5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小惑星探査機はやぶさ Part 7

1 :名無しSUN:2005/11/21(月) 02:15:31 ID:LyuONuPt
はやぶさ(MUSES-C)は2003年5月9日M-Vロケット5号機で打ち上げられた、日本の工学実験探査機です。
これは小惑星イトカワへと飛行し、2005年9月に到着。約3ヶ月間観測や採取を行った後、小惑星を離れ、
2007年夏に地球に帰還します。この探査機は世界初の小惑星サンプルリターン、イオンエンジン、小惑星
への軟着陸、地表の撮影等、野心的な試みに満ちています。

本日現在、イトカワの観測を行い、1回目の軟着陸を試みたものの成否は不明なです。順調に行けば25日に
2回目の軟着陸を試す予定になっています。

なお、MUSES-Cはあくまでも工学実験探査機です。宇宙探査機の開発を行う場合、
1、構想・開発・設計
2、構想・開発・設計が正しいか確認するための工学実験探査機(試験機)
3、2に基づき改良された理学探査機(本番)

という順序をたどり、今回の「はやぶさ」はあくまでも試験機です。

サンプル採取の成功・失敗ははやぶさにとり重要ではありますが、はやぶさは惑星探査のための様々な技術を
検証することが目的です。 はやぶさ自体の成功・失敗には直結しません。具体的にはここらを参照してください。
http://www.isas.ac.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml#mission

「はやぶさ」をここまで運用してきたノウハウは、今後の理学探査機に生かされることでしょう。

では、世界が誇る小惑星探査機はやぶさを大いに語ろうではないか。


2 :名無しSUN:2005/11/21(月) 02:16:35 ID:LyuONuPt
・はやぶさの最新情報を知りたいならここ!!
松浦晋也のL/D
http://smatsu.air-nifty.com/

・公式系サイト
宇宙科学研究本部
http://www.isas.jaxa.jp/j/index.shtml
はやぶさ(MUSES-C)のサイト「小惑星探査機 はやぶさ」
http://www.hayabusa.isas.jaxa.jp/j/index.html
「はやぶさ」ミッションの概要
http://www.jaxa.jp/news_topics/vision_missions/solar/pages/hayabusa3_j.html

・応援系サイト
小惑星はやぶさ勝手に応援ページ
http://www.as-exploration.com/muses_sp/muses.html
MEF小天体探査フォーラム
http://www.as-exploration.com/mef/



3 :名無しSUN:2005/11/21(月) 02:18:05 ID:LyuONuPt
関連スレッド

工学実験衛星MUSES-C(ミューゼス)応援スレッド
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/1052496957/l50
【宇宙】探査機「はやぶさ」、小惑星のサンプル採取へ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1130481639/l50
「イトカワ」は岩だらけ 探査機はやぶさ観測
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1130922531/l50
【天文】小惑星探査機「はやぶさ」遠日点を通過
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1111012337/l50
【宇宙】「はやぶさ」、小惑星イトカワの撮影に成功
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1124099084/l50
【宇宙】探査機「はやぶさ」 地球から約3億キロ離れた小惑星「イトカワ」に間もなく到着
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1126448723/l50
【宇宙】小惑星「イトカワ」は岩だらけ…探査機「はやぶさ」観測データ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1126731804/l50
【宇宙】探査機「はやぶさ」、小惑星イトカワに到着 成分調査後着地へ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1126509837/l50
【科学】「はやぶさ」、軌道上ではじめて小惑星イトカワの形状捕捉に成功!:JAXA(画像有り)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125908338/l50(dat落ち)
【宇宙】探査機はやぶさ 小惑星「イトカワ」目前 9月12日に到着予定
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126241995/l50(dat落ち)
【科学】「はやぶさ」小惑星に到達…成分調査後、着地へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126503730/l50(dat落ち)
【宇宙】探査機はやぶさ、姿勢制御装置故障・小惑星の砂回収に黄信号
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128399952/l50


4 :名無しSUN:2005/11/21(月) 02:18:45 ID:LyuONuPt
1)電気推進機関による 2)ランデブーで 3)往復飛行を行うのが目標
ロゼッタ      ESA ランデブー  片道
スターダスト    NASA フライバイ 往復
スマート1     ESA フライバイ  片道
メッセンジャー   NASA フライバイ 片道
ベピコロンボ    ESA フライバイ  片道
DS1         NASA フライバイ 片道
ジェネシス     NASA フライバイ 片道
ディープインパクト NASA フライバイ 片道
ドーン       NASA ランデブー 片道
はやぶさ      JAXA ランデブー 往復
サンプルリターン1)ランデブー(静止)かつ2)ある大きさの資料採取が目標
スターダスト   NASA フライバイ(高速)  粒子
ジェネシス    NASA フライバイ(高速) イオン、陽子
はやぶさ     JAXA ランデブー(静止)  小破片


5 :名無しSUN:2005/11/21(月) 02:19:51 ID:LyuONuPt
5 名前: 名無しSUN 投稿日:2005/11/19(土) 21:23:46 ID:z3ABYbk7

今日の世界中の宇宙機関は、将来の惑星探査を進める上で、3つの大きな技術目標を掲げているといえます。
それらは、電気推進機関で惑星間を航行し、目的天体にランデブーをさせて、往復させるという事です。
この過去将来10年ほどの間では、はやぶさだけが、すでに2大目標をクリアして、3つ目を目指しているところであります。
米国NASAが開発中のドーン探査機も、10年近く先にようやくこの2大目標までを達成するにすぎません。
サンプルリターンの方式につきましても、一旦停止、すなわちランデブーを経過して、粒子ではない、ある大きさを持った
資料のサンプルリターンを試みるのは、やはりはやぶさだけであります。
後発の我が国の惑星探査ではありますが、ようやく技術的にも世界的なレベルにまで達し、それを一部超えたとも、言えるところです。

6 :名無しSUN:2005/11/21(月) 02:22:18 ID:W1ic2rsa
HAYABUSA LIVE
http://jaxa.tv/
今日の「はやぶさ」
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml
日本惑星協会
http://www.planetary.or.jp/
惑星の旅
http://jvsc.jst.go.jp/universe/planet/

過去スレ
★小惑星探査機はやぶさ Part6★
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1132402907/
★小惑星探査機はやぶさ Part5★
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1131848723/
★小惑星探査機はやぶさ Part4★
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1131023737/
★小惑星探査機はやぶさ Part3★
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1128397778/
★小惑星探査機はやぶさ Part2★
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1125979871/
★小惑星探査機はやぶさ★
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1106070248/

7 :名無しSUN:2005/11/21(月) 02:25:30 ID:W1ic2rsa
>>1 乙です

8 :おみのがしなく:2005/11/21(月) 02:26:33 ID:W1ic2rsa
クローズアップ現代
11月22日(火)放送予定
国産探査機「はやぶさ」
世紀のタッチダウンへ(仮題)
【BS−2での再放送は深夜00:00〜00:26になります】
http://www.nhk.or.jp/gendai/

9 :名無しSUN:2005/11/21(月) 07:51:41 ID:IkjBU7zE
288 :名無しSUN:2005/11/20(日) 10:12:37 ID:ZbpLpkAV
はやぶさ応援歌(サイゴージョン子の節で)

日本の誇り♪
僕らのはやぶさ♪
夢を乗せて進む♪宇宙(そら)の冒険者♪
電気推進♪全力全開♪
今日も進む♪宇宙を進む♪
はやぶさはやぶさ♪
僕らのはやぶさ♪


10 :名無しSUN:2005/11/21(月) 10:08:31 ID:uq+swDYB
しかし昨日は天文板とは思えん速さでスレが伸びたなあ
瞬間最大風速だろうが、興奮したよ

11 :名無しSUN:2005/11/21(月) 10:27:13 ID:z/DAWwQV
わけわかんない粘着とかも少なくなかったけど、
たしかにペースはチャット並といってもよい時間帯があったね。
早く公式な解析状況を知りたいね。再起動なんかはもう済んだのだろうか。

12 :名無しSUN:2005/11/21(月) 11:38:33 ID:C96NAAzh
少し前スレではハヤブサやISASの活動に関する話が濃すぎたかもしんない
イトカワの天文学的考察について話したいね。

13 :名無しSUN:2005/11/21(月) 11:42:05 ID:C96NAAzh
そもそもイトカワてのは何で自転してんのかね?


14 :名無しSUN:2005/11/21(月) 12:26:39 ID:t3SWlkhS
自転の周期について聞くならまだ議論の余地はあると思うけど

15 :名無しSUN:2005/11/21(月) 12:30:13 ID:IzApj99A
自転してない天体のほうが珍しいでしょ。
角運動量なんてどんな値でも取れるのに、
何故わざわざ好き好んで0にしなきゃならんのか。

16 :名無しSUN:2005/11/21(月) 12:32:09 ID:XLwdH+Wo
Part 6 からの話の続きです。
必要な時は、24時間切れ目無く衛星と交信できるように地球上
4箇所くらいパラボラアンテナが欲しいんでしょうけど、忙しく
ない時は、することが無いので無駄が多いですよね。あれって
普段は電波望遠鏡に使えないんでしょうか?
世界数箇所に電波望遠鏡を設置しておいて、こういう時は観測に
優先してJAXAが使用するとか。
でなければ、パラボラアンテナ船でしょうね。これなら、必要な
時に公海上に浮かべておいて、使用するとか。とにかく、一度に
数個の惑星探査衛星を運用するくらいにならないと、なかなか
日本国外にアンテナ設置しても宝の持ち腐れになってしまう。


17 :自転:2005/11/21(月) 12:37:43 ID:C96NAAzh
あ、ごめん自転の速度の問題です。あのクラスの質量の天体だったらもそっと回転ゆるそうな気がするんですが
まあ根拠なしの思い付きです。

18 :名無しSUN:2005/11/21(月) 12:37:58 ID:J6r5oAg9
こだまかやまびこか忘れたが中継実験衛星で上げてなかったっけ?

19 :名無しSUN:2005/11/21(月) 12:39:12 ID:YvKCzpYr
この手の施設は海外のプロジェクトにも貸すので無駄な空き時間はないよ

20 :名無しSUN:2005/11/21(月) 12:41:33 ID:C96NAAzh
レーザーを使って深宇宙探査の宇宙機と高速大容量の回線を・・・
当てるのが難しいか。太陽の向こう側ってことは光線もゆがむしなあ

21 :名無しSUN:2005/11/21(月) 12:43:11 ID:IzApj99A
>>20
太陽−地球系のL4かL5に中継機を上げたらとか妄想したことならある。

22 :名無しSUN:2005/11/21(月) 12:47:17 ID:34graxjv
パラボラアンテナ船だって使わなくても維持費はかかるし
そもそも精度が低く価格も高くなる。

南米サンチャゴあたり建てたいと言う話もあるし、それを実現したいところだね。

23 :名無しSUN:2005/11/21(月) 12:48:59 ID:XLwdH+Wo
詳しい事は数日中にいろいろ判明してくるんだろうけど、
高度10mに静止して30分間ホバリングできるんだったら
2回目は、試料採集はパスして高度10mから精密写真撮影して
地球に帰還と言うのもありだと思います。

>川口 ... 再降下にあたっては、... 強制的に下に加速することも
>   考えている。

今回、どんな圧力がはやぶさの下面にかかって、自由落下を止めたん
だろう?

24 :名無しSUN:2005/11/21(月) 12:50:23 ID:k0ZwxlaM
>>16
> でなければ、パラボラアンテナ船でしょうね。これなら、必要な
> 時に公海上に浮かべておいて、使用するとか。
波で動揺する船でハイゲインアンテナの信号を捕らえ続けるられるのかは
よくわからないのでおいておくとして、嵐とかで進出出来なくなくなることも
あるわけで使いづらいかと。
あと、船だろうと他の目的に使えない専用船ならコスト的には変わらないんでないか。
食料補給や住環境の問題もあるし。

>>18
データ中継技術衛星DTRS「こだま」。ただ、一基なのでカバー率が60%ぐらいしかない。
3基ないと全球カバーはできないんじゃなかったかな。

25 :名無しSUN:2005/11/21(月) 12:58:50 ID:XLwdH+Wo
>>19
貸すと言って無料じゃないんだろうし、いくらか元が取れるんなら
(日本を含めて)世界4箇所くらい設置できないですかね?
NASAだって、お宅の施設が故障した時には、バックアップに使って
下さい、と言って少し費用を出してもらうとか。(でもJAXA優先)

南米ペルーに電波望遠鏡を置く話は、あるようですが。これは、
32メートルしかないので、少し小さいですね。
ttp://www.astroarts.co.jp/news/2004/09/29peru_32m_antenna/index-j.shtml

26 :名無しSUN:2005/11/21(月) 13:02:49 ID:3uhbjpyi
そもそも、深宇宙通信設備は、アメリカ・日本・欧州・ロシアしか持っていないし。
臼田の老朽化の問題が出ているぐらいだからなぁ。

27 :名無しSUN:2005/11/21(月) 13:03:41 ID:XLwdH+Wo
>>24
中国が有人宇宙飛行をするにあたって、多分24時間体制で地球の
周りをまわっている衛星と交信しているはずだし、でも日本みたいに
NASAの施設を借りられないと思ったら、彼らはアンテナ船を公海上に
浮かべて運用しているようです。

28 :名無しSUN:2005/11/21(月) 13:05:12 ID:C96NAAzh
>今回、どんな圧力がはやぶさの下面にかかって、自由落下を止めたん
だろう?

イトカワ星人がハヤブサの砲撃を阻止するべく決死隊を組織して・・・


29 :名無しSUN:2005/11/21(月) 13:07:39 ID:YvKCzpYr
>24
DRTSは当初2基で98%だかの予定でした
金がないので途中で2基目をやめたけど、部品はあるそうです

DRTSとOICETSとETS-VIIIと、通信関連の衛星がけっこうあるな

>25
電波望遠鏡は衛星通信用ではありません
やろうとするなら、あたらしいアンテナが必要です
今ペルーに置くべきは深宇宙用ではなくてVSOP用の衛星アンテナ、なんだけどはるかの後継機がまだだったか

30 :名無しSUN:2005/11/21(月) 13:08:59 ID:IqZ39J4X
>>28
みんなでウチワで扇いだ…。

31 :名無しSUN:2005/11/21(月) 13:10:25 ID:K9HclZWV
つーか、今ペルーはダメだろう
そんなことしてると技術者拘束されて人質にされるぞ

32 :名無しSUN:2005/11/21(月) 13:13:44 ID:xIOJ9SOV
船に載せられる程度の大きさのアンテナだと、人工衛星ならともかく
惑星探査機との通信にはゲインが足りないんじゃない?

ソ連のアンテナ船で惑星探査機の運用やった実績なんてあるのかな。

33 :名無しSUN:2005/11/21(月) 13:17:23 ID:XLwdH+Wo
>>26
この季節、太陽の方向にあるハヤブサに対して臼田局の交信可能
時間帯が8時半から14時55分まで。6時間25分
ヨーロッパと組んで、アンテナを共有できないもんでしょうか?
あと、共同でインドと南米くらいにアンテナ設置して。

34 :名無しSUN:2005/11/21(月) 13:19:11 ID:jZ9aqk5h
>>33
ESAって、どこにどんなアンテナ持ってるのかな?
ぜんぜん知らないや・・・

35 :名無しSUN:2005/11/21(月) 13:19:29 ID:C96NAAzh
あーまあ与太話でごめん

でももしプランクトンサイズの高知能を持ったイトカワ星人がイトカワ表面に高度な文明を気づいていたら
ミネルバなんて巨大破壊ロボットだしサンプル回収なんてもおお破壊行為以外の何者でもない
きっとハヤブサにはイトカワ星人の決死隊が乗り込んで上昇速度を上げてみたりコンピューターをセーフモードに切り替えてみたり決死の防衛活動を展開してるに違いない。
それが証拠に写真撮ってる内はなんのトラブルもなかった。

36 :名無しSUN:2005/11/21(月) 13:26:43 ID:YvKCzpYr
>34
オーストラリア・ニューノルシア(New Norcia)
スペイン・セブレロス(Cebreros)

37 :名無しSUN:2005/11/21(月) 13:29:30 ID:XLwdH+Wo
核融合の実験炉だって、費用が掛かりすぎるので共同で実験炉を作る
事にしましたし、何でも自前でやらなくともアンテナくらい共用で
良いと思いますけど。やはり、誰に優先使用権があるかが重要なん
でしょうか。

38 :名無しSUN:2005/11/21(月) 13:29:35 ID:AbQkK5qk
今北
新しい情報はまだ着てないのね、
しかし中継衛星とサンプルリターン探査衛星のシリーズ
ちょうど打ち上げ実績の欲しいH2Aでやれば、内需だけで
H2Aの信頼をあげれるんだけどなぁ、金かけてもやるかちあるよ

39 :名無しSUN:2005/11/21(月) 13:35:20 ID:XLwdH+Wo
>>38
>DSNマドリッド局は、17時25分から22時まで確保している。

新しい情報は、午後6時以降かと思われます。

40 :名無しSUN:2005/11/21(月) 13:36:46 ID:20LkjT6d
NASAのNEARも色々とヤバかったらしい。
(ある意味はやぶさ以上に)
http://www.planetary.or.jp/Report/R9911-12_a.html
それでも(強制)着地に成功した。

41 :名無しSUN:2005/11/21(月) 13:36:52 ID:jZ9aqk5h
>>36
さんくす〜
オーストラリアにあるんじゃ、臼田と連携してもメリットないかも・・・
やっぱり南米にほしいなぁ。

42 :名無しSUN:2005/11/21(月) 13:54:18 ID:3uhbjpyi
チリ大学のサンチャゴに臼田のバックアップ作る計画はある。
ゴールドストーンの南側になるため、臼田−パースのような
協力体制が作れるらしい。

43 :名無しSUN:2005/11/21(月) 14:02:38 ID:m94Mbn8b
>>23
>今回、どんな圧力がはやぶさの下面にかかって、自由落下を止めたんだろう?

イトカワの長軸方向の両極に金属などの質量集中があり、質量的には鉄アレイみたいな構造になっていた。
はやぶさはその真ん中に下りていったため地表付近では近い方の極に引かれて姿勢を崩したりなどの
影響があった。
自律制御でなんとかリカバリしようとして降下が止まった。

などと妄想してみる。

44 :名無しSUN:2005/11/21(月) 14:20:17 ID:AbQkK5qk
>>39
サンクス、また来る

45 :名無しSUN:2005/11/21(月) 14:23:19 ID:a7cOOR/J
深宇宙通信設備って臼田クラスのだといくらかかるんだろう。

巨大な船の上にパラボラアンテナを搭載して
世界中に向かえる移動式タイプってのはどうかな どこかの国もやってるけど

46 :名無しSUN:2005/11/21(月) 14:36:36 ID:3uhbjpyi
深宇宙用のアンテナと、衛星追跡用のアンテナを一緒にするなよ。
重さが100倍程度は違ってくると思う。

47 :名無しSUN:2005/11/21(月) 14:43:43 ID:jZ9aqk5h
>>43
外力が小さい場合は、レーザレンジファインダーの情報から、
自分で姿勢をイトカワ表面に平行にしようとするはず。

ターゲットマーカーからの情報を使わなくなる高度に達して
横方向の制御を切った瞬間に、たまたま横方向の制御中だったら、
横方向の速度が残ったまま自由落下に任せる事になる。

横にずれていって、たまたまその方向がイトカワが自転している方向だと、
イトカワに着地せず、地球からのビーコンの観測では、
はやぶさ自体が地球から速度を保ったまま遠ざかるように観測される。

ところが、はやぶさの自立着陸システムは、横ずれを検知できずに着陸を続行し、
地表に平行にしようと姿勢を制御していき、太陽との角度が大きくなったところで
定められたシーケンスどおりにセーフモードに移行した。

こんなところが俺の妄想・・・

48 :名無しSUN:2005/11/21(月) 14:45:34 ID:/6bNb5GD
>43
イトカワ表面の反射光による輻射圧も影響したんでは?

あの窪みの高度10m付近が均衡の取れた場所とかだったりしてね

49 :名無しSUN:2005/11/21(月) 14:47:52 ID:jZ9aqk5h
上の妄想があたりなら、ターゲットマーカー基準の制御を切る前に、
横方向の速度をゼロにする作業が必要だとおもう。

あ、上の妄想ってのは、横方向の制御中に自由落下に移行したって所だけ。
それ以外は松浦氏のブログに書いてあった事。

50 :名無しSUN:2005/11/21(月) 14:51:35 ID:t3SWlkhS
>>47
おおっ、ありそう。リアクションホイールによる姿勢制御なら
余計な併進運動は起こらないから、現状だとそういう問題は出そうだな。

51 :名無しSUN:2005/11/21(月) 15:02:08 ID:a7cOOR/J
燃料の希ガスを宇宙空間で調達はできないよね

推進燃料を宇宙でゲットすればガス欠の心配がないけど
夢かな

52 :名無しSUN:2005/11/21(月) 15:29:52 ID:Gk0NC7Gr
>>51
ラムロケット。
今のところSFにしか存在しないが。

53 :名無しSUN:2005/11/21(月) 15:50:14 ID:W1ic2rsa
探査機はやぶさ“着陸ライブ”アクセス急増でパンク(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051121-00000407-yom-soci

54 :名無しSUN:2005/11/21(月) 15:53:18 ID:lkr075rn
>>52
バサード式ラムジェットってやつですな。


55 :名無しSUN:2005/11/21(月) 16:14:16 ID:GZy84RZ+
ターマゲトッカーは投下されたのか?
はやぶさは今どこにいるのか?
次回も失敗したらどうするのか?

以上3つの質問に答えてエライ人。

56 :名無しSUN:2005/11/21(月) 16:18:58 ID:jZ9aqk5h
>>55
ターゲットマーカーは投下された。

詳細不明、イトカワから太陽方向に100km以上離れた所かと。
今ごろは3軸制御に戻って、イトカワに対して静止していると思われ。

次回失敗し、機能に問題がなければ、地球帰還軌道へ入る準備をすると思われる。

57 :名無しSUN:2005/11/21(月) 16:23:59 ID:xIOJ9SOV
>>55
>ターマゲトッカー
九州人?

58 :名無しSUN:2005/11/21(月) 16:24:06 ID:a7cOOR/J
地球に帰還する燃料はまだ十分にあるのかな。

59 :名無しSUN:2005/11/21(月) 16:26:36 ID:HrI62DSL
>>58
難しいところだけど…
もしギリギリでもISASの中の人たちなら、何とかしてしまいそう。


60 :名無しSUN:2005/11/21(月) 16:28:35 ID:PvMVvjlx
>>52
希ガスって言ってるから、イオンエンジンで使うキセノンガスの代替物をって事じゃね?
出来そうな気もしないでもないが・・・

61 :名無しSUN:2005/11/21(月) 16:38:54 ID:GZy84RZ+
では、ミューゼス海に投下された俺達のマーカーは再び撮影されるのか?
撮影されたとしても白い点にしか見えないと思うが、もしかして円盤像として
捉えられる可能性はあるのか?

また質問だけど、エライ人の意見は?

62 :名無しSUN:2005/11/21(月) 16:41:34 ID:HrI62DSL
>>61
自分自身はどう考える?
自ら考える癖は重要だよ。


って、まあなんとかなるだろうと思っている俺がいる。

63 :名無しSUN:2005/11/21(月) 16:43:28 ID:z/DAWwQV
>>52 >>54
銀河間ラムジェット
99年発行のニュートンを倉庫のダンボールの底から引っぱり出してきたよ(汗)
「星間物質のほとんどを占めると考えられている水素原子を吸入、
圧縮して核融合をおこし、生成物のヘリウムを噴射して加速する。」とある。

他に反物質と水素を反応させて、対消滅によって発生するエネルギーを
噴出させるというのも載ってる。どちらも近未来ではムリポ・・・

64 :名無しSUN:2005/11/21(月) 16:44:00 ID:jZ9aqk5h
>>61
はやぶさが降下中にターゲットマーカーが着地している映像を捉えているはず。
捕らえていたとすれば、3軸安定後、高利得アンテナを地球に向けデータを送らせている。

川口さんも、人がなに見て喜ぶかはよくわかっているはずだから、
捕らえられていれば、早々に公開されると思う。

65 :名無しSUN:2005/11/21(月) 16:47:56 ID:0KL0Uy2u
>>61
既に撮影されている可能性が高い。
画像はおそらく数日中に地球へダウンロードされるであろう。

66 :名無しSUN:2005/11/21(月) 16:53:04 ID:GZy84RZ+
そうですか。非常に楽しみですな。
では、バイト行ってきます。情報収集できてサンクスです。

67 :名無しSUN:2005/11/21(月) 17:36:28 ID:VX0Eowru
アンテナ:
臼田宇宙空間観測所の大型パラボラアンテナは、主鏡面が直径64メートルで
その総重量は1980トンあります。
NASAのGoldstoneにあるDSN局は、70メートルで重量不明。
作り方はここ:
ttp://deepspace.jpl.nasa.gov/dsn/features/dsnbuilt1.html
基礎工事を見ると、とても船に載せて使える物では無いね。

NASA GOLDSTONEでぐぐると、こんなサイトもありました。
ttp://www.vvdailypress.com/2005/111046391913966.html
12メートルのアンテナを400個並べて、240メートルの
ディッシュアンテナとして機能させるそうです。予算数億ドル。
これは、提案段階だけどね。

68 :名無しSUN:2005/11/21(月) 17:47:51 ID:VX0Eowru
NASAの70メートルディッシュは、
270万s=2700トン(2,970 U.S tons)だそうです。重いね。
ttp://deepspace.jpl.nasa.gov/dsn/antennas/70m.html

69 :名無しSUN:2005/11/21(月) 17:52:33 ID:cbt81lwN
案の定というか、報道の後ろ向きさかげんにガッカリだ。
「着陸失敗」が強調されるようにどうして報道するかな。
「着陸断念、25日に再挑戦へ」とか伝えれば良いのにと思う。
某国のように何でも成功という報道をすることはないけれど、
優勝できなくても2位や3位でもほめる、
スポーツ報道を少しはみならってほしいとか思うのは、
間違ってる?

70 :名無しSUN:2005/11/21(月) 17:57:35 ID:Yn97Dpnj
報道側も経験値が足りないってことだよ。


71 :名無しSUN:2005/11/21(月) 17:59:04 ID:wSFtXQyF
>>69
けど、宇宙開発とかに思い入れのない人にとっては、あんまり前向きすぎる報道って
ウザったく見えるような気がする。もっと簡潔にまとめろよ、要は失敗だろ?みたいに


72 :名無しSUN:2005/11/21(月) 18:06:27 ID:AbQkK5qk
んなこたーない

73 :名無しSUN:2005/11/21(月) 18:10:06 ID:B4UOA+Bj
放送内容を大本営に編集させよう

74 :名無しSUN:2005/11/21(月) 18:16:16 ID:wSFtXQyF
>>72
そう?例えばはやぶさのニュースやってるとき、その内容のあまりの短さに
前後のニュースなんか見て「いいよ、こんなの。それよりもっとはやぶさのこと言えよ!」
とか思ったりしない?少しくらい

興味無い人にとっちゃ、逆に一番の槍玉に挙げられそうな気する

75 :名無しSUN:2005/11/21(月) 18:19:47 ID:/6bNb5GD
>63
太陽磁気圏を足掛かりにした磁力推進ってのは無理かなぁ?

76 :名無しSUN:2005/11/21(月) 18:23:07 ID:ql2Y8wEt
昨日のTVではフジが比較的良心的な報道の仕方してたけどね。

「今日は着地出来ませんでした」
    ~~~
「成功すれば世界初の快挙」

「25日に再度挑戦」

川口プロマネの「エンジニアリング的には合格点だと思っている」との発言を流したり
決して後ろ向きな報道ではなかったと思う。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20051120/20051120-00000808-fnn-soci.html

77 :名無しSUN:2005/11/21(月) 18:25:55 ID:1otgCRgL
>>76
その1文字、とても偉い!
フジってノーテンキなところが時々好き。

78 :名無しSUN:2005/11/21(月) 18:26:42 ID:AbQkK5qk
>>74
同じ長さでも伝え方があるの思うな
はやぶさのNEWSだけでなくすべてにおいてね
影響力のあるメディアが、わかりやすさばかり優先すると危険だよ

79 :名無しSUN:2005/11/21(月) 18:30:42 ID:wSFtXQyF
>>78
メディアも嘘言ってるわけじゃないし(間違ったことは言ってるときあるが)
たいがい良心的と思える報道は、より多く説明しているから長くなって、
そうじゃない報道は、短いか、挙句はスルーとかでしょ。大概ここのみんな
憤慨するのも後者だと思うのだが

80 :名無しSUN:2005/11/21(月) 18:32:02 ID:dPjzF7oN
視聴者は白か黒か、はっきりしたものを望んでるのです。

81 :名無しSUN:2005/11/21(月) 18:37:41 ID:C2Tp7CD9
日本惑星協会ページの的川さんのコラムを読むと元気がでます。

『「はやぶさ」88万人の「星の王子さま」たちへ』
ttp://www.planetary.or.jp/magazine/YMC051121ex.txt

82 :名無しSUN:2005/11/21(月) 18:56:34 ID:ne/iri8Z
>>81
なんだか、ジーンときました。


83 :名無しSUN:2005/11/21(月) 19:05:34 ID:xIOJ9SOV
ほんとに的川先生は、こういう心揺さぶる文章が上手いわ。
それにしても、週末の激務の中、よく書く時間があったな…

84 :名無しSUN:2005/11/21(月) 19:10:18 ID:Jpr8L5oG
「NTTデータスペシャル・宇宙からの贈りもの〜ボイジャー航海者たち」
みたいなのを作ってお願い!>的川タン

85 :名無しSUN:2005/11/21(月) 19:10:30 ID:VX0Eowru
>>83
この場面で情報発信してもらわないと。
みんな、はやぶさはどうなっているのか心配しているんだから。

86 :名無しSUN:2005/11/21(月) 19:15:42 ID:W1ic2rsa
小惑星探査 「はやぶさ」着陸できず - 南日本新聞
http://373news.com/2000picup/2005/11/picup_20051121_8.htm

87 :名無しSUN:2005/11/21(月) 19:31:26 ID:3uhbjpyi
今日の「はやぶさ」  (日本時間2005年11月21日現在)

地球より(Distance from Earth):     288,352,940 km
イトカワまで(Distance from Itokawa):      接近中

※ ホームポジションへ帰還中

ISASトップにも、 *「はやぶさ」はホームポジションに帰還中です。 の記述あり。

がんがれ! 飛び続けろ!
不死身の「はやぶさ」!


88 :名無しSUN:2005/11/21(月) 19:33:20 ID:PvMVvjlx
>>87
不死身っつーか、満身創痍。

89 :名無しSUN:2005/11/21(月) 19:39:16 ID:z/G+j0ay
>>81
1・2回めの降下って実はものすごく危険なことしたのかなあ。
1回目、誤差数百メートルでターゲットマーカー放出。
2回目、ミネルバを投げ上げてしまう。
3回目、横方向にドリフト?

3回目は熱で機器がおかしくなったなら分かるけど
ひょっとして、方向はわかっても、ガスジェット1回の噴射程度の加速度は検出できない?

