5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SCILAB&SCICOSについて教えてください

1 :名無しさん@1周年:2001/01/26(金) 12:35
SCILABでサーボ制御系の設計や数値計算をしたいのですが,参考になるサイト,書籍などないでしょうか.
(サンプルプログラムなどご存知ないですか)
またSCICOSって便利そうなんですが,どうでしょうか?

156 :名無しさん@5周年:2006/01/15(日) 21:02:17
Octaveスレの方が活況とはどういうことだ。

157 :名無しさん@5周年:2006/01/18(水) 09:24:04
>>156
いや、だってOctaveの方が遥かにMatlab互換だし
toolbox みたいな forge もリリースされてるからね

Matlab互換のMファイルでスクリプトも関数も扱えるとか
スクリプトは名前を打ち込むだけ、関数も勝手にロードしてくれるとか
コメント行はMatlabと同じ%だとか、というOctaveに比べて
全てに渡って使いにくい

もし世の中にMatlabとScilabしか無いのならScilabを使うけど
Octaveがある現状でScilabを使う意味は無い気がする

但しWindows版に関しては完全なWindowsアプリであるScilabの方がいいかもしれないけど
Octaveだって、W32版のRxvtとWgnuplotを使えばX-Windowは必要無いし
後はエディタを何選ぶかだけの問題でそんなに敷居が高いとは思えない
(まあエディタは notepad でメモ帳が立ち上がるのでこれを使ってもいい)

158 :名無しさん@5周年:2006/01/19(木) 12:05:25
Octaveの方が人気があるんですね…
私はWindowsでScilab使ってます。
Octaveはフォント表示がおかしかった。

ところで,Pentiumとathlon64だと,どっちかが速いとかあるのかなー。
たとえばPen4の3GHzぐらいとAthlon64の+3000ぐらいで。

だれか知りません?


159 : ◆SaiTAMaVxg :2006/01/21(土) 08:46:24
やさしい入門メモを、A4二枚で書いてみました。

http://www.takura.org/prog/scilab/scilab_kiso.pdf


160 :名無しさん@5周年:2006/02/03(金) 12:25:25
>>157
OctaveにSIMULINKみたいなやつはあるですか?
(SCILABのSCICOSみたいにゃつ)


161 :名無しさん@5周年:2006/02/03(金) 12:28:47
>>156
> Octaveスレ
ってどこ?



162 :名無しさん@5周年:2006/02/04(土) 01:30:47
>>161
つUNIX板

163 :名無しさん@5周年:2006/02/17(金) 05:31:51
matrixをcsvに書き出すときどうやってる?
こんなんでいいのか?

for i=1:length(m(:,1))
str_m = strcat(string(m(i,:)), ', ');
str_m = strsubst(str_m,'D','E');
mfprintf(fd_dn, '%s\n', str_m);
end

164 :名無しさん@5周年:2006/02/17(金) 13:35:38
>>163
fprintfMat("test.dat",A,"%f,")


165 :名無しさん@5周年:2006/02/17(金) 15:11:47
>>164
さっそくどうも。

fprintfMatでデリミタを空白からカンマに変えられる?

166 :165:2006/02/17(金) 15:35:06
あ、できた
失礼しました

167 :名無しさん@5周年:2006/03/05(日) 17:03:49
Octave Workshop ってイイ?
ttp://sourceforge.net/projects/octave-workshop

168 :名無しさん@5周年:2006/03/16(木) 23:22:11
4.0がリリースされてるね。
たまには浮上。

169 :名無しさん@5周年:2006/06/09(金) 23:13:26
scilabユーザーとしてはスレが盛り上がらないのはちょっと寂しい。

170 :名無しさん@5周年:2006/06/10(土) 23:05:47
ディジタル・サウンド処理入門―音のプログラミングとMATLAB(Octave・Scilab)における実際 (単行本) の著者

