5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

タイラーズ8 〜2chは日本の良心〜

1 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 08:36:36
フィナーレに至るには、まだ少し早い・・・

前スレ タイラーズ7 〜そして伝説へ〜
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1143880891/

6 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1139137504/
5 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1138445494/
4 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1137030681/
3 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1130768677/
2 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1127481867/
1 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1126626378/

2 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 08:39:28
前スレ831 :まとめてみました :2006/04/18(火) 04:12:54
論文1
PMID:15035981
Cell. 2004 Mar 19;116(6):779-93.
Kuwabara T, Hsieh J, Nakashima K, Taira K, Gage FH.

指摘1-1:Fig4A IgGの一見真っ白な部分のノイズ、左右の画像が上下反転で一致。
http://nanasisan.com/0nanasi/src/up4773.gif
関連レス >89, >130, >137, >172

指摘1-2:Fig4A バンドの使い回し? PDF中のfigureを拡大してスクリーンショットを撮り、Photoshopで白レベルとガンマを調整するとパターン酷似。
http://nanasisan.com/0nanasi/src/up4774.gif
関連レス >89, >135, >172

指摘1-3:Fig4A バンドの使い回し?白レベル調整によってほぼ同一になる。
http://nanasisan.com/0nanasi/src/up4784.gif
関連レス >89, >213

指摘1-4:Fig4A バンドの使い回し?パターンが酷似。
http://nanasisan.com/0nanasi/src/up4783.gif
関連レス >89, >196, >213


3 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 08:40:26
前スレ832 :まとめてみました :2006/04/18(火) 04:14:25
論文2
PMID: 14765129
EMBO J. 2004 Feb 25;23(4):959-68.
Onuki R, Bando Y, Suyama E, Katayama T, Kawasaki H, Baba T, Tohyama M, Taira K.

指摘2-1:Fig. 2B 一番下、49と68のレーンはバンドの使い回し?。
しかし、使い回しでは説明つかないとの意見もあり。
http://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/699860.jpg
関連レス >252, >272

指摘2-2: (すみませんよくわかりません。どなたか補足してください)
関連レス >282
282 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: sage 投稿日: 2006/04/10(月) 03:51:32
Bの中段、右から2レーン目と左から2レーン目。
バックグラウンドの三本の線はどう見ても。

指摘2-3:Fig. 2B 一番下、47の左隣のMockのレーン
画像処理によるバンドの削除?
http://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/699860.jpg
関連レス >291


4 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 08:41:23
前スレ833 :まとめてみました :2006/04/18(火) 04:15:32
論文3
PMID: 15845550
J Biol Chem. 2005 Jul 8;280(27):25687-96
Matsumoto S, Miyagishi M, Akashi H, Nagai R, Taira K.

指摘3-1:Fig. 4 caspase 3とcytochrome cのバンドがノイズに至るまで酷似
http://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/700249.jpg
関連レス >283, >286

指摘3-2:Fig. 4 その他も類似する部位あり
関連レス >295

 295 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: 投稿日: 2006/04/10(月) 12:37:44
 >>283
 まだ余罪がある。
 Fig4の一番左上と一番右下の細胞(?)写真はボカしただけのワンペア。
 左の列の上から2番目と一番下の細胞写真は一段ずらし。
 さらに真ん中列一番下と右列下から2番目はボカし上下反転の高級ワンペア。

5 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 08:42:13
前スレ834 :まとめてみました :2006/04/18(火) 04:17:03
論文4
PMID: 15247279
J Biol Chem. 2004 Sep 10;279(37):38083-6.
Suyama E, Wadhwa R, Kaur K, Miyagishi M, Kaul SC, Kawasaki H, Taira K.

指摘4-1:Fig.4B STIM1とPolg2の0h、STIM1の30hとPolg2の12hが完全ではないが非常に似たパターン。同じ場所の時間を変えたもの?
http://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/700194.jpg
関連レス >284, >287


論文5
PMID: 11884404
J Biol Chem. 2002 May 10;277(19):16906-12.
Takahashi N, Kawada T, Yamamoto T, Goto T, Taimatsu A, Aoki N, Kawasaki H, Taira K, Yokoyama KK, Kamei Y, Fushiki T.

指摘5-1:Fig. 4AとBの写真dはフレーム変えて反転したもの?
http://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/701695.jpg
関連レス >292

6 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 08:44:48
>>3
大貫Rさんが筆頭のこの論文はもう引用しない方がいいの?
疑わしいということで。

7 :1:2006/04/23(日) 08:47:14
関連レスは全て「タイラーズ7 〜そして伝説へ〜 」のレス番です。
前スレの831-834さん、ありがとう。
では皆さん、よろしくお願いします。

8 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 08:49:46
スレタイ ワロス
確かにその通りだ
GJ!

9 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 08:51:52
この日本語総説読みたい。

リボザイムライブラリーを用いたジーンディスカバリーシステム
  須山英悟・川崎広明・大貫玲子・多比良和誠

10 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 08:56:40
ttp://www.f.u-tokyo.ac.jp/~sugiyama/whatsnew/mita/oonuki.htm

11 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 09:07:29
ha2.seikyou.ne.jp/home/daikyo/kinkyo/Akako20020202.htm

12 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 09:13:53
大貫も所詮そんなものか


13 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 09:56:46
http://www.baiyou.jp/doc_files/page/column/0008.html
今から思うと、共同研究者として名前を出された人は迷惑な話だな。

14 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 10:35:28
>>11
この人は今何してるの?

15 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 10:41:39
>>14
工作活動

16 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 10:41:56
次にお話するジーンディスカバリーの研究も川崎君という学生が主体的にやってくれました。
彼(女)らはドクターを取り立派に成長して、桑原さん(今は藁科さん)は Salk、藁科君は Scripps、川崎君は東大で活躍しています

東大医科学研究所の病院長である浅野先生、谷先生と共同で研究しています。

17 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 10:44:40
ケミストリーの切り口の強みと、器用な担当者の登場、この2つの要因が融合した結果 だと考えています。

器用な担当者www

18 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 10:44:43
>>16
浅野、谷も多比良と関係があるのですね


19 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 11:00:51
>仕事だけでなくデザインでも彼女は抜群のセンスを持っていました。

>細工をする必要があります。実際、器用さだけでなく力仕事も必要でした。

よくわかってらっしゃる、さすがボス

20 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 11:10:29
>>10
話はズレるが(工作員ではないw)、杉山先生の業績は立派だと思うものの、
身内褒めをこのような形で垂れ流すのは恥ずかしくないのだろうか。
それともこれが薬学クオリティ?

21 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 11:47:55
可愛いから許す。

22 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 13:11:36
>>20 このようにボスを褒め称える能力がないと助手はつとまりませんよ
大貫さんは良きYESマンですし、こうやって今までやってきたのだからいいんでない?

(杉山先生の業績はすばらしいのは間違いない)

23 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 13:14:15
なお、本研究は東京大学大学院薬学研究科(大貫玲子助手)、東京大学大学院工学研究科生命化学工学(多比良和 誠教授、川崎広 明助手)との共同研究である

http://www.asahikawa-med.ac.jp/dept/mc/anato1/staff/bando.html

24 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 13:30:47
>>3
結局、黒なのか白なのか???

25 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 13:39:36
>20
>それともこれが薬学クオリティ?

自分の名前のスレをしつこくたてるのもそういう理由なの?

26 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 14:05:40
御尊影
http://pubs.acs.org/cen/news/84/i06/8406notw7.html

27 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 14:10:46
>>24
オール黒。
データを見ただけで捏造かどうかは確定できないが、実際に行われた行為が
捏造かどうかと聞かれれば捏造以外の何ものでもない。

28 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 18:19:51
>>2
Not Found
The requested URL /0nanasi/src/up4773.gif was not found on this server.

29 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 01:57:20
だから大貫ってどこの誰よ?

30 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 02:02:16
>>29
>>23

31 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 02:23:29
>>10
心労で倒れたかと思ったよ。

32 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 09:11:33
   /                 ヽ
   |  薔 薇 乙 女 寿 司   ヽ
   ト-------------------------ゝ
   ヒア_|:l::::|::N,≧ミ、トゝ ハ心}!::::::K:ヾ二ヽ 「ただの人間には興味ありません。
  ,r=ヽレ|:|::::l::|{ ト心     `'" !::::::|::!',::|ハ::!
 // |:|:::::ハ!、::ヾゝゞ'′ _'_,.ヘ  /::::/:::|_!:l リ  この中に宇宙人、未来人、超能力者、呪い人形、吸血鬼、魔法使い、
//  !ハ//|:|::ヽ::::丶、__丶 _ノ/|:::/イ::ハヘ!ヽ_
L!   /ヘ |:|ミニ='⌒ (⌒ヽ´ _ !イノl/ |:! ! !L_ 死霊使い、人形師、仮面のバイク野郎、自称ラピュタ王、オヤシロ様、皇女、エロオコジョ、
   〈_{  ヾ.,!/  , ´ \ ∨,.‐、|  l:| |ノ   !
        __!\ /   __ム  V⌒!   !:! !   ハ それ以外も諸々がいたら、薔薇乙女寿司に来なさい。以上」
      /__レ-〈  / f´ ヽ. '. __! //./-‐ '´ /
          ヽ! |r'   \l__ V/ /-‐   / ttp://human5.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1145290709/
          「 ! {  `\_f_ノ∠ミヽ! /
        / ヽ`ヽ.二ニァ'V∠二ハ }},!-'
       /   ヽ---/´/レ!ト--'/‐' 
      /      / ̄ヽ二ノ´l:ヽノ_
    r‐!       /     l:/   `ヾ==、ー-- 、 
   / ̄|     ヽ./     〃  /人   `ト、::::\
   ', /     ,!\   |l       \ /  \:〈
    | ′   / |   `  |:!       /
    L.__   /  !    !:ヽ     / !
      ` iー---一'Tー-∨-r‐''´  |

33 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 14:26:37
K2とタイラーが入っている論文を外すとのは、大貫Rにはまともな業績がないけど.........

34 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 16:33:57
杉山師曰く

私の研究室の大学院生に対して最近よく、次のようなことを言って叱咤激励している。
”研究者として信じられるのは、正しい実験データと自分の頭を使った解釈だけである。
たとえ、教授が言ったことでも、ノーベル賞受賞学者の書いた記述であっても、
それを頭から信じないで欲しい。自分が納得できなければ、反論しなさい。
その元になったデータをもとに自分の頭で考え、納得して初めて信じなさい”。

まず大貫の耳元で言ってやれw

35 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 19:30:33
私の恩師は「研究者はベンチから離れてはいけない。ベンチから離れた時点で
その人は研究者ではなく、元研究者になる」と教えてくれた。
ベンチに付いているということは、自分で手を動かせ、ということを必ずしも
意味しない、とも言っていた。
学生やポスドクにやらせているデータに謙虚になりなさい、おかしいと思うデータに
こそ面白いデータは隠されている、と。

36 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 21:26:50
恩師の名前も出してもいいんじゃない?
「けっ、なにええかっこしてるんじゃ」と言われないと
確信してたらだけど。


37 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 21:27:43
久しぶりに見たら、前スレ後半からなんとも粘着で見るに堪えないレスが多くないか。
なにか恨みでもあるような雰囲気が流れてるが。おまいらとりあえず餅付け。


38 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 22:22:31
>>27
>>3で指摘されているfigureだけどなんとも言えないなあ。
疑わしいと思えばそう思えるけど、はっきりと断定できないと思う。


39 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 22:42:41
画像を加工しUPした者ですが・・

このfigは、元図のコントラストをかなり微妙なさじ加減でいじって
はじめて、それらしくなる・・と言うところまでしかいえません。

他の問題論文の図とは異なり灰色の段階です。この論文に関しては
慎重に考慮せねばならないというのが本音です。

少なくともここで、無責任に断定する事は控えた方が良いと思います。

40 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 23:53:01
確かにバンドは同じ泳動槽の同じレーンを使うと確かに似たような形になるからね。

41 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 00:01:27
wound healingのパネルから見抜いた人には感心した。
あと写真反転も。

42 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 13:57:12
>>33 全くだな、大貫Rは川崎に足を向けて寝られまい

それと別に、大貫R論文は川崎からんでいるけどセーフなわけ?


43 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 00:40:03
疑わしきは罰せずの精神だとセーフかな。
冤罪の可能性を考えるとね。

44 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 01:39:09
同意
意識しつつも、その辺は慎重にやりたいね

45 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 09:26:57
>>43-44
それじゃ、だめだろw
コレスポが問題となってる教授なんだから、全論文が調査対象だろ
figを転用してたら完璧にアウトなんだし、
公表された論文である以上、黒か白かはっきりさせるのは当然のことだ


46 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 09:47:08
>>45
いやそういうことじゃなくて。
38-39の指摘しているように、Onuki et al.においては
他の論文のように明瞭にfigureが一致しないので、
冤罪の可能性が他より高いというだけのことだって。
白黒はっきりさせるべきなのは当然のことだと思うよ。

47 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 09:47:33
>疑わしきは罰せずの精神だと
前提を間違っている。自然科学は刑事事件とは違う。


48 :44:2006/04/26(水) 10:15:47
>>45 いやいや、いいたかったのは、
Onuki論文は川崎と共著だし、疑っている。
そして、そういう批判的な目で読み直すべきだと思う。
本当のサイエンスならそのくらいの批判の目には耐えられるべきだし。

証拠が見つからなくても、怪しいと思える点があれば列挙すべきだ。ただ、そういう点を見つけるまでは、少なくとも慎重に見ていくべき。

49 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 10:24:11
>>10
大抜きはまあまあ可愛いジャマイカ
許してやれ

50 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 10:35:23
川いい?

51 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 13:35:31
なかなかのやりてらしい

52 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 14:30:09
やり手って、何やったの?

53 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 16:43:36
ここを見ているどれだけの人間が原典に当たっているか、
少し疑わしく感じたので書き込む。
原典を自分で確認し、自分で考えるということは、
サイエンスで飯を食うなら基本の行為だと思う。

ここまで>>3にあげられている論文2に関し、
筆頭著者に対して執拗ともいえる発言がされてきた。
しかし第二著者に対してはほぼ言及されてこなかった。
論文には筆頭と第二著者について、
These authors contributed equally to this work
と書かれているはずだ。
名誉が同等なら責任も同等。
これを知りつつ筆頭著者のみを非難するなら、
データをねじ曲げて解釈するに似ており、
知らずに行うならデータをよく見ていないこととなる。
あるいは実質筆頭著者が真に筆頭たる貢献をしていたなら、
そのことを知るごく近しい人物か。
確かにequalとされてもその実体は明確ではないのは事実だが、
この場での二人の扱いがここまで異なるの原因のひとつは、
非難をしている人物が論文を精査していない可能性が考えられる。

自らをデータに基づき真摯に検討する者と自負するなら、
原典に当たってほしい。
場の雰囲気や周囲に流されて他人を根拠無く非難することは、
まさに君たちが弾劾している行為と、
等しいとまでは言わないがごく近い所にある。
また、皆が原典に当たるということは、
それだけ多くの目で検討出来るということであり、
他の隠されていた事が明るみに出る確率も高まるだろう。

54 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 17:30:04
>>53
それでおまえはどっち派や?

55 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 17:38:40
暇だなあ。君らは

56 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 19:20:46
>>53
筆頭著者の件については知ってたけど、どこに逝ったかわからなかったよ。

57 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 19:27:03
>>47
それじゃあ、逆に質問するが、
「疑わしきを罰する」
という態度でのぞんだら、どうなるか。
君たちが書いたものを含めて、すべての論文には捏造の疑いがある。
0ではない。
従って、研究者はあまねくみんな罰せられないといけない。
俺は研究やめるからいいけどね。

58 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 19:32:55
バンドウオオヌキは交尾したってことか?>These authors contributed equally to this work

59 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 19:37:16
>>57
極端に走ると説得力がなくなるし馬鹿に見えるよ

60 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 19:42:49
>>53

>>3が微妙なのは同意するけど、

These authors contributed "equally" to this work
てのは、 この雑誌の投稿規定に書かれているのか?

最大の責任はcorresponding authorに発生するのは当たり前だし、
しばしば人事でfirst authorの論文だけを重視する風潮がある以上、
corresponding, firstとsecondの間に非難の差があって当然だろ。




61 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 19:55:08
>>3が微妙なのは同意するけど、
微妙だな。これだと疑わしきは罰せずは素直な感想だと思うが。
もし、凶弾した後、本当にたまたま、似てしまったということだったら大変だぞ。
罪のない人間を葬ることになってしまう。
ただの勘違いで人の人生を破滅させるわけにはいかんだろ。
この件については慎重になった方が良いのでは。

62 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 20:05:48
自然科学では疑われた人間が無罪を証明しないといけない。
切り取る前の泳動写真を二つ提出すればすむだけのこと。


63 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 20:07:35
「切り取ったあとにコントラストをかえて、ゲル全体のデータは捨ててしまいました」

64 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 20:40:26
>60
>しばしば人事でfirst authorの論文だけを重視する風潮がある以上、

だから、「2ndも1stと同じように重視しろ」という事がfoot noteに
書かれているということなんだが・・。

説明しないと分からないのは、研究者じゃないからか?

65 :60:2006/04/26(水) 20:52:54
>>64

今footnote 10の存在に気付いた。

確かにこの論文は、Reiko OnukiとYoshio Bandoの2名が、
First authorsとして書いた論文だな。



66 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 21:01:57
TKK問題は同意だったけど、
この材料でO批判はなんつうか罪悪感がある。
ので俺はこの板から抜けるは。じゃ。

67 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 21:11:23
・・と言う事で、アルミの金さんにつながるわけだ

68 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 21:52:54
>>66
どこが違うのか分からないが説明してくれ

69 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 23:04:11
まあ、工作員が多数いて、
あれやこれやと話題をずらそうとするわけだが。

70 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 23:06:29
2つのJBCはどうなの

71 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 23:17:39
もうだめかもわからんね

72 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 23:24:07
金さんが・・ですか?

73 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 23:27:36
そういえばT先生は結局無罪なの?

74 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 23:30:00
法廷闘争でK2一人に被せて、安全圏逃げ切ろうとしているが・・
2茶値らーなら実態は知っての通りなので。

75 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 00:08:09
スレタイ考えた奴天才

76 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 01:17:04
footnoteのequally contributed はもちろん2人とも1stで同じ責任がある。

ただ、現実の評価では、そのうちの先に名前が挙がっているほうが明らかに得をしている。


77 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 01:34:22
言われてるように実態を反映した処罰が行わなければ
業界に壊滅なダメージを与えることになるだろうな。
政治をやるなら、他に行っても同じなわけだし。

78 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 06:35:08
このラボから出ている論文でPDFを無料公開しているEMBOやJBCの
写真を見比べたら、今話題になってる図に気づいたらしい。
無料で見られる論文は、あまり多くないので大して時間はかからない

購読が必要な他の雑誌は調べてないが、この調子でゲルや細胞の写真
の使い回しがあると思われても仕方がない。ましてや、このグループが
出したグラフや数値だけのtableが信用できるのか、とっても疑問。

一体どういう教育をしてたんだろうか?

79 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 08:55:04
>一体どういう教育をしてたんだろうか?

なんかもうこのラボの論文って無茶苦茶だね。ここまで使い回すんだから再現性とか
なくても体裁だけ整えてどんどん論文にしたんだろう。



80 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 14:39:27
大貫さん、まだ信じているから論文か公開会見で反論してよ、お願い

81 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 19:59:15
信じたいのもやまやまですが、K2のもとで何年も一緒にやってきたわけで、、、
K2が何をやっているのか知らなかった?
わざと見過ごした?フシアナ?共犯?

いずれにしてもご退場いただいたほうが、世のため人のため自分のため。

82 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 21:25:43
川詐欺、自分だけがスケープゴートになって不服そうだけど、
耐震偽装で逮捕された連中と大差ないなあ。
どうせみんなやっているんだ。俺だけじゃない。

83 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 12:40:12
彫絵門→耐震偽装→邑守→タイラーズ
正義の味方 東京地検 がんばれ!黒い巨塔にメスを入れてね!

84 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 22:52:44
委員会の裁定--->教授会承認---->週明けに勧告

85 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 02:56:24
しかしまぁ、処分が下るまで長いねぇ。いつまでやってるの?

86 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 07:59:25
まあ法的に問題がないかとか、そういった細部を検討するのに
時間がかかっているのでは?
タイーラのことだから東大側がちょっとでも隙を見せたら
裁判でごねる気だろ。

87 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 08:02:56
捏造に詳しそうなオマイらに聞きたいんだけど、フォトショでの
画像操作のどこまでがオッケーでどこからがマズーなの?
とくに泳動のバンドをよく見せたいときにコントラストとか色々
いじるけど、操作によってはアウトだと聞いたんで。
エロイ人教えて!

88 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 09:28:18
ヌリヌリさえしなければどんな操作したか明記したらいいんじゃね?
ああ、もちろん別のサンプルを偽るのは真っ黒だけどね。

89 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 09:30:52
過去ログ読むことも知らない奴はそもそも研究に向いてない。

90 :87:2006/04/29(土) 10:41:21
>>89
マジで?そんなケチなこといわないでよ。
それとも単に知らないから教えられないだけ?

91 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 10:56:57
おれ、どうみても100%コントラストのバンドがFigになってる論文知ってるよ
雑誌はNat○eurosci
そのバンドは、背景写真?(白バックでない)から完全に浮いてるんだ・・・

92 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 11:00:08
Could you please write in Japanese ?

93 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 13:18:15
> 697 名前:あるケミストさん[sage] 投稿日:2006/04/22(土) 22:57:29
> http://www.biology-online.org/biology-forum/about6034.html

木既出?

(クリックで拡大)
緑だけ意味がよく分からないんだが、これは同一のもの判断するの?

94 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 13:18:53
>>92
バンドが境界クッキリで黒一色なんだ
まるで、習字の筆で印付けたみたいに
で、バンドの背景にはそのバンドが流れた跡みたいなのは全くなく
無関係の背景画像にバンドが載ってるかのようなFigなんだ

95 :94=91:2006/04/29(土) 13:22:04
94=91です

96 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 14:08:20
そんなことに関心ない
話題をそらすな

さあ、その捏造論文の内容を詳しくww!

97 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 16:05:12
>>93
2chに比べて食いつき悪いね。

まあ2chのように、専門家から一般人まで誰でも見れる掲示板がある方が異常なのかも。
自分の知っている某教授も、某助教授も2chを覗いているし・・・


98 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 17:27:55
分子生物学会のポスター会場のそこかしこでkawasaki&tairaの話題がささやかれていたのは
空耳だったのかなぁw

99 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 17:36:07
>>93
How do you think dsRNA effect on adult neuronってのは、日本人に典型的な間違った英語だね。

100 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 18:50:18
>>90
ttp://www.jcb.org/misc/ifora.shtml

No specific feature within an image may be enhanced, obscured,
moved, removed, or introduced. The grouping of images from
different parts of the same gel, or from different gels, fields,
or exposures must be made explicit by the arrangement of the
figure (i.e., using dividing lines) and in the text of the
figure legend. If dividing lines are not included, they will
be added by our production department, and this may result in
production delays. Adjustments of brightness, contrast, or color
balance are acceptable if they are applied to the whole image
and as long as they do not obscure, eliminate, or misrepresent
any information present in the original, including backgrounds.
Without any background information, it is not possible to see
exactly how much of the original gel is actually shown. Non-linear
adjustments (e.g., changes to gamma settings) must be disclosed
in the figure legend.

101 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 20:13:35
Natneurosciに乗ったという論文の情報を

102 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 20:18:25
>>99
その程度しか指摘できないのなら書き込むなよ
悪びれもせずcell等のIF高い雑誌に投稿した川詐欺以下の糾弾の場です

103 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 20:26:08
間違えた本人乙

104 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 20:50:46
やはり、K1の逃げ切りの方がすごいと思うが

105 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 22:46:20
真の捏造者って言うのは京大→R研→米国のI居Y君みたいな人のことを言うんだよ。

106 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 22:47:29
論文のひんとくれ

107 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 22:49:47
肉桂のMLだと辞職勧告という

108 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 22:58:16
初めて1000ゲットしちゃったよ・・・。


109 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 19:21:36
チン☆⌒ 凵\(\・∀・) 他の疑惑論文まだぁ?

110 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 03:56:38
UFO論文
G.D.セイヤー  国立海洋大気局

http://www.sspc.jpn.org/ufo/data/radarufo001.html




111 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 03:57:40
Astronautics & Aeronautics, September 1971, pp60-64.


112 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 06:30:17
ttp://www.asahi.com/kansai/news/OSK200604280015.html
ttp://www.asahi.com/kansai/news/OSK200604270032.html
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060427i415.htm?from=main4

こっちの対応はどうなった?

113 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 09:15:31
日本特許出願で実施例に架空データや見込みデータのっけるのはよく
やられてきてるんだよなあ。メーカーの人間ならよく知ってるはずだが
って、うちだけか? US patentはかなりうるさいぞ。

つうのはともかくこの場合NEDOの予算ぶんどるためにこの出願使った
からすごくマズー



114 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 10:26:33
>>113
もしや実施例と研究計画の関係などをご存知ですか?
よろしければ、こちらのスレにコメントをいただければありがたく。

阪大卒がまた捏造
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1146241490/

※スレを立てたのは阪大叩き厨ですが、この問題の議論に再利用中 w

115 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 17:54:39
>>114
だいたいおんなじこと書いてきてやったぞ。

116 :114:2006/05/01(月) 20:26:46
>>115
ありがとうございます。

この問題、どういう結論になるかわかりませんけど、現状では学術論文とは異なって
主張内容の正当性が検証されず記載実験データの事実性すら重視されない特許を
大学やグラントがどう評価するかにも関わる問題で、今後なんらかの対応が必要と
されるのではないかと考えています。

アカデミックの方も無関係ではありません。
実験事実以外は書くな。捏造にならない書き方を考えろ。特許をアカデミックの評価に使うな。
なんでも結構ですので、もしご意見をお持ちの方は>>114のスレまでいらしていただければ
と思います。

スレ違い失礼しました。

117 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/02(火) 12:51:46
で、大貫論文は信じ続けていいんですかね
自著で引用しようと考えているのですが

118 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/02(火) 13:17:00
自分の話に都合がいいからという理由だけで、捏造とわかっていても引用する輩がいるからどんどん悪くなるんだよな。
そうやって間違った方向に。。。。。。。。

119 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/02(火) 13:51:30
勝てば官軍

120 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/02(火) 17:09:13
Nature Reviews Geneticsの最新レビューには
プライマー間違えたタイラーズNature論文が引用されてる・・・

121 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/02(火) 17:14:49
バレたら惨敗

122 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/02(火) 23:20:11
バレても惨躁

123 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/03(水) 07:05:02
灯台薬学の恥

124 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/03(水) 07:22:28
>>117

こんだけ騒がれてるのに引用だなんて、やめといた方がいいのでは?

125 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/03(水) 12:42:49
こまりましたねえ。。。

126 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/03(水) 13:13:43
別に良いんじゃないの、薬学でしょ。

127 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/03(水) 20:01:59
植原17年度女性金あたってるし・・・うらやますぃ

128 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/05(金) 19:24:14
最低だなw

129 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 00:33:41
大貫がんばれ!


130 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 11:13:37
馬言っちゃいけないよ君〜
2ちゃんは日本の良心?ゴミ箱にきまってるww

131 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 12:12:39
んーもっと良質の燃料を。
どこにどう食いついたいいか分からない。

132 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 13:08:10
>>127 
だから無能なほかの女からも嫉妬されやすい。
そういう嫉妬はみっともないよ。


133 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 13:13:08
出来たらもう少し自分の立場を明確に。
いや出来ないってんならいいけど。

134 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 13:48:58
>>127
そりゃあれだけ実績があれば当たるのは当然
コネでもないだろうしフェア

135 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 19:36:12
工作員にまんまとやられてるな。

あれだけの証拠を見つけたのに。

136 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 20:58:05
捏造して何億もだまし取って明らかに詐欺なのになんで逮捕されないの?

137 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 23:13:45
証拠がないから

138 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/07(日) 15:42:14
そう。証拠なんて何も無く、
ただ騒いでるだけ。
片腹痛い。

139 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/07(日) 18:31:33
物証がないので、捏造を強く示唆しません

140 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/07(日) 19:45:58
>>136
簡単に言えば、訴える人がいないからだね。
OB, OGを雇った人もまた、寝た子を起こして処分すれば
スネに傷がつく立場。

141 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/08(月) 12:36:26
大貫がんばれ!


142 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 00:04:03
もう秋田

143 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 00:47:09
通りすがりですが
Cellのエヂターに報告しますた方々
その後はどうなってるの?
逐次報告きぼん

144 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 05:45:52
>>136-139

PMID:15035981
Cell. 2004 Mar 19;116(6):779-93.
Kuwabara T, Hsieh J, Nakashima K, Taira K, Gage FH.
http://nanasisan.com/0nanasi/src/up4773.gif
http://nanasisan.com/0nanasi/src/up4774.gif
http://nanasisan.com/0nanasi/src/up4784.gif
http://nanasisan.com/0nanasi/src/up4783.gif

PMID: 14765129
EMBO J. 2004 Feb 25;23(4):959-68.
Onuki R, Bando Y, Suyama E, Katayama T, Kawasaki H, Baba T, Tohyama M, Taira K.
http://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/699860.jpg

PMID: 15845550
J Biol Chem. 2005 Jul 8;280(27):25687-96
Matsumoto S, Miyagishi M, Akashi H, Nagai R, Taira K.
http://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/700249.jpg

PMID: 15247279
J Biol Chem. 2004 Sep 10;279(37):38083-6.
Suyama E, Wadhwa R, Kaur K, Miyagishi M, Kaul SC, Kawasaki H, Taira K.
http://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/700194.jpg

PMID: 11884404
J Biol Chem. 2002 May 10;277(19):16906-12.
Takahashi N, Kawada T, Yamamoto T, Goto T, Taimatsu A, Aoki N, Kawasaki H, Taira K, Yokoyama KK, Kamei Y, Fushiki T.
http://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/701695.jpg

145 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 09:45:38
タイラとカワサキ以外のメンバーはそれからも幸せに暮らしましたとさ

146 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 12:57:38
K1 の論文がこのまま放置されるようでは・・・

147 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 15:06:11
懲戒免職が当然だと思うが。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060509i206.htm?from=main2
東大の論文不正疑惑、教授ら2人を「懲戒相当」に
 東京大学大学院工学系研究科の多比良(たいら)和誠教授と助手の遺伝子研究の論文不正疑惑で、
同科の責任に関する調査委員会は、2人を「懲戒相当」とする方針を決めた。
 近く小宮山宏学長に報告する。この報告を受け、大学の教員懲戒委員会が開かれる見込みで、
そこで具体的な処分が決定される。
 同調査委員会は、こうした2人の行為が「大学法人の名誉または信用を著しく傷つけた」と
みており、教職員就業規則の懲戒事由にあたると判断した。東大の懲戒処分には、戒告、減給、
出勤停止、停職、諭旨解雇、懲戒解雇がある。



148 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 15:08:36
東大の論文不正疑惑、教授ら2人を「懲戒相当」に

 東京大学大学院工学系研究科の多比良(たいら)和誠教授と助手の
遺伝子研究の論文不正疑惑で、同科の責任に関する調査委員会は、
2人を「懲戒相当」とする方針を決めた。

 近く小宮山宏学長に報告する。この報告を受け、大学の教員懲戒委員会が
開かれる見込みで、そこで具体的な処分が決定される。

 同調査委員会は、多比良教授について、責任著者である論文に関し、
助手が出した実験結果の妥当性を慎重にチェックせずに論文作成したことや、
助手らに実験ノート、測定データなどを管理させる責任を果たさなかったことなどを指摘。

助手に関しては、実験ノートなどを管理していなかったほか、
大学から要請された論文結果の再実験を行う際、実験が成功すればできる酵素を
市販ルートで購入していたことなどを問題にしているとみられる。

 同調査委員会は、こうした2人の行為が「大学法人の名誉または信用を著しく傷つけた」とみており、
教職員就業規則の懲戒事由にあたると判断した。東大の懲戒処分には、戒告、減給、出勤停止、停職、
諭旨解雇、懲戒解雇がある。

また、多比良教授らが所属する工学系研究科と、化学生命工学専攻についても、
組織としての責任を指摘しているとみられる。

 この問題を巡っては、RNA(リボ核酸)に関する研究者で構成する日本RNA学会が
昨年4月、「実験に再現性がない」として、東大に多比良教授らの論文の調査を依頼。
東大工学系研究科の研究に関する調査委員会は今年3月、対象となった論文について「再現性、信頼性はない」と判断した。同科は併せて責任に関する調査委員会で同教授らの責任の所在を調べていた。
(2006年5月9日14時39分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060509i206.htm?from=main2

149 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 15:42:30
「大学法人の名誉または信用を著しく傷つけた」ことが問題なんじゃないだろ。
別に大学の名誉や信用のために仕事しているわけではないのだから。
学問に対する背信行為が懲戒理由に含まれていないことは問題だと思いますが、
現行の学内規則上はこれが精一杯なんでしょうね。

150 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 15:44:55
あは、あはは、あはははははははははは・・・・

151 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 20:13:50
懲戒っても戒告だったりして
ってことは阪大も懲戒だったってこと?

152 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 20:28:05
もう、ぷんぷん!!てわけか

153 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 21:05:04
なむー

154 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 21:58:22
ドキュソ出身から苦労して手に入れた横綱の職なので、
死んでも手放すわけには逝きません。
また、ドキュソ教授とドキュソ助手なので、クビになった
ら転職は無理です。野垂れ死にです。



155 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 22:05:45
東大の論文不正疑惑、教授ら2人を「懲戒相当」に

 東京大学大学院工学系研究科の多比良(たいら)和誠教授と助手の遺伝子研究の論文不正疑惑で、同科の責任に関する調査委員会は、2人を「懲戒相当」とする方針を決めた。

 近く小宮山宏学長に報告する。この報告を受け、大学の教員懲戒委員会が開かれる見込みで、そこで具体的な処分が決定される。

 同調査委員会は、多比良教授について、責任著者である論文に関し、助手が出した実験結果の妥当性を慎重にチェックせずに論文作成したことや、助手らに実験ノート、測定データなどを管理させる責任を果たさなかったことなどを指摘。

 助手に関しては、実験ノートなどを管理していなかったほか、大学から要請された論文結果の再実験を行う際、実験が成功すればできる酵素を市販ルートで購入していたことなどを問題にしているとみられる。

156 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 22:07:03
>死んでも手放さない
それは暴力先生も同じですか?  

