5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【役人天国】産総研ってどうよ?7【とっとと出ろ】

1 :吉川理事長・代理:2006/03/01(水) 00:15:55
染まる前に、出ろ。
スレ1:http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1099229587/
スレ2:http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1113399101/
スレ3:http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1123850890/
スレ4:http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1131074794/
スレ5:http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1131279483/
スレ6;http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1137076518/

2 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 00:22:04
>>1

乙彼

2をゲット!

3 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 00:47:17
3木二郎

4 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 00:57:10
四郎

5 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 11:00:04


6 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 11:49:16
むっつ
りすけべ
のさんそう
しょくいん

7 :Nanashi_et_al.:2006/03/02(木) 01:06:43
 

8 :Nanashi_et_al.:2006/03/02(木) 23:53:40
蜂にさされたあ

9 :Nanashi_et_al.:2006/03/02(木) 23:54:40
苦行

10 :Nanashi_et_al.:2006/03/02(木) 23:56:46
10

11 :Nanashi_et_al.:2006/03/02(木) 23:59:31
33 :Nanashi_et_al.:2005/12/13(火) 22:24:33
「独立無能法人」の将来を担う連中どもへ

内藤耕 naito-koh@aist.go.jp
川本徹 tohru.kawamoto@aist.go.jp

キャリアパスなんかに関して
積極的なメールをがんがん送ってくだちゃい............


12 :Nanashi_et_al.:2006/03/04(土) 18:55:33
 

13 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 21:56:33
 

14 :Nanashi_et_al.:2006/03/09(木) 22:38:10
谷みどりという人物はPSE法(電気用品安全)法の立案に深くかかわった人物です
そんな彼女が開いていた「経済産業省消費経済部長 谷みどりの消費者情報」
(現、谷みどりの消費者情報http://blogs.dion.ne.jp/tanimidori/)
というブログには、1000件を越す意見が寄せられました
中には誹謗中傷などもありましたが、その大半が正当な主張でありました
だが、あろうことか彼女はブログの肩書きを消しさらには閉鎖という
国民の声をあざわらうかのような暴挙にうってでました!
このような卑劣な人間に解任請求をたたきつけ
マスコミに取り上げてもらい、そのことが
PSE反対運動の更なる活性化につながってくれることを
私は心の底から願います

15 :Nanashi_et_al.:2006/03/09(木) 22:50:12
>>14
馬鹿?

16 :Nanashi_et_al.:2006/03/09(木) 23:15:12
中国はだんだん追いつめられてきているような気がするが・・・。
軍拡と経済で米、日本、欧州、インドと、今度はエネルギーでロシアと火花。
韓国、北朝鮮、パキスタン、イラン、援助期待のアフリカくらいが
味方かなあ。
中国もこれで景気減速したら、オリンピックまえに国内暴動が起きちゃうよ。

17 :Nanashi_et_al.:2006/03/09(木) 23:24:17
長澤まさみの白い乳
http://www.a1.i-friends.st/index.php?in=idolga

18 :Nanashi_et_al.:2006/03/09(木) 23:54:36
>16
明日におこる保証は無い

19 :Nanashi_et_al.:2006/03/11(土) 00:44:11
 

20 :Nanashi_et_al.:2006/03/11(土) 09:14:27
なんで3つもスレが立って居るんだよ・・・・努努努

21 :Nanashi_et_al.:2006/03/11(土) 15:55:12

般 波 羯 即 実 呪 多 三 般 倒 掛 般 無 無 明 法 眼 是 不 亦 色 厄 多 観  摩
若 羅 諦 説 不 是 是 藐 若 夢 礙 若 得 老 亦 無 耳 故 生 復 即 舎 時 自  訶
心 僧 羯 呪 虚 無 大 三 波 想 故 波 以 死 無 眼 鼻 空 不 如 是 利 照 在  般
経 羯 諦 曰 故 等 神 菩 羅 究 無 羅 無 盡 無 界 舌 中 滅 是 空 子 見 菩  若
   諦      説 等 呪 提 蜜 竟 有 蜜 所 無 明 乃 身 無 不 舎 空 色 五 薩  波
      波   般 呪 是 故 多 涅 恐 多 得 苦 盡 至 意 色 垢 利 即 不 蘊 行  羅
   菩 羅   若 能 大 知 故 槃 怖 故 故 集 乃 無 無 無 不 子 是 異 皆 深  蜜
   提 羯   波 除 明 般 得 三 遠 心 菩 滅 至 意 色 受 浄 是 色 空 空 般  多
   薩 提   羅 一 呪 若 阿 世 離 無 提 道 無 識 聲 想 不 諸 受 空 度 若  心
   婆     蜜 切 是 波 耨 諸 一 掛 薩 無 老 界 香 行 増 法 想 不 一 波  経
   訶     多 苦 無 羅 多 佛 切 礙 陀 智 死 無 味 識 不 空 行 異 切 羅
          呪 真 上 蜜 羅 依 顛 無 依 亦 亦 無 觸 無 減 相 識 色 苦 蜜


22 :Nanashi_et_al.:2006/03/11(土) 22:24:06
染まる前に、出ろ。
スレ1:http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1099229587/
スレ2:http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1113399101/
スレ3:http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1123850890/
スレ4:http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1131074794/
スレ5:http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1131279483/
スレ6;http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1137076518/

23 :Nanashi_et_al.:2006/03/12(日) 20:14:00

般 波 羯 即 実 呪 多 三 般 倒 掛 般 無 無 明 法 眼 是 不 亦 色 厄 多 観  摩
若 羅 諦 説 不 是 是 藐 若 夢 礙 若 得 老 亦 無 耳 故 生 復 即 舎 時 自  訶
心 僧 羯 呪 虚 無 大 三 波 想 故 波 以 死 無 眼 鼻 空 不 如 是 利 照 在  般
経 羯 諦 曰 故 等 神 菩 羅 究 無 羅 無 盡 無 界 舌 中 滅 是 空 子 見 菩  若
   諦      説 等 呪 提 蜜 竟 有 蜜 所 無 明 乃 身 無 不 舎 空 色 五 薩  波
      波   般 呪 是 故 多 涅 恐 多 得 苦 盡 至 意 色 垢 利 即 不 蘊 行  羅
   菩 羅   若 能 大 知 故 槃 怖 故 故 集 乃 無 無 無 不 子 是 異 皆 深  蜜
   提 羯   波 除 明 般 得 三 遠 心 菩 滅 至 意 色 受 浄 是 色 空 空 般  多
   薩 提   羅 一 呪 若 阿 世 離 無 提 道 無 識 聲 想 不 諸 受 空 度 若  心
   婆     蜜 切 是 波 耨 諸 一 掛 薩 無 老 界 香 行 増 法 想 不 一 波  経
   訶     多 苦 無 羅 多 佛 切 礙 陀 智 死 無 味 識 不 空 行 異 切 羅
          呪 真 上 蜜 羅 依 顛 無 依 亦 亦 無 觸 無 減 相 識 色 苦 蜜

24 :Nanashi_et_al.:2006/03/12(日) 20:17:46
 

25 :Nanashi_et_al.:2006/03/13(月) 09:31:51
>>17

踏まない方が良い?

26 :Nanashi_et_al.:2006/03/13(月) 15:28:36
昨日食べた餃子のにおいがいまだに
あがってくるわ いやになるな

27 :Nanashi_et_al.:2006/03/13(月) 16:18:55
日本人よ、国会議員よ、これを見よ。目を覚ませ。すぐに手を打て!
http://ryutukenkyukai.hp.infoseek.co.jp/spy_boshi_1.html
★ 秘密文書中国共産党の「対日政治工作」

28 :Nanashi_et_al.:2006/03/13(月) 23:33:10
【役人天国】産総研ってどうよ?8【とっとと出ろ】

1 :吉川理事長・代理 :2006/03/12(日) 20:16:52
染まる前に、出ろ。
スレ1:http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1099229587/
スレ2:http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1113399101/
スレ3:http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1123850890/
スレ4:http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1131074794/
スレ5:http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1131279483/
スレ6;http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1137076518/
スレ7:http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1141139755/

2 :Nanashi_et_al.:2006/03/12(日) 21:04:25
2

3 :Nanashi_et_al.:2006/03/13(月) 23:31:07
なんだよ。文字通り役人天国だな。
スレ立て役人が潜んでいるのか。


29 :Nanashi_et_al.:2006/03/14(火) 11:06:27
ああもおう 腹が減った

30 :Nanashi_et_al.:2006/05/31(水) 00:28:19
いま売れ残り寿司を食いました

31 :Nanashi_et_al.:2006/06/27(火) 21:29:11
【中国製ロボット、「国技・太極拳」などを一般公開】

2005年9月18日、北京市にある海淀展覧館で、「国家『十五』重大科技成就展」が開幕した。2001年から2005年までの第10期5カ年計画における科学技術分野の成果を発表するもの。
会場ではヒューマノイド型ロボットが太極拳などを演じ、注目を集めた。19日付で中国新聞社が伝えた。

  このロボットは、科学技術部が第10期五カ年計画における第863号計画として推進。
北京理工大学が中心となり、中国科学院瀋陽自動化研究所、兵器工業集団恵豊機械有限公司などが参加して、3年間をかけて開発した「匯童(huitong)」(写真)。

  視覚、音声言語による対話、力覚、平衡感覚などに関する能力は、中国が知的財産権を持っている。
中国新聞社は、これらの機能に関して「国際的な先進レベルに到達した」と説明。
また、このロボットは会場で太極拳や刀技など、中国伝統の武術の複雑な動作を実演したが、中国新聞社は同様に「国際的にも、はじめてだ」と紹介している

新聞:

ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0919&f=it_0919_004.shtml&pt=large

写真:

ttp://news.searchina.ne.jp/2005/0919/it_0919_004.jpg



32 :Nanashi_et_al.:2006/06/30(金) 19:42:49
産総研って基礎研究出来るんですかね?
例えば工学より理学、人工知能より神経科学に近いような脳研究とか。

33 :Nanashi_et_al.:2006/06/30(金) 22:09:46
第1種基礎研究で生き残れる確率は10%。
でも君ならやれる。だって君はソルジャーだろ?


34 :Nanashi_et_al.:2006/06/30(金) 22:22:18
基礎研究やりたいなら理研か大学に行けば?


35 :Nanashi_et_al.:2006/06/30(金) 23:13:12
>>33
業績さえ上げれば基礎研究でも生き残れると言う事でしょうか?
>>34
理研でもいいんですけど、和光より筑波の方が住環境が良さそうなので。
自分は教育者って柄でもないし。

36 :Nanashi_et_al.:2006/06/30(金) 23:21:07
基礎研究っていうのはな、基礎がしっかりしたヤシがやるものなんだ。

37 :Nanashi_et_al.:2006/06/30(金) 23:38:59
>>35
"理研でもいい"ときたか。学生の言いそうなことだ。


38 :Nanashi_et_al.:2006/06/30(金) 23:54:18
産総研は政財界の要求で応用研究にシフトしようとはしたものの、
有能な研究者には逃げられる、応用研究でも成果は上がらないと
踏んだり蹴ったりで最近若干、基礎研究に回帰しようとしているらしい。
まさにサッチャー構造改革で有能学者にこぞってアメリカに逃げられた、
イギリスと同じような末路。今は基礎研究と応用研究の中間領域を
メインターゲットとして研究者に対する縛りを若干緩める方向で調整中。
基礎研究も不可能ではなくなったものの、それを持続するには相当程度
ハイレベルな成果が求められる事になるであろう。と、部外者が勝手に
想像してみる。

39 :Nanashi_et_al.:2006/07/01(土) 05:59:26
応用研究やりたければ企業行くわなぁ。
小役人にはそれぐらい想像つかなかったんだろうか?

40 :Nanashi_et_al.:2006/07/01(土) 08:00:02
理研は優秀なら定年後も残って研究続けられるけど、
山荘は定年したら残れたとしても契約職員にされて給料大幅ダウン。
それ以前に組織が腐ってる山荘は理研の比じゃありませんが。

41 :Nanashi_et_al.:2006/07/01(土) 08:01:16
本音
新しい人がくるたびに改革を打ち出します
でも正直いうと改革のたびに僕はだんだん
苦しくなっていきます

このあいだ学会のためにヨーロッパに行きたかった
んですが却下されました。毎年少なくとも1回は
約束されていたと思います。


もうたくさんです
もうたくさんです
もうたくさんです
もうたくさんです

42 :Nanashi_et_al.:2006/07/01(土) 08:17:08
  意外とよく似ているでしょ?彼に・・・

   , v、ヘM 'リ"ノンミ/ソMv、
   ソVvミヘ/Wv彡vV/ ミ∠ミ::
  ミミ         _   ミ:::
  ミ    二__, --、r'"___、 ヾ ト、::ヽ
  ミレ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ \ヾ:、
  K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"   ヽ i.
 !〉 ー―'"( o ⊂! ' ヽ       Y_
 i     ,.:::二二ニ:::.、.       l i   
 .!     :r'エ┴┴'ーダ       !Kl      
 .i、  .   ヾ=、__./        ト= 
  ヽ. :、   ゙ -―-    ,;    ,! 
  \.  :.         .:    ノ
   ヽ  ヽ  .  . .  .  .  .イ
.    `i、  、::..     ...:::ノ ,



43 :Nanashi_et_al.:2006/07/01(土) 08:18:22
「本格研究」では、最初から基礎研究に逃げ場を用意してある。
産総研がダメダメなのは、研究者がダメなのであって、研究所の方針が多少
変わったところでどうにもならん。
もちろん、研究所の方針がまともなのか、というとそんなことないわけだが。

>応用研究やりたければ企業行くわなぁ。
>小役人にはそれぐらい想像つかなかったんだろうか?
商品を開発して売って利益を上げる、現場にいてこその応用研究。
失敗するリスクはベンチャーに押しつけるような連中は、性根が腐っているよ。

44 :Nanashi_et_al.:2006/07/01(土) 10:17:27
>>42
N?!

>>43
誰が考えなくても、具体的な顧客、マーケティング、生産ラインも
ないのに商品化可能な研究なんて成り立つかよwと普通は思う。

45 :Nanashi_et_al.:2006/07/01(土) 14:03:39
>誰が考えなくても、具体的な顧客、マーケティング、生産ラインも
>ないのに商品化可能な研究なんて成り立つかよwと普通は思う。

そういう趣旨のことを再任用審査の時に言ってた人がいたが、その人、もう
産総研にはいないね。意外と、このスレにいるんじゃないか。

46 :Nanashi_et_al.:2006/07/01(土) 16:34:14
黄禹錫、多比良和誠、松本和子。
どの事件も、何年も前から2chでは学術的や人間的な面から十分に検証されてきた。
ただのネタにしか見えなかったこれらの書き込みは、のちにほとんどが真実だったと
わかった。事件が明らかになった時期はどれも遅すぎるくらいだった。

いつも大にぎわいの産総研スレッド。
確かに捏造などのはっきりしたスキャンダルではない。
だが、ここに書かれている研究所のクソッぷりが白日の下に晒される日が必ず
来るだろう。

47 :Nanashi_et_al.:2006/07/01(土) 20:29:30
独立・大学法人のなかで特許の実用化率トップはどこかしらべてみ
出口の無い基礎研究なんか死の砂漠で消えてしまうのさ

48 :Nanashi_et_al.:2006/07/02(日) 05:06:06
研究の目的が実用化だとすればね。

49 :Nanashi_et_al.:2006/07/02(日) 05:07:54
■仏誌Paris Match元特派員アルフレッド・スムラー著『ニッポンは誤解されている』
別に日本人戦犯の責任を軽減するつもりはないが、占領地域で最も嫌われたのは、
このころ日本国籍を持っていた朝鮮人だったことに注意しておかなければならない。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4531080548/249-1372373-3521946

50 :Nanashi_et_al.:2006/07/02(日) 19:37:32
>>35
俺も理研が筑波にあればよかったのにって思うよ。
そもそも大学ならともかく、研究所をこんな都会に作る必要あんのかねぇ?
和光近辺じゃ精々50坪ぐらいの土地しか買えない。

51 :Nanashi_et_al.:2006/07/02(日) 20:29:23
これは決して私怨によるものではない。
社会正義実現のためだ。
これは決して私怨によるものではない。
産総研のクソっぷりを白日の下に晒すこと、
それが世のため人のため。
その日が来るまで俺は戦う。
ここ2ちゃんねるで。

これこそが俺の 生 き が い。

52 :Nanashi_et_al.:2006/07/02(日) 20:41:45
>>51
つまらん人生だな。

産総研がクソであることは事実だが、それが生き甲斐だとすれば、
組織防衛に人生を賭けている産総研のバカとどこが違うんだよ。

53 :Nanashi_et_al.:2006/07/02(日) 21:01:50
>>52
うるさい!
お前なんか何も知らないくせに、偉そうに言うな!
うるさいんだよ!

54 :Nanashi_et_al.:2006/07/02(日) 21:40:02
>>52
要を得ているな。

55 :Nanashi_et_al.:2006/07/02(日) 22:53:04
文科省の京速スパコンなんだけど、また数千億円かけて超重量合体巨大メカロボを作るのかなあ?
米IBMのブルージーン(LLL)は0.9億ドルだからおよそ100億円だよね。
最初にトランジスタ計算機を作り、第5世代プロジェクトを指揮した工業技術院(産総研)
はどうするの?グリッド技術は欧州と日本が米国を追い抜いているというけど、だれか本音
を教えてくれないかなあ

56 :Nanashi_et_al.:2006/07/02(日) 22:56:03
↑すいません高校生です。変な書き込み多いけど本を読んで質問させていただきました。

57 :Nanashi_et_al.:2006/07/02(日) 23:48:06
世間体のいい業績がでれば第1種とか第2種とか実際はどうでもよいらしい。


58 :Nanashi_et_al.:2006/07/03(月) 07:33:43
しかし周りでやってる奴はどんどん第二種とか第三種?になってるのに
一人だけ第一種をやり続けるのはつらい物があるよ。
周りとディスカッションすら出来なくなるし。それなら理研や大学に
行こうって事になるのも無理からぬ話。

59 :Nanashi_et_al.:2006/07/03(月) 07:51:09
産総研では、昔から周囲とのディスカッションなんて成立してないけど。
私は何度もトライしてみたけど、誰も人の話に興味なんか示しませんが。

研究に第一種だの二種だの、産総研外部では通用しない妙な用語を定義する
根本的なおかしさに気づいて欲しい。
大学で応用研究をすることも、企業で基礎研究をすることもある。
だけど普通は基礎と応用の線引きをしないと思う。(企業は多少違うかな)
あるのはテーマの流れだけ。
産総研では逆に現在のテーマをどう発展させるかについて議論することは
ほとんどない。

60 :Nanashi_et_al.:2006/07/03(月) 17:27:40
>>51
腐っとるな。。。

61 :898:2006/07/04(火) 18:55:02
前スレ 898 です。

結局、前スレの結論は・・・。

1、山荘は結果なんて出す気はなく、単に税金を無駄遣いするだけ。
2、が、ほかのところも似たり寄ったり。とりわけ、下位国立大学はサイアク。

・・・ってな感じでしたよね。

現在、5年で25兆円という巨費が科学技術に突っ込まれてます。
はたして、これって、それ以上の意義を国民に還元できるんですか?
単なる、税金の無駄に終わりそうな気もします。
第二の公共事業というか。

わたしは、非常にいろいろと疑問なのですが、皆様のご意見は。


62 :Nanashi_et_al.:2006/07/04(火) 19:44:27
最近の科学予算というもので、実際の研究費にどれくらい真水が
行っていると思う?研究推進に必要なポスドクなどがどれくらい
雇用されていると思う?

大きなお金のほとんどは、大学や研究所の建物になってしまった。
つまり、土木の公共事業というと聞こえが悪いから化粧し直して
科学予算になっただけ。これは大学や山荘ではなく、政治家と
役所の問題。

山荘が成果を出す気がないと言うのは、山荘のゴミのような階層に
でもいた人間の呻きだと思うけれど、逆にどんな成果なら納得する?

目立つところでは↓こんなことやっているけど
http://robot.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/06/28/62.html
産総研には、じみーに地形図をたんたんとと作り続けている部門も
ある。波長標準の為の光波長測定システムの研究などもやっている。
こういうのでは納得出来ないということ?

63 :898:2006/07/04(火) 20:25:35
ホントに建物ばっかりにそんなにカネがかかってるんですか?
何割なんですか?建物の比率は。

あと、例に出したヤツですよね。
専門外なんで、ちょっとコメントはできないですが、
問題は、平均打率ですよ。
三振もあれば本塁打もあるのは当たり前ですから。
問題は、平均打率と、そしてそれを高める努力です。
ちなみに、A氏はどっちもないですね・・・。

64 :Nanashi_et_al.:2006/07/04(火) 20:37:47
知っている実例を言うとバレルから言わないけど、100:1ということ
だってあるよ、建物:研究推進真水。東大・京大のキャンパスを
見ればこじゃれた近代風の建物が沢山あるでしょ?

自分の分野が理研や宮廷に負けていると思わないから何とも言えない
けれども、A氏の分野や所属ユニットが分かるだけでもコメントの
しようがあるんだけどね。あと、場所も。

成果については、あまりに分野が広すぎる産総研
http://www.aist.go.jp/index_ja.html
などを見て貰うしかないと思う。事実の羅列に関しては2chよりは
正確だから。

65 :Nanashi_et_al.:2006/07/05(水) 00:12:26
九州水素センターの副センター長はエビフリャー出だね。
なかなかつくばからは出ないね。

66 :Nanashi_et_al.:2006/07/05(水) 01:32:20
>前スレ898様(>61、 >63)

釣られて質問。

898様の基準で、平均打率で税金を無駄遣いしてない省庁ってどこですか?
経済産業省?文部科学省?

いや、他の省庁があーだから××研究所もこれでいいんだと言っている
のではなく、898様がここでしている質問は、この私の質問と
どこが違うのかなと言う話です。投入した税金に対する
効果を評価すべしとの意見には、基本的には反対しませんが。
と言うか、そのレベルの話で反対する人はまず居ないでしょう。


それからA氏(もしA氏が実在するなら)に対する898様の不満は、
いくらここで質問を重ねても、本質的には解決しないと思います。

67 :Nanashi_et_al.:2006/07/05(水) 08:08:48
>産総研には、じみーに地形図をたんたんとと作り続けている部門も
>ある。波長標準の為の光波長測定システムの研究などもやっている。

旧地調は国土地理院との住み分けがよくわからない。なくてもいいのでは?
旧計量研も産総研から切り離した方が、よっぽどいい仕事をすると思う。
「本格研究(笑)」を基本方針とする産総研が、なぜ例外を設けるのかな。
そういう原則論の例外規定こそ、役人がいちばん嫌うものではないのか。
それに、そういう研究をやっているから産総研には存在意義があるのだ、と
いう考え方は、拡大解釈もいいところだ。

68 :Nanashi_et_al.:2006/07/05(水) 08:22:03
>>61
地方国立にはダメダメもあるが、現在、改革が進行中。
不十分な結果に終わるだろうが、それはそれで同情すべき点も多い。

産総研は少なくとも名前は研究所だ。同情する理由は何もない。


69 :898:2006/07/05(水) 10:58:25
>>66

内部関係者ですか?

たしかに、田舎の市役所とくらべてどっちがどおよ?
といわれれば、微妙な点もあるかもしれませんね。

問題は、実態がその程度であることではなく、そのような認識を国民が持ってないことです。
ようは、田舎の市役所程度の存在であることを、国民が気づいていないことです。
科学技術=カッコイイ、といったイメージの元、何の批判もなく税金だけが使われている。
それは、あなたのコメントからもよくわかりますね。
田舎の市役所なら、普段から批判に接しているだけに、
もうすこしマシな言い訳をするんですが。


70 :Nanashi_et_al.:2006/07/05(水) 15:55:37
>>68
>地方国立にはダメダメもあるが、現在、改革が進行中。
>不十分な結果に終わるだろうが、それはそれで同情すべき点も多い。

同情すべき点って、具体的にはどのような点ですか?

71 :Nanashi_et_al.:2006/07/05(水) 20:31:59
>69

うーん、898様が特定の研究所の予算の話をしているのか、日本の科学行政の話
をしているのかがよく分かりませんが、>66で私が言ったことは、

・批判のための批判はよくない。
・税金の有効利用に異を唱える人はいない。
・A氏ヘの不満はここでは解決しない。

の3点だけです。科学技術がカッコイイとかワルイとか、何の批判もなく
税金が使われているとかいないとかは言ってません。その様に読めましたか?
それなら私の不徳の致すところです。

ともかく、「国民の科学技術に関する認識には問題がある」それが原因で
「何の批判もなく税金が使われている」と898様が考えていらっしゃる事
だけはよく分かりました。

72 :Nanashi_et_al.:2006/07/05(水) 21:37:59
71は品良く書いているけれど・・・A氏という人が仮に一名いるとして
その一名と2chにいる不満分子の書き込みだけで、数千の職員が
いる組織を一方的に断罪しているダメ人間だということがよく分かる。
なぜ、>>64で上げられたweb siteを自分で見て、自分なりの反応を
返さないのか?

73 :Nanashi_et_al.:2006/07/05(水) 22:07:59
まあ、不満分子には違いないんだろうけど、このスレ(と過去スレ)に書かれている
内容に大きな間違いはない。

74 :Nanashi_et_al.:2006/07/06(木) 01:00:23
日立製作所には沢山の事業部によるビジネスの出口と研究所との強力な接続がある。
例えばITについてもソリューションから半導体・材料までかなり幅広い。これはこれで
大きな問題はあるけど、一方、理研や産総研は研究部門しかないので、どうしても外部
との連携が必須となる。研究所の内側で、産業界の為と考えて真剣に研究するのはいい
けれども、それを理解してもらおうと努力しなければ、実現できないだろう。旧政府系
の研究機関には、企業が競争の中で考える、RIT=リスク、投資、時間、の3つの基準を
考えて研究開発をしていただきたい。

75 :Nanashi_et_al.:2006/07/06(木) 21:22:41
>>67
産総研法読んだことあるのか?

76 :Nanashi_et_al.:2006/07/06(木) 21:34:35
>>75
あ、あんた、真面目に読むのか、あんなもん・・・

77 :Nanashi_et_al.:2006/07/07(金) 22:24:49
短い法律だ。これくらい読め。
独立行政法人産業技術総合研究所法
(平成十一年十二月二十二日法律第二百三号)
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=4&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=H11HO203&H_RYAKU=1&H_CTG=3&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1

78 :Nanashi_et_al.:2006/07/07(金) 22:50:37
>>77
で、この法律を読むと何がわかるんだよ。

79 :Nanashi_et_al.:2006/07/08(土) 08:58:44
>>67が言っていることが、そもそも法の精神を全く分かっていない発言だから読んだのか?聞いたんだよ。


80 :Nanashi_et_al.:2006/07/08(土) 09:24:19
研究所の理念を知るのに、法律の条文を読まされたのなんて初めてだよ・・・
産総研にとってはこんな下らないことが重要なのかと、情けない気持ちで一杯だ。

それはともかく、計量と地質は最初から産総研の運営方針とは別枠だ、という
ことはわかった。
だったら、何で一緒にしたんだよ。

81 :Nanashi_et_al.:2006/07/08(土) 10:27:29
一緒にする結論ありきだから、理由を庶民が理解できる必要は無い、ってなところか。

82 :Nanashi_et_al.:2006/07/08(土) 11:14:57
山荘を叩く結論ありきだから、法律がどうとか理念がどうとかを
理解する気は無い、ってなところじゃないw

法律に書いてあるよと教えてもらってあの態度だから、仮に
一緒にした理由を教えてもらっても、また下らないとか、情けないとか
言い出すのが目に見えてる。本当に知りたければイチイチ余計なこと言わず、
話を先に進めるのがフツーじゃんw

83 :Nanashi_et_al.:2006/07/08(土) 12:36:00
「実験をやるのに、英語の論文を読まされたのなんて初めてだよ…」
80ならこうも言うだろう。

84 :Nanashi_et_al.:2006/07/08(土) 12:49:19
今まで見てきた産総研スレッドで、粘着擁護する人は初めてじゃないか。
これからしばらく楽しませてくれるだろう。
産総研の役人の得意技である、揚げ足取り芸が垣間見えるな。

85 :Nanashi_et_al.:2006/07/08(土) 18:06:56
>>84
随分とショボイ宣戦布告だな。
ぜひ「粘着擁護のクソ役人は必ず叩き潰す」ぐらいのことは言って
ギャラリーを沸かせて欲しい(w

86 :Nanashi_et_al.:2006/07/08(土) 18:25:13
>>80
産総研のような税金が投入されている組織の国民に見える形での
枠が産総研法だと思うのだけど?そして、産総研が何を実施
するのかという国民との公約が中期計画。
産総研の批判とは、本来この中期計画に達していないのでは?とか
そういう立場からのものでないと意味がないと思う。どの組織にでも
ダメなのはいるだろうから、それを見て全体を判断するのは個人批判には
なっても山荘批判としてはダメだろう。

お子様にはそれが分からない?そろそろ夏休みで夏厨の季節か。

87 :Nanashi_et_al.:2006/07/08(土) 21:56:06
はい、これが2005年からの第2期中期計画。
http://www.aist.go.jp/aist_j/outline/middle_plan2/middle_plan2_1.html

88 :【注意】産総研スレをお楽しみの学生さんへ:2006/07/08(土) 23:07:28
産総研では研究職員・ポスドクを合わせた3,000名以上が研究を行っています。
研究分野は、ライフサイエンス、情報通信・エレクトロニクス、ナノテク・材
料・製造、環境・エネルギー、地質、標準・計測と多岐に渡り、それぞれの分
野ごとにいくつかの「研究ユニット」(研究センター+研究部門+研究ラボの総称)
があります。さらにこの研究ユニットの下には、いくつかの研究グループが存在
しています。通常各研究員はこのグループに所属して研究を行っています。
http://www.aist.go.jp/aist_j/organization/organization_main.html
(左側のリンク先参照)

研究のスタイルは研究者個人はもちろん、グループ、ユニットによっても違い
があります。基礎研究メインの所(絶滅危惧種)、応用研究メインの所、派手
な看板を掲げている所、地味な仕事をコツコツする所、トップダウンの所、ボ
トムアップの所等々。つまり一口に産総研と言っても、グループ・ユニットごと
に事情は異なります。

したがって、かなり学際的な研究をしている人でさえ(これは外部の人も含み
ます)、産総研全てのグループ・ユニットの事情を知る事は困難です(産総研
全体のユニット数は現在57)。通常一人の研究者が知っている「産総研」とは、
せいぜい本人が関係している数グループ・数ユニットの事情に過ぎず、それ以外
の情報の大半は、どこかで仕入れた噂話か、単なる思い込みが元になっている
ものと考えられます。

(続く)

89 :Nanashi_et_al.:2006/07/08(土) 23:08:04

法律と中期計画だってよ。

真性かよw ぉぃぉぃ

90 :【注意】産総研スレをお楽しみの学生さんへ:2006/07/08(土) 23:08:19
(続き)

もちろん、研究所の方針、評価・予算配分の方法、キャリアパス設計等の違い
によって、他の研究機関にはない産総研特有・ユニット間共通の問題が生じる
場合もあります。実際、この類の問題に関係する説得力のある書き込みが過去
スレにいくつもありました。これらは正当な意見・批判と呼べるものです。

しかしながら、産総研スレでよく見かける「産総研は○○だ」や「産総研では
○○できない」等の断定的な書き込みのほとんどは、例えば「ディスカッショ
ンができない」などは、もしそれが事実だとしても、研究者個人・所属グループ、
あるいは所属ユニット、どう頑張ってみても所属分野(かなり苦しい)までの
問題であり、産総研全体の問題とは到底考えられません。

不十分で偏ったデータを元に全体を論じる、これは研究に携わる者が厳に慎ま
ねばならない行為の一つです。またこの様な過ちを素早く見抜く力を養う事も
大切です。皆様におかれましては、これらの事を常に念頭におきつつ、引き続き
産総研スレをお楽しみ下さい。

(終わり)

91 :Nanashi_et_al.:2006/07/08(土) 23:18:26
>産総研全体のユニット数は現在57

57個のスレッドが立ったりしてw

92 :Nanashi_et_al.:2006/07/08(土) 23:22:50
>>91
その方がより直接的な個人叩きができそうだな。>A氏

93 :Nanashi_et_al.:2006/07/08(土) 23:34:02
他はそうかもしれないけど、うちは大丈夫
産総研のダメ研究者特有の発想だな。
こういう一見スキのないけど実は何の根拠もない論理を展開するバカを
相手するのに、いままでどれだけのエネルギーを使ってきたことだろう。
研究の現場の悲鳴は、こうして潰されてきた。

しっかし、本気で産総研を擁護するやつがいるというのが、純粋な驚き。
産総研に対する批判は当たらない、という人間は今まで一人もいなかったのに。



94 :Nanashi_et_al.:2006/07/08(土) 23:54:08
今までこれだけ批判されているのに、それは全体のことではないと言い切る
厚顔無恥な態度はさすが産総研。

95 :Nanashi_et_al.:2006/07/09(日) 00:00:11
 産総研の最も大きい課題は、本当に全国展開すべきかどうかと言うことさ。
 それから、産総研の顧客が産業界であることは当然だが、対象が大企業なのか中小企業なのかをはっきりさせることさ。


96 :Nanashi_et_al.:2006/07/09(日) 01:38:27
このスレって、批判してる側も擁護してる側も
実際は殆ど内部の人間だな。
そもそも産総研自体が、そんなに知名度のある組織じゃないし。

97 :Nanashi_et_al.:2006/07/09(日) 09:14:18
このスレで、ユニットも研究内容も知らない誰かが愚痴をこぼしているのを
聞くと「どこでも同じなんだな」と思うことがほとんど。
不十分で偏ったデータであればいいと、私も思うよ。

>>96
だけど無駄に大きい。人も予算も。

98 :Nanashi_et_al.:2006/07/09(日) 09:31:57
>>94
北朝鮮かよ!

99 :Nanashi_et_al.:2006/07/09(日) 18:02:41
>>95
大企業も中小企業も相手にしてくれないから、
税金を使ってベンチャー企業を作るのさ (フッ

100 :898:2006/07/09(日) 20:44:05
ちょっと話は変わるんですが、いいですか?

A氏なんですが、
我々の側で彼の英語論文を取り寄せたんですよ(面倒くさかった!)。
で、その英語なんですが、我々の英語力の範囲内でチェックした限りでは、
非常にちゃんとしてるんですよ。
しかし、彼の英語を直接聞いた人は・・・ウワサじゃどうもヒドいらしいんですよ。

山荘には、英語のリライトとかやってくれる部署があるんですか?
それとも、A氏は、ライティングだけはうまいんですかね。


101 :Nanashi_et_al.:2006/07/09(日) 21:05:51
>>100
論文英語のブラッシュアップなんて、別に珍しくない。
表現をネイティブにチェックしてもらうことは、私も日常的にやるよ。
なお、旧某研には専属の外国人が週に一度来ていた。こういうきめの細かい
サービスはむしろほめられるべきだったし、図体の大きくなってしまった
産総研にはもう存在しない。

102 :Nanashi_et_al.:2006/07/10(月) 09:00:59
>A氏なんですが、
>我々の側で彼の英語論文を取り寄せたんですよ(面倒くさかった!)。
>で、その英語なんですが、我々の英語力の範囲内でチェックした限りでは、
>非常にちゃんとしてるんですよ。
>しかし、彼の英語を直接聞いた人は・・・ウワサじゃどうもヒドいらし
>いんですよ。

そんなの日本人だったらよくあることだよね。
そんなことも知らないのかよ・・・

103 :Nanashi_et_al.:2006/07/10(月) 13:15:06
>>"898"
あんた、そのA氏が自分たちの趣味の研究に負けるなんて、って言ってるけど、
そういう自分こそ英語で論文書いたことあるのかな?

