5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■ ■ 1級建築士に新たな試験 ■ ■

1 :名無し組:2006/06/26(月) 22:26:17 ID:7LLf9z2i
青くなってるやつ、いっぱいいるんじゃねーのww

2 :名無し募集中。。。:2006/06/26(月) 22:29:51 ID:???
マジかよ去年取ったばかりなのに・・・

3 :名無し組:2006/06/26(月) 22:30:32 ID:7LLf9z2i
ソース↓
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060626-00000108-mai-soci

4 :名無し組:2006/06/26(月) 22:34:01 ID:P/b2x0vZ
これってホントにどーなるの?

5 :名無し組:2006/06/26(月) 22:34:28 ID:???
というか行政の無能さをさらにアピールしてるだけじゃん


6 :名無し組:2006/06/26(月) 22:37:12 ID:/hnjTZVV
特級建築士?

7 :名無し組:2006/06/26(月) 22:37:53 ID:???
建築の専門学校は、ヤバイね。
行っても意味無くなるし。

有名な建築家も一級建築士と言えなく成る人が増えるな。


8 :名無し組:2006/06/26(月) 22:38:26 ID:???
マジやばいんだけど
今年大学出て建築の専門学校に通い始めたばっかりなのに…
金をドブに捨てたようなもんじゃねえかよ!!!
国交省訴えるぞ

9 :名無し組:2006/06/26(月) 22:40:09 ID:cFkC7Pmj
今現在1級建築士やっている人も
新試験受けて合格しないとすべて降格させるんだって。

1級から準1級(新設した場合)か2級に降格。
30万人いる有資格者で生き残れるのは殆どいなくなるらしいな。
もう大型物件は扱えなくなる建築事務所大半だろな。

10 :名無し組:2006/06/26(月) 22:40:20 ID:???
改正されれば俺をクビにした西東京市の糞設計事務所はあぼーん決定だな

11 :名無し組:2006/06/26(月) 22:41:38 ID:jhhBCA3k
短大・高専卒は受験資格無くなるなんて 何で? 



12 :名無し組:2006/06/26(月) 22:42:04 ID:yh8r5xtT
しっかし原因は審査機関の民間解放じゃないのかな?
それと建築士が万能って事、意匠屋は意匠が専門で構造も設備もわからんし。
少なくても3つに分類する必要あんだろね。

13 :名無し組:2006/06/26(月) 22:42:06 ID:???
まあまあ冷静に。こんな追試なんて
難しかったら名だたるジジイ著名建築家が
全て落ちて大変な事になるだけ。
かーるく考えて行こうや!

14 :8:2006/06/26(月) 22:42:48 ID:???
勘弁してくれーーーー
オレは新卒時に結構いい会社の内定蹴って
専門に進んだのによーーーーーーーーーーーー

15 :名無し組:2006/06/26(月) 22:42:49 ID:cFkC7Pmj
>新卒の受験資格も変更。これまで認められていた高専卒・短大卒の1級建築士受験資格を廃止し、
>4年制大学での履修を必要とする。資格試験に合格してもインターンを経験しなければ、免許は与えない
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060626-00000108-mai-soci

16 :名無し組:2006/06/26(月) 22:43:41 ID:7LLf9z2i
俺が予想するに、新試験に不合格の一級建築士は、準一級建築士となり
設計可能領域は変わらないけれど、
構造設計を試験に合格した新一級建築士もしくは、例の構造専攻建築士に
外注しなきゃいけなくなる。

これで、FAじゃね?
でないと、路頭に迷う士事務所や工務店が続出するでしょ

17 :名無し組:2006/06/26(月) 22:44:11 ID:cFkC7Pmj
国交省の前にはすべてひれ伏すのだね。

18 :名無し組:2006/06/26(月) 22:45:18 ID:cFkC7Pmj
>>16 構造計算建築士は別に作るんじゃないの。

19 :名無し組:2006/06/26(月) 22:45:31 ID:P/b2x0vZ
あー来年の日建申し込みしちまったorz


20 :名無し組:2006/06/26(月) 22:47:52 ID:O5i6AOBN
なんで大卒の学位がいるんだ。教えてくれ。
何のための資格試験?

21 :名無し組:2006/06/26(月) 22:48:10 ID:ay3lECVB
多分、新たな試験と言っても出来ないと思われる。
保有している人は、講習受けさせて既得権を認める措置をとるのでは・・・?
だいたい、この業界からの反発が大きいよ!


22 :名無し組:2006/06/26(月) 22:49:23 ID:jhhBCA3k

     ★
  ★
        ★

     ★

     ★

    ☆ ★

        ★  

                     あんなに苦労したのに・・・


                         ∩∩   _,,-''"
                       _  ,(ェ)・/^),-''";  ;, '
                      / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;, ''
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,  '
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'



23 :名無し組:2006/06/26(月) 22:49:39 ID:7LLf9z2i
報道された通りになるとすると
>>8は確かに気の毒だ・・

24 :名無し組:2006/06/26(月) 22:50:00 ID:???
やっぱり、1級建築士は一人居たら事務所としてOKなのか?
なら大手設計事務所は生き残れそうだな。一人ぐらい受かるでしょ。

個人事務所は・・・死んだな。

25 :名無し組:2006/06/26(月) 22:50:20 ID:C88dg6qn
この国は狂ってる


26 :名無し組:2006/06/26(月) 22:51:11 ID:???
どうせなら1級建築士が儲かるようにしてほしいね。

27 :名無し組:2006/06/26(月) 22:52:50 ID:adZoRRXP
散々簡単な試験で金集めておいて、何コレ?
建築確認するものが構造のプロなら問題ねえじゃねえか
死ねよ創価大臣

28 :名無し組:2006/06/26(月) 22:52:57 ID:C88dg6qn
やっほ〜
構造得意な俺は神

29 :8:2006/06/26(月) 22:54:35 ID:???
>>23
だろ?オレ頭良くないけど
そこそこいい大学に偶然受かって
要領よく内定貰ったのに…
マジで死んじゃうよ。

30 :名無し組:2006/06/26(月) 22:54:56 ID:GyzpP3Cl
結局は構図は変わらねえと思うんだが…

新一級建築士ー数が少ないー忙しくて
準一級建築士に丸投げする
新耐震偽造事件勃発

31 :名無し組:2006/06/26(月) 22:56:02 ID:???
で、製図試験は相変わらず手書きなの?

32 :名無し組:2006/06/26(月) 22:56:38 ID:ay3lECVB
確認の検査機関、特に特定行政庁の人も資格持っている人が確認するように
なるだよね。
こんの辺はどうなの?

33 :8:2006/06/26(月) 22:58:36 ID:???
どうしよう
人生プランが全て消えてった…

34 :名無し組:2006/06/26(月) 22:58:53 ID:gY92LpGw
民間や役所の確認検査機関のやつらも
新1級建築士免許を義務付けるべきだよね


35 :1=二級建築士:2006/06/26(月) 23:00:50 ID:7LLf9z2i
っていうことは、二級建築士の漏れは勝ち組?(^^)

だって、試験に落ちて準一級建築士になるのってカッコワルイもんな

・・これが言いたくてこのスレ立てたわけじゃないよww

36 :名無し組:2006/06/26(月) 23:01:34 ID:???
>>33
選択、間違っちゃったね。

37 :名無し組:2006/06/26(月) 23:01:57 ID:???
日本の大学制度だと
8さんは、1から大学入学しないと駄目だよね。

38 :名無し組:2006/06/26(月) 23:02:48 ID:acBrxpTV
結局、建築士会が提案していた1級建築士の中から、その中で
経験と知識のある人を専攻建築士としていく方向では、建物
全体の統括上、問題があると国土交通省が判断しちゃったんだよな。
しかし、大混乱だよね、新1級建築士の基準(難度・受験用件)
もわからんけど、50代以上の既存の1級建築士がいまさら
ペーパー試験に取り組むのもかわいそうな気もするし。
業務独占を削るような、扱いになった国家資格なんて初めて
じゃないの。
今年の受験生や来年の受験に向けて、もう資格予備校にお金を払った
人とかどうなるんかな。どうせ準1級建築士扱いで、さらにもう1回
受験勉強せなあかんなんて最悪だろう。
受験資格特典が剥奪された4大以外の教育機関は激怒するだろうしね。
結局、あねはさんが工業高校建築科→2級建築士からの成り上がり
だったとういところもあるんだろうけど、家庭環境もあるわけだし、
大卒に限らないルートも残して欲しいね。
ちなみに2級建築士はどうなるのかな。3級建築士になるのかな。
大学の建築科の通信教育での受験資格取得はどうなるのかな、
NやSは受験生の不安をあおってくるんだろうな。

39 :8:2006/06/26(月) 23:02:48 ID:???
>>36
文系大卒でも許可にしてほしいな〜。

40 :名無し組:2006/06/26(月) 23:02:55 ID:2kXjnUyE
しばらくしたら2級にも新制度が設けられるという罠

41 :名無し組:2006/06/26(月) 23:03:29 ID:???
アホーのトップ見て皆さんが来るんだろね

42 :名無し組:2006/06/26(月) 23:03:31 ID:???
2級で今年製図受験の俺は・・・
具体的な話になってないからわからないけど
取って10年20年の人と比べたら、まだ良かったかもしれない。

43 :名無し組:2006/06/26(月) 23:04:11 ID:u1uLwtSq
>>8
就職よりたかだか一級建築士ごときを優先するオマエのことだ、
就職していたらとんでもない失敗をしたかもしれないから運がいいと思え。


44 :8:2006/06/26(月) 23:05:07 ID:???
>>43
な、なんで?
優先とかそういう問題じゃないだろうに…
論理が欠如している。

45 :名無し組:2006/06/26(月) 23:05:39 ID:ay3lECVB
>1

2級建築士も試験受けて、落ちる→降格

全体のレベルが把握されていないから、1回目の試験はクソじゃないのかなぁ〜
(とてもやさしい。資格保有してない人からではむづかしいが・・・)

46 :名無し組:2006/06/26(月) 23:06:52 ID:???
国 受験料で大儲かりだな。
結局、おえらいさん建築士も受かるように超簡単試験なんだろ。
不意動産コンサルとかいろんな資格もそうだよ。
国がやりそうなことだよね。
天下りも同時に出来るしね。


47 :1=二級建築士:2006/06/26(月) 23:06:58 ID:7LLf9z2i
>>38 >>40 >>45
そか、二級でもうかうかしてられないのね・・
日々、勉強ですな

48 :名無し組:2006/06/26(月) 23:07:12 ID:vm7gt4FR
資格学校も潤って万々歳だね
既得も新試験対策で学校に通うようになるから

49 :8:2006/06/26(月) 23:08:18 ID:???
>>46
おまい試験に落ちたのか
どうしてそこまでムキになるんだよw

50 :46:2006/06/26(月) 23:10:06 ID:???
>>49
ごめんムキになったつもりはないんだけど。
自分の持ってる資格いつもこんな感じになってるからさ・・・
一級は持ってるよ。つかってないけど

51 :名無し組:2006/06/26(月) 23:12:53 ID:ay3lECVB
新建築士法にはヌケ道があるはずだ!

つまり、『ただし書き・・・』に期待!

52 :名無し組:2006/06/26(月) 23:12:53 ID:ojo8654Z
なんか、既得は準一級建築士として生き残る的な解釈になってるけど、記事は

「構造試験に受かって新一級にならんと、いまの一級建築士はただの紙切れですよ」

と読めるのだが・・・?

53 :名無し組:2006/06/26(月) 23:13:28 ID:vm7gt4FR
考えてみたら各方面にかなりの効果があるぞ。
今30万人存在するといわれる既得者。死んだ人とか差し引いて少なく見積もってもおよそ半分の15万人程度が
いっせいに資格学校にいくようになるかもしれないからな

54 :名無し組:2006/06/26(月) 23:13:33 ID:acBrxpTV
結局、昔から言われていた、1級建築士で構造ちゃんとわかって
いるのは1割いるかいないかという問題点が浮き彫りになっちゃった
ね。1級建築士を受験資格要件とする構造計算およびそのチェックが
許される構造専門資格者を創設して、一定規模以上の建物には2名以上
の構造専門資格者がサインしなければいけないというようなストーリー
を建築士会等は描いていたんだけど、だれも国土交通省にはさからえない。
とりあえず資格予備校は当面、不安あおって特需があるんじゃないかな。
将来的には、受験者が激減(少子化および受験資格の厳格化)するから
NもSも厳しいだろけど。

55 :名無し組:2006/06/26(月) 23:13:56 ID:???
構造試験じゃないんじゃないかな。
それだと構造建築士になると思うよ。

56 :名無し組:2006/06/26(月) 23:16:32 ID:???
1級建築士は2級に格下げも 国交省が制度見直し

耐震偽装事件を受け社会資本整備審議会(国交相の諮問機関)の基本制度部会は6月26日、
建築士の資格要件を厳格化することでそのレベルアップを図るべきなどとする建築士制度の見直しの素案を作成し、
議論を行った。素案ではまた、構造や設備の専門資格を創設し、
建築士の指示の下で構造計算などを行えるようにする方向で検討するとしている。
素案によると、既存の建築士を「新資格」に移行させるに際し、
講習の受講・修了考査の実施などにより能力を確認した上で新たな免許を付与するとしている。
従って、現在の1級建築士が条件をクリアできないと2級建築士に格下げになる可能性も出てくると見られる。
構造や設備の専門資格を作ることについては、業務独占の資格とはせず、
建築士をサポートする際に必要な資格というイメージが示された。
同部会では更に議論をつめ、8月末に大臣に答申する予定で、検討結果を法改正に反映させていく。

(住宅新報) - 6月26日17時57分更新

57 :名無し組:2006/06/26(月) 23:17:51 ID:ay3lECVB
構造の知識をためす試験にもし受かったとしても、実務ができない人とか、でるのでは?
(つまり、構造計算書作成できない)

58 :名無し組:2006/06/26(月) 23:19:03 ID:M/EY+fVo
構造設計は1Qとは別の専門資格が必要にして、そっちを厳しくしてくれ。
どっちみち構造は外注だからね。だめ?

59 :名無し組:2006/06/26(月) 23:20:43 ID:???
既得をいじるなら登録料金やら受験料を返せ。

60 :名無し組:2006/06/26(月) 23:22:58 ID:0Z8hubEI
受験資格に大学卒はあんまりだよな
要は知識でしょ?知識の有無を確認するのが試験なんだよね?
大学卒でなきゃだめな理由って何?


61 :名無し組:2006/06/26(月) 23:23:38 ID:???
親父は1級持ってるんだけど、例の記事見せたら
焦点がボケいる、と。
姉歯は構造の知識があるから偽造ができたんだから、って。

62 :名無し組:2006/06/26(月) 23:24:04 ID:???
高専とか高校の建築学科はなくなっちゃうかな?

63 :名無し組:2006/06/26(月) 23:24:11 ID:???
対象者は建設大臣免許証のエセ建築士にすべきだと思うな

64 :名無し組:2006/06/26(月) 23:24:14 ID:ay3lECVB
>>講習の受講・修了考査の実施などにより能力を確認した上で新たな免許を付与するとしている。

講習の受講・修了考査の実施なら、よほどのことがないかぎり、おk だと思う

現在行なわれている試験と同じなら、これは 大 変 だ !


65 :名無し組:2006/06/26(月) 23:24:36 ID:u1uLwtSq
>>60
>大学卒でなきゃだめな理由
なんかわからなくなったとき優秀な学友がいるかどうかが問われる。


66 :名無し組:2006/06/26(月) 23:25:12 ID:vm7gt4FR
医師免許や弁護士並の資格を目指したいのかな?
強いてはそれが建築士の地位向上になると・・・。

67 :名無し組:2006/06/26(月) 23:25:55 ID:uKqP4bAm
>60
アネハが大卒じゃなかったから!

68 :名無し組:2006/06/26(月) 23:26:36 ID:???
偽造見逃した役所の人たちもちゃんと受けるのかな?

69 :名無し組:2006/06/26(月) 23:26:42 ID:???
>>62
高卒は1級受験資格ないじゃん、2級→1級は残るんじゃないか

70 :名無し組:2006/06/26(月) 23:26:53 ID:???
1級が降格で2級なら2級は降格で論外にするべきだろ。普通はな。
でも問題が起こるだろ。

71 :名無し組:2006/06/26(月) 23:27:34 ID:u1uLwtSq
>>61
一級建築士の全員が高度な構造の知識があればよかったんだよ。
アンタのじいさんがボケ。

72 :名無し組:2006/06/26(月) 23:27:35 ID:heEHQNVb
>>58
そう思います。
構造建築士を作ればいいのにね。
でもさ、偽装問題でこうなったんでしょ。それって社会的な
モラルの問題だよね。
試験ばっかり厳しくしたって、変わんないよ。
建築士を更新制にして、実績をチェックするとかさ。

73 :名無し組:2006/06/26(月) 23:28:20 ID:???
建築士会は医師会や弁護士会みたいに国に影響のある人がいないから
こんなことが認められるんだよ。医師会などはこんなことにはならないだろ
これがこの世の差なんだよ。

74 :名無し組:2006/06/26(月) 23:28:21 ID:???
>>66
医師免許とは合格率かなり違うんですが…

75 :名無し組:2006/06/26(月) 23:29:40 ID:ay3lECVB
このドサクサで一儲けとか、ズルするやついると思われ・・・。

役 人 天 国 !

これはいつの時代も変わらないみたいだね!

76 :名無し組:2006/06/26(月) 23:29:51 ID:???
医師会→お金持ち
建築士会→貧乏

77 :名無し組:2006/06/26(月) 23:30:08 ID:euIkTLcn
2度と試験なんぞお断りだよ、って確実に落ちる一級のおいらが来ましたよ。

安心しろ、まだ素案だし。
たぶんやっても既資格者を降格させる事にはならん。恐らく講習で一定単位取得とか程度に落ち着くさ。
医者や弁護士なんか見てみろ、不祥事起こる度に同じ様な議論が繰り返されても、何も変わらんぞ。
業界団体の圧力で既資格者を救済するようにして、ゆるやかに変えて行くしかないだろ実際。

78 :名無し組:2006/06/26(月) 23:30:37 ID:???
>>71
いや、それは問題の再発防止と関係ないから。
1級スレでも言ってるけどモラルの問題だし。

79 :名無し組:2006/06/26(月) 23:31:27 ID:1rdXbQH9
1級建築士は 国土交通省が 管轄で
2級建築士は 都道府県が管轄ではなかったん?

初めから1本化にしとけ

まずは 国土交通省の役人が試験を受けろ
それと 検査機構は どーするのかなぁ・・・

80 :名無し組:2006/06/26(月) 23:31:33 ID:ay3lECVB
【生かさず、殺さず】

これが日本国のモットーだから、・・・。

81 :名無し組:2006/06/26(月) 23:32:04 ID:???
イギリスは、免許更新制度だったよね。
試験が落ちたら免許剥奪だったけな。

82 :名無し組:2006/06/26(月) 23:32:10 ID:???
医者や弁護士がなんも変わらんのは、彼らがお金持ちだから。
ビンボ建築士はいじめられて毟り取られるだけ…

83 :名無し組:2006/06/26(月) 23:34:20 ID:M/EY+fVo
開設者の人は困るだろうな〜。いろいろと。

84 :名無し組:2006/06/26(月) 23:35:05 ID:???
Nとか早速電話してきそう

85 :名無し組:2006/06/26(月) 23:35:36 ID:ay3lECVB
ほかの資格でもとったほうがいいかな?

なにかオススメの資格は?

86 :名無し組:2006/06/26(月) 23:35:41 ID:uKqP4bAm
暴動起こせ

87 :名無し組:2006/06/26(月) 23:36:16 ID:???
>>85
司法試験

88 :名無し組:2006/06/26(月) 23:36:24 ID:???
建築なんてもう辞めたほうがいい

89 :名無し組:2006/06/26(月) 23:36:29 ID:???
暴動起こすほど ありがた味がない資格だからな・・・

90 :名無し組:2006/06/26(月) 23:38:59 ID:???
これはすべて案の段階。
これは何故新聞が載せたと言うと、暴動を起こせと言うことだろうな。
みんなで国土交通省のホームページに書き込んで既得者の
権利を守るべき。

91 :名無し組:2006/06/26(月) 23:38:59 ID:ay3lECVB
>>87

大学院でナイト、受験資格もらえないみたい。
授業料約300万、期間3年で合格率50%未満?  おぉ〜〜〜

92 :名無し組:2006/06/26(月) 23:39:00 ID:???
構造知識を問う再試験で、建築士のモラルの向上を求めるのがおかしくないかい?
それに、既得権は認めてもらいたい。
いまさら構造の勉強なんてヤダー!!

93 :名無し組:2006/06/26(月) 23:39:08 ID:???
2級建築士に転落した元1級建築士が2級建築士業務でも悪さをする
 ↓
2級建築士も改正
 ↓
(´・ω・`)

だったらヤダな

94 :名無し組:2006/06/26(月) 23:41:02 ID:adZoRRXP
日建にたくさんお金注ぎ込んで何とか合格したと思ったら新たな試験か
これ詐欺だろ

95 :名無し組:2006/06/26(月) 23:41:29 ID:jrie4v6x
高卒一級建築士事務所は多そうだけど、全部アポンか、おもしれぇ
5流大建築出身のおいらにも、やっと芽が出る日が来ましたよ

96 :名無し組:2006/06/26(月) 23:41:46 ID:???
製図講師なら10回受けても10回合格する試験

97 :名無し組:2006/06/26(月) 23:42:30 ID:euIkTLcn
だがよく考えてみると、俺みたいに試験に受かる自信の無い既資格者は資格学校に殺到しそうだな。
建設業界も大改編しそうな大事だよこれは。今のうち株でも仕込んどくか。

98 :名無し組:2006/06/26(月) 23:42:35 ID:???
おいおまいら、スレ伸びすぎだぞ



 B O B B Y が 喜 ん で る





99 :名無し組:2006/06/26(月) 23:42:43 ID:???
モラルのこともあるけど、地位向上して仕事の競争率が低くなれば
姉歯もああいうことをせずに済んだかもしれないね。

100 :名無し組:2006/06/26(月) 23:44:05 ID:ay3lECVB
100ゲット!!!

101 :名無し組:2006/06/26(月) 23:45:55 ID:???
建築士に再試験をするんなら、医師にもひつようでは?

102 :名無し組:2006/06/26(月) 23:46:04 ID:acBrxpTV
まあ、2〜3年の経過措置を取るとの
ことだけど、現在の短大・高専・専門学校の学生は
卒業後、4年の実務経験を積めば、1級の受験資格
を得られる約束で入ったはずなのに大学に編入しなければ
いけなくなった。しかし、私大の工学部は年間120万円ほど
いる訳で、行けない人もいるだろう。まして最近、卒業
した人はせっかく、就職したのにいまさら学生に戻るわ
けにもいかんだろう。夜学を辞めてる大学も多いしね。
あとは、愛知産業・京都造形芸術大学・大阪芸術大学
とかの芸術系学部の通信教育で受験資格を得るしかないのかな。

103 :名無し組:2006/06/26(月) 23:47:48 ID:???
>>102
よく考えればさ〜
2級取ってからなら受験資格あるんじゃね?
どうせなら文系でも大卒で一括りにして可にしてほすい

104 :名無し組:2006/06/26(月) 23:49:18 ID:???
安藤忠雄君は取れないってこと?

105 :名無し組:2006/06/26(月) 23:54:46 ID:???
>>101
オカネモチ医師会 → 献金イパーイ
ビンボ建築士会 → 更新料で上納

106 :名無し組:2006/06/26(月) 23:56:53 ID:C88dg6qn
これはマジ暴動モンでしょっ!!

ぷんぷんっ!!

107 :名無し組:2006/06/27(火) 00:00:24 ID:C88dg6qn
>>90

でも、ここまで具体的になったことはないやろ?

108 :名無し組:2006/06/27(火) 00:06:13 ID:xcz1xu2P
3級建築士もできるのか

109 :名無し組:2006/06/27(火) 00:07:41 ID:???
これはすべて案の段階。
これは何故新聞が載せたと言うと、暴動を起こせと言うことだろうな。
みんなで国土交通省のホームページに書き込んで既得者の
権利を守るべき。

110 :名無し組:2006/06/27(火) 00:08:10 ID:???
今年の受験者に救済措置無いのか
受かっても意味無いじゃねえか

111 :名無し組:2006/06/27(火) 00:09:01 ID:xcz1xu2P
30万人の再試験は混乱するね

112 :名無し組:2006/06/27(火) 00:10:52 ID:7/ln8MUw
2級建築士は、大規模建築は設計できないからそのままでしょ。
木造の欠陥住宅とか、ずっと前からテレビなどでも取り上げられてるわけだし。

大規模建築に欠陥があるとビッグトラブルになるから
1級は厳しくなるってことでしょ。


113 :名無し組:2006/06/27(火) 00:11:05 ID:i1zYhM8j
毎年一万人くらいだからなw

114 :名無し組:2006/06/27(火) 00:11:50 ID:???
>>111
うん
うちの県は場所押さえるだけでも大変そう

一級建築士の試験場毎年場所がちがう

115 :名無し組:2006/06/27(火) 00:12:01 ID:i1zYhM8j
俺もう準一級でいいや・・・

あほらしくなってきたw

116 :名無し組:2006/06/27(火) 00:12:46 ID:???
再試験料がいくらになるかだ。
30万人分ともなれば相当の臨時収入になる。

117 :名無し組:2006/06/27(火) 00:13:09 ID:???
所長には更新してもらわな困る
構造ぜんぜん分かってないが・・・

118 :名無し組:2006/06/27(火) 00:14:02 ID:7/ln8MUw
>>111
じゃあ、講習ってことでww

119 :名無し組:2006/06/27(火) 00:14:07 ID:xcz1xu2P
日建とか総合資格がもうかりそう?

120 :名無し組:2006/06/27(火) 00:15:44 ID:???
>>119
初試験の時って、専門学校あてになるんかな?

121 :名無し組:2006/06/27(火) 00:15:54 ID:???
>>119
なるほど
上場してたっけ?

122 :名無し組:2006/06/27(火) 00:16:03 ID:i1zYhM8j
日研では新一級建築士対策にむけて準備中です。
しばらくお待ちください。

現在国交賞と協議中でしゅ

123 :名無し組:2006/06/27(火) 00:16:57 ID:V8i/Bs8Y
構造試験で一時的に稼いでも、これからは受検資格は大卒のみってなったら結局 将来的には

資格学校もダメージ大じゃない?

124 :名無し組:2006/06/27(火) 00:17:38 ID:???
日建の取り分を協議中ってか

125 :名無し組:2006/06/27(火) 00:29:31 ID:???
既得者も新規の受験者と一緒に試験を受けるのか?

なら、今の1級建築士の免許は全くの白紙扱いにされてしまうのか。
それえとも既得者は別個の構造試験を受験すんのか。
 
現行は今のままにして、別に選任の資格を作ったほうが明確だと思うが

126 :名無し組:2006/06/27(火) 00:30:40 ID:???
安藤君も一緒にN建行く?

127 :名無し組:2006/06/27(火) 00:31:09 ID:6Nymk+FJ
文系学部卒でも大丈夫?

128 :名無し組:2006/06/27(火) 00:32:42 ID:???
>>126
もらったんだからスルーじゃね

129 :安藤:2006/06/27(火) 00:32:52 ID:???
>>126
行く行く!!

130 :名無し組:2006/06/27(火) 00:34:25 ID:RPdPwJeG
かつて、一級建築士を、意匠、構造、設備ごとに
資格を分けるって話があったけど
いつのまにかすたれた。
この話もすたれるに、1000アネハ



131 :名無し組:2006/06/27(火) 00:36:33 ID:???
しかたねぇな。安藤君に建築計画教えてあげるよ!

132 :名無し組:2006/06/27(火) 00:39:42 ID:???
>>130
そうすりゃいいのになあ

133 :名無し組:2006/06/27(火) 00:40:42 ID:???
>>131
一級の計画で出題されてるのにねww
やさしく教えてあげてね、きっとプライドが邪魔すると思うから

134 :名無し組:2006/06/27(火) 00:43:29 ID:???
>>130

その時は今回みたいに素案出るまでには至らなかった



135 :安藤:2006/06/27(火) 00:44:39 ID:???
>>131
そう言ってもらえると助かるよっ!

136 :名無し組:2006/06/27(火) 00:48:16 ID:???
安藤君。きっと芸風変わると思うよ

137 :名無し組:2006/06/27(火) 00:48:37 ID:yZjkuuhD
新1級建築士で意匠・構造・設備の専門性を分けるのには無理がある
1級建築士はそのままにして、専門性を明らかにしたいのなら
専攻建築士を取らせることを推奨していけばいいのにね

医師免許も専門性を問われてもどうにもできなかったから
専門医・認定医の資格で専門を区別してるんだもん

138 :名無し組:2006/06/27(火) 00:50:25 ID:igc9tbp/
>>115
僕は16年合格ですが、いつ合格ですか?

139 :安藤:2006/06/27(火) 00:51:43 ID:???
>>136

ありえん!

140 :名無し組:2006/06/27(火) 00:52:11 ID:???
田中角栄も一級所持者だよな?
受け直しザマーミロwwwwwwww

141 :名無し組:2006/06/27(火) 00:52:26 ID:???
>>137

禿同 
そっちのが判りやすい

142 :名無し組:2006/06/27(火) 00:53:23 ID:???
子育て中で勉強する暇がないー!
あーあ、ただの紙切れになっちゃうかな、苦労したのに。

143 :名無し組:2006/06/27(火) 00:53:49 ID:???
>>140

亡くなった方は試験受けれないし、そのまま1級所持者のまま名が残るでしょう。

144 :名無し組:2006/06/27(火) 00:54:43 ID:???
安藤君は髪型も変えた方がいいなぁ

145 :名無し組:2006/06/27(火) 00:55:21 ID:???
死ねって事か。。。

146 :名無し組:2006/06/27(火) 00:56:48 ID:???
ものすごく著名な建築家とかは、
きっと金があるだろうから新一級を雇うことが可能だし生き残れるんだろうね。
で、今30〜40代の売り出し中の建築家が全滅するのかなあ。

大きな建築を設計できるのは、現在構造を専門にしている一級建築士ばかりになるかもしれないし、、、
まともな意匠設計できる中堅が淘汰されて、、、建築文化が消えてなくなりそうな出来事だ。。。

147 :安藤:2006/06/27(火) 00:56:51 ID:???
どんな髪型が似合うと思う?

148 :名無し組:2006/06/27(火) 00:58:10 ID:???
ピンクのモヒカン

149 :名無し組:2006/06/27(火) 00:59:05 ID:???
>>147
この間大山崎山荘逝ってきた




角刈りで

150 :名無し組:2006/06/27(火) 00:59:10 ID:???
スキンヘッドで後頭部にコンクリ

151 :名無し組:2006/06/27(火) 00:59:37 ID:???
試験やったら、年食った管理建築士のほとんどが合格するわけない。
事務所閉鎖か??

152 :名無し組:2006/06/27(火) 01:00:21 ID:???
やっぱ坊主でしょ

153 :安藤:2006/06/27(火) 01:02:06 ID:???
ピンクのモヒカンにしたら、
試験場でもナメられないかな?

154 :安藤:2006/06/27(火) 01:04:33 ID:???
打ちっ放し好きだから、コンクリもいいな。

155 :名無し組:2006/06/27(火) 01:06:03 ID:???
なんだこの安藤全く面白くねえ

156 :安藤:2006/06/27(火) 01:07:09 ID:???
角刈り、坊主は芸術性がないのでありえん!

