5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

進化論は嘘

1 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/19(日) 16:53:54
物理学では始めから進化論を否定してるし、
そもそもエントロピーなどの熱力学上でも進化論は否定されている。
進化論は当時(1900年頃)の帝国殖民地主義時代(イギリス・フランス・ドイツ)などの
白人至上主義のバイアスがかかっていた資料が残っているし。
ダーウィン自身もそういった政界の圧力によって曲げられた進化論を後年に否定してる資料も残っているしね。



2 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/19(日) 16:58:46
しかしな、生態学や形態学ががんばってここまでまとめたんだよ。

物理のほうからは、なんか仮説や実証はないのかしらん。

3 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/19(日) 17:08:43
>>2
物理学上はありえないということでそもそも仮説や実証もなかなかでてきてはいない。
進化論は生物学が中心となってきた論証だが、他学問からすればなぜそんなありえない論拠(もしくは論証)が出てきたのか、
不思議なとこだ。

4 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/19(日) 17:12:28
どの物理学者がなんと言って否定しているのか、教えてください。

5 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/19(日) 17:23:40
>>4
そもそも物理学者は進化論を相手にしないので否定という資料は微量。
知りたいなら自分で調べればよい

6 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/19(日) 17:26:27
まともな物理学者でそんなこと言ってる奴はいないよw

7 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/19(日) 17:40:16
>>6
たとえば誰?

8 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/19(日) 17:44:23
いない、って言ってんのに、誰とは?

9 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/19(日) 17:51:18
>>8
進化論を支持しないひとがいないのか
進化論を支持するひとがいないのかどっちだよ

10 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/19(日) 18:09:13

どーみてもチンパンジーが最終進化体です。

11 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/19(日) 18:20:31
>>5
微量でもあるんだろ?
意地悪しないで教えてくれよw


12 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/19(日) 18:21:25
おれ思いついちゃったんだけど、もしかして物理学的には
退化論の方が正しいのか?

13 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/19(日) 18:27:42
>>12
遺伝子は保存され、生物の生殖上の競争原理によって最適化される。
そのため退化は原理的にない。

14 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/19(日) 21:23:23
>>1
物理の人は何でいろんな生き物がいるって言ってるの?
最初から全部いたの?


15 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/20(月) 01:02:32
退化も進化も変化という点で等しい
持論

16 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/20(月) 19:44:02
>>1
そもそも
>そもそもエントロピーなどの熱力学上でも進化論は否定されている。
これが、トンデモ本にしか載っていないようなトンデモなんだから
1の言う物理学ってのも疑似科学だろ。

17 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/22(水) 03:13:56
全体的に…論理的な文を書きましょう。

18 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/22(水) 03:31:09
進化論は嘘というなら君は創造論者?
統一原理と議論した事があったが滅茶苦茶な論理で笑えたぞ。
もう話にならない。時間の無駄。
終いには共産主義者扱い。(別に共産主義者が悪いと言っているのではない。悪しからず)
何の本読んだんだ?と伺いたい。

19 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/22(水) 03:33:39
チョンが劣等民族なのは、生まれながらにして持っている遺伝的欠陥のせいである。
これは科学的に証明された事実だ!


こんなのもあったが、科学と言えるかどうか・・・・。

20 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/22(水) 09:05:20
>>16
>>17
こういうスレッドは楽しまないと損。相手のレベルに合わせて
面白いレスを引き出さないとw


21 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/22(水) 11:28:38
確かにそうだが多少悪趣味じゃないかw

22 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/22(水) 12:41:26
> ダーウィン自身もそういった政界の圧力によって曲げられた進化論を後年に否定してる資料も残っているしね。

ではその資料のタイトルをどうぞ。

23 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/22(水) 13:10:37
エントロピーと進化論の関係も知りたいなw

24 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/22(水) 13:11:08
>>1じゃないがそれは『ダーウィンの晩年』だろう。
http://justice.yukigesho.com/index.html
>南アメリカの原住民(黒人)を悪魔と呼んでみたり、猿と人間の中間的生物などと見下しています。
>物語の底流には、人種差別の思想が見え隠れしています。

