5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地球外生命体はいる

1 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 01:44:29
研究者は地球外の生命体の存在について議論を交わしているようですが、その議論の際に地球に住む生物の基準を当てはめているような気がします。
例えば、どこどこの星には酸素がなく、気温が高すぎるから生物は存在しないなどという推測です。
我々、地球に住む生命体は酸素と水を必要とし、20度前後の気温に適応していますが、他の星の生物がそうとは限りません。
我々の祖先は地球の環境に適応してここまで進化をしてきました。
我々にとっては地球の生物が定めた基準で言えば20度が快適な温度ですが、他の星の生物にとっては500度が快適な温度ということもありえます。
そういうことを考えれば、水がないとか。酸素がないから、生物は存在しないという考えは全く的外れだと思うのですがいかがでしょうか?
ちなみに私はこういうことに関しては、全くの素人です。

2 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 02:05:07
<生物の定義>
1.環境と自己を分ける境界を持つ。
2.境界の内部に継続的に秩序を保つ。
3.自分と同じ構造体を自己の能力で形成できる。

だったけ?

3 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 02:06:18
ごめん。2.を間違った。
<生物の定義>
1.環境と自己を分ける境界を持つ。
2.自己の内部に継続的に秩序を保つ。
3.自分と同じ構造体を自己の能力で形成できる。

4 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 02:14:16
>>1

なんで男女比は50%ずつなの?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1136994655/

↑お前ここの1だろ

5 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 02:56:09
快適な温度が20度なんてこともないし、酸素が必ずしも必要なんてことはない。
極限環境でしか生育できない生物だって結構いるだろ

6 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 11:10:38
>>1
素人の自分が思いつくことくらい、研究者ならとうの昔に
考えてるだろう、とは思わないの?

7 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 11:57:32
>>6
しかし、こういった可能性について語られているのは聞いたことがないです。

8 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 12:42:28
硫化水素を栄養とするバクテリアは存在してるし、高熱でも生きていける
のも存在する。でも「他の星の生物にとっては500度が快適な温度とい
うこともありえます。」とはどこから?
宇宙と言うのはその創生から物理の法則に従っているので、構成元素も原子
記号20くらいまで(矮星なんてあり得ない)。
エネルギーは酸化還元(「酸化」が酸素でなければならないことはないのは
知ってるな、大学一年レベルだし)でしか得られないのなら使える元素もや
はりほとんどシミュレーションされている。
それゆえ所詮、高熱といっても90度程度。
最後に「こういった可能性について語られているのは聞いたことがないです」
のは化学反応の脆弱性から高等生物は地球環境とかけ離れた状況ではあり得ない
と考えられているから、追及してもあんまり科学的に面白くないのが理由。

9 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 13:00:02
>そういうことを考えれば、水がないとか。酸素がないから、生物は存在しないという考えは全く的外れだと思うのですがいかがでしょうか?

自分もそう思う。
全然こっちの常識にはずれた生命体?がいるんじゃないかと思う
胴に四足があるなんてもってのほか。

10 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 13:17:45
そもそも生命体という発想そのものがどうなんだろう

11 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 13:33:24
>>8
500度が適温かもしれないというのは、我々は地球の生命体が定めたところで言う20度前後の気温を適温としています。
それはこの地球が20度前後の気温を持っていたからではないのですか?
20度前後の気温の星に誕生した生命が気温20度の環境に順応していくのは当然でしょう。
そう考えれば、500度の気温の星に生まれた生命体が500度の気温を適温とするのも可能ではないですか?
そう考えれば、水がなく、酸素もなく、気温が500度であろうとマイナス500度であろうと、そういう星に誕生した生命はそういう環境で適応して生きていくことができるのではないでしょうか?

12 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 14:20:00
確認しようがないな
まずこちとら地球人が、そういう場所に降り立って
探索できるような科学技術を身につけないと

13 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 15:52:02
蟲師を読むと良いよ。

14 :素人:2006/06/17(土) 16:15:38
研究者が議論してるのは同じぐらいの文明が築ける生物のことじゃないの?


15 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 16:46:53
海中の火山帯で岩から高熱の硫化水素が
噴出していて、その温度が300〜500位だったと
テレビで放送してたよ。そこに硫黄細菌が
いると言ってた。>>8の言う事が正しいと
するとテレビは虚偽の事実を垂れ流していた
事になるね。本で詳しく調べたわけではないから
漏れは知らんがね。



16 :素人:2006/06/17(土) 17:10:31
>>15

>>8の言ってたバクテリアは硫黄細菌のことじゃないですか?

