5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆電気・電子の宿題,試験問題スレ☆7

1 :774ワット発電中さん:2006/10/30(月) 20:16:47 ID:sK7b9f4Z
    〃⌒ ⌒ ヽ 。   .  ・マルチポスト厳禁!
    ィl fノノリ)))ハ)  |  ・質問する前に、必ずググりましょう。
  く#彡|| i  i |リ   |  ・回路図,前提条件など、情報は多く出しましょう。
    〉| .||、~ヮ~ノ||   ∩  ・宿題/課題の丸投げ禁止!
   /_|〃||〈`只´〉| ./~゚/     これは□なので△だと思いますが合ってますか?
   / 、§、 ノ )V /     みたいな聞き方だと、レスを貰い易いでしょう。
  (. く 〉.0 。| .|、__./    ・先輩が同じ質問をしているかもしれません、
    ヽ。(○''.。| .|          同時期の過去スレも覗いてみましょう。
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|. ・>>980 踏んだら、次スレ立ててネ?
 /         ./ .|____E[]ヨ__
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . .|

●用語検索とかのリンク●
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/
CQ出版社
http://www.cqpub.co.jp/term/
マキシム・ジャパン(株)
http://japan.maxim-ic.com/ (-> 電気/電子用語集)
IT用語辞典 e−words
http://e-words.jp/
●過去スレ●
☆電気・電子の宿題,試験問題スレ☆6            (2006.4.10-2006.10.30)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1144621843/
☆電気・電子の宿題,試験問題スレ☆5            (2005.8.5-2006.4.10)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1123167841/
☆電気・電子の宿題,試験問題スレ☆4            (2005.2.12-2005.8.5)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1108187838/
電気・電子の宿題,試験問題スレ              (2004.10.3-2005.2.11)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1096793513/
☆電気・電子の宿題,資格試験問題は俺に任せろ2☆ (2004.6.4-2004.9.29)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1086341892/
☆電気・電子の宿題,資格試験問題は俺に任せろ2☆ (2004.5.30-2004.6.1 即死)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1085928904/
☆電気・電子の宿題、資格試験問題は俺に任せろ!☆ (2004.1.25-2004.5.30)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1075015019/

2 :熱暴走 ◆2SA784NN.A :2006/10/30(月) 20:32:46 ID:7kwdgBGb
●関連スレ●
【電気】理論・回路の質問・雑談【電子】 Part3
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1139102414/
◆【モータ】電力・電気機械の質問・雑談4【発電機】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1146492259/
[理系板]
もの凄い勢いで誰かが質問に答えるスレ@理系板@29
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1160313527/
[物理板]
■ちょっとした疑問や質問はここに書いてね67■(←要、>>1 熟読)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sci/1160743976/

>>1

3 :774ワット発電中さん:2006/11/01(水) 16:11:11 ID:K9O7V4cp
age

4 :774ワット発電中さん:2006/11/01(水) 16:12:39 ID:K9O7V4cp
age てなかった... orz

5 :774ワット発電中さん:2006/11/08(水) 19:11:19 ID:hKhghp02
レーザーと炎色反応と普通の電球の
発光のメカニズムの違いが分かりません。
どれも分子或いは原子を励起させて
基底状態に戻るときに放出する光ではないのでしょうか?
それなのにここまで放出される光に違いが
あるのはなぜなのでしょうか?



6 :774ワット発電中さん:2006/11/08(水) 19:17:51 ID:GgV0twbH
マルチは放置されるよ

7 :774ワット発電中さん:2006/11/08(水) 20:32:38 ID:hKhghp02
>>6

いや、向こうのスレの人にこちらに
誘導されたのですが。
そのことはちゃんと向こうのスレでお伝えしたのですが。


8 :774ワット発電中さん:2006/11/08(水) 20:47:26 ID:GgV0twbH
なら「どこどこから誘導されてきました」と断れよ

9 :774ワット発電中さん:2006/11/08(水) 22:32:40 ID:p33l0O0M
>>5 >>7

まあ、詳しくは図書館に駆け込んで文献を読んでもらうのが
一番なんだが・・・・

炎色反応・・・とりあえずは>>5の「分子或いは原子を励起させて
基底状態に戻るときに放出する光」でほぼ正解

レーザー・・・単に光らせるだけではだめで、「誘導放出」という
現象を応用して、タネとなる光を「増幅」させてとりだすことが必要。
このことにより初めて光は波長だけでなく位相までそろう。

電球・・・これは「熱放射」と呼ばれる。
熱を帯びた物質の原子が振動することにより、その物質から
エネルギーが電磁波(可視光はそのごく一部)のかたちで
放出される現象。
電球の場合、熱を帯びたフィラメントが電磁波(可視光を含む)を
放出するわけだが、この場合の熱というのは、フィラメントを流れる
電流と、フィラメント固有の電気抵抗によって発生するジュール熱
のこと。

10 :774ワット発電中さん:2006/11/10(金) 16:59:49 ID:JSCaulHt
色々調べているのですが、よく分からない問題があるのでよろしければヒントお願いします・・・

問:トランジスタの問題点を調べよ。



11 :774ワット発電中さん:2006/11/10(金) 17:17:21 ID:B25Yd4a7
丸投げは禁止事項だ

12 :10:2006/11/10(金) 17:34:48 ID:JSCaulHt
では、これでいいでしょうか?

問:トランジスタの問題点を調べよ。

回答:熱問題が出る。
どうですか?

13 :774ワット発電中さん:2006/11/10(金) 20:48:40 ID:Dc2YUfmu
> 問:トランジスタの問題点を調べよ。

回答:バカすぎる人間や、言葉を理解することが出来ない人もどきでは
理解することも使うこともできない。

14 :774ワット発電中さん:2006/11/10(金) 22:56:24 ID:GrijQ3AR
トランジスタにも種類があるのに問題点を述べよって

15 :774ワット発電中さん:2006/11/10(金) 23:58:15 ID:7SKZ3/wW
>>12
えらく大雑把な質問ですね。
>>14 のいう様にトランジスタには複数の種類があるので、それ等を列挙し、
それぞれに問題点(他の素子に比べて劣る点)を挙げるのが回答の仕方かと。
これで回答の仕方はわかったので、あとは教科書やトランジスタ関係の本を
図書館で借りてくればOKですね。

16 :774ワット発電中さん:2006/11/12(日) 13:27:04 ID:ed6rOz0u
>>10

 鼻からブラ下げていると、「鼻毛伸びてるよ」といわれる。

17 :774ワット発電中さん:2006/11/12(日) 16:18:28 ID:4k1OkvpE
>>5 レーザー発光を理解するためのキーワードは、「電子」と「光子」と「反転分布」と「誘導放出」。

   ・電子が励起されるのは、何らかのエネルギーが印加されることが必要。
    従って、強い光を照射することでも励起される。

   ・しかし、光を照射することで、逆にエネルーギー準位差に相当する光子を放出して
    基底状態に戻る物理現象もある。 それが「誘導放出」で、レーザー発光はまさに
    これを利用している。

   ・この「誘導放出」は無条件に起きるわけでは無い。 その条件が「反転分布」で
    それは自然なエネルギー状態に比べて、励起状態にある電子が多数存在するような
    状態をいう。 そして、レーザー発光の場合、特定のエネルギー準位に集中して
    励起された電子が多数存在する必要がある。

   ・その状態は、あたかも降り積もった雪の山のふもと付近が、春の気温上昇で溶け始め
    今にも雪崩を起こしそうな状態に等しい。

   ・そこに、その特定のエネルギー準位差に相当する光子(E=hν)が
    照射されると、同期するかたちで光子を放出し電子が基底状態にもどる。

   ・この場合、放出された光子による光の波は、当然周波数は同じになるし位相も同じに
    なるように出る。 こうして、トリガとして照射された光は、それと同一周波数同一位相のより
    振幅の大きい光に増幅されることになる。

   ・しかし、「誘導放出」のような物理現象が起きるのかについてのより詳しい説明については
    ワタスも勉強不足のわかりません。


18 :774ワット発電中さん:2006/11/13(月) 01:58:05 ID:og+LBvNt
僕は応用化学科の一年なんですがこの前物理実験でトランジスタの実験があって
その実験のときにV-I特性曲線と負荷直線との交点の意味を答えろって言う問題
を出されたんですがまったくわかりません・・・
ググッて動作点だってことはわかったんですが動作点の説明がいまいちわからなくて
困っています。どなたか説明お願いいたします。


19 :774ワット発電中さん:2006/11/13(月) 10:25:21 ID:qBgBAPew
VerilogHDLを用いてMINIPSを作成しています。
この状態から命令・それに伴う回路を最低ひとつ分加えて、どんなプログラムでもいいので
この状態で流すより実行サイクル数が短くて済めばそれで正解という課題です。
左2ビットシフトが楽と言われたのですが、
命令の組み込み方やそれを有効に使えるプログラムが分かりません。
2bit sifterやALUといった各モジュールは既に用意されています。

命令表、この空いている所を使って命令を割り当てます
http://www.za.ztv.ne.jp/yosi-h/v6010004fffaf0.jpg

回路図
http://www.za.ztv.ne.jp/yosi-h/v6010007fffaf0.jpg

20 :774ワット発電中さん:2006/11/13(月) 14:15:54 ID:wWKA8eM7
汎用のCPU(8085 or Z80)とワンチップマイコン(PIC16F84)との違いって
何ですか?


