5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ネオテニー化=進化か

1 :某研究者:03/08/09 16:54
まあ旧モンゴロイドより新モンゴロイドの方が
体毛が少ないのでネオテニー化しており
進化していると言う意見も有るだろうが
白人の方が黒人より体毛が多い訳だろうし
白人の方が黒人より脳重が重いのであるなら
ネオテニー化=進化と言い切れるのだろうか

2 :某研究者:03/08/09 17:01
脳の重量は白人よりモンゴロイドの方が重いと言うが
脳の表面積はどうなのかと言う事だろうし
頭部が四角い白人の脳の表面積は
大きいかも知れないが
大脳皮質が重要であれば脳は重さよりも表面積が重要である可能性は
無いのだろうか

3 :某研究者:03/08/09 17:04
短頭化=脳で一番重要である前頭連合野の
比率の増大と言う意見も有るだろうが
アインシュタインの脳の横幅は巨大であり
これは脳の側面の頭頂葉下部の大きさが巨大である故との事だが
前頭連合野は人間以外の動物にも存在するが
頭頂葉下部の角回の部分は人間とチンパンジーしか無く
この部分の方が重要との意見も有るだろうが
短頭化した場合この部分の大きさは
小さく成らないのだろうか

4 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/09 18:46
体毛はネオテニーとあんまり関係ないんじゃないかな。

5 :某研究者:03/08/09 18:53
まあ新モンゴロイドが旧モンゴロイドに比して
顔が長いのはネオテニー化なのかだろうし
本当に進化=ネオテニー化なのかと言う事だが

6 :某研究者:03/08/09 19:04
前頭連合野の比率が巨大な方が進化していると言う意見も有るだろうが
アインシュタインの脳の構造を見る限り
そう単純では無い様にも見えるが
どうなのだろうか

7 :あさがお:03/08/09 21:36
http://elife.fam.cx/a010/

8 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/09 23:12
>>冒険厩舎 以下ソース希望

白人の方が黒人より体毛が多いという研究結果
白人の方が黒人より脳重が重いという研究結果
脳の重量は白人よりモンゴロイドの方が重いという研究結果
頭部が四角い白人の脳の表面積は大きいという研究結果 何と比べているのか
アインシュタインの脳の横幅は何と比べてどれぐらい巨大なのか

9 :abc:03/08/10 00:16
画像集!
http://www.sexpixbox.com/pleasant/dx/index.html

10 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/10 01:42
進化ねたはいつでも大賑わいだね。
いいなあ。で ぱでもなんでもいいからもりあげてくれ。

11 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/10 01:44
進化は変化だ。五感に惑わされて勝手な創造をするな

12 :10:03/08/10 01:45
この板に限ってはいいんじゃない。好きにさせたって。

13 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/10 01:54
でも、こういうネタって何かそれっぽい結果が出ればすぐNSに載るので
ある意味おいしい分野

14 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/10 01:58
いやさすがにこの1には。
ん?ニッケイシンブンとかか?

15 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/10 02:06
つーか「進化」って造語したの誰? ヴぁかだろ?
英語にはそんな語感ないしな。

16 :10:03/08/10 02:10
みんなそのくらいにしとけ。
1が書き込みにくいだろ。
このすれでは進化は彼の考えてるような意味なんだよ。

17 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/10 02:11
研究者を名乗るのも言論の自由か?

18 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/10 02:13
そんなんあるいみ誰もが研究者さ。

19 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/10 02:39
あなたも私も研究者。明るい日本の未来。

20 :_:03/08/10 02:43
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

21 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/10 09:12
俺も寝てオナニーするよ。


22 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/10 12:43
この>>1は軍事板の名物コテハンです。
生暖かく見守ってあげてください。

生物・軍板掛け持ち名無しより

23 :某研究者:03/08/12 09:29
>白人の方が黒人より体毛が多いという研究結果

まあこれは格闘技等を見れば分かるのではないのか(苦笑


>白人の方が黒人より脳重が重いという研究結果

黒人<白人<モンゴロイドの順で脳が重い様だが


>脳の重量は白人よりモンゴロイドの方が重いという研究結果

http://www.phoenix-c.or.jp/~daichi-m/yamaneko/vol.84.txt
上を見る限り50gは重いのではないのか


>頭部が四角い白人の脳の表面積は大きいという研究結果 何と比べているのか

まあ同程度の脳重なら四角い方が球状より表面積は
大きいだろうが
体重との比率を考えれば
脳の表面積は白人と黄色人種は
同程度の可能性も有るだろうか


>アインシュタインの脳の横幅は何と比べてどれぐらい巨大なのか

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/199906/18-2.html
上を見る限り常人より15%幅が広いと言う事だが

