5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■日本もい加減220ボルト電源にしろよ■

1 :774ワット発電中さん:2005/10/22(土) 13:57:13 ID:pDsucgUd
不便じゃ!

2 :774ワット発電中さん:2005/10/22(土) 14:08:53 ID:UV2VK1vm
200じゃ不足か?

3 :774ワット発電中さん:2005/10/22(土) 14:28:42 ID:OUkYCyop
>>1
モデル地区があったよね。
600V配電の。
家の近くまで600Vで送って、引き込み直前で100と200に落とすヤツ。

あれって200V配電への布石?

4 :774ワット発電中さん:2005/10/22(土) 15:30:12 ID:3nHArEk8
法律を改正して、新築住宅には100V用のコンセントの脇には必ず200V用のコンセントを設けなければいけない
とすれば、50年くらい経過後には200V用の家電がほとんどの家庭で使えるようになるだろう
南チョンは短期間で200V配電に移行したが、これは秋葉原で安い日本家電を買ってきても使えないようにするのが主たる目的ではないか?
と勘ぐっている。
北チョンはまだ100Vだけど、もともと電気はこない、家電製品は売ってないだから配電電圧は問題にならないだろう



5 :3:2005/10/22(土) 15:38:12 ID:OUkYCyop
600じゃなくて400V配電だ…

6 :3:2005/10/22(土) 15:46:34 ID:OUkYCyop
現状6KVの高圧を柱上トランスで100〜200に落として配電してるけど、
400V配電の200V給電にすれば、22KVのCVTケーブルで引っ張ってきて
需要家のかなり前で400Vに落とすことも可能になるんだよね。
そうするとロスも僅かながら減るし、何より装柱もスッキリするよね。

そうすれば、400Vで多回線化して重複化。
信頼性を高めることも容易に…

7 :774ワット発電中さん:2005/10/22(土) 22:46:41 ID:IiqtPyVz
6600Vにしちゃえよ

8 :3:2005/10/22(土) 23:00:15 ID:OUkYCyop
1000kVキボン
各家庭まで100mクラスの鉄塔に6導体の送電線でお届け(・∀・)!!

9 :774ワット発電中さん:2005/10/23(日) 19:31:17 ID:2Vewikej
単相200ボルトなら、今でも使えるじゃんか!
分電盤から<赤><黒>引っ張れよ。

10 :774ワット発電中さん:2005/10/23(日) 20:26:49 ID:Z1nwpzCu
AC200Vにするんだったら、平行して金属筐体をしっかりGNDに落とす仕様に
しないと電撃を喰らう人続出だろう、
 その為、コードにお金がかかり、値上げ。


11 :774ワット発電中さん:2005/10/23(日) 23:37:25 ID:SvHp7Slg
>>10
現在でもアースしろっていう電化製品多い割に、日本のコンセントって2Pのものばかりだからね。
どうせなら200V化と同時にコンセントも3P化しちゃった方が良いかも。

値上げになるかどうかは量産ベースによる所が多いから、そんなにコスト高にはならないのでは?
むしろきっちりアースをとれる&200V化のメリットの方が大きいような…

12 :774ワット発電中さん:2005/10/24(月) 07:55:13 ID:/b1ZyDvQ
いっそDCにしよう!!!

13 :774ワット発電中さん:2005/10/24(月) 08:12:56 ID:Yc/nKS85
どこら辺からいっそなのか
ハナクソ(σ- ̄)ホジホジ

14 :774ワット発電中さん:2005/10/24(月) 09:02:48 ID:MIkO9g5/
DCにしたら簡単に変圧できないじゃないか

15 :774ワット発電中さん:2005/10/24(月) 12:15:38 ID:/b1ZyDvQ
君達 DCの方が損失少ないの知ってる?

