5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本に科学のレギュラー番組は無理なのか?

1 :Nanashi_et_al.:02/05/13 00:26
NHKのサイエンスアイが3月末で終ってしまった。
アメリカではレギュラーの科学番組が沢山あるというのに…。


2 : :02/05/13 00:28
アメリカのレギュラー番組って、どんなのがあんの?>1
それは、どういう運営方針で続いてるのかな?
日本とバックグラウンドが違うのでは

3 :1:02/05/13 00:32
>>2
CATVでディスカバリーチャンネルをよく見ているが
半分位は科学関連番組だよ。


4 :Nanashi_et_al.:02/05/13 00:52
科学バラエティなら「目がテン」「テクノ探偵団」とかあるけど、
電力会社がスポンサーだから科学のマイナス面はあまり取り上げないんだよね。

5 :Nanashi_et_al.:02/05/13 00:56
マンガ○○物語シリーズはどうなってますか?

6 :Nanashi_et_al.:02/05/13 01:16
あるある大辞典(爆

7 :Nanashi_et_al.:02/05/13 01:17
サイエンスアイ終わったののは残念
変わりに土曜なんとかってのが朝に始まったがレベルが下がっておもろない

8 :Nanashi_et_al.:02/05/13 01:23
科学の肩書きが付いてると視聴率悪い。
伊藤家の食卓路線でやるしか無いんだよ

9 :Nanashi_et_al.:02/05/13 01:32
スポンサーのいる民放には不可能な気がするぞ
アルコール特集→ビール会社反発
マイナスイオン→電気会社反発
タバコネタ→jt反発
   ・
   ・
   ・



10 :Nanashi_et_al.:02/05/13 01:33
日本の民度が低いのがすべての原因。

11 :Nanashi_et_al.:02/05/13 01:39
所さんの目がテンはなかなかの科学番組だと思うが。

12 :Nanashi_et_al.:02/05/13 02:54
科学と疑似科学を織り交ぜた番組はある意味タチが悪いね。
特命リサーチとか、信じるべき部分と妖しげな部分の境界が
専門知識無しにはつかないだろうし。

13 :Nanashi_et_al. :02/05/13 03:04
テクノ探偵団って割とまともじゃない?

14 :Nanashi_et_al.:02/05/13 03:35
もう終わったけど「たけしの万物創世紀」ってのもあったな。

15 :Nanashi_et_al.:02/05/13 03:42
>>8
「科学」って言葉に誤解があるからなあ

「科学で解明」とかいうへんな日本語もあるし

16 :Nanashi_et_al.:02/05/13 06:43
サイエンスアイの後釜はまだ始まってないの?

17 : :02/05/13 07:15
じゃあ日本でも金を払えば見れるのでは

18 :Nanashi_et_al.:02/05/13 11:51
NHKまで無くなったからなあ。何でも実験とか面白かったのに。
特命も最近くそすぎて全然見てない。
サイエンスアイの時間に再放送流してるもんなあ。

19 :Nanashi_et_al.:02/05/13 18:23
特命リサーチは、ディスカバリーチャンネルをパクっていることが多々ある。


20 :Nanashi_et_al.:02/05/13 21:24
>>2
>>1はそのバックグラウンドの違いを議論したいのでは?

21 :Nanashi_et_al.:02/05/13 21:35
ディスカバリー・チャンネルが成立しているのは英語圏の人口が
多いためってのもあるのではないか?
日本語で作っても1億しか市場がないが、英語なら数倍は市場が
あるし。

22 :1:02/05/13 23:03
サイエンスアイの「にっぽん名物研究室」は他ではなかなか見られないコーナーで興味深かった。
これを見て理系の道に進む決心をした高校生も多いらしい。
貴重な番組が無くなってしまって若者の「理系離れ」がますます加速しないか心配だ。


23 :Nanashi_et_al.:02/05/13 23:39
この間海外(アメリカ)にいったときに
タクシーの運転手さんとちょこっと話したんだけど
宇宙の話をしていたよ。

アメリカでは、一般の人にも広く科学の話が浸透しているように
思えるんだけど、日本と何が違うんだろう

24 :Nanashi_et_al.:02/05/14 00:02
>>21 日本語で作っても1億しか市場がないが

その国の言葉を使って、字幕付きでやれば問題ないはずだが。
ディスカバリー・チャンネルは、日本語の字幕付きで見たけど。


25 : :02/05/14 00:08
>>24
日本のアニメは外国でもやってるな。
フランスではセーラームーンやってたよ(藁)。
科学番組は経費的になかなかペイできないから
手間かけて外国に売るのも難しいんだろうなぁ。
ディスカバリー・チャンネルっていう先行者があるわけだし参入は難しそうだ。


26 :Nanashi_et_al.:02/05/14 00:14
>>23-25
なんか、結局
強い奴が生き残るんだなぁ。
とか思ってしまった。
市場経済ねぇ、なんかヤダな。

27 :Nanashi_et_al.:02/05/14 02:56
もうここはアニメで生き残るしかw

28 :Nanashi_et_al.:02/05/14 18:44
サイエンスアニメ

29 :Nanashi_et_al.:02/05/14 21:20
科学アニメとくれば、鉄腕アトム。

ウランちゃん、ハァハァ

30 :名無しさん:02/05/16 15:25
NHK教育を見続けるしかないだろう・・・.


31 :Nanashi_et_al.:02/07/10 01:11
サイエンスアイの復活希望

32 :Nanashi_et_al.:02/07/10 01:18
サイエンスアイを潰して、その後の枠にどんな番組が来たかを見れば
NHKの意図は明白だろう。


33 :Nanashi_et_al.:02/07/10 01:37
ガッテンガッテンガッテン!

34 :Nanashi_et_al.:02/07/10 01:44
サイエンスを
「一般人には縁がない高尚なわけがわからんもの」
にさせられているからかな?

携帯を片手間も離せない世代でそりゃねぇだろう


35 :Nanashi_et_al.:02/07/10 01:56
>携帯を片手間も離せない世代でそりゃねぇだろう
むしろ、そういう世代だこそ、
>一般人には縁がない高尚なわけがわからんもの
となると思う。

36 :Nanashi_et_al.:02/07/13 02:00
サイエンスアイを潰したあげく「奇跡の詩人」のようなデタラメ非科学番組を流した
NHKは逝って良し。


37 :Nanashi_et_al.:02/07/13 02:47
おれは10min.ボックスさえ見られれば幸せだ。

「ミクロの世界」全放映分DVDとか出ないものか。

38 : :02/07/13 03:21
アメリカはバラエティー番組がないと思ってるやつ、たまにいるよね
ニュースとか教養番組ばっか見てると思ってて。

39 :Nanashi_et_al.:02/07/13 08:06

マイナスイオン
と称して健康器具が売られる国ですからね(w

40 :Nanashi_et_al.:02/07/13 11:03
日本人の世界観に「宇宙」は存在しないからねえ。
人間関係が全ての世界だからなー。

41 :Nanashi_et_al.:02/10/12 04:39
めがてん!だろう

42 :Nanashi_et_al.:02/10/12 05:47
視聴率が低いからなあ・・・・・・

43 :Nanashi_et_al.:02/10/12 07:56
>>40
日本人って欧米人と比べてそんなに駄目ですか?

44 :Nanashi_et_al.:02/10/12 09:36
なんか昔、教えてガリレオとかなかった????

45 :Nanashi_et_al.:02/10/12 11:54
>>40 チミが西洋人だったとしても宇宙観は持たなさそうだ。

46 :Nanashi_et_al.:02/10/12 12:09
目がテンはいいね。

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/10/12 12:10
>>44
あれも盛り上がらなかったな
クイズおもしろゼミナールにも科学の時間があったな

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/10/12 12:11
結局生き残ってるのは朝にやってる番組だけか。
比叡の光とかわらん扱いだな

49 :Nanashi_et_al.:02/10/12 12:12
NHKが輸入しまくってればいいんじゃないの
別に日本制作じゃなくてもいいだろ

50 :Nanashi_et_al.:02/10/12 12:14
疑似科学の結晶
「これマジ!」

    ・・・・誰か止めてくれ

51 :島津製作所の上司:02/10/12 12:20
白川先生の番組の視聴率って・・・・・・

52 :Nanashi_et_al.:02/10/12 12:23
科学のレギュラー番組といえば、
ミームいろいろの旅
20年程前だったけど、子ども心にワクワクした。
日曜の朝にみるのが楽しみでした。
提供は電力系で原子力発電の話とかもあったっけ。

http://www.age.ne.jp/x/taiku2/meme/me_index.htm
こんなマニアックなHP を発見
懐かしい

53 :Nanashi_et_al.:02/10/12 12:31
チャンネル数が少ないのが問題。

54 :Nanashi_et_al.:02/10/12 12:57
NHkしか作る能力ないのでは。
やっぱり多チャンネル化でアメリカの番組を見る方が
効率的か

55 :Nanashi_et_al.:02/10/12 13:03
>NHKが輸入しまくってればいいんじゃないの
別に日本制作じゃなくてもいいだろ

いや、それだと、日本人には取っつきにくくて、なかなか視聴率を
稼げないと聞いた。やっぱり、サイエンスのトップクラスの話って
八百屋の親父や、主婦など見ないでしょう。そこで導入役の人が
必要なわけ、NHKで言えば、ほれキキキリンみたいな、科学音痴の
おばさんが大げさに驚いて、視聴者も、私より知らない人ね、と
思わせる道具立てが必要なのだ。養老さんだけではとても視聴率を
稼げない。

56 :Nanashi_et_al.:02/10/12 13:57
視聴率を稼がないといけないのはチャンネル数が少ないから。

57 :Nanashi_et_al.:02/10/12 15:28
↓ここは?
ttp://sc-smn.jst.go.jp/
サイエンスチャンネル

58 :Nanashi_et_al.:02/10/12 15:55
科学番組もいいけど,内容を理解する基礎学力に問題が大有りだ。
アメリカでテレビ見てると,小中学生レベルの実用的な
英語や算数の番組が,結構あるんだな。移民とかスラムとか
国情の違いはあるにしても,そろそろ日本でも必要な気がするな。
番組は,大学や教育ネットワークみたいなところで,作ってるようだが。

基礎教育で切り捨てた,底辺のレベルを上げないと
全体のレベルは上げられないと思うぞ。
底辺にレベルを合わせるから,似非科学番組バカリになるんだろう。

NHKの放送大学も,講師の白髪や剥げ頭ばかり,延々と写して
テレビでやることかって,作りだしな。
切り捨てた社会人用に,中高レベルの再教育番組作った方が,社会の役にたつぞ。

59 :Nanashi_et_al.:02/10/12 15:57
10 min. box

60 :Nanashi_et_al.:02/10/12 16:00
「ニッポンの研究室」の取材を心待ちにしていた人は、全国でどのくらいいるのだろうか…。

61 :Nanashi_et_al.:02/10/12 16:03
>>58
NHK の放送大学って人間大学のこと?

