5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

理系高校生が理系大学生に質問するスレ4

1 :Nanashi_et_al.:2006/09/16(土) 10:20:10
需要はまだあると思うので

理系高校生が理系大学生に質問するスレ
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1076494312/
理系高校生が理系大学生に質問するスレ2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1109483654/
理系高校生が理系大学生に質問するスレ3 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1132579956/l50


2 :Nanashi_et_al.:2006/09/16(土) 10:21:34
質問してね!?

3 :Nanashi_et_al.:2006/09/16(土) 19:09:44
中国学科教員 問題言動集

N.S教授・・・・・授業中に、
          「人間は働かなくても生きていける」
          「(自分のことを棚に上げて)中国語学科の学生は常識が無さ過ぎる」
          「(上に同じく)教育学科の学生はロリコンだらけ」
          「一般教養など必要ない」
          「セクハラというものはその行為を行う本人に悪気が無ければセクハラには当たらない」
          「大学教授は世間を知らなくて当たり前だ」
          etc迷言多数
W.Y教授・・・・同じく授業中に、
          「第123代天皇は精神異常者」
          「N.K(D大名誉教授)、F.N(T大教授)、S.T(元G大教授・故人)、H.I(元N大教授)、
           I.S(芥川賞作家・都知事)、K.Y(妄想漫画家)は人間のクズ」
          「金持ちへの税制優遇をやめて税金をできるだけ多く巻き上るべきだ」
Y.Y助教授・・・・退学願を提出した学生に対して、
          「私の言う通りに行動すれば、君の要求が通るように私が裏で話をつけておいてあげよう」
          という内容の取引を持ち掛けた。

以上のように、中国学科はキ○ガイ教員の巣窟です。
これから大○文化への入学をお考えの皆さんは、
中国学科にだけは絶対に出願をしないようにして下さい。

4 :Nanashi_et_al.:2006/09/17(日) 00:55:45
質問なんですが、何年後くらいから論文博士は廃止になるんでしょうか!?

5 :Nanashi_et_al.:2006/09/17(日) 02:04:27
早くて10年後くらい。

6 :Nanashi_et_al.:2006/09/18(月) 00:34:51
彼女はいますか?

7 :Nanashi_et_al.:2006/09/18(月) 11:32:43
揚げ

8 :Nanashi_et_al.:2006/09/23(土) 22:27:51
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1158143724/

9 :Nanashi_et_al.:2006/09/24(日) 19:44:13
すぐ文転した方がいい。悪いことは言わん。

10 :Nanashi_et_al.:2006/09/24(日) 20:00:39
>>6
君がなってくれるのですか?
僕は常にフリーです。

11 :Nanashi_et_al.:2006/09/24(日) 20:53:04
>>9なぜ??

12 :Nanashi_et_al.:2006/09/25(月) 16:50:06
地球惑星科学勉強するのにイイ国公立大学教えてください

13 :ささ:2006/09/25(月) 21:13:51
tst

14 :Nanashi_et_al.:2006/09/25(月) 21:20:28
>>12
その分野自体廃れてると思われますが……
ここより、地球科学板にいって聞いた方がいいと思いますよ。
僕としては北大が有名な気がする

15 :Nanashi_et_al.:2006/09/25(月) 22:51:47
ハワイ大学

16 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 01:46:03
工房1年です。 理系か文系か悩んでいます。将来は自分の会社を持ちたいので経営学を学びたいのですが、文系は何かと負け組と聞くので悩んでます…。アドバイスお願いします

17 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 12:16:06
あげ

18 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 13:12:34
>>16
数学科これ最強!

19 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 13:23:18
>>16
その質問に対する正答なんてないからあくまで個人的な意見ね。
まず大学で経営学を学んでも社長になれるわけではない。
経営手法をいくら学んでも他社に対して優位に立てる商品が無い限り起業は無理。
経営学を学んだ学生の大多数は平リーマンとなり一生を終える。
理系も同じで学部卒で専門家になれるわけでもなく院卒がデフォルトだが
それでも大多数は平リーマン研究者で終る。
上手く専門知識を利用して商品開発に成功すれば起業は可能だし経営学は独学で充分足りる。
そもそも勉強なんてのは定年まで続けるものだと覚悟しといた方が良い。

ただ現実的にはネット黎明期の創業者を見ていると文系出身者の方が多いように見えたけどね。
やはり経営や会計の知識がある方が起業に対する障壁が少ないのかもと思った。
工房なら好き嫌いせずに文理両方を勉強すれば良いんじゃないかな。

20 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 18:50:48
工学部電気系・電子系・情報系の香具師◆4
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/campus/1158473612/l50

21 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 19:03:26
私は文系にいったよ
でも今やりたいことがあって
理系に進めばよかったって思ってる

ちなみに理系に行ったほうがいいよ
ただ理系に行っても国語はやりな
経営学部なら数学受験できるし。

22 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 19:31:39
>>12
東工大

23 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 19:32:57
>>16
理系では金持ちになれない。
文系で勝ち組(上位1%)になれ。

24 :Nanashi_et_al.:2006/09/28(木) 22:04:06
自分の会社を持ちたいつーのはどう持とうとしてるのかにもよるな。
やる気があるなら学生時代にベンチャーの一つも立ち上げてみるべき。
潰す覚悟で。学生時代のチャレンジだったら、まあそれくらいやると
おもしろいしな。それがやりたいならまあ文系の方が時間がいっぱい
あって良いかと思うぞ。

だいたい自分の会社もとうって人間が狭い範囲での勝ち負け気にしても
しょうがないだろ。文系やら理系の勝ち負けなんてのは所詮リーマンの
給料の範囲での勝ち負けに過ぎないので(我々小市民には年収で2,3百万
程度の差がつくのが大問題だが)会社経営者にとってはまあ微々たるもんだろ。
破産するか、年収の百万二百万なんて誤差の範疇という金銭感覚になるか
の二択しかねーw

25 :Nanashi_et_al.:2006/09/28(木) 22:07:50
で、民間企業の話についてちょっとすると、理系は就職はし易い。
大手に行き易い。しかし大手と言ってもメーカーが主流でコンサルや
金融、マスコミの超優良どころと比べると給料相場は安い。
また技術者ってのはあくなき向上を求められる仕事だから、割と
労働時間は長くなりやすいかもな。同じメーカーの事務部門と
比較すると。要するに一長一短なわけだが、まあ本気で起業する気の
ある人間から見たら小さいスケールの一長一短だと思うぞw

26 :Nanashi_et_al.:2006/09/28(木) 22:33:32



●「日中友好」は日本を滅ぼす!――歴史が教える「脱・中国」の法則 講談社+α新書


本書にはまず、二千年に渡る日中関係の変遷が書かれている。
そこから読み取れるのは、日中関係が密になれば日本は「乱」の時代になり、
疎になれば「治」の時代になると言うことである。

また、奈良の大仏を建立させた時点で日本は世界有数の国力を有していたのであり、
その後も中国に頼らず精神的にも技術的にも文明を進歩させてきたのである。
それらの歴史的事実からすれば今後の日中関係がどうあるべきかは明白で、
最後にはいくつかの提言もまとめられている。その中の一つに「経温政涼」のすすめがあるが、
まさに日中関係とはこの程度で満足すべきものだったのだと、あらためて納得した次第である。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062723271/






27 :(・ω・´)京大死亡 ◆uJ/OmEYJi2 :2006/09/30(土) 14:52:45
宇宙物理学の研究者になりたいんですが,
日本ではどこの大学が最良ですか?
と,いうかもし入れたとしたら天文学科と物理学科どっちをとればいいんでしょうか?

28 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 21:17:24
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/5828/

29 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 22:28:08
>>27
宇宙物理学をやりたいなら物理学科。

30 :(・ω・´)京大死亡 ◆uJ/OmEYJi2 :2006/09/30(土) 23:26:37
>>29
わかりました,ありがとうございます・・・


天文学科は・・・何?観測?;

31 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 00:05:24
情報工学科では将来何になれるんですか?

32 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 23:32:19
SE

33 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 00:48:07
>>32
優秀なのはね。

34 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 02:00:25
>>30
http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H17_html/html/11/gakka/Astronomy/overview.htm

35 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 02:02:15
>>30
https://www.s.u-tokyo.ac.jp/sen/syllabus/h18/astron.pdf

36 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 04:38:50
>>30
理論がやりたいなら、物理学科。
大事なのは、"院で東大か京大"に行くこと。それ以外なら、アカデミックの道は
きっぱり諦めて、修士で就職。
東大、京大でも7、8割はD取得後、職がないのでそのつもりで。

37 :(・ω・´)京大死亡 ◆uJ/OmEYJi2 :2006/10/02(月) 15:08:00
みなさん,レス大変ありがとうございます。
天文学部では宇宙論も学ぶようですね・・・

ワームホールとか,宇宙の誕生ビッグバンなどは宇宙論の一部ですよね?宇宙物理学は・・・
もう少し,wikipedia等で調べてみたいと思います。

38 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 18:14:44
はじめましてー。自分は宮城在住の高校一年のものですが、
進路で理系を選んだ場合は将来どんな大学にいってどんな仕事につくのかまったくわからないので
色々教えて欲しいです。理系を選んだ理由は数学が得意だからです!

39 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 00:14:51
理系も色々あるのでなんとも言えん。
一般的なとこでは工学部行って企業でエンジニア(研究、開発、設計、
生産技術等)まあこれが一番多数派か。SEつーのもあるが。

40 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 17:12:13
>>38
どんな大学にいけるかは学力しだい。
とりあえず東大あたりの理学部や工学部、農学部あたりを見て、どういうことを
学ぶか調べるといいよ。

あと余計なお世話かもしれないけど、高校までの数学が得意で理系に進んでも、
大学でやる数学は全然内容が違うから、嫌い・不得意になる人もよくいる。
そのあたりは理系に進んだ先輩などの話をよく聞いておくといいよ。

41 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 20:46:21
質問です。国立薬学部に行くなら4年と6年のどちらがおすすめですか?

42 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 21:14:17
どうしても自分がやりたい分野が他にあったりして
指導教官の専門分野と違う分野の卒論を書くようなケースは
どのくらいあるのでしょうか…?


43 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 21:41:34
6年制がオススメ!!薬剤師免許は取った方が絶対いい。


44 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 22:53:33
>>42
なくはないけど、まず教授が容認しないケースも多い。
実験系の研究室なら設備の問題があるし、理論系の研究室でも
教授が指導できないだろ。それだと。そうなると君が書いた論文が
卒論や修論として要件を満たしてるできかどうかも判断できない。
そもそもなんでうちの研究室来たの?つー話にもなるしな。

認めるかどうかは教授次第だが、認められないケースの方が圧倒的に
多いのは留意しとくべきかな。心情的に気に入らない人もいるし
上に書いたように原理的に無理だと考える人もいる。
学生なんてどーでも良いやと思ってて、かつ心が広い教授なら容認
されるかもしれん。適当に単位やって適当に卒業させとけみたいな。

結論としては、実験系だと金かかるからほぼ不可能。
理論系だと許してくれる教授がいるかもしれない程度。少なくとも
高校生がそれを期待して大学選ぶのはお勧めせんな。
どうしてもやりたい分野が今の時点であるなら、それができる研究室が
ある大学を選びなさい。その方が圧倒的に確実。

45 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 22:56:50
nが3以上の自然数のとき、
Xのn乗+Yのn乗=Zのn乗
これを満たすX、Y、Zは存在しない。
これを証明せよ。

これがわかりません。
誰か解いてください。お願いします

46 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 23:18:44
>>45
素晴らしい証明を思いついたが、余白が足りない。

47 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 02:45:30
>>45
釣りだということがわかっているが,
それは世界でも数人しかわからない。

48 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 16:39:12
>>42
丁寧なレス感謝です。

当方、現在卒論テーマのすり合わせに苦しんでいる高専生。
突っ込んだ内容のアドバイスはできないと思うが、
やりたいんならやっても良い、という指導教官。いいひと。

実際、高専生のレベルはたかが知れてるわけで
楽をしようと思えばいくらでも楽ができるという状況ではある・・・。
このままイバラの道を突き進むべきか否か。

49 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 16:42:08
× >>42
>>44

50 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 18:25:13
>>45
ワイルズにきいて

51 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 18:45:00
大学や研究機関のHPなどで色々調べたのですが
イマイチやりたいことが見つかりません
なんとなくで選ぶしかないですか?

52 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 18:49:40
まあなんとなくで選んでも良いと思うが(大部分の新入生はそんなもんだろ)
後悔はしないようにな。就職が露骨にきつい地雷学科はきちんと調べて
避けた方が無難。数学系とか生物系とか地学系とか理論物理系とかは
結構お買い損だと思う。好きならしょうがないが、熱烈にやりたい
わけでもないのに行く学科ではないな。

あとは数学が得意ってだけだと、経済学部とか言う選択もあるので
視野を広く持ってゆっくり考えなさい。


53 :51:2006/10/05(木) 21:11:31
>>52
レスありがとうございます。
もう一度よく調べてみたいと思います。

54 :Nanashi_et_al.:2006/10/06(金) 01:02:30
首都大の材料化学と都市教養の化学についてお聞きしたいのですが、誰か通ってる人いませんか?

55 :Nanashi_et_al.:2006/10/06(金) 01:03:11
首都大の材料化学と都市教養の化学についてお聞きしたいのですが、誰か通ってる人いませんか?

56 :Nanashi_et_al:2006/10/08(日) 21:10:22
理系で物理は絶対必要ですか?生物と化学を
選択してしまったんですけど・・・

57 :Nanashi_et_al.:2006/10/08(日) 21:33:48
物理は絶対必要です。

58 :Nanashi_et_al.:2006/10/08(日) 23:49:40
分かってた方が良いが、何学科かにもよる。
機械だとか電気とか建築とかだと高校物理分かってない
奴は死んだ方が良い。化学系とか生物系とか情報科学系なら
まあとってない奴は結構いるだろうし、必要になったら自分で勉強する
つもりさえあればついてけない事はないだろ。

59 :Nanashi_et_al.:2006/10/08(日) 23:58:18
>>58
機械だろうと高校物理なんて選択して無くてもどうとでもなるけどね。
所詮古典力学だから簡単

ただ、受験を考えるなら物理を選択しなかったのは大きな間違い
数学と並んで満点を取りやすい科目のひとつだから

60 :Nanashi_et_al.:2006/10/09(月) 10:45:21
>>58
旧帝・東工・早慶・筑波・横国・神戸以外の機械、電気、建築
なら物理を選択してなくても大丈夫。周りは馬鹿ばっかりだから。

61 :Nanashi_et_al.:2006/10/09(月) 18:03:23
3年になったら物理を取れるのですがそれでは遅いですか?

62 :Nanashi_et_al.:2006/10/09(月) 18:18:39
高校物理は暗記すればクリアできるので寸前に勉強し始めても「たぶん」大丈夫だよ

63 :Nanashi_et_al.:2006/10/14(土) 14:17:34
日本が世界の中で比較的強い学問分野って何ですか?
あと東大に入ったら大学院は留学するのとそのまま行くのとどっちがお買得かな?


64 :Nanashi_et_al.:2006/10/14(土) 16:11:07
損得で見たら留学なんて明らかに損。なんせ日本で就職活動できねーw
どんなにすばらしい経歴を誇っていても既卒になると一気に就職活動が
不利になるのが日本の就職制度の不思議なとこだが、いくら不思議でも
それが現実なので仕方ない。
留学するなら大学2、3年次に単位互換制度で1年間ってのが一番無難だなあ。
それが一番差し障りない。院に進んでからだと、教授が理解がある人でも
2,3ヶ月語学留学するのでせいぜいじゃないかな。

あ、もちろん修士卒で就職する気がないなら別ね。

65 :Nanashi_et_al.:2006/10/14(土) 17:06:53
学問分野がどうの、東大がどうのと言ってるのだから、大企業の社畜の道は
興味がないのだろ。まあ才能がないと、なんだかんだ言って後10年ぐらいは
お買い得な道ではあるが。

66 :Nanashi_et_al.:2006/10/17(火) 21:21:35
質問です。
阪大理学部物理学科生が、東大京大の院に入れるのは目安として学科内上位何%位なのでしょうか?

67 :Nanashi_et_al.:2006/10/17(火) 21:48:15
んなもんわからねーし、そもそも外部の院に行く奴の方がどこの
大学でも圧倒的に少数派なんだから判断しようもない罠。

別に専攻どこでも良いなら、真面目に試験勉強すりゃまず受かるんじゃねーの?
院試自体がそもそも大学入試のような落とす目的の試験ではないし、東大院も
専攻によっては倍率が恐ろしく低い。3割以上ロンダの専攻もあるみたいだし、
そういった専攻なら他の宮廷や早慶はおろか、マーチ駅弁クラスの大学の出身者すら
ボチボチいるだろうさ。

68 :Nanashi_et_al.:2006/10/17(火) 22:00:16
レスありがとうございます。
圧倒的に少数派ということは、外部の院に進学する際に何か不利や面倒が生じるのですか?

69 :Nanashi_et_al.:2006/10/17(火) 22:00:43
レスありがとうございます。
圧倒的に少数派ということは、外部の院に進学する際に何か不利や面倒が生じるのですか?

