5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【伝説】日本乃生物系人事【謎】第三巻

1 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/24(土) 11:08:14
人事は、300人委員会と呼ばれる謎の組織によって、
公募の内容と締め切り日が決定される。
大学の公募は、それぞれが連動していて、講座と公募が循環する。
アファーマティブアクション、出来レース、そして
インパクトファクター、被引用件数無視の謎。
想定外の応募を恣意的に撃退するのに使う、 配置換え、客員教員人事などの手法。

人事に関わる伝説がここに暴露される。

前スレ
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/life/1104120104/(Part1: dat落ち)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1118062373/ (Part2)

2 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/24(土) 11:10:17
人事の法則1
 かつてメジャーだった講座の血筋は必ずどこかで復活する
人事の法則2
 公募の締め切り日、選考の日程、公募の内容は、「選考委員会」によって
 いくらでも操作できる。
人事の法則3
 2ちゃんの予想は全く当たった試しなし
人事の法則4
 ビリヤードの法則。一見、出来レースではなくても、玉の来たところを
 たどっていくと、その意味がわかる。
人事の法則5
 同じ釜の飯を食ったもの(同じラボ、仲良しラボで同時期に過ごしたもの)は、
 業績では見ることができないお互いの真の能力を知っている。
人事の法則6
 客員教員採用、アファーマティブアクション人事は、それ自体が
 目的でないことが多い。
人事の法則 7
 関係ない奴や業績全然足りない奴がやけに訳知りな
 もっともらしいことを吹聴するが結局何の影響力もない。
人事の法則 8
 最終的に3人くらいまで絞られ、そこから一人だけ選ぶ場合、
 後の2人を落選させる理由はどんなふうにも付けることができる。
人事の法則 9
 教授人事では、家庭の事情、例えば候補者の出身地や配偶者の居住地が考慮される。
人事の法則 10
 教員採用が大学入試と違うのは、成績を無視することにある


3 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/24(土) 11:11:02
人事の法則 11
 選考過程で、確定だと外部に漏れてしまった人事が突然ヒックリかえると大変なことになる
人事の法則 12
 300人委員会がこのスレをみてマジに牽制する
人事の法則 13
 教授の人事には助教授あるいは助手の人事が伴う。助教授、助手の人事のために教授人事を行う場合もある。
人事の法則 14
 人事委員は、自分より優秀な人間を教授会メンバーに入れたくない、という本能がある。
 この法則は優秀でない教授会で強くはたらくので、2流3流大学が1流に変わることはほとんどない。
人事の法則 15
 採用拒否の屁理屈は、いつも人事を行う側の都合にある。
人事の法則 16改
 人事において最重視されるのは既得権の擁護である。屁理屈の使用はこの原則を貫くための主要な手段である。
 マイナーな手段として、客員教員を雇用したり、アファーマティブアクション のような人事を同時にやって、
 邪魔な有力候補者を排除することもある。
人事の法則 17
 学問に興味がないのに、たまたまなぜか教授になったようなのに限って学内政治が大好きで、
 既得権の擁護に執着し、屁理屈の使用をいとわず、馬鹿の法則スパイラルを大学に持ち込む。
人事の法則 18改
 既得権の確保が目的で人事をコントロールするのに、「女性登用」「教育重視」「若手育成」
 「老人保護」「インブリーディング率」といった、 誰もが正面からは反対しづらい理由を掲げて、
 有力候補者を排除する方法が取られることがある。
人事の法則 19
 コネとは「子弟」「講座」「学科」「大学」「地方」「学会」「班会議」「研究会」などをいう。
 しかし、「出身高校」「血縁」といった研究の世界とは全く無関係なコネもある。
人事の法則 20
 外部に転出または栄転した助教授の後がま人事を公募しないという既得権の発揮は
 広く観察され、若手の流動性を低くしている。

4 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/24(土) 11:12:44
人事の法則 21
 ニセ公募には、はじめから文部科学省に評価されるのが目的でおこなわれるものと、応募者をみてから
 陰謀がめぐらされはじめるものの両方がある。
人事の法則 22
 公募開始直後や公募締め切り直前に、公募を出している学科や講座のホームページが更新されることがよくある。
 更新内容の中には、しばしば公募の秘密が隠されている。
人事の法則 23
 公募人事が決定してもホームページの更新が行われないのは不都合があるからである。学科等の部局の
 ホームページを更新しなくても、事情を知らない大学本部のデータベースは更新されるので結果がバレて
 しまうことが多い。
人事の法則 24(一部略)
 公募内容の記述には、特定の応募者を意識したメッセージが含まれている。多くは研究分野についての
 メッセージであり、特定の応募者が見た場合に何となく意識していることがわかるように書かれている。
人事の法則 25
 公募締め切りの期日が、月末になっている場合、特定の候補者を強く意識した公募でない可能性が高い。
 一方、公募締め切りの期日が、月の半ばごろで意味ありげな期日、例えば第3木曜日などになっている場合、
 その人事の成立を学内会議の日程に合わせて急いでいる証拠であり、特定の候補者が念頭にある。
人事の法則 26
 300人委員会は全国的組織であるから、それぞれの大学の力のバランスを反映している。
 日本の人事は、そのバランスを破綻させないように行われる。それを解決する手段として
 地域間での人材のやりとりを強引に行うことがある。
人事の法則 25(重複)
 東大、京大以外の旧帝大、東工大クラスには、東大、京大の教員になることが夢だった教授が多い。
 地方大にも多数いる。これらの大学は夢に破れた教授の巣窟になっている。
 ただ自分の夢は、他人にとっては辟易の対象であったりすることもある。
人事の法則 26(重複)
 不文律とも言える人事の法則があるが、それは既得権を守るものが勝手に決めたもので法的根拠はない。
人事の法則 27(欠番)
人事の法則 28
 人格障害者の人事委員が、新たな人格障害者を作る。人事はその連鎖によって、人格障害者を増加させている。


5 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/24(土) 11:13:32
人事の法則 29
 定年で退官した教授の粛正の第一歩は講座名変更から。
人事の法則 30
 少なくとも人事選考の場では、境界領域の研究分野は古典的な研究に決して
勝つことはない。

6 :名無しゲノムのクローンさん :2005/06/06(月) 22:27:16
人事の法則 31(欠番)
人事の法則 32
 アメリカの人事では、本人を知っている研究者からの推薦レターだけでなく、ジョブトーク、
 ディナー、更に2回、3回とビジットさせ、本人を良く知ろうとする。日本の人事では、
 人のうわさや紙に書かれた論文のみを見て、想像で人事をする。
人事の法則 33
 アメリカの大学院では、大御所的なラボに最も優秀な大学院生が行くとは限らない。
 これから伸びそうな若手にも優秀な大学院生がつく。日本の大学は、既得権にしがみつくあまり、
 未来への投資ができていない。人事も同じである。
人事の法則 34
 300人委員会は、他大学公募への応募、研究費申請、うわさ、学会発表、総説執筆などを通じて、
 密かに候補者の最新の業績を探る。時には、トラップのためのワナを仕掛けたり、スパイまがいの
 行為をすることがある。しかし、画期的な発見ほどシークレットになることが問題である。

6 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/24(土) 11:19:25
困惑する東大理学部生物化学

JRECINにでていないけど、どうして。 応募されたら困るの?

7 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/24(土) 11:22:03
日本学術会議の黒川清会長は「日本が歴史的に内向きに生きてきたことが原因だ。
霞が関を頂点とする階層意識が社会全体に広がり、序列の外に飛び出すことを歓迎しない社会になった」という。
 黒川さん自身も東京大医学部卒業後、日本で二つ、米国で三つの大学を渡り歩いた。
「今の日本の学問社会の序列の中からは、教授のクローンしか生まれない。
外国の著名な大学は、トップに優秀な外国人や女性を招いたり、世界中の優秀
な学生や教員に大学を開放するなど、変革に余念がない。それに引き換え、
日本には開放の意欲が見えない」と指摘する。

8 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/24(土) 11:23:34
まあ良く書かれているが、日本という組織に横たわる問題そのものを、抽出しただけのように思われるね。
誰も幸福にしない日本というシステムという本があったが、同時に誰も不幸にしない日本とシステムがあるということを忘れなきよう。

「この世には絶対的な幸福が無いのと同様に絶対的な不幸も無い」「世界が全体幸福にならないうちは個人の幸福はありえない」

共産主義も資本主義競争社会もどちらも観念上のものであり実体は常に複雑であり変化している。

9 :CNSとかほざいてんぢゃないぞ!:2005/12/24(土) 15:25:08
102 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2005/12/24(土) 14:49:53
人物紹介で聞かれる内容は募集側の事情によりさまざまだからな。
「宮廷の環境での実績は承知していますが、DQN大の劣悪な環境でやっていけそうでしょうか?」
「層の薄い大学なので他分野の人とも協調できないと困るのですが、専門バカということはないでしょうか?」
「このご時世地域貢献とか雑用は多いですが、しっかりやってくれそうでしょうか?」
遅刻や中堅次第の担当者からでもこんなことを聞かれたりする。
研究実績の多寡だけで決まると思う方がむしろ幻想だということだ。

103 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2005/12/24(土) 14:51:29
つーか中堅次第なんてのは研究機関でも高等教育機関でもないからな



10 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/24(土) 16:36:27
職員や学生以外にも大学の施設を開放してくれるのと、
非常勤の研究者にも科研費をおろしてくれるのをやるなら、
リーマンやりながらでも勝手に研究するんだけどね。
しょぼくれた万年PIがいて、トンデモ理論をこと聞かされるほどうざいものはない。
なんで大学教員様はあんなにえらそうなんだろうね。
オレの給料の半分ももらってないからひがんでいるのかねぇ。

11 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/26(月) 01:18:51
jrecinを覗いたら、この年末ぎりぎりに生命系助手募集が結構でてきた。


12 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/26(月) 04:07:27
D105121142
公開開始日
Date of publication2005年12月26日
タイトル
Title教員(生物系助手)の公募について
概要
Outline東京大学・大学院総合文化研究科広域科学専攻生命環境科学系(教養学部
前期課程:生物部会、後期課程:生命・認知科学科)の助手の公募
機関名
Institution東京大学
部署名・研究科・学部・学科・研究室名
Department大学院総合文化研究科

13 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/26(月) 07:59:20
PIになれる公募なら必死になる気持ちもわかるんだけど、
面識もないボスの助手にでも公募したいもんなの?w


14 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/26(月) 09:32:39
高知大学院助教授:高等教育機関の「質の低下」懸念
 大学や大学院などの設置認可の申請に虚偽内容が含まれる不祥事が相次いでいる。
11月、大学設置・学校法人審議会会長の永田真三郎関西大学教授が「大学運営に
携わる者のモラルが問われる問題であると同時に、設置認可制度の根幹を揺るがす
問題で、極めて遺憾」と苦言を呈し、
文部科学省に対し、虚偽申請に対するペナルティーの明確化などを求めた。

15 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/26(月) 22:50:16
大学にとっての人材という定義は、
(1)ユニークなイノベンティブな能力のある研究者なのか、
(2)他分野の人々とうまく折り合いをつけて交際できる人なのか、
どっちなんだ?

16 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/26(月) 22:53:38
>15

その1と2はべつに背反ではないのだからどっちも持っているに越したことは無い。

17 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/26(月) 23:36:42
>>16
当たり前のことを誰も聞いてないと思う。
日本の人事では(2)が一方的に重視されていることを皮肉っているのだと思う。

18 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/27(火) 00:10:44
15=17

19 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/27(火) 01:42:25
それもそうだが
「ユニーク」「イノベーティブ」「独創性」を
社会性のない行為や言動や態度の免罪符として使っている
香具師らが多すぎて,みんな辟易していることも事実

ちなみにいけてない三流美大の学生のぼくちゃんたちが大好きな
ステレオタイプな「クリエイター」のファッションや
生活態度に通じるものがある

結局のところまやかしなやつばかりで本物は(1)も(2)も
ちゃんとしてるんだよ

20 :まったくその通りだ。:2005/12/27(火) 12:52:02
933 名前:Nanashi_et_al. :2005/12/27(火) 04:41:47
自分の研究室の出身者を自分の助手として雇うのは構わないのだが
他の研究室にほとんど嘘の評価で推薦してねじ込む教授がいるのが問題

934 名前:Nanashi_et_al. :2005/12/27(火) 10:02:15
一部ではそのパターンでがく井もないのをこっそり序手にするのがはやっているぞ。


21 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/27(火) 21:15:49
京大再任拒否訴訟、28日に控訴審判決
「係争中」の紙が張られた井上一知氏の研究室。現在も無給で研究を続けている。
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200512270015.html



22 :環境ホルモン:2005/12/28(水) 00:08:48
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D105120958.html
長崎総合科学大学人間環境学部環境文化学科
教授、助教授、講師
農学 生理学:分析化学(環境学、農学、水産学、農芸化学、理学)
教授の場合は、博士の学位を有するか同等の資格を有する方
助教授・講師の場合は、博士の学位を有するか、近い将来取得見込みの方
分析化学あるいは生理学を専攻し、環境ホルモンなど化学物質の生物への影響を研
究している方
水中の化学物質の検出などを行う学生実習に取り組める方

23 :一度に四人も:2005/12/28(水) 00:12:24
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D105121220.html
高知大学農学部では平成19年度新設予定の食料科学教育コース、
自然環境教育コース、国際農林水産業支援学教育コース又は海洋
生物生産学教育コースの担当教員(助教授又は講師)を4名募集
します。
自然環境教育コース
 生物多様性管理学(生物資源や生物の多様性を考慮した持続的な資源管理手法を遺伝
 子レベルを含めて解析し、広く現場に応用・展開する研究。)
1)着任予定日現在の年齢
  食料科学教育コース及び自然環境教育コースについては、40歳までが望ましい
7)自然環境教育コースについては海外での調査研究歴があることが望ましい

24 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/28(水) 05:05:33
高知ってやばくなかった?
論文水増しとかで?

25 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/28(水) 09:01:12
耕地はたまたまつるし上げられたスケープゴート。
全国規模で見れば氷山の一角。

論文じゃなくて学内紀要、ショボい日本語総説の英語タイトル、
雑誌・新聞でのコメント、を潜り込ませて業績倍増なんてざらにある。



26 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/28(水) 10:35:53
おまえら、大変ですよ、
名古屋大学は業績が同等なら女を取ると宣言しちゃいましたよ。
終わった・・・・・・

27 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/28(水) 12:00:48
業績なんてそもそも定量できないものの上に女性優先なんてものを乗っけたら・・・
あれこれ理由を付けて女しか取らない宣言とも言えるよね。

28 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/28(水) 12:09:36
女と同じ業績しか出せないお前らが悪いw

29 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/28(水) 12:12:57
女は冷静かつ理知的に物事が判断できない糞虫で、アカデミックの粗大ゴミかつ社会問題だから、
同じ業績のときくらいは優遇してあげないといけないんですよね?

30 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/28(水) 12:16:03
>>29
そういうこと。クソ虫以下なら研究やめた方がいいってこと。

31 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/28(水) 15:13:32
既に慣例的には業績ほぼ同じなら
女性が採用されるようになっているからね
建前が追いついただけの話かもしれない
助手だと女性+容姿で余裕で逆転ですよ
教授は女性のみで逆転する

32 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 00:28:34
>>26
話はソースを示してからだ

33 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 01:21:49
>>31
+容姿って関係あるの?具体例きぼん

34 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 01:23:52
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051227-00000181-jij-soci
教員採用は女性優先=「業績同じなら」−名古屋大
名古屋大学は27日、教員の公募で、業績が同等な場合は女性研究者を優先して
採用する「ポジティブ・アクション」を大学全体として進めると発表した。
全国でも初めてといい、平野真一学長は「大学における男女共同参画の先駆的な試み」
と話している。 (時事通信)

35 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 04:30:27
研究者としてはかなりきれいで愛想のいい女性PDが
1st2報で遅刻助手に採用と言う例を知っている.
(2nd以下でJBCがあるが1stはそれ以下の論文)
なんでも,採用する教授に内々に紹介した時点で
人柄(容姿?)が非常に気に入って速決だったらしい.
当初は公募に出す予定だったのだろうけど公募なしで採用になった..
ちなみに該当分野では1st5報以上でPDしているのがごろごろいる.
俺は当時D3で1st4報あったが(その内JBCx2)
ボスから声もかからなかったよ..ち*ち*付いてるせいでね.
ちなみに同期でその女性PDと同等の実績で容姿の劣る女性は
アカポスは無理だからと企業に行きました.

36 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 04:55:39
>>35
だったらち*ち*取ればいいジャマイカ

37 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 05:31:23
ち*ち*とっても気色悪いおかまだからね...
俺は性差別に対する悔しさをバネに
その後更に業績を積み,助手になれました.
その女性PDのBSE発症を横目に見ながら
教授になるのが今の楽しみです.

38 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 06:43:17
女性PDはケコーン出産を期に退職
37は任期切れ→米国留学→シゾ発症→ビザ切れ→次決まらぬまま帰国の悪寒

(−人−)ナムー

39 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 07:08:28
>女性PDはケコーン出産を期に退職
これはうれしい結末.ふさわしくない人がポストに付くのが嫌なだけなので.
>37は任期切れ→米国留学→シゾ発症→ビザ切れ→次決まらぬまま帰国の悪寒
どきどき...そうならぬようがんばるよ
ついでにオマエモナー

40 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 07:58:09
漏れも愛想のいい女性PDの方がいい。
教授になれば後は余生を楽しむだけだからね。
遅刻ではそっちの方が重要なのだろう、きっと。


41 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 10:38:37
仲良しクラブですか?

42 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/29(木) 12:05:37
人事の法則 32
履歴書に写真貼付けと指定するのは、女性の容姿をみて、
アファーマティブアクションをするのが、目的である可能性が高い。

43 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/30(金) 04:32:52
研究で食ってくラボじゃなきゃ、
かわいい女性を助手にして楽しくやりたいだろうな。

自分はボスになってるわけで、若者の未来、
日本の科学の未来等どうでもいいやつ多すぎ。


44 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/30(金) 14:17:32
>自分はボスになってるわけで、若者の未来、
>日本の科学の未来等どうでもいいやつ多すぎ。
3流大学でそんなことを考えても意味ないから


45 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/30(金) 16:21:37
>>44
結局そうやって3流大学が消えていくわけだ。南無南無 人はいなくならないが、組織や施設は消えていくからな

46 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/30(金) 21:25:26
結論:やっぱり助手は研究よりも世話好きでかわいい女がよい。
最悪なもの、研究好きで上昇志向の男助手、研究室の雰囲気ぶちこわしまくり。
面接で見つけたら積極的に落としてます。

47 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/30(金) 23:11:49
>>46

釣り6級認定
もっとがんばりま賞。

48 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/30(金) 23:21:37
灯台理学部の山元先生のラボでは、美人は取らないそうですが、
問題が起きて、苦労された経験があるのでしょうか。


49 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/30(金) 23:27:16
>>47
おまえは痴呆大学を知らなすぎる。
最近増えた上昇志向のCNS持ちは凄まじく嫌われているよ。

50 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/31(土) 01:41:49
それもうそだろ。
まあ地方大学の基準にもよるが、外部資金を稼げる人間を求めてるよ。
それが評価につながるし、大学の収入にもなるからね。

ただ研究だけにしか興味が無く雑用しない人間や人間関係を結べない人間は嫌われる。
にこにこ雑用しながら、ちゃんと業績あげて資金を稼ぐ、これだね。

51 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/31(土) 09:47:34
>>45
(素材が素材だけにまず無理だと思うが)3流大学の学生の
将来のことを考えて鍛えていい論文を出せるまで育てたとしても、
そいつらは灯台強大に吸い取られるだけじゃん。
何もしなくても、一生懸命やっても、どちらにしても結局潰れるw


52 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/31(土) 10:02:29
地方大学は、東大京大、地底に放り込むことを業績とすればいいんじゃない?
訳のわからん研究させるより、実験技術と論文の読み方の訓練させて大学院
予備校化するの。で、博士課程はある程度の業績をあげている大学院のみ残して
他は廃止。

研究室主催者も業績しょぼければ予備校大学へ左遷。業績を挙げ続けるところ
だけ存続するの。

53 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/31(土) 10:12:07
>で、博士課程はある程度の業績をあげている大学院のみ残して
>他は廃止。
学生かポスドクかしらないけど、自分で自分の首を絞めるような
ことを書くなよw



54 :名無しゲノムのクローンさん:2005/12/31(土) 10:20:09
理科大あたりの学生かな。

55 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/01(日) 17:09:58
長万部でいいからアカポス欲すぃ

56 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/01(日) 20:21:40
前橋と東洋


みんな応募したか?

57 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/02(月) 14:27:38
基礎特三年目のオレには選択の余地はないので片っ端から応募します

58 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/02(月) 20:40:21
>>56
まじか?
あんなとこ行ったらもう研究できないかも知れないぞ?

59 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/02(月) 20:43:12
研究しなくて良いならそれがいいよ。
研究だけが人生じゃない。
教育や自分の趣味に生きれば吉。

60 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/02(月) 21:10:42
山荘権にいきなされ

61 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/04(水) 23:53:06
956 :Nanashi_et_al.:2006/01/03(火) 23:14:46
博士以上の理系男の彼女や奥さんには、
男に尽くすことに喜びを感じるタイプを選ばないと、
家庭がまとまらないよ.

悲惨な例を何件か見ております.

959 :Nanashi_et_al.:2006/01/04(水) 12:48:57
>>956
知り合いの助手やってる人もひどかったな。
その人学生の時には結婚してたんだが
奥さん、最近鬱かなんなのかは知らんが酒乱になっちゃったらしく
子供二人もいるのに大変だったらしい。

まぁ、その旦那の方も女学生にストーカーしたりとかしてたしな。
どっちもどっちだがw



62 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/05(木) 12:20:40
14 :Nanashi_et_al.:2006/01/05(木) 06:14:43
http://kammyblog.seesaa.net/

ポプラの旧帝大在籍
筆頭著者論文「0」で博士論文発表
唯一の論文は17人中12番目の和文
何よりブログの内容がある意味秀逸

それでも4月からは助手様

こんな逸材を見つけたのですが…

15 :Nanashi_et_al.:2006/01/05(木) 08:13:19
確かにいろいろ痛そうな人だが、万年助手ではなく若手なのだから、
様子を見守って上げるべきでは。いろんな意味で。
業績が少なくて教員になった人と万年助手とはイコールではない。
16 :Nanashi_et_al.:2006/01/05(木) 08:51:55
>>14
ホームページ見た。ヲタでヲタクな人ですね!


63 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/05(木) 12:36:58
多くの研究者の能力は学位取得直後がピークで、
就職すればあとは落ちて行くのみ。
落ちるカーブを如何に押さえるかがその後の精進。
論文を書いたことがない?一生まともな論文を書かんだろうな。

64 :テクニシャンですか?:2006/01/05(木) 12:42:47
>研究スキル:
・・・
>高速液体クロマトグラフィー(HPLC)マシンの取扱い,プラスミドへの特定配列の挿入,etc.
>免疫細胞染色,ウエスタンブロッティングなどを習得中.

65 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/05(木) 12:57:26
w

66 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/06(金) 14:55:10
北大の中の人も大変だな。

67 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/06(金) 18:01:04
>64

速攻でそこの部分が削除されてたw
でもキャッシュで見れた。

こんな面白いねた、そのうち個人特定作業が始まりそうだなw

68 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/06(金) 18:09:15
北大らしいな
でっかいリラックマとたわむれるKammy+


69 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/07(土) 10:07:22
トクテイデキマスタ。

70 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/07(土) 18:58:49
どこのDQN大学の助手に決まったんだって?>>64

71 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/07(土) 19:45:01
>>67
というか、既に余裕で特定されているわけだがw

72 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/07(土) 20:27:13
>>71

詳しく、、

73 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/07(土) 21:04:07
>>67

個人ページが分かったからって所属する研究室の
ページとか分かるか?個人ページにはメアドが
さらしてあって、あれが名字とすると適当な
かんじをあてて検索すればええんかね?

74 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/07(土) 21:05:51
こういうのって、この人の問題というより、所属ラボの教授の問題だろ。
晒せよw

75 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/07(土) 21:07:46
>>74


りょうほうのもんだいじゃねえ?でもごり押しした教授は
悪の元凶。アルカイダ級の悪

それにしても北大のサイト内検索をそれらしい文字列で
したけどヒットしないよ

76 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/07(土) 21:18:46
北大薬学部の全部ホームページ探すほど
暇じゃない。ちょっと実行しようと思ったけど
面倒でやめた。

77 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/07(土) 21:33:37
臨床なんとかのコレ↓か?

>hobby:パソコン,旅行(愛読書は時刻表

78 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/07(土) 22:02:58
>>77

thx 助手はいっぱい書いとるみたいだね?

D2の院生も割と業績あるじゃない?
だれか院生は誰一人としてまともな論文発表が
ないとしとったけど それでもないがな。

しかしスタッフは北大か北海道の私学かだけか・・・
天国みたいな所やな。だいたい東大か京大出身者が
おってもええはずやが


79 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/07(土) 22:09:19
あそこで国際的に通用するレベルのPIは金令木禾リシ台センセしかおらんがや

80 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/07(土) 23:21:55
>>76
blogの内容を考えれば、研究室名の想像もつくと思うが。

81 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/08(日) 09:48:23
ブログのコメントにそのまんま講座名書いてあったよ。

82 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/08(日) 12:37:37
>>79

北大薬学部なんて大講座制のところに
何故PIが生息してんの?アメリカとシステムが
違うのにアメリカ的に無理にとらえようとするの
やめろ

83 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/08(日) 12:58:45
写真が顔の出ていないものに変わってますな。
女の好みに関する記述もなくなったような気が。

84 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/08(日) 13:07:41
Kammyの就職内定先ってどこ?

85 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/08(日) 13:14:13
>>84

4月になれば分かることやねんからいまから
がたがた騒いでもしゃーない。しかし研究しない
人材が生物系は豊富でよろしいな。

86 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/08(日) 13:40:37
客船クルーズ三昧の腐大助手とかもそうだw

87 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/08(日) 13:44:22
俺の分野だとここまでひどいのはあまりいない。
平均をとれば生物系のほうが業績の質量とも
優れたアウトプットをいってるとおもうが

88 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/08(日) 14:02:15
助手なんて大学院中退で論文業績無し学位無しでもなれるやん

カリカリするな

89 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/08(日) 14:43:21
質を異分野間で比較するのは無意味だが、量は多いね。

90 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/08(日) 15:37:41
>>89
生物系ってどんなことでも全て量で勝負なんじゃねえの?

91 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/08(日) 15:51:34
そういえば今日日本放送協会で
韓国人嘘つき先生の特集をやるみたいよ。

夜の6時くらいだっけ?総合だったか
教育だったか忘れたけど

92 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/08(日) 16:56:38
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D105120581.html
島根大学 生物資源科学部 助教授の公募
農学 農芸化学
生物学 分子生物学領域(主に微生物を研究対象としている方)
A40歳未満の方を希望しています。
B採用後は川向誠教授、中川強助教授と研究グループを形成していただく予定で
す。
C研究室の概要はhttp://yoshiki.life.shimane-u.ac.jpを御覧ください
2006年02月15日必着

93 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/08(日) 17:00:01
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D105111246.html
富山大学理学部生物圏環境科学科生物圏機能講座 教員公募
2.職名及び人員:助手 1名(任期付)
3.研究分野:環境生物学
  特に微生物を研究材料とし,分子生物学的手法を用いた環境保全・修復に関す
る研究 を活発に展開出来る方。できるだけ若い方が望ましい。
募集期間2005年11月29日 - 2006年01月20日

94 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/09(月) 00:43:26
>>91
よその国の心配してる場合かよ。
ほんっとマズゴミは…

95 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/09(月) 14:24:10
>>94

そんな視野狭窄的なことをいうなよ
他山の石っていうことわざもあるからよ。
少なくとも断罪の仕方という点では
日本より潔い

96 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/09(月) 20:43:53
>>95
あの振れ幅の大きさは基地外そのもの。朝鮮人は遺伝的にヒステリー体質もってる
というけど、ほんとよくわかるよ。歴史の教科書に国家の英雄とかいって載せちゃって
ったんだよwそれで今回の事件でどう教えればいいんだとか問題になってるらしい。
つくづくアホだわ。

97 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/09(月) 21:30:02
日本にもこんな>>96のが居ます。

98 :プライド高杉:2006/01/12(木) 10:17:53
786 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/01/12(木) 02:41:51
俺はこんな底辺ドキュにいくために
頑張って頑張って勉強して横綱にいって博士とったわけじゃないのに、、
と思いつつ応募書類を出し続ける・・しかないんだよな。
まだとても抵抗があるのが事実。
どんあに頑張ったってポストに空きがなきゃどうしようもないんだがな。



99 :【パラサイトイブ】瀬名秀明教授【東北大】:2006/01/13(金) 01:20:34
辺境地底の新手
SF作家の瀬名氏が東北大特任教授に
 SF作家瀬名秀明氏(37)が、東北大工学部のSF機械工学企画担当の特任教授に16日付で就任する。
東北大工学部が12日、発表した。
 同学部は「子どもたちの夢を創出するため、小説という創作と先端的機械工学との融合の場を
提供したい」としている。
 瀬名氏は東北大大学院薬学研究科修了の薬学博士。日本ホラー小説大賞を受賞した
「パラサイト・イブ」や、ロボット研究に関する著作で知られる。17日に就任の記者会見をする。〔共同〕 (21:00)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060112STXKE056512012006.html

100 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/13(金) 01:35:29
博士号を取った時期から考えると、瀬名は薬学博士ではなく
博士(薬学)なんじゃないかなあ、と関係ないことを言ってみる。

101 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/13(金) 02:23:36
何この講座?
何でもありだな、オイ。
任期は?

