5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【煽り】北朝鮮の農業を分析する【禁止】

1 :1:03/05/27 12:30
何かとか喧しい北朝鮮問題ですが、政治問題抜きで北朝鮮の農業について
分析しましょう。
北朝鮮農業の問題点は勿論政治的な要因が大きいと思いますが
(むしろ政治的な原因で壊滅したとも言えるでしょうが)
それを保留にして、例えば日本が北朝鮮に農業指導をする場合
どのような方法が考えられるかを検討しませんか?


2 :1:03/05/27 12:40
参考1
北朝鮮は今年の冬を越せるか
*NGOのボランティアで北朝鮮で5年間農業指導した人が語っています
http://home.att.ne.jp/red/dateasia/kako/kan58.htm

3 :1:03/05/27 12:49
http://home.att.ne.jp/red/dateasia/kako/kan58.htm
上記HPより
私の知人が北朝鮮の種籾を日本に持ちかえり、新潟県の農業試験場で試験栽培しました。
見た目はすくすく成長しているように見えたが、盛んに枝分かれしてむだな養分を吸い取っていた。
葉は3倍なのに穂の数は日本と同じ。しかも、30%はきちんとした米になっていない。
また、精米する時、粒が割れない割合が70%で、30%もロスが出る。米粒が割れて吹き飛んで
しまうのです。しかも、水管理、気温、肥料など最適条件で裁培した結果ですから、北朝鮮では
もっと悪い結果になると思われます。さらにすべての種からいもち病が発生。
耐病性を持つ品種改良がなされていないらしい。以上のことを考えるとおそらく日本の半分も
とれない品種であろうということです。

日本の平均反収は、玄米で1ha当り約5トンです。1haは100m×100m。
韓国も5トンくらいとれる。この10分の1が1反で10aになる。
北朝鮮の2000年の反収を玄米量(籾付き重量×90%)で見ると、
2.84トン/haとなります。反収が高かった99年は3.20トン/ha。
しかし、現在のような悪い条件下では、実際の収量は統計数値よりかなり少ないのではないだろうか
と私は思っています。
国連機関の推計は非常に甘いということです。



4 :【国連統計の嘘】:03/05/27 12:56
>国連機関の調査団は、北朝鮮から与えられた数値をそのまま採用している
のではないかと私は疑っています。もしそうであれば統計数値が怪しくなる。
2001年の「レポート」は、収穫後ロスについて、
「次の調査団で見直しを行う必要がある」と述べている。統計の数値がおかしいと
彼らも思い始めたようです。以上の点を考慮すると、米の生産量は統計数値より
かなり少ないのではないかと思われます。

援助を受けている国なのに、なぜわざわざ統計数値を増やすのかという疑問が
湧くのが当然です。この国は、社会主義的、集団主義的な農業をしていて、
すべての生産単位にノルマが課せられます。これをクリアーしないと責任者が
処罰される。従って、なくてもあったかのごとく数字を作らなくてはならない。

末端で作られた数値が、上のレベルに報告されると、また新しい数字が作られる
可能性がある。その結果、こんなにたくさんとれた、という報告になる。
だから現在でも多めの数値になっているのでしょう。その上、多めの数値を基準に
上のランクの人から順番に配給していくと、末端に配給する時には米がなくなる。
だから「米はほとんど食べられな」くなる。食糧不足は、農業問題というより政治の問題です。

5 :【メイズの問題】:03/05/27 12:59
http://home.att.ne.jp/red/dateasia/kako/kan58.htm
北朝鮮では、スイート・コーンではなく、飼料用のとうもろこしを食べています。
メイズです。飼料の国際市場では、芯もスライスして適度に混ぜて取引されています。
家畜に満腹感を与えるためですが、栄養の観点から見ればほとんど無意味です。

メイズの生産量で問題になるのは、メイズが芯を含めた重量で計算されていると
思われることです。な越境者の証言があります。乾燥した芯は、全体の重量の
約20%を占めます。芯を含めた数値ならば、統計数値が20%多いことになる。
今回の国際セミナーに参加していた越境者の人に聞いて見ると、
「おそらくそうだろう」と言っていました。「そうでない場合は乾燥をしないでしょう」
と言っていました。

やはり水増しです。


6 :【ジャガイモ革命の問題】:03/05/27 13:03
http://home.att.ne.jp/red/dateasia/kako/kan58.htm
国連の説得と援助によりジャガイモ革命を推進するも
裏目に出た模様。
-------------------------------------------------------------
国連から種子と肥料を提供するからじゃが芋に変えませんかと提案があった。
そして、これまで農業政策を変えなかった国で、小さな変化が起こった。
ところが、今年の国連のレポートには変な記述がある。
「厳しい春の干魃によって引き起こされた生産不足は、その一部は人道援助の
顕著な増加によって作られたものである」と書かれています。

7 :【ジャガイモ革命の問題2】:03/05/27 13:09
メイズの連作障害対策として国連はジャガイモの二毛作を奨励したが
壊滅的な被害を受けた。その原因は、国連の専門家がアフリカ等の
飢餓地域の専門家だったからではないのか?
----------------------------------------------------------
二毛作になぜじゃが芋や麦が選ばれたのか疑問に思っていました。国連機関には、東アジア出身の人が皆無ではないかと
思います。ヨーロッパ系やアフリカ系の人が多く、かれらになじみのある作物を選んだのではないかと思います。
今年、北朝鮮の調査をした人たちは、アフリカ系の人が多かったそうです。米のことを知っていたのでしょうか。
もっとリスクが低く、確実に収量がとれるものに変えるべきだったと思います。例えば、日本はさつま芋で生き延びた経験が
ありますが、なぜさつま芋ではないのかと思うのです。北朝鮮の自留地でさつま芋が植えられているのを見たことがありますが、
品種は1つしかないそうです。さつま芋はわずかな肥料でも収獲できる。一部の暖かい地域だけしか作れませんが、
そういう視野も必要だろうと思いました。

