5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東大・京大理学部生は有名中学の算数を解けるか?

1 :132人目の素数さん :2006/12/02(土) 02:02:18
いきなり有名中学入試の問題を出題されたら、ちゃんと解けますか?
勿論、使っていい知識は受験小学生と同じレベル。

2 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 03:28:57
解けるよ。
大学の知識を使って解いたあと、小学生の知識まで戻って使った定理を
証明すればいい。

3 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 05:45:56
有名中学の算数ってどんな問題が出題されるの?
やっぱり幾何(この場合は初等幾何かな。)中心?


4 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 05:57:09
受験小学生がどんな知識を使うことを許されてるのかしらん

5 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 06:02:09
灘中の問題は新聞に載るんだが、保存するの忘れた。

6 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 06:08:28
h=f(g(x))の微分は?
sin(cos(tan(x)))の極値は?

7 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 06:17:43
ここまで読んだ
ーーーーーーーーーーーー

8 :132人目の素数さん :2006/12/02(土) 06:20:48
少なくとも方程式は使えんだろ。
仮に使ったとしても不定方程式になる場合多いし。

9 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 06:31:40
リーマン予想いがいはなんでも使えるよ。

10 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 07:02:44
○△□を使えば方程式もよくなかったっけ?


11 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 07:54:35
方程式は使って大丈夫。xとかどんどん使ってるよ。つかわないと時間のロスが大きすぎる。

12 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 11:59:24
解いてみて
http://members.jcom.home.ne.jp/sansuu/nyuushi/index.html

13 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 13:11:53
2006年のシャッフルの問題はなにげに東大のをぱくってるよね・・・。

14 :132人目の素数さん :2006/12/02(土) 13:55:15
>>11
使うと言ってももちろん一次だけだよね?
それとも今の塾はテクニックとして二次以上も教えてるのか?

文章問題はよく図形の問題に変換して解説してるの多いよね。

15 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 14:17:30
どう頑張っても二次までだろ。小学校で三次が解けたら神。

16 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 18:28:00
小学生までの知識しか必要としないけど東大京大生でも解けない問題なら作れるよ

17 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 20:13:40
「なんか文字を使って未知数を表すやりかたがあるらしい」くらいのことを
聞いたことがあれば、連立方程式くらいは小学生のとき普通に自分で発明するじゃんか。
二次は自力発明は無理だったけど。

18 :132人目の素数さん:2006/12/02(土) 20:15:45
xはつかえなくても□と○は使っていいんだろ?

19 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 00:27:35
スレ立てたのオバさん?
そういうのを10歳前後で解析して今に到るワケだからさ、
解けて当然なんすよ。

20 :132人目の素数さん :2006/12/03(日) 03:47:20
いや。当然といえるほどスラスラ解けるのは数学科の人間くらいだと思うなり。

21 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 03:58:35
いや、数学科の人間でもスラスラとは解けないと思う。
それに方程式を立てれば簡単に解けるみたいな考えも安易。

22 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 05:41:54
数学家の人間は掛け算九九があやういから無理だろ

23 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 07:50:39
僕は京大生じゃないけど、違いがなければ、いきなりでもOK!
補助線は超とくい。
例えば、小・中の先生でひらめく人とひらめかない人がいるんだけど、中入試や中3でおなじみの台形の相似形なんかは、対角線を引いてやれば、平行の角から、三角形の相似の証明でファイトー一発!
円に内接する正方形なら、直径を対角線とみて、菱形の面積を使うとか。
ちなみに三角形の内角と外角の関係は四角形にも応用可。
だけど、たまに勘違いをすることもある。問題と答えがあれば、課程はほぼわかるお。
by 数理研ファン

24 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 08:12:00
てきとうに答えを入れて検算してみる

25 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 08:16:20
周囲4万キロのいけのまわりに柳と桜を交互に10m間隔で植えると
柳と桜は何本必要か。最初に桜を植える。


26 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 08:24:16
>>21
他人事のように言ってるが、お前がまずどうなのか
12のリンク先の問題を見て大まかな解法を思いつけたりしないのか?

27 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 08:35:27
お受験問題よりまともだね。中学レベルの問題は終わっている人たちを
前提にしている。

28 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 09:45:28
東大京大数学科でも、中学受験をスルーした人は厳しいと思う。
単純に方程式を立てて解けるような問題はあんまり出ないし。
受験算数特有の定石、処理が必要とされる。

29 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 09:52:24
お受験用の算数の問題集ははんぱじゃない。あつさ5cm。
びっしり文章題、しかもつるかめいぬねこたこいくら。。。
受験問題の古典の集大成
あれをやってた昔の小学生は尋常じゃない


30 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 09:55:14
大学学部レベルの算数はショーマーズのアウトラインシリーズの全問題、回答つき
をみればカスでもとける。欧米では生協で売ってるが、日本では売っていない。
だから、入門レベルでつまづいてるのが多い。

31 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 10:12:45
》25
まず、単位をそろえれ!
池だから、木などの数=間の数
あとは、交互にの意味することを考えれ


32 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 10:16:13
最初 桜→柳 10m 桜→桜 20m
柳→柳 20m
最初の10mが深い意味を持つ

33 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 10:19:39
》95
つまり、池だけど、線にする必要がある問題も中にはあるし、池の解法と線の解法を融合させるものもあるわけよ。

34 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 12:48:43
最後に10m間隔にならないときはどうすればいい?

35 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 12:54:24
・n 次元ホモトピー球面は n 次元球面に同相である?
この問題の答え頼む。

36 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 12:55:40
どこの有名中学の問題だ?

37 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 13:11:11
バカ植木算どうにかしろ!

38 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 13:53:22
>>34
つまりそういう処理を臨機応変にこなす
センスが中学受験では問われるんです

39 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 13:58:00
律儀で職人気質の植木屋なら最初の桜を植えなおして、あとも数mm単位でずらして
植えなおすだろう。

40 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 14:07:39
2006年の問題をざっと見てみたが、
まともな理系なら数学科かどうかなんて関係なく普通に解ける筈だろう。
時間制限がきついとちと厳しいかも知れないけど、
妙に奇をてらったようなものはないし。

しかしこれが中学入試の問題というのはすごいねええ。

>>29
5cmかどうかは忘れたけど結構ぶ厚かったね。力の五千題とかナツカシス。

41 :132人目の素数さん :2006/12/03(日) 14:40:46
俺は工学系の人間なんだが、やっぱ数学科行ってる奴は大学レベル以上の数学で扱う数学的概念
に対しても「みかん」や「りんご」、或いは数直線・三角形・四角形並に単純明快なイメージを
頭の中に作り出して数学やってるのか?