24 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/12 10:08
白人つってもイロイロいるわけだが。
北欧系あたりだと思うんだけど、妙に頭の小さい(幅の狭い)人とかいるよ。

25 :1へ:03/08/14 09:58
深海魚の目が見えなくなるような
必要のないものがなくなる事は退化といわれる現象で
遺伝的な変化によって引き起こされており、
進化の一種だという事は分かっているよな?
類人猿に尻尾がないのも哺乳類が体毛を獲得したのも
進化だという事も分かっているよな?
白人の方が黒人より体毛が多いと格闘技等を見れば分かる
と言うが単に肌が黒いから目立たないだけかもしれないとは思わないのか?

26 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/15 12:16
>>1
進化=変化だよ。
変わったんなら、どんな形質がどういう風に変わろうとも、それは進化だよ。
君の議論は意味がない。

27 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/15 14:18
人にしっぽがないのは退化

28 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/15 14:41
退化も進化の一種

29 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/15 17:40
つ〜か>>1は「進化」と「ネオテニー化」の関係を狭くとらえすぎ?

その種にとってたまたまネオテニー化が有利だった場合そうなることもあるし、
体毛が濃くなる等の形質の変化(ネオテニーと逆に見えるわな)が有利な場合
そっちのほうに行くだろう。
アホロートルだって、何らかの要因でネオテニー化が繁殖に有利だったから
いわゆるウーパールーパーの形態をとるようになっただけのことだが、
すべての生物で幼形成熟が有利とは考えられない。
ヘッケルの「個体発生は系統発生を繰り返す」を大前提と考えるなら、
極端な話、系統発生における前段階にあたる段階で成熟を迎えるという点、
幼形成熟は進化という現象においては例外的な例、のように思うが?

チンパンジーの幼児と人間の頭骸骨の類似についても、全体的にネオテニーだが
細かい部分ネオテニーに当てはまらないというならそれもありじゃあないかと思う。
目的はネオテニー化でなくてよりよく生存することなのだから。

「進化=ネオテニー化かどうか」なんて枠にはめて考えるのでなく
進化という現象の中にはネオテニー化も場合によって含まれる、
と考えておいたらいいんじゃない?
生物はあの手この手で生存に有利な道を選んできた。その中には幼形に近い形態のまま
繁殖ができるなんて裏技もある、ってことだと理解してるけどな。

30 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/16 14:41
あげ

31 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/16 14:44
厨房板が8月31日をもって閉鎖されます
皆様ありがとうございました
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1061012190/

32 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/16 14:51




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。






33 :33:03/08/18 22:46
33

34 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/23 05:10
アメリカ黒人で毛深い奴は、白人の血が混じってるからだ。
純粋なアフリカ黒人は体毛が少ない。
因みにあの三島由紀夫は毛深かったし、沖縄県民に毛深い人が多い。
脳の重さが2000g以上あったツルゲーネフも毛深い。

白人が毛深くて老けるのが早いのは男性ホルモンが多いから。
男性ホルモンの分泌が少ないとお肌すべすべで幼顔になる。日本人の脳は女性的だ。

ネオテニーの進行度も同じ日本人同士で個人差が激しいから一くくりにするべきじゃない。
日本人にも毛深くて老け顔で、頭の小さい奴はたくさんいるし、
白人にも脳の重さ2000g以上の人間や童顔で老化の遅い奴はいる。

35 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/23 05:26
欧米人が毛深いのは、女がショーン・コネリーのように胸毛が濃く8頭身で野生的な風貌の男に憧れるから、
そう自然淘汰して進化した結果でしょう。

女の好みの問題だ。進化にも方向があるということに気づいて欲しい。
民族間の競争の激しいヨーロッパでは、軟弱で短小の人間は自然淘汰されたのだ。


36 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/23 08:28
>>35
>胸毛が濃く8頭身で野生的な風貌の男
が、男同士の闘争に打ち勝って地位と権力と財産を手に入れて女と子供をゲッツ、
という結果は同じだが少し間接的な淘汰もありうるのでは。

37 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/23 10:00
黒人は物凄く毛深いよ・・・
肌色で目立たないだけ

