5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇宙って生まれる前は何だったの?

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/18(土) 21:04:34 ID:htUxO8+n
ビッグバンが全ての始まりだとしたら、その前は時間も何もなかったのか!?
だれか賢い奴いたら教えてくれ。

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/18(土) 21:14:58 ID:qs2TCWPV
賢い人は、ここにはいません。

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/18(土) 21:21:54 ID:???
宇宙って生まれる前はメコスジだったの?

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/18(土) 23:39:51 ID:imfbAcFr
3が真理

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/19(日) 03:07:57 ID:???
物理板って本当にメコスジが大好きなんですね

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/19(日) 16:30:49 ID:???
>>1
お前は「北極点より10km北はどこか?」と問われて答えられるか?

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/22(水) 23:09:49 ID:XEtlMDTG
点です

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/24(金) 15:39:11 ID:???
>>7
点…クリ○○ス

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/24(金) 15:43:44 ID:???
>>5
メコスジこそが全ての真理、全ての母なのです。
ビッグバン以前には高エネルギーのメコスジがそこにあったのです。

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/07(火) 23:03:51 ID:bm0qf3Q1
そこまで考えなくても・・・無

11 :キング:2006/03/08(水) 16:33:04 ID:Hg+YC5hk
宇宙全体が太陽で覆い被る要に成っていたに違いない。
太陽はどんどん縮み現代にいたる。

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/08(水) 19:04:48 ID:???
>>1
回答は嘘を本当のように捏造して建前の論術にて武装化する
言葉の説明でいいのですか?


13 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/08(水) 21:54:38 ID:W4FTo0vt
おまえらアホだな。

混沌の中に亀がいて、亀の上に三匹の象がいて、象の上に世界が乗っているんだよ!
象の肩が凝らないように、世界は回っているんだよ!宇宙の始まりの前は亀だったんだよ!

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/08(水) 23:47:33 ID:???
>>13
その亀は、象徴だろ。
で、具体定期に亀を説明できるのか?

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/09(木) 07:30:05 ID:???
リヴァイアサン

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/12(日) 02:25:19 ID:71Fqg7GT
>>1
時は止まっていた。



17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/12(日) 08:22:25 ID:T0K8oJ+i
ビッグバン以前はプランク定数よいも小さい世界だった
そこではは我々がエネルギーと呼ぶなんだか判らないものが煮えたぎっている
そこには時間も空間も無い
想像できない世界らしい


18 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/12(日) 10:28:02 ID:l0iptZWt
時間の概念は人間だけ

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/12(日) 13:58:47 ID:VYMGqLct
そもそもこの3次元の世界って何処まであるの?
宇宙の果てはあるの?

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/13(月) 17:46:19 ID:???
昨夜見てきたけど、あったよ。

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/13(月) 20:03:25 ID:9ld2Ypxg
oremo

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/13(月) 20:29:35 ID:QUOlKjKt
>>1
俺、実は神なんだけど、時間も何もなかったよ。でもお前は信じないだろう。
おれは、神だからよくわかる。
ところで、
私はどこにでもいる。2ちゃんでもどこでもいる。気さくな奴だけど、
人がつくった神のイメージとぜんぜん違うから、誰も信じない。困ったことだ。
だが、それはおれの責任ではないからね。
全知全能ってのも迷惑なイメージでな。んなことない。思いついてこの世界をつくっただけだ。
ごめんな。


23 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/13(月) 22:05:11 ID:zN5zH5XE
ieie

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/18(土) 22:18:47 ID:x/GUgKZU
age

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/19(日) 06:27:20 ID:zpCqOv5g
0

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/20(月) 07:42:28 ID:???
無が揺らぐと習った俺は古い?

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/20(月) 20:15:50 ID:u9qPNVIc
Full !

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/20(月) 21:27:19 ID:TU58Unhm
>>22
お前もか?俺もだ。

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/20(月) 22:58:12 ID:uitrSIUn
なんのかみだ?


30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/21(火) 02:36:39 ID:ke3YAbw/
パルプ

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/21(火) 22:31:22 ID:???
問題は、この世が閉じた世界か開いた世界かの話だろ。
次元そのものが閉じた次元か、開いた次元とも言える。

闇の力に汚染された香具師は閉じた価値観しか考えることができない。
それは教科書を正しく学ぶこと。

そこに捏造があっても間違えなくコピーするだけの閉じた価値観の集団は
うんこくさい

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/22(水) 02:19:52 ID:RUKUkYR2
.

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/22(水) 17:20:11 ID:JGG2sjhd
宇宙が生まれる前は何であったのか?
おこたえします。いいんですね、本当にいいんですね。じゃ、言うわよ。
ビッグバン宇宙論によると
点であった。
つまり点。点々のぎょうざではない。
点。
しかし特別な点であるから、特異点。
特異点と呼ばれる特別な点であった。
宇宙が始まる前は点であった。ずーっと点である。
じゃ、その点の前は何であったか?という疑問が出るが、そんなこと誰も
解らないが、あえて言えばその前は別の宇宙であった。
かみがかり的な答えなのは、仕方の無いことである。
トイレでがんばってやっと終わった時、おもいついたから。その時
かみがなかったので、となりのひとにかりたので、かみがかり。
あっ、かみかりただ。
ごめん。

ところで
うんこくさいといっていたひと、
かみでちゃんとふいてる? だめだよ深津におトイレ出ちゃ。きたないなああ。
かみが、お怒りになるかもよ。




34 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/22(水) 23:07:56 ID:???
>>28
いや、じつは俺もなんだよ

35 :ああ博士:2006/03/23(木) 02:05:48 ID:PKR5ENhU
宇宙って三次元空間でしょう。縦横高さに時間軸があるでしょう。
宇宙の果てって、この三次元空間の終わりのことでしょう。
そしたら何も無い状態でしょう。つまり、宇宙は、だんだんと果てに進むにしたがって
しぼんでいくんでしょう。ちいさくなって最後に消えてしまうんでしょう。

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/23(木) 21:59:19 ID:???
>>35
物理法則に従わない屁理屈ですか?
>最後に消えてしまうんでしょう。



37 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/23(木) 22:26:32 ID:???
ヒント:M理論

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/24(金) 06:57:24 ID:iEQgkqbr
>>33
何か怖い(うдT)

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/24(金) 07:32:59 ID:???
すでに特異点理論は廃れつつあるんだが

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/24(金) 11:29:32 ID:???
はぁ?嘘だったの?
それじゃあ今まで購入したビッグバン関連の書籍の代金を返して欲しい。

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/26(日) 01:34:56 ID:???
>>35
ダーク股が宇宙股間に存在している件について。
Wmapの観測結果について。
なんか言え。

最後に消える?本当ですか?
 

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/27(月) 18:15:36 ID:???
>>40
激しく特異点理論を支持していたコノ板の住人は卒業しました。
全員捏造教授の信者です。

騙されたモマエガ悪い



43 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/28(火) 00:34:26 ID:Boyu/rm4
?

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/29(水) 01:22:26 ID:nBE/9KMX ?
無と有で考えてみ、一番始まりがなんなのかわからんが、宇宙が有と無への収縮をくりかえすなら
有→無→有で有から無になったときの反動で必然的にまた有にもどるのがわかる
有と無がある世界だから完全な無が実現できなくて有と無を繰り返してる

45 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/03/29(水) 06:19:48 ID:zBiqfVHL
時間そのものが運動に連動しているため。運動以前に時間は存在しない。

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/29(水) 11:47:52 ID:Uaz1Q4sI
宇宙って11次元でしょ

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/29(水) 20:33:48 ID:TZxFFtp+
この前数えてみたけど、164次元だよ。


48 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/29(水) 23:33:34 ID:???
違うよ3次元だよ

49 :Geek ◆8MQVxjnUkg :2006/03/30(木) 00:02:40 ID:sXYo+mp4
宇宙というものが、無限の昔から存在すると仮定する。
ここで、無限というものは、どこかで止まってしまっては
それはある数値で表されてしまうから、永遠に変わり続けなければ
ならない。

だから未来という無限の時間が止まらずに進むように、
過去も無限にあるのだったら、今まさに過去の世界は
過去に向かって進んでいるはずだ。

そう、この宇宙は、未来に価値を求め、
過去に意義を求めてさまよっている。

by数学板からちょっと物理板を覗いてみたGeek

50 :名無しさんだー:2006/03/30(木) 00:08:50 ID:vGfRQUSq
宇宙は分子みたいなもんだ、

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/30(木) 09:49:58 ID:HLCNSga1
でっていう

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/30(木) 16:04:24 ID:04ZmN1Pg
このまえ数えたとか無理に近い(笑) それに3次元は空間でしょ

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/30(木) 16:42:21 ID:TY0Xr6Yi
 >>49
ちょっと感動、。

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/30(木) 17:05:00 ID:74dLbKuL
空間の三次元に時間軸を足して四次元。
ってことはドラえもんの四次元ポケットは普通のポケットじゃ・・・

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/30(木) 21:13:03 ID:YhiQfQoi
そもそもこの縦横高さの次元が
1番目2番目3番目ってだれが決めたn?

56 :なーさん:2006/03/30(木) 21:13:52 ID:vGfRQUSq
てゆうか、無から有は生まれねぇ。

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/30(木) 21:15:37 ID:???
>>56
なんで?

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/31(金) 00:07:10 ID:???
>>57
有の素材を持つものは無とは言わないから。

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/32(土) 00:24:01 ID:cjZUydA3
現代物理では無(何もない)の定義に問題が発生しています。

ので有る程度の素養が議論に必要です。先生は今ヒマなので適当に対応しますが、
基礎理論の無い人や、感情で文章を書く人には閉口します・・・

では、
まず量子力学において”無”(定常化した””ゼロ”)はありえません。
真空のポテンシャルさえ実験で確認されています。(これは100年程前の実験です)
ディラックは1928年にこの方程式を作りました。
当たり前ですが、ビッグバン以前の事象について現在はかなり分かってきていますが、
その時間を理解できますか?
数アトミクロンと言う時間の変化を問題にしています。
さて、
宇宙が生まれる前は、
「晴れ上がり」前の時期で、これは数十万年あります。
その前にバッグバンがあります。
その前にインフレーション宇宙がありそうです。
その前に宇宙の核となる「揺らぎ」があって、宇宙になるタネが沸騰する
”お湯”のなかで発生する”泡”のように現代の物理学者は考えています。
ので、
宇宙は一つでは無いようですね。
そして、
”宇宙が発生する前は?”ですが、
現代物理学では、たくさんの情報・仮説が存在しますが、
今のところ”分からない”が適当のようです。
ただ、
今、言えるのは
”それを疑問におもえる知性を、なぜ宇宙は作ったのか?”
でしょうね!!!


60 :BR:2006/03/32(土) 01:55:20 ID:mya+vN0b
なーさんへ、
東大のインフレーション理論から、
子宇宙孫宇宙が出来るんだから、
全宇宙の質量は増えるんじゃないんですか。

61 :BR:2006/03/32(土) 02:01:00 ID:mya+vN0b
題の質問への書き込みですけど、
ビッククランチでもした宇宙があったんじゃないですか。
基礎理論が出来上がってないのですがすみません。

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/32(土) 02:41:07 ID:cjZUydA3
>>61 先生から・・
お湯の中で発生する気泡を思い描いてください。
多くの宇宙は消えたり、拡大したりしているように見えます。
でも、これは我々の住む宇宙を前提にしていますので、統一した見解ではありません。
尚、
現在我々の住む宇宙は別の”板”にもかきましたが、永遠に展開するモデルで、
http://www.astroarts.co.jp/news/2003/02/28nao621/index-j.shtml
クランチすることはありません。(現在の観測結果では。)

無自体の究明が核心となる状況ですが、
ホーキングの発言にもありますが、現象に先立つ理論の設立では、
”フンズマリ”に近いような状態ですね。

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/03(月) 18:53:29 ID:ZHQgL/Hn
>>54
時間が空間になってしまったのがどらえもんの4次元ポケット意識の世界と一緒

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/03(月) 20:14:19 ID:BbnhxOHS
5次元目は充間

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/03(月) 22:03:44 ID:/cU5xmUR
http://www.geocities.jp/trait1980/daigakuranking.html
http://www.geocities.jp/unirankrank/

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/11(火) 13:19:42 ID:SJ3R/tHE
そもそも生まれるものなのか

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/11(火) 17:08:01 ID:8rPkH8br
>>”フンズマリ”に近いような状態
だそうですので、
いわば便秘状態ですな。
いずれにしても仮説に過ぎないと言う事だと言えるという事だけが解る。
文字通りすきっりしませんです。
やはり宇宙はウンコのようなものなんだろうかな。
しかし、
無いところから生まれると考えるからおかしい。無ではなく特異点だ。
特異点が出発点だから、
特異点を解明すればすべがわかるのは確かだ。
もっともそれを解明すればノーベル賞が確実にもらえる。
今の知性では解らないから特異点と呼ぶのであるから、わかるはずないのである。
解らないことだけが解る。でもそれだけでも解れば、たいしたものだ。
だからその点は、得意点と呼んでよいだろう。



68 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/11(火) 18:34:06 ID:IqN5VeKf
>>59とか頭いいやつもところどころにいるみたいだけど、
みんなちょっとは自分で勉強しろよwww
ごちゃごちゃ言ってるけど、宇宙の生まれる前なんて
わかるわけないじゃん。観測できないんだからwww

69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/12(水) 00:05:41 ID:tKtmKwnZ
宇宙の広がりをゆるしている空間とは何か?はたして空間を超越した何かがあるのか何もないのか?

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/12(水) 00:18:58 ID:drCuj2tD
やはり神がいるのでしょうか

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/12(水) 00:24:40 ID:d5slHAdi
宇宙の外というのはなくて隣の宇宙ってのがある。ワームホールがその
宇宙と宇宙の架け橋みたいにあってね。ワームホールは
空間がゆがめられてる。その外は空間という概念がない。
この宇宙が存在する前は別の宇宙がいくつかあってワームホールが伸びて
今の宇宙ができた。らしいよ。

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/12(水) 00:47:47 ID:FbSZRPNj
>>71
なわけねーだろwwwww

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/12(水) 02:05:55 ID:mAWL4Uod
StringTheoryとM-Theoryが解決してくれる

つまりSMこそがこの我々の世界を全て説明してくれるのだ

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/12(水) 02:23:54 ID:mAWL4Uod
そういうわけでコンビニいってロウソク買ってきた

・・・・うゎちぃぃいいいいいいいい!!!!!11111

こ、これが宇宙の心理(;´Д`)ハァハァ・・・

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/12(水) 03:14:31 ID:Nu28Une3
>>1生れる前?
生れる・・・と言う事は親がいると言う事ですね!
つまり>>1殿はすでに回答されてますが?????

76 :GodSaveTheEmperor ◆2i2T.RCSQo :2006/04/12(水) 05:32:33 ID:gIDOKEKQ
宇宙ができる前なんてありません。宇宙は最初からありました。

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/12(水) 10:21:44 ID:SBd/GjFa
きょすうのじかん

78 :Emperor:RootOfAnarchyConversion ◆2i2T.RCSQo :2006/04/13(木) 04:18:25 ID:Xp44WJn4
revelation:>>77 素晴らしいです。

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 08:31:21 ID:5TpRcPpC
どうせ証明できないしな、無と考えるのが一番だな

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 09:07:05 ID:???
高校のときこういうのに憧れてたけど、
証明ができないっぽいから('A`)ツマンネってなった俺が来ましたよ。

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 09:14:15 ID:b1Ela9Zz
仮に無だったとして、

無とは、物質が存在しない空っぽの空間のことなの?
空間だけは存在するということ?

それとも空間さえもないってこと?(←これ意味わからん)

無から発生した宇宙が現在も膨張しているとすれば、
膨張する先には空間が必要なのでは?

つまり現在の宇宙が生まれる前は何もない宇宙が存在していたということであり、
宇宙は最初からあったということ?

いや、そもそも宇宙って何?
無限の真空?(←これも意味わからん)

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 09:54:58 ID:nJ9CLb9+
きりがねぇwww

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 11:24:16 ID:???
宇宙は膨張と収縮を繰り返す
宇宙は永遠に存在する
膨張と収縮は宇宙の呼吸のようなもの
我々はたった一回の膨張過程すらまだ解明途中である

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 13:32:32 ID:2CT/0w4M
収縮しないよ。伸縮すると思われてたのは何年も前。
今では真空のエネルギーで加速して膨張している。

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 14:45:57 ID:Bozg1Fi0
↑(´ム_`)プッ
じゃあ真空が何処に膨張しているのか説明してみろよ

86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 15:02:33 ID:???
生まれる前は、精子と卵子でした。

87 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 15:08:21 ID:pC4chL2e
>>85
だから宇宙の生まれる前とか境界の外とかはわかるわけがないんだって!
観測できないんだからwwww

88 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 17:08:18 ID:???
広大な宇宙でゴミほどの存在価値すらない人間がとやかく考える時点でキリがない。
人智など遥かに及ばない広さなんだよ?

89 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 17:27:45 ID:2CT/0w4M
>>72
無知ですね

          _,,,,,,,,,,,,,,,_       ,,-―ー、、 ._,,----,r・'''"゙゙''''ー.       
          ,,,-''"`     `''i、_,,,---、,,i´    `゙ッ"   .l゙      ゙'y      
      .,/          ”i、    `'i、    .l゙    .|、  宇宙  }     
     ./  宇宙        | 宇宙 .,レ¬'''''冖〜i、、 ヘr,.     亅     
     /              |   ,/           ゙T'".l゙ `ー-,,,,,,,,-"      
    l゙                 |  .,/′             ヽ〔            
    |              │ ,l゙                }`'i,、          
    |                ,,┘ │ ,,-r,,.            |゙゙゙゛~゙''‐i、        
    ゙l           ,,r'"   .|.,/,/ ←ワームホール|     ゙'-、     
     ゙l,     、    .|,、   ,ド.l゙               |  宇宙 │     
     `'ー---''"¨ ̄~''‐,、゙'y ._,/` .|,、           ,!       .|     
     .,r'"゛   {    ゙'ッ  ̄`   `'--,,_   宇宙   | .,、     |     
.L   .,i´      .ヽ,,,_.,/          ゚'i、       / .゙'i、    ,i´     
: |   |   宇宙    /            ゙广゙゙''-、,,_,,,/   ゙l ,,,,,,。〔      
..,ニ┬-"        ,i´              │        ''广  .゙l,ヽ     
″ `'┐          |      宇宙      |            |    ,〉 ヽ,,,,,,-i、 
    |           |               │           l゙  ,/`      
    \       .゙l                 |   宇宙  /  ,i´        



90 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 18:46:26 ID:pC4chL2e
>>89
お前マジでそう思ってんの?www
俺が釣られてるだけか?証拠なんかないじゃん。
まぁないって証拠もないんだけど。
でもワームホールを作れる程のエネルギーは宇宙に存在しないよ?

91 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 18:50:04 ID:???
>>87
現在の観測結果から過去を推定することは論理上の問題はない。
今の宇宙論は全てそのような推定を基盤にしている。
生まれる前について議論することに意義があるような気はしないが。

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 18:51:44 ID:???
宇宙の外という概念は論理的に奇妙な概念。
全てのものを含む空間が宇宙だから、外宇宙なんて概念はそもそもおかしい。

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 19:43:10 ID:pDMuHSi0
実験で確かめられないものを論ずるのは
ある程度物理で性交してないと


頭おかしいと思われるぞ

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 20:00:47 ID:ingHh/5p
しかし「時間」というのは不思議だね。
「時間」に始まりがあったとしたら、それ以前の「時間」は存在しない。
すなわちその5秒前とか100年前とかは存在しないわけだ。でも「時間」が存在しないというのは感覚的には?だし
「時間」に始まりがないとしたら
たとえば10^100年前も
10^(10^100)年前も存在したことになるけど
それも感覚的には?なんだよなあ。
「時間」の概念は人間にしかないのかもしれないけど、
考えれば考えるほど
悩ましい概念だなあ。

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 20:21:34 ID:???
>>93
実験でその有効性が確かめられている理論でもって、推測を行う。
力学理論は、現在の状態から未来の状態を推定することにも使えるが、過去の状態を推定する
ことにも使える。

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/14(金) 02:05:04 ID:rNgzFmzs
もう宇宙なんて無いんじゃね?

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/14(金) 02:37:48 ID:ng8lOGrg
>>91
アホかおまえ

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/14(金) 05:31:01 ID:SAql6xt9
原始人だな(笑)

99 :Emperor:RootOfAnarchyConversion ◆2i2T.RCSQo :2006/04/14(金) 06:21:54 ID:cZSUPcjy
結論:宇宙は無い

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/14(金) 07:52:53 ID:???
結論:地球はない。人間も存在しない

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/14(金) 10:30:57 ID:???
>>97
アホは確実にオマエ

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/14(金) 10:32:15 ID:???
数理統計を知らない>>97
高卒以下

103 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/14(金) 12:12:15 ID:lN5olNZ5
時間が存在するから物質が存在できる。
今、この四次元時空から時間を除けば
全ての物質はエネルギーに変換されてしまう。
したがって4つの力も存在しなくなる。

全ての始まりを無といってしまうから分からなくなる。
ゼロ次元といえばいいのでは?
でも本当は0次元+時間の1次元時空が
宇宙が始まる前の姿だったかもよ。
それがゼロ点振動の由来とか?
で、一次元時空のときの時間は当然虚数。
な〜んちゃって素人考えでした。

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/14(金) 15:00:32 ID:???
もはや池沼だな

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/14(金) 16:13:59 ID:???
宇宙=金本のフルイニング出場記録と仮定した場合、宇宙が産まれる
前は・・・遙か昔にさかのぼると、金本はそんなの関係なく元々赤ちゃんだったわけだ。
もう少しさかのぼると、金本は誰かのおなかの中にいたわけだ。

結論・俺達が知ってる宇宙は次男

106 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/14(金) 16:36:37 ID:lWPeyQeN
人類は将来この宇宙を爆破する、
それがビッグ・パンじゃ。 輪廻しておるのじゃよ、わかったか。
宇宙の力学を語るのに欠かせない未知のエネルギー、それが【人間即ち物理そのもの】の法則じゃ。

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/14(金) 16:37:46 ID:lWPeyQeN
痔、なん?