16 :774ワット発電中さん:2005/10/24(月) 13:06:15 ID:Z3Ueuzik
DCは電流遮断も難すぃ…

17 :774ワット発電中さん:2005/10/24(月) 19:57:46 ID:Yc/nKS85
>>15
DCだと電線の着雪g

18 :774ワット発電中さん:2005/10/24(月) 21:40:39 ID:u07dnXVP
DCの利点

漏洩電流が0(突入電流除く)→Xコン・Yコンの容量が増やせるのでノイズ除去しやすい。
並列運転が容易・自家用発電設備の変換効率が良い→コジェネとの相性が良い。
UPSの効率が良い。


19 :774ワット発電中さん:2005/10/24(月) 23:40:35 ID:nHr48ArR
多くの家庭で太陽光発電や風力発電をやろうとするなら、低圧は直流配電の方が分散電源の系統連系は楽にやれそうだな
この際の直流と交流の変換は30世帯くらいでまとめてパワーステーションを設置するとかの案もありそうだ

20 :774ワット発電中さん:2005/10/24(月) 23:43:20 ID:Yc/nKS85
なんでACなのか…とか考えてみない?




今更ながら、スレタイが

■日本もい加減220ボルト電源にしろよ■
日本もい
日本もい
もいもいもいもいもい

な点について。

21 :774ワット発電中さん:2005/10/25(火) 08:20:25 ID:KQjpU7Jk
あのねえ、エジソンはDC電力会社建てて、競争で負けたのよ。



22 :774ワット発電中さん:2005/10/25(火) 08:49:26 ID:WQJKSK1X
すべての送配電網を直流にしようと提案しているわけではない
家庭用の太陽光などを買電する送電ラインは直流で並列し、受電は従来どおり交流でも良いではないか
太陽光を各家庭ごとにインバータで交流系統に並列することに比べてトータルコストが安くなるかもしれない

エジソンは送配電すべてを直流にしようとしたから無理があった
今では海底ケーブルなどで直流送電やってるし、単純に直流は駄目ってわけではない

23 :774ワット発電中さん:2005/10/25(火) 09:53:13 ID:vga/p+ZJ
企業競争の勝ち負けと技術の良し悪しは関係ないことが多い


24 :774ワット発電中さん:2005/10/25(火) 10:34:42 ID:HAQIGNXj
>>23
例:ソフトバンク

25 :774ワット発電中さん:2005/10/25(火) 10:54:03 ID:/qbg+M7a
MicrsOfOtとか
SONYとか
後者の栄光は過去の話になりつつある


26 :774ワット発電中さん:2005/10/25(火) 11:11:10 ID:HAQIGNXj
>>25
×:Micrs○f○t
○:Micr●s●ft

27 :774ワット発電中さん:2005/10/25(火) 12:19:17 ID:q5nCUiAz
もいがどうかしたの??

28 :774ワット発電中さん:2005/10/25(火) 13:48:40 ID:i1ZilBPt
直流50万ボルトとかで海底送電してるけどリークしたら激しく海水が電気分解
されて水素と塩素がブクブクだろうか?塩素滅菌できるなぁ、その前に魚も
逝ってしまうか。


29 :774ワット発電中さん:2005/10/25(火) 23:35:20 ID:zkQJmM8R
>>27
もい加減

30 :774ワット発電中さん:2005/10/28(金) 06:27:38 ID:unCmVO2z
「直流50万ボルトで海底送電」って、交流変換どうやってするの?
モーターで発電機廻す?
なんでACで電送しないんだろ?

31 :774ワット発電中さん:2005/10/28(金) 08:46:10 ID:7rXK6HVO
直流のほうが、送電ロスが少ないからです。いじょ。

32 :774ワット発電中さん:2005/10/28(金) 18:43:23 ID:2yzGTA9P
>>30
VVVFインバータ

33 :774ワット発電中さん:2005/10/28(金) 19:46:23 ID:unCmVO2z
「直流50万ボルトで海底送電」
これもしかして供給先の装置がDCのほうが都合良いからではないかな?
だから直流送電は亜流だよ、きっと。
供給先は一般家庭ではないでしょ?

34 :774ワット発電中さん:2005/10/28(金) 23:32:23 ID:BpEI/Ijf
交流だと表皮効果で…

とかそういう理由ではないのかな

35 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/10/29(土) 18:16:19 ID:dfrzwSpe
 ACだと長距離ケ-ブル送電に不利な為です。 どうしても構造上対地静電容量
が大きくなってしまうため、ACだと無効電流(充電電流という)が大きくなって
しまい、不具合が生じる為です。

 AC−DC−ACの変換は半導体素子によるスイッチングにより行なってます。
50/60Hzの周波数変換所も同じことを行っています。

36 :774ワット発電中さん:2005/10/29(土) 18:38:24 ID:pct/t8ZK
大電力に使える半導体がない時代はどうしてたの?

