5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2006年ノーベル賞

1 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 14:27:00
10月の発表まで、あと二ヶ月。
有力候補者の方々は、そわそわし始める時期でしょう。

2 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 15:18:13
有力候補者の方々は日本にはいません。

3 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 15:20:09
名もない大学のB4ですがそわそわし始めました

4 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 15:38:30
中村修二とネタをふってみる

5 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 16:23:21
平和賞最有力候補北チョンのファンタジスタであるキムJOHNがそわそわしてた。

6 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 17:03:34
新海先生で良いよ

7 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 17:53:01
2004年だったか、物理学賞と化学賞を当てた神に
再降臨していただきたい

8 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 17:56:52
物理学賞はフェルトでどうかな?
中村は相当難しいだろうな

9 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 19:42:13
ファン・ウソク(韓国)

10 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 22:36:25
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/47/naruhodo146.htm
記事のように、日本も一昨年ヘッジファンドに狙われたことがあったらしいです。
その時日本のとった対応は、まず弾丸100兆円を用意し、
1日1兆円を毎日1ヶ月以上、計35兆円をつぎ込み続けた。
日本は1兆円単位で操作し、高値で目いっぱい買ってたハゲタカさんは
損切りで安値で売ることしかできず、
対抗できない弱いハゲタカさんから順にあぼーんしていったそうです。
その時は2000くらいのハゲタカが壊滅したとの事。
残ったハゲタカさんも、日本の資金がまだまだ底をつくことなく、
日銀がハゲタカを壊滅させるつもりと判明したら、
ハゲタカさんもびびって逃げました。とのコト。


一昨年のことなのに、今日はじめてこの事実を知ったよ。
日本ってけっこうすごい。ていうか、今韓国がすごいことになってるけど、
日本に生まれてほんとによかった。
通貨がコケるなんて考えたくもないよ。

11 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 22:37:33
禿鷹さん達が円を買いまくって円高へ誘導

日銀が1兆円/日をランダム投入し、せっかく円を上げても一気に円安へ持って行かれる

禿鷹さん、日銀の介入で買った時よりも安い値段になってしまうので引くに引けず、
仕方なく更に追加投入でチキンラン状態

これをほぼ一ヶ月繰り返し、介入限度枠が見えてきた所で日銀法改正。
それまで介入枠40兆ほどだったのが、いきなり100兆引き上げる

100兆も引き上げたっていうのに、日本では大したニュースにすらなってない。
ポーカーフェイスでレイズし続ける日銀に、
「こいつらの底が見えねーyo!」と禿鷹さん戦意喪失。

結局、それまでの損に耐えられなかった中小規模のファンドから2000社ほどが倒産。
禿鷹さん連合のトラウマに。

12 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 22:41:20
例の通貨危機のとき
イギリス政府もイタリア政府もタイ政府も韓国政府も・・・・・・・
次々とヘッジファンドに完敗し
韓国はついに国家破産、IMFの植民地に転落したが
そのときも、日本政府はヘッジファンドに圧勝
ジョージソロスは対日本で失敗し大損を出した

13 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 22:45:36
他国の資産を食い物にするハゲ鷹外資が死んでいく光景はいいものだ

14 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 22:53:09
ノーベル財団も資金運用失敗ですか。

15 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 23:08:08
外人にやられまくった日本人への慰め記事ww
いつもの米系情報操作乙ww

16 :Nanashi_et_al:2006/08/19(土) 18:58:27
柳沢正史は無理ですか?マジレス希望。

17 :Nanashi_et_al.:2006/08/19(土) 19:30:40
>>9
まぁ、最有力候補だなw

18 :Nanashi_et_al.:2006/08/19(土) 19:31:03
>>16
ないことはないでしょうねえ。
有力候補ともいえないけど。

OBのノーベル賞獲得、筑波に先こされたら凹むだろな、飯台。

19 :Nanashi_et_al.:2006/08/19(土) 19:59:44
こんなものを有り難がる事なんてないよ。

20 :Nanashi_et_al.:2006/08/19(土) 20:02:14
俺もタキシードでも新調しておくか

21 :Nanashi_et_al.:2006/08/19(土) 22:36:43
自然科学系ノーベル賞受賞OBを出してるのってまだ東大京大東北大だけだっけ?

22 :Nanashi_et_al:2006/08/20(日) 00:35:03
>>16
まだ40歳台。とったら田中さん並の大騒ぎになるな。
彼には受賞に値する仕事が3つぐらいあると思うが。
ただどれも臨床応用がいまいちなんだよな。

23 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 00:47:24
>>21
白川さんは東工大。

24 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 02:18:06
>>22
しかも旧帝大OB以外では初でしょ。かなり大騒ぎになるよ。

25 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 02:19:18
東工大は旧帝じゃないわな

26 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 02:21:56
筑波大は受賞者を3人だしてるからね。
外様とはいえw


27 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 02:29:27
白井さん以外は取った後に呼んだだけでしょ
それは"出した"とはいえん

28 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 02:31:11
日本ではやたら出身大学が取りざたされますが、欧米では受賞対象の仕事をしたときの所属と現所属が話題になりますな。

29 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 02:33:48
大学院の流動化が進んだ昨今、出身学部と出身院が違う場合(例えば京大卒東大院修とか)どちらが取りざたされるのだろう?

30 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 04:32:51
今年こそ!
われらが神、大見忠弘東北大学教授に決まり!!
一回のセックスで性器が約600〜1000回擦れるんだ!!




31 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 07:15:00
文系に近い分野ほどノーベル賞で騒ぐ。

32 :Nanashi_et_al.:2006/08/21(月) 00:25:55
もう平和賞では候補の話題がのぼっているようです

「ノーベル平和賞、10月13日発表=有力候補に前フィンランド大統領ら」
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155903108/

33 :Nanashi_et_al.:2006/08/21(月) 18:38:01
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介

誰?

34 :Nanashi_et_al.:2006/08/23(水) 08:12:18
第1回「ガウス賞」に伊藤清氏 (90)
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20060823/mng_____sya_____004.shtml
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006082200270&genre=G1&area=K10
まだ生きていたんですね。 是非 彼にノーベル経済学賞を!

35 :Nanashi_et_al.:2006/08/23(水) 08:19:45
ノーベル平和賞はノムタンと将軍様ニダ。 南北朝鮮平和統一ニダ。

36 :Nanashi_et_al.:2006/08/23(水) 15:04:56
RNAi関係はあるかな?それともまだ時期尚早?

37 :Nanashi_et_al.:2006/08/23(水) 22:54:34
>>34
マートンとショールズが既にとってしまったからなあ

38 :Nanashi_et_al.:2006/08/24(木) 22:34:46
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介

誰?


39 :Nanashi_et_al.:2006/08/24(木) 23:24:22
最近読んだビッグバン宇宙論によると、ハッブルもホイルも
ガモフも受賞していないノーベル賞に、すこし幻滅した。


40 :Nanashi_et_al.:2006/08/25(金) 00:22:40
>>39
ハッブルは亡くなっていたんじゃなかったっけ?
あと、定常宇宙論と膨張宇宙論の対立が激しくて、
ペンジャス・ウィルソンが決定的な証拠を出したことで、
ようやくビッグバンが正当化されたという記憶がある。
ガモフにはやってもよかったと思うが、
そのとき生きていたのかなあ。

41 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 13:46:42
>>40
>ガモフにはやってもよかったと思うが

そんなことしたら、ソ連が大反対したし、進歩的文化人も大反対だ。
戦争になったぞ。 エントロピーの時だって大変だったのだ。

42 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 23:16:54
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介

誰?

43 :Nanashi_et_al.:2006/08/29(火) 13:59:25
2006年ノーベル賞発表日時(日本時間)

10/2(月)  18:30 生理学・医学賞
10/3(火)  18:45 物理学賞
10/4(水)  18:45 化学賞
10/9(月)  21:00 経済学賞
10/13(金) 18:00 平和賞

文学賞は発表日時は毎年後日公表。木曜日に行われるのが通例。

44 :Nanashi_et_al.:2006/08/31(木) 23:48:42
はははははははははははははははははははっは
いっひひひひひひひひひひひひひひひひひひひ
ぶっはははははははははははははははははっひ

45 :Nanashi_et_al.:2006/08/31(木) 23:51:39
ノーベルハメ撮り賞受賞!

http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20060831200957.jpg

46 :Nanashi_et_al.:2006/09/01(金) 23:18:16
カーボンナノチューブの飯島先生なんかはどうなの?

47 :Nanashi_et_al.:2006/09/02(土) 06:22:02
そろそろ雲隠れしようかな。

48 :Nanashi_et_al.:2006/09/03(日) 09:42:52
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介

誰?

49 :Nanashi_et_al.:2006/09/03(日) 12:30:30
信頼できる筋からの情報によれば、
今年、韓国人は、ノーベル物理学賞一人、医学生理学賞二人、来年のフィールズ賞一人、ガウス賞一人、受賞する模様。

50 :Nanashi_et_al.:2006/09/03(日) 12:52:31
確かに今年の候補者は先週末にほぼ決まったようだ。

51 :Nanashi_et_al.:2006/09/03(日) 14:08:20
■日本政府からの在日朝鮮人への優遇措置


・生活保護優遇
 月額最低17万円無償で支給。在日朝鮮人64万人中46万人が無職
 なお仕事を持っていても給付対象から外されることはない
・国民年金全額免除(“掛け金無し”で年金『受給』が可能)
・保険診療内の医療費は全額タダ(通院費も全額支給)
・市営交通無料乗車券給与
・仮名口座可(脱税の温床)
・上下水道基本料金免除
・JRの定期券割引
・NHK全額免除
・特別永住資格(外国籍のまま子々孫々とも日本に永住できる)
・公文書への通名使用可(在日隠蔽権獲得)
・公務員就職の一般職制限撤廃
・永住資格所有者の優先帰化
・公営住宅への優先入居権
・外国籍のまま公務員就職
・犯罪防止指紋捺印廃止
・朝鮮学校、韓国学校の保護者へ年間数十万円の補助金援助(所得に関係なく全額補助)
・大学センター試験へ韓国語の導入(朝鮮語受験者への異常な優遇)
・民族学校卒業者の無審査公私高校受験資格付与
・競争率の低い帰国子女枠で有利に進学可能
・朝鮮大学校卒業者の司法試験1次試験免除
・民族学校卒業者の大検免除


52 :Nanashi_et_al.:2006/09/06(水) 11:41:15
ノーベル賞候補に中沢・東北大教授、米民間会社が予測
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060906-00000404-yom-soci

この民間会社は信用できるのか?

53 :Nanashi_et_al.:2006/09/06(水) 11:42:07
ノーベル賞候補に中沢・東北大教授、米民間会社が予測
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060906i404.htm

54 :Nanashi_et_al.:2006/09/06(水) 13:51:27
ISIにせよ、こういうのはあたったことが無い。
ノーベル賞の選考基準は論文の引用数ではないから。

55 :Nanashi_et_al.:2006/09/06(水) 16:46:25
ttp://www.thomsonscientific.jp/news/press/nobel2006/index.shtml

ISIサイトです。アラン・グースがもらって佐藤勝彦はなし?