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/14(金) 17:04:52 ID:pUXdEN/I
なんかさ、よく映画とかでさ、宇宙にいってる一年が地球じゃ20年
だったー!みたいな話ってよくあるじゃん?あれってどういう意味なのかな。
場所によって時間の流れの速さが違うってことですよね?

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/14(金) 17:17:04 ID:???
(^×^ )オシエナイヨ

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/14(金) 17:20:51 ID:MpxBImp6
>>108
双子パラドックスってやつだな。
場所じゃなくて運動する物体の速度で変わる。
光速に近い速度で運動すると、時間の進み方が遅くなる。
・・・もしかしたら言い方が悪いかもしれん。スマソ。
運動している本人は普通に時間が進んでいると感じているはず。

111 :Emperor:RootOfAnarchyConversion ◆2i2T.RCSQo :2006/04/14(金) 19:28:28 ID:cZSUPcjy
revelation:>>110 過去の自分が現在の自分に追いつかないと言う事なのですか?

112 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/14(金) 21:38:10 ID:???
>>111
何その超新鮮な解釈w

113 :Emperor:RootOfAnarchyConversion ◆2i2T.RCSQo :2006/04/14(金) 21:56:46 ID:cZSUPcjy
revelation:>>112 私はフィールズ賞を取り損ねる程の実力を持ちあわせています。

114 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/14(金) 22:21:43 ID:7qGI7cFV
小学5年の男です。
アインシュタインの相対性理論がわかりやすく解説した本を
読んだのですが質問があります。
もし宇宙空間にめちゃくちゃでっかい自転車の車輪や円盤みたいな
ものがあるとします。
それをすごい速さで回して光速に近いスピードまで上げます。
光速に近いものは縮むと読んだのですが、円盤だと外側は光速
に近くても中心の近くはゆっくりですよね?外側だけ縮んだ円盤って
遠くからみたらどんな風に見えるんですか?学校の先生に聞いたのですが
わかりませんでした。あとやっぱり外側と中心に人を立たせて回転させると
外側の人は中心の人に比べてほとんど年をとらないんですよね。
気になって夜も眠れません。教えてください。お願いしますorz

115 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/14(金) 22:39:55 ID:asuCJslb
>>114
坊やはもう寝る時間よ。

116 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/15(土) 01:14:27 ID:U/paEgF8
>>114
そんなことは気にせんでも良い!

117 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/15(土) 01:28:17 ID:umRSDN9x
光の早さを超えると熱と力が加わりすぎて壁になるからぶつかって歪むとか? それを超えると熱と力に勝てなくて物体かできなくて遠くから見ると熱と力の壁を境に消えていくとか?

118 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/15(土) 01:40:53 ID:umRSDN9x
携帯からなのでスマソ

119 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/15(土) 15:51:47 ID:gpGnklHF
理解しなくて良いのだよ、当のアインシュタインも理解してないんだから。
理解を超えた現象を論理の積み重ねで明らかにしていく、そんだけのこっちゃ。

120 :Emperor:RootOfAnarchyConversion ◆2i2T.RCSQo :2006/04/15(土) 15:57:11 ID:GR/2tLmF
私は相対論が真となる証明を見つけました。

121 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/15(土) 15:57:49 ID:UYnT95dI
教えてください。

宇宙って何かと「回る」ことが多いですよね?太陽の周りを星が回ってる
し、その星の周りも衛星が回ってるし、太陽系そのものも渦巻き
銀河を回ってる。

ってことはその銀河もどっかを中心に回ってたりするんですか?
んでそれが時間と関係してたりしますかね。

122 :Emperor:RootOfAnarchyConversion ◆2i2T.RCSQo :2006/04/15(土) 16:23:04 ID:GR/2tLmF
revelation:>>121 この余白では狭すぎます。
時間は自然科学により時の流れを数値化したものにすぎません。

123 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/15(土) 17:20:23 ID:umRSDN9x
光の早さを0にすると、その速度についていけない人類は光の過去を生きてるから、未来と過去があるいじょう年とってくから時間は存在する。

124 :Emperor:RootOfAnarchyConversion ◆2i2T.RCSQo :2006/04/15(土) 17:26:38 ID:GR/2tLmF
revelation:>>123 私は時は常にカオス化していると予想します。

125 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/15(土) 20:55:04 ID:6zSYn561
僕って生まれる前は何だったの?

126 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/15(土) 22:24:51 ID:U/paEgF8
>>125
そんなこと、わかる訳ねーだろ!

127 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/15(土) 23:10:03 ID:???
>>125
君の場合、ゾウリムシでした。

128 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/15(土) 23:18:28 ID:6zSYn561
>>127
じゃあそのゾウリムシはそうとう良い行いをしたのでつネ?

129 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/15(土) 23:39:09 ID:???
ミジンコを食べてました

130 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/15(土) 23:47:31 ID:p1eo/TOJ
「回る」って確かに変だよな。
一周するとまた元の位置に戻ったりするし。
なんとなく自然法則に反した不自然な動きなきがする。
「回る」っていう動きはに、何か宇宙の根源に関わる何かがある気がする。

131 :Emperor:RootOfAnarchyConversion ◆2i2T.RCSQo :2006/04/15(土) 23:53:12 ID:GR/2tLmF
revelation:>>130 コマの様に、回る事で秩序をもたらす(安定)すると言う考えならば、有り得ますね。

132 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/16(日) 00:16:01 ID:???
なんかの哲学の本で、「回る」っていうのは・・えっとなんだっけ。
覚醒するとかなんか大事なことだったんだけど忘れた。

133 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/16(日) 06:40:04 ID:rcvSzURu
勝手に予想するな

134 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/16(日) 13:03:14 ID:???
>>132
×覚醒する
○目が回っている


135 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/16(日) 15:46:14 ID:qYUM3o0q
考えれば考えるほど地球はおかしすぎる!絶対だれかが意図的に
作ったとしか思えない。

銀河の中心からちょうどいい位置にあって、ちょうどいい量の隕石衝突があって
太陽からちょうどいい位置にあって、ちょうどいいガス惑星が大量の
隕石衝突から守ってくれて、ちょうどいい資源があって何もかもちょうどよすぎる!!!絶対おかしい。

136 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/16(日) 17:16:55 ID:???

ビッグバンの前は
やはりこの宇宙のようなものがあったと仮定し
その空間すべてが数十億年をへてブラックホールになった後、
灼熱状態になったそこから空間に小さな穴が開いて
その穴から最も軽い気体が瞬時のうちに大量に飛び出して
インフレーション膨張が起こって現在の宇宙の形成になった。
このように、宇宙は数珠繋ぎに誕生と消失を繰り返している。
そしてこの状態を支えるために外側にさらにでかい宇宙空間が
存在するのではないか・・・
と勝手に憶測している私がきましたよ。
(今のところほぼ99%個人的な妄想よりだけどね。
(宇宙の中心は太陽でも地球でもなく
(ブラックホールであるという学説はチラホラ出てきていて
(広まりつつあるようです。

因みに、地球は惑星としては年齢的に寿命の半分を
過ぎ始めているので、隕石を引き寄せるだけの引力が
誕生当初よりもへったから衝突しないだけで、
大昔の成長期はガンガン衝突してましたよ。
ガンガン衝突した結果、現在の質量と形になってるんだもの。

137 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/16(日) 17:23:26 ID:???

あ〜書き込んでスッキリした。
あとは宇宙からの信号をキャッチした
色んな集積データーをもとに
これを科学的に立証できる人たちに委ねたよ。

138 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/16(日) 17:36:00 ID:???
無責任しほうだい

139 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/17(月) 13:38:45 ID:RN6wu8s3
だいたい宇宙が出来る前は何か?なんてわかる訳ない。このスレ終了〜

140 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/17(月) 21:13:34 ID:3AP08E+I
>>135
地球には、なんらかのフェールセーフ機能が備わってる気がするね。
温暖化しそうになると何かの冷却機能が起動される気がする。

141 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/17(月) 22:00:27 ID:???
実は次元がコンパクト化されていたとか・・・4次元宇宙→3次元宇宙→2次元宇宙→1次元宇宙→0次元宇宙→−1次元宇宙→ry

142 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/18(火) 03:09:10 ID:KiQbHXRd
一応、観測事実の記述から。>>59の先生です。
現宇宙は今から137億年前に誕生しました。
http://www.astroarts.co.jp/news/2003/02/28nao621/index-j.shtml
この観測データは宇宙開闢から37万年しかたっていない頃の宇宙の姿を現しています。
なぜそう言えるかといえば、宇宙が「晴れ上がった」証拠だからです。
「晴れ上がった」とは、分離していた電子と陽子が結合つまり物(水素)になったため、
光が透過可能な世界になったからです。
ちなみにこの137億年と言う数字は、ハッブル定数(宇宙の拡散スピード)の逆数にあたります。
ただ、単純な逆数の関数ではなく現在の宇宙は真空の斤力のエネルギーによる第二のインフレーション
を起こしているようです。


143 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/18(火) 03:10:25 ID:KiQbHXRd
・・続き・・
さて、ホーキングは虚時間でのブレーンの歴史が裏にあり、実時間の歴史を決定するように
言っていることは、>>59の”お湯の沸騰”でそのイメージ書きました。
ほとんど”風呂の中でのヘの発生”のようなものですネ・・・
問題にされている内容は、現時点にある現象への探求のありかたが、まだまだ浅いと言うことです。
ファインマンの経路積分法の例でのあるように、見える軌道・形の裏にはトンデモナイ
原理・基本が実はありそうです。
その領域が、今、時間(次元)の構成要素にも向かってもいます。
簡単な思考例をあげてみましょう。

自分が2次元(厚み)の無い世界の住人だとします。
3次元は自分から見れば高次元です。この2次元世界に3次元の物質が
現れた場合どのように見えるでしょうか?
トランプのカードが極端に薄い(厚さが2次元世界では観測不能)とします。
すると、カードが寝ている状態のカードは2次元世界でも認識可能です。
ところが、カードが直立している状態では2次元世界では認識不能です。
カードが回転している状態ですと、2次元世界ではカードが現れたり消えたり
した現象にみえます。
事実、現実の世界でも粒子加速装置の中では粒子が現れたり消える現象が
当たり前にあります。
ただし我々の現実の世界は「一方向の時間の矢を軸にした4次元世界」であることが前提ですが。
つまり高次元の現象を実験レベルでは我々はすでに確認しているのです。

この認識を含めた視座での宇宙創生のシナリオを模索している段階でしょう。

それにしても興味はつきないですね!!



144 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/18(火) 13:24:32 ID:XRBgOpfM
>フェールセーフ

環境汚染が進んだらどうなるんだ?

145 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/18(火) 16:48:47 ID:???
何せ想像を絶するぐらい広いからね。
シリウス行ってみたい。

146 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/19(水) 22:10:11 ID:???

>>140
>>135は「この地球がある偶然は必然なのではないか」
ということを言いたかったのであって
フェールセーフ機能がどうとかということまでは
考えていないと思った。

>環境汚染が進んだらどうなるんだ?

進んだら、砂漠化が進んで気温はさらに上昇して
この地上から生命はなくなるけど、
地球はまたそのあとに氷河期になって
ゼロから微生物あたりから生命を育みなおすだけだから
それをフェールセーフ機能というならば、そうかもしれないね。

でも、私は人間だから、できれば人類も動植物も存続している
未来を望むけど・・・。

147 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/19(水) 22:12:35 ID:???

さて、フェールセーフ話はスレ違いだから、この位に。

148 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/19(水) 22:45:20 ID:???
さて、フェールセーフという言葉は意味が違うから、この位に。

149 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/20(木) 01:12:56 ID:kjnq8+sP
どなたの反応もありませんナ・・。

時差はありますが、先生は以前の発言を”良し!”と考えています。
”ナゼ?”を大切に!!!


150 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/20(木) 18:34:35 ID:???

はいはい。
話題が横道にそれそうだったから
スレの趣旨にもどろーぜってことを
ただ言いたかったんだよ。

151 :神速:2006/04/22(土) 02:00:14 ID:mnCtxrdQ
宇中国

152 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/25(火) 12:20:21 ID:SAkawn/Q
君達、自分が生まれる前の日のこと覚えてる?
ソレと同じことだよ

153 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/25(火) 13:53:18 ID:mrZQoKKZ
宇宙の元は大豆くらいの大きさの種です。
神様がまいた種なのです。
茶色い固い皮に包まれた種です。
神様が水を与えたら芽が出たんです。
いまだに神様は毎朝の水やりを欠かしません。
何粒かまいてるんだってさ。
神様の知人より。

154 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/25(火) 14:07:06 ID:nk6q66Pw
>>152 しかし、親にはその記憶がある。

155 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/25(火) 14:43:02 ID:SAkawn/Q
>>154
はい、ベビー宇宙・・・

156 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/25(火) 23:23:08 ID:dKsoUN9Q
10次元とか11次元ってどういう事?
ひも理論ってどーゆう事?振動してチャームとかに見えるって・・
自分で考えろとかいらないから、
まじめに、教えてほしいです

157 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/26(水) 20:42:00 ID:???
>>156
まじめに考えろ

158 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/27(木) 13:47:19 ID:Pf6VPhHp
宇宙が生まれる前は何だったかなんて、そんなの分かるわけない。
    このスレ終了!!

159 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/27(木) 18:37:00 ID:???
だれか目撃者はいないのか!!


160 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/27(木) 20:43:38 ID:tg1O/JCz
>>159さんへ、先生より
まさに、それが今問題なのです。
つまり、世界には観察者(目撃者は法律用語だとおもいますが・・)はいたのか、どうか?
展開すると
”ナゼ、それを疑問にする知性を持つ存在を許すのか?”でしょうか・・
ただ、神学的な問題(本来物理は神学に近い存在でしたが・・)にあまり近づかない
ように、現代の物理学者は現実の有りように対して、方程式と実験・観察に忠実である
ように自身のイメージを展開しようとしています。
でも、そのルーツにある”心意気!!(根性)”は、やはり”知りたい”と言う
単純で普通の気持ち・・今は桜も散って藤の花がきれいですが・・ナゼ??って
言う態度だと思います。

解ったっと思った瞬間に、すでに自身で限界を規定しているのです。
なぜなら、解ったと思う範囲のみで問題を規定しているから。

物理とは自分の認識の範囲を広げる学問だと思います。

161 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/27(木) 22:05:59 ID:HNG19l10
生まれる前は不可知の世界
しかしなんと言っても今の“権威ある”物理学では
宇宙が生まれてから0.00001秒の世界まで分っているのだ!
お前ら尊敬するかー


162 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/27(木) 22:12:28 ID:???
そんな昔のことわかるわけねーだろたこが

163 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/27(木) 22:33:40 ID:???
>>160をわかるやつはいるのか?

164 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/28(金) 01:08:31 ID:???
日記なんだから、別に気にしなくてもいいんじゃない?

165 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/28(金) 08:52:11 ID:6rvH/sGT
>>161
そんな頃に、今の時間といった進み方あるわけないじゃん

166 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/28(金) 14:03:28 ID:+JoVI+KR
160さんは興味深いな。永遠ってことば辞書でひいたことあります?なぜその知性をもったかはさておき、私達は理解できない言葉を生み出せます。これまた不思議。思考が先か、言語が先か。

167 :スーパーグレートヒッキー ◆w3TOCYNPlo :2006/04/29(土) 00:39:48 ID:Zr0j5vHV
>>1


168 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/29(土) 15:18:41 ID:Ot6QqnUh
生まれると言う考えかたが正しいかどうかが本当は問題だが、
それを無視すると、
うんだのは、やはり母でなかろうか。
今の宇宙を生んだのは、宇宙の母である。ではその母は誰から生まれたか?
と言う疑問が生まれるので、やはり質問がおかしいと、結論付けておく。
質問が間違っている以上、正しい答えは期待しようも無い。
これが、本当の答え。
もしそれが間違いなら、そして宇宙の母理論が正しいなら、
父は誰だ?


169 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/29(土) 15:30:02 ID:Aoi18jw4 ?
>>168
単為生殖なら父は不要
>>1
賢い香具師でも誰でも教えるのは不可能だな、後しばらくは

170 :Emperor:RootOfAnarchyConversion ◆2i2T.RCSQo :2006/04/29(土) 15:50:42 ID:J6BruQGc
ですから、宇宙は最初からありました。

171 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/29(土) 19:59:03 ID:???
最初って

172 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/29(土) 21:09:02 ID:???
宇宙の卵とは?

173 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/29(土) 23:04:19 ID:???
宇宙の卵は宇宙それ自体ってことらしい

現在の星系が時間をかけて成長したものであるとする説は何となく捉えやすいが、
宇宙空間それ自体の始まりやそれ以前の状態などはどう想像していいのかわからん。
何かに例えようも無いんじゃない?

つか、宇宙って何さ

174 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/29(土) 23:08:07 ID:???
俺たちは永い夢を見ているのさ
楽しまなくちゃ 


175 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/30(日) 00:40:15 ID:RkhXMuhp
今いる地球がある宇宙は、お風呂の中の気泡の様なもので、周りには無数の宇宙がある。これを小宇宙(星矢のアレではない)といい、お風呂にあたる大宇宙が在ります。ちなみに、その大宇宙が地球のような閉じた空間なのか無限なのかは分かりません。

176 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/30(日) 00:56:48 ID:RkhXMuhp
>>175だけど、
ヤッパリ訂正します。大宇宙は、やはり閉じてます。で、今いる小宇宙も周りの小宇宙も、さらに小さな宇宙を内包しています。もしくは、する予定です。

177 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/30(日) 01:08:02 ID:RkhXMuhp
あと、時間は閉じてます。無限の平面ではなく、球体です。地球と同じように、一定方向にしばらく進むと、同じ位置に戻って来ます。で、宇宙と同じく一つではありません。

178 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/30(日) 12:54:31 ID:???
宇宙は輪廻しているのか?

179 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/30(日) 19:31:05 ID:K1Abqs2F
物質的なものとは別の宇宙があったとか。

180 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/30(日) 21:08:39 ID:???
宇宙は宇宙があると思った時からあるのでは?

181 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/30(日) 21:50:18 ID:???
>>998
腕立て伏せするとさ、宇宙と一つになれるじゃん?あれと同じだよ

182 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/30(日) 23:21:15 ID:RkhXMuhp
>>178
どうだろ?輪廻については、生まれ変わり位の知識しかないから…ただ、始まりも終りもありません。
>>179
その通り
>>180
そうかもしれない。全ては、何かが在ると感じたその時に出来るのかも…もしくは、出来た時に感じるのか?

183 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/30(日) 23:46:38 ID:gn+GBWaN
マドンナのマテリアルワールドって曲知ってる?

184 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/30(日) 23:48:15 ID:gn+GBWaN
ビッグバンって物質世界のはじまりってことじゃないの?

185 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/30(日) 23:55:40 ID:gn+GBWaN
曲名間違えた

186 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/01(月) 00:08:30 ID:???
そうそう、ハッピーマテリアルだったな

187 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/01(月) 08:28:48 ID:3EWhipyi
1よ
こんなスレ立てないで俺に聞けよ。
宇宙の前は宇宙だよ。
難しく言っても分からないと思うから簡単に言うと、宇宙は誕生して物凄い早さで拡大し膨張し広がっていきます。最大まで広がったら縮みます。そして広がったものが縮み消える時にその力でビックバンが起こります。それの繰り返しです。

188 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/01(月) 12:01:32 ID:???
で、その「宇宙」って何さ。

・天体などの、宇宙空間に存在する「物質」のことなのか、
・物質もふくめた宇宙「空間」自身のことなのか、

つまり、広がった末に縮んで消え再び広がるのは「物質」のみ なのか、「空間」さえも なのか
ビッグバン説ってどうなっているのけ?

189 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/01(月) 13:36:10 ID:Y1b67ki+
一時期いわれてた人間理論とは何処に?

190 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/01(月) 14:41:51 ID:???
外宇宙はあるのか?

