5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幽霊はどんな存在であるかを科学的に証明

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/15(土) 12:49:41 ID:dgKBD//3
幽霊は存在すると思うんだ俺

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/15(土) 14:13:34 ID:???
2ゲット!ズザーAA↓
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=3351

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/15(土) 16:20:25 ID:???
幽霊を感じる人がいるとして

では、その存在の定義は?

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/15(土) 16:39:28 ID:???
http://www.puniwai.com/img/017.gif

5 :雅文おにいちゃん:2005/10/15(土) 21:37:01 ID:iAQwXnKd
生物に魂などと言うものは存在しない。
少なくとも人間の五感による知覚と脳の関係は
かなり解明されている、
 意思や創造的思考に関してはまだ不明な点が多いが
脳に障害があるとそれらに影響があらわれ
また脳死になってから活動できる人間などと言うものは
存在せず。つまり人間の心は、脳の機能であり
死んだら魂がぬけてさまようなどと言うものは
妄想の産物であるのだよ。

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/15(土) 21:49:34 ID:dgKBD//3
幽霊は存在すると仮定して、その存在を科学的にどんなものであるのかを決定できないだろうか。


7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/15(土) 22:27:23 ID:???
人が死ぬ直前と直後って体重変わったって実験をどっかの国でやってた

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/15(土) 23:13:41 ID:???
少しずつ乾涸びていくから軽くなるんだろう。

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/15(土) 23:20:12 ID:1/mrJxZW
>>8
ちがうって
心拍稼働中→58.5kg
心拍停止時→58.2kg
とかの衝撃的瞬間みたいなのだった

魂の重さは物理的に300g

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/15(土) 23:25:11 ID:dgKBD//3
300gってことは、霊が元の人間だったころの形を保っているとすると、またその人間の元の体重を60kgとすると、
肉体の密度は200分の1.だから霊は目に見えないんだ!


じゃあ何で心霊写真なんてのがあるんだ?

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/15(土) 23:26:38 ID:dgKBD//3
肉体の密度は⇒霊の身体の密度は元の肉体の密度の200分の1

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/16(日) 00:32:08 ID:???
幽霊は間違いなく、観測的なものではありません。
間違いなく人間の脳から発した、その当人の幻想、錯覚です。
なぜ、想像の産物である幽霊が当人の目に現実の様に映るのか?
これは脳がその様な構造になっているからです。・・・・と
言ったらお終い、だろうか?・・いや、未だ未解明です。


13 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/16(日) 13:17:24 ID:???
つーか、幽霊の定義からしてくれよ。

定義できない存在を証明しようがない。

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/16(日) 13:58:22 ID:tzw+5Vsq
神やhttp://web-box.jp/res/act/041017seki.html
人間以外のモノ(動物や物質)ではなく、人間が変質したものが主流。
不可視の精神や物理学的な物体ではなく、それらとは別の存在形態だとするのが主流。
畏敬や有り難さなどの肯定的感情ではなく、何らかの恐怖感を伴わせるのが主流。
誰にでもいつでも見えるわけではなく、霊感がある人に時折見えるというのが主流。
どこにでも見えるというわけではなく、ある事件があった場所に、というのが主流。

15 :廃人:2005/10/16(日) 14:30:23 ID:???
このさい、霊感のある人が見える,と言う件は排除します。
     存在形態も排除します。

いかがでしょうか?
私は>>12の線ですすめます。

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/16(日) 17:21:02 ID:tzw+5Vsq
霊は居ないということを前提にするってこと?

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/16(日) 17:34:09 ID:???
>>9
300g?!
有効数字に配慮したほうがよろしいかと。。。

18 :廃人:2005/10/16(日) 17:44:18 ID:???
このスレで如何な存在形態でも認めると、もはや荒れることは必至です。
たとえ霊は居ないということを前提にしても、もし有としても、それは
当然、必然的に存在が浮き彫りにされます。

だから霊は居ないということを前提に進めれば順当でしょう。

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/16(日) 19:51:40 ID:???
メコスジはどんな存在であるかを科学的に証明

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/17(月) 12:47:13 ID:???
つ[映画:21g]

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/17(月) 16:05:42 ID:qxtJ9PdI
こんなの拾った
つ[http://www1.kcn.ne.jp/~mituto/soul.htm]

これも相間系のHPかな?

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/17(月) 21:01:33 ID:amduPkbW
ラットが死んだ瞬間にコンマ何グラムくらい体重が減るんだってさ。

それって魂の重さってことじゃない?

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/17(月) 21:11:38 ID:???
それはどのぐらい信用できる物なの?
質量保存則が崩れるなんて物理学会を大きく揺るがす大発見だと思うんだが

それがないと言うことは要するにトンデモ実験のたぐいなんだろ

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/17(月) 21:42:18 ID:TxO42s1r
誤差の大きそうな実験ですね。

幽霊はともかくとして、霊魂の存在には期待しているのだが、
その存在を物理量として表す試みには懐疑的な私。

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/17(月) 21:49:27 ID:???
鯨が死んだら結構体重減るんだろうな

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/17(月) 22:04:03 ID:KzqpyfKu
ロードローラーだっ!
WRYYYYYYYYYYYYY!

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/17(月) 23:28:33 ID:ljlsuOSE
>>24
何故懐疑的?

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 00:15:15 ID:???
アルコールを飲み過ぎて脳が壊れると、豆粒の大名行列などが見えるそうです。
天然で脳の壊れてる香具師が、幽霊を見るのではないでしょうか?

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 00:49:08 ID:???
量りに乗せた、密閉された空間(例えば栓をしたビン)の中で、
ラットが死んで、その瞬間に量りの表示に変化が起きたら、
それってもの凄い事じゃないのか?

たった1gでも、100%エネルギー変換されたら・・・

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 01:20:42 ID:???
1gも変わるわけないしねえ
まともに騒がれてないんだから誤差範囲内だろ

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 02:18:55 ID:ot8JPqVX
ってか密閉してたら変わらないんじゃ・・・

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 02:31:41 ID:???
魂なら抜けていくだろw

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 03:03:17 ID:???
>>31
ガラス瓶に閉じ込められる幽霊w

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 08:32:04 ID:???
実際に実験して、再現性も認められているのか?
空想実験でがたがたぬかすまじ。

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 08:37:59 ID:???
鏡に写った自分の姿を見て裏に回り込む犬と同じ類いだな。
脳内を投影して、物理的に存在があると思い込む。

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 08:39:37 ID:Z/nMJZGE
この世に不思議な事など何も無いのだよ関口君

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 09:00:22 ID:???
>>36
不思議な事はあるさ。謎だらけ。
しかし、安易に不思議法則や謎法則を作ってしまうのは頂けない。
解っている事との整合性がなければ、解っている物との相互作用はできない。
見る事、感じる事、測れることも勿論既知の相互作用が成り立っている証拠だ。

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 11:06:30 ID:nfAjnapb
死んだら軽くなるのは
体内のガスが抜けるからです
首吊りで糞尿でるでしょ
あれと同じですね

入院中に外科医からききましたよ

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 11:47:17 ID:???
柳ユウレイ

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 21:50:16 ID:ot8JPqVX
Ghost Detector
http://www.ghoststudy.com/detectors.html
http://www.maui.net/%7Eemf/TriFieldNat.html
あとここと似たような掲示板があったので
http://homepage2.nifty.com/osiete/s1015.htm

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 22:00:40 ID:ot8JPqVX
テレビとか写真の波長って可視光線より少し長いんだよね・・・?
だから心霊写真とか心霊映像とかに写る霊(肉眼で観測できない)
っていうのは可視光よりも波長が長いってことなのかな。
だから霊感の強い人というのは可視光よりも長い波長のものを見ることが出来る・・・・!?


