5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

流星が向かってきたらはたして阻止できるのか?

1 :オーバーテクナナシー:2005/06/24(金) 04:55:34 ID:LnYtqKOj
アルマゲドンでは乗り付けて核爆してたけど
実際きたらなんともできない不可避な天災でしょ
彗星じゃなくてブラックホールでもふらっと
やってきた日にゃ対策もへったくれもなく終わりでしょ
実もふたもなく
ただその時の光景ってどんな感じなん?
海水やらなんやら重量物がいきなり浮き上がるんか?
野良BHっているんかな?銀河の中心に収まってないで
適当にふらついてて通り道の星を食っちまう
スターイーターってかんじのBHが
いたら怖いが

2 :aniotasan ◆RtFjHNfLK6 :2005/06/24(金) 05:13:51 ID:ZVCSX9Ou
ニー!!
ブラックホールって動くんですか?

3 :オーバーテクナナシー:2005/06/24(金) 07:21:31 ID:+af7W8aU
動いているとも動いていないとも言える

4 :オーバーテクナナシー:2005/06/25(土) 00:58:59 ID:35r0sUE9
銀河同士の衝突でたまに真ん中に納まってるBHが飛び出して
野良になるらしい野良って言っても太陽の何百倍か何千倍かの質量を
備えた天体だから核爆程度でびくともせんが

5 :オーバーテクナナシー:2005/06/25(土) 01:54:22 ID:IVTCos1H
>>1
アルマゲドンで飛んで来たのは「流星」じゃないよ。


      〜〜ということで終了〜〜

6 : ◆Bi/Da7e/Jk :2005/06/25(土) 02:00:09 ID:XJn0u4JB
私のスレ
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/1082389214/
と微妙にかぶりますね。
流星って小さ目の隕石が、大気圏で燃えながら発光するんじゃなかったかしら。

>>1の後半は流星ではなくて、BHの話になっているとおもうんですが、BHの話とかになるとまた違ってくるわね。
銀河の中心におさまっていた程度のBHだと、逆に潮汐作用が小さいですから(小さいBHのほうが事象の地平線が特異点の近くだから潮汐作用が大きい)
海水が先に浮き上がるとか、そういうことはありませんね。星ごと落ちていきますね。

吸い込まれる物質が中性子の塊みたいな降着円盤になっているかも?
そんなものに巻き込まれたらひとたまりもないですよね。

小さ目のBHですと、潮汐作用がありますから、おっしゃるような事態もありえますね。
その場合は重い物体といいますか、BHに近い物体から吸い込まれます。重い物体に働く加速度も軽い物体に働く加速度もいっしょですからね。
あとは固定されていないものからですね。

なんかこんな光景が目に浮かんでしまいました。
空を覆う、吸い込まれる物質でできた巨大な渦巻き。そして、竜巻のように吸い込まれる海水。なぜか雷まで(笑)
天に向かってばらばらと落ちていく人間や車。ガレキ。
やがて、ちぎれるように上部からばらばらになって吸い込まれていくビル。
地面もガレキと一緒にばらばらになって土砂が舞い上がり、なにもかも一緒くたになって吸い込まれていくんです。

7 :オーバーテクナナシー:2005/06/25(土) 23:48:28 ID:35r0sUE9
引力が5センチ進むごとに3倍になるんだっけ
体積のある物体はこれによりBHに向かって引き伸ばされ
ちぎれていくと聞いたんだが
潮汐力は進行方向に向かって左右平面の面積が円錐形にちじむ力
前後が引き離されるのは完全にドメイン内に入ってのことか
一応流体みたいになるはずなんだが
固体より密度が大きい流体、それから先の特異点は数学上の点となる
重いほど体積が小さくなるはずだ、その分更に重力圏は広がるが
真ん中に到着ってか落ち切ったときは
どんな感覚だろ、そのまえに液状化してが



8 : ◆Bi/Da7e/Jk :2005/06/26(日) 22:19:02 ID:KJsGX+RK
5cmで3倍とかいうのは質点(この場合はまさに点ですね)からの距離によるでしょうね。