191 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/01(月) 15:00:31 ID:Aaqk7SnQ ?
>>190
外宇宙の定義は?
かなり昔は太陽系の外がそう呼ばれた時期もあったし、天の川銀河の外が・・・
宇宙の地平面の向こうって意味なら、今は観測不可能だが、まずあると考えていいだろうな

192 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/01(月) 22:14:19 ID:???
マジレスすると全部想像の世界

193 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/01(月) 23:09:46 ID:???
全部想像。確かに。言われてみれば、ビックバンとインスピレーションは現象的には似てるわな。急にうまれる所とか、広がり続ける所とか。もしかしたら、この空間全部、誰かの想像かもな。


194 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/01(月) 23:32:49 ID:???
もしかしたらじゃないと思うけどな

195 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 04:17:10 ID:llsUgLGR
>>187のもんだけど、銀河系が〜とか関係なしに宇宙は決まりがありません。
銀河系を越えても宇宙はあります。広がってるから。
どの位速い速度かは自分は分かりません。ですが光の速度よりは速く、今も広がっています。
まぁ大学の教授にでも聞いてみて下さい、因みに楕円に拡張しているらしいです。
連想して下さい。ゴムが伸びます。ある程度広がると切れる…
まぁ、宇宙は切れないけど(例外を除く)
そして宇宙は最大まで拡張してこれ以上広がれない…となると縮むのです。その力で縮みきる時の爆発がビックバンと言われています。

196 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 04:24:27 ID:llsUgLGR
では、最初は?と聞かれると鶏が先か卵先か…
の様にそこは自分では分かりません…
けど答えられる事は答たいんで分からない事は聞いて下さい。
先に話した例外の『切れる』という意味はブラックホールです。
拡大する時の亀裂や歪みがブラックホールになるんです。
またブラックホールは重力です、重力は重さではなく質量です。
まぁ、簡単に言うと地球にも小さなブラックホールはあります。
地球の中心です。それが重力=引っ張る力=星の引力です。
話し逸れたんで戻します。
仕事帰りなんで寝たらまた来ます。じゃあ

197 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 04:29:54 ID:llsUgLGR
お答え忘れました
>>188さん
空間ごとと言われています。
では失礼

198 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 09:16:06 ID:TCt9UBrU
>>192
マジ、想像か妄想かしれんが、しかし存在していることは
確か・・・
て、考えると・妄想かもしれんが・やっぱ凄いよな

199 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 20:35:21 ID:g7NVdFLP
>>198
そうだよな。想像だからって、その答えが正しくないとは限らないからな。想像の世界=非現実ではないわな。

200 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 20:37:16 ID:???
宇宙は妄想なのか?

201 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 20:39:22 ID:???
>>199
お、詭弁の初歩

202 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 20:53:19 ID:g7NVdFLP
詭弁か。確かに。証拠もないし。だが、貴方がもしそうじゃないというなら、それも詭弁だと思うがな。

203 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 20:55:19 ID:WcAIFuvB
…もちろん、生まれる前はイン卵様に決まってまつ。

204 :マス汚:2006/05/02(火) 21:24:34 ID:tPYt+M/+
>>187
繰り返しって事は、もしかしたら大宇宙だとか小宇宙だとかブラックホールだとか全部含めて、今ある世界も何回か繰り返されて出来た宇宙かもしれないって事??
それで宇宙が縮まってビッグバンが起きて、また新しい宇宙が出来て、またビッグバンが起きて、また新しい宇宙が出来て…って事(?д?)

205 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 21:55:24 ID:g7NVdFLP
>>204
有り得るが、途方もない時間だな。今いる宇宙が出来たのが46億年前らしいし。

206 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 22:03:44 ID:UOoTNzLE
>>196ブラックホールって質量なんだ?
引っ張る力だと思ってたよ。

207 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 22:14:55 ID:???
ビッグバンのエネルギーはどこから来た?

208 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 22:20:02 ID:???
>>205
46億年前は地球生誕ですな。
現在の宇宙の始まりはおよそ130億年前という説が一般的かと。

209 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 22:24:37 ID:Vod4c/vo
宇宙の始まり130億年の計算はどうやってるの?
一番遠い光を計ってるの?

210 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 22:44:54 ID:r2KJ86UG
とりあえずだな、莫大なエネルギーが無(特異点)から生まれたことは確実だな。
あとは、E=mc2(二乗)でエネルギーが物質に変わった。



211 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 22:55:25 ID:???
特異点は無から有を生み出すことができるのか

212 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 23:24:38 ID:hDINjYlW ?
>>209
最新の研究では137億年前みたいだな
背景放射の精密計測とかから計算したらしい、詳細は知らん

213 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 23:26:30 ID:???
始まりの前はないということでFA?

214 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 23:30:54 ID:g7NVdFLP
>>205
ホントだ。まちがえました。スマソ

215 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 23:40:45 ID:???
パソコンの電源を入れたときも、パソコンの中の世界からすれば、ビックバン。PCを十万台集めて条件付けしたら、宇宙ぐらいつくれるかもな。

216 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/02(火) 23:42:31 ID:???
>>213
FA?っつったって、みのもんたも答え知らないから。

217 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 00:23:06 ID:???
>>213
始まりの前は無いで合ってますよ。 >>216が馬鹿な事言ってますが。

218 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 00:40:21 ID:???
始まりの前は時間もないというか
時間の発生ってビッグバンの何秒後だっけ?
量子宇宙は特異点だから考察不能としてビッグバン直後の状態(核力の発生とか)がよくわからん・・・

219 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 00:49:23 ID:???
まあ、ゲージ頑張れって事で。

220 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 00:57:31 ID:???
始まりの前はないという積極的根拠はあるのか?
単に始まりの前についてはNo ideaまたはあらゆる言明が無意味ということなのか?

221 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 01:05:00 ID:???
>>220
始まりの前は『何』がないという積極的証拠が欲しいんだ?っつっても、それがなんだろうと証拠なんて現段階では提示は不可能だけどな。ただ、『何』かについては、推理なら出来るかもな。

222 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 01:07:01 ID:???
  ×積極的証拠

  〇積極的根拠

間違えた。ゴメーヌ

223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 01:14:45 ID:???
>>221
つーか>>220自身が「あらゆる言明が無意味」という解答を口走ってるんだが

量子宇宙以前を記述する方法を開発できたらトンデモ呼ばわりされるのか天才呼ばわりされるのか・・・

224 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 01:14:49 ID:RNk+u8vR
しかし、こうやってバカがうじゃうじゃ居るのは、宇宙が生まれたから。

225 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 01:18:54 ID:/q/b8NAM
>>224

226 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 01:40:07 ID:4U3kf4y6
宇宙の大半を満たしてるという暗黒物質の正体に鍵がかくされてると思うんだ

227 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 02:51:51 ID:???
宇宙が解明されたら、たくさんの学者が解雇されてそっちが問題になる。

228 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 03:07:31 ID:???
>>227
陰謀論の根拠のネタだね。
「大統一理論は既に作られているが発表すると学者が解雇されて社会問題になるので存在を封殺している」
とかさ・・・。
んで宇宙が生まれる前を考えるのって現代では物理じゃなくて哲学の仕事じゃないか?

229 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 03:20:32 ID:AAn4dgGh
皆さんまた来ましたよ。
こんばんは。
時間の話しをしてる人もいるけど、時間っていうのはね…
地球上と宇宙の感じ方や時間の経過が違うんだよ。宇宙飛行をして自分たちは仮に5日宇宙を滞在したとしても
地球に戻ると5日じゃなくもっと経過してるんだよ。
時間はG=重力に関係してると言われています。

230 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 03:25:05 ID:AAn4dgGh
またまた失礼します。
因みにですが
宇宙の誕生と終わりは【メビウスの輪】がカギを握っていると言われています。知らない人はぐぐったりしてみて下さい。
では、また明日来ます

231 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 03:25:53 ID:RNk+u8vR
時間という物理量はない。
単にものの変化があるから相対的に生じる。
全く変化がない状態=無の空間 では時間は存在しない。
この無状態は長い時間継続している、と言うときは、時計という
変化するものが存在しているのだ。

232 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 03:32:46 ID:AAn4dgGh
時間というのは人間の概念ですか、自分がうまく伝わらなかったと思うのでちゃんと言いますが経過という言葉を述べればわかるでしょうか。

まぁ、一応ですね相対理論では時間と空間は絶対的と言われています。

233 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 04:07:43 ID:???
いい加減物理板から消えろ

234 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 04:28:16 ID:kLpUR3Ya
合わせ鏡の、最後の一枚をのぞける人は、宇宙の外側もみられるよ。

235 :ぬるぽ:2006/05/03(水) 15:11:07 ID:???
>>231>>233ってことで自演乙(´_ゝ`)
あんまいじるなよ、言わせとけ

236 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 22:16:36 ID:z6ZzNH1q
宇宙の前は無です。難しく考えてはいかん。

237 :Geek ◆8MQVxjnUkg :2006/05/03(水) 22:26:48 ID:4IP4LgXy
今更だが、>>時間の発生ってビッグバンの何秒後だっけ?
が激しく矛盾している件について。

あと、宇宙の始まりの前が何だって言ってるけど、宇宙の始まりって
何で定義して話してるわけ?

238 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/03(水) 22:57:35 ID:???
可逆と不可逆の境界はどこで発生したのか?

239 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/04(木) 02:24:39 ID:wFJ722PO
始 終 前 後 有 無 すべて人間の概念 人間の脳の中だけの存在

240 :白虎マン:2006/05/04(木) 02:35:36 ID:nNHsHWxT
ビックバンの前は虚数の時間だったんじゃない?

241 :Emperor:RootOfAnarchyConversion ◆2i2T.RCSQo :2006/05/04(木) 14:05:00 ID:GtBvsD9A
revelation:>>240 その[虚数の時間]の定義が知りたい。
座標軸には加算されない時間なのか、もしそうならばその時間の存在意義はなにか。
存在意義が無いから[無]と言う形でとらえられているのか、虚数の空間と時間は違うものなのか、意味上では同じなのか。とにかく知りたい。

242 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/04(木) 17:52:35 ID:???
>>241
虚時間は概念としては存在するけど
「虚時間を考えると説明しやすい」
ってだけの存在だった気がする。
つーか現実世界に虚時間って概念がある以上その発生もあるわけで量子宇宙以前には適用できないような

243 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/05(金) 11:59:58 ID:???
虚数を導入するっていのうは、大抵そんなもんだ。
取り扱うのに便利になるからであって、
別に導入したからって凄い理論になってるわけじゃない。

244 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/05(金) 14:14:32 ID:???
>>242
概念じゃない存在ってあるの?

245 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/06(土) 01:48:34 ID:???
概念が実在する事もあるし、テクニックであることもあるってことですよ。

246 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/06(土) 02:30:55 ID:???
お前ら全然ダメダメだな
(´_ゝ`)プッ

247 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/06(土) 22:36:24 ID:YXBDZREA
なぁオマイラ、量子的に許される最小時間って何sか知ってるか?

時間軸を極限まで遡っても、それ以上遡れない(数式が破綻する)世界が
あるということだよな。

今の教科書では、
@それ以前を考えることは意味の無いことだ
Aインフレーションとデフレーションを持ち出し、思考実験をまた振り出しに戻させる
Bあらゆる物理量を引き剥がす便利な「ブラックホール」を持ち出し、何だか分からなくする


数式が破綻するから存在しない!ってのは、量子という概念に縛られて
思考停止しているだけだから、俺は信じない。

どこかに鮮やかな説明ができる人がいないかな。


248 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/06(土) 22:38:48 ID:???
>>247
それを考えるのは
恐らく現代物理ではなく哲学の仕事であり人類の普遍的探求のテーマの一つ

だと俺は思うね

249 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/06(土) 22:51:43 ID:???
同じ方程式が極限でも通用すると考えるのが池沼の始まり。

極限になれば別の概念が必要なぐらいお子様でも知っている。

250 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/06(土) 22:54:04 ID:4uAwZ7PM
しらねーだろ。いい加減なこと言ってんじゃねーよ

251 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/06(土) 23:55:40 ID:???
>>250
すまん、俺は小1の時点で不確定性原理を知ってたベクトルのおかしい育ち方をしてるんだ・・・

ってわけで教えてないってだけなので理解できないかといえば答えは否、だろう

252 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/12(金) 21:35:27 ID:LqBb69AF

空間と時間はセットになっている。これは不可分である。
空間が常に変化している指数とでもいうべきものが時間だからだ。
たとえば時間が止まるということは空間の変化も終わるときだ。
エントロピーが増加し最大になれば、時間も止まるかもしれない。
そこで振動宇宙と言うものを考え出したが、これは宇宙が膨張しているとすれば、
空間が伸びきったときに反転して、今度は縮小に転じると言うこと。
そして最小になって時間も空間も特異点に閉じ込められたら、
再び、ビッグバンが始まると言う考えだ。
現在は
宇宙的に見ればビッグバンが始まったばかりだが、あと何年かすれば、時間が逆転する。
最も、どのくらいの時間かと言うと、数千億年か、数千京年か、まあ、そんなところだろう。

この振動が後どのくらい続くのか誰にもわからないし、今振動しているとして
何回目か言える人も、これは絶対にいない。
したがって宇宙が生まれる前はなんだったかと言う答えだけは
以上のように明確であるけれども、
信じるよすがは、ごくわずかな根拠であると言うのが、
残念と言えば残念だ。

誰もその理論をさもあったかのようにいえるが、
それを検証するのは、現時点で不可能であるとだけ
言っておこう。
あ〜、疲れた。
ご苦労様。
有難う。


253 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/15(月) 01:13:31 ID:???
ポエムはメンヘル板でどうぞ。

254 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/16(火) 08:34:55 ID:TNrrWpll
難しい宇宙と人の死

255 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/16(火) 11:01:25 ID:Ho3Jp/a+
あ〜あ、なんか新しい発見がないのかな?

256 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/16(火) 11:14:58 ID:???
>>249
それを言いたきゃ、喪前がまず「極限でも通用する方程式」を示せ。
示せないなら、黙ってろ。

257 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/16(火) 21:32:24 ID:tu7TksFU
宇宙の生まれる前は無
つまり宇宙の生まれる前はどうだったの?なんて質問に意味がそもそもない

とニュートンに書いてあったお

258 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/16(火) 21:35:54 ID:tu7TksFU
あ!質問は、(宇宙)はなんだったの?か。。
読解力なくてすまん
>>257はなかったことに

259 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/17(水) 00:48:21 ID:qF49WEGV
>>257
なんで無から物質が生まれたか?
じゃないの?

260 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/17(水) 01:06:06 ID:???
どの次元、どの時間、どの宇宙どの空間でも本当の意味での無はないよ。

261 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/17(水) 01:14:03 ID:qF49WEGV
プラズマってなに?

262 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/17(水) 02:30:22 ID:JD/7tqvD
あれ?生まれたなんて事実有ったっけ?

263 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/17(水) 03:14:27 ID:m0Sr1Lbe
素粒子の中を見る事ができれば全ては解決するかもしれん

264 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/17(水) 03:17:09 ID:qF49WEGV
中でおっさんが女子高生とエッチしてると思う…

265 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/17(水) 10:00:13 ID:???
>>260
『本当の意味』って?

真実とかあると思うこと自体が無意味だよ。

266 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/17(水) 10:57:34 ID:uYQ8yKo8
>>264
中田氏を楽しんでるんですか?

267 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/17(水) 14:06:52 ID:???
どこまで正しいかはビミョー
つ時間大遡行
http://www.h5.dion.ne.jp/~junpal/daisokoukansei.html

268 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/17(水) 22:23:01 ID:DadJ9CsF
もし宇宙の存在する空間、その空間の属する何かが無であり、その無が属するものさえ真の無であるならどうなるか

269 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/17(水) 22:25:48 ID:DadJ9CsF
もし宇宙の存在する空間、その空間の属する何かが無であり、その無が属するものさえ真の無であるならどうなるか。その先にはいくつもの無が重なり合っているはずで、言葉の定義の示す無とは存在しない。いや無とは無が存在するということ。その先には何があるのだろうか?

270 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/18(木) 00:00:15 ID:???
真の無が存在すると仮定して演繹するならそうだろう。
あほか。

271 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/18(木) 00:32:29 ID:FpF4+mjl
やばい、皆が何言ってるかさっぱり分からない。
お前らすごいな。

272 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/18(木) 00:35:08 ID:QJx6oBxq
そもそも「空間」という概念すら無かったのでは?
果ても無ければ始まりも無い。

273 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/18(木) 04:04:34 ID:???
仮説を考えてみた。
いわゆる「宇宙(以下A)」の外側にはもう一つの世界(以下B)がある。
Aは、Bでの何かが原因で発生した現象。
例えば、Bのある人が爆竹を破裂させたとしよう。これがいわゆる「ビッグバン」。
で、破裂するわけだから周りに物質が広がっていく。この空間がA。
AとBは、同時に存在する。ただ時間の進む方向は同じだが、速度が違う。
Aができて130億年だっけ?経つが、Bではまだほんの一瞬。

274 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/18(木) 07:39:25 ID:TMxBcEVP
130億年前の星の光を観測してるけど、ループ状になって地球を観測できれば
太古の地球を覗けるね。
ループ上じゃなくても、宇宙空間に地球が写る鏡があれば・・・。
ちら裏で素まんこ。

275 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/18(木) 08:51:50 ID:???
宇宙が誕生以来膨張してるとして、膨張の外側は宇宙が生まれる前と同じ状態?

仮にそこには空間も何も無いとして、膨張は何故可能なの?
「無」を押し広げて真空の空間を作るためのエネルギーって何さ。

276 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/18(木) 10:29:59 ID:???
>>275
マジレスすると…
宇宙の膨張の原因については諸説あるが、最も有力な候補は「真空のエネルギー」だ。

277 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/18(木) 10:40:16 ID:/3MwDwtX
な〜んか、宗教臭くなってきたぞ

278 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/18(木) 10:50:34 ID:VDJpI/t6
俺が思うに全ては原子だと思います。なぜ原子は存在するの?とはきかないでくたさい

279 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/18(木) 11:23:22 ID:???
>「無」を押し広げて真空の空間を作るためのエネルギーって何さ。

多分、物質の全部が鉄に変わるまで。真空は膨張され続けられるだろう。
重力は空間を分離し続ける。

物質の全部が鉄以上の重さになると今度は宇宙の収縮が始まる。

280 :276:2006/05/18(木) 12:51:26 ID:???
俺が折角マジレスしたのに…………もういいや orz

281 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/18(木) 15:24:47 ID:???
すまない、>>279 は、だだの妄想です。
トリチェリーの真空で、ちょっと連想しただけです。

282 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/18(木) 18:54:16 ID:???
つまり膨張可能な領域ってのが存在するわけだ。(←違うの?)

とすれば、「無の領域」と「真空」と何が違うんだろう。

283 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/18(木) 23:55:40 ID:???
だから真空にエネルギーがあるのだから、真の無の領域はないんだってば・・・・
領域の区別も無い。

>>280 がんばれ

284 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/20(土) 01:00:55 ID:b4yT90lV
ビックバン以前は虚数の時間。
過去に虚時間を考える事で、のっぺりとした特異点のない、宇宙の始めと終わりが可能になるんだよ。

285 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/20(土) 01:25:35 ID:KlbScg3c
で、結局宇宙の外にもし出ちゃったらどうなってるの??
なんか「宇宙が他にもたくさんある」とか本で読んだんだけど、ということは「宇宙の外」ってのもあるのでは・・・??

286 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/20(土) 01:35:48 ID:???
出ねえってw

287 :仮設:2006/05/20(土) 05:05:55 ID:KN+u402S
つまり、宇宙の外にいる何か(A)が宇宙という高度な物を作ったっていう事
そしてAは自分が作った物を観察している
もちろんAは宇宙が作り物だとわからないように宇宙を複雑にしている

288 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/20(土) 05:08:08 ID:KN+u402S
仮設→仮説

289 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/20(土) 05:10:01 ID:???
仮設→仮説(A説)

290 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/20(土) 05:17:37 ID:KN+u402S
人間はAが作った知的生命体で一番知性がない物

291 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/20(土) 10:57:30 ID:AK6FNUXT
やはり、神の存在は、否定できない。
人間の魂とか、どうなってるのか。生命の起源も謎。

292 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/20(土) 17:31:58 ID:/82FQYDt
 宇宙の説明は、なんか怪しいものが多いと感じるのは私だけかな?
まったく解ってなくてただ現象を説明しているだけだなと思う。

その前提となる仮説が仮設トイレのように怪しい。
そこには変質者が潜んでいる予感すらある。
 
たとえば手品師が、超能力と言う触れ込みで、見ている前で姿を消したり、破壊したものを瞬時に目の前で元通りにする。
観客がそのあまりの素晴らしさに本当に超能力と信じているみたいな感じだな。
それ以外に合理的な答えが見出されないような気がするからだ。
その現象を説明するのに、手品でなく超能力であるという前提に立ち、説明する。そのために
いろいろな理屈を考え出す。神が存在しているから、なんてのもその内の一つかも。ビッグバンだなんて言う奴もいるかも。
前提が間違っているわけだから、その理屈は当然のように怪しいものになる。
宇宙ってそういう怪しさを秘めている。
結局いろいろな理論は、人の脳の中の機能の延長だと言うことを言っている人がいるが、そういう説明のほうが、説得力がある。
だからきっと宇宙は脳の中にあるに違いない。
つまり、みんなすけべだから宇宙が存在しているのだ。

宇宙はほんとは存在していないかもしれない。ただあると信じているだけだ。
あると信じれば(無い)超能力だってあるのだ。



293 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/20(土) 18:01:59 ID:g1XPUKLc
3より大きい次元であったとしたら
「観測」が特別な意味を持つのが
納得できる気ガス。

しかし宗教的な意味をいちいち付ける
のは宇宙アホ。

294 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/20(土) 18:24:22 ID:KN+u402S
ところでメコスジって何?無知ですいません

295 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/22(月) 00:05:31 ID:RN29Z+9u
フェッセンデンの宇宙だな

296 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/22(月) 10:21:16 ID:???
>>292
現代宇宙論には、仮説に仮説を積み重ねている側面があることは否めない。
だが、お前さんの妄言よりははるかに確からしいよ。

297 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/22(月) 11:36:40 ID:KCV8vOx3
観測実験ができないもんな

298 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/22(月) 11:53:34 ID:SXYvv08I
宇宙の全てを知る前に地球は滅びてます

299 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/22(月) 17:33:46 ID:???
>>294
ある限定的な場面において真理となりえるモノ。
醜い形状の物体に有るものは、「宇宙の外」って概念以上に意味が無い。

300 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/22(月) 19:08:03 ID:EjCmasgm
>>296
おぬしが、現代宇宙論なるものを信じたいんだろうなあ
と言う事はわかった
「はるかに」と言う言葉にその気持ちが、にじみ出ているね。
信じれるものなら私も信じてみたいものだ。






301 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/22(月) 20:03:34 ID:SXYvv08I
一番有力な仮説って何?

