5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

タイラーズ 10 〜風化させてはならない〜

1 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 11:17:55
タイラーズ9 〜そして荒らしを始める〜
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1162099640/
タイラーズ8 〜2chは日本の良心〜
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1145748996/
タイラーズ7 〜そして伝説へ〜
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1143880891/

6 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1139137504/
5 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1138445494/
4 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1137030681/
3 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1130768677/
2 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1127481867/
1 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1126626378/


2 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 11:19:33
K1は逃げ延びて藁と子供と幸せに暮らしましたとさ。

3 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 11:29:39
どっとはらい

4 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 12:37:18
理研、東大いずれもその後なにも音沙汰なし・・・
これだけ規模がでかくなると難題山積なのか?

5 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 13:28:59
>4
確かに腹立たしい。
東大の報告書は物足りない気はするが懲戒相当と断罪したことは評価したいと思っている。で
も、あれから何もないのが悲しい。早く処分してくれ。

6 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 15:09:14
Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K.
Reconstitution of peptide bond formation with Escherichia coli 23S ribosomal RNA domains.
Science. 1998 Jul 31;281(5377):666-9.
Retraction in: Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K. Science. 1999 Mar 26;283(5410):2019-20.
Nitta I, Ueda T, Watanabe K.
Retraction. RNA. 1999 May;5(5):707. No abstract available
これぞRNA捏造の原点。 しかも責任著者の渡辺公○は、山壮研の捏造センター長。
早く辞めろ!恥さらし!

Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの細胞分化後のmRNAが検出されている。。
Fig.1とFig.4が大きく矛盾している。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


7 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 15:10:13
-''lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 、
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、
   / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,
  /       ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!,/
 /        / ゙!!!||||||||||||  |||||||!!
 \____/     ゙゙ヽ、ll,,‐''''""
呼んだー??正直、細胞分化について知識がないんだ。
     ウ○田はげ卓___ おれの論文に捏造データが・・・
       /          `ヽ ハゲてハゲてたまんねー ・毛が抜けるー!!
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“●~`゙>┴<;''“● /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| ■■■\\\■l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\


8 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 15:11:11
Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.
Fig.2Bのレーン2,3とレーン4,5はコピーアンドペーストだよ。

Morita T, Maki K, Aiba H.
Free Full Text RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
Fig.3BとFig.5Bのはコピーアンドペーストだよ。


9 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 15:11:45
アイバーズのMorita
       _____
      /  \    /\ 大学を言いくるめて 無罪放免にしてもらったし
    /  し (>)  (<)\   そろそろ飽きててくれ!
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  /´                | | |
 |    l             | |          |
         ____
       /   u \
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  /´                | |           | 
 |    l             | |          |
         ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   まだ盛り上がってる
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | |          |  
  /:::::::::::::::::::::            | |          |  
 |::::::::::::::::: l               | |          |


10 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 15:13:03
Crist CG, Nakayashiki T, Kurahashi H, Nakamura Y.
[PHI+], a novel Sup35-prion variant propagated with non-Gln/Asn oligopeptide repeats in the absence of the chaperone protein Hsp104.
Genes Cells. 2003 Jul;8(7):603-18.
Fig.3CのSup35scとSup35yrscの上のブロットはこぴぺだよ

RN○学会長自ら捏造!!


                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
          また捏造発見!!    >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


11 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 15:14:27
そして中○学会長は、数々の捏造秘孔をつかれ、

         ∧_∧   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ;´Д`) < だ、誰か!助け・・・RNA学会が終わる
  〜〜〜  (  つ つ  |___________
〜〜〜〜〜 .人 ヽノ
   〜〜〜(__(__)              グニャ・・・
            ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ベコッ (;´Дヽ>)) < オワ・・・ル・・・オワ・・・
     〜〜〜〜(  つ つ   |________
      〜〜〜 人 ヽノ
   〜〜〜〜 (__(__)               アボーンッ! 从  .'  , ..
               ,  ∧.∴' _ ・ ;.
                ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。 ボーン!
                +・.;,;ヾ∵ ,>. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  *; ・∵  < 終わりばっびっぶっべっぽーー!!
             〜  (  つ つ.   |_____
           〜〜  .人 ヽノ
           〜〜 (__(__)


12 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 15:36:23
大丈夫だ当分風化しそうにないね!www

13 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 16:14:34
このスレで>>1が言いたいのは>>2なのか?
お前も相当の粘着だな。サイエンスの内容は別として、アンチタイラーズ発言にも
納得のいかない点が多々あった。そういう意味では、俺は>>6-11に同情的だ。
>>1よ、まずこれまでのスレの総括をしろ。

14 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 16:20:12
なに妄想の中で>>1>>2とか思い込んでるの?
>>13は捏造クイーンまたは統合失調症ですか?

15 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 16:23:40
お、 K1粘着乙!w
ま、どうでもいいが、少なくともそういうやつがこのスレを立てている事が
よーくわかったよwww

16 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 16:29:47
>>15
なるほどねw

>>14よ、
K1粘着の君が統合失調症と診断した理由を述べなさい。

17 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 16:34:02
2chだからどちらも無責任なこと書いてよいと言うわけではないからな
いい年した大人のやったことだ。ちゃんとどっちも罪を償えよwww
がんばってくれ、以後俺はこのスレはスルーだ

18 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 16:35:44
せめてトリップくらいつけろよ>>1
話がこじれるじゃんか!w

19 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 16:42:14
新領域の戦い醜いネ

20 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 16:42:48
官岸も田老も去って、本郷のタイラーズは教授と革裂きだけか。

21 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 16:44:34
たしかに漏れも納得いかないことが多かったな過去スレ見返してみてもタイラーズの悪いところよりも
それ以外の連中の腹黒さが目一杯でていた気がするよ。その点で漏れも反省するところもある。
2chでいうのもなんなんだが、もっと本質的な議論はできないのか「>>1」よ。

22 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 16:50:18
>>19
ピュアシステムズだっけ?本当に降臨したのかは疑問は残るけどねw
あの時間本人別の場所で見たし(多分)
醜いと言えば醜いが(ってか下品w)あの程度しか出来る事ないからなぁ〜www
ショーが無いね だって2chだもんw
どっちもどっちだしょ

23 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 16:55:48
どーせ人寄せのために K1粘着が仕組んだやらせだろw

24 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 17:06:07
例によって新スレも相当釣りが多そうだな
気をつけなきゃ・・・

25 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 17:11:18
すると>>1>>6-11というオチか?

26 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 17:25:07
どっとはらい じゃなくて
どっとわらい

27 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 18:30:22
      ∧_∧      ∧_∧
     _( ´∀`)    (´∀` )
  三(⌒),    ノ⊃    ( >>1 )   糞スレは・・
     ̄/ /)  )      | |  |
    . 〈_)\_)      (__(___)

         ∧_∧  .∧_∧
         (  ´∀) (´∀` )
       ≡≡三 三ニ⌒) >>1 .)    立てんなって
        /  /)  )  ̄.| |  |
        〈__)__)  (__(___)

           ∧_∧  ,__ ∧_∧
          (    ´)ノ ):;:;)∀`)
          /    ̄,ノ'' >>1  )   言ったろうが
         C   /~ / /   /
         /   / 〉 (__(__./
         \__)\)
                      ヽ l //
            ∧_∧(⌒) ―― ★ ―――
            (    ) /|l  // | ヽ   ヴォケがーー!
           (/     ノl|ll / / |  ヽ
            (O  ノ 彡''   /  .|
            /  ./ 〉
            \__)_)


28 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 18:32:39
            _ー ̄_ ̄)’,  ・ ∴.' , ..      ∴.'       
       ∧w--_- ― = ̄  ̄`:, .∴) 、,;从     .∧ ∧           
      , -'' ̄  = __――=', ・,‘ ヽ";∵";,'ノ※(;';)ω(;:;)
     /  _-―  ̄=_  )":" .  ’) )W`  (   )
    /   ノ  ̄_=_  ` )),∴. ) \ /ノ   v v
   /  , イ )    _ ) ̄=_)   _
   /   _, \  )_ _ )=  _)   ∴.'     >>1
   |  / \  `、     = _) ∴. クソスレ立てんなボケ


29 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 18:34:41
だから荒れるってあれほど言ったじゃないか。
だから荒れるってあれほど言ったじゃないか。
だから荒れるってあれほど言ったじゃないか。
だから荒れるってあれほど言ったじゃないか。
だから荒れるってあれほど言ったじゃないか。

30 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 18:34:55
>>14自身が統合失調症のユダさんです

31 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 18:37:06
======================================================     |
======================== ∧ ======== ∧=============== \\  ///
====================== / λ======  / λ===========   \ >>1    /
====================  /   λ====  /   λ========     \  逝  /
==================                 \========   \   ッ  /
================    <◎> (_人_)<◎>λ         \  .テ    
================          |∨ ∨|       |             ヨ  \
================           |    |       |        /   シ  \
================          /⌒⌒ .|       |        // !! \
==================       .  ――┤      /           /  \
==================                /             |
================    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ>     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〇> +
==============             |>            〇>
============   _______ ノ> _______〇>
==========            /=============
========            /=============
======            /================
====           /===========

32 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 19:11:59
相変わらずレベル低いな

33 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 19:17:48
おい>>1
荒れるとわかっていて遊び半分でスレ立てんなよ。
まずはお前が何か語れ。

34 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 19:25:42
禿同。もう少し立てる前に前スレまでのまとめとかちゃんとやれ!

35 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 19:26:38
ウエダーズの情報。

109 名前:名無しゲノムのクローンさん 投稿日:2006/11/13(月) 22:21:17
漏れ、鈴○娩さんとこに行こうと思ってたんだけど、試薬屋への「預け金」と
タイラーが創った会社の役員をやっていた関係が教授会で引っかかっており、どうやら教授になれないらしい。
そんな部屋で研究を続けるのは辛いかな、と思われ。


36 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 19:33:09
Sさんはウエダーズじゃないぞ!!
一緒にするな!

37 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 19:35:21
>>36
すまそ。
ウエダーズからの情報だった。


38 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 19:56:14
・・・ウエダーズってのも味覚人なんだろwww
たしかに、Sを一緒にされたくはないね

39 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 20:31:09
Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.
Fig.2Bのレーン2,3とレーン4,5はコピーアンドペーストだよ。

Morita T, Maki K, Aiba H.
Free Full Text RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
Fig.3BとFig.5Bのはコピーアンドペーストだよ。

40 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 20:33:31
アイバーズのMorita
       _____
      /  \    /\ 大学を言いくるめて 無罪放免にしてもらったし
    /  し (>)  (<)\ タイラーズスレも消えたし、そろそろ飽きててくれ!
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  /´                | | |
 |    l             | |          |
         ____
       /   u \
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  /´                | |           | 
 |    l             | |          |
         ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   またタイラーズスレが立ってる
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | |          |  
  /:::::::::::::::::::::            | |          |  
 |::::::::::::::::: l               | |          |

41 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 21:37:58
本と風化しないスレだねぇ〜w
でもなにげに39-40はsageでカキコなのね。

42 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 22:18:46
カキコ人が違うんじゃ?
便乗犯と見たw

43 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 23:00:22
つかタイラー、そのまま灯台で教授を継続するようだが、何のための法人化なんだ?

結局TとK2は現職維持、K1なんて産総とはいえPIに昇進している。
まじめにやってポスドク続けてるのがばからしくなるな。

44 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 23:15:51
      |⌒⌒|
      |   | チンジャオロース
      |   |
      // ̄ ̄ヽ
      | | ◎ ◎|
      | |   ゝ ,|
      ヽヽ = /
    >-========-、
   ((())|| ̄/||| ||()ニニニニニニ┃彡ミ彡彡 ┃         (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡ミ彡)ミ彡)
    //| || ./ ||,|| ||/          ┗━━━━┛     ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
   //||. | /. || ||||                   人ノ゙ ⌒ヽ         彡ミ彡)ミ彡)ミ彡)''"
   // |..|/ . || .|||            ,,..、;;:〜''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡,,)
    \.|.|____,||___,| /    _,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙          彡 ,,     ⌒ヽ      彡"__∧ あ゛〜
     \_||;|((二=(<|::::::゙:゙                    '"゙          ミ彡)彡'>>XXX)
 (二二二/ \|∵∵/\_/() ``゙⌒`゙"''〜-、:;;,_              )   彡,,ノ彡〜''"  ,,ミつ つ
 | |'i   \_/ ̄ ̄ ̄ ̄ |//          ゙⌒`゙"''〜-、,,     ,,彡⌒''〜''"人 ヽノ,,ミ  人 ヽノ   熱いよ〜
 .| | |           ,,,,//                "⌒''〜"し(__)  し(__)"''〜し(__)助けて〜
  | |@          (//)
 (((ニ0         ((((ニ0 >>43


45 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 00:27:17
>1 乙ですー

大抜きタソ、薬学部内の配置換えでH腰大先生の助手とかにしたら
根性叩きなおしてくれると思うんだがどうよ。

46 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 00:37:49
>>45
お前がまず根性叩きなおしてもらえよw。ヴォケ。

47 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 00:41:53
>>43
どういうメッセージを発信したいのか?
もう生物は終わりだから、来るなってことか?

48 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 00:59:44
http://hiding.blog52.fc2.com/?mode=m&no=681

49 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 01:05:44
なるほど、ここはタイラーズ女性メンバ粘着のスレだったのねwww
で配置換えってなんだよおまえWWW

50 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 01:15:58
>>45
「H腰大先生」・・・笑わせるな!!

51 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 01:19:07
>>49
灯台厄はいま徹底的に問題ある奴を辞めさせてるだろ?講座もいくつか潰すし。

52 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 01:21:49
そうか、でも薬に簡単にできることが何故、工でできないんだ?

53 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 01:24:52
よく知らないけどその「H腰大先生」自身は大丈夫なのか?ww

54 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 01:28:56
腐ったタマネギ剥いてたら芯まで腐ってたって落ち?
それじゃ、最初から処分なんて出来ないな。
アーッ!!

55 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 01:29:41
>>51
反応とか神経…か


56 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 01:30:16
>>43
法人化つっても、昔のしがらみはそのままなわけですぐには変われないよ。
株式会社にでもなれば別だけど。

57 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 01:40:06
その前に、独法でも倒産あるでしょ。
元栓締めれば終わりなのに、なんで強気?

58 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 02:09:18
またできてるよこのスレ。
新領域の関係者、柏から話題をそらすのに必死だな。
いったい何人がタイラーズの真情報書いてるの?
結構釣り勘違いしてるのもいるし、どれがうそかほんとかわからないよ。

59 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 03:10:46
> なんかタイラー部屋のドアの上部にカメラが仕掛けてあるけど、あれ何のため?
        _____
      /     \
      / / ' ⌒ \ \
  _____|__/_|_|||_|||_||_||ヽ )
  |◎ |   |〕   ⌒ | | |_/
  | 〓| 「 ̄| ´_ ⌒ ノ |)|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 [(L゚___|_|__|ヽ__ イ ノ | < 前スレ722の情報キボンヌですの
   )__/ ) )__|―(__ノ __ノ   \___________
   | =| ( (\\/ ( ( )
   |   | ヽ)   ▽/ ν/

60 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 03:36:45
>>59
もしや精神的に逝ってるんじゃ・・・。
だれかに襲われないように監視してるんじゃ・・・。

61 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 10:43:38
>>22
おまえはU先生が分身の術をお使いになることを知らないのか!

62 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 10:46:50
どんな感じに分身しますか?w

63 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 19:45:15
>>20
M技師もいなくなったの?

64 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 20:23:59
>>247
別スレの匿名告発一番乗りの者です。
匿名告発だと、公知の事実の指摘以外に、告発者に確認がとれない分、より具体的で
整合性のある具体的な証拠の提出が求められるとMEXTから折り返し返事が来ました。
実名に切り替えるか考えどころとなりました。どーしましょ。先々スレのK1コピペで
すらこのありさまです。


250 名前:名無しゲノムのクローンさん 本日のレス 投稿日:2006/11/27(月) 20:02:43
>>249
より具体的で整合性のある具体的な証拠とは?
論文の図がコピペだったら、それを提出するだけでは不十分?


251 名前:名無しゲノムのクローンさん 本日のレス 投稿日:2006/11/27(月) 20:12:52
>>249
とりあえず、俺もヨシカーズのコピペ捏造を匿名で送ってみよう。


252 名前:名無しゲノムのクローンさん 本日のレス 投稿日:2006/11/27(月) 20:16:18
K1コピペは複雑だったからな。
しかしヨシカーズは、まさにこぴぺ。www


253 名前:名無しゲノムのクローンさん 本日のレス 投稿日:2006/11/27(月) 20:19:03
漏れも、便乗してN享受のコピペを告発してみる。


254 名前:名無しゲノムのクローンさん 本日のレス 投稿日:2006/11/27(月) 20:22:38
だってヨシカーズのコピペは論文の図を並べるだけだもんな。
そんで説明する。こりゃだれでもできるよ。


65 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 20:32:16
新スレも相変わらず釣りが横行だなwww

66 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 22:39:09
>>62
U本人?w

67 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 23:23:55
-''lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 、
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、
   / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,
  /       ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!,/
 /        / ゙!!!||||||||||||  |||||||!!
 \____/     ゙゙ヽ、ll,,‐''''""
呼んだー??正直、細胞分化について知識がないんだ。
     ウ○田はげ卓___ おれの論文に捏造データが・・・
       /          `ヽ ハゲてハゲてたまんねー ・毛が抜けるー!!
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“●~`゙>┴<;''“● /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| ■■■\\\■l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\


68 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 23:27:57
Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K.
Reconstitution of peptide bond formation with Escherichia coli 23S ribosomal RNA domains.
Science. 1998 Jul 31;281(5377):666-9.
Retraction in: Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K. Science. 1999 Mar 26;283(5410):2019-20.
Nitta I, Ueda T, Watanabe K.
Retraction. RNA. 1999 May;5(5):707. No abstract available
これぞRNA捏造の原点。 しかも責任著者の渡辺公○は、山壮研の捏造センター長。
早く辞めてくれ!恥さらし!

Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの細胞分化後のmRNAが検出されている。。
Fig.1とFig.4が大きく矛盾している。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: / もうみんな飽きたでしょう 
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


69 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 23:28:24
呼んでないよ、まだw

70 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 23:29:59
秋田っていうか、新領域の他の話が聞きたい気がする。

71 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 23:31:21
向こうに行ったらこっち来いって案内あったからw

72 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 23:33:02
Crist CG, Nakayashiki T, Kurahashi H, Nakamura Y.
[PHI+], a novel Sup35-prion variant propagated with non-Gln/Asn oligopeptide repeats in the absence of the chaperone protein Hsp104.
Genes Cells. 2003 Jul;8(7):603-18.
Fig.3CのSup35scとSup35yrscの上のブロットはコピーアンドペーストだよ

RN○学会長自ら捏造!! RN○特定領域代表自ら捏造!!