70 :Nanashi_et_al.:2006/10/17(火) 22:31:14
>>69
すべての分野で東大京大が強いわけじゃないから。
阪大の方が強い研究室があればそのままあがった方が得だから。
といいつつ自分は宮廷→灯台だが。
まわりには埼玉とか神戸とかいろいろな出身の奴がいる。

71 :Nanashi_et_al.:2006/10/17(火) 22:49:35
>>69
まあ、圧倒的に少数派なところに行ってしまうと、向こうは向こうで
外部生の受け入れ体勢が整ってなかったり、内部生と壁ができてしまったり
するからもしかすると居心地悪いかもしれんし、教授によっては歓迎されない
かもしれん。毎年それなりに外部生とってるところはそんな心配は余り
ないとは思うが、やっぱり教授によっては外部生に偏見ある人もいるかもな。
試験自体は不利にはならんと思うが、封建制の強い院生の研究生活では
教授に受け入れられるか受け入れられないかは、かなり重要な要素だから
本気で他所の研究室に行くつもりなら、受験前に訪問して面通ししとく
のは基本だと思うよ。

72 :Nanashi_et_al.:2006/10/18(水) 14:36:23
>>70-71
ありがとうございます。
非常に参考になります。
やはり院にもなると教授と学生の関係が交流になるのですね。
では、色々と気を付けて考えようと思います。

73 :Nanashi_et_al.:2006/10/18(水) 16:12:48
マサチューセッツ工科大学に入学したいのですが
具体的にどのような手順をふめばいいのですか

74 :Nanashi_et_al.:2006/10/18(水) 18:28:08
>>71
来年の院入試で移ろうかと考えているんですが、
いつごろ研究室訪問した方が良いでしょうか?
今年の春休みじゃ遅いですか?

75 :Nanashi_et_al.:2006/10/18(水) 21:02:22
>>74
時期は余り関係ない。正直願書出してからでも構わない。
まあ先方の都合もあるし、早めにコンタクトは取ったほうが良いけど、
後は先方の都合の良い時期を聞いていけば良いと思うよ。
研究室訪問を明らかに嫌がるような研究室は要するに外部生を歓迎
してないので、まあ諦めた方が無難だし、そーゆー面でもコンタクトとって
みればはっきりする。

時期としては12月から2月中旬あたりはどこの研究室も修士論文、卒業論文で
バタバタしてるので避けた方が無難。

76 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 00:10:47
>>75
丁寧な回答ありがとうございます。

77 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 03:30:24
>>73
奈良先端

78 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 14:29:59
>>66
ここで阪大基礎工→京大理の漏れが登場。

別に試験さえよければいいんであって、学部の時の成績は無関係。
事実、漏れは下から数えた方が早かった。留年してたし。
研究室の志望順位の方が優先されるので、足切りさえされなかったら
人気のない研究室ならまず合格出来る。人気があるところ選ぶと
合格点に足りてても枠から漏れて入学出来ない可能性もある。
(ただし、合格後に変更は出来ない。あんまり変な分野に足突っ込まんようにな。)

79 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 15:41:33
>>78
京大院の人気のある研究室では、倍率がどれ程に達するのですか?

80 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 15:49:31
その、人気ある研究室かどうかって他大でも情報つかめるのか?

81 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 19:33:53
研究室の倍率なんて計りようがないだろ。公表されてないもの。
内部の奴でも具体的な数字は知らんと思う。
合格に関しては結構機械的に順位順に配属されてくパターンが
一番多いと思われ。まあ院試験を仕切ってる(むしろ仕切らされてる)
教授とか助教授あたりは把握してるかもしれんが。

82 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 19:43:52
ミス東工大コンテスト ひどすぎて顔出しできず
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1161254307/

83 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 21:38:37
数セミや理系への数学のような数学の月刊誌は、院試対策用ですか?
高校生にとっての大学への数学のような位置付けでしょうか?

84 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 21:51:57
うーん、その辺はよくわからんが院試の対策は普通過去問をベースに、
教科書の演習問題などで行うのが一般的かな。教科書は志望先で使われてる
ものがベストだが、それはそこまで拘らなくても良い。
結局試験問題になるのは基本的な内容がほとんどなので一般的に教科書と
して扱われてる同じ科目の専門書ならそんなにかけ離れた内容が書いて
あることは滅多にない。

85 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 22:26:23
私はまず教科書を小学校1年生から全部100%とけるように
する必要性を力説いたします。
大学への数学はマニアのため、せのびしすぎのかんがあり、
そのへんので大丈夫。
早稲田と津田塾の数学は思考力がいりますが、慶応の理工は
4STEPA問題で90%とればいいので志望校をきめて、
その傾向と対策を練りましょう。

86 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 22:56:35
性質悪いのが沸いたな。

87 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 00:44:43
>>84
なるほど。非常に参考になります。
ありがとうございます!

88 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 22:02:54
電気と機械でめっちゃ迷ってます・・・・・・・
ちなみに志望は東北大です。

収入・就職面で考えたときはどちらが有利でしょうか?

89 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 00:25:31
就職と収入は変わらんだろ。基本的に電気屋と機械屋はものづくりではセット
になってる。まあセットだからと行って両者の仲が良いかと言うとそんなことも
ないのが会社組織のおもしろいとこだが。

あとは何がやりたいかじゃない?
一般的に自動車メーカーとか重工メーカーは機械屋がメイン。
でも機械工学科の人間はそれこそ優秀な奴が殺到するから
入りやすさだけなら電気系のが入りやすいかも。推薦とか余り
安いだろうし。
まあ電機メーカーとかだとこれとは逆のことが発生するだろうし
どっちが表でどっちが裏かってだけの話なので、やりたいことやれ。

90 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 02:03:05
>>89
ありがとうございます。
ノコギリで腕切断したくないので電気にします。

91 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 03:02:28
>>90
そういう仕事じゃないw
基本的に大卒だと設計する方に回るから、生産工程は職人さんがやる。
まあ、まったく触らないわけじゃないけどね。
電気系で就職しても、10万ボルトに感電!とかあるかもよ。

なんにせよ、将来なにを作りたいかが理系の学部に入るなら重要。
興味ない分野の学部を、就職のためだけに選ぶと悲惨な目にあうよ。

92 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 13:28:35
>>91は多分社会に出たことないと思うが、
いずれにせよ生産技術だろうが設計だろうが開発だろうが、
現場と比較すれば怪我する恐れは低いな。自分で手を動かすことも
多々あるが、現場のように同じ作業をひたすら迅速に繰り返すのとは
違って、本人が注意して作業してれば大抵の災害は避けられる程度。

ちなみに電気屋さんの場合は感電があったりするしどっちが安全などと
言えるもんでもないと思われ。

93 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 18:04:55
>>91-92
そうなんですか。どうもです。
爆弾処理みたいなことしたいんで電気にします。

94 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 18:18:20
機械なんて終わっちゃった学問age

95 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 19:27:53
ナノテクが最強
自動車、電機、素材、化学どこにでも行ける
絶対数が少ないのも○

96 :sage:2006/10/22(日) 19:51:56
>>94
融合領域があるのでNP。つーか別にナノじゃなくても
機械、電気いずれも自動車、電機、素材、化学はおろか
食品やらビル管理やらいくらでも求人はある罠。

97 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 19:56:29
質問です。
阪大基礎工の情報科学は研究評価はどのくらいなんでしょうか

情報を学びたいのですが、自分の学力では第一志望京大情報はきついレベルで参考に阪大について知りたいです

そこで阪大基礎工情報科学か阪大工の電子情報か名大の電情かで迷っています。

なんとなく基礎工がイメージよいのですがどうでしょうか

98 :sage:2006/10/22(日) 20:03:58
俺は情報は知らんのでイメージだけで言う。
よってこれから話すことは裏とってないので、真に受けすぎないように。

電子情報ってのは情報科学じゃなくて情報工学主体っぽい名称だと思う。
まあ名称だけではなんとも言えんし、情報工学主体でも、情報科学っぽい
分野をやってる研究室はいくつもあるだろうから別に構わんと思うのだが、
ハードウェアに対する興味がほとんどないなら、情報科学科に進むのが本懐。
まあ別にどーだっていいけどね。

99 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 20:14:55
>>98
なるほど。
ハードの比重をできるだけ高く学びたいんですよね・・・

だからといって情報科学にもそういう研究室はあるだろうから(ryということですね。わかりました。ありがとうございます。

個人的に阪大の基礎工が魅力的に見えるんですよね。情報学に歴史もあると聞きました。

100 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 20:24:59
>>97
情報学ランキング(科研費)
ttp://image.kansai.com/kdc/36507/q331Z45t.GIF
★阪大と東工大が情報工学・情報科学総合1位2位★
ttp://study.milkcafe.net/test/read.cgi/gakureki/1150048587/l50

101 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 20:36:25
>>100
わざわざ引用どうもです
やはり阪大東工大が熱心みたいですね


102 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 00:20:59
ハードの比重を上げたいなら情報工学の方が良いかな。
情報科学は本来は理学に分類される学問で純粋な数式とロジックの
学問に近い。まあ無論今時それだけしかやらんわけはないが、
君の志望してる学問としては電子情報のがマッチングしてるかもしれん。
まあ具体的には大学のパンフ見て選べばよいと思うよ。
自分にとって面白そうなことやってる研究室が多い方を選べば
それほど後悔はしないだろう。
やりたい方向がある程度決まってるようだから君の場合はカリキュラムと
研究室紹介あたりを見ればどちらを志望するかは明確になるのではないかな。

ちなみに、考慮するべき他の要因としては暮らし易さとか、通い易さとか
も念頭に入れた方が良い。同じような内容を学べると仮定した場合は
通学時間やら、生活費やらそういった生活的な要因に費やす労力は
できるだけ小さい方が、大学生活でも課外活動でも充実させることが
できるからね。俺の場合は片道2時間近く大学まで通ってたわけだが、
学部、院の6年間で結果として相当な時間を無駄にしたと後悔した
こともあるw

103 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 11:03:38
>>102
長文どうもです
阪大基礎工情報科学は博士課程に進む場合理学博士か工学博士選べるんでしたっけ
それを考えるとやはりかなり理学が融合してそうなイメージが強いです

助言通りパンフレットをよく見て比較してみます

通いやすさや暮らしやすさの面は・・・

こればかりは住んでみないと分からないですねw
キャンパスは名大より阪大のが憧れますね〜

ありがとうございました
じっくり検討してみます


104 :age:2006/10/23(月) 14:22:59
>>96
機械がナノテクだと思ってるの?
機械が取り扱うオーダーなんて基本的にナノじゃないよ
ナノテクって言ったら他の電物材の領域なんだけど

機械なんて終わっちゃってるって言う意味

105 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 19:01:47
>>104
誰も機械がナノなんて一言も言ってないんだが頭大丈夫か坊や?

106 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 19:26:28
機械と電気はどっちが学生時代忙しいですか?

107 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 22:15:09
どっちも実験系だし、割と時間には縛られる学問かと思う。
その辺同士になると、大学によって違うつーかもっと言うと
教授のラインナップによるので、どっちが忙しいとか一概に
言えるもんでもないね。何かにつけ採点基準が厳しく、
基準に達してない学生は容赦なく不可をつけるとか、おそろしい
ほど課題をどっちゃり出す教授、助教授の人数が多ければその分
必然的に忙しくなる罠。

ちなみに俺がいた大学では機械でも電気でもなくて物理学科が
一番きついと評判だった。卒業までに3割以上は余裕でだぶる。
実情は自分が行こうと思ってる大学の中の人に聞くしかないんじゃないかな?

108 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 22:16:33
3割りなんて全然普通


109 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 22:27:28
ある程度の大学で理工系なら3割留年は普通だよ。
むしろ、何事も無く3年まではいけるようなカリキュラムになってるところはヤバイ。

電気と機械は工学部の2強だから、どちらも忙しいことに変わりは無いとおもう。
まあ、大学によって2強とは言えないところもあるだろうから一概には言えないけど。

110 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 23:49:59
>>109
うちの事か?確かにやばいの多いわ、今4年でモル計算できないのが3割
英文読めないのが2割、さらに研究室に入れなかった奴が2割と残りのうち
大学レベルになれたのは1割程度だな。

本当にありがとうございました。

111 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 23:54:44
つまり、就職いいのにはそれなりの訳があるってことだ。
逆に大学時代楽勝で、キャンパスライフ・合コン三昧できて
就職最強なとこなんてあるか?

112 :Nanashi_et_al.:2006/10/24(火) 00:00:08
別に就職良いとこが忙しいわけでもないと思うが。
うちの機械はぬるかったよ。つっても理系だからそれなりだが。
数学科は就職最悪に近かったが別にぬるいわけでもなさそうだったし
(理論屋は卒論とか枚数少ないけどむしろ書くのが大変そうなイメージある。)
実験系の研究だと一応実験結果まとめて考察すればそれなりに論文っぽい
ものは出来上がるからな。出来はどうあれ。その分手間はかかるが、理論屋の
ように背理に陥って全てが灰燼に帰すことはないのでその点は楽だったと思う。
実験そのものは失敗しても、そこから予備実験展開して失敗理由を考察すると
やっぱりそれなりにまとまるし、0にはならん。

113 :Nanashi_et_al.:2006/10/24(火) 15:08:44
>>103
漏れは博士(基礎工学)とかになったらどうしようか悩んだ事があるw

114 :Nanashi_et_al.:2006/10/25(水) 16:25:42
うおおおおおおおおおおおお機械と電子で死ぬほど迷う
もう入試がすぐそこに迫っているのに勉強が手につかない…。
電気電子スレ行ったら残業キツイとか書いてあったから
社会でてからは機械のほうがまだ楽なのかな?

115 :Nanashi_et_al.:2006/10/25(水) 17:12:31
働くとなると、会社の影響がでかいぞ。
きついと言われるIT系に行かないのであれば、どっちもどっちじゃないかな。

116 :Nanashi_et_al.:2006/10/25(水) 20:44:39
きつい残業が嫌なら、文系行って地方公務員でも目指すのが無難。
もしくは薬学部行って薬剤師かな。

機械や電気でも公務員あるし、行政職よりさらに暇みたいなんだが、
扱い的にちょっとローカースト。新卒で行くのはちょっとね。
浄水場やらゴミ焼却施設の管理がメインらしいんだが。
まあプライドさえ捨ててしまえば天国だと言う話は聞く。
倍率は低いから行政職よりも受かるのも楽なんだけどね。

117 :Nanashi_et_al.:2006/10/26(木) 14:55:54
大学教授になるためにはどのような経緯を踏めばいいのですか?
東大京大合格なんてのは大前提なのでしょうか…

118 :Nanashi_et_al.:2006/10/26(木) 15:07:29
教授職はコネと縁故が最重要。

119 :Nanashi_et_al.:2006/10/26(木) 16:44:54
そのようなコネは在学中の勤勉さによって得られるものですか?

120 :Nanashi_et_al.:2006/10/26(木) 16:51:49
コネは師事する教授と貴方の血縁関係者に有力な人がいるとか。
実力なら、一旦企業に就職して顕著な業績(発明・開発)を上げたりそれに携わったりとか。
私立の大学の場合、そこの卒業生が教授になりやすい傾向がある。
なんにせよ、早々教授の募集なんてあるもんじゃないぞ。
助教授や講師をしながら空きができるのを待ってる人が多いし。

121 :Nanashi_et_al.:2006/10/26(木) 16:52:06
えっちなコンビニ店員がコンビニの裏側を暴露
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/5732/1161793233/

まゆたん萌え〜
と書き込みでまゆたんのまんこ

122 :りゅー ◆4CDQRlz0/M :2006/10/26(木) 20:51:22
>>119
研究室の教授にどこまで気に入って貰えるかとかが一番でかいと思う

あとはポストが全然空いてないのが普通だから運

123 :Nanashi_et_al.:2006/10/27(金) 13:05:18
助手、助教授、教授とステップアップするんですよね?

124 ::2006/10/27(金) 13:13:00


125 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 22:03:24
現在高校三年生です。
指定校推薦でほぼ合格が決まり、四月から応用物理学科に進学します。
しかし、理系は勉強が厳しいらしく授業についていけるか心配です。
単に高校の勉強をしているだけでよいのでしょうか?
それとも大学に向けてどこかポイントを絞ったり、特殊な勉強をしたほうがよいのでしょうか?

126 :Nanashi_et_al.:2006/10/31(火) 14:24:02
>>125
物理はもちろん、数学も高校よりもさらに難易度の高いレベルが要求される。
高校の、それも受験対策としてレールがあるようなものと同じ考えでは痛い目に遭う。

あと、教養科目の化学とかあり得ないぐらい意味不明。

127 :Nanashi_et_al.:2006/10/31(火) 19:33:17
つーか数学はレベルが高いつーか別物だからな。基本的に。
まあ特にやらんといかんことはないよ。今は遊び倒して可。
単位に関してはきちんとその都度予習復習していれば、まあ大抵の
奴は留年しない。理系だと3割程度の留年者が出るわけだが逆に
言うと3人のうち2人は何の問題もなく卒業できると言うことだ。
その3割の中にはろくに学校来てない人間も含まれるし、必死に
やってて留年する人は結局少数派だと思うよ。
卒論とかは別だが。

大事なのは教授を良く見ると言うことかな。単位認定の匙加減が
教員によって相当違うのが大学のおもしろいとこで、こいつはヤバイ
と察した科目は死ぬ気でがんがること。大学時代に遊ぶなとは言わないが
そーゆー地雷科目に気づかずに遊び倒すと当然落とす罠。

128 :Nanashi_et_al.:2006/10/31(火) 22:19:31
>>125
応用物理学科てことは基本的に高校の延長になるから、高校の理科・数学・英語
をきっちりやっておけばOKよ。逆にそれもできない奴は死ぬ
ちなみに指定校推薦で来た人はマジできないのが多くて留年率高いから気をつけてね

129 :Nanashi_et_al.:2006/11/01(水) 17:47:02
>>126-128
とても丁寧にありがとうございます。
とりあえず高校の勉強をしっかりやっておきたいと思います。
高校の勉強の中でも特に力を入れてやっておく部分はありますか?
(たとえば数学なら微分積分・行列というような)

130 :Nanashi_et_al.:2006/11/01(水) 17:57:37
医師>>>>>>歯科医師>>>>>>薬剤師>>>>>>獣医師



131 :Nanashi_et_al.:2006/11/02(木) 01:33:54
>>129
微積分と行列はしっかり.
あえて言うなら,高校物理は忘れて,頭まっさらで本当の物理を大学で学んだ方が良い.