102 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/13(金) 02:25:35
ついに地底にまで客寄せパンダか・・・


103 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/13(金) 02:26:26
瀬名先生そのものは非常に面白いとは思うんだけどね・・・
確か取材等で迷惑をかけるからって、前職の講師は辞職したんだったような。

104 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/13(金) 09:28:43
>>102

特認だから良いじゃないか?

105 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/13(金) 10:44:49
おまえらも、色もんで教授目指した方が早くないのか?

106 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/13(金) 11:06:14
>>105

任期付きでもいいならそれも手だな。それより
できのよさげな女研究者と結婚する方が
よくないか?

107 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/13(金) 17:20:25
俺は学会とかでおんな研究員とかみると
共同研究をもちかける

108 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/13(金) 18:06:15
俺は学会とかでおんな研究員とかみると
夜の共同研究をもちかける

109 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/13(金) 19:08:21
↑なんで?

110 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/14(土) 17:02:28
夜のお菓子うなぎパイVSOP

111 :部屋に入れてもらえない教授w:2006/01/14(土) 17:20:29
http://www.asahi.com/national/update/0114/OSK200601140038.html?ref=rss
神戸大工学部 公募教授選任めぐり内紛、提訴も検討
2006年01月14日16時39分

 神戸大工学部応用化学科で、昨年12月に他大学から着任した教授(46)の選任方法や配属を
巡って助教授(53)ら3人が反発し、この教授が、同じ研究分野(応用有機化学)で共用する
実験室に入れない事態になっている。この助教授は教授選出の無効を求めて、提訴を検討している。

 実験室には有機化合物の合成、反応の分析に欠かせない機器がある。助教授らによると、
「人事を決める委員に有機化学の専門家がおらず、選考過程が不透明。教授個人への批判ではないが、
入室を拒まざるを得ない」という。人事または配属先が見直されない限り、3人は教授や学科長らと
話し合わないという。

 一方、薄井洋基・学部長は「同じグループに属すことを決めたのに、入室も話し合いもできないのは極めて異常。
これ以上、教授にとって不都合な状態を続けるわけにいかず、学科に迅速な解決を求めていく」と話す。

112 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/14(土) 17:50:00
頑張れ助教授!不当人事に負けるな!

113 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/14(土) 18:09:10
うわ、かっこわるwww

114 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/14(土) 23:04:32
CX-3 応用有機化学
森 敦紀 教授
神鳥安啓 助教授
岡田悦治 助教授
市  忠顕 助手
新規有機化合物の合成・反応・構造、有機理論計算・反応機構に関する基礎研究や、
新型の医薬・農薬の開発を目指した生物活性物質の設計・合成・活性評価、新規
機能性ヘテロ環化合物の開発等に関する応用研究を行っています。

もめてるのはどうも此処らしい。助教授ら3人ってこの3人か。
順繰りに教授に上がれると思ったら年下の有望株持って来られてちゃって暴走したって感じか?

115 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/14(土) 23:13:57
大人のイジメか
陰険だな

116 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/14(土) 23:20:09
この教授職は前任者の退職に伴い、04年10〜12月に公募。この助教授らも候補者
だった。有機化学分野は今年度から二つの研究グループを統合。助教授は
「人事の選考委員長から『統合を受け入れれば教授に』と打診された」と主張する。
選考委員長らは「決定前の打診はありえない」と否定している。この助教授は、
文部科学省や学長らに人事の無効を求める直訴状を出している。

117 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/14(土) 23:28:19
年功序列だからとか、古くからの土着民だからとかで権利を主張するのではなく
学問に対する貢献度で権利を主張すればかっこ悪くないのにねぇ。


118 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/14(土) 23:30:25
この公募か
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D104100091.html

博士の学位を有し、工学教育に熱意があり,協調性のある方で、着任時53歳位以下。

119 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/14(土) 23:42:44
この助教授たちに、人の研究を妨害する権利があるのか?

「人事を決める委員に有機化学の専門家がおらず、選考過程が不透明。」
だから
「入室を拒まざるを得ない」


論理も何も頭にないお馬鹿か?

120 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/14(土) 23:46:16
年齢バランスを壊して敢えて行う人事は
能力主義というより、嫌がらせ人事の側面の方が強いケースが多い。
また、余程の能力差が無い限り、ごたごたが続くのは目に見えている。
愚かな人事だったと思う。

121 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/14(土) 23:54:30
アメリカ的な人事をやってみたかったのでは?

122 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/15(日) 00:01:44
業績のある助教授なら、他所の大学の公募でも応募すればすぐ教授になれるんでは。
日本の人事も、もっと嫌がらせのような人事をやって、
流動性を高める。質の低いものを追い出す。というようなことをやるべきだ。

123 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/15(日) 00:07:59
嫌がらせ人事をよくやっている
東大理学部成果よろしく

124 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/15(日) 00:15:42
嫌がらせは効率を下げるでしょ。
業績主義は企業では当たり前。多様性を主張するなら同業他社と比較すべし。

125 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/15(日) 01:07:59
ちゃんと外部評価をすればいいだけのことなんだけど
宮廷で外部評価しているとこあるの?

126 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/15(日) 03:50:30
>>120

釣り?

いまどきそんな意見が出るとは・・・・・


127 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/15(日) 05:37:55
教授が助教授の入室を拒否すればいい。

128 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/15(日) 11:46:50
>>126
釣りではないだろう。正論だろう。
講座制を取る限り、年齢バランスは重要だよ。
講座制を壊してアメリカ方式にして、
業績如何では高齢助教授にも教授になる機会を与えるなら話は別だが。

129 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/15(日) 12:09:13
>>128
業績さえあれば今の講座制でも別のところで
教授になるチャンスならあるよw
それよりうちの万年助手をどうにかしてくれ。

130 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/15(日) 12:30:12
>>129
確率論の高低を話しているんだよ。解るかな?

131 :129:2006/01/15(日) 12:51:39
難しすぎてわからん。
当方高卒です

132 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/15(日) 13:36:56
博士は皆高卒。

133 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/15(日) 13:51:04
>>125
たいがいのところは外部評価導入してる。

134 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/15(日) 14:03:15
>128

アメリカ式の意味がわからんな
仮にテニュア持っててもグラントとれないと自分の給料も
まともにもらえず部屋まで取り上げられるアメリカ式より
とりあえず助教授になればほぼパーマネントで給料も保証され
のんびり実験しつつ私大等への転出も狙える日本式の方が
こういう高齢助教授の場合はるかに都合いいんじゃないの?

しかし,日本も科研費データベースが導入されたのはあれだな.
むごい現実がすぐわかってしまう・・・



135 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/15(日) 14:52:11
>>128

年齢バランスと言ったって、10歳も離れてないじゃないの。
10歳下の上司が出来たからって篭城してたら世の中やっていけないですよ。


それで、博士号無しでここ10年論文無し? の助手の方がゴッドバード氏より
10歳近く上だから、年齢バランスから言って 助手氏を教授にすべきなんですか
そうですか。



136 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/15(日) 19:07:06
>>135
あんた、馬鹿だね。

137 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/16(月) 08:11:48
アファーマティブです

138 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/16(月) 08:48:11
>>122


うちの研究室でも助教授は四年後の教授の退官時に
内部昇進できることを期待してんでしょうな!
生物でも化けでもないけど。ここの大学なら
首尾良く内部昇進できるだろう。

139 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/17(火) 01:54:09
>>136

別にスタッフの自尊心を満たすために給料を払っているわけではない。

その職にふさわしい実力を持つ人物を採用するのが当たり前で、
年齢は二の次。嫌なら辞めれば良いだけ。



140 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/17(火) 09:56:33
実績主義、実力主義を謳いながら根本にあるのはやっぱり年序列、公務員的
申し送り人事。
大半の教授、助教授はいきなり自由競争に放り込まれても生き残れないからねぇ。

名目だけじゃなくて本気ですべての教授、助教授に任期制導入して欲しい。
7年位で再任審査、その後終身雇用ってかんじで。

141 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/17(火) 14:00:53
茨城大ですら70倍越えかよ・・・

142 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/17(火) 14:38:54
関西学院大学理工学部生命系の教員募集で130倍というのがあった

だめだ、こりゃ、、、orz

143 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/17(火) 16:41:14
137倍

144 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/17(火) 18:41:53
神奈川大学で募集が出てたけど、そこも倍率高いのかな?

145 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/17(火) 19:03:38
>>144

そりゃそうだろうよ

146 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/17(火) 19:11:48
下手すると助教授より業績のあるポス毒が応募して来たら、、

147 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/17(火) 19:50:10
この公募、夏前くらいに1度あったよね?

148 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/17(火) 20:11:40
5年もあって楽そうでいいよね。
勤め上げれば講師でパーマネントって噂だよ。
楽しそうだよね。
学生も超ゆるいだろうし。

149 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/17(火) 20:40:36
私学助成のおかげで共通室に埃をかぶった高額実験機器が沢山ある、とか?

150 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/17(火) 20:48:15
詳しいな。内部の人間か?
その通りで機械はあるが動いていない。
動かせる人がいないのだよ。

151 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/17(火) 20:59:04
いまどき、助教授より業績のあるポスドクなんてごろごろいるし、
教授より業績のあるポスドクだって珍しくない

152 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/17(火) 21:40:01
倍率ってみんなどうやって知ってるの?


153 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/17(火) 22:46:54
適当言ってるだけw


154 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/17(火) 22:51:05
>>152 落ちたから orz

155 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/17(火) 22:52:42
落ちるときって倍率教えてもらえるんでつか?


156 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/18(水) 09:09:44
落ちてもしょうがいない、って自分が納得できる数字を書いてるだけw

書類選考で落ちたらなんもわかんない。面接で落ちたらなんとなく
教えてくれるときもある。当て馬でごめんねって交通費くれたときもある。

157 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/18(水) 09:25:50
>>156


面接で何人残ってんのっていうのを推薦人に
教えるときはあるっていうか生物では
貴意に添えずメールで、応募総数を書くことが
あるんか?さきがけのはずれメール時は
人数を明記してあるね

158 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/18(水) 09:33:53
>>157

教員公募に応募したうち1/3ぐらいの「貴意に添えず、、」という手紙には
応募者総数が記入されていた。


159 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/18(水) 10:27:44
蹴られすぎてそのうち別刷が足りなくなるんじゃないかと心配になってきた。

160 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/18(水) 10:32:01
>>158

1/3という高い割合は生物だけ
生物学業界の独自風習か

161 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/18(水) 11:03:54
>>159
コピーで済むところにはコピーを送れ.

162 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/18(水) 11:19:34
日本郵政公社は、特定郵便局長制度を抜本的に見直す改革案を固めた。
転勤を免除してきた慣行を「原則として転勤あり」に改め、
定年年齢も65歳から60歳へ引き下げる。
世襲色の残る任用制度も公募制の徹底を進めるなど、既得権を全面的に排除する内容だ。

163 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/18(水) 16:18:07
>>156 落ちてもしょうがいない、って自分が納得できる数字を書いてるだけw

そんなことはないだろ。書いてない方が多いんだし。むしろ、その数字を見ると
倍率の「法則」が分かるって、理系版の某スレに書いてあったなぁ。

>>159 常にカラーでPDF fileをプリントアウトですがが何か?(今のポストもそれでちゃんと通ったよ)

>>160 独自だろうがオープンでええやん



164 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/19(木) 16:21:59
神戸大学工学部応用化学科の新任教授、実験室から閉め出される。
真相の深層
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3974/1136366898/252-253

165 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/19(木) 16:26:04
他界サンスゴ杉

166 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/19(木) 16:33:31
>>165
who is he?

167 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/19(木) 16:44:23
教務職員ってテクニシャンのこと?

168 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/19(木) 16:54:44
真面目に他界さん指揮のもと神戸大は阪大に勝ちにいってるみたいだね。

169 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/19(木) 17:05:35
>>168

医学部のひとね

170 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/20(金) 21:19:44
医学部以外の人事についても次期学長の他界さんから若くて金と業績のある奴を連れて来いとの厳命が出ているよ。

171 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/20(金) 22:32:21
>>170
 >若くて金と業績のある奴
 捏造でもばれなければOK?

172 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/21(土) 00:32:20
おまいら、その100倍の公募をがんばって通しても、
教授が入れ替わるときにアボ〜ンて知ってた?



173 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/21(土) 00:49:33
その100倍ってどのひゃくばいのことだ?関西学院は、そんなことはないぞ。

174 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/21(土) 01:59:53
他界さんに見染められるために論文の投稿を急いだ椰子も居る

175 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/21(土) 21:11:47
マイナーな生き物を材料に研究して職を得るにはどうしたらイイでつか?

176 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/21(土) 21:16:22
メジャー雑誌にバンバンと論文を書けば良いのです。

177 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/21(土) 21:39:36
ρ1αnt βi○1○gyあたりでは、駄目ですか?

178 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/21(土) 23:41:10
5報に1報くらいモデル生物をまぜるといいです>175

179 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/21(土) 23:55:16
神戸大医学部最強化プロジェクトについて他界さん方々で
触れ回っているようだね。よほど母校に戻れるのが嬉しいらしい。
聞けば既に退官する講座も含めて10は教授ポストを準備して
リクルートしているらしい。
で、次の学長になったら医学部だけでなく全学で強力にするそうな。
あのテンションでやられたら、これまで静かにやっていた
神戸大にいる先生は大変そうだな。
それにしても、一人の教授が思い通りの人事ができるなんて
神戸大は不思議なところだ。

180 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/22(日) 01:11:50
他界の神戸復帰には、医学部上層部の強力な意向が働いた。
教授ポストだけではなく、色々な特典がついている。
人事権もその一つだ。
他界の推薦候補を、形だけの教授会での選考で採用することを確約、
なんて最高の待遇付きだ。

181 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/22(日) 02:16:41
そういう人事でレベルが上げられるんだろうか。

182 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/22(日) 02:57:03
>>181

声をかけられてる複数筋には断言調で約束している。
さすがにそれが嘘ということはないでしょ。

183 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/22(日) 13:09:52
米国の人事風したいんじゃないのかな。

若手の時流に乗ってる生きのいいのは任期付き(COEとか)でかき集めて、
他大学で順調に結果を出している助教授、教授クラスはヘッドハンティングで。

学内政治で成り上がってくる業績ショボイ人がそのまま昇進するよりはずっと
良いと思うよ。

さらに結果出せない人をクビにできる権限も持っていたら良いんだけどね。

184 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/22(日) 13:29:59
他界さんって政治家なんだね。

185 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/22(日) 15:39:52
>>183
でも、こいつを首にする権限持ってるやつがいないといずれは独裁になって
腐敗して終わるよw

186 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/22(日) 16:32:59
おいおい、医学部の教授ポストの相場は5000万から1億ですよ。
Tさんぼろ儲けですな。
逆に追い出される人がいたら相当恨みを買うな。
そうでなくても自分の子飼を教授にしまくったら・・・いつか刺されたりするんじゃないのか・・・

187 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/22(日) 23:24:22
神戸大の荒廃は約束されたも同然ですな。
間違ったことをしても止めることの出来る人がいないわけで、
10年後にどうなっていることやら。


188 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/22(日) 23:28:16
間違ったことをしたら止めることの出来る人がいる大学がどこにあるんだろうか。

189 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/22(日) 23:49:13
他界さんはなんでがん特の重鎮なの?
ユースケサンタマリアやナポリタンとかが重鎮なのはまだ分かるケド。

190 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/23(月) 00:22:20
細胞生物屋で、がん特にの趣旨に合う
ガツガツした人がいなかったからでつ

191 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/23(月) 00:39:30
誰が呼ばれるんだろうね?


192 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/23(月) 00:40:08
下P召集きぼんぬ

193 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/23(月) 00:45:28
西束の弟子筋。
命題の界淵、横羽間市立の王野あたりを全部引き抜く。
界淵とは嫌煙の仲かもしれんが、パフォーマンスとしては面白いかも

194 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/23(月) 01:01:06
わはは、そりゃ面白い。やっぱりT井さんのホームグラウンドの
細胞生物学からがん生物学にかけての人選になるのだろう。
そこらへんが出てきたら業績的に阻止できる人はいないからな。
でも10人ってあと誰だ?w

195 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/23(月) 11:45:05
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106010836.html
職名    講師 (1名)

所属    筑波大学大学院生命環境科学研究科・情報生物科学専攻

専門分野    分子生物学

教育担当
 1)大学院生命環境科学研究科
  生物科学専攻(前期課程):   分子生物学セミナーA, B
  情報生物科学専攻(後期課程): 分子生物学セミナーC, D
 2)生物学類
  分子生物学実験(予定)
機関名
1) 博士の学位を有すること
2) 分子生物学,生化学,細胞生物学の研究実績を有すること
3)マウス発生工学を用いた選択的タンパク質分解研究に興味のある方
専攻では、あらかじめ5年間の研究成果の目標を自己申告し、任用5年後に業績
審査を受け、合格の場合にのみ定年までの任用継続を認めるいわゆるテニュア・ト
ラック制をH18年4月1日から導入予定です

196 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/23(月) 19:36:45
何がテニュアトラック制だ、ヴォケ

197 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/23(月) 19:39:02
筑波大の講師=普通の大学の助手(教授の雑用係)

と聞いた事があります。

198 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/23(月) 20:38:01
そんなあなたは送り忘れていたお歳暮を他界センセに今すぐ送るべき

199 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/23(月) 20:39:41
春日先生と高井先生って仲いいの?

200 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/23(月) 20:54:55
>>197 ラボによるよ。
どちらにしろ助手より給料が良くて、研究科によっては1人用の部屋までもらえる。

201 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/23(月) 21:56:05
マウス発生工学を用いた選択的タンパク質分解研究ってのが
出来レースくさいね。
指チキン屋さんを想定しているんだな、きっと。

202 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/23(月) 22:00:06
山元々さんのとこでキープやってるひとがほしいってことばればれ

203 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/23(月) 22:20:44
> 山元々さんのとこでキープやってるひと

山元々さんって誰?

204 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/23(月) 22:48:20
助教授を助手に降任=昇任時の論文偽装で−高知大
高知大大学院理学研究科の男性助教授(38)が2003年に助手から
助教授に昇任する際に自らの研究業績を詐称していた問題で、同大は23日、
「研究者のモラルに反する行為で大学の信用を失墜させた」として、
同日付で助手に降任する懲戒処分を発表した。 

205 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/23(月) 23:51:41
承認審査にかかわった教授たちは、「懲戒戒告」。
 ↓
ttp://www.kochi-u.ac.jp/JA/news/0601syobun.pdf

っていうけど、業績的に無謀な助手->助教授昇進人事なんて、あちこちで
やりまくっているのにね。


206 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/24(火) 09:35:09
>>205

新学科設立、新研究科設立、部門統合、境界領域分野、改組付属センター発足が狙い目。

207 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/24(火) 11:12:24
高知大によると、この助教授は同研究科の助手だった03年7月、
18本の論文を自分の業績として個人調書に記載し、教員資格を審査する選考委員会に提出。
翌月昇任を認められ、同10月1日、博士課程前期物質科学専攻の助教授に就任した。
 ところが、調書に記載した18本のうち2本は架空で、実際に書いた論文は16本
だった。同研究科教授が今年9月、科の研究業績を整理していて不審に思い質したところ、水増しを認めた。


208 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/24(火) 18:37:45
たぶん出来
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106010965.html

209 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/24(火) 22:31:11
855 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/01/24(火) 22:15:35
12月24日閣議決定、
「国家公務員の今後5年間で5%以上の人員純減または人件費の削減」
は独立行政法人と国立大学法人にも適用だってさ。
これにあわせて中期計画中期目標も書き直せだって。
結局、人勧準拠と人件費削減をあわせて、人員10%程度削減と。
もう転出退職の人員補充は完全に不可能だよ。
遅刻は終わりだ。



210 :研究者って休み盗れますか?:2006/01/25(水) 00:30:07
873 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/01/25(水) 00:11:49
人員10%削減は別に遅刻に限らず全国立大学法人に求められること。
国大協が門下から引き出した公式見解だから。
ただ有力国立大学法人はなんとか独自財源を確保して、教育研究体制をフォローできるようにはするだろう。
別に仕事は楽にはならないだろうがな。
一番大変なのは結局、現時点で専任になっていない人たちだよ。

874 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/01/25(水) 00:13:50
なにか動きあると必ず弱者にしわ寄せが逝く
この当たり前の事がどうしても理解できない人がここには多い
で「一発逆転」を夢見続けて。。。。。。



211 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/25(水) 02:19:26
アファマ+定員削減+ポスドク過剰

=男は万年ポスドク

212 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/25(水) 02:22:17
>>1どう見ても高齢助手です。
本当にありがとうございました。

213 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/25(水) 11:02:48
>>211
実のところ万年ポスドクで年収500万なら63、いや死ぬまでやってもいいな。
毎朝10時に起きて11時30分に出勤、
ちょっとメールのチェックをしたら長めのランチを友人とビールを飲みながら。
2時頃また戻って7時頃まで実験、あとは一回帰って家族と夕食&遊ぶ。
10時頃にちょっと実験を仕込んで終了。
12時には寝ます。

214 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/25(水) 22:13:42
>>213

おまい、働きモンだな。あんまり無理するな。体壊すぞ。

215 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/25(水) 22:18:54
>>213
よく考えてみると夫婦合わせると年収1000万だ。
研究者の妻がアファーマの風に乗ってポストにうまく就けば
もっと増える。技官として雇ってもらってもいいw
遊んでるだけなのに夢のような話じゃないか。


216 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/26(木) 01:32:49
そうだよな、万年ポスドクってある意味最強だよな。
問題は万年ポスドクじゃなくて、線香花火のように消えていくから問題なのであって。

217 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/26(木) 03:45:15
ヒント:年齢制限

218 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/26(木) 08:24:36
アメリカ:年齢制限無し

219 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/26(木) 08:49:19
まぬけ、
米国人のPIがあまたの応募者からわざわざ年食ったヤシを選ぶか?

220 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/26(木) 09:40:48
その応募者にも依るyo

221 :地底万年助手:2006/01/26(木) 09:41:50
>>219

試しに自分が応募してみてはどうですか、期限切れ間近高齢ポスドクさん www

222 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/26(木) 14:47:46
どう見ても高齢助手です。
本当にありがとうございました。

223 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/26(木) 15:10:34
どういたしまして。定年までノンビリと趣味の世界に没頭させて頂きますよ。
退職金もがっぽりもらってねw

224 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/26(木) 15:58:19
資格の勉強も忘れるな

225 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/27(金) 01:12:26
>218

確かにアメリカはある程度の年齢でもとってくれるけどさ
その代わりビザの問題があるからな。
安いJビザ給料ならともかく高給とりになるH2Bはちょっちむずいからね

226 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/27(金) 02:56:23
そら、万年でポスドク続けられるならいいけど、
海外以外無理だろうな。



227 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/27(金) 14:52:02
第三世界でアカポスについている椰子もいる。インドあたりがねらい目

228 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/27(金) 22:44:48
天文分野なら台湾でポスドクしている例を知っているけど
生物系でインドはありかな?マレーシアは前に研究室ごと
スカウトされた事があったよな。

229 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/28(土) 14:31:52
北の果ての宮廷の理学部生物の新任助教授と助手
おもいっっっっきりコネかよ

230 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/28(土) 17:33:19
>>228 ウイルス研の伊藤センセ

生物系でインドはありかな<<これから急激に伸びてくるから今がチャンス

231 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/28(土) 17:37:30
>>229 くわすく

232 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/28(土) 18:23:43
>>231
新採用の二人、どっちもそのラボの数年前の卒業生。
腐ってんなH大・・・

233 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/28(土) 18:30:20
H大だけではないだろう。日本の現状だよ。

234 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/28(土) 19:58:39
優秀な門下生を輩出してる名門ってこと?

235 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/28(土) 20:03:48
>>234
宮沢閥。

236 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/28(土) 20:43:00
>>232
そいつらの業績、雑誌名だけで晒せ

237 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/28(土) 23:29:17
いいじゃん北大はただの地方大なんだから。
そっとしておいてよ。

238 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/29(日) 00:06:56
無能な教授を首にできない組織はつぶしたほうがいくない?
モンシロチョウもそろそろ動いてね

大学の教授ごときが既得権益にどっぷりって何様のつもり?とかおもうけど
どうなの?

239 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/29(日) 02:12:54
↑そのとおり。

研究で花開いてなんぼだろうに。

240 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/29(日) 17:21:44
>>238>>239どう見ても高齢助手です。
本当にありがとうございました。



241 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/29(日) 18:00:43
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106010965.html
徳島文理大学・香川薬学部・生体防御講座・助手募集
私達はビタミンA由来のレチノイン酸が、Tリンパ球を小腸の組織に配備するのに必
須な因子であることを発見しました。この発見は、組織特異的なリンパ球ホーミン
グの制御機構を初めて分子レベルで解明しただけではなく、世界の発展途上地域に
おいて子供達へのビタミンA補給が多くの命を救うという20年前から知られる事
実に理論的裏付けを与え、多くの反響を得ました。この発見に基づき、ホーミング
受容体の発現制御の分子メカニズム、樹状細胞のレチノイン酸生成能獲得メカニズ
ム、レチノイン酸以外のホーミング制御因子の探索などを中心に研究を展開してお
ります。私達の講座の一員としてこれらの研究に参加する、明朗で研究への情熱溢
れる若手研究者を求めています。
1)着任時点で博士の学位を有する(または取得見込みの)36歳未満の研究者
2)免疫学、分子細胞生物学、あるいは組織学において十分なトレーニングを受け
ている方。特に、マウスまたはラットからの樹状細胞またはT細胞の初代培養の経
験を持つ事が望ましい。

242 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/29(日) 21:31:25
>>241
出来乙。

243 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/30(月) 09:38:43
>>特に、マウスまたはラットからの樹状細胞またはT細胞の初代培養の経 験を持つ事

この縛り方が出来レースを確定させてるな。
こんな聞いたこともない大学のさらに地方分校で、出来レース候補者以外に応募
するやつはいないね。

244 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/30(月) 10:09:19
>>243
でもそんなの簡単だぞw
3時間も習えば誰でもできるwww


245 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/30(月) 12:06:30
>>243
244の言うように柔軟になろうぜ。
そういうこと研究しているラボに頼んで仕事を手伝い、1週間ぐらいトレーニングしてもらうんだよ。
で、そこの先生に推薦状も書いてもらえば一石二鳥じゃないか。
頑張れよ。


246 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/30(月) 13:51:39
論文になっていないとだめでつw

247 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/30(月) 14:00:18
公募期間中に論文を出せばいいじゃないか!!

248 :さぁ、バトルロワイヤルの始まりです。:2006/01/30(月) 16:07:16
422 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/01/30(月) 15:50:21
私の大学では
准教授の任用予定者数<現在の講師・助教授の総数
助教の任用予定者数<現在の助手の総数
です。何が起きるのかみんなびくびくしています。


249 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/30(月) 16:11:53
まぁ、海外留学させられる奴が出るってことだ、片道でw

250 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/30(月) 16:36:19
>>248

まじでっか?定年による自然減は考慮してんのか

251 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/30(月) 16:39:23
>>248

というか助手が全員ジョッキ用になれる訳じゃなくて
助手が悲しい助手になる場合だってあるってのが
制度の趣旨とちゃうんか。殉教がいまより少ないってのは
理解に苦しむな

252 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/30(月) 18:19:46
>>248の制度っていつから運用されるんや?

253 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/30(月) 18:43:50
>>252

平成19年度の4月じゃねえの?数ヶ月ごということは
ないよ

254 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/30(月) 18:45:02
>>251

現在助教授の奴もそのうち内部昇進して
教授になるだろう 

その分こみだな

255 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/30(月) 18:57:47
>>243
徳島文理大なら立派なもんだ。
>>244-245にも突っ込まれているが、まだ公募歴が浅いのかな。
いや、公募歴が長い方が負けなんだがw

256 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/30(月) 20:12:49
>>255 そうそう、いまやDQN大の公募も軒並み数十倍だし

257 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/31(火) 08:50:06
>248
任期制の助手は助教にはしない方針なのでは?

258 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/31(火) 11:33:11
>>257

学位を取ってるかとってないかが第一の振り分け基準でしょ?
競争型研究予算で雇ってる任期制の助手は、当然
ポスドクになってもらわんと・・・だいたいとくにん助教授とか
なんやねん?シニアポスドクという名前にかえろや ぼけ

259 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/31(火) 11:51:01
そうか?
俺は「学振ポスドクは大学の裁量で特任助手(学振)の辞令を出して、学生実験や演習を担当してもらえ」
と主張してるんだが。

260 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/31(火) 12:22:41
>>259

そうだね 前言撤回 くだらないことにこだわって
すまんかった。任期がついとることが重要
なんだよね?そして任期が切れたらフィリピンにでも
移住してもらう

261 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/31(火) 12:31:09
農水のポスドクの後、園芸専門学校だかフラワーアレンジメント学校の講師という方がいた。

262 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/31(火) 13:16:22
職があるだけ、まし

263 :35才以下でないと助教授に応募できないのか  orz:2006/01/31(火) 13:59:21
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106011231.html
新潟大学教育人間科学部理科教育
採用職名・人員: 助教授 1名
担当科目:
 学 部: 理科教育法,小学校理科,教育実践体験研究,総合演習,基礎生物
学,基礎生物学実験,野外生物学実習,生物学演習
 大学院: 理科教育学各論,野外生物学特論,野外生物学演習,生物学課題研究

(1) 採用時35歳以下          
(2) 博士の学位を有する者
(3) 理科教育の指導に意欲を有する者
(4) 動物を扱う野外生物学を専攻した者
(5) 新潟市内又はその近郊に居住できる者


264 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/31(火) 15:35:02
(4) 動物を扱う野外生物学を専攻した者

激しい競争でギスギスした分子/細胞生物学者とか生化学者じゃなくて、
まったりした生態学者を欲しいんでしょ。

265 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/31(火) 15:35:38
>>262 本当にポスドク後無職とかいるのかよ

266 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/31(火) 15:50:37
旧帝大だが30才後半の博士持ちなのに「現職:アルバイト」という卒業名簿の記載があった。

267 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/31(火) 16:02:32
>>265-266
君らテンプラ?
生物系でポスドク後無職なんてザラザラいるやん。

268 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/31(火) 16:28:49
>>267 生態学ならオーバードクターって良く聞くけど
大体テンプラってどういう意味?

