5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

軌道エレベーター4号塔

1 :オーバーテクナナシー:2005/10/03(月) 11:01:18 ID:SMAQjEd8
● 参考URL (1)

前スレ
軌道エレベーター参号塔(二本目(w)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1095173797/
軌道エレベーター参号塔<静止軌道まで一週間?>
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/1068309571/
軌道エレベーター二号塔
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/1020691415/l50
軌道エレベータ
http://mimizun.com:81/2chlog/future/science.2ch.net/future/kako/973/973607573.html

[材料物性板] 軌道エレベーター
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/material/948955833/

119 :オーバーテクナナシー:2005/10/09(日) 22:06:04 ID:ki9b1hdn
>>117
「軌道エレベータ」の定義には入らないかもしれないけど、
いわゆる静止型でなければ、設置する軌道、形状に赤道という制約はないのでは?

あと作用流体(質量?)をパイプのようなものの中を還流して、
例えば電磁力などによりその運動量の一部を反力として得るタイプのものなら、
形状に相当自由度があるはず


120 :オーバーテクナナシー:2005/10/10(月) 00:47:07 ID:Y8sVlhkX
とうとうORS厨が来たか・・・


121 :オーバーテクナナシー:2005/10/10(月) 01:11:23 ID:J2Ps3z1h
柔軟性という点ではあの方が良いよな
電気が止まるとアレだが

軌道エレベータも本当に安定するかどうか

122 :オーバーテクナナシー:2005/10/10(月) 01:23:25 ID:+j6qexM7
ま、定期便みたいなもんですな。

設定自由度の高さと実現するための技術的ハードルの高さは比例する。
またその自由度を求めるのは誘致したい人々等、極一部のわがままでしか無い。

軌道エレベータが出来るのなら地上でありさえすれば何処でもいいよ。赤道上?全然オッケー。
ほんの僅かな利便性の為に恐ろしく高い技術ハードルを超えなきゃならんのは我慢ならん。

「より良い事は良い事の敵」−悪魔に魂を売ったと自称したフォン・ブラウンの言葉−

123 :オーバーテクナナシー:2005/10/10(月) 01:41:15 ID:J2Ps3z1h
「本当に輸送に使える巨大エレベータ」の技術的ハードルもえらく高いと思う
「CNTができれば全部桶」なんてものではないオカンが

124 :オーバーテクナナシー:2005/10/10(月) 01:58:42 ID:+j6qexM7
それに輪を掛けたモノよりは確実に低い。

125 :Kひげ:2005/10/10(月) 02:49:08 ID:vQdxsWwE
>>119
あと作用流体(質量?)をパイプのようなものの中を還流して、
例えば電磁力などによりその運動量の一部を反力として得るタイプのものなら
??
反力を取った瞬間にケーシングに、反反力が発生する、流体からエネルギー
をとれば流体の速度が落ちるだけ、もしそれが出来ればロケットは要らない。


126 :オーバーテクナナシー:2005/10/10(月) 08:07:56 ID:uH6fVVFM
>>120
そうそう、ORS,Orbital Ring Systemsというんだったね、
名前が出てこなかったよ、ありがトン

>>125
Kひげタンにレスつけると、収拾がつかなくなりそうなので、気が進まないけど、
暇なのでカキコしてみるよ

>反力を取った瞬間にケーシングに、反反力が発生する、
その反反力で、重力に抗してケーシングなり、システムを軌道に保持するんじゃなかったっけ?
反反力でシステムが運動量を得てしまうのがまずいなら、同じ軌道を反対方向にも同じだけの作用質量を還流して、不要な反反力の成分を打ち消せばよいのでは?

>流体からエネルギー をとれば流体の速度が落ちるだけ、もしそれが出来ればロケットは要らない。
おっしゃるとおりだけど、落ちた速度を埋め合わせるエネルギーを還流軌道のどこかで補充すれば良いだけでは?
その意味では、作用質量を還流させるのは、連続的にロケットを打ち上げ続けてるようなもの、と言う気がする


127 :オーバーテクナナシー:2005/10/10(月) 10:09:40 ID:wCjbF/F/
>>125
この場合ORS(パイプ)は動かずにただ形を維持するだけなので、
流体からエネルギーを得る必要はないですよ。
単に弓状に走る流体が、変わりつつある流体速度の反作用として
パイプに対し重力に拮抗する力を与えるだけ。パイプが動かない時は
エネルギーいりませんし流体もエネルギー失いません。

実際には摩擦などのロスがあるし、最初に立ち上げるとき、
そこから何かを打ち上げるときはエネルギーいるんですけど、
流体に圧力勾配があればそれが流体速度を維持することになるよ。
パイプ方向の速度維持は流体を送るためのポンプが担っているわけ。
ホースに水を流すのと一緒。定常状態で断面積が同じなら、
蛇口部から出口まで流体速度は落ちないでしょ。

まあ、維持するだけで莫大なエネルギー消費しそうだな。

259 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)