5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇宙空間で運用できる戦闘機を考えるスレ

1 :オーバーテクナナシー:2006/02/08(水) 21:30:40 ID:xbkn6a8s
宇宙空間で運用できる戦闘機を作ろうと思ったとき、厳加速や
機動性など考えると色々な問題がありますがSFに出てくる
戦闘機を作中どおりに運用するにはどうしたらいいですか?

2 :オーバーテクナナシー:2006/02/08(水) 22:15:43 ID:HIVXaoV5
恐ろしい加速なんだろうな(w

3 :オーバーテクナナシー:2006/02/09(木) 00:10:21 ID:MI1XRkK/
“作中”によるだろうとマジレス

4 :オーバーテクナナシー:2006/02/09(木) 01:46:00 ID:+eAXOvOm
つまりXウィングみたいな物?
今の技術の延長では無理。物質エネルギー化、その出力に耐えられる
エンジン、出来れば慣性制御など無理難題が山積み。

5 :オーバーテクナナシー:2006/02/09(木) 17:08:14 ID:DkhmfmTP
宇宙戦闘機より先に宇宙空母を作らないとだめジャマイカ。
それともシャトルみたく地上発進、毎回再突入で帰還?

6 :オーバーテクナナシー:2006/02/09(木) 17:26:22 ID:U2WMJKt6
超人ロックの中に、毎回地上から発進する宇宙戦闘機が有ったな。
作中の条件に当てはまるかと。

7 :オーバーテクナナシー:2006/02/09(木) 17:27:51 ID:U2WMJKt6
重力制御が簡単にできれば、毎回地上発進帰還は簡単だろと思われ。

8 :オーバーテクナナシー:2006/02/09(木) 18:18:34 ID:z/sfPLUv
スペースシャトルの貨物室にガンとミサイルを積んで衛星狩りでもしようか

9 :オーバーテクナナシー:2006/02/09(木) 18:20:25 ID:DkhmfmTP
重力制御できるなら・・・
機体は球系か円盤系で全方向機動可能。
UFOじゃん。

10 :オーバーテクナナシー:2006/02/09(木) 18:28:52 ID:U2WMJKt6
>>9
重力制御のできる作品(SF)は多量に有りますがなにか?

11 :オーバーテクナナシー:2006/02/09(木) 21:18:23 ID:UjhiR8Xd
>>8
デブリが増えて余計に衛星が危ない。

12 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2006/02/09(木) 22:49:41 ID:4dMi1dhW
>>1
つギルベイダー

13 :オーバーテクナナシー:2006/02/10(金) 12:10:40 ID:Ciqd1TUG
>>10
重力制御を否定しているわけではない。
重力制御できるならUFO型が最強だと言っておるのじゃ。
重力制御でも、従来型の形の方が有利ならその理由を述べよ。

14 :オーバーテクナナシー:2006/02/10(金) 12:44:22 ID:Dh8mZSVS
スターウォーズみたいになぜか人間が手動で操作している場合は形状も今とさほど変わらないかと。

15 :オーバーテクナナシー:2006/02/10(金) 12:53:32 ID:+YmQk9C3
戦いの臨場感を出すにはジョイスティックが欠かせない。

16 :オーバーテクナナシー:2006/02/10(金) 13:38:50 ID:A1cCIUHJ
>>13
正直、UFO型が最強な根拠が不明だが。
>>1が作中と言っている以上、>>13の脳内妄想UFOじゃなく、
作中で語ってもらえないかな?

17 :オーバーテクナナシー:2006/02/10(金) 21:05:59 ID:+0I8o8cN
宇宙で戦闘機なんぞ糞の役にもたたん。
最低でも永久機関か、慣性制御の技術がいる。
ミサイル飛ばしたら永久に飛びつづけるのに
なんでワザワザ敵に肉薄する必要があるのよ?

そんなアホな敵は超々遠距離からの誘導ミサイル飽和攻撃で
味方の損害皆無であぼん出来る。

18 :オーバーテクナナシー:2006/02/10(金) 21:19:05 ID:NdtvNRnL
やっぱり谷甲州の小説みたいなナメクジ同士の戦いになるのか
ツマンネ

19 :オーバーテクナナシー:2006/02/10(金) 21:22:28 ID:uhdB24Y0
乗員保護も大問題だな
加減速によるG、各種放射線対策、保温断熱、呼吸のための酸素、万が一のための脱出装置

炊飯器サイズの原子炉があったとしても、いわゆる戦闘機サイズでは無理だろう

20 :オーバーテクナナシー:2006/02/10(金) 22:00:57 ID:ZVuFqhrq
>>17
そんなことは無い、必要な状況さえ有れば、充分に役に立つ。

21 :電波君:2006/02/11(土) 03:50:51 ID:41M0Ns6G
いいですかぁ?