42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 22:13:39 ID:???
>>41
テレビは映した波長をそのまま放映します、写真も同様
つまり、見えない物はテレビでとってもしゃしんでとっても見えません

少し勉強しような

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 23:19:35 ID:???
幽霊ってのは「ある」とは思う
でも存在はしない

見れないし、さわれない。でもあるものだと思う。
何かの現象で心霊写真だかは撮れるし何かの理由でごくまれに人間が見えるんだけど
存在はしないんだと自分では考える。
つーかどれだけ科学文明が進化しても死後人間はどこにいくのかとかは解明できないし
解明してはいけないもののような
何百年かしたら死なない人間だとかできるだろうし

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 23:30:18 ID:???
>>41
赤外線がどうかしましたか?

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 23:30:32 ID:???
>>43
ここ何板か知ってる?

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/18(火) 23:34:27 ID:???
>>43
たまに見えるような気がするのは脳内。
心霊写真が撮れるのは、反射屈折多重露光など。
死んだらお終い。

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/02(水) 17:12:21 ID:???
まぁあれだ。物理板に相応しく幽霊について語りたいなら、
「幽霊」についての共通認識を満たし、
かつもちろん物理法則を破らない存在とはどのようなものか、
提案してみると言うのはいかがか。









盛れとしては脳内妄想でFA

48 :雅文おにいちゃん:2005/12/17(土) 17:11:36 ID:V9ukAVSw
なぜ一般の人は霊の存在を信じるのだろうか。
人間は不完全な観測装置を持ち、不完全な脳を持ち、不完全な理論体系を持ち、
不完全な記憶システムしか持っていない。
だから、一生のうちに何か不思議な出来事に出会わないほうが不思議なのである
 しかし、霊能者といわれる連中は、こういった観測システムの不完全さを
どうして考えないのか。
 しかしわれわれはサンタクロースから卒業したではないか、それは常識に照らし合わせ
客観的に証拠を見ることによってである。科学をやっている人間というのは
それと同じように数々の常識と証拠を、客観的に見て、霊という物が、実在する可能性は
きわめて薄いと判断しているのだ。我々はサンタクロースから卒業したように
いつか心霊からも卒業しなければならない。
 それにしても霊能者という連中はどうしてこうも節操がないのか、なぜ
「世の中には科学では割り切れないことがある」といいながら
科学の産物である「写真」によって霊の存在を証明したり、テレビの電波に乗ったり
そもそも科学を嫌うはずの霊能者がいかに科学に侵された生活をしているか見ればよくわかる。
 現在の世、心霊ほどボロい商売はない、科学でもうけるのは大変だ。
数々の天才によって創られたものを20年かそこらで頭に入れなければならない。そして研究の結果は
つねに周りから激しい検証にさらされている。
 それに対して心霊はどうか、せいぜい月並な話術と3流のマジックがあればよい
そして都合の悪い結果が出ても「あなたの祈りが足りないからだ」とでも言えばよい
何より都合のいいことは、こういった心霊の客はほとんどすべて懐疑精神のまったくない
あつかいやすい人間だということである。

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/17(土) 19:56:51 ID:meTbGuc1
 つttp://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1125485060/


50 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/17(土) 20:06:59 ID:???
>>42
赤外線写真、紫外線撮影カメラってのはあるがなw

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/17(土) 20:07:49 ID:???
>>43
アフォは逝ってよし

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/18(日) 09:01:45 ID:UvQttEhp
生物に必要な物質を集めてもそれは生物にならない。だとしたら魂(幽霊?)となる物質があるのかなって思う。

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/18(日) 20:00:54 ID:???
>>52
やはり、電子、陽子、中性子、中間子、からできているのかね?

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/19(月) 10:09:29 ID:nMYg2JTE
じゃあ質量はあるんだ。

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/19(月) 11:49:55 ID:???
>>54
質量がないと、地球の自転や公転についていけないよw

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/19(月) 16:53:04 ID:???
まさに地縛霊だな

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/29(木) 01:24:10 ID:???
細胞には魂無いの?多細胞生物にだけ魂あるの?細胞に魂があったら、人間の魂は細胞の魂の集合体?それともさらに別にあるの?腕とか足無くなった魂弱くなるの?
もし人間作ってる細胞をDNAから調べて体を作ったら(映画のフィフスエレメントみたいに)普通の人間できんの?

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/29(木) 03:02:30 ID:???
メコスジはどんな存在であるかを科学的に証明

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/31(土) 00:18:28 ID:???
http://netamail.com/nm/zatsugaku/001/0016-ghost/index.shtml

本当か!?

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/31(土) 00:37:29 ID:5BWlDmJg
幽霊は見えてる奴が勝手に脳内で作り出した幻覚じゃね〜か!?って加藤浩二が言ってた。

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/31(土) 01:40:34 ID:QKG1/t8N
なんで幽霊って人間だけなの?
人間は脳が進化してるから?思考できるから?
なら一万年前の縄文時代の人間の霊ってまだ存在するはずだよな。
科学が進化して人工脳とかできたらどうなるんだろ?

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/31(土) 03:27:07 ID:???
縄文時代の霊はもう死んだんじゃない?WWW

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/31(土) 05:59:04 ID:64dJ8gmr
そもそも、いる(ある)としたら、魂だとか幽霊はどうゆう状態で存在することになるんだ?

何かしらの物質で構成(構築)されてるなら、観測できるはずだろ?
…って事は、観測できない、でも存在している…

 2 0 0 g 全 部 エ ネ ル ギ ー ! ?

E=mc^2…

概算だけど、人間が一生で使うエネルギー(カロリー)より多くなった。


…死ぬと元気になんの?

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/31(土) 06:12:54 ID:???
とりあえず原爆200発

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/31(土) 07:25:07 ID:c5rV55PL
幽霊を否定するつもりはありませんが、一部の心霊現象は科学的に説明出来ます。
まず脳では電気的な信号をやりとりしているので磁場の影響を受ける事があります。
みなさんは想像できますよね?思い浮かべる事ができますよね?この時磁場の影響を受けると頭で想像しているイメージを誤って、視覚から取り入れたイメージと勘違いする事があります。
心霊スポットによくお墓があったりしますが、墓石に磁性を持った石が使われる事がよくあります。しかもお墓には幽霊などの怖いイメージを持っているのでついつい幽霊などを想像してしまい磁場の影響と重なり幽霊を見てしまいます。正確には"見た"と勘違いします。

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/31(土) 11:26:17 ID:NO66dSDg
実は霊は肉眼で追えないほどの速さで動いている。スカイフィッシュみたいな。

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/31(土) 11:47:11 ID:???
スカイフィッシュってほんとに存在するのか?

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/31(土) 13:17:50 ID:???
>>67
ただのトンボの残像だったりしてな

69 :雅文おにいちゃん:2005/12/31(土) 14:59:20 ID:yjuGP0s3
>>67 特命リサーチによると
ハエです

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/31(土) 15:05:59 ID:???
空飛ぶアノマロカリスとか、文系の考えることはw

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/02(月) 02:24:52 ID:???
それが魂なるものに基づくかどうかは別にして、
肉眼では見えなかったが写真には写ってたり、壁をすりぬけたり、人に憑依したりする存在があるとしたら
それはどんな物理的実体なんだろうか?

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/02(月) 11:34:29 ID:???
逆のパターンもあるよね。
目に見えるのに写真に写ってないとか

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/02(月) 13:24:44 ID:???
>>71
>肉眼では見えなかったが写真には写ってたり、壁をすりぬけたり、人に憑依したりする存在があるとしたら
>それはどんな物理的実体なんだろうか?