73 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 23:44:54
新領域の話題は、新領域スレへどうぞ。

74 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/28(火) 16:43:19
藁さまぁ〜

75 :名無しゲノムのクローンさん :2006/11/28(火) 18:46:55
おまえら全員、通報しといたから。

76 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/28(火) 19:12:57
      |⌒⌒|
      |   | チンジャオロース
      |   |
      // ̄ ̄ヽ
      | | ◎ ◎|
      | |   ゝ ,|
      ヽヽ = /
    >-========-、
   ((())|| ̄/||| ||()ニニニニニニ┃彡ミ彡彡 ┃         (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡ミ彡)ミ彡)
    //| || ./ ||,|| ||/          ┗━━━━┛     ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
   //||. | /. || ||||                   人ノ゙ ⌒ヽ         彡ミ彡)ミ彡)ミ彡)''"
   // |..|/ . || .|||            ,,..、;;:〜''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡,,)
    \.|.|____,||___,| /    _,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙          彡 ,,     ⌒ヽ      彡"__∧ あ゛〜
     \_||;|((二=(<|::::::゙:゙                    '"゙          ミ彡)彡'>>XXX)    >>75
 (二二二/ \|∵∵/\_/() ``゙⌒`゙"''〜-、:;;,_              )   彡,,ノ彡〜''"  ,,ミつ つ
 | |'i   \_/ ̄ ̄ ̄ ̄ |//          ゙⌒`゙"''〜-、,,     ,,彡⌒''〜''"人 ヽノ,,ミ  人 ヽノ   熱いよ〜
 .| | |           ,,,,//                "⌒''〜"し(__)  し(__)"''〜し(__)助けて〜
  | |@          (//)
 (((ニ0         ((((ニ0


77 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/28(火) 19:24:03
        \   |    /
         _┌┬┬┬┐_
       ――┴┴┴┴┴―、         __________
      //    ∧// ∧ ∧||. \      /
  __[//____(゚_//[ ].゚Д゚,,) || _ \__ <  >>75を逮捕しにきました
 lロ|=☆= |ロロ゚|■■|■■∪警視庁■■||   \__________
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l____|___l⌒l___||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'


78 :名無しゲノムのクローンさん :2006/11/28(火) 19:32:02
●●○●●●●○●●●●○●●●●●●●●●●○●●●●●●●●
●●○○○○●●○●●●○●●○○○○○●●●○●●●●●●●●
●●○●●○●●○●●●○●●●●●●○●●●○●●●●●●●●
●○●●●○●●●●●○●●●●●●○●●●●○●●●●●●●●
●○●●●○●●●●●○●●●●●●○●●●●○●●●○●●●●
●●●●●○●●●●●○●●●●●○●●●●●○●●●○●●●●
●●●●○●●●●●○●●●●●●○○●●●●○●●○●●●●●
●●●●○●●●●●○●●●●●○●●○●●●○●●○●●●●●
●●●○●●●●●○●●●●●○●●●●○●●○●○●●●●●●
●●○●●●●●○●●●●●○●●●●●●●●○○●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●○●●●●●○●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●○○●●●●●○●●●●●●●○○○○○○○○○○○○●●
●●○○●●●●●○○○○○○●●●●●●●●●●●●●○○●●
●○○●●○●●●○●●●●○●●●●●●●●●●●●○○●●●
●●○●○○●●○○○●●○○●●●●●●●●●●●○○●●●●
●●●○○●●○○●○○○○●●●●●●●●●●●○○●●●●●
●●○○●●●●●●●○○●●●●●●●●●●●○○●●●●●●
●●○●●●○●●●○○○○●●●●●●●●●●○●●●●●●●
●○○○○○○●●○○●●○○●●●●●●●●●○●●●●●●●
●●●●○●●●○○●●●●○○●●●●●●●●○●●●●●●●
●●○●○●○●●●●○○●●●●●●●●●●●○●●●●●●●
●●○●○●○●●●●●○○●●●●●●●●●●○●●●●●●●
●○○●○●○●●●●●●●●●●●●●●●●●○●●●●●●●
●○●●○●●●●○○○●●●●●●●●●●●●○●●●●●●●
●●●●○●●●●●●○○○●●●●●●●●●●○●●●●●●●
●●●●○●●●●●●●●○○●●●●●●○○○○●●●●●●●


79 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/28(火) 19:44:32
 ┌─────────┐
 │ 基地外警報!!!  |
 │   基地外警報!! |
 └―――──――――┘
      ヽ(´ー`)ノ
         (  へ)
          く

                     |\
┌──────────┘- \
│  気の触れた方が          \
│                     /
└──────────┐- /
      ヽ(´ー`).ノ       |/
        (  へ)
        く
                  - = ≡三                    |\
               - = ≡三  ┌──────────┘- \
               _ = ≡三    │                     \
                ̄ = ≡三    │     いらっしゃいます       />>78
               - = ≡三  └──────────┐- /
        (´ー`)        - = ≡三                     |/
      ( ヽ ヽ)
       /  >


80 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/29(水) 06:30:47
ほれ、そのうちアク禁になるかもなw

公の場で、間違った情報を長年垂れ流す行為は犯罪です。
>例えば昔ヘッドホンステレオを総称して「ウォークマン」と呼んでたり

あなたが言いたいことはよ〜く、理解出来ます。
しかし、ヘッドホンステレオもウォークマンも中身のもの(機械)は同じ働きですから、
別に呼び名が違っていても、違和感はありません。
つまり、この場合呼び名は違うが中身は同じですから問題ではありません。

AA(アスキーアート)とJISアートの件は、そのものの働きが違う(文字形体)し、中身の働きが違う。
AAの件は、呼び名の問題もさることながら、日本語掲示板では、AA(アスキーアート)は掲載出来ない仕組みに成っているのであり、文字絵の呼び名の問題だけではないのです。
日本語掲示板の場合はハッキリとAA(アスキーアー)は掲載出来ない旨の記載があります。

★ あなたが見て居る画面上「表示(V)」から「ソース(C)」をクリックしてください。
下記のタグ(文字コード強制命令のtext)が現れます。
■meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS"■
上記タグ(文字指定)の意味は「この日本語掲示板へはアスキーアート(AA)は掲載出来ません」
と言う意味である、アスキーアート(AA)とは、アメリカの文字絵(text art)を指す言葉である。
■AA(アスキーアート)とはアメリカの文字変換コードを使用している掲示板に掲載出来る文字絵のことである。


81 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/29(水) 19:24:40
Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.
Fig.2Bのレーン2,3とレーン4,5はコピーアンドペーストだよ。

Morita T, Maki K, Aiba H.
Free Full Text RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
Fig.3BとFig.5Bのはコピーアンドペーストだよ。

82 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/29(水) 19:27:30
アイバーズのMorita
       _____
      /  \    /\ 大学を言いくるめて 無罪放免にしてもらったし
    /  し (>)  (<)\ タイラーズスレもsageになったし、そろそろ飽きててくれ!
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  /´                | | |
 |    l             | |          |
         ____
       /   u \
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  /´                | |           | 
 |    l             | |          |
         ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   またタイラーズスレがageになっている
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | |          |  
  /:::::::::::::::::::::            | |          |  
 |::::::::::::::::: l               | |          |


83 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/29(水) 19:43:15
Crist CG, Nakayashiki T, Kurahashi H, Nakamura Y.
[PHI+], a novel Sup35-prion variant propagated with non-Gln/Asn oligopeptide repeats in the absence of the chaperone protein Hsp104.
Genes Cells. 2003 Jul;8(7):603-18.
Fig.3CのSup35scとSup35yrscの上のブロットはコピーアンドペーストだよ

RN○学会長自ら捏造!! RN○特定領域代表自ら捏造!!


84 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/29(水) 19:43:50
そして中○学会長は、数々の捏造秘孔をつかれ、

         ∧_∧   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ;´Д`) < だ、誰か!助け・・・RNA学会が終わる
  〜〜〜  (  つ つ  |___________
〜〜〜〜〜 .人 ヽノ
   〜〜〜(__(__)              グニャ・・・
            ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ベコッ (;´Дヽ>)) < オワ・・・ル・・・オワ・・・
     〜〜〜〜(  つ つ   |________
      〜〜〜 人 ヽノ
   〜〜〜〜 (__(__)               アボーンッ! 从  .'  , ..
               ,  ∧.∴' _ ・ ;.
                ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。 ボーン!
                +・.;,;ヾ∵ ,>. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  *; ・∵  < 終わりばっびっぶっべっぽーー!!
             〜  (  つ つ.   |_____
           〜〜  .人 ヽノ
           〜〜 (__(__)


85 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/02(土) 00:35:26
Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K.
Reconstitution of peptide bond formation with Escherichia coli 23S ribosomal RNA domains.
Science. 1998 Jul 31;281(5377):666-9.
Retraction in: Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K. Science. 1999 Mar 26;283(5410):2019-20.
Nitta I, Ueda T, Watanabe K.
Retraction. RNA. 1999 May;5(5):707. No abstract available
これぞRNA捏造の原点。 しかも責任著者の渡辺公○は、山壮研の捏造センター長。

Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの細胞分化後のmRNAが検出されている。。
Fig.1とFig.4が大きく矛盾している。

86 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/02(土) 00:36:20
-''lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 、
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、
   / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,
  /       ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!,/
 /        / ゙!!!||||||||||||  |||||||!!
 \____/     ゙゙ヽ、ll,,‐''''""
呼んだー??正直、細胞分化について知識がないんだ。
     ウ○田はげ卓___ おれの論文に捏造データが・・・
       /          `ヽ ハゲてハゲてたまんねー ・毛が抜けるー!!
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“●~`゙>┴<;''“● /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| ■■■\\\■l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\


87 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/02(土) 08:41:28
20061018付けの灯台名簿にも記載されてんだから
Tも大したもんだぁ

88 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/02(土) 12:52:19
定年まで逃げ切る気マンマンだな

89 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/02(土) 19:26:42
今月結論が出るはず。K2とタイラーは風前の灯火だよ。

90 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/02(土) 20:28:30
>89
本当?期待して待っていよう。

91 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/02(土) 20:50:41
ガセネタです

助手は実行犯として切りますが、教授は善意の第三者です。

おそらく法廷に持ち込まれますが、この件で教授がデータの
真偽について知りうる立場ではないという点と、助手が
主体的に進めていた研究課題であった点が考慮されるべきだ
とかんがえています。

92 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/02(土) 23:10:00
つーことはライブドアも無罪か?

93 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/02(土) 23:37:17
ガセネタです。

助手は、大学が捏造の証拠を見つけられなかった。
教授は、助手への適切な研究指導を怠った。データの真偽について知りうる立場であった。
どちらも法廷に持ち込まれます。

94 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/02(土) 23:37:58
Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.
Fig.2Bのレーン2,3とレーン4,5はコピーアンドペーストだよ。

Morita T, Maki K, Aiba H.
Free Full Text RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
Fig.3BとFig.5Bのはコピーアンドペーストだよ。


95 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/02(土) 23:38:57
アイバーズのMorita
       _____
      /  \    /\ 大学を言いくるめて 無罪放免にしてもらったし
    /  し (>)  (<)\ タイラーズスレもsageになったし、そろそろ飽きててくれ!
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  /´                | | |
 |    l             | |          |
         ____
       /   u \
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  /´                | |           | 
 |    l             | |          |
         ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   またタイラーズスレがageになっている
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | |          |  
  /:::::::::::::::::::::            | |          |  
 |::::::::::::::::: l               | |          |


96 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/02(土) 23:39:57
Crist CG, Nakayashiki T, Kurahashi H, Nakamura Y.
[PHI+], a novel Sup35-prion variant propagated with non-Gln/Asn oligopeptide repeats in the absence of the chaperone protein Hsp104.
Genes Cells. 2003 Jul;8(7):603-18.
Fig.3CのSup35scとSup35yrscの上のブロットはコピーアンドペーストだよ

RN○学会長自ら捏造!! RN○特定領域代表自ら捏造!!


97 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/02(土) 23:40:54
そして中○学会長は、数々の捏造秘孔をつかれ、

         ∧_∧   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ;´Д`) < だ、誰か!助け・・・RNA学会が終わる
  〜〜〜  (  つ つ  |___________
〜〜〜〜〜 .人 ヽノ
   〜〜〜(__(__)              グニャ・・・
            ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ベコッ (;´Дヽ>)) < オワ・・・ル・・・オワ・・・トクテ・イ
     〜〜〜〜(  つ つ   |________
      〜〜〜 人 ヽノ
   〜〜〜〜 (__(__)               アボーンッ! 从  .'  , ..
               ,  ∧.∴' _ ・ ;.
                ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。 ボーン!
                +・.;,;ヾ∵ ,>. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  *; ・∵  < 終わりばっびっぶっべっぽーー!!
             〜  (  つ つ.   |_____
           〜〜  .人 ヽノ
           〜〜 (__(__)


98 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/02(土) 23:42:03
Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K.
Reconstitution of peptide bond formation with Escherichia coli 23S ribosomal RNA domains.
Science. 1998 Jul 31;281(5377):666-9.
Retraction in: Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K. Science. 1999 Mar 26;283(5410):2019-20.
Nitta I, Ueda T, Watanabe K.
Retraction. RNA. 1999 May;5(5):707. No abstract available
これぞRNA捏造の原点。 しかも責任著者の渡辺公○は、山壮研の捏造センター長。
早く辞めてくれ!恥さらし!

Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの細胞分化後のmRNAが検出されている。。
Fig.1とFig.4が大きく矛盾している。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


99 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/02(土) 23:42:57
-''lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 、
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、
   / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,
  /       ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!,/
 /        / ゙!!!||||||||||||  |||||||!!
 \____/     ゙゙ヽ、ll,,‐''''""
呼んだー??正直、細胞分化について知識がないんだ。
     ウ○田はげ卓___ おれの論文に捏造データが・・・
       /          `ヽ ハゲてハゲてたまんねー ・毛が抜けるー!!
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“●~`゙>┴<;''“● /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| ■■■\\\■l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\


100 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/02(土) 23:53:52
やはり、一応国立出。他より一歩ぬきんでている。

1)トピックス性の高いテーマを進めている無能なPIを嗅ぎつける。
2)そこで、適当にきれいな図を作って中堅雑誌で数を稼ぐ
3)TOPジャーナルをさけている、出すときは国外の超有名ラボで。
4)ぬるいので有名な某旧国研でPIに昇格
5)旧ボスを批判し断ち切る

ここまでやれる奴はそういないだろう。あそこなら、内部の人は他人の研究内容には全く
無関心だから、適当な雑誌に数さえ出しとけばそこそこ予算は付く。

101 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 00:19:07
>94-99 タイラーズスレなんだからタイラーズ捏造コピペも貼れや低脳

タイラーズ7 〜そして伝説へ〜 831-834氏がまとめたものを一部改変。レス番号は7スレ目での番号。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1143880891/
★ダイジェスト
dsRNA effect on adult neural stem cells
ttp://www.biology-online.org/biology-forum/about6034.html

****************論文1****************
PMID:15035981
Cell. 2004 Mar 19;116(6):779-93.
Kuwabara T, Hsieh J, Nakashima K, Taira K, Gage FH.

ttp://www.biology-online.org/biology-forum/about6034.html
・指摘1-1:Fig4A IgGの一見真っ白な部分のノイズ、左右の画像が上下反転で一致。
関連レス 89,130,137,172
・指摘1-2:Fig4A バンドの使い回し? PDF中のfigureを拡大してスクリーンショットを撮り、Photoshopで白レベルとガンマを調整するとパターン酷似。
関連レス 89,135,172
・指摘1-3:Fig4A バンドの使い回し?白レベル調整によってほぼ同一になる。
関連レス 89,213
・指摘1-4:Fig4A バンドの使い回し?パターンが酷似。
関連レス 89,196,213

102 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 00:21:03
****************論文2****************
PMID: 14765129   EMBO J. 2004 Feb 25;23(4):959-68.
Onuki R, Bando Y, Suyama E, Katayama T, Kawasaki H, Baba T, Tohyama M, Taira K.

・指摘2-1:Fig. 2B 一番下、49と68のレーンはバンドの使い回し?。
しかし、使い回しでは説明つかないとの意見もあり。
ttp://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/699860.jpg
関連レス 252,272
・指摘2-2: (すみませんよくわかりません。どなたか補足してください)
関連レス 282
282 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: sage 投稿日: 2006/04/10(月) 03:51:32
Bの中段、右から2レーン目と左から2レーン目。
バックグラウンドの三本の線はどう見ても。
・指摘2-3:Fig. 2B 一番下、47の左隣のMockのレーン
画像処理によるバンドの削除?
ttp://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/699860.jpg
関連レス 291

103 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 00:22:46
****************論文3****************
PMID: 15845550   J Biol Chem. 2005 Jul 8;280(27):25687-96
Matsumoto S, Miyagishi M, Akashi H, Nagai R, Taira K.

・指摘3-1:Fig. 4 caspase 3とcytochrome cのバンドがノイズに至るまで酷似
ttp://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/700249.jpg
関連レス 283,286
・指摘3-2:Fig. 4 その他も類似する部位あり
関連レス 295

 295 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: 投稿日: 2006/04/10(月) 12:37:44
 >283
 まだ余罪がある。
 Fig4の一番左上と一番右下の細胞(?)写真はボカしただけのワンペア。
 左の列の上から2番目と一番下の細胞写真は一段ずらし。
 さらに真ん中列一番下と右列下から2番目はボカし上下反転の高級ワンペア。

****************論文4****************
PMID: 15247279   J Biol Chem. 2004 Sep 10;279(37):38083-6.
Suyama E, Wadhwa R, Kaur K, Miyagishi M, Kaul SC, Kawasaki H, Taira K.

指摘4-1:Fig.4B STIM1とPolg2の0h、STIM1の30hとPolg2の12hが完全ではないが非常に似たパターン。同じ場所の時間を変えたもの?
ttp://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/700194.jpg
関連レス 284,287

104 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 00:24:08
****************論文5****************
PMID: 11884404   J Biol Chem. 2002 May 10;277(19):16906-12.
Takahashi N, Kawada T, Yamamoto T, Goto T, Taimatsu A, Aoki N, Kawasaki H, Taira K, Yokoyama KK, Kamei Y, Fushiki T.

指摘5-1:Fig. 4AとBの写真dはフレーム変えて反転したもの?
ttp://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/701695.jpg
関連レス 292

105 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 01:21:13
>>101
お前が貼ればいい。低脳バカ!ようやく貼ったか乙!
            _ー ̄_ ̄)’,  ・ ∴.' , ..      ∴.'       
       ∧w--_- ― = ̄  ̄`:, .∴) 、,;从     .∧ ∧           
      , -'' ̄  = __――=', ・,‘ ヽ";∵";,'ノ※(;';)ω(;:;)
     /  _-―  ̄=_  )":" .  ’) )W`  (   )
    /   ノ  ̄_=_  ` )),∴. ) \ /ノ   v v >>101
   /  , イ )    _ ) ̄=_)   _
   /   _, \  )_ _ )=  _)   ∴.'
   |  / \  `、     = _) ∴.
   j  /  ヽ  |


106 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 01:32:59
Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.
Fig.2Bのレーン2,3とレーン4,5はコピーアンドペーストだよ。

Morita T, Maki K, Aiba H.
Free Full Text RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
Fig.3BとFig.5Bのはコピーアンドペーストだよ。

107 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 01:34:45
アイバーズのMorita
       _____
      /  \    /\ 大学を言いくるめて 無罪放免にしてもらったし
    /  し (>)  (<)\ そろそろ飽きててくれ!
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  /´                | | |
 |    l             | |          |
         ____
       /   u \
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  /´                | |           | 
 |    l             | |          |
         ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   またタイラーズスレが盛り上がっている!
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | |          |  
  /:::::::::::::::::::::            | |          |  
 |::::::::::::::::: l               | |          |

108 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 01:35:37
Crist CG, Nakayashiki T, Kurahashi H, Nakamura Y.
[PHI+], a novel Sup35-prion variant propagated with non-Gln/Asn oligopeptide repeats in the absence of the chaperone protein Hsp104.
Genes Cells. 2003 Jul;8(7):603-18.
Fig.3CのSup35scとSup35yrscの上のブロットはコピーアンドペーストだよ

RN○学会長自ら捏造!! RN○特定領域代表自ら捏造!!


109 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 01:36:26
そして中○学会長は、数々の捏造秘孔をつかれ、

         ∧_∧   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ;´Д`) < だ、誰か!助け・・・RNA学会が終わる
  〜〜〜  (  つ つ  |___________
〜〜〜〜〜 .人 ヽノ
   〜〜〜(__(__)              グニャ・・・
            ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ベコッ (;´Дヽ>)) < オワ・・・ル・・・オワ・・・トクテ・イ
     〜〜〜〜(  つ つ   |________
      〜〜〜 人 ヽノ
   〜〜〜〜 (__(__)               アボーンッ! 从  .'  , ..
               ,  ∧.∴' _ ・ ;.
                ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。 ボーン!
                +・.;,;ヾ∵ ,>. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  *; ・∵  < 終わりばっびっぶっべっぽーー!!
             〜  (  つ つ.   |_____
           〜〜  .人 ヽノ
           〜〜 (__(__)


110 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 01:37:20
Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K.
Reconstitution of peptide bond formation with Escherichia coli 23S ribosomal RNA domains.
Science. 1998 Jul 31;281(5377):666-9.
Retraction in: Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K. Science. 1999 Mar 26;283(5410):2019-20.
Nitta I, Ueda T, Watanabe K.
Retraction. RNA. 1999 May;5(5):707. No abstract available
これぞRNA捏造の原点。 しかも責任著者の渡辺公○は、山壮研の捏造センター長。
早く辞めてくれ!恥さらし!

Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの細胞分化後のmRNAが検出されている。。
Fig.1とFig.4が大きく矛盾している。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


111 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 01:38:30
-''lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 、
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、
   / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,
  /       ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!,/
 /        / ゙!!!||||||||||||  |||||||!!
 \____/     ゙゙ヽ、ll,,‐''''""
呼んだー??正直、細胞分化について知識がないんだ。
     ウ○田はげ卓___ おれの論文に捏造データが・・・
       /          `ヽ ハゲてハゲてたまんねー ・毛が抜けるー!!
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“●~`゙>┴<;''“● /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| ■■■\\\■l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\


112 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 01:46:52
●●○●●●●○●●●●○●●●●●●●●●●○●●●●●●●●
●●○○○○●●○●●●○●●○○○○○●●●○●●●●●●●●
●●○●●○●●○●●●○●●●●●●○●●●○●●●●●●●●
●○●●●○●●●●●○●●●●●●○●●●●○●●●●●●●●
●○●●●○●●●●●○●●●●●●○●●●●○●●●○●●●●
●●●●●○●●●●●○●●●●●○●●●●●○●●●○●●●●
●●●●○●●●●●○●●●●●●○○●●●●○●●○●●●●●
●●●●○●●●●●○●●●●●○●●○●●●○●●○●●●●●
●●●○●●●●●○●●●●●○●●●●○●●○●○●●●●●●
●●○●●●●●○●●●●●○●●●●●●●●○○●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●○●●●●●○●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●○○●●●●●○●●●●●●●○○○○○○○○○○○○●●
●●○○●●●●●○○○○○○●●●●●●●●●●●●●○○●●
●○○●●○●●●○●●●●○●●●●●●●●●●●●○○●●●
●●○●○○●●○○○●●○○●●●●●●●●●●●○○●●●●
●●●○○●●○○●○○○○●●●●●●●●●●●○○●●●●●
●●○○●●●●●●●○○●●●●●●●●●●●○○●●●●●●
●●○●●●○●●●○○○○●●●●●●●●●●○●●●●●●●
●○○○○○○●●○○●●○○●●●●●●●●●○●●●●●●●
●●●●○●●●○○●●●●○○●●●●●●●●○●●●●●●●
●●○●○●○●●●●○○●●●●●●●●●●●○●●●●●●●
●●○●○●○●●●●●○○●●●●●●●●●●○●●●●●●●
●○○●○●○●●●●●●●●●●●●●●●●●○●●●●●●●
●○●●○●●●●○○○●●●●●●●●●●●●○●●●●●●●
●●●●○●●●●●●○○○●●●●●●●●●●○●●●●●●●
●●●●○●●●●●●●●○○●●●●●●○○○○●●●●●●●


113 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 02:07:19
Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.
Fig.2Bのレーン2,3とレーン4,5はコピーアンドペーストだよ。

Morita T, Maki K, Aiba H.
Free Full Text RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
Fig.3BとFig.5Bのはコピーアンドペーストだよ。

114 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 02:08:43
アイバーズのMorita
       _____
      /  \    /\ 大学を言いくるめて 無罪放免にしてもらったし
    /  し (>)  (<)\ そろそろ飽きててくれ!
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  /´                | | |
 |    l             | |          |
         ____
       /   u \
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  /´                | |           | 
 |    l             | |          |
         ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   またタイラーズスレが盛り上がっている!
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | |          |  
  /:::::::::::::::::::::            | |          |  
 |::::::::::::::::: l               | |          |


115 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 03:36:34
RNAって捏造ばかりだな

116 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 10:51:46
>>93
捏造かどうかはじつはもはや問題ではない。
春の段階で「データがない以上、限りなく黒っぽいけど断定不可」
と結論付けたから。

東大の名誉を傷つけたという名目で二人ともあぼーん。
その後にK2が訴訟を起こして泥沼裁判化。
タイラーは訴訟には乗らず、別の生き残り策を探すだろう。
ただし反省も後悔も謝罪もなく、また別の場所で同じことを繰り返すだけだけ。

そうしてまた第2、第3のW,K1,K2の3点セットが産み出されることになる。
歴史は繰り返されるのであった。


117 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 21:42:09
Crist CG, Nakayashiki T, Kurahashi H, Nakamura Y.
[PHI+], a novel Sup35-prion variant propagated with non-Gln/Asn oligopeptide repeats in the absence of the chaperone protein Hsp104.
Genes Cells. 2003 Jul;8(7):603-18.
Fig.3CのSup35scとSup35yrscの上のブロットはコピーアンドペーストだよ

RN○学会長自ら捏造!! RN○特定領域代表自ら捏造!!


