5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●●環境!! オゾン層を保護しよう●●●

1 :環境分析屋:02/11/17 17:29
フロンなどによりオゾン層が破壊されて早数年。

ならばオゾン(O3)を作りだして足らない分を補えばよいのでは?

皆さんのご意見お待ちしています。

2 :あるケミストさん:02/11/17 17:37
どの国がその金を出すのでしょうか?

3 :あるケミストさん:02/11/17 18:03
作ったところでオゾン層ができてまた昔のようになるんですか?
第一今の状況じゃ作ってもまた破壊されるのがオチでは?

4 :あるケミストさん:02/11/17 18:06
>>3
俺は、最近オゾン層の破壊に歯止めがかかったという話を聞いたことがある気がする。


5 :あるケミストさん:02/11/17 18:10
昔出したフロンなどは後十年位はオゾン層を破壊し続ける
という話を聞いたことがある気がする。

6 :あるケミストさん:02/11/17 18:18
オゾン層は簡単に破壊されるが、割と簡単に復活する。
なぜなら、紫外線がオゾン層で止められなければ、成層圏のしたの酸素に
当たり、オゾンが出来るからだ。だからといって、フロンなど
を使い続けるとオゾン層自体薄っぺらいものだから簡単に壊れちゃうんだけど

7 :あるケミストさん:02/11/17 18:51
>>4
それは初耳でした。確かにフロンは規制されつつあるわけだし・・・
でも、地球温暖化はとまりませんよね?

8 :あるケミストさん:02/11/17 19:14
今破壊されているオゾンは、実は15年前に私たちが放出してしまったフロンなのです。フロンガスは、15年かけてゆっくりと上空に到達します。1993年時点のオゾンホールの大きさはなんと、日本の面積の62個分もあるんだよ。

9 :あまなつ感 ◆UADQN./P92 :02/11/17 20:11
>>7
オゾンホールと温暖化はほとんど無関係だからねぇ。

10 :あるケミストさん:02/11/18 11:38
関わる物質は一部かぶってるけどね

11 :あるケミストさん:02/11/20 22:23


12 :ある分析屋:02/11/20 23:31
>>1 話としては漫才程度。
よく勉強してね。

13 :あるケミストさん:02/11/20 23:39
子供のよく考えそうなことだね。
オゾン層破壊のメカニズムをよく勉強おし。
無意味だと解るから。

14 :横国@旧応化:02/11/21 10:55

地球温暖化を回避するために二酸化炭素の排出も抑制しなければいけないYO。

オゾン層保護と同様にこっちの方も重要。 

15 :理科大@化学科:03/01/16 00:43
オゾン層は温暖化には関係ありません、と思い切っていってみる。さらに、
二酸化炭素が温暖化の一番の原因とも言い切れない(ああ言っちゃった…)。
ずばり、水蒸気が問題の物質である。太陽からの赤外線をどの物質が最も吸収しやすいか、
という問題になるが…… 

  じつわ、勉強不足でして。あと、だれかよろしく〜。

16 :山崎渉:03/01/18 13:51
(^^)

17 :あるケミストさん:03/02/01 15:07
地表付近でオゾンを大量発生させるのは
イイ感じの環境汚染だとおもうのだが。

18 :山崎渉:03/03/13 14:17
(^^)

19 :山崎渉:03/03/13 14:25
(^^)

20 :山崎渉:03/04/17 09:26
(^^)

21 :山崎渉:03/04/20 04:12
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

22 :山崎渉:03/05/22 00:02
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

23 :山崎渉:03/05/28 14:31
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

24 :山崎 渉:03/07/12 12:52

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

25 :山崎 渉:03/08/15 19:24
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

26 :3 ◆HjQ7Sv5TbU :03/08/20 02:55
>>19
ワロタ

ところではなし変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 久夛良木氏は,“PSPはゲーム業界が待ち望んだ究極の携帯機”として説明。「ここまでやるかと言われるスペックを投入した」という。
 発表によれば「PSP」は,曲面描画エンジン機能を有し,3Dグラフィックでゲームが楽しめる。
7.1chによるサラウンド,E3での発表以来,クリエイターたちにリクエストが高かった無線LANも搭載(802.11)。
MPEG-4(ACV)による美しい動画も楽しめるという。これによりゲーム以外の映画などでのニーズも期待する。
 外部端子で将来,GPSやデジタルチューナーにも接続したいとする。
また,久夛良木氏は,繰り返し「コピープロテクトがしっかりしていること」と力説。会場に集まった開発者たちにアピールしていた。
 さらに,ボタン設定なども明らかにされ,PS同様「○△□×」ボタン,R1・L1,アナログスティックが採用される。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