90 :名無しSUN:2005/11/21(月) 19:48:50 ID:2FnAgZoF
ミネルヴァ投げ上げの件だが、

|NHK 
|いくつかアボートの条件を前回教えて貰った。
|今の段階では、レーザーレンジファインダーの出力ロストによる
|アボートはあったのか。
|障害物はなかったのか。

|川口 
|なかった。
|障害物はなかったのではなく、検出されなかったということ。
|ミネルヴァ放出時に、障害物センサーがミネルヴァを検出している。
|だから障害物センサーは正常に機能していたと考えられる。

障害物センサのテストをどうしてもやりたかったために不正確でも早急に放出したかったのでは。
サイコロの目は悪い方に転んでしまったが、大事な役目は果たしたんだと考えたい。


91 :名無しSUN:2005/11/21(月) 19:49:07 ID:kL0RM0sQ
一般的な国民の感想。

まだ意味のないことやってたのか。
それより偵察衛星(最高水準)まだ上げられないのか?
背伸びしないで出来ることやれよ。

92 :名無しSUN:2005/11/21(月) 19:58:02 ID:W1ic2rsa
>>91 一般国民は日本が偵察衛星上げてる事自体知らないのがほとんどだと思うよ

93 :名無しSUN:2005/11/21(月) 19:58:23 ID:AbQkK5qk
一般的news速報+厨の感想だろ


94 :名無しSUN:2005/11/21(月) 19:59:36 ID:0KL0Uy2u
>>91
一般的な国民は君ほど馬鹿ではありません。

95 :名無しSUN:2005/11/21(月) 20:00:09 ID:LgyrlnwV
>>92
何しろ、ひまわりでさえ怪しいからなぁ。
運用状態について…

96 :名無しSUN:2005/11/21(月) 20:04:42 ID:unZS+DV6
697 名前:オーバーテクナナシー[sage] 投稿日:2005/11/21(月) 14:31:50 ID:IuNYatPX
 ( ノ゚Д゚)あのさあ

 今回だめだったけど次がんばるよ?
                         ___
                        ∠∠∠/
                      ヽ ̄ノ 
                    ∋ [*´Д`♭ ターゲットマーカー ダケデモ イイカラ アゲル
                    __ZZ ̄¶ 
                   ∠∠∠/ ||               
                         ^^                 
                                      .ノ⌒\ 
                                       (. ゚ ∝::::)
                                      /O :...::/
                                     | .○.:::)
                                     ( 。::::ノ

ダメだったんかいw

97 :名無しSUN:2005/11/21(月) 20:04:44 ID:Wn0wvnIY

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&c2coff=1&rls=GGLD%2CGGLD%3A2005-14%2CGGLD%3Aja&q=%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E3%80%80%E3%81%AF%E3%82%84%E3%81%B6%E3%81%95%E3%80%8022%E6%97%A5&lr=
うわぁ。
マンション問題に負けたっ模様。

98 :名無しSUN:2005/11/21(月) 20:11:55 ID:xIOJ9SOV
再挑戦の予定があるから、着陸の成否がはっきりするまで延期したんじゃない?

99 :名無しSUN:2005/11/21(月) 20:17:51 ID:Z0kERWTA
3軸制御なんとかなったのかな('A`)

100 :名無しSUN:2005/11/21(月) 20:18:36 ID:Yn97Dpnj
>>91
って〜か、偵察衛星なんて防衛庁から発注するべきだと思うんだが。
零細気象庁すら自分の懐から出してるわけだし。(足りなくて親省庁と相乗りだったけど)

101 :名無しSUN:2005/11/21(月) 20:20:05 ID:oX4b4tIr
一般人としての技術的な心配だが聞いてくれよ・・・

「スラスタのバルブ耐久度」

スラスター用のヒドラジンだったっけ?あれは集中してタンクに入ってるのかな?
そうだとして、今回はホイール故障で普段以上に多用されてるみたいだが
この影響で壊れてしまい、閉まらなくなる可能性は?
上の場合開かなくなるのと閉まらなくなるのでは致命的な違いが・・・・・・・
<<<<<ガスが一気に抜ける!>>>>>>その上姿勢を激しく崩す
複数のタンクから供給される場合はホイール故障みたいな扱いになる・・・
そもそもガス残量が一番重要なわけですけど

以上が私の頭で気ずいた最大の不安要素ですた。
スラスタの噴射装置についてツヨイ人教えて!!

102 :名無しSUN:2005/11/21(月) 20:28:13 ID:ADILSRbi
>>101
心配しすぎてバルブをもう一個付けたら、そっちが開かなくなってしまったという、事故例もあるわけだが。

103 :名無しSUN:2005/11/21(月) 20:30:39 ID:kL0RM0sQ
>>92性能はどの程度なんですか?

104 :名無しSUN:2005/11/21(月) 20:31:29 ID:24gKdF9H
偵察衛星って昔はマスコミは、スパイ衛星って呼んでたのにね。
いつのまにかひっそりと呼び名を変えてるよね。
政府の言い方に合わせてるんだろうけど、なんだかなあと思う。


ところで初歩的な質問ですまんが、誰か
電波望遠鏡と深宇宙用アンテナ、通常の衛星との通信アンテナの
違いを、簡潔に説明してくれまいか

105 :名無しSUN:2005/11/21(月) 20:40:31 ID:XhZ26SPu
>>104
基本的に同じ物。
用途が違うだけ。

106 :名無しSUN:2005/11/21(月) 20:45:54 ID:Yn97Dpnj
>>104
構造はほぼ同じ。電波を受けるだけか、出すかの違い。
発電機とモーターの違いみたいなもん。

107 :名無しSUN:2005/11/21(月) 20:48:05 ID:vCgUFBfC
構造は同じでも、大きさと出力は桁違いの気がするんですが・・・。

108 :名無しSUN:2005/11/21(月) 20:50:13 ID:4FElw2TQ
>>104
電波望遠鏡は受信のみ
深宇宙用アンテナは超ハイゲインで、ハイパワートランスミッタ付き
地球周回衛星用アンテナ、そこそこのゲイン、そこそこの出力

109 :名無しSUN:2005/11/21(月) 20:54:55 ID:4sYCtDsH
>>104
電波望遠鏡は天体の観測用。
観測対象によって、直径、鏡面精度が決まる。
直径は数mから数100mとさまざま。
観測波長が短いほど高い鏡面精度が必要。

通常の衛星は、地球の周りを回っている。
アンテナは、あまり大きい必要はない。
日常的に交信することが多いので、
目的に特化したものが建てられる。

深宇宙用アンテナは、あまり使用機会がない。
そもそも、深宇宙の衛星の電波を捕らえること自体、
天体を観測するのと同じようなものなので、
おそらく、電波望遠鏡が兼用されることが多い。
私が不勉強なのかもしれないが、
深宇宙用アンテナという言葉は、このスレで初めて見た。

110 :名無しSUN:2005/11/21(月) 20:58:55 ID:Yn97Dpnj
クローズアップ現代
>>8
大人の都合で変更

11月22日(火)放送予定
マンションが倒れる
〜偽造された強度〜
【BS−2での再放送は深夜00:00〜00:26になります】
http://www.nhk.or.jp/gendai/


111 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:02:34 ID:rHVr8AEP
臼田のアンテナも電波望遠鏡にもなるんだけどな・・・・

112 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:10:06 ID:0nQdFXB1
はやぶさへ送った電波の出力はどのくらい?

113 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:10:11 ID:nfq6eRgi
少しは、アクセス控えた方がよさそうだな。実際、足手まといになってる気が・・・
ここの住人は、2chだけで情報を得るようにしてくれ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1132553657/l50
【宇宙】探査機はやぶさ“着陸ライブ”アクセス急増でパンク
 小惑星の着地・岩石採取の瞬間に立ち会おうと、予想以上に天文ファンなどの
アクセスが殺到したものと見られる。

114 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:10:27 ID:iT5NOeRW
>>110
ああ、マンションに負けたというより
タッチダウン成功を前提として番組を作ってたからかな。
今の状況で流したら白ける内容だったんだろうね。
もし、次で成功しても放送できる番組だったらJAXA NHK、スタッフ共に救われるだろう。

NHKの為(笑)にも次こそ成功してもらいたいね。

115 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:17:04 ID:DV1IHDa0
>>112
コマンド系の資料しかないんだけど,それによると
臼田局で送信機出力20kWだって.

116 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:18:58 ID:VX0Eowru
>>19
この手の施設は海外のプロジェクトにも貸すので無駄な空き時間はないよ
>>109
深宇宙用アンテナは、あまり使用機会がない

ふむ。日本のお金で海外にアンテナ作っても、普段は遊んでいるんで
しょうか? それとも、どこかに貸すことができるんでしょうか?

深宇宙用アンテナが必要なところまで衛星を送れる国は、米国、欧州、
ロシア、日本くらいなんですけど。それで、普段は電波望遠鏡として
観測活動でもしていれば有効利用になるかなと、、、はい、素人の発想です。

NASAのサイトによると、アンテナは経度で120度離して世界3箇所に
設置すべし、ということですが、臼田局の運用時間が8時間以下なのは、
北半球にある日本が現在冬なので日照時間が短いのと同じ理屈ですね。
それで、120度離して南半球にもう一つアンテナがあれば良いと。

117 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:19:03 ID:4FElw2TQ
>>110
あちゃー…orz

確かに記者会見でのNHKの様子を見ても成功ありきで動いていたみたいだしな…
ちょっと番組の予告が早すぎたようだw

118 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:23:38 ID:Yn97Dpnj
くだらない疑問なんだが、似たような方向にアンテナ使うイベントが重なったらどうするかな。
一回一回アンテナ振ったりするの?

119 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:30:55 ID:0KL0Uy2u
>>118
どっちかのイベントあきらめるしかないだろ。完全予約制みたいだし。w
つか、あんなでかいアンテナぴくぴく振っとったら怖いがね。

120 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:32:05 ID:XhZ26SPu
>>108
>電波望遠鏡は受信のみ

・・・アレシボの300メートル電波望遠鏡は、送信も出来るんですが。
アレシボメッセージ、ご存知ですよね?

121 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:33:29 ID:VX0Eowru
>>118
松浦さんのホームページの下の方を読むと
NASAで現在運用中の探査機の数は12機ということですから、
3箇所のアンテナ基地でどうやってるんでしょうね。
Goldstoneの基地に複数のアンテナがあっても大変でしょうね。

122 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:43:36 ID:ql2Y8wEt
>>120
>・・・アレシボの300メートル電波望遠鏡は、送信も出来るんですが。

そういえば、アレシボのアンテナ使って月面反射通信やってたことあるな

123 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:44:15 ID:4FElw2TQ
>>121
12機全てが観測状態にある訳じゃないだろ
データの受信なら電波望遠鏡で出来るんだし送信したいときはDSN使えば問題ないと思われ

124 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:52:30 ID:0nQdFXB1
なぜ片道16分もかかるような遠いところで、小惑星を探査するのか。
サンプルリターンを考えるとそうするしかなかったのか?

サンプルを取ることにそんなに意味があるのか。
隕石がいくらでもあるじゃないか、それより複数のの小惑星を撮影したほうが
価値があるんじゃないか?

125 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:55:04 ID:K9HclZWV
通信時間だけでなくアンテナ問題も
はやぶさを先進的ロボット探査機にしたと思う
不便から生まれた日本の技術だと思うんだが

126 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:56:19 ID:unZS+DV6
>>120
SETIキター



127 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:56:31 ID:0KL0Uy2u
>>123
臼田クラスのアンテナの電波望遠鏡って世界で何台とかだし、当然観測のための
予約でびっちり。DSNと同様、そんなに簡単に使えるものじゃない。

128 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:57:23 ID:SkK88YPr
おっしゃ、キタキタキタ〜
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051121-00000244-kyodo-soci

129 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:57:50 ID:0KL0Uy2u
>>128
キターーーーーーーーーーーー!!

130 :名無しSUN:2005/11/21(月) 21:59:51 ID:W1ic2rsa
>>128 グッジョブ!

131 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:01:23 ID:LgyrlnwV
>>128
最後のチャンスだ、すり抜けながらかっさらえ!

132 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:03:00 ID:unZS+DV6
>>128

【宇宙】はやぶさ姿勢制御回復 小惑星に向け再接近中
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1132577906/

133 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:03:31 ID:unZS+DV6
>>126 とID同じだ

134 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:04:29 ID:631v48le
>128
ええい、JAXAの運用チームは化け物か!

135 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:05:35 ID:4FElw2TQ
>>127
そもそも定常運用されている宇宙機のテレメータの受信ってそんなに時間の掛かるものなのか?
大容量のデータ転送が要求される観測中の探査機なんてそれこそ数個だ

>>128
ISASのWebページの更新も近日中かな

136 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:06:57 ID:XBGfhHKc
>>101, >>102
ただいま大活躍中の姿勢制御用スラスタだが、確かにバルブの耐久性は心配になるな。

ところで、そもそも、このスラスタのスペックはどんなもんなのだろうか?
ちょっと調べてみたけど、どの向きにいくつ付いてるなんて基本的なこともはっきりしない。
上下の四隅に合計8個、前後左右に1つづつの計12個くらいかな?

推力は何ニュートンくらいのやつなんだろうか?
NTOとヒドラジン系のハイパーゴリック二液の推進剤らしいが、比推力はどの程度かな?
(通常、NTO/MMHで320秒くらいだそうだが)
当初60kg以上は積んでたみたいだが、あとどれくらい残っているのやら...

137 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:13:59 ID:unZS+DV6
>>133
どもども。

やっと眠りから覚めてくれたか…。

ヨチヨチ (違w

138 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:17:47 ID:0KL0Uy2u
>>136
↓の月刊天文記者氏によると、燃料残量はイトカワ到達時点で50kg
http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2005/11/88_e279.html

139 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:22:13 ID:Cp/lSAzH
100kmもイトカワを離れると、案外、その近くにミネルバがいたりして・・・

もしいたらなんとかイトカワに連れて行けないかな。

と妄想してみる。

140 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:24:50 ID:C96NAAzh
そおいやミネルバはリンク切れちゃったのかな?

141 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:27:36 ID:LgyrlnwV
データは手に入ったんだろうか…
もちろん姿勢制御回復が最優先事項だが。

142 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:31:04 ID:jZ9aqk5h
ISASのトップページ

http://www.isas.jaxa.jp/j/index.shtml

ターゲットマーカーが着地した様子がうpされたようなのだが・・・

143 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:31:17 ID:1KquG5er
>>136
スラスタ、昔はやぶさ1/12ガレージキットを買ったんだが、
それっぽいノズルは12個組み立てる。
▽   ▽
 ------
|   |
◎   ◎ ←前後面に、こんな具合に付いてる
|   |
 ------  左右の面にないのは太陽電池パネルに影響あるからなのかもね
△   △

四隅のはそれぞれほとんど真上と真下を向き、真ん中のはほぼ前方、
もしくは後方を向いて取りつけ。 添付されてる写真もそんな感じに付けられてるようだ。

144 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:32:11 ID:LgyrlnwV
>>142
先がないねぇ。


145 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:33:05 ID:7LDTfmOj
シロートでごめん。
熱が問題ならどうして影側に接地しないの?

146 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:33:56 ID:1KquG5er
ttp://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/1121.shtml

URLの書き間違いだな。落ち着けJAXAの人。

147 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:34:08 ID:oX4b4tIr
>>101だが

>>136
スラスタネタに触れてくれてサンクス!
スルーされて焦ってたんだよ・・・

もしスラスタガ暴発したら スピンしてローゲイン通信のみになり・・・ガスが切れてもそのまま・・・


148 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:35:13 ID:Z0kERWTA
「はやぶさ」姿勢制御回復 小惑星へ再接近
 小惑星イトカワに着陸できず、通常の姿勢制御もできなくなっていた宇宙航空研究開発機構
(宇宙機構)の探査機「はやぶさ」について、同機構は21日、姿勢制御が回復し、小惑星に向けて
再接近を始めたと明らかにした。
 はやぶさは化学エンジンで加速し、同日午後の時点で小惑星から50キロ以内に近づいている
とみられるという。
http://www.sankei.co.jp/news/051121/sha098.htm

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

149 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:36:56 ID:unZS+DV6
的川先生も文才あるね。

150 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:43:08 ID:SkK88YPr
>>145
電力が供給できなくなるからとか。
影になるとターゲットマーカーが見えないからとか。
そんなところだろうな。

151 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:43:57 ID:0KL0Uy2u
>>145
イトカワから見たときに太陽と地球がほぼ同じ方向なので、影の側に
入ると地球が見えない。基本的には自律着地できるから不可能では
ないだろうが万一のときアボートコマンドさえ送れないので危険。

152 :145:2005/11/21(月) 22:45:51 ID:7LDTfmOj
>>150-151
なるほどトンクス

153 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:46:05 ID:1KquG5er
>>147
キットの組立書探すのに手間取ってしまった……

>>124
この辺読んどくとよさそうだ。他にも理由はあるだろうけど。
ttp://www.jaxa.jp/news_topics/column/special-3/p4_j.html

154 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:46:12 ID:0KL0Uy2u
>>150
あ、それもあるね。真っ暗だからフラッシュライト頼りになるな。

155 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:48:25 ID:vSq1+SOD
>>84
サンプル採取に成功すれば、普通にNHKスペシャルが組まれるよ。

156 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:51:37 ID:631v48le
>154
ターゲットマーカー追尾だけに絞れば、
暗い方がやりやすいかもしれない。

11/9のプレスリリース
・ 第2回目の降下点において、ターゲットマーカの分離を試み、
 正常に分離され、またフラッシュランプによる間欠撮影と、
 差画像によるターゲットマーカのみを抽出する画像処理機能、
 およびその座標情報が毎秒時適切に
 出力されたことも確認できました。

フラッシュライト有り・無しの画像を差し引いた差分で
マーカーの位置を抽出してるみたいだから。

157 :名無しSUN:2005/11/21(月) 22:54:12 ID:ZJw7LwR8
>>146
読んでいるうちに誰が星の王子さまかわからなくなってきた

158 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:00:02 ID:jZ9aqk5h
>>146
さんくす〜

>>157
はじめは「星の王子様に会いに行きませんか?」とか言っていたようなw

159 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:02:50 ID:houdn8zF
>>143

はやぶさ1/12ガレージキット!!(゚∀゚)
欲スイ・・・ 

160 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:04:55 ID:jZ9aqk5h
>>136
http://www.hayabusa.isas.jaxa.jp/j/outline/picture14.html

かなり昔のページなんで、フライトモデルがこのままなのかどうかは知らんよ。
しかし、ガスジェットが20Nもあるとは・・・こりゃじゃじゃ馬ですねぇ

161 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:05:40 ID:Z0kERWTA
>>159
ttp://www.ysdesign.jp/products/hayabusa/hayabusa.html
注 販売は終了いたしました、ありがとうございました。

Orz

162 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:08:25 ID:+5MSH9b3
イトカワってうんこに似ているな
もう一回、検便に失敗したら俺のうんこあげてもいいぞ 藁

163 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:09:12 ID:1KquG5er
>>159
組立準備段階で大ポカやらかして、現在放置中ですよ…… orz
ノズルは気泡で欠けたのが多かったよ。ガレキだからしょうがないのかもだけど。

164 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:09:35 ID:0KL0Uy2u
>>160
20Nもあるのか。どおりですぐに100km以上離れちゃうわけだ。w
逆に細かい制御は難しいだろうね。

165 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:10:11 ID:houdn8zF
>>161

(´・ω・`)ショボーン

帰還の暁に再販してくれること祈りマス。

166 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:12:55 ID:C96NAAzh
スラスター残量の件
当初60kg・イトカワ接近時50kgとすると軌道修正からイトカワ接近まで10kgそこそこ使ったってことか?
イトカワから地球までの軌道修正にもおんなじ位は必要(リアクションホイールの不調でもう少しかかるのかな?)
だろうから30分のイトカワ上空ホバリングと緊急上昇でどのくらい食ったかと今回の再接近でどのくらい食ったか
知りたいとこだね。
それによってISASの運用室がどのくらい賭けに出てるかわかるような気がする



167 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:14:10 ID:Cp/lSAzH
ハヤブサが一時的に姿勢をくずしたのは、30分もの間、高度10mで止まったままだったので慌てて急上昇指令をだして急なガス噴射だったのでバランスをくずしたようだな。

100kmも離れるのは過敏反応な気もするが・・・

168 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:17:56 ID:jZ9aqk5h
>>164
上昇下降には4機ずつついてるから、合計80N。
1秒吹かしたら0.16m/sも加速するってことだよね。

1cm/sの制御には、1/16秒の噴射かぁ。
人が乗ってても難しいだろうな。

169 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:18:02 ID:Cp/lSAzH
ミューゼスの海にハヤブサの急上昇の際、ガス噴射の後が残ってないかな・・・

170 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:22:30 ID:C96NAAzh
>ガス噴射の後
ありうる!!
そこに弾丸打ち込めば表面の宇宙塵を吹き飛ばしたイトカワ本体のサンプルが回収できるかも
人が乗ってりゃそんな対応も臨機応変にできるんだがなぁ。
まもっと高度な人工知能の搭載が現実的か。

171 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:22:32 ID:3sCYGP6W
>167
噴射の後何時間もロストしてたからね
離脱速度×ロスト時間=距離になる

172 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:24:25 ID:jZ9aqk5h
>>167
バランスを崩したのはセーフモードに入る前だと思う。

もともと接地直前はアンテナが地球に向いていなくて、
何らかの原因でパドルが太陽に対して過大な角度になりセーフモードに入ったけど、
セーフモードも地球にアンテナを向けるんではなく、
太陽にパドルを向けるように設定されていたからだと思うよ。




173 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:35:36 ID:jZ9aqk5h
スラスタがあと4つついていればなぁ・・・
ドリフトをうまく制御できたと思うんだけど。

贅沢言えばきりが無いけど、リングレーザジャイロとか、加速度計とか
そーゆーの積んでいて欲しかった。

174 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:38:31 ID:R2HSXK29
>>170
サンプルにガスの成分が混じって有り難くない面もあるのだが。

175 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:41:32 ID:Cp/lSAzH
>>174
この際そんなこと言ってたら失敗するだろう。


176 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:42:46 ID:C96NAAzh
機体の状態を確認するための自分撮りカメラもほしいぞ
長いリモコンアームの先にカメラつけたやつ

今回のハヤブサの状態だっていろんな状況から10m程度まで近づいた
としてるけど実際にサンプラーホーンがぶつかった可能性もあるわけで
もし壊れてるんなら再接近しても着地のリスクを犯さずにすむってメリットもある。

まあこんな話して装備を追加してくとホント肥満児一丁あがりになってエネルギアの
お世話にならなきゃならなくなるけど

177 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:45:31 ID:QCHm653q
>贅沢言えばきりが無いけど、リングレーザジャイロとか、加速度計とか
>そーゆーの積んでいて欲しかった。

ツンドリマース

178 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:52:10 ID:jZ9aqk5h
>>177
積んでましたか・・・
姿勢をレーザレンジファインダーで読んだり、
速度をビーコンで読んだりしていたもので、つい積んでいないのかと思っちゃいました。

セーフモードで離れていった時は、またスタートラッカ使ったりで
こりゃ時間切れの可能性もあるかな?なんて思いもよぎって・・・

179 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:52:10 ID:houdn8zF
最接近のときのハウスキーピングデータってダウンロードできたんだっけ?

180 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:55:53 ID:C96NAAzh
情報がないからわからない
記者会見やってくれるといいんだけど、この緊急時に責任者に運用離れてほしくもないし
そんな時間があるんなら休んでくれとも思う。

ハヤブサへのコマンドだけでも生データ流してくれたらいいのになあ

181 :名無しSUN:2005/11/21(月) 23:57:39 ID:Cp/lSAzH
>>176
>長いリモコンアーム

それでどこか行ったミネルバを回収できればよいけどね。

182 :名無しSUN:2005/11/22(火) 00:08:52 ID:uH4Hvojw
>ミネルバを回収
アームを搭載しても人工知能がついてかないとだめだろうね。
今のハヤブサの判断能力って多分人間にしたら3〜5歳児位なんじゃないだろうか?
どっかに飛んでる浮遊物を地球の指示と連動して回収するにはなんとなく中学生
レベルの人工知能が必要な気がする。
地上ではこのくらいの人工知能は作れるかもしれないけど宇宙機に積むとなると厄介。
(ハードとしては最新のノートパソコン程度なんだろうけど)

183 :名無しSUN:2005/11/22(火) 00:11:29 ID:uH4Hvojw
あるいは人工知能を搭載して宇宙線対策をがっちりした親機と実際に小惑星に近づく子機を分けるという手もあるか?
深海探査ではもうやってる手法でもあるし

184 :名無しSUN:2005/11/22(火) 00:19:27 ID:4h8QBv75
>今のハヤブサの判断能力って多分人間にしたら3〜5歳児位なんじゃないだろうか?
すげえハイテクだなw

185 :名無しSUN:2005/11/22(火) 00:19:52 ID:ZddG+y4N
>>182、183
高度な人工知能を搭載した深宇宙探査機を開発できれば、アメリカ、旧ソ連の二番煎じでない探査ができるわけだし、是非取り組んでほしい。

186 :名無しSUN:2005/11/22(火) 00:21:23 ID:f6DXXkqv
>>185
いきなりそんなレベルまで飛躍しなくても、二番煎じじゃない探査なんていくらでもあると思う
火星のフォボスとかに降りてみるとか

187 :名無しSUN:2005/11/22(火) 00:27:16 ID:ZddG+y4N
自己修理(故障したホイールなど)できる人工知能とかは、宇宙探査に今後必須だから、研究事項だな。

話かわって、松浦氏のブログ更新ないな。

ニュースでは、ハヤブサの姿勢をとりもどしてイトカワへの帰路に向かってるとのことだから、詳しい情報を紹介してくれるのかと思ったが、松浦氏も連日のつかれで寝てるのかも。

188 :名無しSUN:2005/11/22(火) 00:28:24 ID:nMgvLs59
はやぶさの実況ブログって、本番の時人大杉で落ちたじゃない。
あれって、2ch全面協力とかできたらおもしろいな、と思った。

実況鯖に閲覧専用のスレ立ててミラーリング。
日本国内からのアクセスの何割かは捌けるんじゃない。

見る方も、live2chとか使えるから、便利。

画像をどうするかが問題だが…。

189 :名無しSUN:2005/11/22(火) 00:29:04 ID:f6DXXkqv
>>187
必須か?
性能良いホイール作れば済むだけの話のような、、、
自己修理なんてステキ機能、身の回りで見たことないような

190 :名無しSUN:2005/11/22(火) 00:32:00 ID:ZddG+y4N
>>189
生物体じゃ、自己修理ってゆうか、一定の自己修復機能は備わってるわけだし、それを将来の先端工学技術として開発できないかと

191 :名無しSUN:2005/11/22(火) 00:32:21 ID:z8TVgRGh
>>120
http://kitchom.ed.oita-u.ac.jp/~astro/SETI/project/aresibo.html
これのこと?

192 :名無しSUN:2005/11/22(火) 00:35:20 ID:uH4Hvojw
>自己修理
は無理としてもリモコン操作のマジックハンドがあれば「曲がった」とか「開かない」
なんて時の悪あがき用にはなるかもしれない。

宇宙探査の場合この悪あがきが最後の結果を大きく変えるからなぁ

そおいや火星のローバーはまだ生きてるんだね。


193 :名無しSUN:2005/11/22(火) 00:40:34 ID:xxiMT5Ed
>「はやぶさ」をここまで運用してきたノウハウは、今後の理学探査機に生かされることでしょう。

しかし次がPLANET-Cだっけか、2008年打ち上げ・・・

何年待てばいいんだよぉ・・・

194 :名無しSUN:2005/11/22(火) 00:48:10 ID:BFVWjoSC
イトカワのようなほんと小さい小惑星にたどり着いてしかも探査&リターンとは凄いよとつくづく思う。
技術の日本だね。技のイチローを連想したよ。
ハヤブザガンバレ!

195 :名無しSUN:2005/11/22(火) 00:48:51 ID:rwjQHmu2
なんか、はやぶさの自律制御の意味を勘違いしている人たちがいるようだが…

はやぶさタンは過去の経験から学習して自分でに意思決定するわけじゃないんだがなぁ…

あくまでも事前にプログラムされた条件にしたがって行動するだけ。

条件AならCを実行せよ。
条件BならDを実行せよ。

というプログラムに基づいて動いているだけ。

はやぶさタンの場合、今までの探査機だったら地球に「これどうする?」と確認していた部分まで
できる限り機上のプログラム上で条件付けをしてあるってことだと思うのだが。


それ自体がすばらしいことなんだけど。それをちょっと勘違いしないでほしいなぁと。


>話かわって、松浦氏のブログ更新ないな。
>ニュースでは、ハヤブサの姿勢をとりもどしてイトカワへの帰路に向かってるとのことだから、
>詳しい情報を紹介してくれるのかと思ったが、松浦氏も連日のつかれで寝てるのかも。

情報が載っていないのが残念というより、ちょっと松浦氏のことが心配。無理がたたって倒れて
たりしないといいけど。

それ以上にはやぶさの運用スタッフの皆さんのことが心配ですが…

196 :名無しSUN:2005/11/22(火) 00:50:22 ID:JM21p5HY
高度な人工知能積むのもいいのかもしれないけどさ、
太陽フレア一発で轟沈しそうな気がしてしょうがない。

197 :名無しSUN:2005/11/22(火) 00:57:52 ID:snxu31wi
ねえねえ、100Kmも離れて、再接近する途中で、
ミネルバと再会してないのかなあ?

あと、イトカワで熱せられて、
逝かれてたRWが復活したなんてことない?



198 :名無しSUN:2005/11/22(火) 00:58:32 ID:OVNF2LNO
>>193 次はセレーネでつ

199 :名無しSUN:2005/11/22(火) 01:00:43 ID:rwjQHmu2
>>197
>あと、イトカワで熱せられて、
>逝かれてたRWが復活したなんてことない?

そっか。死んだRWは温度が上昇して回復したという事象は過去の宇宙機でも確認されているからなぁ。
そんなことがあったらうれしいな… 可能性がほとんどゼロなのはわかっているが。

200 :名無しSUN:2005/11/22(火) 01:01:46 ID:JM21p5HY
SOLARってのもなかったっけ?

201 :名無しSUN:2005/11/22(火) 01:06:32 ID:JM21p5HY
ごめ、調べたらSOLARって衛星だな。
もうちょっと近い軌道まで降りるのかというイメージがあった。

SELENEについては、
小惑星でサンプルリターンまでやってるのに、なんで今さら月をぐるっと回るだけなのか
って所をわかりやすく説明する必要がありそう。

202 :名無しSUN:2005/11/22(火) 01:10:22 ID:xxiMT5Ed
SELENE

>2006年度の打ち上げを目指し

って月じゃまいか...

>「はやぶさ」をここまで運用してきたノウハウは、今後の理学探査機に生かされることでしょう。

ってやっぱりノウハウは誰が受け継ぐんじゃ炉...

年に一つくらいは打ち上げてほしいもんじゃのぅ...

203 :名無しSUN:2005/11/22(火) 01:12:59 ID:f0UJpCgc
深宇宙(月よりも遠いところ)ということだと、次はPLANET-Cになるのかな。
その頃には自前DSNが欲しいね。

204 :名無しSUN:2005/11/22(火) 01:22:21 ID:ZddG+y4N
アメリカも旧ソ連も、それぞれ西側、東側の盟主としてのメンツがあって、巨額の経費をかけて宇宙開発競争をしていたわけだ。
日本はそうでなく、ごくわずかな、国家の財政規模からみたらほんのこづかいみたいな経費で米ソにつぐ、欧州と並ぶ惑星探査ができたから、それはそれですごいことだと思う。

205 :名無しSUN:2005/11/22(火) 01:33:16 ID:y9aBi69J
>>190
そのうち自己複製機能がつきますよ。
機械の寿命が来る前にコピーを再生するの。

206 :名無しSUN:2005/11/22(火) 01:40:22 ID:xxiMT5Ed
しかし、はやぶさの打ち上げが1997年
で次のPLANET-Cが2008年打ち上げ・・・

って何とかならんもんかな・・・
やってる人にとっては、研究生活の中で関われるのは精々ひとつか二つって

やってられないよな、普通・・・

207 :名無しSUN:2005/11/22(火) 01:42:07 ID:kak6PU37
日本の技術ならこのぐらいできてあたりまえ


208 :名無しSUN:2005/11/22(火) 01:45:15 ID:AIJEe4NC
>>206
>はやぶさの打ち上げが1997年
2003年


209 :名無しSUN:2005/11/22(火) 01:45:30 ID:4h8QBv75
>>206
外国のデータ使うなり渡航するなりすればいいじゃない


能力があるなら

210 : スレちがいですが :2005/11/22(火) 01:48:03 ID:LykV0sb3
今週末の Weekend Japanology に海部宣男さんが
英語で出演するようです。どんなもんだか見ませう

> ちなみに、
>
> 次回のテーマは 『 すばる望遠鏡 』
>
> ゲストは 国立天文台 台長 海部宣男 さんです。

Weekend Jppanology
NHK教育: 毎週土曜(金曜深夜) 午前 0 時50分〜1時34分
司会:ピーター・バラカン、菊地真美

主音声:英語、 副音声:日本語(声優による吹き替え)

211 :名無しSUN:2005/11/22(火) 01:52:54 ID:xxiMT5Ed
>>208

うわ〜ん、ごめそ

212 :名無しSUN:2005/11/22(火) 02:05:07 ID:CINBNCX2
25 または 26日(27日?)に タッチダウン再トライ ケテーイ?(マダデス)

今度はサンプリングホーンをつぶすぐらいの勢いで着地を強行?(どうせもう使わないし・・・・)

昨日一日かけてはやぶさの状態チェック+20日の分のデータダウンロード+チェック
今日の午前にミーティングで今日の昼〜夕方に発表というところか・・・・・松浦氏HPをチェックチェック

「まだだ!まだ終わらんよ!!」

213 :名無しSUN:2005/11/22(火) 02:33:06 ID:snxu31wi
それにしても、ミューゼス海上空10mでのドリフトがやっぱり謎。

>>43 >>47 あたり

基本的な質問なのだけど、はやぶさがイトカワから受ける重力の方向は、
常に、イトカワの重心の方向という解釈でOK?