8 :【化学肥料の生産は0】:03/05/27 13:16
ソ連崩壊後、化学肥料の供給は完全に止まっている。
現在は韓国からの援助に頼っている状況。
http://home.att.ne.jp/red/dateasia/kako/kan58.htm
----------------------------------------------------------
化学肥料の生産はほぼゼロです。韓国が支援しないと農業がつぶれる状況です。
例えば、窒素というのは空気中にたくさんあるけど、これを固定して尿素にするのは
莫大なエネルギーが必要です。尿素を肥料にするにも莫大な電気や石油がいる。
このエネルギーがない。経済基盤がきちんとしない限り農業もうまくいかない。

9 :_:03/05/27 13:17
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz07.html

10 :【国連は北への援助を減らす見通し】:03/05/27 13:20
現時点でWFPの食糧援助の30%が北に対して行われているが
世界的視野で見た場合にこれは偏っているとの見方があり
今後、北朝鮮への食糧援助は削減される見通しである。
-----------------------------------------------------------
2000年にWFPは83か国に370万トンの食糧支援を行いましたが、北朝鮮は1国で約100万トンの
食糧を支援しています。WFPの職員は世界に5000人くらいで、北朝鮮にいるのは50人くらい。
それで100万トン。北朝鮮が独占している。なぜか。隣に2つ変な国があって支援するからです。
世界で8億人の人が飢えているというのに、バランスが欠けている。

11 :農NAME:03/05/27 13:44
なんでこんなに安いの???

http://ime.nu/ime.nu/www.net-de-dvd.com/

12 :農NAME:03/05/27 15:22
当面は、粟・稗・黍が向いてると思うんだがどうよ?

13 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

14 :農NAME:03/05/28 03:33
この手のスレにアラシが来るのは何故?

15 :_:03/05/28 03:43
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/moe/jaz04.html

16 :農NAME:03/05/28 08:26
今年はサツマイモ革命を目指してるらしいね。
サツマイモは連作障害はどうなん?

17 :農NAME:03/05/28 13:57
>16
ウチの実家じゃ毎年ほぼ同じ場所に植えてるけど問題無いみたい。
他の作物はちゃんと場所をかえてやってるから、サツマイモは連作にも強いみたいだね

18 :農NAME:03/05/28 14:00
でも汚挑戦のトウモロコシを15センチ間隔に植えるニダ!には呆れたよ・・・
あのアホが農業に口出ししてるかぎりはサツマイモでも失敗するんじゃないか?

19 :山崎渉:03/05/28 14:28
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

20 :農NAME:03/05/29 06:37
>>16
サツマイモって気温はどうなんだろうね。
あと問題があるとすると、病気と土地の荒廃だな。

>>18
農業政策に関しては確かにその通りだと思う。
ただし農場以外で、例えば個人で山に作物を植えるという事をしているらしい。
まあ自生に近いような自然農法になるんだろうけど、邪魔が無いだけ(笑)
マシかもしれない。この場合、サツマイモってそれに耐えられるかなあ。

21 :農NAME:03/05/29 06:41
>でも汚挑戦のトウモロコシを15センチ間隔に植えるニダ!には呆れたよ・・・

そうは言っても東大の農学部長が1980年代に
「1国の農業はかくありたい」なんていう提灯本を書いてるんだぜ。
イデオロギーで眼がくらんだのか接待なのか知らないけどさぁ。
専門家として恥ずかしくないのかねと思うよ。


22 :.:03/05/29 08:39
.

23 :_:03/05/29 09:10
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku01.html

24 : :03/05/30 03:48
蕎麦はどうよ。冷麺があるくらいだから蕎麦文化もあるだろ。
寒冷地・荒地に向いているし、何故に蕎麦を栽培しないんだ?

誰か、理由知ってる?

25 :_:03/05/30 04:00
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku10.html

26 :直リン:03/05/30 04:24
http://homepage.mac.com/yuuka20/

27 :農NAME:03/05/30 13:42
ウェブでみてみたら、そばは寒冷地栽培は適しているけど、
収量水準は低くかつ不安定、収益性も低いらしい。

輪作には向いているみたいだから北朝鮮の
選択肢としてはありだとおもうんだけどなあ。


28 :農NAME:03/05/30 20:10
粗放農業でレンゲ、シロツメクサ、ウマゴヤシを生やして放牧だろ。

29 :直リン:03/05/30 20:24
http://homepage.mac.com/yuuka20/

30 :農NAME:03/05/30 20:27
ここ値下げしたみたいよ。↓↓↓

 http://www.dvd-yuis.com/


31 : :03/06/04 07:44
金日成は、米の生産量を1500万tと公言してたね。
普通の常識ある専門家が何故否定しなかったのかね?
総連や社会党に遠慮してたのかも知れないが、餓死者続出の環境で
そんな馬鹿話を信じていた社会党系の農業技術者は恥知らずだな・・

32 :農NAME:03/06/08 20:25
もっと面白い話ないの?

33 :農NAME:03/06/08 22:17
社会党系の農業技術者っているの?

34 :農NAME:03/06/09 02:41
>>33
共産系ほどではないが、社民系もいるよ。
うちの教授とか総連にコネ持ってて北によく行ってる。
3年前から北の支援プロジェクトやってるけど収量落としてる。


35 :農NAME:03/06/09 14:37
ルイセンコ仮説とか教えているんですか?>34

36 :農NAME:03/06/09 14:58
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page002.html

37 :34:03/06/09 22:49
>>35
うちの教授はミチューリン・ルイセンコ理論と言ってる。仮じゃない。


38 :農NAME:03/06/09 22:51
[318] ルイセンコ事件 投稿者:難波紘二 投稿日:2000/12/01(Fri) 17:08:31 [konanba.ias.hiroshima-u.ac.jp] 

「リイセンコ事件」のことをちょっと書きましたが、これはもとはソ連で起きた事件で、ルイセンコという生物学者が「生物に遺伝子など
はない。生物は環境により形を変えるので、その性質は遺伝的に固定されたものではない」という説を提唱し、これがあれよあれよという
間に、ソ連共産党の公式見解となり、政府も支持し、ルイセンコは出世階段を登り詰め、「ソ連科学アカデミー」の総裁になった。そして
「生物の基本性質は、遺伝により伝達され、その本態は遺伝子である」という欧米遺伝学の立場を維持する科学者たちは追放され、投獄さ
れ、あるものは死に追いやられた。ソ連科学の最大の罪悪です。この事件のため、ソ連の生物学は息の根を止められ、二度と西欧と対抗す
ることができなくなっった。