269 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/31(火) 17:39:10
某国語辞典によれば、「テンプラ学生」と言えば、「偽者の」という意味が生ずる。
衣を纏っているテンプラの姿が、本来の姿を偽っているように見えるから。
つまりだね、まともな大学にいればポスドク後無職なんて自然の風物詩だろう。
それに驚いているってことは、本物の学生?


270 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/31(火) 18:29:47
いえ、無職がどうしても嫌だったので国外逃亡したり、慣れない分野で論文を出すために血を吐くような努力
の末にアカポスをgetしたので、そういう努力もせず博士持ちなのに無職やアルバイトに甘んじる人がいた、、、のかと、

271 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/31(火) 18:51:08
あっ、そうなの。日本の現状を知ってよね。

272 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/31(火) 18:55:19
>>264
教員養成だからじゃねえの。
分子生物学者は教員養成にはあんまり向いてないだろw

273 :三年B組モレクロ先生:2006/01/31(火) 19:47:14
さぁ、ガキども今日はminiプレップ各自100個だ!
シーケンスに失敗した香具師はフェノ抽3回だぞ!

274 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/31(火) 19:47:14
分子生物学者は了見が狭いからね。

275 :三年B組ワイルド先生:2006/01/31(火) 22:06:28
さぁ、ガキども今日はライオンのテレメトリーだ!
装着に失敗した香具師はサバンナで3日待機だぞ!


276 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/01(水) 03:43:46
>>272 だから分子生物学者はギスギスしているから教員養成には向いていないんだろ

277 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/01(水) 08:20:05
単に専門分野的な問題だろ。
「○○学者は××だ」みたいな意見はよく見るが、日本国内だけでも
何人分子生物学者がいると思ってるんだw

278 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/01(水) 08:43:08
>>270

もっと詳しく

279 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/01(水) 10:26:41
大口叩いて海外に逝ったきりで論文発表はおろか消息も知れないシトっていない?

280 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/01(水) 11:12:58
>>279

おれは博士3年の時助手のオファーがあったしつい最近も
あったとこれ見よがしに叫んでうるさいポスドクが生息していたが
かれはどうしたかな?海外から戻ってきたのは知ってたが。

281 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/01(水) 13:30:59
>>277 ネタにマジレス(ry

282 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/01(水) 16:10:29
>280
つまらんこと書いてる間があったら仕事しとけ

このところ、粘着おおいな・・・。

283 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/01(水) 17:05:31
捏造したのに開き直ってる基地害婆が騒いでるだけだから
放っておけ

284 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/01(水) 21:35:39
公募教授選考めぐり、神戸大助教授が提訴「不透明だ」
ttp://www.asahi.com/national/update/0201/OSK200602010060.html

285 :どっちが正しいの?:2006/02/02(木) 10:30:04
74 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2006/02/02(木) 03:08:10
大学教員に要求されるのは専門的知識であって常識ではないからな。

75 名前: 遅刻没落96 投稿日: 2006/02/02(木) 08:54:09
>>74 何か勘違いしてるようだが,専門的知識なんて要求されないよ
大学教員に求められているのは,事務能力,政治能力だけだよ.
あとは服務規程通り毎日きちんと出勤する態度.

286 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/02(木) 10:56:42
74が正しいのだけど75の方が多い。
75が人事権を握ると、74が目障りで目障りで、75を掻き集める。

287 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/02(木) 11:11:02
非常識だからメイルに「ハァト」を付けるのか、、、

288 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/02(木) 11:20:46
そんなつもりはなかったんだけど。

289 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/02(木) 17:16:49
俺のところの教授も典型的な74タイプ。親友とかいう74タイプの教授が
ゴリ押し的に彼を連れて来た。同世代の74タイプの助教授は据え置き。
神戸大の助教授じゃないが、俺のところの助教授がなぜ騒がなかったか不思議だ。 。

290 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/02(木) 17:18:34
ごめん間違った。
俺のところの教授も典型的な75タイプ。親友とかいう75タイプの教授が
ゴリ押し的に彼を連れて来た。同世代の74タイプの助教授は据え置き。
神戸大の助教授じゃないが、俺のところの助教授がなぜ騒がなかったか不思議だ。。。

291 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/02(木) 18:48:23
ネタだとは思うのだが、74タイプも本来は大学教員になるべき人間ではないぞ。

292 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/02(木) 19:04:05
なぜ?

293 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/02(木) 19:22:59
常識のない人間が教育者になるべきではない。

294 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/02(木) 19:31:03
常識って何?処世術?

295 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/02(木) 22:08:25
>>294
常識なさそうだな。

296 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/02(木) 23:02:12
常識って何?教えて!

297 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/03(金) 00:57:22
このスレ、たまに「業績があれば教育はしなくてもいい」的な奴が登場するんで、
そういう話では。
業績まるでなしは問題だが、多少劣る程度なら人間性のほうが大事。

298 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/03(金) 05:31:49
人間性は大事なんだが、往々にして、人格障害者達が落としたい人の業績教育面で問題がないと、
奥の手として人間性を問題にする。
業績は客観的な評価が可能だが、人間性の評価はいくらでも中傷歪曲が可能だから。
それが人事だよ。


299 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/03(金) 08:10:43
しかし自分が落とされたのを選考委員たちのせいにする人の
人間性に問題があるのは間違いない

300 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/03(金) 08:50:33
人事は一種の欠席裁判だろう
人事委員に敵対者がいて彼のリードで人事が進行したなら
落とされた人が文句を言いたいのは人の自然な情だろう
敵対者の中傷自体が赤腹なのだから

301 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/03(金) 12:21:28
人事委員会≒軍事裁判

302 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/03(金) 12:34:14
しかし助教授から昇進できへんかっただけで
首が飛ぶわけでもないしどっかの女学院の近くにたてた
豪邸でのんびりしとったらええだけやのに
何でそんなに裁判をやったりしてさわぐんやろ?

303 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/03(金) 12:36:07
任期制助教授なのか

304 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/03(金) 13:12:51
納得いかないんだろ
陥れられたと感じてるんだと思う
彼の正義感が納まらないと見た

305 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/03(金) 15:36:51
出来公募がガチになって怒るのが正義なのだろうか。

306 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/03(金) 16:05:55
ガチではなく別のシナリオに添っていると思っているから怒っているのだと思う

307 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/03(金) 16:27:12
偽装公募に、本命より強力なコネを持つダークホースが出てくると、そっちを取らざるを得ない。

308 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/03(金) 18:22:58
自分が落ちた理由を必死で他に求めようとしている人がいるような気がする

309 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/03(金) 19:01:01
>>308
オメデタイ体制順応派だな。

310 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/03(金) 19:04:44
物事を皮相的にしか捕らえられない香具師だろう

311 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/03(金) 19:09:47
後ろめたさを感じてる確信犯のような気がする

312 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/03(金) 19:18:03
どの世界にも揶揄する奴はいるよ

313 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/03(金) 20:40:08
いや、真面目な話、「裏工作が…」とか言っている暇があったら
公募書類を書いた方が建設的だと思うのだが。
実際、出来かガチかなんて分かる例はあまりないんだし、
(たまにあるけどw)他人のせいにしていても仕方なくないか?

とマジレスしてみた。

314 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/03(金) 20:43:34
しょせん他人事だからな

315 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/06(月) 13:35:35
生物系って出世欲強いよね。

結局、ポスト→金→研究成果の世界だからかな。
この業界ってあんまり頭の出来って関係ないよね。
学問っていうか労働だし。

316 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/08(水) 23:17:15
>>315
関係なくもないよ。
コネとハッタリで生きている人もいるけど、
本当にすごい実力の人もいる。
後者を見つけられないのはあなたの頭の出来が(ry

317 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/09(木) 09:01:15
>>316

たまにいるれいがいをことさらにきょうちょうするのは
いかがかとおもうが

318 :316:2006/02/09(木) 12:19:41
>>317
あなたの周りにはたまにしかいないのか。同情する。


319 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/09(木) 19:33:33
>>317>>315へのアンカーミスかと思ったが、違うのか。

320 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/09(木) 22:54:45
「大学の信用を著しく失墜させた」だけで十分に免職なんでねぇの?

http://www.asahi.com/national/update/0209/TKY200602090494.html
タイーラ


321 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/10(金) 01:49:08
>>315
頭無い奴が労働しても、
大したデータ絶対に出ないだろ。
周り見たら分かるだろうに。

ま、ボスが優秀で、
そのボスに言われるがままに手を動かしたら、
いいデータが出たというケースはあるが。
そういうのはいずれつぶれる。

322 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/10(金) 03:36:05
生物系は金と労働力と言ってるやつは、
院生か、研究を知らないソルジャーだろ。

だが、頭だけで無いのは確か。
頭以外に要領も重要な要素だ。


323 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/10(金) 06:57:21
新聞報道によれば論文操作疑惑を受けている学者は
リボ核酸(RNA) 研究の日本内 1人者である
平カズゆり(比良和誠) 教授で、2003年イギリス科学
雑誌ネイチャーに4件の論文を発表した。

しかし、日本RNA学会が論文の真実性を疑って
東京大学に論文の調査を依頼し、東京大学は
平教授に今年年末まで論文を再現するに値する
データを提出するよう要求した。

平教授が今まで提出したデータはただ論文
1件に関したメモに過ぎず、論文の真実性を
証明するに値する水準ではないと新聞は報道した。

平教授は蛋白質合成に係わる RNA 研究の
日本内最高権威。ネイチャーに掲載された
問題の論文 4編は、ヒトの RNAが神経細胞の
分化に係わる遺伝子を制御しているという内容。

平教授は時間をもっとくれと要求しているが、
論文は操作された可能性が大きいと結論し
懲戒処分を論議中である。

324 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/10(金) 07:08:40
源泉技術?とかいう国では、なぜか漢字の読みがカズゆり。

東大の人達も、次々都合の良すぎる結果を垂れ流しては
自分たちは強運に恵まれているとか、神業とか公式のHPに
乗せてたくらいだから。

追試は神業では発揮できず、強運もつきたと言うことだ。

本当に強運なのは逃げ切った人だけど。

325 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/10(金) 08:30:59
スレ違い。
単独のスレがあるんだから、よそでやるな。

326 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/10(金) 08:58:57
532 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/02/10(金) 07:35:29
うちの大学で昔、公募の際に、自分のサイトに変なオタクアニメの
評論をたくさん載せていた候補者を、「かかる趣味嗜好を持つ人間は
本学教員に相応しくない」という理由で、面接に呼ぶはずだったのを
取り消して、書類で落としたことがあるよ。
ああいうものを書いて公開したことが露見すれば、人事委員の先生方の
印象はプラスにはならないだろうね。
どっかの大学のマンガ学部だとか、そういうところなら分からないが。


327 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/10(金) 09:33:52
そんなこと言ったら、あのブログの先生は絶対無理だろうな。

328 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/13(月) 21:42:22
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106020482.html
長崎大学医学部 生化学教室
助手又は講師・ポスドク・テクニカルスタッフ募集(任期付き)
35歳まで、ただしキャリアーによっては年齢を問いません
研究室概要はホームページ参照
http://www.med.nagasaki-u.ac.jp/biochem/
適任者が見つかりしだい募集は終了させていただきます

329 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/13(月) 22:35:47
出来公募であるかどうかは、出願する段階においてはなんの問題にもならない。
出来のニオイがプンプンする公募であろうと、出す。可能性がある限り、出す。
出来公募であっても、ツボにはまれば採用される可能性はゼロではない。
例えば神戸だxrdctfvygっjくm、うわ何をすんびhjlっkml;


330 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/14(火) 01:31:01
女子大生にわいせつな行為をしたとして、長崎県警浦上署は13日、強制わいせつ致傷の疑いで、
長崎大医歯薬学総合研究科助手の男(33)
=長崎市大手=を逮捕した。男は「その時の記憶がない」などと容疑を否認している。

331 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/14(火) 05:26:11
330から考えると328は当然、変態野郎の後がま?

332 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/14(火) 17:35:37
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106020487.html
東京工業大学大学院生命理工学研究科生体システム専攻 進化統御学講座
分野: 分子進化学
職名: 助手
履歴書,発表論文リストを下記メールアドレスまでお送りください.
http://www.titech.ac.jp/employment/j/employment-j.html

333 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/14(火) 21:58:37
なんだよ、メールで応募しろってか?
来たメールすべてゴミ箱粋ですな。

334 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/14(火) 22:14:14
教授と助教授と助手が一度も直接集まったことがないラボ。
所属学会もバラバラだから、学会でも会わない。
メールとネットミーティングですべてを済ませてしまう。

335 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/14(火) 22:18:19
先進的じゃん。甲殻機動研究室。

336 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/14(火) 22:51:10
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106020492.html
東京工業大学 大学院生命理工学研究科 生命情報専攻 高次生命情報講座 知能情報分野
博士号を有し、コンピューターに習熟し、2006年2月1日現在33歳未満
で、大学の学部教育の経験のある方
当該分野の研究を主導し、学部・大学院の研究教育指導を担当できる方。

337 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/15(水) 00:03:44
最近思うに、こういう公募って、
「当方ではこれだけの人材を揃えておりますが、
 貴兄がこれに見合うような逸材と思う方は割り込んでくださってもけっこうですよ。」
と言うメッセージなんだと思う。

ま、最終的な判断基準が主観だから、身内有利になるのは当然と言えば当然だけど。
結局会社とかでも主観じゃん? 人事が気に入るかどうかだけ。


338 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/15(水) 02:06:42
それにしても、東工大ってホントくそだな。
バレバレ出来ばっかじゃん。

339 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/15(水) 05:42:31
まあ、一概に出来が悪だとは思わない。
実験機器でも、圧倒的に特定メーカーのが欲しくても
規則で形式的には入札しなくちゃならなかったりする。
それと同じだと思うから。

問題はどんな香具師を入れてるかってこと。
だが、こちらも決して褒められたものじゃないよな悪寒・・・

340 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/16(木) 22:29:54
東工大って自民党みたいなもんだからね。
どんど劣化コピーして、二世三世(血筋という意味だけでなく
学閥も含む)が主流になるよ。
いや、もうなっているかも。

341 :やっぱ海外留学は必須だyo:2006/02/20(月) 09:33:49
4)海外研究活動の経験があることが望ましい
5)年齢は、35歳以下が望ましい

http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D105121086.html

342 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/20(月) 21:23:18
利権の独立主幹決まって利権スレに本人降臨。話題になってるな。


343 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/21(火) 08:12:45
>>342

まじ?凄い

344 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/22(水) 20:53:33
うちの助手でつ

http://zip.2chan.net/6/src/1140515848582.jpg?

345 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/23(木) 05:10:57
東北大学大学院生命科学研究科教授の公募

拝啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、当研究科におきましては、生命機能科学専攻細胞機能構築統御学講座の教
授を下記のとおり公募いたします。つきましては、関係者各位へのご周知ととも
に、適任者のご推薦のほど、お願い申し上げます。

募集人員  教授1名

所属    生命機能科学専攻 細胞機能構築統御学講座

募集分野  発生生物学分野で顕著な研究業績をあげておられる方で、本研究科に
おける教育、研究に意欲的に取り組まれる方。


346 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/23(木) 23:29:20
656 名前:Nanashi_et_al. :2006/02/23(木) 23:21:03
今時の日本人海外PDって、結局のところ、日本でポストがとれない連中ということ自覚してね。

657 名前:Nanashi_et_al. :2006/02/23(木) 23:22:48
それから、制度がどうのこうの言っている連中は、海外でassistant prof. ぐらいの
ポストか、日本の助手ポストをゲットをしてからほざけや。
658 名前:Nanashi_et_al. :2006/02/23(木) 23:27:06
>656

どっちだっていいじゃん。
日本で博士から直接助手になったはいいが、改組で首切られて
海外へとかさまざまだぜ、昨今は。
今度の助教への移行のどさくさで任期付とかにさせられる助手もでるかもしれんし、
昔みたいに、一度助手になればパーマネントでぬくぬくって時代でもないしな。
海外いこうが日本にいようが最終的に生き残れるかどうかが勝負だよ。


347 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/24(金) 00:01:02
まーぶっちゃけた話

生活感漂う研究者つうのも、どんなもんなんでしょうなw

とはいえ、才能や知性つうのは金で買えるものではなく
発見や達成感つうのも、実験系を考えだしたり仮説を立証した本人にしかわからず
お情けで論文共著にしてもらって食いつなぐつうのも
なんとなく可哀想な状況かもしれんわなw

芸術家と科学者は似てるかもしれんが、職人とは違うわけで
精確なテクが売り物の研究者は、自信を持って「職人宣言」をしてみるのも
今風で、そもそも日本的かもしれんねw


348 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 17:01:13
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106020951.html
東京農工大学大学院 生命工学専攻では下記の分野の特任助手を公募いたします。
所属:生体分子プロテオーム講座(養王田正文教授、尾高雅文助教授)
募集人員:特任助手1名
教育・研究内容:分子シャペロン(シャペロニン、プレフォルディン及びsHspな
ど)の構造と機能の解明。及び、関連するテーマでの卒論及び大学院学生の研究指
導。
採用時に学位を有する方
集期間2006年02月24日 - 2006年03月31日


349 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/27(月) 17:06:33
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106020247.html
荏原実業株式会社研究員(正社員)募集
業務内容:微生物由来天然物質の生産技術に関する研究開発
待遇:あなたの経験・能力等を考慮の上、決定します。
    各種社会保険完備、交通費全額支給あり。
弊社HP参照: 
http://www.ejk.co.jp/
(1) 微生物の諸性質解明や大量培養の経験のある方
(2) 機器分析(GC/MS、LC)経験のある方尚可
(3) 企業または大学等の研究機関で実務経験のある方
(4) 修士卒以上で32歳位までの方

350 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/28(火) 16:42:01
国立大学法人等の職員採用について関心をお持ちいただきありがとうございます。
 国立大学は,平成16年4月から法人化し,文部科学省が設置する国の行政機関から国立大学法人へと生まれ変わりました。
 これに伴い,国立大学法人等の職員の身分は,国家公務員から非公務員型の法人職員へと移行したため,職員の採用方法は人事院が実施する「国家公務員採用試験」から国立大学法人等が独自に実施する「国立大学法人等職員統一採用試験」に変わりました。
 国立大学法人等職員採用試験は,北海道,東北,関東甲信越,東海・北陸,近畿,中国・四国,九州の7つの地区の実施委員会が実施します。
 なお,大学共同利用機関,国立高等専門学校及び一部の独立行政法人の職員採用もこの採用試験から行われます。
 新しく生まれ変わった国立大学法人等で,みなさんの豊かな感性,柔軟な発想力と創造性,そして積極的な行動力を活かしてみませんか!
  意欲のある方,お待ちしております。
http://www.kokudaikyo.gr.jp/saiyou.html

351 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/28(火) 18:47:33
>>350
それ教員じゃなくて職員。

352 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/28(火) 23:13:53
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106020704.html
中京女子大学 健康科学部栄養科学科 助手公募
生化学実験」、「栄養生理学実験」、「解剖生理学実験T・U」等の担当助手
常勤、任期付き、任期は原則として3年
(1)年齢30歳以下
(2)修士の学位を有するか(平成18年3月修了見込み可)、またはそれと同等以上の
 実績を有する者
(3)管理栄養士の資格を有する者
(4)実験実習等が好きで、学生指導に対して情熱のある者

353 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/28(火) 23:17:06
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106020679.html
島根大学医学部 生命科学講座、教務職員
担当業務: 生物学の実習、腫瘍生物学の研究、その他
大学院修士課程修了以上の者(見込を含む)で,教育・研究に熱意のある方。
腫瘍生物学に興味のある方を望む。
本公募要項については、本学のホームページにも掲載しております。
島根大学医学部ホームページ http://www.med.shimane-u.ac.jp/announce/

354 :名無しゲノムのクローンさん:2006/02/28(火) 23:20:16
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106020519.html
東京女子医科大学医学部、第二生理学教室
助手、常勤
当研究室では、線虫を用いた分子遺伝学的研究を行う助手を1名を募集しています。研究テーマは幅広
く、線虫の遺伝子ノックアウトおよびトランスジェニックなどの手法を用いた遺伝子機能解析を通して、
生命現象の分子メカニズムの解明を目指しています。例として、転写因子などを介した個体発生、シナプ
ス機能解明のためのメンブレントラフィッキング、ニューロンでのシグナル伝達、細胞死、RNAi等です
が、本人の希望も尊重します。

355 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/01(水) 09:34:53
++++++++++++++++++++++++++++++++++

●○● 戦略的創造研究推進事業(ERATOタイプ)・審良自然免疫プロジェクト ●○●
●○●    の技術参事募集 ●○●

   表記研究プロジェクト(2008年終了予定)の技術参事(研究管理職)を募集します。

   採用人数:1名
   勤務地:大阪府茨木市
   応募条件:修士以上(または学士でも同等以上の経験を有する者)で、
          大学・研究機関・会社等で、生命科学関係及び特許申請等、
          知的財産管理の知識・経験がある人

   ☆詳しくはこちら
    http://www.jst.go.jp/erato/announce/announce_060210.html


++++++++++++++++++++++++++++++++++



356 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/01(水) 10:04:43
これ、微妙だなぁ。
そんなに特許、知的財産関連って求人あるの?
なければ3年でさよならだよね。
それとも、ERATO専属の知財管理人になれば、
任期が切れたらどこかのプロジェクトに順番にまわしてもらえるのかな?

ちなみにSらは犯大の捏造組織には関わっていないの?


357 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/01(水) 20:41:55
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D105120519.html
金沢大学大学院自然科学研究科生命科学専攻(理学部生物学科)教員公募
採用人員:助教授1名
公募分野:生態学
 12月16日公開時の応募資格年齢に誤りがありました。40才は誤り
で、50才が正しい年齢です。関係の皆様にはご迷惑をおかけし申し訳
ありませんでした。


358 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/01(水) 22:17:51
>12月16日公開時の応募資格年齢に誤りがありました。40才は誤り
>で、50才が正しい年齢です。関係の皆様にはご迷惑をおかけし申し訳
>ありませんでした。

どうしたら、公募公開する時に、50才と40才を間違えるということがおこるの?

359 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/01(水) 22:47:20
怒った誰かがJRECINにクレームつけて、JRECINから問い合わされた
誰かがあわてて修正したのかも。


360 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/01(水) 23:23:28
おおむね30歳以下で助教授を公募したら・・・・

361 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/02(木) 13:30:35
766 名前:Nanashi_et_al. :2006/03/02(木) 10:08:29
金沢大の先生が共同研究でモンゴルに連れて行ってたり面倒見ているし、
ねじ込むために年齢制限を引き上げたのかな。
アカポスの最後のチャンスだろな、、、

>ハスミ博士


362 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/02(木) 15:32:08
あそこの教授はなかなかの策士だからな。

363 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/03(金) 16:12:36
>>361

論文数だけなら痴呆国立大の助教授になるのに十分。
意欲も能力もある。
駄が市菓子、、、

364 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/03(金) 18:22:30
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106030048.html
東京海洋大学海洋科学部食品生産学科食品保全機能学講座
助手、常勤
募集期間2006年03月01日 - 2006年06月09日
食品の信頼と安全性の向上を主な目的として、食中毒・腐敗細菌などの有害微生
物制御ならびに水産発酵食品における微生物の機能解明の観点から、食中毒微生
物、腐 敗微生物、発酵微生物の遺伝子特性、生理生態、制御技術などに関して、
微生物学的ならびに分子生物学的側面から教育研究を行う。
主として,次の授業科目を担当または分担する。

[学 部]食品生産科学入門実験,微生物学実験,食品微生物学実験,フレッシュ
マンセミナー*1,食品生産学実習*2など)

注 *1フレッシュマンセミナー:1年生を対象に大泉ステーション(山梨県)で,
魚の生命,魚の棲む環境,魚の利用について指導
                 する。
  *2 食品生産学実習:3年生を対象に吉田ステーション(静岡県)で,水産加

品を中心とした食品の製造について指導する。
1)博士の学位を有すること。
2)担当教育研究分野に関する研究業績を有すること。
3)学部での実験および実習を担当できること。
4)年齢35歳以下(平成18年4月1日現在)。




365 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/03(金) 21:21:47
奈良県立医大も教員任期制導入。おそらく全教員だと思われ。
県立医大の独立行政法人化:全職員を非公務員に−−中間まとめ /奈良
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060301-00000240-mailo-l29


366 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 15:38:28
age

367 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/04(土) 20:47:41
情報・システム研究機構国立遺伝学研究所
研究教育職員募集(細胞遺伝研究部門)
職名・募集人数: 教授又は助教授 1名
採用条件:
細胞生物学の分野で優れた研究業績を有し、独創的な研究を展開できるとともに
高い見識と指導力を持つ者
募集期間 2006年05月31日


368 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 00:26:53
>>367
ヒロ皮研の番頭クラスと神戸理研CDBのPIがガチンコ対決するのか?

369 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 00:54:59
論文1報しかないですけど応募できますか?


370 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 12:05:16
応募するだけなら可能だが、書類で撥ねる役目の選考委員の怒りを買うだろう。
忙しいのに手間を取らせやがって迷惑な奴だ、と。

371 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 12:13:15
こういうのって、教授と助教授とどちらで応募するほうが有利なの?

372 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 12:17:31
30代なら助教授、40代なら教授じゃない?
年齢で考えれば良いかと。
30前半で教授ポスト狙ってくる奴って無条件で落とされそう。
40代後半で助教授ってのも微妙だしな。

373 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 14:29:06
でも教授と助教授、最初からどっちを採りたいかって、決まってるんでしょ?

374 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 15:04:10
若いと助教授採用で5年くらいしたら昇進ってのが
よくあるパターン


375 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 15:06:25
ID研は内部昇進ナシだよ。

376 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 17:42:13
内部昇進なしの遺伝圏で、40代の助教授っていうのは、微妙だな。
30代中ばの若手で助教授、40代のエスタブリッシュメントが教授。
分野も特定してないし、300人委員会的にはこういう公募は釣りでしょ。
人材の調査、つまりどんな人が応募してくるか様子を見て、全国に振り分けるみたいな。

377 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/05(日) 21:16:06
遺伝研に内部昇進無し?

100%正しいガセネタ。

378 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/06(月) 02:32:50
40代助教授が微妙ってあーた。

そんなことを言ったら、1st論文の足りない基生研の40代助手はどうなんのよ?

379 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/06(月) 09:07:15
>>378
終わってる

380 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/06(月) 09:32:32
>分野も特定してないし、
細胞遺伝って分野特定しまくりじゃまいか?


381 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/06(月) 22:13:46
三大誌なくても受かりますか?

382 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/07(火) 00:49:14
そういえば、この間、癌を完璧に治せる方法を思いついたんだけど。
とりあえず、近くの学生捕まえてアイデアを語ったところ、無理ですよと一蹴されてしまいました。
でも、多分というか、間違いなく、癌は治せる方法だと確信しているのですけど。
誰か、PIのポジションと1億円ぐらいの研究費くれないかな?
5年で癌の特効薬を開発してあげるよ。

383 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/07(火) 05:34:23
■■■募集広告■■■

● 個人物理学研究家 共同研究者募集
  < http://www.naturejpn.com/go.php?id=3113 >


384 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/07(火) 06:02:50
湯田君はまず大学に受かった方がいいと思います

385 :特任教員の公募(特任助教授または特任講師):2006/03/07(火) 12:31:05
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106030007.html
北海道大学では、平成18年4月発足のサステイナビリティ学連携機構(the
International Research System for Sustainability Science, 略称IR3S、東京
大学、北海道大学、京都大学、大阪大学、茨城大学)の構成機関として北海道大学
サステイナビリティガバナンスプロジェクト(以下SGP)を全学規模で実施すること
になりました。つきましては、以下の要領で、本プロジェクトの中核を担っていた
だける方を3名募集いたします。
SGP推進ポスト、公募、任期2年とし、2年を限度に再任可
* 待遇:北海道大学教員区分 特任助教授、基本年俸表(特任教員)6-7号数
(基本年俸696-744万円)または特任講師、基本年俸表(特任教員)5号数(基本年
俸648万円) 

キーワード:
 環境科学、環境政策、*環境政策、環境社会学、生態学(陸域、海域)、生物多
様性、エコロジカル・フットプリント、循環型農・林・水産学、生物資源政策、農
村問題、環境化学(環境ホルモン、汚染物質)、経済システム論、数値モデル、数
理モデル、統合モデル、システム論、物質(水)循環学、都市環境、人口問題、都
市問題、過疎化、貧困(南北)問題、バイオエネルギー、バイオマス、生物系廃棄
物処理、分解微生物.



386 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/07(火) 16:15:15
イビリ学ですか。
痛い目見そうだ。

387 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/07(火) 21:21:20
>385
なんでもありだな。
出来くさい?