>元ネタを突き止めた後藤寿庵氏は、自然科学者であったはずのダーウィンが
>自説の欠陥を何ひとつ指摘していない点に疑問を投げかけました。

どんなゲテモノなのか興味がわかない。

25 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/22(水) 14:21:13
見てみた。
まず、ダーウィンの名前を出しつつ作者不詳なのが笑いのポイントだな。
19世紀のポルノ小説かっつーの。

26 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/24(金) 15:48:43
いい加減なものはそういうのが多い。
学者も調べたら単なる趣味者だったり。
まぁ科学の敵だね。

27 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/24(金) 16:38:00
ハゲラップ
http://www.youtube.com/watch?v=kocHeBT6Jgk

ダ・パンチョ
http://www.youtube.com/watch?v=ZmQUKlcomcQ
  / ̄ ̄\
 / ━  ━ ヽ
 | -・-   -・-
(6  ( ・ ・ ). ノ
 ヽヽニニニフ/  <禿げ革命 はじまりの合図
  \__/
   / び ヽ   
  U   U   
   |∩ |
    ∪ ∪

28 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/24(金) 16:42:35
生物板では下記のような書き込みは禁止です。
 ・スレッドの趣旨に沿わない非学術的な書き込みやコピペ 
 ・周囲の者を不快にさせうる発言
 ・議論の流れを無視した書き込み


29 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/24(金) 18:46:22
当然じゃん

人間はギネスを飲むために進化してきたんだお

http://www.youtube.com/watch?v=ejNgK4GZ7OA

30 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/25(土) 21:24:37
つまりネタスレ?

31 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 18:08:32
エンリケ・エルナンデス‐レムス
現在、メキシコ国立大学、理論物理学者。
恒星の成長メカニズムである重力熱的破局の現象を
熱力学的に説明する研究に携わる。

ひとつの染色体が無作為に生じる数学的な確率は9兆分の1以下で
、これひとつをとっても、進化は非科学的とのこと。


32 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 18:38:07
警察官や裁判官の中にはトンデモな人は殆どいないが、
科学者の中に存在する確率はかなり多い。5分の1くらい?

33 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 19:15:32
>>31
立派な学者と言えども専門外の事については赤子も同然ということですね。

34 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 22:28:24
>>31
染色体が無作為に生じるなんて誰も主張してないわけで


35 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 18:39:08
また都合のいいように原文を弄ってるな。

ttp://72.14.235.104/search?q=cache:7-84iys5Wq8J:www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php%3Fmode%3Dcomment%26UID%3D1157333585+エンリケ・エルナンデス‐レムス&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1

36 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 21:08:17
原文はそのとおりです。エンリケ・エルナンデス‐レムスは
れっきとした進化論否定派です。

37 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 21:15:21
バイロン・リオン・メドウス
米国航空宇宙局でレーザー物理学を研究。
地球規模の気象や天候等の諸現象を観察するための技術開発に携わる。

「自然界の様々な法則は極めて安定しているので、組織者つまり創造者が
それを定めたことを否定する理由は何にもない」と語る。

38 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 21:44:03
考えじゃなくてデータを示してもらわないとなあ

39 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 21:51:01
どこかの科学誌載ってるの?
載らないだろうなぁ。載ってたら紹介よろしこ。

40 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/28(火) 10:12:20
「肯定する理由がある」とも言ってないぞ。

41 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/28(火) 10:17:29
進化現象を肯定してる研究のデータを再検討して
片っ端から論破しれみればいいんじゃないの?

42 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/28(火) 11:12:36
お笑い者のネタにされちゃうよw

43 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 22:56:05
進化って、ただこれまで見つかった生物を単純なものから
並べていって、これの次はこれになった、って言ってる
だけジャン。種が変わったチュウ、進化の実験結果なんて
聞いたことないシ。あるの?