56 :Nanashi_et_al.:2006/09/06(水) 18:00:38
>>52
インパクトファクターを計算している会社です。

ちなみに予想は結構外しています。


57 :過去のISI Thomsonの予想:2006/09/06(水) 18:25:34
物理学賞
2002年の予想
Shuji Nakamura; Michael B. Green, John H. Schwartz, Edward Witten; Yoshinori Tokura
2003年の予想(前年と同じ)
Shuji Nakamura; Michael B. Green, John H. Schwartz, Edward Witten; Yoshinori Tokura
2004年の予想(前年と同じ)
Shuji Nakamura; Michael B. Green, John H. Schwartz, Edward Witten; Yoshinori Tokura
2005年の予想(前年と同じ)
Shuji Nakamura; Michael B. Green, John H. Schwartz, Edward Witten; Yoshinori Tokura
2006年の予想(完全に一新し、中村修二・十倉好紀の名が消える)
Alan H. Guth, Andrei Linde, Paul J. Steinhardt; Albert Fert, Peter Gruenberg;
Emmanuel Desurvire, Masataka Nakazawa, David N. Payne

化学学賞
2002年の予想
J. Fraser Stoddart, George M. Whitesides; K.C. Nicolaou; Adriaan Bax
2003年の予想
J. Fraser Stoddart, George M. Whitesides, Seiji Shinkai; K.C. Nicolaou; Robert H. Grubbs
2004年の予想(前年と同じ)
J. Fraser Stoddart, George M. Whitesides, Seiji Shinkai; K.C. Nicolaou; Robert H. Grubbs
2005年の予想(前年と同じ)
J. Fraser Stoddart, George M. Whitesides, Seiji Shinkai; K.C. Nicolaou; ◎Robert H. Grubbs
2006年の予想(完全に一新し、新海征治の名前が消える)
Gerald R. Crabtree, Stuart L. Schreiber; Tobin J. Marks; David A. Evans, Steven V. Ley


58 :過去のISI Thomsonの予想:2006/09/06(水) 18:27:49
医学・生理学賞
2002年の予想
Alfred G. Knudson Jr., Bert Vogelstein, Robert A. Weinberg;
Sir Michael J. Berridge, Yasutomi Nishizuka; Francis S. Collins, Eric S. Lander, J. Craig Venter
2003年の予想(前年と同じ)
Alfred G. Knudson Jr., Bert Vogelstein, Robert A. Weinberg;
Sir Michael J. Berridge, Yasutomi Nishizuka; Francis S. Collins, Eric S. Lander, J. Craig Venter
2004年の予想(前年と同じ)
Alfred G. Knudson Jr., Bert Vogelstein, Robert A. Weinberg;
Sir Michael J. Berridge, Yasutomi Nishizuka; Francis S. Collins, Eric S. Lander, J. Craig Venter
2005年の予想(前年と同じと思いきや、故西塚泰美氏脱落...)
Alfred G. Knudson Jr., Bert Vogelstein, Robert A. Weinberg;
Sir Michael J. Berridge; Francis S. Collins, Eric S. Lander, J. Craig Venter
2006年の予想(完全に一新)
Pierre Chambon, Ronald M. Evans, Elwood V. Jensen;
Mario R. Capecchi, Sir Martin Evans, Oliver Smithies; Sir Alec J. Jefferys

経済学賞
2002年の予想
Eugene F. Fama, Kenneth R. French; Robert J. Baro; Daniel Lahneman, Richard H. Thaler
2003年の予想
Eugene F. Fama, Kenneth R. French; Robert J. Baro; ◎Clive W. J. Granger, ◎Robert F. Engle
2004年の予想
Eugene F. Fama, Kenneth R. French; Robert J. Baro; Paul Michael Romer
2005年の予想(前年と同じ)
Eugene F. Fama, Kenneth R. French; Robert J. Baro; Paul Michael Romer
2006年の予想(完全に一新)
Jagdish N. Bhagwati, Avinash K. Dixit, Paul Krugman; Dale W. Jorgenson;
Oliver D. Hart, Bengt R. Holmstrom, Oliver E. Williamson


59 :Nanashi_et_al.:2006/09/06(水) 19:02:09
ISIの物理の予想を見てもIFでノーベル賞を予想することの意味のなさがよく分かる。
中村修二や十倉好紀がもらえるわけは無い。Greenならあるかもしれないが。
FertとGruenbergはもらっても不思議は無いと思うけどまだ先じゃないかな。

60 :Nanashi_et_al.:2006/09/06(水) 19:44:49
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介

誰?

61 :Nanashi_et_al.:2006/09/07(木) 18:23:59
>>49
> 信頼できる筋からの情報によれば、
>…、来年のフィールズ賞一人、ガウス賞一人、受賞する模様。

これは不可能だな。ネタにしてもつまらん。それとも、そこがネタなのか。



62 :Nanashi_et_al.:2006/09/08(金) 09:46:56
在日たたきのこだわりか?
数学を知らないレベルかそれともひねったつもりか
ご本人のみぞ知る

63 :Nanashi_et_al.:2006/09/08(金) 14:18:25
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介

こいつ何やってんの?

64 :Nanashi_et_al.:2006/09/08(金) 22:59:10
今年はもりあがらんな。
大学経営がやばい時代にノーベル賞なんてどうでもよくなってきたか。

65 :Nanashi_et_al.:2006/09/09(土) 12:06:51
>>58
トムソンは中村修二を「青色LEDの発明者」と書いてるくらいだから
リサーチ力はそこらへんのマスコミとたいして変わらないと思われ

66 :Nanashi_et_al.:2006/09/09(土) 12:52:39
>>65
ノーベル賞は論文を元に審査されるんだから「青色LEDの発明者」と思われて当たり前だよ。
ただ、実際の選考は引用件数で決めるものでもないですけど。

67 :Nanashi_et_al.:2006/09/09(土) 19:39:52
新たな情報が入りました。
本年度、ノーベル物理学賞、医学生理学賞、文学賞は、韓国人にほぼ確定です!

68 :Nanashi_et_al.:2006/09/09(土) 20:05:13
この板でそういうネタしらけるんだよね。

69 :Nanashi_et_al.:2006/09/09(土) 21:40:16
>>66
青色LEDの発明者は赤ア勇。
89年の応物学会で発表済み。
MIS型まで幅を広げると71年のpankove

70 :66:2006/09/09(土) 22:29:17
>>69
私は一言も青色LEDの最初の発明者とは言っていません。

もう一つ言っておくとそれはあくまで日亜が発明しただけであって
実際にその中で中村氏がどれだけの貢献をしたかはここでは避けている。
正確に言葉は選んでいるので誤解なきようにね。

71 :Nanashi_et_al.:2006/09/10(日) 03:22:35
中村修二は俗物だし、8億円もらってるんだから、もういいじゃん。
青色は、使い道の優れた発明ってだけなんじゃ?
ノーベル賞は、もっと根本的な発明・発見に与えるべき。

72 :Nanashi_et_al.:2006/09/10(日) 07:35:49
>>67
そういうネタはハン板でやってくれ。 ここは学問板だから真面目にね。

73 :Nanashi_et_al.:2006/09/10(日) 07:39:14
>>71
俗物だとか8億もらってるは関係ないが、2行目以降は同意

74 :Nanashi_et_al.:2006/09/10(日) 10:10:26
青色LEDによってどれだけ世の中が変わった(ろうとしている)かを知らない人間は多い。

75 :Nanashi_et_al.:2006/09/10(日) 19:28:07
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介

こいつ誰?

76 :Nanashi_et_al.:2006/09/10(日) 19:40:48
医学生理学で日本人で取れそうな人いないの?

77 :Nanashi_et_al.:2006/09/10(日) 21:39:44
光通信分野でノーベル賞がとれない理由
http://electronic-journal.seesaa.net/article/9825847.html


78 :Nanashi_et_al.:2006/09/10(日) 22:45:11
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介

誰?

79 :Nanashi_et_al.:2006/09/11(月) 00:20:06
誰ですか

80 :Nanashi_et_al.:2006/09/11(月) 08:48:11
イグノーベル賞ってありますよね。
経済学賞に岐阜県庁を推薦したいな。

81 :Nanashi_et_al.:2006/09/11(月) 09:49:26
> 2006年の予想(完全に一新し、中村修二・十倉好紀の名が消える)
> Alan H. Guth, Andrei Linde, Paul J. Steinhardt; Albert Fert, Peter Gruenberg;
> Emmanuel Desurvire, Masataka Nakazawa, David N. Payne

最初の三人が授賞したら佐藤勝さん発狂だなw

82 :Nanashi_et_al.:2006/09/11(月) 22:11:55
世界的には、最初の三人が評価されている
これ常識
http://www.ictp.trieste.it/~sci_info/awards/Dirac/DiracMedallists/DiracMedal02.html

83 :Nanashi_et_al.:2006/09/13(水) 00:45:43
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介

誰?

84 :Nanashi_et_al.:2006/09/14(木) 12:04:48
「CMが犬放し飼いを助長」 指摘で日清製粉、放送中止

http://www.asahi.com/culture/update/0914/008.html

85 :Nanashi_et_al.:2006/09/14(木) 13:06:35
お笑い君

86 :Nanashi_et_al.:2006/09/14(木) 13:19:01
物理はKrauseじゃん、多分

87 :Nanashi_et_al.:2006/09/14(木) 14:30:23
中沢氏は?

88 :Nanashi_et_al.:2006/09/14(木) 18:09:25
前スレ

ノーベル賞2005
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1125588115/


89 :Nanashi_et_al.:2006/09/14(木) 23:27:22
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介

このひと知恵遅れ?


90 :Nanashi_et_al.:2006/09/14(木) 23:53:40
浮きまくってるわな 自分でノーベルとれるって思ってんだから。


91 :Nanashi_et_al.:2006/09/15(金) 00:09:45
今年は日本人が取れるでしょーか。

92 :Nanashi_et_al.:2006/09/15(金) 00:40:18
赤崎が受賞して、中村スルーが最高

93 :Nanashi_et_al.:2006/09/15(金) 01:08:33
社会人が選ぶ
転職したい企業ランキング


1位 トヨタ自動車 444人(14.4%)
  選んだ理由BEST3 (@給与・待遇がよさそう A高い技術力 B長期的な安定性)
2位 ソニー 272人(8.8%)
  選んだ理由BEST3 (@高い技術力 A研究・開発投資への熱意 B技術者が働きやすい環境・設備)
3位 キヤノン 185人(6.0%)
  選んだ理由BEST3 (@技術者が働きやすい環境・設備 A高い技術力 B給与・待遇がよさそう)
4位 日本IBM 147人(4.8%)
  選んだ理由BEST3 (@高い技術力 A技術者が働きやすい環境・設備 B給与・待遇がよさそう)
5位 本田技研工業 143人(4.7%)
  選んだ理由BEST3 (@技術者が働きやすい環境・設備 A研究・開発投資への熱意 B高い技術力)
6位 松下電器産業 110人(3.6%)
  選んだ理由BEST3 (@高い技術力 A給与・待遇がよさそう B技術者が働きやすい環境・設備)
7位 マイクロソフト 77人(2.5%)
  選んだ理由BEST3 (@高い技術力 A技術者が働きやすい環境・設備 B給与・待遇がよさそう)
8位 シャープ 46人(1.5%)
  選んだ理由BEST3 (@高い技術力 A研究・開発投資への熱意 B技術者が働きやすい環境・設備)
9位 NTT 43人(1.4%)
  選んだ理由BEST3 (@給与・待遇がよさそう A技術者が働きやすい環境・設備 B高い技術力)
10位 日本電気(NEC) 42人(1.4%)
  選んだ理由BEST3 (@高い技術力 A給与・待遇がよさそう B長期的な安定性)



http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s01100.jsp?__r=1


94 :Nanashi_et_al.:2006/09/15(金) 01:15:08
アハラノフ,外村

95 :Nanashi_et_al.:2006/09/15(金) 02:52:59
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介

こいつは知恵遅れなかわいそうなやつだろ


96 :Nanashi_et_al.:2006/09/15(金) 07:42:29
>>92
どっちもないよ。
どんな理由でもらうんだよ。

97 :Nanashi_et_al.:2006/09/15(金) 08:40:01
石坂公成先生まだ生きてるの?
生きてるなら死なないうちに上げてもよいと思う。

98 :Nanashi_et_al.:2006/09/15(金) 10:04:03
早石修博士のノーベル賞の可能性はないのですか?

99 :Nanashi_et_al.:2006/09/15(金) 14:30:25
中村に取らせたい!