38 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/23 11:13
進化=脳の進化のみなの?
現存新人類はそれぞれの地域に適応すべく進化したといえるのでは?
それに脳の重さで、頭のよさを測るばかげたやつ多すぎ。
重さじゃないだろ。脳内パラダイスがいっぱいいるみたいだな。
今週のNATUREでも嫁や。スレの題意について話すことができない科すばかり。

39 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/23 11:17
>>1
が研究者をそもそも名乗る資格ないでFA

40 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/23 18:11
>>37
だからそれは白人の血を引いてるからだろ。アメリカに純粋な黒人はむしろ珍しい。
それに白人も少年少女は体毛が無くてお肌すべすべ。成長した男だけ毛深いのは男性ホルモンの過多が原因。

日本人は男性ホルモンの分泌が少ないから幼顔で短小でお肌すべすべ。

41 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/23 18:26
犬にもアステカ犬みたいに体毛の無い犬種がいるからね。
たいへん変化しやすい部分なので、体毛に神経をとがらすのは禁物だな。

それに日本人にも毛深い奴はいるし、毛深い奴=進化が遅れてる
なんて俗説がまかり通ると人間関係荒れるよ。


42 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/23 19:34
人間のペニスは、動物のなかでは、意外に大きいほうなのである。
それは、同じ霊長類で比べてみるとよくわかる。身長2m、体重200kgを誇るゴリラのペニスは、
勃起をしてもたったの3センチである。同じく大型類人猿のオランウータンも、4センチといったところだ。
これらのデータと比べると、人間のペニスはとんでもない巨根なのである。


43 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/23 20:04
>>42

人間って霊長類の中では一番苦難な歴史を経てきたんだよ。
ゴリラ、オランウータン、チンパンジーは森にいられたけど
人の元のサルの森は気候の変化でなくなってしまった。
で、いきおい木から下りて、サバンナで餌を求めてさ迷い始めた。
そこには木の上で出会うことのない肉食獣がそのサルを待ち構えていたわけ。
だから、脳がぐんぐん進化した。
食べ物を獲得する競争もメスを獲得する競争も熾烈だったはず。
だから、ペニスもどんどんでかくなったと思う。

44 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/23 20:12
>>42
ボノボの話がないのはわざとか?

45 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/23 21:17
進化のペースから行ったら
ボノボのペニスはチンパンジーと同じか、多少小さい気がする。

46 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/23 22:35
ペニスが大きいと有利になるのはどうしてですか?

47 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/23 23:15
だって、女が喜ぶじゃん。
「わー、おっきい!」って。

48 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/23 23:27
特別料金って言われるか、
お客さんよそ行ってっていわれるが。


49 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/23 23:52
はいはい、はったりの自慢話は酒の席だけにしといてくれ。

50 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/24 00:17
いやいやそういう簡単なことなんだよ、生物学とはね。
やっぱりチビより背が高いほうがもてるようにチンケなチンポコより
でかい方が「どうしょうもなく、ウムも言わせず」女にモテルんだよ。
これは、理由はどうであれ、人間みな平等であれ、美人やナイスバディーは
ただそれだけで男にもてるのといっしょ。

51 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/24 01:43
そういう理論があるよな。
「最初になぜモテたのか」は関係なくって、ある形質がモテるようになると
ず〜っとその形質がモテ続けるというやつ。

例えば背が高い男がモテるとする。女から見ればそういう男の子供を産むと
息子も背が高くてモテる→子孫が増やせる。
だから一度背の高い男がモテるようになると、それが代々続く。
背が高いなどの必ずしも実用的な形質である必要はない。
鳥なんかで無意味に派手なオスがモテる場合、理由はただ代々そういう
オスがモテてきたから。ってやつね。

で、無理やりスレタイと結びつける。
人間の祖先もいろんな方向に進化が進んでく要因があれこれとあったはずで
ネオテニー化した人種も、そうでない人種も、少しネオテニーの要素が
見られる人種も、全部アリ。以上。

52 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/24 14:12
誰でも俺のティンポに勝負して来い
いつでも相手になってやる!