62 :名無しさん:02/10/12 16:28
うあぎゃsdkkさkkらおえprぎじょえいrrtdhbrdtdrzhgbzfdt
あえrswgヴぃろせjg@えごえいおjhgfxghんsfgchんfgc
http://genie.gaiax.com/home/nakatai

63 :Nanashi_et_al.:02/10/12 16:38
アメリカ科学アカデミーの最近の調査では、成人の科学認知度の世界
調査では、日本は14カ国中13位だった。
テストも、恐竜がいた時代に人間はいたか、DNAとはなにか、
日蝕はどのようにして起きるのか、といった子供でも答えられる内容だった
が、日本人の成人は全滅だったらしい。因みに上位3カ国はイギリス、デンマーク
アメリカだったとか。成人の学力レベルが低いところでテレビで科学番組なんて
できないんじゃないのかな?!
因みに子供の数学オリンピックとかは必ず日本は上位に食い込む。
要するに子供の頃詰め込んだ知識が大人になって全く利用されていない
教育を受けているんだろうな。

64 :Nanashi_et_al.:02/10/12 16:46
モーニング娘が科学を教える番組

65 :Nanashi_et_al.:02/10/12 17:21
放送大学ではいつもレギュラー扱いだよ。

66 :Nanashi_et_al.:02/10/12 18:50
テクノ探偵団

67 :Nanashi_et_al.:02/10/12 19:46
>>61
東京16ch,前橋40ch,あとスカパー。
大学院修士まである。

68 :Nanashi_et_al.:02/10/12 21:47
科学のレギュラー番組は何一つなく代わりにこれマジのようなオカルト番組が大人気で
しかも大部分の人はオカルトということすらわかっておらずそのまま信じている

日本はもうだめだ

69 :Nanashi_et_al.:02/10/12 22:13
つーかさ、テレビって結局、視聴者が欲しがってる情報ってだけじゃなくて、
長く見せてて視聴者が見慣れてるって状況があるじゃない。水戸黄門とか。
「視聴者が何を欲しがるか」ってのも結局は「どういうものをテレビで良く見るか」
にかかっている。何が言いたいのでしょう。それは秘密のフリをした謎です。


70 :Nanashi_et_al.:02/10/14 16:42
サイエンスアイおもしろかったのにね。司会者の女に萌え萌えハァハァ

71 :Nanashi_et_al.:02/12/23 16:06
NHK の大型科学番組は好きでした
ちょっと偏見が入ってる感もあるけど

地球大紀行
驚異の小宇宙人体シリーズ
科学立国 日本の自叙伝シリーズ
アインシュタイン ロマン
銀河宇宙オデッセイ
生命
宇宙


来年は何かあるのかな?

72 :Nanashi_et_al.:02/12/23 16:43
「発掘あるある大事典」をサイエンス番組と信じてる非理系多し。もうだめぽ

73 :Nanashi_et_al.:02/12/23 17:06
生命40億年はるかな旅もう一度見たいなぁ・・・

74 :Nanashi_et_al.:02/12/23 22:47
テクノ探偵団 年内終了。 また科学番組がひとつ減った。

75 :Nanashi_et_al.:02/12/23 23:13
まぁはずかしげもなくテレビで「私って霊感強いんです」って得意げに言う奴が
沢山いる限り科学番組を長続きさせることは無理でしょう・・・.
教えてガリレオとか万物創世記とかサイエンスアイとか結構イイのあったのに
どれもおわっちまった.最後の砦のProjectXも技術・科学よりも組織論・根性論的な話
がメインだし・・・

76 :Nanashi_et_al.:02/12/24 01:55
NHKビジネス塾のメールでいってみようのコーナー
チョトオモシロイ技術者がででくる

77 :Nanashi_et_al.:02/12/24 01:56
万物創世記は良かったのになぁ。

78 :   :02/12/24 02:10
高校〜学部教養ぐらいの数学や物理の知識がないと科学番組を見てもおもしろくないかも。
それに理系でも見る人少ないんじゃない?

79 :Nanashi_et_al.:02/12/24 02:27
頭が悪い=面白いひと
っていう芸能界がおかしい。

80 :Nanashi_et_al. :02/12/24 02:49
>>79
そんな価値観ある?
面白いことができる人が面白いって思われてると思うが。

81 :Nanashi_et_al. :02/12/24 03:45
芸能人で面白いやつは大抵頭良いと思うよ。
ただ最近堀内某とか適当に騒いでるだけのやつが増えてきたけどね。

82 :Nanashi_et_al.:02/12/24 03:45
芸能人だけじゃなくてキャスターなんかも平気で
「わたし学生の時、数学/物理とかぜんぜんだめだったんです」
とか言う神経が信じられない。それもそのことを恥じているわけではなくて
「科学なんか勉強しなくても立派に生きていける」とでもいいたげ感じだし。
 

83 :Nanashi_et_al.:02/12/24 04:57
>>82
それはマジでやめてもらいたいね。
ワイドショーならともかく、そこそこちゃんとしてる情報番組やニュースでもそういうこと言う人がいるのが信じられない。
高校か学部教養ぐらいの化学や物理の知識があれば、おまかな概要ぐらいはつかめるような事でも、
そういう言いかたしたりするからねぇ。

84 :Nanashi_et_al.:02/12/24 05:16
>>82-83
所詮日本は文系主導の社会ってことなんでしょ。
「理系離れ」とか報道してる連中自身が既に理系離れしているのだから・・・

85 :Nanashi_et_al.:02/12/24 05:31
>>82
本当にそうだね.ノーベル田中さんへのインタビューでそういうことを言って
いたアホキャスターがいたけど,田中さんもにこにこしてないで「そういうこ
とを公言するのはちょっと恥ずかしいですね」くらい言って欲しかった.

86 :Nanashi_et_al. :02/12/24 08:27
できれば「ノーベル田中さん」って言わないでもらえると嬉しいよん。
あと「ダブル受賞」とかも。品が無さ過ぎ。
俺だけかもしれないが、どうしてもバカにしてるように聞こえてしまう。

87 :85:02/12/24 12:41
>>86
そうですね.確かに我ながら軽薄でした.すみません.

88 :Nanashi_et_al.:02/12/24 13:43
24日NHK午後9:15〜 おかしなおかしなノーベル賞

89 :Nanashi_et_al.:02/12/24 14:16
万物創世記が面白かったよ中山エミリが抜ける辺りで崩れたが

90 :Nanashi_et_al.:02/12/24 14:32
白川さんがノーベル賞をとったとき、朝日新聞のコラムで「導電性ポリマーというのは
私たちには怪獣の名前としか思えない」って言うようなフレーズがあった。当時工房の俺は
高校で化学とってりゃ誰でも分かるよと可笑しかった。自分は常識人で自分の知らないことは
皆知らないと思うのはマスコミの常だな。

91 :Nanashi_et_al.:02/12/25 06:23
伊藤家の食卓で数学でなく、算数レベルで証明できる事に対して、
「難しいから説明しない」っていうのが腹立ちませんか?
私が説明してあげたら驚くんだよね。「数学できるんだね」って。
算数レベルだよ。数学じゃないっつうの。
まあ理科を説明するだけ、マシかもしれないんだけどねえ。
大発見なんて言いつつも既に知ってるものばかり・・・。何なのさ?

92 :Nanashi_et_al.:02/12/25 12:42
わかりやすく説明なんてしなくっていい。
おもいっきしわかりずらい説明の番組もあったっていいじゃないか


93 :Nanashi_et_al.:02/12/25 12:53
今朝の新聞TV欄で、BS朝日「ディスカバリーチャンネル」の解説に、
「科学では解明できない」とかいうフレーズがあった。
オカルト的事象に対してよく使われる言葉だが、いつ聞いても腹立たしい。

科学以外の手法によっては、何一つ「解明」不可能だろうに!

94 :Nanashi_et_al.:02/12/25 13:01
>>93
スマソ
「いまのところ」ってつければ許してくれる?


95 :Nanashi_et_al.:02/12/25 13:37
なんでも実験は面白かった!

なんでやめたんだ!nhkよ

96 :93:02/12/25 13:43
>>94
というか、「科学でも」とするなら、まだ許せるのだがなあ・・・

97 :Nanashi_et_al.:02/12/25 14:52
>>88
みたよ。「Igノーベル賞」
トンでも科学かと思ったら、ちゃんとした研究だったし。


98 :h:02/12/25 23:34
NHK教育でよく再放送してるフランス製作の番組「太陽系の旅」の
ような科学の神秘にごくオーソドックスに迫るような番組を日本でも
作ってほしいと思うのは俺だけだろうか。

99 :Nanashi_et_al. :02/12/26 02:55
指輪の錆落とすのに大学教授呼ぶな!しかも国立…。

100 :Nanashi_et_al.:02/12/26 03:17
NHKで再放送やってる人間講座が面白いです。

101 :Nanashi_et_al.:02/12/27 15:05
そうだね。
科学番組がほぼ皆無といっていいよね、日本では。
2〜3本あって良いと思う。
ただクイズ形式はやめて欲しい。
芸能人等が出てくると内容が下がらざるを得なくなる。
科学番組を期待出来るのはNHKもしくはSONYがスポンサーでないと
難しいだろう。


102 :Nanashi_et_al.:02/12/27 15:12
>>101
どうして、SONY?
SONYは科学技術の先端を走っている会社ではないよ。
商売が上手いだけ。

103 :Nanashi_et_al.:02/12/27 16:21
日立なんかスッポンサーになったら
マイナスイオンの大宣伝番組になる

104 :Nanashi_et_al.:02/12/27 16:37
科学大好き土曜塾は?

