5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

全核兵器を炸裂させたら本当に地球は滅亡するのか?

1 :同定不能さん:03/08/31 04:10
そんなヤワなの?


2 :同定不能さん:03/08/31 04:11
2げと

3 :同定不能さん:03/08/31 06:03
普通に滅亡するだろ
お前中学生かよ?馬鹿だな

4 :同定不能さん:03/08/31 08:54
人間ほか生命には影響あるかも知れないけど、
地球の固体部分以下は、さほどの損害はないという気がします。

地球は滅亡しない、に1000点

5 :AKL:03/09/01 15:33
今世界にある核爆弾を全部使うと地球を3個破壊するだけの威力があるって聞いたけどそれは、
地球の表面上の問題なのか?

6 :同定不能さん:03/09/01 16:30
表面だってろくすぽ破壊できないさ>>5

7 :同定不能さん:03/09/01 20:47
一般に知られるように核戦争では人類は滅亡しない。
少し人口が減るだけである。
ただし経済が完全に復興するには50年ぐらいかかると言われている。


8 :\:03/09/01 21:19
直接核兵器によって滅亡しなくても
その後の二次・三次災害によってそこそこの生物はあぼーん。

それと>>4の言うとおり
地球自体には全くと言っていいほど被害は無いと思われ。

9 :α:03/09/01 21:32
 広島型原爆が20ktで、最大級の水爆が100メガトンだから、
5000倍の破壊力になる。(Max.150メガトン?)
 広島では15万人が死傷したのだから、100メガトン一発で単純
計算すると7億五千万人死傷者がでるはず。2000年時点で核兵器
は米ソあわせて3万発強残っているから、何人の死者がでるのでしょ
うか?

10 :α:03/09/01 21:43
>>5
>>6
>>8
 最初の水爆実験は10メガトンであったが、太平洋の実験島が一つ
蒸発して、あとには百数十メートルの大穴が残ったそうです。

 それくらいしか地表には変化がない。


11 :α:03/09/01 21:44
>>10
 この大きさは深さのことです。
 穴の直径は不明です。

12 :AKL:03/09/02 18:07
核ミサイルの処理に困ってるんなら、宇宙に放り出せばいいんじゃねーの?
または、ロケットに積んで巨大隕石が来た時にぶち込んだりとか・・・
隕石に当てるってのは科学的に無理なのか?
それから宇宙で爆発させたら地球にも影響はくるのか?

13 :同定不能さん:03/09/02 18:20
スレンダーボディーがセクシーなみくちゃんです。
でもねみくちゃん。オマンコはチンチンを入れるところですよ。
ソ-セージをそれも三本も入れられて気持ちよさそうに感じてちゃだめでしょ。
飲んだ勢いのSEXでありそうなシチュエーションがいいね。
有名女優の裏いっぱいあるよ。
無料ムービーをゲット!!
http://www.pinktrip.com/

14 :同定不能さん:03/09/02 22:44
スペースガードとか言って計画してる連中がアメリカに居るね>>12

15 :同定不能さん:03/09/02 23:10
小惑星が2014年に地球激突の可能性
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030902-00000095-reu-int

このぐらいだったら、かなり地殻の深いところまで破壊が及ぶだろう。

16 :同定不能さん:03/09/03 00:20
隕石のスピードって時速数十万キロだった気がする。
鉄砲の弾が時速600キロ位。
ゴルゴ13でも無理。
でもずっと前テレビでやってたな。
核は宇宙には捨てれんでしょ。
もし、地球の軌道を外れて、ただいまでもされたら・・・。



17 :AKL:03/09/05 17:55
しかし、その隕石とか小惑星とかの軌道を予測して、その軌道上に何ヶ月か前ぐらいから核置いとけば、大丈夫なんじゃないの?少し誤差が出ても近くなら爆破の衝撃で少しは小さくならないのかな・・
それから影響が出ないならの話だけど、核を宇宙に放置するんのではなく、宇宙で爆破すれば、ただいまされる心配は無い>>16

18 :同定不能さん:03/09/07 11:23
【学校教育は間違っている!!!既存の学説にとらわれない考えで科学界に革命を起こそう!!!】
「魂の量子論」、「ランゲージ・クライシス」および「間違いだらけの科学法則」はいずれも作者の革新的かつ独創的な考えがにじみ出ているサイトです。
今回のおすすめは「ランゲージ・クライシス」第2編・”言語システムの危機”、この中でも特に表意文字についての記述は超専門レベルの内容となっています。
また、文法についても既存の文法とは異なる独自の文法を提唱しています。
http://www1.kcn.ne.jp/~mituto

19 :同定不能さん :03/09/10 08:22
人類を50回滅亡さすだけの核兵器が地球上にはあるそうだ

20 :●のテストカキコ中:03/09/10 09:20
http://ula2ch.muvc.net/ (このカキコは削除しても良いです)

21 :同定不能さん:03/09/10 09:29
☆★ 無修正DVD専門店 ★☆
安心のアト払い!ダマシ無しの裏モノです。
いまならキャンペーン中でお買得!!

http://book-i.net/moromoro/

22 :同定不能さん:03/09/10 15:13
このスレの会話、物凄くアホっぽいな。
いや、アホそのものか。


23 :同定不能さん:03/09/14 02:20
>>17
地球周回軌道上に100キロの物質を投入するには10〜100億程度の費用がかかる。
小惑星帯に同等の物量を投入するためには恐らく、数100億の費用がかかると
思う。仮に東京にICMBの解体部品があり、それを大阪に持って行きたいと
する。核物質の運搬となるため、下手をすると東京大阪間だけで数100万の費用
がかかる。いわんや宇宙をや、だ。
>>16
そんなに早い移動物体は太陽系の内側には存在しない(周回軌道が太陽系の端
まであるような流星は別)。隕石の大気圏への落下速度は普通、その10分の1
もない。

24 :同定不能さん:03/09/14 02:39
核廃棄燃料として北チョンにあげやう。

25 :同定不能さん:03/09/14 10:57
上げ進行してる時点でアホ
これ以上続くと第4の常時上げスレに認定するよ

26 :同定不能さん:03/09/14 14:08
どゆいみだそれ>>25

27 :同定不能さん:03/09/14 14:10
メール欄にsageと半角小文字で入れて書き込みできないか、
犠牲スレッドを最上部にageられないスレッドは不要ということだろうね

28 :同定不能さん:03/09/19 23:47
<血液型O型のいかがわしい特徴>( すべて許していると調子にのってつけこんでくるぞ!! )
■その道の達人をコケにして安心しようとする。多数対少数のときだけやたら強気。才能ある人間を歪んだ目でしか見れない。
■場所が変わると手のひらを返すように態度が豹変する ( あの連中の中じゃヘコヘコさせられてきたが、うちに来たら見ていろ! 礼儀を教えてやるぜ。 )
■読みが浅い。粘着に睨まれる事を言っておきながら関係ない人に振り向けてバックレる ( どうせ>>1さんはヒッキーでしょ? /  大阪人だってジサクジエンしてるぜ )
■早とちりが多く、誤爆と気付いても釈明できない。イイ人を装って忘れる ( そういう土地柄だったのさ ) そのわりに人の勘違いは許せない。
■話題と関係ない個人攻撃で場の空気を陰険にする。次第に耐え切れなくなりあきれて話題をコロコロ変える。
■恩を貸してるように振舞うが、自分のためであるということを見抜かれる。それに気付いて恥ずかしさをごまかすために大袈裟にキレる。相手がキレると今度はビビる。
■似たもの同士でしか共感できないわりに人気者ぶる。
■顔が見えない相手に対しては毒舌かつ強気。面と向かった相手にはやたら弱気で人が言ったことにする ( 俺が言ったんじゃないんだけど、Aさんがあなたをアホかとバカかと… ヒヒ )
■無理な人の真似を勝手にしておいてケチだけつけ、批判される所には現れない。自分が観察される側になると極度に焦る
■自分が企んでいるのに相手を悪人に仕立て上げ、己の為に餌食にする。攻撃を誘って自分の憎悪に酔いしれる。人の裏切りを許せないわりに自分の裏切りは覚えていない鈍感さ。
■世間に通用しないような事ばかり繰り返して自分に課した目標から逃げる。あげくに人のせいにして相手にわからない方法でキレる。
■半端な人生経験により集団的にばかり相手を気にする ( 君のような人はウチでは…  / ○さんによく似てるから駄目だろうね… )


29 :同定不能さん:03/09/20 00:57
★最新アダルト情報はこちらです★
http://click.dtiserv2.com/Click2/1-98-7254

30 :同定不能さん:03/09/25 18:48
>>16
ネタか?
鉄砲の弾が時速600`? 氏んで来い。

31 :同定不能さん:03/09/25 18:52
時速600`で鉄砲を打ち上げると、30秒程度で落下してくるぞ。

32 :同定不能さん:03/09/26 06:27
>>30
大口径の重弾頭で、かつローパワーチャージの実包だったら、600km/h台もあり得るよ。
例えば有名なガバメント拳銃の45ACPなんかだと、恐らくチャージの具合によっては700km/hの銃口初速くらいだろうね。
日本の警察が使う38spl弾も、800km/h程度かな。

比較的新しいオートマチック拳銃、例えば有名なベレッタの9mmパラベラムなどでは1100〜1200km/hで超音速の弾丸。
357マグナムもこれより少し速い程度。
ダーティハリーの44マグナムだと、さすがにグッと速くなって1500km/hに達する。
これは低威力のライフルにも匹敵する速度だし、弾頭重量もあるから、さすがに「ライフル並の拳銃」という謳い文句の凄みがある。

でも、本当の軍用ライフルだと、もはやマッハ2.5〜3にまで速度が上がるからまったく異次元の話。
例えば有名なM16軍用ライフルの5.56mmNATO弾などは、実に銃口初速が3600km/h。
こういう小口径高速弾を至近距離で被弾すると、弾丸周囲の衝撃波によって、本当に爆発したような銃創になる。
もしも頭部に着弾した場合は、頭蓋が爆発するので、首から上が吹き飛んだような死体となる。
アメリカの法医学系のサイトには、この手の銃創や被弾死体のフォト資料が満載なので、心臓の強い方は一度どうぞ。

板違い失礼。

33 : :03/09/27 04:35
>>32
そのサイト教えてください!

