5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【役人天国】産総研ってどうよ?5【とっとと出ろ】

1 :吉川弘之理事長・代理:2005/11/06(日) 21:18:03
染まる前に、出ろ。
スレ1:http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1099229587/
スレ2:http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1113399101/
スレ3:http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1123850890/
スレ4:http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1131074794/

2 :Nanashi_et_al.:2005/11/06(日) 21:35:53
でようかな… ハイ...

3 :Nanashi_et_al.:2005/11/06(日) 22:59:25
10月採用なんですけど、とっとと出たほうがいいのでつか?

4 :Nanashi_et_al.:2005/11/06(日) 23:35:23
PD給料安すぎ。妻子もちにはキツイ。

5 :Nanashi_et_al.:2005/11/07(月) 01:15:31
>>4
妻子持ちなのに何で不安定な研究職なんて選んだの?

6 :Nanashi_et_al.:2005/11/07(月) 06:53:59
大学逝け

7 :Nanashi_et_al.:2005/11/07(月) 20:43:42
理事長も長いね

8 :Nanashi_et_al.:2005/11/08(火) 22:23:40
    .彡ミミミミY彡ミ)))ミ
    .(彡彡ミミミミ.Y彡彡)))彡)
    .彡彡彡゙゙゙゙゙゙゙゙Y""""ミミ.彡彡)
   ))ミ彡゙          ミミ彡(
  ((ミミミ彡  _     . _  ミミミ彡  
  ((ミミ彡 '´ ̄ヽ  ./  ̄  ミミミ))     産総研憲章を毎朝唱和するように義務づける…
  .(ミ彡| ' ゚̄ ̄'  〈 ゚̄ ̄`.|ミミミ彡
  .ミミ彡|  ´´´. | | ```  |彡ミ)
  . ((ミ彡|    ´-し`)\  |ミミミ
    .))|      、,!   l  .|((
      \  '´ ̄ ̄ ̄`.ノ/
       |\i  ´  /|
     /|\ `──´ /|\
    / | .|  \ __ _|/  .| | \

9 :Nanashi_et_al.:2005/11/18(金) 22:27:24
age

10 :Nanashi_et_al.:2005/11/18(金) 22:32:01
age

11 :Nanashi_et_al.:2005/11/18(金) 22:39:05
age

12 :Nanashi_et_al.:2005/11/18(金) 22:53:13
age

13 :Nanashi_et_al.:2005/11/19(土) 11:37:32
age

14 :Nanashi_et_al.:2005/11/19(土) 13:35:56
埋め立て中

15 :Nanashi_et_al.:2005/11/19(土) 13:36:48
埋め立て中

16 :Nanashi_et_al.:2005/11/19(土) 13:37:46
埋め立て中

17 :Nanashi_et_al.:2005/11/19(土) 13:38:20
埋め立て中

18 :Nanashi_et_al.:2005/11/19(土) 13:39:31
埋め立て中

19 :Nanashi_et_al.:2005/11/19(土) 20:45:31
埋め立て中

20 :Nanashi_et_al.:2005/11/19(土) 23:09:17
age

21 :Nanashi_et_al.:2005/11/19(土) 23:13:24
ID出ないから投稿者がわからないわけじゃないよ。
博士ならわかれよ

22 :Nanashi_et_al.:2005/11/20(日) 00:24:42
分かったかな、博士君。

23 :Nanashi_et_al.:2005/11/20(日) 03:11:19
埋め立て中


24 :Nanashi_et_al.:2005/11/20(日) 12:59:32
埋め立て中

25 :Nanashi_et_al.:2005/11/21(月) 23:24:33
    .彡ミミミミY彡ミ)))ミ
    .(彡彡ミミミミ.Y彡彡)))彡)
    .彡彡彡゙゙゙゙゙゙゙゙Y""""ミミ.彡彡)
   ))ミ彡゙          ミミ彡(
  ((ミミミ彡  _     . _  ミミミ彡  
  ((ミミ彡 '´ ̄ヽ  ./  ̄  ミミミ))     産総研憲章を毎朝唱和するように義務づける…
  .(ミ彡| ' ゚̄ ̄'  〈 ゚̄ ̄`.|ミミミ彡
  .ミミ彡|  ´´´. | | ```  |彡ミ)
  . ((ミ彡|    ´-し`)\  |ミミミ
    .))|      、,!   l  .|((
      \  '´ ̄ ̄ ̄`.ノ/
       |\i  ´  /|
     /|\ `──´ /|\
    / | .|  \ __ _|/  .| | \

26 :Nanashi_et_al.:2005/11/21(月) 23:33:33
              ノ
       __     /
      /⌒ ヽ  /        /
      (     )'゙ヽ.     _/
.    /iー-‐'"i    ,;   /
  i ! ( ヽ.    )  ノ/ .:/
    (\.゙ヽ_(_/,イ/
  i ! (\\_,_)' ノ
    (\\_,_,)'
  i !  l ,i\ ヽ、 !  ちんちん シュッ! シュッ! シュッ!
    l }!  ヽ、 )
     し'


27 :Nanashi_et_al.:2005/11/21(月) 23:34:35
              ノ
       __     /
      /⌒ ヽ  /        /
      (     )'゙ヽ.     _/
.    /iー-‐'"i    ,;   /
  i ! ( ヽ.    )  ノ/ .:/
    (\.゙ヽ_(_/,イ/
  i ! (\\_,_)' ノ
    (\\_,_,)'
  i !  l ,i\ ヽ、 !  ちんちん シュッ! シュッ! シュッ!
    l }!  ヽ、 )
     し'


28 :Nanashi_et_al.:2005/11/26(土) 18:25:55
オナラ 作詞・作曲:イム・セヒョン
オナラ オナラ アジュオナ
カナラ カナラ アジュガナ
ナナニ タリョド モンノナニ
アニリ アニリ アニノネ
ヘイヤ ディイヤ ヘイヤナラニノ
オジド モタナ タリョガナ

29 :Nanashi_et_al.:2005/12/01(木) 23:27:33
はぁーー

30 :Nanashi_et_al.:2005/12/05(月) 23:25:41
スレ4から、逃げたい人はこのスレへ...

31 :Nanashi_et_al.:2005/12/05(月) 23:28:47
http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20041112.html

ここは必見!

32 :Nanashi_et_al.:2005/12/05(月) 23:38:59
 

33 :Nanashi_et_al.:2005/12/13(火) 22:24:33
「独立無能法人」の将来を担う連中どもへ

内藤耕 naito-koh@aist.go.jp
川本徹 tohru.kawamoto@aist.go.jp

キャリアパスなんかに関して
積極的なメールをがんがん送ってくだちゃい............


34 :Nanashi_et_al.:2005/12/16(金) 06:57:46
>>4
>>5
なぜなら、妻のヒステリーで満足な転職活動をできなかったから。
リクナビとかもっと見とけばよかったと今も思う
これ以上履歴書の職歴も増やせないので動くに動けない

35 :Nanashi_et_al.:2005/12/21(水) 23:20:02
某ポスドクです。
「とっとと出ろ」の格言に励まされて
来年4月より助教授に着任することになりました。
とってもうれしいです。

36 :Nanashi_et_al.:2005/12/22(木) 01:07:45
>>35

とっても例外であるダシュツパターンですわ
世界に広く誇ってください

37 :Nanashi_et_al.:2005/12/28(水) 11:28:46
二頻道(2channel,2ちゃんねる,簡稱2ch,是世界最大的互聯網論壇,目前?日有超過一千萬人的用?(2001年)。2ch基本上是一個非常巨大的BBS集合體,由於其對於日本社會影響力的與日遽掾C甚至壓迫到電視、廣播電台與雜誌等傳統媒體的生存空間。

38 :Nanashi_et_al.:2006/01/01(日) 03:29:40
自動翻訳中→英→日


2 つの周波数チャネル(2channel 、2 か。か。か。か。か。、2ch は、である世界最も大きいインターネットのフォーラム、現在呼ばれるか。
日付は確かに越える人をを使用して持っているか。(2001 年に) 。2ch は基本に日付との日本の社会の影響に関して突然増加するので、
総計がテレビでおよびそう従来の媒体を圧迫する非常に巨大なBBS 放送局および雑誌の既存のスペースである。

39 :Nanashi_et_al.:2006/01/04(水) 09:35:40
文部科學省(英文簡稱MEXT),是日本中央政府行政機關之一,負責統籌日本國?教育、科学技術、学?、文化、及體育等事務。2001年1月6日起由原文部省及科學技術廳合併而成。

文部科學省的首長稱為「文部科學大臣」,是?閣成員,多數從國會中由首相任命。現任文部科學大臣為中山成彬,2004年9月27日上任。

40 :Nanashi_et_al.:2006/01/07(土) 21:00:02
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1131074794/l50

830 :Nanashi_et_al.:2006/01/07(土) 20:53:45
消される前に保存しとけ
http://www.sysmex.co.jp/recruit/somesthetic/department16.html
http://www.sysmex.co.jp/recruit/somesthetic/img/mainphoto16.jpg
http://chihara.aist-nara.ac.jp/people/96/eiji-t/profile/profile.html
http://chihara.aist-nara.ac.jp/people/96/eiji-t/profile/eiji2.jpg

831 :Nanashi_et_al.:2006/01/07(土) 20:56:30
産総研スレッドも浸食されたな。はは

41 :Nanashi_et_al.:2006/01/07(土) 21:06:35
産総研連携大学院入試模擬試験

◎英訳せよ。

 産業技術総合研究所で、人はどのように成長していくのだろうか。研究所
には、研究をする人がいて、研究管理に携わる人もいる。仕事の一生をそこ
で過ごす人もいるし、ある年月を過ごす人もいる。また研究、研究管理と言
っても、その内容はさまざまである。しかも研究と一口に言っても、研究分
野によって、仕事の内容は大幅に変わる。したがって、産業技術総合研究所
でする経験にはさまざまなものがある。そこでは人が多様なときを送ってい
く。しかし、多様ではあるがばらばらであってはいけない。一般に一つの組
織では、そこで仕事をする者が何を得、どのように成長していくのかについ
て、固有の特徴を持っていなければならないと考えるが、産業技術総合研究
所には、それがある。

42 :Nanashi_et_al.:2006/01/07(土) 21:08:14
How does the person grow up in National Institute of Advanced
Industrial Science and Technology?In the laboratory, there is a
person who researches, and is a person involved in the research
management, too. There is a person who spends the life of work
there, and is a person who spends a certain years. Moreover, the
content is various even if it researches, and it is said the research
management. Moreover, the content of work changes greatly
depending on the field of research even if it says to the research
and the unit. Therefore, there are various one in the experience of
doing in National Institute of Advanced Industrial Science and
Technology. The person spends various time there. However, be not
asunder though it is various. In general, it is in National Institute
of Advanced Industrial Science and Technology though it is thought
that what the person who works there should obtain, and it have a
peculiar feature how it grows up in one organization.

43 :Nanashi_et_al.:2006/01/07(土) 21:08:56

太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶

44 :Nanashi_et_al.:2006/01/08(日) 00:12:28
Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..
Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..
Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..
Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..
Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota. Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..
Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..
Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..
Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..
Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..
Ota..Ota..Ota..Ota..Ota..Ota.

45 :Nanashi_et_al.:2006/01/09(月) 23:28:16
消される前に保存しとけ
http://www.sysmex.co.jp/recruit/somesthetic/department16.html
http://www.sysmex.co.jp/recruit/somesthetic/img/mainphoto16.jpg
http://chihara.aist-nara.ac.jp/people/96/eiji-t/profile/profile.html
http://chihara.aist-nara.ac.jp/people/96/eiji-t/profile/eiji2.jpg

46 :Nanashi_et_al.:2006/01/09(月) 23:36:41
お前ら理研スレに出てけ。
向こうは文部科学省、こっちは経済産業省。
飲んでる水が違うんだよ。

47 :Nanashi_et_al.:2006/01/10(火) 11:46:12
                 太田摩耶の写真↓
http://image.i-bbs.sijex.net/bbs/j/1136544661855o.jpg
http://www.sysmex.co.jp/recruit/somesthetic/img/mainphoto16.jpg
               不倫相手の田野島英司(たのしまえいじ)の写真↓
http://image.i-bbs.sijex.net/bbs/j/1136628193757o.jpg
http://chihara.aist-nara.ac.jp/people/96/eiji-t/profile/eiji2.jpg
http://chihara.aist-nara.ac.jp/people/96/eiji-t/profile/profile.html

48 :Nanashi_et_al.:2006/01/10(火) 14:39:13
http://image.i-bbs.sijex.net/bbs/j/1136544661855o.jpg
http://image.i-bbs.sijex.net/bbs/j/1136646890036o.jpg
http://image.i-bbs.sijex.net/bbs/j/1136648495348o.jpg
http://image.i-bbs.sijex.net/bbs/j/1136628193757o.jpg
http://www.imgup.org/file/iup144644.jpg
http://www.imgup.org/file/iup144646.jpg
http://www.fileup.org/file/fup57976.jpg
http://www.imgup.org/file/iup144652.jpg
http://jpdo.com/a/cgi6/275/img/73.jpg
http://kiken.jp/adult/shiroto/log/20060104212134/img/img5279.jpg

49 :Nanashi_et_al.:2006/01/10(火) 15:51:01
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=SP&action=m&board=1834653&tid=bdibf4bcta5dca1bca5c0a1bcjgbd8a1wel5fe&sid=1834653&mid=1155

50 :Nanashi_et_al.:2006/01/10(火) 16:13:18
関連スレ

【理研】理化学研究所・その2【RIKEN】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1136636470/

【理研】理化学研究所【RIKEN】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1091740368/

シスメックス(sysmex)ってどうよ?
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/company/1136473327/

【6869】シスメックス【理研のテクニシャン】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1136607240/

【浮気】理研の職員がwinnyで個人情報流出2
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1136764342/

理研の職員がwinnyでウィルス感染→個人情報流出?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1136276143/

理研の職員がwinnyでウィルス感染→個人情報流出?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1136276078/

理研のテクニシャンがキンタマ感染して個人情報流出
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1136550298/

奈良先端科学技術大学院大学 その10
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1130153566/

51 :Nanashi_et_al.:2006/01/10(火) 21:36:41

太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶

52 :Nanashi_et_al.:2006/01/10(火) 23:05:33
産総研と理研なんて犬猿の仲じゃんw
これだから、vipの素人は

53 :Nanashi_et_al.:2006/01/10(火) 23:42:28
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1004526&tid=mfd8a6a5sa5bfa5dfa5s&sid=1004526&mid=318

54 :Nanashi_et_al.:2006/01/11(水) 09:16:20
おはようございます

55 :Nanashi_et_al.:2006/01/12(木) 00:09:52

太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶
太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶太田摩耶

56 :Nanashi_et_al.:2006/01/12(木) 00:16:08
関連スレ

【理研】理化学研究所・その2【RIKEN】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1136636470/

【理研】理化学研究所【RIKEN】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1091740368/

理研の兄弟と思われる研究所のスレ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1131279483/

奈良先端科学技術大学院大学 その10
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1130153566/


57 :Nanashi_et_al.:2006/01/12(木) 23:25:29
染まる前に、出ろ。
スレ1:http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1099229587/
スレ2:http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1113399101/
スレ3:http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1123850890/
スレ4:http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1131074794/

58 :吉川理事長・代理:2006/01/12(木) 23:36:17
般 波 羯 即 実 呪 多 三 般 倒 掛 般 無 無 明 法 眼 是 不 亦 色 厄 多 観  摩
若 羅 諦 説 不 是 是 藐 若 夢 礙 若 得 老 亦 無 耳 故 生 復 即 舎 時 自  訶
心 僧 羯 呪 虚 無 大 三 波 想 故 波 以 死 無 眼 鼻 空 不 如 是 利 照 在  般
経 羯 諦 曰 故 等 神 菩 羅 究 無 羅 無 盡 無 界 舌 中 滅 是 空 子 見 菩  若
   諦      説 等 呪 提 蜜 竟 有 蜜 所 無 明 乃 身 無 不 舎 空 色 五 薩  波
      波   般 呪 是 故 多 涅 恐 多 得 苦 盡 至 意 色 垢 利 即 不 蘊 行  羅
   菩 羅   若 能 大 知 故 槃 怖 故 故 集 乃 無 無 無 不 子 是 異 皆 深  蜜
   提 羯   波 除 明 般 得 三 遠 心 菩 滅 至 意 色 受 浄 是 色 空 空 般  多
   薩 提   羅 一 呪 若 阿 世 離 無 提 道 無 識 聲 想 不 諸 受 空 度 若  心
   婆     蜜 切 是 波 耨 諸 一 掛 薩 無 老 界 香 行 増 法 想 不 一 波  経
   訶     多 苦 無 羅 多 佛 切 礙 陀 智 死 無 味 識 不 空 行 異 切 羅
          呪 真 上 蜜 羅 依 顛 無 依 亦 亦 無 觸 無 減 相 識 色 苦 蜜


59 :Nanashi_et_al.:2006/01/12(木) 23:40:45
関連スレ

【理研】理化学研究所・その2【RIKEN】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1136636470/

【理研】理化学研究所【RIKEN】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1091740368/

理研の兄弟と思われる研究所のスレ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1137076518/

奈良先端科学技術大学院大学 その10
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1130153566/

60 :Nanashi_et_al.:2006/01/13(金) 01:35:44
シスメックス(sysmex)ってどうよ?
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/company/1136473327/

【6869】シスメックス【理研のテクニシャン】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1136607240/

【浮気】理研の職員がwinnyで個人情報流出2
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1136764342/

理研の職員がwinnyでウィルス感染→個人情報流出?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1136276143/

理研の職員がwinnyでウィルス感染→個人情報流出?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1136276078/


61 :Nanashi_et_al.:2006/01/14(土) 15:48:58
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に
ラッキーなことが起きるでしょう。片思いの人と両思いになったり
成績や順位が上ったりetc...でもこのレスをコピペして別々のスレに
5個貼り付けてください。貼り付けなかったら今あなたが1番起きて
ほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○

62 :Nanashi_et_al.:2006/01/15(日) 18:57:14
age

63 :加藤夏希:2006/01/15(日) 19:53:58
999の人ありがとう
さようなら

64 :Nanashi_et_al.:2006/01/15(日) 20:18:15
転出用のCVでも作ろう

65 :Nanashi_et_al.:2006/01/15(日) 20:39:59
東京大学教授へ転出
→総長
→理研理事長
のキャリアパスが夢

産総研へは出戻りしないぞ

66 :Nanashi_et_al.:2006/01/15(日) 22:06:26
出戻りも何も、そのころには山荘は消滅してるかも

67 :Nanashi_et_al.:2006/01/15(日) 23:10:33
ミソで横行している研究テーマの盗人って何?
詳細キボンヌ。

68 :Nanashi_et_al.:2006/01/16(月) 08:49:57
>>65
ノーベル賞をとらんとなれんよ

69 :Nanashi_et_al.:2006/01/16(月) 12:59:06
>65
ネタだろうよ。

70 :Nanashi_et_al.:2006/01/16(月) 23:15:45
静かだな。
検閲か?

71 :Nanashi_et_al.:2006/01/16(月) 23:42:51
>70
そんなこたあない。

>68
ノーベル賞なんか目指して取れるものではない。
目指して人生のキャリアパスを考えるのなら
産総研→大学教授
くらいでしょうな。

産総研ポスドク→大学教員
のパスを歩みたい方も
切磋琢磨してちょ。

マジレスすると、
どんでもなくしょぼいね。
それが研究稼業ってなもんだわ。

72 :Nanashi_et_al.:2006/01/16(月) 23:52:35
何をしょぼいと言っているのか分からん

73 :Nanashi_et_al.:2006/01/16(月) 23:55:57
誰か本格研究に関する布教セミナーに参加した香具師いる?
為になる有り難い御説法なんでしょうか?

74 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 00:07:12

般 波 羯 即 実 呪 多 三 般 倒 掛 般 無 無 明 法 眼 是 不 亦 色 厄 多 観  摩
若 羅 諦 説 不 是 是 藐 若 夢 礙 若 得 老 亦 無 耳 故 生 復 即 舎 時 自  訶
心 僧 羯 呪 虚 無 大 三 波 想 故 波 以 死 無 眼 鼻 空 不 如 是 利 照 在  般
経 羯 諦 曰 故 等 神 菩 羅 究 無 羅 無 盡 無 界 舌 中 滅 是 空 子 見 菩  若
   諦      説 等 呪 提 蜜 竟 有 蜜 所 無 明 乃 身 無 不 舎 空 色 五 薩  波
      波   般 呪 是 故 多 涅 恐 多 得 苦 盡 至 意 色 垢 利 即 不 蘊 行  羅
   菩 羅   若 能 大 知 故 槃 怖 故 故 集 乃 無 無 無 不 子 是 異 皆 深  蜜
   提 羯   波 除 明 般 得 三 遠 心 菩 滅 至 意 色 受 浄 是 色 空 空 般  多
   薩 提   羅 一 呪 若 阿 世 離 無 提 道 無 識 聲 想 不 諸 受 空 度 若  心
   婆     蜜 切 是 波 耨 諸 一 掛 薩 無 老 界 香 行 増 法 想 不 一 波  経
   訶     多 苦 無 羅 多 佛 切 礙 陀 智 死 無 味 識 不 空 行 異 切 羅
          呪 真 上 蜜 羅 依 顛 無 依 亦 亦 無 觸 無 減 相 識 色 苦 蜜

75 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 00:41:51
外部から見て山荘が不思議に思えること。

1.自分の奥さんが山荘で秘書している。
2.ノートPCやデジカメがいつの間にか自宅のものになっている。
3.本棚には学術雑誌ばかりで書籍が無い。
4.空伝票が未だに切れる。
5.出向すると級号俸が上がる。
6.どんなにクレームがついても特許が拒絶されない。
7.注目発明とかポスター賞が学会賞並みに評価される。
8.年休が取れる。
9.公募に応募しても面接すら受けれない。
10.副と言う役職に権限が無い。
11.学会で座長すると喜ぶ。学会の雑用を与えると喜ぶ。
12.専門をコロコロ変える。
13.ポスドクがビデオ屋の定員並に気だるそう。



76 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 06:30:24
>>68

そういえばカーボンナノチューブのあの人って産総研にいるんじゃなかったのか?

77 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 07:08:50
山荘から晴れて大学に行けたとしても、
おまえら全学教育、学部、院それぞれで違った授業が出来るのか?



78 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 08:11:34
> 3.本棚には学術雑誌ばかりで書籍が無い。
そうでもねーよ。雑誌なんかマトモに読んでないもん。
> 4.空伝票が未だに切れる。
あはは。
> 7.注目発明とかポスター賞が学会賞並みに評価される。
そうなんだよなあ。本当にバカみたい。
> 11.学会で座長すると喜ぶ。学会の雑用を与えると喜ぶ。
出張申請に、学会で座長をする場合にはチェックする項目がある。
> 12.専門をコロコロ変える。
そうそう!流行の研究で所内プロジェクトが立ち上がると、それにワラワラと
人が集まってくる。それを渡り歩きながら専門を変えるんだよ。
そういうのが習性になっている。
結果として、大した仕事もしていないのに無駄に論文多いよ。

79 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 08:13:10
>>76

名義貸しでしょ 単なる

80 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 08:14:12
>>78

論文が出るだけましじゃん。さすが金のあるところは
ちがうなぁぁ

81 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 08:29:15
14.50過ぎても未だに実験しているやつがいる。
15.家族のプライバシー・週末の生活・棒給は、公開が当たり前。
16.学会の懇親会には参加しない。

82 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 09:03:40
17.いつの間にか連名に入っている。


83 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 09:56:29
産総研っていいところですね。

84 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 11:02:26
18.目の前の部屋と頻繁にメールを交換し、ほとんどチャット状態。
19.誕生日とか論文受理のお祝いとか、やたらにティータイムのイベントが多い。
20.研究キーワードにすぐに新語を創作するので、研究計画が意味不明。

85 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 11:17:43
>>81

実験が好きなんですね?
ちゅうかある程度としとったら
実験以外のことちゃんとやったほうが
得られる成果の失は高いとおもうけど

86 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 11:44:23
>>85
下がいないから自分で実験せざるを得ないというのもあるが、ある程度の
年齢になったら後進を指導して研究グループを成熟させなければいけない、
という当たり前のことをやっていないのだよ。
逆に「あの人はご自分で実験していて偉い」とかいう評価に酔っている。
そんなもん褒め言葉になるかっちゅーの。

87 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 12:26:47
APLに論文が出たくらいでプレス発表か

 量子コンピュータに向けた光制御型の基本素子構造の開発に成功
- 超高速(ピコ秒ステップ)演算可能な2量子ビット演算素子 -
  http://www.jst.go.jp/pr/announce/20051216/index.html


88 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 16:39:39
>>86

でっかい予算をもぎ取ってポスドクを雇えるくらいのおじさまじゃない
と・・・独立行政法人でパーマネントやる資格なし

刺客を派遣するぞ

89 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 17:58:30
>>87
宣伝乙

90 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 19:07:10
1-20におおよそ当てはまるユニットが浮かぶ‥

91 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 19:21:18
ポスドクでグラントの提案書書いたり予算積算したりできるヤツっている?
長年ボスの取って来た飯の種だけで生き続けるような体質になっちゃおしまいだな。


92 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

93 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 21:44:47
>>87
というか、このぐらいじゃないと産総研では生き残れないということだよ。

94 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 22:07:40
>>91
積算って、誰かに「何が要る?」って聞いて、
答が返ってきたら、「見積り取って」って言って、
集めた見積書をバイトがエクセルに入力して足し算するだけじゃん。

提案書も他人に書かせたものを切り貼りして提出。
当然、「意味がわからん」と言って突き返される。
内容を理解しないで切り貼りしたやつが悪いに決まっているんだが、
他人のせいにして直させる。

95 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 22:42:05
>>94
仕方ないよ。
エクセル使ったり、ワープロを打つのが特別な仕事だと教えられてきた世代の人達なんだからさ w

96 :Nanashi_et_al.:2006/01/17(火) 23:45:54
部外者なんですが、産総研HPの平成17年度予算を見ると
直接研究費43948000000円で研究職員2508人です。
単純割りすると一年約17500000円/人になります。
研究職員ってこんなに予算が付くのですか???

97 :Nanashi_et_al.:2006/01/18(水) 06:21:52
その予算を使って2chに書き込んでる研究者多数。

98 :Nanashi_et_al.:2006/01/18(水) 08:06:14
>>96
この研究費の中には、勤務時間中にケーキを買いに行くバイトのオバサンの
給料とか、勤務時間中にエロサイトを見ている非常勤研究員の給料や、
全然使っていない実験機器の維持管理費も含まれているので、実質的に
使える研究費はそれほど多くない。

それより、研究職員2508名・事務系職員717名、合計3225名で人件費
360億円に注目。一人あたりの給与は1000万円を超える。この数字は、
実質ベースだ。
給料が高すぎるのが問題なのではなく、「若手が少ない」んだよ。
これを見るとそのことが実によくわかる。

99 :Nanashi_et_al.:2006/01/18(水) 09:16:41
>>93

ここで主張してることが本当ならAPLよりもっと
格上の雑誌をねらえると思うけど・・・2番線時なのか

100 :Nanashi_et_al.:2006/01/18(水) 20:05:52
>>91
職員でさえ取ってこないのに・・・


101 :Nanashi_et_al.:2006/01/18(水) 22:11:59
ライブドア騒動を見るにつれ、
必要以上にマスコミに露出し、イメージ作りで素人に実態以上に見せかけた戦略。

山荘も似てるな

102 :Nanashi_et_al.:2006/01/18(水) 23:23:36
>>98
その平均一千万って言うのやめてくれないか?
給料が500万満たない事務員と1200万以上稼ぐ研究者だ。

103 :Nanashi_et_al.:2006/01/18(水) 23:41:25
>>102
1200万円?旧帝大教授(43歳)より多い。
だったら高給取りの山荘職員さん、
もう少し社会に貢献してくれないかな。


104 :Nanashi_et_al.:2006/01/19(木) 00:05:20
>>103
1200万以上の年収に>>96並みの研究費使ってるなんて信じられない

105 :Nanashi_et_al.:2006/01/19(木) 07:53:43
高齢(=高給)の研究者が、研究補助員のオバサンを雇う以外に金の使い道がなければ、
そりゃあんた、業績出ませんがな。

106 :Nanashi_et_al.:2006/01/19(木) 11:35:06
>>105

研究補助員にもっと若い働く子を雇って
ばりばりやらせればええでしょう?
経済産業省も年齢構成を問題視せんのかな?


107 :Nanashi_et_al.:2006/01/19(木) 12:15:22
そんなにバリバリ働く子を雇ったら、職員がダメダメなのがバレてしまう。
それに今まで雇ってたバイトさんの首を切ったら、子供のPTAが気まずくなる。

108 :Nanashi_et_al.:2006/01/19(木) 12:29:44
>>107

しょーもなー

109 :Nanashi_et_al.:2006/01/19(木) 12:35:34
産総研の研究職員のごときが
子供なんてえらそうにつくってんじゃねえ

半端物の分際で

110 :Nanashi_et_al.:2006/01/19(木) 12:51:43
子供のPTAはともかく、一度自分で雇った非常勤のクビを切れるような職員は
いないよ。
困ったら、よそのグループに引き取ってもらうのが関の山で、大半は一人分の
仕事もないのにだらだら働き続けて、本人が辞めるのを待つだけ。

111 :Nanashi_et_al.:2006/01/19(木) 23:42:08
みその実態

・センター町はお飾り。
・部門超はキレ易いがキレない奴。
・吹く部門蝶の頭にはハエ。
・Gリーダーは盗人or操り人形。
・主任研究印はインターネットの達人。
・研究居んはゴミ論文の山。
・人気付き研究院は昔(学生時代)を懐かしむ。
・P毒はマスター以下。
・非常勤主婦は三時でバイバイ。

112 :Nanashi_et_al.:2006/01/19(木) 23:46:35
みその実態2

・出来た人は居と大、登校大、名児耶大教授にとらばーゆ。

113 :Nanashi_et_al.:2006/01/19(木) 23:54:43
お楽しみのところ恐縮ですが、名古屋になんか最初から期待してない。
規模も小さいし。

114 :Nanashi_et_al.:2006/01/19(木) 23:56:08
最近ミソ叩きに精を出してる香具師って、ミソに強制移動させられた余所者だったりして w
冷やし八丁ミソでも食わされて「悔し〜 キーーーッ」ってんじゃないだろな w

115 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 00:18:48
ここは優秀な研究者が多いスレでつね。
たかがAPLというからにはさぞかし立派な業績をお持ちのようで。

116 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 01:10:55
>>114 
急に湧いてきたからな。

当て字も分かり難いし、センスもウイットも感じられず
言いたいことも伝わらないばかりか面白くも何ともない。
キチガイの文章の方がまだまし。

なんで名古屋がダメなのかカキコ自体が表している。
書くなとは言わないから、面白いなりためになるなり
ちっとは脳味噌を使った文章を期待したい。

なんて無理か… 
おーい大●君。名古屋の交付金、半分取っちゃって

117 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 01:22:28
>>116
まあ、そんな彼には、「キャリアアップタスクフォース」作成の「キャリアアップマップロード」がお役に立つのかな (w


それはさておき、
戦略らしい戦略を立てず、お役人的な規則だけ作る運営者さん。
具体的な数値を含む明確な戦略ビジョンを示して下さいよ < 企画さん

なんてのは如何?