105 :Nanashi_et_al.:02/12/27 19:32
やっぱりNHKかエネルギー系の会社しかムリじゃないのかなぁ・・・?
バカな民衆の啓蒙にカネをかけられるのは通常の営利企業じゃムリなような気が・・・。

106 :Nanashi_et_al.:02/12/27 21:47
スポンサー:理化学研究所
とかクレジットで出たら番組に威厳がでていい感じ。

107 :Nanashi_et_al.:02/12/27 22:19
日本人は普段、宇宙の話とか科学の話とかしないでしょう。
親密な友達同士ならするかもしれないけど。
でもアメリカ人はよくするんじゃん?しらんけど。


108 :Nanashi_et_al.:02/12/28 00:40
>>106
パクリ事件があったからあんまりって感じがするけど・・・。
やっぱNHKが一番だろうね。なんだかんだいって「世紀を超えて」とか
「革変の世紀」とか全部みたな。

>>107
日本では宇宙の話をすると天文オタクに分類されてしまうからね。
一般の人には天文と物理の違いがわからないんでしょう。

109 :Nanashi_et_al.:02/12/28 00:55
「特命リサーチ2000X」があるですよ。
最先端の科学の成果を、一般の人にも
わかりやすく、おもしろく解説してくれる
優良番組ですよ、お客さん。
でも、芸能人の小芝居部分はいらないとおもうのですよん。

110 :c:02/12/28 01:04


111 :Nanashi_et_al.:02/12/28 01:18
>>109
ワロタ

112 :Nanashi_et_al.:02/12/28 02:25
>>109
一般の人「にも」じゃないよ。理系の人間が見てたらまわりくどすぎるし、内容もあんまり見る気がしないものでしょ。
他の番組に比べれば、そこそこいい番組だとは思うが。

113 :依頼します。:02/12/29 22:00
この板のメンバー主導で、マス板かN+板に「あるある批判スレッド」立ててくれないかな。

もう「あるある」のインチキぶりは酷すぎだよ。

科学番組を作るより、今ある「擬似科学」番組を潰した方が世の中の役に立つと思う。

114 :Nanashi_et_al.:02/12/29 23:33
>>113
確かに「あるある」はひどいね。
例えばよく実証のための実験をやってるけどあんなのヤラセだろ。
だってあんなにうまくいくわけないじゃないか!

115 :Nanashi_et_al.:02/12/30 00:13
>日本に科学のレギュラー番組は無理なのか?

マスコミはバカ文系がほとんどで
理系オンチや科学コンプ丸出しドキュソが多いから

116 :依頼します。:02/12/30 00:22
今日やってた炭の遠赤パワーの話も酷かった。
ガス火と炭火で、遠赤効果で味が違うってやってたけれど、後者は燃焼ガスに水蒸気が含まれないのが主な要因だろ。
酷い素人騙しの実験だったなあ。
しかも解説が「日本遠赤外線協会」つう検索しても正体の判らない組織のオッサン。
大体あるあるに出て解説してる自称学者や医者の名前をぐぐるとトンデモさんばかりだし。
中には肩書き詐称の連中もいるよ。

しかし、ここで突っ込んでても世の中に影響力が無い。
実社会での反響が期待できるN+板あたりでやってほしいんだけどなあ。


117 :特命リサーチってさぁ、:02/12/30 00:50
>>109

あの番組って内容が異様に薄くありませんか?
試してほしいんですが、ビデオにとってはや送り
でみてみ。それで十分だから。

118 :Nanashi_et_al.:02/12/30 01:00
>>113
面白そうな話だけど立てる板の選択は確実に間違ってると注進。

119 :Nanashi_et_al.:02/12/30 01:35
>>113
あれは情報番組であって、科学番組ではないでしょ
進んで見たいとは思わないが、悪い番組だとは思わない

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/12/30 02:04
>>115
オンチはしょうがないがコンプは困るな

121 :Nanashi_et_al.:02/12/30 05:33
モーレツ科学教室最高!

122 :Nanashi_et_al.:03/01/02 15:55
今フジテレビでやってる志村の特番に米ちゃんが出てる。静電気の実験やってる。

123 :Nanashi_et_al.:03/01/02 23:48
一回、田中氏の扱いがまるでどっかのドブ川に現れた薄汚い小動物みたいな扱い
だったのに腹を立てて、新聞に投書をしようとしたけどいかんせん、文才が
ないため、断念しました。誰か送ってよう・・・。

それにしても、民放テレビ局って科学系ニュース対応の人っていないの?政治関係
だったら朝火新聞政治部記者とかでてくんのに、化学系は粂に丸投げ、「へー。
電気を通すプラスチックですか、すごいですね。 できるだけ、ニュース」
かよ。普通、どんなニュースにも対応できるようにいろんな専門家がいて、
彼らはものすごく専門的な事でももらさず理解して、そうしておいて
一般の人にもわかるように伝えたりするんじゃないの?
「科学は視聴率が取れない」ってNHKに丸投げなんて報道の権利を放棄してる
とか思えん。理解できないんだったらさせればいいのに。

というようなことを書いて送りたかったんじゃー!

124 :Nanashi_et_al.:03/01/03 00:19
まともな連中ほどTV出演は格が下がるとか考えている罠

125 :Nanashi_et_al.:03/01/03 11:41

今朝NHK九時からのノーベル賞受賞者の対談は
それなりに面白かった。モーツァルトとアインシュタインはどっちが天才か?とか

126 :Nanashi_et_al:03/01/03 12:51
経済問題は経済専門家がコメント
政治問題は政治専門家がコメント
芸能問題は芸能レポーターがコメント
ノーベル賞も芸能レポーターがコメント

127 :Nanashi_et_al.:03/01/03 13:52
>>125
あれ、再放送だろう。
でも、たしかに面白かった。
漏的には江崎れおながどもり気味で、あたふた発言していて、
他の二人より理系っぽい雰囲気だったので気にいったぞ。
でも、どうせだったら、3人ともちゃんと数式ならべて
説明して欲しかったな。視聴率とれんだろうけど。


128 :Nanashi_et_al.:03/01/05 05:46
テクノ探偵団の後番「ニッポン研究所」はよかったぞ。
金属材料の強度試験が見られて興奮した。

129 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/01/10 14:30
今日昼のテレ朝の番組で学会で恒例らしい年始の講演の話題を扱ってました。
もちろん田中さんを絡めてだけど。題目ぐらいは大学でてれば理解できそうなモノなのに、
完全に笑いモノにした論調でコメントしたあげく、
第一線の話題を日の当たらないモノを取り上げる物はいいことだと、
講演をバカにしながら、テレ朝がこれを取り上げたことを自画自賛しました。
殺意がわきました。たぶんこの分野の人や関係者が見たとしたらオレ以上に腹が立ったと思う

130 :山崎渉:03/01/11 22:06
(^^)

131 :山崎渉:03/01/17 04:28
(^^)

132 :世直し一揆(コピペ推奨):03/02/16 12:49
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的・ファイト満々(キモイ、自己中心)
●妙にプライドが高く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようと
する(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際に
はたいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK!)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザイ(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ) 
●表面上協調・意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をしストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

133 :自炊大好き理系:03/02/16 21:21
>>116

>ガス火と炭火で、遠赤効果で味が違うってやってたけれど、後者は燃焼ガスに水蒸気が含まれないのが主な要因だろ。

実験してもいないのに、アホなこと書くな。
炭火から出る遠赤外線は波長が長いために、材料の奥深く(数mm)にまで浸透するの。
一度焼き鳥をガスと炭火で焼いてごらん。驚くほど味が違うから。
一応、ガスでもセラミックを加熱して、赤外線を発生させれば、遠赤と同じ味を再現できる。

134 :Nanashi_et_al.:03/02/16 21:51
あのさあ、この板に来てる人なら
科学に興味を持ってるし、知識もあるだろうけど、

一般人が2時間やそこらで、
最先端の化学や医療が分かるわけ無いじゃん。
俺たちだって中学や高校の理科からコツコツ知識をためてきたんであってさ。

だから科学番組を作ろうと思ったら、
途中を省いたりして、俺らから見たらインチキでしかない、
番組しか作れないわけよ。

んで、番組見た奴は知ったかぶりして、俺らはこの板で、
愚痴こぼすしかないわけだな。

135 :Nanashi_et_al.:03/02/16 22:15
まぁー大概同意なんですけど,努力の余地はあるってこっちゃ.
私達も何千年の科学を数十年で学んでいるんだから.

136 :Nanashi_et_al.:03/02/16 23:51
>>133
別に>>126も炭火とガスで味が違うことは否定してない.
その主因が遠赤外線であるということを疑問視してるわけだ.

それに対して反論するのに
>一度焼き鳥をガスと炭火で焼いてごらん。驚くほど味が違うから。
というのでは何が言いたいのやら.論点がずれてる.

つまり,ガスと炭火で焼き比べて味が違ったところで遠赤外線が原因だとは限らない.
もし,それが正しかったとしても説明能力に欠ける実験なわけだ.

テレビ番組ではどうにも啓蒙できないのかなぁ.瑣末な知識よりも論理的な思考法を
身に付けることのほうがずっと重要だと思うんだが.

137 :自炊大好き理系:03/02/17 08:36
>遠赤外線が原因だとは限らない.

調理器具を作っている会社が徹底的に研究しての結果なんだから、
正しいに決まってるでしょ?

ガスで焼き鳥を焼く装置があるけど、なるべく多く赤外線が出るような
構造になってるよ〜

138 :Nanashi_et_al.:03/02/17 09:20
>>137
だから,論理的思考をしろと.

「えらい人がこういってるから」みたいな理由は科学的根拠にはなりえません.
こんなしょうもない根拠の知識で頭が埋まってる人はいくら知識があろうが
本質的にあるある大辞典を真に受ける人と違いがありません.

あと,自分は別に遠赤外線の効果を否定したわけじゃないし,否定したのは検証方法.
あの検証方法じゃ何もわからないことくらいはわかるでしょ?


139 :yen:03/02/23 05:18
そういや、80年代初頭頃に大衆向け科学雑誌の創刊ラッシュがあったけど
現在生き残ってるのはNewtonだけだよなあ。まあこれ以外のやつはいきなり
ニューサイエンスとか扱ったりしてかなり怪しいつくりだったから無理もな
けどさ。QuarkとかOMUNIとかUTANとか覚えてる人いる?(Quarkはメジャーな
方か)

140 :Nanashi_et_al.:03/02/23 07:09
目がテン見てるか?

141 :Nanashi_et_al.:03/02/23 07:17
カラスミ(・∀・)!!
http://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html

142 :Nanashi_et_al.:03/02/23 15:34
>>139
Newtonも既にオカルトだと思われ。

143 :yen:03/02/26 00:16
>>142
ガーン!!(†瓜†); しばらく見ないうちにそんな事に!

144 :yen:03/02/26 00:22
NHK教育の「地球時間」の科学ネタの回だけまとめてもう一辺観たいな。
NHKのHPに行ったんだけど放映リスト載ってなかったよ(泣)

145 :Nanashi_et_al.:03/02/26 01:46
>>134
禿げ胴。
小中レベルの理科ですらまともに理解できてない連中相手にそれなりに興味もたせて
しかも視聴率稼ごうと思ったら、間違いなくただのマガイモノになってしまう。
やっぱ文系の、理系に対する理解不足が痛いと思う。
少しは理解しようと言う努力をしてほしいよな。特にマスコミは。

146 :Nanashi_et_al.:03/02/26 04:15
視聴率という単一のモノサシに左右され過ぎるのがイカン
CM枠の付加価値として特定の分野への興味とか
高度な内容を喜ぶ視聴者の知的水準とかいうものもあるはず。
物の善し悪しを理解できない一般人には売れにくい品
(割高だが優良な日用品等)などには有効な宣伝メディアになるはず。
市場規模が小さいというだけで良い品が販売中止になったりして残念に思ったこと無い?