34 :固定不能さん:03/09/27 07:22
地球上の全核兵器を同時間に全て爆発させたとしても、地球は壊れないよ。
それよりも、もっと怖いのは、夜空の「お月様」が地球へ上から落ちて来た時です。
これこそ、地球壊滅だよ。


35 :同定不能さん:03/09/27 17:08
地球滅亡の定義は?

1.人類の大量死、文明の壊滅
2.人類を含む生物の大量死(1を含む)
3.全生物の絶滅
4.地球の環境の破壊(生物が永久に存在できなくなる状態に)
5.地球の物理的な破壊(地殻への大ダメージ、天体現象クラスの破壊)

核兵器を効率よく全て使ったら2まではできる。
その場合の大気への影響、残留放射能、生態系バランスの激変が長期間で
どう影響するかはわからない。もしかしたら3〜4まで行くかも?


36 :同定不能さん:03/09/29 00:15
普通に考えて地球が滅亡だろ。
生物の滅亡じゃない

37 :同定不能さん:03/09/29 01:16
>>34
月は地球から遠ざかっているんだが

38 :同定不能さん:03/09/29 09:43
>>35

地球が滅亡ってどういう状態を指すのか、あやふやじゃん
バラバラの意味で語っても無意味でしょ
核兵器で地球が割れるわけはないw

39 :同定不能さん:03/09/29 09:43
↑うっ >>36 宛だった(滅

40 :同定不能さん:03/09/30 21:59
地球と生物(含む人類)を混同している奴が多いな。
地球自体は、ほとんど損傷しないだろう。
生物については脊椎動物は絶滅するだろうが、
放射線に耐性のある一部の無脊椎動物、植物、細菌は生き残ると思う。
人類は絶滅確定だと思うが。

41 :同定不能さん:03/10/01 19:20
基本的に>40に同意
だけど深海の魚類の一部は残るかも
ホットスポットの生態系に取り込まれてるなら、あるいは。



42 :名無しの:03/10/01 21:31
ゴキブリは無理かな?

43 :同定不能さん:03/10/02 19:36
放射能耐性の話か?>>42

44 :同定不能さん:03/10/02 20:07
アダルトサイト運営者の方は宣伝に。サイト訪問者の方は新鮮な情報をお楽しみ下さい
http://vshopsim.muvc.net/index.html


45 :同定不能さん:03/10/02 20:29
予知夢見たんやけど

46 :同定不能さん:03/10/02 20:35
>>45
どんなの?

47 :45:03/10/02 20:44
アメリカの軍基地で、近日、どこかの国が生物兵器を使ってくるぞっていう会話してる場面が見えた

48 :46:03/10/02 20:46
それはやヴぁいな……

49 :45:03/10/02 21:09
エホバの証人は、終わりの日が来るとか言ってるし

50 :名無しの:03/10/02 22:00
>>43
そうです


51 :名無しのあるふぁ:03/10/05 14:10
>>45
新約聖書のイエスの再臨に関しては、旧約聖書ダニエル書が鍵で、
そこの始めの年代からの計算で1914年がでてきた。同書の最
後の数字からは1939年が出てくるから、これはいずれも第1
次と第二次世界大戦の始まりをさしている。
でも、この時代というのは、ダニエル書の主題のバビロン虜囚だ
から、その虜囚期間は70年間と意外と長い。この時代が過ぎ去
るまでにその全てが起こるとが書かれているので、結局この期間
は1914+70=1984(年)。同様に1939+70=2
009(年)の間となります。ついでに第二次世界大戦が終わる
までの期間を指すとすると、1945+70=2015(年)と
なります。
しかし、それでこの世が終わりとなるのかどうかはわからない。


52 :9.8:03/10/05 17:40
>>51
それはフォトン・ベルトとは関係あるのでしょうか?
2015年と2012年で近いし……。

                           関係ないか。

53 :同定不能さん:03/10/05 21:21
ちわエホ証です。ちょっとここ通りがかったもので・・・
>>49
正確には「終わりの日」はもう始まっとります。
もうすぐ到来するのは「大いなる裁きの時」っす。

ちなみに、その日は盗人のように来ると予告されてるんで
年代計算による日時の特定はできない、というのが聖書予言による考察の結論です。

54 :同定不能さん:03/10/06 09:48
予言等はスレ違いです。

「地球滅亡がいつ来るか」を議論しているのではなくて、
「核兵器などを利用したら地球滅亡が技術的に可能か?」です。

僕は宗教スレを見かけても、通りすがりで科学的議論を吹っかけたりはしないよ。
板、スレ分けられているのだから・・・

55 :同定不能さん:03/10/07 00:32
>>54は頭が固い。
これ、地球科学。

56 :同定不能さん:03/10/07 17:53
>>55は頭が悪い。
一般的に予言等は科学と認められておりません。

57 :お知らせ:03/10/08 08:21
現在テレビ朝日系毎週火曜20:00〜20:54の時間には、
『運命のダダダダ〜〜ンZ』を放送しています。この番組は、
色々な万物の運命をクイズ形式で紹介していきます。
あなたは引き込まれるか!?どうぞご覧ください!!
http://asahi.co.jp/dadada/



58 :同定不能さん:03/10/11 21:55
結局どうなったんだ?
地球は滅亡すんのか?

59 :同定不能さん:03/10/11 23:05
滅亡そのものを目的にして核兵器をまんべんなくばらまくならともかく、実際には核兵器は
敵戦力の潰し合いという形で使われるからな。要するに、核弾頭のうち敵の核弾頭に潰さ
れて爆発しない弾頭がかなりの数生じるはず。

冷戦ピーク時に米ソ間で都市攻撃を中心にした潰し合いをしたとしても、どうしてもターゲ
ットに入らない目標(米ソどちらの陣営でも無いとか、回す弾頭が足りないとか)で生き残る
都市は南半球を中心にかなりあるような気がする。

60 :同定不能さん:03/10/11 23:09
地球滅亡の定義は?



61 :名無しの:03/10/12 16:40
当時両国が持っていた核弾頭の数は十万発以上だその威力は広島型
原爆の2倍〜30倍ぐらいあった、一発で近畿地方全体に
死の灰をふらせることが出来るぐらいの威力があった
しかも放射能は気流に乗れるから、ジェット気流に乗れば
地球全体に放射能をまき散らせる
チェルノブイリの時も北半球全土に微量だが放射能がまきちった
そうだ。

62 :同定不能さん:03/10/12 18:39
この板には関係ない。それよりsageろ。>名無しの

63 :同定不能さん:03/10/15 17:02
そもそも最初の仮定は今ある核弾頭の同時炸裂だろ?
って事は爆発は北極海の原潜の中で、発射サイロの中、軍の保管庫その他で、って事だろ。
ミサイルや爆撃等でターゲットに向けて発射される事もなく爆発するなら南半球の非核保有国と核の未配備地域を中心に被爆しないエリアが結構あるかと。
初期にいきなり人類絶滅って事はなさそう。
地球規模の放射能汚染の影響でより人類が弱い生物になるかもしれないけど結構生き長らえるのではないかな。
人間は知恵がある上になんせ数が多い。
生物全体ならもっと余裕で生き残るだろう。
野生の大型動物なんかは餌の激減で絶滅するかもしれんけど。
深海とかは全然影響なさげだし。

64 :同定不能さん:03/10/15 18:09
核兵器を全て炸裂させたら地球が滅亡する?
本当に心が狭いですね。地球は人間だけのもの、だと勘違いしてるヴァカが多すぎ。
全核兵器を爆発させても、地球そのものが粉々になるわけがない。人類は滅亡する
かも知れんが、しぶとい昆虫や菌類は生き残るはず。「人類が滅亡=地球が滅亡」は
大間違いなんだが。例えば、今までに人類は何回も火山の大噴火の洗礼を受けていて、
熱量が1メガトン水爆数億発分に相当する規模のものも数え切れないくらいあった。
それでも地球は破壊されていない。

65 :同定不能さん:03/10/15 22:29
地球は今の人間の技術力じゃ到底破壊できないだろう。
あ、でも月に外力を加えて、地球公転速度を落とせば、地球に突っ込んでくるな。
そうすればあるいは・・・・・・

66 :名無しの:03/10/17 21:00
地球が滅亡するときは、アラレちゃんが発明されたときだ

67 :同定不能さん:03/11/07 05:51
鳥山明が妄想する以外、地球破壊は不可能ってワケだ。

68 :同定不能さん:03/11/11 18:18
宇宙で爆発させるとか言ってる人がいらっしゃったけど、
電磁波とかで地球にバリバリ影響あるんでないの?

69 :同定不能さん:03/11/12 18:05
とりあえず誰かがデススターを作れ

70 :同定不能さん:03/11/12 21:04
>>68
それ以前に結局は放射性物質がそのうち降って来るのではないのだろうか?

71 :68:03/11/13 15:08
大気の力を見くびるな。

72 :同定不能さん:03/11/13 19:10
じゃあ同じ場所に集中して核撃ったらどうなんの?
いつかは地殻とかまで届く?


73 :同定不能さん:03/11/13 23:53
穴掘ってやれば可能です

74 :同定不能さん:03/11/16 00:44
>>72
地殻ってドコか知ってる?

75 :同定不能さん:03/12/10 16:44
月を落下させることは可能なんですか。

76 :同定不能さん:03/12/10 18:42
コロニー落としたら
どれくらいになる?