132 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 21:58:32
高校3年です。自分のしたいことが決まっていなくてドコの学部、学科を受けようかなやんでいます。
インターネットで職業診断をしたりしましたが診断がバラバラでした。自分は物理・化学・数学どれも好きで、できれば物理化学の割合が同じくらい学べる学科に行きたいです。ドコの学科が良いかアドバイスお願いします。京大志望です



133 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 22:46:15
学科は自分で決めたほうがいいです。あなたに一生つきまとうものですよ!絶対に他人のいうようにしないほうがいいです。その学科に行くとどんな仕事ができるか?自分は将来どんな仕事っだったらやっていけそうか考えてきめてくださいm(。。)m

134 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 22:50:50
すいません。やりたいことを真剣に探しているのですがなかなか見付からなくて。こういうときはどうすれば良いでしょうか。

135 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 22:52:34
まあ情報を求めること自体は悪いことでもないけどな。
俺は工学部出身だが工学系だと、最近の材料工学なんかは進む分野に
よっては物理化学両方要求される。あとは材料工学の内容見て
興味もてるならどうぞ。

しかし大学の専門レベルで要求される物理、化学、数学いずれも
高校までのそれとは完璧に別のものだから、高校の時のイメージで
決めると失敗することも多いのは注意しとく。
それで一番泣きを見るのは数学科かな。高校までの数学が得意だった
からと言って、所謂学問としての数学についていけるか、興味がもてる
かとはまったく関係がなく、しかも就職も良くない。大学に入って
合わなかったらかなり踏んだり蹴ったりになるパターンも多い。

136 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 22:57:03
自分がなにに憧れているのか問いましょう。そして、なぜそれが出来ないのか考えましょう。
そしてその原因が解決可能とするためになにをすればいいか考えましょう。

朧気ながらにでも自分の本当の「理想」がみえてくれば後は楽しいはずです。
「モテモテで美女を2,3人連れて南洋諸島でクルーズ」「寂れた港町の飲み屋でギターを奏し、
帰る三畳の家には馴染みのあの子がまっている」とか・・・・・・・・・。


137 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 23:05:54
>>132
>>物理・化学・数学
物性物理はどう?物理と化学の融合分野が多い。
数学&量子論を多用する研究分野(物性理論)もある。

138 :Nanashi_et_al.:2006/11/06(月) 00:05:05
皆さんアドバイス本当にありがとうございます。材料工学と物性物理を調べてみようと思います。少し不安が消えた気がします。ありがとうございした。

139 :Nanashi_et_al.:2006/11/06(月) 00:07:53
大学の化学は化学というより物理だからね
ま、何言ってるかわからんと思うけど

140 :Nanashi_et_al.:2006/11/06(月) 00:16:40
化学は化学だよ。物理は物理。

141 :Nanashi_et_al.:2006/11/06(月) 01:02:41
どうしても迷って学科を決められないんなら、
一応受験大学を決める前に転科が出来るかどうかも調べた方がいいかも。

142 :Nanashi_et_al.:2006/11/06(月) 06:31:45
理1あたりに行っとけば?

143 :Nanashi_et_al.:2006/11/16(木) 11:55:07
女子学生2人、飛び降り自殺?…日本薬科大
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061106i205.htm

6日午前8時ごろ、埼玉県伊奈町小室、日本薬科大の研究実習棟(12階建て)脇の芝生に、20歳と19歳
の女子学生2人が倒れているのを、巡回中の男性警備員が発見し、110番通報した。2人はすでに死亡
していた。

研究実習棟の12階の窓が開いており、遺書が見つかった。上尾署は飛び降り自殺の可能性が高いと
みて、調べている。


144 :Nanashi_et_al.:2006/11/17(金) 23:47:30
自分は今、理系の高2なのですが、まだ進路が定まっていません。
とりあえずは、プログラミングとかに興味があります。
どのような学科にいけばいいのでしょうか?
質問に答えていただけるのなら、参考にしたいです。



145 :Nanashi_et_al.:2006/11/18(土) 00:33:47
プログラミングとなると情報関係でしょうが,
プログラミングの考え方は今からでも身につけておきましょう。
家にコンピュータさえあればプログラムは作れます,
80年代だと,小中学生にとってもBASICくらいは趣味として珍しくありませんでしたから

146 :Nanashi_et_al.:2006/11/18(土) 00:42:46
>>144
大学で教えてもらおうって姿勢じゃプログラミングは成長せんよ。
大学or専門学校でやる範囲のプログラミングは自分で習得できる。
コンパイラを探すところからプログラムの組み方まで自分で
探してみるんだな。

147 :144:2006/11/18(土) 13:59:15
>>145-146
返答ありがとうございます。
一応、僕も趣味で本を買ってC言語勉強してます、暇な時にしか勉強しませんが。

とりあえず、情報関係で進路を探ってみたいと思います。





148 :Nanashi_et_al.:2006/11/18(土) 14:37:14
クリニックかしまあきら整形外科たかはしクリニックこじま内科宇野整形外科医
院金子産婦人科つかはらレディースクリニック一宮市
立市民病院総合大雄会病院あさの内科クリニック市立芦別病院北海道立本岐診療
所永野医院騎西クリニック病院小野整形外科医院坂下
厚生総合病院菅原医院佐藤整形外科医院渡辺医院坂下厚生総合病院星医院平野医
院三芳診療所埼玉セントラル病院三芳厚生病院山田内
科クリニック耳鼻咽喉科気管食道科橋本医院今成医院伊奈病院埼玉県立がんセン
ター埼玉県立精神医療センター富安医院埼玉医療生活
協同組合騎西ふれあいクリニック堀内医院まびき整形外科神田後藤クリニックい
とう整形外科木村クリニック市川医院宇野整形外科医
院金子産婦人科つかはらレディースクリニック一宮市立市民病院総合大雄会病院
たかの耳鼻咽喉科内山クリニック長谷川内科南輪内診
療所朝長医院中島整形外科クリニック斉藤外科シオン診療所武川診療所今井診療
所三聖病院京都第一赤十字病院橋本内科医院市立芦別
病院北海道立本岐診療所永野医院たかの耳鼻咽喉科内山クリニック新潟手の外科
研究所長谷川内科南輪内診療所朝長医院中島整形外科
クリニック斉藤外科シオン診療所高月整形外科谷病院大玉診療所昭和村国民健康
保険診療所いずみ整形外科クリニック

149 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 01:07:01
http://www.bourbon.co.jp/cm/alfort/index.html

150 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 01:09:20
ブルボン

151 :147:2006/11/20(月) 21:56:51
情報関係で進路を探ると言った者ですが、
やはり、情報関係の学科に行くことになると…女の子は少なくなっちゃうんもんですか?

かわいい娘が一人もいないなんてことはありませんよね?




152 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 22:07:18
>>151
物理がらみの理系学部に女を期待するな。
女の子はサークルやバイトで探すことだ。

153 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 22:09:11
理系って遊べる?

154 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 22:13:31
>>153
1,2年はあそんどけ。

それか

猛勉強しておけ。

ぶらぶらすごすのが一番悪そうな感じ。

155 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 22:17:30
情報系は割りとマシな部類だけどな。工学部では。
生物系は別格として、建築、化学、ついで情報って感じかな。
まあ電気系や機械系のようにクラスの1人しか女の子がいないとか
2人しか女の子がいないとかそんなハードコアな状況はさすがに発
生しなそうなイメージはある。

156 :Nanashi_et_al.:2006/11/21(火) 14:54:09
>>115
生物系は女の子が多い?

157 :Nanashi_et_al.:2006/11/21(火) 17:36:51
多分俺に聞かれたのだと思うので回答しとくが、生物系は多いよ。
理系だとトップクラスだろう。3割以上女だと思われ。
半分はいないかもしれんが。
一方で就職では理系でもトップクラスを争うほど超地雷学科なので
女が多いからって理由で行くべき学科ではないが。
そんなんなら文学部でも行っとけば7割女とかありえるしな。
就職そこそこ、女性の割合もそこそこって意味なら化学あたりが無難かなあ。
女性の割合はぐっと下がって2割前後だと思うが、まあ妥当な範囲。

つーか理系に行くならクラス内で女見つけるのは諦めた方が良いけどね。
文理キャンパスが同じ大学行ってサークルで探すとか、学内は諦めて
バイト先やら合コンで探すとかのが普通かと。

158 :Nanashi_et_al.:2006/11/21(火) 17:38:02
かわいい女なんて女が少ない分、
競合になるから
学科内で探そうとするなよ

俺は理系単科大だが
女はドブス以外は
チヤホヤされてる光景をよくみる。

159 :Nanashi_et_al.:2006/11/21(火) 17:57:01
裏道を教えてやろうか。院でお茶の水女子大行け。

160 :Nanashi_et_al.:2006/11/21(火) 18:33:15
>>158
それはあるな。冷静に考えると平均よりやや上程度の子でも
アイドル的な扱いになる。まあ俺は専攻が機械だったから
より顕著かもしれんがね。

161 :Nanashi_et_al.:2006/11/21(火) 18:41:33
平成21年4月1日付けで明治薬科は早稲田大学薬学部、星薬科は上智大学薬学部になります。

162 :共謀罪反対!コピペ、手伝って!!:2006/11/21(火) 18:47:26
「作られた耐震偽装(1)公平な法適用を〜藤田東吾氏語る」
http://www.janjan.jp/living/0611/0611140679/1.php

耐震偽装〜ライブドア事件に関連して安倍晋三の後援会『アン晋会』、ソーカ学会系の企業が頻出する。
以下、耐震偽装〜ライブドア事件に関連する死者。
1.斎賀孝司・朝日新聞社会部デスク(耐震偽装事件に積極的に取り組んでいた最中だった。/朝日新聞社は、当初、電話取材に自殺と答えた。後、病死に変化。)
2.森田設計士(耐震偽装関連/自殺?)
3.大西社長(ライブドア投資組合社長/行方不明)
4.古川社長(平成設計の元社長/大阪空港で変死体)
5.森田信秀(姉歯建築設計事務所に構造計算を発注/鎌倉で全裸の水死体として発見)
6.草苅逸男(岡山・新勝央中核工業団地/一級建築士/津山市で設計事務所が爆発し焼死)
7.野口英昭エイチエス証券副社長(LDのグループ会社の元社長。アン晋会理事/他殺)
8.東江組員(沖縄旭流会幹事/惨死)
9.姉歯建築士の妻(ソーカ学会員/飛び降り自殺)

エイチエス証券、親会社のHIS(旅行代理店)は、ソーカ学会系の企業。
『アン晋会』幹事はライブドア事件の濁中にあるコンサルティング会社、杉山敏隆『ゴールネット』社長。
杉山社長は、占い・手かざし・悪霊払いでコンサルティングを行うカルト集団『慧光塾(えこうじゅく)』のメンバーでもある。同団体は、コンサルティング会社として上場予定。
『慧光塾』の信者にも金銭トラブルによる死者が多発している。また、同団体の前代表は変死している、、、
つづきは、
『安倍晋三・『アン晋会』・ソーカ学会と、耐震偽装・野口氏殺害・ライブドア』
http://asyura2.com/0610/senkyo28/msg/254.html
『安倍晋三とカルト教団「トーイツ教会」、親子3代の深い関係』
http://asyura2.com/0601/cult3/msg/528.html
『「新潟・救う会」と右翼団体「日本青年社」(=暴力団「住吉会」)の関係、電話で確認しました』
http://asyura2.com/0610/senkyo28/msg/390.html
『サイバーファームの沖縄開発と、ライブドアの野口氏殺害、創価学会、自民党のつながり』
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/286.html
『「救う会」「つくる会」の実体は、右派改憲団体「日本会議」』
http://asyura2.com/0610/senkyo28/msg/392.html

163 :Nanashi_et_al.:2006/11/21(火) 21:56:19
>>161
その話はなんか聞いたことあるが、便宜上同じ大学になろうが、
元々他大学だし、ほぼ確実にキャンパス違うから通ってる人間の
環境はたいして変わらんだろう。そこまでするなら別に文系学部の
キャンパスのサークル入ったって良いわけだし。

164 :Nanashi_et_al.:2006/12/04(月) 10:58:42
大学受験の理科(生・化・物)で一番つぶしがきくのは化学でしょうか?
文理ともに使える学部が多そうな印象があります。

165 :Nanashi_et_al.:2006/12/04(月) 22:30:20
>>164
まぁ化学は受験科目に指定されてることが一番多いよね
ただ大学は学部をしっかり絞らずに決めると無事受かったとしても後悔するよ

166 :Nanashi_et_al.:2006/12/05(火) 13:58:46
理系なら物理、化学は目をつぶってでもできないとな

167 :Nanashi_et_al.:2006/12/05(火) 14:20:59
理系の大学に進みたいのですが、おっちょこちょいで計算ミスが多いです。
これって理系には向いていないのでしょうか?
将来は車関係の開発をやりたいのですが、そういう会社っていい大学の人しか入れませんよね、、
そんなに学力も無いので、将来が不安です。
数学が得意な人達は、自分達より遊んでいる感じなのに成績が良いです。
理系は努力より、頭のいい悪いで決まるのかとかも悩んでいます。
例えば学校で知恵の輪がはやった時、自分は全然できませんでした。
でも、すぐにはずせてしまう奴もいて、そんな奴はたいてい成績も良いです。


168 :Nanashi_et_al.:2006/12/05(火) 17:01:10
国立大理系の人ってバイトする時間ありますか?家庭教師とか…。

169 :Nanashi_et_al.:2006/12/05(火) 18:39:51
大学や学科による。国立だから忙しいつーもんでもないし。
まあよほどきついと評判の大学や学科じゃなければ、適度なバイトは
みんなしてると思うよ。文系みたいに毎月100時間以上働いてる奴は
さすがに進級が危ういかもしれんが。

ちなみに俺自身に関して言えば学部3年の頃はバイト断念したな。
実験、設計製図もろもろ被る学年だったので、ちょっときつかった。
学部、院あわせて6年間のうち他の5年間はほどほどにバイトしてた。
あとは通学時間にもよるかもな。
まあサークル活動に力を入れつつ、かつバイト、勉強を全て両立させるのは
さすがに厳しいかもしれんので、バイトする気ならサークルは割りと適当
な活動でOKなところをチョイスする必要はあると思われ。

170 :Nanashi_et_al.:2006/12/05(火) 19:57:16
>>165
同意
自分は学部を迷いまくった挙げ句2浪してしまったorz
今の学科に満足しているから後悔はしてないけど

171 :Nanashi_et_al.:2006/12/05(火) 21:26:45
学部なんて迷わないだろ普通。文系じゃあるまいし。
学科で迷うなら分かるが、そんなら普通に1年次では学科が
分かれない大学行けば良い話だしなあ。

理系じゃ何学部出身かなんてまったく意味ねーよ。学科ごとで
やってるないよう全然違うんだし、就活でも学科しかみない。

172 :Nanashi_et_al.:2006/12/05(火) 21:37:23
>>171
一年から学科に別れてないのは、東大・京大、北大農学部くらいじゃないか?

173 :Nanashi_et_al.:2006/12/05(火) 21:41:05
>>172
東大みたいに進振りがあるとこは珍しいが、学科にまでは分かれてない
つー意味では東工大もそうだったと思うしそこまで珍しくないんじゃねーの?
つーか2浪もするくらいだったら編入だってあるしなあ。

174 :Nanashi_et_al.:2006/12/05(火) 22:06:37
>>167
安心しろ。ほとんどの場合センスだけでは通用しなくなるし、
高校までのセンスとは別物のセンスが必要になることも多い。
ひょっとしたら持ってるかもしれんぞ?センス。
計算ミスだけで判断なんざできん。

十分な努力ができるなら文理問わず大丈夫だ。
センスもなくて努力もできないならどこいってもだめだ。仕事に就いても駄目だ。


175 :Nanashi_et_al.:2006/12/05(火) 22:33:59
まあ理系のセンスは何を基準にするのか難しいな。
センスによって起こる現象のみを見れば早い段階であたりをつけた
仮定やアプローチが非常に独創的、かつ的を射ててパシッと一発で決まる。
それが研究センス。
しかし結果以外ではなかなか判断しようがないものだしね。

176 :Nanashi_et_al.:2006/12/06(水) 10:24:50
>>174
>>175
ありがとうございます。
頭のいい奴らに比べて、自分はぱっとしないので悩んでいました。
がんばってみようと思います。


177 :Nanashi_et_al.:2006/12/07(木) 18:25:39
獣医師の皆さんは、どう思いますかこのスレ。

【6年制教育】獣医師VS薬剤師【6年制教育】

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1159722210/


178 :Nanashi_et_al.:2006/12/08(金) 00:33:47
興味の対象がコロコロ変わる僕はどの分野がいいですか?

179 :Nanashi_et_al.:2006/12/08(金) 00:49:32
太陽光発電や太陽電池について学びたいのですが、
大阪大学 基礎工学部 電子物理科学科ってどうですか?
研究のレベルとか色々と

180 :Nanashi_et_al.:2006/12/08(金) 13:26:41
>>178
文系がいいでしょう。
理系の場合一つの分野を極めるにしても最低2~3年はかかります。

>>179
太陽光発電はやめといた方が良い。
もう理論は完全に判明しているし、改良もかなり進んでいます
いまさら何もやる事が無いです
加えて言えばCO2排出削減効果なんて燃料電池と同じで無いに等しいですよ。
研究者の間ではそれは触れてはいけないタブーの一つ。

趣味で本を読むだけにしておいた方が良いです。

181 :Nanashi_et_al.:2006/12/09(土) 15:10:04
学部学科について相談にのっていただきたいです。

現在、動物の進化・遺伝・能力・記憶などに興味があります。
逆に情報・電気・機械にはいまいち興味がわきません。
しかし研究職以外のイメージがわきませんし生物系は就職が厳しいとも聞きます。
またそもそも、このような分野は生物学部であっているのでしょうか?

とりあえずどこかに入学し教養課程中に興味を絞り、
3年次編入または院で希望の分野を狙うというのも検討中ですが…

アドバイスお願いします。

182 :Nanashi_et_al.:2006/12/09(土) 17:20:04
>>181
>しかし研究職以外のイメージがわきませんし生物系は就職が厳しいとも聞きます。
興味はあるけど、研究職になるつもりはあまり無いって事でしょうか?