118 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 08:44:37
>>115

APLのIF知っとるか。4くらいでしょ?しかも
査読者一人よ。一人!甘い人に当たったら
どんなんでも通るよ。もっと上の雑誌狙えば良かったのに

もったいない

119 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 09:32:02
★東大教授:RNA論文のねつ造可能性認める 辞職は否定

 東京大大学院工学研究科の多比良和誠(たいらかずなり)教授は19日、毎日新聞の
取材に応じ、英科学誌「ネイチャー」などに発表したRNA(リボ核酸)の遺伝子制御に
関する論文について「実験データが改ざんやねつ造された可能性は否定できない」と
不正疑惑を認めた。しかし、「実験は助手が担当しており、研究室ぐるみのことではない」
と自身に辞職する考えのないことを示した。

 多比良教授らは、同研究科から再実験などを求められていた4件の論文のうち、03年
2月に専門誌に発表した論文について、当時実験を行った助手と外部の研究機関に
再実験を指示した。助手の実験は論文通りとなったが、外部の研究機関の結果は
異なった。助手に第三者立ち会いによる実験を求めたが、拒否されたという。

 多比良教授は「指導教官としての責任は痛感している。助手は10年来の付き合いで
信頼していたが、ここ数日のやり取りで疑わざるを得ない状況になった。大学の処分結果
を待ちたい」と話している。

 同研究科が設置した調査委員会は、来週中に「再現性はなかった」などとする結論を
小宮山宏学長に報告する予定。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060120k0000m040152000c.html



120 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 10:26:01
そろそろ次年度採用の人事教授会も終わりに近づいたな。
諦めついたか、山荘の無能者どもよ。

121 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 10:38:35
>>118
もっと上の雑誌って、例えば何を言うんだ?
物理系で、IFがAPLより高くて、読者も論文数も多い雑誌っていうと、
PRLぐらいしか思い付かないんだが。

122 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 10:46:56
>>121

nature, nature material, nature physics, advanced materials
science

123 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 11:24:35
>>122
advancedって報告書か?それから偽物姉妹誌なんか入れるなよ。

こんな程度で旧帝大に応募するなんて笑いもんだな。

124 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 11:34:28
NATURE PHYSICS

November 2005 Volume 1 Number 2, pp 67 - 128

Visit Nature Physics online to browse the journal.


Please note that you need to be a subscriber to enjoy full text
access to Nature Physics online.
Alternatively, to recommend a subscription to your library, please
visit
=====================================================================

The second issue of Nature Physics is now available online!


125 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 11:35:58
------------------------------------------------------------------
ADVANCED MATERIALS
Wiley-VCH Verlag GmbH & Co. KGaA
Boschstrasse 12
69469 Weinheim, Germany

Phone: +49 (0) 6201 - 606 - 235 or 432
Fax: +49 (0) 6201 - 606 - 500
E-mail: advmat@wiley-vch.de
Homepage: http://www.advmat.de

Send us your full papers for publication in Advanced Functional Materials.
Details at http://www.afm-journal.de


126 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 11:40:11
まあでも量子計算機がらみはさきがけとか
あたりやすいから くだんの産総研特別研究員さん
も次の職がみつかるといいねえ

127 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 12:26:11
>>124,125
なんだか山荘は必死だな。

所詮Natureの偽物姉妹誌なんて、
いかにもNatureやScienceに落ちましたって、
言ってるような雑誌じゃん。

それとadvancedって、
つxばや神x大みたいに偏差値だけが高く、
実力は底辺大並って感じの雑誌だろう。

糞のふたにもならん雑誌ばかりに投稿している分際で、
大学を語るなんて片腹痛いぜ。

128 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 12:34:00
ちなみにおまいら、
最近Natureのeditorから「Message from ...」ってメールもらったか?
もらってもいないのにNature語るんじゃないぜ。

129 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 12:38:19
NatureAlert Nature Contents: 19 January 2006 Volume 439 Number 7074, pp 243-368

130 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 14:33:50
論文原稿の英文添削要員で雇われてるとしか思えない
外人の研究員まだおるん?
ひとのええおっちゃんでね。英語が凄い上手だった。

131 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 14:39:50
研究者行動規範やて?w

132 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 16:11:25
>>131
変なスローガンを始めてパンフを作って配布してみたり
最近そんなのが多くありません?
「行動規範」なんて言われても元気出るわけないでしょ

133 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 16:13:34
http://www.aist.go.jp/aist_j/information/code_of_conduct/code_of_conduct.html
研究者行動規範!!! wwwwwwww

134 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 16:40:34
>>133

はじめておれは掲示板への書き込みに

を使った。こんなはしたないことしたくなかったけど
規範だけには耐えられんかった。
気を悪くした人がいたらすまん。

135 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 16:54:24
空虚なスローガンやキャンペーンが大好き
どっかの社会主義国にあるような組織じゃあるまいし

136 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 16:56:40
しかたないよ。
倫理規定にしても行動規範にしても、役人って文書になっていないルールは
守らない人種だからね。
それに事務方にとっては、対策したことを文書で残すことが重要だからね。

いつもの見慣れた光景じゃん。誰も気を悪くする人なんかいないよ。

137 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 16:57:22
おい、山荘の無能者ども。
またHPでやってくれたな!

研究者行動規範の直ぐ下に、
「SOFC世界最高レベルのエネルギー変換特性を達成」ってか?

規範の各項目が泣いてぞwwww

138 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 17:01:56
ちっぽけな燃料電池の出力を曖昧な面積で割った出力密度に誤差はないのか?
ちっぽけな燃料電池の温度管理は大丈夫か?

規範が怒ってるぞwwwww


139 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 17:03:47
出力密度がいつからエネルギー変換効率になったんだ?

規範が笑うぞwwwww

140 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 17:11:44
>>139

キタハマーにチェックしてほしい。かれも
退官後ひまにしてんだろ?

141 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 17:38:22
おい、山荘の無能者ども。
今日はISI更新日だ。
いくら引用されていたかな、
自分自身で引用した論文が。

規範をよく見ろwwww

142 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 22:15:49
まえに山荘は独法化によって論文数が倍増し、独法化によるパフォーマンスアップが最も高かったというニュースをみた記憶があります。でも>>133の規範を見ると「論文の分割は止めましょう」ってあります。これって「分割して粉飾してました」っていう告白でふか?

こんなしょ〜もない事を決めて貰わないと逝けない山荘職員って恥ずかしいですね。まあ某センター長も未だ処分梨みたいだし。こんなもの作ってる暇があったら調査でもしろよと小一時間(ry

>>135-136
理事長とその太鼓持ちがスローガン好きだからだろ

>>137-138
これもスゲエな。いろいろ書いてあるけど、結局は「セリアの細いチューブ作りますた」ってことだけじゃん。

143 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 22:28:27
>>142

まあ、山荘に掛かれば何でもかんでも「世界最高水準」です。


144 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 22:42:55
>>142
山荘の論文が増えたのは、数的成果主義になったから。
今まではだらだら仕事をして発表するのも適当にやってたのが、数を出せと
言われたのでそれに従っているだけだ。これには論文の分割も含まれる。
少なくとも、独法化によって研究の質が向上したわけでも、量が増えたわけ
でもない。

まったく、産総研の研究者に研究者としての使命感とか誇りとかいうものは
ないのかねー。
ま、あれば苦労しない罠ー

145 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 22:51:22
>>144
>産総研の研究者に研究者としての使命感とか誇りとかいうものは
そんなものを持ち合わせていた人はとっくに転出してるでしょ。

もし持ち合わせている人がいたとしても、今の山荘の雰囲気じゃノイローゼになって


          |   |
          |   |
          |   |  
          | (-_-)  
          |  U U   
          |  UU プラーン
          ────────────────
       /  
     /



これが本格研究推進の結果だ罠

146 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 22:53:24
燃料電池はセルが小さくなるほど出力密度が上がるものである。
これは性能を上げる、一つのトリックとしてよく知られている。

こんなことも山荘は知らなかったのか・・・・・

147 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 22:56:02
>>146
申し訳ないが、山荘で無く、山荘(ミソ)にしてくれ…

148 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 23:13:33
>>147
つくばでも似たようなチューブ型DMFC作って、
意気揚々と学会発表していたの聞いたことあるけど・・・・

149 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 23:26:43
>>146
それをいうなら「トリック」じゃなく「テクニック」じゃ無いのか?
疑似科学ちっくなら「トリック」なんだけどね

150 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 23:27:08
>>147
身の程を知れ


151 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 23:28:43
>>149
そうやってトリックを正当化するのも山荘の体質なのか・・・・

152 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 23:28:51
>>149
そういう前提を知ってて隠していれば、やっぱりトリックだろ。

153 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 23:34:37
いずれにしても規範を出した日にプレス発表したのはまずかったな。
思わず失笑してしまった。

154 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 23:37:57
トリック
人をだますはかりごと。ごまかし。詭計(きけい)。策略。

テクニック
技術。技巧。テクニック。


科学者はトリックを使わないはずのだが、山荘研究員は違うのか?



155 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 23:42:42
>>154

まあ、つくば若手が大学公募でよくやる手です。

156 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 23:47:37
>>155
NEDO予算を取りに来る大学教官も同じだろ www

まあ刑酸関係が腐ってるってのが問題の根本なんだけどね

157 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 23:53:00
HPを見てみると、
燃料電池材料はすべて従来品。
それなのに世界最高レベルの性能?

トリックというよりマジック!

158 :Nanashi_et_al.:2006/01/20(金) 23:55:43
>>156
そうした大学教員にあごがれる山荘若手ほどじゃありません。

159 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 00:03:17
>>158
 50歩100歩の違いでも「自分の方が優れてる!」と言いたいだけの坊でつか?
なんだか強烈な「恨」を感じるんだけど、もしかして山荘から落とされた経歴でもあるの?

160 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 00:03:37
明日は朝から・・・・

ごめん、山荘は関係なかったね。

161 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 00:05:16
>>159
いえいえあなたの憧れの大学教員でちゅ

162 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 00:09:48
>>161
普通の大学教員は山荘なんか眼中に無いよ。
なぜこんな所にしつこく張り付いてるの? w

163 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 00:14:30
>>157
マジックは科学じゃ無いからね。山荘の名前にも「科学」って入ってないでしょ?
英語名にScienceって入ってるのは御愛敬でつから (禿藁

164 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 00:49:21
>>161 >>162
必死すぎ

165 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 00:53:34
>>164
ひひひひひひひひひひひ必死なんかじゃ無いもん!

166 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 01:05:17
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1137076518/
逃げたいヒトには「スレ6」があるらしい。

167 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 08:22:12
山荘のある研究では、二つの論文に同じグラフが数個ある。
規範では「避けるべきだ」としか書いてないが、
これっていわゆる「二重投稿」で捏造並の重罪じゃないのか?

168 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 08:29:48
>第1期4年間を一言で総括すると、「変化を恐れず多くを試み、多くの努力・苦労と共に多くを学んだ4年間」と言えるのではないでしょうか。
はあ?
産総研、何にも変わってないじゃん。
仮にそうだとしても、いまさら学ぶなんて遅杉。
あなた方と同じ年齢の企業人や大学人は、若い頃から自分で学んで身につけてますよ。

169 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 08:32:58
山荘のHPにあるマイクロチューブ燃料電池って、
学会・論文発表前にプレス発表しているね。
規範では「国民の安全・健康に関して緊急に重要な結果」
のみ許すとある.....

170 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 11:13:42
例外もあるとは思うが、山荘の材料系研究論文は、
Referencesがほとんど自分たちの論文である。
その証拠に彼らの被引用回数の多くは自分たちで稼いでいる。

規範には他人の論文を(意図的に)引用しないことは
「研究ミスコンダクトに該当する」と明記してある....

171 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 11:36:12
論文数に関していえば、
部門長から、君は論文が少ないから長期評価を辞退するようにって毎年
いわれているから、小ネタで論文の数を稼ぐようにしてるよ。

アウトプットだのアウトカムだの目に見える成果を要求されるから、しょぼい
論文やプレス発表の数が増え、役に立たない特許の出願が増えた。
特許は、出願の費用がかさみすぎて出願する特許を内部で選別しなきゃいけない
状況にまでなっている。

172 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 15:23:02
>>171
>部門長から、君は論文が少ないから長期評価を辞退するようにって毎年
いわれているから

藻前、数稼ぎの前に成果出せよ w
ショボい業績じゃ転出もできんだろうが。文句たれてるだけじゃいかんわ〜

173 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 16:54:24
山荘のマイクロ燃料電池はもうしばらくすると、
「世界初」「世界最小」「革新的」「神業的」なんて言うだろうな。

HPをいつもチェックしておこうwwww


174 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 16:58:30
>>173
何をそんなに恨んでるのですか?
それとも、そう言い出すという「内部告白」なんでつか?
ミソ現場では「すご〜い、すご〜い」って大騒ぎしてるのか?

175 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 17:05:20
>>173
何回も言うが、それは山荘(ミソ)の仕業だ。
筑波じゃ、NatureかScienceしかプレス発表しない!
論文だって被引用回数2,30回/編は軽いもんだ。
論文数なんてどうでもいい、興味ないね。
出す雑誌のIPはすべて10以上。
これが筑波の実態さ。

ちなみによく理研と比較されるが、格が違いすぎるね。


176 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 17:10:48
>>174と175

>ちなみによく理研と比較されるが、格が違いすぎるね。

よく言うよ w

177 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 17:18:56
さっきからしきりに出てくる山荘(ミソ)って何?

178 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 17:22:19
>176
あ〜あ、今週のISIを調べたら、
一週間で100回以上引用されていたよ。
まあ、悪い気はしないが、
筑波の平均ぎりぎりってところが気になるかな。
先週は300回あったけどね。
ちょっと自慢話になっちまったかな。

179 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 17:29:07
>>178
釣りでなければ、悲しいやつ・・・

180 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 17:39:29
外資証券(GS、モルスタ・・)、外資戦コン(マッキンゼー、BCG、・・)、
外資IT(MS、intel・・・)、MMなどは東京一工早慶以外はほとんど取らない。



181 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 18:26:04
つくばは病んでる香具師も多いって聞くし w

182 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 18:58:37
で、さっきからしきりに出てくる山荘(ミソ)って何?


183 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 19:37:40
すすきの
牛タン
陸の孤島
味噌 ←
お笑い
紅葉饅頭
讃岐うどん
中州

184 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 19:40:00
山荘(ミソ)の意味は誰も知らない

恐らく同一人物による自作自演の投稿と思われる

185 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 20:52:11
(ミソ)じゃなくて(シャチホコ)とか(エビフリャー)とか(コーヒーに豆)とか(ビルヂング)とか言った方が分かりやすいんじゃねーか?
山荘ビルヂングでいいじゃん。

186 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 20:53:10
山荘(チンパコ)

187 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 20:56:26
山荘から大学へ行った人って居るの?


188 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 20:58:14
>>187
ちらほらと、地方底辺大に。

189 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 21:00:37
>>187
つなぎ役として、定年前後に行くことがほとんど。

190 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 21:10:53
http://blogs.yahoo.co.jp/kmlyshk/folder/951825.html

191 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 21:36:30
>>187
ってか、産総研が大学のツナギだろ。



…、と思っててどこにも行けなくなった人ばっかりなんだな、これが。

192 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 21:40:21
ここで産総研を小馬鹿にしている大学関係者みたいな人って、なんなん?
こんな所で工作活動なんかしても何の役にも立たないだろうに

193 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 22:02:52
産総研を小馬鹿にしている(ように見える)人は、たぶん内部の人ですよ。
この焦燥感(という言葉が適切かどうかはわかりませんが)は、産総研の
若手には共通のモノですよ。

194 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 23:23:30
>>193
> 産総研を小馬鹿にしている(ように見える)人は、たぶん内部の人ですよ。

内部の非常勤(ポスドク)だろ。
確かに、某・NxxOの政策的予算の配算先の、「産業応用」という言葉を
隠れ蓑にした研究の中には、???なものも多くある。
そう言う研究室はポスドクも多く、目立つから、批判する気持ちも分かる。



195 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 23:30:01
必死になってパーマネント職をつかもうとしているポスドクにとって、
産総研の職員が許しがたい存在として映ることは、やむを得ないでしょう。
実際、その通りだし。

196 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 23:31:28
少子化で大学も減るから行けないよ

197 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 23:34:01
PDやる価値がないラボだと解ったら、さっさと次の行き先探して出て行けば良いの。山荘職員のPDに対する見方なんて単なる消耗品なんだからさ。だからPDが切れちゃっていかんわ〜

198 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 23:38:05
>切れちゃっていかんわ〜
名古屋弁。
もう来なくていいぞ。

199 :Nanashi_et_al.:2006/01/21(土) 23:41:12
>>198
なんで〜?お前が決めんでもええがね〜 w

200 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 00:15:50
300ゲットついでに〜


>>188-189
東大に出ていった若手もいますが?
知ったかするなバカ

201 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 00:45:23
>>>188-189
> 東大に出ていった若手もいますが?
> 知ったかするなバカ

これは真実。
実際に独法化前の某研究所は、40代になったら大学への転出が
一般的だった。東大も含め、旧帝大の教授になった者も多い。

202 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 01:01:30
>>201
旧○○研は独法化で堕落したってことでふか?

203 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 01:44:36
>>202
マジレスするが、ケーズバイケースで一概に言えない。
ただ、独法化で、地方の工業技術試験所や、公務員体質の強い研究所が
合併し、レベル低下し、公務員体質も強まった。

官僚の意向が強く反映しすぎる。官僚は専門家ではないから、本来は
研究職が、適切な情報を出して議論し、政策判断を仰ぐ形がベストと思う。
しかし、実際には、企画などが、
本省の原課の「顔色伺い」に終始している点が問題.

独法化を境に、技術系の発言力が、国研時代よりも、弱まっている。早急に
技術系の意見を効果的に取り入れるシステムを作る必要がある。
他の省庁も似た状況だから、日本の科学技術の将来は暗い。
あと数年でボロボロになるだろう。。。

204 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 02:55:51
>>203
漏れも同意。
山荘は此処で一度、「独法化が成功だったのか否か?」を検証する必要がある時期に来ている。なのに企画は現実を無視してる罠。今の山荘は○鹿に乗っ取られた組織に成り下がったという事実が本質的な問題なんだ罠

205 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 02:58:39
もうね、ポスドクを補助労働力に使うやり方は止めた方が良いね。

あいつら使えない上に辞めさせるのが面倒だから任期切れまで
置いてるだけなのを「パーマネント」にしてもらえるものと勝手に
勘違いして、それがかなわないと知るとこうして便所の落書きする。

昔みたいに研究職と研究補助員で良いじゃん。
工業高校卒の奴でも雇って仕事させながら夜学にでも通わせて
産総研に対する忠誠心と業務能力を伸ばした方が良い。

外から適当に人連れてきて研究させるなんて絶対あり得ないから。
ポスドクでフラフラしている奴なんか餓死させたらいい。

206 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 03:06:58
>>205
>もうね、ポスドクを補助労働力に使うやり方は止めた方が良いね。
これは真。だって博士号を取得しているポスドクから信頼されるレベルの研究員なんて山荘には居ませんから w

> ポスドクでフラフラしている奴なんか餓死させたらいい。
これも真。本来PDとはポストを狙える能力を持っているが不運にも今ポストが無い人材に与えられるポストだ罠。なのにPDを「給料が良い非常勤職員」と勘違いしてる香具師が多すぎるよ。(ただし雇われる方だけでなく、雇う方も勘違いしてる)

207 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 07:55:14
>実際に独法化前の某研究所は、40代になったら大学への転出が
一般的だった。東大も含め、旧帝大の教授になった者も多い。

昔は確かにいたよね。大学側が頭を下げてきてもらった例もあるそうだ。
でも今は皆無だね。これが残党(PD含む)の実力を物語っているよ。
とっとと出ろって書いてあるが、いったいどこに出るつもりなんだろう。
級を下げて、底辺大の助手や助教授クラスかな?

208 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 08:12:15
>PD・・・さっさと次の行き先探して出て行けば良いの。

それはどうかな?
一般的に言って、大学で使い物にならんPDがここに集まる。
使えるやつはささっと助手や助教授になってるよ。
PDの墓場みたいな山荘からはどう転んでも次の行き場所なんてない罠。
山荘で採ってやることが、山荘最大の社会貢献・存続意義だと思うけど。

209 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 08:42:20
このスレは産総研の幹部よりずっとマトモな意見が交換されているが、
時々変なものも混じっている。
>昔みたいに研究職と研究補助員で良いじゃん。
試験所だったら、それでもいい。産総研がこれから試験所に戻り、規模を
縮小させるつもりだとすればそれでもいい。
だがそれは役人の巣窟をひとつ増やすだけになるだろう。

研究所でありつづけるためには、実働部隊がそれではダメだ。
第一に雇用側と被雇用側の双方が安心して働けるポスドク制度を確立して、
そいつらを思いっきり働かせる。
第二に全国の大学に寄付講座を作り教員を派遣する一方、院生を産総研本体に
還流するシステムを作り、安定的に若い労働力を確保する。

あくまで一案だが、組織の改編はもういい。必要なのは現場のシステムだ。

210 :209:2006/01/22(日) 08:53:32
>>208
産総研のPDが使い物にならないと決めつけるのは気の毒。
新卒ドクターにとって、ポストの不足は深刻なんだから。

産総研は大学の就職部に相当するものを作った方がいいのではないか。
企業の人事と交渉して、ポスドク上がりを即戦力として売り込む営業活動を
する。ベンチャーの紹介をしたり、(お得意の)補助金外交もする。

これは産総研のイメージアップにもなるし、産総研経由のキャリアパスを
創成することにもなるし、余剰ドクター対策にもなる。

211 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 09:23:55
>技術系の意見を効果的に取り入れるシステムを作る必要がある。

そんなのは企業にやらせればいい。
企業の技術力の方がはるかに上回っている。
しかしこんなこと書くと「だから山荘でも基礎研究」
なんでほざく輩がいるが、それはもう結論済みで話し合う余地無し。
大学と他省庁の研究所(理研・物材研)でやればすむこと。
この点をいち早く悟った者が旧帝大教授に出、
あるいは山荘内部で本格研究し、名を上げている。

212 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 09:40:29
>第二に全国の大学に寄付講座を作り教員を派遣する

連携大学院にかかわったことがあるが、
あれは失敗策だったと思う。
山荘側からしてみれば人事権・審議権も無くただ授業するだけ。
時には院生が来ることもあるが、
大学によっては博士の主査にさせないところもある。
大学側からすると教務・入試関係の雑用を一切しない客員のために、
居室や院生を奪われるのはたまったもんじゃない。
できれば海外や企業の研究者を客員にしたマシだと思うだろう。
院生側からすると晴れて院生になれたのに大学じゃなく、
研究所に追いやられることはあまりに気の毒である。
大学と研究所の行き来が面倒でもある。

213 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 09:46:24
>技術系の意見を効果的に取り入れるシステムを作る必要がある。

そんなことは必要ない。お前、企画に併任中の試験組だろ。

研究者は研究(と、それに必要なこと)だけ考えていればいい。
そして気に入らなければ出ていく。
それに、半端な役人研究者が産総研をダメにしている。研究者でありながら
中央官庁の官僚なみに発言し、評価されたいという下心は醜い。

214 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 09:59:47
>>209
地域研究所が研究所に見えますか?
アレはどう見ても試験所ですよ。

つくばにも真っ当に研究所を名乗れるユニットがありますか?
研究のようなことをやっているだけ、
訳のわからんプレスを打つだけ、地元に貢献しているわけでもなく
社会に対してどんな貢献してるんですか?
ハッキリ言えば産総研の存在意義なんか無い。

地域研究所は道州制施行のお土産に道州に付属する
試験所にでもした方が良いし、つくばの地質や計測を地調や検定所に
戻して、残りは捨ててしまった方が良い。

役人の巣窟にはもう既になっているし、確かに組織改編も必要ない。
屁理屈ばかりの産総研は廃止した方が良い。

215 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 10:04:27
>>213
研究のことしかしないなんて言ってきた
旧工技院上がりの研究者が産総研をダメにしている。

216 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 10:26:13
>社会に対してどんな貢献してるんですか?
>ハッキリ言えば産総研の存在意義なんか無い。

まあ、その通りだよ。
いきなり切り捨てるのはどうかとも思うが、産総研発足以来の年月は決して
短いとは言えないもんな。でも何も変わっていない。
第二期は解散への準備で十分だと思うよ。

217 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 10:44:34
>>213
研究のことだけって・・・心はまだ古き良き時代に取り残されている
ようですね。

着実なアウトプットはもちろんだけど、アウトカムを明確にできなけ
れば、これからは厳しいのではないでしょうか。これは産総研に限ら
ず全体の流れに思えます。

> 中央官庁の官僚なみに発言し、評価されたいという下心・・・

だれもそんなことは言ってないでしょ。文系的思考に偏りつつある
現状を(←文系を馬鹿にするわけではないが)、なんとかしたいと
いうことではないですか? 我々の技術・科学スキルを政策立案に
少しでも生かせる環境作りは重要と思いますが。


218 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 10:59:30
>ハッキリ言えば産総研の存在意義なんか無い。

たぶん内部も外部もそう思っているよ。
そう思ったからこそ本格研究ってなったんじゃないのか?
30-45歳の連中は「研究、研究」って言うけど、
ではいったいどれだけの力があるんだ?
力のあるやつはNatureやScience書いて、
何千って被引用回数稼いで、
学術賞総なめにして、
さっさと旧帝大に行ちゃったよ。
残った残党はやはり当初の方針通り本格研究しかないんじゃないのか。

自分は違う、能力があると思いたいのも分かるが、
first論文1編あたりの平均被引用回数がすべてを物語っていると思うよ。

219 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 11:38:12
>我々の技術・科学スキルを政策立案に
>少しでも生かせる環境作りは重要と思いますが。

あんた、産総研に誇れるようなスキルがあるとでも思っているの?
なーにが「政策立案」なんだか・・・

220 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 11:44:45
>我々の技術・科学スキルを政策立案に
>少しでも生かせる環境作りは重要と思いますが。

日本の産業技術は企業や大学がリードしてきたんだよ。
その層の厚さはそれなりのものだ。それは韓国と比べてみればよくわかる。
旧国研なんか添え物にもならないし、経産省主導の政策立案なんて必要ない。

221 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 11:56:30
>>218
極めて視野の狭い馬鹿ハケーン

222 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 11:58:17
>旧国研なんか添え物にもならないし、経産省主導の政策立案なんて必要ない。

若手にはそれが理解できてないんだよ。
自分だけは特別で、今不遇なのは世間が節穴だからって、
思いたいんだよ。
しかしできる奴らにはすでに外部から声が掛かっていて、
公募なんてわざわざ出さずに人事が進んでるんだよ。
残党は残党らしく、税金で食わせてもらっている以上、
文句たれずに方針に従うべきだ。

223 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 12:00:28
>極めて視野の狭い馬鹿ハケーン

どこで腹が立った?
引用回数数か?

224 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 12:04:44
>>218
里の知れるコメントだなあww

225 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 12:12:04
これが若手の実力だ。
旧帝大、被引用回数、NatureやScienceに弱い。
こころの底で自信がないんだよ。
だったらさっさと、地方底辺大に出て行くか、
企画本部の指示に従え。

226 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 12:43:15
涙目の企画関係者が書き込んでるスレは此処でつか?(禿藁

227 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 12:48:20
山荘はバイオが足を引っ張っているが材料系は頑張っているのが実態。
http://www.thomsonscientific.jp/news/press/esi2005/ranking.html
AIST統合マス効果で順位はもっと上がるだろうが、材料研究論文は地域
での研究を含めた過去の遺産で産総研の将来は危ういと誰もが思って
いるはず。
上位旧帝大を除いた研究大学も、危なさは変わらないが。

228 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 13:04:11
>227
材料系は大学との連名で引用稼いでいるって聞いたけど

229 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 13:23:44
産総研で材料研究者なんて超底辺扱いされているじゃん。
ガンガる香具師もいなくなってくだろうて

230 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 13:24:30
>>227
地質とか計量とかはどうなんだよ。

231 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 13:44:46
材料系の値って4.6しかないの。
これって過去10年でしょう。
少なくっていいねぇ。
ふつー倍だろう。


232 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 13:45:51
材料の国研は物質材料研究機構だったけ?

233 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 14:05:20
>>228

山荘の材料で順位が高いのは理由があります。
材料系雑誌は通常インパクトファクターが低いため、
大学の先生は材料系以外に多く論文を出します。
それらは化学としてカウントされます。
つまり材料系の順位には大学の真の実力が反映されていません。
それに対して山荘の研究者は質より数が重要なため、
少々インパクトファクターが低くても投稿するのです。

234 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 14:23:29
いずれにしても昨日、今日カキコしている輩に
大学関係者は居ないということです。

235 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 14:28:59
>>234
そうでもないよw
センタ試験は全教員がかかわっていない。
それに二次試験関係者は免除だからね。

236 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 14:33:18
>>233
必死の負け惜しみ、本当にありがとうございました。
みっともないよ

237 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 14:36:46
>>236
たった4.6でなに言うか。
ボケ w

238 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 14:37:14
なんで山荘軒のスレだけいつも賑わってるのwwwwww
ほかの研究所のスレは大人しいのにwwww

239 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 14:40:15
>>237
何と比較して たった なの。逃げずに言い訳してみ。

240 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 14:41:26
最近、名古屋嫌いの奴が紛れこんどるけど何考えとるのか解らんでいかんわ〜 w
何があったんや〜 w

241 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 14:42:04
>>237=>>218は本当に視野の狭すぎる馬鹿です。

242 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 14:47:48
>>241
同意。

243 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 14:54:29
>ハッキリ言えば産総研の存在意義なんか無い。

たぶん内部も外部もそう思っているよ。
そう思ったからこそ本格研究ってなったんじゃないのか?
30-45歳の連中は「研究、研究」って言うけど、
ではいったいどれだけの力があるんだ?
力のあるやつはNatureやScience書いて、
何千って被引用回数稼いで、
学術賞総なめにして、
さっさと旧帝大に行ちゃったよ。
残った残党はやはり当初の方針通り本格研究しかないんじゃないのか。

自分は違う、能力があると思いたいのも分かるが、
first論文1編あたりの平均被引用回数がすべてを物語っていると思うよ。

244 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 15:03:55
こんなことばっかりやってるから、みんな居なくなっちゃうんだよ〜!

245 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 16:21:10
この産総研という重症患者を回復させるための手術は何処から始めるべきと思いますか?頭?心臓?それとも末端から?

それとも延命処置以外なにもしない?

246 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 16:38:36
230
地質はいずれは産総研から無くなるよ。色が違うもの。
計量は研究所ではなくて、経産省の直轄部門と思え。

トムソンの化学も2年後くらいには5番目くらいには
なる(AIST統合のマス効果)が、それがピークだろ。
しかし産総研のバイオは大学や理研には追いつけないだろ。

247 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 17:38:25
なぁんでこんなに産総研はいじめられるんだ。
そんなに駄目研究所には見えんけど。
やっぱ、基礎とも言えず応用とも言えず、
ハザマのような研究が馬鹿にされるんだろうか。

248 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 18:28:58
産総研の学会発表になると休憩をとる人が多い。
彼らの研究はマニアックな評価研究で退屈だし、
珍しく開発研究だと思ったら先が読めてつまらない。
そもそもきちんと時間を守って発表してもらいたいものだ。

249 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 19:08:39
>>246
それって、地質の研究者が全部クビになって、その分、他の分野に振り分けられるってこと?
それとも、地質部門ごと、どこか別の管轄に移るの?

前者はあっても後者は役人の世界では無いんじゃない?
今までに部分的に管轄が変わった例なんて無いよね。

250 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 19:18:30
>>249
「産業技術じゃ無い」という理由から分離、新たな独法人設立じゃない?
お役人は新たな天下り先ゲットでウマーだしね。

251 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 19:40:43
>>245
安楽死処置。

具体的には、計量標準・地質・微生物寄託・依頼分析などの試験所を独立
させる。地域研は時限付き補助金を嫁入り道具に、地方自治体に譲渡。
一般の研究所の所属員には、就職の斡旋。
研究費を取ってくれる人には、貸しラボ業を開業。

252 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 20:52:36
>>251

最高!

ところで残った残党はパオの販売員ってどう?

