5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【巨神兵】ナウシカの世界を考えてみよう【王蟲】

1 :オーバーテクナナシー:2006/02/27(月) 02:33:01 ID:Es5gf8nf
漫画を読んだ人ならわかると思うが、
ナウシカに出てくる腐海は旧人類が作った浄化装置だった。
そして蟲はそれの防衛のために作られた人造生物だったよな。
さらに自然の浄化を監視する墓所の存在。そして箱庭。
つまりあの火の7日間もから全てが旧人類の地球環境浄化計画だった。

何が言いたいかっていうと、この文明もこのまま環境を改善しないといつかナウシカの世界のような選択を
取らざるをえないのか?
他に人類が取れる選択肢はないのか?
もしナウシカの世界のように一度文明を滅ぼして世界を変えるなら、どのような方法でいくか?
というような事やナウシカの世界の技術(飛行機、武器...etc)や生活水準について語ってほしい。
わかりにくかったらスマソ。

701 :オーバーテクナナシー:2006/07/18(火) 14:18:50 ID:16WPVtDT
おまえら何いってんの? 早く指ね

702 :オーバーテクナナシー:2006/07/20(木) 16:46:38 ID:RxUTgttn
以前、ナウシカなど人間自体が小型化しているってレスがあったが
2cmは極端として人間の平均身長が60cmくらいなら説明つかないか?
雲の粘性もそうだけど
ナウシカの俊敏性(後方バク宙3回転)や高空から墜落時で無傷なんか
小さくないと説明つかないし
ガンシップなどが未来の原付バイクのエンジンで大型船が乗用車のエンジン
これなら未来でもゴロゴロ落ちてるだろうしな


703 :オーバーテクナナシー:2006/07/20(木) 17:47:54 ID:xOSrFGG+
60cmか…問題として、質量にして1/27になった脳でまともな知的活動が維持できるかという…

704 :オーバーテクナナシー:2006/07/20(木) 18:26:53 ID:bbOr+C4f
>>703
だから旧世界のテクノロジーが復活しないんだよ!w

705 :オーバーテクナナシー:2006/07/20(木) 22:36:17 ID:k0i+GKHf
>>703
造られた生態系だからこそ滅びに瀕しているのですよ

706 :オーバーテクナナシー:2006/07/21(金) 03:29:09 ID:mXTdA+jP
環境の変化により、恐竜から哺乳類の時代に…。

テクノロジーで環境を変えるから、その歪みが生じる。
そんな事をせずとも、生命には夜を超える翼があるのに。

707 :オーバーテクナナシー:2006/07/21(金) 03:38:03 ID:lYX8jYnR
そうはいくまいよ。放射能がだだ漏れになってしまったら、高等生物が生き残るのは相当に難しい。
また進化を単細胞からやり直すか?

708 :オーバーテクナナシー:2006/07/21(金) 08:43:40 ID:3/kd2bJT
バク中の滞空時間からナウシカの質量は計算できる。


709 :オーバーテクナナシー:2006/07/30(日) 04:26:48 ID:NlyGXt5a
ユパ様ピンチ!         て
               ,r'二l そ
 ____  _,,-‐}ェェェl、_   ,,-‐''´ ̄ ̄``'‐、
 `'‐、   ` ̄ミミ二=ャェェァ、-ニ‐''´, -‐''_ニフ  ̄  ̄
   `'‐- 、_,,-‐l`ヽミ;;;;;;;ミ_, -ァ'´'‐- ‐'
          }こ,(_ノ``'' /{___
         ,r'´`‐、/F-‐'' ̄   )
        { ヽ ヽ    /   /
        ヽ、〉'´`i、__/ヽ、ノ
           ヽ  l /_/
           ) ̄ (´   {
          ` ̄ ̄``'‐'
    
             人
            (_)
          \(_____)/
           (・∀・)ウンコー!