俺は大学で扱う数学的概念に対してそういうイメージが掴めなかったんで数学科を諦めた。
もやもやとした状態の中でただ数式を一定の規則に従って変形してるだけの感覚しか持てなかった。

42 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 14:43:51
厨受算数なんて親切なもんじゃないか!
こんなんでグニグニする奴いるかボケ!
因みに俺は特訓進学教室を好んで使ったぞ。あれはいいものだ。

43 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 14:49:55
41な、俺はもやもやした状態では次に行かんぞ。俺の周りもそうだ。
明快に形を持ってしかやれんものだと思うが。気が済まんしな。

44 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 15:01:41
数学界って句会とおなじで、ひとりよがりでみせびらかしている
人たちの集団ですから、おかねにならないよ。

45 :132人目の素数さん :2006/12/03(日) 15:10:27
>>41
どんな抽象的対象に対しても一定レベル以上のイメージを作り出せる。
人によりばらつきはあるが、それが数学的才能だと思う。
ただ、現実は数式変形レベルで止まってしまってるの多いよw

46 :45:2006/12/03(日) 15:15:45
>ただ、現実は数式変形レベルで止まってしまってるの多いよw

あ。これ平均的な東大理学部生の場合ね。

47 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 15:53:52
だからさ、それじゃ気持ち悪くて先に行けなくないか?
俺は誰もが机上から離れて形造られていると思うぞ。


48 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 16:10:40
ある数オリメダリストは力の5千題を小2で終わらせたらしいな。
そういえば小学校入学前に中学数学まで全部終わらせてたっていう理3合格者もいたな。
そら灘も受かるわ。

49 :132人目の素数さん :2006/12/03(日) 16:22:38
>ある数オリメダリストは力の5千題を小2で終わらせたらしいな。

この俺でさえ小2の頃はスカートめくり5千人到達していなかったというのに・・・。


50 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 18:13:53
○○算のたぐいをどんどん体系化、抽象化していくとどうなるんだろうか?

51 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 18:20:59
アルゴリズム論のようなきもする


52 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 18:27:47
>>50
>○○算のたぐいをどんどん体系化、抽象化していくとどうなるんだろうか?
その殆どが、1次関数上で内分外分の公式使って加重平均出してるだけ。
ニュートン算なんて文字定数を仮に設定したただの2次方程式だったり。
そんなに神聖化するようなもんでもねえよ、算数なんて。

53 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 19:37:52
趣味で研究しようと思っていたんだが、やめとくか。

54 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 19:53:48
>受験算数特有の定石、処理が必要とされる。

定石や特有の処理でカタがつけられるようなものなら、慣れの問題じゃん。

55 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 20:07:22
>>1こういう風潮どうかと思うんですよ。というか算数の図形って
「相似っぽい」「合同っぽい」みたいなフィーリングで解くんでしょ。
それで答えが出ても適当に書いて当たった答えと大差ないじゃん。
それとも単に勘がさえることが算数的センスなのかな。
だったら俺には無理ですwというかやる気が起きませんw

56 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 20:20:48
一応ざっと見たが、難しくはないよ、
理数科の人間なら普通に正解を出すでしょう。
ただ、ノロノロもたついた問題が多いよね。

57 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 21:24:27
>>54
その通りです。慣れの問題です。
だから、中学受験の経験者でないと厳しいと言ったのです。
もっとも数学も慣れの問題ですが

58 :57:2006/12/03(日) 21:33:04
そもそもあなたが何を言わんとしてるのかよく分かりません。
何をやるにしたって慣れは必要に決まってるでしょうが。
私は「定石を覚えるだけでカタがつく」などとは言ってません。
それは必要条件であって十分条件ではありません。
あるていどの定石、特有の思考スキーマを蓄積したうえで
それらの活用方法をトレーニングしなければならないということです。


59 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 21:54:09
何をそんなに真っ赤になってるんだ。
大したことじゃねえだろ。

60 :ぴか z (.゚−゚) ◆pikaMw.D1M :2006/12/03(日) 22:43:51
数列系の問題じゃね?

61 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 23:22:14
受験ババアだろw
孔明と候連れて来たろかww

62 :132人目の素数さん:2006/12/03(日) 23:40:05
>>61
個人名は×だよ、気を付けて。

63 :132人目の素数さん:2006/12/04(月) 00:28:12
答えのある問題は解き方も数通りもない。習っている方法で攻めればすぐ落ちる。
答えの見つかっていない問題は、演繹不能な場合もある。
問題をみて、方針が見つけられないのは、そのとき方を見たことがないからさ。



64 :132人目の素数さん:2006/12/04(月) 01:35:41
どう考えたって正解がでねえワケねえだろが!
自分が解けないとか子供が解けてどうだとか言いたいのか?
設問がダラダラ長いだけで簡単に決まってんだろy
ババアいらねー

65 :132人目の素数さん:2006/12/04(月) 02:59:22
小学生相手の講師をやると保護者に血圧上がりますよ

66 :132人目の素数さん :2006/12/04(月) 04:11:37
大方の予想に反して大盛況ですな、このスレ。

67 :132人目の素数さん:2006/12/04(月) 04:20:15
お受験ママうぜー
「ちょっとこれはどういうことですか??」(甲高い声で)
「成績上げていただかないと困るんですけど!!」(甲高い声で)

68 :132人目の素数さん :2006/12/04(月) 17:21:00
>>57
同意。
美しい直線を楽に描くのに定規が役立つのと同様、受験算数・受験数学における定型スキーマ
(いわゆる、解法パターン)は大いに役立つ"道具"です。

が、学問としての数学に対してはあまり役には立ちません。

69 :132人目の素数さん:2006/12/04(月) 17:38:07
はいはい、2度とM板に来ないように。
オバハン臭うよ クッセーw

70 :132人目の素数さん:2006/12/04(月) 18:29:02
>>57
自分では出来ない人の典型的な見方だなあ。
だいたい、大学生にもなって中学受験のときの感覚なんて憶えてないぞ普通。
それでも問題は解けるし、多少例題をやればそんな感覚はすぐに得られる。
だから「中学受験の経験者でないと厳しい」なんて根拠レスもいいとこ。

71 :132人目の素数さん:2006/12/04(月) 20:56:24
問題
ジャグジーのお湯の蛇口をひねると60分でいっぱいになります。
水の蛇口だけだと40分でいっぱいになります。
同時に両方を開くと何分でいっぱいになるか。

ヒント1 工学部だったら。。。
ヒント2 数学科だったら。。。
ヒント3 お受験君だったら。。。

これを文字式で中学期末に出せばできないだろう。高1でも悩む。
でも、風呂屋の親父は瞬殺で答えた。


72 :132人目の素数さん:2006/12/04(月) 21:00:51
24分

73 :132人目の素数さん:2006/12/04(月) 21:04:28
じゃ、蛇口がnこで60/n分のときは?