21 :774ワット発電中さん:2006/11/13(月) 18:40:36 ID:RmutnpIJ
>>20 汎用かそうでないか、ワンチップかそうでないかだろ。

22 :774ワット発電中さん:2006/11/13(月) 18:53:59 ID:l/AzKygE
>>19
現状、そのALUで行える操作には何があるのかね?

>2bit sifterや
そもそも何の為にあるか理解してるのかすら怪しい…
授業出てた?

23 :774ワット発電中さん:2006/11/13(月) 19:15:39 ID:c4nTAe97
>>22
そいつ、先月あたりから同じような質問をあちこちに貼ってるヤツだよ・・・
レスしても何の反応もなし。
相手にするな。

24 :774ワット発電中さん:2006/11/13(月) 19:37:08 ID:OMvDWaWz
>>20
汎用のCPUは文字通りCPUのみ。
ワンチップマイコンはCPU+メモリ−+周辺機能+etcまで内蔵している。

こんなのでどーよ。

25 :774ワット発電中さん:2006/11/13(月) 22:35:47 ID:uW0fuTLc
>>22>>23
そのまま使える答えそのものだけが必要です。
能書きは一切不要です。

26 :774ワット発電中さん:2006/11/13(月) 22:36:08 ID:l/AzKygE
>>23
了解。

あちこちに貼りすぎてどこに貼ったか憶えてないんだろうな。

27 :774ワット発電中さん:2006/11/13(月) 22:42:46 ID:l/AzKygE
>>25
いや、横からそんな妨害レス入れなくても、>>19 がこちらの質問に
答えてくれないと、こちらも答え様がないからw

28 :774ワット発電中さん:2006/11/14(火) 20:42:33 ID:AWgLRm6B
並列共振回路の実験レポートで
I,IL,ICの理論値を求めなければならないのですが、
求め方がわかりません。誰か教えて下さいorz

測定値は、電圧VI、VL、VCを測定して、家で電卓で下記の計算をして
I=VI/R1=V1/100←R1=100Ωの抵抗
IL=VL/0.5←0.5Ωの無誘導抵抗器を接続している
IC=VC/0.5←
求めたのですが。

29 :774ワット発電中さん:2006/11/14(火) 22:12:25 ID:oimj3gqw
>>28
判りにくい、測定回路図晒せ。
あるいは、AAで書け。
そうすれば、誰かが答えてくれるかもしれない。
測定時だけ抵抗を入れたのか、あるいは二つの抵抗は入れっぱなしなのかはっきりしない。

30 :774ワット発電中さん:2006/11/16(木) 21:57:50 ID:zZmp3qex
ディジタル信号処理についてですが
周期信号x(t),y(t)の畳み込みとして
h(t) = x(t)*y(t)、g(t) = x(2t)*y(2t)としたとき
g(t) = A h(Bt) のA,Bはいくつになるでしょうか。

31 :774ワット発電中さん:2006/11/19(日) 12:24:32 ID:EyYkOp61
f(s)=α{ωcosθ+(s+β)sinθ}/(s+β)^2+ω^2
の極と零点は?

なんですけど、
極は(s+β)^2+ω^2=0でs=−α±jω
ここまでは解けました
零点は自分の計算ではα{ωcosθ+(s+β)sinθ}=0でs=−ωcotθ−βとなり

答えを見ると−ωcotθ/βとなっておりどうしても導き出せません
どこか間違っているのでしょうか?よろしくお願いします

32 :774ワット発電中さん:2006/11/19(日) 16:09:10 ID:ZCg5NXjG
トランス(変圧器)の1次コイルに過大な電流が流れると
鉄心が磁気飽和となり、励磁インピーダンスが低くなる。

と書いてあるのですが、どうしても意味がわかりません。
どういう意味なのか?また励磁インピーダンスが低くなる
ことによってどの様なことが起こるのか教えてください。

33 :774ワット発電中さん:2006/11/19(日) 18:32:25 ID:bH+QvJB3
ヒステリシス

34 :774ワット発電中さん:2006/11/19(日) 18:45:56 ID:2t4b6bu8
>>31
式をきちんと記述すれば解いてやるよ
ポールはs=s_iのときfの分母が0になるs_i
ゼロはs=s_jのときのfの分子が0になるs_j

35 :774ワット発電中さん:2006/11/19(日) 21:23:21 ID:UlBFJ8uc
SiやGaAsを基板としてヘテロエピタキシャル成長させた物質をいくつか上げて、
その格子定数と結晶構造を述べよ。

という課題なのですがどう調べたら良いのかも見当が付きません。
参考になるサイトや、ググルヒント等を教えていただけませんかー。

36 :774ワット発電中さん:2006/11/19(日) 21:34:53 ID:vCrKjK1a
JFETって何よ?

37 :774ワット発電中さん:2006/11/19(日) 22:03:51 ID:6yzNrooh
接合型電界効果三極子

38 :774ワット発電中さん:2006/11/19(日) 23:06:06 ID:EyYkOp61
>>34
式は
f(s)=αe^−βt sin(ωt+θ)です
をラプラス変換しました

39 :774ワット発電中さん:2006/11/20(月) 01:44:29 ID:yo63AHw1
E=xi-yj(E、i、jはベクトル)の電気力線と等電位線を求めよ

という問題なんですが、求め方が分かりません
検索にはシラバス関係しかでてきませんし
教科書にも求め方も載ってないです…

40 :774ワット発電中さん:2006/11/20(月) 08:53:52 ID:FtiOcnmS
>>39
おまいさん、これ5秒問題だよ。
ヒント:
1. 任意の点 (x,y)でベクトルEの大きさと向きは?
2. 電気力線と等電位面(線)の関係は?
3. 電界とポテンシャルの関係は?

41 :774ワット発電中さん:2006/11/20(月) 09:47:10 ID:vAC9EcUE
コイル一つに交流電源をつないだときに、共振が起こるのは何故か
という問題なんですけど、コイルには実際には損失があるからLR回路になる
というのはわかるんですけど、インピーダンス計算してもR+jωLで共振が起こるようには見えないんですが…
どなたかよろしければ説明お願いします

42 :774ワット発電中さん:2006/11/20(月) 12:10:57 ID:4bDuxjak
浮遊容量

43 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 14:52:55 ID:j7t7qWvS
抵抗がギザギザの線じゃなくて
インピーダンスのごとく□であらわされるようになったというのは事実ですか?

44 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 14:59:44 ID:TF8p00xc
>>43
その通りです。JIS C 0617 (IEC準拠)
ここあたり参照
ttp://www-lab.ee.uec.ac.jp/text/misc/jis/index.html

あたしゃ、この記号嫌いです。

45 :774ワット発電中さん:2006/11/23(木) 21:40:40 ID:sSfDAog7
工房の教科書や入試問題見たらガッカリしたがまさかJISで決まったとかwwww
どうしてわれわれ工学屋に多数決をとらなかったんだ!?