未来の戦闘機はハイパースペースで戦います。戦闘機まるごとがハイパースペースに
入り、その乗員からみると周囲の時間がとてつもなく遅くなって見えるのです。
飛び交う弾丸ですら目視でかわせます。このハイパースペースファイターにとっては
ミサイルの飽和攻撃などかるい運動程度ですべてかわしもしくは撃墜出来ます。
ただし問題点もあります。ハイパースペースに入っているのはあくまでも
戦闘機のみなので周囲の状況を探知するにはやはり外部の様々な要素に頼る事になり、
せっかくのハイパースペースの利点を生かすことが出来ません。
そこで登場するのがリークパワーと呼ばれるものです。
今の時代ではまだ科学として認められていない人間の特殊能力で、
いわゆる遠視能力と呼ばれるものです。これによって一定範囲内であれば
何メートルもの分厚い鉄の壁の裏側にいる敵などまで把握できるようになります。
さらにハイパースペースを利用した技術として同じ時間に同じ空間に複数の同一機体が
存在するように見せる蜃気楼のような戦闘機からの攻撃を行う事も出来ます。
さらに反物質を機体前方に凝縮してシールドとすればかわし切れない
敵弾のいくらかは吸収してくれます。
燃料や弾薬に関しての心配は要りません。一定数敵を撃墜すると
その破片を集めて分子や原子を再構成して補充する事ができます。

22 :オーバーテクナナシー:2006/02/11(土) 04:01:29 ID:23wwZpT7
話題が話題だけにいつもよりぶっ飛んでるな。

23 :オーバーテクナナシー:2006/02/11(土) 13:47:37 ID:B5Zz9xVC
戦闘機がハイパースペースに入ることで周囲の時間が相対的に遅くなり、弾丸を目視でかわせるのなら







銃弾やミサイルだってハイパースペースを利用するよな。

24 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2006/02/11(土) 18:16:42 ID:Qs475oet
はんぶっしつってぎょうしゅくできるの?

25 :オーバーテクナナシー:2006/02/11(土) 18:23:44 ID:76naC78M
>>24
反物質同士集めて浮遊させてやれば凝縮できますな。正物質とぶつからなければ基本的に普通の物性と変わらない。

26 :オーバーテクナナシー:2006/02/11(土) 19:42:01 ID:sg5WWByf
ってか一般的な空戦の始まりってヘッドオンで近づくよな
宇宙だと通過した後、会敵するまで時間かかりそうな希ガス

27 :オーバーテクナナシー:2006/02/11(土) 20:13:57 ID:kX2LO8TB
広大な宇宙空間で遭遇する戦闘を想像するほうが難しい。
ほんの僅かにずれただけでも、戦闘そのものが無理だろう。
居住惑星の軌道上だったり、資源衛星の軌道上や衛星の近く等々が戦場であり、
その後の制圧はまた違った戦いだろう。
例えば、現代のイラク戦争も完全に破壊していいのなら数十個の核でも落とせばいい。
しかしだ、現実には無理で、航空機で拠点を破壊しても制圧は出来ない。
歩兵が乗り込んで始めて制圧が可能である。
これと同じように、惑星や衛星等のコロニー制圧に、宇宙戦艦の
武器は脅し以上の意味を持たない。また、拠点近郊の戦いに大鑑巨砲の
宇宙戦艦は似合わない。(大鑑はミサイルや何かで打ち落とされて終わり)

相手の市民や生活や環境や文化や都市までも完全に破壊していい戦争は
まず無いだろう。

28 :オーバーテクナナシー:2006/02/12(日) 00:50:08 ID:0FAFEj/o
>>21
>反物質を機体前方に凝縮してシールドとすればかわし切れない敵弾のいくらかは吸収してくれます。

よけいに被害が拡大する予感。

29 :オーバーテクナナシー:2006/02/12(日) 10:18:14 ID:FfKLRliE
>>28
リアクティブアーマーの強力版といいたいんじゃない?強力すぎて自爆するけどさ。

30 :オーバーテクナナシー:2006/02/12(日) 14:21:20 ID:fQTW795m
あれか
空対空核ミサイル「ジーニ」 復活のヨカーン

31 :オーバーテクナナシー:2006/02/12(日) 14:28:16 ID:FfKLRliE
>>30
果たして衝撃を伝える溶媒が無い宇宙空間で空対空核でもどの程度の威力を発揮できるかが問題だな。