ドメイン内というよりも物体の構造強度を上回れば、前後が引き離されるはずですよん。

そういえば、回転するブラックホールの場合は裸の特異点があるかもしれないとか。
裸の特異点ならば、到達できるかもしれないですよね。

9 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 04:36:01 ID:s/tVHkYi
リング状特異点のことだとおもうが
そのど真ん中を通ったとして中心は重力がつりってゼロかも知れんけど
そこに電柱を正確に通したらナノサイズの糸しか出てこなかった
なんてことになるかも
それと青方変移で揺らぎが最大になる内部地平線と
事象の地平線を相殺するには超高速回転してないと
いかんからリングの真ん中を通ったとしても
無茶苦茶回転かかかることに
どの道生存できる世界じゃなさそうだ

10 : ◆Bi/Da7e/Jk :2005/06/29(水) 01:40:31 ID:3Ol05Cez
あれま。やっぱりだめなんですね。
ブラックホール恐るべし。

ブラックホールって、質量と、角運動量と電荷しかもたないっていいますけど、1さんのお話みたいに移動するブラックホールってあるのかしら。
重すぎて動かない?
って、XTE J1118+480って移動してるのね。

11 :オーバーテクナナシー:2005/06/29(水) 19:31:11 ID:s/xeG6VP
>移動するブラックホールってあるのかしら。

移動しないブラックホールってなに?
絶対座標で構成されてる宇宙?

12 :オーバーテクナナシー:2005/06/30(木) 03:18:22 ID:CXmL55aH
ってかどちらが動いていようが
われわれの銀河もたしたこの先アンドロメダ銀河
と衝突するコースにあるはずだよ
隕石クラスではなくわれわれのいる地球と同質量の天体が
ワンサカ向かってくる状況がかんがえられるんだが
銀河同士の衝突だからな
当然真ん中にはブラックホールもあるだろうし
ブラックホール同士の衝突の場合は質量の29パーセントが
エネルギーに変換されるんだとか
核爆でも核燃料の質量のエネルギー変換5%未満だから
太陽の何千個分かの核燃料の6倍のエネが吸収しきれずに
周りに放出されるんだとか、超新星爆発よりでかい天体ショー
半径何光年かの星は蒸発しちまう
遠くで起こるんならみてみたいんだが身近でおこったら、、、

13 :オーバーテクナナシー:2005/06/30(木) 11:04:27 ID:hmzp4Co6
さよならジュピター

14 :オーバーテクナナシー:2005/07/02(土) 01:23:34 ID:Z+rADdi8
重力崩壊した星の成れの果てがBHだから
熱力学的な運動は変わってもコヒーレントな運動は
元の天体のそれをそのまま引き継いでいると思われ
ビックバンから全周方向にすべての天体は動いている
それらが星同士の干渉によって進行方向に対して
横向きのベクトルが加わることはあるだし
やっぱし地球にもなんかぶつかってくる事もありそうだ
宇宙黎明期の密度の揺らぎによって生まれた
割と軽量のBH、マイクロBHってのもあるんだと
10億トン以上はあるようだ(それ以上小さいと蒸発してるはずらしい)
ハッブル望遠鏡が捕らえてくれるといいんだが、


15 :@ROX:2005/07/02(土) 09:08:42 ID:4GTdz9n9
このスレットは終了しました

16 :オーバーテクナナシー:2005/07/02(土) 13:45:35 ID:Dj3vnNa5
流星号応答せよ。流星号応答せよ。

マッハ15で向かってこられたらSAMでも迎撃できないし、もしかしたら弾道弾用のAMMで落とせるかもしれないけど、難しいでしょうね。

17 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 11:27:11 ID:i+B6Cp0f
ホーリー使えばいける!