46 :774ワット発電中さん:2006/11/24(金) 09:11:04 ID:zowqYpWh
>>45
多数決というか・・・ちゃんとした手順で決まったもんだからね。個人的には嫌いだけどしょうがない。
国際標準(IEC 60617)に準拠せざるをえない現状だしね。
ちなみに、IEC式の味も素っ気も無い図記号になった一つの理由がCADとの整合性(CADで書きや
すい)かららしい。(でもなぁ、抵抗はギザギザが素敵だったし、ダイオードの中身は塗りつぶしが
よかったのに・・・)

47 :774ワット発電中さん:2006/11/24(金) 17:37:05 ID:2aN0pWnX
ただの記号だろ。ばかばかしい

48 :774ワット発電中さん:2006/11/24(金) 17:54:02 ID:1Li0bAWC

       ,-'"ヽ         ____
      /   i、       /      ヽ _      _/\/\/\/|_
      { ノ   "'ゝヽ-i´ ̄( ̄`ー-‐´ ̄) ヽ    \          /
      /       "' ゝ   > (・)-o-(・) \    < ニャーン!! >
      /        |   (_  (__人__) )  |    /          \
     i          \    ̄ i__i__i  ̄ /      ̄|/\/\/\/ ̄
    /             ̄`ー、__,-‐´}
    i'    /、                 ,i
    い _/  `-、.,,     、_       i
   /' /     _/  \`i   "   /゙   ./
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|
       ,/ /     \  ヽ、   i  |
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i
                `` `     ! 、、\
                       !、_n_,〉>
  _   _  _    _ ___   _ ___     ___    ___
  ‖   //  ‖    ‖ ̄ ̄ヽ   ‖ ̄ ̄ヽ.    ‖ ̄ ̄     ‖ ̄ ̄ヽ
  ‖  //   ‖    ‖__ノ   ‖__ノ     ‖__      ‖__ノ
  ‖ //    ‖    ‖ ̄ ̄    ‖ ̄ ̄      ‖ ̄      ‖ ̄\
  ‖//     ‖    ‖        ‖         ‖__     ‖   \
    ̄       ̄     ̄        ̄           ̄ ̄ ̄    ̄      ̄


49 :774ワット発電中さん:2006/11/25(土) 15:50:44 ID:dwr/iBX2
>>44
( ゚Д゚)ポカーン

50 :774ワット発電中さん:2006/11/25(土) 21:40:27 ID:tExkwTvv


51 :困ってます:2006/11/26(日) 07:33:35 ID:P+9P2CYo
トランジスタシンク出力では、リレー出力に存在しない+Vの接続が必要である。
この理由を考察せよ。
また、このために発生する利点と欠点をまとめよ。
(トランジスタに必要な接点について調べて、考察する。)

っていう課題がさっぱりわからなくて困ってます。
誰か助けてください!

52 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 09:11:34 ID:y8nM9Pd/
設問がおかしい!
何を要求しているのかよくわからない⇒日本語がおかしい(トランジスタに必要な接点について調べて、考察する。)
装置外部にON-OFF信号を受け渡す場合に、通常トランジスタシンク出力、またはリレー接点出力の二通りが使用される。
トランジスタの特徴
低消費電力・小型・高速・超寿命、ただしグランドを共通にする必要があり回路的な絶縁ができない
絶縁が必要な場合はフォトカプラを使う
リレーの特徴
絶縁ができる、高電圧・大電流が可能、低速・機械的寿命が100万回程度

53 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 09:12:23 ID:wnA77xc0
>>51
毎年11月後半に出題される恒例の宿題ですね。

教科書や授業中の板書などで
(・・・ここまで説明してきた、○○システムについていえば、)
という部分が
>トランジスタシンク出力では、リレー出力に存在しない+Vの接続が必要である。
の前に必須で、省略不可です。
この部分を書かなくて良い(重要な事ではない)と誤判断しているから解らない
というのも含めて恒例行事。

リレー接点にしても駆動対象側の回路中に電源は必要であり、
どの様なシステムでも
>トランジスタシンク出力では、リレー出力に存在しない+Vの接続が必要である。
かというと、そんな事はありません。

それを踏まえた上で、次を読んでみることをお勧めします。
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1085773

54 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 09:19:36 ID:Y37aMwZl
すいません、すみません。
正しいのはすみません、ですよね?

現実で、すいません。っていう人が居ますが特に問題はなく?(こいつ知らないのかよw みたいになりません?)

55 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 09:32:09 ID:C89VH9w7
たばこをすいません、って言いたいんじゃないの。

56 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 10:23:18 ID:y8nM9Pd/
すいませんといいつつすうたばこ

57 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 16:29:13 ID:JF5t6AkK
コイルの抵抗値は直流電流より
交流電流を流したときの方が大きくなるのはなぜでしょうか?
磁場を用いて説明せよ、と言われたのですが…。
よろしくお願いします。

58 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 16:50:21 ID:y8nM9Pd/
抵抗 ⇒ インピーダンス じゃないの?

59 :57:2006/11/26(日) 17:01:36 ID:JF5t6AkK
>>58さん、訂正ありがとうございます。
間違えていました。
× 抵抗
○ インピーダンス

60 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 18:42:31 ID:loV6gx3D
電力の講義なら表皮効果でいいと思うけど自信が無い

61 :かんな:2006/11/26(日) 18:57:44 ID:13m7ocbp
工事担任者の試験なんですけど、応答の意味わかりますか?

62 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 19:13:03 ID:5uLfATXB
宿題ではないのですが、
私今、研究で薄膜半導体を作製しています。
そこで、基板に石英ガラスを用いているのですが、
20度〜30度付近に大きな回折ピークが見られるのです。
これが石英ガラスによるバックグラウンドのピークだと言うのは解るのですが、
何故このようなピークが観測されるのでしょうか。
ここでよいのか解りませんが、解る方いましたらよろしくお願いします。

63 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 19:18:40 ID:d/E/kgaf
物理板のほうが適当だと思う

64 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 19:21:52 ID:5uLfATXB
なるほど。
移動して見ますー。
ありがとうございました。

65 :774ワット発電中さん:2006/11/26(日) 23:49:41 ID:ZAMVDRYp
論理回路の問題です。

ある3桁の8進数を7進数にすると、元の8進数の数字の並びと逆になった。
この数を10進数で示せ。

64x + 8y + z = 49z + 7y + x
63x + y - 48z = 0
とかやってみましたが糸口がつかめず…orz

66 :774ワット発電中さん:2006/11/27(月) 00:06:18 ID:Z4T7FyX6
つ【総当り】

67 :774ワット発電中さん:2006/11/27(月) 00:06:22 ID:U6xgztIh
>>65
等号(=)で表せる物だけでなく、それ以外の方法で表されるx,y,zの条件を考えてみたら?

68 :774ワット発電中さん:2006/11/28(火) 12:35:57 ID:4NqJUpJX
>>65
10進 : 220
8進 : 334
7進 : 433
になると思う。

3桁の8進、7進なのでx,y,zの条件は
x : 1から6
y : 0から6
z : 1から6
になる。

63x + y -48z = 0
を見て、63x-48zをなるべく0に近い数にして、y(0から6)で調整できると思った。

63x - 48z = 0のとき、xとzの比を考えると
x : z = 48 : 63
= 0.76 : 1
= 1.52 : 2
= 2.28 : 3
= 3.04 : 4

x : z = 3 : 4 として、後はyで調整する。

63 * 3 + y - 48 * 4 = 0
y = 3

式見てぱっと思いついただけのやり方なのでもっといい方法があるはず。

69 :774ワット発電中さん:2006/11/29(水) 02:06:21 ID:DtK9blDm
初心者板で聞いたら、宿題スレに誘導されました。
 
磁界の発生のしかたを言葉で教えて下さい

70 :774ワット発電中さん:2006/11/29(水) 03:43:09 ID:6JgIJGiy
「ぶぅを〜〜〜〜ん」って感じで発生します

71 :774ワット発電中さん:2006/11/29(水) 08:27:08 ID:AKXRvofa
この世界はそうなってる
神様のせいにしても可

72 :774ワット発電中さん:2006/11/29(水) 11:18:04 ID:BFJ42amC
>>69

磁界?そんなもんは存在しないよ。ある系の電場を別の慣性系から見たときの場を
磁場と称しているだけ。磁気単極子が見つかるまではこの説明でOK。

73 :774ワット発電中さん:2006/11/29(水) 11:33:18 ID:bx6aXTfb
>>69 なんか言葉が足りないんだと思うよ
永久磁石?電磁石?

74 :774ワット発電中さん:2006/11/29(水) 19:27:26 ID:GyfMYzvP
∫_S ↑D・d↑S=Q
がガウスの定理によって
div↑D=ρ
となるらしいんだがわからない
QがS内の全電荷、ρが体積電荷密度というわけだがこれらがよくわからない

75 :774ワット発電中さん:2006/11/29(水) 19:31:08 ID:BFJ42amC
>>74
左辺にガウスの積分定理を適用、右辺の全電荷量は電荷密度を領域内で体積積分した
量であることを考えれば自明。
これで判らなきゃ、来年もう一回基礎からやりなおせ。

76 :774ワット発電中さん:2006/11/30(木) 03:02:21 ID:/SJVIUmj
レポートの計算値で11.02×10^-9[F]という値が出ました。
[nF]というのを聞いたことがないのですが、使わないほうが無難でしょうか。
この場合、[uF]と[pF]のどちらを使うのが適切でしょうか。
お願いいたします。

77 :774ワット発電中さん:2006/11/30(木) 03:45:08 ID:Hil8NvkS
>>76
昔の表記だと1nF以上なら[μF]で以下なら[pF]だったけど、
無用に桁数が多くなって誤記、誤読するから今は普通に[nF]でいいんじゃね。
実際の製品だと[pF]単位だけどね。


78 :774ワット発電中さん:2006/11/30(木) 12:40:46 ID:DUAOQxfM
図書館等で調べても探し方が悪いのか
見つからなかったので教えてくださいorz

デシュヌー効果ってどんな効果ですか?