39 :農NAME:03/06/09 22:52
ルイセンコが権力の絶頂にあった時代に(もちろん戦後のことです)、日本共産党の影響下にあった「民主主義科学者協会(民科)」に属
する生物学者、農学者たちは、この「理論」を受け入れて、研究や啓蒙活動を展開した。もちろん日本の学者全員がこの馬鹿げた理論を信
じるわけがないから、小数の理性的な生物学者、農学者は完全と反論し、ここに「ルイセンコ論争」が起こった。幸いに日本は共産党の支
配する国でないから、反対者が政治的に迫害されると言う事態にはならなかった。

こうして10年近く不毛な論争が続いたが、1953年にスターリンが死に、続いてルイセンコ、ミチューリン(農学者)などが失脚し、1956年
になってフルシチョフ秘密報告が行われ、スターリン主義体制の害悪が暴露されると、日本でのルイセンコ派は、まったく沈黙してしまっ
た。



40 :農NAME:03/06/09 22:52
しかし日本生物学の主流がこれに賛同した後遺症は大きく、すでに欧米では遺伝子の本態がDNAという核酸であり、そこに遺伝情報が書き
込まれている、というところまで追い込んでいて、分子生物学という新しい学問が誕生していたが、日本は10年以上遅れてしまった。また
欧米の大学には、つぎつぎと「分子生物学」の学科や講座が作られたが、日本ではまったく作られなかった。それほど生物学は、信用を失
ってしまっていた。この後遺症はいまも続いていて、日本からは誰もノーベル賞受賞者がでない。利根川さんは、医学領域の研究で、仕事
自体はスイスのバーゼルの免疫学研究所で行ったものが、対象となった。

41 :農NAME:03/06/29 12:09
まちBBSのサーバ運営はハンゲームジャパン
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1056669742/

ニュー速独占スクープ!
韓国の2ちゃん乗っ取り進行中!
ひろゆきの韓国旅行は、NAVER全持ちの接待旅行!?
NAVERを窓口にした韓国の2ch工作発覚!?
「匿名掲示板は韓国発祥」の捏造も、時間の問題!?

42 :あぼーん:03/06/29 12:53
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

43 :農NAME:03/06/29 17:30
北朝鮮っていうと、稲作? 畑作?

44 :山崎 渉:03/07/15 12:51

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

45 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/16 10:04
−強い者が、弱い者を支配する−
それは生命を守る上で、仕方の無いことだ。
しかし最も強いハズのアメリカは、かつての戦争で沖縄人を崖に追い込んだように、日本にも政治的圧力を掛けてきている。
今や保護されるべき日本国民でさえ、その自殺率は世界トップである。
最後に、この世で最も強い力は、「愛」であると信じている。
その信念の力のみが、琉球民族の存亡の危機と、巨悪な支配から逃れることを許されるのだ。
http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html

46 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/16 10:49
−強い者が、弱い者を支配する− 
それは生命を守る上で、仕方の無いことだ。
しかし最も強いハズのアメリカは、かつての戦争で沖縄人を崖に追い込んだように、日本にも政治的圧力を掛けてきている。
今や保護されるべき日本国民でさえ、その自殺率は世界トップである。
最後に、この世で最も強い力は、「愛」であると信じている。
その信念の力のみが、琉球民族の存亡の危機と、巨悪な支配から逃れることを許されるのだ。
http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html

47 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/16 11:09
−強い者が、弱い者を支配する−
それは生命を守る上で、仕方の無いことだ。
しかし最も強いハズのアメリカは、かつての戦争で沖縄人を崖に追い込んだように、日本にも政治的圧力を掛けてきている。
今や保護されるべき日本国民でさえ、その自殺率は世界トップである。
最後に、この世で最も強い力は、「愛」であると信じている。
その信念の力のみが、琉球民族の存亡の危機と、巨悪な支配から逃れることを許されるのだ。
ttp://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html

48 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/16 11:30
−強い者が、弱い者を支配する− 
それは生命を守る上で、仕方の無いことだ。
しかし最も強いハズのアメリカは、かつての戦争で沖縄人を崖に追い込んだように、日本にも政治的圧力を掛けてきている。
今や保護されるべき日本国民でさえ、その自殺率は世界トップである。
最後に、この世で最も強い力は、「愛」であると信じている。
その信念の力のみが、琉球民族の存亡の危機と、巨悪な支配から逃れることを許されるのだ。
ttp://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html

49 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/16 11:50
−強い者が、弱い者を支配する−  
それは生命を守る上で、仕方の無いことだ。
しかし最も強いハズのアメリカは、かつての戦争で沖縄人を崖に追い込んだように、日本にも政治的圧力を掛けてきている。
今や保護されるべき日本国民でさえ、その自殺率は世界トップである。
最後に、この世で最も強い力は、「愛」であると信じている。
その信念の力のみが、琉球民族の存亡の危機と、巨悪な支配から逃れることを許されるのだ。
ttp://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html

50 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/16 12:08
−強い者が、弱い者を支配する−   
それは生命を守る上で、仕方の無いことだ。
しかし最も強いハズのアメリカは、かつての戦争で沖縄人を崖に追い込んだように、日本にも政治的圧力を掛けてきている。
今や保護されるべき日本国民でさえ、その自殺率は世界トップである。
最後に、この世で最も強い力は、「愛」であると信じている。
その信念の力のみが、琉球民族の存亡の危機と、巨悪な支配から逃れることを許されるのだ。
ttp://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html

51 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/16 12:27
−強い者が、弱い者を支配する−    
それは生命を守る上で、仕方の無いことだ。
しかし最も強いハズのアメリカは、かつての戦争で沖縄人を崖に追い込んだように、日本にも政治的圧力を掛けてきている。
今や保護されるべき日本国民でさえ、その自殺率は世界トップである。
最後に、この世で最も強い力は、「愛」であると信じている。
その信念の力のみが、琉球民族の存亡の危機と、巨悪な支配から逃れることを許されるのだ。
ttp://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html

52 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/16 12:43
−強い者が、弱い者を支配する−
それは生命を守る上で、仕方の無いことだ。
しかし最も強いハズのアメリカは、かつての戦争で沖縄人を崖に追い込んだように、日本にも政治的圧力を掛けてきている。
今や保護されるべき日本国民でさえ、その自殺率は世界トップである。
最後に、この世で最も強い力は、「愛」であると信じている。
その信念の力のみが、琉球民族の存亡の危機と、巨悪な支配から逃れることを許されるのだ。
http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html