157 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 00:21:48
まあ日本は無理でもどっか外国が拾ってくれるでしょ。黄色も国外逃亡らしいし。

158 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 00:23:02
>>157
海外でも捏○!

ま、ご勝手にやってください。

159 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 00:32:32
捏造しなかったということが成果でなかったこと
の埋め合わせになるのか?

160 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 00:37:43
>>159
ならねーよ!

でも捏造は成果を出さないということ以下だよ、以下!

厳しい世界。だからこそやりがいのある世界。

161 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 01:19:56
まあ、タイラーは1ヶ月停職、3ヶ月減棒ってとこか。
で、川詐欺は1年停職→依願退職ってとこだね。

それが灯台クォリティー

162 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 01:43:09
エリートでプライドの高い奴ってこんな針もムシロに座らされたら忽ちストレスで
だめになるけど、鈴木宗男とかタイラーって、案外強いんじゃないのか?
鈴木宗男は拘置所で1年半麦飯を食らって、健康になったと元気で出てきた。
灯台の連中は依願退職になると思っているが、一度手にした灯台教授の椅子は
タイラーは簡単には明け渡さないとおもわれ

163 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 04:25:27
>>161

おそらくその線だろうね。個人的にはクビになるべきだとおもうが、
絶対無理だろう。

164 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 09:03:22
gageって再現性とかその後の実験とかやってないのかなあ?
アニュアルレビュー読んだけど完全に信じているね。

165 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 09:04:19
二人とも懲戒免職でしょ

166 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 09:23:22
成果出ないのも懲戒対象でいいでしょ?
捏造叩きで悦に入るのは無能の免罪符か?
愛国心があればニートでもOK?

167 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 11:15:44
イメージできる?
懲戒処分決定の通知・・・帰宅・・・疲れ果てた顔と顔・・・
明日からの生活・・・・罵詈雑言のメディア・・・サイト・・・

いい加減目覚めなさい

168 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 11:45:28
>>167
本人でつか

169 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 15:03:11
>成果出ないのも懲戒対象でいいでしょ?

懲戒って言うのは公務員だったら法的に罰するってことだろ?
そんなもん喰らったら、履歴書の賞罰の欄に書き込まないといけなくなるじゃん。
減給や戒告程度でも、懲戒は前科なんだよ。
成果でなかったぐらいで、転職の道も閉ざすような処分はどうかと思うが・・・?


170 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 16:27:02
>>164
tomokoの実験、再現できてないらしいよ。

171 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 19:06:25
>>170
えーっ!!
クワバラクワバラ・・・・

172 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 19:40:37
>>171


173 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 21:40:35
>170

ま、もし本当ならひくね
ソースも何にもないから嘘かもしれないけど

174 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 21:41:32
>>173
まぁ、ソースがなければネタかもしれないってことよ
それはすべてのことに言えること

ネタとして叩いてるならまだいいけど、最近本気に見えるようなのがあったりして
ちょっと怖い


175 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 21:46:01
タイラ先生って結局、Kくんに道連れにされたってことでいいでしょうか?


176 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 22:50:37
違うよ。

177 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 23:32:54
平の罪は重いよ。メソッドの捏造だから単なる現象の捏造よりたちが悪い。
どれだけの人々がtRNAvalや27merのsiRNAで痛い目にあったか・・・。
腹切って死ね!

178 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/11(木) 00:04:51
タヒラノツミ
捏造データ含みでたてた弁茶とかH密に売りつけた捏造トキョとか・・・

179 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/11(木) 03:07:44
>>173 >>174  工作員乙

180 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/11(木) 06:13:04
>>177

問題になっているのは
1.HES1およびmicroRNA23関連の嘘
2.hDicerの大腸菌での発現および精製、in vitro dicing の嘘
3.microRNA でのゲノムDNAおよび比すdのメチル化の嘘
4.polyA リボザイムによる減りケース活性を持つリボザイムおよびそれを用いたジーンディスカバリーの嘘

であって、tRNAval や27mer siRNA ではないのではないかと理解しているのだが
間違ってる?
愛人で売っているtRNAval のベクターとか、買って使ってみたけど
特に問題ないよ。

181 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/11(木) 06:23:22

  ヨクアラッタジャガイモヲアツリョクナベデジュップンホドムス。
  サメタラジャガイモヲツブシ、フライパンヲアタタメ
  サラダアブラヲヒキ、ヒキニク、タマネギノジュンニツヨビデイタメ
  シオコショウシテヒカラオヲス。
  コレニツブシタジャガイモヲクワエ、サトウコサジニブンノイチ、ショウユ
  ショウショウ、スキムミルクコサジニブンノサンヲイレテ、コネル。
  テキトウナオオキサニマトメテ、コムギコ、トキタマゴ、パンコノジュンニツケ
  ヒャクナナジュウドノアブラデ、キツネイロニナルマデアゲタラ
  オイシクイタダキマス。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧ ∧     ◇   アラシニソナエ
     ( ゜▽゜)_  /◇◇  コロッケサイデス
     /__|]⊃y__|]⊃ ◇ ◇
     /`ー==キ|     彡
    ∠ニ/_つつゝ 


182 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/11(木) 13:23:49
>>170-171 くわばらともこさんですか?

183 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/11(木) 14:18:32
>>180
つリボザイム
27merは21merに比べると毒性が少し強いような希ガス。

というか誰かtRNAvalの局在の再現とった人いますか?
きれいに細胞質に局在してるけど。

184 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/11(木) 22:20:21
↑細胞質に局在しまつた

185 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/11(木) 23:27:25

いやいや、タイラーズ以外の人の再現おながいします。

186 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/11(木) 23:45:35
>>183
界面活性剤で分画してノザンって確認方法なら
うちでも再現してる。
細胞質がメインね。核分画にもちぴっとあるかな。
shRNAを発現するタイプ。
リボザイムについては知らん。


187 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/12(金) 00:40:54

リボ座発現をNP-40で文革してRQ-PCRやると90%以上は細胞質
デモ期間・・・

188 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/12(金) 02:16:15
某Tさん、RNA学会で曰く、
「RNAiはリボザイムの10倍は効果的です。」

ちょっとあきれた.... 今までのリボの話って一体....

189 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/12(金) 06:29:31
>>187
リボ債務は仮に細胞質に移行しても標的mRNAの高次構造の影響で
灰ぶりできない。187氏のような結果はそれが原因とか。
で、まあたまたま標的部位がステム組んでなくてリボザイムが灰振りできれば
リボザイムは効く。だからtRNAvalの話とリボザイムの話は分けて考える必要がある。

で、K1&WのCTE-リボザイムとかK2のpolyAリボザイムという
ヘリケースとリボザイムを融合させたハイブリッドリボザイムという概念に繋がった
とTが学会で説明していた。
これなら標的のmRNAが安定にステム組んでても
そいつを解いてリボザイムが灰ぶりして標的部位を切断できるんだってw。

問題なのはそこから先がインチキくさいってことだ。

190 :187:2006/05/12(金) 08:43:44

五節ごもっとも。

リボ縁はT研内でしか再現できないという噂を聞いたが・・・

191 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/12(金) 13:08:34
ウソツクは詐欺横領で起訴 タイラーは?

192 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/12(金) 23:48:44
tRNAmetは核に局在、tRNAvalは細胞質に局在は再現とれるんですね。
そのいい訳誰か覚えていませんか?なんで核に局在すると効かなくて
細胞質に局在すると効くっていうタイラのいい訳。

まあ私は核に局在させてもリボザイム効きましたが。

193 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/13(土) 05:56:10
>>192
細胞質に局在するほうがリボザイムの効果が上がりやすいというのは
タイラーが言い始めたわけではない。誰だかの外国人のレビューだか総説だか出ていたような希ガス。

標的がmRNAである以上、polIIで転写されてから細胞質へ移行するまでは
かなりさまざまなタンパク質がmRNAに結合しているので、
それらの核内タンパク質が、リボザイムのmRNA上の標的部位へのアクセスを
阻害する確率が高いだろうということ。
細胞質に移行してから翻訳までの間のほうが、リボザイムがmRNAにアクセスできる確率がたかかろう、と。
まああくまで確率の話だけどね。

核内でmRNAにかなり様々な核内タンパク質が結合しているってのはもう教科書的な話だから
リボザイム効きにくいってのはわからんでもない。
細胞質だと、ORFはリボソームが走っているわけだから、それを阻害するようなタンパク質はあんまりないんじゃねえの?ってのが
アンチセンスやリボザイムやってた連中の一般的な主張だったはず。
違うかな?うる覚えだが。


194 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/13(土) 12:14:02
最後の一言でかなり信憑性がた落ち。うる、って本気なら直そうよ。

195 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/13(土) 20:40:53
192ですが
>>193
ありがとうございます。私はmetでもすごくききましたのでvalには懐疑的でしたので。
まあでもタイラーズのリボザイムの設計法がインチキなの確実ですがw

196 :193:2006/05/13(土) 23:36:27
うえー
いま仕事から帰ってきた。

>>194
ごめんよー
専門外なんだよ。192が覚えてる人いるっていうから書き込んだけどさー
おかしいと思ったことがあるなら指摘してくれ。

>>195
tRNAmet誘導のリボザイムだって効くときは効く。U6のリボザイムだって効くときは効く。
tRNAmetもU6も核内局在が圧倒的だけど、細胞質にも出てはいるらしいから、そいつが効いているのかもしらん。
効くといってもどの程度抑えているかとかあるだろうし、アッセイ方法にもよるだろうし、
ターゲットが内因性のmRNAなのか、強発現させたものなのかってことにも依存するだろうし。
193で思い出しながら書いたのはあくまで一般論です。
例外なんていくらでもあるだろうね。

タイラーの問題なところは、「細胞質に移行しないからtRNAmetはだめ。tRNAval最強!」
と断定して、自分のところの実験結果を過大評価しつつ、他人の成果を貶めるようなことをいうところだな。
しかもそれを自慢げにあちこちの学会で言いふらして歩く。俺も別の機会で同じ自慢話を聞かされたことがあってげんなりした。


197 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/14(日) 06:33:53
<「細胞質に移行しないからtRNAmetはだめ。tRNAval最強!」 と断定して

198 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/15(月) 00:08:40
>>196
>自分のところの実験結果を過大評価しつつ、他人の成果を貶める
目に浮かぶようです。

199 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/15(月) 08:36:13
タイラ先生もカワサキさんも大学にでてきてるんかい

200 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/15(月) 10:11:11
>自分のところ〜

これは工学のノリだからで、特定研究室だからではない。

201 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/15(月) 17:42:10
RETRACTION
siRNAs generated by recombinant human Dicer induce specific and significant but target site-independent gene silencing inhuman cells.
H. Kawasaki, E. Suyama, M. Iyo and K. Taira
Nucleic Acids Res. (2003) 31, 981987.
Re-examination of this experiment by a third party indicated that the level of expression of Dicer was not
as high as expected.
The Dicer gene was cloned between Kpn I and Not I sites and the original description in the paper that it was cloned into the EcoRV site was a description error because the EcoRV site exists within the Dicer gene
and thus this EcoRV site was unsuitable to be used for cloning the Dicer gene.
Recently, we discovered that the first author of the paper failed to maintain a proper data notebook to
support his contribution to this paper. As such this constitutes non-adherence to the ethical standards in
scientific research, and in accordance to the recommendations from the National Institute of Advanced Industrial Science & Technology (AIST), we respectfully retract this paper.

E. Suyama M. Iyo K. Taira
NB. The first author has declined to associate himself with this retraction as he maintains that all the data contained therein are valid.

202 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/15(月) 21:52:01
格納組み換えの人間のばくち打ちによって生成されたsiRNAsは、非人間的なセルを沈黙させる特効薬および重要であるが、
標的部位独立した遺伝子を引き起こします。(実名のため割愛)核酸事実。(2003) 31、981?987.第三者によるこの実験の
再試験は、予想通りに高いようにばくち打ちの表現のレベルがそうではないことを示しました。ばくち打ち遺伝子はKpn I
の間でクローンを作られました、そしてない、Iのサイト、およびそれがクローンを作られた論文中のオリジナルの記述、
EcoRVサイトがばくち打ち遺伝子内に存在し、したがって、このEcoRVサイトがばくち打ち遺伝子のクローンを作るため
に使用されることが不適当だったので、EcoRVサイトは記述エラーでした。最近、私たちは、論文の最初の著者がこの
論文への彼の貢献を支援する適切なデータ?Eノートを維持しないことを発見しました。そういうものとして、これは、
科学的調査の、および高度な工業諸科学&技術(AIST)の国立研究所からの推薦への一致の倫理基準への執着のないこと
を構成します。私たちは丁重にこの論文を撤回します。(割愛)。最初の著者は、そこに含まれていたデータがすべて
有効であると彼が主張するとともに、この格納と提携することを断わりました。
(infoseekマルチ翻訳より)

ばくち打ちという言葉がそこかしこにあって、ぐっと来る
特に「人間のばくち打ちによって生成されたsiRNAs」がぐっと来る。

203 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/15(月) 22:51:37
川詐欺はよ辞めろ!

204 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/15(月) 23:56:11
>>202
おもしろい!あんた最高だ!ぐっと来るよ。

205 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/16(火) 04:23:58
「ばくち打ち」ってDicerやんけ
大文字開始の固有名詞なんだから訳すなや、infoseek

206 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/16(火) 07:34:20
>>202
ワロタ
ぐっとくるなー


207 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/17(水) 22:43:43
結局どうするんだ、東大よ?

208 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 00:19:11
え、懲戒解雇じゃないの?
あれは相当するって言っただけなの?

209 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 00:29:29
「全く、いまいましい。
もう少し、遠慮しながらやれ。」

210 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 01:07:20
「先人が苦労して築き上げた象牙の塔が台無しだ。
せっかく、そこに胡座をかいていられたのに、どうしてくれる?
俺は生物系ジャポニカ○ゴスやトーク番組の
司会なんて賤しい仕事はしない。」

211 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 02:51:10
警察や検察が本気になって調べれば面白いのに。
イエローなんてマネーロンダリングを挙げられて、かなりやばいことになっているし。

212 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 03:55:19
日本文化は模倣文化だ。
日本人は昔から、創造的なことよりは他人のものを引き写すか見習うかして、似たように
完成させておくだけで、むしろこちらのほうを高く評価する側面がある。
日本人は摸倣をすることに対して大きな意味を与えている。 日本語の「マナブ」、すなわち
勉強するという言葉と、真似する・摸倣するという意味の「マネスル」という言葉の語源は
同じだ。 日本人にとって、摸倣をするということは学ぶということを意味していたと言える。
日本人は上手に引き写して真似ることを大きく評価する。
要するに日本人は「下手な創造よりは確実な摸倣のほうがましだ」と考えている。

213 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 03:56:30
日本人は昔から創造的な思考をすることに特別な価値を置かなかった。 創造よりは
具体的にモデルを定めておいて、摸倣する過程で実用性を付け加えながら、それなりに
経済成長の道を歩んできたのである。 大量生産時代にはこのような日本人の天才的な
摸倣心理は真価を発揮した。 トランジスタやコピー機はアメリカ人によって発明され、
日本人はこれを引き写して経済的に成功した。

東京赤坂の迎賓館はパリのエリーゼ宮を完全にコピーしたものだ。 原宿通りはパリのシャンゼリゼを真似し、日比谷公園はニューヨークのロックフェラーセンターを、
東京タワーはパリのエッフェル塔をモデルにしたものだ。

日本のこのような猿式摸倣は大きな限界性を持っている。

214 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 03:57:38
とりあえず外部文化の流入なしに、日本の独自の創造性は全く期待することができないと
いう点だ。 日本は昔から、自ら内部から革新的な思想やアイディアを作り出したことが
なかったと言える。ひたすら外国の風物や思潮を取り入れて、それを再包装したり
再生産した文化である。

日本人は模倣することに対して何の心理的な拒否感もない。 日本人にとって模倣は便利で
効率的な外来文化の接触方法であり、合法的な学問の方便だった。

215 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 04:00:06
西洋人の立場から見れば、中国文化はあまりにも難しく、韓国文化はあまりにも素朴な
自然そのものなので、気軽に近づきにくい側面がある。

しかし、日本文化は派手で綺麗で、何よりも分かりやすい。
ある人は、中国文化は大きな舞台が似合う有名俳優で、日本文化は妖艷に着飾った芸者であり、
韓国文化は真っ白なチョゴリを着た化粧もしない一般家庭の女だと表現した。

216 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 04:23:28
そのくせ北方領土は国際裁判所には持っていかない日本。

つまり、北方領土は公にすると負けるってこと。 竹島で勝っても、北方領土で負けてたら
世話ないわな。 だから政府は竹島問題を国際裁判所で争わないんだよ。
おまえらそういうこと理解してから物言えよ〜。


217 :87:2006/05/18(木) 07:42:10
誰か216に教えてあげて。

218 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 10:15:49
>>212-216
キティの誤爆?

219 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 17:24:21
>218
誤爆じゃなくって
板全体?に本物のキ印が張り付いてるらしい
何が目的かはフメイ

対策はとにかくageないことかな

220 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 21:32:13
あほか。
荒らしの目的はスレの空洞化。
このスレには、凄い情報があるからだろ。
タイラーズ一味の可能性大。

221 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 22:04:01
>>220
すごい情報ってなにさ

222 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 22:32:57
>>220
K1かOヌキかな?

223 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 22:41:37
>220
他の板も覗いてご覧.寒天培地スレとか.

あるいは2ch生物板全体を壊れた人のすくつだと思わせる
君の想定する人物らの遠大な陰謀か

まあどうでもいいや正直
おやすみ

224 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 22:43:09
>222
根拠もなくいい加減なことを言うな
ぜったいに許さないからね

225 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 23:16:00
↑女史降臨ですか!!

226 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 23:26:40
K1の背瑠璃と炊くとまだ〜?

227 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 23:30:07
延々と続く自作自演の個人崇拝スレや、妙な特亜マンセー・反日関連のレス
ズリズリ、プニプニ無意味なAA。

ここは板ごと閉鎖した方が良いかも

228 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/18(木) 23:50:31
韓国特有の「ことわざ」

 「他人の牛が逃げ回るのは見ものだ。」
 「他人の家の火事見物をしない君子はいない。」
 「姑への腹立ち紛れに犬の腹を蹴る。」
 「川に落ちた犬は、棒で叩け。」

229 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/19(金) 01:35:06
それ↑最後の・・、T関連の記事でよく見かけたな

230 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/19(金) 03:48:01
「マネーロンダリング」って言葉に反応して荒らしたのかな

231 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/19(金) 07:36:23
>>224
K1 女 史 降 臨 age!!!

232 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/19(金) 10:19:25
K1って在日なの

233 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/19(金) 15:56:57
どーでもいだろそんなこと。捏造は皆チョンかよw

234 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/19(金) 23:26:13
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060519-00000034-san-soci
川詐欺惜しかったねw

235 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/20(土) 03:23:34
かなりワロタ!

Hes1おしかったね

236 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/20(土) 06:00:00
これもマイクロRNAで制御されているのでしょうか?

237 :うぇうぇ:2006/05/20(土) 06:18:14
んで、どっちのHes1じゃ?

238 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/20(土) 07:10:25
>>234 

川崎の結果も議論されているのかね?

レフリーから比較引用しろとの指示はなかったの?


239 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/20(土) 10:34:52
「分が悪いから、黙って嵐が過ぎるのを待つ。」
こんなのばっかりで、朝生みたいな公の場で、捏造問題を
堂々と語れる人材がいないということが、業界の現状を表してる。

240 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/20(土) 10:49:15
>>239
「そういう場を設けて話をさせようとしたら研究者全員に断られた」と
いうならお前のいうとおりだろう。
でも一般人は誰も興味ないからそもそもそんな場がないんだよ。

241 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/20(土) 16:13:24
>>234
ところで、胃の一部を膵臓にしても大丈夫なのでしょうか?
専門家の方、教えてください。

242 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/20(土) 17:26:32
>>240
場所は自分で作れ。
一般人がこの問題に全く興味ないなら、
そもそも必要ないということだな。

243 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/20(土) 17:43:05
★倭寇の正体は朝鮮海賊だった!★

韓国朝鮮人は、
「日本の海賊=倭寇が、過去に何度も韓国を侵略し、我々韓国人に多大な被害を与えた!」と、
主張して、日本人をよく非難する。
しかし、韓国人の主張は大ウソなのである。倭寇の正体は韓国人=朝鮮人なのだ。
韓国朝鮮人は、金氏新羅の時代から活発に海賊活動を行っていた。
そして、朝鮮海賊にとって、第一のターゲットは、常に日本人であった。
我々日本人こそが真の被害者であり、韓国朝鮮人は加害者なのである。韓国朝鮮人は侵略者なのだ。
新羅時代、朝鮮海賊が対馬海峡や九州西岸海域に出没し、日本人を襲って殺傷する事件が多発した。
大和朝廷は、大宰府の水軍に対し、海上警備の強化を命じた。大宰府の取り締まりが厳しくなった結果、
朝鮮海賊は「商売アガッタリ」状態になった。そのため、しかたなく、朝鮮海賊は自分たちの国の人間を
襲うようになった。
この時、彼らは朝鮮人らしく悪ヂエを発揮して、新羅王府の取り締まりから身を守るため、
自分たちが朝鮮人である事を隠し、日本人に偽装した。
「オレたちは倭人だぞォ!」と、アピールしながら海賊活動を展開したのだ。

244 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/20(土) 21:24:11
>>237
記事を見ると神経には関係なさそうだから代謝酵素のHes1か??

245 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/21(日) 23:12:32
>凄い情報

>>2-5だろ?

246 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/21(日) 23:24:16
>>245
>>2-5だろ?
すげ〜〜〜!!!

247 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/21(日) 23:26:14
確かに凄過ぎ…

これが荒らしの原因か

248 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/22(月) 00:10:19
sage工作が効かないように、次スレでは>>1に「>>2-5参照のこと」と明記しておくが吉

249 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/22(月) 00:37:18
次スレ設置迄持つかな・・・

250 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/22(月) 06:33:31
>>248 sage工作とは何を意味するか簡潔に述べよ。

251 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/22(月) 21:32:34
法廷闘争準備完了か?

252 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 22:58:01
税金の無駄。川詐欺は自決せよ!

253 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/26(金) 12:54:58
age

254 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/27(土) 16:17:17
文科省、研究不正行為に対策案
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060526AT1G2600L26052006.html
> 不正が疑われた研究者に対し、不正行為をしていないことを立証する責任を求め、
> 立証されない限り政府の研究資金支援を打ち切る

255 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/27(土) 19:07:28
告発を不特定多数から吸い上げる仕組み、
既に発刊されたねつ造論文の処罰、
この辺の肝心な部分は、何時までも決められない。

256 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/30(火) 17:04:29
【社会】阪大論文捏造事件の元医学生が2教授を提訴[060530]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148974150/


257 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/02(金) 02:49:58
のびねーな。早く懲戒処分しろ!

258 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/02(金) 13:27:14
170 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2006/05/31(水) 21:20:35
東大の堀越正美助教授は恐喝事件の人ではないのか?
もし違うなら名誉毀損だろう。
堀越政美助教授にこのスレッドの事を教えてあげようと
東大に電話したんだが、なぜか電話に出してくれない。
どうして??

192 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/06/01(木) 23:17:56
ともあれ東大の堀越正美助教授と連絡を取りたい。
まさか休職中なんてことはないよね?

259 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/02(金) 23:58:11

オマエのコピペもアウトなw

260 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/03(土) 10:14:02
大貫さんをはめようとした香具師今頃恥を知れ!

261 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/03(土) 10:52:26
>>260 もう少し分かりやすく。
260が何を恥だと思っているのかおしえてくれ。

262 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/03(土) 12:19:17
>>260
あ〜あ。せっかくみんなが忘れかけていたのに

263 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/03(土) 12:27:08
大貫R子?

264 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/03(土) 15:12:58
> 不正が疑われた研究者に対し、不正行為をしていないことを立証する責任を求め、
> 立証されない限り政府の研究資金支援を打ち切る

滅茶苦茶な制度だな。大御所教授が、気に食わない研究者のことを
「あいつに疑惑あり」
とひとこと言えば、そいつの仕事は完全にストップ。
弁明に費やされる。仮に白でも、論文生産が減って任期更新なし。
老害を助長する制度だ。

265 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/03(土) 16:35:13
>>264
書かれていないけど、当然「不正を疑った根拠」も求められるに決まってんだろ。
あんた、テレビの見過ぎだよ。

266 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/03(土) 18:57:53
「あいつのは嘘だ、調査しろ」と騒いだのに無実だったら騒いだ奴は
相手にされなくなる。

267 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/03(土) 20:40:16
既に相手にされてない奴は失うものは無い、と。

268 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/03(土) 21:43:57
すでに相手にされてない奴が騒いでも「ああ、彼はキチガイだから」と
みんなが納得するから相手にされないw


269 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/03(土) 23:30:03
痴漢冤罪かよ

270 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/04(日) 16:41:18
ねらーが調査を要求しても相手にしないシステムなら
それなりに信用できる。

271 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/05(月) 22:36:36
>>260
O貫さんハメ撮りされたの???

272 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/05(月) 23:47:59
>>260
>>3 をよく分析して考えろ。Scientist とは何なのかをな。

273 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/06(火) 00:08:45
黒を白と言いくるめる人種のことでは?

274 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/06(火) 21:53:02
↑ワロタ


275 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/06(火) 23:02:04
>>273
偉きゃ黒でも白になる〜
タイムレコーダーがっちゃんがっちゃん押せば〜

276 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/06(火) 23:14:24
そりゃ、さんそう

277 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/06(火) 23:16:43
フロータージャイロあげ

278 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/07(水) 23:53:22
実屋木氏さんの近況は?

279 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/09(金) 21:47:08
彼はあまり悪い噂聞かないけどタイラーズでは地道にやっているほうなの?
だってタイラーズってKKコンビとその他の人たちって論文のインパクト
ぜんぜん違うし。この人は大丈夫なの????????

280 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/09(金) 22:28:26
NATUREのリトラクトはまだですかぁ〜

281 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/09(金) 23:54:54
ところでタイラもカワサキも毎日ラボに来ているか

282 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/10(土) 04:15:16
>>279
彼は性格キツイけど信用できる。

283 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/10(土) 07:24:23
>>279
性格がキツイというよりはウザイ
しかしデータは信用できる。

284 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/10(土) 09:00:33
>>278
太った?
前に見たときの印象と大分違うんやけど?

285 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/11(日) 14:39:24
空き家状態ではないの?

286 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/12(月) 00:45:35
東京降下大にいけばいいかも。

287 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/12(月) 12:01:39

お断りします。埼玉興行大に行って下さい。

288 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/12(月) 12:13:26
前橋工科大に逝け

289 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/13(火) 00:12:13
いや金日成工科大学に池

290 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/13(火) 10:08:54
宗谷岬効果大?

291 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 01:45:59
数年前タイラーがまだリボザイムやマキシザイムで捏造ってた時代に関西で
一番評判が悪かったのがタイラー。こうなったら同じ分野で2番目に評判の
悪かった○○研に引き取ってもらえw私大だし何とかなるだろw

292 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/19(月) 23:35:29
タイラーズと朝鮮人は地球の恥

293 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/20(火) 00:04:04
ーーーーーーーーーーーーこんな幼稚な文に返事しないでください.. 日本はこんな水準ですね..
そう.. 和製がもっと良い.. 日本捏造先進国,, しかし精神世界は後進国ーーーーーーーー

294 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/20(火) 11:54:03
>>293
日本語でおk

295 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/20(火) 23:07:41
K1逃げ切りwww

296 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/21(水) 00:34:39
あんなすばらしいCellの論文を書いて逃げ切れるんですね。
みんな見習わなくちゃ。

297 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/21(水) 03:25:40
↑君も??

298 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/21(水) 06:16:12
>>295-296
miRNAとニューロジェネシス、ニューロン分化の関係は多くのラボでやっているので
今年後半からデータがどんどん発表される。「再現出来なかった」と指摘されることは
あっても、具体的な捏造の証拠が内部告発で出て来ないと処分まで至らないだろうね。

299 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/21(水) 07:25:53
>>298 K1?

300 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/21(水) 09:13:07
東大構内に消防車がたくさん来てるけど、冷蔵庫でも爆発したか。

301 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/21(水) 09:52:17
オマイラもっと怒れよ。
捏造とかパクリとかこの業界おかしすぎるんだよ。

オレなんかもう今回で三度目のパクラレだよ。
いや皆まで言うな被害妄想とか、
誰でも思いつくとかの可能性は分かっているんだよ。
まあ今日はそういう気分の日なんだ。

ともかく、この業界ろくな奴いない。
いい加減なデータの解析で、
CNS出してるのが多い。
くそだ。糞ばかりだ。

302 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/21(水) 10:03:46
>>291千葉?

303 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/21(水) 10:47:10
対ラーズのM技師降臨し過ぎだから、しかも毎回早杉

304 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/21(水) 21:03:41
パクリっていうな!インスパイアだ!他人の発見した遺伝子を片っ端からKO
してNature連発する人だっているんだから!!

305 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/22(木) 12:03:14
>>304
パクリでもなんでもない。
そういう仕事する人って面白いとは思わないが。
勝手にやれば?という感じ。

306 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/22(木) 23:36:11
>>305
パクリだろw人がみつけた遺伝子なんだから。自分で見つけてKOつくるなら
すばらしいが。

307 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/23(金) 00:31:44
>303
>M技師降臨し過ぎ

ガセだな

308 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/23(金) 22:29:42
K1逃げ切りオメ

309 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/23(金) 23:19:01
これぞ究極のロンダリング

310 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/23(金) 23:38:50
cellのeditorはqあwせdrftgyふじこlp状態

311 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/23(金) 23:56:01
理系白書?見たいな本に出てくる須山って人もしかしてタイラーズ?

312 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/24(土) 06:01:58
Cao X, Yeo G, Muotri AR, Kuwabara T, Gage FH.
NONCODING RNAS IN THE MAMMALIAN CENTRAL NERVOUS SYSTEM.
Annu Rev Neurosci. 2006 Jul 21;29:77-103.



313 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/24(土) 10:04:40
うわ、Gageも腹を括ったか。

314 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/24(土) 12:23:08
レビューでしょ?

315 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/24(土) 12:26:26
いや、レビューに入れちゃうってことが一つの判断だってことだよ。
CNRの先生の書いたレビュー(2006)見た?
自分とこのCellの仕事が無かったことになってるよw

316 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/24(土) 12:37:28
という事は知っててやってると。
残されたサンプルがからヴェクターとか水とか、
そういう事されても論文引き下げは嫌だったと。

Gもあれだな。

317 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/24(土) 13:16:28
それってホントの話なの?>残されたサンプルがからヴェクターとか水とか

318 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/24(土) 13:22:57
>>317 俺も疑問だ。さすがにそんな状態だったら信用しないし、
レビューで引用するなんてないだろう。

319 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/24(土) 13:23:07
それが本当なら、Gにはいずれ絶対バレるよね。
つまり、バレても大丈夫と踏んだわけだ。
で、実際そのとおりになったってこと?

320 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/24(土) 13:26:57
>>319 深いな。K1はGの反応を予測していたという事か?
もし噂が事実なら。
ならばGの方向からK1を崩す事は不可能だな。
同類だから。

321 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/24(土) 13:30:39
水を残してみるテスト

322 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/24(土) 13:34:59
>>301
お前、今時の研究者に向いてないよ。
ストーリーが見えた時点で捏造を始めないとCNSには出せないよ。
努力屋なんだとは思うけど、客観性と頭の切れに欠けるね。

323 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/24(土) 13:35:43
まあ、密告の窓口も出来ることだし

324 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/24(土) 13:40:26
>>323
Hanny podだよ。
本気にすると、痛い目に遭うよ。

325 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/24(土) 13:47:49
>>322 ふざけるな。客観性とキレテナーイのはそうかもしれんが、
俺は嘘はつかん。
今日も仮説を否定するデータを出してきて憂さ晴らししてる所だ。
嘘をつくなら最初からやってるわ。
そういう奴は小説家にでもなったらいい。

326 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/24(土) 13:50:36
>>324 そう思っているのも今のうちかもな。
このポスト不足の状態で生き残るのをあきらめた奴が、
最後に一花咲かせる事もあり得る。

327 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/24(土) 13:57:34
>>326
冷静にならなければ、マトリックスが
用意した救世主に踊らされるだけだぞ。



328 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/24(土) 17:54:46
>>324 Hannyってなんだよ、Hannyってwww

329 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/24(土) 23:03:22
じゃあ、Hunnyって何ですか?

330 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/25(日) 02:20:20
Salkもその程度ということね。

331 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/25(日) 02:39:41
結果が正しければ、図の使い回しをいくらしても結構ということ?
使い回ししなくてはいけない時点でデータは怪しいと思うけど。
証明の仕方が間違っていても、結果が偶然正しければいいの?

332 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/25(日) 03:39:45
つーか、テーマが細分化しすぎてて、研究者同士
の実質的議論が無さ過ぎなんだよね。


333 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/25(日) 08:03:58
ゲージがそう言えば、あまり検証しないで信じてセルに通すということ?
だからビッグラボにいくべきなのか?

334 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/25(日) 09:45:11
捏造検証も良いがあまりに窮屈なのはいかがなものか?
角をためて牛を殺すような事になってはいけない。
ちょっとくらい怪しくても面白い論文を出すことを
心がけるようにしないと科学全体が縮小してしまう。

335 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/25(日) 12:56:52
おいおいw

336 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/25(日) 13:31:09
>>334
ヤ儀みたいだな

337 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/25(日) 14:03:01
>>334
実際、こういう主旨の発言するやつがウジャウジャいたのが、
今の惨状を招いた原因

338 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/25(日) 15:04:40
>>334
どこを縦読み?

339 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/25(日) 15:18:59
まんまだろ
山羊だし

340 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/25(日) 15:51:02
>>325
ウソじゃないんだよ、期待される結果を普通にやるより早く出せってこと。
そういうことできないと、本物の作家論文に負けるんだよ。
連中は頭で考えただけで論文書くからな。

341 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/25(日) 18:40:26
>>334

ここで問題になっている捏造は、「ちょっとくらい怪しくても」
というレベルではない。著者の鍬腹は嘘つき以外の何者でもない。
>>2-5を読め。

怪しいがおもしろい論文がなくなったからといって縮小するのは、
こういった詐欺師のうまみだけである。

342 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/25(日) 21:19:39
>ちょっとくらい怪しくても面白い論文を出すことを
>心がけるようにしないと科学全体が縮小してしまう。

同感だな。
サラリーマン的な、既成の確立した理論を追認するだけの、
ソツのない、リスクもリターンもない、面白みのない論文が
書架を占拠している。
自然科学の自殺行為だ。

343 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/25(日) 21:41:45
しかし、実験すらせずにcell論文書くのはまずいと・・。
ましてやそれでPIになってポスドクをこき使うのはどうかと。

億単位の高額予算を数年間ドブに捨てたり、訳のわかんない
使えない建物たてて、膨大な研究費で自己評価を誤り、パワハラ・
赤原・セクハラ し放題になるのは・・書いててあほくさくなってきた

344 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/25(日) 21:59:17
どうしてクヅ原先生はH枯死を刑事告発しなかったんだろうか?
H枯死を社会的に瞬殺できるようなすごいネタだろ?

