5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【涙なしには】理系白書【読めません】

1 :Nanashi_et_al.:03/07/15 08:17
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062117118/ref%3Db%5Fbr%5Fr%5F2%5F20/250-3063235-4770617

619 :Nanashi_et_al.:2005/10/03(月) 01:31:08
本屋行ったら理系白書の横に理系就職・転職白書 丸善 という本があった
ぺらぺら読んだけど、二種のところは「えーっ」と思った(漏れは技術系ノンキャリ)。
採用数が少ない、とあったが設立当初はいざしらず、今は大卒現場労働者として
たくさんとってるはず。農学職は地方植物研究所に例えば採用される、とあったが
少なくとも今はそんな官庁ないし。著者も、ノンキャリなんていくやついないだろー
と思って書いたのかな。制限年齢的に博士号取得者・取得予定者で二種を
受ける人もいないだろうし(博士中退や二種になってから博士取る人はいるけど)。 

620 :Nanashi_et_al.:2005/10/27(木) 12:04:50
にゅるぽ

621 :Nanashi_et_al.:2005/11/17(木) 12:58:58
また、新聞に連載が始まった。
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/rikei/

622 :Nanashi_et_al.:2005/11/17(木) 13:27:25
「ポスドク1万人計画」という政策があります。日本の科学技術力を
向上させるため、博士号を持つ非常勤の研究者(ポスドク)を増やそ
うと1996年に閣議決定されました。たしかに研究者層は厚くなりま
したが、急増したポスドクの行き場がありません。教授などのポスト
は簡単には増やせないからです。困った文部科学省は、来年度から
「科学技術関係人材のキャリアパス多様化推進事業」を開始するため、
7億4600万円を概算要求しました。

研究者だけ厚遇されるのはなぜか。就職先が見つからない女子学生の
ため税金が投入されたという話は聞いたことがありません。博士号を
取るほど優秀であれば、自分の進路は自分で切り開いてほしいものです。

   日経ビジネスより

文系リーマンの理系博士に対する認識なんてこんなもんです。
女子大生の方が重要♪当たり前ですねw

623 :Nanashi_et_al.:2005/11/17(木) 14:08:24
文部省の言い分は、、、
文系リーマンなんてソルジャーで、馬鹿でも勤まるってことだろ。。(w

624 :Nanashi_et_al.:2005/11/17(木) 15:14:56
>>622
>>研究者だけ厚遇
ハァ?

>>博士号を取るほど優秀であれば、自分の進路は自分で切り開いてほしい
>>ものです
ハゲドー

ポス毒だってソルジャー(しかも便利な使い捨て)なのだが。
馬鹿でも勤まるかどうかは...





625 :Nanashi_et_al.:2005/11/17(木) 16:06:14
理系白書で取り上げた人、問題有ると思う。

昨年、理研でデータ捏造があり、首謀者が首になった。その問題の論文に
共著者として名前を連ねた教授である。試料提供だけで、不問とされた。
確かに実力のある人だと思う。でも、
「うまく行った場合は、共著者(共同研究者)」
「何かでこけたら、自分は無関係(試料提供のみ)」
ってのもなあと思うぞ。記者は知ってて書いてるのか?
それは業績評価で緊張もするでしょうね。。

それから、もう一人の方は、数年前、ポスドク同志の口論から殺人事件が
起きたが、そのポスドク達の研究室の主宰者である。

どちらの方も研究はできる方だが、新聞で取り上げるなら、もっと別な
人の方が良いと思うぞ。

626 :Nanashi_et_al.:2005/11/17(木) 19:41:08
理系白書の記者にそこまでの思慮は無い。
ユーメイとされる研究者にぶら下がって適当な記事こさえて
海外出張だなんだワーキャー言ってりゃそれで幸せ。

会社持ちのブログ見れば程度が知れる。

あと、森林浴やってる人達は、別に科学的証明なんかなくても
気持ちよけりゃそれでいいんでねえの?
証明されたって、「はあそうですか。すごいですねえ。」
で終わりでしょ。

そんなのが競争的資金稼いでどうすんの。

627 :Nanashi_et_al.:2005/11/17(木) 21:55:59
> 森林浴やってる人達は、別に科学的証明なんかなくても
> 気持ちよけりゃそれでいいんでねえの?