53 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/28 21:36
某研って、こんな板にも来てたのか・・・

54 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/28 21:45
>>51
>「最初になぜモテたのか」は関係なくって、ある形質がモテるようになると
>ず〜っとその形質がモテ続けるというやつ

なあ・・・するとつまり、ロリヲタが増殖すれば未来の人類は・・・・・・

55 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/29 02:56
というかもともと性的に成熟すりゃ生殖するのはおかしくないんじゃないか。

56 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/30 15:35
いまだにダーウィンの進化論ではなく、ラマルクの進化論を信じるヤシがいるということか。

57 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/30 16:23
「獲得形質の遺伝」ってやつ

58 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/31 12:03
「下等なものから高等なものになるのが進化」ってやつ

59 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/02 01:55
>58
ネオテニーはそれに思いっきり反則してるんだがage

60 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/02 02:11
「キリンは葉っぱ食ってたから首がのびた」ってやつ

61 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/02 02:15
>>59
いやいや、高等下等と幼形・成体形がいつも関係あるとは限らんでしょ。
そもそも下等高等という概念は有効ではない

62 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 16:45
勇気出して言います、私はネテオナニー派です。

63 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 20:06
>>1
この某研究者ってヴォケは、体毛が薄くなることがネオテニー化だと思ってるのか。

体毛が濃くて目が窪んだアイヌ人だって、最近の遺伝子研究じゃ新モンゴロイドで
あることが証明されつつあるのにね。体毛や顔形なんて短期間で劇的に変わるから意味がない。
人類は、600万年かけて猿から進化したが、人種の分離はすべて自然環境に適応しただけだ。
まして大和民族とアイヌ人、インディオの分離など昨日のような話だ。


64 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 20:24
>>2
>脳の重量は白人よりモンゴロイドの方が重いと言うが

ヨーロッパ人の先祖であるクロマニヨン人の脳は、現生モンゴロイドより重かった。
ネアンデルタール人の脳も日本人より重かった。テナガザルら数種の猿は脳の体重比で人間に勝る。

二つの黒人部族(カフィール人とアマクソサ人)は白人より脳が重い。

65 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 20:25
>>3
短頭化もほとんど意味がない。ドイツ人は長頭が多くフランス人、スラブ人は短頭だが、
フランス人、スラブ人がドイツ人より知能が高いなんて統計はない。

そもそも日本人も鎌倉時代は長頭だったんだから。日本人も古墳時代から鎌倉時代まで
長頭化現象が続いた時代がある。江戸時代は中頭で、この短期間で急速に短頭化して
現代の絶壁頭になったらしい。頭の形など短期間で変わるのだよ。

逆に石器時代のヨーロッパ人は短頭が多かったらしい。

66 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 20:44
ネオテニー化の最大の特徴は、生長期間が遅滞することにある。これが猿と人間の最大の違いだ。
猿は早熟で老化が早い。体毛の薄さやのっぺり顔のことではない。
だからネオテニー化した人種なら、泥沼に寿命も長くなければならない。
なぜなら哺乳動物の寿命には、『生長期間×6』という法則がある。例えば、犬は成長期間が2年ですから、
寿命はその6倍の12年。牛は5年の6倍の30年といった具合に、生長期間と寿命は約6倍で相関する
からです。仮に、日本人が白人より脳の成長期間が3年長いとしたら、3×6=18で、日本人は白人より
18年は長生きしないとおかしいわけですが現実はそうなっていない。白人国家も続々と平均寿命80歳の
大台に乗せている。これに対して、韓国の平均寿命は74歳で台湾は76歳でEUの平均より低い。
因みに、長寿の世界記録はカルマンさんというフランス人女性で122歳である。
人種間にネオテニー度の差があるのなら、当然ながら老化も早くなるはずだし、老化が早いのなら、
野球選手や政治家、科学者、音楽家、映画俳優が老いて第一線から退く年令も、人種差が出てこないとおか
しい。このへんからも、ネオテニー化の進行度も人種間の差は微々たるもので、個人差が圧倒的に広いこと
がわかるだろう。
そもそもネオテニー化の身体的特徴は、ユダヤ人より東南アジア人やインディオのほうが多いのだから。

67 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 21:05
>>66
×5.14じゃなかったっけ?
でも、犬とか20年近く生きる奴も最近はいるみたいだな。
ついでに言うと、最長寿命ね。
なんで、平均寿命とは全く関係ないよ。
平均寿命なんて、キツイ感染症とか流行ったら
ガンガン落ちていくからね。

68 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 21:06
「扁平な顔=ネオテニー化」と勘違いしてる馬鹿もいるが、
尖った鼻と突き出た頤はホモ・サピエンスの特化形質だ。
類人猿は鼻が潰れていて頤がない。あと動物の進化には性淘汰というものがある。
異性を引き寄せる顔へと進化するから、顔の進化はその民族の好みによる。
彫りの深い顔が異性にもてる人種は、彫りの深い立体的な顔へと進化するはずだ。


69 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/08 00:26
Parasite EVE AGE

