5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マグパワー発電システムを科学的に検証

1 :オーバーテクナナシー:2006/04/11(火) 18:32:58 ID:kw9LhqXu
当社では長年の研究開発の結果、世界初の二重ローター風力発電機の開発に成功いたしました。
同時に強力な磁力加速装置の開発にも成功。この一連の電力供給方式の研究成果が、
今までの風力発電の概念とは全く違う方式で、二重ローター風力発電で作られた電気で、
水を電気分解し水素と酸素の混合ガスを取り出す、これをエンジンに供給し、エンジンを回
転させて大量の電気を製造する水素ガス発電システムを生み出すこととなりました。
更に出力を2倍に上げるブースターの開発にも成功。この方法により、大きな電力をつくり上
げることが可能になったのです。

マグパワージャパン サイト
http://www.mag-power-japan.co.jp/newpage9.html
マグパワー・ジャパン 2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1144337432
新発電システム マグパワージャパンの動向を見守るブログ
http://magpower.blog52.fc2.com/

2 :オーバーテクナナシー:2006/04/11(火) 20:34:26 ID:jNrv3uP0
捕鯨再開!

3 :オーバーテクナナシー:2006/04/11(火) 22:12:28 ID:VThz15LF
> 宇宙からきている磁力線にも着目し、磁力線を使用した強力な
> 永久磁力を利用した磁力加速器、磁力応用モーター等の開発
> に成功しました。

はいはいはいはい宇宙からフリーエネルギーね毎度ワロスワロスワロスワロス

4 :オーバーテクナナシー:2006/04/12(水) 00:17:51 ID:YTlKYICT
グローバルエナジーがトンでしまった昨今
進行形の磁力がらみフリーエネルギー詐欺は
珍しいんじゃないか。


・・・しかし理論武装のかけらもないホムペじゃな。

5 :オーバーテクナナシー:2006/04/12(水) 22:00:26 ID:VTWMcwjU
ソリトンの性質を利用したブースター




とか言ってほしかったなあ。

6 :オーバーテクナナシー:2006/04/20(木) 11:58:34 ID:RFk/Gl11
永久機関やフリーエネルギー詐欺って、どう考えても騙される方も悪いと思うのですが

7 :オーバーテクナナシー:2006/04/25(火) 13:23:47 ID:3uqH2wDm
真空エネルギーって、どうして宇宙が膨張しても薄まらないのか?

8 :オーバーテクナナシー:2006/05/02(火) 10:53:48 ID:y4YFOmZr
>>6
科学は万人を納得させるが、似非科学はほんの一握りの鴨のハートを
ぎゅっと鷲づかみすればオケーなんだよ。

>>4
グローバルエナジーってなんすか?

9 :オーバーテクナナシー:2006/05/06(土) 18:40:12 ID:TUPVLp4s
>>8
ぐぐればわかりましょうに
昔からよくある磁石を使った夢の発電機詐欺話

10 :オーバーテクナナシー:2006/05/09(火) 13:34:04 ID:ZB8GM7zS
フライホイールage

11 :オーバーテクナナシー:2006/05/10(水) 17:42:01 ID:uCIQ6DBH
これがもしマジならすごくね?

12 :オーバーテクナナシー:2006/05/11(木) 01:04:30 ID:RnegHg+/
>>10
風力発電+フライホイールとくれば東工大嶋田研究室だよね。
実証実験まだやってるのかな。

13 :オーバーテクナナシー:2006/05/11(木) 22:47:31 ID:B+SZe7IV
>>11
マジならすごいし、ガセでも無知な素人から金を集めることができたら、ある意味すごいよ
錬金術だよ

14 :オーバーテクナナシー:2006/05/13(土) 05:08:56 ID:6E8+5FpP
科学っていってるけどまだ何も解明されてないのに、なにが科学?

15 :オーバーテクナナシー:2006/05/13(土) 05:10:20 ID:eZZEtMEz
物理学という妄想を始めた人の名前知ってんだろ?でなきゃあんな事言えないよな。

16 :オーバーテクナナシー:2006/05/13(土) 08:28:44 ID:qhbOBxsv
これソーラーと風力とったら普通の発電機な気がする

17 :オーバーテクナナシー:2006/05/13(土) 12:05:39 ID:Gy15zrAI
普通じゃないよ発電効率100%以上を謳っているんだから。
だから水を電気分解して水素にして保存して置くことが可能なんだよ。

18 :オーバーテクナナシー:2006/05/13(土) 13:56:01 ID:/wGfpKJK
「ダブルローターで2倍の発電力」ならトリプルローターで3倍の発電力?

19 :オーバーテクナナシー:2006/05/13(土) 14:43:51 ID:Ct5RYcoU
まさか特定の計測環境でしか能力を発揮できない神経質な発電システムじゃないだろうな?

20 :オーバーテクナナシー:2006/05/13(土) 16:15:50 ID:CDRuHB+O
昼間しか使えない宇宙パワー発電機を実用化しますた。

そこ、太陽電池とか言わない。

21 :オーバーテクナナシー:2006/05/14(日) 11:54:39 ID:cUP5YEg3
第三者による検証を積極的に受け入れてないようだから、肝心のマシンも湊さんとこのあれ以下の出来なんだろうね。

22 :オーバーテクナナシー:2006/05/14(日) 21:13:30 ID:LWqiT4WX
だがイノキなら…

イノキならきっとやってくれる…

23 :オーバーテクナナシー:2006/05/15(月) 17:11:19 ID:q8cikY6A
サイト内の社長の挨拶とか読んでみると日本語がたどたどしい。
発明か詐欺かというよりも、そもそも論理的な思考が出来るのか激しく疑問。
詐欺るなら一定の知能が不可欠だが、それが感じられない。

ドクター中松みたいな天然系と思う。



24 :オーバーテクナナシー:2006/05/15(月) 20:12:43 ID:qppbzcGg
>>1
これ猪木が出資してるヤツ?

25 :オーバーテクナナシー:2006/05/17(水) 15:31:48 ID:Wg2tECpp
猪木はこっち。
http://www.inp-it.com/
いつのまにか内容消してしまってる。

単なる似非科学愛好家にしては大がかりな現物を手がけてるみたいだし、
代理店って地方のさえない中小企業ばっかり。
こりゃみみっちい詐欺だろ。

26 :オーバーテクナナシー:2006/05/20(土) 16:12:21 ID:5Sr1psBF
こんなミエミエの詐欺にひっかかる香具師もいるんだなあ。

27 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 21:18:04 ID:L50Mpujg
>12
東京工業大学嶋田研究室
フライホイール付き風力発電実証プロジェクト
ttp://www.nr.titech.ac.jp/%7Ershimada/hikawa/

28 :オーバーテクナナシー:2006/05/23(火) 22:39:58 ID:OHX2my/i
この手のは最初だけ威勢がよくて後はフェードアウトしていくのがパターンだね
やっぱりダメなのか

29 :オーバーテクナナシー:2006/05/25(木) 11:21:05 ID:dCjyS6Et
>>12
27の実験では、風力発電の宿命である出力変動を何とかする
エネルギー蓄積装置としてフライホイールを利用しているので、
エネルギー増幅装置であるかのような錯覚を与えた過去の詐欺
とは、意味がまったく異なる。

30 :オーバーテクナナシー:2006/05/29(月) 23:53:26 ID:RyuplhpQ
ちょっとかじった程度の知識のやつなら騙せる自信がある。
もちろんずっと実証実験。
量産化の為に資金が要ると言って投資を募って食い繋ぐ。
いったいいつ実現するんだとキレられても、これは前例のない
挑戦なんだから耐えられないなら去れ、と強気の一点張り。
そのうち相手が根負けして離れていく。
その頃にはまた新しい鴨が寄ってくる。
ネットとかで広くばれない限り使える手だ。

31 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 22:05:41 ID:so+EVEfI
>>29
フライホイールを応用して見せ方を工夫すれば、まるで超効率の発電が実現しているように見せる事も
可能になる?


32 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 09:13:43 ID:nVO2+Uue
詐欺師にかかれば何でも可能でしょうな

33 :オーバーテクナナシー:2006/06/04(日) 01:24:37 ID:e9wuUcaJ
>>30
そんな手はすぐにバレるんじゃないか?

>ちょつとかじった程度のやつ

ばかりが都合良く集まる訳がない。
ごく少数の数人の知人ぐらいにしか使えない手だ。

それだとしても

>強気の一点張り。
そのうち相手が根負けして離れていく。

出した金額の大小にも因るだろうが、リアルに金を出してる香具師が強気の一点張りぐらいで、そんなに簡単に離れて行ってくれると思うか?
離れる時は必ず出した金を回収しに来る。
それが出来なければ警察や裁判所に訴えを起こすだろう。
警察や裁判所が介入しても >実証実験 で押し通すならば、きちんと実証実験をやってなくてはならない。
適当な実証実験ならば、すぐに見抜かれる。
警察や裁判所を騙す程の実証実験を本当にやるにしても偽装するにしても時間と金が架り、そんな手間を架けてまでやるぐらいなら真面目に働いた方が良い。
しかも金を出させた相手に前もって、きちんとリスクを説明し理解させている必要も有る。
これでは金は集まらん。

34 :オーバーテクナナシー:2006/06/04(日) 17:44:58 ID:BjNgrKGG
>>31
短時間ならオーバーユニティーを披露できるだろね。
グローバルエナジーってのはそれを確信犯的に利用してたみたい。
前に2chで追及してた人がいた。

35 :オーバーテクナナシー:2006/06/07(水) 23:30:23 ID:DT/Iexoc
マグパワーのホムペによると来月から量産開始とか
もうどこかで作りはじめてる?

36 :オーバーテクナナシー:2006/06/07(水) 23:34:28 ID:EKuHdBzZ
>>35
来年あたりに被害者の会ができるって寸法だなw

37 :オーバーテクナナシー:2006/06/10(土) 00:28:01 ID:D+TG/T2j
>>35
電力板のスレによるとずーっと前からそんな事言って引っ張ってるんだとさ。
風力発電で儲かるかのような錯覚をちらつかせて投資を引き出す詐欺の
ようだな。

38 :オーバーテクナナシー:2006/06/16(金) 12:02:17 ID:+Z+NhLy8
この詐欺話はどうも新興宗教みたいなものだね。
「信じていればいつか報われる」という条件付けが効くカモから
徹底的に財産を吸い上げれば、意外と利益率は良いかもしれない。

39 :オーバーテクナナシー:2006/06/16(金) 20:51:06 ID:9DGgGQVg
マグネタイト

40 :オーバーテクナナシー:2006/06/16(金) 21:21:29 ID:nP3f64yB
http://web2.megaview.jp/imageout.php?m=org&ty=501&pt=r%2F20060218%2Fimg%2Fmibtgyxa7916110.jpeg&ctv=103

41 :オーバーテクナナシー:2006/06/21(水) 13:57:27 ID:JU5mYh9j
数年前には日本磁力発電の湊さんのとこに公明党が視察に訪れていた。
後で党機関紙の記事にもなっていた。


42 :オーバーテクナナシー:2006/06/21(水) 23:08:54 ID:HPnB72C2
化石技術に笑い。

43 :オーバーテクナナシー:2006/06/24(土) 01:57:54 ID:sD7pR2qC
>>35
あと1週間きったね。

44 :オーバーテクナナシー:2006/06/24(土) 22:29:11 ID:ohAjq2/k
wktk

45 :オーバーテクナナシー:2006/06/28(水) 23:11:58 ID:fhNgIdxu
本スレベンチャー板へひっこしたんだね
探したよ

マグパワージャパン 4
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/venture/1150956307/

46 :オーバーテクナナシー:2006/07/01(土) 23:12:27 ID:cnR2jrBT
こういう夢のある投資話大好きな人いるよな
財宝沈没船、埋蔵金発掘、永久機関発明
のめり込んで財産突っ込んでる奴って
騙されてるかもって自覚しつつも止められない
らしい

47 :オーバーテクナナシー:2006/07/05(水) 09:54:06 ID:+6xX/aWz
結局この会社は何がしたいの?

48 :オーバーテクナナシー:2006/07/05(水) 11:16:53 ID:DajGy72t
詐欺

49 :オーバーテクナナシー:2006/07/06(木) 02:48:48 ID:WjUObM+5
>>41
公明党は単に面白い事に取り組んでいる学会員(湊さん)を見舞いに行っただけ。
あれから磁力発電に進展はないし、公明党にとっても忘却の彼方だろう。

マグパワージャパンがどのような組織かは知らないが、どういうわけか珍しい物を作り
たがる人のもとには、たとえそれが社会的に価値がない、将来性のないものでも、
何らかの魅力を感じて集まってくる人がいる。
結果的にお金が集まる事にもなる。
この場合は詐欺というよりむしろ宗教に近いかもしれない。

50 :オーバーテクナナシー:2006/07/07(金) 20:20:52 ID:P4SlzAaV
「フリーエネルギー」は特殊な宗教的思想がルーツだそうだ。


51 :検証家:2006/07/07(金) 23:06:32 ID:JXdjgK7j
かつて永久機関スレでグローバルエナジー社の発電機のトリックと展示会での追求の顛末を書いた。
このマ社はそれと関係した会社なのだろうか。残党か・・・・名前を変えただけのグ社の懲りない面々なのか・・・・

これは機構を複雑化し単純にはトリックを見抜けないように意図した設計で当初から詐欺目的なのは明白だ。
ここの皆さんには装置のウソを見抜けるだろうが、まだまだこの手の”おいしい話”に乗せられるシロートは
後を絶たない。手を変え品を変えてメカに弱い小金持ちを狙う欺瞞集団こそweb上で追及したいものだ。

猪木がいまだに発電装置から手を引かない理由はなんだろう。彼は本気で信じているのか・・・
それとも引くに引けない裏社会からの絡みで名前を利用されているだけなのか。
彼ほどの有名人ならその発電機の実現の可能性がゼロなのを進言する者は周囲にいなかったのか・・・・・謎。

52 :オーバーテクナナシー:2006/07/08(土) 21:22:03 ID:yCEsl2JD
>>51
マ社については正確な情報で検証してから言ってくれ。

ネットで出回ってる情報だけでの検証なら、俺もガセ決定するが。

53 :検証家:2006/07/09(日) 11:29:58 ID:/OUe6wpy
>>1
ttp://www.mag-power-japan.co.jp/newpage9.html
の図そのものがインチキを証明している。

この図でエネルギーの原資はなんなのか、風力発電とソーラー発電だけである。しかもそれぞれに”ブースター”がある。
ブースターとはなんぞや。もしエネルギーがブースト(増幅)できるのであればそれ自体でノーベル賞に匹敵する。
それほどの大仰なものをサラリとブースターと書いてある。

それ以降の装置は全く意味がない。途中の100Kw発電機とはなんだ? その発電のエネルギー源はどこからくるのか?