17 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 17:27:15
>>16 ざっと読んだだけだったから、
  見落としていた。スマソ。

18 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 17:38:48
>>11
お前別のスレでさんざん叩かれてまだわからないの?
クズが何の勉強もしないで思い付きでスレ立てんな。

19 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 17:53:34
>>18
2ちゃんねるに書き込みをするのは初めてですが?

20 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 17:56:52
なんで男女比は50%ずつなの?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1136994655/


物分かりの悪さ、レベルの低さ、吉甲斐度、このスレの1とよく似てるw

21 ::2006/06/17(土) 18:07:53
>>20
このくらいは大学生なので知ってます。

22 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 18:20:04
うちゅうひこうしー

23 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 18:40:50
>>21

じゃあ>>1の内容のくだらなさにも気付けよ

24 ::2006/06/17(土) 18:57:54
>>23
じゃあ、オレを論破してよ

25 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 19:26:03
教科書レベルの知識さえ無い人間にいちいち用語から説明できるか?
高校から勉強しなおして来い。勉強してるうちに疑問も解けるだろ。
最低限の知識さえ無いような人間には議論する資格すらないw

26 ::2006/06/17(土) 19:27:54
>>25
こんなの高校じゃ習わないだろ。


27 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 21:42:06
うるさいよ
サルの血を輸血された湯田

28 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 22:43:42
土製の衛星タイタンの海の中には、もしかしたらなんかいるかもね、
みたいな議論はあるよなあ。
マイナス百何十度とかになる液体メタンの海だけどね。

29 ::2006/06/18(日) 14:31:05
誰か答えてよ

30 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/18(日) 17:12:27
俺は太陽にはプラズマで出来た太陽人がいると思うよ。
地球上の生物ですら根本的にわからないことだらけなのに地球外なんてわかるわけないじゃん。
太陽人達は地球じゃプラズマが少なすぎて生物は住めないなといってるんじゃないかな?

31 ::2006/06/18(日) 17:50:06
>>30
オレもそう思う。
言いたいことはそういうこと。

32 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/18(日) 18:41:35
宇宙自体、なにか巨大生物のお腹の中かもしれないよ。

33 ::2006/06/18(日) 19:05:44
>>32
うん、そういう考え方もできると思う。
学会で発表したら笑いものにされることはうけあいだけどね

34 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/19(月) 00:41:38
地球は原子か何かだと思う

35 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/25(日) 00:19:46
生命の定義は人間が勝手に作ったもの,生命の定義はきっと見つからない
宇宙にはまだまだ解明されないことだらけです
物理学も不完全ですし,宇宙の全ての質量(マイナスも含む)見つけてません
(観測する技術も発達してませんし,次元も定かでありません)
原子なんて大きな世界な話しですよ,もっともっと小さな世界で解明がされてない
生物の基準を定めない観点とはなんでしょうか??
例えば現在の生物がまったく存在しない所から考えてください
さて宇宙に生物がいるでしょうか??
必要な十分な条件が無いので困りませんか
四次元の世界で人の写真をとると二次元の人は生命ですか?
高次元から見た四次元の人は生命と言い切れますか?僕らはぼんやりとした影かも?
生命の定義(範囲)はテキトウに決めないと議論は難しいと思う


36 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/27(火) 11:28:21
見方によっては地球自体ひとつの生命だしな。
地球の生物だって普通に論理的に考える限りそんなもの発生するはずがないんだよ。
その根本的な仕組みもなんで光学異性体に固執してつくられなきゃいけないのかもいまいちよくわからない。
豊富に存在する二酸化炭素と水から有機物をつくって大繁殖なんて化学的に無理がある。
現に地球上には生物が存在するから不思議だ。偶然で片付くレベルの奇跡じゃないとおもうから宇宙には生物を生むような仕組みがあるんじゃないかとオカルト的だけど真剣にそう思う。
地球という環境ではアミノ酸や核酸や水をつかって生物をつくるのが都合が良かったけど
太陽ではプラズマの未知な性質を巧みにつかってもっと効率のいい生物をつくっているかも
まあおとぎ話だが

37 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/27(火) 22:11:10
age

38 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/30(金) 23:55:35
age

39 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/10(月) 15:24:05
結局>>1はどういう結論が欲しいんだ?


40 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/15(土) 03:37:07
地球外生命体「はいる」を語るスレがあると聞いて
やってきました

41 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/16(日) 02:57:16
地球には生命がいる。故に、宇宙には生命が発生する性質がある。
この性質は地球上に限定されていないと思われる。


42 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/20(木) 15:04:54
>>1は馬鹿
他のみんなはそれに付き合う心優しい馬鹿

43 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/17(金) 23:55:06
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/mystatus?select=selling

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)