5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【胴体着陸?】柔整崩壊に備えるスレ【空中分解?】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 11:41:15 ID:4nLBD5yU
北朝鮮同様、今の今までなぜ存続しているのか「柔整」。
近い将来、崩壊するであろうし 崩壊させなければならない「柔整」。
しかしその時、施術料のデフレスパイラルを巻き起こす、大量の整体師が難民化する、業界イメージを損なう商売が横行する…などの影響について語りたい。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 10:36:36 ID:tjt815rz
>そんなら医者行っても、結果は同じ。
だったら医者に行く方を選ぶなw

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 12:16:45 ID:3DaYGcvU
柔道整復ってのは病名診断ができないから、緊急性があり、
しかも一見してすぐ鑑別できる明瞭な外傷に対してしか治療ができない、
と決まってるのにね。

外傷発生→でも近所に整形がない→患者の利益のためとりあえず保険適用しましょう
そもそも、これを前提にしてのいまの保険制度なんだけど・・・

現代の地域医療体制を考えると、外傷時は整形に行けという意見はきわめて正しい。
その後自費でも行きたい患者のみを受け入れるならいまのままの柔整でもいいんだが、
肝心の伝統的技法は整形に全て吸収され、もはや独自のものは誰も持っていない。

だから「鑑別ミスがあっても危険の少ない慢性症」をメインに治療するようになったわけだが、
ここで問題なのは、慢性症の保険請求には他の類業同様に病名確定が必要なので、
もはや医師の指導下でない保険治療を続けるのは無理が出始めていること。

これでもまだ現行の保険請求を正当化するなら、その人は自分に嘘をついてるよ。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 13:18:05 ID:ddDAA7ow
皆さん柔の業界は柔のせいじゃないよ。 時代のせいだよ。 
保険が簡単に使えるうちに使わないとね。 

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 13:34:52 ID:ddDAA7ow
こんな感じでもいいってこと??

http://www.temomi.com/03_chiropractic/chiropractic%20.html


701 :615:2007/01/07(日) 15:03:30 ID:Y1FAX3rO
>>698が良い事いってます。これに付け加える事は思いつきません。
骨接ぎが又訳分からない事を言い出しましたら、これをコピペすれば済んでしまいますね。

>>695の35、教科書読んだら自分で覚えておけばいいの。書き込まないでもね。
圧迫骨折やったばかりで安静は、基本。馬鹿な骨接ぎでも、それこそ急性期の圧迫骨折に、無理やりもみもみ通わせたりはせんだろ。知らないけど。
体幹へのコルセットは、四肢と違って保持力出し得ない。構造的にね。あれは患部の保持よりも、つけることで患者が無理な事しないようにする効果が主よ。
結局入院加療の場合でも、コルセットでの患部安静保持は不評で使われず、寝てるだけと言う事になるのよ。

つぶれが進行するかしないかは、ほぼ写真で確実に判定できる。でね、つぶれそうな型の圧迫骨折は、入院加療でも大体進行してしまう。
でも、35が言うような教科書的な

>椎体後壁が壊れて脊髄・馬尾神経を圧迫することもある

ってな派手な壊れ方は、よほど無茶な暮らしをしなきゃ起こらない。入院していようが、自宅で寝ていようが、痛いんだから、患者本人がそおっと暮す範囲で起こる事じゃない。
つまり、医者行こうが、へそ曲がりで骨接ぎ通おうが、あまり経過は変わらない。

>施設によっては圧潰した椎体に骨セメントや風船を注入して膨らませる手術を
やっているところもある。

こんなのは、はいりすくろーりたーんすぎて流行らず、ほとんどやられていないだろ。

骨接ぎに文句を言うにも、現状をきちんと把握していないで「こんなに危険な事をしてる!」って騒ぐのは、話をややこしくするよ。

702 :615:2007/01/07(日) 15:13:38 ID:Y1FAX3rO
>>699
www時代に遅れを取った柔の皆さんが悪いの。

当然の努力がなされなかったのね。

>保険が簡単に使えるうちに使わないとね。

このハレンチを許すまじ、と、皆さん怒ってらっしゃるのよ。

703 :さっそく:2007/01/07(日) 15:18:13 ID:Y1FAX3rO
こぴぺ!

