5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

くだらねぇ問題はここへ書け ver.3.14(47桁略)0582

1 : ◆Ea.3.14dog :2006/11/15(水) 01:00:00
いちいちスレッド建てないで,ここに書いてね.

最重要な数学記号の書き方の例(これを読まないと放置される可能性大)
---------------------------------------------------------------

   ※分数は、分母分子がわかるように括弧を沢山使ってください。
    1+a/bでは1+(a/b),(1+a)/bの2通りの解釈ができます。
    その他解釈の仕方が幾通りもある例がたっぷりあるので気をつけてください。

    これを無視すると放置される可能性が大です。

--------------------------------------------

●足し算 a+b ●引き算 a-b ●掛け算 a*b, ab ●割り算・分数 a/b, a/(b+c), a/(b*c)
※“*”は掛け算の記号です。×(かける)はXx(エックス)と混同してしまうので使わないのが無難です。
※割り算は“÷”を使わず分数の形で表わすのが一般的です。
※分数は、分母分子がわかるように括弧を沢山使ってください。1+a/bでは1+(a/b),(1+a)/bの2通りの解釈ができます。
●指数 a^b, x^(n+1)
●ルート √(a+b), (a+b)^(1/2)
※指数は“^”を使います。「xのn+1乗」は“x^(n+1)”ときちんと括弧でくくりましょう。
※√は“るーと”を変換して下さい。
※さらに詳しい書き方、過去スレはhttp://members.at.infoseek.co.jp/mathmathmath/index.htmlにあります。

前スレと関連スレは>>2-4


916 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 10:05:55
0!=1!/1 だって言ってるだろ。

917 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 10:09:04
> だって数学って自然の法則ですよね。
間違い

918 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 10:17:13
ボーズ・アインシュタイン統計やフェルミ・ディラック統計に対してイチャモン付けそうな手合いだな

919 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 10:20:27
デサイファー不能

920 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 10:35:29
自然があって数学があるのではなくて
数学があって自然があるのだぞ?
数学なんてのはただの記号の羅列にすぎない
みかんが一個あってミカンがもう一個あったら二個になる・・・
別にそれはそういう自然があるからでミカンが一個あってミカンがもう一個あったら3ツになる数学
というのも4ツになる数学というのも考えられる
だた、この世の中はその中のミカンが二つになる世界だってだけで。

921 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 12:24:30
カウンタブルでしかすうをにんしきできないので、無限が。。。


922 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 12:56:31
数学を科学と混同してるのか
無知なガキだな

923 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 13:25:27
カウンタぶるという概念も、ハウスドルフ

924 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 13:34:01
(123)(132)(213)(231)(312)(321)
六個。
(12)(21)
二個。
(1)
一個。
()
一個。

何も掛けないからもとのままで1。


925 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 14:00:04
>>915
アホか

926 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 14:49:19
(-1/2)!とかどう考えるつもりなんだろうか

927 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 15:29:15
あの、誰か証明論な人で
Buccholz の hydra game の擬順序構造が Γ_0 になることを
簡単に説明していただけませんか?
元論文よんでも途中で遭難してしまうので(・ω・)


928 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 16:03:16
ガンマファンクション

929 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 05:55:57
ppp.dion.ne.jp

930 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 19:59:58
文kei って、何であんなにアホで気が狂ってるの?

931 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 20:50:47
>>930
kingの弟子だからさ

932 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 20:51:13
高校数学の各単元
・2次関数
・数と式
・集合と倫理
・確率
・三角比
・平面幾何
・式と証明
・三角関数
・指数対数
・微分積分
・ベクトル
・数列
って英語に略すとそれぞれ何ですか???

933 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 20:53:21
amazonnかなんかで外国の本の目次読めば

934 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 20:56:55
>>932
・極限
・行列
・二次曲線
・確率分布
を忘れているぞ

935 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 20:59:05
>>932
この辺の辞書サイトならでてくる。
http://www.alc.co.jp/

936 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 20:59:41
複素数も調べないとな

937 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 21:01:50
>>936
Complex

938 :132人目の素数さん:2006/12/24(日) 21:13:32
que

939 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/12/24(日) 21:23:53
talk:>>931 私にそのような弟子が居ただろうか?

940 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 01:44:55
>>931

king は、文kei なんていう弟子、知らない、って言ってるよ。
弟子のほうが、はるかに気が狂ってるし。
師匠を完全に追い抜いてるね。

941 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 12:10:02
すいません。
可解群ってどういう群なんですか?
ちっとも不可解なんですが・・・

942 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 12:11:55
代数方程式の代数的解法が可能
             ^^    ^^

943 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 12:23:35
>>942
それだとガロアの定理が言葉が不自由な人みたいになるんです

944 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/12/25(月) 12:47:34
talk:>>940 何考えてんだよ?