74 :132人目の素数さん:2006/12/04(月) 21:07:16



75 :132人目の素数さん:2006/12/04(月) 21:12:07
工学系は40分のほうが60分より1.5倍の蛇口と読んで、全部で2.5倍になるから
60/2.5としてしまう。並列抵抗の式を使うまでもない。
中学生は並列抵抗も習っていないから、文字式にすると、逆数で解くまで
知恵が回らない。式をしばらく眺めて気づくやつはえらい。
お受験の処理に従ってとくやつが解けてしまう。
でも、全部で何倍になるかに気づくのは工学系のやし。

76 :132人目の素数さん:2006/12/04(月) 22:00:45
どこの保護者か知らないけど、僕達程度でも一目なのね、
小学4ねんせい初めてのニュートン算てとこかな
参ったなあ・・・もっとさ、気の利いた問いかけが欲しいんだけど

77 :132人目の素数さん:2006/12/04(月) 23:10:09
等速自由落下する滑り台の曲線を求めよ。

78 :132人目の素数さん:2006/12/05(火) 18:58:46
中学受験の算数なんて簡単だ。
東大京大理学部どころか日当駒船理系でも解ける。

植木算なんて斜めに対応させるだけ。
旅人算、追い越し算は相対速度の問題。
鶴亀算は連立方程式で楽勝。クラメールも使えば秒殺。もちろん鶴亀算のままでも解ける。
仕事算はxの代わりに1と置いてあとで調整する。

79 :132人目の素数さん :2006/12/05(火) 21:12:06
>>78
おいおい、勘弁してくれよ。ここでは日東駒専レベルなんぞお呼びじゃない。
そういう典型的な○○算が使えるなど、ここでは暗黙の了解なんだよ。

超難関クラス校の入試では当て嵌めておしまい、なんて単純な問題は出題されない。

80 :132人目の素数さん:2006/12/05(火) 21:44:05
ひょうたん型ポテンシャルにタキオンを入れたときの
波動関数を求めなさい。なにを使ってもいい。

81 :132人目の素数さん:2006/12/05(火) 22:35:52
>>78
そんなの中学受験の算数じゃないよ・・・。

82 :132人目の素数さん :2006/12/05(火) 23:33:08
>>78
>鶴亀算は連立方程式で楽勝。クラメールも使えば秒殺。

図らずも良い実例になってくれたね。二流大の人間に算数の問題解かせた場合の典型例。
そんなのは何の自慢にもならない。>>1をよく読んで出直しておいで。

83 :132人目の素数さん:2006/12/05(火) 23:34:07
>>82
>>2

84 :132人目の素数さん :2006/12/05(火) 23:49:46
>>83
>>82

85 :132人目の素数さん:2006/12/06(水) 08:55:09
>>78は頭の固さを自慢しているようなものだ

86 :132人目の素数さん:2006/12/06(水) 10:04:03
小学生の知識だけで解かない奴は二流大レベル、というのも安易

87 :132人目の素数さん :2006/12/06(水) 10:20:54
>>1を読まずに書き込むところが二流、読んだ上で書き込んだのなら五流、ということだろう

88 :132人目の素数さん:2006/12/06(水) 10:40:54
むしろ>>1の相手にゃこの程度の輩をあてがっとけばいいだろうと
いうぴったりのが出てきたと思ったんだがw
勝手に二人で漫才やっててくれそうだ。

89 :132人目の素数さん:2006/12/06(水) 18:41:13
灘ぐらいの問題ならあまり持ち上げる程の問題じゃないような…

90 :132人目の素数さん:2006/12/06(水) 19:45:57
理学部の人間は算数という名のクイズを解くのが仕事ではない、
と思うのだが。

91 :132人目の素数さん:2006/12/06(水) 19:55:22
灘中っていっても結構パターン化できる問題がでるもんだな。
合格点も高くなりそう。
基礎問題だよな、これって。

92 :132人目の素数さん:2006/12/06(水) 21:03:43
俺自身が日当駒船だなんて一言も言ってないんだが。
そのレベルのやつでも解けるということ。

実際に灘や開成の問題を自分で解いた上でものを言ってる。
あれで超難関だなんてよっぽど頭悪いんだね。
灘の1問目なんてただの計算問題じゃん。笑っちゃうぜ。

93 :132人目の素数さん:2006/12/06(水) 21:09:25
鶴亀算のままでも解けるって書いただろ。
文章もまともに読めないの?国語も苦手そうだね。
小学生レベルの知識に限定しても秒殺だよ。
濃度の問題なんてセンターよりはるかに簡単だろ。

94 :132人目の素数さん :2006/12/06(水) 22:32:41
>>92-93
・・・君、なんか必死だなw

95 :132人目の素数さん :2006/12/07(木) 01:38:14
>>92
>灘の1問目なんてただの計算問題じゃん。笑っちゃうぜ。

誰が見たってただ計算問題だよ・・・。

96 :132人目の素数さん:2006/12/07(木) 01:46:37
そこは突っ込まないでやってくれ(涙)

97 :132人目の素数さん:2006/12/07(木) 01:48:58
>>93
・・・なんか嫌なことあったの?
俺らでよければ聴くよ

98 :132人目の素数さん:2006/12/07(木) 02:24:28
おま、俺らって・・・
ヨシ解った俺も聞く。

99 :1729:2006/12/07(木) 06:29:19
灘の問1の計問は最終的には約分できると考えて解けば簡単。
とにかく面倒なことになったら
なんとなくできそうなやつで約分を試せばできると思う。

マニュアル算数だな

数学オリの問題は昼飯食いながらるからなんかかっこいい四時間半も持つもんか?集中力

100 :132人目の素数さん:2006/12/07(木) 10:21:35
100もらいましたよ

101 :132人目の素数さん:2006/12/07(木) 13:35:00
やたらと中学受験の特殊性を強調するやつって何なの?
高校受験や大学受験と共通する考え方も多いんだが。
中学や高校の参考書とか読まないわけ?