710 :オーバーテクナナシー:2006/08/26(土) 13:47:27 ID:inhuGKE7
止まってる…

711 :L:2006/08/30(水) 02:34:43 ID:+iHJq6VD
今の技術ではあのサイズのロボットを作ろうとしても下半身がキャタピラのロボットしか作れないな。上半身を支えつつ動くなんて、新しい合金かなんかがないと無理だょ。

712 :オーバーテクナナシー:2006/09/15(金) 00:06:53 ID:afZSIwjt
あれはロボットじゃないですよ、生物兵器です。
実は人間サイズの。

713 :神風:2006/10/01(日) 08:46:16 ID:dIUH7mKa
ちなみに良い事を教えてやる。オーバーテクナナシーさんの言っている
事は正論だ!だがもしナウシカ達、人間が旧世界の人々によって作られた、
存在だったとしたらどうだ!

714 :オーバーテクナナシー:2006/10/01(日) 09:41:55 ID:Wpcg+qda
あの世界で生きてる人間が「創られた存在」なのは、原作に描かれてるよ。

715 :神風:2006/10/01(日) 15:57:17 ID:CO6Hbw4c
やはり、原作を見ていたんですね。




716 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 01:40:32 ID:HYmzDHzt
active-taro,1531@ezweb.ne.jp

は死ね。

717 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 17:24:58 ID:+lstkOC/
>>711
背中の空間歪曲装置で支えてるとか。

718 :神風:2006/10/02(月) 18:40:09 ID:2jPQjY5K
すいませんm(_ _)m

719 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 22:54:00 ID:T6jbAsPT
ぬ、謝るなおまえ。
ここは2ch

強者共や軟弱物が集う掲示板

720 :神風:2006/10/03(火) 18:22:26 ID:XizPpo3r
ありがとう。そういえば、マンガではどうしてオーマはナウシカの事をお母さん
だと思ったんだろ?やっばり似てたからかな?


721 :オーバーテクナナシー:2006/10/03(火) 18:55:09 ID:tQ7Ysa8x
>>720
お前漫画読んでないだろ。

722 :オーバーテクナナシー:2006/10/03(火) 23:42:13 ID:fW5AQiMD
漫画読んで気づかなかったんか?

漫画の前に勉強が必要だな

723 :オーバーテクナナシー:2006/10/10(火) 20:41:56 ID:EDewoh62
人間が知恵を身に付けたところで、戦争するしか出来なかったのか。
だから、兵器に知能をもたせ「神」とした。誰か治める存在がないとダメなんだろうか。

724 :オーバーテクナナシー:2006/10/11(水) 04:55:28 ID:9ApCqxu4
ワシが治めてもいいのだが…


725 :オーバーテクナナシー:2006/10/11(水) 08:31:17 ID:yzXVOdlE
>>723
知恵が無くても争いは起こる
生命がその活動によって環境を変化させるものである以上、それは避けられない根本的な問題
だがそうであればこそ、より有利になるよう進化してきた
その生命の根本的な問題から目を逸らし、「知恵」に全ての罪を負わせようとは度し難い

726 :オーバーテクナナシー:2006/10/11(水) 21:53:28 ID:mNg7Q5ZH
>>725
人間が“個”を持てば、他者とも争いになるだろう。それは仕方ない。国が主張を押し付け合えば、戦争になるのも仕方ない。
ただ、この場合は殴り合いでは済まない。人間の「知恵」は軍拡競争による過剰な殺戮兵器を生みだした。
互いに使用すれば、地球を死の惑星にするほど…。

闘争は本能か。人間の知恵は「争い」を抑えるどころじゃなかったな。

727 :オーバーテクナナシー:2006/10/11(水) 23:18:53 ID:tkVpdp5Y
星にも急所があると思いますか? あるだろうね。断層の交じり合った
場所とか何かの刺激でかなりのダメージを地球に与えられる場所があのではないか?
マー隕石レベルのインパクトが必要だが。

728 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 02:13:13 ID:xZC1aMp0
地球の固有振動数に合わせて中国人民がジャンプすれば
その内壊れるんじゃね?

729 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 15:44:16 ID:Ut50xh5O
地球は基本的に液体だから、プレートの一枚や二枚割れるかもしれんが…

730 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 15:51:47 ID:xWWqGSsy
>>727
何そのアンゴルモア?