物理的実体=撮影の際の光学的問題

>>72
有り得ないものが見えるのは脳の機能の一つ。直感像。
疲れていると見えやすい。

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/02(月) 23:14:00 ID:???
いやだから、状況が生み出す仮想的な存在じゃなくて、ちゃんと実体のある存在で
それがいわゆる幽霊のごとき振る舞いをするとしたら
それはどんなものかなぁという話
そんなものは存在し得ないと言い切るのもなんかなと・・・

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/03(火) 11:18:24 ID:/PJ71m6C
>>74
それなら「強力な低周波」とかかな?
    ポルターガイスト
これは 騒々しい幽霊 の原因だとされているし、強い低周波の中にいると
幻覚を見たり、思考が停止して時間が飛んだりするよ。
低周波のスポットは音響依存だから、空間的に特定の場所に「居る」という
幽霊の特徴にもきっちりと当てはまる。

逆に、高周波や電磁波は幽霊の実体では無いだろうね。
パソコン使ってて幽霊が出て、パソコンを切ったら幽霊が消えた、
なんて話はオカ板でも聞いたこと無いし。

76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/03(火) 19:24:16 ID:???
霊がいるとしたら科学的に証明できるはず。(たとえ現時点の科学ではできなくても)
俺はぜんぜん信じてないけど。
だから一般人の「科学で証明できる→霊は存在しない」
とかオカルトな人の「霊は存在する→科学で証明は不可能」
っていう考え方は納得できない。
俺は「霊は存在する→科学で証明可能」なんだけど。
(つづく)

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/03(火) 19:33:59 ID:???
(つづき)
なんていうか、わかりやすくいうとまさしくアレなんだよね。
よくあるじゃん。「感情とかは物理現象でいずれ説明できるだろう」
とかどっかの科学者がいうと「感情はそんなんで説明できるものじゃない!」
って反論するようなヤツ。なんか「愛とかそういうものはすばらしいもので、
科学とかでわかるようなものじゃない」って言うんだ。
まさしくこんな感じ。
別に物理的に感情がこういうメカニズムで動いているとかわかったって、
愛情とかそういうものがすばらしいっていうことを否定するもんじゃないってこと。
なんか論点がずれてるんだよね。
つまり、俺がいいたいことは、べつに片方が成り立つとしてももう片方を
否定することにはならないってこと。

78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/04(水) 00:44:10 ID:???
>>72
ほぼ脳内の証拠

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/04(水) 00:44:56 ID:???
>>74
物質と相互作用するのだから物質

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/04(水) 01:51:16 ID:Atz3aNz0
お前らも視野の端っこギリギリまで物を見てるだろ?
本来視覚で認識出来る範囲はもっと狭いし端っこの方は何も見えないはず。
でも視覚で見えてる(或いは見た)情報に基づいて脳内で勝手に映像を作って見えてる事にしている

つまり本来見えないものを常に「見えてる」と感じてるわけだ

幽霊も同じ、脳内が何らかの原因で一時的に「見えてる」という情報を作ってるだけなんだよ

俺はそう思ってる、でも見えそうな時はガクブルしてるヘタレな俺orz

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/04(水) 12:33:50 ID:tKfLetFG
観測されていない何か
としかいえない存在じゃね?

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/04(水) 20:36:35 ID:???
Hey,you Rey!

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/05(木) 01:42:47 ID:dw8CPcUE
あの江原なんとかって人がやってることはなんなの?

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/05(木) 02:02:24 ID:c6lZkKj8
霊は俺もガチでいると思うよ。
俺は見えないけど、俺の親類霊感一家だから、色々はなしきくし。

姉が言うには普通に車とかに乗ってると、横通りすぎたりするんだって

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/05(木) 04:41:58 ID:k2oEaLg7
その一家さぁ、遺伝性の脳障害なんじゃねえの?


86 :オカルト板行けとか言わないで:2006/01/05(木) 06:07:45 ID:ZAl+LTp0
確かに科学的な証拠が無いといるとは言えないけど,俺は確かに何か見た

最近ベッドで横になってるとよく金縛りに遭う
それはたぶん一般的に言われてる脳は起きてて体は寝てるっていう物だけど

そん時にいつもじゃないけどたまに霊らしき物を見たり,体をイジられたりする

この前自分の頭上を兵士みたいな格好した(旧日本兵っぽい)奴が何体も列を成して通り過ぎて行った
,顔ははっきりしてなくて目と口があるのはわかった,体は半透明

他に姿は見えないけど,女の人っぽい声(うーみたいな悲しそうなうめき声)がして耳に息をふきかけられた
爪を立てられて金縛りが解けたら,赤い引っ掻き傷が残ってた事もある

自分も,夢じゃないかとか考えたけど引っ掻き傷がついてる時はさすがに怖くなって霊は絶対にいると思ったよ

自分で引っ掻いた可能性も考えたけど,どう自分でやっても同じ傷にならない…それドコロかなかなか消えない

金縛りに遭ってる最中もやたら意識がはっきりしてるし,テレビつけっぱにしてたんだけどその内容も覚えてるぐらい

科学に詳しい人どう思う? 俺の脳みそがピヨってんのかな?
でも傷が… あと血が壁に付いてた事もある(ガクブル

87 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/05(木) 06:39:39 ID:ZAl+LTp0
>>86の続き
で,その話を友達の家に行った時に話したんだ
そしたらやっぱり笑われて,必死で『本当だよ!』って言ってたらしまいに白い目で見られた

で,俺が開き直って『やっぱ幽霊なんかいるわけねーじゃん! てか,幽霊上等!かかってこいよアホ』なんて大声でフザケて言ってたらいきなり非通知で携帯から電話が…

電話を取るとすぐに『ツーツー…』それが何回もあって
友達が『幽霊からじゃねー?』とか言って冗談まじりに言ってきたから『ンな訳ねーだろ』って俺が言ったら
天井が『ゴンゴン!』っていきなり鳴った!
(その家は一軒家の二階,天井と屋根の間には若干スペースがある)
さすがに俺の友達も固まってた
こんなのが何回も続くとさすがに幽霊の存在信じちゃうな
俺は元々,霊感なんて無いんだけど

88 :度々カキコ:2006/01/05(木) 07:01:30 ID:ZAl+LTp0
物理の板でこんな事書いてスマソ…orz

俺もまだ幽霊と決めつけてる訳じゃないし,金縛り状態の脳がどうなるかとか詳しく知らないから,まだいろいろ疑ってはいるけど
幽霊かなんだか知らないけど,そーゆー存在はいると思う(地球外生命体,未発見の生物かも?)
人間が普段起きてる時には周波数が合わなくて中々見れないのかも…
四次元に存在してるとか 霊能力者とか霊感が強い人はそのチャンネルに合わせられる能力持ってるのかな,とかいろいろ妄想してる



89 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/06(金) 05:00:46 ID:3RGGhAa2
普通の人は幽霊とか怖いっていうけど、科学者からしたらもし見えたら大発見だから何も怖いことないよね

90 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/06(金) 09:07:12 ID:X7XAOGO1
>>86-88に書いた物だけど,心の中で『怖い,怖い助けて』みたいな感じで思うと金縛りは解けるんだよね
でも,自分もすごく好奇心があるからなるべく恐怖心を抑えていろんな事を記憶に残しておこうとしてる
でもやっぱりムリ,首を深く突っ込めば突っ込むほど心の中に潜在的な恐怖が増大していく感じ,本能が怖いと感じてる

そんで,この前また金縛りになったんだけどその時に初めて気付いた事がある
なんか黒い影みたいな物が自分に重なってる感じで違和感を覚えた
それで少ししたらなんか体が凄く軽くなって浮いてる様な感じがして目を開けたら本当に浮いてたw
微妙に幽体離脱?してたみたいw
なんか体がすごく開放された様な感じがして気持ちが良かった
ちょっとして自分の体がどっか遠くに飛んでっちゃう気がして怖くなって『ヤバイ!戻さなきゃ!』って思ったら元に戻った

そんな状態だったから幽霊と接触できたのかな?