118 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 21:43:05
そして中○学会長は、数々の捏造秘孔をつかれ、

         ∧_∧   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ;´Д`) < だ、誰か!助け・・・RNA学会が終わる
  〜〜〜  (  つ つ  |___________
〜〜〜〜〜 .人 ヽノ
   〜〜〜(__(__)              グニャ・・・
            ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ベコッ (;´Дヽ>)) < オワ・・・ル・・・オワ・・・トクテ・イ
     〜〜〜〜(  つ つ   |________
      〜〜〜 人 ヽノ
   〜〜〜〜 (__(__)               アボーンッ! 从  .'  , ..
               ,  ∧.∴' _ ・ ;.
                ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。 ボーン!
                +・.;,;ヾ∵ ,>. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  *; ・∵  < 終わりばっびっぶっべっぽーー!!
             〜  (  つ つ.   |_____
           〜〜  .人 ヽノ
           〜〜 (__(__)


119 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 21:44:04
Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K.
Reconstitution of peptide bond formation with Escherichia coli 23S ribosomal RNA domains.
Science. 1998 Jul 31;281(5377):666-9.
Retraction in: Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K. Science. 1999 Mar 26;283(5410):2019-20.
Nitta I, Ueda T, Watanabe K.
Retraction. RNA. 1999 May;5(5):707. No abstract available
これぞRNA捏造の原点。 しかも責任著者の渡辺公○は、山壮研の捏造センター長。
早く辞めてくれ!恥さらし!

Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの細胞分化後のmRNAが検出されている。。
Fig.1とFig.4が大きく矛盾している。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


120 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/03(日) 21:45:36
-''lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 、
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、
   / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,
  /       ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!,/
 /        / ゙!!!||||||||||||  |||||||!!
 \____/     ゙゙ヽ、ll,,‐''''""
呼んだー??正直、細胞分化について知識がないんだ。
     ウ○田はげ卓___ おれの論文に捏造データが・・・
       /          `ヽ ハゲてハゲてたまんねー ・毛が抜けるー!!
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“●~`゙>┴<;''“● /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| ■■■\\\■l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\


121 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/04(月) 01:43:16
RNAだめだめ!

122 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/04(月) 16:56:59
rna学会は解散しないの?
タイラーズは除名にならないの?

123 :名無しゲノムのクローンさん :2006/12/04(月) 17:41:21
クソスレ終了

124 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/04(月) 19:05:44
RNAは終わらない!

125 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/04(月) 21:12:30
すでにタイラーズは、カスRNA学会を退会済み。
捏造RNA学会は、解散まで時間の問題!

126 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/04(月) 21:17:14
捏造RNAは終わらない!

127 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/04(月) 23:27:49
>そうしてまた第2、第3のW,K1,K2の3点セットが産み出されることになる。
>歴史は繰り返されるのであった。

第2、第3のW・・ってわざとだろ

128 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/04(月) 23:35:13
>119

>これぞRNA捏造の原点。 しかも...、山壮研の捏造センター長。
>早く辞めてくれ!恥さらし!

実に三層らしくて良い。さすがTKKを醸成した旧備考研!
灯台教授も発酵します。

129 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 20:43:20
Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.
Fig.2Bのレーン2,3とレーン4,5はコピーアンドペーストだよ。

Morita T, Maki K, Aiba H.
Free Full Text RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
Fig.3BとFig.5Bのはコピーアンドペーストだよ。

130 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 20:45:50
アイバーズのMorita
       _____
      /  \    /\ 大学を言いくるめて 無罪放免にしてもらったし
    /  し (>)  (<)\ そろそろ忘れてくれ!
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  /´                | | |
 |    l             | |          |
         ____
       /   u \
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  /´                | |           | 
 |    l             | |          |
         ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   まだタイラーズスレで漏れが祭られている!
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | |          |  
  /:::::::::::::::::::::            | |          |  
 |::::::::::::::::: l               | |          |


131 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 20:47:43
Crist CG, Nakayashiki T, Kurahashi H, Nakamura Y.
[PHI+], a novel Sup35-prion variant propagated with non-Gln/Asn oligopeptide repeats in the absence of the chaperone protein Hsp104.
Genes Cells. 2003 Jul;8(7):603-18.
Fig.3CのSup35scとSup35yrscの上のブロットはコピーアンドペーストだよ

RN○学会長自ら捏造!! R○A特定領域代表自ら捏造!!


132 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 20:48:56
Corrigendum
C.G. Crist, T. Nakayashiki, H. Kurahashi & Y. Nakamura (2003) [PHI+], a novel Sup35-prion variant propagated with non-Gln/Asn oligopeptide repeats in the absence of the chaperone protein Hsp104. Genes to Cells 8 (7), 603−618.

The authors regret that an unfortunate duplication was made while preparing Figure 3C for publication. The correct figure as should be displayed appears below and also appears in the thesis of C.G. Crist published in September 2005, University of Tokyo.

The correction does not affect the conclusions made in the study.
Genes Cells. 2006 Dec;11(12):1419

133 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 20:49:21
そして中○義一学会長は、数々の捏造秘孔をつかれ、

         ∧_∧   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ;´Д`) < だ、誰か!助け・・・RNA学会が終わる
  〜〜〜  (  つ つ  |___________
〜〜〜〜〜 .人 ヽノ
   〜〜〜(__(__)              グニャ・・・
            ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ベコッ (;´Дヽ>)) < オワ・・・ル・・・オワ・・・ト・ク・テ・イ
     〜〜〜〜(  つ つ   |________
      〜〜〜 人 ヽノ
   〜〜〜〜 (__(__)               アボーンッ! 从  .'  , ..
               ,  ∧.∴' _ ・ ;.
                ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。 ボーン!
                +・.;,;ヾ∵ ,>. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  *; ・∵  < 終わりばっびっぶっべっぽーー!!
             〜  (  つ つ.   |_____
           〜〜  .人 ヽノ
           〜〜 (__(__)


134 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 20:52:37
名誉毀損確定

135 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 21:07:25
>>132
言い訳キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

136 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 21:09:17
>>132
インチキ言い訳キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

137 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 21:16:11
Crist CG, Nakayashiki T, Kurahashi H, Nakamura Y.
[PHI+], a novel Sup35-prion variant propagated with non-Gln/Asn oligopeptide repeats in the absence of the chaperone protein Hsp104.
Genes Cells. 2003 Jul;8(7):603-18.
Fig.3CのSup35scとSup35yrscの上のブロットはコピーアンドペーストだよ

RN○学会長自らCorrigendum !! R○A特定領域代表自らCorrigendum !!
インチキくせー論文!!


138 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 21:25:10
乙w
とはいえこれで東大は次の行動に移るというわけだね・・・


139 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 21:39:02
すでに2005年に出したD論に正しい図があると言っている。
意図的な捏造ではないというアピールだね。

140 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 22:09:34
そういえば、タイラーズも、
PMID: 15247279 J Biol Chem. 2004 Sep 10;279(37):38083-6.
Suyama E, Wadhwa R, Kaur K, Miyagishi M, Kaul SC, Kawasaki H, Taira K.
の論文でCorrigendum 出してたな。
結局、2chで煽られたらインチキ言い訳か!

141 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 22:12:22
>>138
匿名告発だからいたくもかゆくもない。

142 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 22:20:31
このプライマーじゃメチル化は検出できないと噂されて訂正した
タイラーズそっくりだねw

143 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 22:21:29
既に学内各所に調査が行ったとも聞いている
最初の頃に言及のあった研究所も含めてね
Xデーに向けていろいろ忙しそうだね

144 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 22:23:03
誰にとってunfortunateだというのだろう?

145 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 22:23:52
>>139
2003年の論文でインチキ発覚してるのに、2005年に何が
でてても意味ないんじゃねえの?
こういう場合は当時の実験ノートを出せないとねつ造と認定される
んじゃなかったっけ

146 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 22:24:10
つーかカキコのタイミングちょっとナニじゃないか
例の2chとかも対象にしている調査会社に大学が委託しているんでは?
でなきゃ、本当は全部自作自演とか?

147 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 22:26:29
>>144
オーサーに決まっているじゃないかw
だってこんなところでさらされてんだからさwww

148 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 22:29:28
2003年以前に実験データが存在していた証拠がないと
何の意味もない。

149 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 22:39:11
みんなそろそろフォーラム?

150 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 22:41:14
いかね
旅費でねー

151 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 22:43:24
タイラーズのこないフォーラムなんて行く価値なし

152 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 00:51:21
彼等の捏造を見破れなかったのに、
その後の研究発表に捏造はないと言えるのか?
雪印だって不祥事出したら相当の痛手を被った、
税金投入されてるのに、何もペナルティないのは
おかしい。

153 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 20:29:11
>>145,>>148
禿同!
2003年以前の実験ノートにCorrigendumの図がなければ、捏造の疑義をはらすことにならない。
Corrigendumはそのようなことを記載すべき、2005年ことを記載しても意味なし。
一番ワロタのは、CorrigendumのThe authors regret that an unfortunate duplication was made while preparing Figure 3C for publication.
訳してみると「著者たちは、論文のFigure 3Cを準備している時、不適切な複写物が作られたことを残念に思う。」
すなわち、ヨシカーズ自らコピーアンドペーストを認めたこと!!
あのコピペはまだ疑義の部分があったんだけど、ヨシカーズ自らコピペ認定!

154 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 20:31:36
Crist CG, Nakayashiki T, Kurahashi H, Nakamura Y.
[PHI+], a novel Sup35-prion variant propagated with non-Gln/Asn oligopeptide repeats in the absence of the chaperone protein Hsp104.
Genes Cells. 2003 Jul;8(7):603-18.
Fig.3CのSup35scとSup35yrscの上のブロットはコピーアンドペーストだよ

RN○学会長自らCorrigendum !! R○A特定領域代表自らCorrigendum !!

2003年以前の実験ノートにCorrigendumの図がなければ、捏造の疑義をはらすことにならない。
Corrigendumはそのようなことを記載すべきであった。2005年ことを記載しても意味がない。
一番ワロタのは、CorrigendumのThe authors regret that an unfortunate duplication was made while preparing Figure 3C for publication.
訳してみると「著者たちは、論文のFigure 3Cを準備している時、不適切な複写物が作られたことを残念に思う。」
すなわち、ヨシカーズ自らコピーアンドペーストを認めたこと!!
あのコピペはまだ疑義の部分があったんだけど、ヨシカーズ自らコピペ認定!


155 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 20:32:17
そして中○義一学会長は、数々の捏造秘孔をつかれ、

         ∧_∧   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ;´Д`) < だ、誰か!助け・・・RNA学会が終わる
  〜〜〜  (  つ つ  |___________
〜〜〜〜〜 .人 ヽノ
   〜〜〜(__(__)              グニャ・・・
            ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ベコッ (;´Дヽ>)) < オワ・・・ル・・・オワ・・・ト・ク・テ・イ
     〜〜〜〜(  つ つ   |________
      〜〜〜 人 ヽノ
   〜〜〜〜 (__(__)               アボーンッ! 从  .'  , ..
               ,  ∧.∴' _ ・ ;.
                ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。 ボーン!
                +・.;,;ヾ∵ ,>. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  *; ・∵  < 終わりばっびっぶっべっぽーー!!
             〜  (  つ つ.   |_____
           〜〜  .人 ヽノ
           〜〜 (__(__)


156 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 20:38:37
アホか
もう少し頭のあるやつかと思ったよ
終わるのはどちらなのかな・・・

157 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 21:08:10
中○義○って脳なしだな

158 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/07(木) 00:30:22
Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.
Fig.2Bのレーン2,3とレーン4,5はコピーアンドペーストだよ。

Morita T, Maki K, Aiba H.
Free Full Text RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
Fig.3BとFig.5Bのはコピーアンドペーストだよ。

159 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/07(木) 00:31:29
アイバーズのMorita
       _____
      /  \    /\ 大学を言いくるめて 無罪放免にしてもらったし
    /  し (>)  (<)\ そろそろ忘れてくれ!
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  /´                | | |
 |    l             | |          |
         ____
       /   u \
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          | 
  /´                | |           | 
 |    l             | |          |
         ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   まだタイラーズスレで漏れが祭られている!
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | |          |  
  /:::::::::::::::::::::            | |          |  
 |::::::::::::::::: l               | |          |


160 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/07(木) 00:48:25
タモさんヤバいよ!!!

161 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/07(木) 09:06:09
K2必死だなw

162 :恒例コピペ:2006/12/07(木) 09:53:18
 タイラーズ7 〜そして伝説へ〜 831-834氏がまとめたものを一部改変。レス番号は7スレ目での番号。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1143880891/
★ダイジェスト
dsRNA effect on adult neural stem cells
ttp://www.biology-online.org/biology-forum/about6034.html

****************論文1****************
PMID:15035981
Cell. 2004 Mar 19;116(6):779-93.
Kuwabara T, Hsieh J, Nakashima K, Taira K, Gage FH.

ttp://www.biology-online.org/biology-forum/about6034.html
・指摘1-1:Fig4A IgGの一見真っ白な部分のノイズ、左右の画像が上下反転で一致。
関連レス 89,130,137,172
・指摘1-2:Fig4A バンドの使い回し? PDF中のfigureを拡大してスクリーンショットを撮り、Photoshopで白レベルとガンマを調整するとパターン酷似。
関連レス 89,135,172
・指摘1-3:Fig4A バンドの使い回し?白レベル調整によってほぼ同一になる。
関連レス 89,213
・指摘1-4:Fig4A バンドの使い回し?パターンが酷似。
関連レス 89,196,213

163 :恒例コピペ:2006/12/07(木) 09:54:13
****************論文2****************
PMID: 14765129   EMBO J. 2004 Feb 25;23(4):959-68.
Onuki R, Bando Y, Suyama E, Katayama T, Kawasaki H, Baba T, Tohyama M, Taira K.

・指摘2-1:Fig. 2B 一番下、49と68のレーンはバンドの使い回し?。
しかし、使い回しでは説明つかないとの意見もあり。
ttp://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/699860.jpg
関連レス 252,272
・指摘2-2: (すみませんよくわかりません。どなたか補足してください)
関連レス 282
282 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: sage 投稿日: 2006/04/10(月) 03:51:32
Bの中段、右から2レーン目と左から2レーン目。
バックグラウンドの三本の線はどう見ても。
・指摘2-3:Fig. 2B 一番下、47の左隣のMockのレーン
画像処理によるバンドの削除?
ttp://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/699860.jpg
関連レス 291

****************論文5****************
PMID: 11884404   J Biol Chem. 2002 May 10;277(19):16906-12.
Takahashi N, Kawada T, Yamamoto T, Goto T, Taimatsu A, Aoki N, Kawasaki H, Taira K, Yokoyama KK, Kamei Y, Fushiki T.

指摘5-1:Fig. 4AとBの写真dはフレーム変えて反転したもの?
ttp://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/701695.jpg
関連レス 292

164 :恒例コピペ:2006/12/07(木) 09:55:27
****************論文3****************
PMID: 15845550   J Biol Chem. 2005 Jul 8;280(27):25687-96
Matsumoto S, Miyagishi M, Akashi H, Nagai R, Taira K.

・指摘3-1:Fig. 4 caspase 3とcytochrome cのバンドがノイズに至るまで酷似
ttp://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/700249.jpg
関連レス 283,286
・指摘3-2:Fig. 4 その他も類似する部位あり
関連レス 295

 295 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: 投稿日: 2006/04/10(月) 12:37:44
 >283
 まだ余罪がある。
 Fig4の一番左上と一番右下の細胞(?)写真はボカしただけのワンペア。
 左の列の上から2番目と一番下の細胞写真は一段ずらし。
 さらに真ん中列一番下と右列下から2番目はボカし上下反転の高級ワンペア。

****************論文4****************
PMID: 15247279   J Biol Chem. 2004 Sep 10;279(37):38083-6.
Suyama E, Wadhwa R, Kaur K, Miyagishi M, Kaul SC, Kawasaki H, Taira K.

指摘4-1:Fig.4B STIM1とPolg2の0h、STIM1の30hとPolg2の12hが完全ではないが非常に似たパターン。同じ場所の時間を変えたもの?
ttp://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/700194.jpg
関連レス 284,287

165 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/07(木) 18:18:05
コピペ、使い回し・・・
さらに問題なのは、K1、K2 の実験結果が誰も追試できないことだ。

166 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/07(木) 19:09:25
 ┌─────────┐
 │ 基地外警報!!!  |
 │   基地外警報!! |
 └―――──――――┘
      ヽ(´ー`)ノ
         (  へ)
          く

                     |\
┌──────────┘- \
│  気の触れた方が          \
│                     /
└──────────┐- /
      ヽ(´ー`).ノ       |/
        (  へ)
        く
                  - = ≡三                    |\
               - = ≡三  ┌──────────┘- \
               _ = ≡三    │                     \
                ̄ = ≡三    │     いらっしゃいます       />>165
               - = ≡三  └──────────┐- /
        (´ー`)        - = ≡三                     |/
      ( ヽ ヽ)
       /  >


167 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/07(木) 19:12:39
Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K.
Reconstitution of peptide bond formation with Escherichia coli 23S ribosomal RNA domains.
Science. 1998 Jul 31;281(5377):666-9.
Retraction in: Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K. Science. 1999 Mar 26;283(5410):2019-20.
Nitta I, Ueda T, Watanabe K.
Retraction. RNA. 1999 May;5(5):707. No abstract available
これぞRNA捏造の原点。 しかも責任著者の渡○公○は、山壮研の捏造センター長。
早く辞めよーね、恥さらしになるから!

Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの細胞分化後のmRNAが検出されている。。
Fig.1とFig.4が大きく矛盾している。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


168 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/07(木) 19:13:56
-''lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 、
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、
   / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,
  /       ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!,/
 /        / ゙!!!||||||||||||  |||||||!!
 \____/     ゙゙ヽ、ll,,‐''''""
誰か呼んだー??俺正直、細胞分化について知識がないんだ。
     ウ○田はげ卓___ おれの論文に捏造データが・・・
       /          `ヽ ハゲてハゲてたまんねー ・毛が抜けるー!!
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“●~`゙>┴<;''“● /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| ■■■\\\■l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\


169 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/07(木) 19:30:45
K2必死だなw

170 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/07(木) 19:33:26
Crist CG, Nakayashiki T, Kurahashi H, Nakamura Y.
[PHI+], a novel Sup35-prion variant propagated with non-Gln/Asn oligopeptide repeats in the absence of the chaperone protein Hsp104.
Genes Cells. 2003 Jul;8(7):603-18. Corrigendum:Genes Cells. 2006 Dec;11(12):1419
Fig.3CのSup35scとSup35yrscの上のブロットはコピーアンドペーストだよ。そしてCorrigendumで意味の無い言い訳キター!

RN○学会長自らCorrigendum !! R○A特定領域代表自らCorrigendum !!

でもせっかくCorrigendumを発表しても、オリジナル論文を発表した2003年以前の実験ノートにCorrigendumの図があったと記載または証明しなければ、
捏造の疑惑をはらすことにならないよ。
Corrigendumはそのようなことを記載すべきだったのにね。2005年の東大のD論文?に正しい図があることを記載しても時期はずれだよ。
一番ワロタのは、CorrigendumのThe authors regret that an unfortunate duplication was made while preparing Figure 3C for publication.の文。
訳してみると「著者たちは、論文のFigure 3Cを準備している時、不適切な複写物が作られたことを残念に思う。」
この文面から、ヨシカーズが自らコピーアンドペーストを認めたことになる!! すなわちヨシカーズ自らコピペFigure認定!しかも捏造が濃厚!!