388 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/08(水) 10:09:06
844 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/03/08(水) 08:37:29
今イレ朕みたら、885件中379件が任期付。約43%だ。
最近、新卒就職者の約48%が正社員以外の不安定雇用というのをみたが、
似たようなものだなぁ。
これに非常勤になった人を加えたらものすごいことになるな。



389 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/08(水) 10:28:00
不安定でも自分だけは大丈夫だと思って博士課程に進学したんじゃ
ないのか?w


390 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/08(水) 10:30:55
助手職を任期制に切り替え、助教授以上をテニュアにする、という過渡期だな。
現在の教授の多くは宮廷の院を出て学位を修得した、というだけの理由で助手に採用され
さしたる学問的情熱もなく業績も挙げず、ただ勤勉なだけが取り柄で教授にまでなった、というのが多いだろう。
これからはテニュアを目指して若手の熾烈な競争が始まったのだろうな。
良い時代になったよ。

391 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/08(水) 10:43:45
いずれにせよ客船クルーズ助手は安泰です。

392 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/08(水) 10:47:14
ちゃんと働いてるなら余暇に何しようが自由。
学生さんからの評判はとても良いみたいだよ。

393 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/08(水) 19:12:05
T葉、S名先生が見てどう思うかの方が大事

394 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/08(水) 23:43:42
>>392
研究せずに評判上げるのは難しい事ですか?w

395 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/09(木) 01:37:48
で、昨秋締め切りの人事は軒並みどうなったんだ?東洋大とか成蹊大とか千葉大とか熊本大とか

396 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/09(木) 02:34:37
網走に逝くヤシはおらんのか?

397 :どっちが本当?:2006/03/09(木) 10:29:39
>>392

596 :大学への名無しさん :2005/10/11(火) 00:26:56 ID:qJ7aMFRo0
ちょっとちょっと。
俺、560なんだけど、557は京府生でIAokDvPt0とは関係ないと思うよ。
ほかの大学生はこんな助手なんてしらないだろうし。
それに、京府生は基本的にこの助手がうざい。



398 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/09(木) 23:22:15
首都大東京の生物学科の人事はどうなりましたか?
詳しい方教えてください。

399 :研究員と同等って?:2006/03/10(金) 10:59:24
首都大学東京、教員一覧

助教授、講師は准教授と同等の職位です
准教授Bは、職歴など一定の要件を満たす研究員です
助手は、研究員と同等の職位です

http://www.tmu.ac.jp/graduate/2005/03_04.html

400 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/10(金) 18:58:01
准教授Bの上木寸先生ってもと高々齢助手なわけだけど、いままでいる他の助手は
なんで准教授Bや准教授にはならないの?
「助手」=「研究員」というのは降格なの?

401 :1:2006/03/10(金) 20:45:05
あれー?まだコッコは助手なのか?8過ぎさんが定年まで助教授に上げないのか、乳首大は?

402 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/10(金) 21:05:42
>>400

下手に准教授になると任期制とかめんどいのか?

403 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/10(金) 21:54:56
>>402
下手になるとか損得勘定する前にさっさと辞職しろよ

404 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/11(土) 14:50:23
前からいる助手はパーマネント職なんだから、職位が上がっても任期制なんてまっぴらごめん

405 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/11(土) 19:11:09
96=旧六
旧六医科大学(きゅうろくいかだいがく)とは、大正時代の時点で存在していた
旧制9医科大学を母体としている大学の内、帝国大学へ昇格した大阪大学、名古屋大学、
九州大学、非官立であった京都府立医科大学を除く岡山大学、新潟大学、金沢大学、
長崎大学、千葉大学、熊本大学の6大学のことで、大学病院格付をあらわすために用い
られる言葉である。旧六、旧官六とも呼ばれる。


406 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/12(日) 10:20:24
情実無しに業績と研究能力、研究科の一新に必要な人材をもとめてガチ公募する例が増えてきたからガンガレ

407 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/12(日) 12:07:08
と嘘をついてみた日曜日

408 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/12(日) 16:10:30
小笠原諸島に勤務の助手とかない?

409 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/12(日) 18:49:28
ttp://kiyotani.at.webry.info/200603/article_13.html
>ロッキード・マーチン社の上級副社長ボブ・トリス氏は

>「ロッキード・マーチンは昨年米国の理系大卒者の約5パーセントを採用した。
>その数およそ四千名、つまり全米の理系大卒者は約8万人だった。
>ところがこれに対してインドは三〇万人、中国は五〇万人である。
>89年のアメリカの防衛航空宇宙産業従事者は120万人、ところが今は五八万三千名。
>その代わり一一〇万人の弁護士とムショぐらしが220万人もいる」
>と、嘆いております。


どこにツッコミを入れるべきなんだろうか。
・アメリカの理系卒は職に困らなそう
・有力企業が学部卒をそんなに採用したら大学院が空洞化するのもしょうがないじゃん
・2.6億人を70の年齢に分けると1年齢階級の人口は370万人。
 同じ年齢階級に300万人以上もの人数が居ながら理系卒が8万人は少なすぎないか?
 ちなみに日本の大卒は平成13年で55万人、そのうち理系は13万人


410 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/13(月) 00:15:47
>>409
ツッコミ入れるべきなのは、110万人も弁護士がいてどうして
220万人もムショ送りになってしまったのかということだ。
よっぽど無能なのだろう。

411 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/13(月) 00:50:58
>>410 意味不明。

刑が確定したリアル犯罪者のうちの現役で懲役・禁固刑に処されている者が220万人。
国民の1%が現役受刑者だ。

実際に犯罪を犯している者、公訴前、公判中の者、などを入れたら数%にはなるだろう。

他に、民事のための弁護士も多いはず。

弁護士一人あたりが抱えている案件は、ひょっとすると日本の弁護士よりも多いのでは?

412 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/13(月) 11:17:01
ネタにマジレス(ry >411

413 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/13(月) 13:23:05
>>399

内部昇進させただけか?結局・・・・

生物と違う先行の話です。失礼。
俺はあのつくりにくい書類をあれして
必死で応募したのに。助手を準教授に
しただけか

414 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/13(月) 17:42:32
>>413
つまりネタにマジレスして馬鹿を見たと。御愁傷様death。

415 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/13(月) 18:03:03
>>414

2種類も業績リストつくらせやがって
ぼけが
しかも各の業績に概要までつけさせた

416 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/13(月) 21:39:20
文科省方式の研究教育業績目録の縦経線があんなに書きにくいもんだったとは、。、、

417 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/13(月) 21:53:32
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106030420.html
日立造船株式会社 博士研究員の募集(分子生物学および酵素工学)
研究プロジェクト:
 NEDO関連の研究プロジェクトで、特にトチュウからのドランス型ゴムの生産
制御研究に携わる基礎研究。
 http://www.nedo.go.jp/activities/portal/p02001.html

募集人員および職務内容:
 博士研究員(分子生物学および酵素工学に経験を有する方) 1名
 植物酵素遺伝子のクローニング,微生物による大量発現,機能解析
 DNAマイクロアレイによる発現解析

勤務場所:
 大阪大学先端科学イノベーションセンター
 総合リエゾン・コーディネーション部門先導的研究棟6階
 植物機能解析グループ
 日立造船(株)技術研究所 大阪大学分室

採用日時および勤務条件:
 採用は2006年4月1日以降出来るだけ早い時期。
 待遇は日立造船(株)およびNEDOの規定によります。研究の進捗状況により、2
〜3年をめやすに1年ごとの契約更新です。

418 :任期無しだ。いそげ!:2006/03/14(火) 13:56:27
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106030488.html
東邦大学理学部生命圏環境科学科専任教員募集
東邦大学では、21世紀のテーマともいえる「人類の持続可能な発展」を目標と
して、平成17年4月に「生命圏環境科学科」がスタートしました。本学科は、物
理学・化学・生物学・地学の基礎的な理学力ならびに人文社会科学の視点をもって
生命圏の持続可能な環境を考え、かつ実現化できる人材を育成することを目指して
おり、地球科学、環境化学、環境生態学、環境管理・創成科学という4つの分野を
軸にして教育・研究を展開しています。このたび、環境生態学分野を充実すべく専
任教員(助教授または講師)を下記要領で募集することにいたしました。
 つきましては、本学科の理念を理解し、環境生態学分野において熱意を持って学
生の教育に携わるとともに、広く学内外とも連携し研究を推進できる方のご応募を
お待ちしております。

募集人員
  助教授または講師 1名

所属
  理学部 生命圏環境科学科

専門分野
  環境生態学(野外研究を中心とした陸域との関係のある水圏での、プランクト
ン、微生物、物質循環を中心とした低次生態系、ならびに陸域/水域境界の環境修
復に関する分野)

担当授業科目(予定)
  基礎生物学、基礎生物学実験、基礎環境生態学、水圏生態学、環境生態科学ユ
ニット科目、野外実習、基礎科学英語など
(1)博士の学位を有する者(着任時40歳未満が望ましい)

419 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/14(火) 23:44:04
妙に、専門分野の指定が細かいなぁ。

420 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/15(水) 09:13:54
あああほくさい

421 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/21(火) 21:22:25
753 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/03/21(火) 21:16:07
○○大学人事委員会の席上の発言。
「今回の公募に応募してきた××大学のAさんという人、業績は抜群だが、
××大学に着任してまだ一年もたっていませんね。
それで転出を考えるというのは、よほど人格的に問題があって××大学に居づらく
なっているのでしょうね。
もしウチで採用しても、どうせすぐに転出をいいだして、残務処理もしないし、
学生や院生にも不便を強いるでしょう。
だから、この人は最初から候補からはずしておきましょう」



422 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/22(水) 08:55:06
>>421

まじでっか?前の大学での職位が
任期付き助手とかでも
そうなのか

423 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/22(水) 09:54:55
>>421
そんなわけないだろ。
若くて業績がある人間はどんどん異動するのが正常。

424 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/22(水) 13:11:21
>>421

仮に研究する人生からのコピペだろ?
文系か理系化すらわからんじゃん

425 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/22(水) 20:07:58
「若くてNatureあるからってせっかく採用したのに地方国立大を踏み台にして1年ぽっきりで旧帝大に戻るってのはどういう了見だ!
もー応募して来んな!プンプン」

と、お怒りの方々は実在する。

426 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/23(木) 00:26:43
鍋島さん@京大医は、阪大医で立派なマウス部屋を作らせたが、着任後
1年で京都に移動していたな。怒っているのは事務だけで、研究者は
むしろ立派なマウス小屋をもらって喜んでるのでは?

427 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/23(木) 11:29:37
例1)組織保存のための恣意的人事。 地方大学の教授選に予定外の業績の高い候補者
(助教授クラス)が応募してくると、どこかから既に教授になっている人を配置換え
して、空きポストを一時的に埋める。他の地方大学から既に教授になっている人
(多くの場合、業績の高い候補者とは非常に異なった分野)を連れてくるということ
も行われる。つまり、複数の地方大学が、一緒になって、自分達の既得権益を守ろう
とする手法です。
また、配置換えで開いたポストに、本来、教授にしたかった人を着任させるために、
公募内容を非常に狭くした出来レース(研究内容や年齢制限をつける)を行うことも
あります。このような恣意的な人事が日本中で行われているのです。

例2)組織的な候補者排除。どうしてもファカルティーに入れたくない業績の高い
候補者が応募してくると、組織ぐるみで阻止しようとする。例えば、その候補者と
同じ分野の人を客員教員(公募なしで雇用が可能)として、その分野の研究教育が既に
あるという形にして排除する。



428 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/23(木) 11:31:46
例3)毒まんじゅう。 人事選考の時、評議員職、学部長の職、助手や技官のポスト
といった「毒まんじゅう」を用意して、人事委員会や教授会などでの票を集める。

例4)出来レース。 教授が、自分の配偶者のための出来レース公募を行う。
院生に対する助手の出来レースというのは枚挙に暇がない。

例5)インサイダー公募。インサイダー公募というのは、機関の長などが、
ある身内の研究者がまもなくどういう雑誌に論文を出すかなどについて把握しており、
それを見計らうかのように「研究者採用の公募」を出して、タイミングよく出来レース
を行うことです。教授選を含め日本の大学では多くみられ、
研究所などでも行われています。

例6)談合人事。日本の人事の特徴として、それぞれの機関や大学での主な人事が、
学会などのコミュニティーで完全に筒抜けになっていて、「誰々さんをxx大学の教授に
する」というような談合がしばしば行われています。大学システムが護送船団方式で
あったために、それぞれの大学が競争できないような状態になっているのです。
また、予定外の候補者が応募してきた場合には、別のところで惹き付けて、
別の所に行かせるというような談合人事が平然と行われているのです。

429 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/23(木) 16:36:07
人間関係に疎い人は研究者としては大変なのかしらん。

430 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/23(木) 20:37:36
文部科学省が決める公募関係の規則って、罰則がないの?

431 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/23(木) 20:54:33
私も偽装公募に撃沈しますた

432 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/23(木) 21:27:24
公募で教員を採ったあと、「これはカスをつかまされた!」という例はないの?

433 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/23(木) 23:08:57
>>430
あるわけないだろ、官僚の人事だって偽装公募なんだから。

434 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/24(金) 01:03:14
>>432
大抵の場合地方大学は泣き寝入りだな!!

435 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/24(金) 01:31:25
応募書類にはセクハラ歴とか問題児とか書かないもんだし

436 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/24(金) 02:42:22
>>432
そうならないためにコネ採用してる。
底辺痴呆大学の助手採用では「毛並みの良い研究室出身で
業績はそこそこ位」が一番間違いが少ないというのは常識。

437 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/24(金) 07:31:30
>>436
お前、DQNだな!
宮廷では業績そこそこの愛い奴を助手として残し、
あとは学年順に黒を白と言いくるめて底辺痴呆大学の助手として追い出してる。


438 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/24(金) 08:29:10
ゴミをつかまないようにポス毒やってまともな論文を出してる人からえらべばいい

439 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/24(金) 12:12:46
大予算と多人数チームで豊富なリソースを自由に利用できて多数のアルバイトを
使ってモデル生物の遺伝子を大量網羅的に取り扱ってボスの引いたレールの上で
超一流ジャーナル以外は目もくれない、そのうえ「教歴」や学生実習の経験もなく
大学の貧弱な施設に適応できなさそうな人が選ばれたらどうすんですか?

440 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/24(金) 12:43:32
>>439

読みづらい文章だな。おめえ。

研究所の任期付き研究員とか
絶対不利だよな。なんぼ業績があっても、
助手やっとる奴には勝てない。この前北関東の遅刻で
助教授あれしとったけど結局選ばれたのは
東海の遅刻で学位を取って、恥じっこ休廷で
助手をやっとったとかいうしょぼげな奴。
研究成果も地味だし。数も少ない。おまけに
国内英文誌ばっかり。くそったれ!!!!!

441 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/24(金) 12:45:45
任期制研究員が地方大の助教授戦で
業績的には勝っとったのに
結局負けたっていう例は多いのか?

442 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/24(金) 13:05:38
>>440
悔しかったら実力で宮廷の教授になって見返してやればいいじゃないかW


443 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/24(金) 13:20:45
下手に実力があると宮廷の教授にはなれないよW

444 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/24(金) 14:06:15
>>440

698 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/03/24(金) 13:22:24
恥っこ休廷助手の北関東遅刻助教授採用=順当

699 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/03/24(金) 13:41:32
宮廷助手の方が、職歴のグレードは遥かに上。仕方ない。
それに助手経験のある香具師の方が、研究員上がりより
校務もきちんとやる傾向があるからね。


445 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/24(金) 14:48:51
KU(MED)がようやく決まり、NS→WDだそうだ。

446 :研究したいなら大学に逝くな!てことか:2006/03/24(金) 14:50:39
700 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/03/24(金) 14:20:02
まあまあ、
>研究所の任期付き研究員とか絶対不利だよな。
>なんぼ業績があっても、助手やっとる奴には勝てない。
これだけ自己言及ができているんだからそんなに言わなくても。
あとは本人が、まず宮廷任期付き助手を目指すなり軌道修正するだけだよ。

701 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/03/24(金) 14:46:38
>助手経験のある香具師の方が、研究員上がりより校務もきちんとやる傾向がある
うちでもその傾向がある。研究員、とくに学振PD出身者に校務から逃げたり、手を抜いたり、
文句を言うのが多い。
形の上ではエリート研究者予備軍ということで、公募の際も高く評価してきたのだが、ここ最近は
宮廷任期制助手経験者が居れば、そちらを優先して採用するようになってきている。



447 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/24(金) 15:19:18
>>442

さきがけとか科研費若手Aとか大きな
研究予算をゲットしてないからな・・・・無理。
でも任期無しのポストがほしい

448 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/25(土) 01:46:02
某私学の公募では年齢優先(当然若い方)で決まったようだ。
前歴は当然任期付き助手。


449 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/25(土) 07:12:03
>440

実態はどうあれ、助手やってる間の成果ってのは
さまざまな雑務をこなしながら同時に研究もできるっていう担保として取られるのよ。
それが単なるポスドク中の成果との決定的な違い。

450 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/25(土) 09:24:11
物品の発注や納品を、事務職員や秘書にやらせる。

実験法や消耗品の交換を、テクニシャンにやらせる。

研究計画作成と実験とデータ解析と投稿論文の作成を、院生にやらせる。

助手は実習の立会いや試験監督として、学生に威張るのが仕事。


451 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/25(土) 11:33:00
教授の仕事が残っていない。

452 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/25(土) 16:23:57
学会の役員として学閥を維持・拡大する
産業界や官僚とのネットワークを広げ、大型研究予算を獲得する
院生の研究計画と投稿論文を監査する
学生・院生に講義する
教授会を運営し、人事・予算・施設などを決定する
研究室内のゼミで専門的な指導を行う

453 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/25(土) 23:40:16

転出:高校教諭から大学助教授に 宮古水産の○○さん、環境教育評価され /岩手
県立宮古水産高校教諭の○○さん(39)=大槌町上町=が東京海洋大(東京)に転出し、
4月1日付で海洋科学部の助教授に就任する。同高教諭として16年間積み重ねた地元密着
の環境教育の実績が評価された。大学の公募に応じ、論文審査などを経ての採用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060325-00000142-mailo-l03


454 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/26(日) 08:05:01
>>452
うちの教授は以下の2点において決定的に能力不足なんだよな!

院生の研究計画と投稿論文を監査する
研究室内のゼミで専門的な指導を行う


455 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/26(日) 08:14:29
>>454 ということは研究室は必要ないということになるね。
あるいは、大学にいる必要はない。研究所の方がいい。

456 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/26(日) 09:15:31
(教授の仕事)
学会の役員として学閥を維持・拡大する
産業界や官僚とのネットワークを広げ、大型研究予算を獲得する
学生・院生に講義する
教授会を運営し、人事・予算・施設などを決定する

(助手の仕事)
実習の立会いと試験監督

(テクニシャンの仕事)
実験や消耗品の交換

(秘書の仕事)
物品の発注や納品

(学生の仕事)
研究計画作成と実験とデータ解析と投稿論文の作成


457 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/26(日) 16:57:32
>>453

817 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/03/26(日) 11:40:27
ワカサギの研究で学位を取り、イトヨで研究を続けているあたりは
よっぽど優秀でなければ出来ない。しかも大学の研究者と並んで
助成金を教育研究で取る姿勢も立派としかいいようがない。
出来レースだというのは簡単だが、それでも不利な条件を克服した
ことは評価されて然るべき。負け惜しみを言っている場合ではない。



458 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/27(月) 01:00:25
>>440 北関東の遅刻

茨城大?

>>448 某私学の公募では年齢優先(当然若い方)

人件費も安くつくしね

459 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/27(月) 09:05:19
大学の人事でも、有力候補の人物評に対して
永田寿康や西澤孝的人物の関与があるよな。

460 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/28(火) 17:30:13
637 :実習生さん :2006/03/26(日) 14:45:28 ID:ReYFrEu9
今、公募で悩んでる。
主任しているが、応募が結構多い。
学内助教授よりも実績がいいらしい。まずい。
落とす理由を見つけなければいけない。難しい。
遅刻の教授まで応募してきた。強敵だ。
選考委員会は荒れそうだ。


461 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/28(火) 20:45:11
学内助教授が微妙 という場合、
教授公募せずに学内から充当すればよいのかも

462 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/28(火) 21:55:30
永田寿康や西澤孝的人物に風評を流してもらえば
落とす理由はバッチリと得られるはずだが。

463 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/28(火) 23:21:31
永田寿康や西澤孝

誰??

464 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/28(火) 23:39:23

論文ばっかり読んでないで新聞も読め

465 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/29(水) 10:24:34
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106030960.html
公立大学法人大阪府立大学大学院生命環境科学研究科
助教授 1名
専門分野
 天然物化学ならびに生物有機化学。特に、微生物や植物からの有用生理活性物質
の探索や有機化合物をプローブとした生物現象の解明。
(1)博士の学位を有する者
(3)平成18年4月1日現在の年齢が45歳以下の方。

466 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/30(木) 00:19:10
>>464 新聞ばっかり読んで、論文を読まないやつよりましだと思う

467 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/30(木) 02:15:08
↑無知を恥じないガキの反論

468 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/30(木) 02:19:05
>>463は論文も読んでないと思われ

469 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/30(木) 02:56:25
じゃ、仲良くみんな論文読んで無いということで良い?

470 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/30(木) 02:58:48
某医学部の某研究室では新聞を読むことは御法度だそうです。

471 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/31(金) 03:56:44
北大教授にセクハラ諭旨解雇処分通知、本人は否定
 「幼児教育と脳」などの著書で知られる脳科学者の沢口俊之・北海道大大学院医学研究科教授
(47)が、大学の女性職員にセクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)を繰り返したとして、
今月22日に諭旨解雇処分を通知されていたことが30日、わかった。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060331i501.htm

472 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/31(金) 04:05:56
http://www.med.hokudai.ac.jp/~neubio-w/

473 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/31(金) 09:23:03
北大教授にセクハラ諭旨解雇処分通知、本人は否定
 「幼児教育と脳」などの著書で知られる脳科学者の沢口俊之・北海道大大学院医学研究科教授(47)が、大学の女性職員にセクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)を繰り返したとして、今月22日に諭旨解雇処分を通知されていたことが30日、わかった。


 沢口教授は18日に辞職願を提出したが、「事実誤認に基づく一方的な判断で、到底セクハラとは認められない」として異議申し立てをするという。

(2006年3月31日3時4分 読売新聞)

474 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/31(金) 10:28:27
網走キャンパスに逝ってもけんきゅうできますよね?ね?

475 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/31(金) 10:35:10
40代の教授なのにもったいないね。
でもうれしいね、一個でもポストが開くと。

476 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/31(金) 10:36:02
任期付なんか導入するより、おとりの女の子をたくさん送り込めば人材が流動化するんじゃね?


477 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/31(金) 11:08:58
25%の数値目標は実はそれが目的なんです。
おとりの女性を送り込んで、セクハラで教授を追い出す。



478 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/31(金) 14:37:10
あのね、それでは「顔スタイル人事」にしなければならんだろ

479 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/31(金) 22:07:33
だから、履歴書には写真を貼付することを要求するんだよ
(写真貼付=セクハラ)

480 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/32(土) 00:06:36
これから女子は胸の開いた白衣と下はミニスカ、ハイヒールが義務づけられます。
もちろん、この中を覗き込むようなそぶりを見せた教官はセクハラで一発解雇です。


481 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/32(土) 01:26:00
>>479
水着審査も忘れるな!

482 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/32(土) 05:39:54
つか、それじゃ、ポスドクもセクハラでみんないなくなるよ


483 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/32(土) 08:29:46
昔は教授1、助教授1、助手2、技官1、教務補助員1とかついでに休職して海外留学中の助手がいたりして、ポストに事欠かなかったのにね

484 :名無しゲノムのクローンさん:2006/03/32(土) 10:10:56
>>479
実技試験もな、ぐへへへへ

485 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/02(日) 00:07:30
アカデミックポストを取り戻せ!

ttp://avg-maker.com/339046.html

486 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/02(日) 18:58:32
なるべく研究を継続できるラボを選べ

初年度から成果を求められるぞ

487 :まったくそのとおりだ!:2006/04/03(月) 01:12:38
325 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2006/03/22(水) 05:39:09
>>324
で、こういう院生やODに人脈や人付き合いの重要性を指摘しても、馬の耳に念仏なんだよな。
彼らの多くは、「研究者は研究業績が全てであり、人脈や協調性をことさらに強調するのは、
無能研究者の詭弁」だの「懇親会で偉い先生にゴマを摺るなど恥知らずのすること」という類の
反論をして、忠告を聞かず、行動も改めない。
うるさく意見されるうちはまだマシ。そのまま年を取ると、そのうち誰も忠告してくれなくなる。
普通の人付き合いすらするのがイヤなら、まあ勝手にしなさいという感じですが。

488 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/03(月) 15:02:41
公募のときだけ書類書きを頑張っても、無駄

つね日頃から、「こいつがウチに来てくれれば!」と思ってもらえるように
複数のラボとコラボレーションをしておけ。

489 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 19:57:25
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106031065.html
防衛大学校応用科学群応用化学科教官(特別職国家公務員)公募

募集人員: (1)教授1名,(2) 助教授または講師1名

専門分野: 生物化学、生命科学関連分野
担当科目: 分子生物学、生物化学、一般化学、実験演習及び卒業研究
博士の学位を有し、上記の分野での研究実績があり、教育に熱意のある心身ともに
健康な方。



490 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 20:35:08
完全に終わってる職だよ

491 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 21:27:56
防衛医大の教官は

文科省管轄の科学研究費に応募できない

492 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 21:48:22
>>491
これは防衛医大じゃなくて防衛大
実験設備もないし学生は筋肉君で院生も来ない。

493 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/04(火) 23:04:00
>>490
教授なら執筆活動でもすればいいけど講師なんかで採用されたら
雑用だけで何も出来ないだろうね。
ここの講座で海藻エキスの研究してた前任の講師はどうなったんだろう?

494 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/05(水) 00:25:56
つか、この助教授は奴隷なの?PIじゃないの?

495 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/05(水) 06:23:53
PIと言うよりか高専か高校の先生

496 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/05(水) 09:42:27
57 名前: ちこく人事委員 投稿日: 2006/04/05(水) 01:59:53
年度初めから秋採用に向けての選考委員会があった。まったくのガチ公募。
突然、影響力の大きい教授が「30代半ばになってもポスドクやら専業非常勤している
人というのは人格的に問題があるのではないだろうか? 思い切ってここは
博士課程在学中か学位取り立ての人を中心に考えたらどうだろうか」といいだして一同驚いた。
急にどうしたんだろう?
この板あるいは2ちゃんでものぞいてカルチャーショックを受けたのだろうか?
それに続く話を聞いても意中の人があるわけでもなさそう。
確かにここしばらく「スタッフ構成の低年齢化で総人件費の削減を」と別の会議で議論をしているが、
こんな風潮が定着したら梯子を外された人達はたまったもんではないだろうな。
ちなみに今日のところは意見交換だけで散会になった。

497 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/06(木) 11:14:33
なぁ、最近植物関連の公募が多いけど、どういうことだぜ?

498 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/06(木) 11:20:49
引きこもり、ニートの解決策に、働かなくても養分を生み出せる植物人間の開発を行うんだよ。
とりあえずハンマーで殴ると形質転換されるらしいよ。

499 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/06(木) 11:59:06
名大理から公募、キターーー(゜∀゜)ーーーッ!

500 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/06(木) 14:33:16
飯台あたりも公募してるぞ
その前は東北大だっけか?

501 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/06(木) 14:46:59
>>496

>人格的に問題があるのではないだろうか? 

せめて会ってみてから人格を判断すべきじゃないか?
あるいは推薦書とか私的なサーベイとかで総合的に判断すべきだろ。
「30代半ばになってもポスドクやら専業非常勤しているのは一律問題あり」と疑って
「若手中心」と流れているところが大学の硬直即死人事。


502 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/06(木) 14:49:28
社会一般の常識

「30代にもなって定職に就いたことがない人間は異常だ。」

こういうのがデフォな研究者社会っておかしいと思うぜ?

503 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/06(木) 23:01:44
>「30代にもなって定職に就いたことがない人間は異常だ。」


少なくともとも真っ当な親なら娘をそういう香具師に嫁がせようとは思わん。

504 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/06(木) 23:12:23
そのうちまた改革があって、助手採用は新卒のみとかなるんだよwww
で、助教授、教授も助手の経験をもつもののみになる。
今のフリーターやニートと同じ、高齢ポスドクは切り捨てられる。
いつの時代も優遇されるのは新卒、引き際をわきまえろってこった。

505 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/06(木) 23:47:04
言葉は違うが、ほぼ同じ内容が教授会で述べられたぞ。
声のでかい奴の意見だと引きずられるな。

特に正しいとも思わんが、反対するエネルギーは別のところで使いたい。

506 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/07(金) 00:46:14
http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage126.htm

他人事ぢゃないぞ。

507 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/07(金) 00:52:58
>>504 高齢ポスドクは切り捨てられる

当たり前じゃん。
アメリカですら40代後半のポスドクなんて滅多に見ないよ。

508 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/07(金) 01:01:03
つかさ、
極例を一般論にすりかえるのやめようよ。
京都繊維大は助教授45前後とあった。
これも極端な例ではあるが。

509 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/07(金) 15:45:56
>>507
> アメリカですら40代後半のポスドクなんて滅多に見ないよ。

アメリカは途中で方向転換しやすいから。
日本で30代から方向転換なんてほぼ無理だよ。

30代でだいたいのやつは研究者としての先行きが見えてくるけど、
見えてきたときに方向転換できるかどうかで、全然違う。

研究なんてまずは層を厚くしないと意味がないけど、競争して質を高めていく過程で、
退出していくやつへのフォローがないから、結局、研究者の層が余計にやせ細るんだよなあ。

こんな馬鹿らしい競争に誰も新規に参入しないよ。

510 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/07(金) 16:23:30
>こんな馬鹿らしい競争に誰も新規に参入しないよ。
そんなこともないから、ひどい目に遭う奴が後を絶たないんだろw

511 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/07(金) 19:18:12
>>510
別にデータ取ってるわけじゃないけど、被害者の数は時系列で見ると減少してるはずw

学習ですよw学習w

512 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 01:36:01
今、博士課程の奴が卒業するころはきっと
今までより就職が楽な悪寒。
門下の就職対策も若い奴専用だし。

逆に今PDやってる奴はもはや袋小路。

513 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 16:12:55
A級就職はどうですか?

