5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【労働不要】誰もがニートしてられる未来技術

1 :オーバーテクナナシー:2006/03/17(金) 04:33:18 ID:RwM2Ey2A
働くと疲れる
働く必要の無いテクノロジーを確立していこう!!!


2 :オーバーテクナナシー:2006/03/17(金) 06:38:13 ID:yFI/hIrg
>>1には未来技術もテクノロジーも必要ないんじゃね?
つ【練炭】

3 :オーバーテクナナシー:2006/03/17(金) 07:21:35 ID:95t6AYaV
とあるSF小説で、
すべての労働をロボットに任せたものの、暇であることに人類は耐えられなくなって、
結局また働き始めたってのがあったな。

4 :オーバーテクナナシー:2006/03/17(金) 10:00:07 ID:dDNSQFTL
ビルをたてたりしてつかれた体にはパソコンなどで、設計の仕事
をしながら体をやすめるのが一番

5 :オーバーテクナナシー:2006/03/17(金) 12:58:27 ID:fo+ep7cb
人間は楽をすると堕落する
働けよカス

6 :オーバーテクナナシー:2006/03/17(金) 15:05:46 ID:sP0zq4m1
意識だけの世界を創る

7 :オーバーテクナナシー:2006/03/17(金) 17:32:01 ID:wY2CaA0T
好きな仕事すりゃいいやんとマジレス

8 :オーバーテクナナシー:2006/03/17(金) 20:33:04 ID:RwM2Ey2A
好きな仕事は昼寝ゆえ
やっぱし面倒な労働は肩代わりしてくれるロボが欲しいぜ

9 :オーバーテクナナシー:2006/03/17(金) 20:41:14 ID:RwM2Ey2A
>>5
みんな堕落したいから頑張ってるんだよ

10 :オーバーテクナナシー:2006/03/17(金) 21:08:09 ID:ckCTIcWK
資本主義を捨てた未来。
とても社会として機能しないと思うが。スタートレックの世界なんかそうだが。

11 :オーバーテクナナシー:2006/03/18(土) 01:44:31 ID:6WJDMiQ6
第一次産業から第3次までヒューマンパワーを必要とするフィールドは
狭くなっていくと思われ
畜産、漁労の機械化、工場生産の野菜
自動車の自動運転、ICタグと電子マネーによるサービス業の無人化

生産者と消費者を同じ人間が社会の中で場面に合わせて両方演じているのだが
生産サイドにヒューマンパワーがまるで要らないとなれば
機材の所有者に一方的に金が集まっていくだけで還流しなくなる
金は還流しなけりゃ機能しないものだし
最終的にはオーーーーールニートってことで


12 :オーバーテクナナシー:2006/03/18(土) 01:46:58 ID:6WJDMiQ6
ニートは人間の基本形だ
食って寝てるだけが一番自然体なんだよね

13 :オーバーテクナナシー:2006/03/18(土) 02:58:52 ID:aqJur4jY
その昔、農民は主に食べるためと年貢のために働きずめで、豊かな未来を夢見る暇もなかった時代があった。
しかし科学技術の発展した現在はそんな昔よりも一人の労働時間が減るどころか増えているとか。

思うに、先進国全般に言えることだが特に日本は、常にあらゆる分野で世界トップクラス水準を維持するために働きすぎている気がする。
つまりいっぱいお金を稼いで最新のブランド物バックを買いたいのが日本人。

しかし昔何かのテレビで言ってたことなんだが。
とある国は日本より数字では貧乏なんだけど生活水準は高いんだとか。
つまりあえて『最高の贅沢』から一歩引いた生活をすることで逆に全体の水準を高めているのがこの国。
ちょっと感動すらしたよ。

14 :オーバーテクナナシー:2006/03/18(土) 12:27:51 ID:6WJDMiQ6
ブランドもののバックはよー知らんが家電製品に関して言えば
新しい物好きな連中がいなけりゃ開発費の回収ができず
新製品の開発の下地ができないことになるんだよな初期不良を被ってくれる
連中でもあるしな叩き台ってこった
同じ材料をつぎ込んでより高いパフォーマンスを得られる新商品なら
モデルチェンジしなきゃならん清貧の思想はここでは当てはまらない
低燃費で環境にやさしいハイブリットカーとか燃料電池自動車とかね
これから中国が経済成長により自動車の保有率が上がってくると思うが
日本がたどった開発の歴史をそのまんまあの人口で踏襲されたら
こちらには酸性雨の嵐となるトヨタのプリウスを普及して欲しいもんだ
向こうでも低コストで生産できるか設計を見直して研究中らしいが

15 :オーバーテクナナシー:2006/03/18(土) 12:33:00 ID:6WJDMiQ6
環境対策を考慮した製品設計
食糧問題の解決策、代替エネルギーの模索
技術的な課題ばかりだな

最終目標はクリーン環境でニート生活だがな
最終進化形を考えていけば自然とニート生活になる
今ではただの社会問題なんだがゴールを考えればそこに行き着くんだよな

16 :オーバーテクナナシー:2006/03/18(土) 12:53:37 ID:oh/wBeoO
>>13
つまらんことに金注ぎ込まれるくらいなら水準落とした方がよいのかも。
誇張して言えば、携帯の使用量払う為に食費削っているようなものだ。
人間の文明は「楽」をしたい、つまりきつい労働を怠けたいが根底にある。
でなければ、車はおろか自転車も使うなだろう。
でも、楽が出来た分それを自由な時間に使うのではなく、
勤勉を語ってその時間さえも働かせようと言うのは
資本主義による奴隷制度の何ものでもない。


17 :オーバーテクナナシー:2006/03/18(土) 13:10:19 ID:6WJDMiQ6
車は今やってる低燃費化は意味があるが
車の主な機能は走ることでありフランド化とか装飾性の開発はそんなに意味は無い
50万円で買える中古の軽自動車と何千万円するか分からん超高級車
のあいだにはそんなに差は無い
持っているか持っていないかでは差があるがその先は追及しても
パフォーマンスが悪いのだ

18 :オーバーテクナナシー:2006/03/18(土) 13:14:40 ID:6WJDMiQ6
ステータスシンボルとしての車を欲するってのは
まあ清貧の思想を持ち込んでもいいと思うが
機能性、実用性に関してはこれは当てはまらないだろ
同じ距離を走る必要性があるとしてこれに対する環境負荷
の低下、省資源化は意義があるんだし

19 :オーバーテクナナシー:2006/03/18(土) 13:16:28 ID:6WJDMiQ6
量産化により安価に供給できるという側面もあるし
まとまった需要は必要だ

20 :オーバーテクナナシー:2006/03/18(土) 13:46:14 ID:nrHjET4W
とりあえずカロリーメイトを限り無く無料に近づけてほしぃ
あと水があれば生きていけるよ

21 :オーバーテクナナシー:2006/03/18(土) 16:04:17 ID:aqJur4jY
しかし水ですら有料な罠。


レストランで水だけ頼み続けるとどうなるんだろう。

22 :オーバーテクナナシー:2006/03/18(土) 16:17:42 ID:oh/wBeoO
カロリーメイト位の食料と最低限の住居くらい無料にするか
徹底的に減税するかどちらかにしてほしい。
生きる為にギリギリの年収にもかかわらず殆ど何に使われているか分からない
見返りも望めない税金を払う程馬鹿らしいことも無い。
だから、年金など聞いて呆れる。
ニート主義というより、人権の見直しだよ。

23 :オーバーテクナナシー:2006/03/18(土) 16:19:49 ID:nrHjET4W
尿が有るじゃないか!
尿でいい、それでいい。うんうん。

やっぱりやだ・・ orz

24 :オーバーテクナナシー:2006/03/18(土) 16:38:26 ID:nrHjET4W
>>22
山奥の土地の安いところを国で買い上げて、国の人口の半分くらいはまかなえるくらいのプレハブを建てまくる。そこにカロリーメイトを山のように積んでおいて、「リタイアしたかったらいつでもここにおいで政策」なんていいかもね。
しかしそこにはカロリーメイトと水しかないという罠w
ほかのものを食べたかったら働けと。

そうすると、生活が追い詰められて不正行為に手を染めるとか、脅迫されるとか激減するかも。失敗したら山へ戻ればいい。
落ち着いていい仕事できそうだな。

25 :オーバーテクナナシー:2006/03/18(土) 19:48:07 ID:6WJDMiQ6
現代は強迫観念に縛られて生活してるったのは言えてるな

26 :オーバーテクナナシー:2006/03/19(日) 05:59:31 ID:EegZT25F
カロリーメイトが実る植物に品種改良する!
それが出来たら米のように寒冷地でも育つように雑草並の成長力持たせる。

27 :オーバーテクナナシー:2006/03/19(日) 08:57:48 ID:7g85kD6l
ドラえもんができれば最強なんだがな

28 :オーバーテクナナシー:2006/03/19(日) 16:04:10 ID:HJj/DeXn
欲しいのはドラえもんではなく、ドラえもんが出す道具、だけどな。

29 :オーバーテクナナシー:2006/03/19(日) 17:43:26 ID:7g85kD6l
ドラちゃんはドラちゃんで欲しいんだが、まあ道具優先だがな

30 :オーバーテクナナシー:2006/03/20(月) 02:37:54 ID:qfj+Vpvy
俺にはしずかがいればそれでいい

31 :オーバーテクナナシー:2006/03/20(月) 04:13:02 ID:IxfDo6DG
しかしあの未来は完全犯罪犯罪し放題だな
ビッグライトさえあれば貨幣や資源の価値も無くなる

32 :オーバーテクナナシー:2006/03/20(月) 06:29:12 ID:dQUUQbIb
犯罪はできるとは思うが
やる必要は無い社会でもあるな
怨恨とかなら別だが
貧困の理由では起こらない

33 :オーバーテクナナシー:2006/03/20(月) 11:47:41 ID:oX+sc8c7
道具があるということは、その道具を使った犯罪行為に対する対策もあるということだ。

34 :オーバーテクナナシー:2006/03/20(月) 12:38:13 ID:dQUUQbIb
コピーガードとクラッカーのいたちごっこは
時代が下った所で終わりは無いだろし

35 :オーバーテクナナシー:2006/03/21(火) 02:22:06 ID:mLVWzFfm
どのみち時代が下ればみんなニートだろ手作業する分野は消える一方だしな

36 :オーバーテクナナシー:2006/03/21(火) 03:23:08 ID:damGTeQc
業界最安値、激安特価のオトナのおもちゃ♪
ラブラブカップルに熟年夫婦、SM道具から勿論一人で楽しむアイテムまで大満足!
さらに女の子をオトせる必殺アイテムも多数あり☆(←これが超強力。悪用厳禁!!)

http://www.acport.com/index.cgi?id=1107601834

37 :オーバーテクナナシー:2006/03/21(火) 08:28:27 ID:mLVWzFfm
あげ


38 :オーバーテクナナシー:2006/03/22(水) 21:34:15 ID:9j2CO1YE
>>35
ちょっと待て
ということは今のニートは時代の先逝ってる先駆者的存在!
勝ち組なのか?

39 :オーバーテクナナシー:2006/03/23(木) 00:59:31 ID:2iUq7ZJa
勝ち組ではないだろうが
どのみちそうなるんじゃないか?という先駆的存在ではある
食う寝る遊ぶ(ニートは遊ぶ金は無いが)が人間の自然体

40 :オーバーテクナナシー:2006/03/23(木) 09:42:04 ID:vJO854q3
そうか、最近プチ流行りの金の湧き出る資産を持ってプチリタイアっていうのとニートは、似てるようで紙一重なわけか

41 :オーバーテクナナシー:2006/03/23(木) 09:46:04 ID:2iUq7ZJa
というより人間が『しなくてはならない』という分野が減ってしまえば
どのみち娯楽しかなくなる

42 :オーバーテクナナシー:2006/03/23(木) 11:31:41 ID:vXOj203D
>どのみち娯楽しかなくなる
何その甘い考えw

人間がしなくも機械で行える分野が増えたが故に、
職にあぶれる人が増えていることも確かなんだが。
「喰う寝る遊ぶ」が出来るのは、職にあぶれてい
ないヒトに養って貰えている間だけだろ。

43 :オーバーテクナナシー:2006/03/23(木) 18:54:52 ID:2iUq7ZJa
ここは未来技術板だからな
そんな説教なら他
行って勝手にやってろよ

44 :オーバーテクナナシー:2006/03/23(木) 21:51:23 ID:vJO854q3
ニートとまでは行かなくても、ミュージシャンとかエンターテイナは、やたら増えるかもな。
聞くほうもどんどんインディーズとかレアモノ好きになったりして。そのうち各地方でいろいろ特徴がでるようになって、全国バンド巡りとかして歩くような、そんな娯楽の時代かな。

45 :オーバーテクナナシー:2006/03/24(金) 03:21:38 ID:93DNs9jP
ネットは個人発信のメディアだからな
娯楽も一方的に受けるだけの時代から双方向性を持つようになるだろ

現在人間の労働力に当たるところが時代が下るに従い機械化している
そのまんま延長したらやることなくなるだろ
皮膚感覚センサー(試験段階)とかニューロコンピューターとかでてくりゃ
労働の対価として報酬を受け取り他の誰かの生産物やサービスを受け取る
ためにそれを使うというシステムが成り立たなくなり
食って寝るだけの熱い時代が来る
ニートはその尖兵となるべく高邁な理想を掲げてゴロゴロと昼寝三昧の生活
を送っているのだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

46 :オーバーテクナナシー:2006/03/24(金) 15:03:57 ID:B/2r8/wZ
今の時代、一次産業の人たちより、
三次産業の人たちの方がお金貰ってるんだよね。

ちょっと不思議な気持ちになったけど、よく考えたら、
外国の一次産業の人たちの上に日本のサービス業が乗っかってるんだと
今気がついたよ。

47 :オーバーテクナナシー:2006/03/25(土) 00:51:13 ID:yCBXVYPz
疲労の無い労働者を誰か開発せいよ
ターミネーターみたいなのをさ
米軍様もロボット歩兵が一番難しいといってるんだが
いちばん必要とするものでもあるのだよな


48 :オーバーテクナナシー:2006/03/25(土) 01:51:43 ID:Ecywi0oL
公園などの水飲み場でタダの水が飲めるように、
最低限必要な栄養が入った粥の様な物をタダで食べられる設備を作る。
多分、大豆にいくらかのビタミンとミネラルを混ぜたものになると思う。

ニートよりもホームレス向きだが。

49 :オーバーテクナナシー:2006/03/25(土) 05:00:42 ID:yCBXVYPz
電気水道の技術革新が必要だな
核融合に関してはほとんどさじを投げた状態だしJETROは
海水から無限に燃料を取れるということだったんだが
消費財も人の管理も要らないエネルギーをまづ作り出さなきゃいかん
それでもって海水の淡水化プラント(フィルターいるんだっけか?)
やらを無人稼動して、インフラとその整備に関しては無人で稼動できるようなシステムを、、、
でなけりゃ労働はいつまでも終わらん
スタートレックのような食っちゃ寝生活が可能な世界で暮らしたいもんだ
デイトレで利ざやを稼いだりして暮らしていってるのもいるらしいが
下手を打ったら働かなきゃいかんのだろストレスから解放されているわけじゃねーしな
株で不眠症になったとかさ

50 :オーバーテクナナシー:2006/03/25(土) 08:06:35 ID:ninW5RXx
無料といえば、ネットサービスや情報誌でオナ染みの広告作戦という手もあるよ。
例えば、自販機で栄養水をゲトするときは、「アイフィールコーク」と大声で10回言うとか。

51 :オーバーテクナナシー:2006/03/25(土) 13:43:06 ID:wewhVfIL

無料コーラを飲むと、額にコーラのロゴが浮き上がる。
無料〜を利用すると、でこ、ほっぺ、手の甲など体中に呪文のかけらがw

52 :オーバーテクナナシー:2006/03/25(土) 13:59:52 ID:bzxw/QWC
それだと結局誰かが金を払うことになるだろうが

53 :オーバーテクナナシー:2006/03/25(土) 20:53:04 ID:yCBXVYPz
肉体的にも精神的にもストレスフリーの生活が送りたいもんだ
快楽至上主義エピキュリズムこの為に人間は文明を築いたのである
そのまま夢をかなえなきゃいかん
すなわちニート


54 :オーバーテクナナシー:2006/03/25(土) 20:55:38 ID:yCBXVYPz
時代が下って労働時間が延びてやがる
何の為の技術だよ

55 :オーバーテクナナシー:2006/03/25(土) 21:11:30 ID:ninW5RXx
農民が最も幸福という罠。

56 :オーバーテクナナシー:2006/03/26(日) 10:06:29 ID:8nYVlo3r
有罪の決定した犯罪者を税金で養う一方で職を無くしてホームレスになる人が沢山いる現実。

57 :オーバーテクナナシー:2006/03/26(日) 10:18:54 ID:m1BN8oic
一日の労働時間を最長で6時間とする法律を作ろう
それを超える場合は他の労働者を雇用しなけりゃならないということで
雇用も増えるワークシェアリングだな
機械による効率化でヒューマンパワーの需要が減れば
さらに短い労働時間を設定して徐々に食っちゃ寝状態へと導き
最終的に人類総ニート状態へと
負け組みのほうが労働時間は長いんだが
そうすれば勝ち組へなるために努力する必要も無く
生れてから死ぬまで食っては昼寝の繰り返しでいいな
生活習慣病についても薬剤なり何なり解決手段は見つかるだろう

58 :オーバーテクナナシー:2006/03/26(日) 21:22:48 ID:m1BN8oic
月曜の朝は欝だ
金曜日はともかく
日曜の夜から月曜の朝は自殺率が高いってことだったな
世界が鬱な今の時間なわけよね

59 :オーバーテクナナシー:2006/03/26(日) 21:29:10 ID:JrMxFu0n
病院に行くと気分がよくなる薬もらえるよ。
って自分飲んでるわけですが

60 :オーバーテクナナシー:2006/03/26(日) 22:51:07 ID:u/WPy9UI
 

61 :オーバーテクナナシー:2006/03/27(月) 02:57:39 ID:+LOcDHCP
>>59
パキシル?

62 :オーバーテクナナシー:2006/03/27(月) 22:05:55 ID:sT5SLX3L
いろいろあるようだけど、ぼくのばやいは、ルボックスとワイパックス、トレドミンていうやつかな。
ドクターが症状に合わせてチョイスしてくれるよ

63 :オーバーテクナナシー:2006/03/28(火) 21:56:09 ID:w4S6Kg6N
SSRIはどこでも変わらないようだな
セロトニンの増加を期しているんだろうけど
薬剤ごとにどう違うんだろうね?
とりあえず寝不足はいかん

64 :オーバーテクナナシー:2006/03/29(水) 00:36:52 ID:TmCCR5im
メンヘル野郎はネットやめろ
ネットに依存しすぎると鬱が悪化するぞ

65 :オーバーテクナナシー:2006/03/29(水) 02:09:02 ID:Zx7okKYp
日のあるうちに散歩するのは有効らしい

66 :オーバーテクナナシー:2006/03/29(水) 02:20:17 ID:Zx7okKYp
http://www.youtube.com/watch?v=NxdtkopQOlM
面白かったんでリンクしとく
救助ロボットだが偵察や暗殺にも道はありそうだ使い方は使用者しだいだからな

67 :62:2006/03/29(水) 06:02:36 ID:bddS5S7M
>>64
正解。実感してまつ。
なので、時間を決めて自主規制中。

>>65
なるほど、確かにそうかも。休日はそうしようかな。
平日はどっぷり仕事なのでできないけど。

68 :オーバーテクナナシー:2006/03/29(水) 11:55:07 ID:5DBBCbjl
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1141837863/l50
要するにこういうことですが。

働かなくてもいい世界、それは文明の究極の運命です。これが文明の
必然で当然の帰結になるでしょう。これ以外に諸問題の解決はありません。

ですから、そうするために、産業も経済の方針も、あらゆることがそれに
向かって突き進んでいるのですね。

科学技術とは、要するに、そのためにこそ存在しているのです。

69 :オーバーテクナナシー:2006/03/29(水) 20:22:12 ID:bddS5S7M
ただ社会制度がそういう前提になってないところが問題ではあるが、
技術スレにはとりあえず関係ナッシングであるかな。

70 :オーバーテクナナシー:2006/03/29(水) 21:22:15 ID:Zx7okKYp
究極的には金銭はなくなって単に享受するだけの関係になるでしょう
供給者が人でなくなるので金銭を通じた物とサービスの循環はなくなる
というわけね
その為には行きズマリを何度も経験することになるかと
そうでもないと変革はありえませんしね
現在はそこに到達するまでまだ技術レベルは達してはいませんね
少なくとも電力などの無償供給ができなければむりな話で
人工知能にしろライフラインにしろ今後は量子力学が時代を切り開く鍵になる
ことは間違いないわけで、、、

71 :オーバーテクナナシー:2006/03/29(水) 21:24:58 ID:Zx7okKYp
技術が先でそれに伴い社会制度の変革が来るという順で
食っちゃ寝の安楽な時代へと移行するかと、、
そこまで到達するにはかなりもめそうだが究極形態を考えれば
当然の帰結だ

72 :オーバーテクナナシー:2006/03/29(水) 22:04:53 ID:Zx7okKYp
量子力学はすげー難関なんだよな
最後の牙城みたいな観だ
といってもまだ未開拓のフロンティアなんだが
統一理論とかさ
といっても世界の根本を解き明かす代物だからな
難解な数学やら一応放送大学の講義を録画はしたんだが歯がたちそうにないよ

天文も半導体やナノテク、心や超自然現象まで
すべての根本をなすもの

73 :オーバーテクナナシー:2006/03/29(水) 23:06:56 ID:bddS5S7M
統一理論ができたら、ドラえもんの世界がマジできそうだよな。
でも働かずに過ごせる世界は統一理論まで到達しなくてもたぶん実現できる。

ちなみに現状での無労働生活案を書いてみる。
既に、どんな汚水でも飲み水に還るフィルターがあるから水は確保できる。
食料がなぁ。一定量のプランターと土があれば、常に収穫できるように時期をずらして栽培する。
電気はソーラーパネルや風力発電機とバッテリーで供給可能。

って感じ?
いずれも初期投資がいるけど、一度買ってしまえばずっと恩恵を享受できる。

74 :オーバーテクナナシー:2006/03/30(木) 21:34:48 ID:W5qsUD1U
生命体が持つ自己組織化現象を製品に組み込む研究が必要だ
バイオミメティックテクノロジーってやつだな
日本語にすりゃ生体模倣技術
くもの糸はすぐ切れるんだが断面積あたりの強度は最強なんだそうで
防弾チョッキに組み込む研究がされている
まだまだ自然界の被造物には人間のそれが追いつけない面が多いのだ
今後の課題としては
人間に有益な生物種に繁殖力を与えてさらにその形質を改良する
人間に害をなす生物種に対して滅びへ導く技術を模索する
こんなところだろうな
自己組織化現象を持つ製品ができれば一度作れば無限に増殖するからな
ちなみに菊川レイの卒論(東大)が植物がもつ
自己組織化減少を組み込んだコンクリートだったんだそうだ
勝手に家が沸いてくりゃローンも糞もないわな

75 :オーバーテクナナシー:2006/03/31(金) 04:00:41 ID:P+wlzUSk
今現在食っちゃ寝できる身分にあるものは少なくともその身分を手に入れるまでは努力しているわけだ、もしくは努力したのは親なのかもしれんが
それを維持するにも立ち回りがいることもある
一部の公務員(タイムカード押して5時まで机で熟睡できるもの)、
不動産収入のあるもの、著作物の印税収入
特許権を有するもの、株成金
これらの左団扇を人は目指すのだがこれらは勝ち組といわれる連中であり
誰もがなれるわけでもなく成れたにしても転落する可能性もある
勝とうが負けようが一生ごろ寝できる世の中に変えねばならん
労働で一生を費やしてしまっては何のために生きているのかわからんからな
貧乏人はむしろ短命のほうが幸せってもんだ
金持ってなきゃ長生きしても苦労が続くだけだ

76 :オーバーテクナナシー:2006/03/31(金) 04:12:13 ID:P+wlzUSk
ローマ帝国の市民のような感じで暮らすのが一番自然な人間のありようで
労働から解放された市民は多くの芸術作品や哲学、自然科学といった
産物を生み出すことになる
もちろん何も生み出さない人生でも心地よい昼寝を繰り返すという
価値ある人生を送れるわけだ
本来はそれを目指したテクノロジーであり体育会系的なお馬鹿な思想がそれを覆い隠してしまっただけの話
しかしそれが可能となるときは本来の目的を思い出すことだろう

77 :オーバーテクナナシー:2006/03/31(金) 05:14:27 ID:hiE1V/Bu
>>75
でも太古の昔から比べれば、いまは食っちゃ寝率は格段に上がってるし、ある程度社会に貢献できた者が、それを享受できるっていうのは大切だと思うぞ?

何もしなくても食っちゃ寝が保証されちゃうと、勉強しないわ、計算できないわ、文字よめないわ、相手の気持ち考えないわ、喧嘩ばっかりしてるわで、馬鹿ばっかりな、まさに馬とか鹿ばかりな世界になってしまうのではないか?

78 :オーバーテクナナシー:2006/03/31(金) 11:21:43 ID:ZZHCJIf5
技術が発達して労働時間が減少すると、減った分で違う仕事をして収入を増やそうとするのが日本人。

79 :オーバーテクナナシー:2006/03/31(金) 19:21:55 ID:bQv49MQx
美少女型のパソコンに働かせる

80 :オーバーテクナナシー:2006/03/31(金) 23:57:00 ID:hpn0SzlI
「技術の向上」を目指して、日夜研究に励むのが面倒くさくなる科学者達。

81 :オーバーテクナナシー:2006/03/32(土) 03:29:55 ID:7ioNXhNK
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1114444685/l50#tag31
夢をコントロールする技術
マトリックスみたいな話だが
寝たきりでは筋肉衰弱して歩行すら困難になるしな
宇宙飛行士もステーションへの長期滞在後に地球へ帰還すると
こうなっている
肉体的鍛錬は苦痛を伴うのが普通だが寝ている間に鍛えてくれるブースでも
開発してほしい
酒池肉林の夢を見ながら起きた時にはムキムキ男に変身している
という仕掛けを作りたい

82 :オーバーテクナナシー:2006/03/32(土) 12:12:30 ID:7ioNXhNK
ドラえもんはやはり大山のぶよだと思うんだよな
ジェネレーションギャップが出てくるところだと思うんだが


83 :オーバーテクナナシー:2006/03/32(土) 12:30:42 ID:GobVt1MQ
実は、たったの24時間で、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたの今後のネット収益を倍増するスキルがあります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それを知りたい方は、他にいませんか?

アフィリエイトを使わずにホームページとEメールだけで3,000万以上稼いだ
インターネット・マーケッターの宮川さんが、

巨大な現金の山を作り出す門外不出の一生涯使えるノウハウを
下記のサイトで公開しています。

その内容をお知りになりたい方は、下記をクリックしてください。

【たったの24時間で あなたの今後のネット収益を倍増するスキルとは? 】
http://infostore.jp/dp.do?af=moneyclick&ip=successpreneur&pd=01


84 :オーバーテクナナシー:2006/03/32(土) 21:37:02 ID:7ioNXhNK
寝てる間に知識がついて体が鍛えられているカプセルって
マジに作れないのかな
アブトロニックって夜中に通販で宣伝してるべ
あんなのと睡眠学習と合体させてだな
2〜3ヶ月間冬眠状態の後は体力バリバリで何ヶ国語も話せて六法全書も
脳にインプット済みとかさ
排泄物があるから一度断食して点滴とかになるのかな
皮膚からの老廃物は共生関係を結べるバクテリアを繁殖させたゲルかなにか
のなかに体を沈めるとして
一番難しいのは脳と電子的にインターフェースをとることかな

85 :オーバーテクナナシー:2006/03/32(土) 23:33:06 ID:u8Mdt0dC
ttp://digbook.jp/information.php?tpl=ebook_publish
作家はニートじゃない。文才のある香具師、さっさと書け。

86 :オーバーテクナナシー:2006/04/02(日) 21:43:53 ID:tQ/cFXRY
技術が確立してなけりゃ政治をどういじろうが
下のものは疲れる生活が待っているだけなんだよね
はじめに物が無けりゃどう分けるかを議論しても意味が無いということだが
疲労の無い時代がこねーもんかねー

87 :オーバーテクナナシー:2006/04/02(日) 21:47:54 ID:tQ/cFXRY
日曜の夜ってのは一番鬱な時間だしな
ドラえもんの世界に逃げたいよ
時計が進むのが憎たらしいっつーか
明日の朝礼から先は時計はすすまねーんだよなー
朝礼から帰宅時間まで3倍速くらいで進んでほしいのにさ

88 :オーバーテクナナシー:2006/04/06(木) 06:35:42 ID:YyBuNC1b
人工視覚ってのがあるんだが(まだ画素数少ないが)
将来的には映画を夢で堪能したりできるんじゃ
ないのか?もちろん睡眠学習も
エロDVDを寝る前にセットして
ウハウハな夢を朝まで見る
しかし外部と脳内が有線でつながっているのはなんか感染症にでも
かかりそうだから無線LANかな
リアル電波系だな

89 :オーバーテクナナシー:2006/04/11(火) 07:04:29 ID:S2BIBjXp
>>77
亀レスだが太古の昔から比べたら食っちゃ寝率は格段に減ってきているのだ
危険な野生生物と暮らしていたころには深く眠れない
その分長く寝ることになるわけだ戦国時代も同じ

90 :オーバーテクナナシー:2006/04/13(木) 21:18:16 ID:wJjcDehN
マトリックス状態になったらまづ青いピルを飲んじまうな
どうせ幻想なら酒池肉林の夢を死ぬまで見てりゃいいんじゃねーのか

91 :オーバーテクナナシー:2006/04/13(木) 23:28:03 ID:FW+nWXAY
仮想世界で生きていたほうが楽だな。
マトリックス状態なら俺も青いピル飲むわ。

92 :オーバーテクナナシー:2006/04/14(金) 09:22:56 ID:E9w5hj5R
保守


93 :オーバーテクナナシー:2006/04/16(日) 00:40:03 ID:tlieD9Cp
今日はマトリックス・リローデッドだったわけだが
見落としてしまったDVDを借りるとしようかね

スミスには電池でいいから酒池肉林の夢を見せてくれと交渉するか
人間は苦痛がないと現実だと認めないということで
わざと入れているんだとか、現実でなくていいから極楽がいいわな
どうせ遅かれ早かれ人は死ぬんだからな

94 :オーバーテクナナシー:2006/04/16(日) 12:51:57 ID:0vWwt3yI
資本蓄積が進めば食っちゃ寝率もあがる。

海外に投資すれば利子5%だから日本の個人金融資産が1400兆円として利子が70兆円。一人当たり年間必要生活費が200万円としてすでに3500万人が寝て暮らせる状態にある。

あとはもう少し資本蓄積を増やして食っちゃ寝制度を確立すれば実現はそう難しくない。

政府がきちんと日本は食っちゃ寝国家で行くという目標を明確にする時期にきている。


95 :オーバーテクナナシー:2006/04/17(月) 23:33:07 ID:Qu5KEl4n
世界丸見えTV特捜部(月曜午後8時)でやってたんだが
キラービーってアメリカで繁殖した蜂がいるんだが
これを改良して使って火災現場などを虫の眼で見た映像を消防本部におくったり
軍事的な監視任務などに使う研究がペンタゴンの面白研究室で進行している
んだそうだ
虫の眼で見た映像をどうやって転送するのか
コントロールはどう行うのか

いろいろと謎だが、自然発生する虫をコントロールできるんなら
工場で生産する手間もなく人間が食っちゃ寝するためのテクノロジーの
一端を担いそうだ、労働不要な社会には自己組織化現象なしには実現しない
人の手間が一切かかってはならないのだ
メイドロボが勝手に自己増殖して壊れたら相互修理でその辺にうろついてる状態
「これやっといて」で全て解決、こうでなきゃいかんのだ


96 :オーバーテクナナシー:2006/04/17(月) 23:39:39 ID:Qu5KEl4n
『メイド喫茶』ができてよーやるな秋葉原とおもっていたら
今度は女性向けの『執事喫茶』ができたんだそうだ
こういうのが金かからんで実現できりゃ働く必要もないしな
昔のドラマであったんだが
落ちぶれた旧家が結局下働きをせざるを得なくなる
見たいな話
競争に勝てばそういうメイド労働力を得られるが
負ければ結局自分の手でなんらかの奉仕作業に従事せざるを得ない
わけだな
競争がどうだろうが関係なく食っちゃ寝したいというのなら
人工知能を開発しなきゃいかん

97 :オーバーテクナナシー:2006/04/17(月) 23:47:46 ID:Qu5KEl4n
神経細胞の基本的な仕組みはわかっているが
それらがどうつながって個人の意識を形成しているのか

個人の意識は心理学で解析されるんだが

ミクロな神経からマクロレベルの心理とをつなぐ
ミドル部分がごっそり抜けている

半導体で神経ネットワークをエミュレートする研究はあるんだが
ミドル部分が未解明のため模倣しようにもできんのだよな

それができんと食っちゃ寝の生活が手に入らん

98 :オーバーテクナナシー:2006/04/22(土) 20:20:45 ID:edHttGB8
古典的な仙人の話と近未来的なSFの話と比べてみたら
むしろ仙人の世界のほうが高い利便性を実現している
昔の人は想像力が豊かだったのかねー
便利ならどっちでもいいんだが

99 :オーバーテクナナシー:2006/04/26(水) 16:42:37 ID:QBVTqCUb
技術が行き着けばニートになるのは当たり前、それを目指しているわけなんだから


100 :オーバーテクナナシー:2006/04/26(水) 16:47:22 ID:j6atQEXf
反重力システムをエネルギー技術に応用し、環境問題はなくなる。
また、宇宙開発の分野でも宇宙を自由に飛びまわれるようになる。


101 :オーバーテクナナシー:2006/04/27(木) 00:07:52 ID:W5v1TqLZ
せめて半分ニートでもいいんだがな。
大抵人は、労働時間削減、減税で文句言う奴いないだろ
人類は天才の才能結集させて楽を目指さないとな。
金でしか解決策を見出せない増税信者は人類の敵だよ



102 :オーバーテクナナシー:2006/04/27(木) 01:19:42 ID:2v0+FllC
アインシュタインが100人くらい居ればね

103 :オーバーテクナナシー:2006/04/27(木) 11:48:27 ID:djzRE9uU
何で怠けたいと思うかは働く日常があるからだ
働く日常を失えば何をしていいかわからなく破綻する人間が多いと思うぞ
だから人類は働く理由を色々発明して自分を追い込んでんだろ

104 :オーバーテクナナシー:2006/04/27(木) 11:49:21 ID:djzRE9uU
まあニート世界になったらなったで人生を遊ぶのが下手な人間が負け犬になるんだろうな

105 :オーバーテクナナシー:2006/04/27(木) 14:43:58 ID:5Nb7mUA7
人口がいっきに増えるんじゃないのか?そんなに時間があったら
やっぱりやっちゃうだろ。

106 :オーバーテクナナシー:2006/04/27(木) 18:53:25 ID:NCJekhuy
ロボットが全部やるんだろうね。すでにいくらかの無職を社会が養える
ところまできてるけど。

107 :オーバーテクナナシー:2006/04/27(木) 18:56:35 ID:2v0+FllC
全部やってもらうところまでこないと仕事はなくならない
ということは貨幣制度はなくならない
ということは疲れる競争がのこる

108 :オーバーテクナナシー:2006/05/07(日) 00:09:11 ID:O42wb14d
今、ニートが叩かれる理由は、

1、こいつら働かないから税金が取れないクソ!(政府)
2、俺が働いてるのに、こいつらグータラしやがって!(労働者)
3、こいつら働かないと社会不安が増大しそうだ!夜討されたらやだな!(資産家)
4、私達の年金が!(高齢者)
5、安い賃金で働け!奴隷になれ!(主に経団連)

つうことで結局は自分が心配なだけ。だって他人が働こうが怠けようが
どうでもいいでしょ?本当に心配なのはニートじゃなくて自分なんだよ。
結局エゴイズムなんだよ。だから説得力が無い。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/28423/1146650673/

109 :オーバーテクナナシー:2006/05/08(月) 07:38:35 ID:WCLfJDXg
まえTVみてたら
パリなんかじゃマンションでミツバチ飼ってるそうな
で蜜とってうはうはなわけだが このシステムよくね?
町中花だらけにして あとは寝るだけw

110 :オーバーテクナナシー:2006/05/09(火) 23:20:37 ID:rdPcdSIY
お花畑でお昼ねか
そのまま刺されまくって


111 :オーバーテクナナシー:2006/05/10(水) 06:21:13 ID:HfRAqTbk ?
>>108
>本当に心配なのはニートじゃなくて自分なんだよ
これは事実だな、けど人間みんなそうだよ、なにごとも
不老&不労で生活出来る未来が早く来ればいいけど、俺が生きてるうちは無理かな・・・

112 :オーバーテクナナシー:2006/05/11(木) 22:58:20 ID:6nKfn6f+
そうなる世界にしようと言う心を持たないと

113 :オーバーテクナナシー:2006/05/12(金) 00:50:26 ID:EsNc8GQq
これが実現しないと本当の意味での信仰、言論、表現の自由は存在しないな。
おそらく人権と言われる諸々の権利も、平和って状態も。

唯一の制約は、他人のニート環境を壊すこと、位か。
その範囲ならワケの分からないカルトに嵌ろうが、戦争しようが自由。

つうか、これ以外に人権やそれに謳われる自由を実現する手段が思いつかない。

114 :オーバーテクナナシー:2006/05/12(金) 11:33:17 ID:oXKfmzQv
>>113
戦争は他人のニート環境を壊すもっともたる物だろう。
それこそGガンみたくあり得ないほど完璧な代理戦争になれば話は別だが。

115 :ほとり ◆HOTORIJVWY :2006/05/12(金) 12:20:38 ID:T6lyKY+e
 サッカーでもすればいい。

116 :オーバーテクナナシー:2006/05/12(金) 19:59:56 ID:Hv/wHulA
相互不干渉の原則を作って徹底しないとな
ニートできる技術力ができても全体主義でうざかったら意味ナソス

117 :オーバーテクナナシー:2006/05/12(金) 20:21:09 ID:sg+1pAL/
朝鮮の両班じゃあるまいし……

118 :オーバーテクナナシー:2006/05/12(金) 20:27:54 ID:lwLSLVHA
ニート事態があと7.8年でいなくなる

119 :オーバーテクナナシー:2006/05/13(土) 02:16:08 ID:d2VOK0mW
>>114
そうか?今の制度だと普通に払った税金が知らず知らず軍備に回って
戦争を拡大してしまうけど、完全ニート環境でなら、一切の協力を拒否できる。
戦争に賛同する人間だけで兵器を用意し戦争を行うことになる。
当然そういった馬鹿共の戦争に巻き込まれないよう対策をする者も居るだろう。
完全ニート環境では多くの人を団結して何かの目標に向かわせる事が大変困難になる。
わざわざ苦労して兵器を作り、明らかに周りから不評を買いそうな行為に走る奴がどれほど居るのか?
こういった状態で、どれほど他者の環境を破壊できるのか?

元々多くの戦争賛同者が含まれると戦争も大規模になる。
技術の普及段階での多くの人間の性質、今で言う”民度”のようなモノが問題になりそうだね。

120 :オーバーテクナナシー:2006/05/13(土) 02:25:08 ID:d2VOK0mW
意味無いけど用語の共通理解を図ってみよう。

今のニートの置かれている状況をニート環境(Neet Environment,NE)とし
それらを超越して全ての人が望むだけニートしていられる環境を
完全ニート環境(Ultimate Neet Environment,UNE)とする。
またそれらを実現する技術を総称してUltimate Neet Environment Engineerring,UNEE
それらの生み出す道具など人工物をultimate Neet Environment Engineerring Tools,UNEET
とする。

て辺りでどうですか?w

121 :オーバーテクナナシー:2006/05/13(土) 06:46:23 ID:lAQXBy0V
今愛国心教育だの言ってるウヨがいるが
愛国心で無意味な増税に対する反発を抑えようという事かと、、、

122 :オーバーテクナナシー:2006/05/13(土) 14:03:56 ID:w6kY/wff
サヨ多いねー。
戦争=悪
とか軍備=増税、俺らの金がむしり取られる!みたいな。
国を維持する為には軍備は必要かと。

日本は近隣に嫌われてるからねぇ。
領空.領海がどれだけ侵犯されてると思ってる?
あれこれゴネられて素直に島や海を引き渡してたらそのうち日本がなくなっちゃうよ。
軍備ってたしかにアメリカの都合での側面もあるけど、必要ではあると思う。
ニート君たちは自分さえ生きていければ良いとおもってるだろうから余計な支出!くらいに思うかもしれんが。
国と国家って言葉を嫌悪してるかもしれんが、妻帯者の俺からみれば、「お国のために」ってのは
「愛する家族の為」なんだよね。
よくサヨ教師なんかは「君たちに人殺しはさせたくない」とか言うけどさ、家族が危険にさられるくらいなら
殺される前に敵をころさねば。と。
軍備のない先進国なんて俺はしらないし。

123 :オーバーテクナナシー:2006/05/13(土) 14:12:35 ID:w6kY/wff
極端な奴だと「殺すくらいなら自分で死にます!」って奴までいるもんなぁ。
誰からも愛されもせず愛する人間もいなきゃそう思うのも無理ないが。

ネットで暇つぶししてる奴なんか、物とか自分しか愛せない人間が多いだろうからなぁ。


124 :オーバーテクナナシー:2006/05/13(土) 16:54:49 ID:b+kdNVmc
>>122
家族が大事なら、有事の際に家族が生き延びられるだけの金とコネを蓄えることに力を注げばよいかと。
あなたの国防意識が高かろうが低かろうがこの国の未来には何の影響も無いので。
しかし、もしあなたがこの国を左右することができる重要な地位にある人なら、僕らのために大いに頑張ってください。
僕ら庶民は分相応にこの国がどうなろうが自分と身内が生き延びて安楽な生活をすることだけを考えて行動しますから。

125 :オーバーテクナナシー:2006/05/13(土) 17:41:35 ID:w6kY/wff
>僕ら庶民は分相応にこの国がどうなろうが自分と身内が生き延びて安楽な生活をすることだけを考えて行動しますから。

まさに期待通りのこたで嬉しいやら悲しいやら。



126 :オーバーテクナナシー:2006/05/13(土) 21:18:58 ID:c/0Q0tz4
まぁ、一番現実的に自分と身内が生き延びる方法は国家が戦争に負けないことなんだが。

127 :オーバーテクナナシー:2006/05/14(日) 06:04:51 ID:oK7KiiXY
>>126
しかし個人の努力で戦争の結果が変わる訳でもないのも確か。
一体で戦局を覆すようなスーパーロボットでも作らない限りw

ニートに必要な未来技術は強力なシェルターとかバリアーだよ。
空爆されようが核ミサイルが飛んでこようがのほほんと暮らしていけるような。

128 :オーバーテクナナシー:2006/05/14(日) 12:45:37 ID:OxTulbjW
国家や偉い人間にまったく媚びなくても生活に影響のない技術力があれば
他国へ侵攻を考える為政者がいても阿保らしくて誰も応じなくなるな
政治ってのは生産物をどう分配するかというのが原点なんだから
最初っから満ち溢れてりゃ必要ない

129 :オーバーテクナナシー:2006/05/14(日) 13:05:05 ID:OxTulbjW
ATフィールド展開

130 :オーバーテクナナシー:2006/05/14(日) 15:06:35 ID:iDLx0ntI
自国の大多数が裕福に暮らせる条件を考えてみた。
1、有り余る資源を他国へ輸出して外貨を稼ぐ。 中東の産油国やブルネイなんかこんな感じかな?
2、自国を介したサービス、貿易等により外貨を稼ぐ。 よくわからん。観光も近いかな。
3、技術力を駆使して開発、生産を行い輸出により外貨を稼ぐ。ちょっと前の日本とかかな?
4、ひたすら自国、他国の物を問わずひたすら生産。世界の工場となる。しかし、外貨は入るが労働者への分配は少なく、
技術力を獲得しなければもっと労働単価の安い国に地位を奪われてしまう。もっと昔の日本。
5、環境、資源を利用して生産を行い他国へ輸出。 農業のこと。
2の場合を除いて、結局資源があるか安い労働力があるかが問われてくる。
日本、資源無し。農業、輸出で大もうけできる物は浮かばず。
ニート前提で労働力無しであれば未来は暗いな




131 :オーバーテクナナシー:2006/05/14(日) 17:14:59 ID:j9u5aMaK
ここのスレ主ってニートの意味解ってるの?
仕事はあるのに、働かないのがニート。労働不要ならニートなんて言葉は使われない。
mg(^Д^)プギャーーーwww

132 :オーバーテクナナシー:2006/05/14(日) 19:04:11 ID:OxTulbjW
not in employment education or trainingだろ
必要があろうがなかろうが
その状態にあればニートだろ
相対的な条件ではないな
意味わかったか?

133 :オーバーテクナナシー:2006/05/14(日) 22:20:13 ID:j9u5aMaK
もし、労働不要の未来が来たら働くという概念は無くなるから、ニートなんて言葉は使わないの!
何かをしようとして、続かなくても、ただ飽きっぽいだけ!分かったかな?

134 :オーバーテクナナシー:2006/05/14(日) 23:43:15 ID:R5cZXvFk ?
>>133
どーでもいいことにこだわるな、話がそれる

135 :オーバーテクナナシー:2006/05/15(月) 01:11:45 ID:Cz7BJb87
馬鹿は放置しときゃいいだろ

136 :オーバーテクナナシー:2006/05/15(月) 04:41:38 ID:rV7gBzyw
>not in employment

これが当然になるわけだ。
ちなみに企業TOPの経営者などもこれに当てはまる。

137 :オーバーテクナナシー:2006/05/15(月) 13:52:03 ID:QbPpsK3i
不動産持ってて管理を管理会社に任せてて、
その上がりで食ってる人とかもニートになるな。

138 :オーバーテクナナシー:2006/05/15(月) 15:39:00 ID:rV7gBzyw
>>137
大企業の株持ってるだけの奴とかな。
何故か全く叩かれないが。


不老技術もだけど、こういった社会制度全体を揺るがしかねない技術は
そもそも成り立ちからして特定の誰かが独占する形で完成しては
問題が大きすぎるし、本来の目的を果たせないように思われる。
周辺技術が発達する中で、気付いたら誰もが入手できる形になっていた、とかでないと。
そこで
完全にニートしていられる技術の詳細はとりあえず置いておいて、
その技術が満たしていなければいけない要素を考えてみるのはドウだろう。



139 :オーバーテクナナシー:2006/05/15(月) 16:33:04 ID:Cz7BJb87
株持ってるだけじゃ食えんよ
配当金があるかないかは会社によって違うし
上がる株持たないと

条件としては生産物に対してまったく人力を介してはならない
自己組織化現象を用いた開放系から自然に組み上がる製品デザインだな
細胞のような遺伝情報を持ったナノマシンか
特定の目印(形状、音源つきとか)
をした網とかの捕獲装置にに向かって
自然に入りたくなる修正を持った栄養価の高い魚とか

140 :オーバーテクナナシー:2006/05/15(月) 16:35:34 ID:Cz7BJb87
森林から材木を切り出して家を作ると大工・木こりがいるから
最初から家の形に成長するように木を遺伝子操作するとかさ


141 :オーバーテクナナシー:2006/05/15(月) 17:41:25 ID:2Vly0NnP
>>1
年間300兆とかそのくらいをロボット研究に当てると生きている間に
労働の6割はロボットがやるようになるのかと。

142 :オーバーテクナナシー:2006/05/15(月) 18:38:13 ID:Acu7632c
>>139
自己メンテと自己再生産が出来るロボット群に生産を肩代わりさせる方が現実的じゃないか?
基本的には生産に従事するごついのと、需要を予測して生産計画を立て、更に流通させるコンピュータ。
更に、家事など消費する行為を補助するロボットの三種分業。

それでも、研究職とかアーティストとかは人間がやることになるんだろうけど、まぁそういう人は元から趣味で…ってのもあるし。
富に価値が無くなれば今よりずっと純粋に名誉って物が重視されるようになるだろうから、やりたがる人はいるだろうし。

143 :オーバーテクナナシー:2006/05/15(月) 21:18:18 ID:2Vly0NnP
>>142
最終的には人間の赤ちゃんくらいの段階で脳をとってそこに
ロボットの脳をつけてそれを操作する形になるかと。

燃料は安い有機物でOKだし、増え放題。 金属だとかなり使いづらい
予感。

144 :オーバーテクナナシー:2006/05/15(月) 21:38:28 ID:ZAyinJNb ?
>>142
職種、色々抜けてるぞ

145 :オーバーテクナナシー:2006/05/15(月) 23:17:32 ID:Cz7BJb87
移植ってのはな専門職の仕事だろ
人手を介すようでは貨幣経済が存続してしまう
やっぱ都合のいい生き物を設計して自然に増えて行く形のほうが
まったく人手が要らんわけだし
食って寝るだけの未来を手にしようと思えばやっぱしヒューマンレスの
生産体制を構築しないと

146 :オーバーテクナナシー:2006/05/15(月) 23:46:06 ID:rV7gBzyw
完全ヒューマンレスは難しいと思うぞ。

周囲の奴への対応とか環境の変化やその他諸々に対応するのはどうするの?
それに対応可能な機械のレベルになると、ほとんど生物レベルの複雑さで、
それこそ突然変異起こして役立たずになる可能性がある。扱うものを単純化して
機械を管理可能な範囲に留めると環境の変化に対応できない。
何らかの作業は必要になるだろうね。
それに完全に独立しているとのっとりが可能になる。
何らかの資源が欲しいと思ったら隣の奴の環境をのっとればいい。
そうなると人口分以上に供給量に余裕が無いといけない。
仕事も何もしなくて良いなら、簡単な娯楽はアレしかない上に、
子供ができても何の不安も無いから人口増加の抑制ができない可能性がある。
そうなると恒星間移民にテラフォーミングまで自動化されていないと破綻する。

システムそのものが人間より遥かに優秀な上、
それでいて人間に全く害を及ぼさないと言う奇跡のような技術。

これらを考慮すると、
人間が究極の生体認証としてその人が居ないと完結しない(よってのっとりが極めて
難しい)一つの閉鎖生態系のような形が究極だろうね。どこをとっても全く同一の環境は
(よほど特殊な状況を設定しない限り)どこにも存在しないわけで、全てのシステムは
何らかの個性をもっており、単純な代替は難しい。色々仕事はしてるけど、実質飯食って
糞すれば維持されて、寒くなったから服を着ればシステム全体が寒冷化に対応するような形で。
もちろん個人レベルでどうにもならないレベルの変動に対応するなら、外部との接触も必要だけど。

147 :オーバーテクナナシー:2006/05/16(火) 11:55:50 ID:BO1XMIcb
人類丸ごと宇宙人の愛玩動物にしてもらうってどうだ('A`)

148 :ほとり ◆HOTORIJVWY :2006/05/16(火) 13:03:30 ID:DyFNqL4g
 人類座敷犬計画。

149 :オーバーテクナナシー:2006/05/16(火) 20:14:44 ID:grO/pxz5
生産が完全に自動化されても
人口増加がシステムの能力を上回れば破綻する
実現したら
やりまくっても一定確立で不妊化するウイルスでもまいとくか
ヘタすりゃ人類絶滅するが何もしなくても破綻するしな

150 :オーバーテクナナシー:2006/05/16(火) 20:30:11 ID:HkA/ZQUi
システムそのものの能力として人口の増加をある程度コントロールする能力が必要になるわけだ。
例え全て自動化されていても全く何もしないなんてことは不可能だし(飯も食えば糞もする)そうした人間の
行動能力の(物理)限界そのものがシステムの維持管理と直結し、その制約によって人口増加を抑制するのが究極。
(全身チューブに繋がれて栄養補給、神経はコンピュータに繋がれて自動生成されるバーチャル世界に缶詰
とかなら分からんが)

151 :オーバーテクナナシー:2006/05/16(火) 21:02:46 ID:BO1XMIcb
>>150
何そのマトリックス

152 :オーバーテクナナシー:2006/05/16(火) 23:42:00 ID:nWPrJKc2
>>149
人口が増えないために増えるの禁止するか、他の星に住むとかする

153 :オーバーテクナナシー:2006/05/17(水) 18:50:04 ID:zaHf/gMa
ロボットで性欲処理するようになれば、結婚して子供を作るのは少数派になるかもよ。
というか、生活が便利になればなるほど、子育てメンドイと思う人が増えて少子化になるんじゃないの?
今の先進国で起こっているように。

154 :オーバーテクナナシー:2006/05/17(水) 20:57:37 ID:jpK4hS8D
子育ては確かに手間だしな
それと今は大学まで普通に行くので養育費がかさむ
しかしそれをペイできるほど景気は良くないし
将来の出費を考えれば普通は避妊する
終身雇用が崩壊した今なんのためらいもなく子供を作れるのは
公務員くらいだろうな
やるだけならいくらでもやっているんだろうけど
話がそれたが人口が消費する分をシステムが自動生産する分が上回っていれば
総ニート体制が実現する下地となるのだ
発展途上国で飢えた子供たちがと言われているが
飢えるくらいなら作らなきゃいいのだ始めから

155 :オーバーテクナナシー:2006/05/17(水) 22:41:45 ID:k6+pgdDs ?
>>154
いや公務員も民営化(ry
発展途上国は安価な娯楽がないしそんで昔の日本の貧乏人みたいにやりまくって(ry

156 :オーバーテクナナシー:2006/05/17(水) 23:27:43 ID:0cV4w0cG
学歴がなくても働ける場所(単純肉体労働以外で)
働く意欲が無い人でも続けられそうな仕事を斡旋してくれる施設。
マジで作って下さい。

157 :オーバーテクナナシー:2006/05/18(木) 02:48:58 ID:xwBgx1BQ
手の込んだ仕事しか日本に来ない
中国あたりのほうが通貨が安いから
仕事は向こうにいっている
こないだようやく人民元が少し上がったが
市場で決まるはずの為替レートに政府が介入しやがる


158 :オーバーテクナナシー:2006/05/18(木) 15:30:24 ID:m7CeXAnl
>子育ては確かに手間だしな
>将来の出費を考えれば普通は避妊する

結婚もできそうになく仕事の見通しもダメな独身男性的には普通の意見なのかなぁ?

今も昔も子無し共働きで優雅な生活を選ぶ人もいればキツキツでも子供育ててる人も多いんですよ。
自分は子供2たり養っていつつつい最近失業。
仕事がある時から経済的見通しはダメでした。
子供無しで夫婦二人ならちょっとだけ余裕できるかな?とも思いましたが、お金とか贅沢
とか、将来の生活の不安と子供のいる家庭を計りにかけて貧乏子育て生活を選びました。
子供がいると近所との付き合いも(良い意味で)でき、みんな似たようなものなんだなぁ。
と思いました。
独身の頃は自分を中心に考えることしかできませんでしたが、
結婚した時、自分のことより大切な存在を強く意識するようになり、
子供を育てていくうちに生活やお金より大切な存在を知ったような気がします。

今思えば、自分のためだけにお金を使い、自分のためだけに働いていた頃は本当の幸せというものを
知らなかったし、考えたこともありませんでした。

一人暮らしを始めて家賃や光熱費を自分で払ったり年金、社会保険の手続きをしたりして
社会と自分との関係をうっすら感じ、結婚して自分以上に大事な人間のことや国政や税金等に
無関心でいられなくなり、子供ができて地域社会との繋がりを意識するようになりました。

159 :オーバーテクナナシー:2006/05/18(木) 15:46:02 ID:m7CeXAnl
仕事はつまらないと感じ、積極性もやりがいもなく評価もされず、
いい年こいて家に5〜6万程度(入れてないとかもっと少ない奴も多いだろ)しかいれてないのに親父の家に居座り母親の作った飯をくったり
して余った金は閉鎖的な趣味(他人とのかかわりが少ない趣味.いわゆるヲタクな)にしか使わないような人間
が多いのはなんか悲しいなぁ。

結婚できないのは良い出会いがないのではなく人間性が未成熟だということに気づいてないし。


160 :オーバーテクナナシー:2006/05/18(木) 15:48:13 ID:m7CeXAnl
なかの良い奴で40近いのに素人童貞がいる。
社会に不満が多く、金持ちや権力者に対して過剰に攻撃的な考えを持つ。
家に金もいれずにたまにバイトして好きな事に金をつぎ込む。
よく出会いがないとか時間がないと言っている。
自分のことは棚にあげて女性にたいしては注文が多い。タメ口な女は認めない。
容姿にもうるさい。そいつの話をまとめると美人でスタイルもよく、自分以外の男とは話をせず、
上品で自分には敬語で、自分のことだけを見ていてくれるような相手で、きっかけとしても
自分から行動をおこさずとも仲良くなって...
とか。

こういう人って多いんじゃないかな?
なんかこういう男が好みそうな女性がでてくるアニメとか漫画とか多いような気がするなぁ。



161 :オーバーテクナナシー:2006/05/18(木) 17:43:54 ID:xwBgx1BQ
こないだのニュースでアメリカも勝ち組の集まるマンハッタン島だけは
ベビーブームなんだそうだ
ガキを生むにも経済性を考慮しなきゃいかんのは先進諸国が高学歴化している
ためなんだろうがな
工業化レベルが進めば人口構成が釣鐘型になるのは高学歴化=養育費の高騰
だろうな

162 :オーバーテクナナシー:2006/05/18(木) 18:02:47 ID:m7CeXAnl
160はデーマイナーセブウン セックス・アナル

163 :オーバーテクナナシー:2006/05/18(木) 18:03:43 ID:m7CeXAnl
あ、よくみたら俺か(爆)

164 :オーバーテクナナシー:2006/05/18(木) 18:49:28 ID:JpNTUpah
あ!もれいいこと考えた。

そこらへんに、すぐに生えて漏れの好物を食べられなくしてしまう、カビ。
このカビを品種改良して、食べられるカビにできないかな。
で、既存の毒性のあるカビにも寄生して、既存のカビを絶滅させ、
食べられるカビを世界に繁殖させれば、
食糧問題を一気に解決できないか?