全くシロート騙しのブロック図だ。エネルギーの原資は風と太陽以外にはないのだ。後の”付加装置”はお飾りで
意味がない。なぜそんな複雑な装置を後付けするかといえば単純な構成ではバレバレだからだ。

ひとつのブロック毎の収支計算をしても詭弁が分かるが、システム全体のエネルギー収支だけでも十分だ。
それは公表できるはずがない。システムは未完の机上案だろうし、仮に出来ているとすればとんでもない低効率のため
恥ずかしくて発表などできないだろう。

54 :検証家:2006/07/09(日) 11:43:18 ID:/OUe6wpy
いうまでもないことだが機器は変換する時にロスが生じる。変換機会が多いほどロスが累積され
全体の効率は下がる。>1図で多くの変換がありそのロスは主に熱のロスに変わりシステム全体としては低効率になる。

変換ロスがあってもそれを採用するのはエネルギーをより平準化したほうが効率がいいときだ。
普通はバッテリーで十分だ。(蓄電が保存と平準化をする)

ブースターを好意的にとればエネルギーは増やさないが電圧変換などをして効率的に次の機器へ送り込むともとれる。
しかし図ではそういう意図はなく、いかにもエネルギーが増えるイメージになっている。
カモへの説明では「この風力エネルギーをブースターで増幅して効率よく後の装置へ受け渡します」などと言うのだろう。

55 :検証家:2006/07/09(日) 11:58:13 ID:/OUe6wpy
図ではブースターが5つも入っている。ブーストできるのならそれ自体が石油に代わりうる超革新発明でもある。
この図から”インチキ”を読み取れるか、スゲー発明だ。と賞賛するかでカモになるか明暗が分かれる。
猪木は後者のタイプなのだろう。このシステムの複雑化して真の仕組みをボカす手口がグ社とよく似ているのだ。
おそらく残党か背後に同一人物が絡んでいるとみていいだろう。

(因みにグ社の超効率発電機のトリックはモーターでフライホイールを回しておきそのエネルギーを放出している分を
元の電力に加算し、6KW→9KWに短時間だけ実現させたもの。長時間収支では全く意味のない発電機)

56 :オーバーテクナナシー:2006/07/09(日) 18:25:11 ID:DgEgP/sf
検証家さん長文レスでの解説ありがとうございます。

ブースター以外の付加装置は後付けではありません。
後付けはブースターの方です。
後か先かが問題ではないでしょうが一応書きます。

訳あって当初は含まれていなかったブースターを組み入れたためにあのような取って付けたシステムになったようです。
ブースターがなかったとしても疑問の多いシステムでしょうが、ブースターがマ社にきてからシステムは大きく変更されています。
しかしHPは更新されていません。
新しいシステムの情報が手に入るならば、そちらも検証してみて頂きたいです。

57 :検証家:2006/07/09(日) 20:46:56 ID:/OUe6wpy
あまりにも>1図はツッコミどころが多くてどっからいっていいものやら。

分かっている人には冗長な説明だが、まず系全体をみると入力は風力とソーラーしかない。これ以上の
エネルギー源はないのでこれを超えることは出来ない。つまり究極の効率的な変換があったとしても
100の入力に対して100の出力が出るだけで100を超える増幅などはできない。

こんな指摘がされるのは作るほうも想定内だ。そこでバッテリーに蓄電しその放出エネルギーを加算する。
100の入力をジワ〜と長時間蓄えておく。それ一気に放出し元の100に加える。見かけ上120とかが得られる。
もちろん今までの貯金を短時間で出しただけで当初から算入した総エネの収支は変換ロスの分消えるが
メカに弱いカモは騙される。弱い風でもこんな高出力が得られると頭の弱い学者を巻き込んで説明させれば
より信憑性が高まる。(探せば推薦文を書く学者は結構いる 金で魂を売ったか、もともと頭が悪い)

これは装置が大掛かりになるため装置を販売して儲けるより、発電事業に投資させて投入金をバクる方向だろう。
系の途中でどんな小細工をしようが入力以上のエネルギーは生じない。それ以降の装置は”飾り”で
手品でいえばミスディレクション。関心を冗長な装置に向けさせ収支計算を複雑化させ煙に巻く戦法だ。

ウソの塊みたいな図だが、個別の質問があればドゾ。

58 :検証家:2006/07/09(日) 21:04:05 ID:/OUe6wpy
それとブースターなるものは世に存在しない。エネルギーをブースト(増幅)させることはできない。
エネの形を変換することはできる。例えば電源トランスで電力は電圧X電流なので電圧を上げれば電流が減り
総電力は同じで増幅はしていない。(実際は熱に変わる分ロスになる)

ギヤでもプーリーでも同じで出力軸が高速になった分トルクが下がるのでエネルギーは増えない。
(これは小学生の理科のレベル)

余談だが中学のときギヤを低速にすると力が増えると先生が説明した。力とトルクの区別ができていない。
「センセ チカラは増えませんよ、増えるのはトルクですよ エネルギーの総量は変わりません」と言ったが
メカに弱い女性の理科教師は意味が分からなかった。さらにテストにも”チカラ”が・・・の用語が出る。
これに反発しその問題は白紙で出した。「○○君は分かっているのに書かないで偏屈だね〜」との評をもらったが
分かってないのはオマエだ。もっと勉強せ〜  既に他界したが・・・・

59 :オーバーテクナナシー:2006/07/09(日) 21:05:48 ID:m+FWyavO
検証家さん キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!

グローバルエナジー社の追及カキコ、何度も繰り返し読ませて
頂きました。

わたしも当時、展示会でグロエナ社の派手なデモを眺めていました。
無邪気に驚嘆の声を上げる見物人を見ていて、これはモノとしては
デタラメでも、やりようによっては金にはなるかもしれないと漠然と思った
ものです。

グロエナ社とマグパワー社、やってる事は同じようなものですが、具体的
繋がりはまだ明らかではありません。
ただ、興味深い話を聞きました。
この手の発明企業話で金を集めるノウハウを客に指南しているコンサルが
います。
また、同業者どうしでカモの名簿を融通しあっているらしいです。
耐震偽装問題の黒幕と噂される総研を頂点とするあの構図に似ています。

60 :検証家:2006/07/09(日) 22:42:02 ID:ZQ7e01WN
同じグ社の展示物を見ていた人がいたとは・・・・・(あの仰々しいプレゼンではシロートは騙されてしまう)
あのとき私から開口一番「詐欺ですね」と言われて憤慨した営業マンは今でも同社にいるのだろうか。

効果がないのに効果があると言って売りつければ詐欺だが、開発するので投資しないかと集金するのは合法である。
それが永久に完成しない”永久機関モドキ”であっても、未知のエネルギーを信じて研究しましたと言えば詐欺の立証は難しい。

黒幕の存在らしきニオイは感じてはいた。その黒幕はカタギの世界ではなく闇社会と繋がっているだろう。
これがグ社を徹底追及できなかった大きな理由だ。一円の得にもならないのにリスクは大きい。

この手の詐欺は発表→集金→トラブル続出→会社閉鎖 を繰り返す。 となればダミーの雇われ社長を使ったほうが
手離れがいい。(インチキ風俗の店長と同じ)  その上にいる黒幕こそがキーパーソンだ。

いづれバレるメカであってもその時期が適度に延びれば目的は達成する。グ社の超効率発電機はバッテリーで補完しても
同じことができたが、それではすぐバレてしまうのでフライホイール蓄電という”ヒネった”構造を採用した。

61 :オーバーテクナナシー:2006/07/09(日) 23:00:22 ID:Gy9dtr7M
たいそうな突っ込み入れんでも次の一文がすべてを物語っているではないか検証するまでもなし


>マグパワー発電システムの活用は、自動車用、船用、電車用など、動く物体に設置し、その必要とする
>電力エネルギーの供給が可能です。


62 :検証家:2006/07/09(日) 23:24:13 ID:ZQ7e01WN
ま、それを言ってしまえば大抵のインチキ機器は「エネルギー保存の法則に反している。検証するまでもなし 以上」
でお終いなのだが。

理系の人はウソを見抜けるがメカに弱い系は丁寧に検証しないと分かってくれない。ここの住人はお見通しだろうが・・・・・・

63 :オーバーテクナナシー:2006/07/09(日) 23:59:28 ID:m+FWyavO
>>検証家さん

指南役の背後は不明ですが、関心を寄せている向きも存在しますので
いつかひょっこり表に出る事もあるかも知れません。
「雇われ社長」はちょっと違うかもと感じます。
端的に表現すると、教祖と弟子の関係がしっくりきます。私見ですが。


64 :検証家:2006/07/10(月) 01:14:26 ID:AHvxOYr0
>教祖と弟子の関係がしっくりきます。
そうかもしれない。同じ穴のむじな的な。

フリーエネルギーを研究しているI氏はN社に属している。N社の代表は催眠商法の元祖の弟子といわれている
(web上での不確かな情報だが)
そうすると辻褄が合う。催眠商法に手を染めた人の商材は当然ながらウサン臭い。N社もラインナップを見ると
法外な利幅を見込めるものが多い。(いわゆる○○に効く、健康関係)

そういう代表が理系の研究を正しい動機で支援するだろうか。あわよくばコレで一儲けしてやろうと考えるだろう。
もちろん研究が実を結べばそれだけで膨大な利益が見込めるが、やっているのは永久機関の類である。
どうみても実現の兆しすらないだろう。そうなればその知恵を他方に活かして、合法的な”搾取”を企んでも不自然ではない。

そういったメカに詳しいひも付きの技術系が背後に絡んでいる気がする。組織的な整合性をグ社やマ社に感じる。
水面下で”エネルギー関連機器詐欺同好会”のようなニオイを感じるのだが・・・・・・

発明おじさん的な善意の勘違いとは違い、当初から”目くらまし”用の機器を備えている点が各社共通している。

65 :検証家:2006/07/12(水) 01:25:21 ID:lxcf9ZpZ
発電のウソがあれば節電のウソもある。節電フランチャイズでの顛末を少し書いてみる。(古い話)

知り合いのA社が節電事業の代理店契約を高額で行った。ところが本部がどうもウサン臭い。(既に支払い済み)
そこで調べて欲しいと技術コンサルとA社社長と私の3人で本部へ出向いた。

節電の原理は通常は100Vで動く機器もフルに100Vは必要とせずアイドル状態のときは60Vとかに落として
電気代を浮かそうというものだ。負荷を検出した瞬間に100Vに戻すため動作には支障はないとのフレコミだ。
(3相200Vでも同じ)  となれば繋ぐ機器はひとつに限られる。ひとつの機器専用に高額な節電器を付けることになる。

通常動作とアイドルとの落差が大きい機器は限られる。エアコン、TV、コタツ、照明、冷蔵庫、換気扇すべてダメだ。
そこで家庭用でなく工業用を主体にラインナップしている。ところがそれでも該当する機器はなかなか見つからない。
無理に探すとフライホイールタイプのクランクプレス、同シャーリングぐらいだ。油圧機器はだめ。温冷機器もだめ。

ピッタリだと説明しているのが工場用換気扇だ。これはオンするとフル送風になる。フルは必要でないときは
減速したいがONかOFFしか選べない。その節電器は手動で電圧も選べる。その状況にあわせて
風量を増減させれば最適な電気代になる。これを大きく宣伝材料にしていた  つづく

66 :検証家:2006/07/12(水) 01:27:15 ID:lxcf9ZpZ
皆さんならお気づきだろう。それはインバーターで十分なのだ。当時ですらインバーターは普及期に入り
安く市場に出回っていた。本部に「風量の最適化ならインバーターでできますね。この節電器の半値ですよ」

しかし本部はインバーターには下げた電圧を瞬時に戻す機能はないことを訴えたが、その機能に見合った機器は
限定されるのでコジツケに聞こえる。既に大手Y社の工場の送風機には節電器が設置され大きな効果を生んでいるという。
(ここまではずっと以前にどこかのスレに書いた)

この間節電器詐欺にあった人物と話すことがあった。そのとき出た言葉が「大手Y社でも採用してます」だった。
前出のフランチャイズと今回の節電器詐欺では10数年の開きがある。それなのに同じ”Y社”が出てきた。

長々と書いたのは水面下で同じ人物(あるいは社名を変えた会社、or黒幕)が暗躍しているのではということだ。
発電事業、節電事業、電気がらみのウサン臭い集団。なにか背後に”電気系詐欺プロデューサー”の存在を感じるのだ。
(ウサン臭い商売は離合集散を重ね儲かるとみれば同じ形態の会社はいくつも作られる。それでも供給元は限定される)

67 :検証家:2006/07/12(水) 01:38:53 ID:lxcf9ZpZ
なお前出の節電フランチャイズは高額な代理店権利料を得ることが目的で、それが売れなくても
本部は痛くも痒くもないシステムになっていた。それほどいい機器ならば三菱や日立などのインバータ屋が
黙ってみているはずがない。使用機器が限定されるため商売にならないから採用しない。

大手インバーター屋が見向きもしないシステムを有望市場であるかのように見せて高額な権利料を踏んだくる。
Y社に導入されたのはホントだろう。しかし宣伝に利用するため破格で設置した可能性は十分ある。

68 :オーバーテクナナシー:2006/07/12(水) 22:28:21 ID:vL6UNPuS
不思議だなと思うのは、ブースターなるものを信じる人の思考。
ブースターという箱に何が入ってると思うんだろ?