302 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/22(月) 20:36:27 ID:???
>>300
おぬしが、>>292の妄言を信じたいんだろうなあ
と言う事はわかった
「はるかに」に反応するところにその気持ちが、にじみ出ているね。
信じれるものなら私も信じてみたいものだ。

>>301
今、一番人気は「膜宇宙論」

303 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/22(月) 21:09:18 ID:???

人は、現実の問題を回避しようとするために

理解不可能な出来事に執着するのである。

by  お前ら自身。


304 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/22(月) 21:12:18 ID:SXYvv08I
膜宇宙論って何?

305 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/22(月) 21:37:52 ID:EjCmasgm
303は、現実の問題を回避しようとするために

理解不可能な出来事に執着するのである.

って事なのね、理解。



306 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/22(月) 22:51:59 ID:???
>305
も、悟ったわけですね。

さぁ、哲学書を読みましょう  よっ。


307 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/22(月) 23:20:38 ID:???
こんな感じだったのですかね?
ttp://www.astroarts.jp/news/2006/05/02colliding_neutron-stars/colliding_neutron_stars.jpg

308 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/23(火) 05:07:53 ID:8Nnjrhzf
生まれるという言葉ではないのだよ
気付くか気付かないかの話だ


309 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/23(火) 09:24:20 ID:oXQjmRhZ
人間の子供が産まれるのと同じ感覚?
それともかつて言われた人間原理?

310 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/24(水) 06:37:42 ID:???
>>1
ビッグクランチ
でもってそこにあったのは前世の宇宙。


311 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/26(金) 18:19:23 ID:iAnSPHug
ID:???
どうすれば、こうなるの。

312 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/26(金) 21:51:31 ID:2cb6Syh2
早くお前等の得意な物理で証明しろよ

313 :& ◆/HPq4mSsdY :2006/05/26(金) 22:05:23 ID:??? ?
http://dragspot.blogspot.com/

314 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/27(土) 17:51:27 ID:htYXbVYe
「5次元のあるもの」が移動した時、その切り口として、
無から現われたように見えるのが我々のいる宇宙。

315 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/27(土) 17:54:26 ID:vHTuPifg
人間が進化すればわかるかも
今までも何億年もかけて知性が高くなってきたわけだし

316 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/28(日) 19:07:11 ID:pvec+dJA
それは無理だと思う。答えが出たとしても、それは人間にとっての答えであり絶対的な真理は求められない。結局答えは出ないから、自己満にしか達しはしない。

317 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/28(日) 19:15:58 ID:???
絶対的な真理なんか無いよ。

318 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/28(日) 20:49:07 ID:???
無いよね。知れば知るほどに。

319 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/28(日) 23:38:47 ID:CDFTOfob
いや、特異点ですよ。

320 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/29(月) 12:22:33 ID:7Ve7ybmY
>>317
そりゃ、人間社会だろう

321 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/29(月) 16:54:54 ID:???
絶対的な真理は無いという真理もまた絶対的ではないのぢゃ

322 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/29(月) 18:16:50 ID:7Ve7ybmY
そうかい、そうかい、そりゃよかったのう

323 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/29(月) 18:27:58 ID:RIZE/3Qa
てか、物理が好きな奴ってみんな頑固だな

324 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/30(火) 22:20:04 ID:DXjOI064
やっぱりオカシイ。何も無いはずはない。空間だけはあったはず。

325 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/30(火) 22:26:33 ID:IEX9/qKQ
宇宙の始まり・・・
ビッグバンの以前に空間があったとすると、真空の力でどんどん膨張していくような気が・・・
そうするとビッグバン以前に宇宙は広がっていたことに????
う〜ん・・・わからない。。

326 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/30(火) 22:33:24 ID:Ou8IzygZ
ビッグバンの前は「何もない」
空間すらエネルギーをもっているので

「なにもない」

たとえていうなら、
「コンクリートの中、空気どころか空間もなにもない」
といえばわかりやすいかな?諸君。

327 :325:2006/05/30(火) 22:36:03 ID:IEX9/qKQ
>>326
時間も、エネルギーを持ってるんでしょうか・・・?

328 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/30(火) 22:48:03 ID:U8tPOoJA ?
>>326
ビッグバンの前はない、時間無かったからね

329 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/30(火) 22:52:31 ID:M/ej49i5
でもゼロ点振動で無が揺らいでいたんだよね。
揺らぎって時間と不可分だから
時間が無かったってのはヘンでは?

330 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/30(火) 22:56:50 ID:Szz5/n0K
ビッグバン宇宙だとするなら、それ以前は定義できない何かが有った。

331 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/30(火) 22:57:14 ID:dpjy8rBJ
何も無い?
ふ〜ん

時間、空間、が無い世界。
もちろん質量も無い。ありえるのだろうか、そこから生まれると言うことが。
何も無いのだから偶然とか、きっかけとかも無い。つまり生まれようも無いところ。

論理が破綻しているのだけはわかる。
これじゃ
のんだくれのおやじが、くだ巻いているのと変わらないな。



332 :325:2006/05/30(火) 23:02:56 ID:IEX9/qKQ
無が揺らぐとは、どういうことなんでしょう・・・・?
何もないものなら、揺らぐこともないんじゃないでしょうか・・・?

333 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/31(水) 04:15:02 ID:Ma2+X4rR
kami

334 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/31(水) 04:19:47 ID:/Mp25jZJ
無からは何も生まれない
チリは積もっても山にはならない
真空が超高温になることはない

335 :329:2006/05/31(水) 05:56:15 ID:y7cR3oge
>>332
いや、詳しくないんで聞かれてもまともに答えられないんだけど・・。

宇宙誕生前後の状態は量子論の領域で、その量子論ではエネルギーがゼロになっても
振動が止まらない(静止してしまうと位置が確定してしまい不確定性原理に反する)。
これがゼロ点振動による無の揺らぎで、実験的にも傍証がある。
で、無の揺らぎから宇宙が半径ゼロの状態で生まれ、一定の大きさまでは虚数時間側で
膨張し、トンネル効果で実時間側に出現し、その後は真空エネルギーが相転移して熱エネルギー
に転化してしまうまで爆発的に膨張した、というのがホーキングやロシア人のなんとか博士の
理論だった気がするんだけど・・。


336 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/31(水) 06:50:30 ID:z9Z6RUch
不確定性原理って、人間が位置を測定しようとすると光で粒子がブレるからってだけで、
位置を測定しなけりゃ揺らいでないんじゃないかと文系出身の俺は思うんだが。
宇宙以前は光も無かったんだから0が揺らぐというのはいまいち理解出来ないんだよなあ。
本で読んだだけの知識だから根本的に認識が間違ってるのかも知れないが。

+と-のエネルギーがつり合ってて0だったのが、ゆらぎによって+がでかくなってバランス
が崩れてインフレ、ビッグバンて話はなんとなく納得いくんだが。ゆらぎの論理の部分は
どうも理解出来ない…。

337 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/31(水) 11:41:46 ID:???
それはハイゼンベルクの相対性原理と演算子の交換関係に基づく不確定性原理を混同しているね。

338 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/31(水) 11:43:01 ID:???
相対性原理じゃなくて不確定性原理ねorz

339 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/31(水) 13:24:07 ID:nZukTBBX
チンコの先の精液でしょう

340 :336:2006/05/31(水) 14:20:22 ID:z9Z6RUch
>>337
演算子の交換関係に基づく不確定性原理を検索して調べてみましたが、さっぱり意味が
わかりません。やはり文系には不確定性原理は敷居が高すぎるのか。これが理解出来ない
と宇宙以前のことも一生納得できないんだろうなあ…orz

341 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/31(水) 15:33:59 ID:???
宇宙以前のことは誰も納得できないと思うが

342 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/31(水) 19:01:13 ID:y7cR3oge
>>336
むしろ逆で、光子と接触して相互作用が発生すると波束の収束が起こって
位置が確定するんだと思うよ。
ダブルスリット実験 電子 あたりでググるとわかるかも。

343 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/31(水) 19:22:40 ID:???
>>332

チリは積もっても山にはならない。

ちょっwwwwお腹痛いんですけど(冷静すぎる!

344 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/31(水) 19:23:58 ID:???
>>334でした(*´д`*)

345 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/08(木) 01:35:49 ID:xDbxBBdM
誰も知らない何か

346 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/08(木) 02:31:09 ID:cC2K8wOa
マジレスすると、我々の宇宙は、親宇宙がインフレーションで急激に膨張してできた。
親宇宙は、祖宇宙がインフレーションで急激に膨張してでいた。以下同様。
マルチバース説です。東大に大家がいますな。

347 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/08(木) 02:32:44 ID:???
>>337
ΔxΔp ≧ h/2 とか ΔxΔp ≧ h
(h は エイチバーのつもり)
とかって書かれるけど、この違いって何?

348 :しろーと:2006/06/08(木) 19:07:45 ID:3P6eZ2jP
光の速さを0にできるの?

349 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/08(木) 23:30:38 ID:???
>>348
特異点なら速さは0だろ?
証明すらできない空間だしw


350 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/09(金) 23:51:34 ID:+05KxSvg
証明できないのに、速さをゼロと言うのもなんだかな。
>>348
特異点以外のなめらかな空間では光速は一定だ。
たとえ、シュヴァルツシルト半径の内側でもね。

351 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/10(土) 00:04:40 ID:???
光の速さがゼロにするのが
特異点だと結論がでました。

なぜなら速度があるのならば通過可能だからです。

352 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/10(土) 00:52:14 ID:???
>>351
それは証明になってない。

反例を示そう。
シュヴァルツシュルト半径の内側から外側へ光は脱出でないが、
シュヴァルツシュルト半径でも光速はゼロじゃなくて一定。

っていうか相対論理解してないだろ。

353 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/14(水) 22:55:55 ID:LSmE2aJl
なぁなんで無からビッグバンが起こったのかだれか教えれ
まぁここって理系の落ちこぼればっかりだろうから期待はしないけど

354 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/14(水) 23:21:06 ID:/GinOqgA
宇宙は何か超巨大な生物の細胞を構成する分子

355 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/14(水) 23:35:40 ID:???
宇宙誕生以前は、我々の知性では理解できないような状態だったんじゃないかと思う。

我々が納得のゆく想像すらできないことが、それを裏付けているような気がする。

356 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/15(木) 01:04:23 ID:???
>>354
それなんて火の鳥

357 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/17(土) 08:14:45 ID:???
宇宙誕生以前が納得できない状況だとすると、宇宙の外側も納得できない状況になってる可能性が高いな。


358 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/24(土) 18:57:17 ID:2xfLwpkW
特異点が解明されれば、すべてのなぞは解ける。
その前に、統一理論が完成することが必要だ。
十分ではないかもしれないが。

しかし特異点を解明することは現時点で不可能と考えられている。解明には
まったく未知の理論が必要とされているように思われるから。
で、生まれる前は何かと言う疑問は、疑問としては理解できるが、
質問としては、無意味と言うことだ。
セブンオブナイン流に言えば、それは無意味だ。
ということね。
要するに特異点というのは、わからない点と言う意味でもあるのだよ。
おとなげなく、とくいてんをとくいになって説明するとは、
それこそ無意味かもしれない・・・・・
反省。
たいした落ちもなかったし・・・・





359 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/24(土) 19:59:31 ID:h2v4pp7l
宇宙の外の外の外の外の外……………………………………
きりがないから本当に無から始まったとしか考えられない
神の存在も同じ事が言える

360 :小学一年生:2006/06/25(日) 22:57:10 ID:M0b3e7lT
無というのは、おかしいとおもいます。 だって無というくうかんがあるじゃないですか

361 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 00:34:48 ID:+Cu138aA
無いわけ無い、
最初からあったんだよ。

362 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 03:24:04 ID:4hd9Ew5G
メコ=ヒモ

363 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 04:08:12 ID:???
( ´・ω・)あたまいいのかわるいのかわからんね

364 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 11:54:16 ID:3Pn4W80G
>>354
みあげれば、とてつもない巨人が見えるのかね?

365 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 16:08:48 ID:YHHqC6pA
今も宇宙なんて無いんじゃね?

366 :ハテノ?さん:2006/06/26(月) 21:24:13 ID:3GNvIXck
宇宙のハテには かべでもあるんですかね
宇宙がいまも広がっているのならば 外側はあるとおもいます


367 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 21:51:52 ID:PZ6SAeNL
要するに胸の谷間は無いよりもあった方が好ましいということ。

368 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 22:32:51 ID:XLISOXMa
悠久の過去から宇宙は存在している…ってことでいいじゃんw

369 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/27(火) 02:57:55 ID:TYajSYzS
メコスジをもヒモに見立てれば全て丸くヒモくおさまる

370 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/27(火) 08:35:45 ID:???
宇宙の前は宇宙、無から生まれたなんて捏造する香具師がいるが
それは無とは言わない。

371 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/27(火) 15:29:16 ID:???
ビッグバン宇宙の発生前には名前の付いているモノは何もないから何かとしか言えないなぁ

372 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/27(火) 17:31:48 ID:Uu3ZqVZe
それは、文科系の答え

373 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/27(火) 18:46:14 ID:???
いずれにせよ、いつか何かが無から生まれたはず

374 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/27(火) 21:26:11 ID:PVrq3Cp2
宇宙以外の世界はあるのかなぁ

375 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/27(火) 21:30:49 ID:PVrq3Cp2
なぜ宇宙は できなければいけなかったのだろう

376 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/27(火) 22:08:28 ID:PUMmb/QF
無から生まれたんだよ。
有から生まれる方が不自然だろ。

377 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/27(火) 23:43:56 ID:???
君は何から生まれたんだい?

378 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/27(火) 23:57:30 ID:iCf0tTKZ
まずは宇宙って概念から離れて考えてみた。
この宇宙は極小の泡で構成されてるなんて面白い考えがある。
(・)←こんな感じの無限大に広がっていた液状物質の中心の核(全ての星、惑星の素つまり固形物質)がある日爆発!!現在爆発進行形。

つまり宇宙が生まれる前は、巨大な生物の細胞で、今の宇宙はその細胞が破裂してる最中なんだよ。









ワケ分かんねーよ。

379 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/28(水) 02:42:28 ID:???
細胞って破裂すると死んじゃうよ
分裂って言った方がいいと思う
格好悪いよ

380 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/28(水) 08:53:49 ID:???
>>378
おっほww面白いww
これまた理系ならではの考えですなww

381 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/28(水) 22:03:11 ID:KFZCDDL6
では その巨大な生物ってどこに住んでいるのかなぁ  


382 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/29(木) 00:55:15 ID:xhKALyN+
今僕らが住んでいる宇宙が その巨大生物の中ならば その巨大生物が
住んでいるところも きっと宇宙。  ならばその宇宙も巨大生物の中
と  どんどん繰り返せば やはり宇宙は無限だとわかる 


383 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/29(木) 01:02:04 ID:???
宇宙は宇宙からって事じゃないかな?

384 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/29(木) 02:16:34 ID:eaQPpgGQ
無から有は作れる。短い時間なら実験室でも、現実でも起こってる。ゲージ理論なんて
そんなもんだ。数百億年の一瞬だけ、巨大な質量が発生してもおかしくない。

385 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/29(木) 13:05:26 ID:Slk+B9ip
なぜ宇宙は宇宙でなければいけないのだろう


386 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/29(木) 13:16:20 ID:Slk+B9ip
宇宙は無から始まった。 星も何もないところから。 だがそれは無と
はいえない。
なぜならば宇宙空間という空間があるからだ。 空間がなければ壁でもあるのか 
あるならば無ではない。
空間も壁もない世界ナンテ創造もつかない。無ということは理解しにくい。

387 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/29(木) 14:16:24 ID:tdkB7XZQ
http://web2.megaview.jp/imageout.php?m=org&ty=501&pt=r%2F20060218%2Fimg%2Fmibtgyxa7916110.jpeg&ctv=103

388 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/29(木) 15:06:43 ID:M3+39a3/
確立はされてないけど答えに近いものはでてるよな。

たしか真空状態。
絶対に何もない空間。

しかしそこで僅かなエネルギーが生まれては消え、消えては生まれている事を観測に成功。

つまり「無」から何かが生まれる事が証明された。
なぜ「無」から何かが生まれるのか?それを解き明かされるのはずいぶん先の事だろうが、
結論付けて言えば「この宇宙が生まれる前」は「無」であった巨大な原子の集団。

ではその前は何かと言うならば「空間」と言う制限はなくただ何も無い。
全ての「物理」は無効で時間的な流れもないし一切の法則もない。

もし「始まり」を求めるなら必ず「無」がある。
しかし残念ながら言葉や理論でそれを解き明かす事は永遠にないと思う。

この宇宙の始まりに限定して言えばビックバン説でFAしても問題ないんじゃないかな。
ただ存在していたビックバン以前の空間でエネルギーが蓄積され大爆発。

結果多大なエネルギーが放出され我々が存在する宇宙ができあがったと。
まぁ深く考えない事だな。

たぶん「解ける」物じゃないと思うよ。
それこそ奇天烈な理論を認めても難しいかと。

389 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/29(木) 17:27:53 ID:???
もういい!全てはヒッフッハだ!

390 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/29(木) 18:02:21 ID:???


391 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/29(木) 21:45:52 ID:EE3so/P6
宇宙は卵からうまれたのかな?


392 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/30(金) 03:31:45 ID:22EwRi+0
お前ら毎日寝てるだろ?
寝てる間は夢でも見てない限り何にもないね?
死も同じ。
毎日無を体感している人間が無とはなんだと質問する事自体が滑稽ですわw

393 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/30(金) 10:43:33 ID:CObD0UzV
夢と「無」は違うと思いますが?
夢を見てないんじゃなくて忘れてるんだと聞きましたが。

それに「無」って、何も物質が無い空間・・・みたいなものを言うんですよね。
経験とは体感とか関係ないんじゃない?

394 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/30(金) 14:13:30 ID:QbAK+mJo
お前らどこまでも物理学者だなw
観測できない無を意地でも論理的に把握しようと思っているな。
だから前後不覚の意識のないときが無なんですよ。
上も下も喜びも悲しみも何もない。
確かに夢は忘れてるが無のイメージは何も感覚しない睡眠と同じ。
お前らは無が真空から空間を取ったものだと思ってるようだが
そんなものは空間のないところに行かなければあるわけないだろ。
空間のないところへは行けることもないし行けない事もない。
なんにもない状態。いやもっと言うならば空間の中にいる我々は
どんな凄まじい想像力をもってしてもその想像は全て空間を超える事は
ない。だから空間のない世界なんて一生考えてもわからんよ理屈では。
ただ死んだら一切が無になると思うがどうだろう。
俺らが生まれる前は時間の流れさえもなかった気がついたら宇宙誕生
から140億年経ってましたって言われてもまったく実感がこない。
それは無にいたから。時間も空間もない世界にいたから。
どうせお前ら無を想像しようとして真空を想像しまくってるんだろw
これがわからんようなら物理学なんてやめちまえ。

395 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/30(金) 14:16:37 ID:QbAK+mJo
無なんだから想像だって入り込めないってことはすぐわかるんだがなぁ。
もし無を想像できたらその想像した無の中に何等の物質を入れれば
それ無じゃないじゃんwって事わからないかな?

396 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/30(金) 14:29:54 ID:WPsfVVEe
NEWTONに載ってるお

397 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/30(金) 16:00:08 ID:vo3N0MpI
ちょっと待ってくださいよ。
無とか時間とか真空とかそれは名詞じゃないですか。
それは、無がある 真空がある ということでむじゃないですよ。
〔あっちょっと日本語へんかも〕



398 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/30(金) 16:01:13 ID:vo3N0MpI
ちょっと待ってくださいよ。
無とか時間とか真空とかそれは名詞じゃないですか。
それは、無がある 真空がある ということでむじゃないですよ。
〔あっちょっと日本語へんかも〕



399 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/30(金) 16:08:16 ID:dfo0lDGZ
死後の世界を論ずるようなもの、観測できないものを議論しないのがカント以来の
科学の考え方。月の裏側が観測されるまで、どんな議論をしても意味がなかった。

400 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/30(金) 16:13:18 ID:dfo0lDGZ
宇宙が生まれる前? どこかの店に部品として売られてたんじゃないのか、
誰かが組み立てて、電源を入れてスイッチを入れたんだろ。

401 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/30(金) 22:26:37 ID:???
宇宙は無から生まれたんだよ。
なにしろ、無だから保存則なんてないからね。
うちゅうとかえちゅうとかおちゅうとかぽこぽこできちゃうんだよ。
無なのにうちゅうだらけなんて節操ないよね。

402 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/01(土) 05:18:27 ID:5ca+g+Yj
今のこの宇宙の誕生のことを問題にするのか、
真の始原のことを問題にするのかによって答えが分かれる。
宇宙は空間という容器と物質という中身がセットになって、
真の虚無から生まれたか、
すでに存在している別の(大きな)容器の中で生まれたか、
またはすでに生まれている宇宙から分かれたか、...
などさまざま可能性がある。あくまでも仮説で。

403 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/01(土) 07:53:28 ID:crvY3lCy
>>400
その可能性は高いな

404 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/01(土) 13:52:43 ID:siIME8GA
>たしか真空状態。
>絶対に何もない空間。
>しかしそこで僅かなエネルギーが生まれては消え、
>消えては生まれている事を観測に成功。
>つまり「無」から何かが生まれる事が証明された。

素粒子が通った可能性は?