77 :同定不能さん:03/12/10 20:56
>>75 月の公転速度を極端に落とせば、落下してくる罠。
もっとも、あんだけの運動量を持つモノをそれなりに減速させるのは
かなりのエネルギーが必要になるな。

>>76 今デザインされているコロニーに構造では、中身は空洞だから、
同じサイズの隕石よりはダメージはかなり小さいだろうな。


78 :同定不能さん:03/12/11 02:51
>>64 GOOD
7万4千年前のインドネシア トバ火山の超巨大火砕流噴出活動で
その当時の人類はわずか数千人にまで減少したなんてこと
誰も知らないのでしょうな みんな

79 :同定不能さん:03/12/11 03:41
月が如何にして落下するか、というような力学的原理はわかるんですが
実際に落下させる技術力はあるのか知りたいのです。
宇宙空間において運動量保存則が成り立つから、ある方向に運動量を加えるには
月の断片が逆方向に放出されないとダメなんですよね? たぶん。。
この辺の課題をクリアできるのか知りたいです。
あと落下した後、地球がどうなるか知りたいです。
原始地球時代みたいに溶岩のかたまりになるんですか。

80 :同定不能さん :03/12/11 03:53
んなもんやってみないとわからん

81 :同定不能さん:03/12/11 03:55
数千人かどうかはわからないけど、すごく減ったろうね>人口
他にも随分絶滅の危機はあったに違いない。ペストの流行とか疫病も。
でも一番のカタストロフィは、やっぱり小惑星の衝突だろうと思う。
エネルギーが核兵器の比じゃないから。

82 :同定不能さん:03/12/11 04:20
>>79
理論上は可能だし、技術的にもやって出来ないことはないよ。
ただし膨大な時間と手間がかかるけど。

1.月面に必要な生産基盤を建設する
2.電磁カタパルト(リニア)と電源設備(太陽光発電)を建設する
3.公転方向に一致するように岩石をカタパルトで放出し続ける
  (ただし脱出速度以上で)

これで、作用反作用の原理により月の公転速度は遅くなり地球に近づく。
もっとも月の運動量は莫大なので何千万年とか何億年とかかかるだろう。

83 :同定不能さん:03/12/11 19:20
地球を破壊する方向に人類がどんなにがんばっても、せいぜい原始地球に戻るのが精一杯で
消滅させるのは無理なんですよね。真っ二つに割ってもいずれ重力で形は直るし。
本当に消滅させるには太陽に飲み込ませるしかないものでしょうか。
あと50年億年間、知的生物を再起不能な状態にすれば地球消滅に成功したと言えるのかな。。


84 :同定不能さん:03/12/11 23:18
なんでそんなに破壊したいんだい?

85 :同定不能さん :03/12/12 19:31
まぁテロリストというものは得てしてそういう傾向にあるからな。

86 :同定不能さん:03/12/12 20:41
>82
軌道高度が落ちて地球に近づくと、潮汐力で月が破壊して地球を回るリングになると思われ。


87 :同定不能さん:04/01/05 01:16
>>82
リングかっちょええ

88 :同定不能さん:04/01/24 06:10
地球の中心部に今ある核を全て放り込み爆破させたらどう?

89 :同定不能さん:04/01/31 18:06
手元の空想科学読本4によると地球を木っ端微塵にするには29405880000000000、
2京9405億8800万メガトンの威力が必要だそうで。
ビキニ水爆の1950兆3900億倍だそうで。

90 :同定不能さん:04/01/31 18:07
×2京9405億8800万
〇2京9405兆8800億

91 :同定不能さん:04/01/31 23:43
54>来てるんだよ。来てるんだけどな〜

核なんか爆発しやしないよ。

それより人口問題とか 環境問題とかの方が、大変そうだ。
その方面を、努力して対策しよう。

92 :同定不能さん:04/02/01 00:00
そしてもうすぐ稲妻のようなことになるのだった。

93 :同定不能さん:04/02/01 00:15
89>>
その20メガトンだかの水爆実験でも
「直径40`の火球が発生し、10秒後に高度3万メートルに達した」
そうなんですけど どんなんや

94 :同定不能さん:04/02/02 19:41
核の直径は3000キロくらいだから直径40キロじゃびくともしんねえよ。

95 :同定不能さん:04/02/02 19:42
94
直径3000キロ→半径3000キロ

96 :田中一真:04/02/24 22:09
たかだか人間の作る兵器なんて高が知れてるんだから、地球破壊は不可能。
遠い昔、はるか彼方の銀河系でなら可能w

97 :同定不能さん:04/02/24 22:48
如何なる方法で可能なのか書かないと説得力がない

98 :同定不能さん:04/02/25 00:53
実際問題として、地殻より十分に深いところに仕掛けないことには
木っ端微塵にはできないよなぁ…。


99 :同定不能さん:04/02/25 01:49
固有振動を増幅させる方法はどうだろう。
如何に大きな物体でも、壊れると思うんだが。
どのように壊れるかはわかんないけど。

100 :同定不能さん:04/02/25 02:53
人間が死ぬだろ

101 :同定不能さん:04/02/25 16:39
将軍様は核持ってるの?
将軍様の持ってる核って
どのくらいの力?
ビル1個くらい破壊可能?
でも精度悪そうだから
東京狙ったつもりが山梨とかいきそう

102 :同定不能さん:04/02/25 17:40
この辺で聞いてhttp://hobby3.2ch.net/army/

103 :同定不能さん:04/03/03 17:43
重力ってもんがあるだろ。
破壊してもまた破片が重力で合体して一回り小さくなるものの形だけは元に戻る。

104 :同定不能さん:04/03/09 15:04
形だけ元に戻っても…
有害物質が地上に露出してて、数億年は生物の住めない状態に

105 :同定不能さん:04/03/23 14:15
>>104
残留放射能に強い生物ならおk

106 :同定不能さん:04/03/24 14:49
369 :名無しさん@4周年 :04/03/23 19:02 ID:BF9BRBPF
週刊文春差止の真の理由はこれ↓

アメリカでは既に狂牛病で10万人以上が死んでいる。
日本国内でも入院患者多数、アルツハイマー、若年痴呆はBSEを疑え。

厚生省hp記事
http://www.forth.go.jp/hpro/bin/hb2141.cgi?key=20040203%2D0060

週刊文春3月25日号記事「NY郊外でついに狂牛病発症か」
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/136.html

アメリカのBSE患者(vCDJ)は、年間9500名か?
http://www.asyura2.com/0311/gm9/msg/362.html
【国際】狂牛病?同じレストランで牛肉食べた10人が同症状に…米★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079573064/

【狂牛病】牛海面上脳症(BSE)問題、通商代表部高官がWTOへの日本提訴を警告
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079486174/

【狂牛病】「私なら日本でのみ牛肉食べる」「米でも全頭検査必要」プリオン発見のプルシナー教授
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079665307/

【狂牛病】孤発性CJD患者 *日本の医療現場におけるBSE患者の実態*
http://ton.2ch.net/hosp/kako/1018/10181/1018158212.html




107 :同定不能さん:04/03/28 18:22
たかが核兵器全部ごときで滅亡はしない。

108 :同定不能さん:04/04/04 21:55
人類を絶滅させたいならやはり病気かな。
インフルエンザウイルスに放射能当てまくって
それを豚に注射してまくってその肉をとにかくバラ撒く
衛生設備が整ってない発展途上国でこれを10年
くらい繰り返せば結構簡単に絶滅するんでねえの。

109 :108:04/04/04 21:58
放射能→放射線
先日すごい恥を書いた。
前にいたところは教授だってそう使ってたのに…。

110 :同定不能さん:04/04/05 04:54
>>103
天体の公転周期が変わって新しい太陽系が構築される
重力で合体するかどうかも怪しい
壊れ方による


111 :同定不能さん:04/04/07 13:47
>>110
ストックホルムの某が月を壊したらどうなるか…で
太陽に向かっていくって何かの講義で言っていたな。
あれはどういうケースで壊れた場合だったろう。
地球はともかく月に関しては真面目(?)にペーパーにした香具師がいたはず。

112 :同定不能さん:04/04/19 16:25
一昨日の地球大進化見たか?
400キロ級小惑星と比べたら核兵器なんて鼻糞みたいなもんだ

113 :同定不能さん:04/04/29 02:36
仮に世界全面核戦争になったとしても、
人類絶滅を目的として世界中に核攻撃をするならともかく、
核保有国同士が攻撃し合うだけなら人類滅亡はない。
アフリカや南米、離島では核の影響は少なく相当数の人類が生き残る。
64億もいる人類の滅亡は困難


114 :同定不能さん:04/04/29 03:05
核の冬が起きて全地球氷河期みたいになって
生物滅亡するのでは?

115 :同定不能さん:04/04/29 09:09
核弾頭ミサイル炸裂で各国の原子炉という原子炉の放射性物質が大気中にバラまかれ、拡散。
その後核の冬で放射性物質含む雪が世界中で降り注ぎ、人類はめでたく滅亡…は無理か。

やはり小惑星帯から数100`級の隕石を核パルスエンジンで引っ張ってきて落とすしかない

116 :同定不能さん:04/05/03 03:00
月刊誌のアフタヌーンの「ムーンロスト」って言う漫画で
木星重力圏からのエウロパをひっぺがして地球に持ってくる
という破天荒な漫画があった罠
理論上では完成された技術で
現実性も>>82のカタパルトよりは・・・


117 :同定不能さん:04/05/03 09:59
ペロニスキーの試算だっけ?
全面核戦争時の生存確率が意外と高いことを言ってるのは?

118 :浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I :04/05/03 10:13
>>112

>一昨日の地球大進化見たか?


あれはすごかったですね。地球全体が岩石蒸気で覆われて地球の海がすべて
干上がる。それでも地球に生き残った生物はいたそうだとか。

119 :同定不能さん:04/05/03 12:46
↑氏ね)プ

120 :ジェロニモ:04/05/03 19:43
世界中にある核兵器はヒロシマ型の35000発分との記述を見つけたので
それを元に計算すると(本当の数を知ってる香具師おらんけ?)
2940000000000000000J(294京J)になります。
一見途方もない数字に見えますが・・・

日本のエネルギー消費量    1500垓J/年
太陽の活動          504じょ/秒←変換できませんですた
アルマゲドンの衝突エネルギー 20穣/個

まぁこいつらに比べたら火の粉みたいなもんだな

121 :同定不能さん:04/05/03 22:07
ニビル星

122 :同定不能さん:04/05/04 01:32
80年代では米ソの核5万発分のうち大陸間弾道弾は
15000発で残りは中距離戦術核や核砲弾。
その15000発5000メガトンの核を使っても30〜35億の人間
が生き残ると考えられていた。その後3億トンのチリが上空
3万メートルまで舞い上がり、太陽光線の9割がさえぎられ、
南半球も巻き込んで氷河期状態になるが、それでも10億しか
死なないとか。雲も2年立たないうちに晴れてしまう。しかし
オゾン層が破壊され強力な紫外線放射で寒冷地でも生き残れていた
プランクトンと植物が全滅し、生態系の混乱は数十年経って
も戻らない。そして20パーセントほど生き残っていた人類
は緩慢に滅んで逝くが絶滅はしない。

まあ80年代の予想だが。



123 :同定不能さん:04/05/04 08:49
なんで核なんて造ったんだよ。

124 :同定不能さん:04/05/04 14:21
しかたないだろ、引力で集まってしまったんだから。
中まで全部マントルだったら困るかもしれないじゃないか。

125 :同定不能さん:04/05/04 19:34
>>124
ワロタ。
そもそも中心までマントルとかありえないような気がする。
仮に全部マントルの状態だったとしてもやっぱりマントルから重い物がどんどん下に落下して核を作るだろ。

126 :同定不能さん:04/05/15 11:17
【次元乱流】異次元コボちゃん【永劫回帰】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1084576719/


127 :同定不能さん:04/05/16 18:02
地下10000メートルまで掘る
核弾頭を3000個埋める
スイッチオン

地球が2つに割れる

128 :同定不能さん:04/05/16 18:19
星が真っ二つなんて科学的にありえるの?
いくら隕石か惑星が衝突して全ての生物が滅亡しても、星の形が残るだろう。

129 :同定不能さん:04/05/16 19:01
>>127
10kmったらまだ地核でしょ。
表面は吹っ飛ぶだけじゃないかな?