森林浴って、記者のエステには良いんじゃねーの (w

628 :Nanashi_et_al.:2005/11/18(金) 06:59:42
くずそう文理の壁 っていうのも馬鹿なテーマだ。

理系のことが知りたければ、勉強すればいい。逆も同じ。
それをサボって、簡単にエッセンスだけ知ろうなんて無理だ。

小学校低学年の生徒が、コンピューターを知りたいと望んでも、
基礎学力がないから、説明しても理解出来ないのと同じ。。。

629 :Nanashi_et_al.:2005/11/19(土) 22:28:28
平成15年度 共同研究・受託研究及び特許出願実績(上位20大学)
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/doppo/sangaku.htm


630 :Nanashi_et_al.:2005/11/26(土) 09:45:42
今度の記事は流動化と直接どういう関係があるのか全く分からない。
あえて取り上げるならば、広く女性全般の問題という気がする。

どうもここの女性記者は、理系ねたを使って自分の都合のよい記事を
書いてるだけなんじゃないか。

それに、大政治家先生の庇護の下に暮らすPDを取り上げて一般化されても
無意味だと思うんだが、それがこの人たちの限界なんだろうな。

と思ったらブログで案の定、攻撃が始まってるのね。まあ、KKフォーラム
みたいに崩壊しないよう気をつけることだ。大毎日新聞の記者さん達。

631 :Nanashi_et_al.:2005/11/26(土) 15:32:00
>>630
毎日は記者に頼ってるからな。記者の教養や知能や学歴のレベルが如実に反映する。
記事スカスカなのは、記者のレベルが低いから。

632 :Nanashi_et_al.:2005/11/26(土) 21:03:26
>>630
> どうもここの女性記者は、理系ねたを使って自分の都合のよい記事を
> 書いてるだけなんじゃないか。

その通りだと思う。海外でも、出産の時は一時離職していると思う。
研究職だけ、海外と同じ任期制を導入したから、出産に伴う一時離職も
海外と同様だ!

ただし、アメリカの場合だと、企業も含めて全てが契約だから、
離職したあと、復職しても、似たような任期付き職が見つかる。

日本の育児休暇制度は終身雇用が前提だから、任期付の制度には
馴染まないだけだ。

人材の流動化が良いなら、研究者だけが流動化しても駄目だ。
企業や新聞社も任期付職だけにして、終身雇用を止めたら、本当の意味で
流動化し、こういうアホはクビにできるし,良いんじゃないか?? (w


633 :Nanashi_et_al.:2005/11/27(日) 00:06:03
>人材の流動化が良いなら、研究者だけが流動化しても駄目だ。

禿げ上がるほど同意。
海外(というかアメリカか)が任期付きで上手く言ってるのは
職業に関わらず人材が流動的だからだもんな。
受け皿の問題もない。

634 :Nanashi_et_al.:2005/11/28(月) 17:16:30
>>631
毎日はまだ良心的だと思う。記事も記者の署名記事だし。。
他社は、署名記事は皆無。
ジャーナリストとしての責任を回避し、サラリーマン的に
一般ウケすることを書いているだけに見える。

ブログで、
「叩かれてへコんだ。」
とか書いているが、新聞社の記事の影響力は大きく、記者の
いい加減な記事で、もっと大きな影響を被る人間が数多くいることの
裏返しだと思う。責任を感じて欲しいものだ。

635 :Nanashi_et_al.:2005/11/28(月) 23:29:27
>>634

> 毎日はまだ良心的だと思う。記事も記者の署名記事だし。。
> 他社は、署名記事は皆無。

意味不明。毎日は記者の個人の能力に頼ってるだけ。会社自体はもう赤字で倒産寸前
のボロ会社だし。記者の能力も記事読む限り、底の浅い低学歴の無教養な連中の書いた
駄文のオンパレードだけどな。あれじゃ、転職なんて同業でも無理だろうな。

636 :Nanashi_et_al.:2005/11/29(火) 01:21:27
☆★☆女性研究者注目!!!☆★☆

現在、先日総合科学技術会議より「科学技術に関する基本政策について」に対する
答申(案)に対するパブリックコメントが募集されました。

この中には、「若手研究者育成に関する支援」「女性研究者育成に関する支援」等の
施策の基本プランが書かれていますので、皆さん是非コメントを送りましょう。

★特に、機関在籍研究者や、科研費採択課題に占める女性研究者
・研究代表者の割合を25%に固定できるかどうかという点が
非常に重要です。男性研究者に虐げられてきた女性研究者の皆さん、
熱いコメントを送って男性優位の研究者社会を破壊しましょう!★