変換効率が1を上回るインバーターやコンバーターが
どのような構成であると考えているのか、そういう人に聞いてみたい。

69 :オーバーテクナナシー:2006/07/13(木) 03:46:17 ID:eLQJ5ddo
>>68
多分、中に小さい小人さんが入ってて、空間から真空のエネルギーを
取り出して付け加えてくれるんですよ。(笑)

しかし、マグパワーのシステムってスゲぇなぁ。エンジン回すステージ
だけでエネルギーの8割は熱にして捨ててると思うんだが。発電機で
さらにエネルギーロス。風力ストーブとしては悪くないかもな。

タービン2段にしてエネルギー2倍っていう宣伝文句も嘘八百でステキ。
2倍になるわけねぇだろうが。

70 :オーバーテクナナシー:2006/07/13(木) 04:52:46 ID:1cwA7s5k
あーそうか出力を安定させるために
一辺水素に変えてるのかww

71 :オーバーテクナナシー:2006/07/13(木) 11:28:30 ID:bgMnJtcR
たとえば
ブースター=旧東側の亡命科学者が関与。いろんな事情により現時点で詳細は秘密。
とか。

M資金詐欺と同じように、背後のストーリーをなるべく壮大にデッチ上げると
大多数は胡散臭がって引くが、ごく一部は嵌まる。
こういう話に目がなくて、小説の主人公気取りでのめり込む人間が世の中には
確実に存在する。

72 :検証家:2006/07/14(金) 09:56:17 ID:hcUInn4m
>こういう話に目がなくて、小説の主人公気取りでのめり込む人間が世の中には確実に存在する。

私が超効率発電機の検証を依頼されたときがまさにそうだった。
「○○よ、スゲー話があるんだ。チョウーの話だ チョーだよ」  チョーってなに?
「一兆円の兆だよ この話が事実なら億を通り越して兆の単位にまで発展するスゲー機械をつくった人がいるらしんだよ」
ここから始まり、事実なら2、3億は開発資金を出してもいい資産家がいるので検証してくれとの話だった。

結果は発明家の勘違いだったが、その資産家のような色めきだった人が何人も出ては消えの様相が
発明者との会話で垣間見えた。名誉のため実名は出さないが某ハンバーガー業界重鎮の故人がまさに
その魔境に入っていたらしいことは氏のインタビュー記事の断片から想像できた。

資産家にとって最後は名誉を残したいという心理が働き、溜め込んだ一部が捨て金に終わろうが
残りの人生を賭けてみたいという功名心を巧みに詐欺グループがキャッチする。

まさにM資金と同じだ。恥なので騙されたと公表しない”隠れ犠牲者”は結構いるに違いない。

73 :検証家:2006/07/14(金) 10:09:10 ID:hcUInn4m
こういう善意の勘違い発明者と話をしていると共通のロジックがある。
「エネルギー保存の法則はご存知ですよね」 →  「そういう一般物理を超越した理論で作っているんです」
そして科学は現状の否定から進展した多くの事例を持ち出す。それなのにオームの法則もあまり理解していない。
エネルギーは回転数Xトルクだと説明したらまるで初耳であるがのように「えっ そうなんですか」 という。

多くの検証(数例だが)で勘違いか悪意の詐欺目的かが分かるようになった。
詐欺型は中身をブラックボックス化する。↑のグロエネ社のときは中身を見せろと迫ったが”特許なので”とか
意味不明の理由で拒否する。その点勘違いタイプはオープンだ。計算方法が間違っているだけなので。

74 :オーバーテクナナシー:2006/07/14(金) 15:36:55 ID:WvYnP8RW
最近はオレオレ系の手っ取り早くて短絡的な詐欺が主流だが、マグパワーのように
古典的で人間臭い知的ゲームの雰囲気がある方に興味をそそられる。
検証家さんも、同様の嗜好をお持ちとお見受けした。

>>64
> フリーエネルギーを研究しているI氏はN社に属している。N社の代表は催眠商法の元祖の弟子といわれている
少数のカモを吟味選別し、外界から遮断してトンデモ理論を吹き込み、小細工で演出し、
心理的優位に立って支配する。
この構図は、検証家さん指摘の催眠商法や、カルト宗教と共通する点が見られる。

>>72
> 恥なので騙されたと公表しない”隠れ犠牲者”は結構いるに違いない。
それなりに名のある方は、看板汚すよりも高い勉強料だったという事で処理した方が
トータルで損が少ない、ということか。
もちろん、騙す側にとってはそれも計算の内なのだろう。

また、この手の投資話はカモの血縁や知人といった人間関係をごっそり巻き込む
ケースが多い。
結局「身内同士の金銭トラブル」の範囲に収まってしまい、なかなか表に出てこない
という事情もある。


この本で所謂「上品な詐欺」が取り上げられている。参考までに。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/480612320X/

75 :検証家:2006/07/14(金) 17:23:50 ID:hcUInn4m
どこかのスレで書いたことは書かないようにしているが、かなり古いカキコなので超効率発電機の検証風景を。

資産家から検証依頼を受けた数名はメカに弱いので私に”外注”したのだが、当日の検証時には
現場で結論を出さず帰りの喫茶店で総括することにした。「あれは発明者の勘違いです。ウソです」
ところが全員耳を傾けない。「それはないだろう、大学や企業の研究所からの推薦文もあるし・・・
あれがインチキとは思えないなあ」と私の説が疑われた。皆熱くなっている。

翌日、元名誉教授氏を加えて再度出向いたが、教授氏からケチョンケチョンに発明家は言われインチキという結論で
幕を閉じた。このように一般の人であれば歴代の試作品の残骸や測定器や推薦文などでグラリと来る雰囲気があった。

他の例でもそうだった。20人ぐらいのうち冷静なのは私だけで、ほとんどの人は”世紀の大発明”の前夜を
感じていた。その前夜が永遠に続くとは考えない。私だけが”準国家秘密”を聞いてしまった。かのような
高揚感がそこにはあった。(なんせエネルギーとなれば石油資本とか国家レベルの話まででてくる)

メカに疎く騙す側のお膳立てが秀逸なら、一般の人は”もしかして本物か”と思わされてしまう。猪木氏読んでるか?

76 :オーバーテクナナシー:2006/07/14(金) 18:41:32 ID:dRegzuvs
>69
八割は言い過ぎ、熱として消える分は七割ぐらいでそ(ぉぃ

そういや、竜巻コンバータはどうなったのかのぉ。

77 :オーバーテクナナシー:2006/07/15(土) 22:35:27 ID:TxkanTgO
>>75
>ほとんどの人は”世紀の大発明”の前夜を感じていた。
>その前夜が永遠に続くとは考えない。私だけが”準国家秘密”を聞いてしまった。
>かのような高揚感がそこにはあった。

その場面を想像すると面白いなあ。
サイババの”奇跡”みたいですね。


78 :検証家:2006/07/16(日) 00:44:47 ID:hC/mkkGD
勘違い派や詐欺派でもなんども同じ質問を受けているうちに”応酬話法”に長けてきて
この質問ならこれ、あれならこっちと流れるような答えを言う。(ロジックは破綻しているのだが)
必ずでるのが「皆さんそういいますが・・・・」のまくら言葉だ。

グロエネ社の展示のとき、まず受付に行った。「入力より出力が大きい機器はありえないんですが・・・・」と挑発。
「皆さんそういうんですよ、でも実際に出てますから、まず見て確認してください」と測定器の場所を示す。
そのときもバレタではなく笑顔で”また懐疑派が来たな、しょうがないが相手にしてやるか・・・”という感じだ。

マルチ商法もネズミ講も破綻の本質を理解しているのは上層部だけでその下層は騙されている。
グ社の場合も受付も他の営業マンも騙されていると感じた。(そういう者だけが残った。見抜いたものは離れた?)

「詐欺ですね」と私から言われて憤慨した営業マンも”疑り深いオッサンだな、何度言ったら分かるんだ
ちゃんと測定器が超過を示しているではないか、それが理解できないのかこのオッサン”
という感じだった。彼も信じきっているらしい。”騙すなら味方から”のセオリーとおり。

ある意味で洗脳状態にある。カルト信者がカルト宗教の渦中にいることに気づかないのと同じで
物理の法則や先人の失敗例を持ち出しても馬耳東風で「それを超えるから大発明なのです」でループする。

79 :検証家:2006/07/16(日) 01:20:04 ID:hC/mkkGD
そこで営業マンに聞いた「技術的な説明できる人はいますか?」
「ここにはいません。分かっているのは社長だけです。今日は出てきませんが明日か会社へ来てもらえれば
社長のほうから説明します」と来社を促された。それまで”詐欺だ〜〜”といっている私に会社へ来いという。

これが社員も騙されている根拠のひとつだ。もしインチキだと知っていたら私のような”粘着型懐疑派”は
最も来て欲しくない縁を切りたい人物だ。それを招くことは自殺行為でもある。やはりウソだったとwebで暴露されたら
ダメージは大きい。そのリスクがありながら来社せよとは本人も信じている証拠だろう。

80 :オーバーテクナナシー:2006/07/16(日) 10:47:23 ID:OdUThGBo
>>78
測定器ではどんな数値が示されていたのですか?
電圧、電流でしょうか?

こちらにもグローバルエナジーを告発した方の記録が残っていて
代理店勧誘用のビデオの中の計測器画像があったようですが
画像は既に消えていて確認できません。
http://www.google.com/search?q=cache:y1m_1e-bst0J:kobe.cool.ne.jp/chinpohime/+&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1&lr=lang_ja


81 :オーバーテクナナシー:2006/07/16(日) 11:31:05 ID:OdUThGBo
アドレス間違えました。こちら。
http://www.google.com/search?q=cache:1z0N6W_BCpQJ:sapporo.cool.ne.jp/chinpohime/+&hl=ja&ct=clnk&cd=1&lr=lang_ja


82 :検証家:2006/07/16(日) 15:21:14 ID:hC/mkkGD
>81のサイトの存在は知らなかった。読んでみるとほぼ私と同じ体験と感想だ。当時私は早速
国民生活センターへ「詐欺予備軍のお知らせ グロエナ社に注意」をメールしている。

環境展での測定器は電力計でキロワット単位でコンパニオンが説明していた。負荷は多くの電球。
記憶をたどると6kwの入力で9kwの出力となっていたはず。もちろんフライホイルで溜め込んだエネルギーを
一気に放出して一次側に加算した”瞬間最大風速”であり、短時間(20-30秒ほど)しか出せない。

上記サイトでは
>入力電力を7KW→4KWまで落としても、出力電力は5KWのままである。つまり、入力電力4KWで出力
>電力5KWという結果を得た・・・・・

これも同様にフライホイルが惰性で回っていただけだ。(フライホイル蓄電はupsの手法のひとつで古くからある)
既存のups技術を転用しただけで特許もなにもない。だからカタログには特許申請中の言葉も載っていない。
世界的発明のはずなのに特許の文字も口調も妙に薄い。そのクセ拒否する理由に”特許ですから公開できません”と言う。

近未来の予想図をでっち上げるのは常套だが、私が営業に「これが一台で超効率なら数十台を数珠繋ぎにすれば
世界のエネルギー事情が一変することになるが」というと
「今度それをやります。10-20台を直列に繋いで最終パワーを格段に上げた実験をやるのでそのときは見に来てください」
とのこと。もちろん実現できるはずがない。単体でのエネ収支が赤字なのだから繋いだら更に悪化する。

83 :検証家:2006/07/19(水) 05:20:42 ID:wUrcVQCz
超効率機器にノーガキは要らない。「効率」のみでいい。現在の誘導モーターは94%の高効率が実現されている。

前出のI氏に効率の根拠を聞いたら「各要素を合計したら100%を超えてました」とのこと。
つまり入力と出力を測っていない。(いや測ったからこそ要素の合計という裏技を考えだした?)
これは100kgの人間をばらして臓器と血液とその他各バーツを合計したら103kgになったというのと同じで
測定の累積誤差が生じただけだ。

他の善意の発明者B氏は400Wの入力で900W出たという。根拠は900Wのモーターが”勢い良く”回ったから。
私が「無負荷で900Wのモーターが見た目で元気に回ってようが900W発生しているのではないですよ」というと
「いや〜出てますよ、こんなに元気に回ってますからネ」と発明者はいう。

「なにもモーターでなく電熱器でも繋げば一発で電力が分かるじゃないですか。なぜ試さないのですか」
たぶん発明者はそのくらいは分かっている。分かっているからモーターを繋いで無負荷で回し900W
出たことにしよう。と自分に言い聞かせたか他人からの評価をかわす為か、だったのだろう。

今までの検証では例外なく入力と出力を測っていない(表明していないというほうが正しい データはある)
彼らが一番イヤな質問は「効率は何%ですか」だ。  これに即答したくないためにアレコレと裏技詭弁をあみ出す。
本スレのマグパワーの効率は?  30%もあればいいほうだろう。

(なおマ社は超効率とは謳っていない。これでは明確にウソになるため”革新的な発電装置”で留めている)

84 :オーバーテクナナシー:2006/07/20(木) 01:47:31 ID:pgLq+9dB
意識的に表現を抑えている面もあれば、風力自動車などという途方もない妄想を臆面もなく晒している面もある。
ちぐはぐな印象。


85 :オーバーテクナナシー:2006/07/24(月) 17:46:17 ID:CcqaWiJn
昨日報道特集でやってた発明投資詐欺の話題が見られる(Javascript, Flashが必要)
http://www.youtube.com/watch?v=j_v8R3Z5A-Y&feature=PlayList&p=2C3867F21F32C39D&index=0&playnext=1

86 :検証家:2006/07/25(火) 00:46:49 ID:03/zZ+V1
>85を見たが悪質で典型的な詐欺だ。発電系の詐欺は矛盾を追及されても「今は若干効率が悪いですが
高精度の部品を使うことで改善できます」とか誤魔化して発覚の延命を謀る。

このリサイクル詐欺はひと目でバレる構造なので最初から超短期勝負で臨んでいる。首謀者は百戦錬磨の猛者であり
また次の商材を見つけ連綿と繰り返すのだろう。ネタはなんでもいいのだ。渇!