もしOKだとすると、ミューゼス海あたりでは、
重力は地表面と垂直の方向からかなり傾いてるよね?
言ってみれば、一見平らだが、そこは斜面。

で、斜面に平行になるように機体の姿勢を制御すると、
機体もまた斜面に合わせて傾くことになる。

・・・ここまでは考えてみた。

で、なぜドリフトするのかはまでは、漏れの頭ではつながらない。





214 :名無しSUN:2005/11/22(火) 02:34:18 ID:WOBzs+wc
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B3%B8%E5%B7%9D_%28%E5%B0%8F%E6%83%91%E6%98%9F%29

糸川 (小惑星)


215 :名無しSUN:2005/11/22(火) 02:36:32 ID:AIJEe4NC
>>213
俺は勝手にイトカワの自転に合わせて、姿勢を平行に保つ動作で相対的に
横ドリフトになったんだと解釈していたんだが、的外れ?

216 :名無しSUN:2005/11/22(火) 02:40:06 ID:3jeIntEp
はやぶさリンク更新しとる

217 :名無しSUN:2005/11/22(火) 02:43:26 ID:Bi6KWhKT
>>186
>火星のフォボスとかに降りてみるとか

いいね
夜、火星がフォボスからどういうふうに見えるんだろ。
まさに、人類がまだ見ていない風景。

218 :名無しSUN:2005/11/22(火) 02:44:07 ID:WOBzs+wc
http://antwrp.gsfc.nasa.gov/apod/

ナサもへんてこりんな小惑星だと言ってるみたい

219 :名無しSUN:2005/11/22(火) 02:47:44 ID:CBZqrpn7
落花星

220 :名無しSUN:2005/11/22(火) 02:50:23 ID:SFw2p+mA
>101
のぞみと同じ構成なら出口側にも二つバルブがついてるはず。
(タンク出口から各スラスタへ分岐するところと、スラスタ直前)

>104
>109に補足して、静止軌道衛星を除く人工衛星との交信用アンテナは
それなりの駆動速度(首振りの速度)を要求される。
(宇宙ステーションを地上から見たことがあればわかると思うが)
だから、パラボラ面の大きさに限界がある。

逆に深宇宙用アンテナは駆動速度を要求されない分、
遠くからの微弱な電波をとらえられるように大きなパラボラ面を持つ。
台風のある日本では大型化にも限界があるが。

221 :名無しSUN:2005/11/22(火) 02:57:23 ID:snxu31wi
>>215
イトカワの自転方向って、北極星から見て時計周りだから、
ミューゼス海のあたりで、ホバリングしてたら、
イトカワの方からやって来てくれてタッチダウン成功!
とならなかったんだから、
斜面に沿って落ちている(重心に近づいている)んだけど、
斜面には近づかない。これが横ドリフト。
自転に関係なく説明できた気モス。


222 :名無しSUN:2005/11/22(火) 03:05:17 ID:AIJEe4NC
>>221
なるほど、それは解り易い。 ありがと。

223 :名無しSUN:2005/11/22(火) 03:16:09 ID:BX77eM8O
ぶつかったとは考えられないの?

224 :名無しSUN:2005/11/22(火) 03:23:35 ID:Bi6KWhKT
で、至近距離からの画像が出てくるのはいつよ

225 :名無しSUN:2005/11/22(火) 03:26:21 ID:f0UJpCgc
>>223
サンプラーホーンの変形センサも太陽電池の障害物センサも衝突を
検知していないらしい。

226 :名無しSUN:2005/11/22(火) 03:30:53 ID:3jeIntEp
ttp://www.space.com/images/h_itokawa_surface1_02.jpg
この画像のオリジナルのURLってどこかわかります?

227 :名無しSUN:2005/11/22(火) 03:32:26 ID:fjZO8Z+r
なんだか最後の挑戦でも、石にぶつかりそうになって、
地表1m上空でアボート掛かりそうな予感。

228 :名無しSUN:2005/11/22(火) 03:33:37 ID:Bi6KWhKT
>>226
ちゃんとJAXAんとこにあるだろうに

229 :名無しSUN:2005/11/22(火) 03:37:16 ID:nMgvLs59
>218
今日の一枚、今月2枚目の登場ですね。
isasがらみだと、7月のすざくの打ち上げもありますね。

右の方にあるぽつんと黒っぽい岩がグリニッジ?

はやぶさがたまたま、へんてこりんな当たりを引いたのか、
このサイズの小惑星はみんなこんな感じなのか?
エロスなんかの表面とは様子違いすぎだよなぁ。

ともかく、学術的にもはやぶさのデータは価値があるだろうなぁ。

230 :名無しSUN:2005/11/22(火) 03:42:14 ID:3jeIntEp
>>228
あるのはわかるけど、辿り着けなかったんで聞いてみました
もうしばらく探してみます、ありがとう

231 :名無しSUN:2005/11/22(火) 03:48:01 ID:Vdyh4qgj
NASAのイトカワの紹介記事を見てると、イトカワには揮発物質がまだ
かなり残っているかもしれないと書いてあります。ひなたの地上側に
近づくと、微小重力で下降中のはやぶさが押し返される位のガスの
噴出があるのかな?
それと、太陽の荷電粒子で表面が電気を帯びてる可能性があるそうです。
着地した瞬間に感電しちゃう?

232 :名無しSUN:2005/11/22(火) 03:58:11 ID:D7bWbNXz
>>213
外乱として何らかの力を考えるとすると
<重力>
いびつな形なのでいろいろな方向の力はありそうだが弱すぎ
極端に密度の高い部分も無さそう
<磁力>
全く有り得ない訳では無いが、はやぶさを近づけない反発方向に
力が働くか??

残るは帯電による反発の可能性だが、これも無いよなあ
もっとも、イトカワが太陽風に1億年さらされると
どのくらい帯電するのか、表面の微粒子がはがれるくらいは帯電するか?
ハヤブサはイオンエンジン使っているから
帯電については何らかの対策を行っているんだよね

やはり外部の力ではなく、測定系か処理系が熱等で狂ったか?

233 :名無しSUN:2005/11/22(火) 03:58:47 ID:S4/YusyM
>>230
http://www.isas.ac.jp/j/snews/2005/1110_hayabusa.shtml

234 :名無しSUN:2005/11/22(火) 04:08:59 ID:Bi6KWhKT
>>233
そういやこんな至近距離からの画像は、インパクトあると思うんがだ
なぜかマスゴミ、テレビはこの画像をあまり使ってないな。
日本の高度な技術を宣伝したくないんかな?W
テレビなんて反日勢力だチョンが牛耳ってるからな。

235 :名無しSUN:2005/11/22(火) 04:13:07 ID:Yd/p67iL
今回のNASAの文章だと、クレータが無い事に興味を示してるような。
氷と岩が微小重力で緩やかに結びついてるだけで、
地球の重力の影響で揺すられて消えるのか?
帯電した粒子が微小重力で表面を浮遊して埋めるのか?

まぁなんか不思議な表面だな。こりゃ。という感じか。
実際行ってみれば、こんな無数に漂っている小惑星の表面すら
予想通りとはいかないと。

236 :名無しSUN:2005/11/22(火) 04:21:18 ID:Bi6KWhKT
しかし、あれだけ細かい石ころがあるとなると。
あの石ころ、数個欲しいなー

もすかすて、この情報を元にnasaが石ころ採集できる探査機飛ばしたりしてな。

237 :名無しSUN:2005/11/22(火) 04:25:09 ID:AuuMGzi/
姿勢制御が回復したらしいけど、突然回復するものなの?故障の原因って?

238 :名無しSUN:2005/11/22(火) 04:45:13 ID:Vdyh4qgj
>>236
NASAならシャベルカーを搭載して、数トンの試料を採集、、、
イトカワの自然破壊が問題に、、、

あぁ〜あ、表面の様子をもっと調べて早く次を飛ばして欲しい。

239 :名無しSUN:2005/11/22(火) 05:06:23 ID:05j9PcVq
別に、突然回復したわけじゃないよ。

セーフモードに入った時点でハイゲインアンテナでの通信が
出来なくなってるから(アンテナが地球を向いてない)、ま
ず通信速度は遅いけど全方位通信のできるローゲインアンテ
ナを使って状況把握、なんとか姿勢を安定させてハイゲイン
アンテナとの通信を確保する、ってのが今までやってたとこ
ろ。


240 :名無しSUN:2005/11/22(火) 05:37:55 ID:Vdyh4qgj
臼田宇宙空間観測所の64メートルアンテナは、はやぶさとの交信に
使用されていない夜間など、電波望遠鏡として天体観測をしている
のでしょうか?

241 :名無しSUN:2005/11/22(火) 05:59:50 ID:SFw2p+mA
>240
VSOPに参加してるから、電波望遠鏡としても使われてるみたい。
あとGEOTAILの運用とか、DSNのバックアップとか。

242 :名無しSUN:2005/11/22(火) 09:18:53 ID:IH7YAkCE
APOD−日本語版
2005/11/21 アストゥロイド・イトカワの失われたクレイター
ttp://home.u05.itscom.net/apodjpn/apodj/apodj0.htm

243 :名無しSUN:2005/11/22(火) 10:46:30 ID:tbym0ypH
微力ながら、リボDを差し入れしたいのだが、相模原に送れば届くだか?

244 :名無しSUN:2005/11/22(火) 10:56:28 ID:YcOuYf5G
差し入れしてくれるって。
http://www.tfm.co.jp/morningfreeway/sportsdash/


245 :名無しSUN:2005/11/22(火) 10:58:08 ID:YcOuYf5G
よくみたら番組終わってるし。


246 :名無しSUN:2005/11/22(火) 11:09:04 ID:YcOuYf5G
俺はいま大変なことに気が付いてしまった。
↓のキャンペーンの日程を見るがいい。
http://www.taisho.co.jp/outline/rls/htm/05_1114b-j.htm
あのリポDは実はしくmくぁwせdrftgyふじこlp

247 :名無しSUN:2005/11/22(火) 13:08:55 ID:PRJhtuYF
>>91
おまえの意見だよ。普通の人ははやぶさも偵察衛星も同列。

248 :名無しSUN:2005/11/22(火) 13:09:33 ID:PRJhtuYF
って間違って化石レス

249 :名無しSUN:2005/11/22(火) 13:48:06 ID:R7phMi2w
はやぶさのプラモデルが欲しい


250 :名無しSUN:2005/11/22(火) 13:53:30 ID:DqtOIiY5
とりあえず、これでも作れ。
http://moon.jaxa.jp/ja/gallery/papercraft/

251 :名無しSUN:2005/11/22(火) 13:55:05 ID:+fYzgbzU
>>249
これどぉ?
ttp://moon.jaxa.jp/ja/muses-c/fun.html

252 :名無しSUN:2005/11/22(火) 13:59:34 ID:fjZO8Z+r
http://www.hasegawa-model.co.jp/zaikorisuto/72-A.htm

253 :名無しSUN:2005/11/22(火) 14:01:25 ID:+fYzgbzU
これなら俺でもできそうだ
ttp://www2.hamajima.co.jp/~tenjin/tools/planet_c/planet_c.htm

254 :名無しSUN:2005/11/22(火) 14:17:55 ID:7e6Aa4D+
> 海外のサイトでテラキンさんの机の上のリポビタンDの空き瓶が話題になっている。

ワロタ

255 :名無しSUN:2005/11/22(火) 14:31:24 ID:ASb+SY6W
イトカワに対するコメントが出てこないんだね
何であんなかっこうしてるとか、表面になんで岩が多いとか。

256 :名無しSUN:2005/11/22(火) 14:32:56 ID:ORHZOeum
>>254
あの人がテラキンさんか!
ウェブページを見せてもらってる。
ISASのコラムもテラキンさんだし。

257 :名無しSUN:2005/11/22(火) 14:34:14 ID:tbym0ypH
ちょっとリボDの値段調べてくる。
今日、発送すれば25日には間に合うよね?

258 :名無しSUN:2005/11/22(火) 14:39:59 ID:+fYzgbzU
安くていいな
ttp://www.astro-z.com/chara-wheels/chara-sale.htm

259 :名無しSUN:2005/11/22(火) 15:33:14 ID:Vdyh4qgj
>>241
サンクス。
キーワードもらってぐぐると、色々出てきました。
臼田には、10mのアンテナもあるんだね。
小さくても、こちらも大事な役目がある。

260 :名無しSUN:2005/11/22(火) 15:42:35 ID:kK8mBPFl
イトカワまで接近中ってw
ちょっと具体的な数値入れてもいいんじゃね?

261 :名無しSUN:2005/11/22(火) 17:21:01 ID:mGtSU3ZB
http://www.bccweb.co.jp/spacegoods/iss/iss_top.html

ISSのプラモデルならあるよ

262 :名無しSUN:2005/11/22(火) 17:25:53 ID:AIJEe4NC
>>252
糸川さんは、その戦闘機の隼(はやぶさ)の開発にも関わったんだよね。
探査機の命名にも関係有るのかな?

263 :名無しSUN:2005/11/22(火) 17:27:20 ID:YcOuYf5G
>>260
まだ測定できていないとか?


264 :名無しSUN:2005/11/22(火) 17:47:28 ID:YcOuYf5G
イトカワまでの距離だけども、
http://www.isas.ac.jp/docs/ISASnews/No.233/mspace.html
地球との距離はかなり正確に判るが、
それ以外の位置情報はかなり不正確で、時間もかかるらしい。
3軸安定できてイトカワの方向が判って接近中だけども、
イトカワまでの距離はイトカワをカメラか高度計の視野に捕らえるまで待たないとならんのかな。


265 :名無しSUN:2005/11/22(火) 18:10:36 ID:HzhcCg8M
>>257
果たしてどこの誰とも知れぬ人からの差し入れを
ほいほい受け取ってくれるものかしらん?

266 :名無しSUN:2005/11/22(火) 18:20:43 ID:AIJEe4NC
>>265
リポD代金明記して、現金書留で差し入れると良いかも。
「このお金でリポDを購入し、運用室へ差し入れをお願いします。」
とかね。

267 :名無しSUN:2005/11/22(火) 18:23:00 ID:fLp14glF
>>265
「2CH.NET 有志一同より」で大丈夫。

今頃、データのダウンロードをしているはず。
もうすぐ、何か発表があるかな。

268 :名無しSUN:2005/11/22(火) 18:25:18 ID:SGJ7Zbty
>>265
最寄の薬局に送金して頼むのがいいんでない?

269 :名無しSUN:2005/11/22(火) 18:36:07 ID:+cJ3j1mI
大手スーパーでギフト扱いで送れば良いと思う
ヤフーショッピングや楽天とかでも良いだろうし

270 :名無しSUN:2005/11/22(火) 18:37:58 ID:raXi1+Fd
箱入り未開封で本名住所晒せば問題無さそうだ
うわ、送りたくなってきた

271 :名無しSUN:2005/11/22(火) 18:46:05 ID:+cJ3j1mI
残業者の味方「カップ麺」も重宝するんでは?

272 :名無しSUN:2005/11/22(火) 18:46:07 ID:f0UJpCgc
あまり山のようにリポD届いても困るだろうから、現金にしとけよ。

273 :名無しSUN:2005/11/22(火) 18:48:33 ID:fLp14glF
JAXAのホームページによると、日本が現在運用している衛星と
近い将来の計画を合わせると11件ありますね。その内
3件(***)は、深宇宙用アンテナが必要。いつまでも
NASAにアンテナ借りてないで、日本独自で、24時間運用できる
ように世界3箇所にアンテナ設置する必要性があるんですね。


活動中のミッション: 6件
あけぼの
GEOTAIL
はるか
はやぶさ ***
すざく
れいめい

承認された将来ミッション: 5件
ASTRO-F
SELEN
SOLAR-B
PLANET-C (金星探査)***
BepiColombo(水星探査:日欧共同ミッション)***

水星探査は、やけどしそう。

274 :名無しSUN:2005/11/22(火) 18:49:24 ID:gnjtmUVw
リポDで、いつもギリギリのところで助かってるCMのアニキふたりにあやかるのか。

275 :名無しSUN:2005/11/22(火) 18:55:01 ID:FHRXTQf2
>>272
ブログがテキスト系サイトの食べ物ネタみたいになったりしてなw

「リポD3000本とどきますた!」
「とりあえずピラミッド型に積んでみた(写真)」
「ボーリングしてみる(写真そのに)」

みたいな

276 :名無しSUN:2005/11/22(火) 19:08:45 ID:raXi1+Fd
>>272
カネだと法律的に扱いに困りそうだぞ

でもまー実際迷惑かもしらんけど
>>275みたいにニュースバリューもアップするのでは。
科学的意義を強調するだけじゃ一般へのアピールも限界だし
マスコミもCGムービー垂れ流すばっかじゃね

277 :名無しSUN:2005/11/22(火) 19:34:06 ID:PRJhtuYF
というかもう大正製薬が無償提供、そのかわり
jaxaの中の人たちで後日CMを作ると・・・・
モニターのデータとにらめっこ、キーボードを目にもとまらぬ速さで叩く2人(まあそこは演出)
イトカワに降下するはやぶさ、そこでRWが火を噴き、姿勢が乱れ、墜落直前(まあそこは演出)
オペレータAはオペレータBをちらっと見る。目を見ればわかる 「頼む!」
オペレータBはうなずき、きっと目を見開き、最終的なコマンドを送る
臼田からデムパがはやぶさへ飛ぶ(イメージ映像)
「ふぁいとぉ〜」
「いっぱぁ〜つ!」

サンプル採取し帰途につくはやぶさの映像にリポビタンDのキャップが開く映像が重なる


    どう考えてもうけそうにない。

278 :名無しSUN:2005/11/22(火) 19:42:23 ID:/yqxiSVJ
的川「ファイトォォォォ!」
川口「いっぱぁぁぁぁつ!」

279 :名無しSUN:2005/11/22(火) 19:42:30 ID:AIJEe4NC
解った!
今、はやぶさの件でリポDが話題になって、宣伝効果を上げている事を
大正製薬にメールするんだ!
で、さらに宣伝効果を上げる為とそそのかし、差し入れさせるのだ!

絶対、差し入れしてくれると思うよ。
誰か、話題になっているURLとか貼り付けて大正製薬にメール打ってくれ!

280 :名無しSUN:2005/11/22(火) 19:48:19 ID:PRJhtuYF
>>279
でもよくあるパターンでメルアド公開してないわ。
わかる人よろしこ。
googleで"リポビタンD JAXA"で検索かければわかるとだけ伝えればいいかと。

281 :名無しSUN:2005/11/22(火) 19:49:02 ID:f0UJpCgc
つか、おまえら既に大正製薬の術中にはまっているとか。w

282 :名無しSUN:2005/11/22(火) 19:50:54 ID:AIJEe4NC
>>281
今回はそれでも良いんだ、俺は。 運用室にリポDさえ届けばww

でも、探したけどメルアド発見できなかった、、、Orz

283 :名無しSUN:2005/11/22(火) 19:59:14 ID:sFzuD/v4
一日一本以上服用しないでください

284 :名無しSUN:2005/11/22(火) 20:11:42 ID:zqo7slak
おまえら、リポビタンみたいな安物じゃなくて1本1000円ぐらいするのを差し入れようとは思わんのかよw

285 :名無しSUN:2005/11/22(火) 20:13:37 ID:YOhjbW4v
赤まむし

286 :名無しSUN:2005/11/22(火) 20:21:21 ID:boQBC4pr
>>277
はやぶさ「ファイトー!」
イトカワ「いっぱあーーーーつ!」

こっちのほうがヨカロウ。

287 :名無しSUN:2005/11/22(火) 20:22:18 ID:NciZ3GiE
>>284
逆にプレッシャーになりそう…

もしくは
「まだまだ働けってか…orz」
になったりして…

288 :名無しSUN:2005/11/22(火) 20:22:33 ID:NsgE0CIU
股間が元気になっても困るので安物で桶w

289 :名無しSUN:2005/11/22(火) 20:24:50 ID:FHRXTQf2
>>283
海外のサイト見てみたら、例の写真に

「こいつがリポビタン飲みすぎてヤバいことになる、ってのは勘弁な。
そしたら俺ら"はやぶさ"の状況が分からなくなっちまうじゃねえか!」

てあった。海外からも気を使われております

んで、DLした第一回タッチダウンデータの要旨発表はまだっスかね

290 :名無しSUN:2005/11/22(火) 20:36:01 ID:ORHZOeum
>>278
不覚にも大笑いしちまった・・・




カミさんに、何がおかしいのか説明に一苦労w

291 :名無しSUN:2005/11/22(火) 20:44:13 ID:raXi1+Fd
リポD勇者の為にテンプレ作ってみた。ツッコミよろしく

・怪しくない梱包。未開封箱入りなどが望ましい
・住所氏名telを晒す、あと『2ch.net有志一同』
・品名:差し入れ(リポビタンD)
・着時間指定はしない(まとめて配達)
・迷惑なのでタッチダウン前日までに着
・『返礼不要、但しサンプルリターンを希望』

292 :名無しSUN:2005/11/22(火) 20:46:17 ID:2+ScNnp5
>この組織(ISAS)の魅力は, ハングリー精神と,
 酒の勢いとしか思えないような突拍子のないことをやってのける点であろう.

確かにそんな気がしてきた今日この頃。
リポDのオーバードーズw


293 :名無しSUN:2005/11/22(火) 20:46:40 ID:kQEADhrC
松浦氏のブログ、今日は更新無いね。
TV収録だけやったんだろーか・・・

294 :名無しSUN:2005/11/22(火) 20:49:04 ID:OVNF2LNO
ていうか今日は無理だとして、明日23日にやんないと25日に間に合わないお

295 :名無しSUN:2005/11/22(火) 20:50:26 ID:gTQzdd04
>>289
アメリカって覚醒剤が合法で売っているらしいから誤解されてないか

296 :名無しSUN:2005/11/22(火) 21:10:33 ID:kQEADhrC
>>295
他のガイジンさんの書き込みで、
「リポビタンDって 'RedBull' みたいなもんだと思う」(超意訳)
ってのもあった。

ちなみにこんなやつらしい。
ttp://www.redbull.co.jp/

>>294
明日はクロ現やんないしねぇ・・・

297 :名無しSUN:2005/11/22(火) 21:19:41 ID:6119pLeJ
>>291
おれ、こう言う事した無いんで判らないのでマジで教えて欲しい。
宛名は「はやぶさ運用チーム 御中」で良いのか、「様」か?
送り先は相模原で良いのか?

298 :名無しSUN:2005/11/22(火) 21:19:48 ID:izc4mo0Y
リポD送り過ぎた結果・・・所員が糖尿病に!ガクブル

299 :名無しSUN:2005/11/22(火) 21:20:55 ID:2+ScNnp5
>>297
普通に御中だと思う。
というか、御中と書いておけば大概問題ないはず。


300 :名無しSUN:2005/11/22(火) 21:21:12 ID:AIJEe4NC
>>297
○○御中 運用チームご一同様 って感じだろ。

301 :名無しSUN:2005/11/22(火) 21:22:18 ID:H/JkBTFD
>>297
公務員への不用意な贈り物は贈賄になるおそれがある。
寄付、差し入れをしたい場合は正式に窓口を問い合わせて、
しかるべき手続きにのっとってするのが手順。

302 :名無しSUN:2005/11/22(火) 21:23:51 ID:izc4mo0Y
>301
何か見返りを要求しなければ大丈夫でしょ・・・

「実験を成功させてください」

の一言が贈収賄になる事は無いと思うが・・・

303 :名無しSUN:2005/11/22(火) 21:29:26 ID:7Vbfbnty
たとえがアレだが
>リポD他
みんなして差し入れしまくると
ttp://www.nagomiko.net/daily/daily.cgi?mode=d_list&y=2004&m=8
ってな状態になりそうな悪寒w

304 :名無しSUN:2005/11/22(火) 21:34:58 ID:ORHZOeum
>>303
「非常食」が欲しくなった。

305 :名無しSUN:2005/11/22(火) 21:36:10 ID:ORHZOeum
寝られる時に寝てくださいという意味で、
毛布と枕と導入剤

306 :名無しSUN:2005/11/22(火) 21:38:29 ID:0J0rsqZR
>305
それを観て、「なんの嫌味じゃ(゚Д゚)ゴルァ!!」と
チーム一同奮起する、とw

307 :名無しSUN:2005/11/22(火) 21:38:44 ID:2+ScNnp5
>>301
「はやぶさ」にプレゼント

ということにすれば無問題

308 :名無しSUN:2005/11/22(火) 21:41:33 ID:ORHZOeum
相模原に住んでいるヤシに金をまとめてもらって、
ISASまで持っていってもらうのが手っ取り早いのかも。

「ぱるる」とか「JNB」の口座があればいいのだけど。
名前を公開するのはちょっとまずいかも試練が。

309 :名無しSUN:2005/11/22(火) 21:42:04 ID:ORHZOeum
>>306
全員寝ちまって、はやぶさロストとかw

310 :名無しSUN:2005/11/22(火) 21:44:23 ID:JM21p5HY
やはりここは着陸奇岩のお守りで

311 :名無しSUN:2005/11/22(火) 21:45:44 ID:2+ScNnp5
お守りは…色々あると神様同士で喧嘩するからダメポ
というか、今はみんなして出雲で大宴会中

312 :名無しSUN:2005/11/22(火) 21:58:28 ID:H/JkBTFD
>>301
「実験を成功させてください」
と書いて、三菱から1億円分のリポビタンDが送られてきたら????????

313 :名無しSUN:2005/11/22(火) 22:03:21 ID:Er/e4Iyy
>>311
宴会開くのって11月だっけ?

314 :名無しSUN:2005/11/22(火) 22:04:48 ID:2+ScNnp5
>>313
旧暦だから、11月のはず
違う?

315 :名無しSUN:2005/11/22(火) 22:06:25 ID:JAo9jK3b
今日は旧暦10月21日。


316 :名無しSUN:2005/11/22(火) 22:06:55 ID:ORHZOeum
>>313-314
旧暦10月が神無月だったと思う。
今は旧暦だと10月21日らしい。

317 :313:2005/11/22(火) 22:14:54 ID:Er/e4Iyy
>>314 , >>315-316
ああ,そうか.サンクス.

318 :名無しSUN:2005/11/22(火) 22:15:17 ID:raXi1+Fd
>>301
公務員がダメなら院生と松浦氏にw
いずれにしろ誰か電話してひとこと言っておいた方がいいかも
向こうが了承した上で匿名で送れればいいですね

319 :名無しSUN:2005/11/22(火) 22:28:33 ID:/2hIunLS
ISAS発行の今日付けのメルマガ、執筆者がミネルバ担当の研究者だった。
ミネルバへの重いがつづられていた。ちょっと泣けてきた。

みんなも読もうね。
がんばれはやぶさ、ミネルバの分まで!

320 :名無しSUN:2005/11/22(火) 22:36:39 ID:Zxjf/vkO
宇宙研のまわり、渕野辺公園外周がジョギングコースだったよなあ
そのときだったら力になれたのに

321 :名無しSUN:2005/11/22(火) 23:29:38 ID:PgxKsC2w
>>>>>>>更新キター!!

今日の「はやぶさ」
(日本時間2005年11月22日現在)
地球より(Distance from Earth):288,305,350 km
イトカワまで(Distance from Itokawa):接近中
※ 航法カメラで小惑星イトカワを捕捉しました。


補足 ってことはそんなに遠くだった罠?
イオンエンジン使用なのかな・・・

322 :名無しSUN:2005/11/22(火) 23:38:00 ID:is8mRWru
大正製薬の大株主らしいうちの会社に、大量のリポDスーパーが届いたことがありました。
社員一同で分けましたが、あまりの本数ゆえにまだ余ってます。笑
大正製薬の社長からの差し入れらしい。
みんなで社長にお願いすればきっとよろこんで差し入れると思いますよ。

323 :名無しSUN:2005/11/22(火) 23:40:35 ID:YcOuYf5G
イオンエンジンはスピードも出ないし小回りも効かないから、化学推進でしょう。
カメラで捕らえたなら、そろそろ距離が判る頃かな。

324 :名無しSUN:2005/11/22(火) 23:47:18 ID:wLEJsP1T
みなの衆
りぽびたんでいーのだろうか?
24時間戦えるやつじゃなくていいのか?
「ルールを無視したDSNの運用・・・わたしにわ許せん!!」
牛和歌丸だっけ・・・

325 :名無しSUN:2005/11/22(火) 23:48:57 ID:2+ScNnp5
なるほど、各種栄養ドリンクを送ればいいんだなぁ。
ただし、一つだけ、スペシャル赤まむしドリンクを混ぜて…

326 :名無しSUN:2005/11/22(火) 23:55:06 ID:YcOuYf5G
栄養ドリンクもいいけど、
コーラック、ブリザエース、リアップとかも捨て難くない?
大事なときに体調不良ってのはキツイでしょう。



327 :名無しSUN:2005/11/22(火) 23:59:34 ID:bbx4OA+s
俺は臼田局の方へ送ってみようと思う。
相模原ばかりクローズアップされているが、本当の縁の下の力持ち。まさに黒子役だ。
臼田局がこれ迄NASAに奉仕したからこそ、はやぶさの運用に協力が得られる。
もちろん25日の為に俺の分も確保するw


328 :名無しSUN:2005/11/22(火) 23:59:47 ID:YOhjbW4v
あとエビオス錠

329 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:01:21 ID:8cpm/VBz
>>326
>リアップとかも
ちょっと待てw

330 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:01:30 ID:7wZ03NXA
けど今の時代、知らない人から液体が届いても飲めないよなぁ...

