5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

個人で大学の研究室のようなもの作るとしたら

1 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 01:18:07
初期費用いくらくらいかかると思う?
1人分の必要な装置・薬品や実験室にあるような設備をそろえるとして考えてくれ
土地代は考えなくていい


2 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 01:20:09
カタログ見て計算しろバカ

3 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 01:22:49
最先端の分子生物学やるなら初年度に機器や酵素なんかで
数千万円、以降維持費や試薬代で年に百万は掛かる。
単に標本採集と分類なら顕微鏡とノートくらいだから数十万で済むんじゃないか?
だいたい個人で研究室つくることに何の意味があるんだ?
単なる道楽?

4 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 11:14:58
>>3
まあ趣味みたいな感じでやってみたいなって思ってます
何千万か程度で済むのなら、いつか実現できるかもしれませんね

5 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 11:22:12
1、冷蔵庫・・・4、−20、−80は必要だから250万くらいいくかなぁ。
2、ウオーターバス・・・3個くらい欲しいからやっぱり50万くらいかね。
3、冷却遠心機・・・・案外1台あればどうにかなる。30万〜50万。
4、シェーカー・・・時々欲しい。でも高い。100万?
5、クリーンベンチ・・・200万+インキュベーター100万くらいかね。

設備だけなら1000万くらいでできると思うよ。
オレも脱サラして研究者になる方が金あるんじゃないかと思う。
もっと効率いいのは出身ラボとか、大学とかの引っ越しを手伝って要らない備品をもらってくることかな。

あとは研究費を取って来れるかどうかだね。
科研費が取れる施設(事務員を雇う必要がある)になれば、
科研費で備品を調達できるのでグンと楽になる。

6 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 14:54:47
ただで拾える

7 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 16:15:17
何の研究するかによるとしかいいようがない

8 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 16:36:28
年度末に三壮○やら利○やらの裏に行けば、予算消化のため
だけにrenewalするまだまだ使える機械が沢山棄ててあるよ。

9 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 21:11:27
>>5
冷蔵庫なんか、4℃と−20℃のは家庭用で代用できるんじゃないかな?
ウワサの三壮○や利○でさえ、使ってるとこは使ってるよ。

10 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 22:05:33
昔、お世話になったラボに「機械を破棄する時は連絡を下さい!」とおながいすれば?

11 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 22:26:45
電気代もバカにならんだろ
酸素やらのガスを常備するのもいろいろ手続き要るだろ
かなりかなり茨の道だ

12 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 22:33:22
クリーンルーム作って維持するだけでいくらかかるんだ

13 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 22:33:27
そもそも一個人にそういう設備を作る権利はあるのか?
法人とかじゃなくてもいいのかな?

14 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 22:52:28
作るだけならべつにかまわん。Ωもやってたし。

中小食品会社の息子が道楽で研究所作ったり
同じく入り婿がベンチャー立ち上げたりした例があるな。

廃液処理とか物理的封じ込めがネックになりそうな気もする。

15 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 22:53:24
個人で試薬が購入できるかという問題も

16 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 23:19:08
ノーベル賞受賞者かそのくらいの研究者で、独力で研究室(小屋?)作って結果を出してた
という話があった、誰だったか思いだせん・・・

17 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 23:21:20
確かに大金持ちで趣味は研究ってのも悪くないかもしれんな

18 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 23:35:50
廃棄された実験機器とかガラクタを拾って実家に溜め込む博士がいて母親が泣いているとか


19 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 23:37:40
その母親が泣いてるのは息子がガラクタ拾うから泣いてるんじゃなくて高い金出して博士まで進ませたのに定職につかずに夢見たいな事言ってるから泣いてんだろ

20 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/09(日) 03:09:53
職業として研究をしようと考えるからみんな苦しむんだよ

趣味として気軽にやればいい
金かかるけど

21 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/09(日) 03:59:27
>>16
ミッチェルかな。日本だと八木さんとか、亡くなられたが。

22 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/09(日) 11:00:24
http://nobelprize.org/chemistry/laureates/1978/mitchell-bio.html
ミッチェルです。

23 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/09(日) 11:05:46
>>21
ミッチェルだ、THX!
八木さんは知らなs

24 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/09(日) 13:36:03
>>20
その金を稼ぐのに苦労する奴はどうするんだ?