345 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/25(日) 22:41:31
K1逃げ切りなら、まじで日本の生命科学終わるな。
ただでさえポスト無いのに、まじめにやってるだけ馬鹿じゃん。

で、若者の捏造連鎖が起きて、
日本発論文の国際的信用度無くなって …あ〜あ。

346 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/26(月) 04:22:05
>>345
ポストがあってももう誰も相手にしないじゃないかな。研究者としてはすでに死んでるよ。
俺が同じ分野だったら彼女の発表、論文は一切信用しないし、共同研究なんてとんでもない。

まぁこのご時世、ポストに就けるだけでも勝ち組かもしれないけど。

347 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/26(月) 04:47:48
ポストに就くためには捏造を、てな

348 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/26(月) 04:49:59
捏造した人は厳しく排斥するシステムにしないとみんな捏造する世の中になるよね。
K1はセルで同じ図使い回してるの明らかなんだし、糾弾しやすいはずなのに。

349 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/26(月) 05:02:45
インチキ論文を糾弾するのは学識者の義務で
あって嫉妬や妬みという誹謗中傷はあたらない
というコンセンサスを確立する必要あるな。
耐震偽装でもよくわかる。

350 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/26(月) 07:44:59
山荘の職員くらいの小物の相手をしてる暇無いって

351 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/26(月) 08:00:05
M技師うるさい

352 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/26(月) 08:22:30
>>351
K1?

353 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/26(月) 17:18:20
K1を処分できない文科省は金をばらまくだけの機関って事だな。

しかも、バラマキすら公平に機能していない。
科研費の審査がとても公正とは思えない。


354 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/26(月) 17:22:00
処分するのは文科相なの?
とりあえずは、家憲比やらないで欲しいけど。

355 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/26(月) 21:51:02
文科じゃなくて計算でしょ

356 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/26(月) 21:59:23
前スレで指摘のあった写真の重複の訂正ですよ。
JBCの査読より2chの方がピアレビューとして余程きちんと機能してるってw

Additions and Corrections:
Eigo Suyama, Renu Wadhwa, Kamaljit Kaur, Makoto Miyagishi, Sunil C. Kaul, Hiroaki Kawasaki, and Kazunari Taira
Identification of metastasis-related genes in a mouse model using a library of randomized ribozymes. VOLUME 279 (2004) PAGES 38083-38086
J. Biol. Chem. 2006 281: 18264. [Full Text] [PDF]

357 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/27(火) 06:20:33
貰ってる金額とかポストの大小は関係ないだろ

358 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/27(火) 20:29:08
>>346
ポストがあるだけでも充分勝ち組です

359 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/27(火) 21:13:17
タイラーズの場合、化学・生命系を担当している経理担当者がザルで、
教員も結構やりたい放題という話が。

360 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/28(水) 14:54:51
>>356 見てきた。それなりにつじつまが合うようにはなってるね。
うっかり間違えたって言ってるから、まあそうなんだろう。
おれはこの実験を詳しく知らないので、これ以上は言えん。
あと経験者に聞きたいのは、
削った跡の角度が微妙に違うのはどの程度までよくある事なのかってぐらいかな。
たぶん”丸シャーレ”の置き方が違ったりするだけなんだろう。


361 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/28(水) 19:34:30
>耐震偽装でもよくわかる。

耐震偽装は人命にかかわる危険があるわけよ。
これは社会の根幹を揺るがしかねない危機ですよ。

だけどね、捏造論文で誰かの人命が奪われたりするか?
しない。深刻さが全然違うわけ。
みんなが捏造論文を量産して掲載するようになって、書架が重みに耐えられずに倒れて
誰かが怪我するかも知れない?
だけどそれは書架の機械的な設計の問題でしょ。

362 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/28(水) 19:46:47
捏造論文は確かに人命には関わらないかもしれないが、人類の知的財産と
将来に対する犯罪であるという点で、社会の根幹を揺るがしかねない危機だ。
耐震偽装事件は、その建物に住むものにとっては生命の危機に関わる問題だが、
それは建て替えたり補強工事をするという金銭的な解決が可能だ。
だが、失われた建築業界の信用という点でより深刻な問題である。

屁理屈をこねるヒマがあったら、本質を見抜く力を持て。

363 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/28(水) 23:20:22
>>356
これの訂正を今ごろコソーリと、ね。
ttp://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/700194.jpg

364 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/29(木) 00:15:42
捏造だろうが何だろうが、手段を選ばすに、
ウマくヤることが正当化される社会は継続可能
なんでしょうか?

365 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/29(木) 00:23:46
カワサキさんは妻帯者なんでか?

366 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/29(木) 00:43:57
>手段を選ばすに、ウマくヤることが正当化される社会は継続可能なんでしょうか?

問題の立て方が逆。

Q 継続可能なように、手段を選ぶことは可能なんでしょうか?
A 可能です。
N線やロボトミーの例を挙げるまでもなく、自然科学の歴史の中で
誤りや疑惑はいくらでもある。そんなものを、いちいち詮索しない。
みんなで、詮索をやめる。いつまでも身内でチクチクやっても仕方ない。
尻尾の噛み合いしてたら、みんな消耗して継続不可能になる。
だから、そんなことはしない。もう十分だ。

367 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/29(木) 01:08:50
煽り乙

368 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/29(木) 01:15:53
心身とも健康な自立した大人が、正しいと思ってることならまだしも、
当事者すらも、うまくいきっこない案件にゴーサインが
出てしまう状態は継続可能ではないな。
政治家なら最低選挙があるが、研究者にはストッパー
となるものがないから、一度堕落すると際限ない。

369 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/29(木) 01:21:58
>>366
「万引きしたのを退学にしてたら、高校生がいなくなるから、
万引きは取り締まらない、やっていけない店は潰れろ」
この理屈はオカシイ。

370 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/29(木) 01:38:22
>やっていけない店は潰れろ
これは駄目だよ。明らかな損害が出てるんだから。
だけど、捏造論文があったとして、それで潰れる店はない。

371 :煽り乙:2006/06/29(木) 01:41:57
金はどっから出てるの?
出資者は金をドブに捨てることを了承してるの?


372 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/29(木) 10:29:57
>>371 残念ながら直接の出資責任者であるお役人は例え捏造でも
大過なくやり過ごせる方を選ぶんだよねえ。いい加減な調査で終われば
「これが明白な誤りとは限らず、素晴らしい結果であることを否定出来るとは
言えない」とか強弁してプロジェクト成功、ってことにするんだよねえ。

373 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/29(木) 21:42:00
近頃の煽りは稚拙すぎるが、
このスレの住人が、捏造でない論文を、何報パブリッシュしてるのか
という問題は重要だと思う。

374 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/29(木) 22:04:00
捏造した論文なんて一報もないよ。

375 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/30(金) 01:19:22
>>372
いまどき、そんな強弁は通用しない。
ネタだろうけど。

376 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/30(金) 02:00:25
Retraction: Induction of DNA methylation and gene silencing by short interfering RNAs in human cells p1176
Hiroaki Kawasaki and Kazunari Taira

377 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/30(金) 09:53:24
>>376

いまだ東大を辞めてないのか?

378 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/30(金) 11:40:23
Retraction: Induction of DNA methylation and gene silencing by short interfering RNAs in human cells

Hiroaki Kawasaki andKazunari Taira

Nature431, 211−217 (2004)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
H.K. maintains that all the data contained in this Letter are valid and so declines to be a co-signatory of this retraction.
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

379 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/30(金) 20:51:57
>捏造した論文なんて一報もないよ。
捏造ではない論文もだろ

380 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/30(金) 21:44:47
ナイスコメントつきでRetractionがでたってのに反応がないな
この住民のほとんどはラボからnatureも見れないDQNなのか

381 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/30(金) 22:17:07
うちのラボから見られない・・・orz

382 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 01:43:39
>>363
2ちゃんで見破られたから訂正したんでしょ、これって。
どうしようもないな、こいつら捏造集団って。

383 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 11:37:25
JBCは図の差し替えでうまく逃げたね。
Nはノートがなかったからということにして、逃げました。
どちらも捏造だけど、アホでしたと言って逃げてる訳ね。
こんな風に次々と?

384 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 11:46:00
>>383
JBCはデータもノートもあったからこのタイミングでだしたんじゃないかな。
明らかに2chで問題になって慌てて対応したっぽいがw
さすがにK2レベルの捏造じゃないだろ。
連中だってバカじゃないだろうから、本当に捏造ならリトラクトするよ。

まあ論文投稿前のデータ管理があまかったってことだろうけど、
K2のNとは話の次元がぜんぜん違うとおもうがなあ。

385 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 11:50:19
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200606290028.html
ES論文ねつ造の前ソウル大教授、クローン研究を再開へ

イエローさんはなかなかの粘り腰です。

386 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 11:53:37
retraction拒否ってww
恥の上塗りだなwwwww

387 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 11:55:59
やっぱりK2は別格だな

388 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 13:58:57
↑K2を別格にしたいK1

389 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 14:50:18
故意の捏造だと罪になるから、馬鹿でした故意ではありませんって。
東大教授がそんな馬鹿でいいの?
一個や二個でないよね。

390 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 14:52:00
でも、わかりやすいよね。
2chで騒がれたからリトラクトしたり訂正したり。
やっぱ、やっちゃってるなという感じですよね。


391 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 16:02:58
こっちはトバッチリ 実はこれが怖かったわけだが、やっぱりそうなったか。
読売は松本個人を追いかけ、朝日は個人から「社会的影響」の方にズラしてるようにも見えるが、
陰謀史観的になるので止めておこう・・・

早大の不正流用余波、研究費の支払いめど立たず
 早稲田大学理工学術院の松本和子教授が国の研究費(科学技術振興調整費)を不正流用した問題で、
文部科学省が担当する研究予算の一部106億円の支払いのめどが立たなくなった。
財務省から不正防止対策の徹底を求められたため。通例、新規研究は7月1日から始まるので、
支払い開始が遅れると研究機関が自前の費用負担を強いられることになる。
早大の問題が、全国の研究機関に飛び火した形だ。(後略)
http://www.asahi.com/national/update/0701/TKY200606300655.html

392 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 16:05:49
総長選直撃…研究費横領の早大美人教授の悪評
“卒業させない”圧力かけ

美貌と白衣の下に隠されていたものはモノは? 多くの疑惑が噴出している松本教授
 早大理工学部の松本和子教授(56)が国の研究費1472万円を不正請求し、
勝手に資産運用していた問題。悪事は「学生の間では周知の事実だった」(研究室OB)といい、

「逆らえば単位や就職に影響する雰囲気があった」(同)という。世界的な学者とされるが、
配下の学生を怒鳴り散らしては“マネーロンダリング”を指示するなど、やりたい放題。

スキャンダルが総長選にも微妙な影を落とす美人教授の悪評とは。

393 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 16:07:41
美人w

394 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 16:08:19
 また、OBは「専門は白金だが、最近になってバイオテクノロジー(生命工学)の分野を
開拓していこうとしていた。バイオの実力は評価されるほど高くなく、医療に応用できないと
思った。今考えてみると、カネ目当てで研究対象を変えたようにも思える」と語る。

 この証言を裏付けるように同大の調査では、松本教授がバイオ関連会社の非常勤取締役に
就任していた際、この会社との架空取引で研究費を不正に受給した疑惑も新たに浮上している。

395 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 16:09:46
生物屋には酵素があるから、白金なんてイラネw

396 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 16:10:20
 松本和子教授をめぐっては、論文のデータを捏造(ねつぞう)していた疑惑が浮上し、日本化学会が
調査に乗り出すことになった。捏造データをもとにした論文に関連した研究に、国が支給した研究費は
総額8億円を超えるとみられる。

同学会は捏造疑惑を審理する委員会を近く設置する方向だ。



397 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 17:03:09
さあ、もっと女性研究者を増やすんだよな? 文科省さん?

398 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 20:23:39
そろそろ、堀江メールやブッシュ徴兵逃れみたいな
トラップが仕掛けられそうな悪寒。
追い詰められて、ファビョった彼らは手段を選ばない。



399 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 20:28:04
>>391
あくまで個人の問題か?
業界の体質が腐ってるのか?
内部に居たら、どっちが本質かわかるよね。

400 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 22:11:01
官僚の問題。
文科省が研究予算を配らなければ、こんなことにはならない。

401 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 22:44:30
官僚を利用してるのは、腐ってる業界。
国民は自分たちのレベル以上の為政者を戴くことはできない。

402 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 22:52:33
退職はあり得ないでしょう。

この様な密室での不明瞭な談合で、外様を追い出すため陰謀は
断固阻止しなければなりません




403 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/01(土) 23:00:28
>>402
工作員乙

404 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/02(日) 01:09:42
>国民は自分たちのレベル以上の為政者を戴くことはできない。

院生は自分たちのレベル以上の教授を戴くことはできない。

405 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/02(日) 01:46:16
>院生は自分たちのレベル以上の教授を戴くことはできない。

実際に院生が教授より優秀だと、高確率であぼーんされる件

406 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/02(日) 10:52:33
K2は裁判するんじゃなかったのかな?
せめて自分の言ったことには責任を持ってほしいもんだな(爆

407 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/02(日) 11:13:24
前にヒアリング来たけど、官僚は事務手続きを話す役割に徹してる感じだった
重要な判断は同行していた教授が下してる気がする
やはり、コネなんだと思う

408 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/02(日) 20:11:27
二行目から三行目に論理の大飛躍

409 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/02(日) 20:21:40
飛躍してても、三行目が正しいかと言えば正しい。
官僚が、なぜ「その教授」を連れてるのか、
オープンで明確な説明ができるとは思えない。


410 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/02(日) 22:13:50
悔しかったら、御用学者になって提灯もて

411 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/03(月) 00:13:53
やろうと思えば、誰でもできる。
普通は、良心の呵責やプライドがあるからやらないだけ。
自分を押し殺したはずなのに、非難されるのが嫌なら、辞めればいいだろ。



412 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/03(月) 04:23:57
期間発生高額研究ラボにK1みっけた

413 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/04(火) 06:59:42
連中は、一方的に不利なことばかり採用して報告書を作っている。
同行した教授の陰に陰謀有りということ。

灯台卒でない、コネもない研究者はこうやって粛正されていくんでしょう。

414 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/04(火) 23:22:55
>>413
灯台卒でない、コネもない研究者はこうやって粛正されていくんでしょう。

「能力のない、モラルもない研究者」の間違いだろ?
情けないねぇ...

415 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/05(水) 10:05:56
ん?産総研のスレ落ちたね。
削除されたの?

416 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/05(水) 12:42:33
>>407何のヒアリング?

417 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/05(水) 14:34:16
Retraction: Induction of DNA methylation and gene silencing
by short interfering RNAs in human cells p1176
Hiroaki Kawasaki and Kazunari Taira
doi:10.1038/nature04952

418 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/05(水) 22:47:41
>415

努力のかいあって・・

419 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/05(水) 22:49:36
単に1000まで埋められただけ。
これからは理系板の産総研スレへどうぞ。

420 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/06(木) 00:01:42
 以前、職場で話をしていて、
 「それはコーマンじゃないですか。」 と言ったところ、その場が凍りついてしまいました。 
私は「高慢」という言葉を別に何とも思わないのですが、世の中には「コーマン」という言葉を聞くと、
妙な連想をする人がいるようです。

皇帝といえば基本的にコーマンなイメージですが、世界で一番コーマンな皇帝といえば、
やはりあの人でしょう。 
インカ帝国の初代皇帝、マンコ・カパック。
マジでマジで。伝説の初代皇帝だ。インカ帝国の初代皇帝、及び、最後の皇帝です。
 なお、私の持っている三省堂の人名事典では「マンコ・カパク」となっていますが、
一般的には「マンコ・カパック」と表記されることが多いようです。
マンコがカパックです。こんなコーマンな名前、日本では考えられません。

 しかも都の名前がとんでもない名前です。なんと「クスコ」です。偶然とはいえ、
これは出来すぎです。想像を絶するコーマンさです。

421 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/06(木) 00:14:14
ないす > 420

422 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/06(木) 22:46:12
さんクスコ

423 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/06(木) 23:01:42
EMBO Repもリトラクト出たな

It has come to my attention that a proper laboratory notebook is not available as
evidence to support the findings on which this article is based. This constitutes
non-adherence to ethical standards in scientific research. In accordance with the
recommendations from the National Institute of Advanced Industrial Science & Technology,
I therefore wish to retract this paper. H.K. declines to be party to this retraction
as he maintains that all the data contained in the report are valid.


424 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/06(木) 23:11:39
タイラーは未だにK2を切れば自分は大丈夫と思っているのだろうか・・・・

425 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/07(金) 17:11:00
K2切って、全部論文リトラクトしたら灯台においておいてやるとか口約束されてんじゃない。
で、全部リトラクしたところで首という筋書では。。。
タイラー本人もその辺が読めてないのでは?

426 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/07(金) 18:00:41
>>420
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/3578/2003/kouman.htm

427 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/09(日) 09:25:24
かわさきがはなしそらそうと、こーまんとかいってるのか?

428 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/09(日) 09:27:11
しばらくはK2タイラーのリトラクションとコレクションのすれになるのかなー。
誰かまとめてくださいよ。捏造データとあわせて。

429 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/09(日) 10:42:55
K1は見逃されていいのか?
やっぱり貴重な女性研究者だから保護されてるのか?

430 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/09(日) 10:54:05
貴重な女性捏造研究者は保護しないとな

431 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/09(日) 11:46:26
松本KAZ子がいるからもはや珍しくないだろ。

432 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/09(日) 19:30:12
大抜きは?
せっかく貴重な裏づけが提示されたのに。

433 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/10(月) 01:45:49
どうせ女性研究者なんか数満たしてれば良いんでしょ。
捏造者はさっさと首にして、また馬鹿な女埋めときゃ良いんで祖。

434 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/10(月) 04:06:26
男女共同参画の基本

優秀な女を切り、バカなフェミ職員を採用し続ければ、
10年もすると女は使えないという結論になるので、それを推進すべき。


435 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/10(月) 06:22:28
2006年07月09日
バイク男、自転車の男児転倒させ500円奪う 神戸
 神戸市東灘区魚崎北町2の市道で8日午後3時20分ごろ、自転車に乗った近くの
小学3年男児(8)が、後ろから近づいてきたバイクの男に衣服を引っ張られて転倒。

男は倒れた男児のポケットから現金500円を奪い、バイクで逃げた。東灘署が強盗容疑で
調べている。男児にけがはなかった。

436 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/10(月) 16:08:04
タイラーズの誰が工作員してるの?
話を別に向けようと必死という感じ?

437 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/10(月) 16:56:20
大抜きってのがまずかったのか?

438 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/10(月) 17:11:41
>>437
この人もクロなの?

まあ、コネでの世渡り目指す輩だとは思うが。。



439 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/11(火) 13:32:32
タイラーもにたような道を歩むのか。

465 :名無しゲノムのクローンさん :2006/07/11(火) 02:35:10
アメリカではついにねつ造データでグラントを取って実刑1年という判決がでたぞ。

http://www.burlingtonfreepress.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20060629/NEWS01/606290315/1009

<Former UVM professor sentenced to jail for fraud>
Former University of Vermont professor Eric Poehlman on Wednesday became
the first academic researcher in the country to be sentenced to prison time
for fabricating data in scientific studies.

In spring 2005 Poehlman pleaded guilty to one count of making false statements
in a successful 1999 application to the National Institutes of Health for
a $542,000 grant, but he also admitted faking results in numerous studies and
proposals for a decade beginning in 1992.

Poehlman, 50, who now lives in Montreal, stood expressionless in federal court
in Burlington as Judge William Sessions III chastised him for violating
the public's trust and ordered him to spend a year and a day in custody.

日本じゃねつ造データで何億もらっても「人の噂も75日」でおしまいですか?


440 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/11(火) 17:42:33
>>438
>>2-5見て御覧よ。
偶然のわけがあるまい。

441 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/11(火) 18:48:02
あなたは身に付いている?生物板「社会的スキルCheck!」

@ TPOを踏まえた適切な服装。身だしなみをする。
A 礼儀作法、 挨拶、 お礼、 敬語、 社交辞令を理解し、実践する。
B 適切な会話の運び方。相手に関心を示す。相手を認め、褒める。相手に警戒心を起こさせないよう、 気楽な雰囲気を作る。不快感を起こさせない。気まずい沈黙を作らない。
C 適切な情報の取り方、 伝え方。質問をする。
D 印象の管理。責任感がある、誠実、優秀といったプラスの印象を貯金する。無責任、不誠実、 精神的に不安定、 無能などマイナスの印象を持たれないよう気をつける。
E 笑顔や身振りなど適切な仕草をする。人の仕草の読み取り方(分析力)。
F 話の聴き方。人の話をうまく聞く。相手の話を中断しない。理解していることを伝える。
G 適切な自己表現(自分に不利なことは言わない。自慢をしない等 )。
H 社交辞令の裏にある相手の本心を見抜く。
I 仲間への入り方。仲間のなり方。
J 適切な誘い方。適切な断わり方。
K 適切な振るまい。自分をモニタリングする能力。無意識のうちに不適切な行動を取っていないか確かめる(悪気はなくても不適切な言動で不快感を与えていないか)。場の空気を読む。
L 問題処理の仕方。うまく助けたり、助けを求めたりできる。
M 社会ルールについての知識を持ち、 守る。
N 自分の感情を認識し、 コントロールする。行動、 表情をコントロールする。
O 求められている役割を知る: 信用の貯金をする。
P 自分を動機付ける。
Q 他者と適切な距離を取る。

442 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/11(火) 18:57:26
>>441
「寝息を立てている妹を、」まで読んだ。

443 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/11(火) 22:31:09
>>440
グレーだが、本当にクロかは微妙な気がする。

444 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/11(火) 23:33:55
>>441
「人妻の吸い付くような餅肌が、」まで読んだ。

本当にそんなこと書いてたら一気に読んじゃうけどなw


445 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/12(水) 00:21:02
Infoseekマルチ翻訳、日→英、英→日

あなたは、職を任せられますか?「社会的技術は、Checkである」生きものボード!

(1)TPOに基づいた適当な服。私は、出演をします。
(2)私には行儀、挨拶、感謝、敬語がわかって、サービスに唇を当てて、それを練習します。
(3)適切な会話をもたらす方法。私は、パートナーに関心を示します。他の党の承認において、
私はそれを称賛します。私は、パートナーに慎重さを引き起こさせないために、
のんきな空気を作ります。私は、あなたに不愉快を引き起こさせません。私は、
気まずい沈黙をたてません。
(4)なんて、着くために、方法は適当な情報を伝達するでしょう。私は、あなたに質問をします。
(5)印象の管理。私は、そこのそれが責任感であるという忠実に素晴らしいプラスについての
印象を預けます。不安定性ならば、私は無責任で、不誠実で、精神的に慎重です、無能には
マイナスについての印象がありません。
(6)私は微笑のような適切なジェスチャーをするか、身振りをします。人(分析力)の
ジェスチャーの読書。
(7)物語の尋ねること。私は、よく人の物語を聞きます。私は、パートナーの物語を
止めません。私は、私が理解するものを伝えます。
(8)適切な自己表現(不利なものは、自分に言いません。)誇り高くないIs;)。
(9)私は、お世辞の後ろのパートナーをする本当の意図を透かして見ます。


446 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/12(水) 00:22:21
(10)友人への夕暮れ。友人または1のもの。
(11)招く方法を盗用してください。拒絶する適切な方法。
(12)私は、十分にふるまいます。自分をモニターする能力。私は、私が無意識に
(私が危害なしで不適当なふるまいにおいて不愉快を与えないかどうかに関係なく)
不適当な行動をしないかどうか調べます。私は、場所のムードを読みました。
(13)問題処理の方法。私はよくそれを助けて、援助を要求することができます。
(14)私には社会規則についての知識があって、それを保護します。
(15)私はその人の感情を認めて、それを支配します。私は、措置(表現)を制御します。
(16)私は、要求された役割を知っています: 私は、信用を預けます。
P私は、自分に動機を与えます。
Q私は、適当な距離をとりますもう人。

447 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/12(水) 10:23:28
すげーな!>>2-5
なんで調査されないんだ?!

448 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/12(水) 15:41:23
これって、ほとんど黒だと思うんだが

449 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/12(水) 15:46:36
平券はやったもん勝ちだったんでしょ。

450 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/12(水) 17:00:24
大学研究費不正受給、申告すれば罰則軽減…文科省検討 社会 YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060712i307.htm

 大学教官らによる研究費の不正使用が相次ぐ中、文部科学省は、不正を自主申告し
て流用分を返還した研究者に対し、罰則を軽減する措置の検討を始めた。

 実効性を見きわめたうえで、12月にまとめる不正対策指針に盛り込む。

 検討しているのは、研究費の応募資格停止期間の短縮。例えば、業者と結託して研究
費をプールしたり、架空のアルバイト賃金を請求して目的外使用した場合は、通常4年
間資格が停止されるが、自主申告した場合は、もっと短くする。

 過去の不正の“自首”を促すことで、告発の乱発で調査が混乱するのを防ぐとともに、
監査の労力を減らすのが狙い。

措置の対象をすべての研究費とするか、一定額以上にするか、罰則をどの程度まで軽
減するかなど詳細については、8月に同省が設置する外部有識者会議の議論に委ねる。

 同省は松本和子・早大教授による科学技術振興調整費の私的流用を受け、先月から
対策を検討していた。

大学に対しては、内部通報制度の確立や監査体制の充実を求めていく。



451 :知的財産秩序を考える会:2006/07/14(金) 06:16:12
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1152761076/l50

6 :知的財産秩序を考える会 :2006/07/13(木) 20:35:50
栗田工業や東京農工大学のインプットとアウトプット、すなわち
ドライバイオマスとメタン発酵生産をつなげうるものは、
ドライバイオマスの燃焼ガス利用しかないのは明らかである。

燃焼させるなら乾式で可能だし、燃焼過程で発生する燃焼ガスは
一酸化炭素ガス、二酸化炭素ガス、水素ガスが主成分であり、
これらはいずれもメタン生成菌の基質になるからである。

実際、既に実働プラントが出ている以上、インプットとアウトプットのデータが
確かなのは事実だろう。しかし、そのプロセスが上のような形でないと
当該プラントは稼動できるはずがなく、それにも関わらず、このステップを
栗田工業の特許にも資料にも明記せず、乾燥有機物の破砕物を
そのままメタン発酵槽に添加させる様式にしたのは、何らかの「後ろめたい事情」があって
本当のステップを書けないからだとしか推察できない。

単に「技術保護」だけならば、特許でカバーできるはずであり、実際、栗田工業は多くの特許を出しているが、
当該技術に関する特許に関しては、ありえないカモフラージュ特許を出している。

という事は、この技術導入のプロセスで「不正」、「犯罪」があった事を強く示唆している。
すなわち、栗田工業や東京農工大学は特許犯罪を犯した可能性が高い。
この悪質な容疑は、経済産業省AISTがFT合成軽油の開発時に示した不正・犯罪容疑と
共通している点が多い。

こんな手法を使われれば、特許および知財立国の概念自体が成立しない。
栗田工業はこの特許犯罪容疑について説明責任を果たすべきである。


452 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/14(金) 06:35:14

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1152705042/

453 :"捏造" で、栗田工業、恥名度を挙げたなー:2006/07/15(土) 20:44:08

      "捏造" で、栗田工業、

      恥名度を挙げたなー



キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!



キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!



キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!



キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!




454 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/17(月) 01:20:25
>>2-5 の著者の誰かが早くスレを埋め立てたいらしい。

455 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/17(月) 01:24:49
おおぬき

456 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/17(月) 02:52:30
おおぬきがそんなことするわけない

457 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/17(月) 02:56:31
チンポでそんなことするわけない

"捏造" で、栗田工業、

      恥名度を挙げたなー



キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!


458 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/17(月) 05:28:49
1.東大閥である事。
2.セルやネィチャー等の一流誌のエディターの経験者である事
3.学会で強い地位を確保している事。
4.2ch等で生情報収集に努めている人物。

東大閥で時空操作技術の不正が蔓延している模様。
もはや機密技術とは言いにくいほど蔓延している地域もある。

そのため社会全体のあらゆる層で秩序が破壊され始めている。
時空操作技術を使えば、数年後のセルやネィチャーを読むこともでき。
その未来論文を読んだ上で、有利な研究展開を行うことも当然、可能となる。

産業特許技術の強奪が、この手法で、どうやな1度ではない形で起こっている事を考えれば、
セルやネィチャーなどの基礎科学でも起こっているだろう。

そういった場合、そういった事を行っている容疑がある人間は
上の4条件を満たすだろう。



459 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/17(月) 15:25:57
おーぬき

460 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/18(火) 00:44:29
おおぬき捏造age

461 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/18(火) 03:11:54
>>2-5はネラーなら全員見るべし

462 :"捏造" の栗田工業, 社員の逮捕:2006/07/18(火) 03:32:26
"捏造" の栗田工業会社情報

捏造の当社社員の逮捕に関してのお詫び
http://www.kurita.co.jp/information/press060523-2.html

平成18年、捏造の当社社員がし尿処理施設建設工事に関する独占禁止法違反(不当な取引制限)容疑
で逮捕されましたことをご報告いたします。

このような事態になりましたことについて、株主、お客様、関係者の皆様には
ご心配とご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

当社といたしましては、この事実を厳粛に受け止め、営業体制の抜本的な見直しや
捏造の体制の再構築など再発防止に全力を尽くし、
早期の捏造の回復に努めてまいる所存です。


463 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/18(火) 03:38:48
おーぬきさん
いつのまにやらえらいことになってるな

464 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/18(火) 11:57:19
生物学分野の発見プライオリティ剥奪の恐れが各方面で高まっています。

ノーベル物理学賞受賞者を輩出しているカリフォルニア工科大学が
時空操作(タイムトラベル)専門のラボをもっているという重み。
http://www.its.caltech.edu/~kip/scripts/publications.html#top

時空操作は既に科学の対象。理論的、学術論文的には時空操作(タイムマシン)は
既に可能となっており、その社会論まで論議が進んでいるのが現状です。

様々な根拠から時空操作(タイムマシン)の兆候を認識した人物を
無批判に疑うだけの学問基盤の一部が既に失われています。
今、生物学等の研究分野全体が危機にあるのではないでしょうか?

K.S. Thorne, "A Voyage Among the Holes", Grand Street, 48, 149-180 (1994);
revised, English version of Ref. 30 above; extracted from the prologue of
Black Holes and Time Warps: Einstein's Outrageous Legacy (Norton, New York, 1994).

K.S. Thorne, Russian-language versions of selected chapters from Black Holes
and Time Warps: Einstein's Outrageous Legacy, translated by
M. L. Gorodetsky: "Cheorniye Diri i Iscrivleniye Vremeni:
Derzkoe Naslediye Einshteina," Priroda: "Glava 4, Zagadka Belikh Karlikov,
" January 1994 issue, pp. 90-102; "Glava 5, Skhlopivaniye Neizbezhno,"
Part One, February 1994 issue, pp. 78-89, and Part Two, May 1994 issue, pp. 75-82;
"Glava 6, Skhlopivaetsa, no vo shto," Part One, July 1994 issue, pp. 92-106, and
Part Two, "Rozhdeniye chornikh dir: vse bolee glubokoye ponimaniye," August 1994, pp. 86-99;
"Glava 8, Poisk," September 1994, pp. 96-109.

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1152705042/


465 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/18(火) 16:43:20
あちこちに関係ない書き込みしてるのはなんなん。
タイラーズ一派?

466 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/18(火) 16:48:42
0子

467 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/18(火) 17:16:57
新たなヒロイン発見ですね
みんなで盛り上げよう
ファンクラブでも作ります?

468 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/19(水) 01:29:12
会員番号1番 キタハマー

469 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/19(水) 16:44:29
やっぱ山荘なんかのK1より灯台のおーぬき

470 :君も、捏造で、栗田工業しない??:2006/07/20(木) 01:47:14
会員番号2ch番 バカア犯大生

471 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/20(木) 10:25:32
王抜きサン何歳?未婚?
K1みたいに経産婦のがばマン?

472 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/20(木) 10:54:20
捏造アイドルの誕生か!

