5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中学、高校で数学を習う意味

1 :132人目の素数さん:2006/09/06(水) 15:59:48
語ろう。

2 :菅_理人@kmath1107BBS ◆.ffFfff1uU :2006/09/06(水) 16:45:51
他の板に類似スレがありませんか?

3 :132人目の素数さん:2006/09/06(水) 18:53:21
他の板に類似スレがありませんか?

4 :132人目の素数さん:2006/09/08(金) 20:11:32
>>2
ほかに類似コテがいるのでお前は要らない

5 :132人目の素数さん:2006/09/08(金) 21:46:03
中学、高校でメコスジ学を習う意味

6 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/09/09(土) 16:02:54
[>>4]はいいこと書いた。

7 :132人目の素数さん:2006/09/09(土) 16:49:28
このスレ

 〜〜〜終了〜〜〜

8 :132人目の素数さん:2006/09/09(土) 20:42:09
ま、普通に生活してくうえで、数学はほとんど必要ない。

9 :132人目の素数さん:2006/09/09(土) 23:43:45
大学で数学を学ぶための思考力作りだろ?

あとは、理論的な思考力を鍛えるとか、
数式だのなんだの妙なものを見ても逃げ出さない度胸作りとか、
数学でなくてもできそうな目的もあるが

10 :132人目の素数さん:2006/09/11(月) 03:12:30
あなたも簡単に小遣い稼ぎ\(≧▽≦)丿
http://1hp.jp/?id=ragan

11 :132人目の素数さん:2006/09/12(火) 14:35:24
今の教育なら数学はいらない



12 :ゆんゆん ◆1yfw4V3LX. :2006/09/12(火) 15:51:20
意味はなくても分かったら嬉しい。
パーッと視界が開けるような感覚は、数学独特なもの?

13 :132人目の素数さん:2006/09/12(火) 16:01:37
ゆんゆんのマンコを開きたい

14 :132人目の素数さん:2006/09/12(火) 19:29:55
知識を得るため。知能の向上。将来使える使えないなんて考えたら何も得られないよ。

15 :132人目の素数さん:2006/09/13(水) 16:45:13
例えば工学に進む場合、必要になってから勉強しだすんじゃ遅いわけだ
既にもってる知識を現場に活かすわけで
言い換えれば将来への布石
いつ役に立つかわからんよ、あらゆる知識は

16 :菅_理人@kmath1107BBS ◆.ffFfff1uU :2006/09/18(月) 19:46:56
>>6
お前に何が分かるというのか?

17 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/09/18(月) 22:48:40
talk:>>16 お前にキャップをくれてやるべきだったかどうかが分からない。

18 :菅_理人@kmath1107BBS ◆.ffFfff1uU :2006/09/18(月) 23:01:19
ヒドス

19 :132人目の素数さん:2006/09/18(月) 23:06:22
糞コテ死ね

20 :技術者:2006/09/20(水) 22:40:41
私は、大学の電気工学科を卒業し、ACサーボモータシステムに関するソフ
トウェア開発・回路設計・実験等の仕事をしている者です。ソフトウェアに
は16進数・論理代数・三角関数・微積分・等比級数・行列・確率・累乗な
どに関係ある要素がいろいろと組み込まれていますし、ハードウエアにも論
理代数が組み込まれていますし、計算・解析では対数・平方根・複素平面・
ラプラス変換・Z変換などを使いますし、技術的専門書により実務勉強をす
る際には、数学も基礎知識として必要ですし、デバッグや実験結果の検討な
どの際には数的論理的思考力を要します。技術者は、研究者とばかり比較さ
れて、ブルーカラー的で数学などが全然役に立たないというイメージがあり
ますが、私の経験では技術者の仕事では数学が全然関係ないということはな
く、技術者を目指す人も数学をよく勉強してください。また、大学で専門科
目を理解・習得する際には大学レベルの数学が必要です。技術者としての実
務は、社会に出てから何年もかけて身につける物です。


