5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

タイラーズ

1 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 00:46:18
偉大なる業績を語ろう。

ラボの人でも誰でも歓迎!

2 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 00:46:41
2

3 :捏造くん:2005/09/14(水) 00:46:51
2get

4 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 00:48:21
>>3
おしい、10秒差wwwww

5 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 00:49:07
>>3
捏造乙

6 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 00:49:30
初の2get! >2

7 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 00:50:16
既に指摘されすぎてた内容なので盛り上がりません。

よって

========糸冬了===========












してください。 www

8 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 00:51:37
>>7
タイラーズの一味乙

9 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 00:52:21
タイラーズって何?

10 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 00:54:24
>>9
ノーベル賞候補軍団
自称だけどな。

11 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 00:58:44
論文の信頼性確認できず 東大教授の遺伝子研究
 東京大大学院工学研究科は13日、多比良和誠教授(化学生命工学)が発表した遺伝子の機能解析に
関する論文4点について「実験したことを示すノートやデータが存在せず、信頼性が確認できない」とする
中間調査結果を発表した。
 他の7論文についても日本RNA学会は「実験の再現性がない」と疑問を示しており、同科は多比良教授に
追試験を求めた。平尾公彦科長は「不正が明らかになれば、しかるべき処置を取りたい」と述べた。
 多比良教授は、RNAで遺伝子の発現を妨げる「RNA干渉」を使い遺伝子機能を解析する手法の分野で
著名な研究者。
 平尾科長によると、4月に同学会から指摘があり、多比良教授と助手が2002−04年に英科学誌ネイチャー
などに発表した共著論文11点について、内部調査した。

(共同通信)



12 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 01:00:34
おまいら、今すぐ札幌に集合汁!

第64回日本癌学会学術総会

M13教育講演
細胞の運命を決める小さなRNAの発見
2005年9月16日(金)8:00-8:45
ロイトン札幌 D会場 エンプレスホール
座長小海 康夫(札幌医大・医・分子機能解析)

M13
細胞の運命を決める小さなRNAの発見
It's a small RNA world that makes a big revolution in the bio-medical field
筆頭演者:多比良和誠(東京大学大学院工学系研究科)

13 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 01:02:54
そういえばこの話題になると、以前はチンコのAAが貼られてたもんだけど、来なくなったね。
さすがに観念したのかい? w

14 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 01:04:31
祭りの始まり、か...

15 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 01:06:02
>>14
その割には盛り上がってね〜

16 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 01:07:49
5号館OBのおいらが駆けつけましたよ

17 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 01:10:00
>>15
まだネット記事ばかりだからな。
新聞記事になる明日からが本当の祭りの始まりだろう。

癌学会の会場に立ち会いたかったよw

18 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 01:10:02
タイラーズの一員である俺が来ましたよ

19 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 01:16:09
ぼっくたっち
タイラーーーーズ!

20 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 01:21:16
いつも高級な試薬を使っている俺が来ましたよ

21 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 01:21:26
>>12
札幌市民だけど
当日参加料15000円が高い…。

22 :1 ◆ip6jXE090g :2005/09/14(水) 01:22:19
まさか本当にタイラーズが来るとは思いませんでした。

23 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 01:23:57
タイラ先生は三浦金一郎先生の後任だったんですか?

24 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 01:25:17
アイジ〜ンならぬハイジ〜ン

25 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 01:33:26
アイジ〜ンが(愛人)に見えた漏れ...
逝ってきまつ

26 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 01:49:50
>>24
アイジ〜ンならぬハイジ〜ン

が、
ライディーン、ライディーン
に見えた漏れ、疲れているのかな?

27 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 01:51:49
ここ1、2年の出来事

 KがNature Articlを創作。  Hes1をHes1と間違えアメリカ中が大爆笑。  パブリッシュ後一日目で電光石火の抗議メールが来る。
 リトラクトのコメント 「遺伝子名を間違えましたが、RNAは両方の遺伝子に聞いていたんです、本当です。」  全米が笑った。

 Kの第二弾がNatureに炸裂するも、 2ちゃんネラーの指摘でプライマー配列の創作に手落ちがあることが判明。
 速攻エラッタを出し、リトラクト回避。 他のグループがScienceににた内容の論文を出したのでこと無きを得る。  でも全米がニヤニヤ。

 日本人ポスドクの結果が再現できないとアメリカの同僚から告発、帰国した本人は再現できるはずといいはる。
 結局コレスポが追試実験のデータを出して、元のCell論文をリトラクト。

 T研の数年にわたる捏造体質がばれる。 G&Dはリトラクト。 ファーストとコレスポが解雇。
 
 太らないマウスが出来たとNature Medに報告。 肥満に悩むアメリカ社会は沸き立つ。
 でもそれは霜PのPTENだった。 で、結局学生がアフォと言うことでうやむやに。
 最終的には他のグループがにMCBに似た結果を出したので、 実害は少なかったが、またも全米がニヤニヤ&だんだん日本人にむかつきはじめる。


28 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 02:05:34
抗生物質をが入ってりゃ無菌操作なんかしないさ〜

29 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 02:06:16
捏造系 捏造系 多比良式


30 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 02:08:55
>Hes1をHes1と間違えアメリカ中が大爆笑

ん〜あれは衝撃的だったけど、単なる序章に過ぎなかったんだな。

31 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 02:55:29
>Hes1をHes1と間違え
すみません。
素人にも分かるように教えてください。

32 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 03:05:02
>>31
総理大臣の小泉純一郎ととなりの小泉さん所の純一郎くんを間違えた。

33 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 03:12:15
それじゃほとんど同じで大差無しってことだろ。

34 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 03:16:54
>>31
同じ名前だけど全く違う2つのHes1遺伝子があった。
一方は発生・細胞分化などで注目されてる話題のファクター
もう一方は地味な代謝酵素。

タイラーズが、あるmiRNA配列を元にBlastで適当なホモロジー
サーチかけたらHes1という遺伝子がヒットしたのでてっきり有名な
Hes1だと思い込み、細胞分化をコントロールするHes1の発現が
miRNAで制御されているというメチャクチャ綺麗なデータ満載の
Natureアーチクルを発表した。

それを見た研究者が彼らの言うHes 1をチェックしてみると地味な
代謝酵素のHes1だった。

ここから彼らの見苦しい言い訳が始まるわけだ。

35 :31:2005/09/14(水) 03:25:15
>>34
そゆことですか。
勉強になりました。

36 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 03:37:51
RNAi関係の論文だけで調査おわるの?

37 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 03:46:30
nacsのplenaryはどうするのかなあ

38 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 04:00:44
>>36
それだけでも十分だろ。全部捏造なんだから。

39 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 04:03:41
リボ財務のもう1人のKは逃げ切りか?

40 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 04:05:27
そうかもね。リボザイムまでは調べんだろ。

41 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 04:16:29
S山は大丈夫か?

42 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 04:19:56
S山って誰ですか?

43 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 04:20:12
S山は川崎の手下でしょ?
しかし巨人並の不良債権KKコンビだなw

44 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 05:02:04
なんで タイラーズ って複数形?

45 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 07:15:30
【学術論文】東大教授論文、実験データに疑問=発表後に撤回、訂正
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1126620709/

46 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 10:45:46
>>44
チーム名だからね。一蓮托生。

47 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 11:52:59
あわれB4の卒研生。

48 :匿名:2005/09/14(水) 11:53:35
突然なんですが植物極と動物極について教えてほしい(中学生なのでわかりやすく)


49 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 11:59:28

工作員もやる気が出ないようだなw

50 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 12:31:55
はーい、皆さんこの顔ですよ。
http://www.chembio.t.u-tokyo.ac.jp/labs/taira.html

51 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 13:17:20
> タイラーズが、あるmiRNA配列を元にBlastで適当なホモロジー
> サーチかけたらHes1という遺伝子がヒットしたのでてっきり有名な
> Hes1だと思い込み、細胞分化をコントロールするHes1の発現が
> miRNAで制御されているというメチャクチャ綺麗なデータ満載の
> Natureアーチクルを発表した。
>
> それを見た研究者が彼らの言うHes 1をチェックしてみると地味な
> 代謝酵素のHes1だった。

それって編集者とReviewerの責任はどうなんだ?


52 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 13:25:38
>>51
編集は無関係だな。
reviewerが無関係だとは言えないが、研究者ならreviewがどんな仕事かは
分かるよな。reviewは基本的に性善説に基づいてやらざるをえんよ。
たかがblast searchと言うかもしれんが、reviewする論文のblast searchまで
自分でやってたら時間がいくらあっても足りんよ。
blast searchの時点で間違うようなど素人が論文を投稿する方が間違い。

53 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 13:32:20
太らないマウスが出来たとNature Medに報告。 肥満に悩むアメリカ社会は沸き立つ。
 でもそれは霜PのPTENだった。 で、結局学生がアフォと言うことでうやむやに。
 最終的には他のグループがにMCBに似た結果を出したので、 実害は少なかったが、またも全米がニヤニヤ&だんだん日本人にむかつきはじめる。


これおしえて

54 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 13:35:10
yahooのトップに出ちゃいました

55 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 13:43:06
>>51

natureのReviewerが万一発見していたとしても、Screeningで引っかかった配列を訂正して
Scienceに投稿。完全犯罪が成立していただけw


56 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 13:59:55
>>53
PTENと下村伊一郎で検索な

57 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 14:01:58
>>50
てか、本人いるし。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050914-00000002-maip-soci.view-000

58 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 14:11:05
Kさんは働き者だそうですよ。
一日中家にこもってる俺とは大違いです。

59 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 14:45:28
TにとってKはきれいな結果を一発で出す自慢の弟子らしいなw


60 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 15:02:41
あるシンポジウムで「ここまでのtalkでお気づきかもしれませんけど、
うちのラボは頭文字Kのヒトが良い仕事をするんです」なんて言ってたぞ。

くわばら、くわばらW

61 :タイラーズ:2005/09/14(水) 15:47:41
              ∠二`-=-''"<~,,_
             ,,=''"~       =
            ,/           \
  _,,_    __ lイ ⊂●⊃   ⊂●⊃ 'l,
  `ヽ=、\/~ ,//    ,, .,,人,,_.    `lヽ  
  ∠ ̄     <  レ  ー'"'"   ``''' '‐  N
  /        `V"             |'
  レ  ・    ・ て,,/          (_,人
 (_,,.   -◇-   ┌'"レ|          ,, /
   'l, i, 、 , i,,/  火 ,;_ .,,  ,. ,, ,/"
    ゙(_/`'"\)    (ニニ!`ヽ'"-'"!ニニ)


62 :タイラーズ:2005/09/14(水) 16:18:30
siRNA induced transcriptional gene silencing in mammalian cells.
Cell Cycle. 2005

Induction of DNA methylation and gene silencing by short interfering RNAs in human cells.
Nature. 2004

Hes1 is a target of microRNA-23 during retinoic-acid-induced neuronal differentiation of NT2 cells.
Nature. 2003

siRNAs generated by recombinant human Dicer induce specific and significant but target site-independent gene silencing in human cells.
Nucleic Acids Res. 2003

A functional gene discovery in the Fas-mediated pathway to apoptosis by analysis of transiently expressed randomized hybrid-ribozyme libraries.
Nucleic Acids Res. 2002

63 :タイラーズ :2005/09/14(水) 16:19:03
Identification of genes by hybrid ribozymes that couple cleavage activity with the unwinding activity of an endogenous RNA helicase.
EMBO Rep. 2002

Identification of genes that function in the TNF-alpha-mediated apoptotic pathway using randomized hybrid ribozyme libraries.
Nat Biotechnol. 2002

ATF-2 has intrinsic histone acetyltransferase activity which is modulated by phosphorylation.
Nature. 2000

Distinct roles of the co-activators p300 and CBP in retinoic-acid-induced F9-cell differentiation.
Nature. 1998

Selection of the best target site for ribozyme-mediated cleavage within a fusion gene for adenovirus E1A-associated 300 kDa protein (p300) and luciferase.
Nucleic Acids Res. 1996

64 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 16:23:29
>>57

てか、ここにも本人いるし。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050914-00000004-maip-soci.view-000&kz=soci


65 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 16:39:28
>>64

てか、ここにも本人いるし。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050914-00000006-scn-int.view-000

66 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 17:12:13
>>64
>>65
腹抱えてゲキワロス

67 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 17:39:48
>>64

これのせいで昨日嫁さんの到着が遅れた。一緒に
晩飯を食う予定だったので、腹が減ってたまらんかった。
とびこむならもっとひとにめいわくかけんところに
してくれ。

68 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 18:01:42
サッポロ祭り報告気盆ぬ

69 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 18:28:01
実況板にスレ立てろよ

70 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 19:35:08
ハァー、今日はゆっくり寝れる・・・

 ○   ○ 
/Q  /Q  _○   _
_ト _ト   _トP  _トP○

71 :川崎市民:2005/09/14(水) 19:47:10
これ以上川崎の名が汚されるのはかんべん

72 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 20:30:06
阪大の時はK沢が人格破綻していて実際に下Pが捏造の意図があったかは外部の人間にはわからないけど
タイラーズの場合はタイラーに捏造の意図はあるのかね?

73 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 20:53:35
ないとは思えない。川崎のようなやり方を放っておいたんだから。
もし知らなかったとしたらそれはそれでラボを運営する資格無し。
即刻クビ。

74 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 21:05:57
>>72
タイラーに捏造の意図は、おそらくないだろう。
K崎にはあったはずだが、おおかた「実験データなんて、生データの読み方
ひとつでどうとでも解釈可能だ」と思っていたんだろうね。
恣意的に読んだデータで検証もしなかったのだろうし、予想に反するデータは
意図的に読み捨てたのだろう。
そこにはリーダーとしての経験不足と、研究室主宰者の放任が感じられる。

ただしタイラーに捏造の意図がなかったにしても、問題が発覚して
「どう誤魔化しすか」という点においては、本人の積極的な意思が
あるはずだ。

いずれにしても逃げ場はない。全てを正直に明らかにして、全ての公職から
身を引く以外に方策はない。

75 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 21:15:05
もし、再実験をやるなら、自己資金でやって欲しい。
部屋を貸してやって、ちゃんとしたデータが出るまで実験を続けさせる。
実験が成功したら、実験費用を返還。出なかったら破産ということで。

76 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 21:31:05
>>75
確かに。
それが筋だし、もし虚偽なら今までもらった研究資金は全て返却すべきだな。

77 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 21:59:19
>タイラーに捏造の意図は、おそらくないだろう。

HES1で気づけよW
普通の研究者なら、誰だって、こんな偶然が起きるなんて、
おかしい、と思うはずだ。
それを信じて、たった9ヶ月で、再び、Natureに出す感覚が狂っている。
KもTも同罪だよ。

78 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 22:06:24
>>77
同意。
HES1で大騒ぎになったのに、K崎にデータの確認
すらしていないのなら、捏造の意図があったと
しか思えない。

79 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 22:07:44
川崎広明よ!出てきて弁明しろ!!

80 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 22:12:50
まあ皆の衆,担当研究者が再現実験の自信ありって言ってるそうだから
みててやろうや.(安田講堂で公開実験とかいったら,おまいら行く?)


81 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 22:14:39
K & Tだけではなく、K & Yも問題があったんじゃないのか?
横山さん、とても対岸の火事なんて笑ってられないはず。
結局、川崎爆弾がどこで炸裂するかのロシアンルーレットみたいなもんじゃなかったのか?
この3報も調べてもらいたい。
Kawasaki H, Eckner R, Yao TP, Taira K, Chiu R, Livingston DM, Yokoyama KK.
Distinct roles of the co-activators p300 and CBP in retinoic-acid-induced F9-cell differentiation.
Nature. 1998

Kawasaki H, Song J, Eckner R, Ugai H, Chiu R, Taira K, Shi Y, Jones N, Yokoyama KK.
p300 and ATF-2 are components of the DRF complex, which regulates retinoic acid- and E1A-mediated
transcription of the c-jun gene in F9 cells.
Genes Dev. 1998

Kawasaki H, Schiltz L, Chiu R, Itakura K, Taira K, Nakatani Y, Yokoyama KK.
ATF-2 has intrinsic histone acetyltransferase activity which is modulated by phosphorylation.
Nature. 2000

82 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 22:21:28
横山研での仕事も全部捏造だったら、問題は多比良ではなく、
川崎にあるということになるだろうな・
川崎は、ボスがどのようなデータを気に入るのか、察して、
それに合わせてデータを作る才能を持っていたんだろうな。


83 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 22:25:06
>>74
Tに捏造の意図はないって?
ふざけんなよ、出す論文くらいチェックするだろ。
これでKだけ切ってとかげの尻尾切りとかするんじゃねえんだろうな。

84 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 22:28:28
Tは飲みに忙しくて、Kの面倒見る暇無い。
インドの植物(万能薬!?)にゾッコンだし。

85 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 22:29:52
横山研の二年間で、Nature二報とGens Dev出しているよね。
このときKはどういうポジションだったの?



86 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 22:31:08
KとTしか名前のない論文出してる人間が
Kだけ切って逃げるなんてことはできないだろう。
責任としてはタイラーが大きく被るんじゃねぇの

87 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 22:35:55
>>83
英文のチェックはできるだろうが実験内容までは無理だよ,T氏には.
話はきれいすぎるくらいにできてるわけだし.
(もっともT氏ならKの話を聞きながらどんどん書いちゃうと思うけど.)
TにしてみたらKが自主的にがんがんやってくれたって以上わからないのでは?
いずれにせよ管理責任は免れないが.

88 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 22:41:39
漏れマジでタイラーズなんだけど、どうなるの…?
留年?

89 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 22:45:12
このラボの最近の論文すべて調べた方がいいぽ


90 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 22:49:14
>>88
降臨か!!??
Kは最近実験してるのか報告してくれよぉ〜
あと、タイラーは最近研究室顔出ししてんの?

まぁ、88が今何年なのか知らないけど留年とかないだろう。
たぶん他の研究室に移されるんじゃね?

91 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 22:49:15
思うんだけど、再現したらいいんでしょ。当然、再現するんじゃないの?
公開実験じゃないんだし、捏造だろうが、捏造でなかろうが、再現したデータぐらい
だせると思うけど??


92 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 22:49:50
RNAiだけではないのでは?
りぼじゃいむだけでないのでは?

どんどん疑念は深まる・・・・

93 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 22:50:53
>>91
しねぇよww

94 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 22:50:56
------ 熱 病 ------ (作詞、作曲 by 中島みゆき)

RNAiは捏造だった ありもしない夢をみていた
大人だったり子供だったり男だったり女になったり
RNAiは捏造だった 曲がりくねったバンドを作っていた
見ない聞かない言えないことで胸がふくれてはちきれそうだった
  でも Hes1 Hes1 Hes1 Kは扉の外で
  でも Hes1 Hes1 Hes1 Kは誘いをかける
教えて教えて 真理を教えて いっそ捏造

RNAiは捏造だった 知恵が身につく寸前だった
Kの手でみんな白紙の実験ノートで空を飛んでいた
僕たちは冷蔵庫へ 話のなかで爆発していた
ずるくなって腐りきるより阿呆のままで昇天したかった
  でも Hes1 Hes1 Hes1 Kは扉の外で
  でも Hes1 Hes1 Hes1 Kは誘いをかける
教えて教えて 真理を教えて いっそ捏造


95 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:01:25
>>82
でもTラ研はK詐欺が初めてじゃないからな>もう一人のK:K薔薇
やっぱTラに問題あるとしか考えられん。

96 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:03:06
>>90
あんま見たことないよ。
T研は化生でめちゃくちゃ人気なのに。

97 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:08:25
あるシンポジウムで「ここまでのtalkでお気づきかもしれませんけど、
うちのラボは頭文字Kのヒトが良い仕事をするんです」なんて言ってたぞ。

くわばら、くわばらW

98 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:08:47
オマエら、絶対、変なレビュー書くなよ!絶対だぞ!


RNAi実験プロトコール―高効率で簡便な遺伝子ノックアウトの新技術がわかる! 注目のバイオ実験シリーズ
多比良 和誠, 宮岸 真, 川崎 広明, 明石 英雄

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4897064104/qid=1126674839/sr=1-3/ref=sr_1_8_3/249-3912800-7422767


99 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:11:07
K1は上手に捏造をした。まねをしたK2はバカだったのですぐばれる捏造しかできなかった。
気づいて忠告した人は…みんな切られたよ。

100 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:12:43
100get

101 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:13:32
タイラーズになろうとしたけど落ちて正解だった。

102 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:16:37
>>96
なんだ。必死こいて実験してんのかと思いきや、まだPCに噛り付いてんのか?
いいかげん捏造から離れないとなぁ、Kは。

もうすぐ3年の人気投票(研究室調査)があるんじゃね?
結果が楽しみだ

103 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:16:58
>>101
低学歴ハッケソ

104 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:17:08
それは どうだろう?

105 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:17:27
>>98
絶版になったりしないのか?
実験してない人間が書いた教科書なんて誰も信用しないだろw

106 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:19:21
インタビュア
1995年頃から取組まれたと伺っておりますが、マキシザイムを開発する
に当たって最も苦労されたポイントはどこですか?

T先生
面白い質問です。多くの場合に言える事ですが、ずばり「人」です。
多分この研究はK1さん、W君という学生がいなかったらできなかった
と思います。細胞の中で切断活性を調べるには多数の発現コンストラク
トを設計したり、細工をする必要があります。実際、器用さだけでなく
力仕事も必要でした。ケミストリーの切り口の強みと、器用な担当者の
登場、この2つの要因が融合した結果 だと考えています。次にお話する
ジーンディスカバリーの研究もK2君という学生が主体的にやってくれ
ました。
彼(女)らはドクターを取り立派に成長して、K1さん(今はWさん)は
Salk、W君は Scripps、K2君は東大で活躍しています。

107 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:19:56
阪大の捏造についてどう思いますか?

108 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:20:21
>>102
毎回3年生はT研にいくために必至にじゃんけんを…。

109 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:22:41
>>108
じゃんけんかよw

110 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:24:09
>>106
「器用な担当者」サイコー

111 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:25:42
>>90
他の研究室に移されても今からテーマは変更できん罠な。
とりあえずは現存するT研で実験し続けるのか?
中間発表とかで捏造捏造煽られそうだな。

112 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:26:56
今回の事件の背景を一言で述べるなら
>「器用な担当者」

113 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:41:05
ぽまいら、このドラマの結末を予測しる!

114 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:44:03
T研崩壊。
Tは海外に逃げるも誰も雇ってくれず終了。
Kはどうしようもなくなる。

115 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:44:36
>>114
全米に笑われてるんだろ?無理だよ。
捏造は刑事罰です。

116 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/14(水) 23:57:40
>>113
漏れ様がT研の実権を手にする。

117 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 00:01:01
>>88
過去の例から見るとT先生解任
T研の学生はN先生が面倒を見てくれる。

118 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 00:02:20
>>116
そして第二幕が・・・
次回も、冷蔵庫の爆発の悪寒。

119 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 00:14:24
ここだけじゃなかったりして

120 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 00:15:49
華々しい業績で若くして教授になった奴なんてたいてい怪しい

121 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 00:27:00
>>115
他スレでも書き込んでたみたいだが、
オマエの日本語に日本中が失笑してるよ。
捏造は罪。罰じゃない。

122 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 00:27:05
新聞には、タイラーは東大と書かれているが、産総研所属とは
書かれていないみたい。
皇室お世継ぎプロジェクトのY理事は山荘と東大という肩書きを
使い分けていたけど、山荘のJF研究センターって出るのはまずいの?
ネガティブ情報は黙殺か?

123 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 00:40:03
>>98
一人だけ釣られててワロスw

124 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 00:52:40
M君はどんな奴でつか?

125 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 01:10:43
【医療】3000円のワクチン 原価350円  厚労省公表
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1126091387/


126 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 01:13:58
東大が、男達が、創った, 2005/09/14
レビュアー: ねこかんうまい?   京都市左京区
多比良和誠、川崎 広明の師弟コンビが世に送る業界騒然の創作ドラマ。ノーベル賞を夢見た男達が下した決断とは?幻の実験ノートはどこへ?
誰もが予期していた終末に向けて遂に走り始めた!もう…誰にも止められない。


このレビューは参考になりましたか?

127 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 01:15:24
リボ財務や不レットの論文はどうなんですか

128 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 01:22:05
不レットって1報しかないよね?
この前にも書き込みあったけどあれもやばいの?

129 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 01:29:24
人事的な責任だけでなく、サイエンスに対する責任を考えれば・・・
この際、全部の論文調べたほうがいい気がするなあ。
調査委員会はどういう考えなんでしょか?

130 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 01:54:46
「Kawasaki h Taira K」でPubmed検索したら、
どうやら知り合いが共著者の中に入っているようだ。
彼がタイラーズの一員でないことを祈るよ。

131 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 03:14:32
>>117
N研はちょっとなぁ…。

132 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 03:18:26
もっとかわいそうなのは、こないだの院試で受かったばかりの香具師だな

133 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 04:23:49
タイラーズ落とされた漏れが来ましたよ。
ある意味勝ち組。

134 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 04:37:39
タイラーは学科内では力持ってんの?

135 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 04:54:31
>>132
確かに気の毒だけど、まだ進路変更の
時間あるし、悪に染まる前で良かった
じゃん。それより、今の院生は?

136 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 05:12:42
ところで日本RNA学会ってまだ新しい学会のようだけど
結構厳しいことするね。
学会が大学に調査を要請って
普通は考えられないよね
タイラーの反対派がたくさんいるのかね?

