5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自宅で食塩水を電気分解したヤシの数→

1 :あるケミストさん:2005/12/09(金) 20:26:11
化学好きならあるだろ

2 :あるケミストさん:2005/12/09(金) 20:56:12
2ゲト!

NaClを電気分解?
ないな。

3 :あるケミストさん:2005/12/09(金) 22:09:51
どうにも装置を作るのが面倒だな


4 :あるケミストさん:2005/12/09(金) 23:25:35
水素と塩素が出て、水酸化ナトリウムが残るのかな?

5 :あるケミストさん:2005/12/09(金) 23:33:17
中学のとき、ずっと酸素と水素が出てるんだと思って出していた。

6 :あるケミストさん:2005/12/10(土) 11:28:35
小学生のときやったことがあるな。


7 :あるケミストさん:2005/12/10(土) 13:16:14
>>1 中学生の時やってみた。 

洗面器に炭素棒を二本ぶち込んで、食塩水を電気分解してみたら、
酸素が全くできなくてガッカリしたのを覚えている。
なんか、水は青緑色になっていたし。

***************************************
もし一般家庭で入手できるものを利用し、電気分解で酸素を作るには何を
電解質に使えばいいのだろう? 重曹とかじゃだめなのかな?

8 :あるケミストさん:2005/12/10(土) 13:17:24
hjl

9 :あるケミストさん:2005/12/10(土) 13:22:34
電極がない。

10 :あるケミストさん:2005/12/10(土) 13:44:20
ないけど
家に水溶液の電気分解専用の機械がある
今 全然使ってなくてほこりかぶりまくりだけど

11 :あるケミストさん:2005/12/10(土) 14:26:29
(1)電気分解で水素と塩素が発生。
   2NaCl + 2H2O -> 2NaOH + H2 + Cl2
(2)発生した塩素が水に溶けて塩酸と次亜塩素酸が生成。
   Cl2 + H2O -> HCl + HClO
(3)塩酸と水酸化ナトリウムが中和。
   HCl + NaOH -> NaCl + H2O
(4)次亜塩素酸と水酸化ナトリウムが中和。
   HClO + NaOH -> NaClO + H2O
(5) (1)〜(4)を整理。
   NaCl + H2O -> NaClO + H2

というわけで、副生成物として次亜塩素酸ナトリウムが出てくるようだ。

(6)次亜塩素酸ナトリウムの分解。
   2NaClO -> 2NaCl + O2
(7)次亜塩素酸ナトリウムは、以下の反応で爆発性の塩素酸ナトリウムに変化することもある。
  これによる爆発事故もあったそうだ。
   3NaClO -> 2NaCl + NaClO3

12 :あるケミストさん:2005/12/10(土) 19:00:46
厨坊の電気分解ならった頃俺やってた(´Д`;)
深めのタッパーに食塩水作ってNゲージのコントローラーと
ニクロム線使って泡出てくるの見て"本当に泡でてる、スゲー"って驚いてたよw
その後気分悪くなって吐いたが・・・・ orz


13 :あるケミストさん:2005/12/10(土) 23:18:24
陽極に1円玉(Al),陰極に10円玉(Cu)を使って食塩水を電気分解すると…

陽極(Cu)は解け出す
Cu→Cu^2++2^e-
陽極は次第にボロボロになって減っていき,陽極付近から青色の水溶液(塩化銅)が広がっていく

陰極(Al)からは水素が発生する
2H^++2^e-→H2
陰極付近からは水酸化ナトリウム水溶液が広がっていく

これが先の塩化銅水溶液と混ざると
2NaOH+CuCl2→Cu(OH)2↓+2NaCl
と,水酸化銅が沈殿していく
沈殿を水で洗った後コ-ヒ-フィルタ-でろ過すると純粋な水酸化銅の塊が得られる
また,陽極に使う金属を変える事により水酸化鉄や水酸化アルミニウムを得る事もできる

また,電解槽を紙で仕切って溶液が混ざらない様にすると,水酸化ナトリウムを得る事もできるニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ

14 :あるケミストさん:2005/12/10(土) 23:29:34
また,1円玉(Al),10円玉(Cu)を食塩水に刺して導線と豆電球をつなぐと…

1円玉(Al)は解け出して負極になる
Al→Al^3++3^e-
負極は次第にボロボロになって減っていき,負極付近から塩化アルミニウム水溶液が広がっていく

10円玉(Cu)からは水素が発生して正極になる
2H^++2^e-→H2
陰極付近からは水酸化ナトリウム水溶液が広がっていく

これが先の塩化アルミニウム水溶液と混ざると
3NaOH+AlCl3→Al(OH)3↓+3NaCl
と,水酸化アルミニウムが沈殿していく

以上の反応が進行しながら豆電球も光るはずであるが

実際は豆電球は光らず,反応が起きている気配は全く見られない…orz

15 :あるケミストさん:2005/12/11(日) 03:12:54
>>負極は次第にボロボロになって

貨幣を変質させたら犯罪じゃないっけ?

16 :あるケミストさん:2005/12/11(日) 18:16:20
あるあ…ねーよwwwwww

17 :あるケミストさん:2005/12/12(月) 02:48:53
>>16あるだろ普通...