104 :Nanashi_et_al.:2006/07/10(月) 13:44:44
日本人なら、とりあえずネィティブが治せるくらいの
わかる文章が書ければ合格。

語学屋さんでないんですから。

ま、外人にわかる文章すら書けない文系が多い=海外誌で
アクセプトされないのは非常に問題ですがw

105 :Nanashi_et_al.:2006/07/10(月) 23:08:54
>>103
ふつう英語で論文書いたことのある人なら、
ネイティブチェックのことくらい知ってるよな。

106 :Nanashi_et_al.:2006/07/10(月) 23:56:39
>>898は研究についてはド素人だが、

2ちゃん的には最強の釣り師w

107 :Nanashi_et_al.:2006/07/11(火) 01:18:48
だが自爆して死んだ。

108 :Nanashi_et_al.:2006/07/11(火) 22:00:25
ネイティブチェックと翻訳は違うw

109 :Nanashi_et_al.:2006/07/11(火) 23:56:07
ネイティブチェックとネイルブティックも違うw

110 :Nanashi_et_al.:2006/07/12(水) 08:49:47
  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 山荘批判していたのは、898様、おひとり様だったのね。
 (    )
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

111 :Nanashi_et_al.:2006/07/12(水) 09:16:36
山荘擁護君、今度はAAを覚えて登場ですか。

112 :Nanashi_et_al.:2006/07/12(水) 23:20:44
ちょっと話は変わるんですが、いいですか?

113 :Nanashi_et_al.:2006/07/13(木) 07:47:39
どうぞどうぞ

114 :898:2006/07/13(木) 18:48:19
うーん。私の揚げ足取りまでして山荘擁護ですか。

いままでは、
このスレって、一部の不満分子が三相のことをぼろくそ言っているだけかも、
と思ってましたが、ホントにヤバいかもしれないですねぇ、山荘。

とりあえず5秒ぐらいは頭を使ってくださいよ > 擁護派諸氏。
我々は趣味でやってるんだから、
研究それ自身なら一通りわかりますが、
研究「業界」の常識なんて知らないですよ。
それくらい、わかんないかなぁ。

逆に、例会を格安で行うために、うまいこと公民館を借りるテク、なんて
当然山荘の研究者は知らないわけですが、私はそれで笑ったりはしませんよ。
趣味の研究者と、業務でやってる研究者で、
知識の守備範囲が違うのは当然なんですが・・・。

115 :898:2006/07/13(木) 19:00:44
あと、私が聞きたかったのは、
三相にそーゆーシステムがあるかどうかです。

当然、我々でも、リライトをやっている業者があるぐらいはしってますよ。
ただ、院生の修士論文とかですと、自腹とかが多いらしいんですよ。
で、A氏の性格からすると、自腹を切るぐらいなら、
適当な論文を出すような人なんですよ。
とにかく、成果を出す気なんてないですから。
とにかく、税金で自分の趣味ができればいい、って人ですからね。

よって、三相の内部制度上、そういった予算なり部署なりがあるかないか、
ということを聞きたかったわけです。
これは、研究「業界」の常識でもなく、
単なる三相の内部知識であり、
外部から知る方法はないものなのですが。

116 :Nanashi_et_al.:2006/07/13(木) 19:54:00
>>898
わりーけど、山荘の擁護なんかしていない。
だけどさ、産総研に限らず、批判的な意見を述べるときには隙を作らない
ほうがいい。この114-115を見ても、やや論旨の混乱が見られる。
そいつはよくない。
山荘の研究者の大きな問題点のひとつとして、プロ意識みたいなものも
あるんだが、その「趣味でやっている我々の研究に負ける」という話を
もう少し具体的に述べなきゃ。
言ってしまえば、「税金で自分の趣味ができればいい」と批判するあなたも
その研究を「趣味でやっている」訳でしょ。

それに、ここで英語の話を持ち出したのは、あまり賢明ではなかった。
もっと本質的なところを突いて欲しかった。
山荘丸抱えで英文校閲したって、それはそれほど責められる問題では、
ないと思うよ。ダメ研究をやっていることの方が、ずっと罪深い。


117 :Nanashi_et_al.:2006/07/13(木) 20:10:04
>>116
> 我々でも、リライトをやっている業者があるぐらいはしってますよ。

”し っ て ま す よ” 
か,898は英文校閲の依頼経験もないのか??
英文校閲とリライトは全く違うぞ。英文校閲で、冠詞程度の修正で
投稿するのが当たり前。院生でもリライトの依頼なんてしないぞ。
DQN確定だな (w

このレベルじゃ、898の脳味噌で、英語論文が読めるかも怪しいもんだ。

118 :Nanashi_et_al.:2006/07/13(木) 20:11:35
>>117

>>116 → >>115
の間違い

119 :898:2006/07/13(木) 20:23:07
> 山荘丸抱えで英文校閲したって、それはそれほど責められる問題では、
> ないと思うよ。ダメ研究をやっていることの方が、ずっと罪深い。

ようは、
A氏が、じつは、研究そのものはダメダメだが、
その取りまとめはプロ、とかだとヤバいな、ということですね。
なので、取りまとめ能力のチェックとして、ちょっと聞いてみたのですが・・・。
それこそ、
「批判するときは、隙を作るな」ってことですよ。
このあたりもチェックしておかないと。

やはり、英文ライティング能力も含め、大したことはない、と
結論付けられそうですね。


120 :Nanashi_et_al.:2006/07/13(木) 20:37:49
ツマラン

121 :Nanashi_et_al.:2006/07/13(木) 20:50:52
若手研究員て年収400万いかないって本当?

122 :Nanashi_et_al.:2006/07/13(木) 20:58:31
>>119
何を言っているのか、よくわからない。
116にagreeなのかdisagreeなのか。

123 :Nanashi_et_al.:2006/07/13(木) 21:19:21
>> 121
うそ。ポス毒でもそれ以上ある。

124 :Nanashi_et_al.:2006/07/13(木) 22:38:25
>>123
ポス毒の方が高いこともある

125 :Nanashi_et_al.:2006/07/13(木) 22:54:16
>>124
123と同じだろそれ。

126 :Nanashi_et_al.:2006/07/13(木) 23:14:40
???

127 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 00:13:16
898は、
ttp://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1126095516/
の最後で暴れていた社長?

128 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 00:28:54
このスレで人気者のあの人の正体を予想
(1)理系板住人のネットワークリテラシー調査を目的としたプローブ
(2)山荘スレ鎮圧部隊(あったら凄い)のメンバー
(3)釣り師
(4)白痴

129 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 07:17:38
>>128
この中に、本当に山荘を愛している人というのがいないね(w
本気で弁護しているのは、(4)白痴だけだね....

130 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 08:19:13
ちょっと話は変わるんですが、いいですか?

131 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 08:34:57
>>130
またかい!!ww
でも、いいよ。

132 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 08:42:12
898の人気に嫉妬w

133 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 09:17:42
>>114

    ゝ;;;____;;ニ'=''二二_   '::::::::::::`,"
.     |   ,,. ;''´    .,,- 、, ̄`'''::::::::::::,'  
.      ! -'" ,r''"・`,  'ー―--゛= :::::::::::,' ̄i
      l  ム-''" j         ::::::::::j  j  
      ,ri     ノ          ::::::::| ノ
.     { |    f   ,ゝ       ::::::::j'´      
.      ヽ.!    ` ̄        ::::__,'、    はぁ・・・研究の本質を全く理解できていない奴に何言われても腹立たんわ。
        !    ,;r='=-:.、     :ji:::::::|




134 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 10:11:58
>>129
まだまだイタさが足りん。
898の爪の垢でも飲んで修行せよ。

135 :898:2006/07/14(金) 11:56:40
>>121

よかったら、山荘の給与水準、教えていただけないですか。
ウワサじゃ、何歳でナンボ、と聞いたことはあったのですが、
その額は、趣味で遊んでるにしてはすげぇな、
と怒りを禁じえないものでしたね。

27、28とかで山荘入りするとして、

・三十代前半
・三十代後半
・四十代前半
・四十代後半
・五十代前半
・五十代後半

・・・わかる範囲でお願いします。


136 :898:2006/07/14(金) 12:06:00
>>133
以降、この手のやつはいわゆる「アオリ」と判断し、
原則として無視します。

多分、自分で英語で書くかどうかじゃなく、内容こそが研究の本質だ、
という意見なんでしょうが、そんなの当たり前でしょ。

私が聞きたかったのは、
A氏が、
「たしかにね、私の研究内容自身はアレかもしれないよ。
でも、総合プロデューサーっていうのかな。
成果を取りまとめて、発表することはプロなんだよ。
その証拠に、きみ、この英語論文かけるかね?」
とかいわれたとき、どう反論するか、という対策のため聞いたまでです。

A氏の論文、英文校閲さえ使えば、確かに書けるレベルですよ。
まあ、われわれの英語力での判断ですので、いい加減ですけど。
よって、そういっていわれたときも、簡単に反論できますね。
「それ、英文校閲使えば、われわれだって書けますけど、何か?」。

この反論の有用性が確認できただけでも、このスレに現れた価値はありました。
ありがとうございます > みなさま。

137 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 13:35:44
>「たしかにね、私の研究内容自身はアレかもしれないよ。
>でも、総合プロデューサーっていうのかな。
>成果を取りまとめて、発表することはプロなんだよ。
>その証拠に、きみ、この英語論文かけるかね?」

A氏とやらが、そう言ったとすれば、その通りだと思う。
研究者は実験をやるばかりが能ではない。また、ある程度の年齢になったら
実験をすることはむしろ迷惑だ。プロデュース能力も立派な研究能力だ。

私は898氏が、どういうきっかけでその研究を始めたかは知らない。だが、もし
A氏の研究を見て「それなら、俺にもできるな」と思って始めたのだったら、
仮にA氏より質の高い研究をやったとしても、それほど威張れるとは思えない。
それに、そういうことを言うのは「英文校閲を使ってでも論文を書いてから」
にしたほうがいいと思う。

ただ、現実問題として、レベルが低くて地味かも知れないけど、こつこつと
進めるような研究が、産総研に存在するとは思えない。
「レベルは低いし無駄に派手な研究」「誰も評価する人がいないのをいいことに
レベルが低いまま放置されている研究」ならば沢山あるというのが、今の山荘が
おかれている現実ではないかと思う。

138 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 16:08:50
つづき:
話を聞く限りにおいて、そのA氏が(自称するにしても)優れたプロデュース力を
持っているとは思えない。
研究のテーマを立案し、誰に何をやらせるかを決め、必要な予算を獲得し配分し、
適切なタイミングで発表し、そして部下を外部の組織に送り出す。
これが研究のプロデュース能力だ。
そんな能力を持った人なんて、産総研にはいないよ。
>>88氏だったら産総研全体を見た上で言っているのか、とか言いそうだが、
そんなグループがあれば必ず耳に入ってくる。確かに、かつては存在したが今はない。)

それはともかく、A氏は単にだらだら低レベルの研究(もどき)を続けている人で、
組織が納得するように論文の数だけを揃えている人、という印象を受ける。
そういう人は、産総研にはものすごくたくさんいるし、激しい批判に値する。
ただ、898氏の「総合プロデューサー」と居直られたらどうしよう、という分析が
稚拙な印象を与える。しかもその判断基準のピントがずれている。
そういう意味では、>>133のAAは煽りとは言い切れない、と私は思う。

「内容こそ研究の本質」なんて「当たり前」というけど、産総研はその当たり前を
勘違いしている人の集まりですよ。せっかくそのA氏をネタにできるんだったら、
もっと深い病巣をえぐろうよ。

139 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 17:21:11
 ̄| ̄|
| ̄ ̄|_∧
 ̄| ̄|ω・`)オワッタ?
| ̄ ̄⊂ ノ
 ̄| ̄|
| ̄ ̄|
^^^^^^^^^^^^

140 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 20:21:36
898が英文校閲と英文翻訳を区別出来ているのか知りたいw

一つ言えるのは、A氏は何はともあれ自分やチームの仕事を
論文化して世に問うた。研究者の仕事とは、基本に返れば
何はともあれ自分の仕事を論文化して世に問うことだ。それを
していないで、○○さえあれば〜という批判は、自ら論文で
勝負しない人間にする資格はない。仕事を世に問い、それに
異論があるものはまた別に論文として世に問う。それがアカデミアの鉄則だ。

そんなことも分からないのか?なんだか、修士の学生相手に
議論している感じだなぁ。

141 :898:2006/07/14(金) 20:42:57
ははは。
もう、なんか「山荘」の実態が浮かびますね。
なんか、自信が確信、じゃなく、推測が確信に変わった瞬間です。

プロとアマ、違うルールで戦うのは当たり前ですよ。
あなたの言っていることは、
(そして、いままでしつこく絡んでた連中と同一種族なんでしょうが)
プロルール違反、それも、非常に形式的なルール違反を持って、
一方的に負けを宣言しているわけです。

正常なのは、ただ唯一、

> 産総研はその当たり前を
> 勘違いしている人の集まりですよ。
> せっかくそのA氏をネタにできるんだったら、
> もっと深い病巣をえぐろうよ。

こういった意見ですね。

本質は、あくまで、「研究の中身」ですし、
もうひとつは、「使った税金 > 国民にもたらした恩恵」です。


142 :898:2006/07/14(金) 20:46:00
で、バカはほって置いて、
こっちほう、レスよろしくお願いします。


-------
>>135


27、28とかで山荘入りするとして、

・三十代前半
・三十代後半
・四十代前半
・四十代後半
・五十代前半
・五十代後半

・・・わかる範囲でお願いします。


143 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 21:10:51
>>898
>プロとアマ、違うルールで戦うのは当たり前ですよ。
>あなたの言っていることは、
>(そして、いままでしつこく絡んでた連中と同一種族なんでしょうが)
>プロルール違反、それも、非常に形式的なルール違反を持って、
>一方的に負けを宣言しているわけです。

何回読んでも意味がわからない。「あなたの言っていること」とは何を指して
いるのだろう。
それに論文が出たら、プロもアマもあるか。
どこの世界に、論文見ながら「これはアマチュアの仕事だから、仕方ないな」と
思う奴がいるのだ。
>>140の言っていることは、組織に関係なく、全面的に正しいと思うよ。

144 :898:2006/07/14(金) 21:21:17
もう相手にする必要もないですが、
典型的理系バカですね。
上のほうで、アグリー、ディスアグリーとか
言っていたバカと同じ人物ですか?

こっちは、論文発表なんてしてませんよ。
別にする気もないし。
あたりまえでしょ。
単に、A氏はダメ。税金の無駄。そういっているだけ。

あなた方の言っていることは、
「田舎の市役所は税金の無駄」という市民団体の批判に、
「では、自分で市役所を作ってから批判しろ」
と市役所が返しているのと同じです。
市役所と市民団体、違うルールで戦うのは当たり前です。
それとも、われわれが論文発表すれば税金貰えるんですか?

とりあえず、推測が確信に変わったことは感謝します > 皆様。
もう、ホントだめだな、、、。


145 :898:2006/07/14(金) 21:24:49
とりあえず、>>135 のほう、よろしくお願いします。


146 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 21:27:23
>>142
> で、バカはほって置いて、
莫迦はどっちだか知らないが。

給与は国家公務員の研究職俸給表のコピーだよ。
頭が良いなら分かるだろ。


147 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 21:29:07
あんた、趣味でやった研究だとしても、外部発表しないんだったらそっちの方が
絶対に無駄だろ。

産総研を批判しておきながら、産総研にズボズボに染まってますがな。

148 :898:2006/07/14(金) 21:34:18
もう、バカにターボがかかってますね。

こっちは税金使ってないわけよ。
単なる趣味のサークルなの。わかる?
だから、ムダとかムダじゃないとか、一切言われる筋合いないわけ。
A氏は、税金使ってるわけで。

なお、税金どうこうではなく、学術全般への貢献、という観点ですが、
われわれの実名をここで言うわけには行きませんが、
HPはありますので、
ネットで検索すれば出てきますよ・・・。
あと、誰でも参加できる会ですので、興味があればぜひご入会を。


149 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 21:35:42
>>144
> 単に、A氏はダメ。税金の無駄。そういっているだけ。
少なくともアカデミックの世界では論文を書くのが仕事なんだよ。
中にはクズもあるけど(クズの方が多いかもね)。
無駄なんて言っていたら、ノーベル賞を取ったニュートリノの
研究なんて金ばかり掛けて生産性なんてぜんぜんないぜ。

> 「田舎の市役所は税金の無駄」という市民団体の批判に、
> 「では、自分で市役所を作ってから批判しろ」
> と市役所が返しているのと同じです。
ちがうよ。市役所の大きさや作りを調べて、コストが見合ったものかを
批判するべきなんだよ。それ以上は議会や首長を選ぶところに
手を付けるべき。


150 :898:2006/07/14(金) 21:35:51
なお、とりあえず、>>135 のほう、よろしくお願いします。


151 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 21:38:21
>>148
> こっちは税金使ってないわけよ。
どういう組織かよく分からないが、場合によっては経産省から
補助金がほらえるんじゃないのかな。頑張ってみてくれ。


152 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 21:39:11
経費使ってなければ、税金使っていないというわけじゃないもんな。

153 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 21:39:35
>>150
>>146で書いたように公務員準拠だよ。


154 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 21:41:52
898、完全に火病を発症しちゃったな。
A氏の英語問題になってから、周囲の人の方がどう見ても冷静かつ合理的な
意見だし。

155 :898:2006/07/14(金) 21:46:46
> ちがうよ。市役所の大きさや作りを調べて、コストが見合ったものかを
> 批判するべきなんだよ。それ以上は議会や首長を選ぶところに
> 手を付けるべき。

はい、そうですね。
なんか、やっと意見があって。ちょっとうれしいかな?

で、問題は、市役所の敷地面積なら、極端な話、HPにも出てるでしょうが、
山荘の内部事情は、HPには出てないんですわ。
で、それをしりたくこのスレにきたんですが。
それこそ、「英語問題」をきっかけに、
ちょっと変な方向性になってしまいましたね。
ギャラリーの皆様、お詫びします。
ちょっとROMります。


156 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 21:46:59
>>154
そうだね。リライトどうこうよりも、英語なんて喋るより書く方が
楽なのは当たり前。喋る方が上手けりゃ日本にいないだろ。


157 :898:2006/07/14(金) 21:48:49
あと、賃金水準ですが、
ようは、
別の言い方をすれば、

「何歳で勤続何年なら、何級?」

ということになるでしょうね。
そのあたりは、同じ国家公務員でも、組織によって違いますから。


158 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 22:00:36
>>155
> なんか、やっと意見があって。ちょっとうれしいかな?
やはり莫迦だな。合ってなどいないよ。

> で、問題は、市役所の敷地面積なら、極端な話、HPにも出てるでしょうが、
なぜここで敷地面積なんだよ?

> 山荘の内部事情は、HPには出てないんですわ。
内部事情はどうでもいいんだよ。まったく関係ない。
産総研という組織を税金を使って維持するかどうかが問題だろ。
国立あるいは独法の大学や研究施設の必要性なら国会でやってくれ。
個別の研究テーマの内容を問題にするなら、論文ないし学会発表で
やってくれ。
研究費の問題を言うなら、その研究費を認めたところに文句をいってくれ。
最近の不正で話題になっている競争的資金はそれなりの評価を行って
配分しているんだから元締に文句を言え。


159 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 22:04:22
>>157
> 「何歳で勤続何年なら、何級?」
勤続だけじゃ決まらないからな。
すくなくとも国研時代よりはかなり厳しくなっている。
今の幹部に比べて三十代や四十台前半の職員は割を食っているよな。


160 :898:2006/07/14(金) 22:21:27
ROMるといって出てくるのは、パソ通時代みたいでアレですが。

> 勤続だけじゃ決まらないからな。

ほらぁ。
A氏の入所年次と勤続年数を調べることはできても、
級数なんてどーやって知るのよ。

だれだよ、級数の表をみりゃわかる、とか言ってたの。
わかるわけないじゃん。


161 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 22:22:49
>>159
同意。
40代後半以上は無能でも年功序列の旧国研の恩恵を受けたまま定年。若手は業績評価。
無能でも上司になれる。無能上司は馬鹿げた計画をでっち上げ、任期付きやPDを恫喝して
研究を無理強い。
○○の楽園・・・。とっとと出ろだよな。

162 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 22:25:07
ちょっと話は変わるんですが、いいですか?

163 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 22:26:00
>>898
もっとぐぐってみてみ
俸給表ばかりじゃない
毒法はそこそこ情報公開している。

164 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 22:35:46
>>158
自分で考えたメタファーを他人が共感できると思ったり、知らなくても当然のことを
知ってて当然のように話すのは、頭が悪い人特有ですよ。
もう放っておきましょう。

相手にするのも大人げないかな、とは思ったのですが、>>90
>もちろん、研究所の方針、評価・予算配分の方法、キャリアパス設計等の違い
>によって、他の研究機関にはない産総研特有・ユニット間共通の問題が生じる
>場合もあります。実際、この類の問題に関係する説得力のある書き込みが過去
>スレにいくつもありました。これらは正当な意見・批判と呼べるものです。
も、何回読んでも意味のわからない文章だったな。
不公平なのがいやなのかなあ。

おいらは産総研でディスカッションが成立しない、ということこそ、産総研に
共通の病理だと思うし、評価が不公平なことより深刻な問題だと思う。
それ以前に、バカに囲まれて仕事をするのは耐え難いけどね。

165 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 22:44:30
ちょっと話は変わるんですが、いいです

166 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 22:49:58
いちいち断らなくて、よろし。

167 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 23:23:55
正直言ってこの流れ、すごく楽しいw

168 :Nanashi_et_al.:2006/07/14(金) 23:54:06
もう相手にしてもしょうがないけど。

>>160
> A氏の入所年次と勤続年数を調べることはできても、
A氏の給与が知りたかったのか。
>>135では世代ごとの額を知りたいような書き方をしてるし。
一体何を話題にしているのか意味不明だよ。

俸給表を見れば、最大でいくらかくらい分かるだろ。
もしかしたら数字が読めないのかもしれないが。


169 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 00:22:23
論文を読めば、論理の飛躍や詰めの甘さ、参考文献の追い方などから、書いた
人の頭の程度はだいたい想像がつく。

最近、2ちゃんねるの数行の文章からも似たような経験をした。

170 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 00:50:57
どうやら沈静化しちゃったんですかね?
素晴らしく議論が活性化していたのに、英文のリライトとか
人件費の話とか、揚げ足取りが露骨すぎて見ていられませんよ。
おまけに税金の無駄遣いのことは全部ひとのせい!??
前から逃げているだけで一つも答えられていませんよ。
のう天気なのは公務員気分が抜けないからじゃないんですかぁ?
年寄りが居なくなればとか試験採用が居なくなれば
収まるとか言ってる人がいるけれど、組織の問題じゃないかなぁ。
さいあくよその研究者と全部入れ替えてみても、何も変わ
らなかったりするんじゃないかなぁと思ってしまいますよ。
せいぜい生産性のない小さな世界で自分を護り続けてくださいね。
やっぱりそういう組織なんだなって、納得しました。

171 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 02:22:33
社長、ROMするといって未練たらたら。
論文投稿スレに帰れよw

172 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 07:42:37
産総研の連中って、他人の給料を知りたがるね。
企業だと知ってても話題にしないけど、産総研の人って面と向かって
聞くので来た当時はずいぶんびっくりした。
どうせ衣料はライトオン、食材はカスミ、住居は公務員宿舎で、衣食住の
支出は決まっているんだから、そこでしか他人と比較するものがないのかな。


173 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 07:57:36
>>171
ねこ大好き

174 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 09:18:52
          ∫
   ∧,,∧    ∬   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゜Д゜ノ,っ━~  < 898って、突っ込み所、満載だったね。
_と~,,,  ~,,,ノ_. ∀  \________________
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|.... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ..┻

175 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 09:43:26
ROMすると言って繰り返し何回も出てくるとことが香ばしかったな

176 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 10:43:25
>>170
ドキュソ確定な捨て台詞だな。
素朴な疑問を装っての煽りが煽りきれていないし。
人や組織のこととやかく言う前に己のレベルの低さ
>>898みたいな論点のあまさを恥じるべき。
もし本当に山荘が問題だと思うなら、
うざい煽りなんかしてるより、論点を整理しろ。
来年度はもう難しいかも知れないけど、や
るだけやってみる価値はあるだろう?
なんちゃって。
!!

177 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 11:24:21
ついに職人まで登場www

人材豊富だな産総研!w

178 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 11:42:28
ワロス。

179 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 15:49:20
久しぶりに来たら、趣味で研究しているとか言ってる馬鹿がかき回してるので
びっくり...すごいよな。趣味なら自分と仲間だけで楽しくやってればそれ
でいいだろ、と思うが。それに、人に文句を言うなら、自分は同じ立場じゃな
いから等のいい訳を用意せずに言えば良いのに。いざとなると逃げ口上を打つ
人とは誰もまともに議論はしないよ。

180 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 16:15:07
山荘の連中ってラーメン屋行くと必ず一番安い普通の醤油ラーメン
を注文するよね。チャーシュー麺やミソラーメンなんて絶対に注文しない。
税金の無駄遣いは平気なくせに、自腹を切るときは一番安いものしか頼まない。
またもや産総研がダメ組織であることが証明されたなw

181 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 17:26:16
>>180
一番安い普通の醤油ラーメン?
頼まないなぁ。

どうやら俺は山荘にいながら山荘の連中の定義から外れるらしい。

182 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 18:48:31
俺もそうだな。
つるんでいる某理研のGLよりも高いモノを平然と頼んでいるが、だからといって
それがどうということでもあるまい。

183 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 19:01:22
ラーメン屋だけではない!!

回転寿司屋でも一番安い皿以外は絶対に取らない。
そのくせタダのお茶やショウガは飲み放題・食べ放題。
レンタルビデオ屋でも料金の高い最新作は絶対に借りない。
そのくせ無料クーポン券があれば必ず利用。

もう終わりだな産総研w

184 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 19:19:18
この流れワロスw

185 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 19:46:17
確かに。釣り師がどんどん厨房化していくw
もう夏休みか?

それにしても、これが事実にしても仲が悪くなった奥さんが
書いているのか?というくらい密着したレポートだなw
ストーカーか?

186 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 19:59:37
>>183 
通勤手当ちょろまかして平気な輩ばっかりだからな

推して知るべし

187 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 21:27:46
組合のお知らせで知ったが、この1年(?)にテーマ型で採用された若手、
つまり任期付採用者には任期後のパーマネント審査がないらしい。そして、
今年はまた、なんとか人材型とかいう育成型・パーマネント審査ありの制
度が復活したという。 人の人生に係わることを、わずか1年でこうコロ
コロと・・・


188 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 22:26:44
よーくかんがえよー
お金(無償交付金1000億円)は大事だよー

189 :Nanashi_et_al.:2006/07/15(土) 22:43:30
莫迦な書き込みを見ると、みんなあいつに見えてしまうなw

190 :Nanashi_et_al.:2006/07/17(月) 14:35:54
ディスカッションが成立しないとお嘆きの方がいらっしゃいますが、そういうこという人が
うちにもいるんだよね〜。
ただ、その人がやりたいことはディスカッションではなくディベートなんですよ。
議論に勝つことが目的化しちゃってて、研究に関係ないどーでもいいことまでいちいち
周りにつっかかって、足引っ張りまくり。
今の世界の流れは〜、とか、第一種の○○研究が、とか、日本はだからだめだ、とか
事あるごとに言ってるんだが、2年以上論文を書いていない。
ディスカッションが・・・とか言うセリフを聞くと、↑の人と同類かと思ってしまう・・・。

191 :Nanashi_et_al.:2006/07/17(月) 14:54:51
たしかにあんたにゃディスカッション能力なさそうだ。w

192 :Nanashi_et_al.:2006/07/17(月) 20:07:36
>>190
その手のやつはいないが妄想中毒のさる山のボスならいるな。
下調べや勉強を全くしない思いつきだけの奴。研究され尽くしたものを新提
案と言い張る。しかも、無理矢理に自分たちの研究とこじつけるから劣化版
コピーになっている。
全く不勉強なのに自信過剰だからディスカッションにもならないんだよね。


193 :Nanashi_et_al.:2006/07/17(月) 22:19:03
ディスカッションが成立しないという話は、いろいろ形を変えて浮上するな・・
本当にどこでも同じなんだな、、、溜息が出る。

194 :Nanashi_et_al.:2006/07/17(月) 22:27:25
バイオ板が消えた。誰か立ててやってよ。

195 :Nanashi_et_al.:2006/07/17(月) 22:51:02
そのうち、企画本部のスレ立て役人がたててくれるよ

>>193
同じヤツが繰り返し書いているようにしか見えないがw

196 :Nanashi_et_al.:2006/07/17(月) 22:55:25
いろんな理由でディスカッションしづらい人間というのは何処にだって
多少はいると思うが、そういうのがいない時などを見計らってしないの?
なんだか他人の所為にし過ぎじゃないかい?

こんなこと書くとまた「俺の周りを見ると、産総研はディスカッション
できない人間がとりわけ多い!」とかいう定量性の乏しいツッコミがき
そうだが・・・。

197 :Nanashi_et_al.:2006/07/17(月) 22:59:30

この流れつまんねえからラーメン屋の話でいいよ。

ほら、ラーメン屋↓


198 :Nanashi_et_al.:2006/07/18(火) 23:46:27
>>187
最近のドクタ持ちは、民間に流れてしまうらしい。
給料が民間より安い上に、任期つきじゃやってらんないというのが現状らしい。
審査するやつら自身は任期つきを経験してないことが問題だと思います。




199 :Nanashi_et_al.:2006/07/19(水) 07:08:21
>審査するやつら自身は任期つきを経験してない
どんなやつら?

200 :Nanashi_et_al.:2006/07/19(水) 09:10:38
>>199
理事とかユニット長とかだろ。



201 :Nanashi_et_al.:2006/07/19(水) 21:22:20
ユニット長とかは自分の部門には良い部下が欲しいので、優秀な人材や
グループ長あたりりから「こいつなら、ちゃんと仕事ができる!」と推
薦されてくるような人間を採ろうとする。しかし、その後の理事クラス
の面接で、とんでもない理由で落とされたりする。

202 :Nanashi_et_al.:2006/07/21(金) 08:59:30
>>187
テーマ型任期付、住宅手当や扶養手当無し。
Q. テーマ型任期付とポスドクの違いは?
A. 第2期中期計画に人員として勘案されているのが任期付。
 そうでないのがポスドク。
ということだそうです。

203 :Nanashi_et_al.:2006/07/21(金) 10:57:51
研究者の人生なんて、産総研にとってはどうでもいいことだ。
組織の体裁を整えて「誰からも何も言われない」事が重要なんだよ。

204 :Nanashi_et_al.:2006/07/21(金) 21:45:06
>>203
(・∀・)

205 :Nanashi_et_al.:2006/07/21(金) 21:58:57
>>203
あって、無いような空気のような存在
それが山荘w

206 :Nanashi_et_al.:2006/07/21(金) 22:11:23
任期付き研究員採用の際に、
グループ長や部門長のプッシュがあっても、
本部の選考で落ちるということってあんの?

207 :Nanashi_et_al.:2006/07/21(金) 23:19:39
>>205
(´・ω・`)

208 :Nanashi_et_al.:2006/07/21(金) 23:50:17
>>206
ユニットへの運営費交付金は職員の頭数ベースなんだから、
よっぽどのクズじゃなければ、ユニット長やグループ長は
推すだろう。

209 :Nanashi_et_al.:2006/07/22(土) 08:59:19
>>206
知ってる範囲でも何例かあります。本部選考で落とした理由があまりにも
中途半端だったため下から文句が噴出し、それ以降は落選理由を部門長に
すら非公開にしたと聞いています。

大学を含め他の機関で行われている公募では、一般的に応募者の中でトッ
プの者があるレベルを満たしていれば採用されますが、産総研の場合は部
門レベルでのゴーサインはあくまでも次の競争のスタートラインに立った
ことを意味するだけです。

その後、分野が異なるにもかかわらず同時期に行われた他の公募の一次通
過者と比較され一定数が落とされます。上にとっては、この「一定数を落
とす」ということが大事なようですね。


210 :Nanashi_et_al.:2006/07/22(土) 10:54:36
>上にとっては、この「一定数を落
>とす」ということが大事なようですね。

そういうこと。
研究者の人生とか研究所のテーマとか、数値化できない財産に
産総研は興味がない。
研究テーマなんて招へい型で研究者ごとよその大学から高給で
「買って」くればいい、と思っているんじゃないか。
研究者やテーマを育てる気なんてないのだろう。

そういう組織に間違って所属しちゃったら、目も当てられない
ですな。

211 :Nanashi_et_al.:2006/07/22(土) 11:45:36
>>210
研究者を育てるだと。いい年になって育ててもらおうと考えるのがおかしい。
産総研の仕事の中で自分で考えて自分を磨け。



みたいなことを言った馬鹿GLがいたよ。だったらまともな仕事をさせろと思う。
若い頃に切磋琢磨していない中高年が、勝手な思いこみでプロジェクトたてて、
若手にろくでもない仕事を押しつけるのが腹立たしい。
>>210とは違うが、年功序列だけで昇進した連中の下で仕事するのも、目も当て
られなかったよ。もう昔の話だけどね。しかし、馬鹿共の凄まじい自信はどこから
来るのだろう。

若手なんて使い捨てだろうな。相変わらずのポスト不足だから金さえあればまた
別の若手を雇えるし。馬鹿共に多額の研究費を垂れ流していることがそもそもの
原因なんだろうな。

212 :211:2006/07/22(土) 12:34:49
自分で自分を磨くのは当たり前というのは道理だが、お馬鹿な仕事を
押しつけて足を引っ張る奴には言われたくなかったな。昔のことなのに
今でも怒りがこみ上げてくる。ついつい書き込んでしまったよ。

213 :Nanashi_et_al.:2006/07/23(日) 07:45:15
>>211
自分で自分を磨け、というのは、自ら範となるような生き方をしていて初めて言える
セリフだよ。馬鹿に言われたくない。
「俺は適当にやってるけど、オマエは俺を乗り越えていけ」かよ。
どこまで甘ったれた組織なんだか。

214 :Nanashi_et_al.:2006/07/23(日) 08:15:51
>>213
で、それを乗り越えられなかった213は大ゴミですかい。
バカに何を言われようが、それを圧倒的に凌駕する業績を
上げればいい話。違うかな。。

自分も同じようなことを山ほど言われたが、業績を積み上げて
別刷の束だけを封筒に入れて送りつけてやったよ。挨拶状もナシでね..
(w

215 :Nanashi_et_al.:2006/07/23(日) 09:11:31

と脳内で夢想に浸っている無職がおります。

216 :Nanashi_et_al.:2006/07/23(日) 09:18:21
>>213
>>215
(´・ω・`)

217 :Nanashi_et_al.:2006/07/23(日) 09:53:18
個人が経験した不幸(結果)を元にして、組織の問題に話を発展させる
(議論)のは別にいいと思うけど、論理構成がしっかりしてないと説得力
がないよ。結果と議論をごちゃまぜにするのは論外だな。印象操作が
目的か、単なる能力不足と判断されてお終い。印象操作に簡単に
引っかかる人の意見や能力不足の人に意見なんて、組織の中枢では
まず考慮されない。ただの愚痴ならいいけどさ。

218 :Nanashi_et_al.:2006/07/23(日) 10:07:43
>>210

> そういう組織に間違って所属しちゃったら

昨今の日本の研究機関でそうじゃない組織って例えばどこでしょうか?