137 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 05:20:39
>>136
この生物板の住人が結構多いんじゃないのかw


138 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 05:34:05
日本のサイエンスの名誉にかけて奴らは葬り去るべき

139 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 05:53:47
>>136
> 学会が大学に調査を要請って
> 普通は考えられないよね
要請まで時間がかかり過ぎたかどうかは別として、とてもうまく機能したと言えるんじゃない?
仮に研究者個人や数人がこういう指摘を大学にしても、
東大みたいに妙にプライドが高い組織じゃ
なかなかまともに取り上げてもらえないだろうし。

きちんとした学会から公式に要請があれば、さすがに研究機関としてまじめに
受け止めざるを得ないでしょ。面白いのは事実関係が判明してからの処分だな。
東大って少なくともこれまではセクハラや研究費不正使用などでも身内にはものすごく
甘い処分しかしてないから…

140 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 07:04:46
例えば、20塩基のマイクロRNAが70%(14塩基)の精度で結合できる標的候補を探すとしよう。
この条件だと、ゲノム全体で8000ヶ所ぐらいが候補としてリストアップされる。
(略)この中から、本当の標的遺伝子を見つけるためには科学的な直感力、
つまりセレンディピティー(偶然に発見する才能)とともに、細胞生物学の幅広い知識が要求される。
 これらの才能に長けた川崎広明(経歴略)は、200種類以上の哺乳類のマイクロRNAの中で、
すでに90種類以上のマイクロRNAに対するそれぞれの標的遺伝子を見つけている。
(略)これだけの標的遺伝子を同定し、確認しているのは神業に近い。
−−−日経サイエンス(2003年11月号)より

川崎氏は、「科学的な直感力、セレンディピティー、細胞生物学の幅広い知識」を持ち、「神業」的な結果を出した訳かw

141 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 07:09:53
いわゆるゴッドハンドって奴だな。

142 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 07:22:13
ゴッドハンドのヤツって周りから怪しいといわれて本人も
それに気付いて「遠慮する」ものなのに、古石器時代の
藤村も、この川崎も出してくる発表内容がますます「眉唾」
臭さをかもし出すものエスカレート・・・・
捏造そのものの「麻薬的」陶酔感によるものか、それとも
元々ある過剰な自己憧憬の結果なのか?
後者の人間が埼玉工大を受験するはずないな

143 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 07:28:37
Y田ブログでタイラーズに一喝!!!
恐るべし御大。

144 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 07:34:41
>143
すまんがそのブログへエスコートしてください!
Y田が誰だか全くわからんっす!

145 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 07:37:00
T大K学部はついこないだも助教授の院生に対する暴力・かつあげ事件があったっけ?
ちなみにその助教授はクビ


146 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 08:05:44
>>145
なんだ?暴力ごとき問題ではないだろう。
とある○大の○研なんて日常茶飯事じゃん
やるきのねぇやつは殴ってやらせなきゃダメなんだししょうがねぇんじゃね?
捏造されるよかマシだろ。

147 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 08:36:31
>>143

構造
なんとか学
だったっけ?
yだ
ってのは元京都大学の教授
いまはなんか非常勤

148 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 08:40:25
>>79
川崎 広明さんは埼玉工大卒の東大工学部科学生命系 多比良研の助手だと記憶していますが、なにかしでかしましたか?

149 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 08:45:08
しかし、世の中が、microRNAがどうだとか、浮かれていた時代に、
しっかりと、どぶネズミたちのしっぽを掴み白日の下に引きずり出した
この板の住人達はある意味、凄いというしかない。
利権の所も、叩きのめして、追い出したし、
KOの西○も蜂の巣のようにした。
疑惑があればまずこの板にくるべし。

150 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 08:45:59
捏造したやつがいる

151 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 08:46:48
>>122

JFKじゃないの?
マジックが出たって本当?
williams, fujikawa, kubota

152 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 08:48:38
まあ、川崎広明がこの3年でどんな論文出そうか見守ろうぜ。そこでネイチャーでたら、いろんな意味でホンモノ?!

153 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 08:48:44
>144
http://mitsuhiro.exblog.jp/

154 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 09:09:33
>>153

too direct!

155 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 09:09:47
>>140
この日経の記事に悪意を感じるオレの心が濁っているんだろうか・・・
底意地の悪い釣りにしか読めん・・・

156 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 09:24:46
痛苛、M田氏が、タイラーズの悪評を知らないで、プロジェクトを信じて
書いていたとしたら、単なるお馬鹿さんだろう。
ああいう記事を書いて、RNA学会の連中に危機感を与えて、
調査委員会を設置することを後押ししたとしか思えん。

157 :まさに神業!:2005/09/15(木) 09:33:20
多比良さんの疑惑というか川崎と桑原は彼らしか実験が再現できないってのはかなり昔から有名だよ。RNAiよりもずいぶん前。
リボザイムとtRNAプロモーターなんてまさにそうだよ。他のラボでは再現できないのは当たり前。多比良研から材料もらっても
再現できないんだから。
http://blog.livedoor.jp/buu2/archives/50054764.html#comments

158 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 09:48:58
>>140
そういう神業を見せる奴に「本当の天才」は絶対にいないな。


159 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 09:50:19
>>136
アンチセンス学会も彼らに嫌気をさしてる模様。
彼らが来てからおかしくなった

160 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 09:51:48
>>157
>実験ノートって、今のバイオ研究にとっては物凄く重要なんですね。
>書式を統一して、鉛筆での記述は禁止、あとになって書き加えたりできないようにびっちり書くし、
>消しゴムの使用も勿論ダメ。記述後は第三者に確認してもらってサイン、あるいは押印してもらったり。
>そして通し番号を振って、一冊書き終わったらそれは金庫に保管。


嘘だろ・・・・


161 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 09:54:15
>>160
おれも嘘だと思うw
ノート出せといわれたら困るラボなんていくらでもあるだろうな。


162 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 10:04:44
ホリコシマサミの実験ノートを見習え!

163 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 10:12:40
3流大卒は野心があっても知識と思考能力とモラルがないからこういう
ことをする。他人がどういう目で自分たちを見ているか客観的に考えることが
できたら恥ずかしいnatureリトラクションのあとであんな恥ずかしい言い訳は
しないし、論文出すときも少しは慎重になるw


164 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 10:14:40
>146
おたく、K学部関係者? 
毎年事件続きで大変だね。

165 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 10:21:37
もし、ねつ造で得た業績によって研究費もらってたら、
刑事事件になる?

166 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 10:30:21
>>163
石器捏造したゴッドハンドも低学歴だったよね。

167 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 10:32:16
>163
言い訳が稚拙なのは確かだけども、ホントのバカならそもそも捏造すらできないだろ?
一流誌の編集者やreviewerが喜びそうなネタを提供することは出来たんだから。
埼玉工大が何流大学か知らないけれど、事件が起こったのは東大だ。
問題のすり替えが甚だしいのも困るけど、偏見と悪意に満ち溢れていて気分が悪くなるようなレス


168 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 10:37:22
163のような書き込みをなさる方は、S工大よりちょっとだけ入学時の平均偏差値が高い2.5流大学在学中なので、以下略。

169 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 10:38:25
>>163
でも真実だよね。

170 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 10:48:26
小宮山総長も平尾学科長も両方、同じ化学系
厳しくやるんでは?

171 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 10:55:20
今後の予定
1.論文をすべて取り下げる。
2.タイラーは1年間停職。
3.Kさき氏はもうだめぽ。

172 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 10:57:31
>>171

まともな神経なら狂獣は依願退職すっだろ。

173 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 10:59:55
>>172

まともな神経なら狂獣は捏造データで論文ださねーだろ

174 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 11:05:48
みんなコマ目にバックアップしろよ。

175 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 11:15:37
>>167
灯台くる以前の論文すら怪しいけどw


176 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 11:27:17
>>167
>一流誌の編集者やreviewerが喜びそうなネタを提供することは出来たんだから
バカにはこれができないと思うのは、バカの証。


177 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 11:29:25
>>160
企業だったら、これは義務化されている。
アメリカ特許が先発明主義だから。
大学や研究所ではこれほどではないが、3行目前半までは常識。
研究室を出て行く時には、指導者の確認のもとに研究室の財産として
残して行くのは、常識。
問い合わせがあった時に、論文化されていないデータについても
実験ノートをもとに答えるのは、研究者として最低限の倫理。

178 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 11:30:46
しかし、他人が見て理解できる実験ノートなんてそうざらにあるものじゃないぞ


179 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 11:35:13
今後の予定。
1.タイラーズは学会発表・論文発表も含め、全面活動停止。
2.共著者全員で、期限を決めて自費で確認作業を行う。
3.捏造が判明した場合、職員は全員公職から辞職。退職金は返上。
4.この仕事に関わった研究費は、全額返却。
5.疑わしい論文は、すべて取り下げ。

>>171は甘過ぎ。

180 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 11:37:45
>>178
別に他人が見て理解できる状態になっている必要はない。
実験で気づいたこと、失敗したことなど、何でも書いてあった方が価値は高い。

181 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 11:43:48
これって研究費獲得が競争的になったから出てきたことじゃないの?今後、いろんな所で出てくるような気がする

182 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 11:51:50
>>181
こんなあからさまな疑惑に、研究費取得の競争化もへったくれもあるか。
それから100マイルも以前の研究倫理の問題。

183 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 12:13:50
>136
アメリカの大御所たちから非難が相次いでいるのを無視していたら
日本のRNA学会ってなんのためにあるのかわからん。
特にmiRNAやってるS先生なんかは我慢ならなかったのさ。

184 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 12:14:57
>176
あんたにゃ品性のカケラもないね。逝ってヨシ


185 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 12:24:40
ノーパンしゃぶしゃぶの顧客を理事にする産総研に自浄作用なし。

186 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 12:32:11
>>183
今回の件はSさんじゃなくてN村さんの方が中心では…

187 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 12:48:22
>>160>>161
悪いけど、オタクのボスは甘いというか古いな
NIHはもちろん有名ラボでなくてもボスからお決まりのハードカバーの
実験ノートを渡される。
消しゴム禁止はあたりまえだろ(金庫は企業ラボでない限り少ないけど
それでも同僚にも見られたくない人はボスか自デスクにロックしてる)

字は汚くても、ゲルの写真とレーンの内容物を的確に筆記しているか
どうかは、研究の才能と一致してるよ(実験が成功するかどうかは別)

188 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 12:50:41
>>162
次のスキャンダルはその人が主役だったりする。らしい。

189 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 13:09:20
H枯死研の苦図歯羅助手は人格的にも研究能力でも非常にすぐれているので、
そんなことは無いと思いまつ

190 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 14:23:13
>>189
あいつの下で耐えられるなら人格的には優れているんだろうな。
普通なら発狂する。

191 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 14:26:53
彼が人格的に優れていることが原因で起きたスキャンダル。
今度は捏造じゃないからね。

192 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 14:27:36
>>187
まあ一応>>160が基本だよね。
実際は臨機応変にやっているけど。
鉛筆筆記は欧米では習慣じゃないから(小学校の頃からペン)
はじめからやらんけど。

193 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 14:30:19
kuzuhara先生はRI取扱主任者資格を取らされて分生研のRI実験主任管理責任者にされてるから、その件か?

194 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 14:31:20
>>191
アカハラの告発でもしたのか?w

195 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 17:44:09
N村さん主導だったのか?

196 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 18:22:12
数年前に独法化に伴って
一応の建前では160の言うとおりになった。
印鑑を押す欄も署名する欄もあるし、金庫の件も真実。
しかも自分のリーダー以外の、利害関係の及ばない
人間の署名・捺印が必要ってことになってる。
実際にはそんなことしてられるか、ってみんな思ってる。


197 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 20:36:53
>>139
きちんとした学会から公式に要請があれば、さすがに研究機関としてまじめに
受け止めざるを得ないでしょ。面白いのは事実関係が判明してからの処分だな。
東大って少なくともこれまではセクハラや研究費不正使用などでも身内にはものすごく
甘い処分しかしてないから…

これから行われる追試の結果次第では、TKともに東大出身ではないので厳正な処分となる可能性が高い。
東大組織が厳正中立であることを示す絶好の機会となるだろう。

198 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 20:53:47
やっぱロンダってのが原因なんだろな。
分子生物の研究の能力ってのは、まあ土方仕事みたいなものもあるから、
少々低能でもまあ成果につながるだろうけど、
根本的な学問に対す幅広い知識教養が希薄だから、(歴史とかね)
自分がやっているヤバさがわからないんだろ。
株やってるような感じで、論文になれば何でもいいと思ってんだよ。
研究室の内部生の若者は本当に気の毒だね。
こんなロンダの詐欺師のために被害を被ってさ。

199 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 21:07:59
札幌に行ってる人、明日は予定通り行われるんでしょうか?
よろしければ終了後レポおながいします。

200 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 21:33:52
まあロンダ、ロンダってそんなに言わないでくださいよ。
俺もロンダだけど、真面目に精一杯頑張って、一応、ボスの信頼を得ているし。
優秀な後輩には、分からないことは正直に言って頭下げて教えてもらっているし。
うちのラボはそれなりに人間関係もいいし平和そのもの。
まあCNSは5年に1報ぐらいだけどねw。

201 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 21:34:29
>>198
うちのラボもそうだな。まさしくその通りだわw
ポスドクが「論文さえ出せれば良い結果だからこれで大丈夫」
なんていって論文だしてるわ。低脳すぎw
意味のねぇこと一杯やらされてる学生(´・ω・)カワイソス

202 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 21:56:50
ロンダには、もしインチキがばれたら小さい頃から勉強して手にいれた
栄光も何もかもが一気に剥奪されるっていう感情から来るブレーキが無いからな。
俺のロンダ先輩も「論文は出したもの勝ち」とかいって、怪しいデータで随分と量産してましたよ。
>>200
頼りにならない先輩ってのは後輩には迷惑な存在なんだよ。

203 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 22:01:15
>>155
>>140の記事はボス自身が書いてますw
キモスwwwwwwwwww

204 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 22:05:34
「神業」と教授もわかってたのか。
これじゃゴッドハンド容認じゃない、
もうこりゃ同罪だな。先生あきらめろ。

205 :そろそろオッズ:2005/09/15(木) 22:50:50
1)KおよびTは無罪
2)Kは訓告、Tは無罪
3)KおよびTは訓告
4)Kは停職、Tは訓告
5)KおよびTは停職
6)Kは免職、Tは停職
7)KおよびTは免職

206 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 22:57:56
8)どちらも辞職勧告
がない。オッズは1.1倍。

207 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 23:05:14
>>203
ボスが書いてるって、Tいらが自分であんなこと書いたんかい?キンモー☆
ここまでワッショイした人間だけを切って自分助かろうなんて無理だろうなw

208 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 23:06:25
漏れは6に落ち着きそうだな。
強いて言えば、
Kは免職、てゃ辞職勧告

209 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 23:09:41
Kは自殺、Tは辞職勧告(退職金返納付き)だよ。
学問をなめるな。

210 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 23:12:35
Kは自殺するような正常な頭持ってねぇだろw
それなら捏造してここまで論文ださねぇっつの
いつ去年のNatureリトラクトされんのかな?
今年中にはされるだろうけどw

211 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 23:12:50
シロの証拠はあり得るが、クロの証拠はあり得ない。
だから「限りなくクロに近い灰色」というのが、最強の結論。
これでは免職や停職のような強制力のある決定はあり得ない。
やっぱり、内々の辞職勧告しかないだろう。

212 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 23:14:47
あのつくば賞とかいうやつは返還しなくていいのか?w

213 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 23:20:44
マクスプランクのウォールデン研の方式で真相究明と処分をおながい

214 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 23:25:40
>>213
詳細キボンヌです

215 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 23:30:00
しっかしタイラー研の学生とか同僚はKに注意しなかったのかね。
てか、研究室挙げてそういう捏造体質なのか。皆、自分の将来がかかってるしな。
実は今回の調査の決め手は内部告発とかだったりして。

216 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 23:32:15
>>207
ゴーストライターじゃない限りはw









まさか、kが・・・・・・・・

217 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 23:39:39
>>215
K裂の実験データって学生などの他の人が見る事できないって聞いたことあるぞ。
唯一見れるのはTいらのみ。
だから捏造のことはTいらは知っているはず。

あと、学生の書く論文についてTいらは
「私は論文を書きながら、『ディスカッションしていて彼はこんな事を考えているんじゃないか』
 ということを書くようにしています」
ってどっかで言ったとかって見た。
というか、それ自体が想像の域じゃんww

T研のヤシ、ここん所が本当なのか教えてくれ!!
 

218 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 23:45:19
>6)Kは免職、Tは停職

なんかラップみたいだな

219 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 23:45:41
しかし、たとえ偽でも、KがNatureクラスのストリーを自分で
書けるとは思えないけどな・・・
Tが書いたストーリーに沿って、適当なデータを捏造したんだろう。

220 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 23:45:46
>>217
研究室で成果報告会とかやってなかったのかな。
そこで生データとか普通見せ合うだろうに。


221 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 23:50:06
>>215
俺が知ってる限りでも3,4人はTに面と向かってK&Kはやばい、と逝ってるはず。
でもそういう人は長持ちしないのよ。さっさと出ちゃうし出しちゃう。

222 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 23:51:42
日本に旧石器時代があったという大ブームを背景にして、上高森遺跡捏造
が起きたが、これとよく似ているな。
small RNAブームが起きて、猫も杓子もベンチャーだとか大騒ぎして、
K&Tはノーベル賞クラスの発見だと舞い上がってしまったんだろう。
その中で公然と捏造が生まれたんだろう。
実際は世界を巻き込んだという点で、K&T事件の報が規模は大きい。

223 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/15(木) 23:54:18
>>189 ク○ハラ先生はもう余所にご栄転だよ。

224 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 00:00:46
>>220
灯台はしらんが,山荘時代には土曜だか丸一日(朝から夜まで)つかって
研究室の報告会やってたはず.時間が長いから体力勝負だし,大量の学生
がいたからつっこんで議論できたかどうか疑問.それにK&Kは別扱だった
みたいだしね.
だれか参加経験者,報告キボンヌ.

再現性の乏しい”データ”に虫のいい解釈をして派手な論文を書いたとい
うのと,いわゆる”捏造”っていうのはだいぶ距離があると思う.
タイラーズの場合どうなのー>詳しいヒト.

225 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 00:02:20
>ク○ハラ先生はもう余所にご栄転だよ。

where ?

226 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 00:10:17
>>224
俺は再現性のないものは絶対に外には出さないようにしてる。
あとでミスに気付いて命拾いしたり、逆に解釈がストレートになることもあったし。


227 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 00:10:49
T島B理大

228 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 00:12:19
ご栄転というか、これまでの詫びにポジション用意しましたからまあ穏便に、
ってこと。いい人過ぎるのか鈍いのか、普通もっと早くに問題になるだろ?
という話らしい。


229 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 00:15:44
それってスキャンダル?なのか?

230 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 00:19:50
その土曜日セミナーはようするに院生のつるしあげ大会で、「Kは2週間でデータが出るのに
おまえは半年かけてこれか?」の連呼。要領のいい連中はデータ見せるタイミングを調製する
ようになって、まともに機能してなかった。

K1は確かに実験量はすごかったらしいから虫のいい解釈が突っ走り、K2はメイキングなんじゃ
ないかなあ。

231 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 00:31:25
2週間で結果なんてでねぇだろwwww神キタコレwwww

なんか超有名某T研みたいな研究会だねぇそれにしても。TはTでも違う研究室だがね。
世界的にも有名な教授の研究室の研究会ってどこもそんな感じになるものなのかねぇ?

232 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 00:34:56
>>229
こっちのK先生は被害者なんだよ。

233 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 00:41:17
>>230
ありがと.
セミナーのあとの疲れ切った学生諸君の顔からしてさもありなんという感じだったね.
タイラー氏はその後飲みながらまた一仕事みたいだったが.

予算使ったことより,当時の学生諸君には本気で詫びてほしんもんだ.

234 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 00:43:03
230も233も俺の知ってる人に違いない。今日もすれ違ったかもw

235 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 00:43:04
>>229
紛らわしいから分生研スレでやってくれ


236 :研究者:2005/09/16(金) 01:22:14
k1のだんなはいまどこにいるの?
どうゆうひとなの?

237 :タイラーズ:2005/09/16(金) 01:26:02
タイラーズ内でも今回の件には怒り心頭だよ。
みんな出て行って自然消滅かもね。

238 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 01:46:17
はぁ?今まで放置していたお前らの責任も重大なんだよ!どれだけのラボが
オマエラのところのKKコンビの捏造のために研究費と時間使ってきたと思って
るんだよ!!

239 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 01:47:54
内部調査委員会ができて、siRNAの伝票を調査している連中って
他のラボの助手とか、そういうスタッフなの?

240 :タイラーズ:2005/09/16(金) 01:50:18
>>238
はぁ?うっせーよ!一番の被害者は漏れらだろうが!


241 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 02:36:16
モラルが欠如しているのは助手だけではなかったらしい。

242 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 02:46:03
傍から見ると、研究室のメンバーも捏造仲間だよな

243 :タイラーズ:2005/09/16(金) 02:58:18
>>241
いちタイラーズがどうこうできる問題ではなかったのは認識してくれ。

244 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 03:07:43
タイラーズよ

知っていることは全部匿名でもいいから、新聞社なり、大学当局なりに投書してくれ。
それをやらなかったら、タイラーズ全員がおかしいと思われてもしょうがないよ

245 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 03:10:57
深尾さんはどうなったの?

246 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 03:17:40
心配しないでね。

247 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 03:31:17
へたれが多いなあそこは確かに。

248 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 03:32:48
タイラーズって全員で何人いるの?

249 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 03:56:25
>>240
なるほど、こういうバカの集まりなんだなタイラーズってw
そりゃ捏造するわなwwww君はタイラーズの縮図だね。

250 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 08:10:13
>>240=243
一番の被害者はタイラーズではないぞ。
どっちかっつぅと加害者だろう。
どれだけの研究室、学生がお前達の捏造データで時間を失ったか考えろ。
もし、自分達は全く関係ないと思うならRNA学会か新聞なんかに匿名で投書しろよ。
そうすりゃK&Tのみが勝手にやってたって少しは信じてもらえるとおもうよ。

251 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 08:13:17
大腸菌を使ったDicer発現実験は追試に加えないといかんがな

252 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 08:28:08
>>243
そういう問題じゃなくて、
一番の被害者が自分達だと思ってるところで
何か大事な物が欠落してると思うなぁ。

253 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 08:43:19
tRNAVal promoter をつくることに2週間は費やしたかな。
Sequenceを含めると1ヶ月。結局あまり効かないんでやめました。
A90tailを作る実験は2週間で放棄。まあ、やったおかげで勉強にはなりましたが。
DharmaconのScientistは、比べるとすごいよね。キチンと結果の出る仕事をしている。
胡散臭いRNAiの仕事の中で光っている。

254 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 08:46:11
まったくだ。見ないふりしてきたことだけでも不正への荷担。

255 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 09:00:35
>>250
いくら再現できないと訴えても逆にTにお前の実験が下手だからだと
恫喝され貴重な時間を失ったのは彼らも同じ。
内部告発しようもんなら告発した奴まで損するのが日本の社会。

お前らはここでは威勢がいいが、間違ってT研と同じ体質のラボに行ったら
萎縮して何もできないだろうなw


256 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 09:04:12
「あるある生物探検隊」のスレにあったよな。

♪自分以外はイエスマン〜

257 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 09:08:16
4月に調査が入って今発表だから、5ヶ月間も調査続けてたんだよね。
その間、ラボのメンバーはどうしてたんだろうか。
しかも調査の件はそれほど話題になってなかったし。

258 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 09:27:59
今週のNatureのNews Features
Research grants: The nightmare before funding p308
読んでみ
激ワロス


259 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 09:29:13
>>255
だからと言って外に向かって「オレだって被害者だ」ってのはどうか?

260 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 10:16:46
>>259
おまえは朝日新聞かw

261 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 10:55:33
siRNAやDNAプライマー、抗体などが論文中には使用されているのに注文した形跡(業者にログ残ってるだろ)が無かったら「クロ」と言えるだろ。

262 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 11:05:31
タイラーズよ

知っていることは全部匿名でもいいから、新聞社なり、大学当局なりに投書してくれ。
それをやらなかったら、タイラーズ全員がおかしいと思われてもしょうがないよ

263 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 11:11:09
>>258
詳しく

264 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 11:15:07
計測機器は昨今すべて制御PCに繋がっているんだから、PCのハードディスクに
残ったログに当たれば、どういう実験したのか(しなかったのか)ぐらい
証拠が出るだろ。

ましてや研究室サーバーを介してデータの取り込みやってれば、鯖ログ解析で
実験頻度や各実験装置へのアクセスとか「実験した証拠」の提示ぐらい簡単だろ。

できないのか?

265 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 11:51:50
タイラーの学部からの経歴とかわかる?

266 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 11:52:55
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050916-00000036-mai-soci
冷蔵庫爆発するらしい。

267 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 11:54:18
>>265
日本語版と英語版で内容が違うね。
日本とアメリカ向けでそれぞれ響きがいいように変えてあるね。

268 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 11:56:42
芸術は爆発だ! by岡本太郎

サイエンスは爆発だ! byタイラーズ

269 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 12:06:17
研究者として精神面は異常だったのかな?
おかしいひとたくさん居るけど、ここまでくると
普通の精神状態とは言えない気がするが、少なくとも
これまで経験したことの中で、ノーベル賞だ、Natureだと
言う人にまともなメンタリティがあった人はいなかった。。


270 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 12:26:36
>>266
タイラーズ公認、タイラーズ御用達!

271 :タイラーズ:2005/09/16(金) 12:27:31
お前ら全員自分がタイラーズにいたとしたら何をしてたんだろうな!!
漏れと同じような感じだろうよ。糞がっ!

272 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 12:44:42
とりあえず、研究費返せよ

公開実験も絶対自費でな!
血税をなめんなよ!!!

273 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 13:34:19
>>271
本当にやばかったらさっさと逃げ出すか、おれも捏造するw


274 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 13:44:34
>>269
IF至上主義で人事や予算配分決めたり、ノーベル賞取れるような研究者を日本からも出します、
とか言ってみたりして科学行政やってたらいろんな人が出てくるわな。

金や権力が絡むと世の中複雑になるんよ。

275 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 13:52:35
しかし、破綻したヤシって実際いない?
大学院進学時点で社会性の適性検査も導入したほうがいいのでは。
センスのいいのは一握りなんだよなあ。

276 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 13:54:17
社会人になっても、そのようなヤシ、果てはNEETしてるかも。

277 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 13:55:09
>>271
逃げるよ、とっとと。
内部告発は確かに抵抗があるかも知れない。

278 :タイラーズ2:2005/09/16(金) 13:59:33
>>273
立場的に逃げられない漏れらはどうなるんだ…

279 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 14:00:30
再現性がない時点でnatureだろうが100回引用されようが全く価値がない
し、業績欄にそういうのがいくら書き込まれても無視されるべきだし、
厳しいことを言うなら、再現性があってもアーティファクトに過ぎない場合も
同様の評価をするべきだろう。だがしょせんは理想論。
現実にはそういう論文がない奴よりもある奴の方が高い評価を受けて、
職をゲットし多額の予算を得ているからこういう奴らが次々に出てくるんだろう。


280 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 14:00:31
タイラー図or5号館の人

TやKはいま何してんの?
ちゃんと大学来てんの?


281 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 14:02:31
>>278
逃げられない立場って何だよ?学生もポスドクも移動はできるぞ。
その分の時間は無駄になるけど。

282 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 14:04:42
>>278

君、皮裂き?
タイラー?

283 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 14:13:30
とりあえず、研究費返せよ

公開実験も絶対自費でな!
血税をなめんなよ!!!