32 :オーバーテクナナシー:2006/02/12(日) 14:31:44 ID:FfKLRliE
>>31
溶媒×
要素○



33 :オーバーテクナナシー:2006/02/12(日) 19:39:12 ID:lC9D0Bd+
スゲエぶっ飛んでるが...
衛星軌道上の陣取り合戦レベルの戦闘とか、もうすぐそこまで来てるんじゃないか?
ちなみに今、敵方の軍用衛星破壊するとしたら、どんな選択肢がある?
トムクランシーかなんかの小説では自爆衛星ぶつけたり、戦闘機で高高度からミサイル放ってたりしてたキガ゙ス

34 :オーバーテクナナシー:2006/02/12(日) 19:47:09 ID:FfKLRliE
>>33
アメリカの計画は廃止されたけど、実験では成功してる対衛星ミサイルのASAT辺りが一番リアリティはあるな。
ロシアもたぶんそれなりな計画はあると思うけど。

わざわざ高空まで戦闘機が上って行く必要は無いと思う。

35 :オーバーテクナナシー:2006/02/12(日) 19:57:47 ID:lC9D0Bd+
>>34
フムムン
でも実際、衛星を地上から百発百中で打ち抜けるミサイルが既成技術になったらさ、
やっぱし衛星も迎撃するなり欺瞞するなりするわけだよねぇ。

したらば最終的には人が上がってく時代もこないかのぅ

36 :オーバーテクナナシー:2006/02/12(日) 20:02:15 ID:FfKLRliE
>>35
そこでマルチセンサーが役に立つわけですな。レーダーで駄目なら赤外線で、赤外線が駄目なら赤外線画像や可視光で。
衛星なんかより低い高度を飛ぶ航空機でもこんな感じで化かし合いしている。

機動衛星にして攻撃に対して回避するようにしてもいいけど、あまり急激な機動するとコントロール不能になってしまったり。


37 :オーバーテクナナシー:2006/02/13(月) 00:13:22 ID:pq+aJQ4I
敵の衛星を落とすだけなら既存のキラー衛星でいいじゃん。

38 :オーバーテクナナシー:2006/02/13(月) 06:32:39 ID:gz8E00eQ
衛星に搭載できるような手軽なレーザー兵器ができればまた変わるんだろうけどな

39 :オーバーテクナナシー:2006/02/13(月) 10:57:21 ID:WEVzsvbh
割と高高度衛星に太陽光発電か原子力電池搭載のレーザー攻撃衛星を
配置して敵の低軌道偵察衛星にレーザーを照射し続けて圧力で軌道を下げて
大気との摩擦を増やして落っことすのは?

エイサットイーグルは開発中止になったんだっけ?

40 :オーバーテクナナシー:2006/02/13(月) 13:24:01 ID:/5kPVpDX
ttp://nw.ume-labo.com/
ここの小説のSFものでもまちまち。人によって考えるのが違うのか。

41 :オーバーテクナナシー:2006/02/13(月) 17:14:03 ID:qR7S7Hhf
>>37
キラー衛星もミサイルも早い話が同じものジャマイカ?

42 :オーバーテクナナシー:2006/02/13(月) 17:31:58 ID:JRIkxAPr
>>41
行う行動は同じやね。常時軌道上を回らせるか、必要なときに打ち上げるかの違い。

43 :オーバーテクナナシー:2006/02/13(月) 18:29:17 ID:qXxd4Tkt
>>39
衛星を光圧で実用的な早さで大気圏に押し込むほどの力を加えたら軌道が下がる前に熱なりなんなり壊れないか?

44 :オーバーテクナナシー:2006/02/13(月) 21:29:48 ID:OVG2dtZ4
ASATってもういらね希ガス
ペガサスでよくね

>高度200kmの低軌道に375キログラムの積載物(ペイロード)を運ぶことができます。

とある。

45 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2006/02/14(火) 15:10:50 ID:DR3VeGyd
>>1
遠隔操作がいいんだろうな。細かい動きは自動で人がトリガーの役目。
全方位に推進力欲しいな。UFOみたいなのでもいいけどコスト高そうだな。
全方位撃ちたいな。今の技術で造るなら実体弾だな。
球状の方が丈夫にしやすいな。ミノフスキー粒子無いから格闘いらんな。
でも作業に便利なのでマニュピレーターっていうか手、あるといいな。
細かい作業の時5本指でモーションキャプチャみたいに動かせたら便利だな。
 私の脳内では、5本指の遠隔操作「ボール」になりました。