157 :名無し組:2006/06/27(火) 01:08:40 ID:???
日本の伝統チョンマゲで行け

158 :名無し組:2006/06/27(火) 01:08:41 ID:???
プッ
今の頭も(ry

159 :名無し組:2006/06/27(火) 01:08:53 ID:2ej1O6bm
こういうこともあるだろうと今年の構造士試験をスキップした
俺様がきましたよ。

俺は構造専門だからこういう試験があっても確実に通る。
しかし逆に言えば、専門性があるからこそその専門性がないがしろに
されないような方策を考えるべきで、求められるのは全ての建築士が
専門家のような構造設計能力を身に着けることではない。
現役の建築士は常識的な知識を身につけるための講習で十分だろう。

しかし柱がなくても大丈夫!みたいな絵しか描かない意匠屋は
おちても仕方ないかな。

大卒に資格を限定するのは意味わからんな。高校の建築科とかの存在意義は?
司法試験等のように一次試験を設けて大卒はそれは免除くらいが妥当だろう。

160 :名無し組:2006/06/27(火) 01:09:59 ID:???
このつまらない安藤、何人いるの?

161 :名無し組:2006/06/27(火) 01:10:19 ID:???
>しかし柱がなくても大丈夫!みたいな絵しか描かない意匠屋は
>おちても仕方ないかな。

うちの所長か・・・・

162 :名無し組:2006/06/27(火) 01:10:51 ID:???
ってか、そんなに締め付けたいのなら
高層建築なんか建築博士のみ設計・設計監理可能とかみたいに
一級建築士の現行業務範囲を縮小する方向にすれば良いのに。

俺なんか住宅や小規模の物件しかやらない(←本当はデカイ仕事とれない)から
耐震偽装が原因でこんな事になるなんてトバッチリ以外の何物でもないよ。

163 :名無し組:2006/06/27(火) 01:12:10 ID:???
梁あるのに柱がない図面を書く奴か。懐かしいな。

164 :名無し組:2006/06/27(火) 01:12:26 ID:???
もしこの案が通るなら建築主事や建築基準適合判定者も降格させないとな。

165 :名無し組:2006/06/27(火) 01:16:09 ID:???
>>162
うちもそうだ
小さい物件しかやらないし、こないぞw

それでもRCやSは構造屋にだすし・・・
ほんと、とばっちりだわなw

166 :名無し組:2006/06/27(火) 01:19:57 ID:???
>>159
常識的な構造知識を得るための講習を義務付けるのは大賛成。
俺は意匠設計なんだけど、義務付けられないと積極的に学ぶ機会がないから是非やってほしい。

しかしこの新制度が実現したら、建築主事なんかも当然だが、
すべての公務員、教員、医師や看護師、薬剤師などもすべて、同様に厳しくしてもらわないと納得いかない。

人の命を預かってるのは建築士だけじゃないよ。

167 :名無し組:2006/06/27(火) 01:22:09 ID:???
>>166
ちーとばっかり、今回は目立っちたからでねーのw
ちゃんとやってますよって国民に見せたいからさ

168 :名無し組:2006/06/27(火) 01:24:04 ID:???
>>166
確かに。とくに医療関係は厳しくしてもらわんと
病気にもなれません。

169 :名無し組:2006/06/27(火) 01:25:02 ID:???
教員には日教組、医師には医師会がいるから無理だろ。

170 :名無し組:2006/06/27(火) 01:25:42 ID:???
建築士会よえ〜

171 :30代童貞:2006/06/27(火) 01:33:05 ID:???
新1級建築士を取れば、こんな僕でも彼女できるでしょうか?

172 :名無し組:2006/06/27(火) 01:36:49 ID:ldrn1WjI
>>164

マルチポストうざい


173 :名無し組:2006/06/27(火) 01:37:39 ID:???
とんでもない悪法の草案が出てきたわけだけど、
僕ら市民はどこにどういう形で抗議をすることができるんでしょうか?
国交省に嘆願書書いたり、マスコミに投書したり、でしょうか?
誰か知ってたら教えてください。

しかし建築士会とか建築家協会とか、その辺の団体が主体となって署名活動したりしないものですかねえ??
あとは受験資格が剥奪されるといわれている高専や短大からとか。。。
そういう大きな形で動いていかないと、草案そのまま法案が通過しそうで怖いです。

174 :名無し組:2006/06/27(火) 02:03:54 ID:igc9tbp/
>>173
居住者・利用者等の立場に立った建築物の安全性を確保するための建築基準法等改正案(民主党案)について
民主党は居住者・利用者・購入者の立場に立って建築関係法律を改正します
1.購入者が安心できる保険加入の有無を広告にも義務付けます
 (1)保険にも入れないような悪徳業者を徹底排除
 (2)安全な建物」=「安い建物」に〜安全であれば保険料も安い
 (3)生命・身体に危害を及ぼす情報の公表を建築物についても義務づけ(危険情報公表法案)
2.責任まで丸投げしません=建築の最終確認は「行政」が行います

 (1)民間確認検査機関の不自然なチェックがあった場合でも行政が最終確認
 (2)実務経験を要件として行政のチェック能力を大幅アップ
 (3)法令違反・苦情受付窓口を行政に設置〜問題があれば直ちにストップ
3.責任と誇りを持った建築士を育てます=建築士の独立性を高めます
 (1)設計・施工・監理の徹底分離
 (2)建築事務所の開設資格を建築士に限定〜不当な圧力の排除
 (3)建築士の能力向上のための講習を定期的に実施
http://www.dpj.or.jp/seisaku/kan0312/kokkou/BOX_KOK0054.html


民主党案だと新1級建築士試験制度の代わりに下記事項により安全性が担保されている。

3.責任と誇りを持った建築士を育てます=建築士の独立性を高めます
 (1)設計・施工・監理の徹底分離
 (2)建築事務所の開設資格を建築士に限定〜不当な圧力の排除
 (3)建築士の能力向上のための講習を定期的に実施


175 :名無し組:2006/06/27(火) 02:06:39 ID:XWksjoJ/
次期与党は民主党に決定しました

176 :名無し組:2006/06/27(火) 02:08:47 ID:???
そりゃ国交省に嘆願書でしょ。早速北側国交大臣宛にハガキを書いて投函しましょう。

177 :名無し組:2006/06/27(火) 02:14:43 ID:igc9tbp/
>>174
(2)建築事務所の開設資格を建築士に限定〜不当な圧力の排除
具体的に言うと
雇われ管理建築士の根絶
ゼネコン、ハウスメーカーの設計施工の不可
ディベロッパー、コンサルの設計者に対する意見行為の不可

178 :名無し組:2006/06/27(火) 02:15:11 ID:XWksjoJ/
まずは今回の不祥事の責任を明確にするために国交省の解体が先でしょう

179 :名無し組:2006/06/27(火) 02:15:40 ID:??? ?
d

180 :名無し組:2006/06/27(火) 02:16:18 ID:???
>>177
す・すばらしい

181 :名無し組:2006/06/27(火) 02:16:24 ID:???
a

182 :名無し組:2006/06/27(火) 02:18:40 ID:???
設計・施工・監理の徹底分離って、
家の値段が高くなったりしないんですか?

183 :名無し組:2006/06/27(火) 02:21:06 ID:???
CM法にすれば高くはならないじゃない?

184 :名無し組:2006/06/27(火) 02:21:35 ID:igc9tbp/
家はそれなりに値段が高いものだよ

185 :名無し組:2006/06/27(火) 02:24:55 ID:XwP57JWo
国際コンペとかどうなるのかな?
要綱だと資格は海外の資格に順ずる日本の資格が必要見たいな事良く書いてって、日本では1Qがそれにあたるでしょ?
やっぱり国際コンペとかも参加できる人間が減るんでしょうかね? 妹島と立衛大丈夫かな?

186 :名無し組:2006/06/27(火) 02:27:02 ID:???
>>174
現制度をイメージ良く言い換えて
政府案にチョコチョコ追加しただけか
行政の不自然な慣行は無視な所はしっかり
与党と一緒だし

野党ががこんなだから
官僚が現場知らずの法案を考えるという
自覚がまったく無いな

187 :名無し組:2006/06/27(火) 02:27:32 ID:igc9tbp/
新1級建築士試験制度がはじまっても、肝心の耐震偽装の原因はそのままだから、偽装が懲りずに行われるか、設計者が自殺とか

188 :名無し組:2006/06/27(火) 02:29:16 ID:???
>>182
あるべき制度がキッチリ機能して値上がりするのは
それは適正な価格になるって事じゃないかな。

価格競争は必要だけど、安過ぎるのは問題だよね
このデフレ価格が姉歯みたいなのを生み出したんだろうし。

189 :名無し組:2006/06/27(火) 02:30:24 ID:???
与党がクソなら野党もクソということ

特に小泉がクソ
北問題のみGJだが

190 :名無し組:2006/06/27(火) 02:32:32 ID:igc9tbp/
>>186

自民党森派がゼネコン、不動産と癒着してるからなんにも解決しない

191 :名無し組:2006/06/27(火) 02:42:04 ID:XWksjoJ/
小沢さんも表向き丸くなったし、自民もご苦労様でしたということで…

192 :名無し組:2006/06/27(火) 02:45:37 ID:???
考えてみりゃ本省は与党
地方は与野党変わらず行政利権にべったりで
民主も支持母体たる自治労の・・・・
散々姉歯物件を見逃してきた行政がスルーどころか
まるで正義の味方なんだから笑えない状況

どことも軋轢なく弄る所は一番政治力の無い建築士だけということか

193 :名無し組:2006/06/27(火) 02:51:19 ID:S1aLR+Tz
田中角栄は免許はく奪ですな。
国土交通省の役人も1Q取れなかったら退職に汁

194 :名無し組:2006/06/27(火) 02:54:01 ID:???
これは、免許保有者も、受験予定者も激震だな。

195 :名無し組:2006/06/27(火) 02:58:38 ID:XWksjoJ/
1Qのうちに結婚しとかないと

196 :名無し組:2006/06/27(火) 03:00:34 ID:???
>>90
> これはすべて案の段階。
> これは何故新聞が載せたと言うと、暴動を起こせと言うことだろうな。
> みんなで国土交通省のホームページに書き込んで既得者の
> 権利を守るべき。

しかし急がないと、次の国会で通過してしまうぞ。

197 :名無し組:2006/06/27(火) 03:04:02 ID:???
>>110
> 今年の受験者に救済措置無いのか
> 受かっても意味無いじゃねえか

大卒じゃない今年の受験者は、もうモチベーション維持できないな。
もし合格しても無効になる可能盛大だし。

198 :名無し組:2006/06/27(火) 03:04:33 ID:???
>>193
無論、今後専門知識の必要な建築行政職は建築士が当然でしょ
公務員試験が一級並なら話は別だがそんな事は無いし

というか地方行政は姉歯同様、工業高校生の就職先ですからw

199 :名無し組:2006/06/27(火) 03:07:13 ID:igc9tbp/
自民公明を野党にしようぜ

200 :名無し組:2006/06/27(火) 03:10:56 ID:???
>>198
公務員は、何かと抜け道作るだろうな。

201 :名無し組:2006/06/27(火) 03:19:45 ID:XWksjoJ/
民主公明を与党にしようぜw

202 :名無し組:2006/06/27(火) 03:22:19 ID:???
北側
層化大かよ

203 :名無し組:2006/06/27(火) 03:27:58 ID:???
資格学校また儲かるね。

まーいーか。
阿呆が選別されるだけだ。

204 :名無し組:2006/06/27(火) 03:40:24 ID:FewcE8AA
みんな何をいまさら...。
こうなるのわかってたじゃん。

建築士が建物の設計に責任を持たないで誰が持つのか、と考えれば、
(建築確認は確認であって許可ではないのだから)
今の一級が万能な資格ではなくなるっていう、
今回のような帰結は予想できたはずでしょー。


205 :名無し組:2006/06/27(火) 03:48:10 ID:igc9tbp/
>>204
お前はわかってない
新一級建築士試験制度が始まっても建築士は設計に責任はもたない
これが仮に建築家資格制度になってもおなじだよ
この国の風潮か、だれかがそうしようとしてるのか知らないけど責任を回避する国が日本なんだよ
すべての根源は官僚制度にあると思う

206 :名無し組:2006/06/27(火) 03:56:46 ID:???
つまるところ、体よく国民を騙そうって腹でしょ

207 :名無し募集中。。。:2006/06/27(火) 04:03:10 ID:???
そもそも高卒や専門学校しか出てない奴が試験受けれること事態
一級の価値を下げてきたわけだが・・

208 :名無し組:2006/06/27(火) 04:08:50 ID:???
てか層化死ね

209 :名無し組:2006/06/27(火) 04:11:17 ID:???
>>205
あほか。
どうせもいい。
こんな資格とれねえ阿呆が一級とか言ってる事自体おかしい。
官僚は官僚、関係ない。
構造の分からん奴に構造もできる資格はやれねえだろ?

210 :名無し組:2006/06/27(火) 04:14:35 ID:???
日本語でおk

211 :名無し組:2006/06/27(火) 04:24:09 ID:???
そうだね。プロテインだね

212 :名無し組:2006/06/27(火) 05:30:38 ID:ldrn1WjI
今の一級建築士試験より難しくなるのかな?
そうで無ければ、近年に合格した人には無意味な試験になるし。




213 :名無し組:2006/06/27(火) 05:36:01 ID:NGo6NAr6
誰が考えたか知らんケド、これで日本の建築士は完全に世界の孤児だね。
日本の建築教育は終わったね。

214 :名無し組:2006/06/27(火) 05:47:25 ID:igc9tbp/
>>209
だからお前はアホなんだよ
お前一人で建築やってるのか?
クライアントや他にその仕事で頭あがらない存在から圧力うけることもあるだろ?
仮に構造専攻の建築士資格とったところで設計して確認のときに署名するだけだろ?
問題が生じたときにどうやって責任取るんだよ?
資格制度だけでは何にも解決しないんだよ



215 :名無し組:2006/06/27(火) 06:15:40 ID:???
安藤忠雄はどうなるんだよ

216 :名無し組:2006/06/27(火) 07:16:43 ID:???
>>209何言ってんの?試験が構造だけじゃないみたい。
すべての試験を受けなおさせるんだよ。構造一つできても
他の3教科ができなければ意味がない。

217 :名無し組:2006/06/27(火) 07:17:01 ID:j8v8MZ07
毎年えらそーこいてた一級建築士試験の面接官が、来年の面接のときは
総入れ替えだったりしてなwwwww

218 :名無し組:2006/06/27(火) 07:25:48 ID:???
>>217現実的に無理な改革案だよ。
不合格になったら降格?
不合格になっても何回も追試が受けれるようにしないと
取消して最初から受験させると登録税とかがおかしくなる。
国がただ金を集めたいだけで言っているようになる。


219 :名無し組:2006/06/27(火) 07:26:15 ID:j8v8MZ07
>>85
土地家屋調査士
これまじでおすすめ
いやまじで

ただし試験自体は難しくないけど
欠員補充のための人数ぐらいしか合格にしないから
合格率は低い
調査士に成り立てでコネのないやつには、土地家屋調査士会が仕事を
廻してくれるしぜったいに食いっぱぐれない
調査士の平均年収は、1000万越えらしいぞ

220 :名無し組:2006/06/27(火) 07:31:50 ID:???
おかしいだろ。建築主事、建築適合判定者が
構造のことを分かっていれば今回の事件は起こらなかったんだろう。
この二つの能力を高くすることがまず先決だろう。
国は何考えてるんだ?主事で構造計算できないやつ沢山いるだろ。
まず身内の公務員関係、OBを厳しく取り締まりな。

221 :名無し組:2006/06/27(火) 08:00:10 ID:SdqZ3hEI
■各メディア、報道まとめ(建築士試験FORUM 掲示板)
http://archi.hmc5.com/cgi/BBS/cbbs.cgi?no=9
耐震偽装:1級建築士に新たな試験実施 国交省見直し案
毎日新聞 2006年6月26日 20時52分 (最終更新時間 6月26日 23時48分)
耐震偽装防止、全1級建築士に試験…不合格者は降格
(2006年6月26日22時58分 読売新聞)
構造・設備設計に専門資格創設へ 建築士改革で国交省
2006年06月26日 朝日新聞
一級建築士の質強化 国交省部会制度改革案 資格要件を厳しく
=2006/06/27付 西日本新聞朝刊=
建築士制度見直し素案を公表・国交省、専門分野別を導入
NIKKEI NET 2006年6月26日(月)(20:33)
1級建築士は2級に格下げも 国交省が制度見直し
株式会社住宅新報社 今日のニュース(2006・06・26)
居住者・利用者等の立場に立った建築物の安全性を確保するための
建築基準法等改正案(民主党案)について 2006年4月26日
国土交通省ホットラインステーション


222 :名無し組:2006/06/27(火) 08:32:31 ID:lWYxN/2C
今回のポイントは業務委託を認めないってことだね。
つまり無資格建築家が事務所に一級保持者雇って管理建築士にしても
事務所経営はできても設計はできなくなるということでしょ。


223 :名無し組:2006/06/27(火) 08:36:30 ID:???
まさか、やっちまったな、有識者と国交省

しかし、この試験まさか毎年とかじゃないだろうな

224 :名無し組:2006/06/27(火) 08:36:55 ID:a2uGc5aY
更新試験はかまわんが公務員や大学教授も更新してくれよ

225 :名無し組:2006/06/27(火) 08:40:22 ID:7LDSX3Tg
国土交通省の役人も採用試験やりなおすんだろうな。
不合格ならクビ。

226 :名無し組:2006/06/27(火) 08:42:58 ID:uSq2aCv6
>>225
いいな、それ。

役人の数多すぎるから、日本の経済圧迫してんだろ。
全国の役人に試験やらせて、点数公表して、平均以下はクビにしろ。

227 :名無し組:2006/06/27(火) 08:45:38 ID:???
一級建築士をいじりすぎじゃないか
鉄筋量を指示した内河のボンクラが捕まらなくて、しわ寄せが何でこっちに来るんだよ
今度は新試験で天下りか、ホントクズは死ねよ

228 :名無し組:2006/06/27(火) 08:55:15 ID:???
ボビスレが乱立しそうな悪寒・・・

229 :名無し組:2006/06/27(火) 09:07:34 ID:/CXOqmtN
差別じゃ
弁護士、税理士、等ありとあらゆる資格も同等に試験すべし!
そこまで1級建築士をいじめなくても・・・ぜんぜん儲からない職種なのに

230 :名無し組:2006/06/27(火) 09:08:19 ID:???
若い人にとってはある意味チャンスじゃないかな
試験が易しかった時代に受かって威張ってる年寄りを追い抜けるって事だよ!

231 :名無し組:2006/06/27(火) 09:10:00 ID:???
でさあ

建築主事とか確認検査員は受け直さなくていいの?

232 :名無し組:2006/06/27(火) 09:12:34 ID:???
>>230
工作員うぜえよ、!←なんだこれ、新卒の糞ガキか

233 :名無し組:2006/06/27(火) 09:12:50 ID:???
>>230
そういう奴ばかりじゃないことを知っときなさいよ
その生き残った年寄り連中へ権力集中が進むだけだよ

何のためにふるいにかけると思う
若い連中を助けるため?・・・・・な分けないだろ
冷静に考えて対処する必要があるな

234 :名無し組:2006/06/27(火) 09:13:06 ID:???
しかし何十万人が一斉に試験を受けることになったら対応できるんだろうかね?
この規模の試験って大学入試センター試験並じゃないのか?

235 :名無し組:2006/06/27(火) 09:14:21 ID:P9GEKolS
>>230
若い人間だって迷惑だよ!!
更新しないといけないんだから

236 :名無し組:2006/06/27(火) 09:16:26 ID:???
>>232
漏れは最近受かった中年だよ
まだ頭はいつでも試験モードに入れるから自信あるよ

>>233
漏れはその生き残りになりたいねぇ

>>235
あぁ、確かに更新は面倒だよね、金もかかりそうだし

237 :名無し組:2006/06/27(火) 09:26:39 ID:BMKgSRI2
この法案通ったら1級すっぱりあきらめられるな・・・・
俺高卒だし
しかしこれで一生貧乏決定だねー
いまさらこんなこと言われても
これからは姉歯的な悪いことしなきゃうちらは食って行けないね
だって法制度が悪すぎるもん

238 :名無し組:2006/06/27(火) 09:27:50 ID:???
高卒なら今のうちに通っておかないと更に金かかるんじゃないの

239 :名無し組:2006/06/27(火) 09:28:00 ID:/CXOqmtN
国家崩壊
 北朝鮮みたいな国だ
  もう公明党には投票しないよ

240 :名無し組:2006/06/27(火) 09:30:16 ID:???
>>204建築確認は確認許可ですよ。何を言っているのですか?
分かってますか?

241 :名無し組:2006/06/27(火) 09:32:36 ID:???
建築士にそれ相応の立場を約束していないから
過当競争が起こって今回の姉歯事件が起きた。
再試験で一級建築士の知識を問うのなら
それで勝ち残った建築士については
健全な設計報酬体系を作り適応するとか
プラス部分もつくるべきだと思うのだが・・


242 :名無し組:2006/06/27(火) 09:33:04 ID:???
1級建築士は2級に格下げも って2級は知識の低下質の向上はしなくていいのか?

243 :名無し組:2006/06/27(火) 09:34:18 ID:???
>>241
おぉ良い事言うねぇ

244 :名無し組:2006/06/27(火) 09:34:42 ID:???
馬鹿ばっかり。
うぜー

245 :名無し組:2006/06/27(火) 09:34:50 ID:???
ジーコ監督→選手の自主思考に任せた→ごらんのとおり

古泉改革→民に出来ることは民に→ごらんのとおりERI、イーホ騒乱で資格みなおし

246 :名無し組:2006/06/27(火) 09:37:19 ID:???
つか 一級と二級って性格の違うものだから
旧一級建築士とかになるんじゃね?
まずは30万人全てが旧一級建築士となり
その中から10%程度の合格者が出る
受験者は15〜20万人で真の一級建築士は2万人

まじでこの位なら地位は上るよな 必然的に

247 :名無し組:2006/06/27(火) 09:37:36 ID:???
で、いつから始まるのかな?3年以内ぐらい?

248 :名無し組:2006/06/27(火) 09:38:19 ID:IxPbUT1Z
多分、1級建築士で実務経験10年以上の者はこの限りでない。

とか、なっちゃって巨匠と大手は逃れることができるに
5ペリカ。

249 :名無し組:2006/06/27(火) 09:38:25 ID:BMKgSRI2
1級どうせ取っても降格なんでしょ?
うわーやる気おこらねー
去年も図面違反無しで書けてるのに不合格だったし

250 :名無し組:2006/06/27(火) 09:40:45 ID:SdqZ3hEI
>>248
> 多分、1級建築士で実務経験10年以上の者はこの限りでない。
> とか、なっちゃって巨匠と大手は逃れることができるに
> 5ペリカ。

実務経験10年以上の者が、悪質なことをやっているのでは?

実務経験10年以上の者だけを再試験すればいい。

251 :名無し組:2006/06/27(火) 09:41:47 ID:???
>>250
同意

252 :名無し組:2006/06/27(火) 09:42:28 ID:???
これって高さ20メートル超の建物は「新」を取らないと建てられなくなるっうこと?

253 :名無し組:2006/06/27(火) 09:44:19 ID:???
>>250
そういう振り分けは

憲法違反だろ

 by 一級実務15年w

254 :名無し組:2006/06/27(火) 09:46:38 ID:???
>>252
つうか、新一級を取れなければ準1級や2級に降格なんだな

255 :名無し組:2006/06/27(火) 09:47:52 ID:???
平成12年合格の俺、落ちる自信あるよ・・・_| ̄|○

けど、どう考えても無茶だろこの案は、
・現存する建築士事務所は監理建築士が試験に落ちたら廃業なのか?
・株式会社なんかの場合って、会社組織を背負って試験受けるのか?
・同上の場合って、落ちたら株主に出資金返すのか?
・一回目で落ちて、客に「落ちました仕事できません」、翌年二回目で受かって「またお願いします」なんて通用しないだろw
・過去に建てた施主からしたら、自分の建物建てた建築士が「実は2級の能力ですた」ってw姉歯物件並だろコレ
・その他にも特建の定期報告やら、各種諸手続きやら、免許証の再発行やら、事務所登録やら、ライブドア株式の現物発送並み。
・過去に建てた建物に対する責任は、設計者である新設される準一級なり降格二級が負うのか?
 (能力不足で責任負えないから降格なのになぁ)

やはり、この「降格」ってのに無茶があるんだよ、現行の一級の業務範囲を縮小して
特急建築士とか建築博士号とかの上位資格を新設するような案ならば、ほぼ上記のような問題は解消される。

256 :248:2006/06/27(火) 09:47:54 ID:IxPbUT1Z
>>250

そりゃそーだ。
でも、10年(←例えばね。)以上の者だけ再試験はありえんでしょ?
実際問題、実務経験が長い人たちは免除の方がありえない?

昔、バイクの限定解除ができた時みたいに今まで免許持ってた人は
大型乗り放題って感じで。
準1級とか名前変えるのやめて欲しい、どーせなら特級とか上を作ってくれ。

257 :名無し組:2006/06/27(火) 09:51:56 ID:???
しかし今年受ける人はモチベーション下がるだろうな

258 :名無し組:2006/06/27(火) 09:53:05 ID:???
建設関連行政公務員と国土交通大臣をリセットするのが先だろ!

259 :名無し組:2006/06/27(火) 10:00:24 ID:???
報道内容からすると今の一級に更新制度が無いからレベルが維持できてないって事なんだろう
って言うことは最近受かった人は免除あるいは更新のみでOKってことにならないか?

260 :名無し組:2006/06/27(火) 10:00:29 ID:???
今年受験して・・・かりに合格してもリセットなのかな〜
やる気なくなる〜
学院じゃ今年も去年と同じくらいだと言ってました。
もちろん、記事の事は言われました。がHPのどこに載っているのか
わかりません。
教えてください。お願いします。

261 :名無し組:2006/06/27(火) 10:01:56 ID:???
>>3


262 :名無し組:2006/06/27(火) 10:02:59 ID:ldrn1WjI
10年以上前に既得した物の方が現行法規下での資格取得では無いし、なにより合格から年が経過し過ぎているからこそ試験が必要そうだな。

実際、合格から5年内、10年内、10年以上の既得者で新試験受けたら、10年以上経過の者が、一番合格率悪いんじゃないか?

263 :名無し組:2006/06/27(火) 10:03:46 ID:???
例え新一級建築士の資格取れたとしても、数年ごとに更新の試験パスしないと免許も更新できないんでしょ?
一級なんかに固執しないで、会計士の資格でも取って職替えした方が利口そうだな。
一生資格の勉強に追われて生きていけるほどたくましくないんで。

264 :名無し組:2006/06/27(火) 10:05:42 ID:???
>>263
更新って講習とお布施ぐらいじゃないのか?

265 :名無し組:2006/06/27(火) 10:05:47 ID:???
>>255
特急建築士とか建築博士号とかの・・・

図面とか早く書いてくれそうだ(w

266 :名無し組:2006/06/27(火) 10:09:38 ID:???
>>262
10年以上該当者だが 合格する自信ないw
法規なら22/25位の自信はあるが
構造・・・・全然自信ないぞw

267 :名無し組:2006/06/27(火) 10:12:54 ID:/CXOqmtN
住民の皆さん大変です!
このマンションは先日「新1級建築士」の試験に落ちた
○○○○氏の設計なのです!さっそく立ち退きください!

268 :名無し組:2006/06/27(火) 10:14:49 ID:YN9+4v2B
国交省もいい加減にしてほしいですねっ!!

269 :名無し組:2006/06/27(火) 10:15:23 ID:???
>>264
http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe5500/news/20060626i215.htm
将来は新試験を定期的に行うことも検討しているって、そういうことではないの?
>>266
構造、今までの学科レベルの試験なら、また勉強すれば23/25くらい取る自信あるけど、
難易度はそんなレベルじゃないだろうって噂だね。
だとすれば構造を専門にしてる人しか受からない試験ってことじゃ。

270 :名無し組:2006/06/27(火) 10:15:40 ID:SdqZ3hEI
野村昭彦[BOBBY] [兵庫県] (2006/06/27(Tue) 08:21:38)
http://bobbysnote.fc2web.com/
耐震強度偽装事件の影響で、既得一級建築士に新たな試験が実施され、
また、受験資格も見直されそうです。
これは、免許保有者も、今後の受験予定者も、まさに激震です。
とりあえず、各メディアの報道をまとめましたが、
コメントは後日書きたいと思います。
そして、新たなアンケートフォームも検討したいと思いますので、
ご意見ご提案を、よろしくお願いいたしますm(_"_)m

●永久ライセンスを与えながら、途中で変更する事は、
契約違反、詐欺ではないか?
国際的には、永久ライセンスが変更される例はあるのでしょうか?

●既得者は、免許登録税、事務所登録税を納めているわけだが、
そういった納付金は、返還されるのか?

●免許更新が出来なくなった場合、あるいは格下げになった場合、
一級建築士免許で一度確認をおろした物件の設計変更が出来なく
なるのでは?

●国土交通省などの国家官僚こそ、再試験を行い、定期的に入れ
替えを行うべき。


271 :  :2006/06/27(火) 10:19:08 ID:???
ひょっとすると、姉歯ならこの程度でも資格があれば受かるかも知れんわけだな

272 :名無し組:2006/06/27(火) 10:19:47 ID:???
>国土交通省などの国家官僚こそ、再試験を行い、定期的に入れ
替えを行うべき。

お上は自分らの地位が危うくなるようなことは絶対にしない。

273 :名無し組:2006/06/27(火) 10:20:39 ID:mX9jSkN3
新たな既得権益確保が狙いだからな。国交省も必死だよ。
犯罪者が1級建築士だったというただの結果を現行1級建築士だから犯罪を
犯したというような論調に変えてしまった。
この理屈で言えば、官僚だから悪人となるわけだが。


274 :名無し組:2006/06/27(火) 10:22:09 ID:???
>国土交通省などの国家官僚こそ、再試験を行い、定期的に入れ
替えを行うべき。

公務員が何故保護されているかが分かってない発言だな
民間と公務員をごっちゃにするマスゴミに毒された典型だ

275 :名無し組:2006/06/27(火) 10:24:57 ID:???
構造丸投げ→ピンハネして(゚д゚)ウマー
意匠屋はこれ出来ないと死活問題だもんな、反対反対

276 :名無し組:2006/06/27(火) 10:25:10 ID:???
一級登録数は31〜2万ぐらいかな?
ならばその300,001番〜の人はOKにすればいいんじゃね?

277 :名無し組:2006/06/27(火) 10:25:47 ID:???
>>274
> 公務員が何故保護されているかが分かってない発言だな

だから、試験に合格すればいいんでしょ?
試験に合格しない官僚を食わせていく意味はあるのか?
何も官僚をなくそうという話ではないのでは?

278 :名無し組:2006/06/27(火) 10:27:25 ID:???
>>275
いや、むしろ分業が進むので、構造設備は堂々と外注できるということなのでは?

279 :名無し組:2006/06/27(火) 10:29:52 ID:???
>>220
> おかしいだろ。建築主事、建築適合判定者が
> 構造のことを分かっていれば今回の事件は起こらなかったんだろう。
> この二つの能力を高くすることがまず先決だろう。
> 国は何考えてるんだ?主事で構造計算できないやつ沢山いるだろ。
> まず身内の公務員関係、OBを厳しく取り締まりな。

そのとおり

280 :名無し組:2006/06/27(火) 10:31:06 ID:???
>>278
姉歯のような3流がなぜ多くを受注出来たか容易に想像出来るじゃない
森田たってその辺を理解した上で発注していたんだろうと思うけど

281 :名無し組:2006/06/27(火) 10:31:42 ID:???
建築業界もなんだか先が無いなぁ・・・
転職するにも他にこれといって出来るわけでもなし・・・

282 :名無し組:2006/06/27(火) 10:33:20 ID:/CXOqmtN
国土交通省大臣
準(エセ)1級建築士が設計したすべての建物も建て替えを命ず!
税金で保証します!