18 :あるケミストさん:2005/12/14(水) 14:10:00
ヒューズdだお。

19 :あるケミストさん:2005/12/16(金) 22:51:36
食塩水じゃなくて、
食塩を融解塩電解したことはある
不純物が多くてにごっちゃって失敗したが

20 :あるケミストさん:2005/12/17(土) 00:04:00
家で溶融塩電解!?
1000度ぐらいに保たないとまともに電解できなかったと記憶してるけど・・・

21 :あるケミストさん:2005/12/17(土) 16:47:27
酸素発生器はつくれないのかね?

22 :あるケミストさん:2005/12/17(土) 17:59:45
作ることは可能だろうけど、コストがね…

23 :あるケミストさん:2005/12/17(土) 23:58:20
薬局に売っている重槽(炭酸水素ナトリウム)の飽和水溶液を作る.これを両極にシャーペンの芯を使って電解する

陰極では水素の発生と共に水酸化ナトリウムが生成する
2H2O+2e^-→H2+2OH^-

陽極では待望の酸素が発生しながら炭酸が生成する
2H2O→O2+4H^++4e^-

この炭酸はすぐに中和されて元の炭酸水素ナトリウムに戻る
H2CO3+NaOH→NaHCO3+H2O

結局
2H2O→2H2+O2
と,水を電解した事になる

なお,炭酸水素イオンHCO3-は安定でこれが分解される様な反応は起こらないと思われる(分解されなければ必然的に酸素が発生する事になる)
他には,硫酸塩,硝酸塩,リン酸塩の水溶液,アルカリ金属&アルカリ土類金属の水酸化物の水溶液も電解すれば酸素を発生する
また,ストロ-で水に息を吹き込んで作った炭酸水(pH5.6)も電解すれば酸素を発生する
(イオン濃度が低いので,乾電池じゃ電圧が低くちょっと厳しいが)

24 :あるケミストさん:2005/12/18(日) 02:10:01
>23
それだとどのくらいの電圧で電気分解できる?


25 :あるケミストさん:2005/12/18(日) 22:28:23
飽和食塩水のイオン濃度は約12.7mol/L,炭酸水のイオン濃度は約0.000005mol/Lだから
乾電池1本で飽和食塩水を電解するのと同等の電解を炭酸水でするには,381万ボルト位いるな…orz

26 :あるケミストさん:2005/12/18(日) 22:33:35


27 :あるケミストさん:2005/12/18(日) 22:35:05
変圧機のついたコンセント(先が大きな直方体型をしているコンセント)をばらして二つの線をそれぞれ電極として使うと
乾電池不要で10V位の電圧で半永久的に電解できる(・∀・)

28 :あるケミストさん:2005/12/19(月) 19:22:34
>>27
ちがうちがう

その四角い変圧器部分にはトランスと整流回路が入ってるんだが・・・
トランスの端子でいくらでも電圧は違うはずなんだが・・・

変圧器部分に「○○V/○○A」とか書いてるはずだ。
その表示どおりの電圧を掛けられて、その表示どおりの電流まで流せる。


29 :あるケミストさん:2005/12/19(月) 23:04:48
漏れは電気屋だから化学はよくわからない前提で聞くけれど、
12V5A位だったら普通にバッテリーチャージャーで出せる電圧や電流だけど、
毎分3Lの酸素を1時間,,,つまり、180Lの酸素を作るにはどれだけの重曹が必要なのだろうか?

電気分解が駄目だとすると、オキシドールと二酸化マンガンコースになるが、
これもかなりの量が要るのだろうか?

そもそも何に使うのかというと、ウチの猫が極度の貧血で、現在、在宅で酸素濃縮機にて
酸素室を作って治療しているのだけど、病院へ運ぶ車の中での酸素が無いので
なんとか酸素発生器を作れないものか思案中なのでつ。
電力はオルタネータやバッテリー、足りなければ予備バッテリーから取れるので
心配ないけれど、電解液はどうしたものかと思案中。
可否はともかく、具体的な量をご提案頂けませんか?

30 :あるケミストさん:2005/12/19(月) 23:23:44
個人的にはH2O2+MnO2コースをお勧め。
重曹じゃそれに十分な量は確保できなさそうだし、
下手したら塩素が一緒に発生することもある・・・水道水のね。

ってかね。
そんなぬこの命を守る酸素くらいは買ったほうがいいと個人的には思う。
高圧ガス関連の法律は詳しく知らんけど。

薬局とかで売ってるスポーツ用酸素は10Lも無かったと記憶してる。高いしね。

31 :あるケミストさん:2005/12/19(月) 23:35:33
おっと・・・。
電気分解だと水素が出ることもお忘れなく。
爆発したら、結構怖いよ・・・・。

H2O2+MnO2でも十分に確保できるかどうか?

