5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

タイラーズ8 〜2chは日本の良心〜

1 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 08:36:36
フィナーレに至るには、まだ少し早い・・・

前スレ タイラーズ7 〜そして伝説へ〜
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1143880891/

6 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1139137504/
5 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1138445494/
4 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1137030681/
3 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1130768677/
2 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1127481867/
1 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1126626378/

2 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 08:39:28
前スレ831 :まとめてみました :2006/04/18(火) 04:12:54
論文1
PMID:15035981
Cell. 2004 Mar 19;116(6):779-93.
Kuwabara T, Hsieh J, Nakashima K, Taira K, Gage FH.

指摘1-1:Fig4A IgGの一見真っ白な部分のノイズ、左右の画像が上下反転で一致。
http://nanasisan.com/0nanasi/src/up4773.gif
関連レス >89, >130, >137, >172

指摘1-2:Fig4A バンドの使い回し? PDF中のfigureを拡大してスクリーンショットを撮り、Photoshopで白レベルとガンマを調整するとパターン酷似。
http://nanasisan.com/0nanasi/src/up4774.gif
関連レス >89, >135, >172

指摘1-3:Fig4A バンドの使い回し?白レベル調整によってほぼ同一になる。
http://nanasisan.com/0nanasi/src/up4784.gif
関連レス >89, >213

指摘1-4:Fig4A バンドの使い回し?パターンが酷似。
http://nanasisan.com/0nanasi/src/up4783.gif
関連レス >89, >196, >213


3 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 08:40:26
前スレ832 :まとめてみました :2006/04/18(火) 04:14:25
論文2
PMID: 14765129
EMBO J. 2004 Feb 25;23(4):959-68.
Onuki R, Bando Y, Suyama E, Katayama T, Kawasaki H, Baba T, Tohyama M, Taira K.

指摘2-1:Fig. 2B 一番下、49と68のレーンはバンドの使い回し?。
しかし、使い回しでは説明つかないとの意見もあり。
http://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/699860.jpg
関連レス >252, >272

指摘2-2: (すみませんよくわかりません。どなたか補足してください)
関連レス >282
282 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: sage 投稿日: 2006/04/10(月) 03:51:32
Bの中段、右から2レーン目と左から2レーン目。
バックグラウンドの三本の線はどう見ても。

指摘2-3:Fig. 2B 一番下、47の左隣のMockのレーン
画像処理によるバンドの削除?
http://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/699860.jpg
関連レス >291


4 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 08:41:23
前スレ833 :まとめてみました :2006/04/18(火) 04:15:32
論文3
PMID: 15845550
J Biol Chem. 2005 Jul 8;280(27):25687-96
Matsumoto S, Miyagishi M, Akashi H, Nagai R, Taira K.

指摘3-1:Fig. 4 caspase 3とcytochrome cのバンドがノイズに至るまで酷似
http://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/700249.jpg
関連レス >283, >286

指摘3-2:Fig. 4 その他も類似する部位あり
関連レス >295

 295 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: 投稿日: 2006/04/10(月) 12:37:44
 >>283
 まだ余罪がある。
 Fig4の一番左上と一番右下の細胞(?)写真はボカしただけのワンペア。
 左の列の上から2番目と一番下の細胞写真は一段ずらし。
 さらに真ん中列一番下と右列下から2番目はボカし上下反転の高級ワンペア。

5 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 08:42:13
前スレ834 :まとめてみました :2006/04/18(火) 04:17:03
論文4
PMID: 15247279
J Biol Chem. 2004 Sep 10;279(37):38083-6.
Suyama E, Wadhwa R, Kaur K, Miyagishi M, Kaul SC, Kawasaki H, Taira K.

指摘4-1:Fig.4B STIM1とPolg2の0h、STIM1の30hとPolg2の12hが完全ではないが非常に似たパターン。同じ場所の時間を変えたもの?
http://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/700194.jpg
関連レス >284, >287


論文5
PMID: 11884404
J Biol Chem. 2002 May 10;277(19):16906-12.
Takahashi N, Kawada T, Yamamoto T, Goto T, Taimatsu A, Aoki N, Kawasaki H, Taira K, Yokoyama KK, Kamei Y, Fushiki T.