283 :名無し組:2006/06/27(火) 10:39:58 ID:???
まあオレは受かる自信あるから
新たな試験でアホ一級がいなくなるなら
ドンと来いって感じ

284 :名無し組:2006/06/27(火) 10:41:34 ID:BMKgSRI2
>>274
だからと言ってなにやっても許されるって訳では無い
今は許されてるけどよ

285 :名無し組:2006/06/27(火) 10:44:02 ID:???
>>283
そんなエゴがどんな場面でも通用するかっつーの
官僚の思うツボだろ

286 :名無し組:2006/06/27(火) 10:44:03 ID:???
建築主事や建築基準適合判定者は一級建築士を
持った人が2年以上の検査機関の実務を有して受けることができる資格。
でも構造計算は外注に任せる人が多い!熊本県はどうなった?
結局計算できてなかっただろ。まず検査体制や検査する人の質を
あげることが先決だろ。構造計算もできないやつに建築主事や適合判定者
の資格を与えたことが問題なんだろう。ここを取り締まれ。

287 :名無し組:2006/06/27(火) 10:44:32 ID:tBJD762g
受験料とか更新料って課金されるのかなこのほかに士会や事務所協会の金払って
たら看板あげるだけで毎年十数万の出費が・・・
個人には痛いっす・・・

288 :名無し組:2006/06/27(火) 10:47:55 ID:???
・仕事が無く暇な一級建築士 → 勉強時間一杯 → 新一級合格
・実務バリバリの一級建築士 → 勉強時間無い → 新一級不合格

で、大規模建築はほとんど実務経験のない新一級が設計してるのが現実
なんてことにならないか?

それからプロジェクトの途中で、事務所が新一級アボーンして設計不能になった場合どうなるんだ?
施主に違約金払わなければいけないのか?

289 :名無し組:2006/06/27(火) 10:48:55 ID:???
>>288
仕事が無く暇な新一級建築士を雇えば良い

290 :名無し組:2006/06/27(火) 10:58:39 ID:SzCyEciK
人数が多すぎるから減らす方向自体は問題ないし
シックハウスとか知らん奴も多いから制度自体は悪いとは思えんが
問題は難度だろうな
最近の法規メインで実務知ってる奴なら取れる程度ならいいんでね?


といいたいが一級自身があんな糞な試験内容だもんな
さすがに製図はないと思うが

291 :名無し組:2006/06/27(火) 10:59:36 ID:ldrn1WjI
まあ、まだ最近の一級建築士の問題と大差無ければ、今なら有る程度自信が有るが、10年先ならすっかり忘れて、今頃は頭抱えてるな

292 :名無し組:2006/06/27(火) 11:04:12 ID:???
審査する側も建築法規主事・建築構造主事・建築設備主事と
資格を細分化して責任をもって審査するべき。

全部こっちにケツもってくんな。

293 :名無し組:2006/06/27(火) 11:05:22 ID:/CXOqmtN
国民に陳謝
国土交通省大臣
いままでエセを1級建築士と認めていた件で・・・

294 :名無し組:2006/06/27(火) 11:07:29 ID:CgX3vmJl
与党、国土交通省に抗議!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
一級建築士をいじめるなああああああああああああああああ
弁護士、医者をいじめたら・・・・・・・・・・・・・・・

295 :名無し組:2006/06/27(火) 11:08:35 ID:???
国土交通省大臣も一級じゃないとなれないようにするべきだな。

296 :名無し組:2006/06/27(火) 11:09:23 ID:lFbx+8pG
何かもう二級のまんまでいいやと思えてきたよ。

297 :名無し組:2006/06/27(火) 11:12:38 ID:???
>>294
意見しとこうよ、俺したよ。

※ 国土交通行政にご意見・ご感想等がある方は、
ご意見・ご感想を記入し送信してください。
住宅・建築関係 2.建設基準
https://www.mlit.go.jp/hotline/hotline0702.html


298 :名無し組:2006/06/27(火) 11:19:16 ID:???
>>297
この場合苦情になるのかw

しかしこういう発表は試験後にすればよかったのに
なぜ今の時期にと思わずにいられない
株式関係の発表・報道だってザラ場避けるのに・・・

299 :名無し組:2006/06/27(火) 11:19:51 ID:CgX3vmJl
この国はもう目茶苦茶だ。


300 :名無し組:2006/06/27(火) 11:23:13 ID:???
国交省のwebには今回の件は載ってないのかな?
普通こういうのは公にも意見を求めるもんだが・・・

301 :名無し組:2006/06/27(火) 11:23:38 ID:???
でもこんな国になるように投票したのは俺たちw

302 :名無し組:2006/06/27(火) 11:25:34 ID:???
>>298
意見にしたけど

集団訴訟しないかな?現役既得者の半数として
12万から15万人位集めて、一人1万だしても12〜15億円集まるし
俺乗っかるけどなあ

けじめつけるためにもなんらかの処置は必要だとは思うが降格はなあ。

303 :名無し組:2006/06/27(火) 11:29:56 ID:9gnZprL5
この法案決まったら、一生、資格学校とおつきあいですか・・・

304 :名無し組:2006/06/27(火) 11:31:46 ID:noZzcS5c
建築士制度を厳しくする
→資格保持者不足
→名義貸しに拍車

アネハのような悲惨な建築士を増やさないようにするには
建築士も医師や弁護士並に金を稼げるようにしてやればよいのだ

ヒトは金に困ると犯罪に走る

305 :名無し組:2006/06/27(火) 11:32:14 ID:???
よく考えたら現一級の登録免許税とかどうなるんだ?

306 :自己レス:2006/06/27(火) 11:32:55 ID:???
>>300
ttps://www.mlit.go.jp/pubcom/06/pubcomt26_.html

307 :名無し組:2006/06/27(火) 11:34:05 ID:???
>>305
そうだよな、6万+受験料x○年を返せって感じだよ

308 :名無し組:2006/06/27(火) 11:36:50 ID:CgX3vmJl
わるいことをした人に厳罰を与えるべきだ。今回の偽装は制度と関係ない。
制度改正に断固反対!!
あねは、社会保険庁、総研、日銀総裁、村上ファンド、今の自民党などを
処罰すべきだ。

309 :名無し組:2006/06/27(火) 11:38:05 ID:???
全然抜本的な改革になってない。
まず、設計施工一貫の禁止。
次に、無資格でも雇われなら有資格者と何ら変わらない業務ができる問題点。
それから、無資格者でも事務所を開設できる点。
これらを変えなきゃ、何も変わらんがな。

310 :名無し組:2006/06/27(火) 11:38:59 ID:???
もう建築は趣味でやるよ
今も趣味みたいな給料だけどな

家具職人にでもなる ノシ

311 :名無し組:2006/06/27(火) 11:39:17 ID:???
上納金の無い業界って脆弱だよな

312 :名無し組:2006/06/27(火) 11:39:39 ID:???
あと、報酬基準の確立だな。

313 :名無し組:2006/06/27(火) 11:41:47 ID:CgX3vmJl
小泉改革、痛みはどこまで耐えたら、よい????????????
もう我慢できない。
小泉改革は弱者苛め!

314 :名無し組:2006/06/27(火) 11:42:05 ID:mX9jSkN3
おいおい、建築主事や検査機関の無能を叩いてるヤツいるけど、それは藪蛇だぞ。
何故なら、彼らも1級建築士で、だからこそその資格を問われているんだから。
あくまで問題は姉歯という犯罪者個人に言及しないといけないんだよ。

315 :名無し組:2006/06/27(火) 11:42:35 ID:noZzcS5c
格下げ一級建築士も13m以上の建築物を建てられなくなるのかね?

316 :名無し組:2006/06/27(火) 11:43:14 ID:???
>>312
それ(・∀・)イイ!!
けど、この自由競争、規制緩和マンセーのご時世にできるだろうか・・・


317 :名無し組:2006/06/27(火) 11:44:50 ID:???
仕事が無くなるのが怖くて偽装に走った1級建築士のアホーを基準に

ほとんど合格しないレベルの試験を課し

今度は良識のある一級建築士から根本的に仕事をとり上げる訳ですね

たしかに抜本的な改革案です。

318 :名無し組:2006/06/27(火) 11:45:38 ID:???
>>309
だな、兼業事務所の廃止、専業事務所関係者は建築業・不動産業の
役員を兼業してはならない、資本提携も禁止する。

設計事務所開設者は管理建築士と同一人物ではならない

319 :名無し組:2006/06/27(火) 11:47:21 ID:???
検査機構の人間を総入れ替えした方が良いと思うのだが。
それと、どうせこんな大それたことするなら、製図試験はCADに変更してもらいたいもんだ。



320 :名無し組:2006/06/27(火) 11:49:14 ID:???
層化に入会してチョンと仲良くすれば免除されるな
9月以降はまともな大臣にしろよ

321 :名無し組:2006/06/27(火) 11:54:38 ID:CgX3vmJl
317さんへ
新一級建築士なら、仕事が絶対ある、絶対もうかるという保証がどこに
ある?
馬鹿なこと言うな!

322 :名無し組:2006/06/27(火) 11:56:14 ID:???
定期的な再試験+職務チェックもされるんじゃないか?

1級でも、一定規模の建築物の設計等に(とある期間中)携わっていなければ、2級に降格とか。
また、年間の物件数が少なければ、2級に降格、など。

大変すぎ。

323 :名無し組:2006/06/27(火) 12:00:10 ID:???
>>322
そうなったら仕事が無い人は事実上死刑じゃん(´・ω・`)

324 :名無し組:2006/06/27(火) 12:01:05 ID:/CXOqmtN
青春を犠牲にし5年間の猛勉強

莫大な経費、時間を費やしやっとこの資格とったのに・・・
いったいこの国はどうなっているんだ!?
もう忘れてしまったよ 本みればすぐ判るけどね今現在1級だから

325 :名無し組:2006/06/27(火) 12:04:43 ID:???
>>314
だから、建築主事や検査員も新1級に合格できなかった人は資格剥奪して2級に格下げすればいいんだよ。

326 :名無し組:2006/06/27(火) 12:05:19 ID:???
>>324
お前は俺かw
俺は10年以上前の合格者だから本見てもすぐに思い出せないが・・・orz

327 :名無し組:2006/06/27(火) 12:07:45 ID:CgX3vmJl
もういやだ。
又、自分にもなにもできないこと(無力感)に腹立つ!
真面目な人間として生きていくのはばかばかしい。
爆発しそう!

328 :名無し組:2006/06/27(火) 12:11:24 ID:zZcXL+wI
>>314

奴らも一級持っているが、一級の資格を使って審査しているのではなく
主事試験(今は名前が違う)に合格したことにより審査しているのだから
主事試験を厳しくすればOK

329 :名無し組:2006/06/27(火) 12:11:52 ID:ldrn1WjI
>>322

あり得ないw

一級建築士が全て個人事務所な訳じゃないw



330 :名無し組:2006/06/27(火) 12:21:47 ID:???
俺たち一級建築士は

こ れ か ら 一 生 受 験 生 で す 。

331 :名無し組:2006/06/27(火) 12:21:56 ID:xWHijG8W
新たに登録免許税6万×20万人で国はウハウハって図式じゃね?

332 :名無し組:2006/06/27(火) 12:22:44 ID:CgX3vmJl
この国、ほんとうに法治国家なのか?


333 :314:2006/06/27(火) 12:25:37 ID:mX9jSkN3
>>328
いや、そういう話じゃなくて、何故ひとりの犯罪者の罪の為に他の原因者
や責任者を追及する必要があるのかってこと。
医者は過去にさんざん医療ミスをしているが、医師国家試験そのものが
リセットさせるなんてことはない。
公務員も然り。

334 :名無し組:2006/06/27(火) 12:25:45 ID:???
>>332
悪法治国家

335 :名無し組:2006/06/27(火) 12:27:00 ID:???
悔しいが確かにもうこの業界は駄目だ(´・ω・`)
転職するには何がいいだろうか?
不動産関係か?弁理士か?情報関係?

336 :名無し組:2006/06/27(火) 12:30:05 ID:???
優秀な人間を残そうとするとむしろDQNが残るんだよ
少子化の時代でポンポンガキ産んでるのは見れば分かるよな

337 :名無し組:2006/06/27(火) 12:30:36 ID:arjbcUAP
製図講師なら10回受けても10回合格できます

338 :名無し組:2006/06/27(火) 12:30:45 ID:???
自民党に投票した奴は素直に受け入れろよ

俺は入れてないが

339 :名無し組:2006/06/27(火) 12:31:13 ID:/CXOqmtN
建築士会って力ないねぇ
この国どこら狂っている
日本より 中国で資格とったほうがよかった

340 :名無し組:2006/06/27(火) 12:32:40 ID:noZzcS5c
新党結成するか?
「建築士党」旗揚げ

20〜30万票でどれだけ議席増やせるか?

341 :名無し組:2006/06/27(火) 12:35:46 ID:???
「生類哀れみの令」を思い出した。
そんな馬鹿な!つう法律も出てくるのがこの国の怖いところ。

342 :名無し組:2006/06/27(火) 12:36:12 ID:Qv7SpRm2
・仕事が無く暇な一級建築士 → 勉強時間一杯 → 新一級合格
・実務バリバリの一級建築士 → 勉強時間無い → 新一級不合格
だよな。暇な奴に限ってNやSにせっせと通って一休とって
俺の知ってるキャバ嬢なんぞ名義借りてせっせと通って一休とったぜ。
今じゃあ客のイチモツせっせと建ててらぁー。

343 :名無し組:2006/06/27(火) 12:47:54 ID:???
新制度やるんなら早くスケジュール決めて欲しいな
今年中の可決ってことはあるんだろうか?
早くても再来年度か?

344 :名無し組:2006/06/27(火) 12:52:16 ID:???
事務所じゃみんな冷静だけど
みんなのところはどう?

345 :314:2006/06/27(火) 12:53:05 ID:mX9jSkN3
新制度開始するとしたら平成20年の試験から新建築士試験になり、
5年程度の猶予期間を持って現行1級建築士は廃止となる。
こんな感じだと思われ。
少なくとも次の衆院選挙前に始まる。

346 :名無し組:2006/06/27(火) 12:55:05 ID:56BRLW9m
試験のレベルを上げるのはいたってかまわない ただ...大卒のみならば...受ける資格すらない大卒以外の2級既に持ってる人は一級受けれないんだ...おかしい...国交省もいい加減にしてほしいですね!!

347 :名無し組:2006/06/27(火) 12:58:01 ID:???
まあ今まで法律軽視でやってた連中は、どうせ形だけの改革だと思ってるから
まともに従う気は無いんだろうな。
正直者がいつでもバカを見る。

348 :名無し組:2006/06/27(火) 12:59:59 ID:???
>>345
なんかもっともらしいんですけど
中の人ですか?

349 :名無し組:2006/06/27(火) 13:00:21 ID:???
もうさ、後から後から法規を変えて
おまけに国家が与えた資格すら、な〜んちゃって とリセット
もう国家としての倫理は消滅してないか?

どう考えてもおかしいだろ

350 :名無し組:2006/06/27(火) 13:00:26 ID:???
そうだな、どうせ新一級建築士取得したところで、再びデベから圧力を受ける。
その繰り返し。

351 :名無し組:2006/06/27(火) 13:01:45 ID:???
木造建築士をつくる時一悶着あったな、それより特級建築士のほうが
必要とかなんとか、でもこの姉歯問題は回避できなかったよな。

問題は民間確認申請機関だよな、行政ってノルマがないから(単なる暇)
昔は見てたよな細かく、それでここを説明してくださいって。

諸悪の根源は天下り。

352 :名無し組:2006/06/27(火) 13:02:17 ID:Qv7SpRm2
そう言えば、某建築士会幹部が一級はもちろん、二級も今年中に取っとけと言ってたなー。そんなに深く考えて無かったけどあれはどう言う意味だったのかなー。

353 :名無し組:2006/06/27(火) 13:05:56 ID:???
その某建築士会とやらは戦わず諦めたということか

354 :名無し組:2006/06/27(火) 13:08:38 ID:???
名前ばかりの・・・・以下略

355 :名無し組:2006/06/27(火) 13:12:16 ID:???
民主党案がいいな
http://www.dpj.or.jp/seisaku/kan0312/kokkou/BOX_KOK0054.html

356 :名無し組:2006/06/27(火) 13:13:45 ID:q7FiZSyt
どう考えてもおかしい。
今回の事件は国土交通省の制度に抜け穴があったからで
国土交通省の役人が責任をとるべきことだ。
新しく資格をつくるのは論理のすりかえで、自分達のミスを
我々に押し付けてるだけだ。
関係のない我々がなぜ責任を負わなければならないのか?
しかも今回の事件は新しく資格を作ったとしても何ら解決される話ではない。
新しく資格を作ろうがそれは技量の問題であって、不正をするかしないかの
問題とは関係ないじゃないか。

357 :名無し組:2006/06/27(火) 13:16:23 ID:ldrn1WjI
>>352

今年中にとっても意味無い

むしろ来年以降動向を見てからのがいい、下手すりゃ今年取っても一年で白紙に。。。

358 :名無し組:2006/06/27(火) 13:16:28 ID:???
>>355
建築士会入会の義務化や社員の建築士の無限責任がそんなにいいか?

359 :名無し組:2006/06/27(火) 13:16:39 ID:???
まぁでも
1級建築士の免許が
1枚のペラッペラの紙切れだったのが改善されるから
いいんじゃん?
半分くらいに減りそうだしね
1/10くらいになんないかな?

360 :名無し組:2006/06/27(火) 13:16:45 ID:???
ヒント:責任転嫁

361 :名無し組:2006/06/27(火) 13:18:08 ID:???
>>356
あと、倫理の問題でもあるな。
新資格を作れば解決するわけではない。

362 :名無し組:2006/06/27(火) 13:21:55 ID:3tAQGfdP
構造計算が出来るのは約3万人で、そのうち一級建築士なのは約9000人

これは本当?



363 :名無し組:2006/06/27(火) 13:22:35 ID:???
>>359
俺の予想は1/10程度の効果ぐらいで国がこける様な大それた法案は出さないと思う

おそらくいまの1/100ぐらいに絞るんじゃね、でなきゃ国や国交省にとってリスクが大きすぎだろ

364 :名無し組:2006/06/27(火) 13:23:53 ID:???
一級建築士既得者と未取得者が横一線にされるんじゃないだろうな




365 :名無し組:2006/06/27(火) 13:25:19 ID:???
>>363

意味不明www
建築業界勉強しな。

366 :名無し組:2006/06/27(火) 13:25:21 ID:???
>>356
あんたいいこと言うわ

建築確認申請を建築許可申請に変更し提出図面・書類をもっと多岐にわたったものにする。
複数の中間検査の実施・完了検査の義務化、検査済証の有無でライフラインの供給開始制限
不正に対しての厳罰化、代願・名義貸しも同様とする。


367 :名無し組:2006/06/27(火) 13:25:24 ID:???
>>364
それは無いが一級が2級に降格する可能性はあるんでほ
ある意味2級は勝ち組みかも

368 :名無し組:2006/06/27(火) 13:25:57 ID:???
つーかこれ、まともに機能したら新しく建つ高層建築物、ごそっと減ることになるんでは?

369 :名無し組:2006/06/27(火) 13:26:34 ID:???
行政と審査機関が訴えられてるのに、何で建築士に問題があることになるんだ?
構造設計事務所登録を新規に設ければ済むんじゃないのか

370 :名無し組:2006/06/27(火) 13:27:27 ID:???
>>367

一級建築士既得者と二級建築士既得者が同じにされるのか、二級建築士は三級建築士にならないのかな

371 :名無し組:2006/06/27(火) 13:29:05 ID:???
>>370
今の報道の範囲では二級に降格か準一級を新たに設けるってことだから、
今の二級はそのままの可能性が高いんじゃないだろうか

372 :名無し組:2006/06/27(火) 13:31:52 ID:???
>>358
弁護士会並に厳格化すればいいと思うけどな、それなら入るよ俺

>社員の建築士の無限責任・・これ医療業界では常識だよねミスでも
禁固刑とかなるし賠償請求は組織と個人双方にくるし。
専門職としたら当たり前だと思うが?今までがなあなあだっただけじゃない?

で社員の建築士も賠償責任保険の加入義務化(保険をつくるのが先だが)

373 :名無し組:2006/06/27(火) 13:34:49 ID:3tAQGfdP
二級に降格か準一級を新たに設ける

英語検定資格じゃないんだから。こまかくしすぎ・・・。
いっそ、【ただの人】 とかどうよ?



374 :名無し組:2006/06/27(火) 13:37:17 ID:???
>>373
それも悪くないと思うよw
弁護士や医師には級がついてないし。
建築士も「建築士」だけにするって考えもあるね

375 :名無し組:2006/06/27(火) 13:43:39 ID:/CXOqmtN
自殺者がでるぞマジでこれは
お国が認定していて
間違いでしたってことだよね
 準1級ですなんでカッコ悪う〜
1級建築士のなれの果てはこんなもんだ
社会的地位大暴落確実だね

376 :名無し組:2006/06/27(火) 13:43:40 ID:???
俺も民主党案なかなか良いと思う。
まず、設計施工分離を挙げているし、
報酬基準の見直しというのも入ってる。
建築士法人格創設というのも良い。(
税金免除なら尚良いがそれはないだろうな)
無限責任を負うのはプロとして当然。
建築士会入会義務化なら家協会と一体化されるのかな?
強い組織になるのなら俺も入るよ。

377 :名無し組:2006/06/27(火) 13:44:22 ID:ldrn1WjI
必然的に二級建築士も三級無いし、準二級建築士とされるのだろうな。


378 :名無し組:2006/06/27(火) 13:44:50 ID:???
姉歯一人の問題を30万人に広げるってのはなんか胡散臭いな
天下り先を確保しようとしてるのがミエミエ

379 :名無し組:2006/06/27(火) 13:52:06 ID:/CXOqmtN
不良債権資格=1級建築士

お国に騙された 

380 :名無し組:2006/06/27(火) 13:58:11 ID:???
今の議席数見たら民主党案なんて通るわけ無いじゃん。

381 :名無し組:2006/06/27(火) 14:01:21 ID:???
>>380
自民が民主案に反対するとは限らんよ
法案がよければ全員一致ってこともあるじゃん

382 :名無し組:2006/06/27(火) 14:03:32 ID:CgX3vmJl
いままで数え切れない国家公務員が犯罪を犯したから、
国家公務員全員、国一種を全部やり直せ!
いままで数え切れない医者が医療事故や犯罪を犯したから、
医者全員、免許試験をやり直せ!


383 :名無し組:2006/06/27(火) 14:05:14 ID:KjyBfgp9
とりあえず国交省に電話で苦情を言った。
お前等生活かかってんだから、どんどんメールなり電話なりしろよ。
電話で聞いたらかなり厳しい状況で高卒一級建築士なんか全員失業するかもしれねーぞ。

デモでもしたほうがいいのかなぁ

384 :名無し組:2006/06/27(火) 14:06:35 ID:???
格下げはよくないな、そうすると2級も木造も格下げしないと不公平

一段上の資格(特別建築士とか)と専門資格(構造建築士・設備建築士)つくって
従前の資格では専門資格の捺印必要、下位資格範囲(一級が二級範囲の仕事)
する時は専門資格の捺印不要、特別建築士は従前の一級建築士に該当。

これなら今までの仕事の流れから大きく逸脱しないから混乱はさほどあるまい。

それと組織員含めて地位・報酬の向上を法律で定めるかわりに罰則規定強化
業界団体への強制加入(保険併用)本当の意味での講習会開催強制参加。


385 :名無し組:2006/06/27(火) 14:07:52 ID:???
>>383
苦情受付は高卒のポストで、上へ意見は行かない仕組みだ。

386 :名無し組:2006/06/27(火) 14:08:42 ID:???
>>383
>高卒一級建築士 呼んだ? orz

387 :名無し組:2006/06/27(火) 14:09:57 ID:???
>>383
高専卒も混ぜてくれ

388 :名無し組:2006/06/27(火) 14:11:31 ID:KjyBfgp9
んじゃー高卒&高齢一級建築士は国交省を取り囲め、俺にだって家族がいるし、メシ食わせなきゃいけ
ねーんだよ、まじ信じられない。


389 :名無し組:2006/06/27(火) 14:14:12 ID:ldrn1WjI
既得の高卒一級建築士は問題無いぞ

390 :名無し組:2006/06/27(火) 14:14:24 ID:???
なんかもうバカバカしくて今日は仕事にならんよ・・・
完全に踊らされてるなオレ。

391 :名無し組:2006/06/27(火) 14:14:58 ID:???
>>383
だなあ
北がわ一雄ホームページ
http://www.kitagawa-sakai.org/

まじでメールしよ。

392 :名無し組:2006/06/27(火) 14:16:32 ID:q7FiZSyt
>>391
そこじゃないだろw
国交省にメールしろよ。

393 :名無し組:2006/06/27(火) 14:23:08 ID:KjyBfgp9
PSE法と一緒だよ、必要ないのに作って!!!
俺たちは物じゃねーーーよ!!
マジ頭きた。


394 :名無し組:2006/06/27(火) 14:26:52 ID:???
ハゲる思いまでして取った資格が無しにされちゃうのか・・・
登録料とかは絶対に戻ってこないだろうし、今から職業を変えるのも厳しいものがある。

全然儲からない建築士を苛めてどうしようというのだ?

395 :名無し組:2006/06/27(火) 14:32:33 ID:q7FiZSyt
>>375
>お国が認定していて間違いでしたってことだよね

そういうことになる。
しかし一番責任が思いはずの「間違えたやつ」は責任をとらない。
それが問題。
我々は国の認定を受けるために貴重な時間を費やしたのに
国がそれは間違いでした。無効ですと言ってるんだよな。
無効にするなら貴重な時間と金返せよ。
国が責任を取れ。

396 :名無し組:2006/06/27(火) 14:41:10 ID:???
小泉になってからの自民党見ればわかるだろ。立場弱いほうにしわ寄せが行く法案が通るようになってんだよ。
郵政改革もアメリカの保険会社が儲ける仕組みを作るためのものだしな。
騙されて投票した奴が悪い。

397 :名無し組:2006/06/27(火) 14:41:40 ID:???
本当に一休建築士になりそうだな

398 :名無し組:2006/06/27(火) 14:46:03 ID:KjyBfgp9
PSE法と同じかよ、俺たちは中古家電じゃねーーぞ!!!!
まるっきりあれと同じじゃねーかよ!!

高校出てから夜必至に勉強した時間を返せ

399 :名無し組:2006/06/27(火) 14:53:23 ID:cTdR7qRG
これはやばい!
今年1級試験受けとけばよかった!
大卒以上って…

あとうちの事務所の所長(62歳)は
こうなったらもう試験受けずにあきらめるそうです。。。

400 :名無し組:2006/06/27(火) 14:57:44 ID:KjyBfgp9
俺たちは中古家電ではない、、、泣いてもいいですか

401 :名無し組:2006/06/27(火) 14:58:05 ID:mX9jSkN3
PSE法は改正されたからまだいい。
あれは業者だけでなくユーザー(国民)にとっても悪法だから改正された。
しかし、新建築士制度は違う。国民にとってはどうでもいいこと。
30万人の1級建築士のうち、資格を生業にしている者だけがわりを喰うだけ。

402 :名無し組:2006/06/27(火) 15:06:31 ID:???
特に斬新な事をするでもなく、かといって悪い事はもちろんせず、地味に生活してる
「その他大勢」の建築士を苛めるのか・・・・寂しいな。

403 :名無し組:2006/06/27(火) 15:13:27 ID:Qv7SpRm2
>高卒一級建築士なんか全員失業するかもしれねーぞ。えっ!!!おいら日○大学だけどだいじょーぶか?聞いてみた方がいいのかな?

404 :名無し組:2006/06/27(火) 15:15:33 ID:KjyBfgp9
今どき学歴差別ですか泣

405 :名無し組:2006/06/27(火) 15:18:09 ID:???
いっそ官僚側になろうかと思ったが、受験資格すら無いよ・・・・
あっても受からんだろうがな。

406 :名無し組:2006/06/27(火) 15:20:13 ID:KjyBfgp9
>>399
電凸して聞いたら既得高卒一級でもヤバイとか言われたのに、なんで今年受けなかったんだよ!
同じ高卒として同情するよ、もしかしたら来年だとまだ間に合うかも。。。
とにかく高卒は一刻も早く既得者になって既成事実を作ったほうがいいのかな。

今日の我が社は混乱してます。だって一級持ち高卒の俺しかいないもんW
管理建築士俺だしW
剥奪になったら倒産決定です。。。

407 :名無し組:2006/06/27(火) 15:27:07 ID:???
二級からの実務4年は関係ないんかの?
おれ中卒だから実務なくされたら泣くぞ。いや本気で。

408 :名無し組:2006/06/27(火) 15:36:07 ID:wugszcB+
役所にいる我々の図面に目を通す人たちのレベルが低いために
この偽造問題で国交省はこの対応かい?
どんなに篩にかけたとしても見抜ける人がいない以上、見ないで建確下ろ
してた民間機関と同じ事!この資格、大変な割に安っぽい資格ですね!
姉○みたいな人は、例外だと思いますが・・・。

409 :名無し組:2006/06/27(火) 15:38:21 ID:???
二級からの実務で一級受験資格がなくなれば
今の専門学校なんかは全てあぼーんするだろうから
実務経ての受験は残ると思う

一級が更新制になって更新時に講習と御布施で終了
になると楽観的に見ている俺

410 :名無し組:2006/06/27(火) 15:47:05 ID:???
どっかの団体(100%天下り)が仕切って、更新時の講習と手数料を
稼ぎ続ける図式が出来て終了って感じだろうな。

411 :名無し組:2006/06/27(火) 15:50:09 ID:???
>実務経ての受験は残ると思う。
そうか。ほんと残ってくれないと困るのぅ…。
というか今年に一級受けるんだが、テンション下がりまくりだわいなorz
正直カンベンシテクダサイ。

412 :名無し組:2006/06/27(火) 16:11:33 ID:???
責任転嫁だな。

余りにも酷い話だ。

413 :名無し組:2006/06/27(火) 16:16:08 ID:/CXOqmtN
姉歯 は悪意の建築士で技術がないわけではない
技術がないのは主事と検査機関なわけでそちらの資格を厳格に
するのが筋というもの

なんで1級建築士が悪いのか?疑問


414 :名無し組:2006/06/27(火) 16:20:02 ID:9hheFSv/
お上が耐震偽装をすり替えたぁぁぁ
「この際、やっちゃえ」的な便乗法改正・・・。

415 :名無し組:2006/06/27(火) 16:21:20 ID:???
医者は過去にさんざん医療ミスをしているが、医師国家試験そのものが
リセットさせるなんてことはない。
公務員も然り。

416 :名無し組:2006/06/27(火) 16:23:47 ID:9hheFSv/
>413
禿同 ウンウン。

417 :名無し組:2006/06/27(火) 16:26:17 ID:???
建築士1人の犯罪によって、30万人が連帯責任かよ。

己のミスを揉み消すために、全国の建築士に責任を擦り付けかい!

418 :名無し組:2006/06/27(火) 16:31:20 ID:???
さっき国交省に電話した。内容は、今日のは審議会の途中の議論(第8回)で一応決定ではない。
で、新聞に載ってた内容について自分が意見を言おうとしたけど、
(電話の応対をした人が)立場上役人が審議会の先生に意見できないし
審議会で出た意見なので内容にあーだこーだ言えないので
メールで意見してほしいとのこと。
あと7月22日に最終の第9回の審議会があって、そのときに最終案を
取りまとめて同時にパブリックコメントを募集するそう。そのときの一般の意見も
あわせて8月末に大臣に答申すると。


結論 こんな改正通さないようにするために国交省にメールしまくれ!
http://www.mlit.go.jp/hotline/hotline.html
あと審議会の資料に注意して
(↓に今までの審議会の資料が 8回は後日うpするらしい)
http://www.mlit.go.jp/singikai/infra/architecture/kihonseido/kihonseido_.html
7月20日前後にパブリックコメント出しまくれ!