44 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 23:03:14
たとえば魚のうろこが鳥の羽になったなんて、
いくら多様化かどうたらいったって実証できる
証拠がないし。あんまりにも構造が目的に適いすぎてる。
うろこの構造は、泳ぐために、羽の構造は飛ぶために。
トンデモなのは進化論のほうに見えるんだけど。

45 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 23:09:29
植物が光合成ができるようになった進化のお話も
分子がこうなったああなったって、説明はあるけど
読んでたら、誰かの作ったレシピにしか読めないんだけど。
人間でもまだ手作りできないレシピ使って母なる地球が
光合成を生み出しました。って進化論って、科学じゃねージャン。

46 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 23:14:42
植物が光合成ができるようになった進化のお話も
分子がこうなったああなったって、説明はあるけど
読んでたら、無理ことこれしか説明できないからみたいな
感ぷんぷん臭うし。葉緑体を実験室で偶然に造れんし。
なんか誰かの作ったお料理レシピみたいにしか受け取れ
ないんだけど。
人間でもまだ手作りできないレシピ使って母なる地球が
光合成を生み出しました。って進化論って、科学じゃねー
ジャン。

47 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 23:17:31
寝言は繰り返さなくてよろしい。

48 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 23:23:07
進化論の最新説も次から次からテキトーな妄想じみたのが
多くて、進化を信じてる人間も自分で取捨選択して、自分流の
進化論を構築している。信仰は寛容です、っていうエセ宗教家
がうんうんうなずいてくれるよ。大衆から受け入れられている
科学分野の中で一番軟弱だよ。ってかそんなの科学の範囲に入れ
ちゃあまずいジャン。


49 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 23:24:16
寝言は繰り返さなくてよろしい。

50 :創造科学ヲッチャー ◆9..PT7xqKE :2006/12/05(火) 23:27:41
スレが重複しているな。

進化論間違いだっていうならここ読んでから出直して来い。
http://www.fides.dti.ne.jp/~fuyamak/evolution.html
http://meme.biology.tohoku.ac.jp/INTROEVOL/index.html

>>43
ダーウィンは化石みて進化論提唱したわけじゃないんだが。
例えば進化の証拠にはこんなのがある。
http://members.jcom.home.ne.jp/natrom/nesting.html

>>44
魚類から両生類が、両生類から爬虫類が、
爬虫類から鳥類が分かれたと考えられているが、
爬虫類の鱗は泳ぐためにあるわけではなく身を守るため。
# 両生類の鱗は進化で失われた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%A1%E7%94%9F%E9%A1%9E#.E5.A4.96.E9.83.A8.E5.BD.A2.E6.85.8B

動物が初めて陸に上がったときに泳ぐための鱗が結果的に陸上で身を守るために役だった、
あるいは爬虫類の鱗が保温のために発達したらそれが結果的に飛ぶのに有利になったということだろう。
もちろん飛ぶといっても羽ばたいて飛ぶというより、木から木へと飛び移るだけだったが。
それがよりよく飛べるほうが有利だったからそちらの方向へと自然淘汰が進んだってこと。

51 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 23:28:36
まず「〜るために」って考え方がそもそも間違いだ。

52 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 23:47:58
50様よませていただきました。(本以外)
ってか、そんなに都合のいい多様性が生まれることを科学は
実証できるのか、ってことよ。自然淘汰の前に。自然淘汰なんて
ほっとってもおきるだし。
化石の証拠だって自分らの都合のいいように寄せ集められるし。
今実証中のものがほしいのよ。

53 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 23:58:58
だれか種→種の変異を実験室で「偶然」に成し遂げてみたら
いいジャンよ。そいつは神って 呼ばれるよ。進化論者にとっちゃ
最悪のレッテルだね。 
特に大進化が起きたことを信じてる人たちに頼みたいよ。
おきたんでしょ。地球ちゅう実験室で何百回も。
事象を再現できるのは科学の大基本ジャン。

54 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/05(火) 23:59:11
適当に検索して論文嫁

55 :創造科学ヲッチャー ◆9..PT7xqKE :2006/12/05(火) 23:59:43
>>52
鎌形赤血球とか耐性菌とか進化の例はけっこうあるんだな。

>自然淘汰の前に。自然淘汰なんて
>ほっとってもおきるだし。

意味がよくわからない。

>化石の証拠だって自分らの都合のいいように寄せ集められるし。

例えば?