514 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 18:05:39
あのさ、
今の若い奴は大丈夫とか、
そういう考えだから悲劇が繰り返されるんだよ。
実際に大丈夫になってから言えよ。

希望的観測って罪だね

515 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 18:14:44
大丈夫になったら客船クルーズ三昧なんだよw

516 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/08(土) 21:21:58
地方国立ではニセ公募が相変わらず後を絶たなくって、ずっとその大学にいたっていうことだけが取り柄みたいな連中が(生え抜きっていうのか?W)次々に教授になっていくが、そういう連中って科研費取れないねぇ。と、あらためて思うこのシーズン。


517 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/09(日) 09:09:44
私大の助手のさそいぐらいなら論文の数に関係なく旧帝大の研究室に問い合わせが来ないか?

518 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/09(日) 14:05:44
ロンダの母校への出戻り就職が多いかな

519 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/09(日) 23:46:35
旧帝大生え抜きよりむしろ就職がいいくらいだyo

520 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/10(月) 02:40:36
アメリカ修行の日本人PDのように。

521 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/10(月) 10:08:42
ヲレの周りは海外逝って帰ってこれなくなった香具師が多い。

だからこそチキンのヲレが就職できたわけだがw

522 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/10(月) 19:59:08
トリインフルエンザに患って逝っていいでつ

523 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/11(火) 12:57:25
10年以上助手して一度も留学経験ないのはチキンだよな

524 :化学でも検索しよう:2006/04/11(火) 15:30:06
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106030305.html
北見工業大学化学システム工学科
助教授、常勤
任期付き、5年。ただし、任期満了時の再任審査により再任可
化学を基盤としたバイオ、資源、環境関連分野
45歳以下が望ましい
上記専門分野の教育・研究に意欲を持って取り組める方。(バイオ、資源、環
境等に関する研究実績を有すること。ただし、分析化学系分野は対象としません。
なお、赴任後は北海道の地域性に関連した研究もグローバルに展開できる方が望ま
しい。)

525 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/12(水) 01:14:52
>>524
地域性に関連した研究もグローバルに展開できる方


これ意味わからない。グローバルと地域性って両立するか?
これ書いた人、globalの意味わかってるのか?

526 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/12(水) 03:31:38
キーワード:展開

527 :首大の教員、研究員って、、:2006/04/12(水) 10:38:57
2006年04月11日19時00分
●強制わいせつなどで2人停職=首都大学東京
http://book.jiji.com/kyouin/cgi-bin/edu.cgi?20060411-4
> 同大総務課は「懲戒免職など重い処分ではないので、本来は公表基準
> に該当しないが、綱紀粛正を期すため公表した」という。
6ヶ月は十分思いと思うのだが・・・。「懲戒免職など」の「など」には、
何が該当するんだろうか?


528 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/12(水) 10:55:20
>527

で、誰なの?

529 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/12(水) 11:01:48
健康福祉学部の研究員(35)は、進路相談をしてきた女子学生と親密になり、
04年に性的関係を持った。今年になり女子学生が別の教員に申し出て発覚したという。


これの何がいけないの?

530 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/12(水) 11:02:10
>>528

懲戒免職にしたらええのに

531 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/12(水) 11:28:30
>>529
女は楽しむ時だけ楽しんで、飽きたらそうやって男を潰すんだよ。

532 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/12(水) 11:56:44
(なお、他薦の場合は必ずしもすべての書類が揃わなくても結構です。)

なんてある公募はコネですか?宮廷K台なんだけれど

533 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/12(水) 12:05:13
公募とは人選が終わった後の儀式だよ。

534 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/12(水) 12:09:55
例外は?

535 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/12(水) 12:40:43
全く無い訳ではないだろうが、無いと思っておいた方が良い。

536 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/12(水) 22:34:40
>>532
確かに自分で応募するより楽だよな。
何かおかしいぜ。
っていうか、自分で出す時も推薦状とか書いてもらうんだったら、
はじめから他薦で出した方が速いんじゃないかと。

そもそも、教授選にもパパやママの後ろ盾がないと出られない人が欲しいのかと(ry・・・

537 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/12(水) 22:57:25
>>527 諭旨免職

538 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/15(土) 23:28:13
361 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/04/15(土) 22:31:12
ミテクレなんて良くもならんぞ。早慶クラスならともかく。
首都圏私大の最大のメリットは次第に拡大する給料格差(国立との)と定年の長さ。
任期付き講師はこれらのメリットが全くカットされている。
若いころは遅刻も首都圏私大も生活費考慮したら給料は大して変わらないし。

362 名前:元公立大教員 投稿日: 2006/04/15(土) 22:34:55
公立大は痴呆役人が自分の権力を誇示する場となりつつあり、その手段の一つとして
任期制が広がっている。その意味で就職先としては理事長専制私大と同じ位、魅力の
ない職場となっている。ただ一旦、任期なしで雇用した人を任期付きに変えるのはめ
んどう。本人の同意なしには無理。これは首大や横ハメでも実証済み。
県立大に就職したうえで、次の就職先を考えるのが吉。

363 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/04/15(土) 23:14:30
公立大にいると文部科学省と国立大法人の関係に嫉妬するよね。
文部科学省のようなちょっと意地悪だけどしっかりした彼氏が
欲しい、みたいな。
公立大には彼氏がいないのです。



539 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/15(土) 23:37:47
県立大は県庁マンセーでしょ。
法人化してない大学だと、大学教員も知事室付だし。


540 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/17(月) 01:24:35
これってガチですか?

東京大学大学院理学系研究科生物化学専攻では下記の要領で助手1名を公募いたします。

職務 分子遺伝学グループ(山本正幸教授)に所属し、分裂酵母の減数分裂の分子レベルでの解析あるい
はその周辺領域の研究に携わるとともに、学部学生の実習指導、大学院生の研究指導補助に携わる。

541 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/17(月) 08:16:54
同じラボのついこないだの助教授公募はデキでしたな。

542 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/17(月) 10:12:49
この天下の京大助教授公募もデキだろ?(JRECINに同じ公募なのに2つエントリーがある)
3月7日付
人員:独立して研究を行う助教授1名
研究分野:生物科学に関する理論を中心とした研究
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106030282.html

4月3日になると
人員:助教授 1名
研究分野:光生理現象の生物物理学的研究
当該分野において十分な経験と実績を有する方を希望します。着任後は七田芳則教
授と連携して研究および学部・大学院での講義・セミナー・実習
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106040052.html

『光生理現象の生物物理学的研究』と指定がついた時点で、すでに七田さんに深い候補者が決定済みなんだろな。
締切日も5月12日から5月8日と短くしたあたり、ますます怪しい…

543 :あまり人を気にしても、、、:2006/04/17(月) 10:36:04
399 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/04/17(月) 09:49:19
誰が助教授になったかトラックしてるのだが、
東京近辺私学 アメリカでNSをゲットした
おっさん。ちょっと境界領域っぽい。田舎遅刻 日本にいたときは
鳴かず飛ばずアメリカに渡ってボスにNSかいてもらった
模様。俺よりだいぶ年上。 首都圏私学 どっかの付属研究所の
高齢助手。だいぶ年上。境界領域っぽい。最近流行か。田舎単価
大学 共著が何十人となる分野のおっさん。どっかの高齢助手
俺より年上。宗旨替え
してうまくあわせた抱負を書いたみたい。離島遅刻 あそこは子牛を
雇った模様。俺より若かった。募集の時の文言が意味不明だったが
雇った人は研究所のポスドク。若い人をとって言いなりにしたかったのか。
401 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/04/17(月) 10:08:01
若くして教授になった俺の知り合いが
助教授の典型的着任年齢は30半ばっていうけど。
その教授は俺とは分野が違う。
分野が違うと着任年齢もちがうでしょ?



544 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/17(月) 12:23:22
>>543

転写するな

545 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/17(月) 23:42:38
地方の私立医科大の基礎医学系研究室の職はどないなもんでしょうか?

研究環境とか給与とかstep upできるぐらい業績を上げられるかどうか。
I手医科大とか、S玉医科大とか、O阪医科大とか

546 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/17(月) 23:52:26
>>540
出来レースならわざわざ公募なんかしなきゃ良いのに。
イギリスに留学中のS氏の枠だろ。ふざけるなって感じだよ。

547 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/18(火) 00:55:38
>>546

その『東京大学大学院理学系研究科生物化学専攻では下記の要領で助手1名を公募』は出来レース、『イギリスに留学中のS氏の枠』という情報を告発せよ

548 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/18(火) 12:16:26
>>547

助手の人事くらいで大騒ぎするなよ
定年まで助手で居座れる可能性はほとんどナインだし

549 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/18(火) 12:21:23
本人も大騒ぎされているのを知って気を悪くされております

550 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/18(火) 12:33:22
S氏? それともM師?
どうせ任期切れる前に余裕で天下りというか、成り上がりポストなんだろ。
正直ウラヤマス

551 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/18(火) 12:41:16
>>542
講座が違うみたいですけど,被害妄想もここまで来ると酷いな

552 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/18(火) 13:09:14
公募にしなかったら、しなかったで文句言うくせにねw
要するに、俺様を採用しろってごねてるだけだろ。
それだけは間違いなくありえませんから。いい加減諦めてください。

553 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/18(火) 13:38:13
>>552
公募しないで内輪で決めれば文句を言わないんだよ、きっと。


554 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/18(火) 13:51:52
くだらないカキコのせいで関係者も気を悪くされておられます

555 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/18(火) 14:27:43
>>550 >>551=552=553

まあ、灯台も鏡台も結果がどうなるのか見守りましょ

556 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/18(火) 14:29:26
>>555
同一人物じゃないんだが・・・・・
ちょっとネットやめたほうがいいと思う。

557 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/18(火) 19:26:23
自分に反対する書き込みは全部同一人物によるものと考えるのは
ある種の人によく見られる現象。

558 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/19(水) 05:44:59
東大二号館は出来人事がほぼ100%。
それが今の停滞(一部除く)を招いていることは周知の事実。

559 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/19(水) 07:20:23
【アッー!】元恋人が語る現役メジャーリーガーTの罪と罰・・・ゲイニュース【下半身事情】
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gay/1137775755/


560 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/19(水) 07:20:49
アリバイ的な論文しか書かない(書けない?)人々の館ですね。

561 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/19(水) 10:35:59
出席簿程度の意味で糞論文を低レベル雑誌に出しているトコだよ


562 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/21(金) 21:27:43
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106040636.html
福井大学大学院工学研究科 
募集人員:生物応用化学専攻 生物化学工学講座 助教授ないし講師 1名.
専門分野:応用微生物学、遺伝子工学、分子生物学などのバイオテクノロジー関連
     分野.
原則として、35歳前後が望ましい.

563 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/22(土) 00:43:28
493 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2006/04/21(金) 23:40:51
>>490
俺のところもDQS大だが、横綱・宮廷出身は採らないでおこうというのが暗黙の了解になっている。
横綱・宮廷出身者は、いざ着任しても、最初から脱出ばかり考えていてぜんぜん仕事をしてくれないからね。

494 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2006/04/21(金) 23:48:31
前任校の短大では、公募の際、横綱&宮廷出身者は問答無用で書類で弾いていた。
遅刻かMARCHレベルの院出身者が好まれておりました。
横綱と宮廷を問答無用で撥ねるというのは凄いな( ゚д゚)
ま、然るべき大学じゃ、横綱&宮廷以外の出身者は普通に弾かれたりしているわけだから、
適材適所で、バランスが取れているのかなと。


564 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/22(土) 07:03:08
公募で面接に呼ばれたのだけど、ここまでどれくらい落とされて、今の時点でも競争率はどのくらいなのだろう?宮廷なんだけど。

565 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/22(土) 11:16:39
酵母が出来だ何だという話がよく出てくるけれど、
競争的資金の配布先がデキの場合も大問題だと思うがどう?

競争でも何でもないし、審査する側に都合が良い人にとっての
より大きな競争的資金獲得の誘い水として使われている。

競争的資金の獲得は、高IF雑誌の論文を出すよりもはるかに(少なくとも役所には)効果的。

566 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/22(土) 12:27:18
その通りだな
大学側も競争的資金の獲得が出来る奴を評価するし酵母においても取りたがる

567 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/22(土) 13:16:38
日本語1報と国内英文レター1報で、若手B三連勝ですw

568 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/22(土) 17:04:21
>>566
事務だろ、ほしがるのは

569 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 01:18:14
宮廷助手のまま海外学振で米にいるお方っていったい?

570 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 01:36:20
IF9が3本で若手Bおちますた。

啼きます。えんえん。

571 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 01:51:29
うーん、IFは日本の人事ではほんと無力だね。。。
同情するよ

審査する奴も嫉妬するからか低IFで数多い方が受けがいいみたい

572 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 03:22:48
おい、さきがけなでしこって何よ? もうなんでもありだな。
こんなことやればやるほど科学者になりたい奴は減っていくよ。
だって性別>>>>越えられない壁>>>業績って声高らかに言っているようなものじゃん。
優遇されるからその道に進む、それもありですけど、
関係ないところで優遇されてる御神輿ばっかりじゃ、持ち上げる方はたまりませんわ。

573 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 04:04:34
Goの嫁はマジで基地外みたいだからな・・・。
No墨もさすがGo嫁にはにかかわらないほうがいいだろ。

574 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 04:41:14
ノ豚はそわそわきょろきょろ。

575 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 04:58:41
>>573 宮廷名古屋台の?

576 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 06:29:46
>>571
至言だな。なるほどな。それで納得。
俺の分野では灯台享受も鏡台享受も勤勉と言うかマメなだけが取り柄で、
世の中に何の刺激も影響も与えない糞論文を国内英文誌に書いている一方で、
俺達からみりゃあ絶対本命だったメジャー国際誌の常連さんがポジション的に不遇をかこっている。
何故なんだろうと不思議に思ってたんだ。



577 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 08:38:14
審査してる人が「他分野の審査しろと言われても何かいてあるか
わからんから、ジャーナル名くらいしか見ないw」と言ってたけど。


578 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 09:15:03
逆に同じ分野なら利害関係や個人的感情もあるのも事実

579 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 13:32:13
IF厨が採用されないのはある意味当然だと思うが。
「自分が採用されなかった=嫉妬」とか言う奴とかね。

580 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 13:40:44
IF厨とか使っている時点でバリバリ嫉妬

581 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 14:36:59
IFが論文の質をある程度反映しているのは事実だ。
IFの高い論文誌に掲載された論文は国際的にも注目され日本の学術文化の高さをアピールしている。
そのような論文を書く研究者は若い研究者の卵に刺激を与え向上心を植え付ける。
IFの低い論文誌にも質の高い論文が載る事もあるが、ほぼ例外。
多くは糞論文で、世の中に何の刺激も影響力も与えない。
そんな論文しか書かない連中に占拠された大学は、大学ごっこをしているだけの大型廃棄物同様だ。
そんな大学が日本には多すぎる。

582 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 14:39:53
まったく書かない教員よりまし

583 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 15:26:33
>>582
問題は、ましだと思っている教員が国際誌の常連を人事で排除している現実だよ。

584 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 19:52:23
これを見ると、業績があるのに採用されない奴がいる理由がよくわかるな。
自分が不遇な理由を他者に求めるような人間を採用する組織などない、
と気付こうよ。
ましてや教育職なんて絶対向いてないだろ。

585 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 21:32:57
自分で自分を採用できるなら問題ないんじゃない?

586 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 21:34:52
>>584
何を言いたいのか、理解不能?

587 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 23:25:36
>>584
ははは、典型的な雑魚だな。

業績あるヤツを嫉妬

認めると自己矛盾になる恐怖

なので理由をつけて落とす

文句言われると、
「他人のせいにするヤツなんか取らなくて当然」
(本末転倒の正当化)

ただし、教育職と業績が必ずしもパラレルでないのはそうかも

588 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 23:26:37
こんな奴が教員になったら学生は災難だ

589 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 23:29:15
だから、出来公募するときは、
「出来レースです」と明言しろ
罪にはならんよ
もし、これで、積荷なるんだったら、日本の教授の大半は刑務所行きだよ

590 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 23:30:10
「業績があるから漏れは嫉妬されている」という思考回路自体が、
既にヤバイ人っぽさ丸出しなわけだが…。
とはいえ、そういうタイプの人には何を言っても無駄なんだよな。
まあ、頑張ってくれ。

591 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 23:31:46
公募にしないといけないのは理解してやるから、
公募するときは、かんらず「ガチ」か「デキ」と最後に付け加えるようにしたらいいんだよ。
それで、すべての方面で丸くおさまるよ。

592 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 23:35:07
わかった。
ガチのときだけ
「本公募は、これまでの業績を重視します」
とつけくわえるようにしたらいいんだよ。
この文がないときは、すべて、デキレースってことにするのはどう?

593 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/23(日) 23:36:15
>>587を見て、人生タソを思い出した。

594 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 01:16:26
出来の時は公募期間を3日間、推薦状を3通とかにすればいいじゃん。
で、本命には先に教えといて書類も用意させとく。
3日間で推薦状を3通用意できる奴はそういない。



595 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 09:18:54
>>594

公募期間三日はしゃれにならんから
20日。推薦状は20通

596 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 09:45:29
推薦状は20通はまさに人脈そしてコネの象徴だな

597 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 11:39:56
セクハラとかの噂は人事に影響しますか

598 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 14:47:28
地雷は踏まないのが鉄則です。


599 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 20:36:02
686 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/04/24(月) 20:25:55
あらちゃん 勘違いしすぎですごくイタイ・・・
これじゃ誰も同僚になりたくないだろうな・・・

687 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/04/24(月) 20:31:34
あらちゃんといい山椒魚博士といい、研究業績自体はそんなに悪くないのに
これだけ不遇なのは、やっぱりそれだけ人間が壊れているからなのかな。



600 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/24(月) 23:34:29
194 :Nanashi_et_al.:2006/04/24(月) 22:09:51
論文ゼロ修士卒1年会社勤めでも助手になれる(25歳)
1本出してD取れば講師になれる(29歳)
共著入れて4本でも上のいない講師は助教授にもなれる(31歳)

論文いくらあっても結局は椅子の問題

601 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 00:14:18
目の前に椅子がなければそもそも座ることは不可能。

602 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 01:09:29
誰かに椅子を目の前に持ってきてもらおうという根性が間違ってる。

603 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 01:23:17
椅子の問題じゃないんだよ。でき公募の問題なんだよ
話をそらすな
公募をしないといけないなら、でき公募をすればいいんだという根性が腐ってるんだよ

604 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 02:19:26
出来酵母は初めから無かったものと思えばいい。

文句を言っている人間にはもともと無関係なんだから。

どういうつもりで無関係な相手に文句を言っているんだ?
俺を仲間に入れろ、と強制するつもりなのか?

605 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 02:21:31
金が公から支給されているから問題なんだよ
おまえの金じゃない

606 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 02:35:42
お前の物でもない。無関係なお前を雇う方がはるかに税金の無駄。

607 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 02:43:28
>>604 低脳痴呆駅弁は確かにそういう意識が特に強いな

608 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 08:18:19
いい加減自分が採用されなかったら出来公募だ、と考える思考回路を
修正した方がいいと思うが。
そういう姿勢は態度に出ちゃうもんだよ。
きみが採用されない最大の理由はそれ。出来のせいじゃない。

609 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 09:04:39
どう見ても低脳は >>607

610 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 09:44:44
>>609
俺はそうは思わないな

>>603,605,607
が正論
腐った根性=なわばり意識=既得権擁護=公共財私物化=泥棒の論理

611 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 10:40:29
>>610が正論。しかし、ごまめの歯軋り、であるのが現実。
それが日本の現状だ。

612 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 10:40:33
>>606みたいに本気で考えている香具師が(おそらく)同じ出処の金で養われているとは

まさに 税金の無駄 

というものだな。モラルをもてや。
相当の引退間際の爺さんか?


613 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 11:12:01
理系全般板の公募スレに比べると考えの甘い人が多いなあとは
思うけど、やはりまだしも生物はポストがある、ってことなのかな。
数学や理論物理なんかは相当なことになってるみたいだし。

614 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 11:48:52
文句言ってる奴は偉くなってIFの高い順に助手を採用して
素晴らしいラボを作ってくれwww



615 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 12:56:30
数学、天文、文系とかは、昔からアカポス就職は厳しい。
一方、生命系は一時期バブルだった

616 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 13:33:42
天文は確かにまずいな

もっとも研究者数も生物系とは数桁違いに少ないが

617 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 13:47:51
天文はコンピューターを使えるから企業就職にも比較的有利だ

618 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 13:48:44
生物もここ数年で世代交代が起こるからかなり変わるだろう

619 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 14:51:38
数学とか物理ってやっぱりポストも仕事もないから、ちょっとできる程度の奴には、
泣く泣く「お前には才能がない、この分野から去れ!」とか言って、
指導教官が大学院に行かしてくれなかったりするのか? 哀しいな。

それに引きかえ生物系は、なんだかんだでなだめたり好かしたり、
院生、ポスドクまで行かせて働かせようとする。
もちろんそのあとは無職。
どっちがいいのかねぇ。

620 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 17:14:00
>>619
科学って本来そんなんもだろ。飛びぬけてるやつ以外は必要とされないし。
文系は金持ちのぼんぼんが趣味でやる世界。

生物はあれだな。とりあえず現場で働く労働者が必要だからw
日雇い労働者みたいなもん。一生日雇い労働者やってりゃどうなるか
なんてのはホームレス見ればわかる。
そこでたまに現場から一人抜擢してえさをばらまいておくわけだw

621 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 17:41:49
数学や理論物理は、出来る出来ないやつの差がハッキリしているので、
進路決定をしやすい。しかし、生命系は運の要素が数学や理論物理に比べ
格段に大きいので、進路を結果的に間違えることが多く発生すると思われ。

622 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 20:42:18
>>621
運の要素はむしろポストの少ない数学なんかのほうが大きいと思うぞ。
運というよりは、協調性や社交性を(少人数でできる数学や理論物理に
比べて)要求されがちだ、ということだと思う。
で、そういう面に欠けてて人脈を築けなかった奴が、コネ公募のせいだと
騒いでいるような気がする。
結局、人脈構築力が研究能力のかなりの部分を占めている、ということに
気付かずに進路を誤っているということでは。

623 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 21:15:33
>>622
おまえは馬鹿だと思う。
研究者に必要な能力は直感力だよ。人脈なんて、能力のない奴の駆け込み寺だよ。

624 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 21:19:26
だから、その「能力」の最重要部分に対人能力があるのでは・・・
という話は通じなさそうですなw
しかし、対人能力が低くてどうやって教育に携わるのだろう。

625 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 21:30:20
>>622, >>624 強大の数学は変な人ばかりですが、何か?

626 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 21:31:45
>>625
だから、生物はそれではやっていけないぞ、って話なのでは?

627 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 21:33:50
最近の生物は徒党を組まないとやっていけないから、対人能力が重要。
数学は、実力差がはっきり出るので対人能力云々とかの言い訳は効かないし、個人が活躍する
場面がまだ多い、分野にも依るけど。

628 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 21:38:58
いろいろ言ってるようだけど、たんなる労働者が大量に必要になるかならないか
ってのが本質的な違いだろ。

生物は建設業と一緒。捏造するところまで一緒w

629 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 21:49:15
ちょっと待て、数学が対人能力ゼロでやっていけるような書き方は
やめてくれw
変人は多いかもしれないが、別に隠者ってわけじゃないぞw

630 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 21:56:07
ゼロとは言わんが、生物よりも数学の方が変人(というより浮世離れした椰子と言うべきか)の
割合は絶対多いと思う by 強大里

631 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 22:10:55
>>624 教育したいなら教養の先公にでもなれや

研究者全員が教育に携わっているわけではない
そこんとこよろしく

シャバから見れば、おまえも含めて大学の教員が人格者集団であるはずがない

632 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 22:22:09
別に教育職じゃなくても、生物の研究は普通チームを組んでやると思うが。

ところで、きみどんどんレス内容が荒んできてるよ。決して煽るわけではないが、
少し2chからは距離を置いた方がいいのでは。
所詮2chなんだから、相手を説得したって何もいいことなんてないし、逆に何か
意見を参考にできるわけでもないんだしさ。

633 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/25(火) 23:20:06
ここにカキコしたけど俺はこれだけだよ
(例えば623ではない)
教育について教育している人が人格者とは思えないといっただけ、生物の研究云々には述べていない

あと、自分と別意見だからといって一くくりにしたり、書き込むな、とか言うのはある種の人間に見られる現象

それこそ、君の言うように所詮2chなんだから言わせておき

634 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 08:20:34
ああ、ごめんよ。漏れの勘違いだったか。
もちろん「書き込むな」って意味じゃなく、こんなところで興奮するのは
エネルギーがもったいないよ、って言いたかっただけ。
むしろ別人なんだったら問題ない。

635 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 09:18:12
教員とはいわば戦場における指揮官だと思う。私達は指揮官に将来という命を預けたわけです。
その時、対人関係を要領よくこなし人脈を無難なく形成するが、研究という戦況を読めず兵隊を死地に追い込む指揮官と、
孤高とも孤立ともいえる人間関係だが、戦況を深く洞察し、勝利の突破口に兵隊を導ける指揮官と、
君ならどっちを選ぶ?

日本の現状は井の中の蛙同士が仲良しグループを作って大学ごっこをしている傾向が強いと思う。


636 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 09:50:51
>>635
問題設定が悪い典型的な文章。

637 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 09:54:05
>>635
まともな教育なしで紹介された先で無能呼ばわりされるのも、CNSにだせ
ても「あいつの紹介じゃ嫌だ。採用しない」と言われるような指揮官も
嫌です。
対人関係をまともに築くことができて、その上勝利に導いてくれる指揮官を
選びます。
そういう人、ちゃんといますからw


638 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 10:01:58
>>637
そういう人、いるにはいても、とても少ない
それにめぐりあったあなたはラッキー

腐るほどいるのは、
>>635
のいう、仲良しグループを作って大学ごっこをしている井の中の蛙

639 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 10:22:02
大学ごっこっていうか、それが大学というものだ

640 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 10:23:46
>孤高とも孤立ともいえる人間関係だが、戦況を深く洞察し、勝利の突破口に兵隊を導ける指揮官

こういう人は往々にして出る杭として同世代に嫉妬され敬遠された人で
一群の指揮官になると、その組織の中では秀でた人間関係を築く可能性があると思います。

641 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 10:27:45
>>639
>大学ごっこっていうか、それが大学というものだ

あんたの知らない、グローバルな世界で一番槍にしのぎを削っている大学研究者もいるよ。

642 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 10:35:13
>>641
ごく少数でもそれが大学の世界標準の姿なの?www

643 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 10:44:11
>>640
出る杭として打たれる奴なんて本当にいるのかね?
例えばCNSランキングの上位は若い頃から有名だ。

644 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 10:45:45
CNSもないのに若いうちから口だけ番長なら灯台、津久葉、逢坂に多いような気がする。

645 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 10:54:22
>>643
利根川進は日本でポジションを取れなかった。
小型利根川は沢山いるよ。

646 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 11:01:12
635
設問が咨意的すぎw

格闘技術が多少劣っていても、戦場の空気が読めて抜群の統率力で難局を切り抜ける指揮官と、
個人的な格闘では無敵だけど、他部隊と連携が取れず頓珍漢な作戦を立てて全滅に追いやる指揮官と、
どっちがいい?

つまり、極論に走るなってことだ。
両方そこそこに備えている人は普通に存在する。

647 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 11:05:19
利根川がアメリカで人脈を築いていた事実は無視かよW

648 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 11:07:17
>>646
>両方そこそこに備えている人は普通に存在する。

井の中の蛙達の発言とはこんなものよ。

649 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 11:09:58
>>647
アメリカで人脈を築けるのに日本では築けなかった。
この事実こそ、日本の深淵な病巣だと思う。

650 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 11:17:24
ポスドクとは戦場に置ける雑兵だと思う。
私たちは一歩間違えると社会的に死んでしまいます。

対人関係を要領よくこなし人脈を無なく形成することは、
部隊内での無駄なケンカを避け、後ろから撃たれるリスクを減らします。
数年後には、独立した仲間の部隊に呼ばれ、昇進することもあります。

また、研究という戦況を読めず死地に迷い込む愚か者がいますが、それには2通りあります。
一つは指揮官の指示が理解できず、仲間にも相談せず、
何の進展もなく自分とグループの時間を浪費するものです。
もう一つは間違った指揮官に付いて、むざむざと死地に送り込まれるものです。
いずれにせよ、このタイプの人間は自分だけは死地から生還できると信じている楽天家です。

この日本の現状が示唆するのは、これまで通り仲間との和を大切にし、
自分を過信しないで良い指導者に付きなさいと言う、極々当たり前のことなのです。
実力主義、競争社会、そういったうたい文句ににだまされてはいけません。
業績リストを重視し、任期を設けてどうなりましたか?
論文は増えてもポストは減り、いつまでもポスドクとして前線で体をはる。
やがて年を取り、勢いのある若い兵士に撃たれて死ぬ、それだけの人生です。

研究室とは、仲良しグループを作って助け合い、研究を楽しむところです。
無駄に人と争ったり、無茶(捏造)している奴は何か勘違いしているんじゃないですか。
雑兵が粋がって世界を相手にできるかのように妄想し始める、これは死への一本道です。

651 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 11:23:38
>>646
>格闘技術が多少劣っていても、戦場の空気が読めて抜群の統率力で難局を切り抜ける指揮官と、
>個人的な格闘では無敵だけど、他部隊と連携が取れず頓珍漢な作戦を立てて全滅に追いやる指揮官と、

不適切な切り返しだと思う。問題点は「研究能力」と「人付き合い」の対比だろう。上の例えで言えば、

戦場の空気が読め抜群の作戦を立てられるが、統率力で難点がある指揮官と、
他部隊と連携が取れるが、頓珍漢な作戦を立てる指揮官と、
どっちがいい?