419 :名無し組:2006/06/27(火) 16:32:10 ID:???
>>376
俺も民主党案賛成
職能を認めてくれるかわりに仕事量の増加
全然OK望むところだ。

420 :名無し組:2006/06/27(火) 16:32:48 ID:/CXOqmtN
1級建築士よいまこそ立ち上がろう!
こんなバカなこと言われてだまっておれんぞうぉ
 

421 :名無し組:2006/06/27(火) 16:33:51 ID:cTdR7qRG
とりあえず製図試験の手書きはやめてくれってことだ。

422 :名無し組:2006/06/27(火) 16:36:22 ID:/CXOqmtN

 準一級建築士

  山 田 太 郎


          ↑かっこわるぅ〜涙

423 :名無し組:2006/06/27(火) 16:38:42 ID:???
準一級って、激しく中途半端でカッコわるいな

424 :名無し組:2006/06/27(火) 16:55:04 ID:???
1.5級建築士

   山 田 太 郎

                これなんかどうよ

425 :名無し組:2006/06/27(火) 16:55:14 ID:???
製図の試験CADになったら、面積ごまかしたり出来なくなるよ。
最後の最後にフリーズしたりしてね

426 :名無し組:2006/06/27(火) 16:55:55 ID:???
1’級建築士

427 :名無し組:2006/06/27(火) 16:57:28 ID:???
一級未満建築士

  山 田 太 郎

パッと見なら一級に見え・・ないよな

428 :名無し組:2006/06/27(火) 17:00:22 ID:???
上級資格つくれば桶

0級建築士
1級建築士
2級建築士
木造建築士

429 :名無し組:2006/06/27(火) 17:02:34 ID:???
特盛建築士
並盛建築士

430 :名無し組:2006/06/27(火) 17:03:30 ID:???
今こそ一揆だ〜っ!!!!!!!!!!


    イッパツじゃないぞ。

431 :名無し組:2006/06/27(火) 17:07:41 ID:???
ゴールド、プラチナ、センチュリオンとか

432 :名無し組:2006/06/27(火) 17:09:14 ID:3VkDGZPT
世間からは○○元一級建築士と呼ばれ馬鹿にされそう。。。。


433 :名無し組:2006/06/27(火) 17:10:53 ID:???
上等建築士
一等建築士
二等建築士


434 :名無し組:2006/06/27(火) 17:13:09 ID:n+X+QLPk
ファッ級建築士

435 :名無し組:2006/06/27(火) 17:14:16 ID:???
高級建築士
普通建築士
廉価建築士

436 :名無し組:2006/06/27(火) 17:15:05 ID:???
柔道の帯みたいに安全帯やヘルメットの色を決めたらどうだ?
白ヘル、黒ヘルとか

437 :名無し組:2006/06/27(火) 17:16:06 ID:n+X+QLPk
つかマジ未取得の高卒上司が軒並み涙目なんです。

438 :名無し組:2006/06/27(火) 17:18:27 ID:???
>>436
安全帯やヘルメットをいつもしている建築士は少ないですが

439 :名無し組:2006/06/27(火) 17:19:13 ID:Sv9FuGGB
実務をしてない公務員が軒並み落ちるような試験はしないだろうな。
法規中心だと思う。

440 :名無し組:2006/06/27(火) 17:21:48 ID:???
>>438
そうだね(´・ω・`)
じゃ新一級じゃないと髭とかマオカラー出来なくするとか・・・ズラも

441 :名無し組:2006/06/27(火) 17:21:49 ID:???
一般人なんですけど、家の設計を頼むとき
一級と準一級?では設計料なんかも変わってくるんですかね?

もし同じなら、心理としてはやはり「一級」の方に頼んじゃいますよね

442 :名無し組:2006/06/27(火) 17:22:52 ID:???
問題の要は
1.アネハ個人のモラルの欠如
2.構造の高い専門性と特殊性
3.上記による一般的な建築士が構造計算を行えない事
4.構造審査を出来ない民間確認機関と建築主事の存在
だろ?

再テストって、RC20階建ての構造計算一式でもやれってか?
出来れば外注なんかしないよ!アネハも存在しなかっただろ。
講習??数時間の講習でRC15階建ての構造計算一式出来るようになると思ってるのか?
簡単に習得出来ない技術だから起こった事件だろ?
そもそも何で俺個人がアネハのツケ払わなきゃいけないんだ??
確かにRCの構造計算は出来ないが、日々真面目かつ紳士的に仕事に打ち込んでるし、
良心を持って設計に当たってるぜ。

どう考えても本質は審査側の問題だろ?
構造計算が出来る主事になんか会った事ないぞ俺は。
設計側が連帯責任取らされて全員再試験&構造専門性を要求するなら、
主事と確認基準検査員全員にも同じペナルティを与えろ!


講習と検査のお金と実施機関設立が目的なら素直にそう言え!!

443 :名無し組:2006/06/27(火) 17:23:32 ID:???
公務員には事前講習という名の不正が付き物です

444 :名無し組:2006/06/27(火) 17:24:28 ID:???
>>437
高卒でも二級+実務で受けられるんじゃないの?

445 :名無し組:2006/06/27(火) 17:25:08 ID:???
>>443
今までも無かったんじゃないの?建築士に関しては

446 :名無し組:2006/06/27(火) 17:26:31 ID:/CXOqmtN
↑パチパチパチ どうか俺等の代表で国会へ
次期 ぜひご出馬ウォ

447 :名無し組:2006/06/27(火) 17:26:45 ID:???
悪意をもってインチキしたヤツが居たのは事実だろう。
検査機関がイマイチだったので見逃してしまったのも事実だろう。

だからといって何故一級建築士の資格を弄るって結論になるんだ?
審査方法を見直すって事に何故ならん?


448 :名無し組:2006/06/27(火) 17:27:55 ID:???
そんなことないよ、昔は採点官してる人が管轄講習したりしてたよ。
事前に出るところを網羅した試験やってもおかしくない

449 :名無し組:2006/06/27(火) 17:30:30 ID:???
>>448
採点官じゃなぁ・・・

450 :名無し組:2006/06/27(火) 17:30:57 ID:3tAQGfdP
500ゲット!!!

451 :名無し組:2006/06/27(火) 17:32:14 ID:???
>>450
気が触れたか・・・カワイソス(´・ω・`)

452 :名無し組:2006/06/27(火) 17:36:12 ID:???
こうやって大騒ぎさせといて実は何年かに一度の講習でお茶を濁す。
で、その講習費だとか更新料だとか手数料で
極端な話10万とか。
国交省は「試験よりいいでしょ?」と言わんばかり・・・・。

一応国交省にメールしたがな。
民主にもガンガレメールしたよ。

453 :名無し組:2006/06/27(火) 17:38:04 ID:/CXOqmtN
鈴木宗男あたりはどうだ
 かつぎあげるか 

454 :名無し組:2006/06/27(火) 17:46:20 ID:???
姉歯計算書を偽造してそれを基に断面・配筋決定図面書く
               ↓
       元請事務所確認申請出す  カワイソス(´・ω・`)
               ↓
       民間審査機関見落として確認下ろす
               ↓
       その図面通り作る

姉歯が一番悪いが次は民間審査機関(を監督する国)じゃねぇか!


455 :名無し組:2006/06/27(火) 17:48:59 ID:???
民主党案 プ
>2.責任まで丸投げしません=建築の最終確認は「行政」が行います

まるで今回は民間審査機関が悪いと言わんばかりだな。 本当に分析能力無いんだな。
驚いた! 今回の役人の素案といい、民主の案といい終ってる。
国は良くならないわけだ。

456 :名無し組:2006/06/27(火) 17:50:13 ID:???
特級建築士(仮称)の試験科目は5科目となります。
計画、構造、法規、施工、そして、、、道徳。

457 :名無し組:2006/06/27(火) 17:50:25 ID:Qv7SpRm2
ムネオハウス、耐震強度0.1です。

458 :名無し組:2006/06/27(火) 17:50:30 ID:???
民間を業務停止にするなら、偽装を見逃した全国の建築指導課も業務停止にしる。
建築指導課の検査員も主事資格保持者に限定しる。

459 :名無し組:2006/06/27(火) 17:59:45 ID:???
デベとか、コンサルタントとか、プロデューサーとか、空間デザイナーとか、コーディネーターとか
こういう建築士を利用しようとする胡散臭い輩を厳しく取り締まって欲しいよな。
こういう奴等を取り締まるだけで結構この業界健全化するんじゃないのか?

460 :名無し組:2006/06/27(火) 18:11:33 ID:???
>>459
全部とは言わんが
大筋ある意味当たってる

個人的には
「真面目にやってるヤツが馬鹿をみる」業界
でなくなる為に改革する事が
ひいては社会の為になると思うんだがな

461 :名無し組:2006/06/27(火) 18:11:51 ID:???
甲級建築士(  新 設  )
乙級建築士(旧一級建築士)
丙級建築士(旧二級建築士)
丁級建築士(旧木造建築士)

462 :名無し組:2006/06/27(火) 18:11:55 ID:???
おやじは一級建築士で今年79歳です、
もう仕事はしてませんが、一級建築士として死なせてあげたい
のですが、どうすれば良いですか?

463 :名無し組:2006/06/27(火) 18:12:19 ID:???
今の世の中、真面目にやってるヤツが馬鹿をみるほうが普通だろ

464 :名無し組:2006/06/27(火) 18:13:54 ID:???
>>462
オマエさんが親父さんになりすまして試験に合格する

465 :名無し組:2006/06/27(火) 18:19:33 ID:1ZhZ1FGy
>>462
8月前に(ry

466 :名無し組:2006/06/27(火) 18:32:04 ID:/CXOqmtN
松建築士
竹建築士
梅建築士

467 :名無し組:2006/06/27(火) 18:33:23 ID:???
金建築士
銀建築士
パール建築士


468 :名無し組:2006/06/27(火) 18:34:42 ID:n+X+QLPk
正直、受験資格大卒以上、2級→1級不可になって欲しい。これが大卒既得の本音だろ。できたらその既得用の構造設計等試験もめっちゃ難しくして欲しい。人数は10分の1ぐらいにして欲しい。頑張って受かればいいだけの話。そうすれば取得メリット出るよ。

けど、絶対そうはならないだろうな。

講習+お布施に一票だな。

469 :名無し組:2006/06/27(火) 18:41:43 ID:/CXOqmtN
準一級建築士会 (暗いなぁ)

470 :名無し組:2006/06/27(火) 18:41:54 ID:j8v8MZ07
>>459
俺は、商業施設のデザインをやってるけど、"胡散臭い輩"って思われてたのね
一級建築士や構造家、照明デザイナー、コーディネーターやらといっしょになって
かっこいい建物、おしゃれなインテリアを創ってきたつもりだけど・・・。
なにをどう取り締まれって言うんだろ・・。

所詮、「店舗屋」ぐらいにしか思ってないんだろうね・・
信じられないくらいだっさいビルや不恰好な住宅やらを見るたびに
悲しくなるんだけどさ・・・。

471 :名無し組:2006/06/27(火) 18:44:30 ID:???
「準」なんて称号、小学校のプール検定以来だわさ。
インテリア取ろうかと思ってたけどコリャ当分保留さね。

472 :名無し組:2006/06/27(火) 18:47:14 ID:???
正直、今回ばかりは構造設計ジムソに入って良かったと思う。

構造は専門的な試験になるだろうから、意匠設計士さんは殆ど消えそう。
構造設計の下請けに意匠設計を使う時代かな。


473 :名無し組:2006/06/27(火) 18:51:08 ID:CgX3vmJl
上級建築士
中級建築士
下級建築士
やってられない。

474 :名無し組:2006/06/27(火) 18:51:55 ID:???
>>470
おまえ >土地家屋調査士ただし 試験自体は難しくないけど
って言ってるくらいなら取れよせめて2級でいいから
難しくないんだろう?

土地家屋調査士のほうが2級より数倍難しいぞ。

475 :名無し組:2006/06/27(火) 18:52:38 ID:???
>>472
構造屋を元請として発注する顧客が現れるといいねw

476 :名無し組:2006/06/27(火) 18:52:53 ID:???
もう1Qイラネーから
免許登録税返して

477 :名無し組み:2006/06/27(火) 18:53:02 ID:???
>>472
んなワケねーだろ、ばーか
悔しかったら施主から直接仕事受注してみろ(藁

478 :名無し組:2006/06/27(火) 18:54:13 ID:???
>>472
ちくしょうw
どうせできねぇよ フン

法規主体にしてくれぇ-----

479 :名無し組:2006/06/27(火) 18:54:17 ID:???
構造が意匠に優先される時代になるのか?
なんかつまんねー建物が乱立しそうだなw

480 :名無し組:2006/06/27(火) 19:00:10 ID:xcz1xu2P
スーパー建築士

481 :名無し組:2006/06/27(火) 19:00:11 ID:???
もう一級って言葉やめようよ 馬鹿っぽいよね
素直に 建築士 でいいんじゃね?
で一級の再試験に受からない奴は 建築士補でどうよ?


482 :名無し組:2006/06/27(火) 19:00:21 ID:???
勝ち組建築士
負け組建築士

483 :名無し組:2006/06/27(火) 19:01:58 ID:???
意匠屋建築士
構造屋建築士
設備屋建築士

意匠屋建築士補
構造屋建築士補
設備屋建築士補



484 :名無し組:2006/06/27(火) 19:04:00 ID:???
再試験合格後も登録免許税6万円いるってホント?

485 :名無し組:2006/06/27(火) 19:04:33 ID:xcz1xu2P
カリスマ建築士

486 :459:2006/06/27(火) 19:05:38 ID:???
>>470
一級持ってるんだったら堂々としてればいいじゃないか。
持ってるんだろ?

487 :名無し組:2006/06/27(火) 19:08:59 ID:???
上層建築士
中層建築士
下層建築士

488 :名無し組:2006/06/27(火) 19:11:22 ID:???
中流建築士
下流建築士

489 :名無し組:2006/06/27(火) 19:12:08 ID:???
ヒルズ建築士
長屋建築士
ダンボール建築士

490 :名無し組:2006/06/27(火) 19:18:31 ID:???
熊本で濡れ衣着させられた建築士もいましたね。

問題は検査機関なのは明らか。

この国に望み無し。
冗談は4月1日だけにしてほしい。

491 :名無し組:2006/06/27(火) 19:21:50 ID:???
5年に一度の更新&講習を500円(ドリンク付き)でいいだろ

492 :名無し組:2006/06/27(火) 19:23:48 ID:???
韓流建築士

493 :名無し組:2006/06/27(火) 19:25:12 ID:???
真正建築士
擬似建築士
似非建築士

494 :名無し組:2006/06/27(火) 19:27:44 ID:???
建築士
建築子
建築死

495 :名無し組:2006/06/27(火) 19:28:12 ID:???
>>493
やらしいな、

真性建築士
仮性建築士
擬似建築士
脳内建築士

496 :名無し組:2006/06/27(火) 19:28:44 ID:???
もういいかげんヤメレ

497 :名無し組:2006/06/27(火) 19:29:21 ID:???
>>485
行政への処分波及が怖いので、民間確認機関への「本件」での処分は未だ下されていない。
イーホームズは「偽装増資」で逮捕、免許取り消し。
エリは何も処分されていない。
偽装が発覚した時、国交省は「偽装見落としの確認機関の免許取り消しを検討する」
と会見で発言したが、その後行政による見落としが発覚した後、急速にトーンダウンした。

つーかさ、そもそもさ・・・
建築士
  →広く浅い資格。取得後の業務は多種多様(専門はご自由に。医師と同じ)
主事・確認基準検査員
  →確認申請の審査に特化。構造、意匠法規のいずれか一つが専門。
だろ?
何で1級建築士の資格制度を改変する必要があるの?
しかも再試験?ハァ???
更に構造専門の建築士制度の導入?
なら1級建築士全員が構造のプロにならなくてもいいじゃん。
既得者の技術向上は好ましい話だが、理由が納得いかない。


498 :名無し組:2006/06/27(火) 19:31:41 ID:???
すごいところにアンカつけたなwww
カリスマカワイソス

499 :名無し組:2006/06/27(火) 19:32:02 ID:???
この国の政治は的外れなことばかりしやがる。

500 :名無し組:2006/06/27(火) 19:32:22 ID:???
うわwww
間違ったw
こりゃ再試験落ちるわ俺w

501 :名無し組:2006/06/27(火) 19:33:08 ID:???
姉歯道連れしてやったりだな...



502 :名無し組:2006/06/27(火) 19:34:18 ID:???
>>470
こんな勘違い野郎まだいたんだな。
建築士の資格も持たない奴が
おしゃれだの、かっこいいだの
語る資格すらないことにまだ気づかないのか?

503 :名無し組:2006/06/27(火) 19:34:44 ID:???
超一流建築士
一流建築士
二流建築士


504 :名無し組:2006/06/27(火) 19:35:00 ID:???
特盛建築士
シルダク建築士
並盛建築士


505 :名無し組:2006/06/27(火) 19:36:12 ID:???
主事
  →書類の不備をみつけて文句をいうことに特化

確認基準検査員
  →書類の不備をできる限り見逃すことに特化

506 :名無し組:2006/06/27(火) 19:36:45 ID:???
>>497
ERIは今一部業務停止だよ

おおむね同意

507 :名無し組:2006/06/27(火) 19:38:52 ID:???
せっかく幕引けそうだったのに。

新たな幕開けてどーすんのかね。
相当数に影響するし、暴動モノだよ?この案。

ほうっておけば撤回するかな?

508 :名無し組:2006/06/27(火) 19:39:56 ID:???
よく考えると、今から取る奴は良いんじゃない?
年寄り連中は2級決定だろうから優遇されるだろうし

509 :名無し組:2006/06/27(火) 19:41:52 ID:???
今から試験対策をしようとする場合、通常の一級試験対策のつもりで勉強しておけばいいのかな?
また学科と製図両方することになるんだろうか?

510 :名無し組:2006/06/27(火) 19:43:46 ID:???
確かに姉歯が悪い事をしたのは事実なんだが、国交省は元請の平成設計みたいなとこが
偽装を見逃した事の責任を業界に求めてるんだろう。
社会資本整備審議会で国交省に意匠・構造・設備は分離可能かどうか聞かれた時、
士会や事務協の馬鹿共は素直に構造はわからんからすっぱり切り分けてくれといえば
よかったものを、既得権を離したくないばっかりに
「我々意匠屋が全体を総括する必要がある」
とかなんとかダダをこねた。
ところが「総括する=偽装計算書を見抜く能力が有る」となって、既得一級の能力評価
てな話になって大慌て。
責任は構造屋にとってほしいが、構造屋の上には立ちたいなんて虫のいい話を世の中は
許してはくれんぞ。


511 :名無し組:2006/06/27(火) 19:44:28 ID:???
>>508
いや、今年専門卒・・・

まさかこんな事態とは。

512 :名無し組:2006/06/27(火) 19:44:48 ID:???

>>497 懐かし禿同

冷静に

倫理の話が資格の話にすりかわってる

ポカーンだよポカーン

513 :名無し組:2006/06/27(火) 19:45:18 ID:???
>>477

姉歯氏?


514 :名無し組:2006/06/27(火) 19:46:06 ID:???
>>506
こりゃ失礼、エリちゃん一部業務停止中でしたね。
偽装見逃しは即免許取り消し!
って言ってたのは何処へやら。

515 :名無し組:2006/06/27(火) 19:47:57 ID:???
鷹建築士

鳩建築士

閑古鳥建築士

516 :名無し組:2006/06/27(火) 19:48:29 ID:???
もうとりあえず5年間は一級の試験を停止するで手を打つぞ
民主党さんどうや!

517 :名無し組:2006/06/27(火) 19:50:59 ID:???
>>510
http://www.mlit.go.jp/singikai/infra/architecture/kihonseido/images/060531.pdf
ここの第7回資料(平成18年 5月31日)(PDF形式) 【5MB】に
各団体ごとの意見がのってる 建築学会やる気なしだけどw

ここまで専門的になると正直計算には手がでないしな、少なくとも木造以外の構造は
切り離すべきだな、監理の問題が残るが。

518 :名無し組:2006/06/27(火) 19:52:45 ID:NdQfrG+v
こんなの講習受けて試験するだけ
それよりTVコメンテーターの弁護士・税理士・会計士・医師の
皆さんも同じ目に会うとも知らずに呑気だなぁ

519 :名無し組:2006/06/27(火) 19:53:24 ID:???
一級目指して頑張って実務をつんでた高卒二級の人はどうなるんだ・・

520 :名無し組:2006/06/27(火) 19:57:45 ID:nkq7OC9X
こんなアホな素案が成立したら
大変なことになるぞ
新たに膨大な訴訟問題が起こる可能性大
あんな奴(準1級建築士)に設計されたから「雨漏りする」
「家が揺れる」、「この家は問題ないのか!」「国にも責任ある」等々・・・
※国土交通省さんも自分で自分の首絞めるはめになるよ

521 :名無し組:2006/06/27(火) 20:00:12 ID:???
            ヽ、    ヽ     ヽ 、   ヽ
   )ヽ、_,,,..._    ヽ、_,   げえッ── うそだろ・・・・
   iー-、::_: `、ゝ_,,-  ノ  (    ) 、     )
   ノ::`ー_-_ノ ノ ノ_,-"イ /    ` 、ノ  `i  (   l
,-、 |::::.ヽ _。ヽ:: /_。フ' |ノ   ヽ、      i、   ノ
|6`i/:::. ,,-.―'' /i|.ー-、. |
ヽ ::: i ::    ⌒  : |  
ヽ`l | ::    /ニ`i   /
 `|:. ヽ、   i_,,,、/  /     ,へ___
  ,|:::._ヽ___/   _//`ー--、ニ=--―,
  | ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄|    / / / __     ̄ ̄`¬
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ヽ | // /   / 三三三  /


522 :名無し組:2006/06/27(火) 20:00:43 ID:???
>>518
教師も更新制を導入するみたいだけど
その制度は新たに教師になる人だけ適応するんだってね
今問題になってる教師は対象外だと

523 :名無し組:2006/06/27(火) 20:01:52 ID:nkq7OC9X
1旧建築士試験に面接を取り入れるとか
論文を書かすとか建築士の倫理的なものとりいれたらどうか?
もちろん最終試験なのでよほど気が狂ってないと100%合格だけどね

524 :名無し組:2006/06/27(火) 20:06:32 ID:nkq7OC9X
ただし
ボランティア 奉仕作業 寄付 等すれば新1級試験を免除する

525 :名無し組:2006/06/27(火) 20:07:54 ID:???
>>520
上級資格つくるしか収まらんだろう

特別建築士・一級取得後○年以上の経験で受験可(建築・構造・設備を全て設計できる)

(現在の一級建築士以下はそのまま存続させて↑と構造建築士・設備建築士を新たに設ける)

一級建築士・現在の一級建築士範囲の設計をする時は構造建築士・設備建築士の捺印がいる
二級建築士以下の範囲の設計は建築・構造・設備を全て設計できる

二級建築士・現在の二級建築士範囲の設計をする時は構造建築士・設備建築士の捺印がいる
木造建築士以下の範囲の設計は建築・構造・設備を全て設計できる

木造建築士・現在の木造建築士範囲の設計をする時は構造建築士・設備建築士の捺印がいる

構造建築士・全ての建築物の構造設計ができる

設備建築士・全ての建築物の設備設計ができる

構造系が激しく有利だが致し方あるまい。

526 :名無し組:2006/06/27(火) 20:09:09 ID:???
(ただし、層化に入信したものはこの限りではない。)

527 :名無し組:2006/06/27(火) 20:10:27 ID:nkq7OC9X
あほ
現 「1級建築士」 こそ史上最高の称号、資格だ!
すべての資格は建築に関する限り1級建築士の指揮監督のもと行動しなければならない。

528 :名無し組:2006/06/27(火) 20:11:37 ID:???
そもそも意匠屋が構造や設備の事が分かってると言う前提がおかしいんだろうな。

529 :名無し組:2006/06/27(火) 20:16:20 ID:L3LIj6NG
姉歯は故意に偽装したのであって、技術以前の問題。
それに対して一級の再試験をぶち上げるのは筋違い。
もともと、自分たちの天下り先としての建築確認業務を民間開放だっただろ。
その証拠に、特定行政庁で建築審査を担当していなければ取れない建築主
事資格を義務付けただろ。
要はロクな審査もしないで偽装を野放しにしていた自分たち国交省の批判を
そらすため、再試験云々をぶち上げたに過ぎない。
あいつらは一体どこまで腐ってるんだ? エ? 国交省のバカども!

再試験が必要なのは一級建築士じゃなく、建築主事!
ロクな審査しなくてもぜんぜん責任が無いってのは当然改められるべし。

530 :名無し組:2006/06/27(火) 20:17:13 ID:j8v8MZ07
>>474
>>502
2級は持ってるよ(・・・ここもつっこんで来るんだろうなぁ・・)

1級は忙しくて勉強時間とれないし、今は欲しいとも思っていない
資格取得に時間を費やすなら、いいデザインをするためにその時間を使いたい
それにおしゃれだのかっこいいだのって誰が語ったっていいでしょ

金のない若者が、ほとんど手作りでつくったチープだけど
センスのいいお店とかって見たことないでしょ?
まぁ、先生方にとっちゃガラクタなんだろうけど。

土地家屋調査士は、>>85がお勧めの資格は?って聞いてたから
建築士資格があれば、取得に有利な資格として紹介したまで

531 :sage:2006/06/27(火) 20:17:16 ID:zKig77tf
現一級の我々が二級呼ばわりされることの屈辱だけは耐えられない。
一定規模以上の建物には新設する構造士が構造設計をすることを義務付け、
検査機関の質を上げれば済むこと。再試験なんて論外。せめて講習ぐらいにして。
ねぇお願い。何でもするからぁぁぁ。

532 :名無し組:2006/06/27(火) 20:17:17 ID:nkq7OC9X
姉歯が落ちるような形態 倫理面での面接が必要である!
いものままでは出所すればまた取るぞなかなか頭いいからな奴は

533 :名無し組:2006/06/27(火) 20:22:35 ID:nkq7OC9X
準に落ちれば
会社はクビ
一家離散
村八分
いままでいじめた下請けに仕返しされ
二級にはバカにされ
人生破滅


534 :名無し組:2006/06/27(火) 20:23:21 ID:4SmMkUJj
落ちなければいいだけの話しw

535 :名無し組:2006/06/27(火) 20:23:55 ID:???
もしそうなったら、一緒に樹海へ行こうか・・・

536 :名無し組:2006/06/27(火) 20:25:46 ID:???
>>530
2級しか持ってないのか?
お前やばいぞ。
場合によっちゃ、お前がやってきたこと違法行為だぞ。
無資格者ができるのはあくまでも設計補助。
自らの責で一級の資格が必要な設計図書の内容決定していたら立派な違法行為。
2chだってちゃんと書き込んだ人物特定できるんだからな。
おしゃれとか、かっこいいとか語るのは自由だが、
それ以上のことやってたら逮捕されるぞ。

537 :名無し組:2006/06/27(火) 20:26:19 ID:???
一応姉歯は「構造計算が上手くいかなかったから偽装を始めた」ってことになってるぞ。最新の供述では。
技術不足というのは一因ではあったらしい。

つかサムシングって完全に白なん?実際に欠陥マンションができてるのに?全部施工が悪いの?


538 :名無し組:2006/06/27(火) 20:32:22 ID:???
>>530
>手作りでつくったチープだけど・・・いいんだよそういうのも
ただ結局責任所在が明確にならないからな、違法設計と
いう悪魔に魂を売りそうな時やっぱり天使の方へ傾けて
くれるのは職能としてのモラルと懲罰へ対しての恐怖だからな。

君達を嫌うのはもしもの時の準備(保険加入)が出来てないから
全ての責任を背負える立場になって言うんだな能書きは。

539 :名無し組:2006/06/27(火) 20:33:27 ID:kbf38uva



293 名前:名無し組 投稿日:2012/08/25(日) 23:25:46 ID:???

  みなさん、今晩わ。
 行ってきましたよ、一級建築士降格戦。
 2年も先送りしてたけど、今年が猶予期間の終わりだって言うから、
 しょうがないんで行ってきました。
 試験は構造中心。
 中層に偏心層をもつ30階建てのビルの挙動に関する問題が激ムズ。
 それなりに勉強していったのに免震ゴムのシリコン組成に関する問題が一問もでないとは!
 ショック!!!!
  
 ああ、そういえば、隣の席に伊東豊雄がいました。
 いれはできてなかった顔だな。
 お守りとか持ってて爆笑。
 お守りに佐々木よりとか書いてあんの(笑)
 だせ−。




540 :名無し組:2006/06/27(火) 20:40:12 ID:???
>>539
2012/08/25は土曜なんですけど

541 :名無し組:2006/06/27(火) 20:41:31 ID:X6LIzXWa
苦情メール先

http://www.mlit.go.jp/hotline/index.html

私は100通送りました。

542 :名無し組:2006/06/27(火) 20:42:13 ID:kbf38uva



  293 名前:名無し組 投稿日:2012/08/25(日) 23:28:20 ID:???

でも、まあ3階建て壁構造の保有水平体力計算、
     あれは完璧にできたな。
     ソフト使えば瞬間なのに手計算でしたら、随分時間かかったよ。
     偏微分なんて大学卒業していらい、してないって(笑) 

     友達に聞いたら、後ろの方に大江とかいたみたいだけど、
     途中ででてったらしい。
     なんかモンブランの万年筆で筆算してたって(笑) 

543 :名無し組:2006/06/27(火) 20:42:36 ID:X6LIzXWa
http://www.mlit.go.jp/index.html

544 :名無し組:2006/06/27(火) 20:45:20 ID:???
>>536
あいつら平気で言うからな「排煙窓塞いでいいですか?」って
「あのね告示でも逃げようが無いから無理」「どうしてですか?」

「じゃ君の責任で事故が起こったら全責任を背負いますっていう
書面用意してくれる捺印入りの」「な、なんで僕が責任とらなくちゃ
いけないんですか?し、資格もないのに・・」・・お前はもう喋るなw

545 :名無し組:2006/06/27(火) 20:47:08 ID:???
>>544
あるあるあるwww

546 :名無し組:2006/06/27(火) 20:54:30 ID:???
ちょっと話が逸れるけどウチもあったわ、似たような話。
道路斜線Out採光Out非常用進入口無しのプラン持ってきた
自称「建築デザイナー」のオッサン。
無理だよ。このままじゃ建たないよ。変更必要だよって指摘するじゃん、普通。
そしたら法律が悪いだの海外ではどうだのデザイン的にどうだの。
資格聞いたら2級だって。いや、別にいいけどね。

建たない図面は落書きより意味が無い。
今までこれで建てて来た?
特定工程の無い時代だったからね。
そういうのを違反建築って言うんだよ。

547 :名無し組:2006/06/27(火) 20:57:49 ID:???
取り敢えず発行した免許証100万円くらいで買い戻してよ。


548 :名無し組:2006/06/27(火) 21:04:18 ID:???
一級建築士の上位

初段建築士
ニ段建築士
三段建築士




免許皆伝

549 :名無し組:2006/06/27(火) 21:08:44 ID:???
>>530
忙しくて…
欲しいとも思わない

店舗屋の99パーセントが同じことを言う

550 :名無し組:2006/06/27(火) 21:09:26 ID:???
究極の建築士 VS 至高の建築士

551 :名無し組:2006/06/27(火) 21:09:30 ID:???
うちもあるわw 以前知り合ったお兄ちゃん
スーゼネの設計・施工の現場へこねで入ったんだろうが
所長に怒鳴られて泣きついてきたんだが、エントランスの
変更案持ってきたの、見るとスロープの勾配が30°w

死人がでるぞ と言ったんだが本人「なんで?」

552 :名無し組:2006/06/27(火) 21:12:53 ID:???
構造と設備の資格を分離、大賛成。
発注も分離、責任も分離、万歳!
構造も、設備も、そんなもの、なーんもしらんでいい。
保険安くなる、持ち出しで払う必要なくなる、納期の心配なくなる。
心配、ぜ−−んぶ、解消。あー、よかった!

553 :名無し組:2006/06/27(火) 21:14:47 ID:???
国土交通省に『苦情』してきた
漏れも8と同じ状況。内定蹴ってまでこの道入ったのに酷過ぎる

554 :名無し組:2006/06/27(火) 21:16:18 ID:???
>>552
ほんじゃあ この柱大きくして とか 梁成大きくしてとか言ったら
素直に聞いてくれる?