284 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 14:19:43
>>281
まあ,あまりきつくいうなよ.実際は大変なんだから.

タイラーズ内部の諸君も被害者だなんて騒ぐより事実をどんどん書き込んだ方がいいよ.
無理矢理たたき込まれたわけじゃなし,被害者面したってたたかれるだけだよ.



285 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 15:14:40
あげ

286 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 16:43:31
サッポロ報告キボンヌ

287 :誰もそこを問題にしていない:2005/09/16(金) 17:01:44
東大・多比良教授が癌学会で講演
「外部の共同研究でも結果は出ている」


 東京大学大学院工学系研究科の多比良和誠教授は2005年9月16日、
札幌市で開催中の日本癌学会で教育講演を行った。12本の論文で実験
の再現性が学内で調査の対象となっている件(関連記事1、関連記事2)について、
「同じ手法を用いた外部の共同研究先でも結果は出ており、ジーン・ディスカバリー技術
そのものを否定する批判は当たっていない」という見解を示した。
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2005091634475



288 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 17:03:52
民主党の郵政改革案みたいですな。
「民営化そのものには反対していない」みたいな。

289 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 17:07:05
一般論はいいから、CNSに出した論文のデータは本当に自分で実験したのか、証拠を出せよ!

290 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 17:11:05
>>289
していない。捏造だよ、捏造で悪かったな!・・と開き直ってくれた
方がすっきりするのだけど、最後まで否認だろうな、タイラ&K先は。
ずるずるいってしまって、否認している限りは処分できず。
醜い!と思っても、良く考えればタイラをProf.に選考したやつは何の
責任も取らんのか

291 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 17:14:35
話は異なるが、教科書コピーして売って回収(ryの件について。

292 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 18:20:35
>>287
話のすり替えですか.

特定の研究室が出した特定の論文が議論の対象になっているのであって
ジーン・ディスカバリー技術そのものを否定しているという「批判は当
たっていない」

293 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 18:38:35
もうこうなったら、刑事告発しかないな。警察、検察に介入してもらうしかないよ。話がサイエンスのレベルじゃないもん。詐欺だよ。

◎刑事告発

刑事告発とは、第三者が捜査機関に対し、犯罪事実を申告し、犯人の処罰を求めることです(刑事訴訟法230条)。

告訴・告発が行われると捜査が開始される可能性がでてきます。「司法警察職員は、犯罪があると思料するときは、犯人及び証拠を捜査するものとする」(刑事訴訟法189条2項)。

◎告発の方法

告発は、口頭または書面により、検察官、司法警察員(警察官)に対し行います(刑事訴訟法241条1項)。

口頭による告発の場合は検察官、司法警察員は調書を作成しなければなりません(刑事訴訟法241条2項)。


◎提出先

告訴等の提出先は、特別の制約はなく、検察庁、警察署どちらでもかまいません。一般的には、被害者の最寄の警察署に提出しますが、「一斉告発」などは、都道府県警の本部長あてに提出するのが有効です。

提出した告訴等が司法警察員に受理されると、速やかに書類、証拠物を検察官に送付しなければならない(刑事訴訟法242条)ので、警察としては、あまり受理しないのが現状です。

また、検察官は告訴等のあった事件について起訴、不起訴の処分をした場合に、告訴人に通知することになっています。



294 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 18:49:35
>>293
冷蔵庫が爆発したんならそれだけで警察来そうなものだがな.


295 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 18:57:42
Tラー研の入学許可を取り消したいのですが、もうおそいですか?

296 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 19:04:38
二次募集があるから、他うけてそっち行ったら?
ある程度の研究室ならT研よりはマシだと思うよw

297 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 19:06:35
いまこんなに注目を浴びてる研究室他に無いぞ。
行ってみても楽しいかもね。

298 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 19:21:04
> 行ってみても楽しいかもね。
ほんと行く時になってもまだ存在してる?

299 :川崎医大生も:2005/09/16(金) 19:21:20
迷惑してます
http://www.jaist.ac.jp/gakusei/zairyo/pdf/12.pdf


300 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 19:27:38
ふーん

301 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 19:32:42
なんだ。買った教科書の金返せ。

302 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 19:42:05
>>301
アマゾンでレビューして

303 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 19:46:13
>>299
生命起源に関わるRNA分子。
その潜在的能力を引き出し、
新たな機能性RNA分子を捏造する。

304 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 20:02:49
ていうか 人間のRNAで組み合わせは全部出尽くしなんじゃないの?

あたらしいRNAなんか作れるのか?そりゃ長さを長くしていけばどんどん作れるだろうけど・・・

305 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 20:06:27
>「同じ手法を用いた外部の共同研究先でも結果は出ており、ジーン・ディスカバリー技術
>そのものを否定する批判は当たっていない」という見解を示した。
誰がRNAiの事で批判してんだよ!!
テメーらが行っている研究のみに関して捏造してると言っているんだろうが!!

とTいらにマジ怒鳴りたいわ
あからさまに問題すり替え用としてるのが低脳すぎる

306 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 20:12:56
>>305
タイラらしいじゃないか。
実験を何にも知らない、それ故、捏造といわれても何のことかわからず
RNAiの批判としか理解してないのかも。
天然かも知れんぞ、タイラって。で、誰が教授に選考したんだ?

307 :タイラーズ:2005/09/16(金) 20:20:29
siRNA induced transcriptional gene silencing in mammalian cells.
Cell Cycle. 2005

Induction of DNA methylation and gene silencing by short interfering RNAs in human cells.
Nature. 2004

Hes1 is a target of microRNA-23 during retinoic-acid-induced neuronal differentiation of NT2 cells.
Nature. 2003

siRNAs generated by recombinant human Dicer induce specific and significant but target site-independent gene silencing in human cells.
Nucleic Acids Res. 2003

A functional gene discovery in the Fas-mediated pathway to apoptosis by analysis of transiently expressed randomized hybrid-ribozyme libraries.
Nucleic Acids Res. 2002



308 :タイラーズ :2005/09/16(金) 20:22:11
Identification of genes by hybrid ribozymes that couple cleavage activity with the unwinding activity of an endogenous RNA helicase.
EMBO Rep. 2002

Identification of genes that function in the TNF-alpha-mediated apoptotic pathway using randomized hybrid ribozyme libraries.
Nat Biotechnol. 2002

ATF-2 has intrinsic histone acetyltransferase activity which is modulated by phosphorylation.
Nature. 2000

Distinct roles of the co-activators p300 and CBP in retinoic-acid-induced F9-cell differentiation.
Nature. 1998

p300 and ATF-2 are components of the DRF complex, which regulates retinoic acid- and E1A-mediated transcription of the c-jun gene in F9 cells.
Genes Dev. 1998

Selection of the best target site for ribozyme-mediated cleavage within a fusion gene for adenovirus E1A-associated 300 kDa protein (p300) and luciferase.
Nucleic Acids Res. 1996


309 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 20:48:37
本当、論文のIF世界石にもTopクラスじゃねぇの?と思うくらいの論文の数々だな


まぁ、捏造だから当たり前かwwwwwwww

310 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 21:24:09
BTJキター!!!
>いやーびっくりしました。
まるで他人事のキレイ事コメント!びっくりしたのはこっちだよW

311 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 21:25:25
>>308
事実を書き込んでくれったって,別に論文リストはいらねーよ,タイラーズ.
すげーってことはわかってんだから.


312 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 21:27:45
メディアにこんなことを求めるのは、酷なのかもしれませんが、
決して平等とは言えないスタンスで、再現性が無いと言われてい
た研究に肩入れをしてきた姿勢は、反省をして頂きたいものです。
ttp://blog.livedoor.jp/ishibashimasaya/archives/50051289.html

313 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 21:30:26
「うちの院生は、年間2報、学位取得までに10報の第一著者論文を出す」
「私のラボでは、論文は一晩で仕上げる。卒研生とかでも、(昼間は忙しいので)
夜11時くらいから私の部屋に来てもらって、マンツーマンでディスカッションする。
彼の言うことを聞きながら私がパソコンに向かい、「彼ははこういうことを言いたいのだろう」
と判断しながら論文原稿を仕上げていくんだ。朝5時くらいになると、さすがに疲れが出てくるけど」
ttp://d.hatena.ne.jp/p-egg/20050914


314 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 21:33:57
ttp://biotech.nikkeibp.co.jp/BIONEWS/IMAGE/TokyoUniv1.htm
ttp://biotech.nikkeibp.co.jp/BIONEWS/IMAGE/TokyoUniv2.htm
ttp://biotech.nikkeibp.co.jp/BIONEWS/IMAGE/TokyoUniv3.htm
ttp://biotech.nikkeibp.co.jp/BIONEWS/IMAGE/TokyoUniv4.htm

315 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 21:40:55
すごい勢いで論文出してたんですね。自分のスローペースが恥ずかしいやW
ttp://biotech.nikkeibp.co.jp/BIONEWS/IMAGE/TokyoUniv3.htm
でも、これではK1さんの論文は問題になっていないようですね。

316 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 21:55:45
11/12がKwwww

317 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 22:00:00
>234、230、233、237
これまでK&K&Tにひどい目に会わされてきたポス毒、学生たちの復讐が始まるよ。
K1さんのほうがもっとやばいんじゃない?
彼女の場合、内部で公開された証拠が今もどこかで眠ってて、
表舞台にでるのを待ってるはずだよ。

318 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 22:07:08
>>317
京都で開かれたタイラーの公演(確か去年)を聞きに行ったが、
彼女のことべた褒めしてたぞw
「ここまで優秀な女性に出会える事はこれからもないでしょう」
とかうんたらかんたらとw 

319 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 22:08:37
やってんじゃねーの?

320 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 22:10:30
論文は年1報ですが何か?
1本出したら、その年のノルマを達成したとして後はバイトにせいを出していますが何か?

321 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 22:15:07
>とりあえず、研究費返せよ

公開実験も絶対自費でな!
血税をなめんなよ!!!


そのとおりだ。
すくなくとも嫌疑をかけられ、再実験になったことは己の非であり、
公費でまかなうものじゃない。
自腹きれ、それができないなら、研究の場をされ。

322 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 22:19:24
みんなノッてるね!水に落ちた狗は叩けってね!

だからってあんたらの業績がショボくったっていいっんだよってわけじゃないんだけどね。

323 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 22:30:57
おれ、業者だしww

324 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 22:32:02
>>322
タイラーズ乙!!

325 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 22:34:56
>>322 まず研究費がないと、業績が出んよ。タイラーズに流れた研究費が数億とすると100人前後の研究者に対する

少額の研究費が失われたことになる。

326 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 22:35:47
 いやーびっくりしました。

 今週、癌学会の取材で札幌に向かう羽田飛行場で、東京大学工学部多比良教授の
研究室の論文偽造疑惑の報道(東京大学工学部が発表)があり、てんやわんやです。

 実際には、東京大学は、同大学大学院工学研究科の多比良和誠教授の論文につい
て調査を実施し、4報の論文に関してこれまで実験の再現性を確認するには至らず、
追試など科学的に詳細な検討が必要だと、2005年9月13日に記者会見を開き発表した
のです。
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?hit_cnt=864&newsid=SPC2005091334421

 多比良教授には、このメールの取材やセミナーでもお世話になっているため、一
刻も早く、疑惑を晴らしていただきたいと個人的には願っています。但し、報道は
あくまでも是々非々を改めて心がけたいと思っております。ジャーナリストは因果
な商売で、時には非人情にならなくてはならないこともあります。
 但し、世界的に過剰な研究競争が、機能性RNA研究の背景にあることは事実です。
ひょっとしたら、海外研究者の論文でも取り下げが起こる可能性もあるのでは無いか
と懸念しています。

 常温核融合の幻と同じ運命を、RNAiやmiRNAがたどるとは思いませんが、何でもか
んでもRNAが機能を示すという報告合戦には冷や水がかけられました。ここは冷静に、
何が真実で、何が真実ではないかを冷静に見極めなくてはなりません。そのために、
まず皆さんに、何よりも正確な情報を伝える努力をしたいと考えています。

続く

327 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 22:36:31
 まず、東京大学が記者会見で配布した資料を全文公開します。全文を伝える資料
を掲載しているのは、Biotechnology Japanだけです。当社のスタッフが東大と交渉
して公開に踏み切りました。RNA学会が確認を要求した論文のリストも全文公開いた
します。

資料1 これまでの調査経過
http://biotech.nikkeibp.co.jp/BIONEWS/IMAGE/TokyoUniv1.htm
資料2 多比良和誠教授のコメント
http://biotech.nikkeibp.co.jp/BIONEWS/IMAGE/TokyoUniv2.htm
資料3 日本RNA学会会長から実験結果の再現性に関して調査依頼があった論文12編
http://biotech.nikkeibp.co.jp/BIONEWS/IMAGE/TokyoUniv3.htm
資料4 今回の調査対象とした論文4編の内容の概略と日本RNA学会会長からの指摘事項の要約
http://biotech.nikkeibp.co.jp/BIONEWS/IMAGE/TokyoUniv4.htm

 学生の時に米国Yale大学に留学したことのある教授から実験ノートの大切さを嫌と
いうほど教えていただきました。今回の記者発表の資料を見る限り、やはり生データ
や、実験プロとコールを記載したノートがないことは、疑惑を招かれてもしょうがな
い事実です。読者の皆さんにも、どうぞいくら便利になった時代だからといって、改
ざんが容易で、時刻証明も不確かな電子ファイルだけでは証拠になりませんことを、
心に刻んで下さい。米国のベンチャーが特許訴訟を起こし、ディスカバリープロセス
によって実験ノートを開示請求が起こった時にも、実験ノートがなければ抗弁しよう
がありません。

更に続く


328 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 22:39:21
>>彼女の場合、内部で公開された証拠が今もどこかで眠ってて、
表舞台にでるのを待ってるはずだよ。

くわばら くわばら W

329 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 22:39:49
BTJキター!!!
>いやーびっくりしました。
まるで他人事のキレイ事コメント!びっくりしたのはこっちだよW

330 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 22:42:13
羽田飛行場で報道が?

331 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 22:43:11
>>327
この報告書には今後のことが書いていないけど、どうなるの?
次の期限もないし、本人のコメントでは「今後は気をつけまっす」だけだし。
このままうやむや?

昔の話ですが、リボザイム再現しませんでした。

332 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 22:43:24
報道はあくまでも是々非々

     ぷ

333 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 22:48:14

M田は捕まらないの?

334 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 22:50:08
恥を知れ>M田

335 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 23:00:46
学生の時に米国Yale大学に留学したことのある教授から実験ノートの大切さを嫌と
いうほど教えていただきました。

は、

米国Yale大学に留学したことのある教授から、学生の時に実験ノートの大切さを嫌と
いうほど教えていただきました。

か、あるいは、

米国Yale大学に学生の時に留学したことのある教授から、実験ノートの大切さを嫌と
いうほど教えていただきました。

と書けば文意の曖昧さがなくなりますね>マスコミ志望の皆さん。

336 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 23:02:18
肉計バイオのM田はホンマにこの業界の癌やな。早く氏ね!!

337 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 23:15:05
>>327
何だよ、1、2年前に2chネラーに指摘されたことばかりじゃないか。
もしかしてネラーはレベルタカス

338 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 23:22:26
>>327
いまさらM田からこんな説教されたくねーよな,皆の衆.

「ジャーナリストは因果な商売で、時には非人情にならなくてはならないこともあります。」
なんてこいつ厨房か? 何にせよプロなら当然だろうが.

今までのことは棚に上げて,
「全文を伝える資料を掲載しているのは、Biotechnology Japanだけです。
当社のスタッフが東大と交渉して公開に踏み切りました。」
なんて続けるあたりはさすがだが.
Webへの公表も日経はフライングみたいだったけど,こんな風にして自分は
逃げちゃう訳ね.「ジャーナリスト」ってホントに因果なじゃんくていい
商売だな.


339 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 23:28:02
まんぴー評判悪いな
確に、いつもはしょうもない学会報告でも飛行機で書いてますなんて大袈裟にいってるのに今回だまだもんな
そういえば2、3年前にタイラー緊急セミナー企画したあげく、ぽしゃったことがあったな

340 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :2005/09/16(金) 23:40:12
>>325 まず研究費がないと、業績が出ん

まさにその通り!!!
RNA関連の巨額研究費独り占めにして私のような地方弱小研究者の
ささやかな申請さえ全て握りつぶす。良い仕事してるならともかく
明らかなウソ論文をトップジャーナルにねじ込んで第一人者面して
役人やマスコミを丸め込む。
私は温厚な人格ですが、ここまで神経逆撫でしたクソ野郎は初めてです。

日本の科学への国際的信用を失わせた上に、彼に潰された多くのプロジェク
トの方がはるかにまじめで優れた企画だったんじゃないかと思うと、日本の
研究に与えたダメージは相当大きいと思います。

希代の茶番(Hes 1リトラクト)の直後にメチル化論文採択するNature編集部に
も問題があるのでは?インパクトファクターなんて馬鹿な指標は気にせずに地味
研究やらないと日本のサイエンスが潰れかねません。

341 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 23:45:25
門外漢ですが、ひょっとして藤村級のゴッドハンドなんですか?

342 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 23:55:17
世界レベルで発信しているので、藤村クラスのGodHandでは追いつかない。

343 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 23:57:47
>>340
マーキュリーさんに完全同意!
さらにここまで無批判に巨額研究費を突っ込んできた審査員にも鉄槌を!

344 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/16(金) 23:58:34
>>340

>インパクトファクターなんて馬鹿な指標は気にせずに地味
研究やらないと日本のサイエンスが潰れかねません。

どうしてそういう結論になるんだよwww
糞論文量産も問題だろうが。

345 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:04:49
つめたい 冷やしてくれ
あぶない時は 爆発させたい

Hey Hey We're THE TYLERS
多比良が待ってる
いつでも どんな時も
多比良が待ってる

火をつけて この胸に
捏造の匂いを かぎたいぜ

Hey Hey We're THE TYLERS
多比良が待ってる
いつでも 君と
笑っていたいな

感じるのさ TYLERS
そろそろ始まる
すてきな データで
トリップしたいな

捏造じゃない 責めないでくれ
アクセプトしてくれ ここで出したい




346 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:05:54
Hey Hey We're THE TYLERS
多比良が大好き
いつでも 君と
笑っていたいよ

Hey Hey We're THE TYLERS
多比良が大好き
こんな でたらめな業界を
さよならしたいよ

Hey Hey We're THE TYLERS
多比良が大好き
かわいい 君と
トリップしたいな

347 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:09:05
抗Hes I抗体(市販品)では、発表されたエライザ・アッセイのデータが出ないのではないか
と幾人かの専門家は一致してコメントしている。
どういうこと?おしえてエロイヒト。


3)Kawasaki H, Taira K. Hesl is target of microRNA-23 during retinoic-acid-induced
neuronal differentialtion of NT2 cells. Nature . 2003 June 19;423(6942): 838-842.



論文内容の概略:哺乳動物細胞NT2において、microRNA注5)-23が神経分化に関わる転写因子Hes IのmRNAを標的とし、
Hes Iの発現を制御することがレチノイン酸によるNT2細胞の神経細胞への分化誘導のメカニズムであることを明らかにした。

注5)microRNA:ゲノムから転写される短いRNAで、蛋白質と複合体を形成し、塩基配列の相補正の高い標的mRNAと結合して
転写を阻害し、遺伝子発現を抑制する。

指摘事項:本論文でmicroRNA-23の標的として同定されたmRRNAが転写因子Hes Iとは全く
別のHES IのmRNAであることが他の研究者からの指摘によって明らかになったため、この論文は撤回された。
また、転写因子Hes Iの発現量を評価するために使用された抗Hes I抗体(市販品)では、
発表されたエライザ・アッセイ注6)のデータが出ないのではないかと幾人かの専門家は
一致してコメントしている。

注6)エライザ・アッセイ:固相に固定化した1次時抗体と酵素標識した2次抗体で蛋白質を
サンドイッチし、洗浄後、固相上に残った1次抗体-蛋白質-酵素標識2次抗体の複合大量を
標識酵素を利用した発色反応によって定量し、蛋白質量を測定する方法。


348 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:10:12
>>340 >>344 お前ら極論杉

>インパクトファクターなんて馬鹿な指標は気にせずに地味
>研究やらないと日本のサイエンスが潰れかねません。

ー>インパクトファクターは気にせずに、最初は地味でもいいから堅実な研究やらないと
日本のサイエンスが潰れかねません。

>どうしてそういう結論になるんだよwww
>糞論文量産も問題だろうが。

IF低い=糞論文 とはならない

349 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:13:15
消去したデータでも、ものによってはHDから再生できるんでしたよね。
消去したと称するデータの有無をHDを回収して徹底的に調べたら?

350 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:14:00
HDも爆発しますた

351 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:15:20
DTE (Desktop Experiment)、最強。

352 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:15:31
>「ジャーナリストは因果な商売で、時には非人情にならなくてはならないこともあります。」

この業界の人間ならば、ほとんどの人が、タイラーズの業績を眉唾だと
思っていた、それを知っていたか知らなかったか、わからんが、M田は
ノーベル賞クラスの大発見だと、大げさに大宣伝して、バイオ時代の到来
だとか、インチキ記事を書いていただけじゃないのかW
本当に非常ならば、ちゃんと記者らしく、批判的な部分も汲んでバランスを取って
報道しろや!

353 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:16:07
ユナボマー?

354 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:17:03
取材力ゼロのバカだったってオチ?

355 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:18:20
>>348

高IF雑誌に糞論文はよくあるが、低IF雑誌にいい論文は希
本当にいい論文なら上の雑誌に通る。
IF低くてもって議論は、DQNが社会に出たら学歴偏差値は関係ないっていう理論に似ていて俺は嫌いだ。いい雑誌の中でさらに引用数で勝負だろ。



356 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:20:04
お前が嫌いなら、仕方がない。別に止めんよw

357 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:21:40
タイラーズの首切れよ
物理的にな

358 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:22:24



          血税を返してもらう方向には動かないの?




359 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:24:02
>>351
この発想の転換,すばらしすぎ.


360 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:25:41
ここはやはりプロの市民の方に、お願いすべき

全国市民オンブズマン連絡会議
ttp://www.ombudsman.jp/

361 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:26:04
筑波時代からタイラーズが使ってきた研究費って、ケタが違うそうじゃないか!
数十億円規模らしい、
おいらのラボは、MCB, JBCクラスだけど、ちゃんとした再現性のある論文だ。
それにもかかわらず、毎年もらっている額は雀の涙程度。
タイラーズはこれから日雇いをやっても、これまでもらってきた研究費を
返還してほしい!
氏ね!詐欺師集団。

362 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:27:37
タイラーズのためにたてたスレなのにタイラーズからの書き込みが少ないね.
一同追試のためにこき使われてんのかな.

ひたすらコピペしてたKの工作員とかどうなったの?





363 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:28:13
>>357
この発想,すばらしすぎ.

364 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:30:56
イラク送り

365 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:38:09
>>361
PCだけで論文作ってるのに何に使ったんだろう.

ベンチャーがらみでも相当金動いてるはずだよな.

(今週はこの板から目が離せないから,論文書き停止状態)

366 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 00:53:33
>>355
おまんまとか予算獲得のためにIFの高い雑誌にトライはするけど
別に目立ちたいわけでもねーし
謎解きが楽しめればいいわけで
そーゆー意味ではIFなんぞどーでもいいとは思う

まぁ、これが貴族の余裕ってやつかしらん
IFIFゆーてる時点でK&Tと価値観は同じなんだと思うよ あはん

367 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 01:04:36
検証実験をやったところで「他のグループが再現できずに、自分のグループが
成功した理由」は絶対にわからないだろう。
Kが明確に失敗したデータを出すとは、到底思えない。

検証実験は第三者がやるべきだ。

368 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 01:13:05
検証実験やるのはいいけど


          血税でやるなよ?




369 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :2005/09/17(土) 01:22:29
インパクトファクターは研究の価値とは無関係なことに注意するべきです。
パッと見で、かっこいい研究ばかりがもてはやされるようでは、インチキ
とか政治力だけのクソ野郎が成功者になってしまう可能性があることに注意するべきです。

もっとも悪いことは若い世代の研究者や学生が短期間でインパクトファク
ターの高い雑誌に論文を載せるための研究ばかり望んで、時間のかかるまじ
めな研究を無視し出すことです。世の中に天才なんてそんなにいません。
多くの場合、真実は誠実で根気のいる研究から見出されてくるものです。
高IF雑誌の論文でも他人の報告からアイデア盗んで真っ先に綺麗な(
しばしば綺麗すぎる)データーでまとめただけのようなものも多くあります。
真に評価されるべきなのは土台を作ったまじめな研究者であるべきだと思います。

ともかく基礎研究の世界に近視眼的競争原理は持ち込むべきではないと思ってます。
なぜ研究者が目先の株価とか世間の評判を気にする必要があるんでしょう?
世間が何を言おうが自分の信念貫くくらいの人間じゃないと本当に新しい発見
は出来ないと思います。

「このデータが仮説にあわないから別の細胞でつじつま合わせよう、
そしたらネーチャーだ! 俺はなんてスマートなんだ」
こんな奴がいくら偉くなっても真に意味のある研究なんて生み出せるわけがない。

370 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 01:36:04
>>292

その通り。
手法とか概念とか、さらに言えば再現性とかでなくて
お前ら「意図的に捏造したろ」ってことが問題なんだよね

371 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 01:50:59
タイラー祭りにつられて来てみたんだけど
M田って何者?

372 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 02:05:39
zakzakの江尻みたいな奴

373 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 02:09:55
どうやって実験しないでデータ出せるんだか疑問だね。
どこかのサイトからジェーペグの図でもダウンロードしてるのかね?

374 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 02:12:39
代さーのプラスミドでなくてもいいです。大腸菌ください

375 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 03:29:34
>>373

タイラーによるとKは一回だけの実験で完璧なデータを出す
そうだ。土日祝日は完全休業。ものすごく腕とセンスの良い
研究者だとほめちぎってた。共著者もほとんどいないし常識で
考えてこんな労働量で毎年トップジャーナル出せるだけのデータ
が出るわけがない。

376 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 03:55:46
でも、実験に使ったオリゴもプラスミドもないんでないの?
何してるんだ。

377 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 05:14:38
M田ハッケソ

378 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 05:16:15
論文の数だけならS山もものすごいことになってるんだけど。
今のところCNSとかは無いみたいだけどあいつは大丈夫ですか?