柔道整復ってのは病名診断ができないから、緊急性があり、
しかも一見してすぐ鑑別できる明瞭な外傷に対してしか治療ができない、
と決まってるのにね。

外傷発生→でも近所に整形がない→患者の利益のためとりあえず保険適用しましょう
そもそも、これを前提にしてのいまの保険制度なんだけど・・・

現代の地域医療体制を考えると、外傷時は整形に行けという意見はきわめて正しい。
その後自費でも行きたい患者のみを受け入れるならいまのままの柔整でもいいんだが、
肝心の伝統的技法は整形に全て吸収され、もはや独自のものは誰も持っていない。

だから「鑑別ミスがあっても危険の少ない慢性症」をメインに治療するようになったわけだが、
ここで問題なのは、慢性症の保険請求には他の類業同様に病名確定が必要なので、
もはや医師の指導下でない保険治療を続けるのは無理が出始めていること。

これでもまだ現行の保険請求を正当化するなら、その人は自分に嘘をついてるよ。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 16:49:57 ID:7QEnbRLB
自分に嘘つこうが他人に嘘つこうが要は儲かればよいってことでしょ?
自分にも他人にも正直に生きてても国は面倒みてくれないよ?馬鹿みるのは自分。
だから或る意味>>699に同意。取れる時に取っておく。これでいいんじゃない?
簡単なことでしょ?

705 :35:2007/01/07(日) 17:41:32 ID:ROwBXOLL
>>701
>>椎体後壁が壊れて脊髄・馬尾神経を圧迫することもある

>ってな派手な壊れ方は、よほど無茶な暮らしをしなきゃ起こらない。

入院させていても、起こるときは起こりますよ。
本当に起こらないと思っているなら認識不足だと思うが。

>体幹へのコルセットは、四肢と違って保持力出し得ない。構造的にね。
>あれは患部の保持よりも、つけることで患者が無理な事しないようにする効果が主よ。

それだったら、市販のバンドで十分でしょう。
十分な高さの軟性コルセットを採型して着用すると、ギプスほどではないが
それなりの固定性があり、ある程度動けるようになる。


706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 09:17:20 ID:SdW9Si/D
>>689
無資格整体がよく肋骨骨折起すな。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 09:27:11 ID:SdW9Si/D
>>694
>・医者は、「骨接ぎに行ってた」と聞いた瞬間、「なんですぐ来なかった?」と言うに決まっている
[OO病院に行ってきた]と聞いた瞬間、[あそこ行っちゃったんだ]と思わず言ってしまう。

>医者に意見書添えて送ってやらなきゃならん。
X−RAYしてもらって同意を求めるだけでいい。

>・恥かくのが怖くて、医者と、まともなやり取りが出来ない事が、不信の原因。
まともなやり取りが出来ない医者が多いだけ。

>・恥かくのが怖くて、医者と、まともなやり取りをしないような業種が、保険をこそこそ使っているのが現状。
すべての接骨院でDrとの付き合いはある、君が知らないだけだ。

>病名の鑑別をいい加減でやっているってのは、一体何なんだ?
一部の悪徳接骨院だな。



708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 09:29:44 ID:SdW9Si/D
>>697
病院と接骨院を行き比べて接骨院を選ぶ患者も多くいます。


709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 09:45:22 ID:SdW9Si/D
>>698
>現代の地域医療体制を考えると、外傷時は整形に行けという意見はきわめて正しい。
個人的な決め付けだな。
X−RAYに異常がなければ腫れが酷くても湿布しか出さない内科医のやっている整形などをみると
一概に正しいとは言えないな。

>肝心の伝統的技法は整形に全て吸収され、もはや独自のものは誰も持っていない。
固定法など独自のものも多く残っている、君が知らないだけだ。
整形に吸収されている訳ではなく、外傷の治癒と目標が同じため技術が重複するのだ。
PTがしていることは、(江戸時代)以前から柔整で行なってきたものである。