25 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/09(日) 15:18:33
貧乏人は研究できません

研究はむかしは金持ちの暇つぶしだったし

26 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/09(日) 15:26:05
昔であって、暇つぶしってほど情熱の無いものでもなかろう。
芸術みたいに金を払って他人を雇うことが出来る分野と違って、
研究なんて所詮、個人でやるもの。
本人の情熱が無ければ研究なんて出来ないと思うぞ?

27 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/09(日) 16:01:58
pHメーター、分光光度計、シェーカー、恒温槽、スターラー、遠心機あたりならただで拾ったのをつかってますが何か?

28 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/09(日) 16:03:18
自分の金で誰にも気兼ねなく好きな研究するのは夢だな。

中古品を漁れば4,500万円もあれば質素な分子生物
実験室は作れるんじゃないだろうか。試薬は節約が効か
ないから高くつきそうだけど。

むりやりテーマをひねり出して研究費申請したり、やり
たくもない授業に時間を取られる雇われ大学研究者続け
るより幸せだろう。生活の保証さえあれば・・・

29 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/09(日) 16:09:23
20〜30年前の卒研生の実験がT4リガーゼや制限酵素の精製だったというラボがあった

30 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/10(月) 23:22:07
良スレ認定

31 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/10(月) 23:37:44
トランスイルミネーターってブラックライトとデジカメで代用できるよな?

32 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/11(火) 00:20:27
Biotechniquesに自作ゲル写真機(デジカメ使ったやつ)
や青色LEDを使った蛍光光度計の論文があった。

33 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/11(火) 00:21:21
>31
普段の数十倍エチブロを入れたら、裸眼で赤いバンドに見えるんじゃない?

34 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/11(火) 00:22:36
37度インキュベーターのかわりに嫁さんの脇の下(腹のくいこみ)を使うとか。

35 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/11(火) 00:22:43
個人研究者が金を出し合って使える高価な機器を揃えたレンタルラ
ボがあったら流行るかも。週末や夜中に来て趣味の実験。

36 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/11(火) 00:26:43
>33
自宅でエチブロ過剰使用したくないなあ。MupidからDNA染色
色素みたいなのが出てたような気がするけど感度悪いかな。
青色のイルミネータなら蛍光灯と色付きセロファンで自作で
きそうだけど。あとは青色ダイオードをたくさん並べるとか。

37 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/11(火) 00:28:12
>>35
そこでリースです

38 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/11(火) 00:28:46
熱帯魚用ヒーターで完璧

39 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/11(火) 23:03:35
人件費と電気代がばかにならん。

学生に労働させてるから人件費タダと思い込むことなかれ。
テクニシャン雇ったら派遣でも給料+福利厚生、相当になるな。

40 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/13(木) 15:05:02
私塾を開いて近所のガキどもに理科を教えて実験もさせる。
インキュベーターを二つ並べて手動PCRとかさせる。

41 :1:2006/04/13(木) 23:54:28
個人でだから人を雇ったりはしないよ

別に誰かと競争してるわけじゃないしね

42 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/14(金) 00:24:45
ついでに雑誌も自分出作って売り出す。

43 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/14(金) 00:47:48
>>40
そこでわざとklenowを使う。
耐熱性taqの偉大さを知ってもらう。

44 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/14(金) 00:47:56
コミケで売るのか?

45 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/17(月) 03:57:49
>>40
それいいかもしんない
どっかのNPOかなんかがやらないかな

手動PCRはいただけないが

46 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/17(月) 08:27:34
事故って子供が大けがしたらスゲー賠償金取られそうだね。

47 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/03(水) 11:25:58
手動PCRぐらいなら怪我はそうそうないと思っていけどな

48 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/03(水) 15:54:06
スーパーサイエンスハイスクールに博士持ち教員を採用させるわけにいかんのやろか?