指摘5-1:Fig. 4AとBの写真dはフレーム変えて反転したもの?
http://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/701695.jpg
関連レス >292

6 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 08:44:48
>>3
大貫Rさんが筆頭のこの論文はもう引用しない方がいいの?
疑わしいということで。

7 :1:2006/04/23(日) 08:47:14
関連レスは全て「タイラーズ7 〜そして伝説へ〜 」のレス番です。
前スレの831-834さん、ありがとう。
では皆さん、よろしくお願いします。

8 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 08:49:46
スレタイ ワロス
確かにその通りだ
GJ!

9 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 08:51:52
この日本語総説読みたい。

リボザイムライブラリーを用いたジーンディスカバリーシステム
  須山英悟・川崎広明・大貫玲子・多比良和誠

10 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 08:56:40
ttp://www.f.u-tokyo.ac.jp/~sugiyama/whatsnew/mita/oonuki.htm

11 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 09:07:29
ha2.seikyou.ne.jp/home/daikyo/kinkyo/Akako20020202.htm

12 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 09:13:53
大貫も所詮そんなものか


13 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 09:56:46
http://www.baiyou.jp/doc_files/page/column/0008.html
今から思うと、共同研究者として名前を出された人は迷惑な話だな。

14 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 10:35:28
>>11
この人は今何してるの?

15 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 10:41:39
>>14
工作活動

16 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 10:41:56
次にお話するジーンディスカバリーの研究も川崎君という学生が主体的にやってくれました。
彼(女)らはドクターを取り立派に成長して、桑原さん(今は藁科さん)は Salk、藁科君は Scripps、川崎君は東大で活躍しています

東大医科学研究所の病院長である浅野先生、谷先生と共同で研究しています。

17 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 10:44:40
ケミストリーの切り口の強みと、器用な担当者の登場、この2つの要因が融合した結果 だと考えています。

器用な担当者www

18 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 10:44:43
>>16
浅野、谷も多比良と関係があるのですね


19 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 11:00:51
>仕事だけでなくデザインでも彼女は抜群のセンスを持っていました。

>細工をする必要があります。実際、器用さだけでなく力仕事も必要でした。

よくわかってらっしゃる、さすがボス

20 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 11:10:29
>>10
話はズレるが(工作員ではないw)、杉山先生の業績は立派だと思うものの、
身内褒めをこのような形で垂れ流すのは恥ずかしくないのだろうか。
それともこれが薬学クオリティ?

21 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 11:47:55
可愛いから許す。

22 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 13:11:36
>>20 このようにボスを褒め称える能力がないと助手はつとまりませんよ
大貫さんは良きYESマンですし、こうやって今までやってきたのだからいいんでない?

(杉山先生の業績はすばらしいのは間違いない)

23 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 13:14:15
なお、本研究は東京大学大学院薬学研究科(大貫玲子助手)、東京大学大学院工学研究科生命化学工学(多比良和 誠教授、川崎広 明助手)との共同研究である

http://www.asahikawa-med.ac.jp/dept/mc/anato1/staff/bando.html

24 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 13:30:47
>>3
結局、黒なのか白なのか???

25 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 13:39:36
>20
>それともこれが薬学クオリティ?

自分の名前のスレをしつこくたてるのもそういう理由なの?

26 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 14:05:40
御尊影
http://pubs.acs.org/cen/news/84/i06/8406notw7.html

27 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 14:10:46
>>24
オール黒。
データを見ただけで捏造かどうかは確定できないが、実際に行われた行為が
捏造かどうかと聞かれれば捏造以外の何ものでもない。

28 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 18:19:51
>>2
Not Found
The requested URL /0nanasi/src/up4773.gif was not found on this server.

29 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 01:57:20
だから大貫ってどこの誰よ?