405 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/01(土) 13:54:30 ID:siIME8GA
真空状態がそのまま無だとは言い難いんじゃねーか?

406 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/01(土) 14:32:16 ID:mi4QorwL
物理法則を作った凄い奴が少なくとも一人はいるはずだな。

407 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/01(土) 15:00:06 ID:dDzXxsDa
やはりこの世は神が創ったんだよ

じゃなければ説明がつかない

ビッグバン以前に揺らぎとか点とか言ってる奴がいるが、

ではその前は何か?という疑問が出てくる。

無からは何も生まれない。

つまり、何か(誰か)が最初に空間を弄った、

そこからエネルギーが生じた。

これが結論

408 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/01(土) 17:03:22 ID:O0gWIF1p
じゃあその神の方が不思議になるぜ。
同じ事じゃねぇか。
それとも神様は考えてもしょうがないって諦めか?

409 :336:2006/07/03(月) 13:58:22 ID:1J8jFg8V
物質と物質の間が空間なんだから、物質が無いってことは空間も無いんだよ。
だから無=物質も空間も無い状態

410 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/03(月) 18:35:16 ID:eNpcXnE7
理がないことを無理という。
駄がないことを無駄という。
情がないことを無情という。
よって、無がないことは無無という。
これほんと
しかしこれを音読すると、むむ?
となり、疑問となる。
なぜなら、無がないのだから、有と言うことになるからだ。無無は有であったのだ。

こういった論理が延々と繰り返されることを、
人は
むなしい・・・・空しいという。
無なしい。
なしが無いなら、リンゴでも出せ。

ま、要約するとそういうことね。
ついでに、あらゆるものは、常に変化すると言う意味の言葉は無常ね。参考までに。
ならないか。これを人呼んで、蛇足という。
宇宙は無から生まれるだの、爆発中だのと言って、笑止千万。
はっきりした証拠を出してみろっての。

宇宙とは太古の昔から象が支えている。これは本当だ。
これを否定するのは簡単だが、笑える人は少ないはずだぞ。
はずだ象。
ところで、宇宙は神が創った。簡単ね。
で、神はなぜいるか?それはやはりわからない。
宇宙も神も概念に過ぎなくて、ホントは無いのかもしれない。
誰かが言ってたように、わかる範囲を調べているに過ぎないの。
だから観測できない事はわからない。それだけは解っている。解らないのも解っている。
ここが重要。
おわり。
      

411 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/03(月) 20:46:29 ID:???
解らない人には何時までも解らないから
何を書いても無駄ってことですね。

412 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/03(月) 23:03:43 ID:jz0Xvp4X
あなた達は神の存在を信じないのですか?

413 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/03(月) 23:21:55 ID:???
結論は出たからコノスレ終了

414 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/04(火) 00:26:04 ID:onS0nijr
神が人間を創ったんじゃない
人間が神を創ったんだ

415 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/04(火) 08:29:02 ID:???
どこからのコピペ?

416 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/04(火) 12:51:50 ID:6XdOfBIM
>>414
それって、脳神経学じゃあ実証済みらしいが、おおぴらに公表するわけにも
いかんらしいよ

417 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/04(火) 12:55:04 ID:s+ZVnJFe
馬鹿かお前等。




    昨   日   ハ   ル   ヒ   が   創   造   し   た   ん   だ   よ   !





418 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/07(金) 17:34:09 ID:2VlrWt7d
俺、無限の絶対時間と絶対空間があることに気がついちゃったんだけど。

419 :トル:2006/07/07(金) 17:49:46 ID:J84E1Zg8
駄目だよ核は・・・

420 :http:// cm1693.kcb-net.ne.jp.2ch.net/:2006/07/07(金) 17:50:48 ID:???
J84E1Zg8

421 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/08(土) 13:07:59 ID:???
プレビッグバンとかの話って,物理としてどうなのよ
ビッグバン特異点以前の事象については何も分からない
と潔くいくのが物理ってもんだと思うのだけど.
どうとでも想像できて何を言っても
反証不可能なものを論じるのは
物理の範疇ではないよね.

422 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/09(日) 04:08:43 ID:???
潔く言ってるはずだが?

423 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/09(日) 08:08:27 ID:???
>>422
http://www.slac.stanford.edu/spires/find/hep/www?rawcmd=FIND+T+PRE+BIGBANG&FORMAT=www&SEQUENCE=
この辺の論文は100cite稼いでるものもあるけれど,
Pre big-bangというものを考えることの物理的な正当化を
どうやっているのだろうということ.

424 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/17(月) 01:01:52 ID:SVtmJT9/
>>407
 
神という言葉の定義は宗教団体等によって先入観を与えられまくりなので

「なんだかよくわからんがとにかくすごいそんざい」

ということにしといて下さい。

425 :助教授:2006/07/17(月) 04:55:30 ID:BhPfdCWD
無は存在しない
原子は宇宙であり
宇宙は原子である

時間をいう空間は人間の脳細胞が死滅しないかぎりなくならない

426 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/19(水) 21:40:29 ID:???
宇宙が宇宙を生み出すのさ

427 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/26(水) 10:53:36 ID:IMdYsxo1
最近、宇宙が生まれるって概念がわからなくなった
歳取ったせいかね〜? 想像力の欠如? イイオンナとヤラなくなったからかな?

428 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/27(木) 02:11:29 ID:???
今見ている宇宙はあなたの夢です。
あなたの意識が目覚めると宇宙は消えてしまいます。
目覚めたあなたのいる宇宙は“無”です。
あなたは意識だけの存在です。
上も下も右も左も空間も時間さえもない世界…

429 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/27(木) 08:44:47 ID:AIQDZVz8
>>428
でもそれは実はすばらしい世界。。

430 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/27(木) 13:36:29 ID:9GagWyOR
思考の迷路に迷い込む。 答えが出ない議論をして酔いしれてる。 ジャンルが違うじゃん!
どっちかっ〜と哲学より?

431 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/27(木) 15:43:39 ID:???
人間は有限時間しか生きれないのだから無限にさかのぼることはできない。よって・・・


  ------------------------------------終-----------------------------------

432 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/27(木) 16:55:04 ID:???
ですから、その最初の前を聞いてるんですが。

“前”って言葉も微妙だね。時間すら無いと言われているのに。言語の限界を感じる。

433 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/27(木) 17:12:02 ID:???
ぶーたんこー

434 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/27(木) 17:19:21 ID:???
>431
有限時間の前に遡りたいって言ってる奴いなくね?現実世界(人間社会)しか興味ない人はここで必要とされてないよ。


そーいや、重力波を使って宇宙の外を観測しようとしてた理論あったかと思うけど。宇宙の外は無だとしたら普通に考えたら無理だよね?
他に宇宙があったとしても、何らかの次元上で接触してない限りは、無がギャップとして働くかなと思うんだが。

435 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/29(土) 21:09:43 ID:???
ビッグバン=ホワイトホール

436 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/20(日) 02:47:19 ID:???
宇宙は生まれる前宇宙だったよ

437 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/23(水) 01:38:10 ID:???
宇宙からは宇宙しか産まれないからな。

438 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/23(水) 12:23:50 ID:tXKqND9+





          糸冬






                    製作・著作
                    N H K

439 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/23(水) 21:51:05 ID:???
22:00




        2CH特集

 第2話:宇宙誕生を探る〜
        ―ご冗談でしょう?名無しさん―




                         2ヶ国語

440 :336:2006/08/23(水) 23:51:21 ID:???
>>432
時間すら無いんだから、前なんて無いんだよ。最初が始まり。

441 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/24(木) 04:01:23 ID:???
ビッグバンが起こる前は、物質も時空も存在しない無だよ
量子論で全ての物は不確かとされているので、無も完全に無であり続けることが出来ない
そして、限られた時間の間だけならエネルギー保存則を破っても構わないので
無の中で有(宇宙)が、生まれては消えていたわけだ
で、何らかの原因で有が急膨張して出来たのが今の宇宙ってわけ

これで分からんなら何を言われても分からんと思う

442 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/24(木) 04:51:32 ID:vFYrxNko
>>410
いい事言うねー
付け加えると、「謎」っていう定義も人間だけの概念でしかないからね。
昔の人は地球が平面だと思ってたり、天道説だと思ってた。
だけど実は丸くて、地動説が正解だった。
本来なら我々が住む世界の事がわかっただけでも十分だろ?
だけど今度は宇宙の解明・・・・・
結局、人間ってのは欲深いどうしようもない生物って事だよ。
仮に宇宙の解明したとしても、どうせまた次の議題が出るに決まってる。
でもその前に俺は思うね、環境破壊、大気汚染・・・・
我が母を大事にせずに宇宙の事など語る資格すらないと。
「全ての創造主は神」とか言う前に、まず自分達を育んでくれるこの「地
球」を愛し、もっと大事にしろ!!



443 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/24(木) 06:21:04 ID:???
宇宙は宇宙と言う形の無い何かから形付けられた宇宙です。
それは生命です、幾度となく生まれては消えてきたのです。
物質的には消滅しないけど、生命として何度も消滅して来たのである。

444 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/25(金) 13:28:37 ID:???
てか何が起こるにしろ原因が必要だよな。ビッグバンもそう。
今現在この世界が存在するということに矛盾が生じますよね

445 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/28(月) 01:09:24 ID:???
何時までビッグバン宇宙にしがみついてるんだ?
ブラックホールの中に新しい宇宙があるんだよ
我々の宇宙と逆時間が流れる宇宙が
by通りすがりの酔っぱらい

446 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/30(水) 22:22:37 ID:10cteMAi
>442
地球を大事にする。その通りだ。できることを考えた。車はやめた。
地球のためにバイクに乗ることにした。ここの所は、ほぼ毎日バイクだ。
気持ちいい。
かなり環境負荷を低減したような気がする。



447 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/02(土) 16:14:52 ID:???


448 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/02(土) 17:40:21 ID:Q3dRkVUb
宇宙論なんて、他分野から寄せ集めただけ
相対論、素粒子論、熱力学、統計力学、超ひも理論、天文学の観測結果、その他もろもろ
自前の理論がない

宇宙論やっていますという研究者は
金星と火星の区別がつかない
知っている星は太陽と月と地球だけ
星座はひとつも知らない
実は宇宙なんてぜんぜん興味がないゴミばかり


449 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/02(土) 23:29:01 ID:???
っ11次元宇宙理論

450 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/03(日) 02:10:54 ID:oaM92exv
神様といってもデンデだぞ

451 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/03(日) 04:09:52 ID:VImmzUVI
大学生活板版
宇宙が生まれる前って何があったの?
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/campus/1157207468/

452 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/03(日) 10:20:40 ID:+6H5kdNJ
エネルギー保存則から推測すると、宇宙は総エネルギーゼロの
ブラックホールが爆発して誕生したことになるかな。

453 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/03(日) 11:02:02 ID:uHC+h7Rl
星=3次元
宇宙、その他=異次元
これでおk

454 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/03(日) 15:08:15 ID:6s3clmcF
>>452
 
インフレーションをしらべろぼけなす

455 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/03(日) 16:23:25 ID:???
無限の混沌の海の中に一瞬だけ、あぶくのように現れたエントロピーの減少した空間。
それが私達の宇宙。

456 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/03(日) 23:29:19 ID:???
ニワトリが先だったんだよ

457 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/04(月) 18:44:02 ID:YRtfp574
>>454
wikiで調べてみた。
宇宙論は言ったもん勝ちだなw

458 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/05(火) 11:34:29 ID:???
「無」っていうのは、なぁ〜〜んにも無いってことじゃん。
空間も、時間も無い世界って意味。

「時間」っていう概念なんて人間が作ったもので、要は粒子(何でもよいが)があって、その振動をカウントれば時間が発生するわけで、粒子が無ければ時間も発生しない。

「空間」なんてのも、粒子があってこその概念で、粒子が無ければ、空間もナシ。

逆にいえば、粒子(何でもよいが)が存在した時点で、はじめてそこに空間と時間が発生するわけで、粒子(何でもよいが)が無いってことは、空間も時間も存在していないってこと。

そこ?に粒子(何でもよいが)が飛び込んできた瞬間に、空間と時間が発生するのです。

「無」「真空」っていうのは、本当に粒子(何でもよいが)が、何にも無いって言うこと。


宇宙の始まりっていうのは、その「真空」に、一瞬、何かが現れては消え、消えては現れる・・・
「真空」→「何かがある空間」→「真空」→「何かがある空間」→「真空」→「何かがある空間」→「真空」→・・・・
不規則にそんなことを繰り返しているうちに、ビックバンが発生したんじゃないかな。


「真空」に時間があると思うのは間違いで、そこには粒子(何でもよいが)も無ければ、時間も空間も存在しないのです。
それが「真空」で、ビッグバン以前。


459 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/05(火) 18:34:26 ID:tOo5aaU+
「有」や「無」と言える場所が存在する事が理解できない。
何もかもが限りなくぼやけている。
ほんと素晴らしい現実だね。
根拠の無い存在なんて。

460 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/10(日) 01:22:23 ID:???
宇宙や人類は、宇宙の外側の「何か」が生み出したんです。
その「何か」の世界に終わりや始まりという概念はありません。
その空間に無という存在はなく、最初と最後もまた存在しません。

461 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/11(月) 02:29:56 ID:33SJ6RMG
もう神がいるって事でいいじゃん。
化学も突き詰めていくと神を証明してしまうなんておもしろい皮肉ですね。

462 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/11(月) 21:56:39 ID:???
もまえらが二次元の妹と絶対にセックルできないのと一緒で
この宇宙に住む人類は絶対に、この宇宙を創造せしめた次元の現象と関わることは出来ない

463 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/12(火) 00:55:48 ID:???
だめだ。こういうこと考えてたら頭おかしくなってくる。
宇宙がはじめ無だったら誰が宇宙を作ったのか、無から自然に宇宙が
できるのか、できないのであればこの広い空間はいったい何なんだ。俺って何なんだ。
実は鈴木浩二のループの世界みたいなものなのかよ

464 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/12(火) 06:12:56 ID:1hqMWcz4
教えてやる

今、オレ達は逆再生しながら生きてるって考えてみ
わかるかな?

逆再生というのは骨→老人→成人→赤子になり、地球は砕け、宇宙が消える

よく考えてみ?
今のオレらは赤子→成人→老人→骨、地球砕けるダロ?
となると宇宙も消えるになると予想される

つまり、再生と逆再生の狭間にオレらはいて、
人間が時間を作ったため進んでるように感じるだけ

じゃあ時間が止まってるのかって?

そうじゃないよ。
時間なんて無いのよ。

じゃあ再生にしろ逆再生にしろ歳取ったりするのはなんだって?

あくまで退化なだけ。

時間という概念。
年齢という概念。
生きてるや死ぬという概念。
我々は何者?という概念。
すべて捨ててみ?

そのときに全部わかるから。

465 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/12(火) 11:45:22 ID:dLl3loNY
わかりましぇん(・・?)

466 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/12(火) 20:13:39 ID:???
クマだったんじゃね

467 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/13(水) 19:40:05 ID:aihU9MtZ
結論

マトリックス

468 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/14(木) 00:24:12 ID:???
やっぱクマでしょうクマ

2ちゃん的にはクマ以外ありえない

469 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/14(木) 02:30:53 ID:dXuUKwOR
ニワトリが先だったんだよ

470 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/14(木) 03:46:25 ID:KSyq+5r+
>>1-200

471 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/14(木) 04:13:00 ID:SbGtiTt5
宇宙戦艦ヤマト

472 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/15(金) 00:23:18 ID:lIRUuc71
だから宇宙戦艦ヤマトだってばw

473 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/15(金) 00:46:13 ID:kq1olhkS
無から生まれるんじゃないですか?

474 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/15(金) 01:38:28 ID:2lqMsCd/
宇宙なんて幻だよ すべて夢の中の出来事

475 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/15(金) 01:48:44 ID:???
宇宙が先だってば

476 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/15(金) 13:58:53 ID:lgm/p10a
宇宙のできる前? 味噌とダシだよ。火を付けたらビックバンになって...

477 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/15(金) 19:07:25 ID:IgXfub5j
全ての真理を知ったら神に消されてしまうのですか?
つかむことは出来ないものなのでしょうか。

478 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/15(金) 20:06:26 ID:4dxU824V
だいたい無限とはなんだそれ


479 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/15(金) 20:10:52 ID:???
限り無いって事?

480 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/15(金) 20:25:03 ID:???
終わりが無くても気持ちが悪いけれど終わりがあってその先がわからないのも尚のこと気持ち悪い。

481 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/15(金) 20:40:28 ID:0307EOkD
僕の考えでは、
ブラックホール同士の衝突によって、ビッグバンが産まれたのでは?
と考えています。
ブラックホールをある種の無の状態と考えています。
余談でした。

482 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/15(金) 20:54:39 ID:Bf7uKUNg
思考の限界・・・

483 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/15(金) 21:40:44 ID:HVN5yraD
ビックバン以前、この宇宙はほぼ真空の空間だった。

しかし無ではなかった。
無からは何も生み出さない
というより無という概念はこの世に存在しない

何かがあったからこそビックバンが怒りこの宇宙は誕生した

484 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/15(金) 21:43:30 ID:???
>>476>>481を2で割った感じだろうか?
クオークやレプトン、原始のエネルギー全てのスープがごった煮状態で、事象の地平線内に極限までつぶされ、
それらが全方向から一斉に一点で衝突したとしか考えられんスケールの世界だからな。宇宙のエネルギーって。

485 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/16(土) 04:47:41 ID:W9g8HS9s
猿ごときに宇宙の真理が解き明かせるわけがない
物理なんてさっさとやめちまえ

486 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/16(土) 10:07:46 ID:skmReYUV
>>481 ブラックホールは星が死んだ後、つまり超新星爆発の後にできる。
ビックバン以前になんでブラックホールがあるんだぜ?

487 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/16(土) 13:31:53 ID:???
始まりがあるものには必ず終わりがある。
終わりがないものには始まりもない。

宇宙に始まりがあり、更にその前があったと仮定すると、
前の宇宙が奇跡的に終わって無となり、今の宇宙が無から奇跡的に生まれるまでの時間差はゼロ。
実は何兆年も間があいているかもしれないが、その間時間もとまっているのでゼロ。
つまり宇宙は始まりと終わりを繰り返していて、
永遠に真の始まりにはたどり着かない。

488 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/16(土) 20:06:00 ID:iToaJf01
普通に考えると家の外には塀がありその外には道路がありその外には
、、、、と必ず外があるので無限の広がりも有限の広がりも宇宙では
同じことなんだが、無限とは観念しづらい


489 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/16(土) 22:45:34 ID:e7/AwuHB
そんなことより電車男見ろよ。
そろそろ始まるよ。

490 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/17(日) 21:08:06 ID:???
>>1-1000違う。
沢山の宇宙があって、今認識している宇宙があるんだよ。
小宇宙同士は空間を作り、ぶつかり合ってる訳だ。
調度、大きな風船の中に小さい風船を何個か入れて膨らませてる状態と言えば解り易いだろうか?
空間同士がぶつかり合ってる場所では物質もぶつかり合ってる訳。
そこでは、宇宙初期に生まれた物質(反物質)もあり、対消滅により強力なガンマ線を出してる。
空間のぶつかり合ってる場所は空間が歪み、違う空間の小宇宙の星の光を曲げたりもしてる。
これを空間レンズ効果と名付けた。
宇宙の膨張は、すなわち、小宇宙同士がぶつかり合い
空間を押し広げあっている現象によるものである。
 
小宇宙同士は押し合っている為、空間を押し広げる力が周りの小宇宙の押す力に負けた時
空間が縮小していき最後に空間は点になる。
巨大な質量を持つ点はブラックホールの様な物だと思ってくれ。

491 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/17(日) 23:57:20 ID:???
その素晴しい宇宙観を是非定式化してください

492 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/18(月) 00:31:09 ID:???
空間同士は押しあっているのだが、ここで言う空間とは小宇宙の重力圏である。
 
この宇宙の始まりは、137億年前とされているが
違う小宇宙の星ならそれ以前からある星もあるだろう。
天文学者たちはハッブルの法則により、最も古い星々の年齢を計算してみた。
中には、150億年のものもあった。
ちなみに、ハッブルが動径方向速度を最初に測定したときには、一番近くにある銀河を優先させ
そして宇宙は収縮していると結論したそうな。
何故か?
これらの銀河には青色偏移が認められるからだ。
複数小宇宙の観点から見ると、ハッブルが間違っているとは言いきれない訳だ。
 
後退速度の決定は、赤方偏移がドップラー効果によるものであり
光速度は一定であるとすれば、もしこの速度が光速度cに比べて比較的控えめなものであれば
それは単純に赤方偏移zに比例する事になる。
 
天文学者ハルトン・アルプをご存じだろうか?
アルプの発見した二個の銀河の組み合わせは、地球から観て近い銀河Aと遠い銀河Bが
重なり合って見えるのだが、後退速度が速いのは、地球に近い方の銀河Aである。
この現象もまた、複数小宇宙の考え方で説明の出来るものである。

493 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/18(月) 00:39:30 ID:???
>>491
あまり先走らないで
まずは現在の宇宙の標準モデルと内容がどう違うかを知って頂かないと・・・

494 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/18(月) 01:25:24 ID:???
>>492の最初の一行は後の話に繋がってなかった。
けどまぁどうでもいいや。

495 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/18(月) 16:47:40 ID:???
俺は無を「因果関係の無い状態」と定義してる

496 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/09/18(月) 22:35:48 ID:54019Pec
実は点と線の世界だったとか?