37 :774ワット発電中さん:2005/10/29(土) 19:03:06 ID:nNbzCv+s
やっぱ電動機-発電機じゃない?

38 :774ワット発電中さん:2005/10/29(土) 19:04:26 ID:BJx7r4zD
>>36
周波数変換の場合、モーターと発電機繋げて変換してたらしい…

39 :774ワット発電中さん:2005/10/29(土) 19:11:27 ID:7miuPN7a
>33
一般家庭では配電線の電圧が直流でも交流でもあまり関係ない
家庭用電化製品の定格がたまたま現状ではAC100Vになっているだけ
例えば、すべての家電製品がDC48Vで配電線もDC48Vなら普通に使える(機器の設計やコストはここでは考えないとして)
もちろん、送配電の途中の電圧変換を簡単にするには交流が良いけど、
30軒くらいをひとつのユニットにしてユニット内は直流給電にして太陽光発電などの連系を簡単にする、ユニットの外からは交流で買電と売電というような方法も考えられなくはない

40 :774ワット発電中さん:2005/10/29(土) 19:14:28 ID:nNbzCv+s
直流だと3相に出来ないけど、そこらへんの送電設備のコストも一因であるのでは?

41 :774ワット発電中さん:2005/10/29(土) 19:23:10 ID:7miuPN7a
3相動力はいまでも別に張っているし、トランスも100V系とはべつだったりするから、別に張っておけば気にすること無いと思うけど


42 :774ワット発電中さん:2005/10/30(日) 00:54:36 ID:+WWL5/hP
>>41
いや、高圧配電線のこと。

まさか直流配電って、柱上で直流化してから配電するってこと?

43 :774ワット発電中さん:2005/10/30(日) 07:58:45 ID:Yhbwl7D9
39の方法は良いかも。家電がここまでインバータになって、きたら直流配電の
方がインバータ入力側でコンバートする必要ないね。最近の電圧変換も高効率
DC-DCが多いし、同容量のトランスよりかなり軽い。電球型蛍光灯が百均に並ぶ
日も近い?DCにならなくっても近いかな。
最近の経験では、5.5Kw以上のモーターはスターデルタ用に6本口出線が普通よね
インバータ用の37Kwモータ買ったら3本だけだった。INV壊れたら直入れかぁ。


44 :774ワット発電中さん:2005/10/30(日) 14:08:09 ID:ILk0eyGI
直流だと電喰が起きないかい?
わすかな水分だけでイオン化して、電線消失するかも。
船の場合、ボルタの電池の原理でスクリュウが電喰で無くなるらしいよ、
その為にオトリの電極(亜鉛だったかな)をスクリュウのそばに位置して
そいつを犠牲にするらしい。

45 :774ワット発電中さん:2005/10/31(月) 20:47:44 ID:xeNiPHer
照明は将来、LEDにされ直流24V配線になるから、
エアコンもIHヒーターも24V化しろ!

46 :774ワット発電中さん:2005/10/31(月) 21:33:25 ID:1HDNZAB6
直流はクランプメータ使えないから面倒

47 :774ワット発電中さん:2005/11/01(火) 00:09:10 ID:oHJPYkV7
直流配電になれば、あっという間に直流用の計器が出回るよ
今は需要が無いから作らないだけ

48 :774ワット発電中さん:2005/11/01(火) 00:50:19 ID:h5lTNZbe
上で言ってた三相に関してはどうなの?
波をずらして送電しているから、直流ではそれぞれ線を張らないと駄目だよね。

柱上で整流するというのは余りにも非効率的だし…

49 :774ワット発電中さん:2005/11/01(火) 09:07:27 ID:qYFaekhK
>>46
今時のクランプメータは直流でも使えるので無問題


50 :774ワット発電中さん:2005/11/14(月) 00:59:06 ID:y9jbDx9j
>32
CVCFインバータじゃないかな?
電車じゃないんだし。