しかも、てょっと湿っぽくしておくだけで容易に食料調達、ウマー

165 :オーバーテクナナシー:2006/05/18(木) 19:07:58 ID:xwBgx1BQ
ヨーグルトね

166 :オーバーテクナナシー:2006/05/18(木) 19:13:08 ID:JpNTUpah
お!いいね。うまいし。
そこらへんに、ヨーグルトが生えてくれればいいわけだ。

・・で、どうやったらいいんだ?

167 :オーバーテクナナシー:2006/05/18(木) 20:37:26 ID:xwBgx1BQ
きのこならいいんじゃね?

168 :オーバーテクナナシー:2006/05/18(木) 21:03:11 ID:JpNTUpah
お! いいね。 木片があれば、菌を植えるだけでいいんだっけ?
3日くらいで食べれる量になるといいな。
まな板1枚で、10日分くらいの食料になるかな。

ま、「カレー味」とか「マグロ味」とか、いろんな味のが開発されれば、
飽きもこなくなるかな。

169 :オーバーテクナナシー:2006/05/18(木) 21:30:41 ID:kT2SH4ye
完全ニート環境が整ってる状態で子育てが大変な訳ないじゃん。
「手を伸ばせばそこに食料」って状況だぞ?多分今の犬猫の世話より楽。
人口抑制にはならないって。システム組み込みの抑制機能が無いと。

>>164
普通カビは毒性があるなどの理由で食えないから繁殖できるんだ。
喰えるカビは人間が食う前に他のカビに食われちまう。

また出て来ました。
ものすごい勢いで進化して適応を繰り返す細菌類に打ち勝っていく能力を持ちながら
何故か人類が食べても全く無害な奇跡のようなカビ。

170 :オーバーテクナナシー:2006/05/18(木) 21:46:12 ID:kT2SH4ye
>>150
より現実的なところに引き戻すと
一日の仕事は敷地内の様々な装置がちゃんと動いているかチェックして見回り
またその機能が一定レベルを満たしているかを判断し、必要なら多少の手を加える事で
一日分の食料(その他生活必需品)が手に入るという
野生動物が縄張りを巡回するようなシステムが前段階として有るわけだ。

さらにそれを現実の今に当てはめると・・・・
普通どころかむしろ貧しい位の生活をするために、あらゆる技術に精通して、なおかつ
必要とする装置類を自分で作り出せるだけの能力を持った人間が超人的努力でもって
開発に当たる必要がある。しかもその技術が悪意ある特定個人に独占される危険を避けるなら、
実際の成果の他に住所氏名等もネット上などに公表した上で進める必要がある。
そして恐らく先駆者として失敗はできても途中で辞める事は許されない。

個人ではマズ不可能だろうね。
複数の人間が(ある程度)同一の認識の元で分散して進める他無い。

171 :オーバーテクナナシー:2006/05/18(木) 22:23:54 ID:kT2SH4ye
仕事のために生きているのではなく、生きるために仕事をせざる得ない、というだけのこと。
ニートしていられるということは生きるために仕事をする必要がないと言うだけであり、それそのものは問題ではない。
社会全体としては問題もあるが、社会の存続性とは一体誰の意思なのか?

現状、自分の生活を失わないように今の仕事にしがみつく事に必死。何か変。
様々な仕事を経験し、複数の資格を持っている方が優秀と判断される。そうか?

単に時代遅れになって不用になったのとは違い、
積極的に技術の向上によって自分の仕事を無くして行き、失業する方が凄かないか?

なんせ、自分では全く何もしなくても、居るのと同等の効果が上がってるんだぞ?
奴隷的搾取によって生かされるのでもなく、仕事を効率化する技術を作り、それを公表し、
その成果物によって生活する。その方が働きつづけないと破綻するシステムよりよほどいい。
究極的には誰もが(一定の初期投資のみで)後は元手ゼロで生活ができるだけの利益を上げられる。
経済的にもこれ以上の成果は無いだろう。

いかに「多くの人がやら無ければならない仕事」を”減らしてきたか”を評価すべきではないのか?
少なくとも日本国内では「餓死はしていないc.奥田」だそうだから、そうしても死ぬことは無いだろう。

権利だの自由だの言っても、ただの建前で、
自分の権利や自由のために人のそれはドウでもいいって奴はそう考えないだろうけど。
権利を主張する前に義務を果たせという奴も居る。完全に義務を無くすことは難しいだろうが
僅かな権利(や自由)を得るために大量の義務を果たさなければならないというのは望ましい状態では無い。
義務は減らしていくべき。

172 :オーバーテクナナシー:2006/05/18(木) 22:34:11 ID:kT2SH4ye
話は飛ぶけど、人口増加率の理論上の限界ってどれくらい?
人間の平均出産個体数と妊娠期間、平均寿命うから計算できるはず。
地球上の全ての女性が自然受精下で妊娠可能な期間中繁殖にのみ従事するという凄まじい設定w
どう考えてもそれ以前に食料などの物理限界が来るし、その前に経済限界が来る。

173 :オーバーテクナナシー:2006/05/18(木) 22:36:33 ID:xwBgx1BQ
毒性というのは生体というシステムを破壊する要素なので
生命全体に毒性を及ぼす酸・アルカリ・放射性物質といったものはあるが
たんぱく質などの高分子な毒となるとある程度働く場所が決まっている
(基質特異性)訳なので人間にだけ効かない毒というのは
可能かもしれんが生命体というのは部品が良く似ているため
(人間とチンパンジーだと2%も違わない)
それぞれの特徴を把握しないと設計できそうにない
もちろんヒトゲノムは研究されているので特定の人種に効く毒薬を細菌毒素
として生産できるベクターに載せて生物兵器を設計し
人種弾圧に用いられる可能性はある
金持ったキチガイがいればやるかもしれん

174 :オーバーテクナナシー:2006/05/19(金) 00:35:23 ID:vX3PIlx4
カマンベールのカビは毒性ないんじゃないか?
繁殖力を強く汁!!

・・でもカビの味なんだよな orz

175 :オーバーテクナナシー:2006/05/19(金) 08:18:05 ID:JLQW5wrq
物を食う
食ったら廃棄物として体内から出るか
脂肪として体内に蓄えられる
廃棄物を肥料として政府に提供
脂肪もエネルギー資源として政府に提供
そして食と金をもらえる
肥料は、政府から指定された食をすれば良質な肥料をウンコできる
その人のウンコはギャラが高い

このシステムはどうだ?

176 :月舘渉:2006/05/19(金) 08:23:24 ID:3lTN0aZS
やはり、自分のロボットを作り、         代わりに働いてもらう

177 :オーバーテクナナシー:2006/05/19(金) 19:02:40 ID:sEqorliL
フリーエネルギーがこの理想には必須条件だな

178 :オーバーテクナナシー:2006/05/19(金) 20:15:34 ID:KH0UyAuK
あのぉ
飯さえ食えればいいの?
君らが生き甲斐にしてるアニメは誰が作るの?
声優さんまでロボット??
ってか、結局世の中から仕事が無くなることはないし、そうなるとニートと
働いてる人の格差はデカクなってくよね?
そうすっと働く人はニートを食わしてかないとならない日本なんて馬鹿らしくなって
どんどん海外に才能が流出するよね?
となれば必要最低限のものしか生み出せない日本はほとんどの娯楽を輸入するはめになって
どんどん貧乏になるよね?
結果、貧乏で怠け者だらけの社会になる。


嫌だなぁ。

自給自足レベルの生活しかできないわなぁ。


179 :オーバーテクナナシー:2006/05/19(金) 20:33:46 ID:NjymqRG0
未来技術ではないが、
現在の日本でも、
一人っ子かつ親が持ち家と多少の資産を残してくれて、
デイトレなりちょっとしたアルバイトなりで一生不自由な暮らせる見込みの人間がちらほらいる。
社会全体がさらに豊かになれば、こういう穀潰し型ニートをできる人間はもっと増えるだろう。

180 :オーバーテクナナシー:2006/05/19(金) 20:37:28 ID:NjymqRG0
>>179
誤字

「一生不自由なく暮らせる」だ。

181 :オーバーテクナナシー:2006/05/19(金) 21:13:50 ID:FLJUybp8
かくして金太郎は何もしなくても年間百数十億円の収入を得た訳だ。

182 :オーバーテクナナシー:2006/05/20(土) 14:50:47 ID:fioyTAYX
っつうかなんでそんなににートしたがるの??
俺はいっぱい仕事していっぱい稼いでおもいっきり遊ぶ!のほうがいいけどなぁ。

183 :オーバーテクナナシー:2006/05/20(土) 15:30:32 ID:Bbo2W/tA
仕事しなくていっぱい稼いで思いっきり遊べたら最高だからじゃねーの?

184 :オーバーテクナナシー:2006/05/20(土) 18:11:55 ID:fioyTAYX
仕事して遊ぶほうが最高なんだがなぁ。

185 :オーバーテクナナシー:2006/05/20(土) 18:44:28 ID:IVdqsvvf
仕事して充実してる人は来なくていいだろ
仕事したくないものの集いなんだから

186 :オーバーテクナナシー:2006/05/20(土) 18:47:59 ID:hiE79CAY ?
>>184
それは個人的意見だろ、おまいは経験ないかも知らんが世の中では嫌な仕事押付けられてることのほうが多いんだよ
あと日本の教育とか周りの言動とかでそういう発想に洗脳されて来てるめんも大きいんだよ


187 :オーバーテクナナシー:2006/05/20(土) 20:11:04 ID:fioyTAYX
>世の中では嫌な仕事押付けられてることのほうが多いんだよ
まぁ、これも個人的意見だわなぁ。
世の中努力が報われて100%ととまでいかなくても好きな仕事をして充実してる人も少なく
ないんだよ。
仕事だからね、全く不満がないというのは難しいけど、好きな仕事だから多少の事は仕方が無い
と思ってる人達が存在するのに。
洗脳とかって...
君のほうこそなんか変な暗示に縛られてるんじゃない?

ま、いくらニートを切望したところで結果は明るいものじゃないと思うけど?
しかしここはニート願望が強い奴とリアルニートの集いだろうから、
俺なりに多数がニートできる方法を考えてみようかな。
どうにかしてご4000年の歴史を持つ?近所の大国を植民地化する。
これでどう?



188 :オーバーテクナナシー:2006/05/20(土) 20:36:18 ID:hiE79CAY ?
>>187
>まぁ、これも個人的意見だわなぁ。
世間知らずのおまいが勝手に思ってるだけ
>世の中努力が報われて100%ととまでいかなくても好きな仕事をして充実してる人も少なく・・・
少数の恵まれた香具師例に挙げることは、意味なし
>君のほうこそなんか変な暗示に縛られてるんじゃない?
ほんと視野せまいなおまいw今まで何の苦労もしたことないだろ

189 :オーバーテクナナシー:2006/05/20(土) 21:40:19 ID:2ifpemJM
別に喧嘩しなくていいんじゃない?
投資なり国家による生活保障なりでニート生活を楽しむつもりなら、
一生懸命働く人が多ければ多いほどいいんだから。
誰もがニートしてられるようになっても、人よりも良い生活をしたいとか名声が欲しいとかで熱心に働く人はいるだろう。
そういう人たちが生み出した利益なり、納めた税金なりがニート生活を可能にするんだから。

190 :オーバーテクナナシー:2006/05/20(土) 21:44:37 ID:2ifpemJM
俺の書き込みは板違いだな……。
政治経済の板じゃないんだから。

↓↓↓というわけで、板に相応しい科学技術的な妄想をどうぞ。↓↓↓

191 :オーバーテクナナシー:2006/05/20(土) 21:55:26 ID:fioyTAYX
>189
たぶん君より苦労してきてるからニートに嫌悪感もってると思う。
怠け者が苦労語っても苦労して地位や金を得た成功者(俺は全然まだまだだよ)からするば...
熱心に働く人間のお荷物になって楽したいって甘いと思うよ。
っていうかそういう社会はなりたたないよ。
そういうニートを保護する政党が与党になれると思う?そういう政策ほのめかしただけで
駄目でしょう。
国としてニートを増やすメリットがあるなら教えてほしいな。
科学技術ってのは政治経済は切り離せないからねぇ。
妄想したいなら君こそ板違いじゃない?

192 :オーバーテクナナシー:2006/05/20(土) 22:28:10 ID:cgMjKvOm
現実で頭の凝り固まってしまった苦労人の大人様が
なぜ、こんな辺鄙な所に迷い込んでいらっしゃったのでしょう?
科学技術発展の源泉は、あんなこといいな出来たらいいな、ではないですか?
あなたは現状に満足していても、満足していない人もいるのです。
”今”に満足していない人間が、理想を追い求めて何がいけないのですか?

我々の祖先が、夢や理想を持っていなかったら、
私たちは今もサバイバル生活をしているはずですよ。全裸で

193 :オーバーテクナナシー:2006/05/20(土) 23:31:39 ID:hiE79CAY ?
>>191
>熱心に働く人間のお荷物になって楽したいって
こんなこと誰もカキコしてないじゃんおまい以外w
楽したいという欲求を満たすために技術が発達してきたってのも大きいだろ
スレタイの技術が実現したとき、働きたいならおまいは働けばイイ、それは誰も否定しない
しかし視野の狭いおまいの価値観を押付けるのは止めろ
それから苦労自慢みたいなこと書くなら出て逝け

194 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 01:47:43 ID:1eE3bhMn
>どうにかしてご4000年の歴史を持つ?近所の大国を植民地化する。
あからさまに奴隷的搾取の上に成り立つ仕事しか頭に無いシナ。
お前こそ社会から消えろw

195 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 03:49:58 ID:dpiS4gZ/
喧嘩しているようだが
仕事しなくて良くなったって別に
『してはいけない』ということではないのだから
やはり全体としては『しなくても良い』を目指すべきである
、、、というよりも人類は今までもこれからも
それを目標にしているのだから
別にここで謳わなくってもその方向に進んでいるとは思うのだがな


196 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 07:30:04 ID:vlXTRa2X ?
fioyTAYX君嫌われてるな
君の言ってることは的外れなんだよ、自分のアフォさに気付けw
何で、他人に働かせて自分は楽に生きる、って発想になるんだ間抜け
そんなこと誰も言ってない
スレタイに、誰もが、って明記してるだろ
ここまで言えばアフォな君にも分かるだろ、とっとと消えろカス

197 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 07:57:08 ID:JnR6vUlQ
>どうにかしてご4000年の歴史を持つ?近所の大国を植民地化する。
ロボットを奴隷的に働かせる・・
なんて現段階じゃ非現実的な妄想してるから現実的手段として、でしょ。

198 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 08:15:49 ID:vlXTRa2X ?
>>197
板タイ&スレタイよく読め

199 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 08:22:55 ID:2tB5HLjz
http://www.youtube.com/watch?v=fX5ieBP6zP8
エスパー伊東の人間ロケット


200 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 08:34:22 ID:JnR6vUlQ
たしかに「ニートしたい人間がニートできる世の中を理想とする」
を前提に考えると政治経済と切り離せないよね。
逆にいえば未来技術として考えるより政治経済を前提に考えたほうが現実的かも。
「他国から奴隷的搾取無しで」となれば、いきなり一万年は持つ埋蔵量が膨大な油田(石油じゃなくてもいいけど)が見つかるとか。
そしてそれで得た利益を「不労共産主義」(造語です)で社会不満の少ない方法で分配する。
さて、この話は「埋蔵量が膨大な油田」が前提となってますね?
スレ違いではあるが板敵には例えばコスト激安の人造石油の製造方法を確立して
技術を独占するために他国にバレないようにして「ありもしない1万年使える油田が見つかったことにする」
そして不労者にはそれなりに、労働者にも納得できる分配をしていく。
ただ、労働者と不労者には今より大きな格差ができますよね?
現状では「働いても働かなくても大差ない生活ができる」のでニートという存在があると思うのです。
しかし制度としてニートの権利が確保されると労働者は不労者(ニート)に対して今以上の格差を求める
と思います。政府としてはやはり労働者の声は無視できないので有り余る富は格差のある分配がなされ、さらに労働者は
労働による富を得ます。




201 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 08:39:55 ID:JnR6vUlQ
200の続き
不労者と労働者の格差はますます大きくなり、不労者のなかにも上昇志向の者が増えて
働きたいと思う人が増えると思います。
しかしそうなるとまた社会バランスが崩れる恐れがあるので不労→労働者には高いハードルを
設ける必要があるかもしれません。期限つきの就労ビザみたいなのが必要になるとか。
「誰もがニートできる社会」は実現しても、「誰もが好きに働いて成功を目指す社会」
ではなくなる可能性はありますね。

ま、こんな感じでどうだろ?

202 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 08:50:23 ID:JnR6vUlQ
201の続き
不労共産?主義(造語ですが)の社会構造を考えてみます。
不労者、半不労者(短期終業ビザ取得者)、労働者という構図になると思います。
政治、経済の中枢は勿論労働者が担います。
無論、未来技術板なのでみなさんの大好きなロボットも活躍するとします。
労働者は司法、行政、対外的経済活動、国内での経済活動、軍事、娯楽等の分野の中枢となり、
単純労働等はロボットと半不不労者が担います。
純粋ニート好きなだけ不労者でいられます。
が、政府としても極端にニートが増えないように断種的な措置をする必要があるかもしれません。

203 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 09:02:19 ID:JnR6vUlQ
201の続き
不労者には結婚の自由や選挙権や財産の相続などに制限が必要となるかもしれません。
不労→半不労→労働者 への移行は政府が厳密に管理して毎年枠を決めてバランスを取る。
結婚の制限もしくは禁止 これは不労者が増えすぎるのを抑制するため。
選挙権の制限 社会崩壊予防
相続制限 これもやはり必要かと。
まぁ、極端にいえば一級市民、二級市民、不労者という図式ができるかもしれません。

しかし、はっきり社会的に区分されると差別も生まれ、格差も大きくなると「不労者である事
の良さ」は今ほどではなくなり、不労から脱出したい者が増えそうです。

が、そうは簡単に抜け出せない社会制度が確立され、富の有るものは質の高い娯楽を楽しみ
働かない者は最低限(とはいっても現在と変わらないような)の生活を強いられ、
真の不労者、働きたいけど働けない者、たまに少し働ける者、好きなだけ働けて飽きれば不労になればいいかな?(財産もあるし)
という構造になるのではないだろうか?

204 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 09:06:10 ID:JnR6vUlQ
平等でコンプレックスなくニートできる社会.....
自分の意志で好きなだけニートできる社会.....
これを望む人が多い気もしますが、私の頭では方法論が思いつきません。
どなたかお願いします。

205 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 10:08:57 ID:3r0pGxOg
漏れの結論

オールニートの世界=マトリックス状態で、オナニー夢を見てる世界


ていうか、役に立たないものに与えるエサはありません。って感じかも。
マトリックスの世界でも生体エネルギーを提供してるんだっけ?

そういえば、家畜って、・・ニートだよなって思ったりする。 もしこれを人間に適用すると、
例えば、一生献血&骨髄提供し続ける代わりに、食料と住居は無料提供、なんてあってもいいかも。
しかし、40才過ぎたら臓器移植の献体にする代わりに・・、っていうのは倫理上許されないだろうな。あぶないあぶない。

206 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 10:32:12 ID:JnR6vUlQ
まぁ、産油国でお金持ちのブルネイにしたって誰もがニートできる社会ではないからねぇ、
「役に立たないものに与えるエサはありません。」
そうなんだよね。
かといってニートに社会的貢献とか意味を持たせるともはやニートとは言えなくなるような....
たとえば一生献血の代わりに不労の権利を得たとしても献血に不満を持つ者も増えるだろうし...
現状では社会のお荷物でしかない?(ごめん)ニート君たちに意義を持たせるのは難しいなぁ。




207 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 10:40:03 ID:JnR6vUlQ
板違いですが私の切り口は「技術」による解決ではなく「社会システム」による解決策の模索になってますね。
そこはみなさんにお詫びします。
さて、少子化です。
ニートから未で献血より役に立つ解決方法を模索してみます。
たとえば女性は不労希望ならその権利を働きたい女性の代理母として得るとか。
ニートに子作りの義務。子育ては政府機関。労働力は半ニート。
政府は子作りを条件に不労者に生活保障を。
この場合女性ばかり負担が増えるなぁ。
子作りも労働みたいだし。それは置いといて、
政府は子供を育て、適正を判断して、不労者と労働者に分ける。
ま、格差が大きいからこの場合勝ち組は労働者になってる予感。

働かないでも生きていける者=仕事をさせてもらえない者という図式になってる可能性大。

208 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 11:14:06 ID:3r0pGxOg
そういえば、人間には最低限、寝る場所が必要。
そして現状では、寝る場所の確保には、場所代が必要。(賃貸費用、又は、土地所有でも固定資産税)

完全ニートはこの寝る場所を、対価なしで合法的に得る方法が必要になっちゃうわけだが、
 ・ニートじゃない人に、場所を借りる。(血縁関係なのでしかたなく。友達なので。)
 ・公的に場所を確保し、そこに居させられる。
のどちらかだと思う。

しかし後者の場合は、税金を使うとなるとそれなりの根拠が必要で、根拠として考えられるのは、
「・・他の場所に居られては困るから」ってなっちゃうのかな。

前者の場合も、できれば居て欲しくないケースが多いだろうから、
結局、完全ニートは邪魔者ってことになっちゃうのかな。


前者の場合で、むしろ居て欲しいケースって、
「囲われ女」「おば様の若ツバメ」のような異性の愛玩的存在(ペット)なんじゃないかな。
しかも老後までもいつまでも、っていうのは無理かも。いつか捨てられる。

働く(所得税納税)、とまではいかなくても、なんらかの意味で役に立たないと、生存は厳しいと思うよ。


>>207
子育てを政府がやってくれるなら、労働者の子孫を作ったほうが、社会によさそうw

209 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 11:44:25 ID:JnR6vUlQ
>208
もちろん労働者も子孫は作りますよっていうか、その辺は自由意志。
自分で育ててもいいし、ある程度政府にお任せでも。子のへんは特権階級(労働者は特権がある)
なのでかなり自由。
少子化なんで今まで以上に充実した補助&労働の妨げにならない社会制度。
私の持論ではニートは子孫を残す意識が低いと思われるので制度としての子作りが必要かな?と。
ま、大多数がニートとして成り立つとして、労働者は特権階級。
やりがいのある仕事(嫌なら不労者になればいいし)、豪華な生活。
十分な報酬と余裕な労働時間。不労者では手に入れられない物を数多く得る。
参政権も無いため自分て地の生活向上の手だてもなく労働者=最下層となる。
男どもは女性からは相手にされなくなる。
恋愛の自由までは制限されないが不労女性の大多数は特権階級の男性を目指すだろう。
女性の心を得る才覚がある一部の不労者は特権階級の女性の庇護の元ある程度良い生活はできるかもしれない。



210 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 11:47:24 ID:vlXTRa2X ?
JnR6vUlQ君3r0pGxOg君2人とも消えろ
社会システムにしても現状の延長線上で考えられない未熟な堅い頭の固定観念じゃ話にならん
アフォそうなので教えといてやろう
貨幣経済が何時までも続くって保証はない、働くのも対価を得るためって発想じゃなくやりたいから働く(ボランティア的に)・・・
じゃ生産流通サービス等は誰が?ってことならやっぱロボットだろうね
お金というものが過去の遺物になって家の中でメイドロボットに命じれば炊事等なんでもやってくれるような、無料で、それに罪悪感を覚えるような教育はしない
貧富の差も完全になくなって(ry

211 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 11:53:52 ID:JnR6vUlQ
あ、今までのカキコ、一部誤字等があるが訂正は面倒なので脳内訂正して読んでください。
不労者の権利や生活は不労認可社会制度が進むにつれどんどん窮屈な物になる事が予想される。
不労者=最低限の生活と最低限の娯楽、制限された社会的地位。
時間はいくらでもあるが充実した生活は困難かも。
社会的に差別され大多数の異性にも相手にされず劣等感を持ち続け、将来的な展望も得難い生活。
労働者=望みうる最高の生活を享受するチャンスを持ち、高水準の生活を得る。
異性に対しては現在の労働者状況よりも数倍おいしい思いをするチャンスはあるかもしれない。

ただ、労働者間でも格差は大きいだろう。
しかし、ある程度の充実感と報酬、不労者という社会的弱者が存在することでそれほど
不満はなく暮らせるかと思える。


212 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 12:02:19 ID:JnR6vUlQ
vlXTRa2X ?君。まともな反論ができないと消えろですか。未熟ですなぁ。
ちょっと赤っぽさも感じられますが共産主義は頓挫しました。
何事にも対価を求められない社会がくるという保証はない。
というか、だったらどうやったら「何事にも対価を求められない社会」がなりたつのか
仮説をたててみて欲しい。
社会、経済なくしてメイドロボット(w)を成立させるビジョンを説明して欲しい。
私は有り余る資源というトンデモな前提を元にこれまたトンデモな仮説をたてたつもりに
なってちょっと得意げになってます(w)
「消えろ」とか理論のない書き込みはもっとも嬉しくなる類いであります。
しかしながら、「うーん。なるほど」と思えるような不労論というのも見てみたいと
思っているのも確かです。


213 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 12:09:22 ID:6MrtAaSc
そうだね、プロテインだね

214 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 12:26:22 ID:3r0pGxOg
>>210
>現状の延長線上で考えられない
「しか」が抜けてるのかなw
まぁ現実的なアプローチを考えているから、当然現状の延長線上だよ。

>>210は妄想から現実世界への適用というアプローチをとるのなら、
それはそれで、いろいろ書いてみてくれればいいと思うYO!

>>212の「何事にも対価を求められない社会」これが、命題だね。
これさえ解決できれば本当夢のようですよ。
漏れが>>164で挙げた、「食べられるカビ」はこれの一つの解決案でもあるわけだけど、
・・どうなんだろうなw

215 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 12:31:06 ID:vlXTRa2X ?
俺の言わんとしてることを全く理解できてないようですな、JnR6vUlQ君
君のアフォさがよく分かるよ、消えると同時にとっととしんでくれ

216 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 13:02:49 ID:ZHPXo8kP
現在でも親から受け継いだ資産からの上がりで食ってる人間はたくさんいる。
生産性が向上して相対的に生活必需品が安くなれば(今も安くなりつつある)、
不労階級になるためのボーダーが低くなって、
例えば、一千万程度の金融資産で「食っていくだけ」なら可能になる時代がそのうち来るだろう。
ロボットでもナノテクでも生産性を上げられればそれでいい。

問題は、それが50年後か、100年後か、200年後かということだが……。

217 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 13:12:17 ID:6MrtAaSc
JnR6vUlQさんと3r0pGxOgさん
いつかあなたがたに、子供ができて
子供が目をきらきらさせて「しょうらいのゆめ」を話している時
小難しい理屈を並べて、「ゆめ」を頭から否定し
自分の理解できる価値観の中だけに
子供の未来を押し込めようとするような、そんな大人にだけはならないでくださいね

今の常識が未来の常識とは限りません
闇を明かりで満たし、機械は空を飛び、それでも地球は動いているのです

218 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 16:14:27 ID:dpiS4gZ/
子供が目をきらきらさせて『ニートを目指します』と素直に言える時代
でなきゃいかん、本音はだれだってそうなんだが
タブー視されてるからな

219 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 16:36:00 ID:xqG9tRkK
労働が苦役だからニートになる
・・・のなら、労働を辛いと思わなくなる薬が開発されれば良い

しかし結局「働く」事を辛い、というかお金持ちをひがんで
働きたくないと思う人が出る...つまりニートが階級の中の一部であるという価値観がある

人類が階級及び階級格差という文明を維持し続ける以上、
働こうが働かなかろうが「下になるのは嫌」「上に見下されるのは嫌」
というループから抜け出せない

だったらニートが人類という生物種カテゴリーから抜け出せば良いのではないか
犬やバクテリアに格差を感じるものは居ない
なにより、文明の共通フレームである「意思疎通」が出来ない

しかし人類は、地球上の生態系における上位高等種を知覚した経験が無い
あるとすればそれは「神」ぐらいのもの
神様を金持ちのようにひがむものは居ない

つーわけで、ニートが人類やめればいいんだと思います
それが人類の技術で可能なのかは、わかりませんが...

220 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 21:54:23 ID:Nl0sI3Cp
廃棄食品を廃棄しないで配布するだけでニート養えるよな?

221 :JnR6vUlQ:2006/05/21(日) 23:03:37 ID:JnR6vUlQ
ただいま。
えっと、みんな凄い事考えてたんだなぁ。まじ、冗談抜きでびっくりしてます。
考えを改める必要があるかも。と。たとえば
>子供が目をきらきらさせて『ニートを目指します』と素直に言える時代 でなきゃいかん、
>本音はだれだってそうなんだが タブー視されてるからな
いや、まじびっくりです。
自分、楽はしたいけどニートはしたくないです。
理想はちょっぴりの苦労と有り余る金、贅沢な時間と大いなる娯楽。
なんつうか、いろんな人の意見を見ても自分の仮説?をもとに考えてもニートになったところで
楽しそうじゃないだよなぁ。働かないでカビ食って生きても労働を全部ロボットにやらせても
自分的には満足じゃないというか。
とりあえず、自分のような人間は他にも存在してると思うし、自分一人だけだとしても、「誰もが
ニートを目指したいと思ってる」という事にはならないよね?
>いつかあなたがたに、子供ができて 子供が目をきらきらさせて「しょうらいのゆめ」を話している時
>小難しい理屈を並べて、「ゆめ」を頭から否定・・・
いや、子供なら二人育ててるが...
「将来の夢」でニートを語った日にゃぁグーで殴ります。たぶん。
ニートのどこに夢があるのか理解できないから。




222 :JnR6vUlQ:2006/05/21(日) 23:08:02 ID:JnR6vUlQ
えっと、「何事にも対価を求められない社会」ってさ、要するに今の常識からは
考えられないじゃない?
で、「俺の事を常識に囚われてる」って非難してるわけじゃない?
「今の常識が未来の常識とは限りません 」
たしかにそれもわかるんだよ。
でもね?俺が常識に囚われてる原因は多分君らは考えも及ばないところだったのかも。と。
鍵となるのは「何事にも対価を求められない社会」。

223 :JnR6vUlQ:2006/05/21(日) 23:14:50 ID:JnR6vUlQ
「何事にも対価を求められない社会」にたいして人間の本質の一つとして、
「何事にも対価を求める性質」が有ると思うんですよ。
本質というか本能というか。
鉄が水に浮かび人間は月に行った。
たしかに常識はどんどん更新されていく。
しかし、本質は人間が猿だったころから変わっていないんじゃないだろうか?
今まで覆ってきた常識なんてのも所詮、人間の本質が求めた結果なんじゃないかな?
それはいわゆる「欲」とも言われるもので征服欲だったり性欲だったり名誉欲だったり
そういう物から行動して対価を求めた結果なんじゃないかな?
まぁ家庭がうまくいっていない中学生のようなvlXTRa2X ?君には理解できないかもしれないが
「人間の本質から対価を求めるのでは?」ということを少しでも考えて欲しい。
っていうかガキみたいに消えろとか言ってないで俺を納得させるような説を頼むわ。

224 :JnR6vUlQ:2006/05/21(日) 23:19:00 ID:JnR6vUlQ
xqG9tRkKさんは面白い事かいてますね。
たしかに、人間としてニートを考えるから話が難しいのかも。
でも自分の子供が人間以下のニートになりたいなんて語ったらやっぱグーで・・・・
むしろ頑張って成功して俺に贅沢させろ!くらいの....
を!これってある意味ロボットに労働させるニートの感覚に似てるかも(笑)
ま、成人するまで子供に対して責任を負ってくつもりなんで一緒にされたくはないけどネ。

225 :JnR6vUlQ:2006/05/21(日) 23:28:43 ID:JnR6vUlQ
ニートっていうから難しいのかなぁ?
ちょっと的外れだけどさ、
ホームレスをさ、一カ所に集めて、個室を与えて風呂をとかも提供してこざっぱりさせて、ずーっと
TVでもみせとく。っていうか好きそうなDVDとかある程度用意しといて貸し出す。
飯はこの制度に協賛してる○クドナルドとかよ○のやとかを配給する。
病気になったらタダで診てもらえる。月に3千円程度のお小遣いは貰える。

226 :JnR6vUlQ:2006/05/21(日) 23:33:33 ID:JnR6vUlQ
不潔なホームレスが公園にテント作ったりしなくなって協賛してる企業は賞賛され、
制度を実現させた政治家は賛辞を受ける。
元ホームレスは苦労せず飯にありつけ毎日風呂にはいって好きなDVDでもみてゴロゴロ過ごす。
社会復帰したい希望がある人なら支援する。
それ意外は別にそのまま。
どこかに問題がでてくるだろうか??
人数を制限すれば実現できそうな気も。

で、君らが目指すニートにも近いような気がするんだが。
だったら一旦ホームレス経由でこういう生活してみたいと思う人はどれくらいいるだろう?

227 :JnR6vUlQ:2006/05/21(日) 23:43:12 ID:JnR6vUlQ
まぁ実際、どんなに良い条件をだしてもホームレスがみな役人に素直には従わないだろうなぁ。

228 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 23:47:16 ID:3r0pGxOg
一発屋でもいいからアイドルになってしまえば、
今の世でも、親衛隊に一生食わせてもらえるよ、きっと。

>>220
それをやると、お店の裏口の行列が増えるけど、表の行列が減る。
つまり収益が下がるので、お店はそれをできない。
お店の人はみんな「もったいない」って思ってるけど、やると自分の首を締めることになる。
はがゆいよな。

表の行列を減らさない、もしくは増やして、衛生上問題なく配布できる方法があるなら可能なのかも。

しかし、「ニートに配布してる」って報道されたら、ニートを助長してるって、世論から反感買うのは必至。
でもニートではなく障害者に配布なら、世論で好感もたれるだろうな。 世論とは紙一重だな。
・・ニートってある意味障害者? ・・いやちがうよなw

229 :オーバーテクナナシー:2006/05/21(日) 23:55:24 ID:6MrtAaSc
……ダメだ、こいつら

230 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 00:01:40 ID:p5ShnfyY
仕事とかでもさ、いろんな奴がいるけど、一番駄目な奴って自分の意見は言えないのに
批判だけする奴だったりしない?


231 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 00:03:55 ID:7g9bAMzw
個人的に、否定的な意見を言うのは好きではないんだけど、(本当だよ?)
考えてみたら、就労の義務、納税の義務は憲法で定められてるから、
定年未満の人を保護するとなると、>>226の政治家は憲法違反になちゃう。
いまの経済の状態でニートを増加させると、国民総生産が簡単に下がってしまうから、
国としても容易にそういう方向へはもっていけないだろうな。

ただ、ロボットだけで生産やサービスの維持・発展ができて、人がいると邪魔っていうところまでくれば、
国としても、就労の義務を撤廃して、ニート保護に動けるのだと思う。
やっぱりロボットの発展が前提なのかな。

232 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 00:14:07 ID:7g9bAMzw
>>230
そうそう。まず批判の根拠を示さない椰子は、批判としての価値もない。
「だめ」とか「ばか」とかいくらでもいえるけど、それだけではそこからは何もいいものはうまれない。
怒りの感情だけ生んで、議論を空転させるだけ。時間の無駄。

人間なんて100人居れば100通りの考えがあるわけなわけですよ。
自分と同じ考え以外のやつは全員バカ、っていう若者が最近多いようだけど、悲しいね。
議論を尽くして考えを発展させてこそ、話し合う価値があるのではないか?

おんなじ考えの椰子だけ集めて、「同じ」「同意」「禿同」・・って1000個レスつけるのが楽しいのか?

233 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 00:24:49 ID:p5ShnfyY
>231
おお!憲法に反するかぁ。そこまで考えずに悦ってた(w)
ただ自分的にロボットで解決っていうふうには考えられないんすよ。
今までの経緯からすると機械化によって失業者が増えた。
そして新しい仕事も増えた。
例えば馬丁が失業してタクシー運転手は増えた(ちょっと事実関係ないけど)
工場内での手作業が減り機械関係の労働者は増えた。
ま、こんな構図かな?と思うんだけど、
劇的に国益が増えるにいたってないような??

234 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 00:29:27 ID:iEclQmma ?
>>227
もーね、お前自分のアフォさを自覚して消えてくんない

235 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 00:30:17 ID:p5ShnfyY
仕事は今より機械化(ロボット化)するだろうけど、どっからお金が入ってきて分配されるんだろう??
という疑問から自分は「日本が超産油国になりかねが余る」みたいなトンデモを前提として
仮説ってみたんですよ。ロボットは不労を成立させる手助けにはなるけど理由にはならないかな?
と思って。開発費、生産コストをかけて得られるのがニート君たちっていうのも成り立たないかな?と。
どなたか、「機械化の促進と外貨獲得」に対しての仮説を立ててみてくれませんか?
自分としては、意見を交換というか戦わせるの好きなんですよ。


236 :231:2006/05/22(月) 00:45:19 ID:EBlTdNcK
私もね、技術の発展は、より楽しい仕事を増やす、
という方向に持って行きたいと願うんだけど、
ITの仕事してると、
「このシステムを導入すると○百人人員を削減できます」
とかばっかり。
コストダウンして、価格も下げて、っていうデフレだから、
国民総生産はあまり上がらないよね。

っていうか、そろそろ寝ますね。

237 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 04:03:29 ID:GVlOfa/e
お金を稼がなくても生きていける世界を考えているのに、
なんでお金を問題にしてるのか理解できません><

238 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 06:23:33 ID:TJ4U/1PB
まあみんな思い思いに妄想ぶちまけてるだけだからね
想定する未来の発展レベルすら未定義

JnR6vUlQさんは少なくとも近代的な経済システムや社会儀礼が温存され、
目に見えるテクノロジーやデモクラシー、世俗文化が「発展」した
SF的な近未来を想定しているようですが...
このスレの方向性は、とりあえずこれでOKなのかな?

まあ、ニートって価値観(注:英のNEETではない)が日本に浸透したのはここ数年だから、
その国内的なニート周辺文化が温存されうる発展レベルの未来しか
レンジとして捉えられにくいであろう、ともいえますが

自分は、いわゆるマルキシズム的な方向でニート問題を扱ってもいいと思います
そういうニートも居る(昔から似たようなのは居たんですが)でしょうから
最もどの時代のモラトリアム文化をピックアップするかで、
大分ぶれが出てきてしまうので、安易には出来ませんが
ただ板違いなので、ここじゃ無理...

239 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 08:32:02 ID:p5ShnfyY
>お金を稼がなくても生きていける世界を考えているのに、
>なんでお金を問題にしてるのか理解できません><
んじゃお金を稼がなくても生きていける世界がどうやったら成り立つか仮説をたてるべき
なんじゃないかな?
そもそも「お金」が一番の問題だよね?
だったらなんでその「お金」を問題にしてるかを理解できないのか理解できないな。
なんか某アニメにでてくる「もしもボックス」的妄想ばかり膨らませてそれを「夢」といい
きって反論にたいして過剰な反応をして攻撃的になるのもいかがなものかと。
私の考えでは「夢」は実現させてこそ(というか夢に向かって行動するとか考える)意味があり、
うだうだ語ってるだけなら妄想でしかないかな?と。
いや、妄想も良いと思うよ。俺も妄想大好きだし。
でも妄想を語るならもっとふさわしい板はないんだろか?
ま、こんなこと書くとまたいろいろありそうだが。



240 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 08:44:17 ID:p5ShnfyY
ま、妄想でいいとおもうんすよ。
ただ、もうちょっと相手に解りやすく語ってくれるといいのでは?
とかね。
「お金がなくても生活できる社会」を語りたいなら「どうしてその社会はお金が無くても成り立つのか?」
という説明がないと。
実は詳しくは知らないんだけど「スタートレック」なんてお金がない社会らしいじゃない?
そのへん詳しい人が登場してくれるとまた面白くなりそうなんだけど。


241 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 09:15:06 ID:p5ShnfyY
>ITの仕事してると、
>「このシステムを導入すると○百人人員を削減できます」
>とかばっかり。
>コストダウンして、価格も下げて、っていうデフレだから、
>国民総生産はあまり上がらないよね。
そうなんだよね。
ある職種のコストがどんどん下がって人員削減が進んだところで国民総生産の上昇にはならないのでは?
と。


242 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 09:58:54 ID:EBlTdNcK
お金がなくなると不便だと思うんだけど、
例えば何か欲しいものがある場合、
どうやって手に入れるの?
教えてエリョイ人!

243 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 11:03:17 ID:iEclQmma ?
>>236
古いんだよ国民総生産、今の指標はGDP(国内総生産)だ
>>241
消えろっつてんだろ、経済板の過疎スレでほざいてろ、カスが
>>242
これが欲しいって注文すれば無料で届けてくれる、サービスも含めてね
そんな世界を実現する未来技術を語るスレなんだよここは

244 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 11:09:05 ID:p5ShnfyY
例えば国家間のやり取りなら物物交換でもいけると思う。っていうかそういう例はあるし。
石油を供給するかわりに小麦とか鉄鉱石とかでも国家間経済はある程度成り立つかな?
ま、民間は大変だぁ。
で、これまでの常識でははかれないほど国がいっぱい儲かったとして、不労政策をとったとしよう(かなり強引だが)
食料、酒、煙草は配給。住まいも供給。生活必需品も支給。
月数万円相当の公認娯楽品受給権も与えられるとする。
教育も義務化が撤廃され好きに受けられる。
これで働かなくても飢えることも寒さに震えることもない。
これで満ち足りた生活が成り立つだろうか?
みなが慎ましい生活をおくり社会は安定して良いことづくめかも知れない。
さて、たとえば車が欲しい。どうしよう。
自動車は相変わらずガンガン生産しているが対外物物交換用として非常に価値が高騰していると
考えられる。ちょっと良いゴルフクラブが欲しい。どうしよ?(ゴルフやらないのでよくわからんが)
で、人より良い生活をしようと思っても雇用の枠は極端に狭い。
そうなると「あれも欲しい!これも欲しい!あそこにも生きたい!たまには金で女をだきたい!」
とか無いものねだりにおちいってしまうのではないだろうか?



245 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 11:13:57 ID:p5ShnfyY
>これが欲しいって注文すれば無料で届けてくれる、サービスも含めてね
>そんな世界を実現する未来技術を語るスレなんだよここは
だから君の持論を語ってくれよ。
技術によって誰もがなんでも無料で享受できる世界なんて素晴しいじゃないか!!!
是非しりたいな!!GNPでもGDPでもどっちでもいいすよ。
ようはどっからお金もしくは資源を受けるか?という問題なんじゃないかな?
君の家庭がうまくいってないとかは君の責任じゃないかも知れないが、もうちょっと穏やかに
前向きに語ってくれませんか?
凄く興味がありますよ。
サービスも含めて無料で欲しい物が受けられる世界。

246 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 11:18:13 ID:p5ShnfyY
だれかが100坪の土地に三階建て地下室有りの一戸建てが欲しい!っていいだしたら
みんなほしがるんじゃない?それはどんな技術で解決したら良いですか?
もしそういう社会なら俺は100階建てくらいのビルが欲しいし。

247 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 11:22:17 ID:p5ShnfyY
iEclQmma ?君、あなたがどれだけ偉い人かはしりませんが、持論もなく家庭環境も悪く
学業に自身のない中学生のような(あなたを中学生扱いするつもりはありませんよ)
突っ込みを入れるだけでしたらできれば黙っていて欲しいなぁ。
意見を戦わせるのは面白い事だと思いますが感情をぶつけあうだけならつまらなくなってしまいます。

248 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 12:13:54 ID:lqewTblV
ニートといっても生産的なニートと非生産的なニートが居るでしょ?
生産的なニートは保護してもいいんじゃないの?って思うんだよ
生産的なニートとは文字通り何かを生み出す事
生み出す物が素晴らしい物でなおかつ需要があればそれを売り、暮らしていく事も可能なのだけれど
なかなかそうはいかない
そこでその基準を下げてやる事で多くの人に活路を見出してやる
この援助制度はいくつかの形が存在する。国からの援助、企業の援助、個人の援助だ
僕が特に注目しているのは個人の援助ですね
人が暮らしていける程度なら少数人の援助で成り立つんです
現実的なところで言えば数百人以上から援助してもらうことが必要でしょうか
いわゆるお金持ち層(月20万円以上稼いでいる人も含まれる)の人数は億単位で居るでしょう
その人たち全てにアピールして10万分の1である1000人でも援助を獲得できれば
暮らすことは可能かもしれません
援助というのは実際にはもっと細細としたもの寄付のように一人あたり数百円だったりで
多くに人の援助がなければ暮らせないかもしれませんが
とても使いやすく手間の掛からないシステムを構築すれば、お金を落としくれる人はたくさん居るでしょう

249 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 12:43:08 ID:iEclQmma ?
>>247
おまいが来てからこのスレ荒れ放題だ
何回も言わすな消えろカス
あと文書長いんだよ、簡潔に纏めろ、2chにいたいなら

250 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 12:47:45 ID:p5ShnfyY
>248さん
たいへん興味深いお話なんですけど、
>生産的なニートと非生産的なニートが居るでしょ?
ここがよくわからないんでできれば説明いただけないでしょうか?

251 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 13:27:18 ID:p5ShnfyY
iEclQmma ?君
長文失礼。
でも読解力は必要だと思いますよ。
荒らしてるのはご自分ではないでしょうか?

252 :DJ狼:2006/05/22(月) 13:47:52 ID:HzMqAm+l
ロボットに出来ることは全部ロボットにやらせる
10分の9の労働をロボットにやらせることに成功したら
人間は10分の1の労働で済むようになる
これで完璧に労働不要にはならないだろうが
誰もがニートしていることに近くなるはず

253 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 14:27:45 ID:hhs/2WhP
>>252
10分の1になった労働をワークシェアすりゃ暇になるんだろうが
それを一部の人間が寡占して一人の人間をこき使って残りにまったくない
というのが現状だ
過労死するほど忙しいか仕事がまったくないかの2者択一
2人でやる作業を1人に残業させて雇用を1人に抑えたほうが企業は人件費
が少なく抑えられるからな
しかし社会全体から見りゃこれはマイナスなわけなんだが
しかし1企業だけではこれを競争市場の中で実現は不能だ
行政介入がいるのだがな、しかし国家規模で実現できるのかというと
鎖国しているわけではないので国際競争では負ける
つまりどうあがいても機械効率の向上はニートの増大を招くわけだ
ニート個人の怠慢の問題ではない社会的な背景があるのだよ

254 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 16:00:36 ID:GVlOfa/e
>>238
うーん、なんとなく分かったような(´-`)
このスレは、超絶未来技術を語るんじゃなくて
既存の技術やシステムをなんとかこねくりまわして
ニートを増やす方法を考えるスレなのね

てっきり、>>246 のような、土地の問題点が出てきたら
超素敵理論で空間拡張すればいいんじゃね?とか
精神だけの存在になれば、そんな問題無意味じゃね?とか
語るスレだと思ってたわ。
経済とか興味ないし、消えますねノシ

255 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 16:51:21 ID:iEclQmma ?
>>254
消えるのはおまいじゃないって
ここも普通の未来技術板に戻るんだよ、JnR6vUlQこいつさえ消えれば

256 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 17:13:50 ID:GNhG/3qJ
ぶっちゃけ空間拡張までいかんでもナノマシンに生産を全て押しつけて何処でどんな物を注文してもその場で重元素合成して作ってくれるとか…
そんなことを語る場者ねーの?

社会問題なら普通に経済とか語る板があるんだし

257 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 21:09:29 ID:p5ShnfyY
経済だけで語るつもりはないし、根拠のない妄想だけで終わらせるのもつまらんなと。
ロボットとか絡めて経済の板で語ってもこれまた不毛でしょう。
さて。
253が良いヒントをくれた。経済で解決しようと短絡的に考えれば鎖国かな。
物質、情報の両方を閉じてしまえば不労者が無いものねだりで不満を持つことも少なくなるかなと。
ロボットに仕事をさせてそれで得られるものだけを享受する社会。
国内では貨幣経済は終わりを告げ、諸外国にくらべ得られる物質には制限はあるが誰もが平等に手に入れられる
社会。
ほんの一握りのブルジョア(最小限に押さえられた労働者や政治家等)以外は低い水準
ながら平等な社会。
対外的な経済活動は最低限に制限することで金が廻りすぎない社会。(対外的にも物物交換
を推進すれば日本は限りなく金に無縁な国となるだろう。



258 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 21:34:29 ID:p5ShnfyY
>つまりどうあがいても機械効率の向上はニートの増大を招くわけだ
うんうん。効率があがるとニートは増えるよね。
でもそれは社会的弱者としてのニートだよね?失業者というか。
私が思うにこのスレの人達はニートを恥じる事無い存在として大多数の人間が働かなくても
済む世界を望んでいるんだと思うのですよ。
で、ドラエモン的技術を中心に不労社会への妄想を巡らせていたと思うのですが、私が社会制度や
経済を含めて提案したところ拒絶反応が起こったといった感じでしょうか?



259 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 21:35:36 ID:lqewTblV
援助有りの社会
文明の利用

この二つですか

260 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 21:58:52 ID:p5ShnfyY
憲法改正して不労の自由を認めさせる。自衛隊も廃止して人員削減と無人機や長距離ミサイルを
配備。戦車とか戦闘ヘリもいらない。
昔NHKで海中の有機物を利用して石油を作る細菌を研究中?みたいなのを見たような気が。
こっそり完成させてあちこちの海岸沿いに石油プラントを立てまくる。
発電所も火力で。地域ごとに独立した形で。極力工業製品も農産物も地域ごと。
それぞれが他の地域に依存せず維持できる形に。運送には極力電車を使用。
これで国内の流通は激減し高速道路は快適に。倉庫内はパワフルなロボットと無人のフォーク。
ICタグで効率的な管理。どうしても必要となる短距離の流通は電気自動車で。
石油はなるべく輸出(物物交換)用。
資源は交換の他、国内での徹底的なリサイクル。
輸出用のタンカーの復路に諸外国の資源ゴミを有料で買い取り国内に持ち帰りリサイクル。
各種サービス等も人間型ロボット。
しかしロボットの開発.生産、保守は韓国。これも不労のため。
基本的に配給となり質素な生活になるため娯楽は衰退。
公営のゲーセンや映画館、TVは国営のみ。映画も国営。
希望者にはスポーツや高水準の教育を奨励。
国内では生かす場がないので資源や食料を得るための人材として海外へ。
住宅、食料、医療、衣料、教育、生活必需品などは全て無料。
っていうかたとえ金や金の変わりになる物があっても手に入らない。
なるべく全国民の90%以上が同水準で慎ましい生活を送れるようにする。


261 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 22:00:38 ID:p5ShnfyY
lqewTblVさん。他になにか良い提案がございましたら是非お聞かせください。
260では未来技術的未開発技術と政治・経済を絡めて仮説ってみました。

262 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 22:11:59 ID:WIieYaOK
アフォが湧いてるなw元凶はこいつか>JnR6vUlQ

政府が膨大な資源を分配するだの、政府が適正を審査するだの
細部のシステムが違えど、自分が破綻したと言ってる共産主義そのものじゃん。
しかも”自分を納得させろ”と”人に要求しやがる”しw
依然見かけたな、こういう奴w

お前の言ってることはただの言葉なんだよ。
政府ってのは具体的に”何”でどういった”現象”なのか?
GDP(国内総生産)とは”何”を”表象”しているのか?
お前は物事を科学的客観的に見てそれを表現する能力に完全に欠ける。
理系版にふさわしくない。少なくともこのスレのレベルからしても程度が低すぎる。

>で、ドラエモン的技術を中心に不労社会への妄想を巡らせていたと思うのですが、私が社会制度や
>経済を含めて提案したところ拒絶反応が起こったといった感じでしょうか?
バカだろw自分でバカを証明してるも同然だw

>ようはどっからお金もしくは資源を受けるか?
資源はどこからも湧いてはでません。質量保存則に反します。
金は幾らでも作れますが。

>>246
”お前が”
建築勉強して、鉄鉱石探し出し、精製して鉄骨にし
同様にコンクリ、ガラス、アルミなどを作り
一生懸命コテ片手に左官作業すれば良いんだ。
簡単だろ。

263 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 22:23:05 ID:iEclQmma ?
>>262
シカトしようこいつ(JnR6vUlQ)
でないとバリバリ理系の奴とまたーり出来ない過疎スレになってまうよ


264 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 22:23:51 ID:lqewTblV
実はもう1つある?

それは人間の進化です
不食に関する文献を漁っていて思いました
参考http://x51.org/x/05/01/1506.php

独立栄養生物として進化、または遺伝子を組み替え
そう機能するように作り替えるんです

265 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 22:37:21 ID:WIieYaOK
>>173
重金属代謝したり軽油作ったりワケの分からん細菌が居るくらいだし、
人間にのみ害の無いカビを作ったところで、代謝経路の大部分が人間と同等で
なおかつ他のカビの繁殖を抑えて繁殖できるよう進化したカビとかでてきそうだ。

そんなカビの食い物は分子レベルで人間とほぼ同じになるわけで、生育に適した
環境は人間の体内ってことになりそうな肝。自然界にそんな都合のいい所はあまりなさそうだ。
つうか、完全にニートできる環境にはそういったカビが繁殖できる所が普通になきゃダメだな。

また、そうなると、人間に害が無いという条件を外さなければならず、人間の改変が必要に。
いっそ、その人間と代謝経路が似通ったカビの遺伝子を人間に導入して
カビ人間になったほうが良いかも試練。親和性高そうだし。



266 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 22:42:38 ID:WIieYaOK
>>263
>シカトしようこいつ(JnR6vUlQ)
厳密にはそれも問題が有る訳だが。
まぁ、下手したら他の技術的問題なんか
霞んで見える程のデカイ問題だなw

267 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 22:56:49 ID:iEclQmma ?
やっぱ自然発電&ロボットでしょ
自然発電で燃料の輸入はなくなるし、生産活動その他はロボットにやらせればいい
資源は全てリサイクルで行けるし、食いもんも国内だけで十分なカロリーと栄養がまかなえる
そんで日本は貨幣経済かた脱却して総ニート時代をむかえる
医療関係とロボットの開発だな問題は

268 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 22:59:22 ID:PcTLEyel
「消されるなこの想い 忘れるな我が痛み」
平凡な学園生活を送る少年少女たちが、突如巻き込まれた戦いの世界。
巨大ロボ・ゼーガペインを駆り、未知の敵ガルズオルムと戦う
宿命を背負った彼らが直面する、世界の真実とは?