473 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/20(木) 17:51:12
悪い女につい魅かれてしまうだめな僕

474 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/21(金) 12:29:15
当然あの歳なら経験済みですよ

475 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/22(土) 09:06:47
585 :Nanashi_et_al.:2006/07/18(火) 07:33:06
海外学振は給料二重取りが基本だよ。何がおかしいのか分からない。


586 :Nanashi_et_al.:2006/07/18(火) 09:07:49
あれ?そうなんだっけ?
大学の教員が対象の海外学振(期間2年)は,休職して行かないとダメって
聞いたけど.在外研究員(廃止されたけど)は2重取りできるから,
給与面ではそっちの方が良いと聞いた


587 :Nanashi_et_al.:2006/07/18(火) 09:52:24
それは2国間のやつじゃない?
海外学振PDは2重取り可だよ。

476 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/22(土) 17:28:25
K1は本当にセーフなの。こんあことまかり通ったら、みんなやるぜ。
ま、そういう世の中か。

477 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/22(土) 22:45:21
スタンドから見てるとアウトだけど、審判が手を挙げないからな〜

478 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/23(日) 19:08:40
http://www.jsps.go.jp/j-ab/ab_tebiki/tebiki.pdf
日本学術振興会 海外特別研究員 諸手続の手引 から

> 派遣期間中は,国内外を問わず,他に研究を援助する資金を海外特別研究員と重複して受ける
> ことはできません。継続的な資金援助を受けている場合は,派遣期間開始前までにそれを辞退し
> てください。すでに本会の特別研究員に採用されている者であっても,派遣期間開始前までに,
> 特別研究員を辞退してください。なお,派遣期間中に他の資金援助を受けることとなった場合に
> は,速やかに本会まで届け出てください。

> 海外特別研究員に係る経費以外の資金援助を受けている場合も,派遣期間開始までに,辞退し
> てください。

ここでの「資金援助」の意味が問題。
グラントのことなのか、生活費のことなのか明示されていない。
給料が「滞在費・研究活動費」という名目で支給されていることと考え合わせると、
学振側は両者を区別していない即ち給料二重取りは(・A・)イクナイ! と解釈できる。
しかし

> 常勤的な職に就いている場合は,別途,所属機関での外国出張手続等が必要ですので,各自所属
> 機関の指示にしたがって手続してください。

という記述もある。とりあえず職を辞する必要はないことはわかるが、給料二重取りがアウト
なら休職しろ7割だか5割だかもらうも罷り成らぬと書くべきだ。
外国出張扱いでは給料は通常通りのはずだからだ。


479 :478:2006/07/23(日) 20:59:39
二重取りに限らず、海外学振の規定には理解に苦しむ部分がある。

477で述べた「資金援助」を狭義に生活費は含まぬと解釈しても、学会や
共同研究で出張した場合の費用をボスの研究費から出してもらうことは
アウトになってしまう。一般の感覚としてこれはおかしい。

さらにスレ違いになるが、規定では一時帰国は原則禁止、たとえ学会出席で
あろうと日本にいる期間は日割りで給料を返納せよとしている。
未開の奥地ならともかく、欧米なら1日以内で行き来できるこの御時世に、
禁止とはかなり変。自由に日本に行けないのは研究の妨げになるし、帰省も
常識的な範囲で認めないと、もし人権侵害と訴えられたら勝てないだろう。
もっとも俺の知る限りほとんどの研究員は無届けで帰国している。

結局今の状態は、規定がおかしい、あるいは不明瞭だから皆が軽んじる、
軽んじるから常識のない人はやりたい放題のモラルハザードが起こると
いう状態に陥っている。

実は二重取りについては俺自身は必ずしも悪いと思わない。研究専念義務
さえ果たしていれば、それ以外に収入があろうと無かろうと学振の関知すべき
ところではないからだ。しかし実際にルール違反であろうとなかろうと、
違反だと思う人がいて噂している状態は海外学振制度にとって望ましくない。

学振側は様々な具体的事例について可、不可をわかりやすく説明したQ&Aを
公開すべきだろう。


480 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/23(日) 22:30:32
紋科役人は研究を自分でしたことないから、分からんのよ。

481 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/24(月) 07:14:31
タイラーズによる話題そらし作戦は成功してるみたいね。
もしくは、タイラーズの誰かが二重取りしてるの?

482 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/24(月) 07:17:08
このすれもあんまりうまみが無くなってきたというか。
タイラー本人が首にでもなればもう一盛り上がりあるんだろうけど。
このまま消滅言う感じね。

483 :478:2006/07/24(月) 11:10:24
>>481
すまん。話題そらしのつもりはなかったのだがつい書いてしまった。
やっぱり>>2-5みたいな動かぬ証拠探さなきゃいけないね。
もう出てこないの?

484 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/24(月) 15:47:07
なんだ。K1の二重取りの話じゃなかったのか。結論だけ言うと、あった。
K1の留学は「異例の状況」が続発してしっちゃかめっちゃかだったよ。

485 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/25(火) 15:24:46
K1の様なやつは私欲のためならどんな犯罪でも手を染めそうな感じだし、二重取りくらいは余裕かもな。
ここまでサイエンスを冒涜できるとは。
ある線を越えてしまうと何でもありなんだろうな。

486 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/26(水) 00:12:35
ところでタイラーはどうなった? 近況をお聞かせ願いたい。

487 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/26(水) 03:46:13
川崎さんは訴えたのかな?

488 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/26(水) 23:06:28
>486
なんかもう興味なくなってきたよ。忘れないうちに早いとこ処分してくれ、と思う。

489 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/26(水) 23:11:29
この板 まだあったのね

490 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/26(水) 23:32:58
山荘では、みんな知ってるが誰もふれない。ここでは
このまま、世間から忘却されるのを待つ・・という作戦。

博士課程の指導教官の選定、アカポスの取り方、留学、
所属機関の甘さを生かした人生の成功者だな。
所詮、Tylarもゲジも、ただ無邪気に踊っていただけ。

491 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/27(木) 02:21:53
ゲージのところでは重要なデータが出たら他の人に再現性を確認させるとか、ブラインドテスト
をやるとかしていないのだな。たぶん生データも見ないで論文にするのだろうね。

492 :早くも逃げ切り?!:2006/07/29(土) 20:04:42
http://www.asahi.com/national/update/0729/TKY200607290492.html
松本・早大教授の論文、学会は「捏造の事実無し」
2006年07月29日18時57分
 日本分析化学会(小泉英明会長)は29日、国の研究費を不正受給した早稲田大の松本和子教授が
論文データ捏造(ねつぞう)も指摘されていた問題で、論文の一部は信頼性が十分でないと指摘しつつも
「捏造の事実はない」とする調査結果を発表した。
 論文は、紫外線を当てると蛍光を発する有機金属化合物に関するもので、01年、米専門誌に掲載された。
 蛍光の明るさを示す測定値(量子収率)が高すぎるとして、データ捏造を疑う指摘があった。早大も調査中だが、松本教授は反論している。
 学会は専門家11人で調査委員会を設置。内容が関連する96〜05年の論文24本について松本教授に聞き取りなどをした。
 その結果、追試はしなかったものの、データを記した実験ノートのコピーが示されたことや、論文にはデータに誤差があると
明記されていたことなどから「捏造でない」と判断した。
 ただ、調査委はデータについて「極めて考えづらい値」と指摘したという。この日、記者会見した小泉会長は、
データを見直すべきかどうかは「ご本人の判断」と話した。



493 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/29(土) 21:01:55
TylarもK1&2その他のTylar'sの去就も「ご本人の判断」ですか?

彼らなら間違いなく居座るでしょうねぇ。


494 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/29(土) 22:01:56
というか羊土社どうにかしろ!!RNAiプロトコルの本は自主回収べきだろ!
いつまで店頭に並べておくんだ?思いっきり捏造DicerのNARの論文が引用
されてるし!常識を疑うな!!

495 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/29(土) 22:45:33
学会は「捏造の事実無し」
学会は「捏造の事実無し」
学会は「捏造の事実無し」
学会は「捏造の事実無し」
学会は「捏造の事実無し」
学会は「捏造の事実無し」

496 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/04(金) 22:21:29
で、連中は今どうしてるの?

497 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/04(金) 22:35:31
>>2-5
凄いね。

498 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/07(月) 14:44:29
というか羊土社どうにかしろ!!RNAiプロトコルの本は自主回収べきだろ!
いつまで店頭に並べておくんだ?思いっきり捏造DicerのNARの論文が引用
されてるし!常識を疑うな!!

499 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/07(月) 15:45:31
疑わしは罰せず。
ぎりぎりの線を渡り歩く若手研究者には
勇気の出る言葉だな。
学会、乙。

500 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/07(月) 16:28:50
腐ってるのは若手も同じなんだよな

501 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/07(月) 20:45:56
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060807-00000011-yom-soci
山形大学でさえこうなのに・・・・・。
天下の東大も落ちたもんだw

502 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/07(月) 22:50:48
というか、東大が内部の処分で大甘なのは周知の事実では

503 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/07(月) 23:03:16
>>492
これはね、化学界の偉い先生と数子タンがかなり気持ちいいらしい

504 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/07(月) 23:33:51
東大のネームバリューは何をやっても落ちるわけがないという
思い込みがあるから、処分が甘くなってしまうのかも。

505 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/08(火) 23:41:19
だめになった東大をとことん甘やかして
徹底的にだめにするのも一興。

506 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/10(木) 13:00:11
pubmedでmiRNAを検索すると上の方に、、、、

507 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/11(金) 09:21:25
>>506
?
Methods Mol Biol. 2006;338:167-73
Construction of microRNA-containing vectors for expression in mammalian cells.
Fukuda Y, Kawasaki H, Taira K.


508 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/11(金) 17:15:58
>>491
tomoko以外は追試出来ないって話は聞いたな。

509 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/11(金) 22:46:21
>>508
それも、深夜一人の時だけだろ?

510 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/12(土) 07:37:03
そして、深夜、私一人の実験が始まる。

511 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/12(土) 12:15:27
urlのtairaが・・・
ttp://www.utnp.org/articles/news/20060207n_taira.html

512 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/16(水) 00:12:08
今どうしてるの?

513 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/16(水) 00:22:56
>>512
普自二種免許取得中。

514 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/16(水) 11:29:35
タクシー運ちゃんが見覚えある顔だったり・・・

515 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/16(水) 13:38:24
タイラー今までくすねた金でタクシー会社作って、タイラーズのみんな雇ってやれば良いのにね。

516 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/16(水) 14:01:20
MKならぬTKタクシー?

517 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/17(木) 03:54:37
料金メータを改竄されそうだから嫌です><

518 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/17(木) 04:04:10
いまだに東大教授・助手やってるんでしょ?
引取先もないだろうし、このまま定年まで居座るつもりじゃないかw

519 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/17(木) 09:19:18
東大の上層部は法的手続きと捏造一派の処分では硬軟織り交ぜた対策を
練ってるんでないの。

あのまま居座ったらマヅイだろ。

520 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/17(木) 09:29:48
そういうやり方が、全く通用しなくなったというのがハッキリした。


521 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/17(木) 09:44:09
このままタイラーが居座るなら、捏造しても認めなければ勝ちってことだよな。

522 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/17(木) 11:13:13
俺には出来ないがな。
その通りだ。

523 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/17(木) 11:58:56
捏造してポジションとって何を言われようと居座る。
それが研究者の生きる道。

524 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/17(木) 12:11:53
大抜さんフンバッテタ

525 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/18(金) 21:09:48
結局捏造したもん勝ちかw

526 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/18(金) 21:52:53
>>2-5
まだまだ捏造論文ありそうだな。

527 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/18(金) 23:20:12
業績無しの方が捏造野郎よりましなはずなのだが実際は捏造野郎がのさばってる・・・

528 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/18(金) 23:21:37
>>527
それはないから。
バレない捏造はいい捏造。
いくらでも上に上がっていける。
そういう奴、たくさん教授やPIになってるじゃん、日本。

529 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/19(土) 10:07:21
>>528 バレない捏造はいい捏造

そんなことだと結果として研究分野自体が腐ってまともな人が居なくなっちゃう。
CNSとかIFの話ばかりしだしてから何かおかしくなったんじゃないか?

530 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/19(土) 10:14:24
捏造野郎は昔からいたよ。

531 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/19(土) 10:18:34
研究の進歩が行き詰まって来たところにポスドク大量増員で成果主義とか
やったから捏造野郎がはびこる条件が整ったんじゃないか?

532 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/19(土) 12:43:46
もっとずっと前から下地はあったというのが実感

533 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/19(土) 14:14:25
>>528 sorette honki?

一般的にこうなの?
詐欺師のほうが業績なしより上って、この業界もたいがいだとは思っていたが、
そんな事言う奴が普通とまでは思いたくない。
捏造はどうしようもなくおしまい。

>>531,532 それ正解。引き金引いたって感じだね。
もともと阻止機構のない状態で、良心に頼っていただけ。
そこに過当競争を持ってきたら結果は目に見えてる。
いまや嘘をつくのがうまい奴が生き残り、
本当にできる奴は次。
おれのような真面目だけが取り柄の奴はどうしようもない。いやそれはまあいいが。

なぜ過当競争をもたらしたのかというのが疑問の一つだ。
副作用(捏造)はおおかた予想通りに出てきている。これはつまり奴らのもくろみ通りだ。
こういう状況にして、不正の取り締まりの必要性を強調する。
つぎは行程の管理だ。ISOなんとかみたいな奴。
研究機関に属する研究者は、その仕事の大半を研究ではなくクライアントへの報告、
つまり金の出所を押さえている官僚および周辺への報告に大半を費やされるようになり、
徐々に彼らが求める研究のみが進められるようになる。
研究と言うかもはや産業だがな。
ニューディール政策とか?社会科で習った奴?
ここまではなんとか我慢してもいい。

次が恐ろしい。
科学の現状を無視した実利・既得権益優先の予算配分で日本の科学は世界に立ち後れる。
結果科学技術力、ひいては国力の低下、頭脳の国外流出。
ま、北米の俺には関係ないがね。

534 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/19(土) 14:29:25
>>533 科学の現状を無視した実利・既得権益優先の予算配分

これってアメリカじゃんw

535 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/19(土) 14:52:01
そうかもしれん。
それが世界規模か日本国内かという違いか。

536 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/19(土) 19:46:59
欧州や米国は地道な分野にも、多くはないが、きちんと金は出すぞ。

537 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/19(土) 20:13:53
まあ大学も独法化で業績至上主義だからますます手の込んだ捏造がはびこるだろうな。

538 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/19(土) 23:58:14
★日経新聞に「富田メモ」に関する情報の全面公開を求めましょう★

7月20日の「富田メモ」報道に関連する情報開示等を求める要望署名フォーム(携帯からでもOK)
http://www.po wup.jp/sign/nikkei/ (空欄をつめてください)
この度、7月20日の日経新聞朝刊の「富田メモ」に関連した靖国参拝をめぐる報道を受けて
「富田メモ」に関連する全ての情報の開示を求めて、大規模OFF板発、日経新聞社宛へのNET署名を開始しました
ここで得た個人情報は署名として日経新聞社に提出する以外の用途には使用致しませんので
署名OFFに参加できない方は是非御協力お願いします。メールアドレスはフリーメールでOKです。
なお御家族で署名したい場合氏名欄は各自のお名前でお願いします。

☆良ければTBS放送免許取り消し運動にもご協力ください

http://26.xm bs.jp/antithesistbs/ (空欄をつめてください)

539 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/20(日) 14:00:39
タイラー'ズはまだ辞めてないのですか

540 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/20(日) 15:31:02
普通の感覚の人なら依願退職するはずだよね。
さすがタイラーズ。

541 :タイラ&カワサキ:2006/08/20(日) 15:35:58
H枯死や堤や松本や下村が辞めないし、なんか文句あるか?

542 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/20(日) 17:53:50
低学歴はさっさとやめろ>TK砲

543 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/21(月) 11:12:12
↑ 学歴コンプが騒いでおります

544 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/23(水) 03:29:12
で、部外者なんですが、結局結論はどうなったのですか?部外者とはいえ、自然科学の
実験担当故、倫理問題に関しては生徒達にどういう風にこの問題を紹介すべきなのか?
結論が出ていないなら、やっぱりオミットすべきか?

545 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/23(水) 05:33:37
「よい子はまねしちゃだめだよ」
「実験ノートはきちんととろうね」

546 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/23(水) 22:03:48
で、その後どうしてんの?
研究はともかく講義持ってるでしょ。今は夏休みだろうけどw

547 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/24(木) 00:40:11
講義ないよ

548 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/25(金) 01:41:53
なんにもせずに給料・ボーナスしっかりもらえるなんてうらやましい限りだ。

549 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/25(金) 16:57:50
だから捏造したもん勝ちなんだってば

550 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/25(金) 22:20:02
講義ないってホントか?
講座って講義をする単位ってことになってるはずじゃないの?

551 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/25(金) 22:39:23
そら、嘘つきに講義させたらあかんだろw

552 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/25(金) 22:46:15
いや、道徳の話じゃなくって、制度上どうかってこと。

553 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/26(土) 02:46:04
羊土社は捏造の共犯だなwいつまでタイラーズの本を売ってるんだ!

554 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/26(土) 04:38:00
用度者はアンケートと称して回収した個人情報を多目的に流用しています。

555 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/26(土) 11:22:46
おれもきいた。
用度者のその話、かなりひどいらしい


556 :実験データもドーピング?:2006/08/26(土) 18:47:33
【国際】 "北京五輪は2年後" 中国、選手養成校で学校ぐるみのドーピング発覚
1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 2006/08/26(土) 14:13:59 ID:???0
★中国 選手養成校でドーピング

・オリンピックを2年後に控えた中国で、今月、陸上選手を養成する学校が生徒にドーピングを
 させていたことが発覚し、中国政府は事件の再発を防ぐため厳しく対処することにしています。

 国家体育総局によりますと、問題が発覚したのは中国東北部、遼寧省の陸上選手を養成する
 鞍山市陸上学校で、この学校は、地方の陸上競技の大会では多くの金メダルを獲得していました。
 体育総局の検査班が、今月8日、合宿先で抜き打ち検査を行い、注射器などを押収し、ドーピング
 検査をしたところ、8人の生徒の体内から筋肉を増やしたり持久力を高める複数のホルモン剤の
 成分が検出されたということです。さらに、この学校の校長室からも同様のホルモン剤が大量に
 見つかったことから、体育総局は校長ら学校幹部が組織的に生徒たちに違法薬物を注射させて
 いたとみています。

 今回の事件について体育総局は「きわめて悪質で影響も大きい」として、事件の再発を防ぐ
 ため関係者を厳しく処分するとしています。中国は2年後に北京オリンピックを控えて違法
 薬物を取り締まるキャンペーンとドーピング行為の摘発をいっそう
 強化するとしています。
 http://www3.nhk.or.jp/news/2006/08/26/k20060825000168.html



557 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/26(土) 23:51:22
こういう関係ない記事で話題をそらす奴あふぉ

558 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/27(日) 01:23:36
用度者は本が売れれば何でも良いんでしょ。
捏造は捏造した奴の責任くらいなもんで。

559 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/27(日) 01:27:35
ネイチャーもある忌みそうだよね。
話題性があれば嘘でも通す。
TKの論文も嘘と知ってて通してたんでないの。
十分宣伝効果はあっただろうし。

560 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/27(日) 04:58:35
そんな理屈は、学級新聞でも通用しねえ

561 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/27(日) 05:42:06
Nat Medもそうだ!

竹Pの大嘘論文を掲載して、半年後の号に、否定する論文を二報掲載した。
マッチポンプだ。

562 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/27(日) 05:46:05
>>560
まんざらジョークでもないんだよなこれが、

563 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/27(日) 07:04:48
だからさぁ、ジャーナルがいい加減だし、
そのジャーナルに責任転嫁して予算バラまく
官僚が悪いって、なんでダレも言わないの?

564 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/27(日) 11:48:43
でもそれに乗っかってみんなで捏造している研究者集団も悪いだろ?
どうせ誰の役にも立たない研究するくらいなら
せめて捏造してCNS狙うのしか楽しみはないのでは?

565 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/28(月) 04:17:29
大学院入試の面接会場に現れたら、ワロス

566 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/28(月) 20:20:35
Natureは最低。違うグループがそれぞれ作ったKOマウスで結果が違う
のを3報同時に載せておいてあとは読者が判断しろってどういうことだ!
きっちり正解を出してから掲載しろ!

567 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/29(火) 03:10:48
試行錯誤とか、それ以前の問題だもんなー。
こんなとこで研究してたらそりゃくさっていくがな。

568 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/29(火) 07:07:59
>>566
Natureは釣り師。
論争になればIF上がるからね。

こんな手段が通じない評価基準を作る必要があると思う。

569 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/29(火) 07:13:00
IFは出版後2年間の被引用数の期待値みたいなものだが、
実験の種類によっちゃ追試だけで1年以上かかったりする。
正しいかどうかも分からず話題のトピックだからとりあえず
引用すればいいといった風潮もあると思う。

570 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/29(火) 08:20:45
それと「肯定的に引用」しても「否定的に引用」しても
IFは一様にふえるという欠点もある。
間違った論文は研究者同士の口コミ情報で叩くっていう
のも必要だと思いますよ。

というわけでFaculty1000あげ。

571 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/29(火) 19:02:43
oonukiさんだって辞めてないじゃない

572 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/30(水) 01:33:16
>>571

>>2-5の著者ですね

573 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/30(水) 03:41:51
〜だって止めてないとかいうけど、
ソクラテスは自ら毒を飲みました。


574 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/31(木) 05:44:08
やはり結論としてはO抜きやK1のように中途半端なジャーナルに捏造載せて
業績稼いで職をゲットというのが一番いいということだね。川詐欺みたいに
目立ってしまうとあぼ〜んだな。

575 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/31(木) 11:54:14
K1はCell捏造

576 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/31(木) 17:03:15
K2はアホな論文Nに連発したからでしょ

577 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/02(土) 13:22:18
大貫さん、やりすぎー

578 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/07(木) 09:13:51
で、大貫って誰よ

579 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/07(木) 09:22:28
一億円拾った人

580 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/07(木) 12:08:39
>>579
歳がばれるぜ

(オマエモナー)

581 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/09(土) 03:20:31
院試の試験監督O抜きさんだったよ!

582 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/09(土) 21:03:56
捏造上等と書いたはちまき締めてればカンニングしても見逃してくれたんじゃないか?

583 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/09(土) 21:48:21
Retraction:
Identification of genes that function in the TNF-alpha-mediated apoptotic pathway
using randomized hybrid ribozyme libraries.
Nature Biotechnol. 20, 376−380 (2002)
Hiroaki Kawasaki, Reiko Onuki, Eigo Suyama & Kazunari Taira.

H. Kawasaki declines to associate himself with this retraction and
maintains that all the data contained in the paper are valid.



584 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/10(日) 04:39:16
この技術を元にした共同研究の論文があるが、
あの実験結果はどうやって出したんだろうねぇ...

585 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/10(日) 04:58:03
>>583
2ndは、
>>2-5の芸術的作品を生みだした、
O抜きさんですか?

586 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/10(日) 11:07:48
Oh!抜きさんの写真どっかにあったよね?
けこう可愛かったっけ?

587 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/10(日) 13:53:07
皮裂と大抜きコンビと九羽腹と藁のコンビが平の気を引くために
捏造を繰り返していたというのがタイラーズの捏造発覚間近での状況。

俺の夢はいつかトモコの子どもにあんたの両親は
捏造コンビだったんだよ、というのを知らせること。
そのためには平のためにアカデミックをあきらめることになったが
死ぬわけにはいかない。

588 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/10(日) 15:06:14
retractionどんどん進んでるようだけど、Pubmedだけで見てると、業績が次々増えているように見えるね。

589 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/10(日) 15:57:20
Actually, only the 2nd author performed the experiments in the study.


590 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/12(火) 21:32:03
>>587
そんな事のために君の人生を無駄にする事は無い。

591 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/12(火) 22:24:09
O抜きって今どこにいるの?

592 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/12(火) 22:32:32
>584

山荘の別グループから、何本か出てたはず
飯台の金さんのグループとかも。

593 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/13(水) 17:40:28
>>588
まとめplz

594 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/13(水) 17:47:49
>>588
凄ぇw
ぱっと見Natureとか増えてる気がするw

595 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/20(水) 22:44:39
で、この人達はまだ頭狂大学にいるの?

596 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/20(水) 23:04:16
で、この人達はまだ頭狂大学にいるの?

597 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/20(水) 23:05:08
いる。

598 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/21(木) 01:12:06
いつラボは解散するの?

599 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/21(木) 06:21:42
東大の執行部は、どんな弱みを握られてるの?

600 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/21(木) 09:31:56
皮詐欺のバカなところは1年に1本のペースでNature出してたこと。
誰が考えてもありえねえだろ。絶対に捏造だって昔から有名だったからな。

601 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/21(木) 09:45:55
ごめん、Nature出してから5、6ヶ月すると手持ち無沙汰になるんだよね、オレ実験しないから。
暇だったからついついまたNature出しちゃったんだわ。
今思うとなんであんなに飛ばしすぎたのかわからないなぁ。


602 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/21(木) 15:28:07
まだクビにしてないのか!

603 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/22(金) 02:18:21
半島ではかのウソツク教授が新たに研究所を開設したそうですが
我がタイラー教授も予算取りに動き始めてるとか。
東大には皮詐欺を投げつけてうやむやに。(訴訟はどうなったの?)
リトラクトの嵐で業績数は倍増。
新研究室でまたスターを生み出す悪寒。


604 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/22(金) 04:57:12
禊ぎは終わったのです。

605 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/22(金) 11:30:10
ウソツクは新興宗教みたいなもんだから馬鹿なちょんが金だすかも知れないけど,タイラー信じて金だす奴なんているの?
やめて欲しいけど。

606 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/22(金) 12:09:03
大貫さんはお元気ですか?

607 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/25(月) 12:20:42
>>583
thirdの人はjbcの写真反転?

608 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/28(木) 12:04:35
あれだけ拳を振り上げておいて、いつまで放置するつもり
だろう。

609 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/28(木) 12:11:33
しかし、タイラーズ、下P、戸所、西本
この辺はかなり早くからこの板で捏造を指摘され
この業界から葬り去ったが
杉野は全くノーマークだった。
生物板にはDNA複製の専門家がいなかったのかな?


610 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/28(木) 12:36:46
山ほどあるスタンダードジャーナルで
写真コピペしても普通見つけられないよ

611 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/28(木) 13:34:13
K1のコピペ使い回しは明らかなのにどうして誰も動かないの?

612 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/28(木) 15:37:30
>>609
Sのさんは地味ーにやってたからでしょ。
アフォが目立とうとするとすぐにやられるけどね。

613 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/28(木) 16:54:00
K1とO抜きは逃げ切り。

614 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/29(金) 08:15:30
もう、東大でじっとしているつもりなんだろう。

615 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/29(金) 08:33:15
タイラーと川詐欺すらちゃんと給料もらってるぞ

616 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/29(金) 09:34:29
捏造を告発した職員には、公正科学推進特別賞を進呈し、大学の名誉を守った
功績で名誉教授号を授与することとする。
大阪大学理事会緊急決議


617 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/29(金) 23:14:40
>>2-5

もう一度どっかにアップしてくれると助かるんだが....

618 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/30(土) 01:17:50
>>617
>>2は死んでるけど他は生きてるね

619 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/01(日) 01:02:44
>>618

本当だ。ごめんなさい。


>>2

改めて,もう一度どっかに再アップしてくれないかなぁ。
ある意味、一番ひどい事例のうちの一つだと思うんだけど。

620 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/01(日) 09:34:18
ttp://www.adm.u-tokyo.ac.jp/IRS/IntroPage_J/intro16382367_j.html

621 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/02(月) 19:01:14
おめ!

622 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/02(月) 19:30:42
最終更新が2000年

623 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/02(月) 22:45:52
不正行為さえなければ・・・・

624 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/02(月) 22:56:18
不正行為がなければ教授にもなってないし、
研究費だって取れてないんじゃ?

625 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/02(月) 23:08:11
確かにそうだ。
不正行為で教授になって、それから真面目な研究始めるなんて
しょせん無理なんだよ。一度でも捏造に手を染めたらいつか破滅する。

626 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/02(月) 23:08:56
http://www.ejbiotechnology.info/content/vol6/issue1/full/1/index.html
本当だ。最初は植物だったんだ。

627 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/02(月) 23:12:25
>>625
破滅どころか我が世の春を謳歌してる奴もいるがw

628 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/03(火) 01:00:28
今回のノーベル賞で、タイラーズさりげなく復権とかにならねーだろうな?
頼むよ東大。まだたまに皮裂とかに会うしさ。はやく切れよ。
あとは総長権限だろうが、へたれの宏か?

629 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/03(火) 03:00:12
マスコミ巻き込んで大宣伝したタイラーに大金使わせて日本が得たものは恥だけ。
ERATOはじめ大型予算付けたプロジェクトで独創性のあるものはほとんど無い。

現時点ではなんだかよく分からない研究やってる非主流の研究者に薄く広く
研究費供給しないとノーベル賞なんて出るわけがない。

630 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/03(火) 07:17:11
素人ですが、
今回のノーベル賞はどう思われますか?

ノーベル賞ニュースで久々に2ちゃんに
来てみました。

631 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/03(火) 07:33:42
私はタイラーズの研究が不正でなければ、もしかしたらノーベル賞の同時受賞も
あったかもしれないと思っている。

632 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/03(火) 07:40:06
>>631
ないない

633 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/03(火) 07:59:08
ノーベル賞って後出しジャンケンで
負けてても貰えるの?

634 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/03(火) 08:26:47
負けるも何も線虫の一人勝ちじゃん

635 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/03(火) 10:11:17
iGENEのtRNAベクターって合成オリゴにTTTTT付けない場合
べクターのTTTTTで転写が止まるって書いてあるけど
SacTとKpnTを使うとCとGがくっつくと思うんだがこれって問題ないの?

636 :植草:2006/10/03(火) 13:38:43
今何やってるの?<多比良さん

ぼくは這い上がったよ。

637 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/05(木) 13:24:36
エスカレーターを?

638 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/05(木) 23:29:09
ほふく前進で駅の階段をねっとり上がりましたが何か?

639 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/06(金) 18:52:26
ときにリケンの和尚のその後は?

640 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/06(金) 21:11:55
逃げ切りだろ
なんたって8割の実験自ら追試して成功したらしいからね。
(残りの2割って???)

641 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/06(金) 21:15:24
冷蔵庫が爆発したり、全ての生データの入ったPCを廃棄済みだったり、
論文で使用したはずのプライマーの発注書も購入伝票の形跡もないのに
東大助手を首にならないってすごいなw

642 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/06(金) 22:34:07
>>640
ほかの全部が本当でも2割追試できないというなら、どの2割が
追試できなかったのかを公開する義務があるよな

643 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/07(土) 00:01:38
【社会】早稲田大・研究費不正使用:松本和子教授を停職処分へ 早大・査問委[10/05]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159985838/

644 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/07(土) 23:39:19
弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 「日々是好日」
http://d.hatena.ne.jp/yjochi/20061007#1160176661
■[不祥事]研究費不正使用:金額は1億8500万円 早大調査結果 08:17
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061007k0000m040087000c.html

本人が責任を感じ、社会的制裁も受けている」として停職にとどめ、刑事告訴や告発もしない方針。

すべてについて、刑事の事件性があるとは言えないと思いますが、記事の中にある「非常勤取締役
を務めていたバイオ関連ベンチャー企業との取引名目の架空請求約2500万円」とか、「分析機器
を購入したのに、消耗品代として国に請求する「付け替え」などの不適切使用約1億2800万円」と
いったものは、詐欺罪等の事件性が存在する可能性があるのではないか、と思います。

少なくとも、司直の手で解明し、黒白をはっきりさせるだけの必要性があると言えるでしょう。

「本人が責任を感じ、社会的制裁も受けている」のは、当然のことであり、この程度の理由で、しかも、
不十分な解明しかできていないにもかかわらず、これだけ社会的影響も大きな不祥事について、刑
事告訴・告発を早々と断念することには、強い疑問を感じます。

今後は、文部科学省が、刑事告訴・告発を真剣に検討すべきでしょう。

早稲田大学は、昔から、「学生一流、施設二流、教授三流」と言われてきましたが、やはり、そうだっ
たか、という印象を改めて受けます。

645 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/10(火) 21:53:39
>>644
そうですか。レイプ集団が一流ですかw運動バカばかり集めて一流気取りですかw

646 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/14(土) 20:55:10
最近、全然情報が出ないね。>タイラーズ

647 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 20:52:55
研究科長「タイラーズさん、あなたに教授の能力がないことは明白
なのですから、責任を取って早く辞職して下さい」

タイラーズ「論文ねつ造はすべて皮裂君がやったことで、
私にはまったく責任がありません」

皮裂「タイラーズ先生、それはあんまりです。
和尚尊師は僕のデータは再現できるとおっしゃっています」

和尚「左様、わしのゴッドハンドにかかれば、皮裂君のデータも
きれいに再現できるのじゃ」


648 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 21:07:05
http://www.brc.riken.go.jp/lab/dna/ja/news/NWL061019.html

>>バンク雑記 論文のMaterials & Methods に関する意見
>>近頃、論文を参考に実験方法を再現しようとした際、使用した実験や
>>材料の的確な記載がなされておらず、画期的な方法論にもかかわらず
>>どうやって実験を再現して良いか困難に落ちる事がある。このような
>>経験をお持ちなのは私だけでは無いだろう。特に一流雑誌と言われる
>>もの程この傾向が強い。論文掲載スペースの問題にもよるのであろうが、
>>あまり感心しない。少なくても再現可能な記載を義務づけることが
>>大切であろうと私は思う。 By 和尚

是非、和尚様のゴッドハンドではなく、我々の手でも再現できる
Materials & Methods をお示し下さい。



649 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 21:18:21
西の阪大:過ぎ野教授によるねつ造に死をもって抗議
する部下。

東:和尚から伝授されたねつ造を、馬鹿タイラーズと共に
大々的に拡大し、自爆するK2.

この差はどこから?

650 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 21:54:25
しょせんRNAやってるやつはカスばかり

651 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 21:59:14
Nitta I, Ueda T, Watanabe K.
Retraction.
RNA. 1999 May;5(5):707. No abstract available.
PMID: 10375260
氏ね

652 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 22:00:32
頭髪も捏造

653 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 22:02:32
Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K.
Reconstitution of peptide bond formation with Escherichia coli 23S ribosomal RNA domains.
Science. 1998 Jul 31;281(5377):666-9. Retraction in: Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K. Science. 1999 Mar 26;283(5410):2019-20.
PMID: 9685252
ぼけなす

654 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 22:04:44
652はハゲ!!

655 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 22:10:36
PMID: 15845550
J Biol Chem. 2005 Jul 8;280(27):25687-96
Matsumoto S, Miyagishi M, Akashi H, Nagai R, Taira K.

指摘3-1:Fig. 4 caspase 3とcytochrome cのバンドがノイズに至るまで酷似
http://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/700249.jpg
関連レス >283, >286
指摘3-2:Fig. 4 その他も類似する部位あり
関連レス >295
295 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: 投稿日: 2006/04/10(月) 12:37:44
>>283
まだ余罪がある。
Fig4の一番左上と一番右下の細胞(?)写真はボカしただけのワンペア。
左の列の上から2番目と一番下の細胞写真は一段ずらし。
さらに真ん中列一番下と右列下から2番目はボカし上下反転の高級ワンペア。
M岸は捏造!!

656 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 22:17:55
わたなべセンター長資格ねーよ!

657 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 22:19:25
大貫は最近でてこねーな

658 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 22:40:58
>>653
上田たくやは入院してたからっていいわけしてんじゃねーよ

659 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 22:42:35
すごしんも捏造らしいよ

660 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 23:01:54
すごしん?

661 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 23:05:51
>>655
松本さんはいまどこに?

662 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 23:13:29
RNA研究は捏造ばかり
塩見、大野、饗場.......

663 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 23:15:19
素護身のどの辺?