地上波デジタルで多チャンネル化したらこういうのも可能にならないだろうか。

147 :Nanashi_et_al.:03/02/26 04:56
   ______________
 /:\.____\
 |: ̄\(∩´∀`) \  <先生!こんなのがありました!
 |:在  |: ̄ ̄ U ̄:|
http://saitama.gasuki.com/kaorin/

148 : :03/02/26 11:06
学校の教育レベルが異常に低いんだよ。
薄い教科書詰め込むだけ。実験無し考察無し。
ってか予算も人員も無いわけだが。(保護者によるガキのしつけもなってないが)
公立中高の教員のレベルの低さはみんなわかってるだろ?
団塊あたりは酷い、若い人ほどマトモ。

149 :Nanashi_et_al.:03/02/26 11:09
>>148
それに今はちょっとでも怪我の危険性があるものはやらないからね。
バブル以降から加速度的に安全嗜好が高まってると感じる。
爆発して死ぬくらいじゃないと科学は楽しめない。

爆発は漢のロマンだ!

150 :Nanashi_et_al.:03/02/26 11:34
>>149
ナリハラハッケソ(w

目点って続くの?
所魚住騒動の煽りでなくなったりしなきゃいいが。

151 :Nanashi_et_al.:03/02/26 15:48
>>149
硫酸をぶちまいたり、文化祭で爆発事件をおこしたりする
わが母校はロマンに満ちてたんだな。

152 :yen:03/02/28 00:05
>>148
将来、子供が出来たら学校なんて当てにしないで自分で教育しようと
おもっているよ。

153 :Nanashi_et_al.:03/03/04 00:44
ところで民放とNHK、どっちがいい番組作ってる
(作ってきた)と思う?
漏れはNHKに1票。民放はたまに嘘つくから。
あ、NHKもうそつくか・・・

154 :Nanashi_et_al.:03/03/04 01:28
教養ならNHK。
民放も少数「あるある」とかあるけど、基本的に民放はバラエティーのイメージ。
ドラマはどっちもどっち。大河もレベル落ちてる気がする。

155 :Nanashi_et_al.:03/03/04 01:33
民放は教養番組ですらバラエティー風にして、自分で台無しにしてると思う

156 :Nanashi_et_al.:03/03/04 01:49
>>77
万物創世記はリサーチが甘い。

”寿命”がテーマに取り上げられたことがあったが、当時最長寿であった
人物(ジャンヌ=カルマンさん)がチェックされていなかった。
代わりに、日本の最長寿であった泉重千代さんが出てた。もうアホかと。

157 :Nanashi_et_al.:03/03/04 05:22
戸籍情報の信頼性とかいろいろ基準があんだろ。
疑問があったら直接聞いて見りゃいいんだよ。

158 :Nanashi_et_al.:03/03/04 06:06
NHK教育「10minボックス」と、大昔やってた「ミクロの世界」全部DVDにして出せ!


159 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

160 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

161 :Nanashi_et_al.:03/03/04 16:58
>>149
広島県かどこかの自治体が子供向けにラットの解剖教室を開こうとしたことがあったが、
動物愛護の市民団体が猛烈に抗議したことによって、中止になってしまった。
これには心底ブチギレたね。

162 :Nanashi_et_al.:03/03/04 17:06
>>156
重千代タンも存命のときには世界最長寿だったわけだし、
120まで生きたんだから長寿だろ。細かすぎ。

163 :Nanashi_et_al.:03/03/04 17:46
用は基礎知識を埋め込むための番組と
その基礎知識を用いて最先端の科学や技術を理解するための番組の2つが
必要ということになるな。今は誰でもビデオくらい持っているだろうから、
深夜枠にでもやってくれればいいのだけど。

164 :156:03/03/04 19:16
>>162
細かすぎとか言う問題じゃないだろ。

人間が何歳まで生きられるか検証する番組なのに、放映当時の最高寿命の人物すら
正確に把握しないなんてどうかしてるよ。同時期に特命リサーチも同様のテーマを
取り上げていたが、ちゃんとジャンヌ=カルマンさんの名前を挙げていたぞ。

おまけに、泉重千代さんは120歳で既に確定してたが、ジャンヌ=カルマンさんは
放送日(「寿命と老化」96年8月27日)の1年近くも前(95年10月17日)に
泉さんの最長寿記録を更新した上に生きていたんだぞ!!

165 :156:03/03/04 19:39
確定した世界最長寿命という点では、まぎれもなく泉重千代さんで
あったが、カルマンさんによって泉さんの記録が抜かれたというのは、
当時ニュースになっていたし、俺でも知ってたよ。

166 :Nanashi_et_al.:03/03/04 20:27
世界最高齢の人くらい当然調べるだろ
取材許可がおりなかったんだよ

167 :Nanashi_et_al.:03/03/04 21:13
俺が小学校のころやってた教えてガリレオとかゆうのが面白かった気がする

168 :Nanashi_et_al.:03/03/04 22:01
>>164
科学にのっとっていうなら
その当時、ジャンヌ=カルマン氏が泉重千代氏より最高8ヶ月、生存期間が長かったことに
ジャンヌ=カルマン氏の特有の理由がなければ意味があるまい

また他の人も書いているが
取り上げない=把握していない
ではない

169 :156:03/03/04 22:45
>>166
取材をしなくても、そういう人物が存在しているという事実を
報道するだけなら問題はないと思うが。

>>168
> その当時、ジャンヌ=カルマン氏が泉重千代氏より最高8ヶ月、生存期間が長かったことに
> ジャンヌ=カルマン氏の特有の理由がなければ意味があるまい

よく意味が分からないのですが。


170 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

171 :Nanashi_et_al.:03/03/04 23:59
>>169
科学的に言うなら
1番であろうと2番であろうと生存期間が長い根拠がありそうなほうに取り上げる意味があるのではないかということ

172 :156:03/03/05 00:35
>>171
言いたいことはよく分かった。

確かに長寿の理由を検証には、1人の特例を挙げるよりも、
平均的に長寿な地域の典型例を挙げることは必要だろう。

しかし、視聴者の興味である「人間は何歳まで生きられるのか?」
「最高齢は何歳なのか?」を満足させるには、たとえ特殊な場合で
あっても現実に最高年齢まで生きた人物を紹介するのが筋だろう。


173 :Nanashi_et_al.:03/03/05 00:40
>>172
別に最高齢が何歳かなんて興味ないよ。
それも4,5ヶ月程度の差で

これも一視聴者の意見

174 :156:03/03/05 00:45
しつこいようだが、少なくとも、
「史上の最高年齢は泉重千代さんの120歳だが、現在、フランスの
ジャンヌ=カルマンさんが更新中である」
という形で紹介するべき。
(別に、泉さんや沖縄に恨みがあるわけでなく、真実を報道しない
番組側の姿勢に憤りを感じているだけです。)

番組を見ていて、大変歯がゆい感じがしました。

175 :156:03/03/05 00:47
>>173
そういう人ばかりじゃないと思うよ。

176 :Nanashi_et_al.:03/03/05 02:06
…という理系ヲタクレーマーから電話が掛かってくるのがヤなので科学番組はヤリマセン

177 :Nanashi_et_al.:03/03/05 02:11
>>176
やっぱりそういう展開になるのか。
議論=クレームとして受け取られてしまうのね。

178 :Nanashi_et_al.:03/03/05 02:18
昨日のテレビ東京系サイエンスファイルはよかった

179 :Nanashi_et_al.:03/03/05 02:40
議論じゃないな。
あんたが共感を強要してるだけだ。


180 :Nanashi_et_al.:03/03/05 02:59
とりあえず、まんがサイエンスでもアニメ化して
天才テレビくんの枠あたりに流してくれないかなぁNHK。

181 :Nanashi_et_al.:03/03/05 03:02
>>179
「番組を見て*****が大変気になった」と電話するのがいけないのか?
番組を見ててある程度のことは妥協できる器を持つことは確かに大事だが、
譲れないものってやっぱり人間誰しもあるだろ。

最近はインターネットという双方向にモノを言える場が提供されて
いるので幾分ましだが。 日本のテレビ局って視聴者からのクレームに
対してはただ謝るだけで殆ど反論はしないのね。その姿勢もどうかと
思うぞ。

万物創世記って、そもそも適当で許されるバラエティ番組なのか?

182 :Nanashi_et_al.:03/03/05 03:06

実はごくごくオーソドックスにNHK教育の「高校理科」も良かったりするんだが。大気圧の実験で、水銀柱の代わりに、高さ10m以上のアクリルパイプに屋上から水そそいで実験してたりして。その水柱の高さがまた計算値にほぼ正確に一致するんでちょっと驚いた。

あれから受験臭を取り除いて、先生の解説をなんとかすればそのまま科学番組として充分通用するんじゃないかと思う。

183 :Nanashi_et_al.:03/03/05 03:22
>>181
ようは、やり方の問題じゃないか? 例えば、同じ内容でもいきなり電話するのと手紙を送るのでは
印象が違う。

多少話がずれるが万物のCG解説者はいい演出だったかもな。

184 :Nanashi_et_al.:03/03/05 03:22
>>182
小さい頃(小学校低学年頃?)、NHKの教育番組の理科実験を見てました。
理屈はぜんぜん分かっていなかったけど、不思議な感じがして見ていて
楽しかったです。自然に電気などに興味を持ちましたね。

子供に媚びた番組よりも、大人向きでちゃんと筋の通った番組のほうが
面白いと感じられたのは私だけでしょうか?

185 :181:03/03/05 03:29
>>183
演出は確かに良く出来ていたと思う。
見やすい番組だったよ。

186 :181:03/03/05 03:36
そうか。
内容や演出が凝っている良質な番組ほどアラが出やすいんだ!!
だからちょっとしたことが却って気になってしまうんだな。


187 :Nanashi_et_al.:03/03/05 03:48
>>186
まー、詳しい人間が見た場合どんな作りでもアラが出るのは免れないんじゃなかろうか。同じ番組でも自分の専門に近い内容とそうで無い内容じゃずいぶん印象がちがったりするし。

188 :Nanashi_et_al.:03/03/06 01:30
関係ないが
「宇宙デジタル図鑑」
のオープニングテーマ曲、何ていうか知ってる人
返信もとむ!!