テレビ東京系6局 毎週木曜 午後6:00〜
BS−Japan 毎週金曜 午後6:00〜
AT−X     毎週木曜 10:00〜/21:00〜
           月曜 14:00〜/24:00〜 放映中(2クール/全26話)

269 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 23:03:42 ID:GNhG/3qJ
テレ東うつんなくて歯噛みしてるのに思い出させるんじゃない

270 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 23:15:38 ID:p5ShnfyY
>お前は物事を科学的客観的に見てそれを表現する能力に完全に欠ける。
>理系版にふさわしくない。少なくともこのスレのレベルからしても程度が低すぎる
そうですねぇ。
レベルの高い方の提案がカビ人間ですか。
レベルが高すぎて思いもよらぬ発想ですね。
街頭インタビューでもしてニートでカビ食っていきるのと
マトモな食い物食っていきるのどっちが良い?と聞いてみたくなりますな。
>政府が膨大な資源を分配するだの、政府が適正を審査するだの
>細部のシステムが違えど、自分が破綻したと言ってる共産主義そのものじゃん。
そうですよ。もともと私はニートという存在に対して快く思ってませんから。
ディベートとして書きまくってるだけですよ。
好き嫌い抜きに命題に対して仮説を立てる。という訳です。
>自然発電で燃料の輸入はなくなるし、生産活動その他はロボットにやらせればいい
>資源は全てリサイクルで行けるし、食いもんも国内だけで十分なカロリーと栄養がまかなえる
>そんで日本は貨幣経済かた脱却して総ニート時代をむかえる
凄く短絡的に思えてしまうんですよ。
前にもかきましたが人間の本質として「対価をもとめる」というのがあると思うんですけど
社会経験がある方なら生産活動その他は全てロボットに...
というのは無理があるかな?と。そこまで高度なAIがいつになったら開発されるだろうか?
とか、国内全ての電力を賄えて採算の自然発電発電所(一カ所とは思ってないですよ)ができる
見通しは?とか考えていくと経済.社会制度としてのニート論(これも既存の技術だけでは難しいですが)
のほうが現実的かな?と。

271 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 23:21:52 ID:p5ShnfyY
>資源は全てリサイクルで行けるし
あなたはうんこ拭いた紙もリサイクルして使ってください。
>食いもんも国内だけで十分なカロリーと栄養がまかなえる
カロリーと栄養さえあればいいんですか?
>そんで日本は貨幣経済かた脱却して総ニート時代をむかえる
政治とかロボットの開発や保守や外交もロボットですか?
ロボットの作った映画を見てロボットの歌う歌を聴くのですか?
ロボットが事故を起こして犠牲者がでた時もロボットが責任を負うのですか?



272 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 23:22:48 ID:7g9bAMzw
>>267
医療はあれだな、DNAチップ。あと血液検査とMRI。そして問診。これらを自動で。
そすればたいていの診断と処方は、自動化できるな。
胃カメラでの治療も自動化できるね。
あと難解な職人技を要求される手術が問題か。

満足に生活できれば犯罪は減ると思うけど、悪い子と考える椰子はいつの時代にも居るよな。
K札はどうなるんだろ?

273 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 23:25:49 ID:p5ShnfyY
リサイクルは100%というわけにはいかず、リサイクル自体にコストを(資源)必要とする。
再生紙を作るのに普通紙よりコストがかかってますよね?
金属、プラスチックにしても国内でのリサイクルは採算がとれませんよね?
なにより全てをロボットにやらせるとは言っても無理がありますよね?


274 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 23:32:03 ID:7g9bAMzw
>なにより全てをロボットにやらせるとは言っても無理がありますよね?

いや、遠い未来なら可能だと思う。4000年後とか。
しかも、政治も含めて、いまよりもずっと平和で効率的な運営ができるのだともう。
・・ただし、いつマトリックス状態になってもおかしくない、という危険と隣り合わせw(激汗)

275 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 23:33:08 ID:p5ShnfyY
たしかに医療に関しては機械化による進化の余地は多く残されていると思います。
しかし、新薬の臨床実験もロボットでやるのですか?ま、それはいいとして、
病院の中は様変わりするかもしれませんね。
総合医療機的な物が普及して病院という存在も今程重要ではなくなるかも。
外科手術も機械化で神業的な機械医が人間のアシスト(判断等)のもとで活躍するかもしれません。
警察もロボット化できそうですね。
今もロボットみたいに職務に従順な警官が多いですから。


っていうかさ、世の中にはいろんな人以外では難しい仕事があるのに社会を知らない小学生と討論してるような
気になってくる..


276 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 23:40:46 ID:p5ShnfyY
4000年後ですかぁ。
考えもしなかったなぁ。
ロボットにできそうな仕事とかできなさそうな仕事とか考えてみると
かなりロボットでイケそうな気がする。
ただ、既出だが娯楽関係は難しいと思う。
あと、政治、外交等。
逆にかんたんに機械化できそうなのはまず運輸関係。
無人の電車もあるし。(管制してるのは人間だけどネ)
流通関係もかなり機械化できそう。
ところで、働く必要がないとすると教育はどうなるんだろ??

277 :JnR6vUlQ:2006/05/22(月) 23:46:08 ID:p5ShnfyY
教育を考えてみた。
いくら働く必要がないとは言っても馬鹿ばかりでは世の中面白くない。
とはいえ、今以上に将来役にたたないことに時間を費やすのもなんだかなぁ。
で、考えました。
どうしても人間がやらなきゃならないこととか人間のほうが採算がとれる業種は、
可能な限り学生にやらせる。
15〜18の間は労役的な社会勉強というか、研修というか。
ロボット社会を補う。これで色々解決できる気も。
別に国民全員である必要もないし。
労役を経験すると受給に有利とかにするってのも有りかも。

278 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 23:56:38 ID:7g9bAMzw
>娯楽関係は難しいと思う。
おそらく、脳が完璧に解明されると思う。
なので、脳にとって笑いとはなにか、楽しいとは何か、充実とは何か、
全て解明されると思う。

そうなると、娯楽はもう、現代のものよりもはるかに面白いものを
乱数とか使って自動生成できるのかも。
もうロボットからすると、「人間って、・・この程度?」って感じかもねw


>教育はどうなるんだろ??
脳を完璧に解明したあとだと、そりゃあもう、現代で言う天才をほぼ100%
育て上げるだけの技術はできるのだと思う。
ただ、・・この教育を握れば、思い通りの人間を育てることができるようになるわけで、
邪悪な野望を持つ者と、警察ロボのかなりハイレベルな駆け引きが栗広げられるのではないかと・・

天才に教育したら、就労意欲が湧いたりしてw

279 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 00:15:17 ID:2aaXia6K
>おそらく、脳が完璧に解明されると思う
この問題、別スレでも議論されていたけど、どうなんだろう?
主流派ではないが、「脳は完全には解明できない」
という説がある。
脳は単なる電気信号のオン/オフによって作動しているのではなく、量子的な働きをもとに
動いているのでは?みたいな感じだったと思う。
量子状態となると....解析できませんな。
解析できない物は完璧には解明できないと思うのですが。
脳が解明できないとなると、感情とか意識とかの解明もますます難しいそう。どうなんだろう?
ポップスだとII→Vの進行とかさ、王道な作曲パターンはある。
実はコード進行にはそんなに多様性はない。しかし人間はもの凄い数の作曲をしてる。
ま、仮にAIもそこそこ作曲をしたとします。じゃ、歌詞は?これもAI?
AIが作詞してると知って人間は共感できるだろうか?スポーツもロボット化され、興行的には成立
するかもしれないが感動したり共感できるだろうか?


280 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 00:21:40 ID:2aaXia6K
「1984」では完全な管理社会のもとで作詞も作曲も機械がやってたよね。
ところで、私が不労に否定的な姿勢を表していたらだいぶ前に「子供が目を輝かせて夢を語る云々」
という反論があった。
しかし逆に考えてみれば「将来の夢は?」と聞かれて「働かないで生きたい」という子供と
「サッカー選手!」「大工!」「お花屋さん!」「学校の先生!」「ケーキ屋さん!」←ちょっとわかりやすくしてる。
と、どっちが多いだろう?
不労化が進むということはこれらの子供達の夢が潰えるということではないだろうか?

281 :オーバーテクナナシー:2006/05/23(火) 00:39:37 ID:dI1SbQxA
>>279
いえいえ、そこまで厳密なものは必要ないと思いますよ。
・脳がどういう風に情報処理をするか。
・意識とはどういう構造になっているのか。
・無意識はどういう過程でうまれ、どう影響しあうのか。
・創造とはどういう過程の連鎖でなされるのか。
とかいうのがわかればいいのですよ。僕の見積もりだとあと500年もかからないと思う。
まぁ唯物論的に未来が決まっているとか、そうではなくて、
笑いのつぼを押さえれると。
また逆に、笑いやすくなるネタの連鎖とかいうのも、あると思う。
まぁそこから出てくるネタは、もちろんそう単純なものではないだろうけどねw

と、プチ独学心理学者は思うのであった。

>>280
対価をもらえるかどうかは関係なく、サッカーしたり、大工したりすればいいだけだと思うよ。
リスクがなくていいんじゃまいか?

282 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 00:51:16 ID:2aaXia6K
>281さん。
あなたとは争いたいとは思いませんが、サッカー選手、大工になりたいってのは多分に
対価に期待するところが大きいと思うのですよ。
幼稚園児はそこまで考えないかもしれなが小学生だと対価を求めると思う。
もっと突き詰めれば、「対価を求める=夢」でもあるんじゃないかなぁと。
ニート社会となって大多数の職業がの消失すれば子供が見られる夢の多様性が失われるんじゃないかな?
と。
現代社会は様々な職業があり、行動にたいする制限も少ないですよね?
でもニート社会が実現すれば職業に対しての夢は喪失し、均一化された社会により価値観の幅も狭まる。
サッカーしたり家を立てることはできるかもしれないが、それで得られる満足感や希望はすくなくなるかな?と。
リスクが無いのをよしとする人もいればリスクをものともせず対価を超えた利益をもとめる人達もいます。
私はギャンブラーなんかはこの類いではないかと思います。
そして、波はありますがギャンブルは息の長い業種です。
パチンコ屋の開店セールに開店前からできてる行列や場外馬券売り場での人ゴミを見ると
ここにも人間の本質が現れてるような気がします。
あと、レーサーや冒険家もこの類いかな?

283 :オーバーテクナナシー:2006/05/23(火) 00:59:46 ID:dI1SbQxA
んー、ロボット全盛時代になると対価という概念が一般人にはなくなってるだろうから、どうかなー。

それよか、「世界一!」を目指すというほうが自然だと思う。
時間や金銭の制限なく、ひたすら好きなことに打ち込んで、世界一めざすのは楽しいかも!

284 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 01:33:06 ID:2aaXia6K
>それよか、「世界一!」を目指すというほうが自然だと思う
それも「対価」の一種だと思いますよ。
まぁ、それはおいといて、「対価を求める」これは人間が人間になる以前から存在した
性質だと思うんですよ。
っていうか動物でも。犬の躾けを考えてみてください。
犬だけでなくイルカショーでもいいです。
なので、私には
>ロボット全盛時代になると対価という概念が一般人にはなくなってるだろうから
というのは考えにくいのです。
しかし、ニート社会にあっては「対価の消失、及びに対価の減少」という事態になると思います。
今より均一化された社会であれば相手に求める物も横並びですよね?
で、考えてみると結婚制度の変化が起きるのではないだろうか?と。
今の社会でも女性は男性に比べてニート化しやすいと思います。
極端な話をするとお金持ちと結婚すると経済活動から逃れられます。
家事労働も以前に比べると随分低減しています。結婚相手が大金持ちなら食事を作ることも
掃除をすることも人任せにできます。
しかしニート社会が実現すると誰もがこの甘い生活を享受することができるわけです。
と、なると、女性は男に縛られることなく、見た目や性格だけで相手を選ぶことができるのです。
もしくは、最低人数だけ残された労働者=特権階級を目指すかもしれません。

285 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 01:40:27 ID:2aaXia6K
結局、私が理想とするのは、
「働きたい人は頑張れ!贅沢しろ!旨い物食え!
働きたくない人、働きたくなくなった人もカビも結構イケルぜ!で、ひけめを感じることなく生活できる社会」
ってことなのかな?なんて思ってきてます。
働くのも働かないのも自由で格差はあっても不満の少ない社会。
これを実現するにはニートがいつでも働けるように、そしていつでもニートに戻って
また働いて...みたいな感じかな?
AIやロボットに期待ですな。


286 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 01:44:46 ID:2aaXia6K
ただ、経済的格差は気にならなくなっても大多数の女性は同じような性格、見た目なら
働き者を選ぶような気がする・・・・・
そ考えるとニートが必ずしも主流になるとは思えないなぁ。
っていうかそういう社会でも私は働きたいかな。と。
働く者にとってもいつでもニートになれるなら気楽でいいなぁとも思う。

287 :オーバーテクナナシー:2006/05/23(火) 01:53:53 ID:BNOs7QiN
>>263
確かにヤバイ上にダメだね、コリャ。
むしろ相手してやれ、それでこいつは満足だろ。

>しかし逆に考えてみれば「将来の夢は?」と聞かれて「働かないで生きたい」という子供と
>「サッカー選手!」「大工!」「お花屋さん!」「学校の先生!」「ケーキ屋さん!」←ちょっとわかりやすくしてる。
>と、どっちが多いだろう?
いきなり誘導尋問だな。その質問は”将来”何の”職業”に付きたいか?を聞くものだ。

>ニート社会となって大多数の職業がの消失すれば子供が見られる夢の多様性が失われるんじゃないかな?
>と。
>現代社会は様々な職業があり、行動にたいする制限も少ないですよね?
>でもニート社会が実現すれば職業に対しての夢は喪失し、均一化された社会により価値観の幅も狭まる。
逆なんだがな。
現代社会は行動に対する制約が少ない?冗談だろ?
直後にお前が言ってるように
>リスクが無いのをよしとする人もいればリスクをものともせず対価を超えた利益をもとめる人達もいます。
リスクがあって実行できないのに選択の自由があると?しかもそのリスクは第三者に押し付けられる。
完全にニートできる環境なら誰もがリスク無く実行できるんだよ。その上他人のリスクを被ることも無い。
これでなんで多様性が減るんだ?

俺が今頭を捻ってるのは、多様性が増しすぎて、それがシステムの破綻を招く可能性を回避するにはどうしたら良いかだ。
最新の研究を見てもここまで突っ込んでいるのはなかなか無い。

それに対し、お前の言うことはどこまでいっても
「夢と引き換えに奴隷労働に従事しろ」としか言えてない。
しかも悉く「俺はこう思う」だけ。あっそ。
消えろ。

288 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 02:15:00 ID:2aaXia6K
>いきなり誘導尋問だな。その質問は”将来”何の”職業”に付きたいか?を聞くものだ。
だったら小学生にきいてみれば?私の知人は学生時代こういう調査?をしていて彼から聞いたのですが。
もちろん職業以外の夢を語る子もいたそうですよ。
世界征服とかベタにお嫁さんとか。
>現代社会は様々な職業があり、行動にたいする制限も少ないですよね?
と、思いますよ。昔に比べて制限は減ってると。
行きたい所に行けるし買いたい物が買える。
>リスクがあって実行できないのに選択の自由があると?しかもそのリスクは第三者に押し付けられる。
>完全にニートできる環境なら誰もがリスク無く実行できるんだよ。その上他人のリスクを被ることも無い。
>これでなんで多様性が減るんだ?
噛み付く前に文章を理解してくださいよぉ。ほんと。
すぐ消えろ。とかいう低能君には理解できないのかなぁ?
誰もがリスクを避けたがってるわけではないんじゃない?と言いたいのよん。
リスクの向こうにある通常では得られない物を欲する人たち=ギャンブラーって言いたいんだけど、
>誰もがリスク無く実行できる
ならギャンブルは消失だよね?多様性の一端をになっていた性質が喪失したわけですな。
>俺が今頭を捻ってるのは、多様性が増しすぎて
何がどうして多様性が増しすぎるか説明してくださいな。
>「夢と引き換えに奴隷労働に従事しろ」としか言えてない。
基本的なコミュニケーションできてますか?
ひきこもりで他人の言葉が理解できなくなってるのでは?
そんなに社会
怖いですか?
仕事が嫌ですか?




289 :オーバーテクナナシー:2006/05/23(火) 02:20:49 ID:f84K9/6d ?
>>287
>多様性が増しすぎて、それがシステムの破綻を招く可能性を回避するにはどうしたら良いかだ
ビルトインスタビライザーがあってほっておいても破綻しないような気もする
カンブリア紀の爆発で一気に多細胞生物の多様性が増えたが全て絶滅することはなかった
同じようなことが、また多様化しても起こるんじゃないかな

誰もがニート出来る世の中になっても、誰もが今と同じニートの生活を強制されることはないんだな
芸術やスポーツやりたい奴はやればいいし、理系文系問わず学問やりたい奴はやればいい
止めたくなればいつでも止められる
生活のために嫌でも何かをやらねばならないという呪縛から解き放たれるというのは素晴らしいことだよ
それを実現する方法を考えるのがこのスレの趣旨だな

290 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 02:34:33 ID:2aaXia6K
>289
同意です。285で言いたかったことはソレです。


291 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 02:43:26 ID:2aaXia6K
ただ、職業として成立するとなると格差はできるな、と。
リスクもあるな、と。
職業として成立しないなら、今ほどの面白みもないな、と。
リスクは常に害をなす訳でもないって思うな、と。

>生活のために嫌でも何かをやらねばならないという呪縛から解き放たれるというのは素晴らしいことだよ
そうすなぁ。

292 :オーバーテクナナシー:2006/05/23(火) 03:16:13 ID:BNOs7QiN
>JnR6vUlQ
碌に考えもせずただ思ったことベラベラ話すならついでに住所氏名も公表しな。
そうすればまともに返答してもらえるさ。

つうかもはや釣りとしか思えんな。
お前こそ自分の発言を理解しろw

>だったら小学生にきいてみれば?
自分でベタと言ってるじゃないか。
どの程度が社会的影響でどの程度が生物的特性なんだ?
そしてどっちが強い?

>誰もがリスクを避けたがってるわけではないんじゃない?と言いたいのよん。
誰も彼も皆ギャンブルしてる訳じゃないだろ。それが皆可能になるわけだ。

>ならギャンブルは消失だよね?多様性の一端をになっていた性質が喪失したわけですな。
まだ恐ろしく勝率の悪いギャンブル、つまり自殺行為が残ってるよw
アポトーシスとして必要だしね。

>基本的なコミュニケーションできてますか?
もはや基本ではなく、かなり高度な応用なのだが、お前は理解できてなさそうだな。

>>290
前々から散々言われてきたことを何を今更。
しかも全然理解してねぇw>>291

293 :オーバーテクナナシー:2006/05/23(火) 05:31:47 ID:Mw194RpF
なんかややこしいな
要はJnR6vUlQさんは、SF的な管理社会の中のニートについて議論したいの?
で彼を叩いている住人は、
純粋に技術の発展や、それに伴う人類史上での価値観・生物学的な変化
も視野に入れた議論がしたい...とかそういうの?

ちなみに自分は、後者の議論がしたいです
管理社会についての議論なら、ニートで区切る必要は無いからね

294 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 08:17:56 ID:2aaXia6K
>もはや基本ではなく、かなり高度な応用なのだが、お前は理解できてなさそうだな
根拠はわからんがなにやら凄い自信ですなぁ。
>293
自分は、人間とはこういう性質があって、今の社会がこうだからニート社会が実現した世界を
成立させるには、例えばこういうふうにしてけば...的な考えです。
どんなに素晴しい技術があったとしてもそれを運用するのは所詮
人間です。人間が地上で生存していくかぎり社会制度、経済を抜きに未来は語れないと思います。
価値観は変化していくでしょう。今までも時代とともに変化していきましたから。
ただし本質は変化しないのではないか?と
本質まで変化していくならその過程や理由が知りたいと思います。
後者の考えは.....
細かいところは私に対する恫喝で誤摩化し、ドラエモン的妄想技術をふりかざし、それが
高度な議論と思い込んでるだけなんでは?と思いますが。
つっこみ所が多いのですよ。願望からくる妄想だけでは。
もちろん願望、妄想が人類進歩の原動力になっていることは否定しません。
しかしながら「高度な議論」をしているはずなのに簡単に疑問が涌いてくるのです。
そして疑問をなげかけ、私なりの答えをかくと「消えろ」ですから。
高度な議論に「消えろ」が含まれるとは思えないのですよ。

>誰も彼も皆ギャンブルしてる訳じゃないだろ。それが皆可能になるわけだ。
ようやく解ってくれましたね。

295 :オーバーテクナナシー:2006/05/23(火) 08:32:03 ID:dI1SbQxA
まぁ掲示板はみんなのものなので、
多数派が議論したいというのをメインにしたほうがよいかも。
想定してる未来像がずれてるんじゃまいかな。

「生産等を人間以外が担い、欲しいものを注文したら何でも無料で手に入る未来(なので一般人はお金不要)」

について話し合う。・・でどうだろう?


296 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 08:52:11 ID:2aaXia6K
>295
そのつもりで話してますよ。
というかそれを前提として問題点、解決策等を話しているつもりです。
そこまでにいたる道筋とか。
ただ、社会制度、経済、人間の本質を絡めると拒絶反応を起こす人が多いみたいですね。
結局、飲みやで「ドラエモンがさぁ」とか話してるのと大差ない妄想を議論と呼びたいだけなのかな?と。
根拠や過程抜きに話すなら小学生でもできるんじゃないかな?
>「生産等を人間以外が担い、欲しいものを注文したら何でも無料で手に入る未来(なので一般人はお金不要)」
ロボット万能の時代はくるかもしれません。
が、何でも無料で手に入る未来なら私は100階建て程度のビルが欲しい。
艦載機100機程度の空母とか(w)
って、なってしまう。しかし、経済、社会制度等を絡めて考えていくと
そんなヨタ話にならないんですよ。
どこまで実現可能でどこまでが不可能なのか話の中に答えはありますから。


297 :オーバーテクナナシー:2006/05/23(火) 08:53:32 ID:/T4e30xC
【社会】保健の授業で自らの性器を使い説明した女教師逮捕…埼玉★2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1141802925/

298 :オーバーテクナナシー:2006/05/23(火) 09:14:21 ID:dI1SbQxA
このスレの方は性善説の方が多いようで、
「何でも手に入る」で、艦載機100機は想定してない。
ちょっとした身の回りのものでしょう。

時間や空間に制限があるのは仕方ないから、
それについて「欲しい」っていうのには、おのずと制限が付くのは当然の成り行きだと思うよ。
かといって、艦載機100機が無理だから、食料無料提供も無理だというのは、やりすぎ。


>社会制度、経済、人間の本質を絡めると拒絶反応
そうではないと思う。その内容を拒絶してるのだと思う。
例えば、「小学生の言っていることが人間の本質か」というところは、ぼくも賛同できない。
小学生の考えって9割以上は周りの人間が、仕込んだもの。
小学生の作文とか読むと、まわりの人間がどういうことをしているかが手に取るようにわかるw
「・・だと思います!」って、言ってるけどそれは・・・、あっお母さんの顔が赤くなってるYO! みたいなw

もうちょっと冷静になりましょうよ。 ・・ちょっとジャイアンみたいなってるよw

299 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 09:17:05 ID:2aaXia6K
ちょっと違う切り口で。
例えば不労社会の実現には経済問題、食料問題、社会制度、資源問題とかがありますよね?
ならべく均一な不労社会を実現させようとすると共産主義的な制度になってしまうかな?
と、思います。これは私も望むところではありません。
ならば、労働、不労の自由を前提に考えると、どうしても格差はでてきてしまうかな?
と、思います。しかも今より激しい格差が。
では、どうすれば良いか?

300 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 09:23:15 ID:2aaXia6K
極端な話ですが脳の、特定の欲望を司る部分を細工して過剰な欲望を抑制する措置をとる。
制度として、この処置は成人の証となるような。
処置をうけることにより社会保障を受けられる。ロボトミーですな。
共産主義的な一面もあるが、処置を受ける人間にとっては不満のない物とする。
処置を拒否する物たちは生活しずらくなるか、労働者として不労者より対価を受けるかもしれない。
しかし、不労者たちは処置によって不満なく楽しく暮らしていく。
うーん。
小林泰三の短編、「脳髄工場」の世界だな。

301 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 09:34:15 ID:2aaXia6K
>298さん。
>ちょっとした身の回りのものでしょう
ちょっとした身の回りの物以上の物が欲しい場合はどういう想定されてますか?
他人より良い物が欲しいとか良い家に住みたいとか。

技術によって良い物の価値観は変わるかもしれない。現在は2倍のコストがかかる物は
4倍の値段でも売れる(数字は適当です)社会ですよね?
しかしスタートレックでいうところのレプリケーターがあればその図式は崩れます。
強引にいえば原材料のコストしかかかりません。


302 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 09:37:27 ID:2aaXia6K
>ちょっとした身の回りのものでしょう
100階建ては現実感がない話ですが、私は、可能であれば別荘やクルーザー
が欲しいです。廻りで手に入れてる人間もいますから、自分にもチャンスがあれば
可能性としては手に入れることのできるのが現代の労働社会だと思います。
が、不労社会でそれらを手に入れるにはどういった形の不労社会なんだろうか?


303 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 09:42:00 ID:2aaXia6K
>」艦載機100機が無理だから、食料無料提供も無理だというのは、やりすぎ
誰もそんなこと言ってませんよ。
むしろかなり前に食料無料提供の具体案も書いたような気もします。
不労社会を全面否定してるわけではないですよ。
逆に、どうやったら不労社会が実現するか?
こうすれば実現するんじゃない?でもこれだと○○がXXだよねぇ。
って感じですよ。
カビでも国内自給だけでも食料無料提供は可能だと思ってます。
が、カビで満足できるのか?人より旨い物食いたい人はどうするのか?
という問題を投げかけてるのです。

304 :オーバーテクナナシー:2006/05/23(火) 09:43:29 ID:dI1SbQxA
共産というかそれをとっくに飛び越えて、
ロボットによる一極支配ですよw
ロボットの世界中央センターあたりの善意プログラムをすりかえれば、簡単にマトリックス状態にw

格差はあるだろうけど、生きるか死ぬかっていうほど重要なものではないし、
上のほうに、多様性の拡大って話があったけど、かなり多次元的な様々な格差が出てくるだろうから、
一様に優劣はつけられないんじゃまいかな。
もう、お金とか地位とかないんだしw 純粋に人に好かれるか嫌われるか、っていうほうが重要かもw


>>302
別荘はひとり100平方メートルで、1軒まで。とか制限付きですってばw
建物を高層化すれば、人口全員分はまかなえるでしょ。

305 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 09:46:34 ID:2aaXia6K
ttp://www.m-nomura.com/st/
あまり詳しくはないのですがスタートレックは不労社会を実現させた世界ですよね?
技術的な背景も(後付けも多いと思うが)あり興味深いものがあります。
藤子先生には申し訳ないがドラエモンの数歩先を行ってますね。
まぁ、その気になれば藤子先生も素晴しい未来世界観を展開させることができたでしょうが。

306 :オーバーテクナナシー:2006/05/23(火) 10:22:45 ID:f84K9/6d ?
>>304
>純粋に人に好かれるか嫌われるか、っていうほうが重要かも
ニートしてればいいんだからこれは無意味
人にじゃなくて好きな異性に、だな
けどバーチャエロシステムがあればリアルで異性はいらんか
お金は無くなっても地位や名声はどうかな・・・

307 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 10:35:13 ID:2aaXia6K
>別荘はひとり100平方メートルで、1軒まで。とか制限付きですってば
えっと別荘をもたない人間にとっては一軒まででも持てるなら夢のような話ですよね?
でも逆に考えてみると持てる人間からすれば受け入れがたい制限となるでしょう。
別荘に限らずなんらかの「制限」がつくことは不満に思う人も出てきます。
「そんなのは小数派だから」といってしまえばそれまでですが、全ての物質に制限がつくなら
その制限の項目の数だけ不満の項目もあることになるのではないでしょうか?
極論ですが、食料にも制限がなければ医療費がかさむかもしれません。
自動車の保有台数が制限されれば不満に思う人もいるでしょう。
現在の社会ではそのような制限はあまりないと思うのですよ。
車を何台も保有するのが趣味の人間もいれば広い家に住んで別荘をいくつも持ってる人間もいる。
不労社会が実現しても趣味.欲望に対しての制約が増えればせっかく生み出した余暇というか
有り余る時間を有効に使うことができないのではないだろうか?
と、思うのです。


308 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 10:39:50 ID:2aaXia6K
>けどバーチャエロシステムがあればリアルで異性はいらんか
バーチャエロシステムはまだ実現してませんが、現在社会でも
肉体的だけではなく精神的(あと社会的ってのもあるが)に彼女(彼氏)が欲しい!
とか必要と感じて生きてる人と、
風俗いければ彼女いらネ。
というひと、どちらが多いでしょうかねぇ?


309 :オーバーテクナナシー:2006/05/23(火) 11:19:24 ID:25xQK7bu
娯楽はバーチャル世界ならほぼ全ての娯楽に対応できるね

310 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 12:23:41 ID:2aaXia6K
>309
そうですね。
SF映画の世界のような突拍子の体験もモテモテ体験もの自分が歴史上の人物となる体験も
どんな無茶な行動をとっても最後はハッピーエンドとか色々な可能性が考えられますね
ヴァーチャルリアリティ(懐かしい響きだぁ)の発展により今より娯楽に従事する人の数は
減ることも予想できますね。
ただ、どんなに技術が発展しても「本物に対するこだわり」は無くなりそうにないと思います。
もしかしたら今現在普通に体験している「リアル」に希少性がでて(今でもありますが)新たな
価値観が産まれる可能性もありますね。
映画、「ブレードランナー」の原作のフレデリック・K・デリックの小説、「アンドロイドは
電気羊の夢をみるか?」では本物の動物を飼育することを夢見る主人公、そして社会背景を
描いてますね。命をかけた仕事により得た本物の羊をレプリカントであるレイチェルに殺されて
しまう主人公に涙しました(ちょっと大袈裟)
ヴァーチャルを享受しながらも本物に憧れる=本物の価値が増大→手に入れる事が難しい物
の存在による持つ者、持たざる物の格差も産まれるかもしれませんね。
通過概念の無い社会で他人より多くの(数量だけでなく価値も)物を望むにはどういう手段が
あるのか?も興味深いです。

311 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 13:07:20 ID:2aaXia6K
ttp://www.m-nomura.com/st/
前にも載せましたが。
スタートレックの世界、凄いなと。制作者の意図とは別にトレッキーたちが考え発展させて
いった側面もあるでしょうが、この板の答えになるような未来技術の塊だなぁと思います。
ただ残念なのがスタートレックの背景となる社会制度や政治.経済に関する記述を得られるサイト
や書籍の存在を私がしらないことです。通貨は存在せず、レプリケーターなる物を使い、
食料等も望むものが得られるらしい。(味は本物には及ばないそうですが)
あと、自分はそんなにこのシリーズを見ていないので(全部みたいけど)知識があまりないというところ
かな?


312 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 13:12:26 ID:2aaXia6K
ま、ちょっとスレ違いですな。
申し訳ないです。

313 :オーバーテクナナシー:2006/05/23(火) 15:10:48 ID:QzHpjza6
>>292
俺もだんだん釣りなんじゃないかと思えてきたw
仮に本人が真面目に議論してるつもりなら、
この自己中っぷりと空気の読めなさは驚嘆に値するwww

314 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 15:39:51 ID:2aaXia6K
>313さん。
そういうふうに褒められると嬉しいですね。

315 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 16:47:07 ID:2aaXia6K
不労社会の成立は一種の革命だと思います。
仮にそう遠くない将来日本で不労革命がおこるとしたら....
仮に自民、民主の2大政党がほぼ拮抗した形で存在するとする。(別に民主じゃなくてもよいが)
不景気や農業政策の失敗により自民は現在より勢力は弱いが与党である。
民主は都市部での支持を上げ、その影響は地方にまで及ぶが野党でしかない。
民主党首の放った切り札!それは改憲と不労政策である。
すでに技術的には食料問題も資源問題も労働問題もクリアしてるとする。
しかし技術が存在するだけでは機能しない。
技術的な問題解決を背景に不労政策をかかげ絶大なる支持を得て民主は政権をとる。
自衛隊を大胆な機械化により大量の人員削減に成功。諸外国にはミサイルにより牽制。
自然発電と高効率なリサイクル技術と低コスト高効率のロボットの大量導入により国家の運営コストが
大幅に下がり、北海道の原野に巨大自然発電所、ほぼ無人の大工場をいくつも建設し、国内需要、対外製品
の生産の大半を賄う。外交は鎖国的ながら独自技術を武器に強い立場を保つ。
国内では生活必需品、食料(カビも有り)等はほぼ配給となり、娯楽もヴァーチャルリアリティーの進歩により
様変わりする。
仮想娯楽技術は有効な輸出商品となり、どうしても国内生産では賄えない物の購入にやくだつ。
人々は趣味、娯楽、研究、知識獲得を自由に行える社会を謳歌し、配給で手に入らない物は
気が向いた時に社会貢献や商売によって手に入れることが可能である。

てな感じでどうでしょう?
みなさんの提案した技術も取り込んでみました。
ま、内容的にはかなり強引ですが。


316 :オーバーテクナナシー:2006/05/23(火) 17:34:52 ID:BNOs7QiN
>>JnR6vUlQ
>人間が地上で生存していくかぎり社会制度、経済を抜きに未来は語れないと思います。
それでも物理法則には勝てません。

>>all
今完全ニート社会について議論してはいけません。
>JnR6vUlQ の性質の分析の時です。
人間の本質と奴がぬかすまさにそれです。

深い洞察が無いばかりか、自分の発言も理解せず、
見聞きしたことを適当に喋り散らし
自分が良いと思った発言には、同意です、とか
まさに自分が言おうとしていることです、とか言うことで
まるで自分の成果のように振舞う。

そういった所でしょうw

317 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 17:49:29 ID:2aaXia6K
>人間が地上で生存していくかぎり社会制度、経済を抜きに未来は語れないと思います。
それでも物理法則には勝てません。
そりゃそうですよ。
でも私のどの発言が物理法則に反してるかは言えないんですね。
言ってくれれば考えを修正する必要があるかもしれません。
>深い洞察が無いばかりか、
あなたの深い洞察力を見せてくださいよ。
それができないから
>>all
って言い負かせないとなると皆に同意をもとめるんすねぇ。
もっと強く賢くなればいいのに。

318 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 17:50:29 ID:2aaXia6K
>人間が地上で生存していくかぎり社会制度、経済を抜きに未来は語れないと思います。
それでも物理法則には勝てません。
そりゃそうですよ。
でも私のどの発言が物理法則に反してるかは言えないんですね。
言ってくれれば考えを修正する必要があるかもしれません。
>深い洞察が無いばかりか、
あなたの深い洞察力を見せてくださいよ。
それができないから
>>all
って言い負かせないとなると皆に同意をもとめるんすねぇ。
もっと強く賢くなればいいのに。

319 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 17:51:19 ID:2aaXia6K
ありゃ、だぶっちゃった。
すみませんです。

320 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 18:20:41 ID:2aaXia6K
話が漫画ネタになってしまうと拒絶反応を起こす人もいらっしゃるかもしれませんが、
労働用にベースの人間の亜種を作るのはどうでしょう?
たしか漫画ではデザインヒューマンとかヒドラとか呼ばれてたと思います。
ゲーム「バイオハザード」の世界にもありますね。
今の技術の延長で作れるとは限りませんが、
金属やプラスチックから労働用ロボットを作るのとどちらが早く実現できるだろうか?
倫理的にかなり無理もある気もしますが。
ただ、実現すれば生産コストは低く抑えられそう。
食料はカビとかで。人間の残飯から作ったペレットでもいいかもいれません。
文句も言わず食ってくれるでしょう。
カビを食って稼働する生体ロボットが人間に必要な物を生産して軍事力となり果ては
輸出商品として資源と交換できるかもしれません。
人間ベースなら工学ロボットと違って「知能を上げる」苦労はいりません。
いかに従順で無知ながら忠実に仕上げるか?といったところでしょうか?




321 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 18:24:02 ID:2aaXia6K
まぁ人間ベースであることが問題なら猿でもいぢってお利口にして使えればいいかな?
ってこれも倫理的な面で非難されそうだけど。
漁業はイルカベースで。とか。


322 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 18:24:57 ID:2aaXia6K
しかし、クローンの研究に制約があるのがネックになりますねぇ。

323 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 18:33:16 ID:2aaXia6K
ま、レプリカントでいいですな。
難しいけど。人に近いほうが扱いやすい。
まず人に近いものを実現して、各分野に向けて特化していけばいいかな?と。
電気モーターを使わず人工筋肉により人間に近い身体機能があればいろんな分野に導入が簡単に行えるかな。と。
個体それぞれは脳は持たず運用には無線とサーバー的に一台で数体のコントロールができるコンピューターを使う。
これだと百体使ってる工場等でもいちいち百体全部に命令しないで済む。
サーバーに依存した端末という形になるのです。
勿論、独立して動けるほうが便利な場合もあるでしょうから、適材適所でしょうね。

324 :オーバーテクナナシー:2006/05/23(火) 18:59:35 ID:QzHpjza6
>>285 と >>296 の発言
お読みになって、ご自分の発言に矛盾を感じませんか?

わざわざ長文にして説明しないと、高貴な頭脳ではご理解していただけないようなので、
すっげー、めんどくせーけど書くと

あなたが >>285 の立場で議論したいのなら >>295 に対しては
「(人類存続のための最低限の)生産等を人間以外が担い、その上で欲しいものがあるなら労働(もしくはそれに変わる何か)をして入手する社会(労働者間でのみ貨幣等の対価が必要)」
を目的に議論したいのだと反論すべきではないですか?

個人的には、逆方向のアプローチ「人間が人間外の存在になる」
すなわち衣食住を必ずしも必要としない存在になるという考えもあると思いますが

この際、それは置いときましょう。

あなたはご自分の立つ場所がぶれています(>>285,296
その上で、あなたがなさっているのは、ご自分に心地のよい意見だけを受け入れ、
あなたの受け入れたくない意見は、相手を自分以下と断定し、感情論と否定のための否定に終始して、封殺していらっしゃいます(>>270,275,279 他多数
「実現しないかもしれない」から、ダメですか。
「俺の考える人間の本質とは、合わない」から、ダメですか。
「俺はそうは思わない」から、ダメですか。
「俺は満足しない」から、ダメですか。
あなたは議論ではなく、その場のノリと気分で独演会をしているだけです。
>>298 さんの言う「ジャイアンみたい」とは言いえて妙ですね。

とか書いてたら、今度はいきなり180度ひっくり返して、亜人をどうこうとか言い始めてるし。
ロボットはダメで、亜人類はいいのかよwww
もーわけわかんね、芝植えちゃうwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

325 :JnR6vUlQ:2006/05/23(火) 19:27:49 ID:2aaXia6K
私の考えは一貫してますが発言は一貫いしてません。
理想は285です。本音を言えば均一なニート社会になっても他人より贅沢したい。
です。
発言が一貫しないのは色々な方向、切り口から考えを発展させているためです。
295さんに対しては、ちょっと揚げ足取りにもなりますが、空母で。
「なんでも」はありえないよね?と。じゃぁ、人より良い物が欲しければどうしたら良いの?
と疑問を投げかけています。
まぁたしかにあなたのおっしゃるような反論をすべきだったかもしれませんね。
っていうかそういう反論しなくても324さんは私の事を見事に理解してるじゃないですか。(W)
ジャイアン、褒め言葉ですね。ここにはスネ夫が多いみたいだが。
消えろとか、技術だけで背景がない話とか、まともな反論がなくて退屈してるところです。
私に封殺されないような筋の通った話をお願いしますよ。
まず「生物の中には基本的に対価を求めるものいる。人間もその一つ」
そして時代が変わってもこの本質は変わらないのでは?
これに反論してみてくれません?

326 :オーバーテクナナシー:2006/05/24(水) 11:04:46 ID:DwzT15Ve
妄想性人格障害
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1139374441/

ほうっておくと、精神分裂おこすよ。マジで。
早急な治療をオススメ

327 :オーバーテクナナシー:2006/05/24(水) 11:24:35 ID:VyP0oz/b
>>325
そんなに反論して欲しいなら、論点を明瞭にしてくださいね^^
まずは「人間は対価を求める生物である」ことが、何故労働不要の社会を造る際に障害になるのかきちんと説明しましょうね、子供じゃ無いんだから^^^^^^^^^

328 :オーバーテクナナシー:2006/05/24(水) 12:51:08 ID:rxg6q7Ql
労働不要の社会でしょ?
結局のところ労働する、しないが自由になったとして、
稼ぎたい奴は働いて贅沢する。対価は欲しいわな。
働きたくない奴は遊んだり趣味に没頭したりして暮らす。
そうすっと双方不満のない社会の運営が難しいってことなんじゃネ?
俺は稼ぎたい方だからさ、働くと思うけど働かないで毎日あそんでる奴が多くいると
腹が立つと思うんだよね。もし働かない奴と働く人間の生活レベルが遜色ないなら嫌だし
働かない奴も贅沢してる働く奴をあんまり良く思わないんじゃない?


329 :オーバーテクナナシー:2006/05/24(水) 16:07:35 ID:1s2xiWId
今で言う労働じゃなくて対価を得るための直接労働だよ。
テレビが欲しければテレビ工場、車が欲しければ自動車工場・・・
欲しいものを手に入れるために金じゃなくて工場で直接労働しなきゃならない。
これなら労働することに不満は出ない。
EPSONのように素人でもすぐ働ける完全仕事マニュアルが用意されてれば
自分の欲しいものは自分で作るでいいじゃん。


330 :オーバーテクナナシー:2006/05/24(水) 17:18:01 ID:YGr/7Qqm
モノを作るには資源が要ります
その資源≒対価な訳です

たとえ資源が情報化されても、そこに対価は発生します
Gyaoのインフラただ乗り論争なんてのは、その端的な例です

つまり無尽蔵かつ非対称的な永久資源みたいなモノが無いと、
資源の奪い合いを否定する根拠は生まれにくい...ような気がします

何せコンビニ廃棄弁当を漁っているホームレスにすら、
労働者たちは不満を感じるのですから

331 :オーバーテクナナシー:2006/05/24(水) 20:22:28 ID:diBCl/Px
>>330
無尽蔵に資源を湧いてこさせる方法はこの板にはいくらでも転がってるけどね

332 :オーバーテクナナシー:2006/05/25(木) 13:02:49 ID:bE467uOd
>331
無尽蔵に資源を湧いてこさせる方法を実現させる手段,,,があったらいいですね。
>329
実際問題として欲しい物の工場ってなると工場の運営計画等は難しくなるので、車が欲しいけど土木工事とか、
抽選にもれたら他の仕事とかでもいいですよね。

結局、ニートはできるけどまともに生きたきゃはたらけよ!ってことになっちゃうのかな?
だったら労働をポイント制にするとか、3ヶ月働いて9ヶ月遊べる社会とかでもいいかもしれませんね。
知人にも半年働いて半年インドでだらだらガンジャ漬けの日々を何年も繰り返してるのが
居ます。
ワークシェアリングの延長上として機能すれば全く労働がないわけではないが格差も気にならず
不満の少ない社会が実現するかもしれませんね。

333 :オーバーテクナナシー:2006/05/25(木) 13:12:14 ID:bE467uOd
完全ニートーーーーー少数派    最低限の生活、多くは集合住宅に住み、結婚困難。希望すれば準ニートになれる。
準ニートーーーーー一多数派   標準的な生活。社会の中心的存在。
ハードワーカーーーー少数派   特殊技能、才能、等を認められ厳しい審査を経て得られる権利。
                物質的には最高のレベル。社会の運営を担う。

こんな感じはいかがでしょう?

334 :オーバーテクナナシー:2006/05/25(木) 13:35:19 ID:swXXB86w
このスレ印刷して病院行け。
そして「妄想性人格障害って言われたんですけど、どうなんでしょう」
って相談してこい。

もう誰ももまいと話す気はないぞ。

335 :オーバーテクナナシー:2006/05/25(木) 16:32:48 ID:SWuziZw7
まともに話す気は無いが、妄想は続けるんだ!
ただし、このスレから出るなよ。


336 :オーバーテクナナシー:2006/05/26(金) 00:40:32 ID:9af0USpz
あーあ。

>>289
だといいのだが。
細胞がオルガネラを獲得した時と単細胞が多細胞になった時では全然違う。
階層が変わると似ているようで微妙に違うパターンを繰り返す。
単純な当てはめは危険。

>>317
>あなたの深い洞察力を見せてくださいよ。
本気で言ってるなら救いようが無いね。

>って言い負かせないとなると皆に同意をもとめるんすねぇ。
>もっと強く賢くなればいいのに。
同意を要求する奴よりマシw つうか、コテ辞めたのかいw




337 :オーバーテクナナシー:2006/05/26(金) 00:41:21 ID:9af0USpz
>>333
少しでも仕事をする奴が居る限り、その完全ニートの待遇もどんどん良くなっていかないと嘘なのだが。

>特殊技能、才能、等
具体的には何?無数にあるぞ。その能力を認めるのは誰?

>厳しい審査を経て
誰が審査するの?何らかの物理法則に反する意図が入り込む余地が有る限り審査は機能を果たさない。
実質審査なんて不可能。あなたは統計が正しいのか実際自分で確かめた事は有りますか?

唯一確実なのは物証。
自分が開発した衝突安全装置の性能を認めて欲しいなら、自分でその装置を試す以外に無い。
条件を設定しての実験もあまり意味が無い。その初期設定に意図が入り込む。
開発者が事故って死ななければある程度認められる。(何らかのトリックを排除した上で)
それを信じられると思う者が実験台になり充分な証拠が集まって初めて”社会的に認められた”といえる。
その発明物のおかげなのか、事故の状況の差なのかを判別するため、最低限構造を公表している必要が有る。
問題は(多少は何とかなっても)大きな利益を独占できないこと。

騙している可能性を排除するにはありとあらゆる物事を公表しなければならない。
審査に認められるか、利益を取るか、のアンビバレンツ。両立は不可能のように思われる。
よって
>特殊技能、才能、等を認められ厳しい審査を経て得られる権利。
>                物質的には最高のレベル。社会の運営を担う。
これは有り得ない。
そうであるなら、どこかに欺瞞が入り込んでいる。
(性悪説前提、騙すなんて事は有り得ないなら別)

338 :オーバーテクナナシー:2006/05/26(金) 00:45:19 ID:9af0USpz
>>326
>ほうっておくと、精神分裂おこすよ。マジで。
>早急な治療をオススメ
>>330
>何せコンビニ廃棄弁当を漁っているホームレスにすら、
>労働者たちは不満を感じるのですから

面白いテーマだ。
何故自分が労働していることに不満を感じないのか?

ちなみにその精神分裂の概念は古すぎる気がする。

339 :オーバーテクナナシー:2006/05/26(金) 01:05:23 ID:9af0USpz
ああ、もう一つ方向があるね。
審査機関を審査するって手が。
もちろん
審査機関を審査する機関も審査しなきゃダメだけど。
結局、
騙されている可能性を考えると、
信用できるのは物理法則だけ。
しかも自分で確かめられる奴。

性悪説前提で前記が成り立っているのなら
大部分の奴は疑うことを知らないバカばかりという・・・
つまり
147 名前:オーバーテクナナシー 投稿日:2006/05/16(火) 11:55:50 BO1XMIcb
人類丸ごと宇宙人の愛玩動物にしてもらうってどうだ('A`)
148 名前:ほとり ◆HOTORIJVWY 投稿日:2006/05/16(火) 13:03:30 DyFNqL4g
 人類座敷犬計画。
だね。

340 :オーバーテクナナシー:2006/05/26(金) 01:47:34 ID:2W60SCy7
どっちかっていうと今暴れてる奴もやばい...
思い込みとか激しいね。
必死に説明しようとするコテと説明無しにあり得ないとか不可能と断言するやつの言い争いかい
コテいなくなっちゃったじゃん....



341 :オーバーテクナナシー:2006/05/26(金) 03:20:49 ID:Qgx3QKy7
頭悪いんだよ。宇宙にある資源を全部使い切ってしまうつもりらしい。

342 :オーバーテクナナシー:2006/05/26(金) 07:44:55 ID:OxPiJ7Ab
ロボット産業に年間開発費10兆くらいかけたら、
30年後には産業の何割かはほとんどロボット化できているような

343 :オーバーテクナナシー:2006/05/26(金) 09:26:32 ID:B1TcoRTt ?
>>342
世界中の個人、企業及び研究機関の開発費合計は軽く10兆突破してるんなじゃない
今でも産業の何割かはロボット化してるよ

344 :ほとり ◆HOTORIJVWY :2006/05/26(金) 11:05:52 ID:kQRWi4jn
 資本家は、労働者のことを安価な燃料で動いて勝手に自己増殖する
都合の良い生体ロボットとしか思っていない事実。

345 :オーバーテクナナシー:2006/05/26(金) 13:25:06 ID:2W60SCy7
しかしみんながニートする為に研究してるわけじゃない罠。


346 :オーバーテクナナシー:2006/05/26(金) 14:27:11 ID:NWtagyiJ
今北

要は
(1)人類が存続できること。
(2)人口増加による資源(土地含む)の奪い合いを防ぐ。
(3)衣服住と危険(暑さ寒さ含む)から身を守る方法を安価に実現する。
(4)労働しなくても食料調達可能に。

不妊化ウィルスみたいなのばらまいて世界人口を20分の1くらいにする。
減った後は、人口が一定になるよう出生率を調整する。

ヤドカリのような殻を自分で作れるように人類を改造 ・・・衣服住はこれで解決

必要な栄養素をすべて提供してくれる生態系(果樹園)をつくる
または人類が光合成できるようにする

ぶっちゃけ人類を植物にすればOKな気も。

347 :オーバーテクナナシー:2006/05/26(金) 18:05:05 ID:3+kroOoG
先生、光合成は労働に当たらないのですか?

348 :オーバーテクナナシー:2006/05/26(金) 18:22:47 ID:2W60SCy7
光合成 労働説  まさかそんな事考える人がいるとは...。

349 :オーバーテクナナシー:2006/05/26(金) 18:29:52 ID:3+kroOoG
だって、植物にとっての光合成は動物にとっての狩猟や採集と同じだもの

350 :オーバーテクナナシー:2006/05/26(金) 18:41:02 ID:2W60SCy7
へー
そういう考えもあるんだぁ・・・
凄いね。


351 :オーバーテクナナシー:2006/05/26(金) 20:21:57 ID:Bn9tdFXm
>>343
世界中でしょう。1国で10兆でないと。薄く広くでなく、狭く深く

352 :オーバーテクナナシー:2006/05/26(金) 22:11:36 ID:2W60SCy7
日本の税収っていくらだかご存知ですか?

353 :オーバーテクナナシー:2006/05/26(金) 23:15:17 ID:B1TcoRTt ?
>>349
いや光合成は呼吸みたいなもんだよ
むしろ根から養分と水(ry
蠅取草とかは完全に狩猟だけどね
なんか話がずれてる・・・

354 :オーバーテクナナシー:2006/05/26(金) 23:31:44 ID:2W60SCy7
>353
こういう人にマジレスしても....
逆ギレされますよ。

355 :オーバーテクナナシー:2006/05/26(金) 23:41:32 ID:Qgx3QKy7
脳を改造して労働を労働と意識できなくすれば話は早そうだな。

356 :9af0USpz:2006/05/27(土) 00:39:07 ID:SnZrpNxf
俺か?
今までに散々根拠は説明したのだが。

>>340
つまり奴は審査に通る自信が無かったか、金銭的利益を取ったかだ。

>>341
心配するな。早々簡単には使い切らん。
宇宙を表象するハイパーキューブの頂点の数を自分を構成する素粒子の数で割れ。
それだけが自分の使える資源の数だ。

あとこの言葉を送る。

「取らぬ狸の皮算用」

357 :オーバーテクナナシー:2006/05/27(土) 08:03:10 ID:BzXCu3hg
>9af0USpz
おまいはどっか行ってろ。意味不明が多過ぎるぞ。
やばすぎる。暴れてるやつっておまいだろが。


358 :オーバーテクナナシー:2006/05/27(土) 08:59:09 ID:CzHiU6RP
>>354
いや、半分ネタのレスで逆ギレはしないがw

359 :9af0USpz:2006/05/27(土) 10:29:58 ID:SnZrpNxf
>>357
意味不明だと思ったのなら、そう思っとけばいいよ。

360 :オーバーテクナナシー:2006/05/27(土) 12:41:01 ID:Hvg5ziI/
今北産業

361 :オーバーテクナナシー:2006/05/27(土) 12:43:13 ID:BzXCu3hg
俺は333に納得。
支離滅裂ながら相手を納得させようとする姿にウザさと執念深さと感動を覚えたよ。
誰が審査する?とか唯一確実なのは物証。 とかほざいてる奴は医者にも美容室にも行くな。
他人が運転する車にものらないんだろうな。何の資格も持ってないんだろうな。
とか俺が噛み付くとまた見当違いの・・・・・

人と話のできない基地外より理屈臭い奴のほうがまだマシ。
こういう奴がいると話が進まなくなるから嫌だな。


362 :オーバーテクナナシー:2006/05/27(土) 14:24:53 ID:BzXCu3hg
>宇宙を表象するハイパーキューブの頂点の数を自分を構成する素粒子の数で割れ。
>それだけが自分の使える資源の数だ。

やばいぞ。
医学に精通してないから病名はわからんが、こいつが身近にいれば害をなす人間だって
のは容易に想像できるなあ。
宇宙を表象するハイパーキューブの頂点の数は?
いったいおまいを構成する素粒子の数はいくつなんだ?
明確に答えられたらおまいの足を舐めてやる。

363 :オーバーテクナナシー:2006/05/27(土) 14:31:20 ID:CzHiU6RP
壁|-`).。oO(おまいらつられすぎですよ)

364 :オーバーテクナナシー:2006/05/27(土) 15:26:30 ID:aM9YxEL+
いつのまにかスレが荒れまくってるな
働かずにすむ社会にしようってだけだろ
なんでこうなってるんだよ?

365 :オーバーテクナナシー:2006/05/27(土) 15:48:44 ID:Hvg5ziI/
自分達がニートだと認めたくないからなんじゃないの?もしくは、DQNだから…と、またスレを荒らしてみたり…

366 :& ◆0XlGlYK4pE :2006/05/27(土) 16:32:44 ID:xNT/NOI6 ?
日本総ニート化計画。
N・N・P計画はもう始まっている。

367 :9af0USpz:2006/05/27(土) 21:02:52 ID:SnZrpNxf
つっ込みたいところだが、少し待ってみよう。

368 :オーバーテクナナシー:2006/05/27(土) 22:05:01 ID:BzXCu3hg
>9af0USpz
オナニーなら1人でしてろよ。

369 :オーバーテクナナシー:2006/05/27(土) 22:51:08 ID:aM9YxEL+
長文レスも続いているので読む気がせん
なんだか知らんが早いとこ決着つけろよ


370 :オーバーテクナナシー:2006/05/28(日) 20:58:05 ID:pZtj9glX
社会性ゼロのキング・オブ・ニートの9af0USpzがこなくなって平和になったね。

371 :オーバーテクナナシー:2006/05/28(日) 20:59:47 ID:pZtj9glX
長文レスのコテさんも来なくていいすよ。
言いたい事はだいたい解ったし同意できるとこもあるから。
さいなら。

372 :オーバーテクナナシー:2006/05/29(月) 02:51:31 ID:VYIHtBEW
結局、誰もニートしてられる未来技術があっても、
誰もがニートしてられる国の実現は、技術的な問題より政治や経済の問題のほうが
重要なのかな?と思いつつある今日この頃。

あーもう働きたくないなー
誰か、誰もが働かなくても済むような国を実現させるための未来技術を考えて....
世界中に供給できるような夢の新エネルギーとか。



373 :オーバーテクナナシー:2006/05/29(月) 04:58:15 ID:waDCZgMz
十分な数の太陽光発電衛星が上がればいいんじゃないかな…もしくは常温核融合炉が実用化とか。

374 :オーバーテクナナシー:2006/05/29(月) 10:30:25 ID:VYIHtBEW
太陽光発電衛星すかぁ。いいですね
マイクロウエーブで世界中の国に供給。地上を介した送電より効率がよいかも。
効率、軌道上への建造費、送電システム等問題は色々ありますが、常温核融合炉より現実的かもしれませんね。
しかし他国の協力を極力排して独自技術として独占して世界中に供給するくらいじゃないと
日本中ニート化は難しいかも。

375 :オーバーテクナナシー:2006/05/29(月) 10:51:16 ID:VYIHtBEW
一国だけ利益を追求して国内を改革させるという考えもありますが、
他国との関係が難しくなるとも考えられる。
数カ国間で同盟を組んで役割分担をしてできるだけ対等な形で物物交換ではどうでしょう?
太陽光発電衛星はアメリカの宇宙技術が不可欠だから日本の役割とするのは難しいかも。
宇宙、軍事、農作物、エンターテイメント、その他先端技術、つくづく米国って凄いなぁ。好きでもないけど。
日本の役割、この板的にはやはりロボットですかね。


376 :9af0USpz:2006/05/29(月) 22:08:12 ID:uyHi6huJ
技術的にはファンタジーレベルの話をするのが平和?話が進んでる?
脳内お花畑の間違いじゃね?
つうか、”誰もが”ニートしていられる、事を全く重視して居ない事が良くわかりますな。

>>371
嫌だね、だったらここに来るのを止めてみなw

>>372
>結局、誰もニートしてられる未来技術があっても、
>誰もがニートしてられる国の実現は、技術的な問題より政治や経済の問題のほうが
>重要なのかな?と思いつつある今日この頃。
その時点で技術として不完全だしw
「誰もがニートしていられる政治」スレ立てたら。

>>362
>宇宙を表象するハイパーキューブの頂点の数は?
計算はできるがすげーメンドクサイので自分でやれ。

>いったいおまいを構成する素粒子の数はいくつなんだ?
量子論的不確定性を理解しような。
素粒子の数を数えるには電磁波を当てるのが一番だが、素粒子は電磁波に弾き
飛ばされてどこかへ行ってしまう。全身の素粒子が数えられるほどの高エネルギーの
電磁波浴びたらマズ生きていられない。下手したら蒸発レベルだろ。
つうか俺の素粒子の数数えてもお前は利用できないぞ?自分のを数えな。

つうか、先の論点は宇宙のサイズと自分サイズの比からも、利用できる資源は
充分多いって所なのだが。

377 :オーバーテクナナシー:2006/05/29(月) 23:02:22 ID:VYIHtBEW
たぶん371はあんたのことじゃないと思うぞ....
あんたの妄想なんて誰も理解できんて。
ファンタジーどころかどらえもんレベルが言葉で煙にまいてるように思えるなぁ。

あんたはなんにも答えられない構って君。
量子論的不確定性の問題があるから素粒子の数を確定するのは困難で、
だからいくつなんだ?って話になってるんじゃねーの?
だいたい「宇宙のサイズ??」
サイズの比率????
現時点で利用できない物と利用できる物の割合は?
宇宙のなかに人間が利用できる資源の総数は??

