5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小惑星探査機はやぶさ Part10

1 :名無しSUN:2005/11/27(日) 13:42:52 ID:ZP6YSyH0
いまや、運用チームとはやぶさの奮闘ぶりは海外でも大きな注目を
浴びている。信じられない低予算で、研究者の不眠不休のがんばり
は、われわれ2ちゃんねらーにも夢をあたえている。
日本の宇宙開発初の大ホームラン「はやぶさ」ミッションについて
大いに語りませう。

はやぶさ(MUSES-C)は2003年5月9日M-Vロケット5号機で打ち上げられた、日本の工学実験探査機です。
はやぶさはイオンエンジンを用いて小惑星イトカワへと飛行し、2005年9月に到着しました。
約3ヶ月間表面の観測や岩石採取を行った後、小惑星を離れ2007年夏に地球に帰還します。
この探査機は世界初の小惑星サンプルリターン、イオンエンジン、小惑星への軟着陸、
地表の撮影等、野心的な試みに満ちています。

本日現在、2回目の着陸を試みサンプル採取に成功した模様です(現在はやぶさからのデータを確認中)
2005年12月上旬にはイトカワを離れ、地球への帰路につく予定です。

なお、MUSES-Cはあくまでも工学実験探査機です。宇宙探査機の開発を行う場合、
1、構想・開発・設計
2、構想・開発・設計が正しいか確認するための工学実験探査機(試験機)
3、2に基づき改良された理学探査機(本番)

という順序をたどり、今回の「はやぶさ」はあくまでも試験機です。

サンプル採取の成功・失敗ははやぶさにとり重要ではありますが、はやぶさは惑星探査のための様々な技術を
検証することが目的です。 はやぶさ自体の成功・失敗には直結しません。具体的にはここらを参照してください。
http://www.isas.ac.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml#mission

「はやぶさ」をここまで運用してきたノウハウは、今後の理学探査機に生かされることでしょう。

では、世界が誇る小惑星探査機はやぶさを大いに語ろうではないか。


2 :名無しSUN:2005/11/27(日) 13:43:13 ID:ZP6YSyH0
前スレ
小惑星探査機はやぶさ Part 9
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1132964135/

・はやぶさの最新情報を知りたいならここ!!
松浦晋也のL/D
http://smatsu.air-nifty.com/

・公式系サイト
宇宙科学研究本部
http://www.isas.jaxa.jp/j/index.shtml
はやぶさ(MUSES-C)のサイト「小惑星探査機 はやぶさ」
http://www.hayabusa.isas.jaxa.jp/j/index.html
「はやぶさ」ミッションの概要
http://www.jaxa.jp/news_topics/vision_missions/solar/pages/hayabusa3_j.html

・応援系サイト
小惑星はやぶさ勝手に応援ページ
http://www.as-exploration.com/muses_sp/muses.html
MEF小天体探査フォーラム
http://www.as-exploration.com/mef/


3 :名無しSUN:2005/11/27(日) 13:43:26 ID:ZP6YSyH0
HAYABUSA LIVE
http://jaxa.tv/
今日の「はやぶさ」
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml
日本惑星協会
http://www.planetary.or.jp/
惑星の旅
http://jvsc.jst.go.jp/universe/planet/

過去スレ
小惑星探査機はやぶさ Part 9
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1132964135/
「ガンガレ!運用チーム」探査機はやぶさ Part 8
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1132826644/
小惑星探査機はやぶさ Part 7
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1132506931/
★小惑星探査機はやぶさ Part6★
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1132402907/
★小惑星探査機はやぶさ Part5★
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1131848723/
★小惑星探査機はやぶさ Part4★
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1131023737/
★小惑星探査機はやぶさ Part3★
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1128397778/
★小惑星探査機はやぶさ Part2★
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1125979871/
★小惑星探査機はやぶさ★
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1106070248/


4 :名無しSUN:2005/11/27(日) 13:44:02 ID:ZP6YSyH0
1)電気推進機関による 2)ランデブーで 3)往復飛行を行うのが目標
ロゼッタ      ESA ランデブー  片道
スターダスト    NASA フライバイ 往復
スマート1     ESA フライバイ  片道
メッセンジャー   NASA フライバイ 片道
ベピコロンボ    ESA フライバイ  片道
DS1         NASA フライバイ 片道
ジェネシス     NASA フライバイ 片道
ディープインパクト NASA フライバイ 片道
ドーン       NASA ランデブー 片道
はやぶさ      JAXA ランデブー 往復
サンプルリターン1)ランデブー(静止)かつ2)ある大きさの資料採取が目標
スターダスト   NASA フライバイ(高速)  粒子
ジェネシス    NASA フライバイ(高速) イオン、陽子
はやぶさ     JAXA ランデブー(静止)  小破片



5 :名無しSUN:2005/11/27(日) 13:53:47 ID:aL3WxlkO
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sim/999483461/l50

ttp://up01.2ch.io/_img/2005/20051127/13/200511271340471253732028330.jpg
.       ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (;´Д`)< スンマセン、すぐに片付けます
  -=≡  /    ヽ  \________________
.      /| |   |. |
 -=≡ /. \ヽ/\\_
    /    ヽ⌒)==ヽ_)=  (⌒V⌒)   __∧_∧_     ∧_∧
-=   / /⌒\.\ ||  ||  │ ^ ^ │  |(  ^^ )|    (  ^^ )
  / /    > ) ||   || ⊂|    |つ  |\⌒⌒⌒\  〔~∪ ̄ ̄〕
 / /     / /_||_ ||  (_)(_) _\ |⌒⌒⌒~|__◎――◎_(^^)_
 し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ (_)) ̄(.))~ ̄(.)) ̄(.)) ̄(.)) ̄(.)) ̄(.)) ̄



6 :名無しSUN:2005/11/27(日) 14:01:58 ID:VFQM0OqO
>>1
乙!文章も更新してくれたんだ

7 :名無しSUN:2005/11/27(日) 14:02:20 ID:nhceUODe
>>1


8 :名無しSUN:2005/11/27(日) 14:06:47 ID:qa19cTZf
liveplusで提案したんですけど、着糸地点を推理してみよう!
宇宙ニュース(ttp://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/1126.shtml)の中の
画像(ttp://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/image/1126-1L.jpg)に升目を入れました。
http://tundere.sytes.net/uploader/upload.cgi?mode=dl&file=106
DLKey: hayabusa
ちなみにマーカーは「E4」、はやぶさの影は「E5」に有ります。
正解しても賞品は無いのですが、正式な発表を前に正しく推理した名誉は残ります。
カキコする際は必ず、この投稿番号「>>〜」を入れ、後から見る人にも意味が分かる様にしてください。

言いだしっぺの私は、第一回「E4」、二回目「F5」と推理しています。


9 :名無しSUN:2005/11/27(日) 14:18:15 ID:09sZ7kmY
これには試験機は含まれてないの?
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/m_sche/index.shtml

もしかしてこれらの他にもはやぶさクラスの試験機打ち上げがある?

10 :名無しSUN:2005/11/27(日) 15:19:07 ID:7HC3W28N
>9
そこに乗ってるのは正式に打上げが決定したものだけ。
(今はないけど試験衛星でも打上げが決まればそこに載る)
それ以外にNextとかSERENE-2とか非公式に検討されてる衛星がいろいろあるが、
公式にプロジェクトが立ち上がっているわけではないのでこのまま消える可能性もある。


11 :名無しSUN:2005/11/27(日) 15:28:23 ID:O1R/gPFq
>>7
着糸って誤字だろうと思ったが、イトカワのつもりか?
着地を地球のみに限定する必要は無いと思う、元々「地」に地球の意味は無いし。

12 :名無しSUN:2005/11/27(日) 15:28:23 ID:7l3gqU+e
今後の探査機にもイオンエンジンって乗るの?

13 :名無しSUN:2005/11/27(日) 15:46:14 ID:nJlGKzTF
>12
外惑星探査計画がしばらくないので
イオンエンジンを使用する予定もない。

14 :名無しSUN:2005/11/27(日) 15:48:37 ID:rsIdN0eA
>>13
寂しい限りだな。
ゴミNHKを潰して宇宙に使おう。

15 :名無しSUN:2005/11/27(日) 16:12:32 ID:XsjaGiY+
>>11
例えば火星周回軌道だと近火点、遠火点なんて言い方があるので、
そこから思いついたんだろうね。
>>8
JAXAのサイト覗いてみ。「着陸」ってのを多く使ってる。

16 :名無しSUN:2005/11/27(日) 16:12:55 ID:IPJkKIxC
継続してこそ得るものもあるというのに、、、
もったいない限りだな、、、特に小惑星探査はカナリ奥が深いもんだと思うぞ、、
バリンジャークレーターって直径たった40〜50mの隕鉄によって作られた
ものらしいが、この程度の小惑星ってのは殆どが発見されていないらしいじゃん。
ただ、小惑星の中に、どの程度大きな隕鉄の塊があるのか、詳しく分析は
されていないし、まだまだ解らない部分が多いんでしょ。
こういうことはリスク管理という面からも詳しく調査することは決して損ではない
と思うんだが、、

17 :名無しSUN:2005/11/27(日) 16:18:12 ID:va48GJUT
>14
イオンエンジンを主推進機に使うのは、
月よりも遠い惑星や小惑星に探査機を送り込むときに
有効な技術。>9の表でいうと、PLANET-CとBepiColomboが、
イオンエンジンを使う可能性がある。
しかし、BepiColomboはESAが設計を行うから、
必ずしもイオンエンジンを使うとは限らない。(使うとは思うけど・・・)
よって、はやぶさの技術を活かしたイオンエンジンを使う探査機は、
PLANET-Cだけなんだが、実はこれ、予定は未定な状態。

18 :名無しSUN:2005/11/27(日) 16:21:09 ID:H3hXCkaN
>>17
PLANET-Cは、ここの一番最後に2液式スラスターって書いてある。
ttp://www.stp.isas.jaxa.jp/venus/plan_spacecraft.html


19 :名無しSUN:2005/11/27(日) 16:30:21 ID:nJlGKzTF
内惑星探査機にイオンエンジン使ってもあんまり意味ないからな。

20 :名無しSUN:2005/11/27(日) 16:43:14 ID:/BxhUFY2
低軌道から静止軌道とか高軌道にあげるのに使うとか。。
もう一部では使ってるかな

21 :名無しSUN:2005/11/27(日) 16:44:06 ID:ItmbTt6r
>>17
どっちも基本的な設計は終わっているはずなのでもう変更はないと思われ
BepiColomboはESAのホールスラスタを使うと思われる。μ10と比べ推力はでかいが燃費は劣る
PLANET-Cはのぞみ同様2液の化学スラスタ。観測機器重量35Kg…のぞみと同じだな…(汗

はやぶさの観測機器重量ってどの位なんだろう…

22 :名無しSUN:2005/11/27(日) 16:44:50 ID:prIjJAce
電力だけで推進力が得られるエンジンがあればなぁ。

23 :名無しSUN:2005/11/27(日) 16:47:18 ID:/BxhUFY2
>>22
推進剤なしってこと?

24 :名無しSUN:2005/11/27(日) 16:49:14 ID:prIjJAce
うん

25 :名無しSUN:2005/11/27(日) 16:51:30 ID:YSLAn6pL
開発費が無ければ、民間企業のCM入りで良いから、↓を早く実現して欲しい。

ソーラー電力セイル実証計画について 2005.3 No.288
http://www.isas.ac.jp/ISASnews/No.288/mission-05.html


26 :名無しSUN:2005/11/27(日) 16:53:35 ID:24sBwvSK
今回の快挙をまとめた
ttp://bbs2.orange-e.net/?id=PAGE-fmi

27 :名無しSUN:2005/11/27(日) 17:04:17 ID:gGYaTV0v
マイクロ波のイオンエンジンってこれどうなの
http://hokkaido.yomiuri.co.jp/miraitry/try_020907.htm

28 :名無しSUN:2005/11/27(日) 17:05:28 ID:lHLjCNzN
>>22
イオンエンジンだって、推進剤は大して食わないじゃんか。
イオンの排気(?)速度を上げれば同じ質量の推進剤で得られる儼は上がるし。
問題は電力だろ。なにがしたいん?

29 :名無しSUN:2005/11/27(日) 17:06:18 ID:UXpqD3/5
昔の科学雑誌にはおわんを下に向けた光子宇宙船ってのが必ず載ってたもんだけど。
電力「だけ」というときついかも。
アルミ粉末(またはペレット)見たいな重い分子のものを光速の何パーセントかで
打ち出すレールガンみたいなエンジンの推力はイオンエンジンよりあるかもしんない。

30 :名無しSUN:2005/11/27(日) 17:06:41 ID:H3hXCkaN
>>22
熱輻射を一方向にまとめれば、推進剤無しでも飛べるぞ。
一種の光子ロケットだ。


31 :名無しSUN:2005/11/27(日) 17:12:17 ID:prIjJAce
電力と推進剤を両方使用するよりも、電力だけで推進できるエンジンがあれば良いなと思っただけで、
そんなに邪険にされるような覚えは無いが・・・。

32 :名無しSUN:2005/11/27(日) 17:19:37 ID:U7nAdI/x
>>26
”日本の”、”日本が”言い過ぎて気になる

33 :名無しSUN:2005/11/27(日) 17:21:01 ID:UXpqD3/5
推進剤ゼロなら無限に活動できる可能性があるしいーんじゃない。
実際には深宇宙で燃料補給(もちろん自然界からじゃなくて)ができるように
なるのが先だと思う。(補給衛星+ランデブー+燃料受け渡し技術)
あらかじめ太陽系の主要軌道に物資をばら撒いといてここをベースキャンプ
に探査機を動かすってのはどうだろう。
(一見かったるいけど実用性はあるように思う)

34 :名無しSUN:2005/11/27(日) 17:22:07 ID:sD8rfaBA
>>27
ラジオ派のほうが構造は簡単になるはずだが、
宇宙のガス濃度で使うにはつらいのか

マイクロ波を使うと、非情に薄いガスでもイオン化できることは確か
熱電子使わないからフィラメントレスで長寿命だろう




35 :名無しSUN:2005/11/27(日) 17:24:08 ID:/BxhUFY2
http://www.hayabusa.isas.jaxa.jp/j/outline/ion-engines.html
電力:250 〜 380 W/台 
推力:4.2 〜 7.6 mN/台
ってあるけど電力当たりの効率はもっとあがる見込みはあるのかな?

>>22
難しいよね、外部からのレーザー推進も推進剤使う奴の方が研究が進んでそうだし
今は比推力を挙げる方向でいいと思うけど。。



36 :名無しSUN:2005/11/27(日) 17:25:59 ID:YSLAn6pL
>>33
小惑星から燃料を補給するという構想は、専門家の間で実際にあるようだね。



37 :名無しSUN:2005/11/27(日) 17:31:47 ID:jBdcJG2w
>>31
邪険にされたなんて思わずに素直に考えていけばいいよ。
どこまで推進剤が少なければ満足か(ゼロじゃないとだめなのか?)といわれているだけ。
光子エンジンなど質量を噴射しないエンジンはまだまだハードル高いからみんないろいろ
代案を述べている。

確か出力あたりの推力が小さすぎるので、まともな出力を得るにはすごいエネルギーがいる。
光の運動量=h/λ 光のエネルギー=hν=hc/λ  (λ:波長 ν:周波数)
というわけで単位時間あたりのエネルギー/運動量比はcとなるので、
1Nの推力を得るのに3x10^8Wのエネルギーがいることになる・・・・のかな?(自信なし)
はやぶさの最大出力20mN/2.4kW=と比べると、20mN/6MWと圧倒的にエネルギー的には燃費悪い。

38 :名無しSUN:2005/11/27(日) 17:32:00 ID:RWurROQI
>>27
北海道って色々頑張ってるね。

39 :名無しSUN:2005/11/27(日) 17:34:49 ID:54CGX5jz
まずは、各惑星軌道上に向けて、「燃料補給衛星」を数多く打ち上げると共に、
その衛星に、その惑星観測をさせる。
次に、「深宇宙探査衛星」を打ち上げ、必要な場所で、「燃料補給衛星」にランデブーし、
そこで、燃料を補給させてもらう。
後は、地球から定期的に、各「燃料補給衛星」に補給の為の衛星を打ち上げる。

かなり無駄で、面倒な問題が山積みか・・・

40 :名無しSUN:2005/11/27(日) 17:36:17 ID:YSLAn6pL
↓記事の日付が古いけど、一般的に言われている光子ロケットの事が書いてある。
実現には、「反物質の成型コストと時間」、「反物質の保存方法」、「消滅放射線の反射材」の開発がキーになるね。

反物質エンジンが数十年以内に実現?
http://www.astroarts.co.jp/news/2000/10/31antimatter-drive/index-j.shtml


41 :名無しSUN:2005/11/27(日) 17:39:27 ID:H3hXCkaN
>>39
「燃料補給衛星」にランデブーしたら、その惑星でのスイングバイができなくなるわけだが・・・


42 :名無しSUN:2005/11/27(日) 17:44:43 ID:T6sErYth
気が早いかも知れないけど、はやぶさが無事地球に帰還出来たとして、サンプル入り
カプセルを地球に向けて放出するのが月の軌道辺りって見たけど、そんな遠くから
正確にオーストラリアに向けて落とせるもんなんでしょうか?


43 :名無しSUN:2005/11/27(日) 17:45:29 ID:/BxhUFY2
取り合えず需要が定点輸送なのか深宇宙探査なのかでぜんぜんちがぅて来るよね。。

44 :名無しSUN:2005/11/27(日) 17:49:36 ID:54CGX5jz
>>41
なんだよね。まず最初に思いつく問題はそれだからね。
(所詮、解決方法が無いんだろうね)

>>31
の「邪険に」というのを、
「素人風情が科学的根拠もなく書くと、邪険にされる」と理解して、
>>33を使って、試しカキコしてみました。

45 :名無しSUN:2005/11/27(日) 17:53:02 ID:67UhF5jl
キセノンガスって高いっていうけど 実際にガスボンベ一本いくらくらいですか?

46 :名無しSUN:2005/11/27(日) 18:07:03 ID:LxyJtdnu
ISAS+NTスペースには伝説が多いな
NASDA+三菱電機にはこれといった伝説がないのは実用機中心だから?

47 :名無しSUN:2005/11/27(日) 18:09:57 ID:ZP6YSyH0
He 7000l 3万
Ne 5000l 30万
Ar 7000l 2万以下
Kr 300l 10万
Xe Krより高いらしい

ちなみに
N2 7000l 6000円

48 :名無しSUN:2005/11/27(日) 18:11:27 ID:lHLjCNzN
>>39
つか、その燃料補給衛星に搭載する分の燃料も最初から持って行ってはダメなのか?
どうも「ロケットの空中給油」みたいな感じがしてならないぞ。

49 :名無しSUN:2005/11/27(日) 18:22:17 ID:/BxhUFY2
ええい、もう地球低軌道上にリニアカタパルト建造でGO!!!

50 :名無しSUN:2005/11/27(日) 18:22:48 ID:6A7PSKIu
ココ結構くわしい人多いから、この板で
絶対故障しないRW作らないか?

winn○みたく。


51 :名無しSUN:2005/11/27(日) 18:23:11 ID:rsIdN0eA
>>27
すげーな
これを、今北海道で開発している小型ロケットで打ち上げられたら
すげーことに。
つーか、小型の衛星ってどくくらい利用価値あるんだろ。

52 :名無しSUN:2005/11/27(日) 18:33:35 ID:4M2DDHI4
>>50
なにその「夏のロケット」

53 :名無しSUN:2005/11/27(日) 18:38:18 ID:ItmbTt6r
>>50
人が作る以上絶対に壊れないは不可能だから…とマジレス

54 :名無しSUN:2005/11/27(日) 18:47:34 ID:/BxhUFY2
>>51
その人たち、小型衛星、北海道衛星「大樹」って奴を上げるらしい
http://www.hit.ac.jp/~satori/document/hastic.pdf
一号機は農業かんしとからしい
>>50
47レス目で開発宣言逃したので却下

55 :名無しSUN:2005/11/27(日) 18:50:33 ID:AKg+8Swu
>39
普通に2液式スラスタ使って加速数分で済ませたほうが楽。

56 :名無しSUN:2005/11/27(日) 19:02:59 ID:n9DA0YQd
つ ttp://101fwy.ath.cx/niji/src/1133032076061.jpg

57 :名無しSUN:2005/11/27(日) 19:09:43 ID:p0CBU7X9
>>42
カプセルの切り離しには、どのくらいの精度が必要なんだろ?。



58 :名無しSUN:2005/11/27(日) 19:13:35 ID:6A7PSKIu
>>54

うっ。。

では、HGA並の利得のある無指向性アンテナと、
全方位発電可能太陽電池の開発ではいかがか?

しかしさー、パソコンのHDDだってしっかりした
製品なら10年もつでしょ。

RWって何rpmぐらいで回すのかなー

59 :名無しSUN:2005/11/27(日) 19:17:41 ID:FIgr/s8Q
>>50
故障の原因になる機械的な可動部分をなくすため、
ドーナッツ型の密閉容器に導電性の液体を閉じ込め、
磁場をかけたうえで電流を流してローレンツ力で回す
「液体回転子リアクションホイール」を少し検討してみたが、
ぱっと思いついただけでも

・低温で凍る(ヒーターで暖めれば大丈夫か)
・粘性抵抗のためエネルギー効率が悪そう
・ミッチリ詰めると熱膨張率の違いで壊れるかも
・だからと言って気泡をかますと、下手すれば電流が流れなくなる

といった問題がある。

回転子に電解液を使うなら、実験は簡単にできそうなんだけどね。
電気分解するのが問題だけど。

60 :名無しSUN:2005/11/27(日) 19:18:13 ID:2Yfi2j9U
>>58
無指向に電波を出さずに絞るからゲインが高くなるわけだが…

61 :名無しSUN:2005/11/27(日) 19:23:45 ID:9A6c8NYY
>>56
何これ〜〜〜〜www

62 :航空板より転載:2005/11/27(日) 19:26:10 ID:XhIv5RoT
948 名前:NASAしさん 投稿日:2005/11/23(水) 15:58:48
ISASニュース 2005.3 No.288 
宇宙科学ミッションの新しい出発
ttp://www.isas.ac.jp/ISASnews/No.288/aisatsu.html

今年も2日間にわたり,「NeXT」,「VSOP-2」,「ソーラーセイル」など提案中のミッションの議論を中心に,
「SPICA」,「月惑星表面探査技術」,「SCOPE」,「JASMINE」,「次期小天体探査」,「JTPF」,
「次期月探査計画検討」の10ワーキンググループ(WG)からの活動報告と,小型ミッションを中心にして
10件の将来計画の講演がありました。

---ここまで転載---
要点
・2012年打ち上げの科学衛星が来月に決まる。

1.NeXT (X線天文衛星)
2.VSOP-2 (VLBI 電波天文衛星)
3.ソーラーセイル (ソーラー電力セイルによる航海で、木星に周回衛星とプローブを投下し、トロヤ群小惑星探査へ向かう計画。)

予算がつくのはどれ?

63 :名無しSUN:2005/11/27(日) 19:27:28 ID:67UhF5jl
ソーラーセイルの計画はぜひともなるべく早く実現してほしい

64 :名無しSUN:2005/11/27(日) 19:28:28 ID:+8EpOfDP
>NeXT (X線天文衛星)
マグネシウム合金製だろう。MOも積んでるな。

65 :名無しSUN:2005/11/27(日) 19:28:51 ID:SywMjk7B
>>35
http://www2s.biglobe.ne.jp/~ken-ishi/rockets.htm#イオンエンジンの比推力と推力

66 :名無しSUN:2005/11/27(日) 19:29:45 ID:kqWpMI+u
ソーラーセイルが萌えるが、また新たな技術開発を目的とした技術試験衛星になっちゃうよなあ。

現実的には、ASTRO-EIIのX線マイクロカロリーメーターの尻ぬぐいもせにゃならんし。

67 :名無しSUN:2005/11/27(日) 19:33:37 ID:ItmbTt6r
>>62
ISASの衛星事情を考えるとVSOP-2じゃまいか?
同系ミッションの中で現在VSOPだけが死亡している

68 :名無しSUN:2005/11/27(日) 19:35:23 ID:AKg+8Swu
ソーラーセイルはワーキンググループもまだできてないからまずないな。

69 :名無しSUN:2005/11/27(日) 19:41:30 ID:/BxhUFY2
ロシアの潜水艦から上げて失敗した団体はまたやる気なんだろうか?

70 :名無しSUN:2005/11/27(日) 19:43:28 ID:6A7PSKIu
今月中に方針きめて、年内に何か作ろうよ。
気持ちがHOTな内に。

71 :名無しSUN:2005/11/27(日) 19:47:01 ID:XhIv5RoT
まだ次の提案書が出ていない次世代小惑星探査は、
>>2のMEFのトップページでは10年後となっている。
はやぶさは2003年打ち上げだから2013年。

おそらく、今回の成功を受けて、次世代機の仕様が決まり、
提案書が出来るのが2年後で、それが最短で採用されても、
2014年〜2015年の打ち上げだろうな。

はやぶさ2号(仮)も、がんがれ!

72 :名無しSUN:2005/11/27(日) 19:49:13 ID:QYlp7l3p
ソーラーセイルワーキンググループあるみたい
http://www.isas.ac.jp/ISASnews/No.288/mission-05.html

73 :名無しSUN:2005/11/27(日) 19:54:49 ID:p0CBU7X9
>>72
ソーラーセイルの部分に、企業広告を印刷する事で、スポンサーになって貰えそうだな。
その他、野球場のように探査機の命名権を、一般企業に販売する事も出来そうだな。




74 :名無しSUN:2005/11/27(日) 19:55:24 ID:rsIdN0eA
>>56
泣ける

75 :名無しSUN:2005/11/27(日) 19:59:19 ID:FIgr/s8Q
>>73
運用をJAXAが行い、理学的・工学的成果の先取権をISASが確保すると言う条件で、
探査機本体の「所有権」を50億ぐらいで企業に売却するとか。

ニュースでは「ライブドアの保有する惑星探査機、はやぶさ2号が…」云々と報道される。

76 :名無しSUN:2005/11/27(日) 20:01:23 ID:p0CBU7X9
ソーラーセイルへの広告・・・100億
探査機への命名権・・・10億
ニュースの時に企業名をテロップで表示・・・1億


77 :名無しSUN:2005/11/27(日) 20:06:16 ID:XhIv5RoT
ソーラー電力セイルで使う太陽電池は、次世代太陽電池と言われている
超薄型のCIGS化合物系だと思うけど、これはまだ量産が始まったばかりだしなぁ。

これをポリイミド薄膜表面に生成して畳み、宇宙で
20m角に展開するなんて今の技術で出来るのかいな。

>>73 >>75
次世代小惑星探査では、寿命を延ばしたミネルバ改をカートリッジ式に
10台ぐらい積んで、1台5億円で企業に買ってもらうのはどうだ?
それで、探査機の40%の予算が出捻出できる。
で、2つの小惑星の平地や山地に5機づつばらまく。

天体の同時各地方探査はアメリカでも火星で2台だからなぁ。
並列して情報収集すれば、物凄くインパクトあるぞ。


78 :名無しSUN:2005/11/27(日) 20:10:57 ID:AKg+8Swu
学術的なミッションは
スポンサー付けるのもなじまないし、上手くいかないんじゃないかな。

特にトラブルが起きたときを考えると、民間企業は手を出しにくい。

79 :名無しSUN:2005/11/27(日) 20:11:06 ID:09sZ7kmY
人類の宇宙進出に貢献する名誉・・・priceless

80 :名無しSUN:2005/11/27(日) 20:18:08 ID:/BxhUFY2
巨大なポリイミド幕の展開実験だけなら広告乗せて
宇宙観光者や宇宙CMみたいにISSに持っていってカメラで写してもらったほうがはやそうw



81 :名無しSUN:2005/11/27(日) 20:35:11 ID:kqWpMI+u
>>77
10基も同時運用するとなると、管制室が死屍累々となりますです。はい。

82 :名無しSUN:2005/11/27(日) 20:40:37 ID:vBJZzbtX
>>78
じゃあ「はやぶさ2製作委員会」というものを作り・・・

83 :名無しSUN:2005/11/27(日) 20:51:26 ID:6A7PSKIu
>>82
その話し、乗った。

84 :名無しSUN:2005/11/27(日) 20:51:51 ID:KUxbWDKF
予算が少ないなら、はやぶさ2号プロジェクト(仮称ね)
ではUDみたいに ttp://ud-team2ch.net/
分散コンピュータにしたら、おまいら参加する?

ヲレOpteronシステム2台導入する。

85 :名無しSUN:2005/11/27(日) 20:55:26 ID:AKg+8Swu
残念ながらそんな大量のデータは降りてこないんだ…

86 :名無しSUN:2005/11/27(日) 20:55:43 ID:/BxhUFY2
>>84
それでいったい何を計算するんだ

87 :名無しSUN:2005/11/27(日) 20:58:51 ID:KUxbWDKF
84だけど
スパコンの代用というか、協力だよ。
システムの開発とか、シミュレーションとか。

88 :名無しSUN:2005/11/27(日) 20:59:28 ID:8Y6jZTUI
だからそれで何を計算するんだよ

89 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:00:58 ID:oNBFO7L+
そのCPUパワーを民間企業に売って、その金をJAXAに・・・
ってことか?w

90 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:01:24 ID:rsIdN0eA
探査機のシミュレートってなにをシミュレートうするんだ

91 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:03:14 ID:/BxhUFY2
そしてそのプログラムは誰が。。

92 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:09:25 ID:XhIv5RoT
>>87
宇宙研の連中は、天才か、天才と紙一重だから、そんなもの必要なしwwwww

いまの日本の科学衛星開発で、危機的なのが衛星を作るメーカーと、
それがある程度儲かる仕組みを作ること。

今は宇宙研の中で先生や学生がドカチンしている分も、メーカーに出せる
予算を組んで、メーカーが請け負った仕事を通じて技術を磨き、宇宙研とは
別の仕事にその技術を活かす好循環をつくらないと、いつまでたっても
科学衛星はお荷物扱いされる。

メーカーも宇宙研も兵隊不足で30時間/日で、360日/年働いている状態だし。

93 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:11:01 ID:KUxbWDKF
ついでに?84だけど
舌足らずでスマンが

JAXAが次の開発に必要な演算をUD的な手法でみんなの
PCで協力してくれ、って言ったら?って意味なんだよね。

ttp://www.gsic.titech.ac.jp/Japanese/Publication/pressrelease.html.ja

の1ユニットあたりの1/4は今のPC1台に相当するのよね。

94 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:14:08 ID:8Y6jZTUI
だからそれで何を計算するんだっていってんだよ
まじで低能だな

95 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:14:18 ID:FIgr/s8Q
スパコンが必要なほどの計算をしてるのかどうかってのが問題だわな。

96 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:15:42 ID:78GXHRZQ
…漢だったら
つ【計算尺】

昔から、みんなそうやってきた。


97 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:15:52 ID:ItmbTt6r
マジレスすると宇宙開発で使う計算くらいそこらのPCで事足りるレベルじゃないのか?
軌道計算だってちょっとしたクラスタで事足りそう…

98 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:16:23 ID:/BxhUFY2
JAXAが貸してくれと言えばかすが、言われてないしなぁ
UDみたいにユニットごとに分割して配れる巨大な計算がJAXAにあるのか?

99 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:18:10 ID:8Y6jZTUI
アホみたいな計算が必要な分野って何だよ
あったとして、それって大学とかがやる事じゃないのか?東大あたりがやってそうだが
どっちにしろJAXAの仕事じゃないだろ

100 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:18:58 ID:/BxhUFY2
2CHネラーがやるならはやぶさフラッシュの方が効果があるといってみる
世論形成のほうが2CH向き

101 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:20:59 ID:Nh3jgyNt
>99
気象計算

102 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:22:26 ID:78GXHRZQ
>>99
小数点計算

103 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:22:39 ID:lHLjCNzN
>>101
グリッド間の通信はどうすんの?