俗物おおいに結構。PCRのカール・マリスなども典型的俗物にしてきちがい。
講演会やらせても10分と持たない。支離滅裂で常人にはなにをいっているのか
さっぱり理解できない。

中村も似ているなー。大いに結構。ノーベル賞とって欲しい。
テレビのゲストによんで、思いのたけを語らせたい。
面白いぞー。

俺は見たくないがね・・・。

100 :Nanashi_et_al.:2006/09/15(金) 22:46:11
今年あたり、日本人が複数で取りそうな気もする。

101 :Nanashi_et_al.:2006/09/15(金) 22:48:04
今年も政府が工作活動頑張ってるのかね?
最近急に日本人受賞者増えたね。

102 :Nanashi_et_al.:2006/09/15(金) 22:56:50
>>101
そんなに増えたか?
最近の実績なら2年おきに貰っててもよさそうだが。

103 :Nanashi_et_al.:2006/09/15(金) 23:09:50
湯川秀樹 1949年 物理学賞 中間子の存在の予想
朝永振一郎 1965年 物理学賞 量子電気力学分野での基礎的研究
江崎玲於奈 1973年 物理学賞 半導体におけるトンネル効果の実験的発見
福井謙一 1981年 化学賞 化学反応過程の理論的研究
利根川進 1987年 生理学・医学賞 多様な抗体を生成する遺伝的原理の解明
白川英樹 2000年 化学賞 導電性高分子の発見と発展
野依良治 2001年 化学賞 キラル触媒による不斉反応の研究
小柴昌俊 2002年 物理学賞 天体物理学とくに宇宙ニュートリノの検出に対するパイオニア的貢献
田中耕一 2002年 化学賞 生体高分子の同定および構造解析のための手法の開発

まあ政府がノーベル賞倍増計画とか何とか言い出した途端に、
急に受賞者がボコボコ出てきたのは確かですね。
特に小柴さんと田中さんは政府が動かなければ受賞出来たかどうだか・・・

104 :Nanashi_et_al.:2006/09/16(土) 00:06:48
いや、いい流れになってたのに
政府がそれを言い出した途端
欧米から顰蹙買って出てないんだが

105 :Nanashi_et_al.:2006/09/16(土) 03:04:50
確かに小柴氏と田中氏には天才学者のオーラがなかったな
普通のおっさんって感じで

106 :Nanashi_et_al.:2006/09/16(土) 03:12:44
天才学者のオーラなんて湯川と朝永だけだろ。
あとは普通のオッサン。

107 :Nanashi_et_al.:2006/09/16(土) 03:28:33
>>106
福井謙一・利根川進はキレ者って感じだけど。


108 :Nanashi_et_al.:2006/09/16(土) 08:12:48
>>103
上から受賞の決め手となった論文の掲載誌名を書いて。
田中さんのだけはわかるw

109 :Nanashi_et_al.:2006/09/16(土) 15:09:06
利根川さんはそんな感じじゃないよ
ぎらぎらはあるけど。きれきれではない。
まあ、バイオにきれきれなんていないよ。

110 :Nanashi_et_al.:2006/09/16(土) 15:10:03
>>104
TIMESに教育の失敗で穫れないんだよ などと人種差別丸出しな批判されてたw

111 :Nanashi_et_al.:2006/09/16(土) 15:56:26
ノーベル賞自身が欧米人のための物である感は否めないのでありがたがっているから良くないのではないのかな?
なんかあまりに権威付けしすぎだと思う。

日本政府がノーベル賞を何人出したいなんてくだらない数値目標を出したのを
当の受賞者の野依氏が怒っていたの印象的だったね。

彼なんかもあの共同受賞の中では贔屓目に見ても筆頭になるのが普通だと思うんだが
そのあたりは割り切っているんだろう。

112 :Nanashi_et_al.:2006/09/16(土) 15:56:42
>>110
当時のTIMESに?

113 :Nanashi_et_al.:2006/09/16(土) 15:59:23
あ、Guardianだったかも

114 :Nanashi_et_al.:2006/09/16(土) 23:29:00
素晴らしい業績をあげて、専門家の中では高く尊敬され、場合によっては
文化勲章授章しても、一般人には全く無名。
でもノーベル賞受賞すると、その名は国民的常識、教養となる。
国民に親しまれる皇室と同じ。ノーベル賞は取ったほうがよい。
ロビー活動できる場合はするべきだ。

115 :Nanashi_et_al.:2006/09/18(月) 03:56:47
>>82
ノーベル賞の選考委員は、田中さんの例をみてもわかるように世間一般の評価にとらわれず
だれが真に新しいことを生み出したかをまじめに調べているようなので、もし
インフレーションで賞がでるのなら勝さんがもらう可能性もすこしはあるとおもう
そもそもインフレーションで賞がでるかがかなり???だけど

116 :Nanashi_et_al.:2006/09/18(月) 09:04:30
>>115
02年化学賞受賞のヴュートリッヒは、98年の京都賞を受賞しており、
少なくとも、生体高分子の立体構造決定は高く評価されていた。
ttp://www.inamori-f.or.jp/laureates/k14_a_kurt/prf.html
また、21世紀は、たんぱく質の時代といわれており、たんぱく質など
の生体高分子研究への貢献は元々評価されていた。
その流れから@でヴュートリッヒ、Aでフェン・田中が受賞した。
世間一般の評価にとらわれなかったのは、Aでドイツ人研究者でなく田中を
選んだこと。
@溶液中の立体構造決定のための核磁気共鳴分光法の開発
A生体高分子の質量分析法のための穏和な脱着イオン化法の開発

117 :Nanashi_et_al.:2006/09/18(月) 19:53:08
>>115
HarvardのMotlって人がした去年の予想でも、勝さんは無視されてるな。
http://motls.blogspot.com/2005/09/nobel-candidates-for-2005.html

Alan Guth, Andrei Linde, and maybe Paul Steinhardt or
Henry Tye or Andreas Albrecht for their pioneering
contributions to inflationary cosmology

118 :Nanashi_et_al.:2006/09/19(火) 05:58:34
ファン・ウソツク教授 ファン・ウソツク教授 ファン・ウソツク教授 ファン・ウソツク教授


119 :Nanashi_et_al.:2006/09/19(火) 11:21:48
俺俺詐欺師

120 :Nanashi_et_al.:2006/09/19(火) 15:48:32
池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作
池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作
池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作
池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作
池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作
池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作
池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作 池田大作

121 :Nanashi_et_al.:2006/09/19(火) 22:50:38
ノーベル賞なんて権威つけはいらないって、受賞を辞退する日本人が出てきたらいいな。

122 :Nanashi_et_al.:2006/09/20(水) 04:50:40
俺は三菱電線の吉田実氏に「この部屋でEDFAが誕生しました」って説明された
事があるよ。NTTの使っていたEDFAは伊丹の三菱電線で製作していた。
まあ、論文書いたのは中沢だし、メーカーはNTTに逆らうことは出来ない訳だが、
光ファイバ増幅器を実際に開発したのは、三菱電線の吉田実氏だと思うよ。
http://www.mitsubishi-cable.co.jp/jihou/pdf/96/07.pdf
http://www.thomsonscientific.jp/news/press/nobel2006/index.shtml

123 :Nanashi_et_al.:2006/09/20(水) 05:13:55
>>121
文化勲章なんていらないと受賞を辞退したノーベル賞受賞者ならいたがなw

>>20
タキシードなんて言ってる時点でお前は俗物
ああいう礼服着用の場では準礼服たるタキシードを着ることは禁止
着るなら原則燕尾服,昼間ならモーニングも一応可能

124 :Nanashi_et_al.:2006/09/20(水) 08:05:16
時価総額(5/19 15:00付け)

キヤノン 時価総額7,261,116百万円
松下 時価総額6,083,573百万円
ソニー 時価総額 5,088,533百万円
日立 時価総額2,613,666百万円
東芝 時価総額2,398,175百万円
シャープ 時価総額2,131,433百万円
三菱 時価総額 2,054,872百万円
富士通 時価総額1,796,776百万円
NEC 時価総額1,420,688百万円

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

電機大手時価総額ランキング 9/19

キヤノン      7,960,115百万円
松下電器産業 6,071,307百万円
ソニー 4,939,926百万円
東芝 2,562,346百万円
シャープ 2,338,023百万円
日立製作所 2,283,589百万円
三菱電機 2,121,435百万円
富士通 1,918,907百万円
NEC 1,365,890百万円

125 :Nanashi_et_al.:2006/09/20(水) 11:54:05
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介

こいつ誰?

126 :Nanashi_et_al.:2006/09/20(水) 12:11:45
なんなんだ。こいつ。

127 :Nanashi_et_al.:2006/09/20(水) 12:18:11
>>125
本人乙

128 :Nanashi_et_al.:2006/09/20(水) 12:49:55
>>123
>タキシードなんて言ってる時点でお前は俗物

ちょっと知っているたいしたことも無い知識を自慢げに人に披露するのは俗物のすることだな。
っというのが俗物と言う言葉の正しい使い方ですね。

129 :Nanashi_et_al.:2006/09/21(木) 17:39:45
>>108
湯川はこれ?
http://www.journalarchive.jst.go.jp/japanese/physics01-01.php
「On the Interaction of Elementary Particles. I.」 (「素粒子の相互作用について I.」)
http://www.journalarchive.jst.go.jp/jnlpdf.php?cdjournal=ppmsj1919&cdvol=17&noissue=0&startpage=48

130 :Nanashi_et_al.:2006/09/22(金) 23:49:01
日立には万年ノーベル賞候補が3人いるんだけど
外村と神原ともう一人だれだっけ??

ノーベル賞でもとれればイメージアップしそうだけどなあ

今年はカーボンナノファイバ発明した電通→東北→NECのあの人か
そしたらNECイメージアップだな


131 :Nanashi_et_al.:2006/09/23(土) 02:34:25
十倉さんじゃない?

132 :Nanashi_et_al.:2006/09/23(土) 06:45:01
いつか遠藤章博士が取りそうだな。

133 :Nanashi_et_al.:2006/09/23(土) 07:59:12
飯島さんも十倉さんも
ありえなーい

134 :Nanashi_et_al.:2006/09/23(土) 14:00:15
>>70
いや、最初に作るから発明なんだが・・・
辞書引いてみ

135 :Nanashi_et_al.:2006/09/23(土) 17:17:11
>>133
じゃあ誰がありえそう?

136 :Nanashi_et_al.:2006/09/23(土) 18:16:34
>>134
随分遅れたレスだが日亜応援団がまた粘着しだしたのかな
必 死 だ ね

137 :Nanashi_et_al.:2006/09/23(土) 20:24:30
ノーベル平和賞の受賞者一覧を見ましたが、
これだけの人命を救った例はありません。

これは重い事実です。
これだけ誹謗中傷・弾圧を受けても、多くの人命を救った。これは事実であり、
この流れを一人のものにするのではなく、日本全体で続けてほしいと思います。

シンドラーのリストが1800人。
マザーテレサが恐らくは1000人程度?
日本のシンドラーとされる杉原千畝が6000人
http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4092701136
ホテル・ルワンダの題材が1200人
http://ime.nu/www.eigaseikatu.com/news/14623/25351/
NPO法人円ブリオ基の遠藤順子さんが112人の赤ちゃんの命を助けた。
http://ime.nu/www.yomiuri.co.jp/iryou/kyousei/sasaeru/20060131ik03.htm

一方、今回の学術論議は、30000人程度? (うち赤ん坊は1万人以上)


138 :Nanashi_et_al.:2006/09/23(土) 20:25:56
あげ

139 :Nanashi_et_al.:2006/09/23(土) 21:28:19
>>137

世界でもっとも多くの命を救った人は アスピリンを見つけた人とそのへんの農家のおっちゃんたちだよ

140 :Nanashi_et_al.:2006/09/23(土) 22:11:56
アスピリンというか むしろ 柳の皮をかじって変な効果に気がついた人か

141 :Nanashi_et_al.:2006/09/24(日) 12:18:59
http://www.sponichi.co.jp/osaka/soci/200510/11/soci186214.html

「アパートのぞき」大学院生を逮捕…名古屋
 10日午前4時ごろ、名古屋市昭和区の4階建てアパートの
最上階で、 不審な男がベランダにいるのを室内にいた男子大学生(23)が
気付き取り押さえ、 駆けつけた昭和署員が住居侵入の現行犯で逮捕した。
調べでは、男は同市昭和区宮東町、名古屋大大学院生
大原悠嗣容疑者(23)。大学生は室内に女性と2人でおり、
大原容疑者は隣のマンションからベランダに侵入したらしく
「のぞきたかった」などと話しているという。

142 :Nanashi_et_al.:2006/09/24(日) 20:34:02
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介

こいつ何やってんの?




