5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大学院試験総合スレッド part6

1 :あるケミストさん:2006/02/17(金) 19:09:53 ?#
まとめサイト
http://daigakuin.s83.xrea.com/

過去ログ
part1 http://daigakuin.s83.xrea.com/part1.html
part2 http://daigakuin.s83.xrea.com/part2.html
part3 http://daigakuin.s83.xrea.com/part3.html
part4 http://daigakuin.s83.xrea.com/part4.html
大学院試験総合スレッド part5
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/bake/1116302151/l50
 ( http://daigakuin.s83.xrea.com/ )


824 :あるケミストさん:2006/11/05(日) 23:44:10
それはわかんないなぁ

825 :あるケミストさん:2006/11/05(日) 23:45:24
薬剤経済学でぐぐったら、
共立薬科の院とか、北海道薬科とかひっかかった

826 :あるケミストさん:2006/11/05(日) 23:48:12
確かに薬科大なら大概は有りそう

827 :あるケミストさん:2006/11/07(火) 20:45:01
大学の成績よくなくて単位も落としまくってる場合、院試の結果よくても落とされるのかな?
てかこういう人間は大学院を目指しちゃいけませんかね?

828 :あるケミストさん:2006/11/07(火) 20:53:22
結果よければだいじょぶ

829 :あるケミストさん:2006/11/07(火) 23:16:27
>>827
俺は受かったよ。
学科最下位の順位で4年に上がったんで自分の意向と違う研究室に配属されちゃったのが結果的に他大受ける動機になった。

830 :あるケミストさん:2006/11/08(水) 03:15:33
東工大だと学部での成績も
大学ごとに重みづけして換算されて評価される
まぁ試験の点数の方が遥かに重要なんだがな

831 :827:2006/11/08(水) 08:35:51
なるほど、レスありがとうございます。
単位かなり落としてて不安だったんですが、励まされました。
教授に院進学を勧められたものの自分の成績じゃ到底無理だろと思ってたんで。
でもやっぱり大学によって違うんでしょうね…

832 :あるケミストさん:2006/11/24(金) 01:44:56
すいません。今3年で大学は旧帝の工学ににロンダ考えています。そこでいくつ
か質問したいのですがよろしいでしょうか?

1:旧帝工学の院試験で内部ひいきがあって入りにくいところは?

2:外部の人は過去問を入手すると思いますがやはり直接大学にいって
手に入れているのでしょうか?あと問題はあっても解答ってない大学
が多いですよね?過去問は自力で解いたとしてもその正解不正解はどうやって
確かめているのでしょうか?




833 :あるケミストさん:2006/11/24(金) 07:26:10
>>832
1: ない
2: 解答は無い。外部に良く進学してるところなら先輩の遺産があるかもしれん。
 まぁ本見ても正解が解らないなら諦めろ。

834 :あるケミストさん:2006/11/24(金) 14:44:39
>>833
返答ありがとうございました。ひいきというか選考基準が外部と内部
とでは違う大学はありますよね?例えば東北大学はボーダーの点数
をとっていたら内部性なら必ずどこかの研究室に入れますが、
外部ならそうとも限らない。その結果内部性が95%以上受かるのに
対し、外部性は40%ほどしか受からない。他の旧帝でもそういう
のがあるのでしょうか?知っていたら教えてください

835 :あるケミストさん:2006/11/24(金) 15:45:04
>>834
そういった話をするのなら
最終的に研究室に配属するには教授が承認するかにかかってるんだから
それこそ全ての研究室の事情を把握しなくてはならない
人気の研究室に入るのは内部生だって難しいんだし…
素性の解らん、他の研究室にあぶれた学生なんて
デリケートでどこだって採りたくないよ。
ボーダーギリギリなんて優秀でもないんだし。

そういう風に気にするなら、
どこの研究室でもロンダできれば良いみたいだから
東大、東工大、九州大の
学部の無いとこ受ければ良いじゃない
学生確保のためにボーダー以上ならほぼ確実に採ってくれる。


836 :あるケミストさん:2006/11/24(金) 16:16:11
>>835
なるほど、参考になりました。ロンダしたい、その上希望の
研究室に入りたいなんて高望みすぎですよね。

最後に1つ質問があるのですが、参考書などはその学校の
教科書を使うのがやはり一番いいのでしょうか?あと演習
は過去問だけで十分なのでしょうか?質問ばかりで悪いの
ですが参考までにお聞かせください

837 :あるケミストさん:2006/11/24(金) 17:29:29
まずは>>1のまとめサイト見てこい

838 :あるケミストさん:2006/11/24(金) 17:30:37
大学3年生とは思えない程低レベルな奴だな
もう一回大学からやり直せよ

839 :あるケミストさん:2006/11/24(金) 18:13:26
>>837
サンクス

840 :あるケミストさん:2006/11/24(金) 18:41:17
参考書などはその学校の教科書を使うのがやはり一番いいね
演習は過去問だけでは不十分かな。最低限って感じだろう。