253 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 21:01:35
>>252
しかも「完全歩合制」でか?
人件費は減らせるな。その代わりPDポストも減り無職Drも増える罠

254 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 22:03:53
ところで大学教員の不祥事が最近非常に新聞に出るが
これは毒放化の影響で実際に増えたのか、それとも
今までは揉み消してきたのが明るみに出てきたのか
どちらだ。

255 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 23:00:12
>>254
リスニングのことですか、
それとも着メロ2秒間?

256 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 23:27:12
>>213

>>技術系の意見を効果的に取り入れるシステムを作る必要がある。
> そんなことは必要ない。お前、企画に併任中の試験組だろ。

違うな。海外の研究所正規職員(テニュアトラック)からの選考採用。
企画なんて行くぐらいならでていくさ。

> 研究者は研究(と、それに必要なこと)だけ考えていればいい。

視野が狭いな。自分の研究を進めるのは当然だ。その上で、
問題は日本全体の科学研究という視点だ。日本全体が、現行の産総研方式の
「予算制度」や「研究者の管理制度」をモデルに、変わろうとしている。
気がつかないのか??学会の役員や有力大学の教授クラスは皆感じている。

> 半端な役人研究者が産総研をダメにしている。

オウムの様に「役人研究者」と言うが、オレは違うね。
マル合の審査も受け、大学院担当教員(教授会の正規メンバー)だから業績はあるよ。

> 研究者でありながら中央官庁の官僚なみに発言し、評価されたいという
> 下心は醜い。

アホか?「自分の評価」や「産総研」という小さな視点ではなく、日本の科学の未来を
心配し、政策に現場の一流の研究者(例えば「さきがけ」の採択者)の意見を
反映させろと言っている。
自分は、職の勧誘は頻繁にあり、産総研にしがみつく必要はない。

257 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 23:30:26
プッ

258 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 23:46:20
なんだ最近山荘で幅をきかせてるスローガン坊みたいな香具師が湧き出てきたな。 ップ

259 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 23:54:29
256
日本全体の科学研究という視点だ。日本全体が、現行の産総研方式の
「予算制度」や「研究者の管理制度」をモデルに、変わろうとして
いる。 気がつかないのか??学会の役員や有力大学の教授クラスは
皆感じている。


 もうとっくに、産総研と通産省のせいで大学も独法化されられたと
嫌みを言われていますが。

260 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 23:58:57
>>259
> もうとっくに、産総研と通産省のせいで大学も独法化されられたと
>嫌みを言われていますが。

うん、うん、その通り。他の国研も同様に言ってるよ。

261 :Nanashi_et_al.:2006/01/22(日) 23:59:17
カスPDが、常駐するスレはここですか? (www

262 :Nanashi_et_al.:2006/01/23(月) 00:00:14
産総研に毒されるやつは、毒されるんだな。
産総研では自分を根拠なく一流だと思っている奴は多いからな。

263 :Nanashi_et_al.:2006/01/23(月) 00:08:29
>自分は、職の勧誘は頻繁にあり、産総研にしがみつく必要はない。
漏れの周りにも似たようなこと言ってる香具師がいるんだけどさ、
「あいつ出ていかねー 」って感じなんだよな。ビッグマウスには飽きてるんだよ

264 :Nanashi_et_al.:2006/01/23(月) 00:19:33
>自分は、職の勧誘は頻繁にあり、産総研にしがみつく必要はない。
そういうことを自分で言うやつは、協調性がないという点と口が軽いという点の2点で
大学ではもっとも嫌う人種なんだが。

265 :Nanashi_et_al.:2006/01/23(月) 01:36:02
>自分は、職の勧誘は頻繁にあり、産総研にしがみつく必要はない。
近年稀に見る剛毅なお言葉だ。明日にでも出て行って欲しいねぇ。
でも、こういう奴に限って長く居座るんだよね。不思議なもんだ

266 :Nanashi_et_al.:2006/01/23(月) 03:16:49
>>259
> もうとっくに、産総研と通産省のせいで大学も独法化されられたと
> 嫌みを言われていますが。

こういう奴は、暢気でいいな。
「独法化」とかのレベルの話でなく、大学の研究も、産総研のように
応用のお題目の下に、どーでも良い研究が重視されかねない。

東大も例外ではない。。。

267 :Nanashi_et_al.:2006/01/23(月) 07:32:52
>自分は、職の勧誘は頻繁にあり、産総研にしがみつく必要はない。
その職の勧誘が何年前からあるか、またどういうところからあるか
知りませんが、どうして今でも産総研にいらっしゃるのだか、
是非教えていただけませんか?

268 :Nanashi_et_al.:2006/01/23(月) 09:03:46
>>266
応用しにくい分野に貼り付けられた研究所のやつは大変だな。
近くだとKEKとか。

269 :Nanashi_et_al.:2006/01/23(月) 09:48:32
学問の名のもとに行われる役に立たない基礎研究と、
学問的価値がなく研究というより単なる開発、

産総研は明らかに後者を目指しているが、
毒法化で大学も後者に向かったらおしまいの気がする。

270 :Nanashi_et_al.:2006/01/23(月) 09:57:53
微妙に違う。
産総研で行われている開発研究は、何の学問的価値もない上に
誰も使わない技術を作り、特許を出すまで「だけ」の作業だ。
場合によってはベンチャーを作ったりもするが、顧客は産総研
そのものか、つきあいで買ってくれる人のみ。
採算は最初から度外視。

271 :Nanashi_et_al.:2006/01/23(月) 10:48:14
>>270
> 産総研で行われている開発研究は、何の学問的価値もない上に
> 誰も使わない技術を作り、特許を出すまで「だけ」の作業だ。
> 場合によってはベンチャーを作ったりもするが、顧客は産総研
> そのものか、つきあいで買ってくれる人のみ。

大学発ベンチャーも同様だ。関西のO大学のベンチャーなんて、その典型。
これから、現状以上に、大学や他の独法の産総研化は、ますます進む。

272 :疑問:2006/01/23(月) 10:52:25
>>270
ベンチャーの顧客が産総研だとすると、研究費として支払われる
技術の対価が、ベンチャー企業からの給与として個人に還流すると
いうこと?
つまり、産総研がベンチャーに金を払うということは、原理的に
研究費を私物化できるシステムなの?

273 :Nanashi_et_al.:2006/01/23(月) 12:12:23
いや〜、ポス毒一万人計画とやらは大失敗だったとつくづく思うよ。このスレ読むと。
雪の女王に出てきた「憎しみの権化」のようなポス毒の書き込みを読むとね。
早くパズルを完成させて欲しいもんだ。

274 :Nanashi_et_al.:2006/01/23(月) 19:16:38
産総研も本格研究なんていうより、特許収入のある研究者以外は
クズと言い切ってしまえば分かりやすい。しかし企画本部
あたりに、特許収入のある研究者あがりなんているのかなあ。

275 :Nanashi_et_al.:2006/01/23(月) 19:45:27
研究所を特許収入で運営することには、いままで数多の組織が失敗してきた
事を知るべし。

産総研は本格研究なんて言葉を定義して、産業界にも学界にもいい顔を
しようとするのはやめた方がいいと思う。
少なくとも、産総研で産業育成なんかできないし、基礎研究では大学や
理研から相手にすらされていない。
そもそも経済産業省が研究所を持たねばならない理由が見当たらない。
経済産業省の仕事は民間産業の調整をすることなんだから、試験所さえ
あればいい。


276 :Nanashi_et_al.:2006/01/23(月) 22:54:26
>>275
運営人がハッキリとそう明言すれば良いのにな。そしたら「試験研究員」として留まるか?「研究者」として生きるために転出するか?踏み絵になるだろう。

まあ踏み絵を踏んでも行き場がなくなる人が大量にでるかもしれないから清算事業団を作っておく必要もあるな。

277 :Nanashi_et_al.:2006/01/23(月) 23:08:17
産総研=武士の商法

278 :Nanashi_et_al.:2006/01/23(月) 23:42:39
あの人型ロボットで雪かきできないのか?
雪で人が死んでるんやで?

279 :Nanashi_et_al.:2006/01/23(月) 23:47:55
>>278
山荘職員を送り込めば良いじゃん。暇そうな香具師たくさんいるんだから。
無駄な研究費なんか使わせるなよ w

280 :Nanashi_et_al.:2006/01/23(月) 23:50:36
>>272
その辺は抜かりはない
調達のシステムがかわったべ? チェックボックスだけだがw

281 :Nanashi_et_al.:2006/01/24(火) 10:43:48
 
ヤマハグループは、売国奴の社員が大勢いそうだね。


2006年1月23日発表 警察および名古屋税関の当社への捜査についてのお知らせ

当社は本日、静岡県警、福岡県警、名古屋税関より強制捜査を受けておりますので下記の通りお知らせいたします。

1)強制捜査について
本日午前8時30分より静岡県警、福岡県警、名古屋税関により強制捜査が入りました。

2) 捜査の目的
当社無人ヘリコプター輸出に対する「外国為替及び外国貿易法」(外為法)違反の疑い。

3) 当社の対応
当社としては今回の捜査に対し、現在全面的に協力しておりますとともに、事実関係の把握に努めております。

ヤマハ発動機株式会社

282 :Nanashi_et_al.:2006/01/24(火) 11:22:01
山荘内ベンチャーってどこまで健全体質なんだか?


283 :Nanashi_et_al.:2006/01/24(火) 23:04:02
「助手が捏造の可能性」 論文疑惑で多比良教授

東京大の多比良和誠教授(生命化学工学)らの論文の真偽問題で、共同通信の22日までの取材に対し、
多比良教授は「(論文の主執筆者の)助手が実験データを捏造(ねつぞう)した可能性がある。もう、かばいきれない」と述べ、助手の男性(37)は「捏造はしていない。トカゲのしっぽ切りと感じる」と反論した。

東大調査委員会は近く捏造を示唆する報告書を公表し、大学の懲戒委員会が開かれる見通し。
仮に助手の捏造だったとしても、上司で論文の共著者の教授は責任を免れないとの見方が強い。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006012301001311


山荘では何も梨? w

284 :Nanashi_et_al.:2006/01/25(水) 01:02:08
人工筋肉作っている会社って産総研ベンチャーだって
聞いたことがあるけど本当?


285 :Nanashi_et_al.:2006/01/25(水) 01:22:48
毛生え薬作っている会社って産総研ベンチャーだって
聞いたことがあるけど本当?

286 :Nanashi_et_al.:2006/01/25(水) 21:19:21
>>286
背が伸びる薬だろ www

287 :Nanashi_et_al.:2006/01/25(水) 21:59:43
論文疑惑:東大で学生25人全員が、他の研究室に移籍

 東京大大学院工学系研究科から、英科学誌「ネイチャー」などに発表した
論文に「裏付けとなるデータがない」と指摘されている同科の多比良和誠
(たいらかずなり)教授の研究室に所属する学生25人全員が、他の研究室に
移籍することが25日分かった。移籍は多比良教授も了承しており、研究室の
活動は事実上停止する。

 論文を巡る問題については現在、同研究科が調査中で、今週中に不正の
有無などに関する結論を出すことにしている。

 移籍する25人は学部生と大学院生。同研究科が「問題と関係のない学生
にまで影響が及ぶのは教育上、好ましくない」として、多比良教授に移籍措置
を申し入れていた。

 移籍先は、学生の意向を聞きながら同研究科内を中心に検討する。問題が
表面化した昨年9月以降、多比良教授の研究室のメンバーが、外部の団体
などに研究費を申請しても「疑惑を持たれている研究室の申請は認められない」
などとして、却下される状況が続いていたという。

 多比良教授は「学生がいなくなると、研究室は休止状態になり、大きな影響が
ある。しかし、学生はこの問題とは無関係で、教育的配慮から申し入れに従う
ことにした」と話している。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060125k0000e040059000c.html

288 :Nanashi_et_al.:2006/01/26(木) 20:49:30
内部通報制度、使ったことあるヤツいる?

289 :Nanashi_et_al.:2006/01/26(木) 21:33:51
妊娠がわかったばかりの主婦のブログ。中絶を考えているらしい。ここ数日で決断?
ttp://ameblo.jp/taekononikki

290 :Nanashi_et_al.:2006/01/26(木) 22:08:27
>>288
握りつぶされるのが落ちです。
それどころから逆にちくられて後ろからぶすっです。
お台場スレで散々既出。


291 :Nanashi_et_al.:2006/01/26(木) 23:21:44
「お台場スレ」って何?

292 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 00:03:25
産総研ではノートをきちんと管理している
by NHK



証拠は押さえてるはずなのに調査が遅すぎないか?<山荘 w

293 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 00:13:53
NHK午後9時のニュースを見た。
東大・多比良教授の論文不正疑惑における
実験ノート保存無しの報告に関連して、
「産総研では実験記録ノートを回収し30年間は保管する。
(ココまでキチンとしてるとこってあまりないけどね。エヘン。)」
とやっていた。

この取材を受けた産総研関係者へ、
あなたはアホですか?

294 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 00:14:35
幹部会の資料にこういうネガティブなネタについての内容が一切ないのはなんでだろう。
何かしらの議論は行われていないはずがないのに。
非公式にやってるってこと?

295 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 00:26:43
>>294
山荘は上から下まで「大本営発表」だけですから w

296 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 00:36:04
>>293
アフォじゃ無い山荘関係者を捜す方が大変なことくらい知ってるだろ?
しかもアフォじゃ無い職員ほど冷や飯食わされてるのが山荘の現実だ罠。

まともな研究者にとっての山荘は、標高が高い山の山荘のごとく「精神鍛錬の場」以外の意味は全くない。そして精神鍛錬後に他に転出してるじゃ無いか w

そう考えたら宗教施設に近いかもな(禿藁

297 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 08:09:19
>>293
役人というのは、すごく厳しいルールを作ると必ず裏で「規則を踏み外さない
範囲で、いかに運用するか」と言うことを考える人種だ。
実験ノートでも、公式データは管理して、非公式データは非管理のダブル
スタンダードになるだろう。
「特許にしない予定のデータなので、規定のノートには記述しませんでした」と
いう発表が聞かれることになるだろう。次の不正行為発覚から。

「まず、守れる範囲のルールを作る」という発想は、ない。

298 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 11:07:06
山荘はきちんと処分するんだろうか?
まじめにやってるのがアホらしくなるな

299 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 13:57:04
>>298
あんな馴れ合い組織で処分が期待できると思うか?

300 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 15:45:05
地方の試験所の連中を産壮健の所属にしたのが
そもそもまちがい。地方自治体に試験所を
委譲すればよかった

301 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 16:09:17
>>300
アンチ名古屋坊でつか? w

302 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 18:21:48
内部通報制度って、研究関連のことのみれすか?
残業して無いくせに申告してたとか言っていた職員(研究者ではない)が居たゾ。
外勤が多い職員は、さぼっていても働いたように申告してるらしい噂も聞いた。

毎日サービス残業させられてた契約職員(技術職)だって居たのに
(今はその方は退職済。嫌気がさしたのでは?)
さぼってる事務系職員と、こき使われる契約職員とでは、契約職員の方が給料安いのに。
こんな不公平な職場はあるんかい!と思うね。

PCの基本操作もできない職員(おじさんではなくて、若い女性とか)に
1から教えてあげなければならない契約職員(時給850円)の悲しさ!
事務系職員って、どれくらい給料もらってるの?暇そうな人もいるけど。

303 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 18:48:36
>>300

旧帝大関係者の者だが、
無機・金属材料の分野では、地方>>つくば、だと思う。



304 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 19:01:42
>>302
正直、おじさんではなくて若い女性にならば1からどころか0からでも
教えたい。
あと、とある調達の職員が張り切りすぎてこまってるんだよね。


305 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 19:19:21
産総研って理研に入れない人が行くところですか?

306 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 19:25:01
>293
出てたのだれ? ほんとにつくばの人?


307 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 19:31:15
>>302
研究だけじゃないでしょ。でも、非職員が職員の不正をチクっても、
黙殺される可能性が高いと思う。
オレの知り合いは、「民間に就職した同期より給料が安い」という
理由で、もらえるもんはもらっとけという感じみたいよ。
>残業代、外勤費

308 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 19:40:35
>>303
そりゃ、あなた、
つくばには近くに無機・金属材料の研究所が他にあるため、材料研究なんて言えなくなってるし、やりにくくなってるからでしょ。

でもさ、痴呆の材料研究者ってプロセス屋だけじゃん w

309 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 19:50:02
さがさんそうけんってどうなの?

310 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 19:56:43
>>303
つくばの触媒、電池、セラミックス、高分子、み〜んな下の下ですね。
公設試同等の力しかありません。
ある意味、産総研にはお荷物です、いい迷惑ですわ   www

311 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 20:00:22
>>310
いやいや、山荘自体が国のお荷物なのだが (禿藁

312 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 20:02:29
プロセスってあの先進製造・・・ですか?


世間では山荘の恥さらしって言ってますよ。

313 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 20:20:15
このまえ招待公園のためアメリカ行きの飛行機にのった。
ユナイテッド。その冊子の中の記事に燃料電池のなんとかいうのが
あり、その著者が横河だったっけ?とかいう三相の研究者
だった。中身を読む気力がなかったので読みませんでした。
ご活躍のご様子で

314 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 20:56:37
>世間では山荘の恥さらしって言ってますよ。

そんなこと聞いたこと無いな〜
あなたの世間ってどこ?

315 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 23:26:38
>>306
>>293ではないが、人物は映っていない。
ノートが映っていて、紹介されただけ。
この映像で俺は初めてこのノートを見た。

316 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 23:44:55
>>315
漏れもニュース見たけど、ノートを本人以外の手で管理される場合、本人が後で確認したいと考えた時に不便でならないと思ったのだけど…

研究のアイデアは本人のモノなのか?組織のモノなのか?良く解らなくなる映像だったな。
あれじゃ転出した研究者から文句言われそうなシステムに見えたよ

317 :Nanashi_et_al.:2006/01/28(土) 23:53:23
産総研には併任センター長も多いが、研究ノートはどう区別するんだろうな。
直接実験はしなくても論文に名前を載せるのなら、部下の研究ノートは
ばっちり管理しておかないとまずいよな、特にこれからは。

318 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 00:01:03
>>317
でもさ、アイデアってのは思い浮かんだ本人のモノだろ?
上司だから「貰い!」ってのは変じゃ無いか?
山荘のシステムは搾取システムに見えたのは気のせいか?

319 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 00:28:35
組織犯罪に近いな。
大事なノート預けておいて大丈夫なのか?
だいたい山荘が30年後に在るとは思わないが。

320 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 00:34:11
>>319
もし山荘が30年以内に消滅するとしたら、あのノートはどうなるのかな?
誰かに売却?本人に返却?それとも焼却?

321 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 00:59:45
>320
「研究所の財産」だから、売却か焼却だろうな。
その前に研究者から処分差し止めの仮処分申請が飛び交うだろう。
まともな研究者が居ればの話だが。

322 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 01:11:52
>>321
職員に「研究所の財産として献上してます」という意識が職員にあるかどうかだね。
でも、そんなこと逝ってないだろな。

323 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 01:26:25
山荘の材料研究は評価研究がほとんど。
他人様が開発した技術、見出した材料にケチつけるだけ。
時たま開発研究を見かけるが、中身は大学の二番煎じ。
しかしNIMS・JFCCの真似だけは絶対にしない。


324 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 01:32:43
>>302
公務員は貴族だから

325 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 01:36:07
>>323
何当たり前のこと逝ってるんだよ。
山荘が一番気にしてることは「住み分け」だろ?
だからこそNIMS・JFCCの真似だけは絶対にしない。

大学に対しては「犬」ですから www

326 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 01:41:08
>>323
でも大学の先生は「パロが欲しー」て逝ってたぞ。


327 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 01:47:24
>>302 マジ通報して。そう言う奴がいるから真面目にやってる奴が損をする

328 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 01:50:32
「ぼしゅ〜」
山荘で糞のふたにもならん研究をあげてくれ。
ついでに根拠も逝ってくれ。

329 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 01:54:29
>>327
通報しても無駄になるなら通報しない方がマシ。
どうせだったらマスコミに垂れ流した方が有効だろ www

330 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 01:57:59
>>326
パロはロビー活動で有名になったかもしれないけどさ。
技術だけで見たらソニーのAIBOの方が優れてたんじゃ無い?


AIBOは生産中止が決まったみたいだけどね

331 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 01:58:11
>>327
って言うか、こんな組織、食い物にするのが一番ジャン。
消耗品が多いのもその理由でしょう(ちょっとやばいかな)。

332 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 02:01:04
>>331
そんなこと逝う藻前には「お役人」認定が与えられます www

天下り組かよ (禿藁

333 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 02:04:16
>>328
研究じゃないけど、「連携大学院教授」って言う肩書き。

喜んで名刺やHPに載せてるけど、
大学じゃ無給の非常勤講師か、
アホ学生の捨て場としか考えてないよ。
それにオブザーバーでしか教授会に参加できないしね。

334 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 02:08:14
>>333
実力が無い香具師ほど肩書きとか受賞を重要視してロビー活動に専念して研究を放り投げてる罠。しかし研究を放り投げる香具師ほど評価されるのが山荘流だろ?

335 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 02:17:54
あれはただの客員です。
大学の独法化で今では空きポストがなくても簡単になれるそうだ。
旧帝大の先生が言ってたが、民間からファンドをせしめるため、
今後は社会人にも乱発するらしいよ。

336 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 07:29:56
まあまあ、大学も人件費5%削減で大変なんだからw

337 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 08:13:02
AIBOは経済性を考慮して生産中止になったが、それは民間企業として
当然の決断。
だけど、パロは経済性無視のお遊びだからな。
パロにはかわいらしく見せるための毛皮の衣装が着せられて誤魔化して
いたが、自立して歩くことも音声認識もできない不完全な代物だ。
韓国のアインシュタインロボットAlbert Huboにも及ばない。

338 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 09:29:06
◆◆驚愕◆吉川座長は学生時代「民青」の活動家だった
日本を弱体化することだけを使命とする、国際共産主義機構日本支部が
天皇制の終焉をお膳立てするのは当然だろう。

吉川弘之氏は、80年代のバブル景気の頃、新聞「赤旗」に何度も寄稿
していました。割と大きな囲み記事だったように思います。東大工学部長
になる前後です。内容は、大学への研究に対する国家予算が少ないと言う
論評でした。
「赤旗」のバックナンバーをお調べになれば、はっきりすると思います。
吉川弘之氏は、ロボット工学の専門とは別に、明らかな左翼思考の人物
(それも、共産党寄り)と断じます。でなければ「赤旗」にあれ程の紙面
を割いて寄稿出来るはずが無い。そうした人物が有識者会議議長になって
いる事に対し批判は殆ど取り上げられない、私はそれを不思議に思って
おります。

339 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 09:40:21
ぬるぽ

340 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 10:04:21
>>336
山荘ごときの分際で大学を語るんじゃねえ。


341 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 11:07:00
山荘は人員、予算規模からは中位旧帝大でリケンよりも上。
山荘ごときの分際でリケンを語るんじゃねえよ。まったく。

342 :DQN PD:2006/01/29(日) 11:56:04
PD 30歳です。
同期が、どうも、ここに決まりやがって、
どうも、4月から勤務するみたい。クソむかつく。
おれのほうがずっと成績は上だったのに。
ノートとかいろいろ貸してやったのに。
代返だってしてやったのに。まあいいや。

教えていただきたいのですが、
そいつ、年収は、どれぐらいになるのでしょうか。
諸手当こみで、30歳、40歳、50歳、60歳
年齢別で教えていただけるとありがたいです。


343 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 12:13:46
>>342
30歳(2級)で700万円、40歳(5級)1000万円でした。後は未知。

344 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 12:15:34
最近は任期満了後の再審査が難しくなってるらしいぞ。
5年後にアボ~ンも結構辛いな

345 :DQN PD:2006/01/29(日) 13:31:40
>>344

え、ここって、全員任期制?
こないだ、大学のOBでここの主任研究者(40台前半)と会ったときは、
そんなことは一言も言ってなくて、
むしろ、
「ここは、給料は安いけど雇用は安定しているんだ」
「カネよりも研究の自由を選ぶなら、むしろ大学よりいいよ」
とかいってましたけど。


346 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 13:34:45
>>345
いきなり任期無しで研究職員になれたっけ?
プロジェクト型なんかの任期付きを終えた後、再審査されてパーマネントじゃ無い?

40代前半の方の頃は任期付きなんて無かったから、いきなりパーマネントだっただけだろう

347 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 14:21:35
>>327
>>329
多分、非職員が通報しようとしても、自分がクビになるだけと思う。
上の人にゴマすってるようだし。

マスコミに通報してやりたいが、方法がわからない。
まじめに働いている者が損をするなんて、許せん!!!
職種に関わらず、全員「成果主義」の給料にして欲しい。
…どうせごまかした報告するだろうが。(ホリエモン的)

348 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 14:30:27
多分、昔入った人はそんなに厳しくなかったんだろうけど、
人が余る時代になってから、パーマネントになりづらくなってるんじゃないのかな?
ある年齢以上の人は苦労しているように見えないよ。

事務系の人だって、昔は高卒で入れたらしいのに、
今では国家公務員I種よりも試験が難しいって噂だよ。
職員の人も募集要項を見て「今じゃ俺は採用されない」って言ってたから。

契約職員の知り合いが多数いるけど、技術職で色々と要求されてるのに
のんびり適当に働いてる事務の人より給料安いし、安定してないし、気の毒だよ。
ポスドク、契約職員が増えてきてるんだから(全体の半分?)、身分をもう少し守って欲しい!
能力じゃなくて、入った時期で条件が違いすぎ!

349 :DQN PD:2006/01/29(日) 16:22:19
そうすると、例のOBさんは、
・終身雇用
・年収1000万円以上
なんですか?
なにが「給料は安いけど」だ。
たいした仕事してないくせに。
なんか、無性に腹が立ってきました。

内情暴露(とくに給料関係)、キボーン。


350 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 17:15:50
最近の採用は、いきなり終身雇用は計量標準とか地質だけ。
おっと試験採用は終身雇用だっけ。
その他の分野は任期付で、5年後は退職金出て一旦終了。
たいした仕事してなければ、そこでサヨナラ。
終身雇用へ移行したければ、もう一度採用しなおし。
もちろん採用枠があればの話だが(これがクセモン)。

>>348
苦労してる人と、そうでない人のギャップは驚くほど。
マネジメントがまるでなってないね。



351 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 17:16:34
>>349
最近は40歳で5級は難しいので年収1000万以上は無いだろう。
給料が安いってのは「同世代の大企業社員と比較したら」って意味だろな。

仕事量とか責任を考えたら給料が安いなんて言えないだろう。研究の自由度が高いか?と言われると疑問あり。というか研究というより開発って感じが強い。

研究は中途半端、まともな人材教育もできないって環境を見ちゃうと「ここに所属してる自分は何のために存在してるんだろう?」と悩んじゃうよ

352 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 17:17:26
そのOB氏は「たいした仕事」をしていないから採用されたんだよ。
これから、もっとどうでもいい論文を生産するだろう。

DQN PDさんは、どの程度DQNか知りませんが、他人のことは気にしない
ことを勧めます。

353 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 18:16:47
40歳前で5級になるには、
1.筆頭論文が軽く50以上あり。
2.4級時代にNature・Science筆頭論文あり。
3.NEDO、科研費、他省庁ファンド多数獲得。
4.出向経験あり。
5.連携大学院(助)教授+他校非常勤講師経験あり。
6.共同研究複数/年あり。
7.4級時代に学会賞(ポスター・プレゼン賞以外)あり。
8.特許それなりにあり。
でいいんじゃない。

354 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 18:22:43
内部通報制度でなくて週刊文春にでも通報したらいいよ

355 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 19:10:34
>>353
これをクリアできるほど優秀な香具師が山荘にいる必要なんか毛頭無い罠 www

356 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 19:10:37
>>347
法務室に通報するとして、
揉み消されるかどうかここに逐一報告してみ?
もち当事者や法務室の担当者はイニシャル
にして。

揉み消されたらここのログごと文春や二階堂
や探偵ファイルに通報すればいい。

あなたが萎えるといつまで経っても正されない

357 :Nanashi_et_al.:2006/01/29(日) 23:38:00
論文捏造事件に関してだが、東大の審査と比べてリケンの審査は怪しげだ。
容疑者に密室で再実験させて8割方データ再現できただと。何を言いたいのやら。

358 :Nanashi_et_al.:2006/01/30(月) 00:22:47
> 1.筆頭論文が軽く50以上あり。
そんな人、山荘にはいない。

> 2.4級時代にNature・Science筆頭論文あり。
どっかの大学のプロジェクトに名前だけ入れてもらっている場合はアリ。

> 3.NEDO、科研費、他省庁ファンド多数獲得。
お手盛り予算だったら、当たるよ。

> 4.出向経験あり。
とほほ・・・

> 5.連携大学院(助)教授+他校非常勤講師経験あり。
これ、山荘で評価されんのか?

> 6.共同研究複数/年あり。
こんなの、簡単。

> 7.4級時代に学会賞(ポスター・プレゼン賞以外)あり。
学会賞の意味がわかっている幹部なんか、いないよ。ポスター賞もみんな一緒。

> 8.特許それなりにあり。
数だけな。

基本的に、業績を正しく判断できる人なんて山荘にはいない。
だから、騙すつもりで十分。そのうちこっちも、何が大事だかわからなくなり、
外にはもう出られないダメ職員に成り下がる。よかったですね。

359 :Nanashi_et_al.:2006/01/30(月) 00:23:22
>>357
そこがみそなんだよ。
....分かったでしょ、彼らの言い分が。

山荘も残りの論文独自に審査しろとかいわれたらどうする?
外部委託でいくらかかることやら。(使われた金よりは遥かに少ないだろうがね)。
火の粉を飛ばすようなことはするなよ。

360 :Nanashi_et_al.:2006/01/30(月) 12:41:19


痴呆産総研の存在意義は何?

361 :Nanashi_et_al.:2006/01/30(月) 18:12:20
>>350
計量標準も地質もいきなり終身雇用は無し。

分野を問わず任期付雇用も基本的にパーマネント移行無し。
(昨年の4月1日採用の任期付は滑り込みセーフ)。

制度上は終身雇用は中堅以上の職員のみ。
これで優秀な人材(実績のある人)を集めるつもりみたいだが、
そんな優秀な人材が産総研に応募するはずもなく、
糞みたいな中堅職員を終身雇用するはめになるような気がするんだが、どうだろう。

362 :Nanashi_et_al.:2006/01/30(月) 18:16:51
>>361

主任研究員と研究員の違いはなによ?
終身か任期付きという大きな違いがあんの?


363 :Nanashi_et_al.:2006/01/30(月) 18:36:21
>>362
何を聞きたいのかわからんのだけど、

主任研究官は4級(旧3級)以上で、研究員はそれ以外。
今後は(主任研究官でない)研究員はすべて任期付になるんだろう。
主任研究官はいきなり中堅を終身雇用するつもりなんだろう。

364 :Nanashi_et_al.:2006/01/30(月) 19:20:59
>>361>>363は同一人物

365 :Nanashi_et_al.:2006/01/30(月) 22:03:44
>>364
そうですが、それが何か?