となる。






652 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 11:26:39
日本の大学というか、研究システムって、研究室同士の縄張り争いだよなw
名門◯◯研、とかそういう看板があれば強いし、どんどん門下が独立して勢力が広がる。
そうするとその後輩も引っ張られて助手になる。

逆から言うと、業績、業績ほざいてる奴って一生戦い続けなきゃいけなくて、
しかも、自分が死んだら骨を拾う奴もいないんだよな、ただ消滅するだけ。
みんなでなれ合って、生き残れるならそれにこしたことはない。


653 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 11:33:26
>>650
>自分を過信しないで良い指導者に付きなさいと言う、極々当たり前のことなのです。

この一連の書き込みは、良い指導者が少ない事を嘆き
その要因を掘り下げているんだと思うのだけどもな

654 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 11:39:42
>>653
あれだろ、今は競争好きなCNS持ちソルジャーが結構PIになっているから、
そういうところに紛れ込んだポスドクが嘆いているんだろ。
これまで実験しかやったことのない奴のところに飛び込むんだから、
当たり外れがあるのは当然。
ようすをみてからいけっつーの、バカじゃないのか。

海外の真の大御所ラボ(アメリカ軍)>日本の大御所ラボ(自衛隊)>新規PIラボ(アルカイーダ)
みたいなもんだろ。


655 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 11:40:04
問題は、自分が不遇なのは他人のせいではなく自分の無能によると
理解できない人がいることだろw
「有能なのに人脈がなくて」と自称している人が果たして本当に有能なのか
非常に疑問なわけだが。
一般的に、「人付き合いが下手」くらいのレベルなら、有能な人は引き上げて
もらってる。
引き上げてくれないのなら、たぶん本当は有能じゃないんだよ。

656 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 11:49:38
生意気だが才能ある若手研究者がいる時に、
その才能を愛し引き上げてくれる寛容な指導者と
その生意気さを憎み排除にかかる狭量な指導者がいるんだよ。
寛容な指導者は少なく狭量なオッサンが多いいとつくづくと思う。

657 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 12:15:44
>>656
それ、「才能ある」のレベルを勘違いしてる。
狭量な指導者がいても全く別の(ほとんど口もきいたことのない)ラボのボスが
引き上げてくれるような、場合によっては狭量な指導者にすら「その才能だけは認める」
と言わしめるような、そういう才能を持つ奴の話だよ。
逆に言えば、そのレベルに達してないくせに人脈を築こうとしないのは間違ってる。

658 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 12:40:52
>>657

それ、「狭量」のレベルを勘違いしてる。
少しでも才能ある若手の何気ない言葉はオッサン達の自尊心をチクチクと傷つけているんだよ。
それを笑い飛ばせる寛容な先生は少なく、多くはノミの心臓だよ。
あんたはそんなオッサンたちに安心して受け入れられるDQN君なんだろう。


659 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 12:41:59
生化学系なんだけど、学会で座長から「どうしてそういう方法を選んだのか」と
聞かれて、「市販のキットを使いました」と平然と答えていた。
研究はキットを使って混ぜるだけ。どうしてそのキットを選んだのかも答えられない。
おいらはそれを聞きながら「なまじ消耗品に使う金が潤沢だと工夫しなくなるんだな」と
つくづく思った。「でも論文は書けるだろうな」とも。


660 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 12:54:14
>>658
だから、そんなおっさんを黙らせるレベルでなければ有能とは言わない。
別におっさんを改心させろと言っているわけではない。
ほかならぬきみ自身が、「真に有能とは何か」という話題を恐れている
狭量なおっさんのように見えるよ。

661 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 13:11:05
>>660
ここでは具体的な例示で話している訳ではないから観念的にならざるを得ないが、
あんたは人間の感情を過小評価している。
私は自分を利根川進と比べるほどの夜郎自大ではないが、
あんたの言葉遊びでの有能の定義だと、日本でポジションを取れなかった利根川進は
日本では有能とは言わない、になってしまうね。

662 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 13:21:18
利根川は確か修士からアメリカに行っていたわけだが。
学部を出た段階の利根川に生命科学者としてのポストを
与えろといっているのなら、それは無茶だろう。
化学科卒だしw

ノーベル賞の対象となった業績を挙げた後の利根川が、
日本に帰ってきて就職活動をして敗れ去ったのかどうかは
知らないが、もしそうだとすればきみの指摘が正しいと思う。

663 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 13:24:25
>>660 の言いたいことはわかる。本当に有能ならおっさんは黙るだろう。

ただ、おっさん側も全員がそれを受け止める器を持っているような人物ではない、という現状は知っておいていい。
あんたはきっとあまりにも良い周りに恵まれたんだよ。もちろん、それはあんたの人物の賜物であろう。
俺もそうだとかつては思っていたが、実際そうではない様だ。



664 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 13:30:36
いや、全員が受け止める必要はないと思う。
一人でも受け止めることができれば、それで終わりなんだから。

ただ、>>662を書いていて、俺はノーベル賞に匹敵する業績を挙げた
「後の」研究者を想定しているのに対して、>>661他は業績を挙げる
「前に」引き上げるべきだ、といいたいのかな、と気づいた。
それなら話はすごく良くわかるのだ。わかるのだが、それを人事や
科研費で解決するのは難しいと思う(日本に限らず。というより、アメリカの
ほうが厳しい)。

665 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 14:45:13
ほとんど誰も分子生物学をやってる人間がいなくてアメリカに行くしか
なかっただけだろ。出る杭が打たれたわけでなく。

尽きたさんの自伝のようなものを読むと、打つ奴がいれば拾ってくれる
人もいるもんだなあ、と思ったが。


666 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 15:16:36
灘史上最高の頭脳を持つ男を拾う奴は当然いるわけで

667 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 15:21:31
215
バー

668 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 15:23:00
666:

669 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/26(水) 15:49:40
>>666
引く手あまただそうですよ

670 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 07:28:00
問題は、そんな横綱大関級の生意気若手の話ではないよ。
前頭級の生意気若手が潰されて、幕下三段目クラスが拾われている現実だよ。

関取で構成されているとばっかり思っていた大学教員の構成が
実は褌担ぎだけで構成されていた。
太っているから見かけは関取、馬子にも衣装で通ずるが、
世界の舞台に出てみれば、やっぱり褌担ぎだというのがばれちゃった、なんてね。

671 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 08:17:40
前頭級のくせに横綱並みの態度でいたら、そりゃ潰されるだろw
朝赤龍が朝青龍にタメ口きいたら、たぶんその場で殴り飛ばされるよ。

672 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 08:24:23
>>761
読解力のない香具師だな。潰している連中の真の実力は褌担ぎ級と書いてあるじゃないか。
褌担ぎ級のオッサン達が前頭級の若手を潰している、と書いてある。
真の横綱級の指導者達なら、いくら生意気でも前頭級を軽くあしらって可愛がってくれるよ。

673 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 08:47:01
>>672
大予言乙

674 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 09:11:39
でもなあ、やることなすこと全部成功する横綱級と違って、
前頭級は叩かれて大きくなるわけだからなあ。
その意味では、一番対人能力を要求される立場なわけで。

将来性のことを考えると、前頭級のくせに叩かれたときに
「こいつらはバカだから俺のことを理解していない。嫉妬して
潰そうとしている」とウジウジする奴と、なにくそと思って努力する奴と、
どっちを引き上げたいと思う?

そもそも、横綱級の指導者は、天狗になって努力もしない前頭に対しては
死ぬかと思うくらいの鉄拳制裁をすると思う。

675 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 09:24:01
>>672
アンカーミスもそうだけど、少し落ち着こう。
日本の教授連中は一人残らず無能だと主張するあたり、私怨に
目がくらんでいるように見えるぞ。

676 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 09:28:00
横綱級の指導者がいるとしたなら、尊敬できるし、ため口きいても尊敬心が滲み出て理解されるだろうな。
褌担ぎ級のオッサン達には、いくら努力しても、知らず知らずのうちに傷つけちゃう対応をしちまうんだろうな?
大学が横綱級の指導者だけで運営されているなら何の問題も起きないんだ!
しかし現実は、褌担ぎだらけだからな!

677 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 09:30:55
>>675
>日本の教授連中は一人残らず無能だと主張するあたり、

とはどこにも書いてありませんが。少ない、と書いてありますが。
私の先生はその少ない1人で、私は幸せ者です。

678 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 09:36:03
>>675
有象無象がみたならば、褌担ぎもごっつう強く見えるんだろうな!

679 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 09:36:26
>>676
自分を否定する=ダメだと思っているのでは?
自分の周りは既知外ばかりだと思っている人は、その人こそが
既知外だという話を思い出せ。

680 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 09:45:42
>>676に必要なのは、「俺は前頭なんだ!」という自尊心ではなく、
「自分はまだ前頭なんだ」という謙虚さだろう。
人事担当者に見る目があれば、前頭に満足している人よりも、横綱に
なろうとする人を取るだろう。
むしろ>>676の憎む三流以下の人事担当者こそが、前頭ごときで満足
しているような人を取ると思う。

681 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 09:50:06
>>679
悪貨は良貨を駆逐する、というのが世の習いだと思うのですが?

682 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 09:55:09
>>681
>>674,>>680を読め。
言っても無駄なんだろうなという気がする。
普段からこの調子ならそりゃ公募に落ちるだろうなという気もする。

683 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 09:55:21
>>680
前頭を自覚しているだけで満足などしてませんがな。

684 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:00:35
稔るほどに垂れる頭かな、と言うだろう。
成長期の若手は糞生意気なのが好ましいよ。
世事に長けてもな。
大先生になった時に良き猛獣使いになるのではないか?
私は可愛らしい子猫ちゃんより猛々しい駿馬が好きだ。

685 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:03:31
>>683
であれば対人能力は無視できないと思う。
周囲を完全無視して成果の出せる横綱ではないのだから。
とようやく元の話に戻るわけだがw

686 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:05:43
>>684
ことわざとレス内容が対応していないかと。

687 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:11:45
>>684
うーん、生意気ではあっても対人能力ゼロは困ると思う。
成長期であればこそ、極端に走るのは危険すぎる。

688 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:18:57
「天才だけど対人能力に問題があるから出世できないんだろうなあ」
なんて人物をおれは見たことがない。
対人能力に問題がある奴は「お前と同程度ならいくらでもいるよ」と
いいたくなる奴が多い。


689 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:26:57
対人能力がそこまでスタッフに重要かね?
サービス業ぢゃあるまいし

大学の先生が人格者と思っているなんてシャバで堂々と行ったら笑われるよ
君たちは所詮世の中を知らない、大学という囲いの中の幼稚園生
カカカ


690 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:26:58
>>688
まあ、ジョン・ナッシュ(自分にとっては一番くだらないと思っていた業績で
ノーベル賞受賞)みたいな例もあるので、皆無ではないだろうね。

ただ、そういう極少の例を見て「対人能力に問題があっても能力があれば
いいんだ」と勘違いされると困る。

691 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:28:31
>>689
「サービス業じゃなければ、対人能力がなくても
社会人としてやっていけるだろう?」なんて言ったら
笑われるだけではすまないだろうなw

692 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:32:10
だから大学のお先生がたは論外に対人能力低いんだよねえ

対人能力は一流企業に高い競争率で勝ち抜いたものが圧倒的に高い


693 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:36:12
その先生方に輪をかけて対人能力の低い奴が暴れているスレはここですか?

694 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:37:02
そうです

695 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:38:01
俺も大学の多くの教官が人格者とは微塵も思わんが

それでも、特に駅弁痴呆で仕事していくでは仕方ないね


696 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:39:51
「対人能力がない」というのは人事の場の最終兵器なんだよ。つまり、言い掛かり。
人事に強い影響力を持つ人が「こいつは対人能力がない」と言った時にそうでないことを証明しようがない。
アメリカでは政敵を潰す時の最終兵器は「人種差別主義者だ」と言い張ることだそうだ。
「対人能力」なんて言い出す奴ほど、学生との「対人能力」がない奴だよ。
そいつの狭量さで優秀な若手が「対人能力がない」と潰されて行くのを何度見た事か!

697 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:40:41
>>696
被害妄想乙

698 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:40:54
腐っているところには腐れが溜まる
逆もまたしかり

699 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:41:33
>>692
大学の先生は一流企業に勝ち抜いた人間に比べ対人能力は
低い→大学の先生は対人能力が低くてもいい→おれの対人能力に
問題があるからっていぢめないでって言いたいの?


700 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:42:57
対人能力とはなんぞや?


701 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:43:02
なんでこんなに荒れてるんだw
業績厨が現れるのはいつものことだろうが
スルーしろやヴォケども

702 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:45:10
そもそも、研究者の絶対評価なんて無理だろw
業績すら絶対的なものではないし、業績があるならば大学に貢献できるかどうか、これも相関はない。
詰まる所、大学の気に入る人材がいい人材であってそれ以上でもそれ以下でもない。

会社の社員と同じだよ、気に入った奴に仕事させて金払ってるだけ。
下手に切れる奴が来ても周りと噛み合なければ会社としての価値は下がるからね。


703 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:45:15
セクハラする人たちは対人能力が高い
しかし相手が誤解しているだけ

というのもありですか

704 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:46:24
人事の絶対評価は不可能
だがしかし、何らかの形で行う必要がある

705 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:48:03
>「対人能力」なんて言い出す奴ほど、学生との「対人能力」がない奴だよ。

同期は学生とのコミュニケーションに熱心なあまり性交してしまい成功を失った

706 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:50:11
>>702
>詰まる所、大学の気に入る人材がいい人材であってそれ以上でもそれ以下でもない。

会社は会社の将来を掛けて人事採用に努める。
大学は1人のオッサンが大学の将来なぞ考えずに自分の居心地だけを考えて人事を行う。

707 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 10:51:51
学部=教授会の持ち物

708 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 11:14:38
会社は下手な人事を行えば潰れることに直結するが
大学はどんな人事を行っても潰れないからな(学問的には潰れても)

709 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 12:39:11
激しく同意

710 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 13:24:44
>>708 大学はどんな人事を行っても潰れないからな

これからはそうでもないかもよ。

711 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 13:29:41
完全にはつぶれなくても、大学経営が左前になったおかげで、給料が
激減したと嘆いている医学部教授をしっているよ。非常勤講師をバイトで
やらないと生活できないらしい。

712 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 13:41:23
私学は沙羽化もね

713 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 14:31:40
自分より劣った人材が自分より出世しているとお嘆きの諸君へ。

人事担当の教授も、別に弟子かわいさだけで人を採っている
わけではないですよ。そんな腐った大学もあることはあるで
しょうけど、今やどこも組織の生き残りのために必死です。
足りない人を連れてきたら他の教授から責任問われるし、
上のほうからも優れた奴を連れてこいと言われています。

ですので、目に留まるよう努力してください。実はこれも
研究者としての能力の一部なのです。少々実験がうまくても
ヒッキーではラボ運営などできませんからね。

714 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 14:34:26
>>713 確かに一理あるね

715 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 21:58:55
烏合の衆がサル知恵を集めてもな!
昔は教授って偉いと思っていた。しかし今になると、単なる烏合の衆にしか見えないからな!

716 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 22:42:51
予想通りまたアレな人が登場しましたよ。

717 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 22:55:29
疑似科学者なんかにはよくあるけど、「自分が不遇なのは、既得権益を持つ
奴らが俺を恐れて妨害しているからだ!」とか主張し始めたら、その人には
何を話してもムダ。
もう彼岸の人になっちゃってるから。

718 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 23:00:28
ハスミ@サンショウウオとか山口人生@元神奈川大子牛あたりか。

719 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/27(木) 23:20:31
たいこ持ちの将来はどうなるのかな?

720 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 00:02:03
助手や助教授の審査で、コネが横行するのはある程度しょうがないのかも。
だって、悪く言えばそもそも教授の使いやすい人材が欲しいわけだし。

ただし、PI選はしっかりやらないとまずい。
業績、資金調達力、運営力を総合的にみなければならない。
今までの地方大学みたいな人事を許してはいけない。

721 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 00:40:43
>>720 今までの地方大学みたいな人事を許してはいけない

今までの宮廷の方がよっぽどひどい人事してきたと思うんですが?

722 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 08:07:24
>>713
>人事担当の教授も、別に弟子かわいさだけで人を採っている
>わけではないですよ。そんな腐った大学もあることはあるで
>しょうけど、今やどこも組織の生き残りのために必死です。

気持ちは分るけど積年のつけが回って来ていると思う。
まず「目利き」がいない。偽物を掴まされてもそれに気づく「お宝鑑定団」がいない。
それが悲劇でもあり喜劇でもある。
なお、十把一絡げ味噌も糞もと言っているわけではないからあまりカリカリしないでね。


723 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 10:43:45
>>720 資金調達力なんてない方が良い研究が出来るのかもよ

若い研究者+少ない費用=国際的評価の論文
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060427i305.htm

724 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 10:50:55
>>723
100万円って学振のことか?


725 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 10:53:47
>>723
基本的には賛成。分野にもよるとは思うけど。
俺の分野の輩共は、何かの拍子に大金当てると使い道に困ってしまって、
パソコンの新調、研究室内家具類の新調、海外糞学会の出席、糞招待セミナーの開催、
気がつくとデータを取る時間がなくなり、古いデータで成果発表となる。

726 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 11:04:45
確かに灯台のYとか鏡台のTとか飯台のYとか
一発当てて有名になってしまうと資金調達が容易になるらしく
PDや院生を大量に抱え様々な催し物をして増々著名になるが
肝心の論文が出て来なくなった

727 :713:2006/04/28(金) 11:05:13
>>720
> だって、悪く言えばそもそも教授の使いやすい人材が欲しいわけだし。

これが元凶かもしれませんね。
助手には従順かつ几帳面に雑用こなしてもらいたいから、
ボスがそういう人を選ぶのはその時点では合理的な選択です。

でも、PIになる前の職歴として助手とポスドクじゃ絶対に後者は
不利です。責任ある職に就いたことのない人をいきなり責任者には
できないという論理です。それは理解できなくもないのですが、
結果、PIが「助手の器」タイプばかりになってしまうのですね。


728 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 11:22:44
>>727
>結果、PIが「助手の器」タイプばかりになってしまうのですね。


慧眼だと思う。その結果が現在の大学ですよ。
しかし、教授のお眼鏡違いというか助手が優れていると
教授は嫉妬して追い出しにかかるし、助手は教授の愚かしさに耐え切れず公然と反抗を始める
その結果は教授による中傷の流布と相場は決まってます。
優秀で寛容な教授の許ではこの種の助手はスクスクと伸びるのもこれまた事実ですけどね。

729 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 11:37:45
>しかし、教授のお眼鏡違いというか助手が優れていると
>教授は嫉妬して追い出しにかかるし、
低レベルなところしか知らないんだな。
助手が優れていると教授は手元においておこうとしますw


730 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 11:50:23
>>729
君こそ低レベルの研究者しか知らないんじゃないの?

731 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 11:59:44
>>729
>助手が優れていると教授は手元においておこうとしますw

このケースは教授が余ほど人物ができているか、助手が助手として優秀なだけだと思う
まともな世界では『両雄あい立たず』だよ。

732 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 12:42:03
>>729
たいらとかわさきの関係か?

733 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 12:57:59
>>729,>>731
高度に優れた発想が学問を引っ張る分野と
技術が優れている事に負う分野があるんだよ
前者で優れた助手は教授の嫉妬を呼ぶし、後者で優れていると重宝されるんだと思う。
違うか?

734 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 13:15:18
>>730
まあ、ある意味低レベルだとは思うけどなw
一流誌連発した助手や生え抜き助教授が独立するのを妨害する
教授というのは。

>>731
人物ができてる?w

735 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 19:54:29
>>728
>>717

736 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 20:52:33
>>結果、PIが「助手の器」タイプばかりになってしまうのですね。

なるほど。
納得だわ。

で、科研費の審査もこいつらがするわけだw

アメリカでPI目指す力量があれば、
こんな科学後進国でたいよ。

737 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 21:13:10
PI気取りの助手つうのもお笑いだけどな

738 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 21:19:58
>>737
ポジションで人を判断するのは科学者としては下司だ。

739 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 21:28:34
「助手」は「助手」だろ?最近,任期付きや特任が多くなって、パ-マ助手はそれと区別して欲しいみたいだけど、
結局、おれみたいな研究費持ってる学振PDとの違いは雑用の有無ぐらいと違うか?

740 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 21:37:00
アホな。パ-マ助手の中には先生として院生の敬愛を一身に受けている人は少なく無いよ。
パ−マ助手>>>>>越えられない壁>>>>>学振PD

741 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 21:44:48
PDは先生と呼ばれないな

742 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 21:50:57
パ-マ助手に何かと喰い憑く勘違い博士取得後無職がはげしくウザイ。


743 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 22:00:11
本人達は憂国者のつもりなんだろうが、どうしても現状に不満を
もつ敗者たちが文句を言ってお互いを慰めているだけに見える。


744 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 22:10:12
パ-マ助手に食らいつくのでなく、問過小に食らいつけばいいものを

745 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 22:51:55
文科省は結構変化に柔軟だよ。
いろいろ変えた方がいいと言えばすぐにかえる。
でもそれを阻んだり、曲解して都合よく利用してるのは大学サイド。
つまりは教授会ってことだ。

表向き競争が激しすぎるとか、科研費とるのが大変とか行っているが、
自分は任期なしのままだし、研究費取らなくても別に問題なし。
さらに、これまで捨てられなかったカス助手とか助教授を使い捨てにできるから、
ますます自分のところにだけ業績が集中する。
最近の変革で一番得しているのは教授だよ、間違いない。

746 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 22:53:42
パー(マ)助手が被害妄想で過剰反応しているように見えるが…

747 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 23:13:54
くだらんスレだ・・
パーマ助手がいなくなった枠は消滅か任期助手に置き換えられる。
超高齢元公務員の恩給制度に文句言ってるようなもので人事制度が
全然違ったんだからしょうがない。
現役ポスドクがパーマ助手のような職を手にすることは絶対あり得ない。

748 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 23:23:33
>>747
あんたみたいな従順な小羊が増えると
我々も助かるのだが。

749 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 00:05:06
>>748
誰だよw

750 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 00:47:25
coolアンドbeautyな大お局さまに勝てる凶獣なぞいません

751 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 08:31:08
>>736

アメリカでPIになった後がたいへんなんちゃうの?

752 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 11:25:15
>>751
アメリカのほうが日本よりはるかに対人能力を要求されると
いうことにすら気付いてない香具師なので、放置しておいて
あげなさい。

753 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 14:42:03
>>731
優秀な助手は自分が引退するまで独立を許しません。
手元において、セミナー講師や教科書執筆といった外部との交流は
厳しく取り締まります。
ひたすら論文生産させ、コレスポは自分で取ります。


754 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 16:45:37
むしろ日本は「人脈のない人でさえPIになる可能性がある」という異常な国
なのにね。
このスレでアメリカアメリカ言ってる人が欧米に行ったらどうなるのだろう。

755 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 20:33:13
>>752
736にそんな話は何処にもないが。
脳味噌沸騰してる?

756 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 20:51:46
そうだな。
>>736には>>717を紹介してあげるだけでよかったのにな。

757 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 21:15:28
>>754
ぶっちゃけ、日本はかなり平等だよな。公平の基準が複数並立してるから
面倒なんだよね。方向性が全く定まらない。

欧米なんてほとんどが「コネ」っていうか、個人間のつながりで決まる。

最大の違いは「目利き」がいるかいないか。

日本は目利きがいないから、どうしようもない。
たとえいても、教授会はこれまた平等wだから、そいつの意向がとおらない。




758 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 21:49:29
>>754 欧米とひとくくりにしている段階で、妄想もいいとこ

日本は「人脈のない人でさえPIになる可能性がある」という異常な国
なのにね

なんて知ったかぶって書いている奴乙

759 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 22:03:33
またアレな人が登場しましたよ

760 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 22:11:17
一々反応せずにスルーしる

761 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 23:18:36
しってる?
ttp://www.kichikyoku.com/
このサイトに出てくる牧野さんという人が撮る心霊写真は凄げー。
マジで心霊写真のオンパレード!

762 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 00:22:23
プゲラ
ヒステリー乙www

763 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 00:36:07

ここは食いつきの良いストレス発散版でつ


764 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 00:42:05
>>756
ははは、なんだ、負けず嫌いのただの既知外かよ。
うっかり相手しちまったよ。
話の内容なんかどうでもいいわけね。
ストレス発散乙

765 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 00:43:24
対人能力の高い奴こそラボ運営には適している
研究能力はせいぜいその次の項目


766 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 00:52:15
対人能力と言ってもいろいろあるので、
一言で済ませるのはどうかと。

767 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 01:17:43
>>765
そんな見え見えな釣りに…引っかかりそうな人がいるなw

768 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 01:34:56
まあ、このスレに書き込むことでストレスが解消しているのならいいが、
どうもそうじゃなさそうだ。
環境そのものを自分で変える力がないのなら、どんなに理不尽なことだろうと
忘れて次に進むしかない。書き込みがストレス解消になっていないのならなおさらだ。
不遇を他人のせいにしている人は、じゃあこの先自分はどうしようと考えているのだろう。
一生愚痴を言い続けて暮らすわけにはいかないだろうに。

769 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 02:24:50
愚痴を言い続けても暮らせればまし
問題は暮らせない奴

770 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 02:29:55
κさんは余裕でくらしてますよ

771 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 02:30:41
>>769
普通愚痴を言い続けるだけで暮らせる香具師はいないw

772 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 02:34:44
あ、オレ思いついた。
科研費取得代行&研究室管理ビジネスって良さげじゃん。
ダメ教授やPIの為に代わりに科研費取ってあげて、研究の面倒も見て、
代償として科研費の1割をいただくってわけ。
むろんこれは間接経費から出るわけだけどね。
大学事務からは嫌われるけど、もう仕事したくない教授や、
実験だけやっていたいソルジャーPIにはもってこいだよな。

今のシステムではラボマネジメントなんて教わってないんだから、やらないと言うのが正解。
アウトソーシングの時代ですよw

773 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 02:55:26
>>771 つまり奴らは陰で努力している

774 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 02:56:55
ニートの祖 
 >κさんは余裕

775 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 09:24:11
>>772
一見いいアイデアだが、
問題は、それだけの能力あったらPIやったほうが割がいいってことだ。


776 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 10:52:53
>>775
ヒント:リスク・フリー

777 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 11:31:56
研究室管理コンサルタントは、専門の業者が居ても良いかもね。


778 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 13:58:49
正直、研究室の運営をアウトソーシングするまえに、大学の運営を
アウトソーシングするほうが先だろう。

779 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 16:51:07
大学も、追い込まれた状況でも冷 静 に考えて対処できる人材を求めているだろ。
授業中に学生に対して逆ギレされたらたまらん。
TPOに合わせて自分を押し殺すことができる人間(大人)が必要なのでは?
大学の採用でも、業績や学歴と並んで「コミュニケーション能力」も重用視してるのに、
それがわからん連中が公募スレでくだを巻いているのはご存じの通り(w



780 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 17:57:31
押し殺さないといけない問題を解決するのが正攻法。
その問題がシステムに依存するのか、個人の能力に依存するのかによって対処は異なる。

781 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 17:58:25
>>778
実際そういう議論がどこかの大学で出ていたな。
完全にスレ違いだがw

まあ、スレに沿った内容の>>779にも、わざわざヤバイ人をおびき寄せるような
ことを書くな、と思うわけだがw

782 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 18:05:03
>>780
そのために、「自分が」どうするかを考えるのが正攻法だね。
自分個人の力ではどうにもならないと思うのなら最初から応募しない。あるいは脱出する。

783 :775:2006/04/30(日) 19:16:23
>>776
(リスク)=1ー(科研費とれる確率)×(PIから切られない確率)

だろう。PI自身がクビ切られたらもちろん、喧嘩したってだめ。
ひとつの研究室を相手にしている限り、路頭に迷うリスクはポスドクや
テクニシャンと同じ。同時に多数の顧客を相手にできればリスクは
下がるが、だとすれば777のコンサル業くらいが限界。
それに仮にリスクフリーだったら、ぜったい仕事しないw

ま、日本にもKathy Barkerみたいなのがいてもいいかなとは思う。
飴の大学では院生ポスドク向けにPI養成セミナーやってたな。
内容は、ジョブハント・授業・グラント申請・ラボマネジメントと
いったところ。

784 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 19:33:43

私大で調整能力を鍛えれば怖いものなど無くなるよ。

785 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 21:46:28
>飴の大学では院生ポスドク向けにPI養成セミナーやってたな。
>内容は、ジョブハント・授業・グラント申請・ラボマネジメントと
>いったところ。
このスレや公募スレで暴れてる人を刺激しそうな常識的な
話が結構出るわけだがw


786 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 22:16:10
なぜこのスレでこの話題が出ない?おまいらフシアナさんか?