突然変なこと言い出してスマソ・・・
GBAと比較してみてどうですかね?(シェア以外で)

27 :あるケミストさん:03/12/10 11:39
光化学スモッグで発生する物質のうちの一つがオゾンなわけだが…
地表では禿しく有害
濃度によるけど…

28 :あるケミストさん:03/12/10 12:37
>>15
水蒸気がないと地球平均気温15℃(だったっけ?)は保ってられない
たしかマイナス何十℃かの世界になるらしい
それと、赤外線は地表から放射
フロンとかメタンとか温室効果は二酸化炭素の何倍も強いそうだが、
大量生産してるのと大気中の濃度からいってやっぱ二酸化炭素が原因と思われ

いまさら補足しても遅いんだろうが…

29 :あるケミストさん:03/12/10 13:25
O4ってありますか

>>28
変わりにCOを排出

30 :あるケミストさん:03/12/12 14:06
オゾン層ほ保護するのはいいけどどうやって?
どうぶつじゃ有るまいし。
破壊をとめるんでしょ
っていうかオゾンのこと調べたいときにウ座員だよね。
フッ素のこと調べるときも耳にたこのフッ素線香。
フッ素線香やれる門ならやってみろ。

31 :あるケミストさん:03/12/13 13:14
>>29
不安定で存在できなさそう
すぐにO2に分裂しそうダナ

32 :b:04/02/19 16:26
環境破壊って
所詮地球は人間がどれだけ環境破壊しても
地球はそのうち何千年をかけて元に戻る
人間がしばらく住めなくなり絶滅してしまうだけの事
地球を大切じゃなく人間大切じゃないの


33 :あるケミストさん:04/02/20 14:57
コピーを使いまくるとオゾンが発生します。
どうぞご利用くださいませ。

34 :あるケミストさん:04/06/13 12:44
ttp://www.gastec.co.jp/qanda/qanda_gas.htm

一酸化窒素(NO)と二酸化窒素(NO2)を主体とする窒素酸化物(NOx)は、
”もの”の燃焼に伴って必然的に発生します。
その主な排出源は、自動車及び工場ですが、ビル・家庭の暖房・
調理施設からの排出も無視できません。

二酸化窒素は毒性が強く、高濃度の場合は、目、鼻、のどを強く刺激し、
咳、咽頭痛が起こり、めまい、頭痛、吐き気の症状を招きます。
吸引量が多いと、5〜10時間後に唇などが青くなり
チアノーゼ症状を起こし、肺水腫を招きます。

なお、一般的に低濃度暴露が問題となり、慢性症状として、慢性気管支炎、
胃腸障害、歯牙酸食、不眠症などを起こします。
また、感染症に対する抵抗力を弱めることも知られています。

35 :あるケミストさん:04/06/14 11:54
天羽優子--------------gt;天羽苛子
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/prog/1084784737/