センサ工学で出された課題なんですが。
板違いでしたらすみません。

79 :774ワット発電中さん:2006/11/30(木) 23:29:09 ID:LZiahXF4
ぐぐれ
表現を変えてみればいい

80 :774ワット発電中さん:2006/12/01(金) 08:01:09 ID:rhWebz41
デをディにしてみたり、シュをシにしてみたりしたんですが
検索にかかりませんorz

どなたかこうやって検索すれば?や
こういう効果等分かる方お願いします><


81 :774ワット発電中さん:2006/12/01(金) 08:10:43 ID:7KxluskP
出題者にアルファベットでどう書くのか聞いちゃダメなのかい?

82 :774ワット発電中さん:2006/12/01(金) 08:34:58 ID:rhWebz41
それがカタカナ表記で出されて、聞いたんですけど
調べるのも勉強だからと。。。

83 :774ワット発電中さん:2006/12/01(金) 09:23:05 ID:uvWRo3Nh
>>82

「デシュヌー効果」というのがセンサ全般で使われる言葉でもないだろ。
センサにも色々あって、圧力センサとか温度センサとか・・・それだけでも
わかっているなら>>82が自ら掲示板で示して
「○○センサに使われているらしいデシュヌー効果って・・・」という具合に
質問するのが良い。

それでも駄目なら、図書館(大学や専門学校のほうがいい)に駆け込んで
「理化学辞典」や「○○ハンドブック(・・・ハンドブックという書名とは
裏腹に非常に分厚い書籍がほとんど)」の類を調べるしかないだろう。

84 :774ワット発電中さん:2006/12/02(土) 01:37:02 ID:caO3+Lfs
ちょっとこれ解いてみてくれないか?

∫sinhx dx

85 :774ワット発電中さん:2006/12/02(土) 07:08:30 ID:5LQCel5Y
coshx+C

86 :774ワット発電中さん:2006/12/02(土) 08:52:40 ID:Vc77y3A/
すばらしい

87 :774ワット発電中さん:2006/12/03(日) 11:05:51 ID:LZN5gIWy
回路をVerilog-HDLで記述する問題です。
資料をあさったりして一部頑張ってみたのですがけっこうさっぱりで辛いです。
続きをお願いできれば、と思いますorz

http://www.za.ztv.ne.jp/yosi-h/img001.jpg

module kadai(clk, inp, outp);
input clk;
input [7:0]inp;
output [7:0]outp;

reg [7:0] r1, r2;

always @ (posedge clk) begin
r1 <= inp;
end



endmodule

88 :774ワット発電中さん:2006/12/03(日) 22:23:34 ID:f8bYtxHM
>>85-86
オモロイ

89 :774ワット発電中さん:2006/12/05(火) 21:10:40 ID:0UIoU3PZ
ツェナダイオードとダイオードの相違点を教えてください!!できれば、D個ぐらい…お願いします。

90 :774ワット発電中さん:2006/12/05(火) 21:39:01 ID:BEBeaSHq
667 名前:774ワット発電中さん[] 投稿日:2006/12/05(火) 21:35:00 ID:0UIoU3PZ
ツェナダイオードとダイオードの相違点を教えてください!!できれば、D個ぐらい…お願いします。

91 :774ワット発電中さん:2006/12/05(火) 22:59:10 ID:76P8xV/E
宿題で『非線形光学デバイス』っていうものがでてきたのですが、
これは何なのでしょうかー。
できれば解りやすいように例を上げていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

92 :774ワット発電中さん:2006/12/05(火) 23:09:59 ID:SkTy+xfN
>>91
ttp://www.opt.ip.titech.ac.jp/room1/research/nlo.htm

93 :774ワット発電中さん:2006/12/05(火) 23:13:07 ID:76P8xV/E
>>92
レスありがとうございますー。
非線形工学はよーくわかりましたが、
非線形工学デバイスとは具体的にどんなもののことなのでしょうか??

94 :774ワット発電中さん:2006/12/05(火) 23:19:00 ID:vXyw1yFc
宿題で「直流電位差計の測定範囲を超える大きな電圧を測定するにはどうしたらよいか
また、直流電位差計による電流および低抵抗を測定する方法を調べよ」
ってのがでたんです。高校1年にだされた問題ですからみなさんにすれば簡単かもしれませんが、
教えていただけないでしょうか?調べるにも本がないので調べれないのでお願いします。

95 :774ワット発電中さん:2006/12/05(火) 23:57:45 ID:50wpibau
>>94
つ オームの法則

96 :774ワット発電中さん:2006/12/06(水) 00:27:35 ID:j0NhIINk
>>94
>高校1年にだされた問題ですから
その時のノートと教科書はどうした?

97 :774ワット発電中さん:2006/12/06(水) 00:49:42 ID:yqB6Yea9
>>94
ホイートストンブリッジ

98 :774ワット発電中さん:2006/12/07(木) 03:35:12 ID:mDpKxnRq
今宿題で出されてるOTL電力増幅回路の項の問題について聞きたいのですが。
「最大出力電力について説明せよ」という問いに対して、
「(出力電流)*(出力電圧)で出力電力が求められる。だが、出力電流を上げすぎると出力電圧が下がるので、出力電力には限界がある。これを最大出力電力と言う」
と答えたら、「その限界を超える方法があります。もし超えた場合、回路等はどうなりますか?」返されました。
一応教科書やネット等見てみたのですがよくわかりません。
どなたか教えていただけないでしょうか?

99 :774ワット発電中さん:2006/12/07(木) 06:48:32 ID:myfWys/g
>>98
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1102774251/


100 :774ワット発電中さん:2006/12/07(木) 08:23:37 ID:JCeYmVwq
ふざけた質問するな
なにがOTLだ

101 :774ワット発電中さん:2006/12/07(木) 08:58:43 ID:OQoWxz7s
orz

102 :774ワット発電中さん:2006/12/09(土) 16:09:44 ID:BR3ZndhZ
>>100
ふざけてないですよ
OTL回路って普通にありますよね?
なんでキレてるんですか?

顔文字の方思い浮かべてキレてるなら2chに毒され過ぎですよ気持ち悪い

ああ、課題の方は出来たのでもういいです

103 :774ワット発電中さん:2006/12/09(土) 17:17:12 ID:D4SoBtZV
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1102774251/
このスレがこの状況じゃなぁ・・・

104 :774ワット発電中さん:2006/12/09(土) 21:17:07 ID:Hizcxh4R
>>102
うざい
しね
きもい

105 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 13:50:28 ID:5nghGrcj
電気の問題集の問題でわからないところがあったのでお願いします。

相電圧200Vの対称三相交流起電力をY結線にした電源に、Y結線平衡負荷を接続した。このときのa相の線電流Iaが3-j4Aである。
Ib,Icを求めなさい。

自分で解いてみたら答えは大体Ibが1.96+j4.6、Icが-4.96-j0.595になったんですが解答を見たらIbとIcが逆の値でした。どちらがあってるんでしょうか?


106 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 15:05:54 ID:l8Xfcnh0
なにIbIcって
ヒト馬鹿にしてるの?

107 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 15:08:20 ID:nVVT+Rv5
ベース電流とコレクタ電流ジャマイカ?

108 :105:2006/12/10(日) 16:01:25 ID:NliMGu9t
Ib、Icっていうのは三相交流の第ニ相と第三相の線電流のことです。
言葉が足りずすいません

109 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 16:46:13 ID:MAc5YZwb
> OTL回路って普通にありますよね?