46 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2006/02/14(火) 15:35:23 ID:DR3VeGyd
話し変わるけど、昔(ナムの頃)、機銃不要説あったじゃん。戦闘機はミサイルキャリアでいいてやつ。
結局ミサイルの信頼性が予定より劣ってたけど、最近てどんどんみっさいるとか戦闘機自体の性能も上がってるでしょ。
もう「人不要」説が出てる時代じゃん。更に未来には「機体不要」になって、個人情報とかの管理され度合いも上がって、
常に1人1人が監視される時代が来て、「罪人不要」とか言って、何かしたらすぐに遠距離からぶっ殺される時代が来そう。
んで、「劣等不要」とかになって、効率の良い人しか必要とされなくなりそう・・・。「娯楽も不要」と言われるようになる。で、
1、超優秀な理系
2、機械にできない作業ができる者
3、コストが安い者で重量比出力が機械より上な超人
(まず居ないけど。人コストは年々上がってる。雇う国で差はあっても1時的なもので、時間の問題)
 (上記1〜3の人間はこき使われつづける。)
しか必要とされなくなりそう・・・。残りは全部、上記人間を生産する為だけに隔離。(上記人間の安全の為)
て、クソつまらない世の中になりそう・・・。
 んで、今ひきこもってる人は皆、そこまで見越して、何もせづに時間をつぶすことに慣れる準備をしてる、先駆者。
そんな気もしてきた・・・。

47 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2006/02/14(火) 15:48:27 ID:DR3VeGyd
もちろん私はそんな世の中になるのは嫌だし、例えば「女王様の〇い翼」に出てくる様な、
動きが「せんとうきせんとうき」してそうなのがカコイイと思うけどね。
(「何読んでんだ?W」って突っ込みはやめて)

48 :オーバーテクナナシー:2006/02/14(火) 15:55:04 ID:PfFVWF7q
>>46
上3行とその下に、繋がりを感じないのだが。
尚且つスレ帯とも違うし・・・・

49 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2006/02/14(火) 16:56:44 ID:DR3VeGyd
繋がり→そうかな?・・・。
タイトル→3つセットで読んでください。

50 :オーバーテクナナシー:2006/02/14(火) 19:46:39 ID:OuMVqVkM
まぁ、娯楽が不要だと言い出す人間はこの世にまずいないから問題ない

51 :オーバーテクナナシー:2006/02/15(水) 00:04:58 ID:RUi90TJ6
こうもレス一つで流れが変わるとはなあ

52 :オーバーテクナナシー:2006/02/15(水) 22:53:18 ID:ouWRUF6s
>>44
有翼ロケットのペガサスなら確かに高高度まで運べるんだけど、問題は大型機でしか運用できないことだね。
ASATの発射試験はF−15を使用してたからそっちのほうが使いやすかろう。

53 :オーバーテクナナシー:2006/02/16(木) 01:39:52 ID:vH7g50Ma
そもそもこの戦闘機何に使うの?

54 :オーバーテクナナシー:2006/02/16(木) 02:39:24 ID:IUfEQgSR
>>53
現状では衛星ぶっ壊すくらいしか思いつかない。壊すにしてもミサイルでできるからアレだって話だ。

55 :オーバーテクナナシー:2006/02/16(木) 04:55:03 ID:GYyEBiIm
>>54
大気圏に降下作戦を行う部隊を軌道上で護衛してみるとか…

56 :オーバーテクナナシー:2006/02/16(木) 12:35:30 ID:IUfEQgSR
>>55
大気圏内と宇宙で守ればよろしい。
突入時に護衛するにもちょっとした乱流でエロい事になってかえって危ない気がする。

57 :オーバーテクナナシー:2006/02/16(木) 13:56:53 ID:Vx5vWpXV
航空支援も受けられないような所に空挺部隊降ろして何を?

58 :オーバーテクナナシー:2006/02/17(金) 00:12:02 ID:bpH9oDLX
空挺部隊と一緒に航空機も下ろせばいいんじゃないか

59 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2006/02/21(火) 14:21:11 ID:Tw3/GwCt
つフライイングアーマー・ウエーブライダー・F90Pタイプ・・・カコイイ・・・。

60 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2006/03/08(水) 22:28:24 ID:Gp/Iy5dM
>>1
「作品」としては、どんなのベースがいい?