36 :あるケミストさん:04/06/17 17:56
ヤバイ。紫外線ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
紫外線ヤバイ。
まず焼ける。もう焼けるなんてもんじゃない。超焼ける。
焼けるとかっても
「もみじまんじゅう20個ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
英語で言うとウルトラバイオレット。略してUV。スゲェ!スーパーとかスペシャルとかを超越してる。ウルトラだし超焼ける。
しかも皮膚ガンになるらしい。ヤバイよ、ガンだよ。
だって普通は外歩いてるだけでガンにならないじゃん。だって犬の散歩でガン発症とか困るじゃん。海行くの命がけとか困るっしょ。
夏休みが終って、一年のときは大丈夫だったのに、三年のときはガン治療のため二学期から欠席とか泣くっしょ。
だから普通はガンにならない。話のわかるヤツだ。
けど紫外線はヤバイ。そんなの気にしない。ガン発症させまくり。オーストラリアじゃ、日焼け止め塗れって法律が出来るぐらい皮膚ガン率高い。ヤバすぎ。
ガンになるっていたけど、もしかしたら関係ないかもしんない。でもガンにならないって事にすると
「じゃあ、夏のオーストラリアじゃ長袖サングラスデフォってナニよ?」
って事になるし、日本でもそうなるかもしれない。ヤバイ。夏に半袖着れないなんて暑すぎる。
あと超見えない。超不可視光線。どこにでも差し込んで反射する。曇り空でも危険。雪山の照り返しも超危険。ヤバイ。気付かないまま焼かれる。怖い。
それに超美容に悪い。超シミできる。それに超シワも。何十年後かに平気で影響出てくる。何十年後て。そんな前のこと、小学生でも忘れてるよ最近。
なんつっても紫外線は破壊力が凄い。DNA損傷とか平気だし。
うちらなんてDNA損傷したくないから、発ガン性物質とか避けたり、X線検査はなるべく避けたり、電磁波カバーパソコンにつけたりするのに、
紫外線は全然平気。DNAを損傷させてガン発症させる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、紫外線のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ紫外線から地球を守ってるオゾン層とか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。


37 :あるケミストさん:04/07/14 23:42
すみません、ヘタレ大学生なんですが(経済学部)、
オゾン層に関するレポートが出てしまいました。。。
「モントリオール議定書は最も成功した環境条約と言われている。
 まず議定書の内容を簡単に説明し、次いで貿易条項の有効性及び、
 GATT条項との関係について意見を述べよ」という課題です。
何かいい文献やサイトがあればおしえてください。よろしくおねがいします。

38 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

39 :あるケミストさん:04/07/15 17:14
NOxはClラジカルと反応してオゾン層の破壊を防ぐ働きがあるという話。
南極側の方が北極側よりオゾンホールが発達できるのは南半球には
工業国が少なくてNOxによる大気汚染が少ないからだとか。

40 :昭和基地:04/08/11 17:55
日田天然水を飲むと オゾンでダメージを受けた表皮下層を再生しる力がある。

41 :あるケミストさん:04/08/23 01:07
環境破壊の元凶。神奈川県庁の実態について。
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0407/040716-2.html
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0312/031204-4.html


42 :あるケミストさん:04/08/23 02:20
ここは全員無知の集まりだね。チャップマンぐらい知ってる奴いねぇのか?

43 :あるケミストさん:04/08/23 08:16
つーかこのスレもうすぐ2歳の誕生日を迎えるじゃん_| ̄|○

44 :コピペ推奨:04/08/23 10:14
藤井富雄 公明党都議
http://www.gikai.metro.tokyo.jp/giinmeibo16/k10a096.htm

http://www.jca.apc.org/~altmedka/ron-38-ya1.html
『新潮45』(1996.7)に、「オウム帝国の正体/完結編PART3/闇に葬られた警察情報」があります。この記事を要約し、実名を入れる
と、オウムと、暴力団と、地下鉄サリン事件当時の警察庁長官の前任者、元神奈川県警本部長、【城内康光】の間に、闇の取り引き
関係があったというものです。取り引き発生の原因は、城内康光が神奈川県警本部長時代に、部下で、しかも警察官の娘を、自分の
宿舎の掃除中に強姦し、腹心の部下の揉み消し工作により愛人にしており、そのことを暴力団が知り、それが、オウムの前身の神仙
の会事件の捜査中止の取り引き材料となったというものです。


45 :あるケミストさん:04/09/18 18:03:41
>>39
ならば、南半球の海上で無人の無声放電装置を稼動させれば、
オゾンホールを修復できるんじゃないかな?


46 :あるケミストさん:04/09/19 04:10:33

   ,〜 O₃
 〜'
          O₃ 〜〜
 ┌―――――――┐
 |オゾン層 保護区|
 └┬┬──―┬┬┘
   ||      ||
   ゛゛'゛'゛     ゛゛'゛'゛

47 :あるケミストさん:05/02/06 17:03:00
>>39
これってまじ?