酸素濃縮機なんて言うのも売ってる。
空気中の窒素とかと取り除いて酸素の割合を増やすらしい。
ttp://www.syatyu.net/shop/index.cgi?s=481&id=h21218
こんなのが有ったよ。もっと探せば安いのがあるかな・・・。
約90%の酸素を3L/min供給できるらしい。バカ高いけどね。

とか書きながら調べてたら、すごく良いHPを見つけた!
ttp://www11.ocn.ne.jp/~nyaonyao/
「管理人と猫」→在宅酸素吸入
                    って所やね。

そろそろスレ違いだねぇ。

32 :あるケミストさん:2005/12/19(月) 23:43:59
>>29
180/22.4=8.04(mol)
重曹のMW=84.01
必要な重曹は84.01*8.04=675g
重曹の溶解量は9.6g/100gH2O
つまり675/9.6=70*100gの水が必要

水7Lに重曹675gを溶かせばギリギリだな

可愛そうなヌコたん (´Д⊂グスン

ちなみに8.04*96500=775kC/h必要
電流量は775,000/60/60=215A

。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん

33 :あるケミストさん:2005/12/20(火) 18:13:32
炭酸ナトリウム水溶液を炭素棒で電気分解したよ…
中2の時だ…
直流定電圧装置があったからマンガン電池ばらして炭素棒取ってやってみた。


おもしろくなかったorz

34 :あるケミストさん:2005/12/20(火) 20:34:30
第1次世界大戦でドイツ軍は食塩水の電気分解で生じた
塩素ガスを毒ガス(窒息性)として使用していたと
聞いたことがあるが・・

35 :あるケミストさん:2005/12/20(火) 22:13:00
>>30-32ありがとう。 
確かにスポーツ用酸素は5Lで800円もしたよ。
で、実は31氏の紹介しているHP見てて、すでにその機械レンタルして
現在在宅酸素療法中。ある程度回復しないと動物病院には連れて行けないし。
(なにせ、医師が匙を投げてしまう始末、、、。)
でも、じわりじわりと回復してきているから、>>32氏よ、心配しないで。
まあ、通院時は、ボンベ借りるのが良いようだね。

36 :あるケミストさん:2005/12/20(火) 23:35:30
電解質水溶液を電気分解すると普通は陰極から水素が発生するが,銅や銀など水素よりイオン化傾向の小さい金属イオンが含まれていると,水素が発生しない
代わりにその金属イオンが金属単体として陰極に析出する

37 :あるケミストさん:2005/12/20(火) 23:37:49
電極にスプーンを使って食塩水を電気分解したらスプーンが穴だらけになった
溶液は黄色(塩化鉄?)になって沈殿(水酸化鉄?)も生じていた
その黄色の溶液に1円玉を浸すと,鉄めっきされた1円玉のできあがり(・∀・)

38 :あるケミストさん:2005/12/21(水) 00:56:50
>>37
犯罪。

39 :あるケミストさん:2005/12/22(木) 12:48:48
純水だと殆ど電気流さないから炭酸水素ナトリウム溶かすが,炭酸水素ナトリウム水溶液を電気分解しても,炭酸水素ナトリウム自体は変化しないからこれも一種の触媒か?

40 :あるケミストさん:2005/12/23(金) 14:20:14
小中学生に対して電池の演示実験するのに1円と10円使ったら犯罪?
目に見えるほど溶けないから大丈夫かな??

41 :あるケミストさん:2005/12/23(金) 14:26:07
俺それで懲役20年になった教師知ってるよ

42 :あるケミストさん:2005/12/23(金) 14:42:20
20年www

43 :あるケミストさん:2005/12/23(金) 14:56:35
>>41
うはwwwwwwwwwwwww

44 :あるケミストさん:2005/12/25(日) 07:46:23
3Vにつないだ針金を皿の上に陽極陰極接近させて貼り付けて間に食塩を置き、そこにバーナーの火を近づける
という実験はした。
塩の融点は801度だから火であぶれば融けて導電体になってNaClの電気分解ができるはず! 
と思ったがゴーと火をかけたら塩の結晶が跳ねまくって失敗_| ̄|○_| ̄|○

45 :あるケミストさん:2005/12/25(日) 12:36:38
>>44
金属ナトリウムがつくれそうだ。いいなそれ

46 :あるケミストさん:2005/12/25(日) 23:00:55
火であぶってるからナトリウムが一瞬生成してもすぐに燃えて水酸化ナトリウムになってしまう罠
塩素も発生するから食塩に戻ったり次亜塩素酸ナトリウムになったりしてうまくいかないはず
食塩をエーテルに溶かして(わずかに解けるはず.因みに塩化鉄は解けまくる)これを電気分解すれば塩素とナトリウムが得られるかも

47 :あるケミストさん:2005/12/25(日) 23:08:31
水銀使えばw

48 :あるケミストさん:2005/12/25(日) 23:34:36
そこでイヨン性液体ですよっ!

49 :あるケミストさん:2005/12/25(日) 23:43:17
今日、というかさっき、陽極を亜鉛板、陰極を銅板にして食塩水の電解やった。
銅の亜鉛めっき。それを加熱して真鍮作ったり。

50 :あるケミストさん:2005/12/26(月) 00:11:44
NaClの溶融塩電解は金属Na取れたと記憶してるけど・・・?