104 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:22:41 ID:BZosMoQz
計算しないで結果がでるのが日本の技術だ。


105 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:23:45 ID:Nh3jgyNt
>100
悲しいことに世間は2chと聞くだけで「犯罪予告?」「荒らしが蔓延るキチガイの巣窟?」ってレベル

106 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:23:51 ID:sOh0E8C0
>>101
地球シミュレータってのがあるらしいね

それにこれから人体シミュレータもやるらしいね

107 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:24:40 ID:78GXHRZQ
というか…普通に白血病プロジェクトやっているじゃん。

108 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:28:38 ID:h9U2F/nJ
「のぞみ」の時の、1ビット通信するのに、スパコンが必要か?
8ビットCPUでも物足りるな。。。

109 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:30:56 ID:rm43jwfw
>>105
実際、その通りだから仕方ないよな

110 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:31:38 ID:/BxhUFY2
>>105
まぁまぁ、そういう層は気にしなければいい
すでに2CHが気になってしょうがないメディアもかなりあるし
今回はやぶさの事がこれだけネットで盛り上がった事に
ISASも驚いてるようだし、ネットと2chがなければ「はやぶさ?なにそれ?」
のまま終わる人もたくさんいたわけで。。

しかしスレの流れがアレだな、、
着陸前のスレのレベルから一気に。。
これもはやぶさ着陸効果か?ww

111 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:32:12 ID:6A7PSKIu
そこで、作用&反作用に頼らないRWですよ

112 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:37:37 ID:jG5Vh1eX
要らないだろうけど
音速の衝撃波を打ち消し合う次世代音速機の機体設計に

113 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:41:51 ID:GZG0HG7x
数値シミュレーションの話が出ているのに
NALが無視されている件について。

まあ、松浦氏のページ見てもあれだけど。
実機は不得意でもそっちは得意のはず。

114 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:42:12 ID:FIgr/s8Q
>>111
どんな原理だよ。

115 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:53:38 ID:/BxhUFY2
>>113
俺は密かに期待してるんだけどねぇ
着たい設計もだがスクラムジェットとか(やってるよね?)。。


116 :名無しSUN:2005/11/27(日) 21:57:45 ID:ItmbTt6r
>>115
ISASでも似たような研究をやっているようだが…
ttp://www.isas.jaxa.jp/ISASnews/No.288/mission-30.html

117 :名無しSUN:2005/11/27(日) 22:01:47 ID:GZG0HG7x
>>112
探査機の開発につながるようにイオンエンジンのプラズマをシミュレート。
でも多分、安定でつまらん結果しかでないんだろうな。

それなら、イオンエンジンに砂が吸い込まれたときのシミュレーションでどうよ。

118 :名無しSUN:2005/11/27(日) 22:04:32 ID:/BxhUFY2
>>116
あららwISASもそんな事やってたのか
ISASの方が期待できてしまうのは実機経験と実績の違いだよな、、
しかし統合したと言うのに。。

119 :名無しSUN:2005/11/27(日) 22:07:52 ID:CF1LNlmP
>55
効率の悪い在来ロケットだと帰りの燃料が足りないよ・・・
あのアメリカだって帰って来る惑星探査機は作れてないし

120 :名無しSUN:2005/11/27(日) 22:34:16 ID:hlBeKjMo
>>105
んなことはない。
マスコミは表向きそんなことを言っているが、実際にはマスコミも政府も研究者も
今では2chで話し合われている内容に注目しているのは間違いない。
2ちゃんねらーだと公言した国会議員もいるくらいだしな。
正直、俺はCIAあたりも今では2chを調べていると思う。
日本の生の世論を知るのにこんなにいい場所はないからな。

>>106
地球シミュレータは俺のいる横浜市にあるぞ。
ちょっと前まで世界最速を誇った。

121 :名無しSUN:2005/11/27(日) 22:34:58 ID:ItmbTt6r
>>120
>ちょっと前まで世界最速を誇った
今でも本業じゃ文句なしの世界最速だろ

122 :名無しSUN:2005/11/27(日) 22:35:36 ID:hlBeKjMo
ところでソーラーセイルはもっと頑張って欲しいな。
せっかく、日本が世界で初めて宇宙での展開に成功したんだから
ソーラーセイルを積んだ宇宙船を飛ばすのも世界最初にやって欲しい。

123 :名無しSUN:2005/11/27(日) 22:42:02 ID:/BxhUFY2
ISASのミッションどれも魅力的杉
はるかもご飯が何杯もいけるミッションだったし。。
全部やって欲しいんですがwww

124 :名無しSUN:2005/11/27(日) 22:44:50 ID:O1R/gPFq
>>105
俺は大学院のレポートに堂々と2Chの情報を基に纏めたと書いて出したぞ。
この間の裁判で俺の予想通りの結果になったんで鼻高々。

125 :名無しSUN:2005/11/27(日) 22:46:03 ID:BLbrUgU8
>>124
そのレポートの講義で単位が認定されるかどうかは不明だったりして。

126 :名無しSUN:2005/11/27(日) 22:48:14 ID:UXpqD3/5
はやぶさの情報出てこないね
セイフモードから復旧したのだろうか?
HGAは地球を向いたんだろうか?

127 :名無しSUN:2005/11/27(日) 22:55:03 ID:H3hXCkaN
まさに家に帰るまでが遠足だ。

128 :名無しSUN:2005/11/27(日) 22:56:20 ID:dHmbDeKP
現時点で、セーフモードで安定しているわけだから、
無理に次のステップに進むよりも、
まず、地上で休息をとって、頭をすっきりさせて、
それからデータを解析して、どこから異常推力が発生しているかを解析して、
そして、実機でのトラブルシュートをやろう。
と考えているのかもね。


129 :名無しSUN:2005/11/27(日) 22:57:43 ID:ItmbTt6r
とにもかくにも運用スタッフが寝るのが先だなw

130 :名無しSUN:2005/11/27(日) 22:59:33 ID:va48GJUT
>126
臼田の可視時間ははやぶさの運用をガンガってるだろうが、
それ以外のことは、日曜くらい休ませてやれよ。

131 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:02:55 ID:O1R/gPFq
>>125
一目置かれたみたいだよ、教官の方から話題を振ってきたし。
もっとも単位は余っているからいらないんだけどね。

132 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:06:22 ID:wSBSFPcv
2ちゃんは社会そのものだからな。
殺人犯も居れば天才もごろごろしている。
そういうことを理解できないやつは、便所の落書きだのいう。まあほっとけ。

今回の成功は本当に大きい。し、タイミングが良かった。
広告宣伝費のものすごい節約になってるはず。
この一ヶ月くらい、折れの頭の中を独占しやがったしなw

とりあえず、映画化とかしたらどうだ?マジで。
だって昔は、登山ブームとかあって、合コンじゃなくて合ハイ
なんてのがあって、映画館では「山の映画」やってたんだし。
そこの若いの、嘘だと思ってるだろう?w

133 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:08:47 ID:Nh3jgyNt
これははやぶさの最新画像なのか?
ttp://akm.cx/2d2/img/12915.jpg

134 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:10:39 ID:XhIv5RoT
>>122
スイングバイ実験衛星MUSES-A「ひてん」の実証成功を受けて、
先進的月探査計画としてLUNA-Aが始まったのだが、
月ペネトレーターの技術的問題で結局中断寸前になっています。

ソーラー電力セイルによる探査機計画も、ここは敢えて世界初の組み合わせにこだわらず、
小型衛星で実証してから、その時に使える最新の素材やエンジンでMUSES-Dの
木星計画を始めるべきだと思う。

LUNA-Aの一時停止判断は、とにかく打ち上げてすぐぶっ壊れる品質の日本の実用衛星より
よほど正常な神経によって運営されていると思うけど、そうは思わない連中も多い。


とりあえず、INDEXクラスの100kg衛星(当然ピギーパック)で、膜展開構造による
太陽光発電衛星を地球の周回軌道で実証してよ。それだって世界初だ。

その写真がニュースになれば、世界のSF小説・漫画・アニメに出てくる
ソーラーシステムの絵が一気に全部書き直されるぐらいインパクト有り。

135 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:12:03 ID:Nh3jgyNt
こっちが最新?(汗
ttp://tardyion.hp.infoseek.co.jp/cgroom/cg/muses/calliope.htm

136 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:13:09 ID:hlBeKjMo
>>132
>とりあえず、映画化とかしたらどうだ?マジで。

やはり、プロジェクトSEXで。


137 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:14:11 ID:Nh3jgyNt
>>136
ああ、あのみかじめ料で作ってる番組か

138 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:15:18 ID:yWWh7Kao
そのうち松浦氏がドキュメンタリーにしてくれると思うけど、
本当に「事実は小説より奇なり」を地でいくドラマ性の高い
ミッションだな、と思った。
スタッフの体調が心配になったり、感情移入度も高かった。
live blogやビデオストリーミングは、それ自体は科学ミッションには
なんの貢献もしないオマケなんだけど、Jaxaがその窓を用意して
くれたおかげで、ミッションが進んでゆく時間を共有したような
不思議な気持ちだった。
バイト先の高校生に「はやぶさ」を妙に解説して見たり。(笑


139 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:16:46 ID:va48GJUT
>135より>133の方が当たってるような気がするのは、
私だけだろうか・・・

140 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:19:12 ID:yWWh7Kao
>133はねぇ、ちと、カワイソスぎて人気が出ないと思う。
あんなでかいたんこぶや目の回りの痣はひどすぎ。


141 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:19:27 ID:jBdcJG2w
>>139
人気はそっちの方があるみたいだな。
俺はなんか虐待受けた子供みたいでちときつい。

虐待した?>はやぶさたん

142 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:19:56 ID:M05IMMnO
岩石採取したかどうかのセンサーが付いて無いということだけど、
今時の探査機の仕様で本当に付いてないのかなぁ?
普通、付けるんじゃ、ないかなぁ・・・。
肝心なところでしょ。
これも予算不足の影響かなぁ?
俺なら付けるなぁ。
本当は、付いている気がする・・・。


143 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:23:27 ID:dHmbDeKP
>>133 これ、なんか流行ってるけど、ソーラーパネルとアンテナが可動式になってるのが残念。

はやぶさは、完全固定のソーラーパネルとアンテナで頑張ってるのだ。


>>135は、胸当てが、帰還カプセルになっていれば最高だったんだけどな。 (w

144 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:23:35 ID:yWWh7Kao
>>142
予算よりも重量制限の問題で優先度の低いものは切り捨てられたんじゃない?


145 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:25:34 ID:/eh0NUCn
今日、街中を歩いていいことを思いついたから、バカにせずに聞いて欲しい
予算不足解消のために、宝くじを発行するとはどうだろうか、利益の用途を惑星探査機に限定した
宇宙ジャンボ宝くじ、というのはどうですか?今年の年末ジャンボ宝くじは発売予定額が約2200億円で
だいだい半分が当選金、一割くらいが経費だそですよ、

まぁ、ここまで売り上げがなくても、うまくやれば、後二つくらいはやぶさが作れそうだなと


146 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:27:06 ID:wb32GrTe
>>142
・つけると重くなる
・つけたところで確実に岩石採取できると判別できるかどうかかなり疑問
・採取できていてもできていなくても、着地は最大2回、それ以上は行わないで帰還する計画
 なので、採取できていてもできていなくても、行動にはなんら影響がない
・採取の有無は今わかっても2年後にわかっても結論はかわらないので、地上でカプセルを
 回収して中身を確認してわかってもモーマンタイ。


もともと、無重力のなかで、0.数グラムのものの存在を確実に感知するセンサーなんて
どうやりゃできるんだよ…

147 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:27:55 ID:jBdcJG2w
>>143
ミネルバがないのが残念。ターゲットマーカーもあるのになあ。
帰還カプセル、胸元についてないか?
サンプラーがシャベルなのもちょっと惜しいか。
メイドの格好にして掃除機もたせる?

148 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:28:07 ID:SodIw3ee
当選は宇宙旅行とかですか。

149 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:28:09 ID:FIgr/s8Q
>>145
的川さんに教えてやれ。

150 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:29:58 ID:jBdcJG2w
>>146
カプセル内にものが入っているかどうかのセンサーは無理としても、
サンプラーホーンの中に半定量的な粒子カウンターみたいなのは
欲しかったなあ。ナショナル掃除機のゴミセンサーみたいな奴
(あれは超音波式なんで真空中では動かんけど(w)

151 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:30:14 ID:H3hXCkaN
次からはプレートに名前刻むときに募金もお願いすればいいんだよ

152 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:31:41 ID:5kN5n4rp
気になったのでgoogleのイメージ検索で
はやぶさ を出してみた。

……ちょっと嬉しかった

153 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:31:55 ID:yWWh7Kao
>>135
ターゲットマーカーの下のぐんにょりしたものが気になる。

154 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:34:04 ID:HRgjLQre
>>151
ん?お金はとらなかったっけ?
立派な記念プレートがもらえたけど別料金だったかなぁ・・・忘れたw

155 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:34:55 ID:yWWh7Kao
ttp://tardyion.hp.infoseek.co.jp/top051114.jpg
こっちの眼鏡っこバージョンのはやぶさもキリリとしていてなかなか・・。


156 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:35:19 ID:nhceUODe
>>135

手にリポD持って手たら惚れてた

157 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:36:05 ID:M05IMMnO
>>154
商売根性の無い、良心的な別料金だったと思う。


158 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:41:53 ID:U7nAdI/x
リポDと手紙送りたいけどちゃんと届くのかな

159 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:45:19 ID:SodIw3ee
くだらん道作るなら、こっちとか、あっちとかの方がいいだろう。

160 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:47:32 ID:jBdcJG2w
>>153
ターゲットマーカーの留め金かな?

161 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:48:24 ID:N682T9E5
カプセルへのセンサー実装は、
カプセルや再突入体の強度に影響が出るんじゃないだろうか・・・

162 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:50:01 ID:wSBSFPcv
さて、これであとはミネルバの見送りを
待つだけなのだが・・・

識者の方に質問:
1 イトカワの衛星になっているとすると
どれくらい長い周期まで考えられるもんなんでしょう。
2 万が一、ミネルバとの交信が再開された場合
地上からの指示を待たずに、はやぶさが自立的にミネルバからの
データを受け取って蓄積してくれるんでしょうか。
3 ミネルバを置いていけるか!とかはやぶさが自立的に考えて
イトカワを離れることを拒否したりしないもんでしょうか。

163 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:51:08 ID:ZK6UQi+D
>>146
着地は3回計画

164 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:54:50 ID:M/5ArGjZ
リハーサル降下1
リハーサル降下2
ミネルバ投下
サンプル採取1
サンプル採取2
で着地するのはサンプル採取だけだから2回では?

165 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:55:00 ID:ItmbTt6r
ttp://www.d1.dion.ne.jp/~hugen/satellite-00.htm

M-Vタンもいい感じ
ttp://www.d1.dion.ne.jp/~hugen/exhibition.htm

166 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:55:35 ID:hlBeKjMo
>>146
>もともと、無重力のなかで、0.数グラムのものの存在を確実に感知するセンサーなんて
>どうやりゃできるんだよ…

レーザー光をタンク内に照射して
反射光をチェックするってのは駄目?


167 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:56:44 ID:hlBeKjMo
>>162
>3 ミネルバを置いていけるか!とかはやぶさが自立的に考えて
>イトカワを離れることを拒否したりしないもんでしょうか。

史上初、人類に反乱を起こした探査機として歴史に残るな(w
HAL9000の現実版(w


168 :名無しSUN:2005/11/27(日) 23:57:02 ID:/BxhUFY2
>>159
まぁその通りだが一応言っとくと、くだらなくない道路計画もかなりあるけどね。。
>>145
それ俺も思った、俺ごっそり買うぞww
>>134
この板で光害だ!!といわれるくらいでかいのを開けば
SFがたくさんかかれそうだw井や実用ミッションも計画されそうだがw



169 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:00:56 ID:hHfvuSDE
ときめもファンド(だっけ?)みたいに出資者つのればいいんじゃないの?
リータンをどうするかが問題だが。。


170 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:02:38 ID:/eh0NUCn
宝くじは夢を買うんだと

171 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:04:33 ID:s3+pFK0k
リターン?
そんなの打ち上げの時のドキドキワクワク感で十分だ。
さらにミッションが成功すれば十分おつりがくるよ。



172 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:07:30 ID:jf/ABGBA
この業界もメーカーがデーターを偽造して機器を良品にしているって本当ですか?
姉歯と同じですね。

173 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:09:02 ID:q6QXJeNz
宝くじは自治体の財源確保にも使われてるぐらいだし、いいアイデアかも知れん。

174 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:09:46 ID:5qxms4Dc
>>171
だなぁ、はやぶさもこの一ヶ月釘付けだったしなぁw

175 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:19:07 ID:J366aiG3
1000円ぐらいだったらカンパする

176 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:32:47 ID:Xa3FtzOC
>>152
鉄オタ軍オタにもおいしかった
得した気分 THAX

177 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:35:00 ID:7uObOWnT
普通の宝くじは、自治体に無駄遣いされると思って買ってないが、
宇宙探査用の宝くじなら買うなぁ…。
まさに夢を買うだもんな。

単なる寄付より、夢を感じられる(あたっても外れても)なので良いかもしんない。

178 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:36:55 ID:p+tVk5+Y
宇宙振興くじ、ね。
おもしろいかも。
1等3,000万、特別賞が...

179 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:38:01 ID:ceB+uJut
>>178

イトカワの粉末

180 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:38:03 ID:J366aiG3
>>177
禿同

181 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:40:45 ID:q6QXJeNz
宝くじの問題は地方自治体しか発行できないこと。
法改正するか、適当な自治体が担当してくれるかする必要がある。

182 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:41:19 ID:J366aiG3
いまは何でもありずら

183 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:43:59 ID:63PEP75G
家族〜友人にはやぶさたんの情報を教えてるんだが
はやぶさは世界(地球)ではじめて小惑星から離陸した宇宙機 とよく言われるが、
     世界ではじめて月・地球以外から離陸した宇宙機
     世界ではじめて地球圏外で離陸した宇宙機
さらに  世界ではじめて地球以外の惑星から離陸した宇宙機
で良い にファイナルアンサー? 特に小惑星=惑星にしてイイ?

誰か一般受けするかっこいい文句を考えてクレ

184 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:44:51 ID:f1tpZfq3
>>181
そこで肝付町ですよ

185 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:46:57 ID:m0IdC9QU
>>183
ありのまま伝えようよ
わざわざ誇大する必要ない

186 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:50:00 ID:q6QXJeNz
>>184
都道府県と政令指定都市しか無理だから、
頼むとしたら鹿児島県になる。

187 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:52:23 ID:NmYulROo
宇宙開発振興くじは絶対やるべきだな

188 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:52:40 ID:UsDXLuBb
漏れ、世界初の「宇宙船」だ、と吹聴して回ってる。

189 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:52:53 ID:5qxms4Dc
海外でドル建てで販売、ネットカジノがあるくらいだし。。

だめかorz

190 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:53:14 ID:NmYulROo
神奈川でもいいね。お膝元だし

191 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:55:13 ID:q6QXJeNz
銀河連邦のある県でローテーション組んでやってもいいかな。

192 :名無しSUN:2005/11/28(月) 00:57:08 ID:5qxms4Dc
ゲーム規制の件で炎上した松沢知事ブログにでも書き込むかwww

193 :名無しSUN:2005/11/28(月) 01:03:17 ID:ZVKs6l+a
ハヤブサのことは、海外のメディア(BBC、CNN、ロイターなど)も、ネットのWebではニュースとしてよく取り上げられてたけど、海外のテレビ、新聞には取り上げられてるんでしょうか?


194 :名無しSUN:2005/11/28(月) 01:07:17 ID:XhazsE7G
>>193
CNNは、あんまり時差無く報道したみたい

195 :名無しSUN:2005/11/28(月) 01:08:03 ID:63PEP75G
>>185
>>183に書いたことは確かに誇張であり、好ましくないのは認める。

最初に伝えたかったのは 小惑星と惑星の扱いの違い で
今惑星と言ったら太陽系の水星から始まる奴だが、
惑星と衛星は親が惑星子が衛星みたいに分類されるので見れば分かるが
惑星と小惑星の違いは?と小一時間・・・

太陽系は太陽(恒星)の周りを9個+αの惑星と小惑星帯が回っています。って分けていってるけど
小惑星ってのは小さくて面倒だから束ねてるだけで分類上どうなんでしょ?
  小さいが故に引力が小さくてたくさんあるが 長い年月で衝突を繰り返し大きくなるんだった気もするし
大きな惑星から降りるのは重力の関係からむずいが 小さな隕石級の極小惑星を降りる(拾う)のも大変そうだと思われ・・・

結局何を言いたいのか分からなくなったが 何百年も前から使っている用語とかスケールをこの際統一・細分化した新しい標準が必要な希ガス。


196 :名無しSUN:2005/11/28(月) 01:13:59 ID:p9U8GPBs
はやぶさが成し遂げた「世界初」の名誉の数は相当多いぞ

197 :名無しSUN:2005/11/28(月) 01:15:35 ID:63PEP75G
>>195
後半の「降りる」はそのまま離陸 と判断してください。
誤爆でした〜

重力の大きい天体に下りる(落ちる)はほっといても引き寄せられるので・・・
   小さいと 自分でちかずく必要がありそう・・・

198 :名無しSUN:2005/11/28(月) 01:15:57 ID:B/ejzrOm
>結局何を言いたいのか分からなくなったが 何百年も前から使っている用語とかスケールをこの際統一・細分化した新しい標準が必要な希ガス。
天文学では議論になっていて。冥王星の扱い方に困っている orz

199 :名無しSUN:2005/11/28(月) 01:17:29 ID:hKUYp/p5
日本惑星協会のホームページに的川センセのコラム新着キタ

  「はやぶさ」のいちばん長い日
http://www.planetary.or.jp/magazine/YMC051127ex.txt



200 :名無しSUN:2005/11/28(月) 01:23:58 ID:B+tY5x+W
>実はイトカワの地面から、88万人の声が「私がここにいれば大丈夫。
>安心して降りていらっしゃい」と語りかけていたのかもしれませんね。

…泣いた。

201 :名無しSUN:2005/11/28(月) 01:31:51 ID:g6WUBlvf
>>199
素晴らしい

202 :名無しSUN:2005/11/28(月) 01:32:57 ID:5qxms4Dc
うん、感想を書くと、感想文見たくなるんで書かないくらい、素晴しい

203 :名無しSUN:2005/11/28(月) 01:55:23 ID:hTlWmKZ8
>>183
一般的(辞典では)には”惑星”に”小惑星”は含まれないかと思います。
”地球圏”という意味あいもすこしはっきりしないのではないかなと・・
(専門的なことはわかりませんが)
ですので、
世界ではじめて月・地球以外から離陸した宇宙機 ◯
世界ではじめて地球圏外で離陸した宇宙機 △
世界ではじめて地球以外の惑星から離陸した宇宙機 △
ということだと思います。
個人的には距離的なものも勘案して、
”世界ではじめて月・地球以外の天体から離陸した宇宙機”である
と思っています。
けっして誇張ではないかとおもいますが。

204 :名無しSUN:2005/11/28(月) 01:59:42 ID:LWu4TjWY
セーフモードからの復帰はうまく行ってるんだろうか?
休む間もなく付きっきりで看病し続けるスタッフの皆さんは
自身の体調を崩さないよう気をつけながら頑張ってもらいたい。

205 :名無しSUN:2005/11/28(月) 02:00:36 ID:BbWr7Wb6
次は冥王星サンプルリターンきぼん。
・・・・あれ最近小惑星扱いみたいだし。

206 :名無しSUN:2005/11/28(月) 02:03:47 ID:g6WUBlvf
>>204
一応3日かけて戻すって言ってるからまだまだじっくり続報をまとう。
スタッフの休息も必要だし。

207 :名無しSUN:2005/11/28(月) 02:04:54 ID:BbWr7Wb6
気の早い話だが記者会見でも出てたから・・・
検疫設備どーすんだろ?

208 :名無しSUN:2005/11/28(月) 02:08:42 ID:5qxms4Dc
うまく口説いて国内に作らせて、その後どうせ作ったんだから次の、、、
という展開希望。。ねるかw

209 :名無しSUN:2005/11/28(月) 02:19:36 ID:/+EP/isa
田-[゚д゚]-田 疲れたよ・・・いっそこのままセーフモードのままで・・・

田田-[*゚ー゚]-田田 はやぶさ

田-[゚д゚]-田 ね、姉ちゃん!?

田田-[*゚ー゚]-田田 はやぶさ、起きなさい

田-[゚д゚]-田 会いたかったよぉ!ウン!俺、もう負けないよ!

210 :名無しSUN:2005/11/28(月) 02:23:21 ID:/+EP/isa
田-[゚д゚]-田 あっ、IDが惜しい!

211 :臼田氏:2005/11/28(月) 02:23:54 ID:B/ejzrOm
もうすぐ流れますんで・・・お早めに
ttp://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1133082544/75
ttp://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1133082544/92

212 :名無しSUN:2005/11/28(月) 02:23:57 ID:ZVKs6l+a
>>199
これを読むとデータを解析して、サンプル採取時に機体が傾いていたら、再トライもありうるわけやな。

正常でも燃料が許せば、今度は巨岩(50mくらいの)の上のサンプル採取もしてほしい。

マーカーも念のため、88万人の署名のあるものを投下したか疑われるようなことのないように残りも投下しておいた方がよいのでは。


213 :名無しSUN:2005/11/28(月) 02:24:43 ID:0fG6mtX8
のぞみ姉ちゃん・・・。


214 :名無しSUN:2005/11/28(月) 02:40:43 ID:Jehwql9T
。・゚・(ノД`)・゚・。

215 :名無しSUN:2005/11/28(月) 03:01:24 ID:kqwnIPID
姉貴萌ス

216 :名無しSUN:2005/11/28(月) 03:19:23 ID:sLejnBXF
例の外国のはやぶさ掲示板に擬人化はやぶさタンがリンクされているんですが・・・

217 :名無しSUN:2005/11/28(月) 03:22:19 ID:g6WUBlvf
2ch住民が向こうのスレに書き込んでるんだろ。
こっちの情報を向こうにすばやく翻訳してくれてたという点は評価したいが。

218 :名無しSUN:2005/11/28(月) 03:23:34 ID:Jehwql9T
ttp://www.unmannedspaceflight.com/index.php?s=149444e1a7aed0acfadf969a478dee9e&showtopic=870&st=1050
ワロタ

219 :名無しSUN:2005/11/28(月) 03:44:29 ID:CkTnjb9L
>>218
見事に無反応だな。

220 :名無しSUN:2005/11/28(月) 03:53:19 ID:xjutrBTL
何が出るかな
 何が出るかな♪

221 :名無しSUN:2005/11/28(月) 03:58:17 ID:wYdewmna
地球に帰って来たはやぶさを、回収できないものかな。

222 :名無しSUN:2005/11/28(月) 03:58:28 ID:Jehwql9T
>>219
IDが同じかと思った

223 :名無しSUN:2005/11/28(月) 04:00:18 ID:CkTnjb9L
>>222
9以外あまり似てないじゃないか(w

224 :名無しSUN:2005/11/28(月) 04:10:17 ID:ypOOA81l
 「変な姉ちゃんがある暗闇でキスした」。日本の探査機「はやぶさ」が、2億9000万km
彼方の宇宙で小惑星「イトカワ」の岩石採取に成功したとのニュースを見ていて、突然、
40年前の受験時代の記憶がよみがえった。

 これ、元素の周期律表で、ヘリウム、ネオン、アルゴン、クリプトン、キセノン、ラドンという
6つの「不活性ガス」の覚え方だ。当時は「水兵リーベ僕の船…」の有名な暗記法を知らず、
苦手の化学をなんとかしようと、友人と必死でつくった自前の語呂合わせ。

 「はやぶさ」が使ったイオンエンジンが、キセノン元素を推進剤に使っていると知って、その
変な暗記法を思い出したわけだが、宇宙の暗闇で「はやぶさ」姉ちゃんがジャガイモのような
「イトカワ」くんにキスしたには違いないと、自分ひとりでおかしがっている。

 最初の接近では何に驚いたか、いったん100キロも上空に飛びすさった。二度目はうまく接近、
採取装置を表面に接触させ、金属球を撃ち込んで、舞い上がった砂を採取できた。なんだか
ワクワクドキドキの初恋ランデブーを見ているようだった。

 イオンエンジンは、電極間の微少イオンの流れを推進力に使うが、化学ロケットの10倍以上の
比推力がある。ただし、真空中でしか作動しない。127億円の低予算で月以外の天体から、
世界初の岩石試料採取の偉業だ。

 あとは無事持ち帰ることができるかどうか。これから約一年半かけて、2007年6月の予定で、
帰路に就く。姿勢制御装置の故障もあり、燃料も心細いというから心配だ。



225 :名無しSUN:2005/11/28(月) 04:25:57 ID:wYdewmna
はやぶさ「一万 ・・・二千年後か」
のぞみ 「地球よ」
はやぶさ「もう相模原がどこにあるのかわからなくなっちゃった 人間は ・・・・・・灯かりがみえないわ」
のぞみ 「やっぱり人類はほろびてしまったのかしら ・・・・・・このあたりが内之浦だった」
はやぶさ「!」
(地球表面に「オカエリナサト」の文字)
はやぶさ「お姉様!」
のぞみ 「帰って来たんだわ、私たち」
はやぶさ「ありがとうイオンエンジン!…さようなら」

226 :名無しSUN:2005/11/28(月) 07:09:01 ID:pP0Nc+/K
低予算で作ったって、
韓国がアシモのパクリを低予算で作った!
って言うのと同レベルじゃないか?

227 :名無しSUN:2005/11/28(月) 07:09:32 ID:pHOjxBJi
はやぶさ大役、星の旅 日本の得意技術が結実
ttp://www.asahi.com/science/news/TKY200511260335.html

長文。ロボット工学と絡めているのがイイ感じ

228 :名無しSUN:2005/11/28(月) 07:15:15 ID:2M0CqYEL
>>224
なあに、かえって(ry

229 :名無しSUN:2005/11/28(月) 07:20:32 ID:bVE3gmWm
>>227
失敗したらどう書いていたのかとか想像すると、素直に受け取れないw
またはやぶさ自体を「実力としての日本の技術レベル」と同一視するのはどうなんだろうとも思う

230 :名無しSUN:2005/11/28(月) 07:58:15 ID:pHOjxBJi
>>229
そんなナーバスにならなくてもw
「リレーって何で(ry」な認識レベルよりは万倍良いでしょう

確かに製造業の海外移転に伴う空洞化とか
「熟練工の2007年問題」とか
各メーカーが宇宙分野から撤退気味とか、問題は山積しているようですが

231 :名無しSUN:2005/11/28(月) 08:45:06 ID:ZVKs6l+a
「イトカワへの到着は、東京からブラジルにあるハエを撃ち落とすのと同じくらいの難しさ」と新聞紙面にでてたが、誇張すぎない?

天体の動きは、物理の法則に従って動くが、ハエの動きは予測できない!

232 :名無しSUN:2005/11/28(月) 08:46:18 ID:xjutrBTL
>>231
もちろん、止まってるハエだろう

233 :名無しSUN:2005/11/28(月) 08:50:45 ID:p1h9Jh1R
留まってるハエなら物理の法則に従ってOK?。

234 :名無しSUN:2005/11/28(月) 08:55:50 ID:uTirV/yS
サンプル室(?)にセンサがついてないのは、
大気圏突入時に高熱で残留ガスなどが気化してサンプルを汚染するからだと思う。

なのでサンプル室は可能な限り不純物の無い金属のみで作っているのではと。

235 :名無しSUN:2005/11/28(月) 10:15:45 ID:u/2QBfgS
ハヤブサはイトカワの地上写真は撮らない仕様なの?
ミネルバたんがいないとダメなんすか?
だとしたらせっかく行ったのにビジュアル的に残念。

236 :名無しSUN:2005/11/28(月) 10:16:00 ID:4Uc+S+dc
(地上での実験で)弾丸さえ発射できれば100%資料回収できることが確認できているので、あえてセンサは不要と判断したと思う。
サンプル室の手前にLEDとフォトダイオードからなる通過物センサを設ける事ぐらいなら容易に思いつくが、通過物が微量だと検出困難だと思う。



237 :名無しSUN:2005/11/28(月) 10:20:36 ID:1Wf2fuBg
今更だがレゴりす画像ワラタ

238 :名無しSUN:2005/11/28(月) 10:23:50 ID:f2n9n2Ql
カプセル周辺に振動センサを付けておけばなにがしかの判定はできたのじゃないかと思う。

っていうか、サンプラーホーンあたりにつけた
振動センサ〜マイクロホンでタッチダウンの瞬間の音響記録を採ると
新事実やら新謎やら沢山採取できたんじゃなかろうか。


239 :名無しSUN:2005/11/28(月) 10:26:26 ID:2HfhuqoO
>>235
50mよりも接近するとピントが合わないってどこかに書いてあったよ。

240 :名無しSUN:2005/11/28(月) 10:28:34 ID:Y24PO8BC
はやぶさってサンプル投下したら再び地球から遠ざかるってのは分かるけど
イオンエンジンのテストって続けるんだよね?それとも本当に宇宙へ破棄って感じなの?
イオンエンジンの燃料が続く限りデータを地球へ送り続けるんじゃないの?

もちろん太陽電池を使うから姿勢制御のための燃料が無くなれば、通信自体
出来なくなるんだろうけど…

241 :名無しSUN:2005/11/28(月) 10:34:48 ID:J+jlrYwg
ESAのドンキホーテ計画
http://www.esa.int/gsp/completed/neo/donquijote.html
ムービーが音楽付き
http://www.esa.int/gsp/completed/neo/Don_Quijote_animation.avi
500mぐらいの小惑星が目標らしいが、まさかイトカワΣ(゚∀゚; )

242 :名無しSUN:2005/11/28(月) 10:39:23 ID:MbT+SIbv
>>224
流石、東京新聞だな。電波ゆんゆんだ。
民主党、岡田党首の弟君が牛耳っている新聞社だけある。

民主党のプラウダ・新華社気取りのつもりか。


243 :名無しSUN:2005/11/28(月) 10:44:14 ID:u/2QBfgS
>>239
そうですか・・・。 残念。

244 :名無しSUN:2005/11/28(月) 10:46:27 ID:f2n9n2Ql
>>242
いいコラムだと思うが。
冒頭のナンダコレは的釣りから始まって、きちんと要点をおさえている。
中年以降のおぢさん向けでいいんぢゃないか?

245 :名無しSUN:2005/11/28(月) 10:50:33 ID:2HfhuqoO
奴らのセンスは「おふろでキュキュキュ」だ。しょうがない。

246 :名無しSUN:2005/11/28(月) 10:54:51 ID:UTJ4j+cF
今日の「はやぶさ」
(日本時間2005年11月27日現在)

地球より(Distance from Earth): 288,268,170 km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 6.5 km
※ タッチ&ゴーの後、探査機「はやぶさ」を復帰中。

247 :名無しSUN:2005/11/28(月) 10:54:52 ID:63PEP75G
>>241
最後のは自爆? もしやターゲットマーカーの痕跡を爆破する計画?


>>203 サンクス!

