5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本軍イラク派遣部隊の損害を予想するスレ

1 :23:03/07/10 17:15
       30人死亡、車両多数大破だろうな
【イラク】「日本軍イラク派遣部隊も攻撃対象」と断言、武装集団幹部
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20030710k0000m030186000c.html
バグダッド周辺で米軍へのゲリラ攻撃を続ける武装集団のうち最大級とされる組織の幹部
(28)が8日、毎日新聞のインタビューに応じた。幹部は攻撃理由について「親フセイ
ン(元大統領)意識からではなく、米軍の占領に対する抗議だ」と語り「日本の自衛隊が
イラクに来て米軍に協力すれば、占領軍とみなし、攻撃対象にする」と明言した。(後略)
全文
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20030710k0000m030186000c.html
米英日兵を殺す→報道される→アメリカ、日本、英国でゴタゴタが起きる
→ベトナム 化と向こうが思ってくれるそこに日本の自衛隊がいる事が何
より重要だと日本の馬鹿ウヨ政治家は思い込んでる。

目的なら戦車や装甲車に喧嘩を挑む馬鹿はせずにパトロールや検問所、輸
送部隊などを襲ったほうが楽かと。 仮にAKとRPG使って兵站を叩いて占領
軍をガタガタにするのなら小口輸送のトラック車列を狙い、 物資集積所を
襲って動かないトラックや物資にも火を放つ

42 :名無しさん@3周年:04/08/29 00:16
■銃携帯の正当防衛射撃容認、致死武器による威嚇に関する判例・法理論■
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sim/1057824923/42-47

銃を正しく使えば家族と自分の命を確実に武装襲撃犯罪者から護れるよ
日本国 最高裁判決昭41.7.7刑集20巻6号554頁で合法銃を使用した場
合でも正当防衛の意思を容認したもの。以前から周辺住民の間で警察沙汰などが絶
えなかった「無法者の評判著しかった男が刃物を持ち出し、無関係の隣人の長男に
襲いかかっているのを見た、その父親が息子を助けようと自宅から「所持済合法の
散弾銃」で発砲、刃物を持った「被害者」に重傷を負わせた事件の判例。

日本国 最高裁判決昭50・11・28刑集29巻10号983頁(以下昭50年
判決)である。友人と自動車を運転中、他人らを知人と誤認し声をかけたところ、因
縁をつけられ暴行を受け同乗していた友人を拉致され、間一髪脱出した男が自宅から
散弾銃を持ち出し、友人の行方を付近を捜索して いたところ、拉致した時に男と一
緒にいた女(男の妻)を発見、友人の行方を詰問していたところ拉致主犯格の男が「
殺してやる!」と肉薄してきたため散弾銃を発砲し、重傷を負わせた事件で、裁判官
が「防衛の意思」を認めた判例。


43 :名無しさん@3周年:04/08/29 00:17
>>42
ーーーーーーー以下の文章が最高裁判決50・11・28で判示>>42ーーーーーー

1 「急迫不正の侵害に対し自己又は他人の権利を防衛するためにした行為と認め
られる限り、その行為は、同時に侵害者に対する攻撃的な意思に出たものであって
も、正当防衛のためにした行為に当たると判断するのが、相当である。」

2 「すなわち、防衛に名を借りて侵害者に対し積極的に攻撃を加える行為は、防
衛の意思を欠く結果、正当防衛のための行為と認めることはできないが、防衛の意
思と攻撃の意思とが併存している場合の行為は、防衛の意思を欠くものではないの
で、これを正当防衛のための行為と評価することができるからである。」

3「しかるに、原判決は、他人の生命を救うために被告人が銃を持ち出して襲撃者
を撃つなどの行為に出たものと認定しながら、侵害者に対する攻撃の意思があった
ことを理由として、これを正当防衛のための行為にあたらないと判断し、ひいては
被告人の本件行為を正当防衛のためのものにあたらないと評価して、過剰防衛行為
に当たるとした原審判決は破棄したものであって、原審判決は刑法36条の解釈を誤
ったもというべきである




44 :名無しさん@3周年:04/08/29 00:17
【裁判年月日】 日本国 最高裁昭和50年11月28日第3小法廷判決
http://ime.nu/216.239.35.100/search?q=cache:a0b4PY8Wj-4C:roppou.aichi-u.ac.jp/scripts/cgi-bin/hanrei/hanrei.exe%3F93+%E6%9C%80%E9%AB%98%E8%A3%81%E3%80%80%E6%80%A5%E8%BF%AB%E4%B8%8D%E6%AD%A3%E3%80%80%E6%95%A3%E5%BC%BE%E9%8A%83&hl=ja&ie=UTF-8
理   由
被告人が殺傷力の極めて強い散弾銃を、散弾を装てんしたうえ、かつ、安全装置をは
ずして銃を自宅から持ち出すとき警察に連絡しなかつたことを理由に、持ち出して発
射することを正当化すべき程の理由がないとしているが、あるいは正にその通りかも
知れない。しかし、それはあくまでも後からの批判であり当時の普通人の心情として
は、窮迫下、自己また友人の生命を守らんとする余り、そのような悠長な考えは及び
もつかず、「銃をかざして相手を威嚇し自己又は友達を救出せん」とする方向に突走
るのは止むを得ない行動であり許される状況にあつたものと考えるのが一般の心情で
はなかろうか。被告人は威嚇し救出の手段として銃を持出したのであり、銃を発射し
て相手を殺害しようなどとは考えていなかつたものである。それが予期に反し逆に被
害者から殺してやるといつて追いかけられる、凶器を取り出すに及んで、その攻撃を
斥けようとして、走り乍ら後方に向け(最高裁昭和50年11月28日第3小法廷判
決においては相手の殺害をねらつたものではない、最判決昭41.7.7刑集20巻
6号554頁では狙って)発砲したところ、相手方に当つたものである。被害者が、襲
撃を行なわなければ、おそらく発砲という事態は招来しなかつたと推測される。





45 :名無しさん@3周年:04/08/29 00:18
>(銃で)威嚇でするのも、
平成元年最高裁判決・11・13刑集43巻10号823頁で
被害者(DQN)が「車の駐車の仕方」で加害者(一般市民)に因縁をつけ、これ
に被害者が反発したため逆キレしたDQN被害者がキックやパンチの素振りをしつ
つ加害者である一般市民に接近し、大声で「お前、ブッ殺されたいのか!」と怒鳴
られ相手からの危害を加えられるのを回避するため、自分の自動車内から、菜切り
包丁
http://ime.nu/www.hamono-ya.com/images/prod/lrg-nashina_01.jpg
http://ime.nu/www.rakuten.co.jp/sugiyama/I0109994245813379.jpeg
http://ime.nu/mactheknife.netpricemall.com/images/1227_256.gif
を取りだし、腰のあたりに構えて、相手に向って突き出し威嚇した事件につき「正
当防衛」が厳然と容認されています。これを散弾銃や拳銃に置き換えると引金に手
を掛けず、銃のストックのクビレ部分を手で握り腰構えにして不法侵入者・襲撃者
などへの威嚇をすることは「正当防衛」が容認されます。


74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)