70 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 12:54
>>1
人間の体毛が少ないのは、性的魅力を増やすためとの理論が有力だそうです。
http://japanese.joins.com/html/2003/0612/20030612164401400.html
東洋では毛深い男は嫌われるが、西洋ではショーン・コネリーのように胸毛の濃い男が女性にもてる。
このへんの風習の違いが性淘汰で進化に影響を与えた可能性は否定できない。
ネオテニー化と体毛の関係が薄いことは明白だろう。知能ともまったく相関していない。
体毛の濃さは、
アボリジニ>ユダヤ人>インド人>アイヌ人>日本人>カリブ人>マサイ族だろう。
日本人は足が毛深いが、マサイの戦士は足も体毛が薄い。
黄色人種から進化したアボリジニが毛深くて目が窪んでいるのは、黄色優越論者には
無視するしかない事象だろう。

71 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 14:29
マサイの戦士って剃ってるんじゃなく、生まれつきなの?

72 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 22:33
スレタイの「ネオテニー化」に文句言いたいんだけど、ネオテニー:動物が幼生形のままで生殖巣が成熟して繁殖する現象だから、既に「化」って意味が含まれてんじゃないの?


73 :名無しゲノムのクローンさん:04/07/21 20:50
>>320,>>329,>>332

74 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/08 11:03:17
ネオテニーで思い浮かぶのがピンクでニコニコ顔のニクイ奴なんだが。



ちと古すぎだろうか。

75 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/23 19:48:50
「無かった形質が新たに現れる」でも「有った形質が失われる」
でも、それまでのものから変化してれば進化でしょ。
 「進化」と「退化」は別に対立概念ではない。例えば「尾の
退化」イコール「進化」だったりするワケで。

76 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/17(金) 15:42:27
>40
白人は女性も毛深いですよ 立派なヒゲをはやしたおばさんがいるくらいです
しかし漏れは純粋な日本人なのにゴリラ顔でヒゲが濃い…
うちの家系は体毛も顔も薄いのに、先祖帰りか?
モンゴロイドだからといって漏れなくネオテニーしてるわけじゃないのか…orz

77 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/17(金) 16:39:36
懐かしいな某研究者

78 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/17(金) 17:11:29
オナニースレ

79 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 11:23:31
進化心理学F6
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1096991572/

人類進化総合スレ 〜600万年を語りつくそう〜
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1099070484/

【カルスタ】文化人類学の方法論・3【進化生物学】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1118493137/

進化生物論的な見地からの言語・思考★その2
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/life/1100076856/

【進化って】素人に進化論を語るスレ Part2【何?】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/life/1110249070/

【人類の】サバンナ説とアクア説【進化】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1027939196/

地球大進化 2
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1095511256/

【自然選択】 進化論@野生生物 【突然変異】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/wild/1023802739/

進化論の疑問とbigpapa説の疑問■■No3■
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1106151499/

ウィルス進化論について
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/life/1091024756/

80 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 15:29:11
イヌはオオカミがネオテニー化して生まれた説が有力だ。
イヌの頭骨は、オオカミの幼形のまま変化せずに成熟し、実際にイヌと子オオカミの
頭骨は似ている。大きな丸い頭、寸詰まりな顔、短い足、垂れた耳、巻いた尾、
ワンワン吼える、牙が短い、イヌの特徴は驚くほど子オオカミの特徴と似ている。
だが、ネオテニー的な特徴の多さは犬種によって目覚しい差がある。
マルチーズのように幼形化している犬種から、シェパードのように幼形的じゃない犬種もいる。
ダックスフントのように足の短い犬種もいれば、ヘアレスドックのように無毛の犬種もいる。
脳容積も数倍違うなんて当たり前だ。一般にチンのような口先の短い短吻の犬種ほど脳は大きい。
例えば、小型犬のキャバリアは頭が丸く、超大型犬であるウルフハウンドより倍は脳が大きい。
体重比率から考慮すれば約10倍は大きいだろう。
http://www.custance.org/old/earlyman/fig17.jpg
上図の右側が上からゴリラ、ジャワ原人、現代人で、左側が上から
ウルフハウンド、ブルドック、キャバリアです。
一目瞭然だが、ウルフハウンドとキャバリアの脳容量の差は
ゴリラと人間の差よりも大きい。ブルドックもウルフハウンドより大きい。
ではキャバリアやブルドックはウルフハウンドより賢いのか?
現実は否である。犬種の脳容量と実際の知能はまるで比例しない。
http://www.h4.dion.ne.jp/~fuyo/IQ.htm
ボーダーコリーやプードル、ドーベルマンのように頭が小さく賢い犬種もいれば、
パグ、チャウチャウのように頭でっかちでお馬鹿な犬種もいる。
プードルにも頭の小さい長吻のスタンダード・プードルと、頭が大きく幼形的な
トイ・プードルがいるが、賢いのは大型なスタンダードのほうだ。
そもそも、イヌの知能はオオカミの代から下がってるんだから。
これは人種も同様に考えなければならない。ネオテニー的だとか、脳が大きいとか、
人種の優劣の根拠にはならないわけです。