143 :Nanashi_et_al.:2006/09/24(日) 22:40:59
馬鹿かこいつ。自分であげて。

144 :Nanashi_et_al.:2006/09/25(月) 04:20:56
Newtonが釣り記事書いてくれないから、何か盛り上がらないな

変な書き込みばっか目立つ


145 :Nanashi_et_al.:2006/09/25(月) 14:14:25

 もう受賞者は決まってるんだろうな

146 :Nanashi_et_al.:2006/09/25(月) 22:31:13
こいつ何やってんの?

147 :Nanashi_et_al.:2006/09/25(月) 23:24:35
何屋さん? 誰?

148 :Nanashi_et_al.:2006/09/26(火) 06:08:15
この板とは関係ないが文学賞の村上春樹はほぼ決まりなんか?

149 :Nanashi_et_al.:2006/09/26(火) 06:14:59
今年かどうかはともかく
数年のうちに獲るだろう。

150 :Nanashi_et_al.:2006/09/26(火) 07:38:50
大見忠弘

151 :Nanashi_et_al.:2006/09/26(火) 08:01:47
Honda-Fujishima effect

152 :Nanashi_et_al.:2006/09/26(火) 22:32:15
サプライズ受賞キボンヌ

153 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 01:16:58
及川奈央と蒼井そらにもなんか賞あげようよ

国民栄誉賞でもいいけど

154 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 01:28:13
>>153
蒼井そらはイラネ

155 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 02:01:37
http://www.princeton.edu/~eweyl/

156 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 09:50:47
いつ発表?

157 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 11:07:06
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介

こいつ誰? なんなんだ。


158 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 12:26:01
話のネタに去年の予想プラスアルファをあげておきます。どうせ当たらないんだけどね。

医学生理学賞
Michael J. Berridge: IP3 and calcium signaling
Elizabeth Blackburn and Carol Greider: Telomerase
Robert G. Roeder, Pierre Chambon? Roger D. Kornberg?: Eukaryotic transcription
James E. Rothman and Randy W. Schekman: Intracellular trafficking/vesicle budding and fusion
Seymour Benzer: Behavioral genetics
Mark M. Davis and Tak W. Mak: T cell receptor genes
Pamela Bjorkman, Jack Strominger, Emil Unanue: MHC
Ernest A. McCulloch and James E. Till: Hematopoietic stem cells
John Gurdon, Ian Wilmut and Keith Campbell: Cloning
A. James Hudspeth: Sensory transduction by hair cells of the inner ear

物理学賞
COBE (John C. Mather and George Smoot) + WMAP (Charles L. Bennett?): Cosmic microwave background spectrum and anisotropies
Yoji Totsuka (Super-Kamiokande) and Arthur McDonald (SNO): Neutrino oscillation
Yoichiro Nambu, Moo-Young Han, and Oscar W. Greenberg: Color
Yoichiro Nambu and Jeffrey Goldstone: Spontaneous symmetry breaking
Yakir Aharonov, Akira Tonomura and Michael Berry: Aharonov-Bohm effect/Berry phase
Alain Aspect: Test of Bell inequality
Arthur Ashkin: Optical Tweezers
Saul Perlmutter, Adam Riess and Brian Schmidt: Acceralation of expansion of the universe
Edward N. Lorenz, etc. etc.: Chaos
Vera Rubin, etc.: Dark matter

化学賞
Harry F. Noller, Jr., Peter B. Moore, and Thomas A. Steitz: Structure and mechanism of ribosome
Edwin Southern: Southern blot
H. Mario Geysen: Combinatorial chemistry

159 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 13:03:42
南部先生ってやっぱ凄いな。
でも、今はアメリカ国籍?

160 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 15:14:28
日本では何よりも出身大学が重視されるようだから、ノープロブレム。

161 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 21:15:32
今年も日本人はいないから安心しなさい
気持ちはわかるが、みんな淡い期待をしすぎだな

162 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 23:06:11
ベル不等式とかAB効果ってのも微妙だよなあ。
理論的には面白いけど、孤立した問題っていうか、
その後の物理でどこにつながっていったのかハッキリしないし。

163 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 23:09:32
ttp://nobelprize.org/nobelfoundation/press/2006/press-prize06.html

164 :Nanashi_et_al.:2006/09/27(水) 23:14:14
158は去年二人当てた神降臨か

165 :Nanashi_et_al.:2006/09/28(木) 00:49:18
世間の人は理系学問にトンと興味ないくせに、
なんでノーベル賞のことは話題になるんだろうな。

166 :Nanashi_et_al.:2006/09/28(木) 00:49:57
そういえば、イグノーベル賞の発表ってノーベル賞の前じゃなかったっけ?

167 :Nanashi_et_al.:2006/09/28(木) 01:02:25
>>165
別になってない

168 :Nanashi_et_al.:2006/09/28(木) 09:35:26
>>165
湯川効果

169 :Nanashi_et_al.:2006/09/28(木) 19:45:02
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介

誰?

170 :論ずる名無しさん:2006/09/28(木) 19:46:10
>>169 ググれwww

171 :Nanashi_et_al.:2006/09/28(木) 19:52:49
授賞式の間スケジュール開けとけって電話かかってきました

172 :Nanashi_et_al.:2006/09/28(木) 20:45:46
wwwwwwwwwww たくさん植えといてやる

173 :Nanashi_et_al.:2006/09/28(木) 23:30:58
除草すんのめんどくせいから、あまり生やすなよ
    _, ._
  ( ・ω・)
  ○={=}〇,
   |:::::::::\, ', ´
.wwし w`(.@)wwwwwwww wwwww wwwww
ww wwwwwww   wwwwwww  wwwwwwww
www   wwwwwww  wwwwwww   wwwwww


174 :Nanashi_et_al.:2006/09/28(木) 23:39:51
>>171
どうせ開いてるくせに

175 :Nanashi_et_al.:2006/09/29(金) 01:56:12
学歴界の神!和田秀樹医学博士なんじゃないかな?

176 :Nanashi_et_al.:2006/09/29(金) 03:25:50
日本人全体に対する貢献度なら
長瀬愛と堤さやかだろ

177 :Nanashi_et_al.:2006/09/29(金) 08:00:15
知らない そいつ

178 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 04:33:32
絶対に東北大大見だろ。

179 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 21:08:30
Hinoi Team(平和賞)
http://www.avexnet.or.jp/hinoiteam/
http://www.youtube.com/watch?v=nO0wIsTmWxc

http://www.youtube.com/watch?v=NI0ALDeE4CA
http://www.youtube.com/watch?v=0TGsoWRVwow

180 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 21:32:49

http://www.youtube.com/watch?v=55p6lFjGiFI
http://www.youtube.com/watch?v=DpxCKto7bNc

181 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 02:09:44
大見=ノーベルチンポ小

182 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 02:20:42
そろそろ西澤潤一博士

183 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 03:47:25
うむ、西澤先生に一票

184 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 04:51:44
西澤氏は90年前後に毎年最終候補に挙がって結局取れなかったし、
もうないよ。

185 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 09:54:58
西澤氏は関連分野がすでにノーベル賞が出ているので難しいだろうね

186 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 14:42:27
西澤はもう機を逃してると思う。

187 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 15:18:06

 中沢がとれば西澤もストックホルムに行ける

188 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 15:22:45
赤崎だけがとって、中村スルーがベスト

189 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 15:32:27
中村だけがとって、赤崎スルーがベスト
ナゴヤ人が発狂しそうだしw


190 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 21:15:11
大見だったら大見!
『一回のセックスで性器が千回擦れるんだ!!』

191 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 22:52:25
南部先生はアメリカ人だけどとってほしい。
対称性の破れの発見あたりで。
しかも失敗はしたが、最初に『ひも』を提唱したのは南部先生と後藤先生でしょ?
シュワルツにデカイ顔されてるけど


192 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 22:59:35
昔からウィッテンは南部先生を推してたね。

193 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 23:02:44
http://en.wikipedia.org/wiki/Nambu-Goto_action

194 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 23:11:55
ウィッテンは南部を崇拝しすぎ!
嬉しいことは嬉しいが、すでにウィッテンのが格上だから
(数学だけは間違いなく)

195 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 02:33:25
西澤博士はIEEEから西澤メダルを創設してもらったので、かなりの権威でしょう。

196 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 02:46:55
西澤が死ぬ前にノーベル賞を!!
西塚泰美なんか間違いないと言われてたのに死んでしまった。

197 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 04:55:22
ノーベル賞受賞者が発表される時期になると西澤邸の周りにマスコミが集まり、
発表後にスッと散開するのが慣例行事になっている。
そんな噂を聞いたことがあるけど本当なのかな?

198 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 05:28:02
本当らしいよ。
てか今日は物理学賞の発表だよね?
まあ、日本人はないな。
南部陽一郎は米国籍だし。

199 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 08:52:27
物理:赤崎勇
医学生理学:新海征治

200 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 10:02:27
大見タソ!大見タソ!
ハァハァ…

201 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 10:39:58
http://www.geocities.jp/unirankrank
http://www.geocities.jp/trait1980/daigakuranking

202 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 10:44:33
>>201
無難な並びだが、お茶の水女子大学が抜けている。

203 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 10:46:29
ああ あったか
御茶ノ水!

204 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 15:56:32
南部ってノーベル賞をとりたいから、国籍うつしたの?

205 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 16:26:11
>>204
日本が大嫌いだったから

206 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 16:42:30
いや、長くいればそっちになじむだろう。
子供も英語しかできんだろうし

アメリカ会計学会長も元日本人

207 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 17:18:24
何時から発表?

208 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 17:38:14
物理は明日の午後6時45分
今日は生理学賞の発表午後6時半

ttp://nobelprize.org/

209 :医学生理学賞:2006/10/02(月) 18:15:32
御子柴先生
受賞おめでとうございます。

210 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 18:20:46
>>209
釣りかよ。

211 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 18:23:48
>>209
期待させんな!

212 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 18:24:53
みんなそわそわしてるだろ!

213 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 18:26:21
来た!
http://nobelprize.org/

214 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 18:29:36
発表まだ?

215 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 18:30:25
来た〜〜〜!

216 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 18:30:33


217 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 18:31:10
618 名前:名無しゲノムのクローンさん [] :2006/10/02(月) 18:30:02
堀越正美先生
受賞おめでとうございます。

218 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 18:31:20
>>216
誰?

219 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 18:33:19
A. F. Fire
C. C. Mello

220 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 18:33:32
The Nobel Prize in Physiology or Medicine goes to Andrew Z. Fire and Craig C. Mello "for their discovery of RNA interference -
gene silencing by double-stranded RNA".

221 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 18:33:32
Andrew Z. FireとCraig C. Melloだそうだ

222 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 18:35:03
RNA干渉の発見

223 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 18:35:44
そう来たか!

224 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 18:36:34
特集1 RNA干渉
ノーベル賞級の新発見
http://www.nikkei-bookdirect.com/science/page/magazine/0311/rna.html

225 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 18:38:04
まぁ予想通りだな!

226 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 18:39:26
ということで、トムソンはまず1つ外しました
http://www.thomsonscientific.jp/news/press/nobel2006/

227 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 18:39:37
しかしこの分野は発見からノーベル賞もらうまでが短いな
物理とはえらい違いだ

228 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 18:52:54
>>227

いや生物関係でも異例の早さだと思うよ。
物理でもボーズ・アインシュタイン凝縮は早かったじゃん。

229 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 19:00:32
2006年ノーベル賞

医学・生理学賞「RNA干渉(二本鎖RNAによる遺伝子発現抑制)の発見」
アンドリュー・ファイアー Andrew Z. Fire, Ph.D. スタンフォード大学医学部教授(病理学,遺伝学)
クレイグ・メロ Craig C. Mello, Ph.D. マサチューセッツ大学医学部教授(分子医学)

230 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 19:03:25
そういえば、田中さんが受賞前にある日本人科学者からヒアリングを
受けていたと明かしていたけど、誰なんだろうね。

231 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 19:10:48
意外性のあるネタじゃないからおもしろくないね。

232 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 19:18:37

<丶`∀´> ファン・ウソクは??