378 :オーバーテクナナシー:2006/05/29(月) 23:03:29 ID:VYIHtBEW
あ、どうせ答えられないんだからどっか行ってろ。


379 :オーバーテクナナシー:2006/05/29(月) 23:10:24 ID:F8KteLXY
これが「ゆとり教育」ってヤツか。

他の先進国に比べ、日本の学力の低下が問題になってるのに…「誰もがニート」なんて、外国人勢に重要ポストを奪われた状況じゃね?

380 :オーバーテクナナシー:2006/05/29(月) 23:13:10 ID:VYIHtBEW
社会とか政治とか経済の概念が無いのはここの板に多くみられる傾向だが、
時間、距離の概念までない奴は珍しい。
資源問題に宇宙のサイズかい。
水素もヘリウムも常に核融合してる星もあるしな。利用できればの話だが
まずはおまえが宇宙から中国全土にいきわたるだけの水を持ってくる未来技術を語れよ。
答えがないなら来なくてよい。

381 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 02:01:07 ID:AFxrPbhV
まぁ、俺の主観の中ではあぼーん設定で消えてるけどな、某コテハン

>>380
まぁ、政治的な観点で語るなら素直にそちら向けの板に行けと言うことだ。
宇宙から水を回収するなら、核パルスエンジンか熱核ロケットエンジンを開発して、彗星の核や土星の輪っかを低軌道に落としてやればいいと思うよ。
もしくは木星の衛星からマスドライバーで直接氷の塊を射出しても良い。

382 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 09:32:25 ID:tW5kuNsj
ああ〜あ。
やっぱこの人馬鹿だ。
技術馬鹿?へ理屈?
そんなに得意げにならなくてもちょっと考えればそれくらいのこと
思いつく人は多いんじゃない?

でもさ、何年かかるのさ。土星のワッかやら木星にいくのに。
エンジン開発にかかる時間、建造にかかる時間。
木星往復と作業時間とか。かりに2年でロケットの開発と建造ができたとして、
4年で木星に行ったとして、氷の射出と地球到達が3年として、合わせて9年。

有りもしない技術を前提に9年かけて水を手に入れようとするくらいなら俺は
海水を淡水化するプラントを建てるは。そのほうが安上がり。


383 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 09:46:10 ID:tW5kuNsj
まぁ問題は、理系・文系っていう分け方なんだと思う。
文系ってなんだ???文学も語学も経済も文系??
これじゃほんとは「理系 その他」って感じだよな。
技術とそれを運用する側を切り離して考えてしまっている。
大学は誰にも求められないようなことでも好き勝手に研究する。
それはそれで良いけど、必要ではあるが、もっと社会との結びつきを考えて
有効な研究を行い、せこい研究費に不満いうくらいならもっと積極的に
スポンサー探してくりゃいんだよ。
たしかに「できること」の可能性は無限かもしれんが、時間、経済性等を
考慮しなけりゃ妄想オナニーにしかならない。

384 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 10:03:39 ID:tW5kuNsj
理系のこの板に喧嘩売っていまったわけだが。
理系は文系を見下し、文系は理系を馬鹿にする。
双方に広い視野を持った人間が必要とされるわけだがどちらにも馬鹿が多い。
優秀なエンジニアであっても視野が狭いと優秀なプロジェクトリーダーになれない。
優秀なエンジニアが優秀なプロジェクトリーダーになれなければプロジェクトの
質が下がる。
政治、経済を絡めるとアレルギー反応がおこる。
しかし、文系の板で未来技術を語るとこれまたアレルギー。
未来に対して現実的な議論を展開できる場はない。
未来にたいして現実的な議論をしようとするものも少ない。


385 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 10:20:47 ID:tW5kuNsj
たとえば軌道エレベーターを語る時、俺は文系だから...みたいな人間の中に
は軌道エレベーターという概念すら知らない奴が多い。
馬鹿じゃねーの?と。そういう研究が行われてることを知らないから。
で、この板で軌道エレベーターを語るとどうなるか...
終始材質や場所の話。
文系の板を見渡しても政治、経済、社会問題、技術を統括した板はない。
しかし実現の可能性を考えて軌道エレベーターを語るとなれば
政治、経済、社会問題、技術は切り離して考える事はできない。
これは軌道エレベーターに限った話ではない。
必然性があるのか?反対意見は?採算は?競合するシステムは?必要とされる
未完成の技術は?等考慮すべき点はいくつもある。



386 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 10:43:29 ID:G9MvxoBQ ?
>>385
ぐだぐだぬかすな
要は働かなくても全人類(or全日本人)が生活できる技術を考えるってことだ、このスレの趣旨は
まずテクノロジー面で考えりゃいいんだよ他は二の次にして
社会的なこと語るのはその後だ

387 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 10:44:00 ID:tW5kuNsj
【労働不要】誰もがニートしてられる未来技術 で技術以外を語る俺も悪いんだけど、
ニートを未来技術だけでかたるなんざ豆腐を宗教でかたるようなもんかな?と。


388 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 10:48:31 ID:tW5kuNsj
>社会的なこと語るのはその後だ
ほう技術的な話はだいたい済んでるんじゃない?
妄想未来技術によって。
エネルギー 自然発電 等
資源    リサイクル 等
労働力   ロボット 等
食料    カビ 等

これらを絡めて政治・経済・社会を考えればいんじゃねの?

っていうかまだ技術的な事で語ることあるんか?

389 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 19:54:59 ID:EFMFgBT4
>>382
何を言ってるんだ?
出された課題が「宇宙から水を回収すること」なんだぞ?

海水を淡水化する施設を作るなんて解答は
夕ご飯を買って来るというお使いでバームクーヘンを買ってくるくらいお門違いだ

390 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 20:13:08 ID:tW5kuNsj
まぁ学生レベルだと389の言いたいこともうなずける。
しかし仕事レベルで考えるとまず客の要望にそった答え。
その後にもっとよい答えを用意する。

ま、言葉の表面だけ捉えてもなぁ。



391 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 20:38:49 ID:EFMFgBT4
>>390
話のすり替え乙

お前はハンバーガーの販促を命じられて「ハンバーガーははやらないからコッペパンの新商品開発しました」とでもやって首になってこい

392 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 20:39:32 ID:tW5kuNsj
ごめん
低能相手にちょっと意地悪な質問したことは認めます。
本当にごめんなさい。



393 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 20:41:12 ID:EFMFgBT4
>>392
素直に謝れば許してやるよ





なんて言うと思ったかボケヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)д)  ゚ ゚

394 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 20:49:50 ID:tW5kuNsj
まぁなんとでも言えば?
でもさ、宇宙から水を持ってくるなんて方法、小学生のうちの息子でも思いつくレベル
だよね。
それを得意げに語る姿が面白くってつい余計なことを書いちゃった。
相手のレベルに合わせて会話をするっていうマナーに反することをしちゃったなと。

395 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 20:52:49 ID:EFMFgBT4
明らかなことを鬼の首を取ったように語ったからと言って、間違ったことを書き込んでいるわけでもなく、相手にちゃんとレスしている以上
お前みたいに人をからかってくだらない自尊心を満足させてるよりはマシだと思うけどね

396 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 21:01:32 ID:tW5kuNsj
そうだねー
そうだねー
その通りだねー
俺が悪かったよー
いや、悪いのは本当に俺か?
政治が悪いんだー
幕府が悪いんだー

ま、俺の性格が悪いのは確かだわ。

397 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 21:03:34 ID:EFMFgBT4
自覚があるならその口をつぐんでいろ。いちいちスレageてウザイ

398 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 22:25:46 ID:tW5kuNsj
そうだねー
ウザイねー
おまえも黙ってろよー
あ、ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。

399 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 22:59:17 ID:xss9IW5M
つか、色々言い訳(言い訳にも何にもなってないんだけどさ)してるけど、単にこいつバカなだけだよね。

どうしてこう、バカってのは見苦しい言い訳もどきをして、さらに傷を求めるんだろうね?。

400 :9af0USpz:2006/05/30(火) 23:33:05 ID:HdhY70XA
>>377
>だからいくつなんだ?
概算は出来ても厳密には答えられない。
それが俺のせいだと言われてもねw
まぁ
身を削れば自分を構成する素粒子数はある程度分かると思うよ。
瀕死になるけど。

>>378
だからどっか行かして見せろってw

>>379
>「誰もがニート」なんて、外国人勢に重要ポストを奪われた状況じゃね?
違うと思うよ。第一ニートしていられるなら、その生活費他はどこから?

>>380
>資源問題に宇宙のサイズかい。
総量がな。実際に利用できるのはそれを自分の素粒子の総量で割った分だって。
感覚的には”割る”でいい行けど、厳密にはかなりややこしい。量子もつれの扱いも問題だし。

>>384
>政治、経済を絡めるとアレルギー反応がおこる。
違うと思うよ。政治、経済は単にその時の”状態”に名前をつけただけ。それを語ってもしょうがない。
例えば、完全にニートできる環境が行き渡った時点で、(今の)政治や経済と言う概念が残っていると思うか?
ニート環境は完全な形では難しくてもかなり理想的に実現できる”部分”はできるかもしれない。
もちろん、時代を逆行したような社会制度の”部分”も残り続けるだろう。
こういった段階に進んだ社会がどういった形に安定するか?>>289>>336辺りでも少し触れているけど
多様化した社会制度と言う現象がどのように進行するかを科学的に予想して、破綻を防ぐような視点が必要。
このレベルに至って、リーダーシップがどうの、経済性がどうのといった観念でこれらを扱えるとは思えない。


401 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 23:49:43 ID:tW5kuNsj
>>資源問題に宇宙のサイズかい。
>総量がな。実際に利用できるのはそれを自分の素粒子の総量で割った分だって。
>感覚的には”割る”でいい行けど、厳密にはかなりややこしい。量子もつれの扱いも問題だし。

これよくわからん。解るサイトでも教えてください。
>違うと思うよ。政治、経済は単にその時の”状態”に名前をつけただけ。それを語ってもしょうがない。
>例えば、完全にニートできる環境が行き渡った時点で、(今の)政治や経済と言う概念が残っていると思うか?
今と大きく違う社会を分析するにあたっても、「政治、経済」という概念は通用すると思います。
例えば、絶対君主制や原始共産主義、はたまた実現できなかった完全なマルクス的共産主義のよう
なものでも「政治、経済」をもとに語ることはできます。「政治、経済」は”状態”という側面と、
”概念”という側面を持つと思います。”概念”である「政治、経済」は普遍的な物だと思います。
語ってもしょうがないものではなく、未知の社会においても通用する”概念”だと思います。

どんな状態であれ、人間社会を語るならそこに存在するのは人間です。
その人間は様々な欲(本質)を持っています。
これまでも変わらなかった(本質)が社会形態がかわっただけで変容するとは考えにくいと
思います。
あ、
ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。


402 :オーバーテクナナシー:2006/05/30(火) 23:52:06 ID:xxFHQy/O
>388
妄想未来技術によって。
エネルギー 自然発電 等
資源    リサイクル 等
労働力   ロボット 等
食料    カビ 等

これらを絡めて政治・経済・社会を考えればいんじゃねの?

っていうかまだ技術的な事で語ることあるんか?

技術的に語ることが無いと認めてしまった時点で
あなたがこのスレで語るべき問題も無くなったと思うのですがいかがか?



403 :オーバーテクナナシー:2006/05/31(水) 00:01:05 ID:hnmt6Ene
そうだねー
俺的には結論でたからねー
333だったっけかな?
ただ暇だったんで...
ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。

404 :オーバーテクナナシー:2006/05/31(水) 00:05:20 ID:hnmt6Ene
まぁ、妄想未来技術がもうちょっと現実的な技術だといいなぁ..とは思う。
自然発電のしくみ。
リサイクルとはいえ完全なのは無理。
ロボット。別に中国人でもいいけど、ロボもなぁ。
カビ、俺は嫌だ。食いたいもん腹いっぱい食いたい。

405 :オーバーテクナナシー:2006/05/31(水) 19:03:15 ID:43Ixumrp
つーかさー、銀河鉄道999のアンドロメダ星のロボットみたくなっちゃえば?苦労しないかもよ?なれればだけどな…何が悲しくて働きたくないんだろうな?その前にニートを見捨てない親が終わってるだろ…

406 :オーバーテクナナシー:2006/05/31(水) 19:10:22 ID:wWl65AiK ?
>>405
>何が悲しくて働きたくないんだろうな
少数のいい仕事もらってる幸運な香具師除いてほとんどの人は、何が悲しくて働かねばならんのか、と思ってるぞ
てかそういう話をするスレじゃないんだよ、ここは

407 :オーバーテクナナシー:2006/05/31(水) 20:26:21 ID:hnmt6Ene
>少数のいい仕事もらってる幸運な香具師除いてほとんどの人は、何が悲しくて働かねばならんのか、と思ってるぞ

あのさ、「少数のいい仕事もらってる」って,,,,,
怠け者の言うことはこれだから....
いい仕事を貰うじゃなくて勝ち取る為に頑張って充実してる人も多いんだよ。
大変だけど楽しいとか、そういう気持ちわからんだろうな。
ひがみっぽい仕事嫌いな人って仕事できないから仕事嫌いになっちゃったんじゃないの?
共産党のかたですか?

てかそういう話をするスレじゃないんだよ、ここは


408 :オーバーテクナナシー:2006/05/31(水) 22:03:03 ID:wWl65AiK ?
>>408
おまいがそう思うならそれでいいじゃん、他の板でほざいてろw
で、話を本題に戻すと
やっぱロボットだな、人間の替わりに労働すんのは
専用ロボット色々作って(ry
また後で

409 :オーバーテクナナシー:2006/05/31(水) 22:09:02 ID:rJ02K+Ak
>>408
自己レス乙

なんだな、政治ネタは板違いだから、どんなロボットなら効率よく人間の世話を出来るか考えてみるか

410 :オーバーテクナナシー:2006/05/31(水) 22:39:27 ID:hnmt6Ene
まぁニートについて本気で考えると技術だけどうこうできるもんじゃないって思うが。
現実逃避として政治抜きってのはわかる。
そういうの語る脳がないなら仕方ないわな。

で、どんなロボットなら効率よく人間の世話をできるか?
俺の答えは
「効率よく人間の世話に特化したロボット...」
なんじゃこりゃ?
っていうか人間の世話するんなら人間が一番でしょ。
「ロボット」っていうなら人間に近ければ近いほど良いんじゃない?

411 :オーバーテクナナシー:2006/05/31(水) 22:54:01 ID:hnmt6Ene
前から思ってるんだけどさ、
「ここは俺たち労働嫌いの聖地だ!政治の話をしたりニートを否定するような奴は
出て行け!」
っていう空気が...



412 :オーバーテクナナシー:2006/05/31(水) 22:57:24 ID:hnmt6Ene
妊の技術は存在するが、貧困層の増加は止まらない。
森林を伐採しなくても紙は作れるがどんどん木は切られていく。
クローン技術の発展の可能性はあるのだが抑制されて希少動物はどんどん減っていく。
効果的と言われる禁煙方法はあるのだがその恩恵を受けずに多くの人は禁煙に失敗する。
既存の技術でもインフラを整備できれば自動車の自動運転もできそうなものだが
相変わらず人が運転。酔っぱらいも運転。足立区の中学生も運転して事故死。
育毛技術やズラも進歩してるっぽいのだが、多くのハゲはそのまんま。
防弾技術もあるけれど撃たれて死ぬ人も多い。
ABSついたバイクも存在するが普通のバイクでブレーキロックして転ぶ人も多い。
外科的手術や食事法など、ダイエットの手段も様々だが痩せたいデブもそこらじゅうに


413 :ほとり ◆HOTORIJVWY :2006/05/31(水) 23:19:21 ID:X7Gaamy6
>>405
 テクノロジとして可能なことは全てやり、そうすることで果てしなく規模を拡大してきた
アメリカ式農業に対して、「額に汗してこそ」とか「楽をするなんてけしからん」みたいな妙な
道徳心で農耕をおこなってきた、矮小な日本人気質はいまも相変わらずなんだね。

414 :ほとり ◆HOTORIJVWY :2006/05/31(水) 23:20:04 ID:X7Gaamy6
 それは怠惰や横着のための発展ではなく、全ての人々が創造的に生き、本当の意味での仕事
(課せられた生きる理由)を取り戻すための発展である。そのためにはテクノロジによる
プロレタリアートの解放こそが必須だ。

 いくら世界が許したとしても、ただごろごろ引き篭もって何も産まず生きるような生き方なんて、
結局いつかは飽きるんだよ。個々の人間にとってそれに気付くためのモラトリアムが十年か二十年か、
まして三十年以上かかるとしても、世の中はその人間の成熟を甘んじて待つべきだ。
 人間の力であるテクノロジによってそれがもし実現できるなら、人間の持てる主体性を取り戻す
ためにこそ、人間はその力を行使するべきである。
 この世界の主体たるヒトが、ヒトのためのシステムであるはずの経済なんかのために振りまわ
されるのは絶対に間違っている。
 >>1で提示されたそれが成就されることの意義については、論じる余地もない。
 水を差すな。>>411

415 :オーバーテクナナシー:2006/05/31(水) 23:24:29 ID:qIZDItOJ
>>411
・・わかってるなら、どうすればいいか、わかるよな?

416 :オーバーテクナナシー:2006/05/31(水) 23:31:50 ID:rJ02K+Ak
>>441
政治の話はともかく、ニートを否定するのは出て行くのは当然だろ、ニートするためのスレなんだから

417 :オーバーテクナナシー:2006/05/31(水) 23:45:32 ID:OToaT+4B
ここはそういう板なんだよ。

自慰のためのセクサロイド。
大人になりたくない不老技術。
そして、ニートで在るための未来技術。

418 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 00:43:20 ID:aMyZm/h0 ?
俺408だけどアンカー間違えた>>407だったorz

419 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 00:43:48 ID:EJ67o/pA
>>417
自慰以外の目的を持って作られたセクサロイドってなんですか?

420 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 00:48:28 ID:S/DE6cSm
創造的な人でにーとしてる人、ニートしたい人と
怠惰や横着でにーとしてる人、ニートしたい人、

どっちが多いだろう....

後者であるような気がする。


問いたい。
君たちはカッタるいから働きたくないの?
それとも創造的に生きたいからニートしたいの?

創造的に生きるとは??
労働をすると創造的に生きられないの??

問いたい。
おせーて。

421 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 00:52:18 ID:EJ67o/pA
知ってるし、お前の態度も気に入った

422 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 01:02:57 ID:aMyZm/h0 ?
>>409,410
誰も世話してくれとは言ってないだろ
自分の世話は自分でやるよ
食料や工業製品の生産、流通等はロボットがやればいい
例えば家賃や水光熱を無料にして、店(コンビニ等)から勝手に商品持ってきてもいいようにする
店の商品がなくなればロボットが自動補充、家やインフラのメンテもロボットがやる
そんなとこでいいんじゃない
スポーツ、芸術、芸能、研究開発や勉強等は、やりたい奴が無償で趣味でやればいいんじゃない
問題は医療福祉関係かな・・・

423 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 01:05:50 ID:5radckhj
>>420
・・・どっちでもいいだろ。そんなの。

というかおまえ、ばかにしたいだけだろ?

そんなことで優越感感じられてもねぇ。
そんなの読んでも、おもしろくもなんともないんだけど。

おまえがなぜそんなことを問いたいのかを考えたあと、お布団に入って、さっさとおやすみ

424 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 01:25:41 ID:IYWgvXhd
やっぱ水飲んで土食って光合成だよ。

425 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 01:58:36 ID:S/DE6cSm
スポーツ、芸術、芸能、研究開発や勉強等は、やりたい奴が無償で趣味でやればいいんじゃない
問題は医療福祉関係かな・・・
医療福祉関係にしても無償でもやりたい人は結構いると思う。
でも
誰も世話してくれとは言ってないだろ
って無償でやってる人の恩恵を受けることになるなら世話されてるような物だと思うな。
君がスポーツにも芸術にも芸能にも関心がなくあらゆるメディアから隔離された環境に
いるなら別だけど。
店から勝手にとか衣食住無料とか幼稚というか、結局誰かの世話になってることがわからんかなぁ?


426 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 01:59:25 ID:S/DE6cSm
結局、ここにいるのは「カッタるいから働きたくない」で真性ニート君」達なのかぁ。
なにからなにもでロボットって凄いよ。
設計、生産、原材料として考えられる石油の採掘、精製、輸入、国内流通、鉱物資源の
採掘から流通までとかロボットに関わること全てをロボットだけでできるほど遠い未来
の事を考えてるんだろうか?


427 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 02:05:23 ID:S/DE6cSm
現状のにーと君達って、おもいっきり誰かの世話になりまくってるのに
そういう意識が無いのが痛い。
にーとじゃなくても働いてて好きな事だけに金使って家にはロクに金いれないで、
実家に住んで親の作った飯を朝晩食って、病気になったら親の金で病院いったり、
たまに服とか買ってもらったり、親の車が空いてる時は当然の権利のように使ったり、
こすっても事故っても親に頼り、乳児、幼児と同じレベルのサービスを親から
受ける事に疑問はないんだろうなぁ。

まぁ親が悪いとも考えられるけど、そういう生き方に疑問を持たないのはなんか変。

428 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 02:10:11 ID:EJ67o/pA
>>427
そういう議論はそういう板でやってくれ。
ほぼ間違いなく賛同してもらえるから。平凡な意見だし。

429 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 09:50:12 ID:S/DE6cSm
そういう板ってどこだろ?
痛いとこつかれて耐えきれないんだね。


430 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 13:18:00 ID:aMyZm/h0 ?
>>429
痛いとこって何?
このスレで痛いとこったら技術的に矛盾があるとかなんだがな
現状のニートのことなんかどうでもいいんだよ、話逸らすな

431 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 13:37:37 ID:S/DE6cSm
痛いことにはどうでもいいで返す。
なるほど。
使えるなその手。
技術的矛盾っていうけどさ、あんまりまともな技術的な話がないような。
技術的な話ってもしかしてカビ?
自然発電?
ロボット?
リサイクル?
発電に対する話も盛り上がらないしロボットも妄想の域を出ないしリサイクルも
中身はないし...

432 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 13:41:36 ID:S/DE6cSm
原始人に技術を教えるスレみたいに技術、経済、社会、資源、人間心理等を絡めて話が進む
スレが羨ましいなぁ。
ここは
技術    妄想
経済    お金がない社会っていったんだろ!
社会    板ちがいだ!
資源    リサイクルでいけるだろう
人間心理  はぁ?


433 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 15:28:20 ID:aMyZm/h0 ?
エネルギーは自然発電(太陽、水風力他)のみで何とかなるだろう
工業製品も3Rと必要最小限を自動化工場で生産は何とか出来そう
農業も工場で天候に関係なく、バイオテクで育成が楽なのを自動栽培
牧畜水産及び調理の自動化はちょっとむずいかな、高機能ロボットが要りそう
流通は自動倉庫と無人車でなんとかなるかな
家は自動組立てで行けそう
TV番組とかは同人サークルの作品とかになるかな
サービス業で高機能ロボットが要るか
やっぱ医療かな問題は、ロボットだけで手術とか無理っぽいな

434 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 16:12:35 ID:S/DE6cSm
せっかく働かなくても済むのに食いもんとか娯楽の質が下がるのは嫌だなぁ。
あんまテレビみないけど、音楽とか映画は好きだし。

ま、人間並みに器用で気の利いた事ができるロボットが有ればかなり実現はできそうだね。
人間以上に器用で力が10倍とかで高性能AIで人の手を煩わせることなく文句も言わず
働く。医療も外科手術に特化したロボで、医者は一応監視しつつ。
っていうか、アトムとかスタートレックのデータみたいなのが量産できればいいわけだわな。

で、結局、こういう話になってしまうと技術とは関係が薄れるよね。
「あんなのがあったらいいなぁ...」
って某猫型ロボット漫画の世界。



435 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 16:29:49 ID:S/DE6cSm
物資の面では市場原理が働かないから新製品もなかなか出ず、昔の共産圏みたいになりそう。
ずーっと同じ物が作り続けられる。
まぁそうすれば必要とされるエネルギーの量も少なくなるだろうから今よりは進化した
自然発電でなんとかなるかもしれない。農作物は多少不味かろうが工場で生産可能な物しか
食べられなくなり、畜産物や魚介類等は大幅に流通が減り、工場で栽培された豆類が主な
タンパク源となる。エネルギー計算され、自動調理された食品が各自に配給され、食生活の
最適化により肥満が減り、生存に不可欠ではない酒、煙草の生産も大幅に縮小され医療の
コストも下がる。クローン技術の応用で外科手術も交換が一般的になる。
国内における物資の流通量も減り、都市部の地下には貨物用無人電気自動車や貨物地下鉄
が張り巡らされ、流通のほとんどは地下化。
公共施設や公営住宅も地下化が進み、生活圏が狭くなり、ある意味では暮らしやすくなる。
TVや映画、音楽は輸入に頼るか政府によるプパガンダ的な物か素人の参加が一般的になる。
情報、文化的鎖国により、国民は世代をかさねるうちに何不満なく生きていけるようになる。

と。経済は無視して考えてみました。
嫌な方向に考えていまったが...

436 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 16:31:46 ID:S/DE6cSm
みんな嫌がるが、やはり経済を絡めると難しい。
何故なら、世の中、働きたくない奴より金儲けが好きな人間のほうが力を持ってるから。



437 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 17:18:17 ID:9ZCXYCib
別に完全な不労働を目指す必要は無い
生活水準を落とさず月に3万円くらいで暮らせるようになれば良い
これで9割は達成できたといえる

438 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 17:33:04 ID:S/DE6cSm
>別に完全な不労働を目指す必要は無い
また自分勝手な理論を掲げた人がいたもんだ。
それじゃぁ
「月三萬円で不自由なく暮らせる社会を実現させる為の未来技術は?」
だわな。
ま、いいでしょう。

例えば、個人差はあるだろうが現在必要なお金が、
家賃       7万
高熱.通信費   3万
食費       5万
趣味.娯楽    3万
その他雑費    3万

で、21万とする。これを3万で済ませるとなると1/7ですな。
これで考えるの、完全ニート社会より難しいなぁ...


439 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 18:37:39 ID:aMyZm/h0 ?
>>435
誰もが不労で生活出来る世の中でも今のニートみたいに暮す必要はないんだっ、て発想変えろ
趣味で発明やったりコンテンツ作る香具師もいる
そいつらのモチベーション高めるため色んな大会とかやればいいじゃん
スポーツや芸術やらの競技会もなくならんだろうしな
なんで地下なんだよ、普通に地上でいいじゃん
ネガティブに考えるなって

440 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 19:06:05 ID:S/DE6cSm
>439
あんたが楽観的すぎるだけでしょ。
趣味でとか馬鹿じゃないか?
自分は恩恵にさずかることしか考えてないダニみたいな人間のいくせに。
やりたい奴に勝手にやらせろ、とか「そいつら」呼ばわりで大会だの。

地下をネガティブに考えるなって。
採光をクリアすれば快適な空間にできるし、
ロボットをいっぱい働かせるなら地下。
地上は人間でいいじゃん。

441 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 19:16:57 ID:S/DE6cSm
まぁ、短絡的な思考しかできないくせに突っ込みだけは元気だな。
趣味っていうけど、芸術や発明には苦しみが伴うものだよ。
自己満足だけでやってる奴も多いがそれにしたって、
「俺もひょっとしたらビッグになれるかも..なんちゃって、テヘヘ」みたいな。
苦しみの向こうに普通にはたらくより大きな対価があるからモチベーションも高まる
ってもんだろうが。
おまえには彼らがあそんでるようにしか見えないのか?
「いいよなぁあいつら。好きなことやって金もらってさ」くらいにしか考えたことないんじゃない
か?



442 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 19:18:34 ID:S/DE6cSm
っていうかやりたい奴が勝手やれば?
ってなんら技術的解決策になってないのな。
こいつの突っ込みはいつもそうだ。

443 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 19:20:29 ID:aMyZm/h0 ?
>>440
>あんたが楽観的すぎるだけでしょ。
>趣味でとか馬鹿じゃないか?
今でも趣味で色々やって公開したい香具師とかいくらでもいる
俺はそういう連中が作ったフリーウェアをDLして使ったりしてるぞ、例を挙げると
>自分は恩恵にさずかることしか考えてないダニみたいな人間のいくせに。
勝手に決めつけるなカスが

444 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 19:27:35 ID:S/DE6cSm
>俺はそういう連中が作ったフリーウェアをDLして使ったりしてるぞ

ぷっ。
シェアウエアでも金払わないとかメールウエアでも知らんぷりとかなんじゃない?
っていうかソフトかわんの?
ちょと話がずれるな。
俺もフリーウエアは使うぞ。
フリーだけじゃなりたたないが。

趣味でやってる奴だけで成立する世界の質が現在のプロフェッショナルと
アマチュアが混在する世界の質と同等と言えるのか?

445 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 19:29:53 ID:S/DE6cSm
>自分は恩恵にさずかることしか考えてないダニみたいな人間のいくせに。
>勝手に決めつけるなカスが
じゃぁ、おまえはフリーウェア作ってアップしてるんか??
そうじゃなかったら恩恵にさずかることしかないわけだわな。
っつうか働いてるの?

ちなみに俺は今働いてない。
昼間っから2ちゃん馬鹿。やばいな(w)


446 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 19:42:08 ID:aMyZm/h0 ?
何でこう不毛な議論したがるアフォが多いのか・・・

出生率も下がって労働力人口減っていくんだから、スレタイみたいな技術開発は考えるべきだろうな

447 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 20:54:10 ID:S/DE6cSm
いや、技術でニートを語こと自体が不毛だと思うのだが,,,
ってそこは俺も話を合わせないと..
ってお呼びじゃない?
だははは。

>出生率も下がって労働力人口減っていくんだから、スレタイみたいな技術開発は考えるべきだろうな
そうなんだよね。ニート問題抜きにしても労働力問題ってのは深刻かもね。
労働力問題が深刻なのに「にーとするには..」って...
おっと。また脱線。
普通の社会を維持するためにもロボットが必要になるかもしれんなぁ。

448 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 20:57:10 ID:S/DE6cSm
しかし、普通の仕事、ある程度の仕事はロボット様が受け持って、
それ以下の「ロボット様にこんなことさせるなんてもったい無い!」みたいな仕事を下層の
人間が受け持つようになったりして...
高度なAIを持つロボット上司...
賞与の査定もロボット上司....
ロボット上司のメンテを人間の部下が行う...
過失で人を殺すより重要度の高いロボットを破壊してしまうほうが罪が重いとか...

449 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 22:49:17 ID:tMK/9wUu
>>419
超高度なテクノロジーの「使用目的」って意味な。レス内容を考えようよ。

「価値観」が逆転する未来。
働かずにグータラする人々。それは、ロボットの労働で成り立っている。
しかし、そのロボットを管理する技術者に対し…。
「おい、アイツら働いてるよww」
「バカじゃね?ニート生活最高!!」

450 :オーバーテクナナシー:2006/06/01(木) 22:59:00 ID:aMyZm/h0 ?
>>449
管理者は人工細胞で出来た超美少女ロボットに好きなこと出来るようにすれば
「今日もトラブルなし、こんな楽な管理やるだけでこーんなに気持ちいいこと出来るのにニートやってるなんてアフォじぇねえw」

451 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 00:38:33 ID:RQcRubBb
>美少女ロボットに好きなこと出来るようにすれば
ちょっと努力すれば普通に生身の女とやれるわけじゃない?
普通。女のレベルの差はあれど。
技術者=超美少女ロボットとやり放題
みたいな図式ができるんだよね?
だとすると普通の女から敬遠されかねない。
口べただったりブ細工だったり自分に自信がなくて生身に相手にされない奴
なら良いかもしれんが、普通の男は技術者になるメリットあんまないなぁ。
デメリットのほうが...

452 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 00:51:35 ID:RQcRubBb
ごめん。
450は面倒くさい口説きを経て生身の女とやるより、美少女ロボちゃんのほうがいいのか。
趣味は人それぞれだからねぇ。
悪かった。

ところで、落とすの面倒なら風俗っていう手もあるよ。

453 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 02:46:55 ID:2EJifp13
このすれの住人って「ドラえもん」全巻持ってるか?

454 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 03:13:04 ID:RQcRubBb
まぁ、ロボットのほがいいてのも趣味なんだからとやかくいいたかないけどさ、
このスレの奴って(っていうと反感買うが)ちょっと世間じゃキモイ分類だよな。
働きたくないとかカビを食う事考えたりあげくは美少女ロボ......
生身に相手にされなきゃそうなるわな。
でもロボに好きなことするのを誇らしげに語るのはやめといたほうが良いと思うぞ。
君は知らないかもしれないが、女ってのはままならないとこがいい!
たとえばおっ!ちょっといいな!っていう娘(会社の後輩とか)とちょっとした
キッカケ(自分で作るんだよ。)で仲良くなってって、挨拶程度から世間話、そのうちカレシの相談なんかをうけてる
うちに、なんとなくなついてきて、...ってここまでは凄くイイ!
で、ここから先は男も悩むわけだ。どうやって落とそうか...
ま、巧く落としてやっちゃいました。と。そうすっと女の態度にも変化が現れる。
だんだん生意気になってきやがる。派でな喧嘩もしたりとか、前より感情をぶつけて
きたりする。とか。いいことばかりじゃないんだけど、そこがまたいんだよな。


って、こんな時間に何かいてんだ......
すまん。


455 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 03:34:31 ID:2EJifp13
いやいや周りの評価はあきらめて自分の快楽に走ることを決めているから
脳内幸福でいいんだよ

456 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 04:25:23 ID:UL/NlAEX ?
>>RQcRubBb
俺450だが、450のレスは449のカキコに対して1つの例を挙げただけ、へんに突っ込むな
ちょっとだけおまえに付き合ってやると、生身の完璧な超美少女なんて普通いないし、万一いても口説き落とすのはほとんど不可能
俺は普通の生身の女と付き合ってたことももちろんある

本題に戻そう
ロボット等でスレタイのような世の中を実現してもやっぱ管理者は必要なわけで
貨幣経済が終わったあとなら、金銭以外のなんらかの報酬がないと責任もってやらないからな

457 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 05:58:17 ID:wn8/R2+w
管理者になるのは優秀な人間かおちこぼれてニートになれなかった人間か

458 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 09:11:28 ID:RQcRubBb
俺   完璧超美少女ロボ < しずちゃん
450 完璧超美少女ロボ > 市川由衣

まぁ、好みの問題もあるがこういうことなんだろうなぁ。
もちろん俺もしずちゃん(南海)より市川由衣のほうが好きだが。
いやまてよ..長くつきあうならしずちゃんのほうがいいかも..
って、結局外見だけではきめられない俺であった...

あ、ごめんこの話はこれでやめよう。

459 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 09:33:24 ID:RQcRubBb
結局、女のこととか考え出したらにーとって....
技術以外のこと持ち出すと拒否反応おこすくせになにげに当然のごとく「貨幣経済が終わったあと」
とかになってる(w
別にそれを前提にしなくてもいいと思うが(してもいいけど)
役職によっては何らかの「報酬」は必要ってのは450もみとめてるよね?
やっぱ無理がある。
人がいて、労働がないわけではなく、物は作られる。
で、お金がない社会。好きな物がコンビニみたいなとこに用意されてて勝手もってくる
そのコンビニ配給制、好きなだけっていうと在庫管理不可能だよね。
働いてでも物資がいっぱい欲しい人はどうするの???
お金はないんだよね?どういうふうに報酬をうけるの?ロボちゃん?自分の欲しい物は
手に入らない?

なんか矛盾がいっぱいになっちゃうから経済とか政治の話は封殺されてしまうのだろうか??


460 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 10:04:05 ID:UN6KIycT
>>454
いや、普通に人工物の方が天然物より優れていることは珍しい事じゃないし、
天然ゴムより合成ゴムやシリコンゴムのほうが性能良いぞ?

>>459
働いてでも物資がいっぱい欲しい人なんて存在しないだろ、働かなくてもいくらでも物資がもらえるんだから。
供給が実質的に無料になれば誰でも欲しいだけの手に入れられる。物を家にため込んだりするようなアホなことは貨幣に心を縛られた現代人の妄想に過ぎん

461 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 10:22:28 ID:UL/NlAEX ?
>>459
例えば、おまえはおにぎり好きなだけ持って帰ってって言われたら100個くらい持って帰るのか?
おまいは、資本主義経済のままお金が世の中から全て消えたら、って前提で考えてるんじゃないのか
貨幣が無くなってる時代に資本主義は有り得ないんだよ

462 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 12:17:16 ID:RQcRubBb
>460
あなたは女性を物とか快感を得るための道具としか考えていない???
いや、まじでびっくり。恋愛したことありますか???

働かなくても希少な物もてにはいるんですか?
量じゃなく質の問題。人と違う物が欲しいとか。
誰でも手に入る物じゃなくてさ

っつうか政治経済の話は避ける癖に勝手に独自の社会を前提に話してるからまとまらんのよ。

君らは衣類が支給されるとして、みんながみんなユニクロ着てるような感じ。
で、我慢できるの?俺は嫌だね。

463 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 12:24:42 ID:RQcRubBb
女性を語るのに手触りの性能で語るってある意味凄いぞ。
女とつきあったことないのなら納得できるが。相手の人格とか尊重するって感覚ないのね。
だいたい、性能ってなんだ?
女性の肌を目指してつくられた物ならオリジナルに近づくほど高性能ということになる。
だから究極は、誰もが本物だと間違えるくらいのでき。
オリジナル以上にきめ細かくてもやわらかくてもプニプニしてても、それは別物。
分子結合を自由にコントロールできて、自分にとって理想の手触りを得る、という意味での
人工物の意義はあると思うが、自然に存在しない物を求めてるわけだな。

っつかまじキモイです。正直言って。ごめんなさいです。

人を人として考えようよ。
もっと他人にたいして敬意をもとうよ。
異性にたいしてもそうだし、労働者に対しても、芸術家に対しても、政治家に対しても。

464 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 12:42:59 ID:FprC0VcX
最初から「恋人」「妻」を配給してもらおう…ってな話ではないと思うが。あくまで「欲」を満たすモノという意味では?

働かなくても済む世界。女性は何を基準に相手を選ぶのだろう?

465 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 12:52:58 ID:RQcRubBb
>464
欲の方向性が俺には理解できんのよ。
リアル女より美少女ロボがいいっていう感覚がキモイんです。俺的には。
いつでもやらせてくれる美少女ロボより多少不細工でも、御機嫌取りながらでもリアルのほうがいいと思うので。
色んな考え方はあると思うが、現代だと話が合うとか容姿とか性格とかっていう基準があるじゃないですか。
これは人物そのものの範囲で、その他に地位とかお金とか家柄とか。
アニメキャラみたいに駄目男を好きになる女は少数派。いなくはないが。
だとすればにーと社会でも、
働いてる人間。
働かなくても何かをしている人間。
は優先順位の上のほうと思う。
同じくらい話があうとか容姿がいいとか、性格が好みとかだったら、
なんにもしてない奴よりなんかしてるほうが上だと思う。

466 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 12:57:36 ID:RQcRubBb
まぁ、さんざん言ってる事だが社会形態を技術だけで考えようとするから歪むんだと思う。
俺を叩く奴は妄想技術でしか語れない奴でいろんな意味で「社会」を考えることができないから
拒絶反応おこしてるんじゃねーの?くらいにも思う。

そうじゃないっていうならどうやったらどういうにーと社会が成り立つか提示して欲しい。
俺は今までいくつものモデルを提示してきたが。

467 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 13:04:37 ID:RQcRubBb
働きたくないから働かない人間
働きたくないけど働かざるを得ない人間
働くことに疑問をもたない人間
働くのがさほど苦にならない人間
働くのが好きな人間
働かないと落ち着かない人間
自分のやりたいこと=仕事に直結人間

とかいろいろいるよね。
「働かなくても不自由しない世界(国)」と短絡的に考えるのではなく、
なるべくそれぞれの層が不満なく暮らせる世の中が実現できるのが理想だと思う。


468 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 13:07:49 ID:UL/NlAEX ?
>>466
うっとおしい、消えろ

469 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 13:11:12 ID:RQcRubBb
まぁ蛇足だが、今の日本は
誰でも(勿論身体的理由など例外はあるが)金持ち(程度の差はあれ)になることができる社会。

サクセスストーリーなんていくらでも転がっている。
でも世界中見渡してみるとみんながそういう状態ではないと思う。
食うものもろくにない国で成り上がるの厳しい。
政治的に押さえ込まれてると厳しい。
産業があまりなければ厳しい。
欧州のようにワークシェアリングが一般的になってくると厳しい。
景気が悪すぎだと厳しい。
家族が多いと厳しい。
でも日本は恵まれてると思う。


470 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 13:12:27 ID:RQcRubBb
まぁ、反論できないとすぐ消えろ....
面白い。


471 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 13:25:23 ID:RQcRubBb
結局、俺に絡んでくる奴って、自分以外の「人間」を同等にみなしてないんだよなぁ。
女よりロボットだったり働きたい奴は勝手に趣味でやればぁ?だし。
あと、勝手に貨幣経済じゃないのを前提にしてるし(w
別にお金がなくなる必要はないじゃん。
っていうかお金が存在する世界のほうが考えやすい。
「だれもがにーとしてられる」とはいえ、「誰もがにーとする」とは
考えにくい。かなり不自然。

472 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 13:28:06 ID:RQcRubBb
貨幣経済を否定するなら今の社会がそうなるにはどういう事がおこればいいのか教えて。
お金がなくならなくちゃいけない理由も。
別に稼ぎたい奴はじゃんじゃん稼いで働かない奴もそれなりに暮らせればいんじゃね?

473 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 14:45:12 ID:2EJifp13
働かなくても暮らせる世界は結局このスレの理想形
『働く必要のない世界』ってことだろ
言ってる意味が不明なんだが

474 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 14:56:02 ID:UL/NlAEX ?
>>RQcRubBb
JnR6vUlQだろおまえ、長文でスレ荒らすな、とっとと消えろ

475 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 15:29:55 ID:RQcRubBb
>474
そうだよ?
隠すつもりはないよん。
また消えろですか。あなたに論破されたら消えるかもよ。

>473
頭悪いっていわれたことないすか?
どこらへんが解らないのか言ってくれれば丁寧に教えて差し上げますよ。
           

476 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 16:20:24 ID:JYkOlQ3C
クローン技術と奴隷制度を導入すれば働かなくてもいけるんじゃね?
あとは倫理的な問題しかないと思うけどな。

477 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 16:21:49 ID:2EJifp13
たしかに精神的な病に対しては詳しくないため
そこをつかれると『頭が悪い』と言われてもいたしかたないが
>>475の求める『頭のよい人物』はこのスレにはいないと思われ
病院なら>>475の高尚な頭脳についていける人物がいるかと思われる
一度受診なされてはいかがだろうかと。。。

478 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 16:26:45 ID:7XvYzHgJ
ていうか、ッスオーツ選手や漫画家とかの才能を仕事にする職業はどうするの?


479 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 16:30:41 ID:JYkOlQ3C
スポーツ選手とか芸術家はやりたい人がやればいいかと。
世の中の全ての人が目的も無く食べて寝るだけの人生を選ぶなんてありえないと思うし。

480 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 16:56:10 ID:2EJifp13
勝手にやっていいことはあるが食うために何かしなきゃいかんとか
義務とか必要性は無くしていこうというのが趣旨だからな
やりたきゃかってにやりゃいいだけだな芸術家もスポーツも

481 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 17:10:43 ID:RQcRubBb
馬鹿じゃねーの?
>やりたきゃかってにやりゃいいだけだな芸術家もスポーツも
って
馬鹿にしすぎ。
やりたいやつだけが勝手やってるだけの世の中なんて低レベルになるだけだろ。
十分な報酬貰って質の高い作品を発表してもらいたいよ。

482 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 17:12:50 ID:RQcRubBb
けっきょく、世の中の努力してる連中にぶら下がってグータラに生きたいくせに、
「勝手にやればぁ?」みたいなことほざきやがるダニが多いってことかい。

483 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 17:16:32 ID:WaJu1swn
>>481
十分な報酬ってなぁ…
ちゃんと考えてる?欲しい物資は何でも手に入る世の中で、一番「手に入れがたい物」は名声だよ、もちろん質の高い作品を作れば自然とついてくる。

484 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 17:20:25 ID:FprC0VcX
人間である必要がある職業
・総理大臣(国の代表を「ロボ総理」に任す?)
・スポーツ選手(世界ロボサッカー?そりゃ「ロボコン」だろ)
・ロボット管理者

生産・流通の全てを人間がやる必要がなくても“人間不要な世界”にはならない。
ボランティアではなく、ニート平民より上の「名誉階級」になるだろう。

485 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 17:21:27 ID:RQcRubBb
>欲しい物資は何でも手に入る世の中で
だからそれはどうやったら実現できんの?
フェラーリが欲しいとおもっても手にはいるんか?
100階建てのビルは手にはいるんか?
欲しい物は誰が作んの?ロボットかぁ?
質の高い芸術は名声だけで満足できるんか?お前は世の中に何も貢献してないから
そんな事いえるんだろ?


486 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 17:22:29 ID:RQcRubBb
>484
名誉だけかい。
平民と同じ生活水準で。


487 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 17:24:46 ID:RQcRubBb
問題は、「本当に望むものがなんでも手に入る社会か?」
ってとこじゃねーか?
今の日本は極端にいえば望めばフェラーリもビルも名誉も女も、法が許す範囲なら
手に入る。
にーと社会が実現したとして、それらを手に入れる方法はあるのか??

488 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 17:25:50 ID:UL/NlAEX ?
>>481
スポーツなら金メダルとか個人記録もあるしな
>>484
総理は別にいてもいなくていいだろ、Ariaってアニメ(Gyaoでやってる)見てみろ、猫が社長だぞw
いまどき階級とかってナンセンスだな

489 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 17:27:44 ID:UL/NlAEX ?
>>487
望んだだけじゃ手に入らない人がほとんど

490 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 17:27:58 ID:RQcRubBb
やっぱアニメかい...
金メダルのためだけに命を削るようなスポーツする?




491 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 17:30:15 ID:FprC0VcX
>>486
平民より上と書いたが。

ニート社会は「国民総生活保護」だろう。生活水準は、今の平均より下がらないだろうが。

名誉階級は「国の代表(スポーツ選手も)」や「社会を支える者」だから、何らかの特権は認められるでしょうね。

492 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 17:32:53 ID:RQcRubBb
>489
おまえみたいに望んだだけでなにもしない奴ばかりじゃないんだよ。
俺はもってないが、廻りには自分の力でビルを持った奴もいる(5階建てだが)
フェラーリ海苔の知り合いはいないがベンツやポルシェならいる。
彼らの努力は半端じゃない。ほんと凄い。
その道では名声も得ている。
でも名声も大事にするが金を求める気持ちも凄く強いのがわかる。
ポルシェ乗りは次はクルーザーを目標に、ビル持ちは会社の更なる拡充をめざしてる。

493 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 17:34:35 ID:RQcRubBb
特権は何?
フェエラーリが欲しけりゃ手に入るの?
ビルが欲しけりゃ手に入るの?
そうじゃなけりゃ彼らにとっては今の世の中より住みにくい世界になるな。

494 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 17:38:14 ID:WaJu1swn
>>485
子供みたいな言い方するなw
どっちも手にはいると思うよ、フェラーリというブランドが残ってても全自動で作ってると思うし
空っぽの100階建てのビルをもらって何するのかは知らんが。

>>486
生活水準という概念自体が資本主義の遺物になってそうだが?

>>490
する奴はするだろ。
今だってただ有名になりたいがために世界のビルを呼び上る奴が居るんだから

>>492
価値観が違うんだって、既に「物を所有していること」がなんのステータスにもならなくなった社会ではそういう人たちの努力は別の方向を向くと思うけど?



495 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 17:44:01 ID:RQcRubBb
>既に「物を所有していること」がなんのステータスにもならなくなった社会
こういうのが脳内で飛躍しすぎた思考だってことわからん?

ま、とにかくどうやったら君らの理想とする社会が成立するのか聞かせてくれ。

496 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 17:48:35 ID:WaJu1swn
>>495
飛躍しているとは思うが、そこまで人の意識が変わらない限り総ニート社会は難しいだろう。

必要なのは事実上無制限に供給される資源と十分に余裕のある土地、それら生産を全て担えるだけの性能を持ったロボット。
あと、公共のインフラ整備や医療系の仕事も基本的に自動化される必要があると思うよ。

あとは、旧来の支配階級を一掃する手段かな。

497 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 17:50:22 ID:FprC0VcX
>>493
ビルが欲しいなら持てばよい。
国土には限りがある。平民は居住も、高層住宅の一画を当てがわれるだけだろう。保証なんて、せいぜいそんなモン。

英国ではロールスロイスは誰も乗らないと聞いた。金を持ったぐらいでは。
階級をわきまえてるんだよ。

女子高生がブランドバッグを持つのは、成功の証しか?
日本の感覚がオカシイのだろう。

498 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 17:53:13 ID:RQcRubBb
>496
なんか初めてかもここまで普通の事いう人。
ちょっと(かなり?)嬉しい。
ただ、最後の一行が....

ま、いいんすけど。ちょっと赤みがかってるのが。
自分はどっちかっていうと資本主義万歳のちょい右より人間なんで。
結局世の中働くの好きで金持ってる人間のほうが力が強いからねぇ。
ま、でもまともな意見が聞けて嬉しいす。


旧来の支配階級を一掃する手段かな

499 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 17:57:19 ID:RQcRubBb
>493
なんか共産主義てきだねぇ。
>平民は居住も、高層住宅の一画を当てがわれるだけだろう
って制限付きながら欲しい物はなんでも手に入るが..制限があることじたい
不自由だよね。今の日本はほしけりゃどんどん買えるから。土地も物も。
>女子高生がブランドバッグを持つのは、成功の証しか?
俺もそこに疑問Hああるが、欲しい物を持つってのは良いことだと思う。


500 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 18:01:49 ID:RQcRubBb
ま、496が言ったように難しいことはたしかだねぇ。
技術的にも社会的にも。
世界中が一斉にかわらないと不満とか格差はすごいことになるし。

技術の進歩の面からすれば資本主義が一番だと思う。
共産主義は駄目駄目だったよね。
軍事とかは頑張ってたけど、結局破綻。
西側の物資に憧れてた人も多かったみたいだし。

501 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 18:04:55 ID:WaJu1swn
>>498
結構前からこのスレに俺居るんだが(苦笑

まぁ、自分は別に左寄りって事はないけど、そもそもニート社会の管理機構というのは若干左寄りにならざるを得ない。
だってみんな平等って時点でね。

そして、ニート社会になれば「権力」という概念は希薄になる。みんな自分の好きな物が手にはいるのに、いちいち人に頭を下げる必要ないよね?
つまり人に従うのはその人が本当に優れていると感じたときのみ。

そうなれば今の支配層は権力も、突出した財力も、ステータスシンボルをみんな失ってしまうわけで。死にものぐるいで社会の変化を食い止めようとするのは間違いないんだから。
彼らは元々働かなくても食っていけるだけの資産を持っているし、逆にみながそうなることでその価値が低下してしまう、要するにデメリットしかない。

502 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 18:06:22 ID:RQcRubBb
ま俺的にはやはり3層構造かな。333みたいな。

で、前にも書いたが、数カ国で共同でニート計画を進める。
それぞれ分担を決めて。
日本だったら労働力であるロボットとか。
アメリカだったら発電衛星による電力とか。
で、同盟国間は物物交換。
非同盟国とは貿易。
まぁアメリカの負担が大きくなりすぎかもしれん。
宇宙、軍事、農産、畜産、娯楽、.。.

503 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 18:07:35 ID:FprC0VcX
>>499
今の社会は制限無しかな?

終身雇用制が崩れ、能力が評価される時代になった。では、皆が頑張れば「国民総億万長者」になれるか?
学校のクラスに例えたら「“優”が取れるのは50人中1人だけ」…結局、そんな感じになるのでは?

あと、俺は「ロボットのテクノロジーが進み、活躍の場が飛躍的に増大した」という前提の未来社会を妄想して書いている。そんだけ。

504 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 18:08:05 ID:RQcRubBb
ごめん、今の支配層ってぐたい的にどういう人??????
みんな平等って十分左...
ま、いいとして。

505 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 18:08:40 ID:WaJu1swn
>>500
共産主義が失敗したのは、制度そのものの破綻もあるけど、
経済的な基盤がしっかりする前に冷戦が起きて、軍事にリソースを割かざるを得なくなったからよりいっそう国民生活が苦しくなってしまった、と言う点も大きいと思うけどね。
無数の核ミサイルや原潜、あらゆる基地や兵器。そういうのにつぎ込んだ金を国民生活に全て送り込めていたら、現実ほどの西側と生活水準の差が出たとも思えないんだけどなぁ…

誰かの言葉に「資本主義から生まれた社会主義は親に金属バットで殴り殺された」というのがあるんだが…

506 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 18:11:39 ID:RQcRubBb
>503
具体的に制限ある?
パートのおばちゃんでも社長になれる社会なのに。
中卒の社長とかけっこういるよ。
能力のある人間が運をつかめば億万長者になれると思うよ。
「“優”が取れるのは50人中1人だけ」みたいな枠はないと思う。
もちろん、業界内のキャパはあるけど、才覚のある奴は可能性のあるところで頑張って
成功するわけじゃない?

507 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 18:11:56 ID:WaJu1swn
>>502
今の社会から発展させるのは難しいかもね、
宇宙に進出する家庭で、一から社会を組み上げる(もちろん、莫大なエネルギーを得ることが出来る新しい機関や、進んだロボット技術が前提)
なら、可能かもしれない。
最初から金持ちも支配者も居なくて、みなが欲しいだけの物資を手に入れるのが当然という風な常識の社会。

508 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 18:15:42 ID:RQcRubBb
なんで冷戦がおきたかっていうと軍事で社会を囲っていかないと資本主義に(共産主義に)
浸食されてしまうから。
イデオロギーが違いすぎるから平和的共存は難しい(不可能)だわな。
だから軍事が原因で破綻するのは必然かな?とも。
ま、結果的に滅んだのが共産だったけどちょっと状況が違えば資本主義が滅ぶ危険も
あった。
大恐慌が何度もおきたりとかね。

509 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 18:18:27 ID:RQcRubBb
>507
そうだね、
スペースコロニーとかある程度地上と隔離された世界なら有りかも。
自活したコロニーである必要があるけど。
ってどちらにしろ資本主義ではないから技術の発展は緩やかになり、....
あ、でもそれでも人より良い物を得たいという欲はなくならんと思うが...
ま、それはおいといて。

510 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 19:01:59 ID:WaJu1swn
>>509
そういう欲を満たすには、絵画とかの芸術作品、「一点物」で満たすしかないわな。
そうなると、それと引き替えられるだけの才覚を自分で持っていないとね。

511 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 19:02:07 ID:UL/NlAEX ?
フェラーリとかクルーザー目標にがんがろうって
マルチとかNBの集会でよく言われてるよ、異常だよ、あの雰囲気は
RQcRubBbよ、おまえ及び廻りの香具師ってマルチ(NB)やってるカスだろw

512 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 19:11:42 ID:FprC0VcX
>>506
「運」を持ち出した時点で、制限だとは思わない…?