219 :Nanashi_et_al.:2006/07/23(日) 12:57:35
○○博物館。入場者数を増やすことに専念すればよいから考えること無し。

220 :Nanashi_et_al.:2006/07/23(日) 16:52:21
考え無しにやっても入場者は増えないと思うが。

221 :Nanashi_et_al.:2006/07/24(月) 21:42:12
本日、中央の食堂で久しぶりで焼き魚停職たべた
ゔぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉえ!!ゲロゲロゲェ――――――――――!!!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ぅぉぇっぷ
           〃⌒ ヽフ
          /   rノ        ∧_∧  ぅ゙ぉぇぇぇ        ぉぇぇぇ
         Ο Ο_);:゚。o;:,.  〃,(||i´┌`)                 ∧∧  ○
                     / ,つ ィ;,゚;:δ゚,,.  ビチョビチョ     ⊂(´Д`⊂⌒`つ
                    ⊂こ_)_)',;:゚。o;:,..,゚.,。          ⊂;:.,.。o,;⊃
                         ,,;:;;。.:;;;;;.,...//,,

222 :Nanashi_et_al.:2006/07/26(水) 21:34:03
昨今の日本の研究機関でそうじゃない組織って例えばどこでしょうか?
どこだろう。

223 :Nanashi_et_al.:2006/07/29(土) 11:25:47
2015年のHRPシリーズはここまで進化してるかなぁ?

http://robot.watch.impress.co.jp/cda/static/image/2006/07/26/yoneda.jpg



224 :Nanashi_et_al.:2006/07/29(土) 14:35:45
統合しても融合効果が見られない場合それは設計の失敗だったということ。平均年齢が47であれば、もう研究能力はないということ。しかし、議論や手先は器用。だから国土地理院、物質機構などの他の研究所と分割して一部は技術補佐員としつつ再統合したほうが良いと思う。

225 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 10:43:15
山荘研究者の中で
被引用回数がトータルで
千回超えている人って何%居るんだろうか?

ちなみに大学なら助教授以上で100%近いと思うが。

226 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 13:07:32
そうか?

227 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 14:15:25
>>225
気持ちはわかるけどさ、そういう数値目標だけで評価するのはあんまりよくないと思うぞ。

228 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:28:03
>>227
225は数値目標なんて言ってあげるほどのものじゃないでしょ。
特定の分野の話なのか? だとしたらどの分野か?
大学側のソースも「・・・100%近いと『思う』」だけみたいだし。

229 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 17:08:44
>>228
本人が思っているだけだからw
東京の宮廷でも被引用回数が1000回超えていない教授を
何人も知ってるぞ。さぁ、反論を>>225

230 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 18:58:45
山荘じゃ
結局1000回すら越えてないって事か?


231 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 19:12:35
225と230だが、
山荘にある分野としては
生命、生物、物理、化学、電子ってところですかね。
大学っていうのも旧帝大を指すけどね。

で、結局のところ千回すらないのか?
一つの論文で軽く数100回稼げるのに?


232 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 19:31:47
産総研にはいろいろなプロジェクトに首を突っ込んで無駄に論文数が多い
やつがいるから、引用数などの「数値目標」で評価したら、意外にクリア
しちゃうかもしれない。
問題は論文の数や引用数はあっても、外部から「産総研で○○の研究を
やっている誰それさん」と認識されている人があまりに少ないことだ。

233 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 19:32:50
>>231
その手の話は分野依存なのであんまり自分の分野だけで論じない方がよいかと思いますが。
山荘だけでも計量とか地質とかいろいろあるんだし。

234 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 20:25:07
>>231
結局、
「ちなみに大学なら助教授以上で100%近いと思うが。」
には答えなしか?明らかに論文のciteが1000に行っていない
東大教授を10人は知っているぞ!!

235 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 22:32:34
>>234
> ・・・東大教授を10人は知っているぞ!!

分野依存の概念が無い225=230にその反論は無駄だろう。
もうほっとこうよ。

236 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 22:42:25
>>234
科学全般で過去11年間の論文一本当たりの平均被引用回数を考えればいいじゃないのか。
旧帝大なら平均が約10回。論文数は年平均5〜10本。
ここからは算数だな。

ところで山荘って論文の合計IFを気にしているってな。
笑えるよw






237 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 23:45:11
オマエラ揃いも揃って何でそんなに簡単に釣られちゃうの?
ここがどんな場所だか知ってるの?
どーゆう意図を持ったヤシラが定期的にエサ撒いてるか考えたこと無いの?
研究はできてもそれ以外の判断能力はオコチャマ並なの?
そんなオマエラが大好きだw
でも税金の無駄遣いはホドホドにな。

238 :Nanashi_et_al.:2006/07/31(月) 18:05:57

タイムマシンで他人の知的財産を奪ったのはここですか?

239 :Nanashi_et_al.:2006/08/01(火) 19:20:57
管理部門は何処を向いて仕事をしているんだい。
自分達の都合で仕事を作って忙しいふりをして、本来やるべきことは
何もしていない。
旧国研からいる契約職員の方が仕事の流れはよく分っているし実際仕事も
できるんだよな。常勤職員が無能ぞろいで仕事をうまく回せていないのに
本省向けのことばかりやっていて研究者が仕事を進めやすくするなんて
ことは微塵も考えていない。
研究部門のほうは、被引用数だとか特許の数だとか数値で評価されている
のに管理部門は数値評価されないのは不公平だよな。



240 :Nanashi_et_al.:2006/08/01(火) 19:43:49
管理部門と一括りに言ってもなぁ。
いろいろなことが決まっていく仕組みがどうも見えてこない。
責任の所在が非常にうまく曖昧にされているように思える。かといって
そうなるように計算した上で制度設計がなされたというわけでもなさそ
うで、「誰がこんなにしたの?」という点について責任が追求できない
ところもすごい。

241 :Nanashi_et_al.:2006/08/01(火) 21:07:01
すべて灯台教授になった元課長補佐の計算通りだろ。

242 :Nanashi_et_al.:2006/08/02(水) 07:46:25
一課長補佐の思惑ねえ・・・w

243 :Nanashi_et_al.:2006/08/02(水) 08:48:04
>研究はできてもそれ以外の判断能力はオコチャマ並なの?

いや研究も出来ないうえに判断能力オコチャマ並ですからorz


244 :Nanashi_et_al.:2006/08/02(水) 09:30:03
いや、管理部門とひとくくりでかまわんでしょ。
なにしろ、個性はゼロで考えているこた皆同じ。


245 :Nanashi_et_al.:2006/08/02(水) 11:25:57
環境安全管理部くらいかね、まともなのは。
人にもよるがわりとまともに仕事をしているように見える。
業務室は自分のところしか知らないけど、きちんとしている。
一番ひどいのは産学官かな。他もそうだけど、自分達のために
仕事をしているとしか思えない。
管理部門に何か頼もうと思っても、気分が悪くなることばかり。

>>240
> いろいろなことが決まっていく仕組みがどうも見えてこない。
昔に比べて大きくなりすぎて顔が見えないというのが根本にあるけど
それだけじゃないと思うよ。
昔の本省->工技院->各所長->企画室という流れで言われるままの仕事
しかしてこなくてそれしか知らない連中が、俺は仕事ができるんだと
思って独り善がりのことをしているのが問題だよね。
独法になって中途半端に権限が降りてきたのが最悪に働いているね。


246 :Nanashi_et_al.:2006/08/02(水) 18:14:28
>一番ひどいのは産学官かな。
お〜っと!知財を忘れてもらっては困るな。
あそこの弁理士がいる部屋に足を踏み入れたこと、ありますか?
入った瞬間、人間の死にかけた個体が発する死臭がする。
特許を作る仕事をしているのに、仕事は超スロー。外注した方が早いぞ。
その上、事務スタッフもすごい。
知財という名の財産を扱っているとは思えない、ずさんな管理。
責任者の名前を明らかにしないで、外部の共同研究者に権利放棄の印鑑を
押させる態度には、呆れて物も言えない。

産官学のひどさとは意味が違うかもしれないが、ひどいのは一緒。
毎日残業しているみたいだしー

247 :Nanashi_et_al.:2006/08/02(水) 20:01:42
>>245
> 独法になって中途半端に権限が降りてきたのが最悪に働いているね。

でも、その権限を誰が行使しているんだか良くわからない。

悪名高い旅費システムが導入されて大混乱したときも、担当(窓口)の
事務員は「すみません、でも使って下さい」と"言わされてる"雰囲気で、
黒幕?がぜんぜんわからなかった。

現在、組合で問題にしている任期付のごたごたも誰がどんな思惑で
変えてるんだか・・・。

245の言ってることは理解できるんだけど、それだけで現状のうやむや
具合が説明できない気がする。

248 :Nanashi_et_al.:2006/08/02(水) 21:02:47
産総研は産学官連携が必要と言うくせに、何のために産学官連携するのかの
理念が理事長にもないところが問題。
大企業からは金を巻き上げるため。 
中小企業からも金を巻き上げるため?
大学との連携は何のため?

249 :Nanashi_et_al.:2006/08/02(水) 21:11:31
>>248
業績を巻き上げるため

250 :Nanashi_et_al.:2006/08/02(水) 21:15:40
> 産総研は産学官連携が必要と言うくせに

総合科学技術会議の音頭の下、全国津々浦々すべての研究機関(大学を含む)が
そう申しております。

251 :Nanashi_et_al.:2006/08/02(水) 21:54:51
>>245
権限が降りて来てる? 法律上はそうかもしれんが、実態はどうかな?

252 :Nanashi_et_al.:2006/08/02(水) 22:57:30
>>249
誰がうまいことを言えと(ry

253 :Nanashi_et_al.:2006/08/03(木) 09:34:49
>>247
> でも、その権限を誰が行使しているんだか良くわからない。
権限といっても大したことをしているわけじゃないけどね。
本来であれば理事が最終的な責任を負っているはずなんだけどね。
自分達が責任をもってやります、やらせてくださいというのが
まったく感じられない。幹部会が議題がなくて何回も流れている
ことを知ってるか?理事は何のためにいるんだろうね。
管理部門が独善的に思い付いたことを適当に追認しているから
こういう混乱になっている。誰も責任を取るつもりがないから
緊張感がない。
管理部門も予算を研究部門と同じようにゼロベースにして外から
取ってくるようにすればいいんだよ。
あるいは理事だけで決めるのではなくて研究部門が管理部門の予算の
査定をするとか。もうちょっとコストパフォーマンスを考えてほしい。
無駄遣いをしている研究者から見ても無駄が多いよな。

>>251
> 権限が降りて来てる? 法律上はそうかもしれんが、実態はどうかな?
運営方針とか大枠での予算とかは本省で決まるから権限はないよ。
だけど細かいところは自分達で決められるようになった。でもそういう
細かいところが研究のしやすさに直結しているから始末が悪い。


254 :Nanashi_et_al.:2006/08/03(木) 18:35:46
何かことがあっても理事長や理事に飛火しないこと
だけに企画本部がシャカリキになっているから無理無理。
産総研は研究組織ではなくて官僚組織と考えろ。

255 :Nanashi_et_al.:2006/08/03(木) 19:29:39
>>253
>幹部会が議題がなくて何回も流れていることを知ってるか?

幹部会はそこで何かを決めて(創出して)るんじゃなくて、すでに『ど
こか』で決まったことをシャンシャンする会議だと聞いたことがあるだ
けど、実際はどうですか?

> だけど細かいところは自分達で決められるようになった。でもそういう
> 細かいところが研究のしやすさに直結しているから始末が悪い。

なるほど、そうですね。

>>254
具体的にはどういうことがあったんですか? 何か例が挙げられるん
ですか? 言ってみたいだけ?

256 :Nanashi_et_al.:2006/08/03(木) 20:01:27
”韓流セックス教団摂理” ゴム無しで処女を奪われた女性も

韓国発祥のセックス教団が、日本の女子大生に次々と教祖とのセックスを強要していたことが明らかとなり、
問題になり始めている。これまで100人を超す女子大生が毒牙にかかったというから、ショッキングだ。
この教団は「JMS」や「摂理」と呼ばれ、韓国人の鄭明析(61)を教祖に仰ぐカルト集団だ。
「統一教会の講師だった鄭が78年ごろにソウルで創設し、90年頃に日本へと進出。信者の獲得層を
一流大学の学生に絞り、関東は東大、一橋大、早稲田、慶応、上智、青学など。関西では京大、
同志社、神戸女子などの学生が信者となっています。勧誘の手口はサークル活動を隠れみのにし、
人間関係を築いた後に徐々に教義を説いていくのです」(ジャーナリスト・李策氏)

教祖の鄭は、しばしば来日し、「健康チェックをする」などと称しては、女性信者へのレイプを繰り返したとされる。
ゴムもつけずに処女を奪われた女性もいるというから鬼畜の所業だ。日本国内の信者数は約2000人とみられ、
教祖の女性信者に対するセックス強要が常態化しているという。
鄭は韓国の元女性信者から性的暴行を告発され、社会問題化した99年に国外脱出。ソウル地検が
強姦容疑で指名手配し、ICPO(国際刑事警察機構)加盟182カ国で国際手配された今も逃亡を続けている。
「この4月までは中国・鞍山に潜伏。現地で豪華別荘を購入し、日本からも女性信者を呼び寄せ、
ハーレム生活を満喫していました。鄭は背の高いスラッとした理知的な女性が好み。処女を絶対視し、
国内の被害女性も処女ばかり。勉強漬けで素直に生きてきたおとなしいタイプが被害に遭っています」(李策氏=前出)
ますますもって許せない男だ。

ゲンダイネット
http://news.www.infoseek.co.jp/search/story/01gendainet02027564/%A5%B2%A5%F3%A5%C0%A5%A4/



257 :Nanashi_et_al.:2006/08/03(木) 22:13:56
副業がモデル稼業である娘について、
話題をまとめておこう。
http://www.burnam.co.jp/s-cross/asp/scross03313.htm
http://www15.plala.or.jp/airwave/
芸名:友延 由奈(とものべ ゆな)
本名:國重 直子
3サイズ:B86 W62 H86
理学士であり、ポーラス構造解析エックス線技術
が研究内容。

第2事業所が勤務場所らしい。

その他参考。
http://ime.st/www.jst.go.jp/koryu/csspr/pdf/h13/h1310.pdf
http://unit.aist.go.jp/asrc/ja/as-members.html
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1521059

258 :Nanashi_et_al.:2006/08/04(金) 09:17:29
>>255
> 幹部会はそこで何かを決めて(創出して)るんじゃなくて、すでに『ど
> こか』で決まったことをシャンシャンする会議だと聞いたことがあるだ
> けど、実際はどうですか?
実態はしらないがあの議題を見る限りは限りなく形式的だよね。
公開されない議題や議論があるのかな。無さそうだけど。
本来であれば理事長は社長、理事は専務や常務、部門長が執行役員で
幹部会は取締役会として動くべきだと思うけど、そういう意識はまったく
ないんだろうな。誰も責任を取らない代わりに何もしない。


259 :Nanashi_et_al.:2006/08/05(土) 03:03:32
>257ストーカー職員乙

260 :Nanashi_et_al.:2006/08/05(土) 18:43:49
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu120.htm
中国のスパイ活動は「人海戦術」

ウォーツェル米中経済安保再検討委員長との一問一答
「米中経済安全保障再検討委員会」のラリー・ウォーツェル委員長との
一問一答は以下の通り。
 ――米国内で中国によるスパイ行為が活発化しているといわれるが。
 私は米軍の情報士官として35年間、中国人民解放軍と中国情報機関
の活動を追ってきたが、米国の安全保障にとって中国以上に広範囲かつ
積極的な諜報活動の脅威はないだろう。
 中国は一党独裁の共産主義国家だ。
あらゆる職場、コミュニティーに国民を監視する共産党の要員が配置さ
れている。
経済的自由は随分拡大したが、政治的自由はない。
だから、中国人がパスポートを取得するときは、政府から徹底的な調査
を受ける。
海外を訪問する者は、行き先の国で情報収集をするよう指示される。
中国政府は旅行者にスパイ活動をさせるために、家族に圧力を掛ける。
「情報を集めてこなければ、おまえの家族を逮捕する」と脅すのだ。
米国や日本のような民主主義社会ではあり得ないことだが、中国ではこ
のようなことが行われている。
――中国は旅行者や学生、学者、ビジネスマンなど、あらゆる立場の
人間を活用して情報収集活動を行っている。
「人海戦術」と言っていいだろうか。

 「人海戦術」と言うのはいい表現だ。大量の海外訪問者に情報を断片
的にかき集めさせ、帰国後にすべての情報を集約する。
中国はこのやり方を「バケツの砂」と呼んでいる。
全員が砂を一粒ずつ集めれば、いつかはバケツがいっぱいになるという意味だ。


261 :Nanashi_et_al.:2006/08/06(日) 00:12:05
業績を金で買うか組織に成り下がったな。
そうでなければ、ベンチャーという名の中小企業に補助金をばらまく中間地点。
何より大事なのは、公務員試験組の雇用確保。
もはや研究所と言えぬ。


262 :Nanashi_et_al.:2006/08/06(日) 08:32:22
産総研は本当にクソ組織だと思うが、それを証明する客観的データを揃える
ことは本当に難しいのだな、ということがこのスレを読んでいると
よくわかる。
何かの数値指標を持ってきても、それを使って誤魔化すことについて、
役人というのはプロ中のプロ。
どんなに厳しい指標でも、それを使った上でアクティビティーが高いように
見せる技術には感心すらしてしまう。
分野を超えて誰もが納得するデータがないのをいいことに、やりたい放題だ。

いろいろな分野の協力を前提に組織を設計することは、結局人の心の所作なのに、
そういうことをした形跡は見られない。

263 :Nanashi_et_al.:2006/08/06(日) 11:05:04
理研ですけどどこも同じ粘着さんが

264 :Nanashi_et_al.:2006/08/07(月) 00:59:31
上司を首にするかどこかにとばしたいのだが、どうすればいいんでしょうかね?
更に上の上司にモラルハラスメントを訴えるという手もあるのだが、
前にやめた同僚が上の上に訴えたときは、そのやめた同僚の精神がおかしいというように、
所内を上司が吹聴してまわっていた。おかしいのはあきらかに上司なのだが、、、

265 :Nanashi_et_al.:2006/08/07(月) 07:54:36
>>264
下らん上司に付き合っていないで、自分が出ろ。時間と労力の無駄だ。

人を育てる組織でもある大学では、部下や弟子から総スカンを食うような
事態が発生すれば上司自身が何らかの対策を考えなければならないだろうが、
産総研は研究を金で買う組織。
それに上司にとっても、あなたや研究のことより自分の地位と組織防衛が
何より大切だ。

とにかく、一刻も早く脱出することを考えた方がいい。

266 :Nanashi_et_al.:2006/08/07(月) 11:19:15
やなこったー

267 :Nanashi_et_al.:2006/08/07(月) 18:50:41
俺もだ
いろいろ言われても、正式採用されたらこっちのもんだ

268 :Nanashi_et_al.:2006/08/07(月) 19:10:53

 死の谷にむかってジャーンプ!

                    ハ_ハ _
                   ∩゚∀゚)ノ  さらばっ基礎研!
                    )  /
                   (_ノ_ノ

               彡
      .
 _,,..-―'"⌒"~ ̄"~⌒゙゙"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/

269 :Nanashi_et_al.:2006/08/07(月) 19:43:14
あはは。産総研って、
>いろいろ言われても、正式採用されたらこっちのもんだ
って思っている人間ばかりがいる組織だよ。
バカの中にバカを一人加えただけだな。
これからも楽しくやってくれ

270 :Nanashi_et_al.:2006/08/07(月) 21:47:15
大学教員だと転勤も多いし、場合によっちゃ、任期が尽くし、ローン組んで家買えない
山壮健にいれば転勤もないし、任期も無いのでローン組んで家買える。

山壮健の研究員は勝ち組。


271 :Nanashi_et_al.:2006/08/07(月) 22:08:29
産壮健の研究員の給料ってどれくらい?

272 :264:2006/08/08(火) 00:14:10
ちなみに正式採用されてる任期なしの研究員です。
上司が変わった人だと、マジ苦労するよ。
任期がない分、逃げる口実が大変。

273 :Nanashi_et_al.:2006/08/08(火) 10:23:44
>>270
> ローン組んで家買える。
それはどこの貧乏人?
ふつうローンなんて組まんだろ。



274 :Nanashi_et_al.:2006/08/08(火) 13:10:54
ふつうはローンなんか組まずに借金だよな。

275 :Nanashi_et_al.:2006/08/08(火) 13:14:28
>>274
何を言う。何を買うにしろ、ふつーは現金だろ。
さすがに家ともなると何回かに分けて銀行振込だけど。


276 :Nanashi_et_al.:2006/08/08(火) 13:33:16
産総研の役人は、役人仲間である郵政公社しか金融機関として認めていないから、
銀行でローンを組むという発想がない。
給料振込口座を郵便局から移すことをいやがって、銀行から金を借りなかった
人間は実在する。

277 :Nanashi_et_al.:2006/08/08(火) 14:10:47
みなのもの!黙祷!

278 :Nanashi_et_al.:2006/08/08(火) 22:51:17
 50半ばで大学にジャーンプ!

                   ハ_ハ _
                   ∩゚∀゚)ノ  さらばだ研究所!
                    )  /
                   (_ノ_ノ

               彡
      .
 _,,..-―'"⌒"~ ̄"~⌒゙゙"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/

279 :Nanashi_et_al.:2006/08/08(火) 23:02:53
 /
 | 年間、数百億も使って何してんだぁ?! 買い物か? 
 \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ∧文∧
            (゚д゚ )
           ⊂(  ⊂)__
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /||
        /           ||
       || ̄科学技術 ̄||/ ||
       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  ||
       ||        ||


280 :Nanashi_et_al.:2006/08/09(水) 10:07:34
>年間、数百億も使って何してんだぁ?! 買い物か?
人件費として、地元雇用の確保に使っているんだよ。
景気対策の公共事業の一種だ。あきらめな。

281 :文科省:2006/08/09(水) 17:39:08
いいえ、あきらめるのはあなた方の人生のほうです。

282 :Nanashi_et_al.:2006/08/10(木) 00:42:21
馬鹿な文科省が産総研様に何を言うか?え?ろくな点も国Iで取れない馬鹿の集まりが。

283 :Nanashi_et_al.:2006/08/10(木) 00:45:08
 / 地方大と統合して、交付金をそっちに回すよ!
 | あのね、うちのどの局が研究所を必要だと思う? 
 \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ∧経∧
            (゚д゚ )
           ⊂(  ⊂)__
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /||
        /           ||
       || ̄経済産業 ̄||/ ||
       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  ||
       ||        ||

284 :Nanashi_et_al.:2006/08/10(木) 00:49:10
ちくしょー 組合にいいつけてやる

285 :地方大:2006/08/10(木) 01:46:33
>>283
不動産、設備、金だけで十分です。研究成果の割には豪勢ですね。
研究者?いらね。技官にもならん。



まともな研究者もいるからここまで書くと可哀想だが、酷いバカがたく
さん居るのも事実。

286 :Nanashi_et_al.:2006/08/10(木) 02:02:21
>産壮健の研究員の給料ってどれくらい?

広報部から出てる“産総研TODAY”のP40に全職員の報酬・給料が載ってる

常勤職員 2,466人 45.2歳 平成17年度の年間給与額(平均) 9,138千円
       うち所内定 6,706千円

287 :Nanashi_et_al.:2006/08/10(木) 02:22:12
280 :Nanashi_et_al.:2006/08/09(水) 10:07:34
>年間、数百億も使って何してんだぁ?! 買い物か?
人件費として、地元雇用の確保に使っているんだよ。
景気対策の公共事業の一種だ。あきらめな。

雇用たって、長く雇用する気はないよ
実際、今いる奴らは、新しく雇用しても、自分たちが居座れなくなるから
雇用してもなんだかんだこじつけて定着はさせないようにしてる
それが、古くからのやり方


288 :Nanashi_et_al.:2006/08/10(木) 07:41:28
280は非常勤のオバサンを指しているものと思われ。
この連中は、任期の適用も受けないし、仕事もしないし、辞めさせられない。
文句言うと逆ギレして、こわいし。

289 :Nanashi_et_al.:2006/08/10(木) 12:23:56
産総研のセンターって時限ですよね。
その後研究員はどうするのですか?

290 :Nanashi_et_al.:2006/08/10(木) 14:16:52
>288
その非常勤のおばさん達が、でかい金使わせてると思われ
あの人達には、金銭感覚なんてもんはない
理由つけて、使ったもん勝ち


291 :Nanashi_et_al.:2006/08/10(木) 14:50:05
実験用の消耗品を職員が爪に火をともすようなつもりで買っているのに、
あのオバサンの存在だけで年間100万円(扶養者控除の範囲内+社保)ほどが
消えていくのかと思うと、まったく腹立たしい。
首を切ることを提案すると、女性職員が猛反対する。
「いなくなったら郵便物を誰が見に行くんですか」だと。
そんなのもう一人の技術補助職員にやらせりゃいいじゃんか。

292 :Nanashi_et_al.:2006/08/10(木) 22:22:17
>>291
おまいの所は郵便取りに行かせるために
技術補助員を雇ってるのか?w

てめぇで取ってこいよwwwww

293 :291:2006/08/10(木) 22:30:02
おれもこんなために技術補助員を雇いたくはない!

294 :Nanashi_et_al.:2006/08/11(金) 00:15:40
マジレスすると産総研は定年までいるところではない。
産総研で働いている多くの優秀な研究者は途中で産総研を出て、教授になっている。

295 :Nanashi_et_al.:2006/08/11(金) 01:06:50
今残っておられる方々は...?


296 :Nanashi_et_al.:2006/08/11(金) 09:11:37
>>294
そんなことしたら、せっかくローン払って買った家が無駄になるじゃん

297 :Nanashi_et_al.:2006/08/11(金) 13:45:26
>>296
だいじょうぶだ。ふつうはローンなど組まない。
現金で払えない奴など貧乏人だ。


298 :Nanashi_et_al.:2006/08/14(月) 21:09:58
現代の成果主義と戦前の厨房の共通点
「後輩にコツを教えない」個人主義の跋扈より抜粋

■戦前のコックの世界に根づいていた徒弟制度と現代の成果主義。両者
は到底相容れないように見えるのだが、「徹底したエゴイズム」が根底
に流れている点で、苦笑を禁じ得ないほど雰囲気が似通っているのだ。

■そもそも、数字や文章にしづらい「後進を育てる」成果と、「自分
で仕事を完結してしまう」成果を比べたら、明らかに後者の方が分か
りやすいために、勤め人たる者、往々にして「後輩には石鹸水をぶち
込んだ鍋を洗わせて自分の立場を守る」ことになる。

■「公平、公正で分かりやすい」評価制度を導入した「成果」で
人事部がお株を上げる一方で、本来なら組織で伝承していかなけれ
ばならない技術やノウハウが個人に着いてしまい、教育機能を持た
ないいびつな会社が次々と増えていく。

■出来上がった人材だけを重用し、人を育てる苦労を放棄するのなら、
組織が組織として存続していく意味がなくなってしまう。

■読売巨人軍の低迷は、人を育てることを一度放棄してしまった組織が
どれだけのつけを払わされるのか、その事実を雄弁に物語っているの
ではなかろうか。

▽News Source nikkeibp.jp 2006年08月02日水曜日
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20060727/107010/

関連スレ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1154700910

299 :Nanashi_et_al.:2006/08/14(月) 21:35:57
>>298 内藤先生お勤めご苦労さんw

300 :Nanashi_et_al.:2006/08/14(月) 22:21:30
>>298
記事には「徒弟制度には“情”が隠し味」って書いてあるし、成果主義の基本は
「公平、公正」だが、産総研にはどっちもないじゃん。
特に後者、絶対の安全圏にいる公務員試験組の連中が若手の業績評価をする。
これでやる気を出せって言われても、無理だって。

301 :Nanashi_et_al.:2006/08/15(火) 00:16:56
>>298
> 「後輩にコツを教えない」個人主義の跋扈..

後輩にコツを教えても、自分が更にもう一歩先んじていれば
良いだけのこと。科学は、ドンドン新しい知見が出てくるし、
自分でも発見していく。この努力が続けられる限り,
人にコツを教えても、何ら自分に影響はない。

>>300
> 絶対の安全圏にいる公務員試験組の連中が若手の業績評価をする。
> これでやる気を出せって言われても、無理だって。

評価者がどんな立場だろうが、業績を上げれば良い。
研究者なんて、相手がどんな奴でも、業績を叩きつけて
勝負するもんだ。それができず、言い訳をするような奴は、
「後輩にコツを教えない」奴と同じ精神構造だな..(w

302 :Nanashi_et_al.:2006/08/15(火) 00:38:22
>>301
まだ、若いな。
世の中、もっと不公平にできているんだよ。

303 :Nanashi_et_al.:2006/08/15(火) 01:13:45
> 評価者がどんな立場だろうが、業績を上げれば良い。
> 研究者なんて、相手がどんな奴でも、業績を叩きつけて
> 勝負するもんだ。それができず、言い訳をするような奴は、
> 「後輩にコツを教えない」奴と同じ精神構造だな..(w

その通りだな。
北朝鮮でも産総研でもどこでも、業績を叩きつけてのし上がればいいのだよ。

304 :Nanashi_et_al.:2006/08/15(火) 01:27:28
>>303
産総研で業績叩き付けても、ノーリアクションのことの方が多いよ。
「そういう業績はちょっとねぇ…」って難癖つけられるとか、まるでその業績を
ユニット幹部が自分のもののように宣伝されてムカついたり、ろくなことは
ないよ。

業績を叩き付けるんだったら、外部に叩き付けた方がいいに決まってるよ。

305 :Nanashi_et_al.:2006/08/15(火) 08:52:57
ここ見ていて思うんだけど産総研って病んでるね。。。。。
むかーしここでPDやっていたけど
今、外部から見ていて工技院時代からの変革が変な方向に進んでいるようにしか見えない。

評価って外部にさせるもんだけどな、普通。

306 :Nanashi_et_al.:2006/08/15(火) 09:03:32
ここは、2chでっす。

307 :Nanashi_et_al.:2006/08/15(火) 09:07:06
>評価って外部にさせるもんだけどな、普通。
内部から自己点検を厳格にやっている組織もあるし、産総研も外部の人を入れて
評価させたりしているよ。
だけど産総研の場合、その外部の人を招いた評価委員会のあと、なぜか食堂で
委員を交えた懇親会をやったりする。

役人というものは、規則を骨抜きにすることにかけてはプロ中のプロだ。

308 :Nanashi_et_al.:2006/08/15(火) 09:42:17
 / 地方大と統合して、交付金をそっちに回すよ!
 | あのね、うちのどの局が研究所を必要だと思う? 
 \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ∧経∧
            (゚д゚ )
           ⊂(  ⊂)__
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /||
        /           ||
       || ̄経済産業 ̄||/ ||
       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  ||
       ||        ||

309 :Nanashi_et_al.:2006/08/15(火) 09:44:15
役所から分離するときに「これからは、他からも資金調達が自由に
できるようになるし、そうなると待遇も研究公務員時代よりも格段
に良くなる」って言われた。

ちくしょー、組合にいいつけてやる。

310 :Nanashi_et_al.:2006/08/15(火) 11:07:29
>>309
> 他からも資金調達が自由にできるようになるし、
研究費については科研費とか機会が広がったのは確かだね。

> 待遇も研究公務員時代よりも格段に良くなる
そもそも経費節減をお題目にした法人化なんだから、そんなことは
あり得ないよ。兼業でもしない限り。
定年後の再雇用についてはしっかりやっているみたいだけど、
10年後20年後もちゃんとやるのかね。
今の幹部だけいい思いをしているように感じるのは気のせいか?


311 :Nanashi_et_al.:2006/08/15(火) 11:25:46
>定年後の再雇用についてはしっかりやっているみたいだけど、
つまりは、役所から直接天下りすることにならないから、報告の必要が
なくなったってことじゃん。
まさに「規則を骨抜きにするプロ」だな。

312 :Nanashi_et_al.:2006/08/15(火) 13:09:43
日本経団連の御手洗冨士夫会長が、全国の国立大学法人をブロック単位に統合・再
編する私案を提唱している。大分県出身の御手洗氏は特に、九州各県の国立大学法
人を統合する「大九州大学」構想を主張する。
 御手洗氏は13日、大分市で開かれた会長就任祝賀会での講演でこの構想を披露。
月刊誌「文芸春秋」8月号への寄稿で触れた際に、法学部、経済学部を九州大、理
工学部を熊本大、医学部を長崎大に集める案を示した。
 13日の講演で御手洗氏は「九州各県の国立大学法人をそれぞれの主要学部に特
化し、世界に冠たる研究機関として大九州大学に発展させれば、世界中から優秀な
人材が集まり、新技術・新産業が育つ」と語った。
 御手洗氏は、道州制の推進論者で、道州ごとに統合・再編された国立大学法人が、
産学連携による地域発展の中核になると期待し、東京と地方の格差是正にもつなが
るとみている。来年1月に発表する予定の「御手洗ビジョン」に盛り込む可能性も
ある。 御手洗氏本人は中央大法学部を卒業している。

313 :Nanashi_et_al.:2006/08/15(火) 13:23:56
>>312
その「お手洗いビジョン」とこのスレはどういう関係?

314 :Nanashi_et_al.:2006/08/15(火) 22:39:28
>>309
役人の言うことを信じたの?

315 :Nanashi_et_al.:2006/08/15(火) 22:44:22
すべてのプロジェクトは“死の行進”なのかより抜粋

■こんなことを書くのは、NHKの「プロジェクトX」という番組が高視
聴率を獲得し、少なくともNHKの経営から見れば成功作となったからで
ある。「プロジェクトX」成功の原因は、プロジェクトを描くフォーマ
ットにあった。つらいプロジェクト、成功への道は見えない。そこで「
男たちの逆転をかけたドラマ」が始まって、めでたくプロジェクト
はうまくいく。

■少し考えれば、この構図が欺瞞(ぎまん)であることはすぐ分かる。
「男たちの逆転をかけたドラマ」を仕掛けなければならないという時点で、
すでにプロジェクト管理は失敗しているのだから。

■プロジェクト管理の失敗を、現場の過重労働でかろうじてカバーすると
いうのは、決して誇るべきことではない。むしろ失敗事例として研究すべ
き対象だろう。

■「男たちの逆転をかけたドラマ」というフォーマットで切り取れる
事例がそうそうあるはずもなく、最後は事実の偽造に走ったわけだ。
それは事実に基づく番組として許される行為ではなかった。

■なぜ「失敗しかけたデスマーチを男たちが救う」というフォーマット
に感動し涙したのか。番組は終了したが、我々は忘れることなく考えて
いくことが必要だろう。

▽News Source nikkeibp.jp SAFETY JAPAN 2006年06月08日 17時54分
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/bookreview/01/

関連スレ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1149777611

316 :Nanashi_et_al.:2006/08/15(火) 23:07:08
年頭の挨拶で「プロジェクトX」を絶賛してたバカユニット長がいたなあ。
本当に情けない挨拶だった。
「校長先生の朝礼の挨拶の方がマシでしたね」って、副ユニット長に
イヤミを言ったおいらも大人げなかったけどさ。

317 :Nanashi_et_al.:2006/08/16(水) 22:59:57
最近部門長から審議役に降格された人ってどうしてるの?