56 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 00:10:27
進化を否定する奴を非難する奴らだって、薄っぺらい証拠を
小難しく文章並べて分厚くしてるだけジャン。
物理学やってる人たちは、ビッグバン以前を突き詰めて、
物理法則だけがあった世界があったとか、クリエイティブだけど、
進化論者は、つぎはぎだらけの服にまだ穴だらけで、どうやって
穴を隠そう、って必死でお裁縫してるって感じ。
そんな服着てる人が恥ずかしいって思われる時代が早く来てほしいよ。

57 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 00:15:12
変異は起きるだろう。
変異の積み重ねで新種が生まれるだろう。
だがそれだけのことだろう。
そこに「進化」という言葉を使うからいけないのじゃまいか?

58 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 00:32:32
55様
ってか種の変異だよ。鎌形赤血球、耐性菌はただの小さな変異でしょ?
小変異だけじゃあ、種までは変わらんジャン。
化石も系統樹順に並べてるだけジャン。
独立した種だろうとその中間に見えるものがあろうと、
実際に変異したかどうかを、実証したことにはならんよ。
たとえば今ある動物園がそのまま化石になったとして、その化石を
順番に並べたからといって、こう変異したんですって言ったら、
ナンセンスジャン。
単にそこにいたことの証拠にしかならんのよ。
地球ちゅう動物園の化石を見つけて順番に並べるのも同じ。
まあ、たとえは悪いけど。

59 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 00:42:19
小変異については、それが積み重なってみたいな
ことよく言われるけど、明らかにその説明は限界あり。
進化論者自身が認めてるよ。ジャン。

60 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 01:11:23
反進化論者はいまだ天動説?

61 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 01:17:28
54様
じゃけ、種→種間の変異を実証できたら、進化論は進化学に
なって、その人はノーベル賞もらっとるちゅうねん。
んで、新しい種の生命を人間が生み出せるようになっとるわ。
なんぼ検索してもそんな論文なんぞ出てくるわけないジャン。



62 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 01:22:16
>>61
おお、なるほど同意。
進化論は「論」であって「学」じゃないんだよな。


63 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 02:01:57
パソコン数千億台で小さな変異をシミュレート。
10億年くらい計算しても種が変化しないのなら
進化が稀なことだと証明できるのでは?

そういや創造論の人って、世界の年齢が6000年くらいだと前提しているんだよね。
数字の桁とか大きさとか本当は良く解かっていないような気がする。
今まで100より大きな数字を扱ったことがない感じ。マジで

64 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 02:17:10
種→種間の変異は実証(というか観察)できてたと思うよ。

何だったかの巻き貝は、一遺伝子の変異で右巻きか左巻きかが変わる。
右巻きと左巻きはお互いに生殖器が(物理的に)適合しないので、間に子孫が絶対産まれない。
互いに子孫を残せなくなった時点でその二つの生物は別種だと定義している。

そして、その一遺伝子変異で実際に交尾ができなくなったところを、人間が観察して実証した。

うろ覚えだがたしかこんな感じ。

65 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 02:39:29
じゃあ神様はなんでアウストラロピテクスやゴリラを作ったの?

66 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 09:24:21
>>64
その話は「互いに交尾できなくなったから別種」という
種の定義を巧く利用した、ほとんど詭弁に近い実験だとおもう
んだけれども。
トンデモではないけれども科学的には価値がないんじゃないか?

67 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 09:36:53
・変異がありうる
・変異の種類によっては交配できなくなる
・遺伝的交流の途切れた2集団は独自の変異を蓄積する

これで十分だろ
形態種として別種とされていても
潜在的に交配可能な生物はたくさんあるぞ


68 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 09:38:07
化石を系統樹に載せるのは
そのとおりに進化した、と考えてやっているのでは無い事を覚えておこうwwww
シロウトさんが誤解するのでやめろた方がいいとも言われているが
便利なのでいまだにやっているね

69 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 14:10:09
熱帯魚屋に行って、「タンガニーカ・シクリッド」か「プレコ」か「コリドラス」のバリエーションを
じっくり観察してこい。地域隔絶と適応放散による種分化の生きた実例が、1匹数百円で手に入るぞ。

70 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 15:30:14
69様
ってか種分化では、埋まらない溝を
実験で実証して埋めてみろ、チュウ話。
たとえば、肺魚は、肺機能を
搭載しとるけど、ほかの魚にも
搭載できるチュウのが実験室で
今実証できるかってこと。
ガソリン車が、どうやって「偶然」に
ハイブリッドカーにモデルチェンジできる
んかが知りたいんであって、
色やデザインがちょっと変わる
なんチュウはなしは十分わかっとるけ。