81 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 15:35:21
女性は7の倍数でからだに変化
7×2=14  初潮
7×4=28  女盛り
7×5=35  老化の始まり
7×7=49  閉経、更年期

古代ギリシャ人の閉経年齢は49歳、日本人女性の閉経も平均49歳、
ネパール人49歳、アメリカ、イギリスが51歳で大きな人種差はない。
成長・老化の早さに人種差がない動かぬ証拠ですよ。
ttp://www.coara.or.jp/~woman/hrt/
日本人の初潮年令は12才6か月ですが、
これは先進国の中では最も早く、欧米の子供より約6か月早くなっています。
ttp://www.kobekids.net/shincho/2/2-03.html
つまり、ネオテニーの進行度に大きな人種差がない証拠なのだ。

82 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/05(火) 16:03:11
スレタイが

  オナニー化=進化か

に見えた件について

83 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/03(水) 01:30:19
>>81
初潮と閉経はわかるが、「女盛り」と「老化の始まり」の基準がよくわからない。

84 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/31(水) 15:35:35
今、在日工作員が必死に
日本人の脳に関する捏造学説を本にしてるそうですよ。
今までマスゴミを通して
アメリカと朝鮮が圧力かけて、日本人の脳に関して
情報封鎖してきたのが抑えられなくなってきたからね。
先回りして、嘘を交えて説を歪めようとしてる。

だいたいアメリカなんてのは、戦後の統治時代には
日本人の脳についても徹底して研究して
日本人の良い部分を徹底的に削ぐ研究、対策を講じてきたわけだ。

その結果、日本の良い面を米国に導入して
日本人は自分たちの悪い部分を導入させた。

米国企業は、世界で一番、愛社、愛国精神があるそうです。
協調性もあるそうです。企業では武士道ブーム。

日本企業は、個が分断され、愛社意識もなく
恥もなく、ただ勝ち負け主義で利己主義。もう完全に魂抜きされてる。

85 :名無しゲノムのクローンさん:2006/01/08(日) 19:56:28
進化論と創造論(=ID説) Part2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1135141876/

【科学と】進化論と創造論【カルト】 Part4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1131206904/

昆虫。その進化史を語れ!
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/earth/1108214072/

86 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/20(木) 01:12:10
チンパンジーの子供は白目がくっきりという事実を扱わずに、
視線検出に白目の重要性を指摘する進化心理学者は信用ならない。


87 :某研究者:2006/06/21(水) 19:32:06
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=SMT&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006062001001064
マンモスを倒す為にモンゴロイドは
白人より集団化し
ネオテニー化・進化したと言う意見も有るが
鯨を倒す為にネオテニー化した部分も
有るかも知れぬし
此れを止めると言う事は
ネオテニー化に反すると言う事は
無いのかだが
(マンモスより鯨の方が
 より手強い相手であり
 更成る集団化・ネオテニー化が求められたと言う事は
 無いのかだが
 農業や戦争の方が更に集団化は
 必要と言う事は無いのかだが)

白人もマンモスは兎も角
鯨は古くから狩っているかも知れぬし
この面でのモンゴロイドの優位は
無いと言う可能性も有るだろうか


http://www5b.biglobe.ne.jp/~takahama/kujiraniku3.htm
白人の商業捕鯨は9世紀と言うが
此れより前には捕鯨は無かったのかだが
http://www2.dwc.doshisha.ac.jp/tfujiwar/1_profile/kuzira/site/mondai/minzoku03-1.htm
日本には4000年前には既に捕鯨は
有ったと言う事だろうか

88 :名無しゲノムのクローンさん:2006/07/21(金) 03:24:19
俺も昔、モンゴロイドは寒い所に居たのに何故体毛が薄いのかが気になってたんだ
なるほど、幼児化していると考えれば筋が通るな

89 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/19(土) 20:00:00
969:名無しさん@恐縮です :2006/08/19(土) 17:15:04 ID:oFG5pAIAO
早く第二次幼形成熟を遂げないかなあ、
ロリコンは進化した人類に適応できる新人類なのに。