51 :774ワット発電中さん:2006/02/26(日) 20:53:22 ID:tDCF7Vi2
というか、3相もVVVFでいいかと。
電車とかだと普通にやってるし・・・

52 :774ワット発電中さん:2006/05/01(月) 11:48:57 ID:dNpiDL0i
現状では、6600Vを100または200Vに変圧して供給しているが、
22または33kVから3相4線式400Vに変圧し、需要家へは
230または400Vで供給しようというのが400V配電というもの。

これを実現する為には
400V対応機器をある程度普及させた上で、

@高圧または33kV以下の特別高圧から直接低圧に変圧する場合の
 低圧側の電圧は、平成○年○月○日以降400Vとしなければならない。

A平成○年○月○日以降に新たに設置される電力需要設備の低圧の電圧は
 400Vまたは230Vとしなければならない。

B平成○年○月○日以降に新たに製造される低圧の電気機器の定格電圧は
 400Vまたは230Vとしなければならない。

等といった規定を設けなければ難しいだろう。


53 :774ワット発電中さん:2006/05/01(月) 11:55:24 ID:MO/1syhr
久しぶりに昇圧ネタを見たな
既に都心部で一部実用化されているSNWは22kVを400に変換して、さらに構内で100/200に変換している訳だが
この仕組みを使っちゃ駄目なの?


54 :774ワット発電中さん:2006/05/02(火) 02:24:41 ID:On6shbMa
最終的に家庭などへ供給する電圧を、国際標準電圧である230Vに変更するのか、
現状の100又は200Vにとどめるのかによって対応が変わってくると思われる。

実はこれが一番面倒な話で、現状では電気設備技術基準により、住宅の屋内配線の
対地電圧は150V以下とすることが定められている為、これをどう調整するかが
問題であろう。(当然、この対地電圧の規制を緩和する以外にないが。)

又、電路の絶縁抵抗や接地抵抗の限度についても、対地電圧150V以下の場合に
に限って緩和するという特例があるので、

@平成○年○月○日以降に新たに設置される電力需要設備については、
 230Vで使用できる設計としなければならない。

Aその他の電気需要設備については、
 平成○年○月○日までに230Vで使用できる設計に変更しなければならない。

等といった規定を設けて対応しなければ難しいだろう。

その一方で、工場やビルなどに設置される低圧の電気需要設備についてはこの様な
対地電圧の規制は(コンセントや電灯負荷へ供給されるものは除く。これらは住宅
の屋内配線と同じ扱いを受ける。)なく、3相3線式200Vや、中には既に3相
4線式400Vを使用しているところもあるため、400V対応機器を尚一層普及
させた上で、

@高圧または33kV以下の特別高圧から直接低圧に変圧する場合の
 低圧側の電圧は、平成○年○月○日以降400Vとしなければならない。

A平成○年○月○日以降に新たに設置される電力需要設備の低圧の電圧は
 400Vまたは230Vとしなければならない。

B平成○年○月○日以降に新たに製造される低圧の電気機器の定格電圧は
 400Vまたは230Vとしなければならない。

等といった規定を設けて対応すれば難しくないだろう。

尚、工場やビルで400V配電を実施する場合、変電設備を需要家の構内に設置し、
3相4線式400Vに変圧して需要家へ供給するケースと、22又は33kVのま
ま供給するケースとが考えられるが、前者のケースでは、@はもっぱら電力会社の
範ちゅうであり、問題になるのはAとBになるだろう。

55 :774ワット発電中さん:2006/05/02(火) 04:07:53 ID:QxwQdPmJ
>>54
実はこれが一番面倒な話で、現状では電気設備技術基準により、住宅の屋内配線の
対地電圧は150V以下とすることが定められている為、これをどう調整するかが
問題であろう。(当然、この対地電圧の規制を緩和する以外にないが。)

中点接地だから無問題。もしかして、素人?