>だから「鑑別ミスがあっても危険の少ない慢性症」をメインに治療するようになったわけだが、
都市部の悪徳接骨院は知らないが、大多数を占める地方では外傷治療中心が多い。


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 12:32:25 ID:ns4CnaFP
とりあえず整体師=銃声師じゃないのを理解してもらいたいわ

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 15:15:00 ID:yg9XEC6Y
私は慢性肝炎患者です。医療費助成打ち切りに
なり通院費が増加して困っています。
負担割合も2割から3割になりました。
それが医療費の増大のためによるとは思っていましたが
銃声氏のように不正な保険請求で保険医療費が増大して
いると思うと怒りが収まりません。
薬も非常に高いです。

712 :711:2007/01/08(月) 15:36:05 ID:yg9XEC6Y
ところで私はかつて夜間柔整師養成学校に通い
昼は接骨院で働いていました。仕事も給料も
相当厳しかったです。
先生も県の会でもお偉いさんでした。
実際働いて感じたことはどうしてこんなデタラメな
ことばかりあるのかと失望しました。治療内容、
カルテの発生原因と傷病年月日、傷病名・・・


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 17:19:44 ID:5yybiBL/
文句があるなら国にいいなよ。
チキンだな!

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 18:14:52 ID:XR+U05pf
>>678
俺も2年制のカイロの学校を卒業後、3年間修行してから柔整の学校に入ったよ。
やっぱり基礎医学は難しいし学校に通うのも大変だけど、
実技はこちらが素人よりも全然上だから勝てるという余裕のようなものはあるな。
皆も柔整取るといいよ。3年失うのは確かに痛いし、学費も馬鹿にならないけど、
何の技も持ってない人より間違いなく抜きん出る事ができるよ。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 18:44:20 ID:5dUB80ke
そうです
ウチの接骨院では患者からうその病名で保険使って私腹肥やしてます
近いうちに3号店だします
儲けることがなぜ悪い!?

今まで働いた接骨院全て、100%何でも捻挫で医療保険使ってたし
俺だけが悪いことしてるわけじゃない
国が認めてくれた制度なんだから文句があるなら国に言え
せいぜい稼がせてもらうよ

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 18:52:16 ID:PdKX3TC+
>>709
>固定法など独自のものも多く残っている、君が知らないだけだ。
今では利用価値のない固定法ね。
柔道の古流形みたいに、形だけ残しておきなさい。伝統文化の残滓としてね。

>PTがしていることは、(江戸時代)以前から柔整で行なってきたものである。
だから、今では骨接ぎはいらなくなっちゃったんでしょう。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 18:59:04 ID:PdKX3TC+
>>715
あんたは悪くないよ。あんたが、稼げるうちに稼ぐのも悪くないよ。
そういういんちき商売が、いままで認められてたんだからね。

問題は、これからも今のままのいんちきが認められると、骨接ぎの人数も何倍にもなっちまったし、それは認められんだろうということよ。

それに、ここは国に意見を言うところではなくて、くだらない噂話をするところだからね。
噂話に価値があるとしたら、「火のない所にけむは出ない」ってやつよ。
実際に動いている話の、いくばくかの側面を示している。かもしれない。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 19:05:46 ID:AcI5+Ob6
日テレで今から不正請求やるって

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 20:23:32 ID:SdW9Si/D
>>716
>今では利用価値のない固定法ね。
そうでもないよ。

>だから、今では骨接ぎはいらなくなっちゃったんでしょう。
PTと柔整は別物、PTはDrがいないと仕事にならないが
初期に同意が必要なものもあるが柔整には独自性・独立性がある。
無資格整体や鍼灸のものはいらないと感じるだろうが
一般的に必要と思っている人が多いのではないか。


720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 20:25:37 ID:SdW9Si/D
>>712
なんの実技だ?
カイロは包帯巻かないだろ?