21 :132人目の素数さん:2006/09/20(水) 22:52:41
1行でまとめてくれ。

22 :技術者:2006/09/20(水) 23:05:22
技術者になったら数学は全然役に立たないと言われているが、そうでもない。

23 :kingを潰せ:2006/09/20(水) 23:08:43
技術者、研究者とは何ぞや?
かなり、偏った認識をしているように感じられる

24 :132人目の素数さん:2006/09/21(木) 11:58:32
俺がいるのは電気・電子工学を必要とする開発系
ソフト(Windowsで動くプログラムからミドルウェアに近いものまで)もハード(基盤設計あたり)もやる
この辺は数学できなきゃ話にならないな

25 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/09/23(土) 00:34:21
人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

26 :β ◆aelgVCJ1hU :2006/09/23(土) 00:47:35
意味→大学で数学を習うため

27 :技術者:2006/09/23(土) 11:12:46
数学は、数学のための数学ではなく、大学等で専門科目等を学ぶための基礎と
いう意味が大きいと思います。

28 :技術者:2006/09/23(土) 11:20:15
これは、理工系だけでなく、経済学部等もそのようですが、経済学部を出て金
融関係などの職に就くと、人間関係と算数の計算ばかりで、数学はほとんど活
かせないのではないか。

29 :技術者:2006/09/23(土) 20:16:15
数学は最も抽象的な世界で、社会へ出てからの仕事は現実的・実践的な世界
だ。その間に、大学での専門科目や社会へ出てからの実務知識を理解して使
いこなすということがある。ただし、仕事は知識だけでできるものではなく、
いろいろな適性や苦労が必要だ。

30 :技術者:2006/09/23(土) 20:41:37
仕事を一人前にできるようになるためには、何年もかけての実務経験が必要で、
最初は数学や専門科目とは縁遠い手伝いばかりというのが多いのではないか。
また、数学は専門科目等の基礎ということばかりだけでなく、仕事によっては、
数的論理的思考力とか中学・高校レベルの数学知識が直接必要だということも
ある。

31 :kingの弟子 ◆/LAmYLH4jg :2006/09/23(土) 20:56:50
人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

32 :132人目の素数さん:2006/09/23(土) 21:32:13
うぎゃー、ゴキブリが!がっ!!

33 :技術者:2006/09/24(日) 02:06:32
中学・高校では一生懸命勉強したが、大学ではろくに勉強しなかったという人
が多いのではないか。この場合、自分の専門は、大学での専攻(私の場合は電
気工学)でなく、中学・高校でできて大学でそれを伸ばしてきた科目(私の場
合は数学)だと、会社では評されるようである。

34 :技術者:2006/09/24(日) 02:12:28
「電気の専門科目は、大卒ばかりでなく、専門学校卒や工業高校卒
でも勉強してある。電気に関する高度な理論式は、ほとんど役に立
たない」と言われている。

35 :132人目の素数さん:2006/09/24(日) 03:40:23
>>31
きんもーっ

36 :問題さん:2006/09/24(日) 17:47:50
(1) 
    x+5=8
    x=
(2) 
    2x=10
    x=
(3) 
    2x−6=8
    x= 
(4) 
    5x+3=3x−7
    x= 
(5) 
    17−4x=8+5x
    x= 
解答と感想を記入するえbし

37 :132人目の素数さん:2006/09/24(日) 17:54:46
解答
1)2cm
2)89%
3)1億
4)3サザエサン
5)イオナズン



感想〜
●エネルギー保存の法則を使ったら簡単に解けた
●4)を解くのに10分はかかった

38 :問題さん:2006/09/24(日) 17:55:44
ブー
全問間違えー

39 :132人目の素数さん:2006/09/24(日) 17:58:29
ぁちがう
4)計算ミスってた
答え:4サザエサン

40 :132人目の素数さん:2006/09/24(日) 18:05:37
数学を我慢して勉強してある程度できるようになるかどうか
これができない人間は仕事の選択の範囲が狭くなる
このことに弊害があると言うゆとり教育の主張はとっくの昔に崩れた