331 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:04:32 ID:UuvovNRG
>>330
ってことで、デパートのお歳暮の発送サービスを利用するとよいと思われ。
ああいった商品は、客が送る商品を触ることなく、デパート→届け先と直送だから、
受け取ったほうも安心できる。

332 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:04:53 ID:js1+JUOF
なあみんな。マジでやるなよ。
多分迷惑だと思うから・・・トイレ近くなるし。

333 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:07:20 ID:H7rewXJN
ISASのメルマガ、バックナンバーで読めるね。マイナス65℃の放置プレイか・・・。ミネルバ・・・

334 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:07:36 ID:7rJ9aIvk
日清のカップヌードルが喜ばれると思うが・・・

335 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:10:20 ID:UuvovNRG
本当に喜ばれるのは、「モノ」だけではないと思われ。
いっしょに直筆のお手紙を入れることを忘れないでね。

336 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:10:23 ID:Ig8SwGOV
ブタメンの当たりシール送るか・・

337 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:17:42 ID:CD6ySOj+
いろいろ応援の仕方があるが、俺は無難にJAXAにエールのメールを送るよ。
署名嘆願じゃないが、多くのエールが集まれば旧ISASの株も上がるでしょ。

338 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:17:50 ID:js1+JUOF
イトカワ星人の妨害にあわなければいいのだが。
彼らも必死なんだろう。

しかしネタがないね。

339 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:22:04 ID:qEkqNXUA
ドリンク剤でファイトー! というのはなんか日本らしくて良いけれど、
本当は、同じくらいの技量のチームをもうひと組作って、
きっちり交替させてやるのが、成功のための本来の姿だけどね。

340 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:41:06 ID:sClIZ1Zf
19日のタッチダウンでイトカワの熱にあぶられた
リアクションホイールが復活、なんてことはないかな…

341 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:42:55 ID:UuvovNRG
>>339
そりゃそうなんだよねぇ… 逆にそれがないのが、システムが弱いと呼ばれる日本の現状を端的に
示していると思われ。

アポロ13号のときに、運用チームを3つ作りつつ、重要な意思決定やキーポイントでの運用を担当
するスペシャルチームをつくって、あの緊急事態を4チーム体制で対応したNASAって、あの当時
から「システム」というものを非常に重視していたんだなぁと改めて思う。

アポロ13号が帰還できたのは、NASA的なシステムとISAS的ながんばり&裏技の融合なんだろうなぁ
と思う。


342 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:46:45 ID:LkUEAncP
>>341

まぁ 人命かかっていたしね^^

343 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:47:15 ID:jVsK0OWS
>>341

日本も国家事業ならそれくらいやってくれるだろう・・・
もっと盛り上げねば

344 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:47:42 ID:ABPchfVz
>>339
今はたまたま超激務だけど、年中こんな状態ではないだろうしなぁ・・・

345 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:50:25 ID:8VZcuepl
三軸制御がまだ確立できてないってことは、機器の点検もまだこれからってこと?

それで25日の2回目間に合う?

延期するにもNASAのアンテナの都合があるだろうし

346 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:55:33 ID:UuvovNRG
>>345
>三軸制御がまだ確立できてないってことは、機器の点検もまだこれからってこと?

いや、三軸制御は確立できてるみたいだよ。

http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2005/11/22_74f0.html#comments
の松浦氏のコメントを参照。

347 :名無しSUN:2005/11/23(水) 00:56:11 ID:ABPchfVz
>>345
↓の最新コメントによると、三軸姿勢が確立した模様。
http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2005/11/22_74f0.html#comments

348 :名無しSUN:2005/11/23(水) 01:04:41 ID:82pxO9p4
あぁ夕方の会見が待ちどうしい

349 :名無しSUN:2005/11/23(水) 01:06:35 ID:8VZcuepl
>>346、347

おお、サンクス!

350 :名無しSUN:2005/11/23(水) 01:08:23 ID:Ig8SwGOV
「はやぶさリンク」:22日の運用、データの一部をダウンロード
 JAXA広報からの午後6時47分付けメールによると、
はやぶさは三軸制御をはじめとした姿勢の復旧に手間取り、
22日の臼田局からの運用は搭載機器からのデータ取得のみとなった。

 データ解析の結果は、明日23日夕方以降に、ホームページに掲載される。
 また、2回目のタッチダウンを25日(タッチダウン時刻は26日早朝となる)に行うか否かは、24日夕方に公表するとのこと。


 11月21日付で、的川泰宣教授による、第一回着陸の経緯をまとめた文章が公開されている。

「はやぶさ」88万人の「星の王子さま」たちへ
ttp://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/1121.shtml

 英訳はされていないようないようだ。
本来英語でも公開すべき文章と思うのだが、私にはそこまで
手が回らない。どなたかボランティアで、翻訳してもらえないだろうか。

351 :名無しSUN:2005/11/23(水) 01:12:50 ID:wDyeyIWl
明日のデータ公開が楽しみだなおまいら! わくわく

352 :名無しSUN:2005/11/23(水) 01:23:00 ID:eadg4uAB
>>350
>データ解析の結果は、明日23日夕方以降に、ホームページに掲載される

ワクテカ

353 :名無しSUN:2005/11/23(水) 01:53:27 ID:3LgHK9p2
>>341
松浦さんの本を読めば良くわかるが、、
今のISASにそれを求めるのはチトキツイかもしれん。
組織文化の問題で、書類をなるたけ作らない文化らしい。
そうすることで、無駄な手間を省き、少数精鋭で事を進めていくとか、、
解る人間だけで進めていくからこそ、迅速な判断が行えるし、
融通が利くんだけど、逆に引継等は非常に困難らしいんだわな、、
あくまでも人頼りの組織、NASAなんかは、システム頼りの組織でしょ。
そのかわりNASAは、事細かに書類に決定事項を記載して、後から、
全ての過程を再現できる程徹底的に、管理するらしいんだわ、、
エラク手間がかかる方法。ただNASAの方法でやれば、予算をつけて、
増員することで、手を広げられる。松浦さんによれば、現在のはやぶさや
のぞみのプロジェクト以上になると、ちとISAS的にやるのは限界かもしれん
っていってた。

354 :名無しSUN:2005/11/23(水) 02:08:18 ID:ABPchfVz
おまいら、データ公開は「明日23日夕方以降」だ。
「以降」の2文字を無視するなよ。w

355 :名無しSUN:2005/11/23(水) 03:05:45 ID:hbteDu4V
日曜日もお仕事していたから、1日お休みかな。
次回は、無理して25日に実行する必要は無いので、
前回の問題点を十分再検討して、数日延期しても
良いんじゃないですか。

高度10m30分間ホバリングの謎を早く知りたい。

356 :名無しSUN:2005/11/23(水) 03:12:55 ID:hbteDu4V
>>組織文化の問題で、書類をなるたけ作らない文化らしい

ん〜〜〜、書類が無いと第3者が監査できない、というか
必要最小限な書類は当然作っているんだろうけど、、、
紙の書類は作らないけど、電子記録はちゃんと残しています、
と言う意味なのかなぁ。失敗を次の成功に結びつけると言う意味で
問題は無いのでしょうか?

357 :名無しSUN:2005/11/23(水) 03:32:04 ID:mC6BPpvO
>356
ISAS式ッてのは経験を人間に蓄積させるのです。
だから、ある程度定期的な打上げをしてないと、
前回の経験者が現場から離れてしまったら意味がないです。
NASAのような現代的なシステム管理とは対極ですね。
体制的には大戦中の日独の兵器開発に近いんじゃないかと思います。

358 :名無しSUN:2005/11/23(水) 03:43:40 ID:ABPchfVz
>>357
システム管理としては問題が多いのだが「大学院」としては正しいのかもね。w
NASAなんかだとドキュメント書きなんかを担当する専門の秘書が下っ端の
研究者にも付いていて、仕事に専念できる環境がある。
日本の研究者は雑用も全部自分でやってる(やらなきゃいけない)から
大変だなと思うよ。

359 :名無しSUN:2005/11/23(水) 04:14:13 ID:g4eMK2fn
例えば、今は人が足りない、予算が無いと言ってるけど、
試料採集に成功して、某首相が「感動した!!」とか言って
予算が付いて人が雇える状況に成った時に、新人教育用の
資料が必要になりますよね。全ての過程を再現できる程徹底的に
記録を残しておかないと、シュミレーションが作成でき無いですよ。

360 :名無しSUN:2005/11/23(水) 04:21:55 ID:bxYyAcv+
スレ違いだけど、日本の宇宙開発って事で。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051119-00000094-mai-soci
こういう方向性もあるんだね。

361 :名無しSUN:2005/11/23(水) 04:50:40 ID:mC6BPpvO
>359
つまりは新人育成のためのシミュレーションをつくるような余裕はないって事です。
中小の町工場みたいなものでしょうかね。新人は現場で鍛えてるみたいです。
ISASの目的は「世界的にトップレベルの科学的な成果を上げること」であって
それ以外の人材育成とかを考える余裕は無いです。
年間200億円以下の予算で科学探査を行うためには、取捨選択は必要ですから。

そもそも、どうせ成功しても予算が増えそうにないですし。

362 :名無しSUN:2005/11/23(水) 05:43:24 ID:kVZPMJM2
>359 趣味レーションなら自分の都合のいいようにできますから問題ありません。

363 :名無しSUN:2005/11/23(水) 07:53:33 ID:GjxsOeYW
システム工学っていう学問分野そのものが、アポロ計画のときに
生まれた。なんていう話を聞いたことがあるなぁ。
天才科学者と天才技術者のどちらもの能力を持った連中が、
よってたかって集まって、月に人を送ってしまったと…
実際そのレベルになると、科学者と技術者の境
なんて存在しないのかもしれないけど。

364 :名無しSUN:2005/11/23(水) 10:29:27 ID:FJ1o9JGg
>360
おお、カムイロケットか。頑張ってるよね

365 :名無しSUN:2005/11/23(水) 10:29:47 ID:KqMhBG9T
イオン推進じゃなくて化学推進って言うことは、相当燃料喰ってるってことだろ。
大丈夫なのか?

366 :名無しSUN:2005/11/23(水) 10:59:31 ID:aYErvwDN
TPS/Jメール YMコラム(N.313) より

なお、「はやぶさ」の状況をご報告しておきます。現在、チーム
は「はやぶさ」の三軸姿勢制御を確立し、ハイゲイン・アンテナ
(高利得アンテナ)によるリンクを確保しました。その後テレメ
トリデータが続々と降りてきており、その解析に追われています。
解析が一段落し、「はやぶさ」の現在についてご報告できるのは、
11月23日夕方あたりになる見込みです。まずは、それから大団円
への策を練ることになります。      (YM)

  ∧_∧  +
 (0゜・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゜∪ ∪ +
 と__)__) +


全文は http://www.planetary.or.jp/magazine/YMC051121ex.txt で読めます。

367 :名無しSUN:2005/11/23(水) 11:13:27 ID:P6stMZVS
更新止まってる間、ひょっとしてコレ書いてたのかな
http://nikkeibp.jp/style/biz/topic/space_kibou/0511122_cost/

368 :名無しSUN:2005/11/23(水) 11:23:15 ID:1B4aMYpI
2ch住人がロケットで相模原にリポDを届けようとする夢をみた。















そのロケットは間違えてバイコヌールに墜落してたけど。

369 :名無しSUN:2005/11/23(水) 11:30:03 ID:J4a4E6ih
>>367
論旨には賛同するけど、そこの2ページ目で萎え・・・・

>まず、トランジスタというところで驚かなくてはならない。民生用部品ではLSIが電子回路の主流となってから久しく、
>トランジスタの使用は著しく減少している。

おいおい、パワートランジスタもだめかよ?

370 :名無しSUN:2005/11/23(水) 11:42:35 ID:zObLfFns
リポD4本ワロタ

371 :名無しSUN:2005/11/23(水) 11:49:11 ID:5tiySIti
http://www.planetary.or.jp/magazine/YMC051123.txt
>川相選手は、ラジオ・ニッポン1242KHzでも「星の王子さまキャン
>ペーンの話をしてくれ、「世界88万人の名前が書かれたボールが
>小惑星に届けられた」と、正確にポイントをつかんで語ってくれ
>ました。北海道から沖縄まで、はやぶさの話題が流れました。

ニッポン放送?

372 :名無しSUN:2005/11/23(水) 12:03:18 ID:N599U+WW
はやぶさ収穫山盛り

小惑星イトカワを探査中の日本の工学実験衛星はやぶさは、
表面の岩石を採取する2回目の試みに今週末チャレンジする。

複数のミッションを詰込んだ形のはやぶさは既に、次世代技術である
イオンエンジンの長期運用や自立航法等、数々の工学的実証に成功している。

今回のサンプル採取は、小惑星から岩石のかけらを地球に持ち帰る方法を確立
するための一歩。今月初めのリハーサルを経て20日未明に一回目のトライ
を行い、着陸には至らなかったが、極めて精密な誘導制御に成功している。

世界初の試みの上に、姿勢制御装置の故障を抱えており、未経験なトラブルとの
遭遇とその解決を繰り返している状況で、工学的には予想以上の収穫を得ていると言える。

また、NASAや欧州等と比べ10分の1程度の予算で行っていることも特筆に価するが、
それが障害になり、みすみす取りこぼしてしまう成果も多い。
今回はサンプル採取の最後のチャンスだが、その成否が注目を集める中、プロジェクトの
進展自体が大きな成果であることも大事な視点である。

・・・こんな記事をみたい。妄想記事でスマソ


373 :名無しSUN:2005/11/23(水) 12:09:13 ID:BUCRfpsE
朝日の「声」に投稿しる。


374 :名無しSUN:2005/11/23(水) 12:31:27 ID:N599U+WW
>>373
ネットで投稿できる?自分で検索中だけど・・・ 誰でも良いからバラまいて欲しい思い

375 :名無しSUN:2005/11/23(水) 12:34:02 ID:A4NZQq4f
ミューゼスの海の曲面が塩梅良くはやぶさの温度センサ部に焦点を結びセーフモードに突入
などと想像してみる。


376 :名無しSUN:2005/11/23(水) 12:34:45 ID:lFr9tXkR
>>374
迷惑になるからやめよう、バラまくなんてのは

377 :名無しSUN:2005/11/23(水) 12:36:11 ID:N599U+WW
>>376
そのとおり 汗

378 :名無しSUN:2005/11/23(水) 12:41:20 ID:lb7M1P8l
松浦さんも失敗を成功の3倍報道する升塵とか試験のための予算づけを認めてくれない
大蔵もとい財務なんかを叩けばいいのにね

あとトランジスタのくだりはリレーって何ですか?と変わらない発言と思われ、あのままだとw

379 :名無しSUN:2005/11/23(水) 12:54:43 ID:q9i0p8wk
明日は何か画像公開されてますよね?
いまいち失敗多いので心配だ。

380 :名無しSUN:2005/11/23(水) 13:13:50 ID:Weqpin5+
>>378
財務とかに関しては、「国産ロケットはなぜ堕ちるのか」で触れられてたと思う。
マスコミは笹本氏あたりが思い切りやってくれてるからw

381 :名無しSUN:2005/11/23(水) 13:21:39 ID:FPt9v493
財務省にも売国奴がもぐりこんでいるからね。

382 :名無しSUN:2005/11/23(水) 13:24:02 ID:FPt9v493
>朝日の「声」に投稿しる。

売国思想、極左思想の投降しか受け付けないでしょ。

383 :名無しSUN:2005/11/23(水) 13:35:29 ID:svEMcezd
アサヒはこんな宇宙開発やめるべきだ ならのせると思うよ

384 :名無しSUN:2005/11/23(水) 13:35:39 ID:Jv3twUsj
>>372
何だよ妄想記事だったのかよ。
思わず、見入ってしまったぞ

385 :名無しSUN:2005/11/23(水) 13:39:46 ID:igYgFZ2d
赤旗ははやぶさマンセーな訳だが。
企業広告で生計を立てているマスゴミ(読売、朝日、毎日、産経)よりはマシってことか

386 :名無しSUN:2005/11/23(水) 13:43:26 ID:lFr9tXkR
>>385
まあ、そもそも共産党は国軍賛成なわけだし、軍事関係に繋がりそうな技術は
そもそも好きなのかも

387 :名無しSUN:2005/11/23(水) 13:50:06 ID:1DI+NQXz
もう探査機さえ無事なら「失敗」しまくっていいよ。
小惑星に数kmまで接近・遭遇する機会なんて滅多にないし
今のうちに試したい事は全部やっちゃえばいいのだ。

388 :名無しSUN:2005/11/23(水) 13:52:23 ID:FPt9v493
>>385
赤旗は朝日よりはマシな新聞でしょ。


389 :名無しSUN:2005/11/23(水) 14:03:39 ID:ABPchfVz
日本共産党って意外と理科系の人多いんだよ。

390 :名無しSUN:2005/11/23(水) 14:04:33 ID:UuvovNRG
学問板なんだからさぁ… ●●は▲▲だと認定するの止めて、1つ1つの記事を是々非々で判断しようと
してくださいな。

●●は▲▲だと認定したいのであれば、マスコミ板とかそっちでやってください。

391 :名無しSUN:2005/11/23(水) 14:11:36 ID:Jv3twUsj
>>387
数十メートルなんだけど

392 :名無しSUN:2005/11/23(水) 14:13:26 ID:qziIcVIB
>>389
一応共産主義は”科学的”な思想らしいからね。

393 :名無しSUN:2005/11/23(水) 14:30:02 ID:lsVmRvQe
共産主義社会では科学技術は、政府主導で発展させ易い。
資本主義社会のように百花繚乱とはいかないが。

394 :名無しSUN:2005/11/23(水) 14:35:11 ID:x+wuJXLA
>>392
社会を科学的に分析する科学的社会主義でなかったか?

395 :名無しSUN:2005/11/23(水) 15:11:49 ID:7rJ9aIvk
共産主義は「人間」がどういう生き物なのかを
考慮せず考えたシステムだからダメなんだよな

所詮は学者が部屋に引き篭もって考えた机上の理論

396 :名無しSUN:2005/11/23(水) 15:17:21 ID:M8n/nVQo
  ∧_∧  +
 (0゜・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゜∪ ∪ +
 と__)__) +

397 :名無しSUN:2005/11/23(水) 15:42:23 ID:zrHO3MxC
マルクスが人間社会は進化してきたから、「現在の国家主権体制も、進化して別のものになるだろう」という仮説を立てた。
それを反政府組織が、「我こそがマルクスの予言した組織である。」と叫んでその時の政権を打倒しちゃったのが共産主義国。
要するに、パイオニアに憧れるカルト組織。

小惑星探査機「はやぶさ」も、前人未到の神の領域で活動している超特級のパイオニアなワケで、
共産主義信者にとっては、容易に革命崇拝の対象になりえる。

398 :名無しSUN:2005/11/23(水) 16:00:16 ID:Ig8SwGOV
>>383
今回の朝日新聞のはやぶさ記事は良心的だぞ
記者がマトモっぽい
細かい事までフォローしてる

399 :名無しSUN:2005/11/23(水) 16:07:08 ID:+uK9d3jj
>>390
なに過剰反応してんだい?

400 :名無しSUN:2005/11/23(水) 16:34:20 ID:f31tp9HU
そっち系の単語をNGワードに入れれば、野次馬が増えても心穏やか

401 :名無しSUN:2005/11/23(水) 16:35:55 ID:QD02SZ6N
リポビタンDを送ろうと思ってコンビニに行ったんだけど、
送り主の欄を見て、どうしていいかわからなくなり、
逃げるように帰ってきた。
悪い事をしているとは思わないけど、自分を晒すのに躊躇った。
まさか「2ch有志一同」とも書けないし。
でも力になりたかった。

402 :名無しSUN:2005/11/23(水) 16:42:21 ID:ZGU2mknw
詳細画像まだ?

403 :名無しSUN:2005/11/23(水) 16:52:05 ID:ol2IQnob
>>386
狂惨党がほしがっているのは「国軍」ではなく、「党の私兵」

404 :名無しSUN:2005/11/23(水) 16:54:52 ID:lsVmRvQe
そうなんだよね。だから、中国軍は正式には人民解放軍。
あくまでも、共産党の私兵という立場。


405 :名無しSUN:2005/11/23(水) 17:10:26 ID:lFr9tXkR
>>403
公党にそんな当て字つけると、世間の人から見たら何事かと思われるし
引いてはここの人間みんなレッテル貼りつけられるかもしれんぞ
もうちょい考えて発言

406 :名無しSUN:2005/11/23(水) 17:11:34 ID:FqDF3p6M
>>403
要は非党員に銃を向けることができる軍隊だぬ。

407 :名無しSUN:2005/11/23(水) 17:25:25 ID:zrHO3MxC
>>406 それは間違い。

非党員じゃなくて。身内も含めて、360度全方位に向けている。
党是は「権力は銃口から生まれる。」なんで、権力=武力。

408 :名無しSUN:2005/11/23(水) 17:28:33 ID:ABPchfVz
おまえら本当に中国の話が好きだな。w
日本共産党の機関紙に載った科学記事の話からそこまで行くのは飛びすぎだろ。
そんな話を続けるなら他の板でやってほしい。

409 :名無しSUN:2005/11/23(水) 17:30:10 ID:8yo78kov
>>408
って言っても…ネタがないんだよなぁ
なんか面白いネタないか?
マルチサンプルリターンの妄想でもしようか?


410 :名無しSUN:2005/11/23(水) 17:36:17 ID:ABPchfVz
一応新しい記事かな?
http://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/1123.shtml

411 :名無しSUN:2005/11/23(水) 17:38:45 ID:8yo78kov
>>410
>フランク・ドレーク(宇宙人探しで有名)

なんか…笑ってしまった。
著名な宇宙人探索者、じゃないんだなぁ。

412 :名無しSUN:2005/11/23(水) 17:39:07 ID:zrHO3MxC
>>408
つうか、160億円しか無い宇宙研の予算をもっと減らせとかいう声が
日本学術会議にすらあるんだから。
積極的に増やすには、中国脅威論を声高に叫ばないとダメでしょ。

めざせ年間予算400億円

413 :名無しSUN:2005/11/23(水) 17:39:27 ID:1B4aMYpI
http://www.unmannedspaceflight.com/index.php?showtopic=870&view=findpost&p=28140
warota

414 :名無しSUN:2005/11/23(水) 17:47:16 ID:ABPchfVz
>>412
どうしても声高に叫びたいなら他のスレ・板でやってね。

415 :名無しSUN:2005/11/23(水) 17:48:10 ID:lsVmRvQe
一晩に4本か。太るぞー。

416 :名無しSUN:2005/11/23(水) 17:51:10 ID:zJKs84YJ
さきがけ・すいせいの頃の方が金あったんだろうなぁ…

417 :名無しSUN:2005/11/23(水) 18:05:27 ID:ZGU2mknw
詳細画像まだ〜?

418 :名無しSUN:2005/11/23(水) 18:12:48 ID:Q22IN1vD
前スレのラスは日産ハイブリッド(ティーノハイブリッドは売ってたぞ、数百台w、商売にならんのでヤメタ)
今度は共産主義か、台帽なりたてなら一度傾倒するのもその後の人生の肥やしになるよw
でも>414よ、今のママなら中国脅威を偵察衛星にすりかえられて、科学なんて簡単に棄てられるぞ、ホント

419 :名無しSUN:2005/11/23(水) 18:15:36 ID:ABPchfVz
>>418
日本語書けない人は来ないでください。

420 :名無しSUN:2005/11/23(水) 18:27:18 ID:ykkjooHR
今日中にISASから、何らかの発表があるんだよな?

421 :名無しSUN:2005/11/23(水) 18:29:17 ID:QcM4I2g6
>>410
しかし、大阪人ってやつはどうしてこうw


おれ大阪人なんだよ...orz

422 :名無しSUN:2005/11/23(水) 18:34:35 ID:N599U+WW
論じ合う事は大切だよね。

資源が無く、技術で豊かになってきた事を忘れ、科学技術を疎かにする事が日本にとってどれだけ危うい事か。

「卵が先か鶏が先か」。日本は教育に力を入れ、科学技術で豊かになった。現在、先進国として認められている
以上、支援金を受け取る立場には無い。国の将来への資金は自給自足の国だ。

貧しい農民と荒れた国土を放置したまま、他国の援助金を受け取り、軍拡と宇宙開発をやってきた隣の国と
比べると、日本の立場もまた違った角度から考察できると思う。


423 :名無しSUN:2005/11/23(水) 18:40:21 ID:aeBO+BRU
>>410
かなり有名な顔ぶれの名前も入ってるんだなw

424 :名無しSUN:2005/11/23(水) 18:56:36 ID:+Niju0Cj
なんかいいID出てるので俺のもテステス

425 :名無しSUN:2005/11/23(水) 18:58:30 ID:+Niju0Cj
+Niju0Cjかよ
N599U+WWとか美しいの出なかったな

426 :名無しSUN:2005/11/23(水) 19:05:50 ID:l2aPlk93
  ∧_∧ + +
 (0゜・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゜∪ ∪ + +
 と__)__) + +

427 :名無しSUN:2005/11/23(水) 19:12:25 ID:wDyeyIWl
まだかなまだかな〜

428 :名無しSUN:2005/11/23(水) 19:13:55 ID:0yWNkcE6
>>420
そうなの?

429 :名無しSUN:2005/11/23(水) 19:18:34 ID:7ZWQgK0g
的川さんからメッセージでつ
ttp://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/1123.shtml

430 :名無しSUN:2005/11/23(水) 19:18:39 ID:zJKs84YJ
>>410
>今後永遠に「イトカワ」先生と一緒に過ごしていただくことになります
ワロスw

431 :名無しSUN:2005/11/23(水) 19:54:29 ID:eadg4uAB
>>421
ミリオンワロタw

432 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:00:24 ID:7ZWQgK0g
◆はやぶさは着陸に成功 宇宙航空研究開発機構【19:48】 
 宇宙航空研究開発機構は23日、小惑星イトカワへの着陸に
失敗したとみられていた探査機「はやぶさ」は、20日の降下の際に
着陸していたと発表した。試料採取用の金属球は発射していない。
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH

433 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:02:50 ID:sClIZ1Zf
きたーーーー

434 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:03:34 ID:1B4aMYpI
サンプラーホーンでイトカワ表面に「立った」状態だったのかな?

435 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:04:20 ID:8yo78kov
ということは…むちゃくちゃ柔らかい砂地なのか?


436 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:05:00 ID:UuvovNRG
>>432
つまり

着 陸 に は 成 功!!!!!!


ただし、サンプル採取は行わなかった



ということか。サンプラーホーンの変形を検出しなかったのか、変形は検出したもの、発射のシークエンスが
軌道しなかったのか、どれなんだろ?

437 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:05:12 ID:ouy4gkpY
実際には発射したけど検知するシステムが作動してなかったってことないの?

438 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:05:18 ID:kGXx3bKN
面白い展開になってきたな
なんだかオラすっげえワクワクしてきたぞ

439 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:05:59 ID:/7+vLkd2
つまり、「スッゲェーッ惜しかった」ってこと?


440 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:06:21 ID:wDyeyIWl
日本の探査機が



史上初めて他天体への着陸に成功しました! ! ! ! 万歳!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
新しい時代の幕開けだ!

441 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:07:24 ID:8yo78kov
リポDの消費量が、天文学的数字になりそうだ。

442 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:07:51 ID:Px7Gjlzg
jaxaの公式発表or松浦ブログ
での詳細情報待ちだな。

443 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:08:48 ID:/7+vLkd2
んじゃなく、「着陸成功!!キタ━━━(((゚∀゚)))━━━!!」でいいわけね。


        よ く や っ た !!

444 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:09:29 ID:lhlxNDcU
オリジナルのソースが干し稲

445 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:09:37 ID:aKRgyE75

接地のセンサーは動作したけど、弾が出なかったということか?

446 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:11:04 ID:8yo78kov
プログ更新キター
すごすぎる。ふあphfう゛ぉ;あfう゛ぁ

447 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:11:05 ID:fJMC/NFQ
んー 喜んでいいのか?・・・

448 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:11:38 ID:Weqpin5+
ミューゼス海はやはり海だったのかw

449 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:11:39 ID:UuvovNRG
>>439
そのとおり。

>>442
ですね。

共同の記事にJAXAが「発表した」とあるから、記者に配ったプレスリリースがあるはず。ウェブの発表も
それをもとにしているはずなので、今日中にはJAXAの公式発表があがることを期待しよう。

あとはこの「発表」が記者会見での発表だったか、JAXAの報道関係向けメールでの発表だったのどちらか
が知りたい。記者会見だったら、松浦氏が記者会見の詳しい内容を書き、さらにぶら下がり取材で重要な
部分を聞いてきてくれているはず。

450 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:12:07 ID:qziIcVIB
>>440
悪いけど、月には”ひてん”が着陸しています。


え、アレは激突じゃないかって?
シーッ!硬着陸したんだよ。




451 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:12:35 ID:8yo78kov
白いマーカーがちゃんと写っているよ
イトカワに…

452 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:12:48 ID:aKRgyE75

着陸は果たしたわけだから、もう玉砕覚悟でサンプル採取に専念しる!!

453 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:13:01 ID:Ig8SwGOV
着地し、30分かけて一筆書きの絵を描いてました

454 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:13:05 ID:wDyeyIWl
だいにっぽんていこく、


ばんざぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああああああああああいっっっっっ!!!!!

455 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:13:08 ID:UuvovNRG
>>446
着陸成功!!キタ━━━(((゚∀゚)))━━━!!

ブログ!!キタ━━━(((゚∀゚)))━━━!!

http://smatsu.air-nifty.com/

456 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:14:13 ID:wDyeyIWl
>>450 な・ん・ち・ゃ・く・り・く♪




457 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:14:59 ID:fJMC/NFQ
いやいや 着陸できてサンプル回収できてないってことは
2回目もあぶないってことだぞ?

458 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:15:08 ID:bXGamC8M
着地センサーが働かなかった?

459 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:16:04 ID:X7vAWPb+
本当に着地していたんだ!!
しかも30分も!!!
予想外だがすごい。






横向きに倒れてったって事??Orz

460 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:16:56 ID:m2Uysrm4
とにかくオメデトーと言っておく

461 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:17:19 ID:lhlxNDcU
タマタマ窪みに降りて、両方のソーラーパネルで着陸していたと思われ

462 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:17:36 ID:Ig8SwGOV
着地したにもかかわらずセンサーが働かないから次のステップに行けなかったって事?

463 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:18:15 ID:UuvovNRG
>>457
まず、1回目に着陸できていたということは、2回目の着陸も成功する可能性が高まったということだ。

そして、1回目の着陸の際にサンプル採取ができていなかったという事実が確認できたことは、2回目
のサンプル採取に向けて問題が明らかになった、つまり問題を知り改良を加えて上で2回目に望める
ということだ。

決して悪いことではない。

464 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:19:33 ID:hbteDu4V
はやぶさ本体が地上に接地していたから急激に温度が上がった
ように思われますが、ホーンは壊れてないでしょうか?
あれが壊れていると、試料採集ができなくなりなります。
当初の予定では着地時間1秒と言うことでしたが、結果的には
30分以上着地できる事を証明しましたね。

465 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:19:41 ID:Px7Gjlzg
着地センサーが壊れていたら、ちょっとやばいな。
その場合、強制的にタイマーで作動とかにするのかな。

466 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:19:42 ID:Stc413qD
公式発表アップまだ〜?
は や く ー ん

467 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:19:47 ID:lFr9tXkR
サンプラーホーンが接地したまではよかったものの、余りにもスポンジ状になってて
ずぶずぶめり込み、結局、想定より衝撃が弱かったので発射せず、とかじゃなかったのかな

そうなると、明後日は背中押してあげるのかもしれんね

468 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:20:31 ID:nRsvSBFZ
>>467
誰が?
ああ!ミネルバか!

469 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:20:36 ID:UuvovNRG
>>459
>横向きに倒れてったって事??

こらこら、それだったら、太陽電池パネルが破損して、今ごろはやぶさは行方不明になってるよ。

>>462
>着地したにもかかわらず
これはOK

>センサーが働かないから
ここが不明

>次のステップに行けなかったって事?
ここもOK


次のステップに行かなかった理由は、JAXAの公式プレスに書いてあるはずだから、JAXAのサイト
の更新と松浦氏のブログ待ち。

470 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:20:39 ID:8yo78kov
>>464
確かに、1sが30min着地できたのはある意味すごいよなぁ。


471 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:20:53 ID:X7vAWPb+
イトカワ上で光り輝くターゲットマーカーの写真
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!
88万人の想いを3億キロの果てに届けたはやぶさ、乙。泣きそう。


472 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:21:19 ID:lFr9tXkR
http://smatsu.air-nifty.com/.shared/image.html?/lbyd/images/20051123hayabusa.jpg
左の画像、ターゲットマーカーはもちろんのこと、はやぶさの影も半影が少なくなって
くっきりさっぱり

473 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:22:09 ID:m2Uysrm4
てことは、30分竿立ち状態?
んでコケテ→セーフモード移行
最初にこけたらすぐにセーフモードになるはずだもんな


474 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:22:16 ID:fJMC/NFQ
>>463
んーそれならいいけどね
個人的には着陸してないほうが2回目に望みあるかなと思ったんで。

ターゲットマーカーの写真・・・すごい!