“徒弟制”一掃、文科省が大学院を抜本改革へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060430i101.htm
関連スレ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146375286/

787 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 22:18:23
失礼、上に挙げたのは重複スレ。こっちが本スレ。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146375245/


788 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 22:45:41
>>786
その話題はそこら中で出てるし、このスレでも何度も出ている。

789 :助教授、講師になるには30代前半でないとムリポ:2006/05/01(月) 11:48:25
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106040636.html
福井大学大学院工学研究科生物応用化学専攻
生物化学工学講座 助教授ないし講師 1名
応用微生物学、遺伝子工学、分子生物学などのバイオテクノロジー関連分野
博士の学位を有し、上記専門分野に関し十分な研究業績と教育熱意を持
ち、学生の指導を積極的に行うことのできる方.また、バイオテクノロ
ジー分野の共通科目教育についても担当できる方.原則として、35歳前後が望ましい.

790 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 22:32:12
「理不尽な事に耐える人材が求められてる」

自作自演がなんとも面白いが、釣りなのバレバレだなw
 
       低  脳  乙



791 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 23:00:44
なぁ、思うんだけどさ、今時の助手、助教授って35以下ばっかり集めてるだろ?
このまま行って5年後10年後にはそいつらが教授になるんだよな。
でもまだ彼らは40前半、後20年は教授ポストは空かないってわけ。
それじゃあ、彼らのくりかがった助教授ポストはどうなるかって?
もちろん今のアカポス争いで職の見つからなかった彼らの友人や後輩で埋まるだろうね。
しかも、今彼らと同年代だったら、助手として雇われる率は皆無に近いと思うよ。


つまり、今の助手助教授にも友達いない奴はあと2、30年はポストが無いってこった。
後30年、ポスドク続けられると思うか?
悪いことは言わん、先を読め、そしてこの業界から抜け出せ。
業績はお前を救ってはくれない。

792 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/01(月) 23:29:17
おれと宮廷助手の座を争って勝った奴。12年たってもいまだに助手。
ファーストの論文数はたった2。
一方敗れたおれは痴呆DQN私大助手になり、12年たった今は痴呆DQN私大助教授。
来年あたりこの大学で教授になる。
され長い人生で見た場合、どっちが勝ったと言えるのか?



793 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/02(火) 00:17:54
>>792 遅法国立大女教授の漏れの勝ち

794 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/02(火) 07:55:51
>>792
大学ごとあぼーんです。
本当にありがとうございました。

795 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/02(火) 08:39:36
>>792 勝負はまだ終わっていない
そのうち助手が他の宮廷助教授に

796 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/02(火) 09:09:16
>>792 二人とも鳥インフルエンザで死亡して、痛み分けw

797 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/02(火) 09:31:09
>>792
長い目で見たら宮廷助手が宮廷教授になって勝ち

798 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/02(火) 09:43:23
現状では、宮廷助手が上に上がれる可能性はほとんどゼロに近い気がする。
人件費削減のために助手を大幅に減らして、助教授、教授の数を維持するから。

799 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/02(火) 11:53:11
798がいい子とイッタ!

800 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/02(火) 15:51:36
休廷助手ですが、待っていても仕方ないので
さっさと他組織に出ます。
業績と研究費獲得とコネが大切です。
院生の頃からしっかりやっておけば良かった。
そのころはエスカレーター式だったから、
そういう指導はなかった。

801 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/02(火) 16:43:45
休廷助手ですが、待っていても仕方ないので
さっさと他組織に出ます。

今頃気づいたのか!!w

802 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/02(火) 16:56:45
>>792
教科書に残るような仕事をしていないのなら科学者としては
どちらも敗者
とりあえず食いつなぐことができればいいならどちらも勝者


803 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/02(火) 17:09:34
>>801

どうみても高齢助手です。
本当にありがとうございました。

804 :ホントおまいら馬鹿だなw:2006/05/02(火) 17:44:31
文部官僚23大学に“天下り”国立大法人化で新設ポスト
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-04-01/15_01.html

「 不要なポストを大幅増設! 官僚の天下り先拡大を狙う国立大学法人法の卑しさ 」
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2003/05/post_253.html



805 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/03(水) 11:26:11
>>803 高齢助手は勝負に勝ったのでつが

806 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/03(水) 12:00:13
恋愛には負けた?

807 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/03(水) 18:19:56
連休になって不満をぶちまける書き込みが減ったな

808 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/04(木) 10:35:41
このスレ自体が現状の問題点を指摘するスレですが?

「問題点」を「不満」にすりかえる、雑魚教員は逝ってください。

809 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/04(木) 12:04:06
他人の反論を受け入れない「指摘」なんか
ただ不満をぶちまけてるだけでしかないな

810 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/04(木) 12:15:54
>>807
連休になって一生懸命実験しはじめたんじゃないの?

811 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/04(木) 17:59:01
ttp://www.kichikyoku.com/
このサイトに出てくる牧野さんという人が撮る心霊写真は凄げー。
マジで心霊写真のオンパレード

812 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/05(金) 00:18:35
251 名前:Nanashi_et_al. :2006/05/05(金) 00:02:23
昨年、当て馬として呼んだ応募者が、模擬授業で延々とトンデモ授業
したので驚いた。
ハンドパワーとか気効に類する事を延々と説教し、水は生きているとか
言ってたが、なんだありゃ?
まあ、所詮当て馬で、まじめに業績経歴だけで判断しても落とす予定だった
ヤツだったが。

ああいうヤツがアカポスにつこうとしていて、かつ、いつか間違いで採用される
だろうと思うと気分悪い。
252 名前:Nanashi_et_al. :2006/05/05(金) 00:07:35
山口人生?
253 名前:Nanashi_et_al. :2006/05/05(金) 00:17:10
阿部道生?


813 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/05(金) 00:39:15
阿部クンとその元妻w
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mic-a/diary/199812.html

なによりもすごいのは、その「東大生」が、「標準的」な東大生と思える
根拠がこちらの経験の中にあることだ。「ああ、こういうタイプ、多かっ
たな」と何人も何人も記憶の底から呼び起こされる。さらに、本郷の商店
街をどなりちらしながら歩いていたアブナイトウダイセイの姿もほとんど
ぶれなく重なってくる。家内にもきいてみたら、彼女もこのタイプの東大
生はたくさん知っている、というよりも、内部の東大生はこのタイプが実
に多いのではないか、という感想だった。彼女によると、駒場あたりで仕
事をしているととてもさわやかで感じの良い学生も結構みかけるのだけれ
ど、そういう目立って感じのよい学生は話をしてみると大体が「外から大
学院で東大にはいってきた」人たちだったそうな。なるほど、内部進学者
が口さがない陰口を外部からきた学生たちについてたたく理由はここにあ
るのだ、と思い至った。東大の「ネームバリューにひかれて」目的もなく
はいっていくこまったちゃんは、内部の人間にこそ多いのではないか。


814 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/05(金) 00:44:07
確かにロンダの方が感じのよい人多いよねwww

815 :45才山椒魚@新潟大理はどうしたら、、:2006/05/05(金) 00:50:45
蓮見
(1)自分は優れていると思い込んでいる
(2)自分の微妙な狭量の狭さを痔核できていない。
(3)それは研究テーマにも当てはまる。
   ひっじょーに狭い分野しか研究してない。この研究対象の狭さは大学院生と同じ。
   万一採用したら万年助手や万年講師の不良債権化することは必至。
(4)同僚(?)当に対する批判を平気でHPに書く迂闊さ。
   べつにいいんけどね。ただし、採用する側はこんな事をする者は絶対に
   採用しない。


816 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/05(金) 00:50:46
このスレにも工作員いるな。
「やめとけ、博士進学」スレにも同じような工作員が。

817 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/05(金) 01:44:56
何の工作員だかマジでわからんと思って該当スレを見てみたら、
今月に入ってから立てられたスレではないか。
そんな新興スレで「工作員」とか言うなよ。
というか、そんなことを言う奴のほうがいかがわしいぞw

818 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/05(金) 01:53:32
同時期に出現してるんだろ

819 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/05(金) 07:13:27
工作員がかく乱工作している


820 :高齢助手はお断りかyo!:2006/05/05(金) 18:52:50
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106050081.html
埼玉大学理工学研究科生命科学部門教員募集
助教授または講師
調節生物学分野
        生体制御学領域では神経内分泌を含む内分泌現象を調節生物学の
        観点から研究を進めています。本募集にあたっては、上記分野に
        ついての研究を、脳領域を含む動物生理学や細胞生物学の視点か
        ら共同および独自に展開が可能な方を希望しています。
(1) 博士の学位を有すること。
(2) 調節生物学分野に関する研究業績があること。
(3) 着任時に年齢35歳前後の者。

821 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 00:31:38
調節生物学??

822 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 00:51:21
つか、これって、スタートアップ資金って当然ないよね…
極貧ラボだろうな

823 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 00:59:58
>>「やめとけ、博士進学」スレにも同じような工作員が。

文科省の木っ端役人だと判明しています

824 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 10:54:32
6年位前に新しい上司がやって来た。
公募には私も出たが実力、人脈もなく
最終選考にも残れなかった。
新しい上司は毛並みだけが抜群で
就任当初はすぐどこかに転出すると
意気がっていたが、さっぱり
業績も出ず、就任した当時も
ファーストの論文は少なかった。
さらに基地外、ほとんどの人に
嫌われていることさせ、気が付かない。
自分の仕事を手伝わない奴は去れと
最初に言われた。
私の公募人生は6年前から始まった。


825 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 13:25:01
>>820 
デキですよ


826 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 14:56:34
だから?
どうせ痴呆駅弁ジャン

827 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 15:37:44
>>824
実力も人脈もない、ポストをゲットできないやつは研究者を辞めろ、
っていうのが今の趨勢でしょ。いつまでしがみついてるの?

828 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 16:49:22
>>827
オマエモナ
基盤Bくらいあててから出直してこい

829 :ヲマイラ、ちゃんと研究しろ!:2006/05/06(土) 17:42:58
岐阜薬科大 助教授ら2人再任せず 4項目の評価低く=東海
中部読売新聞
 岐阜市立岐阜薬科大学(葛谷昌之学長)は十一日までに、今年度末に任期が終わる
助教授と講師の各一人を再任しないことを決めた。二人は新年度から、主に一年生を
教える基礎教養担当の講師となる。東海地方の国公立大で再任が認められなかった
のは初めてのケース。
 同大は、九八年度から教員に任期制(五年)を導入しており、今年度末で任期切れ
となる四十人を対象に、学識経験者ら十人の外部評価委員会が評価した。教育、研究、
大学運営、社会活動の四項目で業績を点数化した結果、二人の総合点が低かった。
二人は基礎的教養科目を教えることに専念し、研究費はほとんど認められなくなるという。
 水谷治雄・同大事務局長は「制度の目的は大学の活性化にある。二人には、
今回の処置をペナルティーと解釈せず、再び元の職へ復帰するきっかけにしてほしい」
と話している。


830 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 17:43:14
>>828
基盤Bなんて、一人の留学生が一年間にもらってる公的な助成と同じぐらいだろw
バイト代あわせると留学生のほうが金持ちじゃね?w書類を書く負担も無いに等しいしw

831 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 17:55:14
>>829
研究費なしで、どう復帰するんだよ

832 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 19:10:16
そこでいう「研究費」は学内で配分する研究予算でないか?
個人的に民間研究助成金とか科研費には応募できるんでねぇか?

833 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 21:16:25
岐阜薬科大なんて、ほとんど出身者で教員を固めてほのぼのマターリした
いい大学だったんだけどなぁ。生首切らないだけマシ?

834 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 21:26:16
>>829
ペナルティーとは解釈していないと思われる。任期が無くなって安心しきっているに違いない。

835 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 21:28:54
>>833

こんな低偏差値の大学でも首切りなのか?

836 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 22:02:04
ほとんど誰も研究してないのに、何が基準に??

837 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 23:27:09
委員会とか事務仕事とか
さぼりまくったのでは?

838 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/06(土) 23:48:44
岐阜薬大レベルを低偏差値と呼ぶようではまだまだ。

839 :824:2006/05/07(日) 05:11:16
10箇所に応募した。
ひどかったのが推薦状を要求され、
出した。しかし、不採用の知らせが来たのが
推薦状を要求される前の日付の物だった。
内5カ所は最終選考まで残った。
今から思うとその時点で公募は
終わっている。プレゼンの時、
かならず否定的な事を聞いてくる
委員が必ずいる。そんな時は
まず当て馬に近い。
採用された人はなんらかのコネがある人が
ほとんどであった。納得できる不採用は
1件のみで、その時は知り合いが
採用された。業績はほとんど変わらんかったけど。


840 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/07(日) 06:13:46
日本語を勉強してから公募に出す方が良いのでは。

841 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/07(日) 07:32:14
840は友達いないだろうな

842 :824:2006/05/07(日) 08:28:12
>>840
忠告ありがとう。

続き
結論、
公募前から声が掛からないと
公募での採用は難しい。
特に助教授以下はその傾向が強い。
まれに、ガチ公募がある。
ガチ公募はコネで有力候補が見つからないときに
発生すると思う。
その時のために準備は怠るな。


843 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/07(日) 11:59:11
ラジャー

844 :824:2006/05/07(日) 14:27:27
私にも公募前に話が来た。
話は学会関係者からだった。
いざ、プレゼン
審査委員長や他の委員はもの凄く好意的。
決まったと思った。
だが、一人プレゼン中は居眠りしていた
おっさんがやたら絡んでくる。
学部長だった。
選考会は2ヶ月間まとまらず、結局は学部長が推した
人になった
選ばれた人はほとんど業績の
ない人だった。
この時だけはさすがに凹み、
将来はないとも思った。

結論2
若いうちは学会懇親会で名刺を配りまくれ。
私は懇親会にはほとんど出席したことがなかったけど、
上層部は常にどの分野でもつながっている。



845 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/07(日) 19:49:00
教訓を引き出せる。
人事においては、9人の「まあいいんじゃない」より1人のダメ出しが強い。


846 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/08(月) 13:41:18

名刺をいくら配ってもダメだよ。 
力のある研究者と共著論文を出して、強い推薦を得られないとだめ。
コネといっても、推薦者に高く評価されないと

847 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 01:59:49
ああ、こんなのばっかり、嫌になるな。
日本のサイエンスって糞だな

848 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 02:01:34
今頃気づいたのかw

849 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 02:44:50
>>847 の「こんな」は何を指しているのかが不明。

850 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 09:49:16
捏造するか
ゴマするか

あなたはどっち?

851 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 12:45:15
捏造は分野を変えればその場限りの実行。
ごますりは永続的。答えは簡単!

852 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 13:29:39
ほんと、10年後くらいには捏造者の楽園が出来上がるかもしれんね。

853 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 13:57:34
教授会で。
「あいつは捏造履歴が無いらしい、あんなやつ教授にしたら何言われるかわからん。」
「そうだそうだ、なんでも自分が正しいと思っているに決まってる、協調性が無いの明らかだ。」
「では、人物面で問題ありと言うことで、不採用でよろしいでしょうか?」
「教授会の和を乱すものは排除しなくてはなりませんな。」
「ほんとほんと。」
 

854 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 14:17:33
連休明けたらまたくだらん愚痴ばかりになったな

855 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/09(火) 14:20:19
↑と愚痴る奴

856 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 01:56:03
くだらねーのは日本の科学界。

857 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 05:37:58
学位無し、1stを3報で助教授は美味しすぎます

顛末を教えてん

858 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 21:40:30
つか、PI以外が出来なのは仕方ないかもしれん。

PI選が出来なのは絶対ゆるせん。

859 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/10(水) 22:12:20
ねえ質問なんだけど、2ちゃんの人達って結構頭いいんだよね?課題手伝ってほしいんだけど、人間の胸腹壁皮静脈ってなぜ発達したの?

860 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/11(木) 01:33:05
MDは実験室の入ってくるな。

861 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/11(木) 06:26:30
私はいま現在大学院生です。先輩方にお聞きしたい。

私はあれこれ考えていろんなアイデアを出したり分析したりするのは好きですが、実験行為そのものは嫌いです。
だって行為そのものはブルーカラーのしごとじゃないですか。
でもこの世界、そこをくぐって成果を出さないと上には出られない。
にもかかわらず、PIに上がると実験行為のスキルよりもアイデアとか分析スキルのほうが大事になる。
まあ両方持ってる人もいるけど、そういう人は教授になってもいっぱい業績出してる。
一方で、前者のスキルが取り柄で、言われた通りにいっぱい実験して業績出してPIとる人もいる。
そういう人はPIになったとたんに業績が出なくなる。
でも、私みたいに後者しか持ってない人はPIになるのは難しい。

こんな私に合う職ってなんかあるでしょうか。

862 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/11(木) 07:41:36
淫尻股生物学

863 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/11(木) 13:22:33
>>858 PIって助教授もはいるわけ?


864 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/11(木) 18:33:31
>>861
アイディアなんて誰でも出せる。
重要かつ勝算のあるアイディアを出せるのか?
実験ができないと、勝算やかかる費用や労力が分からない。
勘違い学生乙

>>863
もち、独立助教授なら

865 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/11(木) 23:32:35
>>861みたいなことをホザく奴のいう”アイディア”が、ユニークなものであった試しは無い。

866 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/11(木) 23:39:31
Ideas are cheap.

867 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/11(木) 23:44:34
>>866
Robert Weinberg
だね。

868 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/11(木) 23:47:57
何かの本で言ったの?

869 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/12(金) 00:08:53
「外車そっくりの国産モデル」 求められる韓国式デザイン
最近発売された国産車の「デザイン」をめぐり論争が絶えない。
最大の争点は、今年8月に発売された新型「ソナタ」(現代(ヒョンデ)自動車)の後ろ姿が、
輸入販売されているホンダ「アコード」と“ウリふたつ”だということ。
このような指摘に対し現代自動車はかなりの部分で認めながらも、
法的に問題となるほどではないとの立場だ。現代自動車の関係者は
遠くから見れば同じように見えるかもしれないが、近くから見るとソナタの
テールランプの厚みや傾き加減がアコードと違う」とした。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/12/12/20041212000011.html


870 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/12(金) 00:25:13
韓国に行ってみるといい。ほぼ全ての車が韓国者だが、
その全てが我々が知っている車のどれかに必ず似ている。

驚くべきことは、韓国人のほぼ全てが、世界中の車のデザインの起源は韓国車だと得意げに自慢することだ。
少しでも反論しようものなら、命の危険さえ感じる事態に陥る。

871 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/12(金) 00:40:40
>>868
「がん遺伝子に挑む」
Natural Obsessions: The Search for the Oncogene
by Natalie Angier

にでているよ

872 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/12(金) 00:43:14
"Genius was 1 percent inspiration and 99 percent perspiration."
Thomas Edison

というのもあるよ。似たようなことを言いたいんだと思う。

873 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/12(金) 00:52:11
ちなみに、

エジソンの言葉として一般に知られる「1%の閃きと99%の努力」という表現は、努力の大切さを訴えたものと捉えられるケースが多いが、実際には「どんなに努力をしようと閃きが欠けていては失敗する」という趣旨である。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%B8%E3%82%BD%E3%83%B3

だそうです

両方必要ということですな

874 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/12(金) 01:14:48
 ■■■電通が捏造する韓流ブーム■■■
--------------------------------------------------------------------------------
韓国政府は日本に自国の文化を広める為、年に数100億もの税金を使い、日本の電通に莫大な広告費を支払い、
雑誌やスポーツ誌、女性誌、テレビなどで 韓流(寒流)ブームという名の韓国捏造キャンペーンを行っている。
この韓国政府の禁じ手を強力に押し進めたのが、電通という韓国の大の得意先である企業である。
電通は、韓国政府から貰える莫大な資金に目がくらみ、そして在日企業の薦めに断わる事が出来ずに、自分の利益の為だけに国を売る行為に及んだのである。
寄って電通の最大のお得意先である韓国の批判を、電通から金をもらっているマスコミ、雑誌、スポーツ誌、女性誌が書ける訳が無いのである。
莫大な金を韓国政府を通じて電通からもらっているテレビ局や女性誌が、韓国讚美をするのはその為である。

日本女性が韓国男性に恋をすると言う捏造された流行も、 電通ならび裏からこの国を牛耳ろうとする
在日韓国人が仕組んだものである。戦後、マスメディアに価値観、生き方を洗脳されててきた
女性達を再び利用し、長年の対日工作の目標でもあった日本の国家としての性格付けを女性化することで
韓国に豊かさを貢がせるのを目的としているのである。

875 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/12(金) 15:58:02
>>861
実験の嫌いなPIが来ましたよ。
実験行為が嫌いってほどじゃないがね、きっちり時間通りに
何かやるというのが苦手な性格だから、生物学の実験は大概嫌いだ。

861の出すアイデアはどれほどのものかね。
世界の誰も思いつかないような珠玉のアイデアだけ、我慢して
自分の手動かして実験してみそ。すぐにPIになれる。

さもなきゃ大したアイデアじゃないんだ。
おまいさん並のアイデアが出せてしかも手の動く奴が他にいたら、
誰もおまいさんをPIに雇おうなんて思わないだろ。


876 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/13(土) 10:40:24
861です
めがさめました
今までのは妄想でした
研究職を去ります

877 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/13(土) 11:07:33
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1119024

私は九州内の旧国立大学に勤務するものです。
「出来レース」についてですが、私立大学では分かりませんが、旧国立大学では「出来レース」は結構多いですね。
昨年後半に行なわれた公募でも3件の出来レースがありました。(略)

878 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/13(土) 14:48:33
>>876
君は良い事に気づいた。現在の大学院大学制度は20人に1人の秀才を見つけだす制度で、
残りの19人はその犠牲者だよ。
その事に早く気づいて研究職を去るのはとても賢明で人生を誤らない方法だよ。

879 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/13(土) 15:55:20
20人に一人どころじゃないと思う。
犠牲者っていうか生贄。

880 :CDBから移るんですか?:2006/05/13(土) 19:55:43
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106050409.html
大阪大学蛋白質研究所
助教授
任期付 5年(再任を妨げない。再任の場合は任期5年)
当研究所蛋白質化学研究部門エピジェネティクス研究室では、脊椎動物のエピ
ジェネティクス、特にDNAのメチル化についての研究を生化学的、分子生物学的
手法を用いて行っています。
 今回の助教授の選考におきましては、エピジェネティクス研究分野に実績を持
ち、DNAメチル化機構の分子メカニズムの研究を生化学的な手法により推進し、
新たな領域を開拓していただける意欲ある人材を希望しています。

881 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/13(土) 20:19:25
違うと思うよ。

882 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/13(土) 20:34:16
該当者の顔が数名すぐに浮かぶ公募だな
あ、タイラーズK2もでるかもなw

883 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/13(土) 21:32:33
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/e1287db48361e97143ae335a6360f92b

塩崎外務副大臣は、韓日両国が感情的ではなく冷静に対応する必要があると強調したという。
これに対しイム・チェジョン議員は「韓国民の感情は理性的。理性ある憤怒だ」と反論

884 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/13(土) 21:33:18
     ファビョーン!
       ∧_∧        ∧_∧   日韓両国ともに、感情的にならずに
      <#`Д´>        (´∀` )  冷静になって問題に対応して行かなくちゃね…。
      (    )       と    )
       |  | |         | |  |
      (__フ_フ.       (_(_)
                    



韓国民の感情は理性的ニダー!
理性ある憤怒ニダー!

     \丶 r⌒ヽ (⌒⌒)  r⌒ヽ/,  / /,
  ヽ  、、;(⌒ヾ . (((⌒⌒)))  /⌒) ),  ,
   、ヾ (⌒ ファビョ━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/,
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    ∧_∧    ⌒)/)) .,  /         = ∧_∧
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)         = ( ;´Д`)
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ    ノ / ))⌒));;;;)-⌒))      = (つ  つ
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)      = ( ヽノ
((⌒≡=─.       レ'    ─=≡⌒)丿;;丿ノ      = し(_)

885 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/14(日) 02:11:47
>>880 
ずいぶんと細かい分野に限定した公募だな
こんなのに出せるやつは限られているはず

それでも公募という形をとるのは、世間から身を守る一種の保険のようなものか

淡白権の田嶋さん、そうなんですか?


886 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/14(日) 02:33:44
脊椎動物以外にエピジェネティクスってあるんですか?

エピジェネティクスというだけなら、特に分野が滅茶苦茶狭いとは思わないけど。

887 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/14(日) 20:37:34
宮廷大のころ世話になった恩師が退官されて、某dqn私大設立委員となり
準備委員会を水面下で進行させて声のかかる範囲の身内で固めて大学の
設立と同時に教授、助教授に着任させた。

というのは知っている。ああ、あやかりたい。

888 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/14(日) 21:10:01
石原ヲヤブン

三宅島に生物地理学とか一次遷移とか生態学海洋生命科学の研究所を作ってくだちぃ。
宿舎と僻地手当て、危険手当てが憑いてパーマネント職ならかならず逝きます。


889 :右原ヲヤブン:2006/05/15(月) 12:28:31
女性秘書はつけないぞ。
必要経費は離島価格で天引きさせてもらう。
着任時を除き本土から船は出さない。お望み通りのパーマネントだ。

かならず逝くと言ったな?

890 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/15(月) 15:39:59
シエスタとサーフィンし放題なら逝きます。

891 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/15(月) 21:22:13
首大の上村さんが八杉研所属になってておどろいた。

892 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/17(水) 11:30:17
>>890

氏ね

893 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/17(水) 13:10:19
>>891 京大の上村さんと一瞬思ったのでおどろいた。

894 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/17(水) 14:51:26
むしゃくしゃして公募書類をありったけ出した
大学なら痴呆dqn私大でも女子大でもオフォーツク沿岸でもどこでもよかった
いまは首都圏中堅大で助教授している
前も今も周りに良い先生方にめぐまれていると感謝している


895 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/17(水) 18:31:53
よかったね。
きっと、ご本人も性格がよいのでしょう。
性格ってこういうトコで効いてくるんだよな。
人徳という方が適切かも知れないが。

896 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/17(水) 20:39:55
119 :Nanashi_et_al.:2006/04/14(金) 23:52:17
数年前、教養科目(西洋史)の教員を募集したら、
・学部の卒業論文
・郷土史2冊(自費出版)
・朝日新聞に掲載された雑文(読者の声欄)のコピー2つ
しか業績のない、パシフックウエスタン大学(藁)の学位持ち
高校日本史教員が応募してきた。
「助教授あるいは講師」で公募を出したのに、カバーレターに
「教授として採用を検討してくださるようお願いします」とか書いてた。
履歴書は市販履歴書に達筆の直筆だから読みにくいし、特技として
「気功」と書いてあった。
研究の抱負は縦書きで細かい字でびっしり延々と「自分はこんな職場に
いるべき人間ではない」みたいなことを書いてるし。
選考委員一同笑った。
その応募者の勤務している高校は進学校で、卒業生でうちみたいな
DQN大学に来る卒業生はほとんどいない。そんな高校の先生がなぜ
うちのような大学の教員公募に応募したのか不思議。
単に「大学教授」という肩書きが欲しかったのかな?
120 :Nanashi_et_al.:2006/04/14(金) 23:58:27
ここは理系板ですので、文系の方の書き込みはご遠慮ください。
121 :119:2006/04/15(土) 00:06:42
私自身は教養担当の「理系」教員です。
122 :Nanashi_et_al.:2006/04/15(土) 00:40:09
その手の狂人はネットを探せばいくらでも出て来るから食傷気味だな。
123 :Nanashi_et_al.:2006/04/15(土) 08:03:19
狂人と決めつけるのは勝手だが、そういう「自分はこんなところに〜」思想は
公募参加者の心には必ず棲んでいるよ。
それに追いつめられると、自分の実績を客観視できなくなる。
自筆の書類だって、本人は「ちょっと人と違ったことをしてアピール」して
いるつもりだと思う。これが図入りオールカラーの研究内容説明書と
ナンボの違いがあるというのか。


897 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/17(水) 21:45:02
>>888
つ 沖ノ鳥島駐在員

898 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/19(金) 19:53:09
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106050826.html
高知大学理学部物質科学科・生体機能物質工学コース
助手
5年の任期付,再任可
発生生物学,細胞生物学,もしくは生殖生物学の分野で博士の学位を取得している
方、あるいは平成19年3月までに学位の取得が見込まれる方。現在の研究対象に関
わらず、発生・再生・生殖に関して動物と植物に広く興味をもっている方。着任時に
20代後半から30代前半の方が望ましい。現在の研究室のスタッフと協力しつつ,分
子発生・生殖生物学的な視点から,生殖細胞の形成,細胞分化,老化などに関する
教育・研究を推進できる方。加えて,情報系のスキルを持ち合わせていることが望
ましい。尚,当コースの名称は,平成19年度より「海洋生命・分子工学」と変更さ
れる予定です。

助手募集に「教育経験」「外部資金獲得実績」ってあんた、、
>6) これまでの教育実績(TA,RA経験等を含む)と今後の教育に
>関する抱負(A4 判,1500字程度,様式任意)
>7) 過去5年間の外部資金等の獲得状況

899 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/19(金) 20:04:17
>>898 助手募集に「教育経験」「外部資金獲得実績」ってあんた、、

最近は、任期付き助手>助手

というパターンも多いからだろ

900 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/19(金) 23:12:20
そうだ!学振PDには受け入れ大学が辞令を出せばいいんだ!
>特任助手(学振)

901 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/19(金) 23:32:00
なんだかんだ言ってみんな助手>>>PDって思ってるわけだ。

902 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/20(土) 02:33:10
なんだかんだ言ってみんな万年助手>>>万年テクって思ってるわけだ

903 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/20(土) 11:41:26
なんだかんだ言ってみんなサラミ>>>阿須賀って思ってるわけだ

904 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/20(土) 13:34:29
なんだかんだ言ってみんな修士就職>>>助手って思ってるわけだ

905 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/20(土) 13:48:29
そのたうり
助手を自慢げに誇る奴はとくにロンダ旧帝大勘違い野郎が多し
DQN私大出身でも宮廷助手とか比較的いるから、助手の地位は近年低下している

906 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/20(土) 14:55:51
やっぱし「A級就職」これだね!