497 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/19(火) 12:30:24 ID:???
この小宇宙って大きさは、どのくらいをイメージすればいいのだろ。
超銀河団のいわゆるボイドといわれる銀河が無い空洞みたいなのがそれか?
その小宇宙バルクの、表面を取り巻くブレーンどうしが重なり合う所がグレートウォールで、
そこに我々の銀河もあり、そしてこのボイド小宇宙は5次元のバルクで、互いに押し広げあう事で、
我々の4次元時空のブレーンを引き伸ばし、さまざまな観測に見られるような膨張はこれである。とまでは
書いてないが、そういうものだろうか。
しかしその小宇宙もやはり宇宙かいびゃく時には、プランクスケール以下の微小な火の玉から
インフレーションを経て第2の相転移が終わりビッグバンに至ったと。いわれるなら納得いく。

498 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/20(水) 22:02:06 ID:???
色々略すけど、複数小宇宙モデルの根拠は銀河の回転方向かなと。
あとは銀河が散開しないのは空間の影響があって、それは銀河の見える位置から考えると
〜中略〜
で、こちらの空間が開けば、あちらの空間が閉じるから
あちら側に銀河なりの星が形成されるだろうと。
その時の空間の回転方向はこちらの逆回転になるだろうと。
そんなトンデモでした。

499 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/20(水) 23:36:12 ID:???
宇宙論は、この複数小宇宙モデルで完成するんだ。
ああ今日はゆっくり眠れそうだ。
何せ、すべての辻褄が合うのだから。
そこの貴方。俺を馬鹿だと思ってるな?

500 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/20(水) 23:40:00 ID:???
ついでに>>500ゲト戦記

501 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/21(木) 00:50:52 ID:???
ニワトリ→タマゴ→ヒヨコ→ニワトリ

502 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/21(木) 00:52:02 ID:???
かたし

503 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/21(木) 21:44:21 ID:F10yL8x6
おまえらこの問題真剣になると気がおかしくならないか?

504 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/21(木) 22:12:14 ID:JDu4iYOX
宇宙って生まれる前は何だったの?
愛です。

505 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/21(木) 22:21:00 ID:???
なる。
時間と多次元がよくわからない。
無限大とA = Aから抜け出せない。
虚と実の世界がどうしても交わらない。

506 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/21(木) 22:21:55 ID:xyUt7B/S
巨大な岩石のかたまりだろ 正解だろ

507 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/21(木) 22:40:25 ID:F10yL8x6
おお!!!!!! 存在の始まり  始まりの始まり  始まりと言う以上時間を前提にしてる
おお!!!!!! 時間なんてないだろ ああ!!! 無限 果てがない ああ!!!!!

508 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/21(木) 22:44:35 ID:g0lzmST+
大丈夫でつか?

509 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/21(木) 22:47:03 ID:???
逝っちゃってるね

510 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/21(木) 23:06:18 ID:F10yL8x6
おお!!!!! 逝ったらどこへ逝くんだ???  精神はなんだ!!!!  おお!!ああああああ!!おおおおおおお!!!!!あああああ


511 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/21(木) 23:20:26 ID:???
どうしたの?

512 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/22(金) 00:12:44 ID:ePPTFUEI
オナった。
頭の健康にはこれが一番。
おやすみ。

513 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/22(金) 00:12:50 ID:???
>>1
朝鮮

514 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/22(金) 02:09:15 ID:???
0次元

515 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/23(土) 00:57:05 ID:???
∞次元

516 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/23(土) 02:59:43 ID:Ldwy26C4
宇宙の生まれる前だった。スマソ

517 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/25(月) 00:10:45 ID:g9FxzIRP
宇宙を大きな海だと考えてはいかがだろうか?


518 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/25(月) 00:13:26 ID:g9FxzIRP
つまり地球と太陽など関係は分子みたいなもんだろ

519 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/25(月) 00:54:14 ID:LG75cGEF
0次元+∞次元

520 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/25(月) 08:23:53 ID:???
なぜ次元を増やしたがるのか

521 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/02(月) 01:51:42 ID:???
>>1
宇宙だったよ

522 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/07(土) 14:58:41 ID:XJ/ouADN
宇宙が無から生まれたってことは
自分たちも無からできたわけで、
つまり自分=無であるわけで、
そもそも、この今というものが存在しないのでは?



523 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/07(土) 15:05:07 ID:???
何で自分も無からになるんだよ。

524 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/08(日) 21:54:28 ID:???
宇宙の前は宇宙´とか宇宙αとかじゃね?

525 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/09(月) 21:02:35 ID:tvLT8YKY
宇宙の前は何かって?そんなことは分かるわけない!考えるだけ損。

526 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/09(月) 21:15:38 ID:v3PiHyVc
答えは君の心の中にあるよ

527 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/09(月) 21:19:19 ID:???
宇宙の前に時間は無い、無すらない。以上。
宇宙の最後にも時間は無い、停止するだけ。
時間が進まないから空間すらない。
光の速度は一定だが、時間の速度はそれに合わせないといけないので
時間も停止することになる

528 :くまぇりだょ:2006/10/09(月) 21:38:37 ID:???
くまぇりだょ

529 :_:2006/10/09(月) 22:26:39 ID:raSSwclh
時間も無もない状態で
どうやって有(宇宙)ができたの?


530 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/10(火) 02:08:22 ID:ZQQOgHaQ
こうゆいのは?
マイナス宇宙。
つまり、ずぅーっと時間が巻き戻しだった。
で、巻き戻しが終わって0になる。
この0がビッグバン。

531 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/10(火) 02:17:18 ID:SINE/uUw
>>1
宇宙だったよ

532 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/10(火) 02:19:54 ID:2/sG91KW
てすと

533 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/10(火) 02:27:46 ID:NIfPlAYr
ID:YK3gKDDb0(>>1)
こいつは今世紀最大の挑戦をしている
http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1160412480/


534 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/10(火) 21:42:46 ID:kp/rNe5v
イジメや殺人、詐欺そしてテロ、核兵器、戦争、この地球上で起きていることは、はかなくて小さいことになる。宇宙はスゴイ!!!

535 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/10(火) 21:54:37 ID:obi36+MN
>>534
それでも
僕達にとっては大きな問題

536 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/10(火) 22:52:56 ID:???

このスレの答えは、宇宙を掴むような話だな。


537 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/10(火) 23:05:38 ID:???
無とはあらゆる創造のるつぼなのではないだろうか。
創造の抑止機構こそが宇宙なのではないだろうか。

538 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/11(水) 01:13:48 ID:1q73oCEs
無は無だよ
何にもないし何にも起こらない

539 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/11(水) 01:50:38 ID:???
宇宙の終局を予測すれば自ずと答えは見つかりそうだが
現在の宇宙が完全なる無に帰することが超偶然的にでもあり得るのだろうか
これがあり得るなら逆に無から宇宙が生まれることもあろうが

540 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/11(水) 02:57:54 ID:???
有から見れば無は0だけど
無自身は何の概念も持たないから逆に何でも有り

酔っ払いデスごめんね

541 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/11(水) 09:46:58 ID:aRrq85cw
>>1
ひとつのおっきなお星様だったのだよ!
最大の現象と最小の現象を併せもった超巨大な星!
丸の中に丸があって丸の外に丸があって・・・

542 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/11(水) 12:45:28 ID:???
この大宇宙は大宇宙よりも6332860892405686347554120の13596348556324856乗ほどの大きさのダックスフンドの右後ろ足の中指と薬指の間のポリープの一部分の原子核です。

ただ彼自身(ダックスフンド自身)は自分のポリープの中にこんな大宇宙があることも知らないし自分がこんなにも大きい存在だということも知りません。

時間の流れも私たちとはまったく異なりこの大宇宙の生まれた瞬間から崩壊するまでの時間は彼にとってはほんの一瞬にも満たないのです。

彼のポリープの中には同じような大宇宙が数えきれないほど存在しています。

彼が絶命しポリープに養分が行き届かなくなったときが大宇宙の崩壊の時です。

なんて夢を子供の時、見たね

543 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/11(水) 13:12:40 ID:???
笑った
カワイイお話です♪

544 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/11(水) 15:12:32 ID:???
新たな理論の登場ですね。ダックスフンド理論と命名します。反対の方 いますか?

545 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/11(水) 15:17:17 ID:B6efltmX
ヤバイ。宇宙ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
宇宙ヤバイ。
まず広い。もう広いなんてもんじゃない。超広い。
広いとかっても
「東京ドーム20個ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ無限。スゲェ!なんか単位とか無いの。何坪とか何uとかを超越してる。無限だし超広い。
しかも膨張してるらしい。ヤバイよ、膨張だよ。
だって普通は地球とか膨張しないじゃん。
だって自分の部屋の廊下がだんだん伸びてったら困るじゃん。トイレとか超遠いとか困るっしょ。
通学路が伸びて、一年のときは徒歩10分だったのに、三年のときは自転車で二時間とか泣くっしょ。
だから地球とか膨張しない。話のわかるヤツだ。
けど宇宙はヤバイ。そんなの気にしない。膨張しまくり。
最も遠くから到達する光とか観測してもよくわかんないくらい遠い。ヤバすぎ。
無限っていったけど、もしかしたら有限かもしんない。でも有限って事にすると
「じゃあ、宇宙の端の外側ってナニよ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超寒い。約1ケルビン。摂氏で言うと−272℃。ヤバイ。寒すぎ。バナナで釘打つ暇もなく死ぬ。怖い。
それに超何も無い。超ガラガラ。それに超のんびり。
億年とか平気で出てくる。億年て。小学生でも言わねぇよ、最近。
なんつっても宇宙は馬力が凄い。無限とか平気だし。
うちらなんて無限とかたかだか積分計算で出てきただけで
上手く扱えないから有限にしたり、fと置いてみたり、演算子使ったりするのに、
宇宙は全然平気。無限を無限のまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、宇宙のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ宇宙に出て行ったハッブルとか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

546 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/11(水) 15:30:39 ID:mtRI1RqR
.>>お前が一番ヤバイんじゃ!!

547 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/11(水) 15:40:25 ID:???
きみが
もっとも
いろいろな面できもい

548 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/11(水) 17:29:51 ID:oW0C8I8e
>>545はアホでございます。


549 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/11(水) 19:53:22 ID:???
コピペにマジレスとは

550 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/12(木) 07:48:24 ID:???
>>546-548

100億年ROMれ

551 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/13(金) 13:29:49 ID:???
>>550
お前もな

552 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/15(日) 00:53:26 ID:???
この世では生まれて死んでいくんだよ
宇宙だって地球だって永遠なんてないはず、また卵になって成長するんだよ
でなきゃ宇宙が止まってしまうから。

553 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/15(日) 03:54:12 ID:???
エネルギーがいっぱい有っても動かす機械(宇宙システム)が古くなれば
新規入れ替えがあるんだよ、人間だって何時かは心臓が止まる。

554 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 00:56:36 ID:???
だから宇宙はタマゴをいっぱい抱えて居るじゃないか

555 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/20(金) 21:59:32 ID:???
無とはエネルギー体(物質)が全ての相互作用から離脱する時である。

556 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/20(金) 22:02:14 ID:???
宇宙原理は無を許さない

557 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/22(日) 19:22:35 ID:ex/G9zOo
冥王星が消えてしもうた。

558 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/23(月) 12:53:38 ID:???
政府は無を許さない、全てから人頭税をとりたてる

559 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/23(月) 21:39:39 ID:2iVSYEfg
そもそも無という概念がある時点で、
それは「有」という状態になっている

560 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/23(月) 21:59:37 ID:???
あるひ なにもないところから うちゅう がうまれました
おろかな にんげんたちは それをみとめることが できませんでした
なぜならかれらは そんざい して いるから
さいごには かんしゃく を おこして
みんな しんだ


561 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/24(火) 02:17:16 ID:nhM2uIBd
この世界マトリックスなんじゃね?もう矛盾だらけじゃん。

562 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/24(火) 02:21:05 ID:???
無なんてない
だから始まりなんてものもない
宇宙に始まりも終わりも無いのだから宇宙の果てもない
神もいない
じゃあ誰が作ったの?
誰も作ってない
ずっと昔からあるのだから
原点などなく永遠の過去があるのである

563 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/24(火) 02:30:04 ID:5p5f6Tmz
時間が定義できない状態はエントロピー最大の状態?
空間も時間もどこまでも均質で、位置も時間も無い過去も未来も同一
エントロピー最大の状態からビッグバンを起こすにはどうしたらいいんだい

564 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/24(火) 02:51:40 ID:???
エントロピー最大じゃなくてもビックバン自体はある一定の確率でトンネル効果を通し相転移して空間はできあがると思うが。

565 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/24(火) 03:29:09 ID:???
なんか、マイナス273度以下の世界ってどんな感じなの?
言ってるのと同じようなもんだな

566 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/24(火) 18:02:24 ID:KQEnZeP/
時間も空間も物質もエネルギーも物理法則も神も数学も愛も芸術も
何もない無い無いづくしからなぜか宇宙は生まれた。

567 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/24(火) 18:34:23 ID:dtQuGdFs
宇宙の始まりを物理学的に証明した異才。
愛toha宇宙no始まりnokoto
これを見て生まれと才能の違いに気づけ。
http://www.youtube.com/watch?v=gzQmOadLkck
http://user.ecc.u-tokyo.ac.jp/%7Es42616/hyoushi.jpg

詳しくは、唯創人でぐぐれ。


568 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/24(火) 19:23:51 ID:???
>>566
生まれたんじゃなくて始まったんだよ。

569 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/24(火) 19:31:22 ID:Tpak96jV
宇宙が生まれる前ってのは宇宙が終わった後じゃね?
宇宙の果てまで行ったら案外俺らの指先にたどり着くかも。
始めは終わり、終わりは始まり、最大が最小、最小は最大っていう
パラドックスと考えてみた。

570 :真賀田四季 ◆ToxyFMVOts :2006/10/24(火) 21:00:48 ID:v0ddMjMW
確かなことは
ゆらぎが存在しているということだけよ

私たちが観測できるものは全てゆらいでいるの

571 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/25(水) 03:56:03 ID:???
ゆらぎなんていうのは人間のこじつけじゃないか?
曖昧で1と0の中間に漂うさざ波のような答えしか出せないから、ゆらぎなどとでてくる

宇宙が混沌とした中でうまれるなら、そのはっきりとした跡やしっかりした証拠がなきゃビックバンはおろか始まりさえ無いに等しい

空間が生まれるとか膨張とかもおかしい
膨張してるならその先は何?って無限に広がる疑問ができてしまう

それならば空間は歪んでいるような蜃気楼であり、空間自体は永遠の彼方まで続いている
の方が人間思考的に向いていると思う

572 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/25(水) 19:04:48 ID:???
人間のこじつけの中で概念を共有してるんだから当たり前。

573 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/25(水) 19:26:54 ID:???
数えた足跡なんて数字でしかないんだよ
大切なのは1と0の間
ってばんぷおぶちきんが教えてくれた

574 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/25(水) 20:27:30 ID:???
宇宙とはハルヒの妄想の産物

575 :真賀田四季 ◆ToxyFMVOts :2006/10/25(水) 22:32:42 ID:GzD7+SCA
あなたにはゆらいでいることが不安定に見えるのかしら?
ゆらいでいるということはとても普通のことなのよ


576 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/27(金) 00:24:44 ID:???
>>1
宇宙は生まれる前も宇宙だったよ
宇宙は宇宙をつつみ込み、宇宙につつまれているのさ
by酔っぱらってる高卒のオジサン

577 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/27(金) 01:17:30 ID:???
>>575
ゆらいでる=常に動いてる、はっきり特定できない

この時点でゆらぎはいやだ('A)

578 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/27(金) 01:31:45 ID:???
宇宙が泡だとしたら宇宙の周りのエネルギーを得ながらどんどん大きくなっていくよね。
そして泡の中はどんどん希薄になっていくだろう。
もしかしたら泡と泡、つまり宇宙と宇宙が衝突してより大きな宇宙になるかも知れない。

579 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/27(金) 03:02:43 ID:Vc95OS4h
宇宙と宇宙って…どこに存在しているんだろう? やっぱり宇宙? より大きな宇宙も、それよりもっと大きな宇宙に存在しているのだろうか?

580 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/27(金) 04:43:36 ID:jByOvZzI
>>578
その泡は空間の事?銀河同士の広い視野でみた形の事?

>>579
宇宙間の位置を示すなら、親宇宙と小宇宙があるらしい
親宇宙が大きい円だとしたら、その周りに小さい円の小宇宙が何個もあり、さらに小宇宙から孫宇宙ができてるとか。
それらを繋いでいるパイプがワームホールらしいよ

他に、今存在してる宇宙と違う宇宙が交差して重なった空間があるって学説もあるらしい

581 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/27(金) 07:10:30 ID:???
宇宙は無限次元空間に26次元とか11次元とかにのみ大きさを持つ存在。
無限次元の中で高々26次元の存在が重なり合うことはまずないだろう。

582 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/27(金) 08:12:19 ID:wSMESo5c
時間が始まるってのが納得できない。


583 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/27(金) 11:37:19 ID:???
あなたとであった瞬間から宇宙がはじまりました。
それ以前の私は存在していませんでした。
いえただゆらいでいただけと言えるかも知れません。

584 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/27(金) 17:15:51 ID:jByOvZzI
無の状態も時間は流れてると思うんだよね
素粒子によるトンネル効果にしても、ゆらぎにしても、なにかが存在してるわけだから無であって無でわない
時間なんて、ずっとあってそれを理解できる人間が現れてこうやって表現できるかどうかなんだし。
空間=時間だけど、空間が生まれる以前は 無=時間のはず
人間が認識、表現できるのがビックバンってだけであって、きっと無空間にも時間はあったと思う
もし無の状態で時間が止まっているのなら、違う次元だろうが反物質世界であろうが介入することはできないと思う
現在の先端宇宙論で記述してる時空(時間と空間)の始まりは悪魔で存在意義、論理の価値があるかどうかで決めているから学者はまず認めないだろうけどね

585 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/27(金) 17:21:05 ID:jByOvZzI
>>581
自分もそう思う
なんかの本で重なるって言ってんたよ

まあ予想からして暗黒物質の質量などで補えない部分を考えたんじゃないかと思う

586 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/27(金) 19:27:20 ID:???
例えると沸騰してるお湯から出てる泡が宇宙ってことか
んで泡と泡の間には沸騰してるお湯がある
これが別の次元の空間ってこと?

というか無から高エネルギーのものが生まれるとは考えにくいよな
宇宙に散らばってるエネルギーの総和が0→もともと無だったって考えてもおかしいもんな
宇宙が生まれる前ってほんとに謎だな
まぁ考えたからってなにか結論が得られる問題でもない気がするけど

587 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/27(金) 20:01:49 ID:???
無が理解出来なければ、まず有を考えてみろよ。

588 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/27(金) 20:18:52 ID:HTMN24Vw
宇宙の向こう側が宇宙の生まれる前ですぞ。

589 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/28(土) 11:53:02 ID:???
【木星と衛星エウロパ】


    ●
    .