61 :1:2006/03/10(金) 12:56:30 ID:u+1LSTFv
>>60
starwarsのX−WINGとか
宇宙戦艦ヤマトに出てくるコスモタイガー?
など現状の大気圏内で運用している戦闘機と大差ない形をしている物を想像
してください。

それとその戦闘機を運用したとして正しいドッグファイトの仕方を語りましょう。

62 :オーバーテクナナシー:2006/03/10(金) 13:24:30 ID:QwtRKwzJ
搭載武器が決まらないと
ドッグファイトのやり方も決まらないだろ。


63 :オーバーテクナナシー:2006/03/10(金) 13:29:54 ID:TjVNk6HJ
SF書くならSF板へ
と言いたいところだが、あそこでは文学作品としての評価しか得られない。

64 :1:2006/03/10(金) 22:51:53 ID:uRHLoclw
>>62
すいません・・・。ほんと駄スレですね。
X-wingからLaser cannons, proton torpedoesでお願いします。


65 :オーバーテクナナシー:2006/03/10(金) 23:38:08 ID:bCGMVmha
現用と同じ形で、かつ肉薄する、という設定に後付の理由をつけるとしたら、

・重力制御装置は小型化できない(大型宇宙船なら足が着くレベルは可)
 →大気圏内でも使えるように現用と同じ形(汎用機)

・「レーダー&誘導」と「レーダー妨害&ジャミング能力」の能力比が現代と同じくらい
 探知誘導性能が向上しても、それを妨害する技術も当然発達してるはず。
 となれば「たまたま能力比が現代と同じ」って設定なら肉薄する必要がある。

・デブリ程度ならはじくことができるバリア
 →レーザー兵器とかなら貫通するレベル

ってとこだろうか。

66 :オーバーテクナナシー:2006/03/10(金) 23:58:03 ID:rolP+LPE
有人である理由も必要だな。

67 :オーバーテクナナシー:2006/03/11(土) 02:38:43 ID:9xZzfWuD
人間にはコンピュータには当分実装出来そうも無い戦闘勘なるものが……ってこりゃ雪風だな。

条約で「最後の引き金を引くのは人間」と決まっていて、最初はリモコン戦闘機を使ってたんだけど、そのうちジャミング技術がアホみたいに向上してしまって、しょうがないので人間の脳味噌だけ……

68 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2006/03/20(月) 06:42:30 ID:y/dL7faT
正しいドッグファイトっつったらあれ、尻尾追っかけるだよね。
 逆から考えると、突入するには、戦闘機っぽくだと、
1、自動でなく、人間が照準する。(「後ろについて撃つ、を有利にする」条件)
2、何らかの、遠距離照準を無効にする障害。(「近距離用の機銃または類するものを前方に向けて使用、を有利にする」条件)
3、本体の、高すぎない方向転換能力。(推力も)
4、大きさ・形の制約。(「でかすぎず小さすぎず、その手の形」の条件)
ってのは最低でも必要だよね。1つずつ考えていきましょう。

69 :オーバーテクナナシー:2006/03/20(月) 07:24:23 ID:akeW6LI0
空気抵抗の無い大気圏外で旋回するのは一苦労だ。例えば今の
戦闘機のように考えていると攻撃で敵を爆発させるとデブリの中に
まとも突っ込む。それに苦労する旋回で敵の後ろを取ろうとすれば
必ず大回りになる。
射撃距離は今の戦闘機より遥かに大きいと見るべきだろう。
現在の戦闘機の対空兵器の射程距離は160qくらいだが、そのぐらいで
撃ち合いをするかもしれない。

空気の無いクリアな状態では敵を早く発見できる。しかしサイドワインダー
みたいに速度を犠牲にして方向を整える事はできない。進行方向の
調節は必ず偏向した推力によって行われる。
これは戦闘機自体にも言える事だが、良く言われる真空での推進剤を
どこに貯蔵するか、どう使用するかの問題になる。

70 :オーバーテクナナシー:2006/03/20(月) 14:49:37 ID:Rn6InaFJ
真空航行用ロケットは、機体から飛び出した位置に
扇風機のように首振り型360度回転で数基設置。

71 :オーバーテクナナシー:2006/03/20(月) 16:03:36 ID:akeW6LI0
H−T/Uロケットも推力変更ノズルだし、最新戦闘機の多くもそうだな。
戦闘機はターボファンだけど。

後は戦闘機が衛星軌道用か惑星間飛行用の宇宙船かによってくる。

72 :オーバーテクナナシー:2006/03/23(木) 00:14:31 ID:v8hXwK2q
あまりSF物出すときりが無いので、
現行で運用できるものを考えよう

73 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2006/03/31(金) 07:50:37 ID:j9S9WebS
>>72
それだと、未来技術じゃなくなっちまう罠・・・。

74 :オーバーテクナナシー:2006/03/31(金) 11:02:51 ID:yGkP7tsH
現行で運用するとなると戦闘機より空中給油機の数が多い羽目になる。

75 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2006/04/03(月) 01:55:50 ID:jEEhMB7G
>>74
戦闘機じゃないけど、ガンダム世界の戦艦・補給艦とかそんな感じだろうね。

 でもさぁ、戦闘機って本来元々、航空機落とす為にある(できた)だよね。
まず、宇宙に、落とすものを用意しよう。何がいいかな?