30 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 02:02:16
>>29
>>23

31 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 02:23:29
>>10
心労で倒れたかと思ったよ。

32 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 09:11:33
   /                 ヽ
   |  薔 薇 乙 女 寿 司   ヽ
   ト-------------------------ゝ
   ヒア_|:l::::|::N,≧ミ、トゝ ハ心}!::::::K:ヾ二ヽ 「ただの人間には興味ありません。
  ,r=ヽレ|:|::::l::|{ ト心     `'" !::::::|::!',::|ハ::!
 // |:|:::::ハ!、::ヾゝゞ'′ _'_,.ヘ  /::::/:::|_!:l リ  この中に宇宙人、未来人、超能力者、呪い人形、吸血鬼、魔法使い、
//  !ハ//|:|::ヽ::::丶、__丶 _ノ/|:::/イ::ハヘ!ヽ_
L!   /ヘ |:|ミニ='⌒ (⌒ヽ´ _ !イノl/ |:! ! !L_ 死霊使い、人形師、仮面のバイク野郎、自称ラピュタ王、オヤシロ様、皇女、エロオコジョ、
   〈_{  ヾ.,!/  , ´ \ ∨,.‐、|  l:| |ノ   !
        __!\ /   __ム  V⌒!   !:! !   ハ それ以外も諸々がいたら、薔薇乙女寿司に来なさい。以上」
      /__レ-〈  / f´ ヽ. '. __! //./-‐ '´ /
          ヽ! |r'   \l__ V/ /-‐   / ttp://human5.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1145290709/
          「 ! {  `\_f_ノ∠ミヽ! /
        / ヽ`ヽ.二ニァ'V∠二ハ }},!-'
       /   ヽ---/´/レ!ト--'/‐' 
      /      / ̄ヽ二ノ´l:ヽノ_
    r‐!       /     l:/   `ヾ==、ー-- 、 
   / ̄|     ヽ./     〃  /人   `ト、::::\
   ', /     ,!\   |l       \ /  \:〈
    | ′   / |   `  |:!       /
    L.__   /  !    !:ヽ     / !
      ` iー---一'Tー-∨-r‐''´  |

33 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 14:26:37
K2とタイラーが入っている論文を外すとのは、大貫Rにはまともな業績がないけど.........

34 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 16:33:57
杉山師曰く

私の研究室の大学院生に対して最近よく、次のようなことを言って叱咤激励している。
”研究者として信じられるのは、正しい実験データと自分の頭を使った解釈だけである。
たとえ、教授が言ったことでも、ノーベル賞受賞学者の書いた記述であっても、
それを頭から信じないで欲しい。自分が納得できなければ、反論しなさい。
その元になったデータをもとに自分の頭で考え、納得して初めて信じなさい”。

まず大貫の耳元で言ってやれw

35 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 19:30:33
私の恩師は「研究者はベンチから離れてはいけない。ベンチから離れた時点で
その人は研究者ではなく、元研究者になる」と教えてくれた。
ベンチに付いているということは、自分で手を動かせ、ということを必ずしも
意味しない、とも言っていた。
学生やポスドクにやらせているデータに謙虚になりなさい、おかしいと思うデータに
こそ面白いデータは隠されている、と。

36 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 21:26:50
恩師の名前も出してもいいんじゃない?
「けっ、なにええかっこしてるんじゃ」と言われないと
確信してたらだけど。


37 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 21:27:43
久しぶりに見たら、前スレ後半からなんとも粘着で見るに堪えないレスが多くないか。
なにか恨みでもあるような雰囲気が流れてるが。おまいらとりあえず餅付け。


38 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 22:22:31
>>27
>>3で指摘されているfigureだけどなんとも言えないなあ。
疑わしいと思えばそう思えるけど、はっきりと断定できないと思う。


39 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 22:42:41
画像を加工しUPした者ですが・・

このfigは、元図のコントラストをかなり微妙なさじ加減でいじって
はじめて、それらしくなる・・と言うところまでしかいえません。

他の問題論文の図とは異なり灰色の段階です。この論文に関しては
慎重に考慮せねばならないというのが本音です。

少なくともここで、無責任に断定する事は控えた方が良いと思います。

40 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 23:53:01
確かにバンドは同じ泳動槽の同じレーンを使うと確かに似たような形になるからね。

41 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 00:01:27
wound healingのパネルから見抜いた人には感心した。
あと写真反転も。

42 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 13:57:12
>>33 全くだな、大貫Rは川崎に足を向けて寝られまい

それと別に、大貫R論文は川崎からんでいるけどセーフなわけ?