別に超大手企業を望まなければ、就職先なんていくらでもあります。
研究職をやりたいのなら狭き門ですが、
それは企業の利益とは無関係な分野ですから仕方ないでしょう。

学部学科は、その大学のHP等で調べていただいた方が良いと思います。
(HPだけでよく分からなければ、
それっぽい研究室の教授などにメールすれば返事をくれるかと。)

183 :Nanashi_et_al.:2006/12/10(日) 19:21:53
将来理系志望の高校一年なんだが話を聞いてくれ。
受験のときから「将来理系の研究者になる」と志を持ってがんばってきたんだが、
この板のスレを見ていると自分の将来に暗い想像しか出来なくなってきた。
将来化学を勉強したいから大学は理学部行こう、なんて考えているんだが俺が間違いなのか。
院まで行って博士を取ろうなんてもっての他なのか。ものすごい絶望感。
誰かこんな俺に救いを。

184 :Nanashi_et_al.:2006/12/10(日) 19:24:46
好きにしろよ。そんな先の事考えたって仕方ないぞ。
今出来ることをやってればなるようになる。

185 :179:2006/12/10(日) 22:28:48
>>180
レスありがとうございます
燃料電池や太陽電池に凄いロマンを感じて
これからは、これらの時代が来るに違いないと思っていただけに、
かなりショックです・・・
もう少しほかの道を考えてみることにします。

186 :Nanashi_et_al.:2006/12/10(日) 23:15:58
>>183
もってのほかってわけでもない。ただ、博士を取った後の進路ってのは
博士をとるまでの労力を考えるとリスクが高すぎる上に実入りはそれほど
期待できない。まあ2chの情報なんて話半分に聞いた方がいいけどね。
化学系なら理学部の中では割と潰しが効く分野だし、それなりの大学に
入れる程度の頭があれば別に良いと思うよ。最終的に応用化学の分野を
専門にしておけば就職はそこまで困らないだろうし、院生になってから
M1の間に進退を決めるくらいでも大丈夫。
Dまで進学する、就職して企業研究者になる、就職して化学技術者になる、
技術系自体が嫌になったから文系就職する。それなりの大学でてれば
いずれの選択もできる。ただし大学生活が忙しいので、どうせ文系就職
すんなら、まあ理系に来たこと自体が忙しい損だけどなw
文系と一緒にシビアな就職戦線を戦わないといけなくなるし。

187 :180:2006/12/10(日) 23:19:01
>>185
誰も言わない事実がテレビで見える裏側に存在してます。

たとえば
「燃料電池関連の研究がここ十数年間さかんに行われている」
という報道があるとします

これは
「現状では実用化不可能なほどの課題が山積しており、
「超1流」の研究者達が長年挑戦しても成功しなかった」
と感じるのが現実をある程度知ってい居る人です。

188 :Nanashi_et_al.:2006/12/10(日) 23:25:23
ちなみに理系も忙しいとは言っても、平均的にはそこまで極端に
忙しいわけでもない。2chだと一番きついレベルに焦点がいって
しまいがちなので若干誇張されてると理解するべし。

特に厳しいと評判の大学、もしくは学科に行ったり、各大学のその
学科内で特に厳しいと評判の研究室に行ったり(前者はなかなか外から
情報は入手しにくいだろうが、後者は入学後普通に大学生活してれば
概ね予想つく)しなければ、まあ一般的なリーマン程忙しくはない。
文系みたいに週休3日は当たり前とか、下手すれば週休4日を目指せるとか
そんなレジャー生活はちょっと難しいが、バイトやサークル程度はみんな
多少はやってる。生活の中心はさすがに授業、研究になってしまうので
あまり課外活動や趣味に没頭することはできないけど、授業、研究のみの
6年間を強制的に送らざるを得ない環境の理系学生は、さすがに少数派だと思われ。

189 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 16:49:31
私は今高校2年なんですが、学部・学科が絞れなくて困っています。医学・薬学系統には興味が無く、
1:家電製品の改良・低コスト化が出来る仕事
2:新しい物質の研究
のどちらかしか、思い浮かぶものがありません。
1、2、それぞれ何学部にあたるのかと、研究職に就けない理系の人はどんな仕事をしているのか教えてもらえませんか?

190 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 18:58:33
1なら電気系の学科 大抵工学部にあると思われる。
2なら理学部や理工学部の化学科 高分子の研究などが考えられる。

191 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 20:26:37
東京でオススメの理系の国立を教えてください
横国なんかいいと思うんですが、東大や東工以外でお願いします

192 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 20:27:07
横国は東京ではないですが、ほぼ東京みたいなものなので・・・

193 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 20:41:23
意味がわかんね。

194 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 20:42:58
東京農工大学はどう?

195 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 20:49:27
>>193
理系でオススメの国立が知りたいんです
>>194
とういか、これといってやりたいことってのがないんですよね・・・
パソコンを使った仕事がしたいなぁ〜とは思っているんですが
研究とかよりリーマンで一生を過ごしたいと思っているんですが

196 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 20:57:21
何やりたいか知らんが単科大としては電通はそれなりに就職は良い。
だいたい国立なんて絶対数がそんなにないんだから、東京で東大
東工大以外の理系の国立なんつったら電通大と農工大しか残らんだろ。
まあ海洋大も理系っちゃ理系か。ちょっとジャンルが特殊だが。
選択肢が少なすぎてお勧め以前の問題だアホ。

197 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 20:59:04
お茶女は?

198 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 21:01:11
>>196
すみません
やはりやりたいことを決めたほうがいいですよね
確かに電通の就職率が高いのはよく聞きますよね
研究とかよりも、リーマンがいいと思ってるんですが

199 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 21:04:51
なら文系池

200 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 21:11:20
>>199
確かにそうなると文系ってなるんですが、数学とか化学とかけっこう好きだしやっぱ理系って決めてたし・・・


201 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 21:22:48
>研究とかよりも、リーマンがいいと思ってるんですが

これだけじゃアドバイスしようがない。
理系の大学を出た人間は大抵リーマンになるんだが。

202 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 21:29:08
>>201
ほんとすみません
ただみなさんはどうやって学部決めたのか疑問に思うんですが・・・
普通高校生って理系か文系かどっちかわかる程度で、学部までは決められないんですが
理学部と工学部の違いってか卒業したあととかもどうなるかよくわからないし・・・

203 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 21:30:44
>>200
別に理系大学卒だから技術職ってわけじゃないよ
むしろ、大卒で理系な仕事に就くほうが少ない
専門職は院卒のみ

理系大学でしっかり論理的思考を身につけて
文系就職ってのも悪くないと思うが

204 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 21:36:38
>>203
やはり今は基盤となる全科目を勉強してみて、最終偏差値が出てから考えてみようと思います
ありがとうございました

205 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 21:40:11
>>202
漏れは化学系なのでその範囲でしかアドバイス出来ないが
大雑把に言えば、理・工・薬・農で学ぶ化学に差異はない

ただし、基礎知識に加えて各分野の専門知識も学ぶので
専門職への就職はほんの少しだけ有利になる
>>203の通り、院卒でなければ、その差は極めて小さい)

ま、一般的に理学部は就職状況が厳しいらしいが

206 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 21:45:34
だいたい何をもってリーマンと言うのか。
企業の研究者もサラリーマン。企業の技術者もサラリーマン。
そういった観点でとらえると、機械系や電気系でも95%はサラリーマンだな。
ようするに商談やら広告やら経理やら法務やらのオフィスワーカーがやりたい
と言う意味でリーマンを捕らえてるならそもそも理系に来る必要はない。
来ても問題はないが、大学生活が忙しい分だけ損だろう。
文系就職するつもりなら、文系大学行ってレジャーランドのような大学生活
を送るべし。いや、本当に。

ちなみに数学得意なら経済系の学部なら数学で受けれるとこ結構あるだろ。
英数国とか。

207 :Nanashi_et_al.:2006/12/12(火) 01:22:53
理学部と工学部の違いなんて意識しなくてもいいが、
医薬と理工をままとめて理系って言うのはやめろ。

208 :Nanashi_et_al.:2006/12/12(火) 12:56:36
>>191
情報系なら電通
生命とか農学系なら農工
建築、学歴なら横国

209 :Nanashi_et_al.:2006/12/12(火) 16:02:51
>>207
つまりレタスとキャベツはまとめていいが
レタスと大根をまとめて野菜と言うな、と言いたいわけだ

210 :Nanashi_et_al.:2006/12/13(水) 14:56:18
阪大、神大、首都大で就職で考えたらやっぱり
レベル落としても都内のほうがいいんですか?
学部は工学部で、学科は決めてません。
今高3です・・・

211 :Nanashi_et_al.:2006/12/13(水) 15:22:27
工学部で就職気にする奴って何なの?引く手数多なのに

212 :Nanashi_et_al.:2006/12/13(水) 17:29:25
推薦で理学部生物きまったけど、ほんとは化学行きたい。実際に転科する人っている?

213 :Nanashi_et_al.:2006/12/13(水) 17:37:50
東工大目指してる者です!
センターはとれるんですが二次がかなりやばい状況です。
今すべきなのはやっぱり赤本ですか?
あと、学部は工学部で決めてるんですが学科が内容とか
調べてみてもいまいちつかめません。
なんとなく機械か電気と思ってます。
学科ごとの詳しい内容とか二次の勉強方法とか教えてください!

214 :Nanashi_et_al.:2006/12/13(水) 17:46:49
電通と農工大も考えてます。


215 :Nanashi_et_al.:2006/12/13(水) 21:29:49
>>211
多い中でも差はあるだろ。

>>210
いくらなんでもその比較だと阪大がベスト。就職でもな。
神戸は文系はともかく理系は単なる上位駅弁だし、首大も上位駅弁。
2chに毒されすぎ。まあ地元の大学は若干有利になる傾向はあるから
同じくらいのレベル同士なら、自分が就職したい地域の大学に行った
方がいいけど、その辺だと歴然と差があるからなあ。

>>212
なんでいきたくない学科で推薦とったのか激しくなぞ。しかもよりにも
よって地雷の生物。生物系は就職が相当危うい部類に入るので好きで
ないならいくべきではない。
転科は大学によっては可能だろうが、そもそも2年、3年になって改めて
別の科に行くのはお勧めせん。そのころには人間関係ある程度できちゃってる
から、知らない奴が突然クラスに入っても、輪に入れない場合もあるし、
仮に純粋なソロプレーヤーになると、まあ理系はきついよ。
その辺はお前さんの人となりが分からんので何とも言えんけどな。
初対面で大抵の人とはすぐ仲良くなれる自信があるならそっちは気にしなくて良し。


216 :Nanashi_et_al.:2006/12/13(水) 21:52:17
>>212
俺は転科した
ただ受験教科が受けたところと同じところで
受験時の点数が転科先の合格平均点の1割越えとかそんな条件だった
正直普通に受けた方が楽だった

217 :Nanashi_et_al.:2006/12/14(木) 17:23:04
>>210です。
>>215
ありがとうございます!
じゃあ逆に、都内で阪大ぐらいのレベルってどのへんかわかりますか?


218 :Nanashi_et_al.:2006/12/14(木) 18:03:52
>>217
煽りじゃなければ東工大だろ。理系ならな。
まあどっちが上とか下とか言う話は学歴板でいくらでも論争されてるので
任せるとして、概ね比較になる程度のレベルと言ったら都内では東工大
くらいしかない。
なんで首大が出てきたのか激しく謎なんだが。悪い大学でもないが、
さすがに旧帝レベルの大学と比較になるような大学ではないだろ。
人文系の何かの専攻では日本屈指の評価を受けてるとか言う話は聞いた事が
あった気がするが、理系には何の関係もないしなあ・・・

219 :Nanashi_et_al.:2006/12/14(木) 20:51:57
216さん
ありがとうございます。私推薦入試なので小論と面接しか受けてないんですけどね…

220 :Nanashi_et_al.:2006/12/14(木) 23:53:00
磁石って電気を通しますか?

221 :Nanashi_et_al.:2006/12/15(金) 06:55:19
材質によるかと。

222 :Nanashi_et_al.:2006/12/15(金) 08:50:14
>>212
大学にもよるが、生物の中でも有機合成やナノテク関連(表面化学等)、
(就職を考えるとお勧めしないが)生体高分子の計算化学などは
比較的「化学」っぽさが濃いので、別に化学科にいかなくても同じような
勉強ができるかもな。一番悲惨なのが生態学(アカポスも企業就職もない)、
その次はDNAのシーケンスをいじる分子生物学(アカポスはあっても企業就職が
他分野と比較して著しく劣る)で、これらは実は生物学科の主流なのだがw
ということで、生態学や分子生物学以外の研究室が多いならそっちを狙うという
考えも多少はあり。推薦があるような大学のレベルだったら、アカポスを狙うのは
厳しいので、企業就職を視野に入れて慎重に選択してください。

223 :Nanashi_et_al.:2006/12/16(土) 01:23:01
北海道・・・・・札幌・・・・・・北海道・・・563万人
東北州・・・・・仙台・・・・・・青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島・・・963万人
北関東州・・・さいたま・・・埼玉、茨城、栃木、群馬、・・・1626万人
南関東州・・・東京・・・・・・千葉、東京、神奈川、山梨・・・2830万人
北陸州・・・・・新潟・・・・・・新潟、福井、石川、富山、長野・・・554万人
東海州・・・・・名古屋・・・・静岡、愛知、三重、岐阜・・・1502万人
関西州・・・・・大阪・・・・・・滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山・・・2089万人
中国州・・・・・広島・・・・・・鳥取、島根、岡山、広島、山口・・・768万人
四国州・・・・・高松・・・・・・徳島、香川、愛媛、高知・・・409万人
九州・・・・・・・福岡・・・・・・福岡、大分、佐賀、長崎、熊本、鹿児島、宮崎・・・1336万人
沖縄州・・・・・那覇・・・・・・沖縄・・・136万人


224 :Nanashi_et_al.:2006/12/16(土) 14:47:34
>>218
そうなんですか。
阪大志望だったんですが、家の都合で東京に行くことになって
学校の先生から首都大を勧められたんですが、東京なんか
考えてなかったんでよくわからなくて・・・
ちなみに阪大は、このまま勉強してたらまあ行けるやろって言われてました

225 :Nanashi_et_al.:2006/12/16(土) 15:58:59
アニオタってかなり多いですか?

226 :Nanashi_et_al.:2006/12/16(土) 16:50:04
そんな多くはないよ。

アニメオタクって言っても、高校のとき、仲間との会話のネタとしての
アニメ知識を持つ程度のやつは多いだろうから、大学に入ってからは
一応世間が広くなるせいか、アニメの知識はさほどいらなくなる。

そういうやつは、もぅアニメの話はしないさ。外見はいかにもオタク臭いのは
かわらないけれど。

227 :Nanashi_et_al.:2006/12/16(土) 18:40:20
多い少ないで言ったらやっぱり統計データを取ると
それなりには多いんだろう。でも文系でもオタっているし、
理系でも大半の奴は普通。まあアニメ好きな奴がアニメ好きな
仲間を探そうとすれば、それなりに簡単に見つけられる環境だとは
思うが、間違っても多数派ではない。

>>224
阪大がまあいけるだろってレベルだとやっぱり首大に納まってしまうのは
ちょっともったいない気がするな。東工大にしときなさい。
高校教員なんて学歴良く分かってない奴多いので余り信用してはいけない。
まあ彼らは社会に出た事がない人が当然多いので無理もないが。
社会人経験者って少ないしねえ・・・

つーか教員にいけるやろとか、それ以前に模試とか受けてないのか?
教員の言うことなんざアテにはならん。

228 :Nanashi_et_al.:2006/12/16(土) 21:55:37
>>222
詳しく答えてくれてありがとうございました。
なんか2ちゃん見てて自分の将来が心配になってきた…

229 :Nanashi_et_al.:2006/12/16(土) 22:10:08
>>228
まあバイオ系に行くならそれなりに危機感はもっとけ。
数学とか理論物理とか就職的に微妙なのが分かりきってるならともかく、
生物系はバイオブームが来るバイオブームが来るといわれ続けてはやン十年。
求人の増加が学生数の増加にまったく追いついてない状況が続いてる。
就職の厳しさを自覚しないで来る学生が結構いると言う意味では数学、理論物理
以上に地雷かもしれん。被害者は結構多い。

230 :Nanashi_et_al.:2006/12/16(土) 22:32:12
偏差値だけ見て生物系を選ぶ高校生って多いんだよねw
さすがに世間知らずで子供じみた判断だと思うよ。

【就職】生命科学専攻者の就職6【最弱】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1161365811/l50

231 :Nanashi_et_al.:2006/12/16(土) 22:34:17
生物系は院に行ったらどこへも就職できない

232 :Nanashi_et_al.:2006/12/16(土) 22:37:29
どこかには就職できる。
たまにどうにもならない奴も出てくるけどな。

233 :Nanashi_et_al.:2006/12/16(土) 22:55:22
>>28
路上レイプのなまなましさは、AVで見るレイプとは全く違う!!
抵抗する女性を押さえつけ、衣服をはぎ取り挿入を試みるにはかなりの体力を消耗する!
時には抗する意思を奪い取るほどの暴力を必要とする場合もあろう。
現実のレイプはうめき声や怒声・血がとびかう獣じみた凄惨な現場になりうるのだ!!

234 :Nanashi_et_al.:2006/12/16(土) 23:45:21
>>233
なんでしってるんだよw

235 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 01:07:47
>>230
偏差値で学科を選ぶ感覚ははっきり言って理解できん。多分お前だけだろう。
理系の場合は文系みたいに学部総流しみたいな受けする奴は少ないしな。

ただ、生物系に関してはマスコミやらがバイオブームで煽ってきた敬意が
あって求人状況が全然それに追いついてないので、就職のやばさを自覚せずに
入る学生は結構多いと思う。高校生の情報収集能力じゃマスコミの言う事を
鵜呑みにしても仕方ないし、それだけで子供じみた判断と言うのはちょっと
可哀想。

>>231-232
就職はできるが、専門職への道は険しい。残りはSEになったりとか文系の
大学の人と同じような就職戦線を潜り抜けて、営業やったりとか、まあ
正直何のために理系行ったの?みたいな仕事につく。
もちろんやりたくてそっちを選ぶ人もいるだろうが・・・

236 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 08:55:22
化学系(応用化学)に進みたいのですが、経済的に院には行けそうにないです。
就職に影響はでてきますでしょうか?