475 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:22:47 ID:Weqpin5+
着地していたって言うが、何故障害物センサーは働かなかったのだろう?

476 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:23:41 ID:7rJ9aIvk
やはりあの平地は新雪みたいにフカフカって事か・・・
それでズブズブ沈んでサンプラーホーンが変形せず
弾丸発射に至らなかったって事だな・・・

って事は表面の露出したゴツゴツ地帯に特攻かけないと
サンプル採取に成功しないって事か?

477 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:24:16 ID:wDyeyIWl
>>472 うわぁ、すげぇ写真!

478 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:24:40 ID:lFr9tXkR
こんにゃくに爪楊枝落とすレベルを想定していたら、実は豆腐でした
みたいな状況を創造してる

479 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:24:42 ID:fJMC/NFQ
ズブズブ沈んだってことは、舞い上がってサンプル回収できてるってことはない?

480 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:25:49 ID:b3oXntXi
ところで松浦さんがTVに出るのっていつ?
NHKクローズアップ現代でもはやぶさの事をとりあげるって8に書いてあるけど
一体いつよ?


481 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:27:10 ID:7rJ9aIvk
>479
できてるかもしれないが・・・
弾丸発射しないとカプセルへの収容シーケンスが働かないのでは?
緊急上昇の時に慣性でポロポロこぼれてると思われ

482 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:27:34 ID:hbteDu4V
30分も着地していて地表をゴリゴリ擦っていれば、
鉄球を発射しなくとも砂埃が舞い上がり試料を採集していた
可能性があります。少なくともホーンの内側は砂だらけ。
あれって、鉄球を発射した瞬間に、窓を開けて試料を吸い込む
ようにカプセルに閉じ込めているんでしょうか?

483 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:28:08 ID:wDyeyIWl
松浦さんの予想、当たってたんだね! すごいよ松浦さん!

484 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:28:13 ID:lFr9tXkR
>>479
明後日失敗して着陸諦めるようなことになっても、弾そのへんで空撃ちして、カプセル閉じたら
微粒子くらい入ってるかも、、、

485 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:29:47 ID:8yo78kov
着陸しなくても大丈夫な可能性がでてきたわけか。
もし、パウダースノー状態なら。
ある程度の高さから空撃ちすれば…舞い上がると。

486 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:29:49 ID:f31tp9HU
謎の水平ドリフトは自転によるもの?

487 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:31:08 ID:SZKODIem
地表がかなり柔らかくて跳ね返らなかったということか?
サンプラーホーンも変形せずにめり込んじゃったか?

488 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:31:12 ID:7ZWQgK0g
「すでに自分が着地していること」に、はやぶさが気付かなかったのかな?

489 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:31:51 ID:UuvovNRG
サンプラーホーンは本当に様々な表面を想定して設計しているので、地表面が想定外の結果を
招いた可能性(ずぶずぶと沈んでいったなど)は低いと思われ。

可能性としては、
・サンプラーホーンの変形を感知するシステム側の障害
・接地速度が想定より遅すぎてサンプラーホーンが変形しなかった
・ITOKAWAの輻射熱で着地した瞬間にはすでに一部のシステムが熱暴走を起こしていた
・イトカワ星人のしわざ

とかがあるのではないかと邪推


>>480
22日の予定だったが、延期。延期後の日にちはまだ未定。今回のように着地の結果がどうだったのか
がわかるまで数日かかることもあるしね。結果がわかってからじゃない?


>>475
障害物センサーは太陽電池パネルが接触しそうになった場合に働く。つまり、ちゃんと直立した状態の
ままで30分いたのではないだろうか。

全部はプレス見てみないとわかんらないけどね。

490 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:31:53 ID:eadg4uAB
>謎の30分のホバリングの間、実は着地したままだったということです。

          √ アレッ チャクチシテルハズナンダケドナー

       田-◎-田
___/ ̄\_/ ̄\/ ̄\_____/ ̄\___



491 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:31:55 ID:Ig8SwGOV
写真は、「イトカワ上に落下しつつあるターゲットマーカー」らしい

492 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:32:07 ID:zeP0Kefy
松浦ブログみてすっ飛んでキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!!!
サンプル採取がならなかったのは残念だけど・・・・
でも取りあえず∩( ・ω・)∩バンジャーイしていいよね?

493 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:32:32 ID:7rJ9aIvk
>488
弾丸発射完了のシーケンスが来るのを待っていたのでは?

494 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:33:31 ID:UuvovNRG
>>492

>取りあえず∩( ・ω・)∩バンジャーイしていいよね?

心置きなくどうぞ!!

495 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:33:33 ID:hbteDu4V
試料採集シーケンスを少し変更。あのホーンをスコップの様に
使用して、地表から大量に試料採集できます。

496 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:33:52 ID:Ke4UjOKQ
いずれにせよ、24日のGo判断を待つしかないでしょうね>2回目


497 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:34:27 ID:SZKODIem
どちらにしろ、次のチャレンジは降下場所を変えて行うことになるかな?
ターゲットマーカー投下からやり直しか。

498 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:34:42 ID:LWwd83Us
おっしゃ
ターゲットマーカー
投下成功!

しかし
着陸したのに撃ちこめなかったってのは
再チャレンジの可能性を減らしそうだな

499 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:34:44 ID:7rJ9aIvk
今度の着地時に変形に関係なく弾丸の強制発射できるかな?

500 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:36:11 ID:ouy4gkpY
凄いぞ凄いぞ 30分も着陸したままだったのか

じゃあなんでサンプルが・・・

501 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:36:55 ID:zJKs84YJ
>>475
確かに不安なところだな
はやぶさ地表近くで障害物センサーが作動しないとなるとタッチダウンにはかなりの危険が伴うことになるな…

>>489
直立した状態で500Kgもの物体が30分も挿さったままというのはさすがに無理ありそうな希ガス…

502 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:36:59 ID:UDS8bQE6
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!
星になったおれとオマイラに乾杯! つ旦
そして、無事のタッチダウンに乾杯! つ旦

今日は下町のナポレオンだが、週末は本物のナポレオンで乾杯したいな。
いや、惜しいなぁ、もうちょっと。



503 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:37:44 ID:fJMC/NFQ
しかし楽しませてくれるねぇ・・はやぶさタンw

近年まれに見るワクワク感だw

504 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:38:14 ID:Weqpin5+
>>489
>>障害物センサーは太陽電池パネルが接触しそうになった場合に働く。つまり、ちゃんと直立した状態の
ままで30分いたのではないだろうか。

スラスタ吹いて水平を保とうとしていたら、有りえそうだね。

505 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:38:30 ID:SZKODIem
>>499
そこまで精密に距離を測るのはきついのでは?

506 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:39:08 ID:QdHV2oCa
本当はサンプル採取に成功しているんだけど、内緒にしているだけだったりして。

507 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:39:28 ID:1B4aMYpI
>>501
重力が小さいから、ものすごくゆっくり傾いていったんだと思う。
そのうち角度の関係で太陽パネルに入射する光が少なくなったので
セーフモードになって上昇したものと妄想。

508 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:40:56 ID:Px7Gjlzg
>504
サンプラーホーンで立ったままヤジロベエ状態だったんだろうね。

ターゲットマーカの写真みたけど、結構危なかったのかな。
もうちょっと右の方にそれてたら、
2〜3m級の岩がごろごろしてるね。

509 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:41:08 ID:ouy4gkpY
なーんか 新聞には失敗などと書かれてしまったが

着陸に関しては成功ってことはちゃんと書いてほしいぞ

それとイトカワに着陸してる時に撮影した とんでもなくリアルな写真の
公開はまだかな? ターゲットマーカーがどでかく写ってる写真とか
ブログに乗ってるのより数倍興奮しそうな写真がありそうな予感

510 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:41:23 ID:hbteDu4V
イトカワに一本足で直立する傘のお化け「からかさおばけ」
アスキーアート希望。

511 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:41:37 ID:8yo78kov
すごい偶然と幸運が重なって30分着地できていたと。
で、サンプルホーンまわりに何か問題がある
ということもありえるのかぁ。
結構この線が大きそうだなぁ

512 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:42:03 ID:IrZyL9kx
>>509
カメラかデータ入れるところが熱で壊れてたりしてねァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`

513 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:42:33 ID:UuvovNRG
          √ SAGAMIHARA, I HAVE LANDED ON THE SURFACE OF ITOKAWA
       田-◎-田
___/ ̄\_/ ̄\/ ̄\_____/ ̄\___


514 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:43:52 ID:Ig8SwGOV
>>512
フイルム溶けちゃってるか心配だな(; ・`д・´)

515 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:44:11 ID:hbteDu4V
>>509
すごすぎて公開できない悪寒
前回接近したときも、最高解像度の写真を公開しなかったし。

516 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:44:19 ID:bXGamC8M
>>512
100度ぐらいなら半導体は大丈夫

517 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:44:50 ID:LSpPU07Z
取り敢えずは1回目の上昇指令のタイミングで弾丸発射命令、資料回収、その1分後に
上昇命令、で、31分で離脱すればOKサー。

518 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:44:56 ID:eadg4uAB
            √ アレッ チャクチシテルハズナンダケドナー

         田-◎-田
______\\\\(G◎F)////♪≡タコタコ♪/ ̄\____
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         

519 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:45:16 ID:UuvovNRG
>>514
おーい。カメラはいわゆるデジカメだぞ。

#でなければ、今いろいろITOKAWA表面の写真が地球でみれているはずがないでしょ?

520 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:46:15 ID:1B4aMYpI
ハウスキーピングデータを使って、
「最終着地シーケンスに入ってからX分以上経っており、どこそこの温度がXX℃以上になっている場合は
着地しているものと見なし、強制的に弾丸を発射して上昇」
とかコマンドを組めないかね。

521 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:46:48 ID:UDS8bQE6
>>520
漏れもソレ考えた。

522 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:47:53 ID:Ke4UjOKQ
中味はVBか?w


523 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:49:45 ID:UDS8bQE6
各機器の状態はどうなんだろうか?

524 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:50:05 ID:m2Uysrm4
2回目の前に
とりあえず採取可能か
弾丸1発空撃ちしてみることだな

525 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:50:35 ID:bXGamC8M
サンプルホーンのセンサーが壊れていた場合
少し勢いをつけて落下して、衝突した時の衝撃を
加速度センサーで検出して弾を発射するとかでいけるかなあ

526 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:51:10 ID:R1AtWw8x
ひょえ〜、実は降りていたとな。

レーザーレンジファインダーで測定された高度
&広角カメラで撮った画像で明らかになったんかね。

鉄球を発射しなかった原因が高確度で
分かってればいいんじゃが・・・

527 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:51:24 ID:UDS8bQE6
弾がでなかったから離脱できなかったのかな?
それだと、やばいよな。

528 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:53:51 ID:gUFGVaVO
ミネルバが撮れなかった画像を
代わりにはやぶさが撮ってくれてるのかな
正式発表や公開が待ち遠しい。


529 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:56:03 ID:Px7Gjlzg
再度着陸を試みるとき、
前回とドンピシャで同じ位置に降下できたとして、
ターゲットマーカー2つ同時にカメラでとらえちゃって
誘導プログラムが混乱しないのかなぁ。

530 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:59:06 ID:AQggGY0x
>>511
高度計のデータでブロックされてたのかな。

照り返しでレーザー高度計飽和か熱で誤動作の線?
飽和してるのに17mで出力し続けるって仕様だったら
あれなきもするけど。とにかく結果は着陸!

531 :名無しSUN:2005/11/23(水) 20:59:20 ID:ZiuFVj8u
公式発表アップまだー?



532 :ID:PFm/Tuq1 @ 2005/11/20:2005/11/23(水) 20:59:29 ID:DmFSpGtm
690 名前:名無しSUN[] 投稿日:2005/11/20(日) 18:31:13 ID:PFm/Tuq1
L/D blogを読んでると、

着陸しなかったという判断は、
弾を発射しなかった事が根拠のようなんだけど、

表面への接触判定に問題が生じる何かがあったんじゃ無いの?
接触判定のアプローチ時点での健全性は何で保障しているのだろうか?

実際には、レゴリスの中に深く深くサンプラーホンをブッ刺してたとか。



692 名前:名無しSUN[sage] 投稿日:2005/11/20(日) 18:34:17 ID:2L0csuUt
≫690

>接触判定のアプローチ時点での健全性は何で保障しているのだろうか?
サンプラーホーンの接触判定は、サンプラーホーンの変形をレーザーか何かで
感知するシステムになっていたはず。

それとは別に太陽電池パネルには接触を防ぐためのセンサーがある。


694 名前:名無しSUN[] 投稿日:2005/11/20(日) 18:43:23 ID:PFm/Tuq1
≫692 その、「サンプラーホーンの変形をレーザーか何かで感知するシステム」
が健全である事は、どうやって確認しているんだろうか?

そもそも、サンプラーホーンが、接触すれば、
正しく変形できる状態である事をどうやって確認しているんだろうか?

533 :ID:PFm/Tuq1 @ 2005/11/20:2005/11/23(水) 21:00:13 ID:DmFSpGtm
696 名前:名無しSUN[sage] 投稿日:2005/11/20(日) 18:48:56 ID:2L0csuUt
≫694
レーザー反射波の受信装置が変形していない状態のサンプラーホーンからの反射を
受信していれば、モーマンタイだと判断できるのでは?

少なくとも、記者会見でそこの部分に問題があった可能性を指摘していなかったことから
「健全性」は保証されていると判断してるんじゃないかなぁ?


697 名前:名無しSUN[sage] 投稿日:2005/11/20(日) 18:51:43 ID:TP8vbtL2
≫694
そのまま突き進むとアポロは本当に月に着陸したのか?くらいのトンデモになりますよ。

698 名前:名無しSUN[sage] 投稿日:2005/11/20(日) 18:53:30 ID:PFm/Tuq1
≫697 このまま突き進むと、はやぶさは本当にイトカワに着陸しなかったのか?というトンデモ話になりま砂。

700 名前:名無しSUN[] 投稿日:2005/11/20(日) 18:55:11 ID:LMke94Jz
タッチダウン地点が塵が新雪みたいに堆積した状態で
サンプラーホーンが変形せずにズブズブと潜り込んだだけとか・・・

701 名前:名無しSUN[sage] 投稿日:2005/11/20(日) 18:56:32 ID:PFm/Tuq1
≫700 その状態を、「レーザーか何かで感知するシステム」
はどう判断するんだろうね?

534 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:00:41 ID:Ig8SwGOV
着地したまま2度採取出来ないものか・・

535 :ID:PFm/Tuq1 @ 2005/11/20:2005/11/23(水) 21:00:44 ID:DmFSpGtm
もっと強く主張しておけばよかった orz...

536 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:02:17 ID:ouy4gkpY
一秒着陸するはずが30分ってことなんだよね 凄すぎ
写真も沢山撮れただろうな。 さすがに接近しすぎると
広角カメラもピントダメなのかな。

しかし30分もいて 弾丸発射しないとは 何してたんだろう。
ただボーッとするはずもなし。 それといきなり上昇したのは
温度センサーがエラーでも出したから? 例えばこれ以上温度が上がると
壊れるからイオンエンジン急上昇を自動で指令したとか。

30分着陸後が知りたいな

537 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:04:40 ID:DmFSpGtm
>>536 イオンエンジンは、イトカワ接近中は使わない。
というか、使えない。

538 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:06:21 ID:ouy4gkpY
というとヒドラジンか何かの化学エンジンですかね?

539 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:07:44 ID:wDyeyIWl
まぁ、詳細はもうじきアップされるだろうからワクテカして待ってようぜ w

540 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:08:14 ID:UuvovNRG
>>532
>PFm/Tuq1

判断材料がない段階で、「●●に違いない!」と主張するのは、トンデモです。

トンデモが百回推理すれば、1回ぐらいは正しいことを言うかもしれません。11/20時点でのあなたの発言は
やはりトンデモでしょう。

その理由として
1、事実確認もせず(接地判定の方法はISASのサイトに書いてあるので5分調べればすぐわかる)
2、断定したこと

をあげておきましょう。科学というのはあなたのように軽々しい判断をしないことで発達してきました。

あなたような思い込みによる判断はアポロ捏造説と同じところに行き着くでしょう。

541 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:08:30 ID:bXGamC8M
工学的には微妙に失敗してましたか

542 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:08:42 ID:LF+jcrWW
めでてえ。
酒だ酒だ。祝い酒じゃー!
・・・・・あおれ下戸だった。


しかし。不発だったのかな?弾丸である以上不発は付きものなんだが。
もし不発で弾の製作上の問題(プライマーの宇宙区間での予期できない劣化)
だとすっと2発目もやばい。

まあ宇宙空間での弾丸発射なんて初めてだからなあ。
どんな弾かしらんけどNATO弾みたいな信頼度のある量産ファクトリーアモ
の方がよかったかもって・・・こうゆうの日本だとうるせーんだよなあ学術用でも。

543 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:09:31 ID:OQARRDBz
まさかサンプラーホーンに異常があるとかッ

544 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:10:24 ID:sClIZ1Zf
うわぁ・・・イトカワの中・・すごくあったかいナリ・・・

545 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:10:40 ID:8yo78kov
>>542
NATO弾みたいな形状ではないよ。
パチンコ玉をおおきくしたような奴だったかな?


546 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:10:43 ID:l2aPlk93
着陸おめこ!

547 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:11:06 ID:IrZyL9kx
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051123-00000083-mai-soci

>着陸の際、秒速約10センチで衝突しており、舞い上がったイトカワ表面の砂が、
>機体内の採取カプセルに入った可能性もあるという。

まあ、細かいニュースはぜひニュー実+で、、、

はやぶさは着陸に成功 宇宙航空研究開発機構
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1132743321/

548 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:12:17 ID:gUFGVaVO
ttp://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/1123_hayabusa.shtml


549 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:13:09 ID:gUFGVaVO
文章忘れた 公式来たね

550 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:14:27 ID:4kNF1Hnq
まぁ、たぶん、スペースポリスの臨検にあって、銃刀法違反で
発射装置を没収されたんだな。

551 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:15:04 ID:ykkjooHR
>>547
サンプル採取キタ━━━━━━≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!

552 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:16:51 ID:dOPsQe+c
なるほど。

サンプラーホーンの衝突判定が再上昇のトリガになっているから、
地上にとどまり続けちゃったわけか。

おら、なんかワクワクしてきたぞ!

553 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:17:04 ID:eadg4uAB
2回も着地しててサンプラーホーン変形してないことありえるだろうか?

554 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:17:14 ID:SZKODIem
>>547
なんで科学ニュース板があるのに実況以外でその板使う必要があるの?
科学ニュース板にももうそのニュースのスレ立ってるよ

555 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:19:17 ID:8yo78kov
ぬう、まだ全データをダウンロードできていないのか。
テレホ時代に、ワクワクテカテカしていたのを思い出す

556 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:19:55 ID:IrZyL9kx
>>554
単にニュース見ながらとか適当に書き込むのに便利だからってだけです(実況できるし)
お好きな板でどうぞ

557 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:20:19 ID:UuvovNRG
>>548
ざっと読んだ。

とりあえず、サンプルが採取できなかった理由はこれだな


>障害物検出センサが何らかの反射光を検出したため、降下の中断が適当と自らが判断して
>緊急離陸を試みたもようです。探査機自身で離陸加速を遂行するためには姿勢に関する許容
>範囲が設定されており、この時点では探査機の姿勢がその範囲の外にあったため、結果として
>安全な降下の継続が選択されました。その結果、「はやぶさ」は、着陸検出機能を起動しませんでした。

1、緊急離陸モードになった
2、離陸加速を行うには危険な姿勢であった
3、降下のほうが安全と判断して着陸。
4、緊急離陸モードであったため、サンプル採取のプログラムは起動せず


今回の経験から新しい対応策が今ごろ練られているんだろうね。

558 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:22:16 ID:DmFSpGtm
障害物センサが何かを感じたので、離脱しようとしたけど、
うまく離脱できないうちに、着陸(クラッシュランディング)
しちゃった。

だけど、離脱するつもりだったので、
採集シークエンスは起動できないようになっていて、
起動しなかった。

30分後になんとか離陸できた。


そういうこと?


559 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:22:48 ID:c8JM5N41
>>527
はやぶさは着地したと思ってなかったんでしょ。
もっとやばいと思うが・・・

560 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:23:20 ID:ouy4gkpY
舞い上がった破片といってもそれをカプセル内部に閉じ込める設備が
稼動してないとダメなんだよね

561 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:23:34 ID:UuvovNRG
>>553
変形はしていたのよ。ただし、緊急離陸が最優先の状態であったので、サンプル採取のプログラムが
起動していなかったらしい。

次回はそこらへんの優先順序を変えるかどうか、つまりリスクをとってでもサンプル採取を優先するか、
それとも地球の帰還(イオンエンジンの試験とRVの実験)を優先するか議論するんじゃない?

562 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:24:19 ID:aKRgyE75
公式HP

>>結果として安全な降下の継続が選択されました。その結果、「はやぶさ」は、着陸検出機能を起動しませんでした。

ここの考えかたが理解不能だ。
降下を選択したのなら、着陸検出機能を切る必要があったのか?


563 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:25:01 ID:b5ivo1cV
> 557 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:20:19 ID:UuvovNRG
> 今回の経験から新しい対応策が今ごろ練られているんだろうね。

そしてプログラマとテスタとプロジェクトマネージャの徹夜は今夜も続く…

564 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:26:14 ID:b5ivo1cV
>562
降下を選択じゃなくて、上昇動作に入らなければ、降下してる最中なのだから、引き続き慣性で下がっちゃう。勝手にw


565 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:26:20 ID:dOPsQe+c
よーは、一種のプログラムのバグってことだね。
はやぶさは自律機能を持っているから、さまざまな状況に
「こう対応する」って反応を作ってあるわけだけど、それが
予想外のコンフリクトを起こしてしまったとゆーことだ。

566 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:26:29 ID:ouy4gkpY
確かに これほど惜しい事はないな 30分もいたんだからじっくり
採集できたのに。 着陸検知をするセンサーを作動させないというのは・・・

567 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:26:30 ID:+oBaRvr9
うひゃあ。JAXAのプレスリリース読むと、ヒドラジン燃料使いすぎてるぞ。
おそらく…

568 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:26:30 ID:Lq7TIWmW
降下を継続したのに着陸検出機能を切った「はやぶさ」は、
上昇に入ったのにミネルバをリリースした「はやぶさ」ということだ。

569 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:26:36 ID:X7vAWPb+
ソフトウェアの対応でどうにかなりそうだね。
あのときイトカワ星人が横切らなければ、
着陸シーケンスを続けられたのに。



570 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:26:58 ID:SZKODIem
>>554
そう。いや、妙にその板で
はやぶさスレ立てまくってる記者とかいて不思議だったんだよね

571 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:27:23 ID:UuvovNRG
>現時点では、着地点の詳細画像や、正確な着地点を推定するための画像の再生にはいたっていません。
>「はやぶさ」は、現在、再度の着陸・試料採取シーケンスを開始できる地点に向かって飛行しているところです。
>日本時間の11月25日夜から降下を開始できるかどうかは微妙であり、明日(11月24日)の夕方に改めて
>お知らせいたします。

まだ、画像は落とせていない模様。

また、25日の go/no go は微妙との事。

572 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:27:36 ID:b5ivo1cV
要するに、あヤバイ上昇しなくちゃ!
あああ、でも今の姿勢じゃ上昇もできん、どーしよーどーしよー、

Σ(゚д゚lll) 刺さっちゃった…


ってことでしょ。

573 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:27:56 ID:aKRgyE75
>>564
いずれにしろ、降下を続ければ接地する可能性があるわけだから、
わざわざ検出装置切らなくても良かったんじゃないかな。

誤作動を心配したのだろうか?

574 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:28:34 ID:bXGamC8M
おおきな画像
http://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/image/1123/l/fig3a.jpg

575 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:28:36 ID:eadg4uAB
>>561
緊急離陸モードか。なるほど・・・
ホーンが変形してると2回目のサンプル採取で弾丸発射うまくいくか心配だ('A`)

576 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:28:45 ID:+oBaRvr9
>>573
ミネルバみたいに失敗したくないでしょ。

577 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:29:03 ID:b5ivo1cV
>566
着陸する時だけにしか有効にしないのは、不用意に発動しないためなんだろうねきっと。

578 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:29:35 ID:ouy4gkpY
ヒドラジンのエンジンと
キセノンのイオンだよね

着陸関連はヒドラジンの化学エンジンで 帰還するときにイオンエンジン?

579 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:29:50 ID:b5ivo1cV
>573
ま、予想外のことが起こったってことなんでしょ。 orz...

580 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:30:12 ID:X7vAWPb+
着陸後も姿勢制御を続けようとした結果、
ミューゼスの海をはいずってたわけか。
ヒドラジンが心配だぁ。
でもよくぞ離陸して機能を継続しているものだ。
少しお馬鹿さんではあるが、けなげだな、はやぶさタン。


581 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:30:29 ID:UuvovNRG
>>573
>誤作動を心配したのだろうか?
おそらくそうなのではないかと… わかんないけどね。

>いずれにしろ、降下を続ければ接地する可能性があるわけだから、
>わざわざ検出装置切らなくても良かったんじゃないかな。
だって、離陸しようにも姿勢が離陸するには危険な姿勢なんだよ?そんな状態で着陸したときに
発射させるのが、安全かどうかもわからんし、そこらへんはしかたないのでは?

結果論のみで批判しつづけるのはやめましょ?

582 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:31:06 ID:UDS8bQE6
松浦さんのページ途中で切れてるし。W

583 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:31:27 ID:DmFSpGtm
>着陸した姿勢は、サンプラーホーンと探査機の+X 軸側下面端または
>太陽電池パネルの先端を表面に接した形態であったと推定されています。


サンプラーホンの先端で、ヒット&アウェーする、当所の計画よりも、
むしろ、これぞ本当に着陸した…って感じだな。 (w

しかしまぁ、
この状態で弾丸を発射したら、かえって、どこかを壊していたのかもな。

584 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:32:09 ID:ouy4gkpY
着陸後の30分の間、姿勢制御でヒドラジン使いまくり? 残り大丈夫かな
次のミッション用に燃料がこれ以上減ったら直ちに上昇して
燃料を減らさないようにするプログラムとかあるのだろうか

585 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:32:09 ID:Ct9pQaLO
着陸してたのかーーーーー

586 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:32:31 ID:dOPsQe+c
>いずれにしろ、降下を続ければ接地する可能性があるわけだから、
>わざわざ検出装置切らなくても良かったんじゃないかな。

たぶん、逆。

通常時は検出装置にロックがかかっていて、特定のシーケンスの
時にしかロックが解除されない作りになってるんだと思う。

軌道変更のショックとかで検出装置が作動しちゃうとまずいからね。

587 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:32:41 ID:X7vAWPb+
イオンエンジンは太陽電池を太陽に向け続ける
必要があるので、その間ずっと姿勢制御が必要。
RWのない今はヒドラジンの残存は、地球帰還の
命綱。そこだけが心配。


588 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:32:45 ID:b5ivo1cV
なんつうか、




熱かっただろうな。フライパンの底を這いずり回ってたようなモンだもんな(汗

589 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:34:24 ID:UuvovNRG
>>582
松浦氏、焦ってるねぇ(苦笑

あせらずにやってください、記事を楽しみにしております>松浦氏


ところで、JAXAのプレスに気になる文章が

>着陸した姿勢は、サンプラーホーンと探査機の+X 軸側下面端または太陽電池パネルの先端を表面に
>接した形態であったと推定されています。

サンプラーホーンで一本足で着地したのではなく、ゆっくりとだろうけど倒れて、機体下面もしくは太陽電池
パネルの端っこもイトカワと接触していたそうな。



>「はやぶさ」は、小惑星から離陸した最初の宇宙船となりました。

わーい!!

590 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:35:22 ID:rAvcczHR
スゲーーーー!!!

鳥肌たったよ!!!

591 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:35:24 ID:aKRgyE75
>>581
批判してるつもりではないのですけど、ここまで来てたんだったら・・・

って、余計な期待までしてしまうのです。


592 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:35:50 ID:b5ivo1cV
>587
そだね。
元々ヒドラジンで姿勢制御しながら飛ぶようには計画されてなかったんでしょ?
そすると帰還危うしだよね。
『実はヒドラジンはすっげー余裕持って沢山積んどいたんですよ〜♪』
なんてことありえないだろうからね。

593 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:37:35 ID:DmFSpGtm
ヒドラジンを使いすぎて、ガス欠、目的の惑星に到着できず、、、
というのは、「のぞみ」の時にやらかしちゃったんだよなぁ。。。

ちょっと心配。



594 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:37:56 ID:ouy4gkpY
今回 微量サンプルとれてたりしないのかな。
それにしても惜しいな。

次回挑戦すると燃料もやばいかもってとこなのかな
もう帰還を優先するのかどうか でもそれじゃもったいないし

595 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:38:47 ID:UuvovNRG
>>592
>元々ヒドラジンで姿勢制御しながら飛ぶようには計画されてなかったんでしょ?
>そすると帰還危うしだよね。

だから、ITOKAWAについてからの実験を一部省略して、ヒドラジンを節約している。


596 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:39:52 ID:UuvovNRG
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051123-00000083-mai-soci
この記事の

>着陸の際、秒速約10センチで衝突しており、舞い上がったイトカワ表面の砂が、機体内の採取カプセルに
>入った可能性もあるという。
これがISASの中の人の発言なのか、記者の考えなのかが非常に気になる。

前者なら本当に可能性はあるだろうし、後者ならなんだかなぁ…って感じだし。

597 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:40:14 ID:ouy4gkpY
今度から惑星探査機取材衛星及び空中給油(宇宙でのヒドラジン補給)搭載
というような

598 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:40:20 ID:X7vAWPb+
>>592
しかしはやぶさのような惑星間空間を自由に飛翔する
能力を持つ「宇宙船」の場合、ある程度の余裕はみて
いたはず、と思いたい。でもRWの代わりをすることま
では想定していなかったのではないかなぁ。


599 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:41:51 ID:Ct9pQaLO
世界初の惑星から離陸した探査機か

600 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:42:09 ID:Px7Gjlzg
>598
3個中1個の故障までは想定していたけれど、
2つも壊れてしまうところまでは想定していなかったみたいだね。

601 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:43:44 ID:X7vAWPb+
30分着陸後、小惑星から離陸して機能を継続している
はやぶさは本当にすごい。



602 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:44:10 ID:tKASxaLr
次がもしあるなら、
カメラだけの撮影衛星を積んどいて欲しい。
着陸衛星が着陸するところをリアルタイムに撮影して配信したら視聴率とれると思う。

603 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:45:16 ID:ouy4gkpY
ハレー彗星の時って 各国の探査機同士が撮影できたんだっけ?


火星探査機同士で撮影したのはNASAが公開してたな。

604 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:45:45 ID:7+E8b79G
JAXA> 噴射可能な時間いっぱいの噴射を行っていました。

もう試料採集は中止して帰って来なさい!
サンプリング用の弾丸は姿勢制御の「隠し玉」として使いなさいっ!!


