5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

攻殻機動隊 の世界

1 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 19:21:56 ID:yDCqsbl0
TVやDVDで見た人も多いと思うけど、電脳、義体、熱光学迷彩、
多脚戦車やMS。全てが斬新でかなりのインパクト。

これらの技術について語れ

2 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 19:24:31 ID:X/0zEgCR
重複スレ

3 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 19:25:45 ID:yDCqsbl0
・ω・

4 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 19:26:37 ID:yDCqsbl0
うははw すぐ近くにあった



5 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 19:28:20 ID:mQG4KldY
検索すらできないバカが多いな。タチコマ以下

6 :オーバーテクナナシー:2005/05/29(日) 12:18:40 ID:iubAFdnW
2スレって扱い?
それとも削除依頼?

7 :オーバーテクナナシー:2005/06/05(日) 21:29:54 ID:dlqlXoUS
本スレが埋まったら次スレに

8 :オーバーテクナナシー:2005/06/06(月) 06:54:13 ID:IwE6tK5z
次スレあげ

9 :オーバーテクナナシー:2005/06/06(月) 07:39:46 ID:CrutOilk
削除しろよ

10 :オーバーテクナナシー:2005/06/06(月) 13:56:24 ID:SpUd+KIR
>>1
盾乙。

11 :オーバーテクナナシー:2005/06/06(月) 20:05:13 ID:NqbVy8Qs
http://www.tsg.ne.jp/TT/origami/gallery.html
上から二番目

12 :オーバーテクナナシー:2005/06/06(月) 22:06:34 ID:9w0bxC06
前スレが落ちたので移動〜

そー言えば、夕方のニュースでやってたけど
人工視覚(と云うか人工網膜?)の実用化も
案外早いかもしれないね。

13 :オーバーテクナナシー:2005/06/07(火) 11:26:23 ID:0XSxaUrX
くわしく教えて下さい

14 :オーバーテクナナシー:2005/06/07(火) 18:03:29 ID:8gQcJyYT
でも、視神経がいかれてたら使えないじゃん

15 :オーバーテクナナシー:2005/06/08(水) 10:12:04 ID:KQrtb08J
脳みそに電極を埋め込んで、直接神経を刺激する人工視覚なら、既に人体を使った臨床試験が行われているな。
ビデオカメラで撮影した画像を直接脳みそに送り込むんだが、白黒で画素も少なく、かろうじて輪郭が分かる程度。


16 :オーバーテクナナシー:2005/06/08(水) 11:32:47 ID:cuL/GhW3
現時点では4*4の16画素だったっけ?
入力デバイスもサングラス内臓のカメラだし。
作品世界からすれば、玩具みたいに見えるかもしれん。

それでも、いや、だからこそ
ワクワクが止まらない!

17 :オーバーテクナナシー:2005/06/08(水) 20:56:05 ID:EQJaV8in
もしかすると、攻殻の世界に追いつくのも時間の問題かもしれないですね。
(多脚戦車はしばらく出てきそうに無いけど。)

18 :オーバーテクナナシー:2005/06/09(木) 00:51:24 ID:4hDeX/OL
>>11
タチコマー!
一番上のアンデルセン牧師もすげ!

19 :オーバーテクナナシー:2005/06/09(木) 05:57:16 ID:udH8lckq
タチコマン
http://www.asahi.com/life/update/0607/002.html

20 :オーバーテクナナシー:2005/06/09(木) 15:56:02 ID:zn/gXtmM
将来、1000万画素とかになったら、好きな映像見放題だな
現実と虚構の区別が付かなくなるかもね

21 :オーバーテクナナシー:2005/06/09(木) 23:13:22 ID:4sARNgUH
んで、そのうち、嗅覚障害者用にとか痛覚障害用とか、いろいろ出来てきます。
そして障害の無い人々も大金をはたいてそれらを購入して、死ぬまで「夢」を見続けます。



22 :オーバーテクナナシー:2005/06/10(金) 01:10:10 ID:JqpHKRri
誰も活動しない省エネな世界だな。

23 :オーバーテクナナシー:2005/06/11(土) 03:56:25 ID:sAlZBqqt
もうね、活動しない人間は電池になってもらっています。

24 :オーバーテクナナシー:2005/06/11(土) 11:14:36 ID:W34J7Cmb
マトリックスの事カー!!

25 :オーバーテクナナシー:2005/06/13(月) 00:13:47 ID:iMSd6D/3
自動車よりも高級なおもちゃでずっとにゃんにゃんします。

26 :オーバーテクナナシー:2005/06/15(水) 16:29:30 ID:+Li5yogU
そんな未来もいつかは来る。

27 :オーバーテクナナシー:2005/06/15(水) 23:48:20 ID:F4yf9eKt
いや、だから、今この現実が夢の中うわなにをするやめr

28 :オーバーテクナナシー:2005/06/16(木) 03:43:47 ID:XRAG0njD
ttp://www.orient-doll.com/
義体はこれがいいな、セクシャルなメガテクボディー

29 :オーバーテクナナシー:2005/06/16(木) 16:35:20 ID:xw+6sa/m
>>28
それに藻前が入るのね。

30 :オーバーテクナナシー:2005/06/16(木) 23:22:54 ID:uyGeF/9i
>>29
そこで
『中 の 人 も 大 変 だ な』
ですよ。

31 :オーバーテクナナシー:2005/06/17(金) 08:15:19 ID:7+aSbu71
ウエーブホールというのか…
というか、手が出せない値段

32 :オーバーテクナナシー:2005/06/17(金) 20:58:35 ID:2QlZkG0y ?##
電脳世界でこっそり生きたい。

33 :オーバーテクナナシー:2005/06/19(日) 23:26:54 ID:nGVTEQJ7
>>28
よし、決めた。
漏れ、擬体化するときには「まゆ」ちゃんの中に入るよ。

34 :オーバーテクナナシー:2005/06/21(火) 22:56:14 ID:R+bZQdt1
光学迷彩の設定がわかんないんだけど電脳してる人に
プログラミング上でジャミングみたいのかけるってこと?
でも犬にも見えないようにもできるわけでしょ?

35 :オーバーテクナナシー:2005/06/22(水) 01:37:51 ID:JxTjDoGZ
光学迷彩 → 光の性質を利用した光学的な迷彩 ハッキングできないものにも有効
目を盗む → 電脳を通して視覚に介入 ← インタセプターがこれ
ゴーストハック → 電脳を通して記憶、認識、無意識にまで介入 ←トグサが授産施設でやられた

36 :オーバーテクナナシー:2005/06/22(水) 02:14:29 ID:KqGmFHgY
>>35
初代の映画の時はベールのようなものを着けてたけど熱光学迷彩に
なるといらないの?
見られる方にかけるの?それとも見る方にかけるの?
トグサも使ってたって事は擬体じゃなくても使えるんだよね?
難しいなーこのアニメ。

37 :オーバーテクナナシー:2005/06/22(水) 16:36:43 ID:kVvJ3e4K
>>36
ベールの描写してたのは映画版だけだねえ。
漫画版やテレビ版は表面に光学迷彩が"塗ってある"のかも。


38 :オーバーテクナナシー:2005/06/22(水) 18:56:45 ID:Pg0KwY/O
>>37
塗ってある説は一理あるかも。
なぜなら、タチコマとかの多脚戦車も熱光学迷彩使えるし、
その際に電圧とかがどうのこうのって話をPS2版で見た事あるし。

39 :オーバーテクナナシー:2005/06/23(木) 14:29:25 ID:Jh2FVDel
そもそも光学迷彩の原理がわかんねぇ(タブン光の屈折)からなんとも言えんけど
塗るってよりは、光学迷彩発生装置ってのがあると思う
一定の空間に対して意図的に光の屈折を発生できるようなもんがあればいい

トグサが着ていたスーツとか、ベールとかはその役割ってことで

40 :オーバーテクナナシー:2005/06/30(木) 23:35:42 ID:8IDrvhrq
 難民地区なら、もう既にある。

41 :オーバーテクナナシー:2005/07/01(金) 00:57:04 ID:1iZ6atiA
>>39
原理的にはセンサーとなんらかの映像表示技術の組み合わせ、
ようはちっさいカメラとディスプレイの複合体、という解釈が主流ぽい。
自分の観察の範囲では。
だから塗るっていう説も出てくるのかと。

42 :オーバーテクナナシー:2005/07/02(土) 14:08:32 ID:57hGWUSJ
>>41
なるほどそれがナノマシンとかなんとかいうやつでってことなのかな?

43 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 11:37:15 ID:r+pk/47e
なあ
この作品の全身義体は
何を動力源としているんだ?

44 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 11:57:32 ID:D5U+ZJxb
血液電池

45 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 13:26:57 ID:QyTAq+Gn
>>42
ナノマシンは関係なかろう

46 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 18:08:12 ID:8sXqi6rZ
>>43
ごはん

47 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 23:16:38 ID:sx2bEWgI
光学迷彩の使用中って目見えるの?

48 :オーバーテクナナシー:2005/07/04(月) 23:11:21 ID:7dyUSpsO
>>47
そりゃ、見えるに決まってるんじゃないのか?
だって、迷彩使用中に普通に銃撃してるし。

49 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 00:12:11 ID:A5fyPz1g
でもさ、光をとらえる部分があるなら
その部分だけでも外から見えちゃうんじゃないのかな?

50 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 00:40:10 ID:OtYe2gGy
光学迷彩というのは、基本的に{迷彩服}の延長線上なので、
使用中も目が、見えます
47

仕組みは私もいまいち分かっていませんが、
おそらく、自分の背中の映像を映し出しているのだと思う
つまり背景の色を何らかの物、{タチコマだったり、ベールだったり、スーツだったり}
の上に出し、全く同化させる。と言うことでしょう。
 光をとらえる部分も一緒にに隠すと思うよ俺は。
49


51 :オーバーテクナナシー:2005/07/09(土) 19:57:12 ID:2vB8Y+zL
誰もいない
アゲ

52 :オーバーテクナナシー:2005/07/10(日) 18:35:45 ID:/Kfor3h6
>>49
劇場版の素子を見たのか?