48 :あるケミストさん:05/02/28 22:05:57
>47

ウソです。

むしろ促進するって話とか

49 :あるケミストさん:2005/08/28(日) 10:34:43
中国って凄い勢いで地球をあたためてそうだな

50 :あるケミストさん:2005/09/04(日) 02:33:45
なぁ,みんな,正直に行こうよ。
確かに今は地球の温暖化が進んでいる。だけどこれは太陽活動が活発だからだろ。
「二酸化炭素」の影響なんてどの程度あるんだい?最強の温暖化ガス「水蒸気」
のダイナミックな変動に対してCO2の高々数ppmの変化に何か意味があるのか?
まぁオゾンとは関係ないのでこの辺でやめとくが,念のため言っとくが,漏れは「省エネ」
には賛成だ,資源は有限だからね。

51 :あるケミストさん:2005/09/04(日) 03:05:53
平安時代は今より平均気温高かったらしいよ。
数万年の周期で温度が上がったり下がったりしてるんだって。

52 :あるケミストさん:2005/09/04(日) 03:51:38
このクソ暑いのに温暖化なんて勘弁してくれ

53 :あるケミストさん:2005/09/04(日) 06:16:53
アメリカ市民が考え方を変えてくれない限り
温暖化は避けられない.
エネルギー無駄使いしすぎ.

54 :あるケミストさん:2005/09/04(日) 09:16:14
>>53
だからさぁ,人間の消費活動と地球温暖化がどう関係しているんだい?

念のため言っておくが,漏れは
>>エネルギー無駄使いしすぎ.
には,賛同する.ただ,アメリカだけじゃなく,日本,ヨーロッパも同様だ,
資源は有限だからね.

55 :あるケミストさん:2005/09/04(日) 10:19:18
3CO2 → 3C + 2O3
という化学反応を開発できたら、メリット高いよ。

☆ CO2を削減できる。
☆ オゾンホールの修復に役立つ。
☆ 発生したCがどんな同素体で存在するのかわからないが、
   もしダイヤモンドだったら俺が婚約指輪を安く買えるようになる。

56 :あるケミストさん:2005/09/04(日) 18:11:36
>>55
化学の勉強したことある?

57 :あるケミストさん:2005/09/04(日) 18:37:46
>>56
ないよ

58 :あるケミストさん:2005/09/04(日) 21:33:22
オゾン層が増加してるってラジオで聞いたけどガセ?
どっかの国の調査で明らかになったとか。

59 :あるケミストさん:2006/02/17(金) 19:51:58
環境保護って
ただ人間が生きたいがためのことなんだね

60 :あるケミストさん:2006/03/19(日) 22:23:39
59真実だね age

61 :キング:2006/03/19(日) 22:29:04
コテイジメを楽しむ化学板め天国板代表キング様が
化学板を荒らしますぎゃははひはっはっはっぁぁぁぁぁあああああ
ああああああああああああああ
らあああああああああああああ


















62 :あるケミストさん:2006/03/19(日) 22:59:27
模型のモーターを回すと必然的に発生
一時のミニ四駆ブームを復活させよう

63 :たぶん:2006/03/22(水) 13:23:56
考えは良いけど誰がどうやってやるかだよね
電気使うと炭酸ガス増えて温暖化、またオゾンの分解が進む理屈でしょ

64 :あるケミストさん:2006/03/22(水) 13:28:46
上空では酸素とオゾンが平衡状態になっているから,オゾン層が破壊されても放っといたら勝手に再生するはず

つ【ルシャトリエの法則】

65 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/09/24(日) 19:00:40
南極上空のオゾン層に開いた穴(オゾンホール)が昨年より広がっており、2000年に
観測された過去最大(2900万平方キロ)に近づいていることが明らかになった。
 国連に属する世界気象機関(WMO)の専門家が22日に発表した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    * 温暖化問題もあるが、オゾン層破壊も過去最大
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / だそうだ。フロン以外の破壊物質を排出してるんだな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 各国とも戦争利権に血眼に
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l なってますが、大丈夫なんですかね。(・A・ )

06.9.24 日経「南極上空のオゾンホール、過去最大に近づく=世界気象機関」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060924-00000516-reu-int

* ハロン(消火剤)、トリクロロエタン(洗浄剤)、四塩化炭素(溶剤、フロン原料)、臭化メチル(農薬)