130 :同定不能さん:04/05/17 20:38
10kmでも1万メートルもあるよ
地球はそんなやわじゃない

131 :同定不能さん:04/05/18 01:35
>>130
ごめん、意味不明なんだけどw。

>>125は、たとえば赤道沿いに3000個の核弾頭を埋めて、という意味かなぁと。
赤道沿いに溝が掘れるだけのような気もするが。

132 :同定不能さん:04/05/18 03:27
地球を消滅なんて簡単だ
核なんてナンセス!!

まず不要になったペットボトルに海水をドンドン入れる
そう、世界中の廃棄ペットボトルにだ
こうするとちょこっと海面が低くなる

そのペットボトルを宇宙に廃棄して
スコップで穴を掘る、当然標高の高いところからね
ドンドン削って集まった土をこれまた宇宙に捨てる

そのころまたペットボトルもいっぱい集まるだろうから
また海水を汲む捨てる、土を捨てるを繰り返す

何千回、何万回とこれを繰り返すと
少し地球が小さくなる
さらに繰り返す、そうすると月よりちょっと小さめな地球になる
軌道が変わるがドンドン繰り返す


133 :同定不能さん:04/05/18 09:34
全角平気を1箇所で爆発させても全然問題ないだろ。
青酸カリ1cで一万人の致死量!≒一万人殺せるとかと同じ。

134 :同定不能さん:04/05/18 10:04
フォトンベルトで核爆弾が爆発するから核廃絶と叫んでる政府がいっぱいある。
2012年にくるからそれまでに廃絶しないとそのときに大爆発する。

135 :同定不能さん:04/05/18 10:05
フォトンベルトで核爆弾が爆発するから核廃絶と叫んでる政府がいっぱいある。
2012年にくるからそれまでに廃絶しないとそのときに大爆発する。




136 :同定不能さん:04/05/18 10:51
うるせーばか2回言うな

137 :同定不能さん:04/05/19 00:57
直径10kmの隕石が秒速10kmで地球に衝突した時のエネルギーが
一億メガトン(地球上にある全ての核の一万倍くらい)の核爆発に
匹敵すると昔の恐竜絶滅を扱った番組で言ってた。
直径400kmならエネルギーはその64000倍だから6兆4000億メガトンで
地球上の核兵器全ての6億倍以上。
それでも全生物が絶滅すらしないんだから、人間が何をやろうが
地球そのものはビクともしないと思われ。


138 :さゆり:04/05/19 20:37
>>58 うん、Gカップあります。女友達からも羨ましがられるけど、やっぱ恥ずかしいよー。オナニーのときは自分で乳首吸ったりなんかしちゃってf(^_^;)

139 :theory:04/05/20 00:34
>>58 Uun、Gaussカップありmath。女友達からもUraniumましがられるけど、やっぱ恥ずCalciumよー。
O2のときは自分でTechnicsったり軟化しちゃってfacemark(^_^;)

140 :同定不能さん:04/05/20 06:21
さむいすれ

141 :匿名:04/06/20 03:53
エネルギーの何たるかを学んでから書き込みなさい。
数字の意味を勘違いしている。


142 :ナッパ:04/06/27 15:50
まァ要するに、魔神ブウ(純悪)の気合弾はとてつもない威力だったってことがわかるわけだ。

フリーザもなかなかやるよな。

143 :同定不能さん:04/07/04 13:20
核爆弾の連続直撃に耐えられるエネルギーシールドはどうやったら作れますか?

144 :ムスリム同胞団:04/07/04 17:27
地下核爆発によって火山の噴火を誘発させることは出来ますか?
候補地としてはアメリカ合衆国のイエローストーン国立公園なんかを希望したりしています。
人類絶滅までは望みませんが、アメリカを壊滅させる程度の噴火が起きればそれでいいです。

145 :同定不能さん:04/07/04 17:30
CIAさん、アルカイダかなんかのメンバーですよ
逮捕しなきゃ。
コーランでも転載しとけば簡単に釣れますから

146 :同定不能さん:04/07/13 11:23
結論として、人類の多くが死ぬが絶滅はしない。
でいいかな?

147 :同定不能さん:04/07/13 14:59
>>74
マントルの近く?

148 :同定不能さん:04/07/15 09:29
ダメだこりゃw

149 :同定不能さん:04/11/01 01:39:19
>>144
いずれにしても、試してみなければ分からないことがあるので、
つまり、100%ではないということだから、
ムスリム同胞団の力でためしてみては。

やめた方がいいと思うけど。
な!

噴火で壊滅ってどんなんだよ、鹿児島周辺でも
現時点で活動している、活火山があることは知ってる?

アルカイダの一味ですか?もしかして、
CIAとして逮捕します!!

150 :同定不能さん:04/11/01 02:33:23
>>122の80年代の予測は

   我が、ジオン軍研究所  

の予測である。事は、誰の目からの明白である。

以下が、>>122に掲載された文章である。

80年代では米ソの核5万発分のうち大陸間弾道弾は
15000発で残りは中距離戦術核や核砲弾。
その15000発5000メガトンの核を使っても30〜35億の人間
が生き残ると考えられていた。その後3億トンのチリが上空
3万メートルまで舞い上がり、太陽光線の9割がさえぎられ、
南半球も巻き込んで氷河期状態になるが、それでも10億しか
死なないとか。雲も2年立たないうちに晴れてしまう。しかし
オゾン層が破壊され強力な紫外線放射で寒冷地でも生き残れていた
プランクトンと植物が全滅し、生態系の混乱は数十年経って
も戻らない。そして20パーセントほど生き残っていた人類
は緩慢に滅んで逝くが絶滅はしない。

まあ80年代の予想だが。


151 :モララー太郎:04/11/07 11:20:33
流石に人間は絶滅しても
放射線(γ線)に耐えやれる、もしくは進化した
生物が発達するでしょう。

152 :同定不能さん:04/12/20 17:53:47
test

153 :同定不能さん:04/12/22 02:52:39
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵|:::::::::         :::::::::::::
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴|::::: ____    :::::::::::::::
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵| /∵∴∵∴\  :::::::::::::::::
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴| /∵/∴∵\∵\
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵|/∵ <O>∴∴.<O>|  
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴||∵∵ / ○\ ∵|
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵||∵∴/三 | 三|∵| 
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴||∵;;|  _|_, |∵|
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵|\__|   ===  |/
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴| /\._...▲..../\
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵|∴ ====( i)== ∴;\
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴|∴∴ /     ヽ∴∴| 




154 :同定不能さん:04/12/25 18:01:10
クリスマスのときくらい核兵器解禁オッケーですか?
内ではよく核兵器やってます。

155 :同定不能さん:04/12/25 21:38:38
核兵器などいくら使ってもスパープリュームと比べたら屁みたいなもんだ。

156 :同定不能さん:04/12/26 02:10:17
>>155
今日は、スーパープリュームにおけるメタンや二酸化炭素放出と、
現在の文明による二酸化炭素放出との量的な比率を述べていた。
#地球大進化ね。

で、結果は、現代が、スーパープリュームの300倍の速度で、
二酸化炭素を排出していることになるそうだ。本当かな。
だから、3億6000千万年前だかの、スーパープリュームの
時代よりも悲惨な時代がくるんじゃないか、っていう話が
あったわけだが、、、。

157 :同定不能さん:04/12/26 02:14:45
>>156
それってスーパープリューム大噴火で放出されるガスの量を
何千万年という時間で割った平均と、産業革命以後の数百年の
人間活動を比べただけじゃ・・・

人間の大量消費文明がスーパープリュームの間隔と同じだけの
長期続くなら成り立つ話だが(激藁

158 :同定不能さん:04/12/26 03:11:53
まずいことにメタンハイドレードを
次世代エネルギーとか言って必死に掘り出してるんだよな.
これは非常にまずいですよ。

159 :同定不能さん:04/12/26 15:04:11
>>158
なんで?

160 :同定不能さん:04/12/26 16:46:25
>>157
スパープルームをきっかけに温室効果が発生し、
種の95%の大絶滅を引き起こすのに10万年そこそだったと考えられています。
ということは、現在の二酸化炭素の年間噴出量は300億t以上ですので
スーパープルームの年間噴出量の約300倍であると考えられています。
単純計算で300倍のペースなら、300年余りで地球は、
2億5000万年前の状態になると考えられるのでは?
だからこそ地球温暖化の問題には真剣に急ぐ必要があるのです。


161 :同定不能さん:04/12/26 16:57:13

http://riririnri.value-net.net/29/dsi/ 最近、この子に萌え。


     まじヤバイ・・

                リリカぁ、俺とも頼む・・・



162 :同定不能さん:04/12/27 23:58:39
>>160
スーパープリュームで絶滅したのは寒冷化だろうが
中生代の大繁栄のころは温室効果でとても温暖な気候だぞ。

163 :同定不能さん:04/12/28 14:46:54
>>162
約2億5000万年前のスパープルームでは、大量のガスの噴出から温室効果により、
気温が生命存続以上に上昇し、種の95パーセントもの絶滅につながったと考えられています。
けっして寒冷化が起きたわけではないと考えられています。


164 :同定不能さん:04/12/28 15:17:25
核実験しても先日のような津波は押し寄せないとこ見ると、
核より大地震の方が危険だったってこと?

165 :同定不能さん:04/12/28 15:37:34
>>164
50Mt水爆と等しいエネルギーは地震ならM5ぐらいじゃなかったっけ?