721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 20:26:43 ID:SdW9Si/D
>>712
国家試験は落ちたんだ。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 21:19:12 ID:SdW9Si/D
>>718
医師の不正請求でした。
残念。

>>711
医師の不正ほうが酷いみたいですね。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 21:42:20 ID:5yybiBL/
>>712は学校にさえ行けなかったのだろ? 
逆恨みじゃんww

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 21:53:00 ID:mCT3DEDL
接骨院の人は意味わからない事言ってました。整形の先生に指の複雑骨折と診断されました。しかし接骨院の人の理論は複雑=開放らしいですよ。骨が複雑に折れてると言う意味ではないらしいです。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 22:40:37 ID:ejSYRHhm
>722

そこなんですよ。 柔より医師のほうが不正がひどいし、額のけたがちがうからね。
だからまず不正は医師からたたかれるでしょう。 だから柔は安定だ^^

726 :711:2007/01/08(月) 23:02:24 ID:YaJVQ/ol
<<721
国家試験は合格しましたよ。同級生全員合格しました。

<<723
正直逆恨み・・・なのかな??
今の仕事以外に経験して知っている業界が獣性業界で
それがたまたまインチキくさい業界なので腹が立って
その怒りの矛先が・・・、あ、逆恨みですね。



727 :711:2007/01/08(月) 23:06:09 ID:YaJVQ/ol
ただし、私の師匠さんには感謝しています。
高校を卒業して何もわからない私に
電話応対、事務作業、包帯巻き、レセプト・カルテ作成
便所掃除、税務署の対応、車の修理・・・色々教えてくれ
ました。
近隣に院が乱立しているようですが生き残れるように
お祈りしています☆

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 23:15:45 ID:YaJVQ/ol
みんな、都会に集中するな!!
人口2万人以下くらいの町村なら
いまだに接骨院が1軒しかない(しかも
老舗で治療も昔ながら)というところが沢山あるぞ。
そこなら生き延びることができる!

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 00:42:48 ID:aDvMRjVO
>>635
歴史的には戦後に国民皆保険の打診があったとき
按摩師がそんな保険みたいな安い金で按摩できる
かって保険断ったかららしいよ。それだけの事。


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 00:57:52 ID:aDvMRjVO
今は歯医者も増えすぎて悲惨な事になってるでしょ?
要するに過当競争なのよ。整形内科も柔整も鍼も早く
減らした方がいいよ。皆で貧乏になっても仕方ない。


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 01:19:07 ID:k4FQUOd+
>>724
複雑骨折をググってみてください。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 02:32:40 ID:k4FQUOd+
一般に言われている複雑骨折と医学的な複雑骨折とは違うものです。