これとは違うが”空き缶リサイクル”のフランチャイズのようなものが週刊誌の広告にあった。
これもそのための機器を売ることで利益を得ている、”内職商法”の変形版だ。
有望な業種と見せてフタを開ければトントンか赤字。詐欺ではないが昔からあるグレーゾーンの業態だ。

87 :オーバーテクナナシー:2006/07/25(火) 11:16:49 ID:hmifaCaz
>>85のビデオ見ていると、マグと舞台や小道具は違うものの、騙しの筋書きはほとんど同じに見えるな。

マグの場合はこの例より巧妙で、マルチ商法のようにカモ集めは専ら一部代理店にやらせている。
また資金調達の面でもビデオの例のような荒っぽい手は使用せず、ワラント債を掴ませるなど
小細工が効いている。 元ファンド屋の幹部も役員に名を連ねている。

揉めた時は「すべて販社が独断でやった事」と尻尾切りして知らん顔を決め込む寸法だろう。
すでに今までにも、そうやって使い捨てされた業者がいるのかもしれない。

88 :オーバーテクナナシー:2006/07/26(水) 21:12:41 ID:W6oVWX2u
>>87
> マグの場合はこの例より巧妙で、マルチ商法のようにカモ集めは専ら一部代理店にやらせている。

しかも、発電機の権利を証券化して市場から資金調達するので末端の設置者は費用負担なし、と代理店に説明しているもよう。
代理店には、マグパワー社とは別に有高氏が運営しているNPO法人クリーンアースの名刺を配らせていたという情報もある。

販売という形態を避けることで商取法逃れを狙った偽装か。


89 :検証家:2006/07/27(木) 11:35:22 ID:7Xou9FW0
本日の日刊工業新聞にINP技術研究所なる広告があった。発電効率98.12%の高効率発電機が載っている。
発電効率の詳細を知るために同サイトを見た。
ttp://www.inp-it.com/index2.htm
ニュース→エンジン発電機と辿ると「闘魂」という文字が見えた。もしや・・・・・・
さらに”新聞記事”をクリックすると掲載記事に変わる。やはりいた。猪木氏が全開だ。
文字は読みにくいが「いきなり永久発電ではなく、まずは効率のいい発電機をつくらなくてはいけませんから」とある。
いづれは超効率に発展するかの内容だ。

高効率と超効率では天と地ほど違う。努力賞とノーベル賞ほどの違いある。もちろん世界がひっくり返るし
その特許保有国は世界の覇者になれる。中東などはプラスチックの原料供給国としての価値しかなくなる。

天下の日刊工業でも”判断は読者に”というスタンスで広告も記事もウラは取らない。大体にして記者のレベルが低い。

決して100%を超える効率はありえないことを猪木氏は理解しているのか・・・・・・単純なのか無知なのか・・・・

90 :オーバーテクナナシー:2006/07/27(木) 21:52:56 ID:+Dbk24ZQ
>>89
A猪木といえばちょうど今週の週刊新潮に記事が出てましたよ。それとは別件ですが。
投資家募って熱海に海底水族館を作るプランがあるそうな。

また物騒なカネの話も書いてありました。
猪木自身はシンプルな人なのだろうけど、裏で絵を描いている連中とは
ズブズブの関係で縁が切れないのかなと思います。

91 :オーバーテクナナシー:2006/07/31(月) 10:04:25 ID:wq89gsMW
>76
「人工竜巻」で検索したらば怪しいページを発見。
でも「さわやかエネルギー風車入門」で読んだのとは別物。
構造がわかれば、教材規模ぐらいで「マイクロトーネード」自作したい。

92 :オーバーテクナナシー:2006/07/31(月) 11:40:35 ID:PivIQGWT
マグパワーの仙台代理店のサイトに、新型発電システムの概要図がある
ttp://www.heartw.com/fuuryoku.html

非常に独創的な形状、システム構成だとは思うが
検証・・・するまでもないか?

93 :検証家:2006/07/31(月) 12:15:45 ID:M0neA9nO
>92のサイト内の
>更に出力を2倍に上げるブースターの開発にも成功。
おいおい。これ一個でノーベル賞だ。もちろん検証以下のレベル。

この写真のような仰々しさが実際の現場にはある。怪しいなと思いつつも次の常套句でグラっとくる。
「今100kWの大出力を設計中です。GMから引き合いが来てます。教授2名から驚異的とお墨付きをもらいました」
「今は試作の段階ですが、量産に入ればカタログ値はでます。ベンチャーキャピタルが動いてます・・・・・」
てな風に、未来形に話を変え、具体名は明かさない。

グロエネ社のとき”教授2名が本物であると言ってます”の営業マンに「その教授は誰ですか、名前を教えてください」
にシドロモドロになり、「貴方は教授ですか?」と逆に聞かれた。
「いや、ただのオッサンだが、もし教授が入力より出力が大きい装置を認めたなら当人に直接聞きたいので」
当然その場の作り話だろうから名前が出てくるはずはない。

現場で殺し文句の、教授、研究所、特許、石油資本、次期デモの日程などがでてくると、もしや本物? と錯覚させられる。

94 :オーバーテクナナシー:2006/07/31(月) 13:32:47 ID:IKSPQfb5
>>92
う〜む、、、これはひどいね。 騙される方もどうかと思うが。

そのマグパワージャパン代理店HPの設置図によると
ttp://www.heartw.com/fuuryoku.html

[奇妙な風車]-[バッテリー]-[インバータ]-[ブースター]-[モーター]-[発電機] ->出力
となってる。

奇妙な風車については後々つっこむとして、まず目につくのは”モーター”。
モーターは従来のシステム図には存在しなかった。
http://magpower.blog52.fc2.com/blog-entry-2.html

このモーターとは検証家さんがグローバルエナジー社のケースで見たという
噂のフライホイールモーターなのだろうか。


95 :検証家:2006/07/31(月) 17:19:43 ID:M0neA9nO
フライホイルタイプではないと思う。非効率で意味のないシステムだが騙すとすればこれでもできる。
バッテリーにエネルギーを溜め一気に放出すれば、客の目は誤魔化せる。

「今風力で100W発生してますよね、出力を見てください。200W出てます。これが大発明の2倍ブースターの効果なんです」
とでもいえばいい。

96 :オーバーテクナナシー:2006/07/31(月) 18:59:17 ID:BhaGIfwA
>>92
また面白いシステムになってますね(w
インバーターとモーターの間にあるブースターが気になるなあ(w

97 :オーバーテクナナシー:2006/08/02(水) 13:57:43 ID:op82R9a3
ttp://www.heartw.com/image/hp-0171.jpg
このモデル、風車箱正面中央の”鼻”が風を左右二つに割いて、左右それぞれの箱の中で
流速を上げようという目論見のようだが、、、

実験室など固定条件下ならともかく、実際の運用では風向きがめまぐるしく変わる状況を考慮
しなければならない。

このイラストどおりの風車を作ったとして、どうやってこの重そうな風車箱を風に正対させるのだろうか。
仮に”イラストのミス”で尾翼が欠落していたとする。それを補完してやったとする。

重量物が主軸から離れた場所に、二つも存在する。
この慣性の大きい回転の鈍重そうな風車箱を風に常に正対させるのは、かなり困難と思われる。

98 :94:2006/08/02(水) 23:05:35 ID:QX/sB9KI
>>95
検証家さんレスどうもです。普通のモーターで十分ですか。
どうもブースターの存在感が大き過ぎて、他の機器の性能を云々言うのが
馬鹿らしくなってしまいますね。


99 :オーバーテクナナシー:2006/08/03(木) 12:27:07 ID:HSE/dYr4
>91
火災旋風の親類だと思うんだけどね。
中央部の上昇気流に周囲から風を吹き込んで竜巻を発生させるのではと推測している。

>97
垂直軸風車が二つケースに入っているようだな。
囲っているのは、オーグメントとかディフューザーのつもりなんでそ。

>97
ある程度の規模以上の風車は電気の力で風に正対させているお。

100 :オーバーテクナナシー:2006/08/11(金) 00:44:28 ID:rWaQOdDi
性能を無視して無理やり装置の体裁だけ整えるとコストどれだけかかるだろうか。
採算性以前の問題か。

101 :オーバーテクナナシー:2006/08/22(火) 07:28:43 ID:Hj/JhbEz
本家ソ連の竜巻コンバーターの記事、
朝日新聞の縮刷版で見つけた。
幅のあるお汁の椀というか、
洗面器というか、
それを二つ、底合わせにしたような外見。
「全方位ノズル」とはこのことか?
吹き上げて竜巻を起こすシリンダーは、
内部の羽の製作が大変そう。


102 :オーバーテクナナシー:2006/08/24(木) 16:48:00 ID:cCKfhTwA
で、今グローバルエナジー社はどうなってるんですか?

103 :オーバーテクナナシー:2006/08/25(金) 23:54:26 ID:bgnqYs7c
ごめんね、
「竜巻コンバーター」に反応してました。
以後は風力発電関係スレに行きます。
失礼しました。

104 :検証家:2006/08/27(日) 10:44:11 ID:pe2rbdYr
グロエネ社のサイトは閉鎖されたようだ。つまりトラブル発覚で逃げた?
あるいは計画とおり? いづれにしろウソの機械なのだからこうなる運命ではあったが・・・・
(風力発電事業の鈴木氏代表のグロエネ社はマトモな会社のようなので混同しないよう)

以下木下代表のグロエネ社のサイト。2006年4月27日google保存のキャッシュから

このホームページは、ダリウス型風力発電機販売店[ダリウス販社]で運営していましたが
メーカー様からの指導によりインターネット上での公開及び宣伝活動が禁止となり閉鎖の運びとなりました。
ご迷惑をお掛け致しますが何卒、ご了承下さいます様、皆々様にお願い申し上げる次第でございます。

  長らくのご愛顧、誠に有難う御座いました。

今後のご連絡先:
  開発元:株式会社グローバルエナジー [Global Energy]
       TEL:03-5423-5927 FAX:03-5423-5957
 
  販売元:株式会社デーエムベー・エクセルジャパン[DMW Excel JAPAN] 
       TEL:03-5423-5955 FAX:03-5423-5957

105 :検証家:2006/08/27(日) 11:15:50 ID:pe2rbdYr
インチキ組織はバレたときどう言い逃れするのか、過去の例を挙げてみると
国債ネズミ講組織「国利民福の会」の欺瞞が発覚しマスコミに取り上げられたとき代表は

「うまくいくシステムなのに、マスコミがインチキ説を流すものだから会員が減り
機能しなくなってしまった。悪いのは根拠のない説を流布したマスコミであり当組織には
全く問題はなかった」

という問題の本質をスリカエた言い訳をして延命を図るが、いづれ露呈する。


グロエネやマグ社も「言い訳」は最初から用意してあるはずだ。
(というより百戦錬磨のトラブル対策をしているうちに、言い訳ロジックが確立された?)

たぶんこう言う。

「当社の超効率発電機は実用化の直前まで開発が進んでおり、実用化されれば石油資本や
世界の流れを変えるため、慎重に市場投入を図らないと大きな混乱を招きます。
このため各国への特許申請、流通網の整備、石油資本との水面下での調整にやや時間をとられております
これらがクリアされれば急速な進展が予想されます。もうしばらくお待ちください」

と延命策をとればいい。破綻したら「石油資本の水面下の攻撃があれほど強いものとは・・・・・」
と第三者の圧力により潰されたと言えばいい。逃げ道はいくらでもある。すべては想定内。

106 :オーバーテクナナシー:2006/08/27(日) 14:07:53 ID:m5oMyCob
>>104
インターネット上で、って断り書きを入れているって事は
単にサイトを閉鎖して「実社会」上だけでの活動=詐欺に
特化するつもりだって可能性が高そうだね。
問題の露呈を、情報の流出先を絞ることで限定し
より少ない「出資者」から、より多くの出資金をせしめる
つもりなのでは…と予想してみる。

107 :オーバーテクナナシー:2006/08/30(水) 23:58:37 ID:qyby2CnZ
グローバルエナジー社のサイトのキャッシュなど。
http://magpower.web.fc2.com/misc/ge/

他にネタありましたら是非ブログにタレコミを。

108 :オーバーテクナナシー:2006/08/31(木) 15:29:28 ID:g+Z+YLPX
>>107
http://magpower.web.fc2.com/misc/ge/ge_keikahoukoku1.html
>残念なことに、私共の研究に対し、悪質なホームページを出している方がいます。
>現在、それを阻止するため法的手段を講ずる準備をしておりますが、ぜひ皆様の
>ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

詐欺師の精一杯の虚勢がかわいらしくさえ見えるね。

楽天も三木谷逮捕か?なんて記事書かれて
「法的措置を講ずる」なんて声明出してるけど、どうなるのやら。
http://event.www.infoseek.co.jp/n/20060831.html

109 :オーバーテクナナシー:2006/08/31(木) 20:31:30 ID:Zo891U2O
>>104
文章よく読んだら?
閉鎖したのは開発元じゃなくて販社って書いてんじゃん。

110 :オーバーテクナナシー:2006/08/31(木) 21:24:41 ID:COC04MhV
開発元も販売元も結局同じようなものだったんですよ。

111 :検証家:2006/09/01(金) 00:32:07 ID:bShmjr5q
マグ社の代表有高氏はNPOクリーンアースの理事長でもあるようだ。
詐欺会社とNPOは普通に考えれば対極にある。NPOが事実ならその認定基準はどうなっているのだろう。
隠れ蓑として利用しているだけだろうが、これではまるで公的なお墨付きを得、発電装置も正統な機械で
あるかのような錯覚を与えてしまう。良心的なイメージ作りは敵ながら上手い。しかし暴くぞ!