102 :132人目の素数さん:2006/12/07(木) 13:57:06
受験オバハンだよw

103 :132人目の素数さん :2006/12/07(木) 14:14:29
算数の感覚は大学以上の数学においても役立つ場面が結構ある。

104 :132人目の素数さん:2006/12/11(月) 02:09:01
>>103
というより、算数に不可欠な基礎能力が数学にも必要ということだと思う。

秋山仁が算数に必要な能力は
「靴箱に靴を揃えて入れること」
「レシピを見て料理を作ること」
「知らない言葉を辞書で引くこと」
「家から学校までの地図を描くこと」
だとか言ってるがその通りだと思う。

靴箱は1対1対応の能力、レシピは筋道立てて考える能力、辞書はルールを適用する能力、地図は図形を把握する能力ね。

105 :132人目の素数さん:2006/12/11(月) 17:16:39
>>103>>104
ババア自演w

106 :132人目の素数さん:2006/12/11(月) 17:46:48
中学受験の算数程度で苦労するようでは知的職業に就くのは無理だよ

107 :132人目の素数さん :2006/12/11(月) 19:00:53
そうなると、ほとんどの大学生は知的職業に就くのは無理ということだな。

108 :132人目の素数さん:2006/12/11(月) 19:51:27
>>107そうだよっヽ(´∇`)ノ

109 :132人目の素数さん:2006/12/11(月) 20:34:11
>>103>>104
ここには不向き。受験保護者板にどうぞ。

110 :132人目の素数さん:2006/12/12(火) 08:34:48
東大生の2/3は単純作業職に向いている、というデータもあるし

111 :132人目の素数さん:2006/12/12(火) 17:45:57
日当駒船はともかくMARCH以上の理系なら解けるよ。
未経験者でも解けるということは、逆にいえば大学受験と共通する考え方が多く、中学入学後も役に立つということだから恥じるべきことではない。

112 :132人目の素数さん :2006/12/12(火) 22:06:35
MARCH程度の思考構造なんぞどーでもよい。

113 :132人目の素数さん:2006/12/13(水) 08:36:04
小平センセも、
有名中学入試問題、解けないって、とある本で書いてた。

114 :132人目の素数さん:2006/12/13(水) 08:45:38
正しくは、制限時間内には解けない、だな

115 :132人目の素数さん :2006/12/13(水) 13:35:44
たしか、開成中の入試だった。

116 :132人目の素数さん:2006/12/13(水) 13:42:29
原則を忘れた初等・中等教育(怠け数学者の記)に書いてある。



117 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 01:49:23
算数が数学に含まれると思っている田舎者には辟易させられる

118 :132人目の素数さん:2006/12/14(木) 05:53:38
なんで「算数が数学に含まれる」が「田舎者」に繋がるんだ?

119 :132人目の素数さん:2006/12/22(金) 16:43:16
田舎者とは世間知らずの人のことだろ。
それぐらい分かれよ。

120 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 19:46:28
>>57
>自分では出来ない人の典型的な見方だなあ。
>だいたい、大学生にもなって中学受験のときの感覚なんて憶えてないぞ普通。
>それでも問題は解けるし、多少例題をやればそんな感覚はすぐに得られる。
>だから「中学受験の経験者でないと厳しい」なんて根拠レスもいいとこ。

      --------------------------------


おまえの言ってることが最も根拠レスだ。

>感覚なんて覚えてない

そりゃ、はっきりと言語化された知識としては覚えていないが、
解く際の手続き、思考の枠組みは感覚として覚えている。
自転車の乗り方と同じようなものだ。
だから「感覚」というのだ。
中学受験の経験が残っているからこそ、「多少例題をやればそんな感覚はすぐに得られる」のだ。
おまえ自身が中学受験を経験した人間であるなら
おまえの言ってることおまえ自身が正当性を与えることは出来ない。
おまえの言ってることを証明するためには
「中学受験を経験してない人間で、大学以降になってから
中学受験の問題を解きはじめ、ちょっとやっただけで
すぐに感覚をつかんで難関トップ中学の問題も解けるようになった」人間を連れてこなければならない。

121 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 21:19:53
>>120

>それでも問題は解ける

122 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 21:29:50
これだけだと理解してもらえないかな?

つまり、大学の数学の知識を活用する人間はわざわざ小学生モードの感覚に
頼らなくても問題は解けるということだよ。それが知識の効力というものだ。
そこに加えて、感覚は得ようと思えば得られると書いてある。
つまり君は全体を否定した気になっているが、自分の噛み付いているところが
どうでもいい瑣末なところであることに気がついていない。
その事自体が君の思考の狭さを示すものであり、思考のスキームが
知識の拡大により変化するということを知らないことを示すものだ。

123 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 22:05:23
国語の評論文章みたいなレスだな。
何言ってるのか分からん。

124 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 22:13:32
>>123
122程度が理解できないようじゃ東大は入れないぞ。京大は知らんけど。

125 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 22:14:09
グリーンベレーの中の人は殺戮ゲーが得意か?
加藤鷹はエロゲをクリアできるか?
カリスマ主婦はままごとが上手いか?

というのと同レベルの問いだな、

126 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 22:28:14
>124
俺さ、簡潔じゃない文章を見てたら何かイライラしてくるんだ。
約分されてない分数みたいで。


そうか、だから地方旧帝工学系なのか('A`)

127 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 22:37:45
>>126
イライラするのは地底。
解読できないのはそれ未満。

「妹がいきなり」まで読んだ、これが東大・京大。

128 :132人目の素数さん :2006/12/24(日) 02:21:57
>>124
ゆとり教育世代の東大・京大など一昔前の早慶以下だよ。
該当世代は氏んでも認めたくはないだろうが。



129 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 02:57:30
国の勝手な方針に巻き込まれゆとり世代に指定された子供達に、容赦ない言葉を浴びせる128であった。

130 :子ども:2006/12/24(日) 03:30:19
せんせー、質問でーす。
スキームってなんですか?