233 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 19:21:19
イグノーベル賞の候補

234 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 19:31:53
RNAと言えば、多比良wwwwwwwwwwwwwww

235 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 20:12:17
生理学賞の選考は偏ってるからね。
『日本人には早すぎる』とか言ってた連中だから。

236 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 20:15:35
何でもいいがエイズ治療法を確立してくれ
世界セックスの旅に出たいんだよ。

237 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 21:05:11
>>235
だが、今回の受賞は妥当だと思うぞ。
RNAiの発見は偉大すぎ。


238 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 21:12:46
>>234
あのひと、いまどうしてるんだろ?

239 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 21:35:14
>>224のリンク先の雑誌で多比良氏が解説を書いているのが切ないねw

240 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 22:02:35
タイラーw

241 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 23:47:09
文学賞は、トルコの作家、オルハン・パムクだと思う。
今、代表作の「雪」を読んでいるが、すごく面白い。
藤原書店というマイナーな出版社から出ていて、必ずしも良い翻訳とはいえ
ないような気がするが、すごさは伝わる。
600ページ近くある厚い本だがどんどん読める。3200円もするが
俺は区立図書館で借りたからタダだ。
イスラム教だが政教分離というトルコの複雑な状況を見事に描いているな。

242 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 00:36:28
文学・平和はどうでもいいよ。ありゃ政治だ。

日本の基礎科学は欧米の小国に負けてたりするよな(ハンガリーなど)
日本の科学に哲学がないからと言ってる人もいるし。どうしたものか‥‥。

243 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 00:46:47
日本がヨーロッパの一国なら倍くらいにはなってるんじゃね

244 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 02:40:53
>>242
今世紀に入ってからなら日本は健闘してるほうじゃないか。
それでもまだ正当な評価はされていないと思うが。

>>243
論文発表などは欧米人のほうが有利だよな。
それ以上に政治的な意味で有利だが。

245 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 03:41:02
非白人世界で孤軍奮闘ですな。

経済レベルではEU中の下レベルまできてる韓国からは未だゼロ。

246 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 03:44:17

日本人の受賞者が少ない事は、大した問題ではない
余り多いと、有り難みが薄れるから
外人が沢山貰っている事など、どうでも良い話だ

247 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 06:39:55
所詮白人の為のオナニー賞だろ。

248 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 07:44:14
ここ数年化学賞候補になってた
新海の名前が全く出てこないことにワロタ

ま,結局無理だろうが

249 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 10:19:55
>>245
> 非白人世界で孤軍奮闘ですな。
>
> 経済レベルではEU中の下レベルまできてる韓国からは未だゼロ。

日本の100個分に相当する 2000年 金大中(大韓民国) を忘れちゃイヤよ。

250 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 17:42:20
物理賞発表まであと一時間くらいか?

251 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 17:56:42
Isamu Akasaki

252 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 18:16:44
AB効果こい!

253 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 18:26:51
そろそろだな。

254 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 18:33:00
早くしろ

255 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 18:37:01
まだか?

256 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 18:38:39
韓国人学者こい!!

257 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 18:48:40
まだかよ

258 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 18:48:48
The Nobel Prize in Physics goes to Emmanuel Desurvire,
Masataka Nakazawa, David N. Payne,
for their development of erbium-doped fiver amplifiers.


キタ━━(━(━(-( ( (゚∀゚) ) )-)━)━) ━━ !!!!!


259 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 18:50:44
本当かよ

260 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 18:50:57
ウソはやめろ!

261 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 18:51:19
>>258
釣り禁止w

262 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 18:54:37
おっせーな
まあ日本人はいないだろうけど

263 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 18:58:10
ビッグバン

264 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 18:58:30
The Nobel Prize in Physics goes to John C. Mather and George F. Smoot "for their discovery of the blackbody form and anisotropy of the cosmic microwave background radiation".

265 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 18:58:42
残念

266 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 18:58:51
きたね
John とGeorgeか

267 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:00:53
ホームページ飛んだねw
The Nobel Prize in Physics goes to John C. Mather and George F. Smoot
"for their discovery of the blackbody form and anisotropy of the cosmic microwave background radiation".




268 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:01:56
まあ、ノーベル賞は差別の歴史だからな

南部がいい例

269 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:02:30
さてと、明日の化学賞の赤碕さんに期待して寝るか

270 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:04:00
>>269
ないないw

271 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:04:31
物理がないなら化学もないか・・・

272 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:04:49
>>268
どういうこと?

273 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:05:44
>>271
化学が一番可能性高い。

274 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:05:48
しかたねぇ・・・
村上春樹を頼るかw

275 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:06:17
しかし、アングロサクソン偏重はなんとかなんねーのか?
日本人の研究に彼らが関わってない限り受賞は難しいのでは?

276 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:06:36
南部さんはとっくにもらってなければいけない人だから

277 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:07:25
物理と化学は毎年、複数の日本人候補者がいるからな。
期待しよう。

278 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:07:40
化学知らないんだけど有力者は誰なの?

279 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:08:06
ノーベル賞なんかよりフランクリンメダルに価値置こうよ

280 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:11:49
>>272
今世界で最も先駆的な物理学者は南部陽一郎というシカゴ大教授
量子色力学やひも理論くらい知ってるだろ?

281 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:13:40
>>272
ノーベル賞以外の殆どの賞を受賞してる人

282 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:16:18
しかし、ある意味ノーベル賞はすごいなw
ウィッテンの声まで無視するなんてw

283 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:16:24
毎年受賞者を出すためには同じ年に集中しないほうがいい。
今年は化学か文学でまず1個。

284 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:20:21
小林誠と益川敏英は、一生無いような

285 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:21:19
化学は誰が有力?

286 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:21:43
ノーベル賞ってのはへんなプライドがあるから村上春樹はないとみた!
今年は例のトルコ人じゃないの?

しかし国連事務総長が腐った韓国人とは…

287 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:23:15
>>285
新海征治


288 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:27:29
>>286
大丈夫,事務総長は発展途上国から出す慣例になってる。
つまり韓国は自らそれを認めたことになる。

289 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:29:58
じゃあ新海さんに期待しよう

290 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:31:03
韓国は途上国、先進国使い分けしてるよ、都合よくw

世界からは途上国となんて見なされてません
シンガポール、日本と並んでアジアの先進国の一角に据えられてます

ルールを無視する厚顔無恥さと政治力が物を言ったということでしょ、今回は

291 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:32:11
usa受賞

292 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:34:35
>世界からは途上国となんて見なされてません
もし本当だとすれば,これたぶん日本のおかげだぜ?
西洋人はアジア人の区別付かないからな。
ああ,日本人と一緒で優秀なんだろ?みたいな。
で,付き合ってみて真実に呆然とするわけだ,シャッテンみたいに。

293 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:34:40
アメリカってすごいな。

294 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:50:05
>>283
自然科学でアメリカは毎年

295 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 20:18:12
化学賞はいつ発表?

296 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 20:46:25
日本は今年は駄目みたいだな

297 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 20:57:31
なんで?

298 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 22:47:56
降臨の神さま、ノーベル物理学賞John C. Mather and George Smoot
当たりましたね。

299 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 22:51:18
2006年ノーベル賞

物理学賞「宇宙マイクロ波背景放射の黒体放射型スペクトルと異方性の発見」
ジョン・マザー John C. Mather, Ph.D. 米国 NASAゴッダード宇宙飛行センター上級研究員
ジョージ・スムート George F. Smoot, Ph.D. 米国 ローレンス・バークレー国立研究所教授(宇宙物理学)

医学・生理学賞「RNA干渉(二本鎖RNAによる遺伝子発現抑制)の発見」
アンドリュー・ファイアー Andrew Z. Fire, Ph.D. 米国 スタンフォード大学医学部教授(病理学,遺伝学)
クレイグ・メロ Craig C. Mello, Ph.D. 米国 マサチューセッツ大学医学部教授(分子医学)

300 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 22:59:49
今年は宇宙物理か。あの分野は夢があって良いなあ。

301 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 23:03:14
もうネタ出尽くした感があるよ宇宙物理。

302 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 23:12:59
Fireの経歴って凄まじいな
16歳でUCBerkeley入学・数学専攻→3年で主席卒業→19歳でMITの大学院・生物に転向

303 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 23:29:37
崩れか
数学でやっていくほどは頭が良くなかったんだな
何が幸いするかわからん
利根川も工学部落ちだし

304 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 23:35:25
Berkeleyで首席って書いてあるのに崩れと判断するのって凄いね.

305 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 23:45:15
いくらなんでも崩れてことは ないだろ
利根川先生て工学落ちて1浪後理学部いったの?

306 :303:2006/10/03(火) 23:45:24
すみません、僕ふくざつな思考できないんです

307 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 23:46:06
>>304
なんで?

308 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 23:52:17
欧米人の場合、必ずしも専攻変更=崩れとは限らない。

309 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 00:12:52
今日は、世界初の高卒ノーベル化学賞受賞者が出るかもな。
生理・医学賞はたしか一人くらい高卒(正確には専門学校卒か)
がいたはず。

310 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 00:23:18
>>308
欧米というよりアメリカじゃないの?

311 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 01:21:13
>>309
化学賞候補にいるの?
誰それ?

312 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 18:17:32
さっき電話が掛かってきて「ノーベル賞受賞が決定しましたので現地までの航空機代を
振り込んでくれ」って言われたので速攻なけなしの200万振り込んできた。
賞金1億超えるんだろうwwおれもようやくセレブか

313 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 18:21:58
>>312
科研費流用タイーホキタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

314 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 18:24:55
>>213
すげ〜効率悪そうな振り込めサギだなw

315 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 18:30:19
>>312
よかったな!

316 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 18:48:47
for his studies of the molecular basis of eukaryotic transcription

Roger D. Kornberg
USA
Stanford University
Stanford, CA, USA
b. 1947


317 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 18:49:49
だれがおまえら黄色い猿なんかにあげるかよ!冗談も休み休みにいえwww



318 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 18:50:12
ロジャーってアーサー・コーンバーグの息子だよな。
親子でノーベル賞。

319 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 18:57:50

∧_∧   ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧      ∩_∩
( ・∀・)   ( `ー´)  ( ´∀`)  ( ゚ ∀゚ )    ( ´∀`)
(    つ┳∪━━∪━∪━━∪━∪━∪━┳⊂     つ
| | |  ┃ 来年またよろしくね!!     ┃ | | |
(__)_) ┻━━━━━━━━━━━━━━┻ (__)_)


320 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 19:03:33
今のところ全員アメリカ人?