318 :Nanashi_et_al.:2006/08/17(木) 22:22:01
収容所にでも送られたんじゃね?w

319 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 23:15:03
山荘若手30台前半研究員(人気付)の年収おせーて!

320 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 23:16:25
しらんがな(´・ω・`)

321 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 23:55:46
>>319
286を参考にググッてみましょう
30代前半は任期付多いでしょうから,平均値が知りたい値でしょう
任期が付いた方が少しは給料いいのかな?!?!?

322 :Nanashi_et_al.:2006/08/19(土) 08:38:13
若手任期付にも種類があるからな。パーマネントと同じ俸給表のもの、
通勤手当の以外まったく手当のつかない年俸制のようなもの。

323 :Nanashi_et_al.:2006/08/19(土) 09:15:24
>>322
パーマと同じ俸給表の任期付とか年俸制とか聞いたことないぞ
どこにそんな規定がある?

324 :315の関連スレからコピペ:2006/08/19(土) 10:51:07
96 :名刺は切らしておりまして :2006/06/09(金) 16:06:39 ID:cmbWN8QN
人柄もいいし、技術もあるのでリーダーに選ばれる。

が、マネージメント能力が普通か、それ以下。

気合いと根性で、どんな困難も乗り越えられるとゴリ押し。

部下から不満が出る。

なぜ部下から不満が出るのか理解できず、
リーダー悩む。

無意識のうちに、
自分を理解してくれるイエスマンでまわりを固める。

あとは滅びゆくのみ。

325 :Nanashi_et_al.:2006/08/19(土) 14:32:09
>>323
最初に任期付が導入された時(7、8年前?)は任期付独自の俸給表が
あったが(1から3級までしかなかった)、独法化前後にパーマネント
と統一された。今年度スタートの産業技術人材型任期付はどうだか知ら
ん。

年俸制というと正確ではないが、ちょっと前にスタートした研究テーマ
型任期付は手当無しで、正規の職員なのにようはポスドク。実際、能力
開発部門でもポスドクとの違いは第2期計画中のに定員として括られてい
るかどうかだけとイントラで明言していた。

326 :Nanashi_et_al.:2006/08/19(土) 16:05:34
誰か、常勤の研究職員の全種類とスペックをまとめてキボン〜

327 :Nanashi_et_al.:2006/08/19(土) 18:23:27
>>326
スペックて・・・w。

328 :Nanashi_et_al.:2006/08/19(土) 18:25:38
>>325
>ポスドクとの違いは・・・
官舎に入れること!

329 :Nanashi_et_al.:2006/08/19(土) 20:10:05
若手育成型任期付研究員・・・職員給与規定
研究テーマ型・・・任期付職員給与規定
招聘型・・・任期付職員給与規定
特定業務・・・任期付職員給与規定
(任期付職員給与規定中でも職責手当はある,俸給は高め)

産業技術人材型任期付研究員・・・若手育成型任期付研究員相当?

330 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 00:15:19
こんなにたくさん制度があってちゃんと解って運用できてるのか?



331 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 00:29:55
いきあたりばったりで作った制度だからね。
その場で使えれば、それでいいんだよ。
産総研の規則なんて、みんなそうだよ。
廃棄物処理と危険物管理とか、別々の基準で動いていたりするし。

332 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 08:58:28
ラチェット効果か。山荘は大丈夫なんだろうか?

◎ラチェット効果とは
http://homepage3.nifty.com/katorishu/essay/essei_racheto.pdf

333 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 09:42:16
>>330
それほど複雑でもないと思うが・・・

>>331
そりゃあ廃棄物処理と危険物管理は違う基準で動くだろ

334 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 14:47:08
無防備すぎるぞ。
http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/chin.html


335 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 15:24:52
また近年、「研究者」の肩書が変わるそうだなw

336 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 15:25:38
×研究者
〇研究員

337 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 16:10:59
産業スパイに無償奨学金かよ。>経産省・文科省

無防備すぎるぞ。
http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/chin.html



スパイ天国な日本の研究機関

338 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 17:28:46
もうだめポ
                 (SAPIO 2006年8月9日号より)
2005年7月、・・・港区にある某大手情報通信メーカー関連会社の
人事部長の下に、同社の・・・若手中国人社員、李東方(仮名)が突然
呼び出された。前日に休日出勤した李が技術関連の部署の部屋に入り、
同僚の机の上にあった社外秘の資料をコピーしていた・・・・

広東省出身で 東 京 工 業 大 学 の博士課程を卒業し、
30代前半の李は、日本語を流暢に話し、・・・誰にでも好かれた。

・・・・そこで、人事部長は満を持して、李を呼び出したのだが、
・・・李は突然、封筒を胸ポケットから取り出したのだ。「一身上
の都合により・・・」・・・この日のために以前から準備し常に
ポケットに入れていたものだった。

・・・似たようなケースは日本の企業では実は珍しくない・・・・
前出とは別の大手電機メーカーは、・・・・・・・・・・・・・

339 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 19:08:19
>>337
経産大臣,文科大臣を誰がやってると思ってるんだよ?w

天下に名だたるゴールデン売国コンビじゃねーか

誅殺しちゃえ

340 :Nanashi_et_al.:2006/08/21(月) 23:29:32
産業技術総合研究所には、
「外部評価制度」があると聞きました。
しかし、Webサイトでは見つかりません。
どこにあるのでしょうか。

また、どのようなものでしょうか。
評価者のリストはありますか?
また、選任方法は?
このスレの雰囲気からすると、
お仲間同士の馴れ合いに終始してそうですが、
実情はどうでしょうか。

341 :Nanashi_et_al.:2006/08/21(月) 23:30:39
340は、外部評価制度に関する説明ではなく、
外部評価制度に基づく評価書のPDF等がどこにアップロードされているのか、
ということです。よろしくおねがいします。

342 :Nanashi_et_al.:2006/08/21(月) 23:44:23
>>340

http://unit.aist.go.jp/vrc/ci/estimation/pdf03/7-1.pdf

この程度の評価でまだ存続を許されているユニットがある。

これがこのままあなたの言う外部評価制度の限界を示して
いる。つくばにはもっと良い成果でも取り潰されたユニットが
あるが、このケースは馴れ合いを超え驚異的ですらある。

343 :Nanashi_et_al.:2006/08/22(火) 00:09:03
外部評価に耐えうる足腰の強い研究をしようという理想が、
「外部評価さえ乗り切れば」という発想にいつの間にか
すり替わる。
外部評価という規則のスキを突くずるさを知っている
ユニットは生き残り、そうでないユニットは消える。
まさに「良貨は悪貨を駆逐する」。

344 :Nanashi_et_al.:2006/08/22(火) 00:10:43
間違えちゃった!
「悪貨は良貨を駆逐する」だね。グレシャムの法則。

345 :Nanashi_et_al.:2006/08/22(火) 00:25:29
>>344
>間違えちゃった!

そういうキャラクタだったのw

346 :Nanashi_et_al.:2006/08/22(火) 20:25:32
あの・・・
企業ではあたりまえのことを、こちらの研究所では大騒ぎしてるんですね

347 :Nanashi_et_al.:2006/08/22(火) 20:28:03
その外部評価委員とやらに、業績ゼロのマスコミ御用学者とか
業界ゴロみたいなベンチャー社長を指名するのはやめて欲しいス。

348 :Nanashi_et_al.:2006/08/22(火) 20:35:52
誰が評価しても大きな差はでないと思うけどね

349 :Nanashi_et_al.:2006/08/22(火) 21:30:21
>>346
企業人には耐えられない環境ですよ。
何しろ、採算性を考えて仕事をする必要がない。
「これじゃ企業化は無理でしょ」とか言おうものなら、ユニット長自ら
「そういう採算性なんてことは、先方に任せておけばいいんだ」と言う始末。

350 :Nanashi_et_al.:2006/08/23(水) 01:22:30
>>347
それを言うなら
あそこのセンター自体ゴロツキ集団じゃねーかw

勝手に他所の組織に入り込んで使えそうな特許
持ち出して自分の会社を作ろうってんだから

産総研のイノベーションとは掻っ払いを意味すると
世の中の詐欺師どもを目覚めさせただけだよ

351 :Nanashi_et_al.:2006/08/23(水) 01:45:35
> 外部評価委員

委員の名簿はないのですか?
また、どういった選考基準なのか、
どこかに記載されているのでしょうか?。



352 :Nanashi_et_al.:2006/08/23(水) 23:28:30
>>351
ぐぐれば出てくる。
どうして、その程度の手間を自分でかけようとしないかね?
そういうレベルの人間が主張を発しようなんて五万年早い。

353 :Nanashi_et_al.:2006/08/23(水) 23:31:43
ググれば出てくるのに、公式HPの検索ツールを使っても出てこないのは
これ如何に。
隠しておきたいのかな?

354 :Nanashi_et_al.:2006/08/24(木) 20:55:10
特別研究員です。一応契約は年度更新ですが年度更新で数年居られるみたいです。
で、実際のところ皆さん任期が終わった後にどのような進路をたどいっているのでしょうか。
まさかずっと同じ身分で居続けることって無いと思いますが……。
全体でかなりの数を採用しているように思いますが、首を切られて路頭に迷う人は
どのくらいの割合でいるのでしょうか。

採用されてから日が浅く、今後どうなるのか不安でたまりません。

355 :Nanashi_et_al.:2006/08/24(木) 21:33:12
誰かも書いていたけど、産総研の特別研究員(ポスドク)になったら、
最初にやるべきことは「職探し」だ。更新して3年間いられるのは、
その猶予期間に過ぎない、と思え。
不安に思っているヒマがあったら、動け。
研究するのは、「職を探すためのお土産作り」だと思え。
産総研のボスは学会で何も顔が利かないから、全くアテにならないぞ。

356 :Nanashi_et_al.:2006/08/24(木) 21:47:14
特別研究員時代にで山荘に毒されて、任期付(パーマ?)になる香具師の割合を知りたいんだがw

357 :Nanashi_et_al.:2006/08/24(木) 23:56:56
>>356
特別研究員→任期付き常勤とか
任期付き常勤→パーマネントは
どのくらいの割合なのかオレも知りたい。

358 :Nanashi_et_al.:2006/08/24(木) 23:59:49
>>355
けど産総研って、基本的に論文を生産するような研究できないじゃん。
ってことは、一度入っちゃったらもう出られないかホームレスw

359 :Nanashi_et_al.:2006/08/25(金) 06:23:43
>>358
だから、山荘に入る前の業績が大切なんだなw
外部からのオファーでヒッコ抜かれるのが賢明だと思う

360 :Nanashi_et_al.:2006/08/25(金) 11:22:27
>>358
そうかぁ?2級から3級への昇格などはfirstの論文数が大事だから
おさーん達はともかく若手はみんな論文書きしてるじゃん。

361 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 00:18:39
>>360
任期付からパーマネントへの審査時もね。
産総研でfirst稼いで大学等に移るのもちょくちょく見かけるし。

362 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 16:59:13
で、結論として、研究者として産総研はどうよ?
今度、中堅採用に応募してみようと思うんだが…

あ、今の俺のスペックは修卒、フリーター、研究のブランク3年の30代前半

363 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 17:36:27
書類審査の段階でアウト。30代前半には中堅はかなりハードルが高い。
つりだろうけど・・・。

364 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 17:36:49
>>362
ここでは釣りはご遠慮下さい。

365 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 18:33:13
>>362
餌が悪い。
なんかもう少し鮮度の良いネタを用意して下さい。

366 :362:2006/08/26(土) 19:31:48
ありがと
皆は産総研で働いてるのかな?
俺ももうすぐ仲間になるんでよろしく!
って、選考の倍率はどんなもんだろ?


367 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 21:50:34
1件の公募に対する応募者全員が落ちることも多々あるが、公募の
チャンスをもらったにもかかわらず、まともな人材を探し出せなか
ったとして、その研究ユニットはマイナス評価を受けるのだろうか?

368 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 22:12:51
>>367
コーディネータの心証が悪くなる程度でしょ。
あのユニット長は間抜けだ、くらい。

369 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 23:46:47
>>362
スペックにワロスw

370 :362:2006/08/27(日) 02:46:10
そうか〜結構厳しいかな〜

さっき募集要項みてみたら「推薦状」が要るじゃねーか!
心当たりねーよ!
密かな転職活動なんで上長の推薦状なんて貰えねーし
昔の教授に頼むかな〜

スペック修正
旧帝大の博士持ち、現在は企業研究者だが年齢がちょっと高め…

371 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 07:49:10
>>370
推薦者、この板で探せば?

372 :362:2006/08/27(日) 08:17:22
推薦状に
「この者はDQNな研究者につき雇ったりしたらプギャー、バロスwwッウェエウェ」
とか書かれたらヤバかろうて…
それに「必ず産総研関係者以外」とか書いてますよ?
ま〜教授に頼んでみます。

373 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 10:06:42
>>372
この板の住民に占める産総研関係者の割合は如何ほどか?

374 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 10:38:48
おいらは別の独法(研究所)でつ。
このスレを読んでるとまっかっか組合の言うことが正しいような気がしてきて欝だ氏脳

375 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 11:44:51
>>374
まっかっか組合は何と?

376 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 15:57:11
>>372
おまい、面白い香具師だなw
事故水洗でいいんでないの?

377 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 16:37:25
>>376 
産総研には是非キミのような人材が必要だ


378 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 17:04:10
> 産総研のイノベーションとは掻っ払いを意味する

まさにその通り。「この技術は海外で売れる」って言われたけど、
そもそもイノベーションにアメリカで商売できるほど英語ができる奴がいないのに
法螺ばっかり吹いているごみばかり。

379 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 21:35:57
>>372
中曽根康弘というのもありだぞ!!

380 :Nanashi_et_al.:2006/08/30(水) 02:19:30
>>378
ままごとだよね。

381 :Nanashi_et_al.:2006/09/02(土) 16:56:58
age

382 :Nanashi_et_al.:2006/09/12(火) 23:22:24
age

383 :新入り:2006/09/13(水) 23:32:23
先月アルバイトで入った者ですが、ここのメールは何故スパムとか
ウィルスが大量に送信されて来るのでしょうか?

384 :Nanashi_et_al.:2006/09/14(木) 02:16:48
adminiがバカだから

385 :Nanashi_et_al.:2006/09/14(木) 09:19:35
>>383
名前+単一ドメインという分かりやすいアドレスばかりだから。
以前外部からメールアドレスをワイルドカードで検索できるように
なっていたから。


386 :Nanashi_et_al.:2006/09/14(木) 09:39:53
>>385
こういう分かりやすいアドレスにしている会社もスパムは
多いらしいね。会合に出ていて雑談をしていると、うちもうちも、
という話によくなる。

387 :Nanashi_et_al.:2006/09/15(金) 16:22:40
産総研の環境セ○コンダクターズ(プレベンチャー)
乙川直○が売り上げの不正私的流用をしているらしい。
研究成果最適移転事業成果育成プログラムCの研究費だって。


388 :Nanashi_et_al.:2006/09/15(金) 23:32:55
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 

【来た!】内部告発!【キタ!】

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

インチキイノベーションの崩壊!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 

【来た!】内部告発!【キタ!】

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

389 :Nanashi_et_al.:2006/09/16(土) 07:52:18
いいね、「インチキイノベーション」。
あんな開発研究ごっこは税金の無駄。それ以上に、若い研究者にとってペテンだし、
社会に対する背信だ。
ノーパン帝国の崩壊をこの目で見届けたい。

390 :Nanashi_et_al.:2006/09/23(土) 13:55:38
すごい、一週間も投稿が無い。
皆研究に励んでるな。
頑張れ!

391 :Nanashi_et_al.:2006/09/23(土) 14:31:30
不正隠しに忙しいんだろ。

官製ベンチャーに関わってる奴は気をつけとけよ。

392 :Nanashi_et_al.:2006/09/23(土) 16:07:21
大手メーカー
最終利益 ランキング 2006年3月期

トヨタ自動車 1兆1620億円(確定) メーカーの王者。猛烈な勢いで伸び続けている。
キヤノン 4,400億円(確定) 営業利益は6900億円。7年連続の増収増益。
松下電器産業 1,544億円(確定)  07年3月期で営業利益率5%達成目指す
ソニー 1,236億円(確定) 第三四半期時の上方修正から更に500億円増額
三菱電機 954億円(確定) 07年3月期 最終利益1000億円達成見込み
シャープ 886億円(確定) 電機大手中、唯一5%超の営業利益率達成、太陽光続伸
東芝   781億円(確定) 大幅上方修正。フラッシュメモリが全営業利益の半分を稼ぐ。
富士通  686億円(確定) プラットフォーム、SI、半導体の主力三セグメントいずれも堅調
NEC  121億円(確定) 半導体が960億円の最終赤字。来期は500億円の確保目指す
日立 -550億円(確定) 原発のタービン事故が原因で550億円の赤字に。首都高談合事件も(06 9/20)




日立オワタwwww


393 :Nanashi_et_al.:2006/09/24(日) 00:15:27
週刊金曜日。


394 :Nanashi_et_al.:2006/09/24(日) 09:17:50
◆本省の大臣がシナのスパイ、理事長が隠れ共産党員とは!こりゃダメだワナ。
 《中国最良のカモ、日本》
 ・中国は、簡単にスパイのエージェントになる日本人があまりにも多いのを見て、
最近では短期的契約スパイも増殖させている。反中国政府の人物の家宅や団体の
事務所に侵入して逮捕され、住居侵入罪あたりで罰せられているのは、プロ工作員
よりも臨時雇いの民間探偵会社などの方が多い。情報当局筋によれば、こうした
「契約」は年間千件にのぼっているいるという。
 ・反中国政府分子とされる在日中国人の携帯電話を盗聴する日本人もいれば、
中国が政治的に「敏感」になるような学内の講演会情報を、開催が教授会で決定され
るやいなや中国政府に通報する日本人教授もいる。
 ・「相手の嫌がることをわざわざするのが悪い」「相手あっての外交だ」などと、中国
よりも日本の政府をなじる政治家や学者がいる。このような中国に対する露骨な
迎合、従属姿勢を取る売国の言論のうしろには、中国が糸を引いているという場合が
実に多い。
黄 文雄氏 (「特務の国」の本性をあぶり出せ )正論 平成18年3月号


395 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 08:36:35
今度、産総研に行くんですが、このスレを読んでいてイヤになりました。
もちろん、全部が本当だとは思っていませんよ。
だけど、これほどまでに激しい恨みを持つ人がいるという事実が
研究機関とは思えません。

396 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 10:08:20
バイバイ

397 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 11:21:30
>>395
釣られてみる
いやにならなくてもいいですよ、毎日毎日新しい発見を楽しめます
見たことのないような馬鹿な中高年の群が跋扈しているところ、く
だらない非常識が当たり前のように行われている現実、良識ある
人が摩耗していく様子などを毎日見ることが出来ます

よい研究環境が無いとは言わないが、このスレを見ていると激しく恨み
を持ちたくなるような部署が少なからずあるのは事実だろうね
かくいう俺も研究でも開発でもないようなことをさせられてたからうんざり
して辞めた、とっくに辞めたのに未だに頭に来ることがある

398 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 11:35:54
>とっくに辞めたのに未だに頭に来ることがある
ううー、わかるなー
私もまったく同じだから。
とにかく、屁理屈こねるバカの相手をするのが苦痛だった。

399 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 11:55:32
むぅ
おれ、産総研に応募してるんだけど。
不安になるじゃねーか。

ま、俺みたいなのが通ることは無いだろうから安心か。
履歴書かいてて何も実績が無いことに愕然とした。
欄がうまらねー。

400 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 11:57:49
>履歴書かいてて何も実績が無いことに愕然とした。
心配すんな。
もっと実績のない職員があwせdrftgyh

401 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 12:41:12
>399
通ったらちゃんと来いよ
世の中広い 楽しいぞ

402 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 12:48:23
クリエイティブなことを考えなくてもいい、日本で唯一の研究組織。
「こんな世界もあるんだ」と、素朴な驚きがある。楽しいよ。

403 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 13:52:57
最近のことはさっぱり知らないんだけど工技院時代に融合研にいた私には信じられない話がいっぱい
外部から見てると確かにアクティビティーは落ちてる
電総研とか物質研とか機会研とか結構熱心に研究していた(人もいた)のにどうなってしまったんだろう

404 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 14:14:58
> クリエイティブなことを考えなくてもいい、日本で唯一の研究組織。

ほかの組織はクリエイティブなの?
ビミョーなフインキ。どーよ、このあたり。



405 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 14:42:02
>402
なにも そこまでほめなくても

>403
だいたい退官したか逃亡したんじゃね?
おたく融合研てーと 元タイラーズか?

406 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 14:44:17
>ほかの組織はクリエイティブなの?

>>398
>とにかく、屁理屈こねるバカの相手をするのが苦痛だった。
というセリフを慎んで捧げる。

クリエイティブなことを考えないんだったら、研究者なんかやめちまえ。





407 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 14:51:44
>クリエイティブなことを考えなくてもいい、日本で唯一の研究組織。
クリエイティブなことを考えてはいけない、日本で最大の税金浪費組織。
かな。

新規性のあることをしようとすると反対されたからなあ。それだけならいいけど、
実用化されたものを猿真似して独自技術というし。どう見ても劣化コピーで、酷い
ときには劣化部分を新規性だと言い放つし。開発=物まねO.Kとでも考えている
のか。

こんなものに大量の税金が投入されていると思うとやりきれない気分になる。

408 :403:2006/09/30(土) 15:06:58
>>405
たしかに優秀な人たちは逃亡してるのかな、良く考えると
でも中堅どころが残っていたはずなのに活躍がまったく見られなくなったなと
あそこの職員にならずに大学にいけたのは幸いだったようなきもする

タイラーズじゃないよ、アトムーズ

409 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 15:12:00
「うまくいかないかも知れないけど、やってみたい」って言ったら、
「そういうことはやめてください」って真顔で言われたもんなー
聞き違いかと思って、聞き返しちゃったもん。
「それがいけないと言っているわけではありません。そういう研究は
産総研にはそぐわないと言うことです」だとさ。

必ずうまくいく「研究」とはどういうものだか、教えてくれ。

410 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 15:14:40
ところで外部の人間がトップをしてるセンターとか内部的にはどうなの?
フラーレンとか強相関とか

411 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 15:32:13
>>410
そんなもん、ついていくだけで精一杯に決まっている。
「その先生がトップにつく前から、この分野にずっと興味があったんです」って
おまえは佐藤藍子かっての。

412 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 16:43:08
>409
そーかー?
この辺じゃやめた方がいいんじゃね?ってことばかりしてるがね


413 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 16:46:12
>>411
センター内部じゃなくて産総研内部の評価が知りたかった

本当の外部の見方は知っているのだが(大して高くも無い)がひょっとして高く評価しているのかなと

414 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 17:05:13
>>413
産総研内部の評価なんて「偉い先生に失礼があってはいけない」に決まってんじゃん。
事なかれ主義の産総研にとっては、決められた任期をつつがなく過ごしてもらうことが
何より重要だ。

415 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 17:12:35
高月整形外科は八王子のタクシー運転手なら誰でも知っている整形外科で有名な病院です。

416 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 17:24:21
このスレの意見が真実だとして、
ここまでスゲェのに生きながらえるのはなぜ?
というか、なんでここまでダメダメになったの?
自浄作用はないの?


417 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 19:45:49
ここの情報技術研究部門って研究内容は一発芸w

418 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 20:42:35
>ここまでスゲェのに生きながらえるのはなぜ?
公務員試験組だからです。
こいつらの首を切ることは、中央官庁のキャリア組の身分を危うくする可能性が
あります。そういう制度が成立するわけがありません。

>というか、なんでここまでダメダメになったの?
もともとダメダメだったのが、独法化で世間に知られるようになっただけです。

>自浄作用はないの?
ありません。
自覚症状がない以上、自浄作用があるわけありません。

419 :Nanashi_et_al.:2006/09/30(土) 21:19:15
つまんねー論文出すなよw

420 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 00:31:21
>418
つーか、計算の100%子会社だからって考えた方が分かりやすいと思うが

>419
まあそう言うなよ

421 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 00:40:29
>413
大学や企業と比較すると低レベルなのに内部では「研究水準が高い」と評価しているのを
見たことはある。こんなのばかりか?

422 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 01:17:46
>>421
そんなのばっかりだよ。
誰も相手にしないような重箱の隅をつつく研究をしてオリジナリティーを主張
するぐらいは朝飯前。

423 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 01:29:52
>>408
> たしかに優秀な人たちは逃亡してるのかな

増井氏も辞めた。
http://slashdot.jp/mac/06/09/29/0851237.shtml

424 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 08:28:46
>>421
内部の人たちは、本気で大学や企業の研究と比較したことがない。
自分の「研究レベルが高い」というのは、言ったもん勝ち。

425 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 08:54:07
>>423
この人って、JavaやブラウザのセキュリティーホールをMSより先に指摘してた人?

426 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 09:53:09
増井さん、appleかよ
すごい給与提示されたんだろうなw

427 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 10:55:26
>423
そもそもなんでSCLから山荘へ来たんだろ。
だまされただけ?
それともまずいことあって一時避難だったの?

428 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 12:27:04
OBが未だに干渉している。
もうご老体の出る幕でもなかろうに。
あんたのせいで現場はむちゃくちゃになったんだぞ。


429 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 13:01:15
>424
研究者だけでなく山荘も大口たたいてない?
ポートフォリオを見ると山荘の研究ばかりが「研究水準」と「市場成長可能性」が高いことになっている。
だが両方とも低い研究を見たことあるが研究水準と市場性が高いと評価されてた。

>428
身の程知らずだらけだよな。
自分の研究水準を客観的に評価しない研究者はたくさん居たし、類似する研究も調べない。
首脳陣も不勉強だから研究運営は無茶苦茶。
組織全体が無知な人間に支配されている気がするな。

430 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 15:22:46
>428
禿同  他で相手にされない年寄りに限ってそうじゃない?
昔の工技院の感覚であれこれいわれてもなー

>429
素人なんだからしょうがない、とため息つくしかないか。
現場にしたって100%ダメって訳でもないんだから、
磨いて光らせようってとこがあっていいと思うんだが。

431 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 16:45:33
>>430
現場の職員のうち、工業技術院時代からの人はほぼ100%ダメ。
それ以降に外部から来た人の半分以上は、既に染まって死亡。
ポスドクも半分は早くも死亡。
地元採用のバイトにはもちろん期待していないが、こいつらが
研究者をダメにした数は相当数ある。
そんなこんなだから、まともな人でも自分のクオリティーを保つ
だけで精一杯。他人を磨いて外部に問う余裕はどこにもない。

432 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 17:06:28
あいつがダメ、こいつがダメっていう431は何様?

433 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 18:17:14
>>432 評論家様だろ? 
文句ばっかりで行動が起こせない、ただのインポ野郎さw

434 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 18:44:25
との様

435 :sage:2006/10/01(日) 19:26:26
産総研って個々の研究者に対して
企業と共同研究しながら製品開発し、稼げるような特許取って
高IFのjournalに論文出すことを要求している見たいですね
全員がガンダムのような超ハイスペックな研究者じゃ無い限り
分業制にした方が研究所全体の効率が上がると思いますが、、、

実際の所 どうなんでしょうかね


436 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 19:49:25
>>435
全部をやれって言うことで、どれを取っても中途半端な研究者の生きる余地が
あるんだよ。

437 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 19:54:25
企業に共同研究という名の下に研究をさせて共著になり
とても稼げないような特許をとり
低IFのjournalで数だけ稼いで給与をあげる

というところなのかな。

438 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 20:19:44
> 低IFのjournalで数だけ稼いで

それはそれでダメなのか? 紀要ばかりというのならあれだが。

439 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 20:31:01
上田OP太郎はピカイチだyo

440 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 20:32:29
>438
論文が投稿しやすい分野だと低IF誌ってかなりレベル低くないか?
その程度の研究結果で論文にするか、内部のゼミのレベルだろとつっこみを入れたくなるようなものが論文に。

441 :437:2006/10/01(日) 21:12:59
別にIFが高ければよいなんてよくある生物分野の人たちのようなことをいう気はないよ
ただ>>435の反対を言ってみたら結構あってるなという感じがしただけ

442 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 21:52:26
おながいだから糞論文は出さないで下さい。
検索に時間がかかって迷惑です。

443 :Nanashi_et_al.:2006/10/01(日) 23:33:48
おながいだから読んでない論文は引用しないで下さい。
特定分野の雑誌のIFが意味無く上がって恥ずかしいです。

444 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 02:23:36
>>431
そうでもないと思うけどな。
が、いかんせんお前の知っている産総研とオレの知っている産総研が
同じかは知らん。中にいても他のユニットのアクティビティなんて
ほとんど分からないのが実態だからな。

445 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 08:29:58
>>444
死亡している人のほとんどは「他はどうだか知らないが、自分はちゃんとやっている」と
思っているよ。
あなたが死んでいないことを祈る。

他のユニットのアクティビティがわからないのはその通り。縦割り行政を研究の現場に
持ち込むな、といいたいね。

446 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 09:38:58
ここのピザが嫌いだ
ものすごく態度が悪い

447 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 21:24:07
産業総合研究所の環境○○コンダクターズ(プレベンチャー)
乙川直○が売り上げの不正私的流用をしているらしい。
研究成果最適移転事業成果育成プログラムCの研究費だって。

448 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 22:01:39
>>447 
部外者乙w
 
過去ログを見ればわかるがここだけは特別だ。
外野がいくら騒いでも、糾されるわけがない。産総研ベンチャーは不滅だ。
低学歴か無能者が妬みで書き込んでるのだろうが、
こんなにおいしいものを手放せるわけがない。

449 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 23:15:01
まさしく部外者なのでよく知らないんだけど
産総研のベンチャーは経産省の資金直結ではないよね
いったん産総研に降りてきてるのか、それともNEDO経由とかなのかな?

450 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 00:31:57
産総研で安泰な研究者像。
1.東大理一の新振りで80点以上
2.工学部か理学部のマシな学科(応物とか)卒
3.国一合格
4.中曽根康弘の推薦状を持ってこれる
これから外れるほど何かある時に首が飛びやすくなるw

451 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 00:54:48
国一って合格しても有効期限ありますか?

452 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 01:06:54

> 外野がいくら騒いでも、糾されるわけがない。
いや、ベンチャーに限らず、内部研究者でもそうなんだけど、
ここまで最強な理由はなぜ?

単に、計算直結ってだけでは解せないんだけど。
だったら、国立大学だってモンカ直結、だよね。
なんか、ケーサンの弱みでも握ってるの?


453 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 01:24:52
>>452
大学は産総研と比べちゃうと役所直結というほどじゃないよ。
何しろ工技院は数年前まで同じ役所として一体の運用だったんだから。
通産省の外局で審議官ポストも持っていた。
標準系なんて、産総研になっても産総研のポストなのか本省の
ポストか区別出来ないポストが混在。

454 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 02:16:49
>452
監督不行き届きで責任取らされるからだろ
無責任の無限連鎖、無責任のツケは下へ下へ若い方へ若い方へ
糞プロジェクトのつけが管理者ではなく若手に来るのは何でだ・・・

455 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 18:48:18
通産省はすごい。MITI is Great! MITI is No1!.

こんなことってよく言われてきたけど、
ここまでくると、通産省本体の経済政策すら怪しいな。
それとも、通産省本体自身はやはりすごいのか?


456 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:13:06
>>455
何が言いたいの?

457 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 19:53:31
>>455
通産の若手係長と内輪で話したこともあるけど内部での批判が表に出しにくい雰囲気にあるみたいですね

458 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 20:43:55
>>456

「通産省と一心同体だから産総研はクソだけど安泰」
この仮説から言えることは、
「実は通産省もクソ」しかありえないわけだが。


459 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 22:47:31
>>457
係長とは若手がなるもんだよ。
25〜28くらいかのぉ。産総研から係長で出向しているのもおるよ。
まぁ、対文科省になると一致して戦う堅さくらいはあるだろ。

>>458
大学なんて、東大と京大以外はだいたいクソなわけだが・・・。

460 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 23:04:55
>>458
経産省と一心同体って、経産はそんなこと思ってないんじゃない。

>>457
「若手係長」にワラタ。知り合いに中年課長補佐がいるよ。

461 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 23:34:46
山荘のベンチャー(?)って何のために存在しているの?
あって無いような存在なのは、どうしてなの?
ベンチャーなのに利潤を追求しなくていいの?
ぬるま湯的な活動はどうなの?

462 :Nanashi_et_al.:2006/10/03(火) 23:36:39
>>461
インセンティブ予算をゲットするため。
利潤の追求は求められていない。

463 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 00:06:38
経済産業省と中小企業庁がベンチャーやってまっせ!と
言うために決まってんだろ

464 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 11:21:06
経済産業省って何のためにあるんですか?
経済や産業って、無秩序じゃいけないとは思うけど、政府が管理するものでは
ないでしょう?社会主義国家じゃないんだから。

ましてや経済産業省が研究機関を持たなくちゃいけない理由は、何ですか?
いくら考えてもわかりません。

465 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 14:24:43
>>464
まあそうは言えどもやはりルールは必要なので法の枠組み内での規制は必要と言うのが建前
管理はしていないと言うのは一応の理屈だし、実際はしているとはいえ最近はかなり業界の既得権益を保護するシステムが放棄されつつある
それと外国との交渉の窓口にもなっている
このあたりは外務省ではやりにくいし、以前通商産業省といわれていたのはそのため

研究機関に関してはかつては国策で半導体産業の育成をするというようなことをやっていた
それは一つのメーカーではなかなか達成しにくい巨額の投資を必要とする事業のさきがけとなる研究には有効だった
それが電総研が上手く言った理由
まだ外国に追いつかなければ日本全体の反映がなかった時代には仕方なかったんだよ
それもかつてのことで今は惰性で残っている

466 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 21:01:35
>>465
電総研復活しねーかなw

467 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 21:55:22
>>464が何者なのか気になる。まさか産総研の研究者じゃないだろうな。
質問内容からすると中高生っぽいが。

468 :Nanashi_et_al.:2006/10/04(水) 23:39:07
>>467が何者なのか気になる。まさかネラーじゃないだろうな。
釣られてるから2ちゃんねる初心者っぽいが。

469 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 00:13:42
産総研

470 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 08:23:47
>>465
そうであるにしても、経産省はあれほど巨大な組織である必要はないでしょう。
省庁再編の時に通産省はどことも合併しないで経産省になりましたが、
あなたがおっしゃる仕事の内容では財務省の一部で十分なのではありませんか?
経産省のHPの新着情報を見ても、許認可事業や企業へのペナルティー、調査統計や
アンケート結果の集計とかばかりで、あまり政策企画をしている感じがしません。

研究機関について、半導体産業の育成は企業の研究者による研究組合を作って
補助金を投入する形でやっていたはずです。その時に産総研(旧電総研)の
研究者が研究を主導したことがあったのですか?電総研はその研究費の
オコボレで研究のレベルを維持していただけではないのですか?
ましてや、バイオ系・化学系にどれだけの存在意義があるのですか?

471 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 08:29:21
Y本が暴れているのか?