締め切りは12月11日です。インターネットでコメントできます。
http://www8.cao.go.jp/cstp/pubcomme/kihon/kihonseisaku.html

637 :Nanashi_et_al.:2005/11/29(火) 01:51:35
>研究代表者の割合を25%に固定できるかどうかという点が非常に重要です

なにを言っとるかw

638 : ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2005/11/29(火) 02:47:33

     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )お前こそ言ってんだ
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ 氏ねよ      \|   (    ) 
  |     ヽ           \/     ヽ. オマエ馬鹿だろ
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

639 :Nanashi_et_al.:2005/11/29(火) 08:23:57
>>635
署名記事の意味分かってるか??
海外の新聞でもそうだが、新聞は公器でも何でもなく、記者が署名入りで
書く個人の記事の集合体が基本だ。だから、新聞記事も普通に間違っている。

日本の新聞をNY timesと見比べてみろ。随分署名記事が少ないから..
大抵は、何処かの官庁や警察の広報担当が出したものを羅列し、
無難なものにしているだけだ。。

本当にたちが悪いのは、記者が個人で書いたのに、記者名を示さない
日本の新聞が多いことだ。これでは責任がわからん。毎日の記者は
確かにアホだと思うが、記者名を明らかにしている点は評価出来る。

640 :Nanashi_et_al.:2005/11/30(水) 12:23:35
第5回の連載は、研究者の移籍の損得を給料の面から見ている。
現実を良く捉えていると思う。でも、これは、学問の分野だけではないと思う。
民間でも、転職を繰り返し、渡り歩いたとき、年金や退職金で損をする。
これは、理系に限ったことではなくて、日本の社会の問題だ。

でも、研究者の転職で、一番現場が気にするのは、商売道具の実験装置の移管。
外部資金を獲得し装置を購入しても、所属研究所の備品扱いになるため、
他の大学に移籍するとき、持って行かれないことも多い。

さらに、移籍先の大学や研究所での支度金も不十分だ。アメリカだと、新任教授には
数千万円の研究室のスタート費用がつくが、日本だと、東大でもせいぜい300万。
私大だと、研究室のスタート費用ゼロも普通だと思う。

数千万もする装置を外部資金で購入し維持していると、余程予算的に恵まれている
移籍先を除き、移動を考えてしまう。移動したら、仕事ができなくなるからだ。。

飯島氏が移籍出来たのは、研究室の主宰者ではない立場が長かったからだと思う。

641 :Nanashi_et_al.:2005/11/30(水) 12:30:22
禿げ銅
移管問題に

最悪なのは私大国立間の異動は、一年棒にフルし。

642 :Nanashi_et_al.:2005/12/01(木) 07:53:05
>>2について詳しく!

643 :Nanashi_et_al.:2005/12/02(金) 02:41:21
☆★☆女性研究者注目!!!☆★☆

現在、先日総合科学技術会議より「科学技術に関する基本政策について」に対する
答申(案)に対するパブリックコメントが募集されました。

この中には、「若手研究者育成に関する支援」「女性研究者育成に関する支援」等の
施策の基本プランが書かれていますので、皆さん是非コメントを送りましょう。

★特に、機関在籍研究者や、科研費採択課題に占める女性研究者
・研究代表者の割合を25%に固定できるかどうかという点が
非常に重要です。女性研究者の皆さん、
熱いコメントを送って男性優位の研究者社会を破壊しましょう!★

締め切りは12月11日です。インターネットでコメントできます。
http://www8.cao.go.jp/cstp/pubcomme/kihon/kihonseisaku.html

644 :Nanashi_et_al.:2005/12/02(金) 20:51:45
>>2
の文章力に涙が禁じえません

645 :Nanashi_et_al.:2005/12/08(木) 19:44:04
今週で「第3部 流動化の時代」の連載は終了。
最後の記事は、研究サイドの感覚に近く、少しは調べたと思えた。