56 :774ワット発電中さん:2006/05/02(火) 08:19:30 ID:tB/sHQfA
中点接地では接地相は大地電位だけど他の相はそれなりに電圧が出るじゃんよ
100Vでもときどき電気火災がおきているのに200〜400Vにすると電気火災の対策を考えないと危ないんじゃないのかね


57 :774ワット発電中さん:2006/05/02(火) 09:28:03 ID:jm/fkDxc
いままでの電気行政のレベルと実力を見ていると不可能と思う
成り行きでしかない

58 :774ワット発電中さん:2006/05/02(火) 13:20:23 ID:7PxAoPUN
>>57
同意
PSEと同じ、もしくはもっと大きな騒ぎになると思われる。

59 :774ワット発電中さん:2006/05/02(火) 14:02:36 ID:On6shbMa
3相4線式400Vの相電圧は230V。中性線を直接接地すると、
残りの3線には相電圧が加わるため、対地電圧は230Vとなる。
230V負荷には相電圧を、400V負荷には線間電圧を使用する
ことになる。

一方、家庭などで既に使用されている単相3線式200Vは中性線
を接地しているため、対地電圧は100Vとなる。100V負荷は
相電圧を、200V負荷については線間電圧を使用しているわけだ。

ところが、電気設備技術基準により、住宅の屋内配線の対地電圧は
150V以下とすることが定められているため、これを緩和しない
限り230Vに変更することが出来ない。(例えるなら、道交法を
改正しない限り、一般道路を80キロ制限にする事が出来ないのと
同じ様なことか。)

一方、電路の絶縁抵抗や接地抵抗の限度については、初めから対地
電圧150V以上で使用できる設計にすれば問題ないと思われる。

対地電圧の引き上げで問題になるのは、漏電による火災や感電事故
などであるが、中性点から、中性線とは別に保護接地線を引き出し、
これを引き込み口で接地し、接地線として使用する形で系統接地と
機器接地を共用し、残りの線には漏電遮断器を取り付ければこの様
な事故は防げるだろう。

又、既にヨーロッパなどで使用されている230V用のコンセント
は、プラグを差し込むときに電圧のかかった電極が露出しない様な
構造になっているので、感電することはないだろう。

60 :774ワット発電中さん:2006/05/02(火) 14:28:44 ID:vqmDAOpQ
景気が良いとされる今日、200Vの話はあまり出てこない。
景気が悪くなると、標準の変更の話が決まって出てくる。
標準を変更することで、変更に対するカネが動くと、マトモな方法で
金儲けが出来ない頭のタラナイ人間が政治蚊に泣きつくわけである。
TVがディジタル化されるが、世界的な流れとは言え、これもバブル崩壊後の
不景気の中で出てきた話である。

61 :774ワット発電中さん:2006/05/02(火) 14:43:03 ID:QxwQdPmJ
>>59
やっぱり、分かっていない。

62 :774ワット発電中さん:2006/05/02(火) 17:36:16 ID:On6shbMa
最終的に家庭などへ供給する電圧を、現状の100又は200Vにとどめる
場合には、電気設備技術基準に抵触することはないため、対地電圧の規制の
緩和や屋内配線の設計の変更をする必要はなくなる。

将来400V配電が実施された場合も、家庭などでは今まで通り100又は
200Vで供給されるため、現在使っている電気機器はそのまま使用できる
ことになる。

その一方で、工場やビルなどに設置される低圧の電気需要設備についてはその
電圧を400Vにするか、200Vにするかは各需要家に任されているため、

@平成○年○月○日以降に新たに設置される高圧または33kV以下の特別高圧
 から直接低圧に変圧する設備の低圧側の電圧は400Vとしなければならない。

Aその他の高圧または33kV以下の特別高圧から直接低圧に変圧する場合の
 低圧側の電圧は、平成○年○月○日までに400Vにしなければならない。

等といった規定を設けて対応する必要があるだろう。ただし、その400Vの
電力を100又は200Vに変圧して使用するのは構わないものとする。

ただ、工場やビルなどに設置される低圧の電気需要設備の場合は、400Vの
方が経済的であり、国際標準電圧でもあることから、建物を新築したり建て替え
をする場合には400Vにするケースが多いと思われる。



63 :774ワット発電中さん:2006/06/06(火) 12:33:26 ID:cAcRtmcK
DCだと電蝕しやすいぐらい知らないのか?