41 :132人目の素数さん:2006/09/24(日) 21:14:52
数学教師を養うため。

42 :技術者:2006/09/24(日) 22:03:03
大学・専門学校・工業高校等で専門科目や物理等を理解して使いこなせる
ようにするためと、数的・論理的思考力を養うためなどの意味があると思
います。

43 :132人目の素数さん:2006/09/24(日) 22:26:48
数学自体には意味がないようなこと言ってるのは、
間違えだとおもふ。

もっとなんか他の教科よりずっと崇高ななにかが
えられてる。

44 :132人目の素数さん:2006/09/25(月) 10:58:29
数学自体の意義を認めていても
その考え方が人間の本性をねじ曲げる方向に働くとして
学校教育から排除しようとする動きがずっと続いて来たわけ
和魂洋才がうまく行かずに日本で儒教が廃れたように
実利と結びつかない数学は日本では前途多難だ

45 :132人目の素数さん:2006/09/25(月) 11:47:25
日本人て数学向きだと思うけどな

46 :132人目の素数さん:2006/09/25(月) 12:52:37
>>44
君の方が危ないんじゃないか?
一回ぐらい死んでみた方がいいかもな。

47 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/09/25(月) 15:10:21
talk:>>44 人間の本性をねじ曲げているのは人の脳を読む能力を悪用する奴だ。人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

48 :132人目の素数さん:2006/09/25(月) 15:46:27
人の脳みそって、タレかけるとウマイいぞ!

49 :kingの弟子 ◆/LAmYLH4jg :2006/09/25(月) 15:47:53
数学は面白いぞ。

50 :132人目の素数さん:2006/09/25(月) 16:43:12
>>46
三浦朱門を知ってるか?

51 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/09/25(月) 18:03:16
人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

52 :132人目の素数さん:2006/09/25(月) 22:05:12
>>50
曽野綾子の旦那でしょ。
2003年の指導要領で中学から二次方程式の解が消えたのは、曽野綾子氏が、「二次方程式なんかでき
なくても、生活に困らない」と発言したからと言う話があるようです。
 まあ、ガセかも知れないので何なんですが、その生活に困らないってのは、
ご本人の実経験なんでしょうか?(^^;


53 :kingの師匠:2006/09/25(月) 22:08:13
三浦朱門と曽野綾子は作家なのに、やたら教育に口を出す。
そんなにたいした人間なのか、こいつら。


54 :技術者:2006/09/25(月) 22:32:22
数学や理科の職業人の素質を養うという面を軽視すると、日本は中国に追い抜かれて、
ソフトウェアではインドにも追い抜かれることになる。

55 :132人目の素数さん:2006/09/25(月) 23:14:44
すでに抜かれとると思ってるが

56 :132人目の素数さん:2006/09/26(火) 00:17:36
数学教育者がメシを食うネタにすぎない。
受験で使うと没になる定理があるよな!
不定形極限で分母・分子を微分して極限をとるとか、平面の重心を求めてある軸の回転体をだすとか、

57 :132人目の素数さん:2006/09/26(火) 12:02:40
>>56
きみ、何歳まで生きるつもり?
そんな考えだと18歳で人生は終わりかもね

58 :132人目の素数さん:2006/09/26(火) 16:27:00
>>56
これは確かコピペ

59 :132人目の素数さん:2006/09/26(火) 17:48:19
くだらねぇー授業ばっかりしやがって
天才数学者の俺は貴重な時間を無駄にした

60 :132人目の素数さん:2006/09/26(火) 17:48:58
天才なのに授業を受けるのかw

61 :132人目の素数さん:2006/09/26(火) 17:49:37
何の授業を聴いたの?