366 :Nanashi_et_al.:2006/01/30(月) 22:54:45
>>358
最後の三行、まさに真実。

数値化できない業績の正しい判断なぞ、どの業界でも困難。
だからって、騙しにかかると結局損するのは自分。
ここで愚痴ばっかり言ってる人は一度考えてみたら。


367 :Nanashi_et_al.:2006/01/31(火) 00:43:22
イントラが理事長からのメッセージばかりになっている件について。

368 :Nanashi_et_al.:2006/01/31(火) 00:54:40
>>361
少なくとも今年度の軽量はほとんど中堅採用枠で任期付ではない。
しかもDrとりたて。
知らない人多いね。

369 :Nanashi_et_al.:2006/01/31(火) 10:14:00
後続の意見なんてとるにたらんとか言い放ったということで
白髪の人がどうのこうのって批判されとったで

370 :Nanashi_et_al.:2006/01/31(火) 11:31:21
■産業技術総合研究所とヤフー株式会社が、インターネットにおけるセキュリ
ティ技術の共同研究を開始

−フィッシング、オークション不正利用対策で安全・安心なIT社会実現を目指
す−

 独立行政法人 産業技術総合研究所(理事長 吉川 弘之)情報セキュリティ研
究センター(Research Center for Information Security、センター長:今井
秀樹、以下、RCIS)とヤフー株式会社(代表取締役社長:井上 雅博)は、イン
ターネットにおけるセキュリティ強化技術の共同研究を開始することで合意しました。

 本研究は、RCISと民間企業との初の共同研究として、「Yahoo!オークション」
におけるフィッシングによるID・パスワード窃取による犯罪や不正利用を防止
するための新しいセキュリティ技術の開発を目指します。

 RCIS は「誰もが安心して利便性を享受できるIT社会の実現」のため、情報
セキュリティに関する研究開発と人材育成の中核拠点を目指し、2005年4月1日
に設立されました。RCIS では、暗号理論からアプリケーションまでの幅広い研
究分野を研究対象とするメンバーが集っており、さまざまな視点から、総合的
なセキュリティ技術の研究開発を行っています。

 「Yahoo!オークション」では、これまでにも不正登録や不正出品の防止対策
など、悪用しにくい仕組みを多重に用意し、継続的に対策を実施しており、不
正利用防止に一定の効果をあげています。

 両者は、今後も常に進化するネット犯罪のリスクに対応し、対症療法的な対
策にとどまらず根本的な問題解決のための対策を講じるための共同研究を行う
とともに、利用者への啓蒙活動についても協力して行うことで、安全・安心な
IT社会実現への貢献を目指します。


371 :Nanashi_et_al.:2006/01/31(火) 12:08:06
しゃかいほけんちょうとか、はたらきわるいやつのなまくび
ごろりできるようになるらしいよ

さんそうけんもさんぎょうおうようにちょっけつしないことやっとる
理学系をごろりごろりできたらええのにな

いまさらCDプレーヤーの焼き付けげんりとかけんきゅうしたくらいで
ぷれすはっぴょうするようなさんそうけん いらん そんな
メカニズムの解明とかは大学やほかのどくほーがやればええこと

けいさんしょうさんかの役場はそんなことせんでいい

372 :Nanashi_et_al.:2006/01/31(火) 13:53:01
http://www.asahi.com/politics/update/0131/004.html
「働き悪い職員、同意なくても免職 社会保険庁」
いよいよ公務員の生首ゴロリが始まります.
こういうことも,「独立行政法人も同様に適用」となっていくのでしょうな

373 :Nanashi_et_al.:2006/01/31(火) 14:04:56
もしそうなるとしたら、PDの生首ゴロリが先でしょうな。

374 :Nanashi_et_al.:2006/01/31(火) 14:20:19
>>373

産総研のpdは総じてレベルが低いからいいんでねえの?

375 :Nanashi_et_al.:2006/01/31(火) 14:42:29
>>323

前半笑った。けちつけるだけって所

376 :Nanashi_et_al. :2006/01/31(火) 20:56:28
定期昇給の4号俸うpを3号俸にするかもしんないって、
働きもしないのに高給取りの団塊の世代に給料払うためなんだろ。
ただでさえ和歌門は長期評価のスパンが長くなって割り食っているのに
またこれ以上の冷や飯を迫るのか〜。
いっそのこと,5級のみ定期昇給無しにして欲しいよ。
どうせ仕事してないんだし。
管理職の給与カットって良くある話じゃん。
山荘,若者をスポイルし,無能に高給払うどうしようもないところ・・・

377 :Nanashi_et_al.:2006/01/31(火) 21:16:33
>>376
嫌なら辞めればイイだろ。
こんなところで文句逝ってる暇があったら履歴書でも書いたら?

378 :Nanashi_et_al.:2006/01/31(火) 21:28:45
>>373 >>374
PDは契約職員だから元々切れるっちゅーの

379 :Nanashi_et_al.:2006/01/31(火) 21:31:19
いやだから、今までは糞でも任期付研究員になって、さらに
終身雇用の正規職員になるパターンが多かったが、
それも許されなくなるよっていう意味でしょ?

380 :Nanashi_et_al.:2006/02/01(水) 00:00:18
おたく各位殿

つくば市の,メイドカフェ「萌るん」に,
ぜひご帰宅ください.

http://homepage1.nifty.com/hwizard/moerun/home.htm

381 :Nanashi_et_al:2006/02/01(水) 00:53:33
既出だったらゴメソ。

だいぶ前に聞いた話なんだけど、 山荘の研究者で
大学教授だか何だったか、他と掛け持ちしていて
山荘には週に2日だか3日だか来る契約になってたんだけど、
実際にはその人は全く来てなくて、それなのに
ユニットの事務職の人に命令、来ているように申告させ、
給料と交通費をずっと不正に受け取っていた・・・
ということがあったらしい。
しかも、それがばれ、人に注意されたら逆切れしたらしい。

全く来ない、まではいかずとも、来た回数をごまかしてる人は
他にもいっぱいいるかもね。

382 :Nanashi_et_al:2006/02/01(水) 01:41:40
産業技術者人材育成事業の一環として産総研に勤務する契約職員(1号・2号職員)等を
対象とした会社説明会を開催致します。対象者で将来的に民間企業への就職を希望して
いる方は積極的に参加してください。
対象者:契約職員(1号・2号職員)、専門技術者育成事業対象者(派遣)

↑こういうのって、どれくらいの競争率なの?

383 :Nanashi_et_al.:2006/02/01(水) 02:25:22
>>381 
逆ギレしたというか産総研の封印された過去。

でも過去と言いつつ、外部者が長をやるユニットではごく稀な
人材を除いて管理能力に疑いのあるケースが多く、監査などで
多かれ少なかれそう言った不正があることが報告されており
問題になっている。

そのユニット長は確か外人だったと思うが、この一件のお陰
で、産総研は外部者に辛くあたる方向にシフトすることになった。

もし自分のいる部門やセンター長が外部者であったなら、
そこはこの先難癖付けて取り潰される方向にあるから早いうちに
プロパーの長がいる部門にでも移った方が良い。

だいたい理事長からして外部者なんだからwww

384 :Nanashi_et_al.:2006/02/01(水) 05:14:17
>>384
連れてこられる方も完全に誤解してる場合がすくなくないみたいだからね。
だまされたって嘆いてる人が多いらしいから。
管理の仕事なんてただの雑用としか思ってないだろうし。
(学会誌でよんだんだが、とある外来のセンター長の一人が、山荘に招聘された
のを国から要請されたのごとく書いてたには笑ってしまった。)


385 :Nanashi_et_al.:2006/02/01(水) 05:35:45
部外者トップを招聘してその人が事件を起こしたら、
山荘では招聘した人も責任を取るんだろうか。

386 :Nanashi_et_al.:2006/02/01(水) 08:40:04
>>380

各位と殿を併用するのは 誤用
各位だけで充分

387 :週刊文秋:2006/02/01(水) 09:08:32
>>381
いいネタですな。

388 :Nanashi_et_al.:2006/02/01(水) 09:15:06
皇室の問題よりもさきに産総研をぶくぶくふくれあがったこの
状態のまま生きながらえさせても良いものか
ということを議論しろ。まだ男の皇太子が
生存しとんねんから急ぐことはない。産総研に無駄な
税金が流れとることは問題じゃないのか?

389 :Nanashi_et_al.:2006/02/01(水) 12:12:05
>>381
アメリカの大学から呼ばれた「とあるセンター長(日本人)」も、ほとんど
山荘には来てなかったんじゃなかったか?

390 :Nanashi_et_al.:2006/02/01(水) 15:49:12
昨日ちらちらっとホムペを見た けど
わりと構成員は日本人で固めとんな。
インド人とか中国人とかくさくてうるさい奴の
割合増やしたらいやけがさして日本人がやめるだろうから
けっかとして
リストラできそう

391 :Nanashi_et_al.:2006/02/01(水) 20:45:30
>>383
>ユニット長は確か外人
州魔戸構造でつか?

392 :Nanashi_et_al.:2006/02/01(水) 23:40:39
>>390
企画本部に朝鮮人がいるよな。
アレ見て産総研って愛国心と危機管理を放棄したんだなと思うよ。

そこの理事長風情が皇室に指図するって言うんだからまともな
議論など期待できない。
産総研なんか消えて無くなった方が良いだろ。

売国奴集団め

393 :Nanashi_et_al.:2006/02/02(木) 00:25:47
ぽまいらごときがココでなんぼ吠えようが
天下の山荘はびくともしないのさ

394 :Nanashi_et_al.:2006/02/02(木) 00:41:32
>>393
タイラ~ズも初めは同様に考えていたのだった。
しかし・・・ (続く

395 :Nanashi_et_al.:2006/02/02(木) 01:39:35
少し前のことだが、ある部門にとんでもない研究者がいた。
フレックスタイムなのをいいことに、毎日夕方の出勤。
皆が帰る頃来るから、いつ来てどれだけ働いているのかわからない。
来てないのに来たことにした日もあるかもしれない。
家に電話をしても連絡が取れなかったりする。

ある時、セミナーだか何だかを催すことになり、
そいつが何人かの方に講演を依頼するメールを送信したらしいが、
詳細を書くのが面倒だったのか、上司に確認もしないで
「詳細は○○(自分の上司)まで問い合わせてください」と
勝手に書いてしまった。
上司は夏休み中だったが、電話で呼び出され、休み返上。
当の本人は遊び歩いていて連絡付かず・・・・・
人に迷惑をかけておいて、自分は遊んどるんかい!

さらに、自分のアシスタントとして契約職員や派遣社員を何人も雇い、
何でもかんでも人に仕事をまわして、自分はほとんどやることナシ。
大きく注意されることも無く、間違っても解雇になどならない。
それでも、40前の時点で軽く1000万以上もらってたらしい。
山荘ってそういうもんなの?

396 :Nanashi_et_al.:2006/02/02(木) 01:50:42
>>390
レベルアップもみこまれたりしてw。一石二鳥だ。

397 :Nanashi_et_al.:2006/02/02(木) 01:55:38
>>389
名前だけに近い人(実際にはほとんど来てない)って結構いるのでは?
来てないのに来てるようにごまかすとかじゃなくて堂々と(?)来ない場合でも
(たとえば北海道に住んでる人が東京まで来るわけないだろ?)
所属という肩書きがあれば、ほとんど何もしてなくても給料は出るの?

>>383
理事長は産総研の理事長としての給料は2000万だって聞いた。
他の事もやってるので毎日産総研の仕事してるわけじゃないと思うけど。
時給にするとどれくらいなんだろう???

398 :Nanashi_et_al.:2006/02/02(木) 09:17:57
>>396

外人が得意とすること(捏造とか二重投稿とか剽窃とか)
ばんばんやらせればいいよ

まちがっても複雑な実験装置をいじらせるな!
事故を起こすから

399 :Nanashi_et_al.:2006/02/02(木) 09:18:43
産総研の任期付き研究員とかを
任期切れあと東横インで働かせてはどうか?

400 :東横イン:2006/02/02(木) 12:35:00
お断り致します。

401 :Nanashi_et_al.:2006/02/02(木) 12:45:55
産総研関係者の発表になると休憩を
とる奴が多いとのよし
笑った

402 :Nanashi_et_al.:2006/02/02(木) 15:31:22
>>401
自分の発表が終わったらすぐ帰るからお互い様

403 :Nanashi_et_al.:2006/02/02(木) 16:34:08
>>402

おたがいさまちゅうことはないでしょ?
すこしはたにんのつめのあかでもせんじてのんだほうがいい


404 :Nanashi_et_al.:2006/02/02(木) 23:26:22
本部棟1階のエレベータホール前に名札を確認する職員が立つようになったのは、本当のところは、右翼を警戒してのことなんだろうな。

405 :Nanashi_et_al.:2006/02/02(木) 23:32:53
>>397
産総研から理事長への給与は2440万円/年。

理事は1人あたり1800万円くらい。
理事を4年勤めると退職金が1千万円超えるらしい。
http://unit.aist.go.jp/humanres/soukatsu/kyuuyo-kouhou.pdf

406 :Nanashi_et_al.:2006/02/02(木) 23:37:44
>>405
その給与に見合うほど山荘を良くしてくれただろうか?
それとも潰すために来たのだろうか?

そもそも給与に見合う役割を果たしてくれていたのか?
藻前らの感想はどーよ

407 :Nanashi_et_al.:2006/02/02(木) 23:53:30
>>404
所属はホロン部門かな?w

408 :Nanashi_et_al.:2006/02/03(金) 00:30:47
>>407 
今日はグラマラス系のパイオツのデカい女子職員だったぞ。
あんないい女、産総研にはもったいねーな。
俺が無理矢理にでも愛人にしてやるから所属教えろ

409 :Nanashi_et_al.:2006/02/03(金) 00:46:09
>>408
明日見に行くwww

410 :Nanashi_et_al.:2006/02/03(金) 01:08:59
学生時代に帰宅時間が午前0:00過ぎると、
なんだかやり遂げたと言う満足感があった。
でも山荘ではたとえ徹夜しても虚しさだけが残るのはなぜ?

411 :Nanashi_et_al.:2006/02/03(金) 01:25:09
>>410
>学生時代に帰宅時間が午前0:00過ぎると、
>なんだかやり遂げたと言う満足感があった。

そういうバカな勘違いしてるやつがいるから,組織が駄目になるんだな.
9時5時で研究してちゃんと成果出せ.民間ではそうしてる.
おまえが残業中使っている光熱費は税金だ.

412 :Nanashi_et_al.:2006/02/03(金) 02:32:13
>>408 わかった。あのジーパンの女だな?軽そうでエッチの具合も良さそうだったな。制服着たのが立ってるときもあったが、あれは暗そうでダメ。

413 :Nanashi_et_al.:2006/02/03(金) 07:00:13
>>411
午前様になって満足感があるのは、必然と呼べるだけの仕事をしているからだろ。
産総研で、時間の使い方を教えてくれる人や見本を見せてくれる人は誰もいない。
残業しないで成果を出すのはそれはそれで立派だが、収益機関でない産総研では
そういうルールは必要ない。
「民間ではこういうものだ」というゆがんだ考え方が独法化後の産総研をどれほど
ダメにしているか、よく考えなよ。
結局「こういうふうにしたい(研究でも組織運営でも)」という哲学を持っている
職員なんて、ひとりもいないんだよ。彼らが最後に逃げ込むのは「人それぞれだろ」
という居直りだ。

414 :Nanashi_et_al.:2006/02/03(金) 09:07:36
わかったからとにかく職員の数を
半分に減らせ。どっから切っていくかは任す

若手から切るか チャット三昧の年寄りから切るか
好きにしろ。

とにかくリストラしたら残党は震え上がるから
真面目にプロダクトも出すでしょ?

415 :Nanashi_et_al.:2006/02/03(金) 10:49:37
iChatしているのは仕事です。

416 :Nanashi_et_al.:2006/02/03(金) 12:13:13
>>414
まあまあ。放っておきませうよ。
そのうち超円安・超インフレで大変なことになるから、山荘に回せる
予算は激減するはず。

417 :Nanashi_et_al.:2006/02/03(金) 19:02:59
>>404
理事長が皇室なんとかをやってることが理由で危険が高まってるのに、安全確保のコストが高くなったぶんは産総研が負担するというこのふしぎ。しかも理事長以外の危険も高まってる

418 :Nanashi_et_al.:2006/02/03(金) 19:59:09
あー、知財部使えねー。。。。
企業が1時間で用意したNDA契約書を1週間も抱え込んでんじゃねーよ!

419 :Nanashi_et_al.:2006/02/03(金) 20:58:51
知財部はねー、いい仕事する気がないねー。知財部がやるべき仕事も研究職に押し付けようとする。いい仕事しても評価されないからかね?

420 :Nanashi_et_al.:2006/02/03(金) 22:45:03
>>418
放置プレーが好きでふ &heart
by 置財部

421 :Nanashi_et_al.:2006/02/04(土) 02:29:12
>>417
ホントにさ、襲われるなんて逝うならお得意の論理で論破してやれよな。 <理事長&太鼓持ち

無駄な費用を使うなよ

422 :Nanashi_et_al.:2006/02/04(土) 06:53:43
>>421 
トップが不敬罪に等しいことしてるんだからな。
あんな職員に立番させて、万一のことがあったらどうするんだろう

理事長が不敬罪を犯すリスク、
それ故に産総研全体に及ぶリスクがあるだろうに。

423 :Nanashi_et_al.:2006/02/04(土) 08:37:19
ダメな研究所である産総研でも知財はぶっちぎりのダメ部署。
どこの世界に特許の明細書に2ヶ月もかかる弁理士がいるんだよ(怒
優秀な特許事務所だったら2日で作るぞ!

知財の弁理士は特許庁の審査官上がりで自動的に資格を取得した
大馬鹿野郎だ。
真面目に仕事しろ!

424 :Nanashi_et_al.:2006/02/04(土) 08:50:58
歩須毒の中にもウヨとか居ないのかな?
思想チェックなんてしていないだろうから
どこにでも襲われる危険は潜んでいると
思うのだが <白髪おやじ

でかい組織ってこわいね

425 :Nanashi_et_al.:2006/02/04(土) 09:41:52
この間科研費の集会に山荘が居た。
お勉強のおつもりですか?
それともお名前を売りに来たのかな。
いずれにしても大学にこびるのがお好きなようだ。


426 :Nanashi_et_al.:2006/02/04(土) 12:37:32
◆吉川座長は学生時代「民青」の活動家だった.
これがどれほど恐ろしいことかわかるか?

吉川弘之氏は、80年代のバブル景気の頃、新聞「赤旗」に何度も寄稿
していました。割と大きな囲み記事だったように思います。東大工学部長
になる前後です。内容は、大学への研究に対する国家予算が少ないと言う
論評でした。
「赤旗」のバックナンバーをお調べになれば、はっきりすると思います。
吉川弘之氏は、ロボット工学の専門とは別に、明らかな左翼思考の人物
(それも、共産党寄り)と断じます。でなければ「赤旗」にあれ程の紙面
を割いて寄稿出来るはずが無い。そうした人物が有識者会議議長になって
いる事に対し批判は殆ど取り上げられない、私はそれを不思議に思って
おります。

427 :Nanashi_et_al.:2006/02/04(土) 12:40:24
吉川弘之は、国際共産主義組織日本支部の隠れ工作員なのだが。

428 :Nanashi_et_al.:2006/02/04(土) 17:07:22
きょうさんとうけいって昔のインテリには多い
しかたのないこと

429 :Nanashi_et_al.:2006/02/04(土) 17:42:40
誅すべきか

430 :Nanashi_et_al.:2006/02/04(土) 19:42:23
当時の学生はデフォルトで左に傾いていたから、民青でも「右派」と
言われてたぞ。民青は他の連中を「極左暴力集団」と呼んでいたがな。
懐かしや。

431 :Nanashi_et_al.:2006/02/04(土) 20:43:16
平和な時代の残骸だね

432 :Nanashi_et_al.:2006/02/04(土) 20:53:20
>>425
> この間科研費の集会に山荘が居た。
> お勉強のおつもりですか?
> それともお名前を売りに来たのかな。
> いずれにしても大学にこびるのがお好きなようだ。

そのどれでもないな。
「外部資金についても真剣に検討してまっせ」という姿勢をアピールする
ためだよ。

433 :Nanashi_et_al.:2006/02/04(土) 23:37:03
>>432
>「外部資金についても真剣に検討してまっせ」という姿勢をアピールする
ためだよ。

それでもないな。
旅費が余ったからだよ。

434 :Nanashi_et_al.:2006/02/04(土) 23:45:05
>>433
そうでも無いかも。
今の山荘では基礎研究は無理だから大学と連携しないと生きていけない。
生き延びるために寄生する相手を探してたのかもしれないよ w

435 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 00:22:30
>>433
旅費が余ったとしても、国内出張では消費しきれないだろ。
この時期に海外出張するやつは、だいたい予算消化だね。

436 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 01:42:35
この時期予算適正執行をと、イントラにはあるが、
予算消化目的で海外出張ってのは、暗黙の了解な
んだろうなあ。
出張目的には言い訳じみたそれらしいこと書けばOK
なんだろうし。

437 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 01:55:06
突然に構内が工事現場だらけになったのはどういうことだ!?

438 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 02:17:35
やっぱ新入社員歓迎会で一発芸とかさせられるの?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1137946650/l50

wwwwwwちょwwwwwwwwwコレ読んでみ NEETの方がましだと思った。。。。。。。

439 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 16:18:12
>>33
ここに出ている人が前に討論会のようなものを毎月やってたみたいだけど、
それの予算ってどうよ?

新幹線に乗って移動してきて参加する人(偉い先生?)も多く、
その交通費と宿泊費などを予算から負担してたらしいが
1回の討論会を開くためにどれだけ予算がかかるのやら.....

「討論会」と称して箱根かどこかの宿泊施設で開いた時もあったようだけど、
人の金でリゾート地でリフレッシュしたかっただけじゃ?
全額、予算から出るんだろ? 何の予算かは知らんけど。

予算が出る所と出ない所に差があるように見えるんだけど、その原因は何?

440 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 16:42:29
>>414
チャットではないけど、室長クラスの職員が仕事中に
ネットの掲示板(ここも含む)とか、ネットゲームとか、
ブログとか(どう解釈しても明らかに仕事とは無関係な内容)
を平気で見てるのを見たことがある。
(暇らしい)

そいつの席の背後は壁だし、後ろに回らないと他人にPCの画面を
見られることはないが、それをいいことに、である。
遊んでても、その分の残業代は申請してるんでしょ。

441 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 18:03:35
暇そうなオバちゃん(契約職員)も多いね。
ある契約職員の人から聞いたのだが、暇な時がよくあるので
そういう時はネットを見ているそうだ。
それは職員も了承済。
時給が安いんだから仕方が無いって思ってる。

忙しい時に人手が足りないと困るので、その時のために人手を
押さえておく必要があり、そのために雇っているのであって、普段は暇。
忙しい時はこき使われるけど暇な時の方が多いので、本人的には楽みたい。
ここよりも楽なパートなんてないって言ってた。

定時の5分前にはもういないよ。時間前に帰っちゃうから。
昼休みも、本当は45分のはずなのに、12時前に弁当を買いに行き、
1時の鐘がなってもまだしゃべってて、すぐに立ち上がろうとしない。
暇な部署は、週に2〜3日とかの契約にしろ!
出勤日も忙しい日に合わせてもらうとか。

そんな風に楽してるオバちゃんはいいけどさ、
中には重要な仕事を任せられて、毎日のようにサービス残業させられてる
契約職員さんもいるんだよ。それでも同じ時給。
職員以上に重要な仕事を任せるのなら、職員に昇格させてやれ!
(仕事してない職員は降格!!)

442 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 18:54:01
>>441
なんだかよくわかんないんだけど、予算をどう使おうかなんて
そのユニットの自由じゃないのか?ほんとにお金のこと考えてたら
すぐクビにしてるんじゃないのか?

で、安い時給でこきつかわれている人は能力あるんだろうから、
もっと高い時給の別のユニットとかにいったらいいんじゃないか?
当然、産総研以外もありだよw

自分の財布(外部資金)の使い道までどうこう言われたくないと
思っているんジャマイカ?

441が外部資金以外の予算を心配してるんならなんとなく
同意するんだが、そうじゃなかったら職員さんに予算の仕組みを
教えてもらったほうがいいと思うナリよ。

まー、外部資金も辿っていけば税金だからあんまりよくないんだけど。

443 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 19:46:18
山荘では運営費交付金?や外部資金を使って書いた論文が
どれだけ引用されているんだ?


444 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 20:11:06
>>443
で、藻前の論文はどれだけ引用されてるんだ?
身内はカウントするなよ w

445 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 21:02:30
お前らネガティブなことしか言わないけど、
頑張ってるところは頑張ってるぞ。

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060204i415.htm

446 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 21:11:59
>>442
>>441とは別の名無しだが、たしかに外部資金なら予算を出すところへの
責任さえ果たしていればいいよ。
だけど管理部門でもそういう事例がたくさんあるんだよ。
だいたい予算の締めの近いこの時期になって新しく派遣職員を入れたり
している。元からいる派遣は暇だったりする。
「おまえ、それは予算消化するためちゃうんかー」
>>441の言うように、契約職員は忙しくしているのにすぐとなりの部署では
派遣職員が暇しているなんて当り前の風景。
旧国研時代から長くいる契約職員の方が、馬鹿常勤よりやるべきことが
見えているからついつい働きすぎてしまうんだよな。


447 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 21:12:31
山荘で交付金で悠々と研究する→勝ち組
ここでそれを羨ましがって煽る→負け組

448 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 21:21:08
まあ来年度は交付金減額の方向な訳だが

449 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 21:57:36
>>446
ようするに事務屋がムカつくということでFA?

450 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 22:56:01
>>446
今の時期だけ雇われてる派遣社員は、
走り回ったり残業したりして忙しそうに見えるが、
忙しい時期だから雇ったというわけではないの?
予算を消化するため?

予算を使わないと来年度の予算が取れないからって
1人で十分なのにわざわざ2人も派遣を雇った
(やることあるのか?)
という話を聞いたことはあるが。

年中契約職員がいっぱいいるとこは、暇そうな人が必ずいるね。
本を見ながらソフトの使い方を勉強したりしてる人もいる。
お金もらいながらそういうことできるんだから、
よそでバイトするよりはずっとイージャン。

451 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:14:46
ま、予算なんて人の金って思ってるんじゃないの?
自分のモンって思ってるカモ。
あんまり本気で節約しようとか、思ってないと思う。
研究職も、事務職も。

そこが民間とは違うってところデスカ?
パーマネントで働いてる香具師は特にのん気にしてると思う。
ポス毒は次のこと考えなきゃならないのでそうではないだろうが。

452 :Nanashi_et_al.:2006/02/05(日) 23:57:49
>>447
確かにそうかもしれない。
予算をいっぱいもぎ取ってきて派遣などのアシスタントを多数雇い
自分は悠々としてる勝ち組と、
いつクビになるかもわからない負け組・・・
自分が勝ち組の方だったら、ここで書いてる香具師らも何も言わんだろう。

453 :Nanashi_et_al.:2006/02/06(月) 00:33:08
>>450
普通、研究者もポスドクもお金もらって勉強してるでしょ。
勉強してたら暇そう、っていうんだったら、みんな暇だね。

もしあなたが研究者なのに業務時間中に勉強できない環境に
いるんだったら、今の職場やめた方がいいよ。単なる兵隊。


454 :Nanashi_et_al.:2006/02/06(月) 00:45:53
>>453
勉強してたら暇っていうんじゃなくて、明らかに仕事中の時間に
ネットサーフィン(どう見ても仕事と無関係)とかしてる
事務職の香具師がいるんだよなー。

勉強かーーーー。そうだな。
学校卒業してお金もらって働いている身であっても、
研究って、勉強してるみたいなトコもあると思う。

研究職じゃなくて、それ以外の職種でもみんなそう。
最初から色んなソフトを使いこなせる人なんていないよ。
経験を積んで、勉強をして、成長していくのではないか。

あれもこれもできる人って高い条件を付けられたうえ
短期に雇われる派遣、契約職員なんて、兵隊みたいなもんかもな。
どんなに努力してもそいつの努力はそいつを雇った職員の評価にしかならない。
職員様に命令されて言われたことだけやってりゃいいっていう。

455 :Nanashi_et_al.:2006/02/06(月) 05:34:02
>>445
産総研の中でも地質関係はちょっと異質だよな

456 :Nanashi_et_al.:2006/02/06(月) 06:27:44
山荘はつくばだけなのか?
お笑いやミソもがんばってるぞ。
牛タンもセンタがあるぞ。


457 :Nanashi_et_al.:2006/02/06(月) 07:57:34
>>456

仙台のセンターはレベルどおなのよ?

458 :Nanashi_et_al.:2006/02/06(月) 19:21:27
>>445
それについては、まあちゃんとやっていると思うんだが、
地震や噴火があると、「被害調査」と称して見物に行く馬鹿がいる。
自分で被害の程度とかを調べるならまだ許せるが、
「役所に行って被害の大きい場所を聞いてきた」という報告を堂々とする馬鹿もいる。

459 :Nanashi_et_al.:2006/02/06(月) 19:41:22
>>445
スマトラ沖地震については、少なくとも主体的に調査団を派遣したりしている
形跡は見られない。
おそらく、この地震では被害の主だったところが津波によるものだったからで、
そいつの管轄は国交省所轄の研究所だと思っているんだろう。
学術的興味より縦割り行政の方が優先。つくづく腐ったとこだよ。

460 :Nanashi_et_al.:2006/02/06(月) 23:03:17
成果主義ーーー遊んでいようが何しようが成果が出れば良いーーー成果の評価方法が問題
努力主義ーーー兎に角一生懸命に努力したんだから結果がだめでもOKーーー努力の評価方法が問題

461 :自殺を促す組織:2006/02/06(月) 23:12:57
鬼畜探偵が行っている

人を自殺に追い込む

あるいは

精神病を患わせる工作より
http://antigangstalking.join-us.jp/
に書かれている内容の方が恐ろしく感じる。

ホラーやサスペンスが好きな人は読むと良いです。
社会の暗黒面を知りたい人にもおすすめ。


462 :Nanashi_et_al.:2006/02/07(火) 01:55:35
調達担当者がいつもいちゃもんつけてきます。
本人はあら捜しして仕事した気分になっているのでしょうが、
まわりは相当迷惑していることになんか気づいていないんだろうな。
研究員の仕事を減らすのが事務方の仕事のはずなのに、
かえって面倒を増やさないでほしいものだ。

463 :Nanashi_et_al.:2006/02/07(火) 02:15:46
>>462 おまえ辞めたら? 

調達だって楽したいに決まってるだろうが。
だけど、おまえの作った仕様書だの選定理由書だのが
あんまりにお粗末だから、コレじゃ会検とおらねぇなぁって
気を使ってくれてるんだろ。

感謝こそすれこんな所にかきたくることじゃないだろ?
それとも検査でおまえが検査官と対峙すっか?

まぁ、おまえくらいの頭の悪さじゃ立候補されても
逆にえらい目に遭うから止めるけどなw

464 :Nanashi_et_al.:2006/02/07(火) 03:40:52
>>459
主体的に、てのが何が言いたいのかわからんが、現地調査に行ってるようだ。
そういうこというならきちんと調べてからにしたらどう?
なんでもかんでもすべて非難すればよいと勘違いしてねえか。

465 :Nanashi_et_al.:2006/02/07(火) 05:21:08
>>464
ほんと最近、ここの書込みレベルが下がってるね。
前は、もう少しお前の言い分もわかる、という書込みが多かった
ような気がしますが。

本当に、ここで愚痴を言ってる人の先行きが不安になるよ。
みんな、がんばってね。他の人のせいにしても損するのは自分だからね。

466 :Nanashi_et_al.:2006/02/07(火) 05:37:10
おまえの書き込みもレベルが高いとは思えないが、
便所の落書きに何を期待してるんだ?

467 :Nanashi_et_al.:2006/02/07(火) 06:38:22
三月いっぱいで山荘を出て行くことになりました。
長いポスドク生活ともやっとさよならだ!


468 :Nanashi_et_al.:2006/02/07(火) 07:44:26
私は少し前に長い冷や飯生活とおさらばし、
宮廷に変わりました。
山荘を去る日のあいさつ回りには少しだけ優越感を感じました。


469 :Nanashi_et_al.:2006/02/07(火) 08:35:16
>>463
って言うかお前こそ辞めろ。楽することしか考えてないDQN職員が。それとも主査か?


470 :Nanashi_et_al.:2006/02/07(火) 08:36:49
>>468
宮廷の事務の方が山荘の事務より使えないだろ
日々の雑用を満喫してるか?

471 :Nanashi_et_al.:2006/02/07(火) 12:10:50
「産総研憲章」を暗唱できるひとはいるか?