18 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 15:49:44 ID:6QyBXIPd
そのためにアメリカは今回の彗星迎撃実験やるんだよ。
まず第一段階として、とにかく当たればいいというのが今回の目標。
たしか明日だよな、インパクターが突入するのは。
本番までに間に合うといいなぁ。ダメでも地球にクレーターが1つ増える
だけだがね。

19 :オーバーテクナナシー:2005/07/04(月) 06:52:21 ID:LFhx1YZJ
流星でなくとも仮にでかいのが地球に当たったとすると
外部からの質量ということで公転軌道への影響が気になる
太陽へ向かって落下 暑いでしょ
太陽から遠ざかる  寒いでしょ
シャアがコロニーを落とすらしいが
その辺を考慮しないといけない

20 :オーバーテクナナシー:2005/07/07(木) 23:26:50 ID:s/qjap/n
シャアが落とすのはコロニーじゃなく隕石。

>外部からの質量
地球の質量の方がはるかに大きいから、公転軌道が変わるほど動かない。
ただし自転軸が動く可能性はある。

21 :オーバーテクナナシー:2005/07/13(水) 20:43:46 ID:n2zQXWrg
サイド3とザビ家は何で反旗を翻したんだ
退屈だったのか???

22 :オーバーテクナナシー:2005/07/14(木) 01:39:05 ID:KxX6QxEM
十年くらい前にNASAが試算したとこによれば、地球を破壊するほどの巨大隕石や彗星が地球に接近した場合は、対処するためには六十年必要らしい
核を撃ち込んで破壊すれば良いと思うかも知れないが、なまじ接近してから破壊した場合は落下する隕石を細かい幾つモノ破片に変えてしまい
かえって被害を大きくしてしまうのだそうだ
つまり現状の技術では対処は無理だから諦めて落下後に備えた方が賢明ってことだよ

23 :スーパーグレードヒッキー ◆2nbUMmxYIQ :2005/07/14(木) 03:12:45 ID:BDvXCW32
俺が阻止するから全く問題ないが?

24 :オーバーテクナナシー:2005/07/14(木) 11:44:51 ID:vib1hWrl
>>21
植民地の反乱は
高い税金が原因
これ常識

25 :オーバーテクナナシー:2005/07/14(木) 23:03:34 ID:zIa8M99f
νガソダムはだてじゃない!!

26 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/07/14(木) 23:50:01 ID:nH1wnUTs
流星という異名を持つ外国人武術家とかなら、米兵とかだったら阻止できると思います。
彼ら、常に4〜5人で歩いてるし多い日は横隊でかッって感じで20人ぐらい束になってるし。
邦人でもラグビー部や体育大のサークルなら阻止も不可能ではないでしょう。

27 :オーバーテクナナシー:2005/07/15(金) 01:24:52 ID:r/dY2Zb0
流星って直径数ミリ程度の塵ですよ…

28 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/07/15(金) 16:32:59 ID:pdKFe97t
宇宙塵でも、プロフル装備歩兵でも直撃したらあぼーんの可能性の方が高いのに。
ところで流星という異名を持つ外国人武術家とかは面白かったでしょうか。

29 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 16:39:32 ID:EEhcxbbO
彗星が流星になった時点で地球は終わってるわな…

30 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 23:51:26 ID:9mFFyNr6
だから流星って大気上層で燃える尽きるもののことですから

31 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/07/19(火) 23:56:22 ID:BvsfYHY4
プルトニウム搭載の機や彗星が大気上層で燃え尽きたら厄介ですよ。

32 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 00:08:00 ID:QnY3XUre
空想科学読本っつー本で、映画のハルマゲドンで彗星に打ち込んで爆破させた
核爆弾は『手の平にΦ1〜2mm、深さ1mmの傷が付けられたぐらい』だかなんだか
書いてあったな〜

33 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/07/24(日) 01:46:01 ID:LTYVDVP7
地上に住む人類にきついように造られただけの兵器なのでおしてしるべしですよね。
ダイナマが山肌用を次第に敵軍隊用に移行して普及したのと正反対。


34 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 13:45:52 ID:lEnwzads
>>31
はぁ?

35 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/07/24(日) 14:01:26 ID:OHRYXSCa
えっ、1999年とかによくTVでいってたじゃない(;^−^;)。

36 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 17:32:20 ID:TqTckqYA
“燃え尽きた”ならいいじゃん。

とまったく検討違いの方向につっこんでみる。

37 :オーバーテクナナシー:2005/07/25(月) 10:09:07 ID:iL9JADai
流星の話をしているのであって落下する宇宙船の話などしていない

38 :オーバーテクナナシー:2005/07/25(月) 11:52:19 ID:eNUiaP2W
>プルトニウム搭載の機や彗星

プルトニウム搭載の彗星かぁ。ETの兵器ですかね?