テメ−はOctave・Scilabと言いたかっただけかと小一時間ry

Octave Scilabeを利用したサウンド処理の情報が得られると勘違いして買わないように

Octave・Scilabという意味では情報がほとんどない。

タイトルに入れるな>>アホ

171 :名無しさん@5周年:2006/06/13(火) 12:08:24
>>169
scilabって、高級電卓代わりに使うのには丁度いいんですよね。

-->0.5*9.8^2/sin(0.5)
ans =
100.16154

とか。



172 :名無しさん@5周年:2006/06/13(火) 14:14:53
>>171
その程度ならGoogleの方が便利だったりする…
単位換算も出来るし。

173 :名無しさん@5周年:2006/06/15(木) 07:47:15
>>172
うぐ。
-->roots(%s^2+%s+1)
ans =

- 0.5 + 0.8660254i
- 0.5 - 0.8660254i

これは出来ないだろw


174 :名無しさん@5周年:2006/07/01(土) 20:42:02
Scilabで学ぶデジタル信号処理 発売age

175 :174:2006/07/02(日) 19:22:28
なぜかScilabのバージョンが3.0

176 :名無しさん@5周年:2006/07/25(火) 16:10:27
scilabって簡単に重積分できますか?
Help見てもよくわからない。

177 :名無しさん@5周年:2006/07/26(水) 11:53:53
>>176
定積分?

integra(sin(x))
ans --> -cos(x)

ってな事を望んでいるなら、maximaでどうぞ。



178 :名無しさん@5周年:2006/07/26(水) 16:46:35
>>177
定積分です。
変数が一つなら
integrateとかintgとかで出来るんだけれども
変数を二つ,つまり二重積分したい場合はどうしたものかと悩んでます。

Mathematica風に書くとこんな感じの計算。
NIntegrate[Sin[x]^2 * Cos[y]^2, {x, 0, Pi}, {y, 0, Pi}]

どうもMatlabだと出来るみたいなんだけど,それならScilabでも出来るのではと思ってます。

179 :名無しさん@5周年:2006/07/27(木) 03:44:39
>>178
X=[0,0;1,1;1,0];
Y=[0,0;0,1;1,1];
deff('z=f(x,y)','z=cos(x+y)')
[I,e]=int2d(X,Y,f)
// computes the integrand over the square [0 1]x[0 1]

↑ってhelpには書いてあるんだが
X=[0,0;1,1;1,0];
Y=[0,0;0,1;1,1];
の意味がわからんので、わかったら教えてくれ


180 :名無しさん@5周年:2006/07/30(日) 11:18:44
sage

181 :名無しさん@5周年:2006/08/19(土) 14:14:09
SCILABのlmisolverを使って問題を解くと, 解けない場合にエラー終了して,
*.sciや*.sceなどの実行ファイルが途中で終了します.
一般化固有値最小化問題のようなラインサーチパラメータが含まれるLMIを,
二分法で厳密に最適化するには,
固定したラインサーチパラメータに対するLMIが解けたか解けないかを判定し,
LMIを複数回解く必要があります.
SCILABではこの種の問題は解けないのでしょうか.
奇特な方がおられましたら是非教えて頂けないでしょうか.
私は, かれこれ二年程この問題に頭を抱えている者です.

182 :名無しさん@5周年:2006/09/04(月) 16:13:23
マルチポストですみません。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1142648802/
こっちのほうが投稿日が新しいんでこちらにも書き込みます。

MacOS10.4 でScilabやってマス
playsnd()等音声出力ができないんですけど、何かほかに設定いりますか?
エラーメッセージは Scilab 3.11 で
>Audio capabilities not available
です。
Scilab4.0ですと
Writing Wave file: Microsoft PCM format, 1 channel, 22050 samp/sec
44100 byte/sec, 2 block align, 16 bits/samp
Finished writing Wave file, 132302 data bytes
と正常らしいですが、音はでませんです。

ちなみにwin98SE Scilab3.0 でも試してみましたが全然問題なく音が出力されます。


183 :名無しさん@5周年:2006/09/04(月) 18:50:32
>>182
>Mac


184 :182:2006/09/05(火) 11:13:35
間違いですマルチはこっちです
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1068735555/

185 :名無しさん@5周年:2006/09/07(木) 15:01:13
SCICOSでスコープ使って表示させたグラフなんですけど
グリッド線表示させることって出来ますか?
知ってたら教えてください、お願いします。