51 :あるケミストさん:2005/12/26(月) 23:47:49
酸化アルミニウムAl2O3からアルミニウムを作るには,現在では1000℃位に加熱して熔融塩電解しているので電気が多量にいる
酸化アルミニウムを解かしてこれと反応しない非電解質溶剤に酸化アルミニウムを解かして電解すれば,電気が大幅に減る
炭素電極を用いて電解すれば,陽極からは酸素が発生し(高温だと炭素と反応し二酸化炭素になる),陰極にはアルミニウムが析出するはず

52 :あるケミストさん:2005/12/28(水) 20:47:11
食塩水を電解して発生した塩素を注射器の中に集める
これを冷凍庫の中に持って行ってピストンを押すと簡単に液化するからこれをフィルムケースに移してふたをライターで溶接すると淡黄色の塩素の液体を永久保存できるニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ
20℃だとたった6.6気圧で液化するからフィルムケースは破裂しないので二酸化炭素よりも安全かつ簡単に保存できる

53 :あるケミストさん:2005/12/28(水) 20:58:11
圧力鍋でも2気圧には行かんぞ。

54 :あるケミストさん:2005/12/28(水) 21:47:18
>>52
6.6気圧って、実は相当な高圧だぞ。


55 :あるケミストさん:2005/12/28(水) 22:02:57
6.8kgf/cm2
体重かければ何とかなる。
フイルムケースは体積があるから、シリンジもそれなりの容量がないといけない。
プラシリンジだけでできるか?

56 :あるケミストさん:2005/12/28(水) 23:37:57
使い捨てライターの中には加圧ブタンが入っているので,バラしてブタンを取り除いてからその中に塩素入れて溶接すれば良いと思われ
ライターは透明でないと中が見えないので透明に限るが
ドライアイスをメタノールに放り込んだ冷媒使うか,今の季節のシベリア行けば常圧でも塩素は液化する
フィルムケースよりも遥かに丈夫だから破裂はしないはずだが万一破裂したら死(ry

57 :あるケミストさん:2005/12/28(水) 23:57:51
ブタンの液化は2気圧ちょいだし。

58 :あるケミストさん:2005/12/29(木) 00:07:17
銅で食塩水を電解したら緑の固体がいっぱい取れた。
放置しといたら茶色になった。これ何?

59 :あるケミストさん:2005/12/30(金) 01:56:54
>>58
両極に銅を使って食塩水を電解すると,陰極では水素の発生と共に水酸化ナトリウムが生成する
2H2O+2e^-→H2+2OH^-

陽極では銅が解け出して青色の塩化銅が広がっていく
Cu→Cu^2++2e^-

陽極で生成した塩化銅と陰極で生成した水酸化ナトリウムが混ざり合うと,青白色の水酸化銅が沈殿していく
CuCl2+2NaOH→2NaCl+Cu(OH)2

容器が鉄,亜鉛,アルミ等の金属製だったら,固まりに単体の銅が析出してくる
Cu(OH)2+Fe→Fe(OH)2+Cu
CuCl2+Fe→FeCl2+Cu

緑白色のFe(OH)2は水に解けている酸素で容易に酸化されて次第に赤褐色のFe(OH)3になる
4Fe(OH)2+O2+2H2O→4Fe(OH)3

緑色の固まりは塩化銅,水酸化銅,水酸化鉄(U)等の複雑な混合物
これが次第に単体の銅や水酸化鉄(V)に変化するので茶色に変わっていく事になる

60 :あるケミストさん:2005/12/30(金) 11:36:04
食塩水に電池投入。

以上。

61 :あるケミストさん:2006/01/02(月) 01:36:30
コンセントから線をつないで電極にして食塩水に入れたら瞬時にヒューズが飛んだ
純水に電極入れてから少しずつ食塩を加えて行けば良かった罠
ただし交流だが

62 :あるケミストさん:2006/01/17(火) 10:32:31
電気分解していったら水が青くなった。
これをうるさいビクスクにぶっ掛けたらどうなるのだろう?

63 :あるケミストさん:2006/01/23(月) 10:20:08
鉄電極を陽極にして電解すると、黒いモワモワが出来てきました。
今これを大量に集めています。
何に使ったらいいでしょうか?
ご意見求む!
    ↓

64 :あるケミストさん:2006/01/23(月) 12:18:09
一気飲み。

65 :63:2006/01/23(月) 12:55:39
そんなことしたら、あたりますがな。
出来ればもう少し実用的な方向でお願いしたく。

66 :あるケミストさん:2006/01/23(月) 13:20:03
じゃあ、10円玉入れてみる。

67 :あるケミストさん:2006/01/23(月) 22:02:17
10円入れても何とも無いよ。
むしろ溶解でもしようものなら犯罪ですから。(w

只今15V20Aで電解中。
なぜだか塩素臭くない!
実験続行中。

68 :あるケミストさん:2006/01/24(火) 22:26:23
あー、食塩水の電気分解ってやったな。なんか電極にしたアルミが溶けたけど
これはなんで?

69 :あるケミストさん:2006/01/25(水) 22:20:02
>>68
陽極にイオン化傾向の大きい金属を使うと溶ける。

70 :あるケミストさん:2006/01/26(木) 17:33:15
ついでなんだけど、発生した次亜塩素酸ナトリウムや、
水酸化ナトリウム(電解条件による)によって溶ける。

【近況報告】
先日、電解液は真っ黒なタール上となり「ボゴッ ボゴゴッ・・・」と
あぶくが発生していました。その後ヒューズが飛びました。
今日は内容物を一部取り出し、水を追加した上でヒューズを交換し、
実験を続行します。
すでに鉄電極はボロボロです。

このあとどうしましょうかねぇ・・・?