605 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:48:34 ID:KqMhBG9T
ミッション全体の事を考えると、2回目は中止して、帰還させた方がいい。
はやぶさが帰ってこない方のダメージの方がでかい。

606 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:48:40 ID:DmFSpGtm
とりあえず、一つ目の採取箱を開けて、閉じて、帰還カプセルに積んでおいて欲しいなぁ…。

数マイクログラムの粉くらいは入ってくれるかもよ。

607 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:48:54 ID:ouy4gkpY
噴射可能な時間ってのは この分が今回のミッションで使うヒドラジンの量と
決めてる上限ってことかな

まさか空になるまで噴射する可能性もあるってことないよね
一応燃料の残量でこれ以上減りそうなら上昇するとかプログラムされてるんだと
思ってたが

608 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:49:51 ID:R1AtWw8x
1 サンプラーホーンが接地。
2 そのままナナメに倒れる。
3 その状態のまま30分過ごす。 その間、スラスタは姿勢を回復させようと
  プシュンプシュン一生懸命。
4 地上からの指示で離陸。

って感じか・・・。 スラスタのガスがちっと付いちゃったかな>イトカワ

609 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:50:09 ID:P6stMZVS
>>602
つ ミネルバ

610 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:50:39 ID:FqDF3p6M
つうか、自律にまかせちゃった方がいいんじゃない?
なんか報告見てたら地上からいじりすぎて機能の競合の結果不具合が起きたように見える。

611 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:50:45 ID:Px7Gjlzg
>606
サンプラホーンがメカ的に痛んでないかを確認するためにも、
空打ちした方がいいかもね。
それで少しでもサンプルが飼料箱に入ってくれたらラッキーてことで。

612 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:53:29 ID:wDyeyIWl
世界初! 惑星から離陸した最初の宇宙船!


ばんざぁぁぁいい!

613 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:54:03 ID:lFr9tXkR
ドタバタだったけど、着陸して何より
1秒だとタッチするだけのようだが、幸か不幸か、30分も突き刺さるとは
これなら完全に着陸といえるだろか

あとは、障害物センサが何故作動したのかと、今回のように着陸した場合
勿体ないから弾撃つって変更できれば、25日も成功しそう

燃料と故障の問題さえ解決できたら


614 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:55:15 ID:M8n/nVQo
>>613
そだね。次はもう弾丸残す理由も無いわけだから着地したら
何があっても弾丸発射ってことにしといた方がいいよね。

615 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:57:44 ID:RNJXSsgP
 着陸地点の名前は「リポD」 というのはどうだろうか。

616 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:58:07 ID:hbteDu4V
サンプラホーンがU字型に変形しており次回弾丸発射時に
弾丸がハヤブサを撃つ、何てことは無いよね?

617 :名無しSUN:2005/11/23(水) 21:58:44 ID:38Ib9X1p
っていうか、はやぶさの機体底に
たんまり、ほこりついたはずだから、
軌道上で捕獲したほうが早いし確実なような気も(w


618 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:00:23 ID:2aIAtN2O
>>610
いや自律で動いた結果なんだけど・・・。
自律をAIかなんかと勘違いしてないか。

>>616
俺もそれ思った。

619 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:00:28 ID:DmFSpGtm
なんか、これ見てると、
http://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/image/1123/l/fig2a.jpg

障害物検出センサの作動直前に突如、急加速して降下しているようにも
見えるんだけど、どう解釈すればいいの?

620 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:00:45 ID:+oBaRvr9
つうか、着地してイトカワでひっくり返っても
脱出出来るなら、何発も発射すりゃ確実。
おそらく弾丸は3発積んでいるでしょ。

太陽電池が壊れるのはちと怖いが。

621 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:00:53 ID:1B4aMYpI
>>615
ラテン語の女性風に活用するのがスマート。
Lipovitaniaとか。

622 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:03:04 ID:m2Uysrm4
さて、2回目が成功したとして
「はやぶさ」着陸点地名はどちらにつけるんだろうな
今回のは着陸というより漂着だもんな

623 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:03:23 ID:lFr9tXkR
>>619
急降下したかのように錯覚するような反射があったってことじゃない?

624 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:03:26 ID:jWp4pz5b
初代でこれほどうまくいったのだから、間髪入れず二代目を打ち上げるべきだな

625 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:03:39 ID:M8n/nVQo
ええええ!着地成功かよ!
おしっこ漏れた

626 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:03:44 ID:7+E8b79G
604> もう試料採集は中止して帰って来なさい!

とカキコしたが、
ヒドラジンに少しでも余裕が望めるのなら、着陸しないまでも再度イトカワ上空で自身の影を映し
主に太陽電池パネルの破損or変形の状況を確認するのも吉かと。


627 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:05:23 ID:+XmyoJGN
こんなこともあろうかと、ヒドラ人を大目に積んでおいたのだよ!

628 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:07:04 ID:tIG9Isyc
>主に太陽電池パネルの破損or変形の状況を確認するのも吉かと。

パネルの異常は発電量でわかるから必要なし
逆を言えば明後日にひん曲がってても、発電量が十分なら無問題

629 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:07:17 ID:P6stMZVS
記者会見詳報まだ〜?

630 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:08:24 ID:jWp4pz5b
>>627
な、なんてひどい
人権侵害だ!

631 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:08:35 ID:LF+jcrWW
今からでも遅くない。茨城県はハヤブサに住民票を交付してあげなさい。

632 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:09:05 ID:hbteDu4V
サンプラホーンが下面から突き出ている形状で着地して、
よく横倒しにならなかったな。もう少しイトカワに接近して
写真を取ると、はやぶさの引っかき傷がイトカワ表面に
残っているかも。

633 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:09:29 ID:ouy4gkpY
太陽電池パネルはシート方式なのか ガラスタイプなのか
どちらだろうね

それにしても燃料の詳しい残量は秘密にするものなの?

634 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:09:32 ID:DmFSpGtm
>>623 このグラフは、地球から、はやぶさの速度を測っているものだから、反射は関係無い。と、思う。

635 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:12:24 ID:RNJXSsgP

だれか、この模様をCG化してくれないかなあ。


636 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:14:40 ID:UuvovNRG
>>635
30分ほど、静止画像が続くがよいか?(w

637 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:17:05 ID:8yo78kov
>>636
いやいや、そんなことはないぞ。
ちょこちょこと歩く、りぽDを持ったイトカワ星人が…

638 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:17:49 ID:tKASxaLr
2回バウンドしたんじゃ?

639 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:17:54 ID:hbteDu4V
こんなことなら、はやぶさの下面に着陸用の足を3本付けておけば
良かった。

640 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:19:02 ID:+XmyoJGN
足があると、サンプラーホーンが接触する可能性が減るのでは?

641 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:19:11 ID:LF+jcrWW
30分もボーっとしてたとは。
疲れてたんだねぇ(w

642 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:20:25 ID:SBvNzZug
>>641
ちゃんとスラスターで姿勢制御をしようと、30分間がんばり続けておりましたが何か?

643 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:21:35 ID:LF+jcrWW
とにかく無事「リポビタンの海」に着陸・離陸したことを喜ぼう。

644 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:22:40 ID:hbteDu4V
>>638
松浦さんのホームページを参照して。
>最初の接地は午前6時10分前後だった模様。
>バウンドして2回目の着地は午前6時30分前後。
>その後小さくバウンドして停止(LRFのデータから推定)。
>そのまま約30分、はやぶさはイトカワ表面に留まる。
>その間、イトカワ表面の輻射にあぶられて本体温度上昇。

地獄での釜ゆでの刑を想像。

645 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:24:38 ID:Px7Gjlzg
松浦ブログ続報キタ。

試料箱にサンプルが入っている可能性有り。
明日、箱のふたを閉める動作をするとのこと。

646 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:25:27 ID:l2aPlk93
松浦さん 更新キタコレ

647 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:25:29 ID:P6stMZVS
TVニュースこね〜

648 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:25:56 ID:UuvovNRG
おまえら、松浦氏のブログ追加がきたぞ!!

http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/cat4895752/index.html

的川センセへの電話インタビュー付きだ!

>着地の際に砂塵が舞い上がり、一部はサンプラーホーンを通じてサンプル保管カプセルに届いた
>可能性が高い。サンプル保管カプセルのふたは、着地シーケンスに連動して閉じる設計になっており、
>現在は開いたまま。惑星科学者達は、カプセルのふたを閉じるべきと主張。おそらく明日の可視時間
>に、ふたを閉じるコマンドを送信することになるだろう。
>2回の着陸に備えてカプセルは複数搭載されている。

とりあえず、サンプル採取には成功した可能性が高いと理学系のセンセ方は判断している模様。


>25日に第二回着陸が実施できるかどうかは、はやぶさをスタート位置に持ってこられるか、そして運用
>担当者達の体力が持つかどうかにかかっている。
泣けてくる… ガンガレ!としかいえないけど…

649 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:26:04 ID:wDyeyIWl
ほんと、テレビってゴミだよね w

650 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:29:02 ID:UDS8bQE6
これは、YUNNKERの一番強烈なやつが必要かも。w

651 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:30:27 ID:8yo78kov
ネットっていうのはある意味すごいなぁと思う今日この頃。
テレビが放送しなければ誰もよくわからない…

652 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:30:50 ID:RNJXSsgP
松浦さんブログの
>・着地姿勢は、左右に傾かずに、ちょうど犬が座った
>ような姿勢だったのではないかと考えられる。

ってのがイマイチ解りません。


653 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:31:37 ID:c8JM5N41
>25日に第二回着陸が実施できるかどうかは、はやぶさを
>スタート位置に持ってこられるか、
>そして運用担当者達の体力が持つかどうかにかかっている。

えぇい!ヒドラジンなんかより、リポビタンが必要だ!
やっぱり、送っときゃよかった・・・

654 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:32:36 ID:UuvovNRG
>>643
その名前でもいいけど、その場合、大正製薬に次のプロジェクトに200億円ぐらい寄付してくれないと、ね。

>>649
万歳と人の悪口しかでてこないのであれば、ニュー速にいかれてはいかがでしょうか?
私ももう少し報道してくれればよいのにとは思いますけどね。

655 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:33:20 ID:7lBtZ9xR
僕らの勇者王ー
探 査 機 は や ぶ さ ッ(・∀・)

656 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:33:56 ID:ouy4gkpY
サイエンスゼロの特集とか 

クローズうp現代の特集ってどうなったの?

657 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:34:07 ID:hbteDu4V
>サンプル保管カプセルのふたは、着地シーケンスに連動して閉じる設計に
>なっており、現在は開いたまま

ここがみそでした。うんが良い時は、事故も良い方向に転ぶ。
2回目は、数日お休みして頭をすっきりさせてから実行したら。

658 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:34:53 ID:8yo78kov
>>657
時間と燃料と予約の余裕がない

659 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:35:16 ID:8R2PyBnb
>>651
つーかオレは2chとお前らに感謝しているよ。
ここが無ければ松浦ブログなんぞにはたどり着いてない

660 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:36:09 ID:UuvovNRG
>>656
クロースアップ現代の特集は、とりあえず22日の予定だったが、1回目の着陸の状況がまだ不明だったのと
緊急でカルシウム^H^H鉄骨不足のマンションの特集をやらないといけなかったので延期。

おそらく2回目の結果がわかってから、やるんじゃないかな?

661 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:36:20 ID:UDUQgP+J
どういうことだ?
サンプルはボールぶつけて採取するんじゃなかったのか?


662 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:37:00 ID:DLudUti0
>>619
ターゲットマーカー切り離し後の自由落下状態から、
スラスタをふかして秒速12cmの降下状態に入った途端に障害物を検出したので、
逆のスラスタを使って降下を停止させたと解釈できる。

663 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:37:43 ID:P6stMZVS
とりあえず、今回は想定外の着陸の仕方だったから、
次は狙い通りにタッチダウンして経験値を積んで欲しいかな。

そのためにも17mから着地までの一連の挙動の原因を解明しないといけないよな。
後は

>着地はちょうど、NASAゴールドストーン局から、臼田局の切り替え時間帯に入っており、

自信があったのかもしれないが、これはもうやめよう。

664 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:37:49 ID:IrZyL9kx
>>661
ボールぶつけて舞い上がったものを採取するためにふた開けてた

665 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:38:53 ID:jWp4pz5b
>>659
うーん、そう言うものか
情報が溢れる世の中ではガイド役が重要な役割を持っているのだなあ

666 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:39:32 ID:fT1TYZGp
>>652
日本ビクターのシンボルマークで蓄音機のホーンを
のぞき込んでいる犬がいるでしょ
身体がはやぶさ本体で、伸ばしてる前足がサンプラーホーン
なのかもと俺は想像しているが
ttp://www.jvc-victor.co.jp/company/nipper.html

667 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:39:51 ID:eadg4uAB
>運用担当者達の体力が持つかどうかにかかっている

泣けるなぁ・゚・(ノД`)・゚・。

668 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:39:53 ID:ykkjooHR
>>648
これは、、このまま帰ってきても科学的成果を得られるかもしれんね。
すんばらしい。的川センセのお話だったら、ほぼ間違いないべ。

669 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:40:02 ID:UuvovNRG
>>661
ITOKAWAの地表に鉄球をぶつけることにより、地表を物質を跳ね上げさせて、サンプルを回収する。
しかし、地表に砂があれば「はやぶさ」が地表にぶつかった反動で砂は跳ね上がりサンプルは回収できる。


りぽDりぽDと言っている皆様のために、りぽDのカタログを見つけてきました(苦笑
http://www.taisho.co.jp/lipod/series/index.html

どれ送るの?

670 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:42:55 ID:UDUQgP+J
>>669
ボールぶつけて採取するのは止めたのか?
あの一発芸が楽しみだったのに・・・・・・・


671 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:43:06 ID:DmFSpGtm
>>662
>自由落下状態から、スラスタをふかして秒速12cmの降下状態に

このような事をするシークエンスになっていたっけ?

672 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:43:13 ID:b5ivo1cV
独立記念日のメインイベントだったアメリカのディープインパクト計画とは対照的な、
紀宮様のご結婚を祝福するようなやさしい着陸のはやぶさタン頑張って帰って来い!

673 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:43:31 ID:rAvcczHR
うっひょーーーーーーー

だーいこーふーん(・∀・≡・∀・)

674 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:44:04 ID:tIG9Isyc
>>669
ライト

675 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:44:10 ID:wDyeyIWl
>>669 うーむ、、こんなに種類があるのか、、、。

676 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:44:20 ID:LF+jcrWW
とにかくカプセルが複数あるんだから早く蓋しめなきゃ。

ミネルバとの通信が切れたのはちとさびしいが。
ひょっとしてイトカワを離れる寸前回復したりしないかな?

まったく楽しませてくれる。
こっちまで睡眠不足になっちまう。


677 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:44:46 ID:7+E8b79G
>>653
> えぇい!ヒドラジンなんかより、リポビタンが必要だ!
> やっぱり、送っときゃよかった・・・

心配すな。天文板有志一同で臼田に送っておいたw


678 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:44:55 ID:jWp4pz5b
>>669
意表を突いてユンケルというのはどうだろう

679 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:44:59 ID:UuvovNRG
>>670
>ボールぶつけて採取するのは止めたのか?

やめたのではなく、様々な事情でボールをぶつけられなかったの。でもサンプルは回収できていた
可能性が高い!

680 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:45:11 ID:5tiySIti
>>670
ボールというのが3つのうち1つに88万人の名前が書いてある奴の事なら、それは
はやぶさが着陸するための目印だよ。

681 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:46:22 ID:b5ivo1cV
>>680
スゲッ、よく気が回ったね。ボールっつのはターゲットのことか?

682 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:47:50 ID:UuvovNRG
>>677
>心配すな。天文板有志一同で臼田に送っておいたw

をいをい。これでりぽDが届いたのが臼田だけだったら、相模原の中の人がかわいそうじゃないか…

683 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:48:56 ID:H7rewXJN
パラボラが頭/顔、
前足が太陽電池パネルではないかと。

エリマキトカゲのようにも見えそうだが。


684 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:49:08 ID:UDS8bQE6
>>677
なに!臼田!?w

685 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:50:38 ID:aeBO+BRU


ミネルヴァについても、あきらめるのはまだ早いようだ


寿命がないんじゃ?マジかよw

686 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:50:57 ID:UDUQgP+J
>>679
着陸の際に巻き上がったやつのことだね。
すっごく微量そう・・・・・・・・・


687 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:52:34 ID:wDyeyIWl
でも蓋が空いたままなんだったら、飛行中に全部なくなっちゃいそうな気がする。

688 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:53:29 ID:ABPchfVz
>>669
すげーいろいろあるんだね。>リポD

689 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:53:47 ID:aeBO+BRU
まぁ弾があまってるんだし閉めておいて損はないよな
これで帰ることに対する期待も高まるってもんだな!!!

しかし面白いことになってきてうなぁ
一筋縄ではいかない分、いろいろと興味深い

690 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:55:27 ID:Px7Gjlzg
NHKコネー!
一言くらい報道あってもいいじゃねーかよ

691 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:56:47 ID:LF+jcrWW
空気がないから引っかかったら慣性以外では落ちない。
微量でもわかることは多いから大切にもってきて欲しい。

リポビタンやゆんけるを送るのはいいが運用担当者が「リポビタンの海」に沈まないか心配だ

NHK!10時のニュース一言もなしかい!!!!
だから子供が理科離れするんじゃぁぁぁぁ

692 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:57:07 ID:eadg4uAB
リポビタンとか送りたい気持ちは山々だけど現物送るのも気が引けるから
応援メール送ることにしようかな(*´ェ`*)

693 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:57:22 ID:x2YzkghV
>686
どんなに微量でも星のかけらには間違いない
目に見える量あれば分析は可能だしね。

694 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:58:12 ID:R1AtWw8x
>>652
>サンプラーホーンと探査機の+X 軸側下面端または太陽電池パネルの先端を
>表面に接した形態であったと推定されています。

って事らしいから、これ
ttp://nssdc.gsfc.nasa.gov/planetary/image/muses_c_diagram.jpg
を参照すると、ホーンを前脚として S band low gain antenna のある角の方に傾いたって事ジャマイカ?
(この図ではホーンは横に寝てるけど、接地時はこれが手前に立ってる)
まぁ構造上それが自然だと思ふ

695 :名無しSUN:2005/11/23(水) 22:59:12 ID:H7rewXJN
>>891
子供はもう寝る時間です。

まあ、1時間前のリリースで満足できる報道は期待できないんじゃ?


696 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:00:44 ID:H7rewXJN
>691
あ、間違いごめん。


697 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:02:55 ID:b5ivo1cV
はやぶさの中の人達がゆでダコになってないか心配

698 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:04:21 ID:b5ivo1cV
サンプラーホーンの中じゅういっぱいにイトカワ表面の鉱物が詰まっていたりして。

699 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:05:25 ID:c8JM5N41
>>698
で、採取カプセルのフタが閉まらないほどぎっしりと・・・

700 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:05:29 ID:LcnI2d6L
管制員はリポD飲んで元気になれるけど
はやぶさは働きづめでお休みも無いんだぞ

せっかく地べたがあったんだから
自律システムがちょっとサボって昼寝をしたくなるのも当然だよ

701 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:09:25 ID:4kNF1Hnq
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/4463254.stm
Asteroid probe 'did touch down'

http://www.cnn.com/2005/TECH/space/11/23/japan.probe.ap/index.html
'Lost' probe lands on asteroid

早速海外でもニュースになってます

702 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:09:41 ID:SfiXNj1e
アメリカでもリポビタンD売っているんだね。
669のサイトでリポビタンDオリジナル壁紙をダウンロードしちゃったよ。
今日は3億キロ離れた先の話しからリポビタンの知識までいろいろ勉強になりました。

703 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:09:53 ID:hbteDu4V
>>698 >>699
ハヤブサに大量の土砂が付着して、姿勢制御に影響が出たりして。

姿勢制御時の加速度からハヤブサ本体の重量変化は読めないのでしょうか?

704 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:10:20 ID:zJKs84YJ
とりあえず着陸シーケンスはイトカワとの接触までおおむね正常に行われたということか
これなら押しつける必要も無さそうだな
ってか予想外の収穫で場所を選べばこのサイズの探査機なら小惑星表面に居座ることも可能なことを証明してしまった
次はローバーだけでなく本体ごと下りて探査するミッションも追加されたりして…

>>573
事後ならそういうことはいくらでも言える。想定外と言うことはいつでも起きるものなのだよ

>>633
DQNなコメンテーターが「燃料がこれしかないんじゃ帰還は絶望的ですねぇー」とかぬかすのを防止するためとかと
予想してみる

705 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:11:23 ID:LF+jcrWW
ここしばらくISASの発表がなかったのはこういう裏があったんだね。
多分運用室はもう帰還させるか再挑戦させるか意見が2分してるんじゃないだろうか?
実験機としてはほぼ成功してるといえるし。
でも残り少ないスラスターで100kmから近づけたんだからそれはないか?

706 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:11:28 ID:bTU2mGiJ
イトカワ星人がたくさん捕れたな

707 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:11:35 ID:UuvovNRG
着陸が確認されたところで、

https://ssl.tksc.jaxa.jp/hayabusa/


着陸地点の名前を応募しているので、投票してみましょ?


例によって例のごとく松浦氏のブログより…

>私が相模原で聞いた、某関係者の話「3つありますからね。『ヒ』『デ』『オ』というのはどうでしょうか」。
>小惑星イトカワのヒ・デ・オ、イトカワヒデオ…
>
>宇宙科学は貴方のセンスを必要としている。関係者が無茶な名前をつけるのを是非とも阻止してほしい。

我々がはやぶさに協力できることは少ないが、これはぜひ協力しなきゃと思ってしまう(w


この某関係者って、ほぼ間違いなくISASの駄洒落王、まと●わ先生だろうな。テレビでも機会を見つけたら
逃さずに言ってるし(苦笑

708 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:13:30 ID:Px7Gjlzg
海外の掲示板でも、早速話題になってます。
http://www.unmannedspaceflight.com/index.php?showtopic=870&st=795

で、日本語しかねーよ、ゴルァ、と言ってます。
早く英語版を出すんだ>jaxaの中の人。

709 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:14:35 ID:7L7O2hFb
>>708
「はやぶさ」が'It is quick the ぶ' かよw

710 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:17:31 ID:aeBO+BRU
ネーミングライツで次の探査機を!!!リポD以外にも企業よ!名乗りを上げるがいい
あ、大正製薬名乗りは上げてないがwww


711 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:19:41 ID:DLudUti0
>>671
秒速9cmの降下中にマーカーを切り離す。(20:30頃)
そのままだとマーカーははやぶさから離れないので、スラスタをふかして降下を停止させて
マーカーの着地を自由落下しながら待っていた。
(マーカー切り離し後の降下速度の傾きが、その後の自由落下と書いてあるところの傾きと
同じなので自由落下と想像できる)
着地したマーカーを認識できたので、そこに向かって秒速12cmで降下を降下を始めた。(20:40頃)
その直後に障害物検知センサが反応したので降下をやめた。(20:41)

図2a は速度のグラフだから、自由落下を示す右下がりの部分以外の変化は、何らかの
力がかかっているはず。
20:41の障害物をセンサが検知して降下が止まったところは、スラスタで降下を止めたのか、
その前にどこかにぶつかって止まったのかはわからない。

712 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:21:45 ID:UuvovNRG
>>708
>早く英語版を出すんだ>jaxaの中の人。

JAXAの広報の中の人はがんばれ。翻訳するのがISASの運用スタッフの中の人なら翻訳なんて来年
やればいいから(涙

713 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:22:22 ID:LF+jcrWW
「リポビタンの海」とか「イトカワ星人との邂逅」とか
日本じんだから「富士山」「芸者」「てんぷら」

714 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:23:14 ID:zJKs84YJ
ってか4Km/hで接近って猛スピードじゃないか…燃料無いのに相当スラスタふかしたんだろう…(汗

715 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:23:52 ID:UuvovNRG
某スレより


935 名前: NASAしさん sage 投稿日:2005/11/23(水) 22:54:13

着陸おめ〜。応援してきた甲斐があった。(T^T)


936 名前: NASAしさん sage 投稿日:2005/11/23(水) 23:06:15

着陸って言うか、不時着?


937 名前: NASAしさん sage 投稿日:2005/11/23(水) 23:14:40

>>936
そう言ってやるなw
まあ、本人に降りる気はなかったようだが。

716 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:24:38 ID:M8n/nVQo
こうなったら本格的に奴等の助けを借りるしかないな。

717 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:32:45 ID:Ig8SwGOV
>>716
中の人?(; ・`д・´)

718 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:34:12 ID:b5ivo1cV
着地の応募したよ
紀宮様の結婚を祝って「クロダ」ってしといたw

719 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:35:00 ID:LF+jcrWW
CNNでは速報出たみたいね。

720 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:35:11 ID:aeBO+BRU
おお松浦氏のブログ英訳にリンクしとる

721 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:35:50 ID:+oBaRvr9
しかしまぁ、はやぶさはよく壊れたり遭難する宇宙船だ。w
そこから生還しとるから、超ラッキーな天の岩船なのだが。
宇宙開発事業団の衛星なら、トラブル発生で即死亡だもんな。

たった120億円の宇宙船だけど、宇宙研は、宇宙開発事業団の
衛星1000億円分以上の経験値を積んだんじゃないかな。


722 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:35:55 ID:b5ivo1cV
今日ばかりは納税した喜びを感じた(笑)

723 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:41:11 ID:DLudUti0
ttp://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/image/1123/l/fig3a.jpg

この大きい写真の方は、ターゲットマーカーが写っているんだから40mより下で
撮った写真ということだよね!!!

724 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:41:22 ID:M8n/nVQo
>>717
ちょっと岩をめくったら・・・

725 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:41:31 ID:zJKs84YJ
>>721
トラブルが起きずに全て順調だとあまり面白くなく…
…ってなこと言ったら笑いながらISASの中の人に殴られそうだなw

ってか、経験値で言ったらのぞみも十二分に元は取れている

726 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:41:52 ID:dZkGywJD
臨機応変に反応するロボケットですね。人工知能搭載してるんでしょ

727 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:43:01 ID:UuvovNRG
>>719
APの記事が元になっているみたいね。

>>722
本当にそのとおりで。一人5000円ぐらい、納税した金を自分の望む任意のプロジェクトにまわせるように
してくれないかなぁ。年末調整の書類の端っこに書けばそんな手間じゃないだろうし。

728 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:44:15 ID:jWp4pz5b
>>727
取りあえずがんばれ
http://www.space.t.u-tokyo.ac.jp/ximail/support.aspx

729 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:45:08 ID:/7+vLkd2
俺が小学生の頃の日本の宇宙開発は、「おおすみ」って小さな衛星を打ち上げるのが
精一杯だったのに、この発展の凄さと素晴らしさは、凄すぎる!!
惑星探査機打ち上げて、あんな鮮明な画像を伝送してきた上に、小惑星への着陸と
離陸に成功するなんて…

お酒…呑もうかなぁ〜〜

730 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:45:33 ID:llKsH4qG
>>725
笑いながらヒドラジンのプールに叩き落されそうだなw

この調子でいけば、解析中という残りのダウンロードデータからも
目が覚めるような情報が出てくるんではなかろうか。JAXA、頑張ってくれ!

731 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:46:35 ID:fT1TYZGp
>>727
>納税した金を自分の望む任意のプロジェクトにまわせるように
松浦氏の『われらの有人宇宙船』でもそんなのを提案してたね

732 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:48:29 ID:WpSyrvmu
もう一度着陸してくれ。
そしてきっちりサンプルゲットしてくれ〜〜〜


733 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:48:55 ID:LF+jcrWW
2ch天文板基金でもいいかもね
何らかの形で日本の宇宙開発にかかわってみたい

734 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:51:07 ID:za1sA3tf
ここに送ればいいかな。何送ろうか?
〒229-8510 神奈川県相模原市由野台3-1-1 JAXA宇宙科学研究本部 対外協力室。

735 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:51:33 ID:wDyeyIWl
ぶっちゃけ、ミネルバの成果は今回の着陸で十分補ったと見ていいね。

736 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:52:47 ID:ouy4gkpY
ミネルバどうなんだろう もしかして交信回復ってことはないかな。

737 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:52:51 ID:UDS8bQE6
>>727
ニュー速じゃ、宇宙振興宝くじなんて発売したらどうか、とか書いてるやつガイル。

738 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:55:05 ID:aeBO+BRU
>>736
受信体制は続けてるみたいだね、可能性はあるな

739 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:55:26 ID:F/uIxS99
>>723
図3a 「はやぶさ」から切り離された、署名入りターゲットマーカ
(日本時間午前5時33分、高度 32m 付近で撮影(左)。)

740 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:55:56 ID:UuvovNRG
>>728
そんなのがあったのね。飲み代を節約するか…

>>729
>お酒…呑もうかなぁ〜〜

自分が参加したプロジェクトでもないのに、うれしいのですよねぇ。

普段、これは工学実験探査機なのだから、タッチダウンとサンプル採取への成否だけで、このプロジェクトの
成功・失敗は言えないと、このスレで強調してはいますが、成功してくれるとむちゃくちゃうれしいですよねぇ…

飲んでます(w



おそらく中の人は1回目の着陸の成功を喜ぶひまもなく、2回目の準備をされていることかと思いますが…

外野なのに、喜びの酒を味わっていてごめんなさい>中の人

741 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:57:21 ID:b5ivo1cV
そうだ!
次からはなが〜い糸を付けておけばいいんだ。
そしてうまく着地しそうになったら糸を切る、着地できなきゃ巻き取って回収(ウソ

742 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:57:55 ID:7ZWQgK0g
やっぱ着陸というには脚で降りて欲しいな

743 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:58:01 ID:b5ivo1cV
>740
納税者みんなが参加者(^_^)

744 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:58:02 ID:1DI+NQXz
「はやぶさ」は太陽系最強の釣り士だな。

745 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:58:08 ID:N599U+WW
まさに”はやぶさ劇場”

今年の太陽フレア・・・AIOSがやられ、はやぶさも心配されたが位置的に影になり影響なし。
RWが次々に故障・・・化学スラスタを転用して解決
ミネルバ放出・・・ 現在も近辺をただよっている。まだ、再コンタクトの可能性あり。
今回の着陸試行・・・もうたくさんありすぎて書ききれない



746 :名無しSUN:2005/11/23(水) 23:59:32 ID:UuvovNRG
>>734
っ 書籍「駄洒落を止めるには」

747 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:00:49 ID:OQARRDBz
劇場といえば、コバマサみたいにびしっと決めてもらいたいね(PO2nd第三戦は除く)

748 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:04:05 ID:+I3v83c2
ちょっと古い資料映像ですが、栄養ドリンク選定の参考にして下さい。
http://evolution-next.sakura.ne.jp/snup/src/upfile0103.asf.html

749 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:08:46 ID:+oBaRvr9
>>725
いや、予算分の経験値で元が採れているのは当然でつ。

事業団なんて、地球観測衛星で成功したのは、1992の「ふよう1号」だけで
10年以上ずっと失敗しているもの。今もALOS打ち上がっていないし。
オマケに姉妹機の情報衛星も半分コケてるし。

アメリカのスペースシャトルじゃないけれど、事業団のリモートセンシングは
壮大に資金をつぎ込んで経験値が上がらないミッションでつ。
困ったもんだ。

750 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:08:51 ID:r1okin/5
>私はちょうどハヤブサ情報のために閲覧していて、松浦が我々のLIPOVITAN D議論に気がついたのを見ます
ブッ、完全に気づかれてるw

751 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:12:10 ID:S21/IHZO
>・着地姿勢は、左右に傾かずに、ちょうど犬が座った
>ような姿勢だったのではないかと考えられる。

ttp://up.isp.2ch.net/up/bc4786f503f5.jpg
こんな感じか

752 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:13:05 ID:1GKvnb61
2chも関係者が見てるんだって?

753 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:13:57 ID:WXzAxRfD
>751
どははは!うまいうまい。はなまるあげちゃう

754 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:14:10 ID:V2vtxVnD
>>751
激しくワロタ



755 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:15:07 ID:aFjzT8rf
>>748
久しぶりに腹の底から大爆笑させていただきました。

>>750
はやぶさ関連の国内外の掲示板では、りぽDの話題で持ちきりだからね(苦笑

756 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:16:32 ID:V2vtxVnD
で、大正製薬の宣伝効果は、いくらになったんだろう?