379 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 06:04:03
他にもTがほめていたのがいたが、途中でいやになって
研究やめたらしい。K2は何代目のGod Handといううわさ。




380 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 08:47:24
ゴッドハンド列伝ってスレ立てれ

381 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 09:00:00
 BTJではウェブ上で、皆さんの実験ノートの管理状況を調査しています。是非とも
率直な事実をお答え願います。下記から投票していただければ幸いです。

 札幌の癌学会で多比良教授をスタッフがインタビューした記事を掲載しました。
http://biotech.nikkeibp.co.jp/devnews/detaillist.jsp?id=20032081

 同じ手法を用いて他の実験室でも同様なデータが出ているという指摘を、さらに確
認するためにも、科学的な追試実験をどうぞ、第三者の立ち会いの下に、早急に行っ
ていただきたいと願います。
 
 ここでわが国の機能性RNA研究が足踏みすることが、わが国のバイオ産業や生命科学
に対して重大な禍根を示すことは間違いありません。但し、ことの決着を不明朗のまま
に放擲する方が、より甚大な禍根を生むことも事実です。真実の解明は急がなくては
なりません。

               Biotechnology Japan Webmaster 宮田 満

ネットワークのトラブルで続き遅れてスマソ。

382 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 09:04:09
札幌の癌学会に参加した知り合いによると、
Tによる教育公演、ランチョンセミナーとも予定通りにあったそう。
またKも予定通り座長をつとめたらしい。

383 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 09:17:00
TもKも ある意味 M田Manの無責任でキャッチー記事に踊らされた被害者。
マスコミの責任は思いぞ

384 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 09:31:10
>>383
マスコミのせいにするな!
学会に出席しているヒマがあったら、早く追試してくれ。頼む。

385 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 09:35:24
次の言いわけは
学会などで忙しくて 追試は進んでいません


386 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 10:16:09
>>383

桑田清原以来の
KKコンビできまりでしょう。

387 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 10:20:44
>>369

確かにIFと研究の価値は関係ないけど
本当に価値のある研究をしたときに
多くの研究者の目に触れる
IFの高い雑誌に投稿しようというのは自然なのでは。
Kの捏造は論外だけど

388 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 10:24:16
日本はもっと専門誌の評価をあげた方がいいと思うよ。
モラルの高さで言えば専門誌>>週刊商業誌だからね。

389 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 10:28:00
調査委員会はどういう結論出すんだろ。
かぎりなく黒に近いグレーってときに
ちゃんと処分できるのかね。
「状況証拠を積み重ねて合理的疑いを越えて
有罪性を認定するに十分である。」
って感じの結論にして欲しいね。

調査委員会って処分まで決めるのかなあ?
やっぱり処分は教授会で決めるのかな?


390 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 10:42:01
>>389
調査委員会なんてのはいい加減だろ

マスコミが騒いでるから
グレーでもシロでもクロってことで発表しちまえば
自浄作用がある極めて透明性の高い大学
ってことで門仮称からも賞賛されるし
マスコミに発表するのも都合がいい
他にも怪しい論文があるけどウヤムヤにできる
でも、シロって発表しちまえば
前回の記者会見の手前
マスコミから糾弾されるのは必至だ。

う〜〜ん
田費等くんには大学の犠牲になってもらって
今回はクロってことで辞めてもらおう
と密談が交わされて。。。

391 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 10:43:18
いちおう逮捕でいいんじゃないの。 公金横領、詐欺罪成立するよ。

392 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 10:55:11
>>390
阪大を思い出せ。
あそこはうやむやにしてるぞ。
マスコミ、文科省、誰も突っ込まないし。

393 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 11:02:00
>>391

執行猶予付じゃなくて
ちゃんと刑務所入って欲しいね。

394 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 11:07:32
タイラーズ最高!
川崎大好き!
宮田も大好き!

だってこんなおもしろいネタ提供してくれるんだもん。

395 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 11:11:17
http://db.shichiou-net.jp/rna/topics.htm
ここで日本RNA学会が発行しているニュースレターが見られる。
量、内容ともに非常に充実している。

どの巻かでK(女)が留学紀みたいなの書いてるはず。

396 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 11:11:30
こいつらの場合は会社まで作ってるんだから投資家に訴えられるかもね。


397 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 11:28:50
マスコミが騒いでいるから、なんとか形式的にでも発表しようというのは
この場合、当たらないのではないかと思う。
今までの捏造疑惑は、大学や学会の派閥抗争でライバルが刺す(密告する)と
いうのが普通だった。捏造はそれなりに事実なのかもしれないが、同情的に
解釈すれば「データの隙をつかれた」というほうが多かった。

だが、今回は違う。
このデータはどう考えてもおかしい。別のタンパクの抗体を使って、検出して
いるのが本当であれば、事の重大性は深刻だ。しかも同様に理論的におかしい
実験データが複数ある。
しかも特定の人ではなく、同時多発的に疑惑が指摘されている。

状況証拠は真っ黒。
一刻も早く真相を解明すべきだ。学会に出ている場合ではない。

398 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 11:36:25
>>347 にだれかマジレスできるやつはいないのか?

399 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 12:13:40
>>398
初めて来た&論文も見てないオイラが適当に解釈すると
市販の抗体では確実に転写因子の方を見ているはずなのだから
その結果が転写因子の方を標的にしていることを示しているとすれば
「同じ名前で間違えた」なんてことはあり得ないので
実は同じ名前のHES1でしたという結論に至ったからには
抗体使ったデータは嘘っぱちってことになるでそ。

400 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 12:27:25
違います。

401 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 12:38:26
>>399

違うよ。スクリーニング以降のデータは全部転写因子のほうなの。

402 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 12:47:58
M田は取材力ゼロのバカチンか

403 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 13:00:39
>>347 は結局このスレにいる誰も理解、説明できないということか?


404 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 13:02:18
実験ノートが無いのが致命的

405 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 13:17:31
実験ノートがまったくないのは不自然だな。
ルーズな人でも、一応走り書きみたいなことはするけど。

406 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 13:54:29
>>403
タイラーズの君が説明してくれ。

407 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 14:27:12
ガメラが攻撃を受けているようだが、ゴジラの方が醜いと思っていた。

ミスとかではなく、悪意に満ちた捏造ですから許すわけにはいかない。
正統な証拠がない論文に関しては、すべて取り下げるべきでしょう。
何十報あるだろうか?
そして、あのベンチャー会社はどうなる?
ttp://igene-therapeutics.co.jp/corp/index.html
出資した人は訴えるのであろうか?

408 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 14:52:00
タイラーズ3は〜
3つのデータを選ぶだけ〜

409 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 15:11:10
>>378
どこの大学のS山よ?T大?

410 :アンジェスの森下がいるんだなwwww:2005/09/17(土) 15:12:07
メンバーの構成
主要スタッフ 代表取締役社長 須藤鎮世
取締役 多比良和誠
取締役 宮岸真
取締役 川崎広明
監査役 川田剛
執行役 高木康臣
科学顧問 John Rossi
上岡龍一
片岡一則
門脇 孝
金田 安史
小原道法
谷憲三郎
松本 陽子
森下 竜一

411 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 15:13:35
オマンコの方のKは役員でないんだな

412 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 15:26:27
>>411
あまりにも直球な表現にワロス

413 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 15:35:24
>>403
「タイラーズはエライザできないはずの抗体でエライザをやったと言って
いる。おかしいなあw」ということだろ?


414 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 15:41:31
札幌の癌学会のT先生の講演を聴いてきました。
Hes-1の実験の話は、スライドの中に図はあったものの、「ノートが無かったので。。。」という言い訳のみでした。
他の実験については、「この実験は、他施設で行ったものです。」を連発していました。




415 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 15:52:37
>>392 飯台なんて泡沫大学ですからw

416 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 15:55:58
>>413
教えてクンで申し訳ないのですが、つまり、以下の2つのどちらかってこと?

1.その抗体は別物のHes1の抗体なのでそもそもダメなはずでしょ?w
2.その抗体を1次抗体にすると、そもそも2次抗体はクロスしないとおもうけどw

とかそういうことでいいのですか?
ELISAできないはずの抗体といえば、この2つくらいしか思い浮かばないよう

Figureが見られればいいのだけど・・・

417 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 15:57:40
>>400,401
何が違うのかわかんなかったので論文見たけど、
fig.2で「HES1 mRNAをターゲットにしているmiRNA-23」を使って
NT2 cellのHes1タンパクのレベルが落ちるのを示してんじゃん。
SantaCruzのHes1抗体はHes1の抗体なんだろうから、
HES1用miRNAでHes1に抑制がかかるっていうことになるよ?
嘘臭いじゃん。

418 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 16:07:38
>395関連のTの酒飲みながら書いたエッセイ見たが、Tはとんでもない暴君。
RNA学会はK裂きばかりをつるしあげているが、K1とその旦那のほうも
慎重に調査すべきだと思った。

419 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 16:20:09
>>414これだけ問題視されていて、何故産総研も東大もタイラ研の活動を許すんでしょうね?
疑惑を晴らすまで対外的な活動禁止が常識では。
彼等にしてもよっぽど自信があるのか、他人をなめているのか、それとも状況が分かっていないのか。

420 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 16:22:14
>>418
いかん,そうなると山荘にも飛び火する.やめて.
ここは天下の灯台にまかせて.

RNA学会も何も知らずにK崎論文だけに絞ってる訳じゃないんだから.
K1までさかのぼったらすごい数になってしまうし.


421 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 16:22:37
>>403 「タイラーズはエライザできないはずの抗体でエライザをやったと言って
いる。おかしいなあw」ということだろ?

つまりは論文中の1次抗体は論文中の2次抗体に認識されないということでいい?

422 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 16:25:23
TはDNAプライマーはすべて研究室で自作なんだと(嘘か本当か知らんが)。
なので業者には注文のログは無いとのこと。

423 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 16:41:29
DNA合成機に繋いだPCのハードディスクログまで消去してんのか?w

物理フォーマットかけなければ、ノートンで読めるはずだがなぁw

424 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 16:44:57
>>422
ならDNA合成機の使用状況・ログにどういう合成したか書いてあるハズ
もしそれが溶液こぼして壊れたwwwwなんていってもだめ。
合成機の方にも合成記録が存在しているはず。
消しましたwwwwwなんていってるなら、ファイナルデータ使ってログ呼び起こせば良いぞ。
ちなみにDNAを自作した場合一本合成するのに少なくとも一週間近くはかかるはずだから、
2週間で結果を出せるK裂は確実に捏造しているということになる。

まぁ簡単にいうと、捏造しているってこったwwwwwwwwww

425 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 16:46:22
>>416
使った抗体は有名な方のHES1に対する抗体。だが、売ってる抗体が
必ずしも使えるとは限らない(そういう詐欺みたいなことが残念ながら
まかりとおっていることを知っておいた方がいい)。
他の複数の研究者が試した結果、彼らが買って使った抗体はELISAには
適していなかったのに、なぜかタイラーズはできたと言っているという
ことだ。

426 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 16:46:43
北シスの営業を一人二人締め上げれば、ボロボロ捏造の証拠が出て来るんでまいか?

427 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 16:48:04
>>421
そもそも一次抗体がHES1(有名な方)を認識しないということだよ。

428 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 16:49:58
>425
すまん。おれエライザやったことないんだが、抗原(有名なHES1)を認識しはするが
基質を分解して発色させる酵素が融合した2次抗体には認識されないという理解でよい?
すなわち1次抗体の可変領域には問題ないが定常領域に問題があると。

429 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 16:52:59
>>428
>>427

430 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 16:57:21
なら
この論文中のSantaCruz「HES1抗体」は実はHES1を認識しない。
という理解でよい?

431 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 17:39:55
再実験だけでもどれくらいの期間と¥が必要なんですか?


432 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 18:09:26
>430
それはもはやゴッドハンド確定になる証拠じゃん。
それとも抗体まで自作したのか?
市販品と書いた理由は「M&Mが長くなるから」、とかか?w

433 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 18:11:31
追加
「我々の使ったロットだけ幸運にもHes1を認識した。
名前間違えもあわせてものすごいラッキーだった。」

434 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 18:22:34
疑惑の実験データを学会発表させるために、東京からサッポロまでの
飛行機代と宿泊費は我々の血税から捻出されたのですか?

435 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 18:24:17
追試ができた研究室の名前を公開すべき。
追試できないと主張してる研究室も名前を出して公開追試に協力すべき。



436 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 19:20:18
>>434
税金払ってなさそうな奴が「我々の血税」とはよく言ったもんだ。

437 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 19:41:54
>>436
科学論文のデータ捏造するよりゃずっと罪が軽いだろ


438 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 19:50:04
>>436
タイラー図乙

439 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 19:56:58
>>430
>>347はそういう理解でいいと思うよ。
使えることの方が珍しいサンタクルーズの抗体だしな。
つうか、抗体使って真面目に実験してる奴ならサンタクルーズの
悪評は知ってるはず。それを知らなかったKって・・・w


440 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 20:12:25
調査の対象にはHES1のNatureも入っているの?
たとえボロがでてきてもリトラクトしたから
対象外だとタイラーズが言ったら、どうするんだ?

441 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 20:23:50
Hes1の論文のいいわけというか、彼らの解釈は、
miRNAが偶然両方のHes1に対して効果があったってことでしたっけ?
それと、それだけだと説明つかないデータもあったから、実は間違ってたHes1も、
目的のHes1と同様の経路で働いているかも?だったように思うのですが、違った?

442 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 20:48:31
>440
リトラクトの理由が間違っているから。
とりあげた配列はHes1違いでしたが、有名なHes1に効くし結果は同じでした、が彼らの言い分。
捏造でしたとはひとつも書いていない。当たり前だけど。

443 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 21:03:24
>442
そんじゃまたリトラクト出して一報稼げるわけ?



444 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 21:21:46
>443
稼いでもそのあといいことあるのか?

445 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 21:24:13
しかし、すごい言い訳だな。
この結末はどうなるのだろう?

やはり平尾先生が辞任勧告した後で、捏造は認められないけど世間を騒がせた責任を
とって辞める、というグレーな結論かな。

446 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 21:31:51
まあ辞めるだけマシかな。川崎は追放だ!

447 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 21:32:55
>>446
移籍の噂はどうなったんだろ?

448 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 21:46:10
>444
ないけど,連中ならたたけばやりそうだなって気がしただけ.

449 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 21:48:55
>>410
下○と並ぶ日本の代謝内科の巨頭、カドワッキー先生の名前が!


450 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 21:51:55
ここに書き込んでいる奴の大半が糞PhDでNatureとは一生縁のない香具師なんだと思うと
悲しいものがある。

451 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 21:55:30
>>450
そうでもないぞ.さすがに4報1stとはいかんが.
リトラクトもないけどね.

452 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 22:01:56
>>450が、Natureどころか論文すらも出せなくて、困ったあげくに
捏造に走り今問題になっているのかと思うと涙が出てくる。

453 :450:2005/09/17(土) 22:12:02
Nature Medicineに学部生ながらfirst掲載された。
データは少し作ったが、ばれた時の保険にたくさん有力者の名前入れといた。
ばれたらばれたで秘策あり

454 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 22:15:48
なんだか特定できそうな書き込みだな

455 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 22:16:29
ここにもK澤かきこんでんのか.捏造スレへ戻れよ.

456 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 22:22:35
K澤は自分のスレへと帰りなさい

457 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 22:23:29
>>453
データ作ったって、これって犯罪の自白なんじゃないの?
IPから特定できないのかなあ?

458 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 22:27:17
>>457
明らかにKを騙ったネタじゃん

459 :457:2005/09/17(土) 22:31:55
>>458
ああそうか。早く逮捕してしまえよ。

460 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 22:32:44
ttp://www.yodosha.co.jp/btjournal/keyman/taira_489706161x.html
多比良 和誠(Kazunari Taira)
東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻教授

1977年南イリノイ大学理学部化学生化学科卒業.
1977年南イリノイ大学大学院理学研究科化学生化学専攻入学.
1979年イリノイ大学大学院理学研究科化学専攻編入.
1984年イリノイ大学大学院にてPh.D. 取得.ペンシルベニア州立大学 博士研究員.
1987年通産省工業技術院〔(現)独立行政法人 産業技術総合研究所〕主任研究官.
1994年筑波大学 応用生物化学系教授.
1999年東京大学大学院 工学系研究科 化学生命工学専攻教授.産総研 ジーンファンクション研究センター センター長兼任.
 遺伝子・デリバリー研究会(http://www.gene-delivery.org/)会長(〜2003年度まで).
2003年(株)iGENE(http://www.igene-therapeutics.co.jp)創始者・取締役兼任.
2004年遺伝子・デリバリー研究会 常任理事.


461 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 22:51:38
科学哲学ないし科学史において、論文捏造は重要なテーマです。村上陽
一郎の著書にもありますが、「たぶん、こういう結果が出るだろう」と
いう予測のもとにデータを捏造すると、むしろ学問の進歩を促進するこ
とがある。きれいな(理論に沿った)データを出すために膨大な労力と
資材を費やすよりも、捏造論文の方が学問に貢献することがある。
メンデルのエンドウマメの実験データが捏造だったことはほぼ確実とさ
れていますが、メンデルは正しくモノゴトの本質を見抜いていました。
ノーベル物理学賞のミリカンの油滴落下実験は、全体の三分の一の都合
の悪いデータを抹消して得られた結果だそうです。しかし、それをもと
に計算された電気素量は正しい値を示していました。
「学問の進歩」「真実の発見」という至上命題からすると、捏造は必ず
しも悪ではないのです。捏造を是とするか非とするかは、科学者共同体
内における人間的な信頼関係の維持の問題でしかないのです。
ttp://shinka3.exblog.jp/m2005-09-01/#2703472

462 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 22:55:53
それを言っちゃあ終わりだろ・・・

463 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 22:57:00
だから捏造はいいってか?
バッカじゃねぇのwwwwwww

464 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 23:03:25
K崎は、Hes1のホモロジー検索がヒットした時、解説を斜め読みしたんだろ。
もっとはっきり言えば、英語がよく理解できなかったんだろ。

ロンダでも優秀なやつは優秀だが、語学力がないことは共通した欠点だ。
そこから目を逸らしちゃいけないな。

465 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 23:16:11
北海道の学会(癌学会?)で、「ウチの研究室には実験ノートをつけてない者
がいるんですよ〜」とか言ったらしいね。

466 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 23:18:43
>>465
ひょっとして本気で言いがかりだと思っているんでね?
捏造なんてある訳ないと。

リボザイムの件だが、研究室OBによるとあれは再現しないらしい。

467 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 23:21:22
みんな解説してやろうか?
407はタイラーズにかなり長くいるやつだよ。
ガメラはK2、ゴジラはK1を指す。
GFセンターでは昔から使われている隠語で、
これを知ってるやつはある程度、事実を知ってるやつだけ。
許すわけにはいかないとかって、
いろいろ知ってたくせにそれはないんじゃない?
そんなこと言うなら、内部告発ですべてを白日の下にさらけ出しなよ。
自分の身を守りたいならK2のみが悪いって結論になって嵐が去るまで静かにしてな。


468 :名無しゲノムのクローンさん :2005/09/17(土) 23:29:13
> 467 はタイラーズ?
K女史の捏造はどーなるの?つくばは見てみぬふりをつづけるのか?

469 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 23:29:20
いやなぁ 科学の進歩のためといいながら
会社作って金集めてるんだからただの詐欺師だよなぁ

実験データを捏造するのは悪くない みたいな論調は絶対におかしい。
実験データは全部提示して 傾向としては ××という論理がなりたつのではないか
という風にかけばいいだけの話。

470 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 23:32:49
>>460
なんだかタイラーもかなりロンダっぽいね。
自分が国内の大学にいけなかった?からか、
やはりロンダはロンダを愛でるのかね。そして捏造か。
K崎の経歴もだれかアップしてくれ。

471 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 23:33:29
ちなみに、メンデルさんの実験は捏造ではないです。
タマリンの遺伝学?(だったと思います)の本を参考にしてください。

それと、はたからみて、都合の悪いデータを除いているように見えても、
実はそうではないことは多いのですよ。人に見えないものを見る観察力は大事ですよ。

それが、ただの捏造やろうと偉人の違いです。

472 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 23:40:47
>>465
冗談みたく話してうやむやにしようとしているのか、
K崎が勝手にしていたことで自分は全く関係ないとアピールしているかの
どっちかだろうなぁ
心底腐っている人間だな。Tは。

473 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 23:42:47
>>460
その前に
佐世保高専卒
長崎大・技官

が入ってるな

474 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 23:43:16
ってかさ、事の重大さを理解しているのだろうか。
心配になってきた。

475 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 23:45:01
メンデルの場合は、木の中から仏さんを削り出す名匠みたいなもんで
よけいな木くずを除いて仏さんを浮き上がらせただけだろう。
捏造野郎のばあいは、そもそもそこに仏さんなどいないのに
強引に木くずに切り裂いて作ったんだろう。
その差をちゃんと区別しないと、優秀な研究者もタイラーズになってしまう。


476 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 23:47:49
野口英世なんて凄まじい捏造だったみたいだけどね


477 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 23:49:49
>>475
まあ、裏から見れば節目だらけヒビだらけ、ってとこですかね

478 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 23:53:22
      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|  なんということだ!
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \   「タイラーズ」を並べ替えると「ライターズ」になるではないか!
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__  いいか 重要なことだが「タイラーズ」とは本人が自分で名乗っているのであって  
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /    断じて オレが捏造したデータではない。
       l   `___,.、     u ./│    /_  提示されたデータを謙虚な目で見れば真実が見えてくる。
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、  そう こいつらは生まれついての捏造詐欺師だったんだよ!
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i   
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;


479 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 23:55:14
Tは確信犯
K先K腹も駒の一つ

480 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/17(土) 23:59:20
>>473
意図的にかどうかそこの部分はほとんど出ていない経歴だよな。
そう言う意味ではタイラーズはまさにロンダーズとも言えるよな。


481 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 00:04:54
なんかこういう設定の話しってなかった?
低学歴ロンダが強引な手で成り上がって最後破滅するって奴。


482 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 00:06:01
>>480
つまりには日本の大学に入る実力はなかったってことか。
それで大卒の免状が欲しくて、海外の2流大学に入ってみて
横滑りで州立大の院に滑り込んで学位を取ったというわけか。
最近はやりの、落ちこぼれがアメリカで学位を取ってくるって奴の先駆だな。
一般教養はかなり低い人物と見た。だから捏造するんだな。

483 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 00:13:37
>落ちこぼれがアメリカで学位
ほんとか,それ?

484 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 00:18:53
>>460
ふと「南イリノイ大学」でググって見たらこんなものが…

http://www.japan-ad.co.jp/school-navi/pro/pro_data_6/SEN-6081.HTM

こりゃアメリカでもかなりの三流大だなw

485 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 00:20:05
>>482
日本の大学に入れないやつが、誰でも入れるアメリカのシティカレッジに入り、
そこでの単位を使って、州立大の院に入るというパターンはよくある。


486 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 00:25:18
化学3期生(佐高専では7期生即ち小生たちの2年後輩)でボート部の多比良和誠君
が今、東大の教授なのを知っていますか。かれは高専卒業後、長崎大学の技官を
やっていましたが渡米の夢捨て難く、あるときアメリカから長大に講演に来た米国人
の先生に渡米の希望を熱く語り、希望を受け入られ米国で博士号を取った由。
その後筑波大学の先生をやり2−3年前に東大教授になりました。業界専門誌、
専門紙では時々見掛けます。頑張ったんだろうし、頑張っているんだろうな。
12/6を楽しみにしています。

http://www2.odn.ne.jp/~ablesoft/

487 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 00:25:32
>>482
話をそこへもってくのはやめよう.
似たような経歴でもまじめにやってるやつの方が多いだろうから.
(しかしドラマ化されそうな話だな,阪大のと一緒に.)

467の分析は鋭い.407よ,もっと内部を語ってくれ.タイラーズのためのスレなんだから.


488 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 00:32:53
>482
以前に確か日経バイテクの特集記事で読みましたが、T 先生は英語が得意だったので、アメリカから大学に公演に来ていた大学教授の通訳をつとめ、その先生に気に入られ、その先生の勧めでアメリカの大学に入ったとありました。
10代のころは学業成績は低空飛行だったとも書いてありましたが、海外在住経験もないのに英語がペラペラならそれなりに賢いのでは?
たまに子供の頃はパッとしなかったのに、高校以降でブレイクしてすごく偏差値の高い大学に入る人がいますが(特に男子)、T 先生もそういうタイプなのかと思いました。
(自分はタイラーズではないです)

489 :デジャブ?:2005/09/18(日) 00:35:47
1904年、ロックフェラー医学研究所に職を得る。1911年8月、梅毒スピロヘータの純粋培養
に成功と発表。一躍、世界の医学界に名前を轟かせることになった(但し、このスピロヘータ
の純粋培養は、その後、誰も追試に成功していないので疑いを持たれている)。1913年梅毒
スピロヘータを進行性麻痺の患者の脳組織内から取り出し、この病気が梅毒の進行した形
であることを証明する。これは、生理疾患と精神疾患の同質性を初めて示した画期的なもの
であった。さらに小児麻痺の病原体特定、狂犬病の病原体特定(但し、後年いずれも否定
されている)などの輝かしい成果を立て続けに発表。これをうけて、1914年、1915年のノーベル
医学賞候補となった。

1915年9月、日本に帰国。横浜港には、たくさんの人が出て、野口を出迎えた。世間では、
野口フィーバーとも呼べる歓待で、日本各地の講演会にひっきりなしに呼ばれることになる。
一方、日本の医学界は、野口を一つの講演会にも呼ばず、あからさまな冷遇をする。
彼は日本を拒絶。以後、帰国することはなかった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E5%8F%A3%E8%8B%B1%E4%B8%96

490 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 00:50:43
>484
悪いがワロタorz

491 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 01:00:36
>>473
それマジ?

TもK2も引き抜かれて東大に来た人間だし、
多分東大工学部五号館の関係者はさっさと追い出したいのが本心だろ。

ただ学内規則とか捏造の証明とか、色々障害があるので
処分がぐだぐだになりそう。


492 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 01:36:51
灯台に移る前から疑惑はささやかれたわけで,灯台の連中が誰も知らなかったとは思えない.
つれてきて当たればよし,ホントにダメならバッサリのつもりだったんじゃないかな,上の
人々は.当面の人気はダントツだったわけだし.
でも捏造でシラを切り通したって例を知らないから,処分がどうなるかは見物だね.
いろんな意味で前代未聞だな.