248 :名無しSUN:2005/11/28(月) 11:05:48 ID:pcHSLcx4
>>244
俺も文才有ると思うよ、
こういう文章を理解できない様じゃ厨房と言われてもしかた無いんじゃないかな。
ターゲットはあくまでも大卒以上の大人だからな。

249 :名無しSUN:2005/11/28(月) 11:10:28 ID:f2n9n2Ql
>>247
日本のLUNAR-Aミッション計画のアステロイド版かな。


250 :名無しSUN:2005/11/28(月) 11:15:37 ID:CkTnjb9L
>>242
自分が貼ったレッテルで見えなくなってはいけないよ。
朝日の批判する連中にもいえるけど・・・・・
過去を振り返りすぎて裏切られるのを予測しすぎてはいけないな。
そのときはそのとき。

251 :名無しSUN:2005/11/28(月) 11:40:50 ID:5qxms4Dc
別にいい記事ともおもわんが取り立てて騒ぐ記事でもないな。。
N速+は極端だからな、つか若いんだろな
まぁどうでもいいレベル、




252 :名無しSUN:2005/11/28(月) 11:44:10 ID:Kk22CsrT
単発でこれならまだ許せるガ、東京新聞は
このスタイルで自民政権批判を5年以上やっちゃたからな。

253 :名無しSUN:2005/11/28(月) 11:52:05 ID:5qxms4Dc
>>252
それは知ってるよー、ありゃ電波だ確かに
ただ、「お、はやぶさの記事だ!若干あれだが、、」と思ってスレ見たら
はやぶさの事なんて微塵も触れないで拒否反応のみなんで
かなり気分が悪くなったんだよ

んで >>224 はそれをここに張ってどんな反応をして欲しかったのかと。。

254 :名無しSUN:2005/11/28(月) 11:56:00 ID:4Hp64DvQ
>>224

うちのほうでは不活性ガスの覚え方は
変な姉ちゃんアルコールに狂ってセックス乱交
だったな


255 :名無しSUN:2005/11/28(月) 12:08:39 ID:XBVd5OH6
電波というほどの事はないが、全体的にとっちらかった感じのする文章だね。
毎日読んでればそう違和感は無いのかも知れないけど。

しかし、比推力なんて説明無しに使って、一般人に通じるのかな?

256 :名無しSUN:2005/11/28(月) 12:14:27 ID:5qxms4Dc
>>255
過去のこの社説の記事は電波だったぞ
まぁこれは、わかる人向けなんだろ。。
一般向けなら注意書き入れるか、燃費とか書くでしょ。。

257 :名無しSUN:2005/11/28(月) 12:15:00 ID:63PEP75G
>>249
日本のは子機(ぺネトレータ(ミネルバ的存在))を投下するのだったよな
映像に出てる奴は地球を出てすぐに違う軌道を行くみたいだから親子と言うより
突撃隊と監視役みたいだな・・・

探査機が落ちたところがクレーターになったように見えたんだが・・・
日本の弾丸発射に影響されて欧州は爆撃?  初の人造クレーター とか
地球上でも作れるけどね・・・

258 :名無しSUN:2005/11/28(月) 12:21:59 ID:m0IdC9QU
>>241
凄いな、これも。一つは小惑星にそのまま行って、小惑星の観測開始
もう一個は地球スイングバイして、金星スイングバイした挙句にその小惑星にぶつけるわけだ
で、それを最初のが観測すると、、、

259 :名無しSUN:2005/11/28(月) 12:25:59 ID:5qxms4Dc
凄い時間差攻撃だw
ディープインパクトより派手にいくかな?

260 :名無しSUN:2005/11/28(月) 12:34:47 ID:+BSKHdP5
探査機ごとぶつけるなんてもったいない!
それに、汚染も起こるし。
せめて、ディープインパクトのように、ぶつけるものを搭載して頂きたい。

261 :名無しSUN:2005/11/28(月) 12:39:13 ID:g6WUBlvf
乱暴なミッションだなー。


262 :名無しSUN:2005/11/28(月) 12:44:42 ID:2M0CqYEL
衝突によって軌道の変わった小惑星が地球に! てな展開きぼんぬ

263 :名無しSUN:2005/11/28(月) 12:45:15 ID:FetsyOlW
>>183
2005年11月20日「はやぶさ」
"人類史上初、地球圏外天体表面からの離脱に成功”

2005年11月26日「はやぶさ」
"人類史上初、地球圏外天体表面からの試料採取に成功"



264 :名無しSUN:2005/11/28(月) 12:48:00 ID:f2n9n2Ql
>>256

キムチのもそうだが、社説じゃないぞ。

「筆洗」という名からして編集後記のような位置づけじゃないか?

>>257
リンク先読めばわかるが、事前に複数のペネトレータ落としといて地震波を観測する。

突入するのは下級貴族、観測するのはその従者という名づけw>探査機名


265 :名無しSUN:2005/11/28(月) 12:48:21 ID:Y//vpYwD
>>240 その後を心配するより、
今は、地球に帰りつけるかが、極めて憂慮される事態なわけで…。

266 :名無しSUN:2005/11/28(月) 12:52:53 ID:1Wf2fuBg
うちは名古屋で中日新聞なので東京新聞とは違うかもしれんが、編集局長が変わると社説の雰囲気もえらく変わる。

任期どのくらいかしらんが5年前頃に居座っていた局長はあきらかにアホだ。
その間、一面コラム(天声人語みたいなやつ)もずーっとアホだった。
最近かわってからだいぶまとも。


267 :名無しSUN:2005/11/28(月) 12:52:58 ID:AHDcqdUC
>264
コラムだな。
まー、コラムならあれぐらい軽くてもいいと思う。
ただなー、最近の筆洗、レベルは落ちていると思うよ。
論旨はひとりよがりっぽいし、2・3日前の紙面の記事見てないと説明不足だし、
事実はその2・3日前の記事以上の情報ないし。




268 :名無しSUN:2005/11/28(月) 13:03:11 ID:AHDcqdUC
>266
今調べたら、コラム、東京新聞の筆洗11/27のはやぶさネタのが、
今日(28日)の中日新聞コラム中日春秋になっているぞ。

さすがにいきなり「変な姉ちゃん……」では引かれると思ったのか、
最初は説明から入っているな。

中日新聞 11/28 中日春秋
ttp://www.chunichi.co.jp/00/chn/20051128/col_____chn_____000.shtml

東京新聞 11/27 筆洗
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/hissen/20051127/col_____hissen__000.shtml

東京新聞は中日新聞社発行。コラムは一応独立しているが、たまに同じだったり
ネタの融通がある。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/東京新聞


269 :名無しSUN:2005/11/28(月) 13:10:35 ID:+OfX5f1I
つか、「変な姉ちゃんがある暗闇でキスした」。
は「変な姉ちゃん(が)ある暗闇でキスの連発」じゃねぇの?
「キスした」だとラドン(Rn)が入らない。

270 :名無しSUN:2005/11/28(月) 13:19:56 ID:f2n9n2Ql
>>269
コラム中ではちゃんとRnまで書いてあるから、
字数制限で省略したか思い出せなかったんではないかと。


271 :名無しSUN:2005/11/28(月) 13:25:46 ID:63PEP75G
>>263
地球圏外天体表面に30分(速報値)滞在して離脱成功 ってのも追加出来るかな?

しかしアポロがどうのこうの言ってる人たちからするとはやぶさは
地球圏外>>>地球以外  天体表面からの離脱に初めて成功・・・になるのだろうか・・・
月に行ってないとするとだが



そろそろはやぶさの概況情報がホシイ・・・ 
帰還中にも広報効果のあるイベントが必要な希ガス  成功を願って希ガスを連発島s

272 :名無しSUN:2005/11/28(月) 13:29:13 ID:tzt/IwjZ
>>271
アポロ行ってない派の人は、はやぶさも特撮なんじゃない?
奴らの思考をトレースするのは難しいけど。w

273 :名無しSUN:2005/11/28(月) 13:34:37 ID:tI6IvqwF
>>271
> 地球圏外>>>地球以外  天体表面からの離脱に初めて成功・・・になるのだろうか・・・

旧ソ連が月から無人でサンプルリターンしてます。

274 :名無しSUN:2005/11/28(月) 13:50:51 ID:63PEP75G
>>273
アポロの話って 人が行くのは不可能だったってりゆうだったっけ?
http://expo70-web.hp.infoseek.co.jp/tsukinoishi.html
アメリカから石もらったりしてたんで今回のサンプルの提供も筋がとおるな・・・



1チャンででてルーWWWWWWW


275 :名無しSUN:2005/11/28(月) 13:53:10 ID:u/2QBfgS
>>272
アポロは信じてないけどハヤブサは信じてるよ。


276 :名無しSUN:2005/11/28(月) 14:12:24 ID:xjutrBTL
>>241
飛び散った破片で、監視衛星が破壊されたりしないんだろか・・

277 :名無しSUN:2005/11/28(月) 14:39:18 ID:RNya5Xl7
>>241
この計画何も知らずに、いきなりムービーから見ちまった。。
なんで片方はこんな軌道で、どこ行くのかと思ったら。。ワラタ

278 :名無しSUN:2005/11/28(月) 14:47:49 ID:a1A12AWQ
NHKスペシャルか クローズうp現代の特集まだですか?

279 :名無しSUN:2005/11/28(月) 14:50:17 ID:XxhlYjfU
>>278
はやぶさのデータ解析待ちです。

280 :名無しSUN:2005/11/28(月) 14:55:54 ID:XBVd5OH6
サイエンスZEROは予定に入ってるね。
・12/17(土) 放送予定 小惑星探査機「はやぶさ」太陽系誕生の謎に迫る

281 :名無しSUN:2005/11/28(月) 15:01:13 ID:sGbvKnWQ
>>241
んでこのクレーターに、宇宙線劣化の無いサンプルを
はやぶさUが回収に降下と言うトンビに油揚計画はどう

282 :名無しSUN:2005/11/28(月) 15:11:49 ID:aRTGp24G
「はやぶさ」のいちばん長い日
http://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/1128.shtml

283 :名無しSUN:2005/11/28(月) 15:13:04 ID:rF1tAlLN
アポロ疑惑は、もう全てに対してちゃんと解答がされているのだが、
けっこうこのことを知らない人が多い。
センセーショナルな方の記憶が優先されてしまうからだろうか?

284 :名無しSUN:2005/11/28(月) 15:38:49 ID:g4456uDq
俺のいた地域では「変な姉ちゃんある時狂ってキスの連発」だった。


285 :名無しSUN:2005/11/28(月) 15:40:27 ID:QeoPjI38
「いちばん長い日」?
ハッ…!とんだお笑いだね。日に長いも短いもないよ。何言ってんだ。
あのね、一日は24時間であり、TAIによって厳密に決められてるの!
そもそも相対論的に位置の違うはやぶさと地球の時間は一定ではなく、
また重力も作用しますので時間を共有する考え自体が間違っています。
実に非科学的、時代錯誤的な発想です。長くありません。むしろ集中して
いれば時間は短く感じるものです。ありえません!長くありませんッ!!!

286 :名無しSUN:2005/11/28(月) 15:40:44 ID:4Hp64DvQ
>>281
それだったらネーミングははやぶさUでなく
ずばりとんびにしよう。
あとはサンプル採取ロボットあぶらげ

287 :名無しSUN:2005/11/28(月) 15:49:08 ID:5qxms4Dc
>>281
華麗に2GETですかww

288 :名無しSUN:2005/11/28(月) 15:53:39 ID:CkTnjb9L
>>285
マジレスすると、充実した時間は、経過中は短く感じ、振り返ると大変長く感じる。

289 :名無しSUN:2005/11/28(月) 15:54:20 ID:CkTnjb9L
>>286
つぎはサシバ11とサシバ22きぼんぬ

290 :名無しSUN:2005/11/28(月) 15:57:50 ID:FetsyOlW
>>271
>>273
地球圏外という定義なのですが、
http://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/1101_hayabusa.shtml
の中の"このうちの2大目標までを達成したところです。また、
地球圏外天体からの試料採取と帰還についても、歴史上いまだ実施された
ことはなく、かつランデブーを経ての試料片の採取と帰還は、
「はやぶさ」が今回挑戦する計画が文字通り史上初であります。"
を参考にさせていただきました。


291 :名無しSUN:2005/11/28(月) 16:12:47 ID:XMF/PUik
米国が冥王星探査機を出すそうだが
日本は冥王星サンプルリターンを目指して欲しい。
ぜひやるべきだ。

292 :名無しSUN:2005/11/28(月) 16:18:27 ID:smqZpkkl
>>285
>あのね、一日は24時間であり、TAIによって厳密に決められてるの!

くだらんネタと承知の上でネタ返しをすると
現代の一日には「うるう秒」がありますので
ときどき、一日は24時間1秒になります。

293 :名無しSUN:2005/11/28(月) 16:21:42 ID:6sXRm1ji
>>289
それだと対象を爆砕してしまうのな。
解説はいさく氏で。

294 :名無しSUN:2005/11/28(月) 16:28:46 ID:5qxms4Dc
冥王星サンプルリターンか。。遠いなw
あえて噂の第10番惑星に探査機を送るのも楽しげ
冥王星はニューホライズンに任せて

295 :名無しSUN:2005/11/28(月) 16:40:32 ID:sGbvKnWQ
200×年
ESAの威信のかけたHidalgoの槍は小惑星に突き刺さった
それを観測するSanchoは接近する小さな小惑星を探知していた
  「なんだろう?」 
それはあきらかにHidalgoクレータに吸い寄せられるように接近してくる
光学写真を解析していた研究者は声をあげた
そこには過去散々見せ付けられたH型の影が写っていたのだ

地球帰還中に消息を絶ったと言われていた「はやぶさ」は
実はドンキホーテ計画がスタートを察知した川口氏の決断で
秘匿衛星としてイトカワ軌道で今日の日を待っていたのであった

296 :名無しSUN:2005/11/28(月) 16:43:14 ID:XMF/PUik
>>294
観測はニューホライズン、サンプルリターンは
ニューはやぶさ。
しかし、いいとこ取りしたら、米国が嫉妬するから、どうなんだろ。
日本は米国の顔色をうかがるあまり、あんまり野心的なことはしないからな。
政治家がゴミなもんで。

297 :名無しSUN:2005/11/28(月) 16:46:41 ID:p9U8GPBs
http://cnews.canoe.ca/CNEWS/Space/2005/11/27/1326300-ap.html

298 :名無しSUN:2005/11/28(月) 16:50:59 ID:g6WUBlvf
タイムリミットは12/10か。

299 :名無しSUN:2005/11/28(月) 16:54:09 ID:L/AdvDzR
ttp://101fwy.ath.cx/kora/src/1132992112660.jpg

まあ、そういうことだ。

300 :名無しSUN:2005/11/28(月) 17:03:56 ID:CkTnjb9L
>>296
どうでもいいけど、うちの近所に、ニューはやぶさというラブホがある・・・

>>299
なかなかGJ。

301 :名無しSUN:2005/11/28(月) 17:16:02 ID:lZgWW30i
>>297
最後のところ
JAXA said it would send its first astronauts into space and set up a base on the moon by 2025

2025年にJAXAが月基地を作るのか???

302 :301:2005/11/28(月) 17:26:10 ID:lZgWW30i
>>301自己レス

JAXAの長期ビジョンを読み直してしまった。
確かに月有人基地も入ってますた・・・

303 :名無しSUN:2005/11/28(月) 17:31:30 ID:XMF/PUik
>>300

どうでもいい糞情報をどうも。

304 :名無しSUN:2005/11/28(月) 17:37:53 ID:m10OnGN1
>>241
これ、いいな。地震波測定で内部構造を探るっていうのは
接近しての解析における定石だけにかなり興味をそそられる

305 :名無しSUN:2005/11/28(月) 17:46:51 ID:nIne92MU
JAXAの長期計画なんてあてにならないよ

306 :名無しSUN:2005/11/28(月) 18:00:57 ID:ZZjuoS++
>285は「史上最大の作戦(原題: THE LONGEST DAY)」と「日本のいちばん長い日」を見れ。


307 :名無しSUN:2005/11/28(月) 18:04:24 ID:f2n9n2Ql
Don Quijoteのターゲット候補、
2002 AT4
1989 ML
http://www.esa.int/SPECIALS/GSP/SEML9B8X9DE_0.html
このうち、1989 ML ってはやぶさミッションでも2番目の候補だったのか。
M-Vの打ち上げが予定通りだったなら、1989 ML の名前がイトカワになっていたかもしれん?
http://search.goo.ne.jp/web.jsp?TAB=&MT=1989+ML


308 :名無しSUN:2005/11/28(月) 18:09:43 ID:D7braela
間をとってエウロパサンプルリターンだな。

309 :名無しSUN:2005/11/28(月) 18:15:38 ID:dR0Lqb2T
エウロパ星人に撃墜される悪寒。

310 :名無しSUN:2005/11/28(月) 18:20:10 ID:XMF/PUik
エウロパってデカいでしょ。
サンプルリターンするには、小惑星のような奴じゃないと
着陸と離陸に燃料使ってしまう。

311 :名無しSUN:2005/11/28(月) 18:22:09 ID:D7braela
イトカワ軌道。
いくときは火星の外側までいくんだな。

ttp://neo.jpl.nasa.gov/cgi-bin/db_shm?sstr=25143

312 :名無しSUN:2005/11/28(月) 18:24:51 ID:f2n9n2Ql
こんなCDがあったのか・・・。「勝手に応援」ページで見落としてたよ。

> Lullaby of Muses
>  甲斐恵美子(p), シュウミン(二胡), 井上信平(fl), 辻邦博 (g),山田晃路(b),吉尾公弘(ds), 中谷泰子(vo)
2002年9月東京西葛西スタジオICCにて録音。
>2003年5月に打ち上げ予定の宇宙科学研究所の小惑星探査ロケットMUSES-Cの 4年間の旅を甲斐恵美子が11曲の組曲で表現した大作です。

サンプル(MP3形式)あり。
http://www.lyra-records.com/LRHL1003.html


313 :名無しSUN:2005/11/28(月) 18:34:11 ID:4v9+ydJH
俺が死ぬまでにエウロパの氷の下に何があるかは分かるだろうか?

314 :名無しSUN:2005/11/28(月) 18:41:46 ID:LmsDnb0d
はやぶさFlashみっけ


【宇宙】はやぶさ、2度目の着陸に成功 試料採取もほぼ確実
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1132978891/l50

> 454 名前: 名無しのひみつ [sage] 投稿日: 2005/11/28(月) 18:22:45 ID:Ae2Q3sDP
> こんなFlashをアップしてみました。
>
> ttp://yu-net.info/swfup/viewswf.php/1577.swf
>
> 宇宙やロケット関してほとんど知識がないので、とんだ間違いも
> 多いと思いますが、細かい点は笑って許してやって下さい。


315 :名無しSUN:2005/11/28(月) 18:52:06 ID:t/sE5Eyj
>>314
泣けた

316 :名無しSUN:2005/11/28(月) 19:07:43 ID:p9U8GPBs
惑星探査機を擬人化したらいやでも泣けるもんだよ

317 :inui:2005/11/28(月) 19:08:03 ID:V+D8CZ9+
>>56

小学生探査機というやつねw ノノ

318 :名無しSUN:2005/11/28(月) 19:15:48 ID:1eH0NAID
>>314
何で背景の星が凄い速さで動いてるの?

319 :名無しSUN:2005/11/28(月) 19:18:44 ID:u87bdA9t
>>299 テラワロス
>>314 テラカンルイス

320 :名無しSUN:2005/11/28(月) 19:19:14 ID:1kZ/1ag8
>>286
>>133によればはやぶさのお買い物は豆腐だったみたいだから、
あぶらげはとんびに任せる方がいいね。

321 :名無しSUN:2005/11/28(月) 19:20:35 ID:f2n9n2Ql
>>318
カメラがパンしてると思ってやれよ。

マスコミ不満のあたりで見る機を失ったのが残念だわ。


322 :名無しSUN:2005/11/28(月) 19:32:03 ID:PAoNv6HZ
> 惑星探査機を擬人化したらいやでも泣けるもんだよ

TBS特番でやってたボイジャーが太陽系の家族写真を撮る時の台詞を思い出した
ttp://blogs.dion.ne.jp/drycap/archives/282147.html
あれはいい番組だった。覚えてる人いる?

個人的にはここに載ってるWCTの瞬間のVサインの写真がすごく好きなんで
向こうのスレで依頼してみた
ttp://www.kahoku.co.jp/news/2005/11/20051127t15030.htm


323 :名無しSUN:2005/11/28(月) 19:35:56 ID:CkTnjb9L
>>322
>太陽系の家族写真を撮る時の台詞

これしらなかったわ。これもなかなか泣けるな・・・・

324 :名無しSUN:2005/11/28(月) 19:37:09 ID:5qxms4Dc
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051128-00000412-yom-soci
「はやぶさ」岩石採取生中継、3か月分のアクセス殺到

26日だけで総計約2300万件アクセスだってさ、盛り上がってたとは思ったけど
すげぇアクセス数だな、ついでに普段でも3ヶ月で2300万アクセスもあったんだな、それも驚き

325 :名無しSUN:2005/11/28(月) 19:42:08 ID:iqfLcPz6
>>314
。・゚・(ノД`)・゚・。
スピルバーグに見せたいな、これ

326 :名無しSUN:2005/11/28(月) 19:42:08 ID:6ZRcanGg
>>241
ESA版ディープインパクトか
自ら弾もってくと威力が足らないから(多分…)とイオンエンジン付きの弾丸とは偉い豪勢なw

>>294
MUSES-Cをベースに
 足す物
  Xe、プルトニウム電池、姿勢制御向けイオンエンジンスラスタ、磁気軸受けRW(+必要なら離着陸用装置)
 引く物
  化学エンジン、化学燃料、太陽電池、RW
あえてM-Vにこだわるアホだ…orz

>>308-310
エウロパあたりでもガンガン燃えてくれる固体燃料って作れないのかな?
ペネトレータみたいに叩きつけてサンプル採って固体モータで離陸。変に小細工するより確実だ思うのだが…

327 :名無しSUN:2005/11/28(月) 19:46:05 ID:U78aCoJo
これもグッとくるよ
ttp://www.geocities.com/nobbycosmic/Cosmic/CS0204.htm

328 :名無しSUN:2005/11/28(月) 19:51:15 ID:5qxms4Dc
>>326
>あえてM-Vにこだわる
ワロタ
燃料節約のため太陽帆もつけちゃうかw
観測機器詰めなさそぉ,,orz
しかも何年かかるかw

しかしボイジャーは何度聞いてもなける
偉大だよなぁ

329 :名無しSUN:2005/11/28(月) 19:56:09 ID:PAoNv6HZ
>>327
やべ泣けたよ・・・主人を見つけた子犬のようにってなんかもうぐっときたよ。
パイオニアタンもボイジャータンも帰ってこないけど
はやぶさタンは帰ってくるね。気をつけて帰ってこいよ。
っていうかさ、渋谷ハチ公前とかに「愛知万博まであと○日」とかやるくらいなら
「はやぶさ帰還まであと何日」とかやってほしいのは俺だけ?

擬人化ネタはついでにさいめーるもおすすめ。
泣けるわけじゃないけど「ああ今日も衛星たんがんがってるな」って気になる
ttp://www.space.t.u-tokyo.ac.jp/ximail/top.html

330 :名無しSUN:2005/11/28(月) 20:03:57 ID:vCWjuPg0
今日の日本経済新聞に、木星の衛星などからサンプルリターンする計画をやりたいって書いてあったな

331 :名無しSUN:2005/11/28(月) 20:04:17 ID:sGbvKnWQ
>329
はやぶさは帰ってきた日がサヨナラの日

332 :名無しSUN:2005/11/28(月) 20:09:41 ID:1kZ/1ag8
>>314
。・゚・(ノД`)・゚・。
マジ泣いちまったじゃないかよ。

333 :名無しSUN:2005/11/28(月) 20:12:27 ID:lb5eWQBl
>>310
エウロパは大気を持っているから、着陸にはイトカワとは別の苦労があるな。
http://www.cgh.ed.jp/TNPJP/nineplanets/

>>326
はやぶさ2号・・・個人的な案
・イオンエンジンをμ10からμ20に変更。
・リアクション・ホイールを国産に変更。
・搭載するミネルバを1コから3コに増加。
・化学燃料の搭載量を1.7倍に増加。
・本体に至近距離でもピントが合うカメラを追加。


334 :名無しSUN:2005/11/28(月) 20:16:59 ID:LmsDnb0d
NHKクローズアップ現代

11月30日(水)放送予定
国産探査機「はやぶさ」
世界初のタッチダウンに成功(仮題)
スタジオゲスト:松浦 晋也さん(評論家)
http://www.nhk.or.jp/gendai/

335 :名無しSUN:2005/11/28(月) 20:18:24 ID:lOE3/IxB
来週は絶対放送しないって言ったの誰だっけ?

336 :名無しSUN:2005/11/28(月) 20:27:37 ID:PAoNv6HZ
>>331
うう、それを言うなよお・・・ 。・゚・(ノД`)・゚・。
別れの日のことは考えないようにしてるんだよお・・・

>>334
来たかー!予約予約っと

337 :名無しSUN:2005/11/28(月) 20:27:58 ID:nIne92MU
やっぱさ、NHKも成功してから放送したかったんだよ。たぶん。

338 :名無しSUN:2005/11/28(月) 20:33:46 ID:pWAqIRbY
>>334
キタキタキタ(゜∀゜≡゜∀゜)キタキタキタ━!!

339 :名無しSUN:2005/11/28(月) 20:42:50 ID:uTirV/yS
Following

340 :名無しSUN:2005/11/28(月) 20:43:13 ID:smqZpkkl
いつの日か、逆に他の惑星系の知的生命体が送り出した探査機が
太陽系に迷い込んでこないだろうか……。

341 :名無しSUN:2005/11/28(月) 20:44:40 ID:NmYulROo
まだ、成功したか分かってないのに…

342 :名無しSUN:2005/11/28(月) 20:46:32 ID:Oo9lX7PL
>334
松浦氏キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

343 :名無しSUN:2005/11/28(月) 20:54:22 ID:D8VvfY4F
Newton1月号にハヤブサのこと10ページ載ってたぞ。

写真は、ほとんどHPで公開されてる範囲だった。

高度数10m〜100m程度の写真も公開して欲しい。

344 :名無しSUN:2005/11/28(月) 20:54:52 ID:XMF/PUik
>>326
やっぱ、原子力電池は必須になってくるな。
あと、巨大展開アンテナの搭載。

345 :名無しSUN:2005/11/28(月) 20:56:18 ID:nIne92MU
いまこそ独自の有人宇宙機の必要性をTVでぶちあげるのだ!

346 :名無しSUN:2005/11/28(月) 20:57:55 ID:lb5eWQBl
イオンエンジンを稼動させるのに必要な電力をまかなう事の出来る原子力電池の重さはどのくらいだろうか?。



347 :名無しSUN:2005/11/28(月) 20:59:10 ID:lb5eWQBl
>>345
有人飛行は支那に任せる。



348 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:02:03 ID:XMF/PUik
冥王星探査母機をH2Bで打ち上げる。
そして、子機をミューロットなり、北海道の小型ロケットで打ち上げ。
それを宇宙でドッキング。イオンエンジンをふかし、冥王星までヒトットビ。
その小型衛星には足がついていて、冥王星上で自在で動くことも出来る。
電力は、小型原子力電池なり、母機からのマイクロ波送電なり。

349 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:04:09 ID:NmYulROo
打ち上げを2回に分ける意味が分からん

350 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:04:32 ID:XMF/PUik
>>347
有人飛行は民間に任せる。

351 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:06:10 ID:+wzb+Gtj
>>350
機体の強度計算捏造でアボーン


352 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:06:26 ID:XMF/PUik
>>349
一機の搭載量には限界があるから。
なるだけデカい構成にしたい。燃料、ミッションの自由度。

353 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:09:17 ID:XMF/PUik
>>351
民間といっても、元はロシアのものだがね。
チョンブタ堀江がやりたがってんのは、そういうのでそ?

354 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:09:29 ID:wZUbDL/F
>>349
いわゆるHオタク?

355 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:15:16 ID:lb5eWQBl
>>352
いくらなんでも、重要度が低い冥王星の探査に、それだけのカネは掛けられないだろう。



356 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:15:41 ID:m10OnGN1
ドッキング待ちで浪費する燃料を減らして
一緒に打ち上げたほうがましじゃないの

357 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:20:37 ID:Me4p99aF
ランデブーってそんなに燃料喰うの?

358 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:21:05 ID:XMF/PUik
>>355
それもそうだな。
ま、いろいろ寄り道していけばいいじゃん

359 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:25:09 ID:XMF/PUik
あと、原子力電池が問題だったら、原子力電池を搭載した小型子機給電衛星
をシーロンチ、あたりで打ち上げてもらって、宇宙でドッキング。
いろいろ妄想すると、可能性あるな。宇宙探査は。

360 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:26:09 ID:nIne92MU
冥王星が惑星かどうか確かめに逝くための探査機

361 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:30:57 ID:lb5eWQBl
原子力電池で冥王星に行けば、電気分解で水素と酸素の補給が出来そうだな。


362 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:32:29 ID:Me4p99aF
アメリカに電池だけ打ち上げてもらうとかでも

363 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:34:09 ID:j1AavwuJ
アレだ、宇宙合体は漢のロマンってヤツだろw
イオンエンジンってこと考えると、原子力電池もいいけど原子炉積むってのもアリかも。
政治的に無理と思うがw

いちおう、日本にはこーいう宇宙で無重力でも使える原子炉(の研究)はあるみたい。
http://mext-atm.jst.go.jp/atomica/07020114_1.html
ホントに使い物になるなら、メンテフリーでよさげ。

364 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:36:18 ID:tzt/IwjZ
>>360
もし惑星じゃないとわかったら占星学界がパニックになるぞ。w

365 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:37:52 ID:tzt/IwjZ
>>363
「超安全」にわらた。>原子炉

366 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:38:39 ID:uTirV/yS
>>336
オレモ 予約 シター!

367 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:40:23 ID:4v9+ydJH
月面基地の原子炉は日本が建設するんだろ。

368 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:41:07 ID:p9U8GPBs
それにしても、この文章はおかしいな、、、、
http://www.tokyo-np.co.jp/00/hissen/20051127/col_____hissen__000.shtml

369 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:42:32 ID:uTirV/yS
日本の今後の宇宙開発において、コスト意識は最重要課題の一つ

すなわち、有人飛行は人権コストが超安い中国に任せておこう。

日本は無人探査機の高度化に邁進しよう。それが日本の生きる道。

370 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:43:34 ID:j1AavwuJ
>>322
>>327
ボイジャーたん、パイオニアたん・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
マジ泣きしてしまった。

人類滅びても、何万年も、何億年も飛び続けるのね…。
どっかで拾われるといいなぁ。

371 :名無しSUN:2005/11/28(月) 21:53:40 ID:XMF/PUik
>アレだ、宇宙合体は漢のロマンってヤツだろw

そんな幼稚なことじゃない
ただ、合理的だから。
母機を高いロケットで打ち上げ、子機だ機能特科衛星を小型ロケットで
安価に打ち上げ、宇宙でドッキング。とても合理的。

372 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:00:01 ID:hd5+HSqS
>>371
なんだか物凄くつまらんレスだね。
言うに事欠いて幼稚とは。理系はコレだから・・・。

日本の宇宙開発に関する広報が糞レベルなのは、
こういう手合いが組織を牛耳っているせいだろうな。

373 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:03:44 ID:XMF/PUik
つまらん奴がきちゃったか

374 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:04:57 ID:4lmWYFuL
ボイジャーのページを見てて疑問に感じたんだが、
このターミネーションショックを超えた領域である
へリオヒースは、なんでこんな形をしているんだろう。
頭と尾があるようだけど、頭はどの向きを向いているの?
銀河中心?

375 :326:2005/11/28(月) 22:05:12 ID:6ZRcanGg
事故レス>>326
(;・∀・)ハッ…化学エンジン取っちゃったら行った先で止まれないジャマイカ…il||li ○| ̄|_
50N位の化学エンジンを積んでおくか
>>328に習って太陽帆も付けて海王星まで加速し続け海王星に突入して減速で持っていく化学燃料は最小限におさえる…
当然海王星の大気の成分も観測するw <成功すれば多分世界初だよね…?
マジで超ロングミッションになりそうだな…それとも川口マジックを駆使してボイジャーみたいにスイングバイ
しまくっていけば意外と早く着けるかな…?イオンエンジン噴きながらならスイングバイしていけばボイジャーよりかなり速くなるよね…
ってかおとなしくでかいロケット(せめてM-VII)で上げた方が…でも金が…orz

>>322
そのボイジャーの番組見た記憶ある。子供心に「ジーン」ときた記憶が…

>>333
>はやぶさ2号
それ、M-Vで打ち上げ不能…とか言ってみるテスト…(マテ

>>344
ってかでかいパラボラ広げたままタッチダウンは恐ろしい…子機積む余裕はさそうだし…
アンテナはそこそこにしてスペースVLBIとハイパワーでねじ伏せた方がいい気ガス

376 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:06:51 ID:RLUTbC2M
>日本の宇宙開発に関する広報が糞レベルなのは
予算が少ないからだよ

377 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:07:36 ID:Kee97Crh
>>340
鹵獲、もしくは残骸の回収は必至だな

378 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:11:38 ID:f2n9n2Ql
>>375
スピン安定したハイゲインアンテナと
3軸安定着陸機に分離するってのはどうだろう?


379 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:17:40 ID:uTirV/yS
松浦タソキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!
 「はやぶさリンク」:着陸ミッションを終えて
 ttp://smatsu.air-nifty.com/lbyd/

ISASはとっくにキテル━━━(゚∀゚)━━━!!!!
 2005.11.28 ■ 「はやぶさ」のいちばん長い日
 ttp://www.isas.ac.jp/j/enterp/missions/hayabusa/relate.shtml

380 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:17:59 ID:Wbpt2JNv
>>378
なんかbluetooth搭載携帯みたいだな。
でもなにかするとHGA使えない限界を打ち破れるかもね。
探査中はイオンエンジン使わないし太陽電池パネルもそこそこの大きさでいいし。

しかしそのあとドッキングするの?
おりひめひこぼしではできたけど・・・また遠方でのドッキング世界記録に挑戦か(w

381 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:19:05 ID:Kt8/qh+B
「はやぶさ」着陸点地名応募

382 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:20:53 ID:lb5eWQBl
>>378
火星も各国の探査機で混在してきたから、火星の静止軌道上に、通信データを中継する「こだま」のような衛星を設置したいね。
http://www.jaxa.jp/missions/projects/sat/tsushin/drts/index_j.html


383 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:23:14 ID:XMF/PUik
>>382
だね
冥王星の途中にでも、その中継探査機を配置すればいい
ついでに、どっかの星を観測しながら配置できればベスト。

384 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:25:10 ID:Me4p99aF
>>370

2012
> Sometime during this period, the Voyagers cross the heliopause and enter the interstellar medium.