Output Transformer Lessで

110 :774ワット発電中さん:2006/12/10(日) 16:47:42 ID:MAc5YZwb
あーもしかしてBTL接続の話か?な。
電源電圧の制約の多い、電池ものとかカーオーディオとかで使うね。

111 :774ワット発電中さん:2006/12/11(月) 21:18:04 ID:KKgBOus0
アーステスタの原理を教えて下さい。よろしくお願いします。


112 :774ワット発電中さん:2006/12/11(月) 22:34:31 ID:Ud7iAbH7
次の3つの問題の答えをお願いします

X(jω) = 2j, 0<ω≦π
X(jω) = -2j, -π<ω≦0
の離散フーリエ逆変換

x[n] = sin(nπ/3 + π/4)
の-π≦ω≦πの領域での離散フーリエ変換

x[n] = δ[n+2]-δ[n-2]
の離散フーリエ変換

113 :774ワット発電中さん:2006/12/11(月) 22:42:50 ID:KKgBOus0
なぜ接地抵抗は10m話して接地するのですか?お願いします。

114 :774ワット発電中さん:2006/12/11(月) 22:47:29 ID:PGoGkDEc
>>111
電流を流す→電位差を計る→接地抵抗を計算する

>>113
そういうことになっているから

115 :774ワット発電中さん:2006/12/13(水) 07:25:13 ID:UQ2c+9ih
オープンコレクタ型TTLの出力同士をつないでワイヤードANDが実現できる理由と、
トーテムポール型TTLではワイヤードANDが実現できない理由を教えて下さい。
お願いします。

116 :774ワット発電中さん:2006/12/13(水) 07:54:05 ID:M/N3sra+
いまどきTTL?
時代はとっくにCMOSだよ

117 :774ワット発電中さん:2006/12/13(水) 08:48:37 ID:VwC1uLGe
等価回路みろ

118 :774ワット発電中さん:2006/12/13(水) 09:05:27 ID:OrY5Lqqh
>>115
オープンコレクタ GNDへのスイッチ
トーテムポール GNDへのスイッチ + Vccへのスイッチ
と考えて下さい。

GNDへのスイッチだけであれば、いくらでも並列にしても問題ありませんが、
Vcc、GNDへのスイッチが混在していると、スイッチの組み合わせによっては
VccとGNDがショートするので問題になります。

119 :774ワット発電中さん:2006/12/13(水) 17:16:52 ID:NBDHZ9Xb
>>113
接地抵抗は地表の測定点から地中の仮想ゼロ点までの抵抗値と考える
また土砂は単位断面積あたりの抵抗値は大きいが地球規模で考えると断面積が巨大だから地中ではゼロΩと考える
接地抵抗を測定するときに電極を10m離すのは、きょりがあまり近いと仮想ゼロ点までの抵抗値ではなく電極間の抵抗値を計ってしまうから
10mも離してやると電極間の影響は小さくなって電極と仮想ゼロ点間の抵抗値となる
うろ覚えだが、こんなとこ


120 :774ワット発電中さん:2006/12/13(水) 21:58:20 ID:Yar3WXol
半導体のホール係数を理論的に計算で算出することは可能ですか?

半導体の寸法と材質はわかっています。

よろしくお願いします。

121 :774ワット発電中さん:2006/12/13(水) 22:52:17 ID:KIIE5zmr
R_H=1/qp=-1/qn

122 :電験3種:2006/12/14(木) 00:47:57 ID:/RFmcE1y
銅線でできた一つのコイル温度上昇を、抵抗法によって測定する。今20℃の
時の抵抗値が0.64Ω、温度上昇後の抵抗値が0.72Ωを得たとすれば、温度上昇は
何℃になるか?
ただし、20℃における銅の抵抗温度係数を255/1℃-1として計算せよ。

わかる方 教えてください(ToT)/~~~   


123 :774ワット発電中さん:2006/12/14(木) 00:52:52 ID:35dWqSj+
ttp://www.uploda.org/uporg615371.jpg

電流増幅率hを持つトランジスタを用いて↑に示す発振回路を構成した。
ここで、X1,X2,X3は全て実数とする。
(a)図のX1,X2,X3の値に必要な条件(バルクハウゼンの発振条件)を求めよ。
(b)(a)の条件を満たすX1,X2,X3をそれぞれコイルもしくはコンデンサによって構成する場合、
可能な回路を全て記し、各回路の発振周波数を求めよ。



http://www.uploda.org/uporg615383.jpg

↑に示すpn接合ダイオードにステップ電圧を印加してスイッチングさせた。
(a)負の電圧から正の電圧への変化するステップ電圧を印加してターンオンさせたとき、導電率変調現象が生じた。
この発生メカニズムをエネルギーバンドモデルを用いて説明せよ。
(b)正の電圧から負の電圧への変化するステップ電圧を印加した時、蓄積時間と転移時間がかかる。
この理由を、エネルギーバンドモデルを用いて説明せよ。

124 :774ワット発電中さん:2006/12/14(木) 01:06:20 ID:owA/zlBo
>>122
マルチいくない

125 :76:2006/12/14(木) 01:31:32 ID:UQcFZ75j
>>77
結局[uF]で提出しましたが、再提出をさせない先生だったので
結果をフィードバックできません。
申し訳ございません。

126 :774ワット発電中さん:2006/12/15(金) 01:51:50 ID:vrw3K+S8
RL微分回路の原理がよく分かりません。
ググってもRCばかりで、数式を使ったものが多くややこしいです。
RC微分回路はコンデンサに電荷が溜っていく様子が
直感的に理解できるのですが、RLの場合はどういうふうに
して微分できるのでしょうか?

127 :774ワット発電中さん:2006/12/15(金) 04:22:10 ID:q/EfEc3M
RL回路はRC回路の逆
Q=CV
Φ=LI
のため

128 :774ワット発電中さん:2006/12/15(金) 18:53:59 ID:3sknpYQK
図書館で基礎電気回路でも借りなさい

129 :774ワット発電中さん:2006/12/16(土) 20:41:59 ID:bgkp3DLC
http://maniakou.s7.xrea.com/cgi-bin/upload/img/img20061216203503.jpg

A〜B間の合成抵抗を求めよ。


キルヒホッフ、ホイーストン等で調べたり考えたりしたのですが自分に応用力が無いのか、すでに考えの基本から違うのか解けませんでした。
どなたか回答と解説をよろしくお願いします。

130 :774ワット発電中さん:2006/12/16(土) 20:55:01 ID:RAUMHLiG
回路図を変形してみろといいかも
AとBを結ぶのが大事

131 :774ワット発電中さん:2006/12/16(土) 21:16:33 ID:bgkp3DLC
>>130
すいません、思い浮かびません・・・

ホイーストンブリッジでよく表記される菱形の回路図は違いますよね?

132 :774ワット発電中さん:2006/12/16(土) 22:49:57 ID:ZIeqFASJ
>>131
キルヒホッフを習っているなら、それでやってみたら?
A-B間を仮に1Vとすれば電流の逆数が合成抵抗になるから。
ただ、計算量が多いから途中で間違えないようにゆっくりやらないと…

学校で習ってるのかわからないから、使っていいのかわからないけど、
5本のうち3本を変形するやり方(○-○変換)ならキルヒホッフより計算量は少ないかもね。

133 :774ワット発電中さん:2006/12/17(日) 00:30:00 ID:0ktmS0qY
論理回路なんか嫌いだー

134 :774ワット発電中さん:2006/12/17(日) 01:35:17 ID:ppCZqLzG
半導体のon判定の方法として、
・ホール効果測定
・金属との接合時、ショットキー接合になるための条件の差を利用する
・ゼーベック効果による熱起電力測定
以外に何かありますか?
よろしくお願いします。

135 :134:2006/12/17(日) 01:36:24 ID:ppCZqLzG
ごめんなさい。
on→pnです。

136 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 05:18:56 ID:OlmS9m76
>>129
キルヒホッフを使うのが基本
3Ωの抵抗を右方向に流れる電流をi(1)
4Ωの抵抗を右方向に流れる電流をi(2)
5Ωの抵抗を右方向に流れる電流をi(3)
6Ωの抵抗を右方向に流れる電流をi(4)
2Ωの抵抗を下方向に流れる電流をi(5)
ここまでで未知数5個

キルヒホッフを利用して
Aに流れ込む総電流=i(1)+i(2)
Bから流れ出る総電流=i(3)+i(4)
よって
i(1)+i(2)=i(3)+i(4)・・・[1]
同様に
i(1)=i(3)+i(5)・・・[2]
i(4)=i(2)+i(5)・・・[3]

さらに各点の電位に着目すると
AB間の電位差(上経由)=3i(1)+5i(3)
AB間の電位差(下経由)=4i(2)+6i(4)
よって
3i(1)+5i(3)=4i(2)+6i(4)・・・[4]
また各合流点での電位から
4i(2)-3i(1)=2i(5)・・・[5]

ここまでで[1]〜[5]の5式が得られた

あとは5元の連立方程式を解くだけ


137 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 11:36:34 ID:TntYctpm
解けません...orz

138 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 11:46:54 ID:8ykre+v1
ΔYとか使えばいいんじ もしくわ行列とか

139 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 12:08:39 ID:3/Fksq0r
>>138
あーそれそれ
絶対それで解ける

140 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 12:24:39 ID:R+PCX8ri
>>132が書いてる。伏字だけどw

141 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 13:26:12 ID:OlmS9m76
ここの解説が良くまとまってますね
ttp://home.catv.ne.jp/nn/iijima/lecture_kiso22.htm


142 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 16:10:56 ID:RXlQBEGo
若いうちは自力で計算しないと頭が固くなっちゃうよ。
ちなみに答えは4.442…Ω。
もちろん少数じゃなくて分数で答えないと○もらえないと思うけど、
答えがあってるかどうかの確認用ってことで。

143 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 16:16:28 ID:bEGZLQm1
数学じゃないんだから小数で答えるべきだろ。

144 :774ワット発電中さん:2006/12/18(月) 17:52:16 ID:OlmS9m76

途中で 251 っていう数字出てきませんでしたか?