43 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 00:40:03
疑わしきは罰せずの精神だとセーフかな。
冤罪の可能性を考えるとね。

44 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 01:39:09
同意
意識しつつも、その辺は慎重にやりたいね

45 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 09:26:57
>>43-44
それじゃ、だめだろw
コレスポが問題となってる教授なんだから、全論文が調査対象だろ
figを転用してたら完璧にアウトなんだし、
公表された論文である以上、黒か白かはっきりさせるのは当然のことだ


46 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 09:47:08
>>45
いやそういうことじゃなくて。
38-39の指摘しているように、Onuki et al.においては
他の論文のように明瞭にfigureが一致しないので、
冤罪の可能性が他より高いというだけのことだって。
白黒はっきりさせるべきなのは当然のことだと思うよ。

47 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 09:47:33
>疑わしきは罰せずの精神だと
前提を間違っている。自然科学は刑事事件とは違う。


48 :44:2006/04/26(水) 10:15:47
>>45 いやいや、いいたかったのは、
Onuki論文は川崎と共著だし、疑っている。
そして、そういう批判的な目で読み直すべきだと思う。
本当のサイエンスならそのくらいの批判の目には耐えられるべきだし。

証拠が見つからなくても、怪しいと思える点があれば列挙すべきだ。ただ、そういう点を見つけるまでは、少なくとも慎重に見ていくべき。

49 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 10:24:11
>>10
大抜きはまあまあ可愛いジャマイカ
許してやれ

50 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 10:35:23
川いい?

51 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 13:35:31
なかなかのやりてらしい

52 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 14:30:09
やり手って、何やったの?

53 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 16:43:36
ここを見ているどれだけの人間が原典に当たっているか、
少し疑わしく感じたので書き込む。
原典を自分で確認し、自分で考えるということは、
サイエンスで飯を食うなら基本の行為だと思う。

ここまで>>3にあげられている論文2に関し、
筆頭著者に対して執拗ともいえる発言がされてきた。
しかし第二著者に対してはほぼ言及されてこなかった。
論文には筆頭と第二著者について、
These authors contributed equally to this work
と書かれているはずだ。
名誉が同等なら責任も同等。
これを知りつつ筆頭著者のみを非難するなら、
データをねじ曲げて解釈するに似ており、
知らずに行うならデータをよく見ていないこととなる。
あるいは実質筆頭著者が真に筆頭たる貢献をしていたなら、
そのことを知るごく近しい人物か。
確かにequalとされてもその実体は明確ではないのは事実だが、
この場での二人の扱いがここまで異なるの原因のひとつは、
非難をしている人物が論文を精査していない可能性が考えられる。

自らをデータに基づき真摯に検討する者と自負するなら、
原典に当たってほしい。
場の雰囲気や周囲に流されて他人を根拠無く非難することは、
まさに君たちが弾劾している行為と、
等しいとまでは言わないがごく近い所にある。
また、皆が原典に当たるということは、
それだけ多くの目で検討出来るということであり、
他の隠されていた事が明るみに出る確率も高まるだろう。

54 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 17:30:04
>>53
それでおまえはどっち派や?

55 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 17:38:40
暇だなあ。君らは

56 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 19:20:46
>>53
筆頭著者の件については知ってたけど、どこに逝ったかわからなかったよ。

57 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 19:27:03
>>47
それじゃあ、逆に質問するが、
「疑わしきを罰する」
という態度でのぞんだら、どうなるか。
君たちが書いたものを含めて、すべての論文には捏造の疑いがある。
0ではない。
従って、研究者はあまねくみんな罰せられないといけない。
俺は研究やめるからいいけどね。

58 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 19:32:55
バンドウオオヌキは交尾したってことか?>These authors contributed equally to this work

59 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 19:37:16
>>57
極端に走ると説得力がなくなるし馬鹿に見えるよ

60 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 19:42:49
>>53

>>3が微妙なのは同意するけど、

These authors contributed "equally" to this work
てのは、 この雑誌の投稿規定に書かれているのか?