731 :オーバーテクナナシー:2006/10/13(金) 23:23:54 ID:HqO1ygts
引力を振り切って崩壊するほどのエネルギーをどうやって与えるんだ?

732 :オーバーテクナナシー:2006/10/13(金) 23:45:24 ID:JiBBrRiy
そこでディープインパクトですよ

733 :オーバーテクナナシー:2006/10/14(土) 13:49:54 ID:olJJtg1P
>>729
人力じゃ無理だが魚洗の実験みたいに外部から
発生した波の周波数に合わせて力を入力し続ければいけないかな?

734 :オーバーテクナナシー:2006/10/14(土) 14:49:32 ID:bi0vKl1e
>>733
お前は振動を与えるだけで無重力空間に浮いてる水滴をバラバラに出来ると思ってるのか?

735 :オーバーテクナナシー:2006/10/14(土) 15:26:33 ID:4F/WbR+o
風呂の中で腰振ったら強烈な事になるじゃん?

あれを惑星規模で起こせればあるいわ・・

736 :オーバーテクナナシー:2006/10/14(土) 18:02:36 ID:omzhL+7t
腰振っておきた波しぶきが、地球の重力圏を突破して宇宙のかなたに飛んでいくなら可能かもな

737 :オーバーテクナナシー:2006/10/14(土) 21:04:34 ID:jvZxC84I
>>736
かなりブラブラさせないと無理だな。
おれのは小さいから無理だ・・・>風呂から宇宙

738 :オーバーテクナナシー:2006/10/15(日) 17:20:54 ID:csxZ1hrO
>>734
無重力で浮いている水滴に超音波をあてる実験では
最終的に霧になって壁面に張り付いてた

739 :オーバーテクナナシー:2006/10/15(日) 17:36:26 ID:Or7eyBXK
…いや、その実験だと水滴が凝集してる理由は主に表面張力だろ
地球の場合は自己の重力で寄り集まってるんだが

740 :オーバーテクナナシー:2006/10/15(日) 18:07:03 ID:csxZ1hrO
凝集してる理由が表面張力であろうが重力であろうが
外部から力を与えて振動を増幅できるなら
その惑星の脱出速度を超える振幅スピードまで上げてやれば
いいんでないかって事
まあ元々は>>お前は振動を与えるだけで無重力空間に浮いてる水滴をバラバラに出来ると思ってるのか?
これに対する返答だけどね

741 :オーバーテクナナシー:2006/10/15(日) 18:17:55 ID:Or7eyBXK
地球の全質量を脱出速度まで上げるために必要なエネルギーを全部振動によって供給する必要があるけどな

742 :オーバーテクナナシー:2006/10/15(日) 18:29:24 ID:csxZ1hrO
それは未来技術板なので大丈夫ですw
つーかナウシカと全く関係ないな


743 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 17:25:58 ID:P0BxT0c0
生体兵器って高性能なのかな?

巨神兵や墓所などの「素材」は生きている。確かに、自己修復能力とか修理要らずだな。

744 :オーバーテクナナシー:2006/10/18(水) 20:40:22 ID:HYQsjIrz
>>743
生体兵器は強力です。あなたの想像とは全然違う形で。
別名、「貧者の核兵器」。

問題は、あまりに強力なものを作って時期尚早に使うと、敵も
味方も全部死んじゃうことなんだな。実際、自滅武器にしか
なり得ない。

745 :オーバーテクナナシー:2006/10/21(土) 01:40:04 ID:WdsKdo/s
巨神兵の出すビームみたいなのってどんな原理なんだろう?
現存する生物で元になり得る能力ってあるのだろうか?