472 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 09:34:29
>470
465がいってる電総研のはほんとに大昔の話だよ
いまだに昨日のことのようにいってる年寄りも多いけどね

化学はともかくバイオの多くは確かになんで山荘にあるんだか不思議なくらいだね
まさに基礎研ブームのときに採用してしまった連中の惰性でやってるだけか




473 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 11:20:05
めがねっ娘のふぇら動画うp

画像掲示板うpしただお!( ^ω^)ノ
http://hp.jpdo.com/bb04/265/joyful.cgi?

474 :465:2006/10/05(木) 13:46:46
>>470,472
私は年寄りではないしそもそも現産総研の職員でもないので
「かつての」電総研の意義をいいましたし、
「今は惰性」と言っています。

それから別に経済産業省の職員でもないので彼らの公式なスタンスを言っているだけですよ。
それに今の産総研の話ならともかくも
かつての電総研が本当におこぼれで研究をやっていたと思うのならそれは大間違いです。
資金は国を出し、各業界が共同で研究をするスタイルをとったため技術発展が進み
日本全体の業界を潤すことが出来たわけです。

かつての日本ではそのような社会主義的なスタイルをとる必要はあったと思います。
今がどうかは別の話です。

経済産業省が大きすぎるのはまったくその通りですが
しかし、さすがに彼らのやっていることを財務省の人間にさせることは出来ないでしょう。
財務省とはお金の配分をするところですから、それは意味のない問いかけです。
(それに、HPを見て彼らの仕事振りを判断するのも無意味なことかと思います。)
私のあくまで個人的見解では外務省の一部と一緒にして通商政策をさせたほうが効率的かと思います。

産総研にバイオや化学のグループがあることの意義までは知りません。
ないほうがいいのかもしれませんがこのあたりも惰性というのが正しいでしょう。

決して官僚組織を援護するつもりもなくある種の諦念を持って言うのですが
一度作った組織を潰すのはそれだけ難しいことなのです。
それは潰した方が良いとかどうとかとはまた無縁のこと。

475 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 18:06:20
横レス失礼。

ちょっとその辺りは疑問があって、
確かに、超LSIプロジェクトなんかは一応「成功」の部類に入るとは思うんですわ。
でも、あれって、本当に、国がやらなきゃダメだったのかな?

通産省がまったく何もしなくても、
民間同士で勝手にコンソーシアムとか作って、
ちゃんと結果を出したのかもしれないよ。

「国が関わったから」うまくいった。
国が関わらなかったら、うまくいくわけはない。

そのあたり、根拠ある?


476 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 19:03:32
>資金は国を出し、各業界が共同で研究をするスタイルをとったため技術発展が進み
>日本全体の業界を潤すことが出来たわけです。
それは確かにそうだと思いますよ。
だけどあなたのおっしゃるとおりだとしても、電総研がイニシアティブを取った
訳ではないでしょう。
そしてその技術は各企業が持ち帰って、よくも悪くも日本の技術力があるんですが、
産総研には何も残っていませんよ。

>一度作った組織を潰すのはそれだけ難しいことなのです。
そりゃ、確かにその通りだ。
産総研は世間に迷惑をかけないように、無駄遣いしないでフェードアウトしてくれれば
それでいい。

あえて言うなら、このドクター余り時代に、パーマネントをちらつかせながら若い人材を
かき集めて、産総研色に染め上げた上に放り出すことだけはやめてもらいたいもんだ。
何人自殺者が出ても知らんぞ・・・

477 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 19:36:15
国が関わらなかったら…

談合または独占禁止法違反の疑いで国が引っ張ります。
競馬や競輪と同じです。

478 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 20:04:59
>>475
ええと、結果として国が関わらなかくても上手く言ったかもしれないと言われれば事実かもしれません。
が、それをもって存在意義が無かったというのは言い過ぎやも知れません。

ただし、当時国の主導権がなかったときに全体がまとまってやれたのかどうか?
それは実際のところは分かりませんね。

>>476
研究の細部に関するイニシアティブといいたいのか、全体の構想のイニシアティブをさしているのかが不明です。
いま、産総研に残っていなくても企業に転移させられればそれはそれである程度の役割を果たしたと思います。

そこで組織が終わっていれば良かったんです。
無駄な人たちをなくすようにフェードアウトさせれば良いというのは賛成です。
結局問題は工技院を何とかしようということで産総研に変更して延命を図ったのはまったく失敗だったのだということです。
千載一遇のチャンスを逃してしまいました。
だから定年、もとい諦念なんですよ。

それから産総研色に染め上げられた人間は外に出られないんじゃないでしょうか?
テニュアを取ったらしがみついてでも残りそうですね。

479 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 21:15:11
もちろん、通産省直営の研究所であった電総研は全体構想のイニシアティブを
取るべきだったと思います。オコボレというのは言いすぎにしても、電総研が
その責務を果たしたのかどうか。
企業には国プロで育った研究者がいるけど、産総研には何も残っていません。
国プロが終わったときに、改組すらも待たずに電総研の研究者が企業にスカウト
されれば美しかったのでしょうけどね。

いずれにせよ、産総研はもうダメですよ。
このスレを読んでいる若い人が、せめてこのドツボにハマらないことを祈るばかりです。

480 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 23:00:25
電総研の主な仕事は東大教授を輩出することだったかな。
この点では理研よりも多くの人員を出してるでしょう。

481 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 23:45:25
じゃあだめでないところはどこか言ってくれい

482 :Nanashi_et_al.:2006/10/05(木) 23:53:17
産総研と比較するという意味なら、大学も企業も理研ですらも
ずっとマトモだよ。
いろんな問題があるのは、内外ともに知っていて、なんとかしようと
している。

産総研は「いろいろ言われているけど、うちのユニット(または研究G)は
ダメじゃないと思う」と、ほとんど全員が思っている。
基地外は自分のことを基地外と思っていないが如し。

483 :Nanashi_et_al.:2006/10/06(金) 00:01:04
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=pika2pikachuuu

484 :Nanashi_et_al.:2006/10/06(金) 01:15:25
果たして通産省直営という言葉が合うくらい電総研って
行政ニーズに応えていたっけ?自分たちよりも国Tの点数や
理一での新振りの低かった修士出の技官を馬鹿にしている
ことの方が多かったような・・・。所長が国Tのトップが
来るのを喜んだり、そんな面が目立ったなぁ。

485 :Nanashi_et_al.:2006/10/06(金) 01:44:58
過去レスにあっただろ

産総研は電総研の解体が目的の一つだったって。
主目的は工技院の解体だろうが、無駄金使う割に大した開発がない、
その上に本省には楯突くし気位が高い。電総研が嫌いなキャリアがいたんじゃ
ねえのかな。

そんな集団をどう潰すか。普通の企業じゃ即解散。
けれども利権もあるから簡単に潰すわけに行かないし理由もない。

だから理念WGには、電総研だけじゃなく工技院中のアナーキストばかり入れ、
空想的な研究者天国みたいなのをつくらせるかにみせて、地雷を踏ませたわけだ。

結果、その役人どもの筋書きどおり揺り戻しの時期で、規制強化という煮え湯を
飲まされている。

そんな感じじゃねーの?

486 :Nanashi_et_al.:2006/10/06(金) 07:55:40
旧電総研の連中って、「生命研や化研みたいに頭の悪い奴らと一緒になったから
産総研はダメなんだ」と本気で思っているもんな。
電総研でもマトモだったのはごく一部で、その人たちの大半は外に出るか、
亡くなってしまった。

487 :Nanashi_et_al.:2006/10/06(金) 08:15:49
「東大以外は大学じゃない」と言っている人間が多かったから。
東大出ていない人間(某宮廷)出の相手に目の前で言っていた時に
くらくらしたな。ま、目の前で言ってのけるのが電総研らしい
傲慢さと陽気さなんだろう。
電総研は事務官の中でもブランドで、そこに異動すると仲間から
「すごいじゃん。電総研はエリートだよ」なんて言われてた。
逆に「ノーベル賞も取れない電総研」とも言われてた。
「生命研なんて馬鹿」って本当に言っていたなw
>>486が嘘でないのが笑える。

488 :Nanashi_et_al.:2006/10/06(金) 08:30:36
生命研は化研と繊工研と微工研のカスで構成されているからね。
カスはカスなりにユニットの要職を順番に回したりしているのが笑える。

489 :Nanashi_et_al.:2006/10/06(金) 18:24:30
結論としてだな、今の産総研は存在価値なし、ということだ。
有能な人間は出て行ってしまった

490 :Nanashi_et_al.:2006/10/06(金) 18:32:56
>>489
まあ、そういうことだ。
職がないからといってそういうとこにポスドク行くな、というのが、
現状で考えられる最低限のアドバイスだね。

産総研にしても、優秀なポスドクという働き手がいなくなれば、
省庁の見栄とかに関係なく内部崩壊せざるを得ない。
そのほうが、日本の科学技術の為だよ。

491 :Nanashi_et_al.:2006/10/06(金) 19:15:04
で、競争率の下がったところでオイラがすぽっとポスドクに
採用されるわけだ!!

492 :Nanashi_et_al.:2006/10/06(金) 19:19:34
でまたまた日本伝統の馬鹿が馬鹿を呼ぶ文化が温存される。

493 :Nanashi_et_al.:2006/10/06(金) 19:27:25
「馬鹿ばっかりが集まる産総研のポスドク」という噂が立てば、まあ、それで
十分とも言える。

494 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 12:57:03
>490
>職がないからといってそういうとこにポスドク行くな
言えているな。馬鹿職員どもは自分達では何も出来ないから若手にやらせて、
どのように研究を進めるかを判断できないから馬鹿げた仕事をさせる。
その結果が人材流出と駄目研究者の創出だな。

馬鹿共に金を与えて、ポスト不足に苦しむ若手研究者の足元をみてこき使うここ
のシステムには頭に来る。

495 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 13:48:23
>>494
誤:ここのシステム
正:この国のシステム

496 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 21:17:13
40前でポス毒・・・w
既に終ってるなw

497 :Nanashi_et_al.:2006/10/07(土) 22:55:48
そりゃあ、ポスドクは40前が一般的だろう。40過ぎは見ないなぁ・・・
と釣られながらあげ足を取ってみるか。

498 :Nanashi_et_al.:2006/10/08(日) 09:45:16
>>494
産総研では、職員がポスドクにテーマを聞いたりするからね。
仕事の進め方も、ポスドク任せだったりする。
優秀なポスドクだったら確かにのびのび研究できるチャンスだが、
産総研のポスドクなんて他では採用してもらえなかったカスばっかりだからね。
大学時代にやってきたことを続けるぐらいが関の山。
「うちは、若い人になるべく自由にさせる」とか言っているけど、
そういう問題じゃないだろ・・・

ただ、そういうやり方をしていれば1〜2報は簡単に論文が出るから、
結果としてジャンク論文の山が職員の手に残る。
だから職員の論文の数だけはそれなりに立派だ。




499 :Nanashi_et_al.:2006/10/08(日) 11:10:19
>「うちは、若い人になるべく自由にさせる」とか言っているけど、
これが問題だよな
指導もできないしする気もないってケースの方がずっと多いよね
ボスが優秀なら(というか普通なら)特に指導しなくてもその仕事ぶりを参考に
して自分のテーマをのばしていけるだろうがそういうわけでもない
結局学生時代の延長になってしまうのも無理はないな

>だから職員の論文の数だけはそれなりに立派だ
数だけでもある職員はそれなりに立派だと思うよ
たとえブローカーまがいの立ち回りで溜めた論文でもね
(ま,コレポンとってないんじゃしょうがないが)
ホントに何もしてないのがいるから驚き


500 :Nanashi_et_al.:2006/10/08(日) 12:57:10
ところで若手育成型の5年後のテニュア率ってどのくらいなのでしょうか?

これって優秀な人がテニュアになるのですか?それとも他に行き場がないのをテニュアにするのですか?

501 :Nanashi_et_al.:2006/10/08(日) 14:44:34
>499
何もしない方が邪魔するやつよりもましだと思うけど、駄目職員が口出ししてきて邪魔されるよりは。
干渉を気にせず研究しろと言われそうだが、馬鹿が群れてくるとやっかいだぞ。
なにせ理解力も何もないから話し合いにならない、ひたすらごり押し。
しかも、その馬鹿が予算とか人事の実権を握っていたりする。

干渉だけでなく尻ぬぐいもさせられる。
仕事は笑ってしまうほどの低レベルで、むしろ何もしてくれない方がありがたいのに中途半端な仕事をしてくれる。
だから問題が増えていき、処理能力もないから尻ぬぐいが回ってくる。

中途半端に働く無能は最低だな。

502 :Nanashi_et_al.:2006/10/08(日) 17:14:09
テニュアとパーマネントは同じでおk?

503 :Nanashi_et_al.:2006/10/08(日) 17:15:14
>501
中途半端の寄せ集めの気がしますが>山荘

504 :Nanashi_et_al.:2006/10/08(日) 17:29:02
テニュア:定年無し、パーマネント:年取ったらクビ

505 :Nanashi_et_al.:2006/10/08(日) 19:25:09
常勤のテニュアとパーマの見分け方は?
平社員:パーマ
管理職:テニュア
みたいな感じ?

506 :Nanashi_et_al.:2006/10/08(日) 22:43:12
で、何割のひとがパーマネントに残れるのでしょう?

507 :Nanashi_et_al.:2006/10/08(日) 22:56:59
テニュアもパーマもねぇ!
産総研にずっと居ようとする時点で、ただのバカだ。

>>506
率も関係ない。
産総研に何事かを期待すると、裏切られる。
出ろと言われる前に出ろ。

508 :Nanashi_et_al.:2006/10/11(水) 23:37:05
あげ。

509 :Nanashi_et_al.:2006/10/12(木) 11:15:20
>>100
>しかし、彼の英語を直接聞いた人は・・・ウワサじゃどうもヒドいらしいんですよ。
似たような経験をしました。
以前に国際会議で会話した中国人から、こんなことを言われました。
「他の日本人から、あなたの英語はひどくて会話にならないと聞いたけど、普通に話せるじゃないですか」

510 :Nanashi_et_al.:2006/10/12(木) 12:19:27
>>509
Funny!

511 :Nanashi_et_al.:2006/10/12(木) 20:46:54
山荘スレって、

山荘内部の面白い(やばい)話が出る

山荘を逆恨みするアホが便乗して芸のない誹謗中傷を始める

一同興醒め

書き込みが一気に減少

ってパターンが多いなw

512 :Nanashi_et_al.:2006/10/13(金) 08:18:57
まあ、ヤバイネタを否定するヤシがいないからなw
事実なんだろw

513 :Nanashi_et_al.:2006/10/13(金) 20:22:35
>山荘を逆恨みするアホが便乗して芸のない誹謗中傷を始める

逆恨みされるほどのレベルにないし、誹謗中傷といっても事実だから仕方ないんじゃない、
と工技院OBの私は思う。

514 :Nanashi_et_al.:2006/10/13(金) 22:52:39
逆恨みっていうか、在籍当時は恩義もあるし黙っていたけど、
我慢できずに放出したってのばっかりでしょ。
少なくともウソは書いてないよ。

515 :Nanashi_et_al.:2006/10/14(土) 00:44:10
まぁ、金払っていた奴にかまれるんだから世話無いな。

工技院なんてクズの集合体で山荘よりも酷かっただろ。
表に出なかっただけで。じじいは氏んでろ。

516 :Nanashi_et_al.:2006/10/14(土) 06:18:05
>>515
私は30歳で工技院から脱出した。
10年もたってない。
しかしどう考えても工技院より産総研の方が劣化しているぞ。
それを指摘したことは何度かあったけどね。

内部にいると分からないのが産総研クオリティ

517 :Nanashi_et_al.:2006/10/14(土) 08:16:48
>しかしどう考えても工技院より産総研の方が劣化しているぞ。
それは微妙だよ。
工技院時代は、仕事をしないバカでも表沙汰にならなかっただけ。
産総研である現在も、病根は工技院時代からの公務員組にある。

518 :Nanashi_et_al.:2006/10/14(土) 09:08:21
極論なのですが

馬鹿がいても一部の優秀な人に隠れられたのが工技院時代
賢い人が流出した上に、一部残った人々も自分のやりたい研究が出来なくなり馬鹿が隠れられなくなったのが産総研

一部の優秀な人がアウトプットがあっただけでも工技院の時代の方がましかと。
でも病根がどこにあるかは知らない。公務員組合に入っていない人も多いし。

519 :Nanashi_et_al.:2006/10/14(土) 13:15:01
修士出で研究者をとっていたのが根本の間違いだろ。
自分自身が研究に向いているのかも分からないモラトリアムが
50近くで続いているっておかしいぞ。
ま、修士採用の歴史は試験所時代のなごりだったんだろうな。

だが、博士をでたポスドク(博士があるから優秀とも言えないが)を
博士も持っていない修士(だから無能とも言えないが)が使うって
いうのはどうよ?って感じだな。

520 :Nanashi_et_al.:2006/10/14(土) 14:36:15
国家から「優秀な人物である」と認定を受けたつもりでいる公務員試験組に
とって、自分の研究遂行能力を疑うことは難しいだろうね。
研究評価というのは、むしろ誰かにその疑問を打ち消してもらう作業でもある。
ダメな研究者ほど「なあなあの研究」をやっているから、研究評価でも
はっきりした評価は受けない。
マトモな研究者ほど個性的な研究をやっているから、研究が思ったようにいかないと
厳しい評価になる。最悪の場合、切りしろにされる。
そんな人を近所で目撃すれば、そりゃやる気もなくなりますがな。

521 :Nanashi_et_al.:2006/10/14(土) 19:51:01
北の核が脅威なのは日本だけ
韓国は核保有国となった自国に満足し、
中国は今後日本を恫喝するのに北の核カードを利用する
時代となった。
すぐ直ちに核開発にかかれ。同時にアメリカには極秘裏に
対ミサイルレーザー武器を開発にかかれ。何兆円かけても
すぐ開発せよ。
同時にメタンハイドレードを何兆円かけてもすぐ実用化せよ。
国債問題で国民を騙すのはやめよ。レーザー武器とメタンハイドレード開発のために
何兆円国債を発行して、日銀が買い取ろうが、インフレは起こりはしない。優秀な
理系人間を遊ばせておくんじゃない!彼らを奮い立たせよ。
日本は滅びるぞ!バカな政治屋どもよ。

522 :Nanashi_et_al.:2006/10/14(土) 20:44:58
産総研で武装ロボットの研究面白いな。NEDOプロで三菱や石川島と組んで。
HRP-2ベースにデジカメに採用されているような顔認証機能を付けて
ICタグの認識票を付けていない人間の顔を認識するとチェーンガンで
抹殺。イラク向けでも北朝鮮向けでもアメリカにいくらでも売れそう。
1000体揃えて高々度から北朝鮮に落下。核地雷を背負って特攻も出来る。

バリエーションで原発内や民間の敷地で警備する、軽武装タイプとか
いくらでも売り先ありそう。

523 :Nanashi_et_al.:2006/10/14(土) 21:03:38
ここだけの話HRPの角は邪魔らしい・・・

524 :Nanashi_et_al.:2006/10/14(土) 21:11:00
>>519
バカな常勤は結構いるけど、それより優秀な契約職員(テクニカルスタッフ)は、
絶対に常勤になれないし、待遇も改善されない・・・
カワイソス

525 :Nanashi_et_al.:2006/10/14(土) 21:41:25
>>523
HRPの角って中に何か入ってるの?
HRP-3は永野護デザインでやって欲しいな・・・。

>>522
それをAIST認定ベンチャーでやれば、中小企業振興もベンチャー育成もばっちりだ。

526 :Nanashi_et_al.:2006/10/15(日) 03:59:37
>>525
自分のやってる「研究」よりも性能のうわまってるものを
中小企業が出品してるのを見て
「中小のくせに身の程を知れよ」
と言ってる人を見て、ベンチャーは無理だと確信した。

そういうときに使われるのが
>>509
の技なのだろうか

527 :Nanashi_et_al.:2006/10/15(日) 14:23:21
>526
笑える。実用化段階のものを研究してしかもスペックが負けてる

身近にベンチャーだの言っている人がいるが、やっていることは既製品の物まね。
しかもスペックは桁違いに悪いし。
技術力0の中小企業が類似品作っている感じだ。

そのレベルなのに、実用化、ベンチャーだの偉そうなことを言っていたが、本人は、
研究出来ない、開発できない、アイデアもない、三拍子揃っていたな。
性格も悪いというおまけつき。こんな奴こそ身の程を知るべきだな。

528 :Nanashi_et_al.:2006/10/15(日) 15:51:15
>>527
>笑える。実用化段階のものを研究してしかもスペックが負けてる

それで、数少ない自分の優れているところを探して「ここが大事なのに」とか
言ったりすんだよな。「こういう研究は民間じゃ無理だよなー」とか。

529 :Nanashi_et_al.:2006/10/15(日) 17:35:30
皆さんの周りはとんでもない同僚ばかりで大変ですね。

うちはベンチャーとか実用化とかいったこととほとんど無縁の分野のせいか、
先輩後輩とも、よき協力者、よき競争者として気持ちよく仕事してますよ。

530 :Nanashi_et_al.:2006/10/15(日) 17:54:43
>>529
基礎研究をしっかりやっているグループだったらいいけどさ、
多分そうじゃないな。

531 :Nanashi_et_al.:2006/10/15(日) 18:21:33
>529
うらやましいね。

>528
>それで、数少ない自分の優れているところを探して「ここが大事なのに」とか
>言ったりすんだよな。「こういう研究は民間じゃ無理だよなー」とか。
笑えるねえ。どこでも同じなのか。
既製品を少しだけ変えたものを革新的だとか言ってくれるからな
どうでもいい特性がよくなっただけで重要な特性が思いっきり悪くなっているし。
しかも、原理的に既製品を超えることは不可能。

>「こういう研究は民間じゃ無理だよなー」とか。
確かに無理だ。馬鹿過ぎてやらせてもらえないよ。

532 :Nanashi_et_al.:2006/10/15(日) 22:39:29
産総研での研究の目的なんて、特許出願(審査落ちが大半)の件数を
稼ぐことと、「研究成果」を小出しにして研究費を獲得することぐらいだろ?
民間企業とは進むべき方向が全く違うから、比較するのはナンセンス。

533 :Nanashi_et_al.:2006/10/15(日) 22:50:14
収益を上げることが大前提の民間企業の研究と、収益を上げることも学問的価値も
要求されていない産総研の研究なんて、クソ以外の何物でもない。
企業は産総研と共同研究していることで、経産省や地方自治体にいい顔したいだけで、
産総研に何も求めていない。
産総研は、ポーズを取って研究費を取りたいだけで、パートナーの民間企業を腹の底で
バカにしている。

こんな共同研究に何かを求めること自体、間違っている。

534 :Nanashi_et_al.:2006/10/16(月) 01:25:24
>>529
うちのユニットも研究環境は概ね良好。基礎研究はやり方考えれば
まだ何とかできる。予算はさすがに厳しいが、他の独法研究所・大学
の状況を見れば文句は言えない。議論する相手もそこそこ居るし。
時々バカな話も聞こえてくるけど、どこ行ったってある話だから気にしない。

535 :Nanashi_et_al.:2006/10/16(月) 02:05:07
>534
いいなあ。
馬鹿話があっても自分に影響しなければこのスレもこんな盛況にならないよ。

うちは馬鹿なことが目の前で起きている。
あまりに馬鹿上司だらけで俺の業績もユニットもやばい状況。
見かねた部下が議論を持ちかけているんだが馬鹿の一つ覚えの返事しかこない。
そんなんだから、パーマネント組はユニットを見捨てて自分の研究している。
ただ、任期付きやポスドクはユニットに縛られて自由無し。お馬鹿上司の考えた内容ではいくら研究しても業績にならない。
仕事しても地獄、仕事しなくても地獄。

536 :Nanashi_et_al:2006/10/18(水) 04:29:48
部外者だけど、今の産総研の40歳以上のパーマネント組、本気で定年まで産総研で
まったりと過ごせると思ってるのかな?10年後も産総研が今の状態で残っている保証
なんてどこにもないのに、彼らは危機感がないのか?

537 :Nanashi_et_al.:2006/10/18(水) 08:00:37
危機感、ないよ。
産総研のパーマネント組は、10年後に自分が何をしているかと言うことより、
「いかにしてしがみつくか」ということを考えている。
産総研が社会の中でどういう位置を占めるべきか、なんて考えたことも
ないだろうよ。

538 :Nanashi_et_al.:2006/10/18(水) 09:54:43
漏れは危機感あるよ。
5年後もあぶないんじゃないか...

539 :Nanashi_et_al.:2006/10/18(水) 10:00:04
>>538
危機感のあるあなたは、どこに出ようか考えてるでしょ?

540 :Nanashi_et_al.:2006/10/18(水) 10:35:01
>>539
いや、外に出ることは考えていない。大学に移っても同じこと。
もっとワクワクすることを考えている。

541 :Nanashi_et_al.:2006/10/18(水) 11:00:38
本当に危機感を持っていて、ワクワクするようなことを求めているなら、
内部から産総研をぶっ壊せ。
ノーパン理事を筆頭とする幹部を告発して、まともに仕事をしない高給取りを
つるし上げてくれ。
お題目ばかりでまともに機能していないユニットを白日の下に晒し、
無駄な研究費を消費している若手研究者を追放してくれ。
他機関で頑張っている同世代の研究者に比較して、明らかに無能な中堅研究者に
研究資金を提供するのをやめさせてくれ。

とにかく、研究機関としてもう少しまともな姿にして欲しい。

542 :Nanashi_et_al.:2006/10/18(水) 17:34:26
ここまで叩かれているのに、
年間1000億円、だっけ?
とにかく、多額の税金が注ぎ込まれつづけている理由について。
そんなムダをやめさせる方法について。

多分、諦めろ、の一言なんだろうけど、またーり語りましょう。


543 :Nanashi_et_al.:2006/10/18(水) 19:39:06
>>536
少なくとも自分の周りでは、多かれ少なかれ皆、危機感を持っている。
この5年ほどの間の急激な変化、他の独法研究機関(大学も含む)の現状
を見るとやっぱり不安になる。まあ、同じ産総研内であっても分野によっ
て状況など違うだろうけど。

>>542
別にここで叩かれてもなぁ・・・。

544 :Nanashi_et_al.:2006/10/18(水) 21:39:58
外にでりゃなんとかなる、と思っている方がよっぽど危機感ないのでは?
大学でも危機感を感じないところなんかないんじゃないの?

545 :Nanashi_et_al.:2006/10/18(水) 21:57:47
山荘内で一般大手企業の就職説明会をするらしいが、
何を考えているんだ?

546 :Nanashi_et_al.:2006/10/18(水) 22:11:03
ポス毒放出

547 :一般大手企業:2006/10/18(水) 22:12:14
全くだよ。

548 :Nanashi_et_al.:2006/10/18(水) 22:25:43
>>545
ポスドク向けだよ。
職員が「自分は安全圏にいる」と思っている、何よりの証拠だが。

>>544
笑ったのは、「僕は大学の先生方に嫌われているから、ここ(産総研)で
生きていくしかありません」っていってたやつだな。
誰もあんたのこと気にしているやつはいないって(w

549 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 00:28:46
>>548 
あれ?ポスドク向けって限ってたか?
住電もそうだが行く気があるなら職員でもOKでなかったかな。

もっとも焼きの回った職員なんざ先方も願い下げなんだろうがw

しかし>>545の「何を考えているんだ?」って認識も危機感が薄すぎだよな。
産総研がそんな余裕のある状況じゃないのはここ最近の管理部門の動き
からも解るだろうに。

ゆっくり茹でられてるカエルちゃん。たぶんお湯は相当に熱くなってるよ。

550 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 00:50:08
◎山荘のこと気にしているやつは誰もいない

551 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 07:42:43
ほんの数年前まで、産総研では飲酒運転は当たり前だった。
夕方になると事務室でほとんど毎日、酒盛りが始まり、そのまま車を運転して
帰って行った。まだ8時頃なのに、ロビーで酔いつぶれて寝ている人を見ることなんて
日常茶飯事。魚を焼くにおいが名物の部屋すらあった。
警察も交通安全講習で、「取り締まりは11時からやりますから、気をつけて帰って
ください」と訳のわからないことを言っていた。

特権を剥奪されて、ざまあみろである。
いつまで「自分たちは特別」と思っているんだよ。研究の上でも。

552 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 20:20:22
>>550
気にしているやつ一杯いるじゃん。
このスレ見ればよく分かるw

山荘内外のポスドク、元ポスドク、学者、研究者、無職って
とこか。怨念たっぷりのカキコから判断すると、みんな
あまり幸せじゃなさそうだな。

553 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 21:20:38
>ざまあみろである。

どんな顔をして書き込んでるのだろうか。
産総研が憎くて憎くて仕方ないようだ。
相当の恨みが見て取れる。

554 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 21:43:52
>ざまあみろである。
気持ちはわかるよ。
産総研が等身大の評価を受けるためには、少しは痛い目に会わなくちゃいけないだろ。

555 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 21:57:12
△山荘内外の
◎山荘内の

556 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 22:32:23
>>551
ここまで言うのはどんな面の奴か見てみたくなるな。
友達いるか?

557 :Nanashi_et_al.:2006/10/19(木) 22:35:52
「ざまあみろ」ねえ…
ただ551の前半部分、本当だとすれば常軌を逸しているな。

558 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 00:29:09
>>551, 557
> まだ8時頃なのに、ロビーで酔いつぶれて寝ている人を
> 見ることなんて日常茶飯事

日常茶飯事のようにどころか、ロビーで寝ている奴なんて、
いまだに見たこと無いぞ。

嘘 も い い 加 減 に し ろ よ!

559 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 06:58:05
558が寝ていたので気づかなかったのでは?

560 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 07:06:50
ロビーで寝てる奴俺も見たことない。
どこの建物の話してるんだ>>551

産総研全体で日常茶飯事だったような言い方
してるけど、毎日8時頃になると各建物のロビー
徘徊してたのかお前はw

561 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 07:44:01
>>551
飲酒運転厳罰化が特権剥奪?
ざまあみろである?

>>554
気持ちが分かる?
このレベルの、しかも2チャンへの書き込みで、等身大評価のため産総研に
痛い目会わせるってか?


何て言うか、この人達発想がスゴイ!
こう言う意見を恥ずかし気なく開陳する勇気がエライ!

562 :551:2006/10/20(金) 07:47:02
いや、本当に酔いつぶれた人がしょっちゅういたんですけどね。
でも建物の名前は、勘弁して欲しい。

>毎日8時頃になると各建物のロビー徘徊してたのかお前はw
こういう言い方って、産総研の人には多いんだよなあ。
小学生か、っての。
そのうち「何時何分何秒だよ!?」とか言いそうw

563 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 08:06:25
>>562
一晩寝て憑き物が少し落ちたか。
昨晩のお前の顔よりも、今朝のお前の顔の方が全然いいぜ。
お互い今日も一日頑張ろうな。

564 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 08:20:06
こうした不気味な馴れ合いのもと、
今日も山荘は腐り果てゆくのであった。

565 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 12:56:32
めでたしめでたし

566 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 16:02:51
D卒で来年から産総研でポスドクをやることになりそうなのですが(というか逃げられそうに無い)、1年目の年収って幾ら位になるのでしょうか?ご存知の方教えて下さい。

567 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 16:13:12
>>566
制度次第だが、だいたい時給2000円。
これから税金他が引かれる。

568 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 16:33:55
>>567
有難う御座います。これまで学生で自給8百数十円〜千百円程度の普通のバイトや
TAで食いつないできた私から見れば夢のような額ですが…、といっても高校や大学の
同級生よりは確実に低いんでしょうね。

ただ、時給2000円で月何時間働くことになるのでしょうか?そこのとこ(実質の月収や年収)も
判ればお願い致します。

569 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 17:44:32
>ただ、時給2000円で月何時間働くことになるのでしょうか?そこのとこ(実質の月収や年収)も
>判ればお願い致します。

お前みたいに生活力のないやつは、産総研に染まるな、きっと。

570 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 18:57:07
他の建物はしらないけど
よく酔っ払って寝てる人、南門のすぐそばの建物にいたよ。

571 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 19:11:28
>>566
ポスドクに採用されるかどうかという過程で待遇を尋ねることは当然
のことなので、こんなとこで中途半端な情報を仕入れようとせず、ち
ゃんと採用先に聞いた方がいいぞ。

572 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 20:06:54
>>569
有難う御座います。染まりたくは…ないかな。実はアカデミック以外の道に進む予定だったのですが、
教授に「オレの言うとうりにしないと学位出さんぞ」といわれて困っています。

>>571
そうですね。1.2年前は研究の道しか考えてなかったので学会で知り合ったポスドクの人に
研究の話のついでに待遇など聞いたことはあるのですが、あまり具体的な金額は教えて
くれなかったもので…(大体通常のポスドクで2百数十万〜4百万位とは聞いたのですが)。

面接で聞くべきなのかもしれないのですが、うちの教授と産総研の教授が裏で話を
進めている状況のようで、どちらにせよ面接まで行くと断れない雰囲気なのです。

お二方とも有難う御座いました。

573 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 21:45:57
>大体通常のポスドクで2百数十万〜4百万位
>高校や大学の同級生よりは確実に低いんでしょうね
>うちの教授と産総研の教授が裏で話を進めている

安らかに眠ってください あやまちは繰り返しませんから

574 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 22:11:50
>>567
正規のポスドクだと、時給2200円、2350円、2500円の3段階のみ.

> 大体通常のポスドクで2百数十万〜4百万位とは聞いたのですが..

通常のポスドクで2百数十万っていうのはかなり安いと思うぞ。


575 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 22:16:16
>>570
> よく酔っ払って寝てる人、南門のすぐそばの建物にいたよ。

南門の近くって、旧・融合研(第4事業所)??
タマに行くけど、酔っぱらいがロビーでなんて見たこと無いなあ。。。

576 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 22:41:12
>>575
かつては自分も見たことがある

577 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 22:58:36
3,4年くらい前だと、ポスドクの募集で時給2500〜2700円とか書かれてた気がするんだけどなぁ
若い人ほど、どんどん締め付けがひどくなってるような


578 :Nanashi_et_al.:2006/10/20(金) 23:24:30
>>577
仰るとおり。
第一期中期計画の頃はポスドクの給与は高かった。ユニットに
よっては月給50万円などあった(ボーナス無しだが)。
第二期になってつまらない改定がいくつかあった。
ポスドクの給与の子細決めを始め、空白の一日の度に支払われていた
退職金もなくなった。国家公務員給与法の中にいた頃は、このへんが
もう少し柔軟だったのにねぇ。

579 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 00:10:09
産総ではないが、ロビーで寝たことがある。夜中の3時頃(酒を飲んでいたわけではない)。
朝になったら掃除のおばちゃんに起こされた。

580 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 01:39:17
>>572
は学位のために産総研ポス毒を選んだことを十何年後かに心底後悔するだろうな。

そうやってボスに送り込まれるように産総研ポス毒に流れるようだと、常勤のアカポスを得られる可能性は低いから。

581 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 02:10:59
>>572
一生、教授の傘の下で生きていく気でもない限り、
こっそり最低限の就職活動はしておくべき。
産総研の面接には口先だけ絶対行きますって言っておいて,
学位の見込みがついた段階で裏切っても、憲法22条が守ってくれる。


582 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 02:32:59
でも、裏で話がついているのを土壇場で後ろ足で砂をかけたら、
少なくともその教授との仲が一生悪くても問題ないと思えるので
なければ今から積極的に行きたくないと言っている方がマシ。
企業にしろ、アメリカに行くにしろ、若うちは指導教官とかに
推薦書書いて貰うしかないんだから。

583 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 03:24:37
>>572
ドナドナ♪売られていくよ



584 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 03:24:52
学位ネタに脅しってアカハラじゃねーの?