2017
> Power has declined to the point that useful data return is no longer possible and the Voyagers cease operating.

2035
> If power has permitted continued operation, the last of the hydrazine propellant would be use up.
Voyager 1 is pointed in the direction of the boundary between the constellations Ophiuchus and Hercules, while Voyager 2 is heading southwest of the constellation Sagittarius toward the constellation Tucana.

8571
> Voyger 2 is now 0.43 light years away from our Sun, still only a fraction of the distance to the nearest star.

20319
> Voyager 2 is now one light year from the Sun.
It is now within 3.21 light years of our closest stellar companion, Proxima Centauri.
This is the nearest it will come to any star in our immediate vicinity other than the Sun.

28635
> Voyager 2 exits the Oort cloud, a vast shell of comets which orbit the Sun at almost half the distance to the nearest star. V2 is now, at last, totally free of our solar system.

296036
> In sight is Sirius, the brightest star visible from Earth.
Voyager 2 comes within 4.32 light years.
It is now 14.64 light years from the Sun.
Almost 300,000 years have passed since its launch―an impossibly long time for us to even imagine, but a mere moment in the history of our Milky Way galaxy, which now plays host to our Voyager emissaries.


385 :326:2005/11/28(月) 22:26:05 ID:6ZRcanGg
>>378
うはっw
太陽系の最果てで分離、着陸、離陸、ランデブー、ドッキングか…ロシアも真っ青だなw
…はるかの超巨大アンテナを向こうで広げたり畳んだりするのと同レベルなきが…((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
可能ならかなり画期的手段だと思うけど…地上で見ている方は生きた心地がしないぞ…

>>380
向こうじゃ太陽電池パネルは重しにしかならない気が…

386 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:27:29 ID:7uObOWnT
つまらん話になっちゃうのであんま言いたくないんだけど、
軌道上で合体はどっちかというと非合理だと思うよ。
なので、漢のロマンとか逝ってごまかしたw

母機、子機の軌道をぴったり合わせないといけないから、打ち上げタイミングが
極めてシビアになる。
それなら、子機は小さいんだろうから、最初からくっつけて打ち上げた方が
手間かからなくていい。
特に、安価ってのを重視するなら、分けて打ち上げたら逆効果だ。

もっとも、ISSなどを基地として、軌道上で原子炉を稼働させてから
子機搭載して発進ってのなら、アリだと思うけど。
大型の探査船を軌道上で組み立てる感じね。
ISSなんて、科学研究あきらめて、宇宙ホテル兼宇宙ドックにしちゃえばいいんだ…。

387 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:28:00 ID:f2n9n2Ql
>>380
ドッキングの時はスピンする巨大アンテナに同期しつつドッキングポートに接近・・・BGMは美しく青きドナウでよろ


388 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:28:45 ID:iqfLcPz6
的川先生 「はやぶさ」のいちばん長い日 ヨリ

>もし火工品の作動がテレメータで確認され、最終的に弾丸発射が分かり、
>その発射のときに「はやぶさ」の姿勢が地面に垂直だったことが証明されたら、
>チームは最後のサンプリングのトライアルはやめて、地球帰還をめざすことになるでしょう

オイオイ・・ (;´д`)ノ モウイイカラ カエッテキテ。 オナガイシマス

389 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:29:03 ID:uTirV/yS
>  予算増額は「関係者が誠心誠意、予算の有効活用を行う」ことが前提となる。
> とはいえ、しかし、5年間、127億円という予算でこれだけの成果を挙げた分野に、
> それなりの報酬があってもしかるべきと思う。
>  一番恐ろしいのは、「この金でこれだけの成果を挙げることができたなら、
> この経験を持って次はもっと安くやれ」と予算を削られることだ。「なにをバカ
> な」と思うかも知れないが、結構世間にはこのような例が多い。

うちの会社はまさにこの始末。
4週間かかる作業をバカな営業が3週間でやると客に言った。
作る人間はしかたが無く夜遅くまで、土日返上で仕上げた。
その後営業から3週間の実績があるのだから3週間でやれと言ってきた。
結局いま、出荷後のトラブルでメチャメチャな状態になってしまった。
当たり前だ。深夜まで寝る間も無く土日も休まず製品を作らされれば、
ミスも出るし「省略」も出る。
バカバカアホウは引っ込んでろモーッ

390 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:36:10 ID:V1MBsyTV
>>314
このフラッシュをダウンロードして保存しておきたいんだけど、不可能?

391 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:37:18 ID:WkMRgV8l
次・次世代のイオンエンジンであるμ10Hispはμ10の3倍の効率と出力が出る。
だから、はやぶさ級科学衛星(笑)の太陽電池パネルでは、電力の関係で1台しか駆動出来ない。

しかし、その1台のエンジンと1/3の推進剤で、イトカワまで行っちゃう事が可能なので。
はやぶさの兄弟機として、遠くの小惑星に飛んで行くことや、2〜3箇所を廻ることも可能になる。
これは、ちょっとワクワクするな。

392 :326:2005/11/28(月) 22:37:44 ID:6ZRcanGg
>>382
火星と太陽のラグランジュ点にでもETS-VIII(宇宙機向き)とはるか(地球向き)をくっつけたような物を置く?
NASAからも貸してくれって要請が来そうだな…ってかなり高価な代物になりそうだぞ…誰が金出すんだ…orz

393 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:38:03 ID:PAoNv6HZ
>>491
つ FLASH MANIA

394 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:38:05 ID:XMF/PUik
>>386
原子力電池給電衛星とかになると、わざわざめんどくさいことを
する意義もある。
絶対的に原子力電池は必用ですからね、外国から打ち上げる必要性も出てくる。
電池を小型化し、それを複数打ち上げることにより、衛星本体の電源系統のバックアップ用にも必用
打ち上げ失敗時のリスク分散も必要。

395 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:39:41 ID:uTirV/yS
>>390
そんなオマイの Temporary Internet Files フォルダの中にある 1577.swf ファイルをサンプルリターン汁!

396 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:40:56 ID:uTirV/yS
>>391
あー、軽量化できるので、観測機器を増やすとか、ハイゲインアンテナや太陽電池パネルを可動式にもできるちゅーことね!
それ凄いやん!

397 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:41:00 ID:V1MBsyTV
>>395
で、出来た!大感謝!

398 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:41:29 ID:lb5eWQBl
>>386
原子炉を打ち上げて、軌道上で組み立てるような、超高価な探査機で行うミッションは、「有人火星探査」といった重要なミッションに限られるだろうね。
それも、1カ国ではなく、日米欧の共同開発になるだろうね。


399 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:41:38 ID:V5/tXj5n
>>345
家のガレージで作ってみたら。ロケットは無理でも地球一周して帰るだけの
カプセルぐらいならできるかもしれんぞ。できても技術的には特に尊敬はされないと思うが。

それとロケット1発ぶんのお金を用意。あとは法律変えないとまずいのかな?

400 :326:2005/11/28(月) 22:45:25 ID:6ZRcanGg
>>391
太陽電池パネルでかくすればいいやん…
もしくはINDEXみたいに反射板付けて高効率化とか

401 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:45:52 ID:WkMRgV8l
なにやら合体が大好きな人がいますけど、合体するぐらいなら、
日本のイオンエンジンを使えと主張しとく。

はやぶさのように、M-Vで惑星間軌道にダイレクトエントリーするなら600kg
地球の低周回軌道に投入するなら1800kgが可能です。
ここから、イオンエンジンで4km/s分の加速をすれば、地球重力圏を脱出できますよ。

脱出するまで何ヶ月か掛かるけど、最終的に1000kg以上の探査機を送り込めます。

402 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:47:57 ID:lb5eWQBl
>>400
ヒント・・・重量


403 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:48:42 ID:XMF/PUik
>>401
原子力電池はどうする

404 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:51:07 ID:PTcS04Oy
ここでガンガレとはやぶさの大活躍に一喜一憂してきた諸君(私も含め)。

ISASとはやぶさの運用チームに敬意を表して、実名でお礼の気持ちを手紙にして、送ろう。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!やリポD!!ではなく、「拝啓」ではじまり「敬具」で終わる「一般社会で」
きちんと認められる手紙を書こう。メールではなく手紙を送ろう。

社会人であれば、普段2chでくだけた文章を書いている皆さんも、書ける。
学生さんであれば、少し手紙の書き方を調べれば書けるはず。少しぐらい間違っていても、気持ち
がこもっていれば、相手はわかってくれる。

そうした手紙は、2chのレスよりよっぽどISASの皆さんに気持ちを伝えられるだろうし、そういった
手紙がたくさん届けば、我々がここで嘆きつづけた少ない予算を解消する手助けにもなる。

そして、学生の皆さん。手紙を送るときは、学生であることを書いてあげてください。中高生・大学生が
心を動かされたイベントであることを知れば、きっと予算も増えていくことでしょう。


宇宙探査に予算をろくにつけない社会のことを批判していてもそれでは何も変わらないでしょう。
「あきらめずにできることをやる。」ISASの皆さんが見せてくれたのはその強さだと思います。

今度は我々の番ではないでしょうか?



405 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:52:20 ID:lb5eWQBl
>>403
>原子力電池はどうする

原子力電池を搭載する場合は、太陽電池パネルを搭載しなければ良い。
探査機の行き先によって選択だな。


406 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:53:36 ID:Me4p99aF
>>404
よし、分かった。明日封筒と切手買ってくる。

407 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:54:45 ID:WkMRgV8l
>>400
M-Vは内之浦の制限が厳しすぎて、増強ブースターを付けられないので、
惑星間軌道へダイレクトエントリーするかぎり、探査機重量は5-600kgが限界。
太陽電池のサイズはあれ以上大きくできない。(ソーラー電力セイルを除く)

イオンエンジンをキックモーターに使うなら、大型化出来るけど、欧州の月行き
イオンエンジン試験機スマートみたいにうろうろすることになる。それが401

408 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:55:14 ID:IX8qOLuG
はるかを火星周回で展開して、超VSOPを…

最大1AUぐらいの電波望遠鏡になるぞ…

409 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:57:25 ID:uTirV/yS
>>404
よし、あした日本語学校行って漢字勉強してくる。

410 :名無しSUN:2005/11/28(月) 22:59:41 ID:EOIcY6hC
>>404
うちの小・中学生も動員するよ(`・ω・´)
学校の授業では取り上げてくれなかったらしいんだけどね・・・ orz

411 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:00:58 ID:WkMRgV8l
>>408
そんなもんは、太陽-地球系のラグランジェポイントに載せりゃいいじゃん。
小さくまとめたいなら、地球-月系のラグランジェポイントでもヨシ。

しかし、ラグランジェ点にせよ、火星軌道にせよ、黄道面固定では、
観測範囲が限られるから使いにくいぞ。恐らく。

412 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:04:00 ID:XMF/PUik
>しかし、ラグランジェ点にせよ、火星軌道にせよ、黄道面固定では、
>観測範囲が限られるから使いにくいぞ。恐らく。

なんでよ

413 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:06:04 ID:SnBMXl4y
おまいらの話読んでるだけで楽しい

414 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:08:57 ID:L/AdvDzR
>>389
早く、安くって言われたら…
鉄筋削るしかないよなぁ。
事故も起こりやすくなるし。


415 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:12:22 ID:WkMRgV8l
>>412
基線が黄道面固定で、1年かけて1回転するから、
1枚の画像を作るのに1年掛かるんじゃないか?
素人考えだが。

416 :名無しSUN :2005/11/28(月) 23:13:38 ID:JU8mQhWe
はやぶさの影捕ったイトカワの写真はニュースで
出てたけど再接近の最接近撮影はなかったよね。
これって大丈夫?

417 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:14:02 ID:lb5eWQBl
松浦晋也のL-D
http://smatsu.air-nifty.com/

>はやぶさのハイゲインアンテナは本体に固定されている。
>本当はジンバル機構によって向ける方向を変えることができれば、探査機がどんな姿勢になっても地球との高速通信を維持できる。
>しかし軽量化のためにジンバル機構は省略された。

>はやぶさの太陽電池パドルは本体に固定されている。
>本当はジンバル機構によって向ける方向を変えることができれば、探査機がどんな姿勢になっても電力を確保できる。
>しかし軽量化のためにジンバル機構は省略された。

ここまで、重量制限が厳しいとは・・・。


まるで、旧日本軍の条約型巡洋艦のようだ!!。






418 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:19:27 ID:ig25UcAU
アトミックパワーを使用したマシンを軌道投入する夢を見る人が多いが
みんな日本から打ち上げるのはNGで国外ならモウマンタイなのな。

いつまでもアレルギー引きずってるちゅうか、わが身さえ良ければ良いと言うか
変な国に成り果てたと思うぞ。


419 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:22:28 ID:Me4p99aF
>>418
科学者が打ち上げたいと思っても世論が許さないんじゃないかと・・・

420 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:23:13 ID:ImECA8UY
今日、どっかTVで大きく取り上げたところあったかな?

421 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:24:34 ID:XMF/PUik
>いつまでもアレルギー引きずってるちゅうか、わが身さえ良ければ良いと言うか
>変な国に成り果てたと思うぞ。

ま、打ち上げられりゃーいいんじゃねーの?
別に俺個人は反対しているわけじゃねーがな。
わが身がどうと、わけわからんこと言うとるが。

422 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:26:03 ID:iz4VvIgI
>>351
金食い虫のスペースシャトルのせいで、有人飛行は膨大なお金が掛かるという固定観念があるそうで、
実際には今の日本の技術では、数百億の金で開発できるそうだ
と松浦氏の『スペースシャトルの落日」に書いてあった(一読の価値あり)
ほりえもんはあの顔を見ると食欲が失せるほど嫌いだが、有人宇宙飛行に関してはまんざら出鱈目を言っているわけでないよ


423 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:26:45 ID:G6RPbRqy
的川先生「たとえ川口君が(過労で)倒れようとも、
          第二第三の川口君が現れ、
            最後の勝利を得るまで戦うだろう」

424 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:26:56 ID:L/AdvDzR
>>418
放射線物質扱っている仕事をしているけど…
放射線とか被曝に対するアレルギーってすごいよ。




425 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:27:40 ID:7uObOWnT
最初に言い出したの漏れな気がするけど、漏れは国内からでもいいと思うぞ…。
>>363 で出した原子炉なんか、地上で使っても便利そう。
…50%の高濃縮ウランってトコロが気になるがw

真面目な話、火星有人探査や木星以遠の無人サンプルリターンを考えたら、
核分裂炉を考慮しないとやってらんないと思うんだけども。
ディスカバリー号は核分裂炉+イオンエンジンだった気がする…。

426 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:28:16 ID:Me4p99aF
>>422
ネタにマジレス栓でも

427 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:30:35 ID:WCWnYLfN
まあいずれは スペースシャトルは宇宙エレベータになるだろうけどな

428 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:34:05 ID:PTcS04Oy
>>418
無事に打ち上げられる分にはまったくかまわないんだけどねぇ。

万が一打ち上げに失敗したとき、万が一格納容器があぼーんする危険を考えると、ちょっとねぇ…



429 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:35:08 ID:p+tVk5+Y
金曜の夜から土曜の昼ぐらいまで、ずーと椅子に座ってたから、
今頃腰にきやがった...イテテ
でも、運用チームもはやぶさも、こんなもんじゃないんだろうな、きっと。

とにかく、無事で帰って来ることを祈るだけだな。

430 :326:2005/11/28(月) 23:35:19 ID:6ZRcanGg
>>402
ソーラー電力セイルの太陽電池部だけ直径5mくらいで展開すればMUSES-Cのパドルより軽くて
はるかに大電力得られそうな気がするんだがどうだろう
金星〜火星あたりをうろつくのにもってこいかも

431 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:37:19 ID:XMF/PUik
>>428
今のやつはたとえ打ち上げ失敗しても、中身飛び出さないような
設計になってるから大丈夫らしーよ。

432 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:41:09 ID:PTcS04Oy
>>431
知ってるよー。だから「万が一格納容器があぼーんする危険」と書いたのさぁ。

でも、スペースシャトルのように、計算上は1/100000でも実際には1/50となってしまう事は
システムがしっかりしていないとありうるわけで…
そういうことを知っているからこそ、計算上は大丈夫だと言われても単純に大丈夫だとは思えないのよねぇ。
#失敗したときのリスクが大きすぎるし…

433 :326:2005/11/28(月) 23:42:59 ID:6ZRcanGg
>核物質
何なら衛星にパラシュート付けておくとか?
打ち上げ失敗したら回収

434 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:44:39 ID:JTlJV3ON
カプセル回収地点ってオーストラリアだっけ?

いや、もし降下してくるのを一般人でも見られるんだったら、
いまからお金貯めようかな、と思ったりしてます。
誰かオフ会ツアー企画しないかなあ。

435 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:44:51 ID:f2n9n2Ql
>>407
>太陽電池のサイズはあれ以上大きくできない
どうして?


436 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:46:29 ID:uTirV/yS
>>414 なお俺の会社は建築関係ではありません念のため(汗
>>412 黄道面上に固定されちゃうからでしょ。(配置が平面内だからつーことで
>>422 学研のマイスターを買うときに立ち読みした。そんときは、はやぶさ知らなかったし、
    松浦タソを知らなかったので単なる批判本かと思って手に取ったが、
    内容けど、内容がしっかりしているので驚いた。
    いまとなってみれば「松浦タソはぁはぁ(意味不明
>>425 まじでっすかー!(w
>>424 そーゆーのはアレルギーって言うのかぁ!? 放射線は抗体反応なのかぁ!?? 扱ってる化学物質の何れかに反応してるんじゃないのー?

まあなんつーか、日本は有人やらんでいい。もし失敗して人が死んだらその反動で
日本の宇宙開発は頓挫するに決まってる。

良く考えられた手順で実験を行い、その結果得られた教訓から開発を進める、
というあたりまえの手法の途中で「実験失敗」「実験中に事故」っていう横槍が
入るのが、めっちゃ憂鬱。

考えて考えて計算して計算して成功させるために人件費を10億円使うのと、
一度の実験に3億円かけて、3回目の本番を完成度の高いものにするのと同じなのに、
後者に否定的なのは広報が足りないからだろうか。

437 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:46:49 ID:XMF/PUik
>>432
巨大システムの米国スペースシャトルと
原子力電池の事故率を同一視するのはどうかと
スペースシャトルシステムに比べたら、原子力電池のシステムなんて
単純な部類でしょうから、計算も信頼性あるものでしょうに。
墜落したときの衝撃なんて、なんぼでもシミュレートでき、それを元に設計できるでしょ。

438 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:48:21 ID:uTirV/yS
>>432
スペースシャトルのAクラス事故の発生確率は数十分の一だよ。
だから現状と良く合っている。113(?)回中機体と搭乗員の喪失2回だからね。

439 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:48:44 ID:A02O7GWy
>>432
 核燃料はシステムで防護してるのでhない。
単体で地表に落下しても破壊されないぐらい頑丈な容器に収まってる。
核燃料は物理的に防護されている。
過去にはアポロ13号の再突入時に核燃料を海洋投棄してます。

440 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:49:24 ID:XMF/PUik
>>425
宇宙でリチウムを冷却材に使うのは最適でしょうが
水がどこら中にある地球上では危険でそー

441 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:50:48 ID:ig25UcAU
>>421
>>425
あ、すまぬ。 ここで書いてた人、云々というつもりではなかったのだ。
実際に運用するとなると、国外の施設を使う事になるだろうし、ここで
書き込んでいた人もその辺考慮しているだろうし。


無きゃ困るから使う。 でもあっちで使ってくれ。
という事を平気で言う風潮になってしまっているのが嘆かわしいというハナシ。
ま、難しい問題だよな。

や、酔っ払いの戯言なんだ、聞き流してくれ。

442 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:51:23 ID:WkMRgV8l
>>434
観光どころか、帰還カプセルの光学観測も科学的に意義あるからねぇ。
あまたの皆既日食ツアーと同じように、旅行会社が募集掛けると思う。

ちなみに夜間の帰還。

443 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:54:29 ID:G6RPbRqy
心を一つにして聞いてくれ。


ローリングフェラを体験したいと思い、オナホを扇風機に装着したんだ。
そしてスイッチオン。物凄い回転が俺を襲う。
有無を言わせぬ扱きに瞬殺される俺。最高だった。

しかし悲劇はその後に訪れる。
回転したままのソレからチンコが抜けた瞬間、オナホが大暴れ。
ガミラス艦の回転砲台のように飛び散る精液。
扇風機オナホ、実にヤバい代物だ。

444 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:54:57 ID:p+tVk5+Y
松浦氏のサイトに、宝くじの話をコメントしたやついるし。
案外、まじめに考えてくれそうだったりしてな。

445 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:55:37 ID:G6RPbRqy
誤爆

446 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:55:40 ID:ONAjOSGz
イトカワの写真を見たときすごい不思議な感じがした。
写真の枠に全部収まる程度の岩に小さな岩が沢山張り付いてるの。
っていうか何度見ても変。絶対変。

ドラゴンボールの界王星(?)の実写版みたいだ。

447 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:57:02 ID:V2dCoFEo
なんとカプセルの衝撃でエアーズロックが二枚岩に!
もしくはカンガルーストライクでDAY2半ばでリタイア

448 :sage:2005/11/28(月) 23:58:19 ID:U75fbYS5
>453
 太陽電池パドルは、打ち上げ時収納状態でM-Vロケットの衛星包絡域に収まる
ぎりぎりのサイズ。
 あれ以上増やすと、打ち上げ質量に収まらないことも一因。

>417
 質量はものすごく厳しいらしいよ。ハニカムパネルなんてすご
い軽量化だったよ。NASAのJPLのエンジニアが、coolだってほめてたよ。


449 :名無しSUN:2005/11/28(月) 23:58:23 ID:p+tVk5+Y
ちゃんとパラシュートついてるから。w

450 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:04:27 ID:ykK6ATM6
お豆腐崩さずに持って帰れるかな?

451 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:05:12 ID:GhnmBBfN
宝くじもいいが、最近ファンドが流行ってるよね。
映画ファンド、アイドルファンド、ラーメンファンド、ワインファンドなんていろいろあるし...

452 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:07:20 ID:TZNQQpx7
宇宙探査で利益が出れば、ファンドも成り立つんだろうけどね。
宝くじでいいべ。
それか、国債。
宇宙開発債、軍事債、核武装債、国民がこれに使って欲しいという分野の
国債を選ぶことができる。

453 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:07:37 ID:/QNMAHr3
ファンド〜ッ!

454 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:11:03 ID:ykK6ATM6
>>452
そうそう、それ大切だよね。
選挙も投票者の中から抽選で1億円が100本とかってなれば投票率あがるのに。
投票率あがるの嫌がる政党が大反対しそうな悪寒だけど。
つーか、宇宙開発の話題だよね。宝くじいいねぃ!
1等賞の副賞は「マーカーの表面にマジックで名前を書ける!」とか付けてさ。

455 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:11:39 ID:w6fXBhvw
>>390
>>395の方法で保存できました。子どもにも見せてやるつもり。子どもの前で涙が
出ないか心配です。

456 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:12:11 ID:VDZXGnDY
宝くじで夢を買うのだ

457 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:12:30 ID:w6fXBhvw
>>390
>>395の方法で保存できました。子どもにも見せてやるつもり。子どもの前で涙が
出ないか心配です。

458 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:13:33 ID:eZh8tooa
>>448
極限まで軽量化した科学衛星を、
メチャクチャ振動するM-Vで打ち上げる。
想像するだけて、ぞっとしますね。

すざくXRSの液体ヘリウム蒸発も、
M-Vの打上げ振動が原因だったりして。

459 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:15:33 ID:1x0G5594
はやぶさのサンプル入りカプセルは人工流星としての
観測用にも使われるとかなんとかどっかのサイトで見たよ

460 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:17:34 ID:VDZXGnDY
>>384
はやぶさもこんな風にずっと旅をするんだろうか??

461 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:18:45 ID:LAgVVzFP
>>454
>「マーカーの表面にマジックで名前を書ける!」

そのローテクさがステキすぎるw

462 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:29:43 ID:13+TwHb5
>>458
 しかも全段固体というすさまじい代物。
一度点火すれば火力調整不可能、常にフルスロットル状態。
そんなM-Vロケットで正確に軌道投入する内之浦スタッフGJ。

463 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:30:28 ID:cVXfEwy0
(´・ω・)「ふぅ…なんとかサンプル取れたかなあ?あとは帰るだけだお」
(´・ω・)「体のあちこちが痛いお…でもコレ持っていかないと。みんな待ってるお」(`・ω・´)「ガンガル!!」
(´・ω・)「宇宙は寒いよ…寂しいよ…ち、地球だ!見えてきたお!」
(`・ω・´)「カプセル、投下!受け取って…」
(´・ω・)「ふうっ…終わったお…疲れたなぁ…ああ、地球がどんどん離れていくお…綺麗だなあ…」
(´・ω;)「地球か、なにもかも懐かしいぉ、これで本当のお別れだぉ
       石入ってたかなあ…無かったら、みんなゴメンだぉ…」






464 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:31:45 ID:2gRWmOe4
よくニュースなんかでははやぶさがイトカワに接近する時ビームを放っているが
実際にあんな目に見えるビームを放っているんでしょうか?
「はやぶさ」のいちばん長い日、にも書いてあったけど。



465 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:34:49 ID:663xem8e
あれはレーザー高度計。

466 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:35:26 ID:ijqe2yan
>>464
みんなよく間違えるんだけど、あれビームじゃなくてところてんだから。


467 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:38:47 ID:eZh8tooa
常に最前線が大好きな宇宙研の先生は嫌がるかもしれないけど、宝くじの利益で、
過去に打ち上げた科学衛星の設計図を80%〜100%流用して、もう一機打ち上げるのも、
産業的・学術的にもアリだと思う。

リピート品なら多少ディスカウントしても、ロケット・衛星メーカーは大いに潤うし、
宇宙研側も、あすか-b ようこう-b はるか-b のぞみ-b はやぶさ-b 等が衛星寿命の頃に
ランチされたら、科学観測の継続や、ロケット打上げや、衛星を運用するスタッフの経験など、
得る物は決して少なくないと思う。

全身全霊を掛けて完全燃焼するのも良いが、成功したらメーカーにも
宇宙研にも旨みがある仕事が来るというのも必要な気がします。

そのためにも宇宙ジャンボ宝くじ。

468 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:41:26 ID:Q1hMbCLa
M-5をさらに大型化したのは開発してるのかな?

それとぜひソーラーセイルの探査機にはハイビジョンカメラ搭載してほしい。
写真もいいけど 深宇宙のハイビジョン映像見たいね。
セレーネには搭載するらしいけど。

469 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:47:10 ID:NMeOnj3T
私的には金星の地上に降りてホスィ
ソビエトの探査機が地面を写しただけだとつまらないぽ
でも日本じゃ無理だろうな

470 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:54:26 ID:o0LiDQpX
重力の大きな場所への着陸ならまず月からだろな…
独自にサンプルリターンして研究の幅を広げてほしい
そういやセレーネは月まで何日かけるんだろ?

471 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:55:30 ID:plz8wzBN
>467
形でどうであれ、継続して運用するのは大切だと思うよ。

今回のはやぶさの運用チームみたいな、
経験値あがりまくりのチームが散逸してしまわないうちに、
経験を次の世代に引き継がせないと。

その点NASAなんかは、予算が絞られたとは言っても、
常時いくつものミッションが同時進行中でうらやましい限り。

-----
いま、はやぶさの着陸点の名称を応募してきたが、
1828番だった。
多いと見るか、少ないと見るか…。

472 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:56:56 ID:RihlXXVZ
>>471
>経験値あがりまくりのチームが散逸してしまわないうちに、 経験を次の世代に引き継がせないと。

ロシアのミール管制チームのことか(涙

473 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:59:39 ID:F/4GVond
同時に飛んでいる探査機が複数あって、管制チームが複数あれば
今回のようなクリティカルなフェイズでの頭数の確保ができそうだな。

船頭多くして、、、にならないような組織形態は必要ではあるが。

474 :名無しSUN:2005/11/29(火) 00:59:48 ID:7Kz/+awl
>>462
一応、日本の固体ロケットエンジンは、停止再点火ができるという
固体ロケットエンジンの常識を超越した性能を持ってますw


475 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:03:44 ID:eZh8tooa
セレーネはいらない娘

事業団と宇宙研の合同2トン級衛星ということで、開発費は積み上続けがり、完成は遅れ、
大幅な予算超過が発生した結果、予算を削る為に月着陸衛星も放棄したトホホなプロジェクト。

一方で、セレーネの作られている間に、ハイビジョンカメラの重さは1/5以下になりってしまい、
静止画換算なら、今や携帯電話にも付いているカメラのレベル。

2トン級衛星だからNHK謹製のハイビジョンカメラを奢るなどという発想の積み重ねが、
巡り巡ってセレーネの月着陸機をポシャらせた気がする。


476 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:09:12 ID:ykK6ATM6
>>474
まじ!?

477 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:12:09 ID:fO7hgjDq
田-[`д´]-田 オルァ組長! タマぁ貰ったぁ!!

(Θ糸Θ) ウム・・・サブか?

田-[´д`;]-田 オ、オヤジっ やっぱり俺にはオヤジは打てねえ

(Θ糸Θ) サブ、それを貸しなさい・・・ ≪パン・パーン≫

田-[゚д゚]-田 オ、オヤジ、何てことを!

(Θ糸Θ) これで、いいのじゃよ、ワシの首を取って地球の帰る…の‥じゃ‥

田-[゚Д゚]-田 オヤジィーーっ!!

478 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:12:18 ID:RihlXXVZ
>>475
せれーねといい、LUNAR-Aといい、日本にとって月は鬼門なんだろうか…

#そういってしまうと、鬼門でないのはハレー彗星と小惑星しかないんだけどねぇ… 火星なんて(ウェエエエエエン

479 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:12:37 ID:/asOIHSB
>>474
kwsk

480 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:12:39 ID:uuA034Ko
>>469
深海探査でのノウハウはあるから、高圧下の探査ていう点ならそれほどひけはとらないんじゃないだろうか
気圧高いから、パラシュートなしでも軟着陸できるとか聞いたような気も

481 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:13:00 ID:tbwF5HLu
……なあ、モマエラ。ちょっと思ったんだけどさ。

地球からはやぶさへ送信するコマンドの中に、()とかREMでコメントを入れられるようになってないのかな?
もし送れるなら、はやぶさの任務が終了したときに、jaxaの中の人に頼んで、

「オカエリ、ガンバッタネ、アリガトウ」

って、送ってもらえないもんだろうか?

いや、こんなの意味のない感傷だって良くわかってるんだ。でもさ……。

482 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:14:26 ID:RihlXXVZ
>>481
そんなひまがあったら、次の目的地に送り込むためのコマンドを追加しますよ。

それが本当の意味でのMUSES-Cへの餞だと思うよ。

483 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:19:53 ID:pC6Kn9TE
>>481
データ領域の最後尾に入れて使用しないくらいはできそうだが
コメントだと実行形式な物にコンパイルなりアセンブルなりした時点で省かれて地球に残ったままでわ

484 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:22:17 ID:1fPE+0Es
再着火可能な固体ロケットなんてあったかな?
H2AのLE-5Bと勘違いしてる悪寒。


485 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:22:29 ID:gqTyp/Pk
>>481
はやぶさの位置情報は流してほしいね。空のどのあたりを飛ぶのか。
カプセル発射前後の地球最接近時には夜空を見上げて探してしまいそうだ


486 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:25:43 ID:eZh8tooa
ルナAはペネトレーターの概念しか生まれていない時点で
予算化されたのが悲劇。実際には月とは無関係だと思う。
予算化するまえに、地球上でのペネトレーター試験を
もっともっとやっていれば良かったろうに。

当時の日本は、ソ米に続き、「ひてん」で月への3番目の
到達を果たし、イケイケどんどん状態だったのかもしれんが。

487 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:28:22 ID:fO7hgjDq
ところで、着陸地点の地名応募の返信メールがAntiSpamMailの削除ログに
入っていたのはjaxaの中の人にはどうか内緒で

488 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:32:11 ID:8fsN0kZk
今頃なんだがイトカワって火星と木星の小惑星群にあるんじゃなくて
地球と火星の間にあるんだな。

てっきり小惑星というと火星の外の小惑星群を想像してしまう

489 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:32:49 ID:tbwF5HLu
>487
モマエ校庭10周。

490 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:35:40 ID:h9QTtl+T
>>451-452
ファンドとか国債だと、元本以上を配当しなきゃなんない。ただの借金状態。
宝くじなら、売り上げの半額をまんま開発費に回せて、残りの半分をくじにする。

外れても夢が買えたし、宇宙探査に実際に役立つ。
当たったら素直に嬉しいw
二重の意味で夢が買えていいと思うんだけどな。宇宙ジャンボ宝くじ。

491 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:45:52 ID:fO7hgjDq
電気推進エンジン 稼働開始(3台同時運転は世界初) 一等5本
電気推進エンジン ある期間(1000時間)稼働      一等10本
地球スウィングバイ成功
(電気推進によるスウィングバイは世界初)        一等15本
(自律航法に成功して)イトカワとランデブー成功    一等20本
イトカワの科学観測成功                   一等25本
イトカワにタッチダウンしてサンプル採取          一等30本
カプセルが地球に帰還、大気圏に再突入して回収    一等40本
イトカワのサンプル入手                    一等50本

492 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:45:54 ID:tbwF5HLu
>490
いいアイデアだと思うが、jaxaを管掌してるのが文部科学省ってのが痛いな。

普通の宝くじは総務省が管掌してるはずだが、スポーツ振興くじ(TOTO)は、
初めて文部省(当時)が管掌して発足したんだよね。イタリアのTOTOを参考にして。

でも、文部省の役人どもはギャンブル性の高いものは(・A・)イクナイ!!とかいちゃもんつけて、
賞金額下げたり当選確率下げたりして、よってたかって魅力のないくじにしちゃって、
それが現在TOTOが低迷してる最大の原因。

宇宙宝くじ作ろうとして収益の使途を宇宙開発専門に限ろうとすると、
いろんなとこから「うちにもよこせ」とか「独り占め(・A・)イクナイ」とか言われて、
「スペースなんだかわからない宝くじ」になりそうな。

493 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:51:53 ID:MMORWcJ8
>>490
そりゃぼったくりだ、やくざでも逃出すぞ!
大体競馬で3割取るのですらぼったくりと言われているのに。
それにサッカーくじは結局いま赤字で確か配当は無い筈

494 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:54:55 ID:pC6Kn9TE
JAXAの技術を結集してパチンコ台を出してもらおう

495 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:56:53 ID:twxUJsr5
>492
しかもサッカー関係にはびた一文入らないもんだから
最大の顧客であるJリーグファンのほとんどにそっぽ向かれるし>toto
文部省がやっても宇宙関係には金が入らないのが目に見えるよ。

496 :名無しSUN:2005/11/29(火) 01:59:56 ID:tbwF5HLu
>494
そりゃ、現在北に流れてる資金の何割かでも宇宙開発に回せれば相当なもんだろうけどね。

ただ、歴代探査機を擬人化したとして、キャラ物としてはいまいち押しが弱いか。
脱がせで客寄せても長続きしないしなぁ……。

497 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:07:41 ID:kQVYmNVU
JAXAが直接クジを売ればいいんだよね。
探査機やロケットを擬人化したキャラをクジに書いて
色違いのも混ぜれば買うヤツ多いと思うぞ>秋葉原限定でも

・・・・・おれ買っちゃう。みーんな買っちゃう。

498 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:10:04 ID:h9QTtl+T
>>493
なんか勘違いしてる人多いけど、宝くじはギャンブルと違うよw
LOTO6とかは若干選択の余地あるけど、それでもあくまで偶然だけが要素のただのくじ。

んで、実際、ジャンボ宝くじとかは、売り上げの50%を当たりとして配当し、
残りの50%を自治体の収入にしてるのよ。
しかも当たりくじの申請がなければ、1年後には自治体に没収。
たとえ空くじだったとしてもw

正直バカバカしくて宝くじなんて買ってらんないけど、
宇宙開発に使うという夢があるなら、漏れなら盛大に買っちゃうと思う(笑

実現には困難が山ほどあるだろうけど、自分の希望した分野に予算配分する方法として、
また庶民から金を巻き上げる手段として、かなり美味しいんじゃないか?