131 :132人目の素数さん :2006/12/24(日) 03:40:23
心のスキームお埋めします。

132 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 03:47:56
僕はスキー無理だなー。

133 :132人目の素数さん :2006/12/24(日) 03:56:09
ニジンスキーむちゃくちゃバレエが上手かったらしい。

134 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 12:40:29
>>122
「ことだよ」とか「君」とか使っているのが気持ち悪い。普通に書けないわけ?
頭の悪いやつが無理して知的ぶっている感じがプンプンするな。
評論文ではこういう気持ち悪い文体は出てこないな。

135 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 18:34:46
まぁいらいらするなよ。知的ぶってるとか、そんなとこは読み取らないで
内容だけ汲めばええねん。

136 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 20:43:28
気持ち悪いものは気持ち悪いんだよ。
リアルで言っているやつがいたら二度と口をきかないな。

137 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 21:21:59
解けない場合もある…(結論)

138 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 21:27:54
>>123
大学生なのに教科書レベルの文章が理解できないのか。。。

139 :132人目の素数さん:2006/12/27(水) 08:28:40
広中平祐が四谷大塚の子供と入試問題のとき比べをして、負けたことがあるよ
広中さんいわく「プロにはかなわない」
制限時間があると、定石を知ってるほうが勝つからね
もちろん時間無制限なら広中さんが勝つと思うけど

140 :132人目の素数さん:2006/12/27(水) 10:33:04
ある数アに1を加え2で割った数をイとし
イに1を加え2で割った数をウとします
アとウの平均が11/16の時、イは( )です。
海城中入学試験http://www.kaijo.ed.jp/

141 :132人目の素数さん:2006/12/27(水) 20:09:13
そりゃ小学生の少なからぬ数と中学生のほとんどが解けるだろ

142 :132人目の素数さん :2006/12/28(木) 01:28:39
>>139
「知識をたくさん持つ人間ほど、あらゆる可能性が自然と頭の中に浮かんでしまう」の好例だろう。


143 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 01:39:59
算数の答案に細かい証明はいらない、いや答えだけでいい事が多い
勘だけでもいいから短時間で答えだけを求める、なんて真似は数学者は出来ないべ
その時点で広中は時間勝負は不利なのですね

144 :132人目の素数さん :2006/12/28(木) 03:15:48
>東大・京大理学部生は有名中学の算数を解けるか?

〔1〕数学科/物理科/医学部の人間は問題なく解ける
〔2〕〔1〕を除く理系各学部上位3割の人間は問題なく解ける
〔3〕文系各学部上位1割の人間は問題なく解ける
〔4〕〔2〕を除く理系各学部上位3割の人間はかなり苦戦
〔5〕〔3〕を除く文系各学部上位1割の人間はかなり苦戦
〔6〕〔1〕〜〔5〕以外の人間は解けない
〔7〕他大学の場合、〔1〕〜〔5〕各々存在比率がさらに低下

まあこんなもんだ。

145 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 08:54:30
(商)×わる数+余り=元の数だお。

146 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 08:55:48
みながらだから連レスね。

147 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 08:57:53
ア+ウ=16/11×2


148 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 08:59:25
ウ=32/11―ア

149 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 09:01:36
(ア+1)/2=イ

150 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 09:02:38
(イ+1)/2=ウ

151 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 09:07:25
{(ア+1)/2+1}/2=ウ

{(ア+1)/2+1}/2=32/11―ア
これを数直線と和差算でとくのでは?

152 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 09:08:53
あとは代入して終了。みながらなので、式とか違ってたらm(_ _)m
基本的な考え方だけ。

153 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 09:57:50
>>144それ、ひどくない?4〜6なんてそんなこと有り得る?
でも一度全学でやってみたいな。どんな結果になるんだろう

154 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 11:19:49
その海城の問題は1日目じゃないの?
和差算で一目でしょ。もっとマシなののせたら?

まさか難しいと思ってるとか?

155 :132人目の素数さん :2006/12/28(木) 11:28:59
>>153
理系離れな今の日本じゃこんなもんだよ。
文系の人間見てると、その程度の数学力でよく東大入れたなってのばかりだし。
理系だって結構怪しい。

156 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 11:34:36
教員たちの感触だと、理一の学生の半数近くは教科書を読めないらしいね。
ε−δすら教えない特殊学級もあるとか。

157 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 11:39:19
東大って中学受験した奴結構多いでしょ?
そう考えると上位何割が解けるというよりは
中学受験を経験した奴が解けるんでね?

158 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 11:40:39
普通に考えてさ、皆中受を通ってきたわけじゃない。
あれの頃叩いて来た内容だから問題無く解けると思うんだけど。
もしそうじゃないとしても、この位のを解けない理系がいるの?
文型にしたって解けないってある?理系は数学3完はしないと無理なんだし。

159 :132人目の素数さん :2006/12/28(木) 11:41:13
ノートを7冊ずつ配ると28冊余り、10冊ずつ配ると最後の一人に渡すノートの数は他の人の
半分にも達しませんでした。ノートの数と人数を求めなさい(途中の考え方も記述すること)。


160 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 11:42:37
>>156待って下さい。それは事実なんすか?

161 :132人目の素数さん :2006/12/28(木) 11:45:47
文系の奴らは数学以外の科目で挽回してる。だから東大も入れる。

162 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 11:47:52
>>161
いい加減なこと言うなカス

163 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 11:48:37
>>156
どこから聞いたんだか知らないが、そこで理1を出す時点でデマにしかきこえない

164 :132人目の素数さん :2006/12/28(木) 11:49:15
>>160
今はどうか知らんが、東大は解析学教えるのにε-δ使うコースとε-δ使わないコース
の二つを用意してたはず。

165 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 11:50:39
駒場の通称「ゆとりコース」のことだろ。ゆとりコースではイプシロン−デルタを教えてないよ。

166 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 11:51:59
ちょっと待って、なにが何だか解らない
そんなことって

167 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 11:52:43
えええええええー????

168 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 11:55:27
ゆとりコース?何ですかそれ

169 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 11:56:42
文型特殊学級?

170 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 11:58:28
理一の半分くらいはゆとりコースを選択していたと思う。

171 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 12:06:38
そんなで進振りどうなっちゃうの?