321 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 19:04:44
これで今年の自然科学系ノーベル賞は
アメリカ人(もちろんアメリカ生まれアメリカ育ち)独占だな


322 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 19:13:35
2006年ノーベル賞

物理学賞「宇宙マイクロ波背景放射の黒体放射型スペクトルと異方性の発見」
ジョン・マザー John C. Mather, Ph.D. 米国 NASAゴッダード宇宙飛行センター上級研究員
ジョージ・スムート George F. Smoot, Ph.D. 米国 ローレンス・バークレー国立研究所教授(宇宙物理学)

化学賞「真核生物の転写の分子的基盤の研究」
ロジャー・コーンバーグ Roger D. Kornberg, Ph.D. 米国 スタンフォード大学医学部教授(構造生物学)

医学・生理学賞「RNA干渉(二本鎖RNAによる遺伝子発現抑制)の発見」
アンドリュー・ファイアー Andrew Z. Fire, Ph.D. 米国 スタンフォード大学医学部教授(病理学,遺伝学)
クレイグ・メロー Craig C. Mello, Ph.D. 米国 マサチューセッツ大学医学部教授(分子医学)

323 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 19:14:19
このまま行くと物理賞も将来生物物理が独占するな

324 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 19:14:38
アメリカはなんでこんなにノーベル賞とれるの?
明らかに他国より群を抜いているわけで、それには明確な理由があるに違いない。

325 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 19:17:30
>>324
金。

326 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 19:19:39
>>324
英語力

327 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 19:21:47
>>324
白人

328 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 19:24:41
>>325-327
ワロタ
まあでもこれがかなり大きいよな。

今後物理賞で生物物理が増えるかと言うと増えないと思う。
受賞者は出るだろうけどね。

329 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 19:57:30
PC店最強リンクhttp://search.yahoo.co.jp/search?p=field%20%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3%E3%80%80%E8%B2%B7%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%84&ei=UTF-8&fr=top_v2&x=wrt&meta=vc%3D

330 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 20:26:58
>>327論ならアメリカ人でなくても良いはず。

331 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 20:27:17
生物物理でとれるのはまだまだ先でしょう。
というか、まだ想像がつかない。
なぜかというと、代わりに化学賞でとってしまうでしょうから。

332 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 20:30:30
>>324
金とシステムとアイデア。日本は金はまだともかく。。。

333 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 20:40:08
ノーベル地学賞も作ってよ。

334 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 20:40:54
Nobel Winnerでアメリカに区分されている人のうち、何割くらい生粋のアメリカ人なの?
アメリカで優秀な人はほとんど移民と思っていたが、
今年の受賞者みてそうでもない気がしてきた・・・orz

335 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 20:45:04
164
 再降臨の神は今年も二人(物理学賞と化学)当てたね。
Roger D. Kornberg?は医学生理学賞でなく化学賞だったが。

336 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 20:46:45
>>334
生粋のアメリカ人なんてインディアンしかいないだろw

337 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 21:04:52
まあ、三代つづけば生粋のアメリカ人ってことで。

338 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 21:39:51
>>323
「火星でDNA類似分子を発見しました」とか。

宇宙生物学なら物理学賞も受賞の可能性があると思う。


339 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 22:14:30
>>332
アイデアは金が生む。金が育てる。

340 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 22:18:51
どっちかって言うと最近の学問としてのブレイクスルー度は
生物学>>化学>>>物理学と言う感じなので、
いっそのこと
医学賞 生物学賞 物理化学賞の3つに再編すべきだと思う
よく化学賞が生物の余波で割を食ってるのがかわいそう
物理が割りを食うのがいいと思う

341 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 22:19:13
もっともアメリカ民族なんて存在しないわけで
アメリカが強いといわれても それで?としか思えない

中国、インド、アフリカあたりでがんがん取り出したらそれこそやばいよ

342 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 22:30:05
中卒でノーベル物理学賞取るにはどうすればいいですか?

343 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 22:37:55
>>342
ムリ。
数学に転向してフィールズ賞でも狙え。

344 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 22:42:15
>>342
だが、化学はとれるかもな。
っていうか、まず研究できるポジションに着くのが大変だろ。
着ければ、適当に論文出せば、いきなり博士とれるんじゃねーの?


345 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 23:20:59
>>341
何が基準で、何がやばいんだかさっぱりわからん。

346 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 00:21:01
>>340
実は化学は尋常じゃなく広い分野なので、正直生物が化学を浸食しているのか
化学が生物を浸食しているのかわからん。
まあ、今はそういう分類をするような時代ではないということかもしれないが。

347 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 00:26:47
>>346
生化学って生物学の分野だと思うべきだが、名前からだと化学の一部門みたいだしな。

ロジャーの分野は確かに生化学ともいえるし...だがなぜボブ・レーダーは受賞できなかったんだろ。



348 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 00:27:40
>340
じゃあ理論物理は文学賞でもあげるか?数式も文学ってことで

349 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 00:53:00
工学が物理学を食っている時代も有った

350 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 00:56:40
>347
ボブ・レーダーって言う人間ってある助教授と関わりのある人たちだよな

351 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 01:03:20
>>346
医学、生物関係は競争が激しいのと、不明の部分がいまだに多い理由で、時折目覚しい進展がある。
数年前の本なんて古くて使えない感じで変化する。
化学はどうだかわからんが、どうなんでしょう。

352 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 01:04:48
>>340
生物学なんてほとんど数式使わないから
どれがいいかって言ったら平和賞だろうw

353 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 01:08:31
>>352
数式ってそんなに科学やる上で重要かな。
ってか、簡単な式なら、意識するまでもないレベルで分子生物学者も使うよ。

X線結晶学だったら、フーリエとかも理解しているし...
もちろんソフトの出番だが




354 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 01:16:59
>>352
文章になっていない

355 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 01:37:06
医学生物関係は再現性の無い論文が多すぎ。

356 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 01:56:37
捏造?

357 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 02:08:01
捏造ではないんだろうけど、とにかく再現性が低い。

358 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 02:39:38
だが、ノーベル賞をとるような研究は再現性が低いなんてことは無いぞ


359 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 02:42:10
>>354
医学生物は数理的じゃないってことだろ
たしかに文系的だよな。

360 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 02:47:45
ていうか、博物学みたいな研究ばっか。

361 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 02:59:16
そもそも博物学ってそんな低俗な学問なのか?偉大な分野だと思うけどねえ。

物理だって、ティコブラーエの観測が無ければケプラーの法則なんて生まれなかったんだからさ。

所詮どの分野も観察と観測で成り立っているという点では一緒。




362 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 07:14:36
>>343
理論物理だったら同じくらいじゃね?
但し現行の先端論文を独学でしっかり理解して問題の急所を洗い出して
普通じゃない(とはいえもちろん「相対論は間違っていた!」系統でない真っ当な)アイデアや方法論できちんと解く。
政党にコネつくって選挙に勝って総理大臣になる方が多分簡単そうだが。

363 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 07:38:42
>>362
救いようの無いほどの馬鹿だな。本当に稀にみる馬鹿だ。
真理を発見したやつは星の数ほどいる。だが、総理大臣になったやつは歴代何人いるんだ?

こういう世の中が見えていない馬鹿理系ってたまにいるんだよな。



364 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 08:35:19
>>363
話の前提として「中卒で」が入ってるからでは?
中学すら行かずに首相になった人はいる(専門学校には行ったらしい)。
中卒で理論物理学者になった人はいなさそうだよね。知らないけど。

365 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 08:38:07
>>364
それを言ったら、昔に遡れば中学校に相当するところを出なくても、科学者になった奴多いだろ。

エジソンとかファラデーとか。エジソンはただの発明家というべきかもしれんが、一応ノーベル物理学賞候補にはなってるからな。




366 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 08:38:56
あ、もちろん日本の話ね。
海外だと、学歴なしに学者になった人も
学歴なしに国のトップになった人も大勢いて、よくわからない。

367 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 08:39:38
ごめん、付記のタイミングが遅かったね。
>>366>>364への補足。

368 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 08:44:57
まあ、一つ言えるのは>>363は話の流れを読んでなかった、ってことだな。
変に強気に出ると恥をかく典型。

369 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 08:55:02
>>366
田中角栄、鈴木善幸

「海外」ってどこ?
イギリスだとメイジャーが日本で言う高卒だが、ブレアもサッチャーもオックスフォード
ドイツ、フランス、アメリカは高学歴ばっかだ

370 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 10:21:24
化学賞
Roger D. Kornberg
Stanford University
b. 1947

"for his studies of the molecular basis of eukaryotic transcription"

微妙な領域から出た


371 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 10:23:41
そんな事よりお前のタイミングの方が微妙だ

372 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 10:26:36
Chemistryじゃないもんな

373 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 10:42:54
過去レス読んでから書き込め

374 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 12:49:24
朝日新聞にノーベル文学賞関連の取材記事が出てるよ。
選考委員に村上春樹のことを聞いたりして煙たがられているw
あれじゃあ、村上が候補に上がっても受賞は避けられてしまうだろうな。
何年か前の文部科学省のノーベル賞大量ゲット計画といい、今回の朝日新聞のでしゃばり取材といい、足を引っ張ってしまうことにどうして気づかないのかねぇ。
この二つの機関のせいで、しばらく日本人受賞者は出ないだろうな。

375 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 13:56:41
朝日新聞は日本の癌だからな

376 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 14:37:50
>>374
将軍様からの命令で わざとやっているニダよ
国連総長に同胞が就任するというのに
日本人からノーベル賞がでるなんて凶兆は好ましくないニダ

377 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 15:01:03
理系板でその手の話あんまり面白くない。
ジップラかどっかでやってよ

378 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 20:50:06
本日のノーベル賞の発表は延期になっちゃったな。
ここ2年ばかり発表が遅れているな。

379 :Nanashi_et_al.:2006/10/06(金) 09:32:22
>>363
救いようの無いほどの大馬鹿だな。本当に稀にみる大馬鹿だwww

こういう基本的な文章も流れも全く読めんくせして(読めんが故に、かw)
何様みたいなレス平気で書いて大恥かくスーパー馬鹿が本当にいるんだな。www

その後のしどろもどろの弁解レスがまた爆笑ww


380 :Nanashi_et_al.:2006/10/06(金) 10:56:17
>>363は勘違いを置いたとしても内容自体おかしいよな。

>真理を発見したやつは星の数ほどいる。だが、総理大臣になったやつは歴代何人いるんだ?

これ一方はたぶん古今東西を、一方は1国内のしかも近代のみを対象にして比較している。
「傑作を書いた作家は星の数ほどいる。だが○○町の町長になった奴は歴代20人。町長になる方が難しい。」
なんだこれ?実際笑うしかないが。

ノーベル賞に話を戻したところで、
http://www.omi.or.jp/kagaku.htm
>戦後57年間に、自然科学の分野で英国は46人のノーベル賞受賞者を輩出しました。
ところが同じ期間に日本はわずか7(9)人のノーベル賞受賞者を出したのみです。
他方、同じ期間に、英国の首相が11人任命されたのに対して、
日本は27人の首相が任命されています。
従って、英国とは反対に、日本ではノーベル賞受賞者になることの方が、総理大臣になることより明らかに難しいのです。

ちなみに英国は米独とともに他を相当引き離しての受賞大国。
理論物理などと絞ればその英国でさえ人数は同じ程度かそれ以下になるわけだろうし。
とてもじゃないが>>362をくさせるような理屈では全くない罠。

381 :Nanashi_et_al.:2006/10/06(金) 22:01:36
首相は置いてとくとして、国会議員と比べたら国会議員の方が簡単だよね。

382 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 03:51:32
>>363のカタをもつ気は更々ないが、
「しっかり」と「きちんと」は低脳と思わせる効果のあるフレーズだ。

383 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 04:42:24
自演乙

384 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 07:50:20
特許の数では日本は圧倒的に強いらしい。
アインシュタインは16歳ころから光について
イメージがうかんでたらしい。そのもとになったのは
マイケルソン・モーレーの実験による光速一定の原理だ。
これから高1ていどの数学で特殊相対論がうまれる。
だから中卒でも絶対にむりということはないと思う、
たぶん無理だろうが。利口な人間は普通の人間が見過ごす
なにげない現象から裏に潜む法則をかぎとってしまう。
あとは専門家にきけ。

385 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 10:05:18
>>374
http://book.asahi.com/clip/TKY200610050215.html
http://book.asahi.com/clip/TKY200610050216.html
>「日本の現在の作家については、答えられない。
>でも、日本にはつねに目を向けている。68年の川端康成氏も
>94年の大江健三郎氏も、翻訳作品をたくさん読んで決めた。
>安部公房氏がもし生きていたら受賞したかもしれない」

医学・生理学の西塚氏同様、安部氏は早く亡くなってしまって残念・・・

386 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 10:17:35
>>384
気になったので訂正。
Einsteinはマイケルソン・モーレーの実験を知らなかったらしいよ。
少なくともその実験からイメージをつかんでいたわけではない模様。
ちゃんとした伝記には書いてあるよ。

387 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 10:22:46
>>386
確かにそう言われてるが、ぜんぜん知らなかったわけではないと思うよ

388 :386:2006/10/07(土) 10:47:12
>>387
1905年の段階では知っていてもおかしくないと俺も思う。
一応本人は知らなかったって言ってるので、もはや断定はしにくいが。

389 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 10:53:56
文科賞がぶち上げた途端全然もらえなかった面白さ
賞はもらえるに越したことはないが、あくまでそれは本人の栄誉
それを国が取らせようとするとこんなことになる

390 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 12:06:09
>>389
日本はノーベル賞とっても、科学技術政策に口を出せない。
せいぜい、首相宛に嘆願書を出すので精一杯。
http://aomori2003.at.infoseek.co.jp/koshiba.html

発言権が無ければ、形だけのノーベル賞なんて意味無いわな。
受賞者が役人に反発する気持ちもわかる。

391 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 17:28:23
2002年での日本マスコミの馬鹿騒ぎでノーベル財団が嫌気がさしたのだろう。

392 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 17:55:40
今は何とか野依さんを祭り上げようと必死みたいだけどね

393 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 19:09:00
マスコミは馬鹿だが、いいほうに考えると
日本には階級がなくて教育水準高く
非常に多くの人間の知る欲求にこたえるため
馬鹿騒ぎになったと。

394 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 19:51:12
>>390
ITERってなんて読むの?アイター?