664 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 23:16:21
>662

まじ・・。

665 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 23:28:24
塩見のRNAi論文は、アメリカの論文とつじつまがあわない。
本人は細胞の種類が違うといいわけしている。

666 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 23:34:08
佐賀県の噂 私は信じない
佐賀県庁の黒い疑惑 私はそうは思わない
佐賀県民の血税を 佐賀県の使途不明な会計により 佐賀県庁が極秘裏に談合なんて そんなことはまったく起きていない
むしろ
佐賀県による悪い噂 佐賀県 庁 知事 古川康 ナウイ 汚職 金 ゲッツ 談合 贈収賄 つぶれそう 個人情報流出 
隠蔽 江頭2:50伝説 「1クールのレギュラーよりも、1回の伝説」 良い 悪い 好き 嫌い
なんてことが言われないように佐賀県ガンバレ! 佐賀県民ガンバレ! 佐賀県庁ガンバレ! 千葉!滋賀!佐賀!

ここは危ない佐賀ってろ!
これが男の佐賀
佐賀しものはなんですか?
佐賀県なよ!

佐賀県は世界一の佐賀県庁生産国 佐賀県に関する 怪しい関係のカップル 調査


667 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 23:38:03
西郷(T大)のRNAi論文にいたってはもうでたらめ。かなしい。

668 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 23:44:37
大野は、マッタイのところでせっせと捏造。

669 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 23:47:12
中村ぎいちは、ハノンとぐるになって捏造隠蔽。

670 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 23:48:10
地味な世界にいた奴が、振って沸いたブームで舞い上がっちゃったか

671 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 23:49:58
>>669
ハノンと接点なんてねぇじゃん・・・

672 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 23:52:20
タイラーは、明らかに細胞生物学の知識が欠けてるよね。
発表聞いててわかる。

673 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/21(土) 23:56:04
>>671
キーストンでなにやらあやしい密談してたよ。

674 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 00:17:08
RNAiが胡散臭さすぎるんだ。
企業にも上からやたらとプッシュがかかったし、
系列からいって国外ルートからなんだよな。
アンチセンスだって昔からある技術なのにな〜。
作られた人気馬?

675 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 00:21:42
>>659
え?どこが?余所からも同じような結果出てるじゃん。

676 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 00:28:02
>>675
余所がここぞとばかりに論文を通したくて結果をあわせてるだけ。

677 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 00:33:38
ほぉ・・・ で、どこが変なの?

678 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 00:39:41
あててみな・・・きゃは。

679 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 00:49:25
なんだ、妬みで足引っ張ろうとしてるだけかよ。

680 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 00:51:06
仕事なくてひまなK1が暴れてるんでしょうか?

681 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 00:53:04
なーるほど

682 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 00:54:32
都合の良いデータ出すのに重宝するのがRNAi

みんな怪しいとわかっていても言えない。

683 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 00:56:32
まあ・・・そのうちにね。

684 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 01:00:55
>>652
東のあの方ですか?

685 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 01:30:39
>>680
ところでK1は今どこに所属してるの?
山荘のタイラセンターなくなっちゃったみたいだし。

686 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 06:14:24
発覚前に任期なしポストにすべrあwせdrftgyふじこ

687 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 06:41:48
↓日本で最高の血族を作りたい!
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1161465539/l50
平凡な家系が日本でどの程度までのし上がれるか狙うスレです。
遺伝子レベルから教育論、果ては経済戦略まで
明日の日本の政治・経済を担う有名血族を自分達の手で作ってみませんか?
皆様の英知をお待ちしております。

688 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 09:24:43
>>648
和尚のカモフラージュ。ねつ造はねつ造を叩く。

689 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 10:48:05
誰か、尊師と愛弟子達の近況を知る人からの情報を希望。

690 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 14:34:16
先日、タイラーズが歩いているのを見た。まだ辞職していないのかと
びっくりした。眼がうつろだったようだが、これは以前から。

691 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 14:37:27
モレの友人がボスに言われ、リケンの亜出のウイルスの研修に参加
したらしい。ねつ造和尚の所で、嫌だったらしいが。和尚は何か
顔面神経症みたいだったらしい。

692 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 15:03:34
和尚は性格に少し難あるけど研究はあやしくないでしょ。

693 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 15:09:10
>>692
和尚の自作自演?

694 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 15:10:42
>>691
そんな研修に参加したら、ねつ造ウイルスに感染するんじゃないの?

695 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 15:27:52
お前らは、もともと捏造者だから感染しない。

696 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 17:24:51
○村義一は、プリオンにおかされている。

697 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 17:28:22
宮●真の研究は捏造だよ。

698 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 17:29:20
さすがはタイラーズ。

699 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 18:39:51
無責任艦長タイラーズ
http://zaraba.qp.land.to/up/src/1161509916228.jpg

700 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/22(日) 19:38:54
第三話 バイテクの向こう側 というのはまじですか?

701 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/23(月) 12:18:28
>>697
誰それ?

702 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/24(火) 08:36:08
>>699
すげー

703 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/24(火) 12:53:47
M技師?

704 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 05:54:58
皮咲さんの論文って、いくつ位取り下げられたの?

705 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 14:33:52
四つ

706 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 14:35:15
M技師+松元=捏造

707 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 14:36:36
無責任艦長タイラーズ

708 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 14:39:25
>>706
PMID: 15845550
J Biol Chem. 2005 Jul 8;280(27):25687-96
Matsumoto S, Miyagishi M, Akashi H, Nagai R, Taira K.

指摘3-1:Fig. 4 caspase 3とcytochrome cのバンドがノイズに至るまで酷似
http://pink.gazo-ch.net/bbs/18/img/200604/700249.jpg
関連レス >283, >286
指摘3-2:Fig. 4 その他も類似する部位あり
関連レス >295
295 名前: 名無しゲノムのクローンさん Mail: 投稿日: 2006/04/10(月) 12:37:44
>>283
まだ余罪がある。
Fig4の一番左上と一番右下の細胞(?)写真はボカしただけのワンペア。
左の列の上から2番目と一番下の細胞写真は一段ずらし。
さらに真ん中列一番下と右列下から2番目はボカし上下反転の高級ワンペア。

709 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 21:37:49
>>704 >>705
皮咲先生のFirst author論文です。やはりすごい!
1. (Retracted) Kawasaki H, Taira K: Induction of DNA methylation
and gene silencing by short interfering RNAs in human cells.
Nature 431, 211, 2004.
2. (Retracted) Kawasaki H, Taira K: Hes1 is a target of microRNA-23
during retinoic-acid-induced neuronal differentiation of NT2 cells.
Nature 423, 838, 2003.
3. (Retracted) Kawasaki H, Taira K: Identification of genes by
hybrid ribozymes that couple cleavage activity with the unwinding
activity of an endogenous RNA helicase. EMBO Rep. 443, 2002.
4. (Retracted) Kawasaki H, Onuki R, Suyama E, Taira K: Identification
of genes that function in the TNF-a-mediated apoptotic pathway
using randomized hybrid ribozyme libraries. Nature Biotechnol.
20, 376, 2002.
5. Kawasaki H, Schiltz L, Chiu R, Itakura K, Taira K, Nakatani Y,
Yokoyama KK: ATF-2 has intrinsic histone acetyltransferase
activity which is modulated by phosphorylation. Nature 405,
195, 2000.
6. Kawasaki H, Eckner R, Yao TP, Taira K, Chiu R, Livingston DM,
Yokoyama KK: Distinct roles of the co-activators p300 and CBP in
retinoic-acid-induced F9-cell differentiation. Nature 393, 284, 1998.
7. Kawasaki H, Song J, Eckner R, Ugai H, Chiu R, Taira K, Shi Y,
Jones N, Yokoyama KK: p300 and ATF-2 are components of the DRF
complex, which regulates retinoic acid- and E1A-mediated
transcription of the c-jun gene in F9 cells. Genes Dev. 12, 233, 1998.


710 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 21:57:52
無責任艦長タイラーズ
責任とってね。

711 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 22:00:50
ところでK1って今どこにいるの?
もう祭りはおわり?
決定的な捏造なのにね。

712 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 22:03:05
大貫たん。
結婚してたんだね。
だんなは山壮健。

713 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 22:06:59
F尾さんもいたけどあやしかったみたいだね。
今は東京医科しかでポス毒やってるみたいだね。
手下も引き連れてね。

714 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 22:29:21
>>712-713
kwsk

715 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 22:46:59
捏造能力
和尚>>>>タイラー
ってことか。

716 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 22:47:37
>>714
大貫たんは、その当時付き合ってた人と一緒に産壮健にきたんだよー。
そんで何年かして結婚、でも大貫たんは、薬学部にいったから別居してるみたいだよー。

717 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 22:53:26
>>714
F尾さんもしゃべったことあるけど怪しかったなー。
自己満足な脳内結論だして優越感にひたる人だったなー。
なんでもタイラーと喧嘩してでてったみたい。

718 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 22:56:51
715は、和尚の念力で早氏にする。
おまえはもう呪われた。
今のうちに好きなことしとけ。

719 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 23:04:39
事情通乙です。

720 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 23:28:12
和尚って、だれですか?

721 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 23:30:00
kwskは、何の略

722 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 23:30:49
詳しく?

723 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 23:32:27
。。。

724 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 23:39:41
>>720
利権の横○和尚。

725 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 23:40:47
>>721
詳しく。

726 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 23:42:17
>>721
kuwashiku

727 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/25(水) 23:45:46
>>721
kuwashiku -kwsk

728 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 00:04:17
kawasaki-kwsk??

729 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 00:18:00
詳しく

730 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 00:18:42
kuwashiku

731 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 00:21:04
Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K.
Reconstitution of peptide bond formation with Escherichia coli 23S ribosomal RNA domains.
Science. 1998 Jul 31;281(5377):666-9. Retraction in: Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K. Science. 1999 Mar 26;283(5410):2019-20.


732 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 00:22:01
Nitta I, Ueda T, Watanabe K.
Retraction.
RNA. 1999 May;5(5):707. No abstract available.


733 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 00:23:47
この論文達は、なんなの?

734 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 00:24:26
捏造論文。


735 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 00:27:56
えっ渡辺公○と上田卓○って捏造してたの?
処分は?

736 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 03:49:36
nittaさん今どこで何してんだろ
元気かなぁ
幸せにくらせてるかなぁ

737 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 11:11:46
>>709
ギャグとしか思えない業績だ。
さすがセレンディピティーの申し子www

738 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 11:19:01
>>735

731-735はタイラーズによる連続カキコ。
問題を反らすなタイラーズ!
往生際が悪いぞ!


739 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 13:39:59
捏造なんて言ったらnittaさんがかわいそうだ。
アーティファクトと言え。

740 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 14:12:53
T大W研なつかしいな
当時の助手の女の人、今どおなったかな??


741 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 14:16:29
阪大に第3の捏造があるらしいぞ。

742 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 15:03:30
>>740
そんな人いたっけ?

743 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 18:58:21
>>738
残念ながらタイラーズじゃないよーん。
RNA関係の捏造スレってここかと思ってね。www

744 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 19:03:49
>>739
捏造じゃなかったら入院したり大学辞めたりするかよ。
それより、渡辺公○ハゲが山壮研のセンター長を辞職しろ!
上田卓○はげちゃびんもしょぼいんだから責任とって辞めろ。

745 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 19:15:24
別スレにこんあのあったよ。

Ito K, Uno M, Nakamura Y.
A tripeptide 'anticodon' deciphers stop codons in messenger RNA.
Nature. 2000 Feb 10;403(6770):680-4.

Fig.3hは、明らかにグラフの線を造ってるな。
現RNA学会長もこんなものか。

Karamyshev AL, Karamysheva ZN, Yamami T, Ito K, Nakamura Y.
Transient idling of posttermination ribosomes ready to reinitiate protein synthesis.
Biochimie. 2004 Dec;86(12):933-8.

Fig3Cはフォトショマジックにしか見えないよ。
ね、中村○一学会長!!

746 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 19:21:24
徳嶋の潮見と読めもこんなにやってるし。

海外の2つの有名グループがFMRPがRNAiに関係あるっていってるのに、
潮見と読めは関係ない言い張ってるもんな。

Tuschlがagoシリーズでago2にしか酵素活性が無いって言うデータ出してるのに、
潮見と読めはago1にも酵素活性があるって言ってるしほんと大丈夫?

RNA学会は捏造の集団wwww

747 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 19:32:46
饗馬おまえもだよ。

Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.

F.g2Bのレーン2,3とレーン4,5はこぴぺだよ。

日本のRNAは総崩れww

748 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 19:33:36
なぜ海外が正しいと思うんだ???

749 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 19:36:31
ついでにおまけ。

hSgo1のバンドがでないのは、WCEが0.05%だからだろ。
WCEに出てるアステリスク印のバンドの方が PP2A-B56αのバンドより濃すぎるから問題なんだよ。
0.05%でこのノンスペの濃さ。さすが、さんた狂ずの抗体使ってることだけはあるね。
無関係な タンパク質でもhSgo1と共沈に多少は混ざってくるから、少々の同じノンスペバンドは出るよ。
あんたが言うように濃縮されてるんだからね。
しょせんサンタ来る図の抗体だから、あれアステリスク印のバンドじゃないの?
もしくは、それを切り取ったか。 ただなんでWCEが0.05%なのか?そうしないとノンスペ関係がまずくなるだから?
サンタ来る図の抗体は、ほんとにPP2A-B56αを認識できているのか?
まあ所詮、免チンとRNAiの怪しいデータを含むへぼスゴシン。
決定的じゃないけど。

750 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 19:38:18
>>748

実績だよ。

751 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 19:46:19
>>744
どこがどのようにしょぼいのか言ってみそ

752 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 19:47:55
>>743

出て行けタイラーズ
おまえらみたいなのは化生にイラネ

753 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 19:58:10
>>752
おまえは、きち○いwww
いっぺん、氏んでこい。

754 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 20:01:45
>>751
Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K.
Reconstitution of peptide bond formation with Escherichia coli 23S ribosomal RNA domains.
Science. 1998 Jul 31;281(5377):666-9. Retraction in: Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K. Science. 1999 Mar 26;283(5410):2019-20.
これ以外いいとこでてないじゃん。

あっ、プアーはげシステムあったか。www

755 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 20:31:18
>>752
化生つっても生物やってないじゃんwww

756 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 21:09:27
>>709

これを見ると皮咲さんの最初の3つの論文も本当かな?って誰でも思うよね。

757 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 21:18:02
>>756
思う人は素人かも。
最初の3つは大御所たちとコラボってるからね。

758 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 21:19:00
>>752
化生イラネ

759 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 21:22:12
    ______,.___, |;:;:.... |
 ゚     。  :     ..:| |lR| このスレはキチガイに監視されてます
:         。    ..:| |lN|  
    ゜     : ..:| |lA|
  :       ゚   ..:| |l_|
    ゚   :     ..:|;:;:.... |
      ゜  :  ..:|;:;:.... |_, ,_
  。           ゚ ..:|;:;:.... |゚д゚ ) ・・・いつか必ず追放してみせる・・・
   :     :   ..:|;:;:.... | o【◎】 
 ゚  。  :   :  ..:|;:;:.... |   |
  :      :   ..:|;:;:.... | ⌒J
      ,,.,、-‐''"´~ `ー-‐

760 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 21:22:23
>>754

ピュアーはげちゃびんシステムって売れてるのか?

761 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 21:25:19
>>757

本当の寄与がない大御所の名前を入れるのもねつ造をごまかす重要な
テクニックです。  By 和尚

762 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 21:26:11
>>757
大御所ってw、おまww、それwww

763 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 21:27:38
    ______,.___, |;:;:.... |
 ゚     。  :     ..:| |lR| このスレはガイキチに監視されてます
:         。    ..:| |lN|  
    ゜     : ..:| |lA|
  :       ゚   ..:| |l_|
    ゚   :     ..:|;:;:.... |
      ゜  :  ..:|;:;:.... |_, ,_
  。           ゚ ..:|;:;:.... |゚д゚ ) ・・・いつか必ず自爆してみせる・・・
   :     :   ..:|;:;:.... | o【◎】 
 ゚  。  :   :  ..:|;:;:.... |   |
  :      :   ..:|;:;:.... | ⌒J
      ,,.,、-‐''"´~ `ー-‐


764 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 21:32:45
>>761,762
さすが、きちが○だな捏造カキコが天才だ
さぞかし研究でも捏造だらけだろう。
この脳内研究ばか!

765 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 21:38:25
日本語でOK

766 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 21:48:19
>>761

このボケカス。

767 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 21:49:45
うちの大学にも捏造があります。どうすればタイラーズのように
捏造を世間にさらせるのでしょうか?教えてください。

768 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 21:50:47
(´・ω・`)
( つ旦O こんばんわカスども 元気に生きてるか >>761,762
と_)_)


769 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 21:53:46
>>767
文科省に投稿しろ。
それか信頼できる助教授以上の人に相談しろ。

770 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 22:10:27
>>767
坊や、世の中は見て見ぬ振りすることも大事なんだよ

771 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 22:35:33
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1141552515/106-118

772 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 22:42:13
タイラーズは、見て見ぬふりされてたの?

773 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 22:54:48
これだけ大暴れしているってことは、やっぱりもうすでに本人達には通達があったってことなの?

774 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 22:58:54
Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K.
Reconstitution of peptide bond formation with Escherichia coli 23S ribosomal RNA domains.
Science. 1998 Jul 31;281(5377):666-9.
Retraction in: Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K. Science. 1999 Mar 26;283(5410):2019-20.

見てみぬふりの例。

775 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 23:05:24
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1141552515/106-118

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1141826082/208-1000


776 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 23:06:46
iGENEってまだつぶれてないの?

777 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 23:07:22
>>774

見てみぬふりされていたのに、自発的にリトラクトしたなら偉いじゃん。
自浄能力ってやつだ。

778 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 23:09:50
ところどころ関係ないのがクロスでコピペされてカキコされてるみたいだが、どうなってんだ。サーバおかしいの?

779 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 23:15:46
>>777
捏造なのに見て見ぬふり。
渡辺公○、上田卓○には処分無し。
まさしく見て見ぬふり。

780 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 23:24:24
彡'⌒ヾミヽ   `ー  /ililハilミilミliliミliliミliliミ|  
     ヾ、        /iiiiイ!ヾヾミ、ミニ=ー-ミ| 
  _    `ー―' i!ハ:.:.\\_::::::::::::::/:.|
彡三ミミヽ        i! ヽ:.:.:.:冫': : :::/,,∠| 
彡'   ヾ、    _ノ i!::: ̄二ー:: : ::::ソ ・ ,|
      `ー '    {ヘラ' ・_>シ;テツ"''''"| 
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ ヽヘ`" 彡' 〈     |
彡'      ` ̄       `\   ー-=ェっ |
      _  __ ノ  {ミ;ヽ、   ⌒   |
   ,ィ彡'   ̄        ヾミミミミト-- '  |
ミ三彡'        /⌒ / ̄ ̄ | : ::::::::::|
       ィニニ=- '     / i   `ー-(二つ
     ,ィ彡'         { ミi      (二⊃
   //        /  l ミii       ト、二)

781 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 23:24:25
>>779
この二人昔は毛生え薬を外国の学会のお土産に買ってくるほど
仲良かったのにこの捏造で敬遠の仲になったらしいね。

782 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 23:26:41
彡'⌒ヾミヽ   `ー  /ililハilミilミliliミliliミliliミ|  
     ヾ、        /iiiiイ!ヾヾミ、ミニ=ー-ミ| 
  _    `ー―' i!ハ:.:.\\_::::::::::::::/:.|
彡三ミミヽ        i! ヽ:.:.:.:冫': : :::/,,∠| 
彡'   ヾ、    _ノ i!::: ̄二ー:: : ::::ソ ・ ,|
      `ー '    {ヘラ' ・_>シ;テツ"''''"| 
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ ヽヘ`" 彡' 〈     |
彡'      ` ̄       `\   ー-=ェっ |  恨んでやる。
      _  __ ノ  {ミ;ヽ、   ⌒   |  渡辺公○、上田卓○
   ,ィ彡'   ̄        ヾミミミミト-- '  |
ミ三彡'        /⌒ / ̄ ̄ | : ::::::::::|
       ィニニ=- '     / i   `ー-(二つ       by にった
     ,ィ彡'         { ミi      (二⊃
   //        /  l ミii       ト、二)



783 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 23:28:59
>>779 なる、そういう「見て見ぬふり」ね

でもT研の場合は、捏造だからって処分が下るわけじゃないんじゃないの?なかなか発表ないから
だんだん論点ぼけてきちゃったけど...かなりふたしか、ゴメン

W研が捏造だったかどうだったか知らないけど基本的には、"アーティファクト"だかなんだかで
再現性がないって中のヒトが全員で認めたんだよね?そういう意味では、グループ研究で責任の
もてる範囲で(ぎりぎりだけど)正常に自浄作用が働いたともいえないのかなぁ。今回の場合の
ようにいさぎ悪い形で長引いたりしていないよね。

784 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 23:34:18
>>783

でもそれで新○君は、精神崩壊して、
渡辺公○、上田卓○に辞めさせられた。
こいつら呪われて早く氏ね!

785 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 23:40:34
>>784

そうか、そういう事も中ではあったのかもね。捏造するヒトの心理情況って多くの場合は追い込めら
れてやったって感じだろうからね...そういう意味では「学術的」な部分以外での責任の取り方が
足りないと...誰にどのくらいの責任があるかはわからないけど、何があったかは知りたいね。

786 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 23:46:12
>>783
エタノールがコンタミしたのが、"アーティファクト"だとー。
それじゃW研、全員でなっとくした捏造だな。

787 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 23:50:45
こんたみならアーティファクトじゃなくてアクシデントじゃんwww
W研の水にはおまじないで入れてたんじゃないの(これって好意的解釈かもw)

788 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/26(木) 23:52:57
いったいどういう話だったのさ?エタノール?

789 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 01:25:33
どうも、RNA関係者で、ここしばらく、きみつなさんに恨みがある奴の連投が続いてるなあ。彼の所の関係者なら、すぐに誰だかわかるだろうけど。どうせドロップアウトした、脳内乙なんだろうけど。

790 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 01:38:25
nittaさんの下にいた学生さん(!?)が何度やっても再現できないことで悩んでたって聞いたことあるYO \( ^o^ )/

791 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 07:15:40
あのさあ

上田○也センセのところのベンチャーつうのは最近は大丈夫なのかな?

792 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 10:11:17
>>781
どっちもハゲているぞ。どっちがどっちに買っていっていたんだよ、それが気になる!

793 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 10:12:56
>>782
こういうこと書くなよなヴァカ

794 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 10:53:32
>>784
いつの話だ?本当だとしたら退学者が出て重大事件じゃないか。

795 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 12:08:12
>>711
惨巣顯のき膿せいrなでぴ?

796 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 13:12:46
ここはタイラーズのスレだがタイラーズは来るな

797 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 13:57:37
そうですね

798 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 18:49:29
>>792
上田はげまるが渡辺靴墨塗りに買ってたんだよ。
仲良かったのにね。はげちゃびん同士で。

799 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 18:51:55
>>794
新○さんは、講師だったんだよ。
それを渡辺公○、上田卓○にいじめられてね。
辞めた。

800 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 18:54:07
>>795
山壮研のどこかに潜んでるとおもうのだが。

801 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 18:57:44
彡'⌒ヾミヽ   `ー  /ililハilミilミliliミliliミliliミ|  
     ヾ、        /iiiiイ!ヾヾミ、ミニ=ー-ミ| 
  _    `ー―' i!ハ:.:.\\_::::::::::::::/:.|
彡三ミミヽ        i! ヽ:.:.:.:冫': : :::/,,∠| 
彡'   ヾ、    _ノ i!::: ̄二ー:: : ::::ソ ・ ,|
      `ー '    {ヘラ' ・_>シ;テツ"''''"| 
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ ヽヘ`" 彡' 〈     |
彡'      ` ̄       `\   ー-=ェっ |  呪ってやる。
      _  __ ノ  {ミ;ヽ、   ⌒   |  >>793
   ,ィ彡'   ̄        ヾミミミミト-- '  |
ミ三彡'        /⌒ / ̄ ̄ | : ::::::::::|
       ィニニ=- '     / i   `ー-(二つ       
     ,ィ彡'         { ミi      (二⊃
   //        /  l ミii       ト、二)




802 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 19:00:26
>>796
ばかか、タイラーズじゃねーよ。
タイラーズも含めてちゃらちゃらしたRNAが嫌いなんだよ。
へどがでる。

803 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 19:11:21
創価学会が宗教界のトップに君臨するワケ

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/5732/1154528796/65

804 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 19:26:01
>>787,788
最初にこの捏造に気付いたのは、Khaitovich et al.だよ。
RNAにレターをだしている。だから自分たちで浄化したわけじゃない。
TLCにAcPhe-Pheが無関係にスポットがでるってね。
それをW研は、RNA準備するときにアルコールAcPhe-tRNAが反応して、
AcPhe-Pheができてしまったといいわけしたのさ。
でも
Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K.
Reconstitution of peptide bond formation with Escherichia coli 23S ribosomal RNA domains.
Science. 1998 Jul 31;281(5377):666-9.
Retraction in: Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K. Science. 1999 Mar 26;283(5410):2019-20.
のFig.1Aのレーン3にはでてないけどね。
だから、W研全体でこれを納得したということは、W研全体で捏造したと同じさ!www


805 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 19:29:07
>>791
Poor Systemじゃそのうちつぶれるよ。ww

806 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 19:31:06
日本語まちがえた。すまん。

>>787,788
最初にこの捏造に気付いたのは、Khaitovich et al.だよ。
RNAにレターをだしている。だから自分たちで浄化したわけじゃない。
TLCにAcPhe-Pheが無関係にスポットがでるってね。
それをW研は、RNAを準備するときにアルコールとAcPhe-tRNAが反応して、
AcPhe-Pheができてしまったといいわけしたのさ。
でも
Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K.
Reconstitution of peptide bond formation with Escherichia coli 23S ribosomal RNA domains.
Science. 1998 Jul 31;281(5377):666-9.
Retraction in: Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K. Science. 1999 Mar 26;283(5410):2019-20.
のFig.1Aのレーン3にはでてないけどね。
だから、W研全体でこれを納得したということは、W研全体で捏造したと同じさ!www



807 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 19:35:22
>>796
おまえいっぺん氏んでこい。
昼間っから2chやってんじゃねーよ。

808 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 19:38:25
饗馬捏造享受。

Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.

F.g2Bのレーン2,3とレーン4,5はこぴぺだよ。

809 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 19:41:20
中村○一捏造享受、捏造RNA学会長

Ito K, Uno M, Nakamura Y.
A tripeptide 'anticodon' deciphers stop codons in messenger RNA.
Nature. 2000 Feb 10;403(6770):680-4.

Fig.3hは、明らかにグラフの線を造ってるな。


Karamyshev AL, Karamysheva ZN, Yamami T, Ito K, Nakamura Y.
Transient idling of posttermination ribosomes ready to reinitiate protein synthesis.
Biochimie. 2004 Dec;86(12):933-8.

Fig3Cはフォトショマジックにしか見えないよ。


810 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 19:45:03
徳嶋の潮見と読めの捏造RNAi。

海外の2つの有名グループがFMRPがRNAiに関係あるっていってるのに、
潮見と読めは関係ないデータ出してる。

Tuschlたちがagoシリーズでago2にしか酵素活性が無いって言うデータ出してるのに、
潮見と読めはago1にも酵素活性があるって言ってるしほんと捏造だな!

811 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 20:18:48
>>808
ワロタ

3: Morita T, Mochizuki Y, Aiba H. Related Articles, Links
Free in PMC Translational repression is sufficient for gene silencing by bacterial small noncoding RNAs in the absence of mRNA destruction.
Proc Natl Acad Sci U S A. 2006 Mar 28;103(13):4858-63. Epub 2006 Mar 20.
PMID: 16549791 [PubMed - indexed for MEDLINE]
4: Morita T, Maki K, Aiba H. Related Articles, Links
Free Full Text RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
PMID: 16166379 [PubMed - indexed for MEDLINE]

8: Morita T, El-Kazzaz W, Tanaka Y, Inada T, Aiba H. Related Articles, Links
Free Full Text Accumulation of glucose 6-phosphate or fructose 6-phosphate is responsible for destabilization of glucose transporter mRNA in Escherichia coli.
J Biol Chem. 2003 May 2;278(18):15608-14. Epub 2003 Feb 10.
PMID: 12578824 [PubMed - indexed for MEDLINE]
9: Morita T, Shigesada K, Kimizuka F, Aiba H. Related Articles, Links
Free in PMC Regulatory effect of a synthetic CRP recognition sequence placed downstream of a promoter.
Nucleic Acids Res. 1988 Aug 11;16(15):7315-32.
PMID: 2842730 [PubMed - indexed for MEDLINE]


こんなに論文あるのにTeppei Moritaは終了w



812 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 21:16:31
>>806

なんだおまえ、○たなべ軒の卒業生か?
なんでそんなに詳しいんだよ!
よその研究室にいたらぜったいわからなっって!
そんなことがあったのかよ!

813 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 21:17:23
>>798

これも同じく、

なんだおまえ、○たなべ軒の卒業生か?
なんでそんなに詳しいんだよ!
よその研究室にいたらぜったいわからなっって!
そんなことがあったのかよ!

814 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 21:18:51
>>799
やめなくてもいいじゃないかよ、タイラーズだっていまだに元気に(ry

815 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 21:20:03
>>802
じゃあおまえにきくが
ちゃらちゃらしてないRNAってどんなのだよ?

816 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 21:20:47
皮咲とそのシンパがかなりあばれています。ここは皮咲のような
人間がなぜ生まれたかに、議論の方向を収束させたいと思います。

817 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 21:22:56
やはり最初のFirst-author major 論文がどのように生まれたか、
が鍵じゃないの。後はその惰性のような気がする。

818 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 21:23:55
見事な隔離・放置スレと化したなw

819 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 21:24:16
Tイラ研・・・・・タイラーズ
Wタナベ研・・・・・?名前をかんがえよう?

>>806
全員でねつぞうしたっていっても、大所帯で秘密の共有は、無理だとおもわれるので、
これは大げさではないだろうか?

820 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 21:26:27
>>806

Kワサキ、くわしい説明乙。
おまえがカワサKであることはばれている(W


821 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 21:28:22
>>815

そこで構造生物学の大家、生化のYコヤマ先生にお話をうかがいます。


822 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 21:32:08
きっとタイラにも見放されて、頭に来てるんだよ。

823 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 21:42:42
>>815
そんなのねーよ。
ボーケ!

824 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 21:45:10
>>819
のりべんず

825 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 21:47:08
>>820
すいません。
なべ研の卒業生です。

826 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 22:01:15
船越とインビトロゲンのオリゴDNA受託サービスは
驚くべきサービスです


827 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 22:01:39
>>816
勘違い。氏ね氏ね氏ねwww

828 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 22:02:35
船越とインビトロゲンのオリゴDNA受託サービスは
驚くべきサービスです


829 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 22:03:00
>>817
Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K.
Reconstitution of peptide bond formation with Escherichia coli 23S ribosomal RNA domains.
Science. 1998 Jul 31;281(5377):666-9.
Retraction in: Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K. Science. 1999 Mar 26;283(5410):2019-20.

830 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 22:08:10
彡'⌒ヾミヽ   `ー  /ililハilミilミliliミliliミliliミ|  
     ヾ、        /iiiiイ!ヾヾミ、ミニ=ー-ミ| 
  _    `ー―' i!ハ:.:.\\_::::::::::::::/:.|
彡三ミミヽ        i! ヽ:.:.:.:冫': : :::/,,∠| 
彡'   ヾ、    _ノ i!::: ̄二ー:: : ::::ソ ・ ,|
      `ー '    {ヘラ' ・_>シ;テツ"''''"| 
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ ヽヘ`" 彡' 〈     |
彡'      ` ̄       `\   ー-=ェっ |  恨んでやる。
      _  __ ノ  {ミ;ヽ、   ⌒   |  渡辺公○、上田卓○
   ,ィ彡'   ̄        ヾミミミミト-- '  |
ミ三彡'        /⌒ / ̄ ̄ | : ::::::::::|
       ィニニ=- '     / i   `ー-(二つ       by 新○
     ,ィ彡'         { ミi      (二⊃
   //        /  l ミii       ト、二)


831 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 22:12:30
中村○一捏造享受、捏造RNA学会長

Ito K, Uno M, Nakamura Y.
A tripeptide 'anticodon' deciphers stop codons in messenger RNA.
Nature. 2000 Feb 10;403(6770):680-4.

Fig.3hは、明らかにグラフの線を造ってるな。 グラフの線飛び出てるよ。


Karamyshev AL, Karamysheva ZN, Yamami T, Ito K, Nakamura Y.
Transient idling of posttermination ribosomes ready to reinitiate protein synthesis.
Biochimie. 2004 Dec;86(12):933-8.