841 :あるケミストさん:2006/11/24(金) 18:54:38
>>834
東北はひいきではなくて試験が特殊。
だから内部生が有利かもしれないがひいきではない。

842 :あるケミストさん:2006/11/24(金) 21:47:30
>>837
いや、希望の研究室が有るなら聞くまでもないじゃん
他の希望者よりも優秀であることを示せれば良いんだよ
希望の研究室に漏れてどこでも良いっていうなら
>>835みたいなとこ受ければ良い

ロンダだらけだし君みたいなのにはうってつけだよ

843 :842:2006/11/24(金) 21:48:11
>>837×
>>836

844 :あるケミストさん:2006/11/25(土) 08:37:44
何で東北が特殊なの?

845 :あるケミストさん:2006/11/25(土) 11:15:00
大学卒業しなきゃ絶対入れない院ってありますか?

846 :あるケミストさん:2006/11/25(土) 12:04:34
>>845
全部

847 :あるケミストさん:2006/11/25(土) 14:03:32
>>845
病院に逝け

848 :836:2006/11/25(土) 14:27:46
過去スレみて化学の人が多いので不思議に思っていたけど
ここ化学版なんだね。俺機械なんだけど基本的な勉強の
仕方は同じですよね?

849 :あるケミストさん:2006/11/25(土) 14:49:15
>>848
頭大丈夫かお前?


850 :あるケミストさん:2006/11/25(土) 16:20:26
>>844
試験科目が他大学とは違う。

851 :あるケミストさん:2006/11/25(土) 16:35:33
>>850
具体的にどういう風に?

852 :あるケミストさん:2006/11/25(土) 17:13:58
てめぇで調べろボケ

853 :836:2006/11/25(土) 17:56:29
>>850
理工学について言えば同じだぞ?

854 :あるケミストさん:2006/11/25(土) 18:18:04
一応化学版の大学院入試スレだから
他所に言ったら?

855 :あるケミストさん:2006/11/25(土) 18:46:02
院試の勉強ってみんな結構してるんだね。
共同研究先の宮廷に2週間行ったらそこのB4は一ヶ月院試休みで院生しかいなかった。
ロンダは4月から勉強してるのがデフォなのかな?
俺は3流私立から外部で共同研究先とは違う宮廷(うちの教授の知り合い)に決まりましたが試験勉強1週間です。
ゼミで勉強したりしてる内容がそのまんま過去問だったので復習で十分でした。
俺が受けた所もロンダ多かったよ。
俺からすれば試験問題は大して難しくなかったが分野違うと難易度は違うからロンダはそこで試験勉強に時間食うのかもね。
面接の待機室で一緒になったのと緊張紛らわすために会話してたんだが、俺以外希望研究室が決まってなかった。
俺は院試受かってもその研究室落ちたら共同研究先の院受けるか内部の予定だったが文系の女の子とか居てその場で他の連中と何所が良いかとか話してるの聞いて引いた。
流石に文系の子は試験落ちてた。

研究したくて進学するならB4なる段階で進学考えてないときつい思う。
B4研究室が進学には重要。
大学生がネットで調べられる程度の事ではその研究室で実際にしている事が分からない事多いから分野が近い指導教官に紹介して貰うのが良いよ。
同じ分野の教授だと相手が格上なら紹介してくれるが同格や格下だと進学に消極的になるからそこは気をつけろ。
後は3流私立だがT大名誉教授についてる遅刻受けた知り合いは相手先の面接で「○○先生(指導教官)の所に何で残らないの?うちよりいいでしょう?」と言われた例もある位だから大学名ではなく研究室で進学先選べ。
受け入れ先も知り合いの教授の所から来る最低限出来て意欲ある学生なら自分の所に来るの分かってるから歓迎してくれるよ。
ちなみに、俺は研究室訪問はしてない。

856 :あるケミストさん:2006/11/25(土) 18:55:30
自慢と的外れな分析は要らん

857 :あるケミストさん:2006/11/26(日) 00:00:58
>>855

アカポス狙うにしても、就職するにしても宮廷の方がいいのは当たり前。
研究室で大学院選べなんて、よく言えたもんだ。



858 :845:2006/11/26(日) 03:04:12
3.出願資格
(9)本研究科において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力が
あると認めた者で、22歳に達した者

これは某大学某研究科の募集要項の一部ですが、
私が言いたかったのはこういう審査を実施しない大学はありますか?です。
意中の研究科と同じ大学の別の研究科にはありましたから大丈夫だとは思うのですが…
また、大学生はこの資格審査自体受けられないということはありますか?
私は現在関西の某公立大学の二回生なのですが、
単位不足でどう考えても四年で卒業できなくなりました。
五年かけて卒業するよりも今から必死で勉強して
零から院試験に挑む方が良いような気がします
そういう学生が門前払いされるという事はありますか?
これまでサボってたやつが急に勉強しだすわけないという突っ込みはご容赦ください

859 :あるケミストさん:2006/11/26(日) 15:32:42
>>858
そんな審査書いてあるだけで実際実施してるところなんてあるのか?
というか誰のための審査なわけ?