62 :132人目の素数さん:2006/09/26(火) 17:54:39
>>59
お前か、いつもふてくされてる奴は。
今度チョーク投げつけてやるからな!

63 :技術者:2006/09/26(火) 22:25:40
>>52 2次方程式に関しては、仕事では1回使っただけだが、物理や制御工学等を勉強するのに必要だった。


64 :技術者:2006/09/26(火) 22:43:00
>>52 中学の勉強は、主に日常生活のためにあるべきなのだけど、数学に関しては、
一部分(集合等)を除いては、日常生活には必要ない高度なことであることが問題だと思う。
なお、理科に関しては、小学校4年位までが子供の世界の遊び、
小学校5年位から中学3年位までが日常生活のためで、
同じ理数科でも全く性質を異にする。


65 :132人目の素数さん:2006/09/26(火) 23:17:42
悪いが、それが数学なのだよ
それに気がつかない君が、この世界に向いてなかったという事じゃないか?

66 :132人目の素数さん:2006/09/27(水) 00:28:21
>>52
三浦朱門本人は微積分の問題とくのが趣味って人なのになあ。

67 :132人目の素数さん:2006/09/27(水) 09:18:43
>>64
そういう非常に近視眼的なものの見方は
悶禍招といえども受け入れ難いところであります

68 :KingOfUniverse ◆667la1PjK2 :2006/09/27(水) 10:53:30
talk:>>59 そう思うなら人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

69 :技術者:2006/09/27(水) 19:58:11
数学は、大学の専門科目の講義などにおいて、元の法則・原理等から
工学的知識を導出するのに必要だということではないのか。

70 :技術者:2006/09/27(水) 20:11:16
大学の専門科目の講義を受るためには、大学レベルの数学が必要。
導出された公式を暗記して、睡眠学習をやって、試験を受けるためには、
中学・高校レベルの数学力でも可。技術者としての学校での勉強はその
程度で十分だと思う。


71 :132人目の素数さん:2006/09/27(水) 21:55:34
>>69
それは基本中の基本でしょう

72 :技術者:2006/09/28(木) 20:36:01
数学・物理・専門科目で身についたものは、基礎的概念を主とする基礎知識
(三角関数とは?インダクタンスとは?,フィードバック制御系とは?)及び
数的・論理的思考力(数的推理力等)だと思う。

73 :技術者:2006/09/28(木) 20:56:29
経済学部でも大学の講義を受けるためには数学が必要だそうだけど、経済学部
を出て金融機関とか会社の経理の職に就いたら、人間関係と数字を扱う単純作
業ばかりで、経済学も数学も何も活かせないのではないのか。


74 :技術者:2006/09/28(木) 21:02:51
工学部から技術者になった場合は、大学の講義や試験のように数式ば
かりというわけにはいかないが、一応、数学・物理・専門科目の知識
・能力を必要とする仕事をすることになる。

75 :技術者:2006/09/28(木) 21:06:38
しかし、工学部卒の技術系会社員は、医者とか教師とは異なり、学校での勉強
がのまま社会へ出てからの仕事と直結しているというわけにはいかない。


76 :技術者:2006/09/29(金) 18:48:19
工学部卒は、医者や教師のように資格により独占権を得ている職業とは異なり、
所詮会社員にしか過ぎない。どこへ配属されるかとか、どのような仕事をさせ
られるかは、全て会社の意向によって決まる。

77 :132人目の素数さん:2006/09/29(金) 19:38:18
会社を選ぶのは本人

78 :132人目の素数さん:2006/09/29(金) 19:38:59
自分で会社を作る人もいる
松下はそうだった

79 :132人目の素数さん:2006/09/29(金) 20:03:11
あの番組からもう週末か。日がたつのは速いな。

80 :132人目の素数さん:2006/09/30(土) 11:34:36
ひと月遅れかよ
ひどいど田舎に住んでいるんだな

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)