395 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 20:50:39
いいたぁ

396 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 23:15:42
>>362 しっかり理解してきちんと解いたとです。
       ∧_∧
       (・ω・`) 急所ってどことですか?
       (⊃⌒*⌒⊂)
        /__ノωヽ__)

397 :Nanashi_et_al.:2006/10/08(日) 10:16:31
>>389
欧米というかアメリカあたりだと裏じゃ露骨にやってそうだけど
それを公に言っちまったのが日本w

398 :Nanashi_et_al.:2006/10/08(日) 18:44:54
ねぇねぇ、麻美ゆまの裏ってまだあれへんの?

399 :Nanashi_et_al.:2006/10/08(日) 19:50:51
>>389を書いたのは私ですけど>>397には同意です
本気で取らせたいならこういうことはロビイストとしてやらないといけないんですよね

どこまでも愚かだ。。。。。。

400 :Nanashi_et_al.:2006/10/08(日) 20:33:54
400

401 :Nanashi_et_al.:2006/10/08(日) 22:52:19
>>389
日本は欧米コンプだからね。
総合的に考えて世界をリードしてるのは欧米。

402 :Nanashi_et_al.:2006/10/09(月) 11:16:11
「欧米」となら何カ国あるんだよ
世界リードして当たり前だろw

403 :Nanashi_et_al.:2006/10/09(月) 14:11:09
結局、どの分野でも、日本の発言力を高めるには
中韓や他のアジア諸国が台頭しないとダメなんだよな。

404 :Nanashi_et_al.:2006/10/09(月) 14:38:27
中国が台頭すると、日本の発言力がますます封じ込められる。

405 :Nanashi_et_al.:2006/10/09(月) 17:55:55
選定委員を論文引用率と特許数に応じて
各国に比例配分したらどうか?

406 :Nanashi_et_al.:2006/10/09(月) 21:43:12
オレ経済へ転向した方がまた可能性ありそうだな。ノーベル賞じゃないとも言うが。

407 :Nanashi_et_al.:2006/10/09(月) 22:30:11
2006年ノーベル賞

物理学賞「宇宙マイクロ波背景放射の黒体放射型スペクトルと異方性の発見」
ジョン・マザー John C. Mather, Ph.D. 米国 NASAゴッダード宇宙飛行センター上級研究員
ジョージ・スムート George F. Smoot, Ph.D. 米国 ローレンス・バークレー国立研究所教授(宇宙物理学)

化学賞「真核生物の転写の分子的基盤の研究」
ロジャー・コーンバーグ Roger D. Kornberg, Ph.D. 米国 スタンフォード大学医学部教授(構造生物学)

医学・生理学賞「RNA干渉(二本鎖RNAによる遺伝子発現抑制)の発見」
アンドリュー・ファイアー Andrew Z. Fire, Ph.D. 米国 スタンフォード大学医学部教授(病理学,遺伝学)
クレイグ・メロー Craig C. Mello, Ph.D. 米国 マサチューセッツ大学医学部教授(分子医学)

スウェーデン銀行経済学賞「マクロ経済的政策における異時点間トレードオフの解析」
エドムンド・フェルプス Edmund S. Phelps, Ph.D. 米国 コロンビア大学教授(政治経済学)

408 :Nanashi_et_al.:2006/10/09(月) 22:43:57
さて、3日後は理系全般板のみんなが待ちに待った文学賞の発表ですよ!!

409 :Nanashi_et_al.:2006/10/09(月) 23:01:57
>>407
全員アメリカ人じゃんw

410 :Nanashi_et_al.:2006/10/10(火) 00:28:08
第二次大戦後は完全にアメリカの一人勝ちだよね。
二番手以下はどんぐりに思える。

411 :Nanashi_et_al.:2006/10/10(火) 01:27:17
1 アメリカ
2 なし
3 なし
4 西ヨーロッパ+豪+日韓
5 それ以外

412 :Nanashi_et_al.:2006/10/10(火) 06:08:06
↑さりげなく韓国が入ってるのは何故?w

413 :Nanashi_et_al.:2006/10/10(火) 06:45:48
読売新聞でのノーベル経済学賞受賞者の出身の紹介は、イエール大学院。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061009-00000413-yom-soci
しかし学部は別の大学。
http://www.columbia.edu/~esp2/esp2.pdf
日本では学部と大学院別というのはまだ前例がないが、そういう場合は大学院で紹介なわけだな。

それにしても学部は無名だな。ロンダの星、降臨。

414 :Nanashi_et_al.:2006/10/10(火) 07:14:22
Amherstは、リベラルアーツでは全米トップ校。

日本では無名かも知れないが、アメリカでは十分有名。

415 :Nanashi_et_al.:2006/10/10(火) 11:06:06
>>413
利根川進や小柴昌俊は、大学院はそれぞれUCSDとロチェスター。
あと江崎玲於奈のように、大学は東大だが、旧制三高出身なんてのもいる。
江崎玲於奈の場合は、記事を書く人によって都合良く東大、京大扱いされてるな。

どうでもいいが、トムソンISI、経済学賞の予想も外したな。
ラドブロークスという英国のブックメーカーの方が、かえってトップで当てたというのが笑える。


416 :Nanashi_et_al.:2006/10/10(火) 11:54:15
【論説】IT立国は頭脳流出で…優秀な理系高校生「いい暮らし」目指し医学部に集中★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160380009/

417 :Nanashi_et_al.:2006/10/11(水) 00:45:40
>>414
リベラルアーツの地位でどんなもんよ?
短大くらいだったりして。
そしたら青短くらいか。

418 :Nanashi_et_al.:2006/10/11(水) 02:13:52
>>417

リベラルアーツカレッジ出身の有名な学者はたくさんいるよ。
例えば、今年物理学賞を取ったMatherや、Caltechの学長で
医学生理学賞を取っているBaltimoreはSwarthmoreの出身。

419 :Nanashi_et_al.:2006/10/11(水) 02:16:40
>>417

Amherstは今年のランキングでは全米2位。

短大っていうとコミュニティーカレッジのこと?土俵が違うよ。

420 :Nanashi_et_al.:2006/10/11(水) 03:54:40
>>415
>>413
受験界の神『和田秀樹』の最終学歴は、東北大学である。
東北大学医学系研究科で博士号を修めたが、受験を語るには東京大学医学部卒のほうが都合が良いので、東北大学には一切触れていない。

421 :Nanashi_et_al.:2006/10/11(水) 07:00:33
今回の北朝鮮の核実験は、ノーベル平和賞が大きく寄与しているな。
金大中が太陽政策でノーベル平和賞獲ったため、北朝鮮の核開発の
資金が韓国から大量に北に流れ込んだ。それが核開発を可能にした。
選考委員達の、平和に対する罪を追求する必要がある。

422 :Nanashi_et_al.:2006/10/11(水) 15:49:01
しかしそれが突破口になったりな
結局核開発しなくても独裁体制で
餓死者何百万というのもこれから
何十年も続いたりしてたりしたのかもな


423 :Nanashi_et_al.:2006/10/12(木) 20:02:31
文学賞はトルコのオルハン・パムク

424 :Nanashi_et_al.:2006/10/12(木) 20:03:29

241 Nanashi_et_al. 2006/10/02(月) 23:47:09
文学賞は、トルコの作家、オルハン・パムクだと思う。
今、代表作の「雪」を読んでいるが、すごく面白い。
藤原書店というマイナーな出版社から出ていて、必ずしも良い翻訳とはいえ
ないような気がするが、すごさは伝わる。
600ページ近くある厚い本だがどんどん読める。3200円もするが
俺は区立図書館で借りたからタダだ。
イスラム教だが政教分離というトルコの複雑な状況を見事に描いているな。

425 :Nanashi_et_al.:2006/10/12(木) 20:26:05
僕は小説なんて読む子供ではなかったが
ふとしたきっかけで高校3年の時に村上春樹の小説『ねじまき鳥クロニクル』を読み、村上ワールドにのめり込んでいった。
そして、早稲田大学第一文学部に進学した。
大学では村上春樹の小説の主人公のように孤独を好んで過ごした。
4年後、大学を卒業した。
そしてニートになった。
村上春樹さん、この度は『ノーベル文学賞』受賞、おめでとうございます。
村上さんに憧れて、人生を歩んできました。
偉大なる先輩、今回の受賞、本当におめでとうございます。




426 :Nanashi_et_al.:2006/10/12(木) 21:43:09
オルハン・バクムは私にはあまり面白くはなかった。
まあそれは主観が入るからいいんだけど
イギリスの賭け会社が一番人気にしていたわけで
ある意味持ち回りで当てやすいが文学賞

ちょっと自然科学と比べると文学や平和は異質な感じがするね。

427 :Nanashi_et_al.:2006/10/12(木) 22:27:56
3年前にノーベル文学賞を受賞した南アフリカのJ・M・クッツェー
はケープタウン大学の数学科を卒業し、元コンピュータプログラマーだった。

「小説家をめざす人間は数学の勉強をすべき」と言ったのは芥川龍之介だ。

ある大物のテレビドラマのシナリオ作家は「シナリオは理数系だ」と言っていた。

428 :Nanashi_et_al.:2006/10/15(日) 21:01:41
>>241
預言者ですか

429 :Nanashi_et_al.:2006/10/18(水) 13:54:28
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介

誰?


430 :Nanashi_et_al.:2006/10/18(水) 14:01:13
村上春樹はもらえるレベルにいると思うけど、もらえないかもね。

だって、朝日新聞がノーベル賞委員会とかに村上春樹はどうですか?
とか必死に突撃取材繰り返してるし。ありゃ、どう見ても嫌がらせ
だからな。受賞をなんとしてでも阻止しようという意図がみえみえ。

431 :Nanashi_et_al.:2006/10/18(水) 14:02:05
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介

誰?


432 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 00:08:04
馬鹿丸出し。
全国的に馬鹿にされてるな。

433 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 00:18:02
親戚、家族から笑われませんか。

434 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 01:09:20
北朝鮮逝けや

435 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 02:10:57
あたま悪すぎ

436 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 02:07:11
だれ?

437 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 22:40:45
恥ずかしくないのかな。

438 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 22:04:03
誰?

439 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 23:27:47
ノーベル賞なんて明らかに人種差別だよ。
光ファイバーやカーボンナノチューブなんてアメリカ人だったら
とっくに取ってるだろうよ。

440 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 23:44:21
何当たり前のこといまさらいきまいて言ってんの?

441 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 00:38:31
だれ?

442 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 01:05:59
>>439
CNTは人体への有害性の評価およびその使用先がいまだ明確で無い事が原因じゃないの?
光ファイバーは世界的に見ればまだまだ普及してないよ。

まぁ人種差別も否定はしないけどね。

443 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 01:20:06
>>442
フラーレンも有害性や使用先が明確でないけど取ってる。
使用先に関してはCNTの方がよっぽど明確。
光ファイバーはもはや言うまでもない。

444 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 02:04:16
田中さんも小柴さんも白川さんも共同研究だからなあ。
共同研究者の欧米人に取らせたかっただけなのは明白。

445 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 10:46:35
合同受賞ではあるが共同研究ではない

446 :Nanashi_et_al.:2006/10/24(火) 13:50:33
受賞できなくても人種のせいにすればいいのか

447 :Nanashi_et_al.:2006/10/24(火) 14:00:33
>>413>>417
馬鹿すぎw
アメリカでは学部と院が違うのは珍しくもなんともないし、
Amherst College→HYPは超エリートコースのひとつ



448 :Nanashi_et_al.:2006/10/24(火) 17:33:46
アムハースト
ウィリアムズ
スワースモア

LA Collegeの名門

449 :Nanashi_et_al.:2006/10/24(火) 17:42:14
アメリカでは院への進学時に大学を代わるのは当たりまえなので
ロンダなんて馬鹿なことは思わない。

逆に言うと>>448が名門といわれてもふーんとしか思わないのも事実。
それはそうとスタンフォードとハーバードってどっちも名門だけど
スタンフォードの方がノーベル賞多い印象がありますね。

450 :Nanashi_et_al.:2006/10/24(火) 19:28:33
光ファイバーやカーボンナノチューブは日本人単独の発明や発見だからノーベル賞は
無理だな。
小林・益川もおそらく無理。カビボと合同ならありうる。

451 :Nanashi_et_al.:2006/10/24(火) 20:38:00
>>450
湯川秀樹はどうする?