493 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 01:39:09
すまんが、「ロンダ」って何か教えて。

494 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 01:43:52
ランドリーだよ。知らないの

495 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 01:44:14
某有名研究所でも捏造が発覚していたが、論文が三流学術誌だったので、結局、何のお咎めも無しだ。そんなもんか。やったもん勝ちだな。

496 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 01:46:55
捏造してまでしてようやく三流誌に論文出してるような奴らが、有名国立研究所で国家公務員として高給とってんだよな。俺らっていったいなんなんだ。

497 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 01:47:44
あはは。「ロンダ」って言っても、通用しないよなあ。
専門用語を誰でも知っているかのように使うのは、研究者として
ほめられた行為じゃないよな。

「学歴ロンダリング」の略。
DQN大学出身のやつが、一流大学の大学院に進学して前歴を消すこと。
参照:マネーロンダリング

498 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 01:49:43
社会から追求されない程度の雑誌に、せっせと捏造論文を出す。
それで数ありゃ十分、いい職取れるんだよ。
これがもっとも賢い生き方だな。
まともに研究できる能力のないものには。
見習え。馬鹿ども。

499 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 01:50:48
497さん。ありがとう。

500 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 02:11:18
今回の捏造事件に当事者がロンダであることが関係してるかのように議論されてますが、他の阪大や理研の捏造の人たちはロンダではなかった筈。

このような議論の仕方は positive data と negative data が半分ずつ出てるのに、positive の方だけきれにまとめて発表する捏造者の姿勢と似てるのではないでしょうか。

501 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 02:13:51
しかし、ロンダの心が捻じ曲がっているのは、確かだろう。

502 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 02:15:00
一般的にロンダは、略歴に卒業大学を書かない

503 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 02:19:22
500ならK崎はげる。

504 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 02:22:19
おまいら、第二幕はそろそろだ。
もう少しで10時の方向から魚雷がくるぞ!
注意汁!


505 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 03:10:35
調査委員会はどうなったの?
内部の人、情報きぼんぬ!

506 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 03:20:51
再現実験とかもしてんのか!?

507 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 03:38:20
いま発売中の日経ビジネス見たら、タイラ氏が日本イノベーター大賞
なんてものに選出されていた。

こりゃ日経も当面は叩けないわな。

508 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 04:02:39
日経はタイラーズとグルだな。日経も捏造の匂いがw

509 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 08:38:09
石器捏造の藤村も、低学歴だったな。


510 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 08:43:14
そして才能もないのに甘い汁だけ吸ってただけのゴミ研究者はお咎めなし、高学歴。

511 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 08:54:55
しかしタイラさんはロンダじゃないだろう?社会経験があるだけで。K崎はしらないがね。



512 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 09:13:41
http://www.sasebo.ac.jp/gakkouannai/kouhoushi/tayori/image/okisintuusin57.pdf
の3ページによれば、
>佐世保には米軍基地があり、高専時代に基地のアメリカ人と
>よく遊んでいたので渡米にはまったく抵抗がなかった。

ともあれ、米国でいくつもの試験や論文執筆をくぐり抜けて来たのだから
英語や専門分野(物理有機化学、ですよねぇ)においては努力家だったのだろう。
畑違いの分野になんか手を出さずに地味〜にやってればよかったのに。

513 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 09:16:43
ロンダ自体は悪いことだとは思わない

悪いのは捏造したり、血税を何に使ったかだ。
実験データ残していないのは研究者として職務怠慢だ。
その職務怠慢のせいで、検証実験が行われるのだから
捏造しようがしまいが、検証実験は「自費」で行ってもらいたい。

少なくても、職務怠慢行為したのは確実だ

514 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 09:19:20
平らばかり今目が行ってるが
河詐欺もお忘れなく

515 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 09:26:29
http://chem-web.chem.t.u-tokyo.ac.jp/chembio/labs/taira/beadroll/ut/ut_mem.htm

516 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 09:43:34
まだ研究室HPが公開されたままなのは
やっぱりまだまだやる気なんじゃない?
しっかし、彼らのメールはどうなってんだろ?
1日何件くらい来るのかな?

517 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 09:48:43
M田も認めたようなアンケート記事でたね ラボノートのせーにしている
ところが おかしい       
いつも一緒のO滝とつるんで金儲け企んだかも
未公開株どのくらいもってんやろ

518 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 09:55:51
>>512

「「「
現在、私のラボでRNA研究を支えている共同研究者の共通点は「元気さ」である。
彼(女)らは、共通して、ゲーム感覚で最先端の研究を楽しんでいるように見える。
ちなみに、私は研究時間に関しては何も束縛しない。「いろんなゲームをやったが、
最先端のサイエンスを国際的な競争の中で行うのが一番贅沢で飽きないゲームだ」と
彼らは言う。たくましいかぎりである。
」」」

フーン。ゲームねえ。
パソコン上のゲームかな?

519 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 10:00:15
まあポスト取りもゲームだけどね

520 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 10:30:26
科学を競争やゲームと思っているところでもうすでにアウトだな。


521 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 10:55:25
何をやるかではなくって、勝ち負けにしか興味がない奴らがこの世界をダメにしてる。

522 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 11:29:32
>>517

詳しく


523 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 11:35:05
マネーゲームだってインチキばっかりじゃないか。

524 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 12:02:17
>>517
まだ上場してないからそのもくろみは失敗しそうだけど、
このメンツを見るときな臭く感じるところはあるな。
(もうひとりのKがなぜか居ないのも気になる)

主要スタッフ
代表取締役社長須藤鎮世
取締役多比良和誠
取締役宮岸真
取締役川崎広明
監査役川田剛
執行役高木康臣

科学顧問
John Rossi
上岡龍一
片岡一則
門脇 孝
金田 安史
小原道法
谷憲三郎
松本 陽子
森下 竜一

共同研究機関(アカデミックのみ表示)
産業技術総合研究所ジーンファンクション研究センター
東京大学大学院生命工学
就実大学薬学部
米国City of Hope研究所

525 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 12:07:39
>>407>>467
ttp://db.shichiou-net.jp/rna/pdf/RNA2.pdfには実に感動的な手記を寄せられています。
ハードワーカーで志の高い研究者にしか見えないのですが。

526 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 12:19:26
http://mitsuhiro.exblog.jp/
柳田blogでの情報だが海外でNとSのリトラクトがある模様。
まだ同定されていないが、RNAi関連との噂。

527 :情報通:2005/09/18(日) 12:36:50
>>526

これだよ。
Schramke V, Sheedy DM, Denli AM, Bonila C, Ekwall K, Hannon GJ, Allshire RC. RNA-interference-directed chromatin modification coupled to RNA polymerase II transcription.
Nature. 2005

Schramke V, Allshire R.
Hairpin RNAs and retrotransposon LTRs effect RNAi and chromatin-based gene silencing.
Science. 2003

Schramke V (UK) = 皮詐欺(Jap)

528 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 12:47:04
Schramkeはフランス人、最近の論文は以下の如し。

Nature. 2005
Nat Genet. 2004
Science. 2003
Genes Dev. 2001

529 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 12:51:20
M田がRNAiのビジネスチャンスを囃したてたことは事実 M田も被害者
かもしれへんけど、そそのかされて研究に埋没したかたもおられんとちゃうかー
アンチセンスの見通しがない?のに彼は何でRNAiのとりこになったん
研究ツールとしてもむつかしいのに? ラボノートって捏造防止のために
かいてるわけとちゃうし
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2005091834493
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?id=20031476

530 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:01:57
ハーバードでポスドクした時は帰国時に実験ノートはコピーをとって原本は残してきた

もし日本に帰って特許なんか出す場合、それに関するデータや作ったぷらすみどについてノートに記載がある時必ず知財部に連絡するよう指示された

531 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:02:36
>>525
この程度の駄文に「実に感動的な手記」「ハードワーカーで志の高い研究者」と
感じてるオマイはリフォーム商法に騙される老人並みの判断力
(よくいえばよっぽどのお人好し)か、
タイラーズの工作員かのどちらかだなw

532 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:06:02
K詐欺の悪口をいうのは構わないけど、タイラー先生の悪口は言うナーヽ(`Д´)ノ


533 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:08:48
>>532
タイラーズ信者乙。

534 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:10:30
ついに写真が出たか。

535 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:11:50
タイラさん、話し方がオカマっぽくね?

536 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:11:52
>>531 ミエミエの煽りって可能性が最も高いだろw

537 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:14:13
>バイオ投票、論文捏造疑惑頻発
>皆さんの実験ノート管理を問います

その前にお前自身のタイラーズに対するこれまでの報道姿勢の問題点を自己批判しろ!>宮田


538 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:14:56
カワサキの捏造体質は北陸先端の民部さんから受け継いだの?

539 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:17:31
Shultz ラボのホムペに旦那の名前がないのだが。
単にホムペの情報が古いだけか。

540 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:19:47
>>527 これって実験医学だか細胞工学だかの特集の緒言で、Tが学会発表
聴いて聴衆の感動が伝わってきてスゲーとか書いてた仕事だよね。

541 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:19:56
>>530
おれんとこは特許なんか作文でいいって。
特許なんてマジに読んだら99%捏造。
マジに書いたら99%拒絶査定。

542 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:22:24
このままタイラさんがクビになったら第三のタイラーズこと
K原女史は問題にされないまま逃げ切るってこと?

543 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:24:21
>>541
特許を読んで実験するバカはいない。
特許はあくまで権利を確保するためにあるもので、捏造はともかく、
誇張と拡大解釈は許されているどころか、奨励されている。
今さら何を言っているのか。

544 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:26:12
特許に併せてデータを捏造したらあかんがなw

545 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:28:46
>>542
今のところ全面出でてるのがT比良&K崎だから、K原は逃げ切るかも。
それを許さない為にも経緯を知っている関係者はキチンと告発すべきだな。

そうでないと「バレなければ何をやってもいい」「バレても逃げ切れればOK」という
悪しき前例が出来てしまう。

546 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:29:59
捏造じゃなくって本人は頭から信じ込んでるんじゃないの?あのヒトの場合。

547 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:36:02
K原知子のどの論文が捏造かリストアップきぼん。

548 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:43:28
>>481
松本清張の「砂の器」のことかな?

549 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:54:53
KはKでもK原は捏造なんてしてないんじゃない?
K裂きと競い合ってデータを出しまくってたって話は聞くけど。
K原もそろそろ帰国かな。

550 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 13:55:46
>>529
>最近の論文捏造騒動の背景には、ずさんな実験ノート管理の現状があります。そこで皆さんにお尋ねします。
皆さんの研究室で、実験ノートをどう管理しているでしょうか?
3年以上、研究室として保存しているのでしょうか?現状を教えて下さい。

この聞き方はずるいんじゃねーの?
「皆さんは自分の実験ノート、重要なデータの出た実験サンプルをきちんと保存しているでしょうか?」
K以外全員がYesと答えるんじゃねーの?

551 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 14:04:45
まあまあ、M田も火消しと責任回避に躍起になってるってことで。

552 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 14:07:31
ノートが保存してあっても再現できないなら全く意味がないと思うんだが、
100万回やって1回うまくいってる記録が残っていたら、間違いであって
捏造ではないからまだマシということなのか?w


553 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 14:08:14
>>527
M田がMLで「RNAi関連で海外でも論文と取り下げがあるかもしれない」
と書いていたが>>527 のことを知っていたのかもな。

554 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 14:25:10
最近の論文捏造騒動の背景には、ずさんな科学報道の現状があります。
そこで皆さんにお尋ねします。皆さんの編集部で、記事内容をどう確認
しているでしょうか? 3名以上、独立のソースから確認しているのでしょうか?
現状を教えて下さい。

555 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 14:32:05
バイオ独占したいアメリカの陰謀。
何も知らないでいい気なもんだ。

556 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 14:33:10
>>555
もうちょっとマシな燃料投下はできないの?

557 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 14:35:10
もうM田に振り回されるのやめようよ

558 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 14:36:28
タイラーズの学科は化学生命工学専攻か…とうぜんここの第一線なんだろうな。うさんくさい学科だ。

559 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 14:47:01
お前ら、びくびくするな。

ノ ー ト も 捏 造 す れ ば 無 問 題

560 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 14:50:05
>>518
競争にもゲームにもルールがある.
そいつを横破りにしたら何だというのか.もう論外.

>>552
それを論文にしちゃうという感覚は別として,何もないとは雲泥の差だと思うが.



561 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 14:59:12
>>559
今更ながらスバラシイあいであ。
HDから,消されたファイルを回復したとかいうのかな。
Kの工作員の書込がなくなったのはノートつくりにいそしんでるからか。


562 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 15:04:04
科学は実験結果の再現性によってその頑健性が保たれている。
誰も再現できない実験結果は存在しないに等しい。

563 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 15:07:24
ちょっと前まではタイラーズについて書き込みがあると、すぐにチンコやら
「タイラーズを執拗に叩いてるのは、同分野か同学部の利害関係者に違いない。
きっと妬みの声があるのでしょう。」のAAがしつこく連貼りされたもんだけど、
忙しくてそれどころじゃなくなったのかな?

564 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 15:16:21
Q大のN山もそうだけど、チビゆえのコンプが全ての原点ではないだろうか。

565 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 15:19:40
川崎 広明(かわさき ひろあき)
東京大学大学院工学系研究科 化学生命工学専攻 多比良研究室 助手
独立行政法人産業技術総合研究所ジーンファンクション研究センター
チーフサイエンティフィックリーダー併任
1968.12.22生 茨城県出身。 埼玉工業大学を卒業後、1993年
JAIST材料科学研究科に。民谷研究室に所属、1995年修士課程修了。
1998年筑波大学大学院農学研究科(農学博士)を修了後、独立行政
法人産業技術総合研究所博士研究員を経て、2000年より現職。

http://www.jaist.ac.jp/gakusei/zairyo/pdf/12.pdf

566 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 15:26:55
JAIST卒での一番の出世頭が捏造キングだったとはねw
それより埼玉工業大学って何よ?

567 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 15:27:40
>>565
K2のほうはもういいよ。
K1どうなってるか情報キボンヌ。

568 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 15:49:44
素朴な疑問。
なんでオンナのほうがK1でオトコのほうがK2なの?
有名度、捏造度でいけばオトコのほうがK1とつけられるべきでない?

569 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 16:00:10
>>568
せんぱいだからじゃない?

570 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 16:00:44
K2の方が後から参加したからに決まっているだろ
話題になったのもK1が先だし。


571 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 16:03:11
カワサキは埼玉工業大に浪人して入ったの?

留年?

572 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 16:07:17
K1とK2って何歳差?
というか2人は何歳?

573 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 16:27:38
まあこのスレも捏造だしな。

574 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 16:35:27
K1は99年に学位だから寄り道なしとすると34くらいか?
K2は68年生まれ98年に学位だから37か。
年齢はK2のほうが上なんだな。
にしてもhttp://db.shichiou-net.jp/rna/pdf/RNA2.pdf
で写真見られるがK1美人だし若く見えるな。

575 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 17:41:50
>574
開いてビックリΣヽ(゚Д゚; )ノ
漏れも写ってマスタwww

576 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 17:53:58
K&Kの学位論文は何?その実験ノートはあったの?


577 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 18:26:20
しかし、罪のない教授まで助手のおかげで
色眼鏡でみられてしまいとんだ災難ですね。

ここぞとばかり足を引っ張るのが出てきて
日本のRNA研究が世界に引けをとったら、
どう責任をとるつもりなのでしょうか?

578 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 18:26:31
>>527
この二つの撤回論文の2005年のって、
川詐欺の最近の論文と内容同じ?

だとしたら、川詐欺が窮地に追い込まれてるの見て、
とっさに撤回しようとしてるの?

579 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 18:36:20
Nature. 2005 Jun 30;435(7046):1275-9.
RNA-interference-directed chromatin modification coupled to RNA polymerase II transcription.
Schramke V, Sheedy DM, Denli AM, Bonila C, Ekwall K, Hannon GJ, Allshire

下の論文ってリトラクトされる上の論文に内容似てないか?
Science. 2005 Jul 15;309(5733):467-9.
RNA polymerase II is required for RNAi-dependent heterochromatin assembly.
Kato H, Goto DB, Martienssen RA, Urano T, Furukawa K, Murakami Y.
pericentromeric transcripts into small interfering RNAs (siRNAs) and is required
for the assembly of pericentromeric heterochromatin. Here we describe a mutation
in the second largest subunit of RNA polymerase II (RNAPII). Both wild-type and
mutant RNAPII localized to the pericentromere. However, the mutation resulted in
the loss of heterochromatic histone modifications and in the accumulation of
pericentromeric transcripts, accompanied by the loss of siRNAs. This phenotype
resembles mutants in RNAi and suggests that RNAPII couples pericentromeric
transcription with siRNA processing and heterochromatin assembly.

580 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 18:49:52
>>577
その「罪のない」教授が東大に来れたのも、
それまで下で働いていたK1女史のお陰なんだろ。

こんなんで潰れるんなら、日本のRNAi研究もその程度のレベルだったんだよ。


581 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 18:52:16
>>580

うちのラボのボスはRNA関係の中堅どころの人らしいが、
そのひとを見て、卒業生をみていると、日本のRNAi研究
のレベルって本当にたいしたこと無いな、ってことがよくわかる

582 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 18:58:50
報道特集あたりで取り上げてくれんかな...

583 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 19:25:53
>>579 どこのラボのペーパー?

584 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 19:37:43
>>577
なんだ,こいつは.無知もいいかげんにしとけよ.
それとも,タイラーさん,あなたですか.


585 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 19:45:54
>>549
だから、ゴジラのほうがk1と呼ばれるにふさわしく、かなり醜い。
最近は知らないけど、、、。

誰か、正式に事情聴取でもしてくれないかな、、、
東大の調査委員会とかRNA学会とかに働きかけてくろ。
匿名ならば、げろげろはく人々はいっぱいいると思う。
さすれば、いかにしてここまでキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!のかがわかるであろう。

586 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 19:52:24
>>581
日本でたいしたことある分野って・・・。

587 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 19:54:45
>>585
そーだな.
タイラーズOB/OGのみなさんよ.匿名の投書でも出してくれ.
このままグズグズで終わったらそれこそ一生色眼鏡でみられっぞ.

さもなきゃノート捏造に協力するかだ.

588 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 19:55:54
K原ってリボザイムで白血病なおした人でしょ?w
あれって追試できたの?


589 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 19:59:27
K崎は2週間で期待するきれいなデータを出すんだろ?
4月から調査が入っていれば、とっくの昔に全ての追試ができているんじゃ
ないのか。
なんで今ごろになって問題になっているんだよ。早くデータを出せ。

590 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 20:01:08
ゲーム感覚だから、気持ちが乗らないときは実験しないのさ。

591 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 20:03:37
はぁ?リボザイムで白血病治して誰も何も言ってないんか?
すげぇ世界だな、RNA関連は。
さすが捏造の分野www

592 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 20:04:30
まあ>>579のラボも黒い噂があるからなあ。この論文に関しては知らないけど。

593 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 20:21:32
>>579

論文みると、確かに、酵母の重要なストレインがAllshire
のラボから来ているね。
親亀転けたら子亀転けたになりそうな悪寒

594 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 20:22:56
ドミノ倒しキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

595 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 20:23:24
>>579
このぺーパーはほとんどが日本人じゃない
どこのラボかソースきぼん
どのくらい似てる内容かもおせーて

596 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 20:53:27
>595
Department of Viral Oncology, Institute for Virus Research, Kyoto University, Kyoto 606-8507, Japan.

597 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 20:54:20
k1の旦那も結構ヤバいぞ

598 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 20:56:28
ヤバヤバ

599 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 20:58:38
で、お前らはiGENEからsiRNA買ってるんだろうなwww

600 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 21:04:24
材料:分裂酵母で同じ、
遺伝子および変異株:どちらもRNA polymerase II

Allshireらのデータ:
RNA polymerase IIの調節ドメインの欠損がサイレンシングを抑制し、
セントロメア周辺のヘテロクロマチン形成に影響を与える。

村上らのデータ:
RNA polymerase II の変異Asn 44 Tyrがあると、サイレンシングが
抑制され、siRNAのプロセスとそれによって起きるセントロメア
のヘテロクロマチン形成が阻害される。

601 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 21:08:47
>>600

ほとんど同時期に、同じ材料を使って、同じ現象を追って、同じ結論に達している。
これって、事前に、お互いのラボが情報交換していたの?
完全に独立に同じ結論に到達したならば、正しいと思えるのだけど、
それにもかかわらずAllshireらがリトラクトしなければならないとなぜ考えたのだろうか?

602 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 21:17:01
>>601そりゃあ事前協議があってのことだろ

でも、Mたちのペーパーを査読段階で読んで
Aが急遽 Nに投稿したってことも考えられる

Mのペーパーの信憑性は?

603 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 21:19:58
Allshire研の変期株を別のラボの研究者に送って、彼らが解析した結果、
結論が間違っていたことに気がついた、

となると、全く同じ結論に達したM研のデータはどうなるのか?

604 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 21:21:50
M研もインチキ?

ところでこのペーパー
N大の生化も絡んでるじゃないか

605 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 21:25:00
siRNAの世界もインチキが横行してるってことか

606 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 21:29:07
これだけ色々あると学会誌で特集でも組んでもらわないとこんがらがってしまふ.

607 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 21:30:46
Allshire研ほどのトップラボが出した結論と同じ内容を、ほとんど同時期に、Scienceに出して、
結論も方法もすべて盤石だと思った瞬間、Allshireが「あれは間違えだった」と
言って、引くに引けなくなった。二階に上げられ梯子をはずされた、ってことなの?

608 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 21:31:07
M研も A研から株をもらってるの?
それを使ってるってわけ?

609 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 21:32:58
M件のScienceもリトラクションになるのか?
N大の生化も絡んでるんだろ?
結構大きなヤマだな

M件の記者会見の予定は?


610 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 21:34:08
捏造の連鎖反応ってところ

611 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 21:35:06
そもそもA研のはどういう捏造だったんだろう?

612 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 21:39:28
>>609
リトラクションでいちいち記者会見なんてするわけ無いだろ。
また実験ノートを紛失してるなら話は別だろうけどな。

613 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 21:42:52
>>612でも
その実験ノートってインチキを証明しちゃうわけだろ
ってことは実験ノートがなくなりましたって言っちゃったほうが
いいんじゃない

614 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 21:50:26
http://www.virus.kyoto-u.ac.jp/Lab/Sugita_top.htm
M研(助教授だが)のラボホームページ見るとfirst authorのK藤という人は
D5みたいだからPhDとるためにあせっていたのかもね。

615 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 21:56:48
どっちかが査読したペーパーをそのまま
インチキをやって投稿したってことだろ

616 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 22:06:00
M助教授って、俺の知り合いじゃないか・・・

617 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 22:09:11
さあて M助教授どうでるか・・・・

618 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 22:13:41
捏造問題が次々と飛び火して、ここは徹底的な追及を科学技術総合会議あたりで取り上げて欲しいものだ。

619 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 22:58:23
一連の捏造という話の流れのおおもとは何だっけ?

620 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 23:04:58
化学生命工学
この科がまるまる怪しいな。
一番名が売れてるのがタイラーってw

621 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 23:24:43
タイラーズは自主的に辞めるのかな?
それとも居座るのかな?
K2の将来は?
教えてエロイ人

622 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 23:25:45
>>619
北朝鮮から提出された遺骨が本人じゃないと鑑定された話

623 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 23:30:08
化生って名前だけで、
実は有機がメインなんだよな

624 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 23:36:53
>621
タイラー→日経関連に拾われ、『日経ムー』を創刊する
K2→やけくそでK1の過去を暴露、その後アーレフに入会
K1→結局決定的な証拠もなくアメリカにて勝ち組

625 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 23:39:13
化学板から出張している俺様から見ると、化学生命工学の有機の講座って、
いろいろ問題のある人が多し。
少なくとも業界のオピニオンリーダーではないね。

626 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/18(日) 23:56:00
>>620

化学生命工学科の中で一番の有名人は、相田卓三だと思うが。
ジャーナリスティックには、渡辺正(生研所属)が有名。

もともと「生命」は後付の学科だから。

タイラーが連れてこられたのが1999年
京大の野崎京子(野依良治の姪)が連れてこられたのが2002年


627 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 00:01:51
>>460 1994年筑波大学 応用生物化学系教授

これってオウムでサリンを作った大学院生と重なっているのでは?

628 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 00:08:41
>>627
土屋正美は1994年の時点で、松本サリン事件を起こしているから、
筑波大学を離れたのはそれよりも前だろ。
たしか土屋の出身研究室はバリバリの有機合成だったはず。


629 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 00:16:11
【ジュニアゴルフの有望株、自身隠しHPで痴態暴露】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1127029800/l50

オスカープロモーション所属の梅田如
http://www.oscarpro.co.jp/profile/umeda/

まぢさぁどぉにかしてぇ━━━━━━━━━━━━メメメメメメメメメメメメ確かに約束破ッたのゎ悪ぃヵモしれンケド‐メ
権人のコト好きなンだもンメ
絶ッッ対別れンし
そンなもン悪ぃ付き合ぃしてるヮケぢゃなぃンだヵラぃぃぢゃンヘフ
ォスヵ‐の事務所にバレたらャバぃってコトだッてゎかッてるミ
ケド好きなンだもン。。
パパゎ,まだ権人のコトどぅゅぅ人トカゎかッてなぃヵラと思ぅンだッてぇミ。。
これヵラ色々話してゎかッてほしぃ‐なッて思ぅ
パパゎ普通の親ょり全然理解ぁるヵラさぁミフ

■[またまたけんとム]
Delete
今日はいろいろ大変だったなミ俺らの付き合い認めてもらえるように頑張ろニ俺、仲良くなるからホフおやすみきさまた明日
i*09/14(水)02:25

630 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 00:20:08
野崎京子の父・野崎一は、京大の大御所で野依の恩師。
本人をたぶん京大でもてあましていたはずだが、放り出すわけにもいかない
(しかも女)ので、東大が引き取ったのだろう。
さっきHPを見て、いつの間にかこんなところにいたので驚いた。

631 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 00:31:27
>>628 そうか。土谷がタイラーズ出身だったら、もっと凄かったのにな。

632 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 00:34:53
>>627
>>631
新発見と思って一人で興奮してたんか
ばかかおまえは

633 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 00:39:49
>>626
>>630
大島正光の娘婿が野依良治で、村橋俊一もなんか親戚に当たるらしい。
野崎一の娘が野崎京子で、その夫が玉尾皓平。
何だか訳わかんなくなるな。


634 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 00:51:24
どーでもよい w

635 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 00:53:05
今回の事故は、世界の生物学系研究室において取り組まれてきた「RNAi」等の
ブームにインスパイヤされて活字化され、
当研究室と某研究室が今回の投稿にあたって
新たなオリジナリティを加えてNatureに投稿したものですが、
皆様において「RNAi」等の既存の研究を
継続されることを何ら制限するものではございません。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

636 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 00:54:10
M件のScienceのことだが。

お前らね。A件のリトラクトの理由がどういうことも知らずに
勝手な妄想を脳内でするのはやめれ。
公表前に詳しく書くこともできんが、
A件のリトラクトの理由となったデータは
M件が発表したこととは別物。
M件とA件で共通したデータがあるのは確かだが、
その個所についてはリトラクトの理由ではない。
両者のラボで再現されたデータ(のはず)。

あと、2つの論文を見比べれば両者の微妙な食い違いが分かるはずだ。
それくらいチェックしとけ。

637 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 01:01:59
結局、捏造無しのガチンコで結果出した土屋正美が一番偉いと言うこといいかな?