(もしマグ社に騙されかかってこの2ちゃんに辿り着いたなら貴方はラッキーだ。ここには真実が書かれている)

112 :オーバーテクナナシー:2006/09/01(金) 08:00:29 ID:nzWFRJ7V
>>111
既出

113 :オーバーテクナナシー:2006/09/01(金) 14:27:20 ID:l6cRcrrM
>>111
> NPOが事実ならその認定基準はどうなっているのだろう。

NPO法人になるための条件は?
http://www.npo-hiroba.or.jp/q-a/02.html#05
 ・非営利目的
 ・10人以上の社員、3人以上の理事(役員)と1人以上の監事
 ・宗教・政治活動、暴力団はNG
ざっとこんな所です。

情報公開しなければならない書類は?
http://www.npo-hiroba.or.jp/q-a/02.html#10
 ・事業報告書
 ・財産目録
 ・貸借対照表
 ・収支計算書
 ・役員名簿(前事業年度において役員であったことがある者全員の住所、氏名、報酬の有無を記載したもの)
 ・社員名簿(前事業年度において社員であった者で10人以上の者の住所又は居所を記載したもの)

NPO法人クリーンアースの所轄庁は東京都ですので、
http://www.npo-hiroba.or.jp/_entry/npo_make.cgi?npoid=npo2602668
東京都生活文化局都民生活部管理法人課で上記情報を閲覧可能だそうです。
http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/index4files/etsuran.htm

114 :検証家:2006/09/01(金) 17:17:35 ID:bShmjr5q
オレンジ共済組合で詐欺を働いた友部達夫は、詐欺師が国会議員になったと言われた事件だった。

マグ社も同じように詐欺屋がNPOを作ったと見るべきだろう。(黒幕がいる鴨)
詐欺師はブタ箱に入ったら「なぜバレたのか、次はどうやったらうまくいくのか」という”反省”をするらしい。

発電系の詐欺は法律を勉強し用意周到に練りに練ったプランニングをし、脚本家、監督、演技者、舞台装置を揃えてある。

私もこの種の発電系の他にもマルチまがい商売やイカサマ宗教の現場にも結構足を運んでいるが
舞台装置と演技者が優れていると、イカサマと知ってて乗り込んだ私でさえ”もしかしたら本物か・・・”という
錯覚に陥るときがある。その場の雰囲気は熱気に満ち、ロジックは飛んでしまう。例えるなら
何もない手から物体を現れたような秀逸なマジックを見せられた瞬間とでも言おうか。

百戦錬磨の話術と威圧するように並べた舞台上の実機と測定器群に、メカに弱い人は”グラリ”と来るだろうことは想像できる。

115 :オーバーテクナナシー:2006/09/01(金) 22:53:02 ID:3eEFSUTQ
>>106
最初は展示会などで華々しいショーを披露して多くの人を釣って、徐々に絞り込んで
> より少ない「出資者」から、より多くの出資金をせしめる
こういう”営業”パターンなんでしょうね。

>>108
楽天とマグパワーって、実は意外な関係がある、と言えない事もないんだよねw

116 :検証家:2006/09/02(土) 02:58:12 ID:+ocPVgGh
楽天とマグパワーでぐぐったら以下の掲示板に遭遇した。(既出かもしれないが)
ttp://plaza.rakuten.co.jp/araken0208/diary/200505300000/

肯定派と否定派、懐疑派との低レベルな論争が見られる。
システムの原理的な欠陥やブースターなるものが存在しないことを説明しても理解できない層が
いることがよくわかった。こういう人たちが詐欺屋の原資になる。オレオレ詐欺がいまだに健在なのも
ある比率で騙される人がいるからだ。(あるいはは生まれてくる。サンタを信じる層が毎年誕生するのと同じ)

掲示板の後半では「詐欺確定」の論調になったが、いつまでマグ社は引き伸ばすつもりだろう。
詐取した大金をコッソリ蓄財しておけば、ブタ箱に入っても2、3年だろうから”投資効率”はいい。

117 :オーバーテクナナシー:2006/09/05(火) 21:59:21 ID:EeBf/P0J
低学歴の宝石箱やぁ。w

118 :オーバーテクナナシー:2006/09/07(木) 16:23:03 ID:GtTwGHqi
>>116
投資詐欺の成否は後処理によって決まると言われるし、さんざん先伸ばし
されて焦れたカモを、マグパワーがどうあしらっているのか興味ありますね。

ありがちなのは別の儲け話を吹き込んで、マグパワージャパンへの意識を
徐々にそらす手。
カモは「保険」のつもりで投資額を積み上げ、結果的に傷を深めていく。

119 :オーバーテクナナシー:2006/09/07(木) 20:39:27 ID:gh7KU2W1
↑オマエは相当痛い目にあって、結果的に傷を深めてるな。w
ご愁傷様・・・。

120 :118:2006/09/07(木) 22:20:28 ID:tVUEZawr
(つづき)
その過程で、当初は財産の一部を運用するつもりのはずが、次々と

「急いで追加投資しないと今までの投資がフイになる」

ような強迫観念を業者に吹き込まれ、いつのまにか手持ち資産を全て吐き出して、
遂には借金してまで注ぎ込む者も出てくる。


121 :オーバーテクナナシー:2006/09/12(火) 15:45:09 ID:qpdXHc5G
>>115
> 楽天とマグパワーって、実は意外な関係がある、と言えない事もないんだよねw

ひょっとして中の人が久遠津つながりで闇の(ry

122 :検証家:2006/09/14(木) 20:32:56 ID:9OC+f2nL
しばらくこの手の話とは無縁だったが偶然にその開発現場に遭遇した。
詳細を書きたいのだが半分当事者になってしまった。渦中にいるため展望も
問題点も今は話せない。

結局飛び込みで遭遇したのだが、私が主体となってその実験をリードした。
あと数年経てば時効で書けるかもしれないが、当事者ゆえのジレンマを察して欲しい。

これまでのカキコを見ればどんな会話が交わされたか想像できると思う。

123 :検証家:2006/09/15(金) 01:19:44 ID:ODY5dmIc
その関係者の中で中立的なM氏は私が”検証家”であることを知っている。
ここで書いてもまずバレることはないが、最近グーグルはウォッチングが早い。

”検証家 発電”で愚愚られ、このカキコを当事者に見られたら誰が”チクった”か特定される。

詐欺型、思い込み型と大別すれば後者である。時間をかけて”覚醒”させるのが親切なのか
サンタクロースはいる鴨、と夢を壊さないのが親切なのか・・・・逡巡する。

124 :検証家:2006/09/15(金) 01:38:20 ID:ODY5dmIc
私に”悪魔の心”があれば、いくらでもこの手の人たちを騙せるなと感じた。
”理路整然”といかに有望なプランであるかのごとく説明するするのは幼児にサンタを信じ込ませるほどに簡単だ。

言葉は悪いがこの手の話にクビを突っ込むのは”烏合の衆”たちである。まるでまるでマルッキリ物理を分かっていない。
というより分かっている人はエネ保存の法則から書類選考で落としているのでそもそも土俵に乗ってこない。
”エネルギー保存の法則”ってナンダベ、という人たちが消去法的に残る。

この発電系を正しく理解するには、強電、弱電、機械、データ収集の方法など多岐な要素がいる。
ところがその分野が同一の脳内にないため、機械的には矛盾があるが、電気的にはスンゴイこと鴨、と思ってしまう。
 
さて開発者からは丁寧に「これからもお願いします」と言われたのだが・・・・・・

125 :オーバーテクナナシー:2006/09/15(金) 02:09:54 ID:fh9KO52d
検証家さん乙彼さまです。

見守るブログの管理人です。
是非直接確かめたい情報があるのですが。。

こちらのコメント欄にてメアドなど連絡方法を教えていただけると幸いです。
http://magpower.blog52.fc2.com/blog-entry-1.html


126 :検証家:2006/09/15(金) 02:28:48 ID:ODY5dmIc
この手の発電系は”秘密工場”的に作る。(本人は大発明と思っているので秘密が漏れては困る)

だから遠方から見て発電装置だとは分かったが詳細は分からない。近くにいた若いエンジニア風の者に
開口一番「インチキ発電ですね」とニヤリ。悪名高きNマシンに見えたからだ。

Nマシンの電力供給ブラシと見えたのは別なパーツで誤解だったが、遠方からひと目で”欺瞞性”を見抜く人は少ないはずだ。
結果として”洞察”は合っていたが、これも数多くの発電系疑惑の現場検証の経験から”怪しげなニオイ”を
嗅ぎとったことが理由だろう。ベテラン刑事が僅かな挙動から”コイツは怪しい”と感じるようなものか。

127 : ◆WeMXpnVZlI :2006/09/15(金) 02:37:48 ID:fh9KO52d
見守るブログの管理人です。

>>検証家さん
今確認しました。
今日はもう遅いので明日連絡させていただきます。
ありがとうございました。

128 :検証家:2006/09/16(土) 01:27:46 ID:+mPriOxJ
うっ ヤバイ!
「検証家 発電」で愚愚ったらトップにこのスレが来るではないか。グーグルのサーチは凄い。

恐る恐る小出しに話を続けると、例の実験装置は全く意味のない内容なのだ。そこで次の展望を聞くと
明快な答えがでてこない。これは隠しているのではなく自身の脳内の整理が付いていないせいだろう。

装置を作るということはお金が掛かる。そのお金を受け取る人たちもいる。ここでこの計画を頓挫させてしまうと
今後作るべき装置の商談がフイになる。つまり真実を悟らせることで関係者の商機を奪うことにもなる。

そうなれば開発者は余計な出費をしなくて済むが、製作を依頼された側は得られるべき売り上げはゼロになってしまう。
このことが気になり、M氏に「どこまでオレが話していいの? 沈黙してもいいし、徹底的に覚醒させてもいいんだけど」
と裏で話し、関係者の顔色を見ながら慎重に実験を進めた。

分かっている人は漠然とだが分かっている。
「効率が100%超えることはないよネ、あったら大変だよ、アレおかしいヨ」的な会話は裏ではしているのだ。
しかし面と向かっては言えない。なにしろ開発者は依頼者であり、お金を払う側のお客さんだからだ。

いまのところ何の連絡もない。意味のない実験なので”進展”することはないだろう。自然死させるのか。

129 :検証家:2006/09/16(土) 01:54:46 ID:+mPriOxJ
補足すると”永久機関”を作る話ではない。途中のエネルギーを何かに変えて再度取り出し
発生電力の平準化をすることで”効率的な”発電装置ができるのではないか。というような話だ。

ところが開発者は物理が分かっていないため、とんでもない勘違いをしている。
(詳細は書けないが) 例えば回転体にフライホイルを取り付けると、動き始めはノロノロするが、
最後は惰性で少し余計に回る。エネルギーは蓄えたのを放出しただけで差し引きゼロで増えてはいない。

それをスイッチを切ったのに余計に回ったのは”新しく生み出されたエネルギー”ではと考える人たちがいる。
それを加算すれば”効率的な発電機”になるのではと思ってしまう。
単にエネルギーの加減算ができていないだけなのだが、そんな初歩の勘違いからプロジェクトは進行するのだ。

(当実験はフライホイルではないが蓄積させるという概念では同じアイテム)

130 :検証家:2006/09/16(土) 13:52:34 ID:+mPriOxJ
エネルギー保存の法則を無視する”勘違い派”は必ずいる。実は私もその一人だった。
中学生のときマンガ雑誌に乗っていた”永久機関の模式図”をみて、簡易タイプの製作と実験を繰り返した。

実験は成功した。もう一歩で。この”もう一歩”が越せないのだ。効率98%と101%はたった3ポイント差だが
これが絶対に越えられない。当事者は「あと3ポイントだ、もう一歩、開発は9合目まで来ている、成功したも同然だ」
と思い込んでしまう。

そして出てくる理由が「部品の精度がもう少し上がれば、磁石をネオジウムに変えれば、コイルの巻き方を増やせば」などの
ピント外れな要因を持ち出してくる。ホントの理由は物理法則を無視したことにあるのに気づかない。

私の場合もキチンと作ればもっと効率が上がるはず(それは事実だが)と思っていた。そしてどんなに精度よく作っても
超えられない壁があることを知るには数年かかった。(中学で目覚め社会人になって気づいた 徐々に真実が見えてきた)

それでも目覚めない人や、超効率機関がホントはあるのでは、と思っている”予備軍”にマグ社などからアプローチされると
”我が意を得たり”でスポっと嵌る。分かっている人はマグ社の構成図を見ただけで門前払いする。

131 :オーバーテクナナシー:2006/09/17(日) 10:42:04 ID:/IvSE3Uf
>>129
> (当実験はフライホイルではないが蓄積させるという概念では同じアイテム)

それって、システム図にあるように水素の状態で蓄積、ではないのですか?

ブースターって一体なんだったの?

132 :検証家:2006/09/17(日) 12:23:45 ID:eu22lqwK
>131
単に物理的にエネルギーを溜め込む物。例えばオモリ、ゴムひも、揚水、バネ、フライホイルなどがあるがその仲間。
化学的なら水素変換や電池類があるがそれではない。

具体的には言えない。(言っても何のインパクトもなく、ソレがどうしたの?と言われるモノだ)
特定されることで他の障害が出るおそれがあるので。

「エネルギーは積分量であり、ピーク値を切り取っても何の意味もない」という大前提を忘れている人達が少なからず存在する。

133 :検証家:2006/09/17(日) 13:19:51 ID:eu22lqwK
検証家による百科事典から

ブースターとはイカサマ発電系に登場する便利な用語のひとつ。それを系の途中に組み込むことで
いかにもエネルギーが増大したように見せかける幻の部品。

トルクブーストと言われるものはトルク(捻るチカラ)を増大するもので、ギヤやチェーンで減速させた分
トルクは増える。その替わり回転数は落ちるのでエネルギーはトルクX回転数なのでエネルギーは増えない。

分離された要素(トルクとか回転)だけブーストさせることはできるが、全体のエネルギーをブーストさせることはできない。
これらを混同させ、夢の増大装置なように装い、メカに弱い人を煙に巻く”悪いヤツ”が使う言葉。

134 :オーバーテクナナシー:2006/09/17(日) 17:51:02 ID:69mg6qh9
>検証家さん
風車の形、新しいのに変わってました?