53 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/16 13:00
−強い者が、弱い者を支配する− 
それは生命を守る上で、仕方の無いことだ。
しかし最も強いハズのアメリカは、かつての戦争で沖縄人を崖に追い込んだように、日本にも政治的圧力を掛けてきている。
今や保護されるべき日本国民でさえ、その自殺率は世界トップである。
最後に、この世で最も強い力は、「愛」であると信じている。
その信念の力のみが、琉球民族の存亡の危機と、巨悪な支配から逃れることを許されるのだ。
http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html

54 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/16 13:15
−強い者が、弱い者を支配する−  
それは生命を守る上で、仕方の無いことだ。
しかし最も強いハズのアメリカは、かつての戦争で沖縄人を崖に追い込んだように、日本にも政治的圧力を掛けてきている。
今や保護されるべき日本国民でさえ、その自殺率は世界トップである。
最後に、この世で最も強い力は、「愛」であると信じている。
その信念の力のみが、琉球民族の存亡の危機と、巨悪な支配から逃れることを許されるのだ。
http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html

55 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/16 13:30
−強い者が、弱い者を支配する−   
それは生命を守る上で、仕方の無いことだ。
しかし最も強いハズのアメリカは、かつての戦争で沖縄人を崖に追い込んだように、日本にも政治的圧力を掛けてきている。
今や保護されるべき日本国民でさえ、その自殺率は世界トップである。
最後に、この世で最も強い力は、「愛」であると信じている。
その信念の力のみが、琉球民族の存亡の危機と、巨悪な支配から逃れることを許されるのだ。
http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html

56 :農NAME:03/07/16 13:36
夏です  病気が怖い  そんな時はこれ
簡単に誰でも自宅でなめるだけのエイズ検査キット、oraquickはここで
特別入荷!!!彼氏を、彼女の浮気をチェック!?1本の赤線ならokです!
http://www.labora.jp/hiv/index_pc.html
http://members.goo.ne.jp/home/oraquick


57 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/16 13:44
−強い者が、弱い者を支配する−    
それは生命を守る上で、仕方の無いことだ。
しかし最も強いハズのアメリカは、かつての戦争で沖縄人を崖に追い込んだように、日本にも政治的圧力を掛けてきている。
今や保護されるべき日本国民でさえ、その自殺率は世界トップである。
最後に、この世で最も強い力は、「愛」であると信じている。
その信念の力のみが、琉球民族の存亡の危機と、巨悪な支配から逃れることを許されるのだ。
http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html

58 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/16 14:00
−強い者が、弱い者を支配する−     
それは生命を守る上で、仕方の無いことだ。
しかし最も強いハズのアメリカは、かつての戦争で沖縄人を崖に追い込んだように、日本にも政治的圧力を掛けてきている。
今や保護されるべき日本国民でさえ、その自殺率は世界トップである。
最後に、この世で最も強い力は、「愛」であると信じている。
その信念の力のみが、琉球民族の存亡の危機と、巨悪な支配から逃れることを許されるのだ。
http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html

59 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/16 14:14
−強い者が、弱い者を支配する−      
それは生命を守る上で、仕方の無いことだ。
しかし最も強いハズのアメリカは、かつての戦争で沖縄人を崖に追い込んだように、日本にも政治的圧力を掛けてきている。
今や保護されるべき日本国民でさえ、その自殺率は世界トップである。
最後に、この世で最も強い力は、「愛」であると信じている。
その信念の力のみが、琉球民族の存亡の危機と、巨悪な支配から逃れることを許されるのだ。
http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html

60 :???:03/07/16 14:23
http://www2.free-city.net/home/kojiro/page003.html

61 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/16 14:30
−強い者が、弱い者を支配する−       
それは生命を守る上で、仕方の無いことだ。
しかし最も強いハズのアメリカは、かつての戦争で沖縄人を崖に追い込んだように、日本にも政治的圧力を掛けてきている。
今や保護されるべき日本国民でさえ、その自殺率は世界トップである。
最後に、この世で最も強い力は、「愛」であると信じている。
その信念の力のみが、琉球民族の存亡の危機と、巨悪な支配から逃れることを許されるのだ。
http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html

62 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/16 14:44
−強い者が、弱い者を支配する−       
それは生命を守る上で、仕方の無いことだ。 
しかし最も強いハズのアメリカは、かつての戦争で沖縄人を崖に追い込んだように、日本にも政治的圧力を掛けてきている。
今や保護されるべき日本国民でさえ、その自殺率は世界トップである。
最後に、この世で最も強い力は、「愛」であると信じている。
その信念の力のみが、琉球民族の存亡の危機と、巨悪な支配から逃れることを許されるのだ。
http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html

63 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/07/16 14:59
−強い者が、弱い者を支配する−        
それは生命を守る上で、仕方の無いことだ。 
しかし最も強いハズのアメリカは、かつての戦争で沖縄人を崖に追い込んだように、日本にも政治的圧力を掛けてきている。
今や保護されるべき日本国民でさえ、その自殺率は世界トップである。
最後に、この世で最も強い力は、「愛」であると信じている。
その信念の力のみが、琉球民族の存亡の危機と、巨悪な支配から逃れることを許されるのだ。
http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html

64 :農NAME:03/07/16 15:39
最高画質とー無修正画像満載!!今すぐクリック!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/sweety.html

水着から無修正画像に変身!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/princess/peach.html

あぶない画像何百連発!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/xxx.html


65 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:10
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

66 :山崎 渉:03/08/15 18:51
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

67 :農NAME:03/09/16 18:54
http://www.ifvoc.gr.jp/2003/ss03030111.htm
 ところで、私が朝鮮に関わるようになったのは、植民地時代の
農業研究からである。当時は、日本から1人の農民が来ると、1
0人の朝鮮の農民がいなくなると言われていた。その人々は、日
本や満州に流れ、都会に出ていわゆる「土幕民」となり、一部は
焼畑をする「火田民」になった。私はその火田民に興味を持って
研究を始めたのだ。これは長年、無駄な研究なのかと思っていた
が、焼畑は韓国よりも北朝鮮に多いので、今となっては役立って
いる。
(取材・協力=世界思想、文責・編集部)