585 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 03:34:21
訴えろw

586 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 04:50:14
>>573
有難う御座います。少し前に目覚めました(朝型なので)。

>>574
2百数十万というのは産総研の人ではなったのですが、おそらく税金等(さらに過去に
もらった奨学金の返還も?)引いた後の手取りのような話でしたが、確かそのくらい
だったっかと…。

「時給2200円、2350円、2500円の3段階のみ」そうでしたか。有難う御座います。

>>577、578
どんどん減っていくんですね。確かに、人は溜まっていくし、研究はあまり生産的では
無いですからね。予算も掛けられないんでしょうね。

587 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 04:50:47
>>580、581
>…憲法22条が守ってくれる。
だといいんですが…。一応、あとは形式的な手続きのみで学位認定の流れになって
いるのですが、実際は教授の気持ち次第でどうとでもなってしまうようなのです。
うちの研究室では教授が法律ですから。

>>582
そうなんですよね。暫く前から進路は自分で探していて、その点それとな〜く教授に
伝えたのですが、すると「…学位出さんぞ」ですから。さらにその後のこともあるし。
教授に逆らう場合は研究の道から完全に足を洗う覚悟が必要なようです。

>>583
そんな感じかも、科研費やCOEがいつも当たるわけではないので仲良し教授グループで
研究費や人を融通し合っている流れに組み込まれてしまったのかも知れません。

>>584、585
その通りなのですが、法的な対応が実際に自分のためになるとは…(研究の道から
完全に足を洗うなら別ですが)。

状況見極めて対応したいと思います。みなさん、色々アドバイス有難う御座いました。

588 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 09:52:36
>>587
「次にどうしたいか」という確固たる人生設計がないやつは、絶対に産総研に行くな。
なあなあの雰囲気に必ず流される。
気づいたときにはどっぷり染まっていて産総研内のポスドクを流れ流れ、40過ぎに
中小企業に拾ってもらうか、特許事務所で一生弁理士試験を受け続けるかがオチ。

589 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 10:00:28
>>582
異色だが、指導教員の推薦書を一通も貰わずにやってきた。

指導教員に代わる人が、あいつはキチンとしていると評価してくれるのに
たるだけの仕事をすればいい。指導教員と巧くやるよりも難しいが。。

指導教員をうまく操縦できない奴は、学会や社会の中でも、人間関係を
築けない奴が多いってことだろ。。逆に、指導教員と喧嘩しても
成功してる奴も結構いると思うよ。。


590 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 10:58:33
>>587
来てもいいけれど自殺なんかするなよ。
キミのキャラでは山荘ポスドクで生きていけるのか心配だ。

591 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 11:26:37
気の毒な人がいるんだな。
従順な方のようだが山荘で従順さは自滅の元。
馬鹿どもが馬鹿げた仕事を押しつけてくるから、常に確たる自我をもって判断しないと流される。
造反有理と思って行動しないとね。馬鹿共と衝突して結構辛いけど一生を損なうよりはまし。

592 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 13:12:54
>>【ネット】 「2ちゃんねる」など監視中…佐賀ブランドを守る佐賀県★13 佐賀県民はネットの恐ろしさを知らなすぎ。
↑↑↑
だ〜か〜ら〜!ネットは関わらないで、ほっとくのが最適な対応だっつ〜の!
関われば関わるほで泥沼にはまる。
だから、言わないこっちゃない!さっそく
こんなカキコをされてしまうのです。
↓↓↓↓↓
137 :名無しさん@七周年:2006/10/21(土) 12:33:06 ID:5FJq4knp0
俺も佐賀県庁に就職してえよ
マジで佐賀最高
ネット監視だけで年収1000万円
もれなく恩給も付いてくる




593 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 14:31:33
194 :偽モルダー:2006/10/21(土) 01:57:45 ID:seeBromb0

26 :名無しさん@七周年 :2006/10/21(土) 00:50:06 ID:9nkp3CIv0
No.47 by 匿名さん 06/10/20(金) 18:55
ここに構造設計概要書がアップされていますが、
http://www.fujimitsu-kensetsu.co.jp/new/daishi/daishi.html
6ページの表 住居用の積載荷重 地震用が300N/u(一般の居室は通常600)となっています。
一般居室で低減しちゃっていいの?
600で計算すると大地震時の検討でアウトになるから、わざと小さい値を入れているとしか思えないのですが。。。
再計算をするまでもなく、明らかな偽装じゃないですか?

856 :名無しさん@七周年 :2006/10/20(金) 21:09:33 ID:LkdNESQN0
>>626
「エグゼプリュート大師駅前」の構造計算書のファイルを消される前に
落としていた俺は勝ち組だったのか・・・?
積載荷重を半分にまで落としていいとする法的根拠はないはずだし、
何より屋根の積載荷重がゼロなんですが・・・(本来なら400N/u)
これで「チェックにチェックを重ねた」なんて謳っているのだから困る。

スゴスwwwwコピペしてきまつwwwwwwww


594 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 14:58:13
>造反有理と思って行動しないとね。
う〜ん、その通りではあるんだが、産総研の内部で刃向かってもなあ。
馬鹿どもが馬鹿げた仕事を押しつけてきても、「やってられっか!」って
衝突するよりも、「はいはい」って引き受けて無視するとか、適当にやるほうが
いいんじゃないかと思う。
いつしか馬鹿と闘うことが産総研での生き方だって考えるようになったとすれば、
それはそれで「染まった」と言えるような気がする。

595 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 16:02:50
北海道の月寒の方の山荘県はどうなんですか?

596 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 16:55:13
>594
馬鹿と戦うことに意義は見いだしていないよ、あくまでも研究環境を守るための手段。
初めは適当に流していたが、しつこくしつこく馬鹿げたことを言ってきたからね。
最後には諦めさせたが。

かなり変な人だったから俺のケースは特殊なのかもしれないが、いずれにせよ
馬鹿が過度に干渉してきたら追っ払う必要はあると思っている。

597 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 17:39:32
>>594,596
戦う必要なんて無い。

自分の研究費を、全額外部の競争的予算でやり繰りすれば良い。
競争率が高い予算を、内部の支援無しで取り続けるのは、
相当しんどい。綱渡りを繰り返し、どうにかやって来た。
予算が続き成果が上がる限り、誰も文句は言えない。
ただ、他の研究機関に移るというオプションは常にある。。。

逆に、内部の交付金や、他人が取ったプロジェクト予算で
研究するなら、予算元の意向を汲むのが筋だろ。

598 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 20:31:36
>>597
自分のやりたい研究・仕事に関してはそれで良いとしても、トップ
ダウンで降りてくる(押し付けられる)タスクってないのか? 

外部資金を獲得して忙しくしてても、引き受けざるを得ないことが
あるだろ。雇用者の意向を汲むのが筋だから嫌とは言えないし。

599 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 21:18:17
>トップダウンで降りてくる(押し付けられる)タスクってないのか?
それが、ないんだわ。
ほとんどの場合、ユニットの幹部に研究の方針を決める力なんてない。
そもそもユニットの構成員って、勝手なことをやっていた旧工技院時代の
研究者を寄せ集めたものだから、ユニットの幹部の主な仕事は、
「ユニット内の研究のうち、いくつか目に付いたものをピックアップして
それに合わせてポリシーステートメントをでっち上げる」こと。
トップダウンでタスクが落ちてくるんだったら、ここまで研究機関として
ボロボロにならんだろ。

600 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 21:48:28
>>599
強相関なんかは完全なトップダウンと聞きましたが
あそこは特殊なんでしょうか?

601 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 22:21:29
もちろん、全部がトップダウンじゃない、という訳じゃない。
だけど産総研の場合、理由はともあれ全部がクソ。

602 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 22:49:09
なら何故辞めないのか?というのが誰もが疑問に思うが。
外部資金取れるなら、なおさら出ちゃった方がいいじゃん。
自分がクソという組織に自分でいて何が嬉しいのだか。
それでも自分だけは違います、、、と言い続けることに意味はあるのか?

603 :Nanashi_et_al.:2006/10/22(日) 22:57:17
「辞める」という選択肢のある人は、みんな辞めちゃったか、辞める準備をしている。
だけど、産総研ほど楽な組織はない、ってこともみんな知っているんだよ。
だから「私は辞められない」とか言っている。

604 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 00:08:20
わかるんだけど、オレは研究やってるけど、組織や他の連中は
馬鹿ばっかでさーと言っている奴を見てると何か殴りたくなる。
別に山荘の連中に限らず、その腐った精神どうにかせい、と。

605 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 01:08:38
>>604
597だが、他人を「馬鹿ばっか」なんていわんよ。
人なんて使いようだよ。。

>>599
> トップダウンでタスクが落ちてくるんだったら、ここまで研究機関として
> ボロボロにならんだろ。

トップダウンで落ちてくるより、ボトムアップの方が良い。
アメリカなんて完全にボトムアップで、グラントを持ってる奴の勝ち。

転職準備は、常にしてるよ。履歴書、業績リスト、研究概要、
研究の展望は、常にアップデートして、印刷するだけだ。
でも、これはアメリカのポスドク時代から続けてきたことだから
別段特別のことではない。

606 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 01:19:55
>>603
> 産総研ほど楽な組織はない..

いまは,そんなこと無いと思うぞ。
マトモに研究しようと思ったら、大学以上に苦労は多い。

ただ、学生の相手をしないで済む点は良いね。

607 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 03:43:53
> 「マトモに」研究しようと思ったら、

ここのあたりがポイントですかね。

608 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 09:59:40
産総研の研究って、トップダウンではないけど、ボトムアップでもない。

609 :Nanashi_et_al.:2006/10/23(月) 22:54:28
山荘の学生ウザス

610 :Nanashi_et_al.:2006/10/24(火) 07:58:43
>>608
役人が研究内容を決めます。ワロス

611 :Nanashi_et_al.:2006/10/24(火) 08:47:47
5

612 :Nanashi_et_al.:2006/10/24(火) 10:11:27
産総研での基本スタンスは、
・人があまりやっていないこと(つまらないから)をやる。
・または、ちょっと違うことをやって、その差を強調する。
・「この仕事は大学や企業じゃできない」となるべくデカい声で言う。
そうすると、必ず騙されるやつが出てくる。
一度そういう評価が現れれば、産総研での地位は揺るぎないものになる。

あと、産総研の研究者はだいたい「実用化なんて、自分には関係ない」と思っている。

613 :Nanashi_et_al.:2006/10/24(火) 19:21:42
研究職員が2500人あまりいて、これだけ広い分野を扱っている機関について
「産総研の研究者はだいたい・・・」と括って論じられるとは、さぞかし俯
瞰的な立場にいらっしゃる方なんでしょうね。


614 :Nanashi_et_al.:2006/10/24(火) 19:36:17
産総研にいればわかる。
そういうやつにしか会わない。

615 :Nanashi_et_al.:2006/10/24(火) 20:55:25
適当研究

616 :Nanashi_et_al.:2006/10/24(火) 20:59:25
>>614
類は友を・・・

617 :Nanashi_et_al.:2006/10/24(火) 21:15:06
友達など居ない

618 :Nanashi_et_al.:2006/10/25(水) 01:33:24
下の人などいない。
独法研究者なんてカワウソくんみたいなものさ。

619 :Nanashi_et_al.:2006/10/25(水) 19:34:28
それだけ低能な人たちに囲まれていると毎日ストレスで大変でしょうね。
周りからは嫌なオーラを放ってる変な奴と思われているでしょうし。
ストレスは気づかぬ内に体を蝕んだりするので、メンタルヘルスとか受け
といた方がいいですよ。

620 :Nanashi_et_al.:2006/10/26(木) 12:50:19
>それだけ低能な人たちに囲まれていると毎日ストレスで大変でしょうね。
その通りだ。

>周りからは嫌なオーラを放ってる変な奴と思われているでしょうし。
ま、そうだろうな。


621 :Nanashi_et_al.:2006/10/26(木) 20:42:38
常勤もイマイチだが、ポスドクの半分くらいもイマイチだよな。
ホームページの閲覧と更新しかしないやつもいる。

622 :Nanashi_et_al.:2006/10/26(木) 21:17:07
常勤は別にいいだろうけどPDがそれやったら人生終わりじゃん

623 :Nanashi_et_al.:2006/10/26(木) 21:19:06
>>621
産総研内でポスドクを何度かやったヤツって、もはや燃えないゴミ。
人生設計どうなってるんだか、他人事ながら心配になる。

624 :Nanashi_et_al.:2006/10/26(木) 21:41:46
そういう奴に限って、口先だけは上手い。
上司に上手く取り入って気づくとパーマになってたりする。

仕事は、2ch閲覧、2chカキコ、購入物品の選定、上司のお茶いれ

一番不幸なのは山荘で真面目に頑張る奴。
一刻でも早く出ることをお奨めする。

625 :Nanashi_et_al.:2006/10/26(木) 22:46:20
>一番不幸なのは山荘で真面目に頑張る奴。
その通り。
「頑張っていれば、誰かがきっと見ていてくれる」と真面目にやっている人を見ると、
気の毒になる。
誰も見ていないし、その仕事を自分でやったかのように話されるし、最後は放り出されるし。

626 :Nanashi_et_al.:2006/10/26(木) 23:34:09
>その仕事を自分でやったかのように話されるし、

俺は、ポスドクの時、誰も面倒を見てくれないので
自分ひとりで研究してて
ようやくまとまった内容を論文にした。
雇ってもらってる外部予算の名前などを謝辞に入れようと思ったが
英語名やら予算の番号なんかが分からないんで上司に尋ねていった。



内容のチェックくらいはしてやると言うのでファイルを送った。



本文は数箇所チェックされただけだったが
単著が共著になった。



年度末をもって辞職したよ。


627 :Nanashi_et_al.:2006/10/27(金) 02:24:22
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1141552515/106-118

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1141826082/943-960

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1141826082/208-1000



628 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 02:43:16
ほかの国立研究所や国立大学では、ここまでボロクソは言われてないよね。

1、産業技術総合研究所だけ、とにかくだめだめ。(理由は何?)
2、数名のキチガイが、延々と非難カキコしてるだけで、実際はそんなにだめじゃない。

どっち?
個人的には1のような気がするが、そーなると理由がわからん。


629 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 03:54:51
実は正解は2.

もちろん仕事しない使えない、でも金だけは使うような野郎もいるが
大半は優秀な研究者

630 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 07:55:51
研究機関として優良なのかダメなのか、一概に判断するのは難しいで
しょうね。総務省の独法研究機関評価や総合科学技術会議による各研
究機関についての所見などありますが、なかなか相対的な比較とはい
かないようです。特に大学は闇の中だし。

ただ、
> 数名のキチガイが、延々と非難カキコしてる
のは私も非常に強く感じます。

631 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 07:58:13
>>629
産総研の研究者は、優秀だよ。しかも真面目。

だけど、仕事の仕方を知らない。発表の仕方を知らない。
外部の研究者が何を考えているかを知らない。
だから気づいたときには自覚症状無く、ダメダメになっている。
たぶん629もそのたぐいだろう。お気の毒様。

632 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 08:07:32
>総務省の独法研究機関評価や総合科学技術会議による各研
>究機関についての所見などありますが、
2chのいいとこは、そういう尺度で測れない研究機関の優秀さ・ダメさが
読み取れるところでしょうが。
産総研の役所からの評価は、いいに決まっている。そういう評価を取り繕うことに
関しては、みんなプロ中のプロだから。

> 数名のキチガイが、延々と非難カキコしてる
おいらもそのうちの一人なんだろうが、根拠のない中傷なんて書いたことがないよ。
どれがあなたに必要な情報かは、自分で見抜け。

633 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 09:08:55
> 2chのいいとこは
・・・・

> 産総研の役所からの評価は、いいに決まっている
とりわけ良くもないが・・・

> 根拠のない中傷なんて
根拠を示してから言えよ。

634 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 09:12:47
2chで根拠を示して中傷も出来ないんじゃないですかね?
でも、組織が大きいとどうしても悲惨な部門が多々できるので
そういうところにいる人たちの不満は大きいかもしれません。

組織全部が悪いという訳ではないのでしょうし、優秀な研究員を何人か知っています。
(私はちょうど切り替わりの時期に外に出ました)

635 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 10:00:14
>>628
2chの仕様から言えることは、産総研を悪く思う人が少なくとも
一人はいるってことだけ。個人的には、2〜3名の粘着キティが
常時カキコって印象がある。見てて面白いけど、産総研は少々気の毒。


>>632
>2chのいいとこは、そういう尺度で測れない研究機関の優秀さ・ダメさが
>読み取れるところでしょうが。

うーん。
本気でそう思ってるとしたらちょっとやばいぞ、お前。

636 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 10:11:29
産総研の評価は抜きに読んでも、

> 数名のキチガイが、延々と非難カキコしてる
ってのは感じるな。例えば、、、

>>551
> まだ8時頃なのに、ロビーで酔いつぶれて寝ている人を見ることなんて
> 日常茶飯事。

なんて嘘だ。見たこと無いなあ。おそらくは、
「どっかの建物に、酒癖の悪い奴がいた」
ってことをだろ。

637 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 10:16:23
>>632
いつもキチガイが暴れててまともな批判が埋没。
結果山荘大助かり。キチガイは山荘にとって強い味方w

638 : :2006/10/28(土) 10:29:31


639 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 12:15:55
>>636
「どっかの建物に、酒癖の悪い奴がいた」を「産総研では日常茶飯事」と言い切っちゃうし、
「各建物のロビーを調べたのか」のツッコミに対し「小学生か」と開き直っちゃうし、
こういう性格の人物はどんな職場に行っても不満持つと思うよ。産総研の評価の話とは別だけど。

640 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 13:04:24
>>639
一個所で日常茶飯事だったら、それは産総研で起きていることなのだから、産総研で日常茶飯事という表現におかしいところはないと思う。
全建物で起きていなければ、産総研で日常茶飯事とは言えない、というツッコミの方が奇異に感じる。

641 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 13:30:25
>>639
「どっかの建物に、酒癖の悪いやつがい」て、ロビーで酔いつぶれているのを
何度も目撃して、他にも同様の話を聞いたとすれば、やっぱり「日常茶飯事」と
いいたくなるだろうな。酔ってロビーで寝ている人は自分も見たことがあるし。
私は「この人、これから車で帰るのかな?」って方が疑問だった。
ただ、数年前の話。

642 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 13:50:27
サンソウケンの方々、
国研というメッキがはがされた研究機関が
進む道を代表している。今は公務員叩き
独法叩きの中で最低の状況と思うが
地位向上のため頑張ってくれ!

643 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 13:54:06
h


644 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 14:17:03
>>642
同じく理系の代表として地位向上を果たしてもらいたい。
だけど、多くの場合たくさんの税金使ってオナニー研究してるわけで、
世間からはただのバラマキ公共事業にしか見えていないことを
自覚してくれないと地位向上はありえない…


645 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 14:18:40
>>640-641
うちの建物には人目も気にせず鼻毛を抜く人がいて、よく私も抜いているとこ
見かけるんですが、「産総研では人前での鼻毛抜きが日常茶飯事」と言ってもいいですか?

646 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 14:28:56
とほほ。スレのレベルも落ちたもんだ・・・

647 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 14:38:44
いつぐらいのレベルに戻しましょうか


648 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 16:55:46
>総務省の独法研究機関評価や総合科学技術会議による各研
>究機関についての所見

ちゃんと評価していると思ってる? 役人が事務局やってる評価だぞ。

>今は公務員叩き
>独法叩き

公務員たたきの矛先をかわすために独法を叩いているのだな。

649 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 18:52:02
>>648
> 公務員たたきの矛先をかわすために

といっても、国民の批判の矛先が独法に向くものでもない(というか
国民にとって研究独法なんてあまり興味ないし)。役人もそれは承知
の上だろうから、矛先をかわすためではなく、鬱憤晴らしに傘下の独
法を叩いているんじゃない?

650 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 20:10:54
鼻毛抜いても酔っ払って潰れてもいいじゃないですか?
業績さえ出していれば。(車で帰らなければ)
そんな産総研の知り合いが一人います。

651 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 21:05:21
産総研ほんとにひどいね。
入って半年くらいだが、ここに「何かを産み出す」能力なんて無いし、
研究する所でないということが良く分かった。
早くも業務の合間に次の場所を求めて「秘密の書類」を作成中……。

652 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 21:36:03
国民は独法はゴミ捨て場と思っているよ。
社保庁も独法化、つまり独法化=懲罰用語である。
研究というのは行政サービスどころか一見無駄な行為だから
わけもわからず役人も、評価有識者も叩け叩けということに
なっている。

今この状況に抗弁、理論武装するのに優秀な研究者が徴用されてしまい、
その他多数、将軍様のバッジが消えた旧国研研究者は右往左往、
非公務員化もされて保証も無く、疑心暗鬼の世界になっていると察するね。

>>651は他人が生み出すのではなく、
自分で何かを生み出してみたらよい。
逃げ出すことからは何も生まれないよ。

さてどうするか。

653 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 21:39:53
>>652
前半2/3はともかく、最後は何だよ。
真面目に研究しても内部で評価されない、外部からは相手にされないような
環境で無駄なエネルギーを使ってどうする。
とっとと逃げるが勝ち。クソ研究所に付き合う理由なんかあるもんか。

654 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 22:16:41
今夜も粘着キティキター!

655 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 23:15:13
2ちゃんの粘着ってこんなもんじゃねえだろ。

656 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 23:42:27
2ちゃん玄人気取りキター!

657 :Nanashi_et_al.:2006/10/28(土) 23:48:48
山荘の給料は悪くはないが、社会的ステータスの低さと
世間的イメージの悪さは、どうしようもないw

658 :651:2006/10/28(土) 23:56:18
>>653
その通り!!

659 :Nanashi_et_al.:2006/10/29(日) 00:01:17
>一個所で日常茶飯事だったら、それは産総研で起きていることなのだから、
>産総研で日常茶飯事という表現におかしいところはないと思う。
>全建物で起きていなければ、産総研で日常茶飯事とは言えない、
>というツッコミの方が奇異に感じる。

ここまでくると「キチガイのフリした山荘擁護派か?」と疑いたくなるなw

660 :Nanashi_et_al.:2006/10/29(日) 01:52:55
産業総合研

661 :Nanashi_et_al.:2006/10/29(日) 03:49:24
点呼とりまーーす。
二回返事しないでください。





662 :Nanashi_et_al.:2006/10/29(日) 04:01:38


663 :Nanashi_et_al.:2006/10/29(日) 09:08:04
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/special/165/05.html

664 :Nanashi_et_al.:2006/10/29(日) 09:13:40
>>535
>ただ、任期付きやポスドクはユニットに縛られて自由無し。お馬鹿上司の考えた内容ではいくら研究しても業績にならない。
あるところから研費確保して産総研やめてフリーで研究するつもりだったが
その資金の面接の人いわく、
「やめることになると産総研と喧嘩になる。産総研と喧嘩はしたくない」


665 :Nanashi_et_al.:2006/10/29(日) 09:26:14
>>634
同じ分野なのに、優秀な
(なように見えるだけ?業績リストは並ぐらい)
人だけ別部門にしてるみたいだ。
俺はだめ上司と一緒に、アホしかいない部門に取り残されてる

666 :Nanashi_et_al.:2006/10/29(日) 11:03:30
産総研内部で優秀な人って、どこにいるのだろう。
産総研の雰囲気からは最も遠いところにあったタイラさんなんかは、
外から見て「優秀だな」とは思ってたけど、一皮むけばあのザマだ。
本当に教えて欲しいくらい。

667 :Nanashi_et_al.:2006/10/29(日) 12:38:03
いない。

668 :Nanashi_et_al.:2006/10/29(日) 13:31:49
内部で一目置かれていても何だかなあという人がいるなあ。
実用化、ベンチャーなどのキーワードをふんだんに使うが内容は無味乾燥。
一見、高尚だが中身が全くついてきていない。
だが、幹部には聞こえがよく、そんな人の意見が通って全体的にうわべだけの開発研究にシフト。
似て非なるものを作っているだけになってしまった。

勘違いしてるお方が幅をきかせるからまともな研究をするのが辛い状況になっている。
優秀な人たちがいたとしても水面下に潜って研究しているのかな。逃亡済み?

669 :Nanashi_et_al.:2006/10/29(日) 16:10:10
>>668
そういうところ多いですよね。
ひょっとしたら同じところを念頭においているのかも。

でも、大学も似たようなもんですよ。
工学系はお金がもってこれそうな話をしないと予算が出なくなってきています。

670 :新入り:2006/10/29(日) 21:46:02
ロクに使わない高価な測定機器が所狭しと置かれていて、
実験台の空きスペースがほとんど開いていないために業務に
支障をきたしているんですが、何とかならないですかねぇ。
このような状況は、私の居るグループだけなのでしょうか?

671 :Nanashi_et_al.:2006/10/29(日) 22:07:59
>>670
あんた、狙って言っているだろ。あるいは釣りか?

産総研はそういうラボだらけだよ。
それどころか、実験室にデカい土鍋がしまってあって、捨てようとすると
「これは研究室発足の時にみんなで食べた、思い出の品なんです」と
真顔で言われたという話もある。

672 :Nanashi_et_al.:2006/10/30(月) 00:22:28
高価な測定機器ねえ、ふうん昔の新聞記事からの着想かなあ?

俺の研究室は15年前のガスクロ(大プロ下がり)で校正に
3時間かかるけどそれでも世界最先端(と思ってるけど)の
結果出してるけど、お金のあるラボやセンターはお願いだから
使いこなしてくださいね。

科学技術大臣のイノベーション論の本を読んだけど観念や思い
込みばかりで何も残らなかった理事長(単独著作のみ)や
ローレンツの言葉の方がよほど心を打つけどなあ・・

673 :Nanashi_et_al.:2006/10/30(月) 01:12:59
お願いだから、世界最先端とかいう冠より
世の中に税金分以上還元できることやってくれよ


674 :Nanashi_et_al.:2006/10/30(月) 02:20:41
産総研の年間予算980億なんだろ。
つぶして社会補償問題に充てろよ。いや、まじめに。

675 :Nanashi_et_al.:2006/10/30(月) 07:33:04
>俺の研究室は15年前のガスクロ(大プロ下がり)で
そんな職人気取りで自己満足しているヒマがあったら、機械を借りに行け。
だから産総研には「他はどうだか知らないが、自分はきちんとやっている」と
主張するやつだらけなんだよ。

676 :Nanashi_et_al.:2006/10/30(月) 15:15:07
>>664
国内雑誌の査読しかこない人と喧嘩しても
たいした影響ないと思うのだけど、何が問題なの?

677 :Nanashi_et_al.:2006/10/30(月) 15:35:52
事情は分からないが
1.産総研と喧嘩をするのは経産省が絡むので厄介だ
2.どことも喧嘩はしたくない
の可能性が。

ただ、>>664のフリーで研究するというのが非現実的に見えます。

678 :Nanashi_et_al.:2006/10/30(月) 15:55:36
>ただ、>>664のフリーで研究するというのが非現実的に見えます。
確かに「宇田英才教室」とか「草加市シルバー人材センター」のたぐいにしか
見えない。
産総研に長く居ると、かくも基地外になるという実例を身をもって示してるなw

679 :Nanashi_et_al.:2006/10/30(月) 17:59:50
>産総研に長く居ると、かくも基地外になるという実例を身をもって示してるな
まあ、洗脳されていく罠。
それが山荘研究員の幸せだろうがw

680 :Nanashi_et_al.:2006/10/30(月) 22:12:44
ロビーの酔っぱらいや実験室の土鍋って、確かに威張れる話とは
思わないけど、研究所を批判する内容としてはこりゃまた随分と小粒ですな。

ふーん。

681 :Nanashi_et_al.:2006/10/30(月) 22:34:05
恨みは盲目…。

682 :Nanashi_et_al.:2006/10/30(月) 22:47:21
嫌い嫌いも好きのうちw

683 :Nanashi_et_al.:2006/10/31(火) 01:48:05
>671
土鍋の話なんてほほえましいじゃないか。
できた頃はほんと周り何もなかったらしいし。

使わない「高価な測定装置」にしても、初めてとった大プロの思い出になってるのかもしらんぞ。

684 :Nanashi_et_al.:2006/10/31(火) 05:15:11
sage

685 :Nanashi_et_al.:2006/10/31(火) 05:16:10
このスレの話が本当だとして・・・。

山荘が「取り潰し」とかにならず、
あいかわらず年間1000億円も使い続けられる理由は?


686 :Nanashi_et_al.:2006/10/31(火) 06:59:46
ここってそんなにひどいの?
こないだ某所で発表してた若手は超優秀に見えたけど

687 :Nanashi_et_al.:2006/10/31(火) 07:48:23
>>686
だから、若手は優秀なんだよ。
それが数年たって大学時代や前の所属先のネタが切れてくると、ダメ化する。
いつまでも大学のネタを引っ張って居直る人もいるけど。
例えば、ふかqあwせdrftgyh

688 :Nanashi_et_al.:2006/10/31(火) 14:13:35
「私が、首相になったら産総研をぶっ壊します!!」

689 :Nanashi_et_al.:2006/10/31(火) 17:50:40
建設屋がつかう無駄金にくらべたら微々たるものだろ

690 :Nanashi_et_al.:2006/10/31(火) 17:55:17
>>685
経済産業省傘下に研究所を持つという、既得権。

691 :Nanashi_et_al.:2006/11/01(水) 01:46:54
経済産業省の役人とは蜜月なの?

692 :Nanashi_et_al.:2006/11/01(水) 07:23:35
>経済産業省の役人とは蜜月なの?
ここが微妙なんだが、基本的に仲が悪い。
本省からは、常に存在理由を問われているし、目に見える成果を求められている。
産総研にとっては、経産省は面倒な存在で「金だけ出して口出すな」とも思っている。

だけど、研究所を潰したり縁を切ったりする勇気はない。
それはどちらも自分たちの存在価値を否定する行為だから。
情けないのは、産総研が経産省に対して「研究はこういうものだから、口出すな」と
言い切れるだけの哲学を持っていないことだ。
私は研究者としてのプロ意識が低いからだと思っている。

693 :Nanashi_et_al.:2006/11/01(水) 09:33:55
ついでに言うと、経産省にも「傘下の研究所にはこういう研究をやらせたい」という
ビジョンがありません。

694 :Nanashi_et_al.:2006/11/01(水) 17:22:42
だって、天下ること自体が目的だもの。

695 :Nanashi_et_al.:2006/11/01(水) 17:52:49
>>681
> 恨みは盲目…。

全くそのとおり。どうせ、プロジェクト予算で雇われて首になった
カスが書き込んでるんだろう。
研究者は結果で実力勝負だから、仮に組織がクソでも関係ない。

そう言い切るだけの実力がないだけだろ。
他人かカスだろうが、自分が業績だしてりゃ関係ない。


696 :Nanashi_et_al.:2006/11/01(水) 20:56:59
バリバリ仕事するために入ってきたのに、
「慣れるまでゆっくりしてていいよ」という言葉を
真に受けたまま、1年が過ぎる・・・

697 :Nanashi_et_al.:2006/11/01(水) 22:15:17
> 「慣れるまでゆっくりしてていいよ」という言葉

そんな10年前の工技院のような部署が今もあるのか。
いきなり任期なし採用の部署?

698 :Nanashi_et_al.:2006/11/01(水) 22:25:56
俺は3年任期だが
「はじめの1,2年は成果でなくてもしょうがないよ」
って言われたぞ。

699 :Nanashi_et_al.:2006/11/01(水) 22:36:49
産総研では、ポスドクが職員より研究企画力で優秀だったりすることが珍しくないからな。

700 :Nanashi_et_al.:2006/11/01(水) 22:38:13
1年ぐらいじゃ慣れんやろ。

701 :Nanashi_et_al.:2006/11/01(水) 23:05:24
>>699 じゃぁ見せてもらおうか その研究企画力とやらをw

702 :Nanashi_et_al.:2006/11/01(水) 23:19:28
ゆっくりしてていいって言うボスがいるから腐ってく若者が出るんだな。
結果として2,3年後に成果が出るのはいいけど、2,3年間は出なくていいやっていう気持ちで取り組んでると、2,3年経っても成果は出ない。

703 :Nanashi_et_al.:2006/11/01(水) 23:21:21
>>698
> 俺は3年任期だが
>「はじめの1,2年は成果でなくてもしょうがないよ」
> って言われたぞ。

それって状況に依るだろ。例えば、
プライドは高いが阿呆なポスドクが成果を出せないときとか、
研究室の誰かがやる必要があるが、成果が出にくい実験をさせるときとか、
そんなところだろ。。

大体、他人にゆっくりしてて良いって言われて、それを真に受けたなら、
そいつは、相当のばかだ。
業績なしで、この時代をどうやって乗り切るつもりだ?

704 :Nanashi_et_al.:2006/11/01(水) 23:41:34
>大体、他人にゆっくりしてて良いって言われて、それを真に受けたなら、
>そいつは、相当のばかだ。
その通りなんだが、だってだってみんなもゆっくりしているんだもん!

705 :Nanashi_et_al.:2006/11/02(木) 00:02:05
>701
もっと文をよめ
山荘の職員よりもと書いてあるだろ
つまりは0点よりも高い点数を取ればOKなわけよ
しかも、マイナスの仕事をしてくれる馬鹿がいるから0点でもOK

自分の発言でもわらえねーよ

706 :Nanashi_et_al.:2006/11/02(木) 00:32:08
>>704
> だってだってみんなもゆっくりしているんだもん!