135 :検証家:2006/09/17(日) 20:18:00 ID:eu22lqwK
ん?  風車の形はウォッチしていないので分からない。というよりマグ社のウォッチャーでなく
イカサマ系全体のウォッチングをしているので。

まあ風車の形がどうであれマグ社のシステム全体としてのエネルギーの原資は風力とソーラーだけなので
それ以上のエネルギーは生み出されることはない。(短時間なら見かけ上は上回るが平均すると全く意味はない)

余計な”お飾り”が付いている分コストも設置面積もメンテナンスも増えるだけでメリットは全くなし。

なお風車の形式による効率は諸説あるようで展示会で関係者に聞くのだが明快な答えが返ってこない。
専用スレがあるようだが、3枚羽根を6枚にしても2倍にはならない。また3枚づつ直列に2基つないでも
2倍にはならない。それをいとも簡単にウチのは6枚羽根だから効率は従来の2倍です。などと言ってのける。

風のエネルギーは風速の3乗で逝く。中ぐらいの風と弱い風では格段に電力が違ってくる。
これを平均15m/秒の風が吹いたとき、などと簡単にいうが、それを実現できる地理条件は限られる。

完全なイカサマではないが風力発電系も”グレーゾーン”が多い。(平均風速の見積もりがイイカゲン)

136 :検証家:2006/09/18(月) 06:03:53 ID:KXToudtz
ちょっとした心理シミュレーション。

悪徳商事が羽毛布団を50万で主婦に売った。同じものはスーパーで2万で買えるのに知らないで高く買ってしまった。
2万で売っていることをズル賢いズル男は知っていたが、主婦には何も言わなかった。
善良な市民である善男は同じく2万で売っていることは知っていた。

開封はしていないもののクーリングオフの期限は過ぎていたがズル男は悪徳商事に返金を掛け合ってやると言った。

悪徳商事は解約手数料として10万ひいた40万を返した。ズル男はその報酬として10万を主婦から受け取った。
主婦は残った30万で2万の布団を買ったので手元に28万残った。

さてこれで得をしたのは誰か。悪徳商事は新品のままの布団が往復しただけで10万得た。
ズル男は半日の交渉で10万を得た。主婦は本来戻ってこない50万が30万も返ってきて
それで2万の布団が買えたので差し引き28万”儲かった”と思った。

もし善男がこの話の前に「羽毛布団なら2万でスーパーで売ってるよ」と主婦に教えたなら
主婦の出費は2万で済み、善男は1円も得ることはない。そしてそれは貴重な情報でもない。

この事態になったとき主婦はズル男と善男とどちらに感謝するだろうか・・・・・が主題だ。

感謝されるのはズル男の方だ。未然に防いだ善男は感謝されず、コトが起きるのを放置し、その後善良なフリをして
返金交渉にあたって10万を得たズル男の方に感謝するのだ。

未然に防いだ善男は1円も得られず感謝もされない。  マグ社がインチキであることを教えてトラブルを
未然に防いでもその人はあまり感謝されない。このスレを読んで未然に被害を食い止めてもカキコした者は報酬は得られない。

それでも社会正義のために誰かが書かないと悪徳商事を放置することになる。

137 :131:2006/09/19(火) 21:36:40 ID:MUpdbow+
>>132
> 化学的なら水素変換や電池類があるがそれではない。

なるほどです。
マグパワー発電装置の量産はまだまだ先のようですねw

138 :検証家:2006/09/21(木) 01:14:36 ID:dRrS5DOA
残念?だがマグ社の装置は永久に完成することはない。

その前にトヨタのハイブリッドを考えてみる。これの電気エネルギーは自ら作り出したもので原資はガソリンだ。
他社の試作車では家庭で充電し、電気自動車とエンジン車のハイブリッドさせたものもある。

これはトヨタ式に充電池の容量を大きくしたものを搭載させたと考えればいい。
このタイプは見かけ上の燃費はトヨタより遥かにいいものができる。それは家庭で充電した分は”燃費”に計上してはいけないのに
電気で動いた分は”無料”で走ったように錯覚させることで大幅な燃費向上に見せることができる。

つまり外部からエネルギーをもらったのはキチンと計上しないとエネルギー収支が合わなくなり、トヨタよりずっと燃費が良くなる。
そのまま表示すれば”インチキ燃費”となる。本来は充電料金を加算しなくてはならない。

マグ社の場合系の途中に「駆動エンジン」なる余計なモノがついているが、この燃料に”外部”から調達したものを
加えればどうなるだろう。その外部調達品は当然収支報告に計上しなくてはならないが、もし”帳簿外調達”を
黙っていれば、見かけ上は高効率か超効率の系に見せることができる。

100Wの原資が150Wとかに”増える”には2つの方法がある。ひとつは短時間だけバッテリーから急速放出させ
”時間限定セール”でごまかす。もうひとつは外部から燃料をもらっているのに”知らん振り”して
それを加算させる。これもその”簿外”燃料が切れるまでの短期勝負だ。

これらを巧みに組み合わせると、”夢の発電装置”の試作品はできる。操作する人は身内だからこそできる裏技だ。
量産はそうはいかない。購入者はすぐ意味のないことに気づく。気づかれては詐欺だ〜〜と大騒ぎになるので
決して量産はしない。量産の”一歩手前”の試作品が永遠に続くことになる。

139 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 11:31:33 ID:2em/zFxP
>残念?だがマグ社の装置は永久に完成することはない。
ある意味マグパワージャパン自体が永久機関だーね。

先延ばしのためか風車の形とか仕様を変えてるけど
たぶん風車なんかどーでもいいんだろうな。


140 :オーバーテクナナシー:2006/09/21(木) 22:18:39 ID:ww4DRK/O
燃料調達も自動で行えば半永久機関か?

まぁそれは「生物」と言うんだけど。

141 :検証家:2006/09/21(木) 23:28:28 ID:dRrS5DOA
マグ社はまさしく”超効率”を謳っている。”高効率”ぐらいではインパクトがない。

超効率は出力の一部を入力に戻せば永久に動くので別名”永久機関”という。
多くの人間がこれまで挑戦し膨大な実験をしたにもかかわらず「エネルギー保存の法則」の壁で実現できていない。

実現のためにはほんの少しだけ科学が”融通を利かせて”くれればいい。
例えば1000グラムの物体がエネルギーをほとんど使わず999グラムになればいい。その落差の1グラムでモーターは回せる。
同じように永久磁石の磁力をエネルギーを使わず少々減ずることができれば、その差でモーターが回り続けることができる。

光を紙で遮断すると影ができるように、磁力線を紙で遮断したかのように軽い力で減ずることができれば
それだけでモーターは回り続け永久機関が完成する。(電磁石のように強弱が付けられるから)

なんか簡単にできそうである。磁石と引きつけられる物体との間に”何か”を挟めばいいだけだ。
鉄板か? 非磁性体のアルミか? 移動速度で”特性が変わる鴨しれない”謎のセラミックスか・・・・・

しかし実際は遮蔽のために移動させることで鉄板内やアルミ内部に電流が生じて、それがロスになる。
軽いチカラで遮蔽するはずが、”ドッコイショ”と重みがかかってしまう。その重みで帳消しになってしまう。

これらのエネルギーの収支計算をすると「いい話にはウラがある、そうは問屋が卸さない」
これがエネルギー保存の法則であり、技術屋の前に厳然として立ちはだかっている。(気づかない人は今も挑戦中)

142 :オーバーテクナナシー:2006/09/22(金) 02:36:05 ID:8fydFzom
やあ検証家さん
オルフィレウスの永久機関を検証してみてくれないかね


143 :オーバーテクナナシー:2006/09/22(金) 10:26:42 ID:SzuA66Y/
> これらを巧みに組み合わせると、”夢の発電装置”の試作品はできる。
> 操作する人は身内だからこそできる裏技だ。
> 量産はそうはいかない。購入者はすぐ意味のないことに気づく。
> 気づかれては詐欺だ〜〜と大騒ぎになるので
> 決して量産はしない。量産の”一歩手前”の試作品が永遠に続くことになる。

>>141
マグパワーはカモを集めて実験してみせ、それを見たカモはこれは本物だと確信
しちゃったそうです。

これって、マグパワー側に騙す意志なしに成り立つことありますか?

144 :検証家:2006/09/22(金) 17:08:49 ID:5NAkChnI
マグ社に騙す意思はあるか。これは完全に騙すために巧妙にデザインされたシステムと断言できる。

ではそれを説明する関係者(社員)はどう思っているのか。これが微妙で関係者も騙されている可能性もある。
グロエネ社のときがそうだった。説明した営業マンは根っから信じているようなのだ。
信じた者だけを残せば強固な営業集団が出来上がる。(イカサマ教祖と善良な信者の関係)
全体の流れは詐欺だが、個別の交渉は善人の社員と善良なカモとで行っている可能性も高い。

(悪徳商売はそういう性格をもっている。求人誌で集め、実態を知ったら辞めるが、新人が入れ替わり入ってくる)

オルフィレウスの永久機関は、エネルギーの原資はオモリだろうとみる。そのオモリを巧妙に隠すと
一見連続運動に見える。それが続くのか?  意外に無負荷状態なら見かけ上は元気に回り続ける。

好例が平和鳥で、アクションは大きいが発生エネルギーは気化熱だけが原資なので極めて小さい。
この小さいエネルギーがようやく軸受け摩擦を乗り越えて動いているだけだ。(だから利用するほどには取り出せない)

そのオモリ(ゼンマイでもいい)を隠すか、何かの作業をするフリをして位置エネルギーを増やせばいい。(隠しレバーとか)
その装置全体をゆっくり落下させてもいい。一部を非公開にするならいくらでも方法はある。現物がないのでこれ以上は_

145 :検証家:2006/09/22(金) 21:26:42 ID:5NAkChnI
>>130で実験したメカは以下の自動輪だ。これならまともな工具も金もない中学生でも作れる。
ttp://www.e-one.uec.ac.jp/~tito/jugyou/eikyu/eikyu6.htm

このサイトでは放射状の仕切りが直線だが、これを曲線にしたりいろいろアレンジした。そして”もう一歩だ”と
思った。成功したら大発明家と呼ばれムフフの人生が送れる。9合目まで来ているのに・・・・・

こういった心境になってしまう”魔の境地”が永久機関にはある。マグ社に誑かされる人も魔境に入り込んでいる。

146 :検証家:2006/09/23(土) 02:56:41 ID:TCpuJytv
平和鳥(水飲み鳥)で思い出したが、あるアマチュア発明グループでの出来事。

永久機関の話題になったとき、平和鳥は一種の永久機関ではないのか、だったらこれの大型タイプか
小さなものを千台とか並列に並べて軸を連結し発電機を繋げば”永久発電”ができるのでは。
という流れになった。

否定意見が出るかと思いきや、そうだそうだgoodアイデアだと肯定派が大勢を占めてしまった。
ここで盛り上がった場に水をさすのは気が引けたが、それは無理なプランであることを説明した。

まずエネルギーの原資は鳥のクチバシが付着した水分が気化し冷えることで得ているため
極めて小さい。(一種の温度差発電)

当然ながら原資以上にエネルギーは取れない。水の気化熱だけが原資なのでどう転んでも
設置面積あたりの発電効率は極めて悪い。

つまり千台平和鳥を連結しても発電力は手のひらサイズの太陽電池にも劣る。
設置面積と水の管理とコスト、すべての面で太陽電池が上回る。

つまり机上の論ということ。これが主婦のサークルならまだ分かるが、一応技術系発明家を標榜している
グループでの出来事なのだ。この集まりにしてこのレベルの会話がなされる。
マグ社に一般人が引っかかるのも無理はない。

147 :オーバーテクナナシー:2006/09/23(土) 23:50:19 ID:9eFPwmD2
この前テレビで徳川埋蔵金を三代に渡って掘り続けてる一族の特集やってたけど
あれと似た構図だね。 >永久機関のロマンを追い求める心理

148 :オーバーテクナナシー:2006/09/24(日) 00:33:38 ID:UD3WG6bI
永久機関は技術屋のおとぎばなしなのです
おとぎ話にそんなのありえなーいとかいう無粋なやつはこんにゃくの角に頭ぶつけて気絶してください


149 :オーバーテクナナシー:2006/09/24(日) 01:39:25 ID:q0RyFcYx
>>147
徳川埋蔵金の人はマグパワーみたいに嘘ついて代理店募ったり未公開株さばいたりしてないから。

150 :検証家:2006/09/24(日) 03:27:39 ID:42CFtojN
>>65で書いたA社が支払った額はナント60000000万だ。(ロクセンマンエン)
結局これは回収も解約もできずにパーになったはず。その後社長が交代し連絡も途絶えたので倒産した鴨。

節電、発電の類はカネが絡むものはほとんどインチキと思っていい。
詐欺系と勘違い系に大別されるが、勘違い系は当然ながらいつも貧乏している。研究費をだしてくれる
スポンサーが現れれば地獄に仏となる。

そこで「これが実現すれば大儲けできるので資金の面倒を見てくれませんか、成功したら山分けで・・・」
となり、それに乗っかる小金持ちもいる。

これは悪意はないものの決して実現しないので資金は減る一方で、やがてスポンサーもシビレを切らし縁が切れる。
そして次のスポンサーを見つける。悪意がなくても他人を巻き込むことでグレーゾーンに入る

おとぎ話で自分だけの趣味の世界でやる分には全く問題はない。しかし詐欺の題材に使おうとする輩には
ネット上で糾弾して一般人が被害に遭うのを少しでも減らしたいと思う。(そういう意味では詐欺板の方が適切だが)

>>136
>未然に防いだ善男は1円も得られず感謝もされない。と書いたが上記A社のお礼はその日のステーキ1枚の
夕食だけだった。(別にお金が欲しいとは伝えてないし、取るのも忍びなかった)

別に未然に防いだのではなく、その時点では支払い済みなのでA社は既に”被害者”であった。
その事業を進展させるか撤退させるかの最後の決断の後押しとして私が出向いた形となったが
その情報提供者に対してステーキ1枚なのだ。たぶん「やはりインチキか」と確信しただけでさほど感謝はしていないと思う。

***しかしこの話を進めた技術コンサルには数十万の金がいっている。A社はコンサル料と6000万を捨てたことになる
役に立たないコンサルはお金を得て、実態を見抜いて的確なアドバイスした私はステーキ1枚 ********

社会の実情はこんなモンだ。(余談だが数千万の失敗する話を未然に防いでやったことは数回あるが、皆1円のお礼もなし)

151 :検証家:2006/09/24(日) 03:46:07 ID:42CFtojN
ゲッ 60000000万なら6000億だ。六千万円が正しい。スツレイ。

ついでに書くと技術コンサルは機械系では有名人。それでも見抜けなかったということ。故人となった。

152 :オーバーテクナナシー:2006/09/24(日) 13:20:27 ID:UD3WG6bI
そりゃあねえ、機械屋でありながら電気に精通してるやつなあざあめったにいないからなあ
まあ世間一般のコンサルはメーカー発表の資料が正しいものであるというのが前提の仕事だし
詐欺よけが仕事じゃないからね



153 :オーバーテクナナシー:2006/09/25(月) 13:50:15 ID:heIelkvO
>>148
当方正直じいさんです。
ポチにお宝を掘り当ててもらったら還元するので、犬飼育費50万円を融資して貰えませんか?