189 :Nanashi_et_al:03/03/06 03:29
宇宙船地球号が科学番組じゃないのかな

190 :Nanashi_et_al.:03/03/06 07:02
昔NHKでアインシュタインロマンって番組があった。
このシリーズでの相対論の説明がちょっとおかしかった。
最近「相対論の正しい間違い方」丸善書店なる本を見たら
やっぱりNHKが間違ってることがわかった。金返せゴラァ>NHK

191 :Nanashi_et_al.:03/03/06 11:58
サイエンスアイは本当に良かったのにねえ

192 :名の無い視聴者:03/03/09 18:23
NHKには何も期待しない 率先して科学離れを促進しているのはNHKだろ
何かといえば歴史と古典と自然と健康・料理の話題ばかりじゃないの
歴史と古典なんて文系バカが理系を見下す時の切り札に過ぎないね
クダラネエ演歌歌手や歌舞伎役者に金と労力と時間を使うんだったら
科学番組を作れや 演歌ショーや田舎芝居や健康談義などもう沢山
もしも大河を打切りにして特命リサーチに科学番組をぶつけたら
NHK信者になってもいいぜ ジジババの顔色を伺うのが公共放送か?


193 :Nanashi_et_al.:03/03/09 18:33
NHKは国民の税金で成り立ってるので
税金をたくさん払っているひとの意見を
とりいれます。おまいのような文句一杯
財布からっぽの意見は無視です。

194 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

195 :Nanashi_et_al.:03/03/09 22:17
NHKのアニメ審美眼には恐れ入る。さすが日本の文化を理解している団体だ。
このバランス感覚は公共放送に欠かせない能力だ。
>>192みたいなカガクヲタの意見は黙殺し続けてほしい。いやマジで。

196 :Nanashi_et_al.:03/03/10 04:25
>>193
NHKって、税金からお金もらってんの?
受信料だけじゃないの?

>>195
禿道

197 :名の無い視聴者:03/03/10 22:14
>>193 >>195 今のNHKに科学番組といえる物が一体、何本あるの?
せいぜい高校物理講座か医学・栄養学系か動植物系だろ?
科学番組を作る能力があるのに何故科学番組を増やさない?
売れない演歌歌手や落ち目タレントを出すのなら、科学者・技術者を出せよ
君達は社会への不満を言いながらも結局は権力者に媚びている
君達にような人間が理系の待遇を悪くしているんだよ

198 :Nanashi_et_al.:03/03/10 22:26
>>197
おまえみたいな被害妄想の狂人が理系の待遇を悪くしてるのは間違いない

199 :Nanashi_et_al.:03/03/10 22:28
>>197
サイエンスアイ後継のような番組が今度の春の改変で追加されるはず.
もちろん実際に見てみないとどの程度の出来かわからないけど.
向こうは向こうで反省してるんじゃない.


200 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

201 :名無し:03/03/10 22:59
>>198
自分と意見の違う人間は狂人扱いか?
貴様のような奴がいるから理系の人間は指導者になれないんだよ
貴様のような奴がサリン事件を起こすんだよ
貴様のような奴がいるから理系はキモイと言われるんだよ

202 :Nanashi_et_al.:03/03/10 23:08
>>201 妄想爆発ですね。ほほえましいです。

203 :Nanashi_et_al.:03/03/10 23:24
>>201
あのさ,科学番組がNHKに現在無いのは問題だが,

>何かといえば歴史と古典と自然と健康・料理の話題ばかりじゃないの
>歴史と古典なんて文系バカが理系を見下す時の切り札に過ぎないね
>クダラネエ演歌歌手や歌舞伎役者に金と労力と時間を使うんだったら
 こういう,無茶苦茶なことを平気で述べるのもどうかと思うよ.
どれもNHKがやるべき番組だと思うぞ.文系バカが理系を云々の下りを読んで
教養ある人間の意見とは誰も思わないし,聞く耳持とうとも思わないよ.
だから被害妄想だなんだのいわれるんだよ.

204 :Nanashi_et_al.:03/03/10 23:33
サイエンスアイって視聴率悪かったんですか?漏れはたまにしか見てなかったです。
昔人気があった歌のお姉さん(?)が研究者にインタビューする番組もあったけど、ずっと前に終わっちゃった。

205 :山崎渉:03/03/13 13:32
(^^)

206 :Nanashi_et_al.:03/03/15 23:46
4月の番組改変に期待あげ


207 :Nanashi_et_al.:03/03/16 01:11
サイエンスは当たりハズレがあるんだろうね。自分に興味がない
ことだったら誰も見ないだろうし。200xみたいに自分に関係がないと
あんまりみないんだろうな

208 :Nanashi_et_al.:03/03/16 02:30
中森友香タソはやべっちFCにでてるからもうサイエンス愛はどーでもよし

209 :Nanashi_et_al.:03/03/22 04:49
ニッポン研究所、見てくださーい。

210 :Nanashi_et_al.:03/03/22 18:54
4月8日から始まるNHKの科学番組「サイエンスゼロ」に期待あげ。

211 :Nanashi_et_al.:03/03/22 22:37
サイエンスゼロ?・・・
全然科学的じゃないって意味だろうか?


212 :院生:03/03/22 23:55
>>207
>200xみたいに自分に関係がないとあんまりみないんだろうな

生活とか健康とか事故原因究明とか、現実的過ぎて面白くネェな。
もっと夢のある未来をテーマに取り上げて欲しい。宇宙とかナノテクとか。

213 :Nanashi_et_al.:03/03/23 14:03
200x、健康関係が万物創成紀じゃなくてあるある寄りなのが嫌だ。
これさえどうにかしてくれたら個人的には文句は無いのだが…

214 :Nanashi_et_al.:03/03/23 21:14
理学系なら目がテン、ただし生物系に偏りすぎ
工学系ならニッポン研究所、ただし土木系に偏りすぎ

215 :Nanashi_et_al.:03/03/25 16:59
まあNHKは 灯台文系ばかがたくさん就職してるから
全然期待してない
日本てマズゴミばかり
科学記者も文系DQNばかり。

216 :Nanashi_et_al.:03/03/25 23:15
>>215
科学記者は理系くずれが意外と多い。


217 :Nanashi_et_al.:03/03/25 23:55

マスコミは死代文系の巣窟だからムリ

218 :yen:03/03/26 23:54
この前の「地球時間」の微生物が洞くつの形成に関与しているってやつが
面白かった。でもこれ「海外の」番組を持ってきているものなんだよなぁ。

219 :Nanashi_et_al.:03/04/15 15:02
4/15 NHK教育
午後8:00 心の相談室・パニック障害は回復する。
8:30 らくらくダイエット
10:00 中高年のためのパソコン講座
25 人間講座 物理学
00:00 サイエンスzero
1:00 数T
NHK 11:50 ヒトノゲノム解読
1:35 深海

220 :山崎渉:03/04/17 08:48
(^^)

221 :yen:03/04/19 01:49
今日のNHK総合でやってた「町工場 宇宙に挑む」が中々良かったのでage。

222 :Nanashi_et_al.:03/04/19 02:37
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=PERS&action=m&board=1834889&tid=a5ha5ta5ca5afa1a1a3fa3oa3ra1a1bdibf4bct&sid=1834889&mid=1899

223 :Nanashi_et_al.:03/05/13 22:56
サイエンスゼロの放映時間何とかならんのか。


224 :Nanashi_et_al.:03/05/13 23:08
http://www.home-country.com/
http://61.115.1.12/bigin/index.html

225 :Nanashi_et_al.:03/05/13 23:16
自動化しました
http://www21.brinkster.com/combit/baseball/index.html


226 :山崎渉:03/05/21 23:29
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

227 :Nanashi_et_al.:03/07/10 01:10
4月8日から始まるNHKの科学番組「サイエンスゼロ」に期待あげ。

228 :Nanashi_et_al.:03/07/10 06:55
ある番組の再現映像で
チューリングの役をデブ・スペクター
がやってた。ショックだったなー

229 :Nanashi_et_al.:03/07/10 09:49
友達になりたいのはどっちかいうとデーブの方だな。
チューリングはたぶん現物見たら変人すぎて退くとおもう。ホモだし。

230 :Nanashi_et_al.:03/07/10 09:54
教育の人間講座は近年アタリが多い。
しかし喋りが下手すぎる奴はなんとかしてほしい。

231 :Nanashi_et_al.:03/07/10 11:07
>>228
チューリングを知性の欠片も無いデーブスペクターか
日本の文系を根本的に改革しなければならないな

今年の夏は東京大停電は決まりだなw


232 :Nanashi_et_al.:03/07/10 18:27
テンは科学番組じゃないのか

233 :Nanashi_et_al.:03/07/10 20:48
サイエンスZEROはかをりちゃんが出てるから見てしまう。

234 :Nanashi_et_al.:03/07/10 21:55
デーブ スペクターは結構好きだな。
奴の日本語は子供の頃日本にいたとかじゃないんだぜ。自力で身に付けたんだよ。
彼を叩くのがカッコイイと思てるヤシは餓鬼。
まあ「理系的知性」は無さそうだが。

アラン チューリングみたいなオタクを崇めるのもかなりバランス悪いぞ。
ゲーデルの不完全性定理から計算可能性問題への発想の流れを知らん人は
いきなりコンピューターを思い付いた神に見えるのかもしれんが。


235 :Nanashi_et_al.:03/07/10 22:24
まともな大学レベルの教養番組、1つくらいやれよな。
中学生レベルの内容はもううんざりなんだよ。


236 :Nanashi_et_al.:03/07/10 22:28
俺の日本語だって自力で身に付けたものだが。

237 :Nanashi_et_al.:03/07/10 22:29
”週間ボイス”っていいよ
ニュースの英字記事内容と訳文を月80円で毎週日曜日に
購読できて、そのニュース音声も聞くことができる。
まぐまぐから配信されるから安心だよ。
申込は以下のアドレスからできるよ。
HPにはサンプルがあるから試してみて

HPから↓
http://flexy.infoseek.ne.jp

まぐまぐから↓
http://premium.mag2.com/
週間ボイスで探してみてね


238 :Nanashi_et_al.:03/07/11 14:09
前にNHKでアインシュタインをはじめ天才達のドキュメンタリーをしていたんだけど、
なぜか語り部がガクトでもったえぶったしゃべりが聞き手の美少女
を差し引いても癇に障ってしょうがなかった。
だれか見てたひといますか?

239 :Nanashi_et_al.:03/07/11 19:32
昔、大学講座とかあったよな。
また、やって欲しいな。

240 :Nanashi_et_al.:03/07/11 22:46
「科学」すなわち「理系」ではないという屁理屈は無し?

