5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

遺伝の問題

1 :名無し@ドボルザーク:2005/09/27(火) 21:19:26 0
分かる人、教えてください。

問1、アサガオの赤い花(遺伝子型RR)と白い花(遺伝子型rr)の品種を交雑したところ、F1はすべて桃色の花になった。

(1)F1が桃色花になったことは、メンデルの法則のうちどれに反するか。
(2)F2の自家受精によって得られるF3では、桃色花は何%を占めるか。

問2、エンドウの種子の形には、丸系としわ系がある。それぞれの純系を用いて交雑実験を行った結果、F1はすべて丸系であった。
種子の形に関する遺伝子をA,aとして以下の問に答えよ。

(1)F2を自家受精させて得られるF3の遺伝子型とその分離比はどうなるか。
(2)F2とF3において、遺伝子型がホモの個体の割合をそれぞれ百分率で示せ。

問3、ある植物の花の色には、赤色と白色があって、花の色は遺伝子により決まり、優性の法則が成り立つことが分かっている。
赤花と白花を交雑したら、F1はすべて赤花だった。以下の問に答えよ。

(1)親の赤花のものとF1の赤花のものを交雑した場合の結果を推定せよ。
(2)F1の赤花のものと親の白花のものを交雑した場合の結果を推定せよ。
(3)F1の赤花のものを自家受精させた場合の結果を推定せよ。

2 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/27(火) 22:18:14 ID:0
koremajimenikotaeruno?

3 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/27(火) 22:22:15 ID:0
問いち
かっこいち
優勢の法則

かっこに
わかんね

あとめんどい
わかんねーもん


4 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/27(火) 22:57:55
問1(1)桃色は桃の色であり、アサガオの色ではない、という法則。

5 :まいける:2005/09/28(水) 02:50:03
ぼく、色白
子供すきすきね

6 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/28(水) 10:20:38
1-1 雑種狂勢の法則
1-2 66.66・・・%

2-1 66.66・・・:33.33・・・
2-2 F1うほっ% F2やらないか%

3-1 桃色だら。
3-2 やっぱり桃色だら。
3-3 桃色だら。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)