472 :Nanashi_et_al.:2006/02/07(火) 15:25:28
独立行政法人評価委員会産業技術総合研究所部会(第10回)議事要旨
日時:平成17年6月10日(金)

○昨今、ねつ造等の問題で関西のある大学が有名になったが、
産総研ではねつ造等の問題は無かったのか。もし無かったと
すれば、どういう予防策をとっていたのか。
→そういったある種事件性のあるものは、報告されていない。
 なお、予防策についてであるが、研究者の憲章というものを
研究者自身が案をつくって全所的に共有している。その憲章の
下に研究倫理というものの認識を深くしてきている。
 また、目標観の共有ということも予防のいいやり方だと思う。
孤立するとそういう誘惑にかかる。自分が何のために研究して
いるのかという意識が一番こういう問題についての良薬であると
考える。それと、産総研は評価をきちっとやっている。評価という
のは○×を付けている訳でなく、評価というのは一種のエンカレ
ッジで、第三者が研究を見ていてくれているんだということの
共有するような組織論的な構造もある。

とほほ・・・

473 :Nanashi_et_al.:2006/02/07(火) 16:38:54
>>470
あんまり嫉妬するな。
見苦しいぞ w

474 :Nanashi_et_al.:2006/02/07(火) 17:42:27
>>471

毎年4/1に「産総研憲章」を暗唱できるかどうか
全員試験され

不合格ならば「定期昇給」がゼロとなる

こういう給与制度になったら
ぬるま湯研究員ども暗唱試験向けに
まなぶぞな

2006年4月から導入せよ
との2chからの命令じゃ
>理事長閣下

475 :Nanashi_et_al.:2006/02/07(火) 20:21:58
>>474

そんなことよりもつぶせばいいじゃん。

476 :Nanashi_et_al.:2006/02/07(火) 20:57:41
さんそうけんのおえらいさんをかたって
よげんしゃのふうしまんを公にすれば
留学生か誰かがとどめをさしてくれるだろう

477 :Nanashi_et_al.:2006/02/07(火) 22:08:10
>>472
藻前凄いな
こんな書類まで目を通してるなんて w

478 :Nanashi_et_al.:2006/02/07(火) 22:39:18
山荘の記事載ってたね。
思わず、wってしちゃった。
この間のリアクタやFCもそうだけど、
個人の売名行為や立身出世のために、
マスコミ使うのよくないと思いますが・・・・

479 :Nanashi_et_al.:2006/02/07(火) 22:52:13
紀子様に第3子誕生で、理事長も産総研どころでは無かろう

480 :Nanashi_et_al.:2006/02/07(火) 23:05:24
この国賊が!

481 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 00:21:59
とっとと出て行って欲しいヤシに限って長居してやがるんだなあ。
給料泥棒、研究費無駄遣い。社会性ゼロ。
いい加減、ヤメテーー。
でも山荘以外に行くところなさそう。
使えないPDがふきだまっているから山荘が低レベルへの無限ループに
陥るんだなあと思う今日この頃。

482 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 06:34:49
とっとと出てやると思いながら公募に応募し続けて、
やっと昨日大学から面接の知らせがありました!
一応、大都会の某国立大講師です。


483 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 09:02:48
>>482
in my opinion
notification of job interview never means
the decision that you will be selected as a lecturer.


484 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 09:17:25
今日の午後面接です。
がんばりまーす。

485 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 09:47:33
>>484

当て馬だろう おそらく

486 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 10:08:28
>>484
私も以前面接を受けたことがあります。
業績をプレゼンさせられ、後は質問責めに合いました。
後で知り合いの先生が「他にも数人いるから、期待しないように」
と言われました。
結果は......まだ山荘にいます。

487 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 12:19:36
Sansoken related-folks are not advantageous at all for
the job hunting race because they do hardly have
sufficient experience on education.

488 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 13:03:15
>>487
和訳せよ。

489 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 13:08:51
井上陽スイのジェラシーが聞こえてる♪

490 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 13:22:57
>>487

産総研関係者は教育歴ないから
公募戦は不利

491 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 19:37:26
次のうち山荘研からの栄転はどれ?
宮廷、地底、遅刻、首都圏私大、底辺私大、辺境底辺私大、短大


492 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 20:30:41
>>491
すべて

493 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 22:28:24
試験採用って、結局どこへ配属されるの? こんどの4月から第1号?
研究職で、軽量と乳蝶以外は採用あったんでしょうか

494 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 22:52:46
理事長様って「あの法則」発動スイッチか?
山荘は傾き、皇室典範改正もあ〜なったし

とすると第二種基礎研究や本格研究に魅せられた職員も近い将来アボ~ンかもな w

495 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 22:53:19
講師・助教授レベルの面接ならほとんどの場合対象者は一人でしょう。
それに4月1日人事なら、3月の教授会投票がぎりぎりの時期なので、
なおさら面倒な人選などしておれません。
多分最有力候補者と考えていいのではないでしょうか。

496 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 23:02:28
>>495
山荘職員には夢を見る権利も無いのかよ ヽ(`Д´)ノウワーン

497 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 23:19:49
嫉妬【しっと】自分より優れた者をねたみそねむこと。「山荘職員の栄転に−する」



498 :Nanashi_et_al.:2006/02/08(水) 23:39:49
 ある晴れた 昼さがり つくばから 続く道
 電車が ゴトゴト 研究員を 乗せてゆく
 頭の良い研究員 転出して行くよ
 うれしそうなひとみで 見ているよ
 ドナ ドナ ドナ ドナ 研究員を 乗せて
 ドナ ドナ ドナ ドナ 山荘が 崩れる

499 :Nanashi_et_al.:2006/02/09(木) 01:01:56
ここの連中は大学教員にあこがれているようだが、
これからの時代、大学教授だって学生もらいに
高校に頭下げに行くんだぞ。ただの営業だよ。

500 :Nanashi_et_al.:2006/02/09(木) 07:32:53
山荘はすでに地方中小企業に共同研究してもらうため
ドサ回りしているぞ。

501 :Nanashi_et_al.:2006/02/09(木) 08:55:23
>>500

民間企業から共同研究の名目でどんだけ
研究資金を得られるかを業績の最重要項目にしたら
いいべ。産総研なんて普通の意味の研究所じゃねえ
んだから論文がどうのこうのとか誰も見向きもしない
特許なんてどうでもいいの!

502 :Nanashi_et_al.:2006/02/09(木) 09:22:05
>>491

後3しゃは 栄転ではなかろう 地獄から地獄への横滑り

503 :Nanashi_et_al.:2006/02/09(木) 10:06:33
>>495

4月に着任する人なんて、そんなにおらんじゃん

504 :これがあんたの大好きな民間ちゅーもんよ:2006/02/09(木) 11:21:41
「日本政府はさっさとオープンソース振興から手を引いてしまえ」――VA Linux佐渡氏
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0602/08/news036.html

佐渡 正直、日本政府はさっさとオープンソース振興から手を引いてしまえ、と思います。・・・
経済産業省のオープンソースに対する考え方は良いと思います。ただ、もうそろそろやり方を
変えないと駄目だろうと思うのです。
 行政には規制行政と振興行政があると言われますが、オープンソース産業の振興行政と
言っても、国にできることははっきり言ってほとんどないわけです。できることと言えば、
補助金や融資制度、税制優遇などの措置のほか、普及啓蒙活動ぐらいかと思いますが、
この程度のものであれば、もうあえて10億円程度の予算をかけてしなければいけないものは
ないと思います。

#ましてや経済産業省が自前で研究開発組織を持つ必要なんか、あるわけないですよ。
なにが「民間並の競争原理の導入」なんだか。世間はもっとキビシイぜよ。

505 :Nanashi_et_al.:2006/02/09(木) 12:12:38
こうしちゃおれん。
公募にエントリーしマクロ。

506 :Nanashi_et_al.:2006/02/09(木) 12:21:36
大学が企業の研究所員を教授として迎えるのには
メリットがある。学生の就職斡旋とか企業から金を
引っ張り出すとか。でも産総研から大学に来てもらっても
しゃーないからな。

507 :Nanashi_et_al.:2006/02/09(木) 13:34:17
>>506
そうなんだ。
だったら、ずっと三相に居ようっと。別に困ることないし。

508 :Nanashi_et_al.:2006/02/09(木) 13:52:14
>>507

円安インフレが起きたら山荘嫌の予算なんて
がんがん削られるよ。ついでに定員減もひっし。

2007年には日本の国家財政は非常に危機的になる

509 :Nanashi_et_al.:2006/02/09(木) 14:03:09
>>508
既にヘッジ済みだから、OK牧場(円安なら逆に嬉しい)。

そうなったら、大学の方も大変でしょうね。

510 :Nanashi_et_al.:2006/02/09(木) 14:09:42
大学に行くメリットってなんだ?
雑用が増えるだけだろ。
教授って呼ばれてうれしいのか?

511 :Nanashi_et_al.:2006/02/09(木) 14:16:52
>>510

研究テーマの選択における自由度

実験系の場合は兵隊としての学生への期待

俺は産総研における大リストラが近い将来
かんこうされると思ってるんだけど。独立行政法人が
いつまでも安泰とはおもえん

512 :Nanashi_et_al.:2006/02/09(木) 14:42:10
> 俺は産総研における大リストラが近い将来
> かんこうされると思ってるんだけど。

もう実質的なリストラはほぼ終盤でしょ。
まともな研究者なんて、大体出ちゃったか、出る準備をしている。
次に来るのは昔からいる役人研究者の始末だが、その辺がどうなろうと
知ったこっちゃないよ。

513 :Nanashi_et_al.:2006/02/09(木) 15:04:21
>>510
少なく意味不明な山荘研究者よりましだぞ。
うちの家族は未だに正式名がいえん。
近所のおばんからは「なんとか研究所お勤め」で通っている。


514 :Nanashi_et_al.:2006/02/09(木) 15:06:02
>>513
世間体が大事なんだね。

515 :Nanashi_et_al.:2006/02/09(木) 22:15:41
>>505
漏れなんか一年前から工作活動してるぞ orz

516 :Nanashi_et_al.:2006/02/09(木) 22:18:43
第3期は、常勤人件費も外部資金だのみ。

517 :Nanashi_et_al:2006/02/10(金) 11:08:16
◆万世一系の政治学の概略
@自由な個人が二人以上集まればガバナンス(統治)が生じる。原始から古代、
中世、近世、現代にわたって一貫している。ガバナンスがなければ、人は道を一歩
たりとも歩くことできない。向こうから歩いて来る人物が私の財産を略取しようと
したとき、警察と司法が私の正当性を最終的に保証することを暗黙のうちに前提と
しなければ、道を歩くことは命がけである。ガバナンスとは、暴力装置で担保された
意思決定システムである。なぜなら二人の対立は絶対に一致することのない個別的利害に
根ざしているから。この対立を決裁できるのは暴力を背景とした権威だけである。
ガバナンスの低い世界がどんなものか、西部劇をみればわかる。すべては命がけだ。
A天皇は日本史上、玉(ぎょく)として、権力と独立した権威という、ガバナンス
技術上、奇跡とさえいうべき役割を果たし続けている。権力と権威を一身に持つとき、
独裁による悲惨な搾取が平然と行われる。金正日王朝しかり、シナ4000年と現共産党独裁
しかりだ。日本史では、独裁者が現れた時、玉が独裁者を倒す大義名分を新しい権力
に供給し、独裁者を倒し、新権力者に権力の正当性のお墨付きを交付することで、無血
革命を可能にしてきた。前政権の文化の破壊も抹殺も必要なかったため、シナ、朝鮮のような
文化の断絶もほぼ生じなかった。明治維新と他国の「市民革命」のむごたらしい歴史を
比較すればよい。明治がかすかな内戦を経て近代に移行できたのは、玉という奇跡のシステム
のおかげだ。「宮内庁御用達」からわかるとおり、日本文化の維持発展と「上品さ」のサンプル
を演じ続ける天皇家の役割は、今後も常にシナや、日本共産党などの他国の謀略にさら
され続けるであろう今後の日本にとってもこの上なく重要な政治的道具立てだ。

518 :Nanashi_et_al:2006/02/10(金) 11:08:49
B権威は、結局のところ人々の心に宿るフィクションで成り立つ。神話だけが権威を
権威たらしめる。人々は自分の脳に形成されたイメージとしての権威を参照して、権威
に従がう行動を出力する。もう一度いうが権威なしにはガバナンスはない。混沌のままだ。
Cところで、生物学的にいっても、心理的にも、天皇の権威の源泉は万世一系の血統だけ
にある。血統のフィクションだけがわれわれと天皇家の違いを形成する。1500年前には
科学はなかったが、1500年前に男系を意識した人々の直感を、現代の遺伝学がY遺伝子は男系
でのみ伝わり、X遺伝子と交差しないこと証明することで男系の存在理由を証明している
のである。われわれは所詮生物であり、直感も科学も自然を模倣しているのである。
東大学生時代民青活動家で、逮捕歴もあるという、筋金入りの共産主義者、唯物論者の
隠れ共産党工作員である吉川をこともあろうに天皇制論議の座長に据えた小泉の罪は万死に
値する。 日本共産党は、国際共産主義機構日本支部として、日本を弱体化し、他国の軍隊を
引き入れることだけを使命とする組織であり、目的のためにはどのような手段も使う謀略
機関である。ソフトな外観やことばに絶対だまされてはならない。

519 :Nanashi_et_al.:2006/02/10(金) 21:29:21
>>516
科研費には自分の食い扶持も入るようになるの?
科研費取れなければ失業??

520 :Nanashi_et_al.:2006/02/10(金) 22:11:09
>>504
IPAのオープンソースソフトウェア・センターの
センター長であらせられる田代 秀一(タシロ シュウイチ) 工学博士って、
これまでどんな仕事をしてきた人?
http://www.ipa.go.jp/software/open/ossc/index.html#aisatsu


521 :Nanashi_et_al.:2006/02/10(金) 22:14:52
>>519
違うよ。
「シャチョ〜、わてエエ仕事しまっせ〜」
と営業活動して共同研究費を集めるんだ。

まあ>>516の言うとおりになるなら、組織へのピンハネ率を思いっきり下げさせて支援部門も締め上げないと意味無いだろうけどな

522 :Nanashi_et_al.:2006/02/10(金) 22:21:13
お上からの子宮額の減額は、必至。人件費減額も必至。

523 :Nanashi_et_al.:2006/02/10(金) 22:23:34
>>522
だから組織縮小も必死ってことだろ?

524 :Nanashi_et_al.:2006/02/10(金) 22:25:01
確かに、既に契約職員の大粛清が始まっているな。


525 :Nanashi_et_al.:2006/02/10(金) 22:28:30
第一期最終年度で、予算を次年度に繰り越せると思っていたら、
担当者がおおぼけこいていて、繰越不可ということで返納させられたという噂を聞いたが
本当の話?

526 :Nanashi_et_al.:2006/02/10(金) 23:00:10
>>524
一番弱い人から影響が現れるからな。
山荘の場合、契約職員の後、真っ先に研究部署へ影響が現れるだろ。

一番最後に影響が現れるのは「お役人」部署だろうな orz


527 :Nanashi_et_al.:2006/02/11(土) 00:20:11
>>526 そのお役人部署をつぶせないお前は負け組

528 :Nanashi_et_al.:2006/02/11(土) 00:37:01
お役人部署の9階は、眺めがいいぞー。

529 :Nanashi_et_al.:2006/02/11(土) 01:06:22
>>527
そんなことを考えてる香具師が少数派になってるキガス
しかも考えてる香具師ほど転出しまくりで orz

もし潰れる前の会社ならどだろ?って感じすらするね

このまま残るなら「会社更生法」を受け入れた企業みたいにお役人を排除し、大変だけど全てを現場の人間が引き受けて切り盛りする組織に生まれ変わる以外に道は無いと思うよ

530 :Nanashi_et_al.:2006/02/11(土) 07:34:31
馬鹿が何も考えずに
マッチングファンドに無制限に金を注ぎ込んだもんだから
財政破綻しちゃったんだよ。

531 :Nanashi_et_al.:2006/02/11(土) 08:44:43
マッチングファンド【matching fund】
些細な研究成果で企業をそそのかし、
イノベーションズの催眠術によって企業から数千万〜一億円せしめること。
ほとんどのお金が大型備品(後の展示品)、
非常勤女性職員人件費(後のVW, BMW, MB車)などに使われる。


532 :Nanashi_et_al.:2006/02/11(土) 09:48:45
>>531
企業から数千万〜一億円せしめるために、
産総研からも数千万〜一億円を出すから「マッチング」なのよ。
無軌道にそれやっちゃったから交付金が底をついちゃったわけ。

533 :Nanashi_et_al.:2006/02/11(土) 11:36:32
福島瑞穂が日本労働党に新年の挨拶を送る。
http://www.jlp.net/news/060101a.html

労働新聞 2006年1月1日号・6面〜7面
各界新春メッセージ
(1)
小泉政治と厳しく対決
社会民主党全国連合 党首 福島 みずほ
 新年、明けましておめでとうございます。
 昨年は突然の解散・総選挙に際し、大変お世話になりました。

日本労働党
http://www.jlp.net/

日本労働党規約
http://www.jlp.net/kiyaku.html

わが党は、労働者階級の政党である。
 わが党は、労働者階級の先進分子によって構成される労働者階級の前衛である。
 わが党は、マルクス・レーニン主義を指導思想とし、自己の行動を導く理論的基礎とする。
 わが党の目的は、アメリカ帝国主義の支配・圧迫・干渉を一掃し、わが国の売国反動派を打倒して、国の完全な独立・自主の確立と国内での政治、経済、社会における徹底した民主主義を打ち立てる人民民主主義革命を経て、連続的に社会主義社会を建設することにある。
 党の最終目的は、共産主義社会を実現することである


534 :Nanashi_et_al.:2006/02/11(土) 13:04:24
>>532
まいっちんぐファンドですな

535 :Nanashi_et_al.:2006/02/11(土) 14:40:13
インセンティブって何ですか?

536 :Nanashi_et_al.:2006/02/11(土) 16:33:00
ゆういん

537 :Nanashi_et_al.:2006/02/11(土) 17:42:16
マッチングファンドやらインセンティブで永久機関が作れそうだな。
ホリエモン式錬金術と言った方がいいか。

538 :Nanashi_et_al.:2006/02/11(土) 18:30:51
>>537
第一期にはシナジーを何付けたユニットもあったしな w

539 :Nanashi_et_al.:2006/02/11(土) 22:30:09
例:
この制度では論文の質よりも
本数を多く出そうとするインセンティブが働く


540 :Nanashi_et_al.:2006/02/11(土) 23:50:52
本当の身がない組織ほどカタカナ用語を使いたがる典型だな

541 :Nanashi_et_al.:2006/02/11(土) 23:54:13
さすってブル・ブル

542 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 00:03:18
>>541
ライブドアが連呼してた「シナジー」を付けたユニットもあったよな www

543 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 00:15:04
コンパクト化学プロセスって言うのも、
「触媒屋の成れの果て」ユニットって言ってもらいたいよな

544 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 00:21:13
大学の学生を受け入れるのは、面倒をみる負担と
ただ働きさせるメリットと、どっちが大きいですか?

545 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 00:21:54
つくばで研究センタじゃなく部門って言うのも、
端から見てると「冷や飯」ユニットって言ってもらいたいよな


546 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 00:24:28
>>541,542
公設試には興味ない

547 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 00:28:23
>>546
つくばだって、元々は「公設試」を集めただけじゃん www
関東にいるからって偉そうに汁なよ 

548 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 00:33:35
大学の学生を受け入れて、面倒を見ることが負担なのは、
職員自身が優れた研究者に育てられた経験がないからだ。

549 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 00:39:59
>>543
そんなユニット名初めて聞いた
詳細をキボンヌ

550 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 07:42:40
>>549
ふつーの酸化触媒じゃ相手にされないから、
膜化して喜んでるユニットだよ。


551 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 07:55:51
最近つくばセンターで,職員に名札をつけろとうるさくなったのは
理事長が皇室典範改正で右翼から付け狙われて,
つくばでも右翼がうろうろするようになったから
とかいう噂があるが,
これほんと?


552 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 09:15:37
>>551
えっっっ、そなの?
こないだまでいいかげんだったのが急に警備(?)が厳しくなったのは
理事長の関係?
どうせたまにしかつくばには来ないだろ?
一応、門とかでは人の出入りをチェックしているのでは?
見逃しもあるだろうけど。

そんな、人に狙われるようなことをやってるのは
産総研の皆のせいではないだろ?
一部の職員以外には情報を回さないで裏でコソコソやってるのも
なんだか。。。

553 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 10:01:26
そもそも三壮健若手に付けねらいそうな右翼気質の香具師がいるのだが

554 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 12:56:36
>544
どんどん学生を受け入れて教えを受けた方がいいな。


555 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 13:05:02
>>550
膜化して酸化触媒にするだけで新しいネタになるのか?
酸化触媒分野ってレベル低いのか?

556 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 13:39:03
大昔にはネタになったが.....
今じゃーね。
山荘の酸化触媒は10年前に地底に落ちたな。
トー北緯ってますます落ちたな。

557 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 14:05:36
酸化反応と言えば、学会で山荘Gの過酸化水素利用プロセスに関する発表を聞いたけど、レベルが底(ry

偉そうなこと話すならもう少しレベルを上げてからに汁!と小一時間(ry

558 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 14:20:16
山荘でも、材料・無機系はマシな方といわれていたけど、ここ数年で
そうも言っていられなくなった。
人はそれほど入れ替わっているとも思えないのだが。
ベンチャーとか実用化とか言うお題目を唱えているうちに、すっかり
印象が薄くなってしまった。
ものにもならなければ、学問的価値もないんじゃ、しょーがねーよ。

559 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 14:22:47
宮内庁のページ

@秋篠宮(+紀子様)の日程→日程ぎっしり。
世界一の王家の”最重要公務”はもちろん、通常公務もばっちり多忙にこなします。
http://www.kunaicho.go.jp/dounittei/gonittei-3-2006-1.html                  (⌒▽⌒)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(超えられない壁)

A皇太子(+マサコ)の日程→す、少くねー。特にマサコの方。                 (▼III▼)
それなのにスキーや乗馬はOKなの?いいなー。テラウラヤマシス
http://www.kunaicho.go.jp/dounittei/gonittei-2-2006-1.html

------*特別ふろく*
◎紀子様の結婚時の写真(23才)◎   (;´Д`)ハアハア
http://019.gamushara.net/bbs/tv/html/img20051028091949.html

560 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 14:41:04
>>559
どこからコピペしてきたか知らんが、皇室の構成員にとって最も重要かつ
時間を取られる仕事は、「儀式」なんだよ。
「ご公務」なんて、皇室にとっては「ついで」に過ぎない。

同様に研究者にとって最も重要な仕事は、「考えること」だ。
考えることで概念を創造し、実験をしてそれを具現化する。人を育てたり、
実用化させることで世間に問う。
産総研の連中は、そいつがまるでわかっていない。
自由に勝手気ままにやることが研究の自立と考えていたり、逆にアピール
することにだけエネルギーを注いだり、論文さえ書けばいいと思っていたり。
産総研の職員の身体にしみこんだ体質は、どういじってもよくならない。
はよ、潰せ。

561 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 15:01:46
>>560
強い「恨」デムパを感じるな w
もしかして研究概念とかキャリアパスとかを布教してる方でつか? www

562 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 15:38:09
>>560
逆にアピールすることにだけエネルギーを注いだり、
論文さえ書けばいいと思っていたり。

そういう香具師が多いと思う。研究者じゃなくてもね。
理事長、部門長とか、上の者らにゴマすりまくってる香具師は多いよ。
必要以上にアピールして、出世を狙ってるとかね。
アピールすることに全力を注いでるような香具師ほど、
実際には大したことやって無いと思う。

563 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 16:45:48
>自由に勝手気ままにやることが研究の自立と考えていたり、
自分はここに同意するよ。
誰も研究の方向を導く人がいないのをいいことに、だらだら下らない研究を
している人間は多い。
「研究はこうあるべきだ」という議論をしていても、そういう人は参加しない。
どこに問題点があるのか自覚していない模様。

564 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 17:58:49
キャリアパスとか研究職と事務職を一緒の職掌にするとか
やめろ。ただでさえ肥大化している馬鹿事務組織をこれ以上
大きくしてどうする!!!

565 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 18:03:23
>>564
ぺっ!止めないよ。
研究者を徹底的に駆逐するまで続けるよ w

566 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 18:36:29
たいした仕事してねー事務職、首!!
だらだら下らない研究をしてる研究職も、首!!!
仕事の内容に対して給料もらいすぎ、ドロボーだろう!!!!!

まじめに成果を上げている者のみを残してあとは解雇!!!!!!!

567 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 18:46:38
>>566
じゃあ理事長から平職員まで全員解雇ってことだな www

568 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 18:47:27
>まじめに成果を上げている者のみを残してあとは解雇!!!!!!!

まじめな成果としての一般的な条件:
・被引用回数平均10回以上。
・被引用回数100回以上が数本あり。
・筆頭論文50本以上。
・IF10以上の論文が数本あり。
以上すべてに該当しないと「まじめ」じゃないな。

山荘ごときに果たしているかな?


569 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 19:00:34
  ↑ こんな、研究しかできない奴は産総研では使えないから大学へ
でも行け、ってなってるのをホントに知らないの?

570 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 19:06:42
産総研では〜伝表をばれずに切ることが最大の仕事です。

571 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 22:13:00
とにかく事務職員いらん。数減らせ。
経済省の使える人間がいるならともかく、ここまでゴミ見たいのを
押しつけられていては話にならん。東大が文科省から酷いのを
押しつけられていたが、両方とも非常勤で良いよ。

572 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 22:49:25
>>571 どこの誰が使えないか具体的に言って貰わんと

573 :Nanashi_et_al.:2006/02/12(日) 23:47:59
>>568
何でもかんでも数的評価に還元しようとする、オマエも山荘に染まっている。

574 :Nanashi_et_al.:2006/02/13(月) 01:21:12
三相は、大学でできる仕事をやる必要なし。
国のしごとしてればいい。
論文の数を競っているユニットは、捏造センター長を招聘する
ような事態を招くだけ、いらない。

575 :Nanashi_et_al.:2006/02/13(月) 02:22:17
あまり騒ぐと使える事務職員からいなくなるよ。

576 :Nanashi_et_al.:2006/02/13(月) 02:43:02
有能な人は転職できるけど、無能はできない

577 :Nanashi_et_al.:2006/02/13(月) 02:44:54
>574
よくぞ言ってくれた。その通り。
問題は国の仕事って何?ってことなんだな。

578 :Nanashi_et_al.:2006/02/13(月) 02:53:54
計算の予算を取ってきて大学に渡してやることだろ。
少なくともその逆ではないよな。

579 :Nanashi_et_al.:2006/02/13(月) 13:04:47
>>572
産総研TODAY英語版の編集者が英語が全く分からないってどうよ?

>>575
使える研究職員を残す方が優先でしょう。研究職の方が、事務職よりも
簡単に出て行ってしまう。使える人ほどね。

580 :Nanashi_et_al.:2006/02/13(月) 13:38:42
研究職が外に出たいと思うのは、管理的な仕事を任されるようになり、
「俺はこんなことするためにここにいるんじゃない。
研究するのが俺の道」と思う瞬間だ。

581 :Nanashi_et_al.:2006/02/13(月) 22:40:59
>>579 
君が頑張って辞めさせたらいい。

>>580 
出て行ったところで、産総研ほどの環境で研究させて
もらえるわけでもないのにな。

582 :Nanashi_et_al.:2006/02/13(月) 23:22:38
研究者がある年齢になると管理的な仕事をやらされること自体は、特別な
事ではない。むしろ研究にしがみつくことの方が問題。
産総研で管理的な仕事をやる点で我慢ならないのは、その効率の悪さだ。
だれも見ないような資料を作り、誰も頼んでいない数字を自分でチェック
しなければならない。
そして何より、その管理的な仕事が「誰も育てない」ということに
我慢ができなくなる。

そうなってからじゃ遅いよ。その前に出なくちゃ。

583 :Nanashi_et_al.:2006/02/13(月) 23:42:15
来年度の交付金は一人当たり100万円はあるだろうか?

584 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 00:52:47
情報系には多く配分される。ライフ系は大幅削減。
いっそ、バイオを潰せば良い。

585 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 01:03:53
>>583
今年の俺の交付金は20万円だった.外部資金JSTと科研費で稼いで
1000万の大台にのせたが,ハッキリ言ってこれなら地方大学並.

東大を退官した教員を連れてくるのも,地方大学の様な感覚だ.

地方国立大工学部新設学科の教授のofferが来た.出るか思案中.。
(41歳)

586 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 01:06:23
調達のごくごく一部にすごく尊大な態度をとる方々がいますね。
大きな金額を扱っているうちに勘違いしちゃってるのかな。

587 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 01:08:08
>>585
JST当てている段階でかなり個人が特定できそうな。

まぁ、東大退官教授はいい加減にして欲しい。
吉川理事長自体が退官後に来たから仕方ないのかね。
皇室典範の議論をしたいなら、理事長とか辞めてから
やって欲しい。

588 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 01:10:59
>>582
> 研究者がある年齢になると管理的な仕事をやらされること自体は、
> 特別な事ではない。むしろ研究にしがみつくことの方が問題。

これは無能な奴の言い訳.そんなもの人による.アメリカ時代のボスは
ナショナルアカデミー会員の80歳だったが,自分の手で実験し,
first authorの論文をtopジャーナルに書いてたぞ.
爪のあかでも煎じて飲め!

同じ事を連携大学院の教授会で,発言し,顰蹙をかったけどね..

589 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 02:12:05
いちばん使えない管理部門・部署ってどこでしょうか?
やっぱ痴的罪賛ですか?


590 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 02:20:07
事務職員の人が>>579とかみたらどう思うかね。特に後段。
経産省のお役人と手を組んで、さらに研究職をいじめてやろうと思う。

いままで研究者支援が事務職員の仕事と思ってきたが
こんな恩知らずのために仕事をしてきたと思うと裏切られた気分だ。

もう、旧国研の仲間だなんて思えない。
>>586の調達職員みたいに尊大で不親切にして、検査の時には
検査院の前に引きずり出して、不当事項や指摘事項の山にしてやる。

591 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 02:50:43
>>590
> もう、旧国研の仲間だなんて思えない。

こっちも、もともと仲間だなんて思ってないっての。
指摘事項が増えればお前らも面倒なことになるんだよ。それくらい気付けよ。

592 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 07:19:43
> もう、旧国研の仲間だなんて思えない。
> >>586の調達職員みたいに尊大で不親切にして、検査の時には
> 検査院の前に引きずり出して、不当事項や指摘事項の山にしてやる。

釣りじゃないとすれば、こういう連中が研究機関をダメにしているんだな。

593 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 07:34:37
>>585
>地方国立大工学部新設学科の教授のofferが来た.出るか思案中.。

辞めるときのあいさつ回りで優越感に浸れるかどうかがカギだな。

594 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 11:06:04
>>590
バックオフィスにはプロフェッショナルとしてのバックオフィス
というのがある。有能な事務官だっているのはみんな同意できる
でしょ?そこに感謝している人も多いよ。でも、あり得ないヤツが
いるのも事実(ま、研究者のあり得ないヤツも多いがw)。
特に年寄りの研究者が不遜なのは国一採用のが多いからでしょ。


595 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 11:16:54
>>580 
>出て行ったところで、産総研ほどの環境で研究させて
>もらえるわけでもないのにな。

全くもってそのとおりだね。産総研以上の環境って、他に無いよな〜。
管理的な仕事をうまく避けて、定年まで、じっくりと研究者
するのがオイラの理想なのさ。

596 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 11:19:21
>>593
連携大学院の教授とその大学の客員教授では
どちらが世間体いいだろう?

客員に一票!