53 :49:2005/07/11(月) 11:07:32 ID:kfCX8axG
BSでやっていた
録画ならみた

書き込みに 見返したら 明らかにおかしいな
ごめん だれか 俺に光学迷彩の、 構造を教えてくれ

54 :オーバーテクナナシー:2005/07/12(火) 00:06:29 ID:4RuQEIeW
>>53
貴方なりに想像をめぐらせた
構造を教えてください

55 :オーバーテクナナシー:2005/07/14(木) 04:34:31 ID:+Ro2ByMo
攻殻の迷彩は、
・防犯システムや電脳相手の場合は、相手の視覚・センサー処理系プログラムをハックする。
 (つまり、ハックしている相手以外からは普通に姿が見えている)。
・周囲の景色を撮影・表示する超薄型ディスプレイ機能付きの服を身に着ける。
 もちろん、全身は完全にカバーし、視覚は専用ゴーグルを通して見る。
 (ただし、動くと、空気と迷彩服の質感の違いから、輪郭が見えてしまう)
という発想なんでしょう。

ただ、後者に関しては、殆ど実現不可能だと思いますが、仮に実現できたとしても、
物体としてその場に存在する以上は、音波、気圧、赤外線センサーで簡単に検出できるわけで、
兵装としては、あのアニメで描かれているほど役に立つとはちょっと思えませんね。

56 :オーバーテクナナシー:2005/07/15(金) 18:00:49 ID:TE96/nrw
攻殻の世界でも、通常の光学迷彩なら赤外線、
熱光学迷彩でも感圧計には引っかかってたし。

まぁ、マンガ(アニメ)の世界だから何か不思議な
技術でも使ってるんでしょう。

57 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 15:59:09 ID:ettihtG1
保守

58 :オーバーテクナナシー:2005/08/06(土) 13:13:36 ID:QoDf49hl
保守

59 :オーバーテクナナシー:2005/08/17(水) 10:48:20 ID:3nOq5Hv0
劇場版の熱工学迷彩ってしってます?

60 :オーバーテクナナシー:2005/08/17(水) 10:48:54 ID:3nOq5Hv0
工学→光学だったね。

61 :オーバーテクナナシー:2005/08/17(水) 12:53:33 ID:c0JUFTJu
犬の嗅覚は光学迷彩でも、誤魔化せんだしい。



62 :オーバーテクナナシー:2005/08/17(水) 13:32:56 ID:7++H7ag/
>>61
まあ、そうだろうな。
光学迷彩はあくまで視覚を騙すわけで、嗅覚とか他の感覚器には基本的に何の干渉もしないからね。

そう考えると、究極の迷彩をしたのが笑い男って事になるんだけどね。

63 :オーバーテクナナシー:2005/08/17(水) 20:02:08 ID:R3l7VvKy
>>62
電脳化していない犬には無理。

64 :オーバーテクナナシー:2005/08/17(水) 20:03:58 ID:72pb7rje
つまり攻殻機動隊の世界では犬最強

65 :オーバーテクナナシー:2005/08/17(水) 20:29:02 ID:FEPYfK7i
I thought what I'd do was, I'd pretend I was one of those deaf-mutes-,or should I?

66 :オーバーテクナナシー:2005/08/17(水) 20:49:15 ID:d7Qyc1kX
>>65
cleard for takeoff R/W 22

67 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 09:27:01 ID:0IcpGvVP
降格機動隊ってすげーなー
笑い男が電脳を信用せず紙の情報を信用したとか
今まさに世の中が進む方向を予知していた!

68 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 21:11:15 ID:XtmmuVpc
攻殻機動隊の世界では紙情報最強

69 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 21:54:58 ID:Ntc/cbJ9
S.A.Cはかなりカルチャーショックみたいなのを受けたけど、
S.A.C.2はなんか全体的にマンネリ感が否めなかったぜよ↓↓


70 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 22:15:44 ID:CyJalBz+
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

71 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 22:34:43 ID:Ktp+GZzT
第3者を消費することでのみ成立する桃源郷の再現だ

72 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 23:44:53 ID:7B75jsOl
>>69
ヒント:あの方が参加したから変な方向に走った。エヴァンゲリオンの劇場版みたいな感じ

73 :オーバーテクナナシー:2005/08/19(金) 10:33:49 ID:X8G7X0EE
>>72
鈴木の事?

74 :オーバーテクナナシー:2005/08/19(金) 11:06:15 ID:4KVb+E0m
>72
押井じゃない?

75 :オーバーテクナナシー:2005/08/20(土) 00:19:59 ID:jWZsAJWA
>>74
正解。
ただし、メッセージ性は2ndの方がデカイ。
まあ、エンタメ的には1stの方が明らかに評判いいんだけどね。

個人的には、両方ぶっ続けで見ると面白い。

76 :オーバーテクナナシー:2005/08/20(土) 00:29:36 ID:9eK9zvTS
2ndで面白かったのは中国大使館とキャッシュアイぐらい。

77 :オーバーテクナナシー:2005/08/20(土) 05:53:13 ID:hhT0gOXZ
イノセンスに比べれば、SACもgigも超最高。

もちろん一番は原作1巻だけどな。

78 :オーバーテクナナシー:2005/08/20(土) 20:22:01 ID:/s9RAKZT
>>77

あれが押井流

GHOST IN THE SHELLは二人の鬼才が揃ったにも普通の作品になってたのが残念。

79 :オーバーテクナナシー:2005/08/20(土) 20:54:36 ID:jWZsAJWA
>>78
たしか、劇場版パトレイバーあたりから
あんな作風になったんだよな。
で、それ以前は普通のエンタメ作品も作っとったと。

なんだかんだ言っても、今の押井作品好きなんだけどね。

80 :オーバーテクナナシー:2005/08/21(日) 16:49:16 ID:f92Hu01F
まあ、監督が誰であろうとも、
曲最高だから許す。

81 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 04:43:32 ID:gTwYFvpq
電脳を「直接脳とつなげる端末」と定義するならもう技術的には
実用化されているよね。それどころか脳にインプラント入れなくても
外部から脳波を認識するというSFを超え得るものまで出てきている。
現実的な電脳として耳掛け型や眼鏡型電脳としての携帯の登場は
下手したら2010年代にはお目にかかることが出来るかもしれないね。
また、押井監督も携帯は身体化しており我々は既にサイボーグだって言って
いるし。SACの事件から現象へってのも携帯やPC等のネット常時接続手段
の普及によっておきつつあるし

82 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 10:14:32 ID:NjgrECz4
>>81
なんとなくは分かるんだけど
どっちかというと押井ワールド的なきがする

83 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 11:02:29 ID:qZSBuBVG
一昨日くらい前のアンビリーバボーでやってたな。
脳に直接PCっぽいの繋げて考えるだけでマウスポインタが動いて
画面上のアイコンクリックしたり絵を書いたりしとった。
もっと手軽になれば四肢麻痺の人がだいぶ救われるんでない?

84 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 12:45:25 ID:9MQaK23t
出力はぽつぽつ出始めてるけど、
入力はどうですかね?

85 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 13:18:14 ID:ai5jcvQq
入力もあるが、どちらも石で木を叩いて割るほどの乱暴な内容なので、
攻殻の世界とは程遠い。100年しても無理だろう。

86 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 13:41:20 ID:qZSBuBVG
入力…?本当に必要か?とオモタ。
漏れは出力だけで、パソ動かせれば十分な希ガス…って、攻殻機動隊のスレでした。スマソ。
入力かぁ…んま、確かに入出力が完璧になれば、
それこそ時間差の無い情報交換とか、凶悪犯罪者の人格操作とか…
用途はグンと広がるけど。

87 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 14:00:28 ID:r+EIL1vh
>>86
たとえばあなたが2ちゃんで遊ぶとき、
入力と出力どっちが多い?
出力が多かったらおれはお前を便所落書き神と呼ぶ・・・・

88 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 17:27:09 ID:qZSBuBVG
あぁ!そうか!勘違いしてた(w
そうだよなぁ…「電脳」なんだよな。
指摘(?)サンクス。
そうかそうか…入力かぁ…出力が問題なくなればその逆で…ってのは…_?

89 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 19:01:45 ID:5M+rpyb1
>>88
厳しいと思うけどな。
出力は機械で電気信号(脳波)を読み取ればいいけど、
入力は多少の書き込みがなければならない筈だからなあ。

それこそ、入力が可能になれば擬似記憶かます事も出来るようになるし。

90 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 19:07:58 ID:r+EIL1vh
>>89
入力といっても記憶に直接打ち込むんじゃなくて、
とりあえず五感に割り込む程度でいいんじゃない?
SACの丸い窓みたいな奴のイメージ。

あと、触覚とかを使って、これをうまく訓練して第6の感覚に使うのもいいな。
効率的な訓練方法ができればいけないかと思う。
全盲の人にとってのその他の感覚みたいなものを育てるイメージ。

91 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 19:40:36 ID:ml5sAfhI
生物ってのは幼少期に使用されなかった脳や神経は、
生涯使うことができないものなんだそうだ。
例えば、赤ちゃんの頃からある程度の期間(具体的な数値は忘れたが)
目隠しをしていた猫とかは、目隠しをとった後でも
眼球に器質障害が無いにもかかわらず、視覚反応が無いんだそうだ。

逆に、本来無い器官がある場合は、幼少期から使用されるので、
普通に使えちゃったりするものらしい。

と言うことは、電脳でなにか新しい器官を増やすとか、
足りない器官を補佐するとかしたい場合ってのは、
赤ちゃんの頃から専用の訓練をしたんじゃない限りは、
既に持っている神経回路を代替利用して使うか、
さもなくばアップルシードのブリアレオスみたいに、
人為的に脳や神経を改造してやらなければならないって事で、
そうした意味では結構電脳も不便なのかもしれないね。

92 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 22:20:41 ID:qOp/Vp2n
>>91
そこで、上で出てきてた「記憶操作」じゃないんかなぁ…と。
幼少期から使用していた記憶を刷り込めば…ってのは理想論だろうなぁ。
でもそれくらい出来てくれないと、電脳らしくないかと。
一般人は考えなくていいんじゃない?
電脳使えるだけで十分な希ガス。

93 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 22:38:59 ID:gLgKIYZC
>>91
のような事は無い。脳はもっと柔軟なシステム。

94 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 22:42:58 ID:Uy7ChOR6
>>93
歳を取ると過去に出来たことが出来なくなる。

足の小指とか耳とか動かせなくなった・・・・

95 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 23:01:41 ID:gLgKIYZC
>>94
脳細胞が減ったんだろ、機能が低下しただけ。
文脈も読めてないから、減りすぎ。

96 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 23:17:20 ID:Uy7ChOR6
>>95
つまり柔軟性は失われる。

97 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 23:21:25 ID:+ndy28lX
丸型の窓って使いにくそうなんだけど。

98 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 23:22:09 ID:/0xHjLlm
>>96
脳細胞の低下した君は、必死に誘導したい様だが、柔軟性は低下するが正しい。

99 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 23:25:25 ID:Uy7ChOR6
>>98
つまりヘテカントシステムは必要なわけですね。

100 :オーバーテクナナシー:2005/08/27(土) 23:48:45 ID:/0xHjLlm
>>99
もう時間なんだ、落ちるので、又今度だ粘着君。

101 :91:2005/08/28(日) 00:44:17 ID:CIQMGn53
えーと、大雑把ですがソースを探してきてみました。
一応都市伝説とか言うのでない限りは、
生誕直後の感覚器官には訓練が必須だということだと思います。
人間については比較的猶予期間が長いらしいですが。

http://www2.snowman.ne.jp/~tb-ryo/ron/no20.html
http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/resource/other/aichi_col/z01/z01015/z0101501.htm
発達の最適期についての辺り
http://slashdot.jp/articles/03/08/25/142252.shtml?topic=99
特に#385932、#386125の辺り