68 :農NAME:03/09/16 19:14
【学校教育は間違っている!!!既存の学説にとらわれない考えで科学界に革命を起こそう!!!】
「魂の量子論」、「ランゲージ・クライシス」および「間違いだらけの科学法則」はいずれも作者の革新的かつ独創的な考えがにじみ出ているサイトです。
今回のおすすめは「ランゲージ・クライシス」第2編・”言語システムの危機”、この中でも特に表意文字についての記述は超専門レベルの内容となっています。
また、文法についても既存の文法とは異なる独自の文法を提唱しています。
http://www1.kcn.ne.jp/~mituto

69 :農NAME:03/09/17 00:56
だいたい、地力回復と収穫増大を同時進行させるには
3輪作とか4輪作だろ。

クロバー+牧畜→燕麦orライ麦→ジャガイモ→ソバ→休耕→(先頭に戻る)

山から柴を拾って灰にして雪解け時に捲いて雪を早くとかして種まきを早く始めるとか、河原や
荒れ地のススキを刈り取って有機肥料にする。
海草を畦に鋤き混む。都会から屎尿を買ってくる。
食料援助や化学肥料に加えてやることがあるのに、何故しない?

70 :夜盗虫 ◆ZHJ3ved3EQ :03/09/17 06:25
地力回復とか収量増大等の話以前に俺は正しい栽培技術+施設(これは援助すべきだろう)栽培の普及が第一だと思う。
モンゴルでも普通に水稲やカブ・ニンジン・タマネギ、更にはキャベツもできるんだから。
まぁ、当面は現状の水稲栽培に加え、非常時の為に3大栄養素が確実に摂取できる「じゃがいも」・「大豆」・「菜種」あたりの生産を高めたほうが良いかと。

ただ、北朝鮮の農家の栽培技術はかなりずさんな面がある。
この背景には先進国の様に次々と農業資材を投入できない事情もあるのだが、国民性が関係している点は大きい。
ある栽培品目が失敗した際に現地の農家から事情を聞いたところ
「人がいないから作業はまとめてやった」・「災害が生じので仕方なかった」・「どの品種も同じやり方で栽培した」
こんな意見が飛び出てた。
播くべき時期に種を播かず、害虫が発生して駆除しない、本圃が地割れ起こしてても潅水しない(溜池からの用水路も作っていない)、摂氏-20度の厳しい環境が訪れてもその対策を一切しない・・・
おいおい、そりゃあ作物は全滅するわな。
世界的にみて手間暇かけてせくせく働く日本の農家は滑稽に映る場合もあるだろうが、栽培上で問題がおきればその処理は迅速だ。
特に水稲の管理には目をみはるものがあると思う。
別にここで日本人の勤勉さをアピールするつもりはさらさらないんだが、もし本当に食料増収を考えてるなら栽培者一人一人の意識改善から変えないと無理だろうな。

でも北朝鮮では実際どれが難しいと思う。
いくら自分が丁寧に栽培して多収+美味の作物を作ってもそれが評価されないから。
資本主義ではそれが自分の儲けとなるし、評価にもつながる。
農家をやる気にさせる方法が現状では見つからないのが俺の見解。




71 :夜盗虫 ◆ZHJ3ved3EQ :03/09/17 06:29
うわ、誤字ばっかしでごめん。
最後の方、訂正。

>栽培者一人一人の意識改善から変えないと無理だろうな。
意識を変えないと無理だろうな。
>でも北朝鮮では実際どれが難しいと思う。
実際それが難しいと思う。




72 :夜盗虫 ◆ZHJ3ved3EQ :03/09/17 06:36
その点中国はこれからますます伸びる。
農業先進国の技術や施設がかなり投入され、次々と産地が形成されている。
まぁ、皮肉にもそこで作られたものが日本に輸入→日本の農家が圧迫→政府がセーフガード発令がパターン化される訳だが。

冷たい意見だが、資本主義国の我々が直接指導するより、中国経由の方が北朝鮮も受け入れやすいのではないかなぁ・・


73 :農NAME:03/09/17 07:31
中国では圧政に反発する農民による暴動がおきているみたいだけどね

74 :主体農法では無理っぽ。:03/09/17 12:34
 ジャガイモは穀類の種と違って水分含有率が高く、線虫、ウイルス、
菌類など重要な病害虫が多いため、専門的知識を持った農家が栽培し、
植物防疫所の検査に合格した種子用でなければまともな生産を期待でき
ません。つまり、食用ではなく、合格証票のあるものを選択する必要が
あります。
表  種いもの更新とLサイズ収量
種いも更新収量 (%)
更新 初年目100
作り返し1年目85
作り返し2年目35

注)千葉県農試の調査。これは主にウイルス罹病株の増加による。

75 :夜盗虫 ◆ZHJ3ved3EQ :03/09/17 18:48
>>73
その一方で半ば法人化して産地形成に熱心な農家もいるよ。
その場合、野心旺盛な公司(いわゆる国家公務員)が必ず関与してるけどね。
本職をそっちのけで堂々と副職をしてる点はすごいというか、逞しい。




76 :農NAME:03/09/19 21:33
来年、春窮で苦しむのだろうか?

77 :河豚 ◆8VRySYATiY :03/09/20 17:16
それまで生きられれば、苦しむことになるでしょうね。
ってか、生きている間中、ずっと苦しむことになるでしょう。

78 :農NAME:03/09/21 06:13
TVで見たことあるんだけど、北朝鮮のジャガイモ料理は真っ黒で
食欲をかきたてない。
何で真っ黒くなるのかな?特別なジャガイモなの?

79 :農NAME:03/09/21 10:13
>>75
農村と都市の労働問題やWTO加盟などはどう考えているのかな?
現状を変えなければ中国の農業に明るい未来はないと思うが・・

80 :農NAME:03/09/21 15:56
>>78

やはりアイルランドのジャガイモ飢餓を起こした病原菌と同じ香具師ぢゃないか?