145 :774ワット発電中さん:2006/12/19(火) 09:34:33 ID:nuqYFe8v
伝送行列について質問です。
2端子対回路A、Bを従属接続した場合回路全体の伝送行列はA、Bの伝送行列の積になりますが
それが成り立たない場合っていうのはどういう場合があるのでしょうか。

146 :774ワット発電中さん:2006/12/19(火) 11:19:54 ID:LYQ+oGYm
[A,B]≠0

147 :774ワット発電中さん:2006/12/20(水) 00:21:13 ID:7wIGAnoP
129です。
5.5091.......ってなっちゃったorz
また再計算しなおすのはきついのですが再計算する前に先にとりあえず報告します。

結論から言うと先生の問題ミスでした。
ホイーストンブリッジの問題を出そうとしていたそうですが詳しく説明すると長引くので省きますが
色々放置系のミスがあり>>129のまま出してしまったそうです。
ヒント、方向などを示してくれた方ほんと申し訳ないです&ありがとうございました。

引き続き136さんのを参考に解いて見ますm(_ _)m

148 :774ワット発電中さん:2006/12/20(水) 00:26:40 ID:xDfdmNgz
>>147
>ホイーストンブリッジの

Wheatstone bridge

149 :774ワット発電中さん:2006/12/20(水) 10:52:24 ID:IaOr3so2
>>147
> 引き続き136さんのを参考に解いて見ますm(_ _)m
これこれ、上の方で大勢が書きこしているが、左半分か右半分のいずれかにY-Δ変換(スター・デルタ変換)を適用すれば、速攻で出るだろ。
まあ、変換公式覚えたくなければ別だが・・・

150 :774ワット発電中さん:2006/12/21(木) 05:39:22 ID:vfYzEg06
便乗質問で申し訳ありませんが
この方法で計算しても同じ答えになりますでしょうか?
http://upp.sakura.ne.jp/src/upp5176.png


151 :774ワット発電中さん:2006/12/21(木) 13:22:49 ID:RbYg3Nau
デルタのする場所が違う
ホイートストン橋みたく変形するとわかる

152 :774ワット発電中さん:2006/12/21(木) 20:40:50 ID:fBDnFi7d
信号処理の問題です。

次の3つのDT信号をそれぞれ離散フーリエ変換したときの
X1(jω),X2(jω),X3(jω)についてX(jω)を用いて表せ

x1[n] = x[1-n] + x[-1-n]

x2[n] = (x*[-n] + x[n]) / 2  ※x*[-n]は複素共役

x3[n] = (n-1)^2 x[n]


153 :774ワット発電中さん:2006/12/21(木) 21:03:25 ID:fBDnFi7d
すみません。x1とx3は自己解決しました。
x2だけどなたか解方を教えてください。
答えは実数か純虚数になるのでしょうか・・・

154 :774ワット発電中さん:2006/12/21(木) 21:58:58 ID:ExGQRz3f
100MゲートのシステムLSIの設計生産性を、IP再利用で2倍にするとき
IP再利用率をX%、再利用部分は新規設計のY倍の設計生産性、とするときの
XとYの関係式はどうなりますか?
ご教授お願いします。

155 :774ワット発電中さん:2006/12/21(木) 23:11:11 ID:vfYzEg06
2 = xy/100 + (1-x/100)


156 :774ワット発電中さん:2006/12/21(木) 23:11:59 ID:vfYzEg06
ごめん間違えた
2 = xy/100 + (1-x/100) + 1
です


157 :774ワット発電中さん:2006/12/22(金) 00:00:54 ID:/xP1IJWz
>>156
どうもありがとうございます!本当に助かりました!
本当にありがとう!

158 :774ワット発電中さん:2006/12/22(金) 00:12:49 ID:/xP1IJWz
あのぅ、教えて頂いてもらっといて失礼ですが
>>156の(1-X/100)の項は(1-X)/100の間違いではないでしょうか?


159 :774ワット発電中さん:2006/12/22(金) 01:28:07 ID:74CFrb//
>>158
(100-x)/100 だから 1-x/100 でいいんじゃないかな
2 = xy/100 + 1 - x/100
境界条件を試してみよう
x = 0 のとき y = 1
x = 100 のとき y = 2
どちらも成り立つだろうか?


160 :774ワット発電中さん:2006/12/22(金) 01:31:53 ID:74CFrb//
あれ? x = 0 のとき y → ∞ かな


161 :774ワット発電中さん:2006/12/22(金) 08:14:37 ID:/xP1IJWz
>>159>>160
なるほど、Y→∞とすればいいわけですね。
何度もありがとうございました!

162 :774ワット発電中さん:2006/12/22(金) 13:22:34 ID:yb5KY+SF
ホール電圧の極性以外で
n型かp型か判別する方法を教えてください。

163 :774ワット発電中さん:2006/12/22(金) 14:02:30 ID:WXdt7H8O
                    ,',i><iヽ
                    /((ノ_リノ))
                   〈《(* 々`ノ) あー・・・
                  /,   つ
.              ブリッ!(_(_  /
                  //レヽJ
.                 ●
              _
          |.| ミ
          |.|   ミ  _ 片付けなさい!
      .ィ/~~~' 、.    ミ// ∧><iヽ
    、_/ /  ̄`ヽ}    //<ガッ>ノ))
    ,》@ i(从_从))    //   V* 々゚ノ) う・・・
    ||ヽ||#゚听ノ||   //   /,   つ
    || 〈iミ''介ミiつゝノノ   (_(_  /
    ≦ ノ,ノハヽ、≧      レヽJ
    テ ` -tッァ-' テ   ●

     ( ⌒ )
      l | /
     ,',i><iヽ,'~~~ヽ
     /((ノ。リノ)⊃ ̄ヽヽ_, あ"んま"ーーー!!
    〈《(#;々゚;ノ(从_从)i@《,     
    /,  つ●从`Д´||/||  
    (_(_  / と{ミ介ミ}つ||
     レヽJ ≦ノ,ノハヽ、≧
        て` -tッァ- ' て

164 :774ワット発電中さん:2006/12/22(金) 14:03:55 ID:2WMJinkI
>>162
納品時についてくる検査成績表を見ればわかる。

165 :774ワット発電中さん:2006/12/23(土) 08:08:30 ID:nG3IUM/G
 あああ

166 :774ワット発電中さん:2006/12/23(土) 17:01:18 ID:0puIbJSQ
>>164
まぁそういうことじゃなくてね・・・・

167 :774ワット発電中さん:2006/12/23(土) 17:30:18 ID:H7/2KAq2
過去ログもみれないのか?

168 :774ワット発電中さん:2006/12/24(日) 00:05:10 ID:CD0YkjPm
ttp://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin2/src/ichi66412.jpg

図の回路で最初にスイッチSを1の端子に接続し、十分時間が経過してからt=0で
スイッチを2の端子に切り替えた。t≧0における電荷q(t)を求めよ

t=0のときi=E/R1+R2 v=ER2/R1+R2
Sを2に替えるってことはi=0になっていくってことですよね
ここから自分の頭じゃわかりませんでした

どなたか回答と解説をお願いします

169 :774ワット発電中さん:2006/12/24(日) 00:09:35 ID:Sqes7l/A
直リンさせるたぁいい度胸だ
帰れ

170 :168:2006/12/24(日) 00:16:32 ID:gz1apbNM
間違えた
かさまつさんだった
ttp://upp.sakura.ne.jp/src/upp5206.jpg

よろしくお願いします

171 :774ワット発電中さん:2006/12/24(日) 00:18:57 ID:Lrci27g9
まさに外道

172 :774ワット発電中さん:2006/12/24(日) 05:26:37 ID:bhtvs3ZG
R−Lの回路で電圧、電流、レジスタンス、ω、力率がわかっているんですが、
ここからインダクタンスを求めたいんですよ。
どうしたらいいんでしょうか?