746 :オーバーテクナナシー:2006/10/21(土) 07:05:21 ID:CxB0FcqM
蛍の発光現象。

747 :オーバーテクナナシー:2006/10/21(土) 15:25:56 ID:Y94zADMB
おれの頭も発光してるんだが

748 :オーバーテクナナシー:2006/10/21(土) 19:56:33 ID:cPgjm47l
それは反射だろ・・・いや、うん、すまない・・・

749 :神風:2006/10/22(日) 06:35:11 ID:WCUR4MCB
マンガ読みました。


750 :オーバーテクナナシー:2006/10/22(日) 06:55:41 ID:CG/CbbxZ
実は巨神兵が出すあれは高圧で発射される
発光性の液体で爆発したのは元々燃焼性がある成分が含まれているのと
化学反応で水素が発生するからってばっちゃんが言ってた

751 :オーバーテクナナシー:2006/10/22(日) 15:28:08 ID:AWqWLkj5
気功波の類だとじっちゃんが言ってた。

752 :GOTO:2006/10/23(月) 11:32:44 ID:9W5sYpbW
虐殺を止めよう


http://aja.mirai1.com/


753 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 01:05:47 ID:VPe1hXHL
>>751
仮にも技術板なんだからもうちょっと何とかならんものか

754 :オーバーテクナナシー:2006/10/28(土) 18:54:25 ID:4LkjaKxg
すまん。巨神兵の壁紙を貼り付けたいのだが、大きいのが無くて困ってる。。。
画像かサイトがあれば、教えてほすい。。。

755 :オーバーテクナナシー:2006/10/30(月) 18:38:08 ID:IW9O+gKh
>>754
どうぞ。

つ ttp://dokoaa.com/ghibli/kaze6.html

756 :オーバーテクナナシー:2006/10/31(火) 23:50:13 ID:oDtaKAZ2
あ、ありがとうございました....できれば、いや、スミマセンでした...

757 :オーバーテクナナシー:2006/11/15(水) 06:42:39 ID:ZUr2R8Pp
>>745
オサムシ・ゴミムシ類が化学反応で尻から
100℃以上の毒ガスを噴射する。

化学反応でロケットが飛ばせているのだから、
更に高温・高圧のガス噴射をさせると
ビームっぽく見えないだろうか?


巨神兵は機械を埋め込んで製作しているかもしれないから
プラズマ兵器やレーザー兵器を装備している可能性も?


758 :オーバーテクナナシー:2006/11/17(金) 08:21:21 ID:/YS7UoD4
『空想科学読本』系で見たのですが、ウルトラQの「1/8計画」みたいな
人体縮小には「体温の維持」が問題らしい。

もちろん、ナウシカの居る時代は
「体温を保つのに都合の良い気温が続いている」とか
「人間の皮膚の断熱性が高く改造されていて、保温できる」
「食事が高カロリーで、発熱量を増やしている」
等も考えられますが。
断熱効果が高いと、人肌の温もりを感じられないし
発熱量が多すぎると、暑苦しくて誰も傍に寄らせたくないかも。

腐海の底で睡眠中のナウシカに、アスベルが上着を掛け直しているから
夜間は気温が下がっていて
体温が下がると困る哺乳類のままだろう事が推測されます。


小動物なネズミやウサギは、保温のために毛皮で覆われていて
活動時間のほとんどを食事に費やしている。
体の比率で見ると、人間よりも手足が短く、ずんぐりむっくり。

ドワーフやホビットが大食で短足で太っているのは、科学的に正しいのかも。

自分は、縮小されないで186cmのままで居たいですね。

759 :オーバーテクナナシー:2006/11/17(金) 12:27:50 ID:qKHpHfcH
1メルテはおよそ1メートル
1リーグはおよそ1ノット

人の大きさに極端な変化はなさげ

760 :オーバーテクナナシー:2006/11/18(土) 22:53:38 ID:hVlOI0ZP
「巨神兵のようなパワーと科学技術が有れば、短時間でナウシカ世界の環境汚染は解決できたハズ」と
過去のレスに載ってました。

高度なテクノロジーの副産物で
毒性の強い化学兵器・産業廃棄物が発生したのでしょうから
解毒方法も発見されていたかもしれません。

しかし、簡単な方法で全てを解決してしまうと
愚かなままの人間は、また何度でも同じ過ちを繰り返すでしょう。

「森の人」や「ナウシカたち」を創り出したのは
戦争や環境破壊を起こさない新人類を育てるため。

腐海の浄化作用と共に生き残った人間たちは
旧人類よりはココロが進化した存在に変わっているかもしれない。
そういった計画が進行したのが「ナウシカの世界」だったのかも。


