5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

深海の生物で大気の環境問題を解決できるか?

1 :オーバーテクナナシー:2006/11/02(木) 18:29:43 ID:AdOREC8w
当方まだ高校生です。夢というか戯言なのでスルーでも結構ですので見てください。

深海底には熱水噴出孔というものがあります。
ここからは300度以上の熱水が出ており、
メタンや窒素酸化物、硫化物、酸化炭素などの物質が高濃度で存在しています。
そこに群生している生物やバクテリアはそんな有毒な環境の中で生存しています。
例えばハオリムシ類は口や消化管が無い代わりに、
メタンや硫化水素などを取り込み有機化合物に変えるバクテリアと共生しています。
そしてそれらの生物を利用して空気中の大気汚染の原因物質も取り込まないだろうかと考えました。

続く

2 :オーバーテクナナシー:2006/11/02(木) 18:36:13 ID:AdOREC8w
例えば、温暖化の原因になる二酸化炭素やメタンガスなど。
酸性雨の原因になる硫黄酸化物や窒素酸化物。
光化学スモッグになる炭化水素や窒素酸化物。

これらと深海の化学合成生物衆(の中のバクテリア)の取り込む物質が妙に一致しているのが、
スレタイに書いた文とそういう考えに至ったそのままの理由になっています。

3 :オーバーテクナナシー:2006/11/02(木) 18:44:38 ID:AdOREC8w
そして未来技術にスレを立てた理由は、
これらの研究が進んでいるのかどうか、現状ではよく分からないからです。
色々とインターネットで検索してみても、方法が悪いのかパッとした物が出ません。

しかしこれがもし現実に可能となれば、多くの環境問題も地球規模で解決できるのでは無いでしょうか。
それらのバクテリアや細菌をフィルタとして使う技術が出来れば、
大気の環境も良くなるのではと考えました。

4 :オーバーテクナナシー:2006/11/02(木) 19:39:24 ID:tIglmtHt
環境の違いは置いといたとしても、それらの生物が行きていけるほど大気は汚染されてない。
過酷な環境で生きている≠どこでも生きられる

5 :オーバーテクナナシー:2006/11/02(木) 19:51:09 ID:AdOREC8w
>>4
未来技術に立てた理由がそれです。

問題点は
>過酷な環境で生きている≠どこでも生きられる

どうやってそれらが原因物質を取り込むようになるか。
だと考えています。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)