39 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/07/26(火) 14:41:29 ID:qy1XBIW1
プルトは人工物なので彗星に入っているわけ無いでしょう馬鹿。
ETの兵器とかなら、ミサイルとか表しますよ。

40 :オーバーテクナナシー:2005/07/26(火) 17:21:17 ID:vkHE+LFS
>プルトは人工物なので彗星に入っているわけ無いでしょう馬鹿。

流星の話してるところで人工衛星や水星の話するのは利口φ(..)メモメモ

41 :スーパーグレードヒッキー ◆iGQELORqHQ :2005/07/26(火) 20:50:22 ID:XrAKdJD5
流星ごときは俺のデコピン一発で破壊される訳だが。

42 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 00:15:16 ID:u8xeLh7o
>>41
流星のデコはどこだ!

43 :スーパーグレードヒッキー ◆iGQELORqHQ :2005/07/27(水) 00:50:30 ID:BHyyeRs6
流星のデコは素人には見分けられないが、俺くらいのベテランなら楽勝。
いずれにしても俺の心眼なら余裕で見抜けるが。

44 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 01:43:47 ID:Dd/KCZ+b
流星のデコには×印がついていますが何か?

45 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/07/28(木) 03:14:43 ID:0JSBsjF2
>>40
んがッ!!
>>カス
流星という異名を持つ喧嘩名人の珍走が読んだら面白そうな意見だね。
有機溶剤の効能で前頭葉の上ぐらいが軒並みパゲだして、それを気にしている
人だったら楽しさ百倍だね。そんな珍走、居ないと思うけど。居ないといいね。

46 :スーパーグレードヒッキー:2005/07/28(木) 04:53:23 ID:TnAxVLVk
今までごめん俺は去る

47 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/07/28(木) 23:09:41 ID:964Py9Ny
スグレヒッキーは、簡単に去ったりしないわ。贋者。

48 :オーバーテクナナシー:2005/07/29(金) 00:11:07 ID:EuZf5zIR
そうね。
さすが聖女様の眼力ですの。
トリップもついてないし、偽物の可能性が高いわね。

49 :オーバーテクナナシー:2005/07/29(金) 16:07:21 ID:N0oJ1MoQ
最後はラグビー部員にタックルでとめてもらうとしても
アルマゲドンのフランスのパリの映像はすげかった
あれが東京だとしたら群馬くらいまでなら被害半径行きそうな感じだな
震度で言えばどんくらいだろ?あんまし大きな隕石だと衝突の熱エネルギー
だけでもその辺の石ころが核融合反応おこすんだろ
核爆弾は励起エネルギーの少ない物質、核燃料を利用しやすいように
高性能爆薬でコーティングしてあるだけなので
もともとの励起エネルギーが大きけりゃ何でもかんでも核融合
運動エネルギーが大きな水爆だな

50 :スーパーグレードヒッキー ◆iGQELORqHQ :2005/07/29(金) 23:27:36 ID:mN0oAtjn
流星群が俺のデコピンに恐れをなして、軌道を変えてる件について。

51 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/07/30(土) 01:06:04 ID:wSofq3n2
>>50
これは流星群という名前の珍走が実在したらいよいよコトですね。


52 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/07/30(土) 01:07:42 ID:wSofq3n2
>>48
スグレヒッキーは、>>50の通り今日も流星と名のつく喧嘩屋や珍走に何か言いたそうです(^−^)。
>>46>>48様もお思いの通り贋者でした(^−^)。

53 :スーパーグレードヒッキー ◆iGQELORqHQ :2005/07/30(土) 01:32:25 ID:MmZZCXNN
食いつく、食いつく…イレグイw

54 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/07/31(日) 14:02:10 ID:tHvprVeR
(;;;^−^;;;)。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)