81 :農NAME:03/09/21 16:23
>>40
利根川は遺伝子発現の多様性をうまく説明できたから、ノーベル賞をもらえたのではないのか?
1953年までの見解を絶対視するのも、科学者としてどうかと思うぞ。

82 :農NAME:03/09/21 16:41
アジア各地の新聞社・通信社・テレビ局・ラジオ局など300社以上への自動翻訳付きリンク集
韓国マスコミや北朝鮮半公式サイトの最新ニュースがかなりアヤシイ日本語で読めるよ。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html

83 :農NAME:03/09/22 06:59
>>80
要は健康なジャガイモを育てる技術が無いって事?

84 :農NAME:03/09/22 12:38
あるようには見えない。

85 :農NAME:03/10/26 16:55
そろそろ全面崩壊?

86 :農NAME:03/11/03 22:20


87 :農NAME:03/11/07 15:52
いまだ米援助する香具師がいるうちはダメだろ

88 :農NAME:03/11/15 16:47
pico

89 :農NAME:03/11/17 18:36
>83-84
 日本人なら育てやすさが
サツマイモ>>>ジャガイモだっての多くの人が知っている。
何かとジャガイモは肥料とかが必要なはず。

>87
 乱暴に入っていく香具師ならいいけど・・・。殺される覚悟で
逝かないと厳格に配れない。


90 :農NAME:04/01/23 03:43
age

91 :農NAME:04/01/31 18:52
age

92 :農NAME:04/02/07 03:57
age

93 :農NAME:04/02/09 10:58
遺伝子操作もない、農薬も変えないならいい食品だ

94 :農NAME:04/02/09 14:04
>>89
サツマイモだって良いものを作る分には肥料はいりますよ(汗
それ以前に土作りする手間もあるし。

ところで俺はジャガイモの方が作りやすい感覚はあるんだけどね。
サツマイモは物によっては植付け後の管理が結構シビア。
ま、これは住んでる地域にもよるんだろうけどね。


95 :農NAME:04/02/10 02:09
良いタネ、良い土、良い資材。
さらに、この3つを使いこなす良い技術がないと農業生産は危機に陥る。
北朝鮮にはどれもない。だから何を作ってもダメ。

96 :農NAME:04/02/14 07:23
1

97 :農NAME:04/03/15 14:42
「第二次大戦中の日本は我々朝鮮人にヒドイ事をしたから反日教育してる」だと?
ハァ?(゚Д゚)今のお前ら第二次大戦中の日本と同じ事してんじゃん!
確かに日本は朝鮮半島や中国や東南アジア諸国の奴らにヒドイ事したけど
戦後、何で北チョソだけあんなにDQNな国になったんだ?
つーか憎むなら第二次大戦中に戦争に関わった奴だけにしろよ!
何で戦後生まれの俺らまで憎まれなきゃならないの?俺ら関係ないだろ?
だいたい戦後から何年経ってると思ってんの?
ちゃんと謝罪と賠償しなかった日本側も悪いが、
ま、こいつらって日本側がちゃんと謝罪と賠償したとしても、
きっといつまでもネチネチしてるんだろうな。
日本が広島と長崎に原爆投下されてやっと目が覚めてマトモになったように、
北朝鮮にも原爆投下した方がいいんじゃない?目が覚めるよ。
奴らは本当に将軍様マンセーなのか?
それとも、逆らえば死刑だからマンセーした振りしてるのか?
前者のような気がする。さすが基地外北朝鮮w
北朝鮮人のガキどもの作り笑顔がキモすぎる!ガキに作り笑顔は似合わない!
韓国だって北チョソがマトモじゃないと思ったから分裂したんだろ?
なのにチャネラーは何で韓国まで叩くんだよ?

98 :農NAME:04/03/24 20:37
>>97

中国にはともかく、チョンに酷い事をした覚えはありませんが?
単なる奴らの自称。

99 :農NAME:04/04/20 19:19
豚イルカ飼育すればいいよ

100 :農NAME:04/05/28 17:11
人間はすべて土葬にして、まず農地改良じゃねえかな。
人の援助にばっかりたよってんじゃねえよ、チョソ野郎が!
踊ってる暇があったら耕せや。

101 :首里 満:04/06/05 00:32
以前読んだ宮塚利雄氏の本の中に「トウモロコシは連作に弱い」って記述があったんですが、作物学の講義では
連作障害は起きないと教わりました。どっちが正しいんですか?

102 :農NAME:04/11/13 02:15:21
トウモロコシでは連作障害はおきない。ただし、ここでいう連作障害とは、
有害微生物の繁殖による病害発生や、自己分泌成分や収穫残渣に起因する
自家中毒などの生理的・病理的疾患をさす。

一方、トウモロコシは求肥性が強いため肥培管理に注意を要する。連作すると
土壌中の肥料成分がアンバランスになりがちであり、有効な養分吸収がおこな
われなくなる。すると当然生育は悪化する。農家レベルではこうした栄養疾患も
連作障害と呼ぶことが多い。

結論:学者の言い分を信じると農家は潰れる。

103 :農NAME:04/12/04 15:03:27
毛沢東も金日成も、農業指導めちゃくちゃだよね。

なんで?

104 :農NAME:04/12/04 20:00:00
農業経験がないから 以上

105 :農NAME:04/12/09 23:58:09
北朝鮮の飢餓深刻化 全人口の36% Name ◆S0y/hyRqZE 04/12/09(木)23:49 No.169110 [返信]

 北朝鮮の飢餓人口が2000−02年に全体の36%に当たる810万人に達し、深刻化して
いることが国連食糧農業機関(FAO)の年次報告で分かった。
 報告によると、北朝鮮の飢餓人口比率は1990−92年に18%、95−97年には35%
と悪化の一途をたどっている。
 2000−02年の飢餓人口が95−97年より増えたのはアジア地域では北朝鮮とパキスタ
ンだけ。北朝鮮はアジア諸国の中で唯一、一番深刻な分類である「飢餓人口が全人口の35%以
上」に含まれている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041209-00000057-kyodo-int

106 :渡航経験者:04/12/10 00:40:55
北の農業といえば西海近くのグヮイル郡(果実?)を見学したことがある。
りんご、すももその他を栽培していた。
りんごは数は少ないが紙を形だけかぶせていた。すももは実が熟しておらず食べると酸っぱかった。
田んぼはヒエやアワが延び放題。
おかしな話だが、後で新潟地方の田んぼを見ると何と美しい風景かと感動した。
北の農業がめちゃくちゃなのは、機械化が遅れていることと携わる人間がとても少なくて手が回らないように思えた。
土地もやせていたなあ。
その地方の農民はおそらく北朝鮮ではもっとも裕福かもしれない。
理由は分からないが。


107 :農NAME:04/12/13 20:20:30
そういや、金剛山の土積みの巨大ダムが決壊しそうな話はどうなったの?