171 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/07(木) 19:34:40
そして中○義○学会長は、数々の捏造秘孔をつかれ、

         ∧_∧   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ;´Д`) < だ、誰か!助け・・・RNA学会が終わる
  〜〜〜  (  つ つ  |___________
〜〜〜〜〜 .人 ヽノ
   〜〜〜(__(__)              グニャ・・・
            ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ベコッ (;´Дヽ>)) < オワ・・・ル・・・オワ・・・ト・ク・テ・イ
     〜〜〜〜(  つ つ   |________
      〜〜〜 人 ヽノ
   〜〜〜〜 (__(__)               アボーンッ! 从  .'  , ..
               ,  ∧.∴' _ ・ ;.
                ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。 ボーン!
                +・.;,;ヾ∵ ,>. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  *; ・∵  < 終わりばっびっぶっべっぽーー!!
             〜  (  つ つ.   |_____
           〜〜  .人 ヽノ
           〜〜 (__(__)


172 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/07(木) 19:40:56
     「K2みたいなバカじゃねーよ>>169!」        .,,,、
                          _,-''  )
          ∧∧            , -' (.__,-'' ボコッ
       , - 、゚A゚) _        .,-'~ ,- '
      /   )ヽ(w i      .,-'~  ,-'~       人∧_∧
     .,/  /   ヽヽヽ   ,-/'~  ,ノ        Σ<#ヽ`Д> アイゴー! 
     / ^)'    _ l ゝ _)-'~   ,-'~         /⌒      ⌒ヽ
    / /'  ヽ    ^ ̄   ,-'~        /         i  ヽ
   (iiiiリ∫ ヽ     /     (⌒`──'  /i  ノ     ノ\ ヽ
       ヽ─|〜' ノ/      ゙────  |        /  `- '
            l、_  /                 |     /
             |   |               /    /
             |   |                  /   、 ヽ
          |  |              |    l  l
             |  '、                 |   /  ノ
           |   l                |  / |  /
              |  |            |  /  .| .|
            |  |            | .ノ   | )
         ,- |  |     .....     | .|    ||
         `ヽ   );;;::::::::'''''      ||     | .|
           ゙ - '''''''       ,- 、| | ,,,,,;;;;;;;;と__>''
                      \__>;;;;;;;''''''


173 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/07(木) 19:42:52
Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.
Fig.2Bのレーン2,3とレーン4,5はこぴぺだよ。

Morita T, Maki K, Aiba H.
Free Full Text RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
Fig.3BとFig.5Bのはコピペだよ。


174 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/07(木) 19:43:51
ひさしぶり饗庭享受
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    捏造は許せませんな!
    |      |r┬-|    |     
     \     `ー'´   /    
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

        ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  おれの論文に捏造データが・・・
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


175 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/07(木) 20:04:26
165 :名無しゲノムのクローンさん :2006/12/07(木) 18:18:05
コピペ、使い回し・・・
さらに問題なのは、K1、K2 の実験結果が誰も追試できないことだ。

176 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/07(木) 20:21:40
嘘か本当かは知らないしまだまだ足りないことも確かだがいいわけをした
ヨシカーズはあいばーずよりは立派だ。
両方底辺だがな。

177 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/07(木) 20:21:44
実験がへたくそなんだよwwwwwww

178 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/08(金) 00:53:12
God Hand

179 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/08(金) 02:59:01
Poor Hand

180 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/08(金) 04:07:42
Crist CG, Nakayashiki T, Kurahashi H, Nakamura Y.
[PHI+], a novel Sup35-prion variant propagated with non-Gln/Asn oligopeptide repeats in the absence of the chaperone protein Hsp104.
Genes Cells. 2003 Jul;8(7):603-18. Corrigendum:Genes Cells. 2006 Dec;11(12):1419
Fig.3CのSup35scとSup35yrscの上のブロットはコピーアンドペーストだよ。そして2CHで煽られCorrigendumで意味の無い言い訳キター!

RN○学会長自らCorrigendum !! R○A特定領域代表自らCorrigendum !!

でもせっかくCorrigendumを発表しても、オリジナル論文を発表した2003年以前の実験ノートにCorrigendumの図があったと記載または証明しなければ、
捏造の疑惑をはらすことにならないよ。
Corrigendumはそのようなことを記載すべきだったのにね。2005年の東大のD論文?に正しい図があることを記載しても時期はずれだよ。
一番ワロタのは、CorrigendumのThe authors regret that an unfortunate duplication was made while preparing Figure 3C for publication.の文。
訳してみると「著者たちは、論文のFigure 3Cを準備している時、不適切な複写物が作られたことを残念に思う。」
この文面から、ヨシカーズが自らコピーアンドペーストを認めたことになる!! すなわちヨシカーズ自らコピペFigure認定!しかも捏造が濃厚!!

181 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/08(金) 09:19:10
K2必死だなw

182 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/08(金) 11:16:17
K1の革命的Corrigendumまだー?チンチン(AAry

183 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/08(金) 19:08:33
ウエダーズ必死だなwwwwwwwwwwwwwww

184 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/08(金) 19:09:52
Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K.
Reconstitution of peptide bond formation with Escherichia coli 23S ribosomal RNA domains.
Science. 1998 Jul 31;281(5377):666-9.
Retraction in: Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K. Science. 1999 Mar 26;283(5410):2019-20.
Nitta I, Ueda T, Watanabe K.
Retraction. RNA. 1999 May;5(5):707. No abstract available
これぞRNA捏造の原点。 しかも責任著者の渡○公○は、山壮研の捏造センター長。
早く辞めよーね、恥さらしになるから!

Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの細胞分化後のmRNAが検出されている。。
Fig.1とFig.4が大きく矛盾している。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


185 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/08(金) 19:10:53
-''lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 、
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、
   / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,
  /       ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!,/
 /        / ゙!!!||||||||||||  |||||||!!
 \____/     ゙゙ヽ、ll,,‐''''""
誰か呼んだー??俺正直、細胞分化について知識がないんだ。
     ウ○田はげ卓___ おれの論文に捏造データが・・・
       /          `ヽ ハゲてハゲてたまんねー ・毛が抜けるー!!
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“●~`゙>┴<;''“● /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| ■■■\\\■l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\


186 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/08(金) 19:34:05
Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.
Fig.2Bのレーン2,3とレーン4,5はこぴぺだよ。

Morita T, Maki K, Aiba H.
Free Full Text RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
Fig.3BとFig.5Bのはコピペだよ。

187 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/08(金) 19:34:49
饗庭享受
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    捏造は許せませんな!
    |      |r┬-|    |     
     \     `ー'´   /    
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

        ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  おれの論文に捏造データが・・・
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


188 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/08(金) 19:35:57
アイバーズも早くCorrigendum出せよ!!

189 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/09(土) 00:23:32


7 :名無しゲノムのクローンさん :2006/12/08(金) 00:35:20
シモピーズのできたてほやほやの論文だよ!!!
コレスポを下Pにすると論文が全く通らなくなったので
これからは2nd氏がコレスポだからよろしくな!

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?db=pubmed&cmd=Retrieve&dopt=AbstractPlus&list_uids=17110602&query_hl=1&itool=pubmed_docsum

190 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/09(土) 07:47:25
すっかり泥試合だな。K2の思うツボだなw

191 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/09(土) 08:03:57
K2だとするとなぜK1を叩かない?ネタだって一杯あるだろうに。
K1を叩かれてこまるのは本人以外ではコレスポかな・・・
ってことはここで泥投げてるのは・・・

192 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/09(土) 10:57:49
蛋白質核酸酵素増刊号「RNAと生命」
ヨシカーズ「2006年10月 マンチェスターにて」w
アイバーズ 特に捏造には触れず

あれ?タイラーズはいないよ?w

193 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/09(土) 11:35:26
今さらK1を叩いてもK2には何のメリットも無いだろ。
完全に詰んでいる立場のK2にできることと言えば、自分を今の窮地に貶めた告発者共を道連れにすることぐらい。
よって荒らし=K2

194 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/09(土) 11:46:06
Crist CG, Nakayashiki T, Kurahashi H, Nakamura Y.
[PHI+], a novel Sup35-prion variant propagated with non-Gln/Asn oligopeptide repeats in the absence of the chaperone protein Hsp104.
Genes Cells. 2003 Jul;8(7):603-18. Corrigendum:Genes Cells. 2006 Dec;11(12):1419
Fig.3CのSup35scとSup35yrscの上のブロットはコピーアンドペーストだよ。そして2CHで煽られCorrigendumで意味の無い言い訳キター!

RN○学会長自らCorrigendum !! R○A特定領域代表自らCorrigendum !!

でもせっかくCorrigendumを発表しても、オリジナル論文を発表した2003年以前の実験ノートにCorrigendumの図があったと記載または証明しなければ、
捏造の疑惑をはらすことにならないよ。
Corrigendumはそのようなことを記載すべきだったのにね。2005年の東大のD論文?に正しい図があることを記載しても時期はずれだよ。
一番ワロタのは、CorrigendumのThe authors regret that an unfortunate duplication was made while preparing Figure 3C for publication.の文。
訳してみると「著者たちは、論文のFigure 3Cを準備している時、不適切な複写物が作られたことを残念に思う。」
この文面から、ヨシカーズが自らコピーアンドペーストを認めたことになる!! すなわちヨシカーズ自らコピペFigure認定!しかも捏造が濃厚!!


195 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/09(土) 11:47:51
>今さらK1を叩いてもK2には何のメリットも無いだろ。

どうせならK1も道連れにしたらいいのに

196 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/09(土) 13:08:01
K1は今どうしてるの?

197 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/09(土) 13:17:25
三層でPI、羽振りはまぁまぁ。
内部ではこの件についてはみんな無関心みたいだね。


198 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/09(土) 15:18:23
>>197
パーマネントだがPIじゃないだろ。
誰の下にいるか考えれば三層としてもかなり厳しい処置だと思うよ。

199 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/10(日) 17:26:22
捏造と談合って同じだよね。
同じ法律でいけるんじゃないの?

200 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/10(日) 17:37:06
>>198
センター長みたいな人のところの所属になってるってことか?
子育てにはよさそうだねww

201 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/10(日) 18:35:15
“ニセ学位”販売横行 文科省が「安全リスト」作成へ

ttp://www.sankei.co.jp/kyouiku/kyouiku/061210/kik061210000.htm 

 ほとんど実体のない米国の大学の学士号や博士号などを
“販売”する「学位商法」について、文部科学省が対策に
乗り出す。米国では数年前から「ディプロマ・ミル」
(DM=学位工場)と呼ばれ社会問題化。日本でも経歴覧で
博士を名乗って商法に利用するなど問題が出始めた。校名や
住所を頻繁に変えるためブラックリストでは対応が難しく、
文科省はユネスコ(国連教育科学文化機関)と連携して正統な
学位を出す大学を紹介する「ホワイトリスト」を作成する方針
だ。(以下略)


202 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/10(日) 23:00:14
>>198
???

203 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/10(日) 23:20:07
>198
>パーマネントだがPIじゃないだろ。
>誰の下にいるか考えれば三層としてもかなり”厳しい処置”だと思うよ。

意味分かってる?

204 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/10(日) 23:26:42
で、誰の下?
このご時世、パーマネントなんて大甘では?

205 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/10(日) 23:40:41
だから、”三層としては”・・なんだよ。
旧国研時代の遺品からすればK1はまともな方だね。

206 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/10(日) 23:43:43
>>201 タイラーの出身大学はどうなんだ?

207 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/10(日) 23:48:28
あれは一応クリアしてる。
それとこれとは・・。
Dは一応イリノイだし。
最もJACSもあれかもしれないという話だけど。

208 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/11(月) 09:34:38
>>205
お前はK1全盛期を知らないからそんなことが言えるんだよw。


209 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/11(月) 11:37:16
>今さらK1を叩いてもK2には何のメリットも無いだろ。

K2はそんな難しい計算ができるほど賢くないよ。

210 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/11(月) 11:55:53
>>198
うはあ。かなり露骨な隔離人事だね。所属ラボのメンバー表にも載ってない。

211 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/11(月) 12:16:31
>>210
kwsk

212 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/11(月) 18:07:56
AISTホームページから研究者データベースにはいる。
K1のフルネームで検索。
HP欄に書いてあるURLをクリック。

213 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/11(月) 20:00:14
Crist CG, Nakayashiki T, Kurahashi H, Nakamura Y.
[PHI+], a novel Sup35-prion variant propagated with non-Gln/Asn oligopeptide repeats in the absence of the chaperone protein Hsp104.
Genes Cells. 2003 Jul;8(7):603-18. Corrigendum:Genes Cells. 2006 Dec;11(12):1419
Fig.3CのSup35scとSup35yrscの上のブロットはコピーアンドペーストだよ。そして2CHで煽られCorrigendumで意味の無い言い訳キター!

RN○学会長自らCorrigendum !! R○A特定領域代表自らCorrigendum !!

でもせっかくCorrigendumを発表しても、オリジナル論文を発表した2003年以前の実験ノートにCorrigendumの図があったと記載または証明しなければ、
捏造の疑惑をはらすことにならないよ。
Corrigendumはそのようなことを記載すべきだったのにね。2005年の東大のD論文?に正しい図があることを記載しても時期はずれだよ。
一番ワロタのは、CorrigendumのThe authors regret that an unfortunate duplication was made while preparing Figure 3C for publication.の文。
訳してみると「著者たちは、論文のFigure 3Cを準備している時、不適切な複写物が作られたことを残念に思う。」
この文面から、ヨシカーズが自らコピーアンドペーストを認めたことになる!! すなわちヨシカーズ自らコピペFigure認定!しかも捏造が濃厚!!


214 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/11(月) 20:01:40
Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.
Fig.2Bのレーン2,3とレーン4,5はコピーアンドペーストだよ。

Morita T, Maki K, Aiba H.
Free Full Text RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
Fig.3BとFig.5Bのはコピーアンドペーストだよ。



215 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/11(月) 20:02:51
饗庭享受
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    捏造は許せませんな!
    |      |r┬-|    |     
     \     `ー'´   /    
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

        ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  おれの論文に捏造データが・・・ moritaのやつ・・・
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


216 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/11(月) 22:50:59
>>211
212のいうとおりに調べると所属は確かに期間発生ラボだが
所属ラボのメンバーには名を連ねていないね。
ちなみにここのボスの浅島先生は日本学術会議の「科学者の行動規範に関する検討委員会」の委員長だよ。


217 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/12(火) 14:05:12
そんなオチまでついていたのか

218 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/13(水) 09:07:35
コピペ荒らし来なくなったな。
やっぱり犯人はK2だったのかな?

219 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/13(水) 09:43:45
K1は科研費あたるかな?

220 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/13(水) 12:07:48
>>216
>ちなみにここのボスの浅島先生は日本学術会議の「科学者の行動規範に関する検討委員会」の委員長だよ。

鳥がバードウォッチャーの会にはいっちゃいけないんでは。。。

221 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/13(水) 13:23:23
K1の業績リストを見るとCell, Nat Biotechが抜いてあるっっw

222 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/13(水) 14:07:38
バードウォッチャーが鳥を保護するのはいいんでないかい?

223 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/14(木) 01:08:55
ウオッチャーじゃなくてハンターでしょ

224 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/14(木) 01:19:01
>>220
意味がわかんないんだけど麻島先生は怪しいの?

225 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/14(木) 01:28:26
>>224

なんでそうなる...

見張る人と見張られる人って意味だろ。

226 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/14(木) 01:30:11
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | 猟友会に入会したいクマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
みたいなもんだな。大学のセクハラ問題担当もセクハラーだったりするし。

227 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/14(木) 02:05:56
正にマッチポンプの無駄な公共事業


228 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/14(木) 03:01:53
Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K.
Reconstitution of peptide bond formation with Escherichia coli 23S ribosomal RNA domains.
Science. 1998 Jul 31;281(5377):666-9.
Retraction in: Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K. Science. 1999 Mar 26;283(5410):2019-20.
Nitta I, Ueda T, Watanabe K.
Retraction. RNA. 1999 May;5(5):707. No abstract available
これぞRNA捏造の原点。 しかも責任著者の渡○公○は、山壮研の捏造センター長。
早く辞めよーね、恥さらしになるから!

Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの細胞分化後のmRNAが検出されている。。
Fig.1とFig.4が大きく矛盾している。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


229 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/14(木) 03:02:49
-''lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 、
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、
   / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,
  /       ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!,/
 /        / ゙!!!||||||||||||  |||||||!!
 \____/     ゙゙ヽ、ll,,‐''''""
誰か呼んだー??俺正直、細胞分化について知識がないんだ。
     ウ○田はげ卓___ おれの論文に捏造データが・・・
       /          `ヽ ハゲてハゲてたまんねー ・毛が抜けるー!!
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“●~`゙>┴<;''“● /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| ■■■\\\■l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\


230 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/14(木) 03:04:58
Crist CG, Nakayashiki T, Kurahashi H, Nakamura Y.
[PHI+], a novel Sup35-prion variant propagated with non-Gln/Asn oligopeptide repeats in the absence of the chaperone protein Hsp104.
Genes Cells. 2003 Jul;8(7):603-18. Corrigendum:Genes Cells. 2006 Dec;11(12):1419
Fig.3CのSup35scとSup35yrscの上のブロットはコピーアンドペーストだよ。
そして2chで煽られCorrigendumで意味の無い言い訳キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

RN○学会長自らCorrigendum !! R○A特定領域代表自らCorrigendum !!

でもせっかくCorrigendumを発表しても、オリジナル論文を発表した2003年以前の実験ノートにCorrigendumの図があったと記載または証明しなければ、
捏造の疑惑をはらすことにならないよ。
Corrigendumはそのようなことを記載すべきだったのにね。2005年の東大のD論文?に正しい図があることを記載しても時期はずれだよ。
一番ワロタのは、CorrigendumのThe authors regret that an unfortunate duplication was made while preparing Figure 3C for publication.の文。
訳してみると「著者たちは、論文のFigure 3Cを準備している時、不適切な複写物が作られたことを残念に思う。」
この文面から、ヨシカーズが自らコピーアンドペーストを認めたことになる!! すなわちヨシカーズ自らコピペFigure認定!しかも捏造が濃厚!!


231 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/14(木) 03:09:06
そして中○義○学会長は、数々の捏造秘孔をつかれ、

         ∧_∧   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ;´Д`) < だ、誰か!助け・・・RNA学会が終わる
  〜〜〜  (  つ つ  |___________
〜〜〜〜〜 .人 ヽノ
   〜〜〜(__(__)              グニャ・・・
            ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ベコッ (;´Дヽ>)) < オワ・・・ル・・・オワ・・・ト・ク・テ・イ
     〜〜〜〜(  つ つ   |________
      〜〜〜 人 ヽノ
   〜〜〜〜 (__(__)               アボーンッ! 从  .'  , ..
               ,  ∧.∴' _ ・ ;.
                ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。 ボーン!
                +・.;,;ヾ∵ ,>. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  *; ・∵  < 終わりばっびっぶっべっぽーー!!
             〜  (  つ つ.   |_____
           〜〜  .人 ヽノ
           〜〜 (__(__)


232 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/14(木) 03:10:06
Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.
Fig.2Bのレーン2,3とレーン4,5はコピーアンドペーストだよ。

Morita T, Maki K, Aiba H.
Free Full Text RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
Fig.3BとFig.5Bのはコピーアンドペーストだよ。

233 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/14(木) 03:11:24
饗庭享受
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    捏造は許せませんな!
    |      |r┬-|    |     
     \     `ー'´   /    
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

        ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  おれの論文に捏造データが・・・ moritaのやつ・・・
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


234 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/14(木) 09:20:17
K2必死だなw

235 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/14(木) 14:27:20
K1の業績リストを見るとCell, Nat Biotechが抜いてあるっっw

236 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/14(木) 19:22:20
>>235
どこに行けば見れるの?
URLきぼん

237 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/14(木) 19:46:19
ウエダーズ必死だなw

238 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/14(木) 19:46:56
シオミーズ必死だなw

239 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/14(木) 20:28:33
>>237-238
K2自演乙w

240 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/14(木) 21:16:57
でも2chにあおられてerratum出すのってカッコ悪いよね。
プライドないのかよ。


241 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/15(金) 01:54:32
そういやK1のダンナって今なにしてんの?
まだアメ在住かい?

242 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/15(金) 02:41:53
>>241
K1と同じ。

243 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/15(金) 19:35:14
ウエダーズ自演乙w


244 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/15(金) 19:41:43

ttp://www.blackwell-synergy.com/doi/full/10.1111/j.1365-2958.2006.05526.x

アイバーズもようやくErratum出したか。2chが怖いか?
でも言い訳にもなってないけどな。 結局はコピーアンドペースト。

饗庭享受
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    Erratum出してひと安心!
    |      |r┬-|    |     
     \     `ー'´   /    
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

        ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  おれの捏造論文もう一方あった・・・ moritaのやつ・・・
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


245 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/15(金) 19:50:06
         おにぎりワッショイ!!
     \\  おにぎりワッショイ!! //
 +   + \\ おにぎりワッショイ!!/+
                            +
.   +   /■\  /■\  /■\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩) ( ´ー`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)


246 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/15(金) 20:41:46
G&Dのいいわけはまだか?
同じ著者が複数の論文でコピペを駆使してfigをくんでたというのに
おとがめなしか。愛馬は死ねよ。


247 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/15(金) 22:46:47
>>246
K2乙

248 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/16(土) 00:38:11
>>247
morita乙

249 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/16(土) 05:03:42
     「K2粘着ボケ>>234>>239>>247!」        .,,,、
                          _,-''  )
          ∧∧            , -' (.__,-'' ボコッ
       , - 、゚A゚) _        .,-'~ ,- '
      /   )ヽ(w i      .,-'~  ,-'~       人∧_∧
     .,/  /   ヽヽヽ   ,-/'~  ,ノ        Σ<#ヽ`Д> アイゴー! 
     / ^)'    _ l ゝ _)-'~   ,-'~         /⌒      ⌒ヽ
    / /'  ヽ    ^ ̄   ,-'~        /         i  ヽ
   (iiiiリ∫ ヽ     /     (⌒`──'  /i  ノ     ノ\ ヽ
       ヽ─|〜' ノ/      ゙────  |        /  `- '
            l、_  /                 |     /
             |   |               /    /
             |   |                  /   、 ヽ
          |  |              |    l  l
             |  '、                 |   /  ノ
           |   l                |  / |  /
              |  |            |  /  .| .|
            |  |            | .ノ   | )
         ,- |  |     .....     | .|    ||
         `ヽ   );;;::::::::'''''      ||     | .|
           ゙ - '''''''       ,- 、| | ,,,,,;;;;;;;;と__>''
                      \__>;;;;;;;''''''


250 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/16(土) 14:07:43
>>249
K2擁護厨氏ね

251 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/16(土) 14:55:19
RNA学会は捏造の宝庫

252 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/16(土) 18:33:01
           ( ( __) )    >>250
  /\     l\< 、_    ゝ    今、地獄の業火で焼いています。
/ /|ヽ\    | ヽ (io\ ル、/,)
   |  ヽ\   | c)    フ 、, ヾ
  |    ヽ\  ゝ_ , ヽ  ,_、_,ノ     、 、 、 、
  |      ヽ\ ヽ   VwwwV ヽ   / UUUU  アツイヨ!
 | / ⌒ ヽ_ノ  ヽ\_ヽー''ノ  )  (つ(;´Д`)ノ アァッ-!!
 レ'    /    ヽ  ーヽ   | ヾ\/ ( >>250)へ
      \ ゝ   )   |  ノヽ  イ '  >  , '
        ヽ   丿\ヽ ノ )  \_ノ   人 '人 , ゴオオオォォォーー
_____/|\   、|ヽ ノ )       ' ( ( 人( ))
         \\  ⌒ ̄ ̄~`へ     ( 人( ))人 , チリ チリ
 火にでも    | \__ニ  ヾ )   =从  从 ())=
 あたってけや。 |        >/    //// \ヽ\


253 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/16(土) 18:54:18
    , ' ' ´ ` :,
   ;'       `,
   ;  .:,';' .,:';  :,'
   ,:  ´   ´ ,;
   ;:   `'  ; ' / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,'  ;,',','  ,;' < 氏ネーヨ・・・!>>250
  ;  ´´ , :'   \__________
 ,'   , ' '



254 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/16(土) 18:55:55
ttp://www.blackwell-synergy.com/doi/full/10.1111/j.1365-2958.2006.05526.x

アイバーズもようやくErratum出したか。2chが怖いか?
でも言い訳にもなってないけどな。 結局はコピーアンドペースト。

饗庭享受
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    Erratum出してひと安心!
    |      |r┬-|    |     
     \     `ー'´   /    
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

        ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  おれの捏造論文もう一報あった・・・ moritaのやつ・・・
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


255 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/16(土) 19:02:20
またK2が荒らしに来たか…

256 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/16(土) 19:06:51
K2擁護厨だけどね!