現実世界の人間は、記録に残る文明を持ってからでも
数千年を経過したのに進化していませんね。

761 :オーバーテクナナシー:2006/11/19(日) 07:53:54 ID:E3EcK+cs
進化らしい進化をするには哺乳類じゃ最低でも数十万年は掛かる。

ナウシカの世界はテクノロジーへの信頼がまるで無いが、テクノロジーへの信頼とは
それを使う人間への信頼。自分に出来ない事を自分たちの後継者にやらせる事など
出来るわけがなかろう。

762 :オーバーテクナナシー:2006/11/20(月) 11:13:48 ID:fya+LPnx
地球が壊れたら他の星に行けばいいじゃん的な考えを実行できる技術力があると思うんだけどな、あの世界

763 :オーバーテクナナシー:2006/11/20(月) 16:22:12 ID:30EMQyBK
やたら硬くて丈夫なセラミックで出来た宇宙船の残骸があって王蟲の皮に次ぐ頑丈な素材として
切り出されてたな。それがどの程度の性能かは分からんがナウシカたちの使っている奇妙な道具
(永久に使えるライトとか出力の大きく小さなエンジンとか)を見ると恒星間飛行をしていたとしても
おかしくない。

764 :オーバーテクナナシー:2006/11/20(月) 17:52:53 ID:wS8j+VIu
スペースシャトルも外板はセラミックだったと思うが

765 :オーバーテクナナシー:2006/11/20(月) 19:16:47 ID:30EMQyBK
セラミックが装甲にもなるくらい進歩してるから硬いだけじゃなく頑丈らしい。

766 :オーバーテクナナシー:2006/11/20(月) 19:30:32 ID:ZA8kfQGO
>>762
太陽系外に移住した者たちが居た可能性は、否定されていない。
「地球は滅亡したんだよ。」って事で戻って来ないだけかもしれない。

もっとも、地球の一つも救えないような人類が、他の星に行けば
また同じ過ちを起こしてソコも人間の住めない星に変えてしまいそう。


現実世界では二酸化炭素やフロンガスが撒き散らされている。
大洪水や殺人紫外線で
人類も文明も滅亡の危機が来るのに
地球人は争ってばかり。

「地球」や「人類」を考える時代に成ったのに
学校のイジメすら解決できない日本って国は
進んでいるのか? 遅れているのか?
ルドビコ療法をイジメっ子に施すべきか?

宗教みたいなモノを持ち出さなくても
「人間のココロの部分」を進化させるテクノロジーが有るといいのだけど。


767 :オーバーテクナナシー:2006/11/20(月) 22:41:04 ID:YlZPOVsK
宇宙に逃げた連中の顛末については
弐瓶勉が描いてるな。

三山のぼるの「ゴドー」って裏ナウシカだよね。
いや旧人類復活まで留守番してる改造人類、てネタとしては
ゴドーのほうが早いんだろうけどさ。

768 :オーバーテクナナシー:2006/11/21(火) 16:35:54 ID:UXF5/ln5
>>766
>「人間のココロの部分」を進化させるテクノロジーが有るといいのだけど。
ロボトミーとか脳改造とか薬物投与とか洗脳とか言うシロモノのことか?

769 :オーバーテクナナシー:2006/11/21(火) 18:27:00 ID:E77CLbTp
>>765
自衛隊の90式戦車ってセラミック系装甲じゃなかったっけ。

>>766
オリジナルのSF同人誌で、資源を使い果たしたら
別の星を次々とテラフォーミングしながら繁栄してる人類が描かれてた。
ナウシカの世界で宇宙に行った人類はそうやって生きてるのかもしれんな。

770 :オーバーテクナナシー:2006/11/21(火) 19:11:09 ID:2LhySeeL
>>768
「教育」ってのも「洗脳」の一種だと言われているね。
脳改造とか薬物投与で全人類が「平和で平等に」生活できるのなら、それも良さそう。
『キャメル』みたいなのは御免だが。