Fig3Cはフォトショマジックにしか見えないよ。


832 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 22:14:04
         ミ\     /彡  _
      ミ\  ミ \  / 彡 / 彡
     ミ  \ ミ  ) (   彡/  彡
      ミ   ミ /  ヽ 彡  彡
 ミ ̄ ̄ ̄""\ミ ( ⊂⊃ )彡/"" ̄ ̄ ̄彡
   ミ、、、、、   ヽ ∧_∧ /  、、、、、彡
         ヽヽ ( ・∀・ ) ヽ`
      /"" ̄⊂  †  ⊃ ̄""\
     / .ヽヽヽヽ| | |.. ヽヽヽヽ \
    彡.丶`    (__|__)    `ヽミ
 

833 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 22:25:36
船越とインビトロゲンのオリゴDNA受託サービスは
驚くべきサービスです


834 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 22:30:45
 (\
         \\
          (\\
           \\\
           (\\\\
           (\\\\\
            \\ |||
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | ⊂⊃
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\  ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄(//// ̄\\( ゜Д゜) < 氏ねや>>816よ、ゴルァ !!
   ".;":  (/(/// ̄(つ つ   \_____________
".;":         (/(/|  \\
 .;".;": ..;".;;:  (/((/ ∧|\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..  ;    ∪ ∪  \\         .;".;": ..;.;".
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |.;;::|ΓΓ | |  ( 从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|
Σ (( ( ⌒ )) ) )(( ⌒ ( 从へ从) .;".;:;|ΓΓΓ| |
 (( ⌒ ( ( ) )⌒ );:;   .;".;": ..;.;".;":|从ΓΓ| |

835 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 22:32:51
おまえら、いい加減気づけよ。
才能もコネも運もない奴が、このフィールドで生き残ろうと思ったら捏造しかないだろ。
だがな、それでゲットしたポジションはリアルなんだよ。
給料も入るし科研費も取れる。
これがおまえらと捏造者の決定的な違いだ。
分かったらクソして寝ろ。

836 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 22:34:33
 よぅ、ちんぽっぽ… >>816
      ∧_∧                   ∧_∧
     ( ・∀・)     ∧ ∧ ちんぽっぽ? (´∀` ) プッ、びびんなよ >>816
     (    )   (*‘ω‘;*)         (    )
     | | |.     (   )             | | |
     (__)_)      v v           (_(__)


   おらあああ!!            ちっと遊ぶだけだからよお!!!
                ちんぽっ…!    ∧_∧
 ―=≡三 ∧_∧      \从从///  (´∀` ) 三≡=―
―=≡三と( ・∀・)つ''"´" ⌒_ノ;*;''"´"''::;:,(    つ 三≡=―
 ―=≡三 ヽ     ̄ ̄⌒)>“ω(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_ ) 三≡=―
 ―=≡三 /  / ̄ ̄´""'''¨ (;;#':*,')´''::;;;;::'''"´ ̄ヽ \ 三≡=―
 ―=≡三 \__);   /// v v \\\     (__) 三≡=―
816

ぎゃはははは!!!ちんぽだってよ!!!
          (⌒ ∧_∧         ,//∧_∧  ひゃははは!!おもしれえなあ!!
       バキィ!ヽ( ・∀・)  :(⌒ミ(  //(´∀` ) もっとキモイ鳴き声吐き出せや!
        バキィ!!ヽ  l| |l(:;;:( ドガァ!!///ヽ、  _`彡;;ヽ   ゴスッ!!
       ('⌒;ヾ / '/ li| l!グシャァ!!\从从///'ミ彡彡;;/ヽ   ドゴッ!!
        (⌒)y'⌒;ヾ从从(⌒〜※∵;)´⌒`つ,;(´(´⌒;"'    ボキボキボキッ
       (´⌒ー-   ;:#∧_>::;w 彡(:::゜`)。(;;;)、⌒从;;ノ・`⌒);
     (´;⌒(´⌒;;' ~ヽと;;;; #;;、ミ,,:,,;;;ヽ/ノ:#`""^ヾ⌒));
        ̄(´⌒;,( ,(゙゙゙'゛""゙゙)゙'';"(´⌒;,(´,(´⌒;)
            "'¨''⊂;:;∴::・;:;:;:;∴::;;,::⊃'¨"   ち…ちんぼっぼぉぉおお!!

837 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 22:35:59
船越とインビトロゲンのオリゴDNA受託サービスは
驚くべきサービスです

本当に驚きました。

838 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 22:39:48
ヲマイラ、もう寝ろ
http://may.2chan.net/27/src/1161947024930.jpg

839 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 22:41:04
           
                  __|_______|_   ■■■■■■■■
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ 彡    ミ │
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ━    ━ \
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │<  さあ皆の者捏造するぞ捏造するぞ
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ 3 ■  │  |  捏造するぞ by 中村○一
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■   \_________
                  |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__
                  \iiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■iiヽ
                    \iiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■iiiiiii|
                     |iiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■iiiiiiiii|


840 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/27(金) 23:09:17
饗馬捏造享受。 はい学会長!

Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.

F.g2Bのレーン2,3とレーン4,5はこぴぺだよ。

841 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 00:15:35
Ito K, Uno M, Nakamura Y.
A tripeptide 'anticodon' deciphers stop codons in messenger RNA.
Nature. 2000 Feb 10;403(6770):680-4.
Fig.3hは、明らかにグラフの線を造ってるな。 グラフの線飛び出てるよ。

Karamyshev AL, Karamysheva ZN, Yamami T, Ito K, Nakamura Y.
Transient idling of posttermination ribosomes ready to reinitiate protein synthesis.
Biochimie. 2004 Dec;86(12):933-8.
Fig3Cはフォトショマジックにしか見えないよ。
                   __|_______|_   ■■■■■■■■
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ 彡    ミ │
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ━    ━ \
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │<  わし自ら捏造するぞ捏造するぞ
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ 3 ■  │  |  捏造するぞ by 中村○一
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■   \_________
                  |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__
                  \iiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■iiヽ
                    \iiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■iiiiiii|
                     |iiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■iiiiiiiii|


842 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 00:19:39
徳嶋の潮見と読めの捏造RNAiをご覧ください。

海外の2つの有名グループがFMRPがRNAiに関係あるっていってるのに、
私たちはそれらが関係ないデータを出しました。

Tuschlたちがagoシリーズでago2にしか酵素活性が無いって言うデータ出してるのに、
私たちはago1にも酵素活性があるっていう捏造に成功しました!

843 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 00:33:26
>>825
なべ研の卒業生かぁ。
あのはなたれ小僧がな...
無事に卒業できてよかったな。感謝しろよ。

844 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 01:55:14

                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
                         >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


845 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 01:57:29

                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
          捏造はどこだー     >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


846 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 03:57:42
>>842

海外のエロい人たちの言うことが正しいに決まってるってか。
捏造ねぇ.... なんだかなぁ....

847 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 04:00:01
Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの翻訳はちゃんとされている。
また、Fig.3AでEF-Tumt(48h)のバンドはばっちり見えている。
Fig.1とFig.3A,Fig.4のつじつまがあわない。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W



848 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 04:03:49
>>846
潮見なんて最初RNAiなんかやってなかったジャン。
そういう意味では素人だよ。
あやしさぷんぷん!

849 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 04:08:51
>>848
まあ、どっちかが捏造なんだろうな。
おれは、潮見の捏造に100万ギル。

850 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 04:13:41
饗馬捏造享受。 なんかこれに似たスレではこれが人気あるみたい!

Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.

F.g2Bのレーン2,3とレーン4,5はこぴぺだよ。


851 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 06:01:22
このスレ面白い!!
もっといろいろ教えて!

852 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 06:23:11
>>850
ひでえな、こりゃ。何の補正もせずにコピペか。
これだけあからさまだとかえってねつ造とは
言いにくくなるのが面白いw。
とは言っても、明らかに1枚のゲルのごとく見せようとしているから、
当然「意図」はあるわけだ。

853 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 06:32:47
Takatsuki K et al (2003) J Neurosci

二重出版+データ弄り

854 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 09:58:25
>>847
こんどは最近の卒業生かあるいは内部告発か。
う○だ教授も△けうち助手もねつ造するタイプではないと思っていたのだが

855 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 10:24:19
>>847
Kワサキ、土曜の早朝から乙
再就職先は決まったか?

856 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 12:47:54
これを見ると、和尚の緻密なねつ造能力と皮咲の育った経緯が分かります。
皮咲先生のFirst author論文です。やはりすごい!
1. (Retracted) Kawasaki H, Taira K: Induction of DNA methylation
and gene silencing by short interfering RNAs in human cells.
Nature 431, 211, 2004.
2. (Retracted) Kawasaki H, Taira K: Hes1 is a target of microRNA-23
during retinoic-acid-induced neuronal differentiation of NT2 cells.
Nature 423, 838, 2003.
3. (Retracted) Kawasaki H, Taira K: Identification of genes by
hybrid ribozymes that couple cleavage activity with the unwinding
activity of an endogenous RNA helicase. EMBO Rep. 443, 2002.
4. (Retracted) Kawasaki H, Onuki R, Suyama E, Taira K: Identification
of genes that function in the TNF-a-mediated apoptotic pathway
using randomized hybrid ribozyme libraries. Nature Biotechnol.
20, 376, 2002.
5. Kawasaki H, Schiltz L, Chiu R, Itakura K, Taira K, Nakatani Y,
Yokoyama KK: ATF-2 has intrinsic histone acetyltransferase
activity which is modulated by phosphorylation. Nature 405,
195, 2000.
6. Kawasaki H, Eckner R, Yao TP, Taira K, Chiu R, Livingston DM,
Yokoyama KK: Distinct roles of the co-activators p300 and CBP in
retinoic-acid-induced F9-cell differentiation. Nature 393, 284, 1998.
7. Kawasaki H, Song J, Eckner R, Ugai H, Chiu R, Taira K, Shi Y,
Jones N, Yokoyama KK: p300 and ATF-2 are components of the DRF
complex, which regulates retinoic acid- and E1A-mediated
transcription of the c-jun gene in F9 cells. Genes Dev. 12, 233, 1998.


857 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 13:00:20
  (\
         \\
          (\\
           \\\
           (\\\\
           (\\\\\
            \\ |||
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | ⊂⊃
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\  ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄(//// ̄\\( ゜Д゜) < 氏ねや>>855よ、ゴルァ !!
   ".;":  (/(/// ̄(つ つ   \_____________
".;":         (/(/|  \\
 .;".;": ..;".;;:  (/((/ ∧|\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..  ;    ∪ ∪  \\         .;".;": ..;.;".
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |.;;::|ΓΓ | |  ( 从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|
Σ (( ( ⌒ )) ) )(( ⌒ ( 从へ从) .;".;:;|ΓΓΓ| |
 (( ⌒ ( ( ) )⌒ );:;   .;".;": ..;.;".;":|从ΓΓ| |


858 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 13:06:22
 よぅ、ちんぽっぽ… >>856
      ∧_∧                   ∧_∧
     ( ・∀・)     ∧ ∧ ちんぽっぽ? (´∀` ) プッ、びびんなよ >>856
     (    )   (*‘ω‘;*)         (    )
     | | |.     (   )             | | |
     (__)_)      v v           (_(__)


   おらあああ!!            ちっと遊ぶだけだからよお!!!
                ちんぽっ…!    ∧_∧
 ―=≡三 ∧_∧      \从从///  (´∀` ) 三≡=―
―=≡三と( ・∀・)つ''"´" ⌒_ノ;*;''"´"''::;:,(    つ 三≡=―
 ―=≡三 ヽ     ̄ ̄⌒)>“ω(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_ ) 三≡=―
 ―=≡三 /  / ̄ ̄´""'''¨ (;;#':*,')´''::;;;;::'''"´ ̄ヽ \ 三≡=―
 ―=≡三 \__);   /// v v \\\     (__) 三≡=―


ぎゃはははは!!!ちんぽだってよ!!!
          (⌒ ∧_∧         ,//∧_∧  ひゃははは!!おもしれえなあ!!
       バキィ!ヽ( ・∀・)  :(⌒ミ(  //(´∀` ) もっとキモイ鳴き声吐き出せや!
        バキィ!!ヽ  l| |l(:;;:( ドガァ!!///ヽ、  _`彡;;ヽ   ゴスッ!!
       ('⌒;ヾ / '/ li| l!グシャァ!!\从从///'ミ彡彡;;/ヽ   ドゴッ!!
        (⌒)y'⌒;ヾ从从(⌒〜※∵;)´⌒`つ,;(´(´⌒;"'    ボキボキボキッ
       (´⌒ー-   ;:#∧_>::;w 彡(:::゜`)。(;;;)、⌒从;;ノ・`⌒);
     (´;⌒(´⌒;;' ~ヽと;;;; #;;、ミ,,:,,;;;ヽ/ノ:#`""^ヾ⌒));
        ̄(´⌒;,( ,(゙゙゙'゛""゙゙)゙'';"(´⌒;,(´,(´⌒;)
            "'¨''⊂;:;∴::・;:;:;:;∴::;;,::⊃'¨"   ち…ちんぼっぼぉぉおお!!


859 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 13:07:45
Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの翻訳はちゃんとされている。
また、Fig.3AでEF-Tumt(48h)のバンドはばっちり見えている。
Fig.1とFig.3A,Fig.4のつじつまがあわない。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


860 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 13:48:13
饗馬捏造享受。

Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.

F.g2Bのレーン2,3とレーン4,5はこぴぺだよ。


861 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 13:49:19
よく見てみると饗馬G&D Fig3BとFig5Bが同じだ。


862 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 13:49:50
論文二つでやってる以上、こいつは完全に黒

863 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 13:52:04
Ito K, Uno M, Nakamura Y.
A tripeptide 'anticodon' deciphers stop codons in messenger RNA.
Nature. 2000 Feb 10;403(6770):680-4.
Fig.3hは、明らかにグラフの線を造ってるな。 グラフの線飛び出てるよ。

Karamyshev AL, Karamysheva ZN, Yamami T, Ito K, Nakamura Y.
Transient idling of posttermination ribosomes ready to reinitiate protein synthesis.
Biochimie. 2004 Dec;86(12):933-8.
Fig3Cはフォトショマジックにしか見えないよ。
                   __|_______|_   ■■■■■■■■
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ 彡    ミ │
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ━    ━ \
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │<  わし自ら捏造するぞ捏造するぞ
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ 3 ■  │  |  捏造するぞ by 中村○一
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■   \_________
                  |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__
                  \iiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■iiヽ
                    \iiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■iiiiiii|
                     |iiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■iiiiiiiii|


864 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 13:52:41
>859
Fig. 4のタンパク合成レベルはよくわからんが、
Fig.1はmRNAレベルで,Fig.3Aはタンパク質レベルなんだから特に矛盾しないだろ?
EF-Tumtが即座に分解されるんだったら話は別だが。

865 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 13:54:47
>>859
こいつの論文のデータ汚すぎるよ。
めっちゃ怪しい!

866 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 13:58:52
>>864
Fig. 4では、ポリソーム化してmRNA見えてんだぜ。
どっちかが捏造だ!

867 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 13:59:13
個人的には論文のデータが汚い奴の方が信用できるw


868 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 14:01:28
>>867
データがきれいでも、汚くても捏造は捏造!

869 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 14:01:55
饗馬捏造享受。 はい学会長!

Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.
Fig.2Bのレーン2,3とレーン4,5はこぴぺだよ。

Morita T, Maki K, Aiba H.
Free Full Text RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
Fig.3BとFig.5Bのはコピペだよ。

            /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


870 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 14:03:16
Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの翻訳はちゃんとされている。
また、Fig.3AでEF-Tumt(48h)のバンドはばっちり見えている。
Fig.1とFig.3A,Fig.4のつじつまがあわない。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


871 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 14:05:05
>870
>>869の方が決定的なのに話をそらそうとしてる工作員?
それとも上田に恨みがあるの?


872 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 14:07:31
__|_______|_   ■■■■■■■■
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ 彡    ミ │
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ━    ━ \
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │<  よくやった>>869、そして 饗馬捏造享受。
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ 3 ■  │  |   by 中村○一
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■   \_________
                  |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__
                  \iiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■iiヽ
                    \iiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■iiiiiii|
                     |iiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■iiiiiiiii|


873 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 14:10:37
>>871
新○さんののろいだよ。
>>869はそれはそれで捏造決定でしょ!

874 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 15:17:28
>871
っていうかタイラーズでしょ。たぶんクビが決まったんだよ。
A場、塩味、仲村儀一、頭髪偽造とその弟、みんな調査委員会のメンバー。

思うにK裂きだったらそいつらよりも、同じことして生き長らえてるK1を狙いそうだけどな。
だからフォトショップを少し勉強したタイラーではないかと思う。
もしくは、捏造がばれそうになっているK1。

875 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 15:25:47
あるいはK2とタイラーが↓みたいにやってたりしてなw

          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )
   ( ´_ゝ`) /    ⌒i
   /   \      | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| . |__
    \/____/ (u ⊃

876 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 16:10:52
w享受て、隠居したひとなんね。
化生とはしらずに、人違いしてますた。スマソ

877 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 16:19:14
  (\
         \\
          (\\
           \\\
           (\\\\
           (\\\\\
            \\ |||
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | ⊂⊃
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\  ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄(//// ̄\\( ゜Д゜) < 氏ねや>>874よ、ゴルァ !!
   ".;":  (/(/// ̄(つ つ   \_____________
".;":         (/(/|  \\
 .;".;": ..;".;;:  (/((/ ∧|\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..  ;    ∪ ∪  \\         .;".;": ..;.;".
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |.;;::|ΓΓ | |  ( 从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|
Σ (( ( ⌒ )) ) )(( ⌒ ( 从へ从) .;".;:;|ΓΓΓ| |
 (( ⌒ ( ( ) )⌒ );:;   .;".;": ..;.;".;":|从ΓΓ| |



878 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 16:20:17
よぅ、ちんぽっぽ… >>874
      ∧_∧                   ∧_∧
     ( ・∀・)     ∧ ∧ ちんぽっぽ? (´∀` ) プッ、びびんなよ >>874
     (    )   (*‘ω‘;*)         (    )
     | | |.     (   )             | | |
     (__)_)      v v           (_(__)


   おらあああ!!            ちっと遊ぶだけだからよお!!!
                ちんぽっ…!    ∧_∧
 ―=≡三 ∧_∧      \从从///  (´∀` ) 三≡=―
―=≡三と( ・∀・)つ''"´" ⌒_ノ;*;''"´"''::;:,(    つ 三≡=―
 ―=≡三 ヽ     ̄ ̄⌒)>“ω(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_ ) 三≡=―
 ―=≡三 /  / ̄ ̄´""'''¨ (;;#':*,')´''::;;;;::'''"´ ̄ヽ \ 三≡=―
 ―=≡三 \__);   /// v v \\\     (__) 三≡=―


ぎゃはははは!!!ちんぽだってよ!!!
          (⌒ ∧_∧         ,//∧_∧  ひゃははは!!おもしれえなあ!!
       バキィ!ヽ( ・∀・)  :(⌒ミ(  //(´∀` ) もっとキモイ鳴き声吐き出せや!
        バキィ!!ヽ  l| |l(:;;:( ドガァ!!///ヽ、  _`彡;;ヽ   ゴスッ!!
       ('⌒;ヾ / '/ li| l!グシャァ!!\从从///'ミ彡彡;;/ヽ   ドゴッ!!
        (⌒)y'⌒;ヾ从从(⌒〜※∵;)´⌒`つ,;(´(´⌒;"'    ボキボキボキッ
       (´⌒ー-   ;:#∧_>::;w 彡(:::゜`)。(;;;)、⌒从;;ノ・`⌒);
     (´;⌒(´⌒;;' ~ヽと;;;; #;;、ミ,,:,,;;;ヽ/ノ:#`""^ヾ⌒));
        ̄(´⌒;,( ,(゙゙゙'゛""゙゙)゙'';"(´⌒;,(´,(´⌒;)
            "'¨''⊂;:;∴::・;:;:;:;∴::;;,::⊃'¨"   ち…ちんぼっぼぉぉおお!!



879 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 16:25:56
ゴルア! >>874逃がさんぞ!!

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ドッカン
           _m,      ドッカン        ☆
=======) ))               ./ ゴガギーン
     ミ∧_∧ | |               /               ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .(   .). | |        ,_r_''''''''''''''''''''''''''''''ー---ュ、.   (^Д^ ) < おらっ!>>874でてこい!
     「  ⌒  ̄_ ,|      /∧_∧口 ゙゙゙̄'''''ーr' r''"if ̄ ゙ヾヽ   / 「    \  \__________
    |     /  ̄      r;;x'" (;´Д` )       ;/   ||   |)`ー.| |    /\\
    |    .|      _,../_ // ⌒ ヾ)       /,-‐、 ,.i|r: '' " . へ//|  |  |. |
    |   .i  |   ,. -''"     ゙゙̄'''''ー-- ...,,,,_ / r--'' . (\/,.へ \|  | ::( .)
    |  ∧. | ∠.,_              ,. -       .\//::; \    |  ''~
    |  | | |,..{ : : : i `''''oー--..___ ,. - '"  ,..、   _,. -'"  /; リ|' .Y ./
    |  | | |. { `''ート二_:: /_;_;_;_/ : :}  /  | -''"   _,.,-‐':;,ゞ._リ | .|
   ./ / / ./ ヾヾニ[ ̄`'! 、  _  ̄ _/ /⌒l;|_,... -‐'''"    ヾ--''   | .|
  . / ./ ./ ./    ヾ二> ー-- ....,,__,,,...ノ::{ :;! リ             | .|
  (_) .(_).                ヾ:;;;;ゝシ              (_.)

880 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 16:28:38
          相羽
          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ     ぎゃっはっはwwwタイラボロボロだおwwwwwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)    ざまあみろだおwwwwwww
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / // 
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
     ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    | ________
     \        ̄    ./ .| |          |
    ノ           \ | |          |  <おれの論文がさらされてる
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

881 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 16:29:36
>>874
頭髪偽造は調査会のメンバーじゃないよ。

882 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 16:35:52
渡辺嘉○捏造享受参上

hSgo1のバンドがでないのは、WCEが0.05%だからだろ。
WCEに出てるアステリスク印のバンドの方が PP2A-B56αのバンドより濃すぎるから問題なんだよ。
0.05%でこのノンスペの濃さ。さすが、さんた狂ずの抗体使ってることだけはあるね。
無関係な タンパク質でもhSgo1と共沈に多少は混ざってくるから、少々の同じノンスペバンドは出るよ。
あんたが言うように濃縮されてるんだからね。
しょせんサンタ来る図の抗体だから、あれアステリスク印のバンドじゃないの?
もしくは、それを切り取ったか。 ただなんでWCEが0.05%なのか?そうしないとノンスペ関係がまずくなるだから?
サンタ来る図の抗体は、ほんとにPP2A-B56αを認識できているのか?
まあ所詮、免チンとRNAiの怪しいデータを含むへぼスゴシン。
決定的じゃないけど。

883 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 16:39:06
   ||
 Λ||Λ >>874
( / ⌒ヽ
 | |   |
 ∪ 亅|
  | | |
  ∪∪
   :
   :

 ‐ニ三ニ‐


884 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 16:46:11
───────────────────────────−──────―
────────‐───────────−────────────―─‐
─‐────────────‐────────‐∧_∧ ───‐──―──‐
─────‐∧ ∧,〜 ────────────‐(; ´Д`) ────―─‐──‐
──−──‐( (⌒ ̄ `ヽ───_ ───────‐ /    /─―/ヽ────―─‐
──―───‐\  \ `ー'"´, -'⌒ヽ──────‐| | 874 ‐─‐/ | | ─────―
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/_───‐―──―─‐| |  /─―/ | |―────―‐
─────‐ /( ノ ヽ、_/´  \―────‐──‐∪ ./──,イ ∪ ────―─
────‐ 、( 'ノ(     く     `ヽ、 ―────―‐| /−─/|| | ──−───―
───‐‐/` ―\____>\___ノ ──────‐|/──/ || | ────‐─―‐
───/───―‐/__〉.───`、__>.―‐―───‐─―‐| || | ─────―─
──/──‐──────────────―−───‐(_)_)─────―─
─/────────−────────────‐──────────―‐
───────────────────‐─────────―─────‐

885 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 17:02:46
>>874
調査委員自らが捏造してたんじゃどうしようもないな

886 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 17:08:13
Ito K, Uno M, Nakamura Y.
A tripeptide 'anticodon' deciphers stop codons in messenger RNA.
Nature. 2000 Feb 10;403(6770):680-4.
Fig.3hは、明らかにグラフの線を造ってるな。 グラフの線飛び出てるよ。

Karamyshev AL, Karamysheva ZN, Yamami T, Ito K, Nakamura Y.
Transient idling of posttermination ribosomes ready to reinitiate protein synthesis.
Biochimie. 2004 Dec;86(12):933-8.
Fig3Cはフォトショマジックにしか見えないよ。
                   __|_______|_   ■■■■■■■■
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ 彡    ミ │
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ━    ━ \
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │<  わし自ら捏造するぞ捏造するぞ
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ 3 ■  │  |  捏造するぞ by 中村○一
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■   \_________
                  |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__
                  \iiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■iiヽ
                    \iiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■iiiiiii|
                     |iiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■iiiiiiiii|


887 :874:2006/10/28(土) 17:09:13
>881
あ、それは間違えた。でも当時のRNA学会の学会長だ。

これだけAAで遊ばれるとちょっと楽しいw

888 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 17:11:51

中村に負けるか! by 頭髪偽造

Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K.
Reconstitution of peptide bond formation with Escherichia coli 23S ribosomal RNA domains.
Science. 1998 Jul 31;281(5377):666-9.
Retraction in: Nitta I, Kamada Y, Noda H, Ueda T, Watanabe K. Science. 1999 Mar 26;283(5410):2019-20.

Nitta I, Ueda T, Watanabe K.
Retraction.
RNA. 1999 May;5(5):707. No abstract available.
PMID: 10375260


889 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 19:18:35
>>873
新○さんはこんなところでカキコするタイプじゃないってば。
Kワサキ、往生際が悪いぞ(W

890 :sage:2006/10/28(土) 19:24:05
>>889
禿同。

891 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 19:39:31
この際ダメな奴はみんな道連れにしてもらいたいからもっとがんばれ、
タイラーズ。
饗場についてはGJとほめてやろう。

892 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 20:18:23
>>890
禿同=頭髪疑惑

893 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 20:19:32
         (\
         \\
          (\\
           \\\
           (\\\\
           (\\\\\
            \\ |||
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | ⊂⊃
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\  ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄(//// ̄\\( ゜Д゜) < 氏ねや>>889よ、ゴルァ !!
   ".;":  (/(/// ̄(つ つ   \_____________
".;":         (/(/|  \\
 .;".;": ..;".;;:  (/((/ ∧|\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..  ;    ∪ ∪  \\         .;".;": ..;.;".
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |.;;::|ΓΓ | |  ( 从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|
Σ (( ( ⌒ )) ) )(( ⌒ ( 从へ从) .;".;:;|ΓΓΓ| |
 (( ⌒ ( ( ) )⌒ );:;   .;".;": ..;.;".;":|从ΓΓ| |



894 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 20:20:49
よぅ、ちんぽっぽ… >>889
      ∧_∧                   ∧_∧
     ( ・∀・)     ∧ ∧ ちんぽっぽ? (´∀` ) プッ、びびんなよ >>889
     (    )   (*‘ω‘;*)         (    )
     | | |.     (   )             | | |
     (__)_)      v v           (_(__)


   おらあああ!!            ちっと遊ぶだけだからよお!!!
                ちんぽっ…!    ∧_∧
 ―=≡三 ∧_∧      \从从///  (´∀` ) 三≡=―
―=≡三と( ・∀・)つ''"´" ⌒_ノ;*;''"´"''::;:,(    つ 三≡=―
 ―=≡三 ヽ     ̄ ̄⌒)>“ω(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_ ) 三≡=―
 ―=≡三 /  / ̄ ̄´""'''¨ (;;#':*,')´''::;;;;::'''"´ ̄ヽ \ 三≡=―
 ―=≡三 \__);   /// v v \\\     (__) 三≡=―


ぎゃはははは!!!ちんぽだってよ!!!
          (⌒ ∧_∧         ,//∧_∧  ひゃははは!!おもしれえなあ!!
       バキィ!ヽ( ・∀・)  :(⌒ミ(  //(´∀` ) もっとキモイ鳴き声吐き出せや!
        バキィ!!ヽ  l| |l(:;;:( ドガァ!!///ヽ、  _`彡;;ヽ   ゴスッ!!
       ('⌒;ヾ / '/ li| l!グシャァ!!\从从///'ミ彡彡;;/ヽ   ドゴッ!!
        (⌒)y'⌒;ヾ从从(⌒〜※∵;)´⌒`つ,;(´(´⌒;"'    ボキボキボキッ
       (´⌒ー-   ;:#∧_>::;w 彡(:::゜`)。(;;;)、⌒从;;ノ・`⌒);
     (´;⌒(´⌒;;' ~ヽと;;;; #;;、ミ,,:,,;;;ヽ/ノ:#`""^ヾ⌒));
        ̄(´⌒;,( ,(゙゙゙'゛""゙゙)゙'';"(´⌒;,(´,(´⌒;)
            "'¨''⊂;:;∴::・;:;:;:;∴::;;,::⊃'¨"   ち…ちんぼっぼぉぉおお!!



895 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 20:21:36
   ||
 Λ||Λ >>889
( / ⌒ヽ
 | |   |
 ∪ 亅|
  | | |
  ∪∪
   :
   :

 ‐ニ三ニ‐


896 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 20:22:22
───────────────────────────−──────―
────────‐───────────−────────────―─‐
─‐────────────‐────────‐∧_∧ ───‐──―──‐
─────‐∧ ∧,〜 ────────────‐(; ´Д`) ────―─‐──‐
──−──‐( (⌒ ̄ `ヽ───_ ───────‐ /    /─―/ヽ────―─‐
──―───‐\  \ `ー'"´, -'⌒ヽ──────‐| | 889 ‐─‐/ | | ─────―
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/_───‐―──―─‐| |  /─―/ | |―────―‐
─────‐ /( ノ ヽ、_/´  \―────‐──‐∪ ./──,イ ∪ ────―─
────‐ 、( 'ノ(     く     `ヽ、 ―────―‐| /−─/|| | ──−───―
───‐‐/` ―\____>\___ノ ──────‐|/──/ || | ────‐─―‐
───/───―‐/__〉.───`、__>.―‐―───‐─―‐| || | ─────―─
──/──‐──────────────―−───‐(_)_)─────―─
─/────────−────────────‐──────────―‐
───────────────────‐─────────―─────‐


897 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 20:23:24
ゴルア! >>889逃がさんぞ!!

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ドッカン
           _m,      ドッカン        ☆
=======) ))               ./ ゴガギーン
     ミ∧_∧ | |               /               ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .(   .). | |        ,_r_''''''''''''''''''''''''''''''ー---ュ、.   (^Д^ ) < おらっ!>>889でてこい!
     「  ⌒  ̄_ ,|      /∧_∧口 ゙゙゙̄'''''ーr' r''"if ̄ ゙ヾヽ   / 「    \  \__________
    |     /  ̄      r;;x'" (;´Д` )       ;/   ||   |)`ー.| |    /\\
    |    .|      _,../_ // ⌒ ヾ)       /,-‐、 ,.i|r: '' " . へ//|  |  |. |
    |   .i  |   ,. -''"     ゙゙̄'''''ー-- ...,,,,_ / r--'' . (\/,.へ \|  | ::( .)
    |  ∧. | ∠.,_              ,. -       .\//::; \    |  ''~
    |  | | |,..{ : : : i `''''oー--..___ ,. - '"  ,..、   _,. -'"  /; リ|' .Y ./
    |  | | |. { `''ート二_:: /_;_;_;_/ : :}  /  | -''"   _,.,-‐':;,ゞ._リ | .|
   ./ / / ./ ヾヾニ[ ̄`'! 、  _  ̄ _/ /⌒l;|_,... -‐'''"    ヾ--''   | .|
  . / ./ ./ ./    ヾ二> ー-- ....,,__,,,...ノ::{ :;! リ             | .|
  (_) .(_).                ヾ:;;;;ゝシ              (_.)

898 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 21:17:35
阪大の杉野教授は懲戒免職に対し逆ギレし
訴えているらしい。お宅は?

899 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 22:14:56
Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの翻訳はちゃんとされている。
また、Fig.3AでEF-Tumt(48h)のバンドはばっちり見えている。
Fig.1とFig.3A,Fig.4のつじつまがあわない。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W



900 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 22:16:34
徳嶋の潮見と読めの捏造RNAiをご覧ください。

海外の2つの有名グループがFMRPがRNAiに関係あるっていってるのに、
私たちはそれらが関係ないデータを出しました。

Tuschlたちがagoシリーズでago2にしか酵素活性が無いって言うデータ出してるのに、
私たちはago1にも酵素活性があるっていう捏造に成功しました!