257 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/16(土) 19:09:59
だから言ったじゃーんスレが荒れるって!!
だから言ったじゃーんスレが荒れるって!!
だから言ったじゃーんスレが荒れるって!!
だから言ったじゃーんスレが荒れるって!!
だから言ったじゃーんスレが荒れるって!!

258 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/16(土) 19:11:37
Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K.
Reconstitution of peptide bond formation with Escherichia coli 23S ribosomal RNA domains.
Science. 1998 Jul 31;281(5377):666-9.
Retraction in: Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K. Science. 1999 Mar 26;283(5410):2019-20.
Nitta I, Ueda T, Watanabe K.
Retraction. RNA. 1999 May;5(5):707. No abstract available
これぞRNA捏造の原点。 しかも責任著者の渡○公○は、山壮研の捏造センター長。
早く辞めよーね、恥さらしになるから!

Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの細胞分化後のmRNAが検出されている。。
Fig.1とFig.4が大きく矛盾している。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


259 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/16(土) 19:12:42
-''lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 、
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、
   / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,
  /       ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!,/
 /        / ゙!!!||||||||||||  |||||||!!
 \____/     ゙゙ヽ、ll,,‐''''""
誰か呼んだー??俺正直、細胞分化について知識がないんだ。
     ウ○田はげ卓___ おれの論文に捏造データが・・・
       /          `ヽ ハゲてハゲてたまんねー ・毛が抜けるー!!
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“●~`゙>┴<;''“● /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| ■■■\\\■l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\


260 :定期コピペ:2006/12/16(土) 21:02:04
 タイラーズ7 〜そして伝説へ〜 831-834氏がまとめたものを一部改変。レス番号は7スレ目での番号。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1143880891/
★ダイジェスト
dsRNA effect on adult neural stem cells
ttp://www.biology-online.org/biology-forum/about6034.html

****************論文1****************
PMID:15035981
Cell. 2004 Mar 19;116(6):779-93.
Kuwabara T, Hsieh J, Nakashima K, Taira K, Gage FH.

ttp://www.biology-online.org/biology-forum/about6034.html
・指摘1-1:Fig4A IgGの一見真っ白な部分のノイズ、左右の画像が上下反転で一致。
関連レス 89,130,137,172
・指摘1-2:Fig4A バンドの使い回し? PDF中のfigureを拡大してスクリーンショットを撮り、Photoshopで白レベルとガンマを調整するとパターン酷似。
関連レス 89,135,172
・指摘1-3:Fig4A バンドの使い回し?白レベル調整によってほぼ同一になる。
関連レス 89,213
・指摘1-4:Fig4A バンドの使い回し?パターンが酷似。
関連レス 89,196,213

261 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/16(土) 21:02:44
****************論文2****************
PMID: 14765129   EMBO J. 2004 Feb 25;23(4):959-68.
Onuki R, Bando Y, Suyama E, Katayama T, Kawasaki H, Baba T, Tohyama M, Taira K.

・指摘2-1:Fig. 2B 一番下、49と68のレーンはバンドの使い回し?。
しかし、使い回しでは説明つかないとの意見もあり。
ttp://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/699860.jpg
関連レス 252,272
・指摘2-2: (すみませんよくわかりません。どなたか補足してください)
関連レス 282
282 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: sage 投稿日: 2006/04/10(月) 03:51:32
Bの中段、右から2レーン目と左から2レーン目。
バックグラウンドの三本の線はどう見ても。
・指摘2-3:Fig. 2B 一番下、47の左隣のMockのレーン
画像処理によるバンドの削除?
ttp://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/699860.jpg
関連レス 291

****************論文5****************
PMID: 11884404   J Biol Chem. 2002 May 10;277(19):16906-12.
Takahashi N, Kawada T, Yamamoto T, Goto T, Taimatsu A, Aoki N, Kawasaki H, Taira K, Yokoyama KK, Kamei Y, Fushiki T.

指摘5-1:Fig. 4AとBの写真dはフレーム変えて反転したもの?
ttp://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/701695.jpg
関連レス 292

262 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/16(土) 21:03:22
****************論文3****************
PMID: 15845550   J Biol Chem. 2005 Jul 8;280(27):25687-96
Matsumoto S, Miyagishi M, Akashi H, Nagai R, Taira K.

・指摘3-1:Fig. 4 caspase 3とcytochrome cのバンドがノイズに至るまで酷似
ttp://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/700249.jpg
関連レス 283,286
・指摘3-2:Fig. 4 その他も類似する部位あり
関連レス 295

 295 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: 投稿日: 2006/04/10(月) 12:37:44
 >283
 まだ余罪がある。
 Fig4の一番左上と一番右下の細胞(?)写真はボカしただけのワンペア。
 左の列の上から2番目と一番下の細胞写真は一段ずらし。
 さらに真ん中列一番下と右列下から2番目はボカし上下反転の高級ワンペア。

****************論文4****************
PMID: 15247279   J Biol Chem. 2004 Sep 10;279(37):38083-6.
Suyama E, Wadhwa R, Kaur K, Miyagishi M, Kaul SC, Kawasaki H, Taira K.

指摘4-1:Fig.4B STIM1とPolg2の0h、STIM1の30hとPolg2の12hが完全ではないが非常に似たパターン。同じ場所の時間を変えたもの?
ttp://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/700194.jpg
関連レス 284,287

263 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/16(土) 21:37:10
Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.
Fig.2Bのレーン2,3とレーン4,5はコピーアンドペーストだよ。

Morita T, Maki K, Aiba H.
Free Full Text RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
Fig.3BとFig.5Bのはコピーアンドペーストだよ。

264 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/16(土) 21:38:02
ttp://www.blackwell-synergy.com/doi/full/10.1111/j.1365-2958.2006.05526.x

アイバーズもようやくErratum出したか。2chが怖いか?
でも言い訳にもなってないけどな。 結局はコピーアンドペースト。

饗庭享受
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    Erratum出してひと安心!
    |      |r┬-|    |     
     \     `ー'´   /    
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

        ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  おれの捏造論文もう一報あった・・・ moritaのやつ・・・
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


265 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/16(土) 21:39:16
Crist CG, Nakayashiki T, Kurahashi H, Nakamura Y.
[PHI+], a novel Sup35-prion variant propagated with non-Gln/Asn oligopeptide repeats in the absence of the chaperone protein Hsp104.
Genes Cells. 2003 Jul;8(7):603-18. Corrigendum:Genes Cells. 2006 Dec;11(12):1419
Fig.3CのSup35scとSup35yrscの上のブロットはコピーアンドペーストだよ。
そして2chで煽られCorrigendumで意味の無い言い訳キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

RN○学会長自らCorrigendum !! R○A特定領域代表自らCorrigendum !!

でもせっかくCorrigendumを発表しても、オリジナル論文を発表した2003年以前の実験ノートにCorrigendumの図があったと記載または証明しなければ、 捏造の疑惑をはらすことにならないよ。
Corrigendumはそのようなことを記載すべきだったのにね。2005年の東大のD論文?に正しい図があることを記載しても時期はずれだよ。
一番ワロタのは、CorrigendumのThe authors regret that an unfortunate duplication was made while preparing Figure 3C for publication.の文。
訳してみると「著者たちは、論文のFigure 3Cを準備している時、不適切な複写物が作られたことを残念に思う。」
この文面から、ヨシカーズが自らコピーアンドペーストを認めたことになる!! しかも捏造が濃厚!!


266 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/16(土) 21:40:06
そして中○義○学会長は、数々の捏造秘孔をつかれ、

         ∧_∧   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ;´Д`) < だ、誰か!助け・・・RNA学会が終わる
  〜〜〜  (  つ つ  |___________
〜〜〜〜〜 .人 ヽノ
   〜〜〜(__(__)              グニャ・・・
            ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ベコッ (;´Дヽ>)) < オワ・・・ル・・・オワ・・・ト・ク・テ・イ
     〜〜〜〜(  つ つ   |________
      〜〜〜 人 ヽノ
   〜〜〜〜 (__(__)               アボーンッ! 从  .'  , ..
               ,  ∧.∴' _ ・ ;.
                ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。 ボーン!
                +・.;,;ヾ∵ ,>. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  *; ・∵  < 終わりばっびっぶっべっぽーー!!
             〜  (  つ つ.   |_____
           〜〜  .人 ヽノ
           〜〜 (__(__)


267 :チ○ポキタハマーー:2006/12/17(日) 00:44:17

 君は、捏造メッカ、大阪痴呆大学 チ○ポキタハマーーを知っているか!

おチンチンびろーん  びろろ〜ん  べろーん  びろんぬ
   ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒)     ヽ/⌒)     ヽ/⌒)     ヽ/⌒)
  /⌒) (゚)   (゚) | .|    (゚) | .|    (゚) | .|    (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/ ( _●_)   ミ/ ( _●_)   ミ/ ( _●_)   ミ/
.(  ヽ  |∪|   /  |∪|   /   |∪|   /  |∪|    /
 \    ヽノ /     ヽノ ./      ヽノ /      ヽノ  /
  /      / ./       / ./      / ./         /
 |   _つ  / |   _つ  / |   _つ  / |   _つ  /
 |  /UJ\ \.|  /UJ\ \|  /UJ\ \.|  /UJ\ \
 | /     )  )| /     )  )| /     )  )| /     )  )


268 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/17(日) 03:00:00
どうでも良いが
http://www.amazon.co.jp/背信の科学者たち-W-ブロード/dp/4062575353/sr=8-1/qid=1166291909/ref=sr_1_1/249-1679487-7708313?ie=UTF8&s=books
他苛先生「背信の科学者たち」2006年版の後書きに実名入りですね


269 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/17(日) 06:55:30
ようこそ捏造学問「RNA」へ!!

270 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/17(日) 06:59:16
>>267
知ってる。シモピーズの別名だろ!!!

271 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/17(日) 20:21:07
ttp://www.blackwell-synergy.com/doi/full/10.1111/j.1365-2958.2006.05526.x

アイバーズもようやくErratum出したか。2chが怖いか?
でも言い訳にもなってないけどな。 結局はコピーアンドペースト。

饗庭享受
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    Erratum出してひと安心!
    |      |r┬-|    |     
     \     `ー'´   /    
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

        ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  おれの捏造論文もう一報あった・・・ moritaのやつ・・・
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


272 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 10:36:11
K2来ないな。判決近いからかな。
犯大はクビだったからK2もヤバいだろ。コピペ荒らししてる場合じゃないか。

273 :チ○ポキタハマーー:2006/12/23(土) 12:22:47
チ○ポキタハマーーから、投稿した論文のデータを捏造していた問題で、
懲戒解雇されたスギノーー明雄教授に、チ○ポの称号が贈られた。

おチンチンびろーん  びろろ〜ん  べろーん  びろんぬ
   ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒)     ヽ/⌒)     ヽ/⌒)     ヽ/⌒)
  /⌒) (゚)   (゚) | .|    (゚) | .|    (゚) | .|    (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/ ( _●_)   ミ/ ( _●_)   ミ/ ( _●_)   ミ/
.(  ヽ  |∪|   /  |∪|   /   |∪|   /  |∪|    /
 \    ヽノ /     ヽノ ./      ヽノ /      ヽノ  /
  /      / ./       / ./      / ./         /
 |   _つ  / |   _つ  / |   _つ  / |   _つ  /
 |  /UJ\ \.|  /UJ\ \|  /UJ\ \.|  /UJ\ \
 | /     )  )| /     )  )| /     )  )| /     )  )


274 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 12:59:31
早稲田のおばちゃんも片づいたな。

275 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/23(土) 13:18:54
K1と藁とその子供は仲良くずっと暮らしたとさ

276 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/25(月) 10:22:09
>>274
不正経理に関しての辞職という意味では片付いた。
しかし捏造に関しては不明だ

277 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/26(火) 10:45:15
Erratum

Genes & Development 19: 2176–2186 (2005)

RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs

In the above-mentioned paper, there were two errors in the reproduction of Figures 1B and 3B, in which the Enolase and RNase E-Flag panels were mistakenly used, respectively. The correct figures appear below, with their legends.

278 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/26(火) 12:43:37
>277
これで済むのか・・・ひでえな。ミスコンダクトのはずなのに。アイバーズには失望した。

279 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/26(火) 14:49:11
>>278
ミスコンダクトのはずって・・・
どういう根拠でそういいきれんの?

280 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/26(火) 15:25:48
2ch発の告発でErratumって言うのも今後の語り草になるね。
研究室内でどういう話し合いが行われたのか気になる。中の人、情報うpきぼんぬ。

281 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/26(火) 15:35:53
>>279
じゃー間違ったコピペって今後も許されるのかな?

282 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/26(火) 16:36:36
>>278
RNA学会の奴らは全員平気でねつ造していて、お互い様だから
それをただす気なんてない。しかし、人望がないのに態度が
でかい奴、予算を奪い取っていく奴を失墜させるための道具と
してねつ造を利用する。
学会を牛耳っている方は証拠があっても誰も追求しないから裁かれる
ことはない。

得られる教訓
予算をたくさんとれたら積極的にコラボして同業者の歓心を買うようにしよう。
学会の主流派から嫌われないように努力しよう。

283 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/26(火) 17:15:18
>282
それにプラスして

なるべくばれないようにデータ改ざんして論文を量産しよう。

284 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/26(火) 17:30:36
故意のコピペだけど,間違ったと言えば許される。
もうやりたい放題ね。

285 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/26(火) 17:39:56
>>283
ばれても大学や学会の主流派を仲間にしておけば大丈夫。
アイバーズやヨシカーズのように「間違いだったよ。ごめんごめんw」で
許される。

286 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/26(火) 17:53:11
>>284
故意かどうか、どうやって調べるのさ。生データや実験ノートが証拠になるんだろうけど。
それが確認できなきゃ故意とはいいきれんよ。

287 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/26(火) 18:09:34
>>286
なんで擁護するの?


288 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/26(火) 18:10:58
状況から見ればきれいな結果をあっちこちで使い回しただけだよね。
そうなるとどれが本当の結果なのかわからんくなるよね。

289 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/26(火) 20:25:28
使い回しを言い訳するなんて無理だろw

290 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/26(火) 20:38:56
氷山の一角

291 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/26(火) 23:33:53
>>287
むしろアイバーズに粘着する理由がわからん。
286は擁護でもなんでもないだろ。中立の立場から見た正論だよ。

292 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 09:11:06
中立の立場からみてるくせにずいぶん優しいなw
簡単なことだ。おまえが言うように実験ノートの提出してないから
粘着されるんだ。


293 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 11:27:38
>>292
こういう場合、提出先はどこだ?
やっぱりRNA学会かな?

294 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 13:38:58
T先生は出勤してる?最近姿みた人いる?

295 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 18:00:41
懲戒解雇乙。遅すぎだが。あとは下Pよろ。

296 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 18:01:02
このスレ、祭りになってると思ったけど・・・

もうみんな忘れちゃったのかな?

297 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 18:06:54
【社会】東京大学、教授と助手を懲戒解雇 論文捏造疑惑で
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167209693/l50


298 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 18:28:27
「日本リボ核酸学会」って一瞬何のことかわからんかったよwww

299 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 19:03:39
K1もよろ。

300 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 19:09:44
あと10年あのポストに居座られるかと思った


301 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 19:14:11
今NHKの7時のニュースでやってた

302 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 19:14:59
懲戒解雇キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

303 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 19:16:31
物証がなくても信用できないというレッテルを貼られるとクビ
物証があっても身内から信用されていると無罪

304 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 19:16:51
NHKやってたね

305 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 19:18:29
NHK見た。
もうクビでいいんじゃないかなw

306 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 19:43:23

>295 名前:名無しゲノムのクローンさん 投稿日:2005/09/28(水) 15:13:22
>【人間ドキュメント】タクシー運転手・Tさん
>今日も新宿の街を流すTさん(56)の今日の売り上げは2万円ほどだ。
>決していい売り上げとは言えない。
>多比良さんは3年前まで東大の教授だった。しかし、腹心の部下だった助手が
>書いた論文のデータを疑われて職を追われた。Tさんはその頃のことをあまり
>語ろうとはしない。「私が不正を見逃してしまったせいで、優秀な研究者の芽を
>摘んでしまったからね」。Tさんはそう話すのみだ。
>「それより、きれいなホステスさんからチップをもらうことの方がうれしいよ」。
>そう語る多比良さんに不眠不休はお手の物。24時間ぶっ通しの勤務は最初から
>苦にならない。
>「はい、歌舞伎町、実車!」。無線に叫ぶTさんの声には、明るさがあった。
>(2009年9月28日 朝目新聞)


307 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 19:56:24
まあ2chの存在意義が問われた事件でもあったなw 乙

308 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 20:33:50
>>307
いつから2ちゃんで指摘されていたんだろう。
その頃のスレを読みたい。

309 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 20:38:12
>一方、多比良教授の弁護士は同日、「実験担当者でない教授を懲戒解雇とするのは妥当ではない」とし、
>法的措置を検討するとのコメントを発表した。

もうね、馬(ry

310 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 20:40:14
しかし、この板の調査能力の凄さに今更ながら驚く
タイラーズは、Natureのリトラクト騒動の遙か前に、Dicer問題で捏造を言い当てた奴がいたし
○所もJCBやMolecular Cellのデータの嘘をかなり具体的に暴かれてお縄になったし、
イクオちゃんも晒されたし、
後は、クビになっていないのは誰か?

311 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 20:47:51
飯台、京王その他で10人近く検証されていたような。


312 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 20:51:44
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/12/27/d20061227000175.html

毛髪若々しくてうらやまし。

313 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 20:55:24
つーか、東大側も年末のどたばた時期に、こっそり処分してしまおうという意図なんだろうな。

RNA学会が文句つけた12本のうちの一番古いのは98年でしょ?

少なくとも8年間もやりたい放題をやっていたわけだから、監督する方(東大側)も問われるべきじゃね?

314 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 20:57:45
球磨素も

315 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 21:04:09
詳しい人教えて。

捏造とされる論文は全て川崎助手が行ったものなの?
つまり今回の処分は、多比良教授は「監督できていなかった」という理由の処分であって
本人が捏造そのものに関わったということではないのですね?


316 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 21:05:53
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_181227_j.html

>>315
これが公式発表

317 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 21:11:50
>>313
>少なくとも8年間もやりたい放題をやっていたわけだから、監督する方(東大側)も問われるべきじゃね?
そんなに監督してほしいというなら大喜びで監督すると思うがwww
だがおまえは大学執行部が教員の研究にあれこれ口出ししても本当に
文句を言わないんだな?


318 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 21:20:12
>>316
なるほど、ありがとう
川崎はともかく、この教授ってこれからどうするんだろう?