あのおばちゃん社長は、何だか「客寄せ」臭い人事だねェ。本当に、今までの役職以上の能力なのか?

経済はよく解らないが、財力も“ピラミッド型”になるだろう。
今の日本国民の殆どが「中流家庭」でいられるのは、国が教育や保険制度などで「底上げ」を図ってきたから。

努力だけで“無制限の財力を有する”ってのは「貧富の格差幅」を拡げず(国民の水準を下げず)に可能なのかな?

513 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 20:04:19 ID:RQcRubBb
?君はひがみっぽいねl
金持ちが嫌いなんでしょう。
マルチではないよ。
まぁ「貧乏人が清くて金持ちが汚い」とか思ってる人多そうだよなぁ..このスレ。
ま、いいや。
「運」は制限ではないと思うけど。
よりチャンスのある所で活躍するための行動をとれば「運」をつかむ可能性もふえる。
「棚ボタ」とはちょと違う。
>「客寄せ」臭い人事だねェ。本当に、今までの役職以上の能力なのか?
たぶん君や私なんかより優れてるんでしょう。
だいたい
貧富の格差幅のどこがいけないの?
底上げしてけばいいと思うよ。
「貧困」がなくなるように下を上げて、上がもっともっと上がるぶんにはかまわんけど。
貧困さえなくなれば超カネモチがいっぱいふえるぶんにはかまわんよ。
まさか「金持ちはみんな自分ら貧乏人を搾取した結果成立してる」とでも?

514 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 20:12:06 ID:RQcRubBb
だいたいスレタイにもないのに当然のようににーと社会は「無貨幣経済」
と決めつけてる奴多い。
極端な話、今の資本主義の延長で働かなくても「欲」さえもたなきゃ「にーと」で居られる
社会でもいんじゃない?当然そうなると労働力は不足するからロボット必要。
自由経済も機能してるんでロボットの開発も進む。
勿論、はたらかない奴、働く奴間では較差はある。
けっこう凄い較差かもしれんが、「貧富の差」ではない。
なぜなら貧乏人がいないから。
で、にーとちゃんでも支給されるもの以上の物が欲しくなったら働く。

なんで働きたくない駄目な自分に廻りのレベルまで落とさなきゃ気が済まないのか..
ドラエモンでもそういう話あったな。
たとえ生活較差がない社会になっても人間の能力というか質の差は無くならないしな。
女に不自由しないやつもいれば美少女ロボットを好きにいぢるのを夢みるくらいしかない
奴もいる...

515 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 20:15:46 ID:UL/NlAEX ?
>>513
いいかげん自分がスレ荒しまくってるって気付けよ、それとも気付いてて荒らしてんのか
そんで消えろ、迷惑なんだよ、うざいんだ

516 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 20:18:56 ID:RQcRubBb
消えろしかいえないじゃん君は。
私を論破したら消えてあげてもいいかな?って言ってるじゃん。
おまえこそうざいよ。

517 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 20:21:09 ID:RQcRubBb
507さんのように一時的かもしれんが議論が成り立つ相手が多いともっと楽しいのだが。
まぁひとぞれ考え方は違うけど、相手の意見に耳を傾けるのは大事でしょう。



518 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 20:24:29 ID:UL/NlAEX ?
>>516
視野の狭い貧困な発想のおまいごときの価値観押付けるな、カスが
おまいがマルチかどうか証拠はないが発想がマルチのカスどもと同じなんだよ
ほんまにうざい、とっとと消えろ

519 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 20:28:33 ID:RQcRubBb
で、何が言いたいかって。
無貨幣社会である必要はない。
ニートしてても恥ずかしくないし贅沢いわなきゃ特に困る事はない。
強いていえば異性からのウケはイマイチかも。
働きたい奴はガンガン働け。欲しい物手に入れろ。
ニートもやる気がおきたら働いてみればぁ?
どっかから降って涌いたようなエネルギーがあって、世界中に供給。とか。
これで対外経済問題とエネルギー問題解決。
資源はもちろんリサイクルは進める。
が、たりなきゃ買ってこい!!
貧乏人もいなくなり、スーパーリッチと平民とニートの三極化だが
とくに不満もない世の中。

ま、色々かんがえだすと細かい問題もあるけどこんなんでどうすか?


520 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 20:29:25 ID:RQcRubBb
>518
君の意見が聞きたい。
是非聞かせてくれ。
広い視野を見せてくれ。

521 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 20:35:34 ID:UL/NlAEX ?
>>520
言い忘れた、コテ付けろ

522 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 20:57:56 ID:2EJifp13
1だが貨幣をなくすのには賛成だ
分業体制を維持するのには貨幣は必要だが
一切の労働をなくせばそんな必要もないんだし
生まれてから死ぬまで痴呆のように食って寝るだけでいいが
(家事など消費労働まで不要)
娯楽はいくらでもあるみたいな社会が理想

523 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 21:09:10 ID:UL/NlAEX ?
>>522
そのためのテクノロジーについておまいもちっとは考えろ

524 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 21:30:53 ID:RQcRubBb
>1
君は痴呆のようでいいかもしれんが、働きたいとか人より贅沢したい人は
どうすんの??
>生まれてから死ぬまで痴呆のように食って寝るだけでいいが
そういう生き物知ってる。
ペットっていうんだよね。
>娯楽はいくらでもあるみたいな社会が理想
どういう娯楽ですか?
>523
>そのためのテクノロジーについておまいもちっとは考えろ
オマエモナー(懐)


525 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 21:45:25 ID:wn8/R2+w
働きたい人は趣味で労働してればいいな。

贅沢したい人についてだけど
働かなくても生活できる
のと
対価の必要なく望むものが手に入る
のでは、大きく違うけどどっちのモデルの事なんだろ?
前者なら、労働なりなんなりで対価を支払って贅沢すればいいし
後者なら、そもそも贅沢の概念自体無くなるだろうから。

526 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 21:51:16 ID:RQcRubBb
>働きたい人は趣味で労働してればいいな。
まぁ、あまり賛同はできないがスタートレックの世界がこれだな。
俺としては一生懸命働いて生産してもその恩恵に預かるのが「勝手に趣味ではたらけば?」
俺はかったるいから働かないけど」みたいな奴らだったら嫌だな。
>贅沢の概念自体無くなるだろうから。
人と違う物をもちたい。
世界中旅したい。
支給では持ち得ないような物に興味を持たなくなるとは言い切れない。
価値観が根底から覆るという保証はないし、寧ろ自然な考えだと思う。
まぁでも、
>前者なら、労働なりなんなりで対価を支払って贅沢すればいいし
これは同意。

527 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 22:41:17 ID:wn8/R2+w
>俺としては一生懸命働いて生産しても…
とはいえ、働く必要のない社会の話だからねえ。
求人倍率0の世界。
労働による社会貢献とか何か意義を望んでも、そういうのは必要なくなるから
現在と逆転した価値観・関係での就職難みたいなものか。
政治家も趣味。研究も趣味。漁師も趣味なら芸術家も趣味。
総アマチュア時代。

>対価の必要なく望むものが手に入る
これは、既存のものならば望めば手に入るような社会のつもりだった。
まあ、これは無尽蔵の資源と労働力がないと難しいよなぁ…

他者との差別化を何らかの形で持ちたいという感情はごく自然だろう。
でも、物で差別化を図る事と、望む物が何でも手にはいる事は両立できないから、
そうすると物以外の物で他者との違いをって方向に行くしかなさそうだが。
どうしても物で欲しいなら、常に自分で新しいものを作り続けるしかないのかな。

528 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 22:45:36 ID:RQcRubBb
>総アマチュア時代。
文明退化の音がする。

529 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 22:50:20 ID:RQcRubBb
にーとしてられる世界を望むのはわかる。
でも無貨幣社会や労働を趣味でというのが理解できん。
別に働きたい奴は働いて贅沢すればいいじゃん。
それが許せないのか?



530 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 22:50:55 ID:UL/NlAEX ?
>>527
テクノロジーの話しろって

531 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 22:55:36 ID:RQcRubBb
たとえば、資源とかエネルギーとかその他もろもろ解決。
で、政府無期限で希望者に失業手当みたいな不労手当なるものをを支給。
経済構造は今と変わる必要もない。配給もない。好きなとこにも住める。
無税国家の実現。
物価はわかりやすく現代と同等とするね。
不労手当は年300万円。
毎年家賃に70万使おうが150万使おうが自由。
とにかく手当でやりくりすればいい。
十分でしょ。300万あれば。
で、働くなら手当なし。ま、別にあってもいいか。
そのかわり500万でも1億でも稼げばいい。
とかでもいんじゃない?


532 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 22:56:12 ID:RQcRubBb
>530
お前はテクノロジーの話いないのか?

533 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 23:01:06 ID:RQcRubBb
テクノロジーなら、
常温核融合により電力供給。その技術の輸出。
卓越したロボット技術の輸出。
高度なリサイクルシステムの完成。その技術の輸出。
地下の農作物工場により安定した食料供給。作物の輸出。
水産業はマグロやクジラまで養殖。
畜産は副作用のない成長ホルモンの開発により効率アップ。
とかドラエモン的テクノロジーでなりたち、輸出により外貨が溢れ、
結果として不労税の導入。


534 :オーバーテクナナシー:2006/06/02(金) 23:02:54 ID:RQcRubBb
ロボット技術とか常温核融合とか、技術を輸出先に盗まれない工夫が必要。
量子力学を応用して解析が難しい技術の確立も不可欠。

535 :オーバーテクナナシー:2006/06/03(土) 01:24:16 ID:HqKAeWQ8
と、いうより、世界が普通に貨幣経済を営んでいる中で一国だけ総ニートかは難しいな。
共産主義のごとくつぶされること請け合いだ

やはり、外界から隔絶された環境でないと

536 :オーバーテクナナシー:2006/06/03(土) 03:55:50 ID:9hnnSmL4
日本の話はしてないと思うが
技術は拡散するものだ政治思想と違って強制する必要はなく
優れたものなら押し付けるまでもなく模倣される

537 :オーバーテクナナシー:2006/06/03(土) 08:27:12 ID:HqKAeWQ8
技術だけでは労働不要にならんよ

538 :オーバーテクナナシー:2006/06/03(土) 10:00:00 ID:xj6CiEI4
人の意見に文句をつける奴は多いが自分の考えを書く奴は少ないな。
だいたいにーとなんて怠け者以外のメリットない。
努力しないで楽に生きたい人間の世界なんてゾっとする。
文明は退化し、道徳も無く、怠惰な生活を当たり前とする世界。
「だれかが(ロボット含む)がやってくれる。だから俺はなにもしなくていい」
こういう考えの奴が職場の後輩だったらグーでなg・・

539 :オーバーテクナナシー:2006/06/03(土) 10:01:23 ID:xj6CiEI4
だいたい「にーとが人類の夢」と信じてる奴がいるのが怖い。

540 :オーバーテクナナシー:2006/06/03(土) 10:10:26 ID:HqKAeWQ8
>>538
おまいさんもこのスレに文句付けてるだけで自分の意見書いてないな

541 :RQcRubBb:2006/06/03(土) 10:26:34 ID:xj6CiEI4
あ、わたしいろいろ書いてるよ。

542 :オーバーテクナナシー:2006/06/03(土) 10:30:46 ID:+ujauly+
>だいたいにーとなんて怠け者以外のメリットない。

日本語大丈夫?

543 :RQcRubBb:2006/06/03(土) 10:46:43 ID:xj6CiEI4
>542
あんま自信ないっす。
最近勉強始めたばかりなんで。

544 :オーバーテクナナシー:2006/06/03(土) 16:30:09 ID:oZH0+1d1
ニートなんか許さないとか腐ってやがるとか
そんなことスレも半ばを過ぎた今更いわれてもねえ…
おまいはこのスレで何をしたいのかと。

545 :オーバーテクナナシー:2006/06/03(土) 18:29:28 ID:9hnnSmL4
>>544構って貰いたいだけなんじゃねーの?
風俗いって『こんなことして親は承知してるのか』みたいな説教だけして
帰る客がいるらしいが、それですっきりして帰るらしい
金のない連中はこのスレで代用しているんだよwww


546 :オーバーテクナナシー:2006/06/03(土) 18:33:23 ID:HqKAeWQ8
なるほどw
まぁ、このスレの場合は辛辣な反論が帰ってくる可能性もあるという点が無料のリスクか

547 :RQcRubBb:2006/06/03(土) 19:54:06 ID:xj6CiEI4
つうかおまいら、少しは技術だのニートの話しろよ。

548 :オーバーテクナナシー:2006/06/03(土) 20:00:19 ID:4NH/HnHZ
>>533
取り敢えず、農業・漁業などの「一次産業」は完全にロボットに任せるってか。
それ以外の業種(サービス業など)に「人間が働ける」隙間があるんだね。

549 :RQcRubBb:2006/06/03(土) 21:01:10 ID:xj6CiEI4
548
がいいこと言った!
仕事はなくならないほうが良いと思う。
今までいろんなモデルケースを提案したけど今の俺的には「不労手当型にーと社会」。
貨幣経済が前提での「不労手当型にーと社会」では、一次産業にも人間の働ける
隙間はある。
工場供給より味の良い作物を作れれば高値で売れるだろうし、
ロボット漁船や未来技術養殖等ではカバーしきれない希少な魚介類も高く売れる。
働かない奴は安価な工場生産の食べ物(別に不味いわけではない)を買い、
政治、役人、娯楽、サービス業とかで働きたい人は手作りの物を味わえばいい。
まぁ、人間の仕事は食い物に限らずいくらでもあるだろう。

俺はにーとという生き方は否定しないよ。(その時の気分にもよるが)
働かなきゃ生きていけないというプレッシャーが無い上での労働がどういった
感じになるのか想像がつかないが、精神を圧迫する要因が一つなくなるというのは
素晴しい。
ただ、仕事に対する悲壮な覚悟とか火事場のクソ力的な物がなくなることで、
文化や研究の進歩のスピードは鈍るかもしれないな。と。

とはいえあらゆる人が貧困から解放されるのは歓迎。

550 :RQcRubBb:2006/06/03(土) 22:05:36 ID:xj6CiEI4
>辛辣な反論
子供みたいなのしかないな...消えろとか。
議題に対しての話は極端に少ないよね。
持論がある人も少ないみたいだし、あっても突っ込みどころがいっぱい。
どらえもん的妄想の域を出ていない。
極端な思い込みを前提に語る人もいるし。
いろんな可能性をみんなで考えたいと思うんだが。
このスレでは無理っぽい。

551 :オーバーテクナナシー:2006/06/03(土) 22:24:49 ID:D5QbY722
あほでもボタン一つで使える様に
機械を自動化して来た。
結果それを使ってるうちに
みんな、あほになったんだって。

552 :オーバーテクナナシー:2006/06/04(日) 00:09:16 ID:4NH/HnHZ
現在の学校は“人間のランク付け”をする。テストの成績が良ければ「官僚」悪ければ「3K」みたいな。
個々の能力もあるし。

生活が保証されてれば、労働意欲は低下する。
トップで指示する(オイシイ立場で)ならまだしも、使われて傲慢な客相手にニコニコしなきゃいけないとか…それを補うほどの報酬はあるか。

働く人間がいなけりゃ、独りで商売をするしかない。また、それにも見合った報酬は伴うのか。

553 :オーバーテクナナシー:2006/06/04(日) 00:25:22 ID:3F6VRqh/ ?
>>552
(未来)技術板でなんで技術と関係ないカキコばっか目立つんだ、おまいに限らず?
不労社会になったら死滅するような単語にこだわるなって

554 :RQcRubBb:2006/06/04(日) 00:30:30 ID:HGpl6XFC
>生活が保証されてれば、労働意欲は低下する。
そうだね。だから働かなくなるだろうね。それでも生きてけるし。
自立心、自己顕示欲、中には崇高な使命感とか、努力が自己を満足させる手段の人とか
能力の高い人間ばかり働く世の中ってどうなんだろう。
今では想像できないようなデメリットがありそう。

>553
たまにはおまいも参加しろよ。

555 :オーバーテクナナシー:2006/06/04(日) 01:39:34 ID:/VfNvo0M
労働意欲や向上心にあふれる人がいようがいまいが
ともかくも「誰もがニートしてられる」ためには
究極的には、人間の労働力が完全に0でも回っていく技術が必要なわけで
そうすると衣食住の生産管理輸送をフルオートメーション化
ついでに諸々を整備運営していく事も必要になるわけだが
単純に人間と同等の自己学習能力を持つようなAIを考えるか
社会を巨大なシステムとした自己診断自己修復機能を持たせた
単純な機械の限りなく細分化された完全分業制によるか
どちらにしろ完全に機械依存の世界だから
SFチックなデストローイな終末を迎えそうな世界ではあるな

556 :オーバーテクナナシー:2006/06/04(日) 01:46:50 ID:DORJNoMT
自己学習・進化する“超AI”に「人間は世界に不要な存在」なんて判断されちゃうのも、SFのお約束。

557 :オーバーテクナナシー:2006/06/04(日) 01:52:39 ID:DORJNoMT
>>553
未来技術板っぽいレス内容って、>>417的なヤツかな?

558 :オーバーテクナナシー:2006/06/04(日) 01:59:19 ID:DORJNoMT
>>554
「能力の高い人間ばかり」が働けば、自然とその中で“ランク付け”がなされる。つまりは同じ事。能力による仕事の割り振り。

「みんながトップ」とか有り得ないンじゃね?

559 :RQcRubBb:2006/06/04(日) 07:48:10 ID:HGpl6XFC
>558
>「みんながトップ」とか有り得ないンじゃね?
あたりまえじゃん。

俺が懸念してるのは能力の高い人間の集まりより程々の人間が混じってるほうが
結果として良い結果をうみだす状況もあるんじゃないかなぁ?ってこと。
ま、よくよく考えたらそんな懸念はいらぬ心配かもしれんが。
今でもプロフェッショナルな集団っってのは存在するわけだし。

「誰もがニートしてられる」
を「望まない人間にまでにーとさせる」って考えてしまえば
「共産主義型機械管理にーと社会」でしかなりたたないだろね。


560 :オーバーテクナナシー:2006/06/04(日) 11:09:41 ID:DORJNoMT
>>559
元々、職業に就くのは「プロ」であるのが前提だし。フリーター雇って“安く済まそう”という考えは質の低下を招く。

望まない人間をニートにしないためには、十分な「職場教育」とそれに「見合った報酬」が必要てなだけ。

561 :オーバーテクナナシー:2006/06/04(日) 11:15:37 ID:Ec7ZTN6B
ヒューマンレスで稼動する社会システム(原料採集、加工、流通まで)
なんだからなんら職業能力というものは必要ないのだろが
インフラに関する知識、技能を持つというか持ちたがる人間はいるだろうな
(今でも給料を貰わなくてもやたら詳しい鉄道マニアとかいるし)
やりたきゃ勝手に機械の担当する仕事をわざわざマニュアル操作しても
いいんじゃねーの特に意味はない作業だが?

562 :オーバーテクナナシー:2006/06/04(日) 12:01:43 ID:wAhlYX6L
>>559
俺は共産主義社会ではニート社会は実現できないと思うぞ、
共産主義って言うのはまだ物質に価値を認めている社会だから。

物資が無制限に供給されて、何の価値も持たなくなって初めて成立すると思う

563 :RQcRubBb:2006/06/04(日) 12:37:46 ID:HGpl6XFC
>562
今までさんざん共産主義型機械管理にーと社会の説明をしてるが
それは知ってる?
というか、この場合「共産主義」とつけたのはイメージ(笑)理想としての共産
ではなく、失敗したほうの共産に近いかな。
厳密に共産主義を勉強したわけではないので。
>物資が無制限に供給されて、何の価値も持たなくなって初めて成立すると思う
それに近い状態
ほとんどの人間が不労であり、可能なかぎり機械化。
無制限はあり得ないが望んだ物が手に入る訳ではなく、配給制。
管理が行き届いていて、必要とされる物は行き届き大多数の人々が配給以外の物を望むことすら
ないような社会。誰もが人並みの生活を送れるようになるが、抜きん出ることはできない。
働きたい人間は働いても良いかもしれないが、それとて、にーとと大差ない生活しか
望めない。もし労働に見合う対価をあたえるとせっかく築いたにーと主体の社会が崩壊
するかもしれない。


564 :RQcRubBb:2006/06/04(日) 12:44:14 ID:HGpl6XFC
今俺の中での流行は「自由経済型にーと社会」
厳密には「にーと社会」とはいえない。
今の経済のなかに十分な「不労手当」を組み込んだようなもの。
今の経済と書いたが労働人口が減るため機械化は必至。
一次産業は機械化が顕著。食料等は工場生産で安価に供給。
現代の価値で年間300万円くらいの不労手当を支給。
その中で好きにやりくりすればいい。
安いとこ住んで工場生産の安価な食料で節約して趣味に没頭するもよし。
と、個人の意志により予算内で様々なライフスタイル。
ま、「日本」の場合、エネルギー、資源などの問題をクリアして、ありあまる
外貨が必要。

565 :RQcRubBb:2006/06/04(日) 12:46:28 ID:HGpl6XFC
で、一国だけでは成立しがたいにーと社会。
何カ国かで連合して取り組んだほうがいいかな?と。
それぞれの国がお金ではなく資源、技術を持ち寄り、交換しあう。
連合内に無いものは連合外との貿易でまかなう。

ただ問題はバランスよく連合できる国がみあたらないかな?と。

566 :オーバーテクナナシー:2006/06/04(日) 13:18:02 ID:Ec7ZTN6B
とりあえず必要なものをあげれば自己組織化機能を有したナノマシン群体
だな
人の手を使わない生産物なのだから天然の自己組織化機能を模倣しないわけには
いかないだろうスタトレのレプリケーターでもできれば別だが
一つの個体の中にそれらが自己複製を繰り返して
集まったときにできる群体の設計図を内包するわけだ
DNAでもいいし他で代用できるものがあればそれを利用してもよいが
記録密度の問題だな

567 :オーバーテクナナシー:2006/06/04(日) 13:23:21 ID:Ec7ZTN6B
砂地にばら撒いたら家が生えてくるみたいな感じ、、
ナノマシンはシリコン製
サンゴよりは成長速度がはやくなけりゃいかんが
個別に立てるなら人力を使ったほうがもちろん早い
しかし
広範囲にばら撒くのなら同じ件数を人力で立てるより早くなるわけだ


568 :RQcRubBb:2006/06/04(日) 13:25:44 ID:HGpl6XFC
レプリケーターいいっすよね!!
味は天然物にはかなわないらしいが。
あの世界はなかなかよくできてる。
フィフスエレメントにでてくるチキンの粉末もいいな。
皿に粉をふって電子レンジっぽい機械にいれると山盛りチキン。


569 :オーバーテクナナシー:2006/06/04(日) 13:26:06 ID:sznWRIxw
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/part/1149089591/

570 :RQcRubBb:2006/06/04(日) 13:29:26 ID:HGpl6XFC
っていうかスタートレックの世界観では
無貨幣経済の不労社会っすよね。
細かい成り立ちの経緯や経済構造は知らないけど。

571 :オーバーテクナナシー:2006/06/04(日) 14:13:51 ID:Ec7ZTN6B
レプリケーターは熱力学的な運動状態まで再現できんって話だったな
2次元CADと3次元CADのデータ量の違いが
等比級数列上そのまま継承しているのだろうが
アウトライン(3次元CAD)
プラス内部の分子状態(レプリケータ)
プラス熱力学の運動状態(オリジナル)
どの道、記録技術の向上は必要不可欠だ
現状イノベーションが相次いでムーアの法則が破綻していないから
ニート社会への基盤は整いつつあると考えていいとは思うがな
量子コンピューターはソニー、松下、日立の3社だったかな
共同研究中らしい

572 :RQcRubBb:2006/06/04(日) 15:33:58 ID:HGpl6XFC
漁師コン、オリンパスもっていう話は聞いた事ある。
まぁあちこちこっそり研究してるかも。

573 :9af0USpz:2006/06/04(日) 17:46:15 ID:C7duD9qq
>>401
>これよくわからん。解るサイトでも教えてください。
俺も分からんw今俺が一生懸命考えてる途中だしw
究極の資源問題を総括する方程式ができる予定。
多分無理w

>語ってもしょうがないものではなく、未知の社会においても通用する”概念”だと思います。
>どんな状態であれ、人間社会を語るならそこに存在するのは人間です。
そりゃそれを社会と定義するだけだしな。そう言う意味で意味が無いとは言っていない。
そうじゃ無く、政治だ政治だ言っていれば、社会がうまく回る訳ではないことは分かるだろ。
万有引力の法則を知らなくても、モノは落ちる。
第一お前は”人間”をどれだけ理解できているのかと。
さらにその集団の挙動をどれだけ理解できているのかと。
”直感的にこうだと思う”じゃダメだぞ?
それは”直感的にこう思う”という根拠で行動しやすい、ってだけだ。
重要なサンプルを一つ集計し損なってるしな。

>>407
>いい仕事を貰うじゃなくて勝ち取る為に頑張って充実してる人も多いんだよ。
>大変だけど楽しいとか、そういう気持ちわからんだろうな。
だったらこんなとこに来て、苦労までして書き込むかw
そのいい仕事を勝ち取る等とか言う目標が社会的に問題ではないかどうかを批判する目にかけるぞ。


574 :9af0USpz:2006/06/04(日) 18:12:19 ID:C7duD9qq
>お金がなくならなくちゃいけない理由
過去に散々話し合われたが、
通貨が流通などに役に立つ道具ではなく、それさえあれば何でもできる神になってるから。
事実神ならいいのだが、実際は、お金を万物の価値足らしめる活動が限界に来てそうだ。
単に流通のためのタグのような役割なら、金である必要がない。

>>487
>今の日本は極端にいえば望めばフェラーリもビルも名誉も女も、法が許す範囲なら手に入る。
法をかいくぐる奴かいる。その努力によって迷惑をこうむる奴がいる。最もデカイのは環境問題。
実際日本人てだけで、発展途上国の奴隷労働にぶら下がってるといってもいい。既に国民総ニート。
”誰もが”ニートしてられる、は実現していないが。

お金が無ければ、その人の能力が、それを得るのに充分であるから、手に入る。
しかも問題は作れない。周りがそれを防止できる。

>>526
>俺としては一生懸命働いて生産してもその恩恵に預かるのが「勝手に趣味ではたらけば?」
>俺はかったるいから働かないけど」みたいな奴らだったら嫌だな。
だったら働くな。

>>533
>ロボット技術とか常温核融合とか、技術を輸出先に盗まれない工夫が必要。
>量子力学を応用して解析が難しい技術の確立も不可欠。
違う。それを利用して金儲けしよう、という奴に独占させない工夫が必要。

575 :9af0USpz:2006/06/04(日) 18:20:23 ID:C7duD9qq
ここで反対しているやつらは、
金を目標にすることは悪くない、資本主義は何より優れている、
その上で自由競争は絶対必要だ、と
価値判断を他人に預けることで、自分の行動を正当化している。
その方が心理的に楽だわな。でもその結果として、問題が発生しても
見ない振り。そっち側のデメリットをちゃんと意識しているなら、自分の
前提が成り立たないことを理解できるはず。
そしてニート社会がトレードオフの関係に有る事がちゃんと分かるはず。

また、ここで賛同している奴の中にも
ニート社会実現には無限の資源と無限の労働力が必要→よって実現不可能。
という流れにもって行きたい奴がいる。気をつけろ。

576 :9af0USpz:2006/06/04(日) 18:28:56 ID:C7duD9qq
えらい伸びてる割に内容薄いなw

つうか、アレだけ警告したのに、他所でスレ乱立させてる奴いるしw
他所の板の「**で通貨廃止」系とかニート系のスレとかまとめない?
全部チェックするのはキツイが、データがあれば話も進むぜ?

技術の話をしろよ!とか言われても、ただ話すだけじゃ、搾取されるだけに終わるだろ。
全く他人にぶら下がるだけのニートどもがw

情報集めて分析しないと、方針も立てられないだろ。
お前は「技術は悪くない、悪いのは悪用した奴だ」って言う自己中技術者か。
自分さえ良ければ後は知らない、て言う競争原理主義者か。



577 :RQcRubBb:2006/06/04(日) 19:02:17 ID:HGpl6XFC
まぁ、バリバリのマルキストさん。(俺はあんまり詳しくないけど。)
70年代の学生さんとお話してるかのような錯覚さえ覚えますな。
思想が違うからお話も良い方向にすすみませんな。
でも、ちょっと凝り固まり過ぎかな?とも思うよ。
私はスレタイに対していろんな方向から提案してきましたよ。
なにも「資本主義は何より優れている」っていう前提だけじゃないよ。
あなたの考えが絶対的に正しいと思えますか?
多くの人間にとって無理のない社会の結果として現在先進国で主流になっている
自由経済があるのはなぜですか?
>通貨が流通などに役に立つ道具ではなく、それさえあれば何でもできる神になってるから。
お金は神ではなく紙。なんて冗談はさておき。指標みたいなものではあるかな?
私だって金だけをおいもとめてるわけではないですよ。
金はためるより使うほうが好きだし。人の心にたいする作用が強過ぎるのは否めないが、
お金によって人の心は踊りもするし沈みもする。善くもあり悪くもある。
これはどんなものにもあてはまるごく普通のこと。
判断を他人に預けてるわけじゃなく。
強引に例をあげると「便利な物は危険な物でもある。」
自動車は便利だ。だが事故の問題は無視できない。だから自動車は悪だ。
という見方もできるが。
自動車によって世の中が便利になり多くの人が恩恵に授かり私も救急車によって命を救われた。
だから悪い面もみとめるがなくてはならない存在であり、善だ。
という見方もあるんじゃない?

578 :RQcRubBb:2006/06/04(日) 19:07:00 ID:HGpl6XFC
>そうじゃ無く、政治だ政治だ言っていれば、社会がうまく回る訳ではないことは分かるだろ。
わかるよ。でも「にーと問題」をこれを抜きで語るのも無理あるかなと思うのさ
なんか金儲けは「悪」みたいなのが前提になってるみたいだけど、悪くはないと思う。
「金儲け」に問題がないわけではないが、全てが悪いわけではない。
問題になる面ばかり取り上げても良い方向には進まないと思う。


579 :RQcRubBb:2006/06/04(日) 19:09:30 ID:HGpl6XFC
>9af0USpzさん
そろそろ非難ばかりでなく、あなたの「にーと論」を展開させてみてくださいよ。
「無貨幣平均化にーと論」とでも良いのかな?
前に私も論じてみたが、資本主義万歳!の私が論じても住みやすそうな世の中にはならなさそう
だったんで。

580 :RQcRubBb:2006/06/04(日) 19:17:57 ID:HGpl6XFC
みんな資本主義のデメリットは自覚しててもそれ以上によさそうな様式が
みつからないから資本主義を受け入れてるんじゃないかな?
完璧なマルキズムが実現しなかったのは人間の本質にある「欲」を巧くコントロール
できなかったからかな?と。
資本主義は「欲」を全く逆の方向から扱い、否定することなく原動力として使っている。
現代の大多数の人間にはこちらのほうが合っているということだと思う。
正しいかどうかは別問題だとは思う。


581 :RQcRubBb:2006/06/04(日) 19:19:51 ID:HGpl6XFC
未来において現代の通貨経済、資本主義万歳!の世界から
無通貨経済、平均化万歳!に映るとしたらどういう「革命」があるか考えてみても
おもしろいかも。(すくなくとも俺的には」
まずは9af0USpzさんが発表してくださいよ。

582 :9af0USpz:2006/06/04(日) 19:27:09 ID:C7duD9qq
>>577
>70年代の学生さんとお話してるかのような錯覚さえ覚えますな。
それはあんたが70年代の学生しか知らないからだ。
脳は未知のモノに即座に反応するようには出来ていない。
過去の似たような刺激にある強度で反応するだけだ。

>強引に例をあげると「便利な物は危険な物でもある。」
それを分かっている奴ばかりならいいのだけど、
知らない奴が居る、知ってても無視する奴が居る。
そして、しってても教えない奴が居る、知ってて利用する奴が居る。

>>578
>わかるよ。でも「にーと問題」をこれを抜きで語るのも無理あるかなと思うのさ
多分俺の言っているのとは認識が違うと思う。

>>579
>「にーと論」を展開
している部分も有るけど、あなたは読み取れていないようだ。

>善くもあり悪くもある。
から、何しても良いとはならない。
悪を減らさなければならない。



583 :RQcRubBb:2006/06/04(日) 19:51:37 ID:HGpl6XFC
>知らない奴が居る、知ってても無視する奴が居る。
>そして、しってても教えない奴が居る、知ってて利用する奴が居る。
そうだね。
でも世の中情報は隠蔽されてるわけではないので結果として「知らない奴が悪い」
みたいになるのはしかたがない。こうかくと反感買うだろうけど。
無知につけこまれて騙されそうになって、訴訟まで考えたことあったよ。
気づいてしらべたから良かったものの、泣き寝入りするとこだった。
だが、情報は誰にでも平等かと。
PCがあったほうが容易に手に入る。なくても調べる術はある。調べないで損をする奴は
自分が悪い(言い方極端だけど)
知ってても教えない奴だけが悪いのではなく、知ろうとしないのにも問題がある。
もちろん一番悪いのは教えない奴。でも世の中そういう物っていう割り切りも必要かと。
自分を守るのは自分。損をしないように勉強せねば。
だが「無知であることは損をしかねない」という教育は必要だなとも思う。
>「にーと論」を展開
>している部分も有るけど、あなたは読み取れていないようだ。
ここらでまとめてみてくれませんか?
部分的なものではなく。
もしまとめて語ってるならその箇所を示してくれてもいいし。

>>善くもあり悪くもある。
>から、何しても良いとはならない。
>悪を減らさなければならない。
そうだね。
一人一人がそういう認識を持つべきだと思う。
俺なんか子持ちだからさ、子供にはうまくつたえられればいいな。と思う。


584 :9af0USpz:2006/06/04(日) 20:02:15 ID:C7duD9qq
>だが、情報は誰にでも平等かと。
んなワケない。

>ここらでまとめてみてくれませんか?
無理。そう言うもの。
まとめ終わり。



585 :9af0USpz:2006/06/04(日) 20:02:46 ID:C7duD9qq
>>467式に
>なるべくそれぞれの層が不満なく暮らせる世の中が実現できるのが理想だと思う。
事には賛成だけど、労働基準ではなく、欲求基準が良いと思う。

0:無欲+生理的欲求
何もしない、楽したい、腹減った、眠いって奴。
このスレの主眼。
1:物欲
100階建てビルが欲しい、フェラーリが欲しいって奴。(ひどい話だが)女が欲しいって奴。
こいつらは所有が目的といっても良さそう。
100階建てのビルを個人で実際に全部使用するのは物理的に無理がある。
2:名誉欲
金が欲しい、地位が欲しい、チヤホヤされたいって奴。
物理的制約が少ないから、実現しやすそう。実質が無くていいから。
ただ大勢の前でコンサート、とかは難しそう。
3:知識欲
様々な事を知りたいって奴。
物的な制約は少ない。実現するのも容易。ただし情報を撒き散らす事も。
番外:欲欲
あらゆる欲求を満たしたい。
最大の問題。人間の脳が処理できる情報量の限界を超える量の実現なら可能かも。

これらは自己満足←→他者の評価、に2分されて組み合わさる。
1,2辺りは、物や金で釣れる。よって情報を隠してコントロールする事は悪ではなさそう。
3は物や金で釣れなさげ。情報を隠す事そのものが悪。
この辺りで組み合わせれば、問題なくシステム化できないだろうか?
微妙に混ざり合ってるから完全な統制は難しい・・・
どのタイプに属するかを判断するのは誰か?とか・・・

586 :RQcRubBb:2006/06/04(日) 20:16:22 ID:HGpl6XFC
支配欲。
名誉欲とは違う。
これが諸悪の根源??(w)では?

587 :RQcRubBb:2006/06/04(日) 20:18:24 ID:HGpl6XFC
>>ここらでまとめてみてくれませんか?
>無理。そう言うもの。
>まとめ終わり。

人の持論にいちゃもんはつけるが自分の考えを明確に提示しないってことすな。
よくいる。こういう人。
批判されるのが怖いのかな。自分をより高度な存在として見てもらいたい(虚栄心)
のかな。

588 :RQcRubBb:2006/06/04(日) 20:23:40 ID:HGpl6XFC
と挑発してみた。

589 :RQcRubBb:2006/06/04(日) 20:47:29 ID:HGpl6XFC
>>だが、情報は誰にでも平等かと。
>んなワケない。
どういうケースで不平等ですか?
もちろん完全に平等とはおもいませんが、基本的には
平等だと思います。
私の気づかないケースがあると思うのでよろしくです。


590 :オーバーテクナナシー:2006/06/04(日) 23:54:08 ID:Ec7ZTN6B
株のインサイダー取引のことだろ
公団やら駅の立地計画、議員の身内が土地ころがしで当ててたり


591 :RQcRubBb:2006/06/05(月) 01:28:59 ID:NqxXkgvF
そうですね
すみません。私の中では勝手に法の範囲内にしてました。
説明不足でしたあ。
不法なことをいいだしたらキリがないからと勝手に思い込んでました。
ただし、インサイダーや八百長、なにも権力者やお金持ち「だけ」が
受けられる情報とは思いませんよ。まぁ確立的には低いかもしれませんが。
とか言うと反論くらいそうだけど。

592 :9af0USpz:2006/06/05(月) 21:40:33 ID:+0ErI+f1
>>586
それは考えた。
だけど、(この名前いまいちぴんと来ないんだが)名誉欲+物欲では?
モノをコントロールしたい+地位が欲しい、と解釈した。
モノを完全に理解して扱える事(知識欲)を重視しない傾向はあるように思う。
人が自分の思い通りに動けば人の生物学的傾向や生理学は問題にしない。

>>587
分かってねーな。
まとめようと思えばまとめられない事は無いだろうが
>無理。そう言うもの。
>まとめ終わり。
この方がよりうまくまとまっていると思うわけ。

593 :9af0USpz:2006/06/05(月) 22:00:00 ID:+0ErI+f1
資本主義だ共産主義だ言うなら、単純にその真中を取るというのはドウだろう?

パートタイム公務員。
全ての国民が時間を限って公務につく義務を負う。(つまりタイムスライス共産主義)
全ての国民に一次産業やインフラ整備に関わる仕事を割り振り
一時的にその仕事をこなす事を義務とし、生活の基盤を国民全員で負担する。
税金という形で間接的にではなく直接に労働力を提供する。(ワケの分からん使い方は難しくなる)
地理的、体力的な問題は考慮される。
また特別に高度な技能を必要とする分野では専業の公務員が受け持つ。
非番の時はどのような活動をしても良い。(普通に資本主義による自由競争)

もちろん総理大臣でも割り振られれば下水工事の仕事をしなければならない。
大企業の経営TOPが役所の事務処理をしなければならない。
普段デスクに向かってPC眺めてる奴はたまには肉体労働をやれ、健康に良いぞ。
データでしか見た事の無いような仕事を直接体験する事を重視する。
下手な政策、経営をすると、しわ寄せが自分に降りかかることを知れ。
また生産効率を高める事が、毎回負担すべき労働を減らす事への原動力になる。

594 :オーバーテクナナシー:2006/06/05(月) 22:00:05 ID:9imb6TXy ?
>>591,2
おまえらもーそーゆー話は他の板でやれ、ここからは消えろ
働いて金儲けしたい香具師は資本主義の国を続けてればいいだろ
このスレで語るべきは、誰もが働かなくても生活出来る将来の技術についてだ!


595 :RQcRubBb:2006/06/06(火) 01:44:09 ID:ZMM2brcl
>594
自分の考えはないくせに人の話に文句つけるんじゃない。
おまえが語ってみろ。誰もが働かなくても生活出来る将来の技術についてだ!

596 :RQcRubBb:2006/06/06(火) 01:46:20 ID:ZMM2brcl
労役だな。
それってぜんぜんにーとじゃないような.....


597 :オーバーテクナナシー:2006/06/06(火) 09:31:09 ID:Na1JKC00
優先順位

1人工知能開発
2フリーエネ
3量子力学(フォトン転送とか)
4社会制度(新しいデザインの創出をどう制度化するか)
5人口対策

2と3は似たようなもんだが
ドラちゃんをつくらにゃいかんね


598 :RQcRubBb:2006/06/06(火) 10:20:50 ID:ZMM2brcl
人工知能をどう活用するんでしょうか?
量子力学は?
人口対策   増やすの?減らすの?

599 :RQcRubBb:2006/06/06(火) 11:55:52 ID:ZMM2brcl
ぶっちゃけどんな問題もどらちゃんがいれば解決ですよね。


600 :オーバーテクナナシー:2006/06/06(火) 12:17:10 ID:5/c3MJT0
マジレスするとやっぱ核融合発電で
需要以上の電力を供給


601 :RQcRubBb:2006/06/06(火) 17:22:42 ID:ZMM2brcl
需要以上の電力発電よいですね。
ただ、日本は島国。電力の輸出で外貨を稼ぎ国民に利益を還元するのは難しいですねぇ。
衛星軌道上に核融合なり大規模太陽発電施設でも作って欲しがってる国にマイクロウェーブで
送電でもできれば良いのですが。
ま、利益を得て不労手当を支給するというやり方いがいにもにーと化の手段はあると思います。
とりあえずエネルギー問題は重要ですよね。
ただ、「プラネテス」の社会みたいに産油国は衰退していき中東は荒れそうですね。


602 :オーバーテクナナシー:2006/06/06(火) 17:55:17 ID:Na1JKC00
いや需要以上に発電した場合は送電網が焼き切れるから
ニューヨーク、停電でぐぐってみ

603 :RQcRubBb:2006/06/06(火) 21:21:45 ID:ZMM2brcl
>602
知識をひけらかして揚げ足とりたいんすか。
空気読んでくださいよ。
需要以上の発電じゃないと足りないってことなんじゃないですか?
もちろん、過剰過ぎるのは問題なんでしょうけど(ぶっちゃけ今の話題には関係ない)
余剰がないと即停電では?
っていうか私、電力の生産量に関して知識はないです。
「送電網が焼き切れ」は電力の需要を超えたからではなく、
送電網のキャパシティーを超えたからなのでは?

604 :オーバーテクナナシー:2006/06/06(火) 22:24:28 ID:pAJOtRft ?
>>603
おまえも空気読んで、ってかスレタイ読んでとっとと消えろ
何遍も言わすな、カスが

605 :オーバーテクナナシー:2006/06/06(火) 22:29:34 ID:Na1JKC00
いや供給量=消費量でなけりゃ
どちらが上回ってもいかんようだよ
発電所と消費地は1対多で結ばれているわけではない
発電所同士も結ばれているので消費量が増えたら
稼働率、稼動数を上げるように現在調整されている
必要になったときに稼動数を増やせるように休止状態の発電所も欲しい
といいたいんだろ
荒らしが多いのはわかるが
あげ足とってるわけでも喧嘩売ってるわけでも
ないんだからいちいちとんがるなよ

606 :RQcRubBb:2006/06/07(水) 00:09:18 ID:t/z0bjmh
すまん。
こころが荒んでいたようだ。
しかし604はカスだ。
何遍も同じことしか言えない。
オウムかよ。

607 :オーバーテクナナシー:2006/06/09(金) 02:43:51 ID:oWGamSSF
ザ・サードシリーズを読むとよい
「テクノスタブー」なんぞないならいい世界観だ

608 :9af0USpz:2006/06/09(金) 11:39:10 ID:SKIVNCV0
>>596
長期的に見ろ。

>>601
発電設備の維持管理はどのように?
規模と効率が比例し、規模と維持の大変さとはトレードオフ。

総合的に最も効率のいいサイズはどれだけ?



609 :RQcRubBb:2006/06/09(金) 12:18:40 ID:xvnKYa/g
>608
長期的にって???
社会形成の一つの形としては認められますが、にーと社会ではないと思いますが?
っていうかもうちょっとわかるようにせつめいしてください。

>発電設備の維持管理はどのように?
601については、あくまで未来技術を前提にしているのでなんとも言えません。
っていうか詳しくないし。サイズとかいわれてみねぇ。
そんなに具体的な数字とか方法が大事ですか?
あなたもあんまり具体的なこと書かないじゃないですか。
いつも見下したように中途半端な言い方しかしないし。
説明をもとめてもシカトばかりですよね。

610 :オーバーテクナナシー:2006/06/10(土) 12:47:07 ID:u8XmSuLd
是非、お願いします。

611 :オーバーテクナナシー:2006/06/10(土) 21:11:45 ID:ZQ5tuY+h
葉緑体age

612 :kひげ:2006/06/10(土) 22:11:50 ID:Xuqe0upB
小学生に、100万円、やって相場師をさせる。
高校卒業のころは、1億円の資産家になるかも。
    <<< ニート解消 >>>

613 :オーバーテクナナシー:2006/06/11(日) 03:43:16 ID:Vmu5PaRg
ネオニートが増加したところで、国力が増加するのか?

614 :オーバーテクナナシー:2006/06/11(日) 13:53:04 ID:8kQq0YAU
ニートになる人と、テクノロジーの開発や機械のメンテナンスする人に分かれる。
最終的にはニートは死滅していく。

615 :オーバーテクナナシー:2006/06/11(日) 15:05:21 ID:YwfCTj6+
何このスレ……

あと、平然と全角数字を使う文系脳を修正したくなるのは俺だけ?

616 :オーバーテクナナシー:2006/06/11(日) 18:12:57 ID:6Plhjy8y
と、理系馬鹿が申しております....

617 :オーバーテクナナシー:2006/06/11(日) 18:25:17 ID:YwfCTj6+
ん?ここ理系カテゴリじゃなかったっけ?
まぁ、読む気力も湧かない長文ばっかりなんで、どうでもいいや

618 :オーバーテクナナシー:2006/06/11(日) 23:00:00 ID:8kQq0YAU
集中力なさすぎ。

619 :オーバーテクナナシー:2006/06/12(月) 15:58:26 ID:b/2qk8n8
理系はいんだけど長文読めないのは理系馬鹿。
文系に変な優越感もってる時点で痛い,,,,

620 :オーバーテクナナシー:2006/06/12(月) 20:14:41 ID:XCFX5iYi
余計な事いって馬鹿がばれたって感じだな。
糞理系馬鹿って言うか、ただの馬鹿だな。

621 :kひげ:2006/06/12(月) 23:08:29 ID:2QCbRuYZ
ニート、1人に100万づつ与えて相場師なり、事業をさせるなり
してみたら、100万が100人そろえば、一億円、けっこうな
事業が起こせる。
むかし、意味もなく村々に1億円やったときがあった、今100万
やっても、いいんじゃないかな〜〜。
日本が、若者が活性化する、銀行に数十兆やるより、
いいと思うけどね。

622 :kひげ:2006/06/12(月) 23:20:47 ID:2QCbRuYZ
だめなら、俺だけにでもくれないかなあ〜〜。
50万でもいい、5万でも・・・・。

623 :オーバーテクナナシー:2006/06/12(月) 23:32:01 ID:b/2qk8n8
ニートに金与えても秋葉が儲かるだけでは?

624 :kひげ:2006/06/12(月) 23:48:30 ID:2QCbRuYZ
半分の人が、無駄づかいしても、残りの半分は、金の亡者になって
金儲けに励む(ニート卒業)、その内1割は金持ちに(あなたより)・・。
ニートに光を、希望を、無視はしないでくれ〜〜。


625 :オーバーテクナナシー:2006/06/12(月) 23:57:19 ID:b/2qk8n8
駄目なやつらに金与えたところで.....
だったらまじめに働いてる人間に金与えたほうが良いだろ。
親のスネかじって怠けてる奴に金なんて与えてたらまじめに働いてる人間が怒るよ。

626 :kひげ:2006/06/13(火) 00:38:16 ID:su5uiUWl
十年前には、ダメな銀行に金を与えた
順番ですよ、次はこっちにして。
800兆円の借金はいいけど、ニートには
何もやらず、ただ叩くだけ???・・・。

627 :オーバーテクナナシー:2006/06/13(火) 02:10:28 ID:kKkMUtFs
「働く意志がない」のがニートだろ。

投資にもならないのに、血税を使えるかっての。

628 :オーバーテクナナシー:2006/06/13(火) 11:26:03 ID:c2V6Mcfu
なにもやらないにーとはただ叩くだけで十分じゃない?
っていうかもっと迫害してもいいくらいだと思うけど。

629 :オーバーテクナナシー:2006/06/13(火) 18:42:49 ID:O4UbQ4y0
労働意志のない人間に税金を投資しろとか戯言もいいとこだが
かといって共産主義社会でもあるまいに、迫害とかいわれてもなぁ…

でまあ、人間にかわる労働力をどうやって確保するかなんだが
最低でも1次2次産業を肩代わりしてくれるモノが必要だわな。
少数の管理者型AIだかCOMPだかと
専門分野特化型の機械とかかなぁ。

こういう社会になったら
義務を伴わない学問や信教の自由と同じような
「労働の自由」が、憲法とかで保障されるようになるのかもしれんな。

630 :kひげ:2006/06/13(火) 22:07:39 ID:su5uiUWl
あ〜〜〜、すみにくい世界だ、やりたくってやってんじゃあ〜〜〜
ない、いろいろ事情があるもんだよ。
技術者としては3流だけど、就職先が無いわけでもない、
そんなモンですよ。

631 :オーバーテクナナシー:2006/06/13(火) 23:12:36 ID:kKkMUtFs
何気にIDが「KKK」だったり。

迫害はしないが、保護してもしょーがないだろ。

632 :オーバーテクナナシー:2006/06/13(火) 23:43:48 ID:ZcHVNC/1
>>627
ロボットの開発研究に年間100兆投入することで40年後には仕事の7割くらいが
ロボット化されて人間の仕事が無くなるかもしれない→人間は働かなくてよくなる

ニートに投資しないで、ロボットに投資

633 :オーバーテクナナシー:2006/06/14(水) 02:22:09 ID:nkfXGSYp
年間100兆ってあなた....
日本の国家予算ググってみなよ。
だいたい生産に人件費がかからなくなるかもしれんが、
誰が買うの????
働いてない人がどうやって買うの????



634 :ほとり ◆HOTORIJVWY :2006/06/14(水) 02:37:19 ID:QPs5zzIv
 ちょうどそういう設定の話を書いたから、よかったら読んでみて。
 ttp://www2.gol.com/users/hotori/fim/

635 :オーバーテクナナシー:2006/06/14(水) 12:03:12 ID:/R5lfv3n
>>633
特別会計あわせて400兆くらいでしょう?

636 :オーバーテクナナシー:2006/06/14(水) 14:35:46 ID:nkfXGSYp
特別会計ってのはくせ者だな。
純粋に考えれば40兆前後。
財政再建するなら特別会計にメスをいれねば。
しかし国民から仕事を奪うために血税を投入する意図がわからん。
40年後って、それまでの間、誰がそんなの支持する?

637 :オーバーテクナナシー:2006/06/14(水) 22:28:15 ID:8F0NLKPe
>国民から仕事を奪うため
やっぱりこれが一番の問題だよなw
仮に技術が出来ても、社会システムが移行する過程で
必ず失業問題が出て来るから。

638 :オーバーテクナナシー:2006/06/15(木) 20:20:49 ID:XLcqsUtN
そうそう最終的にはニート環境になるにしろ
その最終形態、楽な環境へと移る過程で
不利益をこうむる人数が多いわけだ
その移行過程が一番問題なわけだよ
一度に完成すれば無問題なんだが
一度に技術が揃って完成するわけじゃないからな
その間政治的、社会的な軋轢が噴出するだろうが
『産みの苦しみ』ってやつだな

639 :オーバーテクナナシー:2006/06/15(木) 20:35:56 ID:aTWhzhGa
そこまでしてにーと社会にする必要性があるのだろうか??

640 :オーバーテクナナシー:2006/06/15(木) 21:10:01 ID:ojBhoxZF
大体、ニートなんて呼び方が悪いよ。
ニートって、響きが柔らすぎる!!
これからは、『怠け者族』そう呼べばいい。
ニートやってる連中もみんなに『怠け者族』なんて
言われるのきっと嫌だろうし、
そうすればニート全員って訳じゃないけど、少しは働くと思うよ。

641 :kひげ:2006/06/15(木) 21:43:14 ID:ZBtLN2o8
働きたくても、母親が寝たきりで、働きに出られないとか
事情はあるもんだよ、一概に言えないもっとニートを
研究してもらいたいもんだ。

642 :オーバーテクナナシー:2006/06/16(金) 00:17:38 ID:eSkHTpz8
>641
世間一般ではそういうのはニートと呼んでないよん。

643 :オーバーテクナナシー:2006/06/16(金) 00:25:09 ID:BqsomXTv
ニートは35才までだったかな、日本基準だと。

644 :kひげ:2006/06/16(金) 00:34:01 ID:sLRg0rdG
ではなんと言う、言ってみよ。

645 :オーバーテクナナシー:2006/06/16(金) 00:48:52 ID:9DGgGQVg
↑母親の介護をしてて、仕事へ行けない人。

646 :kひげ:2006/06/16(金) 01:04:25 ID:sLRg0rdG
でも世間では、それをニートと呼ぶ、でもありがとう。

647 :オーバーテクナナシー:2006/06/16(金) 07:56:08 ID:tuKuKU/G
>>638
おそからはやかれどのみち、ロボットが台頭して
人間に職が無い時代がくるわけだけど。すでに農業とか
機械化されて、むかしより人手がいらなくなっている・・・

648 :オーバーテクナナシー:2006/06/16(金) 07:56:49 ID:tuKuKU/G
>>636
ロボット開発→世界に先駆けてロボット開発→輸出
→もうかる

649 :オーバーテクナナシー:2006/06/16(金) 10:53:39 ID:8UCPV+u5
やっぱ「ひきこもり」同様商品化されてるんだろうなニートって

650 :オーバーテクナナシー:2006/06/16(金) 13:56:15 ID:dpD32+sk
>>647
人手が要らなくなってるにしては、農業って人手不足(後継者不足)に悩んでいるよな。
今必要なのは全自動農作業ロボット「農家のせがれ(商品名)」ではなかろうか。

651 :オーバーテクナナシー:2006/06/16(金) 15:13:56 ID:tuKuKU/G
>>650
そのうち全作業になるから。人間型ロボットができあがると
ほとんどどんな産業でも参入できるであろう

652 :オーバーテクナナシー:2006/06/16(金) 15:36:58 ID:eSkHTpz8
農業は機械化されて昔より農家の借金が増えてる(w)
機械化だ、農薬だ、と農協に寄生してる業界のエジキが農家の現状。
輸入作物に圧迫されきついすわ。
米だって儲かるのは一部の地域のブランド米。

農業はロボットが活躍する土壌はあるが、
国営農場にでもしないと無理でしょ。
今の農家は土地があるからなんとかなってるだけ。

653 :オーバーテクナナシー:2006/06/16(金) 19:00:38 ID:SFL5AI33
ヒント  統一配給金制度

654 :オーバーテクナナシー:2006/06/16(金) 20:22:37 ID:eSkHTpz8
>653
もったいぶった書き方しないでちゃんと説明しなよ。
論破したるから。

655 :オーバーテクナナシー:2006/06/16(金) 20:35:41 ID:9DGgGQVg
答は、共産主義か?

656 :オーバーテクナナシー:2006/06/17(土) 08:24:35 ID:0If3Zz0B
共産主義は、人間がはたらいて、全部お金奪って、一律にお金を分配する。

それを、ロボットに働かせてお金を奪い、お金を人間にあたえる

でないの?>>654

657 :オーバーテクナナシー:2006/06/17(土) 08:45:52 ID:8twJ8/Yl
人類総貴族化ってかんじかな。無為にだらける大半の人で占められる
だろうけど、才能ある一部の人間により芸術的なものが栄えるとも思う。

658 :オーバーテクナナシー:2006/06/17(土) 09:23:38 ID:0If3Zz0B
>>657
そういう場合もあるだろうけど、エイズ研究とか、いろんな技術開発がひつようなので
ただでお金上げないで研究させるだろうな。研究したらお金やるみたいな形。

映画の研究したいならそれもおKだし、2chの研究したいならそれでOK。
文化でもなんでも発達させればOKになる

659 :オーバーテクナナシー:2006/06/17(土) 10:41:12 ID:hoyIQXAm
このスレざっと読んでみた。
あんまり喧嘩するなよ。

要は、
人類の誰もが全く働かなくても済むような生産力を実現する技術

そんな世界にフィットする社会の構造・文化

両方を語ればいいんじゃない?