166 :同定不能さん:04/12/28 16:00:45
でも、よくよく考えると、2億年前の状況と、
現在とで、たとえば、光合成能力とかも変わってないかな。
当時は草とかなかったわけだし。
ま、光合成の能力が300倍ってことはあり得ないにせよ。

167 :同定不能さん:04/12/30 11:05:28
滅亡の定義がなされてない
ウンコスレ

168 :同定不能さん:04/12/31 03:18:42
>>1のいう地球滅亡っていうのはおそらく地球が粉々になってしまうような状態をイメージしてるんだろう
仮に破壊できたとしてもバラバラになった地球は重力で集まって元の形に戻るというのは置いておくとして

まあ散々言われている通り核じゃ無理だろうね

169 :同定不能さん:04/12/31 20:31:41
核兵器は反核団体の頑張りのおかげで相当過大評価されてるね


170 :同定不能さん:05/01/01 17:33:43
>>166
大絶滅の起きた2億5000万年前、光合成生命はその1億年以上前に上陸し、
陸地でもかなり繁栄していました。そしてその時代は温暖な気候であったと考えられており、
現在より光合成生命が多く繁栄していたことでしょう。
そのような背景があるからこそ、動物が上陸を行うことができ、多くの種の繁栄があった時代なのです。
ところが2億5000万年前に突然95%の種が絶滅したのです。スーパープルームが起きました。
二酸化炭素噴出による気温上昇から、地中メタンガスが大量に大気へと噴出し、温室効果は加速して大幅な気温上昇と、
メタンと酸素の結合により大気酸素の大幅減少を起し、生命大絶滅へと進んだと考えられています。
現在のように大量の二酸化炭素噴出が続けば、加速度的に温室効果が進み、
生命存続の危機を向かえてしまう可能性が高くなります。
今後、核以上の人類がかかえるもっとも大きな問題になると私は考えております。


171 :同定不能さん:05/01/01 19:39:24
なんかの拍子にメタンハイドレートの大きな塊が海中で
爆発したらやばくね?
まあ、放射能とかはないんだろうが。

172 :同定不能さん:05/01/01 20:25:54
>>170
大絶滅は気温上昇じゃなく寒冷化だろうがボケェ

173 :同定不能さん:05/01/01 23:42:36
>>172
大絶滅は、温室効果による気温上昇が原因!
最近では、大気酸素の減少も学会で注目されています。


174 :同定不能さん:05/01/01 23:59:41
>>171
メタンハイドレードの気化は、深海温度が約3度上がると起こるといわれています。
温室効果により、温度上昇が起こればメタン噴出の恐れはあります。
メタンは二酸化炭素の何倍も温室効果がありますので、温暖化は加速することになります。
そうなれば、生命の危機です。まして、メタンと酸素結合により、
大気酸素濃度が減少すれば、現在の大部分の動物は生存困難となるでしょう。
今のまま、大量の二酸化炭素排出が続けば、全面核戦争による人類滅亡より
可能性が高いとも考えられます。

175 :同定不能さん:05/01/02 08:50:35
>>173
断言できるの?

176 :同定不能さん:05/01/02 13:48:32
断定は出来できません。しかしペルム紀末には気候の寒冷化はないと考ています。
オルドビス紀末とデボン紀後期の大量絶滅では、
ゴンドワナ大陸の南極点通過により起こった氷河期の開始と一致はしていましたが、
ペルム紀末の場合、既にゴンドワナ大陸は南極点から遠ざかってました。
ペルム紀後期の地層中に、異常に広範囲な砂丘の堆積と蒸発塩類が存在する事も、
当時の内陸部の気候が温暖で乾燥していた事を示しています。

177 :同定不能さん:05/01/02 15:48:35
この前NHKでもやってたな
スーパープルームの気温上昇で生物95%死滅

178 :同定不能さん:05/01/02 19:38:32
>>1
核をなめている
ガンダム曰く
「核の冬が来る」

179 :同定不能さん:05/01/03 10:28:17
あげ

180 :同定不能さん:05/01/03 19:35:51
まあ何だ、核の方は人間の決断で止めることも出来るわけだ。
自然災害は原則的に完璧に防ぐことは出来ないからね。


181 :同定不能さん:05/01/03 21:59:08
ここ科学オタ共はなんなんだいったい?

どこから仕入れてきたかわからない真意定かでない情報を正しいと思い込み

オタ同士で地球危機の話しかよwおまえら核が爆発しそうな時、

自慢の知識で助けてくれんのか?ああ?できないありえない無駄な話してんじゃねえよ

182 :同定不能さん:05/01/04 11:07:20
>>181
少なくとも藻前よりましな連中ばかりだと思うぞ

183 :同定不能さん:05/01/04 16:12:13
181は独特だなw

184 :うわぁ・・・。:05/01/11 01:23:16
がんばってメルトダウンだ!

185 :オーバーテクナナシー:05/01/26 00:45:59
核兵器を地表で爆破させたときの戦術的破壊力は爆発のエネルギーに比例するわけではない。

爆破による総エネルギーが10倍で戦術的破壊力は2.18倍にしかならない。

つまり広島原爆の1000倍の威力がある重水爆でも実際の破壊の規模は広島原爆の10倍程度にしかならない。

そんなものを作るなら広島原爆を10発ほどばら撒いたほう遥かに広範囲を破壊できる。

よって現在の多弾頭核ミサイルは全て数百キロトン〜1メガトン程度の弾頭を10基程度搭載している。

ちなみに恐竜を滅した白亜紀インパクターと呼ばれる隕石の衝突は5000万メガトンの核に相当する。

この規模でも地球にとっては蚊に指された程度の衝撃。

186 :同定不能さん:05/01/28 17:59:53
地球が滅亡って消滅するってこと??生物は滅亡するかもしれないが、惑星は消滅しないんじゃない?

187 :同定不能さん:05/01/28 23:07:16
問題!世界一巨大な核爆弾と火山噴火どちらのパワーが強い?

188 :同定不能さん:05/01/28 23:34:55
>>187
台風ってさ、火山噴火を誘発するじゃん。そんで、
台風の目がきたときに、火山ってよく爆発して、そのまま、
台風をふっとばしたりするじゃん。
だから、火山ってばすごいと思うよ。

189 :同定不能さん:05/01/29 14:41:22
>>187
世界一の核爆弾のエネルギーは、
並みの台風のエネルギーにも届いていない。

190 :同定不能さん:05/01/29 14:50:58
>>189
じゃあ、台風を吹っ飛ばす火山のほうが強い!で決まり!
マジで、ピナツボ火山って、台風の目をずどんと打ち抜いた
らしいじゃん。そういう風景ってば見てみたいよね。

191 :同定不能さん:05/01/30 15:30:39
>>174
Thanks そうすると地球環境を守るためにはこう↓すれば良い。 

1)スーパープルームで炭酸ガスが沢山出て気温が上昇  または
  人間が炭酸ガスを多量に排出して気温が上昇
2)深海温度が3度になってメタンハイドレードが気化する前に
3)核兵器を大量に爆発させて核の冬を実現
4)気温が低下して、深海温度が3℃以下のままでメタンは気化せず、気温も元に戻る。

これをシミュレーションして、気温が何度くらい上昇したら、核を何発爆発させればいいか
計算で示せば、ノーベル賞は漏れのものだ。  まねするなよ>all

数年後には2chからノーベル賞のニュースが世界中に飛び回り、漏れはMITの教授だ。

192 :同定不能さん:05/01/30 22:16:29
まあ、温暖化に対して、冷やす方法の一番いいのは、核の冬かもね。

193 :鈴木崇一:05/01/31 12:27:25
誠に、人類の未来への進展どころか、数年か数十年先の生存すら覚束ないなど杞憂
であれば幸いです。
米国民投票者の約半数の支持により、強圧なブッシュ大統領が再選されましたが、
「テロ根絶」と雄叫びするほど、逃げ場の無いこの狭い国際社会において、テロ集団
は「死の決意」を持って対応するし、実際、各国への爆破テロと襲撃の拡大は止まら
ない様です。
「グローバル化の国際競争社会の法規」とは、結局「強者(資本家)と支配層」のた
めの法令かなと疑念を抱きますが、世界中の「貧しい民、放置された民、追われた民、
異教徒の民、圧迫された民等」の弱者は、ますます、取り残されるばかりであり、世
界63億人の中で、イスラム圏に限らず、数十億人は貧困に苦しんでおり、「テロ予
備軍」は無数に発生しているのです。これら「叫びのこぶし」をあげた者は「押し
潰し、皆殺し」に出来ると本気で思っているのか?
ところで、「世界国勢図絵」(2004年)の主な核保有国の戦略核状況(2002年)よると
「推定保有核弾頭数(SIPRI年鑑)」として、「米国:7600、ロシア:8331、英国:185、
フランス:348、中国:402、イスラエル:約200、インド:30〜35、パキスタン:24
〜48等」が上げられ、そして、予備、備蓄分を合計する世界の核弾頭は「3万6800
発」が推定されるとのことです。 (1回目)


194 :鈴木崇一:05/01/31 13:09:52
これは、100発も「核爆弾」が爆発すれば、地球の大気、大海と大地に蔓延した放射能
によるあらゆる動植物の遺伝子崩壊からの生態系破壊は、ほとんどの生物を絶滅させ
ると思われる、実に368倍の弾頭数ということです。
それとも、100発どころか、1000発だって、地球は広いからある程度の汚染によって、
それなりの犠牲者が発生しても「富裕者の要塞町」は相応に生き延びられるので、
それほど心配することは無いということでしょうか。
もし、米国で核爆弾が1発爆発すれば、それが「起爆源」となって1万個以上
の核爆弾と約100基の原子力発電、その他の爆薬や燃料等が「連鎖反応爆発
拡大」の可能性がある。それはロシアでも同様である。
それに、現代は終戦直前の「物に飢えた何も無い広島、長崎の状態」と異なり、
各都市は「巨大な燃料タンク」の中での社会生活なのです。
また、「劣化ウラン弾は特に問題ない」との米軍の説明ですが、「国土を被曝汚染
された国民」は現実にその兆候があるのに、素直に納得出来る訳がありません。
「これも核弾頭の1つと私は危惧します」
真剣な要望として、「核爆発と劣化ウラン弾の炸裂の汚染」に対する「米国の物理、
化学、生理、医学のノーベル賞受賞者様連名(約180名)の安全保障宣言」を、是非、
頂きたいと思います!!
但し、ここまで発展して来た人類ですから、現実を自覚して、次のステップに踏み
出す段階が来たこと、仕方がないと諦めるな、あの「科学探求の信念は人々のより
良い平和な社会を創る英知」と受け止めたいのです。(2回目)


195 :同定不能さん:05/01/31 18:45:20
>>194
大気圏核実験でもう100発を超えていないけ?