974:名無しさん@恐縮です :2006/08/19(土) 17:25:43 ID:oFG5pAIAO
二回目のネオテニーが起きれば、
進化した人類であるロリコンへの嫉妬もおさまるのに。
原始人の嫉妬がうざいよ、いずれ滅びるネアンデルタール人のくせに。

975:名無しさん@恐縮です :2006/08/19(土) 17:35:09 ID:oFG5pAIAO
まあこの子や、最近の子の発育の良さを見れば、
ネオテニーが起こるのも時間の問題なのがわかるがね。
幼形成熟を遂げた子供たちとの間に子孫を残せるのは、
児童に恋することができるロリコンだけだからね、
ロリコン以外の人類は次の進化で滅びるんだよ。

90 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/19(土) 21:03:11
917:朝まで名無しさん :2006/08/19(土) 20:16:38 ID:gyDMcwS1
ガセとは言い切れんな、
アウストラロピテクスからクロマニヨン人まで、
段階的にネオテニーは起きてる。
今が最終段階だとなぜ言い切れる。
ネアンデルタール人は途中で滅びて、
クロマニヨン人が勝った。
どっちも文化が生まれるほど進化してたのに。
大人になるまで数十年も待つ凡人と、
幼形成熟した幼い子供に恋できるロリコンとでは、
ロリコンの方が遥かに繁殖力が強いし、子供の体なら省エネですむ。
生物的にロリコンの方が優れてるだろ。

91 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/20(日) 12:27:57
9歳女児が女の子を出産
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1156042968/

31:腹減った :2006/08/20(日) 12:20:30 ID:Bvmil5lz0 >>28
4歳で妊娠!5歳で出産!


早熟といえば、世界にはもっと早熟な女の子の記録も残っています。
ペルーのリーナ・メディーナは、3歳で初潮を迎え、
なんと4歳10ヶ月の時に妊娠!
5歳7ヶ月で帝王切開によって体重3キロの男児を出産しました。

http://web.archive.org/web/20010219093841/http://www.daiwa-kensetu.co.jp/week/H120417/0417.htm

92 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/21(月) 23:11:25
イヌはオオカミのネオテニー(胎児化)である。
チワワやポメラニアンは成犬になっても頭蓋骨の縫合が胎児期のまま閉鎖しない。
以下の標本は狆と柴犬の頭蓋骨であるが、
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~nobon/zugaiB.jpg
狆の頭蓋骨はオオカミの胎児を見ているようだ。

このように、動物の外見は非常に変化しやすく、
むかしの骨相学の人種比較がいかに愚かかわかる。
それと比べると日本人とイギリス人の違いなど
狆とコリーほどの違いもない。


93 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/21(月) 23:15:30
>>87>>88
日本人は白人より歯冠が大きいので
幼児化した人種だとする説には致命的な欠陥である。

埴原和郎氏著「体から日本人の起源をさぐる」によると、
犬歯のサイズは、
 インディアン>黒人>日本人>白人


94 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/21(月) 23:16:36
>>87
イヌはオオカミがネオテニー化して現在に至った説が有力だ。
イヌの頭骨は、オオカミの幼形のまま変化せずに成熟し、実際にイヌと子オオカミの
頭骨は似ている。チワワやポメラニアンは成犬になっても頭蓋骨の縫合(大泉門)が閉鎖しない。
大きな丸い頭、寸詰まりな顔、短い足、垂れた耳、巻いた尾、ワンワン吼える、牙が短いなど、
イヌの特徴は驚くほど子オオカミの特徴と似ている。
だが、ネオテニー的な特徴の多さは犬種によって目覚しい差がある。
マルチーズのように幼形化している犬種から、シェパードのように幼形的じゃない犬種もいる。
ダックスフントのように足の短い犬種もいれば、ヘアレスドックのように無毛の犬種もいる。
脳容積も数倍違うなんて当たり前だ。一般にチンのような口先の短い短吻の犬種ほど脳は大きい。
例えば、小型犬のキャバリアは頭が丸く、超大型犬であるウルフハウンドより倍は脳が大きい。
体重比率から考慮すれば約10倍は大きいだろう。
ttp://www.custance.org/old/earlyman/fig17.jpg
上図の右側が上からゴリラ、ジャワ原人、現代人で、左側が上から
ウルフハウンド、ブルドック、キャバリアです。
一目瞭然だが、ウルフハウンドとキャバリアの脳容量の差は
ゴリラと人間の差よりも大きい。ブルドックもウルフハウンドより大きい。
ではキャバリアやブルドックはウルフハウンドより賢いのか?
現実は否である。犬種の脳容量と実際の知能はまるで比例しない。
ttp://www.h4.dion.ne.jp/~fuyo/IQ.htm
ボーダーコリーやプードル、ドーベルマンのように頭が小さく賢い犬種もいれば、
パグ、チャウチャウのように頭でっかちでお馬鹿な犬種もいる。
プードルにも頭の小さい長吻のスタンダード・プードルと、頭が大きく幼形的な
トイ・プードルがいるが、賢いのは大型なスタンダードのほうだ。
そもそも、イヌの知能はオオカミの代から下がってるんだから。
これは人種も同様に考えなければならない。ネオテニー的だとか、脳が大きいとか、
人種の優劣の根拠にはならないわけです。