499 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:10:42 ID:twxUJsr5
そりゃ普通にはやぶさたんフィギュアとかを売ればいいんじゃねえか?
「この商品の収益はJaxaに寄付されます」とかテロップつけて。

500 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:11:08 ID:y36GvQkN
>>494
「CRはやぶさ」

イトカワリーチ
サンプル採取リーチ
大気圏突入リーチ
88万人リーチ
ミネルバ復活リーチ

予告機能
川口プロマネ登場で大当たり確定
的川教授登場で確変確定

501 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:11:36 ID:twxUJsr5
あ、>499は>497向けね

502 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:12:39 ID:y36GvQkN
「CRはやぶさ」追加機能

リポビタンDをリーチ中に見ることができたら信頼度アップ
ブログ氏登場で大当たり確定

503 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:13:09 ID:6bGoS1LQ
大当たり中は>56の娘がjaxaへの支援を懸命に訴える

504 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:13:46 ID:Q1hMbCLa
金星に降りるのは面白そうだね
ペルチェ素子使ったりして 日本の今の技術なら2時間程度は
490度90気圧に耐えられそう。

しかしかなり無謀なプロジェクトかもね ソ連の場合10台以上送り込んだと
思うが べネーラ計画で。 しかもそのうち何台も地表到着前に
溶けたりして通信が途絶してるわけだが、それでもしつこく何台も送り込んで
やっと最後の方の数台で上手くいってるよね

日本の場合1台しか無理だから それにしかかけられない
それが失敗すると又叩かれる 3台送り込んで1台成功すればいいというのなら
やってもいいかもしれないけど ハイリスクだから数打ちたいプロジェクトだね

505 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:17:23 ID:Q1hMbCLa
>>475
ハイビジョンカメラは面白いと思うが・・・
サイズが1/5になったというのはどういう根拠で?

多分納品した頃はHDW-700Aの時代だから多少でかかったのはるけど
750と比べて1/5にもなってないよ せいぜい20%くらいの軽量じゃない?
家庭用HDはあるけどとても宇宙で連続使用は無理じゃないかな
CCDサイズも小さいし信頼性に劣るし。 ラチュードも狭いから放送クラスに
使えないし 動く200万画素というのが重要なのであって別に携帯カメラの200万
画素と同じにしてもらうと困るけど。 一秒に30コマのうちの一コマを抜いても
200万画素として使えるんだからそんなに悪くないし 動画として200万画素なら
優秀では? 日本はこの技術で先駆者なんらから搭載するのは良いと思うよ
今ならもっと軽くなるだろうけどね わずかに

506 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:17:25 ID:5vuKfFQd
>>497
残念ながら自治体などじゃないと発行できないんですよ
ttp://www.houko.com/00/01/S23/144.HTM

一番現実的なところでは、JAXAオリジナルはやぶさ携帯ストラップとか・・・
あんまり萌えに走られても一般人はドン引きしてしまいますしね。


507 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:21:06 ID:Q9ehadwn
>>504
金星周回軌道に親機を乗せて、ミネルバみたいな小型探査機を10機くらい積んで
毎週(?)落とすのはどうだろう。小型機のほうが断熱とか楽そうだし、信頼性は数
でカバー。時間的にもしばらく楽しめる(?)ぞ。

508 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:21:23 ID:1fPE+0Es
ttp://www.yorozubp.com/0501/050117.htm
結局、赤字でも平気な寄生虫にむさぼられている
サッカーくじはこの国の腐敗の象徴かもしれん。
宇宙省をいっそ作ろう。
宇宙省単独が無理なら宇宙防衛省。


509 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:21:33 ID:gqTyp/Pk
パチンコはまずいだろw
その利益がごっそり北朝鮮に渡って日本にテポドン飛んでくるぜ

510 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:25:52 ID:pC6Kn9TE
>>506
これか!

宇宙開発特区. 都道府県名:. 鹿児島県. 申請主体名:. 鹿児島県. 区域の範囲:.
西之表市並びに熊毛郡中種子町. 及び南種子町の全域.

ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/kouzou2/kouhyou/031128/72.pdf

>>509
そこで共同開(ry

511 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:28:45 ID:Q1hMbCLa
文部省から独立して宇宙庁にするという案もあるけど どうなんだろう。
いずれ火星有人探査プロジェクトに日本人を入れてもらうとかありえるのかな。

省までは無理かもしれないが庁クラスなら なんとかなりそうだが。
でも科学技術庁があるじゃんとか言われると困るけど。

512 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:29:21 ID:N6zh0Lrr
>>475

最新鋭の戦闘機さえ初代Pentium未満のCUPしか使えない訳わかる?
ましてや宇宙空間で使う機器なんだから言わずもがな。

513 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:30:45 ID:Q1hMbCLa
>>507
確かにそれは面白いかも。 ただミネルバサイズでどこまで断熱できるのかは
よく判らないね。 ソ連時代より進歩してるから革新的な何かがあるのかもしれないけど。
親機がかなりでかくなりそうね。 H2A増強型かH2Bクラスじゃないと
だめかな 数トンには余裕でなるんだろうね。

514 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:33:12 ID:5vuKfFQd
>>510
そうですね、そこが一番お願いするには適当な所でしょうか?
あと他スレでは文部科学省も話題にのぼっていましたね。
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133018369/514-515

>>508
これがあるので新規に作るのはムリではないかと思われます。
ttp://law.e-gov.go.jp/htmldata/H10/H10HO103.html

515 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:44:55 ID:CgMTd1aI
景品はリポビタンDだけどな

516 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:45:53 ID:pC6Kn9TE
ラベルに「はやぶさ記念限定5000本」と書いて出す

517 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:50:00 ID:kQVYmNVU
一等リポD3億本とかだったらヤだなあ

518 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:51:23 ID:pC6Kn9TE
なあに、かえって体力が(違

519 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:53:15 ID:kQVYmNVU
>最新鋭の戦闘機さえ初代Pentium未満のCUPしか使えない訳わかる?
故障が怖けりゃ100機も作ってエネルギアでぶちゃげりゃいいと思う。
要は歩留まりの問題なんだし。うまくすれば半分くらいバックアップに
使えるカモ

520 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:54:46 ID:pCs+NBK6
宇宙機の本体に名前が刻まれる券

521 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:59:23 ID:o0LiDQpX
名前といえば、さっき着陸地点の応募してきたけど
実名出しちゃったよ、よかったんかな

522 :名無しSUN:2005/11/29(火) 02:59:36 ID:wjbMR+c+
いろいろ妄想は書き込まれているが
なぜかちゃんと調べている人がいないようなので
次期小惑星探査計画概要↓
http://www.isas.ac.jp/j/special/2005/plan/03.shtml

M-Vの2倍程度の打ち上げ能力を持つロケットを想定。
μ20型イオンエンジン×2基と50mのソーラー電力セイルを搭載した探査機で
木星とトロヤ群小惑星の探査を目指す。

523 :名無しSUN:2005/11/29(火) 03:27:37 ID:D0Idi9OP
>>521
自分も実名+メインで使ってるメルアドで応募してるよ

524 :名無しSUN:2005/11/29(火) 04:10:28 ID:z4lZa4Kg
本気で予算措置を考えるなら、消費税を0.1%上げて
宇宙開発に回すと良い。0.1%=約2000億円

松浦さん>24時間運用を可能にする地上局だろう。南米とアフリカに
>1局ずつ、70m級のパラボラアンテナを持つ深宇宙探査用の地上局を
>建設したいところだ

アフリカで可能な場所は、南アフリカくらいかな。スペインのDSN局の
真南に作れば、色々な事に流用できるし。日本のアンテナを普段から
NASAに貸してあげれば、いざと言う時にNASAのアンテナを優先的に
使わしてくれるかもね。ただ、70m級の大きなアンテナを作るより、
NASAの新世代のアンテナの様に小さなアンテナを組み合わせて使う方が
良いような気がします。これだと、先ず最小の個数で運用を開始
して、その後アンテナを増設することで感度を上げていけるし。

525 :名無しSUN:2005/11/29(火) 04:14:29 ID:Q1hMbCLa
アンテナいくらかかるんですか? 70メートルクラスのだと

526 :名無しSUN:2005/11/29(火) 05:01:58 ID:r+wzcNBQ
勘で言うけど、数十億だろうな。
70mアンテナを海外に2個作って、臼田のアンテナも更新すると、
将来の探査機が1個、下手すると2個消えると思われ。

527 :名無しSUN:2005/11/29(火) 06:25:38 ID:VDZXGnDY
>>471
11/20 2005 08:59:53 時点で、711だった。

いつから募集してるのか知らないから応募総数が多いのか少ないのか分からないけど、1日の応募数は平均120通位?
多い・・・かな?

ところで選定は数の多い案の中からなんでしょうか。それとも中の人が気に入ったもの?
前者だったら自分の応募したのは望み薄だなぁ・・・。

528 :名無しSUN:2005/11/29(火) 06:34:18 ID:9R+G+8rd
 太陽系天体の表面地形に名称を付ける場合、「100 メートル程度より大きな地形には、
神の名、国際的に著名な地名をつけるべきである」という国際天文学連合(IAU)のガイド
ラインがあります。イトカワ上の目立つ地形には、「はやぶさ」プロジェクトとして、以下の
ような名称を考えています。小規模な地形については、今後、分析科学者の呼称に沿っ
て個々に命名していきたいと考えています。

代表的地形の名称の提案とその理由:

・ミューゼスの海(Muses Sea):
 なめらかな地形であり、「はやぶさ」プロジェクトのコード名 'MUSES-C'をも意味し、
ギリシャ女神 Muse にちなんで提案する。

・内之浦 (Uchinoura Bay):
  おそらくクレータであり、「はやぶさ」の母港である、内之浦(現肝属町)の、
JAXA 鹿児島宇宙センター内之浦宇宙空間観測所にちなんで提案する。

・ウーメラ砂漠(Woomera Desert):
  おそらくは大型クレータで、「はやぶさ」搭載カプセルの回収予定地域である、
豪州のウーメラ特別制限区域(WPA) にちなみ、試料の回収に期待をこめて提案する。
「はやぶさ」の帰港域である。

235 名前:名無しのひみつ メェル:sage 投稿日:2005/09/22(木) 18:14:20 ID:iXGZiY3y
どうせなら日本らしく、風神の丘とか阿修羅の海とか貧乏神砂漠とかつければいいのに。
JAXAの人はセンスないね。

529 :名無しSUN:2005/11/29(火) 06:40:29 ID:VDZXGnDY
>>528
(´・ω・`)そっか。模範解答例というか、暗黙の選択肢みたいのが用意されてたのか・・・。もうダメポ。

530 :名無しSUN:2005/11/29(火) 06:41:20 ID:FEKmcaby
>>458
ISASが作る部分はM-Vを考慮されていてもNASAが作った部分まで考慮されているとは限らないからなぁ…
例え数値上は大丈夫でもM-Vはそう甘くはなかったりして…

>>469
日本の軽い探査機のプローブじゃ吹っ飛ばされそうな悪寒

531 :名無しSUN:2005/11/29(火) 06:43:00 ID:VDZXGnDY
(´・ω・`)あ、でも

>100 メートル程度より大きな地形

これには着陸地点は該当しない、かな?

532 :名無しSUN:2005/11/29(火) 06:51:01 ID:0CQbXftO
宇宙開発クジはいいな。
出来たら買っちゃう
当選したら、という僅かな夢が買えるのは当然ならが
間違いなく言えるのは、宇宙探査機とかに金がまわり夢が確実に買えること。
はやぶさでこれくらい夢がみれたんだ。こんなのが毎年のようにあがったら最高だぞ。

533 :名無しSUN:2005/11/29(火) 07:38:36 ID:jQSTyujG
誰もいないときに空を見上げて
太陽のあるほうに向けて

「おーい、ハヤブサ、早く地球に戻って来いよ」

と、つぶやいてみる


534 :名無しSUN:2005/11/29(火) 07:42:05 ID:9aybwe5h
人工物で最も遠い宇宙まで旅立ったものは=ボイジャー

535 :名無しSUN:2005/11/29(火) 07:42:53 ID:jQSTyujG
誰もいないときに空を見上げて
太陽のあるほうに向けて

「おーい、ハヤブサ、無事に地球に戻って来いよ」

と、つぶやいてみる


…推敲しますた


536 :名無しSUN:2005/11/29(火) 07:51:26 ID:6RQMRrv1
カプセルが戻ってきたら、最も遠くまで往復した人工物になるんだね。

537 :名無しSUN:2005/11/29(火) 08:26:41 ID:sABVe03T
>>522
> なぜかちゃんと調べている人がいないようなので
> 次期小惑星探査計画概要↓

いや、それは……、そもそも、次期小惑星探査計画ぢゃあない。
もしかして、釣りか?

次の小惑星探査機を公開討論している「小惑星探査フォーラム」は>>2のMEFだ。

538 :名無しSUN:2005/11/29(火) 08:50:03 ID:N0yq6ewe
>>500
玉入れはやめてくれ、法則が発動して碌なことにならない
今まで、玉入れに加担した芸能人などはその後大抵ろくな目に合わない

539 :名無しSUN:2005/11/29(火) 08:53:14 ID:h9QTtl+T
>>512
>最新鋭の戦闘機さえ初代Pentium未満のCUPしか使えない訳わかる?
>ましてや宇宙空間で使う機器なんだから言わずもがな。

この考えが超無駄にコスト上昇を招いたんだよなぁ。
松浦氏のこの記事とか読んでみ。
http://nikkeibp.jp/style/biz/topic/space_kibou/0511122_cost/

んで、はやぶさ搭載のミネルバは、民生品部品を多用して作られてる。
http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2005/11/post_a832.html
深宇宙に2年間も航海した後でもきちんと動作したんだから、
安価で高性能な民生品を多用すれば、もっともっと安くなるよ。

540 :名無しSUN:2005/11/29(火) 08:54:55 ID:N0yq6ewe
宝くじを発行できるのが地方自治体なら、東京都の石原閣下にお願いするというのは
石原閣下は中凶大嫌いというか天敵だから、「このままでは日本の宇宙開発は中国に大きな遅れをとってしまいます」とか
言えば、「何ーそれは一大事」と宝くじの一つや二つ発行してくれるのではと

541 :名無しSUN:2005/11/29(火) 08:57:48 ID:0CQbXftO
日本の政治家と役人は
無能と売国奴しか居ないから、困ったもんだよな。

542 :名無しSUN:2005/11/29(火) 09:03:00 ID:JjcpqQkh
意外と1回目の不時着の方が砕けてないでっかいサンプルが偶然採れてるんじゃないだろいか。
いや待てよ。。。。
1回目の時に、ぴったんこな大きさの小石がサンプラーホーンの奥に詰まって、2回目サンプルが失敗なんて事がありはしないだろうか。
ちょっと不安に思った。


543 :名無しSUN:2005/11/29(火) 09:06:50 ID:0CQbXftO
>>542
神経症か?

544 :名無しSUN:2005/11/29(火) 09:57:17 ID:sABVe03T
>>539
>>最新鋭の戦闘機さえ初代Pentium未満のCUPしか使えない訳わかる?
>>ましてや宇宙空間で使う機器なんだから言わずもがな。

>この考えが超無駄にコスト上昇を招いたんだよなぁ。

正確にいうと、「使えない」じゃなくて「最優先で使いたくない!」なんだよな。
打ち上げる衛星の数は決まっているから、メーカーと宇宙開発事業団にとっては、
どれだけ(余計な)仕事をして、価格を吊り上げるかが一番重要な問題。

はやぶさの場合は、小惑星に行くぞ!が最優先で、

 重い  → ハイゲインアンテナは固定しちまえ。
 まだ重い→ 太陽電池も固定しちまえ。
 金無い → 着陸機の予算無しでミネルバ作れ。重くしたら載せないぞ。

某せれーね(あくまで想像)

 高価に → とりあえず2トン級にしよう。
 もっと → ハイビジョンカメラも載せよう。
 さらに → 真面目に仕事を沢山しよう。試験も沢山しよう。
 金無い → あれ、予算無くなっちゃった。じゃあ、月着陸機はキャンセルね。
       キャンセルは予算を低く見積もった奴(=ISAS?)の責任だ。アッケラカンのカ〜!


545 :名無しSUN:2005/11/29(火) 09:59:48 ID:zr1bB/pJ
コストや納期に追われている民製半導体の開発現場みるとややこわい。
もぅちっともちついて作りたい気が。

546 :名無しSUN:2005/11/29(火) 10:12:06 ID:sABVe03T
ISASメールマガジン 来たぁ!

★01:「はやぶさ」の小惑星試料採取実施、2回目のタッチダウン
☆02:「はやぶさ」のいちばん長い日
☆03:「はやぶさ」小惑星のサンプル採取成功に確信
         88万人署名入りのターゲットマーカも発見!
☆04:「れいめい」のオーロラ3色撮像について

☆01 は「はやぶさ」プロジェクトチーム・固体惑星科学研究系の
安部正真(あべ・まさなお)さんによる着陸の詳細解説。
読んでいるとドキドキします。

そのうち、http://www.isas.jaxa.jp/j/mailmaga/index.shtml
バックナンバーとして、登録されると思います。

547 :名無しSUN:2005/11/29(火) 10:21:18 ID:kD5oB/k9
宇宙関連事業とは関係のない話だと思いたいんだが・・・・

科学技術予算増額に「黄信号」 数値目標、財務相が反対
ttp://www.asahi.com/science/news/TKY200511280354.html

谷垣のおっさん、中身は堀江や三木谷と変わらんね。
あんなんが大臣なんてやってるようじゃ、この先不安で仕方がない。

548 :名無しSUN:2005/11/29(火) 10:21:59 ID:cMgofvFg
>>539
いや、程度問題ってことでしょう。
宇宙空間で使用できる機器用の部品はそれなりに特殊な要求があるのは事実だし、
さらされる環境によってはいろいろ工夫が必要なこともある。
ただ、松浦氏が言う40年来の規格というのが適切ではないと言うだけで。
民生品でも対サージ対策なんかやっているから全く無対策というわけじゃないだろうし。

民生品の中にも使えるものも多いって程度で考えないと。
環境に耐えるために使えない回路もあり、普通は使わないが使わざるを得ない
回路もあるんじゃなかろうか。電流駆動な回路とか。
優秀な民生品でもそれなりに要求される環境に耐えるかどうか審査や試験は必要。
それなしで使われてもメーカーは困るだろう。
松浦氏も書いているけど民生品の使用で責任の所在は明確じゃなくなるかもな。
つまらない責任の所在より合理性を優先させて欲しいとは思うけど。

549 :名無しSUN:2005/11/29(火) 10:31:42 ID:oYyK1gqv
>>547
予算削減してロケット打ち上げをやりにくくした上で信頼性を上げろとは…
成功率90%を達成するためには最低あと3回打ち上げないといけないんだが、
それを分かって言ってるのかな、このお偉方どもは。

550 :名無しSUN:2005/11/29(火) 10:36:44 ID:h9QTtl+T
>>547
呆れた(-_-;
科学技術予算に成果主義ってなんか変じゃねーか?
成果でなかったから予算減らしたら更にその分野萎むじゃん…。
たしかに仕事継続のための研究みたいな無駄な予算はカットすべきだろうけど。

日本は人口増加や設備投資ではもう経済発展出来ないんだから、
残る効率向上=科学と技術の絶え間なき向上しか道は無いはずなんだけどなぁ…。

「ロケットの成功率を90%に(10年度まで)」とかいうコト書いてあるから、
宇宙開発分野も関係あるっぽいね。
そら、成功率上げるのは重要だけど、その前に沢山上げさせてくれw

551 :名無しSUN:2005/11/29(火) 10:44:40 ID:h9QTtl+T
>>548
まぁそうだけど、民生品なら、多少の対策を施しても、同じスペース・重量で
3系統ぐらい搭載できるんじゃないかとすら思うのよねw
ISSで動いてる最高性能のコンピュータは多分ThinkPadだと思うんだけど、
Outlookがハングする程度w で、ちゃんと動いてるし。
#居住空間だから放射線等防護されてるけどさw

古い宇宙用部品で98%の信頼性(書類上の)より、90%の信頼性でも民生品を2系統
の方がトータルで寿命も信頼性も向上する気がするな。性能も上だし。

こないだ上がった東大のキューブサットは、民生太陽電池の試験も
してるみたいだし、今後小型衛星中心に民生品利用が増えるのかもね。

552 :名無しSUN:2005/11/29(火) 10:48:15 ID:mQYSkcSO
>  当日は、降下開始のスタートラインに探査機を導くことができれば、後は
> 前回と同様の手法で降下して、最後の最終降下のところまでいけるという確
> 信はありましたが、降下中に使用するスラスタの調子がおかしいことがわか
> り、急遽使用するスラスタに制限を与えることなり、探査機にあらかじめ登
> 録しておくコマンド(命令文)を書き換える必要が発生して、ぎりぎりまで
> その作業は行われました。
>
>  最終的にその作業の終了が確認されたのは、高度約500mからの垂直降下開
> 始の30分前でした。

あの着陸の裏ではこんなこともやっていたのか...


553 :名無しSUN:2005/11/29(火) 10:54:58 ID:EB5kQc04
>>550
科学技術予算と言うか科学は成果主義だよ。
インパクトファクターとかいろいろな物差が準備されている(勿論十分ではないが)。
文系のように情緒で評価しない。

554 :名無しSUN:2005/11/29(火) 11:41:49 ID:utp8CZej
そして
理系の文系叩きへ歪曲させる馬鹿現る。

555 :名無しSUN:2005/11/29(火) 11:45:12 ID:tu49PkQL
そろそろネタが無くなって来ましたね(´・ω・`)
三軸制御復帰はまだかなぁ…。

556 :名無しSUN:2005/11/29(火) 11:53:40 ID:sABVe03T
ちゃんとした文語で書かないと、説得力ないぞ。>>554

小田稔先生が医療事故で死ななかったら、小柴さんに代わってノーベル賞を
もらっていた可能性も高いしね。(文系に訴えるには一番の勲章。)
日本の衛星によるX線天文観測はお家芸だし。
引退した科学者が永く生き延びることも予算確保には必要ですな。>>553

今日の「はやぶさ」
(日本時間2005年11月28日現在)
地球より(Distance from Earth): 288,300,440 km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 復帰中
※ タッチ&ゴーの後、探査機「はやぶさ」を復帰中。

11/27は6.5km表示だった

557 :名無しSUN:2005/11/29(火) 12:07:30 ID:/QNMAHr3
>>537
こっちかな?
http://www.isas.ac.jp/j/special/2005/plan/08.shtml
最後のほう、M-Vでも可能な計画として
>打上げは2012年で,3年後に1998KY26という
C型近地球型小惑星に行き表面から試料を採取
します。続いて,2017年の地球スイングバイの
際にその試料を地球に投下した後,さらに2003YN107
という近地球型小惑星に行き2回目の試料採取
をします。続いて,2019年にこの試料を持ち帰
る,という7年がかりのミッションです。現在開
発が進んでいる高出力電気推進器μ(ミュー)20
を使えば,M-Vロケットによってこのミッション
が実現可能です。



558 :名無しSUN:2005/11/29(火) 12:29:27 ID:dMYuNVDZ
>>551
ThinkPadは高層大気にも真空にも晒されて無いぞ

559 :名無しSUN:2005/11/29(火) 12:33:08 ID:o9aDv2ei
谷垣って、対中ODA減額反対とかしていた売国奴でしょ。
そのくせ、日本のために使う金は削減??

分かりやすい売国奴だな、早く国家反逆罪を作れ。




560 :名無しSUN:2005/11/29(火) 12:37:55 ID:cMgofvFg
>>551
90%の信頼性のあるもの2つだと、2つともだめになる確率は1%だから
確かに信頼度98%よりはいい(実際にはあと2,3桁上じゃないとだめだろうけど)
でも、探査機の場合重量制限というのがあるわけで、多重化には限度があるでしょう。
基本は1つで信頼性維持、それが困難または故障時あまりに致命的な部分または
2系統あればあったでそれを生かせるような部分は重さと相談しながら2重化ってところでは。

561 :名無しSUN:2005/11/29(火) 12:39:55 ID:cMgofvFg
同じ重量で2つつめるかな。。。

562 :名無しSUN:2005/11/29(火) 12:47:40 ID:fa2Wdo7o
集積度の高い安い民生品を2-3個並列に積めばいいじゃない。
糞古い部品1個置くスペースあるなら可能なはず。

563 :名無しSUN:2005/11/29(火) 12:52:09 ID:dMYuNVDZ
簡単に言うなあ

564 :名無しSUN:2005/11/29(火) 12:56:19 ID:YA+pnfJF
>>563
作るのは比較的簡単。
但し耐久性を実証するための試験と改良が大変なのよ。
オラかかわりたくねw

565 :名無しSUN:2005/11/29(火) 12:59:10 ID:dMYuNVDZ
>>564
まず部品選定から面倒なオカン。試験済みの部品しか使えません、といわれたら設計も大変そう

566 :名無しSUN:2005/11/29(火) 12:59:46 ID:tu49PkQL
エレクトロニクスなら、小型化が著しいので2、3個積めるんでわ?
今どきアルミ封止のトランジスタとか使ってるってことは、
基板1枚分をLSIのほんの一部分ぐらいにできるかもってことかも。

キューブサットクラスの小型衛星で色々実験してるみたいだから、
データが集まれば採用も増えるんじゃないかな。
民生部品・コンポーネント実証衛星「つばさ(MDS-1)」の実験では、
わざわざバンアレン帯を通過する軌道にのせたりしてテストしてるし、
うまく成功したみたいだから今後は民生品採用の探査機も増えるかも。

567 :名無しSUN:2005/11/29(火) 13:00:31 ID:sABVe03T
>>560
はやぶさのメインコンピューターは、日立の民生用CPUであるSH−3の3重系CPU
これは、当時のWindowsCE機(カシオペア・ペルソナ・HP620LX等で使われていたもの。)

このCPUボードは2003年の太陽フレアも乗りきった。
この時のフレアでは、DTRS衛星のこだまは地球センサが壊れてセーフモードになった。

結局、宇宙用部品を使う事が目的ではなく、最終的に宇宙用設計が出来ることが重要で、
宇宙部品を使っても、衛星が壊れたりエラーになるボロ設計が実際に多いわけだし、
民生部品を採用しても、宇宙で使える信頼設計が出来る技術も存在するということ。

568 :名無しSUN:2005/11/29(火) 13:02:34 ID:dMYuNVDZ
キューブサットって素人が作っているようなものだろう
プロが素人よりどのくらいマシか、というのは人による訳だがw

569 :名無しSUN:2005/11/29(火) 13:04:40 ID:dMYuNVDZ
重量から言えばむしろ機構部品などの方がはるかに重い希ガス

冗長性といえば、まず壊れないホイール(ry

570 :名無しSUN:2005/11/29(火) 13:10:22 ID:sABVe03T
>>569
今度のALOSの不良トランジスタ混入事故も、ホイール系だったらしいぞ。

まぁ、トランジスタ混入はあくまで可能性で、その後の検査で、ALOS搭載の
情報圧縮装置にデータ取りこぼし障害が見つかったのだから、
トランジスタ様々だが。

571 :名無しSUN:2005/11/29(火) 13:11:41 ID:CKQ3jDvJ
>>567
結局は、設計理念の問題なのかなとも思うよね、、
宇宙用ってのは、、要するに余り複雑な事をせずに、非常に汎用的な設計に
して、バックアップ方法が多くある設計であれば、いいのかも、、
宇宙線等で、故障するのは当たり前の環境の中で、如何に満身創痍になりながらも、
動くことができるかってのが、結局は衛星の善し悪しかと思ったりする。

572 :名無しSUN:2005/11/29(火) 13:12:17 ID:C6ZS0fKx
>>531
そう、今回募集してるのは「はやぶさの着陸点」
これどんな風に選定するんだろうね…?

ミューゼスの海・内之浦・ウーメラ砂漠に関してはここを見るといいよ
http://www.jaxa.jp/news_topics/column/special-4/p2_j.html

>528の貧乏神砂漠ワロスw

573 :名無しSUN:2005/11/29(火) 13:12:33 ID:o9aDv2ei
個人で衛星持つ場合、どんな手続きが必要なんだろ
北海道でつくってる衛星技術で、将来、電波盗聴衛星を打ち上げたい。
遠くの無線とかを傍受する奴。
個人で楽しみたい。

574 :名無しSUN:2005/11/29(火) 13:13:30 ID:zr1bB/pJ
多重化以前に基本仕様の違いはどうしようもない。
ダイビングで10気圧防水時計のかわりに防水無し時計を何十個持って逝っても無駄のゴトシ

半導体はスケールメリットの化け物なんで、需要のある分野のはタダみたいな値段だが特殊用途ではとんでもない高価。

575 :名無しSUN:2005/11/29(火) 13:13:42 ID:8BDEvw/s
>>463
それ、>>314 でFlashになっとる。

576 :名無しSUN:2005/11/29(火) 13:16:48 ID:1x0G5594
>>529
正式名称じゃないから関係ないんじゃない

577 :名無しSUN:2005/11/29(火) 13:40:10 ID:sABVe03T
信頼性が、宇宙用部品>>>日本の宇宙設計技術 だから問題が目につくんだろうな。
将来品質は、宇宙用部品=日本の宇宙設計技術 に近づく方向ならいいんだけどねぇ。

で、アメさんは大深度のスキューバーダイビング。
日本はシュノーケル使ったスキンダイビングで、
時計は共通だというのが現実だからなぁ。>>574

578 :名無しSUN:2005/11/29(火) 13:45:30 ID:cMgofvFg
>>565
部品によっては当然そうなるんじゃない?
耐熱性能、耐サージ性能はともかく、宇宙空間レベルの耐寒性能とか真空暴露時性能とか耐放射線性能とかが
テストされている民生品なんてほとんど無いだろう。

579 :名無しSUN:2005/11/29(火) 13:48:58 ID:fa2Wdo7o
民生品のよささは安くて大量に手に入ること。
大量に買い込んで自前で選別したほうが安くていい部品が手に入る。
大学や研究所ならどこでも普通にやってる手法だよ。


580 :名無しSUN:2005/11/29(火) 13:49:07 ID:4e0rqaaO
真空はともかく、雰囲気がプラズマな高度ではもっとヤバス

581 :名無しSUN:2005/11/29(火) 13:53:23 ID:cMgofvFg
>>578
テストというのはメーカーがやる必要はないよな。
たとえば10個くらいずつ疑似宇宙空間でテストして、
ほとんどがドロップアウトしない商品を1000個テストして、
大丈夫だったら使うとか。高い部品ならもう少し手を抜く(w
でもってそれでも故障した時文句を言わせないためにも(w 金かけてこんなこともするとか。
http://www.jaxa.jp/missions/projects/sat/tsushin/mds/index_j.html

582 :名無しSUN:2005/11/29(火) 14:00:11 ID:sABVe03T
>>579
すくなくともメーカーの兵隊も毎日30時間/年360日働かされているから、その余裕は無い。
実用衛星ですら、不安はあるけど、納期に間に合わないから、とりあえず打上げちまえ!の世界。
という悪習が続く体制だしな。人件費・固定費を減らして徹夜させてコキ使うのはこの業界も同じ。

ロケット担当は人工衛星がトラブルって納期が遅れると万歳三唱。
人工衛星側は、ロケットのトラブルを心待ちにしていると聞くけどね。

583 :名無しSUN:2005/11/29(火) 14:13:39 ID:ES7YiLAk
地名候補として、外圧により、却下確実なもの

加藤建夫
赤ダルマ(加藤建夫の渾名)
Mr. カトー
 





584 :名無しSUN:2005/11/29(火) 14:21:00 ID:/QNMAHr3
民生品って安価かもしれないけれども何時までも同じものが手に入る保障が無いのと違う?
知らない間に製造プロセスが変わったりしてこれまでの試験が無駄になるようなことを避けるためには、宇宙用部品と同じようなコストがかかったり。


585 :名無しSUN:2005/11/29(火) 14:27:36 ID:tu49PkQL
民生品安いから買い込んどけばいいんでは?
あるいは、民生品を容易に使えるシステムを構築する。
熱や放射線の環境を一定に保つ筐体作るとかー。

そういや、NASAが4004だか8008だかを探しまくってたっけねw
コレは地上機器用だそうだけど…。

586 :名無しSUN:2005/11/29(火) 14:39:21 ID:tGbdCVuA
で、着地点としては1カ所に2回降りたのか、極めて近いところだが2カ所に降りマスタなのか、どっちなのか発表して欲しい。(するとは思うが)
着地点名をペアで考えるのと一つだけで考えるのでは、イメージが変わるから。

587 :名無しSUN:2005/11/29(火) 14:39:39 ID:fa2Wdo7o
>>584
松浦さんの記事見る限り、あまりに古い型の製品を要求されるから
むしろ作るのが大変で撤退が相次いでるそうだけど。


588 :名無しSUN:2005/11/29(火) 14:48:37 ID:JAqFPtYi
>585
それはMDS-1でやってるが、問題の根幹はそこじゃない気がする。
JAXAの基準が古すぎて今時の地上装置で使わなくなった技術を要求するのが問題なんでしょ。

589 :名無しSUN:2005/11/29(火) 14:51:33 ID:/QNMAHr3
最新技術つぎ込んだ部品を沢山搭載して、試験だけする衛星を毎年打ち上げる。
でもって毎回試験結果〜重要度で重み付けして故障率公表。しかもメーカ名込み。
最高得点のメーカーは次回打ち上げで、ロケットと衛星に広告掲載。
宇宙用部品F1レース。(ちょっと違うか

590 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:05:28 ID:1fPE+0Es
民生か宇宙用かという単純な二者択一は出来ないでしょ。
信頼性は結局実績ではかるわけで、民生品利用が設計どおりの
信頼性を発揮するかどうかは、打ち上げてみないとわからない。
結局実用衛星に宇宙用部品を使いながら、小型工学試験衛星で
民生品利用の経験を積むしかないわけで。
とにもかくにも打ち上げ回数の制限が日本の経験値不足の源だな。


591 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:07:25 ID:cMgofvFg
>>589
メーカーには参加しないという選択肢もあるのをお忘れ無く・・・・

592 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:09:46 ID:tu49PkQL
EOS-Satellite-1 とかいって、EOSのカメラを簡単な改修だけで
打ち上げるとかしたら宣伝になりそうだなぁとかオモタ。
性能試験兼広告でウマーw

CubeSatとかアマチュア無線衛星とかのカメラって、ケータイ用CMOSカメラ
積んでたりするんじゃなかったっけ。
スポンサーになってもっと高性能なやつ提供したらウマーくね?
DiGICエンジンで地球もきれいとかなんとかw

593 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:13:03 ID:Xd4AYlVM
もしかして制御不能という事態になったの?