71 :あるケミストさん:2006/01/27(金) 23:52:21
【近況報告】
今日は鉄電極が溶け落ちました。
電極を挿げ替えて更に実験を続行します。
凄い勢いで電極が消耗するのには驚きです。
交換の手間を省ける良い方法は無いものだろうか?  考慮中・・・
あと、電解で出来た黒い流体を乾燥させて見ました。
自然乾燥させた粘土みたいです。
磁石を近付けると微妙に引き寄せられます。
おそらくかなりの塩分が残ってそうなので、精製の方法も検討中です。

もしご意見やアイデア等が有りましたら、お気軽に書き込みをお願いします。

72 :あるケミストさん:2006/01/28(土) 15:56:44
ゴキブリホイホイの中に投入。翌日もまだGが生きてたら>>71が食べる

73 :あるケミストさん:2006/01/28(土) 21:59:36
電極はチタンを使うとよいよ

74 :あるケミストさん:2006/01/29(日) 14:40:30
>  翌日もまだGが生きてたら・・・
たとえゴキが食べられても、人が食うもんじゃありませんて。
少なくとも、自分はゴキよりも繊細なつもりなんだけど・・・

>  チタンを使うとよいよ・・・
チタンって簡単に手に入るの?
個人の家庭実験としては、あまりお金を掛けたくないんだけど。
それと、チタンって激しく酸化されやすくない?
ちなみに、鉄電極で電解することに幸せを感じてるんだけど。
だからチタンじゃダメじゃん。  orz

【近況報告】
黒い流体がかなり溜まりました。
なんに使おうかな?  ワクワク♪♪

75 :あるケミストさん:2006/01/29(日) 16:25:44
結局のところ鉄の精錬をしてるのか??
ヒマならば過酸化水素を買ってきてその中に黒い固まり(おそらく鉄イオン)を入れて
ふたを閉めて放置している様子を動画にしてうpしてほしかったりする。
まぁ、かなり危険だが…。


76 :あるケミストさん:2006/01/29(日) 16:46:34
お話中に失礼。
鉄イオンってさ、普通は青緑か茶色じゃなかったっけ?
普通に考えて、黒いのって鉄錆じゃ...?  ないのか...?

77 :あるケミストさん :2006/01/30(月) 00:16:30
たしかに鉄(II)イオンは青緑、鉄(III)イオンは茶色。
黒いとなると、電極がくずれて出てきた鉄かも

78 :あるケミストさん:2006/01/30(月) 03:41:10
一種のコロイドかもね

79 :あるケミストさん:2006/01/30(月) 21:01:47
電極はステンレス線(18-8ステンレス)がけっこういける
ステンレスは比較的抵抗率がでかいから針金はなるべく太い方がいい。
ステンレス線なら100均で売ってるし。

80 :あるケミストさん:2006/01/30(月) 21:37:56
ちょっとスレ違いかもしれないけど、子供の頃鉛筆の芯電極にしてレモン汁(食塩水だったかもしれない)
電気分解した後、電源はずして電極にLEDつないだらLEDが弱く光った記憶があります。
あんなんで簡易2次電池ができたってことでしょうか?
今度追試してみよう。

81 :1/2:2006/01/30(月) 22:54:32
>  鉄の精錬をしてるのか??
別に精錬をしてるわけではなく。
っていうか、生成される物は酸化鉄っぽいから、水素還元か炭素還元しないと
金属にならないかも。
ちなみにヒマ人って訳でも・・・  やっぱヒマ人のなのかな(w
とりあえず還元は後回しだ(w

>  イオンってさ、・・・
>  ・・・鉄かも
自分もイオンじゃ無さげに思った。
でも鉄でも無さげ。だって陽極はかなりの酸化環境だもの。

>  コロイドかもね
なるほど。コロイドというか、無定形酸化鉄というか・・・?
どうなんだろ?
なにせ酸化鉄っぽいのに、磁石での吸引が今一。
どんな分子構造なんだろう・・・?

>  電極はステンレス線・・・
ステンレス線ですか。今度やってみようかな。
でもニッケルとかクロムが溶け出したらやばくない?
こいつは慎重にしないとな。

82 :2/2:2006/01/30(月) 22:55:19
>  ちょっとスレ違いかもしれないけど、・・・
いえいえ、トンでもありません。
必要な時に、遠慮無く気軽に割り込んでくださいよ。なにせ、みんなの掲示板ですから。
ただしこちらの相手をしていなくても、勝手にレスを付けちゃうかも。
ま、その辺は御愛嬌ということで・・・
自分は炭素棒というと、電気二重層なんか思い浮かべちゃったりします。
電池のように化学反応なんでしょうか?電気二重層なんでしょうか?
蓄電理由が分かると面白いかも。