237 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 08:56:36
どういう職に就きたいかによる。

238 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 12:32:00
>>235
>高校生の情報収集能力じゃマスコミの言う事を
>鵜呑みにしても仕方ないし、それだけで子供じみた判断と言うのはちょっと可哀想。
マスコミのバイオ煽りが激しかった頃とは違って、
今はネットで情報検索可能だから少しはマシかなあ。
でも、そこでも情報収集能力と判断能力が問われるけど。

239 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 12:56:28
工学部(機械)入ってから数学って使います?
使うならどの分野をどういった風に使うのかも知りたいです。

240 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 13:24:54
>>239
まず微分積分は使えないと話にならない
例えば物理の運動方程式が速度や加速度が全て位置の微分で表されたりとにかく色々
他にもベクトルや行列やΣなんかが主に使われるな
どういう風にというのは難しいが色々組み合わせて何でも使う
ちゃんとした大学なら数V、Cまできっちり出来てないと問題外な訳だ



241 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 13:54:30
>>240
大学に入ってからでも使うと分かって俄然やる気がでました。
ありがとうございました。


242 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 16:15:53
微分、線形代数、三角関数その辺はどんな計算でも良く使うので
わかってないとしんどいよ。まあ入試特有の重箱の隅を突くような
問題を解ける必要もないし、公式集を全て丸暗記する必要はないけど。
程ほどに分かってればよしって程度。

243 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 16:51:52
>>242
中でも微積は特に使うっぽいですね。レスありがとうございます。

244 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 17:27:51
まあ分野によるけどね。それに大学1年次の共通基礎科目で
どうせ微分積分と線形代数くらいはやるのでそこまで神経質になること
はない。まあ高校の授業中にやることくらいはそれなりに、真面目にやっとけ
ってくらい。それさえやってれば入学後の授業しっかりやってついていくこと
が可能。さすがに聞いたこともありませんじゃちょっと困るってくらいかな。
数VCの教科書、参考書は捨てないで置いたほうがいいかもね。ちょっと
分からなくなった時に見れるから。

245 :メゾ パンダ:2006/12/17(日) 17:33:52
キュキュキュ〜?

246 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 20:22:22
大学受験範囲で満点とりやすいのは生物か化学だったらどっちですか?

247 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 20:26:41
人それぞれ

248 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 23:00:43
そもそも大学によって違うし。

249 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 23:04:20
そもそも、大抵の大学入試試験は6割、7割程度のところに
ボーダーラインが来るように設計されてるので、95点か満点か
といったところにたいした意味はない。9割がたとれるレベルの
科目を満点が確実にとれるまでやりこむよりは他の受験科目
をボーダー付近からそれを上回るように引き上げる方が合理的。

センターなら別だが。

250 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 23:05:05
>>246
一般的には生物ちゃう?でも得意とか好きなほうやったほうがいいよ?
化学は論理的、生物は記憶が大事

251 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 23:39:48
本当に学問好きでたまらないって奴以外は理学部はやめたほうがいい
実際に就職状況比較すると工学部の方が圧倒的に良い

252 :Nanashi_et_al.:2006/12/18(月) 01:57:21
>>246
化学の方が取りやすいよ
出る分野が決まってるしね

逆に生物は範囲が広すぎて絞れない
学校によっては生態系まで習わないのでは?



253 :Nanashi_et_al.:2006/12/18(月) 08:41:15
今年度の受験では底辺国立しか受かりそうにない一浪理転です
まだはっきりとは決めていませんが、仮に将来研究員を目指すとしたら、
(受かる保障はありませんが)2浪してでも上位大学へいかないと厳しいでしょうか?
ちなみに今年の第一志望は茨城大理学部学際理学コースです

254 :Nanashi_et_al.:2006/12/18(月) 11:15:04
>>253
浪人するよりは大学に入った方がいいと思う。
どこの研究員めざしてるかは知らんが
鶏口の方がいろいろといい気がする。

255 :Nanashi_et_al.:2006/12/18(月) 18:24:10
>>254
良くはない。旧帝レベルの大学であぶれたPhDやODが私大や地方国立の
アカポスに滑り込むことは多々あるが逆はほとんどないので。
まあもう1年浪人したら旧帝レベルに行ける自信があるなら浪人したほうが
良いけど、その挙句に同じレベルの大学にしか受からなかったら悲惨なので
正直なんとも言えん。>>253の現状を鑑みるにすでに研究職へは茨の道。
まあ茨城大に行っておいて院でロンダってのが一番無難かなあ・・・

256 :Nanashi_et_al.:2006/12/18(月) 19:42:37
>>253
そのまま院以上に行くつもりならかなり厳しい
まあまだ決まってないなら、年を重ねるのもあれだし、
入学して編入なり院ロンダなりを狙っては?
地底でも253のやりたい分野の権威とかがいるなら得るものもあるだろうが…茨城はシラネ

257 :Nanashi_et_al.:2006/12/18(月) 20:48:13
高2♀です。センターの社会について質問があるのでお願いします。
地歴、公民から1科目選択なのですが学校の方では「理系は公民で、倫理を選択するように」と言われています。与えられた選択肢の中には政治経済で受けるというのもあったのですが、「これはお勧めしない」との事らしいです。
倫理は理系の人が多く受けるので平均点が下がりすぎないように問題が解きやすくなっていると聞いたのですが実際の所はどうなのでしょうか?


258 :Nanashi_et_al.:2006/12/18(月) 21:09:44
>>257
なんにせよ、興味のあるやつをやったほうがいい。

259 :Nanashi_et_al.:2006/12/18(月) 23:06:10
>>257
んな事もないと思うが、センター試験の平均点ってのは各科目
とも同じ程度になるように出題者側は設計する。
文系ばりばり、しかも史学科とか狙うようなもうわけのわからない
くらいの歴史マニアとかがこぞって選択するであろう日本史、世界史
よりも点が取り易い面はあるかもね。

まあ好きこそもののってのもあるから、自分が興味持てそうな科目を
勉強すると良いよ。受験のために勉強すると言っても嫌いな科目を
いやいややるよりは、おもしろいと思って勉強できるほうが身は
入るだろう。

260 :Nanashi_et_al.:2006/12/21(木) 21:33:15
1 「森林機能を利用して大気汚染や温暖化を防ぐ研究」って将来性ありますか?
2 「汚染物質の生物への影響や予防・治療法の研究」をやりたいなら医学部ですか?
よろしくお願いします

261 :Nanashi_et_al.:2006/12/21(木) 23:50:05
1はきつい。公的な研究としてはそこそこ需要があるだろうが、
民需が厳しいなあ。最近はある程度民間も環境には気を使わないと
商売が立ち行かない状況だが、それでも彼らは自分の利益が第一なので、
環境問題への対応に対しては、顧客へのPR、法規制の両面がクリア
できれば実質はどうでも良いのが現実だと思う。
よって、大学や公的機関に限られると考えると間口は狭い部類だろう。

2医学的なアプローチと生物学的なアプローチがあると思われ。
まあ将来的な保険を考えれば医学部がお勧め。医師免許さえ持ってれば
研究の道が閉ざされてもそこそこの生活が送れるからな。
生物系は就職すら危うい場合もあるので、覚悟がないとお勧めできない。

262 :Nanashi_et_al.:2006/12/21(木) 23:54:01
2番でいう医学的アプローチって、いわいる疫学みたいなのが殆どだよね。

その化学物質に暴露されている地域と違う地域での疾患の有無とかを
統計的に・・・。大事なんだろうけれど、面白くないな。

263 :Nanashi_et_al.:2006/12/21(木) 23:55:26
>>260
CO2による温暖化っていうのは真実ではない可能性がいまだに大きいので
将来やろうとするのは覚悟が必要です。
(他の理由が見つからないだけ。直接的に説明されているわけではない)

264 :Nanashi_et_al.:2006/12/22(金) 02:47:45
>>263
CO2で温度がちょっと上昇して、それが海底のメタン(CO2の何倍も温室効果がある)
を大気中に大量に放出させて温暖化を加速させているという説もあるよね。
スレ違いスマソ

265 :Nanashi_et_al.:2006/12/22(金) 07:01:57
>>262
まあ研究の面白い面白くないなんぞやってみんと分からんけどね。
いざ研究やってみたらたいしておもしろくなかったので、文系就職
目指す院生なんて、どの学問にもごろごろいるし、医師免許あると
そういった時はまあ医者になればいいだけだからな。
やりたいことをやってみるのが良いとは思うが、>>261は将来の不安
を結構もってるので、まあ生物系はどーかなあと。
理系の中では比較的地雷だからなあ・・・

266 :260:2006/12/22(金) 08:13:40
ありがとうございます
そういえば原因がCO2ではないという説、以前に聞いたことがありました…
これは非常にリスクが高そうですね
2に関してはやはり医学部がベターですか
学力的に厳しいのが悩みどころです

環境問題に対して文理問わず様々なアプローチ法がある中、
今の本命が理学部環境科学系なのですがよくよく考えると就職口が本当に狭そうで…
もう少しいろいろと調べてみますね

267 :Nanashi_et_al.:2006/12/24(日) 06:00:38
灯台、陶工、とうほぐ落ちがおられます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://daigakujuken.bibio.org/

268 : ◆cxywJCSARA :2006/12/24(日) 12:18:56
ディープ、ドリーム、スイープトウショウ、ダイワ、デルタ、スウィ
3連ぷくボックス各2000

269 :Nanashi_et_al.:2006/12/24(日) 12:26:23
学生の頃がなつかしいわい
まぢ医学部は学力があれば無敵に近い


270 :Nanashi_et_al.:2006/12/24(日) 18:24:26
質問です。工学部への進学が決まったのですが、大学に残るにはドクターは必須ですよね?
一般的な国立の場合、どのくらいの人がドクターから大学残れるのでしょうか

271 :Nanashi_et_al.:2006/12/24(日) 18:47:04
大学に残るの意味がよくわからないが
その大学の助手になったりするって事か?

272 :Nanashi_et_al.:2006/12/24(日) 19:58:56
そういうことです。
研究職で大学職員と言えばいいんでしょうか

273 :Nanashi_et_al.:2006/12/24(日) 23:07:48
多分お前が言ってるのはアカポスのことだろうが良いとこ半分って
とこだな。おまけにドクター取得後ストレートでアカポスに滑り込める
奴はさらにその何分の1かしかいない。1任期ポスドクをやって助手
(今後名称が変わるみたいだが)助手に滑り込める目処が立てば
まあ良い方か。ちなみに現在は助手も助教授も任期制なので、厳しくても
アカポスにさえ滑り込めれば命の保障はあった時代よりもさらに苦しいこと
になってることに注意。ちなみに残りの半分は非常勤で食いつないだりと
言う厳しい状況に追い込まれる奴、運良く民間や公的機関、高専のポストがとれ
たりと最初の予定とは違ったもののそれなりに人生送れる奴、そして
行 方 不 明 になる奴と様々w

まあいずれにせよ新入生の分際でそこまで思いつめる必要もないけどな。
決断を下すのはM1の冬くらいでも全然問題ないので、気楽に大学生活
に勤しめ。B4になり研究室に配属されて、修士課程に進学し半年も立てば
嫌でも状況は見えてくるさね。

274 :Nanashi_et_al.:2006/12/24(日) 23:19:09
>>273
偉そうに書いているけど、まじに大学生なの?

275 :Nanashi_et_al.:2006/12/24(日) 23:25:45
>>270
そのくらい特殊な職業になってくると確率なんかで話す意味が全くないかと
ただ単に各個人の能力の有無です。

求められる能力のうちまず第一に要求される能力はプレゼン能力です。
プレゼンが下手なのにドクターに行った日には地獄を見ますよ。
次点で考察力と英語力でしょうか。

これらに自信があり、研究を楽しいと思えるのならアカポスを目指してみるといいかもしれません。

276 :Nanashi_et_al.:2006/12/24(日) 23:38:34
ありがとうございました。
学部の間にもプレゼンとかありますよね?まだ時間はあるみたいなので、ゆっくり考えてみます。ありがとうございました。

277 :Nanashi_et_al.:2006/12/24(日) 23:39:56
理系が文系より優れていると言うならばそれを定量的に証明してください。出来ますか?w
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/news/1166970846/

278 :Nanashi_et_al.:2006/12/25(月) 00:00:44
>>274
大学生ではないな。もう修士出て就職してるし。

>>276
まあ、研究室に配属されて研究室で過ごしてりゃDの進路なんて
嫌でも見えてくるから。そこで諦めて俺のように無難に就職しよう
なんて気持ちになる奴は最初からそこまでの人間だったって事だ。
研究への熱意に溢れてるが才能と人脈が足りなかった人が一番悲惨なことに
点については諸行無常だと思うけどな。