945 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 13:14:31
>>943
ハァ!?(゚Д゚ )

946 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 13:18:39
>>943
代数的可解な方程式に付随するガロア群を特徴付ける性質を群の可解性と呼んでるだけだろ。

947 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 13:48:28
>>946
>代数的可解な方程式に付随するガロア群を特徴付ける性質
はほかの言い方にできないんですか?

948 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 13:53:06
>>947
可解性

949 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 13:56:26
>>947
他の言い方にできたとして、何の目的でお前はそんなことをするの?

950 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 14:00:43
>>949
ある群の可解群であるかどうかを判断するのに、
代数的可解な方程式に付随するガロア群かを調べるということで同値なんですか?
可解な群とそうでない群を区別する方法がよくわからないんです。

ガロアの定理が公理でない以上、なんか判断方法があると思うのですが、
そもそも可解群の定義が不可解なのです。

951 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 14:01:35
日本語をちゃんと勉強するべきじゃないかなぁ

952 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 14:03:20
定義を知らないなら定義を調べればいい

953 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 14:07:48
>>950
> ある群の可解群であるかどうかを判断するのに、
> 代数的可解な方程式に付随するガロア群かを調べるということで同値なんですか?
与えられた可解抽象群をガロア群に持つ方程式が実際に存在するか
というのは、代数的可解な方程式のガロア群が可解群であるという
ことよりも困難な問題だと思いますが。

954 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 14:10:54
>>950
アーベル正規列を組成列として持つってことをいうんだから、
導来群だか中心列だかを計算すりゃいいじゃねーの?
つか、教科書嫁や。

955 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 14:11:37
>>950
お前の言う「ガロアの定理」って何よ?

956 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 14:21:28
なんか皆さんもよくわかってないみたいで安心しました。
どうもありがとうございました。

957 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 14:28:14
>>956
どうやら釣果は芳しくなかったようですなwww

958 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 16:22:03
ガロアしらない馬鹿発見(笑

959 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 20:20:56
ー5−5−5=520
これに一本だけ線を加えて正しい式にしなさい(≠は除く)

960 :132人目の素数さん:2006/12/25(月) 20:22:59
-5-5-5=5-20

961 :132人目の素数さん:2006/12/26(火) 13:06:32
転載

下図はある法則によって成り立っています。その法則を見破って、「?」に入る数字を答えてください。


  36408     47107       ?
 --------   --------   --------
  29536     39825      28569

※法則も教えて下さい

962 :132人目の素数さん:2006/12/26(火) 14:42:49
36408+63592=100000
47107+52893=100000
3418+96582=100000

963 :132人目の素数さん:2006/12/26(火) 15:03:52
_ _ _ _
A∩B A∪B
は何と読むんですか

964 :132人目の素数さん:2006/12/26(火) 15:25:38
>>963
the intersection of the complement set of A and the complement set of B

the union of the complement set of A and the complement set of B
と読みます。

965 :961:2006/12/26(火) 15:41:39
>>962
すげー!!これだ!!!
ありがとうございます!!
さすが数学板の住民だ〜( ´・∀・`)

966 :132人目の素数さん:2006/12/26(火) 15:46:59
>>965
算術パズルに数学板とか関係なくネ?

967 :961=965:2006/12/26(火) 15:59:21
>>966
まあ、関係ないとは思いながら、私の脳では煮詰まってしまい、
数字慣れした数学板住民にお願いした次第でしたm(_ _"m)ペコリ

968 :132人目の素数さん:2006/12/27(水) 00:48:59
期待値の計算法に、カウンターというやり方があると
聞いたのですが、どのような方法かお教えいただけないでしょうか?
ググってもだめでした。それについて書かれている参考書籍を教えて
いただけたらありがたいです。

969 :数学の門外漢です:2006/12/27(水) 19:27:04
「アメリカの数学者たち」(青土社)という本を読みました。
取りあげられているのは、リップマン・ベアス、ラルフ・ボアーズ、
ポール・コーエン、ジョージ・ダンチヒ、アンドリュー・グレアソン、
ペーター・ラックス、ソンダース・マックレイン、ジュリア・ロビンソン、
スティーブ・スメイル、ウイリアム・サーストンの10名です。
(原書では18名)。編者の序文のなかに、
「このなかでは、ただ一人が天才と考えられる」
とあるのですが、誰が天才なのでしょうか? 日本語版で省かれている
8人のなかにいるのかもしれないのですが・・・。数学は全くの門外漢です。
ご教示いただければ幸いです。


970 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 00:59:06
>>969
最後の2人のどっちかだと思う。
スメイルかな。

971 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 11:09:14
陰関数定理ってものすごく簡単に言えば

yを変数、xを定数とみなしてそれを微分して分母に
xを変数、yを定数とみなしてそれを微分して分子に
そしてマイナスかければ微分終わり

これでおk?