102 :オーバーテクナナシー:2005/08/28(日) 00:52:34 ID:CIQMGn53
>>99
どうでもいい話だけど、ヘカトンケイルシステムな。
ギリシャ神話のヘカトンケイレスが語源。

103 :オーバーテクナナシー:2005/08/28(日) 04:52:49 ID:BWGInGmV
脳と直接接続する携帯を電脳と>>81>>90みたいに言うなら
案外実用化は近いのかもしれないなぁ。ただ、少佐とかのような
人工脳レベルになるとかなり遠いと思う。だけど携帯端末レベル
でも小さい頃から付けているのと大人になってからではいろいろ
ちがうのだろうなぁ。

ちなみに想像してみたw
2016年脳直接接続型携帯電話 FOMA911isシリーズ
形:補聴器型 o rサングラス(HUD)型
脳⇒機械:脳波読み取り、視線認識
機械⇒脳:ヘッドアップディスプレイ or 有機ELコンタクト
(視神経に送るってのは無理かなぁ?)
速度:現在のパソコンのおよそ50倍〜100倍
(ムーアの法則だとパソコンは1000倍近くなるし)
容量:数テラB台
(これだと日常の映像や感情を記録できると思う)
回線速度:無線100M台

うーん想像力に乏しいかなぁ

104 :オーバーテクナナシー:2005/08/28(日) 05:19:55 ID:S1wtE5m9
>>103
やっぱそうなるかな?携帯ってよりもパソに近くなる感じか?
となると、OS変えたり、バージョンうpしたり、なんかインストールしたりとか?
どうせなら、視神経にじゃなくて、脳の視覚野(だっけ?)に繋いじゃった方が…結果は一緒だけど。

105 :オーバーテクナナシー:2005/08/28(日) 10:57:12 ID:wna5PfKS
網膜投影型モニターと耳小骨埋め込み型スピーカーきぼん

106 :オーバーテクナナシー:2005/08/28(日) 11:08:54 ID:ArgrVpTI
>>105
これだけなら近未来にいけそうだね。
スピーカーは耳小骨じゃなくて普通の骨伝導スピーカー
(明瞭に聞こえるようにイコライザーつき)でいいんじゃない?
それなら現在の技術でもできそう。

107 :オーバーテクナナシー:2005/08/28(日) 12:32:01 ID:eApJn+yK
50音を音声で登録しておくと本人そっくりの
合成音声で話せるメッセンジャーとかいいかも。

2010年代 指や音声を使わない脳波読取り型携帯の普及
2020年代 端末の一部または全部を身体に埋め込むタイプの普及
2030以降 脳の一部の機能を代替、強化する技術の実用化
こんな感じになると嬉しいのだが…
文科省の技術予測で2030ごろに人の記憶読取り書き込み可能と
見た記憶があるけど

108 :オーバーテクナナシー:2005/08/28(日) 15:45:27 ID:7+Nk8tdH
実際問題、今の人間では脳の最大30%しか使えてないんだから、
後付けで電脳化しても残りの70%を有効活用すれば対応できると思う。
当然ながら、若年層の時に手術した方が対応は早いと思うけど。

>>103
攻殻の世界だと、携帯はPDAみたいな感じになってて、
防壁も兼ねてるんだと。


そういや、人一人分の情報量は2テラBらしい。
どういう計算なんだろ?

109 :オーバーテクナナシー:2005/08/28(日) 18:00:17 ID:e8JRdq6L
>>108
単純に考えれば、脳細胞も「興奮している」「興奮していない」
の二つに分けれるんだろうから、それを0と1に当てはめて…



……

………

誰か頼んだ…………('A`)

110 :オーバーテクナナシー:2005/08/28(日) 18:26:03 ID:/xoNI1CF
いや、そんな単純では・・・・
神経細胞の数は200億とか400億といわれている。1つの細胞のシナプスは数千とか。
300億*2000本とすると 6000兆の接続個所がある。
個々に3D座標軸と接続相手、接続の強さ、現在の疲労度その他各種ホルモン状態等があるとして
1接続で400バイトぐらい使うとしたら、(多分これでも少ない)
6000兆*400Byte =240京Byte = 2,400,000,000,000,000,000Byte
2.4エクサバイトでつね。

111 :オーバーテクナナシー:2005/08/28(日) 23:22:48 ID:fPb6g+7L
もともと脳の記憶方法とコンピューターの記憶方法が
まったく違うからねぇ記憶を補助するだけなら従来の方法でいいけど
強化するためなら脳と同じかそれに似せた感じにはしないといけないよね。

電脳時代のツーカーsがあったら笑える

112 :オーバーテクナナシー:2005/08/28(日) 23:25:11 ID:fPb6g+7L
>>104
攻殻でもなぜ脳に直接インプットしない理由はハッキングやウィルスに
犯されたときの被害を軽減させるために視神経あたり経由だったはず
少なくともしばらくは間接的がいいんじゃないかな

113 :オーバーテクナナシー:2005/08/29(月) 22:57:04 ID:dnBRwe8A
(´ー`)。oO○(どっちにしたって、ハッキングされたりウイルス感染したり…大変なのは変わり無いな…)

114 :オーバーテクナナシー:2005/09/06(火) 10:45:35 ID:ilOGbT9Z
今のコンピュータと脳みそとの互換性を高めるには?アナログなコンピュータ
とか脳情報のデジタル化、できないかな

115 :オーバーテクナナシー:2005/09/06(火) 16:04:02 ID:iTf/2xIe
だから(かどうなのか)、
ニューロチップとか原作では出してますよね。

116 :オーバーテクナナシー:2005/09/10(土) 04:32:42 ID:D9pUo9hr
ニューロチップにくっついてるアメーバみたいなんってバイオ素材だよね?あれほっといたらやっぱ腐っちゃうの?

117 :オーバーテクナナシー:2005/09/10(土) 10:14:15 ID:lkhcBKm0
腐ったりカビ生えたりはする事はあるでしょう。
なんたって、カビはチタンやアルミにも生えますからね。
でも、何らかの防腐処理はされてると思いますけど。

118 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:02:06 ID:/XUbdlAz
とりあえず攻勢防壁は既に世に出てるらしいな
前にニュースで四打

119 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:36:06 ID:6WcDiNUX
でも、高そうだし容量食いそう。

120 :オーバーテクナナシー:2005/10/24(月) 14:11:53 ID:aUEDJ9xt
保守

121 :オーバーテクナナシー:2005/11/10(木) 03:19:37 ID:0zGk1g+G
ぬるぽ

122 :オーバーテクナナシー:2005/11/12(土) 18:46:16 ID:FxEHksof
が?

123 :オーバーテクナナシー:2005/11/13(日) 02:45:16 ID:bPQf8Vvc
最初の方で光学迷彩の話出てたけど、日本の光学迷彩はみんな知らなかったのか?

124 :オーバーテクナナシー:2005/11/13(日) 16:04:35 ID:uQlZxmqt
これのことだよね?
ttp://projects.star.t.u-tokyo.ac.jp/projects/MEDIA/xv/oc-j.html

あれは外からスクリーン状のシートに投影しているだけだから、
コントラストは甘くなるし、視点が変化するとずれるしね。
結像もカメラのピントに制限されるし、両眼視差もコントロールできないから、
立体視もできない。これについては周囲の情報から補完されるかもしれないけど。
特定の個人に対して、障害物にさえぎられた背後の映像を補間するとか、
応用方は色々と考え付くし、単純に技術的にも面白いと思うんだけど、
さすがに原作のままに実用にするには色々と足りない部分が多いと思う。

125 :オーバーテクナナシー:2005/11/13(日) 16:07:59 ID:uQlZxmqt
すまん。立体視については、できるって書いてあったね……
そうすると、見る人それぞれにカメラを用意できるのなら、結構何とかなるのかも。
その分投影用のプロジェクタも必要になるはずだけど。

126 :オーバーテクナナシー:2005/11/14(月) 08:59:03 ID:azzGhvrn
俺の考えてるのは全方位が撮影出来るようにカメラを6〜8個搭載したヘッドセットをつけて、曲げられるくらい薄っぺらいディスプレイ(なんだっけアレ…)をつなぎ合わせた服に映すってものなんだけど…

やっぱり透明には見えないよね

127 :オーバーテクナナシー:2005/11/14(月) 11:24:44 ID:sgXZvA37
まあ目を盗むのにはかなわないと。
相手が大人数だと大変だろうが。完全生身の人間には無効だし。


「あのおねーちゃん裸だ〜」と電脳化していない子供に指さされるのだろうか。

128 :オーバーテクナナシー:2005/11/14(月) 17:04:50 ID:b+3J1WS7
>>126
>曲げられるくらい薄っぺらいディスプレイ
有機ELだっけか?
あれって、今の段階じゃ耐久時間の短さがネックなんだよなあ・・・・。

129 :オーバーテクナナシー:2005/11/14(月) 21:20:56 ID:azzGhvrn
>>127
光学迷彩がウィルスだとでも?





攻殻読んだことあるの?

130 :オーバーテクナナシー:2005/11/14(月) 22:11:24 ID:ZLeVROtX
いつんなったらゴーストのデジタル化ってできるの?

131 :オーバーテクナナシー:2005/11/14(月) 22:16:40 ID:SAmYdnc6
ゴーストなんてもんはお話の中の設定ですから

132 :オーバーテクナナシー:2005/11/14(月) 23:10:49 ID:tqRvnVLB
>>129
もちつけ。
光学迷彩でどんなにがんがっても目を盗むのにはかなわないということだろ。

133 :オーバーテクナナシー:2005/11/15(火) 17:11:17 ID:6vW8wxlZ
要するに、アオイ君(笑い男)は最強と。

134 :オーバーテクナナシー:2005/11/16(水) 16:12:12 ID:hbOgJfPw
いやいや
宮内庁霊能局の魂合環こそ最強

135 :オーバーテクナナシー:2005/11/16(水) 18:21:15 ID:xQHPXI72
ジョジョのように略すと、タマタマだな

136 :オーバーテクナナシー:2005/11/16(水) 21:03:59 ID:MlXvTu0p
ピンクレディー最強

137 :オーバーテクナナシー:2005/11/22(火) 20:56:11 ID:Cb3mxMGS
はいはい人形遣い最強人形遣い最強

138 :オーバーテクナナシー:2005/11/23(水) 01:27:44 ID:GPnWriC1
人形遣いは6課の攻性防壁に逆らえないから却下

139 :オーバーテクナナシー:2005/11/23(水) 01:57:15 ID:L+lJXmim
9課があるってことは1-8課もあるんだよな

6課が外務省条約審議部
9課が内務省直属部隊

4課が厚生省麻取

でしたっけ?