555 :名無し組:2006/06/27(火) 21:18:28 ID:???
けっこうですよ!
どうなろうと、こっちのせいじゃないけんねー!

556 :名無し組:2006/06/27(火) 21:21:06 ID:tKfm30fg
免許の更新制には賛成だよ。でもこれはどんな意味がある改善策なんだ?

なぜ偽装が出来たのか?
まず、その偽装を防ぐ人にその能力がなかったからだろう。
それは誰だ?確認機関だ。
そこにはほとんど手をつけずに責任を建築士に丸投げか?

俺はプロだ。だからおかしなことはしない。そういう倫理は
大抵の構造屋が持ってるだろう。
しかしそうじゃない人も一定数いる。そういう前提で制度を
考えたとき、いくら最低限の必須知識を身につけたところで、
それで偽装が、おかしな設計がなくなるのか?

なくなるわけないだろ。だってこっちは専門家なんだ。
「いや、大丈夫ですよほにゃらら」とか言えば、そういう
ものかと意匠屋だって納得しちまうだろ。だから専門家なんだし。

プログラムによる再確認も無意味だ。そもそものデータのほうに
手を加えりゃいいんだから。いちいち言わないが、地盤、材料
固定加重、活加重、いくらでもある程度こちらの希望する数字を
出す方法はある。全て合法だ。しかし危険だ。

結局ものの品質を確保するには、適正な経験と知識を持つ人間が
時間をかけて性能を検証していく以外に方法はない。

それがものづくりだ。

この案はなんだ?ただの罰ゲームだ。こんなもので偽装や技術に
劣る耐震設計がなくなるなら苦労はない。

557 :名無し組:2006/06/27(火) 21:23:20 ID:???
>>556
梗概つけて! 頼みます。

558 :名無し組:2006/06/27(火) 21:25:53 ID:nkq7OC9X
福井総裁 総資産2億9千万円也

一級建築士資格手当 月8千円也

      ハイリスクローリターン職種

559 :名無し組:2006/06/27(火) 21:31:33 ID:???
This work requires a lot of effort and produces very little result

560 :名無し組:2006/06/27(火) 21:32:02 ID:nkq7OC9X
社会的責任は重大

報酬はチビチビ

561 :名無し組:2006/06/27(火) 21:32:32 ID:???
マジかよ
個人事務所経営の俺に死ねといってるのか?


562 :名無し組:2006/06/27(火) 21:33:56 ID:???
>>559
きみかね、前に質問スレへアルファベット質問を貼り付けたのは。

563 :名無し組:2006/06/27(火) 21:36:07 ID:nkq7OC9X
この職は膨大な作業、努力を必要とするが
少しの利益しか得られない

564 :名無し組:2006/06/27(火) 21:36:54 ID:FhRRhD72
副業で稼いでるから1休建築士を名乗ろう

565 :名無し組:2006/06/27(火) 21:37:08 ID:nkq7OC9X
ああ〜これが国家の崩壊の姿なのか〜



566 :名無し組:2006/06/27(火) 21:38:58 ID:???
保険屋噛ませれば良かったのに、
何、建築士の責任にしてるの?
試験通っても、やる香具師はやるんだよ。

567 :名無し組:2006/06/27(火) 21:39:53 ID:???
住宅性能表示も欠陥住宅にまでお墨付きを与える始末だし
国交省も池田学会大臣になってからどうにもおかしいな
層化派閥がゴチャゴチャやってんじゃないのか

568 :名無し組:2006/06/27(火) 21:43:24 ID:???
         -─=三=- 、
       /イイイ   ヽ三\ヽ\
      ///イ   ___    ヽ トトト
      i:|:/ミ  -_-__--_−_-_ トト|:i
      |:|:|イ   へ、 ̄ /ヽ   |:|:|
      |:|:||   _、   ,.-_、 |:|:|
      ト:!:|  ヽ´´´ノ ヽ´´´ノ |:|リ   国交省もいい加減にしてほしいですね全く!
      ヽ_|    ̄ ノ  丶 ̄  |_ノ
         | \/ (_i  i_)\/ |
        |  | /  ̄  \ | |
         \ -=^^=- /
           ヽ   ̄  ノ



569 :名無し組:2006/06/27(火) 21:45:45 ID:tKfm30fg
>>559 スレから脱線だが、そういうことならこういう表現の方がさっぱりしててよくね?
The profession, demanding requirements with petty reward.

570 :名無し組:2006/06/27(火) 21:48:29 ID:???
偽装見抜けなかった公務員はどうなるの?
再度公務員試験受けるの?

571 :名無し組:2006/06/27(火) 21:50:18 ID:???
審査側も資格を作り、受からなかったらクビでどうだ。

572 :名無し組:2006/06/27(火) 21:51:17 ID:???
講習会とかどんどん作って結局
天下り先が増えるだけのような。。

573 :名無し組:2006/06/27(火) 21:52:28 ID:???
優秀な建築士に生まれ変わるのだから、
審査は不要に決まってる。
余分な心配するなってことじゃ。

574 :名無し組:2006/06/27(火) 21:53:41 ID:CgX3vmJl
まぬけの公務員馬鹿どもを再試験させて、合格できなかったら公務員の身分を
永久剥奪!


575 :名無し組:2006/06/27(火) 21:55:46 ID:???
公務員も再試験させないと不公平さが目立つよ
なんで民間人ばっかり。

576 :名無し組:2006/06/27(火) 21:56:03 ID:???
>>574
人のことより自分のことを何とかしたらどうだ?え?

577 :名無し組:2006/06/27(火) 21:57:21 ID:???
姉歯は今も自分のしたことがなんだか
わかっていない・・だろうなあ。
建築界が生んだサカキバラセイトか・・。

578 :名無し組:2006/06/27(火) 21:59:03 ID:???
凄い勢いで増えるレス!

579 :名無し組:2006/06/27(火) 21:59:58 ID:???
今日中に千いかなかったら、うそ。

580 :名無し組:2006/06/27(火) 22:01:13 ID:OK9Kbl8U
試験だけは得意の俺が来ましたよ(・∀・)
要領の悪い子が淘汰されて仕事ふえるかな〜

581 :名無し組:2006/06/27(火) 22:02:28 ID:???
>>580
だれがおまえに

582 :名無し組:2006/06/27(火) 22:03:01 ID:8A/Jfonf
日本建築士会連合会は何もコメントせず。
どないなっとんねや。

583 :名無し組:2006/06/27(火) 22:10:51 ID:???
冗談じゃないよこんな糞制度!

このスレの住人だけでも反対運動
や ら な い か?

584 :名無し組:2006/06/27(火) 22:12:30 ID:3tAQGfdP
さすがー!

418 :名無し組:2006/06/27(火) 16:31:20 ID:???
さっき国交省に電話した。内容は、今日のは審議会の途中の議論(第8回)で一応決定ではない。
で、新聞に載ってた内容について自分が意見を言おうとしたけど、
(電話の応対をした人が)立場上役人が審議会の先生に意見できないし
審議会で出た意見なので内容にあーだこーだ言えないので
メールで意見してほしいとのこと。
あと7月22日に最終の第9回の審議会があって、そのときに最終案を
取りまとめて同時にパブリックコメントを募集するそう。そのときの一般の意見も
あわせて8月末に大臣に答申すると。


結論 こんな改正通さないようにするために国交省にメールしまくれ!
http://www.mlit.go.jp/hotline/hotline.html
あと審議会の資料に注意して
(↓に今までの審議会の資料が 8回は後日うpするらしい)
http://www.mlit.go.jp/singikai/infra/architecture/kihonseido/kihonseido_.html
7月20日前後にパブリックコメント出しまくれ!




585 :名無し組:2006/06/27(火) 22:14:23 ID:???
>583
まず君がこのスレの要望を過不足なく、限りなく意匠優先でまとめてみたまえ。
話はそれからだ。

586 :名無し組:2006/06/27(火) 22:16:35 ID:???
建設大臣の免許証だけ対象にすれば済むこと
建設大臣なんてどこにいるんだよ、エセ建築士のこいつらをまずふるいにかけろや

587 :名無し組:2006/06/27(火) 22:17:04 ID:???
皆、国交省に釣られすぎ

まだ最終案ですらないじゃん

588 :名無し組:2006/06/27(火) 22:17:59 ID:20qi0wMP
このトピをぜーんぶコピーして国交省にメール送ろうかと思うけど、一級建築士は、やっぱアホだと思われて逆効果かな?

589 :名無し組:2006/06/27(火) 22:19:50 ID:???
>>382
> いままで数え切れない国家公務員が犯罪を犯したから、
> 国家公務員全員、国一種を全部やり直せ!
> いままで数え切れない医者が医療事故や犯罪を犯したから、
> 医者全員、免許試験をやり直せ!

その通りだと思います。

590 :名無し組:2006/06/27(火) 22:22:41 ID:???
>>584
> 結論 こんな改正通さないようにするために国交省にメールしまくれ!
> http://www.mlit.go.jp/hotline/hotline.html
> あと審議会の資料に注意して
> (↓に今までの審議会の資料が 8回は後日うpするらしい)
> http://www.mlit.go.jp/singikai/infra/architecture/kihonseido/kihonseido_.html
> 7月20日前後にパブリックコメント出しまくれ!

それもいいけど、審議会のメンバーをとっ捕まえる方がいいのでは?

591 :名無し組:2006/06/27(火) 22:22:53 ID:???
>>587
最終案まで待ってから反対してどうすんだよ

592 :名無し組:2006/06/27(火) 22:23:56 ID:???
層化のくせに生意気だ

593 :名無し組:2006/06/27(火) 22:23:58 ID:???
>>582
建築士会は「建築士」の為の組織であって、
一級建築士の既得権益を守る組織じゃ無いからね。
当然ながら設計事務所の利益を守る為の組織でもない。

つうか、極一部の士会員の”有志ボランティア”で構成されてる連合会に何期待してんだ?
お前普段士会活動やってねーだろ?

594 :名無し組:2006/06/27(火) 22:24:02 ID:???
デモしたらどれぐらいの規模になるんだろう・・・

595 :名無し組:2006/06/27(火) 22:25:23 ID:???
>>588
> このトピをぜーんぶコピーして国交省にメール送ろうかと思うけど、
>一級建築士は、やっぱアホだと思われて逆効果かな?

主要なものだけをピックアップして、数回に分けて送信すればよい。
あと、こちらにも↓意見がたくさんあるので、よろしく。
建築士免許の免許更新制度は必要か?
http://archi.hmc5.com/cgi/VOTE/VOTE2.cgi?mode=enquete&number=16



596 :名無し組:2006/06/27(火) 22:25:48 ID:Oc1P74Vq
↑ 特に役人はそうだな。

国一種受け直す制度にするっていてくれないと納得できない。
まぁ、こんな案をリークするのはどんな反応があるかを試す
ためなんだろうけど、試すまでもないよね。
そんなことするまえに自分たちの責任をどうするかをかんがえ
るのがさきじゃないか。いままで放ってきたから偽装とか起こ
ったわけだろ。
実体と資格制度がそぐわない話は昔からあったし、新しい資格
のことも数年前に議論したはず。そのときに乗ってこなかった
つまり、実体を放置したのは国じゃなかったっけ?
その責任をまず取ってから改革を行うべきだ。

597 :名無し組:2006/06/27(火) 22:26:34 ID:???
>>591
> >>587
> 最終案まで待ってから反対してどうすんだよ

そう、8月末が期限だから、お盆等を考慮すると、あと一ヶ月あるかどうか。

598 :名無し組:2006/06/27(火) 22:27:42 ID:???
>>595
でもさ、国交省ってそんな意見無視してるんじゃない?
今までの意見を見てたらこんな素案になるわけない。
結局はわが身かわいさで問題点すり替え

599 :名無し組:2006/06/27(火) 22:29:06 ID:???
>>582
> 日本建築士会連合会は何もコメントせず。
> どないなっとんねや。

日本建築士会連合会は更新制などに賛成しているし、
会全入を目論んでいるから、敵だ。


600 :名無し組:2006/06/27(火) 22:30:23 ID:???
マジで最終案しだいでは就職活動だよ・・・

601 :名無し組:2006/06/27(火) 22:36:22 ID:???
>>594
暇な建築士だって宣言しながら歩くのかw

602 :名無し組:2006/06/27(火) 22:38:22 ID:???
>>588
> このトピをぜーんぶコピーして国交省にメール送ろうかと思うけど、
>一級建築士は、やっぱアホだと思われて逆効果かな?

ここのURLを示すだけでもいいのでは?
■ ■ 1級建築士に新たな試験 ■ ■
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1151328377/

>>598
> でもさ、国交省ってそんな意見無視してるんじゃない?

しかし、もうまったく時間がない。
やれるだけやるしかない。
自民党に手渡せば、盲判で終わり。
あとは、政権を変えるか、法成立後の廃案しか道は残されないし、
もっと不可能になる。

603 :名無し組:2006/06/27(火) 22:44:39 ID:NegW4lE3
いや設計建築士ができれば言いと思う!欧米では別れてるし
僕自身も留学生で建築家を目指していたが日本はデザインとエンジニア
が同じなっている!海外みたく構造は構造!設計は設計とわかるべき!
どっちもうまくできる人いないでしょ…

604 :名無し組:2006/06/27(火) 22:46:45 ID:???
設計事務所の職能を社会に浸透させず、碌に守ろうともしてこなかった
独立組そのものにも問題が有るんだよね。
俺も独立してるけどさ。
建築家とかそんなんじゃなく、純粋に建築設計・監理で食ってる連中が
何の団結力も無くのほほんと施工屋や不動産屋の下請けばっか
やってた結果の顛末でしょ。
自業自得だと思うよ。

605 :名無し組:2006/06/27(火) 22:52:22 ID:???
そもそもモラルの問題なのにな。
規則を作ってもなんもかわらんよ。


606 :名無し組:2006/06/27(火) 22:56:04 ID:???
>>602
確かに時間ないな。もはや苦情述べてるだけでは無駄かも
国交省にガツンとやれるだけのインパクトのあることするのが一番効果的だが・・・
超大規模デモぐらいしか思いつかん
それ以外になんかある?

607 :名無し組:2006/06/27(火) 22:57:21 ID:NegW4lE3
いやデモくらいかな。みんなで集まってデモやろうぜ?なにもしないよりかは
いいでしょう!賛成してくれる方いましたらお願いします。

608 :名無し組:2006/06/27(火) 22:59:12 ID:???
例えばさ。
何人かの弁護士に声掛けて
「俺が起こす裁判の弁護人を募集します。
 つきましては弁護方針と弁護費用を提案してください。
 総合的に勘案して最も優れた提案をされた方と契約します。
 なお、提案してくださった方には採用の可否にかかわらず参加費用10万円を進呈します」
ってプロポーザルかけたって、のってくる弁護士なんざいやしないだろ?
新建築士とやらをとったら、向こうから「お願いします、私の建てる建物の設計をしてください」
って引く手あまたになるくらい地位向上でもするのか?

609 :名無し組:2006/06/27(火) 23:00:12 ID:???
黒川は国交省の官僚に嵌められたか
建築家なんてのは計略や謀略に疎いし、恣意的発言も多いからな
有名建築家を利用して天下り先を作れてウハウハ

610 :名無し組:2006/06/27(火) 23:05:13 ID:G1KxJJsD
試験するんだったらその前に登録免許税取りあえず返せよな

611 : :2006/06/27(火) 23:07:04 ID:uceo7afc
原因は日本建築士会連合会が既得権益を守ろうと、審議会でゴネたから、
公務員は関係ない。

士会の自爆、
士会の既得権益確保の自爆

士会の既得権益=専門資格者制度の形骸化

612 :名無し組:2006/06/27(火) 23:07:27 ID:???
【社会】耐震偽装防止、1級建築士全員に試験…不合格者は「準1級」や「2級」に降格
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151403878/
建築士免許取り直し m9(^Д^)プギャー
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1151390671/
184 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/06/27(火) 19:32:48 ID:0THCPDnM0
筆記試験だけできて人間性に問題ある奴を締め出すのが目的なのに
筆記試験を何度もやらせて、なんか変わるの?
206 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/06/27(火) 21:34:19 ID:l/5pp4tg0
医者なんだが、試験やると仕事そっちのけで試験勉強だけやってる奴が受かって、まじめに連日臨床やってる人は落ちちゃうと思うよ。
そういう人が受かる試験、ていうのなら大賛成だけど、そんなの絶対無理だろ。
211 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/06/27(火) 21:54:09 ID:l/5pp4tg0
7年脳外科やってますが、いまさら心臓の詳しいこと聞かれても・・・。
そりゃ心電図ぐらい読めるけど、専門的なことはもう一度覚えなおさないと。
そんで勉強したからって今の仕事にめちゃくちゃ役立つわけでもない品。
脳外科の中でも小児専門の人もいれば脊髄専門の人もいるわけで。
「医者」ってカテゴリはかなり広いですよ。「歴史学者」にも日本史専門、ドイツ史専門、考古学専門もいるでしょ。その中でも細分化されるし。
「全科2次救急で一人夜間当直する資格」試験ならまだわかる。でもそうすると日本の夜間救急医療は崩壊するけど。


613 :名無し組:2006/06/27(火) 23:09:49 ID:S4BDxHKD
>605
激しく同意。

耐震偽装の問題は構造計算が分かるか分からないかの問題ではなく、悪意があるか
ないかというレベルの問題。仮に平成設計が構造計算を熟知していたとして、アネ
ハの偽装を確実にチェックし未然に回避できていたかといえば、絶対にそんなことは
あり得無い。

614 ::2006/06/27(火) 23:09:51 ID:uceo7afc
原因は日本建築士会連合会が既得権益を守る為に、審議会でゴネたから、
審議会に公務員は関係ない。
(審議会のメンバーの半分以上は建築以外の人間、非公務員)

士会の既得権益=専門資格者制度の形骸化

敵は士会だよ。

615 :名無し組:2006/06/27(火) 23:11:52 ID:IrecFjgB
試験実態内部告発?コピぺ


837 :朝まで名無しさん :2006/02/25(土) 00:43:59 ID:hmxte37X

>、、建築士の 育成課程に倫理教育を取り入れる、、、

笑わせるなよ国土交通省。
お前らの管轄の建築士試験の実態はどんな状態だ?
自分で勝手に応募してシャンシャン採用の地元土建屋試験委員と、大手予備校職員が
製図試験日に試験委員室に入り込んで何やってるか、まさか知らないはずないよな?
某試験地の土建屋試験委員はもちろん、中央試験委員の某にいたっては
“●●を私から求めることはしませんが、せっかく送っていただいたものを
お返しする理由もございませんので、、 フォッフォッフォッ”
と恥知らずにも公然ととナニを要求してるぞw
試験の時から談合三昧で、それをず〜っと容認してたのがお前等だろうが。
今更、自分等だけ良い子ぶってんじゃねーよ。




616 :名無し組:2006/06/27(火) 23:12:38 ID:S4BDxHKD
>606
既得権益を持つ側のデモなんて反感買うだけ。

617 :名無し組:2006/06/27(火) 23:14:31 ID:???
巻き添え食らってる、高校・専門学校の学生に対する配慮もなしか・・・

618 :名無し組:2006/06/27(火) 23:15:35 ID:???
ただこの既得権は自ら制度を作る等して卑しい方法で手にした既得権では無いんだけどな。



マスコミのいい餌にはされそうだ。

619 :改2:2006/06/27(火) 23:17:39 ID:uceo7afc
今回の原因は日本建築士会連合会が既得権益を守る為に、審議会でゴネたからだ。
士会の既得権益=専門資格者制度の形骸化

審議会の結論・報告を法律・・・これが役人の仕事、役人批判は今の段階ではピンボケだ。
「今は第7回の審議会が終わったところ、審議会はあと1回ある」

以上

620 :名無し組:2006/06/27(火) 23:18:04 ID:???
>>611
詳しいメンツを知りたいよな

621 :名無し組:2006/06/27(火) 23:21:39 ID:???
建築士会の根本的な問題は、設計事務所と建設業者が同じ会に居るって事。
本来は設計事務所側から分離・独立を切り出すべき。
純然たる設計事務所の為の利益団体が必要なんだよ。

622 :名無し組:2006/06/27(火) 23:22:55 ID:???
>>619
役人批判は今の段階ではピンボケっていうのは同意するが
今回の改正が建築士会連合会が既得権益を守ることに繋がるって所がいまいち理解できない

623 :名無し組:2006/06/27(火) 23:24:00 ID:???
建築業界と太いパイプを持つ有力政治家は
誰だ?そこに金注ぎ込むぞー!

624 :名無し組:2006/06/27(火) 23:25:18 ID:???
>605です。
無意味かも知れんけど一応国交省に以下の文面で意見しといた。下では消してるけど自分の事務所名も書き込んだよ。もっと文章上手い人、状況をちゃんと国交省に説明してあげてください。意匠設計の個人事務所って同じ様な状況じゃないですか?
やれる事はやっておきたいので。
http://www.mlit.go.jp/hotline/hotline.html (住宅・建築関係/その他)
”個人にて設計事務所(意匠設計)を営む者です。
私どもの業務は非常に時間を割かれる仕事です。突然の設計変更や詳細図、納まりの検討など。特に意匠で独自性を出すためには利益を無視しながらも徹夜徹夜の作業です。
今後あらたな試験制度が作られる事になれば、おそらくその試験のための資格学校の授業ができるでしょう。授業料も我々小規模事務所にとっては大変な出費になると思います。
 また現状の一級建築士制度に関してもすでに「資格のための勉強、試験に受かるための授業、そのための予備校」と形骸化しているのが現状です。
それでも受からずには独立できないので渋々受験しているのが現状であります。資格や試験というのは残念ながらそういった運命にあるとおもいます。 
 そして今回の偽装事件というのは技量の問題というより「モラルの問題」であった、というのが多くの人の意見です。モラルの無い人はどのような制度を設けても悪い事をしてしまうと思います。
技量はあったのにモラルの欠如によってもたらされたのが今回の偽装事件です。
 ですので、あたらな試験制度を設立したとしても時間に余裕のない建築家からさらに余裕を奪い、結果的にはいろいろな完成度を下げる事に成ると思います。
 もっと簡単に申し上げますと、今後定期的に資格予備校に高額の授業料を払い、時間を割き、といった状況に成った場合、只でさえ忙しいのに事務所が成り立たなくなることを恐れています。
死活問題、といってもいい程にびっくりしています。
 色々な規模の事務所、工務店等から意見を集めて再考お願いいたします。”

625 :名無し組:2006/06/27(火) 23:27:33 ID:???
ttp://www.jsca.or.jp/vol2/23news_release/2005False/JSCA20060529a.pdf

建築士会連合会の怒りをかった構造技術者協会の案
PDF注意

建築士会vs残りの全部の建築関連団体(8?団体)
これが審議会の実態



626 :名無し組:2006/06/27(火) 23:31:09 ID:???
>>625
構造計算偽装防止というミニマムな観点では
一理あると思うが


627 :名無し組:2006/06/27(火) 23:35:26 ID:???
>626
社会資本整備審議会建築分科会の中間報告. 構造計算書偽装問題をきっかけとして、現行 建築確認検査制度の見直しと再発防止が喫 ...

君は何の話題をこのヌレッドで?

建築士会の醜い既得権益確保に呆れた社会資本整備審議会

628 :名無し組:2006/06/27(火) 23:37:22 ID:???
メンバーってこいつらだろ?
http://www.mlit.go.jp/singikai/infra/architecture/architecture_list_.html

学者ばっかり。。。

629 :名無し組:2006/06/27(火) 23:39:06 ID:???
>>628
学者ばっかりじゃないじゃん

630 :名無し組:2006/06/27(火) 23:39:14 ID:???
まあ中にはどうしようもないのもいるけどな。
「参加することに意義がある」とか言って勉強する気も受かる気も全く無いのに形だけ受けてる構造屋。
「資格なくても仕事は出来る」とか言いながら今は確認機関の下請けやってる。

631 :名無し組:2006/06/27(火) 23:39:39 ID:???
>>625
どのあたりが怒りポイントなん?

632 :名無し組:2006/06/27(火) 23:41:13 ID:???
>>628
審議会の議事録ってないんだろうか?

633 :名無し組:2006/06/27(火) 23:42:04 ID:???
>>625
> 建築士会vs残りの全部の建築関連団体(8?団体)
> これが審議会の実態

ようするに、どういった対立の構図なんだ?


634 :名無し組:2006/06/27(火) 23:43:05 ID:???
試験場で予備校とつるんで不正もやっていたと、、、建築士会
A・Tが何度受けても受からなかったのはそれか



635 :名無し組:2006/06/27(火) 23:43:07 ID:LJmZo6B+
こういうときはマスコミを利用するんだよ、マスコミを建築士の味方につけ、
国土交通省の建築士制度の見直しでは何も解決しないことを訴えよう!

国土交通省に意見するより、
報道ステーション「マンション耐震強度偽造問題に関するご意見」
に意見しよう!!

http://www.tv-asahi.co.jp/hst/mansion.html

636 :名無し組:2006/06/27(火) 23:44:05 ID:???
>>624
あなた本当に文章が下手ですね。というより、論旨がずれている。
建築士や建築士受験の泣きごとをいっても、役人の考えは変わらないよ。
あなたの論理は役人にとって、はっきり言って逆効果!

637 :名無し組:2006/06/27(火) 23:44:40 ID:v+7xaSH9
>631
建築士会は専門資格者制度に反対なんだよ。

理由は一級建築士の価値の低下

638 :名無し組:2006/06/27(火) 23:48:48 ID:???
弁護士、公認会計士、医師の更新試験と同時実施であれば賛成。

639 :621:2006/06/27(火) 23:49:31 ID:???
>>628
学者や土建屋・不動産屋・ハウスメーカーの代弁者は居るが、
設計事務所の利益代表者は存在していない。
これじゃ話にならんだろ。

640 :名無し組:2006/06/27(火) 23:50:16 ID:v+7xaSH9
>632

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E8%B3%87%E6%9C%AC%E6%95%B4%E5%82%99%E5%AF%A9%E8%AD%B0%E4%BC%9A+%E8%80%90%E9%9C%87%E5%BC%B7%E5%BA%A6%E5%81%BD&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

641 :名無し組:2006/06/27(火) 23:51:54 ID:???
>>635
マスコミが建築士ののみかたになるウマミが見当たらないよ

>>638
それぞれ管轄が違うのに同時実施することはないでしょ

642 :名無し組:2006/06/27(火) 23:52:43 ID:???
>>639
> 学者や土建屋・不動産屋・ハウスメーカーの代弁者は居るが、
> 設計事務所の利益代表者は存在していない。

このメンバーじゃー設計施工の分離は無理だな。
そして、学者中心だと、どうしても試験勉強すれば優秀になるという
発想、妄想に偏りがちになる。


643 :名無し組:2006/06/27(火) 23:56:31 ID:oSJjcbOu
建築士=悪

改革=建築士の権利の剥奪=善

これが世論だ

644 :名無し組:2006/06/27(火) 23:58:02 ID:???
>>643
だろうな(´・ω・`)

645 :名無し組:2006/06/27(火) 23:59:15 ID:???
新試験なら安藤忠男も取れそうだw

646 :名無し組:2006/06/27(火) 23:59:43 ID:???
この案よりも実効性のある案を示せばいいんだよ。
確認機関と行政の責任追及が一番妥当だろうな。

647 :名無し組:2006/06/28(水) 00:04:20 ID:???
困ったなぁ
国会あっさり通りそうな気がする

648 :名無し組:2006/06/28(水) 00:06:30 ID:???
>>636
まあね。
っていうかね二つの論旨を混ぜちゃったのよ。
・理屈:モラルの問題なのでルールを増やしても解決しないよ。
ってのと
・感情:もうほんとに大変になるからやめて。(こういうのは論旨とはいわないか。。)

役人にとって効果的なもの言い方ってなんだろうな。誰か指南しておくれ。
ほんとにどうなるんだろうなあこの問題。
っていうかいつまでもこんな事してたら暇人みたいじゃんあたし。

649 :名無し組:2006/06/28(水) 00:10:07 ID:???
>>648
そもそも何が問題なのかを整理してくれないか?
この法改正が必要になった背景とこの改正案で生じることとのズレは何なのかをまとめればいいんじゃない?

650 :名無し組:2006/06/28(水) 00:16:47 ID:???
士会の頑張りは評価するが、それが裏目に出たってことは、政治的に負けてるってことか?
構造技術者協会の案ってのは構造設計は専門化した上で、なお最終的な責任は設計者にあるだと。
こんな噴飯ものな提案は断固拒否だ。構造の瑕疵の最終的な責任は構造士にあるという
ことであれば、少しは考えてやってもいい。権利が欲しければ義務を負え!
当たり前のことだろ。何奴もこいつも自分のことしか考えないな。まあ俺もそうだが。

651 :名無し組:2006/06/28(水) 00:18:14 ID:???
初段建築士を導入すればおk

652 :名無し組:2006/06/28(水) 00:19:38 ID:???
>651
どっかいって遊んでおいで。
じゃまだから。

653 :名無し組:2006/06/28(水) 00:21:03 ID:???
>>649
えーとですね。つまり
1)法改正が必要になった背景:偽装問題
2)でもこれは基本的にはモラルの問題だと思う。  
3)なのでルールを増やしても意味が無い。(モラルが無かったら恐らくルールなんてすり抜けるから)
4)おまけにまた資格勉強のために余分に時間を割かれる(これは泣き言だが)
5)つまり、この法改正は意味ないんじゃないの。4)を考慮するとマイナス効果なのでは。。。

3と4を足した5という結果になってしまうと”ズレ”だと思うんですよ。

もちろん新しい試験の内容レベルによっては大した事ないとは思うんですけどね。




654 :名無し組:2006/06/28(水) 00:24:12 ID:sPLUHrLJ
免許が必要不可欠な人によっては死活問題だわな。
建築士=悪のイメージが定着してるから世論の反対も
軽微なんじゃないかと思うと、こんな滅茶苦茶な法案が
実際施行しかねないよな。。。

655 :名無し組:2006/06/28(水) 00:24:13 ID:???
ただ、資格試験が絶対で技術に回帰すると思ってる椰子
だったらちと厄介だなw

656 :名無し組:2006/06/28(水) 00:25:21 ID:???
更新試験は消費者保護のためになるのか?
請負途中で建築士の資格が無くなったり(特に個人事務所)、
建物完成後瑕疵があった場合どうなる?
無資格→廃業のおっさんが保障できるのか?
発注者側も相当困ると思うが?

設計者選ぶにしてもどう判断する?
ずーっと試験通ってても、今後もそうである保障は一切ないし。
消費者にとって、すげー暫定的な資格になっちゃいそう。

657 :一応一級奇特だけど:2006/06/28(水) 00:27:25 ID:???
いつ資格を失うか分からん意味では
これほど先行き不透明な職能は無いな。マグロ漁船の船員の方が
もてるかもよ。

658 :名無し組:2006/06/28(水) 00:30:29 ID:???
しかしこうなると専攻建築士の役割はw
見事にスルーですか?

659 :民主党案:2006/06/28(水) 00:37:14 ID:???

http://www.dpj.or.jp/news/200605/20060525_06mikaduki.html
http://www.dpj.or.jp/seisaku/kan0312/kokkou/BOX_KOK0054.html

きちんと設計と施工の分離や建築士の地位について言及している。
与党は利権があるからそんな事はおくびにも出さず、すべてを
建築士におしつけて口をぬぐうつもりだ。


660 :名無し組:2006/06/28(水) 00:38:27 ID:???
現在1級を持ち、それで生計を立ててる皆さん的には残念かも知れませんが、
私はいいことだと思います。現在推定30万人とも言われる「1級建築士」
一個人ができる範囲が異常だし、昭和25年からたいした法改正もないまま
時間が過ぎて、アネハさんみたいなことを日常茶判事な方も多いと多すぎると
私は思います。あのJAEICのやる気のないホームページを見ても古い人間が
運営しているのは目に見えます。ここはいっそのこと篩いにかけて見て(かけ方にもよるけど)
@責任の取れる能力、所在の明確化(罰則 例えば人的悪意の設計で倒壊等で人が死ねば殺人罪相当)
A業務の分業化、促進方法の探索(現在建設業は分業化が主流だが建築だけは1級建築士だけは論外)
B最終検査機関の公的機関または非利益団体(現在民間の検査機関を許可した国に責任がある)
これを骨に法改正を期待します。

661 :621:2006/06/28(水) 00:39:07 ID:???
士会割ろうぜ。
本来相互チェックすべき設計施工が一体になってる建築士会の存在自体が
純粋に設計監理で食ってる設計事務所の不利益なんだよ。
誰一人設計事務所代表送り込めない現状が全てだろ。
挙句にハウスメーカーや不動産屋なんて建設業界を歪めてる張本人だろ。
なんでこんな屑共が設計事務所差し置いて潜り込んでんだよ。

662 :名無し組:2006/06/28(水) 00:41:13 ID:???