そん時も意識は凄くはっきりしてて,いつもとかわらない自分の部屋の景色が見えたのを覚えてる(時計も見た)

浮いてる時に自分の動きは制御できなかった,横向きに寝てたんだけどその状態のまま浮いたから,自分の体は見えなかった

91 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/06(金) 15:52:55 ID:???
記憶が遺伝するて考えはどうでしょうか?
例えば軍人の霊を見る→祖先の戦時中の強烈な恐怖感などがリセットされずに残ってしまうような
遺伝子レベルで映像などが記憶出来るかは分かりませんが…

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/06(金) 17:49:31 ID:X7XAOGO1
>>91さん,>>90だけど記憶が遺伝する可能性はあるかもね,Dejavuとかはそれかも
でも,俺が見た奴は違うと思う(根拠は無いけど…) もう人間じゃ無くなってる,何十年も経ってるそんな感じがした,あくまでそんな気がしただけだけど…

|柱|ω・)あと他にもいろいろ金縛り中に見た事があるよ,
これは昔だけど絵に書いた様な死神を見た!
そいつは黒い姿をしていて,影が動いてる感じ(吸い込まれそうな闇だった)シルエットですぐ死神だってわかったよw(フードを被った様な感じでツルハシみたなの持ってた)

物体と物体の間を擦り抜けて通ってた(自分の家の壁とか家具)
自分には何も干渉せず

あぁ,そろそろオカ板かお花畑行けって言われそうw

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/06(金) 21:15:08 ID:???
幽霊の能力を生前につかいたいんだが
思考や知覚を2系統に分担できるだけでも助かる
はやく証明してくれや

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/06(金) 21:27:18 ID:???
>>92
根拠のないあくまでの仮説ですから
そういう体験を全く否定する分けでもありません
自分が死に神なんか見たら気を失うかも…
結構怖がりですw 全く否定してるなら怖くないはずですよね…(^^;

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/07(土) 05:33:56 ID:???
>>94
死神もどきと兵士の霊見た時は不思議と恐怖感は全く無かったよ
女の霊の時はもの凄く恐かった(゚Д゚) 嫌な汗ダラダラw

それよか,霊が現実にある物体に干渉できるとしたら不思議
壁に付いてた血とかもしDNA鑑定したらどんな結果が出るんだろう?

爪の跡も不思議,凄く精確に同じ間隔で三つの線がついてた
人間の爪で引っ掻いたのとは少し違うような,細い線

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/07(土) 10:04:52 ID:???
面白く読ませていただきました。
過去に脳に傷害を負う病気や怪我をした事が無いかな?
なかったら脳腫瘍の可能性が・・・ お大事に

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/07(土) 12:28:52 ID:???
ohー脳

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/07(土) 15:00:04 ID:ZlKN0Zqg
ノーヘル賞

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/07(土) 18:10:35 ID:???
(化学)環境が塩基修飾し、遺伝するという話は本当?

100 :ゆうれい:2006/01/07(土) 22:35:46 ID:XIIU2rnn
科学じゃ証明できないよ。
おまいらも死んでから分かるってw

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/07(土) 22:50:17 ID:???
トンネル効果は幽霊だが、幽霊のトンネルは確率的に無理だろうねw

102 :文系:2006/01/08(日) 00:36:36 ID:???
昔週刊誌で、幽霊がもし見えるのなら光を反射できるくらいの質量があるってことになる、って言ってた

103 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/08(日) 11:31:43 ID:s5UZaG+x
>>101
ボース凝縮状態なら一気にトンネルできるかもしれない。

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/08(日) 13:05:32 ID:ByBgVCx5
幽霊が現実のものなら確かに面白いよね。生物が誕生してから今日まで死んだ数ってどれぐらいなんだろう? あっ、だから輪廻転生ではぐらかすのかw

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/08(日) 14:12:33 ID:aeZUVs53
金縛りというのは一種の麻痺状態で、そのショックにより、頭に強く思い浮かんだ像が目の前にあらわれたりするように見えるんだって。

106 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/12(木) 15:24:17 ID:HKTFn3yh
ユーレイとヤッた事あるよ^_^V
凄く積極的だった!

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/12(木) 20:38:35 ID:gcicFKJs
中学のとき普段嘘を言わない奴が忌引きの休みから学校に戻ってきた。
そいつが言うには、夜中にふと目が覚め2階にある彼の部屋から窓の外を
見ると、田舎のおばあさんがそこに居たそうだ。窓の外は道路で人が立つ
ことは出来ない。

幽霊とは言わないが「なにか」があることは確かなようだ。その
おばあさんは自分がこの世から去らなければならないことを知り、孫に
会いに来たとしか思えない。いったいその”意識”はどこへ行くので
しょうか? その意識はこの世に生まれて育たなければ形成されない
ものなのでしょうか? 疾病や外傷で脳を損傷するとその「なにか」は
いったいどうなるのでしょうか?

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/12(木) 20:53:42 ID:???
>>106それは俺だ。残念だったな。

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/12(木) 23:26:05 ID:???


110 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/13(金) 17:58:11 ID:B55TM7s1
脳の作用とすれば話が終わってしまうが、集団で同じ幽霊を見たという事例は
どうにも説明できません…。

調べてみたところ、興味深い説があったので、物理学にお詳しい方、ご意見ご
指摘があれば、お願いします。

「幽霊は、プラズマが造りだす幻影である。
プラズマの移動は位相である為、相対性理論が当てはまらない場合がある。
光速以上に達した時、三次元を超えた空間ができ、そこでは時空を超えた
映像を読み取ることが可能」

111 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/13(金) 18:28:44 ID:???
もまえらタンパク質の分子モーターって知ってる?
タンパク質ってエネルギーがあれば自発的に動くんだぜ?
そしてそれは生物物理って学問で研究中さ
それが解明されれば生命=魂って考えの連中は一掃されるね
人工的に作られたタンパク質だって動く、ただDNAみたいな
きちんとしたアミノ酸って名前の設計図がないとうまく動かないだけよ


112 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/13(金) 19:41:35 ID:kLDygNi/
観測は可能だが実験は不可能だということで、
科学の範疇ではなく技術の範疇だと思います。

113 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/13(金) 19:52:37 ID:???
110>>九州の某高校敷地内校門付近の電話ボックスに夜子犬を抱いた若い女性が長電話していた。
相づちうちながら楽しそうに会話し犬もキョロキョロ実物のようだった。
その幽霊は誰にでも見えた。夜に野次馬が集まるようになり皆が見ることが出来た。
高校側が撤去して終わった。

死んで減る重さは電子ではないのか?(電子を維持するなんらかの体内左様も含む)
霊(魂)は原子を持たない電子だけで形成されたエネルギー
で、超能力者が瓶にコインを瞬間移動とかあるが
あれは電子のみを瓶内に移動するようなエネルギー(電子)を発して
その移動した電子にもとの原子が移動する現象では?
呪いや憑くってのも人間についた電子。
そうすると悪い霊はプラス・良い霊イオンみたいな霊説もつながる訳で…
私は電子のような最小物質がある時割れ裂かれて宇宙が出来てたと考えているもんでして……

114 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/13(金) 21:27:09 ID:???
想像たくましくてeねw

115 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/13(金) 22:12:07 ID:???
電荷同士の斥力って凄いんだけどね?

116 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/13(金) 22:50:18 ID:???
よく知らんけど幽霊がよくでるって言われてるところって
だいたい磁場がどうたらこうたらってネタがあった気がする

117 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/13(金) 23:19:25 ID:sk9QKHpn
神経の電圧0.016アンペアだっけ?