594 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:13:12 ID:fa2Wdo7o
はやぶさやばげ。
松浦Blogに追加情報きてる
ttp://smatsu.air-nifty.com/lbyd/cat4895752/index.html

スラスターA、B両系統にトラブル。
現在再セーフモードに突入してまたまた建て直しを図っている。

595 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:14:52 ID:cMgofvFg
き、厳しい・・・・・・・・・・・・(´・ω・`)

596 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:18:08 ID:1fPE+0Es
がんがれ。はやぶさ。
帰ってこい。・゚・(つД`)・゚・


597 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:18:48 ID:Q9ehadwn
>>594
やば。
はやぶさチームのことだからなんとかするだろうが、楽観視は禁物だね。

598 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:21:04 ID:oqq0R29k
試料採集に成功したんだから、花形 満のようにはってでも帰ってきて欲しい。
がんばれ、はやぶさ!!

599 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:21:24 ID:5G/1TBJL
リアクション・ホイールが無事なら、スラスターを使わなくても姿勢制御が出来るのにな。



600 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:22:15 ID:PFATtEqu
姿勢制御装置も壊れて、それを代用していたスラスターが全部壊れたんなら・・・
アンテナを地球に向けることすらできないんじゃない?

601 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:23:38 ID:fa2Wdo7o
プログラム書き換えでAとBの生きてるスラスタだけ使うとかできないのかな。


602 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:24:31 ID:sABVe03T
>>597
楽観視というか、ここまで来ると死ぬのが基本で、生き延びれたらラッキーと思う。

宇宙機で、不時着陸→離陸した経験のあるのは、世界ではやぶさだけなんだから、
その障害で何が起きても不思議じゃないよ(涙)

603 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:24:55 ID:W/7D8/QS
>>601
姿勢制御が安定しないと高利得アンテナ使えない=プログラムの書き換えも
ままならないんじゃね?

604 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:27:23 ID:XiMTlri0
なんか、またトラブル発生みたい

速報、はやぶさ、A/B両系統のスラスターでトラブル発生
http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/cat4895752/index.html

605 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:29:32 ID:oqq0R29k
>>配管内凍結

本体を太陽に向けてゆっくりスピンして、日向ぼっこの要領で直すとか。
イトカワに10−30分間着陸して温める手もある。

606 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:33:24 ID:oYyK1gqv
ビーコンモードに落ちたのは、姿勢がずれて発電量が落ちたからなのかな?
イトカワの粉塵が変なところに入り込んでショートとかでなければいいけど…

607 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:43:05 ID:JAoSR26f
>>603
のぞみはHGAが使えない状態でプログラム書き換えをやったと記憶してるが。
(違ってたら指摘して)


608 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:45:20 ID:JXlDfMkt
>>605
> イトカワに10−30分間着陸して温める手もある。

火に焼かれて蘇る、まさに不死鳥ですな。

609 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:45:36 ID:/QNMAHr3
宇宙ニュース更新
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/relate.shtml


610 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:49:23 ID:TgLjS6aW
>>605

そこまでしなくても、稼働できる機器を全部起動して電力消費を増やして機内温度を上げるとかできないかなぁ

611 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:51:54 ID:oYyK1gqv
ああ、よく考えたら最終降下シーケンスでビーコンモードに切り替わってからの
復旧作業が出来てないだけか…

612 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:57:01 ID:oqq0R29k
>>610
必要な部分にはヒータが入っているから、原因は配管内の凍結よりも
弁の調子が悪くなったのでしょう。

20日の緊急離陸時に、イトカワの自立コマンドの上昇と地球からの
緊急上昇コマンドが重なって、強く吹きすぎた事も考えられます。
いっぺんに100kmも上昇しましたから。

613 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:59:23 ID:ygq+9GlW
そういえば1回目着地後、ヒーターのセンサーに問題が出てるとか言ってたよな。
なんとか生き延びてくれ。

614 :名無しSUN:2005/11/29(火) 15:59:52 ID:gdVY0AaJ
> 探査機上面の B 系スラスタからと推定される燃料(ヒドラジン)の漏洩(リーク)が発生し

故障の原因は着陸時の接触じゃないって事ですか。

615 :名無しSUN:2005/11/29(火) 16:08:20 ID:oqq0R29k
>>601
多分、弁が壊れてリークしている場合、元栓を締める様に
A系全部かB系全部を止める事になると思います。

一個のRWとイオンエンジンだけで帰ってきたら、本物の神。

616 :名無しSUN:2005/11/29(火) 16:16:32 ID:f5tKbw+c
北海道が打ち上げる、大樹とかいう小型衛星
レーザー通信で、光ファイバ並の通信速度可能かよ。
ますます、マイ偵察衛星、マイ電波盗聴衛星が持てそうだな
金かせぎてー、夢はマイ衛星。

617 :名無しSUN:2005/11/29(火) 16:18:00 ID:tu49PkQL
イオンエンジン、いちおうジンバルあるけどなぁ…。キビシソス(´・ω・`)
不時着時に、スラスターノズルから砂でも侵入したんだろか。

ホント、宇宙機には、リアクションホイールと燃料弁が鬼門ですね。

618 :名無しSUN:2005/11/29(火) 16:21:02 ID:1Tjiqh3c
松浦さんとこキタ

619 :名無しSUN:2005/11/29(火) 16:21:57 ID:sABVe03T
ISASからの中継TVでコンソール卓に座っていたお茶目な白髪の先生。
上杉邦憲教授の専門のひとつが探査機搭載推進系の研究らしい。
(それと、米沢藩上杉家の17代目当主。)

がんがって何とか対策してください!
おながいします。


620 :名無しSUN:2005/11/29(火) 16:22:47 ID:cMgofvFg
>>615
>一個のRWとイオンエンジンだけ

。。。やるしかないんでしょうね。恐ろしいけど

ところで、着陸時に撮影したデータは全部受信できたのでしょうか?
もしかしたらまだ?8bpsでちんたら受信なんてなったら・・・(ToT)

621 :名無しSUN:2005/11/29(火) 16:24:53 ID:cMgofvFg
なんか「おつかいできた」画像もかすむほどの重体ぶり・・・・(´・ω・`)

622 :名無しSUN:2005/11/29(火) 16:28:55 ID:tu49PkQL
8bpsの時って、合の時太陽の裏に隠れる寸前のハイゲインアンテナでの通信じゃないかな…。
ビーコンってデータ送れないんじゃなかった?
のぞみみたいに、プログラム書き換えてビーコンでステータス通信させるとかしないと。

…今後の探査機には、ビーコンモードでもデータ送受できる仕組みが必須かも。

ハイゲインアンテナにジンバル搭載できてたら、いろんな問題が解決してたのにねぇ(´・ω・`)

623 :名無しSUN:2005/11/29(火) 16:31:00 ID:ShajQRGh
しかしトラブル、リカバー、失敗、成功、トラブル・・・・
まるでジェットコースター映画以上のドラマだな

624 :名無しSUN:2005/11/29(火) 16:31:03 ID:cMgofvFg
>>622
たらればはむなしいきんくだけど、それでも言ってしまう鱈レバー

625 :名無しSUN:2005/11/29(火) 16:31:43 ID:uuA034Ko
むう、、、ABのうち、最初に障害あったのはBで、弁閉じたら加速止まったから
Bからリークしてるのは間違いないということか
問題は、何でAの出力が落ちたということやね。
・燃料足りない?→十分ある
・圧が作れてない?→圧も十分
・弁が開いてない?→開いてる

そう考えると、凍結による狭窄か、、、あるいは一回目の着地のとき
予想以上にハードランディングで砂を巻き上げて、上面スラスターに詰まってたのが
今になって症状として現れたのか、、、?

626 :名無しSUN:2005/11/29(火) 16:36:23 ID:oYyK1gqv
ビーコンモードに落ちたというわけじゃないのかな。
探査機の状態はテレメトリモードなんだけど、テレメトリをMGAで送る設定に
なっていて、姿勢が乱れたので地球で受けられない…という感じか。

>>622
今回は1ビット通信のソフトは最初から載ってるはず。
川口さんも、最悪の場合それを使うことになるかも、と言ってるねえ。

627 :名無しSUN:2005/11/29(火) 16:37:28 ID:o7LFlv4s
Flashのはやぶさとオーバーラップしてディスプレイ画面がゆがむ…。
ガンガレ、はやぶさ!
ガンガレ、JAXA!

628 :名無しSUN:2005/11/29(火) 16:42:24 ID:2ta35XjN
とりあえずスラスターの上にのってる尻をどけろ>イトカワ星人

ttp://slashdot.jp/comments.pl?sid=288439&cid=838512

629 :名無しSUN:2005/11/29(火) 16:42:29 ID:bPreLmsw
松浦氏が「国産宇宙機はなぜ壊れるのか」という本を書くに100ペソ。

630 :名無しSUN:2005/11/29(火) 16:44:31 ID:o7LFlv4s
>>629
おヌシ、メヒコ在住者か?

631 :名無しSUN:2005/11/29(火) 16:50:47 ID:CKQ3jDvJ
砂が詰まったのだとすれば、熱してもダメだな、、
探査機上面側の配管の温度が下がっているというのが気になるな、、


632 :名無しSUN:2005/11/29(火) 16:56:47 ID:TcWsJWYf
30分も着陸している間に、タンクが高温になって、ガス圧が高まり、B系統のバルブか配管が破損したのかもしれないな。

A系統は、イトカワの砂礫に水分が含まれていて、それが凍結したのかな。





633 :名無しSUN:2005/11/29(火) 16:59:30 ID:cMgofvFg
>>632
水分はさすがに表面にはないと思うけどなあ。昇華してしまう。

634 :名無しSUN:2005/11/29(火) 16:59:56 ID:TcWsJWYf
自己レス>>632

イトカワの大気圧と表面温度を考えると、水が存在するわけが無かった。



635 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:01:28 ID:1Tjiqh3c
「はやぶさ」の第2回着陸飛行の結果と今後の計画について
ttp://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/1129.shtml

「はやぶさ」の第2回着陸飛行後の探査機の状況について
ttp://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/1129_2.shtml

「はやぶさ」を支えた声
ttp://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/1129_koe.shtml

636 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:02:29 ID:sABVe03T
今のはやぶさは地球軌道の内側。この状態で凍結しているなら、
これからの帰還軌道で、太陽からの光は1/3に落ちる軌道を走るから大変だよ。

637 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:04:19 ID:TcWsJWYf
イトカワの輻射熱で暖めるか。


638 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:06:46 ID:o7LFlv4s
先端の科学研究、技術研究の困難がリアルに実感できるよ…。
ここ10日ばかりでホントいろんなことを学ばせてもらってる。
はやぶさとJAXAのチームには深く励まされる。ほんま。

639 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:07:02 ID:cMgofvFg
>>637
それ以前に、この状態でイトカワに接近なんてことができない。

640 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:07:14 ID:TcWsJWYf
イオンエンジンも点火できるかどうか分からないんだよね。


641 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:08:26 ID:cMgofvFg
>>640
それは他に問題がなければできると思うよ。
でも姿勢制御できないならどっちに向けて噴射するかわからないし、
太陽電池があさっての方向向けば止まるし。

642 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:18:35 ID:CKQ3jDvJ
やっぱりリアクションホイールの故障がな〜、、、
スラスタ制御で騙し騙し使っていたツケがここにきて一気に噴出したか、、

643 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:20:36 ID:cMgofvFg
はやぶさよ、あきらめるな! うつむくな!上を向け!

644 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:20:43 ID:XEbonEuF
今帰ってきた、そうじゃないかとは思っていたけど
やはりかなりきてるようだね、早いところ80メートルアンテナでまず
状況のまとめができない事にはなぁ

>>10
めちゃくちゃ濃い10日間だよな、

645 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:23:16 ID:3R61cOQd
こうなったらイオンエンジンを無理やり作動させてみてはどうだろう。
確かイオンエンジン用のキセノンはまだ半分以上は残ってるはずだ。
その間姿勢制御は無理だろうが…なあに、かえって探査機が温まる。

すみません。ただの妄想でした(´・ω・`)


646 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:23:17 ID:utp8CZej
姿勢制御にスラスターを酷使した影響で弁の耐久性に問題が出てきたとか…

647 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:24:00 ID:oqq0R29k
NHK>>配管が低温になっているのはどこか。
川口>>探査機の上面側の内側だ。こちらは太陽の入射があるのでそんなに
>>温度が下がらないはず。非常に不可解な状況である。

この辺から、なぞが解けていくのでしょうか?

川口>>ヒーターで暖めると隣はもっと高温になってトラブルが起こると
>>いうこともあり得る。やみくもにヒーターを付けるのは危険だ。

温度が高い筈だから、闇雲に暖める為にヒーターをオンにできないと。

648 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:25:22 ID:4ljNR22I
ミステリアスで不可解な現象、、、、、宇宙はほんとに不思議なところだ、、、

649 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:29:38 ID:tu49PkQL
ちょっとずつ配管から燃料が漏れて、気化熱で冷えてるんかな、って思ったけど、
もしそうなら推力出るだろうからわかるな。

イトカワ星人がなんかやってるんかなぁ(´・ω・`)

B系統の漏れ漏れなスラスタと、A系統のちっとしか推力出ないスラスタを
ガシガシ切り替えて制御するとか、やりそうな気が。

650 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:33:44 ID:utp8CZej
もう姿勢が回復しだいすぐさま帰路に着くべきだな…

651 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:34:16 ID:XEbonEuF
あっためるだけならヒーター使えるんじゃね?
ただむやみに使うと連鎖的に他が逝かれる可能性もあるんで
まずまともな通信の確保って事だろうね、あせって全部壊すとやばいしな


652 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:34:53 ID:/QNMAHr3
ヒーターを使うのは拙いって、まさか
イトカワ星人の死体の死亡推定時刻をずらすためのトリック?


ごめん、ミステリあすで反応してしまったorz

653 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:36:17 ID:bPreLmsw
>>630
違います。

今週のAW&STは日本の宇宙開発の記事が載ってたけど、これもはやぶさ効果か。

654 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:37:17 ID:TcWsJWYf
プログの更新きたよ

松浦晋也のL/D
http://smatsu.air-nifty.com/

「はやぶさリンク」:午後3時からの記者会見


655 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:37:27 ID:oqq0R29k
川口>>例えばリーク部位のヒーターを止めて凍結するに任せてリークを
>>防ぐというようなことも考える必要もあるかも知れない。

こうやってリークを止めることも考えているようです。

>>現状、A系推力の配管には断熱材が巻いてあり、探査機内部を走っている。

20日に30分間着陸した時にかなり温められましたが、配管に巻いて
ある断熱材が溶けたとか、外れたとか。

656 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:41:34 ID:cMgofvFg
B系統のリークによる推進力込みで制御(スラスタ弁+元栓両方で制御)とか(^^;)

657 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:42:05 ID:TcWsJWYf
帰還までのタイムリミットも迫っているな。



658 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:43:26 ID:TcWsJWYf
>>656
燃料が足りなくなる。


659 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:44:50 ID:uuA034Ko
流石にイオンエンジン一基ずつ吹かして姿勢帰るってのは、神業だものなぁ、、、
個人的には、スラスターの中枢でなく末梢で問題起きてると信じたい
12枚の金貨のクイズじゃないが、3回くらい試せばどこが壊れてるかは判断できそうだし、
そこ使わないようにして帰ってくる、、、そんなステキな夢

660 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:47:12 ID:XEbonEuF
んとお馬鹿なので混乱気味
A系統は6本は推力の著しい低下、B系統は上面スラスタのリーク
上面ってハイゲインアンテナ側かな?

あがってる話の一部としてA系統のヒーターによる加熱、B系統のリーク部の故意の凍結、
とかか、、んで大本の弁は機械的に開いてるはず、燃料はある、圧もある、と、、



661 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:47:57 ID:a7FMujw1

以下は今日午後3時のJAXAの会見。ハヤブサは急暗転したよ。
http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/cat4895752/index.html
特にここが笑えるwww
>川口 ・・・なんとも言えない。今日の段階では断定できない。
>時事通信 NASAから着陸成功のお祝いは来ているか。
>川口 世界中からたくさん来ている。が、現状がこれなので、なかなか返事しにくいで困っている。

【追加情報】
NASAが2018年実現の月面有人探査を今年の9月18日に発表したんだけど
(日本でも結構報道された。NASAのホムペに詳しい解説あり)、

一方中国がつい11月4日に2017年までに月面有人探査を目指すと発表
(2chではニュー速+のスレが立たなかった)、 すごいことになってますよ。

中国が1年前にぶつけて来ましたよ.。
どっちが「一番乗り」を果たすのか。

ハヤブサとかいうゴミどころじゃないぜ。

662 :660:2005/11/29(火) 17:49:27 ID:XEbonEuF
ってことでOK?


663 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:51:25 ID:cMgofvFg
>>659
漏れているのは、そこ使わないようにしても(噴射していなくても)漏れちゃうからリークと言うのだと思うが。
元栓とスラスター制御弁以外にも弁があればいいんだけど、そのような話がでなかったな。

664 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:52:17 ID:TcWsJWYf
>>661
2017年まで、中国が存在するかどうか疑問。

その頃、中国は、満州、支那、台湾、ウルグイ、チベット、内モンゴルの6つに分裂しているのでは。






665 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:52:50 ID:ijqe2yan
>>661
はいはい、わろすわろす

666 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:54:56 ID:oqq0R29k
しばらく前のコラムでは、NASAは月面探査なんか全然興味が無い、
と言うことでしたがね。アメリカでは、月の石を持ち帰って
売りさばこうという民間会社が元気が良いとか。

667 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:55:52 ID:htw6GLUa
>>664
×ウルグイ→○ウイグル

668 :名無しSUN:2005/11/29(火) 17:57:22 ID:sABVe03T
>>659
はやぶさの構造を知ってから投稿しろって。

669 :660:2005/11/29(火) 17:57:55 ID:XEbonEuF
RWもそうだが、弁も稼動部だしねぇ
むやみやたらに増やすと逆にトラブルの元だろうしなぁ。。

やはり姿勢制御も比推力を落とした電気推進系でできればなぁ

太陽による強加熱の反面、奪われ続ける熱、電気系統を殺す強烈なフレアもあるしなぁ
宇宙環境キビシス(`・ω・´)

670 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:01:49 ID:ykK6ATM6
>>661
人間が乗っかる奴は簡単なんです。本当に困難なのは無人なんです。
潜水艦でも魚雷でも飛行機でもミサイルでも、人間が乗っかる奴は60年以上昔から有ったんです。
でも、人が乗らないのが本当に難しいんです。

671 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:08:57 ID:cMgofvFg
>>669
そういえばのぞみは追加した(余計では無いんだけど・・・)弁がトラブルの元になったんだっけ。
難しいものだ・・・・・・

672 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:09:23 ID:8sACX7O7
捏造証拠隠滅来たー

673 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:10:50 ID:cMgofvFg
Athlon64x2スレ並みにアボーン指定が忙しい。

674 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:11:39 ID:sABVe03T
現在のガガーリンレベルから、月への軌道へ有人機を投入できる
大推力ロケットが素直に作れるとは思えないけどね。

これには、アメリカもソ連も苦労したしな。

675 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:11:53 ID:uuA034Ko
>>668
ん?どっか間違えてた?

676 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:13:01 ID:nV07SdcQ
ここで事故か。
どうせ最初から石なんて取ってなかったんだろ?
そこまでして日本を注目させたいのか。

677 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:13:09 ID:cMgofvFg
>>668
はやぶさの構造(弁の位置まで)の資料ってどこかで手に入る?

678 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:17:17 ID:LAgVVzFP
>>676
ひがみ根性がココまで来ると見事としか言いようがない。

679 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:17:23 ID:XEbonEuF
>>672
ゴットハンド教授じゃねーんだからそんなことするかww
NASA局まで借りてやってるってのに、
それともアレか?アポロ捏造説派か?
>>671
難しいもんですね、それがまたなんともいいんだけど
今ぐぐってたら、長生きなジオテイルも
昔4時間日陰に入る関係でヒドラジン凍結起こしたらしいね
予測してたから、すぐヒーターで溶かしたらしいけども。。
はやぶさもまともに通信さえ利けば、どうにかなると信じるしかないなぁ

680 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:18:54 ID:cMgofvFg
>>679
厳しいね。
だから挑戦しがいがあるんだろうね。

681 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:23:13 ID:jKnBEdXi
さっきNHKニュースにでてた
「はやぶさ地球に戻れない可能性」

682 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:23:53 ID:CKQ3jDvJ
しかし運用チームの体力が心配だ、、、

683 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:24:57 ID:HKxNQeTS
障害物といい、温度の低下といい
奇妙な現象はUFOの仕業だな

684 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:25:18 ID:XEbonEuF
>>680
ですよね


685 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:25:54 ID:OXDgAd7m
戻ってこれなくなったら、はやぶさをイトカワに落として、はやぶさ二号機でイトカワに沈んでいるはやぶさの映像撮ってきて欲しい。

686 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:27:58 ID:XiMTlri0
>>681
「可能性」じゃなくて「戻れない」と断言してたぞ>く糞HK

687 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:29:12 ID:CfuocFE+
ヒドラジンタンクの中のヘリウムバッグが破れてるとか。
ヘリウム噛んで、断熱膨張で凍結?

688 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:30:02 ID:ykK6ATM6
無人探査は力技じゃあできない。
飛行士が遊泳して「コンコン叩く」なんてのはナシだからこそ難しい。
飛行士がコンピューター制御を切って手動で「月面着陸」なんてことがナシだから難しい。

70年代のNASAや、現代の中国では、いまの先進国水準と比較して人権のコストが低かったからね。
いまの日本で有人ロケット打ち上げて人が死んだら開発が10年は止まるだろ。

長征で村をぶっとばして500人以上の国民を殺してもケロっとした顔して
打ち上げつづけていればロケットの信頼性もあがるってものだ。
もっとも、国家としての信頼は地に落ちたがな。

689 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:36:57 ID:DtnTWv8E
こんな状態ではミネルバたんが横を通り過ぎて奇跡的にイトカワに落ちても、気が付かずに終わってしまうな。

690 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:41:51 ID:cMgofvFg
>>688
気持ちはわかるが、過去をほじくるな。同類になるぞ。
前半は禿同。

691 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:42:51 ID:cMgofvFg
しかし>474はすげーな。今気がついたわ(w

692 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:43:39 ID:/QNMAHr3
NHK
>「はやぶさ」 帰還不能も
>11月26日、小惑星の岩石の採取に成功した小惑星探査機「はやぶさ」の姿勢制御装置にトラブルが発生して、このままでは地球に戻れないことがわかり、宇宙航空研究開発機構で対策を検討しています。
>(11/29 18:23)


693 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:46:04 ID:B2Ud+buL
RWが2つもぶっ壊れてもうこりゃ駄目だと思ったのが先月の初め。
それすらもうなんでもないことに思えてしまうくらいの不具合との戦いをISASの人たちはやってるわけだ
だから今度もなんとかなるだろうと俺は信じる

694 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:48:16 ID:/QNMAHr3
禿同。
んーでもまあちと覚悟はしておけか・・・。

695 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:49:39 ID:a7FMujw1
>>661だけど。
早速wikipedia更新してきたw

696 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:52:05 ID:xAapwUms
アマゾンからちょうど今、松浦氏の「恐るべき旅路」が届いた
何というか、
アレなタイミングだがしかと読み遂げよう

697 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:53:27 ID:tu49PkQL
電気推進のスラスタで姿勢制御用だと、DCアークジェットスラスタってヤツかな。
静止衛星の姿勢制御用などに使われてるみたいだけど、推進剤がヒドラジンだったら意味無いなw

探査機みたいにクイックに姿勢制御したい用途だと、イオンエンジンみたいに
推力が少ないのはあんまし向かないのかもなぁとか思ったりする。

698 :名無しSUN:2005/11/29(火) 18:56:23 ID:f5tKbw+c
>>686
ゴミNHK、そんな報道してたの??
なんでまた断言すんでしょーね。ゴミNHKは。

699 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:01:02 ID:oYyK1gqv
ニュース原稿が>>692のとおりなら、そんなに変だとは思わんが。

700 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:02:08 ID:f5tKbw+c
>>699
そういう結論は早いんだよゴミチョンが

701 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:02:20 ID:RihlXXVZ
>>698
すぐにクソ!ごみ!という前にきちんとソースを確認する癖をつけよう。

君が早合点でNHKを非難したその行動は、君が言うところのクソNHKの行動そのものだ…

702 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:03:32 ID:cMgofvFg
>>700
おいおい、結論出してないじゃん。
「このままでは帰れない」だろ。


これから川口探検隊がウルトラC出すんだよ。

703 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:03:34 ID:CKQ3jDvJ
12月中旬というタイムリミットがキツイよな、、、
時間が有れば、いろいろ対策を練れるんだろうけど、、、
まあPMの川口さんは、軌道計算の魔術師、、、
なんか奇想天外な軌道でも編み出して、どうにかしてくれね〜かな〜、、

704 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:03:45 ID:f5tKbw+c
>>697
〜マイクロ波エンジン〜
http://www.hokkaido-sat.jp/explain3.html
http://hokkaido.yomiuri.co.jp/miraitry/try_020907.htm

これだよ、これ。
これを姿勢制御の保険として、次の探査機には乗せるべきだな
たいした重量でもないし。
バックアップシステムは何重にもあったほうがいい。

705 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:04:16 ID:cMgofvFg
「このままではすませない」んだよ。

706 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:04:54 ID:f5tKbw+c
>>701-702

なんだなんだ。
変なのが湧いてきたか。


707 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:05:12 ID:CfuocFE+
松浦氏のブログを見るとこうなってるね。

NHK 姿勢制御なしで帰還できる可能性は。

川口 姿勢制御が回復しないと、イオンエンジンの噴射方向を決めることができず、
    帰還フェーズに入ることができない。いくつか選択肢はあるが、
    現状がまだ分からないのでなんとも説明のしようがない。



708 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:05:46 ID:cMgofvFg
>>704
これの大きな奴を4つ積んでますけど・・・・
まあ軌道制御向きの場所にはついてないけど。

709 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:06:49 ID:cMgofvFg
>>706
とりあえずもちつけ。

710 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:07:03 ID:CfuocFE+
>>704
もっと大きいのを4つ積んでるよ。

711 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:07:55 ID:B2Ud+buL
>>706

そんなことよりイトカワのエロ画像キボンヌ

712 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:08:13 ID:f5tKbw+c
>>708
それで姿勢制御できるのか??

どうやるの

713 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:08:44 ID:ykK6ATM6
イトカワ星人「このままでは返さない。」
はやぶさタソ「このままでは帰れない…」

714 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:10:15 ID:sABVe03T
12月出発の予定を取りやめ、帰還に6年かけるかもな。

マイクロ波エンジンは、イオンエンジンの加速グリッドが無いタイプ。
イオンエンジンのさらに1/100の出力だよ。>>704

それより、はやぶさの3倍の出力になるμ20エンジンと、μ20エンジンの
3倍効率の良いμ10HIspエンジンの完成に期待が高まる。

715 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:10:29 ID:f5tKbw+c
>>710
だから、ケツに4つもデカいのがついてて
姿勢制御できるのかっての?

716 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:11:16 ID:/QNMAHr3
緊急事態だが、これでも見て気を落ちかせよう。
http://66.102.7.104/search?q=cache:sJeZHEzSFlQJ:ameblo.jp/comic/+%E5%A4%89%E3%81%AA%E5%A7%89%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8B%E6%9A%97%E9%97%87%E3%81%A7%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%81%97%E3%81%9F&hl=ja
(キャッシュですまない。サーバ過負荷らしい)
>>711
ごめん。

717 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:11:27 ID:oYyK1gqv
>>712
>>697
>探査機みたいにクイックに姿勢制御したい用途だと、イオンエンジンみたいに
>推力が少ないのはあんまし向かないのかもなぁとか思ったりする。

718 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:11:39 ID:CfuocFE+
>>712
ジンバル(エンジンの向きを変える装置)がついているので
重心を通らない方向に力をかけることによって、
回転モーメントが生まれる。

これだけで帰ってこれるかどうかは疑問だけど。

719 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:13:36 ID:fa2Wdo7o
川口氏の言い方だと、時間を掛ければ解決する風に見えるけどな。
凍結させたり、溶かしたりでなんとかなると踏んでるキガス。

720 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:14:00 ID:8sACX7O7
バグによる挙動を奇跡と賛辞した結果がこれ

721 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:15:40 ID:f5tKbw+c
>>719
普通にそう読めるよなー
NHK真に受けているバカは、ちゃんと松浦んとこのプログチェックしてんのかな

722 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:17:58 ID:f5tKbw+c
なにをもって帰還不能なんて報道してんだろうな、ゴミNHKは
早く民営化させろ
6500億もつかってゴミ報道されたんじゃ、たまんねーよ。

723 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:19:05 ID:cMgofvFg
>>721
よくわからんなあ・・・・
このままではだめ、ってのをもっと素直に考えろよ。
誰もこのままでそのままアボーンとは思っていないし
NHKも次の一手をドキドキしながら待っていると思うのだが。

724 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:19:16 ID:oYyK1gqv
>>721
「このままでは地球に戻れない」のは事実だろ。
もちろん、このままほっといても自然に回復する可能性もあるにはあるが、
それを川口さんが期待しているとは、俺にはとても思えない。

725 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:21:53 ID:4ljNR22I
nhk


726 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:22:45 ID:I+kJOUWD
NHKで帰還に懸念きたー

727 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:23:10 ID:YpiTg9Vq
はやぶさがんがれー!!!!!!!!!

728 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:23:44 ID:/QNMAHr3
NHKニュース来た。

間違ってないね。
現在の苦境を脱出しなければ帰還はできないと言ってるだけ。


729 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:23:47 ID:ykK6ATM6
「帰還に必要な姿勢制御系にトラブルが発生しており、現在懸命に対策中」
って報道で済むと思う。

敢えて「帰還不能」という単語を混ぜる必然性は見当たらない。
なにせ義務教育が行き届いた日本なのだから上記の表現で必要十分。

730 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:23:59 ID:cMgofvFg
>>704
http://www.hokkaido.ieice.org/symposium/pdf/session3/27-ueshima.pdf
推力16μN(0.0016g重)。
さすがに500kg近くあって、太陽電池もついて管制モーメント大きそうな
はやぶさの姿勢制御に使うのは厳しいよ。

731 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:24:11 ID:sABVe03T
>>718
ジンバルも可動部品だから、いつか壊れる可能性はあるけどね。
Schaeffer Magnetics社(現Moog社)製らしい。

732 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:24:18 ID:YpiTg9Vq
酵母よりはやぶさだろ??????