319 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 21:45:21
なんか実写版一休さんの悪いお代官とその家来みたいだな。 そうとう悪知恵を使ったんだろうなw
やっぱ見た目って大事だね。

320 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 22:17:21
>318

しばらく法廷闘争で時間を稼ぐ。
ほとぼりが冷めたら三層あたりで所長、または飯台生命で教授。
佐世保の講師。

321 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 22:30:48
山荘、飯台は無理じゃね。

322 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/27(水) 23:27:38
>>そうとう悪知恵を使ったんだろうなw

過大評価しすぎw

323 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 00:01:10
>318
>306

324 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 01:06:20
川崎助手によると、最近十年でネイチャーに四本の論文が掲載され、昨年には山梨大から教授職の申し出があったという。捏造はきっぱりと否定するが「プレッシャーはあった。一番乗りしないと、ネイチャーに載らない」と話す。

325 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 01:19:18
>>324
こんなヤシにオファーを出す、筑波とか山梨とか、2ちゃんねるをちゃんと読んどけと小一時間(ry

326 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 01:38:32
本当にポジション提供の話があったのなら、渡りに舟とばかりに東大を出るんじゃないか。
引っ越しの時にデータは消失したとか、引っ越し荷物が盗まれたとかいくらでも言い訳がしやすい。
東大に留まるメリットは無いように思われるが。実際には山梨の公募に書類を送っただけとか、
その程度の話を膨らませただけじゃないのか。

327 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 02:08:49
ポジションも捏造、だとしたら
完全な平気で嘘をつく人々だ。
詐欺師になったらさぞや有能だろう。

328 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 02:30:55
>>319
NHK 別の写真に差し替えたから見てみれ。

329 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 03:14:28
やっぱロンダってのが原因なんだろな。
分子生物の研究の能力ってのは、まあ土方仕事みたいなものもあるから、
少々低能でもまあ成果につながるだろうけど、 根本的な学問に対する
幅広い知識教養が希薄だから、(歴史とかね) 自分がやっている
ヤバさがわからないんだろ。 株やってるような感じで、
論文になれば何でもいいと思ってんだよ。
研究室の内部生の若者は本当に気の毒だね。
こんなロンダの詐欺師のために被害を被ってさ。

ネット愛国主義の胚8――「タイラーズ」の正体
http://facta.co.jp/blog/archives/20060117000052.html

330 :チ○ポキタハマーー:2006/12/28(木) 03:23:59
投稿した論文のデータを捏造していた問題で、
懲戒解雇されたスギノーー明雄教授に、
犯犬@産研@元助手@チ○ポキタハマーーから、チ○ポの称号が贈られた。

おチンチンびろーん  びろろ〜ん  べろーん  びろんぬ
   ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒)     ヽ/⌒)     ヽ/⌒)     ヽ/⌒)
  /⌒) (゚)   (゚) | .|    (゚) | .|    (゚) | .|    (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/ ( _●_)   ミ/ ( _●_)   ミ/ ( _●_)   ミ/
.(  ヽ  |∪|   /  |∪|   /   |∪|   /  |∪|    /
 \    ヽノ /     ヽノ ./      ヽノ /      ヽノ  /
  /      / ./       / ./      / ./         /
 |   _つ  / |   _つ  / |   _つ  / |   _つ  /
 |  /UJ\ \.|  /UJ\ \|  /UJ\ \.|  /UJ\ \
 | /     )  )| /     )  )| /     )  )| /     )  )


331 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 09:39:38
>>329
同感

ロンダって教養なさすぎ

332 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 09:44:25
>>331
他の分野の素養が全く無いからな
文学とかの話が出来ない

333 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 09:59:52
>>331-332
お、さすが
2CHで朝から頑張る方は素養がおありで。。。

334 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 10:02:28
>>333
さすが世界中が朝だと思っている方は違うな

335 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 10:13:35
>>331,332
ネタにマジレスになってしまうかもしれないが、あとタイラの場合は生き物の複雑さを甘く見る化学屋、というのもあったんじゃないかな。
タイラーズの特異なところは派手にやった、普通に見て恥知らずなほどにということで、その原因が教養(?)とか化学出身だからというわけだよね。
でも、ここの連中は皆知っているようにもっと目立たない様にやっている教養ある(?)捏造屋がまだまだたくさんいるわけで、そういう連中は首筋が寒い思いをしているんだろうか?そうだと思いたい。
耐震偽装も姉歯は氷山の一角で、実態はもっと深刻らしいけれど、来年は偽装している連中が一掃されていく年になるといいね。
ttp://www.asahi.com/national/update/1227/TKY200612270340.html

336 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 10:22:09
アイバーズ、ヨシカーズ、公綱ーず、ウエダーズ・・・はお咎めなし???
下P、竹p,ゲソ、ツッジー、遠山くんもお咎めなし???
巣打、鞘もお咎めなし???
差加野、山羊もお咎めなし???
野元も彫胃もお咎めなし???
頑健のH田もお咎めなし???



337 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 12:02:16
ロンダというより高専出身だから
専門以外の教養や常識がないのだろう


338 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 12:05:38
年末大掃除が終わったみたいだ。

339 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 12:05:41
出会い系で出会えない・やれないってのは、やり方が下手なだけです。
1)まず、1つメール文を考えて、それを50人くらいに一気に送る。
2)返事があった女の子に、直メールでのやり取りを提案するダメなら冷やかし認定でパス。
3)やけに会う気満々の子や、テンションが高すぎる子もサイト常連ブスor風俗or常連個人売春認定でパス。
これだけフルイにかけると、2、3人しか残らない。 その相手とメールすること。そうすれば普通に出会える。
あとポイントは絶対に褒めること!これ大事。どんな部分でもいいからチャームポイントを見つけ褒めたおす。これ使えます!
そしてホテルは当日絶対に誘うこと。出会い系の女は相手も複数相手にしている場合が多いから
出会い系歴5年の私の経験からくる鉄則である。
こんなやり方したら、よっぽど不細工な男じゃ無い限りちゃんと出会える。
いま一番会えるサイトは素直にココ!! ⇒ http://www.happymail.co.jp/?af1471542
エキサイト、スタビ、Mコミュもやってるけど今のところ一番女の回転が速いサイトです。

340 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 12:31:20
バイオビジネス関連の雑誌も騙されてたんだよね。
もう同じことを繰り返してほしくない。

341 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 12:40:14
私が2003年の分生で「遺伝子間違っちゃった」を聞いてから3年たちました。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

342 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 13:02:44
>>337

「俺が俺が俺が俺が!」ってタイプではないでしょうか。
某教授の最終講義記念冊子への寄稿文を読み、
タイラー氏の人間性が感じられました。

・俺はすごくいそがしい
・いそがしいのだが某教授んとこの助手に文章を書いてくれと頼まれたから書いてやることにした
・国内の製薬業界だのなんだのの制度に納得がいかない
・この文章を書いてやってるのは早朝だ

という感じの内容。退官記念になってないとゆー

343 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 13:13:10
要するにそういう人間だからいざというときに誰にも信用して
もらえなかったというだけのこと。
その点、あいばやなかむらは賢いw

344 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 15:59:52
タイラせんせいは東大を訴えるようだけど、

もう東大からは出て行ったの?

確か、こういう裁判をするときは「身分保障」みたいのが取れて、

裁判の結果クビになるまでは居座り続けることができるんじゃなかった?

345 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 16:09:20
いや〜 NHKで見て久々にこのスレ北。


346 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 23:55:18
そろそろ、この言葉を出しても良いだろ。
「みんな、お疲れさま」

347 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 23:56:50
>>344 「地位保全」? 京大再生研の教授もずっと居残っていたんだっけ?

348 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 00:10:03
>344
タイラ教授は助手の書いた論文でコレスポ付けてるの?
*付けてる限りはどんな状況でも全責任を負わないとねぇ。

349 :チ○ポキタハマーー:2006/12/29(金) 03:55:59

 投稿した論文のデータを捏造していた問題で、
懲戒解雇されたスギノーー明雄教授に、
犯台-産研-元助手-チ○ポキタハマーーから、チ○ポの称号が贈られた。

おチンチンびろーん  びろろ〜ん  べろーん  びろんぬ
   ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒)     ヽ/⌒)     ヽ/⌒)     ヽ/⌒)
  /⌒) (゚)   (゚) | .|    (゚) | .|    (゚) | .|    (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/ ( _●_)   ミ/ ( _●_)   ミ/ ( _●_)   ミ/
.(  ヽ  |∪|   /  |∪|   /   |∪|   /  |∪|    /
 \    ヽノ /     ヽノ ./      ヽノ /      ヽノ  /
  /      / ./       / ./      / ./         /
 |   _つ  / |   _つ  / |   _つ  / |   _つ  /
 |  /UJ\ \.|  /UJ\ \|  /UJ\ \.|  /UJ\ \
 | /     )  )| /     )  )| /     )  )| /     )  )

350 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 04:06:37
それ

351 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 04:21:04
多比良和誠 〜渡米からRNA研究との出会いまで〜(聞き手:立花隆氏)
http://www.youtube.com/watch?v=GWNPh-p6Sls


352 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 06:05:20
多比良和誠 〜捏造問題を語る〜(聞き手:立花隆氏)
パート1
http://www.youtube.com/watch?v=ABgx52rW1Ew
パート2
http://www.youtube.com/watch?v=vkVgUknqaLI
パート3
http://www.youtube.com/watch?v=kb2NHPnH2Sg
パート4
http://www.youtube.com/watch?v=zFE7LV8Z7mE
パート5
http://www.youtube.com/watch?v=9rqUgP74seM


353 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 07:02:28
>>352

これってオリジナルは、何の番組なの?

354 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 08:00:43
「すやまと言うのは完璧なノートを持っておりまして、何も問題がないと判明しました」
JBCで写真の使い回しやってたのこの人だっけ?

355 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 08:29:13
>>354
そう。
そういうのをみてもRNA学会の奴らは「ねつ造が許せなかった」という
よりは「むかつく川崎と平比良を追放したかっただけ」という
感じがする。
すやま、なかむら、あいば、もりたも全員追放しろや。


356 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 09:46:42
Morita T, Maki K, Aiba H.
RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
Fig.1B EnolaseとFig.7B Hfqもコピペだよ。

        /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


357 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 09:51:26
多比良和誠
「前任者から研究を引き継いだとき、後継者が再現されなくて捏造が発覚するケースが
多いんですが、我々の研究室ではそういうことはなかったんですよ」

全員が捏造関係者だったちゅうことだろうW

358 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 10:10:02
suyama 君、今どこラボ?

359 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 11:04:58
ノートが残っているから捏造じゃない、ってことにはならんよな。

360 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 11:25:48
当方MDなんですが、なんで生物系の方はあんなにノートとるんですか?
まるで日記帳のようにノートとるんですが、あれが科学的な態度なのかというと非常に疑問です。
ノートと捏造の絶対的な相関は無いと思うんですが、どうなんでしょう。 まあカルテ記入が多い程患者があまり元気じゃなかったりするのと同じですかね。

361 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 11:42:21
んー、釣り七級認定。もうちょっとがんばりましょう。

362 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 12:04:06
>352
勇中部見た限りでは、今回の東大処分はひどすぎる。
せいぜい停職どまりだと思う。だって、K以外の共同
研究はみんな本物だった、っていってるじゃないか。

363 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 12:08:53
ぶっちゃけノートのほうが捏造できるよ。
内輪での成果報告会が機能してなかったんだろ


364 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 12:33:03
>>362
エイゴ、乙

365 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 13:03:21
つttp://sci.gr.jp/project/figment/

#立花ゼミ生はつっこみたらなすぎ・・

366 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 13:11:57
おい。この動画・・・立花隆含めて何がしたいんだ?

確かにRNA学会や外国の連中がきちんと雑誌に問題提起しないで放置していたのはしょうもない。
タイラーが川崎に捏造しろ、と指示したかどうかはわからない。
しかし、明らかにコレスポのタイラーは川崎がおかしい、と専門家から言われているのだから、
内部調査するのは当然の義務。そしてノートがないのを放置していたのは怠慢。
そもそも自分の研究室はちゃんとやってます、という証拠のノートは2005年9月。
それまではそんなことやっていたとは思えないけどね。他の研究室でもやってないけどw

367 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 13:14:13
>>362
調査委員会に「研究室運営能力に問題がある」なんて言われたら
クビにするしかない罠
当の調査委員が自分のラボの発表論文を管理しきれずに捏造データを
発表してるんだからお笑いだけど

368 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 14:26:54
大腸菌は買っていたから、違ったって自分のところの管理責任じゃないなんていってるぞ。
わけわかんね。聞いている奴ら納得するなよって感じだなw

369 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 14:45:06
K1のCellはシロだったと言ってたけど、改ざん自体は真っ黒じゃないの?
アイバーズと同じだけどさ。

370 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 15:16:26
>>368-369

「同人は責任著者の立場にありながら、問題とされた論文の対象領域である分子生物学
の細胞実験について、その妥当性を的確に評価し得るだけの識見を有しておらず」

ってことだろ結局。

371 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 15:33:21
>>365-366

立花は何か噂のあるところに駆けつけて、
とりあえず聞いた話をまとめて本を出すだけの男。
熱心な信者も多いけど、文系の研究者からは眉唾もんとして扱われているよ。

このyoutubeに立花らしさがでているよ。
ただ話を聞くだけ聞いて、後に世間の風向きを見て批評する。
そのうち「僕はタイラ元教授の怪しさをもう既にこのときに見抜いていて、
だからあえて彼には何も質問しなかった」とか言い出すよ。


372 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 17:13:42
東大を2回も卒業
東大大好き
東大マンセー人間
立花隆氏はここでなにを言いたかったのか?
テレビの凄いところは多比良教授が問わず語りに自らすべてを語っていること


373 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 17:16:09
多比良和誠 〜捏造問題を語る〜(聞き手:立花隆氏)
パート1
http://www.youtube.com/watch?v=ABgx52rW1Ew
パート2
http://www.youtube.com/watch?v=vkVgUknqaLI
パート3
http://www.youtube.com/watch?v=kb2NHPnH2Sg
パート4
http://www.youtube.com/watch?v=zFE7LV8Z7mE
パート5
http://www.youtube.com/watch?v=9rqUgP74seM
パート6
http://www.youtube.com/watch?v=aibOJH2xuQ4
パート7
http://www.youtube.com/watch?v=afizQ8x6He4
番外編 〜渡米からRNA研究との出会いまで〜
http://www.youtube.com/watch?v=GWNPh-p6Sls

374 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 17:23:29
>>362
研究費の不正使用の問題が浮上する前に首を切っておきたかったんだろう
しかし、多比良が地位保全の訴えを出して徹底的に争う場合、東大も相当の傷を受けることになる
なぜなら研究費は個人ではなく、東大という機関に与えられるものであるから
捏造データに基づいて不正な申請をしていることが分かれば、東大に管理責任が生じる
と言って、これだけの処分を決定したわけだから後には引けんだろう
総長が法学部ならこんな拙劣なことはしなかっただろうに・・・・
工学部のアフォの責任だわな
理1クオリティーだからしょうがないか・・・

375 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 17:40:35
妄想乙

376 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 17:49:25
行政訴訟を恐れる文科省は間違いなく研究費返還を求めてくるよ
早稲田だって返還に応じるんだ
金なんて後から別の名目でいくらでも渡せるさ
怖いのは行政訴訟
だから一旦返還したことにするのさ
官僚なんていい加減なもんさ
でも法律は守らなくちゃね

377 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 17:56:12
<<374
この機会に徹底してやったらどうか?特に間接経費の不透明な使用方
については全国の大学で洗って欲しい。

378 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 19:12:01
科研費とれない奴の嫉妬乙

379 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 19:28:57
科研費のルールは捏造など予想していないからなあ
そいで、捏造教授が14億円も獲得するなんて想定外だしなあ
例えて言えば強姦魔が総理大臣になるようなもんか

380 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 19:40:06
日本国憲法では創価学会が与党になるなど予想していないからなあ
そいで、総理大臣は統一教会にズブズブなんて想定外だしなあ
例えて言えば捏造で教授になった奴が14億も科研費をだまし取るようなものか。

381 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 20:33:30
意味のわからないたとえ乙

382 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 21:16:54
「yanagidamitsuhiroの休憩時間」2006-12-29
個人的意見ですが、懲戒免職は予想された懲戒だとおもいます。
大学がこのような悪質な捏造問題に乗り出せば、結論としての懲戒はこのようなレベルのものになるのは
予想されることでした。多比良教授のケースは自らが手を下した捏造でもないし、大学側も絶対的な確証は得られていない、
と言ってますが。かれの科学者としての不誠実な態度はまったく信じがたいレベルにあるおもいましたし、
このレベルの懲戒はしかたがないと思われます。

383 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 22:25:48
>>372
>テレビの凄いところは多比良教授が問わず語りに自らすべてを語っていること

なるほどな。立花某の狙いは別としても、タイラー自らはさらけ出しているな。
こういう口調にだまされやすい偉い人はころっとだまされるんだろうね。
優秀な立花ゼミ生の諸君もそういう意味で予備軍w
K2のこともそこまで適性を見抜いていながら自分には責任はないといえるんだなこいつ。
K2がちょっとかわいそうに見えてきたよ。

384 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 22:28:56
足組んで人の話を聴くこのバカ女の名前は?

385 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 22:33:25
問題はこれが想定外の事例であることで
このような処分の法的根拠(大学の就業規則としても、監督官庁たる文科省のルールとしても)が曖昧
なことです
不正に取得した研究費の取り扱いについても規定がなかったから貰い得なのか(納税者としては納得で
きない)
個人返済させるのか、東大と文科省、審査員にも賠償責任があるのか、今回、多比良教授の代理人とし
て名乗りを上げた3人の弁護士を交えて、真剣に議論する必要がある
御大のような感情論だけですむ問題でないことは明らかである
また、今回の捏造事件が日本RNA学会幹部による論文捏造の一環として発生したことも重視しなければ
ならない 
学問を愛する研究者の集まりであるべき学会の幹部がひとしなみに論文捏造に手を染めており、掲示板
の指摘であわてて修正を申し出たことは等閑視できない
別個に議論すべき問題である

386 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 22:46:06
そうだよな
ヨシカーズ、アイバーズ、ウエダーズ
駆け込み修正で逃げ切りというわけにはいかないよな
RNAの特定領域研究で巨額の研究費使ったわけだろ
http://db.shichiou-net.jp/rna/message.htm
学会幹部が示し合わせて捏造論文量産→特定領域研究立ち上げ→楽しく研究費使用
集団詐欺だろうが
学会長なんかベンチャー企業まで興してよー
こっちの方はどうすんだよー
株主訴訟は大丈夫かよー

387 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 22:55:12
>>384
アメリカじゃ足組んだり、ポケットに手をつっこみながら話聞いてるぜ。
それが普通。
おまえ学生か?

388 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 22:58:36
↑ここは日本。
ピペット土方は空気も読めないのか。

389 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 22:59:07
野口英世がお札の顔の国でなにを偉そうなこといってるんだか

390 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 23:00:46
結局お前らみんな弱いものいじめして、自らのプライドを保ってるだけなんだよ

391 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 23:01:54
やつらは捏造するようなやつだけど
論文もかけないし、たいした実験もできないけど
俺は捏造してないから偉いとかいう、くだらない自尊心を高めて満足しているだけって
ことにいいかげん気づけよ

392 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 23:22:39
川崎はやっぱり天才的な捏造者だな。ABIソフトのCD-ROMにサインって・・・しねえよ普通w
肝心なとこでへまをしている、とか専門家なら植物とのアナロジーでDNAメチレーションでヘテロクロマチン化
など考えられるのだろうが・・・ある意味ではすごい。
しかもバンドコピペはせずに、元データから創作する。
そしてタイラーはそれにころっとだまされた。
ジーンディスカバリーまではまだ多少理解してたんだろうけど、RNAiはほとんど知らなかったのではないか?
しかも組み換えhDicerについてもいまいち怪しい受け答えだった。

393 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 23:25:37
「ころっとだまされた。」言い切るタヒラの明るさよ

394 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 23:28:11
ヨシカーズも見習うよろし

395 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 23:32:31
理研の横山某も川崎さんのmentorとして責任があるんじゃないじゃろか
弁明するがよろし

396 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 23:42:10
たしかにアイバーズやヨシカーズはバンドコピペという一番セコイ方法だからな。
少しは皮先を見習え。

397 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 23:56:25
>>392
そのサイン云々ってyoutube見れば出てくるの?

398 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/30(土) 00:07:30
タイラーをその辺の小物と一緒にする香具師がいるが、
それは違うぞ。コマやK2と違って教授がここまで開き
直った例があるか?

杉?下P? 自分から認めるようでは甘いな。手のヒラ
返し&シッポ切りという最終兵器でさえ躊躇なく使え
るヤツは本物だ...

399 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/30(土) 00:18:38
>>374
多比良が地位保全の訴えを出して徹底的に争う場合、東大も相当の傷を受けることになる

掟破りのロンダ教授だからね
東大も腹をくくって法的処分に訴えるしかないやね
天下の東大法学部の出番かな

400 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/30(土) 00:26:08
あるいは、文学部心理学科の総力を結集して多比良の説得を試みるか
それとも、卒業生の村上ファンドにお願いして資金を調達、買収に走るか
曲がりなりにも、わが国は法治国家だからねえ

401 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/30(土) 00:29:55
天下の東大も危機管理ができてないよね
このままじゃ失敗学の好例になっちゃうよ
先輩に塩送ってどうするの

402 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/30(土) 01:44:25
>>397
出てくるよ。
全部見ると1時間くらいかかるけど。


403 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/30(土) 01:55:55
タイラが本質はずしの天才だってことがよく分かるよ
騙されやすいエライ人にも共通の麗質だわな

404 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/30(土) 08:40:23
阪大と東大の結果を見ると、捏造はJBC以下の雑誌でやれということだな。
そんな雑誌でやっても、科研費取れないし、偉くもなれないだろうけど。

結論は、捏造はやっても何も良いことはないということだ。

405 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/30(土) 09:08:46
下Pも山羊さんも飯台享受を謳歌してるぜ

406 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/30(土) 11:57:57
>>404
いやEMBO以下でオk

407 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/30(土) 12:00:20
>>404
杉PはJBCでバレてますが何か?


408 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/30(土) 16:08:25
>>404
Nature以下にしとけ

409 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/30(土) 17:11:59
>>407
杉Pって誰のこと?

410 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/30(土) 17:30:01
>>409
【捏造】論文データ捏造の杉野教授を大阪大が懲戒解雇
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1166626269/

411 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/31(日) 17:19:11
杉Pが地位保全の訴えをした場合解雇処分は凍結されるのか?
処分は成立するのか?
誰か詳しい人おせーてつかわさい

412 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/31(日) 23:10:10
地位保全の仮処分をしてると思うが、却下されなければ
その状態(凍結状態)で争うことになるんじゃないか。
流石に給料・退職金は直接本人に渡さず供託される気がするが。

結局のところ裁判の結果が大学の決定時点か仮処分時点まで
遡って効果があるんじゃないか。

413 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/31(日) 23:21:07
タヒラは軍資金たんまり持ってそうだかんね
最高裁まで争うつもりじゃあ
研究費の不正使用でやっつけた方が簡単だったんじゃねぇか
水面下で買収工作してるんか?