意図的な洪水でソウルを直撃しそうなガクブルだったはず。

108 :農NAME:04/12/14 23:03:00
「飼料用トウモロコシ」ってことは、デントコーンってやつですよね?
(普通、店頭で売ってて食用となるのは甘味の強いスイートコーンという品種)

マルタというか、その「飼料用トウモロコシ混ぜ御飯」を検証した
記事を、かなり昔に実は雑誌で読んだことがあります。
大まかに覚えている内容を書くと、
・時期は94年位、某国の核疑惑と食料不足が言われ始めていたころ
・雑誌は確かSAPIO(方向性変わる前のやつ)
・当時、某国の配給がデントコーン+米少々だったらしく、編集者が
 どんな味がするのか実際に炊飯して試食してみるという内容
・炊飯したのが米:コーンが10:0、7:3、3:7、0:10の比率の4種。
・結果はけち板の人と同様、やはり7:3まではなんとかいけるが、
それ以上は・・・とのこと。(配給は当時3:7で行われていると噂があった)

確か7:3の場合も塩味がないときつい、とか書いてあった気がします。
とりあえずデントコーン食べるのはとっても大変みたいですね。

デントコーンも未熟な時期、それもスイートコーンより早い時期なら結構うまいらしい。
ガーナ共和国に青年協力隊に行っていた人から
聞きました。向こうではおやつで食べるそうです。

109 :農NAME:05/02/28 11:08:13
農業に無知で無能な人に、農業の指導をやらせないのが
一番重要ですね。
少なくとも、北朝鮮ではそれが一番の問題のようですから。

110 :農NAME:05/03/03 21:41:50
農業を知らない人が決めた方針を変えられないのが問題かと
要するに、指導力を発揮できる人がいないんじゃないかな。

111 :農NAME:05/03/04 01:28:35
まさにそれこそが“独裁体制”なんですけどね。
>どんな些細なことまでも、すべて金正日が決める
民主主義国家で生活してるとなかなか理解できませんが。

112 :アネクドート:05/03/20 11:24:22
問「北朝鮮における、農業の問題点とはなにか?」

答「はい、春、夏、秋、冬です!」

113 :北条氏邦:2005/05/18(水) 00:09:23
自分で 畑を開墾して じゃが芋を作っています。(肥料は家で出る生ゴミ&枯葉)


  【3月中旬〜6月中旬に じゃが芋】
  【6月中旬〜10月頃 薩摩芋】
    これの輪作で2年目です。

   じゃが芋は 『植えたら3年間はナス科の植物は植えてはいけない(連作障害が起きる)』
    とされていますが、 現時点(未だ輪作2回目なので)問題は現れていません。


 http://www.i-sys.ne.jp/serial/essay/shimokita/shimokita1.html

  『馬鈴薯(じゃが芋)の作付けを基本とする畑作地帯である。
    じゃが芋の収穫は、遅くとも8月の初め頃まで。
   9月に入ると、掘りかえされた畑に菜種を蒔く。
     菜種が終われば、土を攪拌しながら堆肥を入れ、再び種芋を作付けするのだ。
    つごう一年、この風土に合ったじゃが芋と菜種を輪作するのである。』

   下北半島の様な 寒冷地の農業形態であれば
     北朝鮮でも可能と思われます。


   必要なのは 病原菌に犯されていない 種芋ですかね?


114 :北条氏邦:2005/05/18(水) 00:15:57
訂正

  誤  " 下北半島の様な 寒冷地の農業形態であれば
     北朝鮮でも可能と思われます"


  正  " 陸奥半島の様な 寒冷地の農業形態であれば
     北朝鮮でも可能と思われます"

115 :北条氏邦:2005/05/18(水) 00:33:31
   ついでに

  江戸時代  山の木を切る事を厳しく禁じた戒律を
    住民に強いた記録があります。
 
    これを実施した上で "植林"が 有効と思われます。
   


116 :北条氏邦:2005/05/31(火) 23:57:04
http://f59.aaa.livedoor.jp/~kanburia/introduce11.html

日本にはこのような方が居ました。
   北朝鮮の農業不振に特効薬は無い。

 必要なのは 地道に 山に木を植え、
  気候風土に合わせた、作物を(連作障害を考慮して)栽培する事です。


  『北朝鮮など 食料自給も出来ずに滅んでしまえ!』なんて意見もあるでしょう。
    でもね

    衣食足りて礼節を知る  と言う言葉もありますよ。

117 :農NAME:2005/08/20(土) 23:12:40
北朝鮮に南北協同農場、南北農業委員会で合意 2005/08/20 08:10
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=432005082000300
【ソウル20日聯合】韓国と北朝鮮は19日夜、開城で18日から開かれていた
農業協力委員会の第1回会議で、北朝鮮地域に協同農場を設置することなどで合意し、
7項目の合意文を発表した。それによると、北朝鮮の一定地域で協同農場を選定し、
韓国側が育苗施設と肥料、農薬、農機具、家畜配合飼料、営農技術などを2006年から支援し、
北朝鮮はこのために必要な専門家や技術者の訪朝を保障する。また、近代的な種子生産と加工、
保管、処理施設なども来年から支援する。
 合意文にはこのほか、優良遺伝子の交換と育種・栽培技術、生物農薬の開発と生産技術、
農作物の生育予報と総合的病害虫管理体制の形成などが盛り込まれた。また、北朝鮮側が提案した
畜産と果樹、野菜、養蚕などの分野でも協力事業を発展させていく。
 双方はこれらの事業を体系的に進めるため、実務問題を協議に向け必要な時期ごとにそれぞれ
実務協議を行うことにし、次回の農業委員会会議の日程と場所は文書交換により協議・確定することにした。

>>私には良くわからないので、解説コメントや感想お願いします。



118 :農NAME:2005/12/13(火) 10:51:54
しょうぐんさま

119 :農NAME:2006/01/13(金) 01:58:44
北朝鮮産農作物なんていくら安くても恐くて食べれないから作らないでほしい。
中国産のブロッコリーや椎茸でさえ恐いのに。¥100とかで安く売ってるけど農薬検査
など本当に大丈夫なのかな?(国産は¥250位なので)絶対安全ならいいんだけど
本当のところ教えてくれるスレが見つからなくてここに書いちゃいました、スマソです。


120 :農NAME:2006/05/07(日) 18:45:52
日本の領土だった頃は普通に農業ができてたのに、いまなんで不作や飢饉なのよ?