【近況報告】
電解作業、今日はサボっちゃいました(w
時間が経つと黒い物質は、少し沈んで来るようです。
でも完全に沈む訳でもなく、沈殿による分離は無理そうです。

83 :あるケミストさん:2006/01/30(月) 23:24:35
>>80
ロケットを飛ばすため希硫酸を備長炭電極で電気分解したあと、電源から
マブチモーターにつなぎ変えたら、2コ並列までなら動いた。
もしかすると燃料電池かもしれん。
ちなみに電源はPC用の300W電源(ジャンク・100円・12V使えない)
5Vは22Aまで使える(らしい)

84 :あるケミストさん:2006/01/31(火) 01:56:29
一種の燃料電池だと思います。
炭素棒を電極に使ってNaOH水溶液を電気分解した直後、発光ダイオードを光らせたことがあります。
モーターも動かせるとは、なかなかパワフルですね。

85 :あるケミストさん:2006/01/31(火) 07:40:54
ただ、長時間使っていると、接着剤でふさいだはずの銅が少しづつ溶け出してくるから、
もしかすると負極が銅、正極が黒鉛のボルタ電池になってたりするかもしれない。

備長炭は普通の炭素棒に比べ、多孔質で気体との接触面積が広いから大電流が流せるのかもしれない。


86 :あるケミストさん:2006/02/04(土) 01:46:23
>  電源はPC用の300W電源
電解にPC電源!
それは意外。5Vで22Aも取れたら大概の実験は可能かも。
自分も参考にさせてもらうよ。

>  燃料電池
えっ!そうか?
燃料電池って、イオン交換膜とかを使うんじゃなかったっけ?

>  発光ダイオードを光らせたことがあります
発光ダイオードって、単一電池じゃ点かないから、
2Vくらいの電圧が発生してそうですね。
確か某公共放送教育でも見たことあるよ。

>  接着剤でふさいだはずの・・・
いや、どこをふさいだっていうの?

備長炭て結構いいかもしれない。
でも普通の木炭だったら、意外と電気流れないですよね。

87 :あるケミストさん:2006/02/04(土) 23:14:53
> いや、どこをふさいだっていうの?
備長炭と銅線の接触部分を外側からエポキシ樹脂系接着剤で密封。

備長炭は普通の炭と焼き方が違うらしく、電気は良く通る。

確かにLEDが光ったということは普通の赤色LEDなら最低1.7〜1.8Vくらいは必要。
水素と酸素の燃料電池なら1.2Vしか出ないから、別の物質が反応したか、82の言ったように
コンデンサになっているのか、その可能性が高そうだ。

88 :あるケミストさん:2006/02/05(日) 12:27:17
たしかに備長炭って、叩くと金属っぽい音がするし、普通の炭と違った感じがする。
しかし備長炭に銅線を巻きつけて接着剤でとめるだけってのは、
いかにも家庭実験っぽくていいな(w
今まで鉛筆の芯を使ってたけど、今度備長炭も試してみるよ。

ただ炭とか黒鉛って、半田が付かないから嫌いなんだよなぁ・・・
今までは、ほぐした電線を丁寧に巻いて、その上からクリップで
つまんでたんだけど、なんかいい止め方ないだろうか?

89 :あるケミストさん:2006/02/07(火) 20:33:13
もうネジ止めくらいしか無いんじゃね?
あと、乾電池の+極みたいに圧着?とか。
なんか、導電接着剤とか有るそうだけど、よく知らね。

90 :あるケミストさん:2006/02/16(木) 22:28:18
>>82
経過報告よろ

91 :あるケミストさん:2006/02/16(木) 23:27:44
>>導電接着剤
そっちのほうは詳しくないけど、黒鉛の粉末を澱粉のりで練ったもので
一度炭と電線を固定。乾いたあとでエポキシで密封で十分でない?

92 :あるケミストさん:2006/02/17(金) 21:42:40
>黒鉛の粉末を澱粉のりで・・・
予想外の方法で面白そうだけど、電気抵抗はどうだろう?
最低でも2〜3Aは流したいけど・・・
極論を言うと、墨汁を電子レンジあたりで濃縮して、糊状になった奴を接続部に塗るのはどうだろう?
黒鉛を削る手間は省けるけど、電気流れるかな?

>>90
あまりにも くだらねぇー作業なんでやめようかと思ってた。
だって生成物の使い道が思い当たらないんだもん(笑
とにかくもう少し設備を検討して、作業を続行してみる。

【近況報告】
黒い流体は10リットルくらい溜まったけど、どうやって処分するよ・・・(笑
とりあえず、黒色の流体を十分乾燥させ、バーナーで真っ赤になるまで強熱してみた。
すると、炎は炎色反応で激しくオレンジ。市販のバーナーじゃさすがに溶けるところまではいかない。

今度は十分冷やした後で、軽く金槌で叩いてみた。 意外と硬いけど、強く叩くと砕ける。
水に1cm^3ほどの塊と砕けた粉末を入れて、攪拌するが変化無し。すなわち解けないって事。

続いて塊を十分に乾燥させ、電気抵抗を測ってみた。
1cm^3ほどの塊の両端にテスターリードを当てたところ、数kΩだった。測定位置によってややバラつきがある感じ。
やはり溶融するまで過熱しないと均等にはならないのかな・・・?

だいたいこんなところです。
硫酸とか持ってると解かしたりできそうだけど、さすがにそんな物持ってないし。
んーん。あと、何を実験しよう?  考えとくよ。


93 :あるケミストさん:2006/02/20(月) 22:28:44
>硫酸とか持ってると解かしたりできそうだけど、さすがにそんな物持ってないし。
サンポール(塩酸)とかはどう?