154 :オーバーテクナナシー:2006/09/25(月) 13:53:52 ID:heIelkvO
当方ジーリー
宇宙の膨張エネルギーをうまいこと取り出して第一種永久機関が作る予定です。
どなたか、百万光年の長さの棒やゴムを作るお金を融資してもらえませんか?

155 :検証家:2006/09/29(金) 23:30:34 ID:YbAwahF2
>>122の続報。
結局関係者から構想の理解を得られず”秘密工場”から搬出するようだ。

総エネルギーは 電流X電圧X時間だが考案者は時間の要素が欠落している。懸命に電流と電圧をプロット
しているが時間にはあまり関心がない。(あいまいな表現で分かりづらいだろうがまだ全容を話すことはできないので)
その装置内では「太く短く」でも「細く長く」でも発生する総エネルギーは変わらないのだが。

全く無駄な作業をしていることは当人以外は次第に気づいたが、当人は電気の基礎も物理もよくわかっていないので
的外れな実験で終始している。趣味に数百万かける人はザラなのでそういう目でみれば”高い夢代”だが
強引に制止させる必要もないだろう。(事業化したいのか趣味なのかも不明 実験の主旨すら意味不明)

156 :オーバーテクナナシー:2006/09/30(土) 20:52:56 ID:q5uBlEZ+
搬出=証拠隠滅?

157 :検証家:2006/10/01(日) 00:08:56 ID:2aXguX5h
搬出=「もう見込みがないから邪魔だから出て行ってくれ」ってこと。
開発には当然お金が掛かる。完成像が見えるなら協力のしがいもあるが、何をしたいのか意味不明。

見込みがないまま資金は流出し場所は占有することになる。そして資金が底をつくと回収できないおそれもある。
傷の浅いうちに「ケリをつけましょう」ということ。

(完全な勘違い系なので機構に”秘密”もなく、詐欺することも不可能なメカ)


158 :検証家:2006/10/01(日) 00:36:58 ID:2aXguX5h
勘違い者当人にはオーバーに自己紹介した。「私はこの分野はとても詳しく日本の第一人者です」 

もちろん発電やモーターなど専門家に比べれば浅学であるが、彼らはこういった”イカサマ系”には興味がない。
どこで誰がどんな手法で実験し、一般人を騙そうとしているのか知らないし知ろうともしない。益がないからだ。
「エネルギー保存の法則に反する 故にインチキ 以上」で深耕する気がない。

「インチキ発電系」をウォッチングする物好きはそういない。現場まで足を運ぶ”労多く益なし”に首を突っ込む者は少ない。
そういう意味の”第一人者”だ。作るアホーに見るアホー。その後者でもある。

159 :オーバーテクナナシー:2006/10/01(日) 11:45:03 ID:0/u7Rapj
>>157
> 搬出=「もう見込みがないから邪魔だから出て行ってくれ」ってこと。
なるほど。
マグパワーの「画期的発明」は相変わらず無意味な迷走を続けそうですな。

検証家さん
面白体験をまとめて出版社に売り込んだら?
興味持つところ結構ありそうに思うんだけど。

160 :検証家:2006/10/02(月) 23:34:54 ID:djS6tAeB
発電系の話は魑魅魍魎の世界で工学的な謎解きもそうだが関わる人間模様も面白い。

詐欺系、勘違い系のどちらもヒョイと現れて実機を見せてくれといっても快諾されるわけではない。
相手は私を”客”なのかライバル会社なのか警察の回し者か疑ってかかる。最初に敵味方を判別しようとする。

グロエネ社のときは営業マンが信じているので「ぜひ見に来てください」と招致された。
一方この分野の著書もある某氏は私の測定させてほしいという要望を拒絶した。
見に来られては困るのだ。測定されたらなお困る。「来てはダメ見ないで下さい。話だけ信じて下さい」というバターン。

周りの人間には「もしかしたら本物かも・・・  いやマテヨ・・・・」と半信半疑でありながら、明快に科学用語を羅列されると
世紀の大発見の現場に今いるのかとの期待感も生じている。この人は天才かも→大嘘つきと変遷する過程も面白い。

161 :検証家:2006/10/03(火) 00:20:49 ID:Q0A4X+W7
機械が嘘なら出来るだけ実態を隠そうとする。真実なら進んで公開する。(真実と思わされているなら)

余談だが寄付を集めに飛び込みで来た女性がいた。もっと多く知らしめれば寄付も多く集まるだろうから
資料だけ置いていけとコピーするために女性から資料を取った。その瞬間豹変した。「コピーすることは
上から禁止されてます」と私の手から資料を奪い取った。証拠を残してはいけない団体。これで嘘とわかった。

松本サリン事件の犯人とされた河野氏の記者会見の冒頭の「長時間は体調が悪いのでとれないが質問をドーゾ」
これを聞いた瞬間この人は犯人ではないと直感した。やましい心があれば質問時間を限定し記者の人選までする。
あれこれと逃げの算段を脳内で進める。衆人環視の中で「どんな質問でもどうぞ」とは犯人なら言えないと思った。

発電系も私の質問にはどっかで逃げるのだ。正面から返答がきたことがない。隠しているか矛盾しているためだ。

162 :検証家:2006/10/03(火) 09:22:33 ID:Q0A4X+W7
質問と回答例

「出力は電球で分かるのでいいとして入力は測ったのですか」→「よく測り方がわからないので」  170%発電機のとき
「結局このシステムは何を狙っているのですか」→「先のことはいいんです 今この部分のデータが重要なんです」 勘違いA氏
「効率はどうやって測りましたか」→「各要素の効率を累計したら100%を超えてました」  著名な某氏
「出力は測ってないのですか」→「十分出ているはずなので正確には測ってません」  遠心力発電機のB氏
「何時間も連続で回るのを見たのですか」→「ま、とにかく見に来てくださいよ 見ればわかります」 グロエネ社の営業マン

結局サンタクロースの実在証明と同じロジックになる。宇宙人もサンタも一人捕まえればそれでいい。
発電機は入力と出力を測るだけで済む。こんな簡単なことを避けて複雑な機構と数式が一人歩きする。

163 :オーバーテクナナシー:2006/10/03(火) 20:02:42 ID:5UzcKCVk
>>160
>この人は天才かも→大嘘つきと変遷する過程も面白い。

詳しく聞きたいなあ。

164 :検証家:2006/10/03(火) 23:40:15 ID:Q0A4X+W7
超効率発電機の考案者の評価は大きく分かれる。スゴイ発明だ→どうしようもないアンポンタンまで。

当初はスゴイ人だと思われていたのが、やがて矛盾が露呈し信用を失う。
その期間は数日から数年と幅広い。見抜く人は一発で見抜き1分もかからない

マグ社の機構図をみて何分で矛盾を発見できるか。私は数秒だったが普通の工学系なら数分あれば分かるはずだ。

ところが発電系は電気と機械の融合なので、電気屋にはトルクがどうとか加速による遠心力効果とか機械用語を
羅列して誤魔化す。機械屋には逆起電力をエネルギーに変換したとか誘導コイルの革新的な巻き方ができたためとか
電気の分野の言葉を出す。すぐには反論できない。悪徳弁護士にシロートがツッコむようなものだ。専門用語で逃げられる。

私は弱電、強電、機械をカジる何デモ屋なのでツッコミは鋭い。さすがにあなたはアホですかなどとは言わないが
「少し勘違いしてませんか、エネルギーはグラフの面積に等しいんです、波高値が高くても時間が短くては・・・・・」と
やさしく言う。グロエネ社には初っ端から「詐欺ですネ」とは言ったが。

それでもツッコむのには少し勇気がいる。「コイツ何言ってんだ? 大先生を前にして失礼だ」との雰囲気がある。
勘違い系の現場でも半信半疑の多数の中で、「100%ありえましぇん」というのは私だけなので”浮いて”しまう。

165 :オーバーテクナナシー:2006/10/04(水) 00:07:04 ID:lpwJNdT/
素人が詐欺にあうのを防ぎたいというのが主目的なら
こんなとこでごちゃごちゃごちゃごちゃいつまでもわめいてないで
数秒で(コノスレに居るやつならみなそんなもんだろう)詐欺なのを確認したら
どこそこでだれそれがこんな詐欺をしていますと通報すればよろしいのではないかな



166 :オーバーテクナナシー:2006/10/04(水) 00:52:46 ID:1d1LAYKc
>>165
違うんだよ。この人の目的は詐欺を通報する事では無い。



167 :検証家:2006/10/04(水) 10:27:33 ID:y5Siq0FQ
詐欺と確信できたグロエネ社のときは実名で国民生活センターにメールしている。
マグ社の件はまだ連絡はしていないが、これほどネット上で知られているのだから同センターでも把握していることだろう。
(もっと適切な機関があるのかもしれないが、そこは横の連携で警察なり消費者センターなり融通は利かせるだろう)

>>65の節電器の場合は立件は難しい。機器は正しく作動する。しかしインバーターで済むことを
その機器でやろうとすることに無理があるのだが「売る努力の問題です」と言われれば詐欺ではなくなる。

勘違い系は当人が無駄な出費をするだけで関係した者(機器の製作を請け負った者)は逆に潤う。
スポンサーから金を得てもどちらも勘違いした”魚心に水心”なのでこれも犯罪性はなし。

こうして誰かが実態を書くことによってネット社会以前では知りえなかった事実が簡単に手に入るようになった。
検索すれば”闇”の部分まで引っかかってくる。被害にあった人、予備軍の人はスレをじっくり読んでほしいと思う。

168 :検証家:2006/10/04(水) 10:58:29 ID:y5Siq0FQ
周期的に出てくる湊弘平氏(発明家)の磁力回転運動装置(モーター系)の目的は株価操作にあると見ている。

マスコミに数年おきに発表することでどこかの会社名が出てくる。その株を事前に買って売り抜けるだけで
スマートに儲けることができる。(ちっとも量産の話にならないのがこれで符合する)

となれば話題性があれば目的は達するので実機を量産する必要がない。試作機1台で演出すればいい。
ローコスト、ローリスク、ハイリターンだ。データも作りたい放題だ。シロート投資家の”期待感”だけ刺激すればいい。

169 :オーバーテクナナシー:2006/10/04(水) 13:40:01 ID:lpwJNdT/
疑問
1、犯罪を通報するなら警察じゃないのか?

2、勘違いを勘違いと知りながら関係者が潤うのをよしとし
相談を受けたにもかかわらず見てみぬふりをするなら、そいつが詐欺をしていることにはならないのか

170 :検証家:2006/10/04(水) 18:46:51 ID:y5Siq0FQ
>1、犯罪を通報するなら警察じゃないのか?