だから、お前はカスだっていってるだろ。
平均的で、人並みにしかできない奴は、研究業界には不要。
みんながサボってたらチャンスだと思って業績稼ぎに励め。

707 :Nanashi_et_al.:2006/11/02(木) 00:41:57
山荘出身って痛いヤツが多いよな

708 :Nanashi_et_al.:2006/11/02(木) 01:06:46
>>692さんご説明ありがとうございます。
哲学までは形成できなくても仲が悪いくらいの
ほうがマシかもしれませんね。
幹部の方々が媚びていなければ自己改革の
道はあるでしょう。

709 :Nanashi_et_al.:2006/11/02(木) 14:25:06
まぁ、なんだな。
所属している組織に感謝できない香具師はどこにいっても同じってことだな。

710 :Nanashi_et_al.:2006/11/02(木) 16:01:01
496 名前:名無しゲノムのクローンさん メール: 投稿日:04/12/10 22:27:11
産総研のポスドクになったら…
・着任したら、最初に考えるべきことは「次はいつ、どこ行こうか」である。
・産総研にいたという事実は、よそではまず評価されないということを知るべし。
・産総研のスタッフは気はいい人が多いので、いろいろな仕事に首だけ
突っ込んでおくと、あとで論文に名前を入れてくれることが多い。
・高額な測定機器のユーザー講習会に行かしてもらう。これは次のポジションに
移る時にいいアピールポイントになる。
・大学時代の恩師との連絡を絶対に切らさないようにする。
・海外出張するのに、遠慮は不要である。せっかくなので国内学会に出すより、
海外の学会に積極的に出すべし。
・平日は7時で帰っていいし、土日に来る必要はないどころか、来てはいけない。
・運動不足になりがちで休日にやることがないので、何かスポーツを始めるとよい。
・研究室で一番えらいのは、女性職員。次がグループリーダーで、その次は
パートのオバサン。ついで女性ポスドク、男性職員、学生の順で、あなたが男性の
ポスドクならば、最も発言力のない労働力だと思うべきである。

711 :Nanashi_et_al.:2006/11/02(木) 20:25:33
・着任したら、最初に考えるべきことは「次はいつ、どこ行こうか」である。
⇒正解

・産総研にいたという事実は、よそではまず評価されないということを知るべし。
⇒必ずしもそうでもない

・産総研のスタッフは気はいい人が多いので、いろいろな仕事に首だけ
突っ込んでおくと、あとで論文に名前を入れてくれることが多い。
⇒正解

・高額な測定機器のユーザー講習会に行かしてもらう。これは次のポジションに
移る時にいいアピールポイントになる。
⇒高額な測定機器がないのでわからない

・大学時代の恩師との連絡を絶対に切らさないようにする。
⇒正解



712 :Nanashi_et_al.:2006/11/02(木) 20:26:28
・海外出張するのに、遠慮は不要である。せっかくなので国内学会に出すより、
海外の学会に積極的に出すべし。
⇒次の職場を探す際は国内の研究者に顔を売る必要もあるので
国内学会も適度にやるべし

・平日は7時で帰っていいし、土日に来る必要はないどころか、来てはいけない。
⇒平日は2時に来ればよい

・運動不足になりがちで休日にやることがないので、何かスポーツを始めるとよい。
⇒セックスもすべし

・研究室で一番えらいのは、女性職員。次がグループリーダーで、その次は
パートのオバサン。ついで女性ポスドク、男性職員、学生の順で、あなたが男性の
ポスドクならば、最も発言力のない労働力だと思うべきである。
⇒能無しのポスドクが同じく能無しの常勤のクビを切って
そこに自分を滑り込ませようと必死になっております。




713 :こういう結果が待っている:2006/11/02(木) 21:59:58
・産総研にいたという事実は、よそではまず評価されないということを知るべし。

「前は、産総研にいらっしゃったんですね」
「ええ、ポスドクですけど」
「どなたの部屋にいらっしゃったんですか?」
「◯◯さんのところです」
「・・・・」
「・・・・」

714 :Nanashi_et_al.:2006/11/02(木) 22:51:59
・研究室で一番えらいのは、女性職員。次がグループリーダーで、その次は
パートのオバサン。ついで女性ポスドク、男性職員、学生の順で、あなたが男性の
ポスドクならば、最も発言力のない労働力だと思うべきである。
→これ、すげえな。
うちの部屋でも、研究室の行事(歓送迎会とか)があるとこの順に聞いていくよ。
すごい。その通りだ。

715 :Nanashi_et_al.:2006/11/02(木) 22:52:23
>>712
セックスって相手をどこで見つけるの?

716 :Nanashi_et_al.:2006/11/02(木) 22:54:12
パートのオバサン。ついで女性ポスドク、男性職員、学生の順。

717 :Nanashi_et_al.:2006/11/02(木) 23:25:55
おばさんじゃぁなぁ。ポスドクの方がまだ肌にはりがありそうだ。
男性職員って何じゃい?w

718 :Nanashi_et_al.:2006/11/02(木) 23:30:51
あのさ、ここにはパートのオバサンを煙たく思ってる奴が
多いみたいだが、当局も同じこと考えてるの知ってるか?

もし、1年任期でオバサンパートを追い出すって決めたら
おまえら協力してやれよw

あいつら水虫みたいなもんで、放っておいたら、いつまでも
取り憑いたままなんだから

719 :Nanashi_et_al.:2006/11/02(木) 23:35:14
うちの部屋のおばさんはパートとしては有能だから、断る

720 :Nanashi_et_al.:2006/11/03(金) 00:06:45
有能なオバサンより、技術を覚えたい若い子を雇え。

721 :Nanashi_et_al.:2006/11/03(金) 00:29:26
てきとーな私学の薬学部の修士を出たくらいの女の子を
テクにするのが一番。3〜5年でいなくなってくれれば
なお良いな。オレは最後にババを引きたくないが、それまでは
みんなで楽しめるし。こういう時に真面目しか取り柄のない
要領の悪いのが引き取ってくれるのだろう。

722 :Nanashi_et_al.:2006/11/03(金) 06:12:10
国民の税金で行われている日々の研究の詳細を
個人名つきでブログなどで公開しようと思っています。
私の行っている作業は、専門知識の必要な作業がほとんどないため
かなり多くの方にも読んでいただける内容になると思っています。

公開しても問題ないでしょうか?

723 :Nanashi_et_al.:2006/11/03(金) 08:13:30
そんなの自分で判断しろ。

ただし、個人的な意見として変化球を投げるな。直球で勝負しろ。
それから、そんなヒマがあったら研究しろ。

724 :Nanashi_et_al.:2006/11/03(金) 13:01:38
>>722
京大教授の講演を批判するだけで、公権力から抹殺されようとしている、と
いきなり裁判に訴えられるツールだと理解してな。

あと、業務上知り得た秘密を漏らせば産総研法に従って刑事制裁を受けるが
理解しているか?研究内容を書いたら基本的にはその時点でアウトなんだよ。
だから、産総研では公開前に上司の許可を取る必要がある。普段は
お目こぼしや気にされていないことも、組織に不利益になことになった場合に
いきなり刃として自分に襲いかかることを理解しとけ、坊や。

725 :Nanashi_et_al.:2006/11/03(金) 16:57:24
まるでマフィアじゃん。

726 :Nanashi_et_al.:2006/11/03(金) 17:20:04
企業の研究所だったら、雑談でも研究内容は言えない。

産総研の場合は「民間ごっこ」だから、実害はなくとも秘密を守る
フリをしなければいけない。
ただ、役人相手にはスキを見せないことを勧める。

727 :Nanashi_et_al.:2006/11/03(金) 20:06:46
秘密にするほどの研究内容なんて存在するの?

728 :Nanashi_et_al.:2006/11/03(金) 20:53:25
>>727
産総研の研究の最大の秘密は、「これだけ税金をつぎ込んで、成果ゼロ」という
ことです。

729 :Nanashi_et_al.:2006/11/03(金) 21:35:45
>>728
不覚にもお茶吹いたw

730 :Nanashi_et_al.:2006/11/03(金) 22:45:27
>>721
> てきとーな私学の薬学部の修士を出たくらいの女の子を
> テクにするのが一番。3〜5年でいなくなってくれれば
> なお良いな。

>>728
> 最大の秘密は、「これだけ税金をつぎ込んで、成果ゼロ」という
ことです。

薬学なんて書くところをみるとバイオ系か。第6事業所あたりにいる奴か。
確かに、第6はカスの巣窟だな。でも、他も同じとは限らない。

これを書き込んだ奴は、ポスドク崩れだろうな。
テクは修士の新卒よりも、修士後2、3年経験を積んだ人が良い。

第6のバイオ系の様に「カスでも出来るキット実験」なら誰でも良いが、
普通はそんな分野はない。新卒は使い物にならないぞ。

731 :Nanashi_et_al.:2006/11/03(金) 22:51:56
>テクは修士の新卒よりも、修士後2、3年経験を積んだ人が良い。

あんた、テクに何期待してんの???
テクはテクじゃん。若くて文句を言わずによく働く方がいいに決まってる。

732 :Nanashi_et_al.:2006/11/03(金) 23:29:14
>>730
>薬学なんて書くところをみるとバイオ系か。第6事業所あたりにいる奴か。

このスレでしつこく出てくる山荘の批判内容が、いつもピント外れに感じたのは
そのせいかもな。なるほどね。まあ第6がカスの巣窟とは思わないけど。

733 :Nanashi_et_al.:2006/11/03(金) 23:55:56
>>693
>ついでに言うと、経産省にも「傘下の研究所にはこういう研究をやらせたい」
>というビジョンがありません。

経産省プロパーにPhD持ちっていないの?きちんと訓練を受け、研究がどういうものかを
しっかり理解した上で、社会の動向を見極めながら政策の企画立案・施策できるプロフェッショナルが?

734 :Nanashi_et_al.:2006/11/04(土) 01:00:41
>>733
文部科学省にだっていないだろw
それでも、学歴なら経済産業省の方がいいぞ。
工技院も、学歴はかなり良かった。

>>730
スレの流れでは、セクースの相手は若い方が良いに決まってるという
ことだと思うけど。

735 :Nanashi_et_al.:2006/11/04(土) 02:21:23
ポスドク一年目です。
直接付いている上司は,ここ三年で一円も予算取ってないようなのですが,この人に付いていて大丈夫でしょうか?


736 :Nanashi_et_al.:2006/11/04(土) 02:49:32
自分の人生くらい自分で考えろ

737 :Nanashi_et_al.:2006/11/04(土) 09:52:57
>>732
第6は、どうひいき目に見てもカスの巣窟だろうに。
もっとも、第2だってまとも(優秀という意味ではない。あくまで普通)なのは
ごく一部で大半はカスだが。

738 :Nanashi_et_al.:2006/11/04(土) 10:58:04
>>735
もう3年一緒にいてみたら分かるんじゃないかな?

739 :Nanashi_et_al.:2006/11/04(土) 11:12:12
>>737
大丈夫。お前が実に優秀な奴で、お前以外は全てがカス
ってのは誰もが知ってることだから。安心して。

740 :Nanashi_et_al.:2006/11/04(土) 12:35:05
こうやって上から見ようとする奴は多い。

741 :Nanashi_et_al.:2006/11/04(土) 16:44:55
>>735
> ポスドク一年目です。
> 直接付いている上司は,ここ三年で一円も予算取ってない..

予算を取ってないのに、何故ポスドクが雇えるの?

742 :Nanashi_et_al.:2006/11/04(土) 18:38:56
定年後に舞い戻ってきたテクは使いずらい。
昔の威光なんてものを持ち出された日には・・・。

743 :Nanashi_et_al.:2006/11/04(土) 21:41:14
>>735
他の研究室のゼミや研究会にボスと参加し
ボスがどんな質問するかから、相手の能力を推し量れる

こいつだめだと思ったら逃げる

744 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 00:57:46
どうして釣りにこんなに釣られるんだ?

745 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 01:13:26
>>743
学会や他研究室のゼミでは一番後方の席に座り、何も言いません<GL
でも私と二人だけの時にはパワハラまがいのこと言いまくります。
こんな人は私の上司だけ?

746 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 01:36:09
>>744
そりゃ、産総研の存在そのものが壮大な釣りだからですよ。

747 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 01:39:14
>予算を取ってないのに、何故ポスドクが雇えるの?
それが可能だったりするんだよ。

748 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 13:58:32
で、結局、なんでココが生きながらえるわけ?
給料だって、テニュアとれば、平均年収900万円だっけ。
けっこういいんだよねぇ。


749 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 15:11:16
平均で900万もあるのですか?
40で国立助教授でもそんなに行かないんじゃないかな?

750 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 15:28:01
アホだなぁ。40の人間は若い方になるんだよ。
平均年収というのは、年寄りが増えると増加する。
元国家公務員は、今でも人事院勧告に例外なく連動。
よく勉強してから出直してこい。的を射ない批判は
自分の馬鹿さをさらすだけだぞ。

751 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 15:31:28
>>747
>> 予算を取ってないのに、何故ポスドクが雇えるの?
> それが可能だったりするんだよ。

10年前の工技院時代なら別だが、今時そんな部署は無い。
すごい粘着だな。批判も微妙にズレてるし。。(第6関係者??)

752 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 15:47:29
>751
747じゃないけど。ユニット予算で人を雇えばいいだけじゃないの?
珍しくもないけど。

753 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 18:00:45
>751, 752
単に学振とかじゃねーの?

754 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 18:46:35
どこでも山荘のお金で非常勤雇ってるじゃん.

755 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 19:39:20
>>752, 754
> ユニット予算で人を雇えばいいだけじゃないの?
> どこでも山荘のお金で非常勤雇ってるじゃん.

純粋なユニット予算だけでは、非常勤(ポスドク)を雇用出来ないユニットが
ほどんど。逆に、
雇用出来ると書き込んだ時点で、何処のユニットか同定可能..(w

通常は、重点化予算の様な形で、審査して予算が上積みされるが、
これは何処のセクションにも配算があるわけではない。

756 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 22:00:25
先に人を雇っちゃってから、「予算がないんです!」とユニットに泣きつく。
その手口で後期配分ユニット予算を毎年持っていく人を知っている。

757 :Nanashi_et_al.:2006/11/06(月) 00:06:18
>>756
それはまだ余力があるユニットだろ。
やってる方もその甘えが通じる世界だと分かってるに決まってる。

758 :Nanashi_et_al.:2006/11/06(月) 00:06:58
そんなことはない

759 :Nanashi_et_al.:2006/11/06(月) 00:35:35
>756
言った者勝ちって感じだよな
周りはひでーめーわくだったりするよ

760 :735:2006/11/06(月) 00:39:15
すんません。説明不足でした。
「直接付いている上司」ってのはチームリーダーではないです。
チームリーダーなどは予算取ってきているので,そのお陰で雇われています。


761 :Nanashi_et_al.:2006/11/06(月) 00:45:02
>>756

うちのユニットは、非常勤込みで100名程度だが、
独法化してから、ユニット予算が減り、ポスドク、テクあわせて
20名ほどがクビを言い渡された、ユニット予算の非常勤(ポスドクやテク)は
もう殆ど居ない状態だよ。

泣きついても、20名分も予算は出てこないしね。

762 :Nanashi_et_al.:2006/11/06(月) 07:15:22
確かに20人分の予算は出ないが、1人か2人の予算だったら出る。
その最初のパイの一切れを必ずゲットする人間が存在するのだろう。
そうとしか思えない。

763 :Nanashi_et_al.:2006/11/06(月) 14:29:51
産総研潰せば何人の命が助かると思ってんだよ!!

764 :Nanashi_et_al.:2006/11/06(月) 19:54:36
山荘研潰せば何人の命が奪われると思ってんだよ!!

765 :Nanashi_et_al.:2006/11/06(月) 20:50:21
奪われる命より助かる命の方が多く、貴重である

766 :Nanashi_et_al.:2006/11/06(月) 21:25:34
今の省エネ運動って、「根性足りないから喉が乾くんだ」的に進められてるけどさ、
自宅勤務OKとかにした方がうれしいし効果もあると思うんだ。
産総研の電気代だけでなく交通機関もエネルギー消費減るんだぜ。
誰か理事長に言ってくれ。

767 :Nanashi_et_al.:2006/11/06(月) 21:51:50
行くところがなくて、産総研のポスドクに。
その後、順調に転出できればいいが、そうならなかった人は
せっかくの学位も知識も経験も無駄になる。
そして、そういう人がほとんどだ。
博士とは、国民の義務である労働を免除して、社会が育てた
社会の財産だ。
それを平気な顔して潰す、産総研は社会に対する犯罪。

768 :Nanashi_et_al.:2006/11/06(月) 23:35:16
>>766 それを省エネ主宰者のあのオッサンに言ってみろよw

769 :Nanashi_et_al.:2006/11/06(月) 23:37:22
>>767
ポスドクなんだから、自分の人生は自分で考えろ。
人のせいにするな。甘えるな。だからお前はダメなんだ。

770 :Nanashi_et_al.:2006/11/07(火) 01:20:34
>>767
頭が悪い奴だな。
博士号の取得者と、アカポスの求人数を比べてみろ。
日本でポスドク以上の研究職に就けるのは2割だけだ。

行くところがなくて、、、なんて書いてる時点でもう終わってる。

771 :Nanashi_et_al.:2006/11/07(火) 01:42:43
>>770
アカポスとは限定していないようだぞ
民間就職でもポスドクでもコンスタントな業績は必要

772 :Nanashi_et_al.:2006/11/07(火) 04:12:40
>>768
秋の園遊会で
理事「私の仕事は全国のユニットで電力使用量を15%削減することです。」
天皇「強制でないことが望ましいですね。」
クラスのことおこんねーかな。

そもそも、呼ばれないかwwww


773 :Nanashi_et_al.:2006/11/07(火) 07:10:18
ノーパン理事は「再チャレンジ推進会議」議長が適職www

774 :Nanashi_et_al.:2006/11/07(火) 08:40:59
>766
禿同
日々数式をこねくり回してはプログラムにしているだけの俺には出勤が非常に無意味に感じられる・・・
ミーティングのときだけ出勤すりゃいいよな

775 :Nanashi_et_al.:2006/11/07(火) 10:28:39
ここの理事になりたい

776 :Nanashi_et_al.:2006/11/07(火) 11:26:34
>>772
そうか?
呼ばれてもおかしくないと思うぞ。
東大元総長だぞ。
昔は、切れ者に見えたんだけどなぁ。


777 :Nanashi_et_al.:2006/11/07(火) 13:55:00
今だって
東大通総長だろが!!

778 :Nanashi_et_al.:2006/11/07(火) 17:13:42
>>724
私の場合、
業務上知りえた秘密という以前に、教科書に書いてあること
(よくて5年前の研究)
を追試してるだけなんですが。
これも外部でしゃべったりWebに書いたりしたら訴えられるのかな

779 :Nanashi_et_al.:2006/11/07(火) 17:16:17
有識者として意見して完全無視されたのに呼ばれるわけがないwwwwwww


780 :Nanashi_et_al.:2006/11/07(火) 17:58:14
>>778
あたりまえじゃねーか

781 :Nanashi_et_al.:2006/11/07(火) 18:28:28
>>778
>教科書に書いてあることを追試してるだけなんですが。
教科書に書いてあることの追試が研究所での仕事になるなんて、いいご身分だ。

782 :Nanashi_et_al.:2006/11/07(火) 20:53:47
>>777
ワロタ

783 :Nanashi_et_al.:2006/11/07(火) 22:14:02
まあ散々書かれている訳ですが、
なかにはまともな人もいる訳で
そういう人は中からどういう目で見てるんでしょうね?

784 :Nanashi_et_al.:2006/11/07(火) 22:20:45
>>781
釣られるな、馬鹿。

>>778
何にしろ、業務に関してブログに書くのは訴追対象になるし、
そもそも非常識。

785 :Nanashi_et_al.:2006/11/07(火) 22:52:49
>>777
うまいw
現実には経済省別館にいるのとどっちが多いかね?

786 :Nanashi_et_al.:2006/11/08(水) 09:23:01
> 昔は、切れ者に見えたんだけどなぁ。

吉川弘之理事長ってさ、
現役のときの実績はどうなの?
そんなに「切れ者」だったっけ?




787 :Nanashi_et_al.:2006/11/08(水) 21:26:45
研究成果の報道発表時には研究所名の後ろに理事長名を入れることが
デフォルトで、入れなかったりした日にはとんでもないクレームが付
くが、今回のような不祥事系の報道(遺伝子組み換え生物実験)では
研究所名のみ。まあ、そういうもんなんだろうけども、やっぱりなん
だかなぁと思ってしまう。



788 :Nanashi_et_al.:2006/11/08(水) 21:45:22
大学でプレスリリースをするときに学長の名前なんか出さないよね。

789 :Nanashi_et_al.:2006/11/08(水) 22:49:31
>>788
出ることもあるよ。企業では社長名が入ることが多い。
以前は、院長や所長の名前が出ることは無かったから、
独法化以降、いろいろと変化しているというだけだろう。

790 :Nanashi_et_al.:2006/11/09(木) 00:27:33
>>789
学長名や社長名をあえて入れるメリットが分からない。
大学名あるいは社名と、実際の仕事の関係者の名前だけで十分じゃないの?
学長や社長のアイデアで始まった仕事や、感謝の意を表すのに
現場の方からぜひ名前を入れたいと言ってる場合は理解できるけど、
いれなきゃクレームって変じゃない?職員や社員の志気維持より
幹部の自己顕示欲満たす方が大切っていう大学や会社ならともかく。

791 :Nanashi_et_al.:2006/11/09(木) 02:40:52
>>789
> 企業では社長名が入ることが多い。

企業は研究費も自社で負担してるからね。。

産総は、下手したら殆ど外部予算で研究しているのに、成果発表の
時だけ、名前を入れろっていうんだから、筋が通らない。

792 :Nanashi_et_al.:2006/11/09(木) 02:41:22
>>784
> 業務に関してブログに書くのは訴追対象になるし、

おまえを訴追するほど、世の中は暇じゃない.

793 :Nanashi_et_al.:2006/11/09(木) 16:09:17
>>784
いいこと思いついた
パスワードつきでブログ作ってといて
情報開示請求を自分で申請

794 :Nanashi_et_al.:2006/11/09(木) 16:34:17
理研の理事長なんて脱税か何かしてなかったっけ?
ノーベル賞とってるのにw

795 :Nanashi_et_al.:2006/11/09(木) 20:04:23
申告漏れで許されたはず。
あの人、今は科研費の学術創生の代表になってる。
大したもんだ。

796 :Nanashi_et_al.:2006/11/10(金) 18:04:13
そっかw

797 :Nanashi_et_al.:2006/11/10(金) 18:32:50
>>794-795
あの時はたしか講演会の謝礼金をきちんと申告してなかったのですよね?
でもノーベル賞学者に恥をかかす訳に行かなかったので申告漏れで許してもらった記憶があります。
普通の人なら重加算税ですよ。
でもあれを見て思ったのは、ノーベル賞の賞金は大したことなくてもその後の講演料はすごいですね。

学術創生は名古屋の特任教授としてですけど、中間評価はとてもよいですね。
(悪いって付けられるのか?)
理研もあるのに本当によくやりますよね。
こっちは素直に尊敬します。

吉川理事長がここまでやれるとは思えないw
今は施設外から書いてます

798 :Nanashi_et_al.:2006/11/12(日) 19:33:57
産総研の人材募集に応募したけど
「残念ながら採用を見合わせることになりました」
って手紙が届いたんだ。
これってもしかして不採用通知?

誰か俺を慰めておくれよ…

799 :Nanashi_et_al.:2006/11/12(日) 20:09:29
>>798
はい、不採用通知です。
残念ですけど次をあたってください。
でも他にもいいところありますよ。

800 :Nanashi_et_al.:2006/11/12(日) 20:40:21
やっぱりそうか…orz
ひょっとしたら「な〜んてウソだぴょん!面接は**だぉ」とかって書いてないのかな・・・と・・・

これから色々当たってみますよ・・・

801 :Nanashi_et_al.:2006/11/12(日) 21:21:54
>>798
どうせ、コネ採用なんだから応募するだけ無駄、紙の無駄。
貴重な紙資源を大切にw

802 :Nanashi_et_al.:2006/11/12(日) 21:25:31
コネとも限らないよ。
産総研の研究者なんて、大学から人を回してもらえるほどの親密な
関係であることの方が珍しいもんな。

803 :Nanashi_et_al.:2006/11/13(月) 00:29:34
どうしても職がないときには、産総研。
ポスドクを狙わずに、技術補助職員の公募をTCIで探して「ポスドクで採って下さい」と
泣きつけ。そうすれば、とりあえず職にありつけるぞ。

804 :Nanashi_et_al.:2006/11/13(月) 03:05:04
>>803
ドクター持ちが最低条件だがな

805 :Nanashi_et_al.:2006/11/14(火) 00:25:11
>>804
甘いよ。
ドクター取り損ねたり、3年で取れなかったやつで
山荘でポスドクやりながら博士狙ってる奴が
俺の周りだけで3人いるぞ。

806 :Nanashi_et_al.:2006/11/14(火) 01:06:59
>>805
今の採用ではもうダメなんだな。
以前は、博士取得相当で良かったが、今は博士取得がポスドクの条件。
今は制度の猶予期間だから、あと1,2年でテクニカルスタッフに
なるかドクターを取るかしかない。若いのに厳しい産総研でした♪

807 :Nanashi_et_al.:2006/11/14(火) 09:32:39
年々厳しくなりますね。
私はドクターなしで雇ってもらって半年後に母校で取りましたけど。
今は出来なくなっているんですね。

808 :Nanashi_et_al.:2006/11/14(火) 10:11:13
ポスドクという名義で採ってもらわなければ、それでいいと思いますけど。
産総研非常勤職員の1号だろうが100号だろうが、とりあえず「食える」し、
外部の人には区別がつかないので次の就職でも問題なし。

809 :Nanashi_et_al.:2006/11/14(火) 22:18:56
いまは語れないが、ここはやばい
こないほうがいい

810 :Nanashi_et_al.:2006/11/15(水) 08:16:59
優秀なのがきたら809がリストラされやばい

811 :Nanashi_et_al.:2006/11/15(水) 09:21:40
>>ポスドクやりながら博士狙ってる奴

ハア?


812 :Nanashi_et_al.:2006/11/15(水) 09:33:04
>>ポスドクやりながら博士狙ってる奴
論理的に矛盾しているが、意味はわかる。
そういう重箱の隅をつつくような行為をするようになったら、あなたの産総研病も
かなり進行している。

813 :Nanashi_et_al.:2006/11/15(水) 09:42:01
>研究員しながら博士狙ってる奴

と分かりそうなもんだがね。
でも今は博士持ってないとなれないだろうね。

814 :Nanashi_et_al.:2006/11/15(水) 10:46:40
>でも今は博士持ってないとなれないだろうね。
そうでもないと思う。
確かに博士持っていない人が外部から応募しても門前払いだろうが、
様々な理由で学位なしで研究している人がたくさんいる。
むしろ、「学位を取るまでの避難施設」ですらある。

815 :Nanashi_et_al.:2006/11/15(水) 12:21:37
指導教官と信頼関係を維持してるなら、事前にここがどうやばいか
教えてもらえるはずだ。
おれも何となく示唆はされたが、示唆だけじゃ理解できなかったので
きてしまって後悔してるところだ。

最悪の場合、自殺に追い込まれたいなら来るがいいさ

816 :Nanashi_et_al.:2006/11/15(水) 13:20:51
産総研にポスドクで来た場合、次に移ろうとしてもボスは何もしてくれないし、
ひどいときには「規則は規則。もう置いておけない」という。
大学時代の恩師も、もう熱意を持って次の職を考えてはくれない。
自分で名前を売り込もうにも、学会では相手にされない。

そうすれば、自分でポスドクの口を捜すしかないのだが、幸か不幸かつくばには
ポスドクのポジションは沢山ある。
かくして、つくばポスドク難民が誕生する。

817 :Nanashi_et_al.:2006/11/15(水) 13:30:27
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/7960

818 :Nanashi_et_al.:2006/11/15(水) 13:31:12
茨城にはなぜか悪質な心療内科しかいない。
柏か北千住あたりにいいところを探しておくのをお勧めする

819 :Nanashi_et_al.:2006/11/15(水) 23:35:44
>>814
今、所内にいるのと新規にもどうかを混同しちゃいかんね。
今の研究員には、国家公務員I種試験組を中心に学位を持っていない人間は
多少残っている。地質・計量なども博士を持っていない人間が入れることも
ある。しかし、新規には上の分野を除くと研究職員で博士を持っていない
人間はいないな。今いるユニットでは、研究員数十名と非常勤一号の全て、
二号の8割が博士号持ってるぞ。

820 :Nanashi_et_al.:2006/11/16(木) 06:13:48
2号の8割はすげーなw
そんな待遇で満足できるのか?

821 :Nanashi_et_al.:2006/11/16(木) 09:30:43
>>809
> いまは語れないが、ここはやばい
> こないほうがいい

事実だと思う。研究のレベルとかの問題でない。
研究所の大改組(企業への切り売り)が、ある気がする。

海外でも、研究所で駄目な奴をクビにする事はあるが、スタープレーヤーを
外部に売り渡し、省庁の実績作りにしようと目論んでいる点で終わってる。

ノーパン野郎も含めて、上層部が阿呆な組織の典型。

822 :Nanashi_et_al.:2006/11/16(木) 09:53:11
売れるものなど、ないw

823 :Nanashi_et_al.:2006/11/16(木) 10:09:41
「企業への切り売り」だったら、まだいい方でしょう。
中小企業に人ごと押しつける片道切符とか、半強制的にベンチャー企業を
作らされて転籍とか、ありそうな気がする。
ノーパン幹部は、安全圏から「産総研からこんな実績が出ました!」とか
経産省に自慢するだろう。

824 :Nanashi_et_al.:2006/11/16(木) 10:52:56
ようこそ、ATRへ。

825 :Nanashi_et_al.:2006/11/16(木) 22:59:29
ノーパン理事の悪口も良いけどさ
俺はあの研究所の英語名称で暇つぶししてる
無能どももどうかと思うぞw

どいつもこいつも同じ部門の奴らばっかりじゃねーか?
あいつらは部門内で会議しないのか?
名称が気に入らないと研究ができないのか?

理研がうらやましけりゃ引き抜いてもらえばいいじゃないか。
出るも消えるも自由なんだろ
あんな変なのが野放しになってる時点でどうかしてる

826 :Nanashi_et_al.:2006/11/16(木) 23:04:21
>>819
二号ってどういうの?
ちょっと前だけど、リストラされた人やフリーターあがりの研究補助みたいなバイトがいたのは
知っているけどまさかこれじゃないよな。


827 :Nanashi_et_al.:2006/11/17(金) 19:43:01
それかもよ

2号はテクニカルスタッフだよ。
学生バイトからホントに特定の仕事に特化したスペシャリストまでいる。
時給も下は850円くらいから上は1号より高くて確か3000円以上だった気がする

828 :Nanashi_et_al.:2006/11/17(金) 20:20:19
850円だと本当にそこいらのアルバイトと変わらないですね。

829 :Nanashi_et_al.:2006/11/17(金) 22:02:12
産業技術本格研究所!

830 :Nanashi_et_al.:2006/11/18(土) 17:02:31
ここってさ、
ギョーカイの評判はどーなの?
学会とか、ほかの大学とかからはどう思われているんだろうか?
世間からは、国立研究所だからスゴい、とか思われてそうだが・・・。


831 :Nanashi_et_al.:2006/11/18(土) 17:27:41
「あ、そんな研究所もあるな」程度。
産総研ではなく「産研」とか「工技院」とか呼ばれること多し。

832 :Nanashi_et_al.:2006/11/18(土) 19:23:29
実際は産業廃棄物だがな

833 :Nanashi_et_al.:2006/11/18(土) 19:34:19
一応外部から見た意見だけど
「中には立派な研究者もいる」と思いますよ。

834 :Nanashi_et_al.:2006/11/18(土) 23:43:13
>>833
具体的には?

優秀な研究者もいるらしいけどよく知らない、と言うのが平均的なリアクションでは?

835 :Nanashi_et_al.:2006/11/18(土) 23:54:49
>>827
ぶっちゃけこの身分はチームリーダーの情実人事枠でしょ。
自分の嫁とか娘をスタッフにしてさ。

836 :Nanashi_et_al.:2006/11/19(日) 02:18:47
んなわけねーだろ。
少ない予算で自分のテクを雇うんだから。
部外者がつまんねーこと言うな。氏んでろ。

837 :Nanashi_et_al.:2006/11/19(日) 05:04:40
>>835
確かにワケアリが多い希ガス>2号

838 :Nanashi_et_al.:2006/11/19(日) 06:06:56
>>836
それがあるんだよ。大あり。
自分のとこじゃなくても、同じユニットの他のグループとか。

839 :Nanashi_et_al.:2006/11/19(日) 10:02:39
>>838
> それがあるんだよ。大あり。

少ない予算をそんなところに使ったら、仕事にならんよ。
それに、嫁とか娘とか、2号じゃ雇えないよ。

電子情報系?ナノテク系?何処にそんな余裕があるかね?

840 :Nanashi_et_al.:2006/11/19(日) 11:50:54
もしかして836はワケアリの当事者か?

841 :Nanashi_et_al.:2006/11/19(日) 16:20:07
嫁なら事務要員として4号あたりによくいるがな

842 :Nanashi_et_al.:2006/11/19(日) 18:26:53
事務要員の4号なんているのか?

俺はてっきりグループ長かと思った

843 :Nanashi_et_al.:2006/11/19(日) 22:09:51
嫁は長いこと3号でいるけど、就職の口利きなんてする必要無い。
そもそも契約職員のほうが所内の情報網が発達していて、
世間知らずの常勤は手も足もでないよ。


844 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 00:18:22
>>843の嫁みたいなのを干し上げるために
総入れ替えが必要なんだな。

能力開発と業務推進本部は頑張れ!!

845 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 08:00:39
>少ない予算をそんなところに使ったら、仕事にならんよ。
その通りだ。
うちは身内じゃないけど、昔から居る事務担当のオバサンを引き続き
雇うために、研究費を節約すらしている。
私はもちろん辞めさせたいが、女性職員が強硬に雇い続けている。
私が辞めさせたがっていることを知って、オバサンは私の仕事を
やってくれない。
もはや、研究所だか何だかわからない状態。


846 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 08:44:48
大変だな。さっさと研究所に移った方が良いよ。

847 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 10:45:01
>さっさと研究所に(を?)移った方が良いよ。
その通りなんだが、なんで研究者の方が辞めなきゃいけないんだよ。

848 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 22:28:51
>>845
事務担当のオバサンと女性職員の両方を辞めさせたらいいんじゃね?

849 :Nanashi_et_al.:2006/11/20(月) 22:39:50
ってか門壊しすぎw

850 :Nanashi_et_al.:2006/11/21(火) 00:54:08
>847
研究所じゃないからだよ、実体が。

851 :Nanashi_et_al.:2006/11/21(火) 08:22:05
大学からオファーがキター!
さよなら山荘!
いままでありがとう!
春に脱出〜

852 :Nanashi_et_al.:2006/11/21(火) 22:59:25
852なら>>851は教授会で採用否決!!

853 :Nanashi_et_al.:2006/11/21(火) 23:38:33
>>849
掲示版の超大馬鹿ども見てると門なんか封鎖して
2メートルの壁立てたらいいと思うよ。

世間と産総研を仕切るベルリンの壁をねw

854 :Nanashi_et_al.:2006/11/22(水) 00:04:28
>>852
いや、どっちかっていうと出るときに
新しい所属が今までの所属に「引き抜いていいですか」っていうお伺い立てる形式的な書類に
産総研がハンコ押さないってほうが可能性が高いんじゃないかww

855 :Nanashi_et_al.:2006/11/22(水) 01:26:39
少子化で大学つぶれて高齢ポスドクとなって戻ってくる悪寒w
まあ、がんばれ。

856 :Nanashi_et_al.:2006/11/22(水) 06:33:08
>>852
教授会はパスしたらしいお。
>>854
長のお墨付きをもらったお。
>>855
また、戻ってきたらよろしくお。

857 :Nanashi_et_al.:2006/11/22(水) 07:47:26
ああ、お前も山荘の世間知らずか。
割愛は所属長の承認ではダメ。所属組織の最高長の承認が必要。

858 :Nanashi_et_al.:2006/11/22(水) 08:32:46
山荘はどんどん出て行ってほしいんだから大丈夫。
あと、移る先が私立の場合は割愛は一応いりません。
(習慣的にやる場合もあるけど。)

859 :Nanashi_et_al.:2006/11/22(水) 10:21:15
昔、産総研にいたときの雑談で、こんな話をしたことがある。
「理系の研究者がお見合いをして、最初のクリスマスのプレゼントに商品券を
持ってきたんだって!」はい、みなさん、笑うとこですよ。
だけど、パートのオバサン含めて「その話、どこが面白いんですか?」って
言われたよ。
「プレゼントってそういうもんじゃないじゃん」って、俺は解説した。
だけど返ってきたのは「えーどうして?私、うれしいかも」だと。

俺、こんなところにいたらバカになると思った。
どんなに安くても相手の顔を思い浮かべながら、その人が喜ぶようなものを
贈る人間でありたい。

研究も同じだと、今でも私は思う。

860 :Nanashi_et_al.:2006/11/22(水) 11:03:20
冗談を解説するのはたしかに恥ずかしいなー

861 :Nanashi_et_al.:2006/11/22(水) 11:17:39
>>859
平日の午前中から酒飲んで酔っぱらってるの?