ここまで殺伐としてしまったのはスレタイにニートって言葉が入ってるからだろうね
未来技術だけを語るには、ニートという概念はあまりに社会的すぎるよ

660 :オーバーテクナナシー:2006/06/17(土) 13:59:04 ID:xR5PnP3b
生産を自立的に調整するという能力が必要だから
単純な機械との代替は難しいからな。
人間の方を改造した方が早いか。

661 :オーバーテクナナシー:2006/06/17(土) 14:10:19 ID:JnfWzzuK
不労論者って幼稚な発想が多いのも事実でしょ。

662 :オーバーテクナナシー:2006/06/17(土) 17:56:35 ID:vO0yC1SW
機械まかせにしてたツケが回り、野菜の栽培方法やその他「技術」を忘れた人類。

新型コンピュータウイルスによるテロが発生。一瞬にして原始生活に後退する。

663 :オーバーテクナナシー:2006/06/17(土) 19:48:03 ID:F51E8Lfg
622 それはそれで、楽しそうだね。

664 :オーバーテクナナシー:2006/06/17(土) 19:50:27 ID:F51E8Lfg


658

疑問が少し残るけど
凄く好きな考え方だ。

665 :オーバーテクナナシー:2006/06/17(土) 20:03:26 ID:JnfWzzuK
658ってロボ技板のロボット税じゃないか???

666 :オーバーテクナナシー:2006/06/18(日) 08:27:04 ID:IG/6Fyq7
>3
人類が他の生物と決定的に違うのは

自分で進化をしようとする意思があると言う点。

何かの作業をしていて「もっと上手く出来る方法はないのか?」
「この作業は無駄だから、変えてみよう」とか考えるのは人間。

例え、一時的にニート的な世界が形成されたとしても、時期が来れば
「もっと進化した人類社会を作ろう」とか「このままじゃダメだ」とかいう
思考が働くと思う。


スレ読まずにスマンが、キーワードはアンドロイド技術とフリーエネルギー
技術。これを突破しないと人的労働に頼るだけの原始社会を大差ない。


667 :オーバーテクナナシー:2006/06/18(日) 09:35:40 ID:Cw+kFUXp
ローマ帝国はニート生活を実現していたが
『このままじゃだめだ』なんて思わなかったみたいだな

668 :オーバーテクナナシー:2006/06/18(日) 10:31:50 ID:txAN2Z2Y
>ローマ帝国はニート生活を実現していたが

へえ、みんなニートだったんだ。

669 :オーバーテクナナシー:2006/06/18(日) 12:28:38 ID:fWWLbDPj
まぁ、ローマでも結局ニートを支える力は必要な訳で、そのバランスをとるのは難しいよね。

670 :オーバーテクナナシー:2006/06/18(日) 16:22:55 ID:Cw+kFUXp
奴隷といっても飯は食うからな豊富な資源がなければ成立しなかった文化圏
パクスロマーナといって小国間での国境がなくなり
広大な土地で戦乱と通行税が廃止され分業体制が成立したことから
それをまかなう生産力が確保されたわけだ(今はパクスアメリカーナといってるがな)
しかし今後は食糧難が予測されるから飯食わん奴隷=アンドロイドが
必要になるアルコールと燃料電池で駆動して相互補修を行い自己複製し
人間の命令を忠実に実行する知性体が要るな

671 :9af0USpz:2006/06/20(火) 16:45:51 ID:hIvyhPWO
>>609
>わかるようにせつめいしてください。
まだこんな事言ってるし・・・

>そんなに具体的な数字とか方法が大事ですか?
核融合でエネルギー問題は解決!といったところで、
廃棄物の処理にどれだけエネルギーが必要か
その維持管理にどれだけの労力が必要か
といった総合的な判断が無い。

核融合炉建設するより皆で自転車漕いだ方が効率いいかも知れん。
自転車漕いで発電する効率は、現状簡単に計算できそうだ。
(それを全員に配って、全員が自分でメンテできるように教育する効率は
計算が難しそうだけど)
一方、今の原子力でさえその効率を計算するのは規模がデカ過ぎて、
隅々まで把握しづらく、かなり難しいそうだ。
国家レベルだと知ってて隠してる可能性も有りそうだけど、
恐らく本当の効率を理解している奴はこの世に居ない。

>>625
>だったらまじめに働いてる人間に金与えたほうが良いだろ。
ここが分からんところだ。
まじめに働くって、何?まじめとは?はたらくとは?
経済を活性化するだの、雇用を守るだの言う理由で
無駄な仕事をどんどん増やす事が奨励されたりもする。
ニートが仕事しないから、ニートにもできる無駄な仕事増やしました?
豊かで先進的な生活を守るために、皆で必死こいてフラフラになるまで働きましょう?
なんかおかしくねぇ?(>>639)一体どこのアフォなサルが始めたんだか・・・

まぁ、こういうことに一々疑問を感じず働く奴を、まじめに働いている、と言うのかも知れん。



672 :オーバーテクナナシー:2006/06/20(火) 21:33:01 ID:+/jLOfMw
発言する場所が違うわけなんだよ
労働の必要性があるときに現場でそんな不平を言って怠けているやつに
監督が『黙って手を動かせ』というのはその場では正しいのだろうが
開発室で『そこはユーザーの根性で』
とか言えばその開発者は無能ということだ


673 :オーバーテクナナシー:2006/06/20(火) 23:57:30 ID:wGMUc/ms
9af0USpzって結局きちんと説明できないことを偉そうに言ってるだけなような??
しかし
>核融合炉建設するより皆で自転車漕いだ方が効率いいかも知れん。
>核融合炉建設するより皆で自転車漕いだ方が効率いいかも知れん。
>核融合炉建設するより皆で自転車漕いだ方が効率いいかも知れん。
>核融合炉建設するより皆で自転車漕いだ方が効率いいかも知れん。

これ、面白い。
しかい無責任だなぁ。総合的な判断とやらに欠けてるし。

674 :オーバーテクナナシー:2006/06/21(水) 07:43:50 ID:1Xj37zpy
どこの職場でも偉そうに批判だけする人っているねぇ。
意見を求めてもまともな話はできないのに。
批判が好きなんだろな。
自分を一段高いところに置いて悦。


675 :オーバーテクナナシー:2006/06/21(水) 20:58:28 ID:21a84y2i
代案もないのに個人的感情でストーカー対象が何か発言したら
非難しまくるとか読めばわかる事を説明を求めて時間を浪費させる人間だろ
居るだけ無駄なスペーサーってどこにでもいるもんなんだよ

676 :オーバーテクナナシー:2006/06/21(水) 22:00:45 ID:1Xj37zpy
これあの人だよね?人体を構成する素粒子の数云々...とか
電波入ってるよ。

677 :オーバーテクナナシー:2006/06/21(水) 23:26:05 ID:21a84y2i
なんだそりゃ?リンクぐらい張れよ

678 :  :2006/06/21(水) 23:59:06 ID:cVN3l16y
>核融合炉建設するより皆で自転車漕いだ方が効率いいかも知れん。

DD反応型核融合炉ができたら海水1リットルから石油78リットル分のデューテロンが取り出せると聞いたのですが、本当だろうか。

679 :オーバーテクナナシー:2006/06/22(木) 00:17:18 ID:QcBCvNH+
DD反応の励起エネを維持できるような耐久材がないんだろ
DTだと放射化するし、閉じ込め磁場の制御技術のほかに
材料工学の限界もある


680 :オーバーテクナナシー:2006/06/22(木) 13:05:39 ID:Ux3R5mkT
>>669
ロボット開発に予算を300兆くらいかけたら30年後には国の半分がニート化
できるかと

681 :オーバーテクナナシー:2006/06/22(木) 18:07:03 ID:SKTRDpJ+
それは社会保障その他諸々を犠牲にする事で
国のニート化が進んでいるんじゃ…

682 :9af0USpz:2006/06/22(木) 23:33:18 ID:4e2P6Y3B
世界は分かりやすくなんて出来ていない!
しかし分かりやすい事を求める人間が多い!
さて、どう調整する?

>>672
では開発と言う労働が必要な時には何をどうすれば
「まじめに働いている」ことになるのか?

総合的に判断しようとするとどうしても”特異点”が発生する・・・

>>673
世界の産業が発電だけと言う極端な世界を想定し、
ほとんどの奴がニートで、一部に核融合を維持する奴隷がいる場合と
全員で一日のうち短時間自転車漕いで発電する場合と
どちらを取るか?

現在の状況はおおよそこの中間にあり、一部が一時期発電に従事する。
普通産業は発電だけではないので、身の回りあらゆるものがそういった分布を持っており、
それらの干渉縞が今の労働環境。


683 :9af0USpz:2006/06/22(木) 23:51:08 ID:4e2P6Y3B
>>676-677
いえーい、俺だよ俺俺
電波電波言うから何か電波っぽくなったYO!
「特定のモノが利用できる資源量は、宇宙のハイパーキューブの頂点数と
そのモノを構成する素粒子数から求められる」を公式化しようとしてたんだYO!
俺にもワケ分からんが、「利用できる」をどう定義するかの問題かと思う。

つうか、普通は
「**がやれって言ったし」とか「誰が決めたか知らんが、法律にそう書いてあるし」とか
「俺は金数えるのに忙しいから、お前が代わりに働け」とか「バレ無ければイイや」とか
何かしらを思考の埒外に置くことで、責任を回避したり、働かない言い訳にしたりしてるんだよ。
本気で全て自分の責任であらゆる事を”総合的に考えて”行動してみ。
俺みたいか少なくとも似た状態になるから。保証する。


684 :9af0USpz:2006/06/23(金) 00:14:07 ID:A3eARTr8
>核融合
本気で総合的に考えると、
自然にそうなっていないモノを何とかしようとするだけでエネルギーを余計に使う。
核融合が恒星でしか起こっていない現状、それ以外の方法はどれも
大量にエネルギーを消費する事は間違いないように思う。
発電と言う行為もせいぜい大量に前借できるだけ。
でも、そこまで考えると、「じゃ何もせず死んどけ」となりかねない。

最小限の力で何ができるか、から考えないとダメポ。(フリーウェア文化?)


685 :オーバーテクナナシー:2006/06/23(金) 00:18:29 ID:EATtZxpH
核融合は高効率化でしょうが。
燃料から入力エネルギーを越したエネルギーを得れば良し。

686 :オーバーテクナナシー:2006/06/23(金) 00:21:25 ID:b7tZOqf5
>>680
人間みたいに”考える何か”が居なければロボット社会は成り立たない。
考える何か、っつーより創造する何かだな。
例えばインフラを整備しなきゃならないとする。
まず道路を作ろう。さてどう作ろう。
このデコボコして草木が生い茂り掘れば何が出るかわからない大地にどう道路を作ろうか。
人間ならば一人が方針を決めて何人かが細かいすり合わせをしながら、
多数がそれぞれの状況に対処しながら作業を進めて道路を作る。

何が言いたいかっつーと今現在ある”考えてるような機械”は上に書かれた人達の道具でしかないわけですよ。
300兆円積んでもまだ無理だろ。

687 :9af0USpz:2006/06/23(金) 00:49:42 ID:A3eARTr8
んで
>>671
>なんかおかしくねぇ?(>>639)
じゃ弱い希ガスるので、もすこし考えた。
資源が有限→より大きな目標のためにはリソースを集中する必要がある→
→全体を底上げして全員で問題に取り組みたい→
→金にならない仕事、日常の生活基盤等底上げの底部分は他人任せ→
→現状中国などの共産奴隷に丸投げ→地球レベルで資源が有限じゃん!→

A→振り出しに戻る→資源とエネルギーと奴隷を無限に再生産→だから地球の資源が有限・・・→
→宇宙からでももってこい!

B→底上げの底部分の産業を自動化しよう!=「ニートも可能」→?????

Aは初期の目標をとにかく目指す、無限の拡大。
目標のためなら多少の犠牲は知った事か、となりがち。
Bだと目標が無くなったり変化したりする可能性あり、拡大の必要は無く、自己完結に向かう。
Aの抑制として働く。基本的にエネルギーや物資を消費できないので省エネ基本。
Aを取っても、宇宙開発は結局大量のエネルギーを必要としそうだ。
宇宙がやたら広くて生命が溢れて居ない事から、生活物資の現地調達は難しそうだ。
なんにしろ生活環境をパッケージ化して持っていかないことにはダメっぽい。Bの開発は
生活基盤部分の超省エネ化と大部分の自動化を目指すので、結局Aの宇宙開発”にも”役に立つ。
抑制でもあり促進でもある。


688 :9af0USpz:2006/06/23(金) 01:04:27 ID:A3eARTr8
>>685
>燃料から
ここが間違い。核融合は燃料だけで実現するわけではない。
本当に高効率?一点に大量のエネルギーを集めて、そう見せているだけでは?

>>686
一度作っちまえば後はロボットで自動管理もそう難しくないと思うが。
新規に道路作る時くらいだろ。人間が要りそうなのは。
何かしら問題が起こって改修が必要になると大変だろうけど
そもそも改修が頻繁に要る時点で、ろくな計画じゃない。



689 :9af0USpz:2006/06/23(金) 01:16:29 ID:A3eARTr8
このスレに対する反発が起こる理由は
・働かなくても良い、と言う選択肢を認めたくない
・自分が他人のニート環境を支える奴隷化することを恐れている
の2点だと思う。
ロボット技術については、人をロボットのように利用する技術に流用可能である事を
指摘して、後者を否定する必要が有った。他にも同様の部分は有るだろう。つうか有る。
前者も、誰かのニート的生活を支えるために働いているのでは?と言う疑問から
否定できそうだけど、何故そうは考えないんだろう?

自由を認めた上で民主的に目標を決めるなら、誰もがニートできる環境を用意した上で
ではどうするか?宇宙開発するか、皆引きこもりニートするかを尋ねるべきだと思うのだが。

これを否定して「共産主義的だ!」とか批判する奴の方が共産主義的。
逆もまた然り。その程度。


690 :9af0USpz:2006/06/23(金) 01:59:35 ID:A3eARTr8
ああ、まてまて。
つうと人間を使うより少ないエネルギーでシステムを構成しないと、結局資源の無駄遣いとも言えるわけだ。
お前ら贅沢言わないで働け!と強制できるか
その最低限生きていられる程度の生活の人間一人の労働力より少ないエネルギーでシステムが維持できるか、
でないと、総合的には資源消費は増えつづけるわけだ。

こういうのはドウだろう?
不老技術スレで、臓器の大部分はクローン臓器で入れ替えて延命できても脳はそうもいかない。
だから、細胞レベルで修復したり入れ替えたりすればいい!って話になってるが、そんな技術前提ならこうもできる。
例えば、先ずは自分で農業を身に付ける。その後、その農業の技術を身に付けた脳の部分(厳密には
分散してて特定部位じゃないだろうけど)を摘出、ロボットかクローンの体に組み込んで奴隷並に働かせればいい。
取り出した後は同じ技術で脳を修復して次の作業に移る。農業専用クローンを自分から作るワケだ。
少なくともそれは自分だし、例え意識があっても、その境遇を不幸だと考えるだけの知能は残らないだろう。
そうやって、農業、建築、繊維、流通、さらには脳の一部を利用した生体コンピューターで情報通信と
自分のクローンを働かせて環境を整備する。
(で、最後に残った”自分”に存在意義が認められず自分を消去して終了byディアスポラ)
「お前ら贅沢言わないで働け!と強制できる」をメインに置くわけ。

もう少し現実的に考えると、知的障害者の作業所・・・
もとい、もう少し現実的に考えると、動物の利用。理想は家畜や野生動物に気持ちよく協力してもらう。
田畑を起すのに牛の引っ張る鋤を使ってるところは世界中探せば今でも余裕で有るだろう。それより緩い
環境で働いてもらえるなら良いのでは無かろうか。
野良猫を片っ端から捕まえて、去勢避妊するボランティアが居るそうだが、
そうじゃなくて、片っ端から脳にチップ埋め込んで放すとか・・・

ううう、スゲー鬼畜な事言ってる気がするが、避けて通れない気もする。
だけどこんな事いつも考えてると「うまくいかねーな、人間でやるか」とか考えるハードルも低くなりそう・・・

691 :RQcRubBbとかJnR6vUlQ:2006/06/23(金) 08:37:57 ID:KsiQGFOw
>9af0USpz
今回はなかなかおもしろかったです。
ただ正直、「批判的な人がいざアイディアだしたところであんまりたいしたことないんだよなぁ」
って感じのところもあります。
9af0USpzさんは極端なんですよ。
話を大きくしすぎて現実味がなくなる。
あと思い込みというかもの凄く懐疑的すぎるところがあって。
世界はわかりやすくなはないですよ。
でも反論ばかりでは議論って前に進まないんですよ。
ある程度「前提」を主張して発展させていかなければ。
核融合を否定して自転車こぐとか
資源と素粒子とか。
この辺は極端。じゃぁ、現実てきにどうすればいいの?
何がいいたいの?批判したいだけなの?と思うすよ。

692 :RQcRubBbとかJnR6vUlQ:2006/06/23(金) 08:47:49 ID:KsiQGFOw
いちど「こういうのが理想なんだけど」
っっていう社会観をまとめてみてもらえます?
私は何度かまとめてみました。

あと、個人個人がクローンを持って働かせる、いわゆる「パーマン型」(古い?)
だと、効率悪いかかな?と。
不眠で食費極安にできれば少しはマシかもしれないけど、一人分の働きで2人養うだけの
生産量が必要ですよね?
消費する資源も 2人分。3倍くらい働いてくれないと余裕はないというか。
農業でかんがえたら1人を養うのに2倍の面積が必要。
ま、クローンは味覚や食欲を抑制して工場生産のペレットという考えもありますが、
そうなるとクローン分の自給自足というわけにはいかなくなる。

693 :RQcRubBbとかJnR6vUlQ:2006/06/23(金) 09:00:17 ID:KsiQGFOw
なぜ核融合が求められここでも度々電力解決の前提とされるかというと
あれは錬金術。
っていうか人類はついに科学的な錬金術を発見した!!!(昔っから太陽みてたのにね)
みたいな勢い。
>核融合が恒星でしか起こっていない現状、
逆にいえば夜空を見上げれば宇宙は核融合だらけ。
東京じゃいまいちだけど。
実例はいっぱいある。
それを人工的に実現、制御できれば高効率と考えてもいいんじゃない?
「制御不能」と核融合に懐疑的な人は多いと思うけどあなたのように効率そのものに
疑問を持つ人は珍しい。


694 :オーバーマンキングゲイナー:2006/06/23(金) 09:07:01 ID:3ckY3Hj8
オーバーテクナナシー

695 :オーバーテクナナシー:2006/06/24(土) 09:39:22 ID:oIETZ27G
ニートは悪いと言うが、一概にそういって片付けるのは、本当は本質を見て
いない議論。

ニートはそもそもなぜニートになるのか、というと、それは「意義の薄い
人生は嫌いだ」という一点に尽きるかと。

つまりつまらない、誰がやってもいいような仕事を、わざわざ自分がやる
理由がどう考えても乏しい、と自覚する人間には他人と同じようには生活
はできそうにない、ということであって、単に税金払うためだけに一定の
収入を確保しないといけないから仕事につく、いや就かされる、ってことは
そもそも生まれ落ちたときからおまえらは奴隷で生きろと義務付けられている
からにほかならない。

で誰が一番得して生きているかというと、その税金巻き上げて、それこそ
どうでもいい、誰がやってもどうにでもなる、誰がやっても簡単にできちまう
くだらない仕事しかやってない公務員どもだろな。

俺たちはそいつらをこの世に温存さしてやって一生楽して食わさすためにだけ
それこそほかの誰でもやればいい仕事に就かされていいように操られて巻き上げ
られるだけ巻き上げられて一生を終わるってことだけが残っているわけさな。

ああ、嫌だ嫌だ。

696 :オーバーテクナナシー:2006/06/24(土) 09:41:55 ID:oIETZ27G
それで公務員どもは60過ぎれば共済年金で税金で年金もどさどさもらえる仕組み
だからね。

いやあ、ニートが増えて当然だね。

バカらしくてやってられねえよ。くだらねえ。

697 :オーバーテクナナシー:2006/06/24(土) 09:45:40 ID:oIETZ27G
自分は、親のめんどうさえみなくていいんなら、とっくにもっと意義深い仕事を
やってただろうな。

アフガニスタンで中村医師の手伝いするとか、意義深い仕事は本当はいっぱい
やるべきことはある。

若いニートはホントはそういう意義深い仕事には尽きたいと思ってるんじゃねえの?

なら親ほん投げてそういう道を追求して納得できる人生を歩んだ方がいいな。

ぞうしろ。

698 :オーバーテクナナシー:2006/06/24(土) 14:20:45 ID:bfuqTW9+
思ったんだけどニートって何も
やりたい事がないんじゃないの?
野球選手は食っていく以前に野球が
好きだからやっているんだろうし
電気屋をやっている人は電気製品が
好きだからだろ?
言ってみれば生き甲斐かな
何もやりたい事が無い人がニートに
なるんじゃないの?

699 :オーバーテクナナシー:2006/06/24(土) 14:43:32 ID:jHy/kxhE
色々遊んでるんだろ。別にニート=ヒッキーってわけじゃないし。

700 :RQcRubBbとかJnR6vUlQ:2006/06/24(土) 20:40:41 ID:Nd+uCUCD
誰の金で遊んでるんるんだろうな。

701 :オーバーテクナナシー:2006/06/25(日) 10:30:30 ID:S9mA8GYR
>>697
基準が良くわからないなぁ。

アフガニスタンくんだりで、知らない人の幸福の手伝いなんぞするより、自分の親の面倒を見る事の方が、万人が認める意義深い仕事だと思うけどな。

親の面倒を見きってから、アフガニスタンに行ってもちっとも遅くないと思うぞ。

702 :オーバーテクナナシー:2006/06/25(日) 12:17:01 ID:6upRGj5K
>>688
いやお前・・家作るのもビル建てるのも。
標識立てるのもネジ1本だって作るのも道路引いた時のような細かいすり合わせやら状況対応が必要になって来る。
図面引いただけじゃ機械は出来ない。

管理はもっと難しいぞ。

703 :オーバーテクナナシー:2006/06/25(日) 16:00:43 ID:XvNDB1y7
ニート叩きは自民党と経団連の陰謀だ

704 :オーバーテクナナシー:2006/06/25(日) 16:45:04 ID:S3NbWFcZ
>>698
ええぇ、いや待てお前。
野球選手とかそういうトップクラスの人は別として、
大抵の人は別に特別好きってわけじゃない仕事してますよ?

この未来に夢を持ちすぎた学生が!

705 :オーバーテクナナシー:2006/06/25(日) 17:46:23 ID:mplaO3wk
>>704
どのくらいの割合かは判らないけど、好きなことを仕事にしている人はそんなに少なくない。
脱サラ(死語?)して始めた仕事は大抵好きだから始めたんだし、
料理人も料理が好きだからやる人が多い。
鉄道乗務員やらパイロットのように厳しい試験をクリアしないとなれない仕事は好きでなきゃなれないし
教員、クリエーター(売れていなくても)、高度な技術者などは遣りたいと思ってなる人が多い。
水商売も最近はやりたくてやる人が多いかな?

一方、サラリーマンや工場勤務、店員などで好きで始めたというひとは少ないかな。
整備工あたりは機械いじりが好きで・・・というのもあるかもしれないが。

706 :RQcRubBbとかJnR6vUlQ:2006/06/25(日) 22:36:21 ID:oiT2KPvK
サラリーマンでも仕事好きになれなきゃ駄目サラリーマン。
サラリーマンの中でも上にいくのは仕事好きな人。

っていうか最初から仕事が好きかどうかは別として、上手にこなせるようになってくると
面白くなってきて、評価が上がると好きになり、給料上がると楽しくなる。

無論、すげーストレスもある。が、出世できる人はだいたい仕事が好きなんじゃない?
「その仕事が好き」かどうかは別として、仕事して結果だすのが好きなのさ。

駄目な奴はどんな仕事しても好きになれないし、上手くいかない。
だから苦痛。
趣味や遊びにうちこんだり仕事の愚痴ばかり。
工場勤務でも仕事が好きな人はいるよ。
もっと違う仕事すればもっと社会に貢献できるだろうに....と思うくらいの人もいる。
販売業も
好きでやる人けっこういるよ。
制服に憧れてとか。
向き不向きってあるしね。

どんな仕事も向いてる人には良いよね。
向いてない仕事するのは辛い。

さらに悪い事に、仕事に向いてない人って結構いるんだよね....
今の社会、女性ならまだしも、男だと辛いわな....

707 :kenzi:2006/06/26(月) 00:05:22 ID:b9YCTbwX
ニートつまり怠け者である。きれい事をいってもこの社会、働かなければ食ってはいけないのである。親も悪い!こんな連中は即座に家をたたき出し、こじきでもさせて、世の中の厳しさをわからせるべき!

708 :kenzi:2006/06/26(月) 00:12:59 ID:b9YCTbwX
近頃、15~17歳ぐらいのクソガキが、自分の親をささいな理由ですぐ殺してしまう事件が多い。ニートになる人間も含め親をなめている証拠、自分ではなにもできないくせに、一人前な事だけはしたがる。いっその事自衛隊にでも行け!

709 :RQcRubBbとかJnR6vUlQ:2006/06/26(月) 00:18:34 ID:S7v1ozSU
>704
世の中、君が思ってるような仕事嫌いばかりじゃないと思うよ。
ま、類は友を呼ぶ..じゃないけど、仕事嫌いで上手くいってない人間のところには
そういう人達が集まりやすいのかもしれないが....

710 :kenzi:2006/06/26(月) 00:21:42 ID:b9YCTbwX
ニートが生きていける未来なんて絶対作っちゃいけない。近頃ちょっとでも体罰をくだすとおおさわぎするが、ニートになる連中は年だけとって子供と一緒である。ある程度の体罰教育はやむをえない。強い男になれとはいわないが、せめて一人で立っていきれる男になれ!と言いたい。

711 :kenzi:2006/06/26(月) 00:31:40 ID:b9YCTbwX
自分も子を持つ親である。子供とはキチンと向き合って話し合い、正しい方向に進めるのは学校でも塾でもない、親なのである。ニートはまさに親が教育放棄をした結果である。親の責任だ!ニートになりきってからでは遅い。子供にあった進むべき道というものが必ずあるはずだ!

712 :kenzi:2006/06/26(月) 00:42:16 ID:b9YCTbwX
仕事嫌いなら、しなければいい、空き缶でも拾って自分の行動でメシを食う事!

713 :kenzi:2006/06/26(月) 01:00:13 ID:b9YCTbwX
これまで結構厳しい事も言ったが、がんばって欲しい、今の時代勝ち組負け組みなど言っているが関係ない!自分が興味を持った事はとことんやるんだという気持ちが大事だ。別に収入はすくなくったっていい!但し一人で生きろ!家族をもつならその責任を果たせる仕事につけ!

714 :オーバーテクナナシー:2006/06/26(月) 02:34:07 ID:wzNaObkZ
kenziの子供の将来が楽しみだな

715 :オーバーテクナナシー:2006/06/26(月) 03:42:46 ID:XgDa/Qr8
板違いなのはもう今更諦めたが、
せめて言いたい事をまとめてからにしろと

716 :オーバーテクナナシー:2006/06/26(月) 05:03:43 ID:ztb9zJUX
>>704
俺の祖父は若い頃
タクシーの運転手をして
いたんだけど、仕事が楽しかった
と言ってたよ。
というか楽しくないと仕事なんて
続くわけがないとも言ってた。

717 :オーバーテクナナシー:2006/06/26(月) 07:51:30 ID:++eUVrta
意義深い仕事でなきゃ意味はないよ。
せっかくの人生を親の面倒ごときで終わらせるなんてね。
親の面倒は誰かほかの人間がみればいいんだよ。

世の中にはもっと十台で重要なことがある。

お金さえくれれば半分以上は親にやって、自分は食べていけるだけ残して
後は自分が重要だと考えることをやるぜ。それこそ人生。意味がある人生だな。

税金払って公務員を安泰にさせるためだけの奴隷人生で終わるんなら、
死んだほうがましだ。

718 :オーバーテクナナシー:2006/06/26(月) 07:55:16 ID:++eUVrta
>>717(訂正)
>世の中にはもっと十台で重要なことがある
 -> 世の中にはもっと重大で重要なことがある

人間はなんのために生まれてくる?

それは重要な仕事をするためだよ。

くだらない仕事はロボットにやらせておけばいいんだよ。

だからロボットをかいはつる仕事は重要な仕事になるのさ(これ重要)

人間はロボットにはできない、使命を果たさなければならないのだよ。

そして、もう来ない若いときにそれを考えろ。いいよなこれでよ。

719 :オーバーテクナナシー:2006/06/26(月) 08:00:21 ID:++eUVrta
将来年取った人の面倒は全部ロボットが面倒見るようになる。

一生介護で終わる人生なら、それはあまりにもかわいそうだ。

介護が要らなくなる人体をどうやって死ぬまで維持するかを教育して
誰も介護のお世話にならなくなる世の中にすることもさらに重要。
だからそのために研究する、はたらく、というのも重要。

とこういうふうに帰納的に重要な仕事を限定してきて、世の中で本当に
今必要だと感じるものを自分で見つけてそれに情熱を燃やせ。人間として
の本文をどこまでもどこまでも探すんだ。

それがニートに与えられた使命だ。わかったか。

720 :オーバーテクナナシー:2006/06/26(月) 08:29:09 ID:48JxpK5S
>>716
仕事なんて、食うために仕方なくが大半だろ。
ニートで生きていけるならニートしたい人は多いだろうさ。

721 :kenzi:2006/06/26(月) 21:53:37 ID:b9YCTbwX
自分にも年老いた両親がいる。複雑な思いだが、今後老人の人口がかなり増加するだろう、介護業界も今後人材の育成が急務になるだろう。

722 :9af0USpz:2006/06/26(月) 23:09:52 ID:jI6yJdra
ほほう、とりあえずお手並み拝見。

>>691-692
>ある程度「前提」を主張して発展させていかなければ。
物理法則。個人的願望も物理法則。
>何がいいたいの?
何も。しいて言うなら神の代弁、もしくは人類の総意に同意。
俺の言語能力では今のところこれが限界。

>いちど「こういうのが理想なんだけど」
随分前に書いたことは有ったが、時間が経っているので今はもう違う。
先に進んだので今は分からない。

>一人分の働きで2人養うだけの 生産量が必要ですよね?
完全に一個体である必要は無いよ。
制御装置としての脳の一部と腕だけとか。栄養は点滴。
自分の”部分的クローン”・・・気持ち悪www

>>693
>実例はいっぱいある。
有っても、現実に星光発電するには分散しすぎてるだろ。
何らかの事業ってコアとなる技術は有るにしろ、大部分がそれを維持する組織によって
実現されるといってもいい。研究者が個人で実現して実用炉まで運用できたらスゴイw
現状組織の効率が悪すぎて、組織に対する比重が大きいほど効率が悪くなると考えてるの。
常温核融合とやらが本当なら、一部条件がそろって(恒星以外で)自然に核融合が起こっていそう。
それなら核融合が高効率である可能性は上がりそう。

>>702
前半と後半でトレードオフの関係だな。
完全にメンテフリーを目指すと、キッチリ完璧に作る必要が有り、
適当に作っても管理という名目でひたすら保守改修を繰り返し代謝すれば維持はされる。
ではその中間のどの辺りが最も効率がいい?

723 :オーバーテクナナシー:2006/06/27(火) 21:14:57 ID:pdHIHqZa
介護ロボットの製作はとりあえず急務であり
一生をささげるに足る仕事であるな


724 :オーバーテクナナシー:2006/06/27(火) 22:22:25 ID:vTVtFlt5
>>722
>何らかの事業ってコアとなる技術は有るにしろ、大部分がそれを維持する組織によって
>実現されるといってもいい。
実用化というのはそういうものだ。で、出来るか否かで無く採算が取れるか否かで実用化が決まる。
石炭の液体化とか実験レベルじゃ出来てたと思ったけど、石油より割高になるから実用化されていない。
「海水を淡水化して砂漠を緑化」というのも採算が取れないから実現していない。

>完全にメンテフリーを目指すと、キッチリ完璧に作る必要が有り、
>適当に作っても管理という名目でひたすら保守改修を繰り返し代謝すれば維持はされる。
完璧に作ったものが予期せぬ事故で壊れるとダメージが大きい。
かといって補修改修を繰り返すと使えない時間が増えすぎるし、予定外の出費を強いられる。

あと、メンテフリーは比較的短期間(数年とか)で1式全部交換が前提だよ。
個人所有のPCみたいなもの。

725 :717-719:2006/06/28(水) 20:38:56 ID:Is70VQIq
>>723
そうだよ。

>>All
人類がもし介護が必要な老人だらけになったら、一体面倒見切れると思うか?

とてもできはしない。だから介護ロボットの開発は、まず以って必須なんだよ。

そして並行して重要な仕事は、介護を受けなくても死ぬまでしゃんとしていられる
体を健康に保って、死ぬときはぽっくりいけるような健康法を国民全員に義務付ける
ぐらいの仕事が必要だ。そのための研究と教育が重要になる。

こうしてからこそ、人類の未来はまず意味のあるものになる。

そこからはじめる若い人間が出てこないといけないのだ。わかるか???

やむを得ず介護が必要な人もどうしても出てくるのはしかたない。だから、
そこでロボットが活躍することになる。そこで生まれたロボット技術が、
やがてはあらゆる場所で活躍するロボットの開発に使われ生かされることになる。

こうやって人類の未来は開かれていく。がんばれよ、若いニートのおまいらは。

726 :717-719:2006/06/28(水) 20:43:56 ID:Is70VQIq
一生を価値あるものにしろ。

そうしてこそ人生だ。

重要だと自分で感じられる仕事に心底打ち込むんだ。

すべてを忘れてそれにすべてを捧げてほれ込んで一生を貫くのだ。

そうやって打ち込んだ仕事を神様は褒めてくれるだろう。

そうやってこそ、おまえは世界を救う人間になるだろう。

おまえに人生には意味があったと思うときが来るのは、

そうやって打ち込める真に価値ある仕事を見つけてそれと心中したときだと

思い知れ。

がんばるのだ若人のおまいら。


727 :オーバーテクナナシー:2006/06/28(水) 20:54:04 ID:87NSKaOZ
神様? いないけど、仮にいるとしても全知全能なんだろ?
つまりニートが出ることも全知、つまりしっていたし
ニートを出さないようにすることも全能なら可能。
現実問題としてニートが存在するってことは神が望んだことになる。
ニートはなんら神の考えた通りということになる。

728 :RQcRubBbとかJnR6vUlQ:2006/06/28(水) 22:01:56 ID:zEV3o709
歴史上、全知全能の神を信仰する宗教ってあったのだろうか???

ギリシア神話の神々もユダヤ教の神も全知全能ではないですよね?
モスリムはどうだか知らないけど。

729 :オーバーテクナナシー:2006/06/29(木) 06:07:20 ID:DvadaJ/8
(´^ิ౪^ิ)
( ・ิω・ิ)
(´⁹ω⁹`)
(≎д≎)
(´≎ω≎)
(´^ิۊ^ิ)
(◔ิ ౪ ◔ิ)
(´☉ิ ౪ ☉ิ)
(´◑ิ౪◐ิ)

730 :オーバーテクナナシー:2006/07/01(土) 02:49:37 ID:NIXs2kjj
人は現在の生活水準や社会システムを維持することを優先するようになる。

人間の社会を維持するために弱者である年寄りの為だけに少なくなった人員を割くわけにはいかなくなるだろうね。

弱者を切り捨ててまでも守らなければいけない社会。

そこには倫理などは必要ないだろう。

きっと年寄りを見殺しにする地獄のような社会が来るよ。

731 :オーバーテクナナシー:2006/07/01(土) 05:39:20 ID:QoF+D6QI
ヒント
ナチスの優生論

生まれてから死ぬまで機械が面倒見てくれるシステムを作らなきゃ人間
幸福になれん
イギリスみたいに重税を若いときに払うことになるが
これも人生の幸福を目減りさせるシステムだ
といっても日本は年金を役人が使い込むから真似できるわけではないがなww


732 :オーバーテクナナシー:2006/07/01(土) 20:16:16 ID:QoF+D6QI
生まれてから死ぬまで全くめんどくさいことがない全自動人生
いつの間にか始まってていつの間にか終わっているような簡単フルオートライフ
が実現するころに生まれ変わりたい

733 :kenzi:2006/07/02(日) 00:46:18 ID:UOY41Vo6
社会主義国家になれば国民全員ニートに近い存在になれるだろう。競争
意欲を失った機械人間ってところか?ニートになるやつは北朝鮮でも
いけばいいんじゃないか?

734 :オーバーテクナナシー:2006/07/02(日) 22:05:02 ID:JhS2J475
>>733
階級を60000くらいつけて収入に序列をつけたら
労働意欲そがれなく無い?

735 :オーバーテクナナシー:2006/07/02(日) 23:28:42 ID:IbvDPzAV
>>734
それ、なんてカースト?

736 :kenzi:2006/07/03(月) 00:32:26 ID:vJz9kYLD
ニートの世界を確立するには、ニート全員をシビリアンコントロール
するしかない。言う事を聞かない者には罰を与え、刑務所の看守と囚人
のような関係を作るしかない。なんせニートは基本的に自発的に行動し
ないからな、結局奴隷に近い扱いになる。やつ等を操る側のきれる人間
も必要だ。操る側の人間には階級があってもいいだろう。

737 :オーバーテクナナシー:2006/07/03(月) 01:05:16 ID:HQVeJ0Dv
自発的な労働をしなくても全く困らない技術レベルを確立することを
目指しているのだ
操る必要性も管理もなにも必要ないくらいにな
簡単に言えば誰かにとって誰かの労働力が全く必要のない世界だな、
つまり人間が居ても居なくてもいいわけ

お互いに分業をして文明を確立する必要性から
資本主義も共産主義も派生しているわけだ
その必要性がなくなればって話だろ

738 :オーバーテクナナシー:2006/07/03(月) 10:05:41 ID:8gllo26O ?
>>730
>きっと年寄りを見殺しにする地獄のような社会が来るよ
じゃなくて安楽死さてやる親切な社会だろ、しかも麻薬大量投与して快楽に浸りながら
ベッドに縛り付けて24時間点滴で無理やり生かす今のほうがよほど地獄k(ry

739 :ほとり ◆HOTORIJVWY :2006/07/03(月) 10:19:58 ID:hZTcq+P9
 いいことを考えたよ。
 みんな等しく、一人残らず死んでしまえばいいんだ。

740 :オーバーテクナナシー:2006/07/03(月) 10:28:52 ID:DqxDpR+e
パキシルは奥が深い

741 :オーバーテクナナシー:2006/07/03(月) 20:12:03 ID:HQVeJ0Dv
安楽死の自由は認めるべきだな
無駄な延命処置は拷問に等しい
医師の責任逃れはできるだろうが
非人道的だ

742 :オーバーテクナナシー:2006/07/03(月) 21:56:48 ID:39lGq/kK
>>741
そういう意見の通るなんか政治の仕組みを考えないとずっと
拷問死ばかりがつづくよ

743 :オーバーテクナナシー:2006/07/03(月) 22:03:24 ID:wHG7Dbe8
もう一歩踏み込んで安楽殺人の自由も認めるとか・・・

744 :kenzi:2006/07/04(火) 01:05:43 ID:5eyAQU4x
この俺も安楽死については賛成論者だ。ニートたちよ!おまえの親たち
は、ニートのおまえを安楽死させたいと思ってるかもしれんぞ!

745 :オーバーテクナナシー:2006/07/04(火) 20:15:15 ID:v2bz/E0n
オランダが先進国だな
あそこは安楽死OK
マリファナ解禁
今は獣姦を認めるべきだと国会でもめているんだとか


746 :オーバーテクナナシー:2006/07/04(火) 21:50:57 ID:h2LXFLMh
>>745
オランダは安楽死のあと臓器提供もOK?

747 :オーバーテクナナシー:2006/07/04(火) 22:33:10 ID:iNf/j04+
結局楽して暮らしたい。
まで読んだ。

748 :オーバーテクナナシー:2006/07/05(水) 21:28:04 ID:PvZycglG
そりゃそうだろ

749 :オーバーテクナナシー:2006/07/05(水) 23:02:50 ID:DLMJ1uSG
そのための文明なんだから

750 :オーバーテクナナシー:2006/07/06(木) 19:14:37 ID:xePr5JU8
ここの無料の電子BOOKの「クローン人間にYES!!」を読めば明るい未来はすぐそこに来ていることが分かる。
スレタイのような世界ももうすぐかも。

http://www.rael.org/download.php?list.11

751 :オーバーテクナナシー:2006/07/08(土) 21:58:46 ID:bxK3UiXY
物資はすべてタダ
勝手に生産して店ではなく展示室に
一定期間勝手に陳列されて時間が着たらリサイクル
すべてヒューマンレスのフルオートメーション
その間人間が持って行こうが行くまいが決められたルーチンを
機械化された社会システムがこなしていく
全て陳列物を持って行かれたら需要が増えたという事で生産量をふやす
いつも2/3以上残っているようならマシンパワーを他に振り向ける
マシンパワーが余っていればそのまま生産するという条件判断もオート


752 :オーバーテクナナシー:2006/07/08(土) 22:02:19 ID:bxK3UiXY
人間が生産する製品でも完全なリサイクルは達成されていないので
生産ロボットの他に物質循環も設計しなけりゃならないがな

753 :オーバーテクナナシー:2006/07/08(土) 23:37:58 ID:QiX8z7bS
ニートネタスレに記念書キコどうぞ
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/natsumeloj/1149944494/l50

754 :オーバーテクナナシー:2006/07/09(日) 14:21:17 ID:g6fg+tB4
ここでは「ニートがどう」といっているが、現実には「全自動自立ロボットシステム」
で営まれる世界とはすなわち、経済というシステムが崩壊または消失した世界という
ことに近い。つまり、価値の対価という概念が存在しなくなる世界だ。そこでは食物も
衣服も住宅も、すべてが自動的に申し分なく必要な限り供給される世界。

需要と供給のバランスはあってもそれで人間が苦しまないようにロボットがバランス
点を調整して供給する世界で、こうして緩衝効果もロボットが受け持つから人間は
何もしなくてもシステムは崩壊しないようになる(ならなければならない)。

人間による経済制御に関係する部分は残り、ロボットによる社会維持管理システム
の方向性や調整をどう行なうかを決める程度は必要となるが、ロボット自体が自己
管理システムを持っているので、指示を出す等の必要最小限の仕組みで運営可能と
なる。経済なしの世界が完全な人口知能・知性システムで営まれるはずだ。

755 :オーバーテクナナシー:2006/07/15(土) 02:23:43 ID:Hf4YtOCo
ロボットがんばれ

756 :オーバーテクナナシー:2006/07/15(土) 21:30:19 ID:xb7A4+hC
>754
アホが見てる夢の世界を語られてもなぁ。
科学の進歩の行く末が経済が崩壊とか消失とか妄想に過ぎない。

757 :オーバーテクナナシー:2006/07/16(日) 05:26:24 ID:tbllZMWH
科学技術の進歩は
楽をしたい便利な物が欲しいという欲求を反映してきたわけだから
その末が
「欲しい物が欲しいだけ自動的に無償で供給されること」であってもおかしくは無かろうに。
そうなればモノとモノを交換する必要が無くなるのは
至極普通のことだと思うが。

なんでそんなに拒否反応を示すのかね・・・。

758 :オーバーテクナナシー:2006/07/16(日) 08:56:03 ID:ZMexsqlJ
分業での生産を円滑に進めるために誕生した貨幣経済だが
自分の生産物や労働力をお金に買えて他者のそれと引き換える
この体制は機械技術の生産力が低いうちにしか成り立たないと考えるほうが
むしろ自然だ
ヒューマンレスで稼動するようになれば分業も共同生産も何も無くなるからな
生産技術の発達の末には経済が無くなると考えるほうが自然だろ

スタトレの世界観だな
別にしなくてもいいが暇だから冒険してるだけみたいなww

759 :オーバーテクナナシー:2006/07/16(日) 09:58:09 ID:XlMQ6eG1
喰えるうちにススメとく
http://550909.com/?f4632187
熟女系から若い娘まで現在7ゲト(^o^)
マジセフレ日替わりでメンテしてます(^^;)

760 :オーバーテクナナシー:2006/07/16(日) 19:59:39 ID:EIsBWwEL
世の中は金と権力を持った人間が運営している。
一般人は自力で生きてるつもりかもしれんが、資本家や政治家の手のひらの上。
一般人がもし何らかの理由で権力者に睨まれれば彼らの意思でどうにでもされてしまう。

つまりだ。そういう社会構造が根本的に壊れるような事情がない限りは、
「欲しい物が欲しいだけ自動的に無償で供給」なんてのは妄想でしかない。
無力な人間の妄想より力を持った人間の既得権を維持する為の力の方が強いの
だから。

「そういう社会構造が根本的に壊れるような事情がない限りは」
であるから、そういう事情を妄想するのは楽しいかもしれん。

761 :オーバーテクナナシー:2006/07/17(月) 02:45:37 ID:Yrk+RHrV
ずれてるのが1人いるなww
現状を解説されてもな

762 :オーバーテクナナシー:2006/07/17(月) 12:50:39 ID:/7VIbIVP
>>758
そして、ヒマだから戦争と。

金、物資、そして命まで「消費するだけ」の存在になるか。

763 :オーバーテクナナシー:2006/07/17(月) 18:37:07 ID:eLnw0Y8g
現実逃避して妄想するのがこの板なのかい?
現状の先の未来を考えなければ無意味な妄想でしかないと思うゾイ。

764 :オーバーテクナナシー:2006/07/17(月) 22:32:59 ID:yautDsdN
>>760 お前の主体思想はもういいからw

765 :kenzi:2006/07/17(月) 23:14:10 ID:ZyxBwzdj
ニートのみんな、北朝鮮へいって生かさず殺さずの無気力生活を体験
してみよう。まぁ贅沢はでけへんけどな。

766 :オーバーテクナナシー:2006/07/18(火) 00:10:01 ID:zywhdhFk
自分の会社の上司や社長をマンセーしてりゃいいのさ

767 :オーバーテクナナシー:2006/07/18(火) 00:47:44 ID:m+BULlJ+ ?
資本主義の次に来る経済システムってどんなのかな?
なんか未来のSFでも資本主義のままっての多いし、経済板にもないみたいだし

768 :オーバーテクナナシー:2006/07/18(火) 21:26:20 ID:8KV8p/94
やっぱ資本主義のまんまなんじゃね?
経済システムっていうと資本主義的な物か共産主義的な物しか重いつかないけど、
SFだと共産主義的な世界を描いた物も結構あると思うけど。

769 :オーバーテクナナシー:2006/07/19(水) 00:50:37 ID:UvVa+n93
>>767
次……来るのか?
正直、紀元前から続いている自由市場という原理は
もうそういう法則なのであって変わるとか、次は何が来るとか
そういう次元の話じゃない気がするのだが

770 :オーバーテクナナシー:2006/07/19(水) 07:19:27 ID:/PuCxz6a
日本では少子化が進んでいるが世界的には人口爆発が進んでいるのだ
この先機械生産力が上がりヒューマンレスな生産体制が確立すれば
破綻すると考えるのが普通じゃないか
生命のように繁殖する機能を生産機械に導入できればと
そうすりゃ人間はナニもしないで食っちゃねできる

771 :オーバーテクナナシー:2006/07/19(水) 08:59:19 ID:YQl7oiOz ?
>>769
たかだか2千数百年な
市場原理と経済システムをごっちゃにすんな
>>770
世界中が今の先進国並みになれば世界的に少子化
けど年寄りが増えるから人口はどーだか


772 :オーバーテクナナシー:2006/07/24(月) 07:38:41 ID:cFIZzlZx
>>768
ロボットがすべての労働をやり、ロボットが人間の頭脳を上回ると

人間の労働がいらなくなり、1人1人お米もただでもらえるようになるから、
金がほとんど必要ない状態になるんではないかと。

773 :オーバーテクナナシー:2006/07/26(水) 13:16:43 ID:/5U7Lbb0
>>772
それがラエリアンの本に書いてあったな

774 :オーバーテクナナシー:2006/07/26(水) 14:17:55 ID:7EVxUKUK
別に全員がニートじゃなくても、
せめて週3日8時間労働、休みは大学生並み、くらい
で運営できる社会とかを目指せばいいんでない?
全く働かないより少しくらい労働した方が
いきいきと生活できそうだし

775 :オーバーテクナナシー:2006/07/26(水) 20:49:58 ID:ITjVEkpi
772はロボット板おいだされてここにきたのか.....


776 :オーバーテクナナシー:2006/07/28(金) 06:35:54 ID:u+0UfEdr
おお!
ロボ税!!

777 :オーバーテクナナシー:2006/07/29(土) 22:04:52 ID:iBU9bEdT
商品のうち新しいコンセプトのものは
競争原理がはたかなければ出てこないから仕方がないが
必需品に関しては無人生産体制を敷いて配給制でもいいんじゃねーか
それ以上に欲しけりゃ買うこともできるようにしときゃさ
働かなくても生活はできるがってことで
何が何でも労働しなくてもいいので競争も少し冷めるけどね

778 :お久しぶりです9af0USpzです。:2006/08/03(木) 04:38:30 ID:MVkS20W4
ああああ、どうしても部屋のエアコンに盗聴器が入ってる気がするorz
あと、PCを一度に4台もバラしてはいけません。トラぶった時の問題切り分けに苦労します。

>>691
>9af0USpzさんは極端なんですよ。
>話を大きくしすぎて現実味がなくなる。
>あと思い込みというかもの凄く懐疑的すぎるところがあって。
中途半端な極論はただの詭弁だが、徹底した極論は真理という。
また>>760の言うように、全て>資本家や政治家の手のひらの上 。
だから2chなんかでのんきに議論する奴は馬鹿か権力者の手先。
現状お勧めはFreenetだが俺にはまだver0.7が見極められない。
ニート社会実現に関してはこの辺りも議論する必要があるね。

>>742
>出来るか否かで無く採算が取れるか否かで実用化が決まる。
で、採算が取れるとは、多くの人が必要だと思っているか、か?
一部の支配者かもしれないが。

つうか俺の言う”>キッチリ完璧”を理解してないな。
事故は全て予期して、将来の社会環境まで想定して一切交換不要。
そこまでしてキッチリ完璧。維持管理コストは極小だけど
生産コストが極大。ひたすらメンテがその逆。

>>767
資本主義でさえすでに全体像の把握が難しそうだからな。
その先どころじゃないだろう。
おそらくありとあらゆる形態の社会が入り混じる。
見た目は資本主義の亜種がわらわら発生する感じかな。

779 :お久しぶりです9af0USpzです。:2006/08/03(木) 04:48:37 ID:MVkS20W4
とりあえず、
ニート社会が実現したらどうなるか、それに必要な技術は何かを考える人は多そうなので
俺はニート社会を実現するには、実際個人は何をすればよいか、どのような技術が必要で実行可能か、
を考えてみようと思う。
もちろん、>>760なので、議論の形態そのものも考える必要がある。

>無力な人間の妄想より力を持った人間の既得権を維持する為の力の方が強い
とは言うが、権力者がその力を個人で実現するわけではない。
なぜか既得権を守る組織だけは非常に効率が良いと見える。

何故だ?

780 :オーバーテクナナシー:2006/08/03(木) 05:40:09 ID:67A10+FC
/:.'`::::\/:::::\   
    /::            \     西麻布のカフェで眼鏡をかけて、春物の格好いいジャケット着て、
   /::.  /"""  """\ ヽ     チャンドラーのハードカバー読んでた坊主の人がいたんだよ。
   |::〉  -=・=-  -=・=- |
 (⌒ヽ             |)   驚いて良く見てみたら、ボクシング亀田兄弟の兄だった。
  ( __     ( ∩∩ )    |     サイン貰おうと思って声かけたら、気さくに応じてくれた。
    |  、__∪_   /    「TVと印象違いますね」って言ったら、
    ヽ   \____/  /      「演出なんですよ・・・。僕は嫌なんですけど、スポンサーの関係で断れなくて・・・
     \         /       世間の人にイヤな思いさせて、本当に申し訳なく思ってます」だって。
   γ´⌒\____/⌒ヽ 
  /⌒  ィ    `i´  ) ; `ヽ   その後お礼言って、しばらくお茶飲んでたんだけど、帰ろうとしたら店の人に
  /    ノ^ 、___¥__人   |   「お代は頂いてますから」って言われた。
  !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  オレの分だけじゃなくて店にいた人全員分払ってくれたみたい。
 (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /   それからテレビで見るたびに応援している。 
  ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /    TVであの姿を見ている人には、信じられないと思うけど、全部作り話。

781 :オーバーテクナナシー:2006/08/08(火) 15:31:26 ID:nB6Sewbv
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334033377

「ニート」言説という靄(もや)が二〇〇〇年代半ばの日本社会を覆い、視界を不透明にしている。
この靄の中で日本社会は誤った方向に舵(かじ)を切ろうとしている。「ニート」言説は、一九九〇
年代半ば以降ほぼ十年間の長きにわたり悪化の一途をたどった若年雇用問題の咎(とが)を、
労働需要側や日本の若年労働市場の特殊性にではなく若者自身とその家族に負わせ、若者に
対する治療・矯正に問題解決の道を求めている。(中略)もう我々を惑わす「ニート」という言葉は
使うべきではない。「ニート」って言うな!(「はじめに」より)



この本面白いね

782 :オーバーテクナナシー:2006/08/12(土) 15:04:03 ID:2L55tvpY
毎日が休みは実現できないかもしれんが、
週休三日にならんかね?
水・土・日が休みだと助かる。

783 :オーバーテクナナシー:2006/08/13(日) 01:19:56 ID:hMxDRsOX
生活必需品が自動供給されても、人のアイデアで作り出される新しい物には
常に高い価値がある。クローンや遺伝子改造ができないのなら、容姿にも価値がある。
いくら物が大量供給されても希少なものに高い値段が付くことに代わりは無い。
でも、生きるための労働から解放されるのはいいことだ。本当にやりたいことに専念できる
からな。

784 :オーバーテクナナシー:2006/08/14(月) 18:24:37 ID:uLikcV7S
実際働きたくない系ニートが全く働きたくないかというと
そうでもない。ただ8時間以上を休みなくされるのが嫌なだけだからな。
あとは人間関係。
それこそ短時間や休み休みなら…とか気のあうメンツのみで構成…なら
ある程度は…

などとニート教団設立を考えている俺ガイル


785 :9af0USpz:2006/08/18(金) 15:40:35 ID:Ocnavgd2
寂れたな。

>>783
>人のアイデアで作り出される新しい物には 常に高い価値がある。
必ず価値があるわけじゃないよ。

786 :9af0USpz:2006/08/18(金) 15:43:36 ID:Ocnavgd2
先の「名誉欲」は「ボス欲」に改名。

「物欲」 食わなければ死ぬ、生命の基本。
「知識欲」より多くの事象をパターン化して蓄積できれば生存可能性が高まる、 
     神経系を持つ高等生物の基本
「ボス欲」高次組織である群れを形成する生物においては、ボスになると生殖可能性が高まる
     サルの基本

宗教家はそれ以上の欲を見出すかもしれないが、基本はこの3欲で説明できそう。 



フリーソフトなど、ただで手に入るソフトウェアはある。
図書館、おばちゃんの井戸端会議、2ch、生データなどただで手に入る情報はある。
現状ただで手に入るハードウェアは空気とポケットティッシュ位か?

787 :9af0USpz:2006/08/18(金) 15:55:15 ID:Ocnavgd2
言うかどうか迷ったが・・・

生存の基本である農業を解析して自動機械に生産を任せる事には非常に大きな危険が伴う。

農業の技術をモデル化し数値化しプログラムとして定式化する必要が出てくるが、
”農作業の技は極貧の人が所有でき、奪われる心配の薄いほぼ唯一のモノといっていい”
ので、農業の自動化によって全てが資本家に集中し、一部資本家以外は奴隷という
逆の結果を生みかねない。

原始人に技術を教えるスレ5
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1135256956/l50
このスレはなかなか面白いと思ったけど
これらの技術を技として身に付けている奴は一人も居ない予感。
それにまとめサイト(http://www2.atwiki.jp/rokurei60/pages/1.html)が
他人のサーバに依存するのが危険。
誰もが容易に立ち上げられる自鯖を考える必要がある。
もちろん回線もね。

788 :オーバーテクナナシー:2006/08/19(土) 21:12:43 ID:x438kjJe
工場生産の野菜は通常の22倍の生産量だったような(22毛作だったかも)

生産設備や生産機械に生命の持つ自己増殖機能や恒常性(ホメオタシス)
といった機能を植えつけられるかどうかがポイント
工場がその辺の雑草と同じ扱いになる
自然薯みたいな感じか

789 :9af0USpz:2006/08/19(土) 22:13:35 ID:gxgi9TEr
>>788
その通りなのだが、その過程で
>農業の自動化によって全てが資本家に集中し、一部資本家以外は奴隷
になる可能性が有る。おそらくその可能性は高い。
その後、資本家が、有り余る生産力を奴隷に与えてニートできるようにする保証など無い。

だから、農業の自動化を、
技術が資本家に集中するというアトラクターに収束しない形で進める必要がある。

790 :L:2006/08/22(火) 02:40:04 ID:ZgMybnOq
そもそも、そんな楽して生きようなんて考えてる奴がそんな技術を考えられるわけがない。

791 :オーバーテクナナシー:2006/08/23(水) 06:35:49 ID:ifcnrkEz
どんな奴が考えるかではなく人類が延々と考えてきたことなんだが

792 :オーバーテクナナシー:2006/08/28(月) 15:32:24 ID:TUO2lRfR
政府が問題視しているのは”才能にも容姿にも恵まれた”男女である.
彼らが結婚できないでいる.仕事もできるし容姿も端麗であるが故に,
社会の一員としての社会的責任を担わされ,その多忙と窮屈さにより,
結婚・子育ての余裕をなくしている.