121 :農NAME:2006/05/22(月) 19:10:03
>119
これをみたら中国産は口にできないわ。まさに過ぎたるは及ばざるがごとし
ttp://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/archives/50010839.html

122 :農NAME:2006/10/11(水) 14:42:12
放射能汚染した土壌の農作物は喰えない

以上

123 :農NAME:2006/10/14(土) 09:34:44
 万景峰号を止めただけでも、覚醒剤の値段が上がっていた。
これから、覚醒剤の価格が高騰するだろう。昔のヒロポン中毒患者による犯罪
多発のように、禁断症状を呈した覚醒剤中毒患者による奇怪な犯罪が続発する
危険がある、覚悟しておかねばならない。さらに、我が国の覚醒剤高騰を見て
、今度はロシアマフィアなどによる覚醒剤密輸が活発化するであろう。国内治
安対策に万全を期さねばならない。
平成18年10月12日(木)
                    西 村 真 悟





124 :■空爆だけで無条件降伏した前代未聞のヘタレ国家日本■:2006/10/14(土) 09:36:03


結局アメリカに軽く踏み潰された日本と、



中国のバックがあったにせよ、アメリカを全力で追い出した北朝鮮民族と。(悪くて引き分け)



北朝鮮は独立国家、日本は無様な奴隷国家。負けたからね。



北朝鮮は、(ウヨの拝む日本民族史上最強軍事モードの)戦前期ですら歯の立たなかったアメリカを、
死闘の正面戦で追いだした民族なんだよ。



現実を再認識しようや。やっぱスゲェよ・・・・。



日本が今も奴隷属国なのは敗北したその1点からなんだしさ・・・



125 :農NAME:2006/10/14(土) 14:46:38
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1160364109/l50

このままだと農業どころじゃなくならないか???
北朝鮮の核実験のせいで放射能が飛んできたらたまんねーよ・・・。

126 :■空爆だけで無条件降伏した前代未聞のヘタレ国家日本■:2006/10/14(土) 14:48:49
>>125
日本と糞アメがさんざん追い詰めるからだ。

悪の島国が草一つ生えない永遠の不毛の土地となろうと、自業自得だ。

127 :農NAME:2006/10/15(日) 12:54:46
さんざん送って援助したはずの肥料原料がそのまま火薬になったことについて

128 :農NAME:2006/11/29(水) 02:38:53
今回、日本からキタに放射線傷害治療薬を違法に輸出したつうことはすでに彼の地は…

129 :農NAME:2006/11/29(水) 08:14:12
煙草・朝鮮人参・大蒜。
連作はおろか、土地を壊滅的に痩せさせる作物ばかり作ってますからね。
そりゃ、耕作不適地が増えるでしょうよ。

130 :農NAME:2006/12/04(月) 02:08:28
↓のURLは糞基地外サイトです。
管理人は無断転載ばかりして、掲示板で警告しても即削除&アク禁にしてくる。
こんな奴は許せない。中身は違法ばかりで、そろそろ警察行きか等と噂されている。とにかく奴は社会悪だ。過多アクセスとかで、どうか潰してくれ。

http://plaza.rakuten.co.jp/hfhtrh/002000

131 :農NAME:2006/12/05(火) 02:02:23
連中はこの冬を越せるのか?

132 :農NAME:2006/12/05(火) 17:30:25
全然大丈夫みたいよ。貰える物は何でも貰っとけってだけで、備蓄はあるらしいから。

133 :農NAME:2006/12/10(日) 18:11:00
今の日本に、北の脱北者まで養っていく余裕はありません。


> 北朝鮮人権法案、今国会成立へ=脱北者支援で修正−与党と民主が合意 [06/06/09]
> http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149833647/

ここの「脱北者支援で修正」というのは、民主党が持ち寄って自民が了承した。 ↓

北朝鮮人権法が成立…「拉致」進展ない場合、制裁促す
(2006年6月16日11時42分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe4200/news/20060616it04.htm
 与党と民主党は、それぞれ別々に法案を今国会に提出していた。だが、拉致被害者横田めぐみさんの
両親による訪米や訪韓などで、拉致問題への関心が国際的に高まり、「拉致問題解決への積極的姿勢を
与野党が一致して示すべき」(自民党幹部)として、会期末に与野党協議が始まった。結局、与党案をベースに、
民主党が主張していた脱北者支援の内容を加え、新たな法案を衆院拉致問題特別委員会の委員長提案の形で出し直した。

【国内】与党の対北人権法案「脱北者支援除外」 危険人物侵入?懸念強く見送る 【2006/05/14】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1147673254/
北朝鮮の人権侵害への国際的な圧力が強まる中、「人権問題は北朝鮮の弱点。ダメージがあるはず」
(外務省筋)と期待されている。ただ脱北者の受け入れ・支援を法案に盛り込むことは見送られた。
テロリストの侵入防止策などが解決しなかったためで、課題を残した「見切り発車」となった。
一方、民主党が二月に国会提出した北朝鮮人権侵害救済法案は脱北者を「難民に準じた
扱いをする」ことで、日本の定住資格を与える条項を盛り込んだ。

【国内】北朝鮮人権法案、自民・民主案出そろう 調整は難航か[2005/02/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1108129418/
民主党案は、脱北者は北朝鮮に戻れば迫害される可能性が高いとして、国連難民条約に基づく
「条約難民」に準じて幅広く保護の対象とすべきだとしている。 これに対し、自民党案は、
脱北者の身元確認が難しいことなどから、治安対策への配慮を求める法務省などの意見を踏まえ、
在外公館での保護は「努力義務」にとどめ、国内への受け入れも「一定の要件を満たす場合」と条件をつけている。

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)