757 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:18:41 ID:KIz/BL6L
>>756
少なくとも俺はチオビタ愛飲者なので貢献してないw

758 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:18:56 ID:xBWyykcj
>>751
(´д`*)

759 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:21:23 ID:WXzAxRfD
欧米ではビタミン剤を水に溶かして飲むってのがかなり奇妙な行為に見えるらしい
って話を聞いたことがある。その代わり錠剤は半端じゃなくでかくて濃い
おれ外国のマルチビタミンサプリかったことあるけど一回分がいろんな色や形の錠剤
5錠くらいで飲んだらおしっこの色がまっ黄きになって翌日蕁麻疹でて医者に怒られた


760 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:22:46 ID:YlrFQCbj
http://uplink.space.com/showflat.php?Cat=&Board=missions&Number=348809&page=0&view=collapsed&sb=5&o=0&fpart=

アメリカ人の書き込みもすごいな
かなり注目度あるのかな?

761 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:25:26 ID:8C/VcoLe
そりゃそうだろう。

762 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:26:02 ID:Hy+AlkTp
向こうの人が描いてるこれなに?顔文字?
;-p


763 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:27:16 ID:xBWyykcj
>>762
頭を90度左に傾けて見てみろ。

764 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:28:27 ID:2EchL/M2
>>762
向こうの顔文字は横向きだと聞いたことがある
だから、これは、ウィンクの舌出しバージョン?かな
使われてる状況と合ってるかわからんが、推測ですw

765 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:28:44 ID:An/3OOok
>>751
「アヂイ、、、」てな感じか。はやぶさのコメントとしては

766 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:29:46 ID:+jDuwOjg
>>759
薬の効き方は人種間でも違いあるらしいよ。
例えば同じブランドの市販風邪薬でもカナダで売ってるのは有効成分が
日本で売ってるのより3倍くらいだったか濃いので、そのまま日本人が
大人1日分飲むと飲みすぎになるから注意しないといけないとか。

767 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:29:51 ID:V2vtxVnD
アメリカではやぶさミッションが評価されて初めて日本のマスゴミが取り上げるんだよな
きっと……
こんなに凄い仕事をしているのに。


768 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:30:20 ID:Hy+AlkTp
へえー
(;_∩)こういう意味かと思った

全然違ったyo…

769 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:30:50 ID:AnW+WO4C
>>760
日本の宇宙開発史だけじゃなく、人類の宇宙開発史に残る偉業だからね。
しかも、ハラハラドキドキ付き。w

770 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:31:03 ID:WXzAxRfD
誰かさっきのハヤブサのお座りの絵を海外のサイトにアップしない?

ハヤブサの着地状態の想像図がUPされた

とか書いて

771 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:31:33 ID:aFjzT8rf
>>277-278

これぜひ、次のSF大会のオープニングか何かでやってほしい

当然、2007年に横浜でやるWorldconでは英語版で(w


772 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:32:39 ID:V2vtxVnD
あ゛ーもうー、お酒とおつまみ買ってくる!
JAXAの中の人ゴメンナサイ

773 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:32:44 ID:WXzAxRfD
そうか次回はSF大会横浜だったね

774 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:33:28 ID:7C/RGWdZ
推進剤の消費量

化学エンジン通算噴射時間のグラフだけども、22N、二液スラスタ1個換算で
考えればいいのだろか。とりあえず、そう考えて、

降下ミッション開始からの通算とすると、
ヒドラ人+四酸化二窒素の比推力344秒として、流量毎秒6.5グラム。
22:20までに110秒で、推進剤換算715グラム
最後の17〜8秒の噴射が離脱速度分として、停止に同量の117グラム。
三軸制御回復に要した量は不明。
ホームポジション帰還中(今現在)の速度1m毎秒の増速に150グラム、
減速に同じく150グラム+途中の姿勢制御に少し。

今回の消費量は1.1Kgあまりという計算でOK?


775 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:36:38 ID:aFjzT8rf
>>774
よっぱらっているので、こちらで計算せずに質問してしまうが

http://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2005/1123_hayabusa.shtml
によれば
>化学エンジンは、1秒間に15ミリ秒だけ噴射を行うようプログラムされていた

とのことだが、これは考慮されてる?

776 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:40:51 ID:7C/RGWdZ
>>775
ほい。
グラフは、それ(1パルス15ミリ秒)を積算したものですよね。


777 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:40:56 ID:wSUjIYqn
2ch+外国の宇宙開発ウォッチャーだけ
だからたいしたことないよ

>>751
ワロス コレアゲル( ´д`)つ リポD

>・着地姿勢は、左右に傾かずに、
> ちょうど犬が座ったような姿勢だったのではないかと考えられる。

・・・・・・・・・・・・・(゚Д゚)ハァ?  な感じだったから。 
良くわかった。GJ

それとオマイラお祭り気分になりたいのはわかるが
まぁ茶でも飲め
              ____
    .旦        /__ o、 |、
    旦旦     _。_  | ・ \ノ
   旦旦旦  c(__ア | ・  |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


778 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:41:24 ID:WXzAxRfD
パン・・・・パン・・・パンって感じでスラスターが動いてるわけだ。
前に誰か書いてたけどRW壊れてるから帰りはスラスター燃料食うかもしれないしなあ

779 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:41:27 ID:jNCRamdJ
25日に某宇宙センターのある所に引越しするがBフレッツの工事がずっと先になるので、
25-26日の実況はエアエッジ頼みだな…
無事成功すればいいが…

780 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:43:08 ID:rmqZcnVd
>>774
 ななしサソ、詳しいね

781 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:44:14 ID:An/3OOok

: : "    ‐      : .._,,,.,,.,、、.-、-、-、:--、--、、,、,,,,,,、: .,,,,、,,,,,、_: : : : : : : : :
  : ._,,,、.ヽ-−''""゙`: : : : : : .、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `゛゙゙‘゙:''''¬丶
: r‐'''"^           : : :,."^ ゙̄″: : : : ,-''''"''1: : : : : : : : : 、"‘゚''i、: : : : : :
    、          : : 丶: : : ,Y←'L,..-: : : 丶: : : : : : : .,、'゛: : : : ヽ: : : : : :
   : ,ノ`): : : : : : :     : : ..`: : : ::,'",…: ンi″: : :": : : : : : : : ": : : _,,,,,vヽ: : : : :
  ../: `゙^'、: : :      丶: : : : .":(‐、: ,「:j'┐:,"'‐i、、: : : : : '、、:_": : : : : : : : : :
  :'`: : : ./: :      : : .`: : : : ,Y: l゙: ヽ_、::゙“::,": : : :゙′: : : : : `~’: : : : : : : : : :
  `、,,..,.-`       ..,`: : : : /rr、',: ::,/: : : ::,": : : : 丶: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   :          : 丶: : : 、`: : ゙''lliZ: : : : ,l,,、: : .,、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        : :    : .`: : : : ,`: : : : ..,i`: : : :,',,_,,,),,,l,_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  : : :        : : : `ー:ー‐"': : : : :.・._、:_,,,′゙゙'“:゙'″: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 : : : :            : :  : : : : : :  ̄゛: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 : : : :          : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
勝手に>>751の力作を1秒AA化

782 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:45:43 ID:jNCRamdJ
>>759
アメリカに居たとき買った事があるけど、
ビタミン剤も薬も日本と値段と変わらなかったな
アメリカだと安いと思いこんでたので拍子抜けだったよ

栄養ドリンクはヨーロッパではポピュラーらしいよ
娼婦街では窓の外に捨ててあるぐらいに

783 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:45:50 ID:+jDuwOjg
ヒドラ人にイトカワ星人、やっぱり宇宙人っているんだなー

784 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:47:36 ID:1GKvnb61
2度目の挑戦と2007年の地球への帰還に要する 燃料の残量は大丈夫ですか?

785 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:49:29 ID:rmqZcnVd
よし、H2Aで はやぶさにヒドロ人と酸化剤を届けよう。

786 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:50:15 ID:rmqZcnVd
実はもう残量ほとんどゼロなのでやりたい実験やり尽くしているのだったりして orz...
心配で心配で…

787 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:51:22 ID:aFjzT8rf
考えてみると、はやぶさの地球への帰還は2007年の夏、横浜のWorldcon Nippon2007は8月下旬〜9月上旬。

こりゃWorldconでうまい酒が飲めるかも。

788 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:53:05 ID:V2vtxVnD
お酒のおつまみ(なぜか焼き鳥(タレしかなかった)と砂肝)とか買ってきて、呑み始めたところ。

でも、JAXAの中の人が次の着陸まで不眠不休になりそうって、どういうことなんだろう?
3交代制で仕事をさせられるほどの人員がいないってこと?
やっぱ、予算不足?

789 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:54:19 ID:qzCX9fdH
>>781
顔きぼんぬ

790 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:57:04 ID:aFjzT8rf
>>788
三交代どころか、交代人員がまったくいない状態。

原因は予算不足というより、理解不足。


おまえら好きでやってんだから、徹夜しろ!!

予算配分している人が、そう思っているのだな。


優秀な人間でも徹夜させたらミスが増えて、せっかくものすごくうまく行っている120億円プロジェクトの
成果を途中で失う危険があるのにねぇ…



ところで、りぽDが大好きなアメリカ人の間でこんな話題が(w

>サンプル保管カプセルのふたは、着地シーケンスに連動して閉じる設計になっており、現在は開いたまま。
>惑星科学者達は、カプセルのふたを閉じるべきと主張。

について、惑星科学者達は早く閉めろと暴れたに違いないとアメリカ人は想像しておりまつ。

791 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:58:13 ID:jNCRamdJ
>>788
純粋に人件費の問題でそ。
はやぶさの後にも惑星探査計画があるのなら、
研究者を常時大量に雇えるけど
はやぶさは単体のプロジェクトで後が無いから人は雇えないよ。

792 :名無しSUN:2005/11/24(木) 00:59:26 ID:1GKvnb61
りぽDが好きなのは なんでだろうね
日本製の機械は沢山アメリカにもあるんだろうけど

りぽDみたいなのは国内だけで売ってるのかと思ってた
食品関連でも世界中で売ってるのね 日本企業って

793 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:00:53 ID:WXzAxRfD
>3交代制で仕事をさせられるほどの人員がいないってこと?
どうもそうゆう状態ではないらしい。
そもそも運用とは別に受信データーを解析する部門があってもいいはずだけど
これだけイレギュラーな事態が連続すればルーチンワークからは程遠い労働状態
になるだろうし。データーや運用も引き継げないほどややこしくなってるんじゃ
ないだろうか?

794 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:05:13 ID:1GKvnb61
東○NE○スペースシステムとかいうのは関係ないの?
衛星運用会社だっけ?

今回はそういうのとは別かな

795 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:07:13 ID:1GKvnb61
ttp://www.ntspace.jp/new/news08/news08.html
ここって開発してるとこだったのね

796 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:07:38 ID:V2vtxVnD
>>790-793
総合すると、人件費が無いから人を雇えない。
しかも、イレギュラーな事態多発で仕事量激増。

とりあえず、文部科学省もっと予算出せやゴルァ!!└(`д´)┘
ってことでしょうか…
こんな素晴らしいミッションとその目を見張る結果だってのに…


797 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:08:02 ID:SQXfq7aI
>>760
そこにこんな書き込みがあるね

>Japan's Media relations are mostly to blame.

ざっと見たら目に飛び込んできたよw

798 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:08:31 ID:1+1ckrZy
本体はNTスペース
ミネルバはIHIエアロな

799 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:09:38 ID:9q3Qws58
>>749
そのうえ、ふよう1号は、センサーがノイジーで評判悪かったしな・・・

800 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:10:50 ID:jpizBk9k
データーって書き込む人間を見たのは10年ぶりくらいだ。

801 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:11:38 ID:9q3Qws58
>>729
1985年の、MS-T5"さきがけ"と、PLANET-A"すいせい"の成功をご存知無いのかな・・・。

802 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:11:50 ID:97XtcZ8l
運用担当者の体力が持つようにりぽDを2、3箱追加注文したれと
りぽD大好き海外ファンが言っとります。
オマイオニダ w

803 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:13:40 ID:V2vtxVnD
>>800
エ゛ッそう?
俺も「データー」って書くけど…これって古いの?
昔は、DATA文って世話になったなぁ〜N88NASICの頃

804 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:14:41 ID:baT+h7fJ
無茶な体制をムリな運用と個人的努力で乗り切ってしまう・・・


良くも悪くも日本的だな・・・

805 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:15:39 ID:FHK00AVE
着陸の話をさっき知ったのだが。。。

興奮して眠気が吹っ飛んだじゃないか!
お酒でも飲もうかなw

806 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:16:14 ID:WXzAxRfD
>りぽD大好き海外ファン
NASAから注文が着たらリポビタンの売り込み成功かもね(W

>俺も「データー」
確かに伸ばさないのが正解か・・・反省

807 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:19:06 ID:tlfbcv5x
>>788
予算が200億円弱の研究機関が、外国なら1000億円級の仕事をしている。
人間一人が毎日48時間働かないとこなせない仕事量。

しかし、文部科学省や外野・身内は、宇宙研に1000億円の仕事をさせないために、
いまの予算を減らして100億円にしようと方向で画策している。

そうなりゃ、宇宙研も大物狙いをあきらめるだろうという発想。


808 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:20:15 ID:97XtcZ8l
あそこのリポD大好きさんたち、世界各国に散らばってる模様。
とりあえず、スペインとフランスは確認。

あと、だれかオーストラリアに住んでいるんだったら
JAXAを出し抜いてカプセル回収して、それと引き替えに
超高解像度の画像せしめちまえ!なんて案も出てる。

809 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:20:47 ID:V2vtxVnD
>>806
確かに「データ少佐」を「データー少佐」とは、言わないよな

>>805
お付き合いください。

>>804
マジ日本的。
特に技術者って昔っからそう。


810 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:25:25 ID:An/3OOok
             .._,,,.,,.,、、.-、-、-、:--、--、、,、,,,,,,、: .,,,,、,,,,,、_
    ._,,,、.ヽ-−''""゙`                         `゛゙゙‘゙:''''¬丶
r‐'''"^             / ̄ ̄/     -----        、"‘゚''i、: : : : : :
                /   /    /   /     .,、'゛: : : : ヽ: : : : : :
    ,.. . : : : : ::      /   /_----__/   /     : : :、 : :   vヽ: : : :
  ../:  ゙^'、: : :       /   /    Y   /   : : : : : '、、:_ ": : : :
  :'`: : : ./: : : :     /   ,Y    /、  /ヽ.  : : : : : : `~’
  `、,,..,.-: : : : :     /   / 、   /   /: : :|: : : : : : :
            /   /  : 丶-_/   / : : :,|: : : :
            /   / : : : : : :/    /;,;,;,/: :
           丶ーー‐    /    /゙: :
                     ̄ ̄゛
余りにもアレだったので、ちょいと書き直し、、、

811 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:25:37 ID:cLUl20N3
2ch的にはこういう体制で着陸したってことか?

rz

812 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:26:07 ID:1GKvnb61
研究が完了した高解像度写真の公開はどうなってるんだろうかな
まだ解析してないから 解像度を下げて公表するしかないのだろうか

100万画素クラスの写真だよね 元データは。

813 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:30:48 ID:Xs7T6rG1
>>807
で、宇宙研はすごく頑張ってると。

でもこうやって小惑星付近をウロウロしてるとすごい探査してる、って感じがするな。
しかも帰還前提なわけだし。

814 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:34:09 ID:1GKvnb61
文部省から独立して 宇宙庁にするとかいう話も政府から少し聞こえたような
具体的にはまだなのかな

防衛庁から防衛省になるみたいに

815 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:38:10 ID:h/BceJ15
             .._,,,.,,.,、、.-、-、-、:--、--、、,、,,,,,,、: .,,,,、,,,,,、_
    ._,,,、.ヽ-−''""゙`                         `゛゙゙‘゙:''''¬丶
r‐'''"^             / ̄ ̄/     -----        、"‘゚''i、: : : : : :
                /   /    /   /     .,、'゛: : : : ヽ: : : : : :
    ,.. . : : : : ::      /   /_----__/   /     : : :、 : :   vヽ: : : :
  ../:  ゙^'、: : :       /   /    Y   /   : : : : : '、、:_ ": : : :
  :'`: : : ./: : : :     /   ,Y´Д` ;/、  /ヽ.  : : : : : : `~’
  `、,,..,.-: : : : :     /   / 、   /   /: : :|: : : : : : :
            /   /  : 丶-_/   / : : :,|: : : :
            /   / : : : : : :/    /;,;,;,/: :
           丶ーー‐    /    /゙: :
                     ̄ ̄゛

816 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:38:58 ID:V2vtxVnD
>>814
景気よくなったら、可能性あるんじゃない?

で、なぜか俺のIDが「V2」、でも古すぎ(^^;


817 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:42:24 ID:29xtp7G8
>>着陸姿勢

記者「どんな姿勢か良く分かりません」
的川「ですから、こんな感じです(ポージング)」

というプレスルームを想像してしまった

818 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:43:39 ID:KUdd8gM8
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
__:;ゞ--ーー-――ー―‐‐‐‐‐―ー―――---;;c、_____:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
: : : .                               ̄ ̄ ̄
.::.::.::.::.             ェ
.::.::.              /lヘ        アツイ・・・
        __   \ー---‐/  __
   ..:::;:.;:.;;/ ̄ ̄/ ゙̄/;| ̄ ̄ ̄| ̄/ ̄ ̄/
    ..::.:;/__/___ /゙;:|; .゚ - ゚ |__/__/
        ̄ ̄..:;.;.;;.:;|:;:/rュ ̄ ̄/  ̄ ̄
           .:;.;:;:|/__ixi___/
           ..::;:;:;:;ixi
              ⌒
                    ;:;
                   ':::;::;::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : :` :
                :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
              :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                   ;: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
自分も作りたくなったので
自分的イトカワ上はやぶさAA。


内部機器が茹で上げられて壊れてないことを切に祈ります。


819 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:46:20 ID:NvexF8hF
まぁ、当初の1秒の予定が
30分も着地していたなんて凄いじゃないか。

820 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:47:00 ID:wRwj5SHq
はあ〜〜〜やっとここまで読んだ。
おまいら喜びすぎっww

俺もだけどな〜w

821 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:47:25 ID:ulpD5+hR
>>812
電波天文台衛星である「はるか」の場合

> なお、「はるか」の公開公募観測で取得したデータについては、
> 相関処理後18ヶ月で観測提案者の使用権利が切れ、
> 一般の研究者に公開される。
http://www.jaxa.jp/press/2005/11/20051102_sac_halca.pdf

どこまで公開されるか判らないけど、はるかの例に準拠するなら、
今から18ヶ月後か、地球帰還後18ヶ月で、はやぶさのデーターも
研究者へ全面公開されるんじゃないかな。

納税者に対しても全面開示はそれ以降だと思う。
それ以前に、特徴的な画像はコントロールしつつ公開されるのは確実だと思う。

とりあえず、文化祭で1/100サイズのイトカワ模型を作りたいとかという人はそれまで待て。w

822 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:51:25 ID:V2vtxVnD
>>820
お疲れ様.....つ旦

823 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:55:53 ID:wRwj5SHq
>>822
あんがと  つ旦

824 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:02:42 ID:ZkRQkPNC
koufunsite nerenai

825 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:03:51 ID:V2vtxVnD
>>823
こっちの方がいい?.....っ旦酒

ちなみに本日のBGVは、「謎の円盤UFO第01話」
しっかし、日本の宇宙開発も凄くなったもんだ。

ところで、この「はやぶさ」も固体燃料ロケットで打ち上げたんだよね?
制御難しいのに…

826 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:04:55 ID:IzwsheMI
>>810みたいな着地なら、かなり大量に
サンプル採れてそうじゃない? メガホンを
ガガッて砂に入れればいっぱい砂採れる
ように。ましてほとんど重力ないんだから
まったく採れてないってことはなさそう。


827 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:10:56 ID:ulpD5+hR
>>825
全重量140トンのダイナマイトだからな。
1段目は70トンの燃料を50秒で燃焼させる。燃焼というより爆発。

搭載する衛星を「客」と思っていない凶暴な打ち上げ。

828 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:12:29 ID:DQjULYEk


カプセルが複数用意されていたのが驚いた




829 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:16:14 ID:V2vtxVnD
>>827
>1段目は70トンの燃料を50秒で燃焼させる。燃焼というより爆発。
>搭載する衛星を「客」と思っていない凶暴な打ち上げ。

絶対に乗りたくない…まぁ、乗せてくれないだろうけど。
でも、その限りなく爆発状態な燃焼を制御出来るって凄いよね。
それに、このGに耐えられる探査機も根性あるよ。

確か、固体燃料ロケットで惑星探査機打ち上げてるのって日本だけって聞いてるけどホント?

830 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:21:38 ID:ulpD5+hR
>>829
そんな酔狂なことするのは宇宙研だけだね。
素人には、天才なのか、天才と紙一重なのか、天才で紙一重なのか、よく判らない集団だし。

ただし、全段固体の衛星打ち上げロケットは最近アメリカでライバルが出来たらしい。
固体ICBMを組み合わせて作ったので、M-Vより打ち上げ能力は少し小さいけど。

831 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:21:51 ID:cc8uN+5z
固体燃料ロケット=ミサイルな訳でして

832 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:23:34 ID:DQjULYEk
着地の際に砂塵が舞い上がり、一部はサンプラーホーンを通じて
サンプル保管カプセルに届いた可能性が高い。
サンプル保管カプセルのふたは、着地シーケンスに連動して閉じる設計
になっており、現在は開いたまま。惑星科学者達は、
カプセルのふたを閉じるべきと主張。おそらく明日の可視時間に、
ふたを閉じるコマンドを送信することになるだろう。
 2回の着陸に備えてカプセルは複数搭載されている
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ほう
サンプルの有無を探知できるセンサーもあったら良かったな。
そうすりゃ、堂々と成功と言えたのに。
今後の課題だな。

833 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:24:44 ID:maJcGKMC
名目上は、三交代制なんだけどね。なぜか2人で三交代を回してることがあったりするのよ。
しかも、当直じゃない時間の半分くらいは、衛星データの解析やら、
センサー類の点検方法や次のタッチダウンスケジュールを考えてたり・・・


いや、ウソですよ、たぶん。

834 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:27:24 ID:V2vtxVnD
>>833
アンタ〜、中のヒトだろ……


835 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:28:04 ID:wRwj5SHq
>>825
そっちの方がいいw つ旦酒

>>832
埃がカプセルの内壁にかすかに付いた程度でも、サンプルの意義はあるんだろうね。

836 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:35:20 ID:V2vtxVnD
>>835
>埃がカプセルの内壁にかすかに付いた程度でも、サンプルの意義はあるんだろうね。

数分子あれば、スプリング8で分析出来ると思うけど、いかが?

BGV=SPACE1999第1回

837 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:38:16 ID:AnW+WO4C
なんか松浦さんのblog死んでない?

838 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:41:17 ID:KQYC6C+9
稀少な鉱物発見されないかなぁ・・

839 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:41:26 ID:UlEpoSIL
>>837
死んでますなぁ
と思ったらメンテナンスじゃん

840 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:44:05 ID:9q3Qws58
>>837
>>839
もし、あの朝の6時30分に松浦さんのブログがメンテに入ったら俺発狂してたかもしらん。

841 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:46:05 ID:xBWyykcj
>2005年11月24日(木) 9:00-15:00の約6時間、メンテナンスを行います
気が早いのか、設定ミスったのか…

実はJSTじゃないとかいうオチ?

842 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:47:16 ID:AnW+WO4C
>>839
ああ。なるほど。真鍋さんとかも見えないのね。お騒がせすまん。

843 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:49:37 ID:wRwj5SHq
>>836
でしょうな。

でも、最低でも埃程度の粒子の大きさで、電子顕微鏡で撮った写真を見てみたい。
野次馬素人の切なる思ひw

844 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:50:43 ID:l7TBa01S
>>838
プレソーラー粒子?

845 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:52:42 ID:UlEpoSIL
>>841
あら、ほんとだ。時間おかしいね。
でも、他のココログのページも死んでるから、メンテナンスか何かなことは確かだけど
告知時間間違えるって大問題だよなぁ

846 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:54:19 ID:fyHxbH/W
2度目の着陸で正規のサンプル回収動作しても、
サンプルが、1回目の徘徊のときのヒドラ人で汚染されてたりして。
1回目のやつは、微量でもあれば、
着陸の衝撃で入ってきたやつだから、綺麗だよね?

847 :名無しSUN:2005/11/24(木) 02:55:03 ID:V2vtxVnD
>>843
今回の着陸で埃くらいの粒子は、十分捕獲出来たと思うんだけど。
イトカワの重力小さいし。
でも、俺も電子顕微鏡写真みたいです。(高速陽子のせいで穴だらけの構造だと予想してるけど)

サンドラちゃんカワイイでつ(´・ω・`)SPACE1999

848 :847:2005/11/24(木) 03:02:13 ID:V2vtxVnD
訂正
×高速陽子
○高速ヘリウム原子核

で、よかったかな?…こめんね…もう、酒入ってて(>_<)

849 :名無しSUN:2005/11/24(木) 03:03:18 ID:wRwj5SHq
>>847
なんにしても、惑星科学者が「早くカプセルの蓋を閉めろ!」って言うのは正解だな。
次のタッチダウンでカプセル一杯の砂利?採取キボンw

850 :名無しSUN:2005/11/24(木) 03:05:59 ID:zBlO3IMv
なーに、
そのうち、中国と共同開発することになったりして…

851 :名無しSUN:2005/11/24(木) 03:08:11 ID:DQjULYEk
>>850
三国人、悔しいのか?

852 :名無しSUN:2005/11/24(木) 03:09:23 ID:wRwj5SHq
ああ、俺ももう寝よ。
松浦ブログも見れんし…。
はやぶさが無事二度目のタッチダウンして、カプセル無事回収の夢でも見よっと。

おまいら、もやすみ〜 ノシ

853 :名無しSUN:2005/11/24(木) 03:10:07 ID:V2vtxVnD
>>849
いや、今でも、一杯かも。
っていうか、サンプラホーンの目詰まりが心配。

>>850
それだけは、イ゛ヤ゛

見ているSPACE1999は、核爆発が起きたところ

854 :名無しSUN:2005/11/24(木) 03:12:57 ID:DQjULYEk
で、着陸時のイトカワの景色画像はまだか

855 :名無しSUN:2005/11/24(木) 03:15:33 ID:V2vtxVnD
>>854
さっきまで、それに近い高精細画像が見られたが、現在サーバーがメンテナンス中。
待ってネ


856 :名無しSUN:2005/11/24(木) 03:16:20 ID:ulpD5+hR
砂塵が回収カプセルまで届いたのなら、
当然イオンエンジンも砂まみれになっている予感。

イオンエンジンが壊れてイトカワから出発出来なかったりして。

857 :名無しSUN:2005/11/24(木) 03:19:34 ID:DQjULYEk
>>855
それ、上空からの奴でしょ?
俺が見たいのは、着陸時の画像。

858 :名無しSUN:2005/11/24(木) 03:21:31 ID:kRJmwQ28
とにかくスッゲー日本の惑星探査機
はやぶさ号って名前がすでにナイス!
中国の宇宙計画は対外的なプロパガンダ目的だけの代物で
実情は遅れてるから、共同開発なんて意味無し
日本は独自性を追求したほうが、いい結果が得られる。

859 :名無しSUN:2005/11/24(木) 03:24:00 ID:V2vtxVnD
>>857
ゴメンネ、到着時の画像ね。
どうだろう…今までの書き込みをみると、しばらく後に見られそうだけど、どう?

っていうか、着陸時にカメラ動いてるものなの?→はやぶさ君


860 :名無しSUN:2005/11/24(木) 03:46:28 ID:DQjULYEk
データダウンロードはまだ途中。
着地点詳細画像や着地場所などはまだ分からない。
今後ダウンロードされるデータによって新事実が出てくる可能性がある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

松浦さんのとこではこういう記述がある。
これからか。

861 :名無しSUN:2005/11/24(木) 03:47:57 ID:KQYC6C+9
>>844
そんなのがあるんだ・・
未知の物質でも見つかって、規模の大きな採掘とか
次のプロジェクトがとんとん拍子で決まっちゃうような展開希望

862 :名無しSUN:2005/11/24(木) 03:49:43 ID:aHs6ikJY
バウンドが起きている可能性に気付けなかったことが悔しい。
考えてみるとすごく自然な説明だ。

はやぶさと地球との距離が変わらないように、
斜面に沿って横ドリフトという説も、
イトカワの直径が300m弱で、自転が約12時間。
横ドリフトしたとされる30分の間にイトカワは約1/24自転する。
これに相当する40m程度の斜面が表面にあるかと考えると、
この説は信憑性が低いとは思っていたのだが。

863 :名無しSUN:2005/11/24(木) 03:57:18 ID:DQjULYEk
せっかく着陸したのにな。
小さいシャベルでサンプル採取とか、そんな機能もあったらな。

864 :名無しSUN:2005/11/24(木) 04:17:46 ID:DQjULYEk
814 :名無しSUN:2005/11/24(木) 01:34:09 ID:1GKvnb61
文部省から独立して 宇宙庁にするとかいう話も政府から少し聞こえたような
具体的にはまだなのかな

防衛庁から防衛省になるみたいに
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

早く独立させるべきだな

865 :名無しSUN:2005/11/24(木) 04:18:26 ID:zBlO3IMv
>851
三国人なんかと一緒にしないでくれ。
最近中国高速鉄道の新幹線スレをよく読んでいるから
ふと誰かが利権のために技術売るやつがいるんじゃないだろうかと思っただけですよ。
てか、4時杉田のでもうネルポ…

866 :名無しSUN:2005/11/24(木) 04:19:51 ID:P/a38JXk
で、はやぶさが地球に帰還できる確立はどれくらいなんだ?
もしかして、本音ではあきらめてるのか?
叩かないから正直に教えてくれ。

867 :名無しSUN:2005/11/24(木) 04:29:38 ID:DQjULYEk
>>866
信じるものは救われる
オーメン

868 :名無しSUN:2005/11/24(木) 04:30:12 ID:V2vtxVnD
>>866
何も知らない素人による参考:SPACE1999MOONBASE ALHA
でも、がんばったじゃないか

            __  
    _____(   ()
    |  ∧ ∧  |  ̄ ̄
   /\ (´-ω-`) |
   //\\    つ |
  //  \\_ ヽ. |  
  //    //(_) |
  \\  //    |
   \\// ̄ ̄ ̄
     \/

869 :名無しSUN:2005/11/24(木) 04:50:42 ID:KQYC6C+9
>>867
呪われてますやん(((;゚Д゚)))

870 :名無しSUN:2005/11/24(木) 05:24:52 ID:jNCRamdJ
>>866
手違いで1万2000年後の地球に着くはやぶさ、
人類は生き残っているのか?
しかし…地表にはオカエリナサイの文字が…

「ありがとうはやぶさ…さようなら」

サンプルカプセルが投下されて点になってゆく




871 :名無しSUN:2005/11/24(木) 05:26:30 ID:jNCRamdJ
>>864
というか、科学省が出来るはずでした。
動燃がバカやったせいとNSADAの打ち上げ失敗でそれは無くなりました。

872 :名無しSUN:2005/11/24(木) 05:30:00 ID:qLZ9mehz
>>870
「イ」の文字が・・・と、お決まりのフォローをしておく

873 :名無しSUN:2005/11/24(木) 05:52:44 ID:DQjULYEk
>>871
今からでも遅くねーべ。
科学技術立国云々なんて言ってんだから、ちゃんと組織をつくらなきゃ
ゆとり教育なんてバカやってたアフォ揃いの文部省に一緒にされとるなんて
技術者に対する冒涜だよ。

874 :名無しSUN:2005/11/24(木) 05:54:28 ID:+EkO2fzE
こうなりゃ、火星有人飛行は日本が一番乗り!
無理ですかね・・・
自分が生きている間に、火星に人が立つ日が来て欲しい。
(39歳)

875 :名無しSUN:2005/11/24(木) 05:58:14 ID:KQYC6C+9
NHK総合 4MB
ttp://hisazin-up.dyndns.org/up/src/8968.wmv
ttp://hisazin-up.dyndns.org/up/src/8970.jpg

876 :名無しSUN:2005/11/24(木) 06:04:47 ID:2/K7N+8F
>>875
ありがとう!6時のニュースでもやるみたいだね
実況板でおなじみのおpp(ryの横顔も映ってるしw

877 :名無しSUN:2005/11/24(木) 06:08:35 ID:bmlm8V8i
>>875
左下の写真に例のオッパイ嬢がww

878 :名無しSUN:2005/11/24(木) 07:22:20 ID:jpizBk9k
1万2000年後に帰ってきたはやぶさは、誰もいなくなった地球を見てオイルの涙を流すのでしょうか…。

879 :名無しSUN:2005/11/24(木) 07:56:25 ID:6CvvZj1j
はやぶさ、着陸に成功したんだからすでに大成功。

重要なのは今回の教訓を生かしてたくさん探査機を打ち上げることだ。

連続で打ち上げて365日、常に写真が地球に送られてくるようにする必要がある。

そのために20くらいのプロジェクトが平行して遂行できるようにスタッフや設備を大幅に増強する必要がある。予算も大幅に増やす。

星はたくさんあるので多数のプロジェクトを平行して進めないと宇宙の解明は進まない。

それからISSの「きぼう」に探査機修理機能を追加して、はやぶさのような探査機を再利用できるようにする必要がある。


880 :名無しSUN:2005/11/24(木) 08:01:11 ID:aFjzT8rf
フジテレビで取り上げてるぞ。

881 :名無しSUN:2005/11/24(木) 08:01:51 ID:FHK00AVE
特ダネでオヅラさんが取り上げてくれてる!
流石だ。


882 :名無しSUN:2005/11/24(木) 08:07:38 ID:aFjzT8rf
特ダネで取り上げてるぞ!!