862 :Nanashi_et_al.:2006/11/22(水) 11:24:15
DHRCはどう?

863 :Nanashi_et_al.:2006/11/22(水) 17:39:05
誰も知らないみたい

864 :Nanashi_et_al.:2006/11/22(水) 19:13:13
HONDA DOHC


865 :Nanashi_et_al.:2006/11/23(木) 00:40:09
DomoHolunRinCs

866 :Nanashi_et_al.:2006/11/23(木) 08:20:19
>858
そうなの?人材流出が問題になっていると聞いたが。

867 :Nanashi_et_al.:2006/11/23(木) 08:33:06
産総研は人材が流失しても、業績ごと人を呼んでくれば(買えば)いいと
思っているから問題なし。
(例;飯島澄男)

868 :Nanashi_et_al.:2006/11/23(木) 09:23:48
>>866
大手メーカーの就職説明会してるしね
履歴書持参だってw

869 :Nanashi_et_al.:2006/11/23(木) 16:46:42
これは山荘だけじゃなくどこでもだけど、
任期付き助手やポスドクやらが出て行けないのは
困るんだよね・・・。

870 :Nanashi_et_al.:2006/11/23(木) 17:11:39
物質材料機構は無理やり切ったみたいですけど
あそこでポスドクしていた人たちはどうなったんでしょうね。
産総研もどうなることやら。

871 :Nanashi_et_al.:2006/11/23(木) 18:46:07
次のスレはここ
「スレ8」がな

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1163670094/l

872 :Nanashi_et_al.:2006/11/23(木) 18:57:22
子持ちのポス毒も多いよな>山荘

873 :Nanashi_et_al.:2006/11/23(木) 22:11:50
>>868
それポス毒だろ?
ポス毒を企業に売り込むための研修まであるしな.

博士課程→山荘ポス毒→企業
というキャリアパスを作ることが目標となっている.
山荘を課程博士の職業訓練校にするつもりのようだ.

874 :Nanashi_et_al.:2006/11/23(木) 22:58:22
>>873
それは正しいやり方なんじゃないですか?
PDが全員アカデミックに残れる時代ではなくなってきている訳ですし
企業で雇ってくれるところを見つけて人材輩出するのは間違っていないと思う。

875 :Nanashi_et_al.:2006/11/23(木) 23:24:28
>山荘を課程博士の職業訓練校にするつもりのようだ.
それでいいんじゃないですかね。
いまどきのドクターなんて20年前のマスターレベル。ポスドクでようやく、ドクター。
その就職斡旋組織だったら、山荘には存在意義があるよ。
だからといって、クソ研究をしていいというわけではないが。

876 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 00:24:54
これを口実にしてポスドクに糞研究をさせる口実にする馬鹿職員とかいそうだ。
まあ、こんな制度がなくても糞研究をさせているから関係ないか。

新しいキャリアパスが目標らしいが、まったく企業経験のない(かといってまともな研究経験もあるわけでない)
上司のもとで働いても職業経験にはならないよな。開発研究になっていない開発研究では職業訓練にもならない。

ポスドクにアカポスを諦めさせて、「山荘で育成した人材を○人産業界に送り出した」とか外部評価で言いそう。

877 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 05:16:09
山荘ポス毒→任期付→常勤(パーマ)

山荘ポス毒→企業

山荘ポス毒→大学助手or講師

さて、どれが幸せになれる?

878 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 07:53:43
>山荘ポス毒→任期付→常勤(パーマ)

>山荘ポス毒→企業

>山荘ポス毒→大学助手or講師


駅すぱあとかよ!

879 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 10:05:11
企業研究→山荘研究員って意外といるよ。
それを増やすための方策もとってる。
これからは、本当に本格研究やるのかもね。
一番役立たずといわれるのは公務員世代になるかもよ。

880 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 11:41:00
>企業研究→山荘研究員って意外といるよ。
山荘にとっては実績になるかもしれないが、それって企業にとってみれば、
「役に立たないから姥捨て山に捨てた」ってことでしょ。
NEDOとか何とか協会が、昔から技術系社員の「首を切るまではいかないが、
窓際に追いやるほどの余裕もない」ときの出向先として使われていたように。
少なくとも、山荘に転籍させることでの企業のメリットって、そのぐらいしか
考えられない。

>一番役立たずといわれるのは公務員世代になるかもよ。
そんなの、昔からじゃん。

881 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 12:54:59
>山荘を課程博士の職業訓練校にするつもりのようだ.
そんな訓練できる人材いませんから

882 :Nanashi_et_al.:2006/11/25(土) 19:39:38
>881
いるぞ。たくさん。
産総研の研究ってどっかの製品のコピーだったりするからな。
猿まねだけで食いつなぐ零細企業の従業員を育てるにはもってこいの環境だぞ。

883 :Nanashi_et_al.:2006/11/25(土) 19:50:51
>>882
確かに。
役所から補助金を引っ張ってくる技術に関してもエキスパートがたくさんいるな。

884 :Nanashi_et_al.:2006/11/25(土) 19:56:46
巨大掲示板郡2ちゃんねるの管理人ひろゆき氏をうまい棒のCMに起用
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1162871137/l50


 やおきんは今月24日、同社の看板商品である「うまい棒」のテレビCMを

来年一月より開始し、そのCMにインターネットの人気掲示板「2ちゃんねる」

の管直人であるひろゆき(本名・西村博之)氏が出演することを発表した。

この起用についてやおきん広報部の井津手良夫氏は「ひろゆき氏はうまい棒

を心から愛し、彼が管直人を務める『2ちゃんねる』には毎日数百万人の人が

訪れ、宣伝効果も期待できる。これ以上の適任者はいない。」と語っている。

また、うまい棒の味の名前を2ちゃんねるのサーバーの名前に使うほど、うまい棒を愛し

ているひろゆき氏は「おいらの大好きなうまい棒のCM出れて幸せです。」とコメントしている。

 このCMは来年1月上旬より放映開始予定。CMの内容は、ひろゆき氏が2ちゃんねるの

人気キャラクターである「モナー」や「ギコ猫」達と一緒にうまい棒を食べてマターリする

というもの。さらに、このCMにあわせてうまい棒には上記にあげた「モナー」や「ギコ猫」

など、2ちゃんねるのキャラクターのステッカーが封入される予定。



885 :Nanashi_et_al.:2006/11/25(土) 21:37:22
山荘の常勤より、外から来たメーカーの研究者の方が
優秀なこと多くない?

886 :Nanashi_et_al.:2006/11/25(土) 21:54:22
>>885
それ、普通。

887 :Nanashi_et_al.:2006/11/25(土) 21:58:47
月寒の研究所はどうなのよ

888 :Nanashi_et_al.:2006/11/25(土) 22:02:04
888

889 :Nanashi_et_al.:2006/11/26(日) 00:25:55
>>885, >>886
頭はあまり良いとも感じないけどね。
キレがないんだな。点数で言うのもなんだが、進振りで70点か
それより少し下くらいだった連中のイメージ。もともとの
電総研などは、80〜90点超という感じだったからね。

890 :Nanashi_et_al.:2006/11/26(日) 06:37:10
皆そろそろ東北大大見忠弘エセ教授の研究を語った詐欺に気付け。
奴はこれまで数百億円以上の科研費を国から受領した。
そしてその度に施設は入札せず自分の癒着業者に随意契約させ、
業者から供与された不正な利益はすべて自分のマンコ代に使う…
一番最近では、鳴り物入りで大騒ぎだった次世代ディスプレイプロジェクト(フューチャービジョン)もなんら結果も出さず、
二百億近くかけて建てた仙台の施設も二年足らずで四十億の破格の価格で東京エレクトロンに払い下げられた。
異常性欲で再三問題を起こしても誰も処分しない。

891 :Nanashi_et_al.:2006/11/26(日) 08:16:12
>>889
その進振りの点数なんかを10年も20年も経ってまで話題にするところが、
日本の研究機関の深い絶望である。
お前も同じ穴の狢。
一緒になって、毎日報告書でも書いていた方がいい。

892 :Nanashi_et_al.:2006/11/26(日) 09:23:07
河合塾の全国模試で100番以降だった連中のイメージw
って言う台詞と変わらないですね

893 :Nanashi_et_al.:2006/11/26(日) 14:02:10
>>882
中小企業の実態しらないだろ
それでなんで教育ができるのかが理解できないんだけど

894 :Nanashi_et_al.:2006/11/27(月) 01:11:54
>879
本格研究とかはともかく
プロジェクトがらみで出向させらたあげくなんの成果も出ずに帰るに帰れなくなった人、
はじめからそのために大学院から適当な企業に形だけ就職させてもらった奴、
確かに少なくないね。

>890
しらんかった。山荘も絡んでるの? じゃなきゃ別スレで大々的にやってよ。



895 :Nanashi_et_al.:2006/11/27(月) 02:45:46
四谷大塚進学教室の中野校にいて毎週全国50位以内だった超秀才が東大入って博士取って地方大で助手してる。40歳過ぎで2ー3報しか1stないから助教授に上がれない。

896 :Nanashi_et_al.:2006/11/27(月) 07:49:22
>>895
そんなのしつこく覚えているお前もお前だ。

897 :Nanashi_et_al.:2006/11/27(月) 22:26:23
パーマならそれはそれで幸せだろう。

俺はゲイだし、適当な大学(できればイケメンギャル男系の多い大学)に
潜り込めれば後は研究なぞどうでもいい。

898 :Nanashi_et_al.:2006/11/27(月) 22:42:21
また訳のわからんやつが出てきたな・・・

899 :Nanashi_et_al.:2006/11/27(月) 23:07:47
>>895
悪いが、電総研で問題になっているのは、そういうレベルじゃないぞ。
河合塾で100番とか四谷大塚で50位とか、研究所の中を知らないで
これくらい?と思って書いているのが見え見えだな。
電総研のガンは、まさに理一から医学部に行けるかくらいの
成績だった人間ばかりじゃないか。河合塾なら片手くらいの
順位だったんだよ。まぁ、秀才はそんなものだよ。
研究の評価軸と大学入試の評価軸は違う、単純なことだ。

900 :Nanashi_et_al.:2006/11/27(月) 23:14:36
むしろ大学だの大学院だのの入試(テストw)の点なんて
どうでも良いんだよ。

901 :Nanashi_et_al.:2006/11/28(火) 01:43:10
 


902 :Nanashi_et_al.:2006/11/28(火) 07:36:34
そもそも評価を前提とした研究活動というのが、染まっている証拠だな。

903 :Nanashi_et_al.:2006/11/28(火) 23:47:13
入試だのテストだの点数を挙げる奴がいるが
こういうのが今年の新採か?

だとしたら、またずいぶん香ばしい奴を雇ったなw

産総研らしくて良いが

904 :Nanashi_et_al.:2006/11/29(水) 06:17:11
各ユニットの偏差値を述べよ

905 :Nanashi_et_al.:2006/11/29(水) 10:44:34
次のスレはここ
「スレ8」がな

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1163670094/

906 :Nanashi_et_al.:2006/11/29(水) 12:31:42
スレタイのセンスがないなぁ。

907 :Nanashi_et_al.:2006/11/30(木) 05:14:04
たしかにお前の研究のセンスなみに酷いな

908 :Nanashi_et_al.:2006/11/30(木) 05:16:55
9.11テロの真相を追求するドキュメンタリービデオ
「Loose Change 2nd Edition 日本語吹き替え版」
グーグルビデオで無料配信を開始

ttp://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&q=Loose+Change+2nd+Edition Japanese

909 :Nanashi_et_al.:2006/12/01(金) 21:23:25
> 点数で言うのもなんだが、進振りで70点か
> それより少し下くらいだった連中のイメージ。

ようは、東大じゃ下のほう、ってことだろ?
東大出ただけマシじゃん。

MARCHクラスの三流大学にコキ使われているオイラの立場は?
なんでアイツがプロパーなんだ?
どーゆー採用基準なんだよ。


910 :Nanashi_et_al.:2006/12/01(金) 21:57:05
まあ真面目な話、研究は学歴ではないです

911 :Nanashi_et_al.:2006/12/02(土) 09:36:05
910がイイこと言ったw

912 :Nanashi_et_al.:2006/12/02(土) 14:37:51
政治力が全て

913 :909:2006/12/02(土) 16:02:21
たしかに、偏差値じゃないかもしれないけどさ、研究は。

が、そいつ、肝心の研究内容もぜんぜんダメ。
そもそも、学部レベルの基礎を理解していない。

そんなんでテニュアだぜ!
どーなってんだ、ここの採用基準。
東大卒業?スゲェじゃん。
すくなくとも、学部レベルは理解してるだろ。


914 :Nanashi_et_al.:2006/12/02(土) 17:55:18
>>913
東大卒をすげぇと思うなら産総研から出た方がいいよ?w

採用基準としては、(どこの大学でも良いから)国I合格。
その後に大学院博士課程に進学。
ポスドクを経験して若手任期付き→テニュア。

これくらいでいいんじゃん?

915 :Nanashi_et_al.:2006/12/02(土) 19:20:06
だからブランドじゃねーっていってんじゃん?

研究できてなんぼだろ? おまえら馬鹿?

916 :909:2006/12/02(土) 21:52:56
灯台だからスゲェんじゃない。
さすがにあそこなら学部レベルの内容ぐらいは
理解しているだろうからマシっていうだけ。
灯台ブランドをうらやんでるわけじゃない。
研究ができないヤツだから文句言ってるわけ。
わかるかなぁ。

大学名はどこでもいいので、
大学院レベルをクリアして、研究成果を出して、
そっからテニュアとってほしいわけだが・・・。



917 :Nanashi_et_al.:2006/12/02(土) 22:39:40
学会発表等の質疑応答で、イタイ質問しちゃって周りのみんなに
苦笑されて、そんでムキになってさらにイタイ質問重ねるタイプの人って
このスレに多そうね。おいらもその一人だけどw

918 :Nanashi_et_al.:2006/12/03(日) 04:48:44
>>917
無理に質問すんなよw
時間の無駄だしww

919 :Nanashi_et_al.:2006/12/03(日) 10:04:03
理事長、週1でも“常勤”…沖縄科技大準備法人
 国が推進する「沖縄科学技術大学院大学」構想で、初代学長候補として準備組織(独立行政法人)の理事長を務めるシドニー・ブレンナー氏(79)が、就任した昨年9月以来、63日しか国内で勤務していないことがわかった。



920 :Nanashi_et_al.:2006/12/03(日) 10:12:09
国一合格という妙な基準があるところが、そもそも産総研の不幸である。
だからポスドクを経験しないととか、CNSに論文ないと、とか別の基準に変わる。

産総研に改組したときに「どういう研究をしたいか」という設計なんて何もなかった。
あったのは、流行で注目される研究をしろ、という実に情けない方針だけだった。
研究所として最低限の哲学もない組織、それが産総研だ。

921 :Nanashi_et_al.:2006/12/03(日) 10:32:04
>>920
よく分かったから、もう巣に帰ったら?
【マジ】産総研バイオ【崩壊?】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1156822793

場違いな所で、的外れなこと言って失笑されるのも
辛かろうて。昔みたいにあっちのスレで、3人くらいで暴れてる方が合ってる
と思うよ。

922 :Nanashi_et_al.:2006/12/03(日) 19:10:22
週1でも“常勤”…

産総研始まったな

923 :Nanashi_et_al.:2006/12/03(日) 23:44:05
バイオは産総研のお仲間にすら入れてもらえないのか。
旧電総研のエリート意識にも困ったもんだ。
まともな人はもう出ちゃったあとだっていうのになぁ。

924 :Nanashi_et_al.:2006/12/04(月) 02:19:50
もっと仲間に入れて貰えない中部とかはどうすればいいの?

925 :Nanashi_et_al.:2006/12/04(月) 18:27:13
今では旧電総研もバイオ系と五十歩百歩なのにね。

>>924
どうしようもありません。ここに助けを求めたって、無駄。

926 :Nanashi_et_al.:2006/12/04(月) 22:14:10
バイオは理研に逝ったほうがよくねェ?

927 :Nanashi_et_al.:2006/12/05(火) 00:20:34
バイオ系全体の話じゃなく、ここでちょくちょく暴れている
粘着キチガイ(バイオ系所属?)の話だろ。この手の奴は、あっち行けと言ったって
絶対に行くはず無い。なま暖かく観察するが吉w

928 :Nanashi_et_al.:2006/12/05(火) 00:53:23
確かに痴呆は話題にならんなあ。

929 :Nanashi_et_al.:2006/12/05(火) 01:50:48
つくばと東京のやつらは地方を産総研だとはまったく思ってない。

930 :Nanashi_et_al.:2006/12/05(火) 07:38:48
>>927
生暖かいのは、お前。
産総研の異様な閉鎖感に気づかない人間はおめでたい。

931 :Nanashi_et_al.:2006/12/05(火) 14:26:16
週1でも常勤の理事長

週5残業あり残業代なしでも非常勤の1号職員

932 :Nanashi_et_al.:2006/12/05(火) 21:48:05
>>930
「税金の無駄使い集団、それが産総研。無哲学・無能国1研究者の巣、それが産総研。」

↑この手のパターンもう飽きた。もっと具体的且つ本質的な批判ネタないの?
その異様な閉塞感てのを彷彿させるエピソードとか。バイオ系なら面白そうな話いっぱいありそうじゃない。
持ってるものだしてみ。ホレホレw

933 :Nanashi_et_al.:2006/12/05(火) 22:43:23
なんでそんなの出さなきゃいけないの?
正直、内部にいる人はどうでもいい。
これから来る人を食い止めたいし、それでも来るなら覚悟しな、と言いたいだけなのに。

934 :Nanashi_et_al.:2006/12/05(火) 22:50:43
なんで、これから来る人を止めたいの?
あと、具体的には産総研のどのユニットに来るのを止めたいの?

935 :Nanashi_et_al.:2006/12/05(火) 22:52:31
>なんで、これから来る人を止めたいの?
これ以上、若い才能が潰れていくのを座視できない。

>あと、具体的には産総研のどのユニットに来るのを止めたいの?
さすがにこれは書けない。

936 :Nanashi_et_al.:2006/12/06(水) 03:10:33
産総研はテクノロジーショーケース!

いろんな技術がコンパクト標本として
あってとっても便利。外国の人が日本
の技術に一日で触れることができる。

私の所は分野特化が強すぎてとて
も産総研のように人材配分がうまくい
かない。それでいて注目すべき成果発表
が多いのは羨ましいと思う。産総研から
のポスドクは実践的で技術も確かだと思うし
自信をもってほしい。

937 :Nanashi_et_al.:2006/12/06(水) 03:12:53
↑ ただし、産総研出であることを鼻にかけすぎだけどね

938 :Nanashi_et_al.:2006/12/06(水) 03:40:48
>>935
>>あと、具体的には産総研のどのユニットに来るのを止めたいの?
>さすがにこれは書けない。

現状に不満があるが、無能で、自分の力で切り開けないだけだろ。

不満があれば、他に移籍するか、外部の競争的予算を取って勝手に
仕事をすればいい。少なくとも俺はそうしてきたよ。
過去7年の累計金額で計算すると、競争的予算が95%以上だ。。

939 :Nanashi_et_al.:2006/12/06(水) 03:59:05
月寒よろしく!

940 :Nanashi_et_al.:2006/12/06(水) 07:12:36
競争的資金っていっても、科振費じゃぁな


941 :Nanashi_et_al.:2006/12/06(水) 07:48:31
研究できるかデキナイで評価しろ!
ドクター持ちとか、学歴は関係ねぇ!
研究できないやつは、パーマ没収w

942 :Nanashi_et_al.:2006/12/06(水) 08:07:50
「競争的予算が95%以上だ」ってムキになって自慢するところが「軽い」。

943 :Nanashi_et_al.:2006/12/06(水) 14:52:25
軽いとか重いとかどーでも良いけど、やっぱりユニット単位で批評してくれなきゃなんの参考にもならんよなぁ。

944 :Nanashi_et_al.:2006/12/06(水) 15:00:48
>>936













…?

945 :Nanashi_et_al.:2006/12/06(水) 18:29:39
研究会などで、産壮健の発表はほぼ必ず、誰も質問する人のいない
早朝一番に割当てられる。

946 :Nanashi_et_al.:2006/12/06(水) 20:39:07
んなこたあない

947 :Nanashi_et_al.:2006/12/06(水) 20:54:20
笑えない。
座長以外、質問する人いない。

948 :Nanashi_et_al.:2006/12/06(水) 21:48:49
>あと、具体的には産総研のどのユニットに来るのを止めたいの?

ユニットじゃないけど、一ヶ所挙げろと言われたら、「知財」だ!
ここはすごい!

949 :Nanashi_et_al.:2006/12/06(水) 22:25:28
>>935
貴方の正義感あふれる勇気ある行動(2ちゃんへの書き込み)は立派だと思いますが、
具体的な話も本質的な話も面白い話もなしで、ただ誹謗中傷繰り返すだけで、
貴方のように優秀で若い才能を産総研の魔の手から守ることが出来るのでしょうか?
このままでは逆恨みのナントカと言うレッテル貼られて終わりだと思いますよ。
次スレではもう少し頑張って下さい。

950 :Nanashi_et_al.:2006/12/06(水) 22:30:21
>>949
そんな話は出尽くした感があるな。
ノーパン理事なんか十分面白いと思うんだけど。

951 :Nanashi_et_al.:2006/12/06(水) 22:47:44
>>945
そういや、今度の研究会で俺は初日の朝1のセッションに割り当てられてたな。

952 :Nanashi_et_al.:2006/12/07(木) 01:09:19
>951
ご愁傷様

冗談はさておき、何で産総研の発表ってオリジナリティーがわからないものばかりなの?
どこに差があるのかわからない。一般論→自分たちの実験結果といきなり飛ぶし。

953 :952:2006/12/07(木) 01:10:47
間違えた。

オリジナリティーがわからないものばかりなの→オリジナリティーがわかりにくいものばかりなの

954 :Nanashi_et_al.:2006/12/07(木) 01:41:57
上で何人か言ってるけど、せめて、どの分野かを・・・
たとえば、CNTの合成とかヒューマノイドの姿勢制御とか、
オリジナリティーわかりやすいと思うだけど。どうだろ。

955 :Nanashi_et_al.:2006/12/07(木) 05:06:55
>>940
> 競争的資金っていっても、科振費じゃぁな

科研費じゃ無いよ。もう一桁大きい。詳しく書くと、われちゃうから勘弁ね。
グループへの内部予算より、俺個人の方が多いよ。

ブツクサ言うなら、そのレベルの資金を取って、実力をみせろってこと。 
取れないなら、世間の評価は、その程度と認識すべき。簡単だろ。 w

956 :Nanashi_et_al.:2006/12/07(木) 15:00:39
科研費にも100万円から億単位までありますが。

957 :Nanashi_et_al.:2006/12/07(木) 15:01:05
だから科振費とかだろ

958 :Nanashi_et_al.:2006/12/07(木) 16:24:43
>>950
それだけの予算を取っている人が、こんなところで産総研擁護の発言をしているって、
気持ち悪い。(本当だとすれば)
擁護じゃなくて「批判の批判」かな?
それにしたって、産総研の病理には気づいてそうなもんだけど。

「俺は俺」って言いたいんだろうけど、邪魔された経験も利用された経験も無いのかな?
それに予算をゲットしたのは、あなた個人の力?それとも大学のお師匠さんのサポート?
少なくとも産総研の人は誰も助けてくれなかったよね?

959 :Nanashi_et_al.:2006/12/07(木) 16:25:26
>>950じゃなくて>>955だったわ。スマソ

960 :Nanashi_et_al.:2006/12/07(木) 18:19:33
新党つくば って何?
ちょっと気になった

961 :Nanashi_et_al.:2006/12/07(木) 22:58:08
>>950
それも何回も出た。食傷気味。
もっと自分を曝すようなネタもってこい、ボケ。

962 :燃料投下:2006/12/08(金) 07:24:03
今日はボーナス支給日です。

963 :Nanashi_et_al.:2006/12/08(金) 09:38:45
まぁ、公務員はみんな今日ですけどね。


964 :Nanashi_et_al.:2006/12/10(日) 13:04:29
ボーナスの次の日に選挙か・・・
国に感謝して
***には投票すんなよってことかな


965 :Nanashi_et_al.:2006/12/15(金) 09:16:39
すーぱーはいうぇいにワロスw

966 :Nanashi_et_al.:2006/12/15(金) 23:42:27
>>965
ネタが古い。
どんな末端の人間が書き込んでるんだ?

967 :Nanashi_et_al.:2006/12/16(土) 09:11:03
イノベーション・スーパーハイウェイってw 
イノベーションハブとか、こんなチープな言葉よく考えるよね

968 :Nanashi_et_al.:2006/12/16(土) 09:40:37
役人は新しい言葉を考えるのが大好きだからね。
そもそも「本格研究」という言葉自体、意味不明だし。
せめて英語として意味が通っているか、翻訳可能な言葉にしてほしいよな。
何だよfull researchって(失笑)・・・

969 :Nanashi_et_al.:2006/12/16(土) 18:42:01
>>968
日本が戦争に勝ってたら、どんな言葉になってたんだろww
想像するだけで笑えるw

970 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 09:10:44
某ユニットのポスドク、何度も何度も同じ公募がでている。
人、集まんないんだろうな。
ま、このスレ読んだら普通の神経のやつだったら、産総研には応募しないだろ。

971 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 10:21:23
こういうスレの情報を真に受けるような奴なら来ない方がいい。

972 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 10:48:07
煽りはともかく、ほとんどは事実なんだけどな。
バカにされるようなスキがあり杉なんだよ。

973 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 15:48:00
> バカにされるようなスキがあり杉

有名税。

974 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 18:48:12
>>972
> 煽りはともかく、ほとんどは事実なんだけどな。

個々の書き込みについて煽りなのか事実なのか判断する材料がない。

968の『「本格研究」という言葉自体、意味不明だし。』というように、
自分には理解できないからという理由で批判しているようなものはお話
にならない(具体的な問題点の指摘が無い)。

ということで、やっぱり参考にならない。全てがでっち上げということ
は無いだろうが。

975 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 18:59:44
すまん、「本格研究」という言葉をはじめて聞いた人間が、自明に理解できる範囲と
いうのを教えてくれ。もちろん、ある程度の科学知識がある人間でかまわない。

産総研の人間がよくいうセリフで、「みんながそうとは限らない」「人それぞれ」と
いうのがある。みんなそれで逃げている。そしてそのくせ没個性な研究をしている。

まあ、それが偏見だと思うんだったらそれでもいい。
少なくとも「本格研究」という言葉は、私には理解できないし、一般人にとっても
理解できないと思う。
本格(的)に相当する英語はreal; genuine; standardだが、それにfullを当てた
理由と、ful researchという単語を聞いた人間が何を想像するかについても教えてほしい。

976 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 19:08:03
>>958
>「俺は俺」って言いたいんだろうけど、..批判の批判かな
その通り

> 邪魔された経験も利用された経験も無いのかな?
山ほどあるよ。逆に、それを逆手に取って、研究所の事務仕事はGLにさせてるよ。
こっちは外部予算で宜しくやってるからね。

でも、それは産総研に限ったことではない。最近は学会でも名前が売れてきたから、
他人がパクッテも、第3者がパクリだと言うので、パクられなくなったよ。

> それに予算をゲットしたのは、あなた個人の力?
個人の力だよ。複数の学会で役員もやってるしね。
指導教授の推薦なんて1度もないね。

> 少なくとも産総研の人は誰も助けてくれなかったよね?
部門内では、そうだ。但し、他の部門の人達で、同じ学会の仲間からは
助けて貰ってるよ。
逆に、研究所には、必要に応じて外部の人を動かして、外圧を掛けてるよ。

977 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 20:17:30
>>976
客観的事実だとしても、なんか下品な書き込みだな。

978 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 20:56:15
「本格研究」「第一種基礎研究」「第二種基礎研究」・・・、いきなり
これだけ言われて内容を理解できる人間はそりゃあ居ないだろ。だから
理事長始め幹部は他所でも一生懸命宣伝してるんだろう。

で、975は理事長の解説文を読むなり、説明会だかセミナーだか出るな
りした上で理解できないって書いてるのか? 俺は説明会の類は出てい
ないが、理事長の文章で理解できたぞ。大して難しいことが書いてある
わけでもないし。

俺自身はここで「本格研究」などの言葉自体、あるいはその内容の善し
悪しについて触れる気は無いが、内部の人間(と仮定して)が批判する
んだったら「言葉が意味不明」とかじゃなくて、中身について指摘しな
いとかっこ悪いぞ。

979 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 21:00:31
理解できないですね。バカだからかな?

一番理解できないことは、何でそういう特殊な用語を定義しなくちゃいけないか、
ということだな。

980 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 21:35:39
>>979
独自の考えを独自の言葉で表現すると、「特殊な用語」、「認知されている言葉で話せ」
イノベーションとか、世界的に認知されている用語を使うと
「カタカナおおい」、「オリジナリティーがない」。
一体どうしろと。本格研究が正解かどうかはわからんが、
ここで反体制を気取ってくだまいてるよりはよっぽどましでしょ。

981 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 21:46:51
ましっていうんじゃなくて、無駄っていうんだそういうの。


982 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 21:52:16
理研野依理事長の挨拶、第一段落
独立行政法人理化学研究所(理研)は独立行政法人理化学研究所法により科学技術
(人文科学のみに係るものを除く。)に関する試験及び研究等の業務を総合的に
行うことにより、科学技術の水準の向上を図ることを目的とし、日本で唯一の
自然科学の総合研究所として、物理学、工学、化学、生物学、医科学などにおよぶ
広い分野で研究を進めています。

産総研吉川理事長の挨拶、第一段落
わが国の産業技術水準を向上することによって社会の発展に寄与していくことが
産総研の目的です。それは、産業の国際競争力を強化するのと同時に、持続的
発展可能な社会の実現という人類共通の課題の解決への貢献を意味しています。
 地球環境への大きな負荷と持続可能な開発という矛盾に満ちた課題を、科学技術の
進歩によって解決しようということは社会の合意になっています。しかし、科学技術の
進歩だけでは持続的発展可能な社会を実現することはできません。
 人間の現実的な活動、すなわち産業が変わらなければならないのです。今、私たちは
「持続的発展可能な産業」への重心移動を図る必要があります。

産総研の研究活動で「我が国の産業技術水準を向上する」ってのが、既に意味不明だもん。
産業技術って、民間企業が営利のために向上させるものだし。
「持続発展可能な」ってのも意味わかんないす。

983 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 22:25:24
持続的発展可能をぐぐっても100万件以上でてくるのだが。
無知をさらしてるだけでないの?産業技術の向上が企業にしかできない
のなら、大学の工学部とか、海外の研究所も多くのところが価値無しだね。

もうちょっと、まともなことを言おうよ。まあ、ここでそれを求めるのは
それこそ無駄なのはわかりました。


984 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 22:27:57
すくなくとも、「産業技術は民間企業が営利のために向上させるもの」という定義はないと思うよ。

985 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 22:43:26
まあまあ、他所もひどいとこはとことんひどいぜ?
オイラが昔居た某民間企業の研究所じゃあ、
その会社の大株主である銀行の支店長の息子が
筆頭論文も国際学会発表すらも一件も無いってのに特別優遇扱いで
みんな腫れ物にさわるように接していたぜ

で、ヤツは35で課長(出世としては相当早い)
関ったプロジェクトが失敗してもヤツだけは常に無傷、周囲が責任とる
挙句にゃあ奥さん(技術補助員)連れて留学、
奥さんの留学も会社に認めさせて学費を支払わせたよ
今じゃ40で部長じゃないかな

まあ、↑こんな人間もこの世に居れば、
阪大S研の話とかもいろいろ聞くけど、だからってその組織の構成員全て
が腐っているわけでも、組織自体に原因があるというわけでもあるまい
ま、理想的な組織なんざどこにも無いってことさ

だからさ、日々問題意識を研ぎ澄まして地道に改善していきゃあいいじゃない?
アングラでそんな秘密結社を作って情報交換もいいさね
mixi使うとかしてさ

986 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 22:45:10
>すくなくとも、「産業技術は民間企業が営利のために向上させるもの」という定義はないと思うよ。

では、産業技術(水準)は今まで誰によってどうやって向上されてきたのか、教えてくれ。
頼む。俺はバカだからわからないよ!

987 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 22:54:57
明日からまた月曜日が始まるんだからさ、こんなところに熱い想いを語って
エネルギー無駄に使うなよw

988 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 23:18:32
>>980
イノベーションって政府の肝入りだからアピールせざるを得ないんだろうけど、
どうも良くわかんねえ。日本語訳も統一されてないみたいというか、ぴったり
一致する概念ってあるのか? そもそも音頭とってる内閣府だってうやむやの
まま進めてるように思える。


989 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 23:23:41
>>986
ほんとバカだな.984は「定義はない」と言ってるだけじゃないか.
定義があるかないかと,産業術の発展にどういう関係があるんだ?
いや、そもそも、産業技術の発展に貢献した民間以外の努力がまったくないと、本気で思っているのか?

990 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 23:41:01
官発の技術は全くないでしょうな。

991 :986:2006/12/17(日) 23:48:18
>>989
おれ、あんた一人を説得できなくても、別にいいよ。
産総研の存在価値のなさなんて、今に始まった話じゃないし。
あんたの揚げ足取りには、みんな失笑していると思うし。

992 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 23:51:04
サイクロトロンって国立研究所で発明されたと聞いたことがある希ガス

993 :Nanashi_et_al.:2006/12/17(日) 23:57:41
>>991
揚げ足取りだと思われたのならあやまるよ、ごめんよ。
でも、産業技術は、民間だけじゃないいろいろな組織がが協力して向上させてきたものだと思うんだ。
これは、個人的な考え方なので賛同してくれなくても良いけどね。

994 :Nanashi_et_al.:2006/12/18(月) 00:11:37
>>993
まあ、いいよ。
産総研には「国の優れた技術で、民間企業の研究レベルを上げてやる」って考えている人が、
悲しいかな、まだ存在するんだよ。
あなたはさすがにそうじゃないと信じたいけどね。

995 :Nanashi_et_al.:2006/12/18(月) 00:22:43
仮にそうだとして、産総研の存在価値がないというのは理論が飛躍してね?

996 :Nanashi_et_al.:2006/12/18(月) 00:27:38
飛躍してないよ。
むしろ無理矢理、存在価値を見出そうとしたのが「本格研究」というテーゼだと思うよ。

さてさて、そろそろ次スレへ移動しましょう。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1163670094/
とっくの昔に次スレができているのが、産総研スレの特徴。
なにしろ、「予備」や「予備の予備」を準備しておかないと気がすまない、役人の組織
だからね。

997 :加藤夏希:2006/12/18(月) 07:40:18
賭けてるんです!
千取れないとパンツ脱がされます!
お願い取らないで!!


998 :加藤夏希:2006/12/18(月) 07:41:13
1,000取った人ぶっ殺すこと!
千取れないとパンツ脱がされます!
お願い取らないで!!


999 :加藤夏希:2006/12/18(月) 07:42:06
本当にお願い取らせてください!
千取れないとパンツ脱がされます!
お願い取らないで!!


1000 :加藤夏希:2006/12/18(月) 07:43:02
1000だよね?!
千取れないとパンツ脱がされます!
お願い取らないで!!


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

283 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★