76 :オーバーテクナナシー:2006/04/03(月) 12:00:33 ID:OyRSs0hN
自国が宇宙戦闘機開発すれば
敵国も似たようなもの開発するから必然的に宇宙で戦う相手ができる。
戦えるからといって、本当に宇宙で戦う意味があるのかと小一時間w

77 :オーバーテクナナシー:2006/04/03(月) 12:18:54 ID:2Kbs3cC1
>>76
アメリカがF/A-22やF-35などのステルス戦闘機開発しても外国では多少ステルス性を
考慮した戦闘機が作られるだけでステルスと呼べる戦闘機は作られない。
>>75
早期警戒衛星、スパイ衛星、電子スパイ衛星の破壊。SR−71に代わる偵察ミッション。

78 :オーバーテクナナシー:2006/04/03(月) 17:21:22 ID:Oo3vuHjB
敵が宇宙戦闘機を出してきても、反撃兵器を作るまでもなく艦載砲で対応できそうだしな。

79 :オーバーテクナナシー:2006/04/04(火) 02:24:22 ID:ZHQgxIqP
>>77
>早期警戒衛星、スパイ衛星、電子スパイ衛星の破壊。

ASATでいくね?

>SR−71に代わる偵察ミッション。

偵察衛星でいくね?

80 :オーバーテクナナシー:2006/04/04(火) 14:06:40 ID:OyI6Zpyk
戦闘機はもともと敵の偵察機を追いかけて叩き落す。つまり敵が艦や地上兵器の手に負えない領域に逃げた場合に追いかけるために出来た『航空機を落すための航空機』。
ゆえに標的との間に何も障害の無い宇宙空間では普通の長距離砲を使って落したほうが早いような気がするる

しかし戦闘機にはもう一つの側面が。
現在、空母が最強戦力とされているのは好きな戦場に自在に航空戦力を送り込めることにある。
空母にとっての艦載機は戦艦の大砲と同じ一兵装に過ぎない。
このことから戦闘機には『機動戦闘ビット』としての機能も持っているといえる。

81 :オーバーテクナナシー:2006/04/04(火) 15:44:08 ID:h2qXW50m
>>79
ASATミサイルでは高軌道を回る早期警戒衛星やSIGINT衛星までは手が出ない。

このスレで語られている戦闘機のスペックが分からんからこれ以上は何も言えん。

82 :オーバーテクナナシー:2006/04/04(火) 16:51:45 ID:5QLrpvKA
廃棄されるICBMの弾頭の変わりに戦闘機をつける。
空母無しでも世界中にあっという間に到着。


83 :オーバーテクナナシー:2006/04/09(日) 19:36:32 ID:u0ZM/9x0
X302

ゴアウルドの技術を取り入れたハイパーウィンドウジェネレーター搭載戦闘機

84 :オーバーテクナナシー:2006/04/11(火) 20:52:17 ID:HK6Lo4kQ
スパルタニアン

85 :オーバーテクナナシー:2006/04/12(水) 00:06:27 ID:Jt4b9wbW
>>76
ラグランジュ点防衛線/攻略戦とか

86 :オーバーテクナナシー:2006/04/12(水) 03:07:37 ID:qxm0Fwr1
>>82
どうやって回収するんだw

87 :オーバーテクナナシー:2006/04/12(水) 03:33:42 ID:tHbJ+i5/
戦闘行動半径を2倍にする事ができるな。
F-15なら基地から3500キロ程度離れた戦場へ20分以内に着き、戦闘を
して帰投する事ができる。
問題は1機1回の出撃で戦闘機1機調達分のコストが掛かる。

88 :オーバーテクナナシー:2006/04/12(水) 18:54:58 ID:afJFWswN
ラディン暗殺のためなら、それぐらいのコストかけて奇襲しても許される。

89 :オーバーテクナナシー:2006/04/13(木) 01:58:47 ID:E1EPK0xp
戦闘行動半径7000`か、すげーなその戦闘機。

90 :オーバーテクナナシー:2006/04/13(木) 16:17:00 ID:dEX3dm45
アメリカの国内番組で宇宙戦用機の運用想定してる担当の話(ノースロップだったかな)やっていた。
。実際には、アニメみたいに正面から射合うと、相手被害機の破片のデブリに自分達も突っ込む事になるのでとてもマズー。
。なので基本的に相対速度を保って対峙したままの戦闘に成る。
。その場合当然、対峙関係のまま相対的に後退している側が、デブリ被弾に逢わないので有利になると。
 なので大遠距離からのロングレンジアタックが主になる。
。射合った空域には極力入らない。
  という事ですた。宇宙では何より怖いのは相手側攻撃と同位で、「被弾剥離部デブリの高加速衝突」だと。