結構きちんと取り上げている。


21日の「失敗」という産経と朝日の新聞記事は大きいのに、「成功」という今日の記事が小さいことを
怒っている!偉い!

イトカワ星人の存在を主張しているぞ(w


すごく、怒っているのが、好感が持てる!!


マンセーな報道が7分も(涙 うれしいねぇ…

883 :名無しSUN:2005/11/24(木) 08:07:53 ID:jNCRamdJ
おずらはヲタなんだよね

884 :名無しSUN:2005/11/24(木) 08:08:27 ID:aawTJ5ad
オヅラはイトカワ星人の存在を信じてるなw

885 :名無しSUN:2005/11/24(木) 08:11:27 ID:FHK00AVE
オヅラさんの興奮が身にしみて分かる。

何かうれしいぞ。思ってることをズバッと言ってくれて気持ちいい。



886 :名無しSUN:2005/11/24(木) 08:11:30 ID:vDqATldp
微小な重力の存在を知らない所がカワイイ。

887 :名無しSUN:2005/11/24(木) 08:16:20 ID:gviAA1UF
オズラが神になったな
初めてオズラにハゲドーしてしまった。
ま、真鍋がゲストコメンテーターだから、いいとこ見せたかったんだろうが
真鍋がきてるとテンション高いんだよね。

888 :名無しSUN:2005/11/24(木) 08:17:30 ID:aawTJ5ad
真鍋は一言しか発言無かったけどサイエンスゼロで取り上げたことがあるから
好意的っぽかったしチョットだけ満足できた内容だったな

889 :名無しSUN:2005/11/24(木) 08:17:51 ID:gviAA1UF
笠井、また挑戦するんですか?
佐々木 なんかステージが小さいというか。。。

マスゴミってこんなもんだな。
やっぱこいつらに比べたら、オズラはマシだわ。

890 :名無しSUN:2005/11/24(木) 08:19:26 ID:aFjzT8rf
宇宙ヲタは、今日から、小倉神のことを「オヅラ・オズラ」と呼ぶのを禁止する(w
当然、小倉神は地毛であり、カツラでは断じてないと信じるべし。


>>887
真鍋はサイエンスゼロやってるからねぇ。

891 :名無しSUN:2005/11/24(木) 08:49:36 ID:gviAA1UF
しかし、佐々木ババアのステージが小さい、発言には参ったね。
あんなのも東京大学だっつーんだから、教育の劣化、ただの飾りの学歴
落ちるとこまで落ちてんなー

892 :名無しSUN:2005/11/24(木) 08:56:43 ID:XlsUphUs
日本のX線探査機「あすか」も日本ではあまり有名ではないが、
海外での評価は高く2位に選ばれただぞ

「あすか」は、世界中の科学者によって利用され、その貴重な観測データが
全世界の基礎研究を広く豊かにしていることが、高く評価されました。
1996年に行われた評価の中で、「あすか」は、米欧共同の赤外線衛星ISOにつづいて、
第2位の評価を与えられました。
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/complate/asca/evalu.shtml


893 :名無しSUN:2005/11/24(木) 09:35:56 ID:M+CcgVRI
GEOTAIL なんかも地味だけど、この前大発見をしたし。
はやぶさの様に新聞一面に取り上げられない人工衛星たちも
いろいろ良い仕事してますよ。

894 :名無しSUN:2005/11/24(木) 09:40:02 ID:lRxBk4pu
はやぶさタッチダウンの真実
ttp://www.unmannedspaceflight.com/index.php?act=Attach&type=post&id=2490


895 :名無しSUN:2005/11/24(木) 09:41:01 ID:CLCbKQ+z
着陸地点にモノリスが立ってて30分ほど啓示を受けてたそうな

896 :名無しSUN:2005/11/24(木) 09:45:16 ID:1+1ckrZy
米惑星協会のおっぱい嬢
おきれいですな
http://planetary.org/blog/

897 :名無しSUN:2005/11/24(木) 09:46:30 ID:g7xgRgfp
今回思ったこと
・松浦ブログに頼りすぎで怖い。あそこが間違えたらこのスレ全員ミスリードされそう。
・宇宙研の人少なす。っていうか多分、日本全体の宇宙科学者の層が薄くて、予算もらっても増員できなさそう。
 サイエンスの分野では業績のいい人間を外国から引っこ抜いたり引っこ抜かれたりって当たり前のはずだが、宇宙研に白人やインド人がいるのは似合わんよなw しかし似合わんとか言ってないで予算つけて人ふやす方向になってもらいたい・・・

 あと心配事がひとつ。イオンエンジン大丈夫か。詰まってねえか?

898 :名無しSUN:2005/11/24(木) 09:58:13 ID:MGdGMEzb
>>895
はやぶさは道具を使う事を覚えた。
よし、これで次回の金属球射出はOKだねフランク!

>>897
接地したかもしれない角の側面なんで、
ベッタリとは付いてないとは思うけど・・・
スラスタの巻き上げた埃は多少付着したかもしれないね

899 :名無しSUN:2005/11/24(木) 11:17:10 ID:aGWdi2uW
>>875
サンクス!!

900 :名無しSUN:2005/11/24(木) 12:01:17 ID:T7DtcSGZ
はやぶさはやれば出来る子

901 :名無しSUN:2005/11/24(木) 12:14:58 ID:kKi6VQxZ
今日の「はやぶさ」更新
(日本時間2005年11月23日現在)
地球より(Distance from Earth): 288,271,220 km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 77km
※ 本日再生されたデータから、小惑星イトカワに30分間着陸していたことが判明しました。

902 :名無しSUN:2005/11/24(木) 12:18:03 ID:UA3WkGpi
宇宙県の中の人たち大丈夫かな
もう先週辺りから徹夜続きじゃないのか

903 :名無しSUN:2005/11/24(木) 12:23:47 ID:Mf1GWQL7
>>900
ぷ。

904 :名無しSUN:2005/11/24(木) 12:25:11 ID:KLGDcAbG
ま、漂着に近いわけだが  (゚∀゚)y-~

905 :名無しSUN:2005/11/24(木) 12:29:48 ID:bmlm8V8i
良くしつけておいた子供が、親の目の届かない所で、言い付けの通りに行動し、
危険を回避した。 って処だな。 これは、これで、しつけが正しかった事の証明で
意義が有る事だよな。

906 :名無しSUN:2005/11/24(木) 12:30:10 ID:5c0X7vHV
>>902
だから  つリポD&ユンケル

907 :名無しSUN:2005/11/24(木) 12:43:09 ID:EbQTYsLQ
ゴールドをおすすめする

908 :名無しSUN:2005/11/24(木) 12:44:43 ID:iPgM7sH+
着陸シテタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
マーカーも明らかに投下成功シテル━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
と今日の一報を見ての感想でした

909 :名無しSUN:2005/11/24(木) 12:56:50 ID:3OLcDqO3
>>901
まだイトカワまで77kmもあるの?
これじゃ25日の再挑戦なんて、とても無理じゃん。

910 :名無しSUN:2005/11/24(木) 13:00:42 ID:D5s8nHqL
>>909
スタッフの体力等も含め微妙なのは確かだが
昨日の時点で77キロ時速4キロで向かってるから
時間的には20時間もあれば到着できるので問題な

911 :名無しSUN:2005/11/24(木) 13:02:12 ID:D5s8nHqL
問題ないです、だった、途切れてしもたw
徹夜続きのスタッフが心配。。

912 :名無しSUN:2005/11/24(木) 13:24:17 ID:iPgM7sH+
時速4Km、毎秒約1mか。
まぁぶち当たっても大丈夫かな?と釣り行為をしてみる。

913 :名無しSUN:2005/11/24(木) 13:26:42 ID:qxc4fBp9
もう姿勢制御も完了してItokawaを捕らえてるんで、ぶち当たりはしないだろう。
昨日の着陸でどっか壊れてなければね。

914 :名無しSUN:2005/11/24(木) 13:51:26 ID:iPgM7sH+
ふと疑問なんだが、マーカーってもう無いよね?投下に成功したアレで今度は
着地をするの?また同じ場所にちゃんと行けるのかな?

915 :名無しSUN:2005/11/24(木) 13:54:48 ID:76n6Hag7
>>914
マーカーは全部で三つ、まだ1個残ってるよ。

916 :名無しSUN:2005/11/24(木) 13:54:49 ID:J/n+AJa0
>>914
全部で3個積んでたから、まだ1個残ってるよ。

917 :名無しSUN:2005/11/24(木) 13:55:34 ID:76n6Hag7
うわっ 1秒違いでケコーンしてしまったw

918 :名無しSUN:2005/11/24(木) 14:02:37 ID:mtCCQeWN
同じ場所を狙うみたいだから、むしろマーカーが2つ見えてしまって混乱しないかと心配だ。

919 :名無しSUN:2005/11/24(木) 14:09:21 ID:OLLKL6XY
同じ場所だと、一回目のヒドラ人汚染が心配。
サンプルは処女地採取じゃなくと。

920 :名無しSUN:2005/11/24(木) 14:12:51 ID:76n6Hag7
コンタミネーションの恐れがあるから、別のポイントを選ぶでしょ。

921 :名無しSUN:2005/11/24(木) 14:17:16 ID:AnW+WO4C
できれば凹な場所より凸な場所が良いんだろうけど、適地がないよね。

922 :名無しSUN:2005/11/24(木) 14:24:07 ID:fpAA9ggZ
>>918
同じ場所狙いだったら改めてマーカーを落とす必要はないのでは?

923 :名無しSUN:2005/11/24(木) 14:28:53 ID:EjR9AoTy
何度もアプローチの練習して、30分も着陸したんだから
2回目の試料採集はシーケンスどおり進むよね。
ガス欠を起こしませんように。

一枚くらい着地している時に撮った写真を公開して欲しい。

924 :名無しSUN:2005/11/24(木) 14:36:31 ID:EjR9AoTy
ここにいる人はみんな読んだでしょうけど、念の為紹介します。
小惑星探査ロボット「ミネルバ」の担当者:吉光 徹雄さんのコラム。
いろいろな部品にみんなの思いが詰まってるんですよね。
これ読んだら、ミネルバはおまけだ、なんて絶対言えません。
ttp://www.isas.jaxa.jp/j/mailmaga/backnumber/2005/back064.shtml

925 :名無しSUN:2005/11/24(木) 14:46:50 ID:76n6Hag7
>>924
読んだ読んだ、めげずにミネルバUで頑張って欲しいねぇ

926 :名無しSUN:2005/11/24(木) 14:52:17 ID:zmDdgHa/
ド素人でもうしわけないが、放出が若干早ければミネルバも着地できたかも、ってこと?

927 :名無しSUN:2005/11/24(木) 14:54:59 ID:76n6Hag7
>>926
ま、結果論だがね。
降下中に、タイミングを見計らって放出してたら着地できてたかもしれん。
ただまあ、色んな条件からあのタイミングでコマンドを送らざるを得なかったんだろうから
現場の判断を尊重しよう。

928 :名無しSUN:2005/11/24(木) 14:58:48 ID:5c0X7vHV
サシイレ つリゲイン

929 :名無しSUN:2005/11/24(木) 15:02:42 ID:lnwSV7RE
サシイレ つ[うなぎパイVSOP] 

930 :名無しSUN:2005/11/24(木) 15:23:04 ID:v+1xitNG
サシイレ つ[虎の児]

931 :名無しSUN:2005/11/24(木) 15:28:18 ID:76n6Hag7
松浦ブログ復活したね

932 :名無しSUN:2005/11/24(木) 15:36:57 ID:qHkv4dcK
>>919-920

そういう贅沢は言えないぐらいに適地が少ないんじゃね?


933 :名無しSUN:2005/11/24(木) 16:13:42 ID:uJ8bahG5
サンプラーホーンって舞い上がったのを受けるだけなのだろうか
それとも掃除機のような機能も内蔵してますかね?

934 :名無しSUN:2005/11/24(木) 16:16:15 ID:kKi6VQxZ
真空中で掃除機は使えねえベ
静電集塵でもできればアレだが

935 :名無しSUN:2005/11/24(木) 16:18:29 ID:qxc4fBp9
ただの筒です。
先端にじょうごひっくり返したような末広がりのものが付いてます。


936 :名無しSUN:2005/11/24(木) 16:39:46 ID:b5IOPIVG
ズサギコAAの代わりに「ズサぶさ」が作れそうな予感。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

937 :名無しSUN:2005/11/24(木) 17:30:01 ID:nPYc5i1G
8兆9547億円 男女共同参画予算中の高齢者向け予算(2005年度、概算要求)
5兆9462億円 道路特定財源(国と地方の合計、2001年度)
4兆8563億円 防衛関係費(2005年度概算要求)
3兆5780億円 アメリカの宇宙関係予算
3兆1280億円 りそな銀行に投入された公的資金
1兆6743億円 男女共同参画予算中の男女共同参画等向け予算(2005年度、概算要求)
1兆4400億円 東京アクアライン建設予算
1兆3600億円 全国の朝鮮銀行に投入された公的資金(1998年から2002年まで)
  8200億円 瀬戸大橋建設費
  6724億円 NHKの予算(2005年度)
  6216億円 欧州の宇宙関係予算
  5000億円 明石海峡大橋建設費
  2845億円 日本の宇宙関係予算 ←――――――――――――ここ!!
  2273億円 中国への日本のODA(2000年度)
  1212億円 中国への日本のODA(2002年度)

938 :名無しSUN:2005/11/24(木) 17:36:03 ID:6BIl17cX
本来はタッチアンドゴーで接地するべきところを30分も意図しない着地をしてしまったのは問題だな。
テレメトリーは正常でも構造の物理的な損傷はあるだろう。

939 :名無しSUN:2005/11/24(木) 17:43:03 ID:AnW+WO4C
着地後の画像が出てこないのはカメラのレンズが汚れてしまったからとか。
(縁起でもないこと言って申し訳ない)

940 :名無しSUN:2005/11/24(木) 17:51:40 ID:xvNpRw2K
科学者が優先権だろうね

941 :名無しSUN:2005/11/24(木) 17:52:10 ID:MNYngAmT
>>938
まるで失敗することを望んでいるようだね。

942 :名無しSUN:2005/11/24(木) 17:53:21 ID:xvNpRw2K
茄子駄すじの信者でしょか

943 :名無しSUN:2005/11/24(木) 17:54:12 ID:JJq83o7f
>>936
お客さん、お痛がすぎると地球を侵略するよ。

イトカワ星 総支配人より

944 :名無しSUN:2005/11/24(木) 18:26:25 ID:65vujK24
>>897
松浦氏も、そのあたりはかなりのプレッシャーだと思う。
ただ、松浦氏は的川先生や、現場とのチャンネルを生かして、
自身の憶測は、その旨で書いているので、読んだすべての人がミスリードはしないと思う。
しかしニュースソースの出所が少ないというのは宇宙関連に限らないのが日本の現状。

的川先生は、すばらしい文を書かれる方なので、
セーガンばりに、もっと表に出てほしいと思うのだが。

945 :名無しSUN:2005/11/24(木) 18:26:51 ID:StqvvuGy
そういえば…
はやぶさ1/12スケール模型、組み立てずにずっとほったらかしのままだったな。
いつ作ろうかな…

946 :名無しSUN:2005/11/24(木) 18:28:12 ID:HXCNSLnt
ん?もうまもなくGO/NOGO判断かしら?

947 :名無しSUN:2005/11/24(木) 18:48:15 ID:EjR9AoTy
お暇な方は、JAXAコラムでイトカワに付いて復習。

11月24日更新
小惑星イトカワの素顔に迫る
ー「はやぶさ」科学的観測の成果ー
ttp://www.jaxa.jp/news_topics/column/special-4/index_j.html

948 :名無しSUN:2005/11/24(木) 19:05:40 ID:HXCNSLnt
松浦氏更新キター

949 :名無しSUN:2005/11/24(木) 19:10:15 ID:q26lMc5G
>>938
寧ろ離陸できたことが想定外だったのでは。
構造については固体ロケットに対応しているので、液体ロケット搭載衛星より頑強に
出来ている。物理的損傷があるにしても限定的と思われる。

950 :名無しSUN:2005/11/24(木) 19:13:49 ID:/vwJQwKc
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

25日から26日にかけて第二回着陸を実施
ttp://smatsu.air-nifty.com/lbyd/

951 :名無しSUN:2005/11/24(木) 19:20:28 ID:bmlm8V8i
ここで言うコンタミネーションってなあに?

952 :名無しSUN:2005/11/24(木) 19:21:32 ID:EjR9AoTy
25日午前11時前後に今晩の軌道修正の結果を見て、GO/NOGO最終判断。

26日午前7時過ぎで着陸を予定。
結果がわかるのは、順調に行って26日午前11時過ぎになる。

953 :名無しSUN:2005/11/24(木) 19:22:40 ID:7Y2auoBl
>>951
汚染

954 :名無しSUN:2005/11/24(木) 19:26:54 ID:EjR9AoTy
コンタミネーション=汚染・汚れ
>下半分が接地していたことによるセンサーのコンタミネーション
つまりはやぶさ本体がイトカワに着地していたことにより、
センサーにイトカワの土・ほこりが付着して、センサーの
値が正しく出力されない、と言う状態ではない、という事です。


955 :名無しSUN:2005/11/24(木) 19:28:26 ID:J/n+AJa0
>>950
今回も最終降下フェーズの途中で地上局の切り替えが発生しそうだなあ。
イトカワの自転周期からしてどうしようもないんだろうけど…

956 :名無しSUN:2005/11/24(木) 19:29:30 ID:ullww1+i
一昨日、はやぶさが回収したサンプルを調べたら、
ちぢれっ毛が入ってたっていう夢を見てしまいました。
がんばれ、はやぶさ。


957 :名無しSUN:2005/11/24(木) 19:30:44 ID:EjR9AoTy
2回目の着地予定地点は? また、同じ場所かな。

958 :名無しSUN:2005/11/24(木) 19:31:52 ID:JJq83o7f
>川口 探査機近傍の画像は得られていない。ターゲットマーカーの降りた場所の画像は得られているので今後、
近くに反射光を出す障害物があったかどうかを検討する。

解っているけど…見たくて見たくてしょうがない俺がいる。



959 :名無しSUN:2005/11/24(木) 19:33:15 ID:ivon/SpE
今日は新しい写真は無いみたいだね。
早くきわどい奴が見たいよ。

960 :名無しSUN:2005/11/24(木) 19:45:33 ID:bmlm8V8i
>>953-954 さんくす

961 :名無しSUN:2005/11/24(木) 19:45:58 ID:5c0X7vHV
>>959
田代ハケーン

962 :名無しSUN:2005/11/24(木) 19:47:29 ID:7Y2auoBl
次スレ
「ガンガレ!運用チーム」探査機はやぶさ Part 8
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1132826644/

963 :名無しSUN:2005/11/24(木) 19:54:09 ID:XTFLDFXa
分かりにくいスレタイはイクナイ

964 :名無しSUN:2005/11/24(木) 19:58:23 ID:JJq83o7f
多分、大丈夫。
無事にミッションが成功したら…スレはすぐに消費されるよ。
そして、それを心から願う

965 :名無しSUN:2005/11/24(木) 19:58:27 ID:1c/QAHOb
推進剤の残量が出せないってのはかなり厳しいんだろうな。1/4程度か。
あとは姿勢制御の閾値を上げたり、制御の間隔を空けたり、アンテナを
ローゲインに切替えて、ずれが大きくても通信出来る手段を使うとか、
ISASぢゃないと出来ない職人技でなんとか帰還させるのだろうね。
例えれば、最短の予定軌道ではなく、おはじき遊びみたいな感じで . . .
とにかくガンガレ、ISAS&ハヤブサ !

966 :名無しSUN:2005/11/24(木) 20:07:43 ID:+jDuwOjg
推進剤と通信速度にどんな関係あるんだろう・・・
とにかくぎりぎりの勝負するみたいだね。 ワクワクテカテカ

967 :名無しSUN:2005/11/24(木) 20:09:15 ID:bmlm8V8i
折角イトカワまでたどり着いているので、とりあえず向こうでしか出来ないことを
優先させるんだろうな。
帰ってきて欲しいが、俺もその優先を支持するよ。

968 :名無しSUN:2005/11/24(木) 20:10:15 ID:f84sBtMT
>966
推進剤を無駄に消費しないためには緻密な制御が必要
緻密な制御をする為には通信能力は結構大事・・・

969 :名無しSUN:2005/11/24(木) 20:11:49 ID:JJq83o7f
いやいや、帰還させられる知恵と勇気があるから
挑戦するのでは…。

あとたりないモノは…リポD

970 :名無しSUN:2005/11/24(木) 20:13:46 ID:An/3OOok
かなり先の話するのもアレだけど、はやぶさ地球に戻ってきたら、カプセル放出するのは
もちろんとして、最後どうなるんだろ。そのまま大気に突っ込むのかしら、、、?

971 :名無しSUN:2005/11/24(木) 20:14:22 ID:b5IOPIVG
スレの最後に、川口教授の出席されている議事録で景気づけをば。

2003年2月19日 第8回宇宙開発委員会 議事録
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/gijiroku/001/03112014.htm

【栗木委員】 首尾よくサンプルをとって地球に戻ってきたときは、地球の周回軌道には母船は入らないのですか。
【川口教授】 入りません。
【栗木委員】 では、ロンチウィンドウの逆にあたる、いわゆるリエントリーのウィンドウは、どのぐらいの余裕があるのですか。
         つまり、このオーストラリアの状況を把握してタイミングを決めることになると、時間的な幅や猶予はどれくらいあるのでしょうか。
【川口教授】 時間的といいますか、軌道の観点からいいますと、非常に長い時間観測できます。リエントリーする
         3カ月ぐらい前から慣性飛行に移ります。イオンエンジンを噴射していますと、その不確定性が生じますので、完全に
         慣性飛行の状態にして、長い時間を観測に費やすことができますので、軌道の確定度は非常に高いです。過去に「ひてん」という
         探査機で、月の軌道から地球の大気の上層をかすめるというプロジェクトを行いましたが、そのときの制御精度は、
         高度で500メートルぐらいです。これほど高い精度は必要ないですが。


972 :名無しSUN:2005/11/24(木) 20:22:36 ID:AnW+WO4C
>>970
探査機本体は別のミッションに向かわせることも検討されている。
そのときの燃料残量次第なので今の状況では現実には難しいだろうね。

973 :名無しSUN:2005/11/24(木) 20:23:18 ID:+jDuwOjg
25-26日の再着陸できてもビーコンモードで突入ってことは
前回みたくリアルタイム画像うpはできないってことなんだろうか?
姿勢制御に使う燃料もぎりぎりなんだからしょうがないか・・
今夜の軌道変更うまくいきますように (-∧-;)

974 :名無しSUN:2005/11/24(木) 20:25:36 ID:J/n+AJa0
>>966
はやぶさと高速で通信するためには、アンテナを正確に地球に向ける必要がある。
しかし、精密な姿勢制御を行おうとすれば推進剤をより多く消費する。
だから、推進剤を節約するには、ある程度通信速度を犠牲にしなければならない。

>>970
そのまま地球の脇を通り過ぎる予定。
それから先、どこに向かうかは決まってない。

975 :名無しSUN:2005/11/24(木) 20:26:36 ID:An/3OOok
なるほど、てっきり最後の最後まで誘導しつつ、卵産み落として散っていくかと思ってた

976 :???a`?¶?????y?E´?E`?A´?1/2?c?AE?ss?????e´?I`?(C)?B:2005/11/24(木) 20:27:50 ID:jMDNCbdO
帰って来れるの?

977 :名無しSUN:2005/11/24(木) 20:29:32 ID:EjR9AoTy
>>966
推進剤と通信速度の関係:
僕は、関係者じゃないのでこれは想像だけど、高速に通信する時は
ハイゲインアンテナを使用するので、アンテナをきちんと地球に向ける
必要がある。アンテナそのものは回転できないので、ハヤブサ本体を
姿勢制御してアンテナの向きを変えるんだけど、その時に推進剤を
使用する。ミディアムゲインアンテナは18度の幅で電波を放射している
ので通信速度は遅くなるけど、姿勢制御は少し甘くてよい。
ローゲインアンテナは全周に電波を放射しているが、通信速度は
もっとも遅い。 <<JAXAな人、もう少し補足して

978 :名無しSUN:2005/11/24(木) 20:34:07 ID:aFjzT8rf
>>977
まったくの外野だがおそらくそのとおりだと思われ。

のぞみで、ビーコンによる1ビット通信やったから、ローゲインアンテナの8bps通信でやっていけると
ふんでいるのかも。

979 :名無しSUN:2005/11/24(木) 20:34:27 ID:b5IOPIVG
>>976
はやぶさは現時点で飛んでいるのが奇跡みたいなものだ。

幸運の女神のご寵愛がある間は飛んでいられる状態。
それがいつ途切れるかは神の味噌汁。

人間はただ尽くすのみ。

980 :名無しSUN:2005/11/24(木) 20:34:36 ID:cLz2UWtk
心配1
 イオンエンジンに付着した砂の影響
心配2
 スタッフが徹夜続きでダウンしそう

ってか、今回の着陸かなり運が良かったよな
もし何か障害物があってはやぶさがひっくり返っていたら…
そのまま電力0で焼き鳥になっていたかもしれん…((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

今回の着陸ではやぶさに付着してしまった砂だけど本体をスピンさせたらある程度取れないかね…

981 :名無しSUN:2005/11/24(木) 20:34:53 ID:76n6Hag7
>>977
あってるよ。

982 :名無しSUN:2005/11/24(木) 20:35:33 ID:q26lMc5G
>>971
栗木さんが委員だったのか。何故MUSES-Cが通ったのか謎が解けた。

983 :名無しSUN:2005/11/24(木) 20:36:20 ID:kKi6VQxZ
今日の「はやぶさ」更新
(日本時間2005年11月24日現在)
地球より(Distance from Earth): 288,250,500 km
イトカワまで(Distance from Itokawa): 20 km

984 :名無しSUN:2005/11/24(木) 20:42:42 ID:+jDuwOjg
>>978
それってモールス信号みたいなもの?
NASAには秘密の通信裏コマンドの想像:
ピピピピーピー「トラ・トラ・トラ」

985 :名無しSUN:2005/11/24(木) 20:46:47 ID:7Y2auoBl
>>984
ビーコンモードが作動しているときに、

「○○センサーの温度がXX℃からXX℃の間にある場合はビーコンを切れ。
それ以外の場合は何もするな。」

と指示を出す。これで、テレメトリモードが起動しなくても探査機の状態を知ることができる。
探査機の通信系統に異常が発生したときのための最終手段として、のぞみ探査機の
運用中に考え出された。

986 :名無しSUN:2005/11/24(木) 20:48:48 ID:EjR9AoTy
2回目の着地予定地点は、1回目とほぼ同じ場所なんでしょうか?
その場合、イトカワに接近して行く途中で撮る写真に、はやぶさが
イトカワの表面に残した引っかき傷が写る可能性はあるのでしょうか?
犬の足跡があったりしてw

987 :名無しSUN:2005/11/24(木) 21:03:42 ID:+jDuwOjg
>>985
通信内容が限られると着陸時の写真や観測データとか
メモリに蓄積して、帰還しながら通信できるときに送信
するような形にするんだろうか?
>>986
足跡はまずいな。カプリコン1になっちゃうw

988 :名無しSUN:2005/11/24(木) 21:06:49 ID:oixMxax1
>984
真珠湾に照らし合わせてみると、

JAXA「ニイタカヤマノボレ一一二六」

当日。
JAXA「・・・・・・・・・」
  (ト連送。モールス信号の「トン・ツー」のトンだけ連続して送る)
はやぶさ、降下開始・自律モードへ。


降下・資料採集に成功すると、はやぶさのビーコンが
「・・―・・ ・・・  ・・―・・ ・・・  ・・―・・ ・・・」
(トラ トラ トラ)に変化。

なんて風にしたら面白いのだが。

まあ、史実では迎撃機が皆無だった事に喜んだ渕田攻撃隊隊長が攻撃前に
打っちゃったんだけど。>トラトラトラ


989 :名無しSUN:2005/11/24(木) 21:07:33 ID:35KifUl8

     肉 体 疲 労 時 の 栄 養 補 給 に
           _     ___     ____ __   __
   | ̄| ! ̄|┌┘└‐P│└PPi  ノ ,r┐ |ヽ、__,ノ/| !  r、 ヽ
    |_|丿  ! 厂|  hヾ l ┌─‐!∠ 、ー'  ,! __ノ | .!  | ) }
    ∠__ノ/___j___,!l、_).!、_ ̄ ̄| ∠__ノ |____ノ |  '‐' _ノ
                  ̄ ̄             ̄ ̄
              大 正 製 薬

990 :名無しSUN:2005/11/24(木) 21:07:59 ID:HXCNSLnt
大気圏再突入のドキドキ感もアポロ13号みたいな感じになるのだろうか。
・・・まさか今回の30分着陸で耐熱素材が傷ついてるなんてこと無いよね?

991 :名無しSUN:2005/11/24(木) 21:09:47 ID:XlsUphUs
>>990
シールドジェネレーターに損傷がなければ問題ない

992 :名無しSUN:2005/11/24(木) 21:10:05 ID:v+EkdGfq
>>990
耐熱シールドはカバーされているはずだから、そういうことは無いと思うけど・・・

993 :名無しSUN:2005/11/24(木) 21:11:33 ID:HXCNSLnt
>>991-992
安心しますた

994 :名無しSUN:2005/11/24(木) 21:17:10 ID:EjR9AoTy
>>985
そういう裏技って、NASAの人から教えてもらえないんですか?

995 :名無しSUN:2005/11/24(木) 21:18:36 ID:HXCNSLnt
モデルはモデルだな

996 :名無しSUN:2005/11/24(木) 21:23:49 ID:JJq83o7f
>>994
NASAが教えてくれることは…

「それは、しょうがないね。だったら、もう一機、打ち上げたら?」

997 :名無しSUN:2005/11/24(木) 21:23:55 ID:HXCNSLnt
誤爆スマソorz
ちょっとイトカワまで逝ってきます・・・

998 :名無しSUN:2005/11/24(木) 21:25:15 ID:76n6Hag7
>>997
ついでにミネルバ捕まえてイトカワに下ろしてきてやって

999 :名無しSUN:2005/11/24(木) 21:25:58 ID:HXCNSLnt
>>998
カピー・・・

1000 :名無しSUN:2005/11/24(木) 21:26:00 ID:+jDuwOjg
>>994
そこを自主開発する所に意義があるのかもね。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

254 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)