最大の責任はcorresponding authorに発生するのは当たり前だし、
しばしば人事でfirst authorの論文だけを重視する風潮がある以上、
corresponding, firstとsecondの間に非難の差があって当然だろ。




61 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 19:55:08
>>3が微妙なのは同意するけど、
微妙だな。これだと疑わしきは罰せずは素直な感想だと思うが。
もし、凶弾した後、本当にたまたま、似てしまったということだったら大変だぞ。
罪のない人間を葬ることになってしまう。
ただの勘違いで人の人生を破滅させるわけにはいかんだろ。
この件については慎重になった方が良いのでは。

62 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 20:05:48
自然科学では疑われた人間が無罪を証明しないといけない。
切り取る前の泳動写真を二つ提出すればすむだけのこと。


63 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 20:07:35
「切り取ったあとにコントラストをかえて、ゲル全体のデータは捨ててしまいました」

64 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 20:40:26
>60
>しばしば人事でfirst authorの論文だけを重視する風潮がある以上、

だから、「2ndも1stと同じように重視しろ」という事がfoot noteに
書かれているということなんだが・・。

説明しないと分からないのは、研究者じゃないからか?

65 :60:2006/04/26(水) 20:52:54
>>64

今footnote 10の存在に気付いた。

確かにこの論文は、Reiko OnukiとYoshio Bandoの2名が、
First authorsとして書いた論文だな。



66 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 21:01:57
TKK問題は同意だったけど、
この材料でO批判はなんつうか罪悪感がある。
ので俺はこの板から抜けるは。じゃ。

67 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 21:11:23
・・と言う事で、アルミの金さんにつながるわけだ

68 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 21:52:54
>>66
どこが違うのか分からないが説明してくれ

69 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 23:04:11
まあ、工作員が多数いて、
あれやこれやと話題をずらそうとするわけだが。

70 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 23:06:29
2つのJBCはどうなの

71 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 23:17:39
もうだめかもわからんね

72 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 23:24:07
金さんが・・ですか?

73 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 23:27:36
そういえばT先生は結局無罪なの?

74 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 23:30:00
法廷闘争でK2一人に被せて、安全圏逃げ切ろうとしているが・・
2茶値らーなら実態は知っての通りなので。

75 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 00:08:09
スレタイ考えた奴天才

76 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 01:17:04
footnoteのequally contributed はもちろん2人とも1stで同じ責任がある。

ただ、現実の評価では、そのうちの先に名前が挙がっているほうが明らかに得をしている。


77 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 01:34:22
言われてるように実態を反映した処罰が行わなければ
業界に壊滅なダメージを与えることになるだろうな。
政治をやるなら、他に行っても同じなわけだし。

78 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 06:35:08
このラボから出ている論文でPDFを無料公開しているEMBOやJBCの
写真を見比べたら、今話題になってる図に気づいたらしい。
無料で見られる論文は、あまり多くないので大して時間はかからない

購読が必要な他の雑誌は調べてないが、この調子でゲルや細胞の写真
の使い回しがあると思われても仕方がない。ましてや、このグループが
出したグラフや数値だけのtableが信用できるのか、とっても疑問。

一体どういう教育をしてたんだろうか?

79 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 08:55:04
>一体どういう教育をしてたんだろうか?

なんかもうこのラボの論文って無茶苦茶だね。ここまで使い回すんだから再現性とか
なくても体裁だけ整えてどんどん論文にしたんだろう。



80 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 14:39:27
大貫さん、まだ信じているから論文か公開会見で反論してよ、お願い

81 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 19:59:15
信じたいのもやまやまですが、K2のもとで何年も一緒にやってきたわけで、、、
K2が何をやっているのか知らなかった?
わざと見過ごした?フシアナ?共犯?