241 :Nanashi_et_al.:03/07/11 23:03
◎無臭性画像をご覧下さい◎
      ★見て見てマムコ★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

242 :Nanashi_et_al.:03/07/11 23:14
>>238
あー、見たよ。
母親が見てたのを横で。

>なぜか語り部がガクトでもったえぶったしゃべりが聞き手の美少女
>を差し引いても癇に障ってしょうがなかった。

激しく同意!!!

伊達正宗 − 逆境に打ち勝つ力強さ
ナポレオン − 飽くなき探求心
アインシュタイン − 発想の転換
だっけ?

少なくとも、あれは科学番組ではないと思う…

243 :Nanashi_et_al.:03/07/12 03:54
×もったえぶった
○もったいぶった

244 :Nanashi_et_al.:03/07/12 09:07
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★  激安アダルトDVDショップ   ★
★    開店セール1枚500円!急げ! ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
        激安でDVDをGET!
      http://www.get-dvd.com
   何と! 1枚 500円均一 セール中!

   インターネット初!「きたぐに割引」
  北海道・東北の皆様は送料も激安!!
      http://www.get-dvd.com
       ゲットDVDドットコム!
   
    今すぐアクセス  Let's go !!!!!!!


245 :_:03/07/12 09:12
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

246 :山崎 渉:03/07/12 12:09

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

247 :Nanashi_et_al.:03/07/13 00:38
のいhp

248 :Nanashi_et_al.:03/07/13 00:46
アメリカで日本人差別のひどい番組をやっているらしい
http://www.fox.com/banzai/


249 :Nanashi_et_al:03/07/13 00:50
科学=難しいあるいはマンガっぽい部分があるからなあ
科学番組やっても直ぐに打ち切りだ
やはり見せ方が悪いのではないかなあ
学校の先生・塾の講師でも古文や理科を面白いと思わせる人気教師がいる
コンピュータグラフィックスを多用するのも良いが
子どもを出演させて一緒に科学するそして大人向け番組が必要だろう

英国科学実験講座 クリスマス・レクチャー

面白く、わかりやすく、学問の香りあふれる
〜英国の著名科学者による“世界一有名な科学講義”〜
http://event.yomiuri.co.jp/2000/S0040/home.htm

映像は海外の方が見せる手法が日本よりもよほど上手い

250 :Nanashi_et_al:03/07/13 00:59
ネットではこう言うのもやってるな

サイエンス・チャンネル
http://sc-smn.jst.go.jp/
アクセスランキング
1. (1)ボーイング777のできるまで
2. (4)700系新幹線ができるまで
3. (1)小柴昌俊先生講演会「宇宙は不思議のビックリ箱」
4. (5)ハイキングの科学編
4. (4)自然界の色〜植物動物そして宇宙


251 :Nanashi_et_al:03/07/13 01:07
 民放各局では、番組として取り上げられそうな話題さがしから科学番組
の制作が始まるようです。取り上げられそうな課題のリストがある時期に
発表されると、「リサーチャー」という職種の人達が、インターネットを
駆使して幾つかのキーワードからそれらしき話題が掲載されている情報提
供者さがしを一斉に開始するようです。リサーチャーがある種の手ごたえ
を得られると、自分が集めた「成果」を記名入りでボードに記入して「デ
ィレクター」という職種の集団に広く知らしめるようです。ディレクター
は、撮影スタッフを伴って現場に赴き、取材しビディオ撮影にこぎつける
ようです。

 「XXテレビのXX番組のXXです、XXについて話を聞かせて下さい」
、との第一声が電話で入ってきます。

http://tag.ahs.kitasato-u.ac.jp/tag-wada/noframe/l197.htm

252 :Nanashi_et_al:03/07/13 01:16
http://sc-smn.jst.go.jp/13/ancate1.htm

サイエンスチャンネルに関してアンケートを行っております。
今後の番組制作の参考とさせていただきますので、ご協力の程お願い申し上げます。

科学技術振興事業団(JST)にもっと要望を出せ

253 :Nanashi_et_al:03/07/13 01:21
講師「中村浩美先生」ご紹介
-----------------------------
親子で学ぶサイエンススクール

http://www.kamijo.co.jp/school/nakamura.html

たまにTV化しているのはここか

254 :Nanashi_et_al.:03/07/13 02:04
見てね♪

http://akipon.free-city.net/page003.html

255 :Nanashi_et_al:03/07/13 15:40
age

256 :山崎 渉:03/07/15 12:48

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

257 :なまえをいれてください:03/07/17 17:47
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

258 :山崎 渉:03/08/15 19:31
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

259 :Nanashi_et_al.:03/11/15 14:04
サイエンスZEROは?

260 ::03/11/15 14:27
あるある大辞典w


261 :Nanashi_et_al.:03/11/15 16:40
万物創世記でよくおっぱいが見れたので、
また万物創世記を再開して欲しいです。

262 :Nanashi_et_al.:03/11/15 19:15
トリビアの泉の、地道に調べるヤツは?

263 :ああ:03/11/18 04:55
科学大好き!

264 :公共放送名無しさん:03/11/22 01:06
レギュラー番組は、過去にはいっぱいあったけど
今は少ないねえ

「レンズは探る」は、楽しみにしてたなあ
みんなの科学「楽しい実験室」も楽しみだった
動体視力検査のように見せられる回路図が書き写せなくて大泣き

「4つの目」は、、、俺の年代じゃないや^^

「知られざる世界」も広い意味での科学レギュラーだったね

見てすぐに笑ったり驚いたり出来ないと満足出来ない堪え性の無い視聴者と
視聴率が出なけりゃ切り捨て御免な編成とのハーモニーが、現状を作ったんだろうね
番組を育てるとか言う太っ腹なボスがいないんだろうな



265 :Nanashi_et_al.:03/11/22 14:58
一般の人は「マイナスイオンがいい」「ダイズがいい」「活性酸素が悪い」などと聞いて
マイナスイオンエアコン買って、黄な粉食って、通販で変な水買って、
それで十分科学してる気持ちになるんです。

266 :Nanashi_et_al.:03/12/27 20:08
良スレ


267 :Nanashi_et_al.:04/01/01 20:06
世界丸見えはドキュメンタリー("How did you do that?"とか)が多めで、
最近は品も少し良くなったので小・中学生に科学・技術に対する関心を持たせるのには良いと思う。

268 :Nanashi_et_al.:04/01/01 20:52
少なくとも番組を理解できる程度の知識を持ってないと楽しめないから,
視聴率はそれほど稼げないだろうことは容易に察しがつくな.

269 :Nanashi_et_al.:04/01/01 21:56
今やってるのはサイエンスZEROくらいか。
やってみよう何でも実験とか面白かったなぁ。


270 :Nanashi_et_al.:04/01/06 17:39
驚異の古代テクノロジー
これ面白かった

271 :Nanashi_et_al.:04/01/10 14:38
カールせー願の「コスモス」って番組見た人います?
どんな番組だったのか教えて下さいな

272 :Nanashi_et_al.:04/01/11 09:39
明治以後、文明開化を推し進めてきたが
大衆の科学レベルはあいかわらずだのう。
サロンでちーたいむの余興にモーツアルトとニュートンを呼ぼう。
なんてことにはならんのう。

273 :Nanashi_et_al.:04/01/12 15:13
わくわく動物ランドはいいとして、物理・化学の番組
が欲しいかな。でもネットのオンデマンドを経験してしまったら
テレビのあのまったりとしたペースがイライラする罠。
テレビはもうネット中にニュースを耳で聞きつつ、
昨日のスカイダイビングの事故の人の落ちた穴の映像のように
気になる部分だけを映像としてみる。

274 :Nanashi_et_al.:04/01/16 04:22

理性や論理より情や和を重んじる徳川百姓国家には無理

275 :Nanashi_et_al.:04/01/16 04:28

山本義隆著
 『磁力と重力の発見』(みすず書房)全3巻
大佛次郎賞の評者なんかみても
まともに読めない評者続出

日本の文化人なんてこの程度

276 :Nanashi_et_al.:04/01/16 05:01
>>268
>少なくとも番組を理解できる程度の知識を持ってないと楽しめないから,

そこがそもそも間違いの元だ  といってみる。
日本の科学番組⇒ある程度の知識を有することを前提して成立
アメリカの〃⇒知識があってもなくてもエンタテインメントとして成立

この違いはネット上の科学サイトを比べれてもよくわかる。
HPデザインも含めてアメリカのは本当によく出来たのが多い。
図も写真もでかく表示も速く説明も見やすい。

一方日本の科学サイトは、役所のも大学のも含めて足元に及ばない。
テキストばっかりで図表は貧弱 これはテレビや雑誌の作りでも同じこと。
日本にまともな科学ライターが皆無なのも一因。
立花隆が記事書いてるようじゃ(ry

277 :Nanashi_et_al.:04/01/28 23:18
期待しろ、そのうち宇宙の番組が放送されると思う。
NASAの火星調査が一通り終わったあとに。

セーガンが生きてたら良かったのにな。

278 :Nanashi_et_al.:04/01/29 19:12
最近深夜2時から教育で大自然なんたらってのやってるが、
あれは科学番組に入りますか?

279 :Nanashi_et_al.:04/01/31 02:38
カールセーガン、よみがえれ!
理系離れが叫ばれる今こそ、彼が必要だ。

280 :Nanashi_et_al.:04/01/31 04:38
最近、科学雑誌や科学関連のTVとか見れなくなったんですけど、、、
物理的な意味じゃなくて心理的に、、、、
ぜんぜんはかどらず、そういうのを見ると
すごく心がおちつかなくなる、、、
もうやめたほうがいいってことかな、、、、(鬱
同じような思いしているひといない?
だれかおしえて!


281 : ◆CosmosM3fE :04/01/31 04:48
カールセーガンって誰ですか?昔の人?有名なの?
誰か教えて♪

282 :Nanashi_et_al.:04/02/01 05:39
>281 ここ見るといい。

天文板:カールセーガン博士について
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sky/987778547/l50/


283 :Nanashi_et_al.:04/02/01 09:28
>>282
281は釣りなのでは・・・?
とりっぷが・・・お前知ってるじゃんと思ったのはは私だけ?