901 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 22:20:02
渡辺嘉○捏造享受参上

Kitajima TS, Sakuno T, Ishiguro K, Iemura S, Natsume T, Kawashima SA, Watanabe Y.
Shugoshin collaborates with protein phosphatase 2A to protect cohesin.
Nature. 2006 May 4;441(7089):46-52. Epub 2006 Mar 15.

hSgo1のバンドがでないのは、WCEが0.05%だからだろ。
WCEに出てるアステリスク印のバンドの方が PP2A-B56αのバンドより濃すぎるから問題なんだよ。
0.05%でこのノンスペの濃さ。さすが、さんた狂ずの抗体使ってることだけはあるね。
無関係な タンパク質でもhSgo1と共沈に多少は混ざってくるから、少々の同じノンスペバンドは出るよ。
あんたが言うように濃縮されてるんだからね。
しょせんサンタ来る図の抗体だから、あれアステリスク印のバンドじゃないの?
もしくは、それを切り取ったか。 ただなんでWCEが0.05%なのか?そうしないとノンスペ関係がまずくなるだから?
サンタ来る図の抗体は、ほんとにPP2A-B56αを認識できているのか?
まあ所詮、免チンとRNAiの怪しいデータを含むへぼスゴシン。
決定的じゃないけど。

902 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 22:22:08
Ito K, Uno M, Nakamura Y.
A tripeptide 'anticodon' deciphers stop codons in messenger RNA.
Nature. 2000 Feb 10;403(6770):680-4.
Fig.3hは、明らかにグラフの線を造ってるな。 グラフの線飛び出てるよ。

Karamyshev AL, Karamysheva ZN, Yamami T, Ito K, Nakamura Y.
Transient idling of posttermination ribosomes ready to reinitiate protein synthesis.
Biochimie. 2004 Dec;86(12):933-8.
Fig3Cはフォトショマジックにしか見えないよ。
                   __|_______|_   ■■■■■■■■
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ 彡    ミ │
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ━    ━ \
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │<  わし自ら捏造するぞ捏造するぞ
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ 3 ■  │  |  捏造するぞ by 中村○一
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■   \_________
                  |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__
                  \iiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■iiヽ
                    \iiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■iiiiiii|
                     |iiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■iiiiiiiii|


903 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 22:36:17
<不正研究助成金>使用分も返還請求へ 文科省方針
 データのねつ造や改ざんなど研究不正に対応する指針を作成している文部科学省は、不正をした研究者
に対し、原則として使用分の研究費の返還を求める方針を決めた。同省の特別委員会が6月にまとめた指針
案では、返還を求める研究費は未使用分が基本とされたが、内閣府から「使用した研究費を返還しなくて
よいのはおかしい」との指摘を受けた。8日の特別委に提示し、最終的な指針をまとめる。
 指針の対象は、同省の公募による研究費助成を受けた研究の不正行為。研究費を別の目的に使うなど、不正
使用については返還規定があったが、研究そのものの不正については規定がなかった。
 6月にまとまった案では、研究当初から不正を意図していたなど悪質な場合は研究費の全額返還を求める
が、それ以外は未使用分の返還にとどめるとしていた。
 しかし、内閣府の指摘を受け、同省は使用分も含めた返還を原則とすることにした。どの程度返還させる
かは、不正内容などを考慮して決める。
 指針には、不正行為が認定された研究者に対し、同省への研究費申請を最大で10年間禁止することなど
も盛り込む。(毎日新聞)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060807-00000008-mai-soci


904 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/28(土) 22:53:59
>>903
饗庭先生終わりやん。

905 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 00:37:06
Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.
Fig.2Bのレーン2,3とレーン4,5はこぴぺだよ。

Morita T, Maki K, Aiba H.
Free Full Text RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
Fig.3BとFig.5Bのはコピペだよ。

                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


906 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 00:40:23
        饗庭
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    捏造は許せませんな!
    |      |r┬-|    |     
     \     `ー'´   /    
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

        ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  おれの論文に捏造データが・・・
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

907 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 00:51:20
Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの細胞分化後の翻訳はちゃんとされている。
Fig.1とFig.4のつじつまがあわない。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W



908 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 00:53:00
>>906
わらたwwwwwwww
実際そんな感じなんだろな


909 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 00:53:43
         上田ハゲ
          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ     ぎゃっはっはwwwタイラボロボロだおwwwwwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)    ざまあみろだおwwwwwww
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / // 
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
     ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l




        ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  おれの論文に捏造データが・・・
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



910 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 01:11:02
     ,,-''lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 、
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、
   / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,
  /       ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!,/
 /        / ゙!!!||||||||||||  |||||||!!
 \____/     ゙゙ヽ、ll,,‐''''""
上田ハゲ
        ______ おれの論文に捏造データが・・・
       /          `ヽ
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“●~`゙>┴<;''“● /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| \_/ ̄\\\\''|l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\


911 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 01:17:30

  饗庭先生 ∧_∧   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ;´Д`) < だ、誰か!助け・・・
  〜〜〜  (  つ つ  |___________
〜〜〜〜〜 .人 ヽノ
   〜〜〜(__(__)              グニャ・・・
            ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ベコッ (;´Дヽ>)) < タス・・・ス・・・ケケ・・・
     〜〜〜〜(  つ つ   |________
      〜〜〜 人 ヽノ
   〜〜〜〜 (__(__)               アボーンッ! 从  .'  , ..
               ,  ∧.∴' _ ・ ;.
                ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。
                +・.;,;ヾ∵ ,>. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  *; ・∵  < あべしっ!
             〜  (  つ つ.   |_____
           〜〜  .人 ヽノ
           〜〜 (__(__)


912 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 01:55:36
>> 898
ごらんのとおりwww

913 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 02:09:44
Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの細胞分化後の翻訳はちゃんとされている。
Fig.1とFig.4のつじつまがあわない。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


914 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 02:13:32
   ゴガギーン
             ドッカン
         m    ドッカン
  =====) ))         ☆
      ∧_∧ | |         /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (   )| |_____    ∧_∧   <  おらっ!出てこい上田はげ
     「 ⌒ ̄ |   |    ||   (´Д` )    \___________
     |   /  ̄   |    |/    「    \
     |   | |    |    ||    ||   /\\
     |    | |    |    |  へ//|  |  | |
     |    | |    ロ|ロ   |/,へ \|  |  | |
     | ∧ | |    |    |/  \  / ( )
     | | | |〈    |    |     | |
     / / / / |  /  |    〈|     | |
    / /  / / |    |    ||      | |
   / / / / =-----=--------     | |


915 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 02:16:49
>>910

かなり笑えた
AAにチョビヒゲはえてたら完璧なのに

916 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 02:21:30
                   ,へr‐r,、 \. |//
      .,,,-‐'''" ̄ ゙゙゙̄''''ーi、,/  .,,ゝ `\_,* .─ -
    .,/゛    _,,ぇ_  .r‐''ミヽ/     //| \
   ,,i´     .,,r・"  "┐゙l、 ゚i、`ヽ      / i  ヾ
  ./`     ,r″     .゚!、`"''"  ゙i、
.,,ii″    <、B O M B `>      'liii,,,
,lll°     ゙'L     .,ノ゜       'lllllll
llll、       ゙ヽ,,_ _,,,r‐"       ,lllll!′
.,lli、   M O H A M M E D    .,illll゙
lllllli,、     ,,/'"゙゙゙"'ヽ、       ,illlllll
.゙!lllllii,, ,,,/` i、,r   `'ヽ,、   ,,iilllll!!゙′
 .゙゙゙゙゙゙リllliiiiiiiiii,,l゙ ],,iiilllliiiilll!l。゙'i、,,,,iillllllト
   ,,i, ゙゙!!!l!!!l! .,'゙゙lil゙!!!!゙゙  .,,,illl!!!!゙゙`
   ,illlll≪・≫] |.≪・≫  !lllll  
  .lllllll!゙゙~~~ |  .,!、~~~ ,iillllllllll,、
  ,lllllllii,,,,,,,|r|,,,iiiillii、   llllllllllllll  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゙llllllllllllllllllllll゙!!!lllllli,,,,,,_,,llllllllllllll  | おれは、捏造していない!!!
   lllllllllllllllll!′  _,,!!!!lllllllllll゙゙゙` <  
   ゙!llllllllllll,,,,~¨',""`,,,,iii!!!!!!゙    | by 上田はげ!
    `゙゙゙!!!llllllllllllllllllll!!゙゙゜       \_____


917 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 02:27:11
上田ハゲ
        ______ おれの論文に捏造データが・・・
       /          `ヽ
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“●~`゙>┴<;''“● /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| ■■■\\\\''|l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\



918 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 02:28:11
上田ハゲ
        ______ おれの論文に捏造データが・・・
       /          `ヽ
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“●~`゙>┴<;''“● /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| ■■■\\\■l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\



919 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 02:29:55
Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの細胞分化後の翻訳はちゃんとされている。
Fig.1とFig.4のつじつまがあわない。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


920 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 02:37:08
渡辺嘉○捏造享受参上

Kitajima TS, Sakuno T, Ishiguro K, Iemura S, Natsume T, Kawashima SA, Watanabe Y.
Shugoshin collaborates with protein phosphatase 2A to protect cohesin.
Nature. 2006 May 4;441(7089):46-52. Epub 2006 Mar 15.

hSgo1のバンドがでないのは、WCEが0.05%だからだろ。
WCEに出てるアステリスク印のバンドの方が PP2A-B56αのバンドより濃すぎるから問題なんだよ。
0.05%でこのノンスペの濃さ。さすが、さんた狂ずの抗体使ってることだけはあるね。
無関係な タンパク質でもhSgo1と共沈に多少は混ざってくるから、少々の同じノンスペバンドは出るよ。
あんたが言うように濃縮されてるんだからね。
しょせんサンタ来る図の抗体だから、あれアステリスク印のバンドじゃないの?
もしくは、それを切り取ったか。 ただなんでWCEが0.05%なのか?そうしないとノンスペ関係がまずくなるだから?
サンタ来る図の抗体は、ほんとにPP2A-B56αを認識できているのか?
まあ所詮、免チンとRNAiの怪しいデータを含むへぼスゴシン。


921 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 02:53:36
このスレはまっとうな指摘と、
アホな粘着とがミックスされてて、
真実を読み取るのにある程度の能力が要求されるな。

922 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 03:03:30
なぜかここには
y研関係の粘着がまぎれているらしい。


923 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 03:03:44
よぅ、ちんぽっぽ… >>921
      ∧_∧                   ∧_∧
     ( ・∀・)     ∧ ∧ ちんぽっぽ? (´∀` ) プッ、びびんなよ >>921
     (    )   (*‘ω‘;*)         (    )
     | | |.     (   )             | | |
     (__)_)      v v           (_(__)


   おらあああ!!            ちっと遊ぶだけだからよお!!!
                ちんぽっ…!    ∧_∧
 ―=≡三 ∧_∧      \从从///  (´∀` ) 三≡=―
―=≡三と( ・∀・)つ''"´" ⌒_ノ;*;''"´"''::;:,(    つ 三≡=―
 ―=≡三 ヽ     ̄ ̄⌒)>“ω(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_ ) 三≡=―
 ―=≡三 /  / ̄ ̄´""'''¨ (;;#':*,')´''::;;;;::'''"´ ̄ヽ \ 三≡=―
 ―=≡三 \__);   /// v v \\\     (__) 三≡=―


ぎゃはははは!!!ちんぽだってよ!!!
          (⌒ ∧_∧         ,//∧_∧  ひゃははは!!おもしれえなあ!!
       バキィ!ヽ( ・∀・)  :(⌒ミ(  //(´∀` ) もっとキモイ鳴き声吐き出せや!
        バキィ!!ヽ  l| |l(:;;:( ドガァ!!///ヽ、  _`彡;;ヽ   ゴスッ!!
       ('⌒;ヾ / '/ li| l!グシャァ!!\从从///'ミ彡彡;;/ヽ   ドゴッ!!
        (⌒)y'⌒;ヾ从从(⌒〜※∵;)´⌒`つ,;(´(´⌒;"'    ボキボキボキッ
       (´⌒ー-   ;:#∧_>::;w 彡(:::゜`)。(;;;)、⌒从;;ノ・`⌒);
     (´;⌒(´⌒;;' ~ヽと;;;; #;;、ミ,,:,,;;;ヽ/ノ:#`""^ヾ⌒));
        ̄(´⌒;,( ,(゙゙゙'゛""゙゙)゙'';"(´⌒;,(´,(´⌒;)
            "'¨''⊂;:;∴::・;:;:;:;∴::;;,::⊃'¨"   ち…ちんぼっぼぉぉおお!!


924 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 03:07:12
,,-''lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 、
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、
   / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,
  /       ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!,/
 /        / ゙!!!||||||||||||  |||||||!!
 \____/     ゙゙ヽ、ll,,‐''''""

     上田はげ____ おれの論文に捏造データが・・・
       /          `ヽ
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“●~`゙>┴<;''“● /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| ■■■\\\■l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\


925 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 03:09:04
Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの細胞分化後の翻訳はちゃんとされている。
Fig.1とFig.4のつじつまがあわない。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


926 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 03:16:55
新領域関係の粘着も多いな

927 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 03:19:50
よぅ、ちんぽっぽ… >>926
      ∧_∧                   ∧_∧
     ( ・∀・)     ∧ ∧ ちんぽっぽ? (´∀` ) プッ、びびんなよ >>926
     (    )   (*‘ω‘;*)         (    )
     | | |.     (   )             | | |
     (__)_)      v v           (_(__)


   おらあああ!!            ちっと遊ぶだけだからよお!!!
                ちんぽっ…!    ∧_∧
 ―=≡三 ∧_∧      \从从///  (´∀` ) 三≡=―
―=≡三と( ・∀・)つ''"´" ⌒_ノ;*;''"´"''::;:,(    つ 三≡=―
 ―=≡三 ヽ     ̄ ̄⌒)>“ω(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_ ) 三≡=―
 ―=≡三 /  / ̄ ̄´""'''¨ (;;#':*,')´''::;;;;::'''"´ ̄ヽ \ 三≡=―
 ―=≡三 \__);   /// v v \\\     (__) 三≡=―

928 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 03:20:59
───────────────────────────−──────―
────────‐───────────−────────────―─‐
─‐────────────‐────────‐∧_∧ ───‐──―──‐
─────‐∧ ∧,〜 ────────────‐(; ´Д`) ────―─‐──‐
──−──‐( (⌒ ̄ `ヽ───_ ───────‐ /    /─―/ヽ────―─‐
──―───‐\  \ `ー'"´, -'⌒ヽ──────‐| | 926 ‐─‐/ | | ─────―
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/_───‐―──―─‐| |  /─―/ | |―────―‐
─────‐ /( ノ ヽ、_/´  \―────‐──‐∪ ./──,イ ∪ ────―─
────‐ 、( 'ノ(     く     `ヽ、 ―────―‐| /−─/|| | ──−───―
───‐‐/` ―\____>\___ノ ──────‐|/──/ || | ────‐─―‐
───/───―‐/__〉.───`、__>.―‐―───‐─―‐| || | ─────―─
──/──‐──────────────―−───‐(_)_)─────―─
─/────────−────────────‐──────────―‐
───────────────────‐─────────―─────‐


929 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 03:23:15
      (\
         \\
          (\\
           \\\
           (\\\\
           (\\\\\
            \\ |||
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | ⊂⊃
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\  ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄(//// ̄\\( ゜Д゜) < 氏ねや>>922よ、ゴルァ !!
   ".;":  (/(/// ̄(つ つ   \_____________
".;":         (/(/|  \\
 .;".;": ..;".;;:  (/((/ ∧|\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..  ;    ∪ ∪  \\         .;".;": ..;.;".
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |.;;::|ΓΓ | |  ( 从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|
Σ (( ( ⌒ )) ) )(( ⌒ ( 从へ从) .;".;:;|ΓΓΓ| |
 (( ⌒ ( ( ) )⌒ );:;   .;".;": ..;.;".;":|从ΓΓ| |


930 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 03:23:38
どうやら、精神的に追いつめられた者が書き込みをしているようだな。
TとKwに処分がでたのかもしれないな。明らかに、RNA学会の人たちを引きずり込もうとしているのが明らかだ。
TとKも次の人生計画をたてて、この業界からでていってくれ、お前らのおかしたことで迷惑した研究者がどれだけいたことか。

931 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 03:26:48
>>922Y件て?


932 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 03:28:56
RNA学会関係のY教授のことか?

933 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 03:41:24
よぅ、ちんぽっぽ… >>930
      ∧_∧                   ∧_∧
     ( ・∀・)     ∧ ∧ ちんぽっぽ? (´∀` ) プッ、びびんなよ >>930
     (    )   (*‘ω‘;*)         (    )
     | | |.     (   )             | | |
     (__)_)      v v           (_(__)


   おらあああ!!            ちっと遊ぶだけだからよお!!!
                ちんぽっ…!    ∧_∧
 ―=≡三 ∧_∧      \从从///  (´∀` ) 三≡=―
―=≡三と( ・∀・)つ''"´" ⌒_ノ;*;''"´"''::;:,(    つ 三≡=―
 ―=≡三 ヽ     ̄ ̄⌒)>“ω(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_ ) 三≡=―
 ―=≡三 /  / ̄ ̄´""'''¨ (;;#':*,')´''::;;;;::'''"´ ̄ヽ \ 三≡=―
 ―=≡三 \__);   /// v v \\\     (__) 三≡=―


ぎゃはははは!!!ちんぽだってよ!!!
          (⌒ ∧_∧         ,//∧_∧  ひゃははは!!おもしれえなあ!!
       バキィ!ヽ( ・∀・)  :(⌒ミ(  //(´∀` ) もっとキモイ鳴き声吐き出せや!
        バキィ!!ヽ  l| |l(:;;:( ドガァ!!///ヽ、  _`彡;;ヽ   ゴスッ!!
       ('⌒;ヾ / '/ li| l!グシャァ!!\从从///'ミ彡彡;;/ヽ   ドゴッ!!
        (⌒)y'⌒;ヾ从从(⌒〜※∵;)´⌒`つ,;(´(´⌒;"'    ボキボキボキッ
       (´⌒ー-   ;:#∧_>::;w 彡(:::゜`)。(;;;)、⌒从;;ノ・`⌒);
     (´;⌒(´⌒;;' ~ヽと;;;; #;;、ミ,,:,,;;;ヽ/ノ:#`""^ヾ⌒));
        ̄(´⌒;,( ,(゙゙゙'゛""゙゙)゙'';"(´⌒;,(´,(´⌒;)
            "'¨''⊂;:;∴::・;:;:;:;∴::;;,::⊃'¨"   ち…ちんぼっぼぉぉおお!!


934 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 03:42:00
(\
         \\
          (\\
           \\\
           (\\\\
           (\\\\\
            \\ |||
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | ⊂⊃
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\  ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄(//// ̄\\( ゜Д゜) < 氏ねや>>930よ、ゴルァ !!
   ".;":  (/(/// ̄(つ つ   \_____________
".;":         (/(/|  \\
 .;".;": ..;".;;:  (/((/ ∧|\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..  ;    ∪ ∪  \\         .;".;": ..;.;".
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |.;;::|ΓΓ | |  ( 从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|
Σ (( ( ⌒ )) ) )(( ⌒ ( 从へ从) .;".;:;|ΓΓΓ| |
 (( ⌒ ( ( ) )⌒ );:;   .;".;": ..;.;".;":|从ΓΓ| |


935 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 03:42:44
───────────────────────────−──────―
────────‐───────────−────────────―─‐
─‐────────────‐────────‐∧_∧ ───‐──―──‐
─────‐∧ ∧,〜 ────────────‐(; ´Д`) ────―─‐──‐
──−──‐( (⌒ ̄ `ヽ───_ ───────‐ /    /─―/ヽ────―─‐
──―───‐\  \ `ー'"´, -'⌒ヽ──────‐| | 930 ‐─‐/ | | ─────―
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/_───‐―──―─‐| |  /─―/ | |―────―‐
─────‐ /( ノ ヽ、_/´  \―────‐──‐∪ ./──,イ ∪ ────―─
────‐ 、( 'ノ(     く     `ヽ、 ―────―‐| /−─/|| | ──−───―
───‐‐/` ―\____>\___ノ ──────‐|/──/ || | ────‐─―‐
───/───―‐/__〉.───`、__>.―‐―───‐─―‐| || | ─────―─
──/──‐──────────────―−───‐(_)_)─────―─
─/────────−────────────‐──────────―‐
───────────────────‐─────────―─────‐


936 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 03:43:33
>>930 ∧_∧   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ;´Д`) < だ、誰か!助け・・・
  〜〜〜  (  つ つ  |___________
〜〜〜〜〜 .人 ヽノ
   〜〜〜(__(__)              グニャ・・・
            ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ベコッ (;´Дヽ>)) < タス・・・ス・・・ケケ・・・
     〜〜〜〜(  つ つ   |________
      〜〜〜 人 ヽノ
   〜〜〜〜 (__(__)               アボーンッ! 从  .'  , ..
               ,  ∧.∴' _ ・ ;.
                ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。
                +・.;,;ヾ∵ ,>. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  *; ・∵  < あべしっ!
             〜  (  つ つ.   |_____
           〜〜  .人 ヽノ
           〜〜 (__(__)


937 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 03:44:30
  ||
 Λ||Λ >>930
( / ⌒ヽ
 | |   |
 ∪ 亅|
  | | |
  ∪∪
   :
   :

 ‐ニ三ニ‐

938 :930:2006/10/29(日) 04:01:57
>933-937
どうやら精神が病んだやつがいるようだ。もうどうあがいても、どうしようもないぞ。
どこの業界でももうやっていけないな。KWとTの人生は終わりだ。この恥さらしの気ちxいが。

939 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:06:55
どうやら、精神的に追いつめられた者が書き込みをしているようだな。
TとKwに処分がでたのかもしれないな。明らかに、RNA学会の人たちを引きずり込もうとしているのが明らかだ。
TとKも次の人生計画をたてて、この業界からでていってくれ、お前らのおかしたことで迷惑した研究者がどれだけいたことか。

940 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:10:18
(\
         \\
          (\\
           \\\
           (\\\\
           (\\\\\
            \\ |||
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | ⊂⊃
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\  ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄(//// ̄\\( ゜Д゜) < 氏ねや>>938よ、ゴルァ !!
   ".;":  (/(/// ̄(つ つ   \_____________
".;":         (/(/|  \\
 .;".;": ..;".;;:  (/((/ ∧|\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..  ;    ∪ ∪  \\         .;".;": ..;.;".
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |.;;::|ΓΓ | |  ( 从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|
Σ (( ( ⌒ )) ) )(( ⌒ ( 从へ从) .;".;:;|ΓΓΓ| |
 (( ⌒ ( ( ) )⌒ );:;   .;".;": ..;.;".;":|从ΓΓ| |


941 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:11:07
よぅ、ちんぽっぽ… >>938
      ∧_∧                   ∧_∧
     ( ・∀・)     ∧ ∧ ちんぽっぽ? (´∀` ) プッ、びびんなよ >>938
     (    )   (*‘ω‘;*)         (    )
     | | |.     (   )             | | |
     (__)_)      v v           (_(__)


   おらあああ!!            ちっと遊ぶだけだからよお!!!
                ちんぽっ…!    ∧_∧
 ―=≡三 ∧_∧      \从从///  (´∀` ) 三≡=―
―=≡三と( ・∀・)つ''"´" ⌒_ノ;*;''"´"''::;:,(    つ 三≡=―
 ―=≡三 ヽ     ̄ ̄⌒)>“ω(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_ ) 三≡=―
 ―=≡三 /  / ̄ ̄´""'''¨ (;;#':*,')´''::;;;;::'''"´ ̄ヽ \ 三≡=―
 ―=≡三 \__);   /// v v \\\     (__) 三≡=―


ぎゃはははは!!!ちんぽだってよ!!!
          (⌒ ∧_∧         ,//∧_∧  ひゃははは!!おもしれえなあ!!
       バキィ!ヽ( ・∀・)  :(⌒ミ(  //(´∀` ) もっとキモイ鳴き声吐き出せや!
        バキィ!!ヽ  l| |l(:;;:( ドガァ!!///ヽ、  _`彡;;ヽ   ゴスッ!!
       ('⌒;ヾ / '/ li| l!グシャァ!!\从从///'ミ彡彡;;/ヽ   ドゴッ!!
        (⌒)y'⌒;ヾ从从(⌒〜※∵;)´⌒`つ,;(´(´⌒;"'    ボキボキボキッ
       (´⌒ー-   ;:#∧_>::;w 彡(:::゜`)。(;;;)、⌒从;;ノ・`⌒);
     (´;⌒(´⌒;;' ~ヽと;;;; #;;、ミ,,:,,;;;ヽ/ノ:#`""^ヾ⌒));
        ̄(´⌒;,( ,(゙゙゙'゛""゙゙)゙'';"(´⌒;,(´,(´⌒;)
            "'¨''⊂;:;∴::・;:;:;:;∴::;;,::⊃'¨"   ち…ちんぼっぼぉぉおお!!


942 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:12:12
どうやら、精神的に追いつめられた者が書き込みをしているようだな。
TとKwに処分がでたのかもしれないな。明らかに、RNA学会の人たちを引きずり込もうとしているのが明らかだ。
TとKも次の人生計画をたてて、この業界からでていってくれ、お前らのおかしたことで迷惑した研究者がどれだけいたことか。

943 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:12:21
ゴガギーン
             ドッカン
         m    ドッカン
  =====) ))         ☆
      ∧_∧ | |         /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (   )| |_____    ∧_∧   <  おらっ!出てこい>>938
     「 ⌒ ̄ |   |    ||   (´Д` )    \___________
     |   /  ̄   |    |/    「    \
     |   | |    |    ||    ||   /\\
     |    | |    |    |  へ//|  |  | |
     |    | |    ロ|ロ   |/,へ \|  |  | |
     | ∧ | |    |    |/  \  / ( )
     | | | |〈    |    |     | |
     / / / / |  /  |    〈|     | |
    / /  / / |    |    ||      | |
   / / / / =-----=--------     | |


944 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:12:49
933-937
どうやら精神が病んだやつがいるようだ。もうどうあがいても、どうしようもないぞ。
どこの業界でももうやっていけないな。KWとTの人生は終わりだ。この恥さらしの気ちxいが

945 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:13:29
よぅ、ちんぽっぽ… >>942
      ∧_∧                   ∧_∧
     ( ・∀・)     ∧ ∧ ちんぽっぽ? (´∀` ) プッ、びびんなよ >>938
     (    )   (*‘ω‘;*)         (    )
     | | |.     (   )             | | |
     (__)_)      v v           (_(__)


   おらあああ!!            ちっと遊ぶだけだからよお!!!
                ちんぽっ…!    ∧_∧
 ―=≡三 ∧_∧      \从从///  (´∀` ) 三≡=―
―=≡三と( ・∀・)つ''"´" ⌒_ノ;*;''"´"''::;:,(    つ 三≡=―
 ―=≡三 ヽ     ̄ ̄⌒)>“ω(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_ ) 三≡=―
 ―=≡三 /  / ̄ ̄´""'''¨ (;;#':*,')´''::;;;;::'''"´ ̄ヽ \ 三≡=―
 ―=≡三 \__);   /// v v \\\     (__) 三≡=―


ぎゃはははは!!!ちんぽだってよ!!!
          (⌒ ∧_∧         ,//∧_∧  ひゃははは!!おもしれえなあ!!
       バキィ!ヽ( ・∀・)  :(⌒ミ(  //(´∀` ) もっとキモイ鳴き声吐き出せや!
        バキィ!!ヽ  l| |l(:;;:( ドガァ!!///ヽ、  _`彡;;ヽ   ゴスッ!!
       ('⌒;ヾ / '/ li| l!グシャァ!!\从从///'ミ彡彡;;/ヽ   ドゴッ!!
        (⌒)y'⌒;ヾ从从(⌒〜※∵;)´⌒`つ,;(´(´⌒;"'    ボキボキボキッ
       (´⌒ー-   ;:#∧_>::;w 彡(:::゜`)。(;;;)、⌒从;;ノ・`⌒);
     (´;⌒(´⌒;;' ~ヽと;;;; #;;、ミ,,:,,;;;ヽ/ノ:#`""^ヾ⌒));
        ̄(´⌒;,( ,(゙゙゙'゛""゙゙)゙'';"(´⌒;,(´,(´⌒;)
            "'¨''⊂;:;∴::・;:;:;:;∴::;;,::⊃'¨"   ち…ちんぼっぼぉぉおお!!


946 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:14:40
>>944 ∧_∧   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ;´Д`) < だ、誰か!助け・・・
  〜〜〜  (  つ つ  |___________
〜〜〜〜〜 .人 ヽノ
   〜〜〜(__(__)              グニャ・・・
            ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ベコッ (;´Дヽ>)) < タス・・・ス・・・ケケ・・・
     〜〜〜〜(  つ つ   |________
      〜〜〜 人 ヽノ
   〜〜〜〜 (__(__)               アボーンッ! 从  .'  , ..
               ,  ∧.∴' _ ・ ;.
                ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。
                +・.;,;ヾ∵ ,>. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  *; ・∵  < あべしっ!
             〜  (  つ つ.   |_____
           〜〜  .人 ヽノ
           〜〜 (__(__)


947 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:16:35
933-937
どうやら精神が病んだやつがいるようだ。もうどうあがいても、どうしようもないぞ。
どこの業界でももうやっていけないな。KWとTの人生は終わりだ。この恥さらしの気ちxいが

948 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:16:53
∧(())))∧ >>939ヒッサツアムロキックデモクライヤガレ!!
        (((# ・∀・)))
       )))      (((     ドゴォォォ _  /
     / ,(((イ 、   )))    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
    / / )))   ( 〈 ∵. ・(゚ω゚=;〈__ >  ゛ 、
   | !  (((  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ \
   | |   `iー__=―_ ;, / / /
    !、リ   =_二__ ̄_=;, / / ,'
        /  /       /  /|  |
       /  /       !、_/ /   〉
     / _/             |_/
     ヽ、_ヽ

949 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:20:05
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | >>947氏ね!!!
       \__  ____  ∩ ,,,日,,
            ∨        ヽ(´∀`)
                     \,,,y,,;:ゞ
                -日-         丶;*;
            \   ミ|||||ミ . /       ,,,,,:;:
              \(`ハ´)/        |_|_|
  <二====||⊂| ̄ ||""||`ヽ        (_(_)
            フ. ||三|| )
            / ||_.||: ゝ    ,,Oゞ,__ _
            (_(_)   ⊂(-Д-):::メ::|ゞ_(_)
                      ''''U‐ニ三ニ‐


950 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:20:24
>944
で、いつ東大は発表するんだい?君たちの懲戒処分を。また記者会見でもするのかな。粘着質な、女 昌 婦の息子たちよ、おしえてくれ。

951 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:21:23
(\
         \\
          (\\
           \\\
           (\\\\
           (\\\\\
            \\ |||
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | ⊂⊃
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\  ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄(//// ̄\\( ゜Д゜) < 氏ねや>>947よ、ゴルァ !!
   ".;":  (/(/// ̄(つ つ   \_____________
".;":         (/(/|  \\
 .;".;": ..;".;;:  (/((/ ∧|\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..  ;    ∪ ∪  \\         .;".;": ..;.;".
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |.;;::|ΓΓ | |  ( 从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|
Σ (( ( ⌒ )) ) )(( ⌒ ( 从へ从) .;".;:;|ΓΓΓ| |
 (( ⌒ ( ( ) )⌒ );:;   .;".;": ..;.;".;":|从ΓΓ| |



952 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:25:35
ここまで粘着質なところをみると、本人が君臨してきたとしか考えられんが、、
どう思う、ALL?
ところで、普段なにしてんだい?(研究はしているとは思えないが、、、)素朴な疑問だ。
とりあえず、給料でてんだろ、国の税金から。教えてくれ。説明する義務があるとおもうのだが。

953 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:28:57
∧(())))∧ >>952ヒッサツアムロキックデモクライヤガレ!!
        (((# ・∀・)))
       )))      (((     ドゴォォォ _  /
     / ,(((イ 、   )))    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
    / / )))   ( 〈 ∵. ・(゚ω゚=;〈__ >  ゛ 、
   | !  (((  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ \
   | |   `iー__=―_ ;, / / /
    !、リ   =_二__ ̄_=;, / / ,'
        /  /       /  /|  |
       /  /       !、_/ /   〉
     / _/             |_/
     ヽ、_ヽ


954 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:30:16
───────────────────────────−──────―
────────‐───────────−────────────―─‐
─‐────────────‐────────‐∧_∧ ───‐──―──‐
─────‐∧ ∧,〜 ────────────‐(; ´Д`) ────―─‐──‐
──−──‐( (⌒ ̄ `ヽ───_ ───────‐ /    /─―/ヽ────―─‐
──―───‐\  \ `ー'"´, -'⌒ヽ──────‐| | 952 ‐─‐/ | | ─────―
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/_───‐―──―─‐| |  /─―/ | |―────―‐
─────‐ /( ノ ヽ、_/´  \―────‐──‐∪ ./──,イ ∪ ────―─
────‐ 、( 'ノ(     く     `ヽ、 ―────―‐| /−─/|| | ──−───―
───‐‐/` ―\____>\___ノ ──────‐|/──/ || | ────‐─―‐
───/───―‐/__〉.───`、__>.―‐―───‐─―‐| || | ─────―─
──/──‐──────────────―−───‐(_)_)─────―─
─/────────−────────────‐──────────―‐
───────────────────‐─────────―─────‐


955 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:36:27
こいつはほんとの気ちxいだ。答えろよ、質問に。
ヒトとコミニュケーションとれないのか?
だから、捏造してまで、自己アピールする必要があるのか。
この低学歴な女 昌の息子たちはコンプレクスのかたまりか。

956 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:38:24
Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの細胞分化後の翻訳はちゃんとされている。
Fig.1とFig.4のつじつまがあわない。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


957 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:43:17
粘着質なやつだな。RNA学会に報告して調査してもらったらどうだい?これが正当だろう。
まあ、低学歴な、女昌婦の息子で、かつ捏造やろうからの報告には正常なRNA学会の人たちは耳を貸さないが。


958 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:46:07
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/pdf/180330_03.pdf

959 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:47:04
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/pdf/180330_04.pdf

960 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:48:08
,,-''lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 、
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、
   / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,
  /       ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!,/
 /        / ゙!!!||||||||||||  |||||||!!
 \____/     ゙゙ヽ、ll,,‐''''""

     上田はげ____ おれの論文に捏造データが・・・
       /          `ヽ
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“●~`゙>┴<;''“● /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| ■■■\\\■l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\



961 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:50:36
粘着質なやつだな。RNA学会に報告して調査してもらったらどうだい?これが正当だろう。
まあ、低学歴な、女昌婦の息子で、かつ捏造やろうからの報告には正常なRNA学会の人たちは耳を貸さないが

962 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:52:38
よぅ、ちんぽっぽ… >>957
      ∧_∧                   ∧_∧
     ( ・∀・)     ∧ ∧ ちんぽっぽ? (´∀` ) プッ、びびんなよ >>957
     (    )   (*‘ω‘;*)         (    )
     | | |.     (   )             | | |
     (__)_)      v v           (_(__)


   おらあああ!!            ちっと遊ぶだけだからよお!!!
                ちんぽっ…!    ∧_∧
 ―=≡三 ∧_∧      \从从///  (´∀` ) 三≡=―
―=≡三と( ・∀・)つ''"´" ⌒_ノ;*;''"´"''::;:,(    つ 三≡=―
 ―=≡三 ヽ     ̄ ̄⌒)>“ω(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_ ) 三≡=―
 ―=≡三 /  / ̄ ̄´""'''¨ (;;#':*,')´''::;;;;::'''"´ ̄ヽ \ 三≡=―
 ―=≡三 \__);   /// v v \\\     (__) 三≡=―


ぎゃはははは!!!ちんぽだってよ!!!
          (⌒ ∧_∧         ,//∧_∧  ひゃははは!!おもしれえなあ!!
       バキィ!ヽ( ・∀・)  :(⌒ミ(  //(´∀` ) もっとキモイ鳴き声吐き出せや!
        バキィ!!ヽ  l| |l(:;;:( ドガァ!!///ヽ、  _`彡;;ヽ   ゴスッ!!
       ('⌒;ヾ / '/ li| l!グシャァ!!\从从///'ミ彡彡;;/ヽ   ドゴッ!!
        (⌒)y'⌒;ヾ从从(⌒〜※∵;)´⌒`つ,;(´(´⌒;"'    ボキボキボキッ
       (´⌒ー-   ;:#∧_>::;w 彡(:::゜`)。(;;;)、⌒从;;ノ・`⌒);
     (´;⌒(´⌒;;' ~ヽと;;;; #;;、ミ,,:,,;;;ヽ/ノ:#`""^ヾ⌒));
        ̄(´⌒;,( ,(゙゙゙'゛""゙゙)゙'';"(´⌒;,(´,(´⌒;)
            "'¨''⊂;:;∴::・;:;:;:;∴::;;,::⊃'¨"   ち…ちんぼっぼぉぉおお!!