907 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/20(土) 20:56:27
横綱宮廷大で学位を取ってまず短大子牛に就職して、まぢめに研究して地方国立大の助教授、教授になった
生物研究者がいた。何が言いたいかというと、超一流大学やお金のある研究所でポス毒もいいけど大学や場所を
あれこれ選ばずにちゃんとアカポスを探せ、つうことやねん。
---------------------------------------------------------------------
411 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2006/05/17(水) 19:03:53
横綱の院生(修士)なんですけど
某短大に公募出す、とはりきっている先輩(博士)が
いるんですけど、お得なのでしょうか?
その人、業績など多数あって関東圏の四大や地方帝大で行けそうなのに。
412 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2006/05/17(水) 19:13:52
>>411
分野による
413 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2006/05/17(水) 19:25:40
>>411
文系なら短大でも何でもまず就職しろ。
軽く横綱クラスな俺が三流でくすぶってるのが世間の現実だよ
414 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2006/05/17(水) 19:34:25
>>411
 ごく一般的な文系の場合、最初の就職は高専だろうが短大だろうが
出すのが基本。えり好みしていたら、崩れるだけ。
 まあ修士の段階ではわからんか。


908 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/21(日) 00:30:58
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;; コネがなくても、研究業績が優れていれば
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  アカポスにつける…
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f     俺にもありました
    ̄''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!

909 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/21(日) 17:49:27
研究大学の役割から考えて、東大の定年延長には現状では賛成できません。
米国では、一種の差別であるということから定年は存在していませんが、
米国と日本では大学教官のポスト、雇用の考え方に基本的な違いがあります。
テニュア(終身在職権)といった教授にすらフルタイムの給与は支払われませんし、
日本のように年功で給与が上がるということもありません。
そのような違いを十分に理解せずに、日本と米国のシステムを比較するのは正しくありません。
その上、日本の国立大学の教授は、一方で身分の保護とフルタイムの給料の上に企業との兼業を要求しながら、
他方で若い教官に対しては任期制を検討するなどというおかしなことをやっています。
日本のエリート構造と精神が腐敗してきていると強く思います。
これは無論、警察・官僚だけでなく、東大の教授も含まれます。
こうしたことが下位組織のモラルの低下に影響を与え、鉄道のコンクリート事故、ロケットの失敗、
警察のスキャンダルなどにも関係しているのだと思います。
東大の教官はこうしたことに対し社会的な責任があります。

910 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/21(日) 17:58:21
>こうしたことが下位組織のモラルの低下に影響を与え、鉄道のコンクリート事故、ロケットの失敗、
>警察のスキャンダルなどにも関係しているのだと思います。
>東大の教官はこうしたことに対し社会的な責任があります。
wwwwwwww

911 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/21(日) 21:53:10
《レストランで出てきたスープにハエが入っていたら?
 イギリス人は皮肉を言って店を出る。中国人は問題なくハエを食べる。
ロシア人は酔っぱらっていて気づかない。アメリカ人は裁判沙汰(ざた)に。
日本人は周りを見回し自分の皿だけなのを確認し、そっとボーイを呼ぶ。
韓国人は日本人のせいだと叫び、日の丸を燃やす》


912 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 05:39:11
>>909
君の考察には、日本の講座制に対する認識が抜けている。
米国は1人一研究室だから、年を取ると、
自分のアイディアで学生を直接指導し、研究申請書を書き続ける事が苦痛になり、引退を考える。
日本の講座性は年老いてボケた教授でも学生指導や研究申請書のアイディアを
助教授や助手に委ね、それらしい会議に出ていれば、教授業が勤まる。
無駄飯を食べ続けても居心地は悪くならない。そこを改めないとな。

913 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 10:11:19
14 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2006/04/05(水) 00:36:11
旧帝大出身の、首都圏一流大学大学院助手は、3月までの同僚が
この4月にめでたく私立三流大学に
栄転になったものの、参加したオリエンテーション(ガイダンス?)で、
教授が学生に「しずかしにろ。そこの学生帽子とって。飲み物飲まない」
と注意しているのにのけぞってしまったとの報告にショックを受けていた。
いわく、「博士号とってそんなこと叫ばなあかんのか」
私は応えた。「博士号とっても、校門で制服チェックせねばならない
職場(大学)もある」
それにしても、学士号、修士号、博士号とはなんだろうと考えるこの頃。

16 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2006/04/05(水) 00:58:20
>14
うちは遅刻だが、某委員会に所属すると学生の自転車の整理をさせられるぞ。あと、みんなが清掃員
になる日もある。博士様、修士様が、事務員と一緒に草刈りだ。ああ、首都圏の大手私立大学に脱出
したい。


914 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 11:51:28
講座制が廃止になると先日報道されていましたが、
実際にはどのように移行していくのでしょうか?

915 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 18:23:04
表向きには多少の変化がみられるかもしれませんが、
中身は全く変わらないでしょう。

916 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 21:30:06
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106050155.html
関西大学化学生命工学部 化学・物質工学科(届出手続中)
助教授/専任講師/Lecturer
化学 生体関連化学、生物有機化学、生体高分子、バイオマテリアルなどの分野
タンパク、核酸、多糖などの生体分子の機能化や人工・天然物質の生体材料としての応用に関する研究を
展開できる、博士の学位を有する40歳までの方。研究のみならず関連学部の教育等にも積極的に取り組
める方。

917 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/23(火) 22:43:35
>>915 医学部はそうかもね。

918 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/24(水) 01:14:39
>>914
ソース希望!

919 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/24(水) 07:15:06
http://66.102.7.104/search?q=cache:8UzOBDnAwcMJ:www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20060430ur01.htm+徒弟制 一掃&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1&lr=lang_ja

920 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/25(木) 00:27:53
↑さんくす!

921 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/29(月) 11:45:50
jrecinみてるけど、応募できるところが全然ないよ〜

922 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/29(月) 14:32:56
>>921
おまいのスペック晒せ。話はそれからだ。

923 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/01(木) 15:13:21
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106051520.html
(2)研究のみならず学生の教育に情熱をもって従事できること。
(3)研究科の運営に熱意を持って取り組むとともに、学界活動、国際貢献、
社会貢献等の 対外的活動も推進できること。


どうみても教育と雑用だけしか期待していない地方国立大です。
本当にありがとうございました。



924 :任期付だが酒が飲めるぞ♪:2006/06/01(木) 19:17:35
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106051395.html
鹿児島大学農学部・生物資源化学科・焼酎学講座・醸造微生物学分野
助教授、任期付 2011年3月まで
生物資源化学科に鹿児島県酒造組合連合会と鹿児島県からの寄附により焼酎学講
座2研究室が18年度4月設置されました。

925 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/03(土) 10:16:43
任期終了後は鹿児島県酒造組合連合会の事務

926 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/03(土) 13:11:19
へ?杜氏だろ

927 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/03(土) 13:40:44
能力のない先生に杜氏がつとまるわけなか!

928 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/04(日) 15:33:42
919 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2006/06/04(日) 12:21:43
思うに自分自身の力で書いた良質の論文を何本かもっている人は教歴なくともけっこう良い講義をしますよ。
論文数も多いし面接での愛想も良いので採ってみたら講義もゼミ指導もダメダメというのがいただんだけど、よくよく調べてみると筆頭著者、連絡著者やってる論文がほとんどないんだよね。
大学内でもやたらと周りの先生に共同研究もちかけてるんだけど一向に自身で研究をしている様子ないんだよね。
その共同研究っていうのも、結局自分の院生の面倒みさせた上論文に名前載せて頂いちゃう魂胆丸見えでみんなほとほと呆れてるんだよね。
こういうのを二度とつかまないために面接では論文への寄与をしっかり調べるようになりましたよ。



929 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/04(日) 23:22:39
>筆頭著者、連絡著者やってる論文がほとんどない


そういう人物は採るときは要注意だよ

930 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/04(日) 23:25:16
狸科大とかやたらに卒研生数が多い場合、外研に出すのは仕方ないがや。

931 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/06(火) 09:43:18
助手や助教授などの中堅研究者に独創的な研究に取り組んでもらおうと、
大阪大学医学部が全国的にもユニークな「独立助教授」制度を創設する。
 年間1000万円の研究費を5年間与えて研究に集中させ、
成果が上がれば、教授への優先的な昇格を可能にする。
 来年度に4人の枠を検討中で、秋に募集を始める。
 医学部の研究室では、教授に権限が集中しがちで、
助教授や助手らが自由に研究費を使い、独自の研究に取り組むことが難しい場合がある。
 「独立助教授」には年間1000万円を最長で2期10年間与える。
 研究費を調達できれば、教授の権限だった研究スタッフの雇用も自由。
ただ、それまでの所属研究室から完全に「独立」して研究することが前提となる。
 文科省は学校教育法を改正し、「教授を助ける」との職務規程のあった助教授を来年度から廃止、
教授とは独立して教育や研究を行う准教授と助教という役職を新設する。
 ただ、大学関係者の間には
「現行の助教授は准教授に、助手は助教に肩書が変わるだけで、実質は変わらない」との声もある。
 同学部では准教授以外に「独立准教授」などの名称で格上の独立助教授を新設、差別化を図る。
 遠山正彌医学部長は
「教授のもとで才能を眠らせてしまっている助教授や助手は少なくない。
独立心旺盛な研究者を集めたい」と話している。
引用元:asahi.com:朝日新聞の速報ニュースサイト
http://www.asahi.com/national/update/0604/OSK200606030079.html



932 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/06(火) 11:50:51
「完全」にという言葉だけ先行してませんか?
研究者は合従連衡を自由にできないと良い研究ができない。
偉い教授から研究費を横流ししてもらって、なんとか
研究を継続できている若手教員も多い。

「完全独立」を研究費の運用まで四角四面に対応したら、
こまる人もでてきそう。

933 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/08(木) 00:30:03
またバカ役人がくだらん制度おったてたようだな。

934 :実験ベンチよさようならぁ〜:2006/06/08(木) 10:36:21
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106060223.html
国立大学法人政策研究大学院大学
政策研究科 ライフサイエンス政策研究プロジェクト
助手、任期1年(平成21年3月末まで更新可能)
ライフサイエンス政策研究プロジェクトには、現在、科学技術政策を
専門とする教授なら びに知的財産政策を専門とする助教授が在籍しており、
これらの研究者と共同して、ライフサイエンス政策の研究プロジェクトを
推進する。 特に、生命科学・バイオテクノロジー分野の研究開発がもたらす経済的、
社会的インパクトの評価手法について研究を行う。

経済学、医療経済学、社会科学、生命科学(医学、薬学、あるいはバイオテクノロジー等
の関連領域を含む)などの専門知識があり、生命科学に関する研究開発投資がもたらす経
済的・社会的効果の分析ができる方。上記いずれかの分野での博士号取得者またはそれに
準じる研究業績を持つ方。
医療や製薬に関する経済面も含めた分析に関して研究業績があればさらに良い。

935 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 17:37:50
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106060838.html
東京農工大学では、科学技術振興調整費「若手研究者の自立的環境整備促進」プロ
グラムに基づいて、テニュアトラックポストの特任助教授(研究)を公募いたしま
す。2011年3月までの4年半の任期付ポストです。採用された若手研究者は、本学大
学院・共生科学技術研究院の若手人材育成拠点において独立した研究室の運営が認
められます。その間に優れた業績を上げた場合には、任期なし(テニュア)ポスト
に採用されます。また、研究室の立ち上げに必要なスタートアップ資金や研究費の
サポート、研究スペースなどにおいて優遇措置があります。さらに、管理運営のた
めの負担を軽減し、集中して研究を行う環境が与えられます。ただし、学部レベル
および大学院レベルでの専門分野についての講義と大学院生の研究指導をすること
が期待されます。2年後の中間評価と4年後の最終評価に基づき、テニュアポスト
への採用が決まります。なお、2年後の中間評価において特に優秀であると評価さ
れた場合には、その時点でテニュアポストへの採用が決定されます。

数年間以上の助手やポスドクの経験または企業勤務経
験があることが望まれます。また、「若手研究者の自立的環境整備促進」プログラ
ムの趣旨から、着任時に30〜37歳程度の方が望ましいです。

936 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/17(土) 17:40:04
>>932

なんか前半と後半で、主張の内容が矛盾しているな。

>「完全独立」を研究費の運用まで四角四面に対応したら、
こまる人もでてきそう。

それって、結局能力がないって事だよ

937 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/18(日) 12:31:07
・こんな業績でも研究者になれたって話が聞きたい。
・こんな人事がありました。
・プリンス&プリンセス党、集まれ!
・あなたの研究室のウザい上司


938 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/18(日) 13:54:02
842 :ご冗談でしょう?名無しさん :04/11/07 12:33:38 ID:OsVWAR8q
真剣にツキアッテみたいけど、まずどうすればいいのかな?

845 :ご冗談でしょう?名無しさん :04/11/07 13:09:45 ID:OsVWAR8q
写真付きC.V.と業績リスト、原著論文別刷り5編およびごく自然なスナップ写真3枚、これまでの研究概要、今後の研究計画と人生
計画、交際に
ついての抱負、これまて獲得した研究費と源泉徴収票、自薦書もしくは紹介可能な二名の名前と連絡先

このへん?

847 :ご冗談でしょう?名無しさん :04/11/07 15:18:25 ID:OsVWAR8q
カバーレターと志望動機もいるかな?

939 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/18(日) 13:56:53
・プリンス&プリンセス党、集まれ!

これなに?

940 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/18(日) 14:03:15
偉い教授の息子とか娘が同業種の研究者になること>>939



941 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/18(日) 14:26:26
審査会の質疑応答で厳しいツッコミを入れると、隣でオヤヂさんが憤怒の眼差しで睨みつけるのか?

942 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/20(火) 18:26:14
業績や研究経歴、応募者について紹介可能な2名といった事柄の他に、
体育会系つながり、閨閥、「ごく親しい」交友関係、セクハラの評判、個人的アレな趣味とか、

こういうのは人事選考で影響しますか?

943 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/20(火) 21:13:34
しません。影響するのはコネだけです。

944 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/21(水) 00:34:29
やっかい払いで使えない馬鹿を押し付けるんぢゃねえ

945 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/21(水) 09:33:19
>>943 体育会系つながり、閨閥、「ごく親しい」交友関係はコネの範疇じゃないか

946 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/21(水) 20:24:03
束大の特任講師、特任助教授の緊急公募、キターーーーー(・∀・)ーーーーーッ!

947 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/22(木) 10:03:54
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106061165.html
公募職種・人数: 特任講師または特任助教授・1名
公募分野等: 本公募は日本学術振興会・学術システム研究センター主任研究員
(生物系科学)の研究・動向調査の支援のためのポストで、福田裕穂主任研究員と
協力して生物科学の動向調査を行うと共に、植物生理・分子生物学の研究ができる
方を公募します。
採用後の所属: 東京大学大学院理学系研究科 生物科学専攻植物科学講座
任用期間: 平成18年10月1日(予定)〜平成21年3月末
応募形式: 自薦
応募締切日: 平成18年7月10日(月)(必着)

948 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/23(金) 11:19:16
3年間の任期期間、一生懸命生物科学の動向調査を行って
3年後に本人はどうなるのだろうか

949 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/25(日) 01:34:06
そこが知り鯛

950 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/25(日) 09:45:33
行方不明となって今度は捜索の調査対象になれます。

951 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/25(日) 11:15:25
横滑り?

952 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/26(月) 22:11:36
タケナワさんが西の方に移るってホント?

953 :全米が泣いた!:2006/06/28(水) 12:05:56
結果:不採用
応募先:東海地区お嬢女子大
・・・・
その他: 不採用通知が来たあと、うちの研究室のボスが公募先の大学の知り合いに不採用の理由を聞いたところ、「研究テーマが偏っているからとりたくてもとれない」といわれたらしい。
そのあとボスが俺に「だからおまえの研究はだめなんだ。こっちの研究をしろ」と自分の研究の下請けを要求してきた。憤まんやるかたなし。しかも、その公募で採用されたのは、
その大学の教授の弟子(前任校の指導院生・PDなし額心なし査読無し)だった。怒り倍増。

さらにダメ押しで、そのお嬢女子大のピチピチ女子大生をつかまえてさっさと結婚してしまったりする・・・・

954 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/28(水) 12:18:55
>>953
研究テーマにこだわるような奴がお嬢女子大に行ってもしょうがないだろ。


955 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/28(水) 15:01:53
「ピチピチ女子大生」って言葉の響きが良いなあ

956 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/28(水) 16:50:16
俺はどちらかというとムチムチ女子大生の方がいいなぁ

957 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/28(水) 16:55:54
モエモエ眼鏡っ娘

958 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/28(水) 20:41:45
>>957

マニア

959 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/29(木) 00:56:33
宮廷教授レベルの人事について語る板かと思って覗いてみたら・・
ムチムチ女子大の助手に未婚の♂なんて採用するわけねーだろwww

960 :名無しゲノムのクローンさん:2006/06/30(金) 23:33:53
つT女大

961 :残業代全部付くんでつか、、、:2006/07/06(木) 10:50:05
699 :可愛い奥様:2006/07/06(木) 00:35:05 ID:1t+6EX1E
財務叩きが怖そうですが、本省国U主計局予算、残業代が本給をかなり上回っていたせいで
37歳で1000万超えてました。海外勤務3年間でマイホームの頭金1,500万たまりました。
でも夫の睡眠時間は昔も今も平均2 ̄3時間、ストレスと寂しさで私酒量増え、
子供に当り散らす毎日です。地方公務員でまったり700万くらいの年収で良かったなあ。
700 :可愛い奥様:2006/07/06(木) 00:51:31 ID:p6IObYfZ
主計局って残業代が全額つくもんね

友人の財務キャリア、主計局配属だったから、
1年目から月収40万超えてたよ。


962 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/06(木) 11:05:47
>>953

くだらんしょぼいコネに頼るからだ
しかもくそ女子大に行くためにとはね…

それからたかが女子大だろ、
そもそも己がそういう器なんだよ
自分の履歴書をよく見てみろ
納得いくだろう


963 :でき?:2006/07/06(木) 15:45:28
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106070075.html
広島大学大学院総合科学研究科 行動科学講座
助教授 1名
博士の学位を有し,酵素タンパク質化学に関する教育・研究ができる方。
本件は「人間科学部門(生命科学研究領域)」の公募であり,脳機能などの高次生
命現象の研究にも意欲を持つ方が望ましい。

964 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/14(金) 11:19:24
困惑する東大理学部生物化学

965 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/14(金) 12:58:27
ど、どおいうことだ!?

966 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/14(金) 13:04:32
困惑しておるな

967 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/16(日) 17:49:11
>>964
何が?

968 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/16(日) 22:43:53
165 :Nanashi_et_al.:2006/07/16(日) 20:33:15
・NSがないと話にならない → あった方が良い
・高IFは当然必要 → あるとなお良い
・いやいや本数が重要 → 本数も多い方が良い
・ファーストコレスポ以外意味なし → 以外もあった方が良いがファーストも重要(と言うか現職の立場による)
・コレスポなんかどうでもよくてラストが重要 → ラストもあった方が良い(同上)
・日本語総説なんかあっても害 → あっても害にはならない
・教育歴が重要 → 教育歴もあれば直良い
・特許は重視されず → 最近は見ることもあるらしい
・結局コネ → コネはあれば強力だね、でもひっくり返ることもあるよ。

結論、総合的に判断しませう
67 :Nanashi_et_al.:2006/07/16(日) 20:34:55
つ「人事選考委員が欲しい人をとる」
168 :Nanashi_et_al.:2006/07/16(日) 20:36:06
>>165
それ全部満たせる奴って、そんなにたくさんいるのか?
171 :Nanashi_et_al.:2006/07/16(日) 21:26:37
つ「海外留学はできればしといたほうがよい」
173 :Nanashi_et_al.:2006/07/16(日) 21:34:11
>>171
海外留学もして教歴も持ってって・・・
イジメだなこりゃ。



969 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/16(日) 22:44:30
174 :Nanashi_et_al.:2006/07/16(日) 21:44:29
まあでも全てに勝る最強の武器は「コネ」だな。
それで駄目だった時はもはやあきらめるしかないんじゃ。
とコネありで落選した経験者が語るわけだが。

175 :Nanashi_et_al.:2006/07/16(日) 21:52:17
>>174
そうか。コネに対抗するためにさまざまなアイテムを揃えるわけだな。
そう言われてみると確かにスッキリするよ。

178 :Nanashi_et_al.:2006/07/16(日) 22:40:04
>>173

ただでさえ人数の少ない貴重な助手に在外研究とか、休職して海外留学なんてさせられないし。
助教授で栄転してもらうにはなにか海外留学なりCNSなりのアイテムが必要だから、
ポスドクのうちに両方とっとけつうことやね。




970 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/16(日) 23:47:38
179 名前:Nanashi_et_al. :2006/07/16(日) 22:53:11
「出た!バイオの伝家の宝刀!CNS!これ!出たよ〜!」

俺は限界だと思った


180 名前:Nanashi_et_al. :2006/07/16(日) 23:05:50
>>179
ごめん。意味わかんなかった。解説してもらえないかな?



181 名前:180 :2006/07/16(日) 23:08:35
>ごめん。意味わかんなかった。解説してもらえないかな?

もちろんCNSは知っているよ。
自分は最高IF=7どまりの教授が二言目にはそればかり言ってるから。
ただ「限界」という意味が分からなかった。


971 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/16(日) 23:49:21
183 名前:Nanashi_et_al. :2006/07/16(日) 23:20:11
俺は限界だと思った

でぐぐれ


184 名前:180 :2006/07/16(日) 23:23:37
なるほど。ぐぐったら分かった。

俺もバイオ系だが確かにヴァカな教授ほどすぐにCNSと言う。
自分では出す力などこれぽちも無いのに二言目には「CNS」。

確かに皆「限界」だと思ってるね。


972 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/17(月) 17:29:47
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1146382468/l50
公募職種・人数: A級就職 約1名
公募分野等: 本公募はモテないポス毒および任期助手、イケてないPIの支援のためのポストで、
研究に疲れた博士のための癒しと給餌、QOLの改善、および少子化対策に意欲的な方を公募します。
連絡兼受け入れ担当者の所属: 首都圏国立大学大学院狸学系研究科 生物科学専攻
任用期間: 平成18年暮れ(予定)〜 任期無し
応募形式: 自薦
応募締切日: 平成18年末


973 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/18(火) 12:15:42
生物学分野の発見プライオリティ剥奪の恐れが各方面で高まっています。

ノーベル物理学賞受賞者を輩出しているカリフォルニア工科大学が
時空操作(タイムトラベル)専門のラボをもっているという重み。
http://www.its.caltech.edu/~kip/scripts/publications.html#top

時空操作は既に科学の対象。理論的、学術論文的には時空操作(タイムマシン)は
既に可能となっており、その社会論まで論議が進んでいるのが現状です。

様々な根拠から時空操作(タイムマシン)の兆候を認識した人物を
無批判に疑うだけの学問基盤の一部が既に失われています。
今、生物学等の研究分野全体が危機にあるのではないでしょうか?

K.S. Thorne, "A Voyage Among the Holes", Grand Street, 48, 149-180 (1994);
revised, English version of Ref. 30 above; extracted from the prologue of
Black Holes and Time Warps: Einstein's Outrageous Legacy (Norton, New York, 1994).

K.S. Thorne, Russian-language versions of selected chapters from Black Holes
and Time Warps: Einstein's Outrageous Legacy, translated by
M. L. Gorodetsky: "Cheorniye Diri i Iscrivleniye Vremeni:
Derzkoe Naslediye Einshteina," Priroda: "Glava 4, Zagadka Belikh Karlikov,
" January 1994 issue, pp. 90-102; "Glava 5, Skhlopivaniye Neizbezhno,"
Part One, February 1994 issue, pp. 78-89, and Part Two, May 1994 issue, pp. 75-82;
"Glava 6, Skhlopivaetsa, no vo shto," Part One, July 1994 issue, pp. 92-106, and
Part Two, "Rozhdeniye chornikh dir: vse bolee glubokoye ponimaniye," August 1994, pp. 86-99;
"Glava 8, Poisk," September 1994, pp. 96-109.

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1152705042/


974 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/02(水) 15:20:38
最近、生物系の教員公募が沢山出て来てうれしぃ

975 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/04(金) 14:29:34
http://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D106080150.html
東邦大学理学部 生物分子科学科
公募人員:助教授または講師 1名
専門分野:細胞生物学的、分子生物学的手法による基礎医学分野の研究
担当講義:生命科学系の講義と実習(学部、大学院)
資格:博士号取得者。着任時、40歳以下が望ましい


976 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/05(土) 00:59:26
もうどうでもいいよ。

人間は、自然に適応できなかった生き物です。

種として自ら破滅に追いやる「能力」を持った生き物です。

977 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/05(土) 01:22:41
清貧が美徳など、このご時世、カルトの発想だろw 

好きなように、自分の可能性をじっくり考える自由があるんじゃねーのw

自らを破滅に追い込むのは、世の中を暗い目で見つめる嫉妬を持つ人だけだと

キルケゴールやらスーザン・ソンタグも言ってるだろW

978 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/05(土) 08:28:27
5年間の漏れのIst,
MBC
JBC
MCB
EMBO
PNAS
自分なりによくやったと思うが、どのクラスが狙えるでしょうか?

979 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/05(土) 08:33:07
ささき研究所

980 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/05(土) 08:34:46
>>978
旧帝教授

981 :978:2006/08/05(土) 13:16:02
>>980

宮廷どころか、首都大学東京の公募にだしたけど、ひっかかりもしなかったよ。
首都大学って、そんなにすごいところなの?
だれか知り合いで採用された人いる?
そんなにマイナーな分野でもないんだけどなあ

982 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/05(土) 19:27:47
「マイナーな分野ではない」というのは、むしろ不利に働いていると思う。
メジャーな分野なら、>>978でも突出した業績とは認められないかもしれないし、
そもそも「流行に乗っただけの奴」と思われる恐れさえある(978がそうだと
言っているわけではない)。

983 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/05(土) 20:20:37
流行に乗ったのが何故悪いかわからん。
流行の仕事は競争率も高いのだぞ。
競争に勝てる能力も重要だ。
オリジナリティーはあまり高く無いかもしれないが。

984 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/05(土) 20:37:07
オリジナリティーが高くないからダメなんだよ。


985 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/05(土) 21:15:27
流行に乗ってとにかく怪しくても高IF論文
出すというのは中国人にありがちパターン

986 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/05(土) 21:24:46
>>978
それぐらいの業績だと、実際旧帝どころか、地方大の助手でも絶対無理。
過去5ねんでCNSかその姉妹誌複数本が面接に呼ばれる最低ラインだよ
CNS姉妹誌ない時点で、コネに走るしかない。

結局、海外のビッグラボで5年ぐらいいると、それぐらい出してしまうんだが、
そういうやつが増えすぎたため、ガチ公募はもはや神の領域になってしまいました。

987 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/05(土) 21:28:00
大体よく考えろ。公募なんて昔はなかった
公募で通ろうなんて、殆どのやつは絶対無理だよ。

これまでどおり、こつこつと人脈を築くのが早道です。
べつに今に始まったことじゃないだろ。

988 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/05(土) 21:55:13
>>981
研究室中から馬鹿にされていたかつての上級生が助教授に
なっている。間違いなくコネだろう。

似たようなテーマで同一の機器を使っていたが、本当に
呆れるほど人間性もひどかった。一緒にいるのが嫌だったので、
院から分野も研究室を変えた。今は旧国研にいます。

うっかりこいつの元についた学生さんはかわいそうですね。
しかし、なんでこういう奴を採用するんだろう?



989 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/05(土) 23:33:58
kwsk

990 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/05(土) 23:44:15
>「マイナーな分野ではない」というのは、むしろ不利に働いていると思う。

痴呆大学やレベルの低いところでは、逆に自分たちの既得権を守るためにマイナーな
専門分野ばかりにしてCNSを持っている若手の優秀な奴を排除する傾向がつよい。
たとえば、信州大学では、養蚕にかかわる分子生物学を専攻している研究者を
公募していたけど、そんなの自分の大学の学部にしかいないだろうがW

991 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/06(日) 00:15:14
そういう側面もあるかもしれないが、そうではないことも多い。
メジャーな分野をやっている人は、自分が決して誰かの後追いではないことを
きっちりアピールできなければダメ。

というかね、既得権がどうのと熱弁する前に、腹いせに大学の実名+
詳細な専門分野まで晒してしまうような、その人柄こそが問題視されて
いるということに気付くべき。

992 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/06(日) 09:34:22
>>986
脳内CNSホルダー乙。

別に978の業績がIF的に不足だとは思わない。
さすがに宮廷助教授だとCNSホルダーがわんさか応募してくるが、
地方大の助手でそんな業績のある奴そういない。

が、978はPIとして魅力的なプロポーザル出せているだろうか。
アカポスは御褒美にもらえるものではない。

993 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/06(日) 10:53:32
>>978
捏造野郎だとしか思えないが?

994 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/06(日) 11:20:37
嫉妬乙

995 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/06(日) 11:54:10
>さすがに宮廷助教授だとCNSホルダーがわんさか応募してくるが、
その割りにCNSを持った宮廷助教授をそんなにわんさか見かけないのはなぜ?


996 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/06(日) 12:04:33
いい指摘だ。

997 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/06(日) 12:27:50
業績の他、プロポーザル、推薦状(コネ)、タイミング、専門分野、教育経験、といったことも無視できないと言うことです。

998 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/06(日) 13:04:52
CNS,CNSってみなちょっと頭煮えちゃってるんじゃない?


999 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/06(日) 13:10:51
絶対東大理3合格!絶対合格!って言いながら、E判定出してる記念受験生みたいだね。


1000 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/06(日) 13:16:50
嫉妬乙

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

266 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)