172 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 12:27:59
出鱈目言うなカス

173 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 12:30:27
よかった ウソなんだ

174 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 12:31:21
京大工作員とか

175 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 12:35:02
当たり前だろ。
Fランク大の理工系学生だってイプシロン−デルタを勉強するんだから、
理一の学生相手にイプシロン−デルタ抜きで微積分を教えるわけないでしょ。

176 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 12:39:24
>>144
もしそれが事実だとしたら中学入試では大学入試で必要な数学力を計れていないことになるよな。
中高一貫校なんて東大に送り出してなんぼなんだから。
そもそも中学入試をへて東大に入った奴が半数以上なのにそれはないだろ。

177 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 12:51:14
そうですね、中受を経験していない人はもっと自勉法が確率されていて
驕りもないから優れている方多いですしね。
ましてや中受経験者なら当然ですよね。どう見ても理系なら一目だと思います。
文型の人でも簡単に思うんじゃないですか?

178 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 13:07:12
数学やるなら京大

179 :132人目の素数さん :2006/12/28(木) 13:33:32
>>176
>そもそも中学入試をへて東大に入った奴が半数以上なのにそれはないだろ。

中高一貫校入学後も数学力に磨きをかけてる人間は、たいてい数学科・物理科・医学部のいずれかへ進学する。
それ以外の学部では、数学力に関しては中学受験経験者・非経験者とも大して変わらない(ただし、トップクラスの人間だけは話が別ね)。





180 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 13:39:10
医学部4年のHさんて凄くない?あの人公立だって聞いたけど

灘のトップより上だって

181 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 14:07:52
>>179
そうだとしたらさらに>>144はおかしいだろ。
東大生の7割はとけるはず。

182 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 14:13:31
中学入試を解法パターン暗記で乗り切った連中は、時間が経つと解けなくなるよ。

183 :132人目の素数さん :2006/12/28(木) 14:35:12
そう。計算の示す数学的意味合いにまで踏み込んで理解せずパターン暗記だけしてるから、時間が経つと忘れてしまう。
数学の才能がある人間は、既にこの時期で数学的背景もある程度含めて理解できる能力を持ち合わせている。
もっとも、「合格する」という目的で考えれば解法パターンの暗記はそれなりに有効な戦略なんだけどね(大学受験だって同じでしょ)。

184 :132人目の素数さん :2006/12/28(木) 14:56:05
>>183
>数学の才能がある人間は、既にこの時期で数学的背景もある程度含めて理解できる
>能力を持ち合わせている。

そういう人間が>>144の言うところの[1]〜[3]だろ。

185 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 14:59:26
理系に進学する者は自力で考え抜く事が楽しいはずですし、
数学に対するイメージや展望も開けます。
普通に小学4年程度で中1〜2の内容はこなせていましたよ、
特に幾何は丸っきり一緒でしたね。数学用語の有無はありますが。
解法のパターン暗記というのが理解できない。
理解しきらなくては気持ちが悪くてそのままには出来ない。




186 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 15:01:22
解法パターン暗記→偏差値が上がる→嬉しい→パターンをもっと覚える

というサイクルを廻して理Tに入ってくる奴は多いよ。

187 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 15:07:50
それから先は一体?

188 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 15:16:18
進振りで文型へ

189 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 16:51:23
47都道府県を全部は言えない理系くらいは存在する>中学入試の算数が解けない文系

190 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 16:51:58
ところでお前ら47都道府県言えるか?俺は言えるぞ

191 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 16:56:02
鉄ヲタの理系は日本地理すごいよね

192 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/12/28(木) 17:07:40
これで覚えようか。
ttp://map.yahoo.co.jp/
ついでに世界地図も見るか?
ttp://www.hir-net.com/link/map/world.html

193 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 17:08:46
なにしにきたんさー

194 :132人目の素数さん :2006/12/28(木) 17:26:13
で、おまいら>>159は解けたのか?

195 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/12/28(木) 17:34:58
talk:>>194 人数は11より大である。

196 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 17:42:18
えっと、途中式もだってさ

197 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/12/28(木) 17:44:44
人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

198 :132人目の素数さん :2006/12/28(木) 17:44:44
東大・京大は上位層レベルと中下位層レベルの格差が他の大学以上にありそうだな。

199 :132人目の素数さん :2006/12/28(木) 17:47:09
>>159
それ、かなり昔の開成中の問題だろ。

200 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/12/28(木) 17:47:55
talk:>>159 10冊ずつ配れていない。

201 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 17:59:02
>>159
最後の1人が貰ったノートの数は1〜4冊だと考えられる(※)
よって7冊ずつ配った時に余ったノート28冊に6〜9冊加えた34〜37冊があれば
全員に3冊ずつ分配出来る。34冊,35冊,37冊だと丁度3冊ずつは分配出来ない
よって36冊を3冊ずつ分配したから12人に配ったと考えられる
ノートの数は12*7+28=112冊

202 :132人目の素数さん :2006/12/28(木) 18:01:30
>>159
「ノート冊数の一の位の数字は1・2・3・4のいずれか」くらいしか解らん。

203 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 18:02:46
過去問で解いた覚えがある
すごい昔のだわ

204 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 20:16:32
>>159
7冊ずつで28冊余るんだよな。
そんじゃ、一人から返してもらって、そいつ以外に3冊ずつ配ったら1〜4冊余ったって話だろ。
35÷3=11あまり2
だから、12人。

205 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 20:46:28
こんなえらく簡単なのはもう有り得ないよね?
第一大問4〜5題だし どっちにしても慶Oチックな小問

206 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 20:56:36
>>154
簡単だよ
だから答えは?