ところで、「流動化の時代」というが、アメリカの大学教員が生涯で何回
研究現場を移るか、記者は調べたのだろうか?
生涯で、平均2.7回、移籍するそうだ。

アメリカの研究職や大学教員はテニュア・トラック・ポジションだから、
テニュア(定年のない終身雇用権)を取れば、余程の好条件が無い限り
移籍しない。
つまり、ポスドクを1−2回し、テニュアを取ったら、そのまま移籍しないのが
アメリカの普通のパターン。カーボンナノチューブの方の例は,アメリカでも
かなりの特殊だと思う。

最近は、日本の方が、アメリカよりも、研究職は不安定で、40代までだと、
ポスドク2回以上で、研究職を得る奴もかなり多いと思う。アメリカよりも
「流動化」してるのだが、記者さんは認識しているのか??

記事を書く前に、ちょっとは調べて欲しいものだ。

646 :Nanashi_et_al.:2005/12/08(木) 20:57:21
しかし、どうして文理の壁を崩したいのだろうな。

俺は基礎物理系の人間だが、電磁気学は理解していても、
最近のCPUのアルゴリズムや、自動車エンジンの燃焼の話は
ほとんどわからんぞ。

つまり、現代は専門が高度に細分化され、ブラックボックスになっている場合が多い。
特に文系だから最先端技術がわからないというわけではない。
文系に DQN が多いことは認めるが。

647 :Nanashi_et_al.:2005/12/08(木) 23:31:45
文系は知ったかをしたいのさ。何をやっているのかをちょっとかじって「ふーん」
てな感じで馬鹿にした論評をしたい。逆に理系から見ると文系のやっていること
なんて殆ど明々白々で、単にその題材がくだらないからとかもっと面白いことが
あるから文系のことはやらない。寝る前に本読む程度のことで漫画読むのと
変わらない労力。そういう状態を変えて知ったかの世界を広めたいのさ。

648 :Nanashi_et_al.:2005/12/09(金) 22:39:01
647が馬鹿なのはよく分かったから
理系のふりをしないでくれ。

649 :Nanashi_et_al.:2005/12/14(水) 19:51:25
>>646
> どうして文理の壁を崩したいのだろうな

この一言に尽きると思う。記者さんはアメリカの例が好きみたいだが、
アメリカも含めて海外では専門や役回りが、すごく細分されている。

むしろ、その専門家をどの様に使って、全体のグランドデザインをするかが
重要だ。専門家の中から、ずっと専門を極める人と、全体の戦略を練る人が
出てくる。

650 :Nanashi_et_al.:2005/12/14(水) 20:10:39
今週の記事は「読者から寄せられた提言や反響」の紹介だ。注意して読む必要がある。

編集部への様々な投稿の中から、「何を選ぶか」は記者が決めるからだ。
主張に添った投稿を主体に選ぶことも可能だ。他人の意見を楯に、不勉強だという
記者への批判もかわすこともできる。

子育てや女性重視の投稿を多く採用し、一方で,新聞社のブログに書かれた
女性重視の記事への批判は触れられてもいない。これは恣意的な気がする。

「(欧米に比べ)社会で役に立つ博士号でない」という意見も的外れだ。欧米でも
直接、商売に結びつく博士号などない。基礎分野で学位を取った人が、自分の意志で
社会の中で専門外の職に就いているのだ。
日本以上の学歴社会だから、通ることだと思う。

「海外に他流試合に出るポスドクがいない」とか、間抜けな意見もあるが、
これも事実と違う。

投稿を紹介するのは結構だが、投稿内容が、現状を反映しているか、調べてから
載せて欲しいものだと思う。

651 :Nanashi_et_al.:2005/12/14(水) 23:07:21
新聞記者は、まず脳内でシナリオを作る。
シナリオと整合性のあることだけを取材し、
記事を書く。

まぁ、いかにも文系向きの仕事だな。
データと素直に向き合うことをしない。

652 :Nanashi_et_al.:2006/01/09(月) 19:46:47
理系白書ではないが、1月8日付で、医学部の教員の兼業を問題にする記事が
出ている。

でも、日本の医学部の教員の給料や診察料はアメリカと比べると、
その能力に比べてとても低い。オウムのように
「兼業は怪しからん」
と記者の自作自演のストーリーを並べても、説得力は皆無だと思う。