星新一の短編で
異星人に洗脳マシンを作らされた地球人が
殺人も戦争も出来なくなり、人口も増えすぎないように制御される話が有った。
異星人はそのまま去り、人類は幸せに暮らしました。 めでたしめでたし。

>>769
別の星の資源を食い潰しながら広がる人類を、星新一は
ショートショートで「カビ」に例えていた。

771 :オーバーテクナナシー:2006/11/21(火) 19:21:21 ID:JvgRu+iH
宇宙へ旅立っていった人類の方が腐海に怯える人類よりも気力に満ちていた筈だ。

772 :オーバーテクナナシー:2006/11/21(火) 19:22:13 ID:JvgRu+iH
カビで思い出したが腐海はカビだが、カビは光合成できない。どこでエネルギーを生産してるんだろう?

773 :オーバーテクナナシー:2006/11/21(火) 20:13:02 ID:zV84CHDo
単行本の何巻か忘れたけど、表紙めくってすぐのところに解説があった。
ぶっちゃけ、菌類と言うよりもシダ植物に近い感じ。
葉緑体から光合成でもエネルギー生産できる。
起源が人工生物だから、いいとこ取りで作られたのだろう。

774 :オーバーテクナナシー:2006/11/21(火) 22:00:41 ID:JvgRu+iH
>>773
ありがとう。
蟲と同じという事か。

775 :オーバーテクナナシー:2006/11/21(火) 23:53:24 ID:88yX0TdM
>766
まったくの不毛の星をテラフォーミングできる技術があれば、少々汚れても地球の汚染くらいきれいさっぱり。
この技術をテラクリーニングと名づけよう。


776 :オーバーテクナナシー:2006/11/22(水) 03:56:15 ID:rbJWWbeE
>>763
>>永久に使えるライトとか
http://72.14.235.104/search?q=cache:kv7-VS-Sd6gJ:fuja.s22.xrea.com/review/glow/+%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%81%E3%82%A6%E3%83%A0%E7%AE%A1+%E5%AF%BF%E5%91%BD&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=2
これで10年以上もつそうだから放射性物質と蛍光物質を工夫すれば半永久的な光源が作れそう
放射能が心配だが・・・

>>766
>>「人間のココロの部分」を進化させるテクノロジーが有るといいのだけど。
墓所の主が守っていた卵から孵る人間こそ精神的に進化した人間として
作られたんだろうね

777 :オーバーテクナナシー:2006/11/22(水) 07:45:05 ID:phjXyR/l
新天地を宇宙に求めた者たちにとって辿り付いた星がいかなる環境であろうと住める惑星に変える
決意があったはず。無ければ蟲に怯えながら地上で暮らすしかない。
未知の世界へ果敢に挑む者と現状に流される者では所詮、覚悟が全然違うのさ。

その覚悟を最初から組み込んだ生物など作れる訳が無い。
優れた精神を作り出す技術、人は昔からそれを文化と呼んでいる。

778 :オーバーテクナナシー:2006/11/22(水) 12:38:31 ID:tSALHWZs
>>772
地衣類みたいに藻類と共生してるんだろ。

779 :オーバーテクナナシー:2006/11/22(水) 12:41:39 ID:hTqLkAeo
>>777
文化であり、教育であり、洗脳である。
仮にエクソダスがあったとして腐海の発生前か後かで、
かなり様相が変わってそうだけど。

ちなみに今の医学では、外科的に脳を弄っても「良い方向」には変化しない。
ロボトミーが行われないのもその理由。
電気ショック療法はちゃんとやれば、医学的にも有効だけどね。

780 :オーバーテクナナシー:2006/11/23(木) 10:57:45 ID:x5t0MBa2
ロボトミーを医学的処置と呼ぶのはどうなんだ?
あれはそもそも適当かついい加減に開発さて適当かついい加減に適用され続けて甚大な被害を出してるからな

781 :オーバーテクナナシー:2006/11/23(木) 19:02:42 ID:37c14zjG
>>780
だから現在の医学では否定されてる。
だが、あれが精神医学の一つだった時代もあった。
それだけのこと。

