5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

窪田登司様を神と崇めるスレッド 2拝目

124 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/26(火) 18:25:58 ID:???
>>120
>E=2Ek=P^2/m=Puになるだろうが。これからP=muは明らか。
E=Puを証明するために、その準備としてP=muを証明しようとしているのに、
先にE=Puになると決め付けてしまったら、本末転倒ではないか。
ちなみに、最初は波の速さをvとしてたのに突然uになったのはなぜ?

>というより整合がとれるように、運動量P=∫ρu(Ψ')^2dxと質量m=∫ρ(Ψ')^2dxを定義している。
E=PuやP=muを証明するって時に、整合がとれるように定義したら、意味無くね?

>ドップラーシフトがsqrt(1-2βnx+β^2)と非相対論的な値であり、
>相対論と違っているということ。
おいおい。いまさら、何を訳の分からないことを言っているんだ?頭大丈夫か?
お前が>>39で「非相対論で光行差と横ドップラーの存在を導いてみる」と言って、
ニュートン力学的運動量合成により横ドップラー効果の式を導いてみせたんだろ。
それで、お前は>>64等で「量子論を使って横ドップラーが示せる」からと言って、
相対論を不要と言い張ったわけだ。
そのお前が、実は自分が導いたドップラーシフトはsqrt(1-2βnx+β^2)という
非相対論的な値でした、とカミングアウトしてしまうのはどーいうわけだ?
そんなことなら、>>39は最初から「たまたま横ドップラーの時だけ値が一致して
いるに過ぎない」だけの無意味な主張だったことになる。>>64も然り。
議論するまでもなかったじゃん。

>たまたまnx=βで両者の値が一致しているに過ぎない。
俺自身も>>113で、

 確かに非相対論的だが、その結果、齟齬が生じていて、
 得られる式は相対論的ドップラー効果と一致していない。
 例えばny'=0のとき、相対論的ドップラー効果ではなく
 只のニュートン力学のドップラー効果の値が出てしまう。

と、お前と殆ど同じことを言っているんだが。

164 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)