つまり,日本人として真に残すべき血統が
社会のシステム不備により子供を残せないでいる.

その解決策として,雇用機会均等,企業の子育て支援だ.
ただし,そう,それらの施策は派遣,フリーター,ニートにとどまる者達に
とっては確かに利用しにくい.派遣のものがどうやって育児休暇を取れよう?
フリーターがどうやって出産休暇を取ろう? 取れないのだ,実際には.

そこが政府の狙い.
それらのクラスにとどまる血筋は将来の日本にとって必要性が薄い.
あたかも国民みんなのためのようによそおいつつ,実はこれら
「競争を勝ち抜いた才能ある若者にとって生み,育てやすい環境」
を構築することにより,「血の選別」を行おうとしているのだ.

だから政府は派遣,ニート,フリーターの批判などに耳を貸さない.
その階層が多くを残すことを望んでいないから.これ以上のDQNはいらないのだ.

出生率で一喜一憂するのはただのポーズである.
政府が問題にしているのは,その出生した子どもの能力のほうだ.
ひそかに統計が取られているであろう「秀英者出生率」の向上が果たされれば,
日本の将来は安泰.労働力の問題はそれを管理監督するマネージャー階層や,
有能な技術者集団をより精鋭化することで解決される.
今の政策は,この目的に特化している.

将来の日本に何が必要か,政府は冷徹な目でそれを見極め,ふるいにかけ始めている.


793 :オーバーテクナナシー:2006/08/28(月) 16:52:02 ID:TUO2lRfR
ニート差別はニートを労働に駆り立てるためというより、労働者を奴隷のように働かせ続けるためにやっている

794 :オーバーテクナナシー:2006/08/29(火) 09:41:50 ID:I98pb+Lc
全然お金にならない研究(技術ではありません)をしてるニートです。
科学技術的には殆ど人間が労働しなくていいレベルに達してると思います。
せいぜい2〜3時間位。
何かいけないかっていうと人口爆発と、ポジションと富を求めての人間間の闘争。
もし世界政府が樹立されても少しでも自国を有利にしようとするパワーゲームが起こる。

人間の性質が変わらない限り、ここで討論してもわりとムダでしょう。
多分インド、アフリカの生活レベルが先進国程度まで上がれば
平和的な動きが出てくるかもしれない。
それまでに多くの血が流れるでしょう。どっちにしろ我々が生きてる間は
それを見ることはない。

795 :オーバーテクナナシー:2006/08/29(火) 09:49:41 ID:I98pb+Lc
>>792
妄想乙。そこまで考えられる政府だったらよかったですけどね。
事実、政府なんてものはないんですよ。
諸外国の圧力と国民の世論に右往左往してるだけ。
人間の能力の差なんてそれほどないしね。選別なんて考えてないよ。
出生率が減るのを問題視するのは、出生率が下がれば人口が少なくなる
イコール競争力が減るということだから。

796 :オーバーテクナナシー:2006/08/29(火) 10:05:45 ID:I98pb+Lc
連投すみませんでした。
さーてハロワいってくるか

797 :オーバーテクナナシー:2006/08/29(火) 12:48:14 ID:ybH710eu
あげ

798 :オーバーテクナナシー:2006/08/30(水) 10:05:26 ID:E46z70Hy
働くロボットを作ってぇ

799 :9af0USpz:2006/08/30(水) 23:42:27 ID:0UTNqoTf
>>790
現状苦労して良い生活をしたがる奴は環境負荷が大きくて邪魔なだけ。
中国人全員がが先進国並みの生活をするには地球があと5つほど必要。

何もせずダラダラ生きていくだけで良いなら、これほど社会問題は起きていない。
現在手に入る資源を世界に均等に割り振ると、全員がEU中流国並みの生活に。

勤勉で努力家だから、仕事だから、と言う理屈で無駄に資源を消費することが
許されるのがおかしい。日本の競争力が衰えると、中国共産党の支配下になるかも
という問題も結局は

>>789
>>農業の自動化によって全てが資本家に集中し、一部資本家以外は奴隷
>になる可能性が有る。おそらくその可能性は高い。
>その後、資本家が、有り余る生産力を奴隷に与えてニートできるようにする保証など無い。

>だから、農業の自動化を、
>技術が資本家に集中するというアトラクターに収束しない形で進める必要がある。

コレに尽きる。



800 :9af0USpz:2006/08/30(水) 23:56:22 ID:0UTNqoTf
実質全てを支配する事は不可能だと思うけどね。
素粒子の不確定性をコントロールするのはは無理そうだし、
不完全性定理を破るのも難しそうだ。

「誰もがニートできる」事を満たそうとするなら
「俺は世界を支配するんだ」という欲望を持った奴には「”俺は世界をしている”という”認識”」
を与えて満足させるべきだろう。そいつにもニートする権利がある。
人間個人の認識能力には限界があるので、当人にはまるで世界を支配しているかの
ごとく認識させることは可能だと思われる。「将軍様は絶対だ」という自由意志のまったく無い
蟻と変わらない人間がたくさん居るとそれも難しいが、基本的に人類に生物学的な差は
それほど無いだろう。脳を弄らない限りは。

801 :9af0USpz:2006/08/31(木) 00:14:36 ID:pDXgclKj
「誰もがニートしてられる」とは、強制されない役割分担である。
生きていくために仕方なく仕事をするのではなく、
行動すれば、それだけで自然に生活できるだけの
生産行為になるように社会を調整することである。
まったく何もしない奴は飯も食えずに飢えて死ぬ。飯を食うには
コンビにでも行かなければならない。飯を食うだけの生活なら
資源もエネルギーも少量で済む。それ以上に何かを行うとするなら
また何か行動を起こさなければならない。それは何らかの生産行為だ。
支配とは、こうしたシステムが巧く働くように調整する役割を
負っているに過ぎない。

こういった社会を実現するために必要なことは
・物理的に不可能な事を実現しようとする奴
・人の無知に付け込んでコントロールしようとする奴
を排除することだ。

それに必要な事は
>>787
>誰もが容易に立ち上げられる自鯖を考える必要がある。
>もちろん回線もね。
であり、 その情報をP2Pで検索する方法だ。

何らかのトラップにかかり、特定のアトラクターに囚われる事を防ぐために
神経肝細胞からの脳修復、ニューロンの可塑性を高める薬物は
利用すべきかも知れない。悪用される危険は有るかも。

ぜんぜんまとまって無いが、今日はコレまで。
つうかおまえら議論しろ。

802 :オーバーテクナナシー:2006/09/06(水) 16:58:19 ID:kW6M5kPP
9af0USpzの考え方は面白いな、俺に近いものを感じるよ。

>「誰もがニートできる」事を満たそうとするなら
>「俺は世界を支配するんだ」という欲望を持った奴には「”俺は世界を支配している”という”認識”」
>を与えて満足させるべきだろう。

これとかはバーチャルリアリティをもっと発達させて、自覚的に満足させる方法なんかがある。
大脳生理学だったかの本で「人間の脳は、現実の出来事と、現実と同じくらい鮮明に描いた
イメージとは区別がつかない」と書いてあった。
ネガティブに捉えればゲーム中毒な人とかがそうだけど。

803 :9af0USpz:2006/09/06(水) 17:30:24 ID:7aWqGhWi
前に俺は疑り深すぎると言う人が居たけど、
どんどん書いてしまう俺はトンでもないお人よしだ。

・・・
>>787
>誰もが容易に立ち上げられる自鯖を考える必要がある。
>もちろん回線もね。
であり、 その情報をP2Pで検索する方法だ。
・・・

CD起動できるLinuxがある。改造しCD起動できるWebサーバとする。
アクセスカウントさえできない、更新はCD焼き直しとなるが、用途を考えると十分。
リードライト可なHDD等が無いので構造的に簡略化できる。メモリ内で完結する
ウイルスも居るそうだけど、完全に読み出しオンリーにすることで省力化可能だろう。
Freenet式に検索不可、リンクをたどるしかないようにする。ポータルサイトは有り。
現行インターネットとは別系統。IPv6が必要と思われる。
ハードウェアはMITの100ドルPCが現状最適。
短波に無線LANを乗せると遠距離まで届くが、免許必要。
免許不要の市販無線LANでも数キロ届く。

専門家ではないので不備が有るかもしれないので突っ込んでくれ。

>>802
添削ありがとうw

804 :オーバーテクナナシー:2006/09/07(木) 19:30:11 ID:cMl6Ni+N
消費税より法人税を上げないとね!

805 :オーバーテクナナシー:2006/09/09(土) 00:35:04 ID:Oco5z6Aq
資本主義は無駄が多い。
まず、広告産業や営業職などの、競争によって互いの価値の大半を潰しあっている職種が存在する。
現在の資本主義においては、金銭は基本的に労働とセットでないと与えることができないので、無理にでも仕事を「作り出す」必要があるのだ。
もう一つ、例えば孤島に2軒のラーメン屋が開店するとしよう。
島民は必ず自分に近い方のラーメン屋に行き、その2軒は最大限に営業努力をすると仮定すれば、共に必ず島のど真ん中に店を構えることになる。
だが島民全体の幸福を重視するなら適度に離れていたほうが明らかに良く、その場合でもラーメン屋は共に損はしない。

以上の非合理を解決するには共産主義の導入が考えられる。
企業の指導者は選挙で決定し、企業同士の競争はないようにする。
競争という行為はその参加者を全て中庸にするので、上のような例ではマイナス面もあるが、1人を選び出す選挙においてはプラスに働くのである。
共産主義ということで中央集権的になりがちだと思われるので、大臣や裁判官なども選挙で決定するのが良い。

以上により、多くの仕事が不要になる。
そうなれば、「働きたい人」や「裕福な暮らしをしたい人」だけが働く社会を実現することができる。

(ところで、不平等な時点で共産主義とは呼べないかも)

806 :9af0USpz:2006/09/09(土) 14:42:20 ID:F2wBSN9Q
共産主義と資本主義のドッキング
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1115554305/143

資本主義の問題「資源消費の加速」

マグロを取りすぎて数が減る。価格が上がる。
みんなこぞってマグロを取るようになる。さらに価格が上がる。
もうヤヴァイから捕るの止めろ!と法律で保護される。
裏でさらに高値で取引される。取り締まりにコストかかりすぎ。
マグロ絶滅までまっしぐら。

807 :オーバーテクナナシー:2006/09/13(水) 01:25:42 ID:uwFBWmE8
機械に支配される、マトリックスのカプセルに入るといいよ。
あれが、実はユートピアなんではないかと思う。

808 :オーバーテクナナシー:2006/09/14(木) 12:40:48 ID:UYY7qHc3
>>807
あれが本当ならキアヌたちはまぢうぜえ!

809 :オーバーテクナナシー:2006/09/14(木) 20:55:49 ID:8teqOuES
最初は幸福なリアリティーを用意したらしいが
それを現実だと受け付けないので
苦痛に満ちた世界を準備したとか言ってたな
スミスたちが、、、
初期設定では生まれて死ぬまで苦痛なく過ごせたようだ

810 :オーバーテクナナシー:2006/09/14(木) 23:32:55 ID:491viyRY
あれで発電できるんだからすごいねえ

811 :オーバーテクナナシー:2006/09/17(日) 01:11:55 ID:QZ5akxx5
みんなでニートになろう!

812 :オーバーテクナナシー:2006/09/17(日) 01:19:29 ID:Vp3ZkLCG
いま感じ暮らしてる世界にそんなに不満ないし
目を覚まされて、あの何にも無い世界に出されたら
まぢで嫌だ。


キアヌ考え直せ!

813 :オーバーテクナナシー:2006/09/17(日) 18:41:49 ID:eXpGeEbz
というよりもスミスに酒池肉林の世界に設定しなおすように打診して欲しい
んだが毎日寿司と松坂牛で生活習慣病一切なし
ついでに家は大御殿で大奥とか喜び組付ww
これなら俺は電池でもいいや

814 :オーバーテクナナシー:2006/09/17(日) 18:43:01 ID:eXpGeEbz
それと好きなときに攻撃ヘリと戦闘機をおもちゃにしたい

815 :オーバーテクナナシー:2006/09/18(月) 10:25:20 ID:88Q1Z/JZ
日本の税制度の矛盾でニ-トが発生した。税制度の改革を!

816 :オーバーテクナナシー:2006/09/19(火) 20:28:47 ID:+WFhi3Xd
本物が手に入らないからプラモやゲーム産業が成り立つのであって
あのマトリックス状態なら直接本物で遊べばいいという
羨ましすぎる世界
同じ戦争を少しずつ条件(装備、兵員数、配置、気象条件など)
を変えてやってみたい
それが戦果にどう影響するのか?ちょびっとずつデータを蓄積してゲーム化
というか現実がゲームみたいなもんだが

817 :オーバーテクナナシー:2006/09/23(土) 18:03:43 ID:4Yp2SVB5
上げておくか……

818 :オーバーテクナナシー:2006/09/26(火) 01:51:07 ID:QV2eq0g1
なんかアレかな…「食事をしなくても生きてける方法」みたいな考え?
それとも、自分は働かないが、他人(やロボット)は一生懸命働いてる設定か?

819 :オーバーテクナナシー:2006/09/26(火) 20:04:45 ID:IetLt2FS
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4826900848/ref=ord_cart_shr/503-6706055-0032711?%5Fencoding=UTF8&m=AN1VRQENFRJN5

820 :9af0USpz:2006/09/26(火) 21:54:00 ID:Bsk89YDg
>>807-816
それでは意味が無いのだよ。言ったろ
多様性が増しすぎてシステムを破壊しないためにはどうしたらいいか、って。

まぁ一番の近道はキアヌやスミスに一切関わるのを止める事だな。

>>819
バックミンスター フラー?今は何やってるの、この人?

面白そうだけど、大筋は俺が独自に到達した所と同じ感じだな。
まぁ細部の詰めに良さそうだから、糞高いが買っておいてやるぜ。
ふふふふふふふ

821 :オーバーテクナナシー:2006/09/26(火) 22:39:37 ID:rTnm+Bf1
人口が減少して、ネットがもっと生活の中に入っている状態で、
あるていど人口過密状態でないと維持できない店舗は維持するのが
難しくなる。そうすると個人卸問屋だ。 50世帯ずつ位の世帯に分かれて各家庭に
トマトが減り、俺んちに週30注文位入る。それを農家に送ってもらう農家から幾つかの権利を買う事と
友達家族がいる事がたくさんいる事が重要だが、そうやっていれば、誰でもある程度ニートが出来る。

マー無理か


822 :オーバーテクナナシー:2006/09/26(火) 22:59:15 ID:NoHGq95l
働け…

少なくとも自立しろ。

自ら稼いでみろ。

823 :9af0USpz:2006/09/26(火) 23:30:32 ID:Bsk89YDg
>>821
ただ単にループしている意味に取れますけど?
ちょっと乱暴のような気がしてきた。

いや、じゃなくて・・・
そのトマトの輸送エネルギーをどう確保するかの問題だな。

>>822
貪欲な法律家資本主義さま乙?

それらが別のモノを指しており、
それらの積に当たる部分は狭く、
それぞれのローカルで違う、

これを理解しよう。

824 :オーバーテクナナシー:2006/09/27(水) 02:18:13 ID:vLHXup9y
物を交換しやすいように都市が発達した一面があるので
フォトン転送だのどこでもドアができない限りリアル店舗はなくならない
コマーシャルや受注に距離の制限がなくなっただけで
物の移動効率を考えりゃ単純に固まってるほうがよい
しかし実際暑苦しい感は拭えない
というわけでどこでもドアを誰かつくれや
ビルはどこまででも建てて行ってかまわないが
人間は散在しててほしいもんだ
自然と適応可能な生体建材とかさ
(昔サイエンスアイで見た気がするがな光合成タイル)
立てっぱなしで固定資産税なし、というか勝手に生えてくる住居が良いな
パオパブの木をくり抜いて生活しているのがいるらしいんだが
生木にいきなりライフラインつなげるようなデザインされた植物とか
ローンの発生しない立ち木住宅みたいな

ムーミン谷だ!!
ノンストレス社会だ!!

満員電車とか雑踏とか
レジの長蛇の列だのはもうやめよう

一日口空けてボケーっとしてりゃいいだけのフルオートメーションなインフラ
を整えねばならない
これが人類が猿から分かれて以来目指し続けた悲願である!!!

825 :オーバーテクナナシー:2006/09/28(木) 21:47:13 ID:WmXw3gAn
しっかし、人間はエントロピーを増大させる存在なのにどうやって電池にしてるのか謎だ・・

826 :9af0USpz:2006/10/02(月) 09:03:14 ID:1L7qExoO
ここが一番適してる気がするので、ここで。

皆がニートできる社会なら、経済は不安定なほうがいい。
今の経済関係者の話を聞くと、個々人対象にこうしたほうが理論的に儲かる可能性が
高いですよ、といった論調で、皆に株価が乱高下したりしない方向へ持っていこうとしている。
つまり経済を安定させようとしている。物質的にある程度生活が安定しているなら
その生活が高いか安いかなんてどうでもいいはずだ。経済原論?同等の商品は同等の価値をもつ?
そのもののおかれた場所、状況でいくらでも変化する。ウソばっかじゃねーか。
それどころかその認識が問題を生む。

そこまで行かなくても
本当に格差をつけられた物が餓死したり凍死したりしておらず、再チャンレンジのできる社会なら
経済は不安定なほうがいい。アフォみたいに株価が上下すれば、金持ち<>貧乏は入れ替わりが
激しくなるので、大企業の重役が生活保護をやりくりしてバス通勤したり、配管工が超大金手に
入れて、どこに投資するか真剣に悩んだり、くだらない目的に大金つぎ込んだりと言う事がありうる。
そしてその事に何の問題も無いはずだ。それどころか新しい情報に触れ、体験をし、新しい産業を
生み、日常に花を添え、より一層の社会の発展に役立つはずだ。それそのものが新しいレクリエーション
産業と言ってもいい。
人のネットワーク中を流れる金がどのようなエネルギー勾配を作るか考えれば容易に分かる。

現実にはそうはなっていない。
その原因として考えられるのは、前提が違うと言う事だ。格差をつけられたものが餓死したり
凍死したりしており、再チャレンジできない社会だと言う事だ。世界的に見ると確かにそうだが
地球の物資は全人類がそれなりの暮らしをするのには充分のはずだ。
では何が原因だ?”コントロールされない事が嫌なのか?コントロールしてるお前が問題も生んでるんだぞ?
どこかで「何もかも一切変化してはならない」というエントロピーを無視する輩が権力もっているのか?

経済は徹底的に混乱させろ。
問題にすべきは経済の安定じゃない。
今日もおいしいご飯が食べられるかどうかだ。

827 :9af0USpz:2006/10/02(月) 09:14:59 ID:1L7qExoO
金銭的パワーバランスと、その人の役職が一致している、と見る事が間違ってる。
金銭的格差の固定と、職能としての役割分担の固定は別個に考えるべきだ。

職業によっては個人がどんなに努力しても達成できないような
(周辺のミームプールの影響の大きな)分野もあるだろう。
そういった分野では世襲もある程度仕方が無い。
逆に大変重要で大変な仕事が全く金にならないのでは今は困る。
だから最小限の生活の物的な保証が必要になり、それはニートも可能な社会だろう。

またこの場合も、経済は不安定なほうが、時間で平均しておおよそ平等な収入になる。
そして金が無いからやむを得ずとか、詐欺でも儲かるからとか言う理由ではなく
その職能が重要だからという本来の正当な理由でそれぞれの職能にそれぞれ対価が
分配されるハズだ。

828 :9af0USpz:2006/10/02(月) 09:41:27 ID:1L7qExoO
今でも(おそらくコントロールされた)好景気不景気と言う不安定さはあって
それが産業育成や再チャレンジのチャンスを分配する事に役立っている
のかもしれないが、問題は、その周期が個人の一生に対して長すぎる。
もっと周期を縮めるか、人の寿命を延ばせ。

経済の安定と経済格差の固定と再チャレンジは互いにトレードオフの関係にあり
その重み付けを変える変数がニート可能社会と見れそうだ。

829 :9af0USpz:2006/10/02(月) 12:10:15 ID:1L7qExoO
ひょっとすると、身の回りのものは何時までたっても汚れる事も無く、
整理整頓されて散らかる事も無く、朝起きれば着替えと朝食は
いつも用意されてて、全て常に秩序だっていて、エントロピーの法則
なんて知識として知っていてもその認識が根本から違っていて、
生物は無秩序への坂を転げ落ちる際にできる一時的な渦だとか
これっぽっちも思ってなくて、生物はエントロピーに逆らって
秩序に向かう物だ、とか心底信じてる奴が居るのかも。

強い人間原理が正しくて、皆が皆そう思えばそれが事実になったりするのか?
賭けるにしてはオッズが低過ぎないか?はた迷惑なだけでは?

830 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 21:01:10 ID:IAASvEgV
そんな難しい話はどうでもいい
必要なものはただひとつ
「全自動耕作機」
ソーラー及び風力により電力を補給
耕作に適した土地を自動で探し
自動で種を蒔き、自動で耕し、自動で収穫する
これができれば不労社会は実現する!

831 :オーバーテクナナシー:2006/10/03(火) 00:27:42 ID:f5PfJdnB
現時点でも充分過ぎるほど豊かだと思うんだよな。
ニートは無理でも一ヶ月働いただけで一年食うぐらいは可能なんじゃないかな。
正直、社会制度とか人間性とか新技術を積極的に取り入れる姿勢とか、そういう次元の問題だと思う。
未来技術でその辺をなんとかできないかね

832 :9af0USpz:2006/10/03(火) 01:49:07 ID:5aqxnMXW
俺の意見は個人主義的過ぎるという意見もあるかも知れない。
家族や会社と言った集団で考えればよいのであって、
自分個人が恩恵にあずかれなくてもいいんだ、という意見だ。
そういうなら、個人が認識できる形で集団を分析してはいけない。
そもそもこの知見が集団の分析を適応した結果だからだ。
個人が集団を把握しコントロールできるための知識を集めてはいけない。
集団はあくまで集団の意思にゆだねるべきだ。つまりは民主主義を徹底しろ
コントロールするな、成り行きに任せろ。

>>830
大企業の重役が生活保護を受け、配管工が長期投資に悩むなんて程
経済が不安定になれば、今のやり方が通じなくなるので、皆必死でそういった
モノを開発しだすさ。それが必然的に行き着く先だから。

>ソーラー及び風力により電力を補給
>耕作に適した土地を自動で探し
もっともエネルギー密度が高く、設備の設置コストが低く、安定して電力が供給できるのは
水力だが、地形の影響で適した土地が限られる(川の下流とか)。風力も同様。
ソーラーはどの土地でも平等だが、設備が高価でエネルギー密度が低い。
耕作に適した土地と同様に発電に適した土地を探さなければならない。
どうせなら、
どうすればソーラー程度のエネルギー密度で耕作に適した土地になるかを 考えたほうがいい。

>>831
>正直、社会制度とか人間性とか新技術を積極的に取り入れる姿勢とか、そういう次元の問題だと思う。
脳細胞の可塑性の問題。ニーロンの可塑性を高める酵素を薬品認可しろ。(今知られてる物はマリファナ・・・)
日本人はヒロポン好きのチリ一つなくキッチリ四角四面が好きな職人傾向。全く逆。
資源の少ない国内でリソースを集中させる役には立っているのかもしれないが、長期的には国力を損なうと思う。
多様性を失いドツボにはまってニッチもサッチも行かなくなって破滅。

833 :オーバーテクナナシー:2006/10/06(金) 01:52:11 ID:K6QM4UKw
ウィリアム バーンスタイン著の「豊かさ」の誕生―成長と発展の文明史、という本を最近読んでなるほどって思ったんでちょっと紹介。
 この本では、豊かな社会をつくり出すには以下の4つの条件が満たされないと実現しないと主張している。
1 私有財産権の確立
 かつて土地は共有のものでした。人々が狩猟をしていた時代には狩猟する場所は誰の物でもなくみんな好き勝手に獲物をとっていました。
その後農耕社会になっても土地の囲い込みが行われない時代はまだ共有地として扱われていました.
しかし共有地はだれもメンテナンスをして価値をあげようというモチベーションが起こりません.
そこで私有財産権が確立すると土地改良したり建物を建てたりと人々は努力するようになりました。
この私有財産権が法律的に保証されてはじめて自由主義的資本主義社会が誕生するのです。
さらにこれは土地だけに限らず知的財産である特許法の確立も大きく関係している。
2 近代資本市場の成立
 何かアイデアがあってもお金がなければ実現することができません。
通常アイデアを持っている起業家が資本を持っていることのほうがまれです.
例えば蒸気機関を発明したジェームスワットは蒸気機関を構想してから10年もたって初めて製品を作ることができました。
これはたまたま理解のある資本家と知合いになれたから実現できたものでこの偶然がなければ世紀の発明はもっと時間がかかったかもしれません。
必要な人に必要な資本が回る社会でないと富を生み出すことができません。
旧ソ連のような計画経済ではイノベーションには対応できないということですね。

834 :オーバーテクナナシー:2006/10/06(金) 01:52:46 ID:K6QM4UKw

3 科学合理主義の確立
 中世のヨーロッパはキリスト教教会が強い権力を持っていて科学の進展をことごとくさまたげていました。
例えば天体の動きは神の意志によって決まっているとされていたのがコペルニクス、ガリレオによる天動説によって星は科学的法則によって厳密に予測できることが証明されました。
しかしキリスト教会はこれらを異端者として罰しようとしました。
当時の科学者はこのような弾圧をかわしながら研究をするしかなかったのですが、このころにはキリスト教会は弱体化していてその後まもなく権威は失墜することになります。
富を生み出すためには迷信なんか信用していたらだめだってことですね。
4 通信、輸送手段
 ビジネスでは物が売買されます。そのためには輸送手段が必要になります。
アメリカがイギリスから独立して経済が伸びるきっかけになったのが運河の建設でした。
エリー運河と呼ばれる運河は全長580kmにもおよぶ大運河です。
当時発明された蒸気機関の登場もあいまって物の運搬がかつてないほど速くなりました。
この運河によってニューヨークが大都市になっていきます。
また通信が発達することも富を増大させました。
電信が発明されて瞬時に情報を送ることができるようになると株などの金融取り引きが活発になり経済が発展していきました。

835 :オーバーテクナナシー:2006/10/06(金) 01:57:09 ID:K6QM4UKw
 著者は国はまず人々が豊かになって、その後民主主義が生まれるといいます。
今のイラクみたいに生活が不安定な人々が多い国では民主主義は根付きません。
そういう意味では中国は近い将来民主主義に移行する可能性は高い国です。
有史以来一度も選挙をしたことがない国ですが、もうすぐ共産党一党独裁はなくなるかもしれません。
 この本を読んで豊かさを実現するには人々の起業家的な意志が一番大事なんだと思いました。
蒸気機関のワットや電信のモールスなどの起業家によって当時の経済は大きく発展しました。
最近ではPCやインターネットによるIT革命によって新しい産業が勃興しました。
起業家が活躍するためには私有財産が保証されて、資本調達が容易で科学的合理性を重視して輸送通信インフラが整っている必要があるってことですね。
今の日本に当てはめると、法曹界が旧態以前ですが私有財産の保証と言う点では平均点くらいでしょうか。
通信インフラや輸送は大丈夫でしょう。
科学合理性に関してはちょっと疑問符かもしれません。
資本市場はいま改善の途中という感じでしょうか。
そういう意味では日本もいい線をいってるのかもしれませんね。

とにかく、この本に書かれていることは、世界各国の歴史を冷静に見つめ分析がなされていて経済理論に精通した人間だからこそ書ける内容でいっぱいだった。

836 :9af0USpz:2006/10/06(金) 05:25:53 ID:PLXEni3V
>>833-835
多分ここでの問題になるのは、
その2と4が資源、エネルギーを使いすぎる
から、その豊かさに限界が見えてる事だと思う。

837 :オーバーテクナナシー:2006/10/07(土) 17:43:31 ID:0Z9DPyBN
将来的に、 .NEET(ドットニート)テクノロジにより、だれでも仮想現実で、ニートの生活を体験できるようになる。
で、、、余りの自己嫌悪に、「やっぱり働きたい」と思う若者が増加するようになる。

838 :オーバーテクナナシー:2006/10/07(土) 21:55:03 ID:VTY1b10r
>>837
むしろ逆で、居心地良すぎてずーっと行きっ放しになるんじゃないか?

839 :オーバーテクナナシー:2006/10/09(月) 07:14:09 ID:oK7JdMpm
行きっ放しに一票

840 :オーバーテクナナシー:2006/10/09(月) 15:50:48 ID:JNAthWCF
どんなにすごい技術があったとしても
それを管理するのは










人間。

841 :オーバーテクナナシー:2006/10/09(月) 22:16:31 ID:xO2Fol3E
>>840
すごい技術があったとしてそれを管理するのは
…人間。
そして当然、適切な内容の、法の支配が《管理する人間》を正す。

842 :オーバーテクナナシー:2006/10/14(土) 01:46:10 ID:tuLBZsNw
そんでもって<<管理する人間>>を支配する法はプログラムへと実装され
結局は機械に人類はコントロールされ、、

843 :オーバーテクナナシー:2006/10/14(土) 01:51:18 ID:01NHYUCi
機械が1個の生命体のように振る舞いはじめ、人間は、機械を支えるための、1つの細胞のような存在でしかなくなる時代が到来、、

844 :オーバーテクナナシー:2006/10/14(土) 01:58:45 ID:01NHYUCi
働き者の肝細胞のような人間が居るかと思いきや、脂肪の固まりのような無駄に存在してる人間も居る。
ニートっていう名の脂肪も、裕福な時代だからこそ生まれたのかも。

アフリカとかじゃ、ニートって聞かないしな。

845 :9af0USpz:2006/10/14(土) 13:13:20 ID:PtH0LfSK
そして器官を維持するためにアポトーシスする人間も・・・

846 :802,,819:2006/10/14(土) 21:55:57 ID:f5tb6lgh
9af0USpzへ
紹介するのが非常に躊躇われるが・・
興味があれば見てみるといい。
読む場合、情報量が多すぎてかなり時間かかるから覚悟したほうがいい。

すでに読んでるかもしれないけど、ベストセラーの金持ち父さんシリーズも良書だ。
いきなりこれからだとわかり難いかもしれないけど、『金持ち父さんの予言』の内容もヤバイ。
俺もこの本でバックミンスター・フラーを初めて知った。

ヒトラー予言スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1136497533/
ヒトラーの予言完全バージョン
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1148736788/222-
http://www.youtube.com/watch?v=QqC9a0KqW3E&NR
新人類の詩
ttp://www.medianetjapan.com/2/20/lifestyle/mitwirkende/neuemensch/filename.html

(儀式について引っ掛かる)
http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/fmei.htm

847 :9af0USpz:2006/10/15(日) 15:03:09 ID:bScSlIrp
>>846
おっしゃ!今から読むぜ!
今俺の横に積みあがってる高さ30センチの本を読破するのに比べれば余裕だぜ!
さらにAmazonからベビー級が3冊届くぜ!(どうするんだよ、これ・・・

ほう、ヒトラーか。奴と俺の経歴に似た部分が有る事は前から知ってる。
>紹介するのが非常に躊躇われるが・・
その理由を聞きたい。

>俺もこの本でバックミンスター・フラーを初めて知った。
俺は普通にジオデシックドームで知ったけどもw

848 :802,,819:2006/10/15(日) 18:24:47 ID:ig3AV/ai
>紹介するのが非常に躊躇われるが・・
その理由を聞きたい。

スレ・板違いな部分が多く、内容が内容だし、
もし信じるとしたら世界観が変わってしまう可能性が高いから。

金持ち父さんシリーズ(キヨサキ本)には、決して「陰謀がある」なんて
書かれてはいないし、陰謀論の本ではないにも関わらず、
そう受け取らざるを得ないような内容がある。(主に法律の変化について)

と思ったけど、キャッシュフロークワドラントでお金のゲームとしての資本主義の仕組みを伝えていた。

849 :9af0USpz:2006/10/16(月) 23:59:51 ID:OFZh5FfD
読んだぜ!
・・・俺の経歴ヒトラーと被り過ぎ。少し前で全く同じ事してるし・・・
最大の違いは、うちは禅宗、てところか。

>>848
やっぱりそっちか。
そちら方面には免疫があるつうか、ミームの操作ができそうつうか
エクソシズム法を知っていると言うか・・・

問題があることは分かるし、なんとかしようとも思うけど、
それは予言でも黒魔術でもなく、原罪に近いモノかと。
その感情の多くは、魂のスペクトルが紫から青当たりで癒着してループしてるからだ。
2極化を防ぐ方法はあるのだが・・・

話は脱構築するが、確かに定額制は限界だが、従量制への動機付けはどうするんだろう?
使い道は垂れ流しとも言える情報の奔流(とそのフィルタリング)だが、送り手も受けても
そのどこに価値を見出すと言うのか?



ってやっぱ駄目。そっち方面へ言及するには俺には語彙が少なすぎ。
まぁ、予知したかのごとく、ちょうどいい感じに使えそうな本が、
事前に用意されて、今横にあったりするのだがね。
ふふふふふふふふふふふふふふ


850 :オーバーテクナナシー:2006/10/17(火) 01:32:54 ID:xTinm329
>>849
いや、俺も9af0USpzが何言ってるかわからない・・・。

金持ち父さんのほうは真面目に金持ちを目指す本なんで読んで損はない。
これは一般的と思われる現実から乖離せずに視野を広げることができる。
国際情勢、ユダヤ陰謀論と言われるのは俺は半信半疑。情報量も多すぎで惑わされるような
内容も多いので自分の中で優先順位下げてしまってもいいと思う。しかも調べれば調べるほど
絶望的な内容なので・・・。
新人類の詩のほうは俺は本気で信じてるが、これを仮説として色々調べれば
調べるほどどうしても辻褄が合ってしまう。一般的な価値観で言えば電波かも知れない。

 このスレで挙げた理由は、金持ち父さんに挙げられるような哲学・手法を学び
うまく実行できればニート的な生活が手に入るから。ただし主に本人のみ。
キヨサキなどの投資家・起業家のなかには資本主義拝金主義マンセーではなくて
バックミンスター・フラーのような思想を尊敬し、実行し、社会問題や
環境問題を解決しようとしている人間もいること。そして人類にとって
理想的な世界の構築を目指していること。
その状況がヒトラーの超人と動物人間の2極化の思想にも近いこと。
現在の環境問題が人類にとって致命的でその解決方法として人口削減を目標とする
ヤバイ勢力がいるかもしれないとの噂もあること。しかもそれが現世界における実質的な
支配者かもしれないということ。事実だとするとニートどころではなくなってしまう。
これを信じている人間が多く オカルトだけではなく国際情勢板で真面目に語られてたりする。


851 :オーバーテクナナシー:2006/10/17(火) 01:37:11 ID:xTinm329
日本の政治・経済が実質的にかなり深いレベルで朝鮮人の影響を受けていること は
2chで知っていると思うけど、もしそれも疑うならこれを見て欲しい。
http://nokan2000.nobody.jp/switz/
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
比較的頭が悪いと思われる朝鮮人でさえここまでできる以上、
平均IQ120と言われる(偽)ユダヤ人の中にそういう支配勢力がいたとしてもおかしくない。
 電波的で申し訳ないが、新人類は理想的な世界で、このスレの理想とする
経済的に悩まされないニート的な快適で自由で安心していられる生活
(働いていないわけではないが) を送っていること。超人類の教育と
キヨサキが現行の教育システムに対し変革を訴え、 ビジネスで実行して
いる教育が酷似していること。
(「金持ち父さんの子供はみんな天才」で主に書かれている)
内容としては、現在の教育システムが学問的才能のみに焦点を合わせ、
他の分野の才能のある子供の才能を潰している現状を憂い、それぞれの
子供がどの分野に対し才能があるかを発見し、その子供に合った教育方法を
施すようにしているなど。
超人類の思想がだれもがニートしていられる理想世界を作るのに
参考になりそうなこと。 彼らがそういう技術を持っていると主張していること。
とりあえずこんなところ。
まあ、超電波と思うかもしれないけど見逃してくれ。

>まぁ、予知したかのごとく、ちょうどいい感じに使えそうな本が、
それは一体?

852 :9af0USpz:2006/10/18(水) 23:19:42 ID:oja7c3/N
読んだぜ!ふう。
とりあえず金持ち父さん読んでないから、ネット上でざっと検索。
民間防衛は10年以上前に読破済み。

>>850
で、あんたは何がしたいの?ユダヤの陰謀を暴きたいの?
うっかりするとその行為が陰謀に荷担する事になるぞ?
もっとじっくり考えな。

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
よくまとめたなw、酷いな韓国wつうかやってる事が同類w
最近のネット右翼だの法則だのが俺の頭にしっくりはまった。いい資料だ。
でも中国が反日である根拠が無いように見える。そのあたりどうなの?

日本も戦後の急激な経済発展のせいでかなり産業のバランスが悪いように思うが
韓国はそれ以上にヒドイのでは?経済的な援助やインフラ整備した事のみ
を持ってして日本は悪くないと言いたいようだが、そんなに都合よく良い面だけ
が伝わるとは思えない。日本の悪い面も拡大して伝わってると見るべき。
どの国だって似たようなモンだ。文化とか産業のバランスとかで同一の心理が
表面に現れる規模と形態が違ってくるだけ。もっと客観的に人を見るべし。
(民度つう言葉を使おうかと思ったけど、全く認識の違う人が居そうなので却下)

853 :9af0USpz:2006/10/18(水) 23:23:01 ID:oja7c3/N
人にはミラーニューロンなるものがある。他人の動作に反応するニューロンだが
これが過剰に刺激されるとどうなるだろう?おそらく、ありとあらゆる物事が誰かの
作為による物に思えるようになる。経験者は語る。カラスが飛んでいるもの、家の前の
雑草の植生も、全て仕組まれた陰謀だと思った事がある。(♪目に映る〜全ての事は
メェッセェジ〜〜とくらぁ)でもまぁそんなこと科学的調査の際に気を付ければいい事で
普段それはどうでもいい事。普段人の様子を伺う事を生業にしていると、ミラーニューロンが
活性化されて陰謀論に陥りやすくなるんじゃないかね。ちょっと回り見渡してみな。
自分がどれだけ他人の作為に囲まれているか。
それとは別に、人間の集団と言うモノが起こす”自然現象”を自然現象と認識できるかどうか。
人間が関わっている以上、誰かがやっているに違いない!となりそうには思わないか?

また実際陰謀である可能性も否定できないが、ではそれを防ぐには?

キッチリ人間を客観的に見る事ができると言う事は、すなわち超人類の視点だ。
そういう奴が権力をもち何かを行うとどうなるか?そいつは何をしたいのか?

で、>>351
あんたはそんな大量の情報を含む資料を俺に見せて何がしたいのか?

.>>まぁ、予知したかのごとく、ちょうどいい感じに使えそうな本が、
>それは一体?
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4901510088/sr=8-3/qid=1161180392/ref=sr_1_3/250-8345682-1369813?ie=UTF8&s=books
まだ読みかけだけど。内容的には、(理論とは言いにくいが)
グレッグ・イーガンの「万物理論」のほうがより包括的な気がする。
レビューメタ糞だけど、そんな誰にでも分かる明確な事実を勝手に解釈されてもなw
その点含めて表現の一つと見るべき。

854 :オーバーテクナナシー:2006/10/19(木) 16:10:16 ID:eqUSaj9E
>>853
>民間防衛は10年以上前に読破済み。
参りました・・・。

>そういう奴が権力をもち何かを行うとどうなるか?そいつは何をしたいのか?
仮に超人類が陰謀をたくらんでいたら、正直死ぬしかないのではないかと思います。
こちらに勝ち目ないです。はじめから征服するつもりなら最初からやってるかと。
米政府やユダヤ資本なら自分達が圧倒的不利な立場にいることに焦り、
相手の陰謀を疑い信用せず超人類に乗せられる振りして騙し、技術を奪い取って、自分達がだんだん有利な立場に
なるように仕向け、最終的には立場逆転を狙うと思います。
このサイト立ち上げ人のでっち上げだったら、どうでしょうね。
あまりメリットがあるとは思いませんが、世の中には金銭以外でもあらゆる目的で
そういうことをやる人間もいるので、その可能性は何度か考えました。
もともとオカルトや宗教系のサイトは滅多に見ないだったのですが、
しかし、このサイトはそれまで頭の片隅に蓄えてきた知識から考えて、
自分にとって説得力が違うので、あまり詳しくない分野(宗教系、オカルト系
でも必死に調べました。これを裏付けるような説や情報がいくつもあり、
多くの謎が繋がっていくので、これはと思いました。

>万物の理論
なか見検索で、金持ち父さんにも似たような記述が、
幅広い内容扱ってて面白そうなのでカートに入れておきます。
しかし、これまた高い・・・。


855 :オーバーテクナナシー:2006/10/19(木) 16:38:35 ID:eqUSaj9E
>で、あんたはそんな大量の情報を含む資料を俺に見せて何がしたいのか?
情報は膨大ですが、只者じゃないと思ったので、うまく情報を分析して
キヨサキ、フラー、ヒトラー、超人類、フリーメーソンの共通点に気付いてもらえるかと。
自分はここで張りつけた情報以外でも色々情報集めてますが、段々自分の中で確信を深めています。
キヨサキやフラーに近い思想が入っているところも新人類の詩がただのオカルト好きの人間が
適当に繋げて書いているとは思えません。
2chではこの詩とは関係のないところで、イスラエル失われた十支族が
日本に来て同化したのではないのかという説が有力になっています。
UFO情報も最近は無視できない物が多くあります。インサイダーや地位の高い人物や
信用度の高い機関の証言も多く、すべてを嘘と断定するのは無茶苦茶に思えます。
YOU TUBEにNASA流出物も昔の物ながら宇宙空間でUFOが沢山映っているのが流れています。
比較的最近のWTC崩壊前に出現した鮮明なものも否定するのが難しいと思います。
↓アメリカでは進化論を教科書で教えるか揉めているそうです。
ttp://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2006/09/200626_3016.html (MP3最後のほう)
スレ違いしすぎたようなのでそろそろ消えます。
長い間お付き合いありがとうございました。

856 :9af0USpz:2006/10/20(金) 00:32:53 ID:m+KxijOW
いや、まてまて。スレ違いでもない。
ちょっと面白くなってきたところだ。

>キヨサキ、フラー、ヒトラー、超人類、フリーメーソンの共通点
なんとなく分かるが・・・別方面の知識が、それは全く違う事実の
一側面が現れただけだと告げる・・・ううむ。

俺としては、物理的なレベルにおいて、”個人が”いかに生きていけるだけの
エネルギーとその生産設備を得るかに注力したわけです。それが広く広まれば
誰もがニートできる環境が出来上がることは明らかに思えるからです。
しかし、前スレにも居ましたが、どうも「誰もがニートできる」の”誰もが”を重視しない
一派がありそうです。上記の人らも、生きていけるだけのエネルギーと生産設備を、
物理的個人ではなく、社会的集団において実現しようと同様の行為を行っている
様にも見えます。これらが先に述べた職能による役割分担であれば長期的に問題ありません。
いきなり俺に世界規模の経済戦略を考えろとか言われても無理です。ユダヤ資本とやらが
行ったほうが良いかもしれません。
しかし、それが何らかの選民思想による陰謀で有った場合、”誰もが”ニートできる環境
の実現の阻害になる可能性は有ります。(それにも色々対応しようとは考えてますが・・・)

あなたの集めたそれらの情報は、その内容が事実であるかどうか以前に、広くそういう情報が
広まっていると言う事実において貴重です。

俺的に今一番ヤヴァイと思うのは量子コンピュータ、量子暗号系の技術だけどね。
あれは現行の暗号が破られるとか言うレベルを超えてヤヴァイ。核抑止と同じで
より広く拡散させて安定を図る他無いと思うが、普通のPCレベルで広まる事は
原理的に難しそうで、精々一部を専用チップ化位だから・・・

857 :9af0USpz:2006/10/20(金) 00:48:13 ID:m+KxijOW
こんなスレが立ってたりする・・・
【科学】西暦3000年、男性の陰茎は巨大化し女性の乳はより美乳に。寿命は120年に達し"遺伝子の格差"で人間社会は2種類に分断される★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161205575/l50

ああああああ、やっぱ駄目だ。言語能力的に限界。
巧く表現できない。もっとイデアに近づかないと。
あと、全ての人の自由意志を尊重してたら何もできない。
これが禅宗の限界か?改宗するしかないのか?
それとも乗り越えられるのか?

858 :9af0USpz:2006/10/20(金) 00:57:35 ID:m+KxijOW
視点が違うだけで同じ事を言っていれば良いのだが・・・
ニートを有効利用する技術
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1151402739/l50

つうか駄目じゃん。
むううううううううう、
脳みそ大混乱!うひょひょひょ

楽しすぎる!

859 :オーバーテクナナシー:2006/10/21(土) 13:06:26 ID:6lJsvtKx
ニートの次の世代は、ニートを見て育ってきた世代だから、ニートを否定する世代になるだろう。
そうすると、中にはアンチニート急進派なんかが出て来るだろう。

「強制労働法」とか、「ニートの臓器売買解禁」とか、次々と悪法が登場する時代に突入。
ニートの天敵、ニートハンターなる職業も登場し、ニートは絶滅の危機に、、、

860 :9af0USpz:2006/10/21(土) 23:36:30 ID:63NwyZdd
それと、あと、
徴兵、徴農等でニートを認め利用するだけで
自分は働かない隠れニートへの二極化な。

861 :9af0USpz:2006/10/24(火) 00:17:32 ID:GShftZCg
なんだかんだ言って>>855はいなくなったのかな?
結局自分でそうやって大量の餌をばら撒いて陰謀に荷担しただけか。
それの何が問題で、何がしたいか何一つも言わなかったな。

つうか、もう技術どころか哲学レベルに突入。どうするんだこれ。
人間の脳容量を考慮するとお先真っ暗だね。

>>859
んだと、こら。やんのか。
受けて立つぞ。覚悟してかかってこいや。


ところで
ゴミ屋敷の住人は全面的に正しい。不完全なだけ。
何得意顔で掃除したりしてるんだか。

862 :オーバーテクナナシー:2006/10/24(火) 02:35:44 ID:rl1Mh1rH
すみません、この手の話題を振るのは相手の反応を見るのが怖いので
時間を置いて見てます。

>俺としては、物理的なレベルにおいて、”個人が”いかに生きていけるだけの
>エネルギーとその生産設備を得るかに注力したわけです。それが広く広まれば
>誰もがニートできる環境が出来上がることは明らかに思えるからです。
もし、自分知っている、信じている情報が正しければ、この思想や技術が世界に
必要になるときが来るはずなので、その時に是非とも役立ててください。

>いきなり俺に世界規模の経済戦略を考えろとか言われても無理です。ユダヤ資本とやらが
>行ったほうが良いかもしれません。
たぶん誰でもそうだと思います。自分も過去、この手の話題は全く興味ありませんでした。
というより関わったこともありませんでした。
投資目的の勉強からキヨサキ本を通じて社会のおかしさに気付きました。
9af0USpz氏にこの話題を振ったのはこの膨大な情報を分析して、直感的にでも現代社会の
おかしさに気付いてもらえると思ったからです。ちなみに>>802>>819の時点では
まだフリーメーソンや超人類など現実離れしたものには触れていませんでした。

>あなたの集めたそれらの情報は、その内容が事実であるかどうか以前に、広くそういう情報が
>広まっていると言う事実において貴重です。
なにかしら(偽)ユダヤ系(ロックフェラー、ロスチャイルドなど)の巨大な陰謀があるのではないか
と感じている人はそこそこいるみたいなのですが、あまりにも巨大すぎてすべての関連性に気付いている
人は少ないと思います。これを知っても自分ではどうしようもないと考えている人が多そうな雰囲気です。
新人類の詩などに触れるとまた世界観は変わると思うのですが、この情報を晒すのには物凄いリスクを
感じるので広めたりはしていません。事前にヒトラー(予言)やキヨサキなどその他の予備知識がないと
とても信じてもらえそうにはないので。それに某サイトに迷惑をかけたくないので。

863 :オーバーテクナナシー:2006/10/24(火) 03:40:16 ID:rl1Mh1rH
>>857
>こんなスレが立ってたりする・・・
>【科学】西暦3000年、男性の陰茎は巨大化し女性の乳はより美乳に。寿命は120年に達し"遺伝子の格差"で人間社会は2種類に分断される★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161205575/l50
新人類の詩でもたしか書かれていたように(丸暗記しているわけではないので保証できませんが)、
アメリカ政府がナチスの遺伝子研究を引き継いだみたいです。
アメリカ政府やそのお抱えの科学者などには現実的なビジョンなんでしょう。
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha900.html
>もっとイデアに近づかないと。
自分も宗教系は全く素人で詳しくは知っていません。
超人類がキリスト(キリスト教の祖)やムハンマド(イスラム教の祖)ブッダ(仏教の祖)
などを送り出したとすると、今では納得できることが多いです。
世界で一番読まれているという理由でなんとなく気になり、この作り話の著者は
誰だろうと聖書の著者を調べた時は、神様が著者だと知って驚きました。半信半疑で
教会がでっち上げたものなんじゃないかと疑いました。しかし超人類が人類にテレパシー系の
メッセージを送るなりして書かせたとすると納得がいきます。
新人類の詩に書かれているとおり、聖書には嘘も混じっているようですが、
真実も多く含まれているみたいです。ノアの方舟なんかはそうなんですが、
一番危険だと思ったのは『最後の審判』です。キリストが人々の前に現れ、
教えを説いて回った理由がそれが迫っていて時間がなかったからみたいです。
新人類にはモラルを重視する思想があり、人々を不安がらせないために
あのサイトにはあえて書かれてはいないようですが、
『フォトンベルト』と呼ばれるものがそれみたいです。聖書の内容もフォトンベルト
についても自分はまだまだ詳しくは知らないのでここには書きません。
キーワードとして残しておきます。本当に人類には時間がないようです。

864 :オーバーテクナナシー:2006/10/24(火) 03:43:49 ID:rl1Mh1rH
たぶんキヨサキは(超人類はともかく)世界的な陰謀には気付いているように思います。
それで、キヨサキは(金銭的な)対策はやりおえて、色々考えるところがあり、
人々に投資やビジネスの方法を明かしているのだと思います。
初期の本では金銭面での教育について重点を置いて書いていますが、二極化現象や
法律の変化などかなり遠まわしに、世界には裏の部分があることをほのめかしてます。
『金持ち父さんの予言』にはキヨサキが本当に伝えたいことが書かれているみたいですが、
第1冊目に比べると読者も減って、キヨサキの伝えたい事に気付いている人もいるのか
わかりません。ネット上の書き込みを見ても、キヨサキ本から陰謀を連想した書き込み
している人は見かけないです。9.11テロを自作自演だと思っている人は最近は多いようですが、
(これも一般大衆にそう思うように仕組まれているらしいですが)タイタニック号沈没についても
仕組まれていたようです。なぜそう思うかというとキヨサキが『予言』でフラーの短命化の原理を
取り上げているのですが、そこで短命化の原理の最終段階の例としてタイタニック号の沈没と
9.11テロについて取り上げています。巨大化しすぎたものは最終的に小さくなるか消えてなくなると
いうものなんですが、自分の昔の書き込みのログを張っておきます。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1154194087/678-679
9.11テロには噂があり、世界を裏で支配している闇権力(国際金融資本〔偽ユダヤ〕)
が中流以下の一般大衆に向けたメッセージらしいです。それはフラーの短命化の原理であり
これからの情報時代には取引はインターネットが主役であり巨大な建物は要らない、
ついでに巨大な飛行機もいらないというものらしいです。
これも噂ですが、これからの時代は巨大な政府もいらないので戦争なり引き起こして
すべて破壊して 闇の権力が操る世界新秩序(世界統一政府)を作り上げるつもりらしいです。
キヨサキはそのために2010年までしか時間がないから急いで金持ちになれと
言っているみたいです。
まだまだ知っている情報はあるのですが、確信ができず、頭の中で整理できて
いないのでまた今度にします。

865 :オーバーテクナナシー:2006/10/24(火) 04:22:24 ID:rl1Mh1rH
とにかく詳しく知るには情報量が多くて並の人間には分析が厳しいです。
本気で調べるにしても物凄く時間がかかると思います。
ほんの娯楽のつもりで調べても最終的に投げ出してしまうと思います。
すべて虚構だ、オカルトだ、都合のいい陰謀論だと決め付ければ何も考えずに済むのですが、
そもそも元から考えることを嫌っていた一般大衆を何も考えないで生きるように
仕組んだのも闇の権力らしいです。人類ゴイム(家畜)化計画と呼ばれるもので
シオン(長老or賢者)の議定書と呼ばれるものに書かれていて最終的に公式に
でっち上げ(偽書)をということになったらしいですが、これが本物だと疑っている人は
今でも多いです。実際現実化していますから。
キヨサキが陰謀について直接書かないのは、それを書いたら闇の権力に目をつけられて
自分の身が危うくなるだけでなく、トンデモ作家扱いされて名誉を損なう恐れもあり、
本も売れずに全然儲からなくて馬鹿をみることになるからだと思います。
結局このやり方でキヨサキは儲けているし、ベストセラー作家の名誉を受け、
気付く人には気づけるようにメッセージを送れたので正解だったのではないかと思います。

866 :9af0USpz:2006/10/24(火) 06:03:41 ID:GShftZCg
俺以上のすばらしいスーパースプレッダーぶりだな・・・

>いきなり俺に世界規模の経済戦略を考えろとか言われても無理です。
ひょっとすると、俺が一生努力してもそれを行うだけの能力は身に付けられない
かも知れません。生まれて直ぐから受けつづけるありとあらゆる刺激によって
脳の組織化が行われ、あらゆる反射的、習慣的行動が形作られて行く訳で、
生まれて直ぐ、世界規模の経済戦略を行うように調整された環境に無いと
そのような能力は身に付けられない可能性があります。(脳へ能力をインストール
とかできるようになれば別でしょうが・・・)だから職能としての役割分担が固定化
するのはある程度仕方が無いと思います。

867 :9af0USpz:2006/10/24(火) 06:04:38 ID:GShftZCg
完全な二極化は物理的に起こりえないと思うが・・・

他のスレを読んでて気付いた事がある。
人類の二極化と超人類による支配は、どこで起こると考えているのか?
俺はアメリカなどの先進国が技術力と経済力でその体制を作り上げる
と無意識に考えていたが、本当にそうだろうか?
むしろ発展途上国など、文化的な発達の遅れている地域が、高度な技術
だけを手に入れると、その古い体制を色濃く残す社会的な土壌のまま、
技術をより高度なコントロール手段として適応する可能性が高い気がするわけです。
そうなると、先進国より、発展途上国で二極化が起こる可能性が高い。
高度な技術の戦略的輸出規制は、単に技術を囲い込んで経済的優位を維持する
モノと考えられがちですが、こう考えると、むしろ他国が強力な支配力を作り上げない
ためという、逆の意味にも取れるわけです。

>人々に投資やビジネスの方法を明かしているのだと思います
これは全体として経済を安定させる方向へ働くように思います。多くの人が同じ知識を持ち、同等の
ルールに乗っ取って動くわけですから。ですがそれは金持ちをより金持ちにすることに他なりません。
自分が金持ちになろうとする事そのものが、経済格差、ひいては二極化に荷担することになります。
すでに誰かの作ったルールの上で動くわけですから当然でしょう。額面が増えても相対的にそれは
豊かになったといえるのでしょうか?
モノとその金銭的価値が一致していると言うのはただの理想です。そうはなっていません。
また経済政策を決定しているのは一部の人間です。それらの人が(例え善良で全ての人の幸せを
考えているとしても)あらゆる事柄を正確に判断できる保証はありません。
より多くの人が経済政策的な決定に参加するという意味においても、経済は不安定な方が良いと考えます。
多くの人が適切に投資をするなら安定していても良いのですが。

どっちが本当でどちらが好ましいのか俺には分からん。分かる人が居たら教えてくれ。

868 :9af0USpz:2006/10/24(火) 06:05:55 ID:GShftZCg
人間が群れを作りボスに従う性質を持った生物である事はほぼ確実なので
ひょっとすると本能的に支配者を求めていて、実際それを作り出してしまうのかもな。
・・・アリのごとく女王が最適との意見もあるみたいだが、それには同意。
ただし、長年男性を維持管理、再生産するために特化した組織の上に、
突然女性天皇を乗せても巧く働くとは思えない。

869 :オーバーテクナナシー:2006/10/24(火) 06:07:07 ID:rl1Mh1rH
最後に、
■■ゲッベルスは戦後日本の予言者だったのか

ドイツのゲッベルス宣伝相は、ドイツ国民に与える警告として次のような内容の文書を1934年に公布している。
それは、非常に強大な超国家的勢力が、文明の破壊にもつながる心理戦、神経戦を挑んできている。これに対して
ドイツ国民は十分警戒せねばならない。この心理戦、神経戦の目的とするところは、人間の純度を落とすことにより
現存する国家を内部からむしばんでいこうとするものである。
ゲッベルス宣伝相が挙げたこの超国家的勢力の狙いとする心理戦、神経戦とは次の如き大要である。

「人間獣化計画」

愛国心の消滅、悪平等主義、拝金主義、自由の過度の追求、道徳軽視、3S政策事なかれ主義(Sports Sex Screen)、
無気力・無信念、義理人情抹殺、俗吏属僚横行、否定消極主義、自然主義、刹那主義、尖端主義、国粋否定、享楽主義、
恋愛至上主義、家族制度破壊、民族的歴史観否定

以上の19項目をつぶさに検討してみた場合、戦後の日本の病巣といわれるものにあてはまらないものがただの一つでも
あるだろうか。否、何一つないのを発見されて驚かれるであろう。ゲッベルス宣伝相は、戦後の日本に対する予言者だった
のであろうか。
戦後生まれの人たちにはピントこないかも知れないが、これらは正常な人間の頭で判断すれば人類の文明の破壊につながる
ものであることは一目瞭然である。人間の純度を落とし、本能性に回帰させようというものである。
ゲッベルス宣伝相が警告を発した第二次大戦前の時点でどれだけの人がこれを真に人類の文明への挑戦として脅威的に受け
とったかは分らない。しかし第二次大戦が終わってみると、日本へはこれら一連の風潮が忍者の如く忍び寄って完全とも
いえるほどに定着してしまっていたのである。
これらを戦後日本へ持ち込んだのは一体何者なのか。また、これらがこれほど完全ともいえる状態で日本に定着したのは何故か。
ttp://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe800.html

ちょっとアレなサイトですが、他に適当なのがみつけられなかったので、
シオンの議定書の抜粋が載ってます。
http://oak.zero.ad.jp/padoma/main/akuma/protocol/fsion.htm

870 :オーバーテクナナシー:2006/10/24(火) 06:10:20 ID:rl1Mh1rH
闇の権力は世界新秩序のために大きな政府を潰しにくるという噂がありますが、
やはり日本とアメリカを潰しにきているような気がします。この人の推察も参考になります。
つぶされるCIA
http://tanakanews.com/g0530CIA.htm
>>855に張ったサイトのMP3にとんでもない汚職が暴露されていますが、
これのリークも仕組まれていたんじゃないかと感じます。
一度は検察への賄賂で揉み消されたはずの情報が漏れてます。(志のある人間によるリークかもしれませんが)
その国の為政者を利用するだけ利用して最終的にはそれを自分達には降りかからない形で
汚職を暴露してその国を混乱に落としてその混乱に乗じて色々な操作を行って
最終的に戦争に持っていくつもりじゃないかと思います。
そして、こうなるとペイオフも郵政民営化もこのための布石だったということみたいです。
・ペイオフで銀行が破綻しても保証は1000万円までにする
・2007年4月の郵政民営化で郵政銀行を倒産できる銀行にする
・汚職を暴露して一気に信用をなくす
・破綻
アメリカ国債購入の仲介したゴールマンサックスは2chではロックフェラーグループと
宣伝されてますが、他で調べるとロスチャイルド系となっています。
ヤフーのキヨサキのコラムも面白いです
http://biz.yahoo.co.jp/column/company/ead/celebrated/person4/060414_person4.html
社会が混乱に陥るとヒトラーのような独裁者が権力の座につくという意味のことを言っています。

自分も1つ1つの事柄にはあまり詳しくないので中には間違いがあるかもしれません。

>>866
まさか書いている途中にレスを貰えるとは思わなかったので、読んでからまたレスします。

871 :9af0USpz:2006/10/24(火) 22:50:06 ID:GShftZCg
ほほう、そう来るか。
とりあえずロバート・キヨサキは見極められそうだ。
内容の細部についてはまだまだだが、おおよその景色は見渡せそう。

>イデア
は宗教じゃないぞ。自分で理解していないモノに手を出すと損するぜw

・・・・・・・下手に除霊しないほうがイイのかもな・・・

872 :9af0USpz:2006/10/24(火) 23:06:43 ID:GShftZCg
ちょっと陰謀に荷担してやろうw

http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe800.html
この本の表紙にダビデの星(篭目紋)が描かれているが
ちょっと前のNHKドラマに出ていた味噌屋の家紋がこれだった。
理由わかる?