もし、診療報酬も実力主義したら兼業の必要は無いだろう。
でも、その時はアメリカの心臓移植の様に、先端医療の恩恵を被るには、
1回の手術とその前後の治療で数千万円が当たり前になるだろう。

治療法が有っても、金持ちしか診て貰えないことになると思う。

653 :Nanashi_et_al.:2006/01/18(水) 13:07:14
お金ほしい

654 :Nanashi_et_al.:2006/01/18(水) 19:44:03
松田良一は今どうしてるんだ?
すっかり過去の人になってしまったな。

655 :Nanashi_et_al.:2006/01/19(木) 21:42:13
成蹊大理工ってそんなに優秀なのか??
http://campus.milkcafe.net/test/read.cgi/seikei/1084175883/

52 名前:名無しさん [2005/01/01(土) 09:16]
成蹊は工学部から理工学部に再編して、入学志願者数を去年よりも増加して
欲しいね。また、積極的に理工学部になったことを全国区でアピールして欲しい
ものです。

74 名前:名無し [2005/11/05(土) 11:57]
73のソースに付け足しね。
理工系は院に進学する場合が多いんだ。
だからこれはあくまでも学部生の場合ね。
そうするとビミョーに変わってくる可能性あるかも?

それから理工系を偏差値だけで、馬鹿にするのは愚かだよ。
文系より数学や物理などかなり出来るよ。
同じテストを受ければどう考えても理系の人の方が高得点取れるはず。

今年も成蹊大学の理工学部の受験者数を増加してほしいね。
競争原理が働くことによって、成蹊の理工学部の認知度を今よりも高めることになるから。

79 名前:名無しさん [2005/11/19(土) 18:27]
あげます、あげます
理工ファイトっ!

83 名前:名無しさん [2006/01/02(月) 14:06]
今年も成蹊大学の理工学部の受験者数を増加してほしいね。
競争原理が働くことによって、成蹊の理工学部の認知度を今よりも
高めることになるから。

656 :Nanashi_et_al.:2006/03/29(水) 16:52:27
理系白書シンポにY先生を呼ぶそうだ。

この時点で終わってる。。
Y先生、確かに、専門外の啓蒙書の著者として、良い仕事をしたが、
研究業界での評判は芳しくない。

何しろ、20年以上も、1報の英語の論文さえ書いていない。
こんな人に研究を語らせないで欲しいものだ。
この人は研究者ではなく、文筆家だと思うよ。

少しは勉強しろよ → 記者ども。。。

657 :Nanashi_et_al.:2006/03/29(水) 16:55:25
up

658 :Nanashi_et_al.:2006/03/29(水) 22:53:46
理系コンプレックスの人がハエのように群がるスレ↓
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1140921525/

659 :Nanashi_et_al.:2006/03/31(金) 07:32:32
>>656

ヒント:そんな本格的な研究者に来られたら、元村ら主導で話が作れなくなるので
記事に出来ず困る。

660 :Nanashi_et_al.:2006/07/03(月) 01:58:20
> 131 名前:あるケミストさん :2006/07/03(月) 00:30:16
>>124
> 元村さんを知っている人へ
> 記事のマチガイ、2chで話題になっている旨、伝えてくれ
> また、今後、わからないことがあったら2chに問い合わせるように
> http://science4.2ch.net/test/read.cgi/bake/1002363788/
> (歴史的価値のあるスレが終わりそうで残念だ)

少しは勉強してから記事を書け!


661 :Nanashi_et_al.:2006/07/03(月) 04:32:27
文庫版でましたね。
内容がすこし増えてる?ようなので
早速かいますた。

662 :Nanashi_et_al.:2006/07/05(水) 04:22:53
【在日や韓国人の日本強奪計画を阻止せよ!】外国人参政権に反対する主なる理由
以下この法案の主な問題点を挙げます。