140 :オーバーテクナナシー:2005/11/26(土) 01:13:53 ID:Xig1/a/c
1課って、原作での少佐の彼氏が所属してるとこだよね。

141 :オーバーテクナナシー:2005/11/26(土) 03:13:18 ID:jZ6tbsRz
>>139

9課 首相直属内務省所属

1課 麻薬王アナコンダを追っているが詳細不明

4課は公安部ではなく 陸自のレンジャー4課かな



142 :オーバーテクナナシー:2005/11/26(土) 12:42:38 ID:EeO9KHXZ
1課:厚生省麻薬取締部
2課:運輸省鉄道航空事故調査委員会
3課:郵政省郵政監察部
4課:国税庁国税観察部
5課:
6課:外務省条約審議部
7課:
8課:
9課:内務省直属特殊部隊

143 :オーバーテクナナシー:2005/11/26(土) 15:27:10 ID:gQBtfvBV
なんで草薙さんは下着で仕事してるの?

144 :オーバーテクナナシー:2005/11/27(日) 12:38:02 ID:yKznOKiV
9課の表向きは国際救助隊だったよね?

145 :オーバーテクナナシー:2005/11/27(日) 22:09:19 ID:8BqPno7P
押井か押井がやらせたんか

146 :オーバーテクナナシー:2005/11/28(月) 06:20:15 ID:ZFdIck+B
>>142
出典はSAC?

147 :オーバーテクナナシー:2005/12/06(火) 00:37:37 ID:JOX78tYi
>>146
脳内

148 :オーバーテクナナシー:2005/12/23(金) 05:19:50 ID:ptdax/Im
∀・)ageてみる

149 :オーバーテクナナシー:2005/12/23(金) 06:50:04 ID:I2BY8G93
>>144
1stではそうだったけど佳境で1度解体されて、2ndで復活したけど公には存在しない組織になってる。

150 :オーバーテクナナシー:2005/12/23(金) 07:16:52 ID:ciZEIEEv
マンガとアニメのスレに誘導をマルチレスした奴、
ああいうやり方すると反感買うぞ。
マルチしなくても、どうせ全部見てるよ。

151 :オーバーテクナナシー:2005/12/23(金) 08:05:46 ID:f39FB2G9
電脳化の基礎的な技術はマウス実験のレベルで確立しているらしい。

以前NHKの特集でやってた。

152 :オーバーテクナナシー:2005/12/23(金) 08:58:40 ID:lsBVBUBe
>>124の参考文献に攻殻機動隊がw

153 :オーバーテクナナシー:2005/12/24(土) 12:37:56 ID:sn87QCM1
>>151
見た見た。あれ凄かったよね。まさに攻殻キター(・∀・)って思ったよ。
でも一般的に使える水準まで達するにはまだまだ時間かかるとかって
博士の人が言ってて、やや(´・ω・`)ショボーン。
でも俺らが生きてる内には来るよな、きっと。

154 :オーバーテクナナシー:2005/12/26(月) 00:44:39 ID:KywlpSaG
とりあえず、サイボーグ技術の発展キボン、と。

155 :オーバーテクナナシー:2005/12/26(月) 07:37:22 ID:Dhsyj0gC
義体化はもうすぐそこまで来てます。

156 :オーバーテクナナシー:2005/12/26(月) 08:19:03 ID:/A36h0f8
>>155 kwsk

157 :オーバーテクナナシー:2005/12/26(月) 16:50:56 ID:d1M1Q/4R
155はヅラ

158 :オーバーテクナナシー:2005/12/26(月) 19:55:27 ID:L22ZT1DX
ヅラが義体化だと
ヘアコンタクトは何化?

サイボーグとアンドロイドの違い?

159 :オーバーテクナナシー:2005/12/26(月) 20:41:33 ID:sCNpGUl9
>>158
生身のお脳が入ってるかAIかの違い。

160 :オーバーテクナナシー:2005/12/27(火) 01:22:09 ID:pNw+EIbh
>>159のは
>サイボーグとアンドロイドの違い
だね
ヅラとヘアコンタクトは、
取り外しのできる義体(SACに出てきたのクルツコワの腕とか)
とそうでない義体の違いだろう

161 :オーバーテクナナシー:2005/12/27(火) 06:59:31 ID:Vknb/UKQ
ここでいう義体って神経信号を解析して外部的に生身の身体と同じように動くもの

とマジレスしてみる。

162 :オーバーテクナナシー:2005/12/27(火) 17:57:41 ID:gaOjUPot
頭皮埋め込み式で周りの死んだ細胞から擬似毛髪を作り出すバイオヅラきぼん

163 :オーバーテクナナシー:2005/12/28(水) 00:55:26 ID:qFJZoLRG
攻殻の世界みたいな機械義手は既に一部実用化されてますよね。
なんでも、触覚もある程度は再現できるとか。
義眼も白黒で解像度100ピクセルぐらいなら実用化
(現在は開発者が死亡した為に開発及び修理不能状態)しているみたいですよ。
それと、とある研究結果によれば、人間の感情もコントロール可能らしいです。
なんでも、現在の段階で悲しみの中枢を発見してるらしいですが・・・。
でも、コレって使い方間違うと悪魔の技術になるのがなぁ・・・・・。

とりあえず、(ロボット技術なんかも含めて)今のペースで研究開発が進めば、
2050年頃には凄いことになってそう。

164 :オーバーテクナナシー:2005/12/28(水) 21:27:20 ID:OvxHRzIM
>>163
実用化というのかそれ?

165 :オーバーテクナナシー:2005/12/29(木) 02:24:35 ID:SwKr6qZJ
>>164

現用されていないが 不可能ではないので
実用化途上という意味で間違いは無いだろ

166 :オーバーテクナナシー:2005/12/29(木) 03:05:39 ID:o+9CzBEr
>>165
「実用化途上」は「実用化」ではない。
よって間違い。

167 :オーバーテクナナシー:2005/12/29(木) 17:58:51 ID:5UzXZezg
「実験室レベルで実現してます」くらいが妥当かな。
とにかく空想じゃなく、ある程度実現しているというのはすごいことでしょう。

168 :オーバーテクナナシー:2006/01/01(日) 11:45:31 ID:e6YwVlpR
うむ、人口視覚も機械義手も臨床試験中だ。
臨床試験は実用化とは言わないよな。

人口聴覚であれば既に実用化しているけど、あれは脳細胞直結ではなくて
聴覚神経経由だからちょっと違うな。

脳内埋め込みの電子機器は脳深部刺激療法(DBS)ってのもある。
癲癇やパーキンソン病の治療に使われているけど、電脳には程遠い。

169 :オーバーテクナナシー:2006/01/01(日) 14:46:47 ID:9jKu9t73
ふと疑問に思ったのだけれど、電脳はいつ頃の歳になってから行うんだろうか。
基本的にマイクロマシンを注入するだけ、みたいだけれど、
インターフェースは外科手術によって埋め込まれるのか、
注入されたマイクロマシンが自動的に形成するのか?あるいはその中間か?
電脳化を受けた人間がまだ成長期で、身体が成長した場合にはどうなるのか?

S.A.C.の文庫版の設定では8歳前後で電脳診断が行われ、
電脳不適合者は旧式の端末を使用した特別カリキュラムが組まれ、
電脳化の可能な生徒は電脳教育を受けるようだが、『電脳教育』とは具体的に何をするのか?
あそこまで記憶や記録のデジタル化の進んだ時代で、
知識(ソフト)のダウンロードで済ませず、あえて『教育』を行う理由とは?

きっとどこにも答えは無いだろうけれど、
皆の意見を聞かせてもらえるとありがたい。

170 :オーバーテクナナシー:2006/01/01(日) 19:05:59 ID:r6g1AH/l
>>169
電脳についての教育は、電脳活用や電脳倫理なんかが大部分だと思う。

電脳が使えない状況もあるわけだから、
一般教養として今と変わらない授業なんかもしてるのではないかな?

171 :170:2006/01/01(日) 19:08:46 ID:r6g1AH/l
追記:

ソフトをダウンロードさせると確かに早く済むが、色々と問題があるからでは?
ただ、その問題ってのがさっぱりだからなあ・・・。

172 :オーバーテクナナシー:2006/01/01(日) 21:10:42 ID:JpAOH6eY
>>171
外部記憶装置の検索速度、アクセス速度次第では。
検索すればわかる知識でも、知っていれば話が早いし、
運動機能などだと学習ってのも重要なんじゃないかねえ。
公安九課で射撃練習をしているのはトグサだけなのか、ってのにつながるかな。

173 :オーバーテクナナシー:2006/01/01(日) 23:50:42 ID:hbhJssXg
メタ学習が主流になるでしょ。

学習を効率よく行うための手段の学習。

174 :オーバーテクナナシー:2006/01/05(木) 16:48:22 ID:Hq2D4v2+
電脳化が進んだら、犯罪がやりやすくなりそう。
ピッキングやハッキング、銃器や刃物の扱い、格闘技、なんかの技術の習得が今とは比べ物にならないいくらい早くなるだろうし。
でも警官も電脳化していたら、またイタチごっこに戻ってしまう・・・
ところで、電脳化すると知識が上昇するのは分かるけど、知能は上昇するんだろうか・・・
いままで理解できていなかったことが理解できるようになる、と言うことだろうけど。
感覚としては少しわかりにくいような希ガス。

175 :オーバーテクナナシー:2006/01/05(木) 17:19:19 ID:83oLL4yp
受験の意味がなくなるなw

176 :オーバーテクナナシー:2006/01/05(木) 18:05:00 ID:/2oBlOL/
熱光学迷彩に関して気になったことがあるのだが・・・
早川JAに星界シリーズというSF作品があって、その中に空識覚(フロラクジュ)というのが出てくる
まあ、空間把握専用の感覚器官という設定なのだが、これは見た目が額にある菱形の感覚器官で、
数億の複眼で成り立っている、と言う設定。こういうナノメートル単位の光学感覚器官というのが
光学迷彩のヒントになりそうかな?と。

アップルシードの方じゃ、ブリアレオスの鼻とか、脳の増量でヘカトンケイルシステムをコントロールしている
とか、インターフェイスに関しては、苦労してるかな?と、思ってみたりw

で、普通に考えると、脳のマイクロマシン注入って、シナプスの増量>神経接続のキンドリング
(神経接続の固定化)を担っているとしたら、天才君がぽこぽこ出てくる。と言うこと何じゃないかな?と
思ったりして。

177 :オーバーテクナナシー:2006/01/09(月) 00:52:33 ID:Qc1enIIj
■NHKドキュメント
“脳リモコン”ロボット革命  “サイボーグ技術”の人間論
1月18日(水) 後8:00〜9:50 BS-hi
1月21日(土) 後9:00〜10:50 BS-2