173 :774ワット発電中さん:2006/12/24(日) 17:52:55 ID:CR5nfpT0
>>162
・金属との接続時、オーミックorショットキー
・ゼーベック効果測定時の電界の向き

174 :774ワット発電中さん:2006/12/24(日) 17:54:19 ID:3jJqkvVY
R−Lの回路

これだけじゃわからん
図寺しろ

175 :774ワット発電中さん:2006/12/25(月) 18:19:45 ID:vHOFwHjt
AM、FM変調の実験で、100Hz程度の低周波では入力波と変復調後の波の位相がずれず
10kHz程度の波では位相がずれました。
これはどちらも同じだけずれているけど、高周波の方が周期が短いから影響が大きいと言うことであっていますか?

176 :天ノ川 創:2006/12/25(月) 18:38:36 ID:W0PPBE49
アマテラス降臨!

177 :774ワット発電中さん:2006/12/25(月) 20:19:30 ID:xxjCu4zd
>>175

ttp://www.wdic.org/w/WDIC/%E6%90%AC%E9%80%81%E6%B3%A2

ttp://www.wdic.org/w/WDIC/%E5%81%B4%E6%B3%A2%E5%B8%AF


178 :774ワット発電中さん:2006/12/26(火) 03:47:36 ID:POfJdX85
>>172
どうゆう回路か知らないけど電圧と電流から回路のインピーダンス求めて、あとはRとωLの関係で求まるんじゃないの?

179 :175:2006/12/26(火) 09:11:34 ID:PN0rrmYJ
>>177
質問の文章が分かりづらくてすいません。
100Hzと10kHzの波は両方とも搬送波としてではなく
信号波として使ったんですが、、その場合はどうなりますか?

180 :774ワット発電中さん:2006/12/26(火) 16:41:35 ID:3G1Brt4G
>>172
電圧(E)、電流(I)は絶対値ですよね。
|Z|=E/I=sqrt(R^2+(ωL)^2)

力率=cosθ
|X|=|Z|*sinθ=|Z|*sqrt(1-力率^2)=ωL

上式をLについて解き、
それぞれ E,I,R,ω または E,I,力率,ω を代入してLを求める。

181 :774ワット発電中さん:2006/12/26(火) 17:00:33 ID:3G1Brt4G
>>175
搬送波の周波数はどれくらい?
位相がずれた、ずれない は、どうやって評価しているの?

変調後の出力をオシロで見て疎なところと密なところができるかどうかで
判断しているの?

182 :774ワット発電中さん:2006/12/26(火) 20:48:28 ID:HPf0rc1A
>>179
AM,FM変調の原理とかを理解しているかが気になる
あと信号波と搬送波の振幅・周波数がそれぞれ適切なものでないと
変な波形しか観測されんぞ

183 :175:2006/12/27(水) 07:46:11 ID:frwFBva6
変調の原理は理解していると思います。
変復調の実験装置を使っていたので、搬送波の周波数は分かりません
位相の評価は、入力した波形(100と10kHzの正弦波)と
変復調後の波形を比べています。

復調後の波形は正弦波が出力されており、歪んだりはしていませんでした

184 :774ワット発電中さん:2006/12/27(水) 09:13:01 ID:PcfYSF3T
>>183
搬送波の周波数がわからない変復調の実験って・・・そんなのあり?

185 :774ワット発電中さん:2006/12/27(水) 10:17:21 ID:/XBtN6mn
>>183
位相のズレは何msecですか?

186 :175:2006/12/27(水) 13:22:31 ID:4pW4xOua
>>184
低脳大学なんで

>>185
10kHzで50μs位で、100Hzでは確認が出来ませんでした

187 :774ワット発電中さん:2006/12/27(水) 15:52:26 ID:7AeiO2Cq
一つ聞くけど位相のずれを測定するのが実験の目的になってるのか?
あと搬送波の周波数がわからないのはおかしい

188 :774ワット発電中さん:2006/12/27(水) 16:19:00 ID:AwXUcMrM
すいませんすごく初歩的な問題なのですけど
半径rのN回巻き無限長ソレノイドの単位長さ当りの軸方向の電磁力って
F=(1/2)*μ*π*r^2*N^2*I^2
でいいんですよね?
単位長さ当りに蓄えられる磁気エネルギー=単位長さ当りの軸方向の電磁力
ってことですか?

189 :774ワット発電中さん:2006/12/27(水) 21:06:38 ID:SPpGT1z1
次元を調べろ
磁気エネルギではH・A^2

190 :かぷらん:2006/12/27(水) 21:26:37 ID:DKJkozuO
すいません誰かわかる人がいたら教えてください。
問題
最大出力60000KWで落差が160mの水力発電所がある。この発電所の最大出力時の水圧管流速が4m/sならば、
この水圧管の内径の大きさ(m)はいくらか。ただし、水車効率84%とし、発電機効率を95%とし、水圧管による損失
水頭は7mとする。


191 :188:2006/12/28(木) 04:35:00 ID:gYSuplAO
>>189さん
エネルギーが
W=(1/2)*I*Φ=(1/2)*μ*π*r^2*N^2*I^2
であることは分かるんですが軸方向の電磁力がよく分からなくて・・・

192 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 17:36:58 ID:DV/D65FA
>>190
わかりました!!!


193 :774ワット発電中さん:2006/12/28(木) 22:19:13 ID:+YI5DjvO
振幅の実効値が10V、周波数80MHzの搬送波を、周波数3kHzの信号波で周波数変調したとき、
最大周波数偏移が30kHzであった。

占有周波数帯域幅 BHz は何kHz か

という問題なのですが、
占有周波数BHz=2(冉+Pmax)だという事はわかるのですが、Pmaxは30+3[KHz]でよいのでしょうか。
信号はの周波数が3kHZで、偏移を30kHzもとっていいのでしょうか?偏移は搬送波のみの話でしょうか?
だとしたら、Pのmaxとは何なのでしょうか?変動するものなのですか?

194 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 11:47:48 ID:jwlHf3EE
上半分と下半分の抵抗値が異なる直方体を、
左端と右端の上半分と下半分の分かれ目の真中にリード線をつけて、
計る場合の抵抗値を求めよという問題なんですが、

直方体の大きさは高さh(m)、奥行きd(m)、幅w(m)、
直方体の上半分の抵抗率は1(m^3)あたりR1(Ω)下半分は1(m^3)あたりR2(Ω)で温度の影響は無視、
上半分と下半分の分かれ目はh/2の高さにあり、
平らな面で接していて接合面には抵抗値はない場合でお願いします。

195 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 11:56:27 ID:ENrMMU58
>>接合面には抵抗値はない
なら0Ωです

196 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 16:10:31 ID:jwlHf3EE
>>195
あと接合面は大きさも持ちません

197 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 16:57:08 ID:3u/AOMiC
面積が0なんだな

198 :774ワット発電中さん:2006/12/29(金) 17:57:52 ID:dJB6cu6O
意味不明だ。
接合面の面積がゼロなら一点で接してるのだろうけどそれじゃ直方体にならないぞ。
リード線も付けられないんじゃないか?

199 :sage:2006/12/29(金) 22:55:58 ID:2ydNDEot
上半分と下半分の並列合成抵抗ってことにしてあげるよ

200 :774ワット発電中さん:2007/01/03(水) 01:55:52 ID:FwKzBjxS
A xor B = (A or B) and ~(A and B)
を標準積和形に変換してください


201 :774ワット発電中さん:2007/01/03(水) 03:49:25 ID:mwglpv4d
ド・モルガンの定理

202 :774ワット発電中さん:2007/01/04(木) 00:43:28 ID:G7wzMOxc
すいません、質問させてください。
今大学1年で物性学について勉強しています。

銅線に1.0[V/m]の直流電界を加えたときの電子のドリフト速度、移動度、緩和時間を求めよ。
銅の抵抗率1.56×10^8[Ω・m]、電子密度を8.5×10^28[m^3]とする。

この問題で、ドリフト速度の求め方は「電流は断面を通過する電気量」ということから
1/8.5×10^23
でいいのでしょうか?
しかし、抵抗率がどのように関わってくるか分からないので自信がもてません。
アドバイスお願いします。

203 :774ワット発電中さん:2007/01/04(木) 03:32:16 ID:KG55wyKr
ググればすぐにわかる

204 :774ワット発電中さん:2007/01/04(木) 11:24:18 ID:qh5bxOBr
半波整流のコンデンサの平滑回路で
コンデンサに流れる電流の波形はどのようになりますか?