196 :同定不能さん:05/01/31 19:58:20
大気圏核実験は541回行われ、TNT火薬換算で440メガトンになるらしい。

ttp://www.iips.co.jp/rah/spotlight/kassei/jawo2_3.htm

197 :同定不能さん:05/02/01 00:17:17
ノヴァヤゼムリャで実験した時も気候変動は無かったんだっけ。
58メガトンの威力があったのにも関わらず。

198 :同定不能さん:05/02/01 22:59:53
恐竜絶滅の原因となったとされている
メキシコに落ちた直径10kmの隕石の解放エネルギーは
広島原爆の数十億倍だってさ。

つまり一人当たり一原爆炸裂・・・
でも生物は相変わらず生きている。



199 :同定不能さん:05/02/01 23:57:55
>>198
でも、恐竜が、隕石で滅亡ってのも、かなり仮説の段階だよ。
いくつかの地域で、隕石が落ちてから(T-K層とかいうんだよね
イリジウムが多い地層)百万年後の地層から、恐竜化石がでて
いるって話もあった。そりゃ、恐竜時代は、1億年くらい続いた
わけだから、百万年は一瞬だけどさ、隕石がおちて、その影響
があって、って考えると、百万年は長いよね。
まあ、大打撃を受けたことは事実だろうが、生き残ったやつらも
いたんだろうよ。

200 :鈴木崇一:05/02/02 02:02:25
一応、反応を頂いたので、相応の書き込みをしましょう!
まず、地球が滅亡などはしないけれど、人類の滅亡は考えられる。
「ジャヴォロフスキー氏の放射能の危険性と倫理」の論文を読んだが
危険性否定の立場からの一般論的であり、放射能被害の実態があまり
にも軽視されている。
それに、生命体の進化に伴う放射線対抗能力向上説には疑問を抱く、
最も、繊細となった人類は、最大の影響を受けやすいと考える。
それから、放射能は広く見てアルファ線、ベータ線、ガンマ線に
]線、紫外線、高温物体からの輻射線等であり、これらによる生体へ
の悪影響を被爆と呼ぶのではないか。
それ故、細胞破壊の被爆と何メガトンの開放エネルギー等のエネルギー
量を混同しては核爆弾と火薬爆弾とを混同することになる。
エネルギー量としては超大量を太陽から我らは貰っているのだから!
いずれにしても、実験場の核実験(現在は立ち入り禁止)と都会にぶち
込まれた核炸裂の生物に対する影響は格段の違いがあるのです。
核爆発する際は莫大な熱量と爆風と放射線により、人々とあらゆる
ものが焼き尽くされ、吹き飛ばされ、そして、被爆するのです。
やられたら、やり返す、これが人間の本性であり、次々と核爆発は
止まることがありません。
あなたは自衛のために「核兵器」を持ちたいと思うのかな?(3回目)


201 :鈴木崇一:05/02/03 01:08:44
それから、大気圏核実験は541回行われて、地球に放射能などほとんど
増加していなとのことだが、あくまでも、実験場と地下実験も包含しており、
信憑性に欠けている。
核爆発は放射される放射能だけではなく、これ以上に殺傷力のある放出物質
として中性子、陽子、あらゆる素粒子、そして、イオン化した多くの元素や
粒子等が発射される「強力に汚い原子爆発」であり、周辺の生物を即死させ
ると考えます。それと同時に、ウランやプルトニュウム等の放射性物質を
飛散させます。
核爆発する際は莫大な熱量と爆風と放射線及び原子的粒子と放射性物質
により、数10万単位の人々とあらゆるものが焼き尽くされ、吹き飛ばされ、
そして、即死と被爆傷害を生じるのです。
いずれにしても、実験場の核実験(現在は立ち入り禁止)と比較し、都会に
ぶち込まれる核炸裂の生物に対する影響は格段の違いがあるのです。
実に、やられたら、やり返す、これが人間の本性であり、開始したら次々
と核爆発は止まることがありません。


202 :同定不能さん:05/02/03 01:49:55
放射能を消す方法は無いから結局滅びるって事が201鈴木氏は言いたい
のですか。

203 :同定不能さん:05/02/03 15:24:14
死にたくないならリサイクルしようね⌒☆

204 :同定不能さん:05/02/03 23:46:04
放射能は2週間で1000分の1にまで減少するらしい。

ttp://www.oribe-seiki.co.jp/index1b.htm

205 :同定不能さん:05/02/04 15:33:38
>>204
そのHPのデータは正しいの?
チェルノブイリ原発の事故の時は何千キロも遠くの国まで放射能の影響があったし
事故後何年も放射能の影響で癌になる人が出ている。
2週間で1000文の1にまで減少するなら数年後まで影響が出るわけはないと思う。

206 :同定不能さん:05/02/04 16:43:01
水素爆弾(実験用ではなく本気で作ったやつ)なら5個あれば軽く壊せる。
てか水素爆弾は核爆弾と違って水素とウランがある限り
無限大にエネルギーを増やせるから1個でも可能

207 :同定不能さん:05/02/05 00:41:40
どれくらいの期間でどれだけ放射能が減少するかは、放射性物質の種類や量に依存シマス。

208 :鈴木崇一:05/02/06 23:11:23
この地球科学にある「人間が滅ぶもっとも可能性がある高い出来事は?」も読んで
見て下さい。
地球上で原子爆弾が多数爆発することとなったら、単純に放射能の問題
だけでなく、地球環境や社会秩序を総合的に考える必要があります。
まず、小型か中型の原爆1発でも、その威力は最近発生した「20万人以上の
死者被害のあったスマトラ沖地震、津波」に匹敵するものと思います。
この惨状が世界の多くの都市で同時に起きるとしたら、国際的な秩序と経済は
崩壊するでしょう。世界が無法な、暗黒の人間社会になるのではないか。
また、例えば、数千発以上の核爆発が生じたら、地球の気温は急激に上昇して、
極端な異常気象による寒冷化や灼熱状態、より強烈な台風やハリケーンの発生
等により、建物や農作物の被害は人間社会に深刻な打撃を与えることが予想さ
れる。
それから、極端な地球気温上昇は北極と南極を始め、あらゆる地帯の氷河が
解けることによる海面上昇で、世界の都市や平野が海面下に奪われ、農業、
工業、そして、社会生活は窮極的なダメージを受けると考えます。
誠に、地上、63億人の人々や動物達の生態系は破滅するのです。
何と言っても、現実に世界には「3万発以上の核弾頭」が存在するのですから、
核保有国の管理体制、担当者の心理状態、敵対的状況など、結局、人の対応
ですから、事故や誤解とテロの危険な確率はほんとうに高くなって来ました。
大戦以後の60年間、重大な局面と戦争があったのに、善くぞ、ここまで持ち
堪えたと鳥肌が立つのは私のみでしょうか。
「核戦争」は開始したら、もはや互いに停止できないブラックホール突入であり、
灼熱地獄の上の綱渡りにおびえ生きるのではなく、徹底した核廃絶を行って
「人類共存の平安な大地へ降り立つ」べき段階に来ているのです。(5回目)


209 :同定不能さん:05/02/07 01:58:59
>>205
チェルノでがんになったやつが出ているというのは、
事故前はろくに医者にもかからなかった連中が
事故後は国の調査の一環で念入りな医療をうけた結果
病気が見つかってというのがあるからな。

それと、超短時間で反応させる核爆発と、原子炉で生成する
核物質はすごく半減期が違う。
核爆発での核物質は半減期が短いので減少は早い。

>地球の気温は急激に上昇して、 極端な異常気象による寒冷化
突っ込みどころでしょうか??

210 :同定不能さん:05/02/07 02:40:45
>>209
>核爆発での核物質は半減期が短いので減少は早い
それがマジなら、素人的には原子炉の事故の方が原爆よりヤバイという
事になるような気がするが、どうなんだろう?

211 :同定不能さん:05/02/07 12:03:28
>>210
その通りだよ。核爆発よりも原子炉が放射能漏れを起こしたほうが重篤。
それに核物質の量が原子炉は桁違いに多いしね。

まあ、あの隔壁のゴツさだから簡単に漏れ出すことはないだろうが。
地震とかで漏れはしなくてもぶっ壊れた後どう始末するんだろ・・・

212 :同定不能さん:05/02/07 12:45:13
チェルノブイリは未だにコンクリ詰めにしたにもかかわらず、高い放射能を
撒き散らしている。事故処理した人が被爆したとも聞くし。
怖い事だ。

213 :同定不能さん:05/02/07 18:12:14
核って怖いな。

地球に物理的ダメージを与える=地球壊滅なのか?
それとも、生物死滅で地球壊滅なのか?

ま、どの道みんな死ぬって思うがな

214 :同定不能さん:05/02/07 18:51:20
ま、核物質の放射線で地球の生物が絶滅して死の星に
なるなんてことは無いがな。
人間の一生からみれば延々と放射線を出す物質も、
地球の時間から見ればさっさと崩壊してしまうし。
半減期が何億年とかの物質はそもそも放射線が
有害になるほど強くないし。どのみちそんな時間が経過すれば
放射線に強い種が残って進化するし。


215 :同定不能さん:05/02/07 18:54:19
>214
I don t wanna miss your eyes


216 :同定不能さん:05/02/07 21:20:48
>>215
あなたの目を逃したいと思いません。


217 :同定不能さん:05/02/09 02:35:19
人間は滅亡する
地球は滅亡しない

以上

218 :同定不能さん:05/02/09 20:52:20
そうか?
人類すら滅亡しないと思う。

219 :へたれ犬:05/02/11 04:00:47
使用済み核燃料は太陽にドカンすればいいんじゃないか?
それか人工ブラックホールにすいこませるとか

220 :同定不能さん:2005/08/08(月) 17:38:49
Izvestia,ru Nov.5-13 2003
ДО ВЗРЫВА СОЛНЦА ОСТАЛОСЬ ШЕСТЬ ЛЕТ
03年11月5-13日、ロシア政府機関紙「イズベスチャ」電子版は
重大情報を報道した。1年前に欧州宇宙機構(ESA)のエキスパートでオランダ人
天文物理学者ピルス・ヴァン・デル・メーエル博士が発表した当時の情報によれば、
「最近数年間に太陽内部の温度は華氏で2700万度から4900万度へ上昇した
[約81%の上昇]。最近11年間のその温度上昇過程は、1604年の超新星の爆発が
示したような、超新星の爆発前に起こる変化と大変似ている。
これを証明しているのは、米国NASAのSOHO[太陽観測衛星]による太陽の巨大な
フレアの写真である。太陽の内部温度がこれまでと同じテンポで上昇すれば、この過程
は間もなく不可逆的になって、太陽は約6年後に爆発する」。
欧州宇宙機構(ESA)の天文物理学者P.Meer氏のこの発表記事は、1年前にロシアのWeb
 Site ”Grani.ru”(Грани.ру) が発表> していたが、ロシア政府機関紙 
”Izvestia”の編集当局が1年間その記事を転載することを握り潰していたことが、
このほど明るみに出た。
。現に日米ではいまだにマスメディアの編集
当局が握り潰している。
また同紙編集当局がロシアの天文物理学者らに取材して、メーエル氏の情報の裏づけを
取って、正しいと判断したから発表したものとも考えられる。
握り潰しが明るみに出たのは、複数のロシア人が「1年前にこの記事をGrani.ru で読
んで、驚いた。だから太陽の爆発は5年後である。
Izvestia は爆発時期を訂正した方がよい」と、Izvestia.ruのForumに批判を発表したからである。