118 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/13(金) 23:43:31 ID:???
Это будет пер. Мы японски.

119 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/14(土) 05:59:12 ID:uhf0cpPt
>>116
そういえば昔TVでやってたな。強電磁場中で家電製品がかってに動作するやつ
いわゆるポルターガイスト現象が起きたり幻覚が見えるやつ
最近やんなくなったけど何でだろ?

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/14(土) 19:24:48 ID:???
>>119
その磁場にやられまスタw

121 :ななちゃん:2006/01/14(土) 22:54:04 ID:YAgxCvHG
幽霊がいるなら、そいつらはなにをエネルギーにして動いてんの?300gを少しずつエネルギーにしてんのかな?

122 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/14(土) 23:04:05 ID:8h7ESMel
>>121

知るか!!知ってたらノーベル賞もんだよ!!

123 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/15(日) 00:06:31 ID:???
まあ長時間電磁波脳に浴びせ続ければ
なんかおかしなもの見ても不思議じゃないな

124 :ななちゃん:2006/01/15(日) 00:12:22 ID:EQlrgrEC
もしかしたら幽霊ってのは元々無色透明で、光からエネルギーを得て動いている。
だから白くぼやけてみえるってのはどう?

125 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/15(日) 00:15:37 ID:aSoGhVis
ありえーるw

126 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/15(日) 00:25:14 ID:puuiihPw
夜に目撃霊例の多い事に反するから却下

127 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/15(日) 00:25:38 ID:???
アストラルプレーン(物質世界から独立した意識世界)が
存在するなら、幽霊の存在も十分ありうるのだが

アストラルプレーンとマテリアルプレーンは
互いに独立しているわけだが、絶えず互いに影響しあってる
その影響を伝える媒体が人間(もしくは動物も)
それとは異種の媒体(無媒体?)で影響してきたのが幽霊

128 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/15(日) 00:30:01 ID:puuiihPw
反論スマソm(__)m
光からエネルギーはいまのとこ色素。
よって透明で光エネルギーを活用は……
前出の電子説は反論ないのは……
電子は原子にしか定着しないという理論を越えられないのか……

129 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/15(日) 00:35:31 ID:aSoGhVis
>>126
夜にも光はあるし


130 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/15(日) 00:48:20 ID:1sYHNeVG
なー考えてごらん、裸の幽霊って聞かないでしょう。
それは見る側のつごうってこと。脳の中で情報操作されてるって事だよ・


131 :ななちゃん:2006/01/15(日) 00:49:44 ID:EQlrgrEC
質問してばっかで悪いんだけどこんなのどう?
どっかで人を横切った光が、遠くの場所で何か対象物にぶつかってその人の像を
結ぶっていうのは?反論、お待ちしております。

132 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/15(日) 00:50:13 ID:???
だって、裸の女の幽霊が出たら、怖くなるより別の妄想を持つから
マズイだろうがw

133 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/15(日) 01:00:18 ID:1sYHNeVG
でもさ,コリン.ウィルソンは最終的に霊の存在を認めるとかいているぞ。

134 :ななちゃん:2006/01/15(日) 01:00:51 ID:EQlrgrEC
そこまではっきり写らないのが残念。
それに外で裸になる人はそんないないから起こらない。
もし起こってそれを見た人がいても、頭おかしいと思われるから人には言わないでしょ


135 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/15(日) 01:06:06 ID:1sYHNeVG
>>134 べつの言い方をしよう。霊が服を着て出てくるのがへんだと思わないか。
服にも魂があるってか。服が死ぬってどう結う事よ。

136 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/15(日) 01:18:16 ID:aSoGhVis
人間の魂が服を形とってるかもしんなくない?

魂が人間の形をしているように



137 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/15(日) 01:59:08 ID:puuiihPw
脳司令物質が質量を持たず(寄生虫的に重力に対応)しているのが霊。
ってのは?ホルモンから質量抜いたもの。
すると想像や過去の視覚も成り立つ。
まぁこの場合も信号の性質が反映される媒体がいる訳だけど
光論にしろ視覚に至る媒体は〜??

138 :負けた〜 ◆Nobody.2BI :2006/01/15(日) 13:44:33 ID:Na6B0doB
幽霊でも何でも出て来やがれ、競馬で殺られた今怖いものなどないぞ


139 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/15(日) 15:28:52 ID:???
元気出して、幽霊にはならないでね
等確率の原理で悪いことがあった分良い事もあるから

140 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/15(日) 19:38:22 ID:4d2zTRpL
俺は、居ても居なくても、気にしない。(笑)( ̄ー ̄)
俺の行動の邪魔さえしなければ。


141 :ななちゃん:2006/01/15(日) 21:12:32 ID:sL4DlhjL
確かに見えるだけってのなら幽霊はいると思うけど、
生きてるやつに触れるってなると、そんな幽霊はいないきがする。

142 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/15(日) 22:42:38 ID:???
海で死んだ人の魂ってのは電荷を持ったボーズ粒子からできているんじゃなかろうかと
だって海ボーズって言われてるし

143 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/15(日) 23:44:26 ID:???
幽霊を主張する奴は宗教を勉強した奴。
幽霊を否定する人は物理を勉強した人。
なんで皆宗教は馬鹿にするのに、幽霊は信じるんだろ?

144 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/16(月) 01:33:24 ID:???
>>143
宗教と幽霊は関係ないだろう

145 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/16(月) 04:46:28 ID:cfOelBwE
俺の小学校の時のアダ名
『宗教』

146 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/16(月) 09:13:20 ID:???
『教祖』でないところが微妙だなw

147 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/16(月) 15:43:31 ID:8kvgTRKO
>>9
それって、エネルギーと質量の関係とかではなくて?んでも、300gはでかいかw

148 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/16(月) 16:05:09 ID:???
メコスジはどんな存在であるかを科学的に証明

149 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/16(月) 23:01:02 ID:Mz9rku1a
幽子で構成されるマクロなもの

150 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/16(月) 23:58:04 ID:???
幽子だろうが霊子だろうが物質と相互作用するなら、物質か場でなきゃならないわけだが。

151 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/17(火) 00:25:27 ID:Z/0BPNqV
できれば女の方がいいな
おっぱいは普通で髪はツインテール
パンツはもちろん白で
ツンデレだともっといい

152 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/17(火) 00:32:23 ID:???
幽霊が履いているパンツも幽子でできてるの?w

153 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/17(火) 00:51:36 ID:???
>>151
あずまんが大王のちよちゃんとちゃうか?

154 :151:2006/01/17(火) 01:12:17 ID:Z/0BPNqV
>>152
パンツは俺が買ってきてやってもよい
関係ないがXBOXのDOAはパンツがサイコーだったな

>>153
ツンデレじゃないのがちょっと惜しい
漏れ的には榊さんの方が興奮するんだが

155 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/17(火) 01:16:28 ID:???
漏れも榊さんがいい

156 : ◆Nobody.2BI :2006/01/17(火) 05:54:41 ID:Fi0BmVBR
(・∀・)おまぃらおはようございます

幽霊の横に回り込むとどうなる?横から見た像なのか、それともどこから見ても正面からの像なのか立体or平面? 中から見たらどう見える?
教えてエロい鳩

157 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/17(火) 14:01:09 ID:???
花火かよw

158 : ◆Nobody.2BI :2006/01/18(水) 07:25:12 ID:9c/VCdfh

ナイス回答
両方ともス〜ときてパッと出てドンと驚く夏の風物詩

おあとがよろしいようで テケテンテン

159 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/18(水) 22:37:52 ID:???
ゆうことれいこってなぁに

160 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/19(木) 22:19:56 ID:???
みつこのこども

161 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/20(金) 22:30:40 ID:???