64 :774ワット発電中さん:2006/06/06(火) 19:06:40 ID:gUOCA5JW
100Vの方が感電しにくいんじゃないの?
小学生の頃、学校のコンセントにシャープペンシルの芯を突っ込んで
ショートさせて遊んでたけど、200Vだったら火が出てたかもw


65 :774ワット発電中さん:2006/06/07(水) 17:23:02 ID:O4DIB3JK
豆電球をコンセントで発光させようとする小学生の怪我が続出しそうだな。
100vならショートとかしなかったけど

66 :774ワット発電中さん:2006/06/07(水) 17:54:30 ID:tzFGaQtJ
ところで、今時の小学生もそんなチャレンジャーなんだろうか

67 :774ワット発電中さん:2006/06/08(木) 01:21:36 ID:WOjO2K1A
中学生がシャーペンの芯でやってるのなら見ました(5年ほど前に漏れが現役のころ)
小学生でもひょっとしたらいるかも…

68 :774ワット発電中さん:2006/06/08(木) 01:35:03 ID:Owwe0k0U
小学生の頃、クリップを曲げて家のコンセントの両穴に突っ込みました。
取り出そうとした父は、ピリッときたらしい。。。
ブレーカー落として、取り出したのかな?

もしかして、俺ってかなりヤバイ事やったんじゃあ

69 :774ワット発電中さん:2006/06/22(木) 09:41:58 ID:LRkI4CX9
外国行くとお湯沸かす電気ケトルが
沸騰するまでの時間の早さの違いに驚く。


70 :774ワット発電中さん:2006/07/22(土) 01:07:54 ID:316CXB2R
動力用契約の3φ200Vとか引けばいいんじゃね
エアコンとかパワフリャーなのが使えるぞ

71 :774ワット発電中さん:2006/08/18(金) 12:55:36 ID:dSQVfhCJ
>>1 200V化して何するんだ??
まさか業務用冷蔵庫とか業務用電子レンジすかいたいとかではないよな?

72 :774ワット発電中さん:2006/10/21(土) 21:47:12 ID:i2YIBYQa
103インチプラズマテレビの電源は200Vらしいな

73 :774ワット発電中さん:2007/01/05(金) 12:17:39 ID:uFqj1u/2
220Vなら真空管の電源にトランス不要?

74 :774ワット発電中さん:2007/01/05(金) 13:23:14 ID:8pBkp76M
感電事故対策に 1:1とかのトランスは必要

75 :774ワット発電中さん:2007/01/06(土) 02:34:09 ID:7GtcExao
3φじゃなくても
2φ3wで200は取り出せるわい(・ω・)/
 
 
今時の一般家庭ならどれも2φ3wだし

76 :774ワット発電中さん:2007/01/06(土) 09:55:43 ID:jawHcVp7
動力用契約の3φ200V>基本料金が高い

77 :774ワット発電中さん:2007/01/06(土) 12:03:01 ID:B+3FBBVf
2φ3wという表記はどうなのよ

78 :774ワット発電中さん:2007/01/06(土) 22:01:01 ID:7GtcExao
>>77
2φ3wってのは、単相三線式っていう決線方法。


通常一般家庭に使用されているのが2φ3wで、3本の電線から電気を受け取っている。(電信柱から太めの電線が外壁に引き込まれてるのを見るとよくわかる。外壁の手前で3本に分かれている)



この受電方法では、100Vと200Vを取り出すことができる。


赤・白・黒の三本の電線で一番大きいブレーカーのところまで配線されていて、そこから先の小さいブレーカーへの配線の組み方で100か200が決まる。





赤-------------
   ↑   ↑
  100V   ↑
   ↓   ↑
白----------200V    ↑   ↓
  100V   ↓    ↓   ↓
黒------------








図のように赤白・黒白間の決線の場合100Vが、赤黒間の決線の場合200Vが取り出せる。

79 :77:2007/01/06(土) 23:03:59 ID:B+3FBBVf
>>78
サンクス

2φ3w の検索結果 1 件中 日本語 のページ 1 - 1 件目 (0.05 秒)
1φ3w の検索結果のうち 日本語のページ 約 686 件中 1 - 50 件目 (0.07 秒)

80 :774ワット発電中さん:2007/01/07(日) 00:47:08 ID:4AcsUt9Y
ワロタ

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)