20世紀、産業の頂点に君臨した自動車。これに代わり、今世紀の時代を担うと言われているのが、ロボット産業である。
このロボット産業で、「サイボーグ技術」の急速な進歩により、今、「革命」が起きようとしている。
‘90年代、ロボット開発は強力に推進されたが、「人間の分身」となる2足歩行ロボットの開発などでは、実用化の目処が立たず、大きな壁にぶつかっていた。
この壁を打ち破り「革命」を起こしたのが、脳神経工学を中心とする「サイボーグ技術」である。
脳からの指令となる電気信号を読み取り、人間の意図通りに機械を動かす技術で、これによりいわば“脳リモコン”型ロボットが実現したのである。
医療・福祉・産業などの現場で、この“脳リモコン”型ロボットが急速な勢いで普及しようとしている。
番組では、人型ロボットと対比しつつ、ロボットの歴史を振り返りながら、NHKに初公開された“脳リモコン”型ロボット開発の最前線を追う。
そして、それが21世紀の人類に何をもたらしていくのか、番組では、未来の「人間論」についても考えてゆく。
【出演者】立花隆(評論家)、山海嘉之(筑波大学教授) ほか


178 :オーバーテクナナシー:2006/01/09(月) 00:53:46 ID:Qc1enIIj
■NHKドキュメント 第2夜
立花隆が語る “サイボーグ”の時代
1月19日(木) 後8:00〜9:50 BS-hi

“サイボーグ“―――  脳だけを残し、機械の体に置き換えることで、体を強化するSFの世界で長年語られてきた存在である。
このサイボーグ技術が現実のものとなり、今人類を大きく変えようとしている。
この4〜5年爆発的に進歩するサイボーグ技術。
脳からの情報を読み取ることで人間の考えた通りに機械を動かし、また逆に、脳に情報を送り込み、人間の機能を補うことにも成功している。
機械の腕、機械の足、機械の眼、機械の耳、そして、機械によって調整される人間の脳・・・・。
サイボーグ技術は、さらに「言語」や「動作」を使わずに、「意図」や「感覚」をデジタル情報に置き換え、遠くの機械や人間に電送。
人間のコミュニケーションを根本から変える可能性も出てきた。サイボーグ技術は、人類に何をもたらすのか?  
この番組では、「サイボーグ技術」に革命的な進歩をもたらした研究者と評論家の立花隆氏が徹底対論。
「何が、技術にブレーク・スルーをもたらしたのか?」「この技術は人類に何をもたらすのか?」「これは究極の科学か?」「それとも許されざる人体改造か?」
深い思索とともに明らかにしてゆく。



179 :オーバーテクナナシー:2006/01/09(月) 02:35:40 ID:WtJOKD93
>>177-178
うおー楽しみー。カレンダーに印しつけとこ。

180 :オーバーテクナナシー:2006/01/09(月) 08:13:25 ID:qa1K+6Yr
BS・・・ orz

181 :オーバーテクナナシー:2006/01/09(月) 12:26:48 ID:y8jlkQMf
チクショーBSかよ

182 :オーバーテクナナシー:2006/01/09(月) 22:52:22 ID:qlTOwB3V
・゚・(ノД`)・゚・ BSかよ・・・NHKのバカー!

183 :オーバーテクナナシー:2006/01/11(水) 04:35:02 ID:5aj97AWD
>>169
知識の使い方は勉強するしかないでしょ?
持ち込み可の試験で満点を取れないことがあるみたいに。

184 :オーバーテクナナシー:2006/01/11(水) 09:57:38 ID:/mTiXqWl
『重力の衰える時』の‘ダディー’や
『ドラえもん』の‘能力カセット’みたいなのは?

それにしても、意外とアナログな人が多いのねw

185 :オーバーテクナナシー:2006/01/15(日) 23:20:23 ID:3Njrz1O2
脳と機械を接続するようなことを勉強をするには
大学のどんな学科に行けばよいですか?

186 :オーバーテクナナシー:2006/01/25(水) 13:11:36 ID:BWec+X7p
熱光学迷彩であるが・・・・
人間の目だけ欺く。と言う可能性は有るみたいな気がする。
可視光線以外の周波数帯で覆うことが出来れば人間の目には知覚されない。と言う可能性はあるんじゃないだろうか?
ま、妄想だけどねw

187 :オーバーテクナナシー:2006/01/25(水) 19:29:38 ID:Zhcs84tW
眼球振動(病気じゃなく微細な振動ね)をごまかして見えにくくする
方法もある、とシロマサが書いてたね。まぁその場合は消えるという
よりぼやけるんだろうけど。

188 :オーバーテクナナシー:2006/01/25(水) 20:44:10 ID:mg5aQVCG
カメラに映るんらなら無意味

189 :オーバーテクナナシー:2006/01/30(月) 06:11:23 ID:3rE9l5iL
電脳化・義体化の時代に早くならないかと
願っている私

190 :オーバーテクナナシー:2006/01/30(月) 08:48:43 ID:1xp8PIix
義体は憧れるが、注射すら怖い俺には義体化電脳化なんて耐え切れそうもない。
まぁ猫耳アンドロイドにコスプレさせて遊べるだけで十分楽しいからいいか。

191 :オーバーテクナナシー:2006/01/31(火) 18:41:58 ID:HvLjqE28
そこで脳核の交換ごっこですよ。
しかし某大臣と交換した芸者さん、たいへんだな・・・・・あれはアンドロイドか?

192 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 05:51:42 ID:uxKxgsjK
http://kkeita5129.blog8.fc2.com/blog-entry-286.html
ロシアで光学迷彩がついに

193 :鼬害:2006/02/01(水) 14:01:43 ID:zSCtDrwZ
>>192
映画館で上映中舞台に人が上がったら凄く迷惑だよね
しかも雨合羽で

194 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 14:30:54 ID:0DUz+QMf
投影してる場合って光学迷彩できるのか?

195 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 15:04:36 ID:0u2DwSy1
>>193
迷惑ってことは全然隠れていないと言うことだな(w

196 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 16:08:54 ID:P5IuJyfX
光学迷惑w

197 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 22:05:14 ID:rRKxrF45
つまり>>192の画像はネタということか
光学迷彩を表現しようとしてフードの
ついたコートを着た人物をスクリーンの
前に立たせて映写機で画像を投影した。
ということだな。

198 :オーバーテクナナシー:2006/02/02(木) 09:50:15 ID:6MEd/hUz
>>197
特定の視点からならその方法でできないことはない。
その視点から見える映像に、コートの曲がり具合しわの寄り具合などを
リアルタイムで考慮してコートを発光させれば、これよりはだいぶましになるだろうな。
周囲を立体把握して、全ての視点から見えなくなるように、観察者毎に違う光を発するような
素子をコートに敷き詰めればこれはいくらか改善するが、これとて同じ方向で近くにいる
観察者と遠くにいる観察者を同時にだますことができない。
難しそうだな。

199 :オーバーテクナナシー:2006/02/02(木) 12:30:21 ID:lLPOn3G/
ああ、>>193はそういうことだったのか。>>197でやっと理解した。

200 :オーバーテクナナシー:2006/02/02(木) 13:06:07 ID:3UodgPPr
攻殻の光学迷彩とは遥かに次元の違う方法だな

201 :オーバーテクナナシー:2006/02/02(木) 14:55:41 ID:R1HKPOzf
送りつけられて迷惑なもの、高額明細。

202 :オーバーテクナナシー:2006/02/02(木) 18:59:21 ID:sopdtJ4S
高学名才な俺がきましたよ。

203 :オーバーテクナナシー:2006/02/02(木) 23:16:40 ID:UryNZgrk
この漫画みたいな世界は有り得ないよ・・・。
なんでクラックされただけで脳が焼かれるのかさっぱりだ。
プロトコルつくってんの小学生じゃね?

204 :オーバーテクナナシー:2006/02/02(木) 23:40:16 ID:wS7F11os
スパム発信元にDoS攻撃する「攻性防壁」
ttp://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20031106302.html

205 :オーバーテクナナシー:2006/02/03(金) 06:58:45 ID:VHUEyM1k
防壁なら俺のパソコンにもはいってるぜ。

206 :オーバーテクナナシー:2006/02/03(金) 07:48:28 ID:IRcLthCN
>>203
脳のMMが壊れるからじゃない?

207 :オーバーテクナナシー:2006/02/03(金) 08:44:12 ID:DMsPLkN2
ウォッチドッグタイマと冷却コントロール止めて無限ループ回すといったところでない?

208 :オーバーテクナナシー:2006/02/03(金) 13:11:31 ID:wa1daips
焼くって行っても比喩表現だろう。「プロセスを殺す」みたいな。
で、数年原作を読んでないおぼろげな記憶によると、
一度定着したMMを引き剥がすのは脳に負担が、とか言ってた気がするし、
たしか、脳神経との接続はMM自身の機能でやっていたと思うから、
無理矢理神経から引き剥がすとかやるんじゃないか?

あるいは、脳神経との情報のやり取りなら、
必然的にI/O-IFはアナログだろうから、マージンも含めて考えれば、
熱なり伝達物質なりで本当に灼くことができるのかもしれないけど。

209 :オーバーテクナナシー:2006/02/03(金) 15:00:46 ID:+PNLhm23
つか義体&電脳って値段どのくらいなんだろう?
電脳化は今で言うケータイ並に普及してるくらいだから、割と安価なんだろうが。

全身義体は億単位?

210 :鼬害:2006/02/03(金) 15:11:29 ID:IyfUnC65
一般的には全身義体化は余り普及していないが高価であることは間違いない
しかし億単位と言う事はないだろう、劇中でその辺はふれられてはいないから
解らないが数百万くらいだろう、しかし草薙やバトーのような全身義体ならば
それは公安用やPKO規格の義体であるためその数倍異常の値だろう。
公安や軍人ならばその義体は政府からの借り物だからだ。

211 :鼬害:2006/02/03(金) 15:36:30 ID:IyfUnC65
訂正>>210
PKO→PKF
異常→以上

212 :オーバーテクナナシー:2006/02/03(金) 16:05:13 ID:mFWTR7my
数百万だとしたらもっと普及しててもいいんじゃないか?
安くても2〜3千万ってトコじゃないかな。根拠ないけど。

213 :オーバーテクナナシー:2006/02/03(金) 16:53:08 ID:VCBWL+va
全身義体は安物でうん1,000万前半、素子とかバトーのはうん1,000万後半といったところかと。
多分義肢は数十万、電脳化でも数万ぐらいじゃないかな。

214 :オーバーテクナナシー:2006/02/03(金) 17:10:08 ID:DMsPLkN2
>>213
安物と政府御用達の値段差がそれだけってことはないだろ。
カローラが100万でと軍用車両が200万なんてことはないし。

215 :鼬害:2006/02/04(土) 01:40:26 ID:Fdxfyb2C
一般用全身義体    1000万〜3000万(高級車、中古マンション、一戸建て住宅並)
PKF仕様全身義体   6000万〜1億前後(高級住宅、億ション)
部分義体         50万〜500万(義体化の範囲にもよる)
電脳化          10万〜50万(並パソコン〜高スペックパソコン)

こんなところか?