638 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 01:02:36
確かに、捏造よりはテロの方が、まだまし

639 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 01:05:42
生物兵器を作るとか言っていた生物系の連中よりも、
核兵器を作るとか言っていた物理系の連中よりも、
ばっちり化学兵器を実用化した土屋の方が偉かったということだ!

まあ土屋だけは大学院出身だったから、
学部出の奴らよりも技術・知識があったんだろうけど。

て、スレ違いだな


640 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 01:21:54
>>636もっと具体的に書けや
リトラクトになるんだから間違いは一つや二つじゃないやろ
で、君らのデータとA 件のデータの同じ箇所と違う箇所をもっと詳しくおしえろや

641 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 01:32:26
>>640
リトラクトになるってことは言い訳しようがないことが一つあったってことだ。
もうちょっとで公表されるからすぐ分かる。
ただ、この話はY田さんが書いたことからも分かるように、
分野内の人はみんな知ってることだ。

こんなところで横柄に聞かずに周りの人に聞いてみれ。
お前がいかに情報に疎いかが分かる。

642 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 01:34:39
最終結論が間違っていなければ、
一つぐらい怪しいデータがあっても
リトラクションするとは到底思えない。


643 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 01:38:04
もういいから捏造軍団タイラーズに話を戻そう!!

644 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 01:42:07
>>641>>642そうだ結論がどうかだ
M研とA研での結論に違いがあるのか?

645 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 01:42:59
おまいらちゃんと実験ノート漬けてるか?
はっきりいって漏れはあまり自身がない、、、、、、、、、
実験終わると疲れ果てて、体を引きずって下宿に帰る日々。
ちゃんとノート漬ける時間がNice

646 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 01:50:05
>>644

M研とA研では方法と材料に違いがあるの。
A研が使った材料に問題があった。
それはA研の2003年のScienceの論文にも使われてた。
ということでいいのかな?
詳しいことを知っているわけではないけど。

647 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 01:53:19
M助教授のラボって教授グループと助教授グループで研究が分かれてるのか。
変わってるね。

648 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 01:57:21
>>646がいいこと言った。

649 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 02:02:27
実験ノートについて語ろうタイラーズ 

650 :tylar:2005/09/19(月) 02:16:26
鯛羅研はぷろグレどんな感じでやってんの?


651 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 02:19:33
タイラ、ネーチャンに実名で科研費の悪口書いて刺されたってほんと?

652 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 02:32:39
わからない奴らが多いな!!タイラーズ以外の話はここでするなよ!!
タイラーズ並みの低脳な連中が多いんだよ!
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1126376326/
ここでやれ!

653 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 02:41:08
>>647 別に変わっているとは思わないが

654 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 03:04:34
>>635
思わず茶吹いた…
まさかここでその文言に出会うとはw
主張の滅茶苦茶さや態度の傲慢さはタイラーズもavexも同じw


655 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 03:05:06
>>646 >>644
RAのところで再現できないって言ってるのはおそらく、
異所的に発現させたヘアピンRNAがDicerで処理されてサイレンシングに効くって言う結果だろうね。
Mさんのところは全く違う方法っていうか、すげぇ泥臭い方法で何年もかけて変異の場所を見つけた。
でもRAのところのポスドク(?)はそれを聞きつけてNatureにねじ込んだ。
もちろんでっち上げのデータでね。
K先に似ているのは、酵母でもヘアピンRNAがトランスに働くと決めつけたところだろうね。
2003のサイエンスは再現できないってSGも言っていた希ガス。

>>652の言うようにすれ違いスマソ
ただちょっとMさんまで捏造扱いはどうかと思ったんので。

656 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 04:02:49
この585はすごいね。本物の内部の人だね。
K姉弟がどうやって誕生してきたかアウトラインだけでも教えてくれんか?
その内容次第では調査委員会に知り合いがいるから言ってみるよ。
これはマジだよ。
単なるK2キティ以上の何かが隠蔽されてるとしたらきちんと暴くべきだよ。

585 :名無しゲノムのクローンさん :2005/09/18(日) 19:45:54
>>549
だから、ゴジラのほうがk1と呼ばれるにふさわしく、かなり醜い。
最近は知らないけど、、、。

誰か、正式に事情聴取でもしてくれないかな、、、
東大の調査委員会とかRNA学会とかに働きかけてくろ。
匿名ならば、げろげろはく人々はいっぱいいると思う。
さすれば、いかにしてここまでキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!のかがわかるであろう。

657 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 04:21:01
>>656
当時(つまり山荘のY研時代)のメンバーを追跡すれば済むと思うがね。
まともな奴は早々と外へ出ちゃってるみたいだから,詳しく話してくれる
んじゃないかな。
山荘内の関係者を通じて調べればすぐ分かるでしょ。頭にきてるヒト多い
からきっとあれこれ教えてくれるよ。

658 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 04:37:00
やはり今後のためにも見せしめとしてタイラーズには厳しい処分と調査をすべき。
いま小泉改革で公務員を削減とか議員年金をなくすとか税金の無駄遣いをなくそう
としている時にタイラーズの捏造に多額の税金がつぎ込まれたのは許し難い。
捏造したらこれだけ厳しい処分が待っているんだということを知らしめれば少し
は捏造に抑止がかかるかもしれない。で、とりあえず川崎は氏ね。

659 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 05:08:04
これからT研に入ろうとしてる学生いるんだが、このままだと彼らの人生ダメになるんじゃなかろうか。学生はこれがどんだけヤバいことか気づいてないのかなー。

660 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 05:14:13
灯台工学部から2chへのアクセスが人大杉とかw

661 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 07:18:07
>657書き込ませたくない香具師がいると思われw


662 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 07:53:04
調査委員会のメンバーщ(゚Д゚щ) カモーン

663 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 08:21:58
このラボの不思議はこれだけド派手なのが二人もいて
これまで内部告発が一切無いこと。なぜじゃ?
全員が大なり小なりメイキングに関わらされてるってことか?

664 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 08:37:34
つくばでは恨みもたれたヤツは、タイヤパンクさせられるとか
幼稚な方法でネチネチ復讐されるってあるが、灯台では何も起
こらなかったのか?灯台ではそんなに偉かったの?
内部告発したほうが懸命か。


665 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 08:40:02
灯台化学の人でも生命科学からは薄い専攻の先生は、お達しが
来るまで知らなかったって言ってたけど、タイラーはそんなに
有名人ではなかったのね。

666 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 08:47:07
どうも諸悪の根源はゴジラにあるってこと?
どんな香具師なの?
イメージがつかめん。


667 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 08:48:00
タイラーのやってたことは化生内では知れ渡ってた。つーことでみんな見て見ぬフリ。調査委員会とか東大内メンバーで立てても結局はなあなあにされるんじゃないか。

一番の被害者はタイラーズ新人。
タイラーズに入ったばかりの人は激怒ナリ。
こんなことで自分の歴史に傷がつくなんてなぁw

668 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 09:33:52
で、リボザイムで白血病治った論文の追試ってできたの?
タイラーズってあれで一躍有名になったんでしょ?


669 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 09:51:18
利権を首になったトコロは埼玉でタクシーの運ちゃんやっているけど、
タイラーの場合は、自分の会社を持っているんだから、ここの社長一本
でいいじゃないか。皮詐欺はそこで雇ってもらえないのか?

670 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 09:54:41
>>669
有名な論文がぜんぶ再現できないということになったら、投資家に
訴えられるぞw


671 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 10:33:23
>>655
つまりA研のは結論としてはあっている(M研の結論のパクリ)んだけど、
そのあらかじめ定めてあった結論にたどりつく手法、実験の中に捏造もしくは
間違いがあったということだね。

でM研はまったくの無実であると。

672 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 10:50:04
>>655,>>671
だからそのネタは別スレでやれって、ヴォけ!
それとも話しそらしたい一味か?


673 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 11:00:36
>>671 Mさんが捏造とは関係なくて良かったよ

674 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 11:17:21
で、リボザイムで病気は治ったの?


675 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 11:24:57
で、飯台は発表したの?


676 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 11:26:22
何人処分されるのか?


677 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 11:26:25
リボザイムが病気に効かないとタイラーズの存在価値はない。
灯台から出ていけ。

678 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 11:28:04
T研からNに投稿中らしい。Kは著者に入っていないとのこと。

679 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 11:57:45
タイラーズは燈台の輝く星です(w

680 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 12:42:23
タイラーズは灯台から出てけ!

681 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 12:44:15
そう簡単には出ていきませんよ ( ̄ー ̄)ニヤリッ

682 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 12:55:30
ってかさ、事の重大さを理解しているのか、本当に心配になる。
学会で普通に発表してたり、投稿の準備をしてたりするヒマがあるのかと
聞きたい。
本当だったら、追試の準備で忙しいはずだし、時間の制限がある学生・院生を
他の研究室に預かってもらったり、金策に走り回ったりしなければならない
はずだ。
仮に実験に間違いがなくとも短期間に最小限やらねばならないし、この場合、
確実に「何かがある」のは間違いないのだから、それどころではないはず
なのだが。
変に活動されると、他の研究グループに飛び火しかねないのに。

683 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 13:04:03
ねえ、M岸は全く関係ないの?
K裂とは仲悪そうだったけどね。

684 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 13:14:31
>>678
さすがにもう相手にされないだろう。
ところで海外の研究者は今回の調査が入っている件、および中間報告
について知っているのだろうか?
日本のみでなく世界に向けて公表するべきではないか?

685 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 13:19:34
>>677
それってK1の方のBcr-Ablをマキシ財務で切るってやつ?
あれが怪しいのならK1もK2並みに悪質だな。

686 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 13:21:25
灯台大当局から無実の罪を着せられた!
訴訟する!

といって時間稼ぎするんでは?>たいら

687 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 13:28:50
リボザイムのような疑惑だらけのモノ使わなくても、
Bcr-Ablが原因の白血病はグリベックが劇的に効くから、
誰も真剣にあのデータを追っかけたりしなかったんだろうな。

同様の転座して出来る因子による疾患で
今のところ手の打ちようがないEwing肉腫を
リボザイムで治療して欲しいものだ。

688 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 13:32:04
時間稼ぎモナにも、ここまできたらとことん逝くとこまでまで逝くよりほかないだろ。
ひとの噂も75日でやり過ごすか、寄り切られて退場か。
自分からあきらめるのが一番ばからしい選択肢だからな。

689 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 13:35:46
>>688
>ひとの噂も75日でやり過ごすか、

飯台の下村と大学当局が取っている手法だなw

690 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 14:01:46
七海ちゃんも捏造の星の下に生まれたってこと?

691 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 14:09:25
>690
その娘は無実だから中傷やめれ。

692 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 14:19:05
Natureに理由らしいのでてるじゃん
科研費で文具買うなってケチな事務にいわれて実験ノート買えなかったんだよ
悪いのは文科省だよ

693 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 14:43:08
「実験ノートを置いて逝け」というちゃんとした研究室は
実験用記名ノートかバインダーとルーズリーフノートを支給してくれるもんだよな。

694 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 15:27:50
おいふざけんなタイラ!実験ノートくらい自分で買え!灯台から出てけ!

695 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 15:29:36
Natureは評価され過ぎ。酷い論文も結構ある。
最近、Nature何とかという分家の雑誌が幾つか発刊されて来たが、金儲けに走りつつあるな。
捏造論文が多くなると、いずれ評価が下がるだろう。

696 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 15:39:24
>>692
嘘だろう。
年度末に科研費が余ったら、事務は文具買えと言うのが普通だ。


697 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 15:41:00
>>695
捏造はNatureだから多いというわけではないだろ
評価が下がると言ったって、「捏造が少ない」それに代わる雑誌が
あるのか?
NatureはFigures数が限られているので複数のものを合成しなきゃ
いかんので逆に「きれいなデータ」が目に付くが、Cellだからといって
捏造が少ないとは言えんしな。Scienceは捏造の歴史がより豊富だし

JBCのほうが院生レベルの発表が多いし数は膨大だし、訳わからん

IFより引用数が重視されるぐらいじゃないの?

698 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 15:47:28
http://www.nature.com/nature/journal/v437/n7057/pdf/437308a.pdf
おしいよな
研究費で買うなといわれたのがペンや消ゴムでなくノートだったら
祭りだったのに


699 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 15:49:48
>693

ルーズリーフは改変が効くからだめでしょ

700 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 15:57:27
ノートも文具も実験に関係ないからな
なにせ、全部捏造だからパソコンしかいらない

701 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 16:42:16
>>692,694
昔工学部五号館にいたが、所属していた研究室は
年末の余った予算を使ってノートを大量に買っていたぞ。

てか、今働いている研究室でも実験ノートやボールペンの類は学生に支給しているし。


702 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 19:37:43
げ、うち代々ルーズリーフの支給なんだけど・・・・・・

703 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 21:58:45
そろそろ次スレのタイトルでも決めようか。再実験の結果が出るかもだな。
つうか五号館に集まるオフやろうぜ。

704 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 22:08:54
この話は何年も前から囁かれていたよね。機を見るに敏ということに関しては
一流の東大生、中でも世渡り術なら誰にも負けない工学部の学生にとって、
それでもこの研究室が未だに人気だったのはどうして?自分だけはそういう
環境でも自分だけは大丈夫だと思うオレ様クンが志望してたの?
それとも、欲に目が眩んで判断が鈍った奴が志望してたの?

705 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 22:09:14
五号館の連中書き込んでくれてる?ここ。

>>703
ええのー。奇跡の研究室ツアー企画してくれや。

706 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 22:09:34
おや、自分だけはがカブった。スマソ

707 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 22:31:06
これって、T教授を東大に呼んできた人も処罰されないの?
頭を黒塗りにしていた方のW教授ってもう退官したんだっけ?


708 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 22:42:13
工学部においては
科学的かどうかよりも、役に立つものを創りだすことが至上命題みたいですが

勘違いした人が
データまで人為的に作り出してしまうラボに集まってしまったのではないでしょうか

709 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 22:52:21
>>707
W先生は去年の春に退官.
最終講義は五号館の1階で行われた.

連れてきた者も処罰,っていうのは筋が違うように思う.
推薦したり紹介したりしたかもしれないが,
採用にあたっては教授会一同が首を縦に振ったわけだから,
罰するんだったら当時の教授会メンバー全員も同罪だろ.



710 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 22:52:29
>頭を黒塗りにしていた方のW教授ってもう退官したんだっけ?
ワロス


山荘にいるんじゃなかったっけ?

711 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 22:53:33
>>707
確かに選ばれる(あるいは選ばれない)方は人生かかってるのにな。
選ぶ方は何の責任も無しってのはフェアじゃないばかりか、ろくでもない
人事が蔓延る原因になるわけだ。

712 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 22:54:57
>>710 まさかトレードオフとして山荘に天下ったんじゃねえだろな。

713 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 23:37:44
研究室の人間は分かっているんじゃないの?
捏造かどうか。
実際の実験結果を知っているだろうし、研究室内で報告会もするだろ?
っていうか、ヒトDcr遺伝子のクローニングが出来ているなら、再実験なんて簡単だろ?
早く結果を報告しる。


714 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 23:47:41
冷蔵庫爆発で証拠隠滅。

715 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 23:51:22
まあ、5号館でRNA研究に執着を持った人達がいたのは事実でしょう。平くんがその期待に添えなかった訳だが、あのボロイ建物が脚光を浴びたのはよかったよね。

716 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/19(月) 23:56:02
頭を黒塗りにしていた方のW教授って
T&Kの中間報告のときにマスコミに「前例の無いことで、、、」ってコメント寄せてたよね。
あんたが前例やん!!って突っ込みたかったのは俺だけではあるまい。

717 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 00:11:04
ここ数年間で工学部五号館、特に化生の教官は相当入れ替えがあったな。


718 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 00:23:48
W先生の髪も捏造か…。

719 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 00:33:46
>>718
日中なら100メートル先からでも黒光っていたな
既に10年以上前から捏造疑惑がある



720 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 00:36:51
>>718
化生の教官はクソばっかだったな。橋本先生だけは好きだったが。他は講義は下手だし、一般社会で話が通じなさそうな人ばかりだし、ってどこの大学の先生もこんなもんか。

721 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 00:41:02
今の化生の状況を作った最大の元凶は、S先生じゃないの?
ここ数年間、助教授陣で唯一残っているのは部下のH先生だけだし。

てかH先生もどこかへ移るとかいう話があんのか?




722 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 01:01:34
Sって西郷どん?

723 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 01:08:47
>>716

前例って、何かあったのか。
無事に定年退官を迎えていたではないか。
悪い人にはみえなかったが?

724 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 01:40:40
>>720
鏡大もそんな感じだよ。
捏造してるのかどうかは別としても、会話が成立しない教授がいたり、
講義が最悪だったりね。

725 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 01:49:27
学生の試験の結果まで捏造してるんじゃないかと疑ってしまうよな…漏れの単位返せ!(・∀・)

726 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 02:24:50
橋本先生-どうか化生たてなおして

727 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 02:31:54
この時期までずれ込んだが、実は先の4月の人事に絡んだ5号館からの内部告発という噂ほんと?

728 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 02:34:31
H本先生(化生の方のね)は、肝心の業績の方がイマイチという話もある。


729 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 02:44:43
727 まじで?
詳細きぼんぬ

730 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 02:47:09
5号館白い巨塔化ですか?

731 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 03:16:31
>>716
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=pubmed&dopt=Abstract&list_uids=10206907

732 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 03:27:56
>>731
分野外なんで詳しいことは知らないが、
このScienceの論文ってデータ捏造の疑いが原因でリトラクトされたの?
それともデータの解釈の誤りが原因でリトラクトされたの?



733 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 03:28:54
四月の再編なら院試のあるこの時期にゴタゴタは起こさないのではないか。

再編だとして新たに教授になる人物は……

734 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 04:29:34
>>732
基本的には実験解釈の誤りではないか。無論コントロールの無い杜撰な
実験であったことも確かであろう。ただし、再現性が無いことはラボ内
でも早くから指摘されていた、らしい。

735 :多比良和誠教授の公表したコメント::2005/09/20(火) 04:34:03
 工学系研究科調査委員会より依頼されました実験結果を裏付けるルシフェラーゼの活性読み取り結果や
シークエンスのチャートなど最近のいくつかの生データを提出致しました。しかしながら実験担当者はほ
とんどの生データをコンピューター上に直接取り込み、整理された実験ノートとしては、記録を残してお
りませんでした。そのため実験結果を裏付ける強い物的証拠を提出するには至らず深く反省しております。
今後グループとしましてこのようなことがないように、登録された実験ノートを全員に配布し、それを管
理するように徹底致しました。

 幸いにも、ご指摘のジーンディスカバリーに関する研究につきましては、当該論文の結果に基づきまし
て、他の表現系を指標にしまして、複数の研究者によって良好な結果が得られております。それらの実験
データに関しましては実験ノートの提出が可能です。同様に、当初ご指摘のマキシザイムに関する研究に
つきましても、他学の研究グループにより良好な結果が得られておりまして、それらの実験データに関し
ましても実験ノートの提出が可能であることを確認しております。

 今後、コンピューター上に直接取り込んだ過去の実験結果につきましては、科学的見地から、実験担当
者による追試実験を検討していく所存であります。

 この件に関しましては、皆様方に多大なご迷惑をおかけし大変申し訳ありませんでした。繰り返しにな
りますが、今後グループとしましてこのようなことがないように、登録された実験ノートを全員に配布し、
それを管理するように徹底致します。



2005年9月13日


736 :734:2005/09/20(火) 04:34:39
W先生を擁護するわけではないが、やった本人が再現性があると
言っており、生データがきちんとあったという点では、今問題
になっている捏造というレベルの問題ではないと思われる。

737 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 04:35:05
削除依頼出てるぞ

76 :山田一/個人:05/09/20 01:03 HOST:ip157.wdc.sri.com<8080><3128><8000><1080>
対象区分:[個人・一群]管理人裁定待ち
削除対象アドレス:
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1126626378/468
削除理由・詳細・その他:
生物版/タイラーズの468番を消してください。これを書いた本人です。
k女史と伏字にしてますが、関係者には本人が特定できる情報であるため、
削除をお願いします。お手数をかけて申し訳ありません。

77 :科学者のマナーを憂うもの :05/09/20 03:56 HOST:p6e98c8.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp<8080><3128><8000><1080>
対象区分:[個人・三種]優先削除あり
削除対象アドレス:
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1126626378/731
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1126626378/732
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1126626378/716
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1126626378/723
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1126626378/690
削除理由・詳細・その他:
匿名性を利用した当事者以外の方への根拠のない非難・中傷と判断しました。
これら事件の当事者とは無関係な方についての書き込みを容認すると
情報の信頼性が著しく損なわれるだけでなく、書き込まれた方やまたその周囲の方に
実害を及ぼす恐れがあると考え、削除をお願いいたします。

738 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 04:37:24
今回の調査対象とした論文の内容の概略と日本RNA学会会長からの指摘事項の要約

1)Kawasaki H, Onuki R, Suyama E, Taira K. Related Articles, Links Abstract.
Identification of genes that function in the TNF-alpha-mediated apoptotic
pathway using randomized hybrid ribozyme libraries.
Nat Biotechnol. 2002 Apr;20(4): 376-380.

論文内容の概略:内在性RNAヘリカーゼに結合できるポリA配列をリボザイム
に付加したハイブリッド・リボザイムを用いて、2重鎖構造を形成している
mRNA部分を巻き戻して1本鎖とし、リボザイムのランダム配列ライブラリー
を利用して効率良く細胞の表現型の変化に関与する機能性遺伝子を同定する
技術を開発した。

指摘事項:論文のデータに再現性が無く、ハイブリッド・リボザイムの効力
も再現できていない。ジーン・ディスカバリーという方法にも疑問が呈されている。


739 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 04:40:47
2)Kawasaki H, Suyama E, Iyo M, Taira K. siRNAs generated by recombinant human Dicer induce specific
and significant but target site-independent gne silencing in human cells. Nucleic Acid Res. 2003 Feb 1;31(3): 981-997.

論文内容の概略:大腸菌で発現させた組み換えヒトDicer注3)を利用して試験管内で作製されたsiRNA注4)を用いて、細胞内で種々
の遺伝子の発現を特異的に抑制することに成功した。
注3)Dicer:2重鎖RNAを21〜23塩基の短い2本鎖RNAであるsiRNAに切断する活性を持つ酵素
注4)siRNA:RISCという酵素と複合体を形成し、塩基配列の相補性の高い標的mRNAと結合する。RISCはmRNAを切断する機能を持つ酵素。

指摘事項:大腸菌内での組み換えヒトDicerの発現が再現されていない。




740 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 04:42:26
3)Kawasaki H, Taira K. Hesl is target of microRNA-23 during retinoic-acid-
induced neuronal differentialtion of NT2 cells. Nature . 2003 June 19;423(6942): 838-842.
論文内容の概略:哺乳動物細胞NT2において、microRNA注5)-23が神経分化に関わ
る転写因子Hes IのmRNAを標的とし、Hes Iの発現を制御することがレチノイン酸に
よるNT2細胞の神経細胞への分化誘導のメカニズムであることを明らかにした。

指摘事項:本論文でmicroRNA-23の標的として同定されたmRRNAが転写因子Hes Iと
は全く別のHES IのmRNAであることが他の研究者からの指摘によって明らかになっ
たため、この論文は撤回された。また、転写因子Hes Iの発現量を評価するために使
用された抗Hes I抗体(市販品)では、発表されたエライザ・アッセイのデータ
が出ないのではないかと幾人かの専門家は一致してコメントしている。

741 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 04:45:01
4)Kawasaki H, Taira K. Induction of DNA methylation and gene silencing
by short interfering RNA in human cells, Nature. 2004 Sep 9;431(7005): 211-217.

論文内容の概略:哺乳動物細胞で、プロモーターのCpGアイラ
ンドを標的としたsiRNAが、DNAメチルトランスフェラーゼに
依存したヒストンH3のLys9のメチル化、プロモーター領域DNAの
メチル化を引き起こし、転写レベルでプロモーター下流の遺伝子
の発現を抑制することを見出した。

指摘事項:外部から導入したRNAで核内のクロマチンを標的
とするためには核内輸送システムをカップリングさせることが必要
と思われる。しかし、本論文では、shRNAの高発現系を用いて
細胞質でsiRNAを過剰合成するだけでクロマチンのサイレンシング
を実現したと報告しているので、疑問がある。さらにDNAのメチル
化検出用のプライマーの配列は、論文に記載された配列のプライマー
ではメチル化を検出可能であることが判明したため、後日その訂正
記事をNatureに掲載している。

742 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 05:11:09
>>716
なんかごちゃごちゃにしてる奴が多い気がするが、”捏造”ってことと、
再現性の乏しい実験を公表してしまうことは全く違うぞ。

タイラーズのですらまだ捏造と決定された訳じゃない。でも,これまでの
経過からこんな騒ぎになってるわけだからね。

743 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 05:12:19
>幸いにも、ご指摘のジーンディスカバリーに関する研究につきましては、当該論文の結果に基づきまし
て、他の表現系を指標にしまして、複数の研究者によって良好な結果が得られております。

タイラーは皮詐欺切り捨てモードに入ったな、
問題とされている12報はすべて皮詐欺が勝手にやったもので、自分のプロジェクトである
ジーンディスカバリーは全く問題ない。皮詐欺を首にして、自分は管理がずさんだったと謝罪し
逃げ切るつもりだろう。
しかし、そうは問屋が許さない。

744 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 05:18:42
調査委員会の調査対象になっている12報のうち、11報がKで、残りの一報は
Suyamaとなっているから、Kが希代の捏造犯で、Tはその被害者という
図式で逃げ切れるかも。

745 :アエラの見出し::2005/09/20(火) 05:25:27
 ドイツの名門マクス・プランク研究所を揺さぶったショーン事件に
匹敵する大スキャンダルが東大で発覚した。
生命科学で21世紀最大の発見の一つであるRNA干渉を巡って、
世界のトップジャーナルに捏造論文が数多く発信されていた。


746 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 05:28:06
しかし、マジ、川詐欺のこれまでの全論文が調査対象になっているなW
これは川詐欺=ショーンという見方で終わるのか、それとも
タイラーズ=ショーンということになるのか、ちょっと微妙だな。

747 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 05:30:04
ぶっちゃけて言うと「捏造」という言葉がぴったしやね

タイラはんがどのように言い繕うと。

748 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 05:36:18
イマニシカリ事件みたいに限りなく黒に近い灰色でKだけ科学研究から去る、というのがタイラにとって一番有利な落とし所やね

だれもそんなんでは納得せんけどw

749 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 06:51:01
分子生物学会までに決着はついてますでせうか?