あほか。推定30万人って墓場に入ってるものも含めてだろ。
きちんとした統計もとらずにきた怠慢の責任もとらずに
いまさらこんな噴飯ものでお茶を濁されてたまるかい。

663 :名無し組:2006/06/28(水) 00:44:17 ID:???
>>659
与党は利権って何よ?


664 :名無し組:2006/06/28(水) 00:47:15 ID:???
>>660
> アネハさんみたいなことを日常茶判事な
そうかな〜
そんな事ないと思うぞ。

っていうか変換おかしいっすよ。


665 :名無し組:2006/06/28(水) 00:49:15 ID:???
>>664
あちこに貼っているから
放置が一番

666 :名無し組:2006/06/28(水) 00:50:00 ID:???
構造屋さんが建築家気どりになるの?

667 :名無し組:2006/06/28(水) 00:50:41 ID:hiSl69ie
建築分科会委員の村上周三って何者?

建築業界のこと知っているのか?

668 :名無し組:2006/06/28(水) 00:53:30 ID:mUhkjvdi
まとめるとこうであればいいんじゃない?
現状の一級建築士はそのまま。
ただし、講習等で実務に必要と思われる専門知識は随時増やしてもらう。
これは必須でも構わない。というより、メーリングリストなどで
最後まで読めば答えられるように要領よくまとめられたものを配信し、
簡単な質問に答えられれば修了みたいのがベスト。
PCを使わない昭和建築士は講習組とする。
今回の場合は特に構造計算書のチェック法みたいな感じで。
これはなにげに皆も受けたいだろう?
また同様の問題が別のジャンルで持ち上がる可能性だってある。
国交省もその度に士法改正するつもりもないだろう。
例えば設備系の問題が起きたときは、
専門家があつまり、お題目を吟味して必要と思われる内容を一級建築士に受講
させる。以下同様。
つまり、今回は構造が問題になったわけだが、この先何が起きるか分からない
訳だから、ちゃんとした専門機関をつくって、今の建築士に必要な知識を吟味
精査してその内容を伝えるという仕組みをつくることが先決。
くだらない試験を延々やる必要は更々ない。
姉歯問題はモラルの問題なので、試験云々は関係ない。
このメーリングリストなどでモラルを保てるよう役人は精一杯頑張ればよい。
構造士と設備士については実際ある程度の規模の建築では今でも分業になって
いる。だから士会はこの部分で頑張る必要はない。小規模な建築を自分で
設計できる権利さえあればよい。だからこの部分は規模の確定という問題のみ。
一定の規模以上の建築の場合、担当分野の責任を負うことを条件に構造、設備
を専門化することは認めてもよい。あらゆる法令を鑑みても権利には義務がつ
きもの。甘えはゆるされない。
今後の一級建築士試験は最強に難しくして欲しい。これが答えだ。


669 :名無し組:2006/06/28(水) 00:53:51 ID:???
>>666
てか、構造屋の地位がいままで低すぎる気がするぞ

670 :名無し組:2006/06/28(水) 00:55:20 ID:???
図面から拾って入力してパソコンに計算させてるだけだろ?

671 :名無し組:2006/06/28(水) 00:56:52 ID:???
そんな椰子はすぐにポイだ
手計算である程度メンバとかが当たれる椰子はすごいと思うよ

672 :名無し組:2006/06/28(水) 01:01:44 ID:???
建築分科会基本制度部会第8回資料がまだ読めない状態じゃ正しい議論はできないんじゃないか?
昨日の報道は一部マスコミが面白おかしく言ってるだけかもしれんよ

673 :名無し組:2006/06/28(水) 01:02:43 ID:???
>>669
そもそも構造含めた設計側の地位は低いから
意匠とか設備とかとどんぐりの背比べしても意味が無いw

674 :名無し組:2006/06/28(水) 01:04:43 ID:???
>>673
そだね、
オレは意匠屋だがそれは痛切に感じるorz

675 :名無し組:2006/06/28(水) 01:04:44 ID:???
>672
君は冷静だ。つい熱くなってしまったが、これこそが誘導かもしれん。
第8開資料早くアップしろ国交省。

676 :野村昭彦 ◆ujKceeS.ac :2006/06/28(水) 01:07:53 ID:???
>>648
> 役人にとって効果的なもの言い方ってなんだろうな。誰か指南しておくれ。

建築士試験FORUM 主宰 野村昭彦です。
http://bobbysnote.fc2web.com/
以下のように、まとめればいかがでしょうか?
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
今回の耐震偽造の問題点は、以下の通りであり、
当該試験を実施したところで、何の問題の解決にもならないので、
以下の問題点と【解決の提案】を行う。

●設計施工の一貫、もしくは、設計が施工の下請けが問題。
【解決の提案】
設計と施工を分離した免許制度にする。
設計施工の一貫、もしくは、設計が施工の下請けを防ぐ法整備。

●設計、工事監理(設計監理)の報酬のダンピング不当競争が問題。
【解決の提案】
設計、工事監理(設計監理)の報酬の下限値を法令で定める。

●意匠、構造、設備の責任が、意匠にだけ課せられている。
【解決の提案】
(1)現在の一級建築士を、意匠、構造、設備に分割する。
(新たな免許を創生する必要はない)
(2)分割した後に、経験年数や実績などを加味し、意匠、構造、設備の
他の専門の資格認定を行い、3種の資格取得者に、統括一級建築士
の称号を与え、特定規模用途の大規模建築設計に限定し、統括一級
建築士を必要とするべき。
(新たな試験を実施する必要はない)
(3)意匠、構造、設備の各担当が法的に責任を分担し、課す。

677 :野村昭彦 ◆ujKceeS.ac :2006/06/28(水) 01:08:45 ID:???
●民間確認検査機関だけの問題ではなく、各自治体、国土交通省にも
問題がある。
【解決の提案】
各自治体、国土交通省、民間確認検査機関の検査能力に問題があるので、
定期的に試験を実施し、民間実務経験者との入れ替えを即す。

●国土交通省官僚、国会議員と不動産、デベロッパーとの癒着、口聞き、
献金問題。
【解決の提案】
政官財の癒着、口聞き、献金問題を解決するための法整備、罰則強化。
国土交通省官僚は、定期的に、民間人との入れ替えを行う。


678 :名無し組:2006/06/28(水) 01:09:45 ID:???
この際、一気に世代交代した方が良いと思うがね。
諸先輩方には旧一級建築士に退いて頂くのが良。
この案を呑む代わりに設計・施工・監理の厳格な独立を呑ませりゃ良い。
十年程度は組織設計に大型物件のシェアを取られるだろうが、
膿は早々に出し切るべきだ。
下らん小手先の事をグダグダやってっから施工やブローカー紛いに足元見られるんだよ。

679 :672:2006/06/28(水) 01:11:43 ID:???
追加だが、
ttp://www.mlit.go.jp/singikai/infra/architecture/kihonseido/kihonseido_.html
の第7回分を斜め読みした範囲では昨日報道のような新試験のことは明記されてないようだ。
とすると第8回で新たに出てきた事項であるからこのまま決まってしまうというわけではないんじゃないか?
第8回分がうpされたらそれに対するパブリックコメントを皆ですればいいと思う

680 :名無し組:2006/06/28(水) 01:15:12 ID:VoCBPgMQ
いいと思うけどな。
欧米と比較して、日本の建築士の地位って低いから、
地位向上になるなら良いと思うよ。
もとはと言えば、日本人のモラル低下が問題でしょう。
性善説→性悪説に変わっていくんだよね。
高卒レベルじゃあ、モラル低いから、大卒にしようということかね。
ま、大卒でも、精神年齢の低いアホばっかだが・・・

俺は、今の現制度の1級資格に疑問をもってて、
受験してないから、なんとでも言えるけどね。

681 :名無し組:2006/06/28(水) 01:15:24 ID:???
構造やってりゃ建物の大きさを見ただけで大体の仮定は出る。
まぁこんなもんだろう、といった脳内仮定の程度だが。
それを水平力0.5まで落とすと当然、仮定が著しく変わってメンバが小さくなるのは必須。

つまりだ、
そんな脳内仮定すらできない検査員を放置したままで、国はいったい何がしたいんだと小一時間ほd(ry

682 :名無し組:2006/06/28(水) 01:20:12 ID:???
>>680
>ま、大卒でも、精神年齢の低いアホばっかだが・・・
”こども学部こども学科”とかなw

683 :名無し組:2006/06/28(水) 01:21:49 ID:???
単純な入力ミス(単位間違い)して平気な構造屋が居たな?
開き直ってたけど、あれはどう?

684 :名無し組:2006/06/28(水) 01:26:31 ID:uteb6pyB
しかしこれでは大卒じゃなくてものし上がれた建築業界のよさを消すだけになる
受験資格云々まで変更しようとする意味がわからん。大学で学ばないとモラルすら身につかんというのか

685 :名無し組:2006/06/28(水) 01:30:08 ID:???
>>683
単位間違いは自爆ものだ。
まぁ、間違う気持ちは十分にわかるが…orz

そもそも単位をkgからニュートンにする意味はあったのかと言いたい。
会話するときはdでするのに表示だけニュートン単位というのもおかしな話だ。
さらに言うなればニュースなどでは「重さ○○キログラムの…」と普通に喋っていること自体おかしい。
変更したなら変更したで、おおもとから統一していけよと。

偉いさんの考えはわかりまへん。

686 :名無し組:2006/06/28(水) 01:32:08 ID:???
>>684
恐らく受験資格は現状に戻すだろ。
再挑戦可能な社会を安倍も謳ってる事だしな。

無茶苦茶な理屈や要求を積み上げるだけ積み上げて、
交渉過程で枝葉を払って如何にも譲歩したように見せ掛ける。

役人や支那畜朝鮮が好んで使う下衆で手垢塗れな手法だよ。

687 :名無し組:2006/06/28(水) 01:43:46 ID:jkhzB2Ni
旧建築士に全員退いてもらうのは反対!やっぱりちゃんとした経験者には学ぶこと沢山あるし!
新旧交代は 一概に良いことか? 若いから知らないことって沢山あるし・・
今朝のM新聞では ”一級建築士を二級に降格”みたいなこと書いてたけど 絶対反対!!二級と一級を一緒にすんな!全然建築の内容知らない奴しかそんなこと言えないよ〜〜

688 :名無し組:2006/06/28(水) 01:44:54 ID:???
モラルは最低条件だが、
それ以上に、日本の街並みを考え、社会を考え、
信念もって設計してるやつがどの程度いるのか?
クライアントにいいなりのハウスメーカー・・・
デベにいいなりの建築家・・・
めちゃくちゃですよ、この国はさ。
1回リセットした方が良いね。

数を減らせば、信念のある建築ができると思うね。
「そんな仕事しないよ?」と言えるんじゃないかね。
それはそれで気分いいね。

そういう資格になれば勉強しようかな。
経済滞るだろうが、良い街並みになってくれるといいな。

689 :名無し組:2006/06/28(水) 01:51:40 ID:???
>>628
殆ど教授ばかりだな。

こりゃ駄目だ。

690 :名無し組:2006/06/28(水) 01:52:46 ID:???
>>595のサイト
>>676-677について

「野村昭彦 BOBBY」で検索してください。
こいつは数年前に土建板、その他建築士資格系サイト荒らした基地外です。
相手にしないように。

691 :名無し組:2006/06/28(水) 01:59:05 ID:jkhzB2Ni
qqq

692 :名無し組:2006/06/28(水) 02:00:54 ID:???
>>687
退くって言っても”準一級”や”新二級”だろ。
その範囲で仕事すりゃ良いだろうが>屑世代

お前等ジジイどもが建築士の地位向上に何か貢献したのかよ。
高度成長期からバブルに至るまで業者・政治屋・役人と組んで
散々建築士の存在を貶めて来ただろうが。

素人連中が設計事務所が手を汚してきたこと何も知らないとでも思ってんのか?
こっちは営業する度に大御所の糞逸話聞かされてなじられてんだよ。

黙って己の人生振り返りながら細々と余生送れや、欲ボケども。

693 :名無し組:2006/06/28(水) 02:06:57 ID:???
>>692
うん、言ってることは間違ってないね
でも、日本が経済発展してきたことには敬意示そうや
そのツケで、おれらが尻拭いしなきゃならんのよね

694 :名無し組:2006/06/28(水) 02:09:47 ID:???
オマイラ、レンジがでかすぎw
1/200くらいが丁度いい

695 :名無し組:2006/06/28(水) 02:22:15 ID:NGps2Qko
ボビーが生きていた事の方が正直驚きですたw

696 :名無し組:2006/06/28(水) 02:31:49 ID:???
>>695
しかもまた言ってることが支離滅裂なのな。

697 :名無し組:2006/06/28(水) 02:32:51 ID:R92aQmcK
マジでデモ企画してもいいですか???
死活問題なんですよ、このままじゃ倒産です

698 :名無し組:2006/06/28(水) 02:40:49 ID:PFC9QMAW
こりゃ大変なこと言い出したもんだな。
でも教員免許も更新制になったらしいから国土交通省もヤルカモね。
教員免許の改革も即効性が必要らしく
現試験を難しくしただけだと教員の入れ替えに30年かかるってことから更新制にしたらしい。
だいたい、図面1枚も書いた事ない奴が日建とかに10ヶ月程度通っただけで取れてしまっていた
資格っておかしいよな。
あらためて建築は社会的なものだと実感したんだろうな。
姉歯以前、姉歯以降。。ってなかなか良い響きだ。

699 :名無し組:2006/06/28(水) 02:48:03 ID:R92aQmcK
姉歯は建築士制度の歴史に名前を残す男になりました。


700 :名無し組:2006/06/28(水) 02:50:00 ID:R92aQmcK
今年の建築業界流行語大賞は「アネハショック!!!」です

701 :名無し組:2006/06/28(水) 03:07:18 ID:???
デモじゃ世の中は変わらんよ。変えたきゃ革命でも起こすんだな。

702 :名無し組:2006/06/28(水) 03:19:06 ID:???
もうさ2級建築士と木造建築士って必要ないわ
この際まとめて廃止にして建築士ととそうでないバカにすればいい

いらんだろ2級なんて

703 :名無し組:2006/06/28(水) 03:25:35 ID:???
賢しげに・・プッ

704 :名無し組:2006/06/28(水) 03:28:48 ID:OIVJfod0
建築士はマゾヒスト、ボランティア、膨大な仕事量、無限の必要知識
子供には薦められない。

705 :名無し組:2006/06/28(水) 03:33:04 ID:???
マゾヒスト、ボランティアwww
傍からみると変態

706 :名無し組:2006/06/28(水) 03:43:10 ID:GsTbHDjN
新宿にサン輔持ったホームレスがあふれて、
中央線が人身事故で毎日止まって、
マンション高騰で景気失速、
業界内外で収入格差が広がって…、
建築士最高ッス

707 :名無し組:2006/06/28(水) 03:46:35 ID:???
一級既得者(建築関係者)は概ねこの制度に反対みたいだね
ただ、世論は背反する気がする
となると政府は世論に迎合するんだろうなぁ

708 :名無し組:2006/06/28(水) 04:01:43 ID:iZVufLhO
一番あせっているのは大学や高校や高専で教えている先生だろ。
専門馬鹿ならまだ使いようがあるけど、能力内上に「建築家」
気取っているやつ、実務経験のほとんど無い「先生」たち。
社会の単なるお荷物だよ。

709 :名無し組:2006/06/28(水) 04:10:14 ID:???
>>708
「先生」はあせらんだろ?
もともと1級の資格もってない人が多いし、
実務経験もほとんど無いんじゃね?
専門知識はあるから、それで飯くえるでしょ?
どういう意味の「先生」なのかね?

710 :名無し組:2006/06/28(水) 04:16:22 ID:???
工業高校は馬鹿田大学行けば良いし高専は編入先在るけど、
専門学校にとっては死亡宣告だね。

711 :名無し組:2006/06/28(水) 04:33:11 ID:UHdpww6O
衆議院ビデオライブラリ
開会日 : 平成18年5月16日 (火)
会議名 : 国土交通委員会
収録時間 : 5時間 29分
案件(議題順):
建築物安全性確保を図るための建築基準法等改正法案(164国会閣88)
居住者・利用者等の立場に立った建築物安全性確保等を図るための建築基準法等改正法案(164国会衆22)
発言者一覧
久保哲夫(参考人 東京大学大学院工学系研究科教授)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=30594&media_type=wb&lang=j&spkid=13804&time=00:12:03.3
宮本忠長(参考人 社団法人日本建築士会連合会会長)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=30594&media_type=wb&lang=j&spkid=13805&time=00:20:49.2
小倉善明(参考人 社団法人日本建築家協会会長)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=30594&media_type=wb&lang=j&spkid=13806&time=00:30:44.5
日置雅晴(参考人 弁護士)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=30594&media_type=wb&lang=j&spkid=13807&time=00:38:32.9
遠藤宣彦(自由民主党)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=30594&media_type=wb&lang=j&spkid=11565&time=00:51:06.4
森本哲生(民主党・無所属クラブ)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=30594&media_type=wb&lang=j&spkid=11772&time=01:20:40.6
村上周三(参考人 慶應義塾大学理工学部教授)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=30594&media_type=wb&lang=j&spkid=13808&time=06:03:29.3
野城智也(参考人 東京大学生産技術研究所教授)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=30594&media_type=wb&lang=j&spkid=13809&time=06:09:37.7
神田順(参考人 東京大学大学院新領域創成科学研究科教授)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=30594&media_type=wb&lang=j&spkid=13810&time=06:18:33.9
大越俊男(参考人 社団法人日本建築構造技術者協会会長)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=30594&media_type=wb&lang=j&spkid=13811&time=06:29:43.3

712 :名無し組:2006/06/28(水) 04:39:45 ID:UHdpww6O
70 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2006/04/22(土) 05:52:22 0
【まだ見てない人は見てね、出血大サービス中】

伊藤公介の政治倫理審査会

衆議院テレビビデオライブラリ
2月23日 政治倫理審査会
質疑者 長妻昭(民主党・無所属クラブ)

http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.cfm?ex=VL


713 :名無し組:2006/06/28(水) 04:42:04 ID:UHdpww6O
衆議院ビデオライブラリ

■伊藤公介の政治倫理審査会■
2月23日 政治倫理審査会
質疑者 長妻昭(民主党・無所属クラブ)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=29392&media_type=wn&lang=j&spkid=578&time=00:56:32.9

■血税80億円支援の目的は小嶋社長を救うためだった■
2月21日予算委員会
質疑者 原口一博
21分10秒ぐらいから
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=29330&media_type=wb&lang=j&spkid=425&time=05:10:20.2


714 :名無し組:2006/06/28(水) 04:45:19 ID:UHdpww6O
■民主党が伊藤公介の証人喚問を要求■
衆議院ビデオライブラリ
5月24日 国土交通委員会
質疑者 馬淵澄夫(民主党・無所属クラブ)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=30831&media_type=wb&lang=j&spkid=6933&time=01:42:39.7

5月12日 国土交通委員会
質疑者 馬淵澄夫(民主党・無所属クラブ)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=30577&media_type=wb&lang=j&spkid=6933&time=01:39:06.6
47:00ぐらいから
見どころ・・・新たな疑惑が発覚

715 :名無し組:2006/06/28(水) 04:53:51 ID:UHdpww6O
15 :無党派さん :2006/03/02(木) 18:36:42 ID:E83LjDDc
68 :無党派さん :2005/12/23(金) 12:27:18 ID:HQXSvSTR
証人喚問に消極的或は葉反対の国土交通委員会与党理事

委員長 林 幹雄  千葉10区
(銚子市,佐原市,成田市,八日市場市,旭市,香取郡,匝瑳郡)
理事  衛藤 征士郎 大分2区
(日田市,佐伯市,臼杵市,津久見市,竹田市,豊後大野市,大分郡,玖珠郡)
理事   中野 正志 宮城県
(東北比例)
理事   望月 義夫 静岡4区 
(静岡市清水区,富士宮市,富士郡,庵原郡)
理事   吉田 六左エ門  新潟1区 
(新潟市)
理事   渡辺 具能 福岡4区 
(宗像市,福津市,古賀市,糟屋郡)

選挙区の建設・土木業界の圧力? 「普段の献金はこの日の為にあり!」

716 :名無し組:2006/06/28(水) 05:08:05 ID:???
>改革案によると、1級建築士でなければ設計できない建物の高さを、
>現行の「13メートル超」から「20メートル超」とする。
>より高度な技術を要する資格にするためで、これに合わせ、
>試験の内容や必要な実務経験など資格要件を厳格化する。

これって規制緩和じゃないのか?
2級が「13メートル」から「20メートル」に緩和されるということだろ。


717 :名無し組:2006/06/28(水) 05:11:44 ID:???
【社会】耐震偽装防止、1級建築士全員に試験…不合格者は「準1級」や「2級」に降格
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151403878/199

199 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/28(水) 03:53:31 ID:GpElpTxf0
>高さ20メートルを超える鉄筋コンクリート造りの建物などの設計は、 新試験に合格した
1級建築士だけに許可するなど、業務範囲も見直す。

これって姉歯氏の最初に偽造したゼファー月島についての
「高さ20メートル以上の建物の仕事は初めてで、構造計算しても何度もエラーが出た。
最初の大きな仕事で、失敗したら次の仕事が受注できなくなる」
という供述を受けて立案されたんだろうか。
色々調べてみたら姉歯氏のこの供述が正しいかどうかは非常に疑わしい。
姉歯氏はゼファー月島より1年半前に御殿場・小山RDFセンターの構造設計をしているが、
この物件の高さは35.7メートルで計算書に偽装は無く、計算書での耐震強度は基準以上だった。
(この物件では姉歯氏に過失は無く設計担当のフジタの不手際で耐震強度が落ちていた)
つまり姉歯氏は充分20メートル以上の建物の設計を行う能力は充分あったと思われる。
そもそも姉歯氏は園田氏の下で構造を10年間勉強・経験しており、手計算で構造計算出来る知識はあった。
また、園田氏は姉歯氏を頭が良くて飲み込みも早く、仕事も早いと評価していた。
浅沼氏の様によく解らずに耐震壁を入れるのではなく、どの数値をいじれば目的の数値が低減出来るか
という因果関係を充分理解していたのではないか。

姉歯氏は能力不足が原因で偽装したと警察側が主張している様だが、設計能力は充分あって、不足
しているのはモラルの面だと思うのだが。
保身に走る彼が何故この様な「自分は無能」とでも言うような自ら不利になる供述をしたのかが謎だ。
警察か弁護士にそう言う様促されたのか、単に言い逃れなのかは解らないがどうも姉歯氏の供述の裏に
国交省の思惑がある様な気がしてならないんだが…



718 :名無し組:2006/06/28(水) 05:14:10 ID:???
木造建築士の失敗、再びだろうか。
はっきりしていることは、社会にばかにされたから、こういうことになる。
NHKに連続の特集番組をつくらせて、正確な実態を知らせるべきだ。

講習や試験はやってもいい。しかし、設計に携わる建築士は、
その時間や費用を準備できるか。
講習や試験を楽に準備できる人間だけを残すことになれば、
下請けや名義などの暗い部分はいっそう色濃くなってしまう。

空間を直感的にイメージできて、それを図面にすることが
できる人間は、無制限にいるわけでない。今でも不足だ。
その実態を、JIAも建築士会も、なぜ言わないのか。

技術分野では、文理的な構想はだめだ。
指図する人間を確保すればすべて解決とするやりかたの間違いで、
様々なトラブルが続出し、廃業にまで追い込まれる企業が続出しても、
まだ、わからないのか。ちゃんと説明すれば、世の中はわかるはずだ。
それなのに、テレビに出る学者や団体の代表は、
何を言っているだか・・・だから、世間にばかにされている。

719 :名無し組:2006/06/28(水) 05:17:56 ID:???
>>718
> 木造建築士の失敗、再びだろうか。

木造建築士の失敗とは?

720 :名無し組:2006/06/28(水) 05:19:03 ID:???
どこに、どう機能しているのか。

721 :名無し組:2006/06/28(水) 05:19:13 ID:UHdpww6O
>>717
姉歯はとっくに買収されてるよ

722 :名無し組:2006/06/28(水) 05:58:54 ID:???
>>716
新1級でないと20m以上はNGってことじゃない?
準1級(現行の1級)だかなんだかしらないが、そいつらは20mまでで、
2級は今までどおりなんじゃないのか?


723 :名無し組:2006/06/28(水) 07:04:00 ID:???
議事録はここ。
今回の分はまだ上がってないけど、前回のタイムラグから考えて今週中にあがると思われ
http://www.mlit.go.jp/singikai/infra/architecture/kihonseido/kihonseido_.html

724 :名無し組:2006/06/28(水) 07:24:06 ID:zGloy3Ib
新試験は、全員でボイコットしよう。みんなで受けなきゃ怖くない。

725 :名無し組:2006/06/28(水) 07:41:16 ID:???
>>722
じゃあ、もう、日本では20m以上の高さの建築物の建築を止めよう。危険だ。
中低層建築物を増やそう。そう決めよう。人口も減っていくし。

726 :名無し組:2006/06/28(水) 07:55:40 ID:???
>>724
それいいねー、皆ボイコットだ。
一級建築士の名称はそのままにして、特級やらなんやら
新たな名称だけ付けさせて、該当者なし、ということで。

しかし、本当に試験を実施すると、(仮称)特級建築士が、
無職一級建築士、暇アトリエ一級建築士、主婦無経験
ペーパー一級建築士、そういった試験勉強の時間が
取れる奴ばっかりになるぞ。
そいつらだけに高層建築設計を任せるのか?
どういった国づくりをするつもりだ?

試験勉強に時間を奪われ、受験、講習費用を奪われ、
士会強制加入で、高額な無駄入会金、月会費、支部会費、
講習会費、そして眠い講習会出席を強いられ、
そしてまた免許更新講習試験に時間と金を奪われ、
事務所更新手続き、登録税、管理建築士更新講習
に時間と金を奪われ、これからどれだけ金と時間を奪
われるのだろうか。

あと、何か抜けはあるか?

727 :名無し組:2006/06/28(水) 08:25:34 ID:???
ここでどれだけ話してても世間は賛成するんだろうな・・・


728 :名無し組:2006/06/28(水) 08:49:33 ID:???
いや賛成しないんじゃない?
ぜんぜん解決策になってないし

729 :名無し組:2006/06/28(水) 08:50:19 ID:FNVaYAIt
H17年合格組だけど、
受かったばっかりでも、
この試験また受けなくちゃいけないのかな??

例えば今年H18年のひととか、
ここ5年以内の合格者は免除とか、
そういうのはないのかな???

そうじゃないと、、、困る

730 :名無し組:2006/06/28(水) 08:56:34 ID:???
さて、1級になる夢もたたれそうですが、専門学校行ってきますね orz

731 :名無し組:2006/06/28(水) 09:00:39 ID:???
一級建築士
準一級建築士
二級建築士
準二級建築士
木造建築士
準木造建築士

732 :名無し組:2006/06/28(水) 09:05:26 ID:???
>>729
そんなのあるわけないっしょ。
試験の条件はそれ以前の受験者と一緒なんだから。
それどころか、今年の合格者だって同じ。
これから今年受けようと思ってる人間から言わせれば、受験する気も失せるよ。

733 :名無し組:2006/06/28(水) 09:07:54 ID:???
>>728
国交省は問題をすべて一級建築士に責任転嫁しようとしているからね。
設計者の職能についてあまり理解がない世間一般は、国交省の言うことに賛同してしまうだろう。

今回の報道で疑問に思ったのは、普通、有識者の賛否のコメントとか併せて掲載されてもよさそうなのに
そういうの一切無かったね。

734 :名無し組:2006/06/28(水) 09:08:20 ID:???
>>719
木造建築士を創設する時に必要ないのでは?という意見が
各方面から上がった 本当に必要なのは一級より上の資格では
という意見があったがそのまま通過、試験難易度で差のない二級建築士
に受験者が集中する現状、結局存在感・必要性の無い資格になった。

735 :名無し組:2006/06/28(水) 09:19:33 ID:bsDQ5U5v
今回
一級建築士レベルの高さ
がよくわかったはずだ
へたれ一級の姉歯レベルの技術でも
建築主事レブルではまったく対応できなかったではないか


736 :名無し組:2006/06/28(水) 09:26:07 ID:???
法規+学科1教科ごと合格したら、計画建築士、構造建築士、施工監理建築士
と与えて、全部合格して製図に合格した人を一級建築士にすれば良いんだよ。
早い時点で資格を与えて責任を持たせるほうがいい。
ポイント制にして、マイナスポイント10で失効とかね

737 :名無し組:2006/06/28(水) 09:34:00 ID:bsDQ5U5v
んで デモも日程決まったの
大御所(安タダ)が載る みこし 用意できた?

738 :名無し組:2006/06/28(水) 09:34:28 ID:zGloy3Ib
「とにかく一級を更新制にしたい」というのが
国交省の大前提らしい。
昨年11月に偽装問題が発覚したとき背後関係が何もわからない時点で
「一級建築士の更新も視野にいれた法改正をする」
と発表した。国交省は自分の責任どころか利権のことしか
考えていない。まず官僚の責任を追求すべきだ!

739 :名無し組:2006/06/28(水) 09:36:29 ID:???
建築士に依頼する業務を医師の診療報酬同等点数制にすれば良いじゃん。

740 :名無し組:2006/06/28(水) 09:37:32 ID:???
わざわざ再試験するぐらいなんだから、
よほど差があるもんだろうねえ。
試験やるなら、ぜーったいに合格するわ。
連講なら、仕事など放り出して、びーしっり通ったる。
費用は15万でも20万でも、こどもの学費滞納して払ってやる。
けど、おいらだけとおって、なんになるんだろ。
冗談じゃねえぜ、おいらひとりでそこらじゅうの仕事できるか?


741 :名無し組:2006/06/28(水) 09:39:32 ID:???
今回は悪さをしていない姉歯と同じ立場の人たちには
すごく有利な法案だね




742 :名無し組:2006/06/28(水) 09:51:54 ID:???
各教科を独立したものとする。(税理士試験を参考に)
T.計画 一級建築士試験並み
U.設備 設備士試験並み
V.法規 建築主事並み
W.構造 構造士並み
X.施工 一級施工管理技師並み

一科目でも合格すれば※※建築士という称号を与える
T〜Xまで全てを取得すると総合建築士補となる

最終段階として総合設計製図が課される
これは科挙試験のように1ヶ月間缶詰めで行われ、計画図の他に設備図、確認申請図、構造図施工図などが課される。(A2で100枚程度)

最終突破できれば総合建築士の称号を与える
ここまでの推測合格率0.1% 全国に300人程度

こんなのどうよ?

743 :名無し組:2006/06/28(水) 09:53:23 ID:???
加えて
罰則の強化 死亡事故などがおきた場合は殺人犯同等の罪となる 
但し設計料のダンピングなどの改正法などは無いので収入が上るわけではなく、全ての設計責任を負うという立場になる


744 :名無し組:2006/06/28(水) 10:01:48 ID:Am0dPm8L
日本建建築史に偉大な功績を残した姉歯氏を称えて第一回姉歯盃争奪コンペってどーよ。参加資格準一級保持者のみ。
ってのは冗談にしても結局一番得するのは誰?役人じゃねーのか?下手すりゃー役人だけ国土交通大臣が特別に認めたもの
とか何とか言って新一級与えるんじゃねーの?じゃなきゃ誰が試験問題作るの?