279 :Nanashi_et_al.:2006/12/25(月) 03:12:00
>>277
定量的と書く時点で藻前は家畜以下
QED
~~~~~

280 :Nanashi_et_al.:2006/12/25(月) 09:54:00
質問です。
電波を利用する上で、重要な4つの法則って何ですか?

281 :Nanashi_et_al.:2006/12/26(火) 00:11:13
受験期にいろいろお考えになった
みなさんに聞きたいのですが、
工学系でこれから
未来がある分野はずばりなんだと思いますか??
あと、工学系のナノテクは何学科に行ったりしたら
よいのでしょうか?教えてください。

282 :Nanashi_et_al.:2006/12/26(火) 07:32:11
>>281
>工学系のナノテクは何学科
物理系なら物理工学科,電子物理科学科,応用物理学科など.

283 :Nanashi_et_al.:2006/12/26(火) 09:46:50
>>281
応用化学科でもナノができるところが有りますよ。群馬大学とか。

284 :Nanashi_et_al.:2006/12/26(火) 17:01:30
関東の工学部でいったらどんなランク付けに
なりますか?
就職、入試、ネームバリュー等できたらどんな感じか
教えて教えてください


285 :Nanashi_et_al.:2006/12/26(火) 17:41:31
関東っても範囲が広すぎる。何個かあげてみろ

286 :Nanashi_et_al.:2006/12/26(火) 17:51:22
>>285
今考えてるのが東工大なんですが、
二次が追いつかないんで下げるかもしれません。
浪人と私学は経済的に無理なんですが、
関西に住んでるんでよくわかりません。

自分で調べた感じだと、農工大、千葉大、横国大かなって
思ってます。

287 :Nanashi_et_al.:2006/12/26(火) 19:43:25
関西に住んでて、経済的に私学が無理な奴が関東で国立???
意味不明なんだが。通える範囲の私学に行くのと、一人暮らしで
国立に行くのって経済的に大差ない気がする。
地底ならともかく首都圏じゃ家賃も結構高いしね。

まあ関西つっても広いから、通いでいける有名私大もないのかもしれんが。
つーかわかんないならおとなしく関西の国立から選べと。
まあ俺は関西の国立はよう分からんが、千葉大クラスの大学なら
わざわざ上京しなくても探せばあるだろ。
横国も千葉大も良い大学だが全国区って程でもないし、それ以前にどっち
みち一人暮らしで東工大や阪大あたりに微妙に届かないなら地底からピック
アップするのが常道だと思うが、名大とか九大とか興味ないの?

288 :Nanashi_et_al.:2006/12/26(火) 20:07:11
つーか金なんて国立の寮入って奨学金10万借りれば余裕だろ。
バイトも加えれば遊ぶ金すら不自由しなくなるぞ。

289 :Nanashi_et_al.:2006/12/26(火) 21:07:06
関西住みなら素直に阪大行っとけ。
阪大より東工大のが難しいよな?

290 :Nanashi_et_al.:2006/12/26(火) 21:16:39
>>288
奨学金借りるのが前提だったら、通いで私学でも同じだろ。
本気でアホかと。
つーか月10万借りてたら6年後には600万だぞ。いくら利子
かからないつっても、結構きついと思われ。

291 :Nanashi_et_al.:2006/12/26(火) 23:26:11
「arcsinhx」のマクローリン展開を
過程を含めて教えてください

292 :Nanashi_et_al.:2006/12/27(水) 12:40:41
>>290
月10万なら1年で120万だから、5年で600万だろ。算数的に考えて。

293 :Nanashi_et_al.:2006/12/27(水) 13:17:16
東京には一人暮らしじゃなくて引っ越すんです。
それで一人暮らしもキツイから急に東京で
大学探してってなったんですがわからなかったんで・・・

294 :Nanashi_et_al.:2006/12/27(水) 19:18:25
そか。
んじゃあまあざっくりと序列書いといてやると関東だと
東大、東工大についで、筑波、横国あたりの名前が上がる。
さらについで、千葉、電通、都立あたりかな。
筑波は研究の評価は地底並なんだが、就職力がそれに伴って
ないので、まあ東工大から筑波、横国の間くらいのランクだと
早慶か他の地底に行く人のが多いのかな。横国は工学部は割りと
定評がある気がする。まあ君が本当に東工大に一歩届かない
程度のレベルだったら、浪人して東工大(もしくはがんばって東大)
に入るのがベターな気がするが。
1年浪人しても私学に行ったり、一人暮らしで国立行くよりはトータル
で全然安いだろう。

295 :Nanashi_et_al.:2006/12/27(水) 20:48:48
「田岡一雄自伝」より
通りすがりの通行人の目つきが気に食わないといっては難くせをつけ、
無銭飲食をし、白昼の路上で集団で婦女子にいたずらをする。
善良な市民は恐怖のどん底に叩き込まれた。
こういった不良分子は旧陸海軍の飛行服を好んで身につけていた。
袖に腕章をつけ、半長靴をはき、純白の絹のマフラーを首に巻きつけ、
肩で風を切って町をのし歩いた。
腰には拳銃をさげ、白い包帯を巻きつけた鉄パイプの凶器を引っさげた彼らの
略奪、暴行には目にあまるものがあった。
警官が駆けつけてきても手も足も出ない。
「俺たちは戦勝国民だ。敗戦国の日本人が何をいうか」
警官は小突き回され、サーベルはヘシ曲げられ、
街は暴漢の跳梁に無警察状態だ。
〜中略〜
一瞬、ぎくりと立ちどまり、悲鳴のあがる方角に走った。
途中で四、五歳の女の子が泣きながら夢中で駆け寄ってきた。
「どないしたんや」
「おかあちゃんが、おかあちゃんが」
少女は私に泣きじゃくりながらしがみつく。
この世のものとは思えぬ女の狂気じみた悲鳴がきこえつづけていた。
「ここにいるんやで。ええな」
私は少女をその場において一目散に走った。
少女の母親は木立の中で数人の男に犯されていた。飛行服の男たちだった。
------------------------------------------------------
創氏改名は屈辱だったと言うわりに通名を名乗る在日
実態は戦後に悪さをしすぎて日本人に嫌悪されたため
通名という都合のいい偽名を使うようになったのである
http://school.jp.land.to/page1_2.html
はだしのゲンでの名言ttp://nandakorea.sakura.ne.jp/img/gen.jpg

296 :Nanashi_et_al.:2006/12/27(水) 22:09:43
>>294
ありがとうございます!
バイトして浪人ってのも考えてみます。

297 :Nanashi_et_al.:2006/12/29(金) 01:03:36
>>296
それはダメになりやすいパターンだな

298 :Nanashi_et_al.:2006/12/29(金) 14:27:43
>>296
ネームバリューが通用するのは合コンのときだけだぞw
理系就職するなら、そこそこの大学でストレートが有利
+2以上だと偏差値じゃ補いきれないからな

浪人するなら一年だけにしておけよ

299 :Nanashi_et_al.:2006/12/29(金) 16:03:13
世間知らずがいるな。理系の場合は+3超えなければ就職には影響ないよ。
ストレートと+1じゃマジで差がなかったし。正直1年くらいは浪人しても
良い大学に行ったほうがお得。まあランクを上げられると仮定しての話だがな。

通常の場合留年率が3割程度あることを考慮しとくとまあ1年浪くらいで
やめとくべきと言う点は同意だけどな。入るまでに+2になってると、何か
あってダブった時に人生が終了してしまうので。

300 :Nanashi_et_al.:2006/12/29(金) 16:14:31
>>299
ただ現役で九大・名大・東北大あたりに行く学力があれば、無理に一浪して東工大
を目指す必要はないと思うが。
企業での扱いに統計的に有意な差はないように思えるんだけど。

301 :Nanashi_et_al.:2006/12/29(金) 17:13:00
>理系の場合は+3超えなければ就職には影響ないよ。

>入るまでに+2になってると、何かあってダブった時に
>人生が終了してしまうので。

あれ?矛盾して無いかい?



302 :Nanashi_et_al.:2006/12/29(金) 17:16:23
別にしてないだろ。

303 :Nanashi_et_al.:2006/12/29(金) 17:31:28
入るまでに+2になって、何かあってダブった時→+3

で、

>入るまでに+2になってると、何かあってダブった時に人生が終了してしまうので。

これって

>理系の場合は+3超えなければ就職には影響ないよ。

に矛盾しない?

304 :Nanashi_et_al.:2006/12/29(金) 17:49:17
+3超えるは+3以上って意味だよ
別に矛盾してないじゃん

305 :Nanashi_et_al.:2006/12/29(金) 18:06:32
+3超えるは+4以上って意味だよ


306 :Nanashi_et_al.:2006/12/29(金) 18:25:44
話しかわるが、たまに俺はここでお世話になっている
http://www.yoasobi.co.jp/aquarius

307 :Nanashi_et_al.:2006/12/29(金) 18:27:20
>>300
今回のケースでは、一人暮らしは論外と言う話だったので、
それはどうにもならんだろう。実際そのくらいのレベルだと
現役では他の地底や早慶当たりに落ち着く人間が多いのは
前にも触れてる。しかし関東には調度良い国立がないのも事実なので、
私大ダメ、一人暮らしダメとなるとしょうがない。
本気で東工大にちょっとだけ届かないかもってレベルだと横国や千葉あたりで
落ち着いちゃうのも若干勿体ないしなあ。

>>305
3.1でも3超えてるけどな。まあアホの相手はどうでも良いが。

308 :Nanashi_et_al.:2006/12/29(金) 18:50:47
>>307

>本気で東工大にちょっとだけ届かないかもってレベルだと横国や千葉あたりで
>落ち着いちゃうのも若干勿体ないしなあ。

院から行けば無問題と言ってあげたいところだ。
ただし、低レベルに染まってしまうリスクもあるね。

309 :Nanashi_et_al.:2006/12/29(金) 18:58:06
>>308
ロンダと言うのは確かに有効な手段だし、東工大なんかは比較的
外部差別も少ないと言う話は聴く。しかしまあそれでもロンダは
やっぱりリスクあるしね。
学部から上がってれば4年で研究室を選ぶ際にある程度は噂は
伝わってくるので、ものすごく地雷な研究室は(よほど友達が
いない人間を除いて)避けることが可能。
教授がDQNとか実はろくな研究してないとか、かなり第一線の
研究室だが厳しすぎて真面目にやってても卒業できない院生が
後を絶たないだとかね。あまりにも凄まじいとこは学内では結構
噂になっちゃうから、回避したい人は回避できる。
しかし外部生はその辺の情報をなかなか集めるのが難しいだろうし、
どうしても一発勝負になっちゃうからねえ。
上に書いたような状況の研究室に知らずに入ってしまうと悲惨以外の
何者でもない。
実質3年間同じ研究室にいる内部生に2年で追いつかないといけない
ハンデもあるし、大変は大変だと思うよ。

310 :308:2006/12/29(金) 19:04:08
>>309
ただ、今回のケースではロンダが最も現実的だろうね。
東工大行ければいいんだろうけど。
頑張って欲しい。健闘を祈る。



311 :Nanashi_et_al.:2006/12/29(金) 20:00:44
応用化学科か脳科学を学んで将来どこかの企業の研究職につきたいのですか厳しいでしょうか?

312 :Nanashi_et_al.:2006/12/29(金) 22:37:09
>>311
どちらにするかで全然違うんじゃないか?
応用化学は就職悪くないと思うが

313 :Nanashi_et_al.:2006/12/29(金) 22:55:04
脳科学やってる企業なんかあんの?

314 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 00:01:39
ビールに砂糖をいれると泡があふれるんだっけ

315 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 00:03:54
脳科学は産業にならないよ。
問題が起きたときのリスクが大きすぎ。

316 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 06:32:18
>>311
>>313
>>315
企業でも研究してるみたい。
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20061106AT1D0608A06112006.html

317 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 11:41:50
やってるやってないじゃなくてどれくらい間口が広くて
どれくらい潰しが効くのかが大事。
間口が狭くて、潰しも一切効かないような分野は就職がつらくなる。
バイオ系なんかはその傾向が強い。バイオブームバイオブーム言われてる
ように企業だってバイオ系の研究を始めてるところは多い。
しかしメディアに煽られて急増した学生数に対して、増えた求人は微増に
等しいので、実際にはバイオ系の就職は理系では数学、理論物理と比較
されるほどの地雷だったりする。

まあ脳科学がどうかは俺は知らんけど、よほど拘ってるのでなければ
応用化学いっといたほうが無難とは思うよ。

318 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 12:05:56
そもそも脳科学を学ぶ学科なんてないだろ?

319 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 12:21:56
その応用化学は就職いいの?
工学部の中では地雷のような気がするが

320 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 12:38:18
応用化学は悪くないだろ

321 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 13:07:50
>>319
「工学部の中」で言えば地雷だね
まぁ機械、電電が強すぎるだけだけで
>>320の言うように、悪くは無い

322 :311:2006/12/30(土) 14:03:27
元々早稲田か慶応の応用化学を目指してたんですが、脳化学おもしろそうと思って質問しました。脳科学はやめて化学を目指そうと思います。ありがとうございました。

323 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 14:25:29
そういえば最近茂木とかゆう奴がでてきて脳について興味持つ奴が多いかもしれんけど本当に脳の研究ができるのなんて相当なエリートだけだと思う。

324 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 14:43:05
とりあえず医学部行って研修までやってから脳研究やりたければやればいい。

325 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 15:04:02
生物関係から流れてくるのが多いけど、
元々は電気信号屋・情報科学屋だった人でも脳科学屋やってる。


326 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 15:04:32
物質開発工学や物理情報工学は地雷ですか?

327 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 15:07:56
>>326
最近はうさんくさい名前の学科が増えたなぁ・・・
材料や情報なら地雷ではないんじゃないか?

328 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 15:09:58
>>323
エリートじゃなくても誰でも出来るわ。
科学なんだから。密教的なものじゃないんだし。

329 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 15:12:39
>>326名前に拘らないで内容を見ればいい。やってる事は材料工学とか通信工学と同じだろ。

330 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 15:17:40
>>322
>>311
私立理系で企業の研究職って難しいんじゃないの?
院からは旧帝or東工あたりに行った方が良いと聞くが。

331 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 15:19:04
物質開発工学科は物質・材料を基礎から応用まで幅広く学ぶ学科である。
対象とする物質・材料は金属,セラミックス,半導体,高分子,生体材料,複合材料等であり,
物理・化学・生物の境界を越え多岐にわたる。
それらの電子あるいは原子レベルのミクロな状態まで溯り,
その構造や組織を調べ,物質・材料のもついろいろな性質の起因を探り,
さらには新しい機能をもたせ,その目的に合うような材料設計や
製造技術を開発していくことが必要であり,本学科ではこれらを学ぶ。
従って,物質開発工学は基礎科学と工学との接点に位置し,
より良い機能発現のための物質設計や工業材料の製造技術の開発まで広い分野を包括する。
卒業後,過半数は大学院に進学するが,就職する人の進路は多様であり,
鉄鋼・非鉄をはじめとする材料製造業,自動車等の機械工業や重工業,半導体や
セラミックスを中心とする電子工業,あるいは光ファイバー等の
各種化学工業の分野で活躍している。
http://www.sci.waseda.ac.jp/office/99gakubu/dms.html

物理情報工学科は、「情報技術」・「エネルギー技術」・「医療技術」への
応用を目指した基礎工学としての応用物理(Applied Physics)を学ぶ学科です。
そして新しい概念であるInformaticsとの密接な関わりの中で、Applied Physicsを学び、
社会に貢献する工学の創成を図る学科です。
http://www.appi.keio.ac.jp/index-jp.html

だって。
そういえば東大にも原子力国際専攻とかいう訳の分からん名前の専攻が出来てたな。。。

332 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 15:22:45
>>330
>私立理系で企業の研究職って難しいんじゃないの?
M菱重工とかみたいに東大(旧帝)閥の強い企業じゃない限り、
私立理系だから国立理系よりも採用され難いとかいう事はまず無いが。

333 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 15:34:22
>>332
それなりの大企業には少なからず旧帝大の学閥があるもんだろ
俺も同レベルなら私立より国立進めるがな

334 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 15:39:48
ロンダってなに

335 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 15:41:48
学閥が企業を左右できたのは団塊の世代までだな。
今はそんな事で遊んでる余裕は無い。

336 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 15:44:34
>>334
ロンダリング
低ランク大学学部卒の汚れた学歴を
高ランク大学院卒の学歴で洗浄すること

337 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 15:47:37
>>334
launder

[動](他)
1 ((略式))〈不正な金を〉(銀行などを転々とさせて)出所を隠す, (マネー)ロンダリングする.
2 ((形式))〈衣類などを〉洗う, 洗濯する;…を洗濯してアイロンをかける.
3 …のよごれを除く, をきれいにする.

━━(自)
1 洗濯する;洗濯してアイロンをかける.
2 〈シャツなどが〉洗濯とアイロンがきく
・ These shirts launder well.
これらのシャツは洗濯がよくきく.

━━[名](選鉱で鉱石を洗う)樋(とい).
[中フランス語←中ラテン語lavandrius(lavre洗う+-ER2=洗うもの). △LAVISH, LAVE, LAVA]

338 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 15:50:06
>>335
学閥とはあんま関係無いが、国立工学部は強いよ。教授推薦最強

339 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 15:52:22
教授推薦があるとこは国公私立を問わず就職に強い。

340 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 15:54:04
>>339
つーと、機電系だな。

341 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 16:09:12
教授推薦の無い国立工学部なんてあるの?
てか、推薦でも無いと就活とか厳しいだろ。工学部は

342 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 16:11:37
>>341
そりゃレベルの低いところの話だろ


343 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 16:15:21
>>342
まだ教養だからイメージですまんが、実験で忙しいのに就活なんて出来るの?

344 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 16:15:52
仕事に関する法律が少し優しすぎるような気がする。
無免許操業を行う奴はちょっと頭がおかしい。
そこらへんを確りしないと頑張る人が少なくなる。
やがて事故や過失災害が増え尊い命が奪われる。
労働意欲の低下、勤勉意欲の低下につながる。
電気工事士の無免許操業に関しては懲役3ヶ月以下
若しくは3万円以下の罰金じゃー無免許天国となる。
でも皆さん罰金刑と言っても完璧な犯罪です
罰金刑でも犯罪者リストに登録され一生概犯罪
者になるわけで御座います。簡単な話指紋や
顔写真等も警察に登録される訳でございます。
日本の法律では罰金刑では5年間で懲役刑では
10年間でいちよりセットされますがたぶん死ぬ
まで何かすればデーターが残される事になります。
公になれば、そこらへんに住めなくなる可能性
もありますねー。最近はDNAの科学が発達し