750 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 08:01:38
依頼却下されたぞ。


78 名前:削除マシーン ★ [] 投稿日:2005/09/20(火) 06:26:18 ID:???
>>76-77
どちらも予備知識の無い第三者に個人特定は不能
削除対象外却下

751 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 08:21:19
しかし、Fuji LAS3000とかの解析ログまでHDからデリートは有りえんと思うが

検証可能なんか?
個人ファイルはパスワードで管理してない?

752 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 08:21:36
タイラーズの一味が祭りに乗じて2chに調子にのって書き込んだが、怖くなりヘタレて削除依頼を出したというところだろう。

もう秋なのにな…

タイラーズ乙。

753 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 08:27:03
468はタイラーズつくばグループなんだろうな。
内部の連中も捏造に気づいていたということが、これで明らかになったな。

754 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 08:45:57
タイラの口先だけの言い訳がどうあれ、

論文のデータに再現性が乏しい
生データと実験ノートが無く、理由もなく廃棄するという行為は
実験そのものの信憑性に欠ける
実験に使用したサンプル、試薬の製造ログ、伝票が無いことの理由が薄弱


これに関係者の証言がでれば、結論は自明つうか、、、

755 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 10:22:53
> 論文のデータに再現性が乏しい
> 生データと実験ノートが無く、理由もなく廃棄するという行為は
> 実験そのものの信憑性に欠ける
> 実験に使用したサンプル、試薬の製造ログ、伝票が無いことの理由が薄弱

そうだとしても、捏造であることの決定的証明にはならないだろう。
「そのときは確かにそういう結果が出た」といわれれば、その発言自体を
覆すことは難しい。子供の言い訳じみて、情けないにも程があるが。
第三者立ち会いのもとですぱっと再現すれば、潔白を証明するのは簡単だけどねー

756 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 10:29:25
かつて分生研のu教授のときは疑惑一発で辞職に追い込まれてたように伝え聞くけど?

757 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 10:59:04
>>755
そもそも再現できなくても捏造と同等の扱いにするべきなんだけどね。
再現できない仕事が評価されて(これがそもそもお笑いなんだけど)東大教授
や東大助手の地位や巨額の予算を得たなら、再現できないという評価が確定したら
その地位や予算は返上するのが筋だろう。

758 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 11:03:34
ちょっとこのスレを見てびっくりしました。
今アメリカにいますが、2004年のNatureを参考に組まれたプロジェクトを
していますが、この論文の信憑性にも疑問があるのでしょうか?

759 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 11:04:12
とにかくタイラーズは灯台から出ていって欲しい。灯台の恥!

まぁでも化生の連中はもみ消すんだろうな。はっきり決断下せそうorタイラーにきっちり言える奴はいないだろう。

760 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 11:09:50
>まぁでも化生の連中はもみ消すんだろうな。
おまえヴァカだろ?
もみ消すつもりなら、記者会見なんてやらないw


761 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 11:13:38
>>758
最近のNature Geneticsの反論論文を読んどけ。
確かにサイレンシングは起こるけDNAメチル化もDNMT酵素もいらないと言っている。
始めたばっかりなら深入りしない方がいいよ。
DNAメチル化は誰も再現してないんじゃないか?

762 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 11:19:11
>>760
化生乙

763 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 11:27:15
もみもみ

764 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 12:01:31
>>748
彼女は去年ぐらいにラストオーサーの論文をImmunityにだしてますが?

765 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 12:08:33
T&Kは1年間定職。
その後S工大に移る。
ってのは

766 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 12:23:43
さあ、スレが化生批判スレに変性してまいりました

767 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 12:41:29
Xenopusのタイラさんも大変だな。変なヤツが同姓(発音の上で)で、しかも
同じ大学にいて。

768 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 12:49:42
海洋研にもタイラ先生っていなかったか?

769 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 13:50:16
>>756,757
辞職ってのはかなり甘いよね。
欧米の大学だと学生のplagiarismでも退学処分にするところが多いくらいなんで、
研究者のacademic misconductも徹底的に容赦しない。辞職じゃなくて
懲戒解雇されるのがふつう。

770 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 13:58:34
オマエら、捏造、捏造ってうるさいんだよ!!
捏造するわけ無いだろ、東大の教官が!
さっさと自分の研究に戻れ!!

771 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 13:59:16
ネタレス乙

772 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 13:59:30
化生の人たちこんなところで盛り上がってるな

773 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 14:46:54
自分は工学部五号館の卒業生だし、学内に何人も知り合いがいるけど、
未だちゃんとした情報が入ってこない。皆(全員下っ端だけど)突然のことで驚いたと言っている。
ほんの階段・通路を隔てたところ(詳しく書くと同定されそうなので誤魔化すけど)の研究室なのにね。
ほんのちょっとでも分野が違うと、近隣の研究室の情報って入って来ないもんだよ。
分野的に関係あるのって、頭が黒光りしていた方のW先生ぐらいだろうし。

かえって他大のRNAi関係の人たちの方が情報が早いんでない?
さすがに教授陣は知っていたろうけど、自分の立場からは聞けない。


774 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 16:40:56
ゼノパスの方も叩けばほこりはでるかも。

775 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 17:08:19
いま核酸化学シンポジウムが福岡で行われているわけだが,
T教授は出席しているのだろうか.
自ら行う口頭発表も計画されているわけだが.

776 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 17:17:48
>>773 風通しの悪さは、典型的な日本の大学だな。欧米の大学では考えられない。

777 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 17:18:28
>>774

くわしく

778 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 17:26:37
指摘事項http://biotech.nikkeibp.co.jp/BIONEWS/IMAGE/TokyoUniv4.htmのうち、
>4)Kawasaki H, Taira K. Induction of DNA methylation and gene silencing by short interfering RNA
> in human cells, Nature. 2004 Sep 9;431(7005): 211-217.

>指摘事項:〜
>さらにDNAのメチル化検出用のプライマーの配列は、論文に記載された配列のプライマーではメチル化を
>検出可能であることが判明したため、後日その訂正記事をNatureに掲載している。

この最後の一文の意味がわからない。
日本語として混乱しているが、これは原文がおかしいのか、それとも日経Bの引用がおかしいのか?
どうやら記者会見の資料をテキストに起こしているようだが、こういう隙を作ってはいけない。



779 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 17:39:59
http://www.sasebo-ct.net/
たいらーは俺の佐高の先輩でした…。知らんかった。

780 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 18:36:03
これも同じ人?
分野が違ってもやってることは変わんねーな
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1095848060/

781 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 19:18:01
>>773
はたからみて、タイラー研の学生の雰囲気はどうなの?
人気は高かったそうだけど(もう過去形ね)。

782 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 19:58:41
>>776
欧米厨乙

783 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 20:00:40
欧米に反感を持つのは勝手だが、サイエンスをやる上で周りの研究室との
風通しが良いに越したことはないだろ。

784 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 20:09:08
まだ確定したかどうかもわからない捏造の噂が研究室の内部から
伝わってこないと風通しの悪い大学なのかよw

だいたい、内部の奴らも再現できないと言ってるけどな。
これで風通しがいいことになるのか?欧米通の>>783


785 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 20:32:37
>>784
必ずしもそんなことは言っていないし、しかも後半部分は意味不明だな。
>>773 ほんのちょっとでも分野が違うと、近隣の研究室の情報って入って来ないもんだよ。]
これが一番考えられない。分野が違う者同志のinteractionがないなんて。学際領域にこそ
学問の発展の眼があるもんだろ。
また、変な研究室が長年いかがわしいことをし続けることが出来たことにも、
そういう閉鎖的な体質が部分的に寄与しているのではないかね。

786 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 21:19:04
再現できない研究は意味ない。

よってタイラーズは解散!

787 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 21:30:12
わーい わーい
総選挙だぁ〜

788 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 21:38:31
>>784
その”内部の奴ら”の声がききたいんだよね。
再現できないっていってるそうだが、教授にやらされたけどどうしても自分では
できなかったってこと?それじゃ、すでに追試をはじめてるってるってこと?
それとも、似たような系の実験をあてがわれたがうまくいかなかったってこと?

まずは、K2が実験してるとこ見たことある?どんな指導してるの?ってあたり
からききたいけど.

789 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 22:08:33
>>788
K2は熱心に指導します。女の子には。

790 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 22:11:24
俺は真実が知りたい。

791 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 22:38:31
>>737
この二つ目の依頼は、ほぼ間違いなく黒塗り頭ご本人。
こいつ2ちゃんねる好きは秘書にまで有名。

ってことで内部のみんなどんどんパピコしろ。
学会長が見てくれてるぞ。



792 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 22:45:11
ノートあげ

793 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 22:50:46
「実験ノートはないぽ、データの入ったコンピュー太は捨てますたw」
おいおい、タイラーズに突っ込めないまま終わるのか?
大丈夫か?調査委員会!?

おまいら、調査委員会に知恵を提供しる!!

お れ な ら こ う し て 調 べ ま す け ど


794 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 22:54:31
タイラーズじゃ無いけど、リボ財務は原理的に「再現出来るとは言い切れない」ところはありますよね。

795 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 23:02:04
>>791

W先生,2ちゃんねらーなの!?
すっげーびっくり!

796 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 23:06:46
530 名前:名無しゲノムのクローンさん :2005/09/20(火) 22:42:55
これまじ内部の香具師。
もしかしたらガメラ本人の可能性がとても高い。
T先生はよくこういうことを言う。

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1126376326/399


797 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 23:19:49
>>793
調査委員会は告発に基づいて調査した。
実験記録がなく、試薬の購入すら確認できなかった。
でも論文は正しいと言い張るので、
半年以内に再現してみせろと最後通告を記者会見でしたまでの話。



798 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 23:33:44
>>795
驚くような方々まで読んでるみたいですよ。カキコしてるかはともかく。
まったくいつ読んでるんだか。
寝てる間に読んでるんじゃないかってくらい忙しそうな方々も。

799 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 23:36:25
>>797
再現実験でまたやっちまったら?あくまで、再現できますって言い張ったらどうするんだ。

今回はてめーら覚悟しろっていうことを言いたいのか。

再現できますって言い張ったら、公開実験の請求かな?

800 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 23:44:12
>>789
具体的な記述がないとね.

>>399
なんてパロッただけかと思ってたら違うのね.
危ないけどこういうの希望.雰囲気が分かってよい.


801 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/20(火) 23:59:25
>>797
そうだとすれば、学会に行っているヒマなんかないはずだ。

>他学の研究グループにより良好な結果が得られておりまして、〜
>〜科学的見地から、実験担当者による追試実験を検討していく所存であります。

このコメントの他人任せ・他人事の能天気さは許せない。
なぜ「追試実験に全力を注いでおり、不明確であった点について明らかにして
一日も早くご報告する所存でございます」ぐらいのことが言えないのか。

802 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 00:09:15
自分でやったら自分で責任取らなければならないじゃないか・・・

803 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 00:13:53
麻痺してるんだ‥
いろいろ言っても埒があかないってこと?

804 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 00:27:11
追試中に、冷蔵庫が爆発しませんように・・

805 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 00:43:18
調査も成功報酬にすればやる気でるんじゃないの。
もしも捏造の存在を証明できればこれまでに注ぎ込まれた研究費の20%を調査者に、とか。

806 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 00:46:42
>>805
GJ!!
単独で成り立っている「調査委員会」ならぬ「追試委員会」なんかつくって有志の研究室でやれば
捏造なんてなくなるかもな。
その有志ってのも参加したことは完全に匿名っつうか研究室名、実験者氏名とは伏せて
委員会のみが知る事ができるの。
無論科研費も十分に委員会に落とすことで追試を存分にできるって感じか。

つまりは論文のレフェリーをボランティアでやるなら、追試のボランティアも作ればいいってことか

807 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 00:49:13
ライブカメラで中継しながら再実験をキボンヌ

808 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 01:14:46
再実験の結果もどうせ捏造。

嘘を嘘で塗り固めてきたタイラーにとって、今回の事も嘘で塗りつくせば
無問題!



809 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 01:22:40
劇的に再現実験が演出されちゃったりしたらどうしよう。
どんなことにも天才っているからね。

810 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 01:42:11
生データがないとか、問題にされているけど、10回やって1回うまくいった
という再現性のないデータを一つだけ提示して、残りの9個を廃棄すれば
完全犯罪が成立する。
他のグループから再現性がないと、批判されても、いや、このデータをちゃんと見てくれ!
漏れは、こうやってデータを出したんだ、と言われればそれでおしまい。
川詐欺や、駒沢は、そういうプロセスすらちゃんと取らなかった捏造界の
未熟児。ボーダーで生きている連中はその辺のところ巧妙にやって塀の内側に
落ちないように気をつけている。また、コアのデータは盤石でそれを補強する
データをマニュプレートするとかまでいれれば、結構な人が捏造に関係しているかも?

811 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 01:47:11
捏造無し、クリーンな京大博士(無職)の俺を雇ってくれ

812 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 01:49:21
学会でタイラーか川崎に文句言う奴いないのか??大会場でおもいっきり叱責してやれよ!

813 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 01:50:59
結局のところ再現実験というのは、第三の機関が立ち会いのもと公開でやるしかないのでは
ないでしょうか?今回はそういう方法じゃないよね?

814 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 01:51:13
>>811
・・・・・・イ`

815 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 03:22:53
>>811
無給でよければ雇ってやらないことはない。

816 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 04:31:38
>>813
「前例のないこと」だから仕方がないかも知れないが,たしかに追試とその確認の
プロセスが丸でわからないよね.大学側はともかく報告書つくれっていってる
だけなのだろうか.

817 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 04:35:17
素人質問をさせてください。
T先生って山荘からも給料もらってるのですか?

818 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 04:51:38
法人化以降はもらっていると思われる。

819 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 07:30:40
トータル仕事量の内訳を決めて比例計算するはず
灯台で働く時間が40%、灯台教授の月給が50万円なら20万円
山荘で残り60%働いて、役職フル月給が100万円なら60万円
トータル80万円とかじゃないか?

820 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 09:03:45
産壮健がそんなにだすわけないっしょ

821 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 09:26:47
研究センター長だと年間1千万を越える所得はあるよね。
副収入もあるし。

822 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 10:43:32
817の続きです。
もし灯台で停職とかになっても
山荘の方からはもらえるってことですか?

本当に灯台で何らかの処分が下されたら
山荘の方もなんらかの動きがあるのでしょうか?

823 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 11:14:35
>>821
その辺でその程度の給料かよw
企業逝った方がええな

824 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 11:31:51
>>821
1千万程度なら年いってる主任研究員ならふつうにもらってるんじゃないかな。
センター長は民間の部長クラスに対応すると思うけど、2千万はどうかなって位じゃないかな。
理事長でも3千万いってなかったはず。
民間の半分よりは多いってくらいだが、リストラの心配がないってことの方が大きい。

T&Kの役員報酬って出てるのかな。i人なんかの。

825 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 12:12:08
副収入って美味しいのですか?
講演会ギャラや招聘の支度金とか?

826 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 12:17:09
講演会一回で50万はいくんじゃね?
よく製薬が医者を呼んでやるよね。
で、プレゼンのファイルはMRが作るのな。
ワロス

827 :楽しい?:2005/09/21(水) 12:21:55
>>826
何を一人で盛り上がってんの?

828 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 12:29:37
笑いが止まらん。
だってよばれれて接待されて、ファイルを読んであとは宴会、タクシーで帰って50万だもん。
これ、日給ですよ。
200x50=1億
ギガワロス

829 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 18:06:19
タイラーズに入ってきた助手が怒っている件について

830 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 18:49:43
吉成 幸一?

831 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 18:59:43
>>830
をまいなー。


832 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 19:41:51
>>829
詳しく!


833 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 20:36:21
スレ違い

834 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 21:32:11
>>828
まあ、一種のワイロだよな。
「ウチの製品よろしく」みたいな。

835 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 22:43:41
まぁ、税kは

836 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 22:55:14
>>829

医学部生時代にNature姉妹紙量産したFさん?


837 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 23:15:20
そうドクターを持っていないほう

838 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 23:23:49
>>775
見かけなかったな。
見つけられなかっただけなのか、
明日来るのか?

839 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/21(水) 23:37:16
「だから高学歴は使いづらい」らしい。

840 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 00:12:22
22 名前:名無しの笛の踊り メェル:sage 投稿日:2005/08/14(日) 23:57:30 ID:Nr1EBm44
ああ、そういえばこの間ビデオで「ニュースの天才」って映画を観た

ある男が捏造記事を書き続けてスター記者にのし上がり
そして転落していく・・・・

その捏造が自社、他社から突き付けられていくときの
男の哀れなくらい苦しい弁明、狼狽え、逆上・・・・・

そして最後は泣き言・・・・・



ある学校でその男はジャーナリズムについて得意げに生徒たちに向かって講義をする・・・

誰もいない「生徒たち」に向かって・・・・・


381 ◆s2cIPM3PTs を見てるとなぜかそれと重なってしまうな

アナキンのヘイデン・クリステンセンの演技が光る作品
すれ違いスマソ、お暇な方はどうぞ

841 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 00:15:21
>>797

W先生は漏れの恩師なわけだが・・・・
2ちゃんねるなんかやるような人だとは思わなかった.
という漏れは2ちゃんねるを毎日見ているわけだが.

842 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 00:19:30
>>839
それT先生の発言?
高学歴はネッちゃんに反発を起こすということか?ww

843 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 01:13:10
>>836
大正解!!!!!!!!

844 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 01:14:16
実験記録がなく、試薬の購入すら確認できないってどういうことよ?
実験室で合成写真創りでもしてたのか?


845 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 01:17:08
タイラーズに入ってきた助手が怒っている件について


何ですか?

846 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 01:27:46
>>844
念写してますたw

847 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 01:54:34
冷蔵庫が爆発しても、サンプル容器が飛び散るだけで無くなったりはしないと思ふ。
保存用のチューブは大抵プラスティックだよね。だから、飛び散っても割れたりしないし。
っていうか、大切なサンプルはディープフリーザーに入れているのでは?

百歩譲って、ディープフリーザーが壊れたとしても、扉さえ開けなければ、温度が急激に上がることは無いよ。
爆発したってのはネタだよね?
早稲田でボヤがあっただけでニュースになるのに、天下の東大で爆発があったら、
マスコミが黙っていないと思ふのだが、、、


848 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 01:58:35
冷蔵庫が爆発したなんてすごいいいわけだな。
パソコンもハードディスクがとんだなんて、ほんとかな


849 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 02:02:32
どうやったら冷蔵庫が爆発するのだろうか。

それも再現不可能だと言われそうだな。

爆発したことを示す証拠は何の爆発で消滅したと言い張るのだろうか。

850 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 02:03:54
ハ^ドディスクがとんだの?溶媒かけちゃってPCがダメになったとかって聞いたよ。
なんか情報が交錯してるねぇ

851 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 02:04:26
ハードディスクはこまめに漠アップと。


852 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 02:05:49
本当に冷蔵庫が爆発したのなら、再現実験きぼんぬ

853 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 02:13:03
まず冷蔵庫爆発の再実験から追試しる。



854 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 02:33:38
>>841
こらこら

855 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 02:40:47
いや、本人の頭の中のHDが爆発してしまいマスタ。

856 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 02:58:19
本家神の手事件の人って、刑事事件にはなってないよね?
(今googleったところで多分だけど)
これはどうなんだろうか。
Tさんて、製薬会社→個人or投資家(含む製薬)→ベンチャーとかで
金集めてないの?
捏造を元にしてたら、それは刑事での詐欺にあたらないの?
民事では、取れるものが残ってないと、意味が無いからやらないだろうしねぇ
あと、特許って、なるべく広げるようには書くだろうけど、
全くの出鱈目を申請しても、刑事罰は規定されてないんかなぁ?
無くても、これをきっかけに、そこらが整備されたりとかするんかな

857 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 03:02:20
http://www.tokkai.com/a-column/data/focus/1121441539.html
中国製ならあり得るらしいよw

しかし発現系作っても
プラスミドとグリセロールストックは別の冷凍庫で保存してるだろうに
同時に爆発でもしたんかねw

工学部5号館の人、供給電圧をチェックしといたがいいよw

858 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 03:06:34
フォトショップでデータのお化粧
メモリ多用の無理な写真加工操作
PCプロセッサーに過大な負担
ハードディスクがとんだ
というのは考えうる。

859 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 03:08:50
商法、有価証券法にもとずいて株主代表民事訴訟の悪寒

860 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 03:14:09
PL法の適用はないのか?
会社が捏造データをもとに商品を開発/販売したとしたら、適用可能ではないでしょうか。
商品を購入した人も訴訟を起こせるのでは?

861 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 03:19:06
タイラー関連特許の無効審判の悪寒あり

862 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 03:41:35
川崎出て来い!!!!!!!!

863 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 03:52:05
K助手は爆発してしまいました。

864 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 08:54:12
爆発は安全管理上大きな問題だから勝手に処理できないはず。

きちんとしたメーカー品を購入したのであれば、数十万円したはずだから
備品扱いのはずで、勝手に処分できないはず。

冷蔵庫は家電リサイクル法のリサイクル品目にしていされているから、
リサイクル業者が処分して、状態などの記録が残っているはず。

865 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 09:48:14
natureでもニュースになってるage
ttp://www.nature.com/nature/journal/v437/n7058/full/437461b.html

866 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 10:35:31
そもそも実験の再現が困難であることと、実験ノートを滅失したことには
何の関係もないんだよな。
この二つの、常識ではあり得ない希有な現象が12報の独立した論文で
同時に発生する理由として、捏造以外を考えることは難しい。

867 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 11:50:55
May I ask about Prof. W's black-painted head?
What is this?
Is this popular method to hide alopecia in Japan?
Is this just tatoo or some special staining?
Sumaso for wrong-SURE.

Rita@Texas

868 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 12:07:54
>> 865

もう逃げられない。

869 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 12:11:08
>>867
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hage/1123742178/

870 :Lack of lab notes casts doubt on RNA researcher's results:2005/09/22(木) 12:24:56
Japanese university has been unable to confirm its professor's results.

A respected Japanese scientist who failed to produce laboratory notebooks
confirming his published results now faces a furore over the credibility of
his findings.

On 13 September, the University of Tokyo's School of Engineering held a
press conference to say that Kazunari Taira, a professor at the school who
specializes in RNA research, had not provided raw data to verify his team's
results. The RNA Society of Japan has also questioned some of Taira's methods.

Last year, the RNA Society of Japan began receiving letters from scientists
in Japan and elsewhere saying that they could not repeat Taira's results.
In April the society asked the University of Tokyo to examine 12 of Taira's
papers published between 1998 and 2004.

The university set up a committee of internal and external experts to
examine four papers out of the 12, including two published in Nature (H.
Kawasaki and K. Taira Natureハ423, 838-842; 2003 and Natureハ431, 211-217;
2004) ム the first paper had already been retracted (Natureハ426, 100; 2003)
and the second corrected (Natureハ431, 878; 2004). The panel asked Taira to
submit samples and notebooks relating to the experiments, but the
researcher in his lab who ran the experiments did not have them. The
researcher had stored data

871 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 12:25:50
in a computer, some of which had since beenscrapped.

The university press release said that "the investigation committee so far
could not confirm the credibility of research results because it could not
confirm the existence of clear data to support those results". It has asked
Taira to do the experiments again, and will produce a final report by March
2006.

Taira says that not taking notes was "not common sense" and was regrettable.
All the other researchers working with him keep notes, he says.

But Taira says that the oversight does not mean his methods are wrong, and
says other groups have used his technique to publish findings. He also says
that other researchers' notebooks back up some of the experiments. He now
requires his researchers and students to get their notes signed by a third
party.

Kimihiko Hirao, head of the School of Engineering, says that, unlike many
countries, Japan doesn't have independent bodies to monitor scientific
wrongdoing. "It's time to consider establishing a third-party regulatory
system," he says.

872 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 12:32:50
痛苛、こんな記事がNatureにでた時点で、もうタイラーは
サイエンティストとして死に体になったも同然じゃないか。
タイラーズの論文が完璧なデータだとしても、BBRCもアクセプトしないだろう。
そして、こんな教授を東大においておけない、という強風がこれからますます
吹き荒れるだろう。
さよならタイラーズ!

873 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 12:59:05
お前ら、これは何年も前からのNatureの釣りだったってことに気づけよ。
これでまた購読者アップじゃないか。

874 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 13:10:25
>>872
彼らの出してる結果が本当なら、研究結果で特許とって病気なおして
大儲けできるからタイラーはNatureに論文を載せる必要も外部から
科研費とる必要もないはず。
そうならないとしたらタイラーの結果は嘘だということになる。

875 :性善説信者:2005/09/22(木) 13:39:57
このNatureの記事はタイラーの「業績」に含まれることになるの?
いいなー、これでまた一報追加か

876 :867:2005/09/22(木) 13:52:43
>869
Thanks

877 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 14:48:40
来年3月までに最終報告をまとめて提出する、ってあるね
追試には4か月くらいの期間が与えられた、ってことかな

878 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 16:23:08
>>721-722
S郷って評判悪いの?

879 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 17:21:13
O菓子O夫もってこと?






880 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 21:15:38
>>870,871
語彙が貧困でこれもnatureの捏造記事かとオモタ。

881 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 21:36:27
>>849
アセトンみたいな危険物を十分密栓せずに入れておいた場合その蒸気が内部に充満してし,
古い冷蔵庫だと、それにサーモスタットとか室内灯など電気系の火花が引火して爆発する
可能性はある.(だからその辺をしっかり作った防爆型の冷蔵庫ってのも売ってる訳ね.)

しかしほんとに起こったのなら,消防・警察なんかが呼ばれるはず.そこまで行かなく
とも,独法化後は安全面が色々厳しいから学内の調査が入っているはず.

まさか,サンプルの分与を断る手紙の英語の間違いで”爆発した”って話になっちゃっ
たとかいうんじゃないしょうね.