782 :オーバーテクナナシー:2006/11/23(木) 19:14:54 ID:kfVwsQEg
そこで、何らかのブレイクスルーが有れば
破滅に向かわない人類を
「洗脳」「教育」「改造」等で創り出せるのかもね。

まずは殺人が不可能に成る修正が欲しい所だが
自動車の運転や、原子力開発も不可能に成ってしまいそう。

783 :オーバーテクナナシー:2006/11/24(金) 03:16:50 ID:jqbmdwnm
死なない人間を作る
人のヒドラ化

784 :オーバーテクナナシー:2006/11/24(金) 10:31:20 ID:KZLPjAVL
>>782
「教育」に関しては「何らかのブレイクスルー」どころか、そもそもが
社会成員になる前の子どもに常識や慣習を身につけさせて、
大人になって社会成員と成ったときに社会秩序を維持するために
人類が生み出したもの。
「改造」となるとやはり生理化学、脳外科的ブレイクスルーが必要だがな。
墓所に保管してある新生人類はそういう改造を既にされてるんじゃないのかな。
生まれてから教育なんかで身につけるような人間性に頼るのでなく、
遺伝子レベルで既にそういう人間性が備わっているようにしてある。
どうやるのか見当も付かんがな。

785 :オーバーテクナナシー:2006/11/24(金) 11:20:58 ID:pcQg321h
欧米とか、台湾なんかでは教育のブレイクスルーが起き現場で役に立っている。
日本みたいに何か問題が起これば(不登校・学力低下・虐めの変化など)表面上の
システム改革だけで済ますのしか見てないから分からない。
例えば少年法改正で米国は刑務所を満杯にしただけだった。この方法では駄目だから
教育にメスを入れて対応して成果を挙げている。

大脳に蓄えられる情報は遺伝情報の10倍にもなる。人類の行動は遺伝子より学習の方が
重要なのは簡単に分かるだろう。性悪説にしても性善説にしても人間の本質がどうであれ
教育を施す事の重要性を説いている。

786 :オーバーテクナナシー:2006/11/24(金) 12:47:30 ID:KZLPjAVL
>>785
遺伝情報の10倍って根測定法がなにかわからんが、
遺伝子の操作だけでは、秩序維持に有効な行動パターンは
付加できないってことか。
人間の脳ミソを昆虫レベルに落とさないとダメか。
ということは「改造」された人類に、詩と音楽を愛するなんて
知性レベルは全然期待できないなw

787 :オーバーテクナナシー:2006/11/24(金) 12:54:24 ID:8zp9rT+m
サイバネティックス工学じゃないの?

788 :オーバーテクナナシー:2006/11/25(土) 00:18:56 ID:fikzauqm
もっと単純な話じゃね?
生まれつき脳内マリファナ生成し続けるように
遺伝子改造した人間とか
詩と音楽を愛するなんてマリファナきめてる奴そのままだし
人と争う気にもならんわな〜
ただ働く気にもならんのでヒドラの存在が不可欠


789 :オーバーテクナナシー:2006/11/25(土) 22:09:05 ID:w0dm+YXG
ヒドラ型人類が完成すれば
「殺人衝動」「闘争本能」「なわばり意識」などを残したままでも構わないのかな?
公害や毒物汚染を放置しても誰も健康で死なないならイイのかもしれない。

しかし、戦争が起きたら終わりそうに無いねえ。


ヒドラは「酸の海」や「巨神兵ビ〜ム」「ラピュタのイカズチ」「シシガミの暴走」
「SOLやワームホール・ドライバの直撃」
「滅びの山の亀裂に落とされる」等にも耐えられるのだろうか?