何かをすればすぐにお縄になる世の中ですよー。
怖いなー。自分さえ良ければいい、捕らなかったら
いい、他人が捕まったら楽しいが自分が捕まらな
かったらいいなんて思っている人がかなり多い
と自分は分析しています、この際無免許者の
一斉取締りを行い法が平等だとゆう事を立証
して頂きたく掲示板に掲載させて頂いています。
免許を取る事は大変苦労します、仕事もしずに
アルバイト生活をしながらコツコツ頑張って
いる人が多くいます、自分が変わって訴えて
います、どうぞこの文面を読まれた実力者
の方は一度ご検討のほどよろしくお願い
します。

345 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 16:25:00
企業にもいろいろな部署があるが、研究所へ入りたいなら研究実績の優れた大学(研究室)に行った方が良い。
当たり前のことだが、就活して実感した。

346 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 16:27:52
>>343
学科にもよるがそこまで極端に忙しくはないよ

347 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 16:39:56
>>346
そうなんか。少し安心した

348 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 17:29:25
推薦は有無じゃなくて数が問題だろ。
教授推薦や学校推薦がない学校なんてない。理学系ですら一定数はある。
問題は優良企業にどれだけの枠があり、学生に対してどれだけ行き渡るか。
あるとかないとか言ってる奴本当に理系か?w
ちなみに機械とか電気系に関してはマーチや駅弁クラスでも中堅メーカーの
推薦はかなり余りが出る。旧帝レベルならよりどりみどりだろう。

>>333
旧帝の学閥なんて特にない。まあ東大閥があったり京大閥があったり
することは結構あるだろうが、地底レベルで言ったら同じ程度の
閥を早稲田も慶応も持ってるよ。まあ御当地企業に強い特性が地底には
あるから意中の会社が決まっててそれがその地方にあるなら地底のが
良いかもね。早慶か地底かつー選択だったら経費が安い方を選べば無難
だと思う。実家が金余ってない限り。実家が首都圏だったら早慶に
通いつー選択肢も普通にあり。

>>319
悪くはない。ボチボチってところだろう。まあ理系全体で見れば並
って感じじゃねーかな。地雷には程遠いと思われ。

>>347
学科と言うよりは研究室によるな。就職活動するころには。
まともな性格の教授なら就職活動と言えばある程度は多めに見てくれる。
4年の春先、M2の春先は研究室に不在がちでも普通は通る。
まあいつまでもダラダラ就職活動やってると、さすがに見る目が冷たく
なってくるかもしれんがw

349 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 21:39:09
親父の頃とは全然違うのね。なんか
「〇〇の推薦下さい」
「〇〇は推薦一人で君より先に一人希望してるのよね。推薦はしてあげるけど、どっちかは落ちるよ。△△が一人あるけど、どう?」
「じゃあ△△にします。」
「△△の面接は明日だから、夜行で行きなさい」
って感じだったみたいなんだけど、今もそんなじゃないの?

350 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 21:46:42
>>349
全く違う。

まともな競争力のある企業の選考ほど推薦の有無に関係無く
面接(3〜4回ある)で学生を落とすようになってて、
推薦のメリットといえば面接前後の筆記試験免除程度。

で、推薦使った際の拘束だけは残ってるから
推薦使う奴がそもそも少数派になってる。

351 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 21:57:05
>>350
何回も上京しないといけないから面倒なんだよなあ。。。

352 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 21:59:06
低学歴理系って天動説よりも地動説が正しかったと思ってるんだろ?笑えるよね。
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/news/1167476064/ 

353 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 22:02:01
>>352
vipの馬鹿スレか。

354 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 23:08:59
>>350
そうでもない。まあ推薦の形式が昔と違って多様化してるのは事実だな。
実際に推薦でも3,4回面接やるとこもあるし実質的に書類選考免除の
意味合いしかない企業すらあるのも本当だが。
しかし良い会社でも結構ガチガチな場合もあるし、その辺はなんとも言えん
とこだよ。心配せんでも就職活動する頃には自分の学校から推薦で受けた
奴がどの程度受かってるかつーのは大学内に資料があるはずなので、
判断はつく。

面接回数は色々だなあ。でも推薦の方が総じて少ない場合が圧倒的に
多いのも事実なので、3回、4回面接を嫁すケースはレアだと思われ。
技術面接と役員面接の2回ってとこが今時は多いかな。
その2回のガチ度こそが重要なわけだが。2回しかやらないが面接自体は
ガチってとこだと推薦とるメリットはあんまないw

実際には多少は手心を加えてくれる会社の方が多いが、昔みたいに
アホなことさえ言わなければほぼ確実に通るってとこも今では余りない
ので、その辺が自由のみで活動する学生が増えた理由かもね。
大学によっては推薦取ると選考中は他の就職活動してはいけませんみたいな
内規(最終的に受かった時に推薦とった企業に行けばばれないので
守る必要はないけど)もあったりして面倒臭いし。

355 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 23:37:09
昔みたいに教授から企業への電話1回で即内定みたいな事は無いわけか。

356 :Nanashi_et_al.:2006/12/30(土) 23:42:45
ないわけではないが(特に各分野でトップを張ってる教授なんかだと)
かなり減ったとも言える。つーかそんな事やったらその教授に生涯頭が
上がらなくなる事請け合いなので、そんな技があっても最後の手段以外で
使う人って少ないとは思うけどね。

357 :Nanashi_et_al.:2006/12/31(日) 00:08:34
大学出た後で教授と接点あるの?うちの親は、教授の推薦書一発で内的貰ったようなもんだが、工業会のやら大学関係のイベントやらの手紙と電話全部スルーしてるんだが。

358 :Nanashi_et_al.:2006/12/31(日) 00:18:30
昔とは違うからなあ。今は教授の推薦書問答無用一発合格ってのは
大抵その研究室と縁が深い企業の研究部門への一本釣りだから
接点はあると思われ。いや、俺は使ったことないけど知らんがな。

単なる教授推薦とはちょっと違うと思うよ。

359 :Nanashi_et_al.:2006/12/31(日) 00:48:17
そうだったのか…正直舐めてたよ
親父は工場の隣でエンジン設計してたから教授と接点無かったのかもね

360 :Nanashi_et_al.:2006/12/31(日) 01:34:20
>356
就職で推薦してもらったくらいで頭あがらないなんてことは全くない。
毎年推薦してたら教授はそんなこと忘れてるよ。まー、就職して同じ
分野で研究発表していればつながりは続くが、学部卒ではそういうこと
はないだろう。それでも何年かして転職したいって言ってくれば相談に
乗るヨ。

361 :Nanashi_et_al.:2006/12/31(日) 01:38:12
>>360
それは単なる教授推薦。教授の名前で問答無用で採用されるのとは
次元が違う。勘違いなきように。

会社だって慈善事業じゃねーんだから、教授に電話一本入れられて
それで問答無用で採用しちゃうようなケースは、会社としてその
教授と縁が深い場合がほとんど。共同研究してるとか、技術的な
顧問してもらってるとかね。縁が切れるとは到底思えんが。

362 :Nanashi_et_al.:2006/12/31(日) 10:52:30
一人ぼっちは浮く?結構いる?

363 :Nanashi_et_al.:2006/12/31(日) 13:35:51
結構いる

364 :Nanashi_et_al.:2006/12/31(日) 14:13:01
でもつらい
なかなか休めないし便所で飯食うときも有る
友人はいるに越したことはない

365 :Nanashi_et_al.:2006/12/31(日) 14:16:00
>便所で飯食うときも有る
何か特殊な趣味がある奴か?w
一人ぼっちの奴はいるが、こんなのいないよwwwwww
食堂で1人で昼食を食べてるだろ。

366 :Nanashi_et_al.:2006/12/31(日) 14:16:58
便所で飯食うって意味が分からん。
何でそんなことするんだ?

367 :Nanashi_et_al.:2006/12/31(日) 14:19:48
今高2理系なんですがまだ大学のことなどよくわからず、なんとなく生物が
得意だから阪大生物科学部に進みたいなと思ってるんですが、
博士までとっていくのが賢いんですかね?

生物板は変な用語ばかりで理解できなかったのでここできかせてください

368 :Nanashi_et_al.:2006/12/31(日) 14:20:18
世の中には便所飯って行為をする奴もいるんだ。
Wikipediaに記事があったが消されてるな

369 :Nanashi_et_al.:2006/12/31(日) 14:34:45
>>367
民間企業に就職する気なら生物系はお勧めできない。
大学とかの研究者になる気なら博士まで行かなければならない。

【就職】生命科学専攻者の就職6【最弱】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1161365811/

370 :Nanashi_et_al.:2007/01/01(月) 00:16:48
便所飯うまいよ

371 :Nanashi_et_al.:2007/01/01(月) 00:23:39
>>370
新年早々何を言ってるのかね…(;・∀・)

372 :Nanashi_et_al.:2007/01/02(火) 15:18:01
早稲田のコピペで友人のいない人は進級むずかしいみたいに書いてあったけどホント?

373 :Nanashi_et_al.:2007/01/02(火) 15:30:37
>>372
普段からお勉強してない人は難しい。
普通にやってりゃ問題ないヨ。

374 :Nanashi_et_al.:2007/01/02(火) 15:44:35
理系大卒から一言

おまいら将来稼げない勉強なんか放り投げて
独学で資格とりまくれ。そして公務員専門学校か
職業能力開発大学校いけ。

でないと死ぬぞ?


375 :Nanashi_et_al.:2007/01/02(火) 16:01:30
>>374
理系に進み、理論を志したその日から
段ボールハウスで死ぬことは覚悟の上
ただ恐れるのは、我が身が易きに流れることのみ














正直、不安でどうしようもない。まわりは彼女とかいて楽しそうだし、正月もゼミの準備だぜ……。悪いこと言わん、文系行って難関資格とりな。俺はこれが好きだからいいんだけどさ……

376 :Nanashi_et_al.:2007/01/02(火) 16:16:26
理系の人間が、自分たちが日本国を世界経済の雄たらしめていると思わなくてどうすんの。
そうでも思わないとやってらんないよ

377 :Nanashi_et_al.:2007/01/02(火) 17:58:24
東大or京大に入学することを夢見てる高1です。
ちなみに理学部化学科志望です。
東大だと理一、京大なら理学部になると思うのですが、
最近塾の先生から薬学をお勧めされます。

理と薬だったら薬の方がいいんですかね?

378 :Nanashi_et_al.:2007/01/02(火) 18:14:16
医学部にしとけよ。いまからだったら間に合うよ。6年後俺の言ったことが正しいと解る。

医学部ならw-キングプアもニーとも樹海も青テントも無縁だよ。

379 :Nanashi_et_al.:2007/01/02(火) 18:30:06
医学が最強なのは当然だが今回は理と薬なので
それに限って話をするとだな……


 当 た り 前 だ ろ 、 馬 鹿 


間違っても理学には来るな!
ここは勉強することで満足してしまうオナニー学部だ。
間違ってもそのことを利用して金儲けしようなんて考えちゃいけない。
薬学はいいぞ。学んだことがちゃんと仕事に結びつく。

380 :Nanashi_et_al.:2007/01/02(火) 18:40:43
>>377
絶対に薬だ。東大、京大の理より遅刻の薬だ。
ウチの大学の計算化学の先生は薬学部出身だよ。つまり、薬学部からでも理論にいくことは十分に可能だ。だったら理学部になんか行く必要ないじゃないか?
薬剤師資格はまだ当分は美味しいだろうし、薬学部出てれば進路に幅がでるし……絶対薬学部だ!

381 :Nanashi_et_al.:2007/01/02(火) 18:52:53
何割ぐらい彼女もちですか?


382 :Nanashi_et_al.:2007/01/02(火) 18:59:13
>>381
脳内彼女を含めるとほぼ十割です。

383 :Nanashi_et_al.:2007/01/02(火) 19:01:20
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=pika2pikachuuu

384 :377:2007/01/02(火) 19:19:57
そうですか…。
そもそも理学部でやる内容すら大体しか分からないんですけど。
医>薬>理 って感じですか?

385 :Nanashi_et_al.:2007/01/02(火) 23:27:48
薬学か化学系に迷っている高2の者です。
近年、薬学部のある新学校(新設)で薬学部(6年制)がかなり
増えていますが、就職の方は大丈夫なのでしょうか?
また、将来は製薬企業(開発)の方へ行きたいと思っているのですが、
この場合は化学系(理・工)か薬学(4年制・6年制)のどれに
進学したらよいのか教えていただきたいです。

386 :Nanashi_et_al.:2007/01/02(火) 23:30:31
>>385
どの角度から見ても、薬学部の方がいいよ。
製薬企業に逝きたいのならね。



387 :Nanashi_et_al.:2007/01/02(火) 23:56:32
385です。
薬学部の4年制と6年制ではやはり4年制で、
4年制→大学院(修士)ですか?


388 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 00:05:01
>>387
就きたい職種によって違う。

389 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 00:07:43
>>385に書き込んでいますが
職種は製薬企業(新薬開発)の仕事に就きたいと思っています

390 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 00:10:18
それなら6年制に行かないと駄目。

391 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 00:14:39
>>390
それは薬剤師資格を得る場合。
4年制→大学院(修士)でOK。

392 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 00:17:31
まあ薬剤師資格あったほうが強いけどな。

393 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 00:23:26
>>381
「いつ彼女ができるか」を考えなきゃ。漏れは大学入学のときに
クラスの子と付き合った。3/50の確率だ。
サークルなどの関係で学部時代に彼女がいた奴が、10人中3人(漏れ含まず)。
ところがどうだ?大学を卒業した途端、どんどん結婚してくよ。

394 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 00:26:04
>>393
意味が分からん。
まず、おまいはまだ彼女と付き合ってるのか?
あと、どんどん結婚していくのは、10人中3人の彼女もちか?それともそれ以外の喪男か?

395 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 00:26:13
ありがとうございます。
関西にある4年制の薬学(私大)が少ない・・・
2年になって私立理系コースに進んでしまったので古典は習っていなくて,
世界史、地理はAのため使い物にならない
私大で調べたら近大(授業料が工学部並みで魅力的)
大薬(入学時は全員同じ3年次から4・6年制に分かれる)
徳島文理大学(香川薬学部・・・最近出来たみたいなので行く気がしない)
よって近大と大薬を目指したいと思います。
受験する時って普通何校くらい受けるものですか?
2校だけって少ないですよね?

396 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 00:28:03
うーむ。よく分からんが、2chねらの言う薬学部って…
東大京大か、悪くて理科大とかじゃねえの?

理科大の薬学部には大御所とかいてなかなか悪く無いらしいぜ。


397 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 01:16:23
>>394
結果的に、卒業して就職して数年したら100%現実には結婚できるということだ。
でも、学部の間に彼女ができるか?という質問ならば、理工系は厳しいよなwということ。

398 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 03:54:03
製薬会社の研究開発は超難関で私立薬学部じゃ絶対無理だよ。
国立のしかも上位大学でかつ研究内容がマッチorコネがあって初めて土俵に立てる。
東大薬の院卒(修士)でも上流製薬の研究開発は落ちることはザラ。
私立にいったらMRにしかなれませんwwww

あと>379を見て、
「自分は儲けずとも金は食っていけるだけあればいい。自分のやりたいことやって食っていければ本望だ」
と思ってる椰子、大間違いだ。
理学は最低限の食っていける金すら得ることができない。
いや、職を得ることができないと言ったほうがいいか。
どうしてもという場合、学部で出て文系就職すれば職は得ることができるから、
やりたいことをやるのは学部のうちの道楽。サークル活動なんかと同レベルのものだと割り切っておけ。
間違っても博士なんて進むなよwwwww
物理なんかの博士は3年で修了できる保証無いから、3年を過ぎると奨学金も打ち切られて
生きる&授業料のためにバイトに明け暮れる毎日になって、本末転倒になるぞwwwww

399 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 05:02:28
>理学は最低限の食っていける金すら得ることができない。
>いや、職を得ることができないと言ったほうがいいか。

はい、これは嘘です。

400 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 05:21:05
>>399
いや、あってんじゃない?東大理系でポストを選ばなければギリギリおk
それも、5年程度の海外PDを経験するのが過半数だ。
それ以下の理学系は、本当に無駄に苦労してる人が多いと思うよ。
一度、公募を担当してみ。地底以下のポス毒さんたちが、ワラワラと応募してくる。
それを、ばっさばっさとぶった切らなければならない。
もちろん、中には幸運な人もいるので確率の問題になるわけだが。

理系で職を得る、という意味だったら薬学部は町の薬剤師にもなれるし
製薬会社のMRにもなれるから、>>399の言うとおり何かの職は得られる。
しかし、「基礎研究したい」「(日本ではどんどん統廃合が進んでおり
トップメーカーでさえ新薬の開発をあきらめる時代が来るかもしれないというのに)
新薬を作りたい」などと我がままを言うためには、相応の学歴が
必要ということだ。薬学部だったら薬剤師、理工系だったら
修士を出て一般のメーカーの開発職を目指せばいいんじゃないの?

401 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 12:02:45
私立大→国立大学院って言うのは不可能に近いんですか?


402 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 12:29:11
>>398
院生君。
20年前はそうだったが、今では人事の考え方も変わってきている。
大学は相変わらず別のようだがね。

403 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 19:35:59
>399
食っていくことができないというのは、目先の何年かの話ではない。
そりゃあ、条件を選ばなければポスドクの受け入れ先はいくらでもあるだろう。
漏れが言っているのはその後。
50になってもポスドクやっていられると思ってるのか?
これからさらに大学院生は大量生産されてくるだろう。
しかし、ポストは減る一方。50過ぎのポスドクなんて喪前だったら雇おうと思うか?
ま、コンビニバイトでもよければ食っていくことはできるだろうがww

>401
院に入るのは可能。
だが、自分が会社の人事担当だったら
Fランク私大→東大院
東大学部→東大院
のどちらを採用すると思う?

404 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 20:05:10
>>398 >>400
民間就職するなら理学系の学士でも修士でも
何の問題も無く職を得る事が出来ますが。

405 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 20:08:04
何でアカデミックポスト限定の話になってるんだw

406 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 20:08:29
>404
博士のことを言っているんだが

407 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 20:11:50
379 :Nanashi_et_al.:2007/01/02(火) 18:30:06
医学が最強なのは当然だが今回は理と薬なので
それに限って話をするとだな……


 当 た り 前 だ ろ 、 馬 鹿 


間違っても理学には来るな!
ここは勉強することで満足してしまうオナニー学部だ。
間違ってもそのことを利用して金儲けしようなんて考えちゃいけない。