一般に言われている複雑骨折は右図の様に骨が粉々になってしまったり、

複雑怪奇な折れ方をした骨折をその様に言われている様ですが、

医学的にはその様な骨折は粉砕骨折という名で分類されます。

医学的な複雑骨折は折れた骨が皮膚を突き破り、体の外へ出てしまった骨折を言います。

こうした骨折は出血がひどく、折れた骨の先で動脈や神経を傷つけている可能性が有ります。

又、皮膚を突き破って外気に触れた骨は汚染された状態になり

化膿する恐れが非常に高く危険な状態です。

したがって、この様な骨折の場合は設備の整った病院で専門医の治療を受ける必要が有ります。

尚、反対の単純骨折というのは、折れた骨が皮膚を突き破る事無く、体内だけで骨折が完結するものを言います。

前記の粉砕骨折もここに分類されます。


733 :とらのすけ:2007/01/09(火) 09:41:47 ID:uRlbG9WD
>>みなさ〜ん
文句が多い人は、人に患者に嫌われますよ。
ご自分の努力で、あなた方の周辺環境を変えようとは思わないんでしょうか?
気に入らないなら、接骨院から患者を取っちゃえばいい。
あなたなら出来る。もし出来ないのなら、ちかくの柔整の技とあなたの技は対して変わらないって証です。
もうしわけないけど、ちょっとそこんとこ考えてみてください。
もしかしたら、「ご自分の技の完成度」に酔いすぎて、患者の回復程度が見えてないのかもしれないですよ。
あなたの痛み治療に対する技の基盤は「痛みの仮説に基ずく技」ですからね。
痛みが、どこからどんな風に出てるかなんて誰もわからない。所詮「説」に対する技ですからね。
あなたが求める「技」をどれだけ磨いても、そては仮説に向けて磨いてるだけなんです。
その「仮説」が「痛みの本質」に近ければ、結果も良いです。でも、
技を極めても、痛みの本質とかけ離れてしまったら、患者の症状は取れませんよ。
と、こんな事を言っても反感を買うだけだと思いますが、気付いてない人多いですよ。
「俺は、柔整よりすごい」という人も、例えばカイロの概念をマスターしたことですごい気になってるだけで、
結局患者の反応は、柔整師のそれと対して変わらない事多いですよ。
多分、多くの人は聞く耳持たないでしょうが、心に余裕がある人は、ちょっと考えてみてください。
この意味が分かって、患者の反応を確実に診れるようになれば、10年後、あなたの近くの患者はあなたが独り占めです。
さあ。文句を言う前に、ご自分を磨き上げましょう。

>>35さん
>>615さん
そこまで言われると、「そうなんだぁ」としか言えませんね。
とりあえず、心に留めておきます。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 14:39:23 ID:kuvepJFw
>>733
単なる負担金の違いだよ、お前さんのとこに患者さんがきてくれるのは。
試しに1回4,000円頂戴してみなよ。
あっという間にほとんど来てもらえなくなるよ。

不正請求はやめろって。

735 :とらのすけ:2007/01/09(火) 16:18:19 ID:Nj3sJtqC
>>734
いやいや。
一杯200円の安くてまずいラーメン屋があります。
隣に、一杯1500円もしますが、「すごく」美味しいラーメン屋があります。
私は、ラーメン屋には年に数回しか行きませんので、「すごくうまい」方を食べたいですね。
これと同じ事。
例え4000円でも、数回で主訴を取り去ってくれれば、私はあなたを選びますね。
例え500円でも、近くに治してくれる鍼灸院があるなら高くても、そっち行きますよ。
はっきり申し上げます。
あなたの治療に、4000円の価値無いんですよ。
いからずに、良くお考え下さい。

ちなみに、不正なんてしてませんよ。捕まりたくないですからね。

736 :とらのすけ:2007/01/09(火) 16:20:30 ID:Nj3sJtqC
>>735
訂正
>例え500円でも
→例え接骨院が一回500円でも・・・
に訂正。


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 16:21:56 ID:JLI0nD/L
年寄りは安けりゃいいんダヨw 


738 :とらのすけ:2007/01/09(火) 17:15:04 ID:VeLmTkQK
>>737
年寄りだって、変形してたって、知識と経験があって治す気になりゃ治りますよ。
安けりゃ良い。って考えは、「どうせ治らないんだから」が省略されているんです。
年寄りは、どうせ治らないんだから安けりゃいいと思ってるんですよ。
当然、治らないんだったら安いほうが良い。
だから、治ることを、あなた達の力で地域住民に見せ付けてあげれば良いんですよ。
そうすれば、年寄りだって「一回4000円」になびきます!
一回100円でも何年も通えば膨大な金額ですよ。
一回が高くたって、治るんだったら足はあなたのほうに向きますよ。
なぜ、一回4000円に足が向かないのか・・・。
一回500円の接骨院と、大して変わらないからですよ。たいして効果が変わらないからですよ。
年寄りだって、劇的に症状が変われば、あなたの良さに気付きます。
「接骨院は安いから患者が集まって当然」に逃げちゃダメ。
そんなんじゃ、いつになっても悪徳接骨院はつぶせない。
ひたすら自分を高めましょう

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 20:02:34 ID:kuvepJFw
>>735
悪いけど俺は4,000円で食ってるよ。
お前が200円のラーメン屋だよ。

世の中に1,500円のラーメンを食べる人間がどれだけいると思ってるんだ?
俺は食わないよ、いくらうまくても。
ラーメンに1,500円?はぁ?

740 :とらのすけ:2007/01/09(火) 21:01:14 ID:xJbbCALa
>>739
いや別に悪くないですよ。でも、あなたの治療院ではなく、200円接骨院を選んでる患者いるでしょ?
その200円接骨院フリークに、4000円治療院のすごさを気付かせて、全て奪い取ってくださいね。
と、負担金だけで患者は動いてるんじゃない事、わかってくれましたか?