597 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 12:23:18
>>593

すげー おめ

598 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 12:25:56
ところで最近は何人大学に行ってるの?
だいぶ減ったと思うけど

599 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 13:05:52
>>595
これまた釣りでないとすれば、こういう連中が(以下ry

600 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 14:08:30
>>585

いまどき遅刻で親切か?
税金の無駄遣いだ

601 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 14:09:40
ところで、どういう人が山荘で事務職員になりたいのかな?


602 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 14:28:13
しかーし遅刻でさえ山荘よりはましだろう。
実はおれも内々に休廷からofferありーーー。

603 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 14:28:55
>>601

研究に疲弊した人じゃない?
任期付きで飛び石探しばっかりしてきたら
そりゃだれでも疲れるわいな

604 :Nanashi_et_al.:2006/02/14(火) 22:18:15
>>590 
もうすぐ会検が来るじゃんか。変な冗談は止めてクレー

確定検査あたりでアホ研究者が返納させられてるくらいなら
せせら笑って見てられっけど、会検で不当事項なんかにされた日には、
その研究者に懲戒喰らわせるだけじゃ割に合わないからなぁ。

605 :Nanashi_et_al.:2006/02/15(水) 00:07:29
586はいじめられている業者さんかな?
お気の毒です。

606 :Nanashi_et_al.:2006/02/15(水) 02:38:37
>> 571
企画も何とかして欲しい。役所と三相とどっちの味方なんだ?


607 :Nanashi_et_al.:2006/02/15(水) 11:12:40
>>606
企画本部の
副本部長その一は経済産業省の為にいる
副本部長その二は産総研の為にいる

608 :Nanashi_et_al.:2006/02/15(水) 11:43:57
>>607

どっちのみかたもせんでええ これ以上赤字国債を
ふやさないように努力してくれ

609 :Nanashi_et_al.:2006/02/15(水) 17:01:25
山荘の場合、もう少し少ない予算の研究をした方がいいんじゃないか?
学会で講演を聴いたり、論文を読んだりしていて、これだけの成果に
果たして何千万円と言う予算が必要なのかと考えてしまうことが多い。
人件費が必要だとしばしば主張しているようだが、そもそも山荘職員は
研究者なのだからご自分で研究すべきだろう。

610 :Nanashi_et_al.:2006/02/15(水) 21:57:09
>>609
それでも民間に比べれば研究予算は一桁少ないんじゃない?


611 :Nanashi_et_al.:2006/02/15(水) 23:34:33
>>609
大学にいる人とかには分からないのだが、山荘はテーマや
研究内容がけっこう厳しい。これは、厚生労働だとかこっちは
農水だとかね。大学(文科)は自由なので知らなくて
当たり前っちゃー当たり前なのだが、まずここに内容の縛りが一つ。
あと、大学のラボでやるような小さな研究は、特に工技院から
山荘になって極めてやりにくくなった。予算の申請も小さなモノは
出すなと言われる(これは原研でも同じことを聞いた)。ここに
研究規模の縛り。

ちなみにPIを除くとほとんど自分が研究をしている人ばかりだよ。
話題のタイラーやたまに話題になる蔵血はPIだしねぇ。多くの
場合、何千万の使い道はポスドクやテクでしょ。テーマや規模の
制約を超えて何かをする場合、何千万になるってことかな。
あと、あなたが知らないだけで細々と小さく自分の仕事をしている
人もたくさんいる。ま、山荘の携わっている分野はとても広いので
私が知っている分野とあなたの言っている分野が必ずしも同じ土俵かは
分からないけどね。

612 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 00:47:47
★ 重要 ★   悪法電気用品安全法

4月からPSEマークの無い電気製品(新品・中古)の販売が禁止されます!!
2001年以前の製品の大半にはPSEマークはありません。それ以降の製品でも
マークの無いものがあります。
電気製品の買い替えでPSEマークの無い古い製品の下取りが出来なくなり ますし、
中古店でも買取してもらえなくなります。
PSEマークのない新品家電&建売住宅が2006年4月から販売禁止=価値0円になってしまいます。

今後オークションの個人売買も禁止されてしまうかもしれません。
また、今後販売される電化製品には車検制度のように一定の期間で点検を行わなくては
いけなくなり、点検をしない場合は製品が使えなくなるようにタイマー機能が付けられるという
案も出ています。

この法律は新たな天下り団体を作るための悪法といわざるを得ません。

国民のほとんどはこの法律をまだ知らずにいるのです。
この法律について、少しでも議論の場を!!

まとめサイト
http://www8.atwiki.jp/denkianzen/

【経産省】 "電気製品(新品・中古)、PSEマークない物は4月から売買禁止"で、ネットなどで不満続出★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140005417/


613 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 01:38:22
>>611
小さめの予算をとるなと言われて、若手は困ってます。
自分の裁量で使えるお金が手に入らない。
そしてプロジェクトに組み込まれていき、自立した研究者が育たない。

614 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 07:51:54
テーマの縛りが厳しいって言ったって、別にその通りに仕事している訳じゃ
ないからな。
産総研では「上にはこう言っておいて、実際にはどう進めるか」ということを
常に意識して進めている。しかもプロポーザルは何度も使い回している。
予算の申請とかがしにくいのは別にして、本気でやりたければ小規模な
研究がやりにくいということはない。
それより「申請していない研究は、すべきではない」という研究者に
あるまじき発想の方がよっぽど問題だと思うが。


615 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 09:12:32
あそこのプロジェクト、大金を使ってやってのに
下らん成果しか出てないよ
っていうのを匿名で告発できるサイトつくれや!
中間評価とかなあなあで知り合いを呼びつけて
やりやがってよぉぉぉぉYO

616 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 10:02:37
>>613
若手的には、自由に使える50万、100万円の方が大事なこと
多いよね。さきがけ以外はダメとか言われると困る。

>>614
部門によるかもね。部門長が意に添わないPLの首をすげ替えまくった
ところがあるでしょ。これは、下にいると怖いと思うよ。

617 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 10:59:28
山荘はGリーダーが悪い。
研究の責任は実験担当者に押しつけるのに
いつの間にやら成果を独り占めする。
以前、彼らの二本の論文を審査したとき
あまりに類似しているのでリーダーにこそっと連絡したことがある。
彼は「そんな細かいところまで分からない」と言っていたが
後日単名で総説書いていた。

618 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 12:16:09
50すぎて研究のやる気をなくしたような奴に
自問自答の合宿でもやって
じしゅたいしょくさせろ

本当のところ研究への興味さえ失った年寄りって
結構いる 

619 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 15:56:21
>>579
>産総研TODAY英語版の編集者が英語が全く分からないってどうよ?

TODAYなんてしみじみ見たこと無いけど、日本語版と英語版って
編集者が違うっけ?(そんな名前なんて見とらん)

じゃあ、日本語で書いた文章を、誰かに訳させてるわけ?
翻訳代として高い予算使ってるのかな。
それとも安い時給で契約職員として雇うのか。
ノーナシの事務職員よりも、薄給の契約職員の方がはるかに使えるじゃねーか。

意味が違っちゃってても、スペルが違ってても、気がつかないんだ?
普通の英訳と、専門用語の英訳はまた違うと思うが、
どーせその程度のレベルなんだろうな、 山荘の事務職は。

620 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 16:08:54
>>619
あんた、今ごろ何そんなに熱くなってんの?
山荘の事務職なんて、その程度のもんでしょ。

ただ、全部が全部そうではないから、いい人を見つけて一緒に仕事をする
しかない。

621 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 16:36:43
大学よりは随分いいと聞くが、すべては、お役人体質からきている。
だって、Incentive働いていないんだもの。
旧ソビエトはそれで崩壊したよね。
法人化されて、ちょっとは変わったのかしら。

622 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 17:11:34
どこがどのように「大学より随分いい」のですか?

凡そ日本の研究開発機関で、これほどまでにつまらなそうに研究している
ところはありません。
若い学生・院生を相手にしている大学の方が、私にはよっぽどましに見えますが。


623 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 17:22:07
大学教授の方々へ

山荘をポンコツ助手の廃棄場に使わないでくらはい。
もう満杯でふ。

624 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 17:36:49
>>620
手を抜く、楽をすることばかり考えてる事務職もいるが、
(そういう香具師に限って、室長とか給料が良かったりする)
必死で仕事してる、仕事ができる者だっている。
(若手で給料が安い人の場合が多い)

不公平だな〜。それは研究職でも同じか。
事務職の場合、配属された部署によって明暗が分かれてるように見えるな。
ろくにPCも使えないが、そもそもその必要も無い業務室。平和だ........

625 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 17:39:41
>>623
ポンコツ助手の他、高齢ドクターやポスドク難民の収容所としての機能を
山荘が果たさなくなったら、もはや存在価値はなくなってしまいますよ。
それでもいいんですか?

626 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 17:40:05
>>625

よいって。


627 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 17:42:56
>>625

がいこくへいってもらえばいい

628 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 17:44:34
>>625
もう満杯なんだって
これ以上、廃棄したら不法廃棄になりまふよ

629 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 17:46:05
>>603
研究職だったはずなのに、研究やめちゃって事務職に徹してる人がいる。
なんだか、研究室にこもるよりも事務作業のほうが良くなっちゃったとかで
(もう研究に戻る気無し)事務職員とまったく同じように仕事してる。

でも、その人をイントラの電話帳とかで検索すると「研究職」ってなってるのだ。
そういうのって、給料とかはどういう扱いなの?
本来であれば研究職の方が給料は良いんだろうが、研究職扱いの給料のままで
事務の仕事してるように思えるんだが。

630 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 17:47:27
出世できないじゃん。
総合で見たら事務職の方がいいだろう。

631 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 17:53:20
>>625
ポスドク難民でも、高齢ドクターよりよっぽど実力があったりとか、そーゆーことはないの?
やる気の無いオヤジ多そうなので、希望をまだ持ってる若者の方が使えそうに思うんだが。

定期的になんらかのテストを受けさせて、基準に満たない者は格下げか解雇。
とゆー感じにしとけば、やる気無い香具師ももっと頑張るんではないの?

632 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 17:56:44
>>630
総合で見たら事務職の方が良い?
ポスドクとかが多いからかな。
でもそれ言ったら、事務職も契約職員ばっかだからなー

633 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 18:03:02
>>631

精神が歪んでる場合多い

だからだめ

634 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 18:05:26
いや、研究職扱いで事務仕事してたら、新幹線のレールに在来線を乗っけるようなもんで、双方とも評価できないじゃん。だから出世できない。

635 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 18:23:53
>>631
「そーゆーこと」あるから問題なんですよ。
世間知らずの役人職員より、ポスドクの方がずっと情報を持っているし、
知識も技術もある。
だけど、その職員はあっちこっちのプロジェクトに首だけ突っ込んでいた
から、妙に論文数が多かったりする。

そうして次第に若手はやる気がなくなっていく。
その前に、早く出なさいと。

636 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 18:30:44
>>635
>そうして

「そう」が何を意味してるのか?全く解らないけど、
若手が腐っていく or 有望な若手が逃げているらしいって事だけは理解できた

637 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 18:37:42
>そうして
知識も技術もないバカ職員が、妙に論文数だけはあって予算も獲得して
いる上に、身分が保障されているのを見せつけられることによって、

638 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 19:33:43
>>635
で、あなたは既に出た?

639 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 20:16:44
>>622
日本中の研究機関全てに在籍したことがあるのか?


640 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 20:29:23
今年度はどれだけ逃げたんだろうか?
だれか情報持ってるか?

641 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 20:31:11
28人と聞いたぞ

642 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 20:42:43
>>641
その人数には若手任期付き研究員の任期切れ+パマネント不可になった香具師も含まれてるんじゃ無いのか?


643 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 21:02:49
>>619
日本語の原稿書いた人が英語版も書いて同時に提出してるの。
さらに念のためネイティブチェックも受けてる


644 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 22:09:47
旧帝大へ12人、地方国立大へ10人、その他へ6人。

645 :Nanashi_et_al.:2006/02/16(木) 23:45:30
JAL内紛のTVニュース見るたびに、
体質的問題もトップの白髪姿も山荘にソックリでつね。


646 :Nanashi_et_al.:2006/02/17(金) 00:12:20
私も来年度大学教授です。
バイバイ山荘。

647 :Nanashi_et_al.:2006/02/17(金) 01:40:16
吉川理事長いらね

648 :Nanashi_et_al.:2006/02/17(金) 08:52:19
>>622
事務職の話だよ。


649 :Nanashi_et_al.:2006/02/17(金) 09:12:15
>>645
昔、役所だった組織のなれの果てなんて何処も同じなんじゃね?

>>642
今年、パマネント不可になった椰子って何人中何人出たの?

650 :Nanashi_et_al.:2006/02/17(金) 14:01:53
>>649

後半、これは、気になる。だいたいの奴は任期付きでも
よほどのことがない限りパーマネントになれると
たかをくくる。にもかかわらず・・・・他のところで
大活躍できるんだろう

651 :Nanashi_et_al.:2006/02/18(土) 08:14:19
ポスドクです。4月から山荘任期付研究員だが、
実は某休廷大から助手の打診が来た。
山荘を裏切っていいのかなぁ?

652 :Nanashi_et_al.:2006/02/18(土) 08:18:18
>>651
山荘任期付にして、ここで思いっきり愚痴れ。
待ってるぞ。

653 :Nanashi_et_al.:2006/02/18(土) 08:39:29
>>652
そもそも土壇場で山荘を辞退できるか悩んでる。
社会的に許されるのか?

654 :Nanashi_et_al.:2006/02/18(土) 09:21:08
>>653 気にすんな。

山荘は裏切られることには馴れているw

655 :Nanashi_et_al.:2006/02/18(土) 09:29:20
山荘の辞退になんの問題があるのか、逆にこっちが聞きたいぐらいだ。

656 :Nanashi_et_al.:2006/02/18(土) 10:55:51
教授はあやまりに行きたくないから、
自分で後処理しろと言っている。
山荘リーダーは大学を敵視しており、
多分逆切れするだろう。

なにも言わずに出ていったらどうなるだろうか?


657 :Nanashi_et_al.:2006/02/18(土) 11:58:40
>>651

山荘が死ぬ気で妨害するから安心しろ。

658 :Nanashi_et_al.:2006/02/18(土) 12:10:57
いくらなんでも4月から赴任が決まってるのに
いまから反故にするなんて さすがに

だめ

だろう。所属する学会のブラックリストにはいるよ

659 :Nanashi_et_al.:2006/02/18(土) 12:12:24
651 宮廷の助手は、産総研より雑用漬けも
任期切れ追放も厳しいところが多いぞ。
しっかりチェックして条件が良ければバイバイすればよい。

660 :Nanashi_et_al.:2006/02/18(土) 12:22:31
>>659

もう2月の中旬なのに4月赴任の人事を反故にするのは
さすがの産総研相手でもゆるされない。常識がなさすぎる。


661 :Nanashi_et_al.:2006/02/18(土) 13:26:00
教授が言うには、助手は4/1付けでなくても良いらしい。
4月中は山荘にいて、半月ほどで辞表を出して、
5/1付けで大学に行ってはだめなのかなぁ。
それでも常識がなさすぎるのか?


662 :Nanashi_et_al.:2006/02/18(土) 13:33:44
>>651
研究員と助手、どちらの方が任期長いの?

663 :Nanashi_et_al.:2006/02/18(土) 13:56:54
>>661
便所の落書きで相談すること自体(ry

664 :Nanashi_et_al.:2006/02/18(土) 14:33:09
>>649
>今年、パマネント不可になった椰子って何人中何人出たの?
8名ぐらいか。約1割

665 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 00:31:00
>>661
任期をつけるってことは辞められるリスクも覚悟の上というわけだし、
産壮裏切ってもいいんじゃない?
いやなら任期をつけるなと。

666 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 00:43:16
助手選べばいいんじゃないか。そうすれば次点で落ちた椰子が
山荘に入れるし。

667 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 01:17:22
まあ前例は無いと思うので、退職したら「神」になれるかもな。
ま、転出するなら早いほうが転出した後、勤め続ければ在職期間が長くなるから退職するときは良いかもよ。

今は大学への転出の場合、在職期間の継続って可能なのですか?
継続不可能なら早めに転職しちゃっても良いかな。

その代わり学会で悪口言われたり経産関連の予算獲得が難しくなる可能性もあり。
でも科研費等々、他の予算もあるから何とかなるんでない?

668 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 03:08:42
>>その代わり学会で悪口言われたり経産関連の予算獲得が難しくなる可能性もあり。

こんなことあり得ない。
計算の役人にこんな細かいことを覚えてるほど記憶力のある奴はいない。
またろくに引き継ぎもできないので、データが残るようなこともない

安心して裏切れw

669 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 07:20:08
>>その代わり学会で悪口言われたり経産関連の予算獲得が難しくなる可能性もあり。

そんなことねーよ。
そもそも関わり合いはほとんどないし、大学にいい感情も持っていない。
大体、そんな発言力ないし、これから滅び行く組織に何言われたって
関係ないでしょ。
1年も経てば、まるで自分の世話で就職できたかのように言われて、
すり寄ってくるよ。

670 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 08:04:02
>>その代わり学会で悪口言われたり経産関連の予算獲得が難しくなる可能性もあり

あり得ない。宮廷教授の手前あからさまにそんなことはできない。
漏れなら何も言わずメールで挨拶だけして出て行くね。

671 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 08:41:39
いろいろ参考になりました。でももう一つやっかいな問題があります。
教授の希望として、私を大学と山荘のパイプ役にして山荘から研究費をいただこうと考えているようです。
あわよくば大学に居るポスドクの後処理もしてもらいたいと言ってました。
さすがに無理でしょうね。

672 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 08:49:43
全然無理じゃないですよ。
現在の産総研の最大の存在意義はポスドクの受け皿ですから、むしろ
産総研から「人をくれ」と言ってくるでしょう。
それに産学官で予算をかっぱらってこようという意思は、産総研の方が
強いです。
卒業生を供給している大学の方が、企業に知り合いが多い(!)ので
産総研の方から研究費を一緒にゲットしましょうと言ってくるよ。

ただ、最初は焦って動かないことです。
静かに待っていれば、産総研の方がすり寄ってくる。

673 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 09:20:01
見返りの条件として、
非常勤講師や客員教授にさせ、また学会で講演させたりして
自然と付き合いを深めればいいんじゃないかい。
いい関係が築けると思うよ。

674 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 10:10:33
>651
もうたくさんレスがついてるしどれもいいこといってるが、いずれにせよでき
るだけ調整してきれいに出ていくのがいいよ。狭い世界だから今後どんな巡り
合わせになるとも限らないからね。

お台場の生物じゃ、年度途中で採用させたあげく一ヶ月かそこいらでアカポス
へ移り退職した奴がいたそうだ。山荘側は事務まで含め怒り心頭。手続きだけでも大変だったからね。しかしどうにもならん。
そんな連中に比べたら君は遥かにしっかりしてるよ。

675 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 10:53:12
>どれもいいこといってる
みんな「別に調整しなくても大丈夫、大勢に影響なし」と言ってるんだけどね。

676 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 10:59:38
..                ,,.-'ヽ
ヽ "゙ー-、、         / : :!
 i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
  i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /
  ヾ_:::,:'           -,ノ
  ヾ;.   ,         , 、;,  
    ;;   (:::) , ... 、, (:::);: 
    `;.       C)   ,; '  !!!!! 
    ,;'     '.、 -‐-ノ ,;'、
   ;'            ;:
    ;:            ';;

ちわわ君って誰ですか?詳細きぼんぬ。

677 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 11:41:10
山荘が滅ぶって本当か?
どんな形になるんだい?


678 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 11:47:53
>>671
どうであれ4月入所で、5月1日付け退職となると、事例をみれば名前即ばれ。
事例は所内イントラで常に見れることをしってるかい。

679 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 11:54:27
「滅ぶ」というか、現在フェードアウトの最中ですよ。

680 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 12:07:11
山荘つぶすんなら、地方からにしてくれ。
あいつらを公設試に寄付してからつくばをいじくってくれ。


681 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 12:10:42
>>678
名前ばれたって「だからなに?」ってもんでしょう。
泥舟漕げって誘うのはあまりに酷だろう。
さっさと逃げ出すのに限るのよん。

682 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 12:12:40
>>671
だったら、半年くらい山荘にいた方がいいんじゃないか?
いろいろと内部事情を探りかつコネを作る、と。
で、辞めるとき、研究室のポスドクを後任として紹介すればいい。
山荘側も大学との縁が切れないので悪くはなかろう。

683 :678:2006/02/19(日) 12:31:01
>>678
泥舟こげと誘うつもりはない。
しかし、その泥舟にすら乗れずおぼれているひともいる。



684 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 13:16:34
おぼれると見せて救命胴着を付けてたりするものだ。

685 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 13:19:07
>>683
>しかし、その泥舟にすら乗れずおぼれているひともいる。

ミソのことか?

686 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 13:33:50
>675
いいや、皆あれこれ細かくいってくれてるよ(当然「大勢」には影響しないと思ってね)。
わざわざ手間暇かけることでもないが、角立てる必要もない。
この本人がよかれと思う方向でやればそれでいいだろう。常識人みたいだからな。
678はただの悪い冗談だろう。

>677,679
山荘=抗議院の精算事業団 という理解だったんだが?


687 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 13:54:32
>>685
ミソってなに?
そして何が起きてるの?

688 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 13:57:25
>>687
定期的にミソ、ミソいう椰子が出てくるがどこだか
誰も知らん。

689 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 14:45:23
カツにつければうみゃーだぎゃね。

つくばを全部地方に分割・分散して、道州政府に寄付。
失業者なしで、きれいさっぱりと清算できる。
つくばの一つ残しは、最後に潰すときにあぶれる人間が出るぞ。


690 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 15:22:11
>>689
潰されるなんて意識を持ってる職員なんて、ほとんど見かけないのですが
つくばの痴呆不要って意識は感じるときあるけど

691 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 15:39:30
>>690
甘いな。
運営費交付金(内部予算)から純粋な研究費へ回せる金額が激減している。
同じ削減率を続けると5年程度で、内部の研究費はゼロになる。外部予算を
取れない奴は本当に何もできなくなる日も近い。

まあ、大学も同じような状況だろうが。。。

692 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 15:41:32
問題なのは、外部資金(競争的研究費)の配分の決定方法が不透明なことだ。
今のままだと、日本の科学は10年程度で消えるだろう。。

693 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 15:44:04
地方の恥さらしは東北の超臨界と触媒を足した即席センターだろう。
ま、触媒屋はもともとつくばでも恥さらしではあったが w
ミソは名古屋のことだろう。あそこはもはや名古屋市に寄付されたも同然の状況だ。
ついでに言えば大阪は上手に携帯へ逃げたつもりだが、優秀な研究員に逃げられたのが痛かったな。


694 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 15:53:30
>>693
まだ北海道、四国、中国、九州がある
その辺はどうなんだろ?

695 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 15:58:12
籠目篭目をして遊んでんじゃないのか?

696 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 16:50:06
>>693
仙台のこと詳しいの?
詳細をキボンヌ

697 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 16:54:34
札幌ラーメン、讃岐うどん、豚骨スープ、どれもうまいよ

698 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 17:15:25
>>691
交付金は削減されることは間違いない。
さらに、65歳まで食卓。その老人たちの食費で交付金はなくなります。
第3期には、グループホームに、
第4期には、特別養護老人ホームとなる予定です。

699 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 17:29:54
今はどうかしらんが、研究者人数で割ると、外部資金獲得
能力も論文インパクトファクターも、つくばよりも地域の方
が研究活力高かったぜ。5年くらい前には、そういう調査
結果やった。



700 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 17:38:00
↑そんなことを今更言うのは誰のためにもならん。
山荘はつくばだけでも死守せなあかんのや。

701 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 17:45:31
>>701
逆に逝えば、つくば以外は既に見捨てたってことか?
痴呆からつくばに移動する香具師が増えることになるぞ?
大丈夫か?

702 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 18:01:49
ミソもお笑いもちっちゃな燃料電池作って喜んでいりゃいいの。
牛タンは一生懸命、触媒のアウトローに徹してりゃいいの。
それがいやならつくばにおいで。



703 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 18:15:44
>701
もう、つくば移動は止まらないんじゃないか。
どこも地域は人数減らされてるはず。


704 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 18:37:43
西日本痴呆は関西に集結させては駄目か?東日本は仙台に。

705 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 18:38:55
がまあぶらのお手当やお給料がミソや牛タンに比べて良すぎるんでわ

706 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 18:57:00
がまあぶら?ナンダソレ

707 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 19:19:24
つくば勤務手当、なんのかんの形を変えつつ
生き残っているよ。

708 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 19:35:30
>691
その割に殆ど業績もない連中をパーマネントにしたりしてるみたいだが
どういうつもりなのかな。退官する年寄りよりとりあえずの人件費は下
がるだろうが。
凄惨事業団じゃそういうもんか。

709 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 19:52:37
痴呆にはまだまだ封建制が残っている。
部門長が絶対的な存在で、センター長はただのお飾り。
つくばからの指示に加え、部門長の思い付きで、
職員はやる気を無くしている。
いつもPCの前で遊んでる。

710 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 20:29:30
でも、地方道州政府に寄付される地域センターは雇用が
なくならないだけ良いんじゃないか?

地域センターを切り離していよいよ切り売りする部分が
なくなったときの筑波の方がはるかに悲惨になると思う。

特に雇用がなくならないと思ってる三十、四十歳台の職員
は守ってくれる組合もない、非公務員だから身分保障も
ないから裸同然で放り出されることになる。

今まで、スキルアップも職探しもしてこなかったのが悪いと
はいえ、恐竜の最後と同じで餓死するしかない。

711 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 20:53:53
毒放化したあとの大学と同じだね。

712 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 21:05:08
>>711
それだけの大変革が起こる前に景気が回復し、つくばは何も変わらず

ってことになりそうな悪寒

713 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 22:16:01
産総研の改革になんか、何も期待していないよ。
10年経ったって、ポスドクの受け皿でしかないだろう。
ポスドク経験者を受け入れる企業の雇用環境の変化の方がずっと早く
やってくるし、アカデミックキャリアに日本でのポスドク経験が上手に
カウントされるようになるだろう。
そういうふうに産総研を経由した人間を取りまく環境は、少しずつ
確実に変化するだろうが、産総研自体は変わんねーよ。
10年経ってもクソなままで、相変わらずいつ無くなるかわからないと
言われつつ、だらだら存続しているだろうよ。

714 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 22:32:29
10年たってもあるんならば、そこんとこは大学と違うね。
大学は10年後には60国立法人に減るらすい。

715 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 22:43:32
>>714
法人数は減っても合併とかで減るのが主だから、別に中身が消滅することは
ないでしょ。合理化によって規模の縮小はあるけど。
産総研に合併先は見つからないから、名称は存在しても実質中身は空っぽと
いう事態は考えられる。
だけど省庁のメンツがあるから、存続はし続けるよ。

716 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 22:45:52
産壮健って本当によくないの?ある程度仕事のレベル高くないの?
一応一流の研究者がいるんじゃないの?

717 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 22:53:42
>>716
本当によくないです。
仕事のレベルは、いいとこ地方国立程度。地方国立にもいい研究をしている
人がいる、という程度のレベルです。
しかし、規模は理研以上。ダメな研究者にも政治力(旧国研時代のバランス)
次第で、一人で使い切れないような予算が落ちてくる。
間違って、そういう人にポスドクで雇われちゃったりすると、時間の無駄
どころかキャリアに傷が付く。そいつに気をつけろ。

718 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 22:58:20
717は文句ばっかり言ってないで早く出なよ。

719 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 23:04:05
ここは産総研のポスドクのたまり場だな。他の独法は
もっとひどいことをご存じないらしい。

720 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 23:11:28
>>719
他の独法は何がどう酷いのですか?
ってか他の独法って何処?

721 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 23:26:46
>>720
ほとんどすべてといっていいね。その中から君に合った宝のような
ところを見つけるのは至難の業。他は予算が少ないし研究者にばかが多いし、
予算があっても、>>717のいうように、

>しかし、規模は理研以上。ダメな研究者にも政治力(旧国研時代のバランス)
>次第で、一人で使い切れないような予算が落ちてくる。

のようなことも多い。そしてもっとダメダメ研究者が君のような賢い子を
使おうとするんだから悲惨だね。業績など出ないで、次のステップアップも
難しくなる。最小自乗法もよくわからないのに実験やっている馬鹿士が
ごろごろいる。

ちなみに、俺は通りすがりの他の独法のもの。

722 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 23:28:32
理研のほうがなんか優秀なイメージがある。
産壮健はイメージ的に産業廃棄物をイメージさせる。
まー漢字の感じだけど。

723 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 23:32:26
>715
吸収合併された大学は悲惨な状況らしい

724 :Nanashi_et_al.:2006/02/19(日) 23:43:39
>>721
それは組織の問題と言うより研究者個人の問題じゃない?

山荘の場合、「方向性、戦略が無い」ことが問題の様なキガス

725 :Nanashi_et_al.:2006/02/20(月) 00:00:13
確かに「方向性、戦略がない」のが山荘の問題だね。
つくばだけでも戦略・方向性がないのに、全国展開なんておこがましい。
全国展開の戦略がたてられないのなら、地域を全部潰してつくばに集中させてみろってんだ。


726 :Nanashi_et_al.:2006/02/20(月) 01:36:40
>>724
ポスドクにとっては、組織全体の方向性より、実際につき合う
研究者の能力とか人格の方が大切なんじゃないか?

ちなみに、方向性がないからこそ(ホントにないかは知らんが)、
なんでもできるということでは? 変に方向性があるとそれ以外の
研究は弾かれる危険がある。

727 :Nanashi_et_al.:2006/02/20(月) 07:27:18
> ポスドクにとっては、組織全体の方向性より、実際につき合う
> 研究者の能力とか人格の方が大切なんじゃないか?
産総研の研究者が優秀だったらそういうこと言ってもいいけどな〜

> ちなみに、方向性がないからこそ(ホントにないかは知らんが)、
> なんでもできるということでは?
だから、ろくに文献も見ないで気ままに仕事をしているやつが、
「自由に研究している」とかのたまうんだよ。

728 :Nanashi_et_al.:2006/02/20(月) 09:49:21
>>680

賛成する

729 :Nanashi_et_al.:2006/02/20(月) 09:52:50
>>720

もと原子力研究所じゃない?

730 :Nanashi_et_al.:2006/02/20(月) 10:01:03
>>689

産総研痴呆センターは即刻廃止せよ
うざい
いかほどの研究成果をあげとるというのか

731 :Nanashi_et_al.:2006/02/20(月) 11:32:22
>>730

痴呆は人の猿まねして餌もらってる。

732 :Nanashi_et_al.:2006/02/20(月) 14:31:06
>>649
>今年、パマネント不可になった椰子って何人中何人出たの?
40名ぐらい。約5割

733 :Nanashi_et_al.:2006/02/20(月) 20:10:13
728-732 は 崩れ

734 :Nanashi_et_al.:2006/02/20(月) 20:57:27
そうかそうか助教授に

735 :Nanashi_et_al.:2006/02/20(月) 21:03:19
ここで痴呆軒叩きしてる香具師って、
どんな過去があるの? www

736 :Nanashi_et_al.:2006/02/20(月) 21:05:48
>>735

どこの独立行政法人でも痴呆センター勤めの
ポスドクはつらいよ。

脱出するのにとても苦労した。筆舌に尽くしがたい
苦労

737 :Nanashi_et_al.:2006/02/20(月) 22:17:16
>>736
痴呆センター勤めのPDだったから....
なの? w

738 :Nanashi_et_al.:2006/02/21(火) 08:11:46
>>737

そうだと思う。業績は有り余るほどあったから

739 :Nanashi_et_al.:2006/02/21(火) 20:05:51
博士号をとって 山荘県痴呆に配属された任期制研究員
せいそくしてたら書き込みして

740 :Nanashi_et_al.:2006/02/21(火) 22:43:55
>>708
>>736
寒い痴呆のラボの人気者が論文を書いていると、仕事しろと
GLに怒られる。「実験のみしてればよし。」そんな話をよくききます。
成果はGL、裸墓長でがめ、人気者は使い捨て。業績なんかでやしない。
問題は人気者ではない。痴呆ほどその傾向たかいのでは


741 :Nanashi_et_al.:2006/02/22(水) 08:34:15
>>740

朝、しんどい思いして歩いてきたら
部屋に前夜からおる学生が
暖房たいて空気悪い

742 :Nanashi_et_al.:2006/02/22(水) 09:33:43
テクニカルスタッフが論文書いてるところもあるわけだが・・・

743 :Nanashi_et_al.:2006/02/22(水) 09:48:05
>>742

CIがのびないような論文とそうでないまともな奴は
区別して考えないといけない。
書けばいいってものじゃない。自慰行為じゃないんだから

744 :Nanashi_et_al.:2006/02/22(水) 10:06:44
どこの独立行政法人でも大学付属研究所でもそうだが
トップ著者の割合が少ないやつか
IFの低い論文にばっかり出しとるやつ
しかおらんのとちゃうか?