414 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/01(月) 07:10:15
>>413
彼が研究費を不正に流用したという説は初耳だが、お前は責任を持ってその根拠を示せよ

415 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/01(月) 08:20:25
論文に掲載されてるプライマーの伝票は実在すんのか?

416 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/01(月) 09:21:53
>>414
多以良本人乙

417 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/01(月) 10:29:26
>>416
なんだ、やっぱり>>414はただの落書きかw

418 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/02(火) 11:06:26
14億円も使って捏造データ作ってたというのがそもそも不正だろ
140万円ならオラ許す オラより少ねぇから

419 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/02(火) 11:35:22
少しは捏造じゃないデータも作ってますた

420 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/02(火) 13:29:42
140万円分でつ
13億860万円は捏造データの制作に使用しますた

421 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/02(火) 13:31:12
99.9%は捏造経費でつ

422 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/02(火) 18:02:43
官岸サンが使ったぶんは真っ当に使われましたよ???

423 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/02(火) 23:24:57
>14億円も使って捏造データ作ってたというのがそもそも不正だろ
凄まじいな。
それだけの金があれば、一体どれほどの人間を救える事か。

424 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/03(水) 00:01:16
しかし、このようつべの動画の内容はまじすごいな

多比良和誠 〜捏造問題を語る〜(聞き手:立花隆氏)
パート1
http://www.youtube.com/watch?v=ABgx52rW1Ew
パート2
http://www.youtube.com/watch?v=vkVgUknqaLI
パート3
http://www.youtube.com/watch?v=kb2NHPnH2Sg
パート4
http://www.youtube.com/watch?v=zFE7LV8Z7mE
パート5
http://www.youtube.com/watch?v=9rqUgP74seM
パート6
http://www.youtube.com/watch?v=aibOJH2xuQ4
パート7
http://www.youtube.com/watch?v=afizQ8x6He4
番外編 〜渡米からRNA研究との出会いまで〜
http://www.youtube.com/watch?v=GWNPh-p6Sls

425 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/03(水) 03:23:20
>>422
使われていません

426 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/03(水) 03:27:29
>>425
官岸さんも捏ってたの?いい人だったのに今は行方不明なわけだ・・・


427 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/03(水) 03:38:08
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【社会】東京大学、教授と助手を懲戒解雇 論文捏造疑惑で [ニュース速報+]
【捏造】多比良教授と川崎助手を懲戒解雇=東大 [科学ニュース+]
東大・多比良教授、RNA論文のねつ造可能性認める [理系全般]
【豚バラ】徳島の中華そばパート6【生卵】 [ラーメン]←←ちょwww死汚未センセ見てるwww
【捏造】論文データ捏造の杉野教授を大阪大が懲戒解雇 [科学ニュース+]

428 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/03(水) 09:25:26
>>424何がすごいのか要点をまとめてくれ。

429 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/03(水) 10:17:59
4からみるといいかも

430 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/03(水) 11:01:11
>>428
巧妙に論点をはずしているような気がする。気が付いた点は、
S氏の論文は実験ノートが完璧に残っているので再現実験の必要がない。
HES1事件については全く触れていない。
ハア?




431 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/03(水) 13:34:41
あせってるやつがいそうw

432 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/04(木) 00:51:30
>>424
だめだ。虎馬で見れない。

433 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/04(木) 01:36:19
もうRNA学会がどうとかいうレベルじゃないよ。
「美しい日本」を踏みにじった奴らとして超法規的処置でもとってくれんかな−>総理
(こんな裁判に金かけなきゃならないんじゃかなわん)


434 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/04(木) 02:09:34
ばれない捏造でみんなに幸せになろう
ばれたタイラーズはバカ

435 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/05(金) 02:12:27
今回の懲戒解雇処分に対する立花ゼミ(東大)の学生達の意見です。
http://sci.gr.jp/project/figment/bbs.php

●東大での研究捏造問題にマスコミが飛びつき、世間も騒ぎ、トップニュースとして騒ぎ立てたため、
東大も世間体を保つために懲戒処分せざるを得なかった。
●日本は、東大は、他人によく思われたいだけで、これだけ立派な人間を追放する社会なのかと思うと愕然とする。
●直接不正をした川崎氏と、直接には捏造せず論文も取り下げた多比良先生の処分が同じなのはおかしい。
●多比良先生は問題の論文をNatureから間違いなくしっかり取り下げた。
●それも捏造という結論が出る前に、ノートが無かったという理由で取り下げている。
●論文を取り下げても処分が一切軽くならないのは疑問である。
●産総研は多比良先生が直接データに細工していないことを発表しているが、東大はしていない。

436 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/05(金) 03:47:37
>435
ちょwww
もっと早く入学してたら間違い無くAUM真理教に入信してたクチだな。
文科省に入ってるのってまさかこう言う連中なんだろうか。

437 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/05(金) 04:14:11
R○A学会信者の妨害に負けずにがんばってくださいね>立花ゼミ

438 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/05(金) 09:25:37
捏造でないとすれば馬鹿だってことでしょ。享受として相応しくないのでは?
そもそも、疑義が呈されている業績が無かったら、灯台の享受にはなってないでしょうが。

439 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/05(金) 10:31:35
頭でっかちのお利口さんなんて詐欺師にコロッとだまされる。

440 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/05(金) 10:51:07
>>435
確かにタイラーが追放なら中村も饗場も追放しろとは思うが。


441 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/05(金) 18:43:02
捏造体質の研究室はどうやって見分ければ良いのだろうか?
Tって見学にやって来た学生達の評判とか授業の評価とかって
めっちゃ良かったって噂じゃん。
どうすれば見分けつくのだろうか?

442 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/05(金) 19:05:23
>>441
結局論文読んで、その結果を他の研究室のものと比べるか、自分で追試するしか無いだろ。
まあ学生であれば、主要な論文を第三者の専門家に確認してみるとかね。そういうコネが無いと無理だけど。
学会自体がそういう事が多いから、実際ははいってみないと分んないんじゃないのw どの仕事でもそうでしょ。やってみないと分らない。

443 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/05(金) 19:23:55
>>424の動画の捏造疑惑が消せない2報のうちの1報が例のHes1の論文って事でいいの?
4報のアブストラクトは、証明する必要もないって言っているけど、研究者としちゃすごい感性じゃね?
あと、学生を夜中に呼び出し徹夜させるみたいなことも平気で言っているけど、捕らえ方によっちゃあアカハラだよね。
そもそも4年生にも英語で投稿論文を書かすというのが笑わしてくれる。
たとえ東大生が優秀だとしても、4年生で投稿論文を(最低限ボスが理解可能な下書き以上のものを)かけるなら、
わざわざ大学に勉強しに来なくてもいいんじゃね?

444 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/05(金) 19:36:47
>>443
大学に行かないと学位もらえないけど・・・

445 :443:2007/01/05(金) 20:02:56
>>444
そういう意味じゃネーよwwwww。
4年生にペーパー書かせて、4年生とスタッフ40人抱える(?)大ボスが一対一で討論して、
そのまま投稿なんてあり得ないだろって事だよ。
ふつう中ボスに書かせるか、中ボスが4年生を指導して書かせたものを、大ボスが必要に応じて修正するんじゃね?

「4年生と一緒に論文を書く」とかいって、4年生の意見も尊重しているかのように見せようと必死だけど、
「4年生と一緒に論文を書く」ということ自体無理ある話で、そんなことをしているはずはないと思う。

446 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/05(金) 21:30:28
>>445
>>「4年生と一緒に論文を書く」ということ自体無理ある話で、そんなことをしているはずはないと思う。

御大は院生の論文全部自分で書いてますが何か?

447 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/05(金) 21:35:09
>>441
こつこつと地道にやってる姿勢が見られず
やたら派手な発言が多い場合は疑った方が良いってのが
社会の鉄則かな。

448 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 01:28:58
>>442
その研究室から出て行く人(就職、中退)に聞くってのが一番確か。
本音が聞ける。

449 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 01:36:43
>>446

自分で論文書くほうが100倍楽ですが何か?


450 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 09:03:54
>>441
Tが良かったんじゃなくて、T以外研究室の奴の学生対応がダメダメだったんじゃね?


451 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 09:08:04
学部3年でNature 1stの俺様がきましたよ。

452 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 10:34:30
>>451
マジレスすると2chでそういうことは書かない方がいいよ。
一年間で日本から出るNatureって本数限られてるから。
しかも1stが学生だと簡単に特定される。
晒されても文句言わないように。

453 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 10:41:07
>>451
図書館のネイチャーに落書きするなよw。


454 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 11:20:52
>>452あんた良い人だな。
>>451はまじでガクブル。


455 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 11:33:50
>>451
生物板は嫉妬深いand 執念深い奴らの集まりだからな。
捏造の追求とか見てわかるとおり、どんなに小さいことでもとことんさらされるから。
学生でNatureとか聞いたら一気に彼らの嫉妬心に火をつけることになる。

という俺もかなり嫉妬している。

456 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 14:51:43
>>455
お前気をつけろよ。K2と同じ道に足を踏み入れているぞ。
K1への嫉妬がK2をダークサイドに落とした原因なのだから。

457 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 15:27:47
>>456
そりゃ間近で、捏造をして「成果」を出しラボミーティング
で教授から激賞されているのを見たら、研究室を飛び出すか
自分も捏造するかに結局なっちゃうわけでしょ。
クワバラのあの「成果」を捏造とカワサキが気付いてなければ
その後捏造の道を邁進したカワサキの「原因」は嫉妬心からと
言い切れると思うが。
でも「才能」たっぷりなタイラ、クワバラ、カワサキの3人が
一つのところに揃った点が・・・すごいね。

458 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 15:33:11
>457
タイラーはまるで劉備のようだな。

459 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 16:13:19
TとK2は懲戒免職になったが
ちゃねらーの力はK1にも及ぶのか?

460 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 17:56:52
>457-458
クソワロタ

461 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 18:21:24
そこがT台と三層の違い、しかも実際の現場には治外法権が効いている。

ただでさえ「面倒なことは目をつぶる体質」を利用し、用心深く国内からのCNSだけは
さけていること。さらに卓越してるのは、文科も、NIHの予算に関して責任追及は
できないということまで読み切っている。

462 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 19:37:05
じゃあむしろNIHがK1に返還請求するように
焚きつければイインジャマイカ。
訴訟大国米帝だったら垣根は低いだろ。
同業者に色々リクエストさせるとかして。

463 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 22:32:44
>>280
    ,,-‐、______,-''三ヽ     中
   ( ミ,,-――――――-- 、丿     の
   /::/   U        `ヽ     人
  /:/   (;;;;;;;;;)ノ ハU(;;;;;;;;;)U ヽ    な
 /:/ U  i||| -     l - lli   i     ど
 |;|         、__丿     U i   い
 ||      U   ,ニ,ニ、      i.    な
 |::|   U     | |  ̄ | |  U <三三 い
三三>       U l iエエ,i      人    !!!
 |:::::::::ヽ、______ー___,,-'':::::
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

464 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 22:33:30
>>280
    ,,-‐、______,-''三ヽ     中
   ( ミ,,-――――――-- 、丿     の
   /::/   U        `ヽ     人
  /:/   (;;;;;;;;;)ノ ハU(;;;;;;;;;)U ヽ    な
 /:/ U  i||| -     l - lli   i     ど
 |;|         、__丿     U i   い
 ||      U   ,ニ,ニ、      i.    な
 |::|   U     | |  ̄ | |  U <三三 い
三三>       U l iエエ,i      人    !!!
 |:::::::::ヽ、______ー___,,-'':::::
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

465 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 22:42:05
>>461
K2がダークサイドに落ち始めたのはK1留学よりだいぶ前だろ?
NIHは関係ないんジャマイカ

466 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 22:56:36
>>465
関係者によるとそのころからTによるK1激賞重用は進んでいたようだ

467 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/06(土) 23:07:21


30 名前:卵の名無しさん :2007/01/06(土) 16:34:36 ID:VKiV5wsE0
びすふぁちんの論文(Science)の学内調査は、どうなったの?誰か知っていたら教えてください。
PTENの Nat Medの論文といい、びすふぁちんといい、本当の黒幕はMatsud@ Morihir@でしょうー!関係者はみんなそう思っているらしいけど、口に出しては言わないだけでー。。。
しもPは、このMatsud@ Morihir@に騙されているんだよ、きっと!Matsud@ Morihir@こそ、張本人であり、こいつを懲戒解雇にしなければならないのでは?


468 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 01:00:13
SCIENTIFIC MISCONDUCT:
Japan's Universities Take Action

阪大の杉野明雄氏、早大の松本和子氏、東大の多比良和誠氏と川崎広明氏の問題についての記事。
松本氏と多比良氏の顔写真入り。

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/315/5808/26/

469 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 10:45:42
まぁ逃げ切るね、実際すでにパーマネントのPIになってるし。
実験結果だけでなく、競争相手の試薬に細工するくらい遠慮無くやってきたわけだし、
あの調子で10年もすればかなり出世するんじゃない。

しかも自分に利用価値のない人間には徹底的に容赦ないようだから、
何があっても躊躇無く尻尾切って生き残ると思うよ。

470 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 11:17:04
じゃあPIと左腕が処分された現状、
彼らがサイエンスの世界に復帰するのかどうかよく見守ると同時に、
今後は噂される彼女の実態をどのように解明していくか、
という方向性が重要かな。
まず、a) 事実としてデータの再現性がないこと、
それをb) 悪意を持ってパブリッシュしたこと。
この点をどのように証明するか。
a)は比較的簡単。
もしかしたら、通常の科学的手法に則った論文が出てくれば
それだけで十分かもしれない。
追試されないような分野ならちょっと無理かな。
b) が問題。ほぼ不可能。
彼女が言われるように有能なら、
唯一と言っていいラボジャーナルに、
それなりの結果を都合よく記載していないはずがない。


だよね?どうするの?

471 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 11:20:04
>>470
訂正前:唯一と言っていいラボジャーナルに、
訂正後:唯一と言っていい物証のいいラボジャーナルに、

プラスミド?なくしちゃったよ。
冷蔵庫爆(ry

472 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 11:47:28
ジーンディスカバリーの技術は産総研や東大薬、理研でも再現している
指摘されたのでノートを調べたら、川崎以外はノートに生データがしっかり残っていた
産総研のラボではノートの重要性を教育しており、定期的にちゃんとチェックもしていた
しかし、私は実際にチェックされているかどうかは把握していない
12報も問題のある論文があるというが、2報は理研の横山先生が責任著者で5報はただの抄録なので実際は5報だけです

さらに表には出ていないが、桑原のノートには実験データーもあったしソークでもcellの結果は再現している

川崎はノートはなくしたというし、生データもない。シークエンスの生データはあるが、解析ソフトの
バージョンが新しすぎる。デモ版をもらったと言うが、開発者に聞いたら否定された
アメリカ人からもらったデモ版のCDに書かれた日付の記載方法が日本式だ

473 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 11:53:12
退去作業の実況はないの?

474 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 12:03:29
ダイサーのDNAはちゃんと存在している、阪大とは違います、実際、量は少ないが発現はしてる
東大の調査委員はマスコミに情報をリークしていた、止めて欲しいと言ったが聞いてもらえなかった

475 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 12:17:00
>>472
最低限ソークの情報に関してはお前の捏造

476 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 12:22:17
>>469
事実上飼い殺し状態。
日本的な制裁が執行されているよ。
>>216
>>221
だし。

477 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 12:33:59
>475
352のなかの元教授の言葉を書いたんだが、じつはそこは俺も確かめたかった点だ
ここならソークの事情を知っている奴もいそうだし

478 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 12:44:16
>>472
アメリカ人じゃなくて日本人からもらったんだろ、きっと

479 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 12:54:58
>>476
この博士大失業時代にそんな生温い(ry

480 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 12:56:11
立花ゼミの取材を見る限り、助手の不正は認めているようにとれるね。でも自分は被害者というスタンスだ。
開発したジーンディスカバー技術は再現性も高く有効である。その業績を全部を否定するようなRNA学会や東大のやり方は、
自分を追い出すためだと。名前の出たK1を含む他のメンバーが、すべてここで問題にされた連中というのも面白い。

再現しているのは実際はラボの関係者だけ。外部でもうまくいっているというが
具体的な言葉は無し。ちなみに東大薬はT研出身者だし理研は指導した共著者である。

再現性を問題にされているのに「ノートが完璧ですから再現性を検討する必要はない」
というのも論点をずらしているように感じる。


481 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 12:59:15
タイラーズ処分後はAA荒らしが減ったなwwww

482 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 13:12:11
立花ゼミは何のためにしゃしゃり出てきたのか意味不明。
あなた何がいいたいの?いつものごとく。

483 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 13:19:31
ジーンディスカバリーでプロ・アポトティックな遺伝子を沢山見つけたって論文も、
個々の遺伝子を良く調べるとやらかしてるよ。第2、第3のHes1だw

おっと、ここに書くとすぐにerrataが出るかなw

484 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 13:19:47
>480
同意。ノートの有無に矮小化しているけど々ノートを捏造すればいいだけだよな。
または、都合のよいデータばかりをノートにつけるとか。

誰がノートの有無に話をすり替えているんだ?

485 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 13:21:53
ポジコンのプラスミドを混ぜて実験してたって昔話のタレコミ無かったっけ?

486 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 13:25:31
ノートが重要と言っておきながら、K2が院生時代のノートをチェックしていない
まだラボの人数も少なかったはず、問題のnatureのひとつだし言い訳できないと思うが

さらに、Tラボが出した”複数の異なる筆頭著者”の論文に図の使い回しがあるから
むしろ、効率よく論文を出すために積極的にやっていたと思われても仕方ない
もちろん教授がデータはフォトショップで0から作れとは言っていないだろうが
まじめにやってる奴を罵倒して、データを作った奴を褒めちぎって優遇するのは
一種の教育だ。あのcellはT研の仕事じゃない、T研で腕を磨いた奴の仕事。

487 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 13:29:24
>483
それは遺伝子を同名の酵素と取り違えたということでO.K?
バイオ関係者ではないので自信がない。

488 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 13:36:45
>458
確かk1の方だったかな?
いずれにせよ、外部の人が見たら業績を全否定されても文句いえないと思う
なのに、全く当事者としての自覚がなく淡々と第三者のように語り
むしろ被害者意識まで持っているように見える

489 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 13:45:51
>476

  221 :名無しゲノムのクローンさん :2006/12/13(水) 13:23:23
  K1の業績リストを見るとCell, Nat Biotechが抜いてあるっっw

どこにリストがあるの?山荘HPに行っても見つからないんですが。

490 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 13:59:57
訴訟して、地位保全を認めさせれば、後5年の定年まで引っ張れる
東大教授のまま退官、退職金は出ないが。
金はベンチャーの取り締まりか何かの報酬の残りで充分釣りがくるはず

助手の方はあやしいCDで裁判するらしいが、こちらは先が長いのでつらいだろう。

491 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 14:18:45
>427
> 【豚バラ】徳島の中華そばパート6【生卵】 [ラーメン]←←ちょwww死汚未センセ見てるwww
亀レスだが詳しく

492 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 14:19:38
ああ、徳島だからか。納得。

493 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 14:30:27
産総から行った人も見てるかな?

494 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 16:22:39
>>480
>>再現性を問題にされているのに「ノートが完璧ですから再現性を検討する必要はない」
>>というのも論点をずらしているように感じる。

ビデオの他の個所では
「生物学では再現できないことってよくあるんですよ」
っていってるから、ノートが完璧であれば再現性はどうでもよいという
フィロソフィーなんじゃない?過去の論文が気になるね。

495 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 16:36:45
週末になると、RNA学会信者がわいてくるなw
RNA学会に矛先がむくとやばいから必死なんだろうねw

496 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 16:39:07
処分の前にリークしたのは、マスコミも共犯だから問題になることはないんじゃないかな

497 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 17:04:16
>495
信者っていうか、「学会」員ねw

498 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 17:07:05
ゲージのとこから流れてきた噂だが
K1のCell論文はプラスミドが全く(!)残されてなくて
再現の調べようがないらしい。

ゲージもなかったことにする気だろう。
もともとRNAのラボじゃないし
タイラーと違って捏造論文無視しても
ネタは沢山あるからな。

それにしてもK1はソークでも
評判悪かったらしいよ。

499 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 17:14:21
>>495
K2乙w

500 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 17:17:11
> K1のCell論文はプラスミドが全く(!)残されてなくて
なんかタイラーズ過去スレでフリーズストックの菌がどれまいても
生えてこないとか言う話がなかったっけ。それとはまた別?

とりあえず関係者の方はがんがんリクエストかけて欲しいな。
NIHとか予算が出てるところから査察が入るように。

501 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 17:18:41
>>498
動画だとソークでK1の仕事は再現性が確認できたって言ってたぞ。全くの大嘘つきだなTは。

502 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 17:36:35
論文の8割のデータが再現すればOKという話もあったよなw

503 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 17:37:47
>>483
KaWaSaKi、もとい、KuWaShiKu

504 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 21:31:18
>498
>ゲージのとこから流れてきた噂だがK1のCell論文はプラスミドが全く(!)
>残されてなくて再現の調べようがないらしい。

やはりそうでしたか。こんな形で証拠を残してしまうT、天然だろう。この調子で、都合の良い解釈で
サイエンスのまねやってたんでしょうね。他のデータも信頼されないはずですね。

ビデオで言うようにソークで再現されたという事実があるなら、根本的なデータは信頼できると思ったんだが
絶好の釈明の場で虚偽の証拠で自己弁護したら致命的だろう。

立花ゼミの人「ソークで再現されたという」話の根拠を聞いてみたらどうでしょうか。

505 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 21:33:34
ついでにソークまで行って、ゲージに直接インタビューしてみたら。

506 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 21:52:39
ソレダ!