216 :オーバーテクナナシー:2006/02/04(土) 13:17:02 ID:2g1A8jmA
手術費用も考慮に入れねばなるまい。
義手や義足はともかく、頭開けるものだと危険度高い分金もかかりそうたが

217 :オーバーテクナナシー:2006/02/04(土) 14:06:09 ID:fGFiiTsU
メンテ費用も凄そう
調子のって高級義体買ってメンテ費用嵩んで破産とか
部品メーカー潰れて高額の換装費用払わなくちゃいけなくなったり

218 :オーバーテクナナシー:2006/02/04(土) 14:09:02 ID:lqS2JUWS
>>217
たいへんだな。豪邸を売り払って安アパートに住むようなものか。
「○×社長、業績悪化に伴い義体をダイソーに変更」
ってなるのか?

219 :オーバーテクナナシー:2006/02/04(土) 15:30:29 ID:fGFiiTsU
破産者は広告付き無料レンタル義体とかになるかもな
夢が全部CMだったり
人前に出ると無性に「いいないいなアリコ!」って叫びたくなったりするやつ
容姿そのものが企業マスコットになってる義体も出るかも

220 :オーバーテクナナシー:2006/02/04(土) 15:32:29 ID:lqS2JUWS
>>219
>夢が全部CMだったり
これはだめだ
破産者にCM見せても購買力が小さすぎ。効率悪いCMだ。

名付けて「サンドイッチマン義体」だな

221 :オーバーテクナナシー:2006/02/04(土) 15:54:19 ID:mts7b+CU
全身義体が普及しないのはやっぱ全部機械にするのに抵抗がある。
恐い。必要がない。手術の成功率が高くない。メンテが大変。値段がはる(多分数百万)。
といったところだと思う。

電脳化はたぶんBCG並みに手軽なんだろう。

222 :オーバーテクナナシー:2006/02/04(土) 16:00:40 ID:lqS2JUWS
>>221
マイクロマシン注射!
あとは原料補給サプリメントをしばらく飲んでおけば
マイクロマシンが増殖、定着してくれるって感じか。
最後にマイクロマシンと通信を行うアダプタを首の後ろに日帰り手術でつけておわり。

223 :オーバーテクナナシー:2006/02/04(土) 16:10:17 ID:lTjxvtTR
>>221
そうなると電脳化は国が義務化したりすることも考えられそう

224 :オーバーテクナナシー:2006/02/04(土) 16:12:05 ID:3Fjh8e9G
MM注入とプラグ埋め込みくらい?
電脳保険とか義体保険とかもありそうだな。

225 :オーバーテクナナシー:2006/02/04(土) 18:01:44 ID:lTjxvtTR
普通の生命保険とかは適用外でしょうからねw
自賠責に強制加入とかだったら絶対イヤだww

226 :オーバーテクナナシー:2006/02/05(日) 11:43:16 ID:EfHqnyaH
電脳化はちょっとやってみたいな。
仮想空間でFPSみたいなゲームやってみたいw

227 :オーバーテクナナシー:2006/02/05(日) 11:57:00 ID:vl28tbSU
うそつけ!
バーチャル風俗にいきたいだけのくせにw

228 :オーバーテクナナシー:2006/02/05(日) 15:27:40 ID:EfHqnyaH
うううう、うそちゃうわ!!!!

あと目も悪いからどうにかしたいなぁ。

229 :オーバーテクナナシー:2006/02/05(日) 16:57:57 ID:YF3jdTsO
うそつけ!
日常に潜むパンチラを見逃したくないだけのくせにw

230 :オーバーテクナナシー:2006/02/05(日) 20:03:42 ID:EzxP7vm9
他の板の甲殻スレを見ていると
600万ドルの女、というレスをよく見かける。
よって少佐の義体は日本円で6億円以上と思われ。
GISでも9課をやめたら義体を国に返上云々と語ってるし。

231 :オーバーテクナナシー:2006/02/05(日) 20:50:16 ID:TYHE0jyI
                      ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三  で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   言  ひ  三
         !             | /          三   っ  ょ  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.  て   っ  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三  る  と  三
       | /           ヽ ""        ,. 三   の   し  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   か  て  三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  !?    三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡      ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇
        | ̄\| /


232 :オーバーテクナナシー:2006/02/05(日) 22:18:40 ID:nhQZsi6O
>>230
「600万ドルの男」だな。
女性版は「バイオニック・ジェミー」

233 :オーバーテクナナシー:2006/02/05(日) 23:12:14 ID:vl28tbSU
原作では高性能ダッチワイフがフェラーリ3台分とかいう記述があったと思うので
少佐の場合は軍事用のオプションとかもろもろ込みで1体1億くらいじゃないかな

234 :オーバーテクナナシー:2006/02/06(月) 09:41:09 ID:PhEWbCEd
そんなに高いのかよ。>高性能ダッチワイフ

フェラーリ一台2000万くらい?今の内から溜め…いや貯めておかねば

235 :オーバーテクナナシー:2006/02/06(月) 10:16:29 ID:xqFqYyn1
価格計算するんなら、せめて背景も考慮しようよ。

それはそうと、>>177-178
見た人はいないの?

236 :オーバーテクナナシー:2006/02/06(月) 11:35:23 ID:0VeKdDhf
↑背景って具体的に何を?

237 :オーバーテクナナシー:2006/02/06(月) 11:40:52 ID:9YGoXj6h
>>235
だからフェラーリ3台分という背景があるわけですけどw

238 :オーバーテクナナシー:2006/02/06(月) 12:01:57 ID:ahxZvsjP
>>237
>>230へのレスじゃないの?
600万ドルの男の時代とはだいぶ物価が違うし。
攻殻原作の時代ともな。

239 :オーバーテクナナシー:2006/02/06(月) 16:25:46 ID:3S0ikfLw


        大学いって電脳 か 義体 を研究したい。

電脳は、九州工業大学院にあるけど、義体はどこの大学or院がいいんですか??

240 :オーバーテクナナシー:2006/02/06(月) 18:49:10 ID:9YGoXj6h
工学部か医学部かどっちなんでしょうね

241 :オーバーテクナナシー:2006/02/06(月) 18:54:06 ID:ahxZvsjP
将来は○×義肢製作所とかがスゲーハイテクになるのだろうか。

242 :オーバーテクナナシー:2006/02/06(月) 19:00:18 ID:9YGoXj6h
最初はやっぱり障害者のための義肢なんかから実用化が始まるのかな?

243 :オーバーテクナナシー:2006/02/06(月) 19:16:34 ID:ahxZvsjP
>>242
少佐とクゼもそうだった・・・と。

244 :オーバーテクナナシー:2006/02/06(月) 23:40:34 ID:lt/fHxD3
自衛軍が電脳義務付けてたような。

245 :オーバーテクナナシー:2006/02/07(火) 06:13:51 ID:9gAifHcg
まあ、誰も好き好んで健康な肉体にメスを入れたりしないよな。

246 :オーバーテクナナシー:2006/02/07(火) 15:54:30 ID:konSgHh/
健康な肉体以上に義体のほうが安全ならどうなるか解らないが(少なくとも多くの病気にはかからないな)。
最初は障害者用から始まって、金持ちの老人が義体化で復活とか、力仕事でパワードスーツが流行って、若者がつねにパワードスーツ並の力を求めて義体化とか。
でも攻殻の場合第三次非核大戦の負傷者が義肢を使ったからこんな世界になってるんだろ?

247 :オーバーテクナナシー:2006/02/07(火) 16:39:28 ID:yht6JWk2
公安って4課までしかないのに、なんでいきなり9課なんだ?!


248 :オーバーテクナナシー:2006/02/07(火) 17:06:22 ID:v5rMkQFS
さっきテレビで、東大の横井研究室が紹介されてた。

現在150万円の義手(ロボットハンド)の価格を
将来的には、1本1万円まで下げる予定だそうだ。

安いに越した事は無いけど、実際に可能な数字なんかいな?

249 :オーバーテクナナシー:2006/02/07(火) 17:35:36 ID:ox9lNOJL
義体化専門の医師免許とか出来そう

250 :オーバーテクナナシー:2006/02/07(火) 22:03:14 ID:FEpRmSU2
>>249
攻殻にも出ているあの赤衣の連中か

251 :オーバーテクナナシー:2006/02/07(火) 22:24:51 ID:yht6JWk2
俺がコンピューター犯罪捜査官にでもなってお前らまとめて務所にぶちこんでやるよ

252 :オーバーテクナナシー:2006/02/08(水) 04:46:04 ID:1WKb23zK
>>247
MI6みたいなもん

253 :オーバーテクナナシー:2006/02/08(水) 06:41:59 ID:u2OPY74y
>>247
6課もある

254 :オーバーテクナナシー:2006/02/08(水) 08:39:27 ID:7S6dTxgg
MI5じゃないのか?

255 :オーバーテクナナシー:2006/02/08(水) 09:37:31 ID:1WKb23zK
いや、そういう意味ではなく
MIX = Military Intelligence <section>X
みたいに各省横断で 公安○課
があるのだというようなことが言いたかったんだ

256 :オーバーテクナナシー:2006/02/08(水) 15:11:18 ID:JxJavXFm
空中にスクリーン無しで立体映像浮かばす技術を開発
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1139316217/


こんなんでけた

257 :オーバーテクナナシー:2006/02/08(水) 22:15:43 ID:OGknJrqZ
公安部って警視庁参加の組織だろ

258 :オーバーテクナナシー:2006/02/08(水) 22:21:18 ID:OGknJrqZ
傘下

259 :オーバーテクナナシー:2006/02/08(水) 23:03:14 ID:/xg5wfJV
>>257
原作の設定では、公安九課(通称:攻殻機動隊)は総理直属の部隊で、
表向きには国際救助隊となってる極秘部隊。
通常捜査時は警察と名乗るようだが、
装備などから考えると、陸自のレンジャー部隊に近いと言っても差し支えは無い。

SAC1st第2話で、陸自隊長に少佐が『攻殻機動隊』と名乗った際に
陸自隊員の「実在していたのか。」という台詞からも九課が秘密部隊で
あるという事が読み取れる。

260 :オーバーテクナナシー:2006/02/09(木) 00:49:24 ID:L9NFgH/f
ありゃ陸自隊員じゃねぇよ。
機動隊の車目に入んなかったのか?