733 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:25:59 ID:cMgofvFg
>>729
解決しなければ帰還不能という事実を表現しているだけ。
むしろ帰還不能という言葉が出ることで応援する気になれるけどな。何より事実だし。
デマは困るけどオブラートもいらない。

734 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:26:20 ID:ykK6ATM6
表現1
> 728 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:23:44 ID:/QNMAHr3
> NHKニュース来た。
>
> 間違ってないね。
> 現在の苦境を脱出しなければ帰還はできないと言ってるだけ。

表現2「現在のトラブルを解消させ、帰還を目指します」

前向き発言と、後ろ向き発言の違いだ。

735 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:27:22 ID:cMgofvFg
過剰反応だと思うけどなあ。
まあこんなことで荒れるのは本意じゃないので引き下がります。

736 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:28:49 ID:ykK6ATM6
成功率90%というと成功しそうな気がするが、

失敗の確率10%っていうと失敗しそうな気がするよなw

737 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:32:47 ID:XEbonEuF
毎度毎度、気持ちはわかるがいちいち振り回されてもしゃーない
アレな報道は科学の事に限らず、TVはいつもの事
今回の報道は見てないから知らんが、(取り立てて騒ぐほどではないと。。)

ネット自体がテレビなんかよりも使えるメディアなんだよ
TVに振り回されすぎな奴は生暖かく観察してやるのが大人の態度

後NHK問題は荒れるから他板でやるべきだな

738 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:33:37 ID:f5tKbw+c
>>723-724

おい、バレてるぞ。

739 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:35:04 ID:oYyK1gqv
まあそれはそれとして、
http://www3.nhk.or.jp/news/2005/11/29/k20051129000157.html
>2組ある装置のうち1組はまったく噴射せず、もう1組は燃料が漏れ続ける
>状態になったということです。

>配管の途中で燃料が凍ったり、配管に穴が開いている可能性もあるとみて、
>ヒーターを作動させて配管を暖めたりしていますが、

このへんは明らかに正確性を欠くなあ。

740 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:35:44 ID:f5tKbw+c
>>729
まったくだね。
帰還不能なんて単語使うような状況じゃねーのにな。
煽ってミスリードしようとしているとしか思えない。
早く民営化しろ、NHK。
どうせ糞な報道で愚民をミスリードしたら、プロパガンダ流すしか出来ないゴミなんだから。

741 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:36:39 ID:OXDgAd7m
ID:f5tKbw+c

こいつ最近ずっとここのスレに張りついてるよなぁ。
age進行で糞NHKだのチョンだのばっかしか言わない奴がいるけど、同一人物だろう。
ニートは暇だな。

742 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:37:36 ID:XiMTlri0
>>739
それそれ、その部分、聞いてて無性に腹立った。

743 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:37:37 ID:cMgofvFg
>>739
俺も今見直して気がついた
ヒーターは明らかに誤りだな(松浦さんの報道信じるならだけど、
松浦>>>>(越えようがない壁)>>>NHKですから)。なにやってんだか。

744 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:38:53 ID:cMgofvFg
あとweb上のタイトルだが、これは俺でも流石にきついな。
「はやぶさ 帰還不能も」

うーむ・・・・・・・・・

745 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:40:24 ID:VDZXGnDY
でも、内容の良し悪しはともかく注目されてますね。

あすのクローズアップ現代どうなるかな・・・

746 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:41:25 ID:42qBMu9A
聞いてみたらイトカワ星人いないんだって!
恥ずかしい思いしたよ。

747 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:43:24 ID:cMgofvFg
>>745
うん。

とりあえず松浦さんガンガレ。
番組でポジティブな熱い思いをぶつけてきてくれ。

748 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:44:06 ID:RihlXXVZ
NHKの誤報?を騒ぐよりさ…

松浦氏の記事を読む限り、はやぶさは今まで最大のピンチ状態だと思われるのだが…

主・副の両系統がそれぞれ別の理由で動作不良。

解決のための時間が長くても2週間程度と限られている。

姿勢が制御できていないので、1bit通信まで選択肢に入るような状態…


時間がないといっていてもしかたないので、まずはスラスター系を不完全でも運用可能な
状態にして、姿勢を安定。

そのときに当初の予定の軌道に投入するタイミングに間に合わなかったら、川口マジックに
期待しましょ。

と、中の人は考えてるんだろうなぁ…



749 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:45:51 ID:erq8tZY7
結局12月初旬の帰還タイミングに間に合わずに、4年後のタイミングまで待ってから奇跡的に帰還、とかだったらまじで不死鳥。

750 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:48:26 ID:Kc8zVLFf
>>746
それはまだ分からんさ!。
採取したサンプルを調べたら、ウィルスが居るかもしれんぞ。





751 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:48:56 ID:f5tKbw+c
>>741
やっぱお前だったか
バレたからってそう火病おこさんでも。

752 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:49:54 ID:ykK6ATM6
打ち上げ以来 はやぶさ は何度NHKに「失敗」「不能」って言われたか?
しかしこれまで全て解決し跳ね除けて立派にサンプル採取まで成し遂げた。

マスコミにいえる言葉は「RW故障でイトカワへの航行不能に」、
「着陸に失敗し、行方不明に」、「100kmも離れてしまい二度目の着陸は困難」
「姿勢制御ができなくなり地球への帰還が不可能に」

そんなのバッカだ。毎日暗いニュースばかり読んでるから精神が病んでしまっているんだきっと。

753 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:51:09 ID:4ljNR22I
ヤフーのトップ来た

754 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:51:11 ID:cMgofvFg
>>685
「2010年」かよ!
待つのはHALではなくはやぶさのAIか・・・・・

755 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:51:28 ID:Kc8zVLFf
>>749
プログを読むと、カプセルが大気圏に突入する時の安全性を考えなければ、最悪12月中旬まで引き伸ばせるそうだ。



756 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:51:58 ID:sABVe03T
>>748
いや、はやぶさが現時点で遭難していないだけで、異常なほど幸運な探査機。

過去にどれほどの火星行き探査機が、様々なアクシデントで火星到達の
遥か手前で命尽きたか考えれば、事故は起きるものだからなぁ。
これで絶命しないことを祈るしかない。

探査機内のセンサーが-30℃って時点で、ヒドラジンの腐食ガスが探査機内に
充満してセンサーを狂わしているんじゃないだろうかと思ってしまう。

757 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:52:36 ID:cMgofvFg
>>755
「予定より高速に突入したカプセル  見事に耐えた」
ってエンディングきぼんぬ。

758 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:52:41 ID:ykK6ATM6
てか、マジでこんな調子の畳み込むようなネガティブ報道ばかり見て育つ現代の子供達が
まともな精神を持った大人に成長できるのか心配になるんだが。。。

759 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:54:50 ID:ykK6ATM6
>>757
アボリジニの皆さんが「わしらのものじゃ」と所有権を主張w

760 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:55:22 ID:f5tKbw+c
>打ち上げ以来 はやぶさ は何度NHKに「失敗」「不能」って言われたか?
>しかしこれまで全て解決し跳ね除けて立派にサンプル採取まで成し遂げた。

しかしNHKって、煽り報道しっぱなしで、その後の詳細な報道はしないんだよね
姿勢制御装置故障でも、なにやらとんでもなく煽ってたが、報道しっぱなし。
そんでイトカワに到着したらしたで、スルーだもんね。

761 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:55:41 ID:bkQThWxd
ID:f5tKbw+c は、嵐なのでスルーが吉。

NHKなどのメディア批判、
中国、ロシア、アメリカの宇宙開発問題を持ち出す半可通。
有人宇宙往還機へも執着する。
他スレに出没して決まって流れを壊す。

762 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:57:00 ID:a7FMujw1
>>758
しょうがないじゃん。日本自体が斜陽化しはじめてんだから。

763 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:57:10 ID:FEKmcaby
>>506
巷で話題(?)の萌え系に手を出してみる?w
擬人化ポスター、プラモ、フィギュア等を作成しイベントでコミケ等で販売
…そもそもパイが小さい故宇宙開発分野じゃ開発資金の足しにもならなさそうだな…(汗

う〜ん…同人誌即売会でISASがサークル参加していたら是非とものぞきに行っちゃうなぁ…
なにせ頒布ネタには事欠かないだろうし。まじめ路線でいってもポスター、プラモ、ストラップ、中の人のコラム集、
ISASのHPをまとめた本…etc 的川さんが売り子していたりして…w

ってか、宇宙開発資金を捻出するならやっぱり宝くじくらいじゃないと額がね…
規制緩和されないかねぇ…

>>574
救いようのないアホだな…この頭じゃ宇宙機も打ち上げ機も同列に見られるんじゃまいか…
宇宙関係の成功率が90%とかNASAですらあり得ないぞ…((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

764 :名無しSUN:2005/11/29(火) 19:57:30 ID:cMgofvFg
>>761
>>730もスルーだしな。

765 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:00:10 ID:+Xry1Tsy
>>750
それは地球外生命ってことでファイナルアンサー?

それにしても姿勢回復かと思ってネット見たら最高にミナギッテますね・・・
今までシステム的な問題だったのが一番アナログな事象の故障が起きてしまいました
   さっき祖父に「あれスゲ−な」って詳細を聞かれたんだけど姿勢制御系にトラブルが・・・としか言えなかった。

766 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:00:39 ID:ykK6ATM6
>>762
 痛い所を突くねぇ

>>760
 確かに「言いっぱなし報道」はあるね。

ところでいま自分で気づいたのだが、俺の投稿で「はやぶさは問題を跳ね除けて」
とかって書いてるのは、冷静に考えると「ISASの中の人達は果敢に問題を解決して」
の誤りだな。ごめんなさい&GJ>ISASの中の人達    おっぱいチャンも♪

767 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:05:07 ID:XEbonEuF
>>762
んなこたーない、日本は舵取が狂いまくらなきゃ地味だがよくなっていくと思う
中国は人口相応になってるだけ、他が伸びても日本は差別化できると思う
いちど世界の国々の経済を調べてみればいいよ
日本がどれだけよいか気がつくよ、

一番の問題はそういう風に思う精神状態、2CHの若い人に多い発想だな

病は気からだと思う


768 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:06:23 ID:YpiTg9Vq
さすがに理系の人は冷静ですね。
今出来ることで、出来ないことをどうやれば出来るようになるのか。
文系ではそこまで考えられませんわ…_| ̄|○ガンガレ

769 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:12:17 ID:oqq0R29k
>>756
>ヒドラジンの腐食ガスが探査機内に充満して

ガス漏れしても、さっさと本体の外にガスが出て行かないでしょうか?
まわりは真空ですし。それとも、本体の気密がかなり高い。

770 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:12:46 ID:oa95z/td
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |     <文系><理系>
/     ∩ノ ⊃  ヽ  
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



771 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:12:46 ID:FEKmcaby
>>625
その予想が正しいなら今までの現象も全て説明が付く
A系統の出力低下→弁・パイプに砂が詰まった
B系統のリーク→弁に砂が咬んで半開きになった
燃料が少ない中リスキーだけど一度全系統最大出力で噴射すれば直るかも!?

772 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:16:00 ID:f5tKbw+c
>>761
お前、ID統一せーよ
ったく、チョンってゴミは。

773 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:18:07 ID:YpiTg9Vq
>>770
釣りじゃありませんよ。
文系だと角運動量とか力積とかベクトルとか言われても('A`)ハァ?ですから。

774 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:18:36 ID:tu49PkQL
>>769
ガス漏れなら、漏れた箇所から推力が出ると思うので、ドップラーで観測できると思う。
当然、探査機内に充満できるような気密性は無いと思うんだけど。

775 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:19:08 ID:oqq0R29k
>>病は気から

最近の傾向として、気が沈むと免疫系が弱ってくる事が判明し
気が滅入る事、他人に怒られる事はスルーする事にしました。

2CHで他人を威嚇する人は、無意識に相手の免疫系を攻撃して
相手が病気にかかる事を目的としているように思われます。

もう8時なので情報のアップデートは終わりですね。
明日は、良いニュースが聞けます様にお祈りして寝ます。じゃ!!

776 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:21:19 ID:Kc8zVLFf
>>771
俺の予想だと、
A系統の出力低下→弁・パイプに砂が詰まった ←これは同じ。
B系統のリーク→イトカワに30分着陸していた時に、輻射熱で燃料が気化し、圧力で配管が破れた。




777 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:25:53 ID:FAdUAPCC
スラスタの故障は1回目の着陸で機内に侵入したイトカワ星人が暴れたのが原因。

イトカワは昼夜の温度差が激しいため、それを克服するためにイトカワ星人は
地球では考えられないような高性能の熱ポンプを発明した。さらにこの仕組みを
応用した「冷凍兵器」の開発にも成功していた。

はやぶさの接近をイトカワへの攻撃と勘違いしたイトカワ星人は、科学者を
集めてはやぶさを分析、その結果、はやぶさは液体を反応させて推進力を
得ていると結論した。そのため機内に潜入して、前述の冷凍兵器によって
推進剤を凍らせてしまえばイトカワへの攻撃はなくなると判断し、任務を帯びた
特殊部隊をはやぶさに侵入させた。

特殊部隊は冷凍兵器をA系統の配管に設置することには成功したものの、
そのときになって始めて独立した2系統の配管があることを知る。A系統に
すべての冷凍兵器を使ってしまった特殊部隊は、自らの命を賭してB系統の
配管を破壊。はやぶさの姿勢制御機能を麻痺させた。

778 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:26:26 ID:bJyOAd3U
 どちらにしても私には祈るしか方法が無い・・・。
 相模原にリポDダースで送るべか。

779 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:27:00 ID:oa95z/td
>>773
<角運動量><力積><ベクトル>
わかんないなら、勉強すればいいんだよ。
文系は理系の学問をやっちゃいけないなんてルールないよ。
漏れも法学部だが理系を独学してます。面白いんでね。
藻前もガンガレ

780 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:27:38 ID:/SHM712S
2chでリポD送るか?w

781 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:32:07 ID:oa95z/td
>>780
漏れもそれ考えた
ケコーンする?

782 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:32:16 ID:vvSVJ8wG
シーツみたいなでっかい布に、みんなで寄せ書きとかできればいいんだけどな。

783 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:32:56 ID:gqTyp/Pk
ガンガレはやぶさ
きっと帰ってくる。信じてるぞ

784 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:35:07 ID:+Xry1Tsy
>>776 B系統のリーク→イトカワに30分着陸していた時に、輻射熱で燃料が気化し、圧力で配管が破れた

これはBは予備だから今まで分からなかった ってことかな?
それで今回使い出したら・・・     元弁     ノズル弁
そうだとするとBの事象は{タンク}__<弁>_×_<弁>__<ノズル
×の所で起きててBを使い始めるまで分からなかった、と

でもつかってなかったのならガス圧がそんなにあったのか?とかこんがらかってきた・・・
軽量化のせいで細いのかも・・・

785 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:39:38 ID:AQcpPMR+
>>776
> B系統のリーク→イトカワに30分着陸していた時に、輻射熱で燃料が気化し、圧力で配管が破れた。

それだと、第二回着陸直前にB系に切り替えて離脱するまで正常だった説明が付かない。

786 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:40:59 ID:Kc8zVLFf
↓★5のメールを読んで涙が出た。
http://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/1129_koe.shtml


787 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:41:12 ID:/SHM712S
http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=2&f=A&g=0&v=2&p=1&e=0&s=2&oid=000&k=0&sf=1&sitem=%A5%EA%A5%DD%A5%D3%A5%BF%A5%F3D&x=0
10本セットを買おうと思ってるんだが、どこに届けたらいいんだろう・・・?

788 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:41:50 ID:WnQSA03k
>>785
 まだ完全に壊れたかどうかすら分からん状況だからな、
自前の深宇宙通信ネットワークが欲しいもんだ。

789 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:42:21 ID:RihlXXVZ
はやぶさのことをあーだこーだと想像していてもある意味どうしようもないわけで


>>775
>もう8時なので情報のアップデートは終わりですね。
>明日は、良いニュースが聞けます様にお祈りして寝ます。じゃ!!

のいうように、果報は寝て待ちましょう!


790 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:43:52 ID:ykK6ATM6
>>767
762は単に高度成長時代は永遠には続かないということを婉曲に述べているのだと理解しろw

791 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:45:12 ID:sABVe03T
いまは冬季なんで、臼田の可視時間が一日の1/4相当、6時間しか取れないのが痛いな。
光時差を考えると、午後の質疑応答で出たように、10コマンドしか発行できない。

792 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:46:27 ID:seQhEuo3
>>687
仕組みは全然わからないけど興味深いです。
内部の温度低下が鍵か。

もしそうだとするとどうなるのでしょう。ただの断熱膨張なら
時間がたてば温度は戻るんだろうけどヘリウムが混じっても、
推力が落ちるだけで動作はするのでしょうか?

793 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:47:25 ID:oYyK1gqv
>>785
「着陸前にスラスタ不調の予兆があった」と言ってるから、
B系を止めてA系に切り替えたんじゃないの?

794 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:52:06 ID:sABVe03T
今回の事故との関係は不明だけど、川鉄商事のWEBから引用。

三菱重工業(株)長崎造船所に納入した酸化剤用タンク(米国ニュージャージー州のARDE社製)は、
小惑星に向かう軌道への投入、小惑星との接近、地球に帰還する際の軌道変更など、大きな推進力が必要なときに
使用される化学推進系用のものです。容積22リットルと小さいものですが、無重力下で気泡の混入なく
酸化剤を排出するため、内部に金属製ダイヤフラムを持つ特殊構造のものです。

795 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:52:34 ID:B2Ud+buL
ハイゲインアンテナにジンバル機構があればもっと状況が解り易かったかな

796 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:52:34 ID:dPmrVFsT
でもエンジンが壊れたわけじゃなくて、姿勢制御できないってだけでしょ?
リミットになったら一か八かエンジン動かしちゃえば?
運がよければ帰ってこれるかもよ。

797 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:53:27 ID:F2FG4AlG
>>787
相模原で良いと思う。
ワシも送ろうと考えている。

798 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:53:34 ID:Kc8zVLFf
>>785
プログを読むと、2回目の着陸前から主計リークが起きていて、予備に切り替えて着陸をし、再び主計に切り替えたら、リークが発生した。
と書いてある。
どちらがA,Bか書いてないが、主計をB、予備をAと考えると話が合う。
そして、Aに戻したら、出力が出なかったという事になる。

従って、書いてある事から、B(主)のリークは2回目の着陸前から、A(補)の出力低下は2回目の着陸後と判断できる。


799 :785:2005/11/29(火) 20:55:42 ID:Tu4ugNex
>>793
すまん、そうだ。
でも、B系は20日以降数日、A系も数時間は正常だったから、焼き鳥状態での配管破裂じゃ説明付かない。

800 :名無しSUN :2005/11/29(火) 20:55:47 ID:yO2luU+5
日本の科学技術にはいささか失望している。

宇宙開発分野には小柴博士のような物理学者に参加してほしいものだ。
日本人は物理学への理解が浅い。

今回のような不始末は素人でも想像できたものであり、帰還不能は言い訳
であり捏造である。

なぜなら岩石採取の映像を公開できていないからである。着地採取の確認も
とれずに実験成功などとは論外であり、実は着地採取はしていないのである。
カラッポの実験機が帰還しても無意味というものである。

こういう似非な役人に税金を投入することはできない。


801 :名無しSUN:2005/11/29(火) 20:57:33 ID:f5tKbw+c
>>800
また来たの?
得意のコピペはどうした

802 :名無しSUN :2005/11/29(火) 21:00:49 ID:yO2luU+5
ハァ?

803 :参考までに:2005/11/29(火) 21:01:14 ID:sABVe03T
ISASニュース 2003.5 No.266
ISAS事情
http://www.isas.jaxa.jp/ISASnews/No.266/isas_h.html

この最後に川口教授の書かれたMUSES-Cの推進薬系の記事があります。
タンク系の大まかな構造が判りますよ。

804 :名無しSUN:2005/11/29(火) 21:03:55 ID:oYyK1gqv
>>801
まあまあ。
「帰還不能は捏造である。つまり、はやぶさは必ず帰って来れる」
と言ってくれてるんだから。

805 :名無しSUN:2005/11/29(火) 21:06:09 ID:42qBMu9A
ガンガレはやぶさ
きっと帰ってくる。信じてるぞ

せっかくここまで来たんだガンガレガンガレ1!

806 :名無しSUN:2005/11/29(火) 21:06:19 ID:Kc8zVLFf
>>803
ありがとう。


807 :名無しSUN:2005/11/29(火) 21:07:06 ID:YpiTg9Vq
(`・ω・´) コンナコトグライデマケナイゾ!

808 :名無しSUN:2005/11/29(火) 21:08:21 ID:q9HOij/D
ここで一番劇的な展開があるとしたら
スラスターの凍結が何かの引き金になって
故障していた2つのリアクションホイールの機能がなぜか復活して
姿勢制御が完全復活することだ・・・

小説的な絵空事と思いつつも、今はそんなドラマチックな展開を願ってしまうね。

809 :名無しSUN:2005/11/29(火) 21:10:40 ID:2ky1DPrB
>>786
88万人の後押しで足りなければ
お星様が押してくれそうだね。

810 :名無しSUN:2005/11/29(火) 21:12:08 ID:2ky1DPrB
>>800
小柴さんしか知らないのはよくわかった。

811 :名無しSUN:2005/11/29(火) 21:16:44 ID:FEKmcaby
>>808
それって問題のRWの故障が米の陰謀説急浮上じゃないか?w

812 :名無しSUN:2005/11/29(火) 21:16:50 ID:uuA034Ko
>>808
正常な物が突然壊れることは予想すべきだけど、壊れたものが突然正常になるのは
予想するのは、、、切ないな

813 :名無しSUN:2005/11/29(火) 21:17:59 ID:+Xry1Tsy
プロXでソーラーについてやってるぞい

この番組ももうすぐ見納めか・・・


814 :名無しSUN:2005/11/29(火) 21:20:20 ID:CfuocFE+
>>792
>>803さんのリンク先に載ってるブラダが圧力をかけるヘリウムと、
押し出される燃料/酸化剤を分ける隔壁ですね。

これが破れたという事故は聞いた事が無いですが、ちょっと怪しいと思ってしまいました。

ヘリウムが出て行かないようにするには、出口に向かって液体が溜まるように
加速中に姿勢を変える必要が出てきます。
ちょっとヘリウムを噛んでも、ちょっと続ける事によって、
液体だけが出て行くようにする事もできると思います。

ヘリウム漏れはただの妄想だとは思っていますが・・・

815 :名無しSUN:2005/11/29(火) 21:20:40 ID:VDZXGnDY
  M U S E S - C 

 ゚
     ○
             _ _,_      _
            ∠/ヽ  ノ    ∠/
          ∠∠=|;∀; |=∠/
        ∠/     ̄¶' ̄∠/  "I have a problem."

816 :一方ミネルバは…:2005/11/29(火) 21:20:55 ID:b6mPU3bT
::::::::::::::::*::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*:::::::::::::::::::::::::::
:+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::*:::::::::::::::::::::::::::::::*:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*::::::::::::::::::::::::*:::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::*::::::::::::::キ〔^田^*〕:::::::::::::::::::::::::::::::::/\::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::
⌒ ̄ ̄⌒ ̄" ̄ ^    ミミ" ̄ ̄" ̄^ ̄⌒ ̄" ̄^ ̄⌒ ̄" ̄^ ̄
  。    ゜  <ゝ;    ミミミ ;;⌒`)  ;;;     ゜ヮ;;   ゜
/ ̄;>;;             ;;⌒`)⌒`)ピョーン < ̄;>;;; 幺 シンリャクヘイキ
|::/;;           。         ;;。 ゜    Σ(゚∀゚;;)キター!!
    ヮ;;    <>;;    ゜  。 ゜    <ゝ; ;;    ( ( (;; 。

817 :一方ミネルバは…:2005/11/29(火) 21:21:25 ID:b6mPU3bT
*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。..。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。..。.:*・゜゚・**・゜゚・*:*・゜゚・*
:::::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::*::::(   )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*:::::::::::::::::::::::(  ):::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::,,:::::::::::::::::。()::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"〔-田-*〕,,::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::":::::::::::::::::::::::::::::::::::::*::::::::::::::::::::::::::::::::::"H,,::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*:::::::::::::::::::::::::::::::*:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒;"ヽ:::::::::::::::::::::::::::::*:::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヮ⌒。>゚。`;;;):::::::::+:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::*::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::(;;,,',,,',__・,,';;ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::

818 :名無しSUN:2005/11/29(火) 21:28:24 ID:b6mPU3bT
星人ずれた…orz

スレ汚しスマソ

819 :ISAS:2005/11/29(火) 21:29:26 ID:RihlXXVZ
>>815
You are always having some problem....

820 :名無しSUN:2005/11/29(火) 21:32:38 ID:rxoFyyox
また失敗か・・・。

821 :名無しSUN:2005/11/29(火) 21:34:36 ID:tu49PkQL
>>815から>>816-817の流れは偶然かいのw

"I have a problem."つーと、アポロ13だっけかな…。
なんとか無事帰ってきて欲しいけど、スラスター治っても
残り1機のリアクションホイールが復路で持つかどうかはかなり悲観的(´・ω・`)

822 :778:2005/11/29(火) 21:36:25 ID:bJyOAd3U
>>815-818
 イトカワ星人がいい味を出しているw

 リポDの話だが・・・
ttp://www.isas.jaxa.jp/j/about/center/sagami/sagami.shtml
 だろうなぁ。
 あぁ、もう、あれだ、早速買ってくる。
 レトルトカレーも入れておくか・・・。

823 :名無しSUN:2005/11/29(火) 21:38:13 ID:2ky1DPrB
>>815

Now, Start return-mission.
RW
 NG
HGA
 NG
Thruster
 We all NG.
IonEngine?
 well.........Go.

Oh.......
.we have lots of trouble.
but I'll be back!

824 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:05:58 ID:dbNSdd6K
困難この上ない状況なのは頭の片隅では理解してはいるんだが、だが。
それでも。
あの、トラブルの連発を突破したJAXAチームなら何とかしてくれるんじゃないか。

リモートでできることは限られているし、スタッフは万能ではない。

だが、彼らを信じずにはいられない。

825 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:07:01 ID:mQYSkcSO
だめだ、記事見てるだけで泣きそうだ。


826 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:07:59 ID:/QNMAHr3

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&c2coff=1&rls=GGLD%2CGGLD%3A2005-14%2CGGLD%3Aja&q=%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%80%80%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%80%80I+have+a+problem&lr=
そういえば、「あすてろいど」の発行は止まってるのかな?
だとしたら、これも問題だなー。

827 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:09:39 ID:oa95z/td
「あきらめたら、そこで試合終了ですよ」と言いたくなるが
傍観者である我々には、そんなことをいう資格はない。

我々に出来るのは、とにかく祈ることだ。

828 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:10:03 ID:qoPTRAbF


ま た 弁 か 。



「のぞみ」の時も弁の不具合から始まったんだっけなあ。


829 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:15:34 ID:2ky1DPrB
>>828
のぞみの時は国産で作れる技術がなく、
要求仕様と向こうの設計とがかみ合わず、不利を承知の設計変更を受け入れたんだよな。
今のはどうなんだろう?
海外だから日本はどうのこうのいうつもりはないけど、
あのあとなにか進展があったのかなってのは気になる

830 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:16:36 ID:UhjfY4ig
(´・ω・)「ふぅ…なんとかサンプル取れたかなあ?あとは帰るだけだお」
(´・ω・)「体のあちこちが痛いお…でもコレ持っていかないと。みんな待ってるお」
(`・ω・´)「ガンガル!!」

(´・ω・)「宇宙は寒いよ…寂しいよ…ち、地球だ!見えてきたお!」
(`・ω・´)「カプセル、投下!受け取って…」
(´・ω・)「ふうっ…終わったお…疲れたなぁ…ああ、地球がどんどん離れていくお…綺麗だなあ…」

(´・ω・)「僕を造ってくれたみんな、ありがとだお。応援してくれたみんな、ありがとだお」
(´・ω・)「もういちど、寒くて寂しい宇宙へ行くお」
(´・ω・)「どこかで、のぞみお姉ちゃん、待っててくれないかなぁ」
(`・ω・´)「お姉ちゃんと絶対に遭うお。ミネルバタンと約束したお!」



 ……へたな改変ソマソ


831 :Part10-778:2005/11/29(火) 22:17:13 ID:bJyOAd3U
 はやぶさの件をみるにつけ、高専ロボコンをやっていたあのこ
ろを思い出す。。。

832 :Part10-778:2005/11/29(火) 22:19:13 ID:bJyOAd3U
連投スマソ、

>>830
 泣ける......

833 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:25:58 ID:1x0G5594
臼田宇宙空間観測所のパラボラアンテナってここらへん?
http://www.ikutoko.com/cgi-bin/map.asp?x=138.431380460481&y=36.1665495564571&scale=5&photo=1&returl=%2Fcgi%2Dbin%2Fsearch%2Fsearch%5Fkw%2Easp%3Fmode%3Dadd%26add%3D%92%B7%96%EC%8C%A7%8D%B2%8Bv%8Es%8F%E3%8F%AC%93c%90%D8%26zip%3D%26sta%3D

834 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:25:58 ID:seQhEuo3
>>814
温度低下はタンク内の隔壁の破れ。弁の動作は正常。
A系で推力がでなかったのはヘリウムが出てきたから。
辻褄…と妄想してしまいました。

イオンエンジンの噴出側にタンクの出口があれば加速度でセーフなのかな。

835 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:26:41 ID:lsix1Qyv
いとかわ星人に土産を持ってけば
こんなことにはならなかったと思う。

836 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:27:21 ID:4WYcb3JV
ミネルバ・・・

837 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:29:30 ID:lsix1Qyv
特攻機隼は戻らないのだよ。

838 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:30:16 ID:NKdnYUS8
俺にも帰還不能が想像できない。
とても頼れるチームだ。
とんでもなく大変な状況なんだろうけど。

839 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:30:23 ID:42qBMu9A
(´・ω・)「ふぅ…なんとかサンプル取れたかなあ?あとは投下するだけだお」
(´・ω・)「体のあちこちが熱いお…でもコレ持っていかないと。みんな待ってるお」
(`・ω・´)「ガンガル!!」

(´・ω・)「宇宙は寒いよ…寂しいよ…ち、地球だ!見えてきたお!」
(`・ω・´)「カプセル、投下!受け取って…」
(´・ω・)「ふうっ…終わったお…疲れたなぁ…ああ、地球に帰りたいお…綺麗だなあ…」

(´・ω・)「僕を造ってくれた皆様、ありがとだお。応援してくれたみんな、ありがとだお」
(´・ω・)「さよなら…」
(´・ω・)「どこかで、のぞみ姉ちゃん、待っててくれないかなぁ」
(`・ω・´)「姉ちゃんと絶対に遭うお。ミネルヴァと約束したお!」

840 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:30:55 ID:5vuKfFQd
>>822
もう買いにいっちゃったのかな〜?
個人が送ったものだと昨今は危なくて手をつけてもらえない可能性があるんで、
通販利用したほうがいいよーとマジレス、あとレトルトカレーよりも健康食品かも(;´Д`)b
何はともあれ、応援の手紙とかが一番じゃないかな?

841 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:33:11 ID:ARHhgUmP
特攻機隼は戻らないのだよ。

842 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:34:45 ID:wYh7i009
>>841
敵が見つからなかったら、帰還しました

843 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:44:24 ID:4yI/vwSw
NHK!

844 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:45:32 ID:o0LiDQpX
海外サイトにも投稿あったけど、なんでタッチダウンの時に切り替えたA系からわざわざB系に
戻したんだろね?リークはそのときから分かってたのに

845 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:49:44 ID:seQhEuo3
>>844
A系で推力が出なかったんじゃない?

846 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:56:26 ID:ARHhgUmP
特攻機隼は戻らないのだよ。

名前が悪かった。

847 :名無しSUN:2005/11/29(火) 22:57:00 ID:4xiN/F7K

サンプル採取は完全にウソ。
もともとコントロール不能なので次年度の予算確保のため
サンプル取得、以後コントロール不能、おしかったと言うことにした。

さすが役人やノウ。

848 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:00:08 ID:5LRFKnem
はやぶさ帰って来れないらしいな。
やっぱりJAXAのボンクラどもじゃ無理だったな。
宇宙工学は、俺の母校の東大RESCEUに任せろって。
JAXAとはレベルが違うぜ。

849 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:00:39 ID:/SHM712S
何だか変なのが沸いてきましたが専ブラであぼーんしましょう

850 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:01:58 ID:42qBMu9A
              _ _,_      _
            ∠/ヽ  ノ    ∠/
          ∠∠=|;∀; |=∠/
        ∠/     ̄¶' ̄∠/

851 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:02:03 ID:5LRFKnem
>>849

変なのはお前だろ、バカが。

852 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:02:53 ID:nR0tuQHA
JAXA/ISASは元々、東大では?