972 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 11:50:34
>>971
とりあえずはそれで良いんじゃないかな?
欲を言えばもっと理解して欲しいところだが。

973 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 13:58:55
√(-1)=i
√i=(1+i)/√2
それぞれ正しいですか?間違ってますか?

974 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 14:19:30
√●≧0 という約束事があるが、虚数には正も負もないから、√(-1), √i この書き方は正しく無い。

975 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 14:52:00
>>971
0点

976 :健忘 ◆FoldXequ.6 :2006/12/28(木) 18:01:53
あた〜らし〜い く〜だスレだっ
きぼ〜おの〜 ス〜レ〜だ (´・ω・`)

くだらねぇ問題はここへ書け ver.3.14(48桁略)5820
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1167296166/

977 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 18:37:25
a,b,cを正の実数として、abc=1を満たすとき
(a^2+b^2)c/(a^3+b^3) +(b^2+c^2)a/(b^3+c^3)+(c^2+a^2)b/(c^3+a^3)
の取り得る値の範囲を求めよ

978 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 20:13:54
すみません、
「(n!)x^n」と「馬!x^n」
ってどう違うんでしょうか?

979 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 20:14:15
普通、5次以上の方程式の解は四則根号では求まらないなら
特殊なもの以外だと6次以上の関数の極大や極小も求められないってことですか?

980 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 20:20:06
3次方程式の解も四則根号で(閉じた形)表せないものがあるよ。

981 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 20:27:05
>>980
解の公式があるのに?
例えばどんなのがあるのかな。

982 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 20:37:39
f(x)は
区間
a<=x<=bの任意の点で連続かつ微分可能であるとし、
その区間でdf/dx=0となるxが存在しなければ、
f(x)はx=aまたはbで最大値をとり
反対側で最小値をとる

平均値やロルの定理っぽいですが
この定理はなんという名前ですか?
それとも名前ない?

983 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 20:41:13
解の公式(カルダノ)って理解してるか? 場合によっては解く過程で三角関数と逆三角関数を使う必要が出て来る。
この時点で例えばsin(π/7)などが出てきたら表せない。



984 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 20:53:57
いや表せているのだが。

985 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 20:59:09
では sin(π/7)を閉じた形で表してくれ。

986 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 20:59:14
カルダノの解の公式では解く過程にsin(π/7)は出てこないと思うが。
1の三乗根は必要だからsin(π/3)とかは出てくるけど、
それ以外の三角関数も出てこないし。

987 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 21:12:50
偏角を求めるときに逆三角関数を使うが、必ず閉じた形で角度を表せるかな?

988 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 21:16:26
64x^3-112x^2+56x-7=0 この解をカルダノを使って閉じた形で表せるか?

989 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 22:29:06
>>988
もちろんできるが

990 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 22:30:50
>>983
カルダノの方法では
三角関数やら逆三角関数は必要ない。
何か他のものと勘違いしていないか?

991 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 22:31:00
>>983がどこでそのような珍説を仕入れてきたのか興味津々・・・

992 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 23:08:02
1変数関数の場合
微分すると0になる点が山のてっぺんもしくは谷の最低
でしたけど

2変数関数の場合の山のてっぺん、もしくは谷の最低点は
全微分して0になる点がそうなの?

993 :132人目の素数さん:2006/12/28(木) 23:50:08
虚数の立方根を実際に求める場合にどうする?逆三角関数で偏角を得て、ドモアブルを利用しないか?

994 :132人目の素数さん:2006/12/29(金) 00:05:52
>>993
そのまま立方根じゃいけないのか?

995 :132人目の素数さん:2006/12/29(金) 00:15:51
複素数が苦手な学生が増えたのか?
>>993を見てると日本の将来が不安に思えてくるのだが・・・

996 :132人目の素数さん:2006/12/29(金) 00:18:27
複素数平面を指導要領から削除するからだ。

997 :132人目の素数さん:2006/12/29(金) 00:22:27
え、高校でやらないの?

998 :132人目の素数さん:2006/12/29(金) 00:27:16
>>983=993?
偏角の3等分は、三角関数の3倍角の公式を方程式として解けばいいから、
結局、代数的には3次方程式を解くのと同じレベルの問題。


999 :132人目の素数さん:2006/12/29(金) 00:31:46


1000 :132人目の素数さん:2006/12/29(金) 00:32:00
四十三日二十三時間三十二分。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

196 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)