186 :名無しさん@5周年:2006/09/13(水) 16:59:09
>>185
あ、ほんとうだ、出来ないねぇ。
やりかたわかるひとたのむ。

187 :名無しさん@5周年:2006/10/28(土) 09:54:56
MATLABのimagescに相当するScilabの機能はありますか?
行列データをこんな感じに表示させたいんです↓ よろしくお願いします。
ttp://dl.cybernet.co.jp/matlab/support/manual/r13/toolbox/matlab/creating_plots/image/rect1.gif

188 :名無しさん@5周年:2006/10/28(土) 17:49:28
>>187
SIP (Scilab Image Processing)
っていうのはどうだろう? 全然違うのかもしれんが


189 :187:2006/10/31(火) 09:56:30
>>188
SIPは良すぎるというか、そこまでの機能は今のところ必要ないんです・・・でもありがとうございます

190 :名無しさん@5周年:2006/11/01(水) 23:29:09
>>189
HSPでやる っていうのはどーだろー?


191 :Chave:2006/12/07(木) 23:02:39
MATLABからScilabに書き換えを行っているんですが、MATLABのimagescと同じ意味の関数を
知っている人がいたら教えてください!

192 :名無しさん@5周年:2006/12/21(木) 20:38:27
SCILAB4.1あげ
http://www.scilab.org/

193 :名無しさん@5周年:2006/12/22(金) 22:51:09
4.0より遅くなった

194 :名無しさん@5周年:2007/01/01(月) 20:27:50
SCILAB-4.1をダウンロードしたのですが英語だらけで分かりません(>_<)すいませんが使い方を教えていただけないでしょうか?

195 :名無しさん@5周年:2007/01/02(火) 00:17:32
質問が漠然とし過ぎだよ。

196 :名無しさん@5周年:2007/01/02(火) 03:40:29
誰か解いてくれorz

標本化周波数Fs=10kHzの5秒間の平均値=0、振幅=0.5の一様分
布を白雑音を生成せよ。
次に、860Hzから900Hzを通過帯域とするフィルタを設計して、上記の
白雑音を通してできる狭帯域雑音を作製し、音として聞いた感想を白雑
音と比較して述べよ。
また、この信号の振幅分布を求め、正規分布に近いことを示せ。
ヒント:rand(1,Nsample)、histplot()を使う:

197 :名無しさん@5周年:2007/01/02(火) 22:56:12
>>196
明らかに大学の課題だな。
授業をよく聞いていれば解けるはずだから、自力でやりなさい。

198 :名無しさん@5周年:2007/01/02(火) 23:27:26
>>196
第一ヒント
800Hzのサイン波の場合。

s_rate=10e3
t_s=5
t=soundsec(t_s,s_rate);
s=sin(2*%pi*800*t);
savewave("c:\foo.wav",s,s_rate);
playsnd(s,s_rate)
analyze(s,10,1000,s_rate);



199 :名無しさん@5周年:2007/01/03(水) 03:45:14
>198
第二ヒントで、
フィルタの設計とその適応の仕方を
教えてくれ

200 :名無しさん@5周年:2007/01/04(木) 12:01:58
>>194
ttp://f28.aaa.livedoor.jp/~kenpei/scilab/manu.html
ttp://www.ecl.sys.hiroshima-u.ac.jp/scilab/introscilab/introscilab.html
この辺の入門HPを項目の順番に沿って、のんびりやってみて。
一度通してたくさんの機能を体験してみるのが一番。
終わったら思い出しつつ参照しつつ仕事や研究に活用するのが効率的かと。
リファレンスは
ttp://www.ecl.sys.hiroshima-u.ac.jp/scilab/
ここの日本語マニュアルがいいですよ。
英語マニュアルと照らし合わせれば英語の勉強にもなって一石二鳥。

201 :名無しさん@5周年:2007/01/08(月) 15:51:08
愛知県名城大学理工学部情報工学科
ディジタル信号処理(板倉○忠教授)の冬休みの課題

中間テストの成績が全体的に芳しくなかった為に、その救済措置として出した課題だな。


202 :名無しさん@5周年:2007/01/08(月) 17:13:37
何だ?

203 :201:2007/01/08(月) 17:23:48
>>196
の課題が>>201

204 :名無しさん@5周年:2007/01/08(月) 18:10:26
へぇー。

まぁ・・・で・・・?って感じだが。

205 :名無しさん@5周年:2007/01/09(火) 23:39:33
>>200さん、ありがとうございます!やってみますね('-^*)/

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)