それ見て思い出したのは「映画版マクロス」の、最初の戦闘場面で、
フォッカーが「相対速度を合わせ、逆加速に移れ!!」ってセリフはこの事だったのかと思た。

91 :オーバーテクナナシー:2006/04/13(木) 16:34:31 ID:dEX3dm45
被弾剥離部デブリの高加速衝突をガンダムシリーズで良くある、
「パイロットが宇宙空間にノーマルスーツで人間関係」wってのはとてもガクガクブルブルだ罠。

92 :オーバーテクナナシー:2006/04/15(土) 12:19:13 ID:EvNAO5fl
>>90
相対速度が一緒ならデブリも問題にならなくないか

って、爆風とかで加速されるのか

93 :オーバーテクナナシー:2006/04/15(土) 14:37:33 ID:T7SkDSM6
>>92
爆発が起きた場合、至近距離にいたのと同じ速度のまま破片がつっこんでくるな

94 :オーバーテクナナシー:2006/04/16(日) 00:53:36 ID:8Z18kTOI
破片が届かない、安全相対距離って事だと。

後退側   「ようし!良い大勢にナッタゾ!!」
押込み側 「マズイぞ!!押込んでしまってる!!」
って地上とは逆の不利有利に成るのか。

95 :オーバーテクナナシー:2006/04/16(日) 00:56:45 ID:8Z18kTOI
こういう事になると、襲撃側と拠点(ポイント)防衛側とではどっちが有利なのか?

96 :オーバーテクナナシー:2006/04/16(日) 08:31:53 ID:HRC5YBy/
>>95
十分にコヒーレントなレーザーや、粒子ビーム砲を使えば拠点同士が直接砲撃しあえるんだよな…
やはり光線系対策には煙幕をはるのが一番か?そうするとミサイルキャリアとしての戦闘機の意味が出てくるし

97 :オーバーテクナナシー:2006/04/17(月) 16:05:02 ID:ax3uB6+4

          ●



      惑星ヌルポガ
      (1976年発



98 :オーバーテクナナシー:2006/04/17(月) 16:06:36 ID:ax3uB6+4
     ●



      惑星ドキュンヌ
      (1092)年発



99 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2006/04/17(月) 17:36:35 ID:hQyuR7SI
>>97
激しくガッ!!

逆に、宇宙から地面攻撃する手段も考えれば、必要性つくれそう。

100 :オーバーテクナナシー:2006/05/14(日) 03:39:17 ID:gNxiniNo
人殺しの道具だよ所詮
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1147541766/


101 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2006/05/15(月) 21:48:17 ID:6j9KdUWJ
あげ!

102 :オーバーテクナナシー:2006/05/16(火) 16:13:26 ID:gTw+hhS4
>>99
宇宙から地上攻撃と言えば質量攻撃かな。衛星とっつかまえてきて落とすの。

103 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2006/05/31(水) 05:37:36 ID:GJkONBDf
じゃぁ、掴むものか、それを発射できるようにしたいね。

104 :オーバーテクナナシー:2006/06/05(月) 22:54:03 ID:5ERTUfv6
戦艦落とすには攻撃機が有効。
攻撃機を落とすには戦闘機が有効っていう感じでいるんじゃね。
それに有人にしなくてもいいと思う。
でもまずデブリ防げないと意味無いしなぁ・・・・
それに相手が宇宙戦艦を持ってないと意味が無いわけだし・・・

105 :オーバーテクナナシー:2006/06/05(月) 23:19:11 ID:VQcLjNFX
最近のミサイルはシーカーや弾頭が進歩しているがモーターはさほどでもない。
目立ったモーターと言えば空中発射巡航ミサイルがジェットエンジンを採用してくらいだ。

ロケット技術にブレイクスルーがあったとしよう。監視衛星や早期警戒衛星、ELINT衛星などを
ミサイルで破壊できるようになるかもしれない。あるいはステルス化が進みAWACSがLRMAAMの
危険に晒されるかもしれない。
そこでAWACSや各種軍事衛星が危険に晒された場合に深宇宙へ一時的に逃げるとしたら
それを追いかけて破壊する必要が出てくる。ロケットの進歩で衛星軌道までがより身近になる
かもしれない。衛星軌道から戦術爆撃を行うようになるかもしれない。

106 :オーバーテクナナシー:2006/06/05(月) 23:21:47 ID:YVjFVNnH
今日日の最新ミサイル用推進方式はIRR(インテグラルロケットラムジェット)だが、大気に依存してる関係上宇宙いけないからな。