じゃあもし幽霊が実際に存在すると仮定して、その霊魂はどこへ行くのだろう?

162 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/21(土) 11:40:59 ID:???
地球の重力に魂を引かれてどこへも行けない。

163 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/22(日) 05:13:39 ID:???
それでも宇宙ソラを目指すのさ男なら
だから幽霊は、恨めしそうな女が多いのだよ

164 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/30(月) 19:29:38 ID:???
結局なんだかんだで幽霊らしきものを物理的に証明したところで
それは物理現象であって幽霊ではなくなるし
信じる奴は別のものに幽霊を見るんだから、幽霊って概念は不滅さ

165 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/16(金) 20:02:03 ID:t59dQbZX
知ってる? もし幽霊が居るとしていってみるけど///…。
人が死んでから葬式までは、霊線ってので死体と霊体が繋がってるんだって。
それから四十九日後、神裁きが下るんだって。

166 :β ◆aelgVCJ1hU :2006/06/19(月) 17:20:01 ID:0fn+aSns
神裁きてどんなの?

167 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/20(火) 03:50:09 ID:???
空間や物質に記録された過去の出来事

168 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/25(日) 06:11:19 ID:vTy3ELGF
カミリオンデ内部にて御臨終願ったら解るんであるまいか?!?

169 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/25(日) 06:41:45 ID:???
>>91それは確実にあると思う。心臓などに人格がある例も最近よくあるしな
黒板を爪で掻いた音や発泡スチロールの擦れる音は、サバンナ等での夜中に聞こえるそうだ。
肉食獣が獲物を食いちぎる音は生皮裂く音や骨と歯がキシム音。

そして爬虫類の眼が怖いのは哺乳類も恐竜時代出現しているからだろう

170 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/25(日) 07:31:23 ID:+sB81eIF
>>168
とりあえず今出来そうな範囲で言えばそのあたりだろうな。
ヒトじゃ無理だから、まずは動物実験だな。
小動物を入れて塩化カリウム注射。

それにしても、幽霊なんかいねーよ、と言ってる連中は何を根拠にしてるんだ?
とても科学的態度とは言えないな。
まぁ確かに心霊写真とかは馬鹿げてると思うが。

>心臓などに人格がある例も最近よくあるしな
最近よくあるの?

171 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/25(日) 10:07:09 ID:ZqyfWV5V
「幽霊はいないということになっている。」てのが実際。
現代に至る科学は、古来から得体の知れない「幽霊」や「化け物」といった「コワイモノ」を、原子やら物理現象やらに名称を変えただけ。
・・・ある意味真理なのかもなw

172 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/25(日) 11:38:28 ID:TMsuqDyD
幽霊がいたとしても、積極的に存在をアピールしないから
いないのと同然。

173 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/25(日) 15:50:32 ID:???
小学校の時ちゃんと先生の話を聞いていなかった奴と、
本を読まなかった奴が
幽霊を信じている。
おしまい。

174 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/25(日) 18:53:55 ID:???
小学校の先生を軸にする点で人生終わってる。
小学校の頃に読める本の大半はお化けや童話。

へんな奴

175 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/25(日) 19:08:51 ID:+sB81eIF
意識が脳の活動だけで説明できる(だから霊の様な肉体から分離しうる意識の
様なものは存在しない)と信じている連中は、例えば大脳生理の方面で
有名な次の様な事実をどう説明してくれるのだろう。

人間が、例えば物を掴もうとする時、普通に考えると
@物を掴もうとする意志に関連する脳の領域が活性化
A物を掴む為に必要な筋肉の動きに関連する脳の領域が活性化
B筋肉の収縮又は弛緩
という順番になるはずだが、実際にはA@Bの順番になる。
この事実だけ見ても、脳という器官は内部制御と平行して
別の制御を受けている可能性を否定出来ないと思うのだが。

176 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/25(日) 19:21:08 ID:9TC5RAhd
いや、びっくりした高度な説明か感謝する
これを宗教板でやればいいのだな

177 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/25(日) 23:51:45 ID:cD3egkdD
霊がいないと思う方は、その手で有名な場所へ行って、”バチ当たり”をしてみれば
宜しいかと。
場所は、勝手に調べてください。 当方まで、バチがあたると大変なので。


178 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 00:26:21 ID:K/IcaBo5
知ろうとしないだけ。おれの父なんて公務員だが 村上フンドの内情がでるまで『億を稼ぐなんて夢だ』『年利30パーなんて投資は詐欺だ』
って思ってんだから脳回路は同じ、知ろうとしない=知るのが怖い。

179 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 00:30:06 ID:STKOQpDM
幽霊の移動は光速ですか?

180 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 14:13:23 ID:???
>>175
そう思うんだな。

181 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 17:55:31 ID:???
今、この空間を3次元時空と仮定すると
2次元のモノには触れられ無いけど観測はできる。
4次元のモノは触れられも出来ないし、観測もできない。
つまり幽霊っていうのは過去からの光子的なモノでそれが目や3次元時空の何かを媒介して見えるんじゃないか?
と馬鹿の戯言。

182 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 22:17:18 ID:???
うちのじいちゃん
この前出たぞ

183 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/28(水) 01:11:56 ID:t24zNtA/
>>175
仏教では霊魂というものを肉体から切り離された存在とは考えていない。
感覚・思考・意識・・・はもちろんのこと、
幽霊やお化け・悪魔などは全て内なる現象という見方をする。
脳の謎を肉体の外に求めたらそれで思考が停止する。
そのような心の仕業も内なる現象である。



184 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/28(水) 02:05:45 ID:???
空間や物質に記憶された過去の思念

185 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/28(水) 02:39:43 ID:KNYKvjVG
幽霊と宗教は多いに関係ありです。
仏教は183のように考えることが多い。
浄土真宗では幽霊は認めません。キリスト教ではholy ghostのみで、死んだら
神のもとへ行く事になっているのでこれまた幽霊は認めていません。
「死んだ人が化けて出る」というのはこういう高等宗教に影響される前の生死観であるようです。
仏教が伝播するまえの中国大陸にもすでにこの思想があったようです。
人間は死んだ人に対して畏怖の念と特殊な感情を持つようで、それが幽霊という存在を
作り出したのではないでしょうか?
物理学はもちろん、動物行動学のような科学でも幽霊の存在を証明(つまり否定)できそうですね。


186 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/28(水) 06:43:49 ID:roBz7unM
幸せな奴らじゃな

187 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/28(水) 08:07:07 ID:???
>>178
お前の立派なオヤジと一緒でお前も…
 
俺達は知りたいんだよ本当に
>>177が言う様な事も馬鹿馬鹿しいと思いながらも実践した
何にも起こりゃしないんだよ、残念だけど
 
祟りとか何かが出て来て欲しいよ、観測材料が欲しいよ

188 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/28(水) 09:47:51 ID:TJstmHe1
幽霊はイメージだよ。分かってんじゃないの?自然に反した人だけが見れる産物だろ。

189 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/28(水) 10:14:00 ID:roBz7unM
大分県立情報科学高等学校を取材しちみ?前出の学校じゃないかな?

何年も前の事ながら校門周辺にボックス置いたら(電話回線なくとも)また出るわ。
最近に校庭挟んだ反対崖下の新しく開通した道路に目撃例があるからな・・


それよりココでは視覚はあるが錯覚派が居るが、、
もしもしや太陽との間にブラックホールの穴があれば?
遥かかたなの太陽拝んでる訳です。錯覚論争は辞めましょう銀河自体がトリックでない立証は無料でしょ
全てが太陽系近辺に光速以上の空間は無い事が大前提なんだから。
錯覚でない事を前提にしない事には進展しない
BHの強い引力は中性子点を中心にして均等に働いている証拠はなく。
水道からのホースの先が強い水圧で暴れるような現象も宇宙空間にあるかもしれん。

190 :クニ:2006/06/28(水) 15:54:00 ID:???
ウィトゲンシュタインの『論理哲学論考』をわかりやすく書いた本ありますか?