860 :あるケミストさん:2006/11/26(日) 17:36:27
>>858
大阪市大理学部と見た

861 :あるケミストさん:2006/11/26(日) 22:02:40
来年から某国立大学院に入学が決まったものなのですが
院試が終わってから勉強したり、いろいろな研究を見ているうちに
来年から配属が決まっている研究室以外の研究が
したくなりました。
そこで博士課程では違う大学院に進もうかと思っているのですが
そういう人って少数なのでしょうか?
また、やっぱり修士では全然違う研究をしてきた人が
博士課程にやってきたら嫌がられるものなのでしょうか?


862 :あるケミストさん:2006/11/26(日) 23:14:22
>>861
普通はいやがる
他分野から来て3年で学位を取れるほどの成果を挙げられる人間は少ない。
修士での結果も含めて論文書いてる人がほとんどなのが現状だし

863 :あるケミストさん:2006/11/26(日) 23:16:33
>>861
日本の大学だと博士課程になると研究室の
マネジメントの仕事を多く任されるところが多い。
そういったとこで勝手の解ってない博士課程の人間が
外部から来たりすると結構邪魔。

864 :あるケミストさん:2006/11/26(日) 23:33:20
>>862-863
そうなんですか・・・
ふむむ・・・


865 :あるケミストさん:2006/11/26(日) 23:50:26
>>864
研究室次第。
俺の場合、博士から研究室変えたけど、快く受け入れてくれたよ。

866 :845:2006/11/27(月) 06:05:36
>>859
俺みたいな奴の為でない事だけは確かですよね

867 :あるケミストさん:2006/11/27(月) 09:02:25
F大文系公務員試験失敗組です。
郵政すら2次で落とされました。
院の就職先ってどういったところになるのでしょうか?
公務員試験勉強できる時間あるのだろうか。
市役所行く人いるのだろうか・・。

868 :あるケミストさん:2006/11/27(月) 15:26:45
院なぞ行かずに公務員予備校に行けばいいじゃないか。

869 :あるケミストさん:2006/11/27(月) 17:59:58
2年目も失敗したら職歴資格無し
世間の目が痛い

870 :あるケミストさん:2006/12/03(日) 16:11:59
普通の化学系の院試って、化学全般の知識を問われます?
それともたとえば物化研究室なら物化の知識だけ?

当然どこの院を受けるかで話は違ってくると思いますが、全体的な傾向が分かればおしえてください。

871 :あるケミストさん:2006/12/03(日) 17:08:18
ウチは英語、有機、無機、物化、分析、化工、量子の内容が出題範囲だった。
というか普通は化学全般+英語の知識が問われるんじゃね?
さらに数学も出すトコもある。

872 :あるケミストさん:2006/12/03(日) 17:10:49
まともな大学院の場合
筆記試験で専門の狭いとこしか問われない所は無い
あんたの言う化学全般がどんなもんなのか解らんが
過去問見れば解決

あと、こんなところでこんな情けない質問してる時点で
おまえは駄目な人間だ。更正するように努力しろ

873 :あるケミストさん:2006/12/16(土) 03:30:30
>>870
とりあえず、一般的には化学全般の知識と
専門の知識2〜3ぐらいじゃない。
大体2つぐらい。
試験を基礎と専門に分けてやるかと。
基礎のほうは有機、無機、分析、物化、量子、数学(微積・線形代数)
の基礎この辺の簡単な問題じゃね。
専門は高分子、有機(細かい反応機構も含む)
無機(量子、錯体の細かい内容を含む)、物化、生化学
この辺から2科目選択だな。
おすすめの参考書をあげると
有機はソロモンと大学院・・・2の問題集
物化は、アトキンス
他は、専門やないから、適当にやってる。
ちなみに、数学は勉強するのに負担が大きいから
早めの対策が必要かと。
ちなみに、俺の受けるところは数学の試験は無い。
あと、俺は、過去問をみながら問題の流れをつかんでいる。
なんか、これだけでどこ受けるかばれてしまいそうだが。
まぁ、1、2年ならしっかりやっときなよ。
がんばれ。
長くてスマン

180 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)