261 :オーバーテクナナシー:2006/02/09(木) 15:06:24 ID:iup3UuyE
>>259俺は >>255に聞いた

262 :オーバーテクナナシー:2006/02/17(金) 00:50:43 ID:ZUwIEHjw
hoshu

263 :オーバーテクナナシー:2006/02/17(金) 10:43:34 ID:xRghixdG
>>239
九工大学院の生命体工学科で人工筋肉の研究してるはず。
金藤っていう教授だったと思うが。

264 :オーバーテクナナシー:2006/04/02(日) 10:55:33 ID:d/REAB9U
人間の動きを機械で忠実に再現するには600個のアクチュエータが必要らしい。
よっ改造人間を現在の技術で製作するとなると600個のアクチュエータが必要。
動力源は小型・高出力の燃料電池になるだろうし、各アクチュエータの制御に100個近いCPUが要るだろう。
各種センサで人間の視覚・聴覚・触覚の代用は可能だろうが、嗅覚・味覚の代用は困難だろう。
必然的に大型化し、身長180cm以上で体重は200kg以上になるだろう。
製作費用だけで30億は掛かるだろうし、見た目は美女サイボーグに程遠い容貌だろうなぁ。
※アクチュエータは駆動力(機械を動かす力)を発生する機器。
現在のヒューマノイド・ロボットではアクチュエータとして一般にモーターを用いています。



265 :ad:2006/04/02(日) 11:02:15 ID:b+USy4LJ
実は、たったの24時間で、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたの今後のネット収益を倍増するスキルがあります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それを知りたい方は、他にいませんか?

アフィリエイトを使わずにホームページとEメールだけで3,000万以上稼いだ
インターネット・マーケッターの宮川さんが、

巨大な現金の山を作り出す門外不出の一生涯使えるノウハウを
下記のサイトで公開しています。

その内容をお知りになりたい方は、下記をクリックしてください。

【たったの24時間で あなたの今後のネット収益を倍増するスキルとは? 】
http://infostore.jp/dp.do?af=moneyclick&ip=successpreneur&pd=01


266 :オーバーテクナナシー:2006/04/04(火) 13:36:57 ID:y8AmaZJH
誰だよ宮川さんってwwwwwwwwwwwwww

267 :オーバーテクナナシー:2006/04/11(火) 00:15:50 ID:Hy1OmydS
大学行って電脳とか義眼の研究したいんだけど。誰か詳しい人情報ちょうだいませ

一応候補としては、九州工業大学の院なんだけど

268 :オーバーテクナナシー:2006/04/11(火) 00:36:55 ID:l0Zr6uvG
筑波とかは?

269 :オーバーテクナナシー:2006/04/13(木) 14:27:08 ID:z+h8b5Bh
>>268なんで?

270 :オーバーテクナナシー:2006/04/15(土) 12:20:43 ID:yjDvV/Mu
あげ

271 :オーバーテクナナシー:2006/04/22(土) 22:42:30 ID:pXu0UtyP
ガチであんな世界くるなら2050年ごろだな

272 :オーバーテクナナシー:2006/04/23(日) 01:09:45 ID:XaeydMYc
楽観的だな。俺的見積もりでは来世紀だ。

273 :オーバーテクナナシー:2006/04/23(日) 01:15:50 ID:oa7Bv7km
>>272俺が大学行って >>272の脳にMM入れてあげる

274 :オーバーテクナナシー:2006/04/23(日) 01:28:07 ID:axQBUI7C
267>>
本気で研究したいなら,急性帝大+東工大の博士課程でないとだめだよ.
単に修士号もらうだけなら,九州工業大学でもよいが.

275 :オーバーテクナナシー:2006/04/23(日) 20:37:50 ID:29zfQYmM
4/24 月 NHK 22:00
プレミアム10「立花隆 徹底討論 サイボーグの衝撃〜脳とマシーンの融合」

▽機械の体・脳とロボットが直結
▽兵器を脳で操る
▽“攻殻機動隊”監督が未来を予言
▽テレパシー・記憶の操作その時“心”は

あしたでーす

276 :オーバーテクナナシー:2006/04/24(月) 22:09:15 ID:jxD4+2uh
また押井か…

なんでいつもシロマサは出てこないんだろ

277 :オーバーテクナナシー:2006/04/24(月) 22:50:32 ID:Loz8xmIp
>>276
本人が出たがってないんじゃね?

278 :オーバーテクナナシー:2006/04/25(火) 00:17:15 ID:CO3z7RxA
見たけど、攻殻機動隊の世界まんま
やっぱり米軍コワイ 何かもう凄い
世界で最初に義体化部隊が出てくる勢い
日本の場合は、医療や福祉の観点かな

279 :オーバーテクナナシー:2006/04/26(水) 22:01:33 ID:tZm/w+Tx
>>274 根拠は?

280 :オーバーテクナナシー:2006/05/09(火) 20:05:36 ID:B7fihFkw
(・▽・)ageてみる

281 :オーバーテクナナシー:2006/05/09(火) 20:49:12 ID:hzoqLprr
>>280 根拠は?

282 :オーバーテクナナシー:2006/05/12(金) 11:00:36 ID:uDIMpYtm
>>281
そう囁くのよ、私のゴーストが

283 :オーバーテクナナシー:2006/05/14(日) 21:33:38 ID:ujIm9Eqg
ネットワーク犯罪という観点から言えば、現状既に攻殻の世界が実現している所
があると思うな。テクノロジーが発達しても人の倫理観や価値観が変わらな
かった場合、どうなるのか?ハイテクと退廃的な近未来像、そこを攻殻って
上手く表現していると思う。
笑い男の時は、ハッキング/ハッカーというgeek受けしやすい要素が加わって
いたから面白かった?
90年代の知識で情報系以外の人が あそこまでネットワークやコミュニティー
を描けたのは正直驚き。

284 :オーバーテクナナシー:2006/05/15(月) 01:12:52 ID:AbCOqku+
>>283

原作は80年代なんだが…

285 :オーバーテクナナシー:2006/05/15(月) 02:37:45 ID:GTXjzXvz
原作はネットの技術よりもマイクロマシンやら義体に関する生物学的考察の細かさに驚かされた

286 :オーバーテクナナシー:2006/05/19(金) 04:06:46 ID:K7svck+o
>283
映画版の最後の台詞がinternetだったのが印象に残ってる
まだネットの商業利用解禁とか言ってたころだった

287 :オーバーテクナナシー:2006/05/20(土) 13:17:41 ID:6UaPHWIm
攻殻機動隊PS3 1,2
http://ip1.imgbbs.jp/read1/rakisuta/5/5/img/29.jpg
http://ip1.imgbbs.jp/read1/rakisuta/5/5/img/38.jpg
http://ip1.imgbbs.jp/read1/rakisuta/5/5/

288 :オーバーテクナナシー:2006/05/26(金) 20:37:14 ID:OuvpgzwR
脳活動でロボットを操作

ttp://www.honda.co.jp/news/2006/c060524a.html

289 :クゼ:2006/06/18(日) 16:38:42 ID:YyQfT17k
初め増しちぇ

290 :オーバーテクナナシー:2006/06/19(月) 22:13:24 ID:xxe3gGe9
クゼ君か

291 :オーバーテクナナシー:2006/06/19(月) 22:48:06 ID:VbIpMdFH
>>285
マイクロマシンや義体なんか、60、70年代にとっくに登場してるが。

攻殻なんてほとんどそれ以前のファンタジーやSFのパクリじゃん。
つか、チョンのウリナラ起源と同じ思考回路かよ。
だから攻殻オタはキモ扱いされるんだよ。

292 :オーバーテクナナシー:2006/06/19(月) 23:58:35 ID:jud1P9Fk
こんな過疎スレで煽り入れてもネェ・・・。

293 :オーバーテクナナシー:2006/06/20(火) 13:31:29 ID:CMSjrkP4
>>291
・・・・・具体例を見せてもらおうか・・・・・・

こんなモーター作ってみますた!って発表の類が出てくる予感。

294 :オーバーテクナナシー:2006/06/20(火) 15:44:49 ID:kOQzh8p8
士郎正宗は当時のオタのサイバーパンクフィーバーをまとめただけ

だがまとめ方と表現がうまい

295 :オーバーテクナナシー:2006/06/21(水) 09:17:09 ID:6c03TnDh
>>291
まあ、俺がそれまで本格的なSFを読んだ事が無かったから驚いただけなんだけどね・・・

あとがきに「上辺をなぞっただけの軽いサイバーパンク」って書いてあって、
「この内容で軽い!?」と思ったもんだ

296 :オーバーテクナナシー:2006/06/25(日) 00:35:41 ID:ZtrN+Ryr
http://web.inf.tu-dresden.de/~oj853436/pics/dune-sandwurm.jpg

297 :オーバーテクナナシー:2006/06/26(月) 12:31:33 ID:OdgMjguo
あたたかい・・・

298 :オーバーテクナナシー:2006/07/14(金) 21:14:24 ID:7g9L550C
>>296-297
宇宙家族カールビンソンかw

299 :オーバーテクナナシー:2006/08/27(日) 17:08:14 ID:5hhXPZex
斉藤オオオォォオオオオ!!!!!そいつをよこせええええええええ!!!!!!

300 :オーバーテクナナシー:2006/09/02(土) 15:54:25 ID:cgUHtLDK
また斬新な単語が出てきたな貴腐ワインにかけるとは・・・言いえて妙だな

301 :オーバーテクナナシー:2006/09/03(日) 10:06:11 ID:VSzl+UOQ
確かに、貴腐老人なんて斬新過ぎるな

302 :オーバーテクナナシー:2006/09/04(月) 20:13:37 ID:e71qUKUx
熱光学迷彩は理論上無理だとどっかにソースが

303 :a:2006/09/10(日) 04:02:06 ID:vXQz7+/8
名前知ってるなら下記でも発掘できます。
名前別リンク集 アルファベットをクリック
ttp://www.freeones.com/
ttp://www.stars-sexy.com/enter3.htm
アダルト専用検索エンジン
ttp://www.booble.com/
ttp://www.askjolene.com/
ttp://www.magicteapot.com/


304 :オーバーテクナナシー:2006/09/10(日) 04:41:38 ID:vXQz7+/8
ネタ元
洋に目覚めよ掲示板(日本語)
ttp://www.gem.hi-ho.ne.jp/rate/bbs/
台湾Kiss情色網(繁体字中文)
ttp://www.taiwankiss.com/board1/1.htm
the european-dream BBS(英語)
ttp://www.european-dream.com/forum/index.shtml
Super Forum Team(英語)
ttp://www.phatforums.com/SFT/index.shtml
プロクシサーバー検索
CyberSybdrome(日本語)
ttp://www.cybersyndrome.net/
串情報
ttp://www.e-site.jpn.org/e-site/ahiru/kusi.html




305 :オーバーテクナナシー:2006/09/14(木) 01:47:59 ID:mq93lNuF
ttp://hosted.met-art.com/plugin/?CA=901313-0000&PA=42902

306 :オーバーテクナナシー:2006/10/22(日) 00:43:58 ID:VXSxRvOr



307 :オーバーテクナナシー:2006/10/22(日) 21:38:28 ID:GZBx+PC2


308 :オーバーテクナナシー:2006/11/14(火) 12:07:42 ID:yLg6C11R
たまにはage

309 :オーバーテクナナシー:2006/11/23(木) 12:48:14 ID:BuVvEVWv
電脳ってどこまでできるのかな
原作みたいに話したり動画見たり他人の脳に潜入したり出来るのはいいとして
今のパソコンみたいにWordとかExcel見たいな事は出来るのかな
プログラムとかは出来るのかな
まずああなったらもうパソコン要らなくないか?