それと、例え話に突っ込まれても困ります。が、
>世の中に1,500円のラーメンを食べる人間がどれだけいると思ってるんだ?
接骨院の500円治療と同等の効果しかない4000円治療を受ける人と同じくらいでしょうか?
(注意)あなたの事じゃないですよ。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 21:18:35 ID:NEwZlHHq
200円と1500円では客層が違うってことに気づけよw
だから真面目に自費でやってるとこにとって柔整は脅威じゃないんだが、
それと保険金不正請求は別の問題だからさ。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 08:47:14 ID:xwT0esNz
>>740
そうだよ。言うとおりだ。
だからお前さんの院に4,000円で受けてくれる患者は来ないって事だ。
せいぜい保険適用されている間に稼いでおくことだな。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 08:48:48 ID:xwT0esNz
>>740
>接骨院の500円治療と同等の効果しかない4000円治療を受ける人と同じくらいでしょうか?
お前さんは知らなさすぎだよ。
お前さんの治療が4,000円で食ってる治療家の治療と同等だと本気で考えているところが無知すぎだ。

744 :とらのすけ:2007/01/10(水) 11:49:24 ID:BnqVdGGc
>>みなさ〜ん
ま。私はヤブでいいですよ。
ただ真実を申し上げただけなんですが。
あなたの4000円治療が、柔整の安い治療より、早期且つ確実に主訴を取れるならば、
間者は迷わずあなたを選びますよ。
客層なんて無いですよ。だって、
治らない接骨院なんて、一日500円で3ヶ月毎日通って4万円弱もかかるんですよ
治る鍼灸院だったら、一日4000円で3回通ったって1万2千円で済みますよ。
客層って概念は、「痛みは治らない」って常識の上にある概念です。
その概念は捨て去ってください。でないと接骨院はつぶせない。
で、客層なんて考えは除外して、
それでも200円ヤブ接骨院を多くの国民が選ぶのは、どうしてでしょう?
今度はご自分でお考え下さい。

多分、あなたの技術は、柔整の平均値を上回ってるのかもしれない。
でもね、接骨院で15回かかる痛みを、あなたは3回で治しても、患者としては同じ「治った」なんです。
15回で治してもらった人は、3回で治る事なんて知らないんですからね。
ただ、分からせる方法はあります。
いいですか。国民に明らかな違いを見せ付けるには、「1回でほとんどの主訴を取除かなくてはいけない」くらいにやらなきゃダメなんです。
そこまでやれば、国民の目はあなたに向きますよ。そこまでやれば差は歴然ですからね。
分かりますよね?
そうすれば、患者があなたに流れてきて、柔整に対するやっかみ心もなくなりますよ。

私は、患者の主訴を取る気のないインチキ接骨院が嫌いです。
そんな接骨院にだまされながら通っている患者に、関心を持ってもらえるように、
痛みに苦しむだまされてる患者を助けたくて、地道にそんこと考えながらやってますよ。
別に、私の考えが唯一の正しい考えだとは思っていません。
ただ、偏見による侮辱的文句をこんな2チャンネルで並べるよりも、有意義かつ効果的だと存じますよ。

要は、まだまだ努力のしようで、接骨院の患者をあなたになびかせられるという事です。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 12:24:30 ID:TPPeMuK6
とらのすけさんは1回でとか言っているが、柔道整復師なんだから
捻挫・骨折など期間が絶対的必要なものを主眼として話しないと。

肩こりをとるのはあはき師の方がうまいのだから同じ土俵で主訴をとるとか考えないでね。


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 14:03:58 ID:8xB8JHbc
話の種提供
1981から1983の間にK谷市H陽中にてM畑44Xの
7某上野家系泰市の子泰和とその仲間たちは
6弱者を旅行中に自殺に見せかける計画と
4もしくは視覚障害者にする計画を
0実行しようとしていたが弱者不在により
2未遂に終わった
6こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
 社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


319 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★