284 :Nanashi_et_al.:04/02/04 18:44
みんなこのサイトどう思う? 火星の空は青いそうだ

http://kiti.main.jp/

285 :Nanashi_et_al.:04/02/04 20:10
まぁ、あれだ。月面にリーバイスのジーンズが落ちていたのは
有名な話だしな。そのくらいいいんじゃないか。



286 :Nanashi_et_al.:04/02/05 20:53
ちょっと火星行って顔掘ってくるわ
以前作ったやつ砂嵐で埋まったみたいなんで

287 :Nanashi_et_al.:04/02/05 20:58
最近アニメとドラマと科学系(って言っても動物奇想天外)しか面白いと感じない。
バラエティーとかを見ていると本当に時間の無駄だと思う。

動物奇想天外はみんな見ない割りに、見てると興味を示すなあ。

288 :Nanashi_et_al.:04/02/05 21:19
最近見てて面白いと感じるのは、アニメと深夜のNHKだね。
アッテンボロー最高だよ。

289 :Nanashi_et_al.:04/02/05 21:22
サイエンスZEROナビゲーダーは高市佳明さんと眞鍋かをりさん。番組タイトルの「サイエンス」は科学という意味、
「ZERO」は科学の「原点」を見つめようという意味や、ZEROから立ち上がった最先端の研究に迫ろう、
またZEROからわかりやすくお伝えしていこう、といったいろんな意味が込められている。
 第一回はレギュラーコメンテーターの東京大学大学院助教授・佐倉統(さくら・おさむ)さんとともに「燃料電池実用化最前線」を伝える。




サイエンスZERO
http://www.nhk.or.jp/zero/dsp01.html

290 :Nanashi_et_al.:04/02/05 21:23
【まなべ・かをり】
1981年、愛媛県生まれ。
横浜国立大学卒。
趣味/パソコン、料理、読書、宇宙、アロマテラピー

愛媛県の実家が製造業の会社を経営しているため、小さいころからメカに囲まれて育った。
パソコンや機械に違和感はなく、ホームページの管理などを行っていたこともある。小学5年の時、父にねだって買ってもらった望遠鏡で初めて見た土星の輪に感動、現在も星空や月を眺めるのが好きだという。


サイエンスZERO
http://www.nhk.or.jp/zero/dsp01.html


291 :Nanashi_et_al.:04/02/05 23:09
なるほど。それで、真鍋は理系人に人気があるんだね。

292 :Nanashi_et_al.:04/02/05 23:13
>>290
>>291
頬骨
出っ張り杉

293 :Nanashi_et_al.:04/02/06 00:50
サイエンスアイの方が良かったなぁ

294 :Nanashi_et_al.:04/02/22 13:16
サイエンスZERO今度もZEROスペシャルだね。
(過去の放送の編集版)
あんまり、最新の情報がないのかなあ。
楽しみに毎週見てるのに。

295 :Nanashi_et_al.:04/02/25 01:07
やっぱちゃんとした科学番組作ろうとすれば人材もネタも不足しがちなんだろう。
つーかなにも最新の高度な技術を扱うのみが科学番組じゃないと思うけどね。
ただ漏れがひねくれた見方してるだけだろうけど
視聴者の知らない事放送して「どうだ」みたいなさ。
「子供ニュース」みたいな発想の科学番組があってもいいと思う。

296 :Nanashi_et_al.:04/04/11 11:12
昔○ジテレビでやってた「アイン○ュタイン」みたいな
”科学ヘッドライン番組(!?)”な感じのは、もう作らないんでしょうかね。
それほど深く追究するタイプの番組じゃなかったけど、
”入り口”として見る分には良かったと思う。
(この番組でミトコンドリア・イヴを知ったし。
その頃はトンデモ学説扱いされてたように感じたけど、今はどうなのかな?)

297 :Nanashi_et_al.:04/06/12 17:29

血液型性格判断
なんてやるTVだからね
放送関係者ってクソ文型ばっかだろ

298 :Nanashi_et_al.:04/06/13 00:20
ミクロの世界
モーレツ科学教室
age

299 :Nanashi_et_al.:04/06/13 00:29
所さんの目がテン

300 :Nanashi_et_al.:04/06/15 12:17
>>276
ここ数年の教育論争を聞いていても、理系人が憂慮しているのはあくまで「学力低下」
なんだよね。たしかに基礎知識の欠如は問題だけど、日本に科学リテラシーが薄いのは、
知識の欠如だけが問題か? とまで考えている人がどれだけいたのか・・・。

立花隆も環境ホルモンではホラを吹きまくってたようだが、そういう人間が理系の代弁者
みたいな顔をしていたのだから凄いよね・・・。

>>297
こないだも超能力捜査を放送していたが、奇妙なことに、TVではオカルトならフリーで
通るらしい。UFOやノストラダムスで育った世代が創ってる訳だからな・・・。

301 :sage:04/08/08 23:37
案外ウルトラアイが出て無いな。若い人が多いのか?



302 :Nanashi_et_al.:04/08/08 23:51
http://www.kdn.gr.jp/~ukitora/tada/bannerkoukoku.html
ここに頭の回転早くするサイト紹介してるよ。

303 :Nanashi_et_al.:04/08/13 00:47
>>301
ウルトラアイは出てこなかった・・・
中途半端に古いというか、後に残るようなインパクトがなかった
というか。
古くても、内山先生のように、なにかの拍子に語られることが
あれば出てくるんだけどね。

言われて思い出したが、当時好きな番組だったのに…orz

304 :Nanashi_et_al.:04/08/20 22:30
>>296
「アイン○ュタイン」の本が本棚から出てきた。
4冊で全部かな?

305 :Nanashi_et_al.:04/08/29 23:44
今日の情熱大陸で米村センセが出てたよ。
NHKの「やってみよう何でも実験」のセンセだ。

科学をエンタテインメントとして子供に教えている。
実験を見世物としているのかもしれないが、面白いと思う人間が増えないとな。
ブラックボックス化した現代の機械では難しいだろう。



306 :Nanashi_et_al.:04/09/01 22:13
ピタゴラスイッチの最後の装置。
あれは面白い。

307 :Nanashi_et_al.:04/09/01 23:01
専門のネトラジとかあればいいのに。
ネトラジじゃなくてリアルのラジオの方が俺には手軽で嬉しい。
理科専門の周波数ないかなぁ。

308 :Nanashi_et_al.:04/09/02 21:38
放送大学見れ。

うちはアンテナがケーブルTV経由
加入していないので他のチャンネルはスクランブルかかりまくりだが
放送大学だけはちゃんと見れる。勉強になる。暇なときにおすすめ

309 :Nanashi_et_al.:04/12/02 14:24:03
hage

310 :Nanashi_et_al.:05/01/24 00:15:02
NASA−TVをインターネットで初めて見て向こうの科学教育番組の
レベルの高さと教え方のスマートさにショックを受けた。
あげ。
http://www.nasa.gov/multimedia/nasatv/index.html


311 :Nanashi_et_al.:05/01/24 01:05:38
NHK好きなタレント調査2003年
順位 男性タレント
1 明石家 さんま
2 ビートたけし
3 所 ジョージ

が番組やれば興味を引けるんじゃない?

312 :Nanashi_et_al.:05/01/24 01:08:26
中途半端なダメバラエティになると思われ

313 :Nanashi_et_al.:05/01/26 04:58:55
所ジョージはなんかやってた気がする。

314 :Nanashi_et_al.:05/01/29 10:31:20
「たけしの頭のよくなるテレビ」は短命だったな。
ちなみに、「風雲たけし城」の後継番組。

315 :Nanashi_et_al.:05/01/29 12:06:17
あれは結構面白かった。
でも科学番組ではないな。

316 :Nanashi_et_al.:05/02/23 20:39:24
http://sc-smn.jst.go.jp/
科学専門番組だっつーのにサイエンスチャンネルレベル低杉。
低予算のせいか、つくりも非常に雑。
そのくせ原子力マンセーの突出ぶりがいやに鼻につく。
文部科学省のお役人サマが無理して作った科学啓発番組らしいが
これじゃ科学に興味のある中高生はアホらしくて見ないだろう。
少しはディスカバリーチャンネルやNASA−TVを参考にして
もっと高度で大人も楽しめるものにしろ!


317 :Nanashi_et_al.:05/02/23 21:57:46
>>313 目がテン ?

318 :Nanashi_et_al.:05/02/24 23:01:23
化学系番組にモルパワーを!

319 :Nanashi_et_al.:2005/05/20(金) 17:49:17
カール・セーガンの「コスモス」懐かしいな。
結構視聴率も良かったようだが、
あの番組朝日系列で放送されていたのか。
今だったら民放じゃまず放送しないだろう。
民放じゃTBSとかがたまにやる脳を扱った番組ぐらいが限界なのかな。
扱うテーマも脳、恐竜、マンモスとかぐらいに限られてるし。

320 :Nanashi_et_al.:2005/07/21(木) 03:24:04
脳も怪しい研究多いからな。

321 :Nanashi_et_al.:2005/07/21(木) 04:21:32
たけしの万物創世記はよかったなぁ〜

322 :Nanashi_et_al.:2005/07/21(木) 07:28:08
日テレでやっていた200xの初期みたいに、謎の現象を凄い科学で解決しますw、
みたいな路線ならできると思うのだが。

323 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 21:15:17
科学を見世物にしないと日本の視聴者って喰い付かないのね。

324 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 22:56:05
今はエデュテインメントという言葉があるんだよ。
科学はエンターテイメントとして捉えないと、
普通の人はみないよ。

325 :Nanashi_et_al.:2005/07/24(日) 14:07:43
アメリカや欧米の科学番組見てる層なんか全体のごくわずかに過ぎんぞ。
番組が作れるかどうかはスポンサーの問題もあるし

326 :Nanashi_et_al.:2005/07/25(月) 18:54:14
>アメリカや欧米の科学番組見てる層なんか全体のごくわずかに過ぎんぞ。
まぁ、米国じゃ白人でさえ5人に1人は文字の読み書きが満足に
できないっすから。


327 :Nanashi_et_al.:2005/07/25(月) 22:22:00
なんか「日本はTOEICの平均点が低い=英語力が低い」の誤解と似てるな

328 :Nanashi_et_al.:2005/07/26(火) 17:11:12
マジに米国の教育環境は惨憺たるものだってな。
日本から逝く奴が会う連中は上澄み部分の人間ばかりだから
そう思ってないだけだとさ。


329 :Nanashi_et_al.:2005/07/26(火) 21:20:27
マスコミがイメージだけでしか語らんもんな。
アメリカといえば、ニューヨークの公立中学の3分の2が制服を復活させてるけど
そういうのは日本のマスコミは黙殺するし

330 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 14:49:24
つーか、最大の原因は一般成人の科学知識がOECD加盟15カ国中ビリから2番
てことだろ。
惨憺たる教育環境で育ったはずのアメリカ人のほうが科学知識があるって皮肉w。


331 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 15:36:03
>>330
おまえは「日本のTOEIC平均点が低い=日本人の英語能力が世界的に見て低い」と思い込んでる奴と
同レベルだよ

332 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 15:44:13
実際低いじゃんw。
「日本人の英語能力は世界的に見て低くない」という
客観的データでもあるの?