207 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 21:14:12
?なんだよこいつ もうでてんじゃん

208 :132人目の素数さん :2006/12/29(金) 00:28:59
>>201
>全員に3冊ずつ分配出来る。

[7冊ずつ配った場合のノート総数] + 28 + [6 or 7 or 8 or 9] 冊あれば、一人頭10冊ずつ
(=あと3冊ずつ分配できる)という意味か。

情けねぇ・・・吊ってくるorz

209 :132人目の素数さん:2006/12/29(金) 00:45:11
0<7n+28-10(n-1)<5
-5<-3n+33<0
13=38/3>n>33/3=11
n=12

210 :132人目の素数さん :2006/12/29(金) 00:57:29
自分は敢えて方程式や不等式を使わず算数式で解くことに拘ったんだが・・・。


211 :132人目の素数さん :2006/12/29(金) 02:33:00
>>209の解答よりも>>201の解答のほうに根本的な頭の良さを感じるのは俺だけか?
というか、>>209の類は反則だろ。

212 :132人目の素数さん:2006/12/29(金) 10:58:51
>>207
本当に頭がいい奴は誰でも分かる言葉で
誰でも分かるように話すんだよ

213 :132人目の素数さん :2006/12/29(金) 18:38:36
○○算を言葉で説明するには、実はかなり高度な能力が要求される

214 :132人目の素数さん :2006/12/30(土) 18:21:52
【1】餅を家族何人かで分けるのに、一人に5個ずつ分けると14個余り、7個ずつ分けると
6個余る。この家族の人数を求めなさい。

【2】餅を家族何人かで分けるのに、一人に6個ずつ分けると9個不足し、8個ずつ分けると
21個不足する。この家族の人数を求めなさい。

(【1】【2】とも途中の考え方も記述すること。また、方程式を使った解答は0点とする。)

215 :132人目の素数さん:2006/12/30(土) 18:56:04
> 方程式を使った解答は0点とする。

こんなこと本当に書いてあるの?
自分は小学生のころ普通にxとyとおいてxだけ計算して答にしてたけど。

216 :132人目の素数さん:2006/12/30(土) 18:58:15
てかこれは小学3〜4年程度の問題だよ、受験算数でこれは無いでしょ。

217 :132人目の素数さん:2006/12/30(土) 20:03:25
>>214
ttp://ehoba.mydns.jp/loada/src/txup0025.jpg

方程式をわざわざ面積に直して解くのが消防風だろうけど
これで減点されたらシラネ

218 :132人目の素数さん :2006/12/30(土) 22:45:00
>>214
過不足算の基本問題だろ。
俺が昔習った方法も>>217と同じような面積で考える方法だった。

219 :132人目の素数さん :2006/12/30(土) 22:55:36
>>217
ん??
二問目の答えは(21 - 9) ÷ (8 - 6) = 6(人)だろ。

220 :132人目の素数さん:2006/12/30(土) 23:37:36
左翼の殆どが在日。 ところで在日とは・・・・?
戦前、及び戦後の混乱期、半島に居住していて酷い差別を受けていた白丁という
朝鮮奴隷が日本に(密)入国し混乱期の日本に乗じて駅前や商店街、その他の土地、家屋を占領、占有し、
自分達は敗戦国民ではなく3国人だと屁理屈をコイて、日本国で強盗、強姦など暴虐の限りを尽くした結果、多くの
日本人に3国人は酷い、悪いという印象を与えると 今度は手のひらを返したように
自分達を3国人というのは差別、蔑称であると言い始め、自分達は日本人に酷い差別を
受けたというストーリーを捏造し 無法者の集団の力で在日特権を確保、増大させてきたのが
所謂 在日韓国朝鮮人どもです。
左翼はそういう奴らの代弁者であって まさに日本、日本人の敵であるのが実態です。
即ち、各職場、マスコミ、政治家の一部、公務員、労組、日教組、解放同盟、ヤクザ エセ右翼。。。の中に
彼らが蠢き日本を食いつぶそうとしています。
そういう穢れた生物が左翼です。
日本人のみなさん、奴らに騙されないようにしましょう!


日本は支那・韓国・朝鮮!どもの理不尽な嘘の捏造、恐喝、屁理屈に絶対に
屈してはなりません。

http://www.geocities.com/deepgreenpigment/#006



221 :132人目の素数さん:2006/12/30(土) 23:44:47
>方程式を使った解答は0点とする。
こんな注釈をつけるくらいなんだから、模範解答は
方程式による解答と本質的に全く異なる解答でなければ
ならんな。そんなの無理だと思うが。

一見、方程式を使わない解答に見えても、実は「x」の代わりに
「人数」という二文字の記号列を未知数として採用しているだけ
だったりする。>>201の議論だって、「不等式に同じ数を足す・掛ける」
という操作をしているに過ぎず、>>209の解答と本質的に同じ操作を
している。

222 :132人目の素数さん :2006/12/30(土) 23:45:02
217は先にこっそり方程式立ててから図書いたっぽい
ついでに立てた方程式も間違えてるっぽい

223 :132人目の素数さん :2006/12/30(土) 23:50:42
>>221
>そんなの無理だと思うが。

そんなことはないよ。
基本的な過不足算は簡単な面積図(=正方形)で示すことができる。

224 :132人目の素数さん:2006/12/30(土) 23:57:33
オナヌー用盗撮画像掲示板


http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1164995963/145

225 :132人目の素数さん:2006/12/31(日) 00:19:46
>>223
>基本的な過不足算は簡単な面積図(=正方形)で示すことができる。
面積図は方程式と本質的に同じもの。使われている記号・表現形態が 表 面 的 に違うだけ。
ttp://www.honda-seminar.com/math/topic5.html
↑線分図では、上の図が800x,下の図が1000x,右下の赤線が(1000x−800x)=8200 を
表している。方程式が図に置き換わっただけで、やっていることは本質的に同じ。「表」に
よる解答も「面積図」による解答も同様。
ついでに言えば、面積図では「人数」という二文字の文字列を未知数として使っている。
「x」とは書かずに、「人数」という文字列を使っているだけ。まさに方程式。

226 :132人目の素数さん :2006/12/31(日) 02:02:08
「ただし解答形式として方程式・不等式をそのまま記述することは認めない」って制限付けたら、
小学校レベルの文章題も立派な問題になりそうな雰囲気だな。ここの連中本当に東大・京大生か?www

227 :132人目の素数さん:2006/12/31(日) 02:16:03
>>226
そんなもん、全部日本語に置き換えればオシマイじゃん。下らない。

228 :132人目の素数さん :2006/12/31(日) 02:32:12
算法の図式表現を予め知ってる人間なら容易だが、知らない人間や忘れてる人間
には譬え1次方程式でも結構難しいと思うぞ。