745 :名無し組:2006/06/28(水) 10:07:13 ID:???
どの程度の試験になるのかは別にして
必ず何%かの人間が降格する訳でしょ

準一級建築士 マジで笑えないよねぇ

746 :名無し組:2006/06/28(水) 10:07:22 ID:zGloy3Ib
官僚にまともな改革はできない。姉歯を大臣にしたほうがまし。

747 :名無し組:2006/06/28(水) 10:27:32 ID:???
>>742
それで総合建築士にしか20m以上の建物は設計できないなんて仕組みにしたら、
なったそばから過労死だな。

748 :名無し組:2006/06/28(水) 10:34:47 ID:???
個人一級建築士事務所主宰してるのだがもしも降格して
その事実を建築主などに知られたら仕事が来なくなるんじゃね?

そんな体裁の悪い事務所にお願いしないよな?

749 :名無し組:2006/06/28(水) 10:36:25 ID:???
>>745
準一級建築士なんてこっぱずかしくて名刺にも書けねえよなw
事実上の一級剥奪と同じだよ^^;

750 :名無し組:2006/06/28(水) 10:39:33 ID:???
落第建築士とでも書いておけ

751 :名無し組:2006/06/28(水) 10:40:13 ID:???
準医師
準弁護士
準公認会計士
準税理士

こんなふうにその他の国家資格も素案をだせや〜

752 :名無し組:2006/06/28(水) 10:41:37 ID:???
責任転嫁ですよ!

753 :名無し組:2006/06/28(水) 10:41:49 ID:???
これって事実上、再試験に合格しない奴らは免許を剥奪する試験っていう意味だな

754 :名無し組:2006/06/28(水) 10:43:39 ID:???
&ーとかは前回のように大臣認定でもらえるのだろうな

755 :名無し組:2006/06/28(水) 10:43:48 ID:???
生活に追われまくりの漏れに試験勉強という負担を強いる行政。
いつの時代も行政は弱者イジメが得意だな。。。

756 :名無し組:2006/06/28(水) 10:45:22 ID:???
国土交通大臣が発効した一級建築士の免許証にケチを付けてるバカがいるんだよ
建築士会や建築家協会といったエゴイストの連中が利権の為だけにさ
今回も一級建築士が悪いんじゃなくて構造屋が悪いって言ってるんだろ
そりゃ一級建築士って何なのさ?って思われても仕方無いじゃん

757 :名無し組:2006/06/28(水) 10:52:17 ID:???
>>756
同意
たかが一構造屋の悪事によって全ての一級建築士を見直されるのはおかしい
一級建築士なんて大半が意匠屋なんだから

758 :名無し組:2006/06/28(水) 10:53:00 ID:Am0dPm8L
でもよ、マジ良く考えろみんなー。いくら国交省とは言っても著名な建築家と言われる人を準一級に出来るかー?
もしそんな試験作ったら間違いなく落ちるぜそいつらのほとんど。そいつら受かるくらいなら2級保持者でもうかるんじゃねーの?それとも国交省が特別に認めるか?
それやったら線引きが難しいよな。

759 :名無し組:2006/06/28(水) 10:55:51 ID:tz43qU9z
あ〜ぁ ぼくは、準1級建築士になるのか、
意匠担当で構造は卒業以来まったく手がけていないのです。
こりゃ〜! 今後、1級建築士は意匠、構造、設備に堪能な
人でないとダメ・ダメなのか? 
考えてみると全国の1級建築士の方々、ほとんど準1級建築士
になっちゃう〜と思うが如何!



760 :名無し組:2006/06/28(水) 10:57:27 ID:???
○○○○ 準一級建築士事務所
著名建築家の名前を当てはめると辛いものがあるな

761 :名無し組:2006/06/28(水) 11:47:15 ID:Am0dPm8L
一級建築士補ってのはどうだ。建築家を名乗る家系の奴らはどうせラーメン苦手だから・・・準の代わりに士補にしてあげるよ。

762 :672:2006/06/28(水) 11:53:44 ID:???
第8回分
ttp://www.mlit.go.jp/singikai/infra/architecture/kihonseido/images/060626.pdf

763 :名無し組:2006/06/28(水) 12:10:26 ID:HRosr/IZ
普段から技術の研鑽を怠らない建築士にはさほど難しいとは思われない試験問題です。よね?

764 :672:2006/06/28(水) 12:23:34 ID:???
>>762の資料4(素案)には降格などのことは書いてないですよね
新資格への移行は講習云々でということらしいね
昨日の報道内容とはかなりというか全然違うんじゃないの?
この資料以外のことが議論されたのかあるいは報道がガセだったのかと

765 :名無し組:2006/06/28(水) 12:34:14 ID:???

まぎらわしい名称は使えないから
数字じゃなくて特級とか上級なんて
クラスが違うことをはっきりさせるんじゃない?

766 :名無し組:2006/06/28(水) 12:48:34 ID:???
>>762
建築士会の必死ぶりに笑える、弁護士会と同列で考えてたのね
試験制度はほとんど触れて無いしなんかガセっぽいな

ヒューザーが保険に入ってれば何ら問題が無かったことには触れてないな

767 :名無し組:2006/06/28(水) 13:13:12 ID:???
建築士(新設)
準建築士(旧一級)
補助建築士(旧二級)

こんな感じで良いだろ。
これなら建築ゴロも能無しジジイも葬れる。

768 :名無し組:2006/06/28(水) 13:51:33 ID:???
☆建築士 (木造降格)
☆☆建築士 (木造および二級降格)
☆☆☆建築士 (二級および一級降格)
☆☆☆☆建築士 (一級再試験合格者)

769 :名無し組:2006/06/28(水) 13:55:07 ID:???
とにかくよぅ 設計動かしている奴って無免許だったりするだろ?
それが問題だよな 無免許で設計行為を行えば逮捕するようにしなくちゃな


770 :名無し組:2006/06/28(水) 14:10:01 ID:haSjxztI
この資格で医者弁護士並に稼げればなぁと夢見る少女かよ

771 :名無し組:2006/06/28(水) 14:25:53 ID:bXAfwldX
全員が、こんな糞再試験を受けなければいいんだよ。

772 :名無し組:2006/06/28(水) 14:26:11 ID:???
1級ブログ君達も大変だな。
かわいそうに。


773 :名無し組:2006/06/28(水) 14:34:43 ID:2erOQCdo
>758
たぶんね

更新試験の難易度が資格所得時の試験と同程度ならそうかも

774 :名無し組:2006/06/28(水) 14:38:59 ID:???
悪い事したらリセットって…ゲーヲタのDQNと同じだ。
今年の1級試験はただの集金活動になっちゃうじゃん。

775 :名無し組:2006/06/28(水) 14:39:39 ID:???
>>758
名誉建築士とかw

776 :名無し組:2006/06/28(水) 14:46:57 ID:2erOQCdo
ミュージシャン、歌手がアーティストと呼ばれるように
著名な建築家は横文字の肩書きを名乗るようになるとか
名刺の裏には輝かしい経歴の下に小さく 準一級建築士

777 :名無し組:2006/06/28(水) 14:48:11 ID:???
客員建築士www

778 :名無し組:2006/06/28(水) 14:48:43 ID:???
777

779 :名無し組:2006/06/28(水) 14:58:09 ID:???
1級学科の静定構造力学5〜6問すら、半分も正解できずに1級名乗ってる工業高校レベルが
15万人くらい居るからその大掃除だろう
2次不静定がスンナリ解ける、学部2〜3年レベルの構造知識があれば
新試験も余裕で受かると思うよ
試験監督人選の士会丸投げは、不正の温床になるからやめなさい、国交省



780 :名無し組:2006/06/28(水) 14:58:33 ID:???
1.全員再試験・不合格者降格などのキッツイーい案を出して超不評を煽る。(現在)
2.上記を更に煽るかの様にチマチマ情報リーク(以下これから)不満爆発寸前。
3.更新は年1回以上の講習受講(2万円)条件、構造建築士制度新設とか甘い案を突然出す。
4.反対する人おらず。更新料ガッポガポ。更新用の特殊団体設立ウマー。

ほら、昔、山城を作ろうとした武将が(ry


781 :名無し組:2006/06/28(水) 15:00:33 ID:???
この国じゃ高卒、専門卒は人間扱いされていませんね

狙いは・・・・なに?

782 :名無し組:2006/06/28(水) 15:05:55 ID:???
新一級建築士は今まで下請け扱いされていた構造事務所の方々がほとんどってことになる悪寒

783 :名無し組:2006/06/28(水) 15:14:07 ID:???
って言うか、再試験は構造特化なの?
それなら構造建築士要らないじゃん。
どっちなんだ???

784 :名無し組:2006/06/28(水) 15:14:29 ID:???
一休建築士再試験は国土交通省認定構造ソフトを買うと免除になります

785 :名無し組:2006/06/28(水) 15:19:39 ID:???
10万番台の構造しかやってない1士だけど、意匠・設備・・・
全く自信ありません。
宅建主任者なみの5年いや3年毎の義務研修でお願いしたい。


786 :名無し組:2006/06/28(水) 15:25:30 ID:???
実際の話、経審の点数とかなんやらで相当大変な仕事になるな…。

787 :名無し組:2006/06/28(水) 15:27:01 ID:???
こんな事が法的に許されるの?


788 :名無し組:2006/06/28(水) 15:27:39 ID:G3TABKji
大卒 →→→→→→ 一級建築士受験・・・・・○
高専、短大 →→→ 一級建築士受験・・・・・×
高卒 →→→→→→ 一級建築士受験・・・・・×
高卒 →2級合格→ 実務→ 一級建築士受験・・・・・○


これで良いんでしょ?
まさか高専・短大・高卒に一級への道が閉ざされた訳じゃ無いでしょ?

789 :名無し組:2006/06/28(水) 15:28:40 ID:???
コンクリート構造物の劣化のメカニズムを識らない建築士も多い
識らないから耐久調合も、施工・養生時の適切な管理もできないわけで
日本中に危ないコンクリート構造物が乱立することになる

新試験は構造及び材料に重点とみた

790 :名無し組:2006/06/28(水) 15:33:19 ID:Am0dPm8L
>773
>775
だって、一級合格時の試験程度なら今の一級のままで良い分けだし、最近取った奴なんか試験の必要ないじゃん。
現一級以上の試験でないと(仮称)特級の意味無いもんね。
年の事言って失礼だけど、50過ぎて一級以上の試験は厳しいぜ!
じゃあ、年代で分けるか?20代用、30代用、40代、50代用の試験に・・・・

791 :名無し組:2006/06/28(水) 15:36:47 ID:bXAfwldX
そんなに今までの一級建築士が信用出来ないのなら、今まで一級建築士の設計で建築した建物、全部壊して立て直せや!

792 :名無し組:2006/06/28(水) 15:37:09 ID:???
>>788
>>762 の資料4のP2に 2級建築士からのステップアップルートは引き続き規定
とあるから一部専門のいきなり一級が廃止になるんじゃね?


793 :名無し組:2006/06/28(水) 15:44:27 ID:2erOQCdo
>790
いずれみんな歳をとるわけだからね〜


794 :名無し組:2006/06/28(水) 15:46:30 ID:???
>>791
いえてる、既存建物の建築主が不安になるだけだよね
一級建築士・構造建築士・設備建築士に分けて以前の
一級でなければ出来ない範囲は3者の連名申請にすればいいだけ

で3つの試験を全てパスした人に総合建築士を与えて以前のように
単独で申請出せるようにすればいいのに

俺は絶対無理だけどw

795 :名無し組:2006/06/28(水) 15:46:42 ID:???
         -─=三=- 、
       /イイイ   ヽ三\ヽ\
      ///イ   ___    ヽ トトト
      i:|:/ミ  -_-__--_−_-_ トト|:i
      |:|:|イ   へ、 ̄ /ヽ   |:|:|
      |:|:||   _、   ,.-_、 |:|:|
      ト:!:|  ヽ´´´ノ ヽ´´´ノ |:|リ   国交省もいい加減にしてほしいですね全く!
      ヽ_|    ̄ ノ  丶 ̄  |_ノ
         | \/ (_i  i_)\/ |
        |  | /  ̄  \ | |
         \ -=^^=- /
           ヽ   ̄  ノ


796 :名無し組:2006/06/28(水) 15:47:46 ID:???
>>766
こんな連中が保険に入る訳無いじゃん。
カルトみたいな工法信じ切って盲目的に契約する連中は
瑕疵・欠陥リスクなんて微塵も感じていないし。

797 :名無し組:2006/06/28(水) 15:50:56 ID:bXAfwldX
確認申請時に試験受けさせ、合格した設計者のだけ受付印押したらいいんじゃないの。
あほくさっ。

798 :名無し組:2006/06/28(水) 15:55:27 ID:Am0dPm8L
国交省→(仮称)特級を作る。
家系の大先生→落ちる。
20代の現役バリバリ(事務所ではぺーぺー)→受かる。
家系大先生→ペーペーのおかげで(仮称)特級事務所を名のれる。
家系大先生→ペーペーに大きな顔出来ない。

まあ、これもありか。


799 :名無し組:2006/06/28(水) 15:58:22 ID:bXAfwldX
>>798
仕事の依頼くるのは先生のネームバリューだからね。
新しい資格なんて、とりあえず関係ないのでは。

800 :名無し組:2006/06/28(水) 16:04:05 ID:???
建築士って、やっぱ、のんびりした人多いね。
ショアクの根源は建築士数がカジョー、
事務所数がカジョーって語り口でのことだから、
ばっさー、ばっさー、と未練なくふるい落とす。
さような魂胆でいらっしゃるに決まっているじゃない。
牧歌的なこと言っている人々相手だから、チョーかんたんだ!

801 :名無し組:2006/06/28(水) 16:28:24 ID:???
ったく、建築士ってのはどいつもこいつも甘ヘコタレばかりだな

802 :名無し組:2006/06/28(水) 16:36:03 ID:???
>>800-801のような無級建築士さんには関係ない話ですよ。^^

803 :名無し組:2006/06/28(水) 17:02:30 ID:???
二級しかもってないけど
住宅が年間平均3棟+リフォーム多数で食っていけてる漏れは
勝ち組?

804 :名無し組:2006/06/28(水) 17:05:14 ID:???
引き分け

805 :名無し組:2006/06/28(水) 17:05:44 ID:???
専門学校生がきましたよ

人生オワタ\(^o^)/

806 :名無し組:2006/06/28(水) 17:35:42 ID:???
>>802−805は、休憩してて宜しい。

807 :名無し組:2006/06/28(水) 17:46:05 ID:???
再試験って四教科全て+製図だったら?
俺もう受けたくないな 



808 :名無し組:2006/06/28(水) 17:47:53 ID:???
万一再試験に不合格の場合
準一級建築士に認定される前に
(旧)一級建築士としてこの業界からおさらばするよ

809 :名無し組:2006/06/28(水) 17:52:13 ID:???
そういうことの前に、
建築士は自分たちの自信と主張がないのか。
なければ、いくらでも値切れる人種に過ぎず、
世間にばかにされ続けることになる。


810 :名無し組:2006/06/28(水) 17:56:54 ID:???
値切れる業界さ
値切れない業界に替えるべきなんだがな

811 :名無し組:2006/06/28(水) 18:12:14 ID:???
今年の試験を今まで通り行うんだから、今年の合格者まで
セーフじゃね?
そうじゃないとマジ暴動モンだよ。
いきなり法律変えて今までの無しって…
金と時間返して欲しいよ。


812 :名無し組:2006/06/28(水) 18:17:52 ID:???
2500時間位は勉強しているとして
2500×1500円(その頃の時給)375万円
教科書や授業料150万円 ∴525万円
で慰謝料含めて1000万円
 
返して欲しいよね

813 :名無し組:2006/06/28(水) 18:19:48 ID:???
へぇぇ? これってマジですか? なめとんなぁ〜

814 :名無し組:2006/06/28(水) 18:21:00 ID:???
あのね、19・20の入札参加登録ってのがあるんだわさ。
それは、今年の12月中に受付終了ね。
それをやってしまって、途中で変更する?
21・22から新制度ってことだわね。

815 :名無し組:2006/06/28(水) 18:25:52 ID:???
しかしそこそこの業界でこれだけ力が無い業界も珍しいよ
1級で30万人強2級で60万強人だろ、重複と死んだひと除いても
60万人はいるらしいのに国会議員の1人や2人いてもおかしくないのに
結束力のなさが如実に現れてるな、家族いれたらかなり大きな政令指定都市だぜ

816 :名無し組:2006/06/28(水) 18:27:49 ID:???
宮本参考人の話だと士会に登録してるのは2割ぐらいだと言ってたな

817 :名無し組:2006/06/28(水) 18:30:13 ID:???
受験料\20,000(交通費含む)×4回(恥かしい…)=\80,000
登録諸費用\80,000(交通費含む)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       計 \160,000.-

最低でもこれだけは返して。


818 :名無し組:2006/06/28(水) 18:38:55 ID:???
慰謝料込みで1800万はもらわな、割りにあいませんな〜

819 :名無し組:2006/06/28(水) 18:42:25 ID:???
でもって、こんな横暴が法的に許される訳?
今まではなんだったんだ…

820 :名無し組:2006/06/28(水) 18:44:19 ID:???
準一級なんて作ったら、
客に「あーこいつ、試験落ちたんだ」って思われるぞ。
次から仕事来なくなったらどうしてくれるんだ? あ”ぁ?

821 :名無し組:2006/06/28(水) 18:46:39 ID:???
おんどれら、今からテプラで名刺の『■一級建築士』■部分に貼る
準の字用意しとけやぁ!!!

822 :名無し組:2006/06/28(水) 18:47:07 ID:28Xbn2Bk
こんな騒動おこってる時点でおかしい しょうもない案出すな よく考えなさい

823 :名無し組:2006/06/28(水) 18:47:10 ID:lIKzmbJd
一般会計は赤字らしいが、なんでも特別会計(隠しサイフとかいうのあるらしい)
をちょっとくずせば、無問題じゃ〜ないのかね。
【特別会計総額約200兆円、一般会計約80兆円】
国交省はどのくらい持っているかしらないが・・・。

824 :名無し組:2006/06/28(水) 18:48:22 ID:???
-------------------------------------------------

 ふにゃらら設計ジムソ

 一級建築士(改正以降準一級建築士予定)

 東 郷 健 

-----------------------------------------------

825 :名無し組:2006/06/28(水) 18:51:05 ID:HvtVONYn
今度の選挙で民主党に入れることだよ
それで解決するよ

826 :名無し組:2006/06/28(水) 18:54:10 ID:2erOQCdo
>825
お偉いさんが釣れるので
しばらく常駐しれ

827 :名無し組:2006/06/28(水) 18:59:24 ID:PFC9QMAW
やるならやるで早くやってくれないかなぁ。。。。。
オイラ去年合格組なんでまだ新鮮なんだよね。
もう半分くらい忘れたけどマダマダ行ける。
現行の建築士をふるいにかけなきゃ意味ないからドーンとヤットくれ。
オレは国交省についていくぜっ。

828 :名無し組:2006/06/28(水) 18:59:29 ID:???
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 鰍`BC建築設計 準一級建築士事務所

 設計部次長 山田 太朗 (準一級建築士)

                        ISO9001
              ※20m以下に限る。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




829 :名無し組:2006/06/28(水) 19:00:30 ID:lIKzmbJd
第1段階として、案件(士法改正)を今年の秋の国会に提出する予定らしい。

830 :名無し組:2006/06/28(水) 19:04:48 ID:???
馬鹿馬鹿しい話だ。一生試験とは縁が切れない訳か・・・
不毛な時間を浪費させんなよ、ったくよ〜

831 :名無し組:2006/06/28(水) 19:06:15 ID:MKV3mSW/
どうして建築士だけなのかが疑問だな。
建築士に適用するなら医者や薬剤師等にも適用すべき。
そして公務員資格も再試験すべきではないですか?

832 :名無し組:2006/06/28(水) 19:07:27 ID:???
準じゃなく1.5級とか言ってやがるぞ
http://www.catchup-net.com/news6/archives/2006/06/1_2.html#more

俺、準1級建築士や1.5級建築士より
まだ元○○一級建築士の方がいいわ
つーか1.5級って漢字で書けへんやん




833 :名無し組:2006/06/28(水) 19:11:48 ID:???
死にたくなってきたよ

834 :名無し組:2006/06/28(水) 19:14:11 ID:???
ここの所仕事も多忙で、W杯で夜もなかなか寝付けず、その上降って沸いたような心労で
本当に疲れた

835 :名無し組:2006/06/28(水) 19:15:37 ID:???
>>833
なるべくゐ`

836 :名無し組:2006/06/28(水) 19:15:55 ID:PFC9QMAW
>>831
教員免許は更新制が実施されるようだね
医師免許等にも広がって行く予感
まぁ姉歯さんがこんだけ社会を騒がせたんだからしょうがないね


837 :名無し組:2006/06/28(水) 19:19:28 ID:???
弱者を切り捨て、一部の人間だけが儲かる。
これが小泉流構造改革。

838 :名無し組:2006/06/28(水) 19:21:59 ID:???
>>836
教員は新たに教員になる人だけ更新制が導入されます、今の変態教師はそのままですから

>>832
マスゴミが言ってることは限りなくガセに近い
国交省発表のソースを読もうや、な

839 :名無し組:2006/06/28(水) 19:24:40 ID:???
建築目指してるもんにとって一級建築士は
金メダル取ったようなもんなんだよ。
それをいきなり姉歯1人のドーピングで
過去全ゴールドメダリストの金メダルを一旦返還して再競技だと?
競技引退してコーチやってる俺は
どうすりゃいいんだべぼグリゃxりゅj◆ぃ。ーw◎jk。。..~:¥*


840 :名無し組:2006/06/28(水) 19:29:02 ID:???
全くもって短絡的だな

素案を作った奴は誰だ、まさか○○党のニートみたいな議員じゃないだろうな

841 :名無し組:2006/06/28(水) 19:34:45 ID:???
国交省の発表した資料に一番近いのはこれだな
ttp://www.catchup-net.com/news6/archives/2006/06/1.html
これなら問題ナッシングw

842 :名無し組:2006/06/28(水) 19:37:30 ID:???
>>815
結束力なんて出る訳無いだろ。
建築士会は設計事務所と施工側が混在してるんだよ。
利害が反目しあってるのに如何やって力合わせるんだよ。

>>831
特定業種への利益誘導と試験利権の拡大。

>>838
これってガセ・デマじゃなくて、国交省のリークによる観測気球だよ。
その内にアンケートなり世論調査でメディアが後押しし始める。
マスゴミ連中は広告主様の味方だからな。

843 :名無し組:2006/06/28(水) 19:42:09 ID:KGrDBnvk
信憑性がありません

844 :名無し組:2006/06/28(水) 19:44:41 ID:???
>>842
>これってガセ・デマじゃなくて、国交省のリークによる観測気球だよ。
だとしたらもっと建設的な意見を出し合った方が良いね、悪い方向に行かないためにも。
このスレの住人は頭悪すぎるっていうか釣られて思う壺って感じ・・・

845 :名無し組:2006/06/28(水) 19:45:34 ID:???
そういや一級建築士資格を作ったのは故田中角栄大先生だったな
でチャラにして無くするのは・・・・

846 :名無し組:2006/06/28(水) 19:51:43 ID:lIKzmbJd
>>842
建築士事務所協会もあるけど、どうなんだろう?

あと建築家協会とかもあるし、なんかいっぱいあるね・・・。

847 :名無し組:2006/06/28(水) 19:53:21 ID:PFC9QMAW
>>838
それが現職にも適用になっちまったんだな コレが。。。

848 :名無し組:2006/06/28(水) 19:56:40 ID:???
>>847
ほう、それは喜ばしい

849 :名無し組:2006/06/28(水) 20:00:52 ID:+NJcb0NQ

        , -=-‐〜--へ__,,- 、
      <        ヽ   ゝ
       ノ    二、___ゝ,/_/ヘ  |
      |    ヲ          | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |    ┤  ===、 , ==|  | < 一級建築士は全員二級に降格
     ノ   彳  ―ェ 〈‐ェ〈  ゝ  \__________
    ゝ、  イ6|ゝ    / \ |‐"
      く   .^|        - ゝ
       ヒi_, |\l  [ ――.|
        ,,, -/\  \____,|
     ―'|  \  \    |\_
       |   \  \.  / 〉 \ ̄
        |__,\  / ̄〕/ 、/



850 :名無し組:2006/06/28(水) 20:00:57 ID:???
>>846
事務所協会は、何してるんだろうねあそこ。
耐震診断の申請料が安くなるから入ったけど何か活動してる風も無い。
士会のおまけみたいな感覚だな。

良い感じなのはJIAだけど推薦人が必要な建築家集団ってなあ。
妙な自尊心なんて要らないから純粋に設計事務所の利益を守る団体が欲しい。

851 :名無し組:2006/06/28(水) 20:15:46 ID:rIbsVFuA
こんだけ厳しくするんだから、報酬はアップするんだろうな?

じゃなけりゃ、人いなくなるぞい!!

852 :名無し組:2006/06/28(水) 20:25:16 ID:???
建築院卒で銀行に勤め早10年、実務経験無しで受験し3年かかって
ようやく1級に合格できました。銀行マンなので実務をばりばりに積んでいる
建築士とは知識も技能も雲泥の差があります。
私は一体どうしたらよいのやら。。。


853 :名無し組:2006/06/28(水) 20:28:26 ID:HRosr/IZ
もう建築士は建設業界にやるから好きにすればいい。
それよりも設計専業の新しい免許作れ。
それなら難しい試験でもいいよ。

854 :名無し組:2006/06/28(水) 20:28:50 ID:GsTbHDjN
そもそも民間検査機関が仕事怠けて姉歯の偽装を見逃しただけの話だろ。
天下り先を死守しようとして国交省が一級建築士に責任転嫁しただけの話だろ。



855 :名無し組:2006/06/28(水) 20:30:13 ID:???
>>851
居なくなったら報酬がアップします




てか、資格学校でバカチョンでも受かるように丸暗記させ
意味不明な一級建築士をトコロテン式に押し出したツケだな

姉歯も資格学校で詰め込みで一級とったんだろ

856 :名無し組:2006/06/28(水) 20:31:20 ID:???
>>851
試験に受かり続ければ収入は増えるだろうね。
大量に社員雇って一級建築士を維持できる大きな組織が有利だけど。
連中は免許更新そのものを業務の一貫にすれば良いだけの話だし。
組織力・資金力の差が露骨に出るだろうな>更新制
中小事務所の統廃合が進むだろう。

857 :名無し組:2006/06/28(水) 20:31:43 ID:oNgvJJ1x
素案によると、一級建築士の受験資格から実務経験がはずされるようですね。
もちろん、一級建築士免許の登録の際に、実務経験等が厳しく問われることになるわけなんですが…。

参照:
◎ 第7回資料(国土交通省 社会資本整備審議会 建築分科会基本制度部会) 44ページ・上から17〜19行目
◎ 第8回資料(国土交通省 社会資本整備審議会 建築分科会基本制度部会) 25ページ・上から5〜8行目

ttp://www.mlit.go.jp/singikai/infra/architecture/kihonseido/kihonseido_.html

858 :名無し組:2006/06/28(水) 20:34:07 ID:gbdrkn36
>>762
の議事次第をザクッと読んだが
1級          :高さ20m超のもの
1級又は2級      :高さ20m以下等
1級、2級又は木造建築士:一定規模の木造建築物

尚、2級からのステップアップは引き続き規定。

既存資格者の新資格への移行については、講習の受講、修了考査の実施等により、
所要の能力を数することを確認した上で新たな免許を付与する。

が、概略。

結局、木造以外は全て見直し。
特に2級は20mまで制限がUPされているので現2級所持者は
木造建築士に降格される可能性が大きそうだ。


859 :名無し組:2006/06/28(水) 20:36:08 ID:???
>>855
オレも昔、製図の講座の初日に
後ろの若い女が中学で使いそうなちっちゃい三角定規2つだけで図面を書いているのを見て驚いたな。
講師が早速、製図道具の説明をしていた。
あの女は、どうして受験資格を得たのか未だに疑問だ。

860 :名無し組:2006/06/28(水) 20:37:15 ID:???
20mだったら今の2級建築士の職能の範囲外だ!!!!

2級全員降格決定!乙〜〜〜〜

861 :名無し組:2006/06/28(水) 20:39:17 ID:lIKzmbJd
>>855
姉歯も資格学校で詰め込みで一級とったんだろ

新試験においては、五択一によるマークシート方式は改めたほうが
いいような気がする。

862 :名無し組:2006/06/28(水) 20:49:07 ID:???
ライバルが降格して減れば仕事増えてウマーじゃねーか

863 :名無し組:2006/06/28(水) 20:49:25 ID:???
>>858
2級の設計範囲が拡大されたって事じゃないの?
降格じゃなくて

864 :名無し組:2006/06/28(水) 20:52:00 ID:???
>>863
違うだろ
20mの建物の構造は2級建築士の試験程度のレベルであ〜た摂家管理されたら

姉歯よりコワイだろw

865 :名無し組:2006/06/28(水) 20:53:54 ID:???
60m超からにすれば良いのに。

14階建てマンソンなんてザラに計画するだろ

866 :名無し組:2006/06/28(水) 20:55:14 ID:???
>>863
たとえば

構造なんてちんぷんかんぷんの不動産屋のオネ〜チャンが
『わたし〜2級建築士よ〜6階建てのマンションを設計監理するわ〜』


だぞ、できるか?

867 :名無し組:2006/06/28(水) 20:56:09 ID:???
試験が簡単だからこういうことになる
公認会計士レベルまで引き上げるべし!

868 :名無し組:2006/06/28(水) 20:57:03 ID:???
建築士法の改正だから現2級もなんらかの
講習の対象とかになる可能もある。
2級も試験して合格者は新2級の範囲で
設計できるになるんじゃない?

869 :名無し組:2006/06/28(水) 21:00:52 ID:gbdrkn36
>>863
確かに文面だけ読めば拡大されたと解釈してよいのだが、
現2級建築士の業務を超えた範囲を単純には許可してくれないんじゃないかなぁ?
資格を得るために受けた試験の学科の想定範囲が既に今回の範囲を網羅していない想定。

その上、製図が木造の住宅規模が中心に計画させていたのだから
今回の資格改定案による基本的な能力が受講した資格試験で備わっているか?

修了考査の範囲がほぼ今の1級レベルを保持していないとダメと思う。
そう考えると、よほどがんばらないと
資格を与えた試験の出題範囲からいえばNOだろと思ったのですが・・・

870 :名無し組:2006/06/28(水) 21:02:22 ID:???
何らかの講習でオネ〜チャンたちが大挙して6階建てマンションを設計監理!ww

何のために、何が原因で こんな資格見直し案が出てきたんだよ
姉歯以上にすごい野放し状態になるだろ

この国もおわったな

871 :名無し組:2006/06/28(水) 21:02:26 ID:lIKzmbJd
>>866

スーパーゼネコンがつけば、おkだと思う。(笑

>>863
元一級の範囲であって、二級の範囲は変更なし。

872 :名無し組:2006/06/28(水) 21:03:11 ID:???
>>841
これ2級の実質格上げじゃねぇの?
無理して一級取ったのに・・・
20M超えなんて今までやっことないし、これからも
仕事取れる自信ねえよ、2級持ちの一人勝ちじゃん

873 :名無し組:2006/06/28(水) 21:08:11 ID:gbdrkn36
>>871

資料4が
○一級建築士及び二級建築士の業務範囲を見直すとともに、
建築士の資格付与要件を厳しく方向で検討。
<建築士のレベルアップ>

と、なっているので現1級を含め現2級も資格付与条件を厳しく精査されると思うよ



874 :名無し組:2006/06/28(水) 21:09:02 ID:/95MJwwZ
拡大されても一般人から見れば
二級。

まかされるとは思えない。

875 :名無し組:2006/06/28(水) 21:09:22 ID:gbdrkn36
上、文落ち すまん。

資料4が
○一級建築士及び二級建築士の業務範囲を見直すとともに、
建築士の資格付与要件を厳しくする方向で検討。
<建築士のレベルアップ>


876 :名無し組:2006/06/28(水) 21:16:06 ID:gbdrkn36
>>874

確かに、

今回の事件がある前から1級建築士という言葉は一般人もしっているし、
最高の資格とおもっている。

今回のどこかの2級建築士が名義を借りて1級と偽って仕事した悪い
ニュースのイメージがこれまた一般人に認知されている。

現1級建築士が2級という肩書きになっても、今度は一般人は
「出来ない人」若しくは、昔の建築士のイメージのまま。

住宅規模をやっている建築士はそれほど仕事量が変動することは
無いと思うが、中層の建物をやっていた建築士は、
信用回復に時間がかかりそうな予感・・・

877 :名無し組:2006/06/28(水) 21:20:58 ID:???
ということは拡大か降格どちらの場合でも二級の方が劇的に変わるってことじゃないか?