333 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 15:51:17
333

334 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 15:51:23
>>332
海外でTOEIC受ける連中はその国のエリート層しかいないが、日本は良くも悪くも英語教育が
一定水準まで達してるから、そこらへんのボンクラでも受けられる(そもそも受験者の6割が日本人)。
だから、平均点が低くなるのは当たり前。

335 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 15:52:16
また日本など取るに足らないニダ的な展開になってきましたよ

336 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 15:58:58
>>334
そんなこと知ってるよ。
とーいっくの点数が低いから英語能力が低いって言ってんじゃないよ。
平均的日本人の英語能力そのものが世界的レベルで実際低いかどうか
知りたいんだが。


337 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 16:03:36
>>336
じゃあおまえが低いとする根拠を出してくれよ。
実際低いって言い張るからにはさ。
とりあえず俺はよくあるTOEIC云々の誤解を指摘しておいたが(その後で、後出しジャンケンよろしく
そんなの知ってるなんて言うのにはも失笑だが)。

338 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 16:20:50
おまえらちょっと待て。
よく引き合いに出される世界各国の学習到達度調査を調べてみたら、日本だめぽ説と正反対の
結果が出ているぞ。

 http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/04120101.htm

科学リテラシーに至っては同点1位だ。

339 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 16:28:08
>>337
ソースとしは少し古いがこんな指摘もある
http://wp.cao.go.jp/zenbun/seikatsu/wp-pl96/wp-pl96-01101.html

(TOEICとTOEFLをお互いに混同してたのはご愛嬌ということで・・・)

>>338
学校教育レベルでは昔から日本は世界のトップクラスだよ。
それが大人になって全く生かされて無いのが一番の問題。


340 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 16:30:42
>>339
平成8年って時点で内容の正確さ云々以前に全く参考にならんだろ。古すぎ。

341 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 16:51:24
そのOECDの成人調査の結果とやらを出して来ないことには話にならんだろ。
偏りが国ごとに生じないようにしてあるのか、問題は妥当かって話もあるし。
というか、専門職でない限り科学知識を生かす必然性もないと思うが。
いち教養として持っておくなら話は別だが。

342 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 16:53:42
>>340
比較的新しいのではこんなのがあった。
http://www.okayama-u.ac.jp/user/le/psycho/member/hase/articles/2002/_212Hasegawa/_212Hasegawa.html

低いか低くないかは一概には言えないみたいだね。


343 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 17:03:31
>>341
OECDの調査ではないみたいだが、こんなのがあった。
ttp://home.m05.itscom.net/kashi/six/vier.html


344 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 17:10:13
[科学の基礎知識問題]
(1)大陸は何万年もかけて移動している
(2)現在の人類は原始的な動物種から進化した
(3)地球の中心部は非常に高温である
(4)我々が呼吸に使う酸素は植物から作られた
(5)すべての放射能は人工的に作られたものだ
(6)ごく初期の人類は恐竜と同時代に生きていた
(7)電子の大きさは原子の大きさよりも小さい
(8)レーザーは音波を集中することで得られる
(9)男か女になるかを決めるのは父親の遺伝子だ
(10)抗生物質はバクテリア同様ウイルスも殺す

 正答は次のとおり(数字は日本人の正答率)。
 (1)○、83%(2)○、78%(3)○、77%(4)○、67%
(5)×、56%(6)×、40%(7)○、30%(8)×、28%
(9)○、25%(10)×、23%


345 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 19:34:11
設問も変だけどな


346 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 21:06:40
>>345
無知の知というのもある。恥ずかしがらんでも良い。


347 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 23:04:50
>>344
こんなもんで一国の科学レベルを云々する奴の脳味噌の方が深刻では・・・

348 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 23:05:38
○×問題かよ

349 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 23:59:25
>>347
こんなもんもできないなんて実際深刻じゃん。


350 :Nanashi_et_al.:2005/08/01(月) 01:18:57
深読みしてしまって誤答、と言うのもあるかもね、こういう言い回しだと。

351 :Nanashi_et_al.:2005/08/02(火) 00:13:43
>>349
こんな○×問題で10問しかなかったら統計的価値はゼロに近いと思うが。
問題も、別にできなかったからどうってこともない内容だし。


352 :Nanashi_et_al.:2005/08/02(火) 01:54:03
文部科学省の政策研究所が統計的価値ゼロの調査を公表するわけないだろ。


353 :Nanashi_et_al.:2005/08/02(火) 21:57:58
なんか、警察に呼ばれた教育ママが「うちの子が万引きするはずなんてありません!!」と言ってるのに似てるな

354 :Nanashi_et_al.:2005/08/02(火) 22:17:13
脳内ソースで「身の程知らず」のカキコをしてる香具師が1人いるようなので
ソースを貼っとく。
http://www.nistep.go.jp/achiev/abs/jpn/rep072j/rep072aj.html


355 :Nanashi_et_al.:2005/08/02(火) 23:22:52
もうちょっと、「で、結局何が言いたいの?」というツッコミにたえうる調査はないのか

356 :Nanashi_et_al.:2005/08/02(火) 23:54:28
年度もバラバラだな

357 :Nanashi_et_al.:2005/08/03(水) 00:02:06
これじゃレギュラーの科学番組なんかつくっても
民放ではスポンサーがつかないね。
今のところNHKのサイエンスゼロだけが頼り。


358 :Nanashi_et_al.:2005/08/03(水) 03:02:34
タモリ倶楽部みたいな感じなら、番組としてはなんとかなりそうな気もするんだがなぁ。

2chの理系関係のスレで盛り上がっている書き込みとかを、より深く掘り下げるとか、
フジの深夜番組でならありそうな形。
ただ、教授とか偉い人の監修をつけると、めんどくさいばかりでろくな事にならんのかもね。
サイエンスライターとなら、そんな番組作りは出来そうな気がするんですが。

359 :Nanashi_et_al.:2005/08/03(水) 21:47:38
>2chの理系関係のスレで盛り上がっている書き込みとかを、より深く掘り下げるとか、
この板で盛り上がってる話題に限定だと理系にとって超ネガティブな話題ばかりだぞ。
(「博士とっても定職なし」、「理系が文系に支配されているこの世の中」他)
ますます理系離れが加速というハメに・・・



360 :Nanashi_et_al.:2005/08/03(水) 22:13:38
欧米の科学番組も採算とれてないけどね。
スポンサーがつくかつかないかの問題。

361 :Nanashi_et_al.:2005/08/03(水) 23:47:14
キムワイプとか、3Bサイエンティフィックとかがスポンサーになれば。

362 :Nanashi_et_al.:2005/08/04(木) 20:43:07
では、家庭でのキムワイプの使用法を考えよう

363 :Nanashi_et_al.:2005/08/05(金) 00:13:00
調剤薬局の待合室にキムワイプが
「眼鏡拭きにどうぞ」
と置いてあった

364 :Nanashi_et_al.:2005/08/05(金) 09:49:00
「博士とっても定職なし」って、どこかのTV局で本当にやりそうw。
文系博士よりは遥かにマシだと思うけど。


365 :Nanashi_et_al.:2005/08/05(金) 21:17:36
>博士とっても定職なし
これ吹聴してるのって、大学院や博士課程を全くわかってない奴じゃないねえ。
ドクター以上はそもそも就職が有利になるように、進むところじゃないし。
まあ、文系学部はどうか知らんけど。

366 :Nanashi_et_al.:2005/08/06(土) 21:12:12
文系出身ディレクターがいかにも飛びつきそうなテーマだね。
かなり前(10年位?)だがNHKで東大理系研究室の研究環境の悲惨さを
とりあげていたことがあった。
あの番組に出てた彼は今はアカポスゲットして出世してるのかな?




367 :Nanashi_et_al.:2005/08/06(土) 21:45:19
博士に給料を与えたからと言ってドキュターが増えるだけ。

368 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 21:00:44
本職の弁護士が4人も出ている法律相談番組が民放で日曜夜の
ゴールデンタイムに放映されてんのに、なんで理系のレギュラー
番組が民放にないの?
民放あほちゃうか。


369 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 21:08:27
賢明だから放映しないんでつ

370 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 22:04:15
>>368
あれは法律番組ではなく、ただのバラエティー。
文系番組ですらない。

371 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 23:10:17
人気バラエティー番組「行列のできる理系相談所」
今週のテーマは
「『博士行ったら人生終わり』って本当ですか?」

372 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 23:57:16
テレビ局が作るレベルって実際その程度だろうな

373 :Nanashi_et_al.:2005/08/15(月) 06:16:11
じゃあテレビはやめて、ラジオでどうだろうか?

374 :Nanashi_et_al.:2005/10/16(日) 23:25:02
”博士?墓生?”


375 :Nanashi_et_al.:2006/03/14(火) 23:27:19
>>37激しく同意!
って2002年のレスか

376 :Nanashi_et_al.:2006/05/04(木) 17:20:55
民放ゴールデンとかでは無理だろうな・・
NHKに期待するしかない。

377 :Nanashi_et_al.:2006/05/04(木) 17:57:55
NHK教育の高校講座 物理


378 :Nanashi_et_al.:2006/05/05(金) 17:11:48
理系をターゲットにしたバラエティ見てみたいな。

379 :Nanashi_et_al.:2006/05/05(金) 18:49:41
このスレ長いな

380 :Nanashi_et_al.:2006/05/05(金) 21:22:42
結局の所、自分の利益になる情報のみ汲み取って活用したがるのが
日本人の心理!!

この食材をこう料理するとウマイって分かればいいわけで、

食材の構成成分がこうだから、このぐらいの熱エネルギーを
加えると、このように化学変化し、それゆえこのような味を
持つものになる!なんて説明いらないだろ?
某法律番組でも強調されるのは有罪になるか?無罪か?という結果
のみ。つーかあれはほとんどトークのみ

従って、理系好みの原理から結論まで説明する科学番組は存在できないと思われ



381 :Nanashi_et_al.:2006/05/05(金) 21:29:10
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。
>千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。千綿桂介。

382 :Nanashi_et_al.:2006/05/14(日) 04:11:43
慶応2浪1留、理科離れについての素晴らし過ぎる御発言

第54回総合科学技術会議議事要旨から、議長の発言だけ引用。

【小泉議長(内閣総理大臣)】
 みんなオリンピックに勝つような訓練をやっているんだから、日本の理数教科が
好きな青少年にオリンピックに勝てるような訓練をするクラス編成を考えれば
いいじゃないですか。訓練していけば興味が出てきますよ。

【小泉議長(内閣総理大臣)】
 みんなオリンピック頑張るぞ。

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)