229 :132人目の素数さん:2006/12/31(日) 03:01:39
>>190

       巛彡彡ミミミミミ彡彡
       巛巛巛巛巛巛巛彡彡
   r、r.r 、|:::::           | 
  r |_,|_,|_,||::::::     ⌒   ⌒|
  |_,|_,|_,|/⌒     -="-  (-="     ぁぁそうでっかそうでっか
  |_,|_,|_人そ(^i    '"" ) ・ ・)""ヽ    なるほどね・・・
  | )   ヽノ |.  ┃`ー-ニ-イ`┃ 
  |  `".`´  ノ   ┃  ⌒  ┃|  
  人  入_ノ´   ┃    ┃ノ\ 
/  \_/\\   ┗━━┛/ \\
      /   \ ト ───イ/   ヽヽ




       巛彡彡ミミミミミ彡彡
       巛巛巛巛巛巛巛彡彡       
   r、r.r 、|:::::           | 
  r |_,|_,|_,||::::::     /'  '\ | 
  |_,|_,|_,|/⌒      (・ )  (・ )|   
  |_,|_,|_人そ(^i    ⌒ ) ・・)'⌒ヽ   ・・・で?
  | )   ヽノ |.   ┏━━━┓| 
  |  `".`´  ノ   ┃ ノ ̄i ┃|  
  人  入_ノ´   ┃ヽニニノ┃ノ\  
/  \_/\\   ┗━━┛/|\\
      /   \ ト ───イ/   ヽヽ



230 :132人目の素数さん:2007/01/02(火) 11:24:10
そもそも
方程式を使った解答は0点とする。
なんて注釈をつけた問題を出す時点で出題側の低レベルさが知れるというもの

議論する価値がない

231 :132人目の素数さん :2007/01/04(木) 02:02:57
別にムキになるほどのことでもあるまい

232 :132人目の素数さん:2007/01/04(木) 06:39:47
方程式・不等式によって、大昔の人が一生懸命考えた○○算のたぐいを統一的に
扱えるようになった。大昔の人が現代の解答(方程式・不等式による解答)を見たら
「素晴らしい!」「天才だ!」と感動するだろう。一方で現代人は、○○算による
解答に「素晴らしい!」「天才だ!」と感動する(>>211とか)。皮肉なもんだ。

233 :132人目の素数さん :2007/01/04(木) 13:45:01
数学に限らず便利なツールは人間の思考の節約を促進するけど、それと引き換えに何かを失うのもまた事実。
原点回帰も時には必要な気がする。

234 :132人目の素数さん:2007/01/04(木) 20:40:02
> それと引き換えに何かを失うのもまた事実。

一見それっぽいが、全然事実とは思えない。
場合によっては真だろうが、恒真とは思えないな。
何かではなくて失うものを明示してください。

235 :132人目の素数さん :2007/01/04(木) 20:58:45
算数力のこと言ってるんだろ
毎回201のような解答付けてみろっていう意味なんじゃないの

236 :132人目の素数さん :2007/01/06(土) 13:57:53
【1】ある人が100点満点のテストを20回受けたところ、平均は72点でした。
最低点は60点で、60点のテストを除いた平均は76点になりました。60点
だったテストは何回ありましたか?

【2】130人にA,B2種類の品物を売りました。Aは1個1100円、Bは1個950円で、
両方買った人にはA,Bとも1割引きにしたところ、売上高は163375円となり、
Aを買った人は92人でした。Bを買った人は何人ですか? ただし、A,Bのどち
らも買わなかった人はなく、1人で同じ種類の品物を2個以上買った人もな
かったものとします。

※【1】【2】とも、解答形式として方程式・不等式をそのまま記述すること
は認めないものとする

237 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 14:05:51
>>236
> 方程式・不等式をそのまま記述

ってどういう意味?

238 :132人目の素数さん :2007/01/06(土) 14:09:32
>>209形式ではなく>>201形式にしろっつう意味だろ
面倒臭せえな


239 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 14:11:59
方程式・不等式を使う解法の方が見通しがよいですよ。
わざわざ見通しの悪い解法を指定する理由はなんですか?

240 :132人目の素数さん :2007/01/06(土) 14:35:51
>>239
>方程式・不等式を使う解法の方が見通しがよいですよ。

普通に解かせてしまったら東大・京大生なら秒殺
他大学生はどうか知らんが

241 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 14:39:08
見通しの悪い解法よりも見通し良い解法の方が優れていると看做されます。
もう一度ききますが、わざわざ見通しの悪い解法を指定する理由は何ですか?

242 :240:2007/01/06(土) 14:44:37
>>241
俺に訊いてるのか?
そんなもん本人に訊けよw

243 :132人目の素数さん :2007/01/06(土) 17:01:07
>>236
[1]:5回
[2]:73人

能書き垂れるくらいなら最低限答えくらいは出そうね

244 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 17:02:42
答を書くほどの問題か?ただの算数でしょうが・・・

245 :132人目の素数さん :2007/01/06(土) 17:07:21
>>244
途中の式はおまいにまかせた

246 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 17:09:40
算数スレかよwwwwww
キチガイがわんさか涌いてきたもんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

247 :132人目の素数さん :2007/01/06(土) 17:13:01
算数スレだろw

248 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 17:14:23
ネタすれじゃん

249 :132人目の素数さん :2007/01/06(土) 17:17:58
やれやれ
恥晒すだけになるから東大・京大生以外は来るなっつうの

250 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 17:20:19
うっかり方程式を使ったら不正解なのね。算数は数学よりも難しいのか・・・
でも、早熟な小学生なら普通に方程式くらい使いこなすけどな〜
もしや、236の人が方程式を理解していないってオチですか?

251 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 17:22:19
>>250
その確率は結構高いと思う。
お受験ママレベルだと中学数学すら分かってないからwww

252 :132人目の素数さん :2007/01/06(土) 17:26:28
自作自演は楽しいか?w

253 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 17:27:21
難関中学の入試なら方程式を使う解法でも正解になるよ。
というか、工夫された問題が多くて、方程式を立てるだけで簡単に解けるような問題は
殆ど出ない。

254 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 17:28:46
>>252
よくわかったな。お前天才だろ

255 :252:2007/01/06(土) 17:32:00
>>254
よくわかったな。

256 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 17:32:32
>>255
マジで天才

257 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 17:33:19
やべ〜〜〜〜
オレの書き込みがどれかわからなくなったアベシ

258 :132人目の素数さん:2007/01/06(土) 17:33:43
>>252
>>254-258
おまえら同一人物だろw

259 :132人目の素数さん :2007/01/08(月) 01:17:03
途中式誰も書いてない
236はそんなに簡単な問題だったのか
もう一度日能研から出直してくるわorz

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)