被害にあった当事者でない”第三者”の通報先とすれば国民生活センターが妥当と思う。
仮に警察に言っても「詐欺である証明ができますか」とメカオンチの担当者から聞かれるだけだろう。
IT犯罪がその専門部隊でしか追求できないように、発電系詐欺も電気と機械に精通した部門が要る。
電話口の担当者レベルなら「ひとつの情報として受理しておきます」でたぶんオシマイ。


>2、勘違いを勘違いと知りながら関係者が潤うのをよしとし
>相談を受けたにもかかわらず見てみぬふりをするなら、そいつが詐欺をしていることにはならないのか

正式に相談を受けたなら時間をかけて諭すが、この説得がまた難問なのだ。既に当人は多くの人から
「それは間違っている」と指摘を受けている。聞く耳を持たない人に言っても聞き流されるか
怒り出すだけで進展がない。

170%発電機ときはナント20年以上も周りからの説得を無視して開発に没頭していた。
同行した電気工学の元名誉教授氏から「やめなさい 無駄です」との説得を受けたあとに
私にトルク測定器の製作を依頼してきた。つまり全く反省も聞く耳も持っていなかったということだ。

ある意味でカルト宗教の”洗脳状態”と同じ心理にある。私から「矛盾だらけで無理ですよ」と言われれば
「その固定観念が科学の進歩を妨げるのです。あなたと話すだけ無駄です!サヨナラ」となる。

171 :オーバーテクナナシー:2006/10/05(木) 11:15:21 ID:a1VW4HgX
つーかこの手の「技術開発するから投資して」話を犯罪としてタイーホさせるのはそうとう難しいし時間かかるだろ。

持ちかけた奴が最初から騙す気だったことを立証しないといけないわけで。


172 :オーバーテクナナシー:2006/10/05(木) 12:46:00 ID:LMobgxQ2
そだね。
だから最初は所得隠しとか脱税で挙げて、次に特定商取法違反、出資法違反容疑なんかで
踏み込んで、証拠が揃ったら詐欺容疑で立件
というのが今までのパターンかな。

173 :オーバーテクナナシー:2006/10/05(木) 13:13:02 ID:AC723bco
いやもう、これ詐欺だから。爆笑もんだぜ。
物理学を一応学んだレベルで笑える。
だが、こういう詐欺レベルの笑っちゃう話を公式でネットで晒す
根性は評価する。潔し。ゲラゲラ

エネルギーの形態変換ってすげぇ損失あるんだぜ。実は「エンジン」
って機械屋さんには悪いけどモノすごく効率悪い。でも運動エネルギー
が最終形態って結構難しいので、現状効率悪くてもしかたないね。

174 :1975年3月(X+4)日。 スゴイ!ぞ!!:2006/10/05(木) 16:48:53 ID:5UkhCext
http://homepage3.nifty.com/junji-ota/aL3-00.9.htm
http://homepage3.nifty.com/junji-ota/aL3-00.5.htm
有人のソユーズL3複合体は、ブロックDの噴射により、高度175kmの月周回円軌道に入りました。
一日間、月を周回し続け、5周目で、ブロックDの噴射により、近地点40km・遠地点175kmの
楕円軌道に軌道変更を行います (このプロセスは、アポロ計画と正反対。
アポロは、はじめ楕円軌道で進入し、後に真円軌道に軌道変更を行う)。
月周回飛行の間、飛行士たちは、ソユーズLOK母船やLK月着陸船の最終チェックを行います。

なお、この軌道変更や軌道修正などのプロセスは、すべて人の手を介さない完全自動操縦です。
下のアニメのように、有人月面着陸候補地点付近に1970年から着陸を続けてきた、
無人月面車ルノホート2〜4号、および、8機のルナ探査機下部が位置電波信号を発し、
無人のソユーズLOKおよび 有人のソユーズL3複合体を正確に誘導します。
http://homepage3.nifty.com/junji-ota/aL3-02.7.htm




175 :検証家:2006/10/06(金) 11:26:48 ID:z2+72571
パソコンファイルを整理してたら私が国民生活センターへ送った文面が見つかった。全文を掲載する。本文は実名。

>東京ビッグサイトの環境展に出展している株式会社○○○○○○○○○なる会社が超効率発電機を売りつけるべく
>詐欺まがいの展開をしています。私はこの分野でいくつもの装置を検証してきましたがその例にもれずインチキ商品です。

>不在だった代表である人物との面会の約束は取り付けました。後日先方へ出向き精査するつもりです。
>この種の展開はだいだい想像がつきます。超効率については貴センタでも分野ちがいなのでなかなか
>理解できないかもしれません。

>この会社は当初から内部をブラックボックスにし、装置の販売か出資金目当ての詐欺の典型です。
>(ひところの節電装置がそうであるように)とりあえず表面化する前に警告の意味でメールをしておきます

176 :検証家:2006/10/06(金) 11:58:15 ID:z2+72571
カタログには”超効率”を謳っているが、実際の販売時に小さな字で「まれに普通の発電しかできないこともあります」
と書かれていれば、それを盾に逃げることもできる。
通販の「使用者による感想です 効能ではありません 個人差があります」と同じだ。

発電機に”個人差”などあってはならないが、「貴方のところはエアコンにも繋いでますネ、これは
内部がインバーター方式なので発電の効果があまり出ないんですよ、他のお客さんでは効果が
あって喜ばれているんですけどね。改善策を調査してみます しばらくかかりますが」
と延命すればいい。シロート相手にはいくらでも誤魔化せる。

それでも噛み付く客には、貴方の環境とこの発電機は相性が悪いようです。撤去費用を出してくれれば持って行きますが・・・
と最悪でも売るほうは大損はしない仕組みだ。買ったほうは騙されたのか相性が悪かったのか真相がわからないまま
”損切り”で決着をつけようとするだろう。裁判したところで、上記の小さな文字が書いてあれば
相殺され大きく減額される。結局泣き寝入りとなる。数百万の高い勉強代だったと諦める。これも想定内。

177 :検証家:2006/10/06(金) 12:29:21 ID:z2+72571
もし私が発電詐欺をするなら完璧にできる。弁護士が詐欺をするようなものでシッポを掴まれるようなことはしない。

自分が”トンデモ系”になってしまえばいい。宇宙からの未知のエネルギーを捕捉し電気に変える。というシナリオを作る。
それを講演という形で”布教”する。その布教が彼はそう信じていたという多数の証言者と出資者を同時に得ることができる。

実機を売るとトラブルになるので”夢への挑戦”という形にして実現時期を明確にせず”援助費”だけを信者からもらう。
その使途は明細の必要のない開発費に消える。さらに湊氏のように株価操作に絡めて売り抜けてもいい。

永遠に完成しないので永遠に儲けるとこもできる。常に”あと一歩”を演出し続けるだけでいい。本を書くとなお効果的。

178 :検証家:2006/10/10(火) 23:53:57 ID:3P4FkEt0
ベンチャー板にもマグスレがあるのを知った。
詐欺確定の流れだが信者?らしき肯定派と機器否定派とのバトルがある。
ただ低学歴どうのこうの応酬には加わりたくないのでROMっただけだが。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/venture/1150956307/l50

179 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 02:15:37 ID:qnWn0nRP
知らんかったのか・・・・

180 :オーバーテクナナシー:2006/10/13(金) 20:06:22 ID:mxE0fMyI
最近マグパワーから役員3人が離脱したようです。

10/5 Googleキャッシュ
http://www.google.com/search?q=cache:WDgVb3FuCRMJ:www.mag-power-japan.co.jp/newpage6.html+www.mag-power-japan.co.jp/newpage6.html&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1&lr=lang_ja
マグパワー会社概要
http://www.mag-power-japan.co.jp/newpage6.html

181 :オーバーテクナナシー:2006/10/16(月) 18:06:43 ID:1oi8e6ro
役員が逃げ出したのは痛いな。
致命的だ。

182 :検証家:2006/10/19(木) 01:52:09 ID:ctaC/Fbv
何人から搾取したのか。被害者同士の横の連絡はほとんどないだろう。
本物の機械なら販売先リストがあればそれが強力な販促材として使われるが
ウソの機械なら「おたくも買ったの? 効果があった? ない? やっぱり詐欺か」と連合を組まれる。
集団で訴訟を起こされるのは避けたいだろうからどこに売ったのかは極秘扱いだろう。

いづれにしても当初から短期勝負の”発電ごっこ”であり、長く続けるほど矛盾が露呈する。

関係者が脱走したのなら末期症状だ。穴があいた船からは沈む前に脱出しなくてはならない。
代表がババを引くのか。ダミーを噛ませるのか。今後に注目したい。

183 :オーバーテクナナシー:2006/10/21(土) 11:06:11 ID:zgKi8CqU
マグパワー幻想にしがみついて死に物狂いで先延ばしすると思うよ。


184 :匿名希望のHM:2006/10/29(日) 17:54:14 ID:Imw0eofd
こんにちは、匿名希望のHMです。
マグパワーの代理店から頼まれまして現在一般家庭用の発電システム。
マク゜パワーエースエネルギー発生装置20kw(U)の普及準備をして
おります、(仮申込み書があります)。
(T)型機はたしかに風力発電のブレードがついていますが
(U)型機は必要ありません。発電用ブレードはあくまで水を水素と酸素に電気分解
するための物で特に必要ありません。
水素と酸素の混合ガスでエンジンを回して発電モーターを回転させます。
理屈的には単純な装置です。
来年の5月には申込み順に設置するとのことです。本体はコンパクトで排気音も非常に静かなようです。
メンテナンスフリーで故障の場合は無償修理。
売電利益でまかなうので設置費はタダです。しかも設置管理費?
として1ヶ月2万円キヤッシュバックがあるようです。
JA(農協)も代理店権利を取得したそうですから、来年からは凄いことになりそうです。


185 :オーバーテクナナシー:2006/10/29(日) 19:38:37 ID:/+HjQkHA
奇跡のID降臨!

186 :オーバーテクナナシー:2006/11/05(日) 21:54:00 ID:/5oQPGjn
http://magpower.blog52.fc2.com/blog-entry-7.html
また一人マグパワージャパンから役員が逃げ出した?
もうダメポ

187 :検証家:2006/12/15(金) 12:26:08 ID:is8lkZ0F
小杉議員の妻が破産した。その失敗事業に風力発電があったとされる。
こういったメカ音痴の女性を巻き込むのはたやすい。
もともとが破綻する運命の風力発電だが、マグ社のことだろうか。

現マルチ商法の源流を探るとホリディーマジックやベルギーダイヤモンドに行き着くように
風力発電系も同一の発祥があるような気がする。マグ社か、グロエネ社か、その一味か、派生組か・・・・・

既に借金漬けの彼女にとっては起死回生の儲け話だったのだろう。
これがうまくいくと全てが好転する。すがる気持ちで詐欺師の夢のある展望を聞いたのだろう。

これを機にワイドショーもどこの風力発電業者なのか追及してもらいたい。

(代理店商法だろうが、現議員の妻も参加となれば信用を得る上で大変な広告効果がある
きっと募集のために名前を利用されたのだろう)

188 :オーバーテクナナシー:2006/12/16(土) 21:26:38 ID:0wY9PEGl
↑低学歴否定必死君。(大爆笑

189 :オーバーテクナナシー:2006/12/17(日) 11:03:12 ID:VFp/wNPc
>>187
> 既に借金漬けの彼女にとっては起死回生の儲け話だったのだろう。
> これがうまくいくと全てが好転する。すがる気持ちで詐欺師の夢のある展望を聞いたのだろう。

報道によると、この秋には大きなお金が入ると本気で信じていたようですね。

マグも議員の名前利用しているかもしれません。
http://magpower.blog52.fc2.com/blog-entry-4.html

190 :オーバーテクナナシー:2006/12/19(火) 22:23:08 ID:YH6BFgnA
↑低学歴否定必死君。(大爆笑

191 :オーバーテクナナシー:2006/12/20(水) 16:30:30 ID:WQTyoN2w
>>190
こっちには出てくるなよ。
向こうだけにしてくれ。
しつこいぞお前。


192 :オーバーテクナナシー:2006/12/20(水) 21:02:25 ID:pgzKP/WX
↑オマエもしつこいぞ。(大爆笑

193 :オーバーテクナナシー:2006/12/20(水) 21:19:38 ID:4fY3QkK7
>>192
「オマエも」って、自分認めちゃったね
分ってるなら、出てこないでね。

194 :オーバーテクナナシー:2006/12/22(金) 00:31:43 ID:DHxLFYCh
↑オマエも出てこないでね。(大爆笑

195 :オーバーテクナナシー:2006/12/26(火) 16:09:49 ID:olpPRQkj
エネルギー問題専門をかかげる議員さんとしては、たとえば後援者筋などから
画期的な取り組みを行っている組織がある、という情報が寄せられれば、じゃ
とりあえず視察してみましょう。という流れは当然あるだろうと思う。

NPOクリーンアースはその際に結構有効な誘い文句でしょうね。
市民活動のイメージで相手が勝手に良いように錯覚するだろうから。

実際行ってみたところで何も具体的な実績、成果があるわけでもなく、見込み違いに
失望してそれっきりに終わるわけだけど、業者側にとってはそれだけでもうシメシメな
わけだ。

無駄足を踏んだと思ってその事自体を忘れてしまっている議員をよそに、視察の時の
議員の名刺や写真を材料に、自分たちに都合の良いカモ勧誘のストーリーをでっち
上げることもできる。

196 :オーバーテクナナシー:2006/12/27(水) 00:28:25 ID:XcC7HecK
否定必死馬鹿。

197 :オーバーテクナナシー:2006/12/28(木) 19:38:45 ID:g5pyMpL8
>>195
なるほど
他にも名刺利用されてる議員先生がいてもおかしくないな

198 :オーバーテクナナシー:2006/12/28(木) 21:19:16 ID:YKw/Tbui
↑自作自演馬鹿。(大爆笑

199 :オーバーテクナナシー:2006/12/30(土) 03:23:21 ID:4Rc8Hwhe
何か笑い袋がいるな

200 :オーバーテクナナシー:2006/12/30(土) 22:08:50 ID:GyBHecE4
↑低学歴袋。(大爆笑

201 :オーバーテクナナシー:2007/01/03(水) 13:59:22 ID:ya/JRuRo
>>200
表現悪いよ。せめて「お年寄り袋」と言ってやりなさい。

マグパワーなんぞ、見た瞬間に吹き出したというのは認めるがな。
う〜、俺風車とか水車とか苦手。帝工応物にいた頃、流体系不得意だったから。

俺が笑いながら許したのは「エンジン回す」ってとこだな。あれはエネルギー
効率悪い。話にならないくらい。あまりに馬鹿すぎて許した。

悪い言い方をすれば、それ見て納得しちゃった奴はしかたないかな。
救うに値せずって奴さ。

202 :オーバーテクナナシー:2007/01/04(木) 00:14:05 ID:kIkj4QNR
↑低学歴袋。(大爆笑

203 :オーバーテクナナシー:2007/01/04(木) 06:48:19 ID:t3Pr9vGd
>>202
低学歴大爆笑君(ご愁傷様


204 :オーバーテクナナシー:2007/01/06(土) 00:06:35 ID:MnZGb9tE
↑低学歴袋。(大爆笑

205 :オーバーテクナナシー:2007/01/06(土) 12:41:19 ID:2+vy6Hv2
>>204
意味不明馬鹿。(死んでくれ


206 :オーバーテクナナシー:2007/01/06(土) 20:36:40 ID:MnZGb9tE
↑低学歴袋。(死んでくれ

207 :オーバーテクナナシー:2007/01/07(日) 00:10:29 ID:eQYI8MzK
ageてイコウ

208 :オーバーテクナナシー:2007/01/07(日) 21:27:05 ID:UoJ/4Lv2
hageてイコウ

98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)