この図形は宇宙の基本的な幾何学の一つで、かなり中心的な
位置を占めてるから、俺も自分の曼荼羅に描き加えようと思ったけど
すんでで踏みとどまってる。

873 :9af0USpz:2006/10/25(水) 01:03:16 ID:tO5y+0gi
あー、家紋じゃなかったかも。
少なくとも蔵の屋根のところに篭目紋が有ったのは確か。
チラッとしか見てないが。

874 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 02:19:39 ID:RIEI1T0k
>>872
>ちょっと前のNHKドラマに出ていた味噌屋の家紋がこれだった。理由わかる?

たぶん日本ユダヤ同祖論(新人類の詩では一部の同化)でユダヤの文化が日本に入って
きた時の名残りだと思います。
もう一つ考えられる理由は闇の権力側がメッセージを送っているというものですが、
実際多くの人が目にする1ドル札のマークや日本の千円札にもメーソンのマークが
描かれています。(ピラミッドの頂点に万物を見通す目)
メーソン陰謀スレだとそういうマークなどがある番組や建物などよく載ってますが。

そこに書かれているユダヤ式○×思考法が想像力を損なうという部分は面白いです。
キヨサキも「金持ち父さんの子供はみんな天才」でそれについて書いています。
ヒトラーはユダヤ人が自分達の低質な文化をジワジワと植えつけてくるみたいなことを
わが闘争で書いてます。
キヨサキ本の抜粋載せておきます。(子供のいじめとけんかについて)
・私は、人生に正しい答えや間違った答えがあるわけではないことを学んだ。
 人生で私たちはさまざまな選択をし、選択にはそれに見合った結果がついてくる。
 もし、自分が選んだものと、その結果が気に入らなければ、別の結果を生む選択肢を探すべきだ。
・私は、母親からは人に思いやりと愛情を持つことを、父親からは強い心と不正に抵抗する
 精神を持つことを学んだ。この2つは両方兼ね備えていることが大事で、どちらかが多すぎ
 たり、あるいはどちらかだけだったりすると、自分の可能性に制限を加える事になる。
・多くの人が黒か白かの世界、つまり、正しいか間違っているか二つに一つの世界に生きている
・人生で成功するための鍵はこうだ――もしやり返さなければいけないとしたら、
 どれくらい強くやり返すべきか、その程度を正確に知っていなくてはいけない。
 それを知るには、ただ、『やり返すな』あるいは『やり返せ』と言うよりもずっと多くの知性が必要だ。

875 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 02:35:38 ID:RIEI1T0k
・真の知性とは、単に何が正しくて何が間違っているかを知っていることではなく
 何が適切かを知っていることを意味する
・私はよく「コインには裏と表がある」という話をする。一つの面しかない
 コインなど見たことがない。だが、私たちはそれを忘れてしまうことが
 よくある。自分が今いる「面」だけしかない。あるいはその面が正しい
 と思いがちだ。そんなふうに思っている人たちは、頭はいいかもしれないし、
 事実もよく知っているかもしれない。だが、それと同時に、自分の知性を
 制限してしまっているかもしれない。
・私達は社会全体として、人間の「強さ」や「弱さ」に関してもっと知的になる
 必要があると思う。つまり、いわゆる男性的な面と女性的な面の両方から、
 もっと知的に行動する方法を学ぶ必要がある。
・今でもよく覚えているが、十代半ば頃、私は時々同級生達体育館の裏で殴り
 合いのけんかをした。1回や2回パンチを交わした後、しばらく取っ組み合い
 をするうちに疲れてきて、けんかは終わる。その結果は最悪の場合でも、
 たまにシャツが破れたり、鼻血出たりする程度だった。そして、大抵の場合、
 けんかが終わると相手と友達になった。
・今の子供たちは誰かに腹を立てると、もっと知性に欠ける考え方、つまり「正しいか、間違っているか」
 という考え方に飛びついて、銃を持ち出して撃ち合ったりする。



876 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 02:52:40 ID:RIEI1T0k
結局、重要だと思うのは(自分は確信しつつある)滅茶苦茶情報量の多い闇の権力の
陰謀をすべて暴いて鬱になるよりも、どうやったら生き残れるか?もしくは自分に
とって最良の結果がもたらされるかについて考えてみたいと思います。
問題なのは一般的な常識からは激しく乖離してしまうのですが、これはどうしようも
ないと思います。これまで集めた情報を分析し信じるとすると、一般的な情報や
常識のほうが間違っていたと仮定せざるを得ません。これからは確信出来ない情報、
一般的にトンデモと言われる領域に入っていきます。そして責任は負えません。



877 :9af0USpz:2006/10/25(水) 05:17:23 ID:tO5y+0gi
やっぱり片手落ちな気がするので書いておく。

ランダムウォークによる環境適応度の進化と
エネルギーポテンシャル地形の相関について言及し
なおかつ、それら各種地形を適切なバランスで配置する事で
イイとこ取りを狙っているのだろう。

しかし将来的には見るべき地形の次元が際限無く増える
(5次元になる)から、その時はどうするのだろう?
そこまで行ったらこんな問題は些細な事か・・・?

>>876
ほぼ同意。多分俺と同じ地形を見てる。

>滅茶苦茶情報量の多い闇の権力の 陰謀
では無く、広範に及ぶ非常に適切な現状分析だと思うが。それが巧妙に表現されているだけで。

だけど実際のところ、それが陰謀だろうと分析だろうと
>>854
>>そういう奴が権力をもち何かを行うとどうなるか?そいつは何をしたいのか?
>仮に超人類が陰謀をたくらんでいたら、正直死ぬしかないのではないかと思います。
で言っているように、確かにこのままだと死ぬしかないように思える。
個人なら錯乱状態、国家なら内乱状態に近くなり、死亡する恐れがある。
本来それは創発されるべき物であって、これは私個人の意見だが、
先の認識からすると、日本としての”売り”は経済でも通貨の信用でも、技術力でも、
小型化省力化でも、循環型持続社会でも、企業、天皇家によるブランドでもなく、
しかしそれらを含みつつ、それに対する人間そのものになる。
ひどい話だ。生物の性質に反する。
機械による支配が適切かもしれないが、それを実現するには
不老不死スレで触れた、死を緩やかかつ可逆的にコントロールする技術が必要に思う。

これでは陰謀に乗っかる事になるが、それは単なる二面性の一つに過ぎない。

878 :9af0USpz:2006/10/25(水) 05:36:14 ID:tO5y+0gi
カオスにフラクタル、太陽に近くも遠くも無い地球の位置
干潟やマングローブなど生産力の高い部分、などなど
複雑で面白い現象は境界部分で起こる。

生きているでも死んでいるでもないリビングデッドは面白い!

879 :9af0USpz:2006/10/25(水) 06:21:41 ID:tO5y+0gi
唐突だが、俺の性癖を告白する。

>「人間獣化計画」
ケモノ娘最高!ミミに尻尾、フサフサの毛
ハハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァァハァ
なんで実在しないんだ、畜生w最高の遺伝的多様性じゃないか。
自然と豊饒の女神であり、人知を超えた認識世界の象徴なのだ。
ビバ!ケモノ!ク・メルとタイガリシュカは俺の嫁!

もちろん
生物工学か何かでケモノ娘を創って下さい
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1014964867/l50
ここでも暴れてるのさ。

アンビバレンツ?心理学的には面白いサンプルかも知れん。

880 :9af0USpz:2006/10/25(水) 21:28:25 ID:tO5y+0gi
そうか、逆も有りうるわけだ・・・

高齢化による医療費高騰、韓国はなぜか幹細胞にご執心、
何故か日本の創世神話には人間の誕生が描かれていない・・・
人間が商品となると、ニートどころか真逆の方向になる可能性が高い。
多くの人が生死の境を彷徨うような社会になるわけだ。悲惨。

倫理なんかクソ喰らえってスレが立っているが、だったら、
自分で進んで被検体になって、「うっひょ〜!すっげー楽しい〜」
とかアピールしなきゃ。


881 :オーバーテクナナシー:2006/10/26(木) 07:05:32 ID:jjR9iWS6
>>869のシオンの議定書のサイトは適当に選んで張ったのですが、
そこからHOMEに飛んでキリスト教関連→キリスト教とイエスの教え
のところ読んだら、すごいのが出てきました。
また、新人類の詩の信憑性が増しました。

イエスの教えは仏教と共通点を持つ

グルーバーたちは、ブッダ釈迦牟尼の語録集とされる『ダンマパタ』や
『ウダーナヴァルガ』と、Q資料のイエスの言葉とを比較している。そして
多くの共通点を実際に例示して指摘している。そこには次のような思想が
共通するという。

1 敵を愛せという思想
2 「求められたら与えよ」という思想
3 「他人を裁くな」という思想
4 本格的な弟子は家族のもとから去るべきだという思想
5 財産をすべて捨てて、托鉢修行者として放浪生活を送るべきだという思想(出家)
6 自己認識を通して個人の霊的進歩の必要性を説く思想

他にもそれっぽいの張っておきます。

日本民族は先祖は、失われた古代ヘブライ人だった!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1159268523/l50
「失われた契約の聖櫃アーク」はどこにある?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1084901130/l50
■■■進化論は大間違いである・これを読め!■■■
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/earth/1127637873/27-29
【進化】アクア説〜人類の祖先はカッパだったの?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1074647335/l50

882 :オーバーテクナナシー:2006/10/26(木) 07:26:36 ID:jjR9iWS6
まだ確信はできませんが、(超人類から送り込まれた)キリストは2012年12月23日に起こる
『最後の審判』、つまり『フォトンベルト』の通過によって起こる魂の次元上昇に耐えるため
人々に一定の霊的成長が必要だということを広く伝えようとした。
そのために5のような教えを行ったんだと思います。
しかし、インターネットの発達した現代はその必要性がなくなったんだと思います。
これも確信できませんが、(偽)ユダヤ人はそれを知っていて、悪意を持って
それを妨害しようとしてきたんじゃないですかね。そんな書き込みをどこかで
見たような気がします。シオンの議定書に書かれているように、科学なども
宗教から人々の目をそらすために(偽)ユダヤ人が吹き込んだということみたいです。
創価や統一教会なども彼らが送り込んだ悪意のある指導者がついているみたいです。
ちなみに自分は最近は肉食を絶ってます。
しかし、かなり電波だ・・・。

883 :9af0USpz:2006/10/26(木) 16:58:09 ID:T8QGwUdS
俺の深読みに反して、もしかしてホンモノなのか?これは。

>>881
なかなか興味深いプロトコルだな。
> 4 本格的な弟子は家族のもとから去るべきだという思想
> 5 財産をすべて捨てて、托鉢修行者として放浪生活を送るべきだという思想(出家)
それらが全てでは無い、と明確に言ってるが・・・
本格的で無い弟子は?
全ての人が托鉢の坊主になったらそれは狩猟採集生活と変わらない。
一人頭10平方キロの土地が必要。托鉢も楽じゃないな。
もっと万人に反駁の余地無く適応できるように勤めるべき。

>ID論
キリスト教的一神論 →異教徒は人間に非ず。悪魔の手先。
ダーウィニズム    →弱者は死ね。

となりがちなので、より包括的でベターな思想として、

ID論           →存在する以上、何らかの意図がある。

とする、宗教と科学の雑種なのではないかね。
思想としての突然変異。社会学の選択に加わるって話も聞いたし。
多分あれだ。ダニエル・C・デネットのいう志向性ってやつかな。



884 :オーバーテクナナシー:2006/10/26(木) 18:59:52 ID:jjR9iWS6
2011年の数百年に1度と言われる大規模の太陽風の直撃と同時期のアナログ放送の停波から地上波デジタル放送への移行、
CO2による地球温暖化などはエセ科学で、タイタニック号の衝突の時のようにフォトンベルトの危機を直前まで
悟らせないための陰謀なんじゃないかと思います。こうして考えるととんでもない連中だとわかります。
こうなってくるとキヨサキも闇の権力に騙されているような・・・(世界統一政府の樹立後でそれなりの地位をもらえると
思っているんだろうけど、どう考えても悪党の集まりである闇の権力が次元上昇に耐えられるとは思えない)
あのサイトを真面目に読んでいる人は3回はクリックしていると仮定して、真相を知っている人は1万人程度かと・・・。
真相知っていることがバレたら殺されそうだ・・・。(でも死=無ではないようなので)
しかし新人類の詩ではアメリカ政府がユダヤ国際金融資本を利用しているというのが気になります。
約92%が地上アナログの終了を認知〜テレビに関する調査 (このデータもあやしい)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060823-00000001-inet-sci
超人類が基地にしている衛星、月の写真です。
(噂では中が空洞になっていて、両極の大きなクレーターが出入り口と言われています)
http://blog.amato-study.com/images/moon0904.jpg
http://blog.amato-study.com/images/north-pole.jpg
http://blog.amato-study.com/images/inside-of-moon.jpg
http://blog.amato-study.com/images/south-pole.jpg
UFO映像
http://www.youtube.com/watch?v=ip7a4AYhb_8&NR
http://www.youtube.com/watch?v=FtKuBKIaVvs&NR
http://www.youtube.com/watch?v=vlGazB0epL8&NR
http://www.youtube.com/watch?v=tqZThMtAcVY&NR
宇宙空間
http://www.youtube.com/watch?v=klzHdrWUb-Q&NR
http://www.youtube.com/watch?v=OZWOOsuN_k4&NR
http://www.youtube.com/watch?v=3R-He8QM6K8&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=ttNwQPfdxSg&NR

885 :9af0USpz:2006/10/26(木) 22:14:35 ID:T8QGwUdS
ヤヴァイな・・・つうか、ヒドイなお前>>884
ピークの多い地形を作り出そうとしてるだろ。
やってやろうじゃねーか、コノヤロウ!

個々の情報を紹介するのは、必要になったらその都度してくれればいいから、
とりあえずお前がそれらをどう分析したか、何が問題か、技術的にどのようにすべきか
を発表してくれ。厳密じゃなくていいから。

何度言ってもこれを行わない事に関しては一貫してるな。
つーか、コミュニケートしやがれw

さぁ、どっちに乗る?>>all



つうか紹介してくれるサイトそのものが怪しすぎるんだよ!
なんでどこもJavaてんこもりなんだよ!

886 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 04:16:43 ID:9SgoVNSO
>何度言ってもこれを行わない事に関しては一貫してるな。
>つーか、コミュニケートしやがれw

9af0USpz氏の使う言葉や表現は自分には難解すぎてコミュニケーションが取れません。

↓他にあった内容ですがこっちのほうが訳が分かりやすく重要な部分も削られていません。

 ユダヤ議定書(第2議定書)
 非ユダヤ人は歴史を基礎とする観察を怠り、専ら理論上の旧弊に囚われて、
その結果に対する批判的工作を忘却している。我々は新聞雑誌を利用してこの
科学理論を盲目的に信用させる。非ユダヤ人の知識階級は自己の知識を誇りと
して、科学から得た知識でものを考えようとする。その知識を論理的に吟味も
せず、その知識なるものが、人間を我々の目的の実現に向けて、教育するため
に作られた事に気がつかないのである。悪魔の世界制覇に向けて。我々の主張
を根拠なきものと思ってはいけない。我々の仕組んだところのダーウィン、マ
ルクスの教説の成功に注意なさるがよろしい。これらの教説は非ユダヤ人の心
に破壊的作用を及ぼした。ダーウィンの進化論は常識となっている。チンパン
ジーは何時になったら人間となるのか。急には進化できないから、その中間の
形態のものが存在しなくてはならない。

887 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 04:40:00 ID:9SgoVNSO
↓他から持ってきました
 戦争責任は人類すべての人間にあるのです
 野生の動物の世界は弱肉強食の悪法がはびこり、戦争状態である。たとえ、
百獣の王ライオンであっても、その子はハイエナに食われる。人間の世界も物
欲によって争闘し、最後には殺し合いとなる。これは人間の欲望に限りがない
からであり、ぜいたくを享楽しているためである。肉食は食欲のぜいたくの極
みであり、これを得るためには家畜を殺し、弱者を犠牲にしなければならない。
動物を殺すことは人間を殺すことと同じである。これでは、人間の霊性は獣と
何ら変わることがなく、自分の子供がハイエナに食われても文句が言えない。
 人間の横暴によってすべての生物が地獄の苦しみにあえいでいる。先の大戦
の犠牲者はこうした人間の行為の償いであり、神からの啓示である。だから、
戦争責任は人間が自らの行為を反省することなく、物欲を発揮してぜいたくを
むさぼっている、人間一人一人にあるのです。
 偽科学が常識を盲信させる
 非ユダヤ人において、科学の盲目的信仰が功を奏しているようである。学校
の教科書で教えられる事がすべて正しいと信じる。こういった人々にとっては
権威ある学会が言うことのみが正しく絶対なのである。

つまり、ダーウィンの進化論は(偽)ユダヤ人に吹き込まれたエセ科学だったようです。
知識階級がこれを信じたために人種差別や競争・戦争・民族単位での虐殺がより起こるようになったと。

キリスト教的一神論
これもキリストが唱えたわけではなく弟子の都合で捏造された、そもそもキリスト教は
弟子が勝手に作ったものであり、キリスト教の教えは必ずしもキリストの教えではない
ということです。
>技術的にどのようにすべきか
新人類・超人類の思想に同調して新人類になれるように努力して霊的成長を高める。
チャネラーと呼ばれる人の意見を参考にするくらいじゃないんですかね。
具体的には肉食を絶つ、瞑想などをする。『有』の思想を大切にして
『無』の思想を排除する。こんなところだと思います。
自分も大した人間じゃないんで、9af0USpz氏が自分なりに分析して答えを出したほうが
納得いくのではないかと。

888 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 05:23:27 ID:9SgoVNSO
ええと、生き残る方法、最良の結果をもたらす方法は、
こうなってくると新人類の詩を信じるしかなく、
これからの価値観は自分の命<自分の魂(霊的成長)ってことになるようです。
つまり、もし死んでしまったとしても霊的成長が進んでいればよりよい環境で
転生できるので問題ないらしいです。新人類の詩では残念ながらフォトンベルトについて言及
されていないので、キリストが言った言葉とされる黙示録の最後の審判やチャネラー
の意見を参考にすると、フォトンベルトでは、死んでいても魂のレベルで次元上昇が試される。
生きていてもやっぱり試される。そして精神的5次元に上昇できれば地球がユートピアになる
らしいです。次元上昇できなかった魂は別の3次元惑星でもう1回魂を磨きなおして来いとい
うことらしいです。(つまり死ぬということですかね?)
つまり、それまで>>887に書いているように霊的成長を促そうということです。
戦争など起こっても命は2番目で間違ってもモラルに反する行動や犯罪などは犯さないほうが
いいらしいです。
ここらへんあまり詳しくないので勉強し直してきます。

889 :9af0USpz:2006/10/27(金) 05:34:21 ID:5l+hzbw0
>>886
>9af0USpz氏の使う言葉や表現は自分には難解すぎてコミュニケーションが取れません。
これが本当かどうか確認する手段が無い。
そう装って騙そうとしているのでは無いという証拠は?

>つまり、ダーウィンの進化論は(偽)ユダヤ人に吹き込まれたエセ科学だったようです。
原子レベルで化合物が生成される事から、遺伝的アルゴリズムが有効に作用する事まで
ユダヤが仕組んだとでも?その思考パターンをユダヤが広めたというなら、ダーウィンがユダヤの
影響下にあったことを示さなければならないと思いますが。

>>883
>キリスト教的一神論 →異教徒は人間に非ず。悪魔の手先。
>となりがちなので、

を読んで、何故

>>887
>これもキリストが唱えたわけではなく弟子の都合で捏造された

と言う返答になるか。キリストが言ったのかどうかなんてどうでもイイわけ。
難解すぎて理解できないといったレベルじゃ無いだろ。

一連のユダヤがどうのという情報に触れて思う事は、最近良く目にする
「起源を主張する某国」の話によく似てるな、ってこと。(確証バイアスかな・・・
内容以前に、大規模な組織同士のディベートの際に、ある種有効な戦略の一つ、
と見た方が自然な気がする。

890 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 05:35:44 ID:9SgoVNSO
ちなみにキリストは大多数の人間は救われない、女性も救われないと
言っているそうです。当然無神論者は救われそうにないです。
現状を見れば大体わかりますが・・・。明らかにユダヤの陰謀に
躍らされいる人間が多いので。
そろそろ長文書くのも疲れてきました。
今後しばらくレスしなくなるかもしれません。

891 :9af0USpz:2006/10/27(金) 05:41:57 ID:5l+hzbw0
>新人類・超人類の思想に同調して新人類になれるように努力して霊的成長を高める。
>チャネラーと呼ばれる人の意見を参考にするくらいじゃないんですかね。
>具体的には肉食を絶つ、瞑想などをする。『有』の思想を大切にして
>『無』の思想を排除する。こんなところだと思います。

そう思うなら、その根拠となる情報を紹介し、その結論に至った過程を示す事で
その正当性と後に続く者の道しるべになるでべきでは?チャネラーの具体例も
有と無の思想についても紹介されていないように見えます。超人類は旧人類を
支配するために陰謀を廻らせてるのではなかったですか?あなたはそうしたいのですか?
それらを示す事無く単に情報を羅列するのは何故です?

892 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 05:42:13 ID:9SgoVNSO
9af0USpz氏は無理に信じなくてもいいと思います。
自分で出した答えを信じるしかないです。
ダーウィン進化論が陰謀だという根拠はシオンの議定書で
あとは>>881に貼り付けた先にある批判
あと(偽)ユダヤは真実に嘘を混ぜるということです。

893 :9af0USpz:2006/10/27(金) 05:52:12 ID:5l+hzbw0
>自分で出した答えを信じるしかないです。

突き詰めるとそうなる事は仕方が無い。
認識できるモノは(現状)自分しかないのだから。
だけどそれ言ってたら何一つコミュニケートできない。
コミュニケートの根源は、互いの目の前に個物としての実在があるから。

>9af0USpz氏は無理に信じなくてもいいと思います
そもそも信じるという事がどういうことかは分かって居るのでしょうか。

自由を信じる事ができなければ何一つ信じる事はできない。

894 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 05:59:00 ID:9SgoVNSO
>そう思うなら、その根拠となる情報を紹介し、その結論に至った過程を示す事で
>その正当性と後に続く者の道しるべになるでべきでは?

結局自分は新人類の詩の理解者であり同調者でありたいということです。
つまり根拠となる情報は新人類の詩であり超人類は旧人類を熟読していればわかると思います。
>超人類は旧人類を 支配するために陰謀を廻らせてるのではなかったですか?あなたはそうしたいのですか?
そんなことは1度も言っていません。陰謀をめぐらせているのは偽ユダヤでありアメリカ政府だと思っています。
フリーメーソンや1番最初に紹介したコピペはやろうとしていることが
一見、超人類の思想に似ているように感じるかもしれませんが、
すべての破壊を企んでいる時点で『無』の欲求に支配されていて、同一の存在だとは思えません。
ヒトラーのように超人類の存在を知っていて、その思想を曲解した組織に思えます。
あくまでも共通点があり直感的になんらかの関連性があるのではないかとまとめて紹介したのです。

895 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 06:04:10 ID:9SgoVNSO
誤解を招くような紹介の仕方をしたことは申し訳ないと思っています。
その時は自分もまだフリーメーソンがどちら側なのか疑っていました。
とりあえず9af0USpz氏に意見をもらおうとまとめて紹介しました。
でも最初からフリーメーソン=偽ユダヤ=超人類と決め付けていたわけではありません。
基本的には新人類の詩のほうを全面的に信用しているので。

896 :9af0USpz:2006/10/27(金) 06:28:46 ID:5l+hzbw0
うーわー、俺すげー理論的に反論したくなってるwww
それじゃ意味無いんだよな。

正直言うとね、理解できないから面白い。
あなたの言葉は理解できるし、伝えたい事もおおよそ分かってるし
少なくとも分かっているつもり。ただ、あなたの言葉を正直に信じた場合、
あなたの認識世界が全く理解できない。とても俺と同じように世界を
認識しているとは思えない。人間そっくりに化けた宇宙人じゃないかって
思える位。

逆にそっちから、こちらの頭の中はどんな感じだと思う?

文字で表現されても伝わるわけが無いんだけどな・・・
もし脳みそ直結して、互いの世界認識を直接体感できるとしたらやってみたい?



897 :9af0USpz:2006/10/27(金) 06:39:54 ID:5l+hzbw0
>ヒトラーのように超人類の存在を知っていて、その思想を曲解した組織に思えます。
東洋の「別のモノ」たる俺の意見としては
ヒトラーもキヨサキも、その時の全てをかけて、同じように行動しただけ。
正しいか間違っているかといえば、多分正しい。有の思想だと思う。
混沌へ突き進む宇宙に対して全力で生きようとしただけ。
混沌の原因はエントロピーと人間の認識能力の限界からだと思うが、
これらが関連しているのか、そもそも前提から違うのかさえ分からない。
どうすれば調べられるのか・・・


898 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 06:48:12 ID:9SgoVNSO
>あなたの言葉を正直に信じた場合、
>あなたの認識世界が全く理解できない。
これといって決め付けて考えているわけではないので、
基本的には疑うことも重要であり、(それが常識から外れたものでも)
あらゆる情報に心を開くことも重要だと思っています。
新人類の詩は今のところ信じるに値するものだと思っています。
フリーメーソンについては、現在、自分の中では超人類のふりをした
闇の権力というのが有力になっています。

>逆にそっちから、こちらの頭の中はどんな感じだと思う?
物事を批判的にとらえすぎのような気がします。
それでもこんな話に耳を傾けてくれるので柔軟な人でもあると思います。

>もし脳みそ直結して、互いの世界認識を直接体感できるとしたらやってみたい?
それは今のところはどんな相手であってもしたくはないですね。

899 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 07:09:37 ID:9SgoVNSO
ヒトラーの場合、従わない相手・気に入らない相手を無にして自分の有を達成するというのが
たぶん超人類とは違うと思います。(民族主義に陥ってしまったところも)
霊的レベルを高めるという観点においては間違っているような気がします。
彼らは平和的な善の洗脳を期待しているようです。
もし、超人類がヒトラーと同じ思想を持っていたとしたら、事故で退化を起こして
自分達とは正反対の性質になってしまった同類を殺していたような気がします。
キヨサキは思想が超人類に近いとは思いますが、適者生存の法則を信奉している
のが超人類と違う部分だと思います。
ヒトラーもキヨサキも自分は尊敬はしています。(特にキヨサキ)

フリーメーソンについてはいまだに謎です。どっちかと決め付けるのは危険だと思います。
なので自分の中では超人類のふりをした闇の権力説が有力だというのは訂正します。

900 :9af0USpz:2006/10/27(金) 17:31:14 ID:5l+hzbw0
なるほど。

>それでもこんな話に耳を傾けてくれるので柔軟な人でもあると思います。
それほど柔軟でもないんだな、これが・・・
ほとんど生得的とも言えるほど深く刷り込まれた行動原理まで変化させうるのだろうか?

>それは今のところはどんな相手であってもしたくはないですね。
なんだ、つまんねーなw
必ずしも楽しい経験では無いかも知れないが、そういった経験も必要だとは思わないか?

エントロピーに対する言葉で、生物が秩序に向かっているように見える現象を、
シントロピーと言うらしいが、素粒子レベルから社会組織レベルにまで、エントロピーに逆らえてる
とおぼしき証拠は無い。だけど、物質である肉体にどのように自意識が宿っているか不明な以上
本当にその人にとってはエントロピーが存在しない可能性も否定できない。
時間軸にそって縦に4次元的に広がった意識をもつ我々縦人間に対し、量子論のエベレット解釈に基づく
可能性としてのパラレルワールドの横方向に広がった意識を持つ横人間が居てもおかしくない。
(”今”はその結節点)前世が未来人って事もありうるだろうし、この脳みそではとても認識できないような
突飛な集合にわたって遍在する自意識もあるかもしれない。その中には実際にエントロピーに
全く影響されない世界を認識している世界があるかもしれない。
そんな世界が有るならそれを利用しない手は無い。
・・・全てが可能とは限らないから、何が存在しえて、何が存在し得ないか確かめる必要が有ると思うが・・・

901 :9af0USpz:2006/10/27(金) 17:34:09 ID:5l+hzbw0
>ヒトラーの場合、従わない相手・気に入らない相手を無にして自分の有を達成する
それでも思想の多様性として有効でしょう。
生物の基本的な定義の有力な一つとして「内と外を区別する」と言うモノがあります。
あらゆる多様性を受け入れたらそれは混沌であって、(少なくとも今の認識では)それは生きていません。
あたたの体の細胞壁が無くなったら?細胞内のホルモンや酵素がバラバラに拡散し、あらゆるところで
化学反応を起こし、その結果、化学的活性があっという間に低レベルに落ち込んだありとあらゆる
生成物質によって生命活動は停止するでしょう。これはもっと大きな組織でも同様です。あなたは
心筋細胞さえ残っていれば、心臓は粉々に砕けていても構わないと言えますか?
生物は、物質を外界と適切にやり取りしながらも、それらを巧く組織化する事で、内と外を区別しているわけです。
ヒトラーも、アーリア民族と言う、遺伝的文化的に組織化された一群を維持しようとしたに過ぎません。
ただ、より大きな視点でそれらが組織化されていなかったので、戦争と言う混乱を経て、一定の安定領域に
落ち着きました。


902 :9af0USpz:2006/10/27(金) 17:36:07 ID:5l+hzbw0
と、ここまでは人間と言う組織を例に話しましたが、人間の組織が最適だという保証などありません。
網膜は裏返ってます。超人類が存在したとして、それはこれまでの情報からすると、ありとあらゆる相反する
欲求に対応し、とても個人では把握しきれないほどの情報をやすやす処理しなければなりません。それでいて
混沌に陥らず「超人類」と言う一定の組織を維持してなければなりません、超人類はどのような形で有りうるのか
を考えると・・・機械と一体化して?郡体として?ボーグ型生物?
空気分子の挙動を詳しく知る事で天候を予想できるようにそれは可能かもしれないが、
超人類はなんせ超人類なので、その形態を考え出す事は少なくともかなり困難。

とすると、それに類似したより低次の概念を作り出す事で、その形態を予測できる。
生物の理想像、生物進化の最適形はどういった形か?を議論してみるのはどうだろう?
これなら、生物の定義や魂の有無、霊的レベル等を取り合えず棚上げして議論を進められそうに思う。

きんたま袋には何故シワがあるんですか?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/990347247/l50
こんなスレで振ってみたが、盛り上がらなかったwww

良くわかんねーから、ドラゴンボールで例えてくれ!
と言われたら・・・セルの完全体?

903 :9af0USpz:2006/10/27(金) 20:39:41 ID:5l+hzbw0
あー、時間だと認識してるこれが実は違うモノだったりするんだろうな。
まぁ、政策が正しければテロは存在しないわけだが。
労働力に関しては意見が違うかもしれないが、ニート可能社会構想は
福井総裁の言う潜在成長率の向上に資するわけだが。

今気にしているのは、量子論だなんだ言っていても、誰もが古典力学の世界で
成長してきた事。生まれて直ぐに量子論的挙動を示す世界で成長したらどういった
人格が育つのだろう?とりあえず霊長類研究所のアイちゃんのごとく、量子論的ルールで
動くゲームをクリアすると報酬がもらえるゲームとかしたらどうなるだろう?
量子脳理論が正しいとした場合の量子的挙動を示す人を当たり前のように操作できたりしないだろうか?
HNKで、アメリカの育児施設が、乳幼児が複数の言語を学ぶにはどうしたら効率的かを動物行動学的、
認知心理学的、発達心理学的に研究してるって番組をやってたが、
そのうち量子コンピュータ技師育成プログラムとかいって本気で実行したりしそうだ。

904 :9af0USpz:2006/10/27(金) 20:42:18 ID:5l+hzbw0
子供の頃、おもちゃに飽きるのは、その対象の全体像が見えてしまって、つまらなくなるからだった。
(いや覚えているんだ、これが)ミニカーで遊ぶとする。掴んでみて口に入れてみて投げてみて、それから
前へ走らせて後ろへ走らせてドアを開け閉めしてみてそこで終了。ミニカーの(物理的)パターンはそこで終了。
人によってはクレヨンで色塗ったり、自分が乗っているところを想像して遊ぶのだろうが、そういう方向へは
行かなかった。次に作業用車やロボットへ注意が移る。関節が多いから動きのパターンが多いっしょ。
それでも多くのパターンを動かし尽くすとつまらなくなり、次は積み木やブロックに移る。
パーツの組み合わせ次第でそれこそ沢山のバリエーションが作れる。しかしそれでもある程度精密に
多くのモノを形作ろうと思ったら沢山のブロックが必要になる。(レゴブロック数万個なんて作品、バカバカ
しいと思わないのだろうか?)(それでかどうか、俺が小さな頃一番長く飽きる事無く遊んだ遊びは「迷路描き」
だった。広告の裏に鉛筆でビッシリ迷路。ドッヂボールのコート一杯に指でウネウネした模様を
描いて気持ち悪がられたりもした。アスペや自閉っぽいなw)

最近のゲームなどはそうそう全体像を掴むことはできないので、その点子供の心を掴みやすいのだろう。
ネトゲなんてさらに全体像を掴む事は難しい。それこそ挙動が古典的じゃ無さそうだ。

今では知育とかいって、あれこれ弄る部分の多いおもちゃも見かけるが、あんな物、遊び尽くすのに
それほど時間はかからないだろう。そこでだ、量子論的挙動をしめすおもちゃや単純な構造でカオス的
挙動を示すおもちゃ、それらを含むブロックといったおもちゃで知育を行えば、子供がそれを見切ることは
まず不可能で、飽きる事無く、さらには為政者育成に適した能力の開発に繋がらないだろうか?
(それだけじゃ、単なる困ったチャンになるだろうから、他のサポートも要るだろうけど)

905 :9af0USpz:2006/10/27(金) 21:14:26 ID:5l+hzbw0

こうね、運動場の砂に指で線を引くのよ。そうすると一定の幅の線ができる。
これを等間隔で平行に引くと縞模様ができる。往復する波型にしたり、渦にしたり
と模様を広げていくと、配線基盤のような一定の秩序をもった模様が出来上がる。
あああ、美しすぎるwww

ああ、あと工事現場が好きだった。
工事車両が足場を移動しつつ、巧い事法面を削りつつ、なおかつ巧い事足場が維持されて
居る事が不思議だった。なんで自分の足元削ってしまったり、足場が無くなって帰れなく
なったりしないんだろう?って。人間乗ってるなら当たり前だよなw
だけどそうじゃないんだよ。この不思議さは。わっかるかな〜



・・・こういう話って全く人から聞いた事無いのだけど、なんで?
恥ずかしくて人に話すモノではない?覚えちゃいねぇ?

てゆうか、誰か見てる〜?呆れて人いなくなった?
情報囲い込んでつけいる隙は作りたくない?
返事してくれー!寂しいのorz


906 :オーバーテクナナシー:2006/10/28(土) 21:20:39 ID:0do0Uh2U
もう全然ニートの話、関係なくなってるー!!!!

907 :9af0USpz:2006/10/28(土) 23:07:28 ID:0IHnb/jq
レスキターと思ったらそれかw
この世に無関係なモノなんて存在しないんだよ!
アンドロメダ銀河で宇宙人がくしゃみをしても、その質量の
移動が重力波として伝わって、あなたの脳細胞の細管のなかの
素粒子に決定的な一小突きをくれてるかも知れないんだゾ!

てゆうか、餌は撒いたけど全然そっちへは食いついてくれないしw
ケチwえ?マジ通じてない?

後半の話は、今流行りの偽造履修スレ見ながら、いろいろ考えた結果だったりする。
教育って、進化に遺伝学、発達心理、認知心理、社会的な組織の維持、宗教まで
絡んだ難しい問題。どう対応するのか?
意味も無くセンターで受けられる教科全部受けたり、学校が運動能力テストの記録を
全生徒分水増しして表彰されたことに抗議してボイコットしたりといった孤独な戦いの
毎日だった高校時代を思い出しつつ、その効果が今ごろ?とか思ってみたりみなかったり・・・

もっとコアだと思う部分は俺自身必死に勉強中。待て。

つうか、だったらニート関係の話題を振ってくれよ!

908 :オーバーテクナナシー:2006/10/31(火) 05:35:32 ID:YWVv9lNX
んじゃその優秀な頭脳でドラえもん&四次元ポケット&中身を作ってくれよ!
ニートしたい人間はそれで大喜び

909 :9af0USpz:2006/11/02(木) 00:32:30 ID:17JQWXUy
ニュー速にニートスレ立っててなかなか面白い。雑音増殖中で中身がどんどん薄くなってるが。
「死を可逆的かつ緩やかにする」を、社会組織、組織中の特定能力、脳組織の特定作業をこなす
細胞郡のレベルで表現しなおすと、「再チャレンジできる社会」だな。
・・・これまでの俺の言動に、重大な論理的欺瞞を発見した・・・どうしよう・・・

教育問題は難しい。自分に都合の良い人間を量産して利用すればニートは可能になるかもしれないが
間違いなく全体の生産性は最適化されない。子供の人権、自由意志にてらしても望ましく無いように
思える。かといって数撃てば当たる方式で文字通り自然淘汰に任せるのもどうか。
教師って何考えてその仕事やってるんだろ?

>>908
やってるさ、必死こいて。
だけどな、おれがそのDORAを使ってお前をコントロールしようとしたらどうするんだよ?
それが望みか?だったら、誓いなさい、このバラの指輪に。
俺一人がニートするならそれほど難しくない。まぁそうしても決して楽にはならんだろうが。
つうか、ここで議論しても利用されるだけな事は目に見えてるから、なんとかそうでは無い
連絡手段を考えねばならんが、それも難しい。


910 :9af0USpz:2006/11/02(木) 00:33:54 ID:17JQWXUy
ああ、もう。
全部話せたらどんなに楽か。
それが出来ないのがつらい。
俺の幼少期や性癖語る事など屁でもねぇ。

911 :オーバーテクナナシー:2006/11/02(木) 22:41:09 ID:KDSOXKFY
                             / ̄ ̄ ̄ヽ
                __           /ヽ)―- 、   l  「ロールアウトされたよ」
           ,―γ ___ヽー、       q`´ハ ミ ヽ  }  
       | ̄ ̄|  | |(/),(ヽ)|    | ̄ ̄|   <_))_,  |  /
      |   ヽ  (6  ー  )  ノ    |    ヽ___/_ノ
      -――  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄――-    (t) ̄ ̄ ̄|
     |  ,―  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ― 、    |    (/_ )/ / |
     |  |                |    |  ( ) ○   |-o
     |  |                 |    |   `ー―― ´
    |  |                  |    |
   |  |                   |   |
       「昨日来ていれば…」


912 :9af0USpz:2006/11/03(金) 00:58:21 ID:x2oK7fA3
自由とは、身の回りの細々した事柄や、大きすぎて自分の手に負えないような社会問題を他者に押し付ける事でしか実現しない。
(シンギュラリティスカイbyチャールズ・ストロス)

キヨサキのような考え方はまさにこれだろう。(本は読んでなが、ネット検索で見切れた気がするので食指が動かない)
彼がガンジーやマザーテレサ並に本当に何も所有していないなら尊敬もするが、そうでないのなら、その言動は尊敬に値しない。
お金の機能として上げられるモノは、物と一対一で対応しない事による詐欺もしくは利益(ここに100頭羊が居るけど、数えるの
めんどくさいから、この100個の石で計算しよう、とか言って実際には99頭しか羊が居ない。バレたら開き直って、数える労力を
削減した分の報酬だ、とか言う)アリが行列を作る誘引フェロモンのようなモノ(儲かるぜ!と言えば皆で群がる)物流を効率化
するためのタグ(届け先でも荷物が同じ価値だと言う保証)のほかに、金銭による匿名性が挙げられる。(国レベルだと又違うが)
何時どこで誰が使っても100円は100円、悪党が使おうが善人が使おうが100円は100円。今の税制政策批判や団塊叩きは、多くの人
が金の匿名性に隠れて好き勝手にやって居る事への批判だろう。自由である分、無責任なのだ。税金納めてるんだから社会問題は
俺の範疇じゃない、金渡すから何とかこの問題を解決しろ等。しかもそういう輩が匿名ネットワークを批判したりする。
匿名は必要か否か?匿名は必要不必要ではない。それは必然。
何人も一瞬で全てを知る事は出来ない。よって誰にでも匿名な場所、匿名な瞬間が存在する。誰でも匿名を悪用できるし、それを
防ぐ事は難しい。対抗するには匿名を利用する他無い。支配者は匿名に隠れて被支配者の匿名を全て剥奪しようとし、被支配者は
その悪用から逃れるために匿名を利用する。

913 :9af0USpz:2006/11/03(金) 00:59:34 ID:x2oK7fA3
自由が様々な問題を他者に押し付ける事でしか実現しないと言うのであれば、責任ある大人に自由は無いのだろうか?
あらゆる問題を背負い込んで身動き取れなくなるのだろうか?おそらくそうでは無い。
物体を構成する素粒子が、あらゆる瞬間を頂点として形作るハイパーキューブは、素粒子の寿命を極限として、多次元的な
フラクタル形になっている。そのうちあなたや私を構成する部分集合の輪郭もフラクタルになっている。私と私でないの境界線は
(ほぼ)無限に長いのだ。これは冥王星まで往復しようが、引き篭っていようが変わらない。肉眼で見えない小惑星の
地質学的データより、今目の前にあるモニタ表面の化学組成のデータの方が100倍役に立つ情報だろう。しかもこのモニタは、
素粒子レベルまで分解可能だし、そこには他者の作為と言う情報が詰まっている上に、ネット端末でもある。
あらゆる問題を抱え責任のために身動き取れない人でも、身近なあれやこれやを生かす事は出来る。引きこもって何も出来ない人
切れて包丁振り回す人そういった人であっても、それらの人でもそういった”探査活動”は可能だし、それらの持つ情報を集めたら
それは貴重な情報だろう(>ニート利用スレ)全ての人の幸せを考え、あらゆる問題に挑むに当たっても、ほぼ無限の選択肢
が有り、それらを自由に選ぶ事が出来る。

てゆうか、何したらイイか分かんねーよ!

914 :9af0USpz:2006/11/03(金) 01:02:15 ID:x2oK7fA3
そう、ゴミ屋敷の住人は全面的に正しい。不完全なだけだ。
彼らの敷地からは、酸化・水酸化した金属類、劣化するに任せた高分子化合物、好ましくない細菌が増えて利用しにくい生態系を
構成した有機物が、トン単位で持ち出される。
彼らの問題点は何か?それは彼らがそれら物資の適切な組み合わせ方を知らなかった事だ。これらの物資を適切に組み立て
なおせば閉鎖循環系を持つ宇宙ステーションだって作れるかもしれない。空気と水と太陽光と土は充分に供給されるのだから
ハードルはもっと低い。中には元素を9が11並ぶ純度で取り出し、ナノスケールで配列してやる必要が有る部分もあって、
それは個人で行う事は難しいにしても、個人で再構成を実行可能な部分もある筈だ。
得意顔でゴミ屋敷の掃除をしたって何の解決にもならない事は分かりきっている。なぜ皆で適切な利用法を教えないのか?

参考:パーマカルチャー 農的暮らしの永久デザイン ビル・モリソン
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/454093029X
を独自に拡張。このスレ住人は必読だと思う。

・・・この文章によって俺は何人かの人を裏切り、収入源の一部を失った・・・
てめーら、少しはリターンを返せよ!正しいフィードバックが”自己”を作るんだぞ。

915 :オーバーテクナナシー:2006/11/03(金) 11:14:52 ID:TJG39Ahl
人が時間を得たからといって、何もしないわけでもない。
必ずなにがしかの活動をすることになる。
活動が内向きで自己生産消費のみに終始するなら、社会における自由(誰かに問題をおしつけること)の総量は増えないが
活動が外向きになるなら、(自分も含めた)自由の総量は大幅に増える。
機械化とインターネットの普及によって、それはレバレッジ的に増えたが、まだまだ足りない。
教育や政府にできることがあるとすれば、適切に外に発散し外から吸収できる能力を育成し、法整備を整えることだと思う。

916 :9af0USpz:2006/11/03(金) 15:30:01 ID:x2oK7fA3
安心しろ。完全内向きの自己消費は不可能。
てゆうかそうすると衰弱死。

>活動が外向きになるなら、(自分も含めた)自由の総量は大幅に増える。
自由が増えた分、無責任に問題をばら撒く、と言っている。
先の文では、責任と自由を両立させるために、自由の概念の再構築を行った。
自由の総量は増えも減りもしない。自由が減るのであれば、それはあなたがそういう
自由の概念を選択したと言うだけだ。これ以上に自由が増える概念があるなら、教えてくれ。

今は発生した問題についても、雇用を創出した、新規産業を発展させた、
とか言って問題だと見ない。産業の構造そのものが、(旧来の)自由を得るために問題を
他者に押し付け、無駄に無駄を重ねる形になっている事そのものを何時までも解消しない。
その結果、環境問題という極限にぶち当たった。

これらを踏まえた上で、これからの産業の方向は、前記の方向しかありえない。
この方法は誰でも今すぐ実行できる。世界的貧民でさえ、同じ概念に基づいて
行動する事で生活を向上させうる。

違うと言うなら、反論してくれ。そのほうが俺も気が楽だ。
この考え方が絶対に正しいとはいえないし、例え正しくても、この文章でさえ
反発反感と言う形で問題をばら撒いてる。

>適切に外に発散し外から吸収できる能力を育成し、法整備を整えることだと思う。
これを今直ぐ実行できる人が居ればいいのだが。
無責任に煽るだけに終わらない事を願う。




917 :9af0USpz:2006/11/03(金) 15:31:55 ID:x2oK7fA3
シャーマンたる俺が精霊の言葉を伝える。

最も生存可能性の高い社会構造はダブルルートであり、
それぞれを調節する事で心の二面性に悩む事も無い。
その一方は少数の共有結合を持つPureP2Pであり、
それが最も安定であるが、安定とは結晶であり、それは死んでいる。
じかしウイルスと言う結晶は生きたネットワークを渡り歩く。

918 :9af0USpz:2006/11/03(金) 18:12:53 ID:x2oK7fA3
いや違う、ネットワークは4つだ、ダイヤモンド結晶格子だ。
無限に増えうるが、そのうちいくつかは小さくループして折りたたまれる。

>ゴミ屋敷
電線やら水路のフタやらの盗難が増えるかな・・・
より省資源省エネな構造に作り変えたら余った分をもっていってもいい、と言うのはどうだろう?
経済設計になるだけか。より効率的な構造を公開コンペするのはどうだろう?より省資源
省エネな構造を実際の写真をつけて応募。それがコストに見合えば実際に工事、いくらかの
報酬。地権者の問題も有るだろうけど、それは連名で。どう見ても無駄だろ、その工事、みたいな
事も抑制できるし。

・・・TVで北朝鮮にヤギを送ると言ってた。乳と肉を取るらしい。
ヤギは荒地を切り開くのには向いているが、栽培作物に対しては有害
持続的農業には全く向かない。只でさえヒドイ環境にヤギ送ってどうする。
誰だよ、酷い事するな。

919 :オーバーテクナナシー:2006/11/03(金) 21:00:42 ID:OvpD4yHl
もう全然ニートの話、関係なくなってるー!!!!

920 :9af0USpz:2006/11/04(土) 11:25:32 ID:H3B1xBra
アンドロメダ銀河の宇宙人がな・・・

だから、話題振れよ!

技術板的にニートの話となると
ニートの分類整理とそれらの性質の調査から始めるべき。
その次にニートの進化とそのニッチについて調べ、
その後技術的な応用に移る。
さぁ語れ。

921 :9af0USpz:2006/11/04(土) 11:43:52 ID:H3B1xBra
ってダメやん。
ニートの発生要因を探る事は、
ニートになる参考にもなるが
ニート発生を防ぐ参考にもなる。

922 :オーバーテクナナシー:2006/11/05(日) 12:00:38 ID:D6/gaSiq
語ってないで働け

923 :オーバーテクナナシー:2006/11/05(日) 13:36:38 ID:wNt4T8GO
金魚

924 :9af0USpz:2006/11/07(火) 07:43:38 ID:BDyRqy9G
>>922
コメンテーターはニート、との新定義が提出されました。

>>923
マウス?

925 :オーバーテクナナシー:2006/11/07(火) 15:59:41 ID:UqvDgq6i
「考えるだけ」でスイッチ切り替え、日立が実験成功

日立製作所は6日、暗算や暗唱などによって生じる脳内の血液量の変化を電圧信
号に変えることで、鉄道模型の電源スイッチの「オン」「オフ」を切り替える実
験に成功した、と発表した。

将来的には、「こうしたい」と考えた際の血流変化を電気信号に置き換える技術
の開発を目指しており、運動機能を失った難病患者が自立するための福祉機器開
発につながるものとして期待される。

暗算や暗唱などを行うと、活発に働き、血流が増加するのは、額の裏側付近に位
置する脳の「前頭前野」と呼ばれる部分。同製作所基礎研究所の研究チームは、
近赤外光を照射してこの血液量変化をとらえる装置「光トポグラフィ」で、暗算
などをした時の血液量の変化を把握し、これを電圧信号に変換することで、鉄道
模型の駆動、停止ができるかどうかに挑んだ。

926 :9af0USpz:2006/11/12(日) 15:50:33 ID:Q0sylub0
やっと新人類の詞とやらが見えてきた。

慣れない思考は脳細胞になじむのに時間かかるよね。

927 :オーバーテクナナシー:2006/11/16(木) 19:01:02 ID:3l98gm+S
>>925
「ロシア語で考えるんだ!」

928 :9af0USpz:2006/11/16(木) 20:50:36 ID:eKQ4FFRE
>>927
「そう、クー、リッ、ツァ、クーリッツァ」
「クーリッツァ、クーリッツァ、クーリッツァ」


929 :オーバーテクナナシー:2006/11/18(土) 18:53:43 ID:Yy9UBQYQ
http://wiki.livedoor.jp/tuuka_haisi/d/FrontPage
生産機械の進歩と総ニート化となりゃ
お金は要らないな
生産機械のメンテは相互補修や自動増殖によってヒューマンレス化が必須課題
となるそこで生命現象を模倣する必要があるバイオミメティックスだな
金属生命体とかな(ターミ姉ちゃん)

930 :オーバーテクナナシー:2006/11/27(月) 19:57:35 ID:6L77wsTW
9af0USpz氏へ

最近、自分の周りで不自然なことが起こるようになりました。
巻き込んでしまったとしたら、謝ります。ごめんなさい。
お互い新人類になれるように頑張りましょう。

931 :オーバーテクナナシー:2006/11/30(木) 00:19:10 ID:tgqGH1+0
>>869のサイトを見る限り純度の高いイエスの教えは
「トマスによる福音書」と「Q資料」にあるらしいですが、
そのトマスによる福音書の最後の語録にこんなのがありました。

114 シモン・ペテロが彼らに言った。”マリハムはわたしたちのもとから去った方
    がよい。女たちは命に値しないからである”。イエスは言われた。”見よ、私
    は彼女を天の国へ導くであろう。私が彼女を男性にするために、彼女もまた、あ
    なたがた男たちに似る生ける霊になるために。なぜなら、どの女たちも、彼女
    らが自分を男性にするならば、天の国に入るであろうから”


932 :オーバーテクナナシー:2006/12/04(月) 22:59:35 ID:dJXfVOse
コストパフォーマンスとか技術的難易度考えると
個々人で眠ってもらって脳内完結が一番幸せじゃないかと。

417 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)