745 :Nanashi_et_al.:2006/02/22(水) 10:48:53
>>742 で、上のものが自分の名前で出すと。

746 :Nanashi_et_al.:2006/02/22(水) 16:07:15
産総研には S. 松林とかむかつくやつおるけど
まあそれも忘れよう!忘れることにするわ。
研究能力のない奴ははやく海外いけ

747 :Nanashi_et_al.:2006/02/22(水) 21:17:40
>>744
それならまだいい。論文を書くという意識すらない時事馬場が
うちには多数いる。しかもこういう連中を何故かかばおうとする。

不思議だ。

748 :Nanashi_et_al.:2006/02/23(木) 08:14:57
パワハラで疲れた。
メンバー全員脱出希望で、モチベーションはまったく上がらない。
リーダーは所内の他のグループともケンカしており、孤立状態。
それでまた部下に八つ当たりをする毎日。
こんな人だとは思わなかった。
上の人の人格って本当に大事。実感した。

749 :Nanashi_et_al.:2006/02/23(木) 08:22:17
試験組かどうかはわかんないけど、産総研のリーダーは若いうちに
人間関係で苦労することなく権力を得てしまうからね。
逆に人を育てたり、他のグループと協力する楽しさも知らない。

脱出希望だけじゃなく、実際に縁を切っちゃいなよ。
どうせよそに影響力もないんだから、逃げたもん勝ちだ。

750 :Nanashi_et_al.:2006/02/23(木) 09:33:37
海外&国内で成果を挙げた香具師をアメリカ式のテニュアトラック制度でどんどん雇えばいいんだよ。
ドクター取った任期制研究員を何年かやったらパーマネントにする制度はいい加減にやめるべき。
3年後の中間審査でラボの立ち上げ、研究費獲得状況をチェック。非道場合はラボ解散。内外のアドバイザーからの助言制度をちゃんと作って、テニュア獲得に向けた前進的な提言をする。
5−6年目にテニュア審査。研究費獲得実績、学術的貢献度のチェック等をすればいい。

751 :Nanashi_et_al.:2006/02/23(木) 10:15:17
元民青活動家で逮捕歴もあり、国際共産主義日本支部秘密党員である吉川理事長
が3月に中国へ行くそうだが、つけられた通訳=女スパイに篭絡され、ビデオを
とられることを覚悟しているのだろうか。これで日本を弱体化し、併合するために
あらゆる秘密漏洩への道がスタートするというのだろうか。

752 :Nanashi_et_al.:2006/02/23(木) 10:22:49
向侮大中華人民的日本人
中国保有大陸間弾道弾和核弾頭、照準向皇居、日本鬼子消滅以我的一撃
To Japs who are sneering at us.
We possess ballistic missiles with nuclear warheads
which are aimed at the emperor's palace.
You fucking Japs will perish by our single blow.

753 :Nanashi_et_al.:2006/02/23(木) 11:02:24
>>750
あんた、公募スレにも同趣旨のことを書き込んでるけど、産総研の問題は
若手じゃない。
聞いたような口を叩くな。

754 :Nanashi_et_al.:2006/02/23(木) 21:03:34
同意
>>750 はまったくわかっとらん。
だいたい研究費獲得って経済産業省かNEDOしか多額の予算くれるとこないぞ。
大学みたいに科研費当たってよろこんでる程度の研究費じゃだめなんだから。


755 :Nanashi_et_al.:2006/02/23(木) 21:15:45
>>754
産業政策に影響力が無い産業技術総合研究所の存在意義って、
なに?

756 :Nanashi_et_al.:2006/02/23(木) 21:30:12
>>755
ポスドクの受け皿。
散々既出。何度も言わせるな。

757 :Nanashi_et_al.:2006/02/23(木) 21:33:54
>>756
それなら研究なんか止めて学生実験でもやっときゃ良いじゃん。
それなら大金も不要だろ?
なんで大型予算なんか必要なんだろか?

758 :Nanashi_et_al.:2006/02/23(木) 21:45:51
>>757
確かに学生実験と同レベルの、結果が約束されているような仕事しかしていない。
大型予算は、非公共事業型の内需拡大策と思えばいい。

759 :Nanashi_et_al.:2006/02/23(木) 22:44:23
「研究所」という名前を「試験場」に変えた方が実態にあってるってことか。
名前が変わるのも時間の問題かな?

760 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 00:53:48
大型予算がうらやましかったら山荘に行けば?
入れる能力あればだけど

761 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 01:03:03
AISTってNISTの日本版じゃないの?

762 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 01:51:47
>>761 NISTに失礼

763 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 07:40:05
中途半端な「大型」予算とっても、オバサンの人件費と自分でも使わないのは
承知の大型機器に消えていく。大学だったら、少なくとも金額だけ見れば
「大型予算」だけどね。
優秀な人を集めて、思うままに研究を進めたりする規模の予算は当たらない。
もっともそんなプロジェクトを企画する力のあるやつなんて、ほとんどいないが。
(いても外部招聘組ばかり)

764 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 08:02:34
>>760
◎現に入った人達の能力が問題なわけで

765 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 08:24:06
>入る能力あればだけど
若手だったら山荘に入ること自身は別に難しくない。
ポスドクで入って、身内として認知されるまで居座ればいいだけ。
正職員になる機会も、少ないとも厳しいとも言えない。

766 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 08:56:40
>>759

試験場なんて恥ずかしい名称にかえる監督官庁が
どこに存在?

767 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 09:52:47
見栄っ張りの中央省庁が、「総合研究所」を「試験場」という名前に
変えることはないが、「機構」だったら十分にあり得る。
「中小企業支援総合試験機構」とかいう名前に変えればいいのに(w

なお、経産省所轄組織には「中小企業大学校」というのもある。
文科省所轄の大学なんかと共同研究しないで、こっちとすればいいのに(ww

768 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 10:12:42
無能力若手屠殺場となれ!

769 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 10:23:57
本当なら無能の疑いがこい
ドクターの大学院生は
指導教員が引導を渡すべき

770 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 10:38:06
産総研所属の大学院生に対して強い指導なんかできない。
学位の授与権は派遣元の大学にある。

771 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 11:25:08
>>770

いやいや

無能な院生は 博士号をとるときに教員が
引導を渡せ

それさえしない馬鹿教員が多く生息してるから
産総研とかがとさつを担当せなあかん
ようになる これは弊害

772 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 17:37:02
産総研ポスドクの競争率は?

773 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 20:01:49
産総研ポスドクのアカポス(パーマネント職)ゲット率は?

774 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 20:15:09
>>755
ひょっとして、プロパテント政策のようなものを始めとして
特許政策を特許庁が立案していると思っているイタイ人?
産総研(工技院)も特許庁と同じく実施機関なんだよ。
政策立案は、自らがHQだと思っている桜田通りに
面した建物にいる人たちでその裏のビルにいる人たちじゃない。
これは、産総研や特許庁が悪いわけではない。そういう仕組み
なのだ。


775 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 20:23:44
>>774
併任で妙な小知識と裏事情(もどき)を覚えて帰ってきた、小役人だな。
経産省本省の建物の配置なんか、どうでもいいよ。

776 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 21:02:58
>>775
おいおい、>>774の書いてある程度のことは普通知っているだろ。
言葉の端々ではなく自分の居る組織が自分で意志決定できないと
いう現実の方を問題だと思う時点で>>775は死んで良しだな。

777 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 21:23:19
>>776
通りすがりのモノでつが、

> 言葉の端々ではなく自分の居る組織が自分で意志決定できないという現実の方を問題だと思う時点で>>775は死んで良しだな。

何を逝いたいのかサッパリ解らないのですが?
藻前は「言葉の端々」の方が「現実」より重要って主張してるのか?
普通、決定権が無い組織であることを問題視すると思うのだが・・・

役人の思考ってこんなんなの?教えてエロイ人!

778 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 21:40:17
775ですが、776がタイプミスでない限りにおいて、最悪の小役人だな。
役人は「規則を守ってミス無く仕事をしていれば、ポリシーなんて
いつの間にかできるし、ポリシーなんか無くても仕事はできる」と
思っているもんだからね。

779 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 22:18:28
法人としての存在意義を主張しない、できない法人なんて、
解体されるしかない。

こんな簡単なことも理解できない子供みたいな職員が多いのか?<山荘
まさに「逝ってヨシ!」

780 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 22:29:53
>こんな簡単なことも理解できない子供みたいな職員が多いのか?<山荘
悲しいことにその通りだ。
なんで自分が研究をしているのかさえ、自分で説明できないのだから。

781 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 22:41:49
>>780
まあ上層部も法人としての存在意義、向かうべき方向性なんて言明せず、目先の人参に右往左往してるだけだから仕方ないのかもな。

一度解体して再編する方がマシかもよ。

782 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 22:59:08
ユニット幹部には少し同情すべきところもあって、勝手にやることが自由と思っている
まったりした職員を押しつけられて(あるいは寄せ集めて)、「あんたのユニット、
どういうユニット?」と聞かれても答えられないわな。
かといって、自分に「若手をどう働かせたいか」なんて信念はないわけだが。

783 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 23:08:38
>>782
押しつけルール自体が変だ罠。
目標達成に必要な人材を必要な部署に配置するなんて民間なら当然の事。
逆に使えねー奴なんかタコ部屋逝き。

使えねー香具師なんか干しちゃえばイイのによ。

784 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 23:27:01
産総研の場合、その「目標達成」の「目標」ちゅうもんがないからな。

785 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 23:40:36
>>784
目標を明確にするのが「管理職」の仕事ってわけ。
逆に言えば山荘管理職が職務を全うしてないって意味だ罠

まあこの場合、管理職には理事長も含まれるだろうけどね

786 :Nanashi_et_al.:2006/02/24(金) 23:54:32
山荘の場合、ツクバに全体の8割の員数を集中していることが
問題なんだよ。第2リケンを作ってみても意味ないだろ。

787 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 00:16:53
>>786
なんて考えるなら、つくば以外の拠点を強化して均等割してやればイイだけだろ?
転勤がイヤ?そんなの民間ならあり得ない。
イヤなら辞めれ

って態度に出るだけだ。


788 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 00:19:57
>>783の意見に同意できる

使えない奴はクビにしなきゃな

789 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 00:21:19
分散すると何かいいことあるの?

790 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 00:32:58
>>789
つくば至上主義がはびこり、
「つくばに居残ることが勝ち組」
という既成概念を壊せるだろ?

自身の研究意義も見いだせないのに、つくば居残りだけを望み、所属することを望まれていないユニットに居候しながらも勝手し放題してる「まったり組」の居場所を消せる罠

791 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 00:42:51
「つくばに居残ることが勝ち組」

そんなの聞いたこと無いぞ

792 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 00:51:03
IQハントが閉店したから、オレ転勤するわ

793 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 00:53:49
地域拠点間では大きく人的流動が起きてるのに、つくば住民がつくばで安住してるのは
なんでだろ〜 せいぜい事業所間の移動程度だろ?

結局、つくばモンは「俺たちは地域と違って特別なんだよ」って気取ってるようにしか見えん罠。

794 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 00:54:37
ツクバから出たいかい

795 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 01:00:49
出たくない。今更地域で苦労したくないよ。
出ろと言われたら組合に訴える。


796 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 01:01:48
>>794
出たくないなら、つくばで「まったり組」はあり得ないと明確にするべきだろ。
逆に「まったり」を望むならつくば以外も含めて、自身の研究価値を評価してくれる場所に移動すればいい。

その「まったり」から大きく育つネタが生まれたら、それを何処で育てるかは本人が主導すればイイ。

797 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 04:16:39
>>793
まあ未開の地を切り開いて植民したんだ。愛着があって当然だろうね。

そして職住近接が職住一体化。「まったり」化は不可避だわな。

798 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 07:36:12
産総研内部のつくばと地域研で移動がどうしたこうしただの、お前らなんつー情けない
事を言っているんだ。
文句があれば、産総研から出ろ。
研究者というものは、優れた研究環境を求めて鞄ひとつで異動するもんだ。
家族もあるしそんなに簡単にいかないことは承知だが、そんなこと人に言うな。

799 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 09:21:40
勝ち組は つくば も 山荘軒 も出てよそで活躍出来る奴だろ。
山荘の中で移動なんて、典型的なクソ。

800 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 10:36:09
次のうち山荘研からの栄転はどれ?
宮廷、地底、遅刻、首都圏私大、底辺私大、辺境底辺私大、光線、短大、工業高校

801 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 10:51:55
>800
カス身ヶ咳 が何でないの?

802 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 10:57:41
>>800
自分が栄転と思えば栄転だ。
なんでそんなことに基準を求めるのだか、さっぱり理解できない。
自分の人生だろ。思うように生きろ。

803 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 11:19:51
自分の出身大とか分野によるだろ。
自分なら、栄転は京都か東京の宮廷。次いでそれ以外の宮廷。
あとはごく一部の首都圏の私大。こんなものか。
>>800は山荘の人間か?
自分の周りは、京都か東京の宮廷出身者が半分以上(理研でも
そうじゃないか?)なので、遅刻や底辺私大なんて発想は
ないぞ。

804 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 11:26:56
喰えるうちにススメとく
http://www.happymail.co.jp/?af1471542
熟女系から若い娘まで現在7ゲト(^o^)
マジセフレ日替わりでメンテしてます(^^;)

805 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 23:03:31
>>798
とおの昔に出た後ですけど何か?
目先のことに右往左往して大儀を失ってる山荘を哀れみの目で見てるだけだよ www

806 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 23:16:56
>>805 大儀かwww お前出て行って正解だと思うよ

807 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 23:48:14
出た先で研究費とれてるかい?

808 :Nanashi_et_al.:2006/02/25(土) 23:57:14
>>807
山荘でたら研究費とれなくなるかもよ?と誘導しようとしてるホロン部員ですか?

809 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 01:40:39
どの立場で出たかによるなw
自分に都合が悪いことはホロン部員ですか、そうですか。
ゴミは死んでろ。

810 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 02:34:46
>>808 研究費だって減らしたい、人だって減らししたいのに
     何故引き留めるのか不明。ホロン部って組合なの?

811 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 11:57:15
引き留めるどころか押し出し割り当てがあります。
団塊退職後の採用も控えますのでよろしく。byホロン部

812 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 12:10:19
>>805
何か?って嬉々として使うやつって実物はショボそう

813 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 15:06:13
                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
            /ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/ | ヽ
            / |  ||ヽ { ,r===、   \| _!V |// //  .!   |
            | ||   |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、 /イ川  |─┘
            | ハ||  || | """ ┌---┐  `  / //  |
            V !ヽ ト! ヽ、    |     !    / //| /
               ヽ! \ハ` 、 ヽ、__ノ    ,.イ/ // | /
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lー/ ` ー‐┬ '´ レ//l/ |/
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/│||      |\  〃
  r'´ ̄ヽ.              | | ト    /    \
  /  ̄`ア             | | |  ⌒/     入
  〉  ̄二)          | | |  /     // ヽ
 〈!   ,. -'                | | ヽ∠-----', '´    ',
  | \| |   .お前の態度が   | |<二Z二 ̄  /     ',
  |   | |               _r'---|  [ ``ヽ、      ',
  |   | |   気に入らない >-、__    [    ヽ      !
  \.| l.              ヽ、      [     ヽ    |
    ヽ|              \    r'     ヽ、    |


814 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 16:32:58
>>793
じゃ、お台場、アキバはどうなんだ?


815 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 17:17:06
出稼ぎ

816 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 17:52:05
人(とくに事務系)を減らしてます。これからもどんどん減らしていきます
〜ということも書かれた報告書みたいなのをどこかで見かけたことが
あるんだが、退職後も残ってる香具師が多くないか?
ワイドキャリア(多分普通の契約職員よりは時給がよい)のオヤジとか。

若手非正規職員は来年度の収入があるかどうかもわからん不安定な状況なのに
先に入った者には待遇が良いよな。
退職後に天下りっぽく知り合いの会社に移ってる香具師もいるし。

先に入った者の安定を守るために、後から来た者の条件を下げる。
山荘に限らず、どの業界でもそんな感じだな・・・。
なんかもう、疲れちゃった。

817 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 18:03:38

最近山荘に契約職員として来た者です。
今さらですが>>630ここで「総合で見たら事務職の方がいい」(給料の話)と出てますが、ホントですか?

研究職は大卒か、大学院卒、事務系は高卒の人だって多いのでは?
事務職もここ何年かはハードルを上げ、高卒は採用しなくなったらしいですが、少し前には普通に高卒の人もとってましたよね?
PCもまともに使えない、のんびり仕事してる感じの部署もありますが。

それでも、全体的に見て事務系のが給料が良いのですか?
事務系でも、室長以上の出世コースに乗った人だけの話なのではなく?

818 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 18:52:20
事務屋の給料が良いなんて言うのは
バカポスドクの流したデマ。

給料としてはここ5年くらい上がってない。

それから高卒がPCを使えないなんて言う
のも偏見。大卒から見れば確かにバカだ
がまともな仕様書も書けない奴らと比べ
ればはるかに使える。

ちなみに高卒の連中は最下位の給料か
ら始まって10年間は最低ランクの給与で
こき使われる。

819 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 19:27:08
>>818
その通りだ。
本省から来て腰掛け気分の大卒や、地元出身で派遣の大卒の肉便器女に
比べれば、高卒の公務員試験組の方がはるかに使える。
給料低くて申し訳ないし、派遣会社に搾取される分を含めればお買い得と
思うんですけどね。

820 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 19:34:44
肉便器女は使えるんですけど。
派遣会社の人間はクッションにちょうど良いよ。
正規雇用しちゃうと保険やら手当やらが何十年も付くから
いらない。

TOEICで500もとれないような事務の人間はいらん。
研究職なら最低700くらいか。試験でで人を判断するのに意味を
感じないが最低限のクライテリアとして用いる程度の意味はある。

若い肉便器にはそれ自身価値があるから、エイズを広めない
程度のたしなみをもってそこかしこで活躍して欲しい。

821 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 20:14:08
なんだか差別発言だらけだな。
山荘職員って下品なんだね。

822 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 20:25:22
>研究職なら最低700
山荘では TOEIC700レベルで研究職になれるんですか??

823 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 20:55:40
>>822
>>820ではないけど。最低って言ってるじゃん。"なれる"わけじゃ
ないでしょ。十分条件は"研究がちゃんと出来る"じゃないの?
漏れは800くらいだけど、上は多いと思いますよ。
最低水準を上げすぎると、試験しか出来なかったり試験が出来る
ことに自負を感じる人間が多くなるから"最低限"のクライテリアを
どれくらいにするかは微妙だと思いますよ。試験の点と論文や
発表で本当に英語が使えるかはある程度以上の点数なら独立に
見えるしね(750の人間が850の人間よりも英語の論文能力が
高いことを見たことあるし)。
IBMや松下も管理職にTOEICの最低600とか700というような数値が
あるけど、それは必要条件でしょ?何点だから、○×になれる
なんてどんな社会にも存在していないと思いますよ。

824 : 肉便器女:2006/02/26(日) 21:06:04
>>822
山荘職員は自動翻訳機で論文の読み書きをしています。

825 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 21:18:21
自動翻訳機があったら欲しいな

826 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 21:20:13
TOEIC700レベルじゃ論文もろくに読めないし、
まして書くなんてとても無理でしょ?
研究能力以前の問題だと思いますが?
学生のお遊び作文じゃないんだから、
どんな仕事してんのあんたら?

827 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 21:26:44
>>826
自分の周りを思い浮かべてミソ
語学力を自慢する研究者ほど研究能力が(ry

828 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 21:35:28
研究者がTOEIC900取ったって自慢にもならんと思うが・・・

829 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 22:02:01
>>828
山荘の困ったちゃんには、その試験勉強ばかりが得意な
ヤツが多いのも事実だw

830 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 22:30:13
>>829
× 試験勉強ばかりが得意な
○ 試験勉強だけが得意な

だから創造性がある独創的な研究なんてできない。
逆に独創的な研究者は周りから潰されるか転出するしかない。

831 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 22:48:21
産総研にTOEICとかの数的目標を導入することは危険だと思いますよ。
仕事そっちのけで英語の勉強するやつとか、「俺はTOEICの点数をクリアした
から研究者としての適性を認められた」とかほざくバカが出現するヨカーン

832 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 22:53:53
今でもいくらでもいるだろ。
「進振りで○点だった」「国Tで何番だった」
他の研究所に比べると試験の出来「だけ」は凄そうだが、
研究成果は比類無く出ないw

833 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 22:55:17
時代遅れなことを一生懸命やってんだな。

834 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 22:55:26
てかTOEICがどうのこうの逝ってるのはジムジムの肉便器女だろ?
そもそもなんでTOEFLじゃなくてTOEICなのか意味不明だし。
TOEIC900取ったら試験勉強が得意な事になると思っている
お花畑ぶりも研究の事など何も分かっていない証。
オメーら能無しジムジムの次元で研究者を語ってんじゃないよ馬鹿。

835 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 23:09:41
研究職にTOEXX系の資格なんかいらんだろ。

836 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 23:29:20
派遣の肉便器って言ってる奴に聞きたいが、身の回りに派遣って
そんなにたくさんいるのか? 

俺の周りには研修生と研究者OBのテクニシャンと契約の試験管
洗いのおばちゃん、研究室秘書とユニット付きのお姉ちゃんしかいない。
派遣どころか肉便器だなんてとんでもない。どこにそんなに手頃な女が
いるというのか。

ユニット付きのお姉ちゃんに頼んでも良いが、搾り取られそうで怖いyo

837 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 23:39:42
>>820 
事務員にTOEICで500を求める根拠を教えて欲しい。

事務員やってこの方20数年だが、業務中に英文どころか
英会話すら必要になったことがない。
だが、必要性も説明できない癖に雰囲気で英語が必要だ
とか言う奴が多くなって甚だ迷惑。
英語の勉強などするくらいなら税務や特許の法律やPCの
扱い方など覚えて貰った方が遙かに役立つ。

人件費、特に事務部門の経費削減が目的ならば余計な
スペックは求めない方が良いと思うが。

838 :Nanashi_et_al.:2006/02/26(日) 23:51:55
英語は単なる素養という意味でしょ。
確かにPCって今の若いのには当たり前だけど、50代以降は
どこかで習わなきゃいけないかも知れん。そういうコストを
産総研が積極的に出す組織かなぁ・・・。出して技能を身につけて
貰った方が確かに良いのだが、目先の金のことを言い出しそうで
怖い。

839 :Nanashi_et_al.:2006/02/27(月) 00:02:55
>>837
そりゃあんたが英語ができないから、英語の必要性を感じないんだよ。
海外への送金、海外出張の伝票処理、海外特許の申請・管理、
英文ウエブサイトの管理、海外からの公演招待の手続き、
論文投稿料の処理、などなど。
研究者は論文英語を読むのは平気だけど、こういう処理は苦手。
そういうのを任せられたら、どんなに楽かと思うよ。

840 :Nanashi_et_al.:2006/02/27(月) 00:20:58
というか、>>839の挙げたようなことをやらない事務って、アリなのか?

841 :Nanashi_et_al.:2006/02/27(月) 00:24:24
>>839 そう言う手作業を職員に期待するなよ。オバサンバイト辞めさせて英語できる奥さんでも雇え。

842 :Nanashi_et_al.:2006/02/27(月) 02:01:57
>>821
平安時代の貴族、女房、下男とかにぴったりあてはまります

843 :Nanashi_et_al.:2006/02/27(月) 02:10:04
肉便器とか聞くと、スーフリの残党が産総研に隠れている気がしてくる。

844 :Nanashi_et_al.:2006/02/27(月) 03:23:13
ちょっと世代が違うね。スーフリは新しすぎる。

845 :Nanashi_et_al.:2006/02/27(月) 07:41:59
>>839
「海外特許の申請・管理」はともかく、研究員のやる範囲でいえば他はいわゆる
秘書のやる仕事だと思うがな。そんなに忙しいなら自分とこで雇ったら。
「英文ウエブサイト」なんかも研究所としてまとめて外部に面倒見てもらった方
がいいが、金ないか。




846 :Nanashi_et_al.:2006/02/27(月) 08:31:39
>>845
研究所の事務スタッフだよ?
研究者の役に立つ事務ではなく、事務のための事務しか出来ずに
研究者が必要なことは手弁当にしなきゃいけないなら、そんな
事務いらない。

847 :Nanashi_et_al.:2006/02/27(月) 08:45:51
産総研はグループが異常に細分化されているから、各グループで秘書を
雇えば無駄なだけ。
しかもそれだけでは仕事は少ないし、研究室のユーティリティーに
口を出すようになり、オバサン化する。
もっと事務仕事を整理して無駄がないようにして欲しいが、ま、無理だな。

848 :Nanashi_et_al.:2006/02/27(月) 16:07:06
>>844
えーっ、いい年したおっさんがこんな言葉使ってるかつ若い子相手に
実践しているのか?

849 :Nanashi_et_al.:2006/02/27(月) 22:12:48
>>848
馬鹿だな。なんで山荘が役人て言われるか分かるか?
傲慢で自分勝手なのに、自分の身に降りかかりそうなことはするりと
かわすからだよ。早稲田の馬鹿共と同じようなことはしないところが
極めて山荘らしいんだよ。分かる?私学君?(地底か?)

850 :Nanashi_et_al.:2006/02/27(月) 22:30:56
その「分かる?私学君?(地底か?)」ってのがなければ、禿同だったん
だけどね。
産総研でまともな人は、地底とか私学が多いと思う。
横綱(特に東)はダメダメだ。都落ち感、強いし。

851 :Nanashi_et_al.:2006/02/27(月) 22:42:03
横綱が食べ散らかしたのを、真面目な人たちがちゃんと
形にしてきたという表現がよくあいそう

852 :Nanashi_et_al.:2006/02/27(月) 23:20:23
>>841
はげどう、使えないおばさん大杉

853 :Nanashi_et_al.:2006/02/27(月) 23:40:39
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1137076518/l50
950を超えたら
スレ6だ

だれだか知らぬが
つくっちまたったい

854 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 00:12:56
>>846 研究者じゃなくて研究所のための事務が求められてる。
研究者だからって踏ん反り返っていられる時代は終わりつつある。

研究者も事務員もまず普通の社会人にならなきゃな

855 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 00:55:55
研究所の存在意義をまず考えてみよう。
研究所という組織のみの為の事務しかいらないと思うのならば
そんな事務はいらない。箱のために存在する事務なんていらない。
それは単なる形骸だ。
NIHなどと比べてもただでさえ事務員率が高い組織なのに。
山荘には世間のご批判も多いが、研究所は研究をするところである。
事務職の方もこの当たり前のことをまずは自覚して頂きたい。
(勿論、研究者は研究ガンガレ)

856 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 01:39:40
>>855
こりゃまたトンでもねぇバカ野郎が現れたな。

研究所の存在意義どころか、研究者が研究所をろくに運営できなかった
から霞ヶ関がクズキャリアを押し込んできてるんだろ。まだわからないのか?

あんたの言う箱の寿命を延ばすため、研究所を霞ヶ関のサナトリウムに
使われちゃってるんじゃないか。

研究所が研究をするところだなんて理想を振り回したかったら、
なんで霞ヶ関を黙らせるだけの運営と実績を作ってこなかった?
霞ヶ関の干渉と戦ってこなかった?

事務職の方に自覚して貰う前に研究者自らが運営を放ったらかしにしたせい
で霞ヶ関の草刈り場にされていることを恥ずかしいと思え。
運営の自主権を失ったことを反省しろ。

事務職に説教を垂れるのはそれからだ。

857 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 01:40:34
研究職の能力はどうであれ、研究所の仕事は研究だから、
事務職は、入所したらユニット付きからスタートし、げんばを見なさい。
ユニット付をやったことない事務職の割合はどんなもん?


858 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 02:43:15
研究者思いの>>856の哀れさに涙が出る。

結局、事務職員は>>855みたいなワガママ放題で
自我が肥大しきった研究者の奴隷になってきたん
でしょ。

なんでそこまで研究者に入れ込むのかわからない。

研究者支援だとか洗脳されたオウム信者みたいな
ことを言ってないで、研究者をもっと締め上げて
真っ当な社会人に矯正した方が良いと思う。

859 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 06:12:40
ほんとばかばっか。

そろそろまた誰かがスレ7を立てるおかん

860 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 07:49:52
>>855
一見正論だが、こういうどうでもいい形骸化された説教を垂れるところが
クソ役人だな。
この文章を読んで、事務方や幹部が何か反省するか?
「うちの部署は違うな」とか「的はずれだな」としか思わない。
せめて具体例をひとつ示してみろ。

861 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 08:00:28
>>856
別に霞ヶ関を黙らせる必要なんてない。というか霞ヶ関に向かってする研究
なんて、例外なくクソだよ。
それに霞ヶ関のサナトリウムという指摘は、外れてはいないが適切でもない。

産総研だって運営側に研究者はいるんだが、その研究者がたいした仕事を
していないのと、研究者として発言しないのが問題だ。
理研は研究者が運営するという姿勢を守っているし、幹部の発言も明らかに
研究者の代表としての立場だ。

862 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 09:15:22
>>860


くそ!月末棚卸し休業か?

863 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 20:57:40
>>861
藻前、そんなこと書くと
「理研に逝けや」
って言われるぞ・・・

山荘はお役人のための組織だ。研究者のための組織じゃ無いんだよ。
悲しい現実だ。

864 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 21:18:44
もちろん、理研には理研の問題がある。大学もしかり。

だけど、産総研でやっているのは基礎研究でも開発研究でも実用化研究でも
ない。収益を求められてもいなければ、教育機関でもない。
実際の仕事をしているのは、平均年齢44.1才の研究職員の訳ないし、
ポスドクも学生も、ましてやパートのオバサンも実験労働力の主力ではない。

誰が、何をやっているのか、明確な答えができる者は産総研の内外を問わず
ひとりもいないだろう。

865 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 21:33:28
>>858 (;゜〇゜)俺ってオウム信者だったのか.研究者支援に熱弁ふるっちまって,恥ずかしい.

866 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 22:11:52
>>864
だって「訳がわからない白髪のおっさん」とTVで言われた某氏だって答えられないんだから。その答えを作るために人を雇ったくらいでしょ?

初めから存在意義が無いんだよ。

867 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 22:12:25
なんで山荘県スレはいつも賑わってるの?
おねぃさんに、教えてごらん

868 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 22:19:07
質問「産総研ではどんな研究をやっているんですか?」
回答「本格研究です」


そんなこと、恥ずかしくて言えない〜〜〜!!!

869 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 22:25:45
>>868
じゃあイノヴェーションハブならどうだ?