507 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 22:12:18
>>504
ソークに証拠を残して来たのはTではなくK1ジャマイカ。

508 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 22:35:12
>>504
>この調子で、都合の良い解釈でサイエンスのまねやってたんでしょうね。

よい言葉だ。本質を突いている。

509 :立花ゼミの人へ:2007/01/08(月) 00:37:42
> 今回の一連の報道に対する2チャンネルや新聞等の議論では
立花ゼミの人、ここご覧になってるんですよね?ついでにこれなんかも見て頂けますか。
私の申して上げいることがイマイチ信頼できなければ元論文を調べることも可能なはずです。
ttp://www.biology-online.org/biology-forum/about6034.html

あと、リトラクトした論文というのもある程度の知識経験があれば、
どれだけお粗末で程度の低いものか分かる内容です。お分かり頂けなければ、彼らと
直接の利害関係の無いミクロの生物学や基礎医学の研究者の方にお尋ね頂くべきです。

余程研究室に入りたての人でなければRNA学会関係者でなくても失笑(もしくは爆笑)する内容満載です。
下手なマンガより面白い位です。ああ、こいつらは実験もまともにしないで実証も出来ない妄想や嘘八百をあたかも
科学的真理のように言って、巨額の血税を確信犯的にどぶに捨ててるんだろうな、と思って当たり前です。
仮に他の研究室で使われてたなら将来全人類の利益になってたかもしれないのに、です。

タイラーズがまともな実験結果を得てないことの厳密な証明はそもそも「悪魔の証明」です。
上記でさえ間違えて同じ図になったという反論は可能なわけです。
実証科学をやってる我々の間では、限りなく黒に近いあの時点で再実験要求などに
代表されるようにタイラーズに立証責任を転換したのは至極常識的で納得できる対応に感じます。

確かに枠組み作りに当って冤罪防止の観点は極めて重要ですが、
今回の事例は余りにひどすぎる事例なのです。もう少し今回の事例を深く理解した上で、
捏造の処罰・防止とそれにまつわる冤罪防止とを調和できるような議論をお願いします。

510 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 00:58:14
>507
勿論T氏の主導した仕事じゃない。しかし、この論文の1stさんやkwsk君を始めとした
T研の複数の人間が、なぜバンドのコピーみたいな「意図的なエラーで論文を書いたのか」を究明する
このお題は、科学ジャーナリストにとっては良いネタだと思うよ。
つまるところ、指導者の専門領域の基礎学力やモラル、人格、教養に著しい欠陥ありという
簡単に想定できる範囲の結論になるのかもしれない。
けど、そんな人間がどうして産総研の所長や東大教授になれたのか?
その背景までしっかり押さえれば、よいレポートになと思うよ。

511 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 01:02:05
今、
>>510
がよいことを言った。
ほれ、出てこい立花ゼミ。おまいらの絶好の出番だ。

512 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 01:06:28
科学ジャーナリストってあるあるの企画構成
とかで喰ってくつもりの人達ですか?

513 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 01:14:17
>>509
Kuwabaraとかいう女の人がfirstのようだが、そのひともkawasaki氏のようなことをしていたのか?

514 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 01:27:10
>>509
>元論文を調べることも可能なはず

いや、最初にやるべきはそこではないかと。
それすらやらずにインタビューに行っちまったようにみうけられ。

515 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 01:35:14
ここでいうK1。PIとして駆け出しのころのT氏のラボでマジックハンドしていた。

無能な指導者は無邪気にも次々データを出す怪しい人物をべた褒めして、地道に実験して
正しいが自分の仮説には合わない結果を持ってくる院生を無能扱いし、皆の前で罵倒し続ける。
この環境に最も適した人物という評価。kwsk氏はあの研究室で後天的にこの術を身につけたのだろう。
いずれにせよ、ラボの指導者の影響だが、当人はその辺を全く理解せずに被害者然とする人間だったということ。

516 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 01:43:26
kwskつかまえて「頭が良い」とかいってるようじゃ・・。

517 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 02:01:18
立花ゼミの「起こったことを自分自身で確かめる」という姿勢はいいと思うのだが、
最低限必要なバックグラウンドの知識がないために、目も当てられない惨状になっているな。
善き動機に基づいて行われたことでも、能力が伴っていなければ、時としてむしろ悪い結果を招く。
これはそのいい例だ。

「いち学生として、日本は、東大は、他人によく思われたいだけで、
これだけ立派な人間を追放するような社会なのかと思うと愕然としてしまいます。」
(担当者I氏)
を読んで、こちらが愕然としてしまったよ。
「不正が疑われる(が、はっきりしない)ケースにどう対処すればよいか?」
という問題(これ自体は論ずるに値する話)をまともに論じようにも、
こんな無知な連中を相手に真面目に議論する気にならない。はっきり言って。

むしろ、「無知蒙昧な大衆は如何にして口の上手いエセ科学者に騙されるか」を考えたほうがいいんじゃないか?
ゼミの諸君。勉強した後で今回の件を振り返れば、よく分かるだろう。

いや、本当はこんな嫌味なことは言いたくないんだけど、I氏の発言があまりにも自信たっぷりだったので。

518 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 03:24:37
穿った見方をすれば、東大はこれで捏造問題
に幕引きしたいということでしょう。
だから、今回の解雇劇をさも思い切った措置
として演出したい。そのための装置がゼミ生の
インタビュー

519 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 03:40:20
まあ、仮に漏れに物理の捏造について調べろといわれても、
正確に事実認定できる自信はない罠。低レベルな捏造とはいえ
一応事実認定にいくばくかの専門知識や経験を要する事態だから
お互い隔靴掻痒の感はあるんだろうな。

立花ゼミ生の方々の対応を見るに、東大はタイラー裁判にあたっては
予備校カリスマ講師も真っ青の超・極上のプレゼンをしないと
事実認定で混乱する危険は感じた。一審東京地裁だし。
そうした意味で東大が危機感を抱いたなら有意義なことだと思う。

520 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 04:46:02
リトラクトした論文に対して、技術的にかなり関係する論文があるでしょ。
やはりこれ調べないとだめそうだね。タイラー氏は、他では再現できてるって根拠にこれらの論文
を提示するでしょ。ここが今後のポイントね。もう色々査察は入ってるのかな?あるいは、東大は
もう終わりのつもりかな?

もし終わりと思うのなら、ちょっと甘いよね。今後タイラー氏が起こすであろう裁判でも、この点
こそ争点になると思うんだけど。

521 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 09:02:32
>>515
まあ結局のところそれが今回の騒動の真相。
T氏をこの業界においておけば、また同じことの繰り返しがおこることは
立花ゼミインタビューでのT氏の無反省ぶりを観れば明らかだよね。

他の捏造事件と大きく違うと思うのは、
K1、K2、Wと、すべてがTが育て上げた人材であって、
外部ですでに出来上がった研究者ではないということ。
無反省なT氏をこの業界においておけば、必ず第2、第3のK2が生産される。
研究志向ではないが、すでに立花ゼミのI君がヤラレているし。

T氏は研究者として、組織運営者として失格というだけではない。
教育者としても失格なのではないか?




522 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 10:32:59
>>521
T氏 = Taira
K1 = Kawasaki
K2 = ?
W = ?

K2とWって誰?

523 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 10:39:29
研究室内で実験を引き継ぐ際に、跡を継いだ人が再現できないので不正がばれる
私の研究室ではきちんと引き継ぎできています
少なくとも内部では、再現できているんです

"再現できちゃう"こと自体が問題を含んでいる可能性もある

524 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 10:43:24
いま退去作業中なんか?

525 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 11:01:58
今回の事件は日本科学界において、前代未聞、空前絶後、驚天動地、の事件だ。
立花研絶好の研究テーマじゃない?是非、研究成果を出版して後世に伝えるべ
きだ。市井の人が読んでも面白い題材だ。もう御大が始めてるかも知れないが。

526 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 11:04:47
>>523
嘘。
あそこのラボは仕事を引き継がないので有名。
っていうか4年生レベルからひとり1テーマってT自身が学会かなにかで言ってたぞ。
だから誰かが何かしてもお互いにわからないようになってる。
これは推測だが、縦と横にテーマ、データ、サンプルのやり取りがなかったのではないか?

527 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 11:16:59
>>518
穿った見方というよりは、ただの妄想

528 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 12:29:10
東大が早く終わらせたいのは確か。
他の研究室が捏造してる可能性を
微塵も考慮してない。

529 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 13:00:42
>>522
K2=Kawasaki

530 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 14:04:35
>>426
官岸は、この捏造論文の共同責任著者

****************論文3****************
PMID: 15845550   J Biol Chem. 2005 Jul 8;280(27):25687-96
Matsumoto S, Miyagishi M, Akashi H, Nagai R, Taira K.

・指摘3-1:Fig. 4 caspase 3とcytochrome cのバンドがノイズに至るまで酷似
ttp://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/700249.jpg
関連レス 283,286
・指摘3-2:Fig. 4 その他も類似する部位あり
関連レス 295

 295 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: 投稿日: 2006/04/10(月) 12:37:44
 >283
 まだ余罪がある。
 Fig4の一番左上と一番右下の細胞(?)写真はボカしただけのワンペア。
 左の列の上から2番目と一番下の細胞写真は一段ずらし。
 さらに真ん中列一番下と右列下から2番目はボカし上下反転の高級ワンペア。


531 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 14:46:37
>526
>あそこのラボは仕事を引き継がないので有名。

この辺の事情は発表論文に現れてくると思いますが。
ほんとに継続して複数の院生により論文にされているという研究課題は無いんでしょうか?

532 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 15:05:22
東大でそんなことをしたら、弟子を植民地にばら撒けないだろう。


533 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 16:36:24
K2=Kawasakiなら、K1は誰よ?
K1 = Kuwabara でOK?

そうなるとWって・・・・

534 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 16:50:21
t = taira
k1 = kuwabara
k2 = kawasaki
w = warashina

これでOK?

535 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 18:33:46
てか、他に捏造が疑われている日本の研究者or論文はありませんか?

536 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 18:36:17
Kawahara?

537 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 18:42:26
>>522
>>533

釣りか?新参者は(・∀・)カエレ!!

>>535
スレ (´∀`( ´∀`) チガイ

…もしや立花研の厨が降臨してやがるのか?

538 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 18:54:59
aurora

539 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 19:08:24
立花研なんてものは存在しない

540 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 20:48:45
このスレッドでときどきみかける「東大は○×したがっている」という書き
込みをみると不思議に感じるんだが、東大という組織(というか日本の大学)に
統一した意志と指揮系統なんてあるか?w


541 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 21:02:51
もちろんあるよ。部外者には注意深く隠されているがね。

542 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 21:53:32
まあ、なんていうか、自民党。

543 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 23:46:03
教員すら知らない指揮系統スゴス


544 :今北産業向け(間違ってたら突っ込み歓迎):2007/01/09(火) 01:24:46
>533>535
この界隈は色々と噂があるので、2002年頃にはすでに
「どーすればなくなるか?捏造」って言うスレが生物板にあった。
(現在27報目、つまり26000レス以上話されているということ)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1167365491/
タイラーズも初期のころはそのスレで話されていた。

2003年くらいにはNature Articleという、理科系全分野においての
最大の桧舞台で、遺伝子名の取り違えという前代未聞・空前絶後・
業界人大爆笑の事件が起きた。これがリトラクトされた論文の一つ。
興奮さめやらぬうちにまたNatureに別論文が載り、実験原理を
理解してないMaterial & Methodの明らかな間違い(実験したとは
到底思えない)があり、そのスレで祭りが起き、直後に訂正が入る。

余りに内容がひどいのと、関係者によるAA荒らしが連発したので
タイラーズはタイラーズスレとして分離独立して今に至るのがこのスレ。

最近は阪大で頻発する捏造と不可解な助手の自殺?があるが、進展のあるような
有用な情報も出さずに下村研関係者を誉め殺ししつづけるアホがいるため、
うんざりした有志により阪大禁止版「どーすればなくなるか?捏造」が立った。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1167436135/

別系統として理系全般板に「阪大卒がまた捏造」というのもあるがかなり重複する。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1146241490/

他の捏造について知りたければ過去スレを探せばおk。
もっとも、このスレの中にもRNA学会諸氏の捏造を疑わせるような、
図の不審な重複というのもある。
※元論文を調べて指摘が妥当かどうか確認するべし

545 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 03:50:07
日本語が少し変だが ・・

  名無しのひみつ :2006/12/29(金) 10:28:28 ID:DXkUzo/B
  >>32
  多比良教授は口をきわめて理研の横山さんを非難していたなあ
  川崎助手が捏造を習ったのは理研の横山さんのところだって

546 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 03:52:55
ビデオじゃ、
理研では再現しているって自慢していますが・・

547 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 04:35:50
統一した指示系統がないから本能がむき出しなんじゃないか

548 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 04:38:00
統一した指示系統がないから本能がむき出しなんじゃないか

549 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 04:46:59
このネタで一旗揚げようというジャーナリスト
もチラホラ出てきつつあるけど、東大はじめと
した数々の権威と対峙しなきゃならなくなるか
ら、ちょっと考えてシリゴミするよね。

550 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 08:07:37
>>546
8割のデータがね。
つまりFigureが5つあったら、うち4つは再現したってことかな。

551 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 09:23:26
483 :名無しゲノムのクローンさん :2007/01/07(日) 13:19:31
ジーンディスカバリーでプロ・アポトティックな遺伝子を沢山見つけたって論文も、
個々の遺伝子を良く調べるとやらかしてるよ。第2、第3のHes1だw

おっと、ここに書くとすぐにerrataが出るかなw

552 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 09:47:51
>>549
マジレスすると、東大ほど叩きやすい相手はいない。
巨大政党や巨大企業と違い巨額の裏金なんて準備できないから
殺し屋を雇うなんてできないし、東大が逆切れして名誉
毀損で裁判しようにも、おそらく面倒な手続きがいろいろ必要で
ことが進まないだろうw


553 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 10:10:05
>552
>巨額の裏金
つ 便茶経由

554 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 13:35:27
>>26 :名無しゲノムのクローンさん :2000/12/22(金) 11:07
>>リボザイムやアンチセンスで有名で最近飛ぶ鳥を落とす勢いで
>>論文がでているTs大のとある先生のラボについて注意を喚起
>>しま〜す。捏造とはいいませんが、大分危ない橋を渡っている
>>らしいで〜す。というのは、常識的に考えて、きちんとした
>>データや論文がでるスピードをはるかに越えているからで〜す。

2chはすごい!



555 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 14:22:19
なるほどね。2chはネオ麦茶だけじゃなかったんだな。

556 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 15:59:53
自分はタロ大のラボに目をつけてる。
ナニあの論文の出るペース。
一人でこんなにバカバカ出せるモンなのか?

3年後にでもこの文章引用してくださいw

557 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 17:39:40
>>556
タロに怪しいラボあったっけ?

558 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 18:11:48
aurora野郎も同じ

559 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 21:09:49
>>428
この取材で立花ゼミの学生による唯一の突っ込みは「川崎さんが
おかしいとは思わなかったのですか?」だったね。

560 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 21:16:44
>>428
タイラ先生の答えが最も受けていたね。「川崎君は厳しい事で有名な理研の
横山先生の薫陶に耐えて、Natuerに2報とGDに1報を出し、見事に分子生物
学をマスターしたのですよ。横山先生のラボでは朝9時から深夜12時まで
がコアタイムですからな。」(一同の驚きの声:ほおー)

561 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 21:22:43
>>560
これですか?和尚先生がコレスポですね。
Kawasaki H, Song J, Eckner R, Ugai H, Chiu R, Taira K, Shi Y,
Jones N, Yokoyama KK: p300 and ATF-2 are components of the DRF
complex, which regulates retinoic acid- and E1A-mediated
transcription of the c-jun gene in F9 cells. Genes Dev. 12, 233, 1998.

Kawasaki H, Eckner R, Yao TP, Taira K, Chiu R, Livingston DM,
Yokoyama KK: Distinct roles of the co-activators p300 and CBP in
retinoic-acid-induced F9-cell differentiation. Nature 393, 284, 1998.

Kawasaki H, Schiltz L, Chiu R, Itakura K, Taira K, Nakatani Y,
Yokoyama KK: ATF-2 has intrinsic histone acetyltransferase
activity which is modulated by phosphorylation. Nature 405,
195, 2000.



562 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 21:34:38
すると川崎さんは和尚研では1日15時間以上ハードに実験して、
タイラ研では、実験なしでデータをパソコン作成していた?
何か、ギャップが有りすぎ。

563 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 21:40:51
失礼な、8割は再現されているんですよ。

564 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 21:50:38
すまり、「すべての原因は理研と助手にある」ということです
この事実からも、今回の処分に問題がある事が分かるとおもいます
事実、彼らの論文以外はアメリカの一流ラボを含む外部の研究室で
再現されています。

565 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 22:07:21
なるほど。そういうことだったんですか。

566 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 22:16:24
ばかな解釈!

567 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 22:49:17
立花ゼミのビデオ見たけど、
ヤバいところからは話を逸らしてるよね。
まるっきり悪びれる風も無いし、冤罪だってならこんな調子で良いのかよ。

ゼミBBSで弁護派として熱弁振るってるイハマー君の将来も大いに楽しみだw
足組んでインタビューしてるブ○の将来もね。

568 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/09(火) 23:30:12
立花は川崎だけじゃなく、他の連中も捏造していたのを
知っていたのか?

569 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/10(水) 00:08:37
ヌーフェイスの方々は>162-164を自らの目で、元論文にも当たって確かめるべし。
タイラーズはK2だけがゴッドハンドだったわけではないだろう。

とにかく捏造だと言われている公表データに真正面から向き合ってクレ。


ところでヌーフェイスが増えたついでだが、
愛寺院については特に問題無かったんだっけ > 諸氏

570 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/10(水) 01:51:19
NHK クローズアップ現代 1月10日(水)放送予定
http://www.nhk.or.jp/gendai/
揺らぐ科学の信頼〜東大・論文ねつ造疑惑〜

東京大学大学院の研究グループが発表した遺伝子をめぐる論文のねつ造疑惑で、大学は、
去年の暮れ、論文の責任者の教授と実験を担当した助手を懲戒解雇にした。
1年9か月に及ぶ調査の結果、論文は信ぴょう性を欠いており、社会の信頼を著しく損なったと断定。
東京大学を揺るがした疑惑は一応の決着を見た。しかし、科学論文の危うさを印象づけた今回の疑惑。
論文は、どこに問題があったのか。疑惑を生む背景は何なのか、依然、明らかになっていない。
そこには、最先端科学の研究が抱えている共通の課題が見え隠れする。
当事者の教授と助手の単独インタビューをもとに、疑惑の内幕に迫り課題を浮き彫りにするとともに、
その対策を考える。

571 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/10(水) 05:00:24
>>570
 
見てぇ〜!!
 
けど、今はアメリカ・・・後で誰か詳細を教えてください。

572 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/10(水) 06:15:15
>>562
和尚には産総で実験やってます、一方タイラには理研で
実験やってますとか言ってたんじゃねーか。


573 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/10(水) 08:37:49
それじゃすぐにばれるな

574 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/10(水) 10:45:26
それでポスドクに怒られてる現場を見た俺が通りますよ

575 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/10(水) 12:34:17
>>574
それは理研?それとも三層?

576 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/10(水) 15:30:37
新参者ですが、自分の知ってる古いネタを書きます。
初期TKB時代と、このスレ歴代を見ても、あまり出てこなかった非さ蜜と合いジーン以前に関わったジェ乃の話。
まず、タイラーはTKB大の教授だったと言われているが、普通の意味での教授じゃなかった。
あくまで籍は山荘で実験室もそこにあり、連携大学院の教授で院生を年に2−3人取れるだけの立場だった。
(ただし、いわゆる外研ではなく、正式に指導教官として認められていた)
そのせいで、内部進学者にはあまり知られてなくて初期の学生は外部から来た人ばかりだったと思う。
だからTKB大の同じ研究科の先生も当時の学生たちも、あまりタイラーの事を知らない。
さて、非さ蜜の話だが、ご存知のとおり、非さ蜜ってのは元々佐賀に本社があり、
差ロンパスとか作ってるシブーイ会社。
だが、90年代半ば、バイオブームで異業種参入した会社がバイオから手を引き始めたころになってから、
何を血迷ったか、急に筑波に研究所を作った。
そこで、流行の遺伝子をやろうとしたんだが、有名な先生は既に大手の製薬会社に取られていたため、
そのころリボザイムで名を売り始めたタイラーと共同研究したり、卒業生を採用したり、
他のルートからも遺伝子操作のできる研究職を取ったりした。

577 :576つづき:2007/01/10(水) 15:32:03
それから5〜6年たって、2001年に非さ蜜はジェ乃ファンクションという社内弁茶を作ったが、
外から見ると、ていのいい切り離しと見えた。やっぱり、非さ三つには基礎研究は荷が重かったんだろうね、と。
ここは最初リボザイムをやってたんだが、さっぱり結果が出ないんでsiRNAに切り替えたと聞いている。
今思えば、タイラーの支配下じゃないから、正しい実験の結果で判断したんだろうし、自分にはジェ乃の人は
タイラーと縁切りたがっているように感じられた。
だが、なぜか、2003年このジェ乃に東京大学TLO経由で今度はタイラーのsiRNA技術が移転される。
当時、金額も報道された記憶があるが今探したらソースなかった。(でもあれは高いよねと驚いた覚えがあるので、
かなりの大金。)
これは産学共同の大きな成果としてニュースにもなったが、この金のどれくらいがタイラー個人に入ったのかは知らん。
タイラー個人または山荘TLO経由でジェノと契約したのなら、灯台は知らんプリ出来るだろうが、
灯台TLOを通して事務手続き上キッチリ契約しているので、嘘技術となれば灯台の汚点だね。
ちなみに今はジェ乃は別の会社に買われていて非さ蜜とは縁が切れているとのこと。(たぶん二束三文で買われたと思う。)
残念ながら、この世界から離れて久しいので、合いジーンの話は報道されている以上の事は、全然わかんね。

247 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)