元の記事
http://www.atheism.ru/science/science.phtml?id=661

221 :同定不能さん:2005/08/08(月) 22:59:36
なんかとても複雑なんですね。
人類は多少生き残って 地球は滅亡しないと思われます。たぶん・・・。
>>220
太陽が爆発したらもっと温度が上がったりするんでしょうか?(ぇ
いや、もうこの夏ヤバイ暑いくらいですし。
何か気候変化も激しくなってきてますよ。
    スレ違いです。すみません。

222 :同定不能さん:2005/08/09(火) 11:02:09
太陽の爆発と気温はあまり関係ないかと。
2003年のフレア大爆発の時も気温は上がらなかったし。
でも2003年の時のような爆発が無数に起こったら人工衛星全てあぼーんは必至だと思う。

223 :同定不能さん:2005/08/27(土) 05:10:55
地球が滅亡する訳にだろアフォ。
白亜紀インパクターにすら耐えた地球の生態系から見れば水爆なんて花火みたいなもんだよ。

224 :同定不能さん:2005/08/27(土) 07:52:31
太陽って10億度までもつんだよね?

225 :同定不能さん:2005/08/27(土) 09:58:03
□結論
太陽で超新星は起こりません。


□参考
wikipedia「超新星」:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%85%E6%96%B0%E6%98%9F
wikipedia「恒星進化論」:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%81%92%E6%98%9F%E9%80%B2%E5%8C%96%E8%AB%96
富山市科学文化センター「超新星」:http://www.tsm.toyama.toyama.jp/curators/aroom/kaisetu/sn.htm


[補足]
>最近数年間に太陽内部の温度は華氏で2700万度から4900万度へ上昇した
この数年を3年だと仮定すると、このテンポで行けば6年後には内部の温度は華氏で1億6千度になります。
しかし、U型の超新星が起こるには最低、華氏10億度を超える必要がありますので、この見地からも太陽では超新星は起こりえないことは明らかです。




226 :同定不能さん:2005/08/27(土) 12:15:33
(太陽爆発について)
http://www.city.miyazaki.miyazaki.jp/cul/cosmoland/hakase_situmonn/utyuu/40.htm
http://www.stelab.nagoya-u.ac.jp/ste-www1/naze/sun/sun02.html
http://www.edugeo.miyazaki-u.ac.jp/earth/edu/mwspace.html
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%c2%c0%cd%db%a4%cf%c7%fa%c8%af%a4%b7%a4%ca%a4%a4
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=782073
http://kids.gakken.co.jp/110ban/text/1581.htm
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1096745387/l50
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/vm/resource/tenmon/space/stars/stars05.html

結論 太陽爆発は何億年後


227 :同定不能さん:2005/08/27(土) 12:56:57
50億も先のこと
俺達が考えてもしょうがないじゃん

228 :同定不能さん:2005/08/27(土) 13:10:18
http://www1.odn.ne.jp/~adc52520/atumete.htm
70年代にも1985年世界滅亡 とか 富士山大爆発 とか
その他いろいろあったけど。結局あたらなかったんだよね。
科学者やNASAが発表した。とか単なるデマかもしれないだろw

229 :同定不能さん:2005/08/27(土) 13:16:22
まず、予言なんて当たるかどうか なんてわからないでしょ。
予言だって「人類は滅亡してないが 同じようなことがあった」と
その年のやなできごとあたった。みたいなこと言ってるだけなんだよね。orz

太陽爆発なんて昔から何度もうわさされてたから。大丈夫。

科学的に太陽の爆発は50億年後

そして、地球が太陽に飲み込まれるのは約1億年後。

隕石なんて、NASAとかが打ち落としてくれるだろ?

まあ、人類が滅亡するとするとかあーだこうだいってないで
温暖化防止でもしてやがれ

230 :同定不能さん:2005/08/27(土) 13:56:38
ちょっと待て―――っ!宇宙の時間の流れを知らんのか?
100年なんて一瞬なんだから。3年なんて目にも止まらぬ速さだぞ
そう考えると太陽なんぞ とっくに爆発しとるわ アホ!

フォトンベルトだってそうだ。7年なんてとっくに(ry

231 :同定不能さん:2005/08/31(水) 08:24:28
核の技術は戦時中より格段に上がっているみたいなのでとりあえずは死滅する
俺の先生は七回それが出来ると言っていた。

後、太陽は、爆発というかそのうち膨れ上がるそのときに地球の軌道までくるので地球は消滅する。まこの時まで人間が生きてるとは思わないが…



232 :同定不能さん:2005/09/13(火) 08:40:03
ゴキブリだけは生き残ると思う。

233 :同定不能さん:2005/09/15(木) 12:38:03
今地球にある水爆の有効的な使い道はあるぞ

太陽の寿命を延ばせるんだよ これまじ。



234 :同定不能さん:2005/09/15(木) 12:53:05
太陽が膨れる前に核を太陽に向けて発射したらいいと思うよ

235 :同定不能さん:2005/09/20(火) 15:21:39
>>234
太陽に届く前に蒸発しちゃいますよ

236 :同定不能さん:2005/10/01(土) 05:34:32
このスレみると地球物理やら地質学やってる奴のレベルがよく分かる。
体育会における卓球部や弓道部が、理系における地球物理や地質学なんだろうな。


237 :同定不能さん:2005/10/01(土) 18:25:31
>>236
よくわかってんじゃん。
どうせ地学屋はどこの大学に行っても理学部の残りカスですよはい。

238 :同定不能さん:2005/10/02(日) 04:26:21
銀河系以外で光を放っている星は、現在では既に消滅しているのですか?

239 :同定不能さん:2005/10/02(日) 13:20:50
放射線量(mSv) 影響
2.40  日本人が自然界から1年間に受ける被爆量
4.00 胃のX線撮影
50 原子力関連業務につく人が一年間にさらされてよい放射線の限度
150  JCOの事故現場から80m地点に20時間滞在した場合の被爆量
〜250 医学的検査で症状が認められない
250 白血球が一時的に減少するしきい値(一度にまとめて受けた場合)
1000  全身に浴びると吐き気や倦怠感をもよおします
1500 50%の人が放射線宿酔(二日酔に似た症状)
2000 出血、脱毛など。5%の人が死亡
3000  皮膚に浴びると脱毛
3000〜5000 50%の人が死亡する
4000 30 日以内に50%の人が死亡
5000  永久不妊、皮膚に浴びると赤く腫れます
6000 2 週間以内に90%の人が死亡
7000 100%の人が死亡(全身に浴びた場合)
7000〜10000 100%の人が死亡

240 :同定不能さん:2005/10/02(日) 13:39:54
http://www.gensuikin.org/nw/nw_status.htm
核保有国の核兵器状況
 米国の「自然資源防護協議会(NRDC)」によると、5つの公式の核保有国
は、現在、約2万発の核弾頭を保有しています──内訳は、米(1万800)、
ロ(8600)、英(200)、仏(350)、中(400)。1986年の
ピーク時の合計(約6万5000発)と比べれば減っています。ただし、2万発
という数字には、ロシアが「無傷のままで」保存している弾頭が入っていません。
NRDCは、その数を約1万発と推定しています。これを合わせると世界の核兵器
の合計は、約3万発になります。その内1万7500発がすぐに使える状態にあり
ます。これに、インド(30−35発)、パキスタン(24−48発)、イスラエ
ル(200発)を加えたのが世界の合計となります。さらに、北朝鮮が持っている
かもしれないとされる1−2発が加わるのかもしれません。

241 :同定不能さん:2005/10/02(日) 14:25:35
地球の面積が約5億1千万平方キロメートル
核が3万発。等間隔で落とせば大体約130km毎に一発つー事で計算あってる?
そうすると、離れていて大体爆心地65km
ちなみに、70%が海なので、海を無視すると71km毎に一発で
離れていても爆心地から35kmかな
まー均等にばらまくって事はあり得ないだろうが

242 :同定不能さん:2005/10/02(日) 15:06:06
>>240その情報古いぞ。

ロシア(16,000)
アメリカ(10,350)
【2004年】



243 :同定不能さん:2005/10/02(日) 16:16:05
人類の新種ができそう
そんでもって、北斗の拳状態になるだろうな


あたたったたたたたた!w

244 :同定不能さん:2005/10/09(日) 20:16:31
さっさと核戦争おこしやがれヘタレ政治家ども

245 :同定不能さん:2005/10/17(月) 23:50:45
>>42
なぜ、アドを

246 :同定不能さん:2005/10/29(土) 17:06:42


247 :同定不能さん:2005/10/29(土) 17:07:24


☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠☠

248 :同定不能さん:2005/10/29(土) 17:29:13
http://cc21.exblog.jp/i5
人種を超えた魂に幸あれ

249 :同定不能さん:2005/12/31(土) 18:57:11
結論:滅亡する確率1.2%〜63.8%

250 :同定不能さん:2005/12/31(土) 19:30:38
微妙な確立だな

251 :同定不能さん:2006/01/28(土) 22:43:30




地球深くまで穴掘って



地球上にある核兵器を全発同時に起爆させたら?