870 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 22:32:34
役人研究員になるにはどうしたらいいのだろう。
任期つき研究員とパートしか公募に出てない。

871 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 22:38:44
>>870
おお、これだけけちょんけちょんに言われているスレで、産総研職員を
目指すとは大したもんだ。
人の話を聞かないあなたこそ、産総研にはうってつけだ。

872 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 23:37:38
>>866
N藤さんが考えているんじゃないの?
それにしても今まで山荘の良かったことは研究員、主任研究員と
二段に別れているだけのフラットな組織だったのに、それが
今度からどうだい。技師とかの制度もいい加減にしろという感じだ。
そのうち「馬鹿な技師は氏ね」「公務員研究者逝って良し」とか
スレッドでやりあうことになるのかもね。
ところで、研究所で技官とか事務官というのは自分が主役に
なれないことは分かっているのに、何でなるのかね?

873 :Nanashi_et_al.:2006/02/28(火) 23:52:29
>>872
だって制度を作ってる連中が現場を解っていない。
ユニットを統括する管理職さえ安易に「結果がでないのは人手不足」と結論づける有様。一番の問題は「人手」の無さでなく「アイデア」の無さなのにな w




人手不足なんて逝いながら暇そうな職員や非常勤が多いことに疑問を抱かないのか?と小一時間(ry

874 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 00:19:24
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1141139755/

スレ7だってさ

875 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 01:16:14
>>871
ドクター→ポスドク研究員、とかいうのは面倒なので、
ドクターをとったら、すぐに役人研究者(管理職)になりたい。
数年後には理事になって、飽きたら退職金をもらい、
別のところに天下ってまた退職金をもらい、がっぽり
たまったら、好きな研究でもやって暮らしたい。

876 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 07:34:12
>好きな研究でもやって暮らしたい。
おお、産総研でそういう「好きな研究」をやっているやつは多いぞ。
それが「自由」なんだとさ。

だけど、研究は一日にしてはならない。
自分で研究をプロデュースして、それを世間に問いながら質の高い研究を
進めることは容易ではない。
あなたは、今の自分にその能力があると思っているのか。
そしてあなたは社会における研究者の使命というものを考えたことがあるか。

そうでなければ、軽々しくそういうセリフを言うな。

877 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 08:55:48
>>872

実名さらしきた

878 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 10:30:30
アホスレ

879 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 10:33:17
sansouken igai to chance kamona.
tonikaku, permanent hoshii kedo, sasuga ni overseas
ha
iya tteiu folks ni totteha.

880 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 11:03:11
>>879
日本語の入力ができないところを見ると、在外の研究者ですかな?
「日本で就職したいけど、海外から就職活動するのは何かとやっかいだ」
というあなたの一時在籍先として、産総研は理想的です。
いつでも口はあるし、いつでも辞められて後腐れなし。

881 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 11:56:22
>>880なぞはどのユニットのことを指しているのか分からないが、
それほど正職員のポストはどこも持っていないぞ。

>>876
東大の教官にもそれが山荘の研究員以上に出来ている人間は
それほど多くないよ。実体分かって言ってるのか?ニートが
理系板に出入りして妄言吐くのは自由だが。

882 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 12:10:33
あぁ、脳内エリートってヤツも大変だねぇw

883 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 15:51:36
脳内というより、大昔に試験勉強が出来たこと・要領が良いことと研究が
出来ると勘違いしている人が多いだけ。

884 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 20:13:02
>>881
× 東大の教官にもそれが山荘の研究員以上に出来ている人間はそれほど多くないよ。

○ 東大の教官にもそれが出来ている人間はそれほど多くないよ。

釣りですか?

885 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 20:43:12
けっこういい年の人、大学なら助教授ぐらいの年の人が
特別研究員やってるみたいだけど、時給2千いくらだって?
パーマネントになるのは大学より難しいんでないの?

886 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 21:14:12
そういう奴は大抵、てんでダメな奴だよ
学位取得後一本も論文が出せない、とか

887 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 21:31:18
888は貰う

888 :Nanashi_et_al.:2006/03/01(水) 21:32:28
888

889 :Nanashi_et_al.:2006/03/02(木) 09:13:34
>>881

ああ独立法人化がなければいまごろ
おれはしかるべき地位についてるだろう。
産総研の裏ルートで交渉してもらおうかな?

890 :Nanashi_et_al.:2006/03/02(木) 21:09:19
ttp://bpstore.nikkeibp.co.jp/item/main/148615300670.html

891 :Nanashi_et_al.:2006/03/02(木) 21:37:20
また、恥ずかしい本が出たな・・・
誰が買うんだよ、これ。

892 :Nanashi_et_al.:2006/03/02(木) 21:58:52
>>891
お付き合いで買うんじゃない?
あとは年度末で科研費の余った大学教員かな?

893 :Nanashi_et_al.:2006/03/02(木) 22:41:18
意外に中小企業の方々が購入して下さるらしいよ。
ありがたやありがたや。

でも、物づくりでは中小企業に勝てないと思いますm(_ _)m

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/482228185X/qid=1141306829/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/503-1930275-7485541
そういえば、この本も日経BPですね。広報と何かつながりあるのかな?

894 :Nanashi_et_al.:2006/03/03(金) 00:47:43
>>885
> けっこういい年の人、大学なら助教授ぐらいの年の人が
> 特別研究員やってるみたいだけど、...

コイツ内部を知らない奴だな。知ったかするな。
特別研究員は博士取得後7年までと制限が付いてる。
だから、この書き込みみたいな事はあり得ない。



895 :Nanashi_et_al.:2006/03/03(金) 01:29:29
異様に老けたポスドクが多い。
人生使い果たしちまったんだろうな。。

896 :Nanashi_et_al.:2006/03/03(金) 02:08:44
>>894
博士取得が遅かったってことじゃないの?

897 :Nanashi_et_al.:2006/03/03(金) 09:02:36
>>894

博士号取得後7年以内に特別研究員になれば
いいんでねえの

898 :Nanashi_et_al.:2006/03/03(金) 22:48:49
>>897
http://unit.aist.go.jp/genadm/legal/kitei/jinji-k.html
7年以内に特別研究員になればいいのだが、(上記第2条の2)
契約期間が、1事業年度を超えられないので(上記第5条)、
普通に3月末に学位を取得している人はやっぱり7年以内しか特別研究員に
なれない。

899 :Nanashi_et_al.:2006/03/03(金) 23:17:54
>>895
姿を想像するだけで不憫でならない(涙)。

900 :Nanashi_et_al.:2006/03/03(金) 23:40:11
>>898
素人め。部外者か?採用活動もやったことない餓鬼か?

この規則は第二期中期計画と共に導入された。つまり、今年度からのこと
なんだよ。微妙な年寄りが今居ても全くおかしくない。

901 :Nanashi_et_al.:2006/03/04(土) 00:14:34
スレが900に達したか
次はスレ6だ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1137076518/l50

902 :898:2006/03/04(土) 00:38:14
>>900
アホが。やはり国語力のないあほ研究職員か。
これからいなくなることをいったまでだ。
契約職員採用等規程附則第3条により、微妙な年寄りでなくても、
定年退職後のボケ老人特別研究員だっていることは承知。
前の規定であれば、特別研究員は通算2年だから少なくとも、ほぼ
この3月で、附則に当てはまる人は死に絶えるはず。







903 :Nanashi_et_al.:2006/03/04(土) 01:38:38
>>902
馬鹿言うな。死んでろ。これだから学歴のないクソは!!
元々の話の流れは、>>884,>>885,>>897,>>898だろ。
流れの中で「今」いることが話の大枠だ。
一見、>>898
>契約期間が、1事業年度を超えられないので(上記第5条)、
>>902で言う「これからいなくなる〜」前振りに見えるが、
少なくとも落ちを
> 普通に3月末に学位を取得している人はやっぱり7年以内しか特別研究員に
>なれない。
と書いているところを見ると、
> この3月で、附則に当てはまる人は死に絶えるはず。
この落ちは意識していない。後から思いついたように書いているのは見え見え。

904 :Nanashi_et_al.:2006/03/04(土) 02:22:10
契約のオバちゃんと 研究員or事務職員の不倫が
横行してます。吐き気がします。助けてください。
部屋の中でいちゃついてて気持ちが悪いです。

905 :Nanashi_et_al.:2006/03/04(土) 02:23:32
もしかしてポニーテールとデブ?


906 :Nanashi_et_al.:2006/03/04(土) 02:24:09
セクハラ委員に相談すれば?

907 :Nanashi_et_al.:2006/03/04(土) 02:26:47
>905
それって味噌のはなし?

908 :Nanashi_et_al.:2006/03/04(土) 02:34:04
日本には姦通罪は無いですから。残念

909 :Nanashi_et_al.:2006/03/04(土) 07:32:06
>>902
アホはお前だ。
役人というものは、新しい規則を作ったらそれに対応する抜け道を用意して
おくものだ。
それが第5号(招へい型)とか第4号(技術専門職)だ。ご丁寧に定年後の
ライフサポートプランとして第6号(ワイドキャリアスタッフ)も作って
あるぞ。この辺になるともはや税金の無駄としか考えられないな。

910 :Nanashi_et_al.:2006/03/04(土) 09:34:20
両方ともアフォ


911 :Nanashi_et_al.:2006/03/04(土) 11:32:56
>>909
PSEの承認機関の役員見てみると、本省の人間よりも工技院から
人が行っていることが分かる。この意味では山荘には
PSE万歳?!

912 :Nanashi_et_al.:2006/03/04(土) 12:51:06
つくば停電テラワロス

913 :Nanashi_et_al.:2006/03/04(土) 15:59:24
>>909
それで、お前はどうしたいのだ?
契約職員はいらんていうことか

914 :Nanashi_et_al.:2006/03/04(土) 18:29:41
735 名前: 名無しゲノムのクローンさん メール: 投稿日: 2006/03/03(金) 00:58:49

> 3月1日現在、今年度の当所からの誌上発表は、昨年度のそれに比べて
> 著しく少ない件数に留まっています

だってさ..
まともな論文を書ける研究者を「第1種の基礎」とか訳わからん分類して,
研究費も出さずに,排斥したツケだな。
形だけの産業応用を唱ってたらこんな結果も容易に想像つくのになあ。
まともな論文書ける奴は、研究費を削られて、結構逃げ出してるもんなあ。。。


915 :Nanashi_et_al.:2006/03/04(土) 21:10:54
>913
いらん
いまいる連中を一旦、クリア汁

916 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 11:04:55
つくばは、六本木や田無から研究所をつくばに動かした時に
土民達から土地を取り上げる代わりに雇用対策と称して土民を
大量に採用したわけさ。有能な人は世の中にまだまだいるのに
国の政策として土民に金をまいてきた。独法化されて非公務員化
されたからには土民の雇用維持の必要は無く、事務も研究も
優秀な人にどんどんリプレイスしていけばいい。

917 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 12:10:50
>>916
昔は六本木ですか。いい時代があったのね。

918 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 12:58:22
>>911
そう、こういうことに熱心になってもらった方がいいね>>山荘。

そもそも「研究所」としたのがまちがい。だから理研と比較する馬鹿も出て来ちゃう。
「試験所」のままにしとくべきだった。


919 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 14:33:28
原研には原研に入ってから五年間一本も論文が出せないPDがいます
三層圏にもこんなのいますか?

920 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 14:41:53
>>919

そんなもんざらでしょ?
論文を出すってのは大変なことなんだよ。


921 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 14:42:01
>>916
その分析はもはや正しいとは言えない。
産総研の非研究非常勤職員に土着民と呼ばれている人は、もはやほとんどいない。
民間研究所をつくばに誘致した結果として発生した家族の雇用対策、というのなら
わかる。
問題は、企業が人里離れた場所に基礎研究所を作るメリットがもはやないことだ。
中央研究所だったら、首都圏の近郊に作らないと情報は入ってこない。
(TXの開通で首都圏としてカウントして欲しいだろうが、駅から車で30分かかって
しかも公共輸送手段がないのなら同じ事)
開発研究所だったら、工場の近くに作らないと意味がない。

もはやつくば自体が、日本の科学の鬼っ子なんだから、優秀な人を集めたいというのが
どだい無理な話だ。

922 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 15:15:25
>>920
ざらですか?w
三層は馬鹿だらけですか?ww

923 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 15:25:03
>>922
企業との共同研究を進めた結果、論文を出すことが許されず飼い殺しにされてるPDも沢山居るよ。PDは消耗品と考えてるからね。PDのキャリアアップなんて考えてくれる職員なんて居ないよな。

924 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 16:20:41
>>922
山荘は職員に対して論文の重要度をしていないと公言しているから。
例えば、任期付き職員がテニュア化される際に上に上げれる業績には
論文は二本までしか書けない。特許やノウハウがかなり重視されるからね。
地質標準なんて論文よりも大切なものがある。
もともと組織として宮廷や理研と比べることに意味がない。
だから、>>923が書くように職員からすると企業との共同研究で意味がある
仕事を出来る能力がある人ほどあらゆる発表の機会をPDから奪い、
身も心も将来もすり潰してしまったりする。本人が動いている組織の
中の評価軸ではそれは正しいことだからね。
山荘のN氏や理事長の考えでは論文を書いている"だけ"の研究者は
時代遅れの研究者なんだよ。

925 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 16:50:29
>>924
Nさんって査読有り学術論文誌に論文掲載したことあるのかな?

こんな論文を出せない環境作ったくせに、先週流れたメールには多くの職員が「アホか?」と感じてた。

まさに「運営戦略無し」の実態を表してるね。

926 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 16:51:37
おっと、先週流れたメールとNさんは無関係っす。

927 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 17:07:33
>>924
>山荘のN氏や理事長の考えでは論文を書いている"だけ"の研究者は
時代遅れの研究者なんだよ。

その思想教育+組織運営の結果、自称発明家みたいなヤシばっかりになったね。Dr中松か中小企業の開発者みたいな集団に成り下がってしまった。「研究所」や「研究員」なんて名乗らせる事が恥ずかしいよ。

928 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 17:10:26
>>919
そんな原研のPDが年俸8百万って本当ですか?

山荘ではやはり5年以上論文なしって職員もいますが。

929 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 17:41:12
これからは津久葉のみ経験者は、もう不要だそうな。外国(先進国)に3年以上か、東大に5年以上勤務、地域を3年以上経験、本省3年以上勤務経験の無い職員研究者は、第3期はリストラでドナ大行きと聞いた。
ポスドクも外国で3年以上勤務経験がないと、常勤になるのは無理だとよ。


930 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 17:43:32
>>928
これはガチ。ただ、年齢が高いPDに限っての話。
若い研究員よりも35のPDの方が年収が高かった。
なぜなら、原研ではPDも年功序列だったから。

931 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 17:57:29
>>929
それじゃ「津久葉」だけが潰れるじゃん。
ってことは、これからは奈語夜の時代だな

932 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 18:58:08
>>929
そんなルールがあっても、適用されるのは新しく来た人だけ。
試験採用組に昔からいる人間にも絶対に適用されないか、本省経験をさせて
外部経験に代えるだけのこと。
元々いる人間にとっては何も変化がなく、外から来る人間にはますます魅力の
ない組織へと「改革」される。

クソ組織。早く潰せ。

933 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 19:12:28
>>929
東大で5年いたが使い物にならなかった助手が送り込まれる悪寒。
海外に居たから優秀って、明治or昭和初期の爺が作ったルールかよ

要するに人の能力を見抜く力が無いからキャリアで振り分けるってか w
発想がお役人 w



934 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 21:12:32
>>933
弦圏にはすでにそういう人が送り込まれてますよ。
東大助手を8年やって査読付き論文一本も無しwww
そんな奴を採るんじゃねえよ!!!

935 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 22:00:21
>>934
でも、原子力学会の講演は毎年やってるんでしょ?
B51枚の講演論文はたくさん持っているのではw

936 :Nanashi_et_al.:2006/03/05(日) 23:10:54
東大に限らず使い物にならない助手はたくさんいる。
産総研は世間に疎いから「運に恵まれなかったけど優秀なんだよ」と推薦
されれば、結構簡単に受け入れるような気がする。そういうやつは学生時代に
Natureとかに一報だけあったりすることも多いしね。
本人に異動する意思があることが前提だが、とりあえず産総研は全国にある
からな。

使えない助手上がりのDQN研究員、理屈だけはご立派な試験採用組、
どこにも行き場のなかったポスドク、地元採用の研究補助員。
そして天下りのノーパン理事。
将来に向けての布陣は万全だ!

937 :お前らこれわかったら天才:2006/03/05(日) 23:23:14
禁酒をしているお父さんが、
宴会に呼ばれてしまいました。
そこでした宴会芸は?

938 :お前らこれわかったら天才:2006/03/05(日) 23:24:06
禁酒をしているお父さんが、
宴会に呼ばれてしまいました。
そこでした宴会芸は?


939 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 02:10:20
「お前らこれわかったら天才」じゃなくて

「お前らこわれかかってたら天才」にみえた

940 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 03:41:11
>>935
原子力以外の分野出身w

941 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 03:43:09
>外国(先進国)に
にワロタ、素直にアメリカって書けばいいのにw
アメリカへ行ったら研究した気になるのって、アジア系人種に共通だな。
中国人なんかまともに英語を話せないのに、スタンフォードで学位を取ったとか言ってえらそうに教授になってたりする。それと思考が一緒。

942 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 07:09:02
>>932
そんなルールがあっても、適用されるのは新しく来た人だけ。

そう。新しく来る人にだけ条件をどんどん厳しくするが、
以前から居る人間には、たとえどんなに無能であっても絶対にクビにはならない。
新規採用と同じ基準で評価して、給料もらいすぎの香具師はどんどん減給にシロ!

943 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 07:33:16
「外国(先進国)」もすごいが、「東大に勤務」もすごい。
役人の大好きな数的目標の亜種ですな。

あと、ダメなら「ドナ大行き」というのもすごい。
本当はどういう文面だったか知りたい。
ドナ大だったらいつでも口があると思っているのかな?
むしろ産総研の方が、人事のゴミ捨て場なのに。

944 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 09:26:55
>>940

思いフェルミ音がどうたらこうたらとか
低い臨界温度の超伝導とか
原子力研究所でやるようなことか?
っておもってしまう

945 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 09:28:20
>>943

それはおれもおもた 低レベルな大学ならいつでも移れる
というおめでたい人ってかんじ

946 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 09:40:53
>>943
あるんだな。外部の人から見ると分からないかもしれないが。
だいたい山荘をゴミと書ける水準て東と西の宮廷と理研くらいだと
思うぞ(周りを見渡すと意味もなく高学歴なのが山荘)。
良い人材→東大
ダメぽな人材→ドナ大
この流れは、工技院時代から今に至るまで変わっていない。
そして、独法化の際にダメぽな人材はドナ大に大量に送り込まれた。
(オマイラの周りを見渡して2001年着任の教官がいればそれは
ある程度使えるとして引き受け手が見つかる程度の役立たずとされた人材)
何しろ、送り込まれる側からするといたずらに学歴だけは揃ってるw
ただ、ドナ大にすら送り込めなかったカスがまだ残ってる。これは
仕方がないので部門や関連部門で干されている。さて、こいつらを
どうするか?

947 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 09:44:52
>>946

確かに産総研から大学に流れた人材は多いが
あのころはそれもかのうだったっていうだけのこと
だろう。他の大学も研究所もみんな毒放火
してしまった今日なかなかそうはいかんだろう

948 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 09:52:53
>>644
原子力技術の応用じゃん。そういうのはどんどんやるべき。
発電だけじゃないぜ、原子力は。

949 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 09:55:04
>>944の間違いだ
あと、高い臨界温度の超伝導、だろ
低いのはあたりまえ

950 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 10:04:34
>>949

低いよ 高圧かけるとかね

951 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 10:26:03
>だいたい山荘をゴミと書ける水準て東と西の宮廷と理研くらいだと
いや、そうでもないと思うぞ。
地国クラスでも、限られた環境でいい仕事をしているところはたくさんある。
それに、ポジション不足のこのご時世には、ドナ大にも優秀な人間が赴任している。
もちろんドナ大にはダメ教員の方がずっと多くて、そういう研究に無理解な連中と
戦いながら成果を出し続けているところから見れば、恵まれた環境で下らない成果しか
出ていない山荘の連中は、ゴミにしか映らないだろう。


952 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 13:03:10
>>950
了解した

953 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 21:03:08
>>944
これは大学か山荘かそのお隣りでやるもんじゃないか?
原研は、放射性廃棄物といったゴミの問題などに
もっと力をいれて欲しい。

954 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 21:30:38
>>946
946は「私はドナ大にさえ送り出してもらえなかったカスです」と告白してるのか?w
今の山荘職員がどんなに偉そうなこと逝っても説得力無しだ罠。
「組織を腐らせた連中が何逝ってんだよ」と突っ込まれて自爆するだけだろ。

955 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 21:45:53
山荘はリケンや仏座医機構と違って全国展開するところがミソでしょ

956 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 21:48:09
今は、JSTの方が全国展開に熱心。
山荘はおいてきぼり

957 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 22:15:12
>>955
そんな地方には
「地方山荘の存在意義って何よ?」
と質問攻めにしてるのは、つくばな訳だが?

全国にあることなんてデメリットとしか考えてないくせに

958 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 22:59:59
山荘HPにミスコンダクトの途中経過が載ってましたね。
センターどうなるんだろう?

959 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 23:04:44
センターはセンター長のものだから当然そのセンターは潰れる。
センター長を引っ張ってきた役員も責任を取ることになる。

960 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 23:36:20
地方は潰したいけど潰せないのが
正直なところなんじゃないかな。
地域経済局に連動して仕事することになってるから、
山荘が勝手に潰したら本省から詰められる。

ま、どうでも良いと言えば良いんだがw

961 :Nanashi_et_al.:2006/03/06(月) 23:44:05
痴呆を潰せないんだったらしっかりテコ入れしないとお互いに不幸。

962 :Nanashi_et_al.:2006/03/07(火) 00:04:14
>>959
今月まででTさんは契約を解除されるだけでしょ。山荘は主務では
ないのだから処置は簡単。Kをどうするかが一番の問題では?
最近、Kさん来てる?

963 :Nanashi_et_al.:2006/03/07(火) 00:50:23
たとえ招聘・併任センター長でも、センター長あってのセンターって事知らないの?
センター長が代わるときは、そのセンターは解散するのが三層の掟。

964 :Nanashi_et_al.:2006/03/07(火) 01:22:42
別にいいじゃん。センター潰して、みんな元の部門に帰れば。

965 :Nanashi_et_al.:2006/03/07(火) 01:35:24
研究費無いから歩須毒やテクは全員蚕だな

966 :Nanashi_et_al.:2006/03/07(火) 02:30:36
>>962
バイオスレでいうK1のことね。いないって言われてるがどうなのかな?
それでもふつうに給料もらえるって山荘ってすばらしいとこだね。
みんな居残るわけだ。

>>964
ってことは、クラッチセンターへ戻るってことになるんじゃないかな、殆どのメンバーは。

クラッチにしてもタイラー氏が連れてきたわけだが、来年度予算五割増しだそうですね。
山荘ってほんとに太っ腹。

967 :Nanashi_et_al.:2006/03/07(火) 08:28:21
Tの後にKの所に回るっていうのはいろんな意味で面白いなw
別にIの下でリストラかけてもいいけど。

968 :Nanashi_et_al.:2006/03/07(火) 08:51:34
>>965

本当?
−−−−−−−−−−−
川崎氏以外の研究員について調査したところ、他の研究員は研究記録の保存や
管理を適切に行っていた

969 :Nanashi_et_al.:2006/03/07(火) 09:37:23
>>968
仮にセンターが潰れるとしたら、の話でしょ。
建前では歩須毒やテクは山荘雇用だけど、雇用の原資はユニット持ち
だからね。ただ、ユニットがそれなりの規模があるのでユニット長の
再任をしない(併任解除)だけで当面は続くでしょう。

970 :Nanashi_et_al.:2006/03/07(火) 16:22:00
http://www.file-bank.net:8080/up/upload.cgi?mode=dl&file=798
DLKey takeshi
見逃した方どうぞ
日本人なら見ない見なかったでは済まされない。コピペしまくれ。

971 :Nanashi_et_al.:2006/03/07(火) 17:31:32
>>959 >>963
センター長お亡くなりになったのに、そのまま存続した研究センターがあったりするよ。

972 :Nanashi_et_al.:2006/03/07(火) 20:46:29
それは例外

973 :Nanashi_et_al.:2006/03/08(水) 06:29:21
事務職の人で、産総研の予算で大学院に行かせてもらってる人がいると聞いた。
研究職とかだったらまだわかるような気もするが、研究のことはさっぱり分からないような椰子だとか。
大学院に行くことによって一人暮らしの宿が必要で、民間アパート・マンションではなく公務員宿舎を手配してもらったということなのだが
さらに大学院に行きながらも山荘からお金がもらえるとか。(給料か、奨学金か?)
ということは多分、大学院を出たらまた産総研に戻るってことだろう。
それって、幹部候補生ってことなのか?何かのコネがあるのか?
山荘に来たばかりで詳しいことはよくわからんのだが、ちょっと気になった。

974 :Nanashi_et_al.:2006/03/08(水) 07:34:33
>>973
制度上の不備はあるにしても、それはそれでいいのではないか。
産総研は人を育てる努力をまともにしてこなかった。その手段として大学院
というのは問題があるにせよ、事務職員を育てることは必要だ。
それに事務職員は研究職員の下僕ではないし、彼らが働きがいを得ることは
必要だと思う。彼らが成長して研究支援スタッフとして産総研を愛し、
本当に必要なシステムを無駄なく構築してくれれば、無意味に態度が
でかかったり、規則を振りかざす連中よりはましだと思うぞ。

975 :Nanashi_et_al.:2006/03/08(水) 11:24:19
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1137076518/
誰が立てたんだか?
早杉のスレ6だってさ。

976 :Nanashi_et_al.:2006/03/08(水) 20:22:01
718 名前:文責・名無しさん 投稿日:2006/03/06(月) 23:25 ID:0zRzklQR
今日の放送分あげました
http://www.file-bank.net:8080/up/upload.cgi?mode=dl&file=798
DLKey takeshi
見逃した方どうぞ
吉川がシナでなにをしてくることやら


977 :Nanashi_et_al.:2006/03/09(木) 00:18:08
>>973
霞ヶ関のキャリア組なんてみんな海外留学いってるんじゃん。
学位取れないバカもおおいらしいし。選挙に出たときに経歴詐称で
もめたのもいたな。


978 :Nanashi_et_al.:2006/03/09(木) 06:43:38
キャリアの人は、かなり難しい試験に受かって入ってきてるんだろうに、
それで留学させてもらって、学位取れないの?
高卒試験組とキャリアとでは全然条件が違うんだろうな。
どこかの県では水道検診員として県職員に採用された人が努力をして
副知事にまで上りつめたって聞いたけど、ここにはそういうのは無いんだろうな。
最初から、出世できるかできないかが決まってて。

高卒試験組は気の毒なくらい給料が安いとか何とか言ってたけど、
キャリアと差があるにしても、民間に比べりゃマシだろ?
民間企業、とくに中小企業では事務職は主に女性の仕事で
(中小では男性の事務採用は無い。営業とか大変な方に回される)
零細になると、30過ぎても(約10年働いても)20万ももらえないらしいから。

979 :Nanashi_et_al.:2006/03/09(木) 08:02:21
事務職員なんて、ほとんど経産からの出向組と非常勤と派遣だろ。
今後それに独自採用組というのが加わるだろうが。

980 :Nanashi_et_al.:2006/03/09(木) 08:20:25
>>974
大学院で事務職をどう育てろと?
ただ単に事務職の学歴コンプを満足させるだけじゃね。
研究支援スタッフなんざ、他に適任者は幾らでもいる。

この件は
なにはともあれ費用対効果をはっきりさせるべきだね。

981 :Nanashi_et_al.:2006/03/09(木) 12:12:26
>>979
なんにも知らない香具師を発見しますた。

982 :Nanashi_et_al.:2006/03/09(木) 12:14:31
>>978
>キャリアの人は、かなり難しい試験に受かって入ってきてるんだろうに、
>それで留学させてもらって、学位取れないの?

そりゃそうさ。
だって、研究者としての資質と公務員試験に受かる能力とは必ずしも一致
しないわけさ。

983 :Nanashi_et_al.:2006/03/09(木) 23:23:51
東京都内の公務員住宅全廃・全売却は大賛成。
ツクバに公務員住宅建てて、霞ヶ関通勤すれば良い。
通勤時間はたった1時間。お役人さんどんどんいらっしゃい。

984 :Nanashi_et_al.:2006/03/09(木) 23:55:09


985 :Nanashi_et_al.:2006/03/10(金) 00:30:34


986 :Nanashi_et_al.:2006/03/10(金) 11:43:23
朝日新聞社が5000万の賄賂を受け取った朝鮮暴力団サラ金武富士が
依然として日本一の金持ち。これでいいのか?
【ワシントン木村旬】米経済誌フォーブスは9日、06年版の世界長者番付を発表し、
米マイクロソフトのビル・ゲイツ会長が資産総額500億ドル(約5兆9000億円)で
12年連続の世界一の富豪となった。日本人の最高は、武富士の武井保雄前会長(武井家
含め54億ドル=約6400億円)だが、全体の順位は107位で日本勢は上位100傑
から姿を消した。
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060310k0000e030025000c.html


987 :Nanashi_et_al.:2006/03/10(金) 11:54:38
早く埋まらないかな

988 :Nanashi_et_al.:2006/03/10(金) 19:38:54
@@@

989 :Nanashi_et_al.:2006/03/10(金) 20:40:14
おいおい給料下げるのは,5級だけにしてくれよ。
若手は,ただでさえ昇給のタイミングが遅らされてんだぞ。
おまけに今後おまえらの年金ささえなきゃいかん。
勘弁してよ。

990 :Nanashi_et_al.:2006/03/10(金) 22:42:03
TXつくばから連絡バスで通勤しているやつがかなりいる件について。

991 :Nanashi_et_al.:2006/03/10(金) 23:49:47
共済のアンケート来ていたでしょ?ちゃんと出してる?
老人向けのはみんなで反対していかないとえらいことになる。

992 :Nanashi_et_al.:2006/03/11(土) 01:10:30
>>990 
本当にバカだよな。
そう言うことするから連絡バスが減らされたりするのに。

でも、そう言うバカに限っていけしゃーしゃーと
「俺は関係ない」とか言っちゃうんだな。

腐ってる全く

993 :Nanashi_et_al.:2006/03/11(土) 01:50:42
日々の通勤を公共交通機関利用で申請して,実際は,水色入講証で通勤または
歩きでくる香具師が結構いるらしいな。
通勤の確認が,回数券のコピーでOK!?!?ふざけんな!
これも5級連中が多いらしいな。

994 :Nanashi_et_al.:2006/03/11(土) 02:02:32
>>993
公共交通機関利用で申請して自転車で1時間かけて通ってますが何か

995 :Nanashi_et_al.:2006/03/11(土) 02:38:49
なんだかセッコい爺の書き込みが増えてるキガスのは気のせい?

996 :Nanashi_et_al.:2006/03/11(土) 04:53:39
>>993
同感。だから駐車場がいつまでたっても足りないままなんだよ。
回数券等の事後確認の際に、運賃が改訂されてるのに(普段乗って
ないから)気づかなくて、後で指摘されてアタフタしている奴とか
いるね。
まったくもって腐ってる。。。

997 :Nanashi_et_al.:2006/03/11(土) 06:11:56
>>996
> まったくもって腐ってる。。。

始めに結論ありき、って感じだな。。。。
「腐ってる」のはアンタの脳味噌だったりしてな (www

998 :Nanashi_et_al.:2006/03/11(土) 07:04:23
>>996
笑った>アタフタしている奴
そんな奴までいるんかよ。

>>997
ちゃんと申請しなおしとけよ。

999 :Nanashi_et_al.:2006/03/11(土) 07:28:34
この地方密着具合が産総研だな。
それで地元産業振興というのがあればいいが、つくばに民間産業なんてないもんな。
あ、そもそも、役所が地場産業か(w

1000 :Nanashi_et_al.:2006/03/11(土) 07:29:43
さ、引っ越しましょ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

277 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★