878 :名無し組:2006/06/28(水) 21:21:44 ID:???
>>870
この法案の素案の根本的矛盾点だな
このポイントをマスコミが見逃すとなると・・・・本当に日本は終わるだろう

879 :名無し組:2006/06/28(水) 21:23:03 ID:/95MJwwZ
そして、簡単に業務拡大にはならないだろう。

一級が降格ありなら二級も降格あり。


880 :名無し組:2006/06/28(水) 21:23:58 ID:lIKzmbJd
>>873
現1級を含め現2級も資格付与条件を〜

簡単に言うと業務範囲を狭める、ということか。


20mをこえる建築物は田舎にいけば、とてもすくない。
現一級が現二級の範囲内の物件で設計監理しているが現状。
だからと言って、二級でもいいかといえばそうとはいえない。




881 :名無し組:2006/06/28(水) 21:26:52 ID:???
>>879
素案には降格のことは書いてないんだがどうなんだろうな

882 :名無し組:2006/06/28(水) 21:29:38 ID:gbdrkn36
>>881
資料4の中に

既存資格者の新資格への移行については、講習の受講、修了考査の実施等により、
所要の能力を数することを確認した上で新たな免許を付与する。

とある。

883 :名無し組:2006/06/28(水) 21:30:17 ID:/95MJwwZ
一級、二級、木造を廃止して、

総合設計建築士

意匠建築士
構造建築士
設備建築士(建築設備士と統合?あるいは移行)
施工建築士

にすればいい。
意匠と構造と設備と施工が取れれば申請で総合設計建築士になれる。


884 :名無し組:2006/06/28(水) 21:32:39 ID:???
>>882
講習+修了考査って実質的に降格は殆ど無いって事なんじゃないのかな

885 :名無し組:2006/06/28(水) 21:33:14 ID:???
もう一流と二流でいいよ

886 :名無し組:2006/06/28(水) 21:34:13 ID:/95MJwwZ
>>884
いままで制度変更で降格した例って他の資格であるだろうか。

漏れは聞いた事はないけど。



887 :名無し組:2006/06/28(水) 21:36:42 ID:???
ってことは今回の勝ち組みは二級ってことでw

888 :名無し組:2006/06/28(水) 21:39:05 ID:???
修了考査って講習の最後にするんだろ
どんなレベルの考査が出来るんだろうね
それでOKが出れば現2級建築士は現行の1級建築士の資格を有することになるわけだ

6階建てのマンションの設計監理をやるという事はもうほとんど1級建築士同等な資格付与だな
20mを超える建築物の割合はどれくらいか
20m〜10mまでの建築の割合はどれくらいか

この数字を出せば実質2級建築士の業務範囲拡大だとすぐに分かる

889 :名無し組:2006/06/28(水) 21:42:54 ID:gbdrkn36
住宅規模の設計の業務が変動することが無いと書いてしまったが、
資料8を読むと
どうも、2階建て木造住宅の設計において現在、法6条の3及び7条の5で
規定されている建築士による設計の場合の構造審査の特例がなくなりそう。
「壁量計算書の添付」が無かったために図面への転記漏れ(漏れかなぁ?)が
あって耐力が出ない事例を報告している。

木造建築士も講習対象だと思う。
こちらは、修了考査で落ちたら免許剥奪?

読めば読むほど、こんな面倒なことするより、
20M以上を設計したい1級建築士を対象に
総合建築士(どなたかの言葉借りました)
を認定していけば、一番問題ないような気がするが?
そして、残りの建築士には講習義務と講習結果による建築士更新義務。

まぁ、こんな講習してもモラルでの部分は監理できないので
建築確認審査者のレベルを上げるのが一番効果大のような気がするが・・・

890 :名無し組:2006/06/28(水) 21:43:29 ID:W2j78Yqq
ソンナうまいはなしにはならない

構造計算できないだろ

891 :名無し組:2006/06/28(水) 21:44:02 ID:???
最終的には、現資格については、講習義務付けの更新制に落ち着くと思うな
(試験はあるかもしれんが、不合格者はさらに追加講習受講義務とかね・・)
で、これらを受けないと2級への降格はあるかも

ヒント1:講習料、更新料で丸もうけ

ヒント2:現資格保持者が降格等で事務所維持できなくなれば
     廃業増える→講習料、更新料減る

892 :名無し組:2006/06/28(水) 21:44:27 ID:???
もっと考えてから素案なり何なり出せよ
もうめちゃくちゃじゃないか

素案の提出って正式に出されたのか
こりゃ責任問題にまで発展するんじゃない?


893 :名無し組:2006/06/28(水) 21:48:34 ID:???
>>892
お前なんにも読んでないだろ?
素案と過去ログ読めよ

894 :名無し組:2006/06/28(水) 21:49:47 ID:pS1UMRSg
製図講師なら10回受けても10回合格します

895 :名無し組:2006/06/28(水) 21:51:48 ID:/95MJwwZ
>>889

そう一級でも設計できない一級の上を作ればいいんだよ。

それでほぼOK。

新制度に移行する時に試験に合格できない分野を剥奪する。

896 :名無し組:2006/06/28(水) 21:52:27 ID:???
全員試験なんて金の掛かることやめてオプション資格にすればいいのに
RC20m超えを設計する人は試験を受けて合格する 一級建築士+RC20
必要ない人は受けない 一級建築士 
なんか問題があった場合そのつどオプションをつけ必要な人のみ受ければよい


897 :名無し組:2006/06/28(水) 21:52:35 ID:lIKzmbJd
素案と各新聞社がだした記事がなんかズレているような気がしてならない。

ようするにおもしろおかしく(拡大解釈?)したような記事!

898 :名無し組:2006/06/28(水) 21:53:17 ID:/95MJwwZ
>>897

漏れも素案を見て落ち着いた。
記事に踊らされた気がするorz


899 :名無し組:2006/06/28(水) 21:54:35 ID:lIKzmbJd
>>896

その案に賛成!!!

900 :名無し組:2006/06/28(水) 21:54:43 ID:9JEcXkMT
まずは、建築士会の解体が始まりだな。
1級建築士をオールマイティーな権利を維持したい建築士会の既得権益保護に
呆れた社会資本整備審議会
姉歯事件等を生んだ現況を維持したいだけの建築士会が、新1級建築士を生んだんだよ。

1級建築士の利権維持+改革必要=新1級建築士
という現実

901 :名無し組:2006/06/28(水) 21:56:49 ID:gbdrkn36
資料9

今後の予定

○第9回基本制度部会 7月20日
  基本制度部会答申(案)について

○第10回基本制度部会 8月下旬
  基本制度部会答申(案)に関するパブリッシュコメントの結果について
  基本制度部会答申(案)について

○第19回建築分科会 8月末
  基本制度部会答申あんについて
  建築分科会答申 → 大臣手交

だそうです。



902 :名無し組:2006/06/28(水) 21:58:16 ID:/95MJwwZ
そもそも大規模な建築物は総合的な資格制度が合わない。
20m超の建物は資格を細分化すべき。


903 :名無し組:2006/06/28(水) 22:03:59 ID:???
>>897
おもしろおかしくっていうか明らかに建築士に対する悪意を感じる記事
記者に抗議したい(`・ω・´)

904 :名無し組:2006/06/28(水) 22:05:15 ID:9JEcXkMT
>>902
建築士のレベルの「低下」をまねくだけ。


905 :名無し組:2006/06/28(水) 22:09:03 ID:9JEcXkMT
おまえら空気を読め

社会と官僚が求めるのは、姉歯事件の根絶。
改革の目的がぼけてるぞ。

建築士会の利権維持が新1級建築士の根本原因だぞ。


906 :名無し組:2006/06/28(水) 22:09:10 ID:???
>>900
最早、組織防衛の為だけに存在してるもんな>建築士会
少なくとも設計事務所の利益代表団体とは言えない。
ウザイけどJIA位しか受け皿無いかね。
一から創るの面倒だし。
しかし民間契約書って何で西暦表示なのかね。
在日が湧いてるのか?>JIA

907 :名無し組:2006/06/28(水) 22:11:04 ID:???
これまで楽勝だった試験が普通になるだけ
一級建築士ごときでガタガタ言うな

908 :名無し組:2006/06/28(水) 22:14:36 ID:9ZMQ7yuT
どのような試験の計画か知らないが、まさか
与えられた建物の「構造計算書を作成せよ」等の
暴挙ではないだろうな。電卓を持ち込んでも1日では出来ない。
というより手も足も出ない。

909 :名無し組:2006/06/28(水) 22:16:41 ID:gbdrkn36
>>894

そう甘くないみたい・・・

資料4

2.建築士の資質、能力の維持向上について

 ○資格付与の要件を引き上げる方向で検討。

  ※受験資格とされていた実務経験を免許登録要件として建築士事務所における
   業務補助等と実務研修機関における儀つむ研修の修了に再構成する。
   又、業務補助等の内容を、設計・工事監理業務の補助に限定し、
   管理建築士これを証明させることとする。

○業に従事する建築士(=事務所に所属する建築士)に対して、
 一定期間ごとの講習を義務付ける方向で検討。

  ※受講暦については、建築士事務所の年次報告、事務所の更新時等に確認する。

補助業務の範囲が変わっていくようなので、更新若しくは再試験を受講できる資格が
確保できるかが問題なようです。

910 :名無し組:2006/06/28(水) 22:16:50 ID:/95MJwwZ
>>904
そうとも限らん。
現建築士の学科試験をやや難しくしてそのままに、

二次試験を構造、意匠、設備の筆記試験にするとか。
やり方はいろいろあると思うよ。

911 :名無し組:2006/06/28(水) 22:18:28 ID:gbdrkn36
儀つむ → 実務

誤字すまんです。

912 :名無し組:2006/06/28(水) 22:18:32 ID:???
準一級建築士になったら名刺には

監理技術者といれればおk

913 :名無し組:2006/06/28(水) 22:18:45 ID:???
意匠、構造、設備に細分化すれば責任問題になるような部分の監理が大変だな

コンクリート打設不良>施工の問題?
そもそも構造が無理があった(鉄筋量大)
意匠でこんな設計するからだろ
設備配管が多すぎだろ

工事中に3監理が法廷闘争になり工事現場保全命令で工事ストップ


船頭ばかり増えて船進まずw

914 :名無し組:2006/06/28(水) 22:24:29 ID:???
>>913
日本の設計屋は欧米の連中が普通にこなしてる事も出来ないのか?
情けない事言うなよな。

915 :名無し組:2006/06/28(水) 22:25:15 ID:???
試験の予想は間違い探し

意匠 避難 耐火 日影 斜線
構造 概要書 モーメント図 部材リスト
設備 負荷計算書 空調 電気 給排水

中高層の上記資料があり妥当性を判断する

916 :名無し組:2006/06/28(水) 22:26:52 ID:2erOQCdo
>874
まず二級建築士の若いおね〜ちゃんが
六階建てのマンションの仕事任されるくらい
仕事そこいらに有り余ってるのか?
話はそれからだ、って感じだな

非現実的

917 :名無し組:2006/06/28(水) 22:29:47 ID:???
>>896
これだ!!!

918 :名無し組:2006/06/28(水) 22:30:06 ID:???
>>916
仕事なんてディベロッパーの雇われ営業でも取ってくるよ。
あの小嶋が人掻き集めてマンション建てた位だし。

919 :名無し組:2006/06/28(水) 22:30:28 ID:gbdrkn36
>>909
を私なりに解釈すると、

試験を受けるもの、講習会を受けるのもは、管理建築士本人若しくは
管理建築士の下で就業するものに限り、その担保は年次報告書および
事務所登録更新時の従業員名にて確認していくように思える。

又、建築士事務所および管理建築士についての細かな記載は無いが、
「建築士事務所の実態に関する調査結果について」(資料3)
としてアンケート資料があるがこれについての分析結果と今後の方針は
次回以降と思われる。

920 :名無し組:2006/06/28(水) 22:32:55 ID:???
>>917
お願いだ。

これ以上、建築士=アホという「イメージ」を作らないでくれ。
もう、書き込むな。

921 :名無し組:2006/06/28(水) 22:33:31 ID:???
この改正って結構早く決まっていきそうな悪寒がする
いやはや また勉強かよ

922 :名無し組:2006/06/28(水) 22:33:48 ID:2erOQCdo
>918
仕事って営業じゃなく設計ね

923 :名無し組:2006/06/28(水) 22:45:28 ID:???
この制度良いよね
構造のまったくわかんないオヤジ建築士とか
デザインできないのに建築家気取りの奴とかいなくなってほしい
いまの1級でさえ絶対受かんないだろう

924 :名無し組:2006/06/28(水) 22:46:12 ID:aak0fNpn
一級建築士:建築について、ある程度の知恵を持つ人。

上級資格
意匠建築士 (一級建築士兼用でも可?不可?)
構造建築士
設備建築士
積算建築士

を作る。

925 :名無し組:2006/06/28(水) 22:49:51 ID:???
>>923
試験したって
構造のまったくわかんないオヤジ建築士
は排除できるが
デザインできないのに建築家気取りの奴
は排除できないと思われ。
デザイン関係ないやん

926 :名無し組:2006/06/28(水) 22:52:55 ID:???
>>923
そういうおまいさんが一番落ちそうな匂いがプンプンさせているのが分からないみたいだな
言霊って勉強したら良いよ

927 :名無し組:2006/06/28(水) 22:53:22 ID:???
>>925
いや
こういう奴にかぎって1級なんて足の裏の、、、、僕も持ってはいるんですが、、、、名刺にはかきませんよ
なんて言いやがる

928 :名無し組:2006/06/28(水) 22:54:18 ID:???

今後は大卒レベルの構造問題が出るんだろ
環境にしても大卒レベルの問題を出題
そんだけのことやん
既存の建築士も、現在の大卒レベルの構造・環境の問題くらいは
解けるようにしとけってこと


929 :名無し組:2006/06/28(水) 22:54:31 ID:lIKzmbJd
>>923
実務はたいしたことないやつほど、試験ではなぜか合格している。

要領のいいやつ!・・・これも一つのちからなんだろうけど。

930 :名無し組:2006/06/28(水) 22:55:10 ID:gbdrkn36
>>924

分野別資格についても議論されている。

議事録の最後に
(消費者へのコメントが最後だがこれは、分業を担保する方法についてなので無視)

統括設計者(全てに関して知識をもつもの)がいて、
専門分野へと詳細業務を発注するなりの対策が無いと心配との
議事があるので、>>924のコメントも可能性が無いわけではないような・・・

931 :名無し組:2006/06/28(水) 22:55:30 ID:???
>>926
おやまぁ
こりゃとんでも精神論者ですねぇ
まぁ 墓参りでもして下さい。

932 :名無し組:2006/06/28(水) 22:58:15 ID:???
>>931
人は自分が一番コンプレックに思っていることで武装し攻撃する

933 :名無し組:2006/06/28(水) 23:00:13 ID:i6qCovzA
>>931
>>932
くだらないので、もう書き込むな

934 :名無し組:2006/06/28(水) 23:02:06 ID:???
>>933
了解

935 :名無し組:2006/06/28(水) 23:06:38 ID:???
そもそも1,2級のみに分けているのがマズイ
特別上級建築士、上級建築士、中級建築士、下級建築士の4段階に分ければ、顧客も建築士に対して評価しやすいのだが.....

936 :名無し組:2006/06/28(水) 23:08:25 ID:???
一級建築士は日大、近大が多数派だからはっきり言って楽勝の試験
司法試験は東大、京大などが多数派試験。
おまけに弁護士は毎月に7万円だったかな?収めないと弁護士活動
できません。建築士は野放し状態です。

937 :名無し組:2006/06/28(水) 23:08:34 ID:gbdrkn36
明日が早いので私はこれにて終わりとします。
興味のある方は>>762さんのリンク先のPDFを参照してください。
でわ。m(_ _)m

938 :名無し組:2006/06/28(水) 23:09:00 ID:???
>935
つまらんzo
もうそのネタいいよ
あきた

939 :名無し組:2006/06/28(水) 23:10:57 ID:???
>>937
BOBBYさん
おやすみ

940 :名無し組:2006/06/28(水) 23:19:30 ID:Fue4e5Tu
何らかの動きはあると思い、建築士会の専攻建築士になったが金の無駄遣いで終わった感じ。

941 :新・一級建築士試験の受験資格:2006/06/28(水) 23:52:44 ID:aVigu8wH
受験資格から「実務経験」の項目が、はずされるみたいですね。↓

◎ 第7回資料(平成18年5月31日) 44ページ・上から17〜19行目
また、実務経験は、建築士の独占業務を行うために課せられている要件であることから、受験の前後を問わないこととして、「受験資格ではなく免許の要件とする」ことや「実務経験年数を延長する」こと。

◎ 第8回資料(平成18年6月26日) 25ページ・上から5〜6行目
受験資格とされていた実務経験を、免許登録要件としての「建築事務所における業務補助」と「実務修習期間における実務修習の修了」に再構成する。

※ 国土交通省 社会資本整備審議会 建築分科会基本制度部会 資料
ttp://www.mlit.go.jp/singikai/infra/architecture/kihonseido/kihonseido_.html

となると、新卒(四年制大学・建築系)の子は、社会人一年目から(=実務経験が無くても)一級建築士試験を受験できることになりますね。
まあ、免許登録はず〜と先にはなりますが…。


942 :名無し組:2006/06/28(水) 23:54:45 ID:???
分けても施工建築士はいらなかな。
その分野なら施工管理技士の水準を上げればいいよ。


943 :名無し組:2006/06/28(水) 23:57:49 ID:???
新しい資格を作ってもダメなんだよ。
新一級建築士を利用しようとする輩がはびこるだけ。

944 :名無し組:2006/06/28(水) 23:59:35 ID:???
>>942
そうだね。
建築設備士も再構成されるしいいかも

>>941
ちがう。大工とかはダメになるという事。
二級は大工のためにあるんじゃなかったか?

945 :名無し組:2006/06/29(木) 00:04:34 ID:???
単純に一級の再試験ではなく、一級の範囲を20m以上に変える事が本気度の表れ
講習と簡単な試験では無い
現在の一級が半分以下になっても、20m以下設計可能であれば社会的に支障は無いと思われる
2〜3年猶予があると思うので、新一級ほしい人は今から対策する事をお勧めする。


946 :名無し組:2006/06/29(木) 00:04:47 ID:???
やっと米粒がとれたと思ったらまた2,3歩、歩くたびに足の裏にこびりつくのか・・・・
足の裏を常時、濡らしとかないとダメだな

947 :名無し組:2006/06/29(木) 00:13:27 ID:???
議事録を見れば、講習と終了考査。
終了考査とは、講習の内容を理解したか確かめるもの。
まあ、そんなに難しいものではないだろう。

結局、本気でやりたいのは、業務範囲の見直しと、ゴースト建築士の駆逐ではないか??

948 :941:2006/06/29(木) 00:19:57 ID:mZijC4xD
>>944
確かに実務経験に「建築事務所における業務補助(設計または監理に限る)」が求められることになるが、
その実務経験の年数を、今回の制度改正において延長させる(予定な)ので、従来どおり受験資格の中に
実務経験等を盛り込んだままだと、初回受験がえらく後になってしまうために、税理士試験等々のように、
受験資格からは実務経験をはずし、合格後の免許登録の際の登録要件として実務経験等を問うように変更
したものと読めたんですが、それでも違ってますでしょうか?
ご教授願います。m( _ _ )m

949 :名無し組:2006/06/29(木) 00:25:53 ID:djumzV6/
ごめん間違えました

実務が受験資格でなく免許要件になるということね

つまり難しくなるね
かなり

950 :名無し組:2006/06/29(木) 00:26:20 ID:???
>>947
真の狙いは
受験料
免許税
関連する学校関係利権
出版関係利権

951 :941=948:2006/06/29(木) 00:30:17 ID:mZijC4xD
>>949
了解です。

>つまり難しくなるね
>かなり

ですね〜。(^^;

ご回答ありがとうございました!


952 :名無し組:2006/06/29(木) 00:39:12 ID:djumzV6/
新制度だと大卒は二級と一級を一緒に受験できる
新卒の採用に影響がでるな
どちらも受かってないと厳しくなったり

953 :名無し組:2006/06/29(木) 00:44:53 ID:???
近年の新設問題の多さを考えると実務経験をつんでないと合格はムリだと思うけどな

954 :名無し組:2006/06/29(木) 00:45:10 ID:mZijC4xD
受験者増で、新卒&院生が受験してくるから、学科のボーダーラインも上がるかもしれませんね。

955 :名無し組:2006/06/29(木) 00:55:50 ID:djumzV6/
構造の計算問題は難しくなる

大卒有利に

956 :名無し組:2006/06/29(木) 00:58:57 ID:???
>>952
大学を卒業してないと受験できないと記載してあるだけで、大学卒業と同時に受験できると書いてあるわけではない。
つまり、単に今ある短大とか高専からのルートをなくすってことです。

文面から判断すると受験資格に実務経験は必要。ただ、大学院の扱いをどうするかなどの検討項目は残ってる。
ちゃんと読もうね。

957 :名無し組:2006/06/29(木) 01:00:26 ID:???
そうだ!建築家と名乗ろう


958 :名無し組:2006/06/29(木) 01:01:12 ID:???
>>957
それは、建築やってなくても名乗れる。

自称小説家は、小説を書こうとしているだけで名乗るのと同じ。

959 :名無し組:2006/06/29(木) 01:08:30 ID:???
じゃあ「JUN一級建築士事務所」では


960 :名無し組:2006/06/29(木) 01:10:43 ID:???
とりあえず明日から富豪建築家とでも名乗ろっかなぁ

961 :名無し組:2006/06/29(木) 01:11:19 ID:fKOMlIoX
毎年、毎年、再試験させればもっといいのに

だって落ちなければいいだけの話しだしw

962 :名無し組:2006/06/29(木) 01:11:39 ID:???
>>956
「941」と「948」を読んでね。
新制度だと(案がこのまま通れば)、「952」さんの言われるようになる。


963 :野村昭彦 ◆ujKceeS.ac :2006/06/29(木) 01:15:46 ID:???
>>794
> 一級建築士・構造建築士・設備建築士に分けて以前の
> 一級でなければ出来ない範囲は3者の連名申請にすればいいだけ
> で3つの試験を全てパスした人に総合建築士を与えて以前のように
> 単独で申請出せるようにすればいいのに

その案、とてもいいと思います。

964 :名無し組:2006/06/29(木) 01:16:09 ID:???
そう、新制度だと実務経験は「受験資格」ではなく、「免許要件」になると書かれている。

965 :名無し組:2006/06/29(木) 01:41:47 ID:???
みんな今日のところはもう寝ようぜ。
それともまだ仕事してんのか?

966 :名無し組:2006/06/29(木) 01:48:09 ID:???
してるぜっ
今日中にあとA2展開1枚だ ちくしょう寝たい
ふとん気持ちいいんだろうなぁ

967 :名無し組:2006/06/29(木) 01:49:58 ID:???
オレあと打ち出しして終わりだ
お先〜 ノシ

968 :野村昭彦 ◆ujKceeS.ac :2006/06/29(木) 01:55:59 ID:???
>>883
> 一級、二級、木造を廃止して、
> 総合設計建築士
> 意匠建築士
> 構造建築士
> 設備建築士(建築設備士と統合?あるいは移行)
> 施工建築士
> にすればいい。
> 意匠と構造と設備と施工が取れれば申請で総合設計建築士になれる。

それがいいと思います。

969 :名無し組:2006/06/29(木) 01:57:50 ID:???
とりあえず
おまいら大学デロ。
大卒同士の会話では
高卒なんて人間じゃねえと言ってるぞw

970 :名無し組:2006/06/29(木) 02:07:58 ID:???
いいからもう帰って寝ろ。
続きはまた明日だ。

971 :名無し組:2006/06/29(木) 02:15:41 ID:???
だめ!
今日中に1000!

972 :名無し組:2006/06/29(木) 02:18:24 ID:???
1000なら白紙撤回

973 :名無し組:2006/06/29(木) 02:19:22 ID:???
資格付与条件を事務所での業務とした場合、技術士のように社長印による証明が求められるようになるね。
あと、管理建築士の証明。
今みたいに適当に経歴はごまかせない。

974 :名無し組:2006/06/29(木) 02:20:57 ID:???
建築士さん 平素のひとを見下した態度 どこに?
まるで、収容所のガス室送りを素直に迎える群れ同然


975 :名無し組:2006/06/29(木) 02:22:07 ID:???
寝るな!どんどん書け!

976 :名無し組:2006/06/29(木) 02:28:58 ID:???
んなむちゃな

977 :名無し組:2006/06/29(木) 02:29:31 ID:???
野村ばか彦さん
病院と違うんだよ
そんな分科建築士をつくって、世間の誰が理解できるのだ。
そういうことをいうから、今回のようなことになるわけだ。


978 :名無し組:2006/06/29(木) 02:35:02 ID:UA7Y9GEi
>969
さすがにこのスレに高卒は少ないかと…


979 :名無し組:2006/06/29(木) 02:38:46 ID:???
この時間の起きている建築士が
実働の建築士だぜ

980 :名無し組:2006/06/29(木) 02:39:03 ID:arpIpE80
>>905
おまえはアホだな
耐震偽装がおこった原因のひとつが官僚の怠慢にあることをまだわからないのか?
構造計算プログラムが書き換え可能とか
民間が確認検査する法案の国会審議だって当時の建設省小川課長は「確認検査業務は事務的機械的にたんたんと」とかのたまってんだぞ
建築士の能力の問題にだけに終始するのはすり替えだ
新一級建築士資格制度をつくるのなら、設計監理と施工の完全な独立させる制度とか
万が一、最終的な責任のための保険制度の拡充とか、デベロッパーやゼネコンの設計への圧力を禁止させるとか

審議会は始めから結論ありきで審議してるよゼネコン、デベロッパーに影響ないかたちで
官僚の天下り先、自民党と癒着してる企業にはなんら影響ありません
審議員の肩書きみると東大建築の教授ばかり、キャリア官僚、公団役員あたりは一蓮托生




981 :野村昭彦 ◆ujKceeS.ac :2006/06/29(木) 02:42:26 ID:???
>>977
> そんな分科建築士をつくって、世間の誰が理解できるのだ。

しかし、全部やってる一級建築士はいないだろ。
実態に合わせるべき。
それと、これを気に一級とか二級とか、そういった上下関係を示す
ネーミングはやめるべき。
高層設計が偉くて、住宅は下等か?

■試験制度、どうする?
http://archi.hmc5.com/VOTE
1級を大規模建築士、2級を住宅系建築士と改名するべき


982 :名無し組:2006/06/29(木) 02:48:17 ID:???
>>980
第8回の議事録を読んだが・・・・

3Pの「その他」の部分に
建築行政はどこまで民間の領域に(ry
だってw

今まで散々役所には重箱の隅をつつかされてきたかと思ってんだよ
今回の耐震偽装だって気づいてたら直させるだろ
なんかやっぱり方向が違うきがする

983 :名無し組:2006/06/29(木) 02:49:03 ID:arpIpE80
金のあるやつは大学院に進学して研究と一級両方できるってことだよね
大卒ですぐに就職したやつにはちょっとハンデになる
ひょっとして大学院に進学させることを目的にしてるのか?

984 :名無し組:2006/06/29(木) 02:50:54 ID:???
>>981
あんたは、だから、ばか彦なんだよ。
世間じゃ、一級も二級も、なーんも関係なし。
だれが責任もってやってくれるか、だけ。
それがはっきりしないし、不安で仕方ないと世間が言う
と、いう理由を楯に、
グレードアップのリフォームしろ、ってわけだ。

985 :野村昭彦 ◆ujKceeS.ac :2006/06/29(木) 02:50:56 ID:???
>>906
> しかし民間契約書って何で西暦表示なのかね。
> 在日が湧いてるのか?>JIA

なぜ在日が突然出てくるのか、意味不明で分かりませんが、
役所文書じゃない民間契約書だから西暦表示でいいわけであり、
そろそろ役所文書も西暦に統一した方がいい。


986 :名無し組:2006/06/29(木) 02:52:00 ID:???
野村さん、そんなことはどーでもいい!

987 :野村昭彦 ◆ujKceeS.ac :2006/06/29(木) 02:54:05 ID:???
>>984
> 世間じゃ、一級も二級も、なーんも関係なし。

は?
世間じゃ、一級と二級は差別して見ている。
だから、住宅しか設計しない者も、一級建築士を取る。

> だれが責任もってやってくれるか、だけ。
> それがはっきりしないし、不安で仕方ないと世間が言う
> と、いう理由を楯に、
> グレードアップのリフォームしろ、ってわけだ。

意味不明。

988 :名無し組:2006/06/29(木) 02:55:41 ID:???
一級とるのは、いつの日かの夢だとさ。
どこかのスレで、そう言っている。

989 :名無し組:2006/06/29(木) 02:57:29 ID:???
責任について、
世間が求めるものと、
あんたが感じているものとの開き。
それがわからんから、意味不明というわけだ。

990 :名無し組:2006/06/29(木) 02:58:18 ID:???
あと11だ。
野村さん、あんた一人でもOKだ。

991 :名無し組:2006/06/29(木) 02:59:34 ID:???
かえる前に1000見届けるか

992 :名無し組:2006/06/29(木) 03:01:53 ID:???
野村さん、寝ちゃった?

993 :名無し組:2006/06/29(木) 03:04:43 ID:UA7Y9GEi
まだ会社にいるのかよ〜

994 :野村昭彦 ◆ujKceeS.ac :2006/06/29(木) 03:04:59 ID:???
各建築関連資格の名称の変更案

■旧一級建築士

1.「統括建築士」「建築設計建築士」「総合建築士」
2.「構造建築士」
3.「環境・設備建築士」

■旧建築施工管理技士

4.「建築生産建築士」or「施工管理型建築士」

■旧建築主事

5.「行政建築士」

■旧二級、木造建築士

6.「住宅系建築士」or「棟梁建築士」or「地域建築士」

詳しくは、こちら↓参照
http://archi.hmc5.com/cgi/BBS/cbbs.cgi?mode=al2&namber=895&rev=&no=9


995 :名無し組:2006/06/29(木) 03:05:37 ID:???
あんた、役人になりたかった?

996 :名無し組:2006/06/29(木) 03:07:49 ID:???
>>993は自宅にパソコンないのか?

997 :名無し組:2006/06/29(木) 03:09:49 ID:???
どうでもいいから制度早くきめてほしいな
どうせ資格試験なんだからサクット済ませてしまいたい
資格で建築が作れる訳じゃないんだし

998 :名無し組:2006/06/29(木) 03:09:51 ID:UA7Y9GEi
一級目指そうかと思った時期もあったけど
きっと食べられないだろうな〜

と思ってやめました

999 :名無し組:2006/06/29(木) 03:10:57 ID:???
ばか言ってる場合か。
世間になめられるかどうかって
瀬戸際だ。

1000 :名無し組:2006/06/29(木) 03:12:53 ID:UA7Y9GEi
やった

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

235 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)