205 :774ワット発電中さん:2007/01/04(木) 17:47:03 ID:yXQPvRjM
>>204
平滑回路の種類により、流れる電流は変わるんだが・・・・

206 :204:2007/01/04(木) 21:58:31 ID:qh5bxOBr
すいません、
教科書に載ってるような一番popularなやつです。


207 :774ワット発電中さん:2007/01/05(金) 06:54:46 ID:VjRPDfJK
じゃあ教科書見ろ

208 :774ワット発電中さん:2007/01/05(金) 07:10:08 ID:VMs6bH3K
なんというやりとりwwwwwwww

209 :電脳師:2007/01/05(金) 07:16:24 ID:P7iCGqUq
そこらのトランス式のACアダプタ開けてブリッジ半分にしてCにシャントをカマせて観測してみよ。
特に、負荷を変えるとどうなるか。
また0Vの位置をよく見ておくべし。

210 :774ワット発電中さん:2007/01/06(土) 20:08:22 ID:4GUTLxX0
4096点の出力波形がExcelのデータとして与えられいるんだが、
これは入力波形f(t)、反射波αf(t-τ)の合成波なんだ。
(α:反射係数 τ:遅れ)

これから、αとτを求めて、最終的にはf(t)を図示するという問題なんだが、
どう考えていいのかさっぱりだ。

フーリエやら離散やらz変換を使ってみたがいまいちよくわからん。

211 :774ワット発電中さん:2007/01/06(土) 22:17:08 ID:J+e4NwRa
一階変数分離型微分方程式
df(t)=-αf(t-τ)dt
をとけばいいジャマイカ?

212 :210:2007/01/06(土) 22:48:09 ID:4GUTLxX0
訂正:αは反射係数でなく、減衰定数だった、すまんそ

合成波が関数として直接与えられているわけではなく、
4096点の離散した観測波として与えられているんだ。

このばあい、df(t)は隣あう2点の差分をとればいいのかな?

213 :774ワット発電中さん:2007/01/06(土) 22:52:39 ID:J+e4NwRa
離散だったら差分方程式で十分

214 :210:2007/01/06(土) 23:26:26 ID:4GUTLxX0
すまん、わかんないっす・・・orz
差分方程式がたてられません
もう少しヒントください

215 :774ワット発電中さん:2007/01/07(日) 22:01:08 ID:EbF7iuwD
>このばあい、df(t)は隣あう2点の差分をとればいいのかな?

X


216 :774ワット発電中さん:2007/01/07(日) 23:05:30 ID:+qlEmVA3
>>57
浮遊容量で検索してみ。


217 :774ワット発電中さん:2007/01/07(日) 23:07:41 ID:+qlEmVA3
>>102
わろたwww

218 :774ワット発電中さん:2007/01/08(月) 20:12:34 ID:Ssqs6WMG
ガウスの法則に関する穴埋めで一箇所分からないので教えて下さい。

問:電荷が一様に分布している場合、(    )が等しい面で電荷を囲み、
ガウスの定理を用いると、電界の強さが簡単に計算できる場合が多い。

「電位」、「電気力線の密度」などと考えましたが、正解が分かりません。
よろしくお願い致します。

219 :774ワット発電中さん:2007/01/08(月) 22:27:13 ID:nOXFjqxJ
電位じゃね?

220 :774ワット発電中さん:2007/01/09(火) 00:40:53 ID:r3yMxEK5
等電位面だったっけ?

221 :774ワット発電中さん:2007/01/09(火) 04:38:22 ID:1gyUMxO4
すみません、自分なりに調べたのですが分からなかったので・・・
エミッタ接地増幅回路の入力電力についてです。(´・ω・`)

ベース・エミッタ間電圧 : Vbe = Vbias + vi
ベース電流 : Ib = Ibias + iin

この場合、エミッタ接地増幅回路の入力電力は、
iinとvinの実効値の積でしょうか?
テキストには、iin・vinとなっていましたが、
実効値の積という意味ですよね・・・


222 :774ワット発電中さん:2007/01/09(火) 06:06:38 ID:Nf5wjCoc
x = √(12+√(12+√(12+√(12+√(12+・・・     ・・・)))
xの値は?
東大の過去問らしい


223 :774ワット発電中さん:2007/01/09(火) 12:04:29 ID:zgsCKlj8

7 ^ 7 ^ 7
の1の位の数字は?

「 ^ 」は階乗


224 :774ワット発電中さん:2007/01/09(火) 12:10:27 ID:zgsCKlj8
>>222
x = √(12 + x)
x^2 = 12 + x
x^2 - x - 12 = 0
(x - 4)(x + 3) = 0
x = 4, -3
ただし x > 0 のはずなので x = 4


225 :774ワット発電中さん:2007/01/09(火) 23:21:09 ID:At3cwFix
>>218

 その宿題を出した教官の意図はよくわからないけど、俺なら「電荷からの距離」と答える。
 これは、以下の2つの前提が理解できていれば直ちにピンとくるはず。
(前提1)Qクーロンの電荷はQ/ε本の電気力線を発する。ここでεは電荷が位置する環境の誘電率で単位はファラド/メートル。
(前提2)単位面積を貫通する電気力線の本数を求めることは電界の強さを求めることと同義。
 そこで、さしあたり一番シンプルな例題として、電気量Qクーロンの点電荷から距離rメートルの
位置の電界の強さEを考えてみる。
 この場合「電荷からの距離」が等しくなるような面で囲むということになると、必然的に
電荷の位置を中心とする球面を想定すればよい。その半径をrとすれば球面の表面積は4πr^2
したがって電荷が位置する環境の誘電率をεとすれば、Q/ε本の電気力線(←前提1)が
面積4πr^2の面を貫通するわけだから、前提2によって直ちに
E=Q/ε÷(4πr^2)
となって、煩雑な微積分を使わずに、おなじみの公式が得られる。
 この他にも、前提1および2を理解していれば煩雑な微積分を使わずに電界を求めることが
できる例題が教科書や演習書に記載されているはずだよ。
 たとえば直線状に分布する電荷の発する電界とか平面状に分布する電荷による電界なんかも
煩雑な微積分を使わずに求めることができる。

226 :774ワット発電中さん:2007/01/10(水) 06:10:48 ID:C8qPxwd3
>>224
大当たり

227 :774ワット発電中さん:2007/01/10(水) 06:49:08 ID:pLrKJ5Dy
すみません、英語の問題が出てきて、ちょっと困っているのですが、よかったら教えていただけないでしょうか。
Two seats of emf ε1 and ε2, with internal resistances R1 and R2 respectively,
are connected in parallel with each other and with the load resistance R.

(a) Find the current through the load.
(b) If the load resistance is varied and other quantities kept fixed,
what should R be in order that it dissipate maximum power?

内部抵抗がR1、R2の何か(電源?)を並列に接続するらしいことまでしかわからず、
どうすればいいかもわからず…
丸投げに近い形になってしまって本当に申し訳ないのですが、もし判る方がいましたら、ご教授願えると有難いです…


228 :774ワット発電中さん:2007/01/10(水) 07:55:40 ID:t+3ZERcj
辞書ぐらい引いてください

229 :774ワット発電中さん:2007/01/10(水) 07:56:52 ID:pLrKJ5Dy
了解しましたorz

230 :縺ョ縺縺:2007/01/10(水) 09:12:45 ID:nyL+HCMn
鄙サ險ウ縺ョシィシー繝壹シ繧ケ繝医@縺ヲ險ウ縺輔@繧縺繝シ縺倥c繧薙
縺ィ縺ヲ繧る擇逋ス縺譌・譛ャ隱槭↓縺ェ縺」縺ヲ霑斐▲縺ヲ譚・縺ヲ讌ス縺励>繧医

縺薙lセ懶セ幢セ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1103040633/154
crick hire 繧偵後%縺薙r縺九■繧翫→魑エ繧峨@縺ェ縺輔>縲阪□縺ィ縺ッ窶・

231 :のうし:2007/01/10(水) 09:13:51 ID:nyL+HCMn
↑ は、

翻訳のHPペーストして訳さしゃいーじゃん。
とても面白い日本語になって返って来て楽しいよ。

これワロタ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1103040633/154
crick hire を「ここをかちりと鳴らしなさい」だとは‥

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)