590 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/28(土) 14:07:43 ID:???
地球が生まれる前も地球が終わっても宇宙はなんも考えんとただただよくわからん物理法則に従って動いていくんだろうな。
それでまた別の何か宇宙みたいな変なの生んじゃって、そこで星かどうかはわからんが地球みたいな苗床が生まれて知的生命体みたいのが生まれて「え、なにこれ」って考え出したりすんのかな。
なんか存在するもんにほとんどルーツがあるじゃん?そんなん考えちゃうと結局原子とか小さいものになっていくじゃん?よくわからんけど。でもそういう最小単位のもんってまたルーツがあるんでしょ?
きりがねーしなんか恐くなってくる。

591 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/28(土) 21:43:45 ID:???
>>590
だから人間は神とかを信じてみたりするわけ
ってかまじなはなし神がいなきゃすべて説明できない気がするけどね
学問板で失礼しますた

592 :冷静に考えてみると('A`):2006/10/30(月) 13:56:49 ID:JrquDDJ/
絶対的な神なんていないと思うけど。
もし神がいるなら知能を持つ生命なんて作るはずがない
神がいるならわざわざ遠回りした進化の仮定など作るはずがない
神がいるなら恒星など自ら熱と光を放つ物質を増やす理由がない
宗教なんて多数で拝んで神という作りものに頼っているにすぎない
唯一神と呼べるものがあるのなら、何百億もの奇跡をおこし進化に成功してきた、今現在地球上にいる生物だと思う
失敗を繰り返し、環境に適応していき今に至るのだから。
宇宙について考える事ができる人類だって進化の賜物だし。
外国人の方が宗教に対して敏感に反応する=最先端科学者は宗教も支持する=宗教を否定すると食べていけなくなる

宇宙に始まりや終わりを求めようとする考え方は最後に神がいる前提を作っている
神はいないものと考える人ならば必然的に始まりも終わりもない無限の宇宙を考えると思うな
物質の物理的伝導的科学反応が数学的、確率的に作り上げた事象でありカオス理論との融合で空間に均等に物質が存在していると思う

神がいるなら問いたいね
なんで思考できる脳を人類に与えたのか?って。
なんで褐色倭星など自ら光る事のできない星の失敗作を宇宙に置いたのか?って…

593 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/30(月) 23:31:04 ID:???
神がいないと仮定した場合、存在自体できなくなるからね。
だから神はいる。

594 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/31(火) 00:08:56 ID:???
神が無くても存在できると仮定した場合、存在ができる。
だから神はいらない。

595 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/31(火) 22:27:52 ID:bQo4mKaL
ミスターポポうれしい。

596 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/31(火) 23:29:39 ID:CJBdxHCQ
物理法則って数学的必然性があるの?

597 :神様っていうか王様っていうか県知事:2006/10/31(火) 23:42:42 ID:mDUIGwWj
オレが宇宙を作った

598 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/01(水) 03:17:17 ID:???
>>596
量子力学などの不確定性原理があるからミクロな世界ははっきり求められないが、大きな視野で見れば数学的必然性があるのは確か。
そもそも数学自体が完璧でわないから誤差もあるけど・・・
でも物理と数学が繋がっている事を考えれば、やはり数学的必然性は生まれてくると思う。

599 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/02(木) 19:36:50 ID:???
>>593
>>594
文章が似てるw
自作自演っぽいなw

600 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/03(金) 01:07:14 ID:???
ただの皮肉じゃねえの?
なんか頭悪すぎなレスだねえ。

601 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/04(土) 11:24:27 ID:???
>>599
>>599
>>599
>>599


602 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/07(火) 01:31:22 ID:???
宇宙が生まれる前は無。

ドーナッツの穴あるよな。
ドーナッツの「穴」は確かにあるけど、実際は何にもないよな。「無」だよな。

つまり、宇宙=ドーナッツ。

603 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/07(火) 09:11:42 ID:???
>>602ん?

604 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/07(火) 15:47:42 ID:???
>>602
ドーナッツがその「穴」から製造されるなら
 その説を支持しようじゃないか。

605 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/07(火) 19:36:03 ID:???
2003年のNHK特集のマイケルグリーンが出てるチョウヒモの録画見たけど、穴の開いた
ドーナツをかじって穴の無い形に変えることは、相対論的には不可能って言ってるぞ。
要するに穴の無い穴からドーナツは出来んらしい。
しかし超ヒモの世界では、空間が引き裂かれる事もあると言ってるが。

606 :602:2006/11/07(火) 20:32:19 ID:???
すまん。オカ板と間違えた。
つまり何だ。ただ単に思い付きで書いただけだからいじめないで(;´д`)

607 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/07(火) 23:56:15 ID:???
まあいいじゃん。
トーラスをその特徴を変える事なしに、変形して円盤にする方法を考えようか。
それが出来ればその逆も出来るわけだ。
そういう事を言ってるんだろ?w

608 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/08(水) 23:34:05 ID:JL+r/jGy
俺が宇宙を作ったんだ!だから俺は誰よりも偉いんだ。

609 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/09(木) 00:41:10 ID:oyDgkx2n
宇宙の外側は液体です。バッテリー液です。光は副産物です。

610 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/09(木) 01:31:35 ID:???
ドはドーナツのド
レはレモンのレ
ミはみんなのミ
ファはファイトのファ
ソは青い空
ラはラッパのラ
シは幸せよ
さあ歌いましょう ランランラン

611 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/09(木) 07:05:13 ID:jHOg5Zfo
参考にして
ヤフー検索:c点による時空論
面白いよ

612 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/10(金) 19:49:24 ID:32CCall4
ドは泥ぬかのド、レは連敗のレ、ミはみみっちいのミ、ファはファックのファ、ソはそんなぁ〜のソ,ラはランジェリーのラ、シは失敗のシ。

613 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/10(金) 23:42:06 ID:???

知っているけれど、ただでは教えない。


614 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/11(土) 01:10:52 ID:2VBLh37Q
宇宙の向こう側っていったい何??

615 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/11(土) 05:49:55 ID:???
宇宙の向こう側は光が自由に飛び交う光だけの世界
宇宙は膨張しているという。だからといって空間が広がるとは限らない
空間は質量の重い物質があると歪む。
宇宙の果ては広がっていくのではなく、向こう側の世界から光=物質を供給して空間をどんどん歪ませている。
つまり我々の宇宙は地球モデルで成り立つので、果てを実感できることはない。
地球の地面から離れず歩いていたら宇宙に飛び出せないのと同様。一周してしまうのだ。
そして光=物質を供給している果ての境界線にたどり着けるのは光のみ。
つまり質量を持たぬポテンシャルエネルギーそのものの光こそが、向こう側とのパイプになっているのである。
でわ向こう側の世界では、なぜ光の世界なのか?
物質はすべてこちらの宇宙に放出し、向こう側には物質の元である光はあるが、物質が生まれることはないからである。反対にこちらは物質はできるが光が留まる事はない。
常に進み続けて止まる事はない。
やがて、こちらでは物質ができ空間が歪むことにより、光はいづれ元きた場所に還るのであるから宇宙は膨張しているようにみえるのである。
という夢をみました。全く持って妄想です。すみませんでした。宇宙って不思議(・〜・)

616 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/11(土) 11:58:56 ID:???
宇宙----------‖越えられない壁‖------------向こう側

617 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/11(土) 13:10:47 ID:ruF32Uqe
下手に宇宙のことをまじめに考えると狂ってくるw

618 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/11(土) 15:38:40 ID:4umrbsfh
2001年宇宙の旅で出てくる黒い石版の正体はなんだったんだ!

619 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/11(土) 16:21:27 ID:j8s9JSo9
宇宙に始まりがあれば必ず終わりがある。しかし、宇宙は始まりとか終わり
とか、どの時点が始まりといえるのか。ビックバン?これが始まりと定義で
きないのでは? 一日の始まりが日の出だと言うようなものであろう。
 いずれ宇宙が巨大な一つのブラックホールになったとしても、真空中の
不確定性原理があり、悠久の時間が経過すれば、片割れの+素粒子が暗黒
空間を満たし、ブラックホールは−素粒子を吸収し消滅していくが臨界点で
大爆発を起し、ビックバンの再生となる。これを繰り返しているだけだ。
 再生した宇宙は、微妙な条件違いで、生成される原子も違うことだろう、
現れる生命進化もまた異なることだろう。
 何故、不確定性原理があるかは誰も答えられないだろう、永遠に。
不確定性原理は神と呼べるかもしれない。

620 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/11(土) 17:03:32 ID:nTM2Gn94
宇宙のはじっこには宇宙を作ってる人がいるんだよ

621 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/11(土) 17:21:08 ID:NFaGnrdb
宇宙は生まれたりしません

以上

622 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/11(土) 17:59:17 ID:6TQk53W1
>>1
それに対する答えがあるかどうかはわからない
ってのが現時点での答え

623 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/12(日) 14:36:45 ID:SmY17gC+
誰か仮説でも妄想でもいいから1の答えの候補はないの?

624 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/12(日) 14:51:56 ID:oKpgtb1I
あのさぁ、そもそもさぁ、宇宙に始まりがあるって考えるのが間違い
の元なんじゃないかなぁ。
そもそもさぁ、宇宙の定義ってのがエネルギーが伝達している所だとする
とさぁ、どうやって無から有が生まれるのさ。

教えてください偉い人。
既出だったらすみません。

625 :132人目の素数さん:2006/11/12(日) 14:56:52 ID:0hBrDDWo
質量という住人の、巨大質量という共同体。
つまりブラックホール。ブラックホール同士の衝突によって、ビッグバンが起きたという自説を拡張したもの。
星々が生まれるのも、宇宙の中で快適に存在するためだと思っている。
宇宙も生きていると思っている。それらの意志によって、我々は生かされているとも言えるような気がする。
インデペンデンス・デイに現われているような、宇宙人の侵略者が居るような星は元々生かされないと思う。

626 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/12(日) 15:18:48 ID:???
三聖病院新潟手の外科研究所京都第一赤十字病院
橋本内科医院市立 芦別病院北海道立本岐診療所
永野医院たかの耳鼻咽喉科内山クリニック
長谷川内科南輪内診療所朝長医院
中島整形外科クリニック斉藤外科

627 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/12(日) 17:42:14 ID:???
>>624
逆だよ、無から有が生まれるって考えるのが間違い。
ただ始まっただけ。

628 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/12(日) 18:45:37 ID:oKpgtb1I
ようやく全レス読んだ。で、こう考える。

まずは人間がもっと進化して頭良くなった方が答え出すの早いのかもと。
(産業革命時期などの)過去に学ぶ効率良い進化必要。
現代では、進化のスピードが遅くなってる気がする。
食べ物の好き嫌いとか駄目という概念も捨てないと。
考え方が統一された人類になるので、食文化から改善も良し。
言語統一すらできていない現状人類では難しい。

以上、違う側面からのアプローチ。

629 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/12(日) 20:07:08 ID:???
「時間は宇宙を裏切らない 宇宙も時間を裏切ってはならない」

「宇宙は時間を裏切らない 時間も宇宙を決して裏切らない」

630 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/12(日) 20:58:16 ID:???
>>627
いや、レスを見る限りは君と同じ考えだと思うけど…?

話しは変わるけどさ、不確定性原理ってなんかしっくりこない事ない?


631 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/12(日) 22:40:44 ID:???
宇宙の創生と同時に,時間という概念が生まれたんだとさ.

632 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/12(日) 23:56:55 ID:???
>>630
人間自身が量子で構成されそのやり取りで成り立っていると踏まえた上で
時空とは何かを考えればどう?

633 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/12(日) 23:58:14 ID:f2NEfR5B
>>629
通報しますた

634 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/13(月) 00:08:06 ID:???
>>630
俺も全くしっくりこない.
..でも現象を「観測」できなければそれは
認められませんよ,ってのが現代物理学のスタンスらしい.

人間が「観測」を用いる以上,不確定性原理は
否定できないのかも.


635 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/13(月) 08:08:29 ID:???
ねこならできるのか?


636 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/14(火) 00:35:37 ID:???
>>635
おー!
猫ならできそう.

でもそれを観測という方法以外で
人間に伝える術がない...


637 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/14(火) 13:31:09 ID:fvA2T/jW
「宇宙」という言葉を付けてしまった時点で考えが非常に狭くなっている。

宇宙があり、地球があり、生物があるというのは、
一見当たり前のようだが実は違う。

すべてはひとつになっている。
つまり、自分を考える時に、心臓があって血管があって皮膚があって自分があるとは考えないでしょ。

それと同じ。

自分だけ「自分」と主張し、他は色々なものが混ざってひとつとするのはおかしい。

簡単に言えば我々の細胞のひとつが宇宙。



638 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/14(火) 14:20:16 ID:uIwnkHfz
[宇]=ねじれた・よじれた・曲がった

だから、初歩的な感覚は古代人のほうが適格に捉えてる

639 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/14(火) 14:46:30 ID:wmEmjN5W
俺に判らない、証明できない=おまいらには判らない。
以上。

640 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/14(火) 16:00:24 ID:???

その細胞は、たんぱく質などの分子で出来ており、分子は原子から成り立っている。
さらにその中は、原子核と電子。原子核は陽子と中性子とそれを結びつける中間子がある。
ここで10^−13cm。さらに分解していくと陽子や中性子は、クォークで出来ているという。
クォークは、三つのカラー荷とフレバー(香り)が二つずつの組(ダブレット)にしてみると、
第一、第二、第三世代という三つの世代が出来る。
それは、電子などのレプトンと呼ばれる粒子もその構造などの点で極めて類似しており、それらは
両者を統一するより根源的な法則があるのか・・・。しかし両者の間にはなお厳然とした壁がある。

そこで、大統一理論や超ひも理論。M理論の出番ですね。

641 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/14(火) 20:02:01 ID:kXTlTMZq
もしも人間が突然宇宙にワープしたら人体ってどうなるんだ?

642 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/14(火) 23:08:01 ID:06qAIJ6/
>>1
宇宙は宇宙だったよ
無限に続くマトリョーシカだよ
by今日も酔っぱらっちゃった高卒のオジサン

643 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/15(水) 17:54:23 ID:xrQQzNqr
宇宙は俺の空想なんだ。

644 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/17(金) 18:21:33 ID:HW+e2t8b
宇宙が生まれる前は、特異点だ。
時間も空間もない。特異な点だ。しかし何も無いのではない。
エネルギーだけが存在していた。
どんなきっかけでビッグバンになったかはなぞだが、その特異点から、
まさに爆発的にエネルギーが物質に変わり、物質が生成されると同時に空間が生まれ
、空間ができると直ちに膨張が始まった。その変化率が時間となる。
時空の誕生だ。
宇宙が生まれる前は、エネルギーだったのだ。
M=E/CXC
その特異点には常識を遥に絶するエネルギーがあったと考えられる。
空間も時間も無いのにだ。

ではこれから宇宙はどうなるかというと、どんどん膨張し続ける。
しかしその膨張にも限界があると考えられる。風船が膨らみ続けるとついには割れるように
宇宙も膨張の限界に来ると臨界点となり破裂する。
破裂するとどうなるか?時空が無くなる。そして元のエネルギーだけの特異点に
戻ることになる。
いわゆるバルーンバン理論だ。
ビックバン→バルーンバン→ビックバン→バルーンバン→・・・・・
という具合に宇宙は永遠に続くのだ。
収縮理論はありえない。
バルーンバン理論が、すべてを説明できる唯一の理論だといわれる所以だ。



645 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/17(金) 19:20:55 ID:???
バルーンバン理論

記念かきこ

646 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/17(金) 19:56:54 ID:???
バルンバ・バン・バン・バン〜♪

647 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/17(金) 20:36:53 ID:???
>>644
あれ、
>バルーンバン理論が、すべてを説明できる唯一の理論だといわれる所以だ
新理論ではなく紹介なの?

648 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 19:46:46 ID:x7v2/PYy
宇宙は一生謎です。だれにもわからない。

649 :ゆとじ:2006/11/18(土) 19:53:39 ID:???
宇宙の前は、神の私によって作られておるmすた。

650 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 20:57:29 ID:DWCo0nbW
>>644宇宙の縮小はありえるよ
縮んだ反動で拡大している。

もちろんホーキングの受け売り

651 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/19(日) 02:10:26 ID:RILzdpl6
膨張とともにエネルギー総量って増えてるのか?
エネルギーは一定なんじゃなかったっけ?
宇宙が膨張すると、エントロピーは下がるような気がするけど

652 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/19(日) 03:23:29 ID:orFMmhDI
みんな、騙されんなよ。俺達は産まれたときから宇宙と言う存在を言い聞かされてきたが、もしかしたら、宇宙なんて無いいかもしれない

653 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/19(日) 08:21:14 ID:???
hhww

654 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/19(日) 14:35:52 ID:???
>1
宇宙の生まれる前はわからない。
何もなかったかもしれないし、別の宇宙があったかもしれない。
でも、そこと今の宇宙は全く関係を持てないので確認もできない。
この宇宙の時間もこの宇宙が生まれたときに始まってるので、その”前”という言葉も意味が無くなってしまう。
物理学というか自然科学の限界と言ってしまえばそれまでだけど。


>652
この板で扱う”宇宙”は大気圏の外って意味じゃないよ。

655 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/19(日) 17:28:44 ID:???
バルーンバンは草案か?
叩き台にいても よいか?
ならば、徹底的に・・・
完成品なら腫れ物に触るようにだが・・どうしよう?

656 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/19(日) 22:24:32 ID:BVTgeyaD
宇宙は私のうんこの中です。

657 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/19(日) 22:51:20 ID:9MgvhXFN
宇宙の中にいる人間が宇宙の本当のことをわかるのだろうか?

658 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/19(日) 22:54:36 ID:???
本当って?

659 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/19(日) 23:37:15 ID:kIbQNM/S
てか、太陽っていつからあったの? 宇宙が出来た時? 恒星って寿命来たら無くなるんでしょ? そしたら全宇宙の恒星(夜空に見える星)はいつか全て無くなるの? それともまた発生したりすんの?

660 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/20(月) 03:59:16 ID:???
>>659
宇宙の終焉はブラックホールだらけになって、それさえも蒸発さて空虚の空間だけがとり残される

ってホーさんが言ってた

661 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/20(月) 04:11:22 ID:???
>>657の言いたいことは、
例えると、レールの上しか走れない電車は線路以外を走る事も知る事もできない
でも電車の中から景色はみれる
つまり宇宙を観測して学ぶだけで宇宙の核心を知りえるの?ってことじゃない?(´・ω・)

662 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/21(火) 05:50:25 ID:l+aCoAL7
知っちゃった時点で全部なくなりそう。宇宙をお風呂と考えたら、お湯の中に地球はあるんだよ。蛇口からお湯をいれると宇宙は広がるんだよ。入れすぎるとあふれちゃうからね。

663 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/21(火) 06:55:47 ID:X2K+eSuF
宇宙が生まれる前にはムがあった

664 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/21(火) 14:56:17 ID:vGaEKM7r
ムが生まれる前には何があったんだろう?

665 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/21(火) 17:02:39 ID:???
あったという概念がない。

666 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/21(火) 22:04:09 ID:wvvdnxYY
バルーンバン理論によるとバルーンバンがあった。
間違いない。


667 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/21(火) 23:18:59 ID:ZLGruOHx
>>664
無が生まれる前はない。無ですからね。

668 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 01:40:40 ID:???
はてさて、何も無いのに爆発が起こりうるのだろうか。
ビックバンがあったと仮定すると、例えば「無」とは空気の入っていない風船である。この風船がビックバンの衝撃で膨れ上がる。これが宇宙。
さて、なぜビックバンが起こったのかという話。
例えば、宇宙とは風船がいくつも重なったものである。中の風船が限界まで膨れ上がり、それを包みこむ風船まで達しても更に大きくなろうとする。
そして、膨れ上がった風船内には圧力がかかっていき、爆発。これがビックバン。その衝撃で包んでいた風船、つまり宇宙がが膨れ上がる。
これが宇宙の理であると仮定すると、いつかは宇宙も爆発を起こすことになるのではないか、と考えることが出来る。また、無の前にも爆発があったのではと考えることもできる。

とまあ、考えるとキリないなぁ。結局人間じゃ解りえないことかもしれんが、考えることができるってのは楽しいね。

669 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 02:22:39 ID:???
鍋を熱したときに出来る気泡みたいなもんじゃねーの?

670 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 02:24:44 ID:???
何にせよ神様はいい加減で怠け者だから、2次元だろうと3次元だろうと
それ以上の高次元だろうとルールは変わらないって。
見え方が違うだけで。

671 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 05:47:05 ID:5BNwHwaF
C次元女ってかわいいの?
それともリアルすぎてキモイ?

672 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 06:51:14 ID:uZgGcHsY
ビッグバンが起きる・・・このこと自体が「無」とはいえない。
矛盾する理論に答えがある分けがない。



673 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 08:24:51 ID:???
ビッグバンの瞬間は光速より早い相転移であっという間に空間が広がったって言われてるけど、
いつから素粒子の相転移から斥力なる膨張へ変わったの?
それとも今でも宇宙の果てでは相転移が起き続けてるの?

・・・スレ違いですみません。

674 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 10:40:11 ID:???
>>672
だから基準はあくまで人間であって
無は絶対的なものではないと

675 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 12:59:20 ID:???
現実はよく出来た仮想現実じゃないかとたまに思う事がある。
まぁだからと言って、現実の秩序を乱しちゃダメだけどね。

676 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 17:14:42 ID:b9Fdcn2A
特異点の意味が解ってないのがこのスレの混乱の原因だということだけが
わかった。
それに対する深い理解なしに問題の答えはありえない。
特異点とは何か?
それを明確にできれば、おそらくは、完璧にすべてが理解できるはずだ。
もちろんそれを解明できれば、
間違いなく
ノーベル賞がもらえるはずだけどね。
でも、
ここまで釣れるとはね。


677 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 18:20:17 ID:???
>>673
相転移する前の過冷却の状態がインフレーション(指数関数的膨張)で、
相転移の完了と同時にインフレーションも完了し、減速膨張に移行した。

678 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 18:39:43 ID:I6D0t1Pw
すれ読んでる途中だが
宇宙の定義を教えてくれ

679 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 20:05:59 ID:apkjCsWJ
つーか四次元以上の次元はどういう世界なんだ?