191 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/28(水) 17:11:44 ID:r3GAeDqK
俺らがこんなこと言い合ってるうちにたくさんの人が死んで答えを見つけてるんだろうよ

192 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/29(木) 19:37:44 ID:EhxA6NeD
考えてみればスゲー事だな。
最大の謎とも言うべき死後の世界の有無について
等しく全員が何れ自分で確かめる事になる訳だから。

193 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/29(木) 21:43:02 ID:???
>>192
説明できないのが死後の世界。説明できれば死後の世界ではなくなる。


194 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/30(金) 01:24:00 ID:5h/KYewZ
幽霊とは輪廻を信じるならば股間で製造されるものの原料
信じないのならば宇宙を絶対座標としてみたとき絶えず地球と太陽との位置関係が
変わっていることから空気ないし物体に依存して存在するまたは重力に関係している
物体で現代科学で観測できないもの

195 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/30(金) 10:38:28 ID:p7W0uPq+
別に観測しても何の得にもならんな。哲学的にも死んだ後のことは
死んだ後で考えればいいし、生きてるうちは生きてる間に出来る事
をやってりゃいい。
幽霊の正体ってのは妄想であるという結論で現段階ではいいでしょう。
実際その気になれば網膜のイメージを現実に投影する事ができるしリアル
な視覚というか五感で認知する事が可能だ。ただしその場合は本人に
イメージであるという自覚がある場合とない場合があってない場合の人間
が幽霊であると信じた結果幽霊を見たという発言につながっていると思われる。
ただ私のようにイメージで見てるのをしっかりと意識しながら明らかにイメージでは
ない特殊な感覚で普通人には見えないようなものを認知している人もいます。
これは特殊なセンサーで観測すれば近い将来見えるのではないかと思われます。
人間はさまざまな機器で五感で捉える事のできない事象もキャッチしています
ので原理さえわかれば幽霊というものを如実に知覚しうる優れた機械も発明されると
思います。しかしそれをするためにはまず理論的に幽霊の正体を突き止めない限り
は手の打ちようがないでしょうね。そうでない場合はいつまで経っても一部の
特殊な感覚の持ち主だけが認めうる怪しい世界のまま広く一般に認知されることなく
時だけが過ぎて行くことでしょう。しかし具体的に幽霊の観測が成功したとして
何か人類に得な事があるのかは甚だ疑問です。宗教や死後の世界に救いを求めるような
人間が増えないためにも、現代人のレベルを考えると科学がそれを解き明かすのは
時期尚早でしょう。

196 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/07(金) 22:22:35 ID:tTy/WvL/
脳の様な形ある神経組織に意識や思考が存在するのは理解出来ても、俗に幽霊と
呼ばれる様な形のないモヤモヤしたものに、意識や思考が存在するとは
どうも感覚的に受け入れがたい・・・と思っていたが、
神経組織だって結局はそれを構成する蛋白質、蛋白質を構成する窒素や炭素等の原子、原子を
構成する素粒子・・と分解していけば、結局は電弱力等の形のない力に分解出来る
訳だからなー。

197 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/07(金) 23:28:19 ID:7yI9yILy
想像妊娠と似ていて、信じる人には見えて、信じない人には見えない。

198 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/08(土) 09:05:48 ID:gKjr/p5e ?
>>196
もっと単純に無線ネットワークかもよ

199 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/08(土) 15:51:51 ID:ZA42wvVT
科学では検証できないって事でFAだろ?
結局、想いとか情とか、具体化できない物という
風に捉えたらわかり易いだろう。

200 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/08(土) 16:37:51 ID:???
科学で検証できないとか論じる点で愚かというか池沼だろw

幽霊を検証できた時点で幽霊とは呼べないぐらい理解しておけw
オカルトを検証できたらオカルトとは呼ばないw
レベルが下がったなw

201 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/18(火) 09:35:18 ID:tOP0CdpN
【幽霊】(ゆうれい)名詞 仮に人の死を「人生の負債にたえられなくなったときに訪れるもの」とすると、どこかの誰かはまるで幽霊だ。
 とっくに死んでいなくなっていてもおかしくないのにまだしぶとくなぜか生きてるかのように動いている。
(「あのんの辞典」より引用)

202 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/18(火) 10:20:11 ID:???
http://www.excite.co.jp/dictionary/japanese/?search=%E5%B9%BD%E9%9C%8A&match=beginswith&itemid=20639800
(1)死者の霊。亡魂。
(2)死者が成仏できないでこの世に現すという姿。おばけ。
(3)実際には存在しないものを形の上だけで存在するように見せかけたもの。
――の正体(しようたい)見たり枯れ尾花(おばな)
幽霊かと思ってよく見ると枯れたススキの穂であった。
実体を確かめてみると案外、平凡なものであるということ。
――の浜風(はまかぜ)
幽霊が強い海の風に吹き飛ばされそうになっているさまから、
元気のないさま、迫力のないさまのたとえ。

引用元、大辞林 第二版 (三省堂)

物理厨てオカルトについては無知、というより辞書も引けない
池沼と愚か者の集団だよなw

203 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/19(水) 01:30:43 ID:???
オバケ怖い

204 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/21(金) 18:59:24 ID:???
物理で幽霊を証明なんて考える香具師がいるなんて恥ずかしすぎる

205 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/22(土) 16:22:47 ID:9FkHgpv3
存在しないという証拠も無いのに
存在を否定してしまう態度の方が恥ずかしいだろ。
心霊現象が「現象」として存在するなら、絶対に科学で解明可能だな。
オカルトの類とは何の関係もない。

206 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/22(土) 16:29:51 ID:bVKKxiqt
「百本目の蝋燭が消えたとき......何かが起こる!?
全ては霊の仕業?それとも......あなたはこの恐怖に耐えられますか?」


あなたの胸にひっそりと眠る、忘れられない記憶、不思議な体験。
今宵、あなたも語ってみませんか?
百話目を語るのはあなたかもしれません。

2006年7月22日(土)23:00〜 『百物語』 オカルト板にて開催

詳しくはhttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1153371115/にて

207 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/24(月) 13:31:17 ID:???
>>205
あたま変になったのか?
>存在しないという証拠も無いのに
存在しないいう証拠は不要。
その理由ぐらい理解できないとは認知障害でもあるのか?wwww
次元が違うものを同じ次元でしか思考できないとはwwww
まず幽霊を辞書でしらべて、どのようなものを幽霊を呼ぶか客観的に
確認してみろよ、おまいのは主観でしかすぎないw

釣りでなく、マジでそう考えているなら社会的に問題あるよw

例えば「いやな雰囲気」←これは存在するが、存在しない。
言葉遊びだよw。物理で証明するものではない。物質ではないからなw

208 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/24(月) 16:08:35 ID:Ov4/aKau ?2BP
そう。

つまり

「脳内妄想」という名の、

カッコよく言うと

「クオリア」。

209 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/24(月) 16:24:14 ID:Ov4/aKau ?2BP
完璧に複雑なロボット作って、

人間としゃべらせて、人間がそれに対して

「クオリア」を感じてしまったら、

「クオリア」なんてのは

インチキって事が証明される。

さっさと脳内妄想から目を覚ませてね。

210 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/24(月) 16:53:17 ID:8Q+1LE0j
「存在しないという証拠」って何?
一般に非存在の証明は原理的にできないことを知らずに議論するやつらが多すぎる。
ブッシュとか小泉なんかはそれで戦争まで始めちゃったんだから全く


211 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/24(月) 22:34:33 ID:Ov4/aKau ?2BP
仮に「幽霊」らしきものみたって、

それが「脳内合成」じゃない証拠はまったくない(笑)

そんなの「只のインチキ」だよ。

情けないねぇ。

単なる「脳内合成」に過ぎない。

212 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/24(月) 22:36:24 ID:Ov4/aKau ?2BP
「嫌な雰囲気」は存在するよ。

光子・音波・化学物質、等の

「物理的情報」

が脳に、

「そうカンジさせて」いるのだ。

霊があるとすれば、

それは

「本人の知覚」そのものだろう。
霊なんて呼ぶのはやめよう。

「自我」でいいじゃないか。

ブレイン・オブ・マイ・セルフ、で。

だめ?