今日、コンデンサを一気に放電するため食塩水に電気を流して電気分解しようと、
電極を食塩水に突っ込もうとしたら、青緑色と橙色の炎を上げ陰極の銅は
(溶解でなく)融解しました。そのときの電圧は800V電流は恐らく100Aは
流れていたと思われます。自宅での実験ではないのですが強烈な反応だったので報告します。

94 :あるケミストさん:2006/03/20(月) 00:36:30
あげ

95 :キング:2006/03/20(月) 00:49:04
コテイジメを楽しむ化学板め天国代表キング様が化学板を、
荒らします。

大人なら追い出し方はイッパイ思いつくだろーが!
それとも馬鹿?????












96 :あるケミストさん:2006/03/24(金) 16:31:53
水2リットルに食塩650グラム溶かして備長炭に普通車のバッテリー繋いで分解してるんだけど
Clの出が悪いんだ(´・ω・`)これって正常?

どっかのHPで水素5:塩素1で発生するみたいな事書いてたような気もしたが(´・ω・`)ググっても出てこないんだ(´;ω;`)

97 :あるケミストさん:2006/03/24(金) 16:42:58
ヒント:塩素は水に溶ける。

98 :あるケミストさん:2006/03/24(金) 17:02:17
>>97
なるほど(´・ω・`)塩素水できちゃってるのか dクスです

99 :あるケミストさん:2006/03/24(金) 22:11:32
>>88
備長炭使うと大変な事に

100 :あるケミストさん:2006/03/25(土) 00:07:28
塩素吸って怖い体験したことある人いる〜?

101 :あるケミストさん:2006/03/25(土) 01:00:57
>>100
大量吸引したけど気分悪くなっただけで特になにも無かったorz

102 :あるケミストさん:2006/03/25(土) 04:06:21
気分悪くなった後、下痢に襲われた。

103 :あるケミストさん:2006/03/25(土) 09:52:17
ツンデレ萌えすな人、来てください。
理ンデレです。
http://www.geocities.jp/tokusan_kakimi_ra/rindere/rindere.htm

104 :あるケミストさん:2006/03/27(月) 08:50:23
俺は声が出なくなったな。
一生そのままかと思ったけど、しばらくしたら元に戻ってほっとした。

105 :あるケミストさん:2006/03/27(月) 21:31:54
コンセントから繋いで食塩水を電解した
一瞬でヒューズ飛んだw

106 :あるケミストさん:2006/03/28(火) 00:11:55
>>104
そうだとするとここで誰かが言っている塩素という答えは間違いだな
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/bake/1041674917/

107 :あるケミストさん:2006/03/28(火) 09:27:22
>>105
高電圧のコンデンサから繋いで電解すると面白いよ。


108 :あるケミストさん:2006/03/28(火) 21:48:56
>>106
塩素ガスでダメージを受けない、ゾンビみたいな奴なら高い声がでるんじゃね?

109 :あるケミストさん:2006/03/29(水) 03:01:02
電源はあるが電極が。鉛筆の芯で電解すると、芯がボロボロになって使いものにならん。

110 :あるケミストさん:2006/03/29(水) 12:09:24
>>109
私がやったのは使用済み単一型マンガン乾電池の電極だが
炭素棒はガスコンロで加熱して油を飛ばした上で水洗いすると硬くなる
(たぶん火は着くがそれは油が燃えていて、黒鉛にはそう簡単に着火しない)

111 :あるケミストさん:2006/03/29(水) 13:41:38
食塩水使って電池作ったヤシいる?

112 :あるケミストさん:2006/03/29(水) 14:20:06
作った。
入れ歯に金歯とニッケル歯を入れたら電気が流れた。

113 :あるケミストさん:2006/03/31(金) 23:14:12
保守

114 :あるケミストさん:2006/03/31(金) 23:43:49
http://gazo03.chbox.jp/home/gazo03/data/gazo/wara/src/1141725257305.jpg


115 :あるケミストさん:2006/04/04(火) 09:01:20
Ag+e-→?

116 :あるケミストさん:2006/04/04(火) 17:35:31
>>115
それはおかしいだろ(´・ω・`)

117 :あるケミストさん:2006/04/04(火) 18:29:15
S + Ag+e-→ ??

118 :あるケミストさん:2006/04/04(火) 18:50:19
>>117
一体何をしているんだ(´・ω・`)

119 :あるケミストさん:2006/04/04(火) 21:41:52
>>117
S + Ag + e-→S^2- + Ag+

120 :あるケミストさん:2006/04/04(火) 22:01:20
S + Ag + e- → S^2- + Ag+
Ag → Ag+ + e-

S + 2Ag → Ag2S

121 :あるケミストさん:2006/04/11(火) 01:12:17
Ag−e-→Ag+

122 :あるケミストさん:2006/04/11(火) 08:47:01
交流で食塩水を電解するとどうなりますか?

123 :あるケミストさん:2006/04/11(火) 17:40:20
酸素と水素が出そうなキガス

124 :あるケミストさん:2006/04/11(火) 22:05:32
>>123
人間はほぼ生理食塩水だが、これを食塩で電気分解するとどうなる?