680 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 20:10:58 ID:usGXuyHC
おっぱい

681 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/22(水) 21:30:36 ID:hXC4udu3
こんな広い宇宙だから地球ひとつ無くなっても平気、平気。

682 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/24(金) 02:22:34 ID:???
おっぱいだけがあればそれでいい。
あと、可愛い顔と可愛い性格とないすばでーととまんことメコスジがあればいい。
それだけで僕は満足してしまう。

683 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/24(金) 13:57:04 ID:???
>>682アホかおまえ
それが大宇宙だよ

684 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/24(金) 16:55:10 ID:???
例えば、人の脳を宇宙としよう。
ならば、おっぱいが好き・可愛い顔が好き・可愛い性格が好き・ナイスバディが好き・マンコが好き・メコスジが好き。これらはその宇宙の多くを占めるものではないか。すなわち宇宙そのもの。
さらに、これらは多くの男が好きなものである。つまり大宇宙だ。

我々はついに真理にたどり着きました。

685 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/24(金) 20:14:35 ID:fHNevCP8
物理板のみなさん、このスレで論破できますか?

宗教板
【宇宙】神が実在する証拠【無】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1163904657/

686 :名無し募集中。。。:2006/11/29(水) 00:18:51 ID:095bnT9V
644 名前:ご冗談でしょう?名無しさん[] 投稿日:2006/11/17(金) 18:21:33 ID:HW+e2t8b
宇宙が生まれる前は、特異点だ。
時間も空間もない。特異な点だ。しかし何も無いのではない。
エネルギーだけが存在していた。
どんなきっかけでビッグバンになったかはなぞだが、その特異点から、
まさに爆発的にエネルギーが物質に変わり、物質が生成されると同時に空間が生まれ
、空間ができると直ちに膨張が始まった。その変化率が時間となる。
時空の誕生だ。
宇宙が生まれる前は、エネルギーだったのだ。
M=E/CXC
その特異点には常識を遥に絶するエネルギーがあったと考えられる。
空間も時間も無いのにだ。

ではこれから宇宙はどうなるかというと、どんどん膨張し続ける。
しかしその膨張にも限界があると考えられる。風船が膨らみ続けるとついには割れるように
宇宙も膨張の限界に来ると臨界点となり破裂する。
破裂するとどうなるか?時空が無くなる。そして元のエネルギーだけの特異点に
戻ることになる。
いわゆるバルーンバン理論だ。
ビックバン→バルーンバン→ビックバン→バルーンバン→・・・・・
という具合に宇宙は永遠に続くのだ。
収縮理論はありえない。
バルーンバン理論が、すべてを説明できる唯一の理論だといわれる所以だ。



なんか頭痛くなってきた・・・ コピペやめて寝るわ 

687 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/30(木) 15:20:32 ID:x2J04nNM
今ある平和な宇宙はユウナ様がつくったナギ節のおかげです
感謝するように

688 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 00:45:05 ID:DO5jb+Xa
>>678
E=MC^2

689 :神様:2006/12/02(土) 00:45:24 ID:OwSIpcO3
ふぉふぉふぉ、おぬし達が存在していられるのはわしのお陰じゃよ。
なぜなら、わしがいなかったら(死んでいたら)おぬしら人間が存在
してもしなくてもわしには関係ないからじゃ。わしが死ねばおぬし
らの存在も消えるであろうな。ふぉふぉふぉ、物理に励むのじゃ。
それと宇宙はわしが生まれたと同時に生まれたのじゃ。

690 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 02:04:33 ID:bvMm5/cX
特異点てなんだよ
ありもしないものの話はいらない

691 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 03:03:04 ID:+/HrWOEp
ブラフマー神を最高神として崇める人々は、この宇宙で最初に目覚めたのは、かの神だと物語る。
真っ暗で何もない空間に、ブラフマンと呼ばれる唯一の卵が存在し、
それが「自分は一体何者だ?」と自問した瞬間から、卵は割れ、風が吹き、彼を包んでいた乳海が宇宙に溢れ出したのだと言う。

692 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 07:30:55 ID:???
11次元について書いてる6次元以降が
ちょっと納得できないが・・・
ttp://www3.tokai.or.jp/s-w-s/rinku.html

693 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 12:03:17 ID:B3tqWxqa
>>627
そもそも宇宙に無という状態は存在するんですか?
ひょっとして人間には無と見えるけど実際には有の状態だったり

無がないなら始まるとか終わるとかいうことを考える必要はないのでは?


素人な疑問ですが

694 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 17:33:39 ID:AjRG+4hV
ひもがゆらゆらと虚時間に存在してたんだよ
それが何かの拍子に実時間上にあらわた
ブランクの長さからはじまった宇宙

695 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 19:28:29 ID:???
>>693
実際なんてものがない。

696 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 23:10:53 ID:YT3tonK6
光子には寿命はないのですか?

697 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 23:52:44 ID:bJOE1Dwb
暇なら宇宙のこと考えてみろ。発狂すんぞ!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slot/1162227445/

遊んであげてよ

698 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 23:55:52 ID:???
光子に寿命はない

699 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/03(日) 03:19:29 ID:OgmIQrqu
>>697
発狂?
知識が不足してるんだよ
早く気づけ

700 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/03(日) 05:28:59 ID:???
数学でいう空集合だろ

701 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/03(日) 15:14:09 ID:VPp2jD38
光子に寿命はないと言う理由が分からない。
高速度普遍は本当に証明されているのか?

今の宇宙理論の前提は乱暴すぎるんでは?

702 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/03(日) 23:34:31 ID:???
発生と同時に光速、時間停止なら寿命は無いはずだ
by高卒のオジサン

703 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 18:26:57 ID:GKhymuBw
そのワームホールを抜ける時に、普通の通り方じゃ間違いなくペシャンコになる。
方法は一つだけ。真空状態にして、ワームホールを広げれば良い。
しかし、そこで思うのだが…
これ以上入るとアインシュタインの唱える論理が通用しなくなってしまうのだが…
どうだろうか?

704 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 19:47:23 ID:AAWPpDyt
この間「シュレジンガーの子猫たち」つう本を図書館でかりた
その説によるとビッグバンの特異点は北極点のようなもので

別に他の地点と違ってはいないんだそうです
つまりその地点で宇宙は閉じていると・・
あらゆる地点で宇宙は閉じているともいえると・・・

読んだときはなるほどこれで判ったと思ったのだが
やっぱり釈然としないよね
でも素人に判った気にさせるというのは
さすがに大学者です(どうやら絶版らしいですが)

705 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 20:53:03 ID:GKhymuBw
宇宙が生まれる前は俺だった

706 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 21:26:08 ID:DtSpfTq8
時間も空間もない世界のままであれば、俺らって何してたんだろうなって思うよ
生きていることが全てなわけだけど、存在すらしなくなったらって思わない?

707 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 23:02:33 ID:uWjRDKFr
光子は本当に光速で飛んでいるのか?
実はほんのわずか遅くてそのために赤方変位を起こしているという事はないのだろうか?

708 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/05(火) 00:52:35 ID:???
>>707
速度と波長が比例関係にあると言いたいのだな、そうなんだな?

709 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/05(火) 01:43:34 ID:KIDSWeib
超高密度・超高温状態の初期宇宙空間と現在の宇宙空間とでは、光速度
は同じなのだろうか?

710 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/05(火) 01:56:33 ID:KIDSWeib
(反物質)とは、核子と電子の反粒子、すなわち反核子と陽電子とから
つくられる仮想の物質。宇宙生成の初期に核子が反核子よりわずかに
多かったため、現在の宇宙ができたとされる。

711 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/05(火) 19:50:05 ID:???
光子はほんのわずか光速よりも遅くてそのために時間の流れが起きて寿命がある。
億年の単位だが徐々にエネルギーを失い、そのために赤方偏移がおきる。
と考えられないだろうか?

本当に光速で飛べるのは空間だけと言う気がしてならないのだが?

712 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/07(木) 09:39:40 ID:gwUXEkyT
量子論を駆使して宇宙創造の謎に挑んでくれ

713 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/08(金) 02:06:50 ID:???
なんか色んなwebからのコピペが流行ってるようですね。

714 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/08(金) 20:53:01 ID:???
>>709
宇宙かいびゃく10^-44秒後の第一回目の相転移以降は、相対論が
成り立つならば光速度不変と言って委員ジャマイカな。
このとき10^-33cm以下の時空で超対称性が厳密に成り立つならば時空間における
力が生み出せれ、運動が生ずるので光速度不変が成立する。とか。。。mmm

715 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/11(月) 00:28:22 ID:???
「ビッグバン」と「無から宇宙が生まれた」とか言うのは別の話だ。

座標を張って計量を入れたら空間を記述できる。
ビッグバン宇宙膨張とか言ってんのは、
アインシュタイン方程式を解いて得られる計量の変化のことだ。

無から宇宙が生成ってのは、
ユークリッド空間(時間を虚数にする)におけるインスタントン解と
ミンコフスキー空間(実時間)における今の宇宙の解をつないで
量子仮定を記述することを言っている。
ミンコフスキー空間において無の状況があったわけではないし、
インスタントンができたユークリッド空間における時間は今の時間とは違う。
夢を壊すようで悪いが。

716 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/11(月) 01:10:23 ID:???
物質も波動だそうです、じゃ物体は何?
宇宙も光速膨張の波動面にすぎない、じゃ風船の表面でしかない。
この表面にだけ宇宙が存在しているとなると、表面の引っ張り力が引力
であり、物質は物体になると言える。
物体が存在する宇宙も光速の波動面での現象であり、万有引力も同じである。

宇宙膨張が終われば、もしくは終点に至れば物体は崩壊し物質の波動面はバルーンバンとなり
面の一点に瞬時に収縮しビッグバンと帰す。

717 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/11(月) 22:00:46 ID:YQiwY+13
宇宙なんてのは、学者がガタガタ言ったって所詮は仮説
それこそ星の数ほどある仮説の中で、宇宙の仕組みを解明する可能性があるのはひとつもない
なぜなら答えがわからないから

それをさも自分の考えかのように話す、受け売りなお前らってww

718 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/11(月) 23:01:40 ID:???
そうだな。とりあえず>>717が何も考えていないということは良く分かった。

719 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/11(月) 23:20:07 ID:xamWF7ck
オッカムの剃刀

720 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/11(月) 23:42:35 ID:U6M/sFEi
宇宙は時間の流れが遅いのはなぜだろう

721 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/11(月) 23:52:45 ID:xEDovOsh

時間、空間、光熱、力量

テス

722 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/12(火) 01:44:44 ID:pJiUNuR/

分子の軌道は時間を生む

電気が宇宙での発生可能とみた

723 :名無しさん:2006/12/12(火) 12:02:48 ID:+m2rLHgl
ビッグバンの前にも時間はありましたよ。それは真空中のヒッグス粒子がかかわっているんです。
ちなみに皆さん、宇宙は何もない無から生まれたと言っていますが、宇宙物理学で「無」とは、
ヒッグス粒子が躍動的に動いている状態を言います。つまり、「なにもない」というのは誤解ですよ!!
あと、物質も波動というのはあっていますが、私たちが目で見える物体は質量、体積が大きいために
その波動は0に近くて検知できないのです。それにビッグバン宇宙はほぼ確定です。今年のノーベル賞
がその証拠です。宇宙背景放射が観測されたということは宇宙の晴れ上がりがあったという証拠であり、
それがビッグバンにつながるのです。あと、宇宙での時間の遅れは、空間のゆがみ、すなわち重力に関係してます。
詳しくは、時間論という本をよんではどうですか?

724 :トシボー:2006/12/12(火) 13:12:28 ID:???
あうあううー

725 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/12(火) 22:43:07 ID:pnWntFcD
>>723今年のノーベル賞が証拠ってww
どんだけ浅いんだよ。

726 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/13(水) 01:06:47 ID:???
質問なのだが、いま宇宙項を入れたΛCDMが主流だと思うのですが、
ダークマターの密度は、宇宙膨張とともに小さくなりますよね?
すると、すぐに宇宙項がドミナントになり、宇宙は消し飛んでしまいそうです。
これは本当でしょうか?

727 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/13(水) 21:38:42 ID:mV7lUzLJ
全宇宙が超巨大ブラックホールに飲み込まれた状態を考えればよろしい。
その状態は何も観測できない。観測する主体さえいない。
そして有る日、突然ブラックホールが消滅する。
そのときにありとあらゆる物質が放出される。これがビッグバンだ。
これは理論的に予想されていることだ。

つまり
*より→ビッグバン→宇宙の生成&成長→ブラックホールの出現と成長→巨大ブラックホール
全宇宙を飲み込む→ブラックホールの消滅→超大量の物質の放出(ビッグバン)→*へ
これがいつまでも繰り返される。


はい、解決。
終了。



728 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/13(水) 21:44:29 ID:???
>>727
それは理論的に予測されてるのか
ノーベル賞受賞おめ

729 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/13(水) 22:04:14 ID:mV7lUzLJ
>728
ありがとう。
でも、ブラックーホールが消滅するときに大量の物質が放出されることを
予想されているが、そのことは8年ほど前に誰かさんがした予想。
ホーキング先生だったような気がするが、忘れた。

730 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/14(木) 03:31:15 ID:???
>>729
ホーキング。
BHにエントロピーを定義した。

で、どなたか>>726 についてを教えてください。

731 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/14(木) 04:27:46 ID:uslj48Cm
いいかな、宇宙の始まる前には時間も無かったのじゃ。
時間が無いのだから宇宙以前を問うことが出来ないのじゃ。



732 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/14(木) 08:51:29 ID:???
この宇宙にある物質はどこから来たの? エネルギー保存ってことは
無からはできないでしょ?

733 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/14(木) 10:55:55 ID:???
宇宙が始まってないのだから法則もない。

734 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/14(木) 13:41:04 ID:wK7KALOU
有は無から生ずる。

735 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/14(木) 15:55:05 ID:5/ubtjr2
色即是空 チ〜ン ン?

736 :ろ過:2006/12/14(木) 16:44:27 ID:L3ek0Xen
ビッグバン→宇宙の生成&成長→ブラックホールの出現と成長→巨大ブラックホール
全宇宙を飲み込む→ブラックホールの消滅→超大量の物質の放出(ビッグバン)→*へ
これがいつまでも繰り返される。

では一番初めのビッグバンの前はなんだったの?

737 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/14(木) 20:12:34 ID:???
なんにもないはな、なんでもありなんさ。
無にはな、条理も不条理もみんなあるんさ。
でな、無二は律儀な鬼がおってな。矛盾のない刹那を矛盾のないように並べたんさ。
それが宇宙差ね。


738 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/14(木) 21:28:40 ID:hZ9NXkga

絶対宇宙と銀河系

739 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/14(木) 22:31:26 ID:LkOJ/Ii3
無からビッグバンが起こるのはおかしい
無なら何も起こるはずが無い

740 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/14(木) 23:03:55 ID:hZ9NXkga

数値の「ゼロ」を過剰意識する事により現実に「無」が

存在すると考えてた希ガス

741 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/14(木) 23:09:00 ID:hZ9NXkga

しかし

ブラックホール=「無」と言うキモス

742 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/14(木) 23:25:07 ID:???
これって神様は誰が創ったの?っていう問いと同じだな。

743 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/14(木) 23:26:46 ID:???
宇宙の初めがブラックホールなんて嘘っぱちですよ
エロい人にはそれが分からんのです

744 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/15(金) 04:40:39 ID:???
粒子がどの位置にあるかどんな運動をしているか、
同時に知ることは出来ない。
粒子の振る舞いは僕らの観察によって決定する。
従って宇宙は僕らによって構成されている。
もっと言えば僕らが宇宙を創出したのらー。

745 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/16(土) 00:00:24 ID:VgHwD6Yt
無というのは正確ではない。観測できない状態。たとえばブラックホールの事象の地平
から先は、観測不能。ないのと同じ。時間も空間もない光さえも飲み込んでしまう。

しかし量子論的真空状態となり、負の物質が飲み込まれ、正の物質が跳ね返されるから、
あたかもブラックホールから物質が放出されるように見える。
そしてついには、ブラックホールが負の物質により消滅してしまう。そのときに信じられないほど巨大なエネルギーが放出される。
ホーちゃんはそう言ってるが・・・・


>736
良い所に気がついたね。お答えいたしましょう。では、言うわよ。
本当にいいわね。
パイプを丸めて輪をつくる。完璧に均一な輪である。
これを上下左右のない宇宙空間におく。さああ、このパイプの始まりと終わりは
どこでしょう?どこでも始まりであり、終わりである。つまり言い換えれば、
終わりも始まりもない。

ビッグバン→宇宙の生成&成長→ブラックホールの出現と成長→巨大ブラックホール
全宇宙を飲み込む→ブラックホールの消滅→超大量の物質の放出(ビッグバン)→*へ
これがいつまでも繰り返される。
どの一点をとっても始まりといえるし終わりといえるのだ。君が自由に決めても問題ない。

終わり。



746 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/16(土) 00:17:28 ID:rs3B7rgd
俺らは地球という球体の上にいると思ってるけど、実は宇宙という大きな球体の中にいる。

747 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/16(土) 00:22:45 ID:???
何で馬鹿に口があるの?

748 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/16(土) 01:24:45 ID:wLMFX2Gc
考えたら眠れなくなりました

749 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/16(土) 13:02:37 ID:IKhaL0gJ
>>33
−宇宙 一言ですませばこうなる?

マイナス宇宙

750 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/16(土) 13:14:46 ID:IKhaL0gJ
>>247
宇宙の開始(0時)から10-33プランクスケール内は
量子力学でも説明できないことを意味することはわかった気が

751 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/16(土) 13:32:17 ID:IKhaL0gJ
>>530
多少マイナスのニュアンス違い>>749

752 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/17(日) 04:26:42 ID:Nfg6+PXd
二つに分裂した粒子の一方を観察すれば、
もう一方も瞬時に実在する。
ぎゃー。
もう一方が宇宙の果てまで到達してたら、
過去に物理的影響を及ぼすじゃんか。

753 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/21(木) 00:31:49 ID:???
なんで亀レスがはやってるのか

754 :うん:2006/12/22(金) 18:29:59 ID:HCQsCi5n
けど実際全ての科学者の意見事態が、ただの空想に思えてくるな。
要するに間違った考えを基礎にすれば間違った考えがでるみたいな。
全部説が違うような気がして。
ゼロから考えた方が早いかもと思ったりしました。
しかしゼロはどこだろうな。
そっから考えようかな思いまする。
世界は広いぜよ。

755 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/23(土) 00:53:39 ID:???
宇宙が生まれる前が何だっただと
宇宙とは人間が決めた名である
生まれる前の名も、我々が決めれば解決出来る
お前らを代表して、俺が命名する

宇宙が生まれる前は、無宙(むちゅう)

またもや、スレッドの存在価値をなくしてしまった
>>1
解決したので削除依頼よろしく


756 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/26(火) 02:50:42 ID:eHGWggfn
「長かった宇宙の「ベビーブーム」、星量産し銀河急成長」
http://www.asahi.com/science/news/TKY200612250224.html
ビッグバン説も後数年で改訂版発表に一票
現時点で宇宙の起源を探る作業は人間の知的ゲームの枠を越えていないにも一票

757 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/27(水) 00:24:07 ID:???
いろいろ新しい事実が出てきてそれに対応するためあれこれ考え直すからいいんじゃないか。

>現時点で宇宙の起源を探る作業は人間の知的ゲームの枠を越えていないにも一票

こんなの思考停止だろ

758 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/27(水) 02:09:15 ID:vpB9qIkE
>>いろいろ新しい事実が出てきてそれに対応するためあれこれ考え直すからいいんじゃないか。
>>>現時点で宇宙の起源を探る作業は人間の知的ゲームの枠を越えていないにも一票
>>こんなの思考停止だろ
言ってることに矛盾がある

759 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/27(水) 02:36:40 ID:0TA3/EGx
宇宙は宇宙
タマゴをいっぱい抱えて…
ここもタマゴの中だし
永遠に続く無限のマトリョーシカ
by今日も飲み放題の高卒のオジサン

760 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/29(金) 00:37:06 ID:y3bqyotf
別の宇宙だよ。その宇宙というのは全てが統合されているものだった。完璧だったんだよ。
完璧というのは、それ自身ではそれ以上発展が出来ないんだ。だから、今の宇宙に変えて、
物質、空間を現出して、相対性から経験し知識の蓄積を図るようにしたんだ。やがてはまた

元の宇宙に帰っていくんだよ! ちょっと難しかったかな?
物理学ではなく哲学的に考える宇宙もあるんだよ。そしてそれは正しいと思わないかい!!


761 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/29(金) 04:03:35 ID:???
あのさ、突然宇宙が停止になったらどうなると思う?

762 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/29(金) 04:08:29 ID:???
>>761
停止って何が停止するの?

763 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/29(金) 10:53:00 ID:wjQ/w9wc
意味の無い想像しても前へ進まないぞ!


764 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/29(金) 14:33:30 ID:???
書いたの消えた

765 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/30(土) 04:03:03 ID:???
物理とは運動。
けれども静止する物理があり得るかもな。
即身成仏とは恐らくコレを直感したのだろう。
生なる存在の時間に対する挑戦。

766 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/30(土) 16:10:42 ID:nH4ewhoz
唯創魚(creofish)

767 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/03(水) 00:45:11 ID:???
明けましておめでとう御座います。

削除なく、スレが幾つか進んでいることにビックリした
結論は出したので、これ以上書き込む意味はない

可能性のあるスレに飛べ、皆の衆

768 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/06(土) 11:10:12 ID:8Jtk3tgy
それってどこよ?

177 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)