882 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 21:52:38
このセミナーは、機能性RNA研究者である東京大学大学院工学系研究科
教授の平比良和誠氏(IGene社創始者)と、RNAiの事業化を推進してい
る有力ベンチャー企業3社・・・
Biotechnology Japan Webmaster M田 満

おいおい、講師の先生の名前を間違えるのはかなり失礼だぞ。

ttp://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=&id=20023613

883 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 21:53:57
>>811 南イリノイ大学仕込みのアメリカンジョークだったんじゃねえの?

884 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 21:55:37
>881
少なくとも俺が知っているのは国内の研究者がDicer発現ベクターを要求したときに、
「爆発した」とメールでの返事だった。メールがTからかKからかは知らないが、この
メール内容も十分捏造の間接的証拠として使えるように思う。
その国内研究者がだれかは想像におまかせ。多くの人が知っているだろう人。

885 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 22:09:08
>>882
M田も捏造してみました・・・なわけないかw

886 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 22:25:43
>>884
ありがとう.
国内便じゃまちがえようがないな.

それとも故障したことを茨城弁で爆発したとかいうんだろうか.
T教授の言い訳といい,おもしろい人たちですね.
まさにジョークとしかとれません.

887 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 22:48:50
全長のプラスミドっていろいろつなげて作ったんでしょ?何でもう一度作んないの?

888 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 22:49:09
ラボシャルゴンって言えばOKだよ

889 :841:2005/09/22(木) 23:13:16
>>853

先生,スマソ.
ちゃんと仕事しまつ!

890 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 23:20:45
来年の3月までだったら、俺でも、全部再現した(かのような?)データ出せるよ。
結局、再現しましたで、落ち着くよ。それで、処分は誰もされない。

まあ、今後の研究には影響でるとは思うけど、その後もしばらくNatureに論文だすと思うよ。


891 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 23:26:01
再現したデータを出せっていった時点で手打ちなんだよ。
いい加減気づけよ。
お手盛り お手盛り

でも、学会はこれからが大変だね。派手にやった反動も大きいと思うけど?どう?

892 :773:2005/09/22(木) 23:26:49
>>785
実のところ化生で本当に生体サンプルを扱っている研究室なんて、
「生化」を謳っている研究室はいくらでもいたけど、
タイラーズが来るまではW研ぐらいだったのよ。
人事のことは知らないが、多分W先生が退官した
後釜みたいな感じに連れてきたんじゃないの。
S郷とかA田あたり(この辺は完全に化学畑)も、
名が通っているらしいってことで同意して。

だから>>773で「ほんのちょっと」とか書いたけど、
相当やってることは違う(てか自分も完全に化学畑)。

あと、
>また、変な研究室が長年いかがわしいことをし続けることが出来たことにも、
>そういう閉鎖的な体質が部分的に寄与しているのではないかね。
だけど、東大に来てしばらくは学生を募集していなかったし、
実際に研究室が動き出したのは、捏造論文の出てきたここ数年だけ。
それ以前の仕事なんかは、それこそW先生がチェックするべきことだよ。


893 :773:2005/09/22(木) 23:37:06
あと、自分は>>782>>783とは別人だから。
でも東大って、日本の大学の中ではかなり風通しがいい方だと思うよ?


894 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 23:48:11
オマイラのようなタイラーズ・ファンにはたまらないイベントがあるぞw

第16回フォーラム・イン・ドージン
 「RNA干渉 -その可能性-」
日時:2005年12月2日(金)開場 9:00   開演 9:30
場所:鶴屋ホール(テトリア熊本[鶴屋東館]7F・熊本市手取本町8-1)
参加費:無料
代表世話人:山本哲郎(熊本大学大学院医学薬学研究部分子病理学分野)
主催:株式会社同仁化学研究所   後援:株式会社ケミカル同仁
 ●プログラム●
9:30-9:35 主催者挨拶/野田 栄二(株式会社 同仁化学研究所)
9:35-9:45 世話人挨拶/山本 哲郎
 セッション1 
 <座長:山本 哲郎> 
9:45-10:45 多比良 和誠 東京大学大学院工学系研究科 化学生命工学専攻
  「バイオ・医学の世界を変える小さなRNAの発見と応用」
10:45-11:30 宮岸 真  東京大学大学院医学系研究科 21世紀COEプログラム
  「siRNA発現ライブラリーを用いた機能遺伝子の探索」
11:30-12:15 桑原 知子 産業技術総合研究所 ジーンファンクション研究センター
  「Non-coding RNA による成体脳内の神経新生」
12:15-13:30 昼食

続く

895 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 23:48:59
 セッション2 
 <座長:川畑 俊一郎 九州大学大学院理学研究科 生物科学専攻>
13:30-14:15 野村 一也 九州大学大学院理学研究院 生物科学部門情報生物学講座
  「線虫のRNAiで糖鎖の機能を探る」
14:15-15:00 西原 祥子 創価大学工学部 生命情報工学科
  「RNAiによる網羅的糖鎖機能解析-ショウジョウバエからヒト糖鎖機能へ-」
15:00-15:15 コーヒーブレーク
 セッション3 
 <座長:赤池 孝章 熊本大学大学院医学薬学研究部 微生物学分野>
15:15-16:00 小原 道法  東京都臨床医学総合研究所 感染症プロジェクト
  「siRNAによるC型肝炎ウイルスの in vivo ターゲッティング」
16:00-16:45 落谷 孝広  国立がんセンター研究所 がん転移研究室
  「アテロコラーゲンによる生体へのsiRNAデリバリーとがん転移抑制への応用」
16:45-17:30 横田 隆徳  東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究部 脳神経病態学分野
  「siRNAの神経疾患への応用」
17:30-17:40 閉会の挨拶/当番世話人 山本 哲郎
17:45-19:00 ミキサー・自由討論

http://www.dojindo.co.jp/forum/16th-index.html

896 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 23:55:01
ここのファンクラブのいたずらで招待講演が増えたりして。

897 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/22(木) 23:56:33
>>894

誤:ジーンファンクション研究センター

正:ジーンフィクション研究センター

898 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 00:02:44
頼むから、こんなセミナーなんか行かないで追試してくれよ。
なんか、泣きたくなってきた。

899 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 00:03:01
>>890
そうだな。同じ要領でノート作ればいいわけだから。
(それとも、マジでほんとに再現するわけ。)

900 :座興は:2005/09/23(金) 00:27:48
K沢 VS K崎

実演
「捏造対決〜無からの科学の想像」
講演
「実現しない実験をリアルに作る方法」

901 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 00:52:46
第4回国際核酸化学シンポジウム
ttp://210.233.60.66/~bioorg/nacs/index-j.html

[Plenary Lectures]
Eric Westhof (Institut de Biologie Moleculaire et Cellulaire Centre National de la Recherche Scientifique, France)
Floyd E. Romesberg (The Scripps Research Institute, USA)
Kazunari Taira (The University of Tokyo, Japan)
Kazunori Kataoka (The University of Tokyo, Japan)
Marc M. Greenberg (Johns Hopkins University, USA)
John A. Secrist III (Southern Research Institute, USA)

誰か行ってない?

902 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 01:07:43
川崎広明でイメージ検索した結果
http://images.google.co.jp/images?q=%E5%B7%9D%E5%B4%8E%E5%BA%83%E6%98%8E&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2
きんもー☆

903 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 01:51:24
【社会】東大教授の論文捏造疑惑 産総研も研究内容を調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127382021/

904 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 02:13:14
>産総研も研究内容を調査 東大教授の論文問題

> 産業技術総合研究所(茨城県つくば市)は22日、
>東大教授を兼務する多比良和誠ジーンファンクション研究センター長について、
>研究に関する不正がなかったかどうか調べる予備調査委員会を設置した。
> 産総研によると、東大が多比良氏の発表論文について「信頼性が確認できない」などとし、
>不正の有無を判断するため同氏に追試験などを求めたことを受けた措置。
> 東大が内部調査した論文11点のうち、約半数は産総研もかかわっているとみられるという。
> 予備調査委員会は産総研の研究者4人で構成。
>多比良氏への事情聴取のほか、実験データや研究ノートなどの資料提出を求める。
>本年度中に結論をまとめる方針。

東大に来る1999年以前の仕事の方にも踏み込むだろうか?


905 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 02:13:20
>>903
対応の遅さが珪酸役人流でイイね www


906 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 02:15:03
>>904
役人に過度な期待は無駄だ罠。
適当にウヤムヤがオチだろ www

907 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 02:20:12
産総研よりかはまだ東大の方が処分を期待できるな。
産総研の方は、こいつのお陰で飯食っている奴が多そうだし。
東大の方は、「誰だよ、こんな奴推薦したのは!」状態だろ。


908 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 02:36:37
>>907
山荘に自浄能力を求めること自体無駄だろ

909 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 02:45:10
「予備」調査委員会の設立かよ!
これが本年度中に結論を出す予定。
結論ってのは「本調査委員会を設立すべきかどうか」
ぢゃあ、本調査委員会の設立は来年度ということで、その委員会が結論を
出すのは3年後ですか?

910 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 02:47:26
途中で書き込んじゃったけど、その「後出しジャンケン体質」は
なんとかならんか。
しかも後出しのくせして、大体負けるし。

911 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 03:09:24
>>902
それを見ても分かるようにK崎はその画像を加工する技術だけはあるようだ。


912 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 03:15:29
うやむやにしたら、どうなるか理解しているのだろうか。

既に世界中が注視している。

913 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 03:41:15
実験データや研究ノートなどの資料みせろよ



914 :産総研の論文:2005/09/23(金) 03:55:13
ATF-2 has intrinsic histone acetyltransferase activity which is modulated by phosphorylation.
Nature. 2000

Distinct roles of the co-activators p300 and CBP in retinoic-acid-induced F9-cell differentiation.
Nature. 1998

p300 and ATF-2 are components of the DRF complex, which regulates retinoic acid- and E1A-mediated transcription of the c-jun gene in F9 cells.
Genes Dev. 1998

915 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 04:05:09
漏れ、昔、彼らのセミナーに3万円払って参加したよ。
そのときは凄い技術だと感心したんだけど
あの金で彼女と三回もディズニーランドにいけたかと
思うと、金返せといいたい。

916 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 04:27:36
Y山おしょうさんも今ごろこんな時限爆弾が爆発するとは・・・。
和尚さんも見抜けなかったのかな?

917 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 04:39:35
タイラーも川詐欺もいいかげんにしろっつーの!
お前ら日本の恥なだけじゃなく、
必死にあがいてる研究者に迷惑かけてんだよ。
頼むからせめて詫びてくれ。。。
おまいらそう思わんか?

918 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 06:24:07
山荘は灯台と同じ処分だろ。
灯台が戒告なら山荘も戒告
灯台が1年定職なら山荘も1年定職
灯台で懲戒免職なら山荘も懲戒免職

919 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 09:13:23
「定職」なら本人は大満足だろ。

920 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 09:34:09
川崎市ね

921 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 09:47:51
ど素人で教えて欲しいのですが、平先生の多くの論文に疑念が持たれている
のはわかりました。しかし、平先生が開発した新技術は多くの会社で使われ
ていて、とても有効な技術だという記事を読んだことがあるのですが。

論文の内容が怪しいとなると、新技術も怪しいのでしょうか?
新技術が有効だというのもプラセボ効果なのでしょうか?


922 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 10:32:54
>>901
T先生の前に、K1の講演もありましたよ。
T先生は講演中に今回の件について触れてました。

923 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 11:03:40
もう来年まで予定がいっぱいなので年内の追試は無理です。
後来年も追試できる見通しはありません。
でもまたNatureには出すので応援してくださいね。

924 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 11:13:10
>>921
タイラーの新技術が何かの役に立った例なんて一つもないんじゃない?


925 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 11:19:21
>>924
どっかで、会社の社長が
”二年間掛かった研究が、T先生の技術では二週間でできた”
って書いているのを読んだことがあるのですが。ウソでしょうか?

926 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 11:27:10
>>917 クズどもを相手にしている時間はないw

927 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 11:44:41
個人的に渦中の人たちを知ってるから何とか乗り切って欲しいと思っていたが、だんだんむかついてきた。
今は917と同意見だ。

928 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 12:03:41
山荘内部調査委員4人というのがどんなジャッジ下すのか?
不正の隠蔽だけはごめんこむりたい。
どんな面子だ?

929 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 12:22:49
>>925
「できた気がする」ってだけじゃない?w


930 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 12:28:31
Natureに記事が出てしまったために,世界中の研究者が注目することとなってしまった.

断固たる処分がなされなければ,
今後,東大発の論文は全て疑いの目で見られることとなってしまう.

Kimihiko Hirao 研究科長,あなたの名誉もかかっているのですよ.

931 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 12:32:22
化学出身の学長の動向は?


932 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 12:47:34
>>922
ちなみにK1からは不倫の件への言及はあったのか?w

933 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 12:54:19
Scienceにも記事でたね。
ttp://www.sciencemag.org/cgi/content/full/309/5743/1973

934 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 12:56:25
>932
詳しく。

935 :Science1:2005/09/23(金) 13:10:33
Tokyo Professor Asked to Redo Experiments Dennis Normile
TOKYO--Japan's most prestigious university is investigating the basis of
several papers published by a faculty member over the past 7 years. Officials at the
University of Tokyo say it's the first case of its kind in the institution's history.
The matter involves a group led by Kazunari Taira, a professor of chemistry and
biological chemistry in the Graduate School of Engineering. Taira was unable to
produce the raw data or experimental notes to support a string of papers from his
lab that were published in top-tier journals, according to an interim report by an
investigative committee looking into the matter. Taira has promised to redo the
experiments, which he says were done by a research associate who entered the
data directly into a computer.

936 :Science2:2005/09/23(金) 13:11:17
The case has caught university officials flat-footed. "We don't have an example
of how such a situation would ordinarily be handled," says Yoichiro Matsumoto,
a mechanical engineer who led the investigating committee. Both Matsumoto
and a university spokesperson say that this is the first time such an allegation
has surfaced at the university, known as Todai.
The investigation was triggered by an April letter to the university from the Japan
RNA Society. According to a report released last week by the investigating
committee, the society questioned the reproducibility of the results reported in
11 papers that appeared between 1998 and 2004 in journals that include Nature,
Nature Biotechnology, and the Proceedings of the National Academy of
Sciences U.S.A. The committee said the letter, which has not been released,
raised questions about whether a gene discovery technique developed by the
Todai group works as described. The society also noted that Taira had retracted
a 19 June 2003 Nature paper because of a misidentification of a key gene and
issued a correction to the methodology described in a 9 September 2004 Nature
paper. Two society officials declined to discuss the letter.


937 :Science3:2005/09/23(金) 13:11:55
To start its probe, the investigations committee surveyed researchers both in
Japan and around the world. Of the nine who replied, none had reproduced the
research results, although it's not clear how many had attempted to do so. The committee
then selected four papers for a detailed examination and concluded that Taira
could not provide raw data or notebooks to support the papers. The committee
concluded that the reliability of the research results could not be verified.
Taira told Science that the key experiments leading to the questioned results were
done by Hiroaki Kawasaki, a research associate. Kawasaki had entered all the
raw data and notes directly into a computer, Taira said. However, those files were
not properly backed up and now cannot be reconstructed, he added. Taira said
that he was unaware Kawasaki was not keeping proper notes. "There is no
excuse" for the lax oversight, he said.
Still, Taira is standing behind the results. The gene discovery technique hinges
on the use of a synthetic ribozyme, which is a short RNA enzyme, to inactivate
genes. Taira says several groups around the world have developed similar
approaches and that other groups in Japan have used their ribozyme to identify
genes. "This technology has been checked by other professors at other universities,
and it has worked," he says.


938 :Science4:2005/09/23(金) 13:12:49
Shigeo Ohta, a biochemist at Nippon Medical School in Kawasaki, says he used
a ribozyme from Taira's group as the basis for a 2003 paper that identifies a gene
that may contribute to Alzheimer's disease. "Of course we believe the published
results are accurate," he says, adding that his group plans to double-check the
results in light of the Todai investigation.
Matsumoto says the committee has not questioned all of the work from Taira's lab.
But he says "it's a big mistake" for a group leader to overlook proper recording of
experimental details. Taira acknowledges that he will need to reproduce the
experiments to put the matter to rest. Kawasaki did not reply to an e-mail message,
but Taira says his research associate "feels he can carry out the experiments and
prove they are OK."
The university has agreed to give Taira until the end of March to redo the experiments.
Matsumoto says the university went public with its investigation--holding a press
conference on 13 September--because the committee felt it owed the RNA Society
an answer.

939 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 13:19:11
the investigations committee surveyed researchers both in
Japan and around the world.Of the nine who replied, none had reproduced the
research results.

940 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 14:01:07
大丈夫?

The EMBO Journal
Truncated product of the bifunctional DLST gene involved in biogenesis of the respiratory chain


941 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 14:23:18
Taira has promised to redo the experiments
と報道されたら、日本のマスコミみたいに甘くはないぞ。覚悟しろ。

942 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 14:40:22
>Kawasaki did not reply to an e-mail message,

プ

943 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 14:42:32
>>Taira told Science that the key experiments leading to the questioned results were
done by Hiroaki Kawasaki, a research associate.

K-sakiへの責任押し付けモードに入ったな.

944 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 14:58:51
>>922
K1は不倫についての言及はしなかったの?
「不倫相手には卵管を縛らせてるのでいつも中田氏」みたいなw

945 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 15:00:53
"feels he can carry out the experiments and prove they are OK."
というのは勝手だが、あとでその根拠を問われた時のことも考えておけよ。

946 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 15:31:41
これって、前代未聞のスキャンダルに発展する気配濃厚じゃない?
NS両誌に取り上げられて。
やっぱり、ロンダなんかを助手にしちゃだめなんだよ。

947 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 15:35:40
タイラーズ、ごちゃごちゃ言わんときっちり
男らしく真実を語れ。
みっともない。

948 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 16:11:17
ジーンディスカバリーっていう技術がインチキなら、これって、石器捏造より
スゴイことになるんじゃない?

949 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 16:13:12
タイラもうだめぽ

タイラーズもうだめぽ

化生もうだめぽ

化学生命系もうだめぽ

東大もうだめぽ

日本もうだめぽ

さて、どこまで行くかな。

950 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 16:31:00
>>949

by 亀井静香???

951 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 16:33:57
>>948 石器も村おこしとか間接的に金がからんでいるけど、
この場合はからんでいる金の額も大きいし、直接本人達の
懐に入っている分もでかいからなあ。

952 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 16:35:42
捏造ならやはり燈台ですなw

953 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 16:49:37
漏れ、産総研の彼らのラボの研究員の公募に応募するところだった。
やばい、やばい。

954 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 17:00:24
日本の詐欺師列伝

20世紀の錬金術師 タイラー
有機物から金を生み出して見せると豪語し、億を超える金を集めた東大教授。
のちにウソだったことが分かり、債権者に刺されて死亡。


955 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 17:02:42
わーん、オレにも捏造の仕方教えレーヽ(`Д´)ノ 捏造のアイデアさえうかばねーヽ(`Д´)ノ

956 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 17:32:27
スミマセン。お話中だとは思いますが、
http://www.nikkei-bookdirect.com/science/page/magazine/0311/rna_3.html


このsiRNA発現ベクターは東京大学の多比良和誠(たいら・かずなり)教授が考案,
同社が昨春,東大の技術移転機関(TLO)から独占使用権を得た。社内でさらに磨
きをかけ,昨夏以降,受託研究の営業を始めた。「ある遺伝子の働きを止めようと
従来技術で1年かかって試みても難しかったのが2週間でできた。何度試みてもだ
めだった疾患モデルマウスも作れた」と野沢厳(のざわ・いわお)社長は威力を話
す。

ってあるんですが、この技術は役立っているんじゃないでしょうか?

957 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 17:35:23
>>955
数種類のウイルスや細菌、鉛筆や石鹸などを試験管にいれ トルマリン波動とピラミッドパワーを照射したところ
勝手に進化をして 30年程度で人型の知性生物が誕生したという研究事例はどうだろう

958 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 17:44:24
>>955
ncRNAがタンパクシャペロンとしてはたらくとか。
ncRNAがなんかの低分子のbuffer(低濃度では解離し、高濃度では結合、貯蔵する)になっているとか。

959 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 17:49:28
>958
それよりは、

Natureにでたプリオンを増幅するRNAの正体が、あるncRNAであった。
脳の神経回路のルールを決めるのはmiRNAである。
DNA複製活性を持つリボザイムが天然で見つかった。

とかのほうがノーベル賞もので作りがいのある捏造ができるだろう。

960 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 17:58:50
よーし、どうせ真面目にやっても野垂れ死にするのが分かり切っている。
一発ギャンブルで捏造して、ポスト取ってやるぜ!
待っていろよ!タイラーズ

961 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 18:37:13
しかし、両先生、毎晩寝れるのだろうか?

962 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 18:41:42
寝られないほど細い神経していたら、普通は捏造なんかできんだろうよ。

963 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 19:18:15
>>956
だから何が言いたいんだ、お前は?
そこまでRNAiがすごいと思って神だと思うんだったらタイラーズに入ればいいじゃねぇか。
誰もRNAi自体がダメだって言ってないだろうが
あまりにもRNAiが神格化されてて、その理由が色々あるから騒がれてる、
それだけじゃねぇの?

あとな、KOってのは出来るほうが珍しかったり、めっちゃ難しい技術なんだよ!!
RNAiってのはKOじゃねぇって言わねぇと分からないんだったら勉強しなおして来いや

964 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 19:21:09
世界的に有名になったと歓喜しています。

965 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 19:50:57
Shigeo Ohta、この人も偉い迷惑だなW
タイラーズからもらったRibozyemで遺伝子とってEMBOにだしたものの
本当にとれたのか、みんなから疑われる羽目になって、問題ない技術だ
といえば、タイラーズの仲間だと誹られ、うまくいっていないといえば
じゃあ、あの論文は本当だったのか?と誹れら、前門の虎、後門の狼だな。

966 :965:2005/09/23(金) 19:55:26
Ribozyem << ribozyme

須磨祖

967 :965:2005/09/23(金) 19:56:35
Ribozyem << ribozyme

須磨祖

968 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 19:56:52
惨総あたりの所属で、尻馬に乗ってる連中の論文は
大丈夫なの?
>関係者all

969 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 20:06:09
>>956
gene discovery technique といっているのはリボザイムライブラリーのことと思われ。
これは効かないってちまたでは有名みたいだね。
これで次々と遺伝子やmiRNAまで拾ってるところが驚き。
上のscienceでは川崎医科大学のコメントがあって面白いね。
日本のマスコミももっとよく調べればいいのに。
siRNAライブラリーはそれなりに効くんじゃないの。
956の記事の会社もあっちこっちと協同でやってるみたいだし。
そもそもライブラリーかしたのはこの会社だよね。
でもこのライブラリーは今世界中にいくつもあるよね。
それから基本となったヘアピン化はもう一人の助手がしたんだよね。たしか。

970 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 20:16:00
リボザイムライブラリー使って遺伝子クローニングした例って、
日本医科大学の太田って言う人以外でいるの?

971 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 20:33:41
あれ?
去年の文政でどこかの研究室のひとがそれつかってポスターだしてたような?


972 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 20:34:43
リボザイムライブラリー使ってた例はたくさんあるよ。学会の要旨集見てみ。

973 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 20:36:54
僕も試したいです。

974 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 20:38:25
siRNAライブラリーとリボザイムライブラリーてどうちうがの?

975 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 21:19:46
今頃リボザイム使って結果出したつもりになってた奴らは
青ざめてるだろうね。
全員にノートの提出求めたらどうだ?w
たぶん楽しいことが起こるよ。


976 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 22:08:20
>>974
まさかsiRNAとリボザイムの区別がつかないというんぢゃあねぇだろうな

977 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 22:18:08
確か、しょくぶつかんけいでいたね
山荘からのRNA論文

978 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 22:23:53
でも、海外は厳しいね。捏造を立証できなかったって日本の報道に対して、
海外は、潔白を証明できなかったって論調だもんね。

日本は相変わらず、終わってる国だな。

979 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 22:25:50
次スレを立てておいた

タイラーズ2〜捏造こそ生き残りの近道〜
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1127481867/l50

980 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 22:53:17
>>969
「Nippon Medical School in Kawasaki」を
川崎医科大学とは訳さないだろ、フツー?
あやしいなオマエ。

981 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 23:32:03
川崎さんの中の人は日本大学かな?

982 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/23(金) 23:47:35
政治家や芸能人体質みたいだね。
タイーホされてものうのうと復帰できるし
そっちのほうが合っているんでは?

983 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/24(土) 00:10:12
〜タイラーズ〜山荘喜び組ユニット結成?

984 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/24(土) 00:10:48
来週のテレホンショッキングに出てきて欲しいな

985 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/24(土) 00:14:32
文部科学大臣:タイラ
文部科学副大臣:カワサキ

986 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/24(土) 00:45:16
PubMedで確認したらEMBOだけじゃなくJBCにも2報、
リボザイム・ライブラリーを使った論文が出てるな。

987 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/24(土) 02:30:33
>>K1は不倫についての言及はしなかったの?

詳しく!

988 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/24(土) 09:54:26
>>986
疑惑の論文スレッドにあげておいてw

989 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/24(土) 12:24:18
>>986
じゃ、リボザイムライブラリーは本物じゃん。
単にノートがないだけで。

990 ::2005/09/24(土) 13:59:07
990!!!俺が1000を飾る!!!!!!

991 ::2005/09/24(土) 14:01:28
991,ここでずっと参加していたみたいに。うれしい。

992 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/24(土) 14:01:50
2chで大いに糾弾されているが、沈黙している灯台と
山荘はかえって罪をさらしているようなもんだな。

993 :たんこぶ痛い:2005/09/24(土) 14:02:24
あ、↑のやつウザイ。

994 : ◆juyNLollQg :2005/09/24(土) 14:03:28
ついに1000を飾る

995 : ◆juyNLollQg :2005/09/24(土) 14:04:29
早く1000超えたいこのスレ終了させたい!!

996 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/24(土) 14:04:54
995
もう少し

997 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/24(土) 14:05:39
カウント稼ぎにすんなよ。

998 :やっとだ!!!!! ◆dZFasVpW4w :2005/09/24(土) 14:05:50
早く1000超えたいこのスレ終了させたい!!ほんとう本当汎島!!

999 :名無しゲノムのクローンさん:2005/09/24(土) 14:07:09
1000ならもう一人も告発

くわばらくわばら

1000 :ダイッチ ◆uP0c4lFDE. :2005/09/24(土) 14:07:22
すまない。終了。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

252 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)