252 :同定不能さん:2006/01/28(土) 23:31:11
>>251
大規模地下核実験?w

253 :宇宙人:2006/02/06(月) 01:58:24
地球に変化があると、宇宙の引力に影響を与えるから、宇宙全体の問題になるよ。

254 :同定不能さん:2006/02/07(火) 15:27:24
ここの連中は台風や地震のエネルギーを知らんらしい。

255 :同定不能さん:2006/02/09(木) 16:19:57
シーッ、余計な事を言うなよ

256 :同定不能さん:2006/04/09(日) 08:08:53
>>251
そんなことしたらビッグバンが起こって宇宙が滅亡するよ

257 :同定不能さん:2006/04/19(水) 23:51:51
なんだかんだで大丈夫

258 :同定不能さん:2006/04/20(木) 07:20:54
【アンビリバボ】聖書の暗号-地球は2006年に滅亡するのか【彗星衝突?】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1145484622/

259 :同定不能さん:2006/04/29(土) 00:49:54
귏갂둱븿렲궻뺳롅멄궳뭤땯궻맯븿궕먥뽅궢궲?궻맦궸
궶귡궶귪궲궞궴궼뼰궋궕궶갃
릐듩궻덇맯궔귞귒귢궽뎱갲궴뺳롅멄귩뢯궥븿렲귖갂
뭤땯궻렄듩궔귞뙥귢궽궠궯궠궴뺯됹궢궲궢귏궎궢갃
뵾뙵딖궕돺돪봏궴궔궻븿렲궼궩귖궩귖뺳롅멄궕
뾎둙궸궶귡귌궵떗궘궶궋궢갃궵궻귒궭궩귪궶렄듩궕똮됡궥귢궽
뺳롅멄궸떗궋롰궕럄궯궲릋돸궥귡궢갃


260 :同定不能さん:2006/05/21(日) 04:42:32
つうか〜最近の核兵器は命中精度の向上と、政治的な交渉の為に
威力を落としてある物ばっかり。
核戦争=人類滅亡とはなりえません。
地震や台風など自然災害を引き起こす「重力・磁力・次元」兵器
があれば滅亡する。

261 :同定不能さん:2006/05/25(木) 23:54:31
取りあえずネビル・シュートの「渚にて」でも読め

262 :同定不能さん:2006/05/26(金) 19:05:18
超名作だが、人間があんなにおとなしく滅亡するとは思えん

263 :同定不能さん:2006/05/26(金) 21:18:06
>>262
んじゃ、筒井康隆の「霊長類南へ」でも。

264 :同定不能さん:2006/05/26(金) 22:21:15
あれは好きだwwww

265 :同定不能さん:2006/05/26(金) 23:08:25
フリーザ様のデスボールはTNT火薬に換算すると何京メガトンあるの?

266 :同定不能さん:2006/05/27(土) 04:31:28
>>265
ちょwwwwwwwおまwwwwwwww単位wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

267 :同定不能さん:2006/05/27(土) 20:00:43
>>265
>>89-90

参照

268 :同定不能さん:2006/05/27(土) 21:16:50
セルの太陽系破壊カメハメ波はTNT火薬に換算すると××メガトンあるの?

269 :同定不能さん:2006/05/28(日) 12:42:10
まてよ
メガトンって100万トンだよな
つまり2京9405兆8800億メガトンは294該588京トンになるわけだ
地球の重さが確か60該トンだから、地球を木っ端微塵にしようとしたら
地球の質量を遥かに上回る量の爆薬が必要になるわけか?


270 :同定不能さん:2006/05/28(日) 13:31:37
>>269
そんな餌で俺様がクマー

271 :269:2006/05/29(月) 19:56:57
>>270
い、いや釣るつもりなんか全く無いんだが・・・
俺の書き込みにつっこみどころがあるなら遠慮なく指摘してくれ

272 :同定不能さん:2006/06/01(木) 18:44:16
早く滅亡してほしい

273 :269:2006/06/02(金) 20:30:27
4日待ったがまったくレスが来ない・・・

274 :同定不能さん:2006/06/02(金) 22:41:09
(;´Д`)よすよす

275 :同定不能さん:2006/06/04(日) 01:37:27
>>1
人類は滅びるけど
地球そのものはほとんどノーダメージだよ。
核エネルギーなどその程度のもの。
自然災害のエネルギーとは比較にならないほど小さい。

276 :同定不能さん:2006/06/27(火) 23:59:33
来たる隕石にぶつければよい

277 :同定不能さん:2006/09/23(土) 02:05:17
>>269
地球の重力結合エネルギーが、2.4×10^32 Jで、
地球の質量6×10^27 gでわると、
40000 J/g

これに対して、
TNTの燃焼熱は1000 J/g
ただし、これは完全燃焼した場合で、
酸素を絶った場合は当然もっと小さくなる。

面倒なので計算はしないが、
1 gの物質を宇宙空間に打ち上げるのに、大体40 g程度のTNTが必要ってことだな。
(当然、単純な割り算で↑の計算ができるわけじゃない)

別の方法で計算すると、第二宇宙速度は11.2 km/sで、
(1/2)×1 g×(11200 m/s)^2=62700 Jで、1 gの物質を宇宙に打ち上げるのに、
63 gのTNT(完全燃焼したとして)が必要ということになる。

さて、よく考えてみてほしい。
地球上で、1 gのTNTを爆発させても、
爆発の破片が宇宙空間に飛び出すようなことは無い。
ってことは、地球質量で半径が地球と同じなのTNT星を爆発させたとして、
木っ端微塵になる?

278 :277:2006/09/23(土) 02:07:59
同じなの

同じな


酔っててすまぬ。orz

279 :IQ180:2006/09/25(月) 03:41:18
>>1 後40年後に完成予定のペンタゴン最高機密『アドバンテージビックバン"TーSOL』なら一撃で半分は壊れるよ



280 :悟空:2006/09/26(火) 16:27:27
オラの元気玉なら一発かもしれねぇ。

281 :同定不能さん:2006/09/27(水) 00:32:43
おまいら絶対>>280にだけは元気与えるなよ!!

282 :同定不能さん:2006/10/09(月) 22:23:17
何年か前の「サンプロ」での再現。
その時の内容は「有事法制をめぐる問題」について。
司会の田原総一郎と福島瑞穂の会話。

田原 「有事立法というのは、どこかがもし攻めて来たらどうするのか、
   どう対応するのかという法案ですよ。社民党はこんな物いらないって言う訳?」
福島 「戦争の為の法律は要らないと思いますぅ。」
田原 「そうじゃない、どこかが攻めて来た時のために…」
福島 「いや戦争の為の法律ですよぉ。」
田原 「ちょっと待って、じゃぁもしどこかが攻めて来たら殺されりゃぁ良いっていう話し? 降伏する?」
福島 「うーん…、戦争が起きないように努力する事が政治の責任じゃないですかぁ〜」
田原 「いやだからぁ、日本が戦争する気は全く無いでしょ、今でもない!」
福島 「ただですねぇ有事法制はそんな単純な法律ではない訳ですよぉ。
   米軍の活動を円滑にしたり、国民保護法制という名でいろんな人の権利を制限する…」
田原 「ちょっと待ってよ、敵が攻めて来た時にね、国民の人権自由とかで
   どこ動いて行っても良いですよっとはならないし、そりゃ規制もしますよ、当然。」
草野厚 「福島さんじゃあね、万が一攻められた時に、社民党は国民をどうやって
   守るのかという具体的な案が無いじゃないですか? どうするんですか?」
福島 「うーん、ただ…例えば…非核構想をやるとかですねぇ…」
田原 「ちょぉっと待って! つまり敵が攻めて来るなんて事は有りえない!っと?
   こんな夢みたいな事を自民党は言って、どんどん日本を軍国主義化してると、こういう事?」
福島 「…そうですねぇ、私は北朝鮮などを仮想敵国にしながら、
   どんどんどんどん軍事国家の道を歩んでいると思いますぅ。」
田原 「北朝鮮と仲良くするんだって…」
福島 「そうです。そういう努力が必要だと思いますょぉ。」
田原 「っとなると社民党いらなくなっちゃうよ」
福島 「ぃやそんな事は無いですよぉ、だって憲法9条を改憲したいと言うのが今強く出ていて」
草野厚 「あの福島さんね、僕は社民党に頑張ってもらいたいと思う。でもとてもついていけない…」

↑こんなお花が咲いてる能天気な政党が未だに議席を取って、何かにつけて騒いでいるから驚きだ。

283 :同定不能さん:2006/10/15(日) 20:02:16
核戦争は大変だよ。一発で死ねればいいが、焼けた肌に目がつぶれたり
したら最悪だよ。。

284 :同定不能さん:2006/10/15(日) 20:05:34
>>282あの人のペースは全く落ちていないと思われる。
お花が咲いてる能天気なんてもんじゃない、頭の上にたんぽぽ畑がある人なんですよ!

285 :同定不能さん:2006/10/16(月) 02:32:07
>>284
コピペにレス乙

286 :同定不能さん:2006/11/28(火) 13:01:04
アラレちゃんなら一撃

287 :同定不能さん:2006/11/28(火) 23:24:07
核兵器など当たらなければどうと言うことはない

288 :同定不能さん:2006/12/24(日) 12:37:41
ぶっ壊せるわけないよ!よくて4分の1じゃね?ちなみに放射線被害で生態系狂っていずれ死ぬっぺ。ぶっちゃけ核、核言ってるけどあんま対したことない!

289 :同定不能さん:2006/12/25(月) 02:14:27
なんの4ぶんの1なのだろうか

290 :同定不能さん:2006/12/31(日) 16:23:33
まいつか本当に人類を滅ぼすことの出来る兵器が登場するだろうね

とにかく地球は人類が生み出したような核兵器で滅びはしないと思うよ。

291 :同定不能さん:2007/01/08(月) 00:06:06
今の核兵器を全部炸裂しちゃったら、地球上の生き物は余裕で全滅

するでしょ。。。地球は、なかなか深いからねぇ、、、。でも、世界

の核を全部使ったらちょっとは潰れるでしょ。

292 :同定不能さん:2007/01/08(月) 03:10:42
爆発させるトコによるでしょ。地中に埋めたらそりゃへこむし、空中で爆発さしたらへこまんでしょ。

293 :同定不能さん:2007/01/08(月) 19:17:00
最近の異常現象は全て地球中心部コアが密接に関係しておりその活動がおとろえてきているということで、
勇気あるもの達7名が地球内部に入り、核爆弾を使用し、コアの動きを正常に戻す・・・


あれ、こんな感じの映画、どっかでみたような・・・w  核爆弾の有効利用〜

294 :同定不能さん:2007/01/09(火) 01:14:31
『THE CORE』だね。

295 :同定不能さん:2007/01/09(火) 23:08:40
直接、人が住んでる所に向けるより
局地の氷を壊した方が打撃大きそうな。

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)