853 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:04:10 ID:NAbZPfkw
変な上にガキだ(w おーよしよし

854 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:05:13 ID:gdVY0AaJ
>>833
http://maps.google.co.jp/maps?q=%E9%95%B7%E9%87%8E%E7%9C%8C%E4%BD%90%E4%B9%85%E5%B8%82%E4%B8%8A%E5%B0%8F%E7%94%B0%E5%88%87%E5%AD%97%E5%A4%A7%E6%9B%B21831-6&spn=0.051564,0.112442&t=k&hl=ja

855 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:05:32 ID:RihlXXVZ
灯台の人間なら、ISASの中の人の多くが、灯台の中の人でもあることぐらい知っていると
思うんだけどなぁ。ISASは大学院大学でもあるわけで…

856 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:05:35 ID:CfuocFE+
>>833

http://www.ikutoko.com/cgi-bin/map.asp?photo=1&x=138.365654152159&y=36.1287853013297&scale=7&returl=%2Fcgi-bin%2Fsearch%2Fsearch_kw.asp%3Fmode%3Dadd%26add%3D%92%B7%96%EC%8C%A7%8D%B2%8Bv%8Es%8F%E3%8F%AC%93c%90%D8%26zip%3D%26sta%3D&Map.x=192&Map.y=167

ここみたいだね。
研究所は三角フラスコなんだ・・・

857 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:07:12 ID:42qBMu9A
サンプル採取は完全にウソ。
もともとコントロール不能なので次年度の予算確保のため
サンプル取得、以後コントロール不能、おしかったと言うことにした。

さすが役人やノウ。


858 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:07:30 ID:ykK6ATM6
朝日 科学 はやぶさ、地球帰還が微妙に 姿勢制御装置に不具合(11/29)
読売 科学 「はやぶさ」のジェットに新たな障害…地球帰還は微妙 (11/29 20:51)
産経 社会 探査機「はやぶさ」、姿勢制御の回復が難航 (11/29 21:41)
日経 主要 探査機「はやぶさ」の帰還に黄信号、姿勢制御が困難に (19:37)
CNN  −− (ここ数週間、はやぶさのニュースは無し)

んー、単に集めてみただけ。別に意味は無い。

859 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:10:15 ID:rjB/1L2t
投稿時刻の秒の1の位が

偶数なら→スラスターが直って、壊れていたRWも復活
奇数なら→唯一のRWも壊れる

860 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:10:17 ID:sbO6uNXd
おいおいマジで帰ってこれないのか?
それならダメ組織のレッテル貼られても仕方ないな。

861 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:11:12 ID:rjB/1L2t
orz

862 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:11:30 ID:CfuocFE+
>>834
>川口 我々もミステリーだと思っている。推進剤は残っており、きちんと圧力もかかっている。

圧力はテレメトリー受けられていたんですね。
妄想でした・・・

863 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:12:02 ID:/SHM712S
>>861
おいおいw

864 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:12:53 ID:CfuocFE+
>>861
罰として相模原にリポD10本

865 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:13:56 ID:G+W/uwuK
NHKのラジオで帰ってこれないと聞いて飛んできます他

866 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:15:39 ID:RihlXXVZ
>>865
帰ってこれないということではない(涙

詳しくはこちらでどうぞ

http://smatsu.air-nifty.com/


またトラブルが出たということだ。今ごろ中の人がイトカワ星人の妨害にもめげずにがんばっているはず。

867 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:16:52 ID:Iw0tho94
「このままでは」帰ってこれない、だっちゅーの>865

やっぱNHKの言い方は誤解招くなー

868 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:18:18 ID:4dKgMd0l
>>833

http://www.ikutoko.com/cgi-bin/map.asp?x=138.464571207587&y=36.1685509087221&scale=9&photo=1&returl=%2Fcgi%2Dbin%2Fsearch%2Fsearch%5Fkw%2Easp%3Fmode%3Dadd%26add%3D%92%B7%96%EC%8C%A7%8D%B2%8Bv%8Es%8F%E3%8F%AC%93c%90%D8%26zip%3D%26sta%3D
たぶんこれ


869 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:21:15 ID:1x0G5594
>>854>>856
すごく奥のほうだね
航空画像はさすがになかったか。残念。

870 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:22:09 ID:CSO6dc3t
スラスタの故障。ミステリーだと思ってるって、第1回着陸のときも高度10mで停止したままになってる。不可解だなんていってたよな。

案外、センサーかコンピュータの判断ミスだったり・・・

871 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:22:44 ID:1x0G5594
>>868
ありゃ!?
おお、見える!

872 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:23:13 ID:seQhEuo3
>>862
違うとすると、温度低下の理由をますます妄想して眠れませんw
もともと両側が等圧とか。こだわってごめん。

873 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:24:56 ID:seQhEuo3
そうか等圧なら温度低下って変かな。

874 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:25:22 ID:plz8wzBN
せめてもの救いは、太陽電池を太陽に向けられてることだな。
これができずに、スラスターが死んでたら、即死だったろうなぁ。。

帰還は正直かなり危なくなってきたと思うが、
1ビット通信でも何でも使って、せめて原因の糸口は
つかんでほしいなぁ。

875 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:25:30 ID:ySP/USWd
それにしても、こういった高度なミッションになると
脆弱な部分というか、弱点はことごとく障害に繋がるな
 3軸のみのRW(一応2軸でもいける予定だったが)→2軸壊れてアウト
 アンテナのジンバル機構省略 → 制御不全時に情報も取れない
 臼田しかない通信局 → 危機時に長時間通信確保できない
 等々
やっぱり甘くないなー

これだけ続けてきて更に運用負荷が高い状態が続くから
明確な数値で出てこない人的な疲弊も深刻だしリスクになる
我々にできるサポートはリポDだけなのか?

876 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:30:24 ID:LAgVVzFP
http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2005/11/ab_d30f.html#comments
のコメント欄が酷い。
なにもここでそこまで書く必要はないだろうに…。
「素直に失敗して欲しい」とかマジムカツク。

877 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:31:18 ID:o0LiDQpX
よりによってこのスレで書くかw

878 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:31:23 ID:CfuocFE+
>>872
まったくもって妄想の域を出ないんだけど、
B系統のリークで、液体のままのヒドラジンがA系統を直撃したのでは?
って事くらいしか思いつかない

879 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:31:44 ID:K4PLj3ZJ
NASAが2018年実現の月面有人探査を今年の9月18日に発表したんだけど
(日本でも結構報道された。NASAのホムペに詳しい解説あり)、

一方中国がつい11月4日に2017年までに月面有人探査を目指すと発表
(2chではニュー速+のスレが立たなかった)、 すごいことになってますよ。

中国が1年前にぶつけて来ましたよ.。
どっちが「一番乗り」を果たすのか。
中国マンセー!

ハヤブサとかいうゴミどころじゃないぜ。

名前: 素直に失敗して欲しい | November 29, 2005 04:24 PM

880 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:33:04 ID:sABVe03T
>>875
MUSES-Cにそんなオプションパーツつけたら、地球圏を脱出できませんから、
そもそもイトカワに到達出来ないという事態になる。

MUSES-C自体が試作機なんで、惑星間飛行をするには能力が足りない宇宙船なのよ。
はやぶさとプロジェクトチームは、堀江謙一クラスの冒険野郎の集団。

881 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:33:34 ID:FEKmcaby
リポDだけじゃアレだからウナギの蒲焼きの冷凍物(ギフト用にありそうな気が?)でも差し入れてみる?(マテ

882 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:34:41 ID:sABVe03T
>>879
スケジュール通りに成功すると思う奴は素人。

883 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:35:07 ID:CfuocFE+
>>881
お歳暮の時期だしね。
つーか、冷凍物はもらっても面倒な希ガス・・・


884 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:35:17 ID:eyUk8Z5D
釣られるんじゃない。放置しる。

885 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:36:03 ID:HKb6uWgd
RWの改良試験をかねて、はやぶさを修復する技術試験衛星を打ち上げてもらうしかないな。



886 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:37:30 ID:RihlXXVZ
>>876
ああいったのりは、2chでも遠慮してもらいたいが、2chの外でやるのは論外だよなぁ…

松浦氏はああいう人間には非常に厳しく対応する方なので、あんな馬鹿をした人間は社会の厳しさを
味わうことになるでしょう。

887 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:37:55 ID:/SHM712S
滋養強壮がついて通販で送れる物を探してる。
とにかく祈る事以外に、自分たちが出来る事ってないかな?

888 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:38:23 ID:dbNSdd6K
>>875
現場のスタッフのHPとLPを削って補っている状態だからな…。

>870の内部監視機器の故障というのも恐ろしい事態だが、
連日の激務で人間がダウンするのが一番怖い。
これは掛け値なしに、代えは効かないからな。

本当に自己管理を頼みます>なかのひと

889 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:42:11 ID:sABVe03T
放置も良いが、レスを編み出すのも面白い。>>884

土人と動物は知能が無いから、叩かれると反射的に尻尾を丸めて逃げ出す。
薄弱には説得ではなく、躾をすればよい。

890 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:43:56 ID:2l/jSLqY
>>880
能力足りる宇宙船ってどこにあるの?
それはどこにあるの?
それは金をかけたら作れるの?
どこにもないから、それを作ろうとしているのでは?>ISAS

で、科学者を個人の冒険家と比較するのはどうなんだ?
彼らは命を賭して挑戦しているが、科学者にそれを求めるのは酷。
冒険家にしろ科学者にしろ、死んでは元も子もない。植村直巳氏のように。

891 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:44:44 ID:4ljNR22I
>>876 やばい奴がいるな、、、2chと他のサイトの区別が出来てない低能がいるんだな。

892 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:45:27 ID:mQYSkcSO
はやぶさが帰途につくまで、酒、やめる。

893 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:46:57 ID:2gRWmOe4
>>888
LPって何?MPの間違い?

ところで今さっき「はやぶさ」着陸点地名を応募してきた。
そしたら受付番号がhayabusa-2048だった!
きりのいい番号でちょっと嬉しい。
ところでみんな、応募の際にはメッセージも書いたよね。
私もしっかり書いたぞ。これで応援&感謝のメッセージに代えさせてもらおう。


894 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:47:34 ID:ykK6ATM6
>>892
帰還するまで、って言ったら偉かったのにw

895 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:48:21 ID:FEKmcaby
>>883
かといって、生ものは更にヤバイ気がしなくもないんだが…

896 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:49:12 ID:CfuocFE+
綱渡りの運用が続いて、ミスコマンドを打ったりしないだろうなぁ・・・
寝てるヒマ無いだろうけど、なんとしてでも寝て欲しいよ。

897 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:49:47 ID:Su8ASDKG
>>892
なんだ、三日坊主ってことかw

898 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:50:33 ID:sABVe03T
>>890
>能力足りる宇宙船

そんなものが作れたら苦労しない。

>で、科学者を個人の冒険家と比較するのはどうなんだ?

このプロジェクトは、間宮林蔵や白瀬矗、田部井などを超える大冒険じゃないのか?
その認識が貴殿には無いのか? それはそれで驚きだが。

899 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:50:49 ID:xC+PtcXu
「予算が少ないから、高利得アンテナや太陽電池パネルを固定するしかなく
 ISASが死ぬ思いしてんだろうがぁ!リアクションホイールの件もなぁ!
 これで失敗したら折角の採取サンプルも水の泡だ。わかってんかゴルァ!!(゚Д゚)」

と、文部科学省や首相官邸にゴルァメールしてみるか。

900 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:52:16 ID:mQYSkcSO
>>897
あたりまえだろ。
酒を燃料にして生きてるオレが、1週間も我慢できるわけないだろ。
実現できなそうな約束なんか誰がするか。w

901 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:52:59 ID:RihlXXVZ
>>890
>彼らは命を賭して挑戦しているが、科学者にそれを求めるのは酷。

命はかけていないかもしれないが、彼らは人生をかけている。

ISASで研究者としての職を確保できる人間はISASの学生の数人に一人。
ISASに入っても教授になれるのは数人に一人(だと思う…)
教授になっても自分がリーダーとなるプロジェクトをもてるのは人生で1回あればよいほう…。

文字通り人生をかけたプロジェクトなんだよ。

君達の中で、人生の中で最良の20年をかけて取り組んだプロジェクトってある?
それがうまくいくか、うまくいかないかもわからないなかで…

902 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:53:20 ID:CfuocFE+
>>895
生もの!
新巻鮭とか送ったら、それこそ迷惑だねw

でも、推進剤の配管が凍っているかもって時に、
冷凍物は毛をさかなでるような気も・・・

903 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:53:46 ID:kPXEn6TE
正直、ランデブーまでと思っていて、よもやサンプル採集できるとは思ってもいなかった。
今は半身不随状態だが、データさえ下ろせればきっと対処法を編み出すに違いない。
のぞみを思えばまだまだ序の口だ。

904 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:57:21 ID:RihlXXVZ
>>900
3日ぐらいで川口センセがどうにかすると踏んでるな(w

まぁ、お酒をのめるようにがんばって祈れ!

905 :名無しSUN:2005/11/29(火) 23:59:37 ID:qoPTRAbF

  それでも川口さんなら・・・・
  川口さんならなんとかしてくれる!


軌道計算の魔術師ですから。

906 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:00:55 ID:sABVe03T
>>900
今回ばかりは川口先生も慎重行動して、帰還を6年後にして、4年後のイトカワ出発にするかもしれん。
そうなっても弱音を吐くなよ。

907 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:03:39 ID:NAbZPfkw
リポミタンDに副作用のおそれ/服用1時間後に異常行動?

リボピタンD服用後に奇声を発してビルの屋上から飛出し死亡するといった事例が
多発していることが神奈川県保健衛生組合の報告で明らかになった。
事例では「ガンガレ!今助けに行くからね!空も飛べるはず…」などと叫び、
躊躇なく飛び出したため制止する間もなかったという。
肉体疲労時の栄養補給を謳っている同製品をは、過酷な労働の従事者において
過剰に摂取される傾向があり、厚生労働省では比に10本以上飲まないよう注意を呼びかけている。


908 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:04:12 ID:3gBHvpQY
ま、メーカーがデーターを偽造している機器だから駄目だよ。


909 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:06:18 ID:3gBHvpQY
予算のないし、納期も厳しいからメーカーもそうするしかないよねえ

910 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:06:27 ID:ZPM44c4V
NHK

911 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:07:21 ID:1x0G5594
>>868
これ本当?
ずいぶん町に近い感じがするけど

912 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:08:26 ID:FkbdFbQW
ヒドラ人(酸化剤の方も)の腐食性ってどんなもんなの?
アルミとか溶かしちゃう?

913 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:10:25 ID:T/96qRSO
>>911
いや、何と勘違いしてるのか知らんけど、アンテナくらい町の近くにあってもいいでしょ

914 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:12:01 ID:FkVwo9kw
>>911
たぶん違う。他の地図で調べたが、何なのかは不明。

915 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:13:02 ID:pteJmlff
>>912
ヒント:中国

916 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:16:03 ID:K7hB9ue4
>>912
ヒント:長征3号の事故を調べてみればいいと思うよ

917 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:18:42 ID:bVPH10Ly
みんな。祈ろう。本気で祈ろうそれっ位しかできねぇ。

918 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:18:48 ID:FkbdFbQW
リークした推薬が探査機本体に付着したらオソロシス
と思ったんで聞いて見たんだわさ。

919 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:20:59 ID:jJ3Ib/84
リークした分は瞬時に凍ってどっか飛んでいきそう

920 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:22:26 ID:WRxNncxa
>>912
ヒント: Me163

ロケット戦闘機として有名なメッサーシュミットMe163の燃料は水酸化ヒドラ
ジンと過酸化水素。漏れるとパイロットが溶けた…らしい。

921 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:23:21 ID:WRxNncxa
>>918
なので、衛星(シャトル含む?)が落下したとき、破片には決して手を触れぬよう
NASAなどでは大騒ぎをする。

922 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:27:35 ID:FkVwo9kw
イメージが悪いので社名を変えたのかな。w
http://www.hydrazine.co.jp/

923 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:28:29 ID:vt/jMbcH
臼田宇宙空間観測所
長野県佐久市上小田切字大曲1831-6

>>868で合っているんじゃないか?

924 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:31:15 ID:WRxNncxa
MSDSにはこんなことが書いてある。

MSDS data for hydrazine hydrate
Toxicology
Toxic, and may be fatal, if inhaled, swallowed or absorbed through the skin.
Expected to be a human carcinogen. Eye contact may cause serious damage.
May cause CNS, eye, liver, kidney and lung damage. Possible sensitizer.
Corrosive. Material is very irritating to respiratory tract, even at low concentrations.
Typical OEL 0.02 ppm (8h TWA)

有毒。皮膚を通り抜けて吸入したか呑み込んだか吸収した場合は致命的。
ヒト発癌性物質である。目に入ると重大な損害を引き起こす。
目、肝臓、腎臓および肺損害を引き起こす。腐食性。
低濃度でさえ呼吸器官を非常に刺激する。

8時間後の死亡率50%になる濃度は0.02ppm(って意味だったかなw)

925 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:32:46 ID:C9WAEHQ7
>>921
>なので、衛星(シャトル含む?)が落下したとき、破片には決して手を触れぬようNASAなどでは大騒ぎをする。

コロンビアが吹っ飛んだときのことをおもいださせないでくれよ…

926 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:33:14 ID:FkVwo9kw
>>923
>>868の場所は「中小田切」、観測所は「上小田切」。
もっとずっと山奥のはず。

927 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:33:20 ID:WRxNncxa
>>922
日本ヒドラジン工業株→株ファインケム orz...

928 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:35:41 ID:T/96qRSO
>>926
同じページの地名見たら、上小田切でもよさげな位置だけど?

929 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:37:55 ID:FkVwo9kw
>>928
いや。別の地図で場所確認したけど、もっとずっと山奥なんだってば。

930 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:40:26 ID:pteJmlff
ヒント:右下のスケールとアンテナの直径

931 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:41:12 ID:/Q+nLMnp
臼田宇宙空間観測所、blogに書いてる人が。
ttp://wiki.spc.gr.jp/parabola/?Usuda64m

932 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:41:24 ID:AeOeuSNm
>>928

>>854>>856が正解。

>>868はアンテナが20mくらいしかないし。

933 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:43:13 ID:0Ly5WDPq
>>879
これあちこちのスレにコピペされてるなw
2chはともかく、よりによって松浦のブログにまで張るなよ…

934 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:43:15 ID:YDdHdfah
大曲川をずっと遡っていくとある。
ttp://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=36/07/47.590&el=138/21/54.051&scl=70000&bid=Mlink

935 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:46:04 ID:Mr30HLDR
一番乗りの意味が分からないんだが

936 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:46:38 ID:ooOAj1Aa
>>868
違うここ
ttp://www.ikutoko.com/cgi-bin/map.asp?photo=1&x=138.364320628703&y=36.1292991620465&scale=5&returl=%2Fcgi-bin%2Fsearch%2Fsearch_kw.asp%3Fmode%3Dadd%26add%3D%92%B7%96%EC%8C%A7%8D%B2%8Bv%8Es%8F%E3%8F%AC%93c%90%D8%26zip%3D%26sta%3D&Map.x=249&Map.y=229
写真にすらなっていない

MAPFAN HP
ttp://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E138.21.53.4N36.7.48.0&ZM=7
の川の形からして間違いない。

臼田DSC〜臼田駅(16km) で
一番近い人家らしきところまで(普段人が住んでいない)  約7km(道のり)
一番近い部落まで 約9km(道のり)

携帯電話 auだと 0本 時々 圏外 当然通話もwebもできない。

ちなみに一番近い部落〜臼田DSC の9kmの道はパラボラの資材を運ぶため敷設された道

937 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:46:41 ID:T/96qRSO
http://www.ikutoko.com/cgi-bin/map.asp?photo=1&x=138.401768681084&y=36.1482624255129&scale=7&returl=%2Fcgi-bin%2Fsearch%2Fsearch_kw.asp%3Fmode%3Dadd%26add%3D%92%B7%96%EC%8C%A7%8D%B2%8Bv%8Es%8F%E3%8F%AC%93c%90%D8%26zip%3D%26sta%3D&Map.x=237&Map.y=225
てことは、これか?

938 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:49:10 ID:S0UJavFX

佐久市(旧臼田町)在住のおいらが来ましたよ。
>>932 が正解。

でも >>868が何なのか解らない・・・。 明日調べてきます。


939 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:49:20 ID:FkVwo9kw
ここだね
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=36.7.42.520&el=138.21.54.050

940 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:49:29 ID:pteJmlff
配置図
ttp://www.jaxa.jp/about/centers/tracking/udsc/map_j.html

どなたか国土交通省のサービスで探してくれまいか。ナローバンダーなので。。。

941 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:54:31 ID:Bt0e3vUn
>912他
ヒドラジンってヨーロッパのアリアン5とかも普通に使ってるんだけどね。
ロケット燃料としては確実に点火してくれるので便利。

942 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:57:47 ID:pteJmlff
>>941
アポロの支援船もその利点から採用していましたね

943 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:57:55 ID:778UgWcw
臼田周辺

探して探して。

944 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:58:25 ID:778UgWcw
ココから…



http://watchizu.gsi.go.jp/index.aspx?mesh=5438

945 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:58:43 ID:RcDBLdc7
http://w3land.mlit.go.jp/WebGIS/
http://mapbrowse.gsi.go.jp/airphoto/

上と下で掲載されてる写真の撮影年月がけっこう違うんだよね

946 :名無しSUN:2005/11/30(水) 00:59:30 ID:qmhB4+Z6
日曜に臼田のパラボラ行ってきた。
嫌がる嫁と娘を横浜から連れてったが、
キーホルダとかもらえてよかったよ、
あの展示室は何とかすべきだが・・

947 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:01:23 ID:778UgWcw
発見…

右下の方。

ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?id=54381255&slidex=1600&slidey=2000

948 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:02:50 ID:FkVwo9kw
>>938
形状は望遠鏡のドームっぽいんだよね。
地図に載ってないから、民間人の天文マニアかな。

949 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:06:51 ID:X8vfgB15
予備ホイール積んどきゃ少しは状況が違ったかも。
ADEOS然り、MTSAT然り、金無いのに無理をするというのははやぶさで最後にして貰いたい。

950 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:07:49 ID:ooOAj1Aa
>>949
つ 重量

951 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:08:06 ID:RFZ24BU0
北緯36度7分47.553秒,東経138度21分54.218秒あたりだね

952 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:11:38 ID:RcDBLdc7
http://w3land.mlit.go.jp/cgi-bin/WebGIS2/WC_AirPhoto.cgi?IT=p&DT=n&PFN=CCB-76-10&PCN=C2&IDX=10
この画像の範囲かどうか確かめてないけど
多分この列だね。さすがに山奥は昭和51年が最新か
臼田宇宙空間観測所は昭和59年設立のようなのでまだなんもないね

953 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:12:58 ID:X8vfgB15
>>950
他の機材を省いても信頼性を上げるのは重要だと言うこと。

954 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:14:17 ID:QU+OBJVj
>>949
いや、3つ目のRWは元々予備じゃなかったか?


955 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:16:30 ID:mTs6bneS
>>949
もともと2個+予備1だよ。
2個壊れちゃったけどね・・

956 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:16:35 ID:AeOeuSNm
>>938
20mのアンテナが何なのか私も知りたい。
報告期待してます。

957 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:16:48 ID:X8vfgB15
>>954
2つのホイールによる3軸制御は、あくまでバックアップ的な措置だとオモタが。

958 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:17:24 ID:ooOAj1Aa
予備ホイールつんでたんだけどねー
2個+予備1個

まさか2個つぶれて残り1個になるとは・・・・orz

959 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:18:17 ID:ma1KFgWA
田-[゚д゚]-田 お腹が痛いし…体も、もう動かないよ…

<'-'> オニータン...

田-[゚д゚]-田 ミネか?!

<'-'> オニータンノ オシゴト オテツダイデキテ タノシカッタワ
    ソレトモ ワタシ ヤクニタタナカッタカシラ?

田-[゚д゚]-田 お兄ちゃんのせいで すまなかったなぁ
         イトカワで遊ぶの楽しみにしてたのに

<'-'> ウウン オニータン ガンバッテタモノ
    ワタシ モウ ジカンガナイミタイ
    オネータンカラキイタノ ワタシ モウジキ オホシサマニ ナルンダッテ

田-[゚д゚]-田 ミネ!何いってるんだ!俺を一人にしないでくれ

<'-'> ソレト オネータンガ イッテタワ
    カワグチセンセーハ サイゴマデ アキラメナイヒトダッテ
    オニータン ワタシノデータ チキューニ モッテカエッテネ

田-[゚д゚]-田 ミネーー!!

960 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:19:10 ID:RcDBLdc7
>>955
うそん。普通は3個+予備1個を、
最初から3個のみでやって壊れたら2個に挑戦、て感じでは?

961 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:22:32 ID:pteJmlff
>>947
>>952
有難うございます。お手数おかけしますた。


962 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:22:58 ID:778UgWcw
北緯 36.7.47.6 / 東経 138.21.54.2

963 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:23:10 ID:cmhuEQqD
もう絶対に無理なの?

964 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:23:11 ID:rzyJBO55
>>960
当初から2個での運用も想定内だったので姿勢制御ソフトも対応していた。

965 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:23:14 ID:jJ3Ib/84
小惑星探査機はやぶさ Part11
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1133281284/

966 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:25:00 ID:778UgWcw
>>963

理系のお兄さんお姉さんに 絶対 を語らせたら徹夜ですよ徹夜。

その覚悟は出来てるの?

967 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:28:45 ID:X8vfgB15
NEAR Shoemakerはホイール4個積んでた。

968 :名無しSUN:2005/11/30(水) 01:51:40 ID:vt/jMbcH
はやぶさも初期検討段階ではホイール4個+アンテナ可動式+太陽電池可動式(これは?)だったらしいぞ。
でも、軽量化の為に、次々にスペックダウンしたワケだが、その埋め合わせで2液式スラスタののタンクを10L+10L
増やしたと思えば、実に先見の明があった設計というか、女神の啓示が有ったと思うぞ。
実態は知らんが。

臼田のアンテナは、国土地理院の1/25000の地図では蓼科山に載っていました。
国土地理院の地図にも、勘違いした中小田切の施設は載っていませんねぇ。謎だ。

969 :名無しSUN:2005/11/30(水) 02:00:53 ID:0Ly5WDPq
「はやぶさ」(運用スタッフも含めて)、お前は本当に良く頑張ったよ…

今回のミッションで得られたデータを元に、打ち上げ前には分からなかった
弱点を補強した「はやぶさ2号機」打ち上げてくれないかな〜
「はやぶさ」は間違いなく日本でもっとも成功した探査機じゃないか。
実に勿体無い話だ。

970 :名無しSUN:2005/11/30(水) 02:03:39 ID:CzgTVHNv
まだだ。まだ終わらんよ。

…打てる手はいっぱいあるっぽいんだから、次回作に期待モードは早すぎると思うです(´・ω・`)


971 :名無しSUN:2005/11/30(水) 02:06:38 ID:ExL99puG
そうだ!そうだ!打つ手はまだ色々考えられる!


   , ノ)
  ノ)ノ,(ノi
  (    (ノし
   ∧,∧  ノ    待ってろ
 ( ( ....:::::::) ( 迎えにいくぞ
 ⊂/ ̄ ̄7 )
 (/ 川口/ノ
   ̄TT ̄
   ((  )) ゴゴゴ
  ((   )) ズドドド
 ((     ))  ズドドドド


川口PMが直接迎えに行くとか…

972 :名無しSUN:2005/11/30(水) 02:09:56 ID:CzgTVHNv
そうそう、コレ注文したよ。今日届くよてい。
「Lullaby of Muses」
http://www.lyra-records.com/LRHL1003.html

たぶん、ここ数日は注文殺到と思われ。
…て、あんまし知られてないかな(´・ω・`)

973 :名無しSUN:2005/11/30(水) 02:16:43 ID:cmhuEQqD
佐川急便に電話しとくね

974 :名無しSUN:2005/11/30(水) 02:26:51 ID:ncLG3aBi
のぞみで見せた、亜空間的軌道計算の川口マジックがまた見れるかな、、、
ただ、利用できる惑星がないしな〜、、今の飛行経路だと、、、かなり厳しいのかな、、
金星あたりを使う事ってできないのかしら?
この前は、スイングバイでのぞみを天頂にぶち上げて、満身創痍ののぞみを
火星への軌道にのせたからな〜、、
あの人の頭の中は常人では考えつかない事を思いつくだろうから、それに期待すんべ〜。
だから12月中旬というタイムリミットはちょっと横に置いといて、今は姿勢の制御を
なんとかして、通信を確立する事に全力を注げば良いと思う。
探査結果のダウンロードも終了していないんだしさ、、

975 :名無しSUN:2005/11/30(水) 02:35:30 ID:vt/jMbcH
いまの瞬間は川口教授の軌道計算より、のぞみの火星投入を
最後まで諦めなかった上杉教授の奇跡の力がより必要かもね。

今回の上杉教授はミッション・アドバイザーだが、
のぞみのプロジェクトマネージャーでしょ。

976 :名無しSUN:2005/11/30(水) 02:37:24 ID:p/PsxPvl
臼田
http://maps.google.co.jp/maps?q=%E9%95%B7%E9%87%8E%E7%9C%8C%E4%BD%90%E4%B9%85%E5%B8%82%E4%B8%8A%E5%B0%8F%E7%94%B0%E5%88%87%E5%AD%97%E5%A4%A7%E6%9B%B21831&spn=0.033257,0.082028&t=k&iwloc=A&hl=ja

977 :名無しSUN:2005/11/30(水) 02:48:16 ID:vt/jMbcH
臼田宇宙空間観測所
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?id=54381255

地図の右下にあります。
そこてカーソルをクリックすると立体視できまふ。
崖っぷちにあるのを実感。

978 :名無しSUN:2005/11/30(水) 02:48:28 ID:+mI30sSn
>>876

三国人、松浦のとこまで出張かよ
ゴミが。

979 :名無しSUN:2005/11/30(水) 02:59:24 ID:/1WZj7NT
>>971
ワロタ
さっきから胃が痛くなりそうなくらい心配なので
ちょっとなごんだ。サンクス
もうね、ファイトーいっぱーつ!っていうような逆転劇になってほしいよ
そういう意味でもリポDは今回のミッションでも象徴的だよな
のぞみの時はもっとひどい状況で、それでもなお信じられん程のリカバーができたんだから
今回はまだまだ希望があると信じてるぞ、逆境に強いISAS

980 :名無しSUN:2005/11/30(水) 03:00:59 ID:/1WZj7NT
5thstar氏がNASAに向けてDSNを使わせてくれるようメッセージ出してるね

981 :名無しSUN:2005/11/30(水) 03:20:38 ID:dWDQmyZc
本日のNGID:+mI30sSn
本日の、と言うより毎日NGワード:[三国人][チョン][シナ]


982 :名無しSUN:2005/11/30(水) 03:53:12 ID:+mI30sSn
>>981
また自作自演の得意なお前か、チョン

983 :名無しSUN:2005/11/30(水) 03:54:51 ID:+mI30sSn
あんまり調子こいてっと、お前のあれ
晒すぞ?
日本人の大人をなめちゃいけないぞ?チョン

984 :名無しSUN:2005/11/30(水) 04:16:23 ID:hcU9fH3C
馬鹿は二匹ともデテケ

985 :名無しSUN:2005/11/30(水) 04:17:00 ID:FutZEVWl
たまたま実況スレ見つけて、リポD4本あたりから追ってるんだが
なんか愛着湧いちゃってなあ。 なんとか復調してほしいよ。

986 :名無しSUN:2005/11/30(水) 05:06:07 ID:eElxkuak
>>916
そんなことがあったなんて知らなかった
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク

で、ググッても全然動画が見つからなかったんだけど、
これはいろんなところの陰謀qaawsedrftgyふじこ

987 :名無しSUN:2005/11/30(水) 05:06:51 ID:Anb/1XSz
あのー
↓これって今日はやらないのかなあ・・・ショボン
ttp://www.nhk.or.jp/gendai/yotei.html


988 :名無しSUN:2005/11/30(水) 05:08:21 ID:SBb5PV+U


989 :名無しSUN:2005/11/30(水) 05:29:13 ID:3mEI+rZo
>>987
なんでやらないと思うの?

990 :名無しSUN:2005/11/30(水) 05:40:44 ID:Anb/1XSz
>>989
>12月1日(木)放送予定
>【>クローズアップ現代】は特別編成のため休止となります。

同じページに↑こう書いてあるでしょ?
12月1日の放送予定が休止なのか(ならいいんだけど)
今日が休止で12月1日に延期されるのかよくわからなくて・・・


991 :名無しSUN:2005/11/30(水) 05:46:45 ID:Anb/1XSz
>>990
やるよね?2度も延期しないよね???>不安・・・

992 :名無しSUN:2005/11/30(水) 05:56:26 ID:MRb8aYhk
広島の事件解決で特番組まれたら嫌だな。

993 :名無しSUN:2005/11/30(水) 06:23:01 ID:pteJmlff
普通に考えたら、そのページには2日分の放送予定がかかれていて、
11/30ははやぶさ特集、12/1はNHKの番組編成の都合で番組はお休み。ってことじゃないの?
infoseekの午前5時更新の番組表見てみても放送することになってるし、
12日は確かに『四季に輝く・奥羽山脈紀行』で潰れてるし。

でも、その記述は別にしてもはたして今日放送できるのか?
−以下希望的観測−
内容の変更は避けられないとは思うけど差し替えよりは楽なはずだし、
今までで、はやぶさに関して扱うのがこれ以上タイムリーな時期もないわけだし、やるんじゃない?


994 :名無しSUN:2005/11/30(水) 06:32:22 ID:3mEI+rZo
>>990
はやぶさは今夜。番組表にも載っている。
急な差し替えがない限り、予定どおりやると見るのが普通。

番組休止なのは12/1で、はやぶさとは無関係。

995 :名無しSUN:2005/11/30(水) 06:37:12 ID:ZhfogwyN
>>901
妄想炸裂イクナイ
「恐るべき旅路」、「国産ロケットはなぜ墜ちるのか」読むべし
PMになれるのが一生に一度なんて事はない模様

ちなみに命がけ発言はこっち
ttp://www.isas.ac.jp/j/forefront/2004/kuninaka/03.shtml
>慢性的人員不足と昼夜を問わない激務で生命の危険を感じる のは、大航海時代とさほど変わりません(help!)

996 :名無しSUN:2005/11/30(水) 07:03:24 ID:IX3PBsWu
>>慢性的人員不足と昼夜を問わない激務

この点に付いて、以前は、もっと予算が増えて人が雇えるように
なれば良いね、と思っておりました。しかし、2CHで色々教えて頂いた
結果、最近では、あそこは予算・実力の500%くらいの仕事をしようと
する組織なので、予算が増えても同じ事だと思うようになりました。

外野としては、十分な睡眠を取って、記者会見等を見ながら一喜一憂する
のみですが、現場でお仕事される方々は、鬱にならない様に自己管理して
限界まで頑張って下さい。

997 :名無しSUN:2005/11/30(水) 07:44:48 ID:qjsCt+hn
「一九七〇年代の「月の石」以来となる岩石標本の回収は厳しい状況だ」

998 :名無しSUN:2005/11/30(水) 07:45:58 ID:Hz428mei
次スレ宜


999 :名無しSUN:2005/11/30(水) 07:48:42 ID:IX3PBsWu
はやぶさ様、イトカワ様、
どうか今回くらい、僕が1000をゲットできるようにお助け下さい。
-||-

1000 :名無しSUN:2005/11/30(水) 07:49:58 ID:IX3PBsWu
はやぶさ様、イトカワ様、
どうか今回くらい、僕が1000をゲットできるようにお助け下さい。
-||-

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)