452 :Nanashi_et_al.:2006/10/24(火) 20:57:02
数少ない例外のうちの一人。

453 :Nanashi_et_al.:2006/10/24(火) 21:22:55
湯川さんはさすがに無視できなかったんだろうね
光ファイバーももらってもいい技術だとは思うんだけど
あげない理由はつけられるかも

454 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 20:20:43
前の人YAHOOで検索すると
笑えるね!

455 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 20:35:42
だれ?

456 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 21:08:52


457 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 22:14:49
CNTはどう考えてもアスベストより危険だな。

458 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 23:20:41
誰?

459 :りゅー ◆4CDQRlz0/M :2006/10/28(土) 23:30:14
CNT 吸い込んだら一瞬で肺駄目になるらしいね
しかもすげー勢いで舞うし

460 :Nanashi_et_al.:2006/10/29(日) 00:23:20
クスクスクスクスクスクスクスクスクスクス

461 :Nanashi_et_al.:2006/10/29(日) 01:12:41
だれ?

462 :Nanashi_et_al.:2006/10/29(日) 02:00:54
誰?

463 :Nanashi_et_al.:2006/10/29(日) 13:06:19
学振●大学院博士課程単位取得●土木作業員
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1160976749/l50

新スレ


464 :Nanashi_et_al.:2006/10/29(日) 21:26:05


465 :Nanashi_et_al.:2006/11/08(水) 13:20:56
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介

誰?


466 :Nanashi_et_al.:2006/11/08(水) 14:20:09
北朝鮮のミサイル基地爆撃してこい。
基地外

467 :Nanashi_et_al.:2006/11/11(土) 00:41:21
だれ?

468 :Nanashi_et_al.:2006/11/11(土) 01:15:20
誰?

469 :Nanashi_et_al.:2006/11/12(日) 00:15:40
だれ?

470 :Nanashi_et_al.:2006/11/12(日) 23:09:21
だれ?

471 :Nanashi_et_al.:2006/11/14(火) 00:11:27
誰?

472 :Nanashi_et_al.:2006/11/15(水) 14:08:37
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介

誰?


473 :Nanashi_et_al.:2006/11/19(日) 00:02:41
ごきぶり?

474 :Nanashi_et_al.:2006/11/19(日) 01:06:05


475 :Nanashi_et_al.:2006/11/19(日) 10:49:53
ゴキブリかよ。

476 :Nanashi_et_al.:2006/11/19(日) 23:44:34
おめでとう

477 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 07:43:16
ごきぶりホイホイに入れ

478 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 18:18:49
誰ですか。?

479 :Nanashi_et_al.:2006/11/21(火) 12:49:03
馬鹿まるだし

480 :Nanashi_et_al.:2006/11/21(火) 20:57:26
阿呆かこいつ

481 :Nanashi_et_al.:2006/11/22(水) 13:34:51
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。

誰?



482 :Nanashi_et_al.:2006/11/22(水) 23:04:19
はははははははははははははははははは

483 :Nanashi_et_al.:2006/11/23(木) 01:19:39
629 :本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 00:33:53 ID:T/8I7ft90
>「下流にいれば飯が食えなくなって野垂れ死にするしかない。」
ほかっておけばいい!
あと二、三年後に自分たちが、人類の最最最下層、地球上一の白痴で、人間のどんな仲間にも
入れてもらう事が出来なかった猛毒の腐臭放つ有機物のゴミどもだったと知って、全て地球上から
消えてゆくのだからな。
小泉のような、歴史上に於いて、自分で自分の犯行を自白するような間抜けな独裁者は一人としていない。
日本は初めから国では無かったのだ。白人の作る、有機物のゴミどもの生簀だ。
さすがに自分と同じ人種の奴隷では、その実験はやりたくなかっただけの事。
内燃機関や薬莢式の弾丸が、何故鋳造の熱より遥かに高い爆発の超熱で溶けないか?
白人の最上層だけが知るその謎も解けなくて、どうして自動車や銃器が作れようや!
だから、300年間もずうっと日本は火縄銃のままだったのだ。
日本には明治の初期から大学も教育も学者も一切いない。ただ知能の一切無いチンパンジー
のような最低の白痴どもだけがいただけだ。
実験室だから、白人どもが、ボタンを押せばバナナの出てくるマシンも置いて実験していた。それだけの事。

484 :Nanashi_et_al.:2006/11/23(木) 11:12:14
子供に笑われませんか。

485 :Nanashi_et_al.:2006/11/23(木) 23:04:56
子供からも馬鹿にされてるんだよ。

486 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 00:31:58
誰ですか。?

487 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 01:15:20
耐震偽装〜ライブドア事件に関連して、安倍総理の後援会『安晋会』、創価学会系の企業が頻出する。
以下、耐震偽装〜ライブドア事件に関連する死者。
1.斎賀孝司・朝日新聞社会部デスク(耐震偽装事件に積極的に取り組んでいた最中だった。/朝日新聞社は、当初、電話取材に自殺と答えた。後、病死に変化。)
2.森田信秀(姉歯建築設計事務所に構造計算を発注/鎌倉で全裸の水死体として発見)
3.大西社長(ライブドア投資組合社長/行方不明)
4.古川社長(平成設計の元社長/大阪空港で変死体)
5.野口英昭エイチエス証券副社長(LDのグループ会社の元社長。アン晋会理事/他殺)
6.草苅逸男(岡山・新勝央中核工業団地/一級建築士/津山市で設計事務所が爆発し焼死)
7.姉歯建築士の妻(創価学会員/飛び降り自殺)
8.東江組員(沖縄旭流会幹事/惨死)

エイチエス証券、親会社のHIS(旅行代理店)は、創価学会系。
『安晋会』幹事はライブドア事件濁中のコンサルティング会社、杉山敏隆『ゴールネット』社長。
杉山社長は、占い・手かざし・悪霊払いのカルト団体『慧光塾(えこうじゅく)』のメンバーでもある。
『慧光塾』の前代表は変死、信者にも金銭トラブルによる死者が多発している、、、

つづきは、
『安倍晋三・『安晋会』・創価学会と、耐震偽装・野口氏殺害・ライブドア』
http://asyura2.com/0610/senkyo28/msg/254.html
『安倍晋三とカルト教団「統一教会」、親子3代の深い関係』
http://asyura2.com/0601/cult3/msg/528.html
『「新潟・救う会」と右翼団体「日本青年社」(=暴力団「住吉会」)の関係、電話で確認しました』
http://asyura2.com/0610/senkyo28/msg/390.html
『サイバーファームの沖縄開発と、ライブドアの野口氏殺害、創価学会、自民党のつながり』
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/286.html
『「救う会」「つくる会」の本体は改憲団体「日本会議(統一教会+キリストの幕屋+創価学会)」』
http://asyura2.com/0610/senkyo28/msg/392.html
「作られた耐震偽装(3)改ざん可能な構造計算〜藤田東吾氏語る」 2006/11/20
http://www.janjan.jp/living/0611/0611180927/2.php


488 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 05:35:09
>>1-482>>484-487
              i    r─-'--=== 、..,,,_:|::::::i':/_|  ほ い
と 罵 千 悪 お |   _,,!_:::!]:::::::lコ:::::::::r-、`"'':::::::|  ん や
こ. っ の 党 .前 | /´  `ヽ,.-、_;;:: -‐- 、::/〉:::/:|  と
ろ て 言 乞 ら |'     /::::::::ヽ.  `ヽ.`ヽ/::::|  う
だ. や 葉 食 が |/  /| ハ_;:::::::::::i   ',  ',  ',` |  の
よ り .を  か ど | /::/ |/´_ ',:::::i::::ハヽ、!_ i  i |  所
  た 用    れ | i:::ハ,r;ァ-!、ハ:::|/ ! ハ  |  | ヘ.
  い い.     程 | レ|:::| ! r} |/  'ァ='-!、ハ   |  i`7ノ ̄
     て    の !ヽヘ|:::!"  ̄      !__,r!/ i,へ!  |´|
           /  .|从    ,       " /::::|  ! |
          /   |:::::|\  r-、  u.//:::;'  ,'  .|
-----── ''"´    ノ|:::l:| .i`ヽ.,__ ,. イ |7:::::/ ./i  |
    /ヽ.      /_,.|:::l:|,.ァイ´ヽ、  _ |>':::::/  / |  |
   /´〉 | ./´〉  /´  ';:::ヽ:;:ヘヽ、 `ハンi:::::i`ヽ/  !  |
  r´〉'i レ /  /     〉::::i:ン\>.7 ハ ',|:::/i` 7`ヽ!  |
  i ヽ   レ´〉ン、_   レ'Y:::ゝ-'/ / | 〉:::::Y    〉 |


489 :Nanashi_et_al.:2006/11/29(水) 13:46:15
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介
>千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介 千綿桂介

こいつ誰?


490 :Nanashi_et_al.:2006/11/30(木) 17:24:05
誰ですか。

491 :Nanashi_et_al.:2006/12/01(金) 15:09:45
だれ?

492 :Nanashi_et_al.:2006/12/01(金) 17:33:20
馬鹿かこいつ

493 :Nanashi_et_al.:2006/12/01(金) 18:57:10
目立とうと思って自分であげるな 猿

494 :Nanashi_et_al.:2006/12/01(金) 20:43:30
北朝鮮に帰れ


495 :Nanashi_et_al.:2006/12/01(金) 23:13:03
早く帰れ

496 :Nanashi_et_al.:2006/12/02(土) 21:01:34
みんなから馬鹿にされとるな

497 :Nanashi_et_al.:2006/12/02(土) 21:56:45
笑えるなぁ

498 :Nanashi_et_al.:2006/12/02(土) 21:59:35
>>489-497
日本語でok

499 :Nanashi_et_al.:2006/12/03(日) 19:27:28
前の奴だれ?

500 :Nanashi_et_al.:2006/12/03(日) 19:56:22
>>499
日本語でok

501 :Nanashi_et_al.:2006/12/06(水) 13:56:11
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。

誰?


502 :Nanashi_et_al.:2006/12/06(水) 23:09:26
誰ですか。


503 :Nanashi_et_al.:2006/12/06(水) 23:53:00
誰よ。?

504 :Nanashi_et_al.:2006/12/07(木) 11:38:05
おめでとうございます。


505 :Nanashi_et_al.:2006/12/07(木) 20:54:33
おめでとう


506 :Nanashi_et_al.:2006/12/08(金) 00:14:54
Congraturation!

507 :Nanashi_et_al.:2006/12/08(金) 18:36:31
北朝鮮に帰れ


508 :Nanashi_et_al.:2006/12/10(日) 11:53:53
前の奴だれ?何ができんの? 


509 :Nanashi_et_al.:2006/12/10(日) 12:56:48
>>508
あんた誰?

510 :Nanashi_et_al.:2006/12/10(日) 18:45:37
北朝鮮にかえれや


511 :Nanashi_et_al.:2006/12/10(日) 19:42:00
>>510
鏡を見て言え

512 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 19:37:14
早く北朝鮮に帰れ


513 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 21:54:57
みんなから馬鹿にされてるじゃん

514 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 22:35:00
誰ですか。?


515 :Nanashi_et_al.:2006/12/12(火) 00:31:04
直接聞けないの?

516 :Nanashi_et_al.:2006/12/22(金) 09:22:06
>>506
英語、ちゃんと勉強しろよ。

517 :Nanashi_et_al.:2006/12/22(金) 14:11:00
Congraturations!

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)