95 :名無しゲノムのクローンさん:2006/08/21(月) 23:24:36
「人類ネオテニー説」は、既に日本人の教授によって論理的に否定されています。
井尻正二教授著の『胎児化の話』って本があるからお勧めします。
この本によると、サルがどうネオニテー化してもヒトにはなりません。
ネオテニー論者はサルがネオテニー化で直立二足歩行をはじめ、脳が大きくなってヒトになったと
説明するが、これには致命的な欠点がいくつかある。
井尻教授はこの著書で、モンターギュらネオテニー論者の無知を厳しく批判している。

もっとも同種同士でのネオテニー度は優劣の根拠にはならない。
イヌはオオカミのネオテニーである説は有名だが、
例えばチワワは成犬になっても頭蓋骨の縫合が閉鎖しない。
体重当たりの脳容積も犬種によって雲泥に違う。
だからといってチワワがオオカミより優越しているわけじゃない。
それと同じことで


96 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/19(火) 13:49:09
みんな他人の文章ばっかで自分の言葉で喋ってないから分かりにくい
要は、まだ良くわかっていない、ってことだな

97 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/20(水) 00:24:46
ネオテニーてのは、要はホルモン系の分泌時期が乱れて成長の過程が
変わるってことだ。とはいっても自然淘汰が働くから、
なにもかもが、子供の形質が引き継がれるってことではない。
ただ、子供的形質を引き継ぐことが進化に大きな役割を果たすことが
多いので、ネオテニー(幼形成熟)なんて言葉になっちゃたけどねえ。

本当は、ホルモン分泌の変化による進化と言い換えたほうがいいのだよ。

98 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/20(水) 03:28:00
環境の変化によってホルモン分泌がかく乱されてヘテロクローニーが起きて
それが遺伝的同化によって固定されるという松田隆一の学説どうよ?

99 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 16:01:09
人類進化?

100 :名無しゲノムのクローンさん:2007/01/07(日) 16:03:44
100なら柏原芳恵とセックスできる。
100なら競泳水着姿の柏原芳恵とセックスできる。
100ならメイドさんの柏原芳恵とセックスできる。
100なら秘書スーツ姿の柏原芳恵とセックスできる。
100ならブルマー姿の今の柏原芳恵とセックスできる。
100ならスクール水着姿の今の柏原芳恵とセックスできる。
100なら春麗のコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
100ならバニーのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
100ならハイレグレオタード姿の柏原芳恵とセックスできる。
100ならDOAのティナのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
100ならミスアメリカのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
100ならセーラ服のコスプレをした今の柏原芳恵とセックスできる。
100ならけっこう仮面のコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
100ならミニスカポリスのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
100ならスチュワーデスのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
100ならキュティーハニーのコスプレをした今の柏原芳恵とセックスできる。
100ならモリガンのコスプレをした柏原芳恵がアナルセックスさせてくれる。
100なら不知火舞のコスプレをした柏原芳恵が俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
100ならセーラー戦士のコスプレを一通りした柏原芳恵がディープキスをしながら手コキしてくれる。
100ならコギャル姿の柏原芳恵が俺のアナルを舐め、乳首を刺激しながらローション付きで手コキしてくれる。
100なら攻殻機動隊の草薙素子のコスプレをした柏原芳恵が淫言を言いながら俺の前でバイブオナニーしてくれる。
100なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの柏原芳恵が生姦&膣内射精させてくれる。

もちろん顔射、精飲、膣内射精、直腸内射精なんでもあり

100なら柏原芳恵が結婚してしてくれて、四六時中、淫猥なセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で柏原芳恵が孕んでくれる!


35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)