790 :オーバーテクナナシー:2006/11/26(日) 00:31:41 ID:Ez0mt91u
んー、頭つぶされたら終わりだし、どれ喰らっても多分おしまいでは?
不死身のヒドラ型人類といっても、再生や生命維持の能力が高いだけ
みたいなので、ナムリスのごとくモツがちょん切れても生きていて、なおかつ
多分傷が塞がるまで死にそうな苦痛に耐えなければならないなら、
わざわざ戦争する気も失せるような気がする。

791 :オーバーテクナナシー:2006/11/26(日) 20:11:03 ID:t1ubN6pQ
>>789
戦争しまくりでも滅ばないんだったらある意味成功

792 :オーバーテクナナシー:2006/11/26(日) 23:52:36 ID:vv1VjHDO
戦争になれば当然ヒドラの身体にも効果のある兵器が
作られるだけでしょ
つーかそうやって兵器は進化して来た


793 :オーバーテクナナシー:2006/11/27(月) 18:40:37 ID:Yj2XbKye
犬や猫がケンカすると、負けた方は「服従のポーズ」を取る。
すると勝った方は、それ以上の攻撃ができなく成るそうだ。
遺伝的な本能で備わった性質かもしれない。


人間の場合は「命乞いをする敵には、必ずトドメを刺せ」
なんていう名台詞(?)も納得してしまう程
裏切りや復讐や下克上が通常業務ですからね。

年金生活のホームレスおばあさんを暴行致死する若者が居るくらい、
人間は「何でも出来てしまう、本能の壊れた生き物」。

>>784
『遺伝子レベルで既に人間性が備るようにしてある新生人類』
が、もしもロボット三原則のように
「絶対に人間に危害を加えない」プログラムをされていたら
かなり不自由な生活を送りそう。
新生人類だけで生きる場合であっても。

適当な加減ってものが、プログラムするのには難しそうだ。

794 :オーバーテクナナシー:2006/11/28(火) 17:24:27 ID:VvHO0iW1
>>789
お前はヒドラをなんだと思ってるんだw

あれは単に呼吸器官や循環器、消化器が体内各所に分散しているから致命傷を負わせることが不可能なだけで他は普通の有機生物だろ。
原形をとどめないまでに破壊されれば組織片が生きていても活動不能になるし、元が人間のヒドラはやはり脳を破壊されればそれでおしまい。

795 :オーバーテクナナシー:2006/11/28(火) 20:29:43 ID:WGUFidZD
一応、核が頭部に有るらしい。ぶち抜かれたら終わりだが装甲付き。
ユパ様がどういう経緯で知ったのかは謎。

796 :オーバーテクナナシー:2006/11/28(火) 21:50:19 ID:VvHO0iW1
核の崩壊で溶ける割にはちぎれた腕が溶けないとか謎が多い生物だけどな、あれ。

797 :オーバーテクナナシー:2006/11/29(水) 18:17:02 ID:vq325oMQ
「ナウシカ」ネタの中で、ワームホール・ドライバまで持ち出したのは、悪ふざけしすぎた。ゴメン。

とりあえず、不死身で不老不死な人間を造ったとしたら
そこで進化が止まってしまうのか?
上限の無い進化が始まってしまうのか?
どちらにしろナウシカ世界とは違う話に成りそうで、別板に行くべきかもしれない。

ナウシカは、生きとし生けるもの全てを慈しむ者だから
戦争や不平等などを解決するのが物語りの方向性なのでしょうね。


798 :オーバーテクナナシー:2006/11/29(水) 18:37:56 ID:MQ5WIFf9
>>797
世代交代無しでどうやって進化するんだ。

799 :オーバーテクナナシー:2006/11/30(木) 20:47:20 ID:FSYBhcOH
「不死身で不老不死な人間」は、繁殖しない仕様で造ると決定するのか。
後々の問題を考えると、それが一番良いのだろうけど。

進化という言葉が嫌いなら「進歩」でもいい。
無限の時間が与えられたら
それ以上、進歩せず何もしないでノラリクラリと暮らすか
日進月歩で進歩を続けるか
思考実験するしか無いが、
ナウシカ世界とは無縁なネタでしょうね。


800 :オーバーテクナナシー:2006/11/30(木) 20:50:59 ID:dcq66A5D
平和な世界にはなるだろうけどな。
無理に今欲望をかなえなくてもいつかはかなうことがほぼ確実なわけだから。

でも好奇心とかが無くならない限り多少ゆっくりになるにせよ技術は進歩し続けるとは思うけどね

229 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)