・参政権とは国政や地方を問わず「国民固有の権利」であり、この法案は明らかに憲法十五条に違反している。
・日本国民は民主国家日本と運命を共にせざるを得ないが、外国籍の者は日本と運命を共にする義務は無い。彼らが本国に帰る事は自由である。
・参政権は人権問題ではない。外国人は本国の参政権を持っているはず。無いのなら、それは彼らの本国の怠慢でしかない。
・永住外国人とは、特別永住資格を与えられた韓国・朝鮮籍の方々が殆どを占める。彼らが本国からの干渉を全く受けない、とは言えない。これは内政干渉とも考えられる。
・この法案を提出しているのは公明党の議員である。公明党とは、ほぼ創価学会員で構成されており、支持母体は創価学会。公明党がこの法案に熱心なのは、創価学会が韓国での布教を有利にする為であるとも言われている。
 (金大中元韓国大統領と池田大作SGI名誉会長の間の取り決め)
・この法案に賛成してる政党は、票田を獲得する為に「国民固有の権利」を売ろうとしているのは明らか。民主党は韓国民潭との繋がりを強めている。創価学会の信者には在日朝鮮・韓国人も多い。
・この法案に賛成してる議員は、個人的な贖罪意識の為に「国民固有の権利」を売ろうとしているように見える。
・友好を言うのなら、相互主義でなければならない。
・日本は他国とEUのような強力な結び付きのある同盟関係が有るわけではない。外国人の参政権を認めているのは、EUのような一つの国を目指している国々や、経済的繋がりが強力な北米圏のような特殊な国々のみ。
・この法案が成立した場合の将来、永住外国人が人権を盾に、被選挙権と国政参政権を求めた場合はどう対処するのか説明が無い。


663 :Nanashi_et_al.:2006/07/16(日) 02:30:00
松本教授に関する下記の記事は詳しく書かれていて、評価できると思う。
記者の署名記事であり、意気込みが伺える。今後もがんばってくれ!

http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/closeup/news/20060713ddm003040128000c.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/closeup/news/20060713ddn003040008000c.html

ところで、一部メディアで報道された、松本教授のJSTのプレベンチャー事業に
関する疑惑はどうなったのだろう。その後、どこの記事でも、取り上げられていない。

以前の報道に依れば、2年で1億8000万円が交付されており、それに関する
疑惑についての報道であった。一度、報道した以上、白か黒か、調べてはっきりと
する必要があると思うが、いかがだろう。今後に期待したい。

664 :Nanashi_et_al.:2006/07/16(日) 12:27:52
そもそもそんなに使いきれるわけないじゃん。政治に忙しいオバハンが。
要は有名そうな学者に巨額の金を与えておけば、といった安易な役人の
発想が生んだ、当然の結果。

665 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 22:47:54
頭脳争奪だそうだ..

http://www.mainichi-msn.co.jp/science/rikei/news/20060809ddm016070053000c.html

この記事とは別だが、留学生に2-30万円/月の無償奨学金を交付する
システムを作るという報道があった。

日本には、無償の奨学金制度はない。育英会の奨学金制度は、返還が前提で、
海外の基準では、奨学ローンであり、奨学金にはならない。日本の大学は、
日本の学生を教育するためのものだ。日本人学生を対象にした、奨学金制度を
作るのが先だろう。

なぜ、日本人が稼いだ税金を外人の為に使うのか?
それが日本の国益になるのか、説明して欲しいものだな。。

666 :Nanashi_et_al.:2006/08/21(月) 00:45:00

中韓の留学生2000人に無償奨学金月20〜30万円
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1156051693/-100

アジア系留学生に月30万円の奨学金
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1142433194/1-100

【全国?】中韓等留学生2千人無償奨学金阻止OFF
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1156047745/1-100


朝日新聞 2006年08月20日06時24分
http://www.asahi.com/job/news/TKY200608190397.html



667 :Nanashi_et_al.:2006/11/19(日) 11:30:15
今回の理系白書 第3部・漂う戦略はよく調べてある。
科学技術政策は、科学を知らない官僚が決めている。

http://www.mainichi-msn.co.jp/science/rikei/news/20061108ddm016070058000c.html

つくば研究学園都市の研究機関の研究費が減って、理化学機器の業者が悲鳴を
あげている。TXは通り、漸く町としての体裁を整えたが、製薬企業の研究所の
中には、つくばを去る企業もでてきた。つくばの研究機関の研究費が減って、
共同研究も成り立たなくなったから、研究所を置く意味が薄れたことが
理由だという。

科学技術担当大臣は、
「学園都市に投資をしたがノーベル賞受賞者がでていないから無意味だ」
という阿呆なコメントをしていた。こんな連中が政策を決めるようでは
駄目だ。。

668 :Nanashi_et_al.:2006/12/09(土) 22:27:03
文系はPC使うなよ・・・

185 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)