薬学はいいぞ。学んだことがちゃんと仕事に結びつく。

408 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 20:12:41
398 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 03:54:03

あと>379を見て、
「自分は儲けずとも金は食っていけるだけあればいい。自分のやりたいことやって食っていければ本望だ」
と思ってる椰子、大間違いだ。
理学は最低限の食っていける金すら得ることができない。
いや、職を得ることができないと言ったほうがいいか。
どうしてもという場合、学部で出て文系就職すれば職は得ることができるから、
やりたいことをやるのは学部のうちの道楽。サークル活動なんかと同レベルのものだと割り切っておけ。


409 :Nanashi_et_al.:2007/01/03(水) 20:13:56
何故かこれで博士限定になるんだw

410 :Nanashi_et_al.:2007/01/04(木) 10:18:55
皆さんの平均的な1日の予定を教えてください。

411 :Nanashi_et_al.:2007/01/04(木) 10:48:46
>>409
400だが、「だから修士で就職しな」と言っているのだが何か?

412 :Nanashi_et_al.:2007/01/04(木) 14:16:20
>>410
正月

11時起床
12〜17時2ch
18時 夕食
19時 ちんしゅっ
20時 教科書講読
3時 エロ動画、ちんしゅ
4時 入浴
5時 就寝

413 :Nanashi_et_al.:2007/01/04(木) 18:43:31
底辺国立工学部の機械か電気電子を受ける予定の者です。
自分は今物理が得意なのですが、大学での勉強においては高校で勉強したことは役に立つのですか??

414 :Nanashi_et_al.:2007/01/04(木) 18:51:54
>>413
下地という意味では大事

415 :Nanashi_et_al.:2007/01/04(木) 19:42:34
まあむしろ高校レベルの物理は物理学科よりも機械や電気電子の
方が役に立つと思われ。よって心配なし。

高校の物理が得意で物理大好きとか思って物理学科に進んだ奴ってのは
高校の数学が得意で数学大好きとか思って数学科に進んだ奴と似た
ような壁にぶち当たると思う。これらの学科で言う数学、物理は高校
時代に学ぶものとは根本的に別物なので。

416 :Nanashi_et_al.:2007/01/04(木) 20:30:04
ベッキー(20歳/タレント)⇒男性恐怖症、触れられるのもイヤらしい

417 :Nanashi_et_al.:2007/01/05(金) 02:03:24
学会員だから非学会員と交配する気はないだけだろ>ベキオ

418 :Nanashi_et_al.:2007/01/05(金) 06:51:23
>>416-417
どーゆー流れでその話題が出てきたのか謎。べっきーがどうとか
俺は良く知らんので異論も反論もないけど、スレにも板にも関係なし。

419 :Nanashi_et_al.:2007/01/05(金) 08:12:19
ペギオ先生なら、多少は関係するかもしれないがw

420 :Nanashi_et_al.:2007/01/05(金) 17:02:57
大学生になったら夜間の専門学校(月〜金・18時〜21時)に
通いたいと思ってるんですが、理系だと忙しくてそんな時間は無いんですか?

421 :Nanashi_et_al.:2007/01/05(金) 19:20:48
何が目的なのか知らんが、金の無駄だからやめておけ。
何か資格でもとるつもりならしょうがないが。
しかし毎日毎日だとさすがにしんどいと思うよ。学校の課題も
専門学校の予習復習もとても追いつくまい。結果やっぱり金の無駄。
まあサークルでもやってると思えば毎日3時間くらいいることくらいは
可能だと思うが、そもそも文系だろうが理系だろうが5限終わるのが大体
6時前とかだから、毎日6時に開始の専門学校に通い続けるのは物理的にも
難しいだろう。専門学校が大学の隣とかなら別。

別に大学の授業ってのは毎日1限から5限までびっちり埋まってるもんでもない
が、必修の兼ね合いとかあって、5限はまったくとらないとかは中々難しい。
5限をできるだけあけようとしても週に1,2日は避けられない科目が5限に
配置されてる事は覚悟しておくべき。

422 :Nanashi_et_al.:2007/01/05(金) 23:21:43
学部や学科によるが3、4年になったら時間割とか関係なく夜中まで帰れないって生活

423 :Nanashi_et_al.:2007/01/06(土) 00:43:08
>>422
マジレスするとそれはあまりないな。何してそんなに時間潰してるんだよ。
3年は実験が忙しいが早く終わる回もあるし、そもそも毎日やるもんでもないしな。
時間割り上で週1とか週2で組まれてる大学の方が圧倒的に多いだろ。
まあ実験が延びた時は正直しゃーない。それでも授業の実験で夜中まで延びる
ことって普通ないと思うが。授業の終了後、2,3時間程度延びることは、ありえない
とは言えないけどな。あと週末はそのレポートが当然あるので、
土日のうち1日は献上する覚悟はいる。

4年次はまあ研究室次第だが、毎日毎日朝から晩まで学部生が拘束される
ような研究室ってのはあまりノーマルではないぞ。一般論にするには
ちょいと無理がある。院生とか進学予定の奴ならともかく。
まあ普通のとこでも中間発表とかの直前とかはそれなりにがんばらんと
いかんし、12月、1月あたりはそれこそ泊まりこむ覚悟は必要だが、
期間限定の話だと思えばある程度はしょうがないな。

424 :Nanashi_et_al.:2007/01/06(土) 01:11:14
俺、あの頃は偏差値いくらでさー

現実社会でこんな話する奴いたら、そいつはダメ人間確定

425 :Nanashi_et_al.:2007/01/06(土) 01:11:17
>423
漏れは生物だが、拘束時間相当長いよ。3年次から夜9時10時だった。
物理の理論とかはそうじゃないのかもね。

426 :Nanashi_et_al.:2007/01/06(土) 09:19:10
理系の就職って研究以外に何があるの?

俺最近になって本当に理系でいいのか悩んできた。
大学生活は楽しく過ごしたいな〜と思ってるんだけどこのスレ見たら結構難しそうだし…

427 :Nanashi_et_al.:2007/01/06(土) 09:58:56
うん、その心持ちじゃキツいかもね。
理系が好きだから進学する、じゃないとドロップアウトするかもね。
就職しても進学しても一生勉強だよこの道は

428 :Nanashi_et_al.:2007/01/06(土) 11:44:34
>>426
開発(これが人口的には一番多い)、研究(企業での研究、アカポスでの研究)、
研究開発補助(テクニシャンといって実験装置を扱うプロ)、
技術系営業(開発と兼ねていたりする人から、客先に出向いて装置を修理したりする)、
メカニック(自動車整備士とか)、
弁理士(特許の申請書類を作る)、特許庁職員(特許を審査する)、中央官庁の技官、
技術系文書の執筆・翻訳者、技術系図書の編集者、
小中学校や高等学校の教員、予備校講師、
航空機のパイロット、宇宙飛行士、軍人、
農業、林業、漁業、
あと何だ?

429 :Nanashi_et_al.:2007/01/06(土) 14:43:36
開発と研究って何が違うんですか?

それと、将来資生堂に就職して商品開発をしたいと思っているのですが、どのあたりの大学に行けば就職できますか?

430 :Nanashi_et_al.:2007/01/06(土) 14:59:24
今年高2になる者です

理学部か工学部、どちらを目指すべきか迷っています
充実した授業があるのはどちらでしょうか。


431 :Nanashi_et_al.:2007/01/06(土) 15:12:33
>>430
そんなもん人による
将来の夢とか好きなこととかもうちょっと具体的に書け

432 :Nanashi_et_al.:2007/01/06(土) 15:17:39


工学の先生の話はやはり、人間の技術で自然界を征服できる、自然界を再現できる!自然界はつくりあげたものと
同じ事を人間もできるんだ、というような気にさせてくれる講義が多い。

理学の先生の話は、おお、自然にはこんなすごいことが、こんなに未知の事が!という気分にさせてくれる。

どっちが好みですか?

433 :Nanashi_et_al.:2007/01/06(土) 17:17:28
ナウシカのクシャナみたいなことを言うのが好みです

434 :Nanashi_et_al.:2007/01/06(土) 17:48:31
>>421-425
参考になりました。ありがとう。

435 :Nanashi_et_al.:2007/01/06(土) 18:02:06
/* ex242.c 素数テスタ*/

#include <stdio.h>
void func1(void); /*関数プロトタイプ*/
int main(void)
{
printf("判定したい数を入力してください\n");
func1();

return 0;
}

void func1(void){
int num, i, is_prime;
scanf("%d", &num);
is_prime = 1;
for(i=1; i<=num/2; i++)
if( !(num%i) ) is_prime=0; /*num/iの否定でゼロが真*/

if(is_prime==1 && num>1) printf("素数です。");
else if(num>1) printf("素数ではありません。");
}

どこが間違ってるのでしょう?教えてください!><

436 :Nanashi_et_al.:2007/01/06(土) 18:32:42
ある程度の国立大(筑波、金沢、横国)あたりから研究職につくことは可能でしょうか?
本人の努力や才能私大ですか?

437 :Nanashi_et_al.:2007/01/06(土) 20:01:35
>>430
自分のやりたいところに行くのが一番だが
就職のみのメリットを言うなら工学部だろうな。
それも機械・電気あたり。

438 :Nanashi_et_al.:2007/01/06(土) 21:08:55
>>436
可能不可能で論じれば可能。
企業の研究所にも大学の教員にも公的機関の研究所にも
駅弁もマーチもいる。

楽勝かどうかで言えば楽勝ではないだろうな。
大手メーカーの研究所も、大学の教員も公的機関の研究所も
どちらかといえば旧帝、早慶あたりまでが圧倒的に多いから。

あとは仕事のくくり方にもよる。基礎研究に限定しないで、
もうちょっと実用的な商品開発等も研究職に含めるなら、
マーチ駅弁はざらにいる。

439 :Nanashi_et_al.:2007/01/06(土) 22:20:17
>>427
マジか〜
あ〜どうしよう
今から文系に変えるとか無理だし決心できねぇ〜orz

440 :Nanashi_et_al.:2007/01/06(土) 23:32:16
>>439
438さんのレスで、ほぼ言い尽くされている。駅弁理系は弱い。
ただ考えてごらんよ。自分が横国の文系だったとしたら、
4年生で就職活動をやる。慶應とか早稲田とかの私文の奴らに
もみくちゃにされながら、入れるかどうかわからない会社の
門を叩きまくる。

横国工学部の研究室だったら、先輩が何人も入ってるメーカーが
あって、そこの研究開発部署に先生の紹介で入れる。
給料は文系就職の方がいいかもしれない。でも、それは運だ。
理工系だったら、手に職があるわけだから、会社が潰れても
他の会社にいけるし、海外だって転職可能だ。
俺は理系で良かったと思っているよ。

441 :Nanashi_et_al.:2007/01/07(日) 00:55:31
>>439
文系だろうが、理系だろうが、民間企業で総合職やってくつもり
なら向上心は結局求められるので、文系職が楽だとは俺は思わんけどな。
まあ理系の場合は業務内容が専門職だから、専門知識を絶えず追ってく
ことに向上心を向ける必要があるだけ。
文系職は文系職で、自分の職域に応じてそれぞれの方向性で努力しない
とやっぱりやっていけない罠。単純業務を繰り返してれば良い一般職
のネーちゃんじゃないんだからよw

楽がしたいなら、決まった事を決まったように行う事でそれなりの給料
がもらえる仕事かな。向上や競争を求められないのなら、ある意味で
楽は楽。性に合ってないと苦痛だろうが。
具体的には公務員とか薬剤師とかかな。あとはインフラ等の施設管理系。

442 :Nanashi_et_al.:2007/01/07(日) 01:13:24
理系ってどぅょ…

443 :Nanashi_et_al.:2007/01/07(日) 01:37:15
今の日本って、能力のある奴だけでなく、
能力が無くても頑張った奴がそれなりに報われるだけでもいいじゃない


無能な上に努力すら怠った奴まで敗者復活させてもらおうなんてのは、どの世界でも論外


444 :Nanashi_et_al.:2007/01/07(日) 01:52:25
>>443
どこからそんな話が出てきたんだ?( ´・ω・)

ちなみに、程度の差こそあれ努力して能力がないということはないと俺は信じているんだけどなぁ……

445 :Nanashi_et_al.:2007/01/07(日) 10:36:59
>>444
散々サークルやったりバイトしてて成績はぎりぎりで通ってきたような奴でも
就活だけ本気でやれば人が一目置くような会社に入れますか?

446 :Nanashi_et_al.:2007/01/07(日) 14:49:43
君は仕事を舐めているのか?
人に一目置かれたいから就職するのか?
ふざけんなよ

447 :Nanashi_et_al.:2007/01/08(月) 16:51:41
【教育】学歴の価値暴落、東大卒「割に合わない」…やらされる仕事は上司の「代打ち」

 学歴はお金にならない。損だ。みんなそう感じ始めている。にもかかわらず、
進学競争がやまらないのはなぜか。兵庫県立大学大学院・応用情報科学
研究科の中野雅至助教授はその著書「高学歴ノーリターン」(光文社ペーパー
バックス)で、学歴の価値が大暴落し、東大卒でも報われないギャンブル社会
がやってくる、と予見している。歪む日本の教育と格差社会の現状を、2回に
わたり中野氏が斬る。第1回は「学歴は割に合うのか」について聞いた。

――「学歴の価値が暴落している」と指摘していますね。
中野 受験戦争を勝ち抜き、東大を卒業したエリート官僚たちが霞ヶ関で
やらされていることは、パソコンの使えない上司の代用でしかありません。
上司の手書きの文書を、しかも深夜に代打ちするのです。はっきり言って
東大卒がやる仕事ではありませんが、彼らのそんな姿をわたしは旧労働省
に勤務していた時代にみてきました。これまでは、彼らはそれなりに尊敬を
かち得ていましたが、いまは『所得がいくらあるか』のほうが成功者としての
尺度になっています。相次ぐ不祥事を目の当たりにし、所得も上がらない。
一般の企業でも、果てはリストラで追い出される。そんな世の中が続けば、
『東大なんて意味ない』という人が増えます。学歴社会のトップが崩れるの
ですから、おのずと学歴の価値は暴落します。
(中略)
――大学院で教鞭を執られています。「学歴が日本の社会であてにならない」ことを学生は認識しているのでしょうか。
中野 なんとなく、『大丈夫』と思っていて、明確な認識はないのではない
でしょうか。ただ、学生たちは公認会計士や弁護士、勤務医など、日本の
プロフェッショナルが米国ほど儲からないことを知っています。わたしは
グローバル化というのであれば、報酬面でも米国並みに儲かるように
なればいい。そうすれば、学歴熱も復活するのではないか、とにらんで
います。

(以下略、全文はソース元でご確認下さい)
ソース(J-CAST) http://www.j-cast.com/2007/01/08004743.html

448 :Nanashi_et_al.:2007/01/08(月) 17:08:40
>>447
ちょっと待て、社会で金を稼ぐために東大にいくのか?

学問するために大学にいくのではないか?
より深く物事を学ぶために大学にいくのだろう。
たとえ、上司の代打ちをやらされたとしても、それは東大卒とは関係ない話だろ。
代打ちが東大卒のやるべき仕事ではないとは思い上がりだ。

449 :Nanashi_et_al.:2007/01/08(月) 17:19:41
>447
勘違いしてないか?東大出ようが社会では一年生なんだから。

450 :Nanashi_et_al.:2007/01/08(月) 17:58:20
まぁ頭が良いのと勉強が出来るのは意味が違うからなぁ。

うちの会社にも「本当に頭いいなぁ」と感じる東大卒と
「こいつ本当に頭が悪いなぁ。自分で少しは考えてくれよ、使えない奴だ」
と感じる東大卒がいるからねぇ。

学歴主義なんか崩壊したって頭が良い人は成功するよ。

451 :Nanashi_et_al.:2007/01/08(月) 22:52:46
頭が良いのと勉強ができるのは意味が違うとは思わない。
しかしまあ頭の良さには色々あるのも事実だな。

さすがに頭良いねと思わせる高学歴と、頭は良いんだけどつかえねーよ
と思わせる高学歴はたしかにいる。

>>447
学歴の価値は別に暴落はしてないぞ。ここ最近の話ではなくて、20年
前だろうが、30年前だろうが入社したての新入社員に重要な仕事を任す
会社なんてねーよ。最初は下積みから入るのは当たり前。
雑用しながら、じょじょに仕事を覚えていき、だんだん大きな仕事を任せ
られるようになるプロセス自体はエリートだろうが、そうじゃなかろうが
似たようなもん。

まあ横一線の初任給は俺もどうかとは思ってるが、高学歴の方が平均年収
の高い人気企業に入りやすいのも、依然として厳然たる事実だし、
高学歴の方が相対的に出世しやすいのも事実。
学歴が金にならないとは言えないと思われ。

452 :Nanashi_et_al.:2007/01/08(月) 23:14:37
大学受験までなら頭悪くても繰り返して暗記さえすれば何とかなった。
でも、入学後は無理だったわ。

453 :Nanashi_et_al.:2007/01/09(火) 01:02:54
一年次の工学部は、きついですか?

454 :Nanashi_et_al.:2007/01/09(火) 01:42:08
一年の時→こんなに大変なんだ・・・
二年の時→一年の時は楽だったなぁ
三年の時→二年の時は(ry
四年の時→卒研て結構楽しいな

自分の経験だとこんな感じ。

455 :Nanashi_et_al.:2007/01/09(火) 10:51:57
東大卒といってもただの学士だろ・・・

456 :Nanashi_et_al.:2007/01/09(火) 11:49:27
てか>>447の人は同志社大学英文科卒、労働省入省、新潟大学論博、な人。

457 :Nanashi_et_al.:2007/01/09(火) 17:35:01
フロイトとフリースは、ヒステリーなどの病気の原因は鼻にあると考え、
ヒステリー症の女性Emmaの鼻を手術したが、ガーゼを取り残し、
女性が感染症になる。ガーゼを引き抜くと大量出血で女性は死亡した。


458 :Nanashi_et_al.:2007/01/09(火) 20:00:46
今まで文系よりは面白そうだからという理由で理系を目指していたのですが、
化学があまりよくわからず、数学や物理も飛びぬけて良いわけではないので
最近文系に行こうかとも思っているのですが、自分のような人間は理系に行って
ついていけますか?

459 :Nanashi_et_al.:2007/01/09(火) 20:06:50
アカデミックポストとかポスドクの意味を
教えていただけませんでしょうか。すみません。

460 :Nanashi_et_al.:2007/01/09(火) 20:09:45
労働者の敵
CANON不買運動
労働者の敵、キャノンの製品をボイコットしよう
掲示板やメールでみんなに呼びかけよう

日本経団連の御手洗冨士夫会長は労働者の敵
外国の資本が多く入っているキャノンは日本の将来を考えていない

461 :Nanashi_et_al.:2007/01/09(火) 20:23:03
>>459
自分が調べてみた範囲では、どう書いてありましたか?

>>458
高校物理赤点でも東大出てアカポスですwww

462 :Nanashi_et_al.:2007/01/09(火) 20:33:14
質問です。
友人から出されたクイズというかテストなんですが
解けないです。どなたか教えていただけないでしょうか。

ある表記法で 566+56=655になるとすれば
同じ表記法で 1614+44はどのように表記されるかという問題なのです。

463 :Nanashi_et_al.:2007/01/09(火) 20:52:05
>>462
7進数で考えろ。例が分かり易過ぎて親切な問題かと思う。

464 :Nanashi_et_al.:2007/01/09(火) 21:19:55
7進数でしたか。ありがとうございます。
2,8,16で試してダメだったもので・・。さっそくやってみます。

ちなみに、どうして7進数だと気付かれたのか
教えていただけると・・・。慣れですかね。

465 :Nanashi_et_al.:2007/01/09(火) 21:37:55
んー、例題が親切だったので、7で繰り上がってるのは見てちょっと
考えれば思いつくだろうとしか言えない。
これがもうちょっと脈絡がない数字で7進数だったら、意地が悪い
問題だと思うけどね。

466 :Nanashi_et_al.:2007/01/09(火) 21:47:45
大学入試で、自分が受ける大学の工学部は口頭試問があるんですが、どんな事を聞かれるのでしょうか…心配です…

467 :Nanashi_et_al.:2007/01/10(水) 10:47:11
>>466
「惑星の公転周期の自乗は太陽からの平均距離の3乗に比例する.」
を英語で言え、ってのは?

468 :Nanashi_et_al.:2007/01/10(水) 12:02:29
マイ ハウス イズ ア ダイワハウス

469 :Nanashi_et_al.:2007/01/10(水) 12:09:49
偏差値の高い大学へ行っても、自分がやれそうな研究がなくて
落ちこぼれていく奴は多いよ。

偏差値で選ぶことは危険だと思う。
世間で3流扱いされている大学でも、自分の適性に合致すれば
そっちの方が将来的に良かった、となることもある。

最近の大学生は優秀な成績で入っても、
遊ぶ金欲しさに、本業を忘れてバイトばかりするアホが多い。
そういう人間は救えないね。


470 :Nanashi_et_al.:2007/01/10(水) 13:28:19
解答の時間です

The squares of the periodic times of any planets are proportional to
the cubes of their mean distances from the sun.

471 :Nanashi_et_al.:2007/01/10(水) 13:31:59
それじゃ駄目だよ

472 :Nanashi_et_al.:2007/01/10(水) 14:18:40
じゃあ正解を書け

142 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)