963 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:52:41
低学歴な、女昌婦の息子で、かつ捏造やろう、(かつ、気もい顔ときた、最悪)の人生はもう終わったな。

964 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:54:05
Ito K, Uno M, Nakamura Y.
A tripeptide 'anticodon' deciphers stop codons in messenger RNA.
Nature. 2000 Feb 10;403(6770):680-4.
Fig.3hは、明らかにグラフの線を造ってるな。 グラフの線飛び出てるよ。

Karamyshev AL, Karamysheva ZN, Yamami T, Ito K, Nakamura Y.
Transient idling of posttermination ribosomes ready to reinitiate protein synthesis.
Biochimie. 2004 Dec;86(12):933-8.
Fig3Cはフォトショマジックにしか見えないよ。
                   __|_______|_   ■■■■■■■■
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │
                  |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ 彡    ミ │
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ━    ━ \
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │<  わし自ら捏造するぞ捏造するぞ
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ 3 ■  │  |  捏造するぞ by 中村○一
                  |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■   \_________
                  |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__
                  \iiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■iiヽ
                    \iiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■iiiiiii|
                     |iiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■iiiiiiiii|

965 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:55:28
───────────────────────────−──────―
────────‐───────────−────────────―─‐
─‐────────────‐────────‐∧_∧ ───‐──―──‐
─────‐∧ ∧,〜 ────────────‐(; ´Д`) ────―─‐──‐
──−──‐( (⌒ ̄ `ヽ───_ ───────‐ /    /─―/ヽ────―─‐
──―───‐\  \ `ー'"´, -'⌒ヽ──────‐| | 963 ‐─‐/ | | ─────―
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/_───‐―──―─‐| |  /─―/ | |―────―‐
─────‐ /( ノ ヽ、_/´  \―────‐──‐∪ ./──,イ ∪ ────―─
────‐ 、( 'ノ(     く     `ヽ、 ―────―‐| /−─/|| | ──−───―
───‐‐/` ―\____>\___ノ ──────‐|/──/ || | ────‐─―‐
───/───―‐/__〉.───`、__>.―‐―───‐─―‐| || | ─────―─
──/──‐──────────────―−───‐(_)_)─────―─
─/────────−────────────‐──────────―‐
───────────────────‐─────────―─────‐


966 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 04:55:34
>9631000超えるとみんなみれなくなるから、これで書き込みはやめるぞ、
RNA学会がそんなに憎いのかい?
低学歴な、女昌婦の息子で、かつ捏造やろう、(かつ、気もい顔ときた、最悪)へ。

967 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 05:03:37
(\
         \\
          (\\
           \\\
           (\\\\
           (\\\\\
            \\ |||
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | ⊂⊃
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\  ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄(//// ̄\\( ゜Д゜) < 氏ねや>>966よ、ゴルァ !!
   ".;":  (/(/// ̄(つ つ   \_____________
".;":         (/(/|  \\
 .;".;": ..;".;;:  (/((/ ∧|\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..  ;    ∪ ∪  \\         .;".;": ..;.;".
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |.;;::|ΓΓ | |  ( 从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|
Σ (( ( ⌒ )) ) )(( ⌒ ( 从へ从) .;".;:;|ΓΓΓ| |
 (( ⌒ ( ( ) )⌒ );:;   .;".;": ..;.;".;":|从ΓΓ| |




968 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 05:04:51
よぅ、ちんぽっぽ… >>966
      ∧_∧                   ∧_∧
     ( ・∀・)     ∧ ∧ ちんぽっぽ? (´∀` ) プッ、びびんなよ >>966
     (    )   (*‘ω‘;*)         (    )
     | | |.     (   )             | | |
     (__)_)      v v           (_(__)


   おらあああ!!            ちっと遊ぶだけだからよお!!!
                ちんぽっ…!    ∧_∧
 ―=≡三 ∧_∧      \从从///  (´∀` ) 三≡=―
―=≡三と( ・∀・)つ''"´" ⌒_ノ;*;''"´"''::;:,(    つ 三≡=―
 ―=≡三 ヽ     ̄ ̄⌒)>“ω(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_ ) 三≡=―
 ―=≡三 /  / ̄ ̄´""'''¨ (;;#':*,')´''::;;;;::'''"´ ̄ヽ \ 三≡=―
 ―=≡三 \__);   /// v v \\\     (__) 三≡=―


ぎゃはははは!!!ちんぽだってよ!!!
          (⌒ ∧_∧         ,//∧_∧  ひゃははは!!おもしれえなあ!!
       バキィ!ヽ( ・∀・)  :(⌒ミ(  //(´∀` ) もっとキモイ鳴き声吐き出せや!
        バキィ!!ヽ  l| |l(:;;:( ドガァ!!///ヽ、  _`彡;;ヽ   ゴスッ!!
       ('⌒;ヾ / '/ li| l!グシャァ!!\从从///'ミ彡彡;;/ヽ   ドゴッ!!
        (⌒)y'⌒;ヾ从从(⌒〜※∵;)´⌒`つ,;(´(´⌒;"'    ボキボキボキッ
       (´⌒ー-   ;:#∧_>::;w 彡(:::゜`)。(;;;)、⌒从;;ノ・`⌒);
     (´;⌒(´⌒;;' ~ヽと;;;; #;;、ミ,,:,,;;;ヽ/ノ:#`""^ヾ⌒));
        ̄(´⌒;,( ,(゙゙゙'゛""゙゙)゙'';"(´⌒;,(´,(´⌒;)
            "'¨''⊂;:;∴::・;:;:;:;∴::;;,::⊃'¨"   ち…ちんぼっぼぉぉおお!!


969 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 05:06:16
───────────────────────────−──────―
────────‐───────────−────────────―─‐
─‐────────────‐────────‐∧_∧ ───‐──―──‐
─────‐∧ ∧,〜 ────────────‐(; ´Д`) ────―─‐──‐
──−──‐( (⌒ ̄ `ヽ───_ ───────‐ /    /─―/ヽ────―─‐
──―───‐\  \ `ー'"´, -'⌒ヽ──────‐| | 966 ‐─‐/ | | ─────―
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/_───‐―──―─‐| |  /─―/ | |―────―‐
─────‐ /( ノ ヽ、_/´  \―────‐──‐∪ ./──,イ ∪ ────―─
────‐ 、( 'ノ(     く     `ヽ、 ―────―‐| /−─/|| | ──−───―
───‐‐/` ―\____>\___ノ ──────‐|/──/ || | ────‐─―‐
───/───―‐/__〉.───`、__>.―‐―───‐─―‐| || | ─────―─
──/──‐──────────────―−───‐(_)_)─────―─
─/────────−────────────‐──────────―‐
───────────────────‐─────────―─────‐


970 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 05:07:34
>>966 ∧_∧   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ;´Д`) < だ、誰か!助け・・・
  〜〜〜  (  つ つ  |___________
〜〜〜〜〜 .人 ヽノ
   〜〜〜(__(__)              グニャ・・・
            ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ベコッ (;´Дヽ>)) < タス・・・ス・・・ケケ・・・
     〜〜〜〜(  つ つ   |________
      〜〜〜 人 ヽノ
   〜〜〜〜 (__(__)               アボーンッ! 从  .'  , ..
               ,  ∧.∴' _ ・ ;.
                ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。
                +・.;,;ヾ∵ ,>. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  *; ・∵  < あべしっ!
             〜  (  つ つ.   |_____
           〜〜  .人 ヽノ
           〜〜 (__(__)


971 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 05:08:43
Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.
Fig.2Bのレーン2,3とレーン4,5はこぴぺだよ。

Morita T, Maki K, Aiba H.
Free Full Text RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
Fig.3BとFig.5Bのはコピペだよ。

                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W




972 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 05:42:35
饗庭
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    捏造は許せませんな!
    |      |r┬-|    |     
     \     `ー'´   /    
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

        ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  おれの論文に捏造データが・・・
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



973 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 05:45:08
  ||
 Λ||Λ >>966
( / ⌒ヽ
 | |   |
 ∪ 亅|
  | | |
  ∪∪
   :
   :

 ‐ニ三ニ‐

974 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 05:47:36
Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの細胞分化後の翻訳はちゃんとされている。
Fig.1とFig.4のつじつまがあわない。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


975 :http://ja.wikipedia.org/wiki/多比良和誠:2006/10/29(日) 06:14:11
多比良和誠
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
多比良 和誠(たいら かずなり、1952年 - )は、日本の生物学者。
1952年4月 長崎県に生まれる。佐世保工業高等専門学校を卒業後、技官として長崎大学へ就職。
長崎大に講演に来た米国人教授の通訳をつとめ、その教授の勧めで渡米・留学する。1977年南
イリノイ大学理学部化学生化学科を卒業、1984年イリノイ大学大学院にて博士号(Ph.D.)を取得。
ペンシルベニア州立大学博士研究員を経て、1987年に通産省工業技術院(現独立行政法人産業技術
総合研究所)の主任研究官となる。1994年筑波大学応用生物化学系教授。1999年より、東京大学
大学院工学系研究科化学生命工学専攻教授、産業技術総合研究所ジーンファンクション研究センターのセンター長を兼任。
専門は核酸化学であり、リボザイムやRNAiなどの分野に業績を残し、遺伝子・デリバリー研究会会
長(2003年)・常任理事(2004年)。ベンチャー企業「iGENE」を立ち上げ、取締役を兼任。
2005年4月、日本RNA学会が多比良教授らの論文12件について疑義があるとして東京大学に調査
を依頼。工学系研究科が調査委員会を設置して論文4件について再現性を要請。
2006年3月、東大の研究に関する調査委員会は、上記の4件の論文について「再現性、信頼性はな
い」と発表。産総研は懲戒処分を行わず、4月から雇用契約を継続しない事を通知し、事実上、産
総研からは解雇される。
2006年5月、東大の責任に関する調査委員会は、多比良教授及び上記の4件の論文の筆頭著者である
川崎広明助手について、「大学の名誉と信頼を著しく傷つけ、懲戒にあたる」とした報告書を小宮
山宏学長へ提出した。


976 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 06:14:37
,,-''lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 、
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、
   / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,
  /       ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!,/
 /        / ゙!!!||||||||||||  |||||||!!
 \____/     ゙゙ヽ、ll,,‐''''""

     上田はげ____ おれの論文に捏造データが・・・
       /          `ヽ
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“●~`゙>┴<;''“● /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| ■■■\\\■l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\


977 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 06:19:42
(\
         \\
          (\\
           \\\
           (\\\\
           (\\\\\
            \\ |||
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | ⊂⊃
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\  ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄(//// ̄\\( ゜Д゜) < 氏ねや>>963よ、ゴルァ !!
   ".;":  (/(/// ̄(つ つ   \_____________
".;":         (/(/|  \\
 .;".;": ..;".;;:  (/((/ ∧|\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..  ;    ∪ ∪  \\         .;".;": ..;.;".
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |.;;::|ΓΓ | |  ( 从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|
Σ (( ( ⌒ )) ) )(( ⌒ ( 从へ从) .;".;:;|ΓΓΓ| |
 (( ⌒ ( ( ) )⌒ );:;   .;".;": ..;.;".;":|从ΓΓ| |



978 :http://ja.wikipedia.org/wiki/多比良和誠:2006/10/29(日) 06:20:58
多比良和誠
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
多比良 和誠(たいら かずなり、1952年 - )は、日本の生物学者。
1952年4月 長崎県に生まれる。佐世保工業高等専門学校を卒業後、技官として長崎大学
へ就職。長崎大に講演に来た米国人教授の通訳をつとめ、その教授の勧めで渡米・留学す
る。1977年南イリノイ大学理学部化学生化学科を卒業、1984年イリノイ大学大学院にて
博士号(Ph.D.)を取得。ペンシルベニア州立大学博士研究員を経て、1987年に通産省工
業技術院(現独立行政法人産業技術総合研究所)の主任研究官となる。1994年筑波大学
用生物化学系教授。1999年より、東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻教授、
産業技術総合研究所ジーンファンクション研究センターのセンター長を兼任。

専門は核酸化学であり、リボザイムやRNAiなどの分野に業績を残し、遺伝子・デリバリ
研究会会長(2003年)・常任理事(2004年)。ベンチャー企業「iGENE」を立ち上げ、取締役を兼任。
2005年4月、日本RNA学会が多比良教授らの論文12件について疑義があるとして東京大学
に調査を依頼。工学系研究科が調査委員会を設置して論文4件について再現性を要請。
2006年3月、東大の研究に関する調査委員会は、上記の4件の論文について「再現性、
信頼性はない」と発表。産総研は懲戒処分を行わず、4月から雇用契約を継続しない事を
通知し、事実上、産総研からは解雇される。
2006年5月、東大の責任に関する調査委員会は、多比良教授及び上記の4件の論文の筆頭
著者である川崎広明助手について、「大学の名誉と信頼を著しく傷つけ、懲戒にあたる」
とした報告書を小宮山宏学長へ提出した。

979 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 06:21:32
よぅ、ちんぽっぽ… >>963
      ∧_∧                   ∧_∧
     ( ・∀・)     ∧ ∧ ちんぽっぽ? (´∀` ) プッ、びびんなよ >>963
     (    )   (*‘ω‘;*)         (    )
     | | |.     (   )             | | |
     (__)_)      v v           (_(__)


   おらあああ!!            ちっと遊ぶだけだからよお!!!
                ちんぽっ…!    ∧_∧
 ―=≡三 ∧_∧      \从从///  (´∀` ) 三≡=―
―=≡三と( ・∀・)つ''"´" ⌒_ノ;*;''"´"''::;:,(    つ 三≡=―
 ―=≡三 ヽ     ̄ ̄⌒)>“ω(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_ ) 三≡=―
 ―=≡三 /  / ̄ ̄´""'''¨ (;;#':*,')´''::;;;;::'''"´ ̄ヽ \ 三≡=―
 ―=≡三 \__);   /// v v \\\     (__) 三≡=―


ぎゃはははは!!!ちんぽだってよ!!!
          (⌒ ∧_∧         ,//∧_∧  ひゃははは!!おもしれえなあ!!
       バキィ!ヽ( ・∀・)  :(⌒ミ(  //(´∀` ) もっとキモイ鳴き声吐き出せや!
        バキィ!!ヽ  l| |l(:;;:( ドガァ!!///ヽ、  _`彡;;ヽ   ゴスッ!!
       ('⌒;ヾ / '/ li| l!グシャァ!!\从从///'ミ彡彡;;/ヽ   ドゴッ!!
        (⌒)y'⌒;ヾ从从(⌒〜※∵;)´⌒`つ,;(´(´⌒;"'    ボキボキボキッ
       (´⌒ー-   ;:#∧_>::;w 彡(:::゜`)。(;;;)、⌒从;;ノ・`⌒);
     (´;⌒(´⌒;;' ~ヽと;;;; #;;、ミ,,:,,;;;ヽ/ノ:#`""^ヾ⌒));
        ̄(´⌒;,( ,(゙゙゙'゛""゙゙)゙'';"(´⌒;,(´,(´⌒;)
            "'¨''⊂;:;∴::・;:;:;:;∴::;;,::⊃'¨"   ち…ちんぼっぼぉぉおお!!



980 :http://ja.wikipedia.org/wiki/多比良和誠:2006/10/29(日) 06:22:07
多比良和誠
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
多比良 和誠(たいら かずなり、1952年 - )は、日本の生物学者。
1952年4月 長崎県に生まれる。佐世保工業高等専門学校を卒業後、技官として長崎大学
へ就職。長崎大に講演に来た米国人教授の通訳をつとめ、その教授の勧めで渡米・留学す
る。1977年南イリノイ大学理学部化学生化学科を卒業、1984年イリノイ大学大学院にて
博士号(Ph.D.)を取得。ペンシルベニア州立大学博士研究員を経て、1987年に通産省工
業技術院(現独立行政法人産業技術総合研究所)の主任研究官となる。1994年筑波大学
用生物化学系教授。1999年より、東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻教授、
産業技術総合研究所ジーンファンクション研究センターのセンター長を兼任。

専門は核酸化学であり、リボザイムやRNAiなどの分野に業績を残し、遺伝子・デリバリ
研究会会長(2003年)・常任理事(2004年)。ベンチャー企業「iGENE」を立ち上げ、取締役を兼任。
2005年4月、日本RNA学会が多比良教授らの論文12件について疑義があるとして東京大学
に調査を依頼。工学系研究科が調査委員会を設置して論文4件について再現性を要請。
2006年3月、東大の研究に関する調査委員会は、上記の4件の論文について「再現性、
信頼性はない」と発表。産総研は懲戒処分を行わず、4月から雇用契約を継続しない事を
通知し、事実上、産総研からは解雇される。
2006年5月、東大の責任に関する調査委員会は、多比良教授及び上記の4件の論文の筆頭
著者である川崎広明助手について、「大学の名誉と信頼を著しく傷つけ、懲戒にあたる」
とした報告書を小宮山宏学長へ提出した。

981 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 06:22:53
||
 Λ||Λ >>963
( / ⌒ヽ
 | |   |
 ∪ 亅|
  | | |
  ∪∪
   :
   :

 ‐ニ三ニ‐

982 :http://ja.wikipedia.org/wiki/多比良和誠:2006/10/29(日) 06:23:16
多比良和誠
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
多比良 和誠(たいら かずなり、1952年 - )は、日本の生物学者。
1952年4月 長崎県に生まれる。佐世保工業高等専門学校を卒業後、技官として長崎大学
へ就職。長崎大に講演に来た米国人教授の通訳をつとめ、その教授の勧めで渡米・留学す
る。1977年南イリノイ大学理学部化学生化学科を卒業、1984年イリノイ大学大学院にて
博士号(Ph.D.)を取得。ペンシルベニア州立大学博士研究員を経て、1987年に通産省工
業技術院(現独立行政法人産業技術総合研究所)の主任研究官となる。1994年筑波大学
用生物化学系教授。1999年より、東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻教授、
産業技術総合研究所ジーンファンクション研究センターのセンター長を兼任。

専門は核酸化学であり、リボザイムやRNAiなどの分野に業績を残し、遺伝子・デリバリ
研究会会長(2003年)・常任理事(2004年)。ベンチャー企業「iGENE」を立ち上げ、取締役を兼任。
2005年4月、日本RNA学会が多比良教授らの論文12件について疑義があるとして東京大学
に調査を依頼。工学系研究科が調査委員会を設置して論文4件について再現性を要請。
2006年3月、東大の研究に関する調査委員会は、上記の4件の論文について「再現性、
信頼性はない」と発表。産総研は懲戒処分を行わず、4月から雇用契約を継続しない事を
通知し、事実上、産総研からは解雇される。
2006年5月、東大の責任に関する調査委員会は、多比良教授及び上記の4件の論文の筆頭
著者である川崎広明助手について、「大学の名誉と信頼を著しく傷つけ、懲戒にあたる」
とした報告書を小宮山宏学長へ提出した。

983 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 06:23:52
Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.
Fig.2Bのレーン2,3とレーン4,5はこぴぺだよ。

Morita T, Maki K, Aiba H.
Free Full Text RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
Fig.3BとFig.5Bのはコピペだよ。

                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


984 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 06:24:36
饗庭
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    捏造は許せませんな!
    |      |r┬-|    |     
     \     `ー'´   /    
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

        ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  おれの論文に捏造データが・・・
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



985 :http://ja.wikipedia.org/wiki/多比良和誠:2006/10/29(日) 06:24:58
多比良和誠
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
多比良 和誠(たいら かずなり、1952年 - )は、日本の生物学者。
1952年4月 長崎県に生まれる。佐世保工業高等専門学校を卒業後、技官として長崎大学
へ就職。長崎大に講演に来た米国人教授の通訳をつとめ、その教授の勧めで渡米・留学す
る。1977年南イリノイ大学理学部化学生化学科を卒業、1984年イリノイ大学大学院にて
博士号(Ph.D.)を取得。ペンシルベニア州立大学博士研究員を経て、1987年に通産省工
業技術院(現独立行政法人産業技術総合研究所)の主任研究官となる。1994年筑波大学
用生物化学系教授。1999年より、東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻教授、
産業技術総合研究所ジーンファンクション研究センターのセンター長を兼任。

専門は核酸化学であり、リボザイムやRNAiなどの分野に業績を残し、遺伝子・デリバリ
研究会会長(2003年)・常任理事(2004年)。ベンチャー企業「iGENE」を立ち上げ、取締役を兼任。
2005年4月、日本RNA学会が多比良教授らの論文12件について疑義があるとして東京大学
に調査を依頼。工学系研究科が調査委員会を設置して論文4件について再現性を要請。
2006年3月、東大の研究に関する調査委員会は、上記の4件の論文について「再現性、
信頼性はない」と発表。産総研は懲戒処分を行わず、4月から雇用契約を継続しない事を
通知し、事実上、産総研からは解雇される。
2006年5月、東大の責任に関する調査委員会は、多比良教授及び上記の4件の論文の筆頭
著者である川崎広明助手について、「大学の名誉と信頼を著しく傷つけ、懲戒にあたる」
とした報告書を小宮山宏学長へ提出した。

986 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 06:25:31
Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの細胞分化後の翻訳はちゃんとされている。
Fig.1とFig.4のつじつまがあわない。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


987 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 06:26:16
,,-''lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 、
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、
   / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,
  /       ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!,/
 /        / ゙!!!||||||||||||  |||||||!!
 \____/     ゙゙ヽ、ll,,‐''''""

     上田はげ____ おれの論文に捏造データが・・・
       /          `ヽ
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“●~`゙>┴<;''“● /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| ■■■\\\■l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\



988 :http://ja.wikipedia.org/wiki/多比良和誠:2006/10/29(日) 06:26:52
多比良和誠
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
多比良 和誠(たいら かずなり、1952年 - )は、日本の生物学者。
1952年4月 長崎県に生まれる。佐世保工業高等専門学校を卒業後、技官として長崎大学
へ就職。長崎大に講演に来た米国人教授の通訳をつとめ、その教授の勧めで渡米・留学す
る。1977年南イリノイ大学理学部化学生化学科を卒業、1984年イリノイ大学大学院にて
博士号(Ph.D.)を取得。ペンシルベニア州立大学博士研究員を経て、1987年に通産省工
業技術院(現独立行政法人産業技術総合研究所)の主任研究官となる。1994年筑波大学
用生物化学系教授。1999年より、東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻教授、
産業技術総合研究所ジーンファンクション研究センターのセンター長を兼任。

専門は核酸化学であり、リボザイムやRNAiなどの分野に業績を残し、遺伝子・デリバリ
研究会会長(2003年)・常任理事(2004年)。ベンチャー企業「iGENE」を立ち上げ、取締役を兼任。
2005年4月、日本RNA学会が多比良教授らの論文12件について疑義があるとして東京大学
に調査を依頼。工学系研究科が調査委員会を設置して論文4件について再現性を要請。
2006年3月、東大の研究に関する調査委員会は、上記の4件の論文について「再現性、
信頼性はない」と発表。産総研は懲戒処分を行わず、4月から雇用契約を継続しない事を
通知し、事実上、産総研からは解雇される。
2006年5月、東大の責任に関する調査委員会は、多比良教授及び上記の4件の論文の筆頭
著者である川崎広明助手について、「大学の名誉と信頼を著しく傷つけ、懲戒にあたる」
とした報告書を小宮山宏学長へ提出した。

989 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 06:27:04
よぅ、ちんぽっぽ… >>985
      ∧_∧                   ∧_∧
     ( ・∀・)     ∧ ∧ ちんぽっぽ? (´∀` ) プッ、びびんなよ >>985
     (    )   (*‘ω‘;*)         (    )
     | | |.     (   )             | | |
     (__)_)      v v           (_(__)


   おらあああ!!            ちっと遊ぶだけだからよお!!!
                ちんぽっ…!    ∧_∧
 ―=≡三 ∧_∧      \从从///  (´∀` ) 三≡=―
―=≡三と( ・∀・)つ''"´" ⌒_ノ;*;''"´"''::;:,(    つ 三≡=―
 ―=≡三 ヽ     ̄ ̄⌒)>“ω(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_ ) 三≡=―
 ―=≡三 /  / ̄ ̄´""'''¨ (;;#':*,')´''::;;;;::'''"´ ̄ヽ \ 三≡=―
 ―=≡三 \__);   /// v v \\\     (__) 三≡=―


ぎゃはははは!!!ちんぽだってよ!!!
          (⌒ ∧_∧         ,//∧_∧  ひゃははは!!おもしれえなあ!!
       バキィ!ヽ( ・∀・)  :(⌒ミ(  //(´∀` ) もっとキモイ鳴き声吐き出せや!
        バキィ!!ヽ  l| |l(:;;:( ドガァ!!///ヽ、  _`彡;;ヽ   ゴスッ!!
       ('⌒;ヾ / '/ li| l!グシャァ!!\从从///'ミ彡彡;;/ヽ   ドゴッ!!
        (⌒)y'⌒;ヾ从从(⌒〜※∵;)´⌒`つ,;(´(´⌒;"'    ボキボキボキッ
       (´⌒ー-   ;:#∧_>::;w 彡(:::゜`)。(;;;)、⌒从;;ノ・`⌒);
     (´;⌒(´⌒;;' ~ヽと;;;; #;;、ミ,,:,,;;;ヽ/ノ:#`""^ヾ⌒));
        ̄(´⌒;,( ,(゙゙゙'゛""゙゙)゙'';"(´⌒;,(´,(´⌒;)
            "'¨''⊂;:;∴::・;:;:;:;∴::;;,::⊃'¨"   ち…ちんぼっぼぉぉおお!!


990 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 06:27:41
よぅ、ちんぽっぽ… >>988
      ∧_∧                   ∧_∧
     ( ・∀・)     ∧ ∧ ちんぽっぽ? (´∀` ) プッ、びびんなよ >>988
     (    )   (*‘ω‘;*)         (    )
     | | |.     (   )             | | |
     (__)_)      v v           (_(__)


   おらあああ!!            ちっと遊ぶだけだからよお!!!
                ちんぽっ…!    ∧_∧
 ―=≡三 ∧_∧      \从从///  (´∀` ) 三≡=―
―=≡三と( ・∀・)つ''"´" ⌒_ノ;*;''"´"''::;:,(    つ 三≡=―
 ―=≡三 ヽ     ̄ ̄⌒)>“ω(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_ ) 三≡=―
 ―=≡三 /  / ̄ ̄´""'''¨ (;;#':*,')´''::;;;;::'''"´ ̄ヽ \ 三≡=―
 ―=≡三 \__);   /// v v \\\     (__) 三≡=―


ぎゃはははは!!!ちんぽだってよ!!!
          (⌒ ∧_∧         ,//∧_∧  ひゃははは!!おもしれえなあ!!
       バキィ!ヽ( ・∀・)  :(⌒ミ(  //(´∀` ) もっとキモイ鳴き声吐き出せや!
        バキィ!!ヽ  l| |l(:;;:( ドガァ!!///ヽ、  _`彡;;ヽ   ゴスッ!!
       ('⌒;ヾ / '/ li| l!グシャァ!!\从从///'ミ彡彡;;/ヽ   ドゴッ!!
        (⌒)y'⌒;ヾ从从(⌒〜※∵;)´⌒`つ,;(´(´⌒;"'    ボキボキボキッ
       (´⌒ー-   ;:#∧_>::;w 彡(:::゜`)。(;;;)、⌒从;;ノ・`⌒);
     (´;⌒(´⌒;;' ~ヽと;;;; #;;、ミ,,:,,;;;ヽ/ノ:#`""^ヾ⌒));
        ̄(´⌒;,( ,(゙゙゙'゛""゙゙)゙'';"(´⌒;,(´,(´⌒;)
            "'¨''⊂;:;∴::・;:;:;:;∴::;;,::⊃'¨"   ち…ちんぼっぼぉぉおお!!


991 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 06:28:58
Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.
Fig.2Bのレーン2,3とレーン4,5はこぴぺだよ。

Morita T, Maki K, Aiba H.
Free Full Text RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
Fig.3BとFig.5Bのはコピペだよ。

                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


992 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 06:30:25
饗庭
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    捏造は許せませんな!
    |      |r┬-|    |     
     \     `ー'´   /    
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

        ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  おれの論文に捏造データが・・・
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



993 :http://ja.wikipedia.org/wiki/多比良和誠:2006/10/29(日) 06:32:45
多比良和誠
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
多比良 和誠(たいら かずなり、1952年 - )は、日本の生物学者。
1952年4月 長崎県に生まれる。佐世保工業高等専門学校を卒業後、技官として長崎大学
へ就職。長崎大に講演に来た米国人教授の通訳をつとめ、その教授の勧めで渡米・留学す
る。1977年南イリノイ大学理学部化学生化学科を卒業、1984年イリノイ大学大学院にて
博士号(Ph.D.)を取得。ペンシルベニア州立大学博士研究員を経て、1987年に通産省工
業技術院(現独立行政法人産業技術総合研究所)の主任研究官となる。1994年筑波大学
用生物化学系教授。1999年より、東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻教授、
産業技術総合研究所ジーンファンクション研究センターのセンター長を兼任。

専門は核酸化学であり、リボザイムやRNAiなどの分野に業績を残し、遺伝子・デリバリ
研究会会長(2003年)・常任理事(2004年)。ベンチャー企業「iGENE」を立ち上げ、取締役を兼任。
2005年4月、日本RNA学会が多比良教授らの論文12件について疑義があるとして東京大学
に調査を依頼。工学系研究科が調査委員会を設置して論文4件について再現性を要請。
2006年3月、東大の研究に関する調査委員会は、上記の4件の論文について「再現性、
信頼性はない」と発表。産総研は懲戒処分を行わず、4月から雇用契約を継続しない事を
通知し、事実上、産総研からは解雇される。
2006年5月、東大の責任に関する調査委員会は、多比良教授及び上記の4件の論文の筆頭
著者である川崎広明助手について、「大学の名誉と信頼を著しく傷つけ、懲戒にあたる」
とした報告書を小宮山宏学長へ提出した。

994 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 06:33:12
(\
         \\
          (\\
           \\\
           (\\\\
           (\\\\\
            \\ |||
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | ⊂⊃
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\  ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄(//// ̄\\( ゜Д゜) < 氏ねや>>985よ、ゴルァ !!
   ".;":  (/(/// ̄(つ つ   \_____________
".;":         (/(/|  \\
 .;".;": ..;".;;:  (/((/ ∧|\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..  ;    ∪ ∪  \\         .;".;": ..;.;".
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |.;;::|ΓΓ | |  ( 从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|
Σ (( ( ⌒ )) ) )(( ⌒ ( 从へ从) .;".;:;|ΓΓΓ| |
 (( ⌒ ( ( ) )⌒ );:;   .;".;": ..;.;".;":|从ΓΓ| |



995 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 06:44:36
(\
         \\
          (\\
           \\\
           (\\\\
           (\\\\\
            \\ |||
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | ⊂⊃
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\  ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄(//// ̄\\( ゜Д゜) < 氏ねや>>993よ、ゴルァ !!
   ".;":  (/(/// ̄(つ つ   \_____________
".;":         (/(/|  \\
 .;".;": ..;".;;:  (/((/ ∧|\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..  ;    ∪ ∪  \\         .;".;": ..;.;".
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |.;;::|ΓΓ | |  ( 从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|
Σ (( ( ⌒ )) ) )(( ⌒ ( 从へ从) .;".;:;|ΓΓΓ| |
 (( ⌒ ( ( ) )⌒ );:;   .;".;": ..;.;".;":|从ΓΓ| |


996 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 06:47:28
よぅ、ちんぽっぽ… >>993
      ∧_∧                   ∧_∧
     ( ・∀・)     ∧ ∧ ちんぽっぽ? (´∀` ) プッ、びびんなよ >>993
     (    )   (*‘ω‘;*)         (    )
     | | |.     (   )             | | |
     (__)_)      v v           (_(__)


   おらあああ!!            ちっと遊ぶだけだからよお!!!
                ちんぽっ…!    ∧_∧
 ―=≡三 ∧_∧      \从从///  (´∀` ) 三≡=―
―=≡三と( ・∀・)つ''"´" ⌒_ノ;*;''"´"''::;:,(    つ 三≡=―
 ―=≡三 ヽ     ̄ ̄⌒)>“ω(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_ ) 三≡=―
 ―=≡三 /  / ̄ ̄´""'''¨ (;;#':*,')´''::;;;;::'''"´ ̄ヽ \ 三≡=―
 ―=≡三 \__);   /// v v \\\     (__) 三≡=―


ぎゃはははは!!!ちんぽだってよ!!!
          (⌒ ∧_∧         ,//∧_∧  ひゃははは!!おもしれえなあ!!
       バキィ!ヽ( ・∀・)  :(⌒ミ(  //(´∀` ) もっとキモイ鳴き声吐き出せや!
        バキィ!!ヽ  l| |l(:;;:( ドガァ!!///ヽ、  _`彡;;ヽ   ゴスッ!!
       ('⌒;ヾ / '/ li| l!グシャァ!!\从从///'ミ彡彡;;/ヽ   ドゴッ!!
        (⌒)y'⌒;ヾ从从(⌒〜※∵;)´⌒`つ,;(´(´⌒;"'    ボキボキボキッ
       (´⌒ー-   ;:#∧_>::;w 彡(:::゜`)。(;;;)、⌒从;;ノ・`⌒);
     (´;⌒(´⌒;;' ~ヽと;;;; #;;、ミ,,:,,;;;ヽ/ノ:#`""^ヾ⌒));
        ̄(´⌒;,( ,(゙゙゙'゛""゙゙)゙'';"(´⌒;,(´,(´⌒;)
            "'¨''⊂;:;∴::・;:;:;:;∴::;;,::⊃'¨"   ち…ちんぼっぼぉぉおお!!

997 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 06:48:20
Morita T, Kawamoto H, Mizota T, Inada T, Aiba H.
Enolase in the RNA degradosome plays a crucial role in the rapid decay of glucose transporter mRNA in the response to phosphosugar stress in Escherichia coli.
Mol Microbiol. 2004 Nov;54(4):1063-75.
Fig.2Bのレーン2,3とレーン4,5はこぴぺだよ。

Morita T, Maki K, Aiba H.
Free Full Text RNase E-based ribonucleoprotein complexes: mechanical basis of mRNA destabilization mediated by bacterial noncoding RNAs.
Genes Dev. 2005 Sep 15;19(18):2176-86.
Fig.3BとFig.5Bのはコピペだよ。

                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W


998 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 07:15:27
饗庭
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    捏造は許せませんな!
    |      |r┬-|    |     
     \     `ー'´   /    
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

        ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  おれの論文に捏造データが・・・
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


999 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 07:16:11
Takeuchi N, Ueda T.
Down-regulation of the mitochondrial translation system during terminal differentiation of HL-60 cells by 12-O-tetradecanoyl-1-phorbol-13-acetate: comparison with the cytoplasmic translation system.
J Biol Chem. 2003 Nov 14;278(46):45318-24. Epub 2003 Sep 2.
Fig.1でEF-TumtのmRNAが細胞分化後(48h)で見えないくらい減少している。
しかしFig.4でEF-Tumtの細胞分化後の翻訳はちゃんとされている。
Fig.1とFig.4のつじつまがあわない。
                         /⌒\     /\  
                        /'⌒'ヽ \  /\  |  
                        (●.●) )/   |: |
             捏造発見!!   >冊/  ./     |: /  
                       /⌒   ミミ \    |/   
                       /   / |::|λ|
                       |√7ミ   |::|  ト、
                       |:/    V_.ハ
                      /| i         |
                       и .i      N
                        λヘ、| i .NV
                          V\W

1000 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/29(日) 07:17:21
,,-''lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 、
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、
   / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,
  /       ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!,/
 /        / ゙!!!||||||||||||  |||||||!!
 \____/     ゙゙ヽ、ll,,‐''''""

     上田はげ____ おれの論文に捏造データが・・>>1000
       /          `ヽ
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!           |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“●~`゙>┴<;''“● /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| ■■■\\\■l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

371 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)