初心者でスマソ

310 :オーバーテクナナシー:2006/11/23(木) 23:57:56 ID:Pet98PiU
そりゃ出来るんでないの
ただ、そんなものは必要なくなっていると思う

311 :オーバーテクナナシー:2006/11/24(金) 05:03:11 ID:NAI1VAWo
>>310でもパソコンが普通に使われている件

312 :オーバーテクナナシー:2006/11/24(金) 13:07:18 ID:SI4dtnC3
>>311
九課のオペレーションルームでのオペ子とPCとのインタフェースが意外。
気合い入れて検索かけたりするときもキーボードなんだよな。
タイピングする手は特殊だけど。


313 :オーバーテクナナシー:2006/11/24(金) 13:17:45 ID:shyOT2da
実現できたとしても、パソコンで可能な事を苦労して電脳で動作させるメリットが少なそう
それが可能な時代にはコンピュータもかなり小型化してるだろうから
プログラムの処理はコンピュータで行って、脳から入出力するってのが現実的?
体内にICチップを埋め込むのもアリか。

314 :オーバーテクナナシー:2006/11/24(金) 21:08:38 ID:AjmH2ACC
学校要らなくなるよね、国語の一部と、道徳、体育、芸術くらい?

315 :オーバーテクナナシー:2006/11/25(土) 10:34:03 ID:QJFO1WoG
>>314
外部記憶アクセスで教養不足分を補えるもんなあ。SAC1最終回の課長みたいに。


316 :オーバーテクナナシー:2006/11/25(土) 10:35:51 ID:QJFO1WoG
故障時のための訓練としてやるかもしれない。
ハイテク飛行機のパイロットが全手動操縦の訓練するみたいに。
電卓あたりまえの今でも算数は習うしな。



317 :オーバーテクナナシー:2006/11/25(土) 11:30:52 ID:zTzSAzzn
聖庶民救済センターにすら学習コースがある件について

318 :オーバーテクナナシー:2006/11/26(日) 10:43:21 ID:psRD4lwg
正体が抜けちまうって話だが

319 :オーバーテクナナシー:2006/11/29(水) 20:31:34 ID:iKzNr576
何で道路標識が無くならないんだろう?
視界にインターフェース出せるんなら、車のフロントガラスあたりに標識やら各種情報を表示されるように出来るだろうに。

320 :オーバーテクナナシー:2006/11/30(木) 02:04:35 ID:oyKaKunl
インターネットがコレだけ発達しても雑誌や活字媒体がなくならないのと一緒で看板みたいなシンプルなものはなくならないかの
第一全員が電脳化してるもんでもないだろうし。
公共のインフラは弱者に合わせるのが基本って事で。

321 :オーバーテクナナシー:2006/11/30(木) 02:20:24 ID:V03ksweZ
>>320
ちょっと書き方が悪かった。
フロントガラス近辺に奥行きのある立体的映像を映し出す透明なスクリーンを設置して、
そこに例えば速度計やタコメータ、走行距離なんかを表示するのは無理なのかな、って。


322 :オーバーテクナナシー:2006/11/30(木) 08:33:01 ID:gCz9raRi
>>321
攻殻じゃないけど、昔観たパト2で、南雲が運転している自動車の
フロントガラスに、カーナビとしての道路地図が映しだされていた。
勿論、停車中でしたけど・・・。



323 :オーバーテクナナシー:2006/11/30(木) 08:57:08 ID:TXpxIrls
>>321
そういう追加メーターは既に市販されています。
立体映像ではないが。


324 :オーバーテクナナシー:2006/11/30(木) 09:05:33 ID:rKubuGqp
ていうか曲がるところで矢印でるよ。フロントガラスに。

325 :オーバーテクナナシー:2006/11/30(木) 09:21:08 ID:YJlrWhuM
>>321
クラシックカーが好きな人が困るかも
SAC1stで、バトーの愛車にトグサが皮肉を言ってたシーンもあったような

それ以前に、看板や標識だったらすでに設置されてるものをそのまま使えば済むし、
全ての車に>>321のようなシステムの搭載を義務づけるのも厳しいだろう
速度計なんかはフロントガラスに表示するメリットは無さそうだし

あと>>321のようなシステムはどっちかというと現在のカーナビの延長みたいな形で実現されてそう
つまり道路情報の通知システムは、行政じゃなく民間のメーカーがやってるんじゃないだろうか
車のナビシステムはメーカーが作る。標識は政府が設置する。
これから先カーナビ搭載車が多数派になっても、政府が「カーナビがあるから標識は要らんな」と判断するとは思えない

326 :オーバーテクナナシー:2006/11/30(木) 19:01:41 ID:PsVS+3OU
このアニメは魂とか存在してるからね

327 :オーバーテクナナシー:2006/11/30(木) 22:56:24 ID:U9twy+Su
義体の経年劣化が怖くないか?

328 :オーバーテクナナシー:2006/12/01(金) 00:50:38 ID:+Mn1QZ8S
モデルチェンジすれば?

329 :オーバーテクナナシー:2006/12/01(金) 01:03:34 ID:N4TYpqUL
クゼの義体みたいに自己再生型だと結構
持つんじゃないかな?<経年劣化
PKF仕様は特殊なのかな?

330 :オーバーテクナナシー:2006/12/01(金) 01:37:42 ID:auNy26Rc
「既にPKF仕様の強みは無い」みたいな事言ってたし、ガタはきてるんじゃないかな。
しかし義体みたいな精密機械が、本格的なメンテが出来ない状況であれだけ長持ちする、とゆーだけで凄いかも。

331 :オーバーテクナナシー:2006/12/01(金) 13:21:14 ID:OA4uaYxL
>>323
昔、バブってた頃のソアラか何かのメーカーオプションでなかったっけ?
速度計をフロントガラス右下に投影するって奴。
運転者の注意をそらすってんで、導入時には警察と結構モメたはず。
それこそ、Internetという言葉が一般的じゃなかった頃からあるはず。
>>309
正直、わからない。意味認知とかいう高度なレベルの脳機能はまだ
機械とのインタフェース以前にメカニズムがわかっていない。

PETとかSQUIDとかいったセンシング技術の進歩によって外部刺激と
脳の活動部位の関連はかなりわかってきているけど、それが「どの
ように」活動して我々の意識に意味というものを認識させているのかは
まだ全然わかっていない。

末端センサーのレベルなら、性能はさておき、人工内耳とか、人工網膜とか、
研究中ですね。人工網膜が実用レベルで完成すれば(言い換えれば、光子に
よる刺激をどう神経刺激に転換して視神経束に結合すればいいか)が解明
されれば、光学系の方はすでに半ば完成していると言っていいでしょう。

あ、意思的に目の焦点をどうにかするというフィードバックの技術は
もしかするとまだないかもしれません。(言い換えれば、呆けた人工眼になるw)

332 :オーバーテクナナシー:2006/12/02(土) 20:54:27 ID:mkJ4mKAD
現在、アメリカのエリア25という脳に電極を埋め込んで人口パルスを流すうつ病の手術が少し攻殻のイメージに近い
したがってAD2030の話ならならもう少しニューロ化させてよかったんじゃないかな?
脳とコンピュータを接続できればキーボードは必要ないはず

333 :オーバーテクナナシー:2006/12/02(土) 22:02:36 ID:giXTvHid
思考をそのまま入力するのってどんな感じなんだろうな?

メールを打ってる時
オレ「『明日、12時にハチ公前で待ち合わせね』」
画面「明日、12時にハチ公前で待ち合わせね。」
オレ「あ、やっぱ13時にしようかな?」
画面「あ、やっぱ13時にしようかな。」
オレ「違う!それは打たなくていいんだって!」
画面「違う、それは打たなくていいんだって。」


334 :オーバーテクナナシー:2006/12/02(土) 22:59:21 ID:UGqcCHRt
攻殻だと電脳つなぎつつキーボード使ってるよね

335 :オーバーテクナナシー:2006/12/03(日) 09:50:27 ID:po4uPqbB
恐らく出力したいと思ったメディアのみ反応して入力できるんじゃないかな
端末のモニターのここにこの文字を入れると意識するとその端末の該当部に入力がされる
ウィンドウのオープンやクローズにしてもポップアップにしても同様

メールを打つ時もモニターの入力画面に入力したい文字を意識すればそれでよく
上記の オレ「あ、やっぱ13時にしようかな?」  は入力しようと意識していないので反応しないという感じ?

336 :オーバーテクナナシー:2006/12/06(水) 06:27:21 ID:FHQsr4R/
指で押すスイッチで出すか出さないかを制御するとか


337 :オーバーテクナナシー:2006/12/06(水) 09:57:25 ID:bJLYwfdJ
そんな攻殻イヤだ

338 :オーバーテクナナシー:2006/12/21(木) 01:23:34 ID:Llf+4kM4
まあ確かにOPでオペ子が物凄い速さで無表情にてキーボード操ってるのはなかなかの絵でつね

339 :オーバーテクナナシー:2006/12/21(木) 22:27:04 ID:GEOIUhQ1
>>331
ガラス投影型ディスプレイは
 ・S13シルビア
 ・2代目マジェスタ
とか

カーナビは
 ・初代ソアラ
 ・ユ−ノスコスモ
とか

暗視モニター
 ・キャデラック
 ・ベンツ
など

あとは、コーナー・バックソナー
クルーズコントロ−ル
それとターボ技術かな・・・
基本は軍事用からの転用ですね。


340 :オーバーテクナナシー:2007/01/08(月) 17:21:56 ID:MLKG+g7k
ガンダムに憧れて(もしくはレイバーか?)研究者になろうとする奴もいるから
攻殻の世界観に魅せられて電脳や義体の研究を志す人も出てくるだろうなあ。
しかし、こういうハードウェアに関するSFも、今見ても色あせていないが、ネットとそれに関する現象や事象についてもほとんど違和感を感じないな。
携帯やネットが普及していない時代に攻殻機動隊というものを創った士郎は天才だな。

341 :オーバーテクナナシー:2007/01/08(月) 23:27:40 ID:phFYmiPy
若い者は知らんのだろうが四半世紀ほど前にサイバーパンクと呼ばれたスタイルの
SF小説が北米を始まりに流行してのう。攻殻に出てくるガジェットはもちろん、テーマや
なんかまでサイバーパンクの在り物ばかりなんじゃな。おまけに流行もいい加減下火に
なった頃に攻殻は発表されたんじゃ。士郎はまとめ方とビジュアライズが上手なんじゃな。
それをまあ「如何にも自分が考えました」な口調で語る押井あたり笑止千万じゃ。
と言うか最近の若いもんは辛抱が足らんのう。たった50レスほど上に同じことが書いて
あるんじゃがのう。

342 :オーバーテクナナシー:2007/01/09(火) 01:14:20 ID:2uFAizE2
つーか、無理しなくてイイからw

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)