名前もカッコイイし。
この名前以外では、俺

「ヤダ」な。

213 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/25(火) 11:18:34 ID:nxtq//2k ?2BP
人間以外の例えば原始的なコンピューターでも

「数値」とか「色々な情報」として

「嫌な雰囲気」は出せる。

214 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/25(火) 12:29:26 ID:???
大槻教授とUFO研究家が実は仲がいい件について

215 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/25(火) 15:23:11 ID:nxtq//2k ?2BP
ひとついえる事は、

「科学とか思索の結果」

霊がいる、といいいたいわけじゃなくて

「霊がいてほしい。」という結論ありきのゴタクだから、

こんなのはキモいわ。、

216 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/25(火) 15:25:11 ID:nxtq//2k ?2BP
一種の

「思想」でしょ。

キリスト教とかイスラム教、ユダヤ教と一緒に

「幽霊教」も追加しとけ。

いずれの宗教も。

「自分たちは他と違う。」

と等しく信じきっているところがイタイ。

217 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/25(火) 17:28:04 ID:F9632p7Z
かわいいおにゃのこの幽霊が夜な夜な現れて僕をさそいに来るんです。
本当ですよ!


218 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/26(水) 10:51:36 ID:???
証明無理です。     もう幽霊認めます。

219 :トシゴーズ ◆.5wljPk1.c :2006/07/26(水) 11:47:56 ID:UwTdlnB0 ?2BP
おしりの細胞にも幽霊が宿るのか?

おしりだって、立派な「生命」だ。

220 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/26(水) 12:52:54 ID:???
幽霊を怖がる科学信仰者て多すぎるんだよなw

洩れは幽霊は信じるが、怖がりはしない。幽霊に意思や思考が
存在するのか?w
そもそも科学的な世界で存在する物質的なものではないだろw


221 :トシゴーズ ◆.5wljPk1.c :2006/07/26(水) 14:43:51 ID:UwTdlnB0 ?2BP
細胞という名の生命に幽霊がいるのかいないのか、はっきりしろ。

そしてその細胞が集まった
「小器官」に幽霊がいるのか。

222 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/26(水) 16:18:52 ID:???
幽霊のパターンってさ
1 不特定の人に見えるけど互いに作用できない(目撃談)
2 見えないけど作用してた(ラップ音とか。)
3 特定の人間(霊能者)に見えるor作用できる
こんなもんだよな?
とりあえず、心霊現象だといわれるものが本当に、作為的なものでないと仮定すると
(作為的なものとそうでないものを分ける知識が俺には無いんで。)
1や2の場所に霊能者が行くとほぼ間違いなく何かを感じると言い出す事から
1や2は3の特殊な状態だろうと考える事にする。

3について2人以上の自称「見える」人を同じ場所、同じ時刻に連れてきて、そこで何が見えるか、見えないかをさまざまな場所で繰り返せば
見た人によって独立したものなのかそれとも「見える」人間にとってはイメージなり視覚なりの共通性があるのかはっきりする。
ついでに、人工的な磁場やリンの発火現象、空気中のプラズマ放電などと心霊現象を区別できるかどうかやってみても面白そうだ。
共通性が無いなら3の現象は(たとえ口から出任せでなかったとしても)個人の能力的なもので、研究するに値しない。
もしも共通性があるなら、その共通性は「見える」人に感知できる何かによるものであるらしい。
そしてその何かは可視光の領域では感知できないが、磁場として観測される事から電磁波の一種である可能性は高い。(TVの印象でごめんよ)
また、その何かの影響が非常に強ければ、一般人にも観測できる形で現れるようだとの推測もできる。

これくらいやれば幽霊が存在するってのも納得できる気がする。

223 :トシゴーズ ◆.5wljPk1.c :2006/07/26(水) 16:47:36 ID:UwTdlnB0 ?2BP
みえるなら可視光だろうよ。

脳がない生命にも幽霊みえるって言いたいの?

「生命」は「脳」でものを見るんだろうよ。

224 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/26(水) 22:32:13 ID:???
>>223
「見えるなら可視光」と「生命は脳でものを見る」が矛盾してるぞ。
例としてあげるなら夢は脳が見てるが可視光ではない。
それと、>>222は幽霊が何なのかという議論をしたいのであって
おまいの「幽霊ってのは生命に宿るor宿っていた何かだ」なんて説には賛成も反対もしてないから
何でも自分の説にこじつけて考えるのはやめてくれ。

225 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/27(木) 00:32:54 ID:???
トシゴーズに応答している時点で知的障害者に認定されます。


226 :トシゴーズ ◆.5wljPk1.c :2006/07/27(木) 05:40:15 ID:FrjRPQEV ?2BP(142)
>>223

矛盾してない。

生命は、
「電子と干渉する物質」を、脳回路に至る「神経組織」で電気信号として検出し、
そして「脳機能」がそれを「認識」する。

クオリアは「脳」にある。科学法則のひとつが「クオリア」だ。

227 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/28(金) 17:25:28 ID:???
自分で自分に矛盾していないと発言するのは勇気が必要かもしれません。

228 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/23(水) 11:52:04 ID:sIddeEjq
脳は各コラム単位で機能していて、記憶に関しても局所的といってもいいかもしれません。
しかし、「認識」 のメカニズムは局所的なものというよりは、
むしろ 脳全体 にわたるようなニューロンのグループの発火によって支えられています。
分散されたものをどうやって結び付けているのでしょうか。
「結び付け問題」 は解決していないはずです。


受動的意識は、たとえば
「つい先ほど、野良犬に遭遇して吠えられた。子供の頃に犬に噛まれたことを思い出し、不快な気分になった」
といったような例で、こういった例は現在わかっている知識でも充分説明できると思います。

これに対し、能動的意識は、
「来月は、長期休暇でもとって、ヨーロッパでも旅してみるか!今から楽しみだ」
といったような例。
上の例では、犬を見たという外からの刺激、外的要因に次々と連鎖反応し
過去の記憶がひっぱりだされることで説明できるかもしれません。
しかし、下の例のように内的要因、未来の計画、関心、意志、意図、数多い選択肢からの選択といったものは、
まだうまく説明できていないが現状です。

229 :tsb:2006/08/23(水) 12:03:35 ID:fPNoNahI ?2BP(300)
量子の仮想演算が

「並列的に起こりうる未来計画」だよ。

230 :tsb:2006/08/23(水) 13:14:01 ID:fPNoNahI ?2BP(300)
生命の「未来予測」ってのはね。

量子の

「未来演算」をフィードバックしてるんだ。

俺は11歳頃(実年齢9歳。)よく考えていた。

そしてそれは、
「速度無限」

の仮想演算子、

「物質波」だ。



231 :tsb:2006/08/23(水) 13:14:45 ID:fPNoNahI ?2BP(300)
量子の「未来演算」

が自由意志の源泉。

232 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/26(土) 13:46:40 ID:Hd7tZlra
この世に不思議なものなどなにもない

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)