107 :オーバーテクナナシー:2006/06/07(水) 21:18:26 ID:TsIk6xXL
21世紀に実現する最高性能の惑星間宇宙船の推進機関
予想:原子力イオン推進ロケット(最終到達速度:秒速300km)
※宇宙船に積み込んだ原子炉の大電力で推進剤をイオン化し噴射する。
光速の1/1000の速度にまで到達可能な夢の惑星間推進ロケット。

<大項目> 開発中の原子炉および研究炉等
<中項目> 研究炉等
<小項目> 発電炉・開発中の炉・研究炉以外の原子炉
<タイトル>
宇宙炉 (03-04-11-03)

【原子力百科辞典 ATOMICA】
http://sta-atm.jst.go.jp:8080/03041103_1.html



108 :オーバーテクナナシー:2006/06/07(水) 21:31:03 ID:SbtENg1m
いくつ書く気だ。

109 :オーバーテクナナシー:2006/06/11(日) 22:03:12 ID:OVol3puc
核融合マダー?

110 :オーバーテクナナシー:2006/06/11(日) 22:35:55 ID:J/5wXC7F
本当に核融合がホープなのかなぁ。ダークホースは無いのかな。

111 :オーバーテクナナシー:2006/06/12(月) 18:07:41 ID:MdU73COe
オープン核分裂推ry

112 :オーバーテクナナシー:2006/06/24(土) 14:59:55 ID:+cYqf+Ty
そろそろ上げリング

113 :オーバーテクナナシー:2006/06/27(火) 20:20:51 ID:nXFhuWVn
核ミサイルを破壊するのに、ガンダムセンチネルに出てきたゾディ・アックみたいなのは使えるのだろうか?
そもそもゾディ・アックの軌道変更の仕方が思いだせん。


114 :オーバーテクナナシー:2006/06/27(火) 21:03:39 ID:e5in4THx
ゾディ・アックと言われても知らんがな

115 :オーバーテクナナシー:2006/06/27(火) 22:52:16 ID:nXFhuWVn
マイナーすぎたか。

ちなみに探し出した本によれば、
ゾディ・アックとは教会の尖塔に似た形の全長200mのMA。
細長い機体の中心から先端が10度ほど曲がる。
衛星軌道から一旦70〜80kmの大気上層部まで降下し機体を曲げる。
このとき大気の反作用を利用して飛行機が旋回するように方向を変え、
ロケットをふかし、再び元の高度まで上昇するというもの。
これによりさほど燃料を使わずにすむ。


116 :オーバーテクナナシー:2006/06/27(火) 22:56:53 ID:UsOPeCgp
アークバードみたいな仕組みだな。

117 :オーバーテクナナシー:2006/06/27(火) 23:32:11 ID:nXFhuWVn
これか?
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20040827/ace501.htm
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20040827/ace504.htm
有名なやり方なのか?


118 :オーバーテクナナシー:2006/06/28(水) 00:22:33 ID:rzfAElit
>>117
いや有名じゃないけど。
はっきり言って出来るかどうかすら懐疑的。

119 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2006/07/12(水) 03:59:31 ID:XOZ6fRBi
>>113
たしか、分離もしたよね。アレ。
擬似人格アリスのお嬢様喋りに萌え。
そういえば、最近ZZの変形が忘れられてそうなゲームが多くて悲しい・・・。

120 :オーバーテクナナシー:2006/07/20(木) 08:43:28 ID:6UZ1Y2zO
>>115
MAって何?

121 :オーバーテクナナシー:2006/07/21(金) 15:57:36 ID:zmIov6nY
>ガンダムセンチネルに出てきた
というから、モビルアーマーだろう。

122 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2006/07/22(土) 05:22:20 ID:DzcbrgrR
でも、戦闘機だから、ワイバーンとかのがいんじゃね?

123 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2006/07/25(火) 19:19:15 ID:964C4k72
ふと思ったんだけど、ふぃーにっくすよりずっと射程長くて運動性もいいみっさいる開発して、
A380とかかなりでかい飛行機の上半分えいわっくすにして、下ドラムマガジンみたいにして大量に積んだら、
自分のレーダーで誘導したら、現代版最強駆逐機完成じゃね?
平時にはえいわっくす任務して、戦時には超長射程迎撃機も兼ねれるんじゃね?空のイージス艦として大活躍じゃね?
みっさいる空中で補給できる補給機仕様も造って、近接防御だけ普通の戦闘機がやればいんじゃね?
レーダー範囲を最大限に生かせるんじゃね?

124 :オーバーテクナナシー:2006/07/25(火) 21:23:59 ID:vEyBZPGA
>>123
是非とも こちらへお越しください
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1151315577/

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)