いずれにしてもご退場いただいたほうが、世のため人のため自分のため。

82 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 21:25:43
川詐欺、自分だけがスケープゴートになって不服そうだけど、
耐震偽装で逮捕された連中と大差ないなあ。
どうせみんなやっているんだ。俺だけじゃない。

83 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 12:40:12
彫絵門→耐震偽装→邑守→タイラーズ
正義の味方 東京地検 がんばれ!黒い巨塔にメスを入れてね!

84 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 22:52:44
委員会の裁定--->教授会承認---->週明けに勧告

85 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 02:56:24
しかしまぁ、処分が下るまで長いねぇ。いつまでやってるの?

86 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 07:59:25
まあ法的に問題がないかとか、そういった細部を検討するのに
時間がかかっているのでは?
タイーラのことだから東大側がちょっとでも隙を見せたら
裁判でごねる気だろ。

87 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 08:02:56
捏造に詳しそうなオマイらに聞きたいんだけど、フォトショでの
画像操作のどこまでがオッケーでどこからがマズーなの?
とくに泳動のバンドをよく見せたいときにコントラストとか色々
いじるけど、操作によってはアウトだと聞いたんで。
エロイ人教えて!

88 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 09:28:18
ヌリヌリさえしなければどんな操作したか明記したらいいんじゃね?
ああ、もちろん別のサンプルを偽るのは真っ黒だけどね。

89 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 09:30:52
過去ログ読むことも知らない奴はそもそも研究に向いてない。

90 :87:2006/04/29(土) 10:41:21
>>89
マジで?そんなケチなこといわないでよ。
それとも単に知らないから教えられないだけ?

91 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 10:56:57
おれ、どうみても100%コントラストのバンドがFigになってる論文知ってるよ
雑誌はNat○eurosci
そのバンドは、背景写真?(白バックでない)から完全に浮いてるんだ・・・

92 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 11:00:08
Could you please write in Japanese ?

93 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 13:18:15
> 697 名前:あるケミストさん[sage] 投稿日:2006/04/22(土) 22:57:29
> http://www.biology-online.org/biology-forum/about6034.html

木既出?

(クリックで拡大)
緑だけ意味がよく分からないんだが、これは同一のもの判断するの?

94 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 13:18:53
>>92
バンドが境界クッキリで黒一色なんだ
まるで、習字の筆で印付けたみたいに
で、バンドの背景にはそのバンドが流れた跡みたいなのは全くなく
無関係の背景画像にバンドが載ってるかのようなFigなんだ

95 :94=91:2006/04/29(土) 13:22:04
94=91です

96 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 14:08:20
そんなことに関心ない
話題をそらすな

さあ、その捏造論文の内容を詳しくww!

97 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 16:05:12
>>93
2chに比べて食いつき悪いね。

まあ2chのように、専門家から一般人まで誰でも見れる掲示板がある方が異常なのかも。
自分の知っている某教授も、某助教授も2chを覗いているし・・・


98 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 17:27:55
分子生物学会のポスター会場のそこかしこでkawasaki&tairaの話題がささやかれていたのは
空耳だったのかなぁw

99 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 17:36:07
>>93
How do you think dsRNA effect on adult neuronってのは、日本人に典型的な間違った英語だね。

100 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 18:50:18
>>90
ttp://www.jcb.org/misc/ifora.shtml

No specific feature within an image may be enhanced, obscured,
moved, removed, or introduced. The grouping of images from
different parts of the same gel, or from different gels, fields,
or exposures must be made explicit by the arrangement of the
figure (i.e., using dividing lines) and in the text of the
figure legend. If dividing lines are not included, they will
be added by our production department, and this may result in
production delays. Adjustments of brightness, contrast, or color
balance are acceptable if they are applied to the whole image
and as long as they do not obscure, eliminate, or misrepresent
any information present in the original, including backgrounds.
Without any background information, it is not possible to see
exactly how much of the original gel is actually shown. Non-linear
adjustments (e.g., changes to gamma settings) must be disclosed
in the figure legend.

371 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)