71 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 15:43:06
まだやってたのか。
都合の悪いレスはスルーしてるのか、頭悪すぎて理解できてないのか

>>63 >>67 あたりをもっぺん嫁

72 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 15:48:20
進化の実証ってそういうことか。無茶いうなよ…
ところで、肺魚が耐乾燥性を高めるために肺を実装したと思ってるんなら、それは典型的勘違い。
逆に、乾燥が進んだ環境では(偶然、水中では役にもたたないのに)浮き袋でガス交換ができないこともなかった
肺魚の先祖が有利になった、というのが進化学者の主流が考えてるストーリー。
肺魚も熱帯魚屋で買えるぞ。高いけど。

73 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 16:03:47
71様
70で十分答えとるジャン。63、67様のご意見は69様同様小さな変異について述べてるだけ。スレごとに回答できなくてごめんジャン。

74 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 16:23:32
ホタルのルシフェラーゼはショウジョウバエにも備わってるそうだぞ
発光酵素としてじゃなく、別な機能を持っているとさ
そしてホタルにおいてはオリジナルの機能だけでなく
同時に発光物質としても使用されていると

これで十分じゃないの?

75 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 16:26:58
>>73
個々のイベントは小さな変異でも、10^8 yearオーダーの間に
ガソリン車とハイブリッドカー位の相違になっているっていいたかったんだけど。
1つのイベントでガソリン車がハイブリッドカーになるなんて誰も言ってないだろ。

76 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 16:33:49
>>70
>たとえば、肺魚は、肺機能を
> 搭載しとるけど、ほかの魚にも
> 搭載できるチュウのが実験室で


その実験ならもうできてますね。
ある種の細菌が持ってる薬剤への耐性という機能を他の菌にも搭載できます。

肺魚とは関与する遺伝子の数がちょっと違うだけですよ。

77 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 22:26:56
70様
耐性菌の話は、プラスミドが関係してるので、特殊の感が
強いのでは。
遺伝子の数がちょっと違うだけ、なら、ちょっと頑張ったら
ムツゴロウも肺魚になれるってことジャン。
ドブジャンスキーの時代から、変異の可能性は探られてきたけど
実験の証拠は、小さな変異がより複雑な機能を有するように
働く結果は得られてないシ。むしろ、状態を維持する作用や欠損を
修復するメカニズムが明らかになったぐらいだし。
100年かけても実証できない、ってことは逆に、進化はありえないっていう
証拠を積み上げてることになっとることに気づかなきゃダメジャン。
それとも進化を支持する人間にクリエイティブさが欠けていて、
「進化を実証するなんて、できないものはできないけど、起きたんだ」
って主張し続けるしか能がないことをさらけ出すのか。
どうなん?



78 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 22:40:10
74様
ってかルシフェラーゼを持ってない生き物が、どうやってそれを搭載したのか
っていう話。どっちかといえばこれも小さな変異の類かもしれないが、
たかだかひとつの酵素すら、実験室の中で偶然に作り出すことは出来とら
んジャン?できるというのか?
できるんだったら、嫌われ者のゴキブリに発光機能を習得させてやって
人気者にしてやってくれ。



79 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 22:55:45
75様
小さな変異では、10^8 yearオーダーかけても埋まらないんだよ。
どうしてそんな妄想にとらわれているのかがわからん。
だれの言葉を信じて、そんな時間が解決してくれるみたいな失恋話
を語ってるんだよ。
それって信仰の領域に達してるんジャン。何も証明できる要素がない。
そうであってほしいんです、というんなら、まだ許せるけど、
そんなもんは空想科学の領域ジャン。