49 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/03(水) 17:00:14
自宅を有限会社に登録して遺伝子組換え実験承認を受けられまつか?

50 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/03(水) 17:28:47
みんな忘れているが、
機器と場所のの固定資産税がばかにならんよ。
だから、個人じゃなくて○○研究所っていう法人にして、
税金を免除してもらうえ。

>>35
それがいわゆるすべての国立大学法人にある遺伝子実験施設のことなのだが。

51 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/03(水) 17:34:28
佐々木研究所って、イケてない研究者の姥捨て山になってまいか?
あそこ経由で旧帝大にポストを得た人なんていたか?

52 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/03(水) 23:46:03
スーパーサイエンスハイスクールってどんな基準で選ばれたんだろう
文科省が適当な基準で選んでる気がするけどなあ

53 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/04(木) 01:05:06
>>52

あれは「高校生向けのにNA実験とか見せてあげてください」とか「大学の出張授業をおながい」とか
近隣の大学にうるさくつきまとってくるらしい。

人件費込みでスーパーサイエンスハイスクーるに予算つけて余剰博士を一人でも多く
高校教員で採用してほしいんだがw

54 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/16(土) 19:49:33
中国学科教員 問題言動集

N.S教授・・・・・授業中に、
          「人間は働かなくても生きていける」
          「(自分のことを棚に上げて)中国語学科の学生は常識が無さ過ぎる」
          「(上に同じく)教育学科の学生はロリコンだらけ」
          「一般教養など必要ない」
          「セクハラというものはその行為を行う本人に悪気が無ければセクハラには当たらない」
          「大学教授は世間を知らなくて当たり前だ」
          etc迷言多数
W.Y教授・・・・同じく授業中に、
          「第123代天皇は精神異常者」
          「N.K(D大名誉教授)、F.N(T大教授)、S.T(元G大教授・故人)、H.I(元N大教授)、
           I.S(芥川賞作家・都知事)、K.Y(妄想漫画家)は人間のクズ」
          「金持ちへの税制優遇をやめて税金をできるだけ多く巻き上るべきだ」
Y.Y助教授・・・・退学願を提出した学生に対して、
          「私の言う通りに行動すれば、君の要求が通るように私が裏で話をつけておいてあげよう」
          という内容の取引を持ち掛けた。

以上のように、中国学科はキ○ガイ教員の巣窟です。
これから大○文化への入学をお考えの皆さんは、
中国学科にだけは絶対に出願をしないようにして下さい。

55 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/17(日) 10:31:10
自分向けのベンチャーだな。株で儲けてその運用益を廻せばいいよ

56 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/19(火) 01:02:53
>>1
やりたい実験の質 x 種類 で決まる。
単純に菌培養して、シャーレで眺めるだけっつーなら、
必要機器は、
オートクレーブ等の滅菌機器、インキュベータ(静置、振とう)、
ガスバーナー(もしくはクリーンベンチ)
で、
消耗品が
シャーレ、白金耳、ピペットマン、チップ、ピペット培地、試験管
つーとこだろ。
だいたい1実験で10〜20個くらい消耗品が必要になる感じで
概算できるんじゃないだろうか。
これに、細胞培養もしたいし、フリーズ保存もしたいし、うんぬんかんぬん
で消耗品は100種類は軽く越えるだろうし、機器類も10−20程度いくだろう。
総額にすると消耗品300万+機器類1000万ってとこか?
ゲル画像撮影装置はMupidのやつがムチャクチャ安いってどっかのスレに
出てたな。30万くらいか?他のだと150万くらいするのになぁ。

57 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/28(火) 18:38:40
浮上!

58 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/12(火) 22:46:39
>>56
オートクレーブ等の滅菌機器は圧力鍋or電子レンジで代用
ガスバーナーはガスコンロで代用
白金耳は自作

これが俺の自宅の環境です。
大腸菌なら室温でも生えるし、コロニー見てニヤニヤしたいだけなら
そんなにお金かからないよ。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)