125 :あるケミストさん:2006/04/11(火) 22:07:19
間違えた。交流で。

126 :あるケミストさん:2006/04/11(火) 22:30:52
交流は猛スピードで極が入れ代わる.最初〜0.02秒は
電極A(陽極):2Cl-→Cl2+2e-
電極B(陰極):2H2O+2e-→H2+2OH-

0.02秒〜0.04秒は
電極A(陰極)
Cl2+2e-→2Cl-
2H2O+2e-→H2+2OH-

電極B(陽極)
H2+2OH-→2H2O+2e-
2Cl-→Cl2+2e-
先の生成物が一部逆反応を起こすが,気体だから大部分は逃げる

0.04秒〜0.06秒は
電極A(陽極)
H2+2OH-→2H2O+2e-
2Cl-→Cl2+2e-

電極B(陰極)
Cl2+2e-→2Cl-
2H2O+2e-→H2+2OH-

まとめると
2NaCl+2H2O→2NaOH+Cl2+H2
両極から水素と塩素の混合気体が発生し,両極付近はNaOHの濃度が高くなる

127 :あるケミストさん:2006/05/05(金) 16:59:14
A Ge

128 :あるケミストさん:2006/05/29(月) 22:34:20
携帯の卓上充電器をバラすと,半永久的な5.6Vの直流電源になる
両極にシャーペンの芯を繋いで食塩水を電解している(現在進行形)

129 :食用ネコたん ◆/fcdlzQrPs :2006/05/30(火) 08:04:54
>>1-128
そんな話は、キングとピカに化学で勝ってからしたまえ。


130 :あるケミストさん:2006/05/30(火) 16:20:17
>>129
Phで表される基の名称と化学式を答えよ。
またその基を含んだ工業製品を挙げろ。

131 :あるケミストさん:2006/06/03(土) 00:12:49
電気分解装置ホスイんだけど、何がいい?
10v〜150v

132 :あるケミストさん:2006/06/17(土) 12:08:54
家電製品の変圧機バラす

133 :助けてください!:2006/07/15(土) 15:33:48
水の電気分解について教えてください。

直流電圧源を用いて電圧計、電流計を見て6V、0.6Aに合わせて電気分解を行いました。
1分間あたり発生した水素の体積は2mlでした。
そして、二日後に同じ溶液を手回し発電機で電気分解を行ったところ、
電圧計は6Vを中心にして振幅1Vで振動し、電流計の値も0.6Aを中心に
振動していました。しかし、発生した水素の量は一分間あたり1.5mlでした。
この差の原因としてどんなことが考えられますか?
溶液の抵抗値は変わってないし、大気圧、気温、水温の変化も大して
影響してないと思うんですが・・・


134 :あるケミストさん:2006/07/16(日) 14:21:29
http://www.coara.or.jp/~dost/1-9.htm

135 :あるケミストさん:2006/07/16(日) 22:57:33
電極は使わなくなった鉛筆から芯を取り出す。
電源は電池一つ

酸素を発生させるには酢や重曹水溶液(酢と重曹を混ぜてもおK)を電解

136 :あるケミストさん:2006/08/22(火) 00:53:07
>>133
リップルが原因。
直流抵抗は同じでも交流成分が入り込むと
インピーダンスは変化する。

137 :kk:2006/08/28(月) 19:02:30
レモン汁って電気分解したらどうなるんですか?

138 :あるケミストさん:2006/08/28(月) 19:07:22
>>137
クエン酸だからできなくね?

139 :あるケミストさん:2006/08/28(月) 20:40:39
>>136
リップルが原因。
という結論に至るまでの実験・考察を書きなさい。

140 :あるケミストさん:2006/08/31(木) 00:23:35
お、おれのニップルがぁぁぁぁぁぁ!

141 :あるケミストさん:2006/09/01(金) 01:24:11
教えてください
生理食塩水って何lですか?
普通の食塩と水道水では生理食塩水はできませんか?
(゚ε゚)

142 :あるケミストさん:2006/09/01(金) 03:03:18
メコス自宅で食塩水を電気分解したヤシの数→

143 :あるケミストさん:2006/09/01(金) 18:46:03


144 :あるケミストさん:2006/09/01(金) 21:55:18
>>141
0.9l。
実験用なら止めておけ。

145 :あるケミストさん:2006/09/08(金) 23:13:55
>>137
水の電解と同じ

146 :あるケミストさん:2006/09/11(月) 19:44:58
http://up.nm78.com/data/up106365.jpg
http://up.nm78.com/data/up106366.jpg

ゴム栓とアクリルパイプ使ってコンパクトな
電解槽作ってみた。
使わなくなった携帯のACアダプタを電源に
使ったら思いのほか勢いよく泡が出てあせった。
あまりに塩素臭くて何分も通電できなかったけど。

ガスをどう処理するかが問題だ。。


147 :あるケミストさん:2006/10/25(水) 20:39:28
十三を電解したら水素と酸素が得られたよ

148 :あるケミストさん:2006/10/26(木) 14:06:35
学振●大学院博士課程単位取得●土木作業員
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1160976749/l50

新スレ




36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)