ガソリン車の組み立て工場を10^8 year後に覗いたら、ハイブリッドカー
が造られてました。だれも開発

80 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 23:28:40
72様が述べている「無茶」の意味が、わからない。
猛烈な勢いで繁殖する生物を使った研究はすでに行われており、
対象となる実験に時間がかかり過ぎるとか、の意味での無茶では
ないと思うシ。
直感的に、また経験則で、進化によって偶発的に新たな特殊機能を持つ
生命が生まれることをイメージすることに難しさを感じるんじゃない
のかい?。
無理を通して、道理を引っ込めてきた進化論者は、
攻撃するのが得意だが、自分たちの言っていることが、
粉飾だらけのことを明かそうとしない。
簡単にだまされるなよ!、疑うことをやめるようにすぐに圧力を
かけてくる集団なんてろくなもんじゃないジャン。
進化論者はすぐ上から圧をかけるような言い方をする。
疑うことから科学は始まったなんて、だれかいってなかったか?
その点でも熱狂的な進化支持者は、他の科学分野に見られない宗教に
似た閉鎖性を持っているのよ。



81 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 23:41:53
何なのこの自演野郎?w

82 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 23:50:18
>>79

生物物理屋さんで計算機を使った実験だが
小さな変異を膨大な回数与えることで、異なる状態をとりうることを示した
みたいな報告なら腐るほどあるよ。
あ、具体的な例おしえろとか言うなよ
なんぼでもあるんでそれぐらい自分で探せw

実際の生物での試行時間が十分なら同様のことがおこる思うんだが
では逆に問うと
>小さな変異では、10^8 yearオーダーかけても埋まらないんだよ。
と言う根拠は何よ?いつのまにか既成事実化したいわけ?

ついでに釣られてやると、物言いがすごく偉そうなんだけどまじめに議論する気あるのかな
自称進化論者にリアルでいじめられたの?
はやく今西スレに帰ったほうがいいよ

83 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/07(木) 00:02:12
えらそうでした、ごめんなさい。

84 :創造科学ヲッチャー ◆9..PT7xqKE :2006/12/07(木) 00:06:13
ここはIDがないから発言者が誰だか分かりにくいんだよね。

>>58
では君の「種」の定義を教えて欲しい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%AE_%28%E7%94%9F%E7%89%A9%29#.E7.A8.AE.E3.81.AE.E5.AE.9A.E7.BE.A9

化石を見て「これは○○の先祖だ」というよりは
「○○の先祖はこんな化石だろう」という予想の範囲内の化石が見つかるってことだろう。
そして、化石は進化の証拠にはなるが、化石が全く見つからなくても進化の根拠はたくさんある。
詳しくはこのホームページを読んで欲しい。
http://members.jcom.home.ne.jp/natrom/

>>70
進化は「偶然」だけでは説明されないんだけど。

それはそうと、アンカーポイント使って欲しいんだが。
http://www.media-k.co.jp/jiten/wiki.cgi?%A1%E3%B5%AD%B9%E6%A1%A6%BF%F4%BB%FA%A1%E4#i12

85 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/07(木) 00:19:58
シミュレーションがどうとか言ってた奴!藻前、頭悪いんじゃないのか?
いままでアタマワルイこと隠して生きてきただろ!だがもうそれも終わりダ!!
点変異のシミュレーションならともかく遺伝子重複なんかまっとうにシミュレーション
できるわけないじゃないか。
「パソコンがたくさんあったら実証できるんです・・・」って小学生か?

86 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/07(木) 02:03:28
こんなやつと少しでも真面目に議論しようとした漏れが馬鹿だった。
逝ってきまつ

87 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/09(土) 20:56:13
>>84
これまでは、とりあえずなんでもジャンっていってるのが俺ジャン。





88 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 07:50:24
■科学が『ニセ科学』を糾弾できない本当の理由
http://anond.hatelabo.jp/20061226222936

89 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 11:15:59
>>88
頭わるいくせに自分は学者たちよりも頭が良いと思いこんでる典型的な馬鹿だな。
遺伝学者の多くがクローン猫はオリジナルに近いはずだと予測したって?
そんなわけないじゃんw。
発生に細胞質や母体の環境が大きく影響するなんてのは周知の事実なんだから。


90 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/29(金) 01:34:09
進化論信者は氏ねよ

91 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/30(土) 19:35:11
魚ってずっと水の中にいて馬鹿じゃねえの?www

92 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/31(日) 00:06:06
むしろ水の中に戻りたい


93 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/08(月) 22:55:48
すっげーーーーーーwwwwwwwwwwwwwww






いまさら「進化論はエントロピーの法則に反しているから間違い」
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)