66 :あるケミストさん:2006/10/10(火) 11:33:38
                      ∴∴∴∴ 
                    ∴∴∴∴∴∴
       | ̄P━━━━━━∴∴∴∴∴∴∴∴
        /  \
      | ̄ ̄ ̄|
      | エア   |
      | ダスター|
      |   . |
      |   . |
      |___|


67 :♪  ボ ー ア  ♪ :2006/10/10(火) 21:22:37


よい子だ 寝んねしな ♪



68 :あるケミストさん:2006/10/23(月) 03:46:28
南半球では、酸素を作り出す植物が少ない。
海での自然環境として、海藻類に頼るとしても、浅瀬が少ない。
だからとフロート式の植物プランクトン、クロレラとかの
大規模養殖場って・・・最強の抗酸化物質に優れたクロレラに
なりそうだけど、どうだろ?

陸上では、サファリ?砂漠? ・・・適した植物に、何があるのか・・
サンスベリとか?竹などの繁殖力旺盛な低木類?熊笹?
海岸の砂浜に生えている雑草類で砂が飛ぶのを防いで、
それから林や森になるといいけど・・・
ここいら、全く分かりません!!

北半球並みに酸素が出来れば、南でもオーロラ観測出来るだろう。
・・・? 何か惑星で両極オーロラ観察出来る写真があったような・・・
オーロラの反応エネルギーって、集められるのか? ? !! ?

69 :あるケミストさん:2006/10/31(火) 09:52:06
いきなりですが、最近夏が猛暑で地球温暖化が進んでいると思いませんか?
酸素が不足すれば、地球温暖化と地震と皮膚癌に苦しめられそうです。

実は砂漠化には、地殻変動を活発化させる可能性が有ると、 信じられますか?
まずは、緑の役割から説明します。
光合成により、酸素や水分などを放出しますよね。(夜の場合を省きます)
この水分は、揮発に近いと思います。気化熱が起こり温度を下げる効果がありそう。
森や林に雨が降れば、この作用で気温が下がり、気流が生まれ、またどこかで
温かく湿った空気と混じり、雨が降る、と思います。
ところが、砂漠化が進むと、冷やしてくれるシステムが無くなる上に、
土や砂、岩などが熱を持ち、温度が上がる一方になります。

次に、地球温暖化が進むと、海水面が上昇し水没する地域が
出るだけではないようです。
温められたマグマの対流が、まるで熱せられた鍋の中の液体の対流の様に
活発になり、噴火の量が増え、地殻を動かすエネルギーとなり、
結果、地震が頻繁に引き起こされる、という可能性が有ります。

地震は大規模になると、津波を引き起こします。
多くの生命を奪う結果に繋がります。
エネルギー問題でもそうですが、国際的に砂漠緑化も人類全体の問題と、
捉えて頂きたい問題だと思っています。

70 :あるケミストさん:2006/11/03(金) 22:00:33
オゾン層を守るための意見はたくさんありますが、なかなか解決策は
みつかりません。
ぼくの考える唯一の解決策は、逆にオゾン層なんてぶっ壊してしまえば
いいんではないかと考えています。
そうすれば、オゾン層なんてもともとないから、オゾン層を守ろう
なんていう意見はなくなる…つまりオゾン層問題解決ということに
なるのです。
皆さんは、このぼくの考えた完璧な論理をどう思いますか?

71 :あるケミストさん:2006/11/03(金) 22:07:05
でもちょっと書き込んだあとにきづいたのですが、オゾン層が壊れら
大変なことになっちゃうかも…だから、僕の考えた完璧な理論を学会
などで議論しようと考えた人は、あまりにも危険なので、止めたほう
いいですよ。それに著作権的にも問題があると思うし…。
by東京大学大学院教授 オゾン ソウ

72 :あるケミストさん:2006/11/08(水) 23:22:12
自分、コテ半、付けとけば良かったなー な! 

73 :あるケミストさん:2006/11/17(金) 14:27:08
地球温暖化が嫌いなら、ミサイルを太陽に撃って、少